バニラエアで奄美大島へ

 バニラエアが奄美大島に就航するというので4月24日に予約。この日のセールでは水曜日の便は4000円、その他の日は8000円だという。就航日の7月1日は火曜日。水曜日に帰ってくれば安く済むので、一泊二日の予定で予約完了。往復の座席指定と支払手数料あわせて13000円。この金額で奄美大島に行って帰ってこられるなんて安すぎる。

 そして当日。早朝家を出る。深夜に高速バスに乗らなくても済む時間帯なのがありがたい。成田空港内で朝食をとってから保安検査へ向かうと、バニラエアの方がマスコミ向けに記者会見のブリーフィング中。

バニラエア 2014年7月1日 東京(成田)=奄美大島線 就航! 記者会見場

人が多くてうっとおしいので、さっさと保安検査を済ませます。

 Mゲートに到着すると、奄美大島の文字が!

JW821 奄美大島

 しばらく座って待っていると、まずは千葉県から、次に奄美市からプレゼントをいただいちゃいました。

千葉県の市町村から頂いたもの奄美市から頂いたもの

 そして、ゆるきゃら登場!

うなりくん

 ゆるきゃらが勢ぞろいしてマスコミ向けの撮影会。

バニラエア奄美大島就航記念

 いよいよ搭乗。

バニラエア初号機

 搭乗の際に頂いた初便搭乗証明書!初便というのは初めてなのですが、お祭り雰囲気いいですねぇ

バニラエア 奄美大島就航 初便搭乗証明書

 たくさんのスタッフに見送られて離陸。

バニラエア

 離陸後しばらくして社長が前方にてなにやら準備しています。なんと社長自ら機内販売のスタッフに。

バニラエア 機内販売

 前方の乗客全員が?それとも大量に?お買い物をしているせいか、30分たっても7列目の私にはまわってこず、ようやく買えたと思ったら機内販売打ち切り。機体は降下していきました。買えたのはクリームパン2個。

バニラエア クリームパン

 奄美空港に降り立ち、滑走路から誘導路に入ったと思ったら、また滑走路に戻って何かと思えば、放水のアーチでお出迎えしたようでした。乗っているので放水の様子は見えて窓に水が流れてゆくものの、あれは外から見ると格好いいんでしょうね。降り立つときの乗客全員の拍手なんて初便ならではで感動です。

奄美空港にて給油するバニラエア

 空港の出口では写真のようなセレモニーも。って、レンタカー屋のお姉さんがいたのでさっさと送迎車へ。

奄美空港

 車内でコロプラの位置登録を行うと1280km。成田から結構ありますね。もうちょっと飛べば沖縄ですしね。

コロプラ位置登録 奄美空港にて

 奄美大島内の移動手段はレンタカー。なんせ、翌日までの24時間借りて3332円ですからね。

奄美レンタカー

 また空港に戻って空港内を見学。展望デッキから乗ってきた機体を見ると給油は終わったようです。

奄美空港

 車を走らせてしばらくすると雨がポツリポツリ。奄美空港から名瀬市街まで1時間近くかかるのでしょうか。ちょっと遠い。一番最初に来たのは奄美大島のコロカ店。原絹織物株式会社の仁左エ門工房

原絹織物株式会社 仁左エ門工房

 メガネケースと招き猫人形を購入。さすがに大島紬の衣服類は手の届かないお値段。でも、もちろんコロカをげっと。

コロカ 仁佐エ門工房の大島紬

 雨がどんどん強くなってきてる。おなかが減ったので奄美大島の名物の「鶏飯」なるものを食べるため、来た道を戻って「ひさ倉」へ。

けいはん ひさ倉

 鶏飯を注文すると、写真のようなセット。目の前に出てくるまでは炊き込みご飯かと思っていました。食べ方の説明を聞くとお茶漬けのようにして食べるそうです。ご飯は小さ目なおひつに入っているのですが、結構量がありましたね。でも完食。

けいはん

 じつは焼き鳥付きのセットを注文しました。

焼き鳥

 食後も雨はずっと降っていて、観光する気力もなく、ホテルへ向かうことにしました。途中、コンビニに入っておやつ調達。

コンビニ every one

 おやつだけ買うつもりだったのに、お弁当を買ってしまいました。沖縄にありそうじゃないですかこういうの。

ポークサンドセット

 ホテルにチェックインするころになると、小雨になっていたのですが、部屋に入って横になると、雨が強くなってもう外出するのが面倒。

部屋から見る名瀬港?

 翌朝!晴れてる!やったー!写真は泊まったホテル。

ホテル ビッグマリン奄美

 朝食を食べてちょっと散歩。部屋に日が差し込んで暑いのでさっさとチェックアウトして移動開始。海沿いをドライブ。いいねぇ。海がきれいですねぇ。今日も泊まりだったら泳ぎたかったわ。

奄美大島のきれいな海

 昨日購入した大島紬の小物。大島紬ってなんだろうと、いつもの旅行の通り事前学習一切なしで来たので、奄美大島紬村へ。

奄美大島紬村

 朝早く来たせいか入場者は私一人。案内の方つきっきりで説明を聞くことができました。大島紬ってとんでもない手間がかかっているのね。どうりでお値段がものすごいわけです。

大島紬

 ここでも大島紬を利用した小物を購入。服なんて、おいそれとは買えない買えない。あとは飛行機が出る時間までドライブ。

あやまる岬

 カメさん

夢をかなえる「カメ」さん

 どこに行っても、海はきれいです。

奄美大島の海

 レンタカーを返却し、奄美空港へ。ファミレスが入っているのでお昼ご飯。空港にファミレスというのはお財布にやさしくていいですねぇ。

奄美空港 ジョイフル

 食後に空港内を散策。帰りの飛行機が到着していました。

バニラエア

 バニラエアの就航は島内では大きな話題のようで、どこの場所でもバニラエアで来たのかと聞かれて答えれば驚かれたりと大歓迎の様子。鹿児島県内のテレビ番組でも取り上げられていてNHKのローカルニュースには私の姿もちょっとだけ映っていました。しかし、初日は雨。2日目は午前中しか動き回れず、一泊二日では思いっきり遊べない奄美大島。もっと長く、そしてまた遊びに行きたいですね。

参考:
バニラエア
コロプラ 原絹織物株式会社 仁左エ門工房

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mimizunが2014年7月 2日 21:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SLと上田鉄道と」です。

次のブログ記事は「四国に行ってきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7

アイテム

  • スカイタイム
  • Ingress 国際通り
  • 確認くん
  • iPhone 設定画面
  • JAL SKY Wi-Fi 接続が完了しました。
  • JAL SKY Wi-Fi パス選択画面
  • JAL SKY Wi-Fi ご利用ガイド
  • JAL SKY Wi-Fi
  • 那覇空港22番ゲート
  • A&W ルートビア