UPSのバッテリーが危篤

SU2200Jのバッテリー警告が点灯 HP Smart Array E200 Battery Charge Low ainex HDC-501BKを搭載
 朝、パソコンを立ち上げてメールを見てみるとUPSの管理ソフト「PowerChute PLUS」からメールが。内容は「UPSのバッテリ交換が必要です。. メインサーバーのバッテリーを交換してください。」と、きたもんだ。あちゃちゃー。UPSを見てみると左の写真のように警告等が点灯・・・。
 何度かお世話になっている、天翔電源製作所さんにバッテリーを発注。大きいUPSなのでお値段がお高い。約4万円。寄付していただいたお金の残高(23536円)を全て使わせていただきました。ありがとうございます。交換はあさってかな。交換の際は、いったん全てのサーバーを停止させます。
 中央の写真は、現在構築中のサーバーの画面です。RAIDカードにもバッテリーが載っていて「満充電になるまでライトキャッシュさせませんよ!」という内容です。まぁこれは新品なので満充電になれば問題ないはずです。
 右側の写真も、現在構築中のサーバー。CD-ROMドライブを外してHDDを取り付けました。これで6台のHDDを搭載できるはず。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、mimizunが2007年2月 2日 18:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不二家じゃないよ不二屋だよ」です。

次のブログ記事は「UPSバッテリー交換終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7

アイテム

  • スカイタイム
  • Ingress 国際通り
  • 確認くん
  • iPhone 設定画面
  • JAL SKY Wi-Fi 接続が完了しました。
  • JAL SKY Wi-Fi パス選択画面
  • JAL SKY Wi-Fi ご利用ガイド
  • JAL SKY Wi-Fi
  • 那覇空港22番ゲート
  • A&W ルートビア