☆女を擁護する新聞への投書☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
1今日はハロウィン
 新聞の投書欄を見てると時々女を擁護するものが見られる。
 みんなで挙げて内容の是非を問おう。
 まずは第1号。

 2008年10月31日 朝日新聞朝刊「声」より一部抜粋
 「男性に家事してもらう法」
    主婦 石井美佐子(静岡県富士市 49)

 男性に家庭進出を促すには、女性が強くなりすぎないこと、強くても
弱そうに見せることが大切です。
 私たち夫婦は結婚26年。私の体が弱かったこともあって、ここ十数年は、主人が
職場から帰宅後、家事や子どもの世話を手伝ってくれました。今も私の頼むことは
すべてやってくれるので、私が手を出すことは何もありません。
 かかりつけの病院の先生に、「困ることはすべてだんなさんに」と言われて、どんなに
救われたかわかりません。
 どちらかが弱いと、自然にその方向に向かうようです。
 やればできます。できないのは心の問題です。力のある人が弱い人を助け、
それで社会が回っていくのだと思います。
─────────────────────
”女性が強くなりすぎないこと、☆強くても弱そうに見せる☆ことです”

”力のある人が弱い人を助け〜”
もちろん弱そうに見せてる女は助けてくれるんでしょうね^^頼もしい^^;
2名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/01(土) 00:07:34 ID:QxxNof0N
もちろん弱そうに見せてる女は助けてくれるんでしょうね^^頼もしい^^;
3名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/01(土) 00:09:01 ID:MJzkpuFn
男性に家庭進出を促すには、家事もやらない男と結婚しないのが一番でしょう。
4名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/01(土) 00:13:51 ID:ipu4AFSx
ご結婚おめでとうございます
5名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/01(土) 00:15:00 ID:ipu4AFSx
もう離婚ですか…
6名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/01(土) 00:53:25 ID:l8yGu0Xy
http://www.enquete.ne.jp/hundred/survey/20070820-4/stat/
女性 35才以上 40才未満 教育関連職  
三重県四日市市の県立高校で、女子バレーボール部の顧問教師が部員の生徒に
対して体罰を繰り返し、懲戒処分とされる事件があった。理由はどうあれ、女
性への暴力行為は絶対に許されないことである。 それにしても理解できない
のは、男子バレーボール部員の生徒たちが、女子部員の身代わりになろうとし
なかったとことである。同じバレーボール部の部員であるなら、女子部員に対
する恒常的な体罰を、男子生徒たちも恐らくは知っていた筈である。そのよう
な時こそ、自らの身を盾として女性を守るのが、男子たる者の務めではないの
か。高校生ともなればその程度の認識と覚悟はできていて当然ではないのか。
もっとも、男子野球部員に全裸でランニングをさせていたことが問題とされる
ような、行き過ぎたジェンダーフリーが罷り通る世の中で、生徒ばかりを批難
するのは酷かもしれない。むしろ、今度の件で問題とされた教師は、女子部員
の代わりに男子部員へ体罰を加えるべきであった。それが正しい教育であるし
、それならこれほどの大問題には発展しなかったかも知れない。我が保育園で
も、園児が失敗や悪さをした時など、それが女性園児であるなら、代わりに男
の園児に罰を加えるようにしている。罰を加えた園児に対しては、女性の代わ
りに痛みを受けることは男性として名誉なことなのだと教えている。いまのと
ころ、男の園児たちからの反論は無い。彼らも理解してくれているのだろう。
彼らなら、自ら進んで女性の盾となることができる、真の男に成長してくれる
だろうと、いまから楽
71:2008/11/08(土) 17:13:53 ID:H33x54lb
すみませんサボってました
8名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/15(土) 03:25:35 ID:nvb9d6zk
教育・先生板にもこういうスレあったような
http://namidame.2ch.net/edu/
9名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/15(土) 07:15:15 ID:IYroabxn
>>1
スレテーマを絞りすぎると人が集まらない。
マスコミの男性差別くらいに広げたほうが、使い勝手が良かったのでは。。
101:2008/11/15(土) 17:21:23 ID:bGHnZJjD
ですよね!
11名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/16(日) 23:29:59 ID:teF5TbcT
「今度は女性を大統領に」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

今年の米国大統領選挙では民主党のバラク・オバマが当選し、
米国初の黒人大統領が誕生した。
それ自体は素晴らしいことなのかも知れないが、ちょっと
待って欲しい。米国初の女性大統領の誕生という快挙が
置き去りにされてしまったのは残念なことだ。
そこでよい提案がある。
オバマは大統領就任演説直後にヒラリー・クリントン女史
に大統領の座を譲り渡し、政界から身を引くのだ。
そうすれば、米国初の黒人大統領と女性大統領という、
2つの快挙を米国は成し遂げることになる。
米国発の世界恐慌のさなかに米国が元の威信を取り戻すと
すれば、そのぐらいの大英断が必要となるだろう。
12名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/17(月) 00:29:23 ID:m+3vSo48
「男は女性の盾となれ」
 那智 文江(保育園園長 59歳 東京都)

 三重県四日市市の県立高校で、女子バレーボール部の顧問教師
が部員の生徒に対して体罰を繰り返し、懲戒処分とされる事件が
あった。理由はどうあれ、女性への暴力行為は絶対に許されない
ことである。
 それにしても理解できないのは、男子バレーボール部員の生徒
たちが、女子部員の身代わりになろうとしなかったとことである。
 同じバレーボール部の部員であるなら、女子部員に対する恒常
的な体罰を、男子生徒たちも恐らくは知っていた筈である。その
ような時こそ、自らの身を盾として女性を守るのが、男子たる者
の務めではないのか。高校生ともなればその程度の認識と覚悟は
できていて当然ではないのか。
 もっとも、男子野球部員に全裸でランニングをさせていたこと
が問題とされるような、行き過ぎたジェンダーフリーが罷り通る
世の中で、生徒ばかりを批難するのは酷かもしれない。
 むしろ、今度の件で問題とされた教師は、女子部員の代わりに
男子部員へ体罰を加えるべきであった。それが正しい教育である
し、それならこれほどの大問題には発展しなかったかも知れない。
 我が保育園でも、園児が失敗や悪さをした時など、それが女性
園児であるなら、代わりに男の園児に罰を加えるようにしている。
罰を加えた園児に対しては、女性の代わりに痛みを受けることは
男性として名誉なことなのだと教えている。いまのところ、男の
園児たちからの反論は無い。彼らも理解してくれているのだろう。
 彼らなら、自ら進んで女性の盾となることができる、真の男に
成長してくれるだろうと、いまから楽しみにしている。
13名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/17(月) 00:42:55 ID:m+3vSo48
「現実と虚構の区別をつけろ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

とうとうバカもここまで来たかという感じである。
ネットオンラインゲームで男のプレイヤーのキャラクターが
女性プレイヤーに勝手に「殺された」と騒いでいる事件だが、
ちょっと待って欲しい。
現実にはゲーム上のプレイヤーが勝手に抹消されたという話
ではないか。それをあたかも実際の人間が殺されたかのように
「ネット殺人」だのなんだのと、この男はそこまで現実と虚構
の区別がつかなくなっているのだろうか。
それに、男のプレイヤーと訴えられた女性のプレイヤーは、
ゲーム上で結婚していたという。現実にも、夫の生殺与奪の
権利は妻の側にある。勝手に離婚した男キャラクターを妻側の
プレイヤーが抹殺するのは、寧ろ当然の行為ではないか。
夫の財産は妻の財産でもあるのだから、男のIDとパスワード
を女性が勝手に使用しても、不正アクセスにはあたらない。
ともかく、こんな馬鹿げた裁判は願い下げにして欲しいものだ。
これでは、男がいくらダメになったといわれても仕方ないと思う。
14名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/17(月) 01:01:04 ID:m+3vSo48
「男を叩いて何が悪い」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

神戸市灘区の私立中学で、女子バスケットボール部の顧問である
女性教師が教師部員の生徒に対して体罰を繰り返し、懲戒処分と
される事件があったらしい。
理由はどうあれ、女性への暴力行為は絶対に許されないことである。
だが、当の教師は適応障害の診断を受けて療養中だったとのこと。
そして、前任の中学では男子バスケット部員を叩いて訓戒処分に
なったと記事にはあった。
だが待って欲しい。男子生徒を殴った程度で何故訓戒処分など
受ける必要があるのだろうか。そのような不当な処分が当の教師を
適応障害にまで追い込んだのではなかったか。その意味で彼女も
犠牲者の一人といえる。
男は殴ってしつけるのが教育の正道だ。我が保育園でも、男の園児
が失敗や悪さをした時など、男の園児全員連帯で体罰を加えるよう
にしている。
いまのところ、男の園児たちからの反論は無い。彼らも理解して
くれているのだろう。彼らなら、真の男に成長してくれるだろうと、
いまから楽しみにしている。
15名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/17(月) 01:27:24 ID:m+3vSo48
「女性専用車両 乗降時の配慮を」
 秀里 音子(学生 21歳 東京都)

 私が日頃から通学利用している私鉄路線でも、ようやく女性専用車両が
導入された。おかげで、痴漢の被害に遭う心配も無い、快適な通学時間を
過ごせるようになったのはいいことだが、まだ万全の対策が施されている
とは言い難いのが実情だ。
 女性専用車両からそのまま降りると、いかにも自意識過剰な女性である
ように見られるのは不本意なので、隣接する一般車両に移ってから電車を
降りようとすると、その車両には男性客が乗っているのだ。これでは、
乗車中に痴漢の被害に遭うことは無くても、乗降の際に被害に遭うことが
考えられる。
 せっかく女性の安全と快適の為に導入された女性専用車両なのだから、
せめて乗降時の安全を確保する為にも、前後の隣接車両に男性を乗せない
ぐらいの配慮が必要ではないのだろうか。
16名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/19(水) 22:21:48 ID:8o5wjfNk
「男は黙って女性に尽くせ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

なぜ男は女性のために尽くさなければいけないのかという質問が寄せられた。
だが待って欲しい。
なぜドロボウがいけないのかときくものがいるだろうか。
なぜ人殺しがいけないのかときくものがいるだろうか。
ドロボウがいけないのも人殺しがいけないのも現代社会では当然であり
子供でもわかることである。
当然のことに細かい理屈は必要ない。
男が女性に尽くさなければならないのも常識であり当然なのだから
理由を質問するほうがナンセンスである。
男は黙って女性に尽くせばいいのだ。
17名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/19(水) 23:54:11 ID:juzOOCmA
3/10付け 西日本新聞「こだま」より

「未婚者対策に男子寮の廃止」 会社員 赤田久仁子(福岡市南区26歳)

 少子化対策が緊急の課題になっているが、男性が結婚しない最大の要因は
独身寮にあるのではないだろうか?確かに独身寮に住めば住居費、食費はあ
まりかからないし食事も作らないで済む。しかもバブルのころに建てられた寮
はホテル並みだ。これでは出たくなくなるのも無理はない。
 それなら、男性向けの寮を廃止したらどうか?
 これによって自立心が余計に養われることになり、結果として結婚を早く求め
るようになる。独身貴族で高級乗用車を乗り回すくらいなら、そのお金を少子化
対策に使う努力をしてほしい。
 そして廃止した男子寮を女子寮に改装するのである。男女共同参画がいわれ、
女性の社会進出が叫ばれながらなかなか進まないのは女子寮の不足にあるの
ではないだろうか?女性の場合はいまだに自宅からの通勤が採用の条件になっ
ている場合が多い。女子寮を充実させればこの問題はかなり解決すると思われる。
18名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/20(木) 01:43:47 ID:EM0aB7U/
「男の贅沢を許すな」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

東京都内で図書館に女性専用席を設ける動きが広がっているそうだ。
今時にあっては遅すぎる女性専用デビューである。
だが、これに対して「不公平」だという男どもの声があるらしい。
しかし、これによって男が図書館を利用できなくなるというわけではない。
世界では、貧しさの為に本すら満足に読めない人たちもいるというのに、
この男どもは、自分たちの主張が贅沢すぎると思わないのだろうか。
19名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/22(土) 21:35:20 ID:wZq50eOE
那智 文江→なち ふみえ→フェミナチ
秀里 音子→ひでり おとこ→男日照り

まぁ、投稿者名でぐぐってみな。
20名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/23(日) 12:44:15 ID:wucDgkiE
「毎日」系企業が出す「エロ雑誌」が過激すぎる

週刊文春(7月31日号)P137〜P138より抜粋
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

7月20日、毎日新聞1面に「お詫び記事」が掲載された。毎日新聞が謝ったのは「ファーストフードで女子高生は性的狂乱状態」等々、
引用も憚られるような<品性を欠く性的な話題>で溢れ返っていた毎日の英文サイトコラム「waiwai」についてだった。
だが、その過激さにおいては「waiwai」を遥かに凌駕する雑誌を「毎日系企業」が発行しているから驚きだ。

「毎日新聞が出資する毎日コミュニケーションズの100%子会社が過激なエロ雑誌を作っているんです」(毎日新聞関係者)

毎日コミュニケーションズ(以下、毎コミ)とは、毎日新聞の関連会社として設立され、同じパレスサイドビルに入居する企業。
毎日新聞社は同社株を9%保有する第3位の大株主で、非常勤監査役に菊池哲郎・毎日新聞常務が名を連ねている。
毎コミといえば、大塚愛を起用したCMが話題の就職情報サイト「マイナビ」が有名だ。リクルートの「リクナビ」と並び、
最近の就活生には欠かせないアイテムだという。

(中略)

就活情報ならぬ、「エロ情報」を発信しているのは、01年に毎コミの100%出資で設立されたMCプレス。
同社は『DVDヤッタネ!』や『DVDデラデラ』などヌード満載のDVD付きグラビア誌4誌を毎月、発行しているのだ。
しかも「就活生を脱がす企画もある」(前出・関係者)という。
早速、確認してみると、『ヤッタネ!』4月号で「就活生を狙え 今はいているパンツに穴を開けていいですか?inマ○ナビ」
という企画が掲載されていた。付録のDVDではリクルートスーツ姿の女の子3人が、あられもない姿に。いくらなんでも、
これはちとヤリ過ぎでは・・・
21名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/23(日) 23:52:17 ID:oHwfIIXk
age
22名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/26(水) 16:27:37 ID:YB/1cNbd
体育の半身裸はセクハラではない
パート 難波登志子41 (兵庫県三田市)

最近、男性のセクハラに関する投稿が多い。
「上半身裸の体育祭はセクハラだ」と男子生徒が言う。
何でもかでもセクハラと言い過ぎではないだろうか。
(中略)
娘の学校では、着替え一つでも女子優先だ。
男子は屋外でも人目を気にせず裸になれるが、女子は違うからだ。
これも、最近ではセクハラになるのだろうか。
男が細かいことを気にする時代になった。
「男が弱くなった」と言われても仕方がないと思う。

毎日新聞2002.11.12朝刊「みんなの広場」より抜粋
23名無しさん 〜君の性差〜:2008/11/26(水) 17:33:16 ID:io0bx5l+
「男よ勘違いするな」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

近頃、「花嫁学校」なる言葉は死語になりつつある。
それだけ女性の社会進出が進んだ、よい傾向だと思っていたら、
最近は「花婿学校」なるものができているらしい。
そこで教えられていることは、「上手に妻の尻に敷かれてましょう」
という主旨のことだという。だが、待って欲しい。
これでは「妻の尻に敷かれる振りして、上手に妻を操ろう」という
下心が垣間見えてくる。
こんなことだから、勘違いする男が出てきて、妻が泣かされるという
事例が絶えないのだ。そんな要領のよい真似のできる男など
いまどきの世の中にはいない。
「男は我慢してでも妻に絶対服従せよ」。
花婿学校ではそのように教えるべきだ。
24名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/01(月) 00:38:59 ID:zaFoBTOe
「放火少女は男社会の犠牲者」
 秀里 音子(家事手伝い 21歳 東京都)

先日、インターネットの懸賞に応募したのですが、職業欄に「家事手伝い」と書くべきを
「火事手伝い」と誤変換したまま送信してしまいました。
それに気づいたとき、パソコンに馬鹿にされたような気がして、いやな気持ちになりました。
私は気持ちがもやもやした時、路上に放置されているゴミ袋やダンボールに
火をつけることがありますが、それを咎められたような気がしたのです。
そもそも、私は自分の心を癒すために火をつけるだけで、
火事を起こしたいと望んでいるわけではありません。
確かに、家が数軒全焼するような火災に発展したこともあったようですが、
それは近所の住民が気づくのに遅れたり、ごみの管理をしっかりとしていないなど、
いわば杜撰な男社会のあり方が原因であり、私の責任だとは思えません。
それでも、私の心には罪の意識が残っていて、
それが前述のような誤変換につながったのかも知れません。
このように、女性がちょっとした憂さ晴らしをするのにも、
結果的に罪悪感にとらわれたり悩んだりしてしまうのは、結局は、
この社会がまだまだ男性優位だからなのだと思います。
おりしも、群馬県で自宅に火をつけた女子中学生が逮捕されたそうです。
彼女もやはり男社会によるストレスのせいで、そのような行動に突き動かされてしまった
のでしょう。同じ女性として深い同情を禁じを得ません。
25名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/01(月) 02:19:38 ID:7HvOYUWy
「女性の放火など軽い罪」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

群馬県の東吾妻で、自宅に放火して全焼させたとして
女子中学生が逮捕されたらしい。だが、待って欲しい。
家が一軒全焼したくらいで警察が乗り出すほどまでの
事件だろうか。しかも、被疑者は女性である。
一旦男が戦争を始めれば、家が一軒二軒どころか、町じゅうが
火の海と化すのである。
今回の放火など、それに比べれば可愛い悪戯程度のものである。
パプアニューギニアでは、部族間闘争を避けるために男の乳児を全て
殺すという村さえあるのだ。
火災による災害を減らす為には、先進国でもそれを見習い、
男児の中絶を増やすべきだ。
26名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/07(日) 17:25:53 ID:IRhhkq0F
2007年7月23日読売新聞投書欄

「女性に気を配る 神戸の町に感動」 東京都葛飾区在住 主婦 鶴橋登志子(43)

15年ぶりに神戸に出かけた。地下鉄に乗って感動したのは、女性専用車両が終日設定されていたことだ。
最近は首都圏の鉄道でも女性専用車両が普及したが、ラッシュ時にだけ設定するケースがほとんどだ。
比較的乗客が少ない日中であっても、女性が車内で迷惑行為に遭う可能性がある。
女性の安全を最優先に考えるこうした取り組みに拍手を送りたい。
また、駅員さんの対応の良さも印象的だった。ある駅員さんは慣れない私をわざわざ地下鉄の乗り場まで案内してくれた。
一方、女性専用車両に乗ろうとする男性に厳しく注意している駅員さんもいた。けじめのある姿勢に好感が持てた。
ある駅で下車してみるとトイレが工事中だった。聞いてみると、男性トイレの一部を改装し、女性トイレを拡大するのだと言う。
女性トイレは混んでいることが多いので、これも女性にとっては朗報だ。
阪神大震災から早12年。神戸は女性に優しい街としてよみがえっているようだ。今後ますます神戸が発展することを祈っている。
27名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/10(水) 21:52:58 ID:VmFZdEmb
内容の是非の検討はいつ始めるの?
28名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/14(日) 23:25:29 ID:MrhcAqXV
ほしゅ
29名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/15(月) 00:35:54 ID:GUydLGLn
「頼もしい女子小学生」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

去る木曜日のことである。新聞に目を通していた私は
週刊文春だか週刊新潮だかの紙面広告を呼んで快哉を叫んだ。
いま、小学校では女子生徒が男の生徒を蹴飛ばしているというのだ。
週刊誌に取り上げられるほどだから、これは全国的な現象なのだろう。
戦後60余年を経て、女性がここまで強くなってきたのかと、
一種の感慨を覚えずにはいられなかった。
ただ一抹の不安を覚えたのは、私は週刊誌など読まないから、当然
この記事も未読だが、この素晴らしい状況を否定的に捉えるような
内容の記事になっていないかということである。
せっかくのよい事態に水を差すようなことがあってはならない。
どんな理由があるにせよ、女性への暴力は絶対に許されないが、
男の場合はその逆だからである。
今後も教育現場では女子生徒の実力行使をどんどん奨励していく
べきである。
30名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/15(月) 12:49:22 ID:zdJbTZxQ
>>29
どの新聞がソース?
31名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/15(月) 12:50:10 ID:zdJbTZxQ
>>29
どの新聞がソース?
32名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/15(月) 12:51:28 ID:zdJbTZxQ
>>29
どの新聞がソース?
33名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/17(水) 22:40:55 ID:N1EXW+xL
毎日
34名無しさん 〜君の性差〜:2008/12/18(木) 01:47:56 ID:bAOldGvm
2008年11月に視聴者から寄せられた意見
【BPOへの意見】
* BPO は番組での地方の描き方、地方への偏見、ステレオタイプな紹介の仕方についてもっと考えるべきだ。
特に大阪や大阪中年女性に対して「何を言ってもよい」「笑いになるならどんなことを言ってもよい」とい
う風潮がまかり通っていることについてだ。これら大阪芸人の発言の中には人権侵害と思える発言も多いの
で、大阪人・関西人の視聴者にとっては不快でしかないのだ。大阪の中年女性だけが「大阪のおばちゃんが
…」と、先入観や偏見でしかないことを言われているが、女性差別も甚だしい。民放のみならずNHKですら同
様の状況で絶望的になる。BPOはもっと敏感になっていただきたい。
http://www.bpo.gr.jp/audience/opinion/2008/200811.html
35名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/04(日) 16:28:51 ID:s0tB2v2y
なかなか波に乗らんね
36名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/07(水) 22:13:44 ID:4ZDcUmvp
「女性に電気を開放せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

携帯電話の充電の為に電気泥棒をする者が多いのだそうだ。
つい先日も、相模原にある駅ビルで充電をした女性が警察に
突き出されたということだ。
だが、待って欲しい。女性の充電行為を「犯罪行為」と
決めつけて、警察に通報するというやり方は、あまりに杓子定規
に過ぎてはいないだろうか。しかも、被害額はたったの「3銭」
とのことである。
ならば むしろ駅ビルのコンセントは、充電をしたい女性の為に
全て無料開放するのが適切な処置なのではなかろうか。
それによって店の評判は上がって、得意客や売上を増やすことに
も繋がり、充電する女性も罪には問われなくなり、警察もその
ような些細な件で煩わされることが無くなるという、まさに一石
三鳥の解決策ではないか。
これからの経営者には、つまらぬことで泣きを見ることになる
女性が減っていくような、柔軟な発想と判断が求められると思う。
無論、男の電気泥棒は許されざる犯罪であり、厳重に取り締まる
べきである。
37名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/07(水) 23:58:40 ID:4ZDcUmvp
俳優の追っかけ 遊び回る妻

 50歳代の会社員男性。家のことを一切しないで遊び回る妻のことでアドバイスをお願いします。

 妻も50歳代の会社員で、月に20万円ほどの手取り収入があります。遊び始めたのは20年ほど前から。
初めは旅行、カラオケ、スナック通いでした。今は韓国のイケメン俳優にのめり込んでいます。その俳優の
ことしか頭にないようで、わざわざ韓国で開かれたコンサートにまで出かけていく始末です。同じ趣味を
持った友達がいて、いつも一緒に行動しています。

 家のことは一切しません。文句を言うと、「ぐずぐず言うなら別れてあげる。友達とは一生付き合っていくけど、
夫婦は別れたら他人」と言います。自分の給料はすべて遊びに使っているようです。

 子どもたちは結婚しており、今は夫婦二人暮らし。この先、どうすればいいか、悩んでいます。(大阪・R男)



 家庭を顧みずにスターにうつつを抜かす妻など、世が世なら即「離縁」となるところでしょうが、昨今は男女の
力関係も変わって、夫が耐え忍ぶケースも少なくありません。定年後の人生設計を尋ねた調査で「第二の人生は
妻と……」と答える夫に対し、「夫と一緒に行動するのだけは嫌」と妻が答える時代なのです。

 あなたの妻の振る舞いは確かに常軌を逸して見えますが、中年期になって必死に青春を取り戻そうとする焦りにも
思われます。

 ここまで妻を追い込んだ原因は何かを考えたことがありますか? あなたは家計を支え、お子さんたちを育てるために
懸命に働いてこられたことでしょう。でも仕事に夢中で家庭を顧みなかったことはありませんか? 私に関心を示して、
子育てにも協力して、という妻の悲鳴に無頓着だったのではないでしょうか?

 あなたが妻の心を取り戻したいと願うのであれば、夫と心の絆(きずな)を結べない月日を過ごした妻の寂しさを想像
することではないかと思います。世の妻が本心求めているのは、生涯の伴侶と決めた夫との無二の心の絆なのですから。

 (大日向 雅美・大学教授)
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20080209sy11.htm
38名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/08(木) 00:04:05 ID:OTfWJW3Y
リアル那智文江登場


ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/68573

 神戸市から福岡市東区へ帰省した新山加奈子さん(36)。長女(3つ)と
2人で新幹線を使ったが、夫と長男(11)には在来線の鈍行列車に乗ってもらった。
「節約になるし、ちょっとした小旅行を父子で楽しんでもらおうと思って」


新神戸〜博多まで新幹線で 約2時間半、三宮から地下鉄で新神戸まで2分

三宮から博多まで鈍行で9時間31分、待ち時間1時間半…。

鬼だなこの女
39名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/08(木) 00:28:49 ID:7s/0/lF2
・帰宅すると、会社員の夫は冷め切って脂が浮く肉じゃがのラップをはがし、無言で白飯とともに
 かきこんだ。「チンするからね」。言いかけた言葉を、妻(43)はのみ込んだ。
 「うまい」とねぎらってほしいのに、温めることすらしない。切ないが、慣れてしまった。

 収入に不満はなく、東京郊外にあるマンションで主婦業に専念する。まじめな夫を友人は
 うらやむが、退屈さとの境はかすんでしまった。
 高校生の娘は小学生のころ、発熱を伴う自家中毒と診断された。「あなたは過保護すぎる」。
 小児科医に指摘され、はっとした。
 家族の世話を焼くことが生活のすべて。床に落ちている髪の毛一本を見逃さず、おやつは手作りにこだわった。
 家事に力を入れるほど、自分が家政婦のように思えてきた。

 感謝の気持ちが薄い家族に腹が立ち、一晩家を飛び出した。「私は何のためにいるの」。
 友人に愚痴をぶちまけた。何かが吹っ切れていた。
 「人妻があなたをお待ちしています」。歯科医院の待合室で手にとった男性向け週刊誌に、
 性風俗店の広告を見つけた。とっさに電話番号をメモ。家族への依存を断ち、想像もつかない世界に
 飛び込んでみたいという思いが背中を押した。

 髪形を変えても気付かない夫は派遣会社で働いてるといううそを信じ込んでいる。「パートは恥ずかしいから
 誰にも言うな」と条件を付けた。「好きなことをすればいいよ」と気遣ってくれれば、思いとどまったかもしれないのに。
 昼過ぎまでに家事を済ませ、サンダルをハイヒールに履き替える。かかとが地面を打つ音を聞くと背筋が伸びる。
 指名を受け客の待つホテルを訪ねる。独身時代には軽蔑していた職業だが、ロングヘアを褒められる度に
 女として見られる喜びを思い返した。

 客に別名で呼ばれる時、どちらが本当の自分なのか一瞬見えなくなる。「でも、家族がいることで私は
 守られている」。店からもらう給料には手を付けない。帰り道、スーパー入り口に張られた安売りチラシを確認。
 冷蔵庫の中身が思い浮かぶ時、家族の中の自分に戻っている。(一部略)
 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090106ddm041040096000c.html
40名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/11(日) 16:05:59 ID:t0bDwnvf
内容の是非の検討はいつ始めるの?
41名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/12(月) 19:27:35 ID:BVey4NWX
毎日新聞東京版 1月9日

男が変われば、女と社会は幸せに
主婦 高橋真貴子 (仙台市青葉区 49歳)

 更年期障害を体験して、私は変わった。やりたくないことはやらない主義になった。
朝は早起きしない。夫のための朝ご飯、お昼の弁当は作らない。
ごみ出しをしない、掃除もしない。
 必然的に夫が早起きをして朝食を取る。まだ暗いうちにごみ出しもする。
日曜日には掃除機をかける。買い物もする。夕飯も作る。皿洗い、米とぎもする。
時に夫がぶつくさと言い出したら、寝室に逃げる。そしてひどく具合の悪いふりをする。
夫はあきらめて、何も言わず台所を片付ける。
 私はと言えば毎日、命の洗濯だ。厳しい環境の中、子供を3人産んだ。
トラブルや試練があっても、それぞれ自分の力で乗り越え、
社会人としてたくましく生きている。
 私の仕事はひとまず終わった。あとは夫育て。
自分で家事をやってみて、少しは女の大変さが分かっただろうか。
男の意識が変わって、女に対する思いやり、やさしさがあふれるようになれば、
離婚も減り、世の中が変わる。そう信じる。



http://bbs.freedeai.com/src/up0121.jpg
42名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/12(月) 19:38:08 ID:A51ZwNyc
ひでぇな…
43名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/12(月) 19:47:52 ID:tfCzncjh
>男の意識が変わって、女に対する思いやり、やさしさがあふれるようになれば、
>離婚も減り、世の中が変わる。そう信じる。

結婚も減るから離婚も減る
結婚が減るから世の中が変わる
44名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/12(月) 19:50:44 ID:l387DGwX
そんなに男性になりたいなら勝手になれば良いんでない?
なんかコンプレックスがあるからそういうことばっかり言ってんでしょ?
馬鹿みたいだからやめた方が良いよ。
どうせ男性にもてないんだろう?
あんたらみたいに異性を尊敬しない奴が異性に尊敬されるわけないからね。
45名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/12(月) 19:53:49 ID:tfCzncjh
男は大変だがね…

人生の選択間違えるだけで
「恋愛?結婚?何それ?」って境遇に落ち込んじゃうし

30で見合いするときに童貞とかってのも割と居るぞ

女に耐えられるか?
そんな人生
46名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/12(月) 20:43:42 ID:rKnkecAZ
女って性を売りにしてる時点で、矛盾
47名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/13(火) 17:11:13 ID:VgUEY+L/
この那智文江って人何なの?
48名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/13(火) 18:21:49 ID:NgsdFj2i
タクシー無賃乗車の未成年6人組、少年5人逮捕女子高生は書類送検この差はなに
49名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/13(火) 18:37:52 ID:fZbKMRpk
弱そうに見えればナw
50名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/13(火) 18:44:54 ID:S9F95NyB
>>47
すばらしい女性です。
51名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/14(水) 21:01:27 ID:ha442cVq
「男性の自殺増加は時代の流れ」赤野邦代

ここ10年男性の自殺者が増加しており、昨年は2万1千人が命を落とした。政府は対策を練っているようだが、一番の原因は男性に有ると思う。
例えば、百貨店をみると来店するのは女性ばかり、また映画館も女性が多い。これは男性が無気力でどうしようもないからである。またセクハラとかDVなどの女性への人権侵害も絶えない。これも男性が悪くマスコミで叩かれても仕方がない。
つまり男性は社会から疎外されても仕方がないのであり、自殺者の増加はそれを反映していると言えよう。これから離婚の増加、企業のリストラ等で男性の自殺が激増する事が予想される。いくら自殺対策をやっても無駄で道路整備や男女共同参画の方に力を入れるべきではないのか
52名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/14(水) 23:25:48 ID:ha442cVq
>>41
誰の目に触れるかも知れないのに、随分とマヌケな女でつねw
53名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/14(水) 23:35:01 ID:ha442cVq
>>48
取り調べ刑事の下心w
54名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/15(木) 11:26:31 ID:Q/o00ZHR
お金は男性が管理すべきである。稼いでいる方が小遣いもらうのはおかしい。男性が金を握り贅沢すべきである。
55名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/18(日) 22:21:26 ID:IpW1D6u8
西日本新聞 2004年11月12日
「人の本性暴力 それは男だけ」井上裕子=44(福岡市南区・パート)

 十一月八日本紙「いまこの時代に」の野見山氏の文章を読んで気になる所があった。
「やがて原爆でこの地球が壊れてしまう」「人間の文明をいつかはあの暴力が根こそ
ぎ奪ってしまう」との意見にはおおむね共感できる。気になったのは「人間の本性は
暴力ではないか」というくだりである。
 この人間には女性と子どもは含まれていない。男性が人間というとき、男性を中心
とした人間観を指す場合が少なくない。女性や子どもが軽視される場合が多い。英語
でMANは人間と訳され、聖書には女性は男性のあばら骨をとって作られたとあるから、
世界でも一般的な認識なのだろうが女性の私は納得がいかない。暴力の被害に遭って
いるのはほかならぬ女性や子どもだからである。
 力の論理が男性社会の本質であり、それを追い求めてきた結果、今や地球を何回も
破壊してしまうほどの核兵器を抱え込んでしまい、人類の存続も危うい状況である。
本当に破壊されるべきは力に頼る男性社会なのかもしれない。
56名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/21(水) 17:20:53 ID:Zy8dTEjo
「草食男を駆逐せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

地球温暖化を早める二酸化炭素を減らす為に、
砂漠や都市部の緑地化は効果的な手法と考えられている。
ところが、ここにきて日本には「草食男」という種の
男が増えてきているという。
このような男を放置しておけば、せっかくの緑地化で増やした
植物さえ食べてしまい、エコ活動に甚大な被害を与えかねない。
政府は一刻も早く法整備を進め、これらの「草食男」を駆除
していくべきではないだろうか。
57名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/21(水) 17:27:52 ID:Zy8dTEjo
>>56 改訂版

「草食男を駆逐せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

地球温暖化を早める二酸化炭素を減らす為に、
砂漠や都市部の緑地化は効果的な手法と考えられている。
ところが、ここにきて日本には「草食男」という種の
男が増えてきているという。
このような男を放置しておけば、せっかくの緑地化で増やした
植物さえ食べてしまい、エコ活動に甚大な被害を与えかねない。
政府は一刻も早く法整備を進め、これらの「草食男」を駆除
していくべきではないだろうか。
58名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/21(水) 17:28:46 ID:rpEPhnLW
女を殴る事についての見解

馬鹿馬鹿しい 幼稚園児並の知能の豚女共に論を説く様な事をして何の得がある
馬鹿な幼稚園児は自分が正しいとしか思わないし本能で解らせるしか術が無い
理論的に間違って様が自分が常識的に惨めであろうがそれを知ることすら出来無い畜生脳だからだ
飴としてご機嫌を取るなり物で釣るか鞭として殴って痛みを与えるなり孤立させるなり程度しか術が無い
子供を殴るの良くないと言われる 俺もそう思う 子は将来の大人であり人類の宝だ
しかし女を殴るを止める訳は無い こいつらは子供と違って法的に自己責任が有る 愚鈍は罪だ 殴って教えろ
そうで有りながら今の世の中では子を痛めつける為殴り女に飴を与える考えを持ってる基地外人間が僅かながらに居る様だ 狂っている
とは言っても表面上そうやってご機嫌取りをしているだけな事が多いがそういう風潮自体が嘆かわしい
そしてそう言った考えを必死に推し進めようとしてる朝鮮女も居る こいつらを放置してはいいのか?
実際は女を殴る事は男を殴る以上に差支えが無い 腕力も知能も理性も持たないから反撃を受け難く
基地外の様に喚き散らすだけで論理的に訴える事も殆ど出来ないからだ
男を殴る以上に意義があり危険が無い 喚けば飴が貰えると覚え喚いてる豚が今の世の中の女だ
そう言う公害女を見つけたら喚こうが殴って痛みを持って躾けてやるよう心の底からお願いする
そうしないと物事を覚えれ無い彼女達の為でも有るのだ どうしようも無い人間には暴力を行使する 全ての生物の常識だ
子にそれを成して女にそれをしないで媚びるやつは人間の屑だと私は断言したい
59名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/21(水) 17:31:36 ID:Zy8dTEjo
>>57 あははw間違えた。こっちが改訂版

「草食男を駆逐せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

地球温暖化を早める二酸化炭素を減らす為に、
砂漠や都市部の緑地化は効果的な手法と考えられている。
ところが、ここにきて日本には「草食男」という種の
男が増えてきているという。
このような男を放置しておけば、自然の草植物は愚か
せっかくの緑地化で増やした植物さえ食べてしまい、
エコ活動に甚大な被害を与えかねない。
政府は一刻も早く法整備を進め、これらの有害な「草食男」を駆除
していくべきではないだろうか。
60名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/25(日) 20:12:01 ID:SgIvDPgK
「女児にキックボクシング」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

児童の体力低下が言われるようになって久しい。とりわけ、
女子児童の運動量が不足しているそうだ。そこで、我が園
では女児を対象にキックボクシングの練習を取り入れることにした。
的はもちろん男児である。万一にも女児に怪我が無いように、
男児からの反撃は一律厳禁とした。
これで、女児は存分に体を動かすことが出来、男児にも
打たれ強さが身につくという画期的なプログラムの筈だった。
だが、実際に始めてみると、男児の方がたった一発の拳や蹴りで
泣き出すやら逃げ出すやらの不甲斐なさで、まともな練習に
ならない。
この問題をどう克服するかが今後の課題である。
61名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/25(日) 21:32:22 ID:Fxm9+uXh
>>60
あなたが女児のキックボクシングの相手になれば?
大人なんだから反撃は一切禁止。
継続させるために途中で逃げ出さないこと。
年寄りの足腰も強くなって女児の体力もつく。
一石二鳥だと思います。
ちなみに、女児に男児を蹴り飛ばさせて喜んでるのは立派な虐待ですから。
62名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/25(日) 21:44:39 ID:IZdtfVcF
環境破壊してるのは女だと思うんだがな。
63名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/25(日) 21:50:13 ID:IZdtfVcF
女の生活で出るゴミの量は化粧品の殻ビンや生理用ナプキン
一度も袖を通さない服、無駄なダイエット教本、腐った食材

必要最低限のものしか身の回りに置かない男性とは環境の
破壊度合いが雲泥の差。
64名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/28(水) 23:04:25 ID:BnT0G5AF
「女性への暴力は許されない」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

以前に投書した「女児にキックボクシング」に対して、
非常に頭の悪い意見が寄せられた。
この私自身が女児のキックボクシングの的になれというのだ。
だが、私が何度も繰り返し主張してきた通り、どのような
理由があれ、女性に対する暴力は絶対に許されないことであり。
私もまた一人の女性なのである。
意見を寄せてきた者に対しては、そこのところをもう一度改めて
ゆっくり考え、他のよい方法があれば示唆して欲しい。
意見を寄せてくれたこと事態には感謝する。どんなにバカな意見でも。
65名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/28(水) 23:13:24 ID:BnT0G5AF
>>64改訂版

「女性への暴力は許されない」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

以前に投書した「女児にキックボクシング」に対して、
非常に頭の悪い意見が寄せられた。
この私自身が女児のキックボクシングの的になれというのだ。
だが、私が何度も繰り返し主張してきた通り、どのような
理由があれ、女性に対する暴力は絶対に許されないことであり、
私もまた一人の女性なのである。
意見を寄せてきた者に対しては、そこのところをもう一度改めて
ゆっくり考え、他のよい方法があれば示唆して欲しい。
意見を寄せてくれたこと事態には感謝する。
どんなにバカな意見であったとしても。
66名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/28(水) 23:37:43 ID:BnT0G5AF
>>65アハハw改訂し忘れ

「女性への暴力は許されない」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

以前に投書した「女児にキックボクシング」に対して、
非常に頭の悪い意見が寄せられた。
この私自身が女児のキックボクシングの的になれというのだ。
だが、私が何度も繰り返し主張してきた通り、どのような
理由があれ、女性に対する暴力は絶対に許されないことであり、
私もまた一人の女性なのである。
意見を寄せてきた者に対しては、そこのところをもう一度改めて
ゆっくり考え、他のよい方法があれば示唆して欲しい。
意見を寄せてくれたこと自体には感謝する。
どんなにバカな意見であったとしても。
67名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/29(木) 11:25:48 ID:NUKDzSqH
あのさ、女児のキックボクシングの相手だよ?女同士なんだから良いじゃん。と言うか、あなたが暴力と言う言葉を放つなんてごもっともですね。
あなたのやってることは虐待、体罰、イジメの相当します。人のして許されないことですね。
大人の男性には手も足も口も出ないくせに、子供にばかり手を出すなんて本当女ですね?
68名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/29(木) 11:43:36 ID:NUKDzSqH
そもそも、数あるスポーツの中から何故キックボクシング?
それも幼稚園児をサンドバック扱いして、人権侵害ですよ?訴えられたらどうします?女性への暴力は許されないとかあんたにそんなこと言う資格はない!
69名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/29(木) 11:46:04 ID:szBBWHMn
コイツ馬鹿だなと思いながらやり過ごすのは難しい。
奴も「あたし今馬鹿にされてんじゃないだろうか?」と疑り深くなっている。
精神年齢が低いなりにも疑うことには余念がないのである。
70名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/30(金) 22:19:42 ID:y0HBuPGH
「男は素手で戦うべき」秀里 音子(学生 21歳 新潟県)

女性に包丁で襲われ、逆にフライパンでその女性を
叩き殺してしまった男に懲役2年という判決が出た。
人を殺してたったの懲役2年とは、刑がいささか軽す
ぎはしないか。

確かに、止むに止まれぬ正当防衛という見方もできるだろう。
しかし、待ってほしい。男のような野蛮な生き物がフライパンを
器用に使いこなせるなんて、全くありえないことである。
万が一にも、男がフライパンを持てば、こよのうな悲劇は起こって
当然のことだ。ゆえに、この事件は殺人事件と言っても過言では
ないだろう。

すべての男は不器用な存在なのだから、如何なる場合でも、
道具などを一切をを使わずに素手で戦うべきだ。
そして、そんな事もできない軟弱な男は素直に刺されて
死ぬのが当然のことだと思う。
71名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/30(金) 23:08:22 ID:nJDwADXN
>>70
人間が小さい
72名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/31(土) 00:45:50 ID:43R0mV/0
>>1
江戸時代に逆戻り?たぶんNHKの大河利用して都合よく結びつけてるっぽいな。
73那智 文江:2009/02/01(日) 23:27:39 ID:Pkenbcv7
>>70
>男は素直に刺されて死ぬのが当然のことだと思う。

ここだけ同意。あとは蛇足。
74名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/01(日) 23:44:08 ID:kQB0ULGc
男性>>>中国>韓国>>ゴキブリ>>朝鮮>日本女
75名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/02(月) 00:06:29 ID:pM2nYxKl
【食文化】通常の8人分「特大ちゃんこ」を20分以内で完食すると、好きな力士のおっぱいでパフパフできるちゃんこ屋が人気

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/26525/1204784207/
76名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/02(月) 23:40:43 ID:T77Wr/HY
投書だけでなく、新聞で見かけたバカフェミ記事を晒すのはOK?
別スレ立てたほうがいいかな。
77名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/04(水) 22:18:27 ID:hHh/0Qg5
>>76

>>9>>10あたりでOKのサインが出ておりますよ。
78名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/07(土) 20:27:49 ID:d3C5ZFou
>>77
ありがとう。では、日が経ってしまったが2月2日付の新聞ネタ。

まずは、産経新聞15面より:

「柏木理佳のキャリアアップ講座」

今春大学卒業予定者の就職内定率は80.5%(昨年12月1日時点)で、5年ぶりに前年を下回りました。
平均で1.1ポイントの減(男子1.4ポイント減、女子0.9ポイント減)。

(中略)

不景気になると注目されるのが公務員。
特に女子はがんばっています。
今年度の国家公務員1種試験合格者の女子比率は2割近くに増え、過去最高でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

>特に女子はがんばっています。
>特に女子はがんばっています。
>特に女子はがんばっています。

数値目標を掲げて無理矢理女子の比率を上げている現実を知ってて言っているのか、
知らずに言っているのか……www
79名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/07(土) 20:30:11 ID:d3C5ZFou
生活全般板やCM板で、「不快なCM」としてさんざん挙がっていた、
「私たち、主婦でママで女です」というコピーで悪名高いCMがあるのだが、
このCMを褒める、頭悪そうな迷文を2月2日付読売夕刊で見かけた。

>昨年末の発売以降、30〜40代の女性に人気というのもうなずける。
>「妻は母である前に女」と肩ひじ張らず、CMでは3つを並列にした点が、
>男女を問わず共感されるのだろう。
>妻達の笑顔を前に、夫の方こそ真価を問われている気がする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最後の一文が取ってつけたようなんですが…w
主婦の道楽を美化する=夫の真価が問われている、
って、論理飛躍も甚だしすぎて意味不明。
80名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/07(土) 20:34:12 ID:GFAZj1Sp
あまり関係ないけど、
秋篠宮様って、宮内庁の役人とかとの付き合いがうまくて、
世渡り上手といわれてますよね。なんか昔の公家みたい。。
私は人間としては、皇太子様のほうが真っ直ぐで不器用で好感もてます。
関係なくてすいません。
81名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/09(月) 01:16:26 ID:IEqpk106
「毎月バレンタインデーを」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

最近、面白いニュースを耳にした。
バレンタインデーに男から女性へとチョコレートを贈る
「逆チョコ」なるものが今年の注目なのだという。
むしろ、これからは、女性の懐を痛めることもないこの「逆チョコ」
をバレンタインデーの正式な形にすればどうだろうか。
ちなみに、「ホワイトデー」なる何の伝統的裏づけも無い儀式は
廃止して、その代わりに毎月14日をバレンタインデーと
定めればよい。無論、男から女性への義理チョコも法的に
義務化するべきである。
82名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/09(月) 16:40:54 ID:XYR3Rq+Z
誰もお前にチョコなんかやらない。
むしろ、毎月、女から男性にチョコを贈るバレンタインデーを設け、ホワイトデーなんていう誰の何の得にもならない面倒くさい馬鹿馬鹿しいものは廃止すべきである。
83名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/11(水) 22:29:12 ID:A9ZZ9mTR
「バレンタイン税の導入を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今年のバレンタインデーの注目は、男から女性に贈る「逆チョコ」
だと聞いて、思わず背筋が寒くなってきた。
私なら男から贈られたチョコなど気色悪くて食べることが出来ない。
食中毒にでもなったらどうするつもりなのか。
それならむしろ、「バレンタイン税」を導入して、男から何万円か
を徴収し、女性に定額給付金として配布するほうが、よっぽど実利
的だし、女性もチョコレートよりは現金を贈られるほうが何倍か
嬉しいだろう。この仕組みの制度化をいち早く要望するものである。
84名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/11(水) 23:43:29 ID:A9ZZ9mTR
「一石三鳥のレディースデイ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

 万引きを働く女性が多いのだそうだ。つい先日も、万引きをした
母娘が見咎められて警察に突き出されたということだ。
 だが、待って欲しい。女性の万引きを一括りに「犯罪行為」と
決めつけて、警察に通報するというやり方は、あまりに杓子定規
に過ぎてはいないだろうか。
 むしろ、その日は当の商店がレディースデイを実施していて、
当の女性が持ち出した商品も全て無料であったということにした
方が、適切な処置だったのではなかろうか。
 いまの時代に、客商売でレディースデイの存在は必要不可欠の
ものである。それによって店の評判は上がって、得意客や売上を
増やすことにも繋がり、当の万引き女性も罪には問われなくなり、
警察もそのような些細な件で煩わされることが無くなるという、
まさに一石三鳥の解決策ではないか。
 これからの経営者には、つまらぬことで泣きを見ることになる
女性が減っていくような、柔軟な発想と判断が求められると思う。
 無論、男の万引きは許されざる犯罪であり、厳重に取り締まる
べきである。
85タコス:2009/02/12(木) 00:07:51 ID:cDBNMt+3
西尾さん、また自演ですか。
本当に奥さんがいるのですか?
他人にあれだけ結婚をやめるよう説得して、あなたは既婚者ですか?
それはオカマでない本物の女性ですか?
この投書はどこの新聞に載っているのでしょうか?
女性に成り済ましてハッテン場に行くのはやめましょう。
86名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/12(木) 14:00:28 ID:EzXLdb55
万引きってホント恥ずかしい犯罪ですよね?しかもそのほとんどが女だしさ、早く女禁制の店とかできないのかな?
子供に何教育するんだろう?ああいう腐った連中が言うんだよな、最近の若者はうんたらかんたら。それに対して男性は立派ですよねぇ。女と違って。
87名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/16(月) 01:24:14 ID:D/DQYAxx
「溶けないチョコを」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

以前私が投書した「毎月バレンタインデーを」に対して、男から反論がきた。
夏は暑いからチョコレートに向かないというのである。
これを読んで私は嘆息した。
夏にチョコレートが溶けやすいというのなら、夏に溶けにくいチョコレートを
開発すればいいだけの話ではないか。
それぐらいもせずに泣き言を言うだけとは、日本の男のチャレンジ魂は
何処へ消えてしまったのだろうか。
日本の男は確かに情けなくなってしまったようだ。
88名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/16(月) 06:00:48 ID:4W24gw1q
>>86真理
89名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 22:35:52 ID:tqTbjrIJ
「切りつけ女性は善意の人」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

最近、街頭などでの通り魔的な切りつけ犯罪が増えている。
そんな中、JR平塚駅でナイフを持った女性が男7人を切り
つけ、傷害罪で逮捕されたというが、これは他の切りつけ
犯罪と同列には語れないのではないか。
切りつけられたのが全員男であると言う点が重要である。
男は誰しも通り魔犯罪の予備軍であり、他人の痛みという
ものを知らない。その男たちに対して、身を持って切りつけ
られる痛みを思い知らせ、教育的指導をしたのが当の女性で
はなかろうか。それならば、これは犯罪ではなく、親切心から
おこなわれた善行である。
だいたい、男たるもの、一度は切りつけられる痛みを知るもの
なのだ。
むしろ、この女性を取り押さえて女性の善意を妨害した男の
ほうに罪があると考えられる。警察はその男を直ちに逮捕する
べきだ。
90名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 10:47:34 ID:5LR3XzFx
最近の新聞は離婚を煽ったり良いことのように書く糞文が大杉
91名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 11:59:01 ID:kQPz9CpK
>>1
ひでえ投書だな。体が弱いやら何やら、そういうこと以前の問題だ。
旦那が騙されているようなもんじゃねえか。
92名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 14:18:47 ID:ckHDNmtW
そんなに男嫌いならあんたが一生一人で生きていけば良いだけ。
93名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 17:54:39 ID:qXlRSgqA
那智 文江 って何?仮名?
94名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 17:57:54 ID:cyRg+Bqk
>>93
なち ふみえ
ふみえ なち
フェミナチ
95名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 18:35:01 ID:jK4dmdOx
おい ちょいまて
何?このスレ
みんな冗談で言ってるんだよね?さらっと読んだが 女は万引きをしても良いが男はだめ とか
女は男を刺しても良いが 男はだめ とか
なんじゃこりゃ
街中にコピーして張りたいから 新聞社に許可とっていいですか?
96名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 19:09:12 ID:qXlRSgqA
許可する。
97名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 19:10:00 ID:qXlRSgqA
>>94
thanks
98名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/25(水) 22:28:38 ID:XoJIiu57
読売新聞 関西版 2005年10月14日付気流欄

「バカヤロー」とどなられたが…
無職 ○○ ○美 36(大阪府N川市)

 自転車に乗っていて、交差点で自動車と出くわした。お互いにブレーキを
かけた。よくあることだが、その時は「バカヤロー」とどなり声が聞こえた。
 余計なことかもしれないが、運転していた中年男性の生き方まで考えた。
家でどなれない人なのかなとか、会社でいつも頭を下げ続けているから、
ストレスがたまっているのかな、とか。いずれにしても、車を止めさせて、
けんかになるはずのない、小柄な女に向かってどなる程度の男。
 繁華街を歩いていても、前を歩く男の人は当然のようにドアを開けて
いてくれる。近所のスーパーでも「お先にどうぞ」と言われ、男の人は
女性に暴言なんか言うわけがないと思っていたので少し驚いた。
 男女同権と言う人たちは、何でも同じが平等だと勘違いしている。
結局、力ではかなわないのだ。だからむちゃなことを言わずに、遠慮している。
力が同等なら、車を止めさせて、けんかになっただろう。
99名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/26(木) 15:19:40 ID:jxCYCZTL
だが、魔ってほしい。
100名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 08:51:09 ID:0ox+sxzf
>>1年数とか年齢とか結びつけたいのなら、26年生まれた時点で学校や職や結婚やレール社会にくだらないイベント化に牢獄だと思った。やればいじられ不安につけ込まれこのレールにできなければ障害者にされるのは悪の元凶の一部死に損ないの母親に恨みを当てた。スレチだったな。
101名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/02(月) 00:42:00 ID:suC3VBua
「ホワイトデー税の導入を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今年のホワイトデーの注目は、男から女性に贈る「逆チョコ」
だと聞いて、思わず背筋が寒くなってきた。
私なら男から贈られたチョコなど気色悪くて食べることが出来ない。
食中毒にでもなったらどうするつもりなのか。
それならむしろ、「ホワイトデー税」を導入して、男から何万円か
を徴収し、女性に定額給付金として配布するほうが、よっぽど実利
的だし、女性もチョコレートよりは現金を贈られるほうが何倍か
嬉しいだろう。この仕組みの制度化をいち早く要望するものである。
102名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/12(木) 00:26:24 ID:HtJVip6G
2009/02/08(日)付け 朝日新聞朝刊・大阪版13版 

「「家事は女」の偏見ぬぐって」 高校生 ○○○○○(宝塚市 18)

 「男女平等」が社会に浸透してきたというが、私はやはり、男は仕事、女は家庭という
古くからの考え方が人々の頭から離れていないと思う。生活が苦しく、共働き家庭が増えている世の中で、
なぜこの考え方がぬぐえないのだろうか。

  特にひどいのは私の祖父母の世代だ。私が家に遊びに行くたびに「女の子はこうでないといけない」とか
「女の子だからこうやらないと」などと耳にたこができるくらい言われる。そのたびに私はうんざりする。

 私の意見を言うと、またうるさく言われるので聞き流してしまいがちだが、それでは
いつまでも理解してもらえない。だから私から歩み寄り、筋道を立てて説明する努力をしようと思う。

 私が結婚する時になっても、おそらく偏見がなくなっていないと思う。今の私に出来ることは、
「家事は女」という考えの男性とは絶対に結婚しないという意志を貫くしかないのだろうか。
103名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/12(木) 00:39:26 ID:HtJVip6G
2008年07月25日(金曜日)
朝日【東京版】 家事放棄 仙台市青葉区・高橋真貴子(主婦・49歳)
 子供が自立して、みな家を出た。私は長年、専業主婦だったが、
突如、夫に家事放棄宣言をした。ここでいきさつを述べるわけにはいかないが、
私なりに理由はある。夫もまたそれを十分承知しているので、反対もせず黙々と家事をし始めた。
朝食、弁当づくり、皿洗い、ごみ出し、アイロンがけ、とかいがいしく働いている。
 私はといえば、朝、目が覚めてものんびり布団の中でラジオを聞いている。
そんな私に夫は「行ってくるね」と声をかけ、出かける。お腹(なか)がすいたころに、
私は起き出して簡単な朝食をとる。そして気ままに一日を過ごす。
かろうじて夕食のしたくだけはする。
 世間からみれば、私はずいぶん悪妻にみえるに違いない。
だが、夫にもやがてそう遠くない日に退職が訪れる。その前に私があの世に行くかもしれない。
いずれにしても、今こうして夫を自立させる訓練をしておくことは、あとあと役に立つに違いない。
これは愛のムチなのだ。
 いつまで、この安逸な生活が続くのか、わからない。だんだん家事上手になっていく夫を
そっと見ながら、もう少し様子をみようと思っている。
104名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/18(水) 22:52:59 ID:tMneSzmv
age
105名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/19(木) 00:24:01 ID:cYqfqZ91
「女児に真の援助交際を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

東京八王子市で女子中学生たちが同年代の女子への
暴行を繰り返し逮捕されたというニュースを聞いて
私は暫く涙が止まらなかった。
無論どのような理由があれ、女性への暴力は許されるものではないが、
今回被疑者とされているのは思春期前後の少女たちである。
仮に容疑が事実としても、裏にはやむにやまれぬ事情があるのではないだろうか。
「自分が不幸で金持ちはむかつく」から犯行に及んだとの供述があるようだが、
それなら彼女たちが不幸を感じないように相応の経済援助をしてやればよい。
財政的に無理があるというなら、全ての男からそれ相応の特別税を徴収し、
それを予算に充てればよいではないか。
これこそが真の「援助交際」と呼べるものである。
106名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/19(木) 00:57:13 ID:cYqfqZ91
「警察の無能化を危惧する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

東京八王子市の少女事件について、那智文江さんの意見に賛同する。
だいたい、女子中学生を逮捕すること自体が女性への暴力に
他ならないのではないか。
こういう時は、関係があろうとなかろうと代理の男被疑者を仕立てて
有罪にするのが、従来の警察の知恵ではなかったか。
国家権力たる警察が、そのような筋道も忘れて平気で女性を逮捕
するようになったことに、私は失念と戦慄を覚える。
107名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/25(水) 23:39:43 ID:gGE7kTZT
「レディースデイへの誤解を解く」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

映画館のレディースデイについて、いまだに「男性差別」だのなんだのと
批判をしている男の姿が目につく。
だが、待って欲しい。レディースデイの女性料金はこども料金やシニア料金と
同じである。これは明らかに、女性を弱者と見なす女性蔑視だ。
これが世の女性たちのプライドを傷つけた。女性たちは怒った。
女性たちは抗議した。その結果として、女性たちへの賠償ということで
いまのレディースデイの料金が決まったのだ。
だから、レディースデイは「男性差別」でも「女性優遇」でもなく、
女性たちへの謝罪料金なのだ。
文句を言うぐらいなら、男たちも一度子ども扱いを受けてみたらいい。
どれだけ心が傷つくか理解できるだろう。
そんなことにも気づけない男どもは、まさに子ども並みである。
108名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/26(木) 00:00:02 ID:9rZOmNpc
韓国でのWBC関連の報道に近いものを感じるな
109名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/26(木) 01:30:05 ID:LON8B5q3
前、毎日新聞で「草食男、肉食女」の記事に対して抗議があったみたいだな

110名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/01(水) 23:36:18 ID:xXg5DENr
>>109
kwsk
111名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/02(木) 00:01:01 ID:DnMnpa3X
ここのレスって全部本当にあった投書なの?嘘でしょ?
112名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/06(月) 00:08:24 ID:GD1M9vV+
嘘じゃないない
113名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/06(月) 00:25:33 ID:dhXbO7CW
>>105>>106>>107
クラウド【ばか】ミスター落書き乙
114名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/16(木) 00:48:40 ID:KGAhJrH1
115名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/19(日) 23:35:44 ID:CRBfPpcX
127 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/16(木) 12:46:58 ID:1XL9zwGP
それにしても今日の朝日の天声人語はヒドいな。

例の痴漢冤罪逆転無罪の件で
「女子高生の狂言とは思いたくない」として
以下、最後まで痴漢の犯人は他にいるという前提で書いている。

週刊新潮のことを認識が甘いだなんだと叩いてるが
根拠のない憶測を延々と書いてるアンタらも大差ないだろと。
116名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/20(月) 00:02:26 ID:wtpgYB5A
日本婦人団体連合会(婦団連)は十六日、今年七月に国連女性差別撤廃委員会が日本政府の女性差別撤廃
のための施策の実施状況を審査することに向けて、「女性差別撤廃条約実施状況第六回報告に対する婦団連
レポート」を発表しました。堀江ゆり会長、榎本よう子事務局ら本部役員、加盟団体代表十五人が、出席しました。

レポートは教育や雇用、健康など十分野にわたるもの。女性差別撤廃委員会の前回(二〇〇三年)審査実施
以降の国内での女性差別の是正状況、日本政府の施策に対する見解を明らかにし、同委員会に伝えるため、
婦団連加盟団体が共同作成しました。

堀江会長は、審査をもとに政府に勧告が出され、差別撤廃のための政府の施策の拡充をうながす女性差別撤廃
委員会のシステムの素晴らしさをのべ、「この六年間、日本政府の施策が効果をあげているとはいえず、女性の
地位向上のための経済的・社会的条件は悪化している」と話しました。

レポートでは、「日本における女性差別が是正されず女性の地位が低いままにとどまっている大きな要因は、
日本政府自身が真に女性の人権を守り、男女平等を推進する立場にたっていないこと」、「日本軍『慰安婦』問題
について、日本政府は被害女性に対し、一日も早く公的な謝罪と補償をするべきである」などと、のべています。

新婦人も十五日、日本政府の第六回報告へのレポートを発表しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-04-17/2009041704_03_0.html
117名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/22(水) 23:33:36 ID:xC4zTlZM
4月19日 三河版声
スポーツ中継 気になる言葉
 無職 伊藤弘子(愛知県春日井市 64)

 私は野球やサッカーをテレビ観戦するのが大好きだ。「サムライ」とか「なでしこ」
「○○王子」「××姫」はともかく、中継で気になっていることがある。
 メジャーリーグに行った日本人選手を取り上げるとき、「日本人対決」と
あおることだ。「日本人対決は○○選手に軍配が上がりました」といった表現だ。
 選手たちは、日本人選手との対決を楽しみに海外に渡ったわけではない。
テレビを見ている日本人だって、そんなことを楽しみにしているとは思えない。
私は「だから何なの!」と感じている。
 さらに野球で決勝点を挙げたり、サッカーでゴールを決めたりすると、アナウンサーが
「この男がやってくれました」と絶叫することだ。女性の場合「この女がやってくれました」
とは絶対言わない。この妙に気色悪い一体感は何なのだろう。
 野球の捕手を「女房役」と言うのも変だ。古田や城島の割烹着姿が目に浮かぶ。
古くからの表現なのだろうが、キャッチャーは同僚であり、仲間なのだから、そぐわない。
118名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/22(水) 23:45:14 ID:xC4zTlZM
567 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/20(月) 13:05:13 ID:Wpz5ISZt
宮城で起きた、「彼氏ひき殺し未遂事件」。男女逆だったら、残忍卑劣な凶行として男は社会的制裁の集中砲火を浴びていたところ。
ところが、加害者が女になった途端、マスコミの論調は一変。女を非難するコメントは皆無、それどころが女に理解まで示す者すらいる始末。被害者親族の屈辱感はいかばかりか。
こういう論調が、「女は男に様々な仕打ちをすることが許される。逆は許しべからず。」というメッセージを送っているのだ。
119名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/23(木) 00:12:32 ID:+ugWKZTW
>>118
激しく同意!

犯罪者に対しての扱いも女優位な社会とわ恐れいりますたw

やはり基本的に男女の扱いに差があり杉!

まぢこの国はどーかしてるわwww
120名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/23(木) 00:43:54 ID:DRtRPZp9
最近、那智さんや秀里さんが出てきませんね。
ネタ切れ?w
121名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/23(木) 01:34:51 ID:CVOTKqlq
林真須美ネタでの投稿待ってます
122名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/23(木) 02:44:24 ID:DRtRPZp9
>>121
戦わなくちゃ!自力で!w
123名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/23(木) 10:19:36 ID:EElcuit3
クラウド「ばか」ミスター
が他のキャラの自演が
忙しくて
そっちまで手が回らないのではww
124名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/24(金) 22:43:10 ID:VhD6OaR4
「女性のマナーは女性が決める」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

東京女子体育大学と同短大で、同学学生が通学路に立って通学マナーを
指導し始めたという。なんでも同学学生が通学路いっぱいに広がって
歩いたり、歩きながらカップ麺を食べたりしてマナーが悪いとの苦情が
相次いだとのことだが、ちょっと待って欲しい。
道いっぱいに広がって歩くことの何が悪いのだろうか。
歩きながらカップ麺を食べることのどこに問題があるのだろうか。
女性のマナーというものは、そもそも女性個人が自ら決めるものであり、
それにいちいち口出しをするほうがマナー違反であり、女性への人権
蹂躙である。女性がいちいち男社会の作り出した可笑しなマナーなるもの
に従う必要はないのだ。同学は余計なマナー指導などやめて、女性が
男社会の束縛から真に開放される補助に専念するべきだ。
125名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/25(土) 00:02:01 ID:VhD6OaR4
「大便のテークアウト」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

米ワシントン州の幼稚園で、男児が洩らした大便を家へ持ち帰らせたために、
男児の両親が幼稚園へ抗議したという。
だが、待って欲しい。幼稚園側の対応に何の問題があるというのだろう。
我が園でも男児が大便を洩らした場合は同様の対応をしている。
その他の処理も自分自身でさせている。
だいたい、男が5歳にもなって大便を洩らすこと自体情けない。
両親は幼稚園に抗議などする前に、自分の息子にその事をよく言い聞かせる
べきだ。保育士は女児の面倒を見るだけでも大忙しなのだから。
126名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/25(土) 00:33:47 ID:Bb+mGM49
砒素混入は思いやりによる過ち
 院土陣 吃驚

 和歌山の毒物カレー事件で、最高裁は被告人の上告を棄却し、事実上被告人の
死刑が確定する。物的証拠は存在せず、状況証拠のみによる判決であり、
被告人は未だ否認している。
 つまりは誰も犯人がカレーにヒ素を混入した時何を考えていたか分からないのである。
私は、実はこれは思いやりによってヒ素を入れたが、結果死亡者が出てしまい、
結果犯人扱いされるのを恐れ、真相を言い出せないのではと思っている。
 たくさんの報道を観て、ヒ素の有毒性は皆十分に理解していると思われる。
しかしながら、人体には一部のヒ素化合物が「生存に必要な必須元素である」という
事実は恐らく知っている人は少ないだろう。
 私の見解では、ヒ素化合物が必要であることを皆知らないので、皆の健康のために、
カレーにヒ素化合物を入れたのではないか。しかしヒ素というものの知識が偏っていた
ために、種類の違うヒ素化合物は毒物であるという認識が無かったものだと思う。
 林被告は夫にも積極的に食事にヒ素を入れていたと報道されている。これも恐らく
夫の健康を祈る妻の愛情だったのではなかろうか。それを思うと、この事件に対しては
私は同情を禁じえないのである。
127名無しさん 〜君の性差〜:2009/04/30(木) 22:16:34 ID:SyPMY+MM
「男子用トイレは廃止せよ」
 秀里 音子(高校生 18歳 東京都)

 最近、各種施設で女性用トイレの改装や拡充をする例が増えている。
大阪府の庁舎では、約2億円の費用をかけて女性用トイレの改修工事を
おこなったと聞いた。理由はどうあれ、女性用トイレがより快適な空間
になることは、女性にとっては非常に喜ばしいことである。
 だが、まだ問題は残されている。男性と比較して、女性にはトイレで
済まさなければならない用が多い。化粧直し、生理用品の交換、下校時
の着替え、喫煙など、いずれもトイレでは欠かすことができない用事で
ある。メールのチェックもしなければならない。結果として、男性用の
トイレは空いているのに女性用トイレには長い行列ができていることも
少なくはなく、場合によっては、女性が男性用トイレを利用しなければ
ならないこともあるのだから、男性用トイレも女性にとって快適な空間
でなければならないが、これは男性用トイレを改装しさえすればよいと
いう話ではない。同じ空間に男性がいるというだけでも、女性にとって
快適な環境とは言い難いからである。いっそのこと、男性用を含む全て
のトイレを女性専用にするぐらいの思い切った措置が必要ではないか。
 男性の排尿については、各自で尿瓶を携帯するなりすれば、トイレが
無くとも十分に事足りると思う。尿瓶は私物なので、当然、費用は男性
各自の自己負担となるが、それによって女性が外出しやすくなり、女性
の社会進出がさらに進むことを考えれば、その程度の出費は安いものと
言えるだろう。排便時にはトイレの個室が必要だという意見もあるかも
知れないが、私の小学生時代の経験では、学校のトイレで個室に入った
のを見つかった男子生徒が、イジメの対象になることも少なくなかった。
そのようなイジメを無くす為にも、男性用トイレの個室は廃止するべき
だし、それならばやはり、男性用のトイレはいらないという結論になる
筈だ。女性の社会進出を推進する為にも、この案を実現してもらうよう、
各種施設の管理者に是非ご一考願いたい。
128名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/01(金) 07:25:19 ID:0WsQ/z+M
また草加のパシリ工作員
クラウド「腐ればか」ミスターがウジ虫みたいに
湧いてきやがった
129名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/08(金) 00:34:33 ID:XXv3ARid
「男は黙って女性に尽くせ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

なぜ男は女性のために尽くさなければいけないのかという質問が寄せられた。
だが待って欲しい。
なぜドロボウがいけないのかときくものがいるだろうか。
なぜ人殺しがいけないのかときくものがいるだろうか。
ドロボウがいけないのも人殺しがいけないのも現代社会では当然であり
子供でもわかることである。
当然のことに細かい理屈は必要ない。
男が女性に尽くさなければならないのも常識であり当然なのだから
理由を質問するほうがナンセンスである。
男は黙って女性に尽くせばいいのだ。
130名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/08(金) 00:42:22 ID:2xI2lE/1
>>129
氏ね!クソタコが!
131名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/08(金) 00:43:40 ID:2xI2lE/1
>>127
てめぇも氏ね!
腐れカスが!
132名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/08(金) 10:07:58 ID:UNI7o5bT
>>130>>131
当然の事を言ってるだけなのにお前ら必死だなwww
133名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/08(金) 10:18:37 ID:StCNA97T
釣り針だらけですねえw
書き込んだ方は、どこ新聞かも晒して欲しいな
134名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/08(金) 15:18:10 ID:2xI2lE/1
>>132
お前も今すぐ四ね!
135名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/11(月) 01:25:02 ID:eAXBtMsz
「トップレスは女性の権利」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

フランスはパリのプールに、十数名のトップレスの女性たちが現れ、
女性もプールで男と同じく上半身をあらわにする自由があって然る
べきと訴えたそうだ。至極当然の抗議内容である。
女性がトップレスで水泳をしようと、全裸で水泳をしようとも、
女性の自由・勝手である。問題なのは女性が胸部を晒すことではなく、
そうした女性を卑猥な目で見る男がいることである。
取り締まるべきは、女性の肉体ではなくて男の女性差別的性意識である筈だ。
フランスは、女性のトップレスだけでなく、全裸での水泳も
解禁するべきである。それが真の女性解放に繋がる。ただし、中に
は男の目が気になって、そのような自由を満喫できない女性もいる
ことと思う。自由は全ての女性に対して平等であるべきだ。
 そこで、プールへの男の立ち入りを制限することが必要となるだ
ろう。
 日本では、女性に配慮した様々な女性専用スペースが普及しつつ
ある。こうした素晴らしいアイデアを、海外へも積極的に紹介し、
広めていくべきである。日本の先進性を世界に知らしめるチャンス
でもある。
136名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/11(月) 15:24:39 ID:RP4ONSKy
>>135
てめぇみたいな脳に蛆が
わいてる腐れ馬鹿は
フンドシでもはいてやがれ!この糞タコが!
137名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/16(土) 17:17:05 ID:C1cwugMC
>>135
まぁだそんなこと言ってるんですか?
いい加減聞き飽きました。
やめてください。
138名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/18(月) 01:34:22 ID:Sm1fo5eT
「男は家畜」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

某社が婚活女性の為に開始した携帯サイト「男の子牧場」が
多くの批判に晒されているという。
批判曰く「男は家畜なのか」という内容らしいのだが、
ちょっと待って欲しい。
男が女性の家畜であることは有史以前からのしきたりであり、
我が園でも園児にはそのように教えている。
そんな当然のことに今更気づいて騒ぎ立てているのは、
男がいかに馬鹿であるかを示す証左である。
所詮家畜に過ぎない男どもは、黙って女性たちのいいように
扱われていればいいのだ。
139名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/18(月) 07:16:30 ID:S1Au7U5+
>>138
腐れうすらバカゴキブリ雌豚のゴミ滓の分際で
クソ生意気に人間様の言葉
使ってふざけた事ほざいてんじゃねえ!
このボケタコ工作員婆が!
とっとと巣に帰って犬作先生のお写真でも拝みやがれ!
そのあとついでに糞して氏んでまえ!
140名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/18(月) 09:47:52 ID:Id8K6wGB
ネタテンプレにマジレスってのも余裕無いよなあ。
141名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/18(月) 10:04:09 ID:mxky8flK
ヨーロッパに旅行に行ったとき、とあるプールでトップレスの女性たちを見ながらシコってた東洋人がいた。
しかし、トップレスの女性たちは気にしていなかった。
どんなことだなんだよ(笑)と唖然とした。
142名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/19(火) 02:41:40 ID:SU+41j3E
オチ噛んでどーすんだよw
143名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/19(火) 12:01:02 ID:G5kC1aWk
>>118-119どうかしてるのもマスコミ内でコレあったから→1999朝日新聞編集委員でニュースステーョンの5代目コメンテーター菅沼栄一郎が番組降板。これは週刊文春からで記事内容が「相手の女性の髪の毛をわしづかみ首ねじ曲げ自分の性器を無理やり見せバナナ買って性器に入れた、と。
144名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/25(月) 00:53:39 ID:0So2Lc8+
すっかりネタスレと化してるなww
>>1よ、どうするんだ?wwww
145名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/01(月) 01:54:53 ID:js8nk1gX
「裁判の偏向化に危惧」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

昨今の痴漢裁判について一言申し上げたく筆を執った。
最近の裁判事例では、「やってないことを男が証明」ではなく、
「やったことを女性が証明」という忌むべき傾向に流れている。
これではやったもの勝ちの犯罪天国になってしまうではないか。
刑罰も軽すぎる。さすがに極刑とまでは言わないが
最低でも5年は臭いメシを食うべき。でないと抑止力効果は皆無に等しい。
痴漢冤罪をなくすことよりも、まず痴漢をなくすことを最優先すべき。
この世から痴漢が完全になくなれば痴漢冤罪などというものもなくなる
ことを意味するのだから。
そもそも冤罪冤罪と騒ぐのはいかがなものかと思う。
仮に冤罪だったとしても運が悪かったと観念し、
現世の人生は諦め来世に期待すればよいだけのことである。
どうせ男に碌な人生などないのだから。
146名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/05(金) 00:29:14 ID:GWjtrMJ5
「女性の自由が尊重される車両を」
 秀里 音子(学生 22歳 東京都)

 11月21日付「気流」欄の「女性専用車ではマナーを守って」に
反論する。車内での化粧や飲食やおしゃべりがマナー違反だとの
主張だが、マナーとはその時々の社会情勢によって変化するもの
であって、現在では車内での化粧も飲食もおしゃべりも当たり前
となっている以上、そのような考え方は時代遅れだと思う。
 仮にそれらがマナーに反する行為であるとしても、明確な法律
違反ではない以上、マナーよりも個々の女性の自由が尊重される
のが当然だ。
 女性専用車両に乗らない女性がいたとしても、マナーの問題が
原因だという証拠は無いし、女性が女性専用車両に乗らなければ
いけないという決まりがあるわけでもない。女性専用車両の存在
意義は些かも揺らぎはしない。
 しかしながら、万一マナーの問題から女性専用車両を避け一般
車両に乗る女性がいるとして、その女性が一般車両の車内で痴漢
被害に遭ってしまうのでは由々しき問題である。
 そこで、1編成における女性専用車両の数を増やし、化粧室や
飲食コーナーや談話コーナーを設置することを鉄道各社には要望
する。これならば車内のマナー問題も解消することができる。
 女性の安全と快適性のために導入された女性専用車両である。
どのような理由であれ、女性から専用車両への批判的意見が出る
ようなことはあってはならない。すべての女性客に自由と快適性
が保証されるサービスを、鉄道各社は心がけるべきである。
147名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/05(金) 00:53:46 ID:GWjtrMJ5
「小向美奈子さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

東京浅草のストリップ劇場に出演予定だったタレントの
小向美奈子さんが、東京地裁から出演を禁止される決定を出された。
だが、待って欲しい。裁判所の方針は些か的外れではあるまいか。
公共の劇場でTバックになろうがストリップになろうが、
それは女性の自由であり、むしろ、それを卑猥な目で見る男たちの
女性差別的性意識が問題とされるべきである。
小向さんのパフォーマンスは、女性の解放に向けた正義の行動であり、
そこに公権力が介入するのは女性への人権侵害である。
むしろ、小向さんのパフォーマンスに禁止を求めた前所属事務所の
横暴ぶりが批判されるべきであり、その事務所の男どもを、
危険人物として司法は取り締まるべきだ。
148名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/06(土) 01:49:54 ID:b95qF6cN
「男用の水着は不要」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、友人達と温水プールに行くことになり、
水着を買うことにしてデパートに行って仰天した。
なんと水着が「男用」と「女性用」で明確に分けられていたのだ。
女性用の水着は生地が極端に少ないものでも
男用に比べて異常なほど高価で、まるで
「女は惰眠を貪り、男に媚びるしか脳のない生き物だから、
金すらない奴は氏ね!」と言われているようで、不愉快だった。
だいたい、男用の水着が必要だろうか。水資源の危機が叫ばれている今日、
ただでさえ不潔な男が水泳などすれば、水が不必要に汚染されるだけである。
それでも泳ぎたい男は、全裸か何かで泳いで警察にしょっ引かれればよい。
とにかく、男用の水着の生産などやめて、安価でファッショナブルな女性用水着を
大量生産するべきである。それが女性たちの海洋進出をも促すことになる。
149名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/06(土) 05:15:11 ID:BEonh9Kg
【勿忘草】下着売り場にて
配信元:SANKEI EXPRESS
2009/06/05 09:59更新

 日曜日。子供たちを母にあずかってもらい、1人で百貨店に出かけた。目的は、半期に一度の、有名ブランド下着のバーゲン。
いそいそと催し物会場に足を運ぶと、どっさりと積み上げられた下着の前には、早くも大勢のライバルたちの姿があった。
私もすぐに参戦。あれでもない、これでもない、と時を忘れて品定めしていた。

 が、しばらくすると、おや? 違和感を覚えて、隣を見た。そこには、中年の男女のカップルが。

 思いがけない男性の姿に、ブラジャーを両手に握りしめていた私は急に恥ずかしくなり、手から取り落とした。

 しかしすぐに、拾い上げた。何も、恥ずかしがることはない。ここは、下着売り場なのだから。

それより、なんで男の人がここにいるんだろう?

 どうやら夫婦ではないらしい、妖(あや)しげな2人。「これなんか、どう?」「いいんとちゃう? でもこっちかなあ」と
下着をなで回しながら仲良く品定めが続く。ねっとりとした雰囲気が2人を包む。不愉快になってきた。

 どこかに、「男性の入場はご遠慮ください」という看板がないかと見回してみたが、見あたらない。
まあ、中には、妻や恋人にプレゼントするため購入する男性もいるだろうから、入場禁止にはできないだろう。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/style/262479/
150名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/06(土) 05:53:15 ID:BEonh9Kg
「避男権の社会的認知を」
 秀里 音子(学生 21歳 東京都)

 女性専用客室や女性専用フロアを設置するビジネスホテルが増えている
という。女性宿泊客の安全や快適性を考えた配慮だと思うが、このような
サービスが増えるのは、女性にとっては非常に喜ばしいことである。
 男性はそれ自体が社会的危険性を内包した存在なのだし、女性が受ける
ストレスの最大要因でもある。同じ施設内に男性客がいるというだけで、
不安で眠れなくなる女性もいるだろうし、以前に宿泊した男性客の残留臭
などを、生理的に受け付けられない女性もいるだろう。感覚的に男性客の
残留思念に苦しめられる女性もいる筈だ。それを女性の我儘と切り捨てる
のは乱暴である。女性には自分らしく生きる権利があり、いかなる理由で
あれ、それに制限を加えるのは女性の権利の侵害である。
 例えば、煙草の煙や臭いを嫌う人々の権利は、いまや「嫌煙権」として
社会的に広く認知され、禁煙スペースの設置・拡充は当然のこととなって
いる。同じように、男性の持つ諸要素を苦手とする女性の権利も広く認め
られるべきである。「嫌男権」というのは誤解を生じる可能性もあるので、
「避男権」と呼ぶのはどうだろうか。
 女性が自由に生きてゆける社会を作る為に、通勤電車やビジネスホテル
だけと言わず、あらゆる場所に「禁男スペース」を広げていくことが望ま
しい。
151名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/06(土) 11:29:43 ID:9IoJfOEv
>>150
あんた、男が嫌いなんじゃなくて、男が怖いんでしょう?
152名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/08(月) 01:18:28 ID:rNGvrF/0
「宴会の裸踊りはセクハラではない」
 那智 文江(東京都 61歳 会社役員)

最近、男性のセクハラに関する投稿が多い。
「宴会で裸踊りさせられるのはセクハラだ」と男性社員が言う。
何でもかでもセクハラと言い過ぎではないだろうか。
わたしの会社では、どんな宴会でも男の裸踊りは必須だ。
女性社員へのお酌の強要などは確かにセクハラ行為だが、
男子は屋外でも人目を気にせず裸になれるからだ。
これも、最近ではセクハラになるのだろうか。
男が細かいことを気にする時代になった。
「男が弱くなった」と言われても仕方がないと思う。
153名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/08(月) 08:05:38 ID:FgUnEw5n
>>151
あの・・・それって・・その・・・あれ・・なんですけど。w
まぁ、ネタと現実その違いに差が無いのも事実、満員電車で人に触れない
なんて電車に揺れるなと言っているようなもの、女は自分のカバンが人に
あたっても知らん顔、逆にちょっとでも人のカバンが当たればそれは
自動的に「痴漢」なんだよね、実際女同士でカバンが当たってるんだけどw
周りに居る男性が痴漢にでっち上げられるのが世の中の女の脳みそ
154名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/08(月) 09:49:36 ID:NMk1Va0D
なんだか最近また
層化腐人部の腐れ工作員の
糞バカ駄文がウザくなってきたな…
155名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/11(木) 23:38:21 ID:vE3TUOnu
「女性の感性こそが正義」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

京都教育大の集団レイプ事件で、被告の男どもを擁護する発言があるようだ。
曰く「被害者の女性側から誘っておいて、レイプ告訴は卑怯だ」というのだ。
だが、待って欲しい。例えどんな状況であれ、
女性がセクハラと感じたらそれはセクハラなのだ。
女性が痴漢と感じたらそれは痴漢なのだ。
そして、女性がレイプと感じたら、それは紛れもなくレイプなのだ。
それが日本国の法というものである。
無責任な男の擁護者は、いったい今まで何を教わってきたのだろうか。
馬鹿を言うのも大概にして欲しいものだ。
156名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/12(金) 02:58:54 ID:HwV/fz3d
「女衛隊を組織せよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 59歳 東京都)

 イラクで新たに邦人の男が行方不明となったというニュース
を聞いて暫くが経つ。
 それにしても、当の邦人男の経歴には、理解できない部分が
多い。自衛隊から某国軍隊の外人部隊に在籍していたと言うが、
平和を尊ぶ日本人女性として、そのような生き方には首を傾げ
ざるを得ない。やはり、自衛隊の存在がそのような戦争マニア
とでも言うべき男達を生み出してしまうのだろうか。自衛隊の
存在自体を抜本的に見直す時期に来ていると思う。
 そこで、個人的に提案がある。いまや社会はグローバル化し、
国家と言う狭い枠組みを守るという考え方は時代錯誤である。
その反面、女性が被害者となる凶悪犯罪は増加の一途をたどり、
現在の警察の能力では対応しきれない点も多かろう。
 自衛隊は元来、警察予備隊として組織されたものだと聞くし、
初心に戻って女性の保護を中心的目的とした「女衛隊」として
出直すのはどうだろうか。
 女性専用スペースの警備、街頭における女性の警護、不審な
男達の監視と摘発等、担うべき職務はいくらでもある。それに、
高価な戦車、戦闘機、イージス艦のような装備は不必要となる
ので、国防予算を削って浮いた予算を女性の社会進出に充てる
こともできる。男達には一定期間、女衛隊への就役を義務づけ、
女性の人権と自由を尊重する精神を学ばせるのもよいだろう。
 このように、日本が女性の権利擁護に最大限の努力を払う国
であることを積極的にアピールすれば、国際的な尊敬と信頼を
勝ち取ることも可能であるし、そのような日本に対して攻撃や
侵略を企てる国家や組織が現れる可能性などあり得ない。
 日本を防衛するという意味でも、女衛隊の創設は有効な手段
であると私は確信する。
157名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/12(金) 13:59:17 ID:ip9UL0fh
>>156
それソースのURLとかないの?
他のも見たいんだけど。
158名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/19(金) 02:46:29 ID:if4aihl7
「国際親善に女性の力を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

 女性が危険な戦地に赴くようなことになるなら、そのような
徴兵制度には反対しなければならない。
 でも、軍隊の仕事とは戦争をすることだけだろうか。決して
そうではないと思うのだ。男には戦うことしか能が無いのだと
しても、女性には女性にしかできない平和を守る仕事が色々ある
と思うのだ。そのような職務を遂行するために、構成員が女性
だけからなる「国際親善部隊」を創設するのはどうだろうか。
 国際親善部隊の任務は、欧米や韓国などを訪問して、観光地を
視察したり各国のセレブリティと交流したりして、日本の国際的
友好度と信用度を高めることだ。
 訪問国に対して軍事的脅威を感じさせないように、部隊の制服
は軍服のようなものではなく、一流デザイナーのデザインによる
洗練されたものでなければならない。
 親善使節としての体面を汚さぬよう、移動はファーストクラス、
宿泊は高級ホテルのスウィートルーム、食事は三ツ星レストラン、
ブランド物などのショッピングも部隊の経費でできるなら、防衛
予算を平和の為に役立てることになるし、訪問地の経済振興にも
寄与することができて、一挙両得というものだ。
 このように素晴らしい任務で国際平和に貢献することができる
のなら、女性への徴兵制度もあながち悪いことではないと思うの
だが、いかがだろうか。
159名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/20(土) 02:12:28 ID:s2fJtMCV
「サマータイムの導入を考える」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

「サマータイム制度」なるものの導入をめぐっての議論が、
始まって何年も経つ。わたしは酷い低血圧で、
ただでさえ朝が辛いというのに、この制度が導入されたら、
さらに1時間も早く起きなければならなくなってしまう。
「余暇の増加」だの「省エネ効果」だのと、なにやら御託を並べているが、
女性ひとりひとりの都合や体調を考慮に入れない、
特に睡眠弱者である女性により負担がかかる、このような一方的な施策は、
明らかに女性差別ではないのだろうか?
サマータイムをやるなら、男だけでやって欲しい。
ただし、サマータイム制度の就業時間繰り上げは、女性にも適用されるべきだ。
それによる女性の賃金カットなどはあってはならない。
時給労働の女性に対しては、時給の損失分を国が補填すればいい。
財政的に問題があるというなら、全ての男から一律の金額を徴税して、
それを充てればいいではないか。その程度で文句を言う男がいるとしたら、
人間として情けないと思う。
160名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/20(土) 02:19:15 ID:Q2ssnVsL
未掲載7本分の原稿料は振り込まれてません
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1143583&tid=a5dea59a53a5dfa4njp8fea4k4xa47a4f&sid=1143583&mid=52
振り込みはお断り致しますと書いたFAXを
総務局長経由で経理部宛に送った
161名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/22(月) 03:06:37 ID:dY9B7YPx
「女子中学生のひき逃げ事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

大阪で女子中学生が男をひき逃げして、 殺人未遂などの罪で逮捕されたという。
だが待って欲しい。罪は本当にこの少女一人だけにあるのだろうか。
ひき逃げされた男の運動能力に問題はなかっただろうか。
女子中学生に満足に運転できない自動車を製造した、
自動車会社の製造社員たちに罪はないのだろうか。
自動車を娘に乗られることになった父親の監督責任はどうだろうか。
そもそも、無免許の女子中学生に運転をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女子中学生の罪など些細なものである。
警察は直ちに彼女を釈放し、事故車に関わった全ての男を
検挙するべきだ。
162名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/25(木) 17:33:31 ID:kp66YIfx
「女性警察官の拳銃誤射を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

女性警察官の拳銃射撃訓練中に、拳銃の誤射が相次いでいるという。
だが待って欲しい。責任は本当に女性警察官にあるのだろうか。
実弾が入っていた拳銃に責任はないだろうか。
実弾を抜いてくれなかった男の教官に罪はないだろうか。
訓練の的になったもの(今回はテレビだそうだ)に責任はないだろうか。
このよな訓練をしようとした男の上司には責任がないだろうか。
そもそも、女性警官に拳銃の訓練をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女性警官の責任など皆無である。
警察は相手が凶悪犯であろうと、拳銃を発砲せずに見逃すべきだ。
163名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/26(金) 21:59:24 ID:x03bpXLX
>>162
すぐに病院レベルだ、そいつwww
おもしろすぎw
164名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/27(土) 01:29:16 ID:VTjNDqgs
「女性店員のひき逃げ事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

埼玉で飲酒した女性の薬局店員が男の高校生をひき逃げして、
過失傷害などの罪で逮捕されたという。
だが待って欲しい。罪は本当にこの女性だけにあるのだろうか。
ひき逃げされた高校生の運動能力に問題はなかっただろうか。
女性に飲酒させた忘年会の会社に罪はないだろうか。
女性に飲まれた酒に問題はなかっただろうか。
飲酒した女性に満足に運転できない自動車を製造した、
自動車会社の製造社員たちに罪はないのだろうか。
そもそも、忘年会帰りの女性に運転をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女性の罪など問うことは出来ないはずだ。
警察は直ちに彼女を釈放し、代わりに、事故車と事件に
関わった全ての男を検挙するべきだ。
165名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/27(土) 03:24:21 ID:VTjNDqgs
「マイケル・ジャクソンこそ男の幼児性の象徴」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

 先日、アメリカのポップ歌手マイケル・ジャクソンが死亡し
たと言うニュースが耳に入ってきた。聞く所によるとこの男、幼
い男の子に手を出したというではないか。一時はポップの王様
とも呼ばれ日本においてもマドンナと共にM&Mブームを巻き起
こしたと言うのにこの醜態は何だ。もう一方のMであるマドンナ
は今だにアメリカのセックス・シンボルと象徴され2004年には音
楽の殿堂にも殿堂入りを果たした。
ネバーランドなるものを設立し少年達を禁断の世界に誘い込ん
だ ジャクソン被告、彼は自分の事を「永遠の子供」だと自称して
い た。思うにここに男と女の差というものがあると思うのだ。
男は大概にしてマザコンであり幼児期に甘やかしてくれた母親
のような女性を追い求めるものらしい。幼児的万能感が引き起
こす物はは他者は無条件で自分を愛してくれるだろうと言う無
限の愛 の理想への執着、要するに「甘え」が抜け切れていない
のだ。
そもそも女は男がいくら自分にお金を掛けてくれたかで相手を
推し量る生き物でありそれに無償の愛を期待するとは何事だ。
女に愛されたいのならば相応の金を使いブランド物なり何なり
プレゼントするのが筋ではないか。計算高い大人の女性に相手
にされないからと年端もいかない少年に手を出すとは実に情け
ない。最後はしっかりと男としての責務を果たし女の為に死ん
でいったのだろうか。
166名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/27(土) 16:22:56 ID:Tr/yaSfD
>>164
飲酒運転なんかする方が悪い。もう死刑で良いよ。
167名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/29(月) 00:03:26 ID:fogky2EK
「女子中学生のガラス割り事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

大阪府の寝屋川市で、深夜に中学校の窓ガラス50枚を割ったとして、
駆けつけた警察署員に器物損壊の罪で補導されたという。
だが待って欲しい。罪は本当にこの女子中学生だけにあるのだろうか。
ガラスを割られた中学校に問題はなかっただろうか。
割られた窓ガラスの耐久性に問題はないだろうか。
女子中学生に使われた凶器に罪はないだろうか。
犯行時に沈んでいた太陽に罪はないだろうか。
そもそも、女子中学生にガラス割りをさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女子中学生たちの罪など問うことは出来ないはずだ。
いや、もっと考えれば、この事件は女子中学生たちを補導した
警官の自作自演ではないだろうか。
警察は、そこのところをもっと慎重に捜査するべきである。
168名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/29(月) 00:14:27 ID:DZqQuONe
>>166
それより飲酒運転を肯定する基地害極悪人が居るって通報した方が良いかもしれん。
169名無しさん 〜君の性差〜:2009/06/29(月) 00:17:26 ID:HttlxJoB
だが待ってほしい(笑)

つか、那智文江って実在するの?流石にこんなに思考が無茶苦茶な奴は居ないと信じたいんだが…
170名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/02(木) 00:00:05 ID:lCH6pQpx
朝日新聞「声」6月29日掲載

オバマ大統領と一緒に禁煙
(主婦 生稲純子 東京都中野区 61)

 オバマ大統領殿。テレビであなたが、禁煙に失敗されたニュースを拝見しました。世界の超大国アメリカを背負っていらっしゃるのですからストレスも相当なもの。
つい一服とたばこに手が伸びるあなたのお気持ち、よーく分かります。
 私も、40年来の愛煙家です。これまでに何度禁煙に失敗したことか。でもね、大統領、名も無いおばさんが禁煙に失敗してもだれも気に留めませんが、あなたは違います。
現に連れ合いはオバマさんでさえ出来ないなら、おれなんて無理さ」と鬼の首でも取ったように、いつにも増してプカプカ吹かしていますのよ。
 そこで大統領、一つお願いがございます。プラハでの核廃絶演説のようにきっぱりと、世界の愛煙家に呼びかけていきたいのです。
「イエス・ウィー・キャン(我々はできる)」は、禁煙の合言葉にもぴったりです。
 そして、禁煙で浮いたお金は世界の飢餓や貧困で苦しむ子供たちに役立てましょう。一石二鳥、それ以上の効果が得られるはずです。どうかご一考をお願いします。
171名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/02(木) 17:57:24 ID:qIx1fsVZ
↑昨日のにも基地外スレ内でやってるような>>1>>103立場がすでに逆転し、コケにされて閉塞感だらけに募るのならとてつもない日本の著者で麻生が書いた「お金のある引退した高齢者の先行きの不安に対しても逃げた女房なんかほっといて高級車でも乗り回せばいい」とか。
172名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/02(木) 19:40:19 ID:s6RXo0en
>>170
おまえがやめろwwwww
173名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/06(月) 00:00:39 ID:X7uPwDGP
「警察の非常識化を危惧する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

奈良県で改造バイク愛好家集団の21人が逮捕されたという。
だが、逮捕された中に女性がいると聞いて驚かされた。
こういう場合は、従来、男だけを逮捕して女性は放免する
のが警察の常識ではなかったろうか。
そもそも、女性がどのようにバイクを改造しようと運転しようと、
それは女性個人の自由であり、そこに警察が介入するのは
明らかな女性への人権蹂躙である。
国家権力たる警察が、そのような常識も忘れて平気で女性を逮捕
するようになったことに、私は失望と戦慄を覚える。
174名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/06(月) 02:16:10 ID:1BfZ848L
「後藤麻衣さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

出演したイメージDVDに局部が写っていたとして逮捕され不起訴となった
女優の後藤麻衣さんが、東京都議選に新宿区から出馬するらしい。
そもそも、女性の局部を猥褻と決めたのは女性ではない。
DVDで全裸になろうが局部を晒そうが、
それは女性の自由であり、むしろ、それを卑猥な目で見る男たちの
女性差別的性意識が問題とされるべきである。
後藤さんのパフォーマンスは、女性の解放に向けた正義の行動であり、
そこに公権力が介入するのは女性への人権侵害である。
その後藤さんが都議会議員になることで、女性の解放がさらに
うながされるならば、世の女性にとってこれほど喜ばしいことはない。
あいにく私が居住するのは新宿区ではないが、投票日には新宿まで
出向いて、堂々と後藤さんに投票するつもりだ。
女性が女性を応援するのに、投票区の違いなど関係無いからである。
175名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/09(木) 00:23:50 ID:rFhouym0
「ひとりよがりの暴走」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

自転車で帰宅中の女子高生をつけ回して自動車ではね、
負傷をさせたとして、大阪で男が逮捕されたらしい。
男の供述では、
「高校生の自転車のマナーの悪さに腹が立っていた」という。
だが、待って欲しい。
自転車をどのように運転しようが扱おうが、
それは女性個人の判断に委ねられることであり、
そこにマナーの問題を持ち込むのは極めて筋違いであるとともに、
著しい女性への人権蹂躙である。
この男も、はねるなら女子高校生ではなく、
男の高校生をはねるべきであった。
それならば、これほどの大事にはならなかったかもしれない。
176名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/09(木) 02:14:34 ID:rFhouym0
「リプロダクトライツの周知徹底を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

 イタリアで妻との性交渉を7年間も拒んでいた夫に対して、最高裁が
離婚損害賠償を求めた妻の側の訴えを認めたという。至極当然の判決と
言えるだろう。どのような事情があるとしても、夫が妻との性的関係を
拒絶するなど、到底許されることではない。
 いつ子供を産むのか、何人の子供を産むのか、誰の子供を産むのか、
それを決定する権利は女性の側にある。これは「リプロダクトライツ」
と呼ばれ、いまや世界の共通認識となっている。そして、性行為は生殖
に直接関係することなのだから、いつ、どこで、誰と性的関係を持つの
かも、当然ながら女性の側が決定するべきだ。
 女性が望まない性行為を強要するのは、実際の暴力行為を伴わないと
してもレイプであり、それは既に社会常識となっている。同様に、女性
から性的関係を求められて拒絶することも、たとえ相手が伴侶であれ、
他の男との性的な関係を求める女性に対して干渉や妨害をすることも、
女性の性的自己決定権を侵害するものであり、レイプに等しい犯罪行為
であるということを、社会常識として周知徹底させるべきである。件の
イタリア人の男は、妻に対して7年間もレイプを続けていたことになる。
 男には常に女性の決定を尊重し、その結果にも責任を持つ義務がある。
それが女性の人権を守るということであり、そうした認識を広めること
で、女性への性暴力犯罪を減らしてゆくこともできるだろう。
177名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/09(木) 03:11:29 ID:rFhouym0
「発射税の導入を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

 母親による実子への虐待死事件が頻発している。育児ノイローゼ、新たな異性との
関係の邪魔になった等、原因はさまざまなようだが、心ならずも我が子に手をかける
結果となった母親の心痛は、いかばかりのものであろうか。母親をそのような状況に
なるまで放置した、あるいはそのような状況に追い込んだ男の側の責任こそ、もっと
追及されて然るべきである。
 同時に考えなければならないのは、男達の軽挙な性行動についてであろう。男達の
無思慮な性行動が原因となって、女性の望まぬ妊娠と中絶、若年女子児童による援助
交際の蔓延、性風俗産業の氾濫など、さまざまな社会問題が引き起こされている。
 これは今の時代に限ったことではない。戦時中の従軍慰安婦問題も然り、江戸時代
には「入鉄砲に出女」が、社会秩序を脅かす要因として厳しく取り締まられていたが、
この「鉄砲」が男達の発射行為を暗に指し示すことはいうまでも無い。いつの時代も、
男の発射行為には社会的リスクが伴う。
 女性学で高名な田嶋陽子氏も、男達は発射することばかり考えるから駄目だと発言
されていた。同感である。その行為がもたらす結果と責任についても、世間の男ども
はもっと考慮し自覚するべきである。
 そこで、性行動に伴う多大な社会的コストを少しでも軽減する為に、男達に相応の
代償を科する「発射税」の導入を提言したい。これは何も、男達に対して無差別に税
を課すということではない。そのような性差別は私としても肯定しない。「発射税」
の存在が一つの戒めとなり、無責任な性行動による、これ以上の悲劇が引き起こされ
ないことを願ってやまない。
178名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/09(木) 05:05:37 ID:rFhouym0
「戦争犯罪を認めて少女への犯罪を防げ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 58歳 東京都)

 7日付投書欄の秀里音子さんの「宇宙の隣人も我々を見ている」を読み、
私も一言申し上げたくなり筆を執った。宇宙人による地球人の誘拐拉致も
恐ろしいことだが、もっと身近な例を挙げれば、最近では年端もいかない
少女を狙った卑劣な誘拐や誘拐未遂事件が頻発している。これもやはり、
日本軍による従軍慰安婦の強制連行を真似たものと考えるのが自然である。
60年前の日本の男による戦争犯罪が、廻り巡って日本の少女たちを危険に
追いやっている。
 そして、そのような犯罪行為を指導したのが他ならぬ昭和天皇であった
ことは、いまさら言うまでも無い。数年前、ある市民団体が中心となった
正当な裁判を通じて、その動かぬ事実が明白となった。さらに、この裁判
に取材した番組が日本放送協会で放送されることにより、天皇と日本軍の
非道な行いが世間に周知される筈であったのに、一部政治家の卑劣な介入
を受けて、放送の内容が不当に歪曲された事実は記憶に新しい。
 このように、かつての従軍慰安婦拉致という重大犯罪が隠蔽され続け、
その間にも罪の無い少女たちが拉致され、傷つけられていくのである。
何という皮肉な話であろうか。日本政府は国民の生命と安全を守るべき
責務を何と心得ているのか。
 拉致は犯罪である。それが日本の少女に対するものだろうと、アジアの
女性に対するものだろうと、犯罪であることに変わりは無いのだ。そして、
罪を罪とも認めぬ国には、罪を罪とも思わぬ無法な男どもが蔓延るのだ。
 もはや一刻の猶予も無い。これ以上の少女への凶悪犯罪を防ぐ為にも、
日本政府は過去のアジア女性への犯罪行為を速やかに謝罪して、然るべき
賠償措置を執るべきである。
179名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/09(木) 18:58:34 ID:a9dnzXxi
「窓の開閉は女性の自由」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

人口当たりの強姦事件発生件数について、福岡県が2005年から4年連続で全国最多を
記録しているという。
これに関して福岡県警は、戸締まりさえしておけば、防げたケースも多いはずだと
考えているようだが、ちょっと待って欲しい。
夜間に家の窓を開けていようが閉めていようが、それは女性個人の自由であり、
そこに公権力が口出しするのは、女性への人権蹂躙である。
さらに、女性物の洗濯物をベランダに干さないだの、
郵便物をゴミとして捨てる場合は裁断して処分するだの、
防犯グッズを女性が自腹で購入しなければならないだの、
なぜ男の犯罪を避けるために女性が負担を負わなければならないのだろうか。
そう。このような犯罪被害が起こるのは、この世に男が存在するからである。
社会はくれぐれもそのことを失念しなければならない。
180名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/12(日) 23:41:54 ID:YRIx5ZWn
>>179
「窓の開閉は女性の自由」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

人口当たりの強姦事件発生件数について、福岡県が2005年から4年連続で全国最多を
記録しているという。
これに関して福岡県警は、戸締まりさえしておけば、防げたケースも多いはずだと
考えているようだが、ちょっと待って欲しい。
夜間に家の窓を開けていようが閉めていようが、それは女性個人の自由であり、
そこに公権力が口出しするのは、女性への人権蹂躙である。
さらに、女性物の洗濯物をベランダに干さないだの、
郵便物をゴミとして捨てる場合は裁断して処分するだの、
防犯グッズを女性が自腹で購入しなければならないだの、
なぜ男の犯罪を避けるために女性が負担を負わなければならないのだろうか。
そう。このような犯罪被害が起こるのは、この世に男が存在するからである。
この世のすべての男は性犯罪予備軍である。
社会はくれぐれもそのことを失念してはならない。
181名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/13(月) 02:04:01 ID:AnJ9/qbS
「権利と義務の勘違いを糺す」
 那智文江(保育園園長 61歳 東京都)

 7月10日、本紙に信じられない投書が掲載され、いてもたってもいられず
筆を執りました。
 秀里音子さんはこういいます。
「この国を出て行くのを前提とすることなく、日本の男を嫌いだと言える権利、
つまり「嫌男権」もまた保証されなければいけないはずである」
 秀里さんの投書には、日本の男のために被害を受けたアジア、そして世界の女性に
対するお詫びの気持ちが感じられない。もしもそのような気持ちが少しでもあれ
ば、嫌男は権利ではないことに気づくのではないだろうか。
 そう。嫌男は権利ではなく義務なのである。
 日本女性は日本に住んだままで、自国の男を嫌っていかなければならない。私だっ
って、保育の現場でそれを実践している。少しでも嫌男心が足りない女児がいたら、
代わりにいつまでも男児を帰さないで反省文を書かせているのである。
 それこそ被害を受けたアジアの女性への最上級の償いとなることであろう。
 秀里さん、権利と義務の勘違いはやめてください。
182名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/13(月) 09:30:06 ID:R5v5Fz1t
>>180

「窓の開閉は女性の自由」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

人口当たりの強姦事件発生件数について、福岡県が2005年から4年連続で全国最多を
記録しているという。
これに関して福岡県警は、戸締まりさえしておけば、防げたケースも多いはずだと
考えているようだが、ちょっと待って欲しい。
なぜ被害者である女性が批判されなければならないのか。
悪いのは女性の家に侵入して犯罪を犯した男のほうであるに決まっている。
夜間に家の窓を開けていようが閉めていようが、それは女性個人の自由であり、
そこに公権力が口出しするのは、女性への人権蹂躙である。
さらに、女性物の洗濯物をベランダに干さないだの、
郵便物をゴミとして捨てる場合は裁断して処分するだの、
防犯グッズを女性が自腹で購入しなければならないだの、
なぜ男の犯罪を避けるために女性が負担を負わなければならないのだろうか。
そう。このような犯罪被害が起こるのは、この世に男が存在するからである。
この世のすべての男は性犯罪予備軍である。
社会はくれぐれもそのことを失念してはならない。
183名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/13(月) 09:40:26 ID:pjuXGMWv

妻と7年間性行為しましたが?

お前みたいな23歳のブスとこそしたくない。
184名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/13(月) 22:59:10 ID:4DTIkLI5
>>181
あなたこそ男性に嫌われてるかもしれませんよ。
185名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/17(金) 00:42:57 ID:s5oLhgzr
「男の遊泳を禁止せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ついに憂慮していた事態が現実に起こってしまった。
エジプトのホテルのプールで遊泳していたポーランドの少女が、
プールに浮遊していた男の精子で妊娠してしまったというのだ。
私は前からことごとく、男の立入り禁止ゾーンを広げるように
マスコミなどへ投書で訴えてきた。
それもこれも、こうした不慮の事故で犠牲者となる女性が出る
のを懸念していたからである。
一部には、少女が現地で男と性的関係を持ったのではだの、
プールに浮いている精子で妊娠が起こるはずがないなど、
少女へのセカンドレイプとも取れる発言が出ているが、
何にせよ、少女に不本意な妊娠をさせたのは、男の精子に
間違い無いし、少女の家族の証言に寄れば、その精子は
プールに浮かんでいたものに間違いないのだ。
二度とこのような悲劇が繰り返されないようにする為にも、
プールでも海水浴場でも男の遊泳は禁止するべきである。
186名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/17(金) 01:22:18 ID:x6zPeR9o
まあがんばれやビッチども
187名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/17(金) 04:28:40 ID:s5oLhgzr
188名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/18(土) 01:44:06 ID:9CfJpDpX
>>158
「国際親善に女性の力を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

 一部の政治家が何を考えてか、徴兵制の復活を提唱している。
 女性が危険な戦地に赴くようなことになるなら、そのような
徴兵制度には反対しなければならない。
 でも、軍隊の仕事とは戦争をすることだけだろうか。決して
そうではないと思うのだ。男には戦うことしか能が無いのだと
しても、女性には女性にしかできない平和を守る仕事が色々ある
と思うのだ。そのような職務を遂行するために、構成員が女性
だけからなる「国際親善部隊」を創設するのはどうだろうか。
 国際親善部隊の任務は、欧米や韓国などを訪問して、観光地を
視察したり各国のセレブリティと交流したりして、日本の国際的
友好度と信用度を高めることだ。
 訪問国に対して軍事的脅威を感じさせないように、部隊の制服
は軍服のようなものではなく、一流デザイナーのデザインによる
洗練されたものでなければならない。
 親善使節としての体面を汚さぬよう、移動はファーストクラス、
宿泊は高級ホテルのスウィートルーム、食事は三ツ星レストラン、
ブランド物などのショッピングも部隊の経費でできるなら、防衛
予算を平和の為に役立てることになるし、訪問地の経済振興にも
寄与することができて、一挙両得というものだ。
 このように素晴らしい任務で国際平和に貢献することができる
のなら、女性への徴兵制度もあながち悪いことではないと思うの
だが、いかがだろうか。
189名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/18(土) 02:59:52 ID:9CfJpDpX
「警察の非常識を危惧する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

大阪府で出会いサイトで呼び出した男に暴行し、
金や車を奪ったとして7人が逮捕されたという。
だが、逮捕された中に未成年の女性がいると聞いて驚かされた。
こういう場合は、従来、男だけを逮捕して女性は放免する
のが警察の常識ではなかったろうか。
そもそも、女性がどのように男を暴行しよう扱おうと、
それは女性個人の自由であり、そこに警察が介入するのは
明らかな女性への人権蹂躙である。
国家権力たる警察が、そのような常識も忘れて平気で女性を逮捕
するようになったことに、私は失望と戦慄を覚える。
190名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/20(月) 02:40:55 ID:bCZsmwLX
「切りつけ女性は情けない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

最近、街頭などでの通り魔的な切りつけ犯罪が増えている。
そんな中、埼玉県の越谷市で無職の女性が小学生の女児を
包丁で切りつけたというニュースを耳にした。
なんでも、母親に叱られた腹いせに誰でもいいから
殺したくなったと供述しているそうだが、誰でもいいなら
なぜ男に切りつけなかったのだろう。
相手が小学生なら男でも追いつくことは簡単だし、
むしろ有害な男が一人減って、世の中も平和になる。
二十歳を越えてそのくらいの分別もつかないから
母親から叱られることになるのだ。
同じ女性といっても中にはこのような情けない女もいるが、
世間の女性全般と同一視しないで欲しい。
191名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/20(月) 02:51:38 ID:bCZsmwLX
>>190
「切りつけ女性は情けない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

最近、街頭などでの通り魔的な切りつけ犯罪が増えている。
そんな中、埼玉県の越谷市で無職の女性が小学生の女児を
包丁で切りつけたというニュースを耳にした。
なんでも、母親に叱られた腹いせに誰でもいいから
殺したくなったと供述しているそうだが、私はそれを
聞いて情けない気持ちでいっぱいになった。
誰でもいいというなら、なぜ男を標的にしなかったのだろう。
相手が小学生なら、男でも脚力で追いつくことは簡単だし、
それで男児が命を落とせば、むしろ有害な男が一人減って、
世の中もそれだけ平和になる。
二十歳を越えてそのくらいの分別もつかないから
母親から叱られることになるのだ。
同じ女性といっても中にはこのような情けない女もいるが、
世間の女性全般と同一視しないで欲しい。
192名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/20(月) 05:36:28 ID:XV5Zvov6
318 :マジレスさん:2007/07/15(日) 12:41:19 ID:

会社の人がもう閉鎖されている掲示板に社内から書き込んだ写しです。
下の方には男の人の名前や住所などの履歴書のような個人情報と画像までありました。
非常に嫌悪感をいだきました。醜い内容です。私一人でこの秘密を抱え込むのは
心苦しいのでこの写しをのせることにしました。
写し
職場に何か気に入らない男がいました。
私と不倫相手と仲間で社内いじめを徹底的にしてやりました。
偶然その男に社内での不倫現場を見られてしまいました。
その後不倫相手は退職してしまいました。きっとこの男のせいです。
仲間と相談して、私がこの男からセクハラを受けていると嘘の申告をしました。
私が泣いて演技しただけで皆信じてくれました。
上司も協力してくれて、知り合いの医師に、この男を統合失調症の診断をしてくれるようにしてくれました。
上司と医者がこの男に脅迫までしてくれて、ようやく冤罪をかぶせることに成功することができました。
念のため、この男の中傷を広めました。この男は泣き寝入りで退職してくれました。
自殺させられなかったのが、残念ですが、私たちのしたことは、もう時効ですよね。
ばれなければいいんでしょ。
写し
まだ死んでなかったの?
こっちには仲間がいっぱいいるのよ あんたは一人
警察に逮捕させちゃうよ 
あんたの言うことなんか誰も信じないよ〜ぅぅぅぅぅ
また病院送りにしてやるわよ!
統合失調症とお〜ぉぉぉぉっ みんなが 認めちゃってるう〜ぅぅぅぅぅ
死ぬまで続けるからね!死ね死ね死ねぇぇぇぇぇ
193名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/21(火) 10:46:38 ID:h332LTZf
「だが待ってほしい」って、天声人語メーカーだったっけ。
まあ、実際のアサピに掲載された言い回しだけどさ、書き出しをもっとマトモにしたほうが、基地外らしいと思いま…。
194名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/23(木) 03:03:37 ID:Nef6M5AN
「国会を華やかに」
 秀里 音子(学生 22歳 東京都)

傍聴席から見下ろすと、紺やグレーの背広を着た男の議員ばかりの
国会議場はドブネズミ色に見えるという、ある女性国会議員の発言に、
インターネットの例の巨大掲示板では批判が相次いでいるようだが、
こればかりは事実なのだから仕方がないし、「男性差別」などという
書き込みには誇大な被害妄想ぶりを感じて失笑が漏れてしまう。
実際、私なども、テレビの国会中継を観ていると、あのドブネズミ
色の氾濫には不快さを覚えて、すぐにチャンネルを変えてしまう。
同様の視聴者も多いのではないだろうか。
日本人は政治に関心が薄いなどといわれるが、あのような気色悪い
光景を見せ付けられれば、それも当然のことと思えてしまう。
それに比べて、女性議員の服装は明るく清潔でセンスのよいものが多い。
一度、国会議員全員を女性にして、華やかになった国会議場の光景を
目にしたいものだ。
そうすれば、一般国民の政治への意識も高まるし、そのようになって
初めて、日本は政治的にも先進国の仲間入りを果たせるのだと思う。
195名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/23(木) 23:23:11 ID:WyIMRo/b
「雇い止めの増加を危惧する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

この不況下で、企業が産前産後休業や育児休業の取得を希望した女性を
雇い止めや解雇にしようとするケースが増加しているという。
これは由々しき問題である。
そもそも、女性がいつ誰と性交して妊娠、出産しようと、それは完全に
女性の自由である。その結果についても女性が責任を負う必要はない。
それを、産休後の職場復帰を拒否するなど、完全な女性への人権蹂躙
ではないか。
産休中に別の人を採用するが、復帰後に2人雇うのは経営上困難だと
答えた企業があるというが、それなら、女性の職場復帰は認めて、
代わりに男の社員をひとり首切りすればよい。
職業的には男より女性のほうが有能なのだから、経営上もそのほうが
有益であると、早く企業側も目を覚ますべきである。
196名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/24(金) 01:11:47 ID:TP7WFQIz
「無技能少女のひき逃げ事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

兵庫で無職の少女が女性をひき逃げして、危険運転致傷などの罪で送検されたという。
少女は無技能だったそうだ。被害にあった女性も、送検された少女も大変気の毒である。
だが待って欲しい。罪は本当にこの少女一人だけにあるのだろうか。
事件があった道路の構造に問題はなかっただろうか。
運転技能を持たない少女に運転できない自動車を製造した、
自動車会社の製造社員たちに罪はないのだろうか。
自動車を娘に乗られることになった男の監督責任はどうだろうか。
そもそも、運転技能のない少女に運転をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の少女の罪など些細なものである。
警察は直ちに彼女を釈放し、代わりに事故車に関わった全ての男を
検挙するべきだ。
197名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/24(金) 01:16:07 ID:TP7WFQIz
>>196
「無技能少女のひき逃げ事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

兵庫で無職の少女が女性をひき逃げして、危険運転致傷などの罪で送検されたという。
少女は無技能だったそうだ。被害にあった女性も、送検された少女も大変気の毒である。
だが待って欲しい。罪は本当にこの少女一人だけにあるのだろうか。
事件があった道路の構造に問題はなかっただろうか。
運転技能を持たない少女に運転できない自動車を製造した、
自動車会社の製造社員たちに罪はないのだろうか。
自動車を少女に乗られることになった知人男の監督責任はどうだろうか。
そもそも、運転技能のない少女に運転をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の少女の罪など些細なものである。
警察は直ちに彼女を釈放し、代わりに事故車に関わった全ての男を
検挙するべきだ。
198名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/26(日) 23:13:05 ID:NXCnLrtL
「女性のチャット問題を考える」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

インターネットのチャットサイトで、自分の裸の画像を送って
報酬を得たとして、浜松市の女性職員が懲戒処分を受けたという。
だが、待って欲しい。市の方針は些か的外れではあるまいか。
パソコンの前で裸になろうが何をしようが、
それは女性の自由であり、むしろ、それを卑猥な目で見る男たちの
女性差別的性意識が問題とされるべきである。
当の女性のパフォーマンスは、女性の性的解放に向けた正義の行動であり、
そこに公権力が介入するのは女性への人権侵害である。
むしろ、当の女性を処分した地方公務員法を改正するべきであり、
同時に、女性の行動を市に通報したという、女性の元彼氏と名乗る男を
危険人物として市当局は極力監視すべきである。
199名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/26(日) 23:32:52 ID:9WTgdJE2
「フェミナチ」と「男日照り」しかないやんwww
200名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/29(水) 23:57:49 ID:xYkvXxkx
「無人交番の事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

滋賀県の草津市で、女性が深夜に交番の窓ガラスを割ったとして、
器物損壊の罪で補導されたという。
だが待って欲しい。罪は本当にこの女性だけにあるのだろうか。
当の女性によれば、相談に行った交番が無人だったので
腹が立って犯行に及んだらしいが、交番にいなかった警官に
問題はなかっただろうか。
割られた窓ガラスの耐久性に問題はなかっただろうか。
だいたい、警官が常駐していない交番に何の意味があろうか。
さらには、女性にガラス割りをさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女性の罪など問うことは出来ないはずだ。
いや、もっと考えれば、当の交番を無人にしておいた警官の男どもこそ、
職務怠慢で処分するべきである。
201名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/30(木) 01:50:33 ID:Oy2MIbcD
「警察の敬老精神を考える」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

大阪で男子中学生にタバコを売ったとして、79歳の女性が逮捕されたという。
だが、ちょっと待って欲しい。
女性が誰を相手にタバコを売ろうが何を売ろうが、
それは女性個人の自由であり、そこに警察が介入するのは
女性への人権蹂躙であり、女性への社会進出の妨害である。
今回の件で違法性があるというなら、
それはすべてタバコを買った男子中学生の側にある。
ましてや、逮捕された女性は79歳のご高齢者である。
全ての男には、お歳を召された女性に崇敬の念を抱く義務がある。
それさえ忘れてご高齢女性に手錠をかけるとは、
警察の敬老精神は何処へ行ってしまったのだろうか。
202名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/30(木) 01:58:33 ID:Oy2MIbcD
>>201
「警察の敬老精神を考える」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

大阪で男子中学生にタバコを売ったとして、79歳の女性が逮捕されたという。
だが、ちょっと待って欲しい。
女性が誰を相手にタバコを売ろうが何を売ろうが、
それは女性個人の自由であり、そこに警察が介入するのは
女性への人権蹂躙であり、女性への社会進出の妨害である。
当の女性の「タバコを吸っていたが立派な成人になった子は
何人も知っている。悪いことはしていない」という発言も至極まっとうだ。
今回の件で違法性があるというなら、
それはすべてタバコを買った男子中学生の側に罪がある。
ましてや、逮捕された女性は79歳のご高齢者である。
全ての男には、お歳を召された女性に崇敬の念を抱く義務がある。
それさえ忘れてご高齢女性に手錠をかけるとは、
警察の敬老精神は何処へ行ってしまったのだろうか。
203名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/30(木) 02:25:09 ID:Oy2MIbcD
「女性の追突事件を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

千葉県で酔った女性が追突事故を起こしたとして、道路交通法違反
などの罪で逮捕されたという。
逮捕された女性は「CDに気をとられて追突してしまった」と供述しているらしい。
だが待って欲しい。罪は本当にこの女性一人だけにあるのだろうか。
追突された側の車に問題はなかっただろうか。
女性に酒を飲ませた店側の責任はどうだろうか。
女性に飲まれた酒に責任はなかっただろうか。
女性に気にされたCDに責任はなかっただろうか。
酔ったに満足に運転できない自動車を製造した、
自動車会社の製造社員たちに罪はないのだろうか。
そもそも、酔った女性に運転をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女性の罪など些細なものである。
警察は直ちに彼女を釈放し、事故車に関わった全ての男の
責任を追及するべきだ。
204名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/30(木) 05:01:38 ID:a+qEPHib
それぞれの事件のアドレスも貼ってくれたら嬉しい
205名無しさん 〜君の性差〜:2009/07/30(木) 18:21:12 ID:70ffcXj3
しょうもない事件のことでウダウダ情けない。
206名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/03(月) 00:22:06 ID:hFev5GsT
「すぐ溶ける女性水着について」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

水に濡れると数秒で溶けてなくなってしまうという女性用水着を
ドイツの会社が商品化したらしい。
なんでも、男が元の恋人にプレゼントして復讐するのが、この
商品のコンセプトらしいが、ばかばかしいにも程がある。
ドイツの女性団体が抗議声明を出しているというが当然だ。
だいたい、男は女性の下僕なのだから、つきあっていた女性から
どのような扱いを受けていようと黙って従属するのが常識だ。
その立場もわきまえず、女性が社会貢献に勤しむ一方で、この
ようなくだらないものを作る男がいる。やはり男は低能だ。
だが、このような水着で被害が出た場合、被害者になった女性の
羞恥心と怒りを考えると、胸を締め付けられる思いがする。
そういえば、先日もエジプトのホテルのプールで遊泳していた
ポーランドの少女が、プールに浮遊していた男の精子で妊娠して
しまう事件があった。
これらを鑑みて、やはりプールや海水浴場からは男を排除する
べきなのである。
Water soluble bikini Water soluble trunks fun summer sea ocean
 http://www.racheshop.de/product_info.php?products_id=12329

http://news.livedoor.com/article/detail/4278655/
207名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/03(月) 02:21:44 ID:hFev5GsT
「宮坂絵美里さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

8月1日から「ミス・ユニバース」の選考が開始された。
ところでそんな中、日本代表の宮坂絵美里さんが着用する筈だった
ナショナルコスチュームのデザインに国内外から抗議が相次ぎ、
デザインが一部修正されるという事態になったらしい。
まるでポルノ女優だというのが多くの意見なのらしいのだが、
ちょっと待って欲しい。
女性がどのような恰好をしようが、それでどのようなイベントに出場しようが、
それは女性の自由であり、むしろ、それを卑猥な目で見る男たちの
女性差別的性意識が問題とされるべきである。
抗議をした者の多くは、おそらくは猥褻な男どもであろうが、
フランス人女性のイネス・リグロンさんが発案し、
日本の誇るべき女性である宮坂絵美里さんが着用する
衣装に文句をつけるなど、おこがましいにも程がある。
そもそも、「ミス・ユニバース」は女性たちの祭典である。
下劣な男どもに一切口立ちをする資格はない。黙ってろ。

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/284629/

※画像:批判が殺到した衣装
 http://img.47news.jp/PN/200907/PN2009072201000854.-.-.CI0003.jpg
 http://www.jiji.com/news/handmade/topic/003event/uni001-090722-02.jpg
 http://image.blog.livedoor.jp/yoshiyuki_tokyo/imgs/c/c/cc00f856.jpg
208名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/03(月) 02:50:27 ID:QdlCM3hE
これネタじゃねーの?
んな投稿乗せる新聞ってあんの?
どこだよ、これ。
209名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/05(水) 08:41:13 ID:Z8bow7T1
ここは最初から2ch用痛い投書ネタコピペ発表会場だろ。
事実出てるのが那智と秀里の痛い妄言乱文しかねーし。
210名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/05(水) 16:34:23 ID:wB458vVE
耳掻き娘ストーカー殺人事件についての投書はまだですか?
那智文江さん。
211名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/06(木) 00:07:56 ID:A6ehS3WG
大阪市西成区で6月、山口組系暴力団の幹部組員が腹痛を訴え、搬送先の病院で死亡した事件で、
西成署は3日、傷害致死の疑いで、交際相手の無職、丸鳩亜希容疑者(33)=住所不詳=を逮捕した。

逮捕容疑は6月中旬、西成区のアパートの一室で、この部屋に住む別府俊夫組員(60)の腰を殴るなどし、
内臓破裂による出血性ショックで死亡させたとしている。

ソース:産経関西
http://www.sankei-kansai.com/2009/08/04/20090804-013039.php

おまいら、これで何か作れw
212名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/06(木) 01:30:35 ID:A6ehS3WG
「女性の詐欺行為に疑問」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

交通災害共済の見舞金をだまし取ろうとしたとして、
女性が警視庁に逮捕されたそうだ。
取調べでは「事故に遭った」と嘘の見舞金請求書などを
役所に提出したという。
だが、待って欲しい。それが偽造の書類であるという
確たる証拠でもあるのだろうか。
それに、例えどんな状況であれ、
女性が事故被害と思ったらそれは事故被害なのだ。
女性が痴漢と感じたらそれは痴漢なのだし、
女性がレイプと感じたら、それは紛れもなくレイプあるのと同じだ。
しかも、当の女性は同様の犯行を何件やったか覚えていないと
供述しているということだ。
それはつまり、犯行を1件もやってないのと同じという
ことではないのか。
警察は女性への取調べに関して、もっと慎重にあたるべきである。


ソース:MSN産経ニュース 2009.7.27 13:44
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090727/crm0907271346013-n1.htm
213名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/06(木) 04:02:17 ID:A6ehS3WG
「警察の怠慢を危惧する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

高知県で振動病の検査に通う際に交通費をだまし取ったなどとして、
70〜90歳の15人が詐欺や詐欺未遂の容疑で書類送検されたという。
70歳も過ぎて、こんなちんけな詐欺を働くなど、まったく情けない
爺さんどもだと思っていたら、よくよく見ると書類送検された中には
女性もいるというではないか。これはおかしな話だ。
崇敬に値する日本のご高齢女性が、詐欺の片棒を担ぐ筈がないではないか。
他の男どもは詐欺を働いたに違いないとしても、当のご高齢女性は
本当に振動病だったかも知れないではないか。
警察はそこのところを慎重に調べたのだろうか。
また、これがきっかけで当の女性が本当に振動病になったら、
警察はどう責任をとるつもりなのか。
これは、警察権力を傘に着たご高齢女性への暴力行為である。
このような警察の怠慢を強く批判する。

http://203.139.202.230/?&nwSrl=246913&nwIW=1&nwVt=knd
214名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/06(木) 16:30:23 ID:DT84zAwO
http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw
お笑い マスコミが報じない日本の実態 フランス
215名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/06(木) 16:31:42 ID:DT84zAwO
http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw
お笑い マスコミが報じない日本の実態 フランス
216名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/06(木) 22:56:25 ID:erdk/e4X
「野外での授乳は女性の権利」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

来る8月7日、鳥取県で野外で授乳するイベント「ナースアウトin智頭2009」が
開催されるという。
ナースアウト(外で授乳する)運動は、外出先での母乳育児の環境改善などを求めて
世界各地で展開されているそうだ。
考えてみれば、私の若い頃は母親が野外で授乳する光景など、ごく普通のように見る
ことができた。
それができなくなってしまったのは、いったいいつの頃からだろうか。
いずれにしても、原因は世の男どもの卑猥な視線にある。
男社会が、もともと猥褻ではなかった女性の乳房を猥褻物と決めつけて、
女性から野外での授乳権を奪い取ったのだ。
だが、世の母親たちよ。そんな圧力に屈することなく、
明日は堂々と野外で授乳して、こどもとの時間を共有し、
女性の権利と自由を満喫しようではないか。
それでも、男の視線が気になって権利の行使をためらってしまう女性が
いるかも知れない。
女性の自由と権利はすべての女性に対して平等であるべきだ。
そのためにも、明日は全国一律で男の外出を禁止するべきだ。
217名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/08(土) 00:45:58 ID:P7aHNM41
「酒井法子さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

覚せい剤取締法違反容疑で夫が逮捕された後、行方不明となっている
女優の酒井法子さんに、同じく覚せい剤取締法違反容疑の逮捕状が
出されているという。
だが、ちょっと待って欲しい。
酒井さんの覚せい剤所持がたとえ事実であろうがなかろうが、
それが何だというのだろうか。
女性が覚せい剤を所持しようが、それを実際に使用しようが、
それは女性の自由であり、それに対して逮捕状をとるのは、
警察の筋違いというものである。
酒井さんの行動は、閉塞した男社会を打破して、女性の社会
進出を促そうとする正義の行動であり、男の覚せい剤犯とは
根本的に異なるものだ。
それにしても情けないのは、知人の家に預けられていたという
酒井さんの長男である。
自分の母親が指名手配されたら、身代わりに自分が逮捕される
のが長男たる者の務めではないのか。10歳にもなっていながら
その程度の常識も身についていなかったのか。これも逮捕された
父親の教育がなっていなかったからに違いない。
夫からも長男からも裏切られた酒井法子さん。
せめて、我々女性たちは彼女を応援してゆこうではないか。
218名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/08(土) 02:15:15 ID:P7aHNM41
「女子トイレのマナー」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ある人物が、大学の女子トイレでひどいありさまを目にして、
「女子トイレでのひどいマナー10個」という項目を作成したという。
それによれば、「生理用品が床に落ちている」「便座に小便がついている」
「壁で手をふいている」「排せつ物を流さないで放置している」
「トイレットペーパーが床に散らばっている」「タンポンの包装が床に落ちている」
「使用済みの生理用品がゴミ箱から飛び出した状態になっている」
「便座に血が付いている」「ドアの取っ手がぬれている」「壁に落書きされている」
だそうで、最後に「公共のトイレは他の人も利用するため、キレイに使用しましょう」
と締めくくってあるそうだが、余計なお世話である。
そもそも、女性が女性用トイレをどのように使おうが、それは女性の自由であり、
その結果、トイレが汚れたとしても、施設の管理者が責任を持って
綺麗に清掃するなり何なりすればいいのだ。
それにしても、このような余計な口出しをしてくる人物の素性が
気になるところだ。恐らくは覗きを目的に女子トイレに侵入した
猥褻犯の男に違いない。
そのような男は社会的に断じて許されるべきではない。
219名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/08(土) 04:10:50 ID:212WJls/
女性専用車両の廃止に向けて

この番組で女性専用車両の問題が分かった。
鉄道各社や国土交通省には女性専用車両を廃止させる抗議を送りましょう。

<番組>
http://www.youtube.com/watch?v=NY8aKB_rI4E
220名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/09(日) 23:11:14 ID:aLY8jAY+
>>218改訂

「女子トイレのマナー」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ある人物が、大学の女子トイレでひどいありさまを目にして、
「女子トイレでのひどいマナー11個」という項目を作成したという。
それによれば、「生理用品が床に落ちている」「便座に小便がついている」
「壁で手をふいている」「排せつ物を流さないで放置している」
「トイレットペーパーが床に散らばっている」「タンポンの包装が床に落ちている」
「使用済みの生理用品がゴミ箱から飛び出した状態になっている」
「便座に血が付いている」「ドアの取っ手がぬれている」「壁に落書きされている」
「へその緒がついたままの赤ん坊が放置されている」だそうで、
最後に「公共のトイレは他の人も利用するため、キレイに使用しましょう」
と締めくくってあるそうだが、余計なお世話である。
そもそも、女性が女性用トイレをどのように使おうが、それは女性の自由であり、
その結果、トイレが汚れたとしても、施設の管理者が責任を持って
綺麗に清掃するなり何なりすればいいのだ。
それにしても、このような余計な口出しをしてくる人物の素性が
気になるところだ。恐らくは覗きを目的に女子トイレに侵入した
猥褻犯の男に違いない。
そのような男は社会的に断じて許されるべきではない。
221名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/12(水) 14:49:26 ID:jlY34jAx
燃料投下

ネパール政府が、夫を亡くしたり、離婚した女性と結婚する男性に5万ネパール・ルピー(約6万2500円)を
支給する案を発表したところ、女性団体などが「侮辱的だ」と猛反発している。

10日には、首都カトマンズで数千人が繰り出す抗議デモが行われ、女性たちは、「私たちに勝手に値段を付けるな」
などと叫んだ。

男性への支給案を7月に発表した政府は、「一度結婚した女性が不当にさげすまれ、容易に再婚出来ないネパール社会
の実情を少しでも改善するための措置」と説明している。だが、女性団体は、「男たちがカネ目当てに夫を亡くした
女性に近寄っては、支給を受けたら捨て去る。そんな弊害は目に見えている」と撤回を求めている。

(2009年8月12日07時47分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090811-OYT1T01113.htm

222名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/15(土) 00:29:54 ID:aX/E3Bdf
「振った男が悪い」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

金沢市で30歳の女性が器物損壊の疑いで逮捕されたという。
なんでも、交際していた相手の男に振られて、その腹いせに、
相手の男が勤めているレンタカー会社のレンタカー12台の
タイヤをパンクさせたそうだ。
だが、待って欲しい。
いつから男は交際している女性を振ることができるほど
傲慢な存在になったのだろうか。
どんな男と交際するか、どのような交際をするのか、
交際している男をいつ捨てるのか、それを決める権限は
すべて女性のものである。
その社会的常識に照らしてみれば、今回の事件はむしろ
女性の恋愛権を侵犯したレンタカー会社の男に非がある
のは明らかであり、逮捕された女性に罪はない。
これは男の女性に対する暴力に相当する。
警察は直ちに当の女性を解放し、代わりに当の男を婦女
暴行罪で逮捕するべきである。
被害を受けた会社も、当然この男を懲戒解雇するべきである。
それが、女性の権限を侵した男への社会的制裁だ。

ソース:NHK石川のニュース 2009年8月13日 18時37分更新
http://www.nhk.or.jp/kanazawa/lnews/04.html
223名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/17(月) 02:08:20 ID:RCNEqXKP
「放火デザイナーは男社会の犠牲者」
 秀里 音子(家事手伝い 21歳 東京都)

先日、インターネットの懸賞に応募したのですが、職業欄に「家事手伝い」と書くべきを
「火事手伝い」と誤変換したまま送信してしまいました。
それに気づいたとき、パソコンに馬鹿にされたような気がして、いやな気持ちになりました。
私は気持ちがもやもやした時、路上に放置されているゴミ袋やダンボールに
火をつけることがありますが、それを咎められたような気がしたのです。
そもそも、私は自分の心を癒すために火をつけるだけで、
火事を起こしたいと望んでいるわけではありません。
確かに、家が数軒全焼するような火災に発展したこともあったようですが、
それは近所の住民が気づくのに遅れたり、ごみの管理をしっかりとしていないなど、
いわば杜撰な男社会のあり方が原因であり、私の責任だとは思えません。
それでも、私の心には罪の意識が残っていて、
それが前述のような誤変換につながったのかも知れません。
このように、女性がちょっとした憂さ晴らしをするのにも、
結果的に罪悪感にとらわれたり悩んだりしてしまうのは、結局は、
この社会がまだまだ男性優位だからなのだと思います。
おりしも、長崎市でワインバーに火をつけた
グラフィックデザイナーの女性が逮捕されたそうです。
彼女もやはり男社会によるストレスのせいで、そのような行動に突き動かされてしまった
のでしょう。同じ女性として深い同情を禁じを得ません。

http://www.nbc-nagasaki.co.jp/news/nbcnews.php
224名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/19(水) 12:24:36 ID:Jlb3HzC+
「吉本ばななさんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

人気女性作家の吉本ばななさんが、居酒屋にデザートワインを持ち込み、
乾杯していたところ、その店の店長から注意を受け、
それどころか、吉本さんらに気を利かしてグラスを貸し出した
女性のアルバイト店員までが店長の男に説教を受けたという。
だが、ちょっと待って欲しい。
女性が居酒屋にワインを持ち込もうと何を持ち込もうと、
それで乾杯をしようと何をしようと、
それが何だというのだろうか。
それは女性の自由であり、たとえ店長だろうがそれに対して
男が文句をつけるのは、筋違いであり余計なお世話であり、
女性への人権侵害である。
しかも、アルバイトの女性に客の前で恥をかかせるとは、
この男は店長としての自覚にも欠けているのではないか。
まぁ、このような客の扱いも店員の扱いもなっていない店は、
早晩潰れるから放っといてもよいとも思うが、他の飲酒店への
見せしめとして、少々晒し上げてみた。
それよりも、我々女性たちは、吉本さんの更なる活躍を
応援してゆこうではないか。
225名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/19(水) 12:34:01 ID:WWiul8RJ
キレがない
226名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/19(水) 17:27:15 ID:Jlb3HzC+
「警察の非常識を危惧する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

福岡県で、女子高校生に暴行や性的暴行を加えた8人が逮捕されたという。
供述では女子高校生の態度が気に食わなかったとのことだが、
どのような理由があれ、女性への暴力は断じて許されない。
だが、逮捕された中に女性がいると聞いて驚かされた。
こういう場合は、従来、男だけを逮捕して女性は放免する
のが警察の常識ではなかったろうか。
そもそも、国家権力が女性を拘束するのも女性に対する暴力で
あり、女性への人権蹂躙である。
国家権力たる警察が、そのような常識も忘れて平気で女性を逮捕
するようになったことに、私は失望と戦慄を覚える。
227名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/23(日) 13:08:08 ID:1QGrwB/S
「女性に真の援助交際を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

福島県郡山市の焼肉店で、二十代の女性が無銭飲食の容疑で
逮捕されたという。
供述では、最初から無銭飲食をするつもりだったらしく、
立て替えてくれる身内も知り合いもいなかったそうだが、
このニュースを聞いて、私は暫く涙が止まらなかった。
無論どのような理由があれ、男の無銭飲食は許されるものではないが、
今回被疑者とされている女性については事情が全く違う。
まだうら若い身でありながら、住所も不定で、おまけに無職という
冷血な男社会からはじき出された哀れな女性なのである。
事件当時、店内には男の客たちもいたはずだ。
何故誰一人、この女性の為に飲食代を立て替えてやろうという
男が現れなかったのだろうか。
たとえ面識がなかろうと、懐に余裕がなかろうが、
一人の女性が金銭的に困っているのである。
借金をしてでも、女性をつまらない罪から救ってやり、
当の女性に決して見返りを求めない。
これこそが真の「援助交際」と呼べるものではないだろうか。
228名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/23(日) 14:33:24 ID:1QGrwB/S
福島瑞穂のハムサンド・カツサンド発言をなんとかネタにできないものか・・・w
229名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/25(火) 15:25:59 ID:foteoieG
「女子プロ野球に期待」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

女子硬式野球のプロリーグ創設を目指していた
「日本女子プロ野球機構」が、来年4月からの
プロリーグ開催を発表した。
かねがね、女性のプロ野球がないのはおかしいし悔しい
と思ってきたが、これでまたひとつ、私の念願が叶えられた。
世の女性たちにとっても、新たな社会進出の道が開かれる
ことになり、非常に喜ばしいことである、と素直に
歓迎したいところだが、いくつかの疑念が残る。
まず、粗野で劣悪で日本のスポーツ水準を低下させている
男のプロ野球が年俸制であるのに比べて、女性のリーグは
給与制で、しかも3月から10月の8か月分しか支払われない
ということである。あとの4か月分はどうするのだろうか。
それよりも、各選手に10億円ぐらいの年俸を支払うべきでは
ないのだろうか。
国連の女性差別撤廃委員会の指摘どおり、ここでも
あからさまな女性差別が生じている。
さらに、女性リーグで好成績を残した選手に、性別詐称疑惑
が降りかかりかねないという不安である。つい最近も、
ベルリン世界陸上の800メートル競技で優勝した南アフリカの
女性選手に対して屈辱的な性別調査がおこなわれている。
どうも世間には、体力も運動能力も女性より男のほうが
勝っているという思い込みがあるようだが、それはただの
偏見というものだ。
女性リーグの華麗でダイナミックなプレーに魅せられれば、
男どもの陳腐なプロリーグなど、すぐに淘汰されてゆくだろう。
女性選手たちの活躍に大いに期待したい。
230名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/30(日) 22:21:31 ID:mtq0kkQJ
「奈良美智さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ニューヨークの地下鉄の駅で落書きをしとして訴追されていた、
世界的に有名なポップアート作家の奈良美智さんに対して、
ニューヨークの裁判所は、控訴を棄却したという。
極めて妥当な結果である。
女性が駅で落書きをしようが、トイレの個室で落書きをしようが、
それは女性個人の自由であり、女性の社会進出を応援するメッセージ
だからである。
それに対して男が文句をつけるのは、露骨な男女蔑視のあらわれであり、
女性への人権侵害である。ましてや司法が介入すべきことではない。
日本と違って、女性の社会進出の先進国であるアメリカは、
流石にその点がよくわかっているようで感心させられた。
日本の社会も少しは爪の垢を煎じて飲むがいい。
だが、ちょっと待って欲しい。
その後に、ニューヨークの裁判所は、奈良さんが問題行動を
半年間起こさなければ、判決を出さずに裁判を終了すること
を決めていたとあるが、これはいささか余計なお世話であり、
蛇足ではなかろうか。
これまで何度も言ってきたように、女性がどこでどのような
行動をしようとも、それは女性個人の自由であり、
問題行動と見なすほうがおかしいからだ。
アメリカの社会にもまだまだ直すべき点は残っているようだ。
何にせよ、我々女性たちは、奈良さんの活動の更なる飛躍を
応援してゆこうではないか。
231名無しさん 〜君の性差〜:2009/08/31(月) 01:12:56 ID:n1nHhD4S
「女性にもニューヨークの太陽を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

アメリカはニューヨークのセントラルパークで、
女性の公共の場でのトップレスを禁じているのは
女性差別だとして、トップレス姿の女性たちが現れて
デモをおこなったという。これは極めて当然のことだと思う。
女性がトップレスで公園にいようと、町中を歩こうと、
それは女性の個人的自由であり、それを猥褻行為と見なすのは、
女性への人権蹂躙である。女性の胸部は単なる身体の一部に過ぎない。
問題なのは女性が胸部を晒すことではなく、
そのような女性達を卑猥な目で見る男達がいることである。
取り締まるべきは、女性の肉体ではなく男達の女性差別的性意識である筈だ。
ニューヨークは、女性のトップレスだけでなく全裸での外出
も解禁するべきである。それが真の女性解放に繋がる。ただし、
中には男達の目が気になって、そのような自由を満喫できない女性
もいることと思う。自由は全ての女性に対して平等であるべきだ。
そこで、男達の立入り場所を制限することが必要となるだろう。
日本では、女性に配慮した様々な禁男スペースが普及しつつ
ある。こうした素晴らしいアイデアを、海外へも積極的に紹介し、
広めていくべきである。日本の先進性を世界に知らしめるチャンス
でもある。
232名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/03(木) 00:00:30 ID:zpII9EfL
インターネット交流サイト「ミクシィ」に上司の批判や仕事の愚痴を書き込んだとして、
兵庫県警が、20歳代の女性巡査長を所属長訓戒処分にしていたことがわかった。

県警は「警察官の信用を失墜させる行為」と判断した。巡査長は7月末に依願退職したという。

県警によると、巡査長は警察署に勤務し、2006年5月〜09年7月、ミクシィで日記を
掲載。07年12月に「周りが言うほど正義感があふれる仕事ではない」「ストレスに
見合うだけの給料はもらえない」などと記述した。

今年5月には、交通死亡事故について、「なぜ4時間も現場で立ち番をしなければ
いけないのか」とこぼし、上司に対しては「理解に苦しむ」と書いていた。

巡査長は日記が閲覧できる対象を制限していたが、中には一般人も含まれていた。
今年7月に同僚が見つけ、発覚したという。

(2009年9月2日07時55分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090902-OYT1T00086.htm

これでネタよろ
233名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/03(木) 16:09:49 ID:YgWS8l+e
このスレワロスwwwww
まぁ全部ネタだろうけど、社民党の○○瑞●とか辻◎の発言は
同じぐらい異常なものがあるな。
234名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/03(木) 22:49:56 ID:G28KPeX5
「宇宙の隣人も我々を見ている」
 須狩 駝奈(FBI特別捜査官 34歳 東京都)

 私はいままでに何度も、宇宙人の円盤に誘拐され拉致された経験がある。
そのたびに、体に奇妙なチップを植え込まれたり、宇宙人の子供を受胎させ
られたりと、精神的にも肉体的にも多大な苦痛を負わされた。
 そもそも、なぜ私がそのような目に遭わされたのか。なぜ宇宙人が地球人
を拉致するのか。それは、彼ら宇宙人が日本軍による従軍慰安婦の強制連行
を真似たからである。彼ら宇宙人は太古から地球人類の歴史を観察してきた
のだから、時には、つい真似をしたくなるのも無理からぬ話である。FBI
の極秘の調査により、その事実は非公式ながら立証されたと、信頼のおける
上司から聞いた。
 つい先日、関西のテレビ番組において、高名な元政治家の女性が、北朝鮮
による日本人の拉致は日本軍による従軍慰安婦の強制連行を真似たものだと
指摘したが、その慧眼に脱帽させられた。これは実に的を射た意見である。
 かつての日本の蛮行が、アジアの隣人のみならず、宇宙の隣人にまで多大
な影響を与え、多くの女性に様々な危害を及ぼす結果となった事実を、日本
政府は真摯に受け止め、被害者に誠意ある謝罪と賠償をするべきである。
235名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/03(木) 23:32:19 ID:YgWS8l+e
>>234なんでスカリーが朝鮮人になってんだよwww
236名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/06(日) 23:54:26 ID:zX/GlgHC
「男は盲目になれ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 60歳 東京都)

開放的に肌を露出した恰好の女性が街を闊歩するのを、
よく見かけるようになった。
女性の社会進出のシンボルのように感じられて、非常に
清清しい気分になる。
身体のどこを露出させようが、させまいが、それは女性
個人の自由であり権利であり、それを規制するのは女性
への人権蹂躙に他ならないからである。
だが、待って欲しい。
女性が肌を露出するうえで、障害になるものがひとつある。
いうまでもない。男どもの卑猥な視線である。
実際、あるアンケートでも、露出した肌の部分を男に見られるのは
不快であると、過半数の女性が答えているという。
女性が肌を露出させるのは、あくまで女性同士の自己表現のためで
あり、どこの馬の骨ともわからぬ男に見られるためではないのだから、
それは当然だ。
そういう意味でも、女性の自由と権利を阻害している元凶は「男の目」
にあるといって過言ではないだろう。
この際、全ての男を盲目にするべきはないだろうか。
女性がより自由に闊達に生活できる社会が訪れるならば、
その程度の代償などどうということもないからだ。
女性の自由と権利のために、自ら喜んで盲目になるような
精神性を男には期待したい。むしろ、それに抵抗するような
男は男として情けないと思う。
237エスクード:2009/09/07(月) 00:00:07 ID:3OfsMe8n
何この投稿者達のキチガイぶりは?
238名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/07(月) 01:10:12 ID:BVYfVzbw
全国の女性団体やらフェミ系の学会に紹介したら絶賛されるだろうな。このスレ
しかしよくもまぁ次から次へとネタ出せるよな。頭沸いてんじゃないのか。
239名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/07(月) 02:39:55 ID:KUGeqcs7
覚せい剤取締法違反の罪に問われた20代女性被告に対し、
京都府警の複数の男性警察官が立ち会って強制採尿していたことが4日、
分かった。被告の弁護人は「人権侵害で違法」と主張している。

検察、弁護側双方によると、被告が5月に自宅で暴れるなどしたため、
府警が保護。その後令状に基づき強制採尿し、覚せい剤の陽性反応が出た。

3日の京都地裁の公判で、立ち会った男性警察官2人は「顔を背けるなど十分に配慮した」などと証言。
検察側は女性警察官1人の立ち会いがあり、刑事訴訟法には反しないとしている。

弁護側は、立ち会った男性警察官3人が押さえ付けて採尿した行為で、
被告は「強姦にも匹敵する恐怖を味わった」と主張。
陽性反応の鑑定書は違法な手続きによるもので、証拠として採用すべきではないとしている。

サンスポ 男性警官3人が押さえ付け女性から強制採尿
http://www.sanspo.com/shakai/news/090905/sha0909050500002-n1.htm

これで何かネタ作れw
240名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/09(水) 07:15:39 ID:gfLdiWbK
おまいら、久々のガチですよw

  沖縄タイムス 9月4日 わたしの主張あなたの意見

  身勝手な夫に三くだり半を 稲福 香=50歳

 酒井法子の夫が妻に覚せい剤を勧めたのが本当なら非常に憤りを感じる。
本来ならいろいろな害悪から妻子を守るべき立場なのに逆に地獄へ引きずり込むとは言語に絶する。
 昨今、愛人等に追従し、実の子を死に至らしめる母親らがいる。酒井しかり、ほれた男に
弱い女の性に、はがゆい思いをしている。男が一番かわいいのは自分自身であって、妻子でも
親兄弟でもない。一にも二にも、かわいいのはただひたすら自分だけである。
だから、男は妻が、精魂傾けるほどの者ではない。実際はおりに閉じ込められるのが
嫌いで、自分勝手な放浪生物である。家庭を持つ資格のない未熟者である。
 パートナーに誠意を感じられなくなったら、きっぱり断つ強さを持ってほしい。
悪い方向へ引きずり込まれることだけは絶対に避けてほしい。実際、あなたたちは
男どもより強く賢いはずだ。
(糸満市、パート)
241名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/09(水) 07:27:04 ID:gfLdiWbK
「全ての立候補者はフリーター女性で」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

 先日の衆議院選挙は民主党の大勝に終わり、
民主党は比例区の最下位に名前を載せただけの
つもりのフリーター女性、磯谷香代子さんまで当選してしまった。
世間はこれについて驚きと疑問の声も上がり始めているようだ。
だが、待って欲しい。
本当にそれがいけないことなのだろうか。国民が願うのは社会的に
弱い女性にも優しい政治。それが分かるのは弱い立場の女性、
まさしく磯谷さんのようなフリーターの女性なのではないだろうか。
いっそのこと、民主党は立候補者を全てフリーターの女性で集める方が
良かったのではないだろうか。
政権交代し新たな日本を作るためには、そこまで思い切った手法を
取るべきだったと思う。そういう弱き女性のための政治を実現させるために
磯谷さんには非常に期待している。
242名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/09(水) 08:28:24 ID:gfLdiWbK
「狂言は日本の伝統的文化」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

大阪市天王寺動物園のゲームセンターで8日午前、
2人組の若い男に女性従業員が脅されて、5万円が入った
ポーチを奪われたとされた事件で、この女性従業員が
強盗被害を装った狂言であるとわかったそうだが、
ちょっと待って欲しい
それの何が問題だというのだろう。
狂言は日本の伝統的芸能の一つである。
それを継承している女性従業員に何の落ち度があろうか。
むしろ、この女性従業員を批判するような男どもが、
日本の伝統文化を廃れさせようとする痴れ者であり、
いうならば、いまの日本の男社会はそのような文化的破壊者の
巣窟といえるのである。
私は寧ろ、この女性従業員に拍手を送りたい。
243名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/09(水) 08:48:05 ID:9b5Ym7Pe
>>242
つまらんネタだなw
244名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/14(月) 00:50:14 ID:DcQICNJp
【ニコ動】「乳首見たいならお金ちょうだい」…物乞いニート女、結構な額を集める→大炎上するも、続々と物乞い大増殖

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1252138828/

これでネタおながい
245名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/14(月) 00:58:18 ID:DcQICNJp
女性空自隊員の風俗アルバイトを上司が処分せず隠蔽し依願退職 今年、防衛省の関係機関に非常勤職員として再就職、またバイト

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1251288253/

これもおながいw
246名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/14(月) 01:49:37 ID:DcQICNJp
「少年にフロンティアスピリットを」
 秀里 音子(学生 21歳 東京都)

 こどもたちに将来就きたい職業を尋ねると、最近は公務員やサラリーマン
といった答えが多いのだそうだ。安定志向とでもいうのだろうか。なんとも
味気ない話である。昔は、例えば男子なら宇宙飛行士と答えるこどもたちも
結構いたそうである。そういう答えのほうが、夢があって私は好きだ。
 いまの学校教育は、ゆとり教育の是非をめぐって大揺れに揺れているが、
こどもたちの夢と冒険心を育むことが、何より肝腎ではないだろうか。実験
的にだが、宇宙飛行士訓練カリキュラムなどを採り入れてみるのも、面白い
試みかもしれない。
 H2Bロケットの打ち上げが成功したことで、今後は日本の宇宙開発にも
弾みがつくはずだ。宇宙航空研究開発機構は、H2Bに搭載される国際宇宙
ステーションへの無人補給機を有人宇宙船用に改造し、独自の有人宇宙活動
を可能にする技術の確立を目指すと言っている。大いに結構なことだ。
 問題は、日本の宇宙開発のスピードがあまりにも遅すぎるという点である。
失敗に過剰反応する開発姿勢が原因である。「失敗は成功の元」という基本
を忘れているのではないだろうか。慎重なのも行き過ぎれば、社会の活力を
殺ぐ結果になりかねない。日本の男子に元気が欠けているのも、そのような
風潮が一因であるように思える。
 費用を惜しまず、事故を恐れず、積極的に打ち上げを重ねることが、宇宙
開発の本道だと私は信じる。その為にも、男達にはフロンティアスピリット
をもって、果敢に宇宙へ挑んでもらいたい。一人でも多くの男達を宇宙へと
追い出し、地球上の男が少なくなることで、地球は女性にとって住みやすい
星になるだろう。
247名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/14(月) 02:36:35 ID:DcQICNJp
「田中美絵子議員を応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今回の衆議院議員選挙で見事に当選を果たした
田中美絵子議員に対して、さまざまな誹謗・中傷が飛び交っている。
元は、やれ風俗ライターだったの、SMクラブの女王だったの、
映画に出演して乳首を露出したのと、散々な言いようだ。
そこにきて、今度はエジプトでピラミッドに登り、当地で逮捕
されていたなどという風評が広がり始めた。
だが、待ってて欲しい。それらのことが全て事実だとして、
いったい何の問題があろうか。
風俗ライターをしようが、SMをしようが、胸部を露出しようが、
ピラミッドに登ろうが、それは全て女性に与えられた権利であり
自由である。
そして、そんな瑣末なことは女性の政治的資質、政治的手腕とは
何の関係もない。
存在はしないだろうが、たとえ凶悪犯の女性だろうと誰だろうと、
政治的能力にかけては、男より女性のほうが断然優れていることは
明らかだ。
それをいまさらのように、女性議員の在るかも無いかも知れぬ過去を
スキャンダラスに穿り返すのは、男社会の利権を守りたい男どもの
それこそいぎたない陰謀に違いない。
田中議員には、このような逆風に屈せず、女性たちがより一層の
社会進出を果たせるよう、頑張って貰いたい。
248名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/14(月) 07:42:33 ID:Bd8e637Y
なんだこりゃ。ネタか?いや、流石にそうであってほしいが…。
女が皆こういう考えであってほしくない。
249名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/17(木) 09:00:48 ID:PgSf65UQ
>>247一字削除

「田中美絵子議員を応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今回の衆議院議員選挙で見事に当選を果たした
田中美絵子議員に対して、さまざまな誹謗・中傷が飛び交っている。
元は、やれ風俗ライターだったの、SMクラブの女王だったの、
映画に出演して乳首を露出したのと、散々な言いようだ。
そこにきて、今度はエジプトでピラミッドに登り、当地で逮捕
されていたなどという風評が広がり始めた。
だが、待って欲しい。それらのことが全て事実だとして、
いったい何の問題があろうか。
風俗ライターをしようが、SMをしようが、胸部を露出しようが、
ピラミッドに登ろうが、それは全て女性に与えられた権利であり
自由である。
そして、そんな瑣末なことは女性の政治的資質、政治的手腕とは
何の関係もない。
存在はしないだろうが、たとえ凶悪犯の女性だろうと誰だろうと、
政治的能力にかけては、男より女性のほうが断然優れていることは
明らかだ。
それをいまさらのように、女性議員の在るかも無いかも知れぬ過去を
スキャンダラスに穿り返すのは、男社会の利権を守りたい男どもの
それこそいぎたない陰謀に違いない。
田中議員には、このような逆風に屈せず、女性たちがより一層の
社会進出を果たせるよう、頑張って貰いたい。
250名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/20(日) 22:49:23 ID:b2e/qQDa
「アンチエイジング法の整備を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

魅力的な女性が増えている。それは結婚してもなお家庭の枠に収まらず、
また、溢れ出る母性によって輝きを増している。
しかし悲しいかな、世の男はどんなに魅力的な女性であっても年齢を聞くと
言う無礼極まりない行為を行うどころか、年齢で女性の価値全てを決定して
いるのである。
そこで私は、世の女性の年齢を一切公表しない『アンチエイジング法』を提案する。
この事により、年齢と言うつまらない枠組みに捕らわれず、
その魅力を存分に発揮出来るのだ。
但し男はどうか。これは大いに年齢を公表すべきである。
この事によって、世の男があと何年働く事が可能かを知る事ができ、
女性達の生活の不安を取り除く事が出来る。
働けなくなった男は手当たり次第に始末してしまえばよい。
男社会が作り上げた『オバタリアン』と言う女性差別意識をも崩壊させる
『アンチエイジング法』の整備を願ってやまない。
251名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/20(日) 23:09:17 ID:b2e/qQDa
>>217改訂

「酒井法子さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

覚せい剤取締法違反容疑で夫が逮捕された後、行方不明となっている
女優の酒井法子さんに、同じく覚せい剤取締法違反容疑の逮捕状が
出されているという。
だが、ちょっと待って欲しい。
酒井さんの覚せい剤所持がたとえ事実であろうがなかろうが、
それが何だというのだろうか。
女性が覚せい剤を所持しようが、それを実際に使用しようが、
それは女性の自由であり、それに対して逮捕状をとるのは、
警察の筋違いというものである。
酒井さんの行動は、閉塞した男社会を打破して、女性の社会
進出を促そうとする正義の行動であり、男の覚せい剤犯とは
根本的に異なるものだ。
それにしても情けないのは、知人の家に預けられていたという
酒井さんの長男である。
自分の母親が指名手配されたら、身代わりに自分が逮捕される
のが長男たる者の務めではないのか。10歳にもなっていながら
その程度の常識も身についていなかったのか。これも逮捕された
父親の教育がなっていなかったからに違いない。
夫からも長男からも裏切られたうえに、別荘まで焼かれた酒井法子さん。
せめて、我々女性たちは彼女を応援してゆこうではないか。
252名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/20(日) 23:38:24 ID:b2e/qQDa
「半年前から夫が無視」

 結婚10年目の40歳代主婦。子どもが2人います。
 夫はまじめで子煩悩、家族思いの人でした。ところが半年前から私のことを無視しています。
 原因と思われるのは、夜、夫から求められたのを断ったこと。
 翌朝から話しかけても無視するようになりました。不機嫌で、休日には家を空けるようになり、子どもと接することもなくなりました。
 このままではいけないと思い「話し合いましょう」と言いましたが無視します。一度だけ〈オレは働く機械のようだ〉とメールしてきました。私は〈そう思ったことはない〉と謝りのメールを返信しました。しかし、メールはそれっきりです。
 言いたいことがあるなら、男らしく話してくれれば解決するのです。私も疲れてきて、あまり話しかけなくなりました。精神的に参っています。子どものためには離婚しない方がいいのでしょうが、もう限界。どうしたらいいのでしょう。
(千葉・B子)


 子どもが幼い時は、夫婦で頑張っている一体感が持てますが、
 子どもが育ってくると家庭の中心が妻と子どもになりますね。
 妻の関心も子どもに集中。夫は家庭の中で疎外感を抱きがちになるようです。
 そのため、夫は今「スネた子ども状態」にあるわけで、「オレは働く機械のようだ」と言うのは、そういうこと。
 つまり「もっとボクに関心を持ってよ」という甘えのメッセージ。
 話し合いましょう、と妻に正面きって言われても困ってしまうのだろうと思います。
 夫をもう一人の子どもとして扱うことが、日本の妻の家庭運営術とされていますから
 「子どもよりあなたが大事よ」とチヤホヤするのもひとつの道かもしれません。
 ただ、私なら面倒な夫は放っておきます。解決しようとまじめに取り組めば、むしろ相手を追い詰めることにもなりますから、自分はほがらかに、適当かつそこそこ配慮して自然体で暮らします。
 まあ、いいやで、妻があきらめちゃう方が、「スネて行き場を失った夫」に気持ちをほぐすゆとりが出てくる、そんな気がしますがいかがでしょう。

(久田 恵・作 家)
(2009年9月15日 読売新聞)
253名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/20(日) 23:43:22 ID:b2e/qQDa
254名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/24(木) 01:33:06 ID:yPlhdpfb
「男児の世話は辛い」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

宮城県東松山市で21日夕方、専業主婦の母親が生後25日の長男を
殺害しようとしたとして、警察に逮捕されたそうだ。
なんでも、長男の顔を押さえつけて危害を加えたそうだ。
警察では当の女性の発作的な行動と見て、
さらに当時の詳しい状況や動機について調べるとのことだが、
ちょっと待って欲しい。
母親が長男の顔を押さえただけで、死傷者など一人も出ていない。
これが本当に犯罪と呼べるものなのだろうか。
仮に犯罪行為だとしても、真の加害者は長男である男児のほうでは
ないだろうか。
母親は生まれてくる子供の性別を選べない。
産まれてきたのが女児ならいいが、男児であった場合は不幸だ。
男児は女児に比べて育児に手間がかかり、そのうえ女児より能力的に
劣悪で、将来性も断然に低い。
私も園で感じることだが、男児は育て甲斐がなくて虚しくなるのだ。
当の女性もそのように感じて、ちょっとばかり長男に意地悪して
みたくなったのかもしれない。
当の長男も、乳児だからといって被害者面ばかりせず、
母親のそうした心情を少しはくみ上げてやるぐらいの
度量と、育児してもらう感謝の意を持つべきだ。
255名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/24(木) 04:51:16 ID:yPlhdpfb
>>254訂正

「男児の世話は辛い」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

宮城県東松山市で21日夕方、専業主婦の母親が生後25日の長男を
殺害しようとしたとして、警察に逮捕されたそうだ。
なんでも、長男の顔を押さえつけて危害を加えたそうだ。
警察では当の女性の発作的な行動と見て、
さらに当時の詳しい状況や動機について調べるとのことだが、
ちょっと待って欲しい。
母親が長男の顔を押さえただけで、死傷者など一人も出ていない。
これが本当に犯罪と呼べるものなのだろうか。
仮に犯罪行為だとしても、真の加害者は長男である男児のほうでは
ないだろうか。
母親は生まれてくる子供の性別を選べない。
産まれてきたのが女児ならいいが、男児であった場合は不幸だ。
男児は女児に比べて育児に手間がかかり、そのうえ女児より能力的に
劣悪で、将来性も断然に低い。
私も園で感じることだが、男児は育て甲斐がなくて虚しくなるのだ。
当の女性もそのように感じて、ちょっとばかり長男に意地悪して
見たくなったのかもしれない。
当の長男も、乳児だからといって被害者面ばかりせず、
母親のそうした心情を少しはくみ上げてやるぐらいの
度量と、育児してもらう感謝の意を持つべきだ。
256名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/25(金) 22:51:18 ID:eGSdUsxi
  沖縄タイムス 9月4日 わたしの主張あなたの意見

  「身勝手な夫に三くだり半を」 稲福 香=50歳

 酒井法子の夫が妻に覚せい剤を勧めたのが本当なら非常に憤りを感じる。
 本来ならいろいろな害悪から妻子を守るべき立場なのに逆に地獄へ
引きずり込むとは言語に絶する。
 昨今、愛人等に追従し、実の子を死に至らしめる母親らがいる。
 酒井しかり、ほれた男に弱い女の性に、はがゆい思いをしている。
 男が一番かわいいのは自分自身であって、妻子でも 親兄弟でもない。
 一にも二にも、かわいいのはただひたすら自分だけである。
 だから、男は妻が、精魂傾けるほどの者ではない。実際はおりに
閉じ込められるのが嫌いで、自分勝手な放浪生物である。
 家庭を持つ資格のない未熟者である。
 パートナーに誠意を感じられなくなったら、きっぱり断つ強さを
持ってほしい。 悪い方向へ引きずり込まれることだけは絶対に
避けてほしい。実際、あなたたちは男どもより強く賢いはずだ。

(糸満市、パート)
257名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/26(土) 00:18:25 ID:f6HNdcYc
「女性に真の援助交際を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

埼玉県川越市のファミリーレストランで、無銭飲食をした三十代の女性が
詐欺の現行犯で逮捕されたという。
供述では、二日間ご飯を食べてなくて、おなかがすいていたらしく、
所持金も5円しかなかったらしい。
このニュースを聞いて、私は暫く涙が止まらなかった。
無論どのような理由があれ、男の無銭飲食は許されるものではないが、
今回被疑者とされている女性については事情が全く違う。
まだ若い身でありながら、住所も不定で、おまけに無職という
冷血な男社会からはじき出された哀れな女性なのである。
事件当時、店内には男の客たちもいたはずだ。
何故誰一人、この女性の為に飲食代を立て替えてやろうという
男が現れなかったのだろうか。
たとえ面識がなかろうと、懐に余裕がなかろうが、
一人の女性が金銭的に困っているのである。
借金をしてでも、女性をつまらない罪から救ってやり、
当の女性に決して見返りを求めない。
これこそが真の「援助交際」と呼べるものではないだろうか。

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090925/stm0909251136000-n1.htm
258名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/26(土) 01:13:45 ID:f6HNdcYc
「セクハラの苦しみを受け止めよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

日本労働弁護団が、本日9月26日に「セクハラ被害特別ホットライン」
を実施するそうだ。
セクシュアル・ハラスメントの電話相談を無料で受け付けるという。
被害者女性が話しやすいように、応対する7人の弁護士は全員が女性らしい。
これは素晴らしいことだ。これまでセクハラに泣かされてきて、
相談する相手もいなかった女性たちにとっては、頼もしい味方になってくれるだろう。
ところが、このイベントに対して一部の男どもから、
男の相談員がいないのでは、男へのセクハラ被害を受け付けてくれない
男差別になるのではないかなどという声が上がっているという。
だが、待って欲しい。男のセクハラ被害などというものは聞いたことがない。
女性がセクハラと感じれば、それは例外なくセクハラだが、
男がセクハラを感じるなどというのは、間違いなく精神障害である。
女性たちにとって、全ての男どもはセクハラ加害者予備軍だ。
これを機に、目障りな男ども、不快な男どもを片っ端から告発し、
社会から排除するきっかけにしようではないか。
それと弁護団には、一日だけと限らず、
年中無休でこのようなホットラインを実施して欲しい。
259名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/28(月) 02:29:50 ID:kOp9rdYH
カメラ付き携帯電話で自分の下半身を露出した画像を撮影し、出会い系サイトで知り合った男にメールで送信したとして、
神奈川県警少年捜査課と大船署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純提供)容疑で、千葉県の高校3年の17〜18歳の
女子生徒3人を24日に書類送検することが、県警への取材で分かった。

県警によると、女子高生らは通常、脅されたりして裸の画像の送信をさせられる被害者の場合が多いことから、
同容疑での摘発は珍しいという。今回は現金目的だったことなど悪質性が高いほか少女らが絡む買春事件などが、
出会い系サイトへの少女側からの書き込みなどが発端になることが目立っているため、
県警は少女らに警鐘を鳴らすためにも摘発の方針を固めた。

3人から画像を受信したとして愛知県の家庭教師アルバイト、萩原拓史被告(22)=同様の別事件で起訴=についても
調べを進めているが、別の女子中学生に送らせた裸の画像を香川県の男性に送信、提供したとして同容疑で24日、追送検する。

県警の調べによると、女子高生3人は7月11、12日、女子高生1人の自宅で、下半身を露出するなどした画像2枚を
萩原被告の携帯電話に送信した疑いが持たれている。女子高生らは幼なじみで、「夏休み前でお金がほしかった。
楽しててっとり早く稼げると思った」と供述しているという。

携帯電話の出会い系サイトの掲示板の、「下着を売ります」などの女子高生の書き込みを見た萩原被告が、
「写真売ってもらえませんか? 1人10万円払います」などと連絡。女子高生が下半身を露出した画像など、
100枚を萩原被告に送信した。県警はそのうちの2枚が児童ポルノにあたると判断した。

9月24日2時10分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000510-san-soci
これでネタ作れ
260名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/28(月) 09:48:18 ID:xl9Dxi16
「女性の下半身は猥褻物ではない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

千葉県の女子高校生3人が、カメラ付き携帯電話で自分の下半身を
露出した画像を撮影し、出会い系サイトで知り合った男にメールで
送信したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純提供)容疑で
書類送検されると聞いた。
だが、ちょっと待って欲しい。この女子高校生たちに何の罪がある
というのだろうか。
女性が下半身を露出しようと、全裸を露出しようと、その画像を
どのように使用しようと、そのままの姿で街頭を歩こうと、
それらは全て女性に与えられた権利であり、自由である。
さらに、女性の下半身は単なる身体の一部であり、猥褻物でも
なんでもない。それを猥褻と見なすのは、女性蔑視の男社会が
作り上げた馬鹿げた固定観念に過ぎないのである。
それがまわりまわって、女性の社会進出への障害となっている
ことに、なぜ世間はもっと関心を寄せないのだろうか。
その意味でも、女性の身体にありもしないイメージを卑猥に扱い、
事件を創作する警察やマスコミの社会的責任や不当行為への加担は大きい。
それから、当の女子高校生は、「夏休み前でお金がほしかった。
楽して手っ取り早く稼げると思った」と供述しているらしいが、
手っ取り早く家計の援助をしようと考えた大変に家族思いの
子供たちではないか。これのどこが悪質性が高いというのだろうか。
今回の件で犯罪者といえるのは、問題の画像を送信させたりした
猥褻犯の男どもたちだけである。
警察は直ちに女子高校生たちの書類送検を取りやめ、不適切な
摘発を詫びたうえで、彼女たちの親孝行を褒賞すべきである。
261名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/30(水) 14:53:15 ID:i2VeXBeU
「永遠に彼氏などいらない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

つい先日、インターネット上で
「今は彼氏はいらない。」と言い放つ女の子の本音9パターン
という記事を見かけた。
恋愛することに疲れている。仕事や趣味などに夢中になっている。
叶わぬ恋をしている。「寂しい女」と思われたくない、などと、
さもわかった風な分析もどきをしていたが、何を勘違いしている
のだろう。
「今は彼氏はいらない。」と言い放つ女性の真の本音は、
いつだって「永遠に男などいらない。」である。
下等で低能で不潔で常に犯罪予備軍である男の存在など、
有能な女性たちにとっては目障りであり、社会にとっての
不安材料でしかないのだ。
そんな男どもは一刻も早くこの世から消えて欲しいのである。
ところで、分析の中に、男性に「あなたは脈ナシです。」と
伝えたいというものがあった。これは事実に近い記述であり、
この記事を書いた記者もまるっきりのバカというわけでは
ないようだ。
ただし、誤解のないように念押ししておけば、
「あなたは脈ナシです。」ではなく、「男は用ナシです。」
が正しいのである。
くれぐれも男どもは勘違いしないでもらいたい。

http://news.livedoor.com/article/detail/4370175/
262名無しさん 〜君の性差〜:2009/09/30(水) 17:40:30 ID:0bwbU6e8
だが、ちょっと待って欲しい(笑)
263名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/04(日) 16:13:46 ID:pbBzD5oQ
「女性警部補の拳銃誤射を考える」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

女性警察官の拳銃射撃訓練中に、拳銃の誤射が相次いでいるという。
つい先日も、大阪府警の女性警部補が実弾入りの拳銃を
模擬弾入りの拳銃と誤認して発射したそうだ。
だが待って欲しい。責任は本当に女性警部補にあるのだろうか。
実弾が入っていた拳銃に責任はないだろうか。
実弾を抜いてくれなかった、おそらくは男の教官に罪はないだろうか。
訓練の的になったもの(今回はモニタだそうだ)に責任はないだろうか。
このような訓練をさせようとした警察には責任はないだろうか。
そもそも、女性警官に拳銃の訓練をさせる男社会のあり方が
問題とされるべきではないだろうか。
こう考えていけば、当の女性警部補の責任など皆無である。
社民党の福島瑞穂党首も以前に述べていたとおり、
警察はたとえ相手が凶悪な犯罪者であろうと、
拳銃を発砲したりせずに、逮捕できない時は見逃すべきだ。
264名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/06(火) 23:49:01 ID:XVIkmyby
知的傷害者の息子(10代後半、精神年齢乳児〜幼児)
を抱えるお母さんに何か一言
265名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/07(水) 12:47:55 ID:wG121Cx6
「悪いのは消防署」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

和歌山県で、緊急性や必要性のない119番通報を
150件以上も繰り返し救急出動させたとして、女性が逮捕されたという。
女性は今年3月1日〜6月29日、病気やけががないのに
「しんどい。救急車を呼んでほしい」「手首を切った」と119番通報を
157回繰り返し、和歌山市消防局の業務を妨害したそうだ。
通報は今年3〜9月で計約180回に上り、うち約80回で救急車が出動。
救急隊員が駆けつけると、自宅のドアを開けず「帰れ、アホ」などと
暴言を吐いたりしたらしい。
だが、待って欲しい。
女性が、どこに何回、どのような内容の電話をかけようが、
救急車を何回呼びつけようが、それは女性に認められた自由であり権利である。
そのようなことで女性を逮捕するのは、女性への人権蹂躙に等しい。
それに、女性の「帰れ、アホ」という発言を暴言と決めつけているが、
救急隊員は男であり、男はアホな存在と決まっているのだから、
これは暴言ではなく事実を言ったまでである。
さらに、女性は供述の中で「本当にしんどかった」と漏らしている
そうだが、救急車を呼んだ時には、ちょっと見ただけではわからない、
緊急の重大な疾病を発していたのではないだろうか。
ドアを開けなかったのは、男の救急隊員に対する恐怖心が働いたから
ではないだろうか。
それを見抜けもせず、緊急性や必要性のないものと決めつけた
消防署の見解には大いに疑問が生じる。
消防署は被害届を取り下げ、自らの不見識を大いに反省するべきである。
266名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/07(水) 13:03:49 ID:Qm/VDgsk
おい携帯厨wwこれww
http://f57.aaa.livedoor.jp/~tsunet/upload/img/162.html
267名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/07(水) 14:10:32 ID:wG121Cx6
>>265の改変用w


広島南署は6日、広島市南区の高校1年女子(16)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。

広島南署の調べでは、女子生徒は8月18日午前0時ごろから午前4時ごろの間、自分の携帯電話で
約110回にわたり、「男同士が殴り合いのケンカをしている」などと、うその110番をして、
広島県警本部総合通信指令室と、指令を受けた広島南署の業務を妨害した疑い。

同署によると、女子生徒は「騒ぎになるのがおもしろかった」と供述しているという。

中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200910060210.html
268名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/08(木) 01:30:52 ID:E689rcwK
>>212の詐欺女がまたやったらしいwwwww

事故見舞金詐取 容疑の40歳女再逮捕「ホストクラブの金欲しかった」

交通災害共済の見舞金をだまし取ったとして、警視庁府中署は7日、
詐欺などの疑いで東京都中野区本町、アルバイト店員、
富永松江容疑者(40)を再逮捕した。同署によると、富永容疑者は
「ホストクラブで遊ぶお金が欲しかった」などと容疑を認めている。

同署の調べによると、富永容疑者は東京市町村総合事務組合(府中市)に
「電車に乗っているときにけがをした」などとうその診断書や見舞金請求書などを提出、
平成20年5月ごろから今年2月ごろまでの間、見舞金計約60万円を
自分の銀行口座に振り込ませた疑いが持たれている。

富永容疑者は7月、同様の手口で茨城県市町村総合事務組合から見舞金約10万円
をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で同署に現行犯逮捕されていた。

同署によると、富永容疑者は「(犯行は)4、5年前から始めた。
1000万円くらいだまし取った」と供述しており、同署が裏付け捜査を進めている。

ソース:MSN産経ニュース 2009.10.7 13:32
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091007/crm0910071330014-n1.htm
269名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/10(土) 10:35:35 ID:54sccGm7
「女性にノーベル平和賞を」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

2009年度のノーベル平和賞を米国大統領のバラク・オバマが
受賞したと聞いて、一瞬自分の耳を疑った。
世界平和に関してまだ何ら貢献していないばかりか、
アフガニスタンやイラクに対して無用の戦争を仕掛けた
軍事国家の独裁者が平和賞を受賞するなど、世の中が
狂っているとしか思えない。
この結果には、怒りを通り越して呆れ果ててしまった。
いつだって戦争を起こすのは男であり、そのたびに犠牲になるのは
女性たちである。平和を願わない女性はいない。
そして、強く心に念じれば、願いは必ず叶うものだ。
その意味で、真に平和の実現に貢献しているのは、平和を願う
全ての女性の心である。ノーベル平和賞は、そのような女性たち
にこそ相応しい。
世界中の全ての女性に平和賞を授与し、一律の賞金を贈るべきだ。
予算が足りないというのなら、「平和税」という名目で全ての
男から一定の金額を徴収すればよい。世界平和の為ならその程度は
安いものだと、世の男たちも納得することだろう。拒否する者
がいれば、それは戦争犯罪人かその予備軍に違いないので、
厳罰に処すべきである。
270名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/10(土) 22:06:24 ID:HkD5eOOs
女の机にゴキブリを入れろ

ゴキブリより超音波のような悲鳴の方が千倍怖いわい
271名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/10(土) 22:12:48 ID:8JfkxLfL
都市部になんで野生の猿がいるんだよ・・・
272名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/12(月) 00:38:11 ID:8OUv+IMh
地下鉄の女性専用車両でスリを繰り返したとして、大阪府警天満署は9日、
大阪市都島区都島北通2の粟飯原祥恵(よしえ)被告(36)=窃盗罪で公判中=
について、30件の窃盗容疑で追送検し、捜査を終えたと発表した。
同署によると「警察官の24時間を追うテレビ番組で、スリの手口を見てまねてみた。
成功したら興奮してやめられず、計150回ほどやった」と認めているという。

送検容疑は、07年2月〜今年4月、主に市営地下鉄谷町線の女性専用車両で、
乗客の女性のかばんなどから財布を計30回(被害額約100万円)盗んだ、としている。

同署によると、粟飯原容疑者は会社勤めをしながら通勤中にスリを重ね、
かばんから財布を抜き出す手口を習得したという。約140回分について、
盗んだ金額(約250万円)などを帳簿に記録していた。
今年4月、警戒中の捜査員に現行犯逮捕された。

ソース: http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091010k0000m040120000c.html
273名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/14(水) 13:02:52 ID:RoIK5o9t
朝日新聞の投稿欄に載ったガチ投稿w

『働くすべての女性に秘書を』

寝起きが悪いのは血圧が低いから、などとは言っていられない私の朝。
共働きで3人の子供を送り出すため、パンをかじりながら洗濯物を干し、子供たちの予定を聞く。
毎朝運動会の準備係のように狭い家の中を走りまわっています。

残業で疲れ切って帰宅したときなど、「家のことをやってくれる人がいればなあ」と
流し台の汚れた食器や山のような洗濯物を前にしみじみ感じることがあります。
授業参観や合唱コンクールなど子供たちの行事もおざなりになりがちで、
共働きの女性なら誰もが深く思い悩んでいるのではないかと思っていました。

そんなとき、小野靖子国家公安委員長が五輪選手時代からのお手伝いさんを
公設秘書に登録していたとの記事を読んだ。
私たちも、認めてもらえるなら働くすべての女性のために平等に公平に公設秘書を、
しかも国の予算で置いてほしいな、と切実に思いました。

働く女性が社会に出て、男性と同じスタートラインに立つのは、
いくつものハードルを乗り越えてのことです。
そうした点で、私たちのフロントランナーでもある小野委員長には、
ぜひ、働く女性全員がもろ手を挙げて支持できるような政治活動をしていただきたいと
強く期待します。

(44歳 公務員)
274名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/19(月) 00:16:12 ID:LXNDnF0J
「若槻千夏さんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

人気芸能人であり、アパレル業界の大成功実業家である若槻千夏さんや
その販売ブランドに対して、さまざまな誹謗・中傷が飛び交っているそうだ。
やれ「安かろう悪かろうの典型」だの、「どう見ても中高生相手の商品内容」だの、
「『売れている』って情報も聞こえてこない」だの、酷い言い様だ。
若槻さんの成功に嫉妬した同業者の男どもの僻み、そねみとしか聞こえない。
若槻さん自身に対しても、道交法違反疑惑があるだの、
チャリティーTシャツの拒否騒動があっただの、男芸能人のセックス相手を
生暴露しただの、散々な言いようがされている。
だが、待って欲しい。それらのことが全て事実だとして、
いったい何の問題があろうか。
どんな商品を売ろうが、道路交通法を無視しようが、
チャリティーを拒否しようが、男芸能人のスキャンダルを暴露しようが、
それは女性に与えられた当然の自由であり権利である。
そして、そんな瑣末なことは女性の芸能的資質、経営的手腕とは
何の関係もない。
ファッション関係には疎い私だが、若槻さんの経営ブランドが
大人気だというのも、恐らくは動かし難い事実なのだろう。
「大人気ムードを演出している」などとは目に余るネガティブ
キャンペーンである。
若槻さんのブランドのこの秋冬のコンセプトは「バージン&ビッチ」。
「バージンのフリしたビッチになりましょう」なのだそうだ。
これこそ女性たちのあらゆる自由の拡張にマッチする
素晴らしいキャッチフレーズではなかろうか。
若槻さんには、男どもの妨害行為に屈せず、
芸能界でも実業界でも、更なる飛躍を遂げて欲しい。
275名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/21(水) 03:17:55 ID:htMf3NGM
リアル電波のほうが強力であると、またしても証明されますたwww

朝日新聞朝刊福岡版9面「声」欄より

消極的ベジタリアンの怒り

主婦 吉田 のり子 (福岡県宗像市 48)
 「私は草食系女子だな。丑年だし……」と心の中でつぶやきながら、私の額にはピッと青筋が立つ。この場合の草食系女子は、「積極的でなく、男性にリードされるような女性」という意味ではもちろん無い。
狂牛病だ、豚インフルエンザだ、鳥インフルエンザだ、という世の中で、消極的ベジタリアンと化した人間のことだ。
 いっそ、北国で農作物を食い荒らして大ひんしゅくを買っている鹿を、食肉として売ってくれと思う。しかし、少なくとも福岡の近所のスーパーでは、鹿肉は見かけない。
 「残念!」
 それにしても、肉が軒並み胡乱な代物になった上に、バターや生クリーム、牛乳まで品薄になった時は、怒りで目がくらんだ。怒りに油を注いたのは、肉やケーキ類に手を出さなくても、体重がちっとも変わらなかったことだ。
 物事は形からというが、草々しい精進料理をつついても、当然、悟りは開けない。煩悩三割増の味覚の秋、農林水産省への怒りも三割増しだ。
276名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/25(日) 23:08:22 ID:yQFxuPWj
25歳から34歳までの日本人に対して行われた結婚に関するアンケートによれば、
25%以上の女性が交際の最初から相手との結婚を考えているのに対して、
男性の大多数は交際1年後にようやく結婚を考えるのだそうだ。
また、20%の男性は交際3年以上にならなければ結婚を考えないか、
あるいはまったく結婚は考えないのだという。

そこで女性たちに、ドラえもんのポケットから出てきたようなすばらしい秘密兵器を推薦しよう。
その名は、「強制プロポーズセット」。女性が買って、男性に贈る。きれいな箱を開けると、
中には3つのものが入っている。まず0.2カラットのキュービックジルコニアのシルバーリング。
男性はこれを受け取ったら、この代用の指輪を女性に贈ってプロポーズせざるを得なくなる。
2つ目は誓約書。そこには、「本物の指輪を贈ります。」と書いてある。もちろん男性はその場で署名捺印しなければならない。
最後の1つは、指輪を買うためにお金をためる貯金箱だ。これを受け取ったら、男性はもう浪費することはできなくなるだろう。

このびっくりするような「強制プロポーズセット」を考えたのは、ジュエリーブランド会社の32歳の女性社員である。
彼女は、結婚したいけれど自分から言い出すのは恥ずかしいという女性を助けて、女性に主導権を握らせ、
最も理想的なプロポーズされるチャンスを選択できるようにと考えたのだそうだ。
これによって男性の方も、コミュニケーション上の問題を解決することができるというわけだ。
この企画はジュエリーブランドと連携しており、「強制プロポーズセット」を受け取ってこの会社の婚約指輪を買った場合は
、一定の割引特典がある。

なかなか巧妙で面白い趣向である。だが、本当にそんなにうまくいくのだろうかと思ってしまう。
「強制プロポーズセット」は8892円である。大胆で新しいことが好きな女性たちには、是非試してみていただきたい。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1025&f=national_1025_012.shtml
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1025&f=national_1025_012.shtml&pt=large
277名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/25(日) 23:40:34 ID:yQFxuPWj
「『強制プロポーズセット』について考える」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

「強制プロポーズセット」なる物があるのだそうだ。
なんでも、結婚はしたいが自分から言い出すのは
恥ずかしいという女性を助けて、女性に主導権を握らせ、
最も理想的なプロポーズされる機会を選択できるように
と考えられたのだそうだ。考案したのは32歳の女性らしい。
より詳しく聞いたところでは、この商品を女性が買って、
男に贈り、箱を開けると中には3つのものが入っているそうだ。
まずは0.2カラットのキュービックジルコニアのシルバーリング。
男はこれを受け取ったら、この代用の指輪を女性に贈ってプロポーズ
せざるを得なくなるという想定のようだ。
2つ目は誓約書。そこには「本物の指輪を贈ります」と書いてあって、
男はその場で署名捺印しなければならないということらしい。
3つ目は、指輪を買うためにお金をためる貯金箱で、これを受け取らせて
男の浪費を防止しようという戦略のようだ。
だが待って欲しい。
商品としては面白いのかもしれないが、このセットを女性の側が
買わなければならないという考えが理解できない。
男の気を引くために、なぜセットの代金8892円をわざわざ女性が
消費しなければならないのだろうか。
むしろ、法によって「強制プロポーズセット」税を全ての男から
徴収し、商品は無償で全ての女性に配給させるというのが筋では
なかろうか。同じ女性として、そこまで考えが及ばなかったのは
残念でならない。
それとも考案者は、一部の野蛮な男どもからの誹謗中傷を恐れて、
あとの一歩を踏み出せなかったのだろうか。
このぐらいのことに抵抗する男は、人間として情けないと思う。
278名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/26(月) 23:30:14 ID:KSOUOfcg
「男への鞭打ちの奨励を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

イスラム教国のブルネイで、浮気した男は鞭打ちを受けるべきだと
考えている人が76%を占めることが明らかになったと聞いた。
イスラム教は男尊女卑の極悪カルトと思い込んでいたので、
この調査結果には正直驚かされた。
日本でも早速、この「男への鞭打ち」制度を導入するべきである。
いや、浮気する男だけに限らない。女性に強制猥褻行為をする男、
女性に暴力を振るう男、女性にセクハラ行為をする男、
女性に失礼な態度をとる男、その他もろもろ。
何はどうあれ、女性にとっては存在自体が不快な男たちに、
問答無用で鞭打ちの刑を加えるべきだ。
なお、この刑は司法当局に限定されず、女性個人による私的執行
も認められるようにするとよい。
現に我が園では、男の園児が悪さをすれば直ちに鞭打ちを加えて
いるし、万一、女児に不手際があれば、代わりの男児を見つけて
鞭打ちを加えている。いまのところ、鞭打ちを加えられた男児は
それに対して泣いて謝るだけであり、抵抗するような態度は口に
も行動にも出してきていない。
これは、男女平等社会の促進にもつながる称賛されるべき正当な
措置であると、男の園児たちも認めている証しであろう。
だが、同じイスラム教国でも、女性がズボンを履いただけで
鞭打ちを受けたスーダンや、女性がブラジャーを着けただけで
鞭打ちを受けたソマリアは、許されざるべき女性差別国家である。
可及的速やかな国際的制裁が必要だ。
279名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/28(水) 11:28:25 ID:zbIpPX6e
*+*+ マイコミジャーナル 2009/10/23[18:42:30] +*+*
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/23/052/index.html

「待望の女性専用高速バス」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

高速ツアーバスを展開する某社が、女性専用シートの開発と
同時に、11月から「東京-大阪」路線で女性専用車の運行を
開始すると発表したという。
女性にとっては素晴らしいニュースである。
問題の女性専用シートは、女性客が乗車した際の問題点を
解決するとともに、利用しやすい価格で提供されるそうだ。
例えば、プライベート空間の確保が可能なようシートを
仕切ることができる自分専用のカーテン。3種類の花柄シート
デザイン。肌触りの良い専用のシートカバーなどらしい。
そして、バスのほうでは、トイレや休憩時の車内の移動で
隣の人を気にすることなく行き来を可能とするよう、通路に
ゆとりを持たせ、無線LANも搭載されるということだ。
まだまだ要望したいサービスは多いものの、女性客の快適性
に配慮しようという姿勢は評価できる。
そして何より、不快な男の乗客がいないことでストレスが
軽減され、精神的に楽なバス旅行が楽しめるというのは、
女性にとって非常に喜ばしいことである。
ところが、一部の男どもからは、女性専用高速バスが
男を排除する男性差別であるとの批判が出ているらしい。
だが待って欲しい。
女性専用高速バスがあったとしても、男が全く高速ツアー
バスを利用できなくなるというわけではない。
世界には、貧困やその他諸々の事情で、歩く以外に移動
手段を持たない人々が大勢いるというのに、この男たちは
自分たちの主張が贅沢過ぎると思わないのだろうか。
280名無しさん 〜君の性差〜:2009/10/28(水) 15:06:40 ID:zbIpPX6e
「スカート丈は女性が決める」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

新潟県新発田市内の高校の教諭たちが今月、JR新発田駅前で
初の合同服装指導に取り組んだそうだ。
なんでも、新潟県の女子高生のスカート丈は「日本一短い」と
も言われているらしく、修学旅行先から「見るに堪えない」と
苦情が寄せられたこともあるという背景が存在するようだ。
だが待って欲しい。
女子高生がスカート丈を短くしようが長くしようが、制服を
どのように着こなそうが、それは女性個人の自由であり権利で
ある。たとえ教師であろうと、それに口出しをするのは職権の
濫用であり、女性の社会進出を妨げる、時代に逆行した反社会
的行為である。
いや、むしろ教師であるからこそ、時代の流れを読み取る感性
が、これからは求められるのではないだろうか。
それなのに、駅前という公共の場で女性の服装に文句をつける
とは、時代錯誤を通り越した茶番である上に、女性に恥をかかせる
人権蹂躙行為である。
前から繰り返し主張しているように、このような件で問題とされる
べきは、女性の服装自体ではなく、それを目にする男どもの猥褻性
にある筈だ。見るに堪えないなら見なければよいものを、わざわざ
苦情を寄せてくるのも、恐らくはそうした卑猥な男どもであろう。
不当な「生活指導」とやらを受けた女子高生たちには、そのような
セクハラに屈せず、自由奔放な学園生活を謳歌して欲しい。
281名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/10(火) 20:20:18 ID:lybEOR1l
「社会のしわ寄せはいつも主婦に」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

先日、専業主婦仲間の軽部充子さんと、
オープンしたばかりの銀座の小洒落たカフェに行った。
最近の私は夫のことで非常につらい思いをしているのだが、
どうも軽部さんも私と同じ境遇に苦しんでいるようだった。
夫が不景気で給料が下がったなどと言い出したのだ。
私の夫には給料の増減にかかわらず、毎月2000円の小遣いを渡している。
給料が下がってるのに小遣い額は変わらないという、実に気楽な身分である。
不景気といわれるが、そのしわ寄せはいつも、私たち主婦にくるのである。
そこで軽部さんのアドバイスを参考に、夫にも家事の一部をしてもらうことにした。
これまで夫は、洗濯と茶碗洗いと朝食の用意をしていたが、この程度では家事の分担
とは到底いえないので、本当の意味で主婦のつらさを知らないからだ。
なので、この日から新たに小遣いで『食費の負担』をしてもらうことにした。
少ない予算でやりくりすることがどれだけ大変かを、夫には身をもって分かってもらいたい。
早速、夫は食費捻出のために副業を始めたようだ。
家族のために家計から費用を支出しなければならない主婦のつらさを知る絶好の機会であるし、
何より、夫の給料が下がった現状では当然といえば当然だ。
ただ、軽部さんには「まだまだ甘い」と言われたので、
今後は光熱費の支払いの負担もさせるべきかと検討している。
私たちはその後、いつも頑張ってる自分たちへのご褒美として、
シャネルのネックレスを買ってから帰路についた。
282名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/10(火) 20:23:39 ID:lybEOR1l
「男連続不審死事件に見る女性差別」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

結婚詐欺の容疑をかけられ逮捕されている、木嶋佳苗さんの知人の男が相次ぎ不審死した事件。
今、世間で連続不審死事件の被疑者と騒がれる木嶋佳苗さんが気の毒でならない。
女性は常に社会で差別されており、社会のいろいろな面、とりわけ金銭面で苦労を強いられているのが現状である。
木嶋佳苗さんは学生時代に学費未納で大学を除籍されている。また家賃滞納をしており、
クレジットカードの支払いにも困っていたという。まさに男社会の被害者ではないか。
結婚をチラつかせて現金を振り込ませたとあるが、強盗みたいな暴力行為をしていたわけではないし、
そもそも、女性がお金に困っている時に無償で援助するのは、男の義務といっても過言ではない。
それができないのなら、男は何のために存在してるのか分からない。
彼女の高級マンションや料理学校、ベンツやブランド品やシーズー犬を悪い事のように報道するが、
女性を貧乏臭いアパートに住まわせないのは当たり前のことであるし、
ベンツやブランドも、女性ならではの豊かな心を育むために必要不可欠である。
料理学校は自分を磨こうとする向上心の表れであるし、一人暮らしの女性にはペットだって必要である。
どれを見ても贅沢などではない。
なのに、警察は弱い立場の彼女を助けないどころか、詐欺容疑で逮捕してしまったのである。
日本はどこまで女性を苦しませれば気が済むのか。
木嶋佳苗さんの周りの男が相次いで死んだことについても報道は醜い。
報道では二人の男が練炭により死亡している。いい歳をして結婚できていない男だったようで、
そんな男が女性にフラれると、ショックで死にたくなるのは容易に想像できることだ。
それを不自然な点を大々的に持ち上げ、あたかも、木嶋佳苗さんが殺人をしたかのように
報道するのは女性として本当に許せない。他の2件の男は死亡時80歳と70歳。
冷静に考えてほしい。男がこんな高齢になるまで生きていることのほうが大問題ではないか。
今こそ女性たちは声を上げ、木嶋佳苗さんの無実と女性差別の実態を訴えようではないか。
2831:2009/11/10(火) 20:29:36 ID:H1kvu4P2
いやーなんかF5更新してたらあげられてて感動しちゃったよ。
1です。


まあ98%がネタのコピペですね。那智 文江とかのネタ投書の存在を
知っていたのにこんなスレをたててしまったとは…

あと、>>278>>281さ、同じ人名なんだから年齢ぐらい合わせようね(笑
284名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/10(火) 20:35:16 ID:lybEOR1l
>>283
人名が同じでも同一人物とは限らないし、オリジナルの投稿時期が違うということも
あり得るのですよw
285名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/10(火) 20:37:01 ID:H1kvu4P2
まじれすおつううううううっ
286名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/11(水) 00:14:51 ID:DQ7DNyEw
「デートDVは男の責任」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

今月15日から全国一斉の「女性の人権ホットライン」強化週間が始まるのを前に、
福岡人権擁護委員協議会と福岡法務局の主催で、交際相手からの暴力「デートDV
(ドメスティックバイオレンス)」を考えるワークショップとパネル展が、
7日に福岡市城南区の中村学園大の学園祭で開かれたそうだ。
同協議会は「デートDVが人権侵害だと気付いていない人が多い」と
語っているそうだが、まったくそのとおりで、理由はどうあれ、
たとえ交際相手であろうと、女性への暴力行為は絶対に許されないことである。
ところが、最近は女性からの暴力被害を訴える男がいるそうだ。
男が弱くなったといわれるが、まったく情けない話である。
男を殴ろうと蹴ろうと投げ飛ばそうと、男に対してどのような言動をしようと、
それは女性たちに当然に与えられた権利であり自由である。
だいたい、男に暴力をふるう女性がいたとしても、それは男のほうに原因がある。
男はそれ自体が暴力的な雰囲気を備えているのであり、
それに対して先制的に防衛行動をとる女性を責めることはできない。
たとえば、中国が軍事力を強化するのは日本の軍事大国化を恐れてのことであり、
そのことで中国を責めるのは筋違いであるのと同じことである。
まずは日本が自己反省をするのが先決というものであろう。
同じように、女性から暴力にふるわれている男は、
女性にそのような行動を取らせてしまう自分の非を反省するべきである。
その意味でも、ドメスティックバイオレンスは全て男の責任である。
287名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/11(水) 08:54:03 ID:hPBegmEF
ネカマホモゴリラ精神病マキグソの妄想お疲れ捧廁漱Fははははははははははは
288名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/11(水) 10:10:09 ID:cs85VY37
>>282
鳥取県の連続結婚詐欺女のバージョンも作らなければ・・・(^^;
289名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/11(水) 11:37:01 ID:cs85VY37
女性のお喋りは 存在の確認なのであります
今日もカフェで、街中で、夕飯の食卓で ひたすら存在を確かめるのです
疲れを知らぬお喋りは 女性のエナジーであります 女性の感性であります
たとえ息絶え生き返ろうとも 存在を確認しようと婦人方が放つ
お喋りの深みを  殿方が理解するはずもなく…
されど 男たちよ!
そなたの感性の上に存在する 女性の感性を尊敬するのです
尊敬とまではいかずとも お喋りに顔をしかめてはなりません
お喋りから生まれる美しきエナジーに 言いがかりをつけてはなりません
殿方は一度のしぐさで愛を示しますが 女性は絶え間なきお喋りで 愛を確かめるのであります
視線をかすめ合う そのような愛ではなく 肌を摺りよせ完成される
そのような愛のために 小さな口の擦り切れることを知らぬ お喋りは
今日も進行形でありますが故に
男たちよ!
女性の感性を尊敬するのです 女性のお喋りに顔をしかめずに
お喋りから生まれる美しきエナジーに 言いがかりをつけることなく
休止符のないお喋りで確かめてきた 女性たちの愛を
男たちよ、愛し抜きなさい
(「野花の沈黙」2009年7月本の木出版社)

キム・ヨンウィ

「開かれた文学」詩部門新人賞受賞。「開かれた文学会」会員。
「詩と創作」作家会会員。33年間公職に身を置き2006年に定年退職。60歳。
詩集「自分の場所で輝くのが美しい」などがある。

ソース(朝鮮新報):
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2009/06/0906j1109-00007.htm
290名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/12(木) 21:44:05 ID:PXk+wUCZ
★奈良県警が無関係の学生宅を捜索 逮捕少女の「この人…」申告信じ

・偽造通貨行使容疑で現行犯逮捕された中学2年の女子生徒(14)のうその申告に基づいて、
 奈良県警橿原署が無関係の男子大学生(19)の自宅を家宅捜索していたことが12日、
 捜査関係者への取材で分かった。男子学生に対する逮捕状も発行されたが、執行は
 されなかった。男子学生の保護者から抗議を受け、同署は謝罪した。

 少女は同県橿原市のショッピングセンターで偽千円札10枚で商品券を買おうとして
 現行犯逮捕されたが、その際、偶然近くにいた男子学生を指さした上、警察官に対し
 「この人にやらされた」という趣旨の発言をした。同署は学生に任意同行を求め、
 自宅を捜索したが証拠は得られなかったという。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091112/crm0911121418031-n1.htm

ネタ提供w
291名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/13(金) 00:42:24 ID:dqwovLN4
「女性の通貨私造は合法にせよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

まったく、最近の警察や男には呆れたものだ。
事件のあらましはこうだ。奈良県の女子中学生がショッピングセンターで、
偽造の千円札を使おうとして、警察に現行犯逮捕されそうになった。
その時、女子中学生は近くにいた男の学生を指して、「その男にやらされた」と
発言した。男は逮捕されて家宅捜索までされたが証拠が発見されず、
結局男は釈放されて、女子中学生の発言は虚偽だったということに
されてしまったというのだ。だが、ちょっと待って欲しい。
女性が通貨を偽造しようが、それを使用しようが、それは女性に与えられた
自由であり権利である。それを「犯罪」と決め付けるのは、国家権力による
女性への人権蹂躙であり、今回の件も警察の職権濫用である。
そもそも、この不況下で女性も経済的に困窮しており、その救済策としても、
女性の通貨私造は法的に認められて当然ではないか。
逮捕された男も男だ。未成年女性が国家権力の弾圧に怯えて助けを求めたのに、
それを庇いだてもせず自分の無罪に拘るとは、なんたる軟弱な精神なのか。
こういう場合は、無償で女性の身代わりになるのが、
男としての義務であり、それが社会的常識ではないのか。
当の女子中学生の今後の生活的安寧について、微塵も考えなかったというのか。
学生にもなっていて、その程度の常識も想像力も欠如していたというのか。
警察も警察である。このような事件では問答無用で男のほうを
罪人として扱うのが、事件解決の為の鉄則ではなかったのか。
男や警察の社会的怠慢に対して、女性として激しい怒りを覚える。
292名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/13(金) 23:53:15 ID:pRlTBCNB
保育園児死亡、不起訴不当を申し立て

 4年前、神奈川県川崎市の保育園の手洗い場で、男の子がおぼれて死亡し、園長が不起訴処分と
なりましたが、男の子の両親が「不起訴は不当」として、検察審査会に申し立てを行いました。
 この事故は2005年、川崎市の保育園の手洗い場で、当時1歳6か月の塩原崚太ちゃんが、
おぼれて死亡したものです。

 警察は、保育園の元園長が子供の監視を怠り死亡させたとして、業務上過失致死の疑いで
書類送検しましたが、横浜地検は先月、「元園長の注意義務違反を立証するのは困難」などとして、
元園長を不起訴処分にしました。

 これに対し崚太ちゃんの両親は13日、「事故は予見できた」として、「不起訴は不当」と
検察審査会に申し立てました。

 「崚太が亡くなったのは、崚太のせいだって言うんです、加害者は。そんなんじゃ崚太も
ゆっくり休めないですから。お父さんも頑張るんで、『もうちょっと待っていてね』って、
そういつも言っています」(崚太ちゃんの父親 塩原礼貴さん)
(13日17:30)

TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4282691.html

那智文江さん、出番です。
293名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/14(土) 00:56:23 ID:EGGoz7jn
「男児の水死事件について考える」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

4年前に、神奈川県川崎市の保育園の手洗い場で一歳半の男児が
溺死し、園長が不起訴処分となる事件があったらしい。
事件のあらましはこうだ。当園の元園長が園内を清掃中に、
男児が手洗い場に一人で行ったのを確認しながら、流し台に水を
流したまま流し台の近くで遊んでいた男児を放置して、その間に
男児が流し台で溺れて死亡したというのだ。
警察は、保育園の元園長が子供の監視を怠り死亡させたとして、
業務上過失致死の疑いで書類送検したが、横浜地検は先月に
「元園長の注意義務違反を立証するのは困難」などとして、
元園長を不起訴処分にしたそうだ。これは至極当然の判断と言えよう。
保育園の職員はただでさえ多忙である。預かった女性園児の安全に
対して、常に気を配っていなければならない。
手洗い場で遊ぶような愚かしい男の園児にまで、いちいち構っている
暇などないのだ。同じ保育園園長として、このことは非常に理解できる。
ところが、ここにきて当の男児の両親が、不起訴は不当とクレームを
つけているらしい。これはおかしい。
男の子供などを育てていると、大の大人まで社会的常識を失って
しまうのであろうか。まさにモンスターペアレントである。
当の男児も男児である。一歳半にもなって、監視役がいないなら
いないで、自力で泳ぐことはできなかったのだろうか。
隣家で飼われている犬はまだ1歳になったばかりだが、
しっかりと犬掻きで泳ぐことができる。
子犬にすらできることが人間の男児にはできない。
これでは、男が弱くなったといわれても仕方が無いと思う。
294名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/14(土) 01:00:48 ID:zoJxtFCn
それ女児だったら態度違うんだろ?アフォ♪自虐お疲れ
295名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/15(日) 12:41:01 ID:yjXO2dtH
私は現在妊娠中です。

妊娠以来、夫は仕事から毎日まっすぐ帰ってくるようになり、
毎日の食事と子供の弁当を作ってくれるようになりました。

その代わりなのか、夫は子供が生まれてから止めていたネットゲームを
再開したようで、子供の前ではゲームやりたくないからとネットカフェに
行きたがるようになりました。

私としては、夫というものは、妻の妊娠中に家事を手伝うのは当然ですし、
仕事の休みの日は家族揃って行動するものと思っていますし、休みの日と
言えども家族を置いて一人で外出するというのは許せないと思っています。

そこで、夫が2時間以上外出から帰らないと、禁止していたパチンコや浮気を
しているのではないかと心配になって携帯に電話したり、その旨をメールに
書いて送ったのですが、夫はそれに逆ギレするのです。

夫は休みの日にネットカフェでゲームするくらいの息抜きしても
いいじゃないかというのですが、私はどうしても納得いきません。

私の考え方はおかしいのでしょうか?

ソース(発言小町):
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/1114/275925.htm?g=05

燃料投下w
296名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/15(日) 15:43:14 ID:yjXO2dtH
もう一発w
http://girl.sugoren.com/report/post_342.php

会話において「面倒な女性」だと嫌われた場合は、男性からデートに誘ってもらえない可能性があります。
では、どのような態度が、「面倒な女性だ」と感じさせるのでしょうか。
今回は、スゴレンとモバリサーチが共同で165名の男性(10〜30代)に対して、
「会話において面倒だと感じる女性」に関するアンケート(複数選択式)を実施しました。


【1位】自慢話が多い女性(100票)
堂々の1位は、「自慢話が多い女性」でした。
特に彼氏に関する自慢話に対して、拒絶反応を示す意見が多数ありました。
恋愛関係の自慢は控えた方が良さそうです。

【2位】自分の理屈で意見を押し通そうとして、感情的になる女性(98票)
強引な態度は、「なんでも突っ掛かってくる女」、「身勝手な女」という
印象を持たれるようです。穏やかな女性像を理想としている男性が多いのかも
しれません。

【3位】アドバイスに対して、とにかく否定する女性(83票)
アドバイスを否定されることで、男性のテンションは急低下します。
アドバイスされた際、即座に「でも・・・」と否定で切り返すのではなく、
男性の意見をひとまず受け入れることが大切なポイントのようです。

【4位】みんなで話しているのに、話の腰を折る女性(78票)
「空気を読んでほしい。」(10代男性)という意見が多数集まりました。
会話での協調性を乱す女性は、「面倒な女」というレッテルが貼られるようです。
会話の内容を変えたい場合には、タイミングを見計らう必要があります。
297名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/15(日) 16:14:04 ID:yjXO2dtH
「生意気な男ども」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

どこかの暇人のお節介男どもが、10〜30代の165名の男どもに対して、
「会話において面倒だと感じる女性」に関するアンケートを実施したらしい。
なんでも、会話において「面倒な女性」と嫌われた女性は、
男からデートに誘ってもらえない可能性があるというのだ。
はっきり言って、余計なお世話である。
ランキングには、「自慢話が多い女性」「自分の理屈で意見を押し通そう
として、感情的になる女性」「アドバイスに対して、とにかく否定する女性」
「みんなで話しているのに、話の腰を折る女性」などが並んでいるそうだが、
自慢話をどれだけしようが、どれだけ感情的になろうが、男のアドバイスを
即座に否定しようが、場の空気を読もうが読むまいが、それは全て女性個人の
自由であり、男どもにどうこう言われる筋合いのものではない。
そもそも、異性の態度に対して注文をつけられるのは、女性だけの特権で
あるのに、この男どもはいつから身分不相応の生意気な態度に出るように
なったのだろうか。
そのような面倒な男とのデートなど、むしろ世の女性たちのほうから願い下げ
であろう。
男は常に大人しく慎ましく女性からの誘いを待って、万一幸運にも女性との
デートにこぎつけることができたならば、その女性の言動を最大限に尊重し、
そのまま黙って受け入れていればいいのだ。
298名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/17(火) 11:17:14 ID:bVpCMuFE
「主婦は家の顔」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

 先日、夫が「小遣いを上げてくれ。無駄遣いをやめろ」などと、子供じみた要求をしてきた。
もちろん全て却下し、夫からは罰金を取ったのだが、
私は、このとき家計の出費について、夫が理解不足なことに気づかされた。
主婦はただ家事をやってるだけではなく、その家の顔、基礎、第一印象を担っているのである。
「○○さんの家」というと、例外なくその家の主婦を思い浮かべるのだ。
その主婦がみすぼらしいとどうなるだろうか。
家族が、そんな母親を見て精神的に不安定になるだけではない。
ご近所からは村八分に遭い、子供はいじめらたり、高校、大学からは入学拒否される。
親戚とは疎遠になり、夫も職場に居れなくなる。家庭は総崩れになりかねないのだ。
私が積極的にブランド品を身につけ、ネイルサロンや高級レストランに行き、
さらには、エステやジム、ホストクラブに通うことによって、
我が家は芯から元気でいられ、家族は心に豊かさを保てているのである。
これらは決して贅沢などではない。
主婦の大きな役割を考えようともせず、「小遣いを2000円から3000円に上げろ」
などという夫が本当に情けない。
主婦をつぶすことは、家をつぶすことにつながることになぜ気づかないのか。
本物志向の私は、何事も一流のものしか選ばないため、多少のお金はかかるが、
これらは自分のためでなく、家族のためにやっているのである。
夫は知らないうちに私から活力をもらっている事に気づいて欲しいし、
家の太陽である主婦は、どんどん自分を輝かせて家族に元気を与えて欲しい。
なぜなら、それが主婦の本当の役目だからだ。
299名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/17(火) 12:37:14 ID:bVpCMuFE
ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/091117/sty0911170756000-n1.htm

「寒い日は電車でおでん」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

10月初旬に、東京郊外を走る私鉄車内で、大学名の入ったジャージー姿の女子大生3人が、
熱々のおでんを食べながら談笑していたそうだ。
見かねた年寄りの男が「行儀が悪いな」と一喝したが、それでも女子大生たちは悪びれる様子
もなく、食べ続けていたという。当たり前のことである。
電車の車内で女性がおでんを食べることの、どこに問題があるのだろうか。
公共の場での飲食マナーが低下しているなどという意見もあるようだが、
そもそも、公共の場というのは女性の為に設けられたスペースであり、
女性のマナーというものは、女性個人が自ら決めるものである。
つまり、電車内でおでんを食べようが、おにぎりを食べようが、
鍋食パーティーを開こうが、それは女性に与えられた当然の権利であり、
自由なのである。
それを「モラル」などという単語を持ち出してきて、いちいち口出しを
するほうが、昨今の女権社会におけるマナー違反であり、女性への人権
蹂躙なのだ。
女性がいちいち、男社会の作り出した旧態依然の「モラル」なるものに
縛られる必要はない。
鉄道各社も、女性の行為をどうこういう暇などがあるなら、その時間を
割いて、女性がもっと食事をしやすい車両の開発に専念するべきだ。
300名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/17(火) 15:10:06 ID:bVpCMuFE
>>298二字追加

「主婦は家の顔」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

 先日、夫が「小遣いを上げてくれ。無駄遣いをやめろ」などと、子供じみた要求をしてきた。
もちろん全て却下し、夫からは罰金を取ったのだが、
私は、このとき家計の出費について、夫が理解不足なことに気づかされた。
主婦はただ家事をやってるだけではなく、その家の顔、基礎、第一印象を担っているのである。
「○○さんの家」というと、例外なくその家の主婦を思い浮かべるのだ。
その主婦がみすぼらしいとどうなるだろうか。
家族が、そんな母親を見て精神的に不安定になるだけではない。
ご近所からは村八分に遭い、子供はいじめられたり、高校、大学からは入学拒否される。
親戚とは疎遠になり、夫も職場に居られなくなる。家庭は総崩れになりかねないのだ。
私が積極的にブランド品を身につけ、ネイルサロンや高級レストランに行き、
さらには、エステやジム、ホストクラブに通うことによって、
我が家は芯から元気でいられ、家族は心に豊かさを保てているのである。
これらは決して贅沢などではない。
主婦の大きな役割を考えようともせず、「小遣いを2000円から3000円に上げろ」
などという夫が本当に情けない。
主婦をつぶすことは、家をつぶすことにつながることになぜ気づかないのか。
本物志向の私は、何事も一流のものしか選ばないため、多少のお金はかかるが、
これらは自分のためでなく、家族のためにやっているのである。
夫は知らないうちに私から活力をもらっている事に気づいて欲しいし、
家の太陽である主婦は、どんどん自分を輝かせて家族に元気を与えて欲しい。
なぜなら、それが主婦の本当の役目だからだ。
301名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/19(木) 10:29:31 ID:lPBx2VfH
「男は女性の性奴隷となれ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

昨今の婚活やお見合いパーティーなどで、男の参加者が少なく、
女性参加者が少ない男たちを奪い合っているというような報道は、
大変に不快であり遺憾である。
女性にそのような行動をとらせる原因は、男の嘆かわしい体たらくぶりにある。
そもそも、現代の女性たちが真に欲しているのは「結婚生活」などではなく、
満ち足りた「性生活」だからだ。
その為に必要とされるのは、「夫」などではなく、従順な「性奴隷」である。
愚かな男たちは、その事実を未だに理解できていないのだ。
今後は、男が地域ごとに組を作り、雨の日だろうと雪の日だろうと、
毎晩全裸で周囲の独身女性宅を練り歩き、自分の資産内容を報告したうえで、
その場で性器を品定めしてもらうという風習を作るとよい。
そこで幸運にも女性に気に入られた男は、その女性の性奴隷となって、
女性の性的欲求を最大限に満足させる為に仕えるのだ。
もちろん、女性に飽きられたときには、全資産を女性に譲渡したうえで、
問答無用で放り出されるのが決まりである。
何故なら、いつどんな相手と性的関係を持とうと、いつその性的関係を
反故にしようと、それは女性側に絶対的主導権があるとするのが、
いまや世界的な常識だからである。
それによって女性たちは、しっかりと養ってくれる男奴隷を確保できると
ともに、「女性40代:男20代」とされる理想的な性生活を謳歌することができる。
このように有益な社会政策案を、何故速やかに法制化しないのか、
政治家の方々にはしっかりと仕事をしてもらいたい。
女性の性的な権利と自由を保護し、より推進する為に、この制度を法的に
一刻も早く定着させるべきである。
302名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/19(木) 11:32:19 ID:lPBx2VfH
“気候変動 女性に被害集中”

発展途上国を中心に人口の増加防止に向けた取り組みを行っている国連人口基金は、洪水や干ばつなど
気候変動による自然災害の被害が女性に集中しやすいとして、今後の温暖化対策では女性の立場に立っ
た議論を進めるよう求めました。

国連人口基金は18日、ことしの世界人口白書を発表し、このなかで台風や洪水といった気候変動による自
然災害が起きた場合、十分な教育を受けていない途上国の女性らは災害発生の情報をつかめなかったり、
避難するすべを知らなかったりして命が危険にさらされるおそれが高いとしています。また、干ばつなどで近
くの水場がなくなったり、農作物に被害が出たりすると少女らは水くみや農作業でいっそうの重労働を強いら
れ、学校教育を受けられないなどの被害を受けやすいと指摘しています。そのうえで、途上国の女性が十分
な教育を受けられるよう支援すれば、望まない妊娠・出産も減り、人口の増加が食い止められるとして、その
ことが将来温室効果ガスの排出を抑制することにもつながると指摘しています。国連人口基金東京事務所の
池上清子所長は「今後の温暖化対策では、苦しい立場に置かれている女性の声に耳を傾けてほしい」と述べ、
女性の立場に立った議論を求めました。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013879601000.html#
http://www3.nhk.or.jp/news/K10038796011_01.jpg
303名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/20(金) 14:37:48 ID:KPO6rFzJ
那智 文江さん
秀里 音子さん

今度、是非とも選挙に立候補して下さい。

応援します。

304名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/21(土) 07:18:48 ID:M+YGkIJt
女性とのデートのとき、例えばレストランや居酒屋での飲食代などを男性が払うという場面は少なくないでしょう。
しかし、いざ支払いのときに、女性が申し訳なさそうな表情をしていたら、あなたならどうしますか?
今回は、おごられる側の女性が気兼ねしなくても済むための言葉について考えてみましょう。
デート代は男性が払うもの…誰が決めたわけでもないのでしょうが、そういった風潮は今も昔もあるようです(もちろん例外も多々ありますが…)。
毎度ではないにせよ、特に最初のデートくらいは男性が…と考えているのは男性・女性ともに少なくないのではないでしょうか。
どちらが支払うべきか(または割り勘にするべきか)、ということについては賛否両論あるでしょうが、
どちらにせよ、せっかくの楽しいデートを台無しにしてしまわないためにも、気持ちよくおごり/おごられたいものです。
「おごられて当然」と思っている人のことはさておき、「自分も払うべき」と考えている女性が恐縮してしまわないようするためにはどうすればよいのでしょう。
やはり、基本中の基本ですが、最も効果的な方法はコレではないでしょうか。
■「ああ、払ったよ」
女性が席を外している間や、自分がトイレに行くついでなどに支払いを済ませるという方法です。ベタですが、スマートかつ効果的。
支払いの場に女性を立ち合わせないワケですから、当然、女性が気兼ねをする必要もなくなります。
もちろんこうして先に支払った後でも「支払いは?」と女性が尋ねてくることは少なからずあります。
しかしそんなときには「ああ、払ったよ」とさりげなく言い、そしてすぐに別の話に移る、というのはどうでしょうか。
「自分にとってあくまでもお金のことは2の次、3の次。それよりも、今日は会話を楽しみたい」という男性の気持ちが伝われば、女性も悪い気はしないのでは?

http://www.trend-news.jp/love/entry-383594.html
305名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/21(土) 07:52:11 ID:M+YGkIJt
「車内の携帯利用は女性の権利」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日の本紙投稿欄に掲載された女性の投書には、少なからず違和感を覚えた。
要旨はこうだ。「女性に優しい世の中になり私たち女性は有り難く感じているが、
中にはそれが当たり前になって、勝手・横暴な振る舞いを見せる女性もいて
嘆かわしく感じる。先日も女性専用車を利用したが、込みあっている車内で
突然携帯電話で話しだす女性がいて、その向かいに座っていた客が突然体調を
崩した。心臓病で装着のペースメーカーが急に乱れたらしいが、電話をした
女性は謝ることはなかった。最近そんな人道に外れた女性をよく見かけ、同じ
女性として残念に思う」ということだった。だが、待って欲しい。
投書した女性が目撃した事例は、確かに残念ではある。
しかし、その件で責められるべきは、携帯電話をかけていた女性だろうか。
ペースメーカーに影響を与える携帯電話に問題はなかっただろうか。
携帯電話で影響を受けるペースメーカーに問題はなかっただろうか。
このような問題のある製品を開発、製造したのは、恐らく男たちであろう。
そうした無能な男たちが、投書者が目撃した事件の元凶であり、
責任を以って体調を崩された女性に謝罪するべきなのは、その男たちの筈である。
電車内で携帯電話を自由に利用するのは、女性に与えられた当然の権利であり、
無能な男どもの技術不足で、女性の自由が侵害されるのはあってはならないことだ。
306名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/21(土) 10:54:35 ID:oszQB8Bv
「野外での授乳は女性の権利」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

去る8月7日、鳥取県で野外で授乳するイベント「ナースアウトin智頭2009」が
開催されたという。
ナースアウト(外で授乳する)運動は、外出先での母乳育児の環境改善などを求めて
世界各地で展開されているそうだ。
考えてみれば、私の若い頃は母親が野外で授乳する光景など、ごく普通のように見る
ことができた。
それができなくなってしまったのは、いったいいつの頃からだろうか。
いずれにしても、原因は世の男どもの卑猥な視線にある。
男社会が、もともと猥褻ではなかった女性の乳房を猥褻物と決めつけて、
女性から野外での授乳権を奪い取ったのだ。
だが、世の母親たちよ。そんな圧力に屈することなく、
常に堂々と野外で授乳して、こどもとの時間を共有し、
女性の権利と自由を満喫しようではないか。
それでも、男の視線が気になって権利の行使をためらってしまう女性が
いるかも知れない。
女性の自由と権利はすべての女性に対して平等であるべきだ。
そのためにも、明日は全国一律で男の外出を禁止するべきだ。
307名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/21(土) 13:47:35 ID:oszQB8Bv
>>336改訂

「野外での授乳は女性の権利」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

去る8月7日、鳥取県で野外で授乳するイベント「ナースアウトin智頭2009」が
開催されたという。
ナースアウト(外で授乳する)運動は、外出先での母乳育児の環境改善などを求めて
世界各地で展開されているそうだ。
考えてみれば、私の若い頃は母親が野外で授乳する光景など、ごく普通のように見る
ことができた。
それができなくなってしまったのは、いったいいつの頃からだろうか。
いずれにしても、原因は世の男どもの卑猥な視線にある。
男社会が、もともと猥褻ではなかった女性の乳房を猥褻物と決めつけて、
女性から野外での授乳権を奪い取ったのだ。
だが、世の母親たちよ。そんな圧力に屈することなく、
いつでも堂々と野外で授乳して、こどもとの時間を共有し、
女性の権利と自由を満喫しようではないか。
それでも、男の視線が気になって権利の行使をためらってしまう女性が
いるかも知れない。
女性の自由と権利はすべての女性に対して平等であるべきだ。
そのためにも、常に全国一律で男の外出を禁止するべきだ。
308名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/21(土) 13:54:00 ID:oszQB8Bv
>>307

>336改訂 ×
>306改訂 ○
309クスクス:2009/11/21(土) 19:54:30 ID:xBbYTLbM
>>307 授乳する相手のいない婆の嫉妬被害妄想構って病お疲れ浮ミひひひひひひひ
310名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/21(土) 23:28:04 ID:Q6l7HclM
>>293
あなたいつもは何でもかんでも「女性の自由」とかおっしゃるのに、
「お母さんが息子を愛する自由」は保護しないんですか?
どっちが「女性(母性本能)の敵」だか
311名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/22(日) 18:09:21 ID:ZX4PORKZ
「日本は男尊女卑の社会」という批判は誤りであると、GACKTが反論を提起した。
それが掲載されたのは、「ザ・テレビジョン」での連載「人生、常に苦しい方をチョイス!
GACKT編集局長の我苦人論」の第3回。冒頭でGACKTは、昨今の「草食男子」ブームを批判する。

「弱くなってしまった男たちを一つのブームとして肯定して、メディアで面白おかしく取り上げること自体が
問題なんじゃないの?」という。同時に、「日本の女性はもっと強くあるべきだ」という主張に対しても、疑問を持っていると述べる。
日本の武士道で「三歩下がってついていく」というものがあるが、それは男尊女卑などではないとのこと。

「ほんとは、男が大切な人を守るために、自分の後ろを歩かせてたんだよ。奥さんは
自分を守ってもらうために、言ってしまえば、“自分のダンナに前を歩かせてた”わけだよね」
という。そのような習慣を「三歩下がってついていく」と表現したのは、「日本女性の文化的なつつましさ」であるという解釈だ。
ここでは、「立場的には女が上」であり、「父親に対して尊敬の念を抱かせて、母親が家を上手に守っていくっていうのが、
武士道に基づいた生活スタイルだった」という。したがって、「女は黙って後ろついてこい」という意味などではないとのこと。
そのような点を理解できていない人々は、「日本の社会は男尊女卑だ」と言われると、すぐに納得してしまうのだと批判した。

GACKTの指摘について、コミュニケーション論を研究する社会学者に話を聞いてみた。(省略)
ただし、フェミニズムの立場からすれば、女性が家庭内にとどまり、ある面では優位に立っている
こと自体が、男性中心主義によって女性に課された抑圧であると捉えるのだそうだ。また、GACKTも
使っていた「奥さん」等の表現こそが、そのような抑圧を示すものであると、フェミニズムは
理解するという。(省略)
http://www.tanteifile.com/newswatch/2009/11/22_01/index.html
燃料投下w
312名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/24(火) 01:55:57 ID:MdT6nEcp
そういえばおととい(11月22日)のTVで
「雷親父と呼び捨てされ友達父さん」やってたね
なんか記事にならない?
313名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/25(水) 13:22:43 ID:w4WRTbiu
「女性に支払い義務は無い」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

またしても、男どもの不甲斐なさが露わになった事件だ。
全米で人気のリンジー・ローハンさんが、ロサンゼルスのバーで、
いらぬ恥をかかされたらしい。
なんでも、リンジーさんがバーの厨房に入り込んで、高価な
シャンパン2本を手に戻ってきた。そして、シャンパンを
飲み干した後、バーテンダーが渡した請求書を見て激怒し、
バーテンダーや周囲の人間を激しく罵倒したというのだ。
それでも、バーの側はリンジーさんに支払いを強制したという。
こんなつまらないことで赤っ恥をかかされたリンジーさんの
怒りは、同じ女性として非常に共感できる。
そもそも、このバカなバーテンダーは、なぜリンジーさんの
ところへ請求書を持っていったのだろうか。
女性の飲食代は男が立て替えるというのが、世界共通の常識である。
従って、シャンパン代の支払い義務もリンジーさんにはない。
事件当時、店内には男の客たちもいた筈なのに、何故誰一人、
リンジーさんの為にシャンパン代を立て替えてやろうという
男が現れなかったのだろうか。女性に恥をかかせることを
なんとも思わなかったのだろうか。
男どもの精神的劣化はますます酷くなっているようだ。
世の女性たちにとってはいい迷惑である。
314名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/25(水) 17:00:54 ID:w4WRTbiu
うちの夫がアスペルガー症候群でした。

とてもショックです。
事の発端は、私が夫の貯金を使い果たした程度で怒り狂ったことです。
なぜそのぐらいで怒り狂うのかわからなかったのですが、
アスペルガー症候群かもしれないという事に気づいてからは納得が行きました。
そもそも夫に対しては以前からおかしいなとは思っていました。
結婚前、デートに行くときも、私が気を使って「私も少し払う」と言うだけなのに
本気で私にお金を2000円ぐらい平気で払わせたりしていました。
まさに言外の意味が取れないアスペルガー症候群の特徴です。
また、結婚後は私の「洗濯物、取り込んでたたんでほしいな」という思いや
「トイレ掃除やっておいてほしいな」という思いを少しも気づいてくれません。
アスペルガーの最大の特徴である「空気が読めない」の症状ですね。
それに夫が帰ってくる夜11時半までちゃんと待っていたというのに
私の愚痴一つも聞いてくれず、服も着替えずにそのまま布団で寝てしまったり……。
自分にしか興味がない、自分のやりたい行動の通りに行動するという、
まさにアスペルガー症候群の”こだわり”行動だと思い、改善させなきゃと思っています。
着替えもせず寝てしまうなんて、定型発達の人なら有り得ないことですし。
夫の貯金のおかげで私も90kgから87kgへと痩身したのに、その事にも気づいてくれません。
アスペルガー症候群は先天的に脳に傷がついているという事ですが、
外科手術などで脳を切除したりどうにかして、夫をちゃんとした人間には出来ないのでしょうか?
315名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/25(水) 19:34:37 ID:3oAS4bcM
うちの妻がアスペルガー症候群だということが発覚したのです
きっかけは近所の女子高生の話をしただけなのですが
なんで怒りだしたのかわかりません。
つまり、女は若さが全てということでした
最近しったのですが女は老け込むのが早すぎてそれを毎日恐れているようなのです
プチ鬱も殖えるわけですね
316名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/25(水) 19:46:19 ID:w3YvNllP
「我が家も事業仕分け」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

今、正負は事業仕分けにより、省庁の支出を減らす試みを行っている。
長年当たり前のように行っていたことを改めて見直すことによって、
無駄を見つけ出し削る。素晴らしいことである。
早速我が家でも事業仕分けを行ったらやはり沢山の無駄と、
もっと投資すべきことがみつかった。
夫の小遣いや携帯電話、息子の小遣いなどの無駄な支出を省き、
さらには夫のパソコンやダンベル、息子の漫画やゲームなどを
オークションにかけることでわずかではあるが過去の出費も回収できた。
我が家で一番の無駄は息子の学費である。
名門公立高校とはいえ男が16歳にもなって
親のスネをかじるのは誰が考えてもよいことではない。
それに加えて娘が来年から私立の国際服飾家庭科に進学するので
その学費を考えると我が家には息子を学校にやる余裕などないのだ。
そのため息子の退学手続きを取ろうとしたのだが夫や親戚、
息子の担任や校長らに強引に説得されて断念せざるを得なかった。
条件として息子にはこれから奨学金で高校に通うこと、毎日アルバイトをして
その給料を全額家に入れることとなったが今でも納得はできない。

それでも我が家の仕分けを終えたらある程度の無駄が省けたので、
このお金で私と娘にパンプスをそれぞれ買った。
家に10万円のパンプスが二つもあるとそれだけで家族にとっては嬉しいことであるし、
それを履く私たちを見て夫や息子は元気がでることであろう。
無駄は削るべきだが投資を惜しんではならない。
私は早速この結果を専業主婦仲間の軽部充子さんに伝えた。
317名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/25(水) 21:05:52 ID:w4WRTbiu
>>316
正負×
政府○

慌てないようにねw
318名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/26(木) 00:02:49 ID:w4WRTbiu
>>316のネタを読んで、「社会の男も仕分け」というタイトルだけは思いついたんだが、
眠くて本文まで考える余裕がない。誰か代わりに書いてくださいw
319名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/26(木) 11:17:10 ID:2Mo8gNe9
「男も事業仕分けの対象に」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

那智文江さんの「我が家も事業仕分け」を読んで、
私も少し思うところがあり、筆を執った。
那智さんも仰るとおり、いま、与党民主党政権によって、
政府予算の無駄な支出を洗い出す為の、
画期的な事業仕分けが行われている。
そんな中、民主党幹事長の小沢一郎という男が、党本部で
開かれた女性地方議員の会合で、「日本は神代の昔から国が
乱れたときは女性がリーダーになると国が治まる、平穏に
なるという古い言い伝えもある。実際に、最近は日本の男は
だらしなくてだめだ」と発言したそうだ。
男にしては珍しく真っ当な発言だ。
実際、これからの日本では、有能な女性たちが国家運営を
担う時代になっていくであろう。
最近の日本の男がだらしないというのもそのとおりで、
女性たちの足を引っ張る重荷になりはしないかと思うと心配だ。
そもそも、日本のほとんどの男は、存在そのものが無駄な
ものである。いや、それどころか社会的に有害な存在でも
ある。私など、大抵の男を目にするだけで不愉快な思いに
なってくる。何故この世に男が存在するのかすら理解できない。
そこで考えたのだが、この際、日本に棲息する男たちも
事業仕分けの対象に含めてしまってはどうだろうか。
女性が政治的主導権を握り、日本が平穏な国になる為には、
女性にとって役に立つ男だけが生き残ればよい。
それ以外の男どもは、全てその存在を削除するべきだ。
320エピレディ☆毛根脱毛の快感♪^*-:2009/11/26(木) 11:20:14 ID:wJ+tqSiG
那智さんと秀里さんのコンボはかなりキツイわね♪w

あたしのような部外者にとってはギャグとしては最高なのだけどw
321名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/26(木) 23:07:55 ID:tm6IzAoo
101 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/26(木) 15:41:39 ID:rMuRhrkO
「男は家庭にお金を運んでくるロボット」

高根 花子 (東京都 34歳 専業主婦)

結婚してから粗悪品だったって分かっても返品できないロボット。
それが家庭にお金を運んでくるロボット。
どうせなら毎月安定したお金を確実にたくさん運んできて欲しい。
家族のためにも高性能のロボットであって欲しい。
決して壊れない頑丈なロボットで一生お金を運んできて欲しい。
それがロボ夫(ロボオット)なんですから。


102 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/26(木) 15:53:41 ID:rMuRhrkO
>>101↑の高根花子は仮名です。
322名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 11:46:51 ID:4c96CTdg
犯罪被害 正しく理解を 岡山でフォーラム


 犯罪被害者週間(12月1日まで)初日の25日、被害者サポートセンターおかやま(VSCO)は、性犯罪の
被害者支援をテーマにしたフォーラム「レイプは“魂の殺人”です」(山陽新聞社後援)を岡山市北区内山下
のルネスホールで開き、市民や行政関係者ら約110人が理解を深めた。

 VSCOスタッフやマスコミ関係者によるパネルディスカッションには、会社の同僚に睡眠薬を飲まされて
襲われた20代の被害者女性もついたて越しに参加。「幸せな日々が生き地獄に変わり、毎日気付くと泣いている。
犯人を一生許さない」と厳しい処罰を求めた刑事裁判の意見陳述書が代読で紹介された。

 被害者女性は事件後、わが子を抱いてやれなくなり、苦しんだ胸のうちを涙声で吐露。裁判員裁判で
“市民”にプライバシーが明かされる2次被害の懸念については「性犯罪を正しく理解してもらうために(審理は)
必要。裁判員には自分の大切な人と被害者を置き換えて考えてもらいたい」と強調した。

http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2009112521270529/
323名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 12:30:36 ID:4c96CTdg
「男そのものがウザい」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

某社が女性165名に対して「好きでもない男性から送られるウザいメール」
についてアンケートを行ったそうだ。
要するに、どのような内容や状況のメールをウザいと感じるかということ
らしいが、「返信を催促するメール」「返信していないのに、一方的に送って
くるメール」「毎日来るメール」「日記メール」「何回返信しても、最後に
質問が含まれているメール」などが回答の上位にあるらしい。
結局は、これらのアンケート結果を発表することで、気になる女性に対して、
メールを送る男に注意を呼びかける狙いであると推測される。
だが、ちょっと待って欲しい。
いちばん肝腎なことが忘れ去られていやしないだろうか。
社会的な視点から観て、女男間の問題について重要な点は、
男からの携帯電話だの携帯メールだの、そのような瑣末なことでは
なく、男の存在そのものが最も鬱陶しいという事実である。
男から送られてくるメールが迷惑ではないという奇特な女性が
いるならば、それはそれで放っておけばいいだろう。
何故なら、メールに対してどのような感情を持とうが、それに
どのような対応をしようが、それは女性側の自由であり権利
だからである。同様に、好きな男がいるという女性に対しても、
それについて、私は何も言うつもりはない。
男を好きになるのも嫌いになるのも、男の取捨選択についても、
やはりそれは女性側に決定権があるからなのだ。
だが、女性側の温情に甘えて、女性に対して不愉快な行動をとる
日本の大半の男たちは、日本の全ての女性にとって迷惑極まり
なくて、ウザったい存在だと思われていることは、動かし難い
真実なのである。
ちょうど本日、11月27日は、与党政権による事業仕分けの最終日
と聞いた。ついでにウザい存在の男をまるごと削除して欲しい。

http://www.sugoren.com/report/post_469.php
324名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 13:20:03 ID:4c96CTdg
・男性が身につけているだけでNGだと思うのは?
 結婚相談所で婚活中の男女にアドバイスを行う女性に聞いたところ「リュックサック」(20.0%)がトップ、
 次いで「セカンドバッグ」(15.8%)、「ウエストポーチ」(15.0%)と、カバンやバッグ類が上位に並んで
 いることが、オーネットの調査で分かった。「両手が空くため非常に便利なリュックサックだが、
 婚活のプロからの評判はよくないようで、使用するときと場所には気をつけた方がよさそうだ」
 (オーネット)としている。

 カテゴリー別で見てみると「カバン・バッグ類」がトップだったが、「足元関連」や「アクセサリー類」
 「携帯関連」も上位に並んだ。具体的には白い靴下や汚い靴、金のネックレス、大量の携帯
 ストラップなどに対し、女性の厳しいチェックが入りそうだ。

 インターネットによる調査で、オーネットで働くアドバイザー120人(すべて女性)が回答した。
 調査期間は10月21日から10月28日まで。(抜粋)
 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0911/26/news030.html

※画像:http://image.itmedia.co.jp/makoto/articles/0911/26/yd_men.jpg

婚活のプロwww
325名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 16:30:25 ID:C40HQuSC
>>324
こんなのはっきり言って余計なお世話だ。
自分の服装は自分が決める。
赤の他人の女にとやかく言われる筋合いは無いし、言われたくもない。
男性に対する人権侵害もいいとこだ。
まったくどこまでも腹の立つ連中だ。
326名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 17:01:44 ID:4c96CTdg
「男の身なりは女性が決める」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

某社の調査によると、結婚相談所で女性と男にアドバイスをおこなう
女性達にアンケートしたところ、男が身に付けるべきではない物として、
「リュックサック」、「セカンドバッグ」、「ウエストポーチ」など、
カバンやバッグ類が上位に並んでいることが判明したという。
両手が空くために非常に便利なリュックサックだが、婚活のプロからの
評判はよくないので、使用する時と場所には気をつけた方がよさそうだ
とのコメントもあったそうだ。
その他に、「足元関連」や「アクセサリー類」、「携帯関連」も上位に
並んだらしい。
確かに、街中で見かける男の中でも、特に不快に感じるのは、この手の
アイテムでちぐはぐな恰好になっている男どもだ。
ところが、こうした親切なアドバイスに対して、自分の身なりについて
赤の他人である女性にとやかく言われる筋合いはないと、反発している
男どももいるようだ。だが、待って欲しい。
この男どもは何を勘違いしているのだろう。男がどのような身なりを
すればよいのか、その良し悪しを決める権限は女性の側にあるのだ。
ましてや、身内の男ならともかく、赤の他人である男どもに対しても、
わざわざ注意を喚起してくれる女性達の善意に逆らうとは、男のほうが
筋違いにも程がある。
そもそも、男の身なり以前に男の存在自体が不愉快なものであり、
多くの女性に対して精神的ストレスを与え、迷惑をかけているのだ。
せめて、身なりぐらいは女性の要求に素直に応えるぐらいの度量が
持てないのだろうか。
327名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 21:29:09 ID:C40HQuSC
女の方こそどんなに勘違いをしてるのやら。
男性は何もどこの誰だかもわからない女に気にいられるためにいるわけでは無いのだ。
男性を立てることもろくにできない女どもに人様のチェックをする資格など昔から無い。
自分のことを棚にあげ、偉そうに男性に物を言う女の方がよっぽど不愉快きまわりない。
328名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/27(金) 21:30:32 ID:KPz9Ykjj
京都朝鮮学校が児童公園を堂々と不法占拠中!
日本国民として怒りの抗議を!

http://www.youtube.com/watch?v=R8lj_IMkIqg

反日民主党政権による朝鮮学校授業料無償化断固反対!
329名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/28(土) 21:55:22 ID:7J0X3+Ih
「草食男を再考する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、草食男を駆逐せよという投書をしたが、
どうも私は草食男の意味を若干勘違いしていたようだ。
大学のゼミで草食男について討論中、ある男子生徒に
「秀里さんは草食男子の意味を間違っていないかな?」と罵られたのだ。
確かに私は間違っていたかもしれないが、この男は私の人格を
全否定する罵詈雑言を浴びせ、公然と女性差別をしたのだ。
この男から全ての女性を守るため私は、次の日電車で「痴漢された!」と叫び
この男を警察に突き出した。

それはさておき、いい機会なので改めて草食男を再考してみたのだが、
やはり草食男は問題だらけだ。男は命を懸けて稼いだお金で女性を援助するもの。
だから社会も男の存在を黙認していたのも事実である。
男の全ての原動力であるはずの『女性愛』に無関心であるのはなぜなのか?
性欲の名の下、女性の体を傷つけないのは良い事ではあるが女性に援助をしない
ことは許せることではない。
女性は例外なく魅力的で気高いものだがそのことすら興味を持たないのは、
美意識に欠けることであり、この国の文化水準を下げることもでもある。
肉食男は女性を性処理道具にしか考えていないし、
草食男は女性の美しさに気づかず女性を援助しようともしない。
結局のところ肉食であれ草食であれ、男がこの世界にとって癌細胞であることに、
代わりはないのだ。
前回の投書と同じく、政府は一刻も早く法整備を進めこれらの「草食男」を駆除
していくべき、というのが私の結論である

この文章を書くことによって私は男の無意味さや女性の
素晴らしさを再認識させられた。
駄文ながら最後まで読んでくださった女性の皆様、
そして私にアドバイスをくださった千葉県の中村幸子さんには
この場を借りて厚くお礼を申し上げるしだいである。
330名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/29(日) 13:19:17 ID:Hw+osB3h
「男は女性のメールをありがたがれ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

どこかのお節介な連中が、男どもに対して「男がヴザいと感じる女性から
のメール」なるアンケートをおこなったようだ。
結果は「返信を催促するメール」「返信してもいないのに、一方的に
送られるメール」「何回返信しても、最後に質問が含まれているメール」
「寝ている時間に送られるメール」「毎日来るメール」などが回答の
上位に並んだらしい。はっきり言って、余計なお世話である。
いついかなる内容で男にメールを送ろうが送るまいが、それを決定する
権限は女性の側にあり、男が文句をつけられる筋合いのものではない。
私から個人的に言わせてもらえば、男から女性へのメールのほうが
遥かに迷惑で鬱陶しい。いや、社会の大半の女性も同様の考えだろう。
だいたい、メールに留まらず、男の存在自体が社会的にウザくて、
不愉快なのである。
世の男どもは、自分がウザい存在であるという自覚を持ち、その身柄を
しっかりと弁えて、奇特にもメールを送ってくれる女性がいたならば、
いついかなる時でもそのことを神に感謝し、メールの文章をありがたく
何度も何度も読み返し、頭の中に刻み付けるべきである。
そして、メールを送ってくれた女性への尊敬の念をくれぐれも忘れる
べきではない。

http://girl.sugoren.com/report/post_355.php
331名無しさん 〜君の性差〜:2009/11/29(日) 16:30:53 ID:Hw+osB3h
みなさんは異性の匂いについて考えてみたことはありますか。
COBS ONLINEが女性に対して行ったアンケートによれば、
「いい匂いがしただけでその男性のことを好きになってしまいそうになる」といった意見もあれば、
「クサいと思った瞬間に百年の恋も冷める」という方も……。恋愛と匂いの関係って大きいんですね。
では女性のみなさんは男性のどんな匂いが好きで、どんな匂いをイヤだと思っているのでしょうか。
3人の女性の方々を招き、大いに“匂い”について語っていただきました。

??へえ、なんかみなさんそれぞれあるんですね。逆に男性のこんな匂いはいやだというところがあれば教えてください。

A 「私はそもそも香水とか整髪料とか、そういった香りの強いもの全般ダメなんです。
男性はなにもしなくていいと思う。よく加齢臭が気になると言っているおじさんがそれを
隠すために香水等で何かしらの対策をしていることがあるけれど、
あれは体臭と入り交じることで逆効果を生んでいるんじゃないでしょうか。
女の人が肌荒れを隠すために化粧を上塗りしているのと同じで、デフレスパイラルのようなものです!」

C「口臭ですね。体調の問題もあるとは思うのですが、お酒を飲み過ぎていたりして、
内蔵系が弱ってる人が漂わせる口臭はちょっと苦手です。あとは珈琲とタバコを飲む人の口臭も……。
とはいってもそういった嗜好品が好きな人もいますよね。そういう人はフリスクを食べるとか、
ブレスケアをするとか、最低限の配慮は必要ですよね」

B 「昼休み後のオフィスに漂うゲップの匂いとか、みんながイヤだなあと思うような匂いはイヤだとしても、
私はどちらかというと匂いに対しては寛大な方なので、タバコも珈琲も基本的には大丈夫ですよ。
それよりも20代中盤から後半にかけての男性は素の匂いで勝負しすぎるというところに問題点を感じますね。
香水の匂いが好きな私としては、もっと気を使って欲しいなあと思うところです」

http://news.livedoor.com/article/detail/4475352/
http://career.cobs.jp/level1/yoko/images/cobs20091127_2_1.jpg
人の振り見てなんとやらwww
332小倉優子:2009/11/29(日) 17:55:17 ID:UWLh9L1N
>>330 どうせメールする男いねぇだろ!?この糞婆(笑)♪
333名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/01(火) 13:06:35 ID:CpYpOYCb
男女間のトラブルについてアドバイスする「こんな男は捨てられる」


 恋愛・離婚カウンセラーの山崎世美子が、男女間のトラブルについて実践的なアドバイスを行った新書「こんな男は
捨てられる」が発売された。

 同書は、男女間における日常の些細な問題点から浮気や不倫などの大きなトラブルまで綴られている。「過去の
栄光にすがろうとする男もNG。子どもの頃は金持ちだったとか、頭がよかっただの、いい大学に入ったなどという話は、
現在と未来を考えている女性にとってはかなりどうでもいい話なのです」

烏賊ソース
http://www.excite.co.jp/News/economy/20091201/Ameba_51428.html
334名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/01(火) 13:37:11 ID:CpYpOYCb
頭が悪いと彼女ができない?
11月29日 20時44分

「男性は論理的な生き物であり、女性は感情的な生き物」

これはよく言われることですが、理解できていない男性がどれだけ多いことでしょう。

一般的に「批評」といえば、良い部分も悪い部分も同様に扱い意見することですが、
男性の心の中にはステータスアップの目的意識があるため、
「よいところを褒める=自分の能力のなさを露呈する」ことになってしまいがち。
ゆえに「批評」をしようとして、否定や批判ばかりになってしまうことってないでしょうか。
これはデート時の会話のすれ違いとしても現れることがあり、「理屈でモノを語る」ことは、
自慢話同様にやってはいけないデート・トークなのです。
たとえば次のようなケースに心あたりはありませんか?
あなたは大好きな女性と映画を観に行きました。アカデミー賞を何部門も
獲得した純粋な恋愛映画です。鑑賞後に2人が感想を述べ合っています。

彼女:「面白かったね」
彼氏:「そうだね。でも、どうにもシナリオがちょっと甘いかな。ベタというか......」
彼女:「でも、ヒロインが死んだと思ったら、本当は生きていたラストシーンは感動したなぁ」
彼氏:「うーん、ヒロインを死なせて、そこで終わりならリアルで感動したかもしれないけど、
生き返るなんて、ハッピーエンドの予定調和だよね」
彼女:「......」(なんか、せっかくの感動が台なしになっちゃったなぁ)

いかに男性が"論外"な話しをしているかわかるでしょうか。彼女からしてみれば、
せっかく感想を言ったのに男性が「批判」を返してくると、
「なに、この人。感動を共有できないなら、一緒に観なければよかった...」と思ってしまいます。
モテる男の人からすれば、「あぁ、この男は頭悪い。女性が喜ぶポイントを分かってないなぁ」と思うそうです。
http://news.ameba.jp/webhon/2009/11/51310.html
335名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/01(火) 14:13:19 ID:CpYpOYCb
「女性のオス化は男どものせい」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

日経WOMANの読者アンケートによると、回答した女性の7割以上が
自分が“オス化”しているかもと思う瞬間があるという。
“笑顔で職場の雰囲気を明るくする”“細かいことは笑って受け流す”
などの“しなやかさ”が無くなった”“メイクもファッションも楽さや
効率性重視”などの回答があがり、周囲への気遣い、メイクや
ファッションへの気配りがままならない現状が浮かび上がってきている
と結論付けている。それに対して、「そんな今こそ、女性らしさを
生かした仕事力=女子力が必要」などと、取材をした自称「識者」たちが
コメントしているらしいのだが、はっきり言って余計なお世話である。
だいたい、何故女性にだけ“笑顔で職場の雰囲気を明るくする”
“細かいことは笑って受け流す”などの“しなやかさ”が要求されるのか。
周囲への気遣いやメイクやファッションへの気配りが要求されるのか。
これほど理不尽な話はない。
しなやかさを持とうが持つまいが、周囲を気遣おうが気遣うまいが、
メイクやファッションに気配りをしようがしまいが、それらは全て女性個人
の自由意志で決定されるものであり、男どもがそれに対して口を挟むのは、
重大な女性への人権蹂躙であり、そもそも男のくせに図々しいにも程がある。
女性たちがオス化してきているというのも、元はと言えば、肝腎のオスどもが
情けなくなってオスとしての責務を果たせなくなったが為に、女性たちが
仕方なくオスどもの代わりをせざるを得なくなったというのが真相だろう。
要するに、女性たちは弱体化したオスどものしわ寄せを受けている被害者
なのである。
それを棚に上げて、いまさら「女子力」などとほざく自称「識者」どもは、
愚かしいにも程があると自覚するべきだ。
336名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/04(金) 11:50:38 ID:DjpogNwT
「男の悩みが迷惑だ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ある日、大学の友人から相談を受けた。
つき合っている男が、何かに悩んでいるようなので、相談に乗ろうと
話し掛けたところ、「考え事をしたいから、暫く放っておいて欲しい」
と言われたらしいのだ。彼女は男に振られたのではないかと、ひどく
落ち込んでいた。まったく、男の分際で女性に、しかも私の友人に
悲しい思いをさせるとは、なんともひどい輩である。
ところで、ある調査によると、男の言う「放っておいて」の真相は、
「悩んでいるとき」もしくは、「何か集中したいことがあるとき」に
発せられるものらしい。
「何かに悩んでいるけど、自分で決めたいってケースが多いので、
ひとりの時間が欲しい」「悩みは自分で解決するものだから、集中する
時間が欲しい。話したって解決しないと思う」「放っておいて欲しい
ときは、だいたい夢中になってるものに集中したいとき」などの回答が
あったようだ。だが、ちょっと待って欲しい。
悩み事だろうと、夢中になっていることだろうと、どんなことであれ、
それに介入するのは女性側の権限であり、それを迷惑がる資格など、
男には与えられていないのが社会の常識である。
だいたい、男の悩みだの夢中事などは、碌なことではないだろうし、
それに関する男自身の解決策も集中の仕方も、やはり碌なものでは
ないだろう。それによって社会的な迷惑が生じるのは必然である。
男が夢中になることを持つなど贅沢であり、その分は女性に尽くす
べきである。そして、もし悩みがあるなら、男はどのようなことで
あれ、全てを女性に打ち明けて、女性側の示す解決策をそのまま
受け入れるべきなのだ。全ての決定権は女性の側にあるのだから。
337名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/04(金) 12:15:42 ID:DjpogNwT
クリスマスプレゼントは4人に1人が「現金」希望

彼に、彼女に“クリスマスプレゼントに何を渡そう?”と悩んでいる人も多いのでは? そこで驚愕のアンケート結果を紹介しよう。
なんと「現金」が欲しいという人が全体の25%を占めるというのだ。

ケータイ総合ポータルサイト、モバゲータウンが「2009年クリスマスに関する意識調査」(2009年11/21〜29、
有効回答数2万9551〜4万8798票、質問により異なる)によると、「クリスマスプレゼント、何をもらいたいですか?」という質問の
男性1位が「現金」(25%)で、女性でも2位(22%)にランクイン。全体で1位となり、アクセサリーや洋服、食事といったこれまでの
クリスマスプレゼントのイメージを覆す結果に。この冬はボーナス下げ幅が大きいというニュースがにぎわす世相を反映しているようだ。

http://news.walkerplus.com/2009/1203/16/
338名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/04(金) 13:47:07 ID:DjpogNwT
・「ラブプラス」は「ニンテンドーDS」用に9月に発売され、2ヵ月間で恋愛ゲームとしては異例の15万本を
 売る大人気。これまでの恋愛ゲームは、好みのキャラクターに好かれるように行動し、キャラから
 告白される「攻略」が目的だった。「ラブプラス」は、告白後に交際が楽しめ、キャラと同じ時間を過ごす
 感覚が持てる。髪型や服装を始め、自分好みのキャラに染め上げることができる。

 問題の記事は「はてな匿名ダイアリー」に09年11月29日に掲載された。書いたのはSEをしている
 29歳の男性。妻が離婚届と書置きを残して実家に帰ってしまったのだという。原因は、毎晩帰りが
 遅い夫に妻がキレて喧嘩になり、夫が「ラブプラス」のキャラを例に出し「お前なんかより寧々さんに
 優しく出迎えて欲しかったな」 と言い放ってしまったこと。

 「嫁のほうはなんかもう、汚物を見るような目、というか、何もかもをあきらめた目、というか、
 『こいつもうだめだ』って目をしていた」 ということになってしまった。

 夫は妻の実家に行き、土下座をして帰ってきてもらった。妻からは、「ちょっとさすがに今回
 みたいなのは・・・ないと思う」 と言われたそうだ。

 この記事を読んだ人達からは、離婚騒動をゲームのせいにするのはおかしい、夫婦の問題を
 ゲームのせいにするな、といった批判が出た。それに対し、夫は「ゲームは今回の騒動に
 直接関係はなく、間違いだった」と謝罪した。

 このゲーム、出来がいいためハマってしまう人が続出している。ネットには「キャラに
 『連れてって?』と言われ萌え死んだ」「うぉぉぉ!オレは人間を辞めるぞぉぉ!!!寧々さぁぁぁん!!!
 (寧々はキャラの名前)」といった書き込みたくさん出ている。
 最近も日本人男性が「ラブプラス」のキャラクターと結婚式を挙げた、というニュースが米国の
 サイト「Boing Boing」で紹介された。花嫁はもちろんDSの画面のなかにいて、式には、新郎
 『新婦』の友人や司会者、聖職者などが参列。この様子が投稿された「YouTube」は、数日間で
 約80万回再生された。(抜粋)
 http://www.j-cast.com/2009/11/30055051.html
おいらゲームには疎いから、誰か代わりにネタ作ってw
339名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/05(土) 00:37:44 ID:dKzndYf6
「非常時こそ女性優先で」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

首都圏の鉄道で信号トラブルの発生が相次いでいる。
今月4日の未明に、西武新宿線で信号トラブルが発生し、
復旧までに約7時間を要して、約16万人に影響が出たという。
また、先月の9日にはJR埼京線がやはり、信号トラブルに
よって不通になり、約20万人に影響が出たという。
9月には東京メトロ東西線が約5時間不通となり、約29万人に
影響が出ている。
その度に、鉄道会社の乗客への対応の不手際に不満や批難の声が
あがっている。
中でも問題にするべきなのは、運転が再開された際に、女性客を
優先して電車に乗せなかったということである。
長時間に渡る足留めでただでさえ疲れきっているところに、普段
より一層混雑した車内で、男の客と同乗させられる女性客の苦痛
と不快感は、筆舌に尽くし難いものがあっただろう。
災害時には女性の救助を優先させるのが暗黙のルールであり、
それは世界の常識である。
運転再開から暫くの間は全ての車両を女性専用車とするべきだった。
そもそも、このように脆弱な鉄道網が敷かれたのは、鉄道会社の
無能な男どものせいなのだから、その程度の優先措置を講じること
すら考えなかった鉄道会社が批判を受けるのは当然である。
非常時であるからこそ、女性たちの安全と快適性へのより細やかな
配慮をする必要がある。
鉄道会社だけではない。社会全体がそのことを銘記するべきだ。
340名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 14:42:26 ID:wXeM/SF+
悲しい性?イモトアヤコがバッシングの的になっちゃった?

イモトの太い眉毛が、思わぬハプニングにつながってしまった。
それは、日テレで11月に放映された『グラチャンバレー2009』での出来事。
応援スペシャルサポーターとして登場したイモトに対し、バレーボールファンから
批判が新聞社にまで殺到したらしい。イモトへの批判をまとめると、主に次の三点である。
「あのふざけた太い眉毛とバカ騒ぎで試合の雰囲気が台無しになった」
「バレーの深い知識があるわけでもないのに、サポーターを名乗る資格はない」
「流行りの芸能人を出せば視聴率が取れると思っているテレビ局は視聴者を
バカにしている」
このような批判はバレー関連の番組では恒例であり、ジャニーズのタレントなどを
起用すると、バレーボールには全く興味のない観客で会場が埋め尽くされることも……。
「昔からジャニーズのタレントが出てきて会場で歌ったりしてましたけど、
クレームはそのつど来てましたね。イモトさんへの批判の中身も、それほど変わりは
ありません。ただ、出演者の外見について指摘が来たのは今回が初めてです」(新聞記者)
バレーファンには、イモトの太い眉毛が必要以上にふざけているように見えてしまう
らしい。かといって、空気をよんで太さを使い分けているとはいっても、
全く書かないワケにもいかないだろう。お笑い芸人の悲しい性である。
では、選手の側は芸能人の応援をどのように思っているのだろうか。
「V6がサポーターの時に、女子選手の一人が彼らの大ファンだったそうで。
会場で念願の対面を果たせて、彼女は大喜びだったとか。しかも、それがいい刺激に
なったのか、いつにも増しての大活躍でした」(同上)
試合を真剣に観たいファンと、番組や大会を盛り上げたい制作側、時には
ファンと選手の認識さえもが必ずしも一致しないことも多いのが
エンターテイメント界の宿命。飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中の珍獣ハンターも、
今回ばかりは狩られる¢、に回ってしまったようだ。

http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2009/12/06_01/index.html
341名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 15:21:16 ID:wXeM/SF+
「イモトアヤコさんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

また糞生意気な男どもによる、女性への個人攻撃が始まった。
今回の標的は、世界中を駆け巡って日本国内でも大人気の、珍獣
アーティストであり、タレントのイモトアヤコさんだ。
なんでも、テレビで11月に放映された『グラチャンバレー2009』で、
「スペシャルサポーター」として出演したイモトさんに対して、
「あのふざけた太い眉毛とバカ騒ぎで試合の雰囲気が台無しになった」
「バレーの深い知識があるわけでもないのに、サポーターを名乗る資格はない」
などの誹謗中傷が殺到したそうだ。だが、待って欲しい。
太い眉毛を描こうが描くまいが、バカ騒ぎをしようがしまいが、
バレーボールの知識があろうが無かろうが、どのような肩書きを名乗ろうが
名乗るまいが、それは女性個人の自由であり権利である。
それを批判しているのは、イモトさんの人気と才能に嫉妬している、
自分たちこそバレーボールへの知識が欠けている、いや、そのこと自体すら
認識できていない無能な男どもに違いない。
もし、今回のイモトさんの件に問題があるならば、それもイモトさんの
広く奥深い魅力を引き出せなかった無能な制作側の男どもの責任だ。
ところで、過去には男のタレントどもをサポーターとして起用し、
バレーボールには全く興味のない女性の観客たち会場が埋め尽くされる
こともあったらしい。これについても、競技に興味を持つのも持たない
のも女性側の自由であるし、男のタレントなどをサポーターに起用した
制作側に問題がある。女性に対して批判をするのは筋違いだ。
「流行りの芸能人を出せば視聴率が取れると思っているテレビ局は
視聴者をバカにしている」という意見もあるようだが、テレビ局の
男は確かに無能でも、流行りの芸能人を出すテレビ局は寧ろ、女性たち
に配慮しているという側面があるということも、忘れてはならないと
思う。そして、イモトアヤコさんには、くだらぬ男どものバッシング
など気にせず、これからも日本と世界をつなぐ「名誉珍獣大使」として、
さらなる活躍を期待したい。
342名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 15:29:53 ID:TwU/l33S
女ごときにスポーツをやらせるからこういうことになる


カマリブは男の敵
343名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 15:51:19 ID:wXeM/SF+
女の子って、やさしいなぁと思います。
冬は特に、女の子のやさしさが身に染みる季節だから、そんなふうに思えるのかもしれません。

家でゴロゴロ寝転んでPCに向かっているか、
ゲームをしているかどちらかの彼に文句ひとつ言わず、身の回りのことをやってあげる。

そんな女の子のやさしい話を聞くたびに、私はジーンと感動してしまいます。

なんでしょう、女の子って、そこにいるだけで、ニッコリ笑ってくれるだけで、相手の心をなごませてしまう……
そんな力があるのにもかかわらず、ただ、そこにいるだけでなく、
家事や何かまでして、せっせと働いてしまうんです。
やさしすぎる、けなげすぎる、女の子……と私は思います。

女の子のやさしさからくる気配りは、細かいところ、
人によってはどうでもいいと思ってしまうようなにまで及んでいます。
男の子が知らない部分、えっ、そんなことまでしてくれていたの?
気付かなかったというところにまで「やさしさ」を発揮していたりするのです。

http://journal.mycom.co.jp/column/rikei/344/?rt=na
344名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 16:33:57 ID:wXeM/SF+
★おんな心つかむ広告戦略を議論 中京で代理店3社シンポ

・全日本広告連盟(東京都)は4日、京都市中京区のホテルで大手広告代理店3社の
 シンポジウムを開いた。消費をリードする女性に訴える広告の在り方について議論した。

 シンポジウムは同連盟が昨年から全国で開催し、京都は初めて。関西の広告主や
 代理店、媒体企業、学生ら約200人が参加した。電通の竹嶋理恵さん、博報堂の
 太田郁子さん、アサツーディ・ケイの高橋英美さんの3人のプランナーがパネリストを
 務め、バブル体験を切り口に女性の年代ごとの特徴を分析した。

 3人は、20代でバブル期を経験した40代はいつまでも女性として輝きたいと思う傾向から
 「『お立ち台』を用意することが攻略のつぼ」とした。30代は学生時代にバブル崩壊を
 経験して堅実志向、20代は不況やゆとり教育の中で育って自分は自分と考える世代と指摘。
 「消費ではなく自己投資に見せることや、常識にとらわれずに楽しさを感じさせることが重要」
 などと話し合った。
 http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009120400194&genre=B1&area=K00
345秀里 音子:2009/12/06(日) 17:48:29 ID:IWtYwz8E
>>341 何言ってんだこのバカ?池沼(笑)嫉妬被害妄想構って病お疲れF(笑)はははははははは
346名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 17:50:20 ID:TwU/l33S
↑はあ?お前が女ごときにスポーツやらせるからだろ、アホか
死ねボケ
アホか
347名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 21:29:05 ID:wXeM/SF+
>>341改訂
「イモトアヤコさんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

また糞生意気な男どもによる、女性への個人攻撃が始まった。
今回の標的は、世界中を駆け巡って日本国内でも大人気の、珍獣
アーティストであり、タレントのイモトアヤコさんだ。
なんでも、テレビで11月に放映された『グラチャンバレー2009』で、
「スペシャルサポーター」として出演したイモトさんに対して、
「あのふざけた太い眉毛とバカ騒ぎで試合の雰囲気が台無しになった」
「バレーの深い知識があるわけでもないのに、サポーターを名乗る資格はない」
などの誹謗中傷が殺到したそうだ。だが、待って欲しい。
太い眉毛を描こうが描くまいが、バカ騒ぎをしようがしまいが、
バレーボールの知識があろうが無かろうが、どのような肩書きを名乗ろうが
名乗るまいが、それは女性個人の自由であり権利である。
それを批判しているのは、イモトさんの人気と才能に嫉妬している、
自分たちこそバレーボールへの知識が欠けている、いや、そのこと自体すら
認識できていない無能な男どもに違いない。
もし、今回のイモトさんの件に問題があるならば、それもイモトさんの
広く奥深い魅力を引き出せなかった無能な制作側の男どもの責任だ。
ところで、過去には男のタレントどもをサポーターとして起用し、
バレーボールには全く興味のない女性の観客たちに会場が埋め尽くされる
こともあったらしい。これについても、競技に興味を持つのも持たない
のも女性側の自由であるし、男のタレントなどをサポーターに起用した
制作側に問題がある。女性に対して批判をするのは筋違いだ。
「流行りの芸能人を出せば視聴率が取れると思っているテレビ局は
視聴者をバカにしている」という意見もあるようだが、テレビ局の
男は確かに無能でも、流行りの芸能人を出すテレビ局は寧ろ、女性たち
に配慮しているという側面があるということも、忘れてはならないと
思う。そして、イモトアヤコさんには、くだらぬ男どものバッシング
など気にせず、これからも日本と世界をつなぐ「名誉珍獣大使」として、
さらなる活躍を期待したい。
348名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/06(日) 21:48:57 ID:TwU/l33S
それ見ろ
女ごときにスポーツやらせるとこうなる

アルカイダのいる中東じゃ女のスポーツは厳禁だ

日本にもアルカイダ呼べ
349名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/07(月) 00:10:16 ID:YrIgVNV+
「狂言は日本の伝統的文化である」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

静岡県裾野市の主婦が11月28日、路上で2人組の男に腹を殴られ、
バッグを奪われたとされる事件で、この主婦が強盗被害を装った狂言
であるとわかったそうだが、ちょっと待って欲しい。
それの何が問題だというのだろう。狂言は日本の伝統的芸能の一つである。
それを継承している女性に何の落ち度があろうか。
むしろ、この主婦を批判するような男どもが、日本の伝統文化を
廃れさせようとする痴れ者であり、いうならば、いまの日本の男社会は
そのような文化的破壊者の巣窟といえるのである。
私は寧ろ、この女性に拍手を送りたい。
ところで、当の女性は、パチンコで負け、夫に怒られると思って
強盗に襲われたことにしてしまったと供述しているという。
パチンコで遊ぶのも、パチンコにいくらつぎ込むのも、女性の自由で
あるし、社会的権利でもある。
また、女性は、生活費が足りず、パチンコで足しにしようとしたのに
すってしまい、夫に怒られると思ったと反省しているそうだが、反省
の必要などはない。女性がおこなったのは、日本の伝統的文化と家計
の両方を守ろうとした立派なチャレンジである。
胸を張って誇らしげにしていればいいのだ。それに対してどのような
態度をとるかによって、夫である男の度量が試されるであろう。
350那智 文江:2009/12/07(月) 00:30:49 ID:Bah2DcWr
>>349 狂った物言いと言う意味ではオマエは十分狂言だ(笑)構って病お疲れ(笑)♪はははははははは
351名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/09(水) 09:30:13 ID:4v+u8BRO
>>347
珍獣アーティストってなんだよ?ww
352名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/09(水) 11:22:11 ID:4v+u8BRO
「男は単純でバカである」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、インターネットの某サイトを見ていたところ、
女性から見て「男は単純でバカ」と呆れる瞬間がある、
男の些細な行動の9パターンなる項目が記されてあった。
例えば、「目が合っただけで、この人は俺に気があるんじゃ・・・?
と思っているだろう瞬間」「笑顔で話しかけただけなのに、この
人は俺に気があるんじゃ・・・?と思っているだろう瞬間」「社交
辞令のかっこいい!というコメントを真に受けて、この人は俺に
気があるんじゃ・・・?と思っているだろう瞬間」などがならんでいた。
いずれも女性として共感できる内容であった。
だが同時に、何を今更と嘆息することにもなった。
だいたい、殆どの男どもは女性たちにとって迷惑な存在であるにも
関わらず、そのことすら自覚できずにいる。そして、女性が仕方なく、
あるいは偶然に自分に対してとった態度を、自分への特別な好意と
一方的に思い込んでしまう。要は精神的に幼稚すぎるのだ。
おかげで、このような勘違い男への啓発を促すサイトを作らなければ、
世の中の多くの女性に何らかの被害が及ぶことになってしまう。
まったく迷惑な話である。
男が単純でバカであるというのは、有史以来の変わらぬ事実である。
そして、男がそのことを悟るまで、常に「男は単純でバカである」と
言い続ける必要がある。これは男を侮辱することではない。
むしろ、男の社会的存在意義を向上させる為の善意なのである。
それすら分からずに、脊髄反射的に反発する男どもがいるならば、
その男どもは、もはや救いようがない存在と言えよう。
353名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/09(水) 16:46:36 ID:4v+u8BRO
マークス寿子(まーくす・としこ) 秀明大学教授

<計算高く、人を愛せない日本の女性たち>
日本の若者がなかなか結婚できないのは、女性が、計算高くて、本当に人を愛せなくなったからです。
相手を選ぶのに、年収はいくら以上とか、お金の計算ばかりしたり、容姿はこんな感じで、
住むところはこの辺でなくてはなどと、人を愛することの本質とはまったくかけ離れた条件ばかり並べ立てているのです。
これでは、結婚できるはずがありません。

<女性が結婚しないのは親の責任>
どうして日本の女性がこんなに計算高く、人を愛せなくなったのでしょうか。

責任は、団塊世代をはじめ、高度経済成長とともに急に豊かになった親の世代にあると思います。
彼らの判断基準は、とにかく“お金”です。自分の娘に対しても「こんな損な結婚をするくらいなら、
自分たちが養ってやるから、待ちなさい」などと言ってしまうのでしょうね。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260314658/256

さあ、反論するんだ!www
354名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/09(水) 17:23:45 ID:4v+u8BRO
「結婚と愛とは別」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、インターネットの某サイトを見ていたところ、驚くべき記述が
目に飛び込んできた。某大学の女性教授による発言らしいのだが、
日本の若者がなかなか結婚できないことを、すべて女性のせいに擦り
付けているのだ。
たとえば、女性が「計算高くて本当に人を愛せなくなったから」だの、
「相手を選ぶのに、年収やお金の計算ばかりしている」「相手の容姿
や居住地など、人を愛することの本質とはかけ離れた条件ばかり並べ
立てている」だのと、ひどい言い様である。
それどころか、私たちの親世代に対しても、結婚を「お金の損得」で
判断して、若い女性を駄目にしたなどと誹謗中傷しているのだ。
この女性教授とやらが、どのような経歴の持ち主かは知らないが、
同じ女性として、このような偏向思想を抱いた女性がいること自体に
愕然とさせられた。穿った見方をすれば、女性の名を騙った男の発言
とも受け取れる戯言だ。
だいたい、女性が結婚するのに、相手の年収や容姿や居住地について
の条件を選ぶのは当たり前のことであり、それを決定する権限は常に
女性の側にある。それが結婚の本質であり、むしろ、結婚をするのに
相手の男への愛情などは必要無いのだ。
社会的常識として、夫は妻にとっての財布でしかないからである。
この女性教授こそ、いまいちど女性と男の関係について、一から考え
直し、日本の若者が結婚できないのは、すべてにおいて不甲斐ない男
どものせいであるという事実を、速やかに受け入れるべきである。
355名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/11(金) 10:57:55 ID:y5r8ZSmu
名鉄バスに女性専用席 名古屋−長野線に導入

名鉄バスは来年1月12日から、名古屋−長野線に女性専用席を設定する。
同社は高速バスを20路線以上、運行しているが、女性専用席は初めて。

名古屋−長野線は1日4往復運行、各便の全36席中、前方の6席を女性専用席に
割り当てる。同路線は乗車時間が4時間半と長く乗客の2〜3割は女性。
要望が多ければ専用席の拡大を検討する。

12日から予約可能で、電話やインターネットで申し込む。
同社は「女性の1人旅でも安心して利用してもらいたい」と話している。
名鉄グループでは濃飛乗合自動車の高山−新宿線、豊鉄バスの豊橋−東京線で設定している。
http://www.chunichi.co.jp/article/economics/news/CK2009121102000158.html
356名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/11(金) 11:49:21 ID:y5r8ZSmu
「女性医師は悪くない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

神奈川県川崎市の病院で、男の患者の気管内チューブを抜き、筋弛緩剤を投与して
死亡させたとして、殺人罪に問われた女性医師の有罪判決が確定したという。
だが、待って欲しい。この女性医師に何の罪があるのだろうか。
患者の気管内チューブを抜こうが抜くまいが、筋弛緩剤を投与しようがしまいが、
それは女性医師の権利であり自由である。それに対して、医学に疎い司法当局の
男どもが口を出すのが間違いだ。「脳波などの検査をしておらず、回復可能性や
余命について的確な判断を下せる状況にはなかった」と最高裁は指摘したという
が、「脳波を取らなくても、患者はほぼ死んだ状態で運ばれており、どういう
状態かは分かる」と反論した女性医師の主張のほうに、むしろ説得力がある。
そして、患者が女性だったというのならともかく、男に対する生殺与奪の権限は
女性の側にあるのだ。男が生きているか死んでいるかを決めるのも、女性の自由
であり、ましてや、今回の件では、死んだ患者の家族から延命中止の依頼があった
というではないか。
女性医師は人間らしい慈悲と情愛の心をもって、その依頼に応えただけである。
当の女性医師も口にしたそうだが、私も同じ疑問を口にしたい。
彼女のどこが間違っていたというのか。彼女は間違っていない。
357名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/11(金) 16:57:23 ID:y5r8ZSmu
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20091210c3b1004310.html

「全ての女性にリフト券を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

群馬県の水上高原スキーリゾートで、「アラウンド20(トゥエンティ)
キャンペーン」と称して、18歳から24歳までの女性に対し、同スキー場
のリフトの利用を無料にするキャンペーンが始まるそうだ。
ついにスキー場も、運動能力が劣悪で迷惑な事故を頻発させる男どもに
見切りをつけ、女性を顧客の中心と位置付けたということだろうか。
何はともあれ、昨今の不況の折、経済的に余裕が無い学生の自分として
は、非常にありがたいサービスである。
ところが、これに対してまたしても一部の男どもが、女性だけを無料の
対象とするのは男差別であるなどと、いつもどおりの馬鹿ないちゃもん
をつけているらしい。だが、たとえ無料ではなくとも、男がリフトを
利用できなくなるわけではない。世界には貧困やその他の理由でスキー
すら楽しめない人たちが大勢いるというのに、こういう男どもは、自分
たちの理屈が贅沢すぎると思わないのだろうか。
いっそ、どこのスキー場からも男どもを締め出して、女性専用にして
もらいたいぐらいだ。
それはさておき、このキャンペーンには一つだけ問題があるように感じ
られる。なぜ、サービスの対象が18歳から24歳までの女性に限定される
のだろうか。それ以外の年齢の女性がサービスの対象から外されている
のは、どういうわけだろうか。18歳未満の女性でも25歳以上の女性でも
スキーを楽しみたいという気持ちに変わりは無い筈だし、そのような
全ての女性に対して、リフトの利用は無料にされるべきである。
そもそも、女性に対して年齢制限を課すこと自体が女性差別であると
いう事実を、このリゾート会社は失念してやいないだろうか。
そこのところをいまいちど見直し、全ての女性に対して利用期間無制限
の無料リゾート券を配布するべきだ。
358名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/13(日) 09:02:08 ID:cWE92/IX
「男は一度牢屋に入れ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

最近、街頭などでの通り魔的な犯罪が増えているそうだ。
そんな中、栃木県のJR宇都宮駅のバス乗り場で、高校生の
男を持っていたビニール傘で殴った女性が、暴行罪で逮捕
されたというが、これは他の通り魔的犯行と同列には語れ
ないのではなかろうか。
殴られたのが高校生の男であると言う点が重要である。
男は誰しも通り魔犯罪の予備軍であり、他人の痛みという
ものを知らない。しかも、高校生といえば最も暴力性の
高まる年頃である。
その高校生に対して、身を持って殴られる痛みを思い知ら
せ、教育的指導をしたのが当の女性ではなかろうか。
ならば、これは犯罪ではなく、親切心からおこなわれた善行
である。当の女性は刑務所に行きたくて、わざと暴行したと
述べているそうだが、この発言にこそ女性の善意がそのまま
表れていると私は感じる。
だいたい、男たるもの、一度は殴られる痛みを経験するべき
である。それが他人の痛みを知る体験になるからだ。
警察はその女性を直ちに釈放して、殴られた高校生のほうを
牢屋にぶち込む方がよい。犯罪予備軍たる男たちは、一度は
牢屋での生活を体験しておくべきであり、それが男の犯罪の
抑止にもつながり、社会の安全に役立つと思うからだ。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00168263.html
359名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/13(日) 14:02:28 ID:cWE92/IX
「女性の表現の自由を保護せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

驚くべき女性差別のニュースを耳にした。しかも、大学内の事件だ。
東北大大学院歯学研究科のグループが発表した論文に不正があり、
論文に関わった女性助教授だけが懲戒解雇され、男の教授2人は
停職1ヶ月の処分で済まされたというのだ。
何でも、口腔の免疫に関する複数の論文において、実験データの
流用などの捏造があったというのだが、ちょっと待って欲しい。
女性には「表現の自由」というものがあり、どのようなデータを
使ってどのような論文を作成しようが、それを決める権限は女性
個人にある。それを不正と決め付ける大学側の姿勢こそが、女性
の人権を蹂躙する不正であり、当の女性助教授が不正を否定する
のは当たり前のことである。
しかも、グループ内の女性の地位が助教授なのに、男2人の地位
が教授であるというのも環境型の女性蔑視であり、女性助教授が
解雇処分を受けたにも関わらず、男の教授どもが停職処分程度で
済まされたというのも、明らかな女性差別である。
穿った見方をすれば、当の女性助教授の優秀性を恐れた男社会の
大学ぐるみの謀略とも考えられる。
何はともあれ、女性の表現の自由を侵害した大学側の措置は社会
的に許されざるものであり、直ちに当の女性助教授の原状を回復
させ、代わりに指導に当たった男の教授どもを解雇するべきだ。
いかなる分野の研究においても実力的に優秀なのは女性の方なの
だから、大学においても女性の能力を存分に活かしてゆける環境
を整えるのが、これからの社会的要件である。
360名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 00:49:25 ID:vakgbewf
男性秘書の増加について一言
361名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 08:20:08 ID:zwVmpjBx
「女性へ贈る日と教えたい」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

クリスマスは単に贈り物を貰える日だと思っているこどもが多く
なっているという。
我が保育園では、クリスマスにサンタクロースもクリスマスも
なく、クリスマスの本当の意味を教えている。
12月になると、男児はおやつを一切食べないで我慢する。
そして、クリスマス当日、種類も数もバラバラなおやつを、
女性園児に贈るのだ。貰う日ではなく、贈る日なのである。
クリスマスは、男がプレゼントを貰いご馳走を食べる日では
なく、女性のために尽くすことを伝える日にしたいものだ。
362名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 09:07:35 ID:zwVmpjBx
「姿勢など関係無い」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

一部のメディアが、なんとしても男どもを女性たちに
ひっつけようと、必死なっているようだ。
それだけ、日本女性の男嫌いが社会的に明らかになって、
男どもが焦ってきたということか。その手の記事を見る
たびに思わず失笑が漏れてくる。
今回目にした記事は、「自分のキャラを知っている男が
モテる」というものだった。20代の女性たちに、「第一
印象が良い男性の特徴は?」というアンケートを行った
ところ、回答の上位に、「清潔感がある」「服装がきれい」
「身だしなみが整っている」「さわやか」「笑顔」などの
清潔感を示す回答が上位を占めたという。それをして、
ドラマや映画に出てくるような、爽やか系系男子の印象が
浮かんでくる結果になったと結んでいる。
そして、某女性アナリストに、女性たちは第一印象で男に
比べ「目から入った情報を優先する」「『自分の好み』と
『周囲への気遣い』の割合を6:4の割合で、TPOを考えた」
ファッションや態度になっていれば、よい第一印象を与える
ことができる」などとコメントさせている。
だが、この理屈には大きな穴がある。自分のキャラを知って
いる、あるいは知る事ができる頭脳を有している男など、
この日本にはほとんど存在しないということだ。
それを見透かしているからこそ、男嫌いの女性はますます
増える一方なのである。女性にモテる姿勢よりも、自分の
頭の悪さをまず何とかしろと、男どもには言いたい。
363名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 10:00:19 ID:zwVmpjBx
「男の里親が悪い」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

女性が里子として引き取っていた女児を虐待して逮捕されるという、
実に痛ましい事件が起こった。女性は罪を認めてしまったそうだ。
検察側の冒頭陳述では、「正しい生活習慣を身に付けさせようと叱っても
改善されず、いらだちを感じていた」「夫にだけ懐く女児の態度に『女性』
を意識し、嫉妬心から攻撃したいと思った」との指摘があったそうだ。
だが、ちょっと待って欲しい。
以上の経緯を聞いてみると、罪は当の女性ではなく、夫である男のほうに
あるのではなかろうか。
まず、被害女児が母親ではなく父親にだけ懐いていたというのが、そもそも
女児への性的な虐待を思わせる異常な事態だが、それはさて置いたとしても、
女児から懐かれているのなら、当の父親にこそ女児に対して、正しい躾を
する必要があった。
そう。当の父親は女児に対して、自分ではなく母親に懐くように教える
義務があったのだ。理想の家庭というものは、父親と娘ではなく、母親と娘
が仲良くすることで上手く成り立つものなのであり、そうすることで、女児
に将来男批判の視点が養われてゆくからである。
そのことを理解していない男になど、家族を養ってゆく能力が備わっている
とは思えない。いったい何のために里子を引き取ったのか、当の父親はいま
いちど省みるべきだ。
それにしても、つくづく残念なのは、当の母親の攻撃が娘のほうに向けられて
しまったことだ。本来ならば、怒りの鉄槌を喰らわせるべきは、夫である男に
対してでなければならない筈だ。当の女性の落ち度は、そのことのみにある。
364名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 10:32:59 ID:zwVmpjBx
「非常時こそ女性優先で」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

首都圏の鉄道で信号トラブルの発生が相次いでいる。
今月4日の未明に、西武新宿線で信号トラブルが発生し、
復旧までに約7時間を要して、約16万人に影響が出たという。
また、先月の9日にはJR埼京線がやはり、信号トラブルに
よって不通になり、約20万人に影響が出たという。
9月には東京メトロ東西線が約5時間不通となり、約29万人に
影響が出ている。
その度に、鉄道会社の乗客への対応の不手際に不満や批難の声が
あがっている。
中でも問題にするべきなのは、運転が再開された際に、女性客を
優先して電車に乗せなかったということである。
長時間に渡る足留めでただでさえ疲れきっているところに、普段
より一層混雑した車内で、男の客と同乗させられる女性客の苦痛
と不快感は、筆舌に尽くし難いものがあっただろう。
災害時には女性の救助を優先させるのが暗黙のルールであり、
それは世界の常識である。
運転再開から暫くの間は全ての車両を女性専用車とするべきだった。
そもそも、このように脆弱な鉄道網が敷かれたのは、鉄道会社の
無能な男どものせいなのだから、その程度の優先措置を講じること
すら考えなかった鉄道会社が批判を受けるのは当然である。
非常時であるからこそ、女性たちの安全と快適性へのより細やかな
配慮をする必要がある。
鉄道会社だけではない。社会全体がそのことを銘記するべきだ。
365名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 12:57:58 ID:zwVmpjBx
>>362一字削除
「姿勢など関係無い」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

一部のメディアが、なんとしても男どもを女性たちに
ひっつけようと、必死なっているようだ。
それだけ、日本女性の男嫌いが社会的に明らかになって、
男どもが焦ってきたということか。その手の記事を見る
たびに思わず失笑が漏れてくる。
今回目にした記事は、「自分のキャラを知っている男が
モテる」というものだった。20代の女性たちに、「第一
印象が良い男性の特徴は?」というアンケートを行った
ところ、回答の上位に、「清潔感がある」「服装がきれい」
「身だしなみが整っている」「さわやか」「笑顔」などの
清潔感を示す回答が上位を占めたという。それをして、
ドラマや映画に出てくるような、爽やか系男子の印象が
浮かんでくる結果になったと結んでいる。
そして、某女性アナリストに、女性たちは第一印象で男に
比べ「目から入った情報を優先する」「『自分の好み』と
『周囲への気遣い』の割合を6:4の割合で、TPOを考えた」
ファッションや態度になっていれば、よい第一印象を与える
ことができる」などとコメントさせている。
だが、この理屈には大きな穴がある。自分のキャラを知って
いる、あるいは知る事ができる頭脳を有している男など、
この日本にはほとんど存在しないということだ。
それを見透かしているからこそ、男嫌いの女性はますます
増える一方なのである。女性にモテる姿勢よりも、自分の
頭の悪さをまず何とかしろと、男どもには言いたい。
366名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/16(水) 16:05:33 ID:zwVmpjBx
>>361改訂

「女性へ贈る日と教えたい」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

クリスマスは単に贈り物を貰える日だと思っているこどもが多く
なっているという。
我が保育園では、クリスマスにサンタクロースもプレゼントも
なく、クリスマスの本当の意味を教えている。
12月になると、男児はおやつを一切食べないで我慢する。
そして、クリスマス当日、種類も数もバラバラなおやつを、
女性園児に贈るのだ。貰う日ではなく、贈る日なのである。
クリスマスは、男がプレゼントを貰いご馳走を食べる日では
なく、女性のために尽くすことを伝える日にしたいものだ。
367名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/18(金) 07:39:53 ID:xcwVBf/c
「役立たずの長男など無用」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

同居していたアルコール依存症の58歳の長男を絞殺したとして、
殺人罪に問われた86歳の女性の裁判員裁判で、当の女性に
執行猶予の判決が言い渡されたという。同じ高齢女性として
注目していただけに、今回の判決には正直安堵させられた。
判決では、被告女性がアルコール依存で寝たきりとなった長男
を1人で世話してきたとし、「長男は医師から酒を止められた
のに、歩けるようになると酒屋に通いだすなどした」と指摘。
「犯行は衝動的で、将来を悲観した経緯は同情できる。社会で
更生の機会を与えるべきだ」としたという。
そのうえで、裁判長の男が「息子さんのため冥福を祈る生活を
送ってください」と説諭したそうだが、ちょっと待って欲しい。
男を生かそうが殺そうが、それは女性側の権利であり自由である。
ましてや、母親孝行もできない役立たずの息子を手にかけたと
いうだけで、その息子の冥福を祈る必要などどこにあろうか。
そもそも、その程度のことで高齢の女性が裁判にかけられたこと
事態がおかしいのであり、社会的に更生の必要なども感じられない。
裁判員の中に男が含まれていたというのもおかしい。まだまだ、
日本の司法は男目線から脱却できていないようだ。
今回の事件に限らず、親子の間柄に限らず、女性の役に立たない
男は死なせても構わないという法律を、早く制定するべきである。
368名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/18(金) 08:39:02 ID:xcwVBf/c
「男の言葉はすべてがウザい」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日インターネットを検索していたところ、「女性に言ってはいけない
4つの言葉」という記事が目に入った。普段、何の気なしに使ってる言葉
が場合によっては、女性を傷つけていたり、逆に嫌われていたりすること
があるというのだが、笑わせてはいけない。
何の気なしだろうと何だろうと、男が使う言葉は、そのほとんどが女性に
とって不愉快なものである。
「メシどこ行く?」という発言について、女性から誘ってきたのならまだ
しも、男から誘っといてどこにも予約を取ってないのはいけないというが、
そもそも、男と一緒に食事を摂るという発想自体がありえないものであり、
男が女性を食事に誘うなど、身のほど知らずも甚だしい。唯一ありなのは、
女性がお金に困っているときに、男を食事に誘って食事代を払わせる場合
だけである。
「オレのことどう思う?」という発言に対して、女性は引くとの回答だが、
そんなことを言われる以前から女性は、女性は男に対して引いている。
「あれ?太った?」という発言についても何やらコメントしているが、
そもそも女性の体型に対して男が口に出すのはセクハラであり、社会的に
許されないことである。
「好きだよ」という発言についても、おいそれと扱ってしまっては勿体ない
と指摘しているが、男からそんなことを言われても、身の毛がよだつだけで
ある。異性間について好意を口にする権限は女性だけのものである。
最後に、そんなことばかり考えていたら被害妄想になって、恋愛は面倒臭い
し、結婚などどうでもいいとなりそうですがなどと、男側を宥めるような
結論で結んでいたが、なーに心配することはない。前にも述べたとおり、
もともと男の言葉など、女性にとっては不愉快なものなのだし、女性の
お眼鏡にかなうような男は、日本にはほとんど存在しないのだから。
369名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/18(金) 08:47:53 ID:xcwVBf/c
>>368改訂
「男の言葉はすべてがウザい」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日インターネットを検索していたところ、「女性に言ってはいけない
4つの言葉」という記事が目に入った。普段、何の気なしに使ってる言葉
が場合によっては、女性を傷つけていたり、逆に嫌われていたりすること
があるというのだが、笑わせてはいけない。
何の気なしだろうと何だろうと、男が使う言葉は、そのほとんどが女性に
とって不愉快なものである。
「メシどこ行く?」という発言について、女性から誘ってきたのならまだ
しも、男から誘っておいてどこにも予約を取ってないのはいけないというが、
そもそも、男と一緒に食事を摂るという発想自体がありえないものであり、
男が女性を食事に誘うなど、身のほど知らずも甚だしい。唯一ありなのは、
女性がお金に困っているときに、男を食事に誘って食事代を払わせる場合
だけである。
「オレのことどう思う?」という発言に対して、女性は引くとの回答だが、
そんなことを言われる以前から、女性は男に対して引いている。
「あれ?太った?」という発言についても何やらコメントしているが、
そもそも女性の体型に対して男が口に出すのはセクハラであり、社会的に
許されないことである。
「好きだよ」という発言についても、おいそれと扱ってしまっては勿体ない
と指摘しているが、男からそんなことを言われても、身の毛がよだつだけで
ある。異性間について好意を口にする権限は女性だけのものである。
最後に、そんなことばかり考えていたら被害妄想になって、恋愛は面倒臭い
し、結婚などどうでもいいとなりそうですがなどと、男側を宥めるような
結論で結んでいたが、なーに心配することはない。前にも述べたとおり、
もともと男の言葉など、女性にとっては不愉快なものなのだし、女性の
お眼鏡にかなうような男は、日本にはほとんど存在しないのだから。
370名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/18(金) 09:04:35 ID:APIKVkIm
   ∧__∧
   < `∀´ >  <世界一モテルウリ達に早く股を開くニダ!
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄
371名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/19(土) 17:10:10 ID:HNqSkZcD
秀里 音子=ひでり おとこ
男日照り

那智 文江=なち ふみえ
フェミナチ?

ネタだろ?
372名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/19(土) 19:17:04 ID:DXIpCd6g
>>371
はい
ネタ
発端は知らない
373名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/20(日) 09:26:02 ID:hwAipy/L
>>276の続報w

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2009/12/18056583.html

■「強制プロポーズセット」4カ月で500個売れた
プロポーズは男性にしてほしい。でも、ただ待っているのは嫌だという女性に向けて、
サハダイヤモンド(東京都墨田区)は「強制プロポーズセット」(8892円)を売り出している。
セットには、シルバー製リングにキュービックジルコニアがついた「プロポーズリング」、
婚約指輪を買うと約束する「誓約書」、婚約指輪の購入資金を貯める「貯金箱」が入っている。
女性が男性に渡して結婚を意識してもらうというのが狙いで、本物の婚約指輪は男性が用意することになりそうだ。

09年8月24日に発売し、12月現在で500個売れた。購入者の9割が女性で20〜30歳代が多い。
少ないが40歳代の女性も買っているそうだ。

好評だったので、「強制入籍セット」(9248円)を09年12月15日に発売した。プロポーズセットの3点に、
すぐに入籍手続きができるように「婚姻届」と男性の苗字の「認印」、「朱肉」、
あらかじめ設定した期日がくるとアラームが鳴る「カウントダウンクロック」をプラスした。

サハダイヤモンドの広報担当者は、「ちょっと脅迫的かもしれませんが、女性には好評です。
男性からは逃げられないとの声もありますが(笑)。このセットによって新しいプロポーズの
スタイルが広まるきっかけになればいいですね」と話している。

ちなみに、振られたりしてうまくいかなかった場合、「強制プロポーズセット」は12月31日まで返品が可能だ。
いまのところ返品の依頼はないという。
374名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/20(日) 09:59:04 ID:4DCBplfA
1の投書は自分は旦那さんに感謝してて、悪気はない感じはするな。
馬鹿か?とは思うけど。
375名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/20(日) 10:07:41 ID:hwAipy/L
「女性の身なりは女性が決める」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

12月19日にフジテレビ系列で放映された「新週刊フジテレビ批評」で、
同局の「すぽると!」という番組に対する視聴者の意見が紹介されたと
いう。何でも、意見を寄せた30代の女性によると、菊池雄星なる男の
野球選手に単独インタビューをした女性アナウンサーの服装が相応しく
なかったというのだ。スカートの丈が短すぎなので、TPOを弁えろと
の内容だったらしいのだが、ちょっと待って欲しい。
これは本当に女性からの意見だろうか。テレビ局スタッフの男による
捏造の意見ではなかろうか。
女性がいつどこでどのような服装をしようが、それは女性個人の自由で
あり権利である。スカート丈もまた同様であり、旧態依然の男社会が
決めたTPOなるものに、女性が縛られる必要はないのだ。
問題は、女性の服装ではなく女性にむけられる男どもの視線の猥褻性に
あるのだから。
もし、当の30代女性の投書が本物だったとすれば、この女性は、女性の
自己決定権についての認識が、かなり欠如していると言わざるを得ない。
それとも、男社会による苛烈な抑圧よって女性の自由と権利を忘却させ
られてしまった、哀れな被害者なのだろうか。
この投書を採用したフジテレビだけでなく、マスコミ各局が、「女性の
自己決定権」を啓発する番組を、もっと盛んに制作し放送するべきで
ある。
376名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/20(日) 11:27:55 ID:hwAipy/L
「幼児でも罪は罪」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

近年、犯罪者の低年齢化がいわれているが、アメリカの
テネシー州で起こったという事件には愕然とさせられた。
4歳の男児がビールを持って他人の家に侵入したばかりか、
その家のクリスマスプレゼントを盗んだというのだ。
私はかねがね、男には先天的に犯罪者の資質があり、
それがもとで、世間の犯罪者は圧倒的に男のほうが多いし、
昨今はその資質の開花が早まっているのではないかと
考えていたのだが、図らずも自分の危惧が証明される
ことになるとは思わなかった。
当の男児の父親も犯罪を犯して刑務所にいるらしい。
そして、父親に遭いたいがために悪いことをしたと、
男児は供述しているようだ。それをして、誰が4歳の子を
咎められようかなどと、当の男児を擁護するメディアも
あるようだが、それは間違いだ。幼児が犯したことでも
罪は罪である。女児ならともかく、男児相手なら、将来の
ためにも、そのことをしっかりと理解させるべきである。
さらに、この男児はもうひとつ深い罪を犯している。
それは、母親にいらぬ恥をかかせたということだ。
この件で男児の母親の監督責任を問うのはお門違いで
あり、むしろ彼女は息子に裏切られた被害者といえよう。
さて、当の男児の処置だが、本人の望むとおり、犯罪者
である父子同士で、刑務所生活を送らせてやればいいの
ではないか。それが当の男児にとっても、いちばんの
クリスマスプレゼントであるかも知れない。
377名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/20(日) 14:09:33 ID:hwAipy/L
「情けない男が増えている」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

世の中に情けない男が増えている。私が若い頃の男たちは、
泣き言一つすらいわず、命を賭しても愛する女性を守ろう
とする男もそれなりには存在した。女性もそのような男に
対しては、それ相応の情けをもって応えたものである。
しかし、戦後から平成の世へと移り変わってくるにつれ、
精神的に軟弱な男ばかりが目立ってきているように思える。
例えば、我が保育園では、男の園児が女性の園児に少しの
悪口をいわれたぐらいで、虐められたと泣きついてくる。
そんな時は、男が女性の悪口をいうのは社会的に許されない
が、女性が男の悪口を言うのは女性の自由なのだと、泣き
ついてきた男児の頭に叩き込んでいる。
女性の素晴らしさを教えるために、男の園児だけを集めて、
女性の社交性の高さや、社会で成功をおさめた女性の偉人
たちの話や、それに比較して男たちの情けなさなどを話し
聴かせている。
途中で明らかに拗ねた態度を見せる男児がいる。そんな時
は、卑屈になるなと叱りつける。
途中で話を聞くのを辞めようとする男児も出てくる。何故
辞めるのか問い詰めると、大抵はバカの一つ覚えのように
「つまらない」と答えるのがパターンだ。全く情けない。
女性の言葉ぐらいで心が傷つく男などは男とはいえない。
たとえきつい言葉であっても、それは暴言ではなく叱咤
激励であるということを理解できる男が増えるように、
今日も明日も男児への啓発に汗水を流す私である。
378エビちゃん親衛隊:2009/12/20(日) 16:37:56 ID:0ouqvgv6
>>377
ところで那智さんは男性の方でしたかな?
女性?ネカマでっか?
どこの新聞にこの投書載せたんでっか?書いてまへんな。
ソース元が分からんと信用できまへんがな。
男婆ちゃん(雄婆ちゃん)、早く正体を見せて下さいな。
おい、おっさん!おっさん!
「あ、どうもねら男です〜。オバハンになりすますと楽しいです〜」
379ゼウス:2009/12/20(日) 17:23:45 ID:0eV+wD/1
>>377 ネカマホモゴリラ(笑)必要とされて無さ過ぎ(笑)嫉妬自虐お疲れ(笑)ヾ(^▽^)ノ♪ひゃひゃひゃひゃ
380名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/23(水) 10:42:05 ID:Y0Bzwzf8
「男の刈り込みが必要」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

鹿児島県阿久根市の市長が、障害者差別ともとれる発言をブログや
講演で展開し、物議を醸している。12月21日の福岡市の講演会では、
「障害者への差別だの何だのという視点は、実は分からない」と
述べた上で「植物で考えると分かりやすい。わたしたちは葉っぱや
枝の様なもの」と解説し、さらには「社会づくりは木を育てるよう
にしなきゃならず、枝の先が腐ってきたら切り落とさなければいけ
ない」と強調し、「活力ある社会をつくるため、生命の部分に踏み
込まなきゃ駄目。表現として厳しいかもしれないが、刈り込む作業
もしないと全体が失われる」と持論を展開したという。
この市長の発言の数々は、公人としては不適格なものと思える。
「高度医療が障害者を生き残らせている」という主張は、明らかに
障害者差別だ。しかし、この「障害者」という単語を「男」に置き
換えてみればどうだろう。市長の主張そのものが至極妥当なものに
聞こえてくるではないか。
社会の仕組みは、木に例えれば女性たちが幹で、男たちが枝や葉と
して成り立っている。特に昨今は、だらしない男が増えたせいで、
日本社会は混乱の様相を深めている。そう、男こそが障害者なのだ。
市長が「障害者への差別だの何だのという視点は分からない」など
と述べているのも、この市長本人が男であり、知的障害者だからだ。
日本社会の活力を取り戻すためには、腐った男たちを刈り込むこと
が急務である。日本全体を守る為には、それが女性に科された義務
であると私は考える。障害となる男たちへの同情など必要無い。
381名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/23(水) 11:37:23 ID:Y0Bzwzf8
「女男の服装を統一しよう」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

近頃、「女装男子」なるものが増えているという。
文字通り、女装をする男のことで、カツラやメーク、フリルが
ついたメード服で変身した男が接客する喫茶店もあるらしい。
女装の仕方を教える出版物や男用のブラジャーも発売され、
いずれも売上は好調だそうだ。
それに伴い、「スカート男子」や「ハイヒール男子」なる言葉も
社会的に定着してきたようである。
私が思うに、世の中の男どももようやく、自分たちの存在に対して
女性なら誰もが持つであろう不快感や不安感に気づき、せめて視覚
的にだけでも男を感じさせないことで、女性たちのストレスを緩和
させる配慮を始めたということだろうか。
女性たちにとっては喜ばしいことである。
加えて、女男が身なりを統一することは、今後の男女共同参画推進
の鍵となるジェンダーフリー教育への一助にもなるだろう。
ただし、どれだけ工夫を重ねようと、どうしても女装が似合わない、
むしろ女性にとって一層不快感を感じさせてしまう男も存在するに
違いない。そのような男どもは、女性の目に触れさせないように隔離
してしまうことが望ましい。
さらにもう一つ。インタビューに答えた男が、違う自分になって仕事
のストレスを解消しているだけあり、結婚したら女装はやめるなどと
述べたらしいが、こういう、ブームに乗っているだけで女性の心理を
考えない男は、むしろ女性にとって有害であるし、万一この男と結婚
でもすることになれば、相手の女性の不幸は目に見えている。
このような男たちには女装を許さず、やはり隔離してしまうのが適切
である。
382名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/23(水) 12:36:46 ID:Y0Bzwzf8
「女子生徒にズボンを」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

私は以前に幾度か、「女性のスカート丈を決めるのは女性個人の権限」なる旨の
投書をしたことがある。その主張は好意をもって受け入れられた。
だが、その主張を逆手に取り、この寒い冬でも女子生徒の制服にスカートを強要
している、極悪非道な学校が多いと聞いた。口惜しい限りである。
ある地方新聞に寄せられた女子高校生の投書では、「冬はスカートでは寒い。
ズボンをはきたいのだが、女子の制服はスカートと決められている。女子は
スカートという固定観念は捨てるべきではないか」と述べられている。まったく
そのとおりだ。女性のスカート丈の選択権も大事だが、それ以上に女性の健康な
生活を重視するのは当たり前のことだからである。
それに共感した主婦の女性からも、「女性らしさを強要される時代から、自分
らしさを大切にし、周囲もそれを個性と認める時代に進んでほしい」という投書
が寄せられたそうだ。もっともな意見である。
これも私が幾度か主張してきたことだが、女性がいついかなる場所でどのような
服装でいようと、それは女性個人の自由であり権利だからである。
だいたい、最近の風潮として、女装をする気色悪い男たちが増えてきて、「女装
男子」だの「スカート男子」だのと騒がれているときに、女性にはズボンを着用
させないという教育現場の発想が時代錯誤である。
そのような学校に対しては、見せしめとして男の教員や生徒の全裸登校を義務化
するぐらいの法律があってもよい。そうすれば、馬鹿な男どもにも女子生徒たち
の苦渋が少しは身にしみるだろう。
そのことで体調を崩す男が出てきたとしても、社会的にはまったく影響は無いし、
同情する必要などもまったくない。
そもそも、男どもは馬鹿ばかりだし、昔から「馬鹿は風邪をひかない」というでは
ないか。
383名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/23(水) 13:15:56 ID:3T/wzBWR
なんかみんな考え方が極端すぎる。そんなムキになるなよ。キモいなぁ
384名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/23(水) 14:54:48 ID:Y0Bzwzf8
「ギャグ偏差値と学力偏差値」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

私は美人だがお高くとまったところもなく、面白い人だと女友達からの評判もいい。
ところがある日、私が新聞に投書した意見を読んだという男の学生から、「ギャグ
偏差値」が高いのは女性としてはまずいのではないかなどと、セクハラ発言を受けた。
その男は私が真面目に主張している意見を、ただのギャグとしか受け止めていない
ようで、まぁ、男などというものは大半がバカばかりなのだから、その程度の理解力
すら持ち合わせていないのも仕方が無いとは思ったのだが、後味は良くなかった。
その後、インターネット上の某サイトで、ある記事を読んで驚いた。
小倉千賀子と称する女性によると、女性には、成積がいいかを示す「学力偏差値」、
容貌が優れているかを示す「容貌偏差値」、ギャグが冴えているかを示す「ギャグ
偏差値」、上手に男を立てられるかを示す「実用偏差値」の4つの偏差値があり、
「容貌偏差値」と「実用偏差値」はどこまで磨きをかけても構わないが、「学力
偏差値」と「ギャグ偏差値」が高過ぎると、女性としては結婚に不利だというのだ。
同じ女性として信じられない理屈である。この御仁は本当に女性なのだろうか。
それとも、例によって女性の名を騙ったバカな男の捏造発言ではなかろうか。
(つづく)
385名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/23(水) 14:56:05 ID:Y0Bzwzf8
(つづき)
前述のとおり、私は自分でいうのもなんだが美人だし、大学もたったの二浪
で入学できたのだから学力も高い。友人たちは私を面白い人と褒めてくれる
ので、「ギャグ偏差値」とやらも高いのだろう。だが、そんなことは大した
こととも思えない。それは私自身に自立した女性という自負心があることだ。
だが、当の小倉千賀子と称する女性は、上手に男を立てられることを「実用
偏差値」などと呼び、それをいちばん重要視しているように思える。それが
変なのだ。
馬鹿な男たちが社会を牛耳っていた時代は終わり、いまは自立した女性たち
が世間を引っ張っている時代である。そんな時代にわざわざ無能な男どもを
立てる必要などは無い。むしろ、有能な女性たちにとって、男も結婚も最早
邪魔な存在でしかないのだ。つまり、これからは「実用偏差値」とやらが、
最も不必要とされる時代なのである。
時代に逆行するような偏向思想もさんざん聞かされてきたが、これ以上はもう
真っ平ご免である。社会の変遷についてこれない愚者たちは、早く淘汰されて
欲しい。
386名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/25(金) 10:11:25 ID:qSAVdjHL
「新入生研修で男女の役割を」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

我が保育園の近所の公立高校は、毎年1000名以上の新入生が入学するマンモス校である。
そのため5月の新入生宿泊研修は、男女別に複数のグループに分けて行っているそうだ。
共学校は男女を一緒に研修させる場合が多いが、それは間違っているという。
男と女性では、体の作り、性格、頭脳、美しさなど全てにおいて異なるので、
女男の個性を社会で生かせるプログラムにする必要があるかららしい。
当高校の場合、女子生徒はヨガ、料理、偽ブランドの見分け方、メーキャップ、
性教育を、グループごとにローテーションで一通り行う。
性教育には、3年生の男の生徒数名を教材として協力させている。
多感な女子生徒が授業を受け入れやすいように、教材となる生徒は3年生の
女子生徒にアンケートで選ばせているようだ。
最近知ったのだが、女子生徒はこれを機に学年を超えた友情が深まっているらしい。
男の生徒は、グループごとに田起こし代かき、機械分解、下水掃除、製品梱包などの
作業を通じてグループの友情を深め、社会貢献のすばらしさを一日10時間かけて
学ぶそうだ。
また最近、ある事件から緑茶が男の体に大変よい効果があり、緑茶だけで男は生活
できることが分かったらしい。
そのため、来年から男の生徒の朝食昼食は緑茶のみに変更を決定したという。
我が保育園でも、この結果を早速取り入れることにした。
男女を一緒に研修させても中途半端なことしかできない。
当の高校をモデルケースに、日本の学校は研修方法を見直すことを期待して
やまない。
387名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/25(金) 11:08:27 ID:qSAVdjHL
「女性の生理現象を否定するな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

またまたくだらない話題がインターネット上で語られている。
米国の女性向けサイトで、女性が恋人の前でおならをするなら、
いつ頃から許せるかという質問を、3人の男にしたらしい。
回答した3人は、それぞれ独身の男、ゲイの男、既婚の男だ
そうだ。すると、独身の男は「5年目の結婚記念日までは我慢
するべき」、ゲイの男は「お願いだから、お互いにおならを
させてあげて」、既婚の男は具体的な区切りを挙げずに、
「男は『女性は絶対に、もしくは男に比べておならをほとんど
しない』という印象を持っている。たとえ迷信だとしても、
そうあるべきだと思う」と答えたという。だが、待って欲しい。
女性がいつどこでどのような音量でおならをしようが、それは
女性個人の権利であり自由である。だいたい、同サイトでは、
女性は、人前でのおならをあってはならない行為と考える人も
多く、恋人の前では頑なにおならを拒むという話も、しばしば
聞かれるところだと述べているが、それはいつの時代の女性の
話だろうか。いまや「放屁権」を掌握しているのは女性の側で
あり、それに対して文句をつける男は社会的認識に欠けている。
そもそも、女性のおならは男の屁と比較して清潔だし環境にも
優しい。たとえ女性のおならが臭うとしても、男の身体の悪臭
には到底及ばないことも忘れてはならない。
既婚の男は質問に対して、現実に女性と男のおならには何らか
の違いがあると願っていると答えたそうだが、これこそがその
違いなのである。少しは理解できただろうか。
388名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/25(金) 12:11:08 ID:qSAVdjHL
「男は黙って血を差し出せ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

厚生労働省の薬事・食品衛生審議会血液事業部会は、
400mlの献血ができる男の年齢を、現行の18歳から
17歳に引き下げるという。若者の献血者数が減少傾向
にあるため、必要な血液の確保を狙って制限緩和に
踏み切ったらしい。
また、現在は女男とも18〜54歳に限定されている
血小板成分献血の上限年齢を、男だけ69歳にまで引き
上げるそうだ。医療用血液の不足が懸念されるいま、
医療現場にとっては朗報といえそうだが、ちょっと
待って欲しい。
男の献血について年齢制限や分量制限を設けること
自体が、そもそも必要であろうか。
男は女性の生命を守るために生まれてくる。女性患者
の治療に必要であるなら、年齢も分量も関係無しに、
男の血液を搾り取れるだけ搾り取るのが、社会的要請
ではなかろうか。それでも血液が足りないなら、男
への医療行為を取りやめればよいではないか。
そのことによって女性の生命が一人でも救われるなら、
男の生命の一つや二つぐらいはどうということもない。
男たちも、社会運営の根幹である女性たちのためなら、
要求されれば黙って全ての血液を提供するべきだ。
389名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/25(金) 17:37:45 ID:qSAVdjHL
「実力偏差値など無用」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、インターネット上の某サイトで、ある記事を読んで驚いた。
小倉千賀子という女性によると、女性には、成積の優劣を示す「学力偏差値」、
容貌の優劣を示す「容貌偏差値」、ギャグの優劣を示す「ギャグ偏差値」、
上手に男を立てられるかを示す「実用偏差値」の4つの偏差値があり、
「容貌偏差値」と「実用偏差値」はどこまで磨きをかけても構わないが、
「学力偏差値」と「ギャグ偏差値」が高過ぎると、結婚に不利だというのだ。
同じ女性として信じられない理屈である。この御仁は本当に女性なのだろうか。
それとも、例によって女性の名を騙ったバカな男の捏造発言ではなかろうか。
私は自分でいうのもなんだが美人だし、大学もたったの二浪で入学できたの
だから学力も高い。友人たちは私を面白い人と褒めてくれるので、「ギャグ
偏差値」とやらも高いのだろう。だが、そんなことは大したことではない。
なぜなら、私自身に自立した女性という自負心があるからだ。
だが、当の小倉千賀子という女性は、上手に男を立てられることを「実用
偏差値」などと呼び、最も重要視しているように思える。それがおかしい。
馬鹿な男たちが社会を牛耳っていた時代は終わり、いまは自立した女性たち
が社会を引っ張っている時代である。そんな時代にわざわざ無能な男どもを
立てる必要などは無い。むしろ、有能な女性にとっては、男も結婚ももはや
邪魔な存在でしかないのだ。つまり、これからは「実用偏差値」とやらが、
最も不必要とされる時代なのである。
時代に逆行するような偏向的主張は、これ以上は真っ平ご免である。社会の
変遷についてこれない愚者たちは、早く淘汰されて欲しい。
390名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/27(日) 11:05:03 ID:ZVNFUOUt
「バチカンが許すのは当然」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

バチカンのサンピエトロ大聖堂で、ローマ法王ベネディクト16世が
クリスマスイブのミサ直前に、参列者の女性から飛びかかられ転倒
した。この事件で、フランス人の枢機卿が足を骨折したそうだが、
肝腎の法王に怪我がなかったのが残念である。
当の女性は昨年のクリスマスイヴにも同じ行動を試みていたという。
この件について、バチカン当局は25日、当の女性を許すと発表した
らしいが、何を勘違いしているのだろう。
たとえ相手が法王だろうが誰だろうが、女性が男に飛びかかるのも
殴る蹴るのも、それは女性に認められた自由であり権限である。
特にキリスト教は、過去2000年に渡って女性を蔑視し、女性の自由
を抑圧してきた。それに対して世の女性たちが抗議の意を唱えるの
は、むしろ当然のことである。
当の女性は、法王を傷つけるつもりはなかったと述べているらしい
が、それは当の女性のほうがキリスト教の権威によってさんざんに
傷つけられ続けており、それに比べて少しぐらい法王が傷を負おう
と、大したことはないからだ。
バチカン当局は、当の女性についてどうこういうよりも前に、自分
たちが女性たちに対して犯してきた罪の数々を速やかに認め、世界
の女性たちに対して謝罪の意を表するべきだ。
そして、当の女性には来年のクリスマスイヴこそ、法王への正義の
鉄槌を食らわすことに成功して欲しい。
391名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/27(日) 11:40:31 ID:ZVNFUOUt
「女性の髪型は女性が決める」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

全世界で人気の女性タレント、ジップさんが、髪をモヒカン刈りにして
大学の卒業式に出席したことで批判を呼んでいるそうだ。
当大学の卒業式に、ジップさんは髪を明るく染め、モヒカン刈りに見える
髪型で参列し、卒業証書を受け取る時には、モデルのような歩き方をして
登壇したという。これに対してインターネット上では、ジップさんを非難
する声が多数上がっているらしい。
だが、ちょっと待って欲しい。
女性がいついかなる場でいかなる髪型をしようと、それを決めるのは女性
個人の権限であり、赤の他人、ましてや男どもにどうこう言われる筋合い
はない。当のジップさんはインタビューに対して、髪型をモヒカンにした
つもりはなく、ただきちんとしたかった。誰も自分の格好をとがめる人は
いなかったと弁解したそうだが、そのような弁解の必要などはないのだ。
ところで、当の大学側は、髪の色などはある程度許容しているが、学生に
ふさわしくない髪型はしないよう注意している。今回の報道を受け、事実
を調査するとともに、ジップさんが所属していた芸術学部に対して、より
厳しく指導していくとコメントしているそうだが、何を勘違いしているの
だろう。
いったい何を基準に女子学生の髪型を指導しようというのか。そもそも、
大学側の権威より女性の自己決定権のほうがより尊重されるということに
すら気づいていない。このような低ランク大学に入学してしまったジップ
さんが、同じ女性として気の毒でならない。
392名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/27(日) 14:00:29 ID:ZVNFUOUt
「女性の嫌がることをするな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

何の酔狂か知らないが、いまだに男と恋愛などしている女性は
少なくないらしい。そして、交際が進むにつれ、お互いに新た
な魅力を発見するなどといっている。本当のことだろうか。
一方で、お互いにやめて欲しいと思われている行動もあるはず
だとインターネット上では記されている。これは理解できる。
私が目にしたサイトでは、「彼氏にやめてほしいこと」に
関するアンケートに対する女性たちの回答が挙げられていた。
上位には、「自分の話を聞かないこと」「他の女性と二人きり
で食事すること」「合コンに参加すること」「たまに音信不通
になること」などが並んでいたが、これらはすべて節操のない
男どもの浮気癖を示しているものである。
何度もいうが、男どもは社会的に迷惑な存在である。その男と
奇特にも交際してくれている女性がいるというのに、その相手
をほったらかして他の女性の尻を追いかけるなど、そんな男は
身のほど知らずにも程がある。
その他の回答も含めて、世の男どもは今回のアンケート結果に
ついてよく熟慮し、相手の女性が嫌がる行為を早速止めよ。
ただし、勘違いしないで欲しいのは、交際相手の行動に注文を
つける権限があるのは女性の側だけだということだ。
女性がいつどこで何をしようが、それを決定するのは女性個人
の権利であり自由である。それをやめて欲しいなどと望む権利
は男どもにはない。基本的に魅力に欠ける男どもは、女性たち
の魅力的な行動を、指をくわえて眺めていればそれでよい。
393名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/27(日) 14:54:56 ID:ZVNFUOUt
「女性の運転に免許などいらない」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

埼玉県川越市で、無免許で軽乗用車を運転し、同市の無職女性
の乗用車と衝突して、女性の腰に軽傷を負わせて逃げた容疑で、
無職の女性が逮捕されたという。
容疑者女性は、免許は違反が累積して取り消しになり、無免許
運転がばれるので逃げたと供述しているそうだ。
だが、待って欲しい。
衝突で被害を負った相手が女性であったことは残念だが、当の
女性の無免許運転が問題になるのは、いささか的外れではある
まいか。
もともと、自動車運転免許というものは、女性に比較して空間
把握能力や運動神経能力に劣り、道路交通法を理解する頭脳的
能力も問題視されている男たちに、自動車を運転できる資格を
与えられるか否かを審査するために導入されたものであって、
先天的にあらゆる能力に優れている女性たちにとっては、運転
免許など本来必要ないものであって、免許取得試験などという
ものも、女性の社会進出に対する男どもの妨害工作に過ぎない。
いっそのこと、男の自動車運転を全面的に禁止して、女性だけ
の自動車社会にすれば、交通事故は確実に減少し、道路事情も
自然環境も確実に向上する、まさに一石二鳥である。
男どもは、女性の無免許運転などという何の問題もないことに
対してどうこういう前に、自分たちの劣悪な運転技術について
もっと自省するべきだ。
394名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/27(日) 15:06:56 ID:DLOnTR3M
秀里 那智 は飽きたよ。

なんかニヤッとできるようなの書け
395名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/27(日) 19:08:15 ID:ZVNFUOUt
>>394
おまえが書けw
396日本女=朝鮮未満:2009/12/27(日) 20:14:44 ID:9+fpFInV
>>102
でも男には「男らしくしろ。稼げ!働け!家事もしろ!」なんだよな(嗤


どうして日本女はこんなにも朝鮮チックなんだろう。
そこで私から提案なのだが、日本女は全員朝鮮半島に移住したらどうだろうか?
自分と同じようにわがままで押しが強く恥を知らない、下等な犬みたいな人々に囲まれれば、
少しは自信過剰も収まり、自分たちのダメさ加減を自覚するのではないだろうか?
いやいや、日本女のことだ。
多分自分の事は棚に上げて、周りの朝鮮人の非を声高に鳴らして終わりだろう(嗤
397名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/30(水) 00:02:10 ID:7raBNreQ
「一丁前に彼氏面をするな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今日も京都でインターネット検索をしていたところ、
なんとも気色の悪い記事に出くわしてしまった。
なんでも、ある30代独身男へのインタビューだった
らしいのだが、その男が長く交際している女性のこと
を、人前で「あいつ」呼ばわりしているというのだ。
36にもなって「彼女」と人前で呼ぶのは恥ずかしい
などといっているようなのだが、30を過ぎても結婚
すらできない不甲斐ない男が、一丁前に彼氏面をする
など、ちゃんちゃらおかしい。
さらには、「あいつ」と呼ぶのもしっくり来なくて、
「あの人」といったり、「奴」といったり、結婚前に
交際している女性の呼び名で、「彼女」とか「恋人」
以外に一般的なものがないのは困る、などと偉そうに
ほざいていたようなのだが、そんなことより前に自分
がとうに恋人から見放されているという事実に気づけ
ないところが、この男の馬鹿さ加減を如実に物語って
いる。
ところで、独身女性にも長く交際している男を人前で
「彼氏」と呼ぶのに抵抗がある人がいるらしいのだが、
何も迷うことはない。所詮、男なんぞは女性の下僕に
過ぎないのだから、「奴隷」でも「糞豚」でも好きな
ように呼べばいいのである。
398名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/30(水) 02:25:19 ID:7raBNreQ
「女性の借金は男が背負え」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

いまだに男と結婚したいと望む女性は多いようだ。男のどこがそんなに
よいのか、私にはよく理解できない。
それはそれとして、大きな失敗や後悔をしないためにも、女性にはある
程度の慎重さを持って相手の男を選んで欲しい。
20代の職業女性に対して、「どんなに好きな相手でも、これがあったら
結婚できない」という条件についてアンケートをとったところ、「借金・
借金癖がある男」という回答が圧倒的に1位を占めたそうだが、それは
当然だろう。男の借金癖というものは、一生治るものではない。
男の財産というものは、すべて女性を養い、保護し、あるいは心を潤す
ために存在するものだ。その意味で、女性に貢ぐべき財産がないどころ
か、借金までしている男が結婚対象から省かれるのは、当たり前という
ものである。それどころか、この手の男は女性にまでお金をたかろうと
して危害を加える危険性がある。いっそのこと、借金のある男などは、
一生を刑務所の中で暮らすべきだ。
ところで、生意気にも仕事を持つ20代の男に対して、同様のアンケート
をしたところ、「借金・借金癖がある女性」という回答が圧倒的に1位
を占めたのだそうだ。この男どもは何を勘違いしているのだろう。
相手の女性が借金に苦しんでいるのなら、自分の身銭を切って肩代わり
をしてやるのが男の務めというものではないのか。それだけの金がない
というのなら、借金でもすればいいではないか。もっとも、借金をした
時点で、女性の結婚相手としての対象からは外れることになるが、それ
で金銭的危機を抱えた女性が1人でも減るなら、どうということもない。
それすら忘れて、借金のある女性とは結婚できないなどとのたまう男は、
悪しき拝金主義にまみれた守銭奴であり、世の女性たちの敵である。
このような男の存在は、社会をより悪しき方向へ導く恐れがある。一刻
も早く世の中から抹消するべきだ。
399名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/30(水) 10:14:23 ID:0KWLoel/
「女性の喫煙権を守れ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今年の11月下旬に、法政大市ケ谷キャンパスでおこなわれた調査では、
喫煙する異性に悪い印象を持った学生が、女男とも89%に達したという。
それ以外の調査でも、タバコを吸う異性とは交際したくないと答える女男
の割合が増えているらしい。理由として、喫煙臭を嫌う女男が多くなって
いるというのも大きな要因であるようだ。
だが、ちょっと待って欲しい。
それらの結果をもって、女性と男の喫煙に同列に悪い印象をもたせるのは
間違いではないか。
私も個人的に喫煙をする男との交際などはご免である。それは、喫煙臭に
加えて、それ以上に男の身体の発する悪臭が絶えられないからだ。
ところで、昔から男どもの喫煙はマナーが悪く社会的にも悪影響だったが、
女性の喫煙には「クール」「大人っぽい」などの好印象が抱かれた時期も
あった。それが10%にも達しなくなってしまったのは、マスメディアに
よる偏向的なバッシングに影響されてしまったせいではなかろうか。
そもそも、女性がいつどこで喫煙をしようが、吸殻を捨てようが、それは
女性個人に決める権限があり、男どもにどうこう言われる筋合いはない。
私自身も、気分がいら立っている時などは、リラックスの為に一服やって
いる。世の中には「禁煙」を強いている場所が増えているようだが、それ
はあくまでもマナーに欠ける男に対するものであり、女性には関係の無い
ことだ。たとえ健康的に悪いとされていようと、背に腹は変えられない時
もある。
それはさて置き、いま政府では財源拡充のために、タバコを一箱500円に
する案が浮上しているらしい。これは喫煙家女性に対する差別である。
むしろ、女性へのタバコの販売は無償化して、男への販売価格を大幅に
引き上げるほうが、あらゆる意味で得策なのではなかろうか。
400名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/30(水) 12:00:24 ID:0KWLoel/
「ただでさえ男は臭い」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

米国の大学が、男の“性的”な汗の匂いを女性が受け取る仕組みに
ついて研究していたそうだ。その結果が科学誌に掲載されるらしい。
なんでも、この研究では20人の男に教育ドキュメンタリービデオと
ポルノビデオを20分間観させ、視聴中にかいた汗を脇の下に挟んだ
パッドで吸収し、女性の被験者たちに前情報を与えずに、2種類の
パッドを嗅いでもらい、反応の違いをテストしたという。
すると、女性たちは理解していなかったが、脳は匂いの違いに反応
していたという。2種類のパッドの匂いを嗅いだ際、嗅覚に関する
特定の領域が反応することは共通していたが、“性的” な汗の時
には、女性たちの脳は違う部分も反応していたということだ。
これをもって、男が汗の匂いを通して発信した“性的”なサインを、
女性が受け取る仕組みが脳にはあるようだと結論づけているのだが、
だからどうしたというのだろう。
わざわざ嗅覚だけに限定せずとも、女性たちは男どもと比較して、
五感も第六感もずば抜けて優れており、男の卑猥な雰囲気などは、
遠目からでもキャッチすることができる。馬鹿な男どもが、その
事実に気づいていないというだけの話だ。
それにしても理解できないのは、この結果が米国立衛生研究所に
支持され、今後も研究が続行されて、結果の発表が楽しみである
などと、一部のメディアが報じていることだ。
こうした研究はまだまだ発展途上だというが、それはこのような
馬鹿な研究が必要とされていなかったからである。
ただでさえ男の身体は悪臭が酷く、その体液の匂いを嗅がされる
など、女性にとっては拷問にも等しい。このような無駄な実験は
“科学”とはいえない。即刻中止して、もっと女性社会のために
役に立つ研究に科学予算を回すべきだ。
401名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/30(水) 13:13:52 ID:0KWLoel/
「蘇民祭など必要ない」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

岩手県奥州市水沢区の伝統行事とされる「蘇民祭」のポスターが、
12月25日に発表されて、JR東日本の駅構内にも掲示された
という。
以前は「男の胸毛が不快」としてポスターの掲示を拒否したJR
東日本が、今回は「問題がない」として掲示を許可したことに、
ちょっとした違和感と不安感を覚えた。
いったい何を根拠に「問題がない」と判断したのであろうか。
私の知人の秀里音子さんが幾度も主張してきた通り、胸毛や腋毛
や尻毛の有無に限らず、男とは存在そのものが女性たちにとって
不快なのである。我が保育園でも、男の園児に対してはしつこい
ぐらいに、男の存在は女性にとっても社会にとっても迷惑なもの
だと教え込んでいる。
いくらJRが問題ないと判断したからといって、そのポスターが
女性たちに対しては、相変わらず不快感を与える内容であること
を、社会的に失念されては困る。
私が最も恐れているのは、これを機に勘違いした馬鹿な男どもが、
人目もはばからずに胸毛や腋毛を露出し出すのではないかという
ことだ。そんなぶざまで醜悪なものを目にすることになるのは、
大概のことに寛容な私でも真っ平ご免である。
だいたい、どれだけの伝統があるのかは知らないが、男しか参加
できない「蘇民祭」なるものが、この先社会に必要であろうか。
それよりも、女性たちの社会進出をより促すような行事の発案に、
奥州市だけといわず、地方の自治体は知恵を絞るべきではないの
だろうか。
402名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/30(水) 19:47:04 ID:McfCJPyx
「女性はテロ行為とは無縁」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

年末年始の出国ラッシュがピークを迎えた空港でも、デルタ航空機の
爆破テロ未遂事件を受け、航空各社が米国便の搭乗客全員のボディー
チェックを実施するなど、警戒態勢が強化されているようだ。
某空港の搭乗ゲートでも、警備員が乗客の一人一人を入念にボディー
チェックして、手荷物もすべて開けて調べていたそうだ。
だが、ちょっと待って欲しい。
乗客の一人の女子大生は、「体の隅々を触られてびっくりした。少し
嫌な感じ」と証言したという。同じように不快感を覚えた女性たちも
少なくはないはずだ。
これはテロ警戒に名を借りた、女性へのセクハラ行為なのではないか。
また、手荷物をすべて開けて調べるというのも、女性のプライバシー
を侵害する行為である。
安全のためには必要なことで、仕方ないという意見もあるだろうが、
そもそもテロ行為などというものは、暴力的で精神異常の男どもだけ
が引き起こすもので、平和を愛する女性には無縁のものである。
つまり、空港のボディーチェックも男の乗客に対してのみ、徹底して
おこなえばよいだけで、女性に対してそのようなチェックは必要無い。
テロを未然に防がなければならないという理屈はわかるが、その理屈
をもって女性たちへの、破廉恥な行為を容認するわけにはいかない。
空港側も、女性のプライバシーや性的不快感に配慮して、警戒体制の
あり方をいまいちど見直すべきである。
403名無しさん 〜君の性差〜:2009/12/31(木) 00:07:48 ID:vTYUheU5
軽部充子さんシリーズが好きw
404名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/01(金) 14:22:23 ID:984VPpoM
「全国になまはげ文化を広げよう」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

日本人で「なまはげ」を知らない人は、そう多くはないだろう。
大晦日に鬼のようなお面をつけた若者が、「悪い子はいねがー」
と大声を上げながら家々を巡り歩く、秋田県の伝統行事である。
こうして災いを祓い祝福を与える慣わしは、国の重要無形文化財
にも指定されているという。
そこで、我が保育園でも随分前から「なまはげ」の行事を行って
いる。ただし、我が園の「なまはげ」は、秋田県の伝統的「なま
はげ」とは少し形態が違う。
我が園では、大晦日に男の園児だけを集合させる、そして般若の
面をつけた私が、問答無用で男児たちを追いかけまわし、思いっ
切り恐怖を味あわせるのだ。
「悪い子はいねがー」と叫ばないのは、男は生まれつき悪の存在
だからである。それに対して、女性は善の存在なので、なまはげ
に追わせる必要もないのだ。昨年の「なまはげ」も、このように
して無事に終えることができ、清清しい気持ちで新年を迎えた。
このような行事を通して、男児は自己に潜在する悪とじかに向き
合うことができるうえに、古来より善なる女性を尊ぶ敬う気持ち
が自ずから生じてくる。
こうした文化的試みを全国的に広げていくことで、日本が男社会
の悪弊を打ち破り、平和で進歩的な女性社会に移り変わってゆく
ことを、この年始めにつとに願う私である。
405名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/01(金) 15:59:40 ID:984VPpoM
「男からは言われたくない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

年が明けたことで、早速近所の神社へ初詣に行ってきた。
ところで、初詣でといえば、当然のように引くのが御神籤。
その御神籤だが、最近では、見た目がキュートなものや、
携帯のQRコードと連動したものなど、ユニークな御神籤が
豊富にあるのだという。
中でも興味をそそられたのが、高名な現代美術家である
イチハラヒロコさんと大阪府松原市の布忍神社が企画した
「イチハラヒロコの恋みくじ」である。
なんでも、「男に抱かれる気配なし」や「好きなら好きと
言えよ」など、女性の心に突き刺さるストレートな一言が
書いてある御神籤だそうだが、自分の言葉を代弁してくれて
いるようだと、女性たちの間では大人気だという。
私自身は、男なんぞに抱かれるのは真っ平だし、好きだと
言いたい男などこの世に存在するはずもないので、自分の
心の代弁とはなりそうもないが、同じ女性からのちょっと
したお節介と考えれば、わりと気楽に楽しむこともできる
かも知れない。他の女性たちとしても同様で、だからこそ
人気を集めることもできるのだろう。
ところが、何を勘違いしてか、これと同様のことを女性に
言っても構わないと考えている男どもが、世の中には多い
ようだ。同じ言葉でも、女性からのものなら親切に感じる
ことはできても、男からのものはウザいし迷惑極まりない。
男どもはそのことを理解して、口をつぐんでいればよい。
406名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/03(日) 12:49:14 ID:Pqxh/zFG
「男児のマザコンを危惧する」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

私は長年保育園の園長という重要職を務めているが、その中で
気づいたことがある。入園してくる男児の質が、年々低下して
いるのだ。中でも最も危惧するのは、その「マザコン人格」だ。
例えば、母親の擁護を傘に自分が強いと見せたがる。その半面、
母親に色々と甘えようとする。何でも母親に頼って自分で自分
のことができない。保育士にも通じない意味不明の言動をする。
頑固で色々と自分自身が決断したがるが、その癖、適切な判断
ができていない。しかも、その現実が直視できずに、叱られる
と言い訳がころころ変わり、問題は先送りできないので、更に
きつく叱ると、すぐに泣き出してごまかそうとする。その上、
保育士にまで甘えようとしてくるから問題だ。自分の不始末の
尻拭いを保育士たちに頼ってきて、自分ではけじめをつけられ
ない。
これらはすべて、「マザコン」の特徴に一致するのではないか。
ともかく、園児としては完全に落第である。
日本の男は、そのほとんどがマザコンでロリコンであるという。
思い起こせば、現在の総理大臣が典型的なマザコンに見える。
その為に、いまの日本は深刻な不況下にある。
保育園や幼稚園には、母親代わりとなる保育士がいるし、幼い
女性の園児もいる。いわば、男どものマザコン人格とロリコン
人格の温床ともいえる。男の園児たちがそのまま大人になれば、
今後の日本の社会状況は、ますます悪化してゆくだろう。
この際、苦渋の決断ではあるが、日本中の保育園や幼稚園から
全ての男児を追放するべきなのではないか。
407名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/03(日) 13:14:28 ID:Pqxh/zFG
「男は嫉妬などするな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

休日にインターネット検索をしていて、ちょっと気になる記事が
目についた。
「友達以上の男性にヤキモチを焼いてもらう方法9パターン」と
題されたその記事、「男と仲良くなってくると、相手の気持ちを
はっきりと確かめたくなるのではないだろうか。男側から、言葉
で伝えてくれない時には、ヤキモチを焼かせて気持ちを確かめる
方法がある」として、「他の男とメールをしているかのように、
目の前でメールする」 「他の男へのボディタッチを見せつける」
「散歩中のペットを可愛がって見せつける」「男友達からデート
に誘われたことを相談する」などの項目が挙がっているのだが、
そもそも、「友達以上の男」なるシチュエーションが私には理解
できないし、世の中の女性たちも、それは変わらないのではない
のだろうか。
それに、男の気持ちなんぞを確かめるために、何故女性の側が、
わざわざそんな面倒なことをしなければならないのだろうか。
そんなことをする前に、相手を一発ぶん殴ってドロを吐かせれば、
それで済むことである。
だいたい、女性が他の男と何かをしている素振りを見ただけで、
嫉妬をする男の精神構造が問題だ。女性がどのような男を相手に
しようと、その男をいつどんな理由で袖にしようと、それを決定
する権限は全て女性の側にあり、男なんぞにそのことについて口
出しをする資格はないのだ。男どもは黙って女性の誘いを待って
いれば、それでよい。
408名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/03(日) 13:18:16 ID:FHgUFeao
これはまたとんでもないフェミ女がいますね。
まだ若いのに凄い発想だ。
409名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/03(日) 16:04:48 ID:Pqxh/zFG
「消費を活性化させるのは主婦」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

我が家でも目出度く新年を迎えることができた。
来年から高校生になる長女と連れ立って初詣でに行き、
私と長女の無病息災と、夫と長男のさらなる家庭貢献を祈願した。
さて、お正月の恒例行事といえば、初詣でと並んで重要なのは、
福袋の買い出しである。これには結構体力を必要とするので、
年末年始の家事は全て夫と長男にやらせて体力を温存し、
初詣での後、専業主婦仲間の軽部充子さんと落ち合って、
早速、新年初の買い物に乗り出した。
私の狙いは毎年のように高級福袋である。
昨年は夫の小遣いや携帯電話、息子の小遣いなどの支出を省き、
夫や息子の所持品をネットオークションにかけることで、
幸いにも資金的にちょっとした余裕ができた。
荷物もちは当然ながら夫と長男に引き受けさせた。
おかげで、時間的にも量的にも満足のゆく買い物を堪能できた。
だが、そんな私たちを夫や息子はどこか冷めた目で見ている。
いったい何が不満だというのだろうか。
福袋やバーゲンに群がる女性たちの姿を嘲笑するかのような
風潮が、かつて日本には存在したようだが、いまや時代は移行
し、この不況時の中で、世間の消費を支えているのは、私たち
主婦の貢献なのである。
そのことを理解させるために、夫の副業収入と息子のアルバイト
収入のノルマをさらに厳しくする必要があると感じた、年の始め
の出来事であった。
410名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/03(日) 16:05:54 ID:Pqxh/zFG
「電車内で髭をそるな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、ある用があって鉄道を利用することになったのだが、
いつもなら女性専用車両に乗るところを、その日は急いで
いたので、思わず一般車両に走り乗ってしまった。
途端に嗅覚を襲う男の乗客たちの悪臭。それだけでも不快
だったのに、その日はもっと信じられない状況に遭遇した。
見るからに薄汚い中年の男が、車内で髭を剃っていたので
ある。しかも、周囲にいる男の乗客たちも、誰もその男を
咎めようともしない。
これには驚きだった。髭剃りは自宅で済ませるのが社会的
マナーだと思っていたが、それを恥も外聞もなく公共の場
でするなど、私の知らない所で、いったい何が起こったの
だろう。男どもの公徳心はここまで劣化してしまったのか。
それによって、他人、特に女性たちに与える迷惑など考え
もしなくなったのか。飛び散った不潔な毛が女性の身体に
降りかかったりしたら、それこそ衛生的に大問題である。
それさえ気づかないとは、どこに真実があるのか見えない。
それどころか、電車内で化粧をする女性だって迷惑だなど
という反発の声さえ聞こえてくる。だが、待って欲しい。
女性がいつどこで化粧をするかを決めるのは、女性個人の
自由であり権利である。これは、既に社会的に認められた
事実なのであり、男の迷惑な髭剃りと同列に語るのは誤り
だ。欧米では電車内で化粧をする女性は娼婦と見なされる
などという俗説もあるが、これなどは単なる都市伝説に
過ぎず、それをもって女性を批判する男など滑稽である。
とにかく、男はいまいちど節度を取り戻し、不潔な体毛の
処理は自分の巣で済ませてくるべきだ。
411名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/03(日) 17:24:02 ID:Pqxh/zFG
「男は大人しくしていろ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

何の酔狂か知らないが、いまだに男と恋愛をしたい女性は
少なくないらしい。中には、身の程しらずな男から言葉で
「好き」と伝えられる前に、この男は私に気があると確信
できる女性もいるそうなのだ。
例によって、どこかのお節介が「女の子が好意を確信する
瞬間8パターン」なるものを、インターネット上に記して
いた。
それによれば、「頻繁に食事に誘ってくるとき」「連絡を
しなくても良い内容なのにメールをくれるとき」「あえて
指名で、誰にでも頼める作業を頼んでくるとき」「視線を
感じるとき」「女の子の変化に敏感だったとき 」「女の子
のイベントを適度に把握しているとき」「女の子の何気ない
言葉を覚えているとき」「ちょっとした用事でも、一緒に
行きたいというとき」なのだそうだ。私には到底、理解でき
ない世界である。
だいたい、男からの食事の誘いやメールなどは迷惑に感じる
だけだし、誰にでも頼める作業なら自分自身でやったらいい。
男からの視線など不快感を覚えるし、私の変化やイベントを
把握している男など、ただのストーカーとしか思えない。
ましてや、ちょっとした用事でもついてくる男など、完全な
ストーカーである。むしろ、私のような女性の方が、多数派
なのではなかろうか。
私が何度も主張しているように、現在の社会においては、男
どもの大半は女性たちにとって、ただただ迷惑な存在なのだ。
このような記事に煽られたりせず、大人しくしていて欲しい。
412名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/06(水) 08:18:04 ID:r4V4wRYQ
「男児にお年玉は要らない」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

ある調査によると、この正月に子ども一人が貰ったお年玉の
平均金額は約2万円だそうである。中には、10万円を越える
子どももいたようだ。
いつも思うことだが、子どもにそんな大金を与えてどうする
のだろうか。教育的にも良いこととは思えない。
我が家には娘と息子がいるが、毎年娘にだけお年玉を渡して
いる。息子には渡さない。息子の分も含めて娘に渡すのだ。
そのたびに息子が不公平だと文句をつけてくる。
だが、女児には将来の社会進出に備えて、資金を蓄えておく
必要があり、お年玉はその一助となる。男児はそうではない。
ちっとも不公平なことはない。
息子にはそのたびに、男には女性に献身する義務があって、
お年玉もその例外ではないと、しつこいぐらいに言い聞かせ
ているのだが、どうも息子は理解できていないらしい。今年
もまた同じことの繰り返しで、これでは、折角のおめでたい
正月気分も台無しになってしまう。どうしてこうも聞き分け
がないのだろうか。どこで息子の教育を間違えたのだろうか。
全国には、私と同様の悩みを持つ親も少なくないだろう。
そこで提唱したい。男児がお年玉を貰ったら自発的に女児へ
差し出すような「女性を尊重する精神」を、家庭だけでなく
社会的な取り組みとして、男児に幼少の頃から徹底的に叩き
込む必要があると思う。
413名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/06(水) 08:20:12 ID:r4V4wRYQ
「余計なお世話の年賀状」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

近年は女性の社会進出も進み、年始に女性へ送られてくる
年賀状の枚数も増える傾向にあるという。
最近は携帯メールで済ませるパターンも多いと聞くが、
仕事を通して知り合った知人や同僚、日頃疎遠にしている
旧友や親戚からの便りには、やはり、ちょっとした喜びを
感じるものだ。
だが、同じ年賀状といえど、貰って嬉しい内容のものだけ
とは限らない。例えば、私が通っている大学のOGである
某独身女性の話なのだが、上司から送られてきた年賀状に、
「子どものいる暮らしもいいものですよ」と書かれていた
らしい。独身女性にとっては酷く厭味な幸福自慢である。
だいたい、私にしてもそうだが、世の中の全ての独身女性
に結婚願望や出産願望があるわけではない。にも関わらず、
上から目線で結婚や出産を女性にとっての幸福と決めつけ
て、その古臭い価値観を押し付けてくるなど、これだから
男は……と思っていたら、なんとその上司は女性だったの
だという。女性が同じ女性に向けて、そんなデリカシーの
無い真似をすることなど、これまで考えられなかったこと
なのに、私の知らないところで、いったい何が起こったの
だろう。どこに真実があるのか見えない。
それとも、男と結婚した女性は、男の影響を受けることで、
独身時代には持っていた女性に対しての気遣いを、忘れて
しまうものなのだろうか。だとすれば、私はやはり非婚を
貫くことにしようと思う。同じ女性に対しての思いやりや
優しさを捨てたくはないからだ。それが私の幸福なのだ。
414名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/06(水) 09:46:49 ID:r4V4wRYQ
「大切なのは女性同士の友情」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

女性の社会的地位が向上し、自立した女性たちが増えている
いまでも、やはり、男と恋愛をする女性の存在は少なくない
らしい。ただ、絶対的に不甲斐ない男が多くなっているので、
その分だけ、恋に破れて辛い思いをする女性たちの数も増大
しているようだ。
生憎、恋愛にはさっぱり興味のない私には、あまり理解でき
ないことだが、失恋した女性には、どれだけ寂しさを埋める
方法があっても、自分一人ではどうにもならないこともある
そうで、そんな時には、同性の友人が気に掛けてくれたら、
とても助けになるそうだ。あるアンケートによれば、「旅行
や遊びやお茶に誘ってくれた」「メールや電話やプレゼント
をくれた」「そっとしておいてくれた」「家に泊まりにきて
くれた」「合コンをセッティングしてくれた」などの心遣い
が失恋の痛手を癒すための助けになるのだとか。
こうした記事を読むと、つくづく女性同士の友情とは大切な
ものだと思い知らされる。もし同じことを男からされたらと
思うと、背中にゾッとしたものが走る。
やはり、女男間の恋愛などよりも、女性同士の友情のほうが
社会的にも貴重なものなのだ。世の男どもは、そのことを常
に意識において、女性同士の友情に割り込むような真似は
慎むべきだ。女男間の恋愛などは、あくまで自然発生的な
ものだけが許容されるのであり、男が積極的に働きかける
ことではない。
415名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/06(水) 11:50:48 ID:r4V4wRYQ
「男児の基礎学力を高めよ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

先日、某新聞の記事を読んでいて、非常に考えさせられることがあった。
新人社会人の基礎学力が驚くほどに低下しているというのだ。
大学を卒業しているのに、小学生レベルの計算や読み書きすら満足に
できない新人もいるという。教育者の一人として、まことに憂慮すべき
内容だった。特に、男の場合は問題である。男には我が身を犠牲にして
でも収入を得て、社会を担う女性を経済的に支える義務があるからだ。
「ゆとり教育」の影響を原因と考える分析が多いようだが、果たして
それだけだろうか。とにかく、社会の安定を支えるためにも、これ以上
の男児の学力低下を許してはならない。
そこで我が園では、0歳の段階から男の園児の算数や国語の基礎学力
を高める方針を採り入れた。だが、男児の学習意欲は低いし、成果も
大して上がっていない。0歳児にいたっては、簡単なひらがなの読み
書きや、1+1程度の計算すらできない。しかも、ちょっとでも目を
はなせば、おもちゃで遊び出したり、惰眠をむさぼったりしている。
そんな時は、多少の体罰を加えてでも、勉強のほうに引き戻す。
それが男児のためであり、将来的には日本社会のためにもなるからだ。
ところが、それに対して児童虐待だと文句をつけてくる親たちがいる。
いわゆるモンスター・ペアレントだ。このような親たちは、社会状況
に対する認識が低すぎる。将来、自分の子どもが満足な就職もできず、
ホームレスや犯罪者になってもいいのか。世の女性たちを支えること
もできない、不甲斐ない男に育っても恥ずかしくないのか。
男児を持つ親たちは、いまいちどそのことについて熟慮し、我が子の
基礎学力や生きる力を徹底して向上させるべきだ。
416名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/06(水) 16:17:29 ID:r4V4wRYQ
「友チョコに喝采」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

昨年まで2月14日というのは、多くの女性にとって憂鬱な
日であった。そう、原因は「バレンタインデー」なる、異教
が由来の押し着せ行事である。
どこの誰が考えたのか知らないが、それが日本では、女性が
自腹でチョコレートを買い込み、好きでもない男たちに強制
的に配らされるという、明白な女性虐待の日となっていた。
さらに昨年などは、「逆チョコ」なるものが流行りとされて、
好きでもない男からチョコレートを押し付けられるという、
なんとも気色の悪い思いを味あわされる羽目となった。
だが、今年は違う。某社がおこなった調査によれば、女性が
バレンタインデーにチョコレートを贈る予定の相手は、「男」
が約4割であるのに対して、「女性の友達」が7割を超えた
というのだ。これを「友チョコ」と呼ぶらしい。
ついに世の女性たちが覚醒し、男どもの呪縛から逃れて出て、
「女性同士の友情」という最も貴重な場所へ回帰する時代が
やってきたのだ。まさに「バレンタイン革命」である。
ただし、一つだけ問題がある。「女性同士の友情」を尊ぶの
は大切なことだが、チョコレートを買うために自腹を切るの
は、やはり金銭的に痛い。
そこで、全ての男から一定の金額を徴収し、女性が購入する
チョコレート代として支給する「バレンタイン税」を、法的
に導入して貰いたい。
417名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/07(木) 05:56:58 ID:T1fbyLF2
>>393
ニュース記事も貼ってくれると有難い
418名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 10:11:55 ID:FyXfZvKj
久々にガチネタ2連発!

09年09月27日 朝日新聞大阪本社版 「声」欄

今に望む戦国武将の生き方

高校生 合田 真子 (大阪市東成区 16)

 私は、幼いころから父の影響で戦国時代が大好きです。この時代には今の世の中に欠けている人情があり、
まさに命がけで懸命に生きていたように思います。
 最近はゲームなどで人気が出て、「歴女」という言葉まで現れました。その背景には、このごろの男性に少
なくなった「男気」にあこがれる女性が増えてきたことがあると思います。「草食系」という言葉までできる
くらいで、なかなか威厳がある男性に巡り合うことが少なくなりました。
 不景気で社会全体に元気がなくなり、誰もが夢を持つことをあきらめているような気がします。そんな時代
に、戦国武将にスポットが当たるのも必然かも知れません。
 わたしは個人的に織田信長が好きです。彼は乱世を統一しようと、あらゆる強国との戦いにおいても、新し
い戦略や知恵を使い、勝利していったからです。乱世に通じる厳しい現代だからこそ夢や信念を持ち、貫き通
す。そんな強い志を持った人がもっと多くなって欲しいのです。
419名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 10:13:38 ID:FyXfZvKj
1月6日 朝日新聞東京本社版「声」欄

輝く信長様に恋しています

中学生 加藤綾子(さいたま市桜区 14)

私が織田信長様に恋をしたのは、小学6年生の秋のことでした。教科書に
載っていた信長様は、教科書の中で一番りりしく輝いていたように思われます。
「天下統一」の野心を抱き、それに向かって突き進んでいった信長様。今、
平成の世に見られる男の子には、そんなところは全く見ることはできません。
時代が違うとはいえ、日本男児の魂はどこへいったという思いです。
また、信長様には物事をじっくりと洞察し、的確な指示を出す決断力が
ありました。ところが、今の世となっては「う〜ん、どうしよう」と優柔不断な
男の子ばかり。とてもじゃないけど頼れません。やはり、私は背後に炎の見える
ような信長様が大好きです。現代の男の子の背後には、何が見えますか?
しかし、信長様好きの私には、一つとても悲しいことがあります。それは、
何といっても「会えない」ことです。こればかりは、どうにもなりません。
せめて夢の中だけでもお会いできたら・・・・と、布団にもぐってからも思いを
はせる毎日です。
420名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 12:36:20 ID:FyXfZvKj
「男の権利意識を高めよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

以前に那智文江さんが投稿された
「行き過ぎたジェンダーフリーに惑わされるな」に一言。
「女男同権」という教育を受けてきた若い世代にとって、
男が義務だけを負って、女性が権利だけを負うという意見は、
たとえ正論であろうと受け入れ難いものだと思う。
それに、これは私個人の考えだが、男だけに与えられる権利と
いうものも、世の中には確実に存在すると思う。
例えば、男が身を賭しても女性を守ること。女性の幸福を何より優先し、
その為に力を尽くすこと。これは、男だけに認められた権利ではない
だろうか。
夫婦の間に限ってみても、例えば、妻が夫以外の男との間に作った
子供を、自分の子供として扶養する権利が、夫の側には認められて
いる。これなどはまさしく、女性には得ることのできない、男だけ
の特権だと思うのだ。
女性には自らを幸福にする権利があり、男には女性を幸福にする
権利がある。どちらも同じぐらい素晴らしい権利だと思える。
そして、与えられた権利を最大限に行使するのが、民主主義社会
に生きる我々に課せられた努めでもある。自己の権利についての
意識を高め、積極的にそれを行使していくよう、世の男たちには
期待したいと思う。
421名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 12:37:41 ID:FyXfZvKj
「男はもとからダメ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

女性センターや男女共同参画センターといえば、以前は女性を
対象とした相談や講座に利用されるのが主だったが、最近では
男を対象にした催しにも利用されることが増えているらしい。
「悩む男の味方」として男の意識改革を促し、女性問題の解決
につなげようという思惑があるようだ。
私などは個人的に、バカな男どもの悩みなどは放置しておけば
よいではないかと思うのだが、それが女性問題の解決の手段に
なるというのなら、あながち否定することでもないのかも知れ
ない。
だが、いくら意識改革をおこなっても、それを実践できるだけ
の能力を持つ男がどれだけいるだろうか。それに、相談や講座
の内容自体にも問題があると思う。
男の婚活のための某セミナーでは、「初対面でアイコンタクト
できなくてどうするのか」「『男は中身』と言う男に限って、
外見も中身も駄目」などとの叱咤が飛んだというが、世の女性
たちにとっては、男からアイコンタクトなどされても気色悪い
だけだし、「男は外身」と嘯く男も、外見も中身も駄目なので
ある。要するに、男はもとから駄目な存在なのだ。
さらに、ある男向けの離婚講座では、弁護士が養育費や慰謝料
などについて、夫側の利益を守る立場から助言しているらしい
が、これは離婚に関するあらゆる条件は妻の側に決定権がある
という大原則を侵してはいないだろうか。
「女性問題の解決のためには、男の意識改革が不可欠」という
大義名分は許容するが、それが世の女性の権限を侵害すること
にでもなれば大問題だ。くれぐれも、そのことは失念しないで
貰いたい。
422名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 13:14:00 ID:FyXfZvKj
「男は種馬に過ぎない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

某調査で、乳幼児を持つ男のうち、「妻に必要とされている」と
強く思っている輩の割合が、全体の約2割に過ぎないと判明した
判明したそうだ。
それはそうだろう。いまの世の中、こどもを欲しいと願う女性の
数はまだまだ多くても、「結婚願望」を持つ女性の数などは低い
に決まっている。ただでさえ男など、そばにいても鬱陶しいだけ
だからだ。ましてや、育児に手間がかかる時期に、夫の存在など
は未来永劫に消えて欲しいほど邪魔なものだ。
要するに、女性にとって男は子種を得る為の種馬にしか過ぎず、
一時は「できちゃった婚」やら「おめでた婚」などの、意味不明
の言葉が流行ったようだが、その実態は、女性の「つくった婚」
なのである。
私個人は、いまのところ「結婚願望」も「出産願望」も持ち合わ
せていないが、将来、こどもだけは欲しくなるかも知れない。
その時は、我慢して男と性交渉をしなければならないが、無事に
出産してしまえば相手の男とは、すぐに縁を切るつもりである。
さらに言わせて貰えば、生まれてくるのは女児を期待している。
不幸にも男児が生まれたりなどしたら、どこかの養護施設にでも
預けようと思う。私個人にとって男は生涯不要なものだからだ。
423名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 13:56:12 ID:FyXfZvKj
「男を褒める必要など無い」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

近年は女性の社会進出が進むに連れて、自分に自信を持つ
女性が増えてきている。その自信がさらに、本人に磨きを
かけて、自立した女性としての輝きを増してゆく。
実に素晴らしいことである。それに比べ、昨今の男どもの
凋落ぶりは端から見ても顕著だ。旧来の男社会など、所詮
は無能な男どもの空威張りの産物でしかなかったのだ。
ところが、先日インターネットを検索していたところ、
「男を褒め続けるための8つの褒めポイント」などという
けったいな記事が目に入った。
褒めれば褒めるほど、生き生きするのは男の特徴の一つで、
男が気持ちよくなる褒めポイントを多く押さえ、テンション
を高めてやりたいなどと能書きを垂れていたが、まったく
もって時代錯誤である。既に証明されてしまったように、
男どもは無能な存在で、テンションをいくら高めてやっても
無駄なことである。その代わりに女性を褒めてあげたほうが、
社会的にも遥かに有益だ。
我が園でも、男の園児がたまたま何かよいことをしたとして
も、その園児の代わりに、女性園児全員を褒めてあげること
にしている。そうすることで、女性園児の発育は順調になり、
将来の社会を担う力を、早くから身につけることができる。
既に男社会などは終焉したのだから、男達は褒められること
など期待せず、せめて社会の迷惑にならないように、日陰で
地味に生きてゆけばよい。
424名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 14:18:34 ID:FyXfZvKj
「女性の大麻解禁を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

兵庫県で、大麻を所持・吸引していたとして、3人の
女子中学生が大麻取締法違反容疑で逮捕・補導された
という。だが、待って欲しい。
確かに現在の日本では、大麻の所持や吸引などは違法
とされているが、それを杓子定規に女性へも適用する
のはいかがなものだろうか。
かつて、「ヒッピー文化」が華やいだ頃には、大麻は
女性の社会進出のシンボルとされ、女性の大麻吸引は
おおいに推奨されたのである。
だいたい、大麻の有害性については諸説様々であり、
一概に定まっていない。中には、煙草よりも中毒性は
低いなどの説もあり、それが証拠に大麻を合法として
いる国々もある。
女性が大麻を吸引するために、それらの国へわざわざ
渡航するのは、経済的にも時間的にも、その他の点で
も、相当の負担の負担がかかって、女性の社会進出に
とっては大きな障害となる。これは「女男共同参画」
の理念にも反することだ。
いっそのこと、女性に限っては大麻の取り扱いは合法
にしてしまえばよい。その代わりに、男の大麻犯罪は
有害そのものなので、容赦無く取り締まれ。
425名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 16:36:04 ID:UykJLCzD
大麻は立派な犯罪だろが。女もどんどん取り締まれ。
426名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 17:46:46 ID:FyXfZvKj
>>417 確かこれです↓

「11、12年前に取り消し」 無免許でひき逃げ容疑の女逮捕

川越署は26日、自動車運転過失傷害と道交法違反
(無免許運転、ひき逃げ)の疑いで、
川越市藤間の無職、千葉昌絵容疑者(34)を逮捕した。

調べでは、千葉容疑者は22日午後5時5分ごろ、
川越市藤間の交差点で、無免許で軽乗用車を運転し、
同市の無職女性(54)の乗用車と出合い頭に衝突、
女性の腰に軽傷を負わせて逃げた疑いが持たれている。

川越署によると、千葉容疑者がディーラーに持ち込んだ車の破損状況と、
現場に残されたヘッドライトの破片が一致した。千葉容疑者は
「無免許運転がばれるので逃げた。免許は11、12年前に、
違反が累積して取り消しになった」と供述しているという。

ソース:MSN産経ニュース 2009.12.26 15:30
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/091226/stm0912261531008-n1.htm
427名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 18:33:42 ID:FyXfZvKj
「女性のストーカーなどいない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

京都府で、元交際相手の男に、約10日間で200回以上の無言
電話をかけたり、男の自宅の玄関先にチョコレートをばら
撒いたとして、派遣社員の女性がストーカー規制法違反の
疑いで逮捕されたという。だが、待って欲しい。
逮捕された女性は、ストーカーのつもりはなかったと供述
しているし、それは当然である。ストーカーというのは、
あくまで男が女性に危害を加える犯罪であり、女性がどの
男に対して、いつ何回電話をかけようが、その用件が何で
あろうが、それを決める権限は女性の側にあるからである。
被害を受けたという男は、これらのことを当の女性からの
嫌がらせと受け止めたようだが、鈍感にも程があるのでは
ないか。
私個人としてはあまり勧めたいことではないが、当の女性
は、この男とよりを戻したかったのに違いない。
電話が無言になってしまったのは、女性の口から「よりを
戻したい」とは、なかなか言い出せないからであり、玄関
先にチョコをばら撒いたのも、少し早めの「バレンタイン
プレゼント」だったのだろう。
こうした健気な乙女心を察しもせずに、ストーカー扱いを
するなど、まったく碌でもない男であり、これでは逮捕を
された女性があまりに気の毒である。
これまで何度も主張してきたことだが、世の男どもは女性
の行為に反発せず、黙って受け入れればそれでいいのだ。
428名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/08(金) 18:50:40 ID:AyiuY47r
>>426
おお

女同士だから良かったものの、これも被害者が男性なら事件化すらされてないかもな
429名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/10(日) 10:14:50 ID:qppgIHFF
「女性の電話を犯罪にするな」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

京都府で、57歳の飲食店経営の女性に、繰り返し迷惑電話を
かけたとして、64歳の女性が逮捕されたそうだ。その回数は
約1万2800回にものぼるという。見上げた根性だ。
だが、よくよく記事を読んでみると、この事件は何か腑に落ち
ないものがあるのだ。
まず、逮捕された女性の供述によれば、犯行動機は自分が交際
している男に、被害者が好意を持っていると邪推したためだと
いう。ならば、いちばん悪いのは、被疑女性と交際していたと
いう男ではないか。なぜ交際している女性が逮捕されるような
行動をしているのを、土下座してでも止めさせようとしなかっ
たのだろうか。無責任にも程がある。
そして、当の女性を犯罪者として逮捕した警察にも問題がある。
女性がいつどこへ何回電話をかけようと、それを決める権利と
自由は女性の側にある。それを府迷惑防止条例違反とするのは、
明らかに女性への社会的権利の侵害だ。男社会の弊害である。
当の女性の落ち度といえば、迷惑をかけることになった相手が
女性であったということだけであって、代わりにどこかの男へ
電話をかけていれさえすれば、これ程の騒ぎにはならなかった
だろう。つくづく残念なことである。
430名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/10(日) 11:39:05 ID:qppgIHFF
「男はもとからウソつきだ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、インターネットを検索していると、またしても
おかしな記事が目についた。「彼氏のウソに気がつく
瞬間8パターン」というのだ。
要するに、相手の男のどのような行動によって、女性
直感的に男のウソを見抜くのか、という内容なのだが、
「無理に話題を変えようとする瞬間」「目を合わさず
話す瞬間」「不自然に無表情な瞬間」「声のトーンが
おかしくなる瞬間」「よくしゃべる瞬間」「質問に対
して『別に』と答えを拒否した瞬間」「眉毛が上がる
瞬間」「必死に説明して、自分の主張を押し通そうと
する瞬間」との項目が並んでいた。
だが、ちょっと待って欲しい。
男はもともとウソつきで不誠実な生き物であると、世
の女性たちは昔から知っているし、男どもは何か特別
な仕草をしなくとも、常に呼吸をするように、ウソを
ついているもので、女性はいつだってそれを見抜いて
いる。女性たちは、神から与えられた千里眼を有して
いるのだ。
男どもがウソを押し通そうとして、どれだけジタバタ
足掻いてみても無駄なことである。これからは、常に
誠実で正直な姿勢をもって、女性たちに尽くすことだ。
431名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/10(日) 16:32:23 ID:qcDwRQZG
頭がおかしい馬鹿女ども。
432名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/10(日) 17:43:09 ID:qppgIHFF
「邪魔な男はロボットに任せろ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

日本で開発された少女型のコミュニケーションロボットが、
ラスベガスの家電見本市に出品されて人気を集め、米国の
テレビ局からの取材も殺到したということだ。
一方、これに対して「日本の男たちは生身の女性から逃避
している」との声も、一部の海外メディアから発せられて
いるらしい。
だが、私はこれを男どもの「逃避」とは考えない。むしろ、
もともと対人能力に問題のあった男どもが、ようやくその
事実に気づき、生身の女性たちへ下手に接触して、迷惑を
かけることを避けるために、ない知恵をぎりぎりまで絞り、
考え出した擬似コミュニケーション手段が少女型ロボット
だったのだろう。生身の女性を無視して、アニメやゲーム
などの女性キャラクターに没頭する男たちもいるが、基本
的に根は一緒だと思う。
こうしたことで、世の女性たちが鬱陶しい男に煩わされる
こともなく、社会的な自由と権利を謳歌することができる
なら、それはそれでよい傾向といえよう。
だが、ロボットや二次元のキャラクターと比較して、生身
の女性の欠点をあげつらう、身の程しらずな男どもがいる。
こうした、女性を傷つけようとする負け犬男どもの遠吠え
は、非常に不愉快だし聞き苦しい。負け犬は負け犬らしく
仮想と妄想に身を委ねて干からびてゆけばいいのだ。
433名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/10(日) 23:58:06 ID:Jvuf8vVf
ちょっと待ってほしい
那智 文江
とはいったい何者なのか?
434名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/11(月) 15:22:15 ID:JTVZTgc3
頭のおかしい馬鹿女さ。
435名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/13(水) 09:27:33 ID:H7gqrdGW
「東京ドームの女性専用席」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

プロ野球の東京巨人軍が、フランチャイズ球場としている東京ドーム
球場で主催する公式戦で、今年から「女性専用シート」を導入すると
いう。女性がプロ野球観戦を避ける原因として、「酒に酔った男の客
の隣で観たくない」「男の客のように、応援で大声を張り上げるのは
厭だ」などの理由が挙げられているそうだが、まったくその通りで、
野球場は醜悪で不快な男どもの見本市である。
近年、「男のプロ野球」の人気度は低下する一方であり、今年はさら
に「女子プロ野球」がスタートすることから、「男のプロ野球」への
世間の関心は、なおさら低くなってゆくだろう。そんな中で、人気を
繋ぎとめようと女性客の取り込みに躍起になっている、各球団や球場
側の焦りは手にとるように分かる。今後は全国の球場でも同じような
取り組みが広がってゆくだろう。
個人的には、「男のプロ野球」に興味は無いが、女性専用のサービス
が増えていくのは社会的にも良いことだし、これからも積極的に拡大
していってもらいたい。
ただし、一つだけ気にかかる問題がある。東京ドームはその名の通り
ドーム球場であり、密閉された空間だ。「女性専用シート」があると
言っても、大勢の男の客も同じ空間に存在することに変わりは無い。
その男どもに汚染された空気が、女性客の身体を蝕むことになっては
大事である。いっそのこと、球場は男の客の入場を禁止するべきでは
なかろうか。それでは経営が成り立たないというのなら、それはそれ
で良いではないか。遅かれ早かれ「女子プロ野球」の隆盛によって、
「男のプロ野球」は消え去る運命にあるのだから。
436名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/13(水) 11:01:26 ID:H7gqrdGW
「男は面倒がるな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

私はこれまで、いくどとなく「男は女性に対して従順になれ」と
主張してきた。「男は女性に迷惑をかけるな」と説いてきた。
なぜなら、いまの時代、男どもは多くの女性にとって、恋愛の
対象とはならないどころか、邪魔で不快な存在だからだ。
それでも稀に、男に愛情を注いでやる奇特な女性もいる。
だからこそ、男どもはそうした女性に対して、最大の敬意を払う
べきなのだ。
それなのに、一旦女性からの好意を得ると、途端につけあがった
態度を取り出す男どもがいるようだ。例えば、何らかのきっかけ
で女性からのデートの誘いを断ったり、女性と会うのを面倒がる
らしい。ある調査によれば、その理由というのが「他の女の子
からアプローチされている」「二人で会っている時にグチばかり
聞かされた」「雨が強く降っている日に、遠くまで迎えに行かな
ければならない」「熱中しているゲームがクリア目前」「誕生日
などの記念日の当日に、実は何も考えていなかった」「金がない」
「ケンカをしてしまった次の日」などというからお笑いだ。
どれも、男の側の手違いや浮気性や身勝手な都合に起因している
ではないか。
こうした男どもは、放置しておいても女性の側から縁を切られる
だろう。これからの社会では、面倒がらずに女性への献身や奉仕
の精神を発揮できる男だけが生き残れるのである。
437名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/13(水) 22:06:24 ID:H7gqrdGW
「おひとりさまの邪魔をするな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、インターネットを検索していると、一人で行動する女性、
いわゆる、俗に「おひとりさま」と呼ばれる女性に関する記事を
見つけた。某社が20代〜60代までの女性に対して、アンケートを
実施して、知られざる“一人行動女子”の生態を明らかとすると
いう主旨だったらしいが、どうにも無意味な調査としか思えない。
私個人も含めて、女性というのはもともと、旅行や飲食目的など
でも、一人きりで行動するのが好きなものなのだ。アンケートの
回答にもあるように、自分の意思だけで行動ができて、なにより
も気楽に、自分だけの時間を満喫できるからである。
その事実を社会がこれまで十分に認識してこなかった。それだけ
の話なのである。
女性が一人だけでラーメン屋や牛丼屋に入るのも、決して意外な
話ではない。女性は誰しも華やかな舞台女優であり、店員や周り
の男どもの存在など、かぼちゃと同様に考えていればいいからだ。
ところが、何を勘違いしてか、一人で行動している女性の姿を目
にすると、まるで、保護者気取りのような顔をして近づいてきた
あげくに、余計なちょっかいを出してくる迷惑な男どもがいる。
こうなると、せっかくの一人きりの時間が台無しにされてしまう。
そこで、この際はっきり言っておく。社会の大半の女性たちは、
男の同伴者など必要とはしていない。おまえたちは女性にとって
単なるストーカーに過ぎない。くれぐれも「おひとりさま」たち
の邪魔などせずに、大人しくすっこんでいろ。
438名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/14(木) 13:59:29 ID:K3iAxNpa
馬鹿女どもがあほな文章を書いているわ。
439名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/15(金) 10:18:38 ID:Ax8yLR2B
「仮想と現実の恋愛は違う」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

世間的に、女性は恋愛の話が大好きだと言われる。
確かに、私の周りでも恋愛の話で盛り上がっている女子の
グループをよく見かける。
私は個人的に、その手の話にはあまり関心が向かないので、
詳しくはわからないのだが、インターネット上のある記事
によれば、女性がのりやすい恋愛話の話題は、「ちょっと
憧れている禁断の恋について」「人生の初デートについて」
「これまでの恋愛の失敗談について」「女男の恋愛常識に
ついて」「異性に対するフェチについて」「サドとマゾの
どちらかということについて」などだそうだ。
だが、待って欲しい。相変わらず女性たちの恋愛話好きは
変わらないとしても、女性たちの社会進出が進み続けて、
男を必要としない女性が増えているいま、女性の頭の中で
は、確実に仮想の恋愛と現実の恋愛の区別がついている。
もはや、「理想の恋愛相手」に相応しい男の存在が、絶滅
的になっていることも、彼女たちは知っている。
いまや、世の女性たちが男どもを見る目は大変にシビアだ。
その事実を受け止めもせず、いつまでも過去の恋愛常識に
拘っている男たちには、女性社会からの手痛いしっぺ返し
が待っているだろう。
440名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/15(金) 11:59:28 ID:Ax8yLR2B
「男は対話能力を磨け」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

私は以前、男の言葉は全てがウザいという主旨の発言をした。
同様のことを思っている女性はやはり多いようで、「男は話
がつまらない」「男と一緒にいても退屈」といった女性たち
の不満をあちこちで聞く。中には、「思ったことを言わない
し、気持ちを表現しないし、何を考えているか分からない男
は物足りない」という女性もいるそうだが、それなどはまだ
ましな方に感じられる。馬鹿な癖に言葉を発する男の方が、
よっぽど迷惑だ。
例えば、自分の専門分野についての知識や自慢話を一方的に
垂れ流す男。自分の話はつまらない癖に、女性の話を聞こう
としない男。女性の話の腰を折って、すぐに結論づけようと
する男。こうした男たちと会話していても、面白くないだけ
でなく、むしろウザく感じてしまうのは、女性として当然の
感情なのである。さらに困るのは、こういう男どもは概して、
自分のことを知的と勘違いしていることである。
昨今の社会では、知的能力よりもコミュニケーション能力の
方が重要視されているというのに、女性とのコミュニケート
さえ碌にできない男が、そうした社会情勢すら認識できずに
知的ぶっているのは笑止千万である。
それに対して、女性の話はただ長いだけで、一貫性も中身も
ないなどと反論する、生意気な男どももいるらしいが、それ
こそがコミュニケーション能力に欠けた男の言い草で、私が
女性と会話していても、そのようなことはちっとも感じない。
とにかく、これからは何よりも「対話能力」が至上とされる
時代だ。それについてこれない男どもは、女性はおろか社会
的にも見捨てられてゆくだろう。
441名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/15(金) 13:53:06 ID:Ax8yLR2B
「こどもの姓は妻側に統一せよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

我々女性たちが長年待ち望んできた「婦夫別姓制度」の導入が
ついに間近となってきた。いまのところは選択的という形式で
はあるようだが、義務化される日もそう遠くない話だろう。
ところで、法改正にあたって一つの焦点となっていた、こども
の姓についてだが、婦夫どちらかの姓に統一するということに
なるらしい。
だが、ちょっと待って欲しい。
昨今は婦夫の離婚率も上昇している。そして、離婚した場合に
こどもの親権は母親の側が獲得するのが、日本社会での決まり
事である。そうした時に、こどもの姓が夫側のほうであると、
色々と不都合が生じるのではなかろうか。さらには、姓が夫側
のほうであるというだけの理由で、夫側がこどもの親権を主張
してくるという危険性もある。
いらないこども、特に男児ならそれでもいいが、大事なこども、
特に女児の親権は、母親にとっては不可侵なものである。
そこでだが、こどもの姓は妻側のほうに統一するということで
法改正をしてはどうだろうか。そうすれば、女性は後の憂いを
考えずに結婚に踏み切ることができる。
もちろん、離婚後のこどもの扶養義務は元夫の側にある。その
ことには変わりはない。
442名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/17(日) 11:01:34 ID:hR8OQqso
「男が選べる時代は終わった」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

女男間の関係について言えば、昔から男は女性の「外見」だけを
重視し、他の要素を無視する生き物であった。
時代は移り変わっても、いまだその傾向は変わらないようだ。
あるインターネット上の記事を読んでみたところ、男が女性に
好意を持つのは、やはり「美人」か「可愛い」が理由になると
書かれてあった。
そして、男が女性の顔のどんなところに「可愛さ」を感じるかと
いえば、「目が大きい」「肌がきれい」「歯並びがきれい」など
が上位に並んでいるそうだ。だが、待って欲しい。
いまや女男関係においては、女性が上位に立っている時代であり、
異性に対して求める要素を決める権限は、女性の側にあるのだ。
いくら本能的なものだとはいえ、男どもが女性をその容貌で選ぶ
などとは、おこがましいにも程がある。
これからの時代、男はそうした本能を無理にでも捨て去り、女性
から選ばれるのを、おとなしく待たなければならない。それすら
できない男どもは、過去の幻想に飲み込まれて、社会から無残に
消えゆくのみである。
443名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/17(日) 15:45:10 ID:hR8OQqso
「男子は高校から排除せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

少し前になるが、女子高校や男子校の共学化が推進されていた
時期があった。私は個人的に、この方針には大反対だった。
女性は、先天的に男よりも知力も学力も断然に高い。その女性
が女子高校で学ぶことで、女性同士の友情を深めるとともに、
互いに切磋琢磨して、さらに高い学力と教養を身につけること
ができる。
私も女子高校に進学し、真面目に順調に学問に取り組むことで、
大学にもたったの二浪で合格できるほどの高い学力を得ること
ができた。
だが、そこに男の生徒たちが侵略してきたら、どうなることに
なるだろう。何度もいうように、大半の女性にとって、男など
は不快で目障りな存在である。その男たちの存在が、女子生徒
たちの集中度を低下させることで勉学の障害になり、女子生徒
の学力低下を招き、将来の社会進出への妨げとなっては、日本
の社会にとっても大変な損失だ。
それ故に、私は高校の女男完全別学化を信条としていた。男子
校の存在は、その意味でも重要なものである。
だが、その男子校にも問題がある。生来低能で性欲にまみれた
男の生徒どもが、知的で優秀な他校の女子生徒に対して、何か
とちょっかいを出してくるのだ。これは女性にとっても社会的
にも迷惑な行為だ。そこで提案だが、男の教育は中学校までで
終了とし、その後は頭脳の良し悪しに関係無い肉体労働に従事
させるべきである。
444エビちゃん親衛隊:2010/01/17(日) 15:49:41 ID:uKaSpsic
修理男の文章の中でも
>>439
だけは男と女をひっくり返してもそのまま
ある程度まともな文としても読める感じがする。
後は全部逆にしたって変だけど。
445名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/17(日) 17:25:36 ID:u9Yik5hm
しかしこれだけ大量に乙
ほとばしる(?)創作意欲だけは注目する
446名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/18(月) 01:29:15 ID:ax6C2BqB
「いなくなるのは男」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

民主党の鳩山由紀夫党首が14日、「地球から見れば、人間が
いなくなるのが一番優しい」と発言したことで、社会的波紋
が広がっているらしい。
一概に戯言と片づけることはできないのも事実ではあるが、
少なくとも一国の総理大臣が主張していい内容ではないのも
確かだ。
人間には、法的に与えられた「生存権」というものがあり、
鳩山党首の発言内容は、それを完全に無視しているからだ。
それに、人間が一度に消え去れば、それで地球環境が自然に
回復するというものでもない。
もともと、地球の自然を育んできたのは、女性たちである。
最新の人類学の研究の成果により、地球における最初の人類
は女性であったことが判明しているし、太古より大地を司る
神は「大地母神」、即ち女性である。地球は元来、女性たち
のものだったのだ。
ところが、女性たちが発達させてきた地球に優しい文明は、
「男」なる突然変異の欠陥種族が発生したことで破壊されて
しまった。世の男たちは、その事実に気がつくべきである。
幸いにも、科学の進歩によって単為生殖の実現が間近に迫り、
人類は女性だけでその存続を図ることができるようになる。
もし、地球のことを考えるならば、鳩山党首も含め、男たち
がこの地上からいなくなるべきだ。
447名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/18(月) 02:48:06 ID:w05x7y6E
>>345
なあ「音子」って、おとこ、つまりお前は男か。
秀里ってまさか「ひでり」つまり男日照りか?
448名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/18(月) 10:39:09 ID:4qSCmRjF
「女性の救助を優先せよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

阪神淡路大震災から15年が経つ。そんな折りも折り、中米のハイチ
で大地震が発生し、何万人にものぼる死亡者が出ているとの報告が
あった。
また、被災地では暴動や略奪が頻発して、女性被災者や女性の救助
ボランティアに対する性的虐待が横行しているという情報もあった
ようだ。
中には、従軍慰安婦として強制連行された女性もいたことだろう。
戦争や地震など男が起こす災害で、いつも犠牲になるのは女性たち
である。そのうえ、避難生活においてまで、男どもの暴力の脅威に
晒されることなど許してはならない。
そのような被害を未然に防ぐためには、少なくとも全ての避難施設
を女性専用にするぐらいの配慮が必要である。食糧、日用品などの
支援物資も、女性優先で配給するべきであるのはいうまでもない。
屋外で過ごそうと、数日ぐらい飲まず食わずでいようと、男は体力
的に恵まれているのだから、どうということも無いだろう。
寧ろ、その程度のことで不平を言ったり、音を上げたりする男は、
男として情け無いと思う。
防災・復興対策は、あくまで女性の安全の確保を最優先に検討する
のが当然である。
449名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 11:50:40 ID:ii6Jx6jS
「女性との会話権」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

名古屋市で、7歳になる実娘の下着や下着姿の画像を販売した
夫婦が逮捕されたという。
経済的な生活苦を動機にしているようだが、よりにもよって、
自分の娘を世の中の変態男どもの毒牙にかけようとした、父親
である男の犯罪は決して許されるものではない。
だが、ちょっと待って欲しい。母親である女性までも逮捕した
のは、警察側の行き過ぎではないだろうか。おそらく、母親で
ある女性は、父親である男のドメスティック・バイオレンスに
日常的に晒されていて、仕方なく協力していたに過ぎないのだ
と思える。
ところで、この夫婦は、実娘との「会話権」も販売していたと
いう。不謹慎ながら、これは少し面白いアイデアだと思った。
いままで幾度も主張してきたことだが、いまや大半の女性たち
にとって、男の存在は不愉快で迷惑なものである。
ましてや、不快な男との会話など、女性にとっては苦痛以外の
なにものでもない。
そこで、「女性との会話権」を法的に導入し、男が女性と会話
をするには、相手の女性に対して、時間や話の内容などにより、
それ相応の代価を支払わなければならないことにしてはどうだ
ろうか。
450名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 13:31:35 ID:ii6Jx6jS
「仮想空間でも男は迷惑」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ついに恐れていた事態がやってきた。
ネットオンラインゲームにおいても、男のユーザーによる
女性ユーザーへのセクハラやストーカー行為が、多発して
きているという。
やはり、幾度も私が主張してきたとおり、男というものは
現実世界においても仮想世界においても迷惑な存在なのだ。
この件について、ある女性ユーザーは、問題を起こした男
を直ちにゲームから遮断し、ログインを制限するべきだと
指摘し、さらには、仮想空間内に刑務所を設置して、セク
ハラユーザーを収容しておけば良いなどと主張したそうだ
が、まったくもってその通りである。
現実世界においても仮想空間においても、猥褻行為の被害
に遭った女性の心の傷に変わりはないからだ。
ただ一つ、当の女性の主張には不足がある。
仮想空間で問題を起こした男は、仮想空間内だけでなく、
現実世界でも刑務所に収容するべきだ。
男の猥褻行為は、現実でもネット上でも見境がないからだ。
そうでもしなければ、女性ユーザーが真から安心して利用
できるネット空間など構築できないだろう。
451名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 15:01:09 ID:ii6Jx6jS
「新年の主婦の仕事」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

2010年明けてすぐ、軽部充子さんと福袋を買いに行った。
荷物持ちの夫と息子は不満そうな顔をしていたが、これも立派な家事である。
男が家の役に立てる数少ない機会なので、喜んで荷物を持つべきなのだ。
帰宅して、買ってきた高級福袋の中身をあけると、
安物ブランドの腕時計がいくつも入っていた。
このようなものを私が身につけても、夫や息子のためにはならないので
これは夫に買い取らせることにしたのだが、このとき夫に、
「これでは来月の食費が出せない」と泣きつかれた。
もちろん却下して買い取らせ、夫の友人に借金をするよう指示しておいたのだが、
確かに夫ばかりに負担をかけてはいけないと反省させられた。
そこで、4月から息子の奨学金受給額を目一杯上げて、さらに
奨学金を支給する団体を探して、片っ端から申請することにした。
将来息子が就職したときに、給料から返済しなければならないので、
大変ではあるかもしれないが、今我が家は食費も出せない一大事なので
致し方あるまい。
そんな息子は、最近公開された映画を観たいがバイトで観れず、
愚痴っているようだと娘から聞かされた。
息子も毎日勉強とバイトで頑張っているので、その日は私たちから
サプライズなプレゼントをすることにした。
映画を観れない息子の代わりに、私と娘で映画を観て、その内容を
話してあげたのだ。嬉しさからか、息子は涙が止まらず、私も息子の役
に立てて最高の一日となった。これで毎日アルバイトに励めることであろう。
家族とは愛情と思いやりでどのような苦難でも乗り越えられる。
そう感じた一日であった。
因みに、夫に買い取らせた腕時計は、ネットオークションにかけたほうが
いいと軽部さんに言われたので、夫から没収した。
452名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 15:09:36 ID:ii6Jx6jS
「結婚と愛について」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

「結婚と愛とは別」という秀里音子さんの投書を読んで、
私も思うことがありペンをとった。秀里さんは、結婚に
関して愛情は必要なく、相手の諸条件で判断するものと
考えているとのこと。
結論としては、秀里さんの考えは正しいかもしれないが、
秀里さんも一度、男と付き合ってみるといいと思う。
相手が若くイケメンであると、「この人と愛の結晶を残したい」、
年収が7桁以上あると、「この人と一緒に社会の荒波を乗り越えて
ゆきたい」と思えるようになる。自然と愛情が湧いて来るのだ。
その点、ゴルフの石川遼や国会議員の小泉進次郎は非常に男として
魅力があり、私が若ければ、彼らなら結婚してあげてもいいかなと
思う。
女性に愛されたいという思いが男に湧けば、自然と年収数千万は
稼ぐようになるし、女性にお金の管理を任せたくなり、女性の
お金の使い道や家事など、全てを尊重するようになるのである。
もちろん、女性も常に奉仕されるよう努力を怠らない方がよい。
常にゆとりのある生活を心がけ、高級ブランドで自分を磨き、
エステやネイルサロンで美を保つことで、夫にとってオアシスで
あり続ける方が得だ。ファストファッションを身に着けたり、
軽自動車に乗ったり、外で仕事をして汚れたりはしない方がよい。
妻は夫以上に大変なのだ。そのことを常に夫に知らしめよう。
私は、専業主婦仲間の雁尾千恵さんや軽部充子さんと協力しながら、
これを維持し続けている。 秀里さんも、そのような伴侶を見つけて
更に向上することを願ってやまない。
453名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 18:49:32 ID:ii6Jx6jS
「努力と忍耐の大切さを」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

若い男は『一発逆転』『一攫千金』にあこがれる傾向にあるが、
大切なのはコツコツと働くことであり、それを行なったものが
成功を収める。
我が母校の寮では、その大切さを教えるために、男子学生には
毎日の勉強に加えて、袋詰めの内職を課しているそうだ。
また、強くたくましい大人になってほしい思いから、男子寮は
冷暖房を設置せず、一年を通して水風呂を使用し、食事は普通
の食事と女子寮の残飯を残さず食べさせる。就寝には布団では
なくムシロを使用し、毎朝5時から2時間校庭の掃除をさせて
いるらしい。
多少は辛いのかもしれないが、男子学生はその4年間で逞しく
なり、内職の報酬で女子学生に化粧品やアクセサリーを贈る事
が出来るため、美しい女子学生の存在は男子学生の元気の源と
なっているようだ。
また、内職で一番の報酬を得た男子学生が、女子学生達に表彰
されるイベントも年に一度行なわれていたが、これは女子学生
達から不評ということで、今年度から廃止されることになった。
それでも男子学生から文句が出ることはない。4年間の寮生活
で、女性に無償で奉仕する精神がしっかり身につくからである。
この男子寮の充実は我が校の自慢である。
大学選びに迷っている男子高校生は、是非当校への進学を検討
して頂きたい。
454名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 18:50:34 ID:ii6Jx6jS
「女性の携帯使用料は無償化せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

ブランド総合研究所の調査で、今時の親は、子供の携帯電話料金が最大の悩み
の種だということが、明らかとなったそうだ。
これに対して、「子供に携帯電話を持たせなければよい」と考える者もいそう
だが、これはあまりに短絡的な考えである。
特に昨今、幼児から未成年の若者まで、凶悪な犯罪に巻き込まれる事例が多い
世相で、特に我が子が女児である親が、子供に緊急連絡用の携帯電話を持たせ
たいと考えるのは当然のことだ。
また、それだけでなく、女子に携帯電話を持たせることは、女子の「対話能力」
の向上にも役立つ。一般に、女性の通話時間は男に比べて長すぎると、批判的
な見方がなされてきたが、就職やその後の仕事において、コミュニケーション
能力が最も重要視されるようになった今日において、女児だけに限らず女性の
長電話は、将来の対人関係のスキルを磨くのに、おあつらえの手段である。
ただ問題なのは、携帯電話の利用料金が高すぎることであり、それが昨今の親
たちのジレンマとなるのだ。
そのような親たちの姿を心配してか、ある現役女子高生たちを対象にした「新
総理に実現して欲しい“新”公約は?」という意識調査の結果で、「携帯料金
永久無料」という意見が多数にのぼったそうだ。女子高生はこのように親孝行
だ。その心根に免じて、政府は女性の携帯電話の利用料金を無償にしてはどう
だろうか。その代わりに、社会の全ての男から一律の「携帯税」を徴収して、
通話料を補填すればよい。
455名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/20(水) 18:57:03 ID:nQFN3stx
ようし!
男を一人残らず皆殺しにし
石器時代にタイムスリップして女だけで世界を築こう!
この世に男は必要ないのだ。
男は女に性犯罪をし
権力を握り
戦争を起こし
環境を破壊される物を発明しづつけてきた。
便利=環境破壊なのだ。
女だけなら繁殖もしないし
戦争もしないし
男は一匹残らず皆殺しにしてみよう!
456名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/21(木) 00:17:49 ID:zc9D07Uz
「女性はウソをつかない」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

保育園の園長という重職を長年務めていて感じたことだが、
男の園児と女性園児を比べると、自分の意志や行動について、
明確に口で説明できるのは、女児の方が圧倒的に多いという
ことだ。男の園児に比べ、女性園児は遥かに口が達者であり、
これは男と比べて女性がいかに対人能力が高いかを示す証し
である。
ところが、それに対して女性は幼少の頃からウソつきなだけ
だという誹謗・中傷が聞こえてくる。これはおかしなことだ。
ネット上では女性を対象にした「ついて良いウソ、悪いウソ」
という意識調査が実施されたというが、これも無意味である。
女性はウソをつかない。何故なら女性にはウソをつく必要が
ないからだ。
この社会では、女性が「本当」というなら、それは「本当」
のことであり、女性が「ウソ」と判断すれば、それは「ウソ」
とされるのが正しいあり方なのだ。
だからこそ、女性は幼い頃からはっきりとモノをいうことが
できる。それに対して、男児の口数が少ないのは、男という
のがもともとウソつきな存在であり、未熟な男児はそのウソ
をうまく口にする能力が未発達だからである。
しかも、男というのは自分の発言が「本当」であるか「ウソ」
であるかの区別も、うまくつけられないらしい。だからこそ、
女性にとって都合の悪い男の発言は、すべて「ウソ」と決定
することが、この世の正義であり秩序である。
457名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/22(金) 09:09:04 ID:swWhAGHW
「ジュニアアイドルの芽を摘むな」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

「ジュニアアイドル」と称して、水着姿の少女の写真をDVDなどで
販売する行為について、少女たちの保護者に対して自制を指導できる
よう、東京都が条例化することを検討し始めたという。
最近では被写体の低年齢化が目立ち、小学生や幼児にまで及んでいる
そうで、被写体の年齢や姿態によっては性的虐待にあたるという認識
も打ち出しているようだ。
だが、待って欲しい。問題なのは少女たちの画像やDVDではなく、
それを卑猥な目で見る男どもの猥褻性にあるはずだ。
都の協議会は、幼い女児が自分の意思で被写体になるとは考えにくく、
保護者が金銭を得る目的で、出版社と共同し、制作・販売していると
考えているようだが、それはいささか少女たちの社会意識を見くびり
すぎてはいないだろうか。
いまや保育園生の女児でさえ将来の社会進出について考えている時代
であり、いわゆる「ジュニアアイドル」が、自己実現の手段の一つで
あることも、彼女たちは潜在的に気づいている。
そうした、アイドルになりたい少女の思いを規制するなという意見も
出てきているそうだが、それは当然のことである。そして、少女たち
もまた女性であり、「ジュニアアイドル」を規制することは、女性の
社会進出の道を少なからず閉ざすことにも繋がる。これは決して許容
できることではない。
都は、少女たちの表現の自由を侵害することなく、男たちの猥褻性を
排除していく手段を模索するべきである。
458名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/22(金) 10:43:01 ID:SM1Y9XxB
男はいらない
ネット(2chねらwww利用者の8割は男)いらない
テレビ(見てるのは痴呆老人のみ)いらない
携帯(心臓に悪い電波)いらない
飛行機(海外渡航マンコがエイズ菌ばらまいたりハーフ産んだり迷惑)
エアコン(環境破壊)いらない
車(年に交通事故で死ぬ奴が多いことこの上ない)いらない
洗濯機(暇な時間がありすぎておかしくなる)いらない
食器洗い洗浄機(汚れ落ちない)いらない
住む家(たまには雨にうたれるのも気持ちいい)いらない
戦争(男が勝手に始めて勝手に終わらせる)いらない
人口爆発(便利な生活と大量生産された食料のせいで人口増え過ぎ)いらない
男はこの世にいらない

女だけなら石器時代みたいな生活して人口も増えないし
性犯罪に遭う危険性もなく
環境も破壊されず
人口も増えず
楽しく暮らせる

男はいらないのです
459名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/22(金) 13:47:49 ID:swWhAGHW
「大学生活でまず最初に学ぶもの」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

2010年に卒業する大学生の就職内定率は、昨年に比べ随分
悪化しているそうだ。就職状況を取り巻く環境は、年々と
厳しいものになっているようだが、いつの時代でも人生の
本質は変わらない。大学とは己を磨く場であり、己を磨く
ことがしっかりとできれば、自ずと望みの人生を歩むこと
ができるはずだからだ。
学生時代に最初に学ぶべき学問は何かというなら、学部・
学科を問わず「女性学」である。私がここで述べる「女性
学」とは、女性解放運動の歴史や女男共同参画社会の理念
だけに留まらず、現代の社会において、男がいかに女性に
尽くせるか、問いを立て、論理的に考えて、真理に近づく
活動ととらえて欲しい。
これらの学問ないし、思考の技術で磨かれるのは、「女性
を全肯定して奉仕する力」「男と比較して、女性の優秀性
を証明し礼賛する力」といった、これからの時代に必要と
される実践力だ。そうした力を正しく身に付けることで、
男の存在意義は辛うじて保障されて、その後の女性の社会
進出が大変に高まる。
だからこそ、各自治体とも教育の基礎を女性尊重に置き、
男に時間をかけて学ばせるのだ。
460名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/22(金) 17:46:22 ID:swWhAGHW
「すべては男の自己責任」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

昨年10月にNHKで、生活苦で餓死した30代の男について取材した
番組が放映されたそうだ。そういえば、全国各地で職にも住居にもあり
つけない男たちが、炊き出しに行列を作っている場面を、テレビでよく
目にするが、当の番組によると、こうした男たちは、命に危険を及ぼし
かねない状況になっても、誰にも助けを求めようとしないという。
それというのも、男は自身がそうした状況に陥ったのを「自己責任」と
考えて、自尊心も働いて「助けて」のたった一言が言えないからなのだ
そうだ。これについて、生活苦に陥った場合は自力では解決できない、
当事者だけの力では解決できないものだと社会は認識すべきだ、などの
コメントがあったらしい。だが、待って欲しい。男の苦境がその男自身
の自己責任であるというのは、ちっとも間違った考え方ではないだろう。
「アリとキリギリス」の童話に例えれば、女性は勤勉なアリであり、男
は怠惰なキリギリスだ。世の女性たちは、社会的地位の向上を目指して、
歯を食い縛り頑張ってきた。その結果が今日の女性上位社会として実を
結んだのである。その間も、世の男どもは旧来の男社会にあぐらをかき、
ろくに労働もせず無駄な遊興にふけっていた。これでは生活苦に陥るの
も当然のことだろう。そんな男たちに社会的なサービスを施す必要性が
そもそもあるのだろうか。それよりも気になったのは、番組を観た30
代の女性たちに、共鳴する声が広がったという事実である。不甲斐ない
男どものせいで、仕事にも生活にも頑張っている女性たちに煽りが来る
とすれば、その方が大事である。社会的サービスはそうした女性たちへ
重点的に振り向け、男の方は放っておけばよい。たとえ餓死をしようと、
身を賭して女性を助けるのが男に課せられた義務だからである。
最後に一言。素直に「助けて」と言えないのも、結局は男の自己責任だ。
461名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/22(金) 17:59:25 ID:SM1Y9XxB
男の無駄な頭脳を使った発明品の
数々のせいで仕事が楽になり
食料が大量生産され人口が爆発している。
もう共食いするしか道は残されていない。
宇宙に行ってもいいが
一人が宇宙に行くのに何十億いるのか。
酸素も太陽もないところでどうやって生活するのか。
もともとは食料を大量生産し
便利といわれるままに余計な発明品を発明し続け
人口を爆発寸前になるまで増やした男が悪いのだ。
女だけなら石器時代に戻る。
だが石器時代に戻ることの何がいけないのだ。
エアコンなしで季節に応じた外の空気に触れるのは最高に気持ちいいし
雨にうたれるのも乙なもの。
洗濯機
食器洗い洗浄機
掃除機
炊飯器の発明のせいで
馬鹿女が暇な時間を2chでつぶしている。
2chなんかで時間つぶす暇を女に与えてることこそ
男の最大の過ちである。
ネラーのごみっぷりに男女の性差は関係なく
男女平等にごみであるが
女に2chさせる暇を与えるのは愚の骨頂である。
よって男はこの世にいらないのだ。
石器時代が一番幸せな生き方なのだ。
宇宙など行く必要ない。
共食いして人口減らせばいいのだから。
地球温暖化は男の数を減らすことで解決するのだ(爆笑)。
462名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/24(日) 11:26:36 ID:C40/3PgT
「禿を気にする男たち」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

日頃、テレビを観ていると、男の増毛や育毛に関係する
CMをよく見かける。
世の中には、抜け毛の多さを気にしている男も多いよう
だ。どうやら、そうした男たちの感情には、頭が禿げる
ことによって自分の性的魅力が減退し、女性にもてなく
なるという焦りがあるようなのだが、まったく大笑いで
ある。
最近は滅多に存在しないようだが、頭が禿げていようと
いまいと、そんなことには関係なく、女性にもてる男は
もてるものだ。
禿げただけで女性にもてなくなるなどと妄想する男ども
は、たとえ禿げていなくても端から女性にはもてない。
それを頭髪の有無に転嫁する男は、女性たちにとっては
嘲笑の種でしかない。
そもそも、いまの時代、男に性的魅力を感じる女性など
は、そうそういるものではない。社会的に自立した女性
にとっては、男の存在そのものが邪魔なものだからだ。
むしろ、社会進出した女性にとっては、禿げた男の存在
のほうが好ましい。禿げた男たちを「禿」と呼ぶことで、
日頃のストレスを少しでも発散することができるからだ。
これは侮蔑と捉えるのは、男たちの被害妄想に過ぎない。
男たちは無用な性欲を捨てて、女性を元気づけて社会の
発展に役立つように、むしろ積極的に禿げるべきだ。
463名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/24(日) 21:33:36 ID:Y69V/S4x
これはある意味日本的なアフォリズムの一種だなw
更なる創作活動に期待
464名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/27(水) 07:53:30 ID:WYl3/JnT
「中絶は男の責任」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、インターネットを検索していると、女性にとって
極めて無礼な発言が目に入り、思わず怒りが込み上げて
きた。
どれだけ美人であろうと、中絶経験のある女性とは交際
する気になれないというのだ。この男は自分がどれだけ
無責任なことを言っているのか理解しているのだろうか。
私個人としては、男との性的交渉など、考えただけでも
虫唾が走る行為だが、それは私個人だけの問題であって、
社会的には、誰といつどこで性行為をするかを決定する
権限は女性の側にある。その結果として、望まぬ妊娠を
した場合に堕胎を選択するのも女性の権利であり自由だ。
それに対して、望まぬ妊娠をしたくなければ避妊対策を
とれという声が聞こえてくるが、それを言うなら男ども
に対して言うべきである。女性が性行為でわざわざ男に
気を使い、面倒な避妊措置をとる必要などはない。
そもそも、男が性行為を強要するから、女性側に妊娠の
リスクが生じるのであり、避妊対策は完全に男側の義務
なのである。さらに、堕胎手術において女性に金銭的な
負担が生じるのも理不尽だ。
政府は社会の全ての男から「堕胎税」として一定の金額
を徴収し、それを女性の堕胎費用に充てるべきである。
それを拒むような男は、女性にとっても社会的にも有害
な存在なので、ただちに去勢処置を施すと良い。
465名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/27(水) 13:21:47 ID:B957tCRY
この世が女だけになったら・・・・・・・・



石器時代に戻り
雨が降れば雨にうたれ
雪が降れば雪に埋もれ
夏は炎天下の暑さを我慢し
食料は足りなすぎて餓死者続出wwww
人口は一気に減り
地球温暖化も解決
病気になれば全員病気のまま死にwwww
女はマンコ以外に取り柄がないんだから
男より人数多くなっちゃいけないんだよ。
男性様6女性様4くらいの
割合じゃないと
社会が成り立たない
466名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/29(金) 11:26:30 ID:JauI8/8I
「女性の内面に目を向けよ」
 那智 文江(主婦 61歳 東京都)

私も60年近くの人生を送り、その間、こどもたちの教育や
女性たちの社会進出の支援などに力を注いできたが、最近
むなしさを感じることも多くなってきた。
その最大の理由は、世の男たちの異性に対する精神性に、
あまりにも進歩がなさ過ぎるからである。
相も変わらず、男が女性を評価する基準は「女性の容姿」
であり、男が女性に接近する動機は「性欲」である。
積極的にブランド品を身につけたり、高級レストランで味
覚を向上させたり、ネイルサロンやエステやスポーツジム、
ホストクラブに通うことなどによって、女性たちがいくら
内面を磨いても、男どもが重視するのは女性の外見なのだ。
これでは、せっかくの女性たちの苦労が報われない。
いまや日本では女性の社会進出が進み、社会の将来は女性
たちの双肩にかかっているといっても過言ではない。
それなのに、男たちが女性たちの容姿やセックスにばかり
こだわり、女性たちの内面を尊ぶことをしなければ、流石
に、女性たちもいつかは疲れ果ててしまい、国そのものを
危うくしかねない。
男たちの多くは、女性に金品を渡せば性的行為に及べると
思い込んでいるようだが、それは大きな間違いである。
男たちは余計な性欲を捨て、女性には金品を渡しただけで、
あとは大人しく引き下がるべきである。
それが国のためなのだ。
467名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/29(金) 15:20:10 ID:/2/glr8M
日刊史ねやーw
468名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/29(金) 23:36:01 ID:JauI8/8I
たまにガチw

好きならいいの? 大阪市鶴見区・辻惠(主婦・46歳)

電車の中で、若い母親同士が子供の話をしている。一方の母親が、幼稚園に通う娘が同じクラスの
男の子に再三たたかれたり物を取られたりしている、と胸を痛めて相談している。すると、もう一方の
母親が「好きなんじゃないの?」と言った。「好きだからいじめるんじゃないの?」と。それは
慰めるような口調ではあったが、悩んでいた方の母親は、苦笑して黙ってしまった。

会話を聞いていた私は、いまだにこんな事を言うんだなと驚いた。私も自分の娘が小さいころ、よく
男子にぶたれて帰ってきては、悔しい思いをした。時にはあざがつくほど強くたたかれているのに、
先生や近所のお母さんたちから「好きだから構いたいのね」で片付けられそうになり、猛反発した
こともある。好きでも嫌いでも、殴るのは悪いのだ。たたかれる側の身になって、恐怖や痛みや
怒りを想像することを教えなければならない。

不器用な表現を許す広い心が、「好意からなら暴力も許される」と教えることにつながってはいない
だろうか。別れ話から、嫌がる妻や恋人を追い回し、殺してしまう男性の事件報道を見る度に、
小さい時に「好きだから許される」と学んだせいではないか、と思えてならない。

http://mainichi.jp/life/kimochi/news/20100129ddn013070038000c.html
469名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/30(土) 00:06:36 ID:JauI8/8I
上田美由紀のネタ、誰かカモーン!!
470名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/30(土) 01:37:20 ID:Juq2mrQ9
「女性はうち、男はそと」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

今年も節分の時季がやってきた。我が保育園でも毎年、節分の
行事で園児が楽しんでいる。
ただ、他の園では職員が鬼の役を演じ、園児たちがその鬼に
向かって豆をまくというスタイルが主流のようだが、我が園で
は違う。
我が園では、鬼の役は専ら男の園児が担当する。そして、豆を
まくのは女性園児だ。これにはれっきとした訳がある。
男は生来心に邪気を秘めている存在だし、逆に女性には生まれ
つきの祝福が与えられているからだ。
だから、女性園児が生まれ持った福音の力をもって、男の園児
の心に潜む鬼を退治するのが、我が園の節分の意義なのだ。
その際に、注意しなければならないのは、男児に女児を脅かす
ような態度を絶対にとらせないことである。そのため、豆まき
の予行演習では、園児たちに「男はもともと悪であり、女性は
正義なのだから、女性はどれだけ男をやっつけても構わない」
と、しつこいぐらいに教え込んでいる。
それによって、節分本番になると女児たちは臆することなく、
「女性はうち、男はそと」と叫びながら、伸び伸びと男児たち
に向かって豆をまいている。
途中で泣き出してしまう男児もいるが、そのような泣き虫鬼や
弱虫鬼なども含めて、自分の心の中の鬼を退治できるように、
男児たちには望みたい。
471名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/30(土) 17:42:10 ID:v00xpGkK
秀里音子は男日照り
那智文江はフェミナチは分かるが
軽部充子と雁尾千恵って何なんだ?
472名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/31(日) 11:04:20 ID:8Sl+ntc9
「主婦画像で家計の助けに」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

昨年は我が家でも事業仕分けにより、家計の支出を減らす
試みをおこなった。おかげで相当の無駄を削減することが
できた。
だが、倹約に心がけながら生活しているつもりであっても、
やはり気づかぬうちに、家計には相当の負担がかかって、
経済的余裕がなくなってくるものである。
かといって、事業仕分けもそうそう頻繁に実行できるもの
ではない。夫や息子の無駄な所有物は、既にあらかた売り
さばいた後であり、私や娘の所有物は貴重品ばかりであり、
おいそれと手放すわけにはいかないからだ。
それでも金銭は必要なので、仕方なく私が一肌脱ぐことに
した。
そして、何かよい方法はないものかと、インターネットを
検索していたところ、なんでも若い母親たちが小遣い稼ぎ
のために、幼い娘の裸の写真を携帯電話で送信したり、男
に引き合わせたりしたとして、相次いで逮捕されたという。
このニュースには同じ娘の母親として怒りを覚えたが、逆
に、罪にならない限りは女性の写真を男に売ってもいいと
いうことに気づかされた。娘はまだ未成年で被写体にする
ことはできないので、私自身が被写体になることにした。
寒いので裸になる必要もないと考え、普段着のままで百枚
近くの画像を作成し、パソコンや携帯での取り引きは面倒
なので、全ての画像を夫や息子に買い取らせることにした。
夫も息子も、私の魅力的な写真を大量に手に入れることが
できて、非常に喜んでいるに違いない。
それが励みになってか、夫は副業に、息子はアルバイトに、
ますます必死に励んでいるようだ。私はこの結果を、専業
主婦仲間の軽部充子さんに伝えて、ともに喜んだ。
473名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/31(日) 13:31:21 ID:8Sl+ntc9
>>471
雁尾千恵のほうはよく知りませんが、軽部充子については
ここを読めば少しは参考になるかと……。

【専業主婦】 男は死ぬまで働け 【軽部充子(50)】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1235821214/
474名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/31(日) 19:59:09 ID:EoaJdk8q
>>473
軽部充子情報ありがとうございます
雁尾千恵は旦那の貯金1000万を自分のご褒美に使った主婦でした
475名無しさん 〜君の性差〜:2010/01/31(日) 20:12:56 ID:8Sl+ntc9
>>474
こちらこそ、雁尾千恵の情報ありがとうございました。
476名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/01(月) 01:38:04 ID:b4praR+y
「スッピンには戻れない」
 那智 文江(主婦 45歳 東京都)

化粧品業界では長年、「女心に不況なし」と言われてきたそうだ。
「景気が悪くなっても、女性はスッピンには戻れない」との定説が
根拠になっていたらしい。私もそのことは否定しない。
私自身も、思春期に入ってからは毎日の化粧を欠かさなかったし、
私の娘にも、物心がついた頃からずっと高級な化粧品を買い与えて、
化粧の技術を丹念に教え込んできた。
女性にとって、化粧は社会的に強力な武器であるし、それをうまく
使いこなすことにより、自己実現のチャンスを増やすことができる
ばかりか、あわよくば、質の高い男をたぶらかし獲得することで、
経済的にも余裕のある生活が保証されるからである。
少々口惜しいことではあるが、私たち女性が化粧品業界にとっては
美味しいカモであったことは確かだ。
ところが、ここにきて、その化粧品業界にも消費低迷の波が及んで
きているという。振り返ってみれば、我が家でも購入する化粧品の
数が最近は減っているし、商品のレベルも低下してきている。それ
というのも、夫の会社の給料が減少して、情けないことに我が家の
生活の質そのものが低下しているからだ。これは、私の見込み違い
で不甲斐ない男を夫にしてしまったことにも原因がある。夫と息子
に副業やアルバイトで家計の穴埋めをするよう尻を叩いているが、
娘を不安な気持ちにさせたことは心から申し訳ないと思っている。
これからの時代も、社会で戦っていくために、そして少しでも質の
高い人生を手に入れるために、女性たちにはスッピンに戻ることは
許されない。そこで政府は、全ての女性に定期的に無償で高級化粧
品を配給するべきである。財源は例のとおり、強制的に男どもから
徴収すればよい。
477名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/01(月) 02:21:42 ID:8MpgEhha
>>476 倉田真由美か辛酸なめこか中村うさぎ(笑)
478名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/02(火) 03:19:01 ID:K8YDZajf
「男はあるがままを受け入れよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

日頃から美容や健康に気を遣っている女性は多い。例えば、日々
ダイエットに勤しむ女性がいる。幾度も美容整形に取り組む女性
もいる。薄毛が気になりだした高齢女性は増毛にチャレンジする。
こうして自分磨きに励む女性たちの姿は、颯爽としていて力強い。
ところが、男たちの中にもダイエットや美容整形や増毛をする者
がいるらしい。これには何の意味があるのか理解できない。
デブな男は女性から「デブ」と罵られることに存在意義がある。
禿げた男は女性から「禿げ」と罵られることに存在意義がある。
不細工男やチビな男にしてもまた然りである。これを男への言葉
の暴力と反発する向きもあるようだが、全く的外れな指摘である。
女性には「表現の自由」があり、男に対して何を言おうが、それ
は完全に女性側の自由である。そして、男どもを罵倒することで
女性は日々のストレスを発散し、モチベーションを高めることで、
社会の活力も高まってゆくのだ。男にも「表現の自由」があると
の声が一部に出ているが、そんな馬鹿げた話は聞いたこともない。
チビな男はさて置き、ダイエットや美容整形や増毛に成功する男
が増えると、罵倒できる男の数が減少し、女性の士気は減退する
し、これは女性に対する一種の言論封殺であり、女性たちの基本
的人権を侵害している。それが社会の衰退に繋がるなら由々しき
問題である。
ダイエットも美容整形も増毛も、女性だけに認められた権利だ。
男は余計なことに手を出さず、ありのままの自分を受け入れよ。
479名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/02(火) 17:32:37 ID:fRH4awwZ
男は滅んで女性だけの社会を作るべきよ。
480名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/03(水) 08:36:22 ID:lagHbU2x
「セックスなどいらない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

若者のセックス離れが進んでいるという。大変に良い傾向だ。馬鹿な男の
政治屋どもは、少子化が進むだの何だのと、この現象に焦りを隠せない様
だが、これだけ女性の社会進出が進んだ世の中で、いまさらそんなことを
気にする女性はいないに等しい。基本的に、男は気色悪くて不快な生物で
あり、そんなものと肉体関係を持つなど、考えただけで身の毛がよだつ。
その分、他のことに時間を割いた方がどれだけ有意義だろう。
全国的に見てみても、性的魅力のある男など、いまや絶滅危惧種と思える
ほど見当たらないし、多少の妥協をして何とかそこそこの男を相手にした
ところで、いまの女性たちには、自己実現や生活の充実のために、性行為
よりも優先したいことが山ほどある。はっきり言って、男との性行為など
楽しくもないし、自分磨きの役にも立たないし、ただ面倒なだけだという
結論に、女性たちはとっくの昔に辿り着いているのである。そのことすら
理解できずに、女性全般を性欲処理の道具のように考えている男どもは、
女性にまったく相手にされないばかりか、社会的にも見捨てられてゆくの
がオチだろう。
ただし、いまどきの女性でも日頃のストレスを発散するために、たまには
どうしても性欲に負けてしまう時もある。ところが、せっかく女性が希望
しているのに、何かと理由をつけて拒絶する男がいるらしい。いつどこで
誰と性交するかを決定する権限は女性の側にあるのに、それを自分勝手な
都合で侵害する男など、傲慢すぎるにも程がある。性犯罪者と同じぐらい
に卑劣で迷惑な存在だ。女性が男からの性的な誘いを断るのは自由だが、
男の方にはその権利はない。世の男どもは、その規則をしっかりと脳裏に
焼き付け、女性たちを性的な問題で煩わせないよう、自己の性欲を完全に
制御する術をマスターするべきだ。
481名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/03(水) 11:22:41 ID:e6rERL1l
「女性差別に夢を奪われた日」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

中学3年の娘は、私に似て可愛く性格もよい。
よく周囲には、顔がマザーテレサに、性格が沢尻エリカに似てると
言われるらしいが、きっと性格と顔を言い間違っているのだろう。
そんな娘は、安室奈美恵みたいなアーティストになりたいと
将来の夢を語るようになった
早速ボーカルスクールに通うことになったのだが、沢山の芸能人を
輩出してる一流スクールのため、レッスン料が非常に高い。
追加申請した息子の奨学金が支給されるまでの期間、我が家は
さらなる節約に勤しんだ。
まず、早速私の美しい写真を夫と息子に買わせた。そして私は
ボールペン組立の内職を始めて、その翌日から夫と息子に作業委託した。
私と娘はこれを機に禁煙をしようとも考えたが、節約イコール
むやみに何でも削る事ではないので、それは止めにした。
しかし、レッスン開始から1ヶ月、娘の夢は思いがけない形で
打ち砕かれた。講師に才能がなさすぎると言われ辞めさせられたのだ。
講師の男のほうが無能なくせに、娘に責任転嫁するのは女性差別である。
悔しさと憤りで、今の私は家事も手に着かないので、いつもどおり
夫と息子に全ての家事を任せている。
娘の才能は本物なので、娘の夢は私が命をかけてサポートすると
心に誓った1日だった。
482名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/03(水) 11:23:48 ID:e6rERL1l
「女性と大麻」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

女性の大麻解禁に関する秀里さんの投書を読んで、
私も考えることがあり、ペンを執った。
私の専業主婦仲間の雁尾千恵さんは大麻をやっているので、
私も以前から女性の大麻が合法化されればいいと思っていた。
また、雁尾千恵さんから聞いた話では、日本の場合、
大麻は流通の関係で非常に値段が高くなるため、
毎日たしなむことができないらしい。
自分へのご褒美程度なので、週に1〜2日は我慢しなければ
ならないし、また、大麻の入手資金にしている夫の貯金も
使い果たしたとのこと。
この話を聞いて、やはり日本の活性化の為にも大麻を解禁する
だけでなく、女性たちが安心して大麻をたしなむことができる
社会にする必要があると感じた。
女性の大麻使用が困難になり、ストレス解消の手段がひとつ
なくなるだけでも、女性は優れた能力をうまく活用することが
できなくなり、社会全体がうまくまわっていかなくなるからだ。
そのためには、女性専用の大麻サロンや大麻カフェなどを国が
作って、女性たちを社会全体でサポートするといいのではない
だろうか。
雁尾千恵さんを始め、時代を先駆ける女性たちが気持ちよく
毎日を生き生きと過ごすためにも、国には早急に法整備を望む。
483名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/05(金) 08:43:42 ID:Xyi+avJr
「男の引きこもり」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

東京都が2008年行った調査では、「引きこもり」の71.4%が男だったそうだ。
これについて、「男は日常生活が女性よりつらく、引きこもる快適さの方は
女性より高い」というコメントがあったという。
だが、待って欲しい。
日常生活がつらいのは、男よりむしろ女性のほうだ。特に就職した女性は、
職場ではセクハラやパワハラなどの嫌がらせを受け、結婚すれば結婚したで
仕事と家事の両方を押しつけられている。それでも、世の女性たちは屈する
ことなく果敢に社会にチャレンジし、自身の有能ぶりを示して一定の成功も
おさめている。
それに対して男の「引きこもり」が多いというのは、ただ単に怠惰であるか、
女性の有能ぶりを見せつけられることで、自身の無能ぶりを思い知らされ、
社会に対する恐怖心から自分の殻に閉じこもってしまったからではないか。
それはさて置き、「無職とかに対する世間の目が男と女性で全然違う」との
不満の声が、男の側から出ているらしい。
女性の無職は「家事手伝い」と言われるのに対し、男は「無職」となり世間
の風当たりが違うというのだ。
しかし、それは当然のことである。この世に「無職の女性」などはいない。
「家事手伝い」も立派な職業の一つである。そして、これは女性たちだけに
許される職業だ。男が家事の一つや二つをこなしたぐらいで「家事手伝い」
を名乗るなど、おこがましいにも程があり、社会倫理に反する言動でもある。
また、「逆玉の輿を狙って自分磨きを始める」などと言い出す男どもも出現
しているそうだが、何を勘違いしているのだろう。だいたい、そのような男
を相手にするご令嬢がいるわけもないし、男の「自分磨き」とは唯一、女性
たちに無償で奉仕することなのである。
どちらにせよ、「引きこもり」の男どもなど社会からは必要とされていない。
そのことをしっかり認識して、ずっと引きこもったままでいてくれたほうが、
女性たちにとっても社会にとっても、むしろ余計な手間が省けてよいことだ。
484名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/05(金) 16:47:05 ID:Xyi+avJr
「辛いぐらいは我慢しろ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

最近、カラシやわさびを苦手にする若者が増えているという。
例えば、取材に対して東京都のある男性は「寿司は大好きだが、
わさびを付けると味が変わってしまう。小さい頃から慣れた味
がいいし、わさびがない方が魚そのものを味わえると思う」
「おでんもカラシをつけない方が、だしの味がよく分かる」など
と答えたらしいが、何を言っているのか。幼い頃から間違った
食育をされて単に味覚が狂っているだけなのではないか。
だいたい、男たる者が日本伝統の辛味を嫌うということ自体
が情けない。
将来的に女性の社会進出を支えるために、炊事を含めて家事全般
を担わなければならない男が味覚音痴では、女性たちは満足な
食生活を送ることができなくなり、非常な迷惑を被ることになる。
そこで我が園では、男の園児に出す食事に限り、どんなメニュー
であろうと、カラシやわさびをたっぷりと混入することにした。
無論、0歳児に与えるミルクとて例外ではない。
するとどうだろう。乳児はミルクを一飲みしただけで大泣きする
し、年長の男児たちも食事を拒むようになった。食べると辛くて
苦しいというのだ。そんな時は、世界中には貧困のために食事に
ありつけない人たちが大勢いるのに、申し訳ないと思わないのか
と説教して、むりやり口の中に食べ物を詰め込むのだが、いくら
繰り返してみてもすぐに吐き出してしまう。
身を賭して女性を守る責務のある男が、この程度の辛味にも我慢
できないようでは、日本の未来はどうなってしまうのだろうか。
485名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/06(土) 11:39:40 ID:DYP4T/L6
>>479
海外のSF小説だったか、そんなの読んだことあるな、名前忘れたけど
結末はその女社会が荒廃して、強い危機感を感じていた一派が結局男だけの国と合流したと記憶してる

タイトル知ってる人がいたらヨロ
486名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/07(日) 12:40:52 ID:wY0V8cLO
「男の方が日本から出てゆけ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

女性たちの魅力にますます磨きがかかっている。
それに比例して、女性たちの社会的実力もますますアップしている。
いまや職業的にも、その他のあらゆる点においても、男より女性の
能力の方が上だ。
そんな中、長野県が県民を対象に行った女男共同参画に関する意識
調査で、社会全体としての女男の平等感について、「男の方が優遇
されている」「どちらかといえば男の方が優遇されている」という
回答の割合が76.8%に上ったそうだ。
なぜか日本では、女性の能力が向上していくに連れて、男尊女卑の
傾向がますます強くなってゆくようだ。これは、女男の地位逆転を
恐れて、男たちに高下駄を履かせることで、なんとか男社会を維持
しようとする男たちの悪あがきだろう。
それに比べて、女性たちはフットワークも軽い。一向に男尊女卑の
改まらない日本に見切りをつけ、活躍の場を求めて海外へ挑戦する
女性はひきもきらない。とりわけ、20代後半から30代前半の独身の
女性にその傾向が高いという。
しかし、これでは折角の高いスキルを有する女性が、海外へと流出
するばかりで、日本国内では活用されず、それによって日本の国力
が衰退するばかりではないか。
日本政府も社会のあり方を男に有利なものから女性に有利なものに
切り換え、国力の回復を図るほうがよい。むしろ、社会的に無価値
で無能な男どもを海外へ追い出すべきだろう。
487名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/10(水) 02:54:56 ID:BMtcA6Pt
>>485
J.G.バラードの「楽園への疾走」ですか?
アホウドリの楽園の離れ島に、女の環境保護運動家が、女尊男卑な社会を作ろうして、最後みんな死ぬっていう…。
何か結末が違うような気もするけど、これはこれで怖いくらいのリアリティがあって、楽しめる作品だと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E6%A5%BD%E5%9C%92%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%96%BE%E8%B5%B0-%E5%89%B5%E5%85%83SF%E6%96%87%E5%BA%AB-J-G-%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89/dp/448862913X/ref=sr_1_6?ie=UTF8&s=books&qid=1265737741&sr=1-6
488名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/10(水) 09:12:54 ID://42jOAY
「痴漢裁判の簡素省略を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

都市圏の大手私鉄に女性専用車が導入されたのは
非常に素晴らしい事であるが、依然として痴漢は減らない。
それどころか、卑猥な目線で女性を見たり、女性の隣に
座って興奮する、いわゆる「プチ痴漢」は増加傾向にある。
つまり、男は電車に乗る度に痴漢を行っていることになる
わけだが、その都度裁判や示談をしていたらキリがない。
そこで鉄道会社は男に対し、乗車料金に加えて、移動距離
に比例した贖罪料金を上乗せし、女性の乗車料金の足しに
してはどうだろうか。早く言えば罰金の先取りである。
こうすれば、女性はプチ痴漢の精神的負担を軽減できるし、
何より男は、電車に乗る度に背負う女性に対する贖罪感
を、僅かではあるが抑えられる。
鉄道が全て女性専用車になることが一番好ましいのだが、
それでは男どもが暴動を起こしかねず、却って女性たちに
とっては危険なので、女男が気持ちよく鉄道を利用する
ために、この画期的な制度を是非導入して欲しい。
489名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/11(木) 07:46:57 ID:qNSDAuqE
「私生活芸術女子」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

つい最近、「ダダ漏れ女子」なる聞きなれない言葉を耳にした。
なんでも、インターネットを使って自分の私生活を動画として
常時流し続ける女性のことを指すらしい。これが結構な人気を
集めているそうだ。
だが、待って欲しい。
それを「ダダ漏れ女子」などと命名するのは、まるで当の女性
たちが小便でもお漏らししているようで、失礼な表現では
なかろうか。失礼どころかセクハラにも値する呼び名と思う。
我が園でも、お漏らしに手を焼かされるのは、決まって男の
園児であり、女性園児にそのようなことはない。
女性はみな優れたアーティストであり、私生活までもアート
にしてしまう才能の持ち主だ。その意味で、今後は彼女たち
を「私生活芸術女子」と呼ぶのが相応しいと考える。
なお、男が同じことをやっても、芸術どころか醜悪で迷惑な
だけなので、法的に厳しく取り締まるべきだ。
490名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/12(金) 07:04:25 ID:8GPwmi6D
「男は虫けら」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

最近、「昆虫男子」なる聞き慣れないことばを耳にするようになった。
さっそく調べてみると、「見た目がとっつきにくい」「人と話すとき
に目を合わさない」「昆虫と話す」などの理由で、女性に話し掛けて
も相手にしてもらえない、つまり「無視(虫)」されると「昆虫」を
引っかけた、なかなかに洒落ている造語であることがわかった。女性
の言語センスの優秀さは、このようなところにも表れている。
それにしても、男が虫けら並みに劣った生物であり、わざわざ相手に
する必要もない存在であることが、ようやく社会の女性たちにも認識
され始めているようで、これは実に素晴らしいことである。
それに対して、インフラを整えてきたのは主に男たちであり、そうで
なければ、女性たちがいまのように社会的利便性や快適性を享受する
ことはできなかったと強弁する男どもがいるが、何を勘違いしている
のだろうか。現在までのインフラ整備を支えてきたのは、女性たちの
力である。世の女性たちが発案し欲求してきたものを、たまたま男が
形にしてきたに過ぎない。
だが、それももう過去の話になりかけている。女性たちが自分の内に
秘められた、希求するものを自ら実現させる能力に覚醒し始めたいま、
そして、その能力が男どもの有する能力より遥かに優れていると判明
したこれからの時代、社会を動かしてゆくのは女性たちの力である。
そこに男たちの出る幕はない。ただただ消えてゆくのみである。
これからは、女性の「愛玩動物」になり切れる男のみが人間としての
生存権を保証される。それ以外の男はすべて虫けらである。虫けらは
虫けららしく、昆虫だけを相手していればいいのだ。
491名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/12(金) 07:05:43 ID:8GPwmi6D
「勝手に女性に触るな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

これはまだ、社会一般には知られていない話であるが、私が通う大学には、
目下人気のグラビアアイドルも通っていて、彼女は私の親しい友人でもある。
それはさて置き、同大学のキャンパス内には同大付属の幼稚園も建てられて
いて、登下校中にそこの園児と遭遇することも珍しくはない。
そして、事件はある日突然に起こった。その日の講義が終わって下校する為、
私は親友のグラビアアイドルと一緒に正門へ向かい歩いていた。すると突然、
親友の「触らないで!」という鋭い怒鳴り声が響き、何事かと思いよく見て
みると、付属幼稚園の男の園児が怯えた顔で突っ立っていて、次の瞬間泣き
ながら走り去ったのだ。親友に詳しく話を聞くと、その男児の手が何の断り
もなく自分の身体に触れたらしい。彼女が怒るのも無理はない。幼稚園児が
痴漢行為をするなど世も末である。
男は生来不潔な生物であり、その男が神聖で清潔な女性の身体に断りもなく
触れることなど許されるわけはない。たとえ幼稚園児と言えど男は男であり、
例外ではないのだ。
私が彼女の立場だったら、その男児の顔面に拳を数発叩き込んでいたところ
である。それをぐっと堪え、自らの醜聞にされる危険すら冒して、言葉だけ
で男児に教育的指導を行った彼女の態度は実に立派だ。まさに称賛に値する。
それにしても、当の男児の親は、男が黙って女性に触れてはいけないという
最も基本的な決まり事を、我が子に教えていなかったのだろうか。だとする
なら、子どもに対する躾がなっていないにも程がある。昨今、家庭における
教育力の低下が叫ばれているが、その悪影響が女性たちに迷惑をかけること
になっては由々しき問題だ。
後日、私は独断で付属幼稚園に乗り込んで、園長に厳重な抗議をするととも
に、当の男児を探し出して存分に灸をすえてやった。こうして、親友の仇を
とり、社会的正義を為すことも出来た。私はこんな自分を褒めてあげたい。
492名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/12(金) 11:24:00 ID:8GPwmi6D
>>483に切り返しのネタきたーw 基地外じゃないのがちょっと残念だけどww

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265764708/187

「ひきこもりのヴォランティア労働を」
 山田 正平(ガイア教会神父 75歳 東京都)

NEEDという言葉が世間に定着して数年が経過する。
語源としては、職業訓練に行かない、就職活動をしない、
それらの頭文字を取っていると聞く。
 戦中を思い返すに、帝政下ではこのような引きこもり
に対しては私も厳しく指導したものだ。修正、今で言う
体罰は彼らに対して容赦なかった。兵隊さんが必死に
戦っている中、オマエは何様だ!!と怒鳴りつけたものだ。
 昨今の社会において、利益重視の経営など心ない行為
が続いていると感じる。たとえば、まだまだ現役世代として
仕事に励める、我々のような高齢者向けのシルバー支援
事業が事業仕分けされた事だ。
 年金の額についても、とてもでは無いが人並の生活が
おくれる額ではない。
 昨今は介護事業が盛んであるが、ひきこもりに該当する
若者に、老人に対するヴォランティア奉仕活動を推奨して
はどうだろうか。ひきこもりがちな老人の手を取り、老若男
女、手を取り合える社会の実現が現日本における重要な
テーマの一つである。ひきこもりの社会参加への一歩とし
ては、満足の行く一歩ではないだろうか。
493名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/14(日) 10:57:48 ID:NnnnTJNP
「女児として育てよう」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

自分は女の子なのに、なぜ男の体なのかと、性同一性障害に長年
苦しんできた小学2年生の男児が、昨年秋から女児としての通学
を認められるようになり、元気に登校できるようになったという。
非常に喜ばしいことである。
当の児童に限らず、自分が男の体であることに悩んでいる児童は
日本全国に大勢いると思う。なぜなら、男とは生まれつき不潔で
奇怪な生物であり、そのまま男児として育てられることで将来的
にさまざまな生物的ハンデを負わされることに気づいているから
である。
彼らも等しく性同一性障害と認められ、女児として扱われること
になれば、どれだけ幸福であろうか。
それでも、今後成長していくに連れ、体つきや声が変わってきた
時のことを考えれば、心配は尽きないだろう。いやでも自分の体
が男であることを思い知らされることになるし、周囲がこの問題
に無理解だと他人との関係がうまくいかなくなることもある。
そこで提案だが、性同一性障害であろうとなかろうと、すべての
児童を女児として育てることにしてはどうだろうか。そうすれば、
性同一性障害の男児が社会的に異端視されることもないし、心が
男である男児も、女児として育てられることで女性であることの
素晴らしさを学ぶことができる。この画期的な取り組みを、是非
全国的に広げてもらいたい。
494エビちゃん親衛隊:2010/02/14(日) 11:36:30 ID:zBYnFVBF
>>493
それは良いと思いますよ。
女児と同じ扱いをしても、男児は成長するにつれて男の自覚に目覚めていく。
ところが、これを疎外するのが男として女児と分ける教育なんです。
同じ扱いをする事で、逆に男としての優しさに目覚め、女性をいたわる心に目覚めていくのです。
自然な発露が大事なんです。
これが男らしさを強制すると、ここの板の女嫌いみたいな人間になってしまいます。
危険なんです。子供を萎縮させてはいけません。のびのび育ててあげて下さい。
大人になれば、萎縮する事は多くなるでしょう。
それでも児童期に魂が真っ直ぐに育っていれば、犯罪に走る可能性はずっと低くなります。
男らしさというのは成長に応じて形成されていくものなんです。
私がラブプラスや非婚を肯定するのは、男性の精神が男らしく真っ直ぐであって欲しいからです。
その為に私は二次元少女との結婚すら祝福するでしょう。
 君の胸で泣かない 君に胸焦がさない
 Looking for a perfect sky
 Looking for a perfect sky
495名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/14(日) 13:21:06 ID:NnnnTJNP
「だらしない男の着こなし」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

ついにバンクーバーの冬季オリンピックが開幕した。日本人
女性の一人として、日本人女性選手の活躍には大いに期待を
している。開会式に旗手として日本人選手団の先頭を歩いた
岡崎朋美選手の姿も、同じ女性として大変頼もしく見えた。
ところが、せっかくの世紀の祭典で日本人選手団の顔に泥を
塗った、一人の馬鹿な男がいる。「スノーボード男子ハーフ
パイプ」とかいう、どうでもいい競技の代表に選ばれた国保
和宏という男である。なんでも成田空港から出発する際に、
非常にみっともない公式ウェアの着方をして、全日本国民の
批難を浴びたらしい。それに対する謝罪会見での態度もまた
ふざけたもので、ますます国民の怒りに火をつけている。
結局、入村式の出席を自粛し、開会式にも出席できなかった
ようだが、当然のことである。橋本聖子団長もこんな愚かな
男の尻拭いをさせられて、さぞ迷惑なことだったであろう。
それにしても、この一件に限らず、男の服の着方はどうして
こうもだらしないのだろうか。我が園でも服の着方に問題が
あるのは決まって男の園児だ。服が乱れているのもわからず
に遊びまわり、そのたびに女性の保育士が世話を焼かされる
ことになる。あまりに状況が改善されないので、今年から男
の園児は全員全裸で過ごさせることにした。
国保和宏も反省の意を込めて、全裸で競技に出場するとよい。
幸いにも寒い土地にいるのだから、精神修養にももってこい
だろう。寒さに耐えて男魂というものを見せてみよ。
496名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/14(日) 18:37:30 ID:NnnnTJNP
切り返しネタきたwキチじゃないのが残念だけどw

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266124830/719

山内浩太郎(保育園園長 63歳 山口県)

「だらしない男の着こなし」
那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)の意見には全く賛同しない。
一見正論のようだが、あなたのような柔軟性の無い教育者が没個性かを
無意識のうちに助成しているのだろう。集団を管理するのに手数が一番
かからないのが画一化だ。
統制すればするだけ管理手数が省ける。自由を認めれば認めるだけ管理
能力が問われる。
彼のファッション表現であり彼の精神の具象化だ。
日本人の歴史は、古代から権力による統制が行なわれ、形からはみ出る
ことに血統的アレルギーを発症する者が最大公約数的に存在する。実に
善良なる平凡な市民感情の発露だ。しかし、真に人間性とは何かを真摯
に探求する真の知識人は他者を安易に誹謗しない。表層的に紳士ぶる輩
は、一見正当的に思える様な常識論を正当化して、個性を抹殺しようと
する。これこそ糾弾しなければならぬ対象である。
497名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/14(日) 18:51:01 ID:NnnnTJNP
>>496
…と思ったんだけど、何かがどこかから滲み出ているような気も…ww
498名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/14(日) 19:20:53 ID:NnnnTJNP
>>493への返しネタなんだけど、これはどうなんだろうw

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266124972/202

「日本男児とは」
 山田 正平(ガイア教会神父 75歳 東京都)

 昨今の政治情勢において、徴兵制がにわかに議題に
上がって来ている。戦中時代に多くの同朋を失い、8
月15日の敗戦放送を聞いた我々の世代としては、真
に感慨深い世論動向である。思えば当時、男たる者、
お国のため、多くの同胞を修正して歩いたものだ。
「貴様っ、それでも日本男児か!!立て!!」と。
 時代が経つにつれて女性の社会進出が進み、男性の
立場は日々弱まっているように錯覚する人も多いが、
それは間違いである。
 男に生まれた以上は、人として社会人として責任が
発生する。
 例えば責務のひとつとして、高齢者層に対する若者
からの批判と戦うことだ。今の日本は、高齢者が作り
上げた繁栄だという事を思い知らせる必要がある。
 高齢者が飢え、自殺するような社会を断じて認めて
はならない。
 男性として生まれた以上は社会的責務を果たす義務が
ある。徴兵制度や修正による教育を積極的に取り入れる
べきだ。そのような時こそ、我々のような戦中世代に
よる教育が必要とされるのではないだろうか。
499名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/17(水) 09:28:33 ID:lt04qs9e
「我慢強すぎる日本女性」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

男の不要性が次々と明らかになっているこのご時世、それでも
男と恋愛関係にある女性はまだ残っているらしい。それはさて
置き、いつものようにインターネット検索をしていたところ、
「恥ずかしいからやめてほしいと思う彼氏の行動ランキング」
なるものを見つけた。
そもそも、男など端からみっともなくて恥ずかしい存在であり、
女性たちもそれを納得の上で交際しているものと思っていたが、
意外にその事実を認識していなかった女性も少なくなかったの
だろうか。それとも何か特別な利点でもあったのだろうか。
ランキングには「食べ方が汚い」「飲食店等でミスをした店員
をどなりつける」「知ったかぶりをする」「過去の悪行を栄光
として語る」「人のいる場所でキスを求めてくる」「電車等の
空いている席にダッシュで座る」等々、他にもさまざまな項目
が並んでいたが、いずれも世の殆どの男どもに当てはまる悪癖
である。そして、さらに悪いことには、いったん身についた癖
をやめてと言われてやめられるほど、男は利口な生物ではない。
何はともあれ、交際相手の男に幻滅を感じる女性が増えてくる
のは、社会的にも良いことだ。それでも我慢して交際を続ける
女性もいるかも知れないが、我慢しきれなくなればそんな男は
あっさりと捨ててしまって構わないのだ。
だいたい、日本の女性は我慢強くて許容力がありすぎる。幻滅
するような男とつきあって自分自身の株まで落とす必要はない。
その際、相手の男からたっぷりと手切れ金を取ることも忘れて
はならない。それを支払うのが男側の義務なのだから。
500名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/17(水) 15:49:20 ID:lt04qs9e
「アグネスさんを応援する」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

タレントで人権活動家でもあるアグネス・チャンさんが、紛争
地帯であるソマリアを訪れるという。アグネスさんによると、
旅の目的は「現地の子供たちに心配しているから来たよと伝え
たい」とのことであった。なんと心優しく慈愛に満ちた女性で
あろうか。
ところが、そのアグネスさんに対して、様々な批難が集中して
いるという。例えば「そんな金があるなら送ってやれ」「アグ
ネスの顔を見ても腹は膨れない」「アグネスが行って何の役に
立つのか」などと、それはひどい内容である。中にはソマリア
人に「アグネスをやっつけて欲しい」と依頼する犯罪まがいの
声まであがっているらしい。だが、ちょっと待って欲しい。
アグネスさんを批判している馬鹿な男どもは、日頃ソマリアの
貧しい子供たちについて想いをいたしたことがあるだろうか。
アグネスさんに金を送れと言うのなら、その前に自分の財産を
ソマリアに寄付したらどうだろうか。アグネスさんが何の役に
立つのかを問う前に、自分がソマリアで役に立ってみるといい。
それもできずに、ただアグネスさんを攻撃している男どもは、
口先だけの卑怯者であり、その不甲斐なさには呆れるばかりだ。
それに「人はパンのみにて生きるに非ず」という御言葉もある。
確かに、アグネスさんの顔を見ても、空腹は満たされないかも
知れないが、その優しい笑顔に触れて心は満腹になるだろう。
ここまで書いたところで、アグネスさんの訪問先がソマリアで
はなく、ソマリランドであることが判明し、ますますアグネス
さんへの中傷が激しくなったようだ。だが、ソマリアとソマリ
ランドにどれほどの違いがあるというのか。そしてどこを訪問
しようが、それは女性の自由な権利である。男どもに批判する
資格などは無い。
501名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/17(水) 17:52:01 ID:cCGRzzpG
秀里音子うざい。男性の敵だ。
502名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/19(金) 10:55:52 ID:wW+HjrlF
「男の鈍感さ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

男は鈍感で気が利かないと、昔からよく言われている。
私の友人の中には、奇特にも男と交際している女性が何人か
いるが、彼女たちも同様の悩みを抱えているようだ。
要は、付き合っている相手の男が、自分のことについてよく
理解してくれていないというのだ。例えば、気分転換に少し
外見のイメージチェンジをしてみても気づいてくれない。
自分の好みをよく理解してくれていないなど様々だ。
恋愛願望など持たない私にとっては、あまり関心もわかない
話だが、彼女たちの哀しみだけは共感できるような気がする。
だいたい、男たるもの、せっかく愛情を注いでくれる女性の
気持ちも読めなくて、情けないと思わないのだろうか。その
程度のテレパシー能力もないから、男はいつまでも下等生物
扱いされ、ニュータイプになることもできない。少しは山奥
にでもこもって修行をしろと言いたい。
ただ、私個人としては、私自身のことを何でもかんでも把握
している男などがいたら、気色悪すぎて夜も眠れなくなって
しまうだろう。男には、男を必要とする女性と必要としない
女性を見分ける眼力も必要とされる。
それに対して、女性は男のことをよく理解していると言える
のかという反発の声も聞こえてくるが、女性は女性であって
男ではないのだから、男を理解する必要など無いのである。
503名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 11:26:18 ID:o5WvRZwW
「男は黙って脱げ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

先日、アメリカで刊行されている雑誌「プレイガール」を読む
機会があった。それは「プレイボーイ」なる男向けエロ雑誌の
女性向け版で、巻頭には一糸まとわぬ姿で男性器も露わの男の
モデルのグラビアが多数載っていた。これを見た私は、我が国
とアメリカの社会の性的意識の違いを改めて思い知らされた。
日本では、男向けの雑誌が毎週のように、ヘアーを露わにした
女性の痴態を載せているのに対し、女性誌には男性器剥き出し
のヌード写真などどこにも見当たらない。これはいまだに女性
だけが男どもの性欲の捌け口の対象とされ、女性にはその逆が
許されないとする男社会の価値観の強要である。女性が男の裸
を見て楽しんで何が悪いというのか。真の性的女男平等を実現
させるには、男に幼少期から裸体を露出する義務感を教え込み、
全裸でいることの羞恥心を取り除き、無償で女性誌に己の裸体
を晒すぐらいの精神性を育む必要性があるだろう。
偶然だが、我が園では今年から精神修養のために、男児を全裸
で過ごさせている。中には寒いと泣き出す男児もいるが、男が
寒さ程度を我慢できないのは体力的に問題だし、将来は全裸で
女性の目の保養となる責務もあるので、厳しく叱って躾ている。
実際、祭りの伝統行事でも、男衆は裸の姿でいることが多いし、
それが女性の見物客たちの人気を呼んでいるではないか。
全国の保育施設でも我が園を見習い、将来の男のヌードモデル
候補を育成してもらいたい。
これからは、女性ではなく男が裸体を見せて、女性に品定めを
される時代である。男は黙って脱いでいればそれでいいのだ。
504名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 11:39:13 ID:eXDSEYrc
>>502
ニュータイプ?ガンダムか?これ本気で言ってんのかな?
世の中には女の外見を昼より大事なことが山ほどあるんだよ。
この女は環境問題にでも思考を働かせた方が見識がある人間といえる。
505名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 20:14:41 ID:+1cJfgWX
>>504
おとこ ひでり さんとふぇみ なちさんはネタなんだから楽しんで読めよ。
506名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 22:51:14 ID:o5WvRZwW
「夫たるものの務め」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

先日、専業主婦仲間の軽部充子さんと、オープンしたばかりの
銀座の小洒落たカフェに行った。どうも軽部さんが夫婦関係に
悩んでいるようで、その相談に乗ったのだった。
最近の不況で軽部さんの夫が、それまでは安いコンビニ弁当で
済ませていたのを、家で軽部さんの料理を食べることが多くなり、
あまりにご飯がまずすぎると言い出したようなのだ。
だったらいつもどおり自分で炊事をしたらいいと、軽部さんは
言い返したらしいのだが、それが余計に夫の怒りに火をつけて
しまったらしく、一時は暴力沙汰にもなりかけたそうだ。
軽部さんの家の例に限らず、不況の煽りで家での食事が増え、
妻の料理がまずすぎると悩む男が増えているという。
そればかりか、炊事を含めた家事全般において、自分のほうが
女性より手際がよいのだから妻など欲しくないなどとほざく
傲慢な男が増えているらしい。だが、待って欲しい。
こういう男たちは、男の責務について何か誤解をしているの
ではないか。たとえ独身だろうと結婚をしようと、家事全般を
おこなうのは男の役目である。そして、勤めに出て稼いだ給料
を妻に渡して、妻の自分磨きを扶助するのも夫たるものの役目
であり、結婚とはそのためにある制度なのだ。
実際に我が家では、夫と息子に家事のほとんどを任せている。
夫の務めとは、常に妻の欲求を満足させ、外見的にも内面的に
も輝かせることにある。その意味で、生意気な発言で非婚主義
を気取る男などは反社会的な存在だ。政府はすべての男に結婚
を強制し、すべての女性を満足させるように義務づけるべきだ。
507名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 23:28:59 ID:qNgFvrmz
しかしよくもまぁこれだけ新作を次から次へと思いつくものだと思うが・・・
乙としか言いようが無いw

でもこれはこれで、正攻法でないフェミニズム批判になっていて面白い。
508名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 23:38:58 ID:PthoG4MN
うん、風刺が効いてる
509名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/22(月) 00:42:42 ID:1jauh677
高校生の息子と娘がいる那智文江がシリーズになってるの地味に凄い
息子が退学させられそうになったり色々夫に買い取らせたり没収したり。
よく続き物作れるな。
最終的にどうなるのか。夫と息子頑張れ。

とりあえず息子の奨学金の行方が気になるぜ
510名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/23(火) 23:45:02 ID:xhEtUT2D
「旅客機の女性専用トイレ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

全日空が23日、近距離の一部を除く国際線の旅客機で、3月から
「女性専用トイレ」を導入すると発表したという。利用者の反応を
見て、今後は沖縄線など国内線への導入も検討するという。
女性の搭乗客にとっては非常に喜ばしいサービスの導入だ。
旅客機のトイレが男女共用だということには、以前から不満と疑問
を抱いていた。なにしろ、男の排泄物は女性に比べて相当に臭く、
残臭時間も非常に長い。男が使った後のトイレを利用する女性は、
それだけで大変な苦痛を強いられることになる。さらに、男の排泄
行為はそれ自体がわいせつ性を伴っており、その卑猥な残留思念に
精神的に悩まされる女性も少なくはないだろう。そして、忘れては
ならないのが、つい先日の旅客機のトイレに排便で長居した男が、
テロリストに間違われて大騒ぎになったというニュースである。
これでも分かるとおり、旅客機にとっては男の搭乗客たちは潜在的
に危険な存在であり、その危険性が最高に増すのがトイレという
空間なのだ。
いっそのこと全日空には、一部だけといわず、すべての便のすべて
のトイレを女性専用にしてもらいたい。男に旅客機のトイレを利用
させる必要などはない。かといって、機内でおもらしをされるのも
それはそれで問題だ。排泄が我慢できなくなった男の客は、機外へ
放り出すのが最も適切な対応だろう。
511名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/24(水) 09:50:44 ID:SVm8IRcE
「男は趣味を捨てろ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

同じ大学に通う女友達から相談を受けた。彼女は美人だし
気立てもよいので、もしやと思い悪い予感がしたのだが、
案の定恋愛の相談だった。どうやら悪い男にひっかかって
しまったらしい。詳しく書けば話が長くなるので省略する
が、要は交際している相手の男がオタクだったというのだ。
これは悲劇である。当の女性自身がいくら輝いていても、
交際している男が気色悪いオタクでは、女性の価値自体が
急落してしまうからだ。彼女には、そんな男とはいますぐ
に別れるべきだと忠告したが、彼女の方は、まだその男に
未練があるらしい。
それにしても、男はなぜオタクになってしまうのだろうか。
女性が趣味をたしなむのは、将来の社会進出に役立ったり、
日頃のストレスを解消できたりと、一定の効果があるが、
男が趣味を持って、ましてやそれに没頭してしまうなど、
ニートや引きこもりになる原因になるだけで、社会的にも
よいことではない。交際している女性よりも飛行機にお熱
なパイロットなどは最低である。
男はつまらぬ趣味など捨て去り、女性の魅力を引き立てて、
あるいは、いつでも身を賭して女性の楯になれるように、
常に自己鍛錬に励むべきである。それだけが男の存在意義
なのだから、つまらぬことに拘って女性を悩ませるな。
512名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/24(水) 13:03:00 ID:SVm8IRcE
「息子の奨学金」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

先日のことである。いつもくたびれてさえない顔の息子が、
いつにも増して暗い表情をしながら当番の家事をおこなって
いた。少し気になったので、息子の寝室代わりにしている
納戸を覗いて見たところ、新聞紙の切抜きが置いてあり、
そこには、大阪府育英会が返済能力がありながら奨学金を
返さないとして、東大阪市内の女性会社員の給与を差し押さ
える強制執行を、地裁などに申し立てたという記事が載って
いた。我が家でも経済的理由から、息子には奨学金で高校へ
通わせている。しかし、最近はどういうわけか息子の成績が
ふるわない。当の息子はアルバイトや家事に追われて勉強を
する暇がないと弁解しているが、私や娘が目一杯自分磨きに
励んでいるというのに、男子たる者がそのような弱音を吐く
とは甘えている。なぜ自分自身を向上させようとしないのか。
ここではたと気がついた。息子は自分の学力の無さに失望し、
このままでは就職することすらままならないと考え、将来の
奨学金返済について頭を悩ませていたのだ。確かに、奨学金
で息子を通学させることに決めたのは私だが、それは息子の
勉学を継続させるために選択した道であり、その恩恵を享受
しているのは息子なのだから、奨学金の返済も自分自身で何
とかしろといって慰めた。息子にも強い励ましになったろう。
それにしても、大阪府育英会のやり方はひどい。相手が男で
あるならともかく、いくら返済能力があるといって、女性の
給与を差し押さえようなどとは、女性たちの教育と社会進出
の道を塞ぎかねない行為である。むしろ、女性への奨学金は
完全な寄付金と考え、政府がすべての男から「奨学金税」を
徴収し、奨学金の財源として配分してみてはどうだろう。
513名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/26(金) 08:43:54 ID:rZc9Pk86
「男は女性に合わせよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

同じ大学に通う女友達から相談を受けた。彼女は美人だし
気立てもよいので、もしやと思い悪い予感がしたのだが、
案の定恋愛の相談だった。なんでも彼女がジャニーズとか
いう芸能事務所の男のタレントの熱烈なファンであること
が、交際相手にばれてしまい、言い訳に困っているという
のだ。よりによって、男の芸能人などに熱をあげる彼女も
どうかしているが、それに嫉妬を感じるような男のほうも
器が小さい。同じ男でも、何の才能も無い凡人よりは人気
タレントのほうがいくらかましだ。
そして、女性がどのような男に好意を持とうが、嫌悪感を
抱こうが、それは完全に女性側の自由であり、男がそれに
どうこう言う資格はないのだ。
少なくとも、女性芸能人の追っかけなどをしている男ども
は気色悪いだけだが、男の芸能人のファンになる女性は、
それによって男を見る目が養われる可能性もあり、それに
よって自分磨きができる可能性もある。男と女性とでは、
芸能人に対する気持ちの持ちようがかくも違うのだ。
世の男たちは、奇特にも自分と交際してくれている女性が、
誰か男のタレントのファンだとわかったら、自分も一緒に
なって、そのタレントを応援してみるといい。そうすれば、
女性が真に男に求めているものが、段々と理解できるよう
になるかも知れない。それがこれからの女性社会を支える
上で肝要な事である。
ところで、女性タレントもタレントとはいえ、女性である
ことに変わりは無い。ファンを自認する男どもも、女性に
迷惑をかけることだけはくれぐれも慎むことを忘れるな。
514名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/26(金) 21:34:35 ID:rZc9Pk86
「難病女児にエールを」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

全身の筋力が低下する脊髄性筋萎縮症1型を患う東京都立川市の
3歳の女児が、4月から市立保育園に仮入園できることになった
という。8月までは介護休職中の父親が付き添って、安全に生活
できると確認できれば、その後は正式入園となるそうだ。
これは実に素晴らしいことである。たとえ難病の女児といえど、
将来の社会進出のために社会との関わりは必要であるし、家庭で
ばかり看護していては、今度は母親の社会進出を妨げてしまう。
当の女児は人工呼吸器をつけていて、痰の吸引などの医療措置が
必要な為に、市は新たに看護師を確保しなければならないらしく、
それなら肢体不自由児通園施設に通わせればいいではないかとの
反発の声も一部にあるというが、肢体不自由児通園施設に通おう
が、通常の保育園に通おうが、そんなことは女性の自由ではない
か。それに、昨年度と一昨年度に当の女児の入園申請をされたが、
「安全の確保ができない」として断ったという、保育園側の姿勢
にも疑問を抱かざるを得ない。これは完全なる女性差別である。
女児の安全の確保に手間がかかるというのであれば、その分だけ、
ただでさえ世話の焼ける男の園児を退園させればよかったのだ。
何はともあれ、難病を患う女児にも保育園の門が開かれたという
のは、非常に喜ばしいニュースだ。当の女児には、病に打ち勝ち、
将来は有能なトップレディーに成長してくれることを願ってやま
ない。
515名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/27(土) 01:31:37 ID:xFjiC5cZ
「女性として生きさせよ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

先日インターネット検索をしていると、思わず目を疑うニュースが
飛び込んできた。鹿児島市で、心と体の性が一致しない「性同一性
障害」と診断された中学校1年の女子生徒に対して、男子の制服を
着て通学することが認められたというのだ。当の女子生徒は、入学
後から、セーラー服を着ると気分が悪くなると教諭や両親に訴えて
いたという。また2、3歳ごろからままごとやスカートを履くこと
を嫌がっていたという。だが、待って欲しい。
この少女は本当に性同一性障害であろうか。むしろ、思春期の少女
に特有の一過性の熱病みたいなものではないだろうか。
幼児期からままごとやスカートを嫌っていたというが、我が園でも
男児がするような遊びを好んだり、男っぽい服装をふざけて着用し
たがるような女性園児はたまにいる。それを指して性同一性障害と
はいわないだろう。
当の少女についても、真に性同一性障害であるか否かを、再度入念
に診断するべきである。もしも誤診であれば、それこそ少女の人生
を台無しにしてしまうからだ。仮に、本当に性同一性障害だったと
しても、然るべき治療やカウンセリングを受けさせ、少女には女性
として生きてゆかせるのがベターな選択だろう。既に男よりも女性
のほうが有能であると判明したこれからの時代、社会を担ってゆく
のは優秀な女性たちであり、当の少女がそのまま男として成長して
しまうと、社会からは必要とされない不幸な将来しか待っていない
からだ。
その為にも、周囲の大人たちが女性であることの素晴らしさや尊さ
について、当の少女に粘り強く伝えて説得することが大事だと思う。
516名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/28(日) 09:34:39 ID:z8lT7ih8
「家族それぞれの務め」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

先日、専業主婦仲間の軽部充子さんに誘われて、女性会館
でおこなわれた無料の講演会に参加してきた。
講演のテーマは「新たな時代に向けての家族のあり方」と
いうものだった。要は、これから女性上位の時代を迎える
にあたって、旧来のものとは異なる新たな家族像を考えて
ゆこうということだったが、そこで目からうろこが落ちた
のは、たとえ新たな社会構造が生み出されようと、昔から
の家族のあり方を全否定するのではなく、よい伝統は大切
に残してゆこうという提言だった。例えば、現代では夫婦
双方が働きに出て家事も双方で分担するという考えが主流
となりつつあるが、必ずしもそれに流される必要はないと
いう。専業主婦も立派な社会の担い手であると講師の先生
はおっしゃった。そこで我が家のことを振り返ってみた。
昔から「三食テレビ昼寝つき」は専業主婦の務めであり、
それを支えるために働いて収入を得るのは夫の務めである。
そして、母親と一緒に楽しい生活を満喫するのは娘の務め
であり、父親の扶助としてアルバイトをこなし家計を助け
るのは息子の務めであり、外では疲れ果てるまで働き続け、
家では妻と娘の手を煩わせないように家事全般をこなすの
が、夫と息子の共通の務めである。幸いにも我が家では、
この家族それぞれの役割分担が実に上手く機能している。
この素晴らしい家族のあり方を大事に守ってゆこうと決意
も新たに、実に充実した気持ちになれた一日だった。
517名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/01(月) 10:52:48 ID:LZwi1XSu
「国を背負う時代は終わった」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

バンクーバーの冬季オリンピックがいよいよ大詰めを迎えている。
我が家でも、家事と留守はいつものとおり夫と息子に任せて、娘と
一緒に専業主婦仲間の軽部充子さんのお宅にお邪魔して大型テレビ
にかじりつき、女性選手たちの競技に、手に汗を握りながら声援を
送っていた。その間、軽部さんの夫は仕事と家事に専念していた。
日本の女性選手が金メダルを獲得できなかったのは残念だったが、
銀メダルや銅メダルでも、いや入賞しただけでも金メダルと同等の
価値と輝きがあると思う。そして、国籍に関わらず、女性選手たち
が競技に打ち込む姿には、強く美しく輝かしいものがあった。
男の競技など放映しなくてもいいから、その分、女性選手の活躍に
もっとスポットを当てて欲しかった。
ところが、東京都知事の石原慎太郎とかいう男が「銅メダルで狂喜
する、こんな馬鹿な国はない」などと言い出したらしい。東京マラ
ソンの関連式典でも同五輪に触れて、「国家という重いものを背負
わない人間がいい成績を出せるわけがない」と、くだらないことを
口走っていたそうだ。なんという時代錯誤の耄碌爺であろうか。
男どもはともかく、女性選手たちは国家などを背負うために五輪に
出向いたわけではない。彼女たちが希求するのは、あくまでも自分
自身との闘いであり、それに打ち勝つことにより自らを磨きあげる
ことである。それは、これからの社会を担ってゆく女性たちと同じ
ことであり、そこにもはや国境の壁などというものは存在しない。
同じ日本の五輪選手でも、男たちが精彩を欠いたのは国家の鎖なる
ものにいまだに縛られているからだろう。今後のグローバル社会に
おいて、日本の加速度的な衰退はもはや避けられない事態であり、
男どもは沈みゆく船と一緒に身を滅ぼすといい。そして、女性たち
は逞しく世界へはばたいてゆくのだ。
518名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/01(月) 11:26:22 ID:LZwi1XSu
>>432に対する切り返し来たわww

「女の魅力を考える」
 大井 官平(ガイア教神父 76歳 東京都)

女性の社会進出と共に、晩婚化・出産率の低下が問題になっている。
仕事志向の女性が増えるという事は、労働人口が現状している昨今に
おいて良い傾向である。
一方で、女性としての生き方を捨てた人がいる点は真に残念である。
仕事と女性の両立がいかに難しいかという事が如実に表れている。
数多くの男性が結婚を遅らせる一因として、魅力的な女性が減少して
いるのが原因では無いだろうか。
かくゆう私も、戦中、戦地から帰ってくると売春宿を渡り歩き、多く
の魅力的な女性と一夜を交わし、大日本帝国の華々しい戦果を語って
聞かせたものだ。そして、時には日本女性たるものこうあるべき、と
厳しく説いたものである。「生めよ増やせよ!!」と。
戦中に比べ、確かに現代の女性に対する性の概念は緩くなっていると
思う。だが、昨今の少子化事情を考えると、性に対する概念はもっと
緩くあるべきではないだろうか。避妊手段がはるかに増えた現在、
もっと男女気軽にセックスするべきではないだろうか。
私のような年金とわずかな布教で生活を支える身としては、性交も縁
遠くなって久しい。男女の性観念を気軽に変えるには安価な売春宿の
容認・普及は良い事ではないだろうか。少子化の解決策としても性
概念の転換は止むを得ない。私のような年金生活では風俗の利用も
到底望めない。年金生活がいかに厳しいかという事情を個人個人が
もっと真剣に考えるべきではないだろうか。
安価な売春宿の認可、普及は国民全体にとって火急の必要条件で
ある。男女の性概念を転換し、少子化を解決する一端と成り得ると
私は確信する。
519名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/02(火) 23:09:53 ID:W29jKbgb
「深夜労働の規制緩和を」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

最近、私はアルバイト情報誌とにらめっこの毎日が続いている。
娘をアーティストにする目標や、家族を精神的に豊かにするための
投資を積極的に行っているため、非常に物入りなのだ。
そのため、とにかく業務内容を問わず、今より少しでも高い時給の
仕事を息子のために探している。しかし、息子は高校の授業を言い
訳に、学校のある時間はバイトをやろうとしない。週に7日、新聞
配達と家庭教師のアルバイトをしているが、昼間にバイトをやって
いないことと、深夜にバイトができないことは我が家には痛手なのだ。
そんなある日、専業主婦仲間の雁尾千恵さんからアドバイスをもらった。
雁尾千恵さんは、大麻による500万円の借金があるので、夫を歌舞伎町の
SMショーで働かせ返済させる予定で、すでに興行主に話をしているらしい。
早速私も息子の写真を持ってお願いに伺ったら、上玉だが年齢が引っかかる
といわれ断られた。
このとき、私はこの国の法律のおかしさに苛立ちを覚えた。お金がないのに
働いてはいけない。働いてお金を得たいのに制限を加える。このようなこと
があっていいのだろうか。
いま、社会の格差化が進み貧困層が増えている。我が家だって例外ではない。
政府には今すぐにでも、高校生の深夜労働の規制緩和を望む。
とりあえず、興行主には高校を卒業したら息子を雇うと約束を交わして
もらったため、ホストクラブによった後、自分へのご褒美としてヴィトンの
新作バッグを買って帰路に着いた。
520名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/03(水) 11:33:09 ID:h3fxKm1A
「お古を使う習慣」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

最近の私は、3ヶ月ほど生理痛が続いているため家事ができない。
そのため、夫と息子に家事を全て任せている。夫と息子は不満そうだが、
生理の痛みは女性にしか分からない苦しみなのだ。
それはさておき昨日、専業主婦仲間の軽部充子さんと、銀座の行き付け
のカフェでティータイムの後、フランスの高級ブランド「ルクサ」の
ランジェリーを衝動買いした。
これをつける私はより一層美しくなり、夫と息子は毎日仕事に勉強に
励めると思うと、嬉しくてたまらない。使わなくなったお古の下着は
夫と息子に使わせている。昔から、兄弟でいらなくなった服を下の子に
譲るのはどこの家でもあることだ。非常に経済的でエコで、いつまでも
続いてほしい習慣である。
我が家では、昔から娘のお古は息子に使わせていた。妹のお古を兄に
使わせるのは逆じゃないかと思う方もいらっしゃるかもしれないが、
私はこれで正しいと思っている。下着だってレディファーストだし、
高級下着を使えることは、男にとってもうれしいことなのだ。
そんなある日、洗濯物の中に新しい男ものの下着を見つけて驚いた。
すぐ息子に問いただしたところ、恥ずかしいから自分たちで下着を
購入したとのことだ。洗濯は自分たちがやっているから、ばれない
だろうと思っていたらしい。私はこのいいわけには心底あきれた。
ばれなければ何をしてもいいという考えは、自分の人格を下げるだけ
なので絶対にしてはいけない。
このような場合、どのようなペナルティを科すのがいいか、今度軽部
さんに会った時には相談にのってもらおうと思い、その日は就寝した。
521名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/04(木) 00:36:12 ID:HkSxuIxR
519520も強烈だな
まず支出を減らせというと298なんだよな。
息子よグレていいぞ。

この那智文江シリーズまとめて一つの話にして読んでみたい。
息子主役で世界名作劇場風味に。
522名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/04(木) 00:51:33 ID:EEf1qMp2
>>521
でもこの人、マス板の姉妹スレのほうにネタカキコしちゃうんですよねw
最初からこっちに書いてくれればいいのにw
523名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/05(金) 10:58:40 ID:uTyRAdtn
「正しい避難訓練」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

子供たちは未来を担う社会の宝である。その子供の命を守るため、
我が保育園では、私の気が向いたときに避難訓練を行っている。
一口に避難訓練というが、時代の変化に伴い避難訓練も変化する
のは当たり前だ。
今は日本もレディファーストの時代なので、女性園児を先に避難
させるようにしている。レディファーストといえば1912年に沈没
したタイタニック号が有名である。救命ボートを指揮する二人の
船員には、レディファーストの捉え方が異なっていたらしい。
片方はボートに空席があると男も乗せていたが、もう片方は空き
があっても男を乗せなかったとのこと。勿論正しいのは後者である。
そのため、私は、たとえ火の手が迫っても煙にまかれても、女性
園児や保母の避難が完了するまでは、男の園児は逃げてはならない
と教えている。もし園庭で遊んでいる時に火事になったら、すぐに
園舎に戻り、女性園児や保母の避難を手伝い、女性たち全員が避難
できたのを確認してから自分たちが避難するようにと、男児には常
日頃から念を押している。いまのところ、男児からの反論はない。
彼らも理解しているのだろう。
非常時こそレディファースト。この精神は忘れてはならない。
524名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/07(日) 12:36:50 ID:v07D9kwN
「どんな男かが問題」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

同じ大学に通う女友達から相談を受けた。彼女は美人だし
気立てもよいので、もしやと思い悪い予感がしたのだが、
案の定恋愛の相談だった。どうやら男と交際を始めたよう
で、今度初のデートに行くらしい。初デートではどこまで
するのが許容範囲だろうかなどと尋ねられたのだが、私に
そんなことを訊かれても困る。なんとかその場は誤魔化し
て、例によってインターネットで検索してみたところ、
「手をつなぐ」が一番多く、「会話だけ」「チューをする」
「どこまでも…」と続いていた。私なら不潔で不快な男と
デートをすること自体が考えられないが、もし男から手を
握られたりしたら、即その場から逃げ出すだろう。会話を
するだけでも苦痛である。その意味で、「チューをする」
「どこまでも…」などと答える女性の神経はまったく理解
できない。そこから導き出された答えは「男とデートなど
するな」だったが、流石に親友にはそれは言えなかった。
ところで、私が心配なのは、男とどんなデートをするのか
よりも、その相手がどんな男かである。
「人生でいつかやってみたいデート」についての質問で、
「豪華客船でクルージング」「ヘリコプターで夜景見物」
「遊園地を貸切る」という回答が多かったそうだが、初の
デートからその程度のセッティングをできない男などと、
付き合う価値は無いのではないのだろうか。女性のために
費用と手間隙を惜しまない男が相手でなければ、後々女性
のほうが色々な面で苦労させられるからだ。奇特にもこれ
から男と交際しようと思っている女性たちには、その辺に
ついても十分に熟慮してもらいたいものだ。
525名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/07(日) 14:18:00 ID:v07D9kwN
>>483への切り返しキタコレw

「引きこもりが経済に与えるマイナス面」
 大田 坪平(ガイア教会神父 76歳 東京)

 日本はバブル経済を経験した後、老若男女、障害者問わず広く人を
助け合える社会へと移行した。昭和前期には真っ先に永眠を迎えざる
を得なかった層にも、わずかだが再起の道が与えられるようになった。
 一方で引きこもり、ニートといった社会問題が発生している。これ
らの層を再活用す事は現代社会の課題の一つである。
 戦前には「引きこもり」というジャンルは存在せず、皆が心をひと
つにして米中との戦争を戦い抜いた。我々が生き延びるには外敵に勝
つしか生きる道は無かったのである。「欲しがりません、勝つまでは」。
 この言葉・鉄拳と共に、私は一体何人の若者を救っただろうか。
 引きこもりに与えられた選択肢は狭く、社会復帰の道は果てしなく遠い。
自分の無力さを熟知する故に、彼らは引きこもりを選択するのである。
 引きこもりは現代社会に突きつけられたひとつの課題であり、新世代の
教育の高さを裏付ける事実ではないだろうか。
 一方で高齢者の引きこもりは、社会全体を揺るがすほど危険な事実であ
る事は社会的に知られていない。
 高齢者の引きこもりは認知症を発症する重大なリスクファクターである。
介護保険等の公的なサービスはあれども、一人の認知症にかかる行政コスト
は生半可なものではない。
 認知症の予防対策があまりに遅れ過ぎている。若い世代者への多大な負担
とならぬよう、早急に認知症予防対策を実施すべきだ。
 シルバー事業の事業仕分けが行われたが、結果的に大きなマイナスとなら
ないか不安だ。
 高齢者の引きこもりの裏には、年金生活がいかに苦しいかという事を象
徴している。年金支給額の大幅増額は国家課題であると考える。
526名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/10(水) 01:01:31 ID:J7EAt74o
「男は殴られるのが仕事」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

スーパーモデルのナオミ・キャンベルさんがお抱えの運転手を殴り、
運転手の男が警察に通報した事件で、ナオミさんではなく運転手の
男のほうが謝罪文を出したそうだ。今になって、事が大げさになり
すぎたと語り、ナオミさんに対しても、こんなことになって申し訳
ないと謝罪しているという。当然のことである。
だいたい、男が女性に、しかも自分の雇い主に二発や三発殴られた
程度で、警察沙汰にすること自体が情けない。男とはいつからこう
も弱い存在になったのだろうか。
そもそも、いまや女性たちが主導権を握ったこの社会で、男の存在
が許されているのは、女性が溜めた鬱憤を晴らすための役に立てる
ためである。私などは仕事でストレスが溜まった時には、男の園児
の頭を思い切り殴っているし、女性園児にも何か頭にきた時には、
男の園児を殴りなさいとアドバイスしている。男の園児たちには、
女性の心を労わるために殴られるのが男の務めなのだと教えている。
いまのところ、男の園児たちからの反論は皆無だ。彼らも理解して
くれているのだろう。
日本の警察も、女性からの男への暴力事件など取り扱う必要は無い。
前述した通り、男が女性から殴られるのは仕事のうちである。それ
をわざわざ刑事事件として扱うなど、お門違いもいいところだろう。
527名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/12(金) 11:23:20 ID:G8PwVvIY
「息子に御褒美」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

先日、息子の担任から電話がかかってきた。
我が家の事業仕分け以降、停滞気味だった息子の成績が
回復してきたらしい。先生の話によると、夫が買い与えたIPODに
授業の暗記項目を録音して、毎朝新聞配達しながら聞いていた
のが功を奏したようだ。
たまには息子に何かご褒美を与えてほしいと担任に言われ、私も
そう思ったので、早速専業主婦仲間の軽部充子さんに相談して、
サプライズなプレゼントを計画した。
息子が寝室代わりに使っている納戸には、以前からアイドルの
ポスターが貼ってある。そろそろ見飽きたであろうから、その
ポスターを剥がして私と軽部さんのセクシー写真を貼ってあげる
ことにした。さらに、以前からディズニーランドに行きたがって
いたので、忙しい息子の代わりに私と娘でディズニーランドに
行って、撮った写真をプレゼントしてあげようと思う。
これだけサプライズをするからには、今後息子の成績が下がる
ことは許されないのは当然である。もちろん、そのときにはそれ
なりのペナルティを科すつもりだ。早速息子のIPODを質入れして
得たお金で写真スタジオの予約をした。
528名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/12(金) 12:49:05 ID:1IohQboP
那智文江馬鹿のかたまり。
529名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/12(金) 17:09:10 ID:G8PwVvIY
「デートで秋葉原に誘う男」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

 先日、友人が男にデートに誘われたという。
男が友人をデートに誘うという行為自体、常軌を逸脱した行為であるが、
その男は、こともあろうに「秋葉原」へ友人を連れて行ったそうだ。
 私は以前から、男のオタクに対し強い嫌悪感を抱いていたが、
友人の話を聞いて更に嫌悪感が増した。
 しかも、その男は友人を、メイド喫茶に連れて行ったという。
 店に入ると、メイドに変装した女性が「いらっしゃいませ、ご主人様」
と男に対し、主従関係にあるような振る舞いをしたことを聞いて、怒り
を覚えた。
 本来は、男が女性に対し従順であるのが当たり前であり、男がご主人
様扱いを受けるなどという、主従関係をわきまえない様は、まるで家畜
と飼育者の立場が入れ替わったようで不可解である。
 他にも「エロゲ」と呼ばれる、男が女性に対し暴力的に接する描写に
対しても強い憤りを覚える。これは、女性に対する差別以外の何物でも
ない。
 友人がその男とまた再会する約束をしたこと自体、理解出来ないが、
秋葉原が男のオタク文化の聖地と呼ばれる事には、断固抗議したい。
 もちろん、BLやコスプレは女性の特権であり、国を挙げて支援して
いくべき文化だと思う。
 秋葉原も、女男平等の文化の町になれるよう、町の総力を挙げて
努力してもらいたいものである。
530名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/14(日) 13:06:15 ID:0Azgc5j8
「男を居酒屋から排除せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、ある居酒屋で女性限定の宴会に出席して、楽しい時間を過ごしてきた。
こういう女性同士の宴会は「女子会」と呼ばれていて、各地の居酒屋で盛況
なのだそうだ。各地の居酒屋でも、女子会専用の様々なプランを打ち出して
いるらしい。飲食業界でも女性進出の波が進んでいるようで、非常に嬉しい
ニュースである。
女子会に参加する女性たちにその楽しみを聞くと、「何よりデザート」「食
べ物よりもおしゃべり」とさまざまなようだが、「女性としての立ち居振る
舞いを期待されず気楽」と、男の目を気にせずリラックスできる点が共通の
ようであり、私もその意見に同感である。
そもそも、日頃の鬱憤を解消するために宴会に参加するのに、その場に男が
いたら、不快で気持ちよく酔うこともできず、逆にストレスが溜まりそうで
ある。しかも、女性の飲酒は上品で翌日からの生活にもよいエネルギー源と
なるが、男の飲酒は飲み方も下品で節操がなく、周囲の迷惑も考えずに泥酔
したりして、あげくは犯罪紛いの行動を起こすなど、ろくなものではない。
まさに百害あって一利なしである。
居酒屋の女子会ブームはしばらくは続きそうだとのコメントが某新聞紙上に
あったが、いっそのこと、これを一過性のブームに終わらせたりせず、全て
の居酒屋を女性専用にしてしまえばどうだろうか。経営的な不安を抱く店も
あるだろうが、それは杞憂だ。いまや社会の経済的主導権は女性たちが把握
しており、男どもはそのおこぼれに預かっているだけである。どうせこの先、
居酒屋で一杯などという贅沢もできなくなるだろう。居酒屋にとっては、男
の客などいなくなっても何の損もないのである。
ただし、女性の飲食代は男が支払うという原則に変わりはない。政府は全て
の男たちから「女性飲食税」を徴収し、女性たちの飲食代に充てるべきだ。
531名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/14(日) 21:00:43 ID:0Azgc5j8
「息子を叩いてお小遣い」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

我が家で困った問題が持ち上がった。今年から高校に進学する
予定の娘が、お小遣いの額がいまのままでは少なすぎるといい
出したのだ。確かに中学3年生の娘のお小遣いが3万円では、
少ないと思われても仕方が無いかも知れない。だが、我が家も
経済的にそれほど余裕があるわけではないのだ。そんな折も折、
たまに我が家に遊びに来てくれる女子大生の秀里音子さんから、
耳寄りな情報を手に入れた。なんでも、秋葉原に男の客を千円
で往復ビンタしてくれるマッサージ店が開店したそうなのだ。
このアイデアを利用しない手は無い。早速、我が家でも息子を
娘にビンタさせて、その回数に応じて息子が娘にお金を渡すと
いうプランを実行した。ちょうど秋葉原に遊びに行きたがって
いた息子にとっては良い疑似体験になるし、それで娘の懐具合
も改善されるなら申し分ないことだ。ところがである。勇んで
息子を殴りに行った娘が、逆に顔じゅうにあざを作って、泣き
ながら戻ってきた。よく事情を聞いてみると、娘が息子の頬に
1発ビンタを見舞った途端に何故か息子のほうがブチ切れて、
娘をさんざんに蹴り殴り痛めつけたというのだ。それを聞いて、
私は一瞬頭の中が真っ白になった。息子には幼い頃から、女性
に暴力を振るってはいけないと入念に教育していたはずである。
それを、よりにもよって実の妹に手をあげるとは何たることか。
私はその夜、息子が寝入った隙をついて、息子に厳しい折檻を
与えて懲らしめたついでに、息子が隠していたヘソクリを偶然
にも発見し、当然だが没収して帰ってきた。この臨時収入は娘
と山分けにするつもりである。
532名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/14(日) 22:24:34 ID:0Azgc5j8
>>531
一応、これはソースも載せておくか…。

http://getnews.jp/archives/51280
http://www.su-gomori.com/2010/03/post-283.html
533名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/16(火) 02:14:46 ID:Xww/7Xmj
「2種類の浮気」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

夫婦というのは相思相愛で結婚しても、時間の経過と共に相手への
愛情が薄れ、浮気をする場合がある。しかし、浮気には2種類存在
することに私は最近気づいた。
1つは確認の浮気である。これは女性がする浮気で、『この結婚は
正しかったのか?』という確認の作業である。ずっと、1人の男と
一緒にいると、夫と他の男とを比較することができなくなり、夫の
いい所と悪い所が分からなくなることがある。そのため、違う男と
食事して街を歩き、夜を共にすることによって、相手と夫の違いを
はっきり見極め、夫への愛を確認し、自身の結婚が正しかったかを
判断するのだ。特に専業主婦は家の外で人と接する機会が少ないの
で、社会と関わりをもち自身の見聞を拡げるという意味でも必要な
ことである。実際、私の専業主婦仲間の雁尾千恵さんは、六本木の
クラブで会った外国人の青年と浮気をしている。雁尾さんの話では、
彼はイケメンで大麻への理解もあり、男として全ての面ですばらし
い人とのこと。雁尾さんも彼に援助をしており、お互いが支えあう
素敵な関係になっている。このように、女性の浮気は内面を深める
自分磨きにもつながり、実は夫にとってもよいことであるのだ。
もう1つは裏切りの浮気である。男の浮気がこれに当たる。妻が命
をかけて自分を磨き夫を支えているのに、その思いを裏切り他の女
性に走ってしまう。これは浮気相手の女性が悪いのではなく、幼稚
さ故に自分を律せない男が悪い。もちろん倫理的にも許されること
ではない。政府は今、男の浮気を違法と決めて、厳重に取り締まる
べきである。また、浮気の危険を内包する全ての男に定期的に罰を
与え、女性の浮気に公的援助をする必要があるのではないだろうか。
534那智 文江:2010/03/16(火) 03:22:49 ID:rCpW/VZL
>>533 いいから糞して寝ろ(笑)この糞馬鹿ネカマ片キンホモゴリラ(笑)
535名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/16(火) 22:54:29 ID:dv05UE3L
「男専用車両の導入を」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、ある記念館を見学に行った。
もともとそこは炭鉱だったのだが、今は閉鎖し、炭鉱の歴史を
伝える記念館になっており、当時使用していたものや、作業の
様子を再現した人形などが展示されていた。
日本の高度経済成長を影で支えた彼らの作業写真を目の当たり
にして、こんな汚れた男たちの姿を伝える記念館は今すぐ閉鎖
すべきと感じた。日本中に大気汚染問題を引き起こした元凶で
ある彼らの存在は、まさに日本の黒歴史だからである。
ところで、そこに展示していた貨車を見て思ったのだが、これ
を男専用車両に利用できないものか。
女性専用車両は存在するが、男専用車両は存在しない。
これを男差別と主張する男どもの声は耳障りだし、なにより、
男はまとまって一つの車両に乗ったほうが女性客も安心だ。
どんなにぼろぼろでも汚れてても、屋根がなくてもかまわない。
コンテナを載せた貨物列車などでもいいだろう。
女性乗客の安全と快適性のために、鉄道会社には男専用車両を
ぜひ導入してもらいたい。
536名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/16(火) 23:04:49 ID:dv05UE3L
http://mainichi.jp/enta/book/news/20100304mog00m040037000c.html

「第2次思春期を楽しもう」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

日頃から某女性雑誌を愛読している。その雑誌では、30代女性
を「30代女子」と名付け、「大人可愛い」ファッションを提案
している。私はまだ20代だが、この雑誌のコンセプトには大変
共感している。当の雑誌の女性編集長は、30代女性を「第2次
思春期」と呼んでいるそうだ。現在の30代女性は、ギャル文化
やストリート系ファッションの洗礼を受けた世代でもあり、自分
にコーディネート力があるので、ブランドに頼らず、自分らしい
センスでファッションを楽しんでいるという。そして、「30代
だから、会社員だから、主婦だから」といった枠を超えて、自分
らしさを大事にしていこうと新しい軸を生み出し、「大人可愛い」
を主題に、遊ぶにしても働くにしても、リラックス感があって、
おしゃれなファッションを提案しているのがこの雑誌なのだ。
これから社会に出ていく私たちにとって、こうした30代女性の
生き方は非常に参考になるし、何よりも、そのような女性たちは
光り輝いて見える。ちょうど私が30代に差し掛かった頃、日本
社会の主導権は完全に女性たちが掌握し、無能で不快な男どもは
淘汰されていることだろう。そうした中で、私たちはいまよりも
一層、第2の思春期を謳歌することができる。いや、30代だけ
には限らない。40代女性には第3次思春期を、50代女性には
第4次思春期を提案し、日本社会を女性たちにとって快適で生き
やすい楽園に作り変えようではないか。その際の面倒事は、全て
男どもに押し付けてしまえばよい。所詮、男などは女性の下僕に
過ぎないのだから。
537名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/17(水) 12:06:49 ID:sadeIAmX
「別れに理由は要らない」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

同じ大学に通う女友達から相談を受けた。彼女は美人だし
気立てもよいので、もしやと思い悪い予感がしたのだが、
案の定恋愛の相談だった。どうやら、つきあっている男と
の仲がしっくりいかなくなってきたので、別れたいのだが、
どう切り出していいのか分からないというのだ。私は女性
が男を捨てるのに理由は要らないと思っているので、彼女
にも問答無用で別れるべきだと助言したのだが、彼女は気
が優しい女性なので、どうしても相手の男を納得させたい
らしい。
ところで、インターネット検索をしてみたところ、「恋人
から言われても納得できない『別れたい』理由」なる記事
を見つけた。それによると、「占いで合わないといわれた
から」「なんとなく」「嫌いになりたくないから」「家族
に反対されたから」「今は趣味に集中したいから」「飽き
たから」「引っ越しをすることになったから」などが上位
に並んでいた。逆に別れの理由として王道なのは、「性格
が合わないから」「価値観が合わないから」などだそうだ
が、「納得できない理由」と「納得できる理由」とで何に
違いがあるのか理解できない。だいたい、女性が男をふる
理由に納得できるもできないもなく、捨てられた男はその
まま黙って引き下がればいいのだ。ただし、恋愛にけりを
つける権限は、あくまでも女性の側のものだ。男が女性に
別れを切り出すなどといったルール破りの蛮行は、決して
許されるものではない。
538名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/17(水) 18:24:30 ID:sadeIAmX
「ベトナムの惨状を他山の石とせよ」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

私はいま、夫の退職金を前借りし、娘や専業主婦仲間の皆さんとの
観光旅行でベトナムにいるが、当地からは大変痛ましいニュースが
聞えてくる。女児を妊娠した時に堕胎するベトナム人女性が増えて
いるというのである。このような事があってはならない。なぜなら
ば、女性は無条件で男より優れているからだ。
これではベトナム社会から女性の数が減り、社会から優しさ・繊細
さが消え、国民は野蛮になり、犯罪が急増するだろう。さらには、
ベトナムは好戦的になり、ベトナム戦争の悲劇が繰り返される日も
近くなるだろう。もはやベトナム人社会に希望はない。
それにしても不思議な事がある。なぜパートナーとなった男たちは、
このような惨禍を引き起こす前に自分の男根を切り落とさなかった
のか。今からでも遅くはない。女性の胎児の生命が危険に晒される
前に、人工妊娠中絶手術において使われる、あの忌まわしい鉗子で
自らの罪深い男根を切り落とすべきである。
こうする事によって初めて、男どもは自らの責任と女性の痛みとを
知るだろう。こうでもしないと、愚かな男どもは女性たちの痛みに
気付かないのだから。
日本においても同様である。女性の痛みを知る為に、男の過ちには
厳しい対処が必要だ。既に周知の通り、全ての男は犯罪者予備軍で
ある。国家は全ての男を監視せよというのが以前からの私の持論だ
が、いまや監視どころでは済まないらしい。生命を生む女性の身体
を守れないような男は、一様に社会的から抹殺すべき時が来ている
のではなかろうか。
539名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/19(金) 11:38:54 ID:Tcd31Bpt
「卒業生は粗大ゴミか」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

今年も日本全国の教育施設で卒園・卒業式のシーズンを
迎えている。手塩にかけて面倒を見てきた教え子たちと
の別れが迫り、胸に何らかの熱いものが込み上げてくる
教職者も少なくはないだろう。かくいう私もその1人で
ある。自分なりに最大限の愛情を込めて育ててきた女性
園児たちとの別れは、彼女たちのすこやかな成長ぶりを
喜ぶと同時に、一抹の寂しさを拭い去ることができない。
ところで、福岡県の某町立小学校で卒業式の練習の際、
ある男の教諭が「6年生は粗大ごみで、卒業式は大掃除
の日」と発言し、問題になっているという。確かに教職
者としては不適切な発言内容であるし、当の教諭も反省
しているらしいが、ちょっと待って欲しい。
この問題とされた発言内容は、全面的に否定できるもの
であろうか。むしろ問題なのは、この発言が男の生徒達
だけでなく、女性の生徒達の前でも為されてしまったと
いうことではなかろうか。女子生徒達はこれからの社会
を担って立つ国の宝である。彼女達を粗大ゴミ呼ばわり
するのは明らかに誤りであり論外だ。一方、男の生徒達
が将来の粗大ゴミ予備軍であることに間違いはない。
要は、男の生徒達だけに対してこの発言が為されたので
あれば、特に何の問題も無かったわけで、早いうちから
自分達の将来を教えられた男の生徒達にとっては、よい
訓示となったであろう。このように、時と場所を誤るか
否かで、ことの重大さは大きく左右されるということに
世間は気づかなければいけない。
540名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/21(日) 12:55:38 ID:r6FSga86
「ローカル線の将来を考える」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

いま、千葉県のいすみ鉄道が自腹で教習を受けて
運転士になる人を募集している。
馬鹿な企画ではあるが、赤字鉄道が生き残るため
には仕方がない、苦肉の策なのかも知れない。
いすみ鉄道に限らず、存廃問題を抱える鉄道は数
多くあるらしい。
なぜ赤字経営なのか。答えは簡単である、女性に
優しくないからだ。女性専用車両はない、女性客
に対する割引や乗車記念品の贈答などのサービス
もない。このような鉄道では、女性はもちろん、
男からの評判も悪くなるのは分かりきったことだ。
これからは女性に優しい鉄道を目指さなければ、
ローカル線はおろか、大手私鉄さえも廃線の危機
がある時代だ。
いすみ鉄道をはじめ、赤字のローカル鉄道は、今
すぐにこれらの対策を打つべきであろう。
541名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/21(日) 14:19:17 ID:r6FSga86
「理系の男」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、例によってインターネットを検索していると、理系の
男を見直す女性が増えているという記事が目に入った。本当
だろうか。従来なら、理系の男は理屈っぽくて女性から敬遠
されているというのが定説だったはず。私個人としては、男
など理系だろうが文系だろうが敬遠したい存在だが、それは
ともかく、理系の男の何が魅力なのだろうかと、記事を読み
進めると、実にくだらない内容に呆れ返った。
理系の男とバーゲンセールに行くと、どれを買ったら得なの
かをすぐに計算してくれるのがいいというが、バーゲン会場
という女性の場に男がいることが迷惑である。大きな家具を
買う場合などに、置きスペースや金額について、データを基
に客観的な判断ができるので頼りがいを感じるというが、男
が女性の部屋に関して介入してくるのは性的犯罪行為である。
コンパや飲み会の後、割り勘の金額を瞬時に計算してしまう
理系の男にグっとくるというが、女性の飲食代も自腹で払う
のが、そもそもの男の務めではないか。料理は不慣れでも、
教科書通りの手順で物事を遂行することが得意な男は、料理
教室でも活躍できるかもしれないし味にも期待できるという
が、とても気色が悪くて箸をつける気になれないというのが、
大方の女性の本音ではなかろうか。先のバーゲンや大型家具
の件にしても、実際に解決能力が優れているのは女性のほう
だと気がついてない女性たちがまだ多いらしい。そこにつけ
込んで女性に取り入ろうなどと目論む悪辣な理系の男どもは、
女性社会の敵として大いに糾弾されるべきだ。
そして、理系の男どもは女性に相手にされたいなどと身の程
知らずな欲求を抱かず、数字だけを相手にしていればよい。
542名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/24(水) 04:15:48 ID:Wsr7cORC
「アグネスさんを応援する」
 俺(学生 21歳 東京都)

タレントで人権活動家でもあるアグネス・チャンさんが、紛争
地帯であるソマリアを訪れたという。アグネスさんによると、
旅の目的は「現地の子供たちに心配しているから来たよと伝え
たい」とのことであった。なんと心優しく慈愛に満ちた女性で
あろうか。
ところが、そのアグネスさんに対して、様々な批難が集中して
いるという。例えば「そんな金があるなら送ってやれ」「アグ
ネスの顔を見ても腹は膨れない」「アグネスが行って何の役に
立つのか」「その豪邸の金を回せないのか」「遺書はパフォー
マンスにすぎないのではないか」「笑顔が見たければYoutube
でいいだろう」「ふざけるな」「死ぬ気もないのに」「できれば死ん
でくれ」「旅行は実費で行ったんだろうな」「日本ユニセフという
団体自体が怪しすぎる、募金はどこに流れているのだ」「人の
募金で食う飯はうまいか」「死ねブス」「本当にソマリアの人のこ
とを考えた上の行動なのか。頭がどうかしているのではないか」
「何を考えているのか分からない」「キンキン声がうざったい い
い加減正しい日本語の発音覚えろ」「豪邸をいくつか潰して募金
に回すという発想はないのか」「池田大作から募金を得てはどう
か」「メディアに注目されるのはそんなに気分がいいか」「なぜソ
マリランドに行ったということを隠すのか」「で、何してきたの?」
などである。まあがんばれ。何を。何をて。
543名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/24(水) 13:33:00 ID:SpfF7cnH
たまにガチw

3月19日 朝日新聞東京版 
40代独身女性の居場所って 無職 亀沢康子(東京都八王子市 41)

 先月、看護学校を受験した。面接官から「仮に入学して三年後には44歳ですが、そこま
でしてなる意味がありますか」と尋ねられた。
 たしかに、自分の子供くらいの年が離れた生徒と学び、ハードな実習にもついていかね
ばならない。しかと、開口一番の、その言葉が胸に刺さり、適切な返答をしようにも涙が
こみ上げてきた。「看護学校の試験官よ、あなたも年齢制限ですか」との思いであった。
 私には夫も有力な資格もない。これまで35歳が「派遣定年」と言われながらも英語力を
上げつつ派遣の仕事をしてきた。だが、昨夏の派遣契約終了以降、仕事が見つからない。
 正直この年になると何に可能性を見出せばいいのか、どうしたら嫁に行けるのか見当が
付かない。そんな中、冒頭の受験は看護師の職業に人生の再出発を託し一念発起したもの
だった。求人広告には「20代〜30代の女性が活躍中」などの文字が躍る。40代独身女性の
「居ていい場所」はどこにあるのか。
544名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/24(水) 13:56:12 ID:y9Ced/6t
>>543
そこで「何としてもなりたいんです! 死ぬ気でやります!」と
きっぱり答えられればいいのだが。
くじけるようでは話にならんな。
545名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/24(水) 14:32:19 ID:SpfF7cnH
「気の利かない夫」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

先日、私はついに夫への不満が爆発した。食卓の灰皿のたばこの
吸殻の始末ができていない。夫が風呂に入った後の風呂場が汚い。
私の邪魔ばかりする。一つ一つは小さなことでも、積み重なったら
すごくストレスになる。いくら夫がタバコを吸わないからといって、
私と娘の吸殻が灰皿にたまっていてなんとも思わないのか。
我が家では夫が一番最後に風呂に入る決まりだが、風呂から上がって
すぐ掃除をしないとにおいがつく。そのにおいのつく風呂に入る私と
娘の気持ちを考えたことはあるのか。
私は、外出先で会う相手に合わせて衣装を変えている。その衣装を
きちんと分類することなく衣裳部屋にしまわれて、私が困ってること
を知っているのか。
しかも、夫は私が罰を与えても、「罰なんていつものこと」と言わん
ばかりに開き直る。私も怒りを通り越してあきれるより他になかった。
専業主婦仲間の軽部充子さんと表参道のレストランでランチを頂いて
いた私は、彼女に泣きながら胸中を訴えた。
このどうしようもない夫をどうすればいいのか、私はしばらく深い
悩みから抜け出せないようである。
546名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/26(金) 05:42:42 ID:0t5bXffa
「将来の女性天皇をお守りせよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

明治以来、日本皇室初の女性天皇陛下としての将来が期待されて
いる愛子さまが、お通いになっている学習院初等科で、男の生徒
からのいじめを受けて、不登校になられたそうだ。実に衝撃的な
ニュースである。
そもそも、愛子さまがお通いになっている学習院初等科は、慶應
義塾幼稚舎や青山学院初等科と並ぶ“お受験御三家”の1つで、
競争率は常に10倍超の狭き門であり、入学後も、毎年の授業料
以外に高額の寄付金が存在するなど、経済的に裕福でないと通学
させることは困難で、生徒はみな上流階級に近い教育を受け、躾
もしっかりしていることが圧倒的人気の理由だったはず。
そのような学校に通う男の生徒が女子生徒に、しかも皇位継承者
でいらっしゃる愛子さまに暴力をふるうなど、いったい学校内で
何が起こっているのだろうか。
やはり、上流家庭の子弟であろうと、いくら学内の躾がしっかり
していようと、男は所詮生まれつき野蛮な生物であり、その習性
がますます抜けにくくなっている世の中になってきたということ
であろうか。むしろ、これまで男の生徒が大人しくしていたこと
が奇跡的だったということか。
以前も述べたが、理由はどうあれ、相手の家柄がどうあれ、女性
への暴力は決して許されることではない。学習院初等科は、その
ことを男の生徒たちにみっちりと教育し、愛子さまを初め、女性
たちへの敬愛精神をしっかりと叩き込んで、女性天皇が誕生する
ことの素晴らしさや、将来に向けての女系皇室への転換の必然性
などを継続的に学ばせていくべきである。
547名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/26(金) 14:16:14 ID:tNLBwhmH
「日本一週女子大生を称賛する」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

デジタルハリウッド大学の『0円で日本一周の女子大生』が、3月22日に
ついにゴールとなる模様だそうだ。支援者はいたというものの、食事、宿泊、
移動や、その他全ての費用を、自腹を切ることなしに日本一週の偉業を成し
遂げたのは、まさしく称賛するべき行動力と実践力である。女性社会の反映
を象徴する存在ともいえよう。そして、彼女の過酷な旅をここまで大勢の人
たちが支援してくれたということは、彼女に人々の善意をひきつけるだけの
魅力と求心力が備わっていたからに違いない。ところが、ここにきて、彼女
の偉業にけちをつける男どもが出てきたと知って、またもや暗澹たる気持ち
にさせられた。どうせ自分ひとりでは何ひとつ満足にできない劣化男どもの
やっかみであろうが、「自分が決めたルールを守っていない」「旅の目的が
不透明」「礼儀がない」「捏造があるのではないか」などなど、さんざんな
いい様である。あげくには、彼女を実際に支援したと称する男が登場して、
自分勝手な話を「実態」としてでっちあげている。曰く、彼女にかかわった
人間はもう関わりあいたくないと思っている。「自分は人と違う。して貰う
ことは当たり前。食べたいものを食べる。指図するな」という印象だったと
語っているのだが、ちょっと待って欲しい。実際に彼女の態度がそうだった
として、何が問題なのだろうか。女性が食べたいものを決めるのは、女性の
権利であり自由である。そして、女性の欲求に応えるのは男の義務であり、
女性に指図をするなど男としてあるまじき横暴なのだ。どうせ旅が終われば
書籍化して印税で稼ぐつもりなのだろうという批判もあるようだが、女性が
自伝を出版していけないという法がどこにあろうか。ネット上では当の女性
を「豚岩石」などとひどい呼び方をしているらしいが、結局は無能な男ども
の嫉妬に根ざしたものだろう。試しに、我が園の男の園児に0円で日本一週
してこいと命じて、三輪車に乗せて送り出したが、30分もたたないうちに
泣きながら戻ってきた。男とはかくも口先だけの情けない連中である。当の
女子大生にかなう男などひとりもおるまい。そして、彼女の輝かしい偉業は
後々まで語り継がれるであろう。
548名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/27(土) 13:49:11 ID:f9nkE126
「お花見は女性だけで」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

今年も全国各地で桜の開花宣言が出され、待ちに待った
お花見のシーズンがやってきた。私も毎年、同じ大学の
女子学生仲間と一緒に、大学の近くの公園まで出かけて、
満開の桜の木の下で楽しい宴を楽しんでいる。ところが、
今年になって女性友達の何人かが、男の学生もお花見の
仲間に入れたいと言い出したので困惑した。私としては
何であろうと男の存在そのものが厭なのだが、友人たち
の望みとあっては、無碍に拒否するわけにもいかない。
結局、男の同級生やら先輩やら後輩やらも交えてお花見
をすることになったのだが、案の定、台無しになった。
とかく男というのは、酒が入るとすぐ女性に絡んでくる
わ、大声で騒ぐわ、女性のプライバシーを根ほり葉ほり
聞いてくるわ、桜の樹に抱きつくわ、あげくには全裸に
なるわと、まったく碌なものではない。男の後輩どもと
来た日には、そういう迷惑な男の上級生たちを抑えて、
女子学生に不快な思いをさせないようにするのが務めで
あるのに、酔いからなのか元から気が利かないからなの
か、そのことすら忘れてのんきに酒を飲んでいる。これ
では、女子学生のほうはストレスが溜まるだけで、気分
よく酔うこともできないし、桜の花に心を和ませること
もできやしない。桜の木の下に埋まっている死体と一緒
に飲んだほうがよっぽどましというものだ。ある調査で
は、社会に出た多くの女性たちも同じ悩みを抱えている
らしい。いっそのこと、政府には男のお花見を禁止して、
「女性お花見税」を強制的に徴収し、女性たちのお花見
の費用に充ててもらいたい。
549名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/27(土) 14:09:20 ID:f9nkE126
ついでにガチw

3月26日 朝日新聞東京版 声 
「か」で逃げる週刊誌の卑劣 パート 藤崎太美子 (茨城県龍ヶ崎市 36)

 敬宮愛子さまの学校欠席問題で、「雅子妃はモンスターマザーなのか」などの文句で書
き立てる週刊誌がある。「か」で断言を避けているが卑劣な中傷としか思えない。
 私自身、愛子さまと同じ8歳の時、同級の男子の言動が大きなストレスだった。すぐの
のしり、けり、授業中もいやだということをしつこくする。私が払いのけると、先生はな
んと「二人ともたっておれ」と私のうでも掴んで立たせた。あの悔しさは忘れない。
 だから私が愛子様だったら、両親が自分の訴えを聞いてくれ、しかも教室に居合わせて
くれるのなら、これほど心強い支えはない。雅子さまも子を思う親の普通の行動に出られ
たまでのことだろう。
 人のゴシップばかりを追うこうした週刊誌こそが、実在しない怪獣を生み出すモンスタ
ーだ。常に「悪役」を作り、こぞって攻め立てることで満足したい、自称「正義の味方」
たちの欲求を満たすことに血眼になっている。
550名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/28(日) 12:15:20 ID:2k71vmjd
「女児の衛生に配慮せよ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

山形県長井市内の学童クラブを利用している児童の保護者らが、保育時間の延長
などを市に申し入れ、その中で、便所紙を皿の代わりにしておやつを出すなど、
不衛生な実態の改善を訴えたという。なんでも、保育中に出されるおやつについ
て、便所紙をちぎったものを皿代わりにし、足りないときにはトイレから持って
こさせることもあったらしい。そして、センターの催しで出された芋煮やカレー
の残りが出されたこともあるそうだ。スプーンもないため子どもに持たせたら、
それを使い回すよう言われたこともあるという。教育にかかわる者として、非常
に情けないニュースである。市長もコメントしたとおり、これは衛生以前の問題
だ。男児ならともかく、もし女子の児童に健康被害でもあったら、いったいどう
するつもりなのだろう。ところで、市の福祉事務所は使い捨ての紙皿などを利用
し、おやつは市販のお菓子などを出すように指導したというが、ちょっと待って
欲しい。男児はともかく、なぜ女性の児童が紙皿などという安っぽい食器で飲食
をしなければならないのか。女性児童の情操教育のためには、文化財級の高価な
食器と三ツ星クラスの高級なスイーツを用意すべきである。予算的に無理がある
というのなら、男児のおやつは安い緑茶だけでよい。最近、ある事件から緑茶が
男の体に大変よい効果があり、緑茶だけでも男は生活できることが分かっている。
そのため、我が園でも男児の飲食物は緑茶だけである。それでも予算が足りない
のならば、男児には雑草でも毟らせて、それを食べさせればいいではないか。男
はもとから不衛生な存在なのだから、衛生についてそれほど考慮する必要はない
のだ。それを女男同列に考えるから、余計な問題が発生してくるのである。衛生
面からさらにいうなら、女性児童と男児を同じ場所で食事させるのも、女性児童
にとっては危険性があろう。男児は男児だけで食品汚染が広がらないように隔離
するほうが良い。社会はまず何よりも、女性の衛生面と安全性を第一に配慮する
べきである。
551名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/29(月) 01:49:00 ID:ZEV96eFB
「男のことなど気にするな」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、女性の為のインターネット情報サイトサイトWoman’sDayで
信じられないものを目にしてしまった。『男性をうんざりさせる10のこと』
というリストだ。そこには、男をうんざりさせる場面と称して、女性を批判
するかのような記述がなされていた。てっきり女性を応援してくれていると
思っていたサイトで、何故このような記事を読まされなければならないのだ
ろうか。腹立ち紛れだがリストの内容について少々反論させてもらうことに
する。「表面的な態度をとりながら、男のことを後付けで判断する」「自分
がして欲しいと思うことを、相手が分かっていると誤解する」「男を子供扱
いする」「優越感に浸る」「何でもかんでも共有したがる」「話を聞かない」
「断りもなく予定を決定する」「ずっと先の将来まで思い描いている」「 男
の気遣いを当たり前のように思う」「友達との時間を、2人の関係より優先
する」とあるが、女性の欲求を息遣いで察することのできない男など、そも
そも交際する価値も無い。実際、男は幼稚なのだから子供扱いするのも当然
であり、女性は男より断然優れた存在なのだから、自然と優越感に浸るのも
当然なのである。何でもかんでも共有したがるとあるが、男のものも女性の
ものも女性のものなのだから、これを共有と呼ぶのは誤りだ。男の話をきか
ないというが、男の話など中身のないきく価値もないものばかりなのだから
仕方がない。予定を決定する権限は女性の側にあるのが常識であり、男には
どんなことであれ、無条件で女性に奉仕する義務があるのも常識なのだから、
それを理解していないのは世間知らずだ。そして、女性同士の友情は男との
つきあいよりも貴重で尊いものであり、そこへ割り込もうとする男のほうが
悪いのである。だいたい、女性たちが男をうんざりさせないように気を遣う
などというのは、いまや時代遅れの考え方である。女性上位のこの時代に、
女性は男のことなど気にせず、思うが侭自由奔放に行動すればいいのだ。
552名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/29(月) 03:36:53 ID:ZEV96eFB
>>551早速改変キタワコレw
「秀里 音子のことなど気にするな」
 現実 充(会社取締役 27歳 東京都)

先日、愚民の為のインターネット情報サイトサイト『2ちゃんねる』で
信じられないものを目にしてしまった。『男のことなど気にするな』
というコピペだ。そこには、女をうんざりさせる男性と称して、男性を中傷
するかのような記述がなされていた。日常生活で溜まった毒を解消できると
思っていたサイトで、何故このような記事を読まされなければならないのだ
ろうか。腹立ち紛れだがコピペの内容について少々反論させてもらうことに
する。「表面的な態度をとりながら、男のことを後付けで判断する」「自分
がして欲しいと思うことを、相手が分かっていると誤解する」「男を子供扱
いする」「優越感に浸る」「何でもかんでも共有したがる」「話を聞かない」
「断りもなく予定を決定する」「ずっと先の将来まで思い描いている」「 男
の気遣いを当たり前のように思う」「友達との時間を、2人の関係より優先
する」とあるが、男性の欲求を息遣いで察することのできない豚など、そも
そも存在する価値も無い。実際、婆は愚鈍なのだから雌豚扱いするのも当然
であり、男性も女もお互い優れた存在なのだから、自然と優越感に浸るのも
当然なのである。何でもかんでも共有したがるとあるが、男のものも女性の
ものもお互いのものなのだから、これを共有するのは誤りだ。女の話をきか
ないというが、豚の話など中身のないきく価値もないものばかりなのだから
仕方がない。予定を決定する権限は個人の側にあるのが常識であり、男には
どんなことであれ、無条件で女性に奉仕する義務がないのも常識なのだから、
それを理解していないのは世間知らずだ。そして、女性同士の友情は男との
つきあいよりも貴重で尊いものであるというのが間違いだ。束縛する人間の
が気違いである。だいたい、男性たちが女をうんざりさせないように気を遣う
などというのは、いまや時代遅れの考え方である。相互理解のこの時代に、
女性は男性のことなど気にせず、思うが侭自由奔放に行動すればいいのだ。
553雲国彩物語 ◆nxAJOrENzY :2010/03/29(月) 04:54:47 ID:G3bDFjuj
>ポスターを剥がして私と軽部さんのセクシー写真を貼ってあげることにした。

このスレをどのように見たらいいのか自分なりに悟りました。
しかも笑いました。
554名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/29(月) 13:52:50 ID:FN9edpvC
え、これってマジで新聞に載ってるの?
555名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/31(水) 08:29:54 ID:v2YoZvFP
「いつかでなくいまが大事」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

先日、中学校の同窓会に参加した。元々この日は夫の高校の同窓会
の予定だったのだが、私が中学校の同窓会に行くと、家事をする人
がいなくなるので、夫には予定をキャンセルさせて、家事を託して
おいた。中学校時代仲の良かった友達は、ほとんどみんな結婚して
主婦になり、家事に子育てに仕事に忙しい毎日を送っている。子供
の将来や老後、貯金が増えないがローンがある、毎日の生活に対す
る不満など、主婦の愚痴のオンパレードになってしまった。これは
主婦をやっている以上仕方のないことかもしれないが、その中で、
まったく違う友達が一人いた。その彼女はフリーライターをやって
おり、いろいろな記事を書くために、日本や世界を飛び回り、今日
まで独身を徹しているが、毎日が忙しくて楽しいらしく、非常に目
が活き活きしていた。また、彼女は「あの世にお金はもっていけな
い」をモットーに、稼いだお金を貯金することなく高級バーなどに
通ってVIPと人脈を作ったり、孤児院に寄付してるらしい。たち
まちみんなの羨望の的となった彼女の「一回きりの人生なんだから、
時間を有効に使わないともったいない」という言葉に感銘を受けた
私は、これからの生活において意識改革する必要があると感じた。
私は「いつか一緒に四国をお遍路したいね」と娘と話していたが、
早速明日から出発の準備にかかることにした。ちょうど娘は今学校
が春休みだし、家事は夫と息子にさせればよい。費用は息子の奨学
金がある。「いつかでなくいま」を心がけ、自分がやるべきことを
積極的に行動し、お金なんてあの世に持っていけないから惜しまず
使って、私に与えられたこの世界で、自分の心のルーツを見つける
心の旅をしよう思う。
556名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/31(水) 10:45:06 ID:v2YoZvFP
「性犯罪者を駆逐せよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

毎日のように男から女性への性犯罪のニュースを耳にする。
同じ女性として痛ましく思うと同時に、いつ私自身にも振り
かかりかねない災害として危惧している。そんな中、南米は
アルゼンチンのメンドーサ州で、性犯罪者に対する「化学的
去勢」が許可されたと聞いた。化学的去勢とは、薬物注射に
よって睾丸を萎縮させ、性的衝動を抑える効果などがあると
されているらしい。同州当局は、「薬品によって性的欲求を
抑え、精神的な治療も含めることで、再犯の恐れをなくして
受刑者の社会復帰を促せる」と述べているそうだ。しかし、
ちょっと待って欲しい。この制度にはかなりの穴がありそう
だ。まず、去勢が強制措置ではなく、犯罪者の自主的な申請
に応じて実施するもので、去勢処置を受けた場合は減刑する
という点である。これではあまりに甘すぎるのではなかろう
か。去勢措置は強制的なものとし、去勢措置を受けても刑の
減免は中止するべきである。化学的去勢による効果は相対的
であり、再び性犯罪が起こる可能性があると指摘する専門家
もいて、私個人もそれと同意見だからだ。だいたい、世の男
どもはすべてが潜在的性犯罪者であり、それを考慮すれば、
性犯罪が起こる前にすべての男に化学的去勢を施すべきでは
ないだろうか。その点も含めて、日本でもこの制度を早急に
導入するべきだ。無論、化学的去勢よりも物理的去勢のほう
が、女性たちにとってより安心できる措置であることはいう
までもない。
557名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/31(水) 17:13:25 ID:v2YoZvFP
そろそろ次スレの準備をしとかなきゃいかんな……。
558名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/02(金) 07:52:49 ID:ymOwwrty
「待機女子問題を解消せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、「恋と仕事のキャリアカフェ」なる建物を見かけて中に
入ってみた。喫茶店を兼ねた女性の為の相談所のようであった。
たまたま、30代半ばと思しき女性の先客がいて、何とはなく
話を聞いていると、なかなか合コンに誘われないと愚痴をこぼ
しているようだった。周りに出会いの機会があったら声かけて
と頼むなど、営業活動も積極的にしているが、友人から「頼ま
れている女性友達がまだたくさんいるからもう少し待ってね」
と謝られたそうで、これでは待機児童ならぬ待機女子だと自嘲
気に語っていた。私は同じ女性として、ため息を漏らさずには
いられなかった。これだけ女性の社会進出が進み、社会の主導
権を女性たちが握ったいま、それでも劣等な男どもとの出会い
を望む女性が後を絶たないのは何故なのだろうか。自分の身の
回りには、素敵な独身女性はたくさんいるのに、妙齢の独身の
男となるとほとんど見当たらず、何かしらの密命を帯びて地下
に潜伏しているとしか思えない程だと語る女性もいるが、そう
ではない。女性にとって魅力的な妙齢の独身男など、既にほぼ
絶滅しているのだ。見当たらないのも当然なのである。中には、
華やかな世界に身を置き、仕事やプライベートを合わせ、年間
千人以上の男と出会っていて、毎晩のように友達をお食事会に
招き、何組ものカップルを成立させている女性がいるという話
もあるようだが、それは単なる「都市伝説」に過ぎないだろう。
多少の出会いの格差があることは認めるが、現代の優秀な女性
たちに見合うだけの男が、もはや絶滅危惧種であることは確か
なのである。政府は早急にこの事実を日本の国民全員に伝え、
無駄に出会いを待ち焦がれる女性たちの存在を解消し、かつ、
とりあえずの代替措置として、全ての女性に奴隷男を供給する
べきである。ただし、私にはどんな男も不要だ。
559名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/02(金) 09:46:30 ID:ymOwwrty
「男はにごり水」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

先日、例によってインターネット検索をしていると、「サイダー
男子」なる聞きなれない言葉が目に入ってきた。何でも、どんな
人にも好印象で周りを明るくする爽やかな男を指す、今時の20代
男の新定義なのだそうだ。「私服でも清潔感を心がけている」
「ピンク色のものでも躊躇せずファッションに取り入れられる」
「街遊びよりも、海や山など自然遊びが好き」「健康のため野菜
の摂取を心がけている」「我を通すよりも、仲間との協調を大事
にする」「メールはけっこうマメな方だ」「女友だちは多い方だ
と思う」「社会貢献に興味がある」などがその項目に当てはまる
らしいのだが、ちょっと待って欲しい。私が見渡した限り、その
ような20代の男など存在しない。殆どの男は不潔そのものだし、
家に引きこもって牛丼ばっかり食べているし、我侭でずぼらだし、
女性たちからは不快がられているし、社会貢献など頭に無い自分
勝手な輩ばかりだ。今時の男は“自分なりの幸せ”があればいい。
背伸びをしたり、自分の力を誇示することを好まず、己のライフ
スタイルに合致しないブランドものや車に興味を示さないなど、
価値観がまったく変わったのだなどというコメントもあったよう
だが、それは表向きのこと。実際のところは、背伸びをしたり力
を誇示したりする度胸さえ失せてしまっただけで、その内心では
ドロドロした欲求が渦巻いているのだ。結局は、男はいつの時代
でもサイダーではなく濁り水なのである。なお、もう一言。男は
“自分なりの幸せ”ではなく“女性たちの幸せ”を常に考えよ。
560名無しさん 〜君の性差〜
「女性客の快適性を保証せよ」
 秀里 音子(学生 23歳 東京都)

昨年末から一部車両に痴漢防止用の防犯カメラが設置されたJR埼京線で、
月平均の痴漢被害が設置前の約半分まで減ったらしい。強制わいせつの被害
も3分の1になったらしく、警視庁では「一定の抑止効果が出ている」との
見解を示しているようだ。JR東日本でも防犯カメラの設置場所の拡大など
を検討しているという。痴漢犯罪や猥褻犯罪による女性客の被害者が減った
ことは非常に喜ばしい。ところが、そのことを持ち出して、女性専用車両は
最初から不要だったという男どもの声が出始めたと聞いて、またしても気が
重くなってきた。馬鹿な男どもは何も理解していない。例え痴漢や猥褻犯罪
の被害が減ったといっても、まだ完全にゼロとなったわけではない。女性客
の避難用としての女性専用車両の必要性に、相変わらず変化があるわけでは
ないのだ。そして、もし仮に女性客への痴漢犯罪や猥褻犯罪がゼロになった
としても、やはり女性専用車両は必要とされるのだ。何故ならば、女性専用
車両の設置目的は痴漢対策だけに限らず、女性客の乗車中の快適性を考慮に
入れたものだからだ。多くの女性たちにとって、男の存在は不快極まりない
ものであり、同じ車両内に男の乗客がいるというだけで過剰な精神的抑圧に
晒されてしまう女性も少なくはないのだ。そうしたストレスによる被害から
女性を保護するために設置されたのが女性専用車両なのである。それを女性
の甘えと批判する男どももいるようだが、ちょっと待って欲しい。そうした
男どもは、恐らくはまだ社会経験が未熟で、いまの女性社会において女性が
担っている重責についても理解が足りないのであろう。その女性たちが通勤
時の余計なストレスにより業務に支障をきたしては、社会にとっても大打撃
を被ることになる。女性社会の拡充によって、女性たちが抱えるストレスは
ますます増大しつつある。それを緩和する束の間のオアシスとして、むしろ
女性専用車両の設置を大幅に増やす時にきているのである。