みさきまぐろきっぷ

 先月、沖縄に行ったときに宮古島でもらったコロプラコロカ。使い方もわからずに、もらったので、有効に遊べなかったようです。コロカのページをチェックしていると、京急もキャンペーンをやっているので、コロカをもらえる条件である、「みさきまぐろきっぷ」を買ってぶらっと日帰り旅行をしてきました。

みさきまぐろきっぷ

 「みさきまぐろきっぷ」は下記が含まれた企画乗車券で、品川駅で買うと2980円です。
・京急の最寄りの駅~三浦海岸or三崎口駅の往復運賃
・三浦海岸~城ケ崎、油壷区間等のバス乗り放題
・まぐろを使った料理の食券
・油壷マリンパークや遊覧船、温泉施設の利用券

 いつものごとく、よく計画も立てずにきっぷをかったので、一緒についてくる使い方ガイドをチェック。電車の中で、バスや経路、食事をどこで食べるか、大まかに計画を立てるとあっというまに三崎口駅に到着。さっそく、コロカを入手して、バスに乗ります。

京浜急行 コロカ

 強風で黄砂もあるのかバス停で待っている間にiPhoneの画面は黄色い粉が多く付着し、目を開ければ砂が入ってくるわで、待ち時間がつらい。バスは座れたものの、同じきっぷを持つ人が多く満員。渋滞でバスはなかなか進まず、GoogleMapsのアプリで渋滞情報をチェックすると交差点まで渋滞のよう。渋滞を抜けしばらくして、三崎港でバスを降り、ウォーフうらりをぶらっとウインドウショッピング。海産物がたくさん。うまそうなのだけれど、料理しないし、でもうまそうなんだけれどなぁ。マグロのブロックとか見てると、腹がへってくる。

 腹がへってきたので食事をしようと、鮨処 魚音 に入る。きっぷ向けのメニューがあり、使い方ガイドに載っていた、まぐろ三昧丼を注文。まぐろの部位7種が乗ったどんぶりです。まぐろの胃袋、心臓なんて食べたことないのでまんぞくって、どれがどの部位なのかさっぱりわかりませんが、ビール(別料金)も注文して満足。このどんぶり、普通に注文すると2100円もするそうな。

鮨処 魚音 まぐろ三昧丼

 食事を終えてよっぱらったまま、ウォーフうらりに戻ると、城ケ島への渡船がいる。200円で運んでくれるので乗ってみました。乗る人がいればすぐに運行するようで、私一人だけなのに出発してしまいました。まぁ、きっぷを持っているので、バスで城ケ島へいけばお金はかかりません。あっというまに、城ケ島に到着。

城ケ島渡船

 船着き場のわきでは釣りをしている人が大勢いたり、城ケ崎京急ホテルの方へ向かえば猫がいたりと、風は相変わらず強かったのですが、のほほ~んとよい時間を過ごすことができました。

城ケ島

 しばらく時間をつぶして、油壷に向かいます。こんどはバスで城ケ崎を脱出します。

城ケ島大橋走行中

 油壷に到着し、オーシャンビューを楽しめるお風呂に入るために、ホテル京急油壺観潮荘に到着すると、ボイラーが壊れてお風呂に入れないとのこと。途中、信号がついてなかったり、停電していたようで何かトラブルでもあったようです。仕方ないので、三浦海岸駅まで移動し、三浦マホロバ温泉で一風呂浴びてきました。ここもきっぷの利用券が使えるので余計なお金はかかりません。

 三浦海岸駅の前は、河津桜がきれいでした。

三浦海岸駅前の河津桜

 ちゃんと計画を立てなくても、腹は満たせて、そこそこ楽しめて、しかもお得な旅行なのでおすすめです。

参考:
京浜急行 みさきまぐろきっぷ
     コロプラとのタイアップ[PDF]

結果:
コロプラ:乗り物コロカ:京浜急行電鉄 達成率:100%

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mimizunが2013年3月10日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「直ったデジカメ」です。

次のブログ記事は「パソコンファームに行ってきた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7

アイテム

  • スカイタイム
  • Ingress 国際通り
  • 確認くん
  • iPhone 設定画面
  • JAL SKY Wi-Fi 接続が完了しました。
  • JAL SKY Wi-Fi パス選択画面
  • JAL SKY Wi-Fi ご利用ガイド
  • JAL SKY Wi-Fi
  • 那覇空港22番ゲート
  • A&W ルートビア