テレビで遠方の肉親を見守る!?

テレビで遠方の肉親を見守る! 2年ほど前から、象印が電気ポットで高齢者の生活状況を見守る「みまもりほっとライン」というサービスが行われている。高齢者はよくお茶を飲むということからポットを監視対象にして確認者に使用状況を通知するサービスだ。

 さて、おいらの実家には液晶テレビがありLAN端子がある。いまどきのテレビはLAN端子は付いているものばかりだ。先日、テレビとルーターを接続してもらい、何気にルーターのsyslogをみると。。。テレビの電源を入れたときにLANがlink upし、テレビを消すとlink downしているようだ。


 あれ。これって!高齢者はポットに限らずテレビを見るじゃないですか!

 つまり、確認者の対応次第では「みまもりほっとライン」と同じことがリーズナブルにできちゃう!(要インターネット常時接続)

 syslogサーバにログ監視を仕込めば、例えば12時間以上テレビがつけっぱなしだったり、24時間以上テレビがついていなければ、確認者にメール通知することもできちゃう!さらに、テレビそのものがチャンネル・音量の変更でsyslogを出してくれればもっと詳細な死活監視ができるじゃないですか!テレビメーカーさんはLAN端子付のテレビでsyslogを送る機能をつけてくれないかしら。中身はLinuxなんだろうから実装は容易では?syslogのデータ次第では、運用次第で視聴率の統計だってとれてしまう。でも個人情報にうるさい世の中ですから機能自体はオンオフできないとだめですけどね。

どこかやってくれないかなぁー。パテント料安くしておきますよ!

YAMAHA RT58iのsyslog出力例
2010/02/04 07:54:56: LAN1: PORT3 link up (100BASE-TX Full Duplex)
2010/02/04 07:55:03: [DHCPD] Allocates 192.168.168.168: 00:22:88:88:88:88
2010/02/04 10:02:26: LAN1: PORT3 link down

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mimizunが2010年2月 4日 20:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FAX直った」です。

次のブログ記事は「ジョージアでクオカード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7

アイテム

  • スカイタイム
  • Ingress 国際通り
  • 確認くん
  • iPhone 設定画面
  • JAL SKY Wi-Fi 接続が完了しました。
  • JAL SKY Wi-Fi パス選択画面
  • JAL SKY Wi-Fi ご利用ガイド
  • JAL SKY Wi-Fi
  • 那覇空港22番ゲート
  • A&W ルートビア