2008年 正月パス

| コメント(3)

某寝台特急・寝台券 「年末年始」前売り指定券早目受付のご案内
 元旦に正月パスを利用して旅行をしてみようかなと、早朝から宇都宮駅に並んで競争倍率の高い某寝台特急の寝台券を入手しました。B寝台とはいえ個室ですo(^-^)oみどりの窓口が6時に営業を始めるので5時半に行ってみるとすでに数名の方が並んでいました。6時に行っても指定席の予約そのものは10時からですので予約の事前受付です。早く行ったからといっても、人気の列車では希望の指定席が必ず入手できるわけではないのが怖いところ。

 4年前の正月パスのときより値上がりしましたが、12000円で函館まで行って帰ってこられます。グリーン車用でも16000円。いや~元旦とはいえ、お安いお安い。
 こんなにもお得なきっぷですから、東京から北海道へ向かう、新幹線(はやて・こまち)と特急(白鳥・スーパー白鳥)の指定席の競争倍率は高く、グリーン車は予約開始から数分で満席です。新幹線は席が多いので、一般の指定席は早めに申し込めば取れるかもしれませんが、白鳥にいたってはとんでもない混雑を経験したのでグリーン車でなくても早めの指定席の確保をおすすめします。

 一応、元旦のみ有効のきっぷですが、翌日にまたいで走る寝台特急(寝台料金などは別料金)については途中下車をしない限りは運賃が有効です。このルールを使用すると・・・。
 東京を朝一の新幹線ででると、函館には13時過ぎにつきます。帰りも同様に新幹線で帰ろうとすれば函館の滞在時間はほんの数時間しかありませんが、寝台料金の9000円程度を追加し、帰りを寝台特急にすると夜まで滞在できます。青森からならあけぼの。函館からなら北斗星に乗車できます。

 まぁ私の予定は単調な往復ではないので、早朝のはやて・こまち等には乗らないのですが、早朝に首都圏を発車する新幹線は軒並み混雑するので、今回もえきねっとで予約し無事に確保できました。帰りの寝台特急も前述の通り無事に確保できました。

 ちなみに、正月パスの発売日は12月15日ですが、えきねっとを使用することにより指定席そのものは12月1日から予約可能です。えきねっとで予約だけして、12月15日以降に正月パスの購入と同時に指定席の発券をしてもらうと、指定席が取りやすいのです。12月15日になれば軒並み満席になりやすいので指定席の予約はお早めにどうぞ。

参考:
JR東日本:正月パス(+普通指定4回)
JR東日本:正月パス(+グリーン4回)
JR東日本:2007-2008 大晦日から元旦にかけての終夜臨時列車、初詣列車のご案内

コメント(3)

もっと早く教えてほしかった。。。(TT)

こんにちは~
正月パスで検索していて彷徨いこみました^^;

毎年、切符の予約に苦労させられますが、、寝台券を駅で予約して、他の特急券は自分で「えきねっと」で予約するってのも上手い方法ですね~^^

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mimizunが2007年12月 1日 20:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スクリーンショットをデジカメで撮ってみた。」です。

次のブログ記事は「日立で実験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7

アイテム

  • スカイタイム
  • Ingress 国際通り
  • 確認くん
  • iPhone 設定画面
  • JAL SKY Wi-Fi 接続が完了しました。
  • JAL SKY Wi-Fi パス選択画面
  • JAL SKY Wi-Fi ご利用ガイド
  • JAL SKY Wi-Fi
  • 那覇空港22番ゲート
  • A&W ルートビア