ししゃもを食べて帰路へ

朝は早めに起きて函館朝市をチェックしにいけば、早すぎてお店は開店準備中。いや、すでに5時過ぎなんですが・・・。築地や大田市場みたいなものと考えていたら、どうも本当に観光客向けの市場のようで、市場としてはちょっと残念。

数少ない開いていたお店で、写真のどんぶり。金額的にも豪勢な朝食でした。

きくよ食堂

朝6時の汽車に乗り、森駅へ向かいます。昨日とは別のルートです。
特急ではなく鈍行で移動。鈍行だけ走るルートなのです。

早朝の函館駅

最後のチェックポイント、鹿部駅で位置登録。

鹿部駅

ここでJR北海道(道南)のチェックポイントすべて制覇。各社各地域の乗り物コロカも15種類制覇したので画像のデジタルアイテムを入手。

乗り物コロカ旅シール

森駅からは特急に乗ります。東室蘭で降り、いったん室蘭へ。

室蘭駅

室蘭ではおやつを購入し、また東室蘭に戻ります。

東室蘭からまた特急に乗るのですが、自由席は混雑。椅子が確保できない。。。
苫小牧までの約30分間、たちっぱなし。ちょっとつらい。

苫小牧駅

日高線に乗り、鵡川へ向かいます。

日高本線

鵡川ではコロカ店であるカネダイ大野商店でししゃもをいただきます。

ししゃも

生のししゃもの寿司なんて初めて食べました。感激。うまい!

ししゃも寿司

自宅発送用のししゃもも購入し、コロカをいただきます。

コロカ 北海道・むかわ町の本ししゃも

苫小牧に戻り、バスに乗って、苫小牧西港へ。
帰りはフェリーなので、商船三井フェリーでコロカをいただけるプランを使います。

さんふらわあ

乗船手続きを済ませ、写真のコロカをゲット。さっそく位置登録。

コロカ 商船三井フェリー

苫小牧駅で買えなかった駅弁、ほっけめしをフェリーターミナルの売店で見つけたので夕食に購入。コロプラで苫小牧で位置登録するとデジタルアイテムのほっきめしを購入できるのですが、リアルゲットです。

ほっきめし

出港後、しばらくは電波も入りネットをしていたのですが、auもドコモも圏外になったころベッドに戻り就寝。

起きた時には仙台沖。朝食をとって風呂に入ってをのんびり船旅を満喫。
福島第一原発が見えたり、第2も見えたり、震災を思い出します。

浮き輪

しばらくして大洗港へ接岸。空では自衛隊機が何度も飛んで行っては帰ってきます。
14時ちょうどに下船します。

大洗港

バスに乗って大洗駅から水戸駅へ。ガルパンづくしですね。

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線

商船三井フェリーのコロカはチェックポイントにひたちなかのジョイフル本田付近でとれる「ロックフェスのTシャツ(茨城)」があるので、勝田駅からバスに乗ってジョイフル本田へ向かいます。

勝田駅

勝田駅で勝田あんぱんを買って帰宅。

勝田あんぱん

結果:
コロプラ:乗り物コロカ:JR北海道(道南) 達成率:100%
コロプラ:乗り物コロカ:JR北海道(道央) 達成率:23%
コロプラ:乗り物コロカ:商船三井フェリー 達成率:100%

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mimizunが2013年10月30日 22:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「竜飛海底駅へ」です。

次のブログ記事は「府中刑務所文化祭2013」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7

アイテム

  • スカイタイム
  • Ingress 国際通り
  • 確認くん
  • iPhone 設定画面
  • JAL SKY Wi-Fi 接続が完了しました。
  • JAL SKY Wi-Fi パス選択画面
  • JAL SKY Wi-Fi ご利用ガイド
  • JAL SKY Wi-Fi
  • 那覇空港22番ゲート
  • A&W ルートビア