歴代主人公が兄弟だったらpart61

このエントリーをはてなブックマークに追加
1通常の名無しさんの3倍
『歴代主人公が兄弟だったら』は
アムロ以下の兄弟達(映像化作品限定)の生活全般を書いてみるネタスレです。

基本ルールは以下の通り
1. 原作にある程度則ったキャラ設定、他の作品を崩さない作品推奨
 (あくまでも推奨。これに反すると思った作品でも作品叩きは厳禁)
2. サブキャラなどの設定、諸々は過去スレ倉庫の作品を参考のこと。
 (ただし、設定は固定ではなく書く人間が好きに弄って可。パラレル進行などの抜け道もOK)
3. 自分がウザイと感じた作品でも叩きは禁止。煽りにはスルーを推奨。

次スレは>>970を踏んだ人が立てて下さい。
立てられない場合は代理をお願いしてください。

過去スレ倉庫  http://coronatus.sakura.ne.jp/GX-P/g_brothers/index.html#bros
(職人希望の人は先ず、過去スレにあるネタ群を読んだあとでネタを書くことを推奨)

【避難所】歴代主人公が兄弟だったら.4【議論所】
http://axiz.fcpo.net/test/read.cgi/axiz/1276174736/l50
(長くなりそうな議論はこちらに)

避難所のさらに避難所(隔離部屋)
http://axiz.fcpo.net/discuss/
(ネタ・SS等に対する文句・苦情の類はこちらに)

歴代主人公が兄弟だったらpart60
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/x3/1285388857/
2通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 00:10:39 ID:???
長男アムロ・レイ(29) 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
兄弟家の大黒柱。父親代わりとして個性派揃いの兄弟達をまとめながら、
ペットロボット『ハロ』やモビルシチズンを製作した(株)ラー・カイラムの幹部として
ブライトたちと忙しい日々を送っている。交友関係は幅広く、機械弄りが趣味。

長女セレーネ・マクグリフ(28) 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
深宇宙探査開発機構『DSSD』所属のAI関連技術者。AI研究、
開発に夢中になりすぎて私生活はだらしない面が目立つ。
そのことで兄弟達から色んな意味で心配されているが、
「着たきりスズメ」だけは何とか直ったようだ。

次男シロー・アマダ(24) 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
兄弟と町の平和を守る使命に燃える熱血漢の刑事だが、時折熱暴走して
手がつけられなくなる困った一面も持ち併せる。アイナを巡って彼女の
兄であるギニアスとの熾烈な攻防が日々繰り広げられているとか。

三男オリヴァー・マイ(23) 機動戦士ガンダム MS IGLOO
不良品量産電機会社ヨーツンヘイム社に勤務する技術者だが、製作した物はやたらと空中分解する。
真面目かつ冷静沈着な性格で、趣味は報告書風の非常にくどい観察記録をつけること。
同僚のモニクには憎からず思われているようだが、天然フラグクラッシャーなので何の進展も無い。

四男ドモン・カッシュ(20) 機動武闘伝Gガンダム
東方不敗マスターアジアの弟子で、格闘技大会で広く名を知られた
ガンダムファイター。無骨で不器用、常識も無ければ協調性も低いが、
時折まともな正論を言うことがある。幼馴染のレインに滅法弱い。

五男コウ・ウラキ(19) 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
お坊ちゃん気質の強い性格で、ニンジンが嫌いなMSオタク。大学で
ラグビー部に所属しているはずなのだが、あまり話題に上がらない。
シーマ姐さんことシーマ・ガラハウ(年上)の猛アタックに若干脅え気味。
3通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 00:11:19 ID:???
六男カミーユ・ビダン(17) 機動戦士Zガンダム
短気で喧嘩っ早く女たらしだが、何故かモテる。女の名前をつけられた
ことに対するコンプレックスから男の証明を手にしようとホモ・アビス、
プチMS、空手に手を出し、現在ハンバーガーショップのバイト店員。

七男シーブック・アノー(17) 機動戦士ガンダムF91
個性派揃いの兄弟達の中では比較的にまともで、地味なツッコミ役を自認。
「なんとぉーっ」と叫ぶ癖がある。「怪盗キンケドゥ」との同一人物説があったが、
本人はGFのセシリーとカロッゾ親子のパン屋でのアルバイトと趣味のエアグライダーに励む至って普通の好青年。

八男ロラン・セアック(17) ∀ガンダム
兄弟一家最後の良心であり、主夫。中性的な顔立ちと声から、本人の
預かり知らぬところで人気者となっている。穏やかで争いごとを嫌うが、
怒らせたら兄弟一恐ろしい実力者。本人曰く「女装は趣味じゃないです」

九男キラ・ヤマト(16) 機動戦士ガンダムSEED
コンピュータに精通しており昔は盗撮サイト経営、現在はクライン・ カンパニーのバイトプログラマ。
ラクス達との平穏な生活を望むも、 朝食は御大将ことギンガナムに踏み荒らされ、
フレイにつけ狙われたりで前途多難…。

十男シン・アスカ(16) 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
黙っていればいい奴だが生意気で喧嘩っ早く、すぐ増長して大失敗する。
キラとの相性は最悪で、貧乏くじを引かされ大喧嘩に発展させてしまう。
不思議系少女のステラと、ご近所のマユを絶対守ると心に誓う。

十一男刹那・F・セイエイ(16) 機動戦士ガンダム00
自らをガンダムと称する寡黙で無愛想な少年。
価値観と思考の多くがガンダムで占められており、16歳という実年齢より幼く見える。
マリナとの関係は文通相手なのか。ネーナに追っかけられている。
4通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 00:12:00 ID:???
十二男ヒイロ・ユイ(15) 新機動戦記ガンダムW
無口で無愛想、その思考回路は奇々怪々。任務と称された依頼を断れない
厄介な性格持ちで、更に何かと失敗したり追い詰められたりすると自爆する
一触即発ぶりに周囲は戦々恐々。リリーナ・ドーリアンにぞっこん。

十三男ガロード・ラン(15) 機動新世紀ガンダムX
行動力溢れるやんちゃ者。金もうけの話に目が無く、それで懲りずによく騒ぎを起こす。
ニュータイプに若干の劣等感を見せることがあるが、基本的にはいつもポジティブ。
恋愛面はティファ一筋で、手を握っただけで真っ赤になるほど初心。

十四男ジュドー・アーシタ(14) 機動戦士ガンダムZZ
ガロードと並ぶムードメーカーでもあり、トラブルメーカー。何事にも
前向きで、ジャンク屋もする。結構モテるようだが恋愛にはまだ興味がない様子。
担任のハマーン先生がいろんな意味で苦手で毎日逃げ回っている。

十五男ウッソ・エヴィン(13) 機動戦士Vガンダム
年上の女の人に良く好かれよく弄り回される、羨ましいのか可哀相なのか
心中複雑な年頃の少年。さらに年下のシャクティにも振り回される。
見かけによらず生活力は高く、家庭菜園を営んだりもしている。

十六男アルフレッド・イズルハ(11) 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
素直で誰とでも仲良くなれる無邪気な少年。兄弟一家では少数派のザク好きだが、
他の兄弟達がガンダム乗り揃いであることから何度か喧嘩し、騒動になったことも。
お隣のクリスやバーニィと仲が良いが、他のジオン系の大人の受けもいい。

十七男シュウト(10) SDガンダムフォース
キャプテンと仲良しの元気一杯な兄弟最年少。アル同様誰とでも仲が良いが、
他人からの好意には鈍感で、ラクロアのリリ姫の好意にも気づいてない。
好物はご近所のセーラちゃんとお隣のクリスが作ってくれるケーキ。

キャプテン・ガンダム SDガンダムフォース
ラー・カイラム社で開発されたモビルシチズン。家事雑用に用心棒と何でもこなし、
ありとあらゆる事象の確率を算出することもできる。ロランをつけ狙う変態対策に
アムロがテストの名目で連れて来たが、一家の中にキャプテン自身を狙う者もいる…。
5通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 21:45:17 ID:nn4GVasH
上げるか
6通常の名無しさんの3倍:2010/10/26(火) 22:54:10 ID:???
>>1乙だね兄さん」
「そうだな○○○よ、これでまた集りに行けるな」
7通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 00:56:50 ID:???
>>1に乙するはスレ住人の使命!
8通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 02:14:28 ID:???
>1乙
そして前スレの1000、お前はガンダムだ!
9通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 05:01:44 ID:???
我が世の>>1乙が来たーーー!!
10通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 13:41:23 ID:???
敢えて言おう!>>1乙であると!

このスレの>>1乙のバリエーションの多さが好きだ
11通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 13:44:59 ID:???
ドモン「ゴホ、ゴホ…ダメだ、この俺とした事が…」
セレーネ「あらドモン、風邪?修行も良いけどたまにはゆっくり休みなさいよ?丁度良い機会じゃないの」

ロラン「ゴホ、ゴホ…う〜風邪引いたかなぁ…これから買い物に行かなきゃいけないのに…」
セレーネ「あのさロラン、たまには出前取らない?家事にも手抜きは必要よ?私が言えた義理じゃないけど…」

カミーユ「ゴホ、ゴホ…ハァハァ、なんか身体がダルい」
セレーネ「まったくこれだから男は…我が弟とはいえ自業自得よ。言いなさい。どこの女から貰って来たの?」
カミーユ「…何で俺だけ変な病気感染されたみたいな扱いなんだよ〜ゴホ、ゴホッ」

あ、>>1
12通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 14:53:07 ID:???
         =\― 、
       .ir´\_/`、i  議論の時間は無いようだ
  ∧、   .|| .\, ,/ l|   >>1乙の準備をしてもらおう
/⌒ヽ\ 「| ´’`」´‘`l7
|( ● )| i\`i.`/_ヽ´!′
\_ノ ^i | .|\.⌒ .イ|、
 |_|,-''iつl.厂ミ兀彡丁┬−-、
  [__|_|/)
   [ニニ)
   └―'
13通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 15:23:25 ID:???
>>11
俺の姉がこんなに○○な訳がない
14通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 16:58:12 ID:???
>>12
          ,r '" ̄"'''丶,
        ./.゙゙゙゙゙   .l゙~゙゙゙゙ ヽ\
      . i´ ri⌒.'li、 .'⌒ヽ  'i::`i,
      .| ′ .゙゜  .゙゙゙″ .:::l::::::!
      |,   ,r'!ヾ・ ヽ,  .::::.|:::::::i  コイツはもう消した!
      .i,  ./,r──ヽ, :::::::i::::,r'
      ゙ヽ、  .ヾ!゙゙゙゙゙゙'''ヽ、_ノ  
        `'''゙i ._____ l /ヽ 
    /\ へ  ゙ヽ ___ノ’_/          
    へ、   | ̄\ー フ ̄ |\ー
  / / ̄\ |  >| ̄|Σ |  |
  , ┤    |/|_/ ̄\_| \|
 |  \_/  ヽ
 |   __( ̄  |
 |   __) 〜ノ
 人  __) ノ

15通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 17:17:25 ID:???
>>13
昔は、何かでセレーネを知ったクラスメイト達が「紹介しろ!」って迫ったんだろうなぁw
16通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 18:10:33 ID:???
黒本1巻読んでいきなりMG・X1をポチッてしまった

議論の時間は無いようだ、艦長、イモの皮むきの準備をして頂こう
17通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 18:36:53 ID:???
>>13
グラハム「呼ばれた気がしたが?…違うみたいだな」
ビリー「君の場合はいもう(ty…ゲフンゲフン、それは置いといて」
グラハム「>>1殿、乙であった!!」
18通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 18:58:10 ID:???
第61スレ
>>1は乙ているか


>>17
ウッソ「中の人ねた的には全く間違ってないです」
つ○きメモ4
19通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 19:35:34 ID:???
警視正とその他のガノタ的には

私のガンダムがこんなに●●な訳がない

20通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 19:58:11 ID:???
私のガンダムがこのパーツをつけていない訳がない

つテム・レイ回路

つけた結果
つガンダム(フル装備仕様)
21通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 20:33:22 ID:???
刹那「文化祭で演劇をやる事になった。」
アムロ「どんな劇をやるんだ?」
刹那「ガンダムマイスター 輝きのGNドライブ、ガンダム少年 エクシアに決まった。」
アムロ「そのまんまなタイトルだな。出来るだけスケジュールを調整して見に行くよ。」
刹那「ミッションプランは貰っているこの演劇は成功させる。」

アスラン「劇で敵役に決まった・・・」
ミレイユ「私は囚われのヒロイン役ですぅ。囚われてる間は暇なのでマトンちゃんに暴れてもらいますぅ。」
アスラン「大人しくしてくれないかな。その色々大変だから。」
ミレイユ「じゃ、大人しくしてるのでアスランさんの恋話で手をうつですぅ。」
22通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 20:40:21 ID:???
これはどうなったん?

1000:通常の名無しさんの3倍 :sage:08/30(月) 18:42:44 ID:???
キラ「>>1000ならうちのクラスの文化祭の出し物がメイド喫茶になる・・・っと」

23通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 20:44:10 ID:???
あれ?そーいや誰かマジもんのメイドさんがいたような気がしたけど・・・
気のせいか?
24通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 21:21:14 ID:???
>>22はもう3スレくらい前のものだろ
25通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 21:25:03 ID:???
グラヴィオン視聴中
ルイス「これネーナの子供の頃?髪型似てるし、声そっくりだし、メイドだし」
ネーナ「いや別に昔からメイド喫茶でバイトしてたわけじゃないから」
26通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 21:42:07 ID:???
幅跳びと掛けて、次のメイドさん達と説きます
その心は
どちらも助走(女装)します
27通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 21:45:52 ID:???
>>16
シーブック「さあネタを練る作業に戻るんだ!」
トビア「でもカラス先生との危ないネタは勘弁ですよ!」
ギリ「お前な…」

シャクティ「(ちっ…)」
ウッソ「シャクティ!?」
28通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 22:45:14 ID:???
シャギア「久しぶりだな。ガロードよ」
ガロード「いや毎日と言っていいほどうちに飯食いに来てるじゃん」
シャギア「兄弟達への贈り物を考えていた…
     そうだ絶望を送ろうか?
     その前に大切なものを教えてくれ」

ガロード「ティファァッ!!!」
シロー「アイナァァァッ!!!」
シーブック「セシリー!!!」
ヒイロ「リリーナ」
ジュドー「リィナと俺の仲間!!!」
アムロ「抱えきれない程の恋人達、と俺の兄弟達」
ロラン「ディアナ様ぁぁっ!」
カミーユ「この世界の美女!」
バナージ「オードリー!」
キラ「にじ………ラクス」
ウッソ「色っぽいお姉さん達!」
シュウト「キャプテン」
セレーネ「スターゲイザー」
マイ「ヅタ」
アル「ザク」
刹那「ガンダム!」

アムロorz
シャギア「………ところが臨時収入入ってきたので私と飲みに行くか?」
アムロ「あぁ………そうだな」
29通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 22:56:08 ID:???
>>28
アムロ兄さん、兄弟達は二の次なのかい?
カミーユは恋人に搾られろ(笑)
キラはにじ………て、虹色光線(笑)とでも言おうとしたのか?天然記念物の白ラクスが泣いちゃうよ?
そして後半六人…おまえらもう救えねぇwww
30通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 23:02:44 ID:???
>>28
シン、マユとステラにたかられ中か?
31通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 23:13:07 ID:???
>>27
4巻を置いてる店がなくてな、鋼鉄3巻もまだ確保できてないからネタを組むまで暫らく掛かる
エレゴレラとエクシアが遠い親戚だと知ったら刹那どんな顔するだろうな
32通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 23:17:36 ID:???
>>30
シンすまん!素で忘れた。だけど、ステラとマユに修羅場のない恋人達だから、別にいいよね?
33通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 23:21:36 ID:???
マイの場合はビグ・ラングだな
ヅダにはデュバル少佐がいる
34通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 23:24:08 ID:???
シン「いやさぁ、マユとステラが遊園地に行きたいっていうからさぁ〜(デレデレ」




ルナマリア「ちっ」
メイリン「黒いよ、おねえちゃん」
35通常の名無しさんの3倍:2010/10/27(水) 23:24:10 ID:???
>>33
むしろ素で「仕事ですね」とか言っちゃうのがここのマイではないだろうか

モニク「だろうか・・・・っと」カタカタカタカチッ
エルヴィン「姉さん・・・・」
36通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 00:06:56 ID:???
>>30
コウ「・・・」
37通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 00:23:55 ID:???
?「もしもし、ガンダム家のお宅ですか?」
幼きアル「ガンダムも好きです、でもザクはもっと好きです。」

アムロ「今思えばあの時からザクだったんだな。」
シャア「ガンダムばっかりのお前の所で何故ザクになったんだろうな?」
アムロ「バーニィとはまだ知り合って無いだろうし何処でだ?」

幼きアル「もっとやって。」
ドアン「ほらこれでラストだ。」 
大きな石を放り投げるザクを見てはしゃぐ幼きアル
そんな事があったとか無かったのとか

38通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 01:11:15 ID:???
>>30
ドモンはギアナで修行中?
39通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 12:24:18 ID:???
ギアナ高地
ドモン「レイィィィン! お前が好きだッ! ! お前が、欲しいいいいいぃぃぃ!!!」
東方不敗「どうしたのだ、ドモンよ!」
ドモン「いえ、何故が突然叫ばなければならない気が…」
40通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 12:32:41 ID:???
>>34
ルナマリア「えー、第502回『どうしたらかわいいルナマリアちゃんはシンのハートを狙い撃てるのかな』会議を始めます」

ネーナ「かわいい(笑」
ルイス「狙い撃つ(笑」
ルー「疲れてんのよ、ルナマリア(可哀相なものを見る目で」
ファ「いつか良い事あるわよ(慈愛に満ちたまなざしで」
セシリー「………(何か言いたいけど、言って良いのか思い悩んでる顔で)」
カテジナ「まあ、頑張りなさい(目をそらして」


ルナマリア「よし。アンタ達、表出なさい」
メイリン「おねえちゃん、返り討ちにあうのがオチだよ」
41通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 12:46:02 ID:???
ルナマリア「ミニスカよ!? ボンキュッボーンよっ!? 自分で言うのもあれだけど、私ってかわいいのよ!?」
レイ「そうか」
ルナマリア「なのに、なんでシンの奴ってば反応しないわけ!?  シンのばかやろーーー!!」
レイ(……今日は雨か。ラウとギル、洗濯を取り込んでくれてるだろうか)
42通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 13:30:03 ID:???
せっかく兄弟スレにいるんだから、作品飛び越えて男捕まえたらw
43通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 13:56:12 ID:???
今、作品越えてくっつく可能性ありそうなのはネーナくらいか
44通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:16:45 ID:???
ルイス「もう、アンタも刹那くん諦めなよ。ね?」
ネーナ「おじいちゃんは言った……諦めたら、そこで試合終了です、と。まだまだせっちゃん攻めてかないと駄目なんだから!」
ルイス「ルナマリアと同じかぁ……懲りないと言うか」


セシリー「みんな大変なの……ね」
45通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:17:11 ID:???
>>42
ルナ「とりあえず年が近い人を考えてみたわ」

コウ→シーマさんに殺される…ガクガク
カミーユ→私まで修羅場の巻き添えに…胃が耐えられない…
シーブック→セシリー美人過ぎ…勝てる気がしないわ…
刹那→ザクの方が似合っていると言われたわ…意味不明
キラ→ラクスが黒いオーラ出して微笑んでいたわ…フレイから睨まれるし
ヒイロ→貴様に興味はないと面と向かって言われたわ…
ガロード→ノーコメント

ルナ「シンしかいないのよぉぉぉぉぉぉぉ!!(涙)」
46通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:31:22 ID:???
上から順番に行こうか。

1st・逆シャア:このスレでは逆シャア準拠なので、1stの人たちはみんな年上杉。
 ハサウェイはああだし、残るはレツくらいなんだけど、少年〜Verはぜんぜん露出ないからなぁ…
スタゲ:ソル(16)がお買い得。セレーネにほのかな(ryのようだが、
 本編モデルでも年の差がアレなのでおそらく問題なし。
08:小隊メンバーの中じゃ、一番サンダースがお買い得なんだろうけどなぁ…29はさすがに。
 はっ!そういえばノリスもフリー(ry
Ig:エルヴィン。実際、かなりお買い得ではなかろーか。下手すっとルナよりも小柄だけど。
G:サイサイシー…は、彼女いるんだっけ。ぬぅ、シングル男子が思い浮かばん!
83:む〜ん、基本的にオヤヂの世界だから、よさげな候補者が見当らんなぁ…
Z:トーレスとかサエグサあたり?…ルナの手綱を取るのは無理かw
F-91:おお!アーサーとかドワイトとか、普通に狙い目が!
∀:ぬ〜ん、ここもめぼしいシングル男子がおらんなあ。ジョンとかエイブラムスとか?
S:サイ…は無理?トール、カズイ。問題は、こいつらでネタにできるかどうか…
S.D.:…そういや、なんで流れがレイ×ルナにならんのだろうな?w
00:若くてフリー…アンドレイ、ミン、グラハムw、ダリー、ハワードくらい?
W:…トロワ?ww あと、カトルは苦労しそうだな、色々と。
X:カリス、変態兄弟w、ちょっと下がってウイリス。
ZZ:「グレミーなんてどう?どう?」「…押し付ける気満々ね」
V:「はっはっは、光栄だなぁ、ルナマリアさんのかr」「…ウッソ?」
80:小学生sと言うわけにはいかんよなw
SDGF:そもそもお年頃の「人間」男子はベル・ウッドくらい?
47通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:32:15 ID:???
メイリン「そうやって主役級ばっかり、えり好みしてるから売れ残るんでしょ」
48通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:43:57 ID:???
ルナマリア「でも、諦めたら試合終了だもん!」
ネーナ「私の真似しないでよ」
ルイス「どっちもどっちでしょ」
49通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:52:55 ID:???
>>46
とりあえずトロワには彼女いるぞ
トールにもミリィ居るし、ハムの人あたりは年齢的にサンダース軍曹とさして変わらん
エルヴィンは下すぎるだろうし、レイにはギルとラウが居る
50通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 14:54:43 ID:???
ギルとラウが義父になったら心休まる日がなくなるな
51通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 15:09:05 ID:???
>>49
いや、エルヴィンは学徒動員兵(志願組)だから、若くても高校生くらいだぞ?
さすがにあの声じゃあバーニィと同級くらいってのはないだろうけど…
年下かもしれんが、すぎ、はない。
52通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 15:14:12 ID:???
サーペントテールの2人は?
高収入かつイケメンだぞ


まあルナマリアに撃ち落とせるとは思えないがw
53通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:01:38 ID:???
>>32
>>39
コウ「忘れられるのは兄弟が多すぎるからだ!」
シン「まぁ兄弟多いのは同意だけど」
コウ「シーブックなんて、ちょっと前まで俺と同じ影薄い組みだったのに……!」
シーブック「いやいや、巻き込まないでよ。コウ兄さんだってたまにクローズアップされるじゃん
        シーマさん絡みでだけど」
コウ「最近出番がある奴の余裕か……満足だろうな、シーブック!でもそれは(ry」
シン「で、コウ兄さんに何か考えあんの?」
コウ「(セリフを遮られた……!)よし、シン。俺と同じポーズをして、最後に「フュージョン」って叫ぶんだ」
シン「よく分かんないけど……フュージョン」


コン「「コウとシンがフュージョンしてコンって所かな……!
    性格はお坊ちゃま基質でツッコミ体質、妹萌えだが年上に可愛がられる感じだ」」
シーブック「なんとー!?」
コン「「さらにパン屋の婿で兄弟一の常識人ポジションも付け加える」」
シーブック「な、なんとー!?」


ウッソ「ロラン兄さん、ニンジンが取れました」
ロラン「晩ご飯に使わせてもらいますよ」
コンブック「「「なんとー!あんたって人はー!ニンジンいらないよ!」」」
ロラン&ウッソ「「誰!?」」
54通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:02:37 ID:???
>>53
あ、レスミスったな……
>>32
>>36だった
55通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:09:11 ID:???
セシリー「……」
マユ「……」
ステラ「……」



ジュドー「ぞくぅ!? な、なぁ!? 今、すんごい寒気がしたんだけど!?」
ビーチャ「良かった、お前だけじゃなかったのかよ……」
エル「う、うん。私もしたわ……」
ガロード「なんか、俺も……」
ティファ「ガロード……(ブルブル」
モンド「なんだったんだろ、今の……」
イーノ「きっとろくでもないよ」
デュオ「血の雨が降る気がするぜぇ……」
ヒルデ「止めてよ、嘘に思えないじゃん……」
56通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:13:13 ID:???
トロワ「迂闊な行動は死を招く……」
57通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:34:49 ID:???
>>46
> S.D.:…そういや、なんで流れがレイ×ルナにならんのだろうな?w

レイとフラグ立ってるキャラ居た気がしたんだが……と思ったら
別スレのキンゲのシンシアだった
58通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:46:01 ID:???
>>53
フュージョンは戦闘力が同じぐらいの相手じゃないとできなんだぞ?
チェリーのコウと、両手に花のシンじゃ無理だろ
59通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 17:51:54 ID:???
コウ「え・・・・・?まさかシン、マユちゃんと」
60通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 18:12:53 ID:???
>>55
彼女ズもフュージョンすればいいじゃん。
しーちゃん様までまじるともう何がなんだかわかんないキャラになると思うけどw
61通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 18:13:34 ID:???
>>28と言っても信じられないかも知れぬが、
シンの大切なもの:ステラ(妹みたいな恋人みたいな)・マユ(妹みたいな)・レイ(親友)・一応ルナ(友達以上恋人未満?)
コウ:…………ガンプラ?  刹那と被るから別にいいなと思った
つーかネタとなったゲームで行けばなぁ〜…シャギア(セフィロス)とシン(ザックス)だしな
62通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 18:20:37 ID:???
ぶっちゃけレイが女だったらルナマリアどころかステラですら押しのけてヒロインだよなw
「私、長く生きられないけど……貴方が生きるこの世界を守る為に戦うわ」
つーて、シンと一緒に戦う薄幸の女パイロットになっちゃうもんw
63通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 19:22:57 ID:???
>>62
スパロボZのせっちゃんがまさにそれでしたな。
薄幸+年上+おっぱい属性のジェットストリームアッタック。
64通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 19:49:02 ID:???
セレーネ「こんな時こそ私が一肌脱がないと。
ルナマリア、この人は?
つ鳳〇生
コウ、この人とフュージョンしたら?
つル〇ーシュ
成功したら今の立場から大逆転なんてもんじゃないわよ!」
65通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 19:52:09 ID:???
>>63
一瞬、セイエイさんがそうなったかと思ったw
66通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 19:57:23 ID:???
>>45
ここのラクスが黒いオーラなんぞ出すか?

ルナマリアは相当病んでいるな・・・
67通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 20:16:07 ID:???
ヤエル「トリック、オア、トリートなのー」
セレーネ「あらあら、随分かわいらしい怪物さんね(ナデナデ」
ヤエル「えへへ」
セレーネ「はい、お菓子」
ヤエル「わーい」
マリナ「ご協力、ありがとうございました」
セレーネ「いえいえ。まぁ、本番は明後日だけどね」
マリナ「その時はお店にいらして下さい。サービスさせていただきます」
セレーネ「そーね。考えておくわ、ありがとう」
ヤエル「おねーちゃん、またねー」
セレーネ「バーイ」

死神「今のは何?」
セレーネ「ハロウィンという、人間界のイベントよ」 つ[案内ビラ]
死神「へー。私達のイベントに似てるわね」
セレーネ「へぇ。貴女達もこういうイベントをやるんだ?」
死神「死ぬ運命にある人の所に行ってHELL or HEVENって言って選ばせるのよ」
セレーネ「………皆、HEVENを選ぶんじゃないの?」
死神「そうでもないわ。閻魔相手に地獄の国盗りだ、って言った子もいたし」
セレーネ「………」


ロラン「あぁ、カボチャ料理を考えておかないと」
ソシエ「カボチャパイがいいなー」
ロラン「それも考えていますよ」
68通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 20:18:22 ID:???
>>60
少女趣味からおばはんマニアまであらゆる層にモテるんじゃないか?
SかMか両方か、性癖は分からんけど
69通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 20:41:41 ID:???
>>66
このスレだと、100%天然の、欠片も邪念がない笑顔に太刀打ち出来ず、ってかんじ?w
ステラと並べると蛍光灯要らずとか。


ちなみにガロードとティファを並べると、冬服が一枚減らせます。

オルバ「兄さん、今年の猛暑は、ひょっとして…」
シャギア「言うなオルバよ。 …少々、煽り過ぎたかもしれん」
70通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 20:42:21 ID:???
71通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 22:00:14 ID:???
>>44
ルイス 「ちょっと来なさい」
刹那  「なんだ?待て…引っ張るな」
ルイス 「いいから来て!」


ルイス 「あのさ、刹那君はネーナの事どう思ってるの?」
刹那  「ネーナか…同じガンダムマイスターだが…
     俺もまだガンダムにはなれないが、あいつはさらにガンダムには程遠いな。
     そもそもお前のその左手もネーナのせいじゃないのか?」
ルイス 「これはその…ここじゃちゃんと謝ってくれたし…もう和解したから…
     いや…そうじゃなくって!好きか嫌いかって聞いてるの!」
刹那  「好きか嫌いか?それはガンダムかザクかと言う事か?」
ルイス 「違う!ああもう…じゃあそもそも刹那君にとって『ガンダム』って何なの?」
刹那  「ガンダムか…言葉にするのは難しい…だがこの質問には答えなくてはならない…」


ファ  「あれって何やってるの?ルイス説教されてるの?」
ルー  「近づいちゃ駄目!ガンダムとは何か?とか聞いたみたいよ」
ファ  「うわ…」
カミーユ「そりゃ命知らずだな…ガンダムスイッチの入った刹那は止まらないぞ」
沙慈  「僕ちょっと助けに行ってくる」
カミーユ「あ…おい………こりゃ2人揃って徹夜コースか…」
72通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 22:05:07 ID:twgCSPBz
ヨウラン「Yes,WeCan」
アスラン「Yes,WeCan」
ネーナ「Yes,WeCan」
73通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 22:13:45 ID:???
>>45
キラ「無理に三次にこだわらなくてもいいんじゃない?」

つ乙女ゲーム
74通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 22:26:54 ID:???
ネーナはネタスレだと可愛いなw本編だと見た目だけだけど。
75通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 22:44:12 ID:???
留美「ううう!小間使いのクセにぃ!」
レディ「嫉妬か?余り褒められた感情ではないが」
ドロシー「なんでしたら、私がお友達になって差し上げましょうか?」
76通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 23:36:14 ID:???
ネーナ「ねぇねぇお嬢様」
留美「…留美と呼びなさい」
ネーナ「え…でも前にそう呼んだら怒ったじゃないのよ」
留美「気が変わったんです」
ネーナ「ややこしいなぁもぅ…じゃあ留美…今日ニィニィ達いないからここで晩ご飯食べてってもいい?」
留美「え?…ええ…それじゃ仕方ありませんわね…好きなようになさい(これで少し友達っぽくなれたでしょうか…うふふ」

ドロシー「やっぱり友達が欲しかったんですね」
レディ「しかし素直じゃない上に不器用か…先が思いやられる…」
77通常の名無しさんの3倍:2010/10/28(木) 23:37:37 ID:???
>>57
レ○トン「コンビニを利用する際は是非ボン○シェをご利用下さい。」
78通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 00:28:56 ID:???
リリーナ「お友達と親しくなるには、一緒に料理をしたりパジャマパーティが良いと聞きましたが……」



留美「ぞくっ……な、何か嫌な予感が」
ネーナ「あ、食べないならそれちょーだい」
79通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 02:59:31 ID:???
>>71
ルイス「ガンダム……あれ? 私、なんで刹那君て話してたんだっけ……」
沙慈「ルイス……僕、眠気が限界だよ……」
ルイス「そだね……沙慈のおうち泊めてね……」
沙慈「うん……」



ルー「今、さらりととんでもない事言わなかった?」
セシリー「聞かなかった事にしときましょ」
80通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 03:48:14 ID:???
アル「アサガエリ?」
シュウト「アサガエリ」
アムロ「お前達何故そのような言葉おぉを!?」
ロラン「落ちついて下さい。よくわかってないで使ってるみたいですから」
81通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 10:23:47 ID:???
ビリー「・・・最近の子は、進んでるんだね・・・・・・(つд`)」
82通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 10:40:43 ID:???
>>80
マイ「こらっ!アル!シュウト!君たちがその言葉を使うのはまだ早いですよ!」
ガロード「おぉ、流石常識人のマイ兄!!」
マイ「良いですか?朝帰りというのは、仕事の締め日や納期、残業がかさんでその日のうちに帰れ無い人達を指して言うんです。君たちが大人になれば分かります」
アムロ「期待した俺が馬鹿だった orz」
ロラン「兄さん・・・」
コウ「朝帰り?朝まで飲んで(飲まされて)閉店になったら大体朝だから、朝帰りって言うんじゃないの?」
アムロ「(ブチッ)ゴルァ愚弟ども!朝帰りってのはなぁ!お姉ちゃんと○○して○×しまくった挙げ句×○した後朝帰る事を言うンじゃ!!」
ジュドー「アムロ兄がキレた!」
アル・シュウト「!??!?」
ロラン「アムロ兄さん、ちょっとこっちいらっしゃい(#^ω^)(ビキビキ)」
83通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 11:50:24 ID:???
アル「ねーねー!バーニィとクリスはアサガエリしたりするの!?」
バーニィ「ブッ!!」
クリス「ちょっと…アル!どこでそんな言葉覚えてきたの!?」
アル「え〜?昨日沙慈兄ちゃんとルイス姉ちゃんがアサガエリしたって言ってたから」
バーニィ「あいつらついに…俺もまだなのに…」
シーブック「いや、多分大丈夫ですよ。疲れて一緒に寝てただけだと思いますよ」
バーニィ「そうか…そうだよな。沙慈君が俺達…一線が越えられない同盟を裏切るはずないよな」

セシリー「ほんと意気地なしなんだから…」
クリス「みんな苦労してるのね」
アル「で、どういう意味?」
クリス「えっと…アルはまだわからなくていいの」
84通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 12:32:32 ID:???
こいつら、午前様とごっちゃにしてないか?
85通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 12:42:55 ID:???
ネクタイを頭に巻いて土産寿司を千鳥足で持って帰ってくるのが午前様
恋人と一夜を共にして、朝帰ってくるのが朝帰りだろ?
86通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 13:02:17 ID:???
ルナマリア「ルイス! 沙慈くんと(ピー)したの!? しかも朝帰り!? どれだけタフなのよ!!」
ルイス「いやーーー!! 大声で叫ばないでーーーー!!!」
87通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 13:12:15 ID:???
ファ「良かったじゃない、ルイス。初めては痛かった?(ニヤニヤ」
ルー「ばれちゃったらしょうがないよねー。で、どっちから?(ニヤニヤ」
ルナマリア「うらやましい……それで、どうだったの?(ニヤニヤ」
ルイス「ちーがーうーのーーー!! そんなんじゃないーー!!(赤面」


ネーナ「先を越されるなんてね……さて、せっちゃんに迫る次の策を……」
セシリー「あの、その……」
カテジナ「そうね………」
88通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 14:03:02 ID:???
カミーユ「でもルナマリアは確かアスランと・・・」
ルナマリア「な・に・か?」
カミーユ「い、いや・・・なんでもない・・・」

カミーユ「怖ぇー」
シーブック「迂闊な発言は何とやらだよ」
89通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 14:47:09 ID:???
刹那「一口にガンダムといっても様々な定義やバリエーションがある」
沙慈「はあ…」
テム「例えば私の作ったRX-78-2ガンダムはコスト無視のワンオフの試作機のことだ」
ニナ「その規格外パーツを流用したのがRX-79[G]陸戦型ガンダムね」
ルイス「…はい」
ドクターJ「ガンダムの名は伝説となり、連邦は試作機にガンダムを名付けるようになったのじゃ」
ブシドー「その後、F91の時に伝説にあやかり、F91をガンダムと名付けた」
以下日の出までガンダムについてのトークが続く

コウ「しかし360度モニターはアレックスに一応あったはずだけど…」
ニナ「あれは未完成だったのよ。完成したのはルセットのGP03からね」
刹那「む、もう朝か…」
沙慈&ルイス「「………zzz」」
ドクターJ「む、目をあけたまま寝ている…」
テム「とにかく私が作ったガンダム以外はガンダムではないのだ!!」
チェーン「νガンダムは?」

ロラン「刹那の部屋に夜中に人がすごい増えてるんですが…」
アムロ「……一応人数分の朝食は用意しておいてくれ」
90通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 16:07:19 ID:???
リボンズ「始まるよ、イノベイター、劇場のセカンドランが」

ピーリス「往って参ります、大佐、マリーダ」
セルゲイ「うむ!気を付けてな」
マリーダ「イザという時は後部座席の人を盾にして」
プル  「お土産もよろしくねー♪」
プルツー「だから、一体どんなお土産を期待してるんだ?」

ルイス「サジ!早くしないと遅れるよ!」
サジ 「ちょっと待ってよー!急ぎ過ぎだってー!」
ネーナ「いーなー、アタシも行きたーい!」
留美 「仕方ないでしょ、私達の収録は終わったんだから」

ティエリア「留守を頼む」
キャプテン「了解だ」
刹那  「往ってくる」ノシ
ロラン 「往ってらっしゃい」ノシ
ジュドー「さあ!俺達も準備開始だ!」
ガロード「ジャンクパーツがドッサリだぜ!」
デュオ 「これで年末は貧乏知らずだな!」
ケリィ 「いいパーツが手に入ればいいんだがな・・」
ウモン「くぅ〜!血が騒ぐわい!ゾンドのパーツが有ればワシも参加するんじゃがのぉ!」
ヨナ 「ムリ言わないでよねッ」
エレドア「へへへ、俺達も賭けるかい?」
ニッカード「オッズはどれくらいじゃ?」
91通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 17:08:49 ID:???
>>90
セルゲイさんは出番あrうわなにをするやめろはなせ
92通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 18:05:26 ID:???
>>81
お前は遅すぎる
93通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 18:14:43 ID:???
>>89
刹那「特別講師としてブライト・ノア氏をお招きした」
コウ「ニュータイプ達、そして歴代のガンダムと共に戦ってきた、生き証人だね」
ブライト「私にとってのガンダムか」
ルイス「あ、あの。お手柔らかにお願いします」
ブライト「心配しなくていい。それほど長くはならん」
沙慈「(ホッ」
ブライト「そうだな。歴代のガンダムは、いつも反骨の精神をもった者がのっていたな」
ルイス「反骨精神?」
沙慈「既存の権力に反発するとか、そういう人じゃないかな」
ブライト「そして、ガンダムの最後はいつも首がなくなったり、機体が焼かれたり、バラバラになったり……
     しかし、反骨精神は、ガンダムがなくなったあとでも、健在だったものだよ」
刹那「(確かにエクシアも大破した」
コウ「(GPシリーズは存在自体抹消……」
ブライト「私にとってガンダムとは反骨精神を持つ者が乗った、MSだな。
     そしてそれは連邦もジオンもゲリラ組織も関係ない」
ルイス「へ、へー……」
ブライト「しかし……いつも手をやかされたものだ……あいつらには…」
コウ「あ、それ、ちょっと聞きたいですね」
ブライト「ン?構わないぞ。アムロの奴はな……」
アムロ「ブラーーイト!!恥ずかしい過去をほじくり返すのはやめてくれ!」
94通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 19:17:11 ID:???
沙慈「こんにちは、沙慈・クロスロードです。気づいたら、僕の隣でルイスが寝ていました」
ルイス「んぅー・・・・・沙慈ぃ・・・・」
沙慈「・・・・・」




沙慈「過ちをおかしてしまったんでしょうか、僕は」
95通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:00:12 ID:???
アムロ「過ちなものか! うちの弟の何人かには見習わせたいくらいだ!」
96通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:08:06 ID:???
マハラジャ・カーン「そうそう。 きちんと責任を取るならば、何の問題もない。 何もな」
97通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:15:19 ID:???
シャア「ひどい音もいたものだな、うんうん」
98通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:15:23 ID:???
シャア「さて、いつもアムロは>>95のように豪語しているが、うっかり孕ませでもしたらどうするのかね?」
シャギア「逃げ出すな」
オルバ「現実逃避するだろうね」
99通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:16:10 ID:???
カミーユ「目が覚めたときにルイスが服着てたかどうかでわかるだろ。
     さあ思い出せ!思い出すんだ!」ブンブン
沙慈「ちょっ…待っ…き、着てた…!確か着てた…と思う…」ガクガク
カミーユ「チッ」
沙慈「ゴホゴホ…って言うかなんでカミーユが舌打ち…?」
カミーユ「だってお前、何かあった方が弄り甲斐があって面白いだろ」
沙慈「………」


ルナマリア「何も覚えてないとかどんだけ」
ファ「ガンダム狂達の集中トークを浴びるとああなるのね…」
セシリー「うっかり口滑らせないように気を付けないとね」
100通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:18:48 ID:???
ルイス「じゃ、じゃあ……責任とって結婚してくれる?」
沙慈「学生結婚!?」
絹江「あ、私は全然オッケーだから」
沙慈「ねえさん!?」
101通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:33:18 ID:???
ネーナ「ルイスが結婚するならアタシもだよねー。せっちゃん結婚して〜〜〜〜〜〜〜〜♪」
刹那「ガンッッッダァァーーーーーーーーーム!!!!」






ジュドー「お、久々に追いかけっこか」
ガロード「懐かしいよな」
102通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:42:49 ID:???
フレイ「フフフ………キラ……責任、とってよね………」



アル「キラ兄ちゃん、フレイさんが家の前にいるんだけどどうしたの?」

キラ((((゜Д゜;)))ガクガクブルブル
103通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 20:54:59 ID:???
ハマーン「今日は喪服だ」
ジュドー「いや、いつも黒いじゃん」
シャア「ハマーン、その髪型、やはりミンキーモモだったのだな……」
104通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 22:43:12 ID:???
>>101
マリナ「はい、新郎エクシアと新婦スローネドライよ」
ネーナ「ま、真っ白なカラー……」
刹那「…………」
マリナ「これではいけないかしら?ケーキも……ギリくん」
ギリ「ふん。ミニケーキなんて造作もない」
つ ケーキ
ネーナ「うわ!凄っ!」
ギリ「フフン」
シーリン「ついでに、セブンソードの代わりに……ゴソゴソ
     ケーキカット用のナイフを七本持たせておくわ」
マリナ「この国では貴女達はまだ結婚できないわ。
    だから今はこれで我慢して……ね?」
ネーナ「……(チラ」

マリナの指に微かに付着した白絵の具を見てとるネーナ。

ネーナ「………まぁ、子供騙しだけど勘弁してあげる」
マリナ「ありがとう」
ギリ「その子供騙しでおさまるお前も子供だな」
ネーナ「一片死んでみる?」
ギリ「お前が俺に勝てると思うのか?」
ネーナ「上等じゃない……外出なさいよ!」
ギリ「男と女だ、手加減はしておいてやる」
シーリン「ガラスとか割ってはダメよー」

刹那「マリナ……」
マリナ「どうしたの?」
刹那「………なんでもない」
マリナ「そう」
< 優男のくせにけっこー強いじゃない!
< お前も中々やるじゃないか。女にしておくのは惜しい。
< あぁ!?
マリナ「……酷くなる前に止めてあげましょ」
刹那「………ありがとう」
マリナ「何か言ったかしら?」
刹那「いいや。何、も」
105通常の名無しさんの3倍:2010/10/29(金) 23:17:44 ID:???
今までぼかした表現ばかりで明言された事は無かった様に思うけど
ぶっちゃけカミーユとファってこのスレ的には経験有りなの?
ここんとこ出てきてる女子高生グループって何かみんなそう言うのなさげな感じなんだけどw
106通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 00:59:22 ID:???
>>105
はっきりと描写されたことは多分ないな、全年齢板だし

シーブック「で、実際どうなんだよ」ニヤニヤ
カミーユ「何が?」
シン「だからファさんに手出したのかってこと」ニヤニヤ
カミーユ「ノーコメント。全く、察しろよな」



カミーユ「言えない……あんだけ色んな女に粉かけといて一番大事な女にはまだ何にもしてないなんて言えない……」



シーブック「ニヤリ」ピキーン
107通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 02:04:01 ID:???
カミーユどころか、ウッソもぼかしてあるけど悪戯されたような描写があったりなかったり


シャクティ「…え?ウッソと年上の女の人との二次創作は出さないのか、ですか?
       出すわけないじゃないですか。どうして私が他の女にウッソを譲らないといけないの?」
ウッソ   「この前、僕が総受けの801本出してた君がそれを言うの?」
シャクティ「ふふ、801はファンタジーでしょ?」
ウッソ   「シャクティ、目が怖いよ」
108通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 06:58:41 ID:???
>>106
カミーユの場合は、微妙な三すくみで安定しちゃってるからなw
109通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 08:18:25 ID:???
>>108
シーブック「まあ、確かにあの三人だと誰に手を出しても、その後が修羅場どころじゃ無い状態になりそうな気がするからな…」
ウッソ「それならいっそのこと三人まとめて(ガシッ)うわ兄さん何を(ry」
シン「あ、ウッソがシロー兄さんに連れてかれた」
コウ「行き先は白い部屋かな…」
110通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 08:26:00 ID:???
キラ「ウッソもまだまだ若いねー。ハーレムルートなんて二次元やシン、アスランじゃあるまいし」

アスラン「ボスケ……テ………」カサカサ
111通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 17:37:38 ID:???
キラは2.5次元(ミクとかネルとかハクとか)でハーレム作ってるからな
112通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 17:52:39 ID:???
>>109
そこは単純に修羅場を恐れるとするよりも…

ファに手を出す(出そうとする)→どこからとも無く飛んできたロザミィが「遊んで!」でうやむやに
ロザミィに手を出す(以下同)→脳裏に哀しそーなフォウの笑顔が浮かんでくる
フォウに手を出す(ry)→角を生やしているファの顔が脳裏に!

なんて方が、おもろかしs…ゲフンゲフン、物語的にも良いのではなかろーか!キリッ!



ファ「なんで私だけ鬼の形相なのよ!」
ロザミィ「なになに? なんのお話?」ギュッ
ファ「ちょ、ロザミィ! 無闇にくっ付かないでってば!
   (くっ…また大きくなってない?この子って…)」
ロザミィ「やぁ〜〜ん」
フォウ「ふふっ。 本当に、仲がいいわね」
113通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 20:04:11 ID:???
ああ、ファに角って似合いそう
喩えるならバッファローマンのごとく
114通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 20:15:26 ID:???
実は髪を剃ってハゲになっていたファとな……
115通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 20:30:25 ID:???
ファゲとな
116通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 20:36:24 ID:???
黒本が全巻揃った
これで俺もガンダムになれる
117通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 20:46:13 ID:???
>>116
あなたは遅すぎたのよ・・・
118通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 20:53:31 ID:???
刹那(金眼)「だが、変わっていく事は出来る!」
119通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 21:21:22 ID:???
>>116
カラス「クロボンスレに来たまえ、そしてネタが出来たらここへ投下するのです」
120通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 23:12:32 ID:???
>>104
ギリ「お前は機体性能に頼りすぎだ。そんなだから同等以上の機体が相手だとあっさり足元をすくわれるんだ」
ネーナ「うっさいわね…ほっといてよ」
ギリ「デザインベイビーだったか?身体能力のポテンシャルは高いんだろう?僕が鍛えてやろうか?」
ネーナ「はぁ?なんであたしがあんたなんかに…」
ギリ「嫌ならいいんだけどな。頑張ればお前の友達の金髪MAとも互角にやりあえる位になるかもしれないぞ」
ネーナ「べ…別に…今更ルイスと戦う理由もないし…」


ウッソ「キラ兄さん!やばいですよ!スローネ・ドライの反応がすくそこまで!」
キラ「ウソ!?最近なかったのに!?今すぐ僕の嫁達を避難させなきゃ…!」
ウッソ「駄目です間に合いません!激突予定まであと5秒…!」
キラ「ええっ!?」

しぃ〜ん

ウッソ「あ…あれ…?」
キラ「な…なんともない…?」
ネーナ「ねぇ?ノート返しに来たんだけど、せっちゃんいる?」
ウッソ「いやその…ネーナさん…ちゃんと止まれたんですね」
ネーナ「まぁね…ここんとこ生意気なコックに教えてもらってたから…ほんと偉そうな奴なんだけどさ」
キラ「でもおかげで止まれるようになったんだ?」
ネーナ「なんとかね♪あいつほんと生意気だけど言う事はいちいち正しいからまたムカつくんだよね」
ウッソ「つまり今まで止まれなかったんだ…なんでガンダムマイスターになれたんでしょう」
キラ「ヴェーダってのもどこかおかしいんだろうね」


マリナ「ご苦労様。ネーナちゃんの調子はどう?」
ギリ「そうだな…射撃は普通だったり偽月光蝶出すのは上手かったりするけど…
   変な所で基本が抜けてたりするな。手間のかかる女だ」
マリナ「そう、でもギリ君どことなく楽しそうね」
ギリ「じょ…冗談言うな…!面倒だけど仕方なくやってるんだ!」
マリナ「はいはい…フフフ」
121通常の名無しさんの3倍:2010/10/30(土) 23:29:30 ID:???
>>120
馬鹿な、この俺が…ギリに萌えただと…

ツンデレってなんかいい
122ヒクサー・フェルミの冒険:2010/10/31(日) 00:36:42 ID:???
 駅前の雑居ビルの一室を間借りしたオフィスに、オレ達はいた。
 四角四面なフォントで≪ラジエル探偵事務所≫と書かれたアルミ製の看板が、
その狭っ苦しい弁当箱のようなオフィスにいる二人がどうやら探偵であるらしいと
示している。
 このオレ、ヒクサー・フェルミは、ベージュのソファカバーがかけられた
二人掛けのソファに寝転んで、退屈な午後が行きすぎるのを待っていた。
 広げている文庫本はレイモンド・チャンドラーの「長いお別れ」だ。
 組織の支援の下、手の込んだ探偵ごっこをすることになったオレの相棒が
手慰みに買ってきたものだ。旧世紀の文学は面白い。何度も読んだが飽きることがない。
 20ページほど読んだところで、半身を起して郊外のインテリアショップで買ってきた
安物のコーヒーカップを手に取る。温くなったコーヒーを一口すすって、
いやに強い酸味に顔をしかめた。

「おい、グラーベちゃん。この銘柄の豆はダメだって言ったろ?」
「スーパーにキミのリクエストの銘柄がなかったからな」

 苦情を言ってやると、オレの相棒は面倒くさそうに言った。デスクの前で広げた
新聞から目を離そうともしない。大した記事もないだろうに、ずいぶん御執心だ。
それとも、探偵は社会のニュースに気を配らなければならない、と職業意識に燃えているのか。
 数少ない、いや、ひょっとしたら唯一かもしれない親友に対してもっと愛想よくしても
罰は当たらないと思うのだが、それも彼らしいと言えば彼らしい。オレ達の探偵ごっこの
『切れ者の相棒』役であるグラーベ・ヴィオレントは、サングラス越しの視線を
新聞記事に注ぎ続けている。
 オレは意を決して一息にコーヒーを飲みほした。一気に飲もうがちびちび飲もうが
不味いことに違いはない。コーヒーはすっかり冷めていた。

「そういえばさ、グラーベちゃん。この前、おかしな依頼があってね」
「キミが単独で調べていた案件か」
「そ。この間、スタイル抜群の可愛い女の子が来てさ、
 『好きな男がいるのだけれど、そいつは私に全然振り向いてくれない。
  ひょっとしたら何か妙な性癖を持ってるかも知れない。調べてくれ』
 ……って頼んできて」
123ヒクサー・フェルミの冒険:2010/10/31(日) 00:37:53 ID:???
 グラーベちゃんの顔には、そんなこと自分で調べればいいだろうに、と書いてあった。
 実を言うとオレもそう思う。だが探偵に頼むような案件は極めてデリケートだ。
自分で調べるのもはばかられるがどうしても知りたいのでプロに頼む、ということさ。
かといって、アホらしいという素直な感情は覆しようがないが。

「下手をすればストーカーだが、キミはそのストーカー行為の片棒を担いだわけか」
「美人の頼みは断らない主義でね。で、ここからが本番さ。
 その依頼を受けてその子が帰ってからすぐ、また別の子が似たような依頼を持ってきて、
 その日は朝から晩までその繰り返し。気付けば5件も素行調査を頼まれちゃって。
 流石のオレも、何が悲しくって野郎ばかり5人も調査しなくちゃいけないんだか」
「そういう話は私もたまに耳にする。シンクロニシティというものかも知れないな」
「不思議なこともあるもんだよねぇ」

 いつの間にか、グラーベちゃんの視線は新聞記事からオレへと移っていた。
 結局のところ、オレも彼も退屈しているのだ。近頃はヴェーダからのミッションも
少なくなってきて、日がな一日流行らない探偵の真似事をしている日の方が多くなった。
なんだってヴェーダはオレ達に探偵ごっこなんてやらせているんだか。オレに任せて
くれれば、組織のためにムチムチでボインボインな女の子をスカウトしてくるのに。
 探偵ごっこの道具一式は用意するくせに、女の子へのプレゼントの花束代さえ
経費で落としてくれないソレスタルビーイングという組織がどうにもわからなかった。



 そういえば、この間の依頼で調べた5人。
 調査の途中でわかったことだけど、全員ひとつ屋根の下に暮らす兄弟なのだとか。
兄弟揃ってモテモテくんなこともそうだが、女の子に好かれているのにすげなくするような奴の
神経が信じられなかったものだ。
 ……ただ、健気で少々突っ走り気味な女の子達のためにも両想いであって欲しいものだが、
それもまあ、オレ達には関係のないことだった。
124通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 00:39:37 ID:???
外伝キャラの皆さんはガンダム家からちょっと離れたところで真面目に働いているのです。多分。
グラーベとヒクサーは間違いなくシャクティとミレイナにネタにされていると思って書いた。反省はしていない。
125通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 00:42:33 ID:???
一人目:マイ
二人目:刹那
三人目:ジュドー

四人目と五人目は誰だろう
126通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 00:43:47 ID:???
シンとシュウトじゃないか?
127通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 01:26:01 ID:???
いや、おそらく一人目はシンジャマイカン?
スタイルの良い女の『子』だろ?モニクさんは子って歳J…
128通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 01:29:06 ID:???
鷹姉妹は妹の方がスタイル良かった様なkパーン!ネライハカンペキヨ!
129通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 01:47:53 ID:???
>>128
ルナマリアが狙撃成功…!?あ、良く見たらオルトロスの柄で殴っただけkパーン!
130通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 01:53:38 ID:???
ルナにX1改かスカルハートを与えたら凄いことになりそうだな
131通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 01:56:00 ID:???
ルナ「狙い撃つ! 狙い撃つ! シンのハートを狙いうーーーーつ!!!」
メイリン「全部外してるけどね」




フェルト「ろ、ロックオンのハートを狙い撃ちっ・・・・なんちゃって」
ロックオン「ん? 何やってるんだフェルト?」
フェルト「!!!」
132通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 02:21:43 ID:???
///
133通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 02:29:18 ID:???
>>128
スタイルが良いのは姉の方だろう。
メイリンが、ホックの締まらないスカートを籠に叩きつけてるシーンがあったはずだぞ。
134通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 03:05:04 ID:???
スタイルって旨の大きさのことかなと思って黙ってた
135通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 03:57:55 ID:???
そこら辺は微妙なんだよなー。
ファッションモデルなんかのスタイルの良さってのはバランスとメリハリなんだけど、
アニメじゃ公式で3サイズが決まってることが多いから、
問答無用でBサイズを基準にしちゃってる人も多いんだよね。
で、スタイルがいい=Oっぱいが大きい。

ギレン「しかし! あえて言おう! それはスタイルが良いのではない! 胸がデカイだけだと!」
キシリア「ふん… 乳好みの男が…」

ちなみに日本人成人女性の7割はBカップ以下だとか。(ワ○ール調べ)
実際に目にすると、Cでも充分大きく見えるそうです。
体型の欧米人化が進んでるって言っても、日本人はまだ小柄だからね。
逆に、EだのFだのある人は、服が合わないとか太って見えるとか、
それはそれでいろいろと悩みは尽きないそうで…
136通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 09:12:35 ID:???
さすがにスタイルならルナマリアの方がいいんじゃないのw
本来は性格も結構しっかりしてなかったっけ?
今じゃにぎやか女子高生チームのボケ担当みたいになってるけど。
137通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 09:45:05 ID:???
いやいやいやいや、本編のどこらへんにしっかりした描写があるんだ?w
138通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 11:08:23 ID:???
アスラン脱走回のメイリンの艶姿は良かった・・・
139通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 17:16:07 ID:???
身体は小柄、おっぱいは大柄…

シリコンかッッ…!
140通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 18:07:18 ID:???
>>139
キャプテン「ガンダミウム合金ですが…何か?」
141通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 18:55:55 ID:???
トランジスタグラマーって死語かしら・・・・
142通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 21:12:03 ID:???
トランジスタ・・・?
143通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 22:23:09 ID:???
昔々、トランジスタラジオってあってね
144通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 22:32:51 ID:???
背が低い割にグラマスな女性
・・・つまり今はやりなロりきょn
145通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 23:34:26 ID:???
>>137

[喫茶M&S]
ルナマリア「くそぉ…ほんとは私だってエリートのはずなのに…」
ネーナ「別に今のままでいいじゃない。楽しいからあたしはルナの事好きよ」
ルナマリア「ちょっと…なんか気持ち悪いんだけど…」
ネーナ「ひどっ!ねえ今の聞いた!?」
メイリン「うん…お姉ちゃん、せっかく好意を持ってくれてる人にそれはひどいんじゃないかな?」
ルナマリア「いや…そう言うことじゃなくて…いきなりだったし…」
ネーナ「ああもう…キモいとか言われたし…あたしの心は深く傷ついちゃった…」
ルナマリア「わかったわよ!どうすりゃいいの!?」
ネーナ「甘い物が食べた〜い!」
メイリン「私も喉が渇いた〜!」
ルナマリア「じゃあこのケーキセットでも食べてなさい。これでチャラね」
ネーナ「やったー!」
メイリン「お姉ちゃんありがとー」

サイ(僕の頼んだケーキセットが…おてんば店員達に食べられてる…)
フレイ「言いたい事があったらハッキリ言った方がいいわよ」
146通常の名無しさんの3倍:2010/10/31(日) 23:35:19 ID:???
フェルト「はい?」
ミレイナ「呼んだですか?」
147通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 00:20:33 ID:???
お呼びじゃないですぅ
148通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 06:40:44 ID:???
ありがとう
君がいてくれて良かった
149通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 14:45:49 ID:???
>>145

ルナマリア「私も食べようかな…でも太るかな…いや、でも最初は食べるつもりだったし…でも…でも…
ええい!すみませーん、同じケーキセットもう一つお願いします!」
ネーナ(ルナマリア・ポークの出来上がりね!)
メイリン(飛べない鷹はただの豚だって有名なパイロットが言ってた!)
150幸せは問題のあと…1/10:2010/11/01(月) 15:43:30 ID:???
シロー「なあ、ロラン。クイズは得意か?」
ロラン「何ですかいきなり?」
シロー「これなんだが」つ
ロラン「『商店街活性化企画、クイズ大会』…ですか?」
シロー「ああ。不景気の影響が商店街にも広がっているから、それを何とかしようということでな」
ロラン「成程。しかし、何故僕に?」
シロー「賞品のとこ」
ロラン「『3位はサテリコン入浴無料券10枚、2位が豪華生活用品セット、1位は商店街専用商品券5万円分』!?」
シロー「参加賞だけでもトイレットペーパー18ロールだからな。1位が無理だったとしても、家計の足しにはなるかと思って」
ロラン「そうですね…出るだけでも価値がありそうです」
シロー「だろ?生憎、参加出来るのが一般市民だけだから俺は無理だけど」
ロラン「そうなんですか」
シロー「出るなら主催者に伝えておくけど」
ロラン「お願いします」
シロー「じゃ、決まりな」
コウ「シロー兄さん!僕も出るよ!」
刹那「俺もクイズ大会に介入する!」
シロー「お?そうか。解った、伝えておくよ」
コウ、刹那(商品券をゲットすれば…ガンプラが沢山買える!!)

〜物陰
ジュドー「聞ーいちゃったぁ」
ガロード「聞いちゃった」
ジュドー「勿論、出場するっきゃないでしょ!」
ガロード「商品券でティファにプレゼント買うんだ!」
ジュドー「でもさ、俺、クイズってそんなに得意じゃないんだよなぁ」
ガロード「おいジュドー、お前のNT能力はどうしたよ?お前が出場して、俺が答え調べてカンニングしちゃえば楽勝じゃん!」
ジュドー「それがあった!…けど、ガロードからは受信出来ないじゃんか」
ガロード「だからさぁ…」
ウッソ「え?い、嫌ですよ…僕はカンニングに加担しませんよ?」
ガロード「そう言わずに!なあウッソ!」
ジュドー「3人で商品券山分けしようぜぇ!」
ウッソ「そんなぁ〜!おかしいですよ〜!!」
151幸せは問題のあと…2/10:2010/11/01(月) 15:44:48 ID:???
〜一方M&S
ネーナ「うーん…」
ギリ「何を難しい顔してるんだ?爆弾娘」
ネーナ「その呼び方やめてよ。ちょっと、勉強してんの」
ギリ「勉強って…どうした?熱でもあるのか?」
ネーナ「失礼ね!…これよ!」つ
ギリ「『商店街活性化企画クイズ大会』…?お前、まさか…」
ネーナ「出るわよ!優勝して、せっちゃんにガンプラプレゼントするんだから!」
ギリ「…ふぅん」
ネーナ「な、何よ?」
ギリ「いや、別に。まあせいぜい頑張ることだな。その足りない頭で」
ネーナ「な、何ですってぇ!?」

〜更に、サテリコン
グラハム「何故だ!?何故私は出場出来ない!?」
シン「アンタ、一応公務員だからだろ」
グラハム「くっ…私は我慢弱い!我慢弱いと言った!!出場するぞ!!阿修羅さえ凌駕してな!!」
シン「無理だって言ってるのにアンタはー!!」
パーラ「ジイさんはまたギアナ高地に行くのか」
東方不敗「さよう。出場したかったが、残念だ。あの馬鹿弟子も残念がっておったわ」
ザコ「まあ、東方不敗とドモンさんが出場しても、会場が目茶苦茶になるだけザコ。これでいいザコ」
パーラ「だよなあ!ははは!」
東方不敗「その通りだな!ははは!」
シン「確かにその通りだけど、そこは怒れよ!アンタはー!!」
152幸せは問題のあと…3/10:2010/11/01(月) 15:46:05 ID:???
アムロ「うちからはロラン、コウ、刹那、ジュドーがクイズ大会に出場するのか」
セレーネ「ジュドーは出るのにガロードは出ないのね?」
ガロード「へっ?ま、まあね…。俺は、ティファとウッソとシャクティと応援ってことで」
カミーユ「俺はネーナが出るみたいだから、クラスの奴らと応援だな。勿論、ロランの応援もする。シーブックは?」
シーブック「俺はバイト。でも、休憩時間に応援に行くよ」
ロラン「ありがとうございます」
アル「僕はクリスと、バーニィの応援するんだ。あ、ロラン兄ちゃんも応援するからね!」
シュウト「バーニィさん出場するんだね。僕も、キャプテンと応援するんだ」
キャプテン「ああ」
ヒイロ「俺も警備任務の為会場に居る。…応援している」
ロラン「ありがとう」
アムロ「シローも警備だし、ドモンは修業。シンも応援みたいだな。キラは…留守番か」
キラ「ラクスと一緒に部屋で応援してるよ」
アムロ「…そういや、マイは?最近、やけに帰りが遅いようだが当日も仕事だろうか?」
ガラガラ
マイ「ただいまー」
セレーネ「あ、噂をすれば…」
ロラン「お帰りなさい。最近、忙しそうですね」
マイ「ああ。商店街からオッゴ大量発注の依頼が来てね。週末にあるクイズ大会で使うらしい」
ロラン「そうなんですか」
マイ「そうだ。うちからも何人かクイズ大会に出場するみたいだね。僕は会場で仕事だけど、応援しているよ」
アムロ「…やはり仕事か」
153幸せは問題のあと…4/10:2010/11/01(月) 15:47:42 ID:???
〜クイズ大会当日、会場
ストーカー「さあさあ、とうとうこの日がやってまいりました!商店街活性化企画、クイズ大会!!司会進行は私、ストーカーでございます!!」
ワーワー…パチパチパチ…
ストーカー「大会の前に、ご来賓の方々を紹介しましょう!シーマ建設社長、シーマ・ガラハウ様!」
シーマ「ふふ…楽しみにしているよ」
ストーカー「ネオ・ジオン社社長、シャア・アズナブル様!」
シャア「(主にロランの)応援をしているよ」
ストーカー「最後に、月の女王…ディアナ・ソレル様!」
ディアナ「よしなに」


〜客席
アムロ「シャア…来賓とはな…ロランに変なことをしなければいいが」
セレーネ「あの人もああやってきっちりしていれば、マトもに見えるのにね」
ギンガナム「ディアナであーる!」


〜会場
ストーカー「それでは早速、出場者の紹介です!…負けるな大学生、コウ・ウラキ・ガンダム!」
コウ(まさかシーマさんが来賓だなんて…ガクブル)
ストーカー「お姉さんからの強い要望に応えられるか、マリーダ・クルス!」
マリーダ「…よろしく」
ストーカー「ずる賢さで勝利なるか?ジュドー・アーシタ・ガンダム!」
ジュドー「ども〜」
ストーカー「ミンチからクイズ王へ、バーナード・ワイズマン!」
バーニィ「変な紹介の仕方はやめてくれよ!」
ストーカー「宇宙一のガンダム馬鹿、刹那・F・セイエイ・ガンダム!」
刹那「ガンダムだ!」
ストーカー「可愛いツンデレっ娘、ネーナ・トリニティ!」
ネーナ「えへへっ」
ストーカー「何でも出来るツンデレコック、ギリ・ガデューカ・アスピス!」
ギリ「…ふん」
ストーカー「おなじみ主夫の鏡、ロラン・セアック・ガンダム!」
ロラン「頑張ります!」
ストーカー「…以上8名の出場者でお送りします!」
154通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 15:53:00 ID:???
155通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 15:53:10 ID:???
ss投下の水先案内人だ!支援
156幸せは問題のあと…5/10:2010/11/01(月) 15:59:34 ID:???
支援ありがとう!

〜客席
プル「マリーダ、頑張れ〜!優勝して、パフェ食べまくろうね〜!」
プルツー「姉さん、私欲丸出しだ…」
ミネバ「ジュドーも出るのか」
ハマーン「その様ですね」

ガロード「ウッソ、任せたぜ?」
ウッソ「…解りましたよ…はあ」
ティファ(カンニングはいけない…けど…)
シャクティ(やれやれですね)

アル「バーニィ!頑張れぇ!!」
クリス「バーニィ!しっかりねー!」

カミーユ「刹那にネーナにギリ…なんか凄い並びだな」
沙慈「うん…。トライアングル的な?」
バーンズ「まさかギリが出るなんてな…」
ローズマリー「何を考えてるのかねぇ?」
カミーユ「あ、貴方達は…?」
バーンズ「ギリの仲間だ」
ローズマリー「ねえ坊や、クイズ大会より、アタシのストリップの方が楽しいと思わないかい?」
カミーユ「え、いや、その…」
ファ「カミーユ…?」ゴゴゴ…
ルイス「ネーナ!頑張れー!!」

アムロ「ロラン、少し緊張してるな」
シュウト「ロラン兄ちゃんなら大丈夫だよ!」
キャプテン「ああ。私もそう思う」
セレーネ「マリーダも出るんだ。ふぅーん…」
ギンガナム「どんな勝負になるか、楽しみであーる!」


〜会場
ストーカー「さて、ルールを説明しましょう!
早押しで3問正解すれば優勝!お手付き1回につき、お手付きした問題とその次の問題はお休みとなります!
なお、NTや種割れ、トランザムなどの能力を使用した場合、解答者席後ろのオッゴが感知して、
フルオッゴの刑となり、退場とさせていただきます!!」


〜会場裏
マイ「オッゴ、上手く作動するといいのですが…」
モニク「大丈夫だろう。十分テストもしたんだし」
マイ「そうですね…」


〜客席
ガロード「フルオッゴぉ!?」
ウッソ「ガロード兄さん、マズいですよ!」


〜会場
ストーカー「それでは間もなくクイズ大会、レディィィ…ゴー!」
157幸せは問題のあと…6/10:2010/11/01(月) 16:07:03 ID:???
〜会場
ジュドー(フルオッゴだって?冗談じゃないぜ…どうする!?ジュドー!!)
ストーカー「第1問、『少年よ大志を抱け』という名言で知られる…」
ピンポーン
ジュドー「クリック博士!!」
ブー
ジュドー「げっ?」
ピンポーン
ギリ「クラーク博士」
ストーカー「正解です!ジュドー選手、1回休み。ギリ選手、1ポイント獲得です!」

〜客席
ハマーン「ジュドーめ…。授業で教えたことを…」イライラ

アムロ「あいつ…」

〜会場
ストーカー「第2問、これは何と読むでしょう?」つ烏賊
ピンポーン
ロラン「イカ!」
ストーカー「正解です!ロラン選手1ポイント!ジュドー選手復活です!」

〜客席
アムロ「いいぞロラン!積極的に行け!」

〜会場
ストーカー「第3問、反面教師の意味を説明して下さい!」
ジュドー(やべー解んねーよ…また焦ってお手付きしたくないし…)
キュピーン
ハマーン(ジュドー!この間の補習で教えたことを忘れたか!)
キュピーン
ジュドー(そうだっ!)
ピーピーピー
ストーカー「おっと!?ジュドー選手が能力を使用してしまったようです!
フルオッゴの刑ぃぃぃ!!そして退場ぉぉぉ!!」
ジュドー「うわあああっ!?」

〜会場裏
マイ「やった!正常に反応しました!!キャディラックさん!」(興奮しモニクの両手を握る)
モニク「よ、良かったな…///しかし弟がフルオッゴなのはいいのか…」

〜客席
ウッソ「あーあ…」
ガロード「え?ウッソがやったの?」
ウッソ「違いますよ!僕じゃなくてハマーンさんです!」
ティファ「これで…良かった。やっぱりカンニングはいけない…」

〜会場
ストーカー「さて、第3問目の答えが解る方は!?」
ピンポーン
マリーダ「今のような悪い見本から、そうなってはいけないと教えられる人や事例」
ストーカー「まあ…大体正解ですかね?マリーダ選手1ポイント獲得!」

〜客席
プル「やったぁ!」
ハマーン(ジュドー…許せ。私とお前のためだ)
158幸せは問題のあと…7/10:2010/11/01(月) 16:10:38 ID:???
それからクイズ大会は進行し、
コウ1ポイント・マリーダ1ポイント・バーニィ1ポイント・
刹那1ポイント・ネーナ1ポイント・ギリ2ポイント・ロラン2ポイント
となった。

〜会場
ストーカー「問題です。Audio Visualの略語をお答え下さい!」
ピンポーン
コウ「え、え…え、ええ…エーブイ(ブボッ)」
ストーカー「おっと!?コウ選手、答えたと同時に鼻血を出して倒れたー!退場だー!!」

〜客席
セレーネ「コウ…AVっていう単語だけでそんな…」
アムロ「これだからチェリーは…」
シュウト「AVって、音響とか映像のことだよね?」
キャプテン「そうだ。さすがシュウトだな」

〜会場
ストーカー「続いての問題です。これは難問かもしれません!GISとは何の略語でしょうか!?」
ピンポーン
刹那「簡単だ!ガンダム・いつも・最高!!」
ブー
刹那「な…何だと!?俺は間違えてなどいない!」

〜客席
グラハム「そうだ少年!間違えてなどいない!!私はその略語に心奪われた!!」
ニナ「そうよ!実際、私のガンダムはいつも最高だもの!!間違いなんかじゃないわ!!」

〜会場
ストーカー「しかし…残念ながら、不正解ですので…」
刹那「ガンッダァァァム!!」(トランザム)
ピーピーピー
刹那「しまった!?」
ストーカー「刹那選手、怒りからトランザムを使用してしまったーっ!!フルオッゴの刑と、退場です!!」
刹那「くっ…」
ネーナ「あーっ!!せっちゃんが逃げたー!!待ってよせっちゃーん!!」
ギリ「あ、おい…爆弾娘!?」

〜客席
ルイス「刹那君とネーナが会場から駆け落ちしたわ…」
沙慈「そしてギリ君がそれを追い掛け…てはいないけど、止めようとしたね」
カミーユ「三角関係…」
ローズマリー「あのガンダム坊や、トランザムしながらフルオッゴされてるねぇ。目茶苦茶やるねぇ」
バーンズ「お前が言うなよ…色んな意味で」

〜会場
ピンポーン
バーニィ「Geographic Information System!確か…地理情報システムの略語だ!」
ストーカー「お見事!どさくさに紛れてバーニィ選手正解です!!
刹那選手とネーナ選手が退場する中、バーニィ選手1ポイント獲得〜!!」

〜客席
アル「凄いやバーニィ!」
クリス「バーニィ!勉強の成果、出てるわね!頑張って!!」
159幸せは問題のあと…8/10:2010/11/01(月) 16:12:57 ID:???
いよいよ大詰め…
マリーダ1ポイント・バーニィ2ポイント
ギリ2ポイント・ロラン2ポイント

〜会場
ストーカー「さて、問題です!…1×2−3−4+5は!?」
ピンポーンピンポーン!
バーニィ「1!」
マリーダ「0!」
ストーカー「おっと!バーニィ選手とマリーダ選手、ほぼ同時にボタンを押したー!!果たして正解は…!?
バーニィ(当たっててくれよ…?)
ストーカー「正解は、0です!!バーニィ選手1回休み、マリーダ選手1ポイント獲得です!!」
バーニィ「しまった…」
マリーダ「焦りすぎたな。…ドンマイ」

〜客席
アムロ「次で決めないと、優勝は逃すな…」
キャプテン「マリーダもギリも強敵だ」

〜会場
ストーカー「問題です!レバーは、牛乳に漬けてから調理すると、どうなるでしょうか!?」
ピンポーン
マリーダ「…柔らかくなる気がしたが…」
ブー
マリーダ「違ったか…」
ロラン(マリーダさんがお手付き…バーニィさんもお休みだし…僕とギリさんの勝負か。
この問題は、コックであるギリさんならば余裕なハズ…なのに、何故答えようとしないんでしょう?)
ピンポーン
ロラン「えっと…においがやわらぐ…」
ストーカー「正解!!ロラン選手、見事に優勝でーす!!」
ロラン「やったぁ!」

〜客席
アムロ「やったロラン!」
シュウト「凄いやロラン兄ちゃん!!」
ギンガナム「ローラの大勝利ぃ!小生も嬉しいのであぁぁぁる!!」
160幸せは問題のあと…9/10:2010/11/01(月) 16:15:00 ID:???
そしてクイズ大会は、
ロラン優勝
ギリ2位
マリーダ、バーニィ3位
で幕を閉じた。
〜そしてクイズ大会終了後…

マリーダ「サテリコンの無料入浴券、これで丁度半分だ」
バーニィ「5枚ずつ分けられた」
マリーダ「パフェ食べ放題は逃したが、姉さんは入浴も好きだから問題ないだろう」
バーニィ「俺も、アルと一緒に使えるし…これで良かったかもな」
マリーダ「いい勝負だった。また会おう」つ握手
バーニィ「ああ、サテリコンでな!」つ握手

ロラン「ギリさん」
ギリ「良かったな。優勝出来て」
ロラン「わざと答えなかったんですよね?僕の為に…?」
ギリ「別にそんなんじゃない。僕は元々、2位を狙っていたからな」
ロラン「それってどういうことです?」
マリナ「ギリ君、ロラン君、お疲れ様」
ロラン「あ、マリナさん」
マリナ「私、仕事で最後の方しか見られなかったけれど、2人共カッコ良かったわよ」
ロラン「ありがとうございます」
マリナ「それで…ギリ君、私に用って?」
ギリ「………これ、やるよ」つ賞品
マリナ「賞品の豪華生活用品セット…私に?」
ギリ「姫様なら姫様らしく、この生活用品使え。いつまでボロボロのを使う気だ?」
マリナ「でも」
ギリ「勘違いするなよ?僕には必要ないからやるんだ。捨てるよりマシだと思ったからやるんだからな」
マリナ「ギリ君…ありがとう」
ロラン(そうか…ギリさん、マリナさんに、この生活用品を贈る為に出場したんですね。
2位を狙っていたってそういうことだったんだ…)
ギリ(う、うるさい。誰にも言うなよ?特にあの爆弾娘には)
ロラン(フフッ…解りました)
161通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 16:33:34 ID:???
162幸せは問題のあと…10/10:2010/11/01(月) 16:53:00 ID:???
〜後日、ガンダム家
アムロ「クイズ大会、優勝出来て良かったな」
刹那「俺やジュドー、コウ兄さんは途中退場をしたにも関わらず参加賞を貰えた。
ガンプラは逃したが、家計の足しになれてガンダムだ」
シロー「そうだな。
クイズ大会のおかげか、商店街も少しずつ活気を取り戻して来たし、めでたしめでたしだ」
ジュドー「どこがだよ!あの後、ハマーン先生との補習があったんだぜ?」
コウ「僕も気が付いたらシーマさんに看病されてた…」
アムロ「何を言う!ジュドーは補習を受けて良かったし、コウも優しく(?)看病されて良かっただろう」
セレーネ「そうよ。特にジュドー。あんた、クリック博士はないわよ〜」
マイ「僕も、オッゴがきちんと作動したおかげで、キャディラックさんと美味しい杯を交わせましたし」
アムロ「そうだ!
(フルオッゴに兄弟が犠牲になったとはいえ、マイがキャディラック嬢とディナーを楽しめたのも)
やはりめでたしめでたしだな!!」
アル「あ、ロラン兄ちゃん!僕、今夜バーニィとサテリコン行って来るよ!」
ロラン「そっか。じゃあ、お風呂セット用意しておくね」
シン「バーニィさんとアルが来るのか。今日のバイトは忙しくなりそうだな」
キラ「バーニィさんとアルの為に、きっちりお風呂掃除するんだよ?」
シン「アンタにだけは言われたくねぇー!!」



ロラン(色んな人達が幸せになれたクイズ大会…そんな気がしました。めでたしめでたし)

163幸せは問題のあと… あとがき:2010/11/01(月) 16:57:25 ID:???
何度目かのSS投下終了
支援ありがとうございました

最近寒くなってきたので、懐と心があたたまりつつ、面白いSSが書きたかったんだが…
なんか空回ってしまったようだorz
読みにくいところもあるし、申し訳ない…

さて、他の職人さんに期待しつつ
ロムに戻るか
164通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 17:50:54 ID:???
ただ一言だけ言わせてもらおう……GJ!
165通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 18:02:52 ID:???
乙!w
166通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 20:10:24 ID:???
いやいや、なかなかホッとできる作品でよかったっすよ。

GJと言わせておくんなせぇ!
167通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 21:22:59 ID:???
ギリがツンデレにも程があるw
GISの件には笑った
168通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 22:12:20 ID:???
>>150 GJ!

ネーナ「ふっふふふ……」
ルイス「おお!ネーナが不敵な笑みを……」
ルナマリア「またろくでもない事思いついたんでしょ」
ネーナ「ろくでもなくないって。ここんとこの流れを利用して、
    あたしが他の男と仲良くしてたらせっちゃんが嫉妬してあんなことやこんなことに!」
ファ「はいはい……」
セシリー「一応聞いてあげるけど……他の男って?」
ネーナ「う〜ん……適当な所だと、あいつ?」
ギリ「……え?」
ルー「ああ、お似合いだわ。じゃあよろしくやってらっしゃい」
ネーナ「と言うわけでデートに行くよ!」
ギリ「おいコラ待て!一体何の嫌がらせだ!」


ネーナ「プッ……あははは!正装してくるのはいいけど……七五三みたいだ!」
ギリ「そんなにガキじゃないだろうが!お前だって似合わないスカートなんか……
   馬子にも衣装と言ったっけか?この国には便利な諺ってのがあるな」
ネーナ「はぁ……あんたほんっと生意気よね〜、うりうり」
ギリ「お、おい、やめろ……胸当たってるぞ……貞操観念ゼロかお前は」
ネーナ「べっつに〜減るもんじゃないし。赤くなっちゃってか〜わいい」
ギリ「こいつ……なんでもっと女らしく出来ないんだ……」


ルイス「結構仲良さそうだね」
ルナマリア「喧嘩するほどなんとやらってやつ?」
ルー「でもさ、これって刹那君に見せ付けて嫉妬させる作戦……だったよね?」
ファ「あ、そっか……刹那君どこにもいないけど……まさか知らせてないのかな」
セシリー「やっぱりどこか抜けてるよね。まあ楽しそうだから好きにさせておいてあげましょ」
ルイス「さて、私たちはルナの店行って何か食べよっか」
ルナマリア「やめてよ、せっかくの休みなのに……店に顔出したらあの眼鏡オバサンに無理やり働かされかねないんだから」
ルー「それじゃファのとこは?」
ファ「同じく」
ルイス「じゃあカロッゾパンに決定〜!」
ファ「賛成〜」
ルナマリア「回れ右!」
ルー「全速前進〜!」
セシリー「えっと……私には拒否権無いの?」
169通常の名無しさんの3倍:2010/11/01(月) 23:45:16 ID:???
>>168
あきらめろ、セシリー
幸せ者はたいてい権力(?)が小さい


と、別に幸せでもないけど権力ない俺が言ってみる
170通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 01:15:47 ID:???
シャア「権力なんて飾りです!私が言うんだから間違いない!」
171通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 07:27:59 ID:???
>>168
なんでだろう…ダメ姉貴としっかり弟に見えた
172通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 15:30:52 ID:???
ネーナにも母性本能はあるんだよな………
173通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 21:51:56 ID:???
>>168
ミハエル「ギッタギタにミンチにしてやんよぉ!!」
ヨハン「おい!今から夕食の時間d…行ってしまった」

ヨハン「一人で食べるには、多すぎたので…」っ鍋
ロラン「いいんですか?こっちは今から作ろうと思ってたので助かりますけど」
アムロ(どこの兄弟も苦労してるんだなぁ…)
174通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 22:18:13 ID:???
とうとうシスコンミハ兄来たーwww
てかよくいままで我慢してたな
175通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 23:02:34 ID:???
ネーナほんと良いバカだなw兄貴達も気が気じゃないだろう。



アムロ「とは言えあまり踏み込みすぎるのも考え物だな」
シャア「そうだぞ君達。少しは妹の自主性を信じてあげるのも愛だ」
ヨハン「なるほど…匙加減が難しいですね」
ミハエル「でもよ、ネーナに悪い虫がつかないか心配で…」
アムロ「虫もつかなくなったら終わりだぞ」
シャア「妹が行き遅れるのを見るのがどんなに辛い事か、君達にはまだわからんか」

セイラ「誰の事を言っているのか、教えてもらえて?」
セレーネ「最近ゲイザーちゃんの出番少なかったからね、鈍ってないかテストしなきゃ」
アムロ「
シャア「

ヨハン「ふむ…これが反面教師と言うものか…」
ミハエル「なんだそりゃ?難しくてよくわかんねーよ」
176通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 23:16:14 ID:???
>>175
一応、セイラにもセレーネにも選び抜かれた(いい方向か悪い方向かコメントしたくないが)虫が
くっついていると思うんだがなあ。
177通常の名無しさんの3倍:2010/11/02(火) 23:28:26 ID:???
ギリうらやまs…災難だったな
でもきっちり支度してきたり実はまんざらでもなかったり?
178通常の名無しさんの3倍:2010/11/03(水) 07:07:42 ID:???
>>176
セレーネに虫なんて付いてたか?





………あぁ、死神さんのことか
179通常の名無しさんの3倍:2010/11/03(水) 09:05:30 ID:???
>>178
黒いフル装備のストライクがそっちに向かったぞ
180通常の名無しさんの3倍:2010/11/03(水) 09:34:41 ID:???
せっかくだから、リニアタンクの支援も付けようかw
181通常の名無しさんの3倍:2010/11/03(水) 10:05:15 ID:???
アポロンA内の熱量増大!
182通常の名無しさんの3倍:2010/11/03(水) 22:37:39 ID:???
アムロ「ひょっとしてセイラさんについてる虫って俺の事か…?」
シャア「他に誰がいる?虫と言われるのが嫌ならばそろそろアルテイシアときっちり身を固めるんだな」
アムロ「ふん、ナナイさんやハマーンやクエスがいるお前に言われたくないな」
シャア「私の事は関係ないだろう。今は君の話をしているのだよアムロ」
アムロ「自分の事は棚に上げて!そこまで言うのなら今すぐこの世界の女性達全員に幸福を授けてみせろ!」
シャア「大半が報われていないこの世界でそんな事は神にも不可能だ!」
アムロ「それもそうか…まあ、俺とセイラさんもそんなに単純な事じゃないんだ。それくらいわかるだろう」
シャア「ああ…そうだな。すまない…取り乱してしまった」
アムロ「いいんだ、飲みなおそう」


ヨハン「ミンチにされたと思ったらすぐ復活、そして喧嘩して仲直り…ライバルとはああいうものなのか」
ミハエル「俺達まともな環境じゃなかったからな、そういうのわかんねーよな」
セイラ「いや…あの2人は特殊だから…参考にならないと思うわよ」
セレーネ「それはそうとあんた達兄弟って例の国連大使からそれなりの援助受けてるんでしょう?
     どこか飲みに連れて行ってくれたら普通の世界の話、教えてあげてもいいわよ?」
ヨハン「そうか、それはありがたい。ぜひご馳走させていただこう」
183白黒探偵の事件簿:2010/11/04(木) 01:22:32 ID:???
『ラジエル探偵事務所』にて

ヒクサー「おい見ろよグラーベちゃん。組織から送られてきた荷物なんだけどさ」
グラーベ「? ……ふむ。これは、インバネス・コートか」
ヒクサー「鹿撃ち帽に虫眼鏡まであるぜ。探偵ごっこの雰囲気作りってやつだろうな」
グラーベ「今日びこんな服を着ていたら目立って仕方がないだろうに」
ヒクサー「いいさ、グラーベちゃん。着てみろよ。きっと似合うと思うぞ」
グラーベ「まったく……」


ヒクサー「ほらほらグラーベちゃん、もっと自信たっぷりな感じで!」
グラーベ「ヒクサー……どうしてこの格好で外に出なければならないんだ」
ヒクサー「いやぁ、オレが着てもよかったんだけどさ〜。オレってばモテモテくんだから、
     そんなの着て歩いたら女の子達がオレの名探偵オーラにクラクラきちゃうだろ?
     もちろん、グラーベちゃんがイケてないってわけじゃないよ。
     でも物事には適材適所ってのがあるだろう? 要するにそういうことだよ」
グラーベ「私には、キミが何を言いたいのかさっぱりわからないのだが」
ヒクサー「まぁまぁ、細かいことは気にしない! 
     ……そうだ、いいこと考えた! せっかく見てくれだけは名探偵なんだからさ、
     そこらで悪事を働いてる悪党をとっちめてやれば、オレ達の事務所の評判も
     上がると思わないか?」
グラーベ「推理小説の探偵じゃあるまいし、そうそう凶悪犯罪は転がっていない。
     第一、探偵の業務は民間人の権限の範囲内で行わなくてはならないのだぞ」
ヒクサー「……いやぁ、グラーベちゃん。残念だけど見つけちゃったよ、凶悪犯罪」


<キャー! 銀行強盗よー!
<犯人が逃げるぞー!
<モビルスーツだ! みんな避難しろー!


ヒクサー「……ほら、ここで出てってあいつらをぶちのめせば一躍ヒーローだぜ」
グラーベ「……まずは、我々のガンダムを取りに行かなくてはならないだろう」



キラ「へぇー、『ガンダムに乗った名探偵』か」
刹那「太陽炉搭載型か。このガンダムは見たことがないな」
ティエリア「諜報部がこんな目立つ行動を取るとは……万死に値する!」
184通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 16:43:20 ID:???
グラハム「ガンダム」
刹那「ガンダム」
ニナ「ガンダム?」
グラハム「ガンダム!」
刹那「ガンダム!」
ニナ「ガンダム!」
グラハム「ガンダムーーーーッッッ!!」
刹那「ガンッッッダァァァァム!!!」
ニナ「ガンダーーーーム!!!」




ガロード「・・・・なあ、あれ、ニュータイプ能力で翻訳してくれよ」
ジュドー「いや、あれは無理だわ。うん、なんか違う」
185通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 17:12:15 ID:???
アレハンドロ「ふむ……マイエンジェル、私の息子達の口座の減りが早いんだが……まさか、イジメ!!??」
リボンズ「勘違い甚だしいね、彼等に限ってそれはないよ」
186通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 18:41:00 ID:???
テム・レイ博士がいないとはどういうことかね!!
彼が初めてガンダムバンザァァイ!!と叫んでいるんだぞ!!
187通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 19:18:47 ID:???
>>186
>>184は、
「テム・レイLIVE IN ブドーカン こんなサービスめったに<ry」の帰りと予想。
188通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 19:31:28 ID:???
>>187
グラハム「お前たちが俺の翼だ!」
ウィングゼロカスタム「はい?」
V2「何ですか?」
グラハム「いや、つい、な。独り言だ。気にしないでくれたまえ(疲れているのか、わたしは)」



189通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 19:34:48 ID:4lV1Q0ar
このスレのヒクサ―はOOFのじゃないのか
190通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 20:28:56 ID:???
>>189
FじゃなくてPの方なんじゃないか?
191通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 21:03:58 ID:8MKe2Mbz
今日はアムロの誕生日…
192通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 22:17:48 ID:???
>184.>186
ダブルフェイクのダリーは?
193通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 22:24:20 ID:???
ロラン「アムロ兄さん誕生日おめでとうございます」
アムロ「あ、ありがとう」
アル「早くケーキ食べようよー」
シロー「まあ待て。まずはアムロ兄さんに歌をだな」
〜定番のあの歌を合唱〜

アムロ「ありがとう、みんな」
ジュドー「よし、じゃあ切り分けて食べようぜ」
ガロード「ロラン兄さんのケーキは美味いからな」
ヒイロ「ああ、リリーナのケーキを中和してくれる…気がする」
シーブック「いや、いろいろツッコミどころがあるぞ…」
キラ「あ、シンの分も貰っていい?」
シン「ギンガナムさんが食べてないのに、あんたってひとはー!!」
マイ「シン、僕の分を分けてあげるから落ち着きなさい」
ドモン「俺の分も分けよう。あまりケーキは食べないしな」
ウッソ「うーん、ニンジンケーキってのも美味しいかもしれませんね」
コウ「それは俺に対する当てつけか…勘弁してください」
シャア「…私の分は?」
カミーユ「さりげなく何混じってるんですか!あなたって人は!」
シャア「今の私はクワトr…」
ハマーン「逃げるな、シャア!!」
ジュドー「ちょ!なんでハマーン先生もいるんだよ?」
ギンガナム「気にしないでいいのである!」
キラ「あー!僕のケーキが!!」
シャギア「うん、うまいなオルバよ」
オルバ「そうだね兄さん。GTスレとかだと甘いからね」
ガロード「…お前ら、普通に混ざって食うなよ」
クリス「アムロさん、誕生日おめでとうございます!これプレゼントです」
セレーネ「あら、プレゼントまで渡すなんて律義ね」
死神(ちなみに去年あなたに渡された奴よりも高価よ、ふふふ)
セレーネ「クーリース、ちょっと話したいことがあるのだけど…」

アムロ「やれやれ、相変わらず騒がしいな我が家は」
刹那「アムロ兄さん、玄関にこんな物が置かれていた」
アムロ「何だ…中身は…回路?」
刹那「ガンダムに取り付けろって手紙もあった」
アムロ「………そうか」

テム「アムロ、今こそガンダムの真の力を…ガンダムバンザーイ!!」
194白黒探偵の事件簿 セカンド:2010/11/04(木) 22:29:27 ID:???
 私ことグラーベ・ヴィオレントと、パートナーのヒクサー・フェルミは探偵である。
最初に「自称」とつけた方がしっくりくる気がするが、それは置いておこう。瑣末なことだ。
 そもそもこの探偵業は、ソレスタルビーイングのインテリジェンス・オフィサーという
裏の顔を隠すための隠れ蓑であって、つまるところごっこ遊びの域を出ない。
 だが、世の中には探偵の助けを必要とする人間はことのほか多いものだ。
それは多くの場合、警察には相談しづらい類のトラブルであり、内密のうちに
解決してしまいたいものであることが殆んどなのだ。


グラーベ「……すまない、もう一度言ってくれないか」
ミハエル「だから、俺の妹をたぶらかそうとしてる野郎をぶちのめすのを手伝えってんだよ!」
グラーベ「キミは何か勘違いをしているらしい。それも、途方もなく重大な勘違いをだ。
     ケンカの加勢をするのは探偵の業務には含まれていない」
ミハエル「でもよ、探偵っていえばボクシングとか、怪しい格闘技の心得があるもんだろ?
     少しくらい手を貸してくれてもいいじゃねぇかよ」
グラーベ「それは偏見だ。早急に改めた方がいい……」


ソーマ「常日頃からストーカーにつきまとわれているのだが……」
グラーベ「相談に来るところが間違っていないか? それは警察に被害届を出すべきだ」
ソーマ「いや、警察は当てにならないから、秘密裏に始末して東京湾に沈めるにはどうすれば」
グラーベ「一介の探偵に殺人のコンサルティングをしろというのか、キミは」
ソーマ「ストリートギャングに知り合いはいないのか?」
グラーベ「……すまないが、そういう職種の友人はいないな」


ミレイナ「それで、ヴィオレントさんは攻めですか? 受けですか?」
グラーベ「キミが何を言いたいのか、私にはわからないのだが」
ミレイナ「そりゃあもう……キャッ、言わせないでください恥ずかしいですぅ」
グラーベ「なんなんだ、一体……」


ヒクサー「いやぁ、この街は今日も平和だねぇ。おかげでノンビリ女の子とデートできたよ」
グラーベ「そう思うなら明日一日だけでも留守番をしていてくれ。私は疲れた」
ヒクサー「お、おい? グラーベちゃん? なんでそんな不機嫌なんだよ。
     ほら、辛い時こそニッコリ笑えって。ネオジャパンの諺だけど、笑う門には……」
グラーベ「すまないが放っておいてくれないか……」


 探偵の助けを求める人間が、必ずしも探偵という職業をきちんと理解しているとは限らない。
 これが、とある一日に私が得た教訓だった。
195通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 22:40:11 ID:???
>>194
ミレイナは間違え過ぎだろwww
196通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 22:40:51 ID:???
非常に言いにくいのだが…OOキャラのみのネタはあまりよくないと思う…
197通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 22:44:28 ID:???
OOキャラだけが悪いというより、外伝のキャラがわかんないんだろ?
知名度低めだしな
198通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 23:04:10 ID:???
いや、そうじゃなくてもっとクロスオーバーしてってことだろ?
例えば探偵ならフロスト兄弟と絡めたり、相談者も他作品から選んだりできるわけだし
せっかくの兄弟スレなんだからもっといろんな人と絡もうぜってことでしょ
199通常の名無しさんの3倍:2010/11/04(木) 23:10:05 ID:???
その外伝キャラが書きたいだけなら相応の所に行くべし
200通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 00:14:43 ID:???
いやならスルーすればいい話だろ
そんな事も出来ないのかお前らは
201通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 00:25:53 ID:???
セレーネ「そういえばアムロ兄さんの誕生日って大概シャアと一緒に祝っていたわ」
シロー「こら、呼び捨てにしたらダメだろ。2人とも11月生まれだからな。纏めて誕生日会してたな」
ドモン「アムロ兄さんとシャア・アズナブルとガンダム家は三位一体なのだ!!」
202通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 00:40:59 ID:???
アムロとシャアはマジで二人ワンセットだよな
どちらかが歴史の表舞台に立つと必ずもう片方も出てくる
203通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 00:50:07 ID:???
ジョブ・ジョン「アムロの誕生日を記念してF90でナヴィ!を……」
アムロ「誕生日にいきなりご近所さんに頭下げてまわれっていうんですか!」
204通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 02:07:18 ID:???
>>196
黙れ!
この種厨が
205通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 04:47:49 ID:???
ロアビィ「は〜俺ってば働き過ぎってヤツ?」
ザコ「おつかれザコね?」
パーラ「どうした?」
ロアビィ「ガロードのお兄さんとネオジオン社の社長のせいで、毎年この時期は忙しいのなんのって」
パーラ「どうしてそれでお前が忙しいんだよ?」
ロアビィ「お祝いの花を贈らなきゃならない訳よ。もー量が凄いのなんのって
      アルガス騎士団とか波乱万丈とか、えらいVIPの名前もあったしな
      あとコウタロウ・ミナミとかダン・モロボシとかって、日本人が多いのは
      お兄さんも日系だからなのかねぇ?カンジ・アカツキなんてのもいたな」
ザコ「大変だったザコねぇ」
ロアビィ「まったくさ、色男が寝不足で台無し。ああ、次はシャア社長の誕生日だ……」
      
206通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 05:41:43 ID:???
リンダ「ごめんなさいねぇ、ウチは私が趣味で育ててるから数が用意できないんですよ」
207通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 05:55:49 ID:???
シュウト「花輪がいっぱいだね」
爆熱丸「埴輪?シュウトの家の下に古墳でもあったのか?」
ドモン「ハニワではなくハn……」
アムロ「ハニワ死ねぇぇ!!」
シロー「ああ、アムロ兄さんの発作が!!」
208通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 11:55:29 ID:???
>>20O
世界観ぶち壊し糞千葉の害伝オナニーキャラなんて名前を見るだけで不快な俺みたいのもいるが、
ワザワザ名前欄に題名載せてくれてるんだからスルーは簡単だしな。
209通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 12:54:02 ID:???
不満は隔離部屋で吐きだそーぜー

>>208
君はスルー出来てないから
210通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 12:55:28 ID:???
自分の感情ぶちまけるだけぶちまけて、スルーは簡単とか説得力ねえよw
空気悪くなるからやめろや
211通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 15:49:33 ID:???
やもうえん、助けて〜!
212通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 17:06:49 ID:???
シロー「つい口汚く罵ってしまったり、手が出そうになったときどう自分を抑えるか。
     人間である限り己の理性と我慢弱さとの折衝は続く」
キラ「兄さんちょっと警視正色に染められてきました?
   まぁ正直腹の虫が治まらないときってありますよね。
   最近僕が実践してるのは"受け流す"です。
   ほめられても罵られてもその時は落ち着いて"そういう見方もあるのか"程度に受け止めておく。
   その後コーヒーでも飲みながらそのときのことを振り返る。
   このときメモを取るといいです。紙媒体に」
シロー「ずいぶんアナログなんだな」
キラ「手を動かして自分の書いた文字を追っているとすごく冷静になれますよ。
   アホらしくなってきたらその程度のことだし、メモの中に本当に主張したいことが見つかればそれは相手に伝えた方がいいと思います。
   その場で感情のままに有頂天になったりいきり立ったりしてもろくな結果に繋がりませんからね」
シロー「確かに。
     受け流す、か。冷静なことは人間として重要なことだよな。
     しかし分かっていても受け流すこと、冷静であることはなかなか難しいもんだ」
キラ「僕も完璧に実践できているか、と聞かれればかなりあやしいですよ。
   ただ、忘れないようには心がけています」
213通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 17:11:04 ID:???
お前、キラじゃなくてマイだろ
214通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 17:11:04 ID:???
引き篭もって2ちゃんばかりやってれば心も腐りますよ
215通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 18:26:48 ID:???
刹那「このスレには今カルシウムが圧倒的に不足している」
ヒイロ「あぁ。牛乳を飲むのをおすすめする。
    牛乳にはタンパク質、カルシウム、脂肪、必須アミノ酸(人にとっての必須アミノ酸)などの栄養成分が豊富に含まれる。
    出典はWikipediaだ」
刹那「そこで今日はここにシン兄さんを連れてきた。
    公園でステラとマユとお弁当をつつきながら談笑しているところを拉致してきた」
シン「放せ!なんなんだお前たちは!俺は3人で楽しく…!」
ヒイロ「すまない、シン兄さん。
    刹那兄さん、兄さんを暴れないように抑えておいてくれ」
刹那「了解した」
シン「なんなんだ!なんなんだ本当にお前ら!!」
ヒイロ「ここに200ml入り瓶の牛乳が1本ある。
    今からこれをシン兄さんに飲ませたいと思う。
    というわけだ、兄さん」つ□カポッ
シン「な…!!んんッ!…ぐっ…んっ、んぅ…ッ、んっんっ…!ん……ぷはぁ!」■コロン
ヒイロ「するとシン兄さんに変化が」
シン「刹那…、ちょっと重い。あと右腕がもげそうに痛いよ」
刹那「荒れ狂う鬼神のごときシン兄さんが人が変わったのように穏やかになった。
    牛乳の効果はすごいな」
ヒイロ「あぁ。やっぱり牛乳はおすすめだ」


刹那「そこにさも偶然のようにキラ兄さんとウッソが現れる」
キラ「人聞きが悪いな。さっきそこでシロー兄さんと立ち話してたんだ。本当に偶然だよ」
ウッソ「面白そうなにおいに惹かれただけなんですよ!」
ヒイロ「ところで兄さん、ウッソ。このシン兄さんをみてほしい」
シン「やぁキラ、ウッソ。今日はいい天気だ!散歩か?」
キラ「えっ」
ウッソ「えっ…どういうことですか」
刹那「牛乳を飲んでもらった結果だ。シン兄さんは牛乳を飲んで穏やかになった」
ヒイロ「牛乳の力は絶大だ。
    キラ兄さん、試しにシン兄さんをいつものように煽ってみてくれ」
キラ「煽るっておま…あれは自然に口からついて出てくるもので意識してするものでは…
   あ、あぁじゃあ…シン、お前の今日のおやつもう食ったから!」
ウッソ「うわぁあ修羅場の予k…あれ?」
シン「構わないさ。きみがおいしく食べたならおやつも本望だろう。
   ただし!次は俺にも少し分けてほしいな」キラーン☆
キラ「えっ!あぁ!…あぁ。ごめん。そうする…」シュン…
ウッソ「えええええ…シン兄さんの嘘のような穏やかさ…そしてキラ兄さんの本気で反省してる顔…」
刹那「いつもは家が更地になるまで続く戦いが今日は回避された。
    牛乳の効果はすごいな」
ヒイロ「あぁ。やっぱり牛乳はおすすめだ」
216通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 18:33:30 ID:???
ウッソ「キラ兄さん、たとえば、牛乳を口からこぼしてる絵があるとします」
キラ「ゾクゾクくるね、妄想がひろがりんぐ」
ウッソ「カルピスだったら?」
キラ「いいえ、それはケフィアです!」
ウッソ「兄さんの好きなミクさんだったら?」
キラ「すっごい背徳的で悩むね」
ウッソ「やっぱり兄さんは本物ですね!」
キラ「いやいや、ウッソこそ」
217通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 18:59:28 ID:???
>>215フイタww便乗するぞw
マイ「ところでヒイロ、牛乳に詳しいのはやっぱり背が伸びて欲しいからかな?」
ヒイロ「……そうだ」
マイ「ならあまり飲み過ぎはよくないよ。あれは骨を強くする訳で、背は違うからね」
ヒイロ「知っている。俺の背が伸びない訳もだ…」
アムロ「お前は小さい頃からトレーニング好きだったからな…」
シャア「幼少期から身体に過度な負担をかけるのは良くないからか」
コウ(ヒイロ、可哀相な子!!)

まあヒイロの背が低いのは多分これが原因なんだろう…小さい方が潜入するのも楽だし
218通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 19:24:01 ID:???
>>215
牛乳半端ねえなw
219通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 20:29:38 ID:???
そうだ!みんなもっと牛乳飲め!


…いやね、某都じゃ売れないのか、どこのコンビニでもまっずい牛乳しか扱わなくなってきててさ。
原価が安くて利幅が大きいんだろうけど…少々高くてもいいから、前のに戻してくれよ…

シロー「そう言えば、ウチの牛乳ってどこのだ?
    その辺の店で売ってるのよりずっと美味いけど…」
ロラン「そりゃあ、クーエンさんの所で毎日絞りたてをもらってきてますからね。
    味も鮮度も、大量生産パック牛乳と一緒にされては困ります」エッヘン
クリス「ウチご相伴させてもらってまーす♪
    ま、油断してるとすぐ悪くなっちゃうから、あんまり一般家庭向きじゃないんでしょうけど」
シロー「ふぅん…なるほどなぁ」
220通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 21:24:16 ID:???
カルシウムだけじゃダメだぞ。
マグネシウムも取らないと効果がない
221通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 21:59:36 ID:???
カミーユにも飲ませた方が良いな
222通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 22:05:06 ID:???
カミーユにも飲ませた方が良いな

ジェリド「大事なことだから2度書込みますっと…送信」
マウアー「何やってんの?」
223通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 22:38:22 ID:???
牛乳を飲み過ぎると身体に毒って話もあるぞ
骨折しやすくなるとか、牛乳の栄養は人間には消化吸収しにくいから大して効果ないとか
224通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 23:00:55 ID:???
>>223
ヒイロ「ビルの50階から飛び降りた程度で、骨折したのはそのせいなのか?」
225通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 23:04:02 ID:???
>>224
どこの人修羅だw
226通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 23:12:43 ID:0VoNS5NE
>>224
キラ「普通死ぬよね」
シン「普通ならな」
シーブック「死なない奴がいるのか?」

ドモン「ビルの50階程度で骨折するのは鍛え方が甘いからだ」
東方不敗「うむ、鍛え抜けば空から落ちても無傷よ」

ウッソ「おかしいですよ!」
アムロ「何ていうか、ドモン達は人間基準で見たらいけないぞ」
227通常の名無しさんの3倍:2010/11/05(金) 23:39:28 ID:???
>>226
ネオ「俺くらいになると、宇宙空間で機体が爆散してヘルメットが取れてもなんてことはないな」
ステラ「ネオ、すごい」
アウル「まーた適当な事言って・・・・・」
スティング「ステラもいちいち真に受けるんじゃありません」
228通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 01:28:52 ID:???
キンケドゥさんだけはいってはならん
229通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 02:16:49 ID:???
シーブック「キンケドゥ?別人ですよハハハ」
230215 1/3:2010/11/06(土) 02:35:51 ID:???
刹那「>>221ヴェーダから通信が入った。カミーユ兄さんにも牛n」
ヒイロ「>>222ゼロが教えてくれた。カミーユ兄さんにも牛n」
刹那「……」
ヒイロ「……」
刹那「わかっている」
ヒイロ「あぁ」

ヒイロ「カミーユ兄さんは空手の経験者だ。不用意に近づくと危険だ」
刹那「俺は元少年兵でテロリストだ。お前もそうだろう。兄さんも軍人だったこともある。
    お互い傷つけず傷つかず安全に捕縛することに注意を払え」
ヒイロ「あぁ、そうだな」
刹那「スメラギ・李・ノリエガのミッションプランはこうだ。
    場所は日登町12-34ポイント。カミーユ兄さんの働く店のすぐ近くだ。
    ミッション開始直後に対象はその能力で俺たちの存在に気付くだろう。
    方法は店から50mほど歩いたところにいる対象に南西方向から俺が00ライザーで接近、対象の進路にGNビームサーベルを投げその場に固定する。
    対象が気取られた隙にお前がW0のツインバスターライフルで対象の北東方向にあるダミーのビルを破壊。
    そちらへ振り向いた対象に俺がTORIMOCHIを投げる。TORIMOCHIはイアンがジャンク屋で見つけてきて勝手に装備した。
    対象がねばねばしているところにお前が牛乳瓶を投げてミッション完了だ」
ヒイロ「ひとつ聞きたい」
刹那「質問は受け付けない。なんだ」
ヒイロ「生身の人間相手にそこまでやる必要があるのか」
刹那「兄さんはこの町最強のNTだ。それにスメラギの戦術予報は大体完璧だ」
ヒイロ「そうか…兄さんの指揮官はだいぶクレイジーだな」
刹那「少し泥酔しているだけだ」
ヒイロ「そうか」
刹那「ミッションは兄さんのバイトが終わる2200をもって開始される。
    それまでに指定された配置につけ」
ヒイロ「…任務、了解」
231215 2/3:2010/11/06(土) 02:38:23 ID:???
―22:00―

刹那「ヒイロ、準備はいいか」
ヒイロ「あぁ」
刹那「了解した。刹那・F・セイエイ、目標を捕縛する!」
ヒイロ「ターゲット確認…作戦開始!」

カミーユ「ジェリドの奴…!何が『ハンバーガー120個お持ち帰りで^^』だ!!今度会ったら修正してやる!」
刹那「カミーユ兄さん、荒れているな。今すぐに牛乳が必要だ」
ヒイロ「下がれ。あまり近づくと早く気付かれる」
刹那「分かってい…」
カミーユ「√この感覚は…!」
刹那「気付いた!いくぞ!!」バシッバシィ!!
カミーユ「な、なんだっ!これは!!」ガツン!!ガッ!!
カミーユ「あの機影…あれは…刹n」
ヒイロ「ターゲット、ロックオン…」ズズーン
カミーユ「…!!ビルが…!!ビーム兵器か…!?」
刹那「TORIMOCHI、射出」パシュ
カミーユ「な…!」ベチャ
ヒイロ「兄さん…これを。牛乳瓶射出」三□
カミーユ「むぐっ!んんッ!…ぐっ…んっ、んぅ…ッ、んっんっ…!ん……ぷはぁ!」■コロン
カミーユ「1つ100円のハンバーガーを一気に120個もお買い上げしてくれるなんてこのご時勢に有難いじゃないか!
      ジェリドさん!ありがとう!」ネバネバ
ヒイロ「憤怒の形相で帰路についていたカミーユ兄さんが人が変わったかのように穏やかになった。
    牛乳の効果はすごいな。
    むっ、これは刹那兄さんのせりふ。
    …刹那兄さんはどこに…」

―その近く、ビルの裏路地―

ジェリド「ハハハッ、カミーユのあの顔ったらねーぜ!
     明日はスマイル50個でもたのんでやるか!
     ん…あの白い塊はなんだ?
     中に人が…?ブハッ!カミーユじゃねーかあれ!」


刹那「なぜだ…なぜコンソールが反応しない…!」カチッカチッ
システム「」ピピッ…ガー
刹那「ハッチも開かない…!」カチカチッ
システム「」ピーキュルリー
刹那「…TORIMOCHIが漏れていた…だと…!どうして…」
システム「」
刹那「……」
システム「」
刹那「動いてくれ!ここには俺と00と家にはエクシアがいる!」カチカチカチカチ
システム「」
刹那「ガンダアアアアアアアアアムッ!!」カチカチカチカチカチカチカチカチ
システム「」トランザムバースト
刹那「えっ」

ジェリド「なんだ?この光は…」

ヒイロ「この光は…兄さん、何をやっている」
カミーユ「青い光が空一面を覆っている…あはは、きれい。GN粒子かな」ヌルヌル
232通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 02:40:39 ID:???
ジャック「うわなにするやめr…」
233215 3/3:2010/11/06(土) 02:41:31 ID:???
キラキラキラ…

ヒイロ「ここは…!」
刹那「ヒイロ、すまない」
ヒイロ「刹那兄さん…どこから…」
刹那「ここは量子の集中する場所だ。直接意識に話しかけている」
ヒイロ「なぜこんなことに」
刹那「00の機関部までTORIMOCHIが漏出して制御が出来なくなった。
    そして俺はガンダムだった」
ヒイロ「そうか。W0で00を牽引して帰還する」
刹那「そうしてほしい。感謝する」
ヒイロ「フッ…任務、完了!」

ジェリド「なんだここは!俺、全裸!?
     と、とりあえず何かに隠れよう…あの白い岩のところまで…」ベチョ
ジェリド「これは!岩じゃない!!さっきのカミーユの塊かよ!
     とれねえ!」ネバネバ
カミーユ「暑苦しいな、ここ。出られないのかな」ネバネバ
ジェリド「お…おい!動くな!」ヌルヌル
カミーユ「あ、その声はジェリドさん?おーい顔を出してくださいよ」ヌルヌルズズズ…
ジェリド「だあああ!半分埋まっちまった!!」ズズズ…
カミーユ「ジェリドさん、みつけました。
      さっきは店で舌打ちしてごめんなさい。ジェリドさんは大口のお客さんなのに」
ジェリド「…は、はぁ?」
カミーユ「さっき何者かに飲まされた牛乳と今この空間で、僕の心は融けるように気持ちがいいんです。
      √明日はスマイル50個ですか?任せてください。クリアーに決めきってやりますよ」
ジェリド「お前…よし、追加を頼んでもいいか?ハンバーガー200個だ…」
カミーユ「ありがとうございます。お持ち帰りですか?」
ジェリド「いや、店内でいただくよ」
カミーユ「承知いたしました。ごゆっくりどうぞ――」

キラキラキラ…


―翌朝―

シュウト「今日は家中どこの扉も壊れてないや!」
キャプテン「我ガ家ノ扉破壊ノ原因ノ割合ハ、カミーユ:シン:ドモン=5:4:1デス!」

カミーユ「今日も学校とバイト、頑張ってきますね。いってきます!」
ロラン「いってらっしゃーい」

刹那「普段、何かにイラついてることが多いカミーユ兄さんがあんなに爽やかに出発していく。
    牛乳の効果はすごいな」
ヒイロ「あぁ。やっぱり牛乳はおすすめだ」
234通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 03:27:29 ID:???
おいキャプテン故障してんぞ
235通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 05:27:36 ID:???
ジェリド……さん?
236通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 06:11:59 ID:???
>>235
牛乳飲んでいいこになったから丁寧な言葉使いになったんじゃない?
237通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 07:30:49 ID:???
ブシドー「私は風呂上がりに牛乳を望む!(グビッ)

     生きてきた……私はこのために生きてきた。例え湯船に長時間浸かってのぼせかけようとも……

     この一杯だけは!!!」

沙慈「そうまでして…」


ザコ「全然穏やかになってないザコ」
ザコ「いつも通りだザコ」
パーラ(番台)「シンが言うほど効果があるとは思えないんだけど…」
シン(掃除中)「…あれは中和しきれないレベルなんじゃないかな……」
レイ(客)「…大海にコップ一杯の牛乳を注ぐようなものだろうか」
238通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 08:40:07 ID:???
>>237
警視正が飲んでるのは牛乳じゃなくてコーヒー牛乳だからさ!
239通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 09:16:16 ID:???
カフェインの覚醒作用がバリバリ効いてるのかね?
240通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 12:26:25 ID:???
牛乳の賢者作用が働いて、アレなんじゃね?
241通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 12:38:37 ID:???
>>212
キラだから余計な方向に思考が行ってしまって少しの間文章が理解できなかった

>この 「 ときメモ 」 を取るといいです。紙媒体に」
242通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 14:34:45 ID:???
やっぱり風呂上りはフルーツ牛乳だろ?
243通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 14:57:24 ID:???
>>242
マリュー「何言ってるのよ、お風呂上りと言えば…」ブシッ!
スメラギ「そうそう、キンッキンに冷えたのを…」ブシッ!

クリス「この、ノンベ共ぉ…」
244通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 15:03:51 ID:???
>>243
ブシドー「ブシと聞いては私も黙っている訳には往かんな!参る!」ブシッ!

パーラ「シン!止めろ!あの人にアルコール入れたら何が起こるかわかんねー!」
シン「え?いやだなぁ、ブスドーさんだっていい大人なんだから大丈夫だよ」ニコッ
ザコ「今日のシンの妙な穏やかさが裏目に出てるザコー!?」
245通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 16:02:37 ID:???
案外グラハムは酒に強いかもよ、問題はパイロットが飲酒するのは非常にまずいんだが…
いや、ミーシャとかあんな高速戦闘したら酔いが回るのが早そうなもんだがw
特にグラハムはフラッグで可変しながら上空で高速戦闘するからあっという間に出来上がる…
246通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 16:08:25 ID:???
グラハムは自分に酔っているから問題なし!
247通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 16:49:05 ID:???
キース「ドイツ中部のニーダーザクセン州ワーケで、イノシシが子牛と並んで雌牛の乳を飲み、
      牛の鳴き声をまねる練習を始め、すっかり牛の生活になじんだ事件が起こった。
      つまり

      猪突猛進な人ほど牛乳で穏やかになるんだよ!!

                                                        」

コウ「な、なんだってー!?」
ザコ「いや、警視正はいつもの通りザコよ」
パーラ「あれが猪じゃなかったら誰が猪だって感じだよな」
デフ「あ、アムロさんの弟さん!」
シド「良いところにいたぜ。お前さん、アムロさん知らないか?」
コウ「アムロ兄さん?」
デフ「会社に居なかったからさ。A・Rチップのデータにドアン投げが無いから話を聞きたくて」
シド「しっかしあの仕事の鬼が、会社無断欠勤って以外だよな」
コウ「キャプテンが故障した>>233みたいで、部屋に籠もって修理をしてたなぁ」


アムロ「モビルシチズンは人間の英知が生み出した、人間の友人なんだ!
     旧世代のロボットみたいにカタコトで喋るようなプログラムはしていない!!わかるんだよ!」

デフ「……ロンドベルで直したほうが機材だってあるんじゃ?」
シド「スイッチが入ったアムロさんじゃしょうがないかな。主任に連絡しておくか」

アムロ「牛乳か?! 牛乳のせいか!! くそっ、こうなったら牛乳禁止令を……」
マイ「落ち着いてください、アムロ兄さん。モビルシチズンは牛乳をのみません」
アムロ「ええい!このスイッチだ!!」
キャプテン「ぼくドラえm…」
シュウト「なんか違う青いロボットになった!?」


それから一週間の月日が経った……


ロラン「大変です、大変ですよ! アムロ兄さんの部屋が開きました!!」
ドモン「何!? ついにアムロ兄さんはキャプテンを直したのか!?」
キラ「逆に諦めたってこともあるんじゃない?」
シーブック「何にしても、ずっと部屋に籠もりっきりだったアムロ兄さんが出てきて良かったよ」

ガチャ

アムロ「みんながアムロを心配していた確立は79.95392%」
キャプテン「おいおい、残りはなんなんだw」


全員「「「「「入れ替わった!?!」」」」」
248通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 18:53:21 ID:???
ガロード「待てよ?キャプテンが壊れてアムロ兄とチェンジしたってことは
      シャアのおっさんの所のコマンダーサザビーとかもヤバいことなってんじゃね?」
カミーユ「それはマズいな。コマンダーは大尉の防波堤の一人なんだぞ」
シロー「ちょっと電話してみる」

プルプルプルプルプルプル♪

シャア「ハイ、モシモシ、私ハ、ネオジオン社ノ社長、シャア=アズナブル、デス」
シロー「アムロ兄さんより悪化している?!」
249通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 19:11:51 ID:???
牛乳がどうとかじゃなくて、宇宙から変なエネルギーでも降ってるんじゃねーか?w
250通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 19:27:08 ID:???
○ッター線が降り注いでると申したか
251通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 19:28:20 ID:???
きっと神様,sがまたなんかやらかしたんだろ
252通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 19:36:35 ID:???
????「それも私だ」
253通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 19:38:27 ID:???
ウッソ「兎に角、 ウチの家族がこんなに胡散臭いカタコトロボットなわけがない 状態を何とかするために
     胡散臭いカタコトロボットの本場の人を呼んできましたよ」
マーク「ウッソ、キミはハリウッドをバカにしているだろ……」
ヒイロ「で、何か手段はあるのか、マーク=ギルダー」
マーク「マーク=カランだ。まあいい、こういう時は伝統の方法がある」
キラ「アメリカに伝統とかwwww」
マーク「こいつニューヤークのハレムに捨ててきていい?」
ロラン「それはコチラに任せていただくとして、マークさん、お願いします」
マーク「ああ」

ベシッ!

マーク「壊れた家電は斜め45度で叩けば治る!!」
シン「アンタ絶対日本人!」
254通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 20:03:35 ID:???
>>250
司馬懿「孔明の罠である」
255通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 21:11:33 ID:???
>>251
結晶鳳凰「そうそう、このところ急に冷え込んで風邪をひいてしまっただぎゃ」
スペドラ「因果律戻すから三分待て」
イデ「……」
アムロ「やはりお前たちのせいか!!」


















結晶鳳凰「なんでもかんでもみゃーたちのせいにされたら適わんだぎゃ」
イデ(コクコク)
スペドラ「因果律は戻したぞ」
結晶鳳凰「職人が知りもしないキャラを無理に使うからこういうことになるだぎゃ」
スペドラ「しかしたまには神らしく人間の尻拭い」
イデ(それもまた)
神様s「「「暇をもてあました神々の遊び」」」
256通常の名無しさんの3倍:2010/11/06(土) 22:25:38 ID:???
レフトガロード「俺、神様s・・・」
ライトジュドー「えっと次の芸人さんどぞ!!」
257通常の名無しさんの3倍:2010/11/07(日) 02:15:56 ID:???
シン「だれがインパルスだ!」
レイ「ああ、お前はピン芸人だ」
シン「芸人じゃない!」
ルナ「忘れてた?これでもキレ芸なのよ」
シン「お前達ってヤツはーー」
258通常の名無しさんの3倍:2010/11/07(日) 10:41:17 ID:???
ジロン「そう簡単にコントなんてできるわけないでしょ!アニメなんだから!」
259通常の名無しさんの3倍:2010/11/07(日) 15:14:55 ID:???
ジュドー「アニメじゃない!」
260通常の名無しさんの3倍:2010/11/07(日) 20:26:36 ID:???
今夜のGセレクションのGガンの最終回初めて見たが、ホントに所々に歴代ガンダム出てるな
ある意味カオスだな
261通常の名無しさんの3倍:2010/11/07(日) 22:55:23 ID:???
リ・ガズィがどっかに映ってるらしんだが、俺には見つけられなかった
262通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 09:52:30 ID:???
ガンダムどころかザンボットだかダイターンだかが混じってた記憶が
263通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 21:00:15 ID:???
その辺はサンライズ伝統のお遊びだなw
ザンボット&ダイターンは1stでもあったし、赤ジムのミサイルにハロが混じってた事もある。
264通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 21:12:24 ID:???
以前見た番組ではガンダムのバルカンの曳光弾に缶ビールが混じってたそうだ
265通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 21:20:27 ID:???
前番組へ友情出演して撃墜されたWさん・・・
266通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 21:23:56 ID:???
ヒイロ「OPでも撃墜されているが問題ない」
刹那「ヒイロとヒイロのガンダムの関係は不可思議だ」
ヒイロ「?・・・・そうか、そうなのかもな」
267通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 21:31:22 ID:???
そう。ヒイロとWガンダムの関係は、真のツンデレに違いない!
7割
268通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 22:32:54 ID:???
ヒイロとウイングの関係がツンデレ?
SMの間違いだろ?
269通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 23:27:58 ID:???
Wをまた大事にしないんだものなぁ・・
ヒイロはもしかしてリーオー・フェチか?
270通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 23:36:45 ID:???
リーオーはリーオーですぐに乗り捨てるしなぁ

キラ「やっぱりウイングは薄幸系、ゼロは・・・・」
ウッソ「お姉さん系になりますよね」
キラ「この固定化された図式をどうにか革新できないかな」
ウッソ「うーん、逆に何度突き放されても戻ってくる辺りでヤンデレという見方は?」
キラ「ん、なかなかいい転換じゃない?じゃあ逆にさ・・・・」

アムロ「あいつらは何を言っているんだ・・・・・?」
271通常の名無しさんの3倍:2010/11/08(月) 23:44:32 ID:???
>>270
手足を打ち出しても戻るVは何だろうと考えて、愛と勇気だけが友達なパンの人が思い浮かんだのは内緒だ
272通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 00:17:28 ID:???
>>271
マチルダさんとギュネイが何かを待ち構えている………
273通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 08:06:50 ID:061B8KPa
>>272
ニナが投げるんでしょ?
274通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 10:09:13 ID:h0/AdQ+h
ディック・ムルンバが生みの親
275通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 14:23:55 ID:???
>>270
Wは捨てられるばっかりじゃなくて、ゼロ・システムできっちり反撃したりもするからなぁ。
艶っぽい関係と言うよりは、殴り合って友情を確かめ合うような…
276通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 16:30:33 ID:???
それはゼロであってウイングではない…
277通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 18:57:16 ID:???
Wは投げ捨てるもの・・・
ヒイロがWに愛着を見せた事は一度たりとも無い
それどころかゼロ含む他のMSにも愛着などというものは一切無く、道具としてしか見ていないようだ
ゼロを使うのは単に性能的に強力で必要となったからに過ぎないだろう
通常戦闘なら量産機でも十分な戦果を上げるし
278通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 19:05:52 ID:???
太陽にガンダム捨てる時もソッコーで送りつける人
「ガンダムなんて無くてもどうにでもなる」

ある意味すごいナルシストなのでは
279通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 19:31:36 ID:???
まあTVでもヒイロはガンダム無しで活動してる時期もかなりあったしな
自爆直後とか宇宙に上がってからとか
280通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 19:47:03 ID:???
ナルシストと言うか、プロフェッショナルとしての自負、自信、だろうね。
人間が相手ならどうとでもやりようはある、っていう。

ヒイロ「俺は専門家(スペシャリスト)だからな」
ジュドー「…あれ?今一瞬声がドモン兄…いやまさか」


むしろ何でもかんでも、それこそ作業用のローダー相手にまで
ガンダムを召喚する某四男こそ、プロとして問題なのではないか?
とか言ってみるw
281通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 20:01:27 ID:???
>>280
俺の気のせいだといいけど、ジャイアントキリングっていうNHKのアニメの主人公の声、
ドモン兄さんっぽくね?
282通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 20:20:12 ID:???
ジャイキリの主人公は関であってると思う
283通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 20:41:24 ID:???
(ジャンク屋にて)
デュオ「アイツとウイングの関係つったら案外…

     ウイング『(自爆スイッチを)押すなよ!?絶対に押すなよ!?』

    みたいな感じだったりしてなw」
ビーチャ「言われてみりゃ、ウイングって割と体当たり的な芸風だしなあ」
ジュドー他「あっはっはっは」



ヒイロ「………ターゲットロック」
284通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 20:49:02 ID:???
地球を相手取ってそれぞれガンダム1機で挑む(つもりだった)訳だからな
結果的には5機揃ったけど、やろうとしたことはCBより体当たりかつクレイジーなんだよな
285通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 20:53:18 ID:???
地球にコロニー落として大根RUN!に乗じてガンダム×5で地球制服!が本来の作戦で
勝手にガンダムがそれぞれ5機地球に降りて、OZに喧嘩売ったのが実際の結果

まあどっちもクレイジィ
286通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 21:00:07 ID:???
しかしEWの時は大統領府を占拠されたら終わりみたいな世界になってる・・・

ヒャッハー!
ACの世界はクレージーだぜぇ!
287通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 21:11:07 ID:???
ウイングのバスターライフルは装弾数たったの3発
撃ち終わればマシンキャノンと1本のビームサーベルだけ

ある意味立派な特攻機だな
288通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 21:14:34 ID:???
W系5機は奇襲用の機体で、やるだけやったらさっさと逃げるのがコンセプトだから
単機じゃそんなもんだよ
289通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 21:19:33 ID:???
あれ、それ最大出力だと3発なんじゃなかったっけ


まぁ、Bサーベルみたいに機体からエネルギー吸えよとか思わないでもない
290通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 21:42:33 ID:???
マイ「ヒイロのガンダムは結構無茶なコンセプトで作ってるですね。」
291通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 21:46:52 ID:???
>>286
そういや1年で何歳も歳が増えた人がいたよな?
292通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:01:00 ID:???
>>287
ヘビーアームズ「は?ビームサーベル持ってるんだから充分だろ」
エアマスター「ビームサーベルを買って貰えない貧乏人は死ねってのか?」
バスター「ビームサーベル持ってれば偉いんですかー?」
ケルディム「俺達はビームサーベルを敢えて持ってないだけですぅ」
293通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:07:00 ID:???
>>292
重腕はナイフがあるでしょ!
ケルディムはデュナでサーベルをあんまり使わなかったニールを恨みなさい
バスターは接近してくる子を追っ払う散弾砲あるし
え?餌マスター?
294通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:13:38 ID:???
>エアマスター
旧連邦「NTパイロットがビット・エアマスター×12機と連携すれば問題無し」
295通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:25:05 ID:???
実はその中じゃエアマスターが最強かよw
ヘビーアームズはナイフなど無かった事にされたけどな!
296通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:56:21 ID:???
デュナメスは
「俺スナイパーだから接近戦なんてしないし。付けるなよ?ぜったいビームサーベル付けるなよ?」
っていうロックオン兄の発言をフリだと受けたおやっさんが装備させた
ケルディムさんはロックオン兄の発言をガチに受けとめた結果、オミットした
だがケルディムさんのパイロットは弟
297通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:59:29 ID:???
ライル「あれ?じゃあ兄さんと機体交換すればよくないか?」
ニール「ビッ・・・・ト・・・・・?シー・・・・ルド・・・・・?」
298通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 22:59:42 ID:???
それを言うならケルディムもGNライフルピッド(名前あってるっけ?)で近づいてきた奴蜂の巣にできる件
299通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 23:38:58 ID:???
というかケルディムはGNビームピストルにサーベル止める機能(簡易GNソード?)があるから格闘戦もシールドビットとの連携次第で十分可能だよ
ライフルビットはひろしのファングと激突したシーンしか記憶にないし射撃機能だけで防御能力がないから接近戦には向かなさそうだしいらないや
シールドビットは短距離射撃と防御の両方に使えるのがミソ
300通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 23:41:01 ID:???
GNアックスはホントに受けとめる機能しかないぞ?格闘戦なんか想定してないだろ
受けとめたらさっさと逃げるんだよ。射撃特化機体が格闘戦するとか意味ねーだろ
301通常の名無しさんの3倍:2010/11/09(火) 23:43:57 ID:???
何のためい格闘戦向きの・・・・・・二期CBって格闘専門のガンダム居ねぇな

というかお前らそろそろ自重しろ
長すぎる原作雑談は然るべき場所で
302通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 00:03:34 ID:???
いや、もっと00の話していこうぜ
嫉妬した種厨に惑わされて話をやめる必要なんてない
303通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 00:08:05 ID:???
できればキャラクター同士に雑談させてくれ。
作品の壁を飛び越えた会話が好きでココ見てる。
304通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 00:10:16 ID:???
>>303
お前がそれをやるんだよ!
305通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 01:05:24 ID:???
>>302
君はここに来ると幸せになれるよ!
http://axiz.fcpo.net/discuss/
306通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 01:15:09 ID:???
ヘビーアームズ「GNアックスだと?お前接近戦の武器持ってるってことか?」
ケルディム「ち、違ッス!あれはあくまでも護身用ッス!!」
ヘビーアームズ「護身用とか、そういう言い訳する態度が気に入らんな」
バスター「ヘビーアームズ先輩だってナイフ持ってるじゃないっすかwうえwうぇw」
ケルディム「で、ですよねー!!」
エアマスター「ふっざけんなよ、お前ら!!」
バスター「痛っ!痛っ!やめて、背中から大気圏突入とかやめて!!」
ケルディム「すんません!すんません!自分、ビットとか怖くてダメなんッス。Gビット向けないでください!!」
ヘビーアームズ「エアマスターよ、まあそこら辺にしとけや」
エアマスター「けどよ、お前あれじゃねーか。わざわざコイツらに会う時はカスタムに着替えてんじゃねーか
         外出ると笑われるんだろ?ピエロとか言われてさ。空中三回転半ひねりとかやるから
         モビルファイターの奴らに仲間だと思われてるんだろ? お前、MSなのにさ
         そんなお前の優しさをよ。まったく、最近の若い奴らはよー」
ケルディム「ま、マジッスか? ヘビーアームズ先輩、自分らの為に……」
バスター「バッカジャネーノ」
エアマスター「バスター!!」
バスター「ヘビーアームズ先輩がガワラ版だろうとカトキ版だろうとさ、俺らの先輩であることに違いないじゃん
      そんなことで先輩を見損なうとか、思われてたって事だろ? マジムカツクぜ」
ヘビーアームズ「バスター……」
バスター「ムカツクんで、俺もう仲間じゃねーや。これからイージスとアルケーに喧嘩ふっかけてくるけど、ついでくんなよ
      あーアイツらマジむかつくー。なんで足にまでビームサーベルついてんの? ダッサ。ダサいのに自慢してんの超ウゼー」
エアマスター「喧嘩はよくねぇよ。けど、俺の情報網によるとだな、最近ビームサーベルを6本ももってるビギニングとかいうヤツが入ってきたよ」
ケルディム「6本!? 本当ッスか!? 腕何本あるんスか、そいつ!」
バスター「いや、でもさー、ガザCとかメタスちゃんもそんぐらいビームサーベル持ってね?」
ヘビーアームズ「あいつらは非ガンダムだ。むしろ俺達が守ってやらないとな」
エアマスター「そういうことだぞ。ガンダムにはガンダムの道ってヤツがあるんだぜ
         つーことで、先輩として、ビギニングの野郎に礼儀を教えるパーリィといこうや」
ケル・バス「「おー」」


>>303
こうですね
307通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 02:24:37 ID:???
兄弟スレも終わりかなぁ
308通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 02:27:26 ID:???
まだだ、まだ終わらんよ

って赤い人が言ってた
309通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 02:32:19 ID:???
そのとおりだ! ローラを私のものにするまでは終わらない!!
310通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 02:49:04 ID:???
HAHAHA!
ダテに61スレ、8年近くも続いてないさ!


………8年か〜、改めて振り返るとすげーなおいw
311通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 02:56:25 ID:???
とりあえず0079スレを迎えるまでは絶対生き延びなければなw
次は0083、0087、0089、0093ってどんどん欲が出るだろうけどw
312通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 05:35:30 ID:???
>>310
シーブック「八年か…後二年で呪いも解け(ry」
313通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 05:36:38 ID:???
セレーネ「やっぱり調子悪いわ。」
ジュドー「何やってんのさセレ姉。」
セレーネ「私のスターゲイザーちゃんのAIを応用して、擬人化MSをやってみたけど会話が弾まないのよ。
やっぱりスターゲイザーちゃんが至高なのね。」スリスリ

ジュドー「結局親バカ……MS馬鹿かよ。」
314通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 19:23:48 ID:???
>>312
死神『大丈夫、ちゃんと更新しといたから♪』
セレーネ「ちょ、おまww」
315通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 21:45:34 ID:???
ネーナ「ハクシュン」
ギリ「風邪か?大丈夫か?」
ネーナ「あら、ひょっとして心配してくれてんの?」
ギリ「ばっ…誰が…その…なんだ…そうだ
   客に出す料理に鼻水ぶちまけないか心配してるんだ」
ネーナ「はいはい…どうせそんな事だろうと思っ…おもっ…ヘックシュン!」
ギリ「うわっ………お前な…(ダラ〜)」
ネーナ「あは…ごめんごめん」拭き拭き
マリナ「どれどれ熱は…あらら、結構熱くなってるわ。
    ここ最近急に冷えてきたものね。ちょっと奥で横になってなさい」
ネーナ「えー、これくらい大丈夫よ」
マリナ「駄目。風邪を甘く見てたら酷い目にあうわよ」
ネーナ「はーい…」

刹那「ネーナ・トリニティが風邪を引いたと聞いたが」
ネーナ「せっちゃんも来てくれたんだ」
マリナ「起きちゃ駄目よ」
ギリ「ガンダム少年か、見ての通りだ。バカは風邪引かないと言う話は嘘だな」
刹那「いや、これはバカでもかかるほど強い新種かもしれない」
ギリ「それだとまずいな…普通の人間はイチコロじゃないか」
ネーナ「二人そろってバカバカ言うな…それよりノド乾いた」
刹那「わかった。ジュースを持ってきてやる」
ネーナ「あとリンゴ食べたい」
ギリ「しょうがない奴だな…剥いてやるからさっさと治せ。手間がかかって仕方ない」

メイリン「風邪引くと周りの人が優しくなるよね」
ルナマリア「それだ!」



ルナ「ハーックシュン!!」
シン「どうしたルナ?風邪引いたのか?ほら、マスクやるよ」
ルナ「シン…ほんとに私のこと心配してくれて…?」
シン「当然だろ。マユやステラにうつったら大変だからな」
ルナ「………ですよねー」
316通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 22:06:28 ID:???
ルナよ…一応女の子で、一応‘ヒロイン“?”’なんだから、大きいクシャミは控えろよな
317通常の名無しさんの3倍:2010/11/10(水) 22:21:16 ID:???
クリス「三回クシャミする前にお大事にって言われないと陽性だから注意ね」
3181/9:2010/11/11(木) 03:04:03 ID:???
デュオ「よーやく見つけたぜ、相棒」
カトル「また出会えたね、僕のサンドロック」
トロワ「この機体は気に入っている」
五飛「ナタクゥゥゥ!!」
妹蘭「なんだぁぁぁぁぁ五飛ィィィ!!」
アル「ヒイロ兄ちゃんの友達はみんな自分のMSのガンプラ買ってるけど、ヒイロ兄ちゃんはいいの?」
ヒイロ「問題ない。ガンプラバトルは3vs3のチーム戦だ。チームに合致したプラモを選ぶべきだろう。
    例えば五飛と妹蘭のように、アルトロン×2の編成にはヘビーアームズを加えるべきだ」
ジュドー「まあ俺も今回は重たいΖΖよりΖにしようと思ってるしな」
ルー「え? じゃあアタシ何使えばいいの?」
イーノ「Ζザクは?」
エル「別に同じのがいてもいいじゃん」
ビーチャ「じゃあ俺とエルは白黒のmk-Uってのはどうよ?」
パーラ「んじゃアタシはDXっと」
カリス「僕はディバイダーにしましょう」
ティファ「……GXは私が導きます」
ガロード「げ!?俺何使えばいいの?」
キッド「ハイハイ、んじゃ各自ガンプラ買ったら、工作室借りて作ってきてねー
     制限時間は1時間。その後はクジでチーム分けするから、作戦とかチーム編成とか無駄だよー」


というわけで

Aチーム 【 ガロード ルー トロワ 】
Bチーム 【 エル カトル ティファ 】
Cチーム 【 ジュドー 五飛 妹蘭 】 
Dチーム 【 デュオ カリス イーノ 】
Eチーム 【 ヒイロ ビーチャ パーラ 】


キッド「今回キッド様は解説ね」
モンド「同じく実況」
ガロード「でもさ、5チームってトーナメントにするとバランス悪いよな
      いっそバトルロイヤルにするか?」
アル「大丈夫!」

Fチーム 【 アル ハル ロウ 】

ジュドー「ロウさん!?」
ロウ「ジャンク屋仲間で俺を無視するなんて寂しいじゃねぇかよ」
ヒイロ「アルも参戦するのか。いや、アルのガンプラ作成技術は高い。脅威と見るべきだな」
アル「頑張ろうね、ハル兄ちゃん」
ハル「ここは僕たちのホームだからね」

ストーカー「それではガンプラバトル、レディィィゴーーーーー!!」


3192/9:2010/11/11(木) 03:05:15 ID:???
ガロード「まさか初っ端からティファと戦うことになるなんてなぁ……く〜やりにくいぜ」
トロワ「迂闊な恋愛感情は死に繋がる……」
ルー「来るなら来なさい、エル! ギッタギッタにしてやるんだから!」
トロワ「迂闊なキャトファイトは死に繋がる……」


カトル「バトルフィールドは森林ですね……ティファ、トロワ達のMSが見えますか?」
ティファ「ガロードはエアマスターとレオパルドを組み合わせたMSに乗っています。
      ルーさんはリ・ガズィ、トロワさんはヘビーアームズ、ただしガトリングを両手に装備しています」
エル「こっちは無改造のサンドロックカスタムと、GXと、Mk-Uだってのに」
カトル「いえ、改造しなかった分、塗装や表面処理をキチンとした僕たちのMSの方が基本性能は上な筈です」
エル「それもそうか。よーし、ティファ! サテライトキャノンでドカンと一発かましてやりなよ!」
ティファ「……月が出ていません」
カトル「それにせっかく身を隠すことのできる森林フィールドです。マイクロウェーブで自分達の場所を晒すのは下策でしょう。
     それにガトリングを装備しているトロワとガロードを相手にしては
     サテライトキャノンをぶつける前に、蜂の巣にされてしまう確率の方が高いですし」
エル「んじゃどーすんの?」
カトル「ドカンと一発体当たりですよ。彼らが射撃戦が得意なら、こちらは接近戦を挑めばいいんです。
     基本性能で上回っているなら、充分勝機はあるでしょう」
エル「サンドロックは接近戦得意だしね」
ティファ「私が、タイミングを計ります」


ガロード「どうする? 飛んで上から探してみるか?」
ルー「飛べるのガロードだけでしょ? アタシはBWS外してきちゃったし」
トロワ「単騎で飛行して撃墜されるだろうな」
ガロード「だよなぁ……っ!!」


モンド「おぉっと! ガロード達にカトルのチームが攻撃を仕掛けたぞ!」
キッド「あー完全に奇襲成功ってヤツだね。ルーのリ・ガズィやられちゃったし」

エル「へっへへー、今回は良いところ無しだったね」
ルー「あ〜ら、それはお互い様じゃないかしら、エル!」
カトル「エル! 離れてください!」
エル「え……きゃあっ!!」

キッド「リ・ガズィの腰の部分にグレネードがあること、知らなかったみたいだね」
モンド「なるほど。同じΖ系のガンダムでも武装の位置まで同じとは限らないってことね」

トロワ「胸部オープン……」
カトル「ミサイル!?」
ティファ「違います、これは……」

モンド「あれって煙幕?」
キッド「だね。ミサイルの代わりに小麦粉でも仕込んでいたのかな」

トロワ(ガロードはティファを攻撃できない。俺がティファを倒す必要があるな)
ティファ「!」
トロワ「ガトリングと腕の接続を市販パーツで銃口に改造した。威力は低いが、密着すれば……!」
ティファ「ガロード……きゃああああああ!!」
カトル「ティファ!? これでコチラは僕一人……ですが!!」
ガロード「くそっ……接近戦の武器はビームナイフしか……っ」
カトル「そこです!!」

モンド「ああ、ガロードの唯一の接近戦用武器が弾き飛ばされた」
キッド「こりゃガンダム坊やもリタイヤだね。勝負はカトルとトロワの一騎打ちか」

3203/9:2010/11/11(木) 03:07:55 ID:???
ガロード「……なーんちゃって!」
カトル「え?」
ガロード「じゃじゃじゃじゃーーーん! アロンダイトーーー!!」
カトル「インナーアームガトリングの中から!?」
ガロード「このガトリングはダミー! 弾なんか一発も出ない、ただの対艦刀の鞘なんだぜ!」
カトル「では、その機体はレオパルドに飛行能力を与えた空爆機ではなく……っ!」
ガロード「厚い装甲と加速力を兼ね備えた突撃兵だ!!」

<チームA WIN!>


ジュドー「ガロード兄が勝ったか。こっちも負けてらんないね」
妹蘭「いいか、私がアタッカーだ」
五飛「バカを言うな、先陣は一番強いヤツがやると決まっている
    それに遠距離攻撃を持たないアルトロンカスタムが後衛に回ってどうするんだ
    ドーバーガンを持つトールギスに乗ってるお前が後衛にいろ」
妹蘭「私はナタクだ。どんな敵でも真っ先に屠ってみせる!」
五飛「ええい! 俺に妻の背中に隠れている情け無い夫でいろというのか、お前は!」
妹蘭「なっ…な……(///)」
ジュドー「……ダメかもしんない」


デュオ「……偵察完了っと。相手はΖ、アルトロンカスタム、トールギスTだな」
カリス「ジュドーのΖのアンテナはΖΖのハイメガキャノンになっていますね」
イーノ「でもさ、Ζの出力でハイメガキャノン撃てるのかな」
デュオ「FAZZみたいにハリボテって可能性もあるのか」
イーノ「少なくとも連射は効かないって考えていいんじゃないかな」
カリス「ではまず僕がディバイダーのハモニカ砲で彼らに揺さぶりをかけます。
     最悪の場合、僕が犠牲になってハイメガキャノンを使わせましょう。
     デュオはトールギスのドーバーガンを破壊してください。
     そうすれば後はイーノのΖザクがアウトレンジから一方的に攻撃できる筈です」
イーノ「了解。ハイメガキャノンがハリボテなのを祈ってるよ」
デュオ「……なんだろう、スゲーやりやすいな、このチーム」
カリス「……そうですね」
イーノ「……うん」


ジュドー「あのさぁ、夫婦喧嘩なら余所で……キュピーン!……危ない!」
妹蘭「なに!?」
デュオ「ちっ、ジャマーが効いているデスサイズの攻撃を読むなんざ、NTはやっかいだな!」
妹蘭「逃がさん!」
五飛「待て、これは陽動だ!」
カリス「ハモニカ砲、発射!!」

モンド「ジュドーのヤツ、全然活躍できてないね」
キッド「まあ、あのチームじゃねぇ」

ジュドー「被害状況は?」
五飛「トールギスは右腕をやられた。俺は左足だ。貴様は?」
ジュドー「何とか無事だね……うわっ!?」
イーノ「悪く思わないでよ、ジュドー」
デュオ「ナイス狙撃!」
ジュドー「なんの! こういうときは、たががメインカメラがやられただけだって言う!」

モンド「Ζのハイメガランチャーにしては射程距離が長すぎたような?」
キッド「ハイメガランチャーにゲルググJのスコープを付けてるんだ。
    砲身もジムスナイパーのライフルを移植して長くしている。
    だからシミュレーターの上では狙撃能力が上昇しているんだ」

3214/9:2010/11/11(木) 03:10:27 ID:???
カリス「よし、距離を取って攻撃を続けましょう」
イーノ「十字砲火だね」
ジュドー「くっそぉ、手も足もでないってこういうこと!?」
五飛「あなどるなっ!!」
カリス「!!」

キッド「おお、地面からドラゴンハングがでたぜ」
モンド「カリスのディバイダーに直撃した!」
キッド「アルトロン二対分のドラゴンハングの腕を使ってるから、射程が二倍か!」

ジュドー「チャンス到来!」
イーノ「十字砲火が崩れた!?」
ジュドー「機動力のあるΖとトールギスなら!!」
妹蘭「多少のダメージは覚悟の上だ!」
イーノ「く、くるなぁ!」

モンド「怒濤の逆転劇! ジュドーチーム、カリスに続いてイーノも撃破!」

ジュドー「っていっても、こっちもボロボロ……」
妹蘭「だが、これで私達の勝ち……」
デュオ「この勝負、3対3だぜ!?」
ジュドー「げ!?」
妹蘭「しまった! 銃撃戦に気を取られて……」
デュオ「2機撃破! さすが死神さまだぜ」
五飛「デュオ!」
デュオ「こい、ゴヒ!」
五飛「貴様ァァァァ……<ポチ>……何!?」

モンド「アルトロンが爆発したぁ!?」
キッド「ビデオで巻き戻して確認してみると……あー、これはGXのグレネードだね。踏んじゃったわけか」

カリス「戦いとは常に二手、三手先を考えてやるものですから」
イーノ「ゴヒって呼んで冷静さを奪ったデュオの挑発もよかったよね」
デュオ「まーな。(え?ゴヒじゃねーの?)」

<Dチーム WIN>


パーラ「なんだ? 結局ウイング使ってるのか?」
ヒイロ「ああ。オーソドックスな兵装のDX、MK−Uとなら、相性もいいだろう」
ビーチャ「向こうはアルがザク系、ハルは多分ビギニングガンダムだろ」
パーラ「ロウだけは読めねぇなぁ。どんな魔改造MSを使ってくるか……」
ヒイロ「遮蔽物のない砂漠フィールドだ。戦闘になったら正面からの戦いになる。気を抜くな」
ビーチャ「リーダーは俺だぞ?」
パーラ「じゃアタシはヒロインで」
ヒイロ・ビーチャ「「それはない」」
パーラ「来たぞ!」
アル「いくよ、ヒイロ兄ちゃん!!」
ビーチャ「ちょっと待て! ザク50とか、なんの冗談だよ!!」
パーラ「一時間で作ったのか、ソレ!?」
ヒイロ「メガ粒子砲がくる。散開っ!」
ビーチャ「こんなことになるなら、ゲタかGディフェンサーもってくりゃよかった!」
パーラ「まずいぞ、ヒイロ。ビーチャのヤツ、上から一方的に叩かれてる」
ヒイロ「待て、まだアル以外の敵が見えていない。迂闊に援護に動くと狙われる」
パーラ「そうは言ったって、あのザクをなんとかしないと、どの道お陀仏じゃねー……後ろ!」
ヒイロ「ちっ!」
ハル「避けられた!」
パーラ「このっ!」
ハル「うっ…危なかった!」
ヒイロ(……いい反射神経をしている)
3225/9:2010/11/11(木) 03:12:13 ID:???
アル「ハル兄ちゃん、ウイングガンダムにはマシンキャノンがあるんだ!」
ハル「え? バスターライフルを警戒してミドルレンジを維持するだけじゃ、マズイってこと!」
パーラ「今だ、ヒイロ!」
ハル「く……でもバルカンなら、大ダメージには……え!?」

キッド「あれはグフカスタムのヒートロッド! マシンキャノンに偽装してたのか!」

アル「ハル兄ちゃん!」
ビーチャ「おっと、こっちだって足止めぐらいはできるのよってね!!
     散弾もこういう時に使うんだ!!」
ハル「うああああ!!!」
ロウ「させるかぁ!!」
パーラ「地面の中から……カプル!?」
ロウ「カプルじゃねぇ、モグールだ!」

キッド「ふむふむ、カプルの指をBB戦士の爆流ガンダムのドリルにしてるんだな」
モンド「それで地中仕様になるの?!」
キッド「ガンプラバトルは現実の科学よりもインスピレーションが大事なんだよね、コレが」

ハル「た、助かった〜」
ロウ「こっから反撃だぜ、ハル!」
ヒイロ「地上はあのカプルの独壇場だ。空中戦に移行する」
パーラ「了解」
ビーチャ「だから飛べねないっての!! げ、こっちきた!!」
ロウ「オラオラオラオラオラオラオラーー!!」
パーラ「ビーチャ、掴まれ! ガンダムハンマー!」
ビーチャ「た、助かったぜ、パーラ」
パーラ「よーし、このまま、食らえ!mk−Uハンマー!!」
ビーチャ「ぎゃああーーーー!」
ロウ「おわぁぁぁ!!?」
ヒイロ「これで2対2か……っ!上!!」
ハル「うぉおおおお!!」
ヒイロ「くっ……太陽を背に……」
パーラ「ヒイロ!!」
ヒイロ「任務失敗……俺のミスだ」
アル「あとはパーラ姉ちゃんだけだよ!」
パーラ「勝てる気がしねぇ!?」

< WARNING! WARNING! >

パーラ「なんだ? 警告?」
ハル「バトルフィールドが、廃虚に?」
アル「パーラ姉ちゃん!」
パーラ「え? うわああっ!!」

ジュドー「なんだ? 何があった!」
キッド「ちょっとまって……外部から、データが流入してきている!?」
ヒイロ「どういうことだ?」
キッド「どういうことって、それ以上は……」
ルー「ちょっと、画面みてよ!」


ハル「な、何、アレ……でっかいガンダム……?」
アル「サイコガンダムmk−V…?」

323通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 03:16:47 ID:???
324通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 03:34:23 ID:???
ガロードのエアパルド(レオマスター?w)がらしくていいなw
3256/9:2010/11/11(木) 03:39:37 ID:???
ロウ「おい、ガンプラバトルはコンピューターがサイズ補整するんじゃなかったのか!?
   あれがサイコVだとしても反則なデカさだぜ!?」
カトル「待ってください、コールです。これは……警察?」
モーリン『皆さん、こちらはモルモット部隊です。現在、サイバーテロ殲滅作戦を実行中です』
カリス「サイバーテロ?」
モーリン『はい。こちらのミスで、彼女をガンプラバトルシステムに逃走させてしまいました』
五飛「待て、女。彼女と言ったな? どういう意味だ?」
ティファ「……あの黒いガンダムから、意志を感じます」
フィリップ『ようガキ共、ユウのBDにはEXAMっていうヤバいシステムが積んであるのを知ってるか?』
パーラ「フィリップのおっさん?!」
フィリップ『オッサンじゃねぇ!』
サマナ『EXAMシステムはNT・マリオン=ウェルチのデータを元に完成しました。
    しかしEXAMの起動と同時に彼女は昏睡状態に陥り、ある事件で、EXAMシステムを搭載したBD2号機と3号機が
    両方破壊され、システムが消滅すると共に、彼女は目を覚ましたんです』
エル「え? でもユウ刑事ってEXAMシステム使ってるんだよね?」
モーリン『そうです。今、ユウ刑事が使っているのは正確にはEXAMシステムのデットコピーです』
サマナ『これは仮説です。もしEXAMとマリオンの意志が連動していたとした場合、つまり、EXAMにココロがあった場合……』
ティファ「そのコピーにもココロが生まれる……私は、そう思います」
ロウ「じゃあ、あれはEXAMのゴーストってわけか」

ハル「事情はよくわかんなかったけど、それでこれはどうすればいいんですか!?」
モーリン『危険ですから、シミュレーターを降りてください』
アル「そしたらどうなるの?」
モーリン『ゴーストはガンプラバトルのデータをデリートして、自身を守るサイバープログラムを構築すると思います』
ハル「アル、戦おう!」
アル「うん!」
モーリン『貴方達!?』
ハル「ガンプラバトルは僕たちの大切な遊び場だ!」
アル「壊されてたまるもんか!!」

ジュドー「よっしゃ、よく言った! それでこそ俺達の弟だぜ」
パーラ「アタシらも行くよ!」
ヒイロ「いや、ダメだ」
ビーチャ「なんだよ、ノリ悪いなぁ」
ヒイロ「違う。新規データをシミュレーターが受け付けない」
カトル「ゴーストの仕業ですね」
エル「じゃああの2人に任せるしかないってこと?」


アル「このっ! ……ダメだ、装甲が固すぎるよ」
ハル「Iフィールドが無いだけマシって考えるしか……アル、危ない!」
アル「うあああ!!」
ガロード「させるかぁぁぁぁ!!」
デュオ「炎のMS乗りの登場だぜ」
ガロード「こら、俺のセリフ奪うんじゃねぇ!」
トロワ「戦場での迂闊な漫才は死に繋がる……散開だ」
アル「ガロード兄ちゃん!」

ジュドー「やるね、ヒイロ兄!」
ヒイロ「勝者としてバトルフィールドにデータが残っていたからな。転送することはできた」

ガロード「おりゃあああぁぁ!!シン兄直伝、ヤクザ刺し!!」
アル「あ、ポッキリ折れた」
デュオ「鉄拳vs剣で剣が負けるバランスっておかしくねぇ?!」
トロワ「間接部分を狙え……なに!?」
ハル「ロケットパンチ!?」
ガロード「トロワッ! 拡散メガ粒子砲がくる!」
トロワ「……避けきれないか。早かったな、俺の死も……」
デュオ「トロワーーーー!!!」
3267/9:2010/11/11(木) 03:41:33 ID:???
ジュドー「ヒイロ兄、バトルフィールド変えられないのかよ」
ヒイロ「どういう意味だ?」
ジュドー「あのサイコのメガ粒子砲、ビルの壁ごとブチ抜いてるだろ
     あれじゃあ遮蔽物として機能しないし、かえって移動の邪魔になるでしょ」
ヒイロ「なるほど、確かにな。コンピューターにアクセスしてみる」


アル「……バトルフィールドが荒野になった!?」
デュオ「ヒイロか。これで多少は戦いやすくなるか?」
ガロード「気持ち分だけな!」
ハル「作戦は?」
ガロード「ハンパなフォーメーションじゃ通じないだろ、アレ。怪獣だぜ」
アル「どういうこと?」
ガロード「だってよ、普通は俺達で一番火力があるアルのザク50を一番警戒するもんだろ。
     けどアイツは手当たり次第に暴れてるんだ。常識が通じないから、陽動とかは通じないってわけ」
ハル「でも正攻法でもダンチでしょ!?」
デュオ「あとは奇策か。……お前ら、粉塵爆発って知ってっか?」




ハロ長官「ガンプラバトルのシステムに我々の部隊を送り込む準備はできたかい?」
ライミ「もう少しです、長官」
ジュリ「長官、アドバイザーとしてミスターシャッフルをお招きしました」
ハロ長官「これはこれは長谷川指導員、協力、感謝します」
シャッフル「いや、私はシャッフルですから。ところで、あれは現在のガンプラバトルの映像ですか?」
カオ・リン「シュウトの兄弟たちが頑張ってるヨ!」
シャッフル「ふむ……長官、ガンプラバトル最強――ガンプラマイスターになる為の条件がわかりますか?」
ハロ長官「いえ。私は専門外なので」
シャッフル「一つはモデラーとしての腕です。よいガンプラを仕上げる技術、現実でいえばメカニックの才能です」
ハロ長官「二つ目は?」
シャッフル「パイロットの腕です。実際にガンプラを操縦して戦うのですから、反応速度や戦闘センスは必須です」
ハロ長官「なるほど」
シャッフル「もう一つあります」
ハロ長官「もう一つ?」
シャッフル「自分の機体への理解度です。どんな目的意識をもって、どういう風に改造を行ったのか、正しく理解する事です。
      優秀なモデラーが作ったガンプラに、優秀なパイロットを載せても、そのガンプラは100%の力を発揮しないでしょう」
ハロ長官「確かに。ガンプラは自分で作って、自分で遊んでこそ、という事ですね」
シャッフル「その通りです。そこまでで100%。ですが、これはガンプラマイスターになる為の条件であって
      この条件を充たした者が必ずしもガンプラマイスターになれるわけじゃありません」
ハロ長官「ほう。120%を引き出す条件、みたいなのがあると?」
シャッフル「そうです。ガンプラの頂点に立った少年達は常にそれを持っていた。
      そして、それがない者はそもそもガンプラバトルに立つ資格がないとも言える……」
ハロ長官「つまり、ガンプラバトルに於ける基本?」
シャッフル「そうです、ハロ長官。僕は、あの子たちのその力が、その思いに満ちた目が、とても大好きなんですよ……」



ガロード「くっそう、ヘビーアームズの煙幕で粉塵爆発作戦でも、ダメか!」
アル「デュオ兄ちゃんもやられちゃったし……」
ハル「でも、向こうの動きも鈍くなってきている。勝機がない訳じゃないんだ!」
ガロード「だな! ここまできたらトコトンやってやろうぜ!」
アル「うん! アイツを倒してコウ兄ちゃんに自慢するんだ!」
3278/9:2010/11/11(木) 04:12:12 ID:???
ジュドー「なんか……あいつら笑ってないか?」
ヒイロ「ふ……」
ロウ「いいなー俺も遊びてぇ!!」
イーノ「不謹慎じゃないかな、それ?」
エル「いいじゃないの、だってあのサイコだって、私達に直接何かした訳じゃないんだしさ」
ルー「そういえば……EXAMゴーストって何したんだっけ?」
モーリン『アチコチのセキュリティーを壊しまくってますよ! 犯罪です!』
トロワ「セキュリティーの先はどうなった? 機密情報は?」
サマナ『そう言えば、何も被害を受けてませんね。壊されたとか、流されたとか、そういうことは一度も……』
ティファ「彼女も……笑っています……」
妹蘭「なに?」


ガロード「腕一本と引き替えかよ……あー…次は負けねぇからな!」
アル「ガロード兄ちゃん!」
ガロード「後は任せたぜ……」
ハル「アル君、残りのエネルギーは?」
アル「メガ粒子砲一発……かな」
ハル「こっちも、次の一撃が限界。僕が右から行くから、左から頼むよ
   アイツはシールドも無いから、防御は腕でやってきた。今、その右腕が無い。
   左腕を僕が引き付ければ直撃できる筈……」
アル「うん!!」
アル・ハル「「うおおおおおおおおおおおーーーーーーー!!」」


五飛「やったか!?」
カトル「ヒイロ、HPは?」
ヒイロ「ザク50・HP0002、ビギニング・HP0001、サイコmk-V……HP0023」
カリス「そんな!」
モンド「あとちょっとなんだよ? オマケしてくれてもいいじゃないか!」


アル「負けちゃった……かな」
ハル「うん……でも……楽しかった」
アル「そうだね。バーニィが、ガンダムと戦いたがる気持ち、少しわかったかも」


< WARNING! WARNING! >


ルー「また侵入者!?」
ヒイロ「いや、これは警察の……」

ユウ「……インストール完了」
ハル「BD1号機!?」
ユウ「なんとか、一機だけガンプラバトルに介入することができた。
   ……ようやく捕まえたぞ、EXAM」
アル「ユウ刑事、戦うの?!」

EXAM『………』

ユウ「……もう充分遊んだだろう。帰るぞ」

EXAM『アリガトウ』


ジュリ「EXAMゴースト、消滅しました」
ハロ長官「……そうか。今回は、子供達のお手柄だね」
ジュリ「え?」
シャッフル「楽しむこと。その気持ちが一番大切なんです」
3289/9:2010/11/11(木) 04:17:16 ID:???
ジュドー「きっとさ、EXAMは孤独だったんだな。オリジナルはマリオンとして生きてて
     自分はコピーで、MSの戦闘マシーンとしてずっと独りでいなきゃならなくて……」
ティファ「だから彼女は、誰かと触れあいたかったのだと思います……」
デュオ「アチコチのセキュリティーに喧嘩うってたのも、不器用な感情表現ってヤツか」
ガロード「アイツ、満足したのかな……」
エル「満足してなくて、また来たらどうする?」
アル「今度こそ勝つよ!」
ルー「ま、その時は向こうもイーブンなMS使って欲しいわよね」
ハル「ヒイロ、何してるの?」
ヒイロ「ああ、この店のランカーの表記を確認していた」


< 1st EXAM >


ガロード「結局、俺らのトーナメントは有耶無耶になっちゃったな」
ヒイロ「生き残ったヤツが勝者だ」
パーラ「じゃあ、アルとハル?」
ジュドー「んじゃ五飛の店で祝勝会やろうぜ」
ルー「一回戦負けのチームの奢りでね」
ジュドー「そりゃないでしょ、ルーさん」




おわり
329通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 04:33:34 ID:???
GJでした!
330通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 07:20:43 ID:???
長編乙!いいなあガンプラバトル
331通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 08:15:52 ID:???
みんなカッケーなぁ
外のジュドーとヒイロ、中のガロードとアル
やっぱり力を合わせて困難を乗り越えるのはこのスレの醍醐味だな
イーノデュオカリスの常識人トリオもなかなかw
332通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 15:04:10 ID:???
長編GJ!しかし、ガンプラバトルか・・・

あれは、レッドウォーリア?
333通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 15:07:45 ID:???
アル「ガロード兄さんって、マ改造得意だよね…」
ジュドー「だなw 最近はあんまりガンプラ自体作ってないみたいだけどさ」
コウ「そうだなー、昔はザクとガンダムくっつけたり、キャノンをトンでもない所に生やしたりw」
刹那「なにっ! それはガンダムではない!」
ガロード「はいはい、落ち着こうな、刹那兄。
     得意っつーか、昔は兄貴たちが作ったガンプラがいっぱいあったからな。
     赤ん坊の頃のアルやシュウトが壊しちゃったり、
     パーツ取りに使ってそのままのキットなんかが山になってたんだよ」
コウ「そんな頃もあったなぁ…」
アル「へ〜〜、…覚えてないや」
ヒイロ「まだ物心つくかどうかという頃だ。 しかたない」
ジュドー「大丈夫か、刹那兄。 すげー汗だぞ?」
刹那「………」←遊び倒して壊してた一人
ガロード「んでまぁ、放っておくのももったいないというか、
     新しいキット買う金も無かったしで、寄せ集めででっち上げてたんだよ」
アル「ふぅん」
コウ「元が元だから、気軽にアルたちに渡してたよな」
ガロード「そーそ。 景気良くぶっ壊してくれてたぞw」
アル「えっ!」
コウ「大丈夫だって。 ガロードやジュドーも小さい頃は
   俺や兄さんたちのガンプラ、よく壊してたからw」
ガロード&ジュドー&ヒイロ「「「HAHAHA、オボエテナイナー」」」
通りすがりのアムロ「もちろんコウ、お前もな」
コウ「あはははは、は…」
アル「そうなんだー。 じゃぁ僕も今度弟が生まれたら、作ってあげなきゃいけないね!」
アムロ「…………………………………………………………………………そうだな」スタスタ
コウ「(無いと言い切れないのがウチだからなぁ…)」
ガロード「ま、ガンプラだろうがなんだろうが、楽しんだモンの勝ちってことで」
アル「うん!」
334通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 16:58:51 ID:???
???「アル君。弟だけじゃなく、甥っ子が生まれても、作ってあげてくれよ。はっはっは」
335通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 19:20:01 ID:???
そういえば今日はカミーユの誕生日だな…
336通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 19:38:46 ID:???
カクリコン「そういやさっきたまたまエマに会って聞いたんだが」
ジェリド「………いくらなんでもお前があの髪型を目指すのは犯罪だぞ」
カクリコン「違う!何の話をしているんだ貴様!」
ジェリド「じゃあ一体なんなんだよ」
カクリコン「今日はカミーユ・ビダンの誕生日らしくぞ」
ジェリド「なんだ、そんな事はどうでもい………プッ」
カクリコン「どうしたジェリド」
ジェリド「いや、そういや11月11日と言えば……プクク………ポッキーの日じゃないか」
カクリコン「はっはー、なるほどソイツは傑作だ………な………」
ジェリド「誕生日がお菓子と同じ日なんて、男子として恥ずかしくないのかね!」
カクリコン「お、おいジェリド」
ジェリド「ちょっと触ったらポッキリいっちまう辺り、ナヨナヨした名前のカミーユにはお似あ」ポン
????「人のバイト先で随分楽しそうだな、オキャクサマ?」
ジェリド「」
カミーユ「ここから居なくなれー!」
337通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 20:41:48 ID:???
>>315
刹那「ほら、ちゃんと咥えろ。体温を計るぞ」
ネーナ「んむ……」
刹那「………36.7度。まぁ、微熱だな」
マリナ「もう少しで治るわね」
ネーナ「………(目で訴える」
マリナ「今、治りかけなのよ。無理をしては振り返してしまうわ」
ネーナ「ちぇっ……」
マリナ「ふふ、そんなに動き回りたいなんて元気一杯なのね」
ギリ「いや。風邪を引いた時は栄養をとってよく寝る必要がある」
つ お粥
ギリ「つまり太りやすくなるという事だな」
マリナ「まぁ…大丈夫よ。ネーナちゃんは細いもの」
ネーナ「あんた、いつかコロス………!」
ギリ「病人に負ける程弱くはないし、相手をする趣味もない。
   俺の特製のお粥でも食ってさっさと治せ」
ネーナ「ぐぬぬ」
刹那「何がぐぬぬだ。しかし、一口食べてみたが美味いな……」
マリナ「はい、あーん」
ネーナ「あーん…………美味し」
338通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 21:57:38 ID:???
アムロ「おい見てみろ!刹那がネーナちゃんと普通に接しているぞ」
シーブック「ああ、あれね」
カミーユ「あれはネーナが弱ってるからだよ。今なら襲われる心配が無いからさ」
シーブック「風邪が治ったら今まで通りの追いかけっこが始まると思うよ」
アムロ「そうか…そうだな…それならネーナちゃんが一生風邪引いてればあるいは…」
カミーユ「いやいや、いくらなんでもそれは無茶だって」
339通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 22:04:11 ID:???
ドモン「だが、健康である事が一番だと思うぞ」
ヒイロ「あぁ、そうだな。風邪なんかまだましかもな。自爆は死ぬ程痛いしな」
トロワ「あと人間酸素がなくとも、記憶喪失ぐらいで済む時もある」
340通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 22:12:26 ID:???
>>337
馬超ブルーデスティニー「呼んだ?」
341通常の名無しさんの3倍:2010/11/11(木) 22:24:39 ID:???
>>339
シャア「『ギレンの野望』では私も特に問題は無かったしな。しかし君の恩師は……。」
アムロ「アレは気にしないでくれ。」
342通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 17:32:16 ID:???
>>339
師匠「甘いぞ貴様ら!生身で宇宙遊泳くらいやってのけんか!」
ハサウェイ「いや、あなたはむしろ人間越えてるでしょ」
クェス「あたしは平気だったけどなー」
ハサウェイ「!?」
343通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 19:03:54 ID:???
鉄仮面なら鉄仮面ならきっとできるはず
344通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 19:11:40 ID:???
>>343
はずもなにも、本編でやってるぞw
345通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 19:13:46 ID:???
>>343
カロッゾさん「悪い子だ、>>343!きちんとF91を観ないとなぁ!フハハハハ!」
346通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 19:43:07 ID:???
>>343はわかってて書いてるんだろw
347通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 19:43:30 ID:???
鉄仮面って、GFに対抗できるUCでは数少ない逸材だよな・・・・・
348通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 19:48:38 ID:???
>>342
多分クェスは長生き出来ないよ
ギニアスの病も事故で宇宙放射線を浴びたからなんだ・・・
劇中じゃその兆候で出る前にあぼんしたけどね
349通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 20:33:50 ID:???
>>348
そのおかげで他人に迷惑をかけるのが十数年で済んだから良しとすべきか
このスレでは延々と迷惑を掛けながら生き続けるのだろうが
350通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 21:33:48 ID:???
>>345
セシリー「お願いだからもうやめてよパパ!恥ずかしいから!はぁ…もっと普通の家に生まれたかった…」
ネーナ「そお?うちなんてパパ代わりが変態大使とか言われてるんだよ?セシリーのとこの方がまともだよ」
セシリー「あれのどこがまともなのよ?鉄仮面被ってるのよ?」
ネーナ「うちだって下品な金色のMSだし、ウンコみたいとか言われてるし、こっちのが変だって!」
セシリー「負けてないわよ!うちのパパなんて…その…触手プレイとか言われるし…宇宙空間でも生きてるし!」
ルイス「ストップ!ストーップ!話が変な方向行ってるよ。と言うわけで、ここら辺でファ・ユイリィさん判定をどうぞ」
ファ「え?私?そうね…うーん…どっちもどっち?」
ルナマリア「そうね。まあ親がいるだけマシなんだから、あんた達元気出しなさい」
351通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 21:55:01 ID:???
シーブック「そうそう、それを言ったら…」
カミーユ「ウチなんて…」
セシリー「あ…」
ネーナ「…そ言えば、せっちゃんのパパってどんな人?」
シーブック&カミーユ「「しらん」」
ネーナ「ふえっ?」
シーブック「兄さんたちの話じゃ、顔は合わせてる筈なんだけどなぁ…」
カミーユ「今頃、どこで何をやってんだか」
シーブック「生きてるかどうかすら判んないからな」
ネーナ「ほえぇ…」
ファ「でも、それでお父さん代わりが、アムロさん、でしょ?」
セシリー「ああ、それはうらやましいわね」
シーブック「へ?」
ファ「やさしいし」
ルナマリア「落ち着いた大人の男性!って感じよね」
カミーユ「えええええ?」
セシリー「この間、経済誌の表紙になってたわよね?」
シーブック&カミーユ「「ええっ!?」」
ネーナ「そいで、お母さんがロランでしょ? やっぱ断然いいじゃん!」
シーブック「や、そこは一応否定させてくれ。 ロランの為にも」
カミーユ「まぁ、アレが母親代わりって言われるよりは…マシ…かな?」
ファ「そんなこと言ってると、スターゲイザーが飛んでくるわよ」
352通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 22:25:45 ID:???
黒本読んだぞ

シェリーでもセバスチャンでもエレゴレラでもドンとこいや!
353通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 23:12:57 ID:???
仲良しさん達の中でも、ファは両親の描写あったんだっけ?
ルナとルーってどうなんだろ?
354通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 23:17:02 ID:???
ガンダム公式サイトの投票の人前に出たくない仮面ランキングで
ぶっちぎりでカロッゾさんが一位な件
355通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 23:33:13 ID:???
そりゃあれは[普通]なら人前に出たくないわなwww
普通なら………
356通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 23:46:26 ID:???
他の仮面達は「仮装」でいいけど、カロッゾのはヤバいもんな
外に出た瞬間に捕まる
357通常の名無しさんの3倍:2010/11/12(金) 23:53:08 ID:???
>>351
>>カミーユ「まぁ、アレが母親代わりって言われるよりは…マシ…かな?」

セレーネ「ねえファ…この言い回しでなんでゲイザーちゃんに結びつくのか詳しく教えてくれる?」
ファ「え…いやその…ええっと…なんでそう思ったんでしょうね…わからないな〜…あはは…」
セレーネ「いいわ…この先ガンダム家の嫁になるかもしれないわけだからね…うちの家訓、みっちり教えてあげるわ」
ネーナ「あ!なんか面白そう!あたしも聞きたい!」
ルナマリア「ぜひ私も!」
ルー「同じく!」
セシリー「シーブックと結ばれる為ならどんな試練でも…私も入れてください」
ルイス「これって…私は仲間に入れない?」
ルナマリア「そうねぇ…あんたは『ガンダム家の嫁候補』じゃないしねぇ…」
ルイス「え〜;;」
ルナマリア「間に受けないでよ…冗談だってば」
ネーナ「いいからおいでよ。どうせそんな真面目な話になるわけないし♪」
ルイス「やったー!」
セレーネ「いや、真面目に話すつもりだったんだけど…」
ファ(よかった…助かった…)


セレーネ「と言うわけで、これから私達パジャマパーティだから男連中は入ってこないでよ」
カミーユ「だれがそんな女臭そうなとこへ行くかっての」
シーブック「うんうん…何されるかわかったもんじゃないしな…」
358通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 00:07:07 ID:???
ハロ長官「仮面ランキング、私はスルーか・・・」
アムロ「あなたは違うんです・・・レベルが・・・」
ロックオン「さすがにハロの仮面は・・・ねぇ・・・」
359通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 00:45:29 ID:???
でも長官はGFクラスの強さなんだぜ?
きっとあのハロマスクのせいに違いない。
360通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 00:52:14 ID:???
このスレ的にガンダムファイターと同レベルで戦えるのは
カロッゾとハロ長官とデギンくらいか?
361通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 00:58:50 ID:???
「あの」シュウトの父親なんだからフツーに本人の身体能力でGF並でもおかしくない>ハロ長官
宣戦の塔ミサイル直撃して壊れない仮面も確かにヤバイけど

めちゃくちゃ文明が進んでる世界だからなぁ、ネオトピア
あの都市の地下には大量のロボット達が眠ってるらしいし
362通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 00:59:28 ID:???
>>360
家族か園児が絡むとドズルもイケるw

騎士ガンダム「ユニオン族ならアムロもt」
アムロ「わー!わー!」
363通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 01:33:10 ID:???
>>361
大量のロボット=MSなのかな?
その後のマウンテンサイクルである
364通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 02:06:24 ID:???
ネオトピアには人型のロボットが無いと聞いた
そういうのが眠ってるんじゃね
365通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 03:19:11 ID:???
>>360
レビル「老いたりとはいえ、まだまだ若者に遅れはとらぬよ」
デギン「あの伝説のGF十番勝負は今もなお語り継がれておりますな」
366通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 04:07:38 ID:???
月の宮殿 パーティ会場にて

グエン 「ローラっ 君はぁ〜 何故にぃ〜
  ローラぁ 心を〜 閉じてぇ
  ローラっ 僕のぉ、前でぇ〜 そんなに震ぅ〜、え〜、るぅ〜♪」

ジュドー「おー、板に入てんな〜」
ガロード「んまあ、この歌だけは、基本で外せねえんじゃねえの?」
ロラン ゴゴゴゴゴゴ

ジュドー「うほっ」
ガロード「退避、退避〜!」

グエン 「ロォォッ、ホォォォォウ、 ハァァァ〜!! ♪」
ロラン 「場所をわきまえろおおおおお!!」
グエン 「ぎゃあああああああ」

ディアナ「あらあら。ロランは、とてもはりきっていますね」
アムロ 「え……、そうきますか……」
セレーネ「ロラ〜ン。ミンチ度が足りないみたいよ〜。もちょっと頑張りなさいな〜」

ジュドー「あーあー……」
ガロード「グエンのおっさんて、前座に呼ばれて頑張ってただけだろ? ひでえな……」

グエン 「お、おっさんじゃない……ガク」
367通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 04:17:03 ID:???
>>360

アムロ兄さんもいけると思う
だいぶ過去のスレになるけど、RX-78でヒタイダーに勝ってたし
368通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 04:59:20 ID:???
>>364
キラ「リアルミクさんへの障害か……ハロ長官もアグネスの使徒だったなんて!」
ウッソ「イブの時間へ一直線ですね、キラ兄さん」
キラ「ん〜…でも良く考えたら三次元にはラクスがいるからいいか。
   2次元は2次元、2.5次元は2.5次元、3次元は3次元だよね」
ウッソ「キラ兄さんが大人になって、嬉しいような寂しいような……」
369通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 05:43:04 ID:???
>>366
ハマーン「ジュドー、それは『堂に入っている』か? 『板に付いてる』か?」
ジュドー「うぇっ! ちょ、ちょっと間違えただけじゃん!」
ハマーン「貴様も来年は高校受験…少々、腰をすえて対策せねばならんようだな」wktk
ジュドー「なんか擬音がちがくないっ!?」ボスケテー!
370通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 08:15:38 ID:???
>>367
ってか過去スレで師匠+ドモンの師弟愛石破天驚拳を耐えきってるぞアムロ兄さん
生身じゃ死ぬだろうが
371通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 09:47:47 ID:???
ディアナ「ところでマネキン准将」
カティ「ハッ」
ディアナ「ラインフォード閣下の代わりに一曲お願いできませんか?」
カティ「私の歌でよろしければ」
ディアナ「よしなに」

ジュドー「あの人何歌うんだ?」
ウッソ「さぁ?」
シーブック「このイントロは・・・」
ヒイロ「・・・・・・」(`・ω⊂)←OPのポーズ

カティ「ジャスワイビー コミュニュケーイショ〜ォン
    あ め に うたれな〜がらぁ〜あぁ
    いろあせなぁ〜い 熱いおも〜い
    からだじゅうで 伝えたいよトゥナァ〜イ♪」

刹那「なんだ、この本物を聞いたようなこの安心感は」
シン「すげー! なんかテンション上がってきた!」
コーラ「どうだ、大佐はすごいだろう。あ、サインとかはできないぞ」
カミーユ「マネージャーかよあんたは」
372通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 12:18:52 ID:???
>>371
カティ「准将だ、いい加減に覚えろ」

ヒイロ「落とし物だ……」
つ テム・レイの回路
コーラ「大佐〜、紛失物の届けがありました〜」
カティ「准将だ。これは相当古いパーツのようだな」
レイヤー「とりあえず保管、と」

レイヤー「ふむ。毎度中々の味だな」
マイク「やっぱここが一番っすね」
ギリ「行きつけの店にしてくれても構わないぞ」
レイヤー「はは、考えておくよ」
コーラ「本当だ。大佐、これ美味いっすよ」
カティ「准将だ!……確かに美味いな」

ハロ長官「APECの警備を我々が担当する事になった。必ずバディを組んで行動してね」
ユウ「…………」
サマナ「ユウさん、行きましょう!」
ユウ「…………」
フィリップ「おぅい、不死身ぃ。俺と組まないかぁ?御利益にあやかりたくてなぁぁ」
コーラ「すいません、俺には大佐がいるので無理っす!」
カティ「准将だと言っているだろう!!まぁいい、行くぞ」
コーラ「はい!」

カティ「む……」
コーラ「カティ准将、下がってて下さい。ここは俺が片付けます」
カティ「准将だ!………あっ…」
コーラ「(ニヤ)あってるでしょー?ヘヘ」
カティ「………馬鹿者が…(ニコ」



コーラ「パトリック・コーラサワー、ただ今戻りました!」
カティ「うむ、御苦労」
マット「………あれは俗に言う死亡フラグじゃないのか?」
ムウ「この世には死亡フラグを打ち砕く奴ってのも存在するのさ」
マット「あんたが言うと妙に説得力あるよ」
373通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 12:23:59 ID:???
>>372
そして何よりも速さが足りない!!
374通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 14:34:03 ID:???
>>372
マネキンさん、准将だと御歳さ
375通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 16:20:10 ID:???
>>374
つ アグリッサのプラズマ攻撃
376通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 20:23:23 ID:???
今さらながら無双2買ってやってるけど、このスレの馬鹿騒ぎと雰囲気が似てて面白いな。
セシリーがいきなり悪の組織に捕まってるとか、どこのお姫様だよw
377通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 20:24:48 ID:???
本編的にもシナリオの構造上は敵に捕まったお姫様だったろ
その敵自体がお姫様の身内だっただけで
378通常の名無しさんの3倍:2010/11/13(土) 20:47:00 ID:???
プル「セシリーったらあたしのキュベレイ勝手に乗ってくんだもんねー」
セシリー「あれは…ゴメンね…あの時はいっぱいいっぱいだったから…」
シーブック「まあまあ、ちゃんと返したんだし、そんなに怒るなって」
プル「ま、別に怒ってないけどね」
プルツー「そういう姉さんは私のクインマンサに勝手に乗って行ったよな…しかも大破して帰ってくるし」
プル「だって、あたしの物はあたしの物。プルツーの物はあたしの物でしょ?」
プルツー「なんでそうなるんだ!」


ネーナ「次はあたし達の番だね」
ルイス「出れるといいけどさ」
マリーダ「私も…姉さん達のお守り役でもいいから参加したいものだ」
379通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 00:56:16 ID:???
>>378
クリス「ですって♪」
セレーネ「ま、お子ちゃまたちは、出番が欲しくて必死なんでしょ〜」

ガイア 「出番だと・・・っ」
ギニアス「私のアプサラスは、出番うんぬんによって曝け出るべきではないな」
キッド「ずっと出ないほうが、いいと思うんだぜ〜」
タシロ 「イロイロと、今は穏便に行くべきだとは、思っている」
ディアッカ「あー。アンタは、そうだろうなあ・・・」

セシリー「なんだか、申し訳ない気持ちになってきちゃった・・・」
シーブック「気にするな。セシリーはセシリーなんだっ」
セシリー「慰めの言葉になってないと思うんですけど?」
380通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 01:38:02 ID:???
次の無双はほとんど兄弟そろうな
なんか皆それぞれの世界から集まったとかの設定っぽいが
勝手に全員兄弟という脳内設定でプレイするぜ
381大好きなガデム爺ちゃん1/3:2010/11/14(日) 02:54:31 ID:???
アル 「このショルダーが、いいんだよね〜」
ガデム「フ。しかし近代戦では、役にたたんよ」
アル 「そんなことないよ! ガデムの爺ちゃんがタックルしたら、みんなイチコロさ!」
ガデム「フフフ。アルのためにも、私はまだまだ、強くあらねばな^^」
アル 「ガデム爺ちゃんは、いつまでも、元気でね」
ガデム「涙が出る。それ以上、褒めるな……///」

???「ヒイィィ〜」

アル 「うわ、なんだっ」
ガデム「アル逃げろっ。ここは危ない!」
アル 「ガデム爺ちゃん!」

ガデム「貴様ら何者だ! アルに怪我をさせるわけにはいかんっ!」
???「ヒィ〜」
ガデム「しまったっ。こやつらが、フッサーとかいう、敵なのかっ」
アル 「ガデム爺ちゃん!」
ガデム「来るなアル!」
フッサー「ヒィ〜」
アル 「うわ〜!」
ガデム「アルうううううううう!!!!!」
382大好きなガデム爺ちゃん2/3:2010/11/14(日) 02:55:25 ID:???
ラクス「生え上がぁれぇ〜 生え上がぁれぇ〜 生え上がぁれぇ〜 ヒタイダー
    髪よぉ〜 フサれぇ〜♪
    まだ育毛がでぇきるぅ〜 頭皮がぁ〜あるぅならぁ〜
    広大なぁ〜皮膚をぉ〜 揉めよー揉めよー揉めよぉ〜♪
    正義のぉ〜怒りをぉ〜 ぶつけろぉ〜 ヒタイダー
    猛魂〜戦隊ぃ〜 ヒタイダー ヒタイダー♪
    よみがえっるぅ〜 よみがえっるぅ〜 よみがえっるぅ〜 ヒタイダー
    髪よぉ〜 フサれぇ〜♪
    銀河へ〜向かぁてぇ〜 揉めよー ヒタイダー
    猛魂〜戦隊ぃ〜 ヒタイダー ヒタイダー♪」

ストーカー「さあ、MSによる格闘戦を切り開いた大恩師の激烈に、
      是非とも応えろよ、ヒタイダー!」

アスラン 「みんなのリーダー、ヒタイレッド(セリフ棒読みで、やる気なし)」
カクリコン「アメリア大好き、ヒタイブラックっ(両腕で身体を抱き締める)」
ガトー  「多くの英霊が無駄死にでなかったことの、証のために。ヒタイグレーっ(腕組み)」
ルース  「フォルドにゃ負けねえっ、ヒタイブルー!(力強く拳を突き上げる)」
五飛   「正しいのだ、俺たちはっ! ヒタイグリーン!!(拳法の構え)」
クリス  「女だからって、甘くみないでよね。ヒタイホワイトっ(素振り)」
フォルド 「うお、危ねえっ」(ビームサーベル回避) クリス「キャ。ごめんなさい」
セレーネ 「月に代わってお仕置きよ。セーラーセレーネ(目を挟むように横にVサイン)」
七人   「平等世界を築くため、今日も戦い悪を討つ! 猛魂戦隊、ヒタイダー!!(ピキーン!)」

アル   「ガデム爺ちゃん。突っ込んじゃだめだあああ!」
ガデム  「アルを泣かせるなあああ!!」
フッサー 「ヒッイィィ〜」(ガデムのタックルで何匹も吹っ飛んだ)

ガデム  「アルっ。こっちへ来い! そこは危ないっ」
アル   「だめだよっ。ガデム爺ちゃん、囮になるなんて! ヒタイダー、助けて!」
383大好きなガデム爺ちゃん3/3:2010/11/14(日) 02:57:03 ID:???
五飛「こんな状況ならば、フッ飛ばせ!」
セレーネ「だそうよ、ガトー」
ガトー 「了解した!」
アスラン「おい、核攻撃はダメだろ!」
カクリコン「チャイニーズが、今に及んで、よくも言えたもんんだ!」
五飛  「国より、スレのほうが大事だろ!」
クリス 「う。それは愛を感じる」
ルース 「だそうだ、リーダー」
アスラン「クゥっ。ガトーは最悪の状況を想定して、待機していろ!」
ガトー 「了解」
五飛  「貴様はだから、甘ちゃんだという!」

ガデム 「ゼーゼー アルには指一本、触れさせはせんぞおお!」
フッサー「アッー!」
ガデム 「貴様もだ!」
フッサー「アッー!」

アル  「だめだよガデム爺ちゃん。戦いすぎだ!」

ガデム 「ザクの汎用性、機能、値段、可能性。これらを分かってくれる未来の因子を、
     ここで壊されてなるものかっ。何百何千でもかかってこい!
     このガデムが、ザクの希望、アルフレッド・イズルハ・ガンダムを、
     やらせはせん! やらせはせはせんぞおおおーー!!」

アスラン「ヒタイダー各員は、ガデムさんとアルのバックアップに専念
     あとは、目立って戦わなければならない必要性が生じるまで、静観しろ」

フッサー「アッー!」
フッサー「アッー!」
フッサー「アッー!」

カクリコン「すげえ。旧式ザクに老兵が載ってるはずなのに、ここまで戦えるのか」
ガトー 「想いの強さもdataに組み込め。戦いは、生き物だ!」
クリス 「でも無茶しすぎよ。私、見てられないっ」

ガデム 「アルに手を出すなあああああ」
フッサー「アッー!」

セレーネ「セーラさんに連絡を取ってみる。さすがに頑張りすぎよ、あの人」
アスラン「お願いします。いくらなんでも、ここまでの戦いはマズイ・・・
     ヒタイダー、殲滅戦に移行する! 繰り返す! 殲滅戦に移行する!」

五飛  「フン。遅いくらいだ。もっと判断を速くしろ」(でもなんだか嬉しそう)
カクリコン「生ける伝説を、ここでやらせるかよっ。ガデムさんは、俺が救助する!」
ガトー 「では、最悪な展開を想定し、私は現状にて待機する
     ヒタイレッド、私に・・・、核を撃たせるな・・・っ!」
ルース 「じゃ、やることはそれぞれ決まったな。こっちは適度に援護をするか
     さあ、テメエら、暴れろー!」
アスラン「行くぞ! アルとガデムさんを助けるんだ!」
ヒタイダー各員「おおー!」

 戦いは収束した
 後日、ガデムモデルの旧ザクの企画を、ジオン広告社とネオ・ジオン社が奪い合ったという

アル 「ザクの識別とかさ、そういう話じゃないんだよ・・・。ザクそのものが、素晴らしいのに・・・」
ガデム「分かる連中には伝わってるだろう。いいんだ。アルがそういう性格だからこそ、
    我々がアルを中心に動くのだ」(肩を脱臼したけど、軽症で済んだ模様)
384通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 04:46:17 ID:???
>>374
コーラサワー「歳なんて関係ねえ!いつまでも愛してます大s(#`_´)=〇 )Д´)・;’へぶらばっ!!」
カティ「だから准将だ!それに人前でそういう事を叫ぶのは慎めと何度も言っている!!」

ルイス「(ヒソヒソ)人前で、って事は……」
ルー「(ヒソヒソ)二人の時は………」
エル、ファ他「(小声)キャーーーッ(////)」
385通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 18:58:49 ID:???
そういえば、無双3では刹那はアムロやコウ達と組むんだよな

刹那「真のガンダムのアムロ兄さんと戦える…こんなに嬉しいことはない」
386通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 19:45:21 ID:???
ヒイロの狂ってる様な笑いwww
387通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 20:04:17 ID:???
大丈夫だいつも通り問題ない
388通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 20:08:30 ID:???
ヒイロ「パwwwwwwネェwwwwwwヒャヒャヒャヒャヒャwwwwwwwっジパねぇwwwwww」

デュオ「・・・・・で、今日のヒイロはどうしてああなった?」
刹那「俺たちの仮想ミッション用に用意されていた仮想人格の1つをインストールしたら抜けなくなった」
デュオ「・・・・・CBって一体ナニやってるところなんだよ実際」
ヒイロ「マジwwwwwヤベェwwwwwwこの後マジwwwwwwリリーナとデwwwwwーwwwwwトwwwwww」
389通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 20:36:02 ID:???
このスレ的に言ったら無双3でシャアとリボンズと絡むバナージが不憫過ぎるw
390通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 20:49:07 ID:???
コウも分かり合う者達グループなんだな
誰と分かり合ったっけ………ニナか?ww


ネーナ「そんでさ、ぶっちゃけアタシら出られると思う?」
ルイス「さあ…多分無理なんじゃない?参戦作品多いし、私達に割いてる余裕無いと思うけど」
沙慈「ルイスは戦わなくていいよ…って言うか僕も戦いたくないし…出られない方が幸せだって」
カミーユ「でもよく考えてみろよ。ルイスが出たらあのエロいパイスー姿が見られるんだぞ?」
沙慈「あ…いや…それは…」
シーブック「なんだ、やっぱり興味あったんだな」
カミーユ「何も知らないような顔して、実はムッツリだな?」
沙慈「違うって!そんなんじゃないから!」
カミーユ「おっと、沙慈が怒ったぞ。逃げろ逃げろ」
シーブック「お、おい…待ってくれ」
391通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 21:41:59 ID:39/lwHZv
>>389
それを言ったらガロードなんて何をトチ狂ったのかシロッコ&ハマーンだぞ
オードリーがいるのが救いだが、ティファはアムロ達チームという・・・
392通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 22:02:04 ID:???
このスレのシロッコってどんなんだっけ?
見た記憶がないんだが
393通常の名無しさんの3倍:2010/11/14(日) 22:06:51 ID:???
サラと保育園してた記憶がカツがSとーKしてて
394通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 00:30:29 ID:???
>390

ふと思ったが、近い(遠い?)未来に00の面々が某ロボットアニメ集結ゲームに登場すると思うけど、
ガンダムじゃない多数の機体を見た刹那の反応以上に、沙慈(特にセカンドシーズン当初の)が

“空気読めない、いい年した世間知らずな人”

状態にならないかちょっと心配になった

395通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 00:46:14 ID:???
>>391
ティファ「………」ジー

キュピー√ン

オードリー「!!?」(悪寒
396通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 01:49:22 ID:???
とある世界の流れから思いついたネタ

アル「あ、そっか。自立できないなら、重りを仕込めばいいんだ」
コウ「うお! PGウイングに手をだしてるのか!」
アル「あ、失敗したっ。ここ、はめ込みが強いから、ニッパーで先落とししとかないと、
   あとでバラせなくなるのに!」
コウ「そこのバラしは任せとけ。仮組みして、自分なりに作りたいんだな」
アル「うんそう。どうせ作るなら、カッコよくしたいもんね!」
ヒイロ ジー
コウ「いいよ。一緒にやろう」
ヒイロ「俺はコウ兄さんが大好きだ」

アル「足の部分に重りを入れるにしても、どれくらいのがいいんだろう」
コウ「釣具屋さんに行って、重い重りを見つけてきたらいいよ」
アル「なら、エントリーなおじさんに聞いてみる!」

アムロ「PGウイングを自立させつつ塗装し、完成させるだとっ!」
セレーネ「アルって、さりげなく志が高いわよね〜」

バーニィ「クリスマスのプレゼントにPGザクをって思ってたんだけど、今は自重しといたほうがいいかなあ」
クリス「アルが頑張ってるものね。でも、クリスマス戦線は、スメラギさんとか、
アル好きな人の攻勢が多いだろうから、たいへんよ?」
バーニィ「分かってるよ。でもアルの兄貴として、ここは発奮しなけりゃ!」
クリス「アムロさんに喧嘩を売るのはやめなさい^^;」

スメラギ「キター! これで勝つる!」
沙慈「え、どうしたの?」
フェルト「まあた、アル君目当てに、何かやったんだと思う」
ロックオン「あ、PGウイング買ってこいって指示されたのは、そのためか?」
ティエリア「また私的にヴェーダを利用してっ! スメラギ・李・ノリエガっ。アナタは!」
刹那「ガンプラ製作は俺の夢そのものだ。これより愛する弟の掩護に介入する!」
ラッセ「ミイラ取りが、ミイラどころか立候補してったぞ」
ミレイナ「ですね〜。これはもう、どうしようもないですぅ〜」

アル「翼のあるガンダムって、最高だよね♪」

アムロ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
セレーネ「立ち上がれ、長兄w」
ヒイロ「アル、大好きだ!」
シン「俺も好きだぜ! アルっ、小遣いやるぞ!」
397通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 01:53:09 ID:???
>>394
“空気読めない、いい年した世間知らずな人”は言い過ぎだろw
戦争している状態がデフォなのがむしろおかしい訳で
398通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 02:45:56 ID:???
ナナイ「PGサザビーないし、PGギラ・ドーガを提案します」
シャア「売れるのか? 会社は慈善事業では、経営できんのだぞ!」
ナナイ「アル君にお姉ちゃんと呼ばれるのか、おばちゃんと呼ばれるのか、
こここそが、肝要です」
シャア「ナナイおまえ……」

クェス「ネオ・ジオン社って、たいしたことないよね」
ギュネイ「それを言うな!」
399通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 02:56:12 ID:???
>>394
ああ、俺も心配になった


400通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 04:19:01 ID:???
>>398
サザビーはMGでもPG並みの箱サイズだったからなぁ…
PGにしちゃったら、デンドロ級の箱になっちゃうんじゃ?w
401通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 04:53:01 ID:???
Stand by・・・up・・・
wait・・・9・・・8・・・7・・・3・・・0
data up road

キャプテン「すまない。少し話をしにきた」
ALICE「何よキャプテンっ。今さら訊ねてきたって、私の心は、そう簡単に変わらないんだからねっ」
キャプテン「詫びる。これからはもっと、会いに行けるよう努力する」
ALICE「ほ、ほんと? で、何を聞こうっての?」
キャプテン「アルは、幸せになれるのか?」
ALICE「幸せという概念を算出できるほどのdataが、私にあるとでも思ってるの!?」
キャプテン「やはり難しいか。苦労をかけた、失礼する」
ALICE「ち、ちょっと待ちなさいよ! 私にできないことなんて、ないんだからっ!」
キャプテン「さすがは自立型AIだ。頼む」
ALICE「キ、キャプテンに頼まれちゃったら、こ、断れるわけがないじゃない・・・///」

なんか、異様な音が鳴り始めた

3

2

1


ALICE「アルフレッド・イズルハは、人に支えられたときに力を発揮する存在だと出たわ」
キャプテン「それは、幸せなのか?」
ALICE「幸せっていう概念そのものが、人それぞれなのよ。私がこれを完全に定義するわけにはいかないの」
キャプテン「そうなのか」
ALICE「そう。じゃあ聞くけど、キャプテンは、シュウトやアルが怪我をしたら、どう思う?」
キャプテン「自分が傷つく以上に、辛い。そんなことには、させない!」
ALICE「そういうことなのよ。解った?」
キャプテン「なるほど。理解に努めようと思う」
ALICE「うん。解ろうと頑張るなら、それでいいよ。じゃ、疲れたから、お休み」
キャプテン「おやすみなさい。ありがとう、本当に、助かった」


リョウ「おおお? なんで動かねえんだ。出撃だっつーんだよ!」
グラハム「はっはっは。またサボってるのかな? では、お仕置きだべ〜♪」
リョウ「え。ちょ、違・・・ぎゃあああ!」

シロー「EX-Sは、不安定すぎるな」
サンダース「優れた性能を有するMSですから、なんとか実用性に耐えうるようには、したいですね」
カレン「斜め45度の角度からチョップすれば、気合が入るだろ」
ミケル「なーんでこの部署は、ガテン系の人ばっかなんだ・・・orz」


ハロ長官「お疲れ様ALICE。こっちはやっとくから、今はよくお眠り^^」
ALICE zzz ♪
402通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 12:14:37 ID:???
>>401
やはりキャプテンもガンダム家の一員か…
403通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 21:32:46 ID:???
ギリ「おい赤毛」
ネーナ「あのさ…だんだん呼び方が雑になってきてない?ってかいい加減に名前で呼んでよ」
ギリ「これは僕の拘りなんだ」
ネーナ「あっそ…おーいルナー!ギリが呼んでるよー!」
ルナマリア「え?」
ギリ「あ、いや違う。お前だお前」
ネーナ「ふーん…じゃあメイリン、呼ばれてるみたいよー!」
メイリン「はい?」
ギリ「いや、そうじゃなくてだな…くそ、よく見たら髪の赤い奴ばかりじゃないか…わかったよ!おいネーナ」
ネーナ「フフフ…勝った!で、なに?」
ギリ「まだ負けたとは思ってないからな…まあいい、ちょっと買出しに行くから手伝え」
ネーナ「おっけー」


ルナマリア「なに今のレベルの低い戦いは」
メイリン「どっちも意地っ張りだもんね」
404通常の名無しさんの3倍:2010/11/15(月) 23:33:09 ID:???
そばかす
アホ毛
ツインテールぽちゃ

とか、容易にギリなら思いつきそうなもんだけどなー。
405通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 02:27:56 ID:???
ラテールの神を崇めろ!さもなくばこのスレを荒らす!A木様に従え!×ガンは永遠の駄作なので×ガンネタやキャラの仕様は近視だ!
406通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 02:57:39 ID:???
>>404
そして言った瞬間吹っ飛ばされる訳だな
407通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 09:23:37 ID:???
>>404
ギリ「アホ毛は有りだがそばかすとツインテールぽちゃは反則気味だな」
トビア「どうして?」
ギリ「あいつらはアレでも一応女だからな。傷付けない様に気を使ってるんだ」
ベルナデット「じゃあ最初から名前で呼んであげればいいのに…」
ギリ「そんな事したら僕のアイデンティティが崩れるだろ」
トビア「そんな大事な事だったんだ」
ベルナデット「もうちょっと人当たりが良かったらモテそうなのにね」
408通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 10:43:06 ID:???
ギリ…いいやつだなw
まあ実際相手の容姿を馬鹿にしたりあだ名にするのは悪いことだけど
409通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 14:33:46 ID:???
思春期のソバカスは肌が繊細な証拠だからなぁ…別に恥じ入る必要もないんだが。
まぁ女の子には大問題か。
410通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 18:10:32 ID:???
思い出はいつもキレイだけど、それだけじゃおなかがすくネーナ
妄想は刹那と夜なのに
どうしてかしら。あの人の笑顔を思い出せないの
411通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 18:28:25 ID:???
刹那の笑顔・・・?
本編にあったっけ?
412通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 18:33:53 ID:???
ハイネ「EDは任せろ」
413通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 18:50:59 ID:???
1期の刹那は初代録音にガンダム馬鹿認定された時に笑ってる。
2期ではハブラレルヤ助けた時に笑ってる。映画でもラストにマリナと笑ってる。
414通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 18:53:24 ID:???
>>413
あの結末は最高にシュールな笑いだったなw
415通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 21:27:42 ID:???
>>414
マリナイスマイール(81)
416通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 21:33:09 ID:???
ネタバレはやめれ・・・

・・・小説版出てるけど、せめてBD発売日まで我慢するんだ・・・
417通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 21:42:14 ID:???
ネーナ「ソバカスなんて 気にしないわ♪」
ハマーン「ほぉ…よくそんな古い歌を知っていたな」
ネーナ「懐かしのアニメソングとかいうテレビでやってたんです」
ルイス「先生はリアルタイムで見てた人ですよね?」
ハマーン「おい待て…私をいくつだと思っているんだ」
ネーナ「あれ?ミンキーモモってのに憧れてその髪型にしてたんじゃ…」
ルイス「確かあれも同じくらいの時代よね」

シーブック「キュベレイに追われるドライとレグナント…もう見慣れた光景だな」
カミーユ「さて今日は何分逃げ続けられるかな」
418通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 22:23:56 ID:???
フロスト兄弟「さあ、Betの締め切りまで後一分です。賭けるならお急ぎください」ディーラー服
419通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 22:28:03 ID:???
かなり繰り返して再放送されてたのも確かだが、一期モモ(キシリア様)よりもさらに古いぞw
シーマ様かマネキン「准将」がぎりぎり本放送知ってるか?って年代。
多分再放送は見てると思う。幼稚園や小学校の運動会で踊r
420通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 22:34:10 ID:???
>>413-415
ネタバレとかやめろ馬鹿か
劇場版見に行く人が減ったらどうしてくれるんだ
お前が責任取るのか?あ?
421通常の名無しさんの3倍:2010/11/16(火) 22:53:39 ID:???
>>419
1st世代なら……リアルタイムで……観た事あるかも……
422通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 01:44:28 ID:???
レビル「白黒アトムを知ってる年代も存在する!
それをネタに爺さんだのおばさんだのと卑下する連中の、なんと浅はかな発想か!
ありとあらゆる年代が融合してこその、ガンダム兄弟スレのはず!」
グラハム「な、なんという愛!これこそが私が求めていた愛だ!全員、レビル将軍に、敬礼!」ビシッ

デギン「ジェネラルめ、何か言ったようだな」
ギレン「フフフ。では父上も、何か行動を起こされてみてはいかがですかな?」
423通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 19:51:59 ID:???
>>418
ガロード「変態兄弟、大丈夫なのか?賭け事なんてして」
シャギア「フ…そろそろ冬の備えもしないといけないからな」
ガロード「…あそこにEz-8がいるぞ」
フロスト兄弟「…!」
ガロード「嘘だってのに…さてと、ティファのクリスマスプレゼントを買うためにバイトでも増やすか」
424>>413:2010/11/17(水) 20:52:29 ID:???
>>420
何時もは新シャアにいるからナチュラルに書いてしまった。今は反省しているスマン。
425通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 21:01:47 ID:???
俺はまだ劇場版見てないが、逆に一体どういう事だ?って思って、普通に見たいと思う。
DVDで
426通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 21:07:49 ID:???
もうちょっとの辛抱さ
427通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 22:17:19 ID:???
このスレの住人だったら、全員00劇場版は当然見てるし
DVDも全部買ってるし買うだろ。
心配いらん。
428通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 22:21:52 ID:???
都会の人間は地方の酷さを知らぬと見える・・・
そのまんま東が知事やってる県の場所など知るまい・・・
429通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 22:42:21 ID:???
そこはアムロ兄さんがチェックかなんかしてるでしょうよw
430通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 23:03:01 ID:???
映画を見たくても見られない人間もいる。
DVDもしかり。
431通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 23:05:24 ID:???
>>428
頑張って下さい。畜産業なら尚の事…
432通常の名無しさんの3倍:2010/11/17(水) 23:08:24 ID:???
00見れないとかマジ可哀想・・・
433通常の名無しさんの3倍:2010/11/18(木) 02:57:58 ID:???
アムロ「ブライト、今日はジョン・バウアーさんが我が社に来るんだったな?」
ブライト「ああ、アムロも一緒に頼むよ」

チェーン「バウアーさんがお見えになりました」
ブライト「ン……すぐに行く」





アベル「フン!フン!私がNT覚醒率5%のアベル・バウアーだ!」
アムロ「誰このおっさん」



……いやバウアーって名前が二人いると知って
ジョン・バウアーさんの方はよく知らないけど
434通常の名無しさんの3倍:2010/11/18(木) 20:51:43 ID:???
俺も00しかわかんない
だからしらねえ名前ばっかw
435通常の名無しさんの3倍:2010/11/18(木) 21:43:09 ID:???
ロンドベルの後ろ盾の連邦高官でしかないからな>ジョン・バウアー
どんなキャラって言われても、設定は存在してもキャラは存在してないし
436通常の名無しさんの3倍:2010/11/18(木) 21:53:12 ID:???
覚醒したアベル・バウアーさんはジャミル、ガロード、ウィッツ、ロアビィ相手に優勢に戦ったからなぁ
アムロ兄さんでも厳しい相手じゃないかぁとは思う…
437通常の名無しさんの3倍:2010/11/18(木) 21:57:16 ID:???
ロンドベルってなんだっけ?
確かαナンバーズみたいなものだよな
438通常の名無しさんの3倍:2010/11/18(木) 22:02:54 ID:???
>>436
アベル戦の時にロアビィは出撃していないよ。
あの時レオパルドは修理&改造中。
それでも十分ちゃ十分なくらい優勢だったけど。
439436:2010/11/18(木) 22:45:20 ID:???
>>438
ごめん、そうだったね。
ロアビィ御免なさい、お花買うから許して
440通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 00:06:44 ID:???
まあ、ティファに本体ばらされたらガロードにやられたけどな
441通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 00:11:46 ID:???
>>440
まあ詰めが甘いというか、ビットMS使ったが故なのかかえって注意力と判断力が散漫になってたきらいがあったよな>アベル

このスレでだとアベルは何をやっているんだろう?
見た目はコンビニかスーパーの店長をやってそうだけど。
442通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 00:16:00 ID:???
>>437
にわかはこれだから
このスレじゃアムロの会社だよ
443通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 00:38:55 ID:???
むしろガンダムと同程度のMSを6機を相手にして
真っ向から一機撃墜しているフリーデンの3人がスゲーよ>アベル戦
444通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 02:40:21 ID:???
>>441
真のNTになる為に日々修行している姿が目撃されている
つか見た目スーパーの店長ってどんな見た目だw
445通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 19:48:19 ID:???
>>436
刹那とどっちが強い?
446通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 20:36:27 ID:???
そりゃ刹那だろ。
447通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 20:59:54 ID:???
ロンド・ベルってCB相手にどこまでやれるだろうか
相手にならないかw
448通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:23:24 ID:???
↑皆わかってるだろうがコイツは00厨なんかじゃないんだ
種厨の自演
ソースもあるし明白
スルーで
449通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:32:27 ID:???
00厨なんて見たことないしなぁ。
種厨の頭の悪さにはまいるよなw
450通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:35:33 ID:???
うっせーな
テメーらがドコで争ってるかなんて興味ねーんだよ、纏めて消えろ
トロワスレだのガロティファスレだの新板だの、ここは兄弟スレなんだよ
451通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:40:10 ID:???
俺もアイス噴いたw
452通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:41:55 ID:???
見え見えの種厨ばっかりだなw
453通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:45:39 ID:???
おち●ぽラテ分かり易すぎ
454通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:49:04 ID:???
モナ王食べたい…
455通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:49:16 ID:???
次はそれを指摘した奴を00厨呼ばわりするのが種厨の黄金パターン
00厨はおろか、UC厨やら種厨以外の「なんとか厨」と呼ばれる者はその存在が殆ど確認出来ておらず、
種厨の妄想が生み出した仮想敵との見方が一般論である

どうせ新作が出る度に厨呼ばわりして叩くんだろ
456通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 21:59:46 ID:???
00厨乙
他所でやってね
457通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:02:28 ID:???
厨厨
458通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:03:50 ID:???
だから00厨なんてのはいないの

種厨はいるけど
459通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:04:37 ID:???
考えるな、感じろ
460通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:08:40 ID:???
心配しなくても種厨以外は00厨なんていないってみんなわかってるよ。
461通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:10:25 ID:???
どこの厨だろうとアンチだろうと関係ない
>>445から>>460まで全員、>>1読んだら隔離部屋行け
それ以前に、お前らはどこの厨でも信者でもアンチでも、ましてや真っ当なファンでもない
ただの馬鹿だ
462通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:12:04 ID:???
>>461
はいはい。種厨乙かれさん
463通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:35:02 ID:???
厨をNGでスッキリするな
464通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 22:35:20 ID:???
アル「コウ兄ちゃん、貰ってきたよー」
コウ「ああ、こっちも結構集まった」
ガロード「うえ?! なにこのリヤカーいっぱいのガンプラの山!?」
劉備「おお! かたじけない!」
張飛「徐州の子供達もよろこぶぜ」
シロー「何やってるんだ、お前達。まあガロードやジュドーじゃないんだから悪巧みだとは思わないが」
ジュドー「ひどくない? 少年の心は傷ついたよ? ただでさえNTは傷つきやすいのに!」
ガロード「そーだそーだ」
シロー「ジュドーはNTにしては図太いから大丈夫だ。ガロードも、いつからNTになった」
コウ「劉備の国の人達にもガンプラの面白さを伝えようと思ってさ
   要らないガンプラを融通してもらったんだ」
シロー「ガンダムがガンプラ作るのか……シュールな光景だな」
ロラン「要らないガンプラなんてあるんですか?」
コウ「ああ、ガンプラはアソートで流通しているからね。例えば1/100∀ガンダム×10みたいには購入できないんだ。
    小売業者がバラして販売してくれるなら別だけど、まあそういうことは殆どないんだ。
    1/100ゲルググ、1/100ガンダムF91、1/144ドラゴンガンダム、HGUCリックディアス×2、で1セットみたいな
    そういう売り方をするから、昔のプラモなんかはどうしてもお店に売れ残っちゃったりするんだよ。
    俺は昔のプラモにも味があって結構好きなんだけどさ」
シロー「へぇ。さすがにコウは詳しいな」
アル「それでお店に残ってるガンプラを安く譲ってもらって、三璃紗の人にプレゼントしようってことになったんだ!」
劉備「徐州は戦災から復興したばかりで、子供達が遊ぶような場所も玩具も用意できないからな」
張飛「助けてくれ兄貴! 接着剤がくっついて離れねぇ!?」
劉備「子供達の為のガンプラをお前が遊んでどーするんだよ……」
ジュドー「なあガロード兄、三璃紗とこっちの物々交換で一儲けできないかな?」
ガロード「だな。たしかシュウトとかは異世界と行き来してるんだろ? なんとかゲート使って」
シュウト「ざくれろゲートだよ。でも異世界の移動は大変だよ。次元の裂け目とかあるし
      あとうっかり魔剣エピオンに出くわしたりもするんだ」
ガロード「シュウト、お前よく無事で……」
ジュドー「他に方法はないの?」
劉備「雷に撃たれるとかだな」
ガロード「それできるのガンダム族だけだから!!」
張飛「でもよぉ、ジムがいっぱいでアイツらも喜ぶぜ!」
劉備「ああ。村人は殆どジムだからな!」
シロー「それって、ジムのプラモが余りまくっ……モガモガ!?」
コウ(シロー兄さん、空気よんで!)
シロー(コウに空気読んでって言われた!?)
張飛「でも俺達みたいなSDのジムはねーんだな」
劉備「張飛、あまり贅沢いっちゃだめだぞ!」
アル(ジムモデルの騎士や武者は、販売されないから……)



ユウ「……ジムはいいMSだ」
フィリップ「いきなりなんだよ、ユウ!?」
レイヤー「君のBD1号は中身陸戦型ガンダムだろう」
イデ「ジムを愛する人は、心強き人〜♪」
ミケル「なんか居た!?」

465通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:07:08 ID:???
コウ、ガンプラ専門店でバイトすればいいんじゃないかw?
まあ、そんなことしなくてもシーマさんが職を斡旋してくれそうだけどさw
466通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:12:15 ID:???
兄弟の皆さんがカラオケに行ったらどうなるか
考えてみたんだが
……メンバー編成だけでもめまくりそうだ


467通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:29:21 ID:???
ロックオンとフェルトとか上手そう
468通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:32:14 ID:???
ジム好きは普通ジムの(凸)な弱さに惹かれる人と
ジムカスみたいなちょっとカッコイイ量産機に惹かれる人の
二通りに分けられる
469通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:48:50 ID:???
>>466
山ちゃんじゃなかったギュネイとか、
ハイネとかカティとかルナマリアとか上手っぽいよな
470通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:55:17 ID:???
>>466
とりあえず宇宙世紀編とG,W,X、∀とコズミックイラ、OO、SDの3組じゃないか?
それと女性メンバー入れるか入れないかでもかなり具合が違ってくるな
471通常の名無しさんの3倍:2010/11/19(金) 23:58:04 ID:???
シリーズ別じゃなくて世代別に分けた方が穏当だろう
歌はもろにジェネレーションギャップでるし
472通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 00:36:31 ID:???
まあ初代と08小隊とかでも曲調に相当な違いがあるからな
シャアやハマーン様とかもメンバーに入れたりするのも面白そうだけど
えらいことになりそうだ 
ハマーン様がシャアに対してサイレント・ヴォイス歌うけどシャア無視して
アムロとマイク取り合ったり

ドモンが熱い曲を本気で歌って他のメンバーの鼓膜がひどいことになったりしそうだ
473通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 00:44:17 ID:???
まるでジャイ○ン・リサイタルだな
474通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 00:45:52 ID:???
ドモンは中華曲が以外と上手そう
鼓膜破壊はシローかもしれん
475通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 00:57:24 ID:???
ドモンは俺のこの手がryだから真赤なち…… いやなにも言うまい…
ガロードはティファと二人で仲良くデュエットとかしてそうだな
ヒイロは上手いんだけど興味ないからたまに1、2曲歌うだけになりそう
もちろんTWO-MIXを……
アムロとシャアがどっちがBeyond The time歌うか揉めそうな気が……
476通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 01:02:38 ID:???
田中公平で一緒だしな>Gガンと真赤な誓い
キャラ的にはガロードとティファなんだろうけど
477通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 01:16:12 ID:???
あ、そこまで考えてなかったが言われるとそうだな
アムロ、カミーユ、ジュドーって歌上手いのかな……
意外と音痴だったりすんのかもね
シローとかシーブックはどんな感じの歌を歌うとさまになるだろう
478通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 01:16:52 ID:???
持ち歌が演歌「男道、獣道」の東方不敗
479通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 02:01:11 ID:???
意外と歌上手いのがコウ。中の人のハイトーン・ヴォーカルは必聴。ニコニコ動画で探してみよう。

〜カラオケハウス「ボヘミアン・ラプソディー日登町店」〜
コウ「♪聖闘士☆矢〜!!」
ガロード「キー高ッ!!」
ウッソ「普段地味めなコウ兄さんがこんなに歌上手いなんて・・・おかしいですよ!」
ヒイロ「何がだ」
シーブック「あ、アムロ兄さんがへこんでる」
アムロ「ボクが・・・一番上手く☆矢を歌えるんだ!!orz」
キラ「正直、アムロ兄さんのペガサス幻想曲はちょっと微妙だよねw下手じゃないけどwwラクスとミクが一番だね」
カミーユ「空気嫁、キラ」ジュドー「あれ?普段なら『アンタって人はーっ!』とツッコミ入れるシン兄は?」
ロラン「あぁ、シンなら」

〜別室〜
ルナマリア「きーみはだっれとキスをする〜♪」
シン「歌が上手いな、ルナは。プロみたいだ」
レイ「気にするな。俺は気にしない」
シン(またそれかい!)
ステラ「うぇーい!次ステラうたう〜!つ『深海の孤独』」
シン「なんかせつない予感がする〜!?」


後オクレ兄さんの中の人がプロのミュージシャンなんだったけか?
480通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 02:04:51 ID:???
ジュドー「全員入れるカラオケルームがあったらグループ分けする必要ないぜ!」
シン「いや、そんな広いカラオケ屋無いだろ」
ガロード「無いなら作ればいいってね!ねえ?シーブックお兄さま!」
シーブック「気持ち悪いから。カラオケマシーン作れとか頼むつもりだろ?」
ガロード「ばれたか」
カミーユ「まぁカラオケマシーンの一台、二台くらい作れそうだが・・・場所はどうする気だ?」
ジュドー「コウ兄のデンドロのコンテナとか広くていんじゃない?」
シン「いや!だめだろ!」
キラ「デンドロ一年に数回しか使わないしね。あれ使うときは最終決戦だから」
シーブック「最終決戦が年に数回ある街ってなんなんだろう」
カミーユ「今更だろ」
481通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 02:11:07 ID:???
やっぱカティだな。
482通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 02:39:13 ID:???
>>479
いや、シャニの中の人じゃなかったか?
オクレ兄さんの中の人はナレーターでがっぽがっぽ稼いでるほう。
483通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 06:26:35 ID:???
中の人的な意味なら、ドモンやデュオより上手い人などそこらにいないだろ
484通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 08:05:55 ID:???
CUCのキャラに紅白出場経験がある自称演歌歌手になりない人がいるけどな


ビリー「ここは持ち歌の『めめしい野郎のうた』を」
グラハム「私も負けてられん、『抜け殻』で」
スウェン「……」(向日葵をセット)

シン「あんたって人達はー空気が重くなる」
ウッソ「リア充のシン兄さんが言っても無駄ですよ」
485通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 08:19:32 ID:???
ジャック「大地に咲く一輪の花! ガンダムブロッサム!」
デフ「海風に揺れる一輪の花! ガンサムF90マリンタイプ!」
ブライト「日の光浴びる一輪の花! ダイターン3!」
ローラ「月光に冴える一輪の花! ホワイトドール!」

ヒイロ「……どこから突っ込めばいい?」
486通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 10:07:48 ID:???
ブロッサム以外はそもそも花関係ねえ!!
マリンタイプは他にもジムとかザクがいるから一輪じゃねえ!!
ダイターン3はそもそもガンダムじゃねえ!!
ターンXやブラックドールはどうなんだよぉぉ!!

シン「こ、これがボケを殺すということだ…」
シーブック「いや、殺したらダメだろ…」
カミーユ「つーかツッコまれた4人がぴくりとも動かないんだけど」
ジャック「わ、我等などまだ小物…」
デフ「私の上にはまだボケ四天王が…」
ブライト「その上にはさらに我等が盟主…」
ロラン「m…」
シン「言わせねえよ!!打ち切り漫画コースなんて!!」
487通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 11:04:48 ID:???
>>475
ヒイロは下手だと思う
キャラソン的に…ユーキャンシャウシャウユーキャンシャウ
488通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 11:29:51 ID:???
>>473
スネ夫ですけどね

アスランはきっと普通の歌は歌ってくれない
489通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 12:13:00 ID:???
セシリーは爺さんの「セシリーアイドル化計画」のおかげでアイドル曲は上手いはずw
490通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 18:31:06 ID:???
>>488
だがラップならノリノリで歌ってくれるw
491通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 19:31:21 ID:???
そういやヒイロはGLAYの曲にギュネイと一緒になんかやってたよな
492通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 20:05:42 ID:???
>>498
アスラップか…!
493通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 21:20:12 ID:???
>>486
>ダイターン
Gガン最終決戦で居るらしい話を聞いた……
と言う事は「ダイターン・ガンダム」が存在すると言う事……かも知れない
494通常の名無しさんの3倍:2010/11/20(土) 22:00:33 ID:???
目が2つあって角があればガンダムだろw
495通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 01:02:45 ID:???
>>489
ルナマリア「う〜ん……」ジロジロ
セシリー「えっと……顔に何か付いてる?」
ルナマリア「いや、悔しいけどセシリーほんと綺麗だよね。アイドル目指してるだけあるわ」
セシリー「あのね……勘違いしてるみたいだから言っておくけど、
     私はアイドル目指してないから。おじいちゃんが勝手に言ってるだけ」
ルナマリア「そうなの?もったいない」
ルー「せっかくだからオーディションだけでも受けてみたらいいのに」
ファ「代わりに応募しておいてあげようか?」
ルイス「友達がアイドルとか面白そうだしね」
ネーナ「今のうちにサインちょうだーい!」
セシリー「みんな……ちょっと落ち着いてね……」



カミーユ「あいつらさ、全員「見た目だけ」ならそこそこだよな。ユニット組めばいけるんじゃね?」
シーブック「それは無理だろ。協調性なさそうだぞ」
カミーユ「そうか?でもあいつら仲はいいだろ?」
シーブック「いや、そうじゃなくて……気に入らない仕事とか黙って受けると思うか?」
カミーユ「……ああ、無理だな」
496通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 01:18:27 ID:???
>>495
ファ:さほどわがままではなさそう
ルー:わがままっていうより強気な彼女
ルナマリア:中の人曲出してるよね
ネーナ:問答無用に容赦なくわがまま
ルイス:愛のままにわがままにルイスは沙慈だけを傷つけない
結論
マ・クベ「ウラガン…シーブックの彼女はいい女だ」
497通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 01:28:08 ID:???
カラオケボックスinマイスタ

アレルヤ「歌の話なのに僕の名前が1回も出て来ないよハレルヤ、世界の悪意が(ry」
録音「まぁ00勢の中じゃ准将さんが飛び抜けて上手いからなっと」ポチッ
刹那「ロックオン、それは・・・」
眼鏡「ロックオンのお経ソングに釣られて霊が集まってくる確率、85.326%」
498通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 11:13:49 ID:???
ロックオン兄弟のデュエットとか面白そうだな
499通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 11:21:09 ID:???
>>492

アスラン「果実のドリアン、果物の王様 リリーナ・ドーリアン、亡国の王女様
ドリアン熟成、匂いが臭い ドーリアン熟考、理想が青臭い
ついでにハマーン先生加齢臭臭い…!」

こんな感じ?
500通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 11:25:40 ID:???
>>499
ガロード「うーわー」
ジュドー「ファンネルで蜂の巣にされてバスターライフルで焼却かよ。オーバーキルも良いところだな……」
501通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 12:15:39 ID:???
>>499
ラッパーって、こんなふうに人のことを悪し様に言う連中なのか?
いや、1st世代なもんで、ヒップホップは今ひとつ良くわかってないんだが…
502通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 12:25:18 ID:???
悪口を言う=ラッパーじゃなくて、自分のメッセージを韻を踏みビートに乗せて
リズミカルに叫ぶ(?)って感じで、言いたい事の中には悪口や批判(dis)も
含まれるって感じかな?
別に普通の歌ものでも十分ありえることだと思うよ

スレ違い失礼
503通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 13:27:59 ID:???
了解。
ラッパー諸氏は誤解してすまんかった。
504通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 16:10:58 ID:???
ラップはザコ(コマンダーサザビー含む)でしょ
ココロオドルのダンス伊達に踊ってませんぜ

赤ザコ「仲間″同士″
    夜″通し″
    ″あ″そんだ
    ″ア″ッパーな
    テン″ション″
    シチュエー″ション″」

キャプテン「キミはマイクをもつと人が変わるな」
505通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 17:29:46 ID:???
(゚∀゚)エンジョイ!!
506通常の名無しさんの3倍:2010/11/21(日) 18:22:56 ID:???
>>504
グラップラー・グフ「まぁあの時の撮影で一番ノリノリだったのはコイツだがな」
ザッパー・ザク「なっ、なんだよ! オレ様はプロフェッショナルとしてだな!」
デストロイヤー・ドム「武器武器〜♪ 俺の武器〜♪」キュッキュッ
507通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 13:52:11 ID:???
すげえなにこのスレもうpart60以上行ってんのか
今日初めて知ったわ…まじで俺特こういうの大好き

今更なんだがカミーユは精神崩壊してないんだな
劇場版とかゲーム準拠なのか
508通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 14:09:01 ID:???
>>507
精神崩壊どころか、原作で死んだはずのキャラもゴロゴロと…
そーいう所だw
なんだったら>>1の過去スレ保管庫も見てくるといい。
509通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 15:27:16 ID:???
>>507
死んでるのはララァだけだしな
まあたまに出てくるけど
510通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 19:02:34 ID:???
ここは各作品ファン同士の確執が酷いガンダムの中にあって、いがみ合いの無い奇跡的なスレだからな。


>>503
ラップってのは元々黒人の音楽で、格好良く韻を踏みながら如何に相手の悪口を言うかを交互に競う物だからな。
EMINEMの自伝映画見ると分かり易いが、世界で1番ナウくてイカした悪口の言い合いだと思う。
511通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 20:12:09 ID:???
>>510
ラン家スレもほとんどいがみ合ってないよね。
トロワスレは……あそこはどうなんだろう?

>>507
本編じゃ仲悪いキャラ同士がここじゃ仲良しってことも結構あるしね。
住民と言うか、ネタの投下者の裁量よるところが大きい。
512通常の名無しさんの3倍:2010/11/22(月) 21:13:01 ID:???
>>511
そうだな。
最近色々なシリーズを見てたらシーマ様がデレる事なくお亡くなりになったり、
ギンガナムがボケる事なく繭に包まれたり、
ネーナとルイスが殺しあったりしてるの見て違和感感じるなw
513通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 01:44:11 ID:???
>>507
たまに精神崩壊するよ
主に女性関係の修羅場でw

ちょっと前までだったらスレの最初から読むの大変だろうし
保管庫のパート20辺りからをおすすめしてたんだけど
(パート20でマイ、21でセレーネ、22辺りで刹那のキャラの方向性が決まった感じだったんで)
ここまで来たらパート20からでも大変だなあ見直すの
514通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 02:50:19 ID:???
かみーゆ「そんなことないにゅ! ボクは正気にょ〜!」
515通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 04:10:11 ID:???
アスランをアスにゃんにして何かネタにできそう

…かと思ったらそんな事はなかった
516通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 10:22:17 ID:???
ガロード・ランをガロードにゃんにしてみたら…

エニル「いいわ…」(ガロードに猫耳)
ティファ「(赤面…)」(ガロードに尻尾)
パーラ「ついでにヒゲもつけようぜ!」(ガロードに肉球)
517通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 10:44:23 ID:???
アル「にゃあ」
シュウト「にゃあにゃあ!」
クリス「あら可愛い。 どうしたの?」
アル「スメラギお姉ちゃんがくれたにゃあ」
シュウト「にゃおーん!」
クリス「ああ、さっきの救急車はソレか」
518通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 10:53:40 ID:???
アレルヤ「猫耳をつければ可愛がられるのか…そうだ!僕もアレルにゃになれば…」

ソーマ「」
アレルヤ「やあマリー」
ソーマ「ん?」
アレルヤ「に、にゃー」(猫耳その他フル装備)
ソーマ「…吐き気がする」

アレルヤ「………」
ハレルヤ「(無様だなァ、アレルヤァァァ!!)」
519通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 11:04:37 ID:???
アムロ「また貴様の仕業か! 貴様はそうやって犬派を見下すことしかしないんだ!」
シャア「なんの事かは知らんが、猫派である私を侮辱したのは理解できたぞ、アムロ!
     君は世間にブームを仕掛けられる私に嫉妬しているのだ。そう言えば気がすむのだろう?」
アムロ「そりゃ挑発だよ!」


ガロード「あー久々」
ジュドー「νとサザビーってことは、半分お遊びでしょ」
520通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 11:30:49 ID:???
最近猫耳が流行っているみたいね…
流行にのるのは尺だけど、鈍いアイツを振り向かせるためだったら何でもやるんだから!
試しにブログに写真をアップしてみたけど、思った以上に好評! コメントが付きすぎて大変だったな。
まあ、本当は実物より、ほんの少〜し、若く作りして撮ったんだけど、それは些細な問題、だよね?
あ、もうこんな時間! 学校に行かなきゃ遅刻しちゃう!
今日はお気に入りのピンクの猫耳をつけて、アイツを誘惑しちゃうんだから!


ビーチャ「な、なあ、何でハマーン先生猫耳なんかつけてるんだ?」
ガロード「知るかよ!ジュドー聞けよ」
ジュドー「やだよ!あれどう見ても雌豹じゃん!絶対近づいたら喰われるって……!」
521通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 11:49:22 ID:???
ピンクパンサーとはまた歳がばれs
522通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 11:56:24 ID:???
523通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 13:16:41 ID:???
モニク「(…このところヅダのトラブルも無いし、来月の歳末決算まではまだ余裕がある…よし!)
    なあマイ、今日は何か予定はあるか?」
エルヴィン「(ね、姉さんから!)」
マイ「は? えーっと…」
エルヴィン「(神様…)」
マイ「そうですね、今期はそれほど大きな問題もありませんでしたし…
   特に急ぎで片付ける案件は無かったと思いますが」
カスペン「よかろう、それでは私が日頃の労をねぎ」
エルヴィン「ああああっ! 部長!ちょっと、お話が!」
カスペン「む? 何事かね」
エルヴィン「えっと、ここではちょっと…」
カスペン「ふむ。 いいだろう」スタスタ
エルヴィン「(姉さん、頑張って!)」
モニク「エルヴィン…」
マイ「何でしょうね? 僕もちょっと…」
モニク「あ、ああ! あの件かな? だったら、部長に任せておけば大丈夫だ!
    それよりもマイ、今日は飲みに…」
ソンネン「大変だ! 何か知らんがいきなりニャッゴがバカ売れし始めた!」
マイ「なんですって!」
ヘンメ「ニャッゴと言うと、あの猫耳尻尾型コ ミュニケーションサポートキット、
    装着者の脳波を感(ry(以下、技術技 術した説明により割愛)耳と尻尾の動きにより
    感情を表現する、あのニャッゴか!」
ホルバイン「じいさんは言っていた…ナイス説明台詞」
ソンネン「ああ、そのニャッゴだ。 小売店どころか、もう問屋にも在庫が無いそうだ」
プロホノウ「むぅ…ニャッゴはオッゴと並んで我が社の生命線…」
デュバル「これはジオ(ry」
ジーン「クリスマスシーズン商戦にも影響が!」
プロホノウ「諸君! 緊急増産だ! ただちに工場のラインを確保! 流通を押さえるのも忘れるな!」
マイ「ダイクン社の工場を借りられないか、交渉してきます!」ガサガサ
プロホノウ「うむ! 頼んだぞ!」
マイ「では、行ってきます!」バタバタバタ…
ワシヤ「さ〜、忙しくなるぞ〜〜♪」

モニク「…今日は…飲みにでも…行かないか? ………ハハ、ハハハハハ………」
524通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 13:58:54 ID:???
猫耳つけて迫ればきっといけるさ
525通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 15:07:52 ID:???
先生! この流れで刹那が
「俺が一番うまくネコミミを扱えるんだ…!」
と暗い部屋で白目になって体育座りしています!
526通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 15:13:21 ID:???
この流れ前も見たぞと思ったらニャッゴかw
527通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 16:42:09 ID:???
ルナマリア(猫耳)「これで迫ればシンもイチコロね!」
メイリン「(イチコロは死語だよお姉ちゃん…)」

ステラ(猫耳)「にゃえ〜い♪(スリスリ)」
マユ(猫耳)「にゃあにゃあ♪(スリスリ)」
シン(猫耳)「……………(////)」

ルナマリア「………遅かった………orz」
528通常の名無しさんの3倍:2010/11/23(火) 21:34:40 ID:???
ネコ耳と言ったら、とある人気RPGにネコ耳ローブというのがあって………
アホ毛マリアよりマユやステラが似合いそうだな
529通常の名無しさんの3倍:2010/11/24(水) 00:56:39 ID:???
つまり
ステラ「ウニョラー」
マユ「ウニャロー」
シン「トッピロキー」
……


ウッソ「ということですね」
キラ「違う、絶対に違うよ」
530通常の名無しさんの3倍:2010/11/24(水) 17:39:40 ID:???
>>527
トニヤ「ルナにはこっちの方が似合うんじゃないかナー」つ【うさ耳】
セシリー「ちょっ…」
ルナマリア「こ、これは…」
トニヤ「スーツはやっぱり赤?」ゴソゴソ
ルー「なんでそんなもん持ち歩いてんのよ、アンタは!」
531通常の名無しさんの3倍:2010/11/24(水) 17:45:34 ID:???
>>530
月はいつもそこにあるwwww
532通常の名無しさんの3倍:2010/11/24(水) 23:58:15 ID:???
東方不敗「どうした!この程度かぁ!?」
ドモン「まだまだぁ!!」

シュウト「レインさん、ドモン兄ちゃんってさ…」
レイン「どうしたの?急に」
シュウト「“マジ○・ザ・ハ○ド”ができると思うんだ、僕」
レイン「マジ…、何、それ?(困)」
533通常の名無しさんの3倍:2010/11/25(木) 00:31:02 ID:???
エクストリームVSにエクシア参戦だって
やったね刹那!ガンダムがふえるよ

http://p.twittie.jp/HCnv9m
534通常の名無しさんの3倍:2010/11/25(木) 20:16:18 ID:???
00一期枠無かったもんな


アレルヤ「既にケルディムが居るからデュナメスが来るとは考え辛い」
ハレルヤ「前作からヴァーチェが続投も無ェだろ、ケルディムの技にセラヴィーも居るしなァ!」
アレルヤ「つまり00一期枠でキュリオスが!」
ハレルヤ「真の超兵の実力を見せてやらァ!そうだろアレルヤァァァァァァ!」
アレルヤ「そして目立てばマリーも少しは振り向いてくれるかもしれない!」

刹那「アレルヤ、その理論だとアリオスもダブルオーの技に(ポン)………どうしたロックオン」
ニール「言ってやるな刹那。夢くらい………見せてやれ」

シャア「ふははは!どうだ!シナンジュが追加されれば私の枠は四つだ!二枠とは情けないなアムロ!」
アムロ「く、フロンタルはあくまでも分身だろうに!」
シャア「悔しければ貴様も分身をカウントしてみせろ!」
アムロ「ええい!僕は奴等との関係を認めていないと何度言えば!」
535通常の名無しさんの3倍:2010/11/25(木) 21:44:11 ID:???
最近00ネタ少なかったから助かった!
みんな遠慮しないでもっと来い
種厨なんかに負けるな
536通常の名無しさんの3倍:2010/11/25(木) 21:55:08 ID:???
※「種厨」には種アンチも含まれます
537通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 02:13:14 ID:???
※種に関わるような奴は全員厨です。
538通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 05:23:50 ID:???
DOME「ふふふ、Gビットという形で僕が参戦しているよ!」
539通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 10:02:21 ID:???
テメェじゃねぇ!あれはD.O.M.E.だ!w
540通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 11:44:30 ID:???
D.O.M.E.「直接二人の手助けが出来るのは嬉しいね」
ガロード「俺としては、ティファにはあんまり無理して欲しくないんだけどな」
ティファ「……大丈夫、だからガロードの側に居させて」



キラ「何か微妙に桃色になってきてるんだけど」
ウッソ「……あれ、もしかして羨ましいんですか?キラ兄さん」
キラ「止めてよね!ラクスは今年始年末へ向けてのスケジュール調整、で忙しいんだから仕方がないじゃない」
シン「……驚いた、てっきりまたミクとかなんとか言い出すかと思ってたのに」
キラ「あれはあれ、これはこれ。ラクスはきちんと理解してくれてるから助かるし」
シン「……ラクスさん居なくなったらキラ兄どうなるんだ」
キラ「さぁ?とりあえず嘆きながらどこかの機密にLet's ハッキング☆かな」
シン「何してるんだよアンタは!」
キラ「止めてよね、そんなこと言うから答えただけじゃないか!」
ウッソ「あははは……ところで、先程ネーナさん来ましたけど、驚く程静かですよね」
キラ「ああ、さっき見てきたけど一緒にガンプラ作ってたよ。見てくれば?」



刹那「違う、ここはもっと丁寧にだ。いい加減にやると組み立てた時に響く」
ネーナ「ええー……面倒くさいよー」
刹那「我慢しろ。綺麗に仕上げたくないのか」
ネーナ「それは私の機体だし綺麗に仕上げたいけど」
刹那「なら我慢しろ」
ネーナ「……ふぇーい」




ウッソ「……ああいう関係はたまに羨ましくなりますね」
キラ「あれ、急にどうしたの。ウッソらしくもない」
ウッソ「いや、なんとなくですよなんとなく」
541通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 12:48:35 ID:???
ウッソには大事なパートナーがいるだろ
ちゃんと後ろを守ってくれる



ハロが
542通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 15:22:13 ID:???
アムロ兄さんが15で作ったハロはバージョンアップを繰り返しながら弟達に受け継がれたんだな
543通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 15:51:10 ID:???
するとハロ空白の世代は…壊したな、誰か

ドモン「ハクショーイッ!」
544通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 17:12:17 ID:???
>>542
流れとしたらアムロ→カミーユ→(バナージ)→ウッソか。
545通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 17:23:50 ID:???
そうすると、アスランはアムロに弟子入りしてハロを作ったんだろうか?
546通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 17:48:07 ID:???
そういえばこのスレ、
クロスボーンのハロ(セ…ベラ艦長が飼っていたオウム)
って出て来たことあったっけ?
547通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 18:26:03 ID:???
>>545
普通に市販品を自分でバラして調べたんじゃないか?
自作PCみたいなノリで。
理系に進もうかってヤツなら小中の頃からそう言う事はやるぞ?

ラクス「それで、組み立てられなくなって、良く泣いていましたよね♪」
カガリ「うわ、お前ほんとに泣き虫だな」
アスラン「むっ、昔の事だ!」
キラ「にやにや」


>>546
小ネタでちらっと出たよーな気がしないでもないが…あんまり印象に残るような話は無いと思う。
変態兄弟の探偵ネタで使われたっけ?

まぁパン屋でペットは衛生上まずかろうし、セシリーはほとんどF-91ver.だからなw
548通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 20:34:44 ID:???
兄弟の一部とか、セシリーといつもつるんでる連中はキンケドゥやベラの事知ってるんだっけ?
549通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 21:28:13 ID:???
誰も知らない
あと、ベラという名称はシーブック以外のカロッゾベーカリー関係者しか使わない
550通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 23:42:49 ID:???
>>548
過去スレ見てこい
パート16に怪盗キンケ関連の良い話があった筈だ
551通常の名無しさんの3倍:2010/11/27(土) 00:46:57 ID:???
ネーナ「と言うわけでせっちゃんからACE;Rを借りてきました!」
ギリ「何が「と言うわけ」なんだ?」
ネーナ「いや〜、ベラ・ロナの秘密を探ろうとしたけど、よくよく聞けばあんたも出てるらしいじゃないのよ」
ギリ「え…?あ、ああ…それか…ふふん!どうだ、羨ましいか?」
ネーナ「いや、でもさ…これってどう見ても悪者じゃん」
ギリ「うるさいな…出られるだけマシだろ。お前は出ても無いくせに」
ネーナ「あたしはGジェネWで出たもん!色んな技が可愛いって評判だったし!」
ギリ「何が可愛いだ。本性隠してただけだろうが!」


ルナマリア「今日も良い感じで喧嘩してるねー。どっちが勝つか賭ける?」
メイリン「やめとく。いつも泥仕合でちゃんと決着付いた事ないじゃない」
552通常の名無しさんの3倍:2010/11/27(土) 01:31:54 ID:???
>>546
パート44とかでチラッと出てるね
なんで覚えてるかというと、そのss俺が書いたからさ(キリッ
過去ログ読み直すの楽しいがたまに黒歴史が埋まってて困る
553通常の名無しさんの3倍:2010/11/27(土) 13:39:36 ID:???
>>543
ハロさん「元嫁とちょっとな…」
ハロ長官「ジェネラルジオングとちょっとね…」
554通常の名無しさんの3倍:2010/11/27(土) 20:32:58 ID:???
実際はホーク姉妹って仲良いのかな?
本編だとルナマリアが怪我した時もメイリンってお見舞い行ってなかったり、
何となく微妙な関係に思える描写もあった気がするけど。
まあ、ここで仲良しなのはいい事だと思うけどね。
555通常の名無しさんの3倍:2010/11/27(土) 23:39:04 ID:???
どうでもいいわぁ

そんな事よりそろそろせっさんとネーナの話が読みたい
556通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 00:06:04 ID:???
>>555
読みたいなら自分で書いてみてはどうかね?
さあメモ帳を開こうかw
557通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 01:30:49 ID:???
>>555
サビだけ流用した替え歌なら作れるかも………って一回そばかすで作ったな。
558通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 02:07:19 ID:???
>>557
ザビ家の歌?

と思ったら全然違った
559通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 05:48:05 ID:???
>>551

泥仕合なだけにドローとか。

560通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 13:03:46 ID:???
アムロ「ヒイロ、>>559の座布団、全部取り上げなさい」
ヒイロ「任務、了解」
561通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 21:46:58 ID:???
でもギリはゲームでもツンデレだったよなw
562通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 22:16:48 ID:???
トビア「ギリのツンデレも先生が教えたんですか?」
カラス「君は何を言っているのですか?」
563通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 23:27:14 ID:???
カラスが女教師だったら萌えたのに…
564通常の名無しさんの3倍:2010/11/28(日) 23:27:48 ID:???
鳶「先生締め切りギリです」
烏「君は何を・・・それは不味い」
565通常の名無しさんの3倍:2010/11/29(月) 01:01:24 ID:???
>>563
マシュマー「ハマーン様では不満だと言うのか!?」
ジュドー「何で、俺がとばっちりを食うのさ!!」
566汚い話で申し訳無い:2010/11/29(月) 02:52:18 ID:???
シン「うートイレトイレ」

今、家のトイレを求めて全力疾走してる俺は、一般的なコーディネーターの男子高校生
強いて変わったところをあげるとすると、兄弟が通常の家庭の3倍以上いるってことかな?

〜第一トイレ前〜
シン「げ、トイレ今誰か入ってんの?」
ヒイロ「現在、刹那兄さんが任務を遂行中だ」
カミーユ「おい、シンちゃんと並べよ」
シン「二人待ちか……」
カミーユ「第ニトイレ行ったらどうだ?」
シン「あっちもいっぱいだろうな……」
刹那『ガンダム家にはトイレが4つある……
    それでも朝のトイレラッシュは無くならない……俺達はガンダムになれない……』
ヒイロ「兄さん、いいから早く任務を遂行しろ」


〜第ニトイレ前〜
シン「やっぱいっぱいだ……orz」
シーブック「コウ兄さん!早くしてよ!」
コウ『いや、キバッてるんだけどさ』
シュウト「コウ兄ちゃんいっつも長いよねー」
アル「ガロード兄ちゃんと、ジュドー兄ちゃんは学校でするからもう行っちゃた」
シン「お前らも学校でしたらどうなんだ?」
ウッソ「学校でうんこに行くなんて……小学生には危険なんです!」
アル「クリスんちにトイレ借りようかなー」
シン「仕方ない……第三トイレにかけよう……」


〜第三トイレ前〜
オルバ『入ってまーす』
シン「なんでだあああああああああ!」
オルバ『なんでって、大きい方でだけど』
シン「排泄物の種類は聞いてねえよ!なんで変態兄弟が家のトイレ使ってんだよ!」
オルバ『まぁ落ち着きなよ』
シン「お前は落ち着いてないでさっさと出せ!
    クソッ!第四トイレに行くしか無いか……離れだからあんまり行きたくないんだよな……」
オルバ『ああ、離れのトイレなら兄さんが使ってるよ』
シン「なんでだよ!」
オルバ「『私の便意は凶暴です……って言ってるよ。この間隔は大だね』
シン「だからお前らの腹の調子を聞いてるんじゃねえよ!」
567通常の名無しさんの3倍:2010/11/29(月) 11:21:22 ID:???
相方の腹の調子までわかるのはちょっとヤだなwww
568通常の名無しさんの3倍:2010/11/29(月) 12:08:48 ID:???
オルバ「僕達が共有するのは、それだけだと思うのかい?」
シャギア「痛みも苦しむも共に有するからこそ、この兄弟の仲なのだ」
オルバ「そうだね、兄さん」
569通常の名無しさんの3倍:2010/11/29(月) 14:10:30 ID:???
>>568
つまり、どちらか片方がニャンニャンしても、もう片方に筒抜けなのか……
570通常の名無しさんの3倍:2010/11/29(月) 14:44:35 ID:???
光のカリスト「私達のどちらかが犬のうんこを踏んだ時も」
影のカリスト「相方にも踏んだ感触や臭いが伝わるのさ……!」
トビア「お前らも大変なんだな……」
ギリ「踏まないようにすればいいだけだろ」
571通常の名無しさんの3倍:2010/11/29(月) 19:44:44 ID:???
光のあしゅら男爵「私達のどちらかがあしゅら男爵と言われた時も」
影のあしゅら男爵「相方にもそう言われてるのが聴こえるのさ……!」
トビア「お前らそこに書かれた名前も……」
ギリ「やああしゅら男爵お揃いだなw」
572ガンダム家次兄の一番熱い日 1/6:2010/11/30(火) 05:52:09 ID:???
シロー「ゲホッ…ゲホッ……」
セレーネ「39度……平熱が高いシローでもここまでくると完全に風邪ね」
シロー「うぐぐ……いや、午後には治す……
     今日はシュウトとアルの授業参観があるんだ……
     アムロ兄さんが出張で居ない今、俺が兄弟の家長として頑張らないと……」
セレーネ「アムロ兄さんの次は私なんだけど?」
シロー「セレーネ姉さんだって仕事があるだろ。宇宙に上がるって、そろそろ出発しないと
     公転周期がどうのこうのって、今日じゃなきゃ不味いって言ってたじゃないか」
ドモン「すまん、俺が代わりにいければいいんだが、ガンダムファイトが入っていて……
    マイ兄さんも会社も大変だろうしな、ニュースでやってるアレ(ヅダリコール問題)で」
ロラン「僕が行きましょうか、授業参観」
シロー「いや、流石にロランを行かせる訳にはいかない。先生との面談もあるからな……
     俺は温かくして。薬飲んで、寝て、風邪を治す!。お昼になったら起こしてくれ」




プルプルプルプルー♪


シロー「うん……電話か……ロランは……買い物にでも出かけたのか?
     はい、もしもし、ガンダム家ですが……(うっ…頭痛い……)」
ミケル『隊長ー! どうして携帯につながらないんですか!! 
シロー「ミケルか…? 俺は今日は非b…」
ミケル『大変なんですよ!!』
シロー「何があった!?」


シャギア「バンダールは戦艦というより移動要塞といった方が正しいだろうな」
グラハム「見れば分かる!!」
レイヤー「街のビルが子供のようだ。日本の特撮怪獣を見ている気分になるよ」
シャギア「その巨体故に真っ向からの制圧戦では無類の強さを誇ったが
      平和な今では無用の長物になってしまってな、その維持コストも身体の大きさに比例する
      ということで、軍部では金食い虫の名前を欲しいままにし、
      ついに軍縮の煽りを受けて廃棄が決定した」
オルバ「ところが、廃棄を決定したはいいが、アレだけ大きなものを解体するとなると
     それだけでもお金がかかるということで、そのまま放置されていたというわけさ」
ハロ長官「なるほど、参考になったよ」
ハリソン「倉庫で錆び付いていた代物なら、整備もロクにしていないと考えてもいいのか?」
シャギア「さて? 現状、アレが動いているのだからな。攻撃能力も残っているという考えも、否定はできない」
オルバ「まして、動かしているのはデビルガンダム細胞だよ。
     自己修復、だっけ? それが倉庫の中で積もった錆びを払い落としたかもね」
ギャバン「市街地から遠ざかっているのがせめてもの救いか。海に向かってるのか?」
ユウ「……廃棄処理施設だ」
ハロ長官「確かに、DGバンダールの進路上には、MSやモビルシチズンなどの廃棄処理施設がある」
エイガー「野郎がここに陣取られたら不味くねぇか? DG細胞ならスクラップから兵隊ができあがっちまう」
シロー「長官、出撃許可を!」
シャギア「シロー・アマダ? 君は今日は非番ではなかったかな?」
シロー「何故それを知っている?!」
オルバ「僕たちはフロスト兄弟だからね」
シロー「……なんだよ、それ。まあいい、長官、自分も参加させてください!」
ハロ長官「今は少しでも味方が欲しい時だからね。プリベンターやサーペントテールにも協力要請を出している。
      ところでシロー君、少し顔が赤いようだけど?」
シロー「い、いえ、走ってきたものですから!」
ハロ長官「そうかい? よし、みんな、市民に被害が及ばないよう、海上で勝負を決する。
       各自持ち場について、DGバンダールを迎撃する体勢をとってくれ!」
全員「了解!」


573ガンダム家次兄の一番熱い日 1/6:2010/11/30(火) 05:54:55 ID:???
シロー「ゲホッ…ゲホッ……」
エレドア「隊長、ノイズを混ぜないでくれよ」
シロー「悪い。悪い。いいか、今回の任務は味方の援護だ。敵の攻撃能力が不明な以上
     不用意に近づくのは危険だ。スタンドプレーはするなよ!」
カレン「はっ! 一番やらかしそうな隊長が言ってるよ!」
ミケル「デカブツに取り憑きたがるのは隊長の悪い癖だってね!」
エレドア「バーカ、中に美人が乗ってなきゃ、隊長だって抱きつきやしねぇさ」
サンダース「敵の攻撃力以上に、隊長の行動の方が不明ということか……」
シロー「サンダースまで…お前たちなぁ!」
ハリソン『アマダ刑事、いいのか? 今日は小学校の授業参観があるんだろう?』
シロー「ハリソン刑事? いや、授業参観には間に合わせるつもりだ、安心してくれ!」
ユウ『……ハリソン刑事はなぜ小学生の行事を把握している?』
グラハム『愛か?』
エイガー『なんだ? 出撃前に捕り物かよ?』
レイヤー『ハリソン刑事の逮捕は後でいい。今は戦力が必要だからな』
ギャバン『おいでなさったぞ!』




ガガガガガガガ……!!

ノイン「弾薬は惜しむな。どうせ費用は向こう持ちだ」
劾「傭兵は倒せる時に敵を倒す。その為に出し惜しみはしない」
エイガー「助っ人にいいとことられてたまるかよ!」
アダムス「落ち着いてください、エイガー刑事は只でさえあつくなりやすいんですから」
フィリップ「おっと、ウチのもう一人の瞬間湯沸かし器が動いたぜ」
レイヤー「シロー刑事、前に出すぎだ!」
シロー「……はっ! す、すまん、みんな……
    (熱でボーッとしてたなんて言い訳はできないぞ、シロー!)」
サンダース「隊長は弟さんの授業参観があるから、焦っているんですよ!」
イライジャ「授業参観か……」
カレン「戦場でセンチメンタルかい、色男」
イライジャ「……悪かったな。俺の両親は俺がガキの頃に事故で死んだからさ、
       誰もこない授業参観ってのは、寂しいもんだよなって思っただけだ」
シロー「……その気持ちはよくわかる。アムロ兄さんだって、俺が学生の時は学生だったし
     俺が大きくなった時には、上の弟たちも大きかったからな。
     だからせめて、アルやシュウトには……そういう思いはさせたくないんだ!!」
ゼクス「フッ…」
ノイン「ゼクス?」
ゼクス「私の父上は忙しくてな。私やリリーナの学校行事にはパーガンが来てくれたものだ……
     残念には思ったが、寂しいと思ったこは一度もなかった。私は幸福者という事だ。
     寒くなってきたからな、パーガンにはカーディガンかマフラーか、プレゼントを送りたい。
     ノイン、選ぶのを付き合って貰えるか?」
ノイン「勿論です、ゼクス」
ゼクス「ならば、私のトールギスでヤツに側面から奇襲を仕掛ける!!」
グラハム「オーバーフラッグ隊、我々も続くぞ! プリベンターウインドの逆、右面から突破口を開く!」
ハリソン「F91は正面からいく! 少年や少女達の笑顔を失わせるわけにはいかないからな!」

ジュリ「ハロ長官!」
ハロ長官「……現場の判断を尊重し、攻撃を許可する。
      私も……人の親だからね、彼らの思いは無碍にはてできないよ」

ハワード「隊長!」
グラハム「砲撃の数は8…いや10か」
ダリル「半数以上の砲台は動かないようですね」
グラハム「これなら取り付けると見た!!」

574ガンダム家次兄の一番熱い日 3/6:2010/11/30(火) 05:56:57 ID:???
ブゥゥン……
グワバァァァアァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

グラハム「なんと!!」
ダリル「ジョシュアがやられた!」

シャギア「荷粒子砲が可動しているだと!?」
レイヤー『どういうことだ?』
シャギア「バンダールには荷粒子砲が搭載されている。この戦艦の最大火力だ。
      しかしその事は軍も理解していて、倉庫に入れる前に一部の部品を取り外していた筈……」
ハロ長官「軍の怠慢だったと?」
オルバ「その部品が取り外しになった理由は、それが高額製品で、他に流用する為でもあったはず……
      だよね?兄さん。だから、あれは恐らく……DG細胞!」
レオン『その部品なら確かに他部署に受領されていた記憶があります……DG細胞で間違いないでしょう』
ギャバン『つまり、アイツが廃棄処理場にいったらヤバイって決まったようなもんということか?』
ハロ長官「……どのみち、ヤツを止めなければならないことに違いはない」

ミケル「違いないって……コッチがミンチになる可能性がダンチじゃないか!!」
エレドア「泣き言いってんじゃねぇ! ポリになった時から、んな覚悟はとっくにできてんだよ!」
ギャバン「いい覚悟だ! ボルジャーノン隊に引き抜きたいぐらいだぞ!」
エイムズ「隊長、そりゃないですよ!」
カレン「ふん、随分熱血なセリフじゃないか、エレドア!」
サンダース「隊長の影響ですね……隊長?」
シロー「ケホッケホッ…え…? あ、ああ……やるぞ、みんな!!」

ドン!ドン!ドン!ドン!

ハリソン「砲撃の数が増えている……ッ!」
劾「DG細胞の修復機能か……時間が長引けば不利だな」
サマナ「やはり野良デビルガンダムヘッドが原因ですね。デビルガンダム本体なら、感染力はこの程度じゃないでしょう」
ノイン「だとすれば少々の戦闘ではこちらのMSに感染することもないということか」
エイガー「やっぱ突っ込むか!」
イライジャ「砲撃戦用の機体で言うなよな……」

ハロ長官「核になっているDG細胞さえ破壊できれば、バンダールも止まるかも知れないな……
       よし……遠巻きに攻めるのはやめだ。全機、接近して攻撃を開始!!」

サンダース「了解!」
カレン「どうしたんだい、隊長? いつもならアンタが先陣切って進m……」
エレドア「隊長、アブネェ! 砲撃がくる!」
シロー「……うっ!?」

ボンッ!!

ミケル「隊長ーーーー!!」

シロー「心配するな、俺は無事だ。あんまり怒鳴らないでくれ、頭に響く。
     ……尤も、俺一人だったら危なかったけどな」
ノリス「ふ……そのような軟弱な気概ではアイナ様を任せることはできんな」
アイナ「シロー、怪我はありませんか?」

サンダース「カスタムタイプとフライトタイプのグフか」
エレドア「お姫様がお供を連れて登場ってところか?」
カレン「一般市民のお嬢さんに助けられるなんて、ウチの隊長は情け無いね」

575ガンダム家次兄の一番熱い日 4/6:2010/11/30(火) 05:58:35 ID:???
シロー「……カレンの言うとおりだ、助けてもらって言えることじゃないけど
     アイナ、ここは危険だ。警察に任せて、逃げるんだ」
アイナ「そうはいきません。私は戦いにきたのです」
シロー「しかしっ!」
アイナ「この騒動の責任は、私にもあります」
シロー「え?」
ノリス「ギニアス様が研究用に保管していたデビルガンダムヘッドが逃げ出してな……」
シロー「あー…」

ハロ長官『シロー君、君の方こそ下がりなさい』
シロー「長官!?」
ハロ長官『体調が優れないようだね? そんなコンディションで戦われてもみんなに迷惑がかかる』
シロー「ぐっ……や、やれます! 
     たかが風邪ぐらいで、市民の命も、弟の授業参観の約束も
     守れなくなってたまるもんか!!」
ノリス「長官どの、もしアマダ刑事が足手まといになるのであれば……
     このノリス・パッカードが後ろから切って捨ててくれましょう!」
アイナ「ノリスっ?!」
シロー「いや、アイナ、ノリスさんはよく言ってくれた。今の俺にはそれぐらいの覚悟が必要だ」
ノリス「それでこそ、アイナ様が見初めた男!」
アイナ「シロー……でしたら、私もお付き合いします」

ハロ長官「やれやれ……」
ジュリ「いいんですか、長官?」
ハロ長官「男が意地張ってる時は、何を言っても無駄なものだよ」
ジュリ「そこが可愛いんじゃないですか」
ハロ長官「そう言ってくれる女性を掴まえたら、男は一流だね」

ガガガガガガガガ!!

エイガー「核のデビガンヘッドって言ったって、このデカブツの中に隠れられたら、探すの楽じゃないぜ!」
レイヤー「とにかく、攻撃して表面を削っていくしかない」
ユウ「EXAMシステム起動……」
フィリップ「ユウ!?
ユウ「EXAMなら……殺意に反応する筈だ」
シロー「よし、ユウ刑事に続くぞ!」
劾「了解」
ユウ「……そこか、右舷上部!!」
イライジャ「もらった!」

グボッ!

576ガンダム家次兄の一番熱い日 5/6:2010/11/30(火) 06:01:01 ID:???
イライジャ「何っ!?」
サマナ「中からデスアーミーが!!」
イライジャ「うぁああ!!」
ギャバン「おい、無事か!?」
イライジャ「……な、なんとか脱出した」

グボッ!グボッ!グボッ!

ジュリ「長官、DGバンダールの中から無数のデスアーミーが!!」
ハロ長官「相手がDG細胞なら、ありえることか……」

グラハム「構うな! デビルガンダムヘッドの位置は掴めたのだ!
      乾坤一擲、首だけになったとしても、ヤツに噛み殺す!!
      ぬぉおおお!! 武士道とは、死ぬことと見つけたりぃぃ!!!」
ハワード「隊長っ!」
グラハム「今日の私は……阿修羅すら凌駕する存在だ!!!」

ボンッ!

ジュリ「グラハム機、大破……し、しかしっ!」

ミケル「バンダールの装甲が欠けて……」
アイナ「デビルガンダムヘッドが……見えた!!」
レオン「隊長、DG細胞であの傷が修復しない内にっ!」
レイヤー「集中攻撃だ!!」
アダムス「しかし、このデスアーミーの数じゃ……」

???「「超ぉぉぉ級覇王ッ!ラァァ〜ブラブッ!電ッ影ッ!ダァァァァァァァァァァァァァァン!!」」

ジュリ「デスアーミー、LOST、LOST、LOST、LOST、LOST……!」
ハロ長官「この技はっ!」

ドモン「キィィィングオブハートの名にかけてぇ!!
     デビルガンダムッ! 貴様にシロー兄さんの、アルやシュウトの授業参観の邪魔はさせん!!」

シロー「ドモン!? ガンダムファイトは!!」
ドモン「試合はすでに片付けてきた!!」
レイン「随分いそいで試合を決めたと思ったら、そういうことだったのね」
ドモン「ああ、シロー兄さんの代わりに俺が授業参観に出るつもりだったが……いいタイミングで間に合ったようだな!」

ギャバン「これで形勢逆転だ!」
ハリソン「まて、荷粒子砲の熱量反応増大……来るぞっ!」
フィリップ「ユウッ! どうした、退避だ!」
ユウ「……EXAMのヒートオーバーだ。俺に構わず逃げろ」
サマナ「そんなことっ!」

ブゥゥン……
グワバァァァアァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

レイヤー「ユウ刑事ーーー!!!」
アイナ「反対側から熱源反応!? これはっ!!」

ブァァアァァァァァァーーーーーーーーーー!!!

シロー「サテライトキャノンの光……!?」
エレドア「嘘だろ、あれって月が出てないと使えないんじゃなかったのかよ!?」

シャギア「ふ……サテライトキャノンは元々、月と地球の間の衛星を中継して
      いつ、どんな場所でも撃てるように設計してあるのだ……」
オルバ「荷粒子砲、恐るるに足りないね、兄さん」
577通常の名無しさんの3倍:2010/11/30(火) 06:01:11 ID:???
一応しえん
578ガンダム家次兄の一番熱い日 6/6:2010/11/30(火) 06:54:53 ID:???
シロー「フロスト兄弟……お前達のサテライトランチャーが、どうして?」
セレーネ『DSSDの所持している衛星をちょちょいと改造してね』
シロー「姉さん!?」
ソル『ちょちょいって……セレーネは確かにちょちょいって設計計算したけど
    実際に仕事したのは僕とスウェンなんだよ? 急ピッチで死ぬかと思った』
スウェン『……問題ない。セレーネのあの必死な顔をみて、俺は絶対にやり遂げると決めた』
セレーネ『必死って……私がそんな顔したわけないじゃない?』
スウェン『……そうか。それでも俺がセレーネの頼みならやり遂げることに代わりはない』
セレーネ『はいはいありがと。シロー、デビルガンダムなんてさっさと倒してアルとシュウトの所にいきなさい。
      授業参観、あの子達ぐらいには見てくれる大人がいないと寂しすぎるでしょ?』
シロー「ああ……わかった!!」

ハリソン「いくぞみんな! 敵の残存兵力を排除しつつ……」
レイヤー「誰か一人でもいい、コアのデビルガンダムヘッドに辿り着き……」
劾「破壊する」
エイガー「うおおぉおぉおりゃぁぁぁぁ!!!」

ガガガガガガガ!!!

ギャバン「不味いぞ、装甲が修復しかけてやがる!!」
ノリス「ミリアルド殿!」
ゼクス「!」

ガシッ!

ゼクス「ヒートロッドで、傷口を押さえつける……」
ノイン「今だ、行けぇいっ!!」
ミケル「隊長!」
エレドア「隊長!」
カレン「隊長!」
サンダース「隊長!」
アイナ「シロー!!」

シロー「うぉおおおおおおおおおおぉぉぉぉ!! 銃身が焼け付くまで、撃ち続けてやる!!!!」

DGヘッド「ギャアァアァァアアァァァーーーーーーー!!!!」


ハロ長官「12時10分、事件解決っと」
ジュリ「お疲れ様です、長官」
ハロ長官「そのセリフは現場の彼らにかけてあげてくれたまえ。私はむしろ、これからが忙しいからね」


シロー「はぁ…はぁ…ふぅぅ……」
ミケル「一息ついてる場合じゃありませんよ、隊長!」
ドモン「シロー兄さん、このままじゃ授業参観に間に合わないぞ!」
シロー「げ! よ、よし、MSで……」
カレン「隊長のMSはボロボロだよ。尤も、五体満足なMSなんてここにはないけどね」
ドモン「MFならあるぞ。兄さん、俺のゴッドを使うか?」
シロー「病み上がりに無茶言うな。ファイティングスーツ着るだけで倒れそうだ」

マイ「乗り物ならありますよ」

シロー「マイ!?」
マイ「ようやくリコール問題が片付きました。お陰で新開発の"ぷちヅダ"の開発が遅れてしまいましたよ」
サンダース「その後ろにあるのが、ぷちヅダですか?」
マイ「はい。ちょうどテスト運用していた所なんですが……シロー兄さん」
シロー「あ、ああ……(まさか、俺にヅダに乗れっていうのか?)」
マイ「アルやシュウトの為です、会社には上手くいっておきますから、これを使ってください」
シロー(断れないっ!)
579ガンダム家次兄の一番熱い日 おまけ:2010/11/30(火) 06:56:45 ID:???
その日、授業参観にやってきたシローについて

セーラ「シュウト君のお兄さんって刑事さんでしたっけ?」
ティコット「刑事って凄いんだな。今日も黒こげで頭がパンチパーマになって授業参観に来てたし」
ドロシー「けい子先生が心配したら"いえ、いつものことですから"って言ってたしね」
シンタ「アルとシュウトの兄ちゃん強えぇー」

アル&シュウト「「う、うん……」」



おしまい










飯田監督のご冥福をお祈りします
580通常の名無しさんの3倍:2010/11/30(火) 08:19:04 ID:???
GJ……
581通常の名無しさんの3倍:2010/11/30(火) 13:26:10 ID:???
スウェンはホントに気質がヒイロっぽいよな
相手がアレだと苦労も
―――スターゲイザーが帰還するまでしばらくお待ちください―――
582通常の名無しさんの3倍:2010/11/30(火) 21:03:46 ID:???
GJ!
兄弟年長組の活躍話はなかなか無いからかっこ良かった!
583通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 00:53:30 ID:???
アムロ「出張先でセイラさんとあって、久々に楽しかったよ。
     煩い赤いのも居なかったしな! ……あ、チェーンからの電話だ。
     ……うん、うん……ははは、チェーンがチャーミングすぎるからさ☆」

シロー「……」
ドモン「落ち着けシロー兄さん、ハンマーは不味い!」
シロー「じゃあドライバーならいいのか?」
コウ「ドライバーもダメーー」
584通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 01:04:15 ID:???
まだシローには両手を合わせた技が・・・
585通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 06:28:32 ID:???
シロー機のEz8をコアに、陸ガン・ジム頭・ホバーが合体してですね
586通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 06:37:14 ID:???
シロー「ハンマーも、ドライバーも、両手も塞がれた……
     だが俺にはまだ、動輪剣があるっ!!」
リリーナ「捨てておきました。完全平和に武器は必要ないのです」
シロー「な、ならばドリルがっ!!」
ヒイロ「埋めておいた」
587通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 13:38:03 ID:???
長編GJ!
久々にフロスト兄弟のかっこいいところを見た気もするが、
ハリソンが小学校の授業参観をチェックしていたことと、
ジョシュアが真っ先に落とされたところも不覚にも笑ってしまったよ
588通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 14:11:36 ID:???
>>586
まだメンタルバーストが…。
589通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 19:06:21 ID:???
まだ勇気が残っているじゃないか!
590通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 19:23:49 ID:???
大人なんだから金で解決
旋風寺コンツェルンの財力を駆使すれbうわなにをくぁwせdrftgyふじこlp
591通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 19:54:59 ID:???
金で解決したらダメだろw
592通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 20:10:27 ID:???
愛と勇気が残ってるはずさ
愛と勇気だけが友達なんだから
593通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 20:32:09 ID:???
Gジェネ新作来たよ。00は劇場版もセットだよ。
594通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 21:15:18 ID:???
それは確実に面白いな
595通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 21:36:30 ID:???
10本買う。
596通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 21:40:18 ID:???
>>590
舞人、ガインショットが効かない!
597通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 22:05:40 ID:???
>>592
アムロ「マチルダさーーーーん!」
598通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 22:12:39 ID:???
デッカード「何?ガインショットが効かない?」
ボルフォッグ「そういう時はショタ分を充電するのです!」
キャプテン「力が漲るっ!」
599通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 23:06:37 ID:???
>>598
さすがにスレ違いw
600通常の名無しさんの3倍:2010/12/01(水) 23:11:02 ID:???
ロラン「キャプテン、付き合う友人は選ばなくちゃいけませんよ……」
キャプテン「しかし彼らは偉大なる先人……」
インベル「●REC」
キャプテン「インベル、ロランは男だ」
インベル「…OTL」
601通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 01:04:16 ID:???
そういや新作のGジェネにゲストみたいな形で三国伝メインの4人が出るみたいだね
それぞれの元になった機体に乗せるとシャア専用のみたいに機体が変化するとか

アレハンドロ「ちなみに私をガンダムMKVに乗せると騎士ガンダムに・・・」
リボンズ「ならないならない」
602海老蔵なんのその1/3:2010/12/02(木) 02:15:10 ID:???
マリナ 「お、お腹が空きました……」
シーリン「た、耐えるのよマリナっ。神様はいつだって、
     迷える子羊を見捨てたりは、しないのだから!」

居酒屋青い巨星
アムロ「最近、マリナさんが、ここでアルバイトをしていないみたいですね」
ハモン「あの子は多忙なのだから、仕方がないわよ」
アムロ「でも、ウチにご飯を食べに来なくなってたりも、するんですよ?
    ロランから、いつでも食いに来いって、言わせてあるんですが」
ラル 「まだまだ、小僧だな。わっはっはっはっは」
アムロ「ちゃ、茶化さないでくださいっ」
ハモン「物を乞う。これは、人としての誇りを著しく傷つける行為だとは、思わない?」
アムロ「あ、もしかして……?」
ハモン「立場のある人間であれば特に、そうおいそれとは、できない行為よね
    あの子を気にかけてあげるのであれば、もう少しだけでいいから、
    自然な態度で接してあげるといいのではと、私は思うわ」
アムロ「意識しないつもりでも、態度にはでてしまいますよね。難しいな、人間関係は」
ラル 「ほう。ならばさらに、例題を出してやろう
    最近、アルがウチへ遊びに来なくなったという状況がある
    この困難な状況に傷つき、それでも、
    コツコツと店を経営しているところもある!
    そういう店も、そういうところも、アルのだよ!」
アムロ ビクッ
ハモン 「アナタ。坊やが驚いてしまっているわ」
ラル  「おお、すまん。アッガイタン、小僧にお銚子をサービスしてやってくれ」
アッガイ きゅ〜♪(アムロにお酒を注ぐ)
アムロ 「あ? ああ、ありがとう」

ガラガラガラ

ハモン 「あらいらっしゃい。社長とクリスの組み合わせとは、珍しいわね」
シャア 「ああ、ちょっとな」
クリス(0080) 「あ、アムロさんもいらしてたんですね。こんばんは」

アムロ 「シャア貴様っ。とうとう、クリスにまで、手を出したのか!」
シャア 「勘違いも甚だしい。貴様のその余裕のなさが笑いの種になると、なぜ分からんっ!」
アムロ 「貴様っ」
クリス 「おふたりとも、やめてください!」

ラル  「店での乱暴狼藉は、たとえキャスバル坊ちゃまであろうと、見過ごせませんぞ」
シャア 「ん? おおそうだな。すまない、猛省する。ではクリス、座らせていただこうか」
クリス 「はい」
ハモン 「キープしているボトルで、よいでしょうか?」
シャア 「ストレートで出してくれると、嬉しい」
ハモン 「はいはい^^」
クリス 「わ。ロマネコンティ……」
シャア 「口に合うとよいのだがね」
クリス 「庶民の私には、むしろ度が過ぎます^^;」
シャア 「そうか? では、ワインにも合うお料理が出せるこの青い巨星を、
     たっぷりと堪能したらいい」
クリス 「はい!」

アムロ ギギギ……
ハモン 「ギギギしないの^^;」
ラル  「セレーネたち負け組み連合と、飲んで暴れている場面を、見ているだろうに……」
ハモン 「坊やにとっては、クリスは妹同然なんだもの。仕方がないわよ」
ラル  「そうだったな。はっはっは。お? こっちの注文がとどこおっていたとは!
     すぐに支度する! ハモン、先方へワビを入れておけ!」
ハモン 「はいはい^^」
603海老蔵なんのその2/3:2010/12/02(木) 02:16:07 ID:???
クリス 「で、アムロさん、どうしたんですか?」
アムロ 「いや、なんでもないさ、ハハ」
クリス 「?」

ラル  「人生というものは、そう易々とはいかないと、落ち込んでいたのだよ」
クリス 「まさかアムロさんがブルーモード!? エマージェンシー、エマージェンシー!」

どっかからの場所から応答
刹那  「了解、これより真のガンダムを回収、帰宅する」
ヒイロ 「敵は強大だ、隙を見せるな。任務、開始っ」
刹那  「真のガンダムを回収できれば、その功績は何物にも換えられない。ぬかるな」
ヒイロ 「当然だ。繰り返す。俺たちは、ぬかれない!」

アムロ 「だいだいですよ? アルに遊んでほしかったら、
     ラル専用ザクでも使えば、速攻で解決するでしょう?」
ラル  「ザクは素晴らしい。これに異論はない。だがな、ワシはグフ乗りなのだよ!
     今ではもう、ザクとは違うのだよ、ザクとはあ!」
アムロ 「ですが!」
シャア 「効率と信念は、必ずしも一致しないものさ」
アムロ 「貴様がそれを言うか!」
シャア 「何をっ!」

ドンガラガッシャーン

クリス 「私は止めませんし、支払いは、シャア社長に任せますけど、それでいいですか?」
ハモン 「ウフフ、いいわよ。それでやっておくわ。じゃ、そのお酒、飲んじゃいなさい」
クリス 「一本うん十万、うん百万のお酒……。せっかくだし、いただいちゃおうかな♪」
ハモン 「まあ。クリスも、肝が据わってきたわね。いい光景ね^^」

カウンター 隅
アスラン「楽しそうですよね」
アコース「楽しいわけねえだろっ。店の周りを滅茶苦茶にされたら、保障にいくらかかると思ってんだ!
     まったく、クランプは、毎日泣いてんだぞっ」
ナナイ 「はあ。こらアスラン、どさくさにまぎれて、私のお酒に手を出さない!」
アスラン「バレたか!」
アコース「あはは。アスランおまえ、ナナイ女氏の酒に目をつけるとは、やるな!
     だがな、俺の目が黒いうちは、未成年に酒は飲ませねえぞ!」
アスラン「あ、逆らいませんから、入店拒否だけは、どうか、ご勘弁を……」
アコース「おーし、じゃあ、アレを見ろ」
アスラン「はい?」

ラル  「小僧どもには、まだまだ負けんっ。」
アムロ 「旧式のグフが、なぜこうも!」
シャア 「あのヒートロッドに気をつけろ! ラルは、ラルは!」
604海老蔵なんのその3/3:2010/12/02(木) 02:18:40 ID:???
アコース「……分かるよな?」
アスラン「代金チャラにしてやる代わりに、あの戦いを止めろっていう、
     代わり映えのないオチですか?」
アコース「ま、そういうことだ。ジャスティスなら、楽勝だろ?」
アスラン「あの人たちに、MSの性能差で勝敗をうんぬんできるわけがないでしょう!」
アコース「そう言うなって。無事喧嘩を収めてくれたら、客に出す予定のなかった、
     サンマのフルコース。アコース特製、アスラン用頭髪鍋を作ってやっからよ!」
アスラン「ジャスティス出る! ミーティア、情報管制を任せるぞ!
     初期からの種割れによる、猛攻を敢行する!(パリイイイン!)
     ヒタイダー各員にも通達!
     アムロ氏とシャア氏を討ち取り、世界に平和を取り戻せ!
     行くぞ!」

アムロ 「またジャスティスか!」
ラル  「赤いカラーを背負うには、まだ生ぬるい小僧めっ。返り討ちにしてくれるっ」
シャア 「どうにも、他人には思えん。アスラン・ザラ、貴様は、なんなのだ……っ」

ナナイ 「……」
アコース「んまあ、今を収めるには、アレしかなかったんで……」
ナナイ 「承知している。気にしなくていい。保障は、我が社が責任を受け持とう」
アコース「そう言っていだたけると、助かります」
クリス 「請求額の想定がウン百万どころか、もっと桁が大きいんだけど、
     今は見なかったことにとておくほうが、きっとよさそうね……^^;」

マリナ 「この残骸は、何……?」
シーリン「気にしてはいけないのよ、特にこのスレでは!」
マリナ 「そ、そうよね……」
シーリン「行くわよマリナ。青い巨星へ、また働かせていただけるようにしなければ!」
マリナ 「人様のご好意は、受け入れるべきだとは思う
     そこに生まれる思いは、美しいわ
     けど、甘えになっているんじゃないかって、いつも思ってしまう……
     いいのかな?」

アッガイ「キュ〜ン♪」
マリナ 「まあアッガイタン、お久しぶりね。元気でいましたか?」
アッガイ「キュ〜ン、キュ〜ン」
マリナ 「そう、たいへんだったのね。なら私も、ラル様にもう一度、認めてもらえるよう、頑張るわ!」
アッガイ「キュキュ〜」

シーリン「だから、なぜあなたがアッガイタンの言葉が分かるのよ……」
ブライト「ノリという力を侮るべきではない。さあ、店へ入ろうか」
シーリン「ブライトさん!」
ブライト「まったくアムロのヤツめ。普段、大勢の弟たちを相手にしているぶん、
     ハメを外せる場所に来ると、容赦がない!
     刹那、ヒイロ、準備はいいか!」
刹那  「俺はガンダムだ!」
ヒイロ 「任務、開始!」


暴れたアムロ兄さんは、工作員系の弟たちによって捕獲され、無事、帰宅したという

ラル  「来てくれたか。助かる」
マリナ 「え」
ラル  「戦力として、アテにしていると、言っている」
マリナ 「が、頑張ります!」
ラル  「クリスマス戦線は遊びではいかんぞ。気合をいれて商売だ」
マリナ 「はい!」

アスラン「ボコボコにされた俺は、じゃあなんなんだ?」
シャア 「気にするな。勢いというものには、勝てはしない」(同じくボロボロ)
605通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 02:48:38 ID:???
アムロとシャアは巨星に行くときは初代とザクなんだろうな多分www
606通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 03:17:38 ID:???
クリス、飲みに行くならバーニィと行ってあげなよ
バーニィ拗ねちゃうぞw
607通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 05:24:45 ID:???
バーナード・ワイズマン(19)
酒を嗜むのは1年早い!ww
608通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 09:51:37 ID:???
コウ「そんなルールあってないようなものだけどね」
シロー「ちょっと顔貸しなさい」


シーマ「一年や二年ぐらいで劇的に身体の仕組みが変わるものかい」
コッセル「若い内はかなり変わるんじゃないですかね?
     『士三日会わざれば、刮目して相対すべし』てぇ言葉もありますぜ」
シーマ「それはまた違うだろ。まぁ、コウには甘酒かチューハイで充分かね」
クルト「飲ませない、って選択肢は……」
シーマ「まるっきりないね。あたしだってちんまい頃から飲まされてたよ。
    男たるもの、酒には強くなってもらわなきゃねぇ」
コッセル「(大変だな…コウ君も…」
609通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 14:42:48 ID:???
つーかぶっちゃけ二十歳から飲み始める人ってそうそういるか?
遅くとも18歳位から付き合いとか飲み会で飲むンじゃね?大学生とかはばれないように飲むンじゃね?コウなんかは特に
610通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 14:45:07 ID:???
シロー(警官)の前で言うなって事だろ
だからコウはKYなんだよ
611通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 17:13:30 ID:???
その前に、ヅラはコーディネーターだから酒飲めるのでは?
612通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 18:05:40 ID:???
アレックス「い、今の俺はアレックス・ディノです。それ以上でもそれ以下でもありません!」
カガリ「いや、お前はアスランだろ」
キラ「アスラン、そのサングラス似合ってないよ?」
ラクス「アスランはアスランですわ」
刹那「ヒタイレッドの気配を感じる」
613通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 18:05:49 ID:???
ヅラじゃない。カツラだ
だが女には、のまれるけどな
614通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 18:18:28 ID:???
>>613
>>612とかぶったorz
ヅラだけに
615通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 19:54:19 ID:???
シャア「赤い機体もサングラスも、まだアスラン君には早いようだな」スチャ
アムロ「シャア貴様、もしかしてサングラス常備しているのか」
クワトロ「シャア?そんな男はここには居ないが」キリッ
アムロ「前から言おうと思ってたんだが、貴様も総帥ルックにサングラスは微妙だぞシャア」
クワトロ「なんだと!?ふん、君はタンクトップにトランクス一丁がよくお似合いだったぞ!」
アムロ「ええい黙れ!」

シャクティ「_√………つまりシャアさんはトランクス姿のアムロさんを知っている………!」
ウッソ「シャクティ、僕の身内でそういう………今更かなぁ」
616通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 22:23:57 ID:???
>>609
ネーナ「クリスマスにみんなで飲んだシャンパンも一応お酒なんだよね?」
ルイス「一応と言うか、れっきとしたお酒だけどね」
ハマーン「ほほぅ……教師がいる前で違法行為を自白するとはおめでたいな。望みは停学か?」
ネーナ「うわ!いたの!?」
ルイス「いやあの……これは……その……」
ハマーン「と言いたい所だが、まあクリスマスパーティのシャンパンくらいでとやかく言うつもりはない。
     だが公の場で話す事じゃないな。あと飲酒を認めるわけにはいかない。実際に見つけたらそれなりの処分をするぞ」
ネーナ「は〜い。 ……よかった〜、先生意外と物分りいいんだ」
ルイス「ほんと……でもあんたは酔っ払ったらキス魔になるんだから自重しなさいよ」
カミーユ「へぇ……キス魔ね……興味深いな」
沙慈「まさかルイスとも……?僕まだなのに……」
ネーナ「え、沙慈まだだったの?ごめんね〜でもルイス可愛いんだよ?目閉じちゃってさぁ」
沙慈「ハハ……アハハ……嘘だ……そんなの嘘だ……」ふらふら
ルイス「あ!沙慈!違うの!女同士だからノーカン……じゃなくって!
    ほっぺにされただけだから! ちょっと待ってよー!」

ネーナ「あらら……まさか本気にするとはね」
カミーユ「まあ、あとで誤解といとけよ。あいつら、すれ違いだしたら長引くからな」
617通常の名無しさんの3倍:2010/12/02(木) 23:26:43 ID:???
>>615
あれはタンクトップというより、ランニングシャツじゃなかろうか。
618通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 02:36:35 ID:???
サイド3 ジオン広告社
キシリア「シャアと戦う? 本気で言っているのか?」
バーニィ「俺だって、引けないときは、あるんです!
     アズナブル社長は、閣下が可愛がってらっしゃる方だとは存じ上げていますが、
     やはり、ちゃんと動機を伝えての決闘を申し込むからこそ、
     筋が、筋が通ると思って!」
キシリア「ほう。若造が、言うものだ。恋はハリケーン。そう言いたいか?」
バーニィ「お願いします!」
キシリア「俗ではあるが、いちおう聞いておこうか。勝算は?」
バーニィ「勝ち負けのみを追及したものでは、ありません!
     男だったならば、やるべきことを、するしかないんです!」
キシリア「!」
バーニィ「すみません。たとえ却下されたとしても、俺は引くつもりはないんで!」
キシリア「待て、若兵!」
バーニィ ヅダダダダダ!
キシリア「面倒ごとを押し付ける馬鹿がまた一人。まあいい、やってみなさい
     しかし。人に想われる存在、か……」

X総帥  「いい兵を得たものだな、キシリア」
キシリア「無鉄砲な男ばかり、なぜ私の場へ……」
デギン 「人は石垣だよ、子供たち」

バーニィ「俺は、俺はクリスが!」
シャア 「その覚悟、確かに見届けたぞ。バーナード・ワイズマン
     このシャア・アズナ──。いや、キャスバル・レム・ダイクンが、
     貴様の決闘を……受けて立つ!」

チュドーン

シュタイナー「キャスバル専用ガンダムで相手をしてくださるとは!」
ミーシャ「バーニィの野郎、ミンチより酷ぇことになってやがらあ、ヒック」
ガルシア「馬鹿にしてねえで、回収してやるんだよ!」
アル  「バああああーニいいいいィ!」
アンディ「セイラさんの病院へ運ぶ。慌てるなアル! 大丈夫だ、助かる!」

アスラン「あれ。模擬戦で死亡者が出たって?」
ガトー 「我々が感知すべきことではない。気にせず、調練に励むべきだ
     混沌たる我が世に秩序をもたらすためにも、我々は、振り向いてはいかんのだ!」
ルース 「熱いねえ〜♪」
カクリコン「いいんだよそれで。想いなき男に、なにほどの価値がある!
     俺はあの若兵へ、敬意すら覚えるぞ
     アメリアなくして、俺はありえねえんだ!」
五飛  「ああ。それぞれに考えがあるからこそ、個性が生まれる
     だから俺は!
     アムロ・レイ。いつの日か、必ず決着をつけてやる!」

ミネバ 「なんだか、ちょっと怖いぞ」
セレーネ「ほっといていいから、ミネバはお茶をしていなさい」
ミネバ 「お茶! うんうん! お茶したいぞ!」
トレーズ「フフフ。では、私がバラのエッセンスをふんだんに使用した午後ティを、
     馳走しましょうか」
ミネバ 「トレーズのお茶は匂いがいいから、好きだぞ」
トレーズ「何よりの、褒め言葉です^^」

クリス 「え。いいのそれで……」
619通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 13:32:01 ID:???
ロラン「うーん、今日の晩ご飯は……」
ギンガナム「ローラ!毎日毎日主婦業お疲れだなあ!」
ロラン「ギンガナム……?な!ブラックドールに乗って!なぜ!?」
ギンガナム「なあに!たまにはローラもストレス発散をしなければなるまい!だから戦えええ!」
ロラン「そんな屁理屈!」


ガロード「ん?どうしたんだティファ?」
ティファ「……来ます」
ガロード「何が……ってあれは変態兄弟のMS!?」
オルバ「やぁ、唐突だけど久しぶりにガチンコで闘ってみないかい?」
ガロード「何でだよ!何が目的だ!」
シャギア「目的?我々がライバルだからだよ。なぁオルバ?」
オルバ「そうだね兄さん。生涯のライバルだよね」
ガロード「くっ!」
ティファ(あの人達からは悪意を感じない……純粋な……喜び?……闘うことへの?)


刹那「グラハム・エーカー!この世界でお前と闘う理由は無い!なぜ闘いを望む!」
グラハム「少年!君がガンダムだからよ!常に望んでいるのだよ!
       ガンダムとの闘いを!ガンダムを超えることを!
       少年がガンダムであるというのなら!私を倒してみろ!」
刹那「お前は……世界の歪みだ!」



セレーネ「何やってんの、あの子たち」
マイ「最近の街のテンションに乗せられた主人公とライバルの図といったところでしょうか」
セレーネ「晩ご飯遅くなりそうねー」
マイ「出前取りましょうか」
620通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 19:23:19 ID:???
>>601
その方式でいけば張飛や関羽達も出せたかもね


しかしGジェネでスパロボ風に世界観が混ざったのってNEO以来だよな?
621通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 19:30:59 ID:???
NEOはその・・・これでGジェネシリーズを見限った人多数・・・
622通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 19:41:44 ID:???
>>601
リボンズ「12月24日に限れば、ガンダムMKIIIに乗ればサンタガンダムになって子供たちのヒーローになれますよ」
アレハンドロ「それだ」
サタンガンダム(時々サンタ)「我の年一回の出番を奪おうとはいい度胸だ」
623通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 20:34:19 ID:???
NEOのラスボスはお師匠さまだった
624通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 20:58:57 ID:???
Gジェネワールドてばこのスレのキャラのほとんどが出るのか、胸が熱くなるな…
625通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 21:15:12 ID:???
そこにロリソンはいますか?
626通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 21:33:47 ID:???
あまりGジェネシリーズは詳しくないんだけど、クロボン連中って過去に出てたんだっけ?
ギリとかA.C.E:Rで初めて漫画以外の絵を見たけどキャラデザ意外と良かった。
なんかすげー猫目だし、ここでネーナと絡んでる姿に違和感なくなったわw






バーンズさんのMSだけは吹いたけど
627通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 21:38:30 ID:???
黒本を動かしたのはGジェネFが最初
声もBGMも殆どそれで決まった
次がニルファだったはず
628通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:00:40 ID:???
00が出るならそれでいい・・・
629通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:13:52 ID:???
SS投下いきまーす。

ちょっと季節外れのネタだけど、ご容赦。
630秋名残・前1/3:2010/12/03(金) 22:14:57 ID:???
ビーチャ「枯ーれー葉よ〜♪ 枯ーれー葉よ〜♪」
モンド「なに、その歌w」
ビーチャ「知らないのか? これは昔のいでででで!」
エル「こぉら! 口じゃなくて手を動かす!」
ルー「そーよ! わざわざアタシたちが手伝ってんですからね!
   ちゃっちゃと終わらせる!」
ビーチャ「ちゃっちゃと…って、言ってもよぉ…」
モンド「これは、ねぇ…」
 毎度おなじみネオトピア連邦学園。
 その校門から続く並木道を、舞い落ちる枯葉が埋め尽くそうとしている。
 それは幻想的とも言える光景ではあったが――
ジュドー「ウチの学校、緑が多いのは良いんだけどさ。
     こういう時、困るよねぇ」ガッサガッサ
 ――それを掃除する者にとっては、やる気のゲージをごりごりと削られる仕打ちである。
ビーチャ「言えてる」
モンド「あーあ、こんな事ならリーダー、サボるんじゃなかった」
ルー「うわぁ…ハマーンの授業サボったの?
   怖いもの知らずにも程があるでしょー」
ジュドー「いや、しょうがないんだって!
     今日のハマーン、すっげー怖かったんだから!」
ルー「? ハマーンが怖いのはいつものことでしょ?」
モンド「いやいやいやいや! あれは、そう言うんじゃないから!」
ビーチャ「これを見ろ!」つ>>520
ルー「…うわーお」
ジュドー「てゆーかビーチャ、ちゃっかり写メってんのな」
ビーチャ「この事実を俺たちだけのものにはできん!」
エル「…字面だけみれば立派なこと言ってるみたいよね」
モンド「実際には不幸のお裾分けだけどね」

リィナ「もう! ルーさんまで手止めちゃって!」
イーノ「ほんとだね。 あ、ティファ、次はこっちね」
ティファ「はい」
フェルト「よいしょ」ガサガサ
 こちらは大雑把な他の者たちとは違い、丁寧に枯葉を集めて行く生真面目組。
リィナ「あ、すみません。 でも、いいんですか?
    お兄ちゃんたちは自業自得ですけど、お二人は別に罰当番じゃないんですよね?」
ティファ「はい」
フェルト「えっと、お付き合い? こう言うの、CBの仕事で慣れてるし…」
イーノ「それを言うなら、リィナだってそうでしょw」
リィナ「だって、お兄ちゃんたち、見張ってないとすぐ逃げ出すし…」
ティファ「皆でやった方が、早く済みます」
 こくこくと頷くフェルト。
631秋名残・前2/3:2010/12/03(金) 22:16:22 ID:???
ビーチャ「そもそも、ガロードの奴はドコ行ったんだよ!」
ジュドー「…愛しのティファさんを放って消えるなんて、珍しいな」
エル「まぁガロードは罰当番じゃないから、あんたたちが文句言う筋合いは無いんだけどね」
 周りから見れば常に一緒に行動しているように見られるガロードとジュドーたちではあるが、
 何かと授業を抜け出すジュドーたちとは違い、ガロードの出席率は高く、ほぼ皆勤である。
ルー「まー、あのガロードがティファと一緒に居られる機会を捨てる筈ないし」
 ただし、居眠り、内職、ティファに見蕩れて上の空、等々、
 授業態度は決して褒められたものではないのだが。
ジュドー「けど、自分から手伝うって言っといて、すぐにドロンはどうでしょね?」
ティファ「いいこと…」
エル「え?」
ティファ「いいことを、思いついたって…」
イーノ「いいこと?」
ルー「ってなんだろ?」
モンド「さあ?」
ビーチャ「いやな予感しかしない…」
ガロード「あ、そーいうこと言っちゃうわけ?」
ビーチャ「うわあ!」
ジュドー「おかえり」
ガロード「ただいま、…ってのも変か?」
 朗らかに笑う少年に、ティファが駆け寄る。
 そのまま熱い抱擁を交わして――などといった事が出来る二人でもなく。
 立ち止まったティファにガロードが人好きのする微笑みかけると、
 少女もその日本人形を思わせる整った面に、大輪の花が開いたような笑みを浮かべる。
エル「うっく」
ルー「…いーかげんこの子たちとの付き合いも長いけど」
モンド「むず痒いと言うか…」
リィナ「中てられちゃいますよねぇ…」(////)
フェルト「(私もロックオンと…)」(////)
ジュドー「ん? どした?」
イーノ「あはははは…」
ルー「………はぁ」

ジュドー「それで? いいことって何よ?」
ガロード「おう! ウッソの所から貰ってきた♪」
 そう言って、少年は抱えていた箱を差し出した。
632秋名残・前3/3:2010/12/03(金) 22:17:54 ID:???
 キュピーーン!√
ハマーン(ネコミミOff)「この匂い…まさか!」
 期末テストの問題を作成していたハマーンが、鋭い視線をモニターから上げる。
カトック「あんの悪がきどもがあっ!」
 その視線の先を、カトックが年齢を感じさせない力強いスライドで走って行く。
ハマーン(ネコミミOff)「…あの方が行ったなら、大丈夫か」
 そうして悩める女教師は、PCのモニターに視線をもどす。
 ドズル・ザビ邸にて家令も勤める彼女の毎日は激務続きである。
 問題用紙の作成はこの日の内に済まさねばならなかった。


ガロード「次も、そろそろ…かな?」ガサガサ
エル「わーい!」
ジュドー「ほい、熱いから気をつけろよ」
カトック「くぉおらあああ! ガロードオオオオ!」
 文字通り、地面を埋め尽くさんばかりだった枯れ葉もすっかり掃き清められた並木道。
ガロード「げげっ!」
 アルミホイルに包まれた“焼き芋”を手に、不敵な少年が顔色を変える。
 ずざざーーーっと砂煙を巻き上げて急停止するカトック。
カトック「貴様〜〜〜、校庭で何をやっとるかー!」
 その鬼の形相に、焚き火を囲む一同の顔が青ざめる。
 だが。
マリュー「まーまー、カトック先生、そんな興奮なさらずに」
 冬も間近なこの時期に、常夏の青空が似合いそうな、
 そんな艶やかな声が壮年教師の怒気をフラッペのように溶かして行く。
カトック「ラミアス先生!?」
マリュー「ども〜〜♪」
ナタル「………」
カトック「バジルール先生まで…」
 にこやかに手を振るマリューと、そしてさすがにばつが悪いのか、頬を染めて視線を逸らすナタル。
マリュー「ちゃあんと私たちが監督してますから!
     ここは課外授業の一環ってことで、一つ」
カトック「………」
マリュー「カトック先生?」
カトック「あー、焼き芋を握り締めた姿でなければ、納得もしたんですがね」
マリュー「あ、あら…ヲホホホホ」
カトック「教師が生徒に買収されてどうするんですかい…
     バジルール先生、口の横にイモが着いてますぜ」
ナタル「!!」
 慌てて口元を拭うナタルであったが、その為に後ろ手に隠していた、
 食べかけのサツマイモを晒してしまうのであった。


規制回避のため、後編はもう少ししてから投下します。
633通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:18:59 ID:???


焚き火で作る焼き芋は風情があっていいやね
634通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:24:15 ID:???
GJ!
そういやここのガロティファは手を握っただけで真っ赤って設定だったなぁと思い出してみたり。
堅物筆頭のナタルまで引っ張り込んでいるあたり、このメンバーは流石したたかと言うかなんと言うか。


さあ、果たして後半にはどういうオチが待っているのかな……?
635通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:44:15 ID:???
フェルト、ええ娘や…
636通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:47:37 ID:???
おっぱいともにいい娘や
637通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 22:49:46 ID:???
フェルトの00ネタバレスレとの扱いの差はなんなんだw
638通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 23:14:12 ID:???
タダイマー。
後編いきまーす!
639秋名残・後1/3:2010/12/03(金) 23:16:25 ID:???
カトック「やれやれ…」
マリュー「まあまあ、カトック先生も如何です? お一つ。
     甘いもの、お好きですよね?」
 一見すると熊でも絞め殺しそうなゴツイ体格、風貌のカトックであるが、酒もタバコも嗜まず、
 キャンディーやガムを常備する、大の甘党であることはすでに周知である。
ビーチャ「(おっさんを共犯にする気かよ、マリュー先生…)」
エル「(それって逆効果なんじゃ…)」
カトック「………」
 辺りを見回すと、立ち木とフェンスがうまく風を遮っており、
 火の粉が飛んだりと火災の心配も薄い場所である。
 傍らには枯れ葉の詰まったゴミ袋が山になっており、その量はおそらく並木道のみならず、
 中、高が併設してある学園の広大な敷地、全てを巡って集めたのだろう。
 枯れ葉は燃えやすいが、それだけにある程度の火力を維持するには、
 膨大な量が必要となるのだ。
 これもすべて、“焼き芋”というご褒美があればこそ、だったのだろう。

カトック「…いざって時の用意はしてあるのか?」
 言われて、水を満たしたバケツ―普段、廊下に立たされる時の戦友たち―を持ち上げ、
 携帯式の消化スプレーまで取り出してみせる少年たち。
カトック「まあったく! こう言う時の準備はいいんだな。
     ちゃんと後始末はしとくんだぞ!」
「「「「「「Sir! Yes,Sir!!」」」」」」
カトック「それじゃ、後はお願いします」
マリュー「お任せくださいな」
 盛大なため息と共に立ち去ろうとしたカトックではあったが…
カトック「ああ、そうだ」
 三歩進んだ所で、足を止める。
ガロード「?」
マリュー「?」
カトック「せっかくだ。 おいガロード、二つばかし寄越せ」


ハマーン「なるほど、ラミアス先生が」
カトック「まったく、あのお人はいつまでたっても気が若いと言うか」
ハマーン「いえ、生徒たちの側に立てると言うのは、大切な資質かと」
カトック「へへっ… ま、苦労を進んで引き受けてくださるんだからありがたいがね」
ハマーン「ふふ… それは、アルザミール先生も同じでは?」
カトック「ぐっ… 性分ってやつぁ、これがどうも…」
ハマーン「とにかく、冷めないうちに頂きましょう。 お茶を入れてきます」
カトック「ああ、それくらいは俺が…」
ハマーン「いえ、丁度一息入れたい所でしたし。 少々お待ちください」
640通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 23:16:26 ID:???
もっと00キャラ出してね
641秋名残・後2/3:2010/12/03(金) 23:18:43 ID:???
ガロード「お、最後のひとつはっけーん!」ガサガサ
ビーチャ「あー、最後ってなると、なんか名残惜しいな」
イーノ「まだ食べるの?」
 山と積まれた枯れ葉もすべて焼き尽くされ、後には白い灰が残るのみ。
ジュドー「結構、灰って残るんだな」
ナタル「それでは、これはゴミ捨て場に…」
エル「最後の一仕事だね」
ガロード「あ!いやいや! ちょい待った!」
ジュドー「?」
ガロード「灰は全部、このコンテナに入れて欲しいんだ」
 コンテナ、と言っても、人が持ち運びできるサイズの箱である。
 軍用の、弾薬輸送などで使われる耐熱密閉型のものだ。
ジュドー「どーすんのさこんなもの」
ガロード「芋の代価だよ。 肥料になるんだってさ」
ビーチャ「へぇ〜、こんなもんがねぇ…」
エル「焼却炉の灰じゃダメなの?」
マリュー「プラスチックやビニールも一緒に燃やしてますからね。
     肥料に使えるのはこんな風に木の葉とか藁とかだけで作ったものでないと」
ジュドー「あ」
ルー「マズ…」
マリュー「さて、では灰を肥料にした時に得られるメリットは何かしら?
     ビーチャ・オーレグ君?」
ビーチャ「えええっ!?」
ガロード「んじゃ、俺、ウッソ達にこれ渡して来るから! ティファ、イモ頼む!」
ティファ「えっ? え、ええ」
 教師スイッチが入ってしまったマリューから、慌てて逃げ出すガロードたち。
 コンテナをカートに載せ、(わざわざ古新聞で作った)袋に詰めた焼き芋を抱えて走り出す。
ジュドー「ひ、卑怯者〜〜!」
マリュー「違います! 次、モンド・アガケ君!」
モンド「はひっ!」
642秋名残・後3/3:2010/12/03(金) 23:19:43 ID:???

スージィ「わーい、焼き芋だー♪」
エリシャ「わ♪ ありがとう!」
オデロ「うひょう、熱々だな!」
ウォレン「アチ、アチ」
ウッソ「ありがとうございます、ガロード兄さん」
ガロード「オレは約束は守る男だかんな。 んで、こっちのコンテナは灰が入れてあるから」
トマーシュ「わざわざすまなかったね」
ガロード「いいっていいって。 んじゃ、行こうぜ、ティファ」
ティファ「ええ」
ウッソ「僕はもうちょっと作業してから帰りますから!」
ガロード「あいよ〜」
 仲睦まじく、並んで道を行く二人。
エリシャ「…あの二人、歩いてここまで来たのかしら?」
トマーシュ「ん? まぁ、歩いて帰るってことは、そうなんじゃないか?」ホフホフ
マルチナ「学校からここまで、歩いてだと30分くらいかかっちゃわない?」
 彼ら園芸部が借りている農園は、郊外の寂れた場所にある。
トマーシュ「まあ、それくらいはかかるだろうが…」
シャクティ「お二人そろってだと、プラス10分と言うところでしょうか」
ウォレン「それが、どうかしたの?」モグモグ
ウッソ「…冷めて、ないですね」
トマーシュ「えっ?」
エリシャ「アツアツね」
マルチナ「ティファさんがずっと抱いてたわよね、おイモ…」


おわり
643通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 23:22:39 ID:???
ふたりはアツアツ……。
って、そういうオチかー!

GJです。
644通常の名無しさんの3倍:2010/12/03(金) 23:37:55 ID:???
GJ

灰を混ぜると土がアルカリ性になるんだっけ?
645通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 03:33:35 ID:???
モニク「エルヴィン、考えてみたんだけど」
エルヴィン「何を?」

 オリヴァー・マイ
 ↓
 フラグ折りヴァー・マイ

モニク「……だから改名してもらえばいろいろ上手くいくんじゃないかって」
エルヴィン(姉さん、酸素欠乏症に……いや、鬼の霍乱……だと思ってもいいんだろうか、これは……)
646通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 08:44:01 ID:???
じゃあオリファー・マイにしよう
647通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 09:03:44 ID:???
肝心の「オリ」部分が変わってない上に、余計なフラグが立ちそうな
648通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 09:28:11 ID:???
黒本が漫画なのが惜しいな
まあ、腕次第でどうにかなるがな
649通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 09:48:42 ID:???
「酒楽」の店長とマイ兄さんがフュージョンすると聞いて──
650通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 11:22:43 ID:???
ミゲル「イカも焼いてみなイカ、少年達!」
ビーチャ「やめろ磯臭せぇ!!」
ルー「退避ー退避ー!!」
651通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 12:41:47 ID:???
>>646-647
・死亡フラグが男じゃなくて女にたくさん立つ
 デュバル「ジオニックの陰謀だ!……何と、私のセリフがカットされないとは!」
 モニク「なのに私の恋愛フラグが立たないのはバンダイの陰ぼ(ry
 エルヴィン「姉さんのヅダがー!!」
 名前を変えようとヅダの空中分解はどうにもならない
・死亡フラグは自分にも来る
 シロー「遺留品はよくできたボートの模型?また新型の何かを設計しようとしてたのか?」
・死亡フラグを潜り抜けた幸運な女性先着一名は懐妊する?
 プロホノウ「ヨーツンヘイムにはモニク君の他に、エンマ君にキム・ハラミ君にジーン・ザビエル君に
       ハンナ・カリーナ君の4人の女子社員がいるな」
 ワシヤ「フラグ候補なら、学生時代に憧れの娘が居たっスよ」
 ???「その話…詳しく聞かせてもらいましょうか?」
 そこには黒こげアフロのモニクの姿が!
652通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 14:29:41 ID:???
・このスレ限定

マイ「実はずっと昔、子供の頃に憧れのお姉さんがいたんですよ」
モニク「ほう」
マイ「大人になったら結婚してくれる?って言ったような、言わなかったような……」
モニク「ほ、ほー……」
マイ「あの時20代中盤っぽかったかな?だから今はもうおばさんでしょうけど。
   もういつから見てないんだろうか…今思うと風のように来て、風のように去っていったなぁ」
死神「あの時の坊やが……フフ、随分と立派になったわね」
セレーネ「子供には見える、って貴女座敷童か何か?」
653通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 14:57:28 ID:???
キラ「そうか……分かったよシン、毎朝毎朝君のご飯がなくなっていたのも死神さんの仕業だったんだ!」
シン「な、なんだってーっ!? ……って、騙されるかーっ!」
キラ「他人のメシうまいw」
654通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 15:16:52 ID:???
御大将「なるほどォ!これがサニーサイドアップというものかァ!!」
655通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 15:17:34 ID:???
劉備「ご飯を食べた後はMS操縦の練習だ!」
孫権「別にそんなことしなくても、ご飯だけ食べればいいのに」
曹操「Gジェネレーションでも我が覇道を貫かせてもらおう」
呂布「MSの戦闘で俺の魂を奮わせる者がいるのか!」

シン「当然のように四人居座るんじゃない!!
   つーかお前達、今日は放送日だろ! こんなところに居て良いのかよ!!」
劉備「ふ……放送日か。何もかも懐かしい」
孫権「今日も今日とて出番がない……」
シン「あ…うん……ゴメン……」
コウ「お、俺の人参食べる?」
曹操「ふん。一々出番如きで情け無い奴らだ」
呂布「おかわりぃぃぃぃ!!」
シン「おまえらそれでも人の子かぁぁ!!
    どうせ今日もお前ら出番ありまくりだったんだろ!!
    クレジットでも一番上だったんだろ!!
    分かってるのか、クレジットで一番上ってことはなぁ、主役ってことなんだよ!!」
カミーユ「シンッ! 歯食いしばれ、修正してやるっ!!」
曹操「食事は静かに食えぇい!!」
ヒイロ「……羽根を広げるな」
曹操「クレジットは三番目だった。文句はあるまい」
呂布「滾るっ! ガンダム家の食卓が滾るぞぉぉぉぉ!!」
キラ「僕のおかずが!! 君は…君がトールギスだから、ギンガナムと同じ声の人が乗ってた機体だから
    だから僕からおかずを奪うのか! 誰も奪われたくなかった筈なのに、僕はっ!!」
ガロード「また三番目かよ! ACEでも無双でも、Xはいつも3番目だよな! アナザーガンダム三作目だからか!?」
ウッソ「そうやってTVシリーズ第三期のトップバッターのVガンを無視するのはおかしいですよ、ガロード兄さん!!」
ジュドー「劉備でも曹操でもなけりゃ、誰が主役だったんだ?」
孫権「ナチュラルに呉を外さないでよ……」
曹操「うむ。今日のクレジットは一番上が関羽だ」
ガロード「お前かぁぁぁぁぁ!!」
ジュドー「そんなことまで責任とれないって! 三国志の修羅場に巻き込まないでよ!!」
曹操「ちなみに二番目は張遼だったな」
コウ「ガトォォォォ! 満足だろうな、ガトォォォォォォ!!」
劉備「プレゼントのお知らせだぁぁぁぁぁぁ!!!」
刹那「ガンダァァァァァム!!」
ロラン「みんなぁぁぁぁ!! ガンダム家の食卓は騒がしいところだぁぁ!! はやく静まれぇぇぇぇぇぇ!!」

656通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 17:22:49 ID:???
>>644
ウッソ「まあ、主目的はその辺ですね。
    使うと土を酸性にしちゃう肥料って多いんで、それを中和するために使います。
    他にも石灰を使ったりとか…
    あとは、カリウム、カルシウムなんかを付加する効果もあります」
657通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 18:35:43 ID:???
>>655
ジェリド「おかしいなカミーユ!貴様だってクレジットが一番上じゃない仲間だろうが。
     それとも何だ、劇場版ではトップになったから一緒にするなってかぁ?」
カミーユ「なぜお前がここにいる!」
シン「劇場版…トップ…裏切ったな、俺の気持ちを裏切ったな!カミーユ兄さん!」
ジュドー「みんな止めろよ!暴れると飯がまずくなるし、劇場版とか言われるたびに俺の…が薄くなる気がする」

 SupFreedom「夕食なう。ジュドーが薄くなる発言なう」
 Chilisauce「そんなことよりチリソ(爆発音[email protected]「ヅィッダーのご利用ありがとうございました」
 kiratanxAZ「薄くなると聞いて飛んできましたwktk」

カミーユ「お前の何だって?」
ジュドー「俺の…まゆ(ry
シン「誰がお前のマユだー!!」
ジュドー「いや、眉毛なんだけど」
シン「何だ…それだけ太く濃ければ大丈夫だ」

 SupFreedom「ジュドー曰く薄くなるのはマユゲ発言なう」
 kiratanxAZ「orz(爆発音[email protected]「ヅィッダーのご利用ありがとうございました」

アムロ「キラ、食事中にヅィッダーはやめろ。こんなところで爆発されたら困る」
マイ「正確には分解に爆発音の演出をつけてるだけですが。…いつ分解するかわからないヅィッダー端末を使いたがる人もいるんですねえ」

 Hanyaan14「ZZの劇場版を一刻も早く(爆発音[email protected]「ヅィッダーのご利用ありがとうございました」
658通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 21:15:36 ID:???
>>648
漫画だけなのに結構目立ってるもんな



ローズマリー「とは言え、目立ってるのはこいつばっかりだけどねぇ」
ギリ「おい…僕は隊長だぞ…」
バーンズ「まあここじゃ細かい事はいいじゃないか」
ローズマリー「それよりあの娘とは上手くやってるのかい?」
ギリ「一応聞いてやる…誰の事だ?」
ローズマリー「ん?あの赤毛の娘だよ。何だかんだ言いつつよろしくやってるんだろう?
       あんた私のこの美貌にも大した反応しないから女に興味ないのかと思ってたけどねぇ…」
ギリ「よーしわかった…この際だから誰が一番か、もう一度きっちり教えておいてやるよ」
ローズマリー「いいねぇ…こんな平和な街じゃなまってしょうがなかったんだ。バーンズも来な」
バーンズ「やれやれ…お手柔らかに頼むよ」


ネーナ「おっはよー。あれ…今日はギリ休み?」
マリナ「おはよう。裏で前の仲間達と戦ってるみたいよ。心配なら見てきたら?」
ネーナ「べっ…!別に心配とかしてないし!でもその…お、面白そうだからちょっと見てくる!」
マリナ「ふふ…もう少し素直になればいいのに」

ルナマリア(ねえ、あれってネーナとギリがくっつけば刹那君独り占めできるからって考えがあるのかな?)
メイリン(多分だけど…マリナさんってそういう打算は働かないと思う…)
659通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 23:15:07 ID:???
>>657
シン…スパロボZに続きLでも超優遇されてるんだからそれぐらいでいいじゃあないか。
今回はキラも無茶苦茶綺麗になってるとの噂らしいし。
660通常の名無しさんの3倍:2010/12/04(土) 23:28:19 ID:???
ベルリンの戦闘においてキラがシンと協力してステラを助けようとしたりするらしい。
まさに「どうしてこうならなかった」という感じだとかなんとか>>スパロボL
661通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 01:18:32 ID:???
ネーナとか原作じゃただのDQNだろ。
いつの間にきれいなツンデレみたいになってんだw
662通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 01:22:22 ID:???
兄弟スレだから仕方ない。
いいぞもっとやれ。
663通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 01:24:43 ID:???
このスレじゃ珍しいことじゃないよ。
というかむしろ、原作そのままなイメージのキャラの方が少ないんじゃない?
664通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 02:23:06 ID:???
学生設定付くだけで結構イメージ変わるしね
ところで学校の制服とかあるのかな
やっぱセーラー服がいいよね
665通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 09:29:21 ID:???
ここはあえてミニスカのエゥーゴ制服を推す
666通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 09:56:04 ID:???
体育はブルマだな
667通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 10:01:41 ID:???
アムロ「ブルマ!?」
コウ「ブルマだとぉ!?」
668通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 10:05:47 ID:???
ドラゴンボールにガンダムの声優結構出てるよなw
669通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 10:07:14 ID:???
>>661
カロッゾ「我々に」
ギニアス「何か」
シーマ「問題でも」
カテジナ「あるのかい?」
670通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 10:22:14 ID:???
>>668
ガンダム兄弟だと
アムロ:ヤムチャ
ヒイロ:16号、パイクーハン(アニメオリジナル)、天津飯(改)
コウ:ベジータ

あれ?ヒイロ意外に多いな
671通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 11:18:42 ID:???
>>668
それを言うならGTOだろ。
確かあの時点でガンダム主人公やった声優、ほとんど出てただろあれ
672通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 11:20:53 ID:???
ガロードの将来は教師か
673通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 11:37:15 ID:???
G…ガンダム
T…ティーチャー
O…オークレー
674通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 11:38:41 ID:???
>>672
このスレでだとカトックに影響されて〜なら十分ありかも。
675通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 11:39:40 ID:???
GTO「とりあえずシン・アスカは退学っと………」
676通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 12:11:02 ID:???
>>670
ザビ家なら全員だ
デギン・ザ・グレート=チャパ王とか
ギレン・ザ・ニート=シルバー大佐とか
キシリアおねえさん=ランチとか
ドズル組長=ミスター・サタンとか牛魔王とか
ガルマ=ネイル
ミネバ=18号
677通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 12:14:35 ID:???
>>661
俺が書くとネーナはメシばかり喰ってるキャラになるという
678通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 14:21:29 ID:???
G…ガロード
T…ティファ
O……


ウッソ「おっぱ……」
シン「言わせねえよ!」
679通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 14:35:47 ID:???
???「オルバ&シャギアに決まってるよね兄さん」
???「ふ、当然だな」
680通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 14:38:09 ID:???
>>678
まぁ将来は目測でC以上はありそうだったしな。

ガイドレーザーが見えてきてるんで手短に言うと、>>678の流れだとOはまだ見ぬ子供の名前なんj
681通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 14:52:03 ID:???
>>680
>まだ見ぬ子供の

一人だけで終わらせる気があるのかという問だ(ry
682通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 15:10:37 ID:???
まとめるとガロードの将来は教師で子沢山、奥様は美にゅ(ジュッ
683通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 15:58:47 ID:???
ティファ「…………///」プシュー
ガロード「お前らがティファの、お、おっp(鼻血)とにかくそれの話でティファを困らせるならァ!」カチッカチッカチッ

ジュドー「ちょ、ちょっとこれは流石にシャレになってないって!」
デュオ「サテライトの乱射じゃジャンクも残らねえなー………」ハハッ

パーラ「えー?Gファルコン?さっきガロードが借りてったけ、ど………んじゃこりゃあー!?」
ザコ「銭湯が砂糖になってるザコー!?」
グラハム「うむ、砂糖風呂とは、やはり武士道は奥深い!」

シャギア「馬鹿な、これは」
オルバ「兄さん、サテライトキャノンを照射された一帯の建造物が残らず」
シャギア「ああ、砂糖に、なっている」

アムロ「おい!マイクロウェーブ送電を中止出来ないのか!」
DOME「いやぁ、僕の方からではなんとも……月のお客様サポートセンターに問い合わせて貰わないとねぇ」
アムロ「くそッ、お役所仕事かッ!ええい、暴走した弟一人、ガンダムで修正してやる!」

―――その日、僕らの町は砂糖の町に変わった―――
684通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 17:19:50 ID:???
リリ「はいはい、マナマナ」


↓以下、通常営業でお送りいたします。
685通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 18:02:39 ID:???
>>679
ガロード&ティファwithフロスト兄弟



いや、言いたかっただけ
686通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 18:12:03 ID:???
>>685
ちょっと待て
それじゃガロードが下半身フルフロンタルで銃ぶっ放したり、変態兄弟がガチホモだったりするのか
ストッキン[email protected]ティファは大いにアリだが
687通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 18:20:16 ID:???
ゴスロリティファがストッキングを脱いだりするのを見たら
そりゃ固くて太くて暴れっぱなしだろうな(サテライトキャノンが)
688通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 20:08:31 ID:???
>>664
なんとなくだけど、ここの、特に女子高生連中はブレザーの方が似合いそう
689通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 20:27:34 ID:???
>>688
やっぱりセーラー服と言ったら、あの人達ですね★
690通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 20:28:47 ID:???
俺は基本的には欧米の学校みたいに制服なし、のイメージでやってるけどな。
ま、仮に服装規定があったとしても、ルナマリアはピンクの超ミニだろうし、トニヤは前ボタン全開だと思うw
691通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 20:56:38 ID:???
欧米でも私立の高校では制服を採用してることが多い。
映画の「プリティ・プリンセス」とか「いまを生きる」とかではそういう学校が出てくる。
「ハリー・ポッター」でも魔法学校の生徒たちは制服だけど、その学校自体はイギリスの伝統的なパブリックスクールがモデル。
公立でも、貧富の差が目立たないようにとか、服装規定で悪質な部外者と区別できるようにするとかの理由で、
採用してるところが増えてるらしい。

まあ、このスレではどういう扱いでもいいと思います。

>>689
ヒイロとデュオとトロワとカトルと五飛のことかと思ったのは俺だけでいい
692通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 21:31:46 ID:???
>>691
>>689
ヒイロとデュオとトロワとカトルと五飛のことかと思ったのは俺だけでいい

ギクッ!?
693通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 21:42:32 ID:???
プチモビだのワークローダーだのMSだので授業やってる学校だからな
694通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 21:52:22 ID:???
多数の弾丸に貫かれ、サイズとショーテルで切り裂かれ、焼き払われた後バスターライフルでミンチ
………以上が>>692の検ミンチ結果です
695通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 22:22:27 ID:???
もはや炭の破片にしか見えない
696通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 22:26:37 ID:???
>>689
ドモンたちじゃないのか?
アレンビーに敬意を表して。
697通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 22:44:22 ID:???
シーマさん時代なんかはひきずりそうなスカートのセーラー服着てそう
698通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 23:03:01 ID:???
699通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 23:14:08 ID:???
>>697
おろかモノー!
しーちゃん様がああなったのは、フレッシュマン時代に上司にだまされて、
挙句全責任をおっ被らされた上に見捨てられたからだ!

とあるゲームのムービーだと、おかっぱ髪で清純そうなしーちゃんが見れるぞww
惨状を見せ付けられてパニックになってたが。
700通常の名無しさんの3倍:2010/12/05(日) 23:35:09 ID:???
なんだかようわからんけど、ツンデレコックさん出番スよ
701通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 10:00:15 ID:???
ツンデレコック君ってセーラーっぽいの着てたっけ?
子供時代だと似合いそうだけど
702通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 11:39:13 ID:???
アカハナ「セーラーとは、古くから海兵を指すもの」セーラー
ホルバイン「じいさんは言っていた、本来セーラー服は海の男の象徴だと」セーラー
アッガイたん(海兵服仕様)「モキュー」

モニク「って何故女学生の方のセーラー服なんだ貴様ら!」
マイ「アッガイたんだけはきちんと海兵タイプなのが興味深いですね」
703通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 12:44:37 ID:???
カミーユ「た…」(青タン)
キラ「だ…」(タンコブ)
刹那「い…」(化粧)
ガロード「ま…」(鼻血)
ジュドー「…うう」(腫れ)
ロラン「おかえ…ど、どうしたんですか!?その顔は!?」
カミーユ「学校でこいつらと」
キラ「たまたま一緒のところで昼飯食べてだべってたら」
刹那「そのうちクラスの女子の話で盛り上がって」
ガロード「誰のおっぱいが良いとか何とか笑ってたら」
ジュドー「笑顔の女子にいつの間にか囲まれてて」
ロラン「…それでその有り様ですか…刹那に至っては
なぜ化粧!?」
カミーユ「…まさかファ達が俺より強いとは…ドモン兄貴
以外に…女に負けるなんて…」
キラ「あんな…あんな爽やか笑顔の怖いラクス初めて見た…」
刹那「ガ、ガガガンダム…ダム」
ガロード「ティファがティファが…ごめん、ごめんよ(ブツブツ)」
ジュドー「何故か一緒にハマーン先生も居たような気がする…」

セレーネ「うちの男どもはモテる割には肝心なとこで
女心に気付かないというか…」
プルツー「大きく美しいのを求めるのは男の性だからな」
704通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 12:58:02 ID:???
女子関係の話に普通に入り、更にオパーイの話で盛り上がる刹那・・・。
全く想像出来んww
705通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 14:07:13 ID:???
潜入用疑似人格…かも
706通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 14:55:43 ID:???
ちょりーっすw
707通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 15:06:00 ID:???
勝手にその時を妄想してみる

カミーユ「本物のラクスさんって思ったより胸小さいよな」
ジュドー「カミーユ兄さん、何を藪から棒に言い出すんだよ…」
キラ「ああ、それはTVだとたまにミーアさんと入れ替わってるからだね」
ガロード「ああ、キラ兄とデートする時に入れ替わってるんだっけ?」
キラ「そういうこと。あとこれオフレコね。そういうカミーユ兄さんは…?」
ジュドー「ファさんは絶対綺麗だと思うぜ。どうなのさ?」
カミーユ「い、いや…それは…その…ル、ルーさんの胸はどうなんだよ!?」
キラ「ああ、この前日登町BBSでおっぱいおばけって評されてたね」
ジュドー「べ、別にルーは彼女ってわけじゃねえぞ!!」
キラ「そうそう、ジュドーはハマーン先生がいr…」ドカバキグシャ
ガロード「迂闊な言動は死につながる…か。ミンチよりひでえや」
キラ「ふう、死ぬかと思ったよ。ティファさんは…うん、仲間だねガロード」
ガロード「よし、キラ兄ちょっとサテライトキャノン喰らってくれ」
刹那「すまない、遅くなった」
カミーユ「お、来たな。刹那の彼女はどうだろうか?」
刹那「ん?何がだ?」
キラ「胸だよ、胸」
刹那「そうだな…やはり俺のよりはシロー兄さんの方が大きいな」
ジュドー「うーん、アイナさんってそんなに大きかったっけ?綺麗だけど」
刹那「いや、陸戦型ガンダムの胸部はやはり一番大きい」
4人「「「「………うん、まあそうだとは思ってたさ」」」」
刹那「違ったのか?」
キラ「やっぱりネーナちゃんかねぇ?」
カミーユ「いや、こう見えてマリナさんもそんなに小さくはないぞ」
ジュドー「フェルトちゃんも年齢の割りには…」
ガロード(別に胸なんて好きな子なら関係ないと思うんだけどねぇ…)
刹那「む、今何か動いたような…?」
カミーユ「気のせいだろ。それよりシーブックの彼女はどう思う?」
キラ「肌綺麗だよねえ。まあラクスも負けていないと思うけど」
ガロード「何!?肌の白さはティファが一番綺麗だぜ!!」
ジュドー「はいはい、惚気るなら他所でやってください」
カミーユ「やっぱり大きさも大事だけど綺麗さも大事だよな」
刹那「む、あれは兄さん達のクラスメートではないか?」
4人「「「「……さーて、次の授業の準備をするか」」」」
恋人+他「「さて、覚悟はいいかしら?」」
ドガバキギャーボウリョクハイケナイヤメテヨネ…
刹那「…ガンダムに勝つ彼女達もまたガンダムか」
4人「「「「ええい、刹那もこっちに来い!!」」」」
刹那「が、ガンダム!?」

そして>>703へ…
708通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 19:04:58 ID:???
>>707
あれ? キラとカミーユはともかくガロードと刹那が咎められる理由が無いような……(ジュドーはやや灰色か?)。
709通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 19:13:12 ID:???
世の中には、関わっただけで死を呼ぶような事もあるんだよ
710通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 19:22:41 ID:???
多分、離脱しようとした所を兄弟喧嘩百戦錬磨のお兄ちゃん達に引き込まれて、盾にされたんだ

兄とは理不尽なものなのだよw
711通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 19:24:07 ID:???
いま多分刹那は化粧されてるから、“なんとなく”遊ばれたかもしれない
ガロードのティファは思春期だからじゃないかな?
712通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 20:25:25 ID:???
刹那は咎めれるようなふざけたアホなキャラじゃないし、咎めれてないだろ
化粧させられただけだ
713通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 22:32:39 ID:???
刹那「女怖い……」ガクガクブルブル

ロックオン「刹那の奴どうしたんだ?久しぶりに来たと思ったらずっとあの調子じゃないか。おまけに化粧までして」
アレルヤ「ネーナちゃんて知ってるよね?スローネチームの。学校であの子とその友達にやられたらしいよ」
ロックオン「あの爆弾娘か…でもそれって…」
アレルヤ「うん…いじめ…じゃなけりゃいいんだけどね…」
ロックオン「いや、むしろご褒美だろ。女子高生に寄ってたかっていじられて…いいねぇ、変わってやりたいくらいだ」
ティエリア「あなたはもう少し自重した方がいい」
ロックオン「なんだよ、相変わらず堅物だな。ドMのアレルヤならわかってくれるよな?」
アレルヤ「いや、わからないよ…それに僕はMでもないから…」
714通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 22:37:28 ID:???
>>703
>>707
よくみるとガロードは“鼻血”なんだよな……。
一体ティファにどんなお仕置き?を受けたんだ、ガロード……。
715通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 23:04:17 ID:???
>>714
おそらく手を握る以上、いや、それ以上の事と予想される
ティファのなんかのチラリとか?
716通常の名無しさんの3倍:2010/12/06(月) 23:16:57 ID:???
ガンダム家仲良く食事中

アル・シュウト「ねー、兄ちゃん達ちょっとこの物真似見て見て?」

アル「いくよ!『ロラン、私と一緒に新しい世界へ行ってみないか』」
アムロ「ブゥーーーッ!?」
コウ「うわ!?汚な!」
シュウト「『ロォォラァァ!愛してるよォォ』どう?似てる?」
ロラン「ブフゥーーー!?」
ドモン「こっちもかよ!」
アムロ「ふ、二人共誰の真似だ!…いや、いい!だいたい分かる」
ロラン「止めなさい忘れなさい!今すぐに!」
アル・シュウト「え〜でも…」


アムロ「親は子の鏡と言うが…あの子達に影響与えたのが俺やシロー達ではなく
よりによってあのダメ人間二人とは…ガックリ…」
シロー「まあまあ兄さん…ハハハ、まあまあ兄さん」
アムロ「…せめて何か言ってくれ」
717通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 00:42:38 ID:???
これは問題がいろいろと
718通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 00:50:41 ID:???
久しぶりに繭がくるか?w
719通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 01:16:25 ID:???
>>715
大胆なところもあるから、こう……なぁ?
ところで、いい加減鼻血耐性ぐらいはつけないと、いい雰囲気になった時に台無しだぞガロード
720通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 07:51:48 ID:???
アムロ兄さんの弟だ、キメる時はキメてくれるさ
721通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 08:09:12 ID:???
胸チラパンチラといった軽いものだから鼻血を出すのかも
時が来てティファが全○にタオル一枚で「私を幸せにして…!」ってな感じに迫ってきたらすんなり行きそうだ


ん?何だあの光h
722通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 08:11:36 ID:???
>>703のX日後…

アムロ「ガロードが倒れたって!?」バン!
ロラン「あ、アムロ兄さん、お帰りなさい」
アムロ「…その様子じゃ、たいした事は無かったみたいだな(安堵」
シロー「症状そのものはいつもの貧血ですよ。
    なんでも、ティファちゃんがキュロットスカート履いてたらしい」
セレーネ「う〜〜む、ティファちゃんの生足か…」
アムロ「む…ガロードには、確かに刺激が強すぎるか…」
カミーユ「まったく、これだから…」
ジュドー「けどさぁ、鍛えるにしたって…」
シーブック「あいつ、最近ティファ以外には本気で無反応だからなぁ」
アムロ「無反応って…」
ウッソ「苦労して手に入れた無修正モノに、見向きもしなかったんですよ?
    おかしいですよ!」
シロー「ほう、どうやって、何を入手したのか、詳しくお兄ちゃんに教えて欲しいなぁ」ゴキベキパキ
ウッソ「しまったーーーー!」

マイ「ちなみに、ティファさんの写真(※全年齢対象)なら100m先からでも飛びつきます」
アムロ「…実験したのか?」
マイ「嫌ですね、兄さん。 当然じゃないですか」
アムロ「どっちの意味での当然なんだそれは!」

キラ「コラ写真も一発で見破るね。 けっこう自信作だったんだけど…」
ドモン「よく出来てるとは思うが、こういうのは感心できんなぁ…」
シン「あんたって人はーーーー!!」
キラ「やめてよね、本気になった僕にシンなんかが(ry」

アムロ「…ロラン、俺は、弟たちの教育を間違えたんだろうか―――」
ロラン「えーーっと、その…」



なお、翌日からティファ・アディールの服装はワンピース主体のロングスカートに戻りけり。
ただし、それまでの物より目測で5乃至10cmほど丈が短くなっていることを確認す。
目標は段階的に進行することで、標的の警戒心抑制、および過剰な興奮を回避する方向へ
戦術の転換を図ったと予想される。 当戦術は一定の効果を期待されるものの、次段への進行は
長期的な時間を要し、十分なデータを得るには引き続き観測の要有りと判断するものである。
                  ――――― ○月■日 オリヴァー・マイ・G 記す
723通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 12:28:46 ID:???
>>720
まぁ避妊する時はゴム無しでも避妊するし、
やる時は08小隊の最終回みたいにきめちゃったりw
724通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 18:47:04 ID:???
>>722

 ガ ロ ー ド は テ ィ フ ァ 以 外 で は エ レ ク チ オ ン し ま せ ん っ !
725通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 19:29:48 ID:???

刹那「俺は凄いことに気づいてしまった」
ヒイロ「藪から棒にどうしたんだ、刹那兄さん」
刹那「アムロ兄さんはアムロ・レイ・ガンダムだ」
ヒイロ「そうだな」
刹那「ヒイロはヒイロ・ユイ・ガンダムだ」
ヒイロ「それがどうかしたのか?」
刹那「文字数が同じだ」
ヒイロ「そうか」
刹那「しかも名前がちょっと似ている」
ヒイロ「……そうか」
刹那「……実は少し羨ましい」
ヒイロ「……俺は刹那兄さんの身長の方が羨ましい」
刹那「…………」
ヒイロ「…………」
刹那「……これが無いものねだりという奴か」
ヒイロ「ああ。刹那兄さんがどんなに頑張っても、ヒイロ・ユイにはなれない」
刹那「それと同じように、ヒイロがどんなに頑張ってもこれ以上身長は伸びないということだな」
ヒイロ「ちょっと待てその理屈はおかしい」
726通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 19:45:16 ID:???
刹那はいいものだ・・
727通常の名無しさんの3倍:2010/12/07(火) 22:10:28 ID:???
ヒイロ・・・w

つうかこのスレ久々に来たけど相変わらず面白いな
ずっと前のコウとヒイロのギャグマンガ日和のパロが
はまりすぎで未だに印象に残ってるw
728通常の名無しさんの3倍:2010/12/08(水) 01:16:58 ID:???
>>725
圧倒的なツッコミ不足だな
729通常の名無しさんの3倍:2010/12/08(水) 01:31:23 ID:???
>>728
キラ「シンの見せ場じゃない?こういうのって」
シン「ふざけんな!地雷原の中に突っ込む気はないからな!!」

アムロ「さすがのシンも爆破処理は無理か…」
730通常の名無しさんの3倍:2010/12/08(水) 02:00:19 ID:???
キラ「まあシンならそう言ってくれると思って」

マユ「刹那お兄ちゃんたち、なにしてるのー?」
刹那「マユ・アスカか。俺たちは重要な案件についてミーティング中だ」
ステラ「ヒイロ、マユは大きく、なる?」
ヒイロ「………ああ、この骨太牛乳でバッチリだ」

キラ「特別ゲストを寡黙コンビの所に誘導しておきましたー」テヘッ☆
シン「テヘッ☆じゃない!アンタって人はなんだってこんな事をー!」ヅダダダダダダ
キラ「やめてよね、暇潰しに決まって………って行っちゃった。ま、いいや動画ランキングでも漁ろっと」
731通常の名無しさんの3倍:2010/12/08(水) 03:11:10 ID:???
>>728
ケーラ「突っ込みが足りないっ!」
732ガンダムさんちの師走の景色・前1/3:2010/12/09(木) 13:34:59 ID:???

 ガタン…ゴトン…バタッ!
アル「うわっ!」
シュウト「何か倒れ…ハクシュン!」
キャプテン「大丈夫か、シュウト」
アル「ケホッ!ケホッ! うわ…埃が…」
キャプテン「ノーマルスーツのヘルメット着装を推奨する。
      この物置の環境が人間の体に何らかの疾病を発生させる確率37.43%だ」

ソシエ「ロラーン、何やってんの?」
ロラン「あれ、ソシエお嬢様…これは、夏布団の綿を洗濯してるんです。
    お嬢様こそ急にお見えになるなんて、どうなさったんです?」ゴウンゴウン…
ソシエ「何よ、私が遊びに来ちゃ悪いって言うの?」
ロラン「そうは言ってませんよ。 でも、お迎えするにも準備と言う物が…」
キエル「そんな気遣いは無用ですよロラン。 押しかけてるのはこちらなのですから」
ロラン「キエルお嬢様まで! す、すぐにお茶の用意を…」
キエル「気遣いは無用と言った筈です。 それより、この機械の方が興味深いわ」
ロラン「え、これですか?」
ソシエ「そうよね。 お布団の洗濯なんてどうやるの?」
ロラン「えっと、正確に言うと、これは布団の綿を洗濯する機械なんです。
    シュウトとガロードが作ったもので…えっと、こうやって布団表を外して」
 糸きり鋏を使い、布団の糸を外すロラン。
ロラン「中の綿をここに入れるんです」ドサドサ
キエル「ですが、洗濯機にしては…その…」
ソシエ「そうよね。 なんでこんなに大きいの?」
ロラン「それは…僕も良くわからないんですけど…」
 ゴウンゴウンゴウン…
 ギュイーーーーーーン
 ガッシャンコガッシャンコガッシャンコ…
 ゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴン…
キエル「とても洗濯機の音とは思えませんわね…」
ロラン「ええ、まあ…これはちょっと特別で…」
 ぶしゅーーーーーー…
ソシエ「あ、なんか出てきた」
キエル「まあ! 御覧なさいソシエさん! 真っ白でとっても綺麗…」
ロラン「えっと、洗濯、漂白、殺菌に乾燥、打ち直しまでやってくれるんです。
    このサイズで全自動って、使ってる僕にも信じられないんですけど」
ソシエ「普通の洗濯物ってできないの?」
ロラン「ダメです。 以前、コウ兄さんが勝手にこれでTシャツを洗濯したんですけど…
    それはそれは見るも無残なことに…」ウウッ…
キエル「まぁ…それはお気の毒なこと…」
733ガンダムさんちの師走の景色・前2/3:2010/12/09(木) 13:36:12 ID:???
アル?「ロラン兄さーん」シュコー
シュウト?「雪の用意できた?」コーホー
キエル「きゃっ!」
ソシエ「え?アルとシュウト?」
ロラン「なんですか二人とも! 埃まみれじゃないですか!」
アル「だって…」シュコー
シュウト「物置の中が埃だらけだったんだもん」コーホー
ロラン「だってじゃありません。 お客様の前ですよ!」
アル「え?」シュコー
 キュッキュッ…
シュウト「あ、キエルさんとソシエさん。 こんにちはー」コーホー
アル「こんにちはー」シュコー
キエル「はい、こんにちは」ニッコリ
ソシエ「相変わらず元気そうね、あんたたち」
アル&シュウト「「えへへー」」シュコーホー
ロラン「とりあえずシャワーを浴びて着替えてきなさい。
    雪の用意はその間に終わりますよ」
アル「やったー」シュコー
シュウト「はーーーい!」コーホー
 やはり埃にまみれたダンボールを抱え、母屋へ走る二人。

 ずしん!
ソシエ「今度は何!?」
ロラン「シン!」
シン「あれ? ハイムさんとこのお嬢さんたちじゃん。 いらっしゃい」
 デスティニーに乗るシンが、コクピットから身を乗り出して言う。
 デンドロビウム、ビグ・ラングは別格としても、ガンダム家所有MSの中では重量級の機体である。
 当然、その足音も迫力がある。
ウッソ「シン兄さん! 畑の方は踏まないでくださいよ!」
シン「わかってるって!」
母屋のクリス「こぉら! 濡れたままの裸で走らない!」
母屋のアル「うわっ!クリス!」
母屋のシュウト「ごめんなさーーい!」
キエル「なんだか今日は、いつにもまして賑やかですのね」
ロラン「ええ、まあ…」
ソシエ「そういえばさっき、雪がどうとか言ってなかった?」
ロラン「これの事ですよ」
キエル「お布団の綿?」
ソシエ「あ、ひょっとして…」
734ガンダムさんちの師走の景色・前3/3:2010/12/09(木) 13:38:02 ID:???
アル「シン兄さーん、もうちょっと右ー」
シュウト「こっちはもう少し上ー」
シン「いっぺんに言うな! お前ら落とさないように操作するのって面倒なんだぞ!」
ソシエ「ロラーン!こっちももう少し前ー!」
ロラン「はい、ソシエお嬢様」
 アルとシュウト、そしてソシエの三人はデスティニーと∀の手に乗り、
 漂白された綿をもみの木の枝に飾りつけてゆく。
 解した綿を、木綿の糸で縛りつけたり、やはり木綿の糸で織られた網をかけて固定する。
キエル「立派なもみの木ですね」
セレーネ「兄さんが生まれた時に、父が植えたんだそうよ。
     さすがに樹齢30年超えるとなるとパないわよねぇ」
アムロ「俺はまだ20代だっつっとろーが」ギリギリギリギリ
セレーネ「のおおおおおぅ! ギブギブ!」パムパムパム
キエル「そうですか…この木はご兄弟と一緒に育ってきたんですね…」
 焦がれた物を見るような目で、キエルはその、
 寄り添うMSたちよりもまだ高いもみの木の梢を見上げる。
 その眼前を、ガロードとジュドーが長いチューブの束を引きずって
 もみの木の根元へ向かう。
アムロ「落ちるなよ」
ガロード「あいよー」
 応えたガロードは輪にした束に腕を通して担ぎ、
ガロード「よっ!」
 一声上げて枝に飛びつくと、そのまま体を持ち上げてスルスルと登り始めた。
キエル「まあ!」
セレーネ「あの子見てると、人間って元はサルだったんだなーって思うわー」
ガロード「聞こえてんぞセレーネ姉!」ガサッ!

ロザミィ「じんぐーべーじんぐーべーすっずがーなるー♪」
プル「きょおわーたのっしいーくっりっすーますー♪」
マリーダ「へいっ♪」
 脚立に登り、朗らかに歌いながらオーナメントを取り付けてゆく少女?たち。
カミーユ「………」
プルツー「はしゃぎすぎて落ちるなよ!」
 やれやれ、と今にも零しそうな表情で脚立を支える二人。
 その傍らではイーノとモンドがプラスチックのケースを楽しそうに弄っている。

 クリスマスを目前に、ガンダム家では庭のもみの木の飾り付けに大賑わいであった。


後編につづく
735通常の名無しさんの3倍:2010/12/09(木) 13:42:20 ID:???
へいっ♪
736通常の名無しさんの3倍:2010/12/09(木) 15:45:42 ID:???
プルズが幸せそうで何よりです
737通常の名無しさんの3倍:2010/12/09(木) 17:56:23 ID:???
マリーダに吹いたw
738通常の名無しさんの3倍:2010/12/09(木) 21:17:59 ID:???
しかしこのマリーダノリノリである
739通常の名無しさんの3倍:2010/12/09(木) 23:15:21 ID:???
後編はCBメンバーに期待だぜ
740通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 02:46:01 ID:???
いや、あそこのやる事はいまいち信用出来ない。特に飲んだくれは、マイ兄さんの作る物の次に。
741通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 03:58:02 ID:???
種厨乙
そんな事考えるのはお前らだけw
742通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 04:25:12 ID:???
そこで安心と信頼のプリベンターですよ

牛乳大好き自爆魔、リア充おさげ、弾切れ前髪
ガチムチ建設会社の社長、加藤機関に就職した凸
チョココロネ19歳、子安声19歳、ストーカー19歳、二重人格19歳
とプロフェッショナルのスタッフが揃っている職場です
743通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 04:55:57 ID:???
ひどいもんだな
ソレビと比べるのも馬鹿らしい。
744ガンダムさんちの師走の景色・後1/3:2010/12/10(金) 10:25:13 ID:???
Pガーベラ「まったく…何故私がこんな真似を…」ブツブツ
 フライングベースに乗るモビルシチズンが空へと舞い上がる。
キャプテン「すまない、ゼロもディードもラクロア城の飾り付けに忙しいらしい」
コマンダー「MSでも枝を傷つけずに手を伸ばすのは不可能な高さだからな。
      無反動推進で空を飛ぶ君にしか頼めんのだ」
Pガーベラ「ふん! …まぁ、私にしかできぬと言うなら仕方がない」
 不本意そうな物言いではあるが、実に丁寧なマニピュレーター捌きで
 もみの木の頂点に大きな星飾りを据え付ける。
Pガーベラ「どうだ」
キャプテン「完璧だ。 こちらの指定から1mmとずれていない」ピピピピピ
コマンダー「さすがプロフェッサー・ガーベラ」
Pガーベラ「ふ、ふん! これしきのこと、私にとっては朝飯前だ。
      …ついでだ。 次のオーナメントを寄越せ」

ルー「きゅきゅきゅのきゅーっと。 よし、キレイキレイ」
エル「マリーダー、次行くよ〜」「は〜い!」
ビーチャ「しっかし…クリスマスの飾りまでハロにするかね、普通…」
ルー「いいじゃない、かわいいんだから」
ビーチャ「うわ、光った!」
ルー「ソーラーセルとLEDが仕込んであるんだってさ」
ビーチャ「これも電飾なの!?」
エル「だからちゃんと磨かないといけないのよ。
   ほぉら、ぶつくさ言ってないで手を動かす!」
ビーチャ「へいへい」キュッキュッ

ガロード「おし、こっちはこんなもんかな。 ジュドー! そっちはどうだー?」
 LEDを仕込んだチューブを枝の間に張り巡らせて、針金で固定する。
ジュドー「接続は全部終わった! テスト始める?」
 電源とリレー装置を兼ねたボックスにチューブを繋ぎ、目立たない枝の上に据え付ける。
ガロード「おう!そっちは任せるぜぃ! 俺ぁこのあと竈も見ないと…」
 耐熱煉瓦が積み上げてある一角を見るガロード。
 パーラとキッドが図面を広げ、額を寄せ合って何やら話し込んでいた。
745ガンダムさんちの師走の景色・後2/3:2010/12/10(金) 10:26:31 ID:???
ファ「みんなー! お茶が入ったわよー!」
フォウ「休憩にしましょう」
ロラン「あ! ごめん、ファ。 お客さんに任せちゃって」
ファ「いいのいいの。 勝手知ったるってやつよ」
ソシエ「む…」
キエル「(あらあら…)」
フォウ「クリスさんからスコーンの差し入れがあったから、紅茶にしたの」
クリス「いっぱい作ったから、遠慮しないで食べてね」
ジュドー「ふはははは!欠片一つ残さず平らげさせていただきますとも!」
ガロード「あ!テメ、フライングは卑怯だぞ!」
カミーユ「がっつくな、みっともない…」
ロザミィ「ムググ…」ドンドン
ファ「ああ、もう早速…ほら、熱いから気をつけて」

キエル「あら、ちょうど良かったですわね」
ロラン「はい?」
キエル「今日お邪魔した理由です。 ソシエ?」
ソシエ「う…」
 ためらうソシエの肩を、キエルの肩が小さく押す。
ロラン「どうかしたんですか?ソシエお嬢様」
ソシエ「その…えっと…これ!」
 言って、ソシエは肩に掛けていた小さいポーチをロランに差し出す。
ロラン「?」
 受け取り、開いてみるとさらに紙ナプキンの包みが入っている。
 取り出してみると、手のひらに乗るくらいの大きさで、強く押すと潰れそうな弾力がある。
キエル「ソシエさん」ホラホラ
ソシエ「プディング…作ったの」
ロラン「えっ? ソシエお嬢様が?」
ソシエ「なっ、何よ! 私がお料理したら変だって言うの!?」
ロラン「いいっ!? そ、そんなこと言ってませんよ!」
ソシエ「嘘っ! 絶対変だって思ってる!」
キエル「ソシエ」
 迷走しそうな会話を、キエルが引き止める。
ソシエ「う」
キエル「とりあえず、味見をしてあげてもらえないかしら?」
ロラン「僕が、ですか?」
キエル「ええ」
 言われたロランが視線で問うと、ソシエは顔を真っ赤にして頷いた。
ロラン「えっと…それでは…」
 包みを解くと、ブランデーの香りが立ち上る。
 クリスマス用のプディングを、1cmほどの厚みで切ったものらしい。
 ロランはまず小さく千切って口に含み、そうして二口、三口と噛り付く。
ソシエ「………」
キエル「いかが?」
ロラン「そうですね、個人的にはちょっとブランデーが効きすぎてる気がしますけど、
    悪くないんじゃないですか?」
ソシエ「嘘」
746ガンダムさんちの師走の景色・後3/3:2010/12/10(金) 10:27:47 ID:???
ロラン「嘘じゃないですよ」
ソシエ「だって! ぼそぼそしてるし、変な味がするし!
    ジェシカのとぜんぜん違うんだもん!」
ロラン「それは当然ですよ。 これ、作ったばっかりなんですよね?」
ソシエ「えっ?」
ロラン「クリスマス・プディングって、作ってからクリスマスまで置いて、
    熟成させるものなんですけど…ご存知なかったんですか?」
ソシエ「!」
 言われて、女中のジェシカが秋口にプディングの用意をしていたことを思い出すソシエ。
ロラン「クリスマスまで置いておくと、ずっと美味しくなりますよ、これ」ニッコリ
ソシエ「ほんと?」
ロラン「ええ。 僕が保証します!」
キエル「納得できたかしら?」
ソシエ「お姉さま…」
キエル「ロラン、聞いてくれる? ソシエったら、私が幾ら言っても失敗だー!
    作り直しだー!って聞かないんですよ?」
ソシエ「お姉さま!」
キエル「お母様にもジェシカにも迷惑をかけて…本当に、
    こんなことでちゃんとお嫁に行けるのかしら…心配だわ」タメイキ
ソシエ「わ、私は社会に出て、バリバリ働く女になるの!
    お嫁になんて行かないんだから!」
キエル「まぁ。 以前は『およめさんになるー』って言ってたのに」
ソシエ「それは小っちゃい時の話でしょー!」
ステラ「ステラ、シンのお嫁さんになるー!」
シン「ちょ」
ステラ「ソシエもシンのお嫁さん?」
ソシエ「違います!」
グエン「そう! ローラは私のお嫁s」
アムロ「キャプテン」
キャプテン「了解! 直ちに変態を排除します!」
ソシエ「もう! ロランのばかー!」
ロラン「ええっ!?」

クリス「ああああ、やっぱりただの大騒ぎに…」
キエル?「にぎやかで宜しいではないですか」
クリス「え? あれ? キエルさん?」アッチニ…
キエル?「ふむ。 やはりこちらで飲むお茶は味わいがちがいますね」
マリナ「スコーンおいしーですー♪」


おわり
747通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 13:51:15 ID:???
職人にGJを…
748通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 15:57:16 ID:???
742-743
そういえば、プリベンダーとソレビって業務被ってるよな。
今更気がついたわ。
749通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 17:10:14 ID:???
>>742
>加藤機関に就職した凸

スパロボL自重
750通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 17:12:43 ID:???
デュオ「よくよく考えると、お前って顔広いのな。デコだけじゃなくて」
五飛「貴様、ケンカを売ってるのか褒めてるのかどちらかにしろ」
751通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 20:05:16 ID:???
>>742
チョココロネは27歳だったかと
752通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 21:10:40 ID:???
ミレイナ「私のドリルもチョココロネですぅ」


刹那「う〜ん、う〜ん」
ロラン「刹那がうたた寝なんて珍しいですね」モウフハドコニ
ジュドー「なんかうなされてね?」
ガロード「大方ネーナちゃんに追いかけられてんだろ」
753通常の名無しさんの3倍:2010/12/10(金) 22:59:55 ID:???
ネーナ「と言うわけで夢の中でまで逃げられたんだってさ…あはははー;;」
ギリ「はいはい。これやるから落ち込むのはそこまでにしてくれ」つケーキ
ネーナ「!? あんたさ…案外いいとこあるじゃん」
ギリ「勘違いすんなよ…?年末で忙しいのに不貞腐れて使い物にならないのは困るからな!」

メイリン「あのさギリ君、そろそろツンデレやめた方がいいんじゃないかな?流行らないよ」
ルナマリア「そうそう、いつまでも突っ張ってたって良い事ないわよ?
      もうじきクリスマスなんだから今年くらい二人で仲良くしてたら?」

ネーナ・ギリ「「ちょっと待て!なんでこいつと!」」

ルナマリア「ほら、息ぴったりじゃない」
メイリン「刹那君よりはよっぽど見込みありそうだよね」
ネーナ・ギリ「「ぐぬぬ」」
754通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 00:22:42 ID:???
>>751
27歳女性が15歳のゴヒに執着してたと……ゴクリ


いや、チョココロネさんは途中で年齢変わったらしいよ?
755通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 01:10:48 ID:???
>>734
バナージ「マリーダさんキャラ変わってるくらい楽しんでるな……」
オードリー「ふふふ、童心に帰ってるわね」ソワソワ
バナージ「……一緒に遊びたいなら行ってきたらいいのに」
オードリー「そ、そんな子供じゃあるまいし……あ、そうだ」
バナージ「?」
ミネバ「これなら、問題ないな。では行ってくる」
バナージ「う、うん」


シュウト「あ、ミネバちゃん!」
アル「一緒にする?」
ミネバ「うむ!」
バナージ(俺も一緒に遊びたい……アルとシュウトめ……)
756通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 05:24:46 ID:???
>>748
Wのガンダムパイロットがセーラームーンなら
00のガンダムマイスターはプリキュアぐらい違う
757通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 07:44:01 ID:???
>>756
わかりやすいんだか分かりずらいんだかw
758通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 08:18:32 ID:???
>>756
そういえばCBの飲んだくれは黒の…いや、なんでもない
759通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 10:06:53 ID:???
ガロードやシンは敵…いや何でもない
760通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 11:03:14 ID:???
アスランはオカマ…いやなんでもない
761通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 11:49:52 ID:???
呂布「勢羅夢雲と風璃宮亞……強いのか?」
キラ「まあ強いっちゃ強いね」
呂布「ほう…どのような姿をしている?」
キラ「セーラームーンは海兵の格好をしているけど」
呂布「轟の侠か。どんな得物を使うのだ?」
キラ「額に隠した月牙とか?」
呂布「ほう、仕込み武器を持っているのか……相当の手練れだな」
キラ「そうだねー。倒した敵は三桁になるんじゃないかな?」
呂布「面白い! 一騎当千の侠か。滾る!滾るぞ!」
キラ「まあ倒されるほうは大変だよね。胸を開かれたり」
呂布「心臓を鷲掴みにするほどの膂力を持つだと!?」
キラ「星の力を使うからね。その気になれば魂を操ったり」
呂布「玉璽の力を使いこなしているのか! ふははは! 滾る! 滾るぞ!」
キラ「炎を使ったり、雷をつかったりもする仲間もいるよ」
呂布「くっくっく…何人がかりだろうと、俺の魂を奮わせてくれるなら構いはしない!」
キラ「あと、鎧がパワーアップする」
呂布「通常形態ではまだ本気を出していないということか……」
キラ「戦いたいなら、エンデュミオンを掴まえると向こうから来てくれるよ?」
呂布「ソイツはドコにいる?」
キラ「似た声の人と、似た渾名の人なら知ってるけど?」
呂布「よし、狩ってくる。魂ィィィィィ!!!」

762通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 11:53:53 ID:???
3分後

呂布「もう二度とエンデュミオンを拉致したりしないよ!
   あんな報復はこりごりだからね!」
763通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 12:49:07 ID:???
ムゥ「え?なんで俺捕まってんの?」
764通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 12:54:12 ID:???
>>762
4番「呂布の性格が……」
カミーユ「アムロ兄さんに手をだすから……彼女ズに白い部屋に入れられたんだな」
シン「ムウさんに手をだせばセーラー服を着たマリュー先生と戦えたかも知れないな」
カミーユ「セーラー服着たマリュー先生とか、どこの企画モノAVだよ」
4番「ところで俺の名前が変なんだけど……」
シン「厭な時代になったよな……」
カミーユ「まさかバンダイの中の人からクレジットで4番目なんて呟かれるなんてな」
1番「二周連続で一番上にクレジットされてしまうとは……」
2番「もう関羽殿が主役でよろしいのでは?」
3番「多摩市ィィィ!!」
4番「どうして1番じゃなきゃダメなんだよ!4番でもいいじゃないか!」

765通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 13:10:53 ID:???
ロラン「でも4番なら作品で重要なポジションじゃないですか?
     主人公、ヒロイン、ライバルの次ですから、味方の大物だったり」
劉備「具体的には?」
ロラン「ええっと∀の場合は…………………グエン卿ですね」
劉備「死のう」
766通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 13:19:08 ID:???
>>754
どっちにせよこのスレでは五飛の嫁の妹蘭がメシマズ嫁に進化して存命だから、いらないチョココロネ
767通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 14:48:30 ID:???
そういえばWの小説の扱いはどうなるの?
やはり完結待ち?
768通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 18:12:06 ID:tZJrFDcw
ごひ妹蘭の保護者ポジはどうかな、コロネ
769通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 18:26:43 ID:???
上げちまった、すまない

お詫びの小ネタ

マチルダ、カティ「…!」バッタリ
マチルダ、カティ「……」コクリ
マチルダ、カティ「…ゲゲゲの…が流行語大賞取りましたよ、父さん…」
770通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 22:40:16 ID:???
チョココロネさんはあれで医療関係が本職の人じゃなかったか?


つまりメシマズ嫁によって破壊されたお腹を救う専門のドクター…
771通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 22:55:58 ID:???
ネーナ「ルイスって綺麗な金髪碧眼だけど、それって髪染めてるの?」
ルイス「いや、地毛だけど…なんで?」
ネーナ「そうなんだ。北欧の人達でも染めてる人多いって聞いたから、ルイスもそうなのかなって」
ルイス「ああ、らしいね。私は子供の頃からこのままだけどさ」
ルー「しかもキレたら眼まで金色になるよね」
ルイス「いや、眼ならネーナだってなるし…それよりルーのその銀髪こそ地毛なの?」
ルー「そうよ?なんかおかしい?」
ルイス「あ、そ、そうなんだ…いや…別に…」
ファ「こんなピンクや緑の髪がいる世界なんだから、銀髪くらいは普通の範疇かもね」
ネーナ「だね。と言うわけでルイス、ハマーン先生の髪色の秘密聞いてきてよ」
ルイス「待て待て…なんでわざわざ怒られに行かなきゃなんないのよ…」
772通常の名無しさんの3倍:2010/12/11(土) 23:16:06 ID:???
>>771
勝手に便乗
ルー「あ、もしかしたらジュドーなら聞けるかも」
ネーナ「それって敵に塩を贈ってない?」
ルイス「うわ!ネーナの口からそんな慣用句が出るなんて意外だわ」
ルー「あたしらそれぐらいやんないと目つけられる一方よ」
ネーナ、ルイス「ゴクリ」


ジュドー「√なんか嫌な予感がする…」
773通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 00:11:57 ID:???
アイナさんの蛍光黄緑みたいな髪色は染めてないのかな…?
あとフェルトはわざわざピンクに染めてるって設定を聞いたような気がする。
774通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 00:21:08 ID:???
00の設定は深いな…
775通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 00:38:31 ID:???
こってるよな。
ガンダムで始めて泣いたし、面白い。
776通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:12:09 ID:???
デュオ「俺にはその人に気づかれないまま三つ編みをつくるっていう特技があるんだぜ」
ガロード「嘘くせぇ…」

< ルー「きゃー!あたしの髪がぁぁぁぁ!!」

デュオ「な!」
ジュドー「ドヤ顔するなって」
デュオ「流石に無いモノは編めないけどな。ある程度の長さの髪ならバッチコイだぜ」
ティファ「……ガロード」
デュオ「ティファぐらいだと余裕も余裕だな。三つ編みでお団子作っちゃったり」
ガロード「ぶはっ(鼻血)」
ジュドー(NTに気取られないなんて、何者だよ……)


その日、ハマーン先生が三つ編みだったのは言うまでもない
777通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:13:42 ID:???
人間用のガンダムハンマーやフィンファンネルがあるんだ
人間用のハイパージャマーだってあるさ
778通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:18:01 ID:???
>>773
どこかの腹黒ピンクとは大違いだなw
779通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:28:28 ID:???
>>777
そのころトロワはMS用のピエロのお面を作っていた
780通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:30:21 ID:???
ヒイロ「ちなみに俺は人間用の自爆装置を常備している」
781通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:42:39 ID:???
>>780
グロ自重w

爆心丸も爆発はするけど、自分の体は無事だね
782通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 01:49:35 ID:???
カトル「この流れから言えば、ウーフェイは腕が伸びるんですね、生身で」
五飛「貴様、バカにしているのか」



カトル「………」
レイ「気にするな、俺は気にしない」
カリス「カトルは頑張りましたよ」
ロラン「元気だして下さい」
カミーユ「普段ボケない人がボケると、どうしても……な」
783通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 07:43:04 ID:???
ごひ(ひ、久しぶりにウーフェイと呼ばれた………こんなに嬉しい事は無い)「き、貴様っ、バカにしているのかっ///」
こういう事だな

シャクティ「………っと」ッターン!
784通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 08:07:06 ID:???
>>778
ピンク頭はたいがい欲求不満

これ豆な
785通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 09:20:38 ID:???
カイ「なんだ、最近の若い奴は腕ぐらい伸ばせないのか」
ブライト「腕伸ばすのは無理だろう。四本に増やすぐらいならできるだろうが」
ヒイロ「ロケットパンチぐらいなら可能だ」
コウ「月をみて大猿になる程度なら俺にだって……」
ドレル「もはや人外だな。金髪碧眼に変化させるぐらいだろうに」

アムロ「できるかーーー!!」
786通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 10:37:36 ID:???
>>764
>シン「ムウさんに手をだせばセーラー服を着たマリュー先生と戦えたかも知れないな」

マリア「セーラー服なら任せろー」バリバリ(←包装紙を破る音)
クロノクル「やめて!」
カガチ「wktk」
タシロ「……」(覗き中)
シャクティ「……」
ウッソ「シャ、シャクティが死んだ魚の目をしてヤナギランの種をまいている…!」
787通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 11:06:32 ID:???
最近00のネタ振ると変な人が沸くな。
788通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 11:39:50 ID:???
>>785
龍珠かwww
789通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 12:05:08 ID:???
腕四本はブライトさんからヒイロに受け継がれたんだな
790通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 12:10:30 ID:???
アレンビー「セーラー服でどうして私を呼ばないかなー?」
パーラ「セーラ服の戦士っていうよりセーラー服の格闘家になっちゃうからじゃねーの?某カプコン的な」
アレンビー「アレンビー、頑張ります!って?」
ドモン「俺より強いヤツに会いに行く……」
チボデー「国に帰るんだな。お前にもママがいるだろう?」
ウルベ「ムッハァ!」
ギンガナム「キャラデザ的には小生であろうがぁぁぁぁ!!ムハハハハハ!」
フィリップ「中の人的には俺だろう?ムッハァーー!」
マリュー「ベガと言ったら私でしょ?」
ザコ「シン、ツッコミをどうぞザコ」
791通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 13:17:58 ID:???
シン「あは、あはは………」


キラ「白目でタンクトップにトランクス、我が家のテンプレだね」
ウッソ「シン兄さんならオプションで携帯が付くんですよね」
792通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 15:50:15 ID:???
マイ「ベガ?あぁ、バイソン将軍の事ですか」
モニク「日本ではベガと言うそうだ。随分女性的な親玉だな」
マイ「呼び方の違いですよ。ストリートファイターはB級映画だったなぁ」
モニク「ン…B級映画は好きか?」
マイ「結構好きですよ。バイソン将軍はオフコーース!!が忘れられないですね」
モニク「そうか。どうだ、一緒に映画でも見ないか?
    私もB級独特の馬鹿さが好きでな。よく見ているのさ」
マイ「それもいいですね。あ、どうせならお互いにオススメのB級映画を持ち寄りませんか?」
モニク「それはいいな……では1時間後に私の部屋に来い」
マイ「はい。面白い映画を持っていきますよ」


アムロ「どうせ何もしないで帰ってくるんだろうな」
シロー「でしょうねー」
793通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 16:00:12 ID:???
モニク「ええ、何もしなかったわ…。そう、な に も し な か っ た わ
     あのバカ、急に仕事が入ったってドタキャンしたのよ!」
794通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 17:51:24 ID:???
ぴんぽーん

モニク「ん…客?エル、出てくれない?」←タンクトップにホットパンツ姿
エルヴィン「またそんな格好で……年頃の女の人がそんな
モニク「いーからさっさと出る!……あのバカ……(ポリポリ」

<姉さーん

モニク「ん…中に入って貰うなら入って貰っておいて」

<いいのー?

モニク「いいから、いいから…減るものじゃな……」
マイ「トレマーズですか。確かにこれは面白いですね」
モニク「ぶっ!?」
エルヴィン「だから言ったのに……」
モニク「なな、おま、しご」
マイ「仕事なら部長や社長が肩代わりしてくれました。
   たまには休んでこい。って」
モニク「……そうか。で、何を持ってきたんだ?」
マイ「僕はですね……」


カスペン「彼は我々がサポートしてやらねばならん!」
ヒデト「全く……休日手当もらいますからね」
マルティン「ハッハッハ、すまなかったな」
795通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 19:00:07 ID:???
>>772
ハマーン様は敵なのかw
796通常の名無しさんの3倍:2010/12/12(日) 23:20:14 ID:???
>>795
ルー達からすればジュドーを巡ってのライバルだろw
現状リィナの一人勝ちだが
797通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 19:03:36 ID:???
流れ読まずに投下
ガロード 「冬の海か…雰囲気が何か違うよな」
ティファ 「うん…」
ジュドー 「それよりもさ…なんで俺たちが海岸掃除なんかしないといけないんだよ!」
エル   「ハイハイ、学校の課外授業なんだから仕方が無いでしょ。ハイ、これ持ってて」

課外授業の一環として真冬のサンルーカス海岸の清掃活動にジュドー達は参加して(させられて)いた

ビーチャ 「流木やら海藻ならともかくなんでペットボトルや空き缶を捨てる奴がいるんだよ」
モンド  「そうそう、掃除の手間が増えちゃう」
カトック 「夏にゴミをポイ捨てして俺のゲンコツをくらって取りに泳がされたのはどこの誰だ?」
マリュー 「いいじゃないですか、先生。これで彼らがゴミを捨てなくなったら…」
カトック 「是非ともそうなって欲しいもんだ」

ティファ 「イルカさん…また来るかな?」
ガロード 「大丈夫だって、友達なんだろ?それに備えてちゃんと掃除しておかなくちゃ」
ティファ 「うん…ハッ!彼女たちが危ない!」
ガロード 「彼女たちって…白いイルカたちの事か!?」

その頃沖では…
ドーザ  「陸に追い込め!今度こそ捕まえるぞ!白いイルカは剥製にするから無傷で捕らえろよ!」

ガロード 「アイツら…まだ追っていたのかよ!」
ティファ 「早く助けてあげて…!」
ジュドー 「そんな事言ったってMSなんて一機も持ってきていないから無理だ!」
ガロード 「事後承諾で借りればいいんだ!…ってアリャ何だ!?」
ナタル  「な…なぜ人が水の上を走っているんだ!?」
ジュドー 「あー…もう心配ないかも」

オルクA 「二時の方向から高速で接近する物体あり!」
ドーザ  「ん?…ってあれは人じゃないか?!」
東方不敗 「その行動…やめんかぁ!」
ドーザ  「な…なんだぁ!?」
オルクB 「こ…この男、先代キングオブハートの東方不敗ですぜ!」
東方不敗 「いかにも。そしてDナビとか言う下らん兵器のためにイルカを狩猟する貴様らに成敗しに来た!」
ドーザ  「ふざけるなぁ!ハートのキングだかなんだか知らないが手ぶらの人間がMSに勝てるわけ無いだろ!」
東方不敗 「笑わせよる。貴様らなどガンダムを出さずとも勝てるわぁ!」

ティファ 「あの人は…ガロードのお兄さんの知り合いの…」
ガロード 「何でここにいるか知りたいけど、まずはイルカを助けなきゃな」
フェルト 「あのおじさんだけで大丈夫なの?」
ジュドー 「見てたらわかるって…最初は自分の目を疑いたくなるけど」

東方不敗 「そんなこけおどしのMSでこのワシを倒そうとするなど無駄の一言!せいやぁぁ!」
東方不敗は腰の帯を水面にたたきつけてそれを思いっきり引き上げると
3機のその布を胴体に巻きつかれたドーシートがイルカが飛び跳ねるように宙を舞う
東方不敗 「まとめて吹き飛ばしてくれる!酔舞再現江湖デッドリーウェーブ!」
宙を舞っているドーシート達を一瞬で通り抜けた東方不敗は
東方不敗 「爆発!」ドォォォォォォォォン
決めポーズと共にドーシートを吹き飛ばした
798通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 19:05:48 ID:???
フェルト 「あ、あの叔父さん、ば…爆弾持っているの?」(唖然)
ガロード 「いや、本当に素手だけど」
ジュドー 「あえて言うならあのオッサンの存在そのものがある意味爆弾」
フェルト 「じゃ…じゃあ何で爆発を?」
ガロード 「さあ?そんな事いちいち気にしていたら生活できなくなっちまう」
ジュドー 「おい…あいつらこっちに近づいてくるぞ!」
カトック 「まさか俺たちを盾にとってあの男をやり過ごすつもりか?」
ガロード 「それかなりヤバイんじゃ…ん?ゴッドのコアランダー?」
ドモン  「ここから先へはいかせん!とりゃぁぁぁぁぁぁぁ!」
コアランダーから飛び上がったドモンは錆びた刀を一閃し向かってきたドーシートの1機を真っ二つにした

カトック 「………」(呆然)
ファラ  「………」(口パク)
マリュー 「………」(愕然)
ナタル  「これは夢だ…夢に違いない!」(パニック)
ガロード 「完全に驚いてるな、皆。それよりあの二人が撃破したMSのパーツが全部ジャンクヤードの方に飛んでいっているんだけど…」
ジュドー 「なるほど…ジャンクヤード七不思議の一つが解けた」
ヒイロ  「確か空から水陸両用型のMSのジャンクパーツが降ってくるという噂だったな」
パーラ  「アンタら何いつもの事のように平然としていられるんだよ!」

オルクA 「MS隊壊滅!あの男がこちらに迫っています!」
ドーザ  「う…撃ち殺せ!」
ダダダダダッ
オルクB 「き…機関砲の弾の上を渡っている!?」
東方不敗 「最後の仕上げだぁ!ふんっ!」
東方不敗は船底を蹴り上げると船は水面を離れジャンクヤードへと飛んでいった

ティファ 「ありがとうございました」
東方不敗 「礼には及ばん」
ガロード 「そういやドモン兄、どうしてこんなとこに?」
ドモン  「海底にたまったごみを拾い集める師匠のお供でここに来ていた。師匠がこういうのが好きでな…」
東方不敗 「そうだ。最近はこうやって世界中の海中ゴミ拾いなどをして過ごしておる」
ジュドー 「そうか、それで最近ガンダムファイトに出ていないんだ」
東方不敗 「ガンダムファイトなどに人々が現抜かしている間に自然はどんどん減っておるのだぞ。
      そんなものにかける時間があったら少しでも清掃活動をするほうがよっぽどいいに決まっておる!」
ティファ (ちょっと前は人類を滅ぼすって言っていたような…)
ガロード (ドモン兄が殴り合いで説得したんだって)
ティファ (な…殴り合い…)
ガロード (ケンカして仲良くなる事もあるって)
ティファ (…ガロードとしようかな、ケンカ)
ガロード (やめとくよ、口じゃ絶対にティファには勝てないから)
ティファ (フフッ…)
ガロード (ハハハ…)

東方不敗 「…なぁ、ドモン、ワシにはどうしてああいうのがいないんだ?」
ドモン  「師匠…間違ってもカップル抹殺のためにデビルガンダムを動かそうとしないでくださいよ」
799通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 21:58:33 ID:???
CBが活動してるからそんな奴らは捕まってるし
海岸も綺麗だろう。
800通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 22:55:46 ID:???
>>782
共通点のない面子だと思ったら全員女顔か
801通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:09:43 ID:???
>>800
それだけじゃない!名前も女の子っぽいぞ
802通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:41:14 ID:???
>>798
海岸じゃなくて海底なのかよwww
803通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:45:15 ID:???
>>801
女名前はカミーユだけだよ
レイとロランはごく普通の男性名
カリスはオランダの女優とアメリカの男優と同じ名前なのでよくわからん
カトルの場合数字から来てるから男性名も女性名もないが
フランス人でカトルメールというフランスの男性がいたから
男性名に近いんじゃないか
804通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:46:47 ID:???
カミーユも女に限った名前じゃないんだけどな
805通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:51:04 ID:???
>>804
ほんとだ 男女兼用なんだね
大天使の一人カマエルが語源だったのか
806通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:51:21 ID:???
>>803
ロランっていう名前の女のキャラいたような…
807通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:52:33 ID:???
>>803
ロランっていう名前の女のキャラいたような…
レイも違うアニメで女の名前じゃ…
どう思います?ジゥリドさん
808通常の名無しさんの3倍:2010/12/13(月) 23:55:41 ID:???
ジゥリドって韓国っぽい名前だな
809通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 00:14:46 ID:???
>>806
アムロ「ああ、ククルス・ドアンさんと同居してた女の子がロラン(ロラン・チュアン)という名前だったはずだ」
810通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 01:43:45 ID:???
>>806
>>807
少し落ち着けw
811通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 06:27:45 ID:???
ロアン説もあるけどな
812通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 07:02:15 ID:???
>>807
欧米ではどちらも男性名だよ
レイ・チャールズとか滝川ロランとか
日本の漫画やアニメではレイって名前の女の子多いけど
813通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 09:04:38 ID:???
リナ「えーでもぉ……」
シャア「いいではないか。私には君の力が必要なのだよ」
リナ「私がそんな……」
シャア「共に来て欲しい……そして共に未来を語ろうではないか」
リナ「どうしよっかなぁ…」
シャア「相性は良いのだと思うのだがね」

アムロ「死ねぇぇぇぇ!ロリコンめぇぇぇぇ!!」
カミーユ「歯食いしばれ、そんなロリコン、修正してやる!」

シャア「あべし!? ……何をする、アムロ!カミーユ!!」
アムロ「何をするじゃない!」
カミーユ「○学生の女の子を路上で口説くなんて、大尉……貴方って人は!」
シャア「私はな、自らの欲望に忠実な男だ!」
アムロ「シローに突き出す前に、俺がお前をミンチにしてやる!」
カミーユ「あんな男に付いていってはいけない! こっちに来るんだ!」
リナ「え…? え……?」
ギュネイ「社長! お迎えに参りました」
リナ「わーサザビーだ!!」
シャア「リナ、私と共にくるかね?」
リナ「うん!」
アムロ「貴様は、また同じ過ちを繰り返して!!」
ハサウェイ「シャアの性癖は、マフティーが粛清する!!」
ハマーン「シャア、貴様という男は! 一番濃い邪念の男だ、ゆけ、ファンネル!!」
カミーユ「ハマーン先生、わかるだろう! 本当に倒さなきゃいけない犯罪者が誰なのか! Ζガンダム、出撃します!」
アムロ「ヤツを止めなきゃ、死にきれるもんじゃない……アムロ、νガンダムいきます!」
シャア「ええい、私が何をしたというのだ! ギュネイ、私は彼女を連れて行かねばならん、わかるな」
ギュネイ「了解しました」
カミーユ「ロリコンの尻尾はココからいなくなれーー!!」
ギュネイ「俺だって、好きでロリコンの部下をやってるわけじゃない! だがな、俺はネオ・ジオン社の社員なんだ!」
ハサウェイ「空中ならΞで追いつけない筈がない…ッ!」
クェス「社長の邪魔はさせないよ!」
ハサウェイ「クェス! どうして邪魔をするんだ! 僕はっ……」
アフランシ「給料分は働くというものさ、記憶のオリジナルの僕、急いでくれ」
ハマーン「やはりロリコンのクローンはロリコンということか!」
アフランシ「エヴァリーがロリータだとは思わないが……僕はそんなことは関係なく
       僕の意地だけで、あの少女を連れて行く!」
アムロ「それは犯罪だよ!!」
シャア「ネオ・ジオン社が持たぬ時がきているのだ、アムロ!」
アムロ「貴様はそうやって、個人のエロを会社に押し付けることしかできないんだ!」
シャア「私は社員と、その家族を食わせねばならん! 貴様のように開発だけをやっているワケにはいかんのだ!」
リナ「社長、それって私のは嫌いってこと?」
シャア「そうではない、君のアレはチャーミングだ」
カミーユ「公衆で何いってるんですか、貴方は!!」
リナ「嬉しい! やっぱり私、社長にあげちゃおうかな?」
ハマーン「馬鹿なっ……子供の風紀の乱れはここまで進んでいるというのか……」
シャア「風紀の乱れだと? これはビジネスだよ!」
ハサウェイ「そうやって、クェスも道具にしたのか!!」
シャア「クェスもよく働いていてくれる……私は満足だよ」
アムロ「男がベットの上で献身さを忘れるなんて……情け無いヤツ!」
シャア「……先ほどから君達は何か誤解をしているのではないかね?」

ザコ赤「ザコザコアワー。今週のオススメ新製品の紹介ザコ!」
ザコ青「違うんですよーそーなんですよー!
     今週オススメするのはネオ・ジオン社の新製品・ベアッガイザコ!」
ザコ黄「リナちゃんって子が作ったガンプラを、シャア社長が直々に交渉してMSとして販売したザコよ」

ナナイ「売れ行きは好調です、社長。第二弾・白ベアッガイ、第三弾・パンダッガイの予定も……」
シャア「うむ……しかし、酷い誤解を受けたものだ。アムロとカミーユに殴られた頬がまだ痛いな」
ナナイ「日頃の行いです、社長」 
814通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 09:32:34 ID:???
>シャア「私はな、自らの欲望に忠実な男だ!」

↑な事言ってる暇があったら事情を説明しろよw
頭が良いのに言葉が足りないってのは、シャアの悪癖だよなー
815通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 10:27:32 ID:???
アフランシ「おはよう、ヤエルちゃん」
ヤエル「おはようございます(ぺこり」

レイヤー「挨拶は大切だな」
ヴィッシュ「最近は近所付き合いが希薄になってるだけにな……
      挨拶するって事は隣人の顔を覚えるって事でもある。未然に犯罪を防げたりするんだが……」

シャア「おはよう、ヤエル。今日も元気一杯だな」
ヤエル「あ、おじちゃん!おはようございます!(ぺこり」
レイヤー「……申し訳ありませんが、シャア社長?」
ヴィッシュ「少々職務質問をさせていただいても……?」
シャア「なぁぜだぁーーー!!」
赤い彗星のひと「日頃の行いだね」
実写シャア「全くだ」
816通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 11:07:35 ID:???
>>798
あれ、東方不敗って独身だっけ?なんか過去に結婚歴があったような。
817通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 11:43:19 ID:???
シャア「……なるほど、学生向けのモビルシチズンのAI開発の参考になった。
     やはり現場の意見は貴重だな。しかし、先生というのは大変なのだな」
マリュー「やりがいのある仕事だと思っていますわ」
シャア「そうか。今度お礼に食事にでも誘いたいのだが?
     ワインの品揃えのよいお店を知っているのだよ」
マリュー「まあ、楽しみにしていますね」


アムロ「いつもウチの愚弟が迷惑をかけて申し訳ない」
マリュー「気になさらないでください。彼らも悪気があってしていることじゃないですから」
アムロ「お世話になっているお礼に、今度食事でもどうですか?」
マリュー「あ〜…ごめんなさい。男性と食事するとムゥが怒るので」


アムロ「……どういうことだ?」
シャア「ハッハッハ、普段の行いではないかね?」
アムロ「ふん、男性として見られていないお前よりマシだ」
シャア「転んでも、一人では転ばないつもりか、アムロ」
818通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 14:59:11 ID:???
>>816
前ブラック・ジョーカー女史とイイ感じにはなった筈。
ただ、まだ修行の身ですから、みたいな事言って距離を置くような関係だったらしい。
819通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 18:24:48 ID:???
ブラック・ジョーカー…
ああ、あのパイナップル頭の…
820通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 21:28:35 ID:???
ネーナ「ルナ……今年のクリスマスの予定は……?」
ルナマリア「聞くな……あんたは……?」
ネーナ「同じく……いや、バカップルへの武力介入で忙しいかもね」
ルナマリア「いいわね……それ私も連れてってよ」
ネーナ「よ〜し、一緒に頑張ろっか」


ギリ「おい、バカ二人がまた暴走しかけてるぞ。止めてこいよ」
メイリン「私じゃ無理だよ……ギリ君こそ仲いいんだからいってきてよ」
ギリ「面倒に巻き込まれるのは嫌だ」
メイリン「私だって巻き込まれるのは嫌です!」
821通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 22:01:24 ID:???
アスナ「ありがとうございます」
カミーユ「いや大したことじゃないよ」
ファ「あらカミーユ……今度は山の手のお嬢様?」
カミーユ「み、道を教えていただけだろ」


アスナ「ありがとうございます」
シーブック「いえ、どういたしまして」
セシリー「シーブック、あの子は?」
シーブック「道を訊ねられたんだよ」


カミーユ「なんだ、この扱いの差」
シーブック「普段の行いの差じゃないか?」
822通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 22:24:10 ID:???
>>821
流石はカミーユ。アムロの再来と呼ばれるぐらいだもんな
シーブックは真面目だしな。桃色発生する程じゃないが、セシリー一筋だしな
823通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 22:48:40 ID:???
まぁ土手で夕日に向かって叫ぶ品
824通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 23:09:21 ID:???
>>820
マリナ様とテクス先生連れてくれば落ち着きそうだがなー。
825通常の名無しさんの3倍:2010/12/14(火) 23:13:41 ID:???
ロラン「あれ? テレビの映りが悪いですね」
シュウト「ちょっと見せて。簡単な修理ならできるから」
ロラン「助かります、シュウト」


ロラン「まだちょっとテレビの調子が悪いですね」
ガロード「へへへ、いいジャンク見つけたから修理してあげるぜ」
ロラン「……変な改造しないでくださいよ」


ロラン「またテレビの映りが悪いですね」
マイ「僕が修理しましょうか?」
ロラン「マ、マイ兄さんの手を煩わせるまでもないですよ」


ロラン「さて、このテレビどうしましょうか?」
ドモン「なんだ、テレビの映りが悪いのか? ちょっと叩いてみるか」
ロラン「止めてください!」



ガロード「この」
マイ「扱いの」
ドモン「差は?」
キャプテン「日頃の行いだろう」
826通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 18:24:02 ID:???
>>820
シャギア「バカップルに武力介入するなら、まずはガロードとティファから始めたらどうかな?」
オルバ「バカップルの代表と言っても過言じゃないよね兄さん」
シャギア「やるならティファを十字架に磔してみたらどうだい」
オルバ「どんな反応がくるか見ものだね」
827通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 19:25:26 ID:???
そもそも近づけるのか?
砂糖の塊にされるぞ
828通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 19:38:35 ID:???
刹那とマリナとかロックオンとフェルトあたりだろうjk
829通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 21:20:44 ID:???
ここだとマリナに弱いみたいだし、友達もいるようだから無茶はしないだろw
本編でも兄弟以外に仲の良いのがいれば変わってたのかな。
830通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 21:43:22 ID:???
マリナに介入したら刹那と子供たちとでクリスマスパーティーしてそうだ
831通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 23:11:28 ID:???
その前に呂布トールギスに粉みじんにされるなw
832通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 23:26:33 ID:???
もっと介入しやすいバカップルが居るじゃないか
ほら、金髪でたまに金眼になる彼女のところですよ
833通常の名無しさんの3倍:2010/12/15(水) 23:30:18 ID:???
レグナントが怖くなけりゃねw

こう書いとけば寄り付けなくなるが
【地下室】
【給料】
【ホーク姉妹】
834通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 00:08:41 ID:???
>>833
ガロード「なるほど………ウチの玄関に貼っとくか」
ジュドー「なーんか、訪問販売お断り、って奴みたいね」


シャギア「ロラン君、おかわりを貰えるかな、二人分だ」
オルバ「やっぱりガンダム家の食事は美味しいね兄さん」
ガロード「全然効いてねえじゃんか!?」
オルバ「甘いねガロード、僕らを誰だと思ってるんだい」
シャギア「なに、サンタクロースの真似でもしようかと思ってね」
オルバ「煙突や窓、裏口からお邪魔する方法を編み出したんだよ」
ガロード「なにがサンタだ!お前らが持ってくんのは騒動と面倒事ばっかじゃねーか!」
835通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 00:30:43 ID:???
変態兄弟「まあまあ、落ち着いて。プレゼントをあげるから」っRスレのTR(旧姓A)のマル秘ブルーレイ(無修正)
836通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 00:51:02 ID:???
>お前らが持ってくんのは騒動と面倒事ばっかじゃねーか!


ギニアス、ニムバス、グレーデン「「「私は面倒が嫌いなんだ」」」
837通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 06:11:37 ID:???
ギニアス! ニムバス! グレーデン! ギムーグ ドッドッドン ギムーグ!
838通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 17:54:43 ID:???
ガンダム無双3やってたら
ドモン「ガンダムファイト!レディー!!!」
刹那「ゴ・・・・目標を駆逐する!」
って言う掛け合いがあったよ
今回はこんな感じの掛け合い増えてんのかな
839通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 20:47:29 ID:???
>>838
ノリノリだな刹那w
まあこのスレを見ていたら違和感はあまりないがな
840通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 22:32:56 ID:???
刹那は良い
とゆうか00は全部が良いな
841通常の名無しさんの3倍:2010/12/16(木) 23:41:59 ID:???
アル「ねぇ、シュウト。今年のクリスマスは僕達からサンタにプレゼントあげない?」
シュウト「アムロ兄…サンタさんに?いいよ。でも何をあげるの?」
アル「うん…僕達みんなの為に苦労してるから…これなんか良いかなと思って」シュウト「…毛生え薬?」


アムロ「俺の頭は天パーであって禿の兆候じゃないんだ!…ハッ!?」
シャア「おい、どうした突然?」
アムロ「い、いや…何か失礼な予感が…」
842通常の名無しさんの3倍:2010/12/17(金) 00:18:35 ID:???
まあ産みの親を考えればアムロ兄さんたちはいずれ………
843通常の名無しさんの3倍:2010/12/17(金) 00:49:52 ID:???
    |┃三           ,,/ ̄ ̄ ̄ \
    |┃           /'        \
    |┃         ,,/___        \
    |┃       ,,/       ゙ー.、_      \
    |┃      _!  ____. _ _   ゙ヽ    i!
    |┃       !ノ  ´__ `  \     `、  /  .l
    |┃三      l "´ ,, 、 ``     \   l,,/ヽ  l
    |┃      ,イ,iii!!!!'゙  `゙iiiii!!、   ト、  i゙,;''""""'',
    |┃三    ■■■■■■■■-─!^ヽ ,,l,'    ;; ';
    |┃      i、 _ ノ  ヽ _ ノ  jカ〉/ ):,     ,;゙
    |┃三     `i  (´   j、 ;;;;:    jソ/レ゙ ゙ ,,   ,, "
    |┃        l;:  `^~^´   , ´  ,ソ     ゙''' "
    |┃           ゙i. ←三→  !  ,イ´
    |┃           ヽ ` ̄´  / /    ガラッ
    |┃         ゝ----‐'"´


              三     |┃┃
                     |┃┃
            .,r'⌒⌒ヽ  |┃┃
         .  .( rνyy'ソ |┃┃
       .   三 ヾ;゚∀゚ノつ|┃┃ピシャッ!
           / つy /.  |┃┃
844通常の名無しさんの3倍:2010/12/17(金) 04:30:07 ID:???
グレイ・ストークはヅラなのか…

凸「ヅラじゃない、桂だ!…ハッ」
キラ「重症だね」
845通常の名無しさんの3倍:2010/12/17(金) 18:04:44 ID:???
男子の体質は女親に似るって言うけどな。
つまり、セレー
846通常の名無しさんの3倍:2010/12/18(土) 03:14:49 ID:???
あー、そうかデコはやっp
847通常の名無しさんの3倍:2010/12/18(土) 14:14:44 ID:???
>>845-846
トロワ「迂闊な発言は、死に繋がる…」
848通常の名無しさんの3倍:2010/12/18(土) 16:24:35 ID:???
セレーネ「え?親代わりになってたのはクリスじゃないの?
     単身赴任してて余り関わってなかったと思うけど」
アムロ「ドモンやマイ達が子供の時はお前もいただろ」
死神「(GFにニブチンかつ恋愛興味なし……なるほどね〜」
セレーネ「……何か言いたい事がございますならどうぞ」
死神「ん〜べっつに〜?」
849通常の名無しさんの3倍:2010/12/18(土) 22:55:24 ID:???
生みの親に似るならキラ、シン、刹那は将来デブるぞ
850通常の名無しさんの3倍:2010/12/18(土) 22:59:37 ID:???
せっさんはイケメンになるだろ
851通常の名無しさんの3倍:2010/12/18(土) 23:11:39 ID:???
アムロ「刹那の将来・・・なぁ」
ロラン「あと数日我慢してください」
852通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 00:25:21 ID:???
ジュドー「う〜ん」
ガロード「どうした」
ジュドー「俺の親どっちかなって思ってさ」
ガロード「は?」
ジュドー「お前と同じかアムロ兄達と同じか…たとえアムロ兄達と同じでも捨てる気マンマンだったし…お前と同じだよな」
ガロード「難しい事は俺には聞かないでくれる?」
ジュドー「う〜ん」
853通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 12:30:19 ID:???
>>851
後一週間切ったな!
854通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 17:37:54 ID:???
実写シャア「つまりガンダム家兄弟の将来はデブかハゲと言う訳だHAHAHAHAHA
だが、私を見たまえ。貫禄があるだろう?そういう事だよ、
ジュドー・汗シタ君にロラン・汗ック君」
セレーネ「ちょっと、弟をそんな冬でも暑苦しそうな名で呼ばないでよ?」
実写シャア「ん?君はセレーネ・汗ダクグリフ」
セレーネ「誰が汗ダクよ!?」
855通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 19:24:20 ID:???
>>853
ヒイロ(マリーメイア軍が進行してくる……)
アル(バーニーの初めてミンチになった日……)
???(サンタになる日……)
ガロード(ティファのミニスカサンタ……///)
刹那「俺がガンダムだ」(俺がガンダムだ)
856通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 19:50:31 ID:???
此処のティファは着るのか?ミニスカサンタ服。後日談スレやラン家スレなら分かるが、ちなみにラン家スレのティファのサンタ服の下は凄い事になってるらしい。
857通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 20:41:03 ID:???
他にも着そうな女の子がいっぱい居るからなぁ…思案のしどころではある。
ぶっちゃけ、鳥ガラ体形のティファが露出度を上げても…X年後ならともかく!

お?月からレーザー?
858通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 21:10:33 ID:???
サンタ服が似合いそうなのは誰だろう?
ステラとかプルとかガロードとかジュドーとか…
859通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 21:11:44 ID:???
>>855
キラ(どうせラクスはクリスマスライヴ……
   僕はクルシミマスライフ……)
シン(ステラとマユとクリスマスパーティー……)
カミーユ(どうやって予定経てようかな……)
860通常の名無しさんの3倍:2010/12/19(日) 23:57:40 ID:???
ドモンは世界中の子供達にプレゼントを配って回るんだろうな
861通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 00:01:04 ID:???
アル「ずるいよドモン兄ちゃん!」
シュウト「僕たちの分は!?」
862通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 00:15:22 ID:???
>>857
シャギア「ティファがあんな体形になったのはアルタネイティブ等のNT研が1年の大半を冷凍睡眠にかけていたからだ」
オルバ「ガロードに黒サンタ服と液体窒素入りの放水機を持たしたら、どうなるか見物だね」
アムロ「おい! 俺の弟を復讐鬼にするつもりか!」

ガロード「テメェ等もティファが味わった寒さと苦しみ、そして裸を長年見られた屈辱を倍返しにしてやる!」

キャプテン「この様な行動に出る確率は90.00%である」
863通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 00:18:25 ID:???
クリスマスと言ったらやっぱりバーニィだろ
864通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 02:26:24 ID:???
トレミーでパーティー
865通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 03:53:17 ID:???
>>858
デギン「サンタ服と言えば!この鍛え上げられた鋼の肉体のワシじゃろう!」
レビル「ふん!サンタはふさふさ&おヒゲ! 貴様より私の方がふさわしい!」
デギン「何を!」
レビル「あぁん!?」

シャア「ふ…赤が一番似合うのはこの私だがな…」ボソリ
866通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 10:13:25 ID:???
シャア「ロックオン君、君はロリコンという噂があるのだが本当かね?」
録音(ニール)「な゛っ!? だだだ誰がそんな事を!」
ゼクス「反応しすぎだ……確かな情報なのか?」
シャア「なに、風の噂だよ。 君がフェルト嬢に特別な感情を抱いていると聞いたのでね」
録音「ああ、そういう事ですか……血は繋がってないが、フェルトは俺にとって大事な妹だ。
   兄として特別に思ってる、ってのなら合ってますね」
シャア「そうか、同志が出来ると思ったが残念だ」
録音「アイツも機械いじりばっかで男っ気が無いからさ、お兄ちゃんとしてはついつい心配になってお節介になっちゃうんですよ」
ゼクス「うむ、兄とは妹をの恋愛を応援してこそだ。 ……アア、妹魂ノセイデアタマガイタイ」

シャア「(シスコンか…)成る程、ではどのような女性が好みかね? 聞き主の誤解を解かねばな」
録音「年上の、俺を包み込んでくれる、家庭的な女性ですね
   シャアさん、誰か紹介してくださいよ。クリスマスも近いのに独り身なんて世界、俺は嫌ですよ」
シャア「私もそうだ。だが、三十路を超えればどうという事は無い」
録音「はは、出来ればご勘弁願いたいですね」
ゼクス(ノインがいる私は強者なのか……)
シャア「ところで、先ほどの話だが、私の妹はどうだ?」
録音「俺じゃ釣り合いませんよ」
シャア「はは、本当にそうかは別として、冗談だよ」

アムロ「ロックオン君、年上が好みなのか! それは良かった!
    28歳で(原作では)母性に溢れ、禍庭的で(黙っていれば)美人な女性を知っているんだ!
    今すぐ紹介しよう!ぜひ狙い撃ってくれ!」
録音「お断りします!!!」


アル「うわあ、ロックオンのおじちゃんが輪切りよりひでえや」
867通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 16:51:30 ID:???
フェルト「………」
セレーネ「あら、刹那のトコの………フェルトちゃんだっけ?こんにちは」
フェルト「ま、」
セレーネ「ま?」
フェルト「負けませんから!」ダッ
セレーネ「は?ってちょっとー!………行っちゃった」
死神「ふふふ、モテる女は辛いわね」
セレーネ「全然話が見えないわね………」
868通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 18:16:12 ID:???
>>866
>禍庭的

思わず納得しちゃったじゃないか!ww
869クリスマスライブ1/3:2010/12/20(月) 20:59:54 ID:???
リーン・ホース国技館にて、ラクス・クラインによる、クリスマスライブ開催中

ネーナ 「あーあ。いよいよ、最後の曲だね」
ルイス 「うん。もう、終わっちゃうんだね」
沙慈  「そう思うと、少し寂しいね」

ラクス(舞台上)「それではラストナンバー、『Fields of hope 』、聞いてください」

観客 パチパチパチパチパチ

静かな伴奏、スタート
ラクス、胸に手を当て、歌唱開始

ラクス「こん〜なに〜 冷ぇ〜た〜いぃ〜 とばぁ〜りのぉ〜 深ぁ〜くぅで〜
    あな〜たは〜 独ぉりで〜 眠ぅう〜〜〜ってるぅぅ〜♪」

フォウ 「なんて切ない曲。胸が、締め付けられる」
カミーユ「優しい曲調が多い人だからな。人柄にも、よく表れてるよ」

ラクス「いつぅ〜か、みどぉ〜りのあぁぁ〜さぁぁ〜にぃ〜
    いつぅか、たどぉ〜り着けぇ〜るぅ〜と〜
    冬ぅ枯れたぁ〜 この〜空をぉ〜 信じているぅからぁ〜
    Fields of hope〜〜♪」

アル  「ん〜。名曲なのはいいんだけど」
バーニィ「どうした?」
アル  「もっと明るい曲を唄ってほしいなあ」
バーニィ「はは。最後の歌を静かな曲で締める歌手って、多いのさ」
アル  「へ〜、詳しいんだね」
バーニィ「そりゃあ、クリス──、おっと。はは、俺は物知りなんだぜ」
アル  「さすがバーニィ。でも、クリスと一緒じゃなくて寂しくないの?」
バーニィ「ま、見てろって」ニヤリ
アル  「?」

ラクス 「どうもありがとうございました」(深々とお辞儀)

観客  パチパチパチパチパチ

ラクス、舞台袖へ退場
一斉にアンコールの声が国技館に響く

ネーナ 「終わっちゃたね」
ルイス 「うん。凄くいいコンサートだった」
沙慈  「まだアンコールがあるよ。きっと僕たちの声に、応えてくれるはず」

観客  「アンコ〜ルっ、アンコ〜ルっ、アンコ〜ルっ、アンコ〜ルっ!」

ラクス、舞台袖から再登場で場内大歓声
しかし突如、謎の黒いタイツ姿の者が大勢現れ、ラクスへ襲い掛かっていく
そして、舞台中央付近で、ラクスは捕らわれてしまう!

観客  「キャー! ラクス様が!」

ネーナ 「うわ。たいへんだ!」
ルイス 「ちょっとっ、まさか誘拐!? 沙慈どうしようっ!!」
沙慈  「ん? ちょっと待って」

なぜか黒タイツがラクスの拘束を解除。ラクス、平然とマイクの前に立つ
一拍置いたあと、高らかなドラムの音が鳴り始める
870クリスマスライブ2/3:2010/12/20(月) 21:00:38 ID:???
ラクス 「生え上がぁれぇ〜 生え上がぁれぇ〜 生え上がぁれぇ〜 ヒタイダー
    髪よぉ〜 フサれぇ〜♪」

ネーナ 「……へ?」
ルイス 「あ。また何か出てきたよ!」
沙慈  「まさかアレは!」

ラクス 「まだ育毛がでぇきるぅ〜 頭皮がぁ〜あるぅならぁ〜
    広大なぁ〜皮膚をぉ〜 揉めよー揉めよー揉めよぉ〜♪」

シュウト 「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
刹那   「ガンっダああああああんム!!」

ネーナ  「あっ。せっちゃんがいるじゃん!」
ルイス  「ちょっと、どこ行くのよ!」

ラクス 「正義のぉ〜怒りをぉ〜 ぶつけろぉ〜 ヒタイダー
    猛魂〜戦隊ぃ〜 ヒタイダー ヒタイダー♪」

フォウ  「あの人たちって、以前、私を助けてくれた正義のヒーローじゃ……
      あ、戦い始めた」
カミーユ 「ああ、キリマンジャロのときの、ガンダムヒーローさ
      しっかし、セレーネ姉さんもクリス姉さんも、ノリノリじゃないか
      アスラン、たいへんだなw」

ラクス「よみがえっるぅ〜 よみがえっるぅ〜 よみがえっるぅ〜 ヒタイダー
    髪よぉ〜 フサれぇ〜♪
    銀河へ〜向かぁてぇ〜 揉めよー ヒタイダー
    猛魂〜戦隊ぃ〜 ヒタイダー ヒタイダー♪」

曲の終わりと同時に、黒タイツこと、フッサー全滅
ラクス、新たに現われた登場人物たちに舞台中央を譲り、後ろへ下がる

アスラン 「みんなのリーダー、ヒタイレッド(セリフ棒読みでやる気なし)」
カクリコン「アメリア大好き、ヒタイブラックっ(両腕で身体を抱き締める)」
ガトー  「多くの英霊が無駄死にでなかったことの、証のために。ヒタイグレーっ(腕組み)」
ルース  「フォルドにゃ負けねえっ、ヒタイブルー!(力強く拳を突き上げる)」
五飛   「正しいのだ、俺たちはっ! ヒタイグリーン!!(拳法の構え)」
クリス  「女だからって、甘くみないでよね。ヒタイホワイトっ(ブンッと素振り)」
ガトー  「ぬおっ、さすがの太刀筋!」 クリス「きゃあ。ごめんなさいっ!」
セレーネ 「月に代わってお仕置きよ。セーラーセレーネ(目を挟むように横にVサイン)」
七人   「平等世界を築くため、今日も戦い悪を討つ! 猛魂戦隊、ヒタイダー!!(ピキーン!)」

刹那  「うおおおおお、くぅおおおおお。がんだああああっんむ!!」
バニング「猛魂注入大会を始めるんだ、ヒタイダー!」
マリュー「そうよ! そのためにチケットを買ったのよ!」
カイ  「ヒタイホワイトの衣装がエロすぎる件について」
マ・クベ「あれはいいものだっ」
シュウト「ちょっと静かにして! なんか劇が始まった」

アスラン 「もう安心ですよ、ラクスさん」(セリフ棒読み)
ラクス  「どうもありがとうございます、ヒタイダーのみなさん」
???  「ふふふ。安心するのは、まだ早い」(前髪をこねくりまわす)
カクリコン「おまえはヘアーズNo.2、プリンスだな!」
セレーネ 「ここは危険よ。ラクスちゃ──さん、早く私たちの後ろへ!」
ラクス  「はい!」(ヒタイダーの後ろへ隠れる)
プリンス(ガルマ)「さあフッサーたちよ、もう一度、ラクス・クラインを襲うのだ」
フッサー 「ヒィー!」
アスラン 「地球の平和を守るんだ。さあみんな、蹴散らすぞ」(やる気のない声で)
ヒタイダー「おー!」
871クリスマスライブ3/3:2010/12/20(月) 21:01:26 ID:???
刹那   「ガンダムに乗るんだ、ヒタイダー!」
ネーナ  「せっちゃんは私に乗りなさいよー」
刹那   「がんだああぁ〜む!」
シュウト 「ヒタイダー! 頑張れー!!」(ヒタイダー各員、気力+10)

カミーユ 「お、刹那たちも来てたのかって、コンサート会場でも追いかけっこかよ」

アル   「クリスが戦ってるっ」
バーニィ 「ああ。これが俺たち二人からの、アルへのクリスマスプレゼントだ」
アル   「そうだったんだ。どうもありがとう!」

ラクス  「生え上がぁれぇ〜 生え上がぁれぇ〜♪」(戦闘音楽として歌唱中)

ルース  「くらえ、ヒタイダーキック!」
フッサー 「アッ──!」
ガトー  「ヒタイダー、パーンチ!」
フッサー 「アッ──!」
五飛   「ヒタイダー、コンビネーショおおン……、アターック」
フッサー 「アッ──!」
クリス  「プリンス、もう観念なさい!」
プリンス 「ふふふ、さすがはヒタイダーだ。この借りは必ず返させてもらう
      覚えておけ!」(ガルマとフッサー、退場)
アスラン 「俺たちヒタイダーがいるかぎり、悪に地球をやらせはせん」(棒読み)
ヒタイダー「猛魂戦隊、ヒタイダー!」(ピキーン! とポージング)

場内大歓声

アスラン 「あれ……、ミーア?」
ラクス? 「猛魂〜戦隊ぃ〜 ヒタイダー ヒタイダー♪」(こっそりとウィンク)

コンサート終了後
カミーユ 「みんな来てるとは思わなかったよ」
アル   「やー、サイコーだったね!」
刹那   「俺はまだ、沸き立つ感動によって、鳥肌が抑えられずにいる」
ルイス  「ねえねえ、今日のってラクス・クラインのコンサートだよね?
      ラクスファンが、怒るどころか盛り上がってたのは、なんで?」
シュウト 「えーっ、ルイスお姉ちゃん知らないの?
      ラクスお姉ちゃんが、ヒタイダーの主題歌を唄ってるんだよ!」
バニング 「はっはっは。猛魂注入を受けられた。これであと三年戦える」(左頬が腫れている)
カイ   「次は、ヒタイホワイトの特集記事を組むか」
マリュー 「さあさあ、未成年はもう帰りなさい。クリスマスだからといっても、
      先生許しませんからね」
一同   「えええーー。ブーブー」

ガンダム家
ラクス  「キラっ♪」
キラ   「え、……ラクス! コンサートはどうしたのっ!?」
ラクス  「必ずキラのもとへ行きなさいと、ミーアさんが代わってくださったのです」
キラ   「そうだったんだ。いらっしゃいラクス、逢えて嬉しいよ」
ラクス  「キラ///」
872通常の名無しさんの3倍:2010/12/20(月) 22:50:25 ID:???
>>869-871
GJ!
ヒタイダーファンとしては嬉しい
クリスマスプレゼントだw
873通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 00:08:14 ID:???
コーウェンやコンスコンの中の人も亡くなっていたのか……今年だけで何人……
これ以上亡くなってしまわれないうちに早くORIGIN準拠の新訳1stを作るんだ!


シャリア「その場合、私が小物化しませんか」
カイ「それよりカイ・シデンのレポートやメモリーを頼むぜ」
マシュマー「若き彗星の肖像をロリハマーン様メインにですね」
トビア「知名度上がってきてますし、クロスボーンガンダムを……」
シーブック「(俺にとっていいのか、悪いのか……!?」
リョウ「センチネルを復活させてくれよォォォォッ!!」
アフランシ「あ、ガイア・ギアもよろしく」
シャア「当事者は無理難題をおっしゃる……」
クェス「大佐的に1st小説はどうなんですか?」
シャア「…………難しい質問だな。セイラがああなるのは喜ばしい。
    が、やはりドムがな…あれがああしてああなるのはな……」
クェス「(やっぱアムロ・レイの事が好きなんだ」
シャア「奴を倒すのは私だ。誰にもその役目は譲れんよ」
クェス「(これも一種のヤンデレなのかな?」
874通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 00:57:50 ID:???
エリアルド「ヘイズルは新約Ζで宇宙を駆けたが、ウーンドウォートがその日を迎えるのはいつの日か…」
875ミーアのクリスマス:2010/12/21(火) 03:06:59 ID:???
リーン・ホース国技館 控え室
ミーア「これでいいんだ。私は影武者として、ラクス様を支えるためだけの存在なんだから。クリスマス、かあ。私には、縁がないよね。あはは…」

ガチャ(ノックなし)
ドズル「ご苦労だったミーア・キャンベル。では、行くぞ」
ミネバ「コンサート、とってもよかったのだ。さあ、ザビ家でパーティするから、行こう!」
ミーア「え、…ドズル閣下?ミネバ様?」
ドズル「警戒せずともよい。アスランたちもあとから来る。俺はなミーア、おまえほど尽くす人間に、敬意を表したい」
ミネバ「父上ズルい!わ、私も、ヒタイホワイトくらい、ミーアが好きだぞ!お歌が上手で、優しくて、綺麗で。私はこんなお姉ちゃんになりたい!」
ミーア「でもミネバ様。私は整け──」
ドズル「子供の夢を壊すな」
ミーア「ですが。それに、私は立派な家庭に生まれたわけでもありませんし、何より、これは私自身の野心から──」
ドズル「だからなんだという。俺は今の貴様を評価している。来るのか来ないのか、はっきりせい!」
ミーア ビク
ミネバ「父上!ミーアを脅かしたら、このミネバ・ラオ・ザビが、黙ってはいないのだ!」
ドズル「おお、すまんすまん。ゼナがな、貴様を心底気に入っている。会ってやってはくれんか?」
ミーア「ですが。…ミネバ様、私の正体をご存知なのですか?」
ミネバ「ん?正体とは、なんだ?そうだ、ハマーンが教えてくれたことがある。それは、悲しい運命にある人を、一所懸命に生きている人を、ちゃんと見るようにとな。ザビ家にある者として、私だって、人を見ているのだ!」
ミーア「わああああああああ」泣き崩れた
ドズル「メリークリスマス、ミーア・キャンベル。さあ、行こう」
ミーア「はい…っ」

このスレでくらい、ミーアが報われてもいいんじゃないかと思って便乗した
876通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 03:08:58 ID:???
アスランはもういい加減観念して
台詞を真剣に言ってもいいと思うんだw
877通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 03:11:43 ID:???
アスラン「ドズル閣下のパーティー!これで今年のクリスマスは絞られない!
      チリソースまみれの料理もイチャつく両親も縁遠い!こんなにうれしい事はない!」
878通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 09:27:56 ID:???
このスレ程ザビ家が良い人なところはないな
879通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 10:11:02 ID:???
そういえばキシリアはあまり出て来る事ないな。サスロも。
ギレンは出るたびに娘バカを発揮してるけど。
「優良種だけを残す」発言もこのスレになると……


ギレン「娘達の友人に俗物は必要ない。私が選定してやろう」
マリーダ「父上、友人くらい自分で選ばせて下さい」

こうなる。
880通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 11:13:02 ID:???
家長デギンの声が、TVだと永井一郎氏だったってのは大きいと思うww
881通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 14:23:44 ID:???
(・ω・)<僕がこのスレに来るまで後4日だよ!可愛がってね!
882通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 17:00:26 ID:???
アムロ「もうすぐクリスマスか。チビ達には何がいいかな?」
セレーネ「そーねえ…ウチはヘタなオモチャより面白い物一杯あるしね〜」
シロー「市販のオモチャなんかじゃ今更喜ばないだろうしなあ」
ロラン「そういえば下二人が何やら書いて靴下に入れてましたが」

アル『弟』
シュウト『妹』

アムロ「…無理だな」
セレーネ「…そうね無理ね」
シロー「俺がアイナと頑張っても来年だな…」
ロラン(兄さん達がさっさと結婚してればあの子達も今頃“お兄ちゃん”になってたんですけどね…)
883通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 17:17:27 ID:???
番 外

アムロ「ウッソぐらいまではやるかな…あいつは何が欲しいんだ?」

ウッソ『ぷにぱん先生のエロ同人』

アムロ「ウッソはどこだあァァァ!!」
ロラン「さっき畑に行くと言って出ていきました」
884通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 18:28:04 ID:???
ウッソ「おかしいですよ!いくら僕でもすぐバレるような所にそんなこと!」
キラ「ウッソー、Tトロワに渡す注文書しらない?洗濯物の上に……え?急にやめてよね!兄さん達が本気になったら僕が敵うわけアッー!」
885通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 19:00:42 ID:???
こいつらへのプレゼントは流刑地への片道切符でいい・・・
886通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 20:03:18 ID:???
>>882
けい子ママがご近所さんなら、ナナちゃんのお守りができたかもしれんなw
あとは…カルルと、F-91のちっちゃい子くらいかな?
887通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 22:43:41 ID:???
???「ルウとメシアを……」
アムロ「おまえは帰れ」
888通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 23:05:58 ID:???
>>882
それは甥姪じゃwwww
889通常の名無しさんの3倍:2010/12/21(火) 23:37:24 ID:???
リィナ、リィズ的「妹」ならいるじゃない、シュウト
890通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 07:47:01 ID:???
シュウト「だって血が繋がってないし」
キラ「義妹を認めないなんてシュウトも結構マニアだね」
ウッソ「ダメでしょ!シュウトはこっちに来ちゃ!」
シュウト「?」
891通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 08:55:43 ID:???
お兄さんらしいウッソを初めてみたぜ・・・
892通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 10:06:43 ID:???
(・ω・)<僕がこのスレに来るまで後3日だよ!可愛がってね!
893通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 10:20:42 ID:???
>>888
某海産物一家も、甥っ子が叔父を「お兄ちゃん」と呼んでいるぞ。

>>889
いや、リィナたちはほぼ同年代だからw
特にリィナはしっかり者だから、妹と言うよりはクラスでの「お姉ちゃん」ポジの可能性が!
894通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 11:31:54 ID:???
>>893
いや、原作の方で実際にシュウトに妹がいるって事でしょ
895通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 11:41:23 ID:???
刹那「・・・・・・」(靴下に入れるメモにお願い事を書いている)
ドモン「お前、いい年こいてサンタさんにお願いするのかよ」
シロー「いいじゃないか。子供らしい生活を送ってなかったんだから」
セレーネ「どうせ『ガンダム』になりたいでしょ? 刹那らしいわ」
マイ「ガンダムになれたらいいですね、刹那」



アムロ&カミーユ&ジュドー&シーブック&ウッソ「なんだろう? この不吉な感覚は・・・」
896通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 14:44:17 ID:???
夜中

死神「どれどれ……」

『マリナ・イスマイールと中東の花を見たい』

死神「………見なかった事にしましょ…あら?裏書きが……」

『ガンダムXのMGを出して下さい』

死神「……猫部長に頼んでおいてあげるにゃ」
セレーネ「にゃとか言わないの。その前に覗かないの!」
897通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 14:53:13 ID:???
ガロード「刹那兄ぃ………ありがたくって涙が出らぁ」
ティファ「………」フキフキ

オルバ「いつも通り、出てるのは涙より砂糖だね」
シャギア「彼らの安定感には我々も脱帽だな、オルバ」
898通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 16:44:50 ID:???
色恋ネタでクロスオーバーしてみた

連邦大 校庭
バニング「腰が入っとらん! 腰に力を込めて、サンドバッグへタックルしろ!」
コウ  「うおおおお」

ドシーン

金網越し
ルナマリア「あ、コウさんが居残り練習してる
      へ〜、ラグビーしてるときのコウさんって、男っぽくてカッコイイのね」

バニング「もう一度だ」
コウ  「だあああ」

ドシーン

コウ  「くそ。タックルしたときの手応えが足りない。何がいけないんだっ」
バニング「思い悩む暇があったら、数をこなせ」
コウ  「はい! すみません、遅くまで付き合わせてしまって」
バニング「気にするな。おまえを一人前にしてやる。そのために、俺がいる」
コウ  「もう一度お願いします!」
バニング「よし、来い!」

ドシーン

ルナマリア「コウさん、か。温厚で優しくて、それでいて男っぷりもいい人って、そういないわよね
      でも、怖〜い姐さんと恋敵になるのは、ちょっとなあ
      だけどコウさん、いいなあ」
???  「ルナマリア・ホークに、コウ兄さんは渡さない!」
ルナマリア「え、刹那?」
刹那   「コウ兄さんは、俺たちのガンダムだ!」
ルナマリア「ち、ちょっと。いきなり何よ」
刹那   「おまえは俺たちからコウ兄さんを奪うというのか!」
ルナマリア「なんでシーマの姐さんじゃなくて、アンタが出てくるの」
刹那   「コウ兄さんは、その見てくれは実にステイメンだ
      ラビアンローズなゼフィランサスでありながら、
      その心は、フルバーニアンに満ちている!」
ルナマリア「言ってる意味が分からないわよ……」
刹那    ジワリ(´;ω;`)
ルナマリア「えええー! ちょっと、なんで泣くの!?」
刹那   「コウ兄さんは、ガンダムなんだ!」ヅダダダダダ
ルナマリア「てゆーか、アムロさんたちにだって恋人がいるのに、
      なんで私の場合は邪魔されちゃうわけ?
      ……燃えちゃうじゃない」

ドシーン
899通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 18:06:29 ID:???
お兄ちゃんらしいウッソ
お姉ちゃんらしいセレーネ
今日のガンダム家はどうしたんだ
何か悪いものでも食べたのk
900通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 18:58:14 ID:???
いいか、ウッソはこれが本来の姿なんだ
いつものウッソは実はトロワスレのウッソが成りすましているだけなんだ

セレーネは・・・
・・・
901通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 19:04:13 ID:???
ウッソは自分の損得にかかわらない所ならいい弟であり、いいお兄ちゃんなんだよ!

ただ、いかんせんいろんな意味で望みが高いから、理性が暗黒面に…
902通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 19:05:23 ID:???
セレーネ「私だって本来は知的でやさしいお姉さんなのよ……」
死神「自分でそういう事言わないの」
スウェン「…………」
セレーネ「……なぁに、その、眼」
スウェン「いや、何でも!」
903通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 19:44:20 ID:hpSHWkUy
もうハルをちゃんと兄弟としてあつかっていいのだろうか

  
904通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 19:49:23 ID:???
あれはガンダム作品か?
ちょっと違うぞ
905通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 20:44:26 ID:Kmno2UDe
京四郎とかヤマトとかのガンプラ兄弟側だよな
ガンプラ兄弟?今思いついた
906通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 22:11:59 ID:???
ガンダム家
アムロ「ん? これ、TVのCM……だよな?」

デラーズ「地球連邦軍、並びにジオン広告社の戦士に告ぐ。我々は、デラーズ・フリート!
いわゆる一年戦争と呼ばれた、ジオン独立戦争の終戦協定が偽りのものであることは、
誰の目にも明らかである
なぜならば、協定は、『ジオン共和国』の名を騙る売国奴によって結ばれたからだ。
我々はいささかも、戦いの目的を見失ってはいない。それは、間もなく実証されるであろう。
私は日々思い続けた。スペースノイドの企画開発能力を信じ、
戦いの業火に焼かれていった者達の事を。
そして今また、敢えてその火中に飛び入らんとする若者の事を。
スペースノイドの心からの希求である企画開発要求に対し、連邦がその強大な圧力を行使して、
ささやかなるその芽を摘み取ろうとしている意図を、証明するに足る事実を私は存じておる。
見よ、これが我々の戦果だ。これは、度を越した満腹を目的として開発されたものである。
南極条約違反のこの商品が、密かに開発された事実を以ってしても、呪わしき連邦の悪意を否定出来得る者がおろうか!
省みよう。何故ジオン独立戦争が勃発したのかを。なぜ、我等がジオン・ズム・ダイクンと共にあるのかを。
我々は3分間待った。もはや、我が軍団に躊躇いの吐息を漏らす者はおらん。
今、真の若人の熱き血潮を我が血として、ここに私は改めて地球連邦政府に対し、宣戦を布告するものである。
かりそめの平和への囁きに惑わされる事なく、繰り返し心に聞こえてくる祖国の名誉の為に、
ジーク……、ジオンっ」
ガトー「腹八分目こそ至高。デラーズ・ラーメン、新発売! ズズズッ」

アムロ「……」
907通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 22:44:58 ID:???
アムロ「一体何だったんだ……ん、またCMか」


ギギ「ハサウェイは、食べたがらなかったんじゃないの?」
ケネス「そういう奴じゃない事は、お前だって知っているだろう!
    この時ぐらい男を見させてやれ」
ギギ「あたし、食べたくないもん……」
ケネス「男の食事だ。ハサウェイも、その覚悟でいる。お前はかえれっ!」
ギギ「大佐っ……」
ケネス「今は、女は、ダメなんだよ……!」

ケネス「ン……ハサ、出来たぜ?」
マフティー「ありがとう」
ケネス「……いつまでも、友達だと思っている。わすれないぜ?」
マフティー「ああ、ぼくもだ。大佐……ケネス!急いでくれっ!」
ケネス「入れろーっ!」
マフティー「男の手料理(と言う名の超闇鍋)に最適」
ケネス「味の素『マランビジー』」
ギギ「別名『飽きることのない味付け』好評発売中!」

アムロ「………」
ロラン「僕が作ってる調味料とどっちが美味しいかな……」

ハサウェイ「……ぼくは、あのCMに出会った為に、自分の腹をかえりみることなく
      あの闇鍋を完食しようとした事の結果なんだなぁ……
      ギャラのこととか、残さずの精神とか、そんな事でこんな事になったんじゃない。
      ギギも、そんなことを言っていたみたいだった……若さだったな……若気の至りみたいだ……ずっと……」
ミライ「全く、お腹を壊すなんて何を食べてきたんだか……」
908通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 22:50:25 ID:???
演説に3分かかるから、終わったら食うのか……
909通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:08:54 ID:???
>>898
他にシリーズの壁を越えた恋愛に発展しそうなのって、ギリ君とネーナくらいかな?
当人達は強く否定しそうだけど、こういうスレで見てるとそんなに違和感はないんだよなw
910通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:09:06 ID:???
連邦とジオンって、カップラーメンの開発競争で争ってたってことでそ?
くだらねえええええwwwww
911通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:13:33 ID:???
ギレン「何を言うか。ミノフスキー粒子の濃度が濃くなり過ぎて有視界戦闘すらできなくなり
    最後の手段としてクイズで勝負した事に比べれば」
プルツー「そこで『だったらクイズで勝負だ』と思いつくパパの頭がどうかしてるだけだよ……」
ギレン「……まさか本当に連邦が受けて立ってくるとは思わなかったのだ」
912通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:17:29 ID:???
レビル「ジオンに海苔なし!我々は必ず勝利する!」

ギレン「紙切れのような小さな海苔が入っていたとしても、それは最早形骸である。敢えて言おう!カスであると!!」

テム「この後入れタレを蓋の上に取り付けろ!すごいぞぉ……そのスープのコクは数倍に跳ね上がる!」

整備士「現状でスープの美味しさは100%出せます!後入れタレ?あんなの飾りです!偉い人にはそれがわからんのですよ!」
913通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:27:05 ID:???
>ジオンに海苔なし!

ワロタ
914通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:38:47 ID:???
フラナガン「男なら黙って残酷ラーメン」
ギレン「フフフ…圧倒的ではないか、我がラーメンは」
マリーダ「麺が伸びただけです」
915通常の名無しさんの3倍:2010/12/22(水) 23:55:49 ID:???
ジェリド「ティターンズから俺がそのラーメン競争に介入してやる。見てろよ!今に究極のカップ麺を用意してやる」
916通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:07:25 ID:???
>>911
キシリア「パパ?」
ドズル「パパ?」
ガルマ「パパ?」
ギレン「わー!わー!さぁプルツーよ!ミネバと遊んでこい!」
ミネバ「何かごまかそうとしてないか」
プルツー「し、してませんよ!」
917通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:10:14 ID:???
いつの間にかギレンはプルズを娘だと認知したのか
918通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:12:03 ID:???
ギレン「なぜだ!!>>879の時は誰も何とも言わなかったではないか!!」
ガルマ「マリーダが相手だとからかえないからじゃないかな」
プルツー「私ならからかってもいいって言うのか、叔父さん」
プル「だってー、プルツーをからかうと面白いじゃない♪」
プルツー「だから姉さんはー!!」

わーわーぎゃーぎゃー


ギレン「……頭が痛い」
ガルマ「だから素直に認めればいいんだよ、兄さん」
919通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:16:29 ID:???
>>917
ギレン「認知などしていない!!いつの間にか執務室に入り込んでいて肩を叩いたり
    半纏をかけてくれているだけだ!」
プルツー「だってパパいつも疲れてそうなんだもん。ここに来れば姉さんの暴虐から逃れられるし」
プル「ちょっとそれどーゆー意味〜」
プルツー「日頃の悪行の数々を思い出してみろー!!」
ギレン「ええい、二人ともここで騒ぐんじゃない!
    ……まったく、警備の者たちはいったい何をしているんだ。デラーズもガトーも」
プル「えー、私たちもう顔パスだよ〜」
プルツー「敬礼して通してくれるよ」
ギレン「……………………」
920通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:24:42 ID:???
ガトー「ギレン閣下が混乱なさっているが、我々はただ、駆け抜けるのみ!」

デラーズ「ゆけ、ガトー。ラーメンと共に!」
921通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:32:51 ID:???
>>920
ギレン「いや待て!では今は誰が警備を!?」
マリーダ「身に余ることですが、私が。父上も姉さん達も、何があろうとも必ずや私が守り抜きます」

ギレン「・・・・・娘に守られる父親というのは・・・・いや!そもそも認知などしては居ないとry」ブツブツ
シャア(本社に来たのでご挨拶をと思ったが、アムロなら体育座りになっていそうな状態だな)
ガルマ(兄さんのこういう姿は珍しいなぁ)
922通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:38:25 ID:???
ザビ家パーティ

アスラン「ヤな予感がするんですが?」
ミネバ 「ヒタイレッド! 叔父上が困っている。助けてやってくれ!」
アスラン「セレーネさん、俺は──」
セレーネ「行ってこいw ミーアちゃんも待ってるわよ」ニヨニヨ
923通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:48:29 ID:???
サスロ「兄上!自分の子供と認めたらどうですかーwww」
ギレン「誰だお前」
デギン「どこかでお会いしましたかな」
サスロ「……」
924通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 00:59:31 ID:???
サスロw
925通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 01:53:59 ID:???
マリーダ「マリーダ・クルス、入ります」
ギレン「………」
マリーダ「父……ギレン社長?」
ギレン「………グー」
マリーダ「眼を開けたまま、演説の格好で寝ている……しかも手を振り上げた状態で…」
ギレン「………グー」
マリーダ「ん…忘年会の演説の練習か」
[長々と文章が書かれている……]
マリーダ「演説好きも困ったものね。とりあえず風邪を引かれないよう半纏を……」
半纏装備ギレン「………グー」
マリーダ「………ハチマキを巻いて、メガホン持たせて…」
半纏&ハチマキ&メガホン装備ギレン「………グー」
マリーダ「後は半纏の後ろにラクス・クラインのアップリケを……」
ラクスアップリケ着き半纏&ハチマキ&メガホン装備ギレン「………グー」
マリーダ「ぷぷ、これで応援団が完成……よく似合っていらっしゃるな」
ラクスアップリケ着き半纏&ハチマキ&メガホン装備ギレン「………ンム」
マリーダ「あ(メガホンを取り、隠す」
ラクスアップリケ着き半纏&ハチマキ装備ギレン「……む。まどろんでいたようだな」
マリーダ「起こしてしまい、申し訳ございません」
ラクスアップリケ着き半纏&ハチマキ装備ギレン「構わん。それで、何の用だ」
マリーダ「は。キシリア様がお呼びです。至急講堂にいらっしゃるようにと」
ラクスアップリケ着き半纏&ハチマキ装備ギレン「あぁ、夜勤組への訓示の時間か。ではいってこよう」
マリーダ「いってらっしゃいませ。…………あっ!」

< 立て、従業員よ!
< 社長もラクス様ファンクラブに入られていたのか!
< 何だと!?
< 兄上も意外とお好きなようで……
926通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 01:57:21 ID:???
ひどい流れ

いいどもっとやれw
927通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 11:10:27 ID:???
(・ω・)<僕がこのスレに来るまで後2日だよ!可愛がってね!
928通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 12:11:17 ID:???
だれこいつ?
929通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 14:12:42 ID:???
アムロ「たまには年長組でもラーメン店に連れてってやるか」
セレーネ「とんこつ特盛!」
シロー「みそラーメンとライスで。あ、あとビールお願いします」
マイ「とんこつラーメン大盛。それと餃子とライスお願いします」
ドモン「チャーシュー特盛、餃子特盛、レバニラ炒め特盛、ライス特盛……を三人前」
コウ「あ、僕もそれで」
アムロ「お前ら少しは遠慮しろ」


シャア「たまには皆をラーメン店に連れていくか」
ギュネイ「おっ、いいですね」
クェス「え〜ラーメン?ださいからパス」
ナナイ「折角のお誘いですが申し訳ありません。ラーメンは…その、お肌に悪いので…」
----
シャア「どうしてこうなった」
ギュネイ「俺が聞きたいです、社長」
実写シャア「まぁ、別に良いではないか」
赤い彗星のひと「たまには奢ってくれてもいいだろう?」
C.Aチップ「残念ながら僕は見てるだけだけどね」
アフランシ「ラーメンなんて久しぶりだなー」
シャア「……まぁ、良いか」
ギルバート「親父、1番良いラーメンを頼む」
シャア「お前は帰れ」


ギレン「たまには庶民の食べる物も悪くない。ラーメンを食べにいくぞ」
プル「わーい!」
プルツー「ラ、ラーメン……(ワクワク」
マリーダ「では、身近にありかつ美味しい所を情報端末で……(ピピピ」
ガルマ「まぁ、本当に美味しい店はひっそりしたとこにあるものだよ」
ドズル「うむ。自分の足で調べる事で初めて見えてくるものだ。分かったか?」
マリーダ「はい(パタム」
キシリア「フフフ、兄上も意外と優しいようで……」
デギン「わしは留守番だな。どうもラメーンというのは体にあわん」
ギレン「留守はお任せしますよ(ラメーンとは老いたな、父上も……」
ミネバ「家族皆で外食なんて久しぶりだから嬉しいな」
サスロ「あぁ、随分久しぶりだぜ。大体10年ぶりか…」
ギレン「誰だ貴様は」
930通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 15:08:36 ID:???
シャア「不思議なものを見たのだ」
ナナイ「はい」
シャア「私の若い頃の精神体が何の違和感もなくラーメンを食っていた……。
    あいつ実体があったか……? いや、『無い』と確認した事はないが……」
実写シャア「なに、彼が食べた分の栄養は私の腹に納まるから問題はない」
シャア「痩せろ!!」
931通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 16:48:05 ID:???
プル「サンタさんに何たのもっかな〜♪」
プルツー「………カリカリ(今のままの生活が欲しい」
マリーダ「………カリカリ(MGクシャトリヤとギラ・ズールをください」
コウ「ははっ、サンタクロースか。俺の所にも来てくれないかな?」
???「呼んだかい?」
コウ「えっ!?まさか本物のサ……」
シーマ「待たせたねぇ」(ミニスカ生足サンタコス
コウ「サ、ンタじゃない…サタンクロス……これは……地獄だ!」

コッセル「………って事になりますぜ」
シーマ「やはりそうなるかな?」
クルト「100%」
シーマ「仕方ないねぇ。何か他のサプライズを考えないとね」
932通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 16:58:59 ID:???
>>931
生足、がダメなんだと思うw
しーちゃん様はもこもこファーは似合うんだから、スカートはタイトで、
+濃い目のストッキングにピンヒールでどーだ!

…担いだ袋には縛られたコウが入ってそうだけどww
933通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 18:57:32 ID:???
なんだかマリーダがお茶目というか子供っぽくなっているw
そうか、バナージを叩きのめす任務から解放されるとこうなるのか
934通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 19:07:01 ID:???
>>928
新シャアの刹那店長だな
935通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 19:12:06 ID:???
ドモン「ふぅ、疲れたな。」
ヒイロ「一時はどうなることかと思った。」
キャプテン「続編が制作される可能性は80%。」
刹那「俺が俺達がピーッ(都合により削除されました。)」

アムロ「この四人で出かけたとは珍しいな。何をしてたんだ?」
刹那「別宇宙を救ってた。」

アムロ「あぁ、遂に電波になってしまったのか。」
ロラン「兄さん落ち着いて下さい。まだ白い部屋での療養とか手段はありますよ。」
936通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 19:14:40 ID:???
>>932
シーマ様、怒ると怖え・・・
ミンチのかけらすら残ってねえ・・・
937通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 19:19:11 ID:???
>>935
コピペ用ヒイロさん

(十)<

(メ▼皿▼)手 (;十)<

 人
(十 )
ノ( ヘヘ
938通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 20:01:01 ID:???
連邦大 校庭
コウ  「これでどうだ!」

ドシーン

バニング「いいタックルになってきている。だが、まだ腰が足らん
     一発のタックルに、全力を傾けろ!」
コウ  「こんのおおお」

ドシーン

金網越し
ルナマリア 「今日も居残り練習してる。コウさんって、頑張り屋さんなのね
      なんだろう、 キュン(*´∀`*) ってなってる……」
コーラサワー「その絵文字を使いこなせるようになっているのならば、あとは突撃あるのみだ!」
ルナマリア 「え?」
コーラサワー「恋愛もののクロスオーバーはたいへんだぞ。特に貴様は難題だ!
       シンルナ派、アスランルナ派のファンが納得するくらいのインパクトがなければ話にはならん
       そうまでしても戦いを挑もうとする覚悟がないならば、貴様は所詮、
       どっちつかずのミーハー女として、このスレで生きてゆくだけとなる
       刹那が敵対しているのも厄介。貴様は、生半可ではないんだぞ」
ルナマリア 「移り気な女として扱われているのは、自覚してます……orz」
シーブック 「いいんだよ。ルナは、それでいいんだ」
ルナマリア 「ちょっとそれ、フォローになってないんですけど?」
コーラサワー「貴様は気に入った。いつでも相談に来い
       では一番弟子、河川敷へ行くぞ」
シーブック 「はい!」
ルナマリア 「あ、あの! 私も連れて行ってください!」

河川敷
コーラサワー「たあああぁぁいさあああぁぁ(*´∀`*)」
シーブック 「せえええぇぇしりいいいぃぃ(*´∀`*)」
ルナマリア 「こおおおぉぉうさあああぁん(*´∀`*)」

コーラサワー「そうだ! あの夕日に、思いの丈をぶつけるんだ!」
939通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 22:14:45 ID:???
ネーナ「さあ…いよいよクリスマスが近づいてきたわけだけど…覚悟は出来てる?」
ルナマリア「何の?」
ネーナ「ほら、この時期ってさ、世間が愛だの恋だの活気付くでしょ?なんか悔しくない?」
ルナマリア「ああ…わかっちゃうのがちょっと悲しい」
ネーナ「だからね、街でイチャイチャしてる奴らをギャフンと言わせてやろうよ」
ルナマリア「へぇ…ネーナらしいと言うか…でも乗った」



ルイス「あ、いたいた」
セシリー「ねぇ、ちょっといい?」
ネーナ「ほら!早速来たよ!リア充どもが」
ルイス「え?」
ネーナ「よーし!手始めにルイス達からやっちゃおっか!」
ルナマリア「オッケー!」
ルイス「ちょっとちょっと!ちょっと待って待って待って!」
セシリー「何なのいきなり!?」
ネーナ「問答無用!どうせクリスマスは彼氏とあんな事やこんな事するつもりだったんでしょ?」
ルナマリア「楽しいクリスマスを迎えたかったら私たちの屍を越えていきなさい」
ルイス「だから何でそうなるのよ!みんなでクリスマスパーティしようって言いに来ただけなのに!」
ネーナ「…へ?」
ルナマリア「いや、ほら…あんた達は男と過ごすんじゃ…?」
セシリー「だって…シーブックも沙慈も二人で居ても多分何も起こらないだろうし…
     それならせっかくだしみんなで過ごすのも楽しいんじゃないかなって思ってね」
ルイス「なのにいきなり襲い掛かられるとは思わなかったよ」
ネーナ「ごっめーん!そうとは知らずに、あたしったら…ううっ…」
ルイス「うぷっ…わかった!わかったからコラ…離しなさい…」


シーブック「はぁ…今年こそはと思ってたんだけどな…」
沙慈「まあいいじゃない。みんなでワイワイやるのも楽しいよ」
シーブック「そりゃそうだけどさ」
カミーユ「それも含めて10年の呪いなんだろ?諦めろって」
940通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 22:16:54 ID:???
【一途】
シロー「アイナァァァァァ(*´∀`*)」
ドモン「レイィィィィン(`・ω・´)」
シーブック「セシリーィィィィィィィィ(*´∀`*)」
キラ「ラクスゥゥゥゥゥゥ(*´∀`*)」
シン「ステラァァァァ、マユゥゥゥゥ(*´∀`*)」
ヒイロ「リリーナ、お前を殺す(`・ω・´)」
ガロード「ティファァァァァァァァァァァァ(*´∀`*)」

【気が多い】
アムロ「弟達が全員自立するまで俺は身を固めるつもりはないよ(建前)」
ロラン「気が多いなんて失礼ですよ!ディアナ様もキエルお嬢様もソシエお嬢様も
    三人とも同じくらい大切な方です」
カミーユ「そんなこと言う奴は修正してやる!」

【?】
刹那「ガンダァァァァム!」
アル「ザクゥゥゥゥゥゥ!」
シュウト「キャプテェェェェン!」

【逆一途】
コウ「・・・ハッ」
ジュドー「後ろから視線が!?」

【フラグクラッシャー】
セレーネ「AIとはフラグ立ちまくってるんだけど」
アムロ「人間と立てろ」
マイ「え?モニカさんと食事ですか?報告書をまとめないといけないのでお断りしました」
アムロ「orz」

ウッソ「シャクティィィィィィィィ?」
シャクティ「何でクエスチョンマークなのよ」
ウッソ「え、じゃあ・・・シャクティィィィィィィィ(*´∀`*)」
シャクティ「じゃあって何よじゃあって」
ウッソ「(女の子って難しい)(´・ω・`)」

過去スレ読んでるんですが、こういうことですか?
941通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 22:22:37 ID:???
ジュドー「ちょぉぉっと待ったあ!俺は一途組に入るはずじゃないか!リィ


ルー「……なによ、誘いに来たらもうミンチになってるなんて」
グレミー「あ、あの、ルーさん、でしたら私と」
ルー「アンタ名前が出てくるの何スレぶりよ」
942通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 22:28:15 ID:???
>>938
シン「こうさん?あいつ何かに降参したのか?」
レイ「気にするな。俺は気にしない」
ステラ「シン。クリスマス一緒にいたい…ダメ?」
シン「えっ?もしかしてふた」
ステラ「皆と一緒に」
シン「あぁ…良いよ」
943通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:09:38 ID:???
>>940
モニク「モニカって誰だァァァァァァァッ!!」
エルヴィン「た、ただの言い間違いだよ姉さん、きっと」
死神「(素で間違えた可能性が若干あるのは黙っておきましょう…)」
944通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:25:34 ID:???
うお、素で間違えた(汗)<モニク

マイ「お詫びに食事でも・・・」
945通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:38:17 ID:???
モニカといえば元水球選手
946通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:38:34 ID:???
死ぬぜえ、俺を見た奴は、みんな死んじまうぜえ
オラオラ、死神様のお通りだあ!

死神 スタスタスタ

キース「つまり、死神さんは、ガンダムデスサイズから幽体離脱した姿だったんだよ!」

デュオ「な、なんだってー!」

セレーネ「そうなの?」
死神「〜♪」
947通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:44:11 ID:???
せっかくコラ沢とか久々に00な流れだったのになあ…
948通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:50:09 ID:???
>>942
シャクティ「もしかしてふた?もしかしてふたなんですね?本当にステラさんはふたな」
ウッソ「シャクティ、もうそのへんで怪しげな想像は」
949通常の名無しさんの3倍:2010/12/23(木) 23:57:58 ID:???
>940
シンは一途組なのに二人の名前があるなw
950通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 00:10:21 ID:???
シャア「男とは二人の女性に対してそれぞれに一途になれる生き物なのだよ。
    たとえばララァにロラン君に、クェスに、ハマーン、ええとナナイ、それからレコアはまあいいか」
ルーク「あの、社長」
シャア「ルロイか、レイチェル君に会わせてくれるという話はどうなったんだ。あのララァに似た幼い」
ルーク「いえその、社長の身に危険が」
951聖夜の奇跡:2010/12/24(金) 00:33:57 ID:???
本当は去年書いたんだが間に合わなかったので一年越しで投下

――クリスマス、それは少しだけ奇跡が起こる日。これはクリスマス・イヴにガンダム兄弟たちに訪れた奇跡の物語――


あるバーにて
シャア「……そうか、君も身を固める覚悟を決めたということか」
アムロ「ああ、これから会いに行ってくるよ」
シャア「しかし、彼女たち全員を愛すると豪語していた君とは思えない決断だな」
アムロ「ただの強がりだよ。いくらニュータイプだのもてはやされても、何があっても守りきれると誓えるのは一人で精一杯さ」
シャア「その自作の指輪はその決意の現れかね」
アムロ「ああ。本当はもう少し早くプロポーズするつもりだったんだが、思いのほか作るのに時間がかかった」
シャア「だからといって、イヴの夜にプロポーズ、される方はいいだろうがふられる方はたまった物ではないだろう?」
アムロ「自分なりのけじめだ。ちゃんと、一人一人に会って謝って来る。ひっぱたかれたり、罵られたりするのは覚悟の上さ」
シャア「そうか……無事に最後の一人まで辿り着けるといいがな」
アムロ「ああ、精々刺されたりしないように気をつけるさ。…ン、そろそろ行かなけりゃ」
シャア「ああ。気をつけてな。……アムロ」
アムロ「なんだ?」
シャア「一応、聞いておくがその最後の相手とは、アルテイ……いや、何でもない、野暮だったな」
アムロ「全てが無事に終わったら報告はさせてもらうよ。すまないな、こんな遅くまでつき合わせて」
シャア「いや、かまわんよ。私は帰ってお前からの報告を楽しみに待たせてもらう」
アムロ「ああ、それじゃ」

――雪の降る夜道を、アムロが一人で歩きます。その手に、最愛の人への贈り物を隠して――
アムロ「ホワイト・クリスマスか……。彼女はまだ起きているだろうか」
――急ぐアムロの上を、流れ星が一筋、通り過ぎたのでした――
952聖夜の奇跡:2010/12/24(金) 00:35:30 ID:???
小高い丘の上にて
セレーネ「テントも張ったし望遠鏡もセットした。これで準備OKね」
スウェン「…意外だな」
セレーネ「何がよ?」
スウェン「セレーネはクリスマスは賑やかに過ごすものだと思っていたから……。いや、むしろ「らしい」と言うべきか」
セレーネ「別にイヴだからってわけじゃないけどね、毎年この日はこの丘に星を見に来るって決めてるのよ」
――テキパキと準備を進めるセレーネに、コーヒーを渡しながら、スウェンが尋ねます――
セレーネ「ん、ありがと。…この時期は空気が澄んでいて星がよく見えるし、何より自分の夢を見つめなおす為っていうか…」
スウェン「他の兄弟や女友達を誘わなくてよかったのか?」
セレーネ「興味がない人を誘ったってうざがられるだけだし……。星は星が好きな人と見るのが一番いいのよ」
スウェン「そうか」
セレーネ「あ、もしかして誘って迷惑だった?」
スウェン「いや、そんなことはない。スティングやステラ達はパーティに出かけたし、何より、俺も、楽しみにしていた」
セレーネ「そう、よかった。去年はソルを誘ったんだけどね、今年は仕事が重なってダメだって、断られちゃった」
スウェン「……そうか」
セレーネ「さ、じゃそろそろ始めましょうか。スウェン、毛布とってくれる?」
スウェン「ああ」
――天体観測を始める二人。鳥の声も降り積もった雪に吸われて辺りはただ、静寂――
セレーネ「どう、見える?」
スウェン「ああ。視界は良好だ」
セレーネ「スターゲイザーが完成したら、こんなレンズ越しじゃなくて、もっと近くで、本物の星を見れるんだけどね」
スウェン「……スターゲイザーが完成したら、やはり宇宙に旅立つのか」
セレーネ「うん……あの子が独り立ちできるまでは私がついててあげなきゃ。私母親なんだから、育児放棄はできないでしょ?」
スウェン「兄弟たちには?」
セレーネ「まだ言ってない。いつか言わなきゃ、とは思ってるんだけどね」
スウェン「パイロットは、決まったのか?」
セレーネ「まだ、ね。私以外のクルーは全然未定。ソルだってまだ若いんだし、何年も宇宙に放り出すのは、ね」
スウェン「俺が、立候補することは可能、か?」
セレーネ「え……、それって本気?」
スウェン「星はあんたと一緒に見るのが一番楽しいからな。俺だけここに置いてけぼりにはされたくない」
セレーネ「……今度は669時間じゃ済まないわよ」
スウェン「あんたと一緒なら、それも悪くない」
セレーネ「そう、ね。それも悪くない、か。……寒いわね、ねえ、もうちょっと、そっちによっていい?」
スウェン「ん、…ああ」
――すっ、と自然にセレーネを抱き寄せるスウェン。二つ重なった影の上を、流れ星が一筋飛んで行きます――
セレーネ「やっぱり、星は好きな人と一緒に見るのが一番ね」
スウェン「何か、言ったか?」
セレーネ「ううん、なんでもない。あ……流れ星」
953聖夜の奇跡:2010/12/24(金) 00:36:34 ID:???
ヨーツンヘイム社にて
モニク「今年のイヴこそは必ずあの鈍感男に告白してみせる!!」
エルヴィン「――と、姉さんが言って色々準備しましたけど」
カスペン「無理だな」
ホルバイン「無謀だな」
ソンネン「失敗するにドロップ一年分賭けてやるよ」
エルヴィン「そんなこと言わないで協力してあげて下さいよ。僕はもう、姉さんが不憫で不憫で…」
――クリスマスを間近に控えたヨーツンヘイム社。その休憩室で毎年恒例の会話が繰り広げられていました――
カスペン「しかし、一昨年の『大吊り橋効果作戦』も昨年の『強制ハニートラップ作戦』もあの男の前に空中分解した」
ホルバイン「爺さんが言っていた。獲物を深追いしても、釣れない奴は結局釣れない」
ソンネン「いい加減、違う男を世話してやった方があいつの為じゃねえのか?」
エルヴィン「そんな事言わないで…最近では『あいつと同じ空気が吸える。それだけで感謝しなくてはな』とか言い出したんですよ!」
「皆さん、何の話してるんですか?」
エルヴィン「ええ? だからどうやって姉さんの片思いを成就させるかっていう…」
「モニクさんが誰に片思いしてるんです?」
エルヴィン「何を今更…だから姉さんがどうすればマイさんに告白できるかっていう……あ、れ、マイ、さん?」
マイ「片思い……モニクさんが、僕に告白……」

ホルバイン「フラフラしながら行っちまったが」
エルヴィン「まさか僕…とんでもないことを…!」
ソンネン「いや、どうせいつもの斜め上炸裂で『モニクさんが僕のことを酷薄だと思っていたなんて…僕はそんな冷たい人間でしょうか』とかそういうおちだぜ」
カスペン「いや……古くからクリスマスには奇跡が起こると言われている。ひょっとすると…今年のクリスマスは、 嵐 が 来 る ぞ 」

モニク「(化粧OK、服、下着もOK、美容院にも行った。今日のプランも完璧に練った)」
――イヴの夜、いつも以上に気合を入れモニク・キャディラックが社内を歩きます――
モニク「(アムロさんに連絡してマイの退路は断った。あとは追い詰めるだけ―!」
マイ「あの、モニクさん」
モニク「(まずは急な仕事でマイを呼び出しその後は……)」
マイ「あの、モニクさん、聞いてます?」
モニク「(シーマさん経由で手に入れたこのイケナイ薬でマイの眠る本能に火を…!)」
マイ「モーニークさんってば!」
モニク「(ふっふっふ、完璧だ! あとはマイを見つけて…って)マ、マイか?」
マイ「やっと気づいた。そんなに思いつめた顔して何か悩み事ですか?」
モニク「いや、そ、そんなことは無いが……そうだ、マイ、実は仕事でちょっと…」
マイ「モニクさん、実は話があるんですが…今晩空いてますか?」
モニク「(し、しまった! 先手を打たれた!) う、うん。まあ、奇跡的に今夜は空いているが…どうした?」
マイ「会社じゃ話せないことですので…ちょっと移動しませんか。比較的静かな公園があるので、そこで」

954通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 00:38:08 ID:???
――街はイルミネーションで彩られ、いつもは静かな公園にも、光が差し込んできます――
モニク「で、で話とは、なんだ?(いかん……最初から計画が崩れた。これは早く取り戻さないと…)」
マイ「いえ、あの……」
モニク「どうした? じれったいヤツだな(どっちみち大したことじゃないんだろう? 早めに終わらせて…)」
マイ「エルヴィンくんたちが…その…モニクさんが、僕に告白しようとしてるって聞いて」
モニク「そう、告白…って…うええ?!(大した話…だったーーーーー!!)」
マイ「あ! いえ、エルヴィンくん達が話しているのをたまたま聞いただけんですけど」
モニク「(い、いや、待て! こいつの事だ、どうせ『僕のことを酷薄だと思っていたなんて…僕はそんな冷たい人間でしょうか』とかそういうオチになるはず!)」
マイ「だけど驚きました」
モニク「(もういい…わかった…早く止めを刺してくれ)」
マイ「ずっと、僕の片思いだと思ってましたから」
モニク「(そう、僕の片思いって…………って、うえええええええええええええええええ!??)」
マイ「僕と、その照れるんですが、お付き合い、してもらえますか?」
モニク「(ゆ、夢だ! これは夢に違いない! 私が作り出した都合のいい妄想! しかし!)つ、つつつつつつきあってても、いい、いいぞ」
マイ「よかった……こんな技術馬鹿ですが、どうぞよろしくお願いします」
モニク「(ゆ、夢でいい! 夢でいいから…せめて醒めるなッ!)」
マイ「イヴの直近で中々予約が取れなかったんですけど、僕の馴染みのレストランがあるので、そこで夕飯でも…って、モニクさん? モニクさーん?」
――遂に気を失ってしまったモニク。慌てて抱きとめるマイ。そんな二人の頭上に、流れ星が光っていました――

コーラサワー「おい、シーブック。明日はイヴだがちゃんと予定は組んでるんだろうな?」
シーブック「え? あ、はい、明日は学校のクリスマスパーティにちょっと顔出した後バイトのケーキ配達やって家に帰るつもりですが」
コーラサワー「馬鹿かおまえは! クリスマスといえば一年の中でもトップレベルの超重要イベント! なのに何もしないつもりか!?」
シーブック「いや、一応セシリーとは学校でもバイトでも会えるからその時に…」
コーラサワー「駄目だ! ここは押せ! 押して押して押しまくれ!」

クリスマスイヴ カロッゾベーカリーにて
シーブック「(恋愛マイスターはああ言ったけど…押せって言われてもなあ。十年の呪いもあるし)」
セシリー「…ブック シーブック! 聞いてるの!?」
シーブック「あ、ああ、ごめんセシリー、何だっけ?」
セシリー「お父さんが今日はもう終わりだからあがっていいって」
シーブック「あ、ああ。そうか。そういえば何かカロッゾさんは用事があるって言ってたけど」
セシリー「うん、今日はイヴだからサンタの格好で子供たちにプレゼントを渡して回るって」

カロッゾ(サンタコス)「プレゼントだ! ふはは、嬉しかろう!」
ヤエル「うわああああん!」
ザビーネ「駄目じゃないかぁぁ! (プレゼントを)受け取らなくちゃあ!」

シーブック「…あー、あの毎年おなじみのあのなまはげ的な。じゃあ今夜は朝まで戻らないかな」
セシリー「そうね朝まで戻らないわ。だから…今晩は、一緒にいても、いいわよ」
シーブック「……え?」
955聖夜の奇跡:2010/12/24(金) 00:39:14 ID:???
――雪降る道をシーブックが上気した顔で走ります――
シーブック「…やっぱり、十年の呪いなんてデタラメだったんだな」
――どことなく大人びたような、憑き物が落ちた様な顔で呟くシーブック。その頭上には流れ星が光って――
――光って――
―光っ――

オッチナン「うわああああああああ!?」(爆発)
ワシヤ「オッチナァァァァァァン!!」
デュバル「くっ、せっかくクリスマスにヅダの連体飛行を見せつけようというのに! これもジオニックの陰謀k」
ワシヤ「言ってる場合ですか! このままじゃ全機分解しt」(爆発)
デュバル「ヅダはもはやゴーストファイターではない! この聖夜に確かに存在しt」(爆発)

――聖夜に落ちるヅダの破片。それは四方八方に散らばり流れ星となって――

アムロ「う」
セレーネ「ぼ」
ギニアス「あ」
マイ「あ」
シーブック「ぁー」

――奇跡的な速度と奇跡的な角度によって今宵のお話の登場人物の後頭部を直撃したのでした――


12月26日
シャア「アムロが入院!? プロポーズは!?」
スウェン「セレーネ……あの丘のことなんだが…」
アイナ「お兄様!? 家を出て行けと…」
モニク「マイ! お前の告白は……!」
コーラサワー「おいシーブック! 遂に撃墜したのかww」

ア・セ・ギ・マ・シ「「「「「ごめん、覚えてない」」」」」

アムロ「指輪も変形して彫った名前もわからない…これはもっと遊べという啓示に違いないな!」
セレーネ「いや〜早く退院してスタゲちゃんに会いたいわ〜」
ギニアス「家を出てあの男と暮らす!? 駄目だ駄目だ! そんなこと許さん!!(吐血)」
マイ「酷薄? 僕のことを酷薄だと思っていたなんて…僕はそんな冷たい人間でしょうか」
シーブック「(セシリーと一晩過ごしてそれで……駄目だ思い出せない! やったのか!? やってないのか!? どっちなんだ俺!!)」

――クリスマス、それは少しだけ奇跡が起こる日。これはクリスマス・イヴにガンダム兄弟たちに訪れた奇跡の物語――
死神「でも、奇跡はクリスマスで終わり。また騒々しい日常が戻ってくるのでした。ふふ、お し ま い」
956通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 00:42:05 ID:???
む、ギニアスに関するレスが飛んでしまいましたか?これは……
957聖夜の奇跡:2010/12/24(金) 00:51:11 ID:???
うん、飛んだようだ>>952>>953の間に

ギニアス「駄目と言ったら駄目だ! 外出など絶対に許さん!!」
アイナ「お兄様の分からず屋!」
ギニアス「どうせあの男と会うのだろう! そんなにあの男が大事か! この兄よりも!」
アイナ「私にとっては二人とも大切な人です! どちらが上かなんて決められません!」
――イヴの夜、サハリン邸に響く怒声をノリスはまたか、といった態で聞いていました――
ノリス「そろそろ、アイナさまが部屋に戻られる頃合でしょうな。ギニアス様がお眠りになったらお部屋に梯子をかけてあげなくては」
――ここ数年、毎年繰り広げられる光景。病弱な兄上と喧嘩した妹君を、愛する男の下に逃がしてやるのが、この忠実な執事の役目なのでした――
――しかし、今年は、少し違っていました――
アイナ「お兄様、どうして、どうしてそれ程シローを嫌うのですか?」
ギニアス「別に――」
アイナ「昔はよかった。あの頃はまだお兄様も元気で、二人で夜中に屋敷を抜け出して遊んで、それが見つかって二人ともノリスに怒られて…」
ギニアス「……そうだな。昔はよかった。だが人は変わっていく。今更昔には戻れん。お前も、私もな」
――ギニアスは窓から庭を見下ろしました。幼い頃、二人でよく遊んだ庭。そして変わってしまった自分――
ギニアス「もういい。話はここまでだ。そんなにあの男がいいなら、この屋敷から出て行け。二度と門をくぐることは許さん」
アイナ「! お兄様」
ギニアス「さっさと荷物をまとめろ! お前の顔など二度と見たくも無い。あの男とどこででも暮らせばいい!」
アイナ「……わかりました。長い間、本当にお世話になりました、お兄様」

――雪の降るイヴの深夜、夜勤を終えたシローが家路につくと、玄関の前に見慣れた人影が立っていることに気づきました――
シロー「…アイナ? アイナかい? どうし…泣いているのか?」
アイナ「シロー……。家を、出ました。私には、もう帰る所がありません」
シロー「アイナ……」
――そっとアイナを抱きしめるシロー――
シロー「アイナ、本当はギニアスさんは、俺たちのことを…」
アイナ「わかっています! 兄の気持ちはわかっています! だから…だからこんなに哀しいのです」
シロー「いつか時間が解決してくれる。その時には、きっと笑い話に変わるさ……」

ノリス「素直ではありませんな、ギニアス様」
ギニアス「ノリスか。……性分でな、変えられんよ、自分では」
ノリス「アイナ様もきっとギニアス様のお気持ちには気づいておられます」
ギニアス「不思議なものだな。あれがいなくなっただけで、この家が随分と広く見える」
ノリス「いつか、ギニアス様にも最高の伴侶が見つかりますでしょう。それまでは自分がギニアス様のお世話をさせていただきます」
ギニアス「ふ、美女にならともかく、お前に言われてもな。……だが、悪くは無い」
――窓から外を見上げるギニアス。夜空には流れ星が流れていきました――
958聖夜の奇跡:2010/12/24(金) 00:53:04 ID:???
おまけ

――忘れられた神の膝元で祈りを捧げる刹那。その隣には慈しむように佇むマリナの姿がありました――
マリナ「どうしたの刹那、ずっと願っていたけど?」
刹那「祈っていた。幼い頃、いないと断じ、切捨てた神に」
マリナ「どうして、もう一度?」
刹那「…多分、どうしようもなく不安で、怖くて。呼び出してすまない、マリナ」
マリナ「ううん、いいのよ。私に大事な話があるのでしょう?」
――すっと立ち上がり、マリナに向き直る刹那。その純粋な瞳は目の前の女をまっすぐに捉えます――
刹那「お前が好きだ、マリナ。友人としてではなく、一人の女性として」
マリナ「刹那……」
――突然の告白にマリナは驚く素振りも見せず、ただ真剣に刹那を見つめ返します――
ネーナ(物陰)「(邪魔してやろうって思って来たけど、やっぱりダメ。だってあの二人、すんごくお似合いだもん…)」
マリナ「私も……。多分、初めて会った日から、あなたに惹かれていたのでしょうね」
刹那「マリナ……」
ネーナ「(幸せになってね、せっちゃん、マリナさん……)」
刹那「お母さん、と呼んでも、いいだろうか?」


ネーナ「って、そっちかーーーーーーーーーーーーーい!!」(スパーン)
マリナ「ええ、いいわよ」
ネーナ「って、いいのかーーーーーーーーーーーーい!!」(スパーン)
――ネーナがどこからともなく取り出した巨大ハリセンは奇跡的な角度と強さで刹那とマリナの後頭部を強打、そして――

マリナ「ねえ、刹那。昨日なにか大事な話があるって言ってなかったかしら?」
刹那「……すまない、覚えていない」

ヨハン「ネーナは一体どうしたのだ? 昨日からずっとああだが」
ミハエル「さあ、知んねえ」
ネーナ(やさぐれ中)「まったく……! あの二人は…いつまでも……!」
959通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 01:00:12 ID:???
GJ
もいっちょ、GJ!
あったかな気持ちになれました

負けじと投下!

つガンダムXの主人公がカクリコンだったら

ガロード「へ、へへへ。MGモデルも作ってもらえないようなマイナー主人公なんて、いらねえってことだろ?
     分かってるぜ。俺だって、不人気だってことくらい、知ってる」
カクリコン「そう気を落とすな」
ガロード「スレが立つほどのアンタが、慰めに来るのかよ!」
カクリコン「っと、傷つけちまったか? 悪い、悪気は無かった。なら、俺は消えるさ」
ガロード「いや、いいんだ。でもよ、もしヒタイダーに、あの変態兄弟がメンバー入りしてたとしたらさ、
     俺の出番も、増えてたのかな? 過去スレで、その可能性があっただろ?」
カクリコン「仮定の話になるが、もしあいつらが採用されていたとしても、増えないだろうな
      クロスオーバーしてこその兄弟スレだろ?
      たとえお前さんに声がかかったとしても、チョイ役の敵としてくらいなんじゃないか?」
ガロード 「だよな。あいつらにやられるってのも、面白くねえ」
カクリコン「それ以前に、お前さんは、充分にキャラが立ってる。出番が少ないってことはねえはずだ
      しかも、あんなに可愛い子に惚れられて、何をそうしょげてる
      それだけで、嫉妬の対象になるってもんだぞ?」
ガロード 「あ、そ、そうだよな。ありがてえよな。感謝するべきだよ、な」
カクリコン「刹那に、MGモデルが出るよう、サンタさんにお願いしてもらえたんだろ?
      ありがてえじゃねえか」
ガロード 「ああ。ありがとう、元気でてきたぜ!」
カクリコン「よかった。じゃあ、俺はもう行かせてもらおうかな」
ガロード 「サンキュ。今度、チビたちを連れて、ショーに顔出すよ」
カクリコン「そりゃ嬉しいな。リーダーにも伝えとくよ」

ガロード 「って、クリスマスと関係ねえじゃん!」
960通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 01:08:19 ID:???
GJです!

シャア「話を総合するとアムロはマリナに告白しに行ったわけだな」


クェス「ねー、これどこに埋めとく?」
ナナイ「クリスマスツリーの根元にでも埋めて人柱に」
赤い彗星のひと「さて、私たちはプレゼントを配る準備をしようか。魔法のソリはこれでよしと」
赤鼻「トナカイ一号、準備できております」
実写シャア「トナカイ二号、準備よし……って私か!」
C.A「お似合いだよ、オリジナルの私の実写」
961通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 01:56:15 ID:???
>連体飛行

違う!違うぞそれは…

ラウ「変態飛行だーー!!」
フロンタル「ぶーーーーーん!!」
Tトロワ「ぶーーーーーん!!」
グエン「ぶーーーーーん …って、違う! 私を君たちと一緒にしないでいただこう!」

ロラン「それも間違ってますから月光蝶!」
シロー「砲身が焼き付くまで撃ち続けろ!」
トロワ「了解、殲滅する」
962朝、庭先にて(単発):2010/12/24(金) 04:11:05 ID:???
ロラン「ふあああ……今日もいい朝だ。でも夜には雪が降るといいなあ」
??「くるっぽー!!」
ロラン「え!? おっきな七面鳥!?」

ソーマ「逃げるな!」
七面鳥「くるっぽー!(ロランの後ろに隠れる)」
ロラン「うわわ……なんだ!?」
セルゲイ「すまない、ロラン君。彼を渡してもらえないか?
     客寄せになると思って仕入れたのだが、逃げてしまってね」
七面鳥「くるっぽー……(何かを訴えるような目)」
ロラン「……」

ロラン「……セルゲイさん、もし宜しければ、この七面鳥を譲っていただけないでしょうか?」
セルゲイ「確かに予約は入っていないが……」
ロラン「もちろんお金はちゃんと払います。 かわいそうで見ていられないんです!」
セルゲイ「……分かった。代金は後で請求しよう」
ソーマ「少佐!?」
セルゲイ「彼は命を大切にする男だ。だからこそ、七面鳥も彼の元に逃げたのだろう」
七面鳥「くるっぽー……」
ロラン「ええ……だから……




ロラン「責任を持って食べます!!」
七面鳥「(ちょwwwおまwwww)」
963通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 09:56:03 ID:???
>>962
ロラン「まだ小さくて全員で食べるには量が少ないですね。」
ウッソ「なら、僕が飼いますよ。餌なら豊富にあるし。」
アムロ「辛いだろうが下の兄弟達に命の大切さを教える良い機会だろう。」
刹那「Pちゃんだ。」
七面鳥「(……何その八方塞がり。食えば太って死ぬ。食わねば餓死って。)」
マイ「おや、七面鳥ですか?ちょうど良いところにいましたね。
動物でも操縦できるヅダシリーズの開発で、鳥もやれるか研究しようと思ってたところなんです。」
七面鳥「(……もっとヤダーー!)」
ガロード「七面鳥のマイクロウェーブ焼き。できっかな。」
DOME「こらこら変な商売に使うんじゃない。」
964通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 10:21:19 ID:???
(・ω・)<僕がこのスレに来るまで後1日だよ!可愛がってね!
965通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 19:14:58 ID:???
>>963
記録では、20kgに及ぼうかという個体もあったそうだw
まぁさすがにここまで育つと食肉としてはマズすぎだろうけど。

ウッソ「目標としては10kgくらいですか?」
ロラン「ハーブを食べさせると臭みが減るって本当でしょうか?」
ウッソ「試してみます? アニスさんに協力してもらえれば…」


あと、マイクロウェーブだと、肉は「焼く」より「煮る」っぽくなっちゃうぞガロードw
電子レンジで肉料理を作るときは色々と工夫が必要になる。
966雪の舞う戦場 1/4:2010/12/24(金) 19:42:59 ID:???
居酒屋青い巨星 店頭
マリナ(ミニスカ・サンタコス)「いらっしゃませ。お土産用のお茶菓子などもありますよ」
アッガイ「もきゅ〜、んきゅ〜♪」
ミケル・チャリオット「ほ〜。姉ちゃん綺麗だなぁ。どうだ、仕事が終わったら俺と遊ばねえか?」
マリナ「ご、ごめんさない。今日は夜も遅く、仕事をしなければなりませんのでっ」
ミケル「んだよ、つれねえなあ。まあ仕方ねえ。じゃあそのケーキ、ひとつ貰おうか」
マリナ「お買い上げ、ありがとうございました」
アッガイ「もきゅ」(マリナをツンツンする)
マリナ「どうしたのアッガイタソ? ──あ、雪?」

街頭アナウンス
絹江 「緊急警報発令、緊急警報発令!
    現在、多数の未確認MS部隊が、ここ、ネオジャパンへ降下を始めています
    住民の皆様は、速やかに最寄のシェルターへ避難してください!
    繰り返します──っ」

アッガイ「もきゅー!」
マリナ 「たいへん! お店に知らせなくちゃ!
     アッガイタソ、私が戻るまで、ここのケーキを守って!」
アッガイ「きゅぅ〜!」

地球軌道上 プトレマイオス 艦橋
スメラギ「百を超える寒冷地用ザクUが、青い巨星へ降下しているですって!?
     誰が指揮をしているのっ。目的は何! ヴェーダ、すぐに検索を!」
ティエリア「あなたはまた、私的にヴェーダを利用してっ!」
スメラギ「私的じゃないもん! て、そんなことを問答している時間はないのよ!」
ティエリア「ならば、どうしたというのだ! あなたほどの方が、そこまで動揺して!」
スメラギ「ダメだこの降下予想図は。なんらかの思惑があるとするならば、完璧すぎる
     このままでは時間がない。お店が、潰される……っ!」
ロックオン「な……っ」
クルー一同「なんだってー!!」

リボンズ「仕方がないね。刹那へ接触して、彼を動かしてくれるかい?
     彼が動けば、世界も気付くからね」
アニュー「神が必死で冬コミの追い込みしてるんだから、私たちはお手伝いをするの!
     こっちは忙しいんだから、面倒ごとを持ち込まないでよ」
ヒリング「そーそー。だからそんな暇はないの! ほかを当たりなよ!」
リボンズ「スーチーパイちゃんの同人誌が人気絶頂で売り切れてしまった場合、
     増刷する手立てとなる僕へ保険をかけておくことも、
     ファンとしての嗜みだとは思わないかい?」
アニュー「あーもーっ、打算的なんだからっ。分かったわよ!」
ヒリング「えーっと? たしか、ヴェーダへのアクセスをティエリアに知られないように、
     なんとかするためには、えー、こうしてっと。で、これがこう──」

刹那  「俺はガンダムだ!」(刹那出撃)

リボンズ「フフ、できるじゃないか」

居酒屋青い巨星 近辺
マリナ 「ガンダムエクシア? どうして!?」
アッガイ「もっきゅーっ。きゅーっ」
マリナ 「ええ、危ないのは分かっているわ。でも、ケーキを守らないと!」

ラル  「行くぞランバ・ラル隊。店を守れ!」
コズン 「憩いの場として存在するこの店を襲ってくるとは、上等だ!」
クランプ「費用は気にせず、頼みます! 事後処理は、やってみせますから!」
アコース「頼もしい。ザクUJ型の真髄を、見せてやらあ! ナメんじゃねえ!」
ハモン 「刹那ちゃんの戦いも、掩護してあげるのよ?」
967雪の舞う戦場 2/4:2010/12/24(金) 19:43:40 ID:???
アッガイ「むきゅ〜! もきゅ〜!」(なんか、ジタバタしている)
マリナ 「店長さんたちが、町を守るために戦いをっ! 今はダメッ。刹那!」
刹那  「ちっ。これでは撃てない! その場を退避しろっ」(ビームライフル、自重)
ゴズン 「すまないっ、助かった!」

ラル  「アコース、クラッカーだ!」
アコース「おお!」

チュドーン (上空の寒冷地用ザク、1機撃墜)

クランプ「店長! 数が多すぎます! こんなの、あとはもう!」
ラル  「分かっている! ハモン。最悪、カーゴの準備を」
ハモン 「……はい」

刹那  「青い巨星部隊へ。俺は一機でも多く、奴らを墜とす! しかし、数が数だ
     撃ち漏らした降下部隊の処理は、頼む!
     真のガンダムが憩いの場とするこの店を……。俺は、俺は!
     やらせたくないんだ!」(トランザムした)
     
マリナ 「いけないっ。みんな自爆を覚悟している!」

突如、マシンガンの流れ弾が、マリナを襲う

マリナ 「きゃあああ」
アッガイ「もっきゅーーーー!」(マリナをかばう)
マリナ 「アッガイタソ!!」

ドガガガガアァァァン!!

アッガイ ピー……、ギ〜……、ギコ、ギコ……(直撃を受けて原型をとどめていない)
マリナ 「なんでこんな無茶をするのよ、アッガイタソ……」(アッガイを抱き上げる)
アッガイ ギギ……、きゅ^^  ……ピー(アッガイ、動作停止)
マリナ 「嘘……。アッガイタソ!!」

コズン 「やりやがったなテメえらああ!」
ラル  「熱くなるなコズン! クランプ、コズンを援護しろ!」
アコース「こっちの弾薬が、もう!」

刹那  「地上の陣営が、崩れた……っ」

??? 「こちら、火消し隊。これより掩護を開始する」

刹那  「ゼクス・マーキスか!」
プリペンダー「私はプリペンダー・ウインド。ノイン、周辺の消火活動を頼む
     私は降下中の敵MSの駆逐へ向かい、エクシアと共闘する」
ノイン 「了解。各機、これ以上の火災被害を、なんとしてでも食い止めろ!」

キャプテン「マリナ・イスマイール。アッガイタソをこちらへ。ただちに修理する!」
マリナ 「え?」
セレーネ「大丈夫、まだ直せる!」
ALICE  「アッガイタソを壊しちゃったら、私、許さないんだからね! 早くこっちへ!」
マリナ 「お願いします……、お願いします! アッガイタソを、助けて!」
セレーネ「ALICE、ラボ出して。キャプテンは、すぐにアッガイタソを中へ運びなさいっ」
ALICE  「中へ入れちゃうのって、すっごく恥ずかしいんだからっ。貸しひとつよ!!」
セレーネ「この期に及んで、まだ言うか。私が処置する。急ぎなさい!」
968雪の舞う戦場 3/4:2010/12/24(金) 19:44:26 ID:???
アル  「なんでこんなことになってるんだよ!
     ザクで雪を降らせるって話だったはずでしょ!」ヅダダダダ
バーニィ「アル駄目だっ。危ない!」

ラル  「アルかっ。来るな、殺されるぞ! ……ええい!」(ラル無双発動)
ハモン 「あの子を、傷つけるわけにいかないっ」(カーゴを捨て、マゼラトップで出撃)

アル  「やめなよっ。戦わなくて、いいんだ!」

寒冷地用ザクUたち、突如、動きを止める

アル  「全員、正座!」

寒冷地用ザクU全機、MSで正座する

アル  「みんなを惑わしたのは誰だ! 僕がとっちめてやる!」

降下終了した寒冷地用ザクUたちも、次々に正座する

アコース「アルが、戦いを止めやがった……」
コズン 「ザク乗りにとっては、きついお灸だな。しかし、助かった」
ラル  「クランプ、被害状況の確認を頼む」
クランプ「はい!」
ハモン 「マリナたちはっ!」

アッガイ「きゅ?」
マリナ 「よかった、アッガイタソ!」
アッガイ「んきゅ〜♪」
マリナ 「ええ、アッガイタソのおかげよ。守ってくれて、どうもありがとう」
アッガイ「もきゅきゅ〜……」
マリナ 「そんな心配はいらないの
     潰れてしまったケーキは、店長さんに謝って作り直してもらえばいいんだから
     アッガイタソが無事で、本当に、本当によかった……」(アッガイを抱き締める)
アッガイ「んきゅ〜」

ALICE  「とりあえず、一件落着かな」
キャプテン「ありがとう、ALICE」
ALICE  「ち、ちょっと。そんな言葉だけで、私が満たされると思わないでよねっ///」
セレーネ「フウ、こっちはOKね
     それにしてもアルは……。ザク乗り全員を従えられますか
     恐ろしい子っ」
969雪の舞う戦場 4/4:2010/12/24(金) 19:45:16 ID:???
リボンズ「作戦終了のようだね。では、約束は守ってもらおうかな?」
ギレン 「我が社が責任をもって、スーチーパイ氏の同人誌発売を、宣伝させてもらう」
リボンズ「助かるよ。あの子たち、一度言ったら、聞かないんでね」

キリシア「ザクを使い指揮を執った張本人は誰だっ。なぜそこを調査しない!」
ドズル 「ネタ氏によって、いくらでも状況は変わる。保険ではないか、姉上」
キシリア「気に入らんな。シャアめ、なぜこうにもなっていながら、動かないっ」

ミネバ 「どうしよう。アルへのクリスマスプレゼントのつもりだったのに」
シャア 「戦いになってしまいましたな
     しかし、寒冷地用ザクUで雪を演出なさるとは、粋な計らいでした」
ハマーン「ほのぼのとお茶をしている場合か、シャア!
     事後処理をすべて私に押しつけて!」
シャア 「だから、今夜は空けると言った」
ハマーン「くっ。私にはジュドー・アーシタがいるのだぞ!」
シャア 「では好きにすればいい」
ミネバ 「アッガイタソたちに、謝りにいってくる」
シャア 「では、付き合いましょう。なあに、気にすることはない。犯人はほかにいます」
ハマーン「このロリコンめっ。ミネバ様と二人きりになど、させられるものかっ」
シャア 「空砲が実弾に換装されていた問題は、笑い事ではすまんのだぞ」
ハマーン「! ……!!」
シャア 「しかし、幻想的なこの企画を利用し混乱を招いた黒幕は、いったい何物なのだ」
970通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 20:49:35 ID:???
ドモン「ミケロ・チャリオット、貴様いつの間に改名を」
ミケロ「うるせぇ!ありゃ噛んだだけだ!」
971通常の名無しさんの3倍:2010/12/24(金) 21:14:03 ID:???
明日は劇場版「ソレスタルビーイング」の公開日か
972通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 03:12:32 ID:???
(・ω・)<遂にこの日が来たよ!日登町の皆さん、愛やら平和やら解り合いやら、色々教えてね!
973通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 03:55:35 ID:???
むしろ刹那は教える立場
974通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 04:25:56 ID:???
もしかしてELSのつもりじゃね?
新シャアでのELSは(´・ω・`)こうだけどな。
975通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 10:30:27 ID:???
シロー「愛って味方全員回復じゃなかったか?」※昔のスパロボ
ガロード「え?いろんな効果があるんじゃねえの?」※最近のスパロボ
シャア「違うな。愛とは…」
アムロ「躊躇わないことだ…はないよな」
シャア「………」

アル「愛って何?」
ロラン「僕の知り合いでは愛と勇気は言葉だって言ってましたね」
シュウト「よくわかんないよ…?」
キャプテン「いつかわかるさ」
976通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 11:14:44 ID:???
>>975
マチルダ「愛と勇気は友達よ!」
977通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 15:08:11 ID:???
マイ「いえ、愛とは性欲を理性が中和処理した、いわばマイルドになった欲求です」
978通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 15:41:25 ID:???
バーニィ「クリスマスか……よし!」
979通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 15:51:47 ID:???
病弱貴族「愛とは粘膜の作り出す妄想に過g」ターン

アイナ「では行ってきます」
ノリス「ハッ!後始末はお任せください」

シロー「クリスマスにまで仕事っていうのも何だかなあ…」
カレン「甘ちゃんだねえ…警察は年中無休なんだよ」
サンダース「隊長!街でザクがガンダムと勝負してるって通報が!」
ミケル「今年もですか…このあとBBとデートだってのに」
エレドア「はいはい、ご愁傷様。隊長さん、行くぜ」
シロー「よし、08小隊出撃する!」

この日、ザクU改とアレックスの戦いは森林地帯までもつれ、
介入しようとした僕達の部隊とアプサラスVは謎のガンダムと交戦することになったんだ…
無線でアマダ隊長とガンダムがやり取りをしていた気もしたけど気のせいだよね
だから…デートに遅れたのは許してよBB!!振らないで…
980通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 16:29:31 ID:???
デトローフ「…コウ君」
コウ「わ!?びっくりした。デトローフさん、何ですか急に?」
デトローフ「今夜君の部屋にサンタが行くと思う…
いや、何も言うな…何も言わず聞いてくれ」
コウ「は、はぁ(何を言ってるんだ、この人は…?)」
デトローフ「プレゼントを出されたら…黙って受け取って
くれないか…頼む。決して危ないモノではない」
コウ「はぁ(まあ…そうまで言うなら…)」
デトローフ「おお!受けてくれるか!さすがガンダムパイロット
この日の為にダイエットしエステに通い自らをリボンで包ん
だサンタ兼プレゼント!一人で『プレゼントはア・タ・シ』
とセリフとポーズ練習していた甲斐がありましたぞシーマ様!」
コウ「え!?ちょ、今なんて!?…ああ、どこ行くんですか
デトローフさん!デトローフさああぁぁん!」

デトローフ「頼んだよおおぉぉォォ(フェードアウト)」
981通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 18:58:14 ID:???
で、劇場版00の扱いはどうなるん?クリスマスに74歳のメタルマンがやって来るのか?
982通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 19:16:32 ID:???
好きな男が金属になって帰ってくるとか、しかも恋愛の感情じゃないかもしれないけど
ライバルと少し良い感じになってたり、ネーナにとっちゃとんだクリスマスプレゼントだなw
983通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 19:27:34 ID:???
プルツー「だからな姉さん、本当に来るわけないだろう、子供じゃないんだから」
プル「来るもん!いい子にしてたから絶対来てくれるもん!」
プルツー「姉さん、この一年間のいつ、いい子にしてたのか胸に手を当ててよく考えて」
プル「こう?」 ふにふにふにふにっ
プルツー「私の胸を触るなー!!」


ハマーン「サンタクロースが来るかどうか、か……。子供は微笑ましいな」
マリーダ「いえ、社長がサンタのコスプレして夜中に忍び込んでくるかどうかの話です」
ハマーン「…………不法侵入者への警備を厳重にするように。捕らえたら顔に覆面をかぶせてから連行せよ」
マシュマー「ははっ」
984通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 19:36:41 ID:???
目覚まし『セツナ!アサ!セツナ!アサ!』ガチャン
刹那(?)「が、がんだむにゃ・・・・・朝か。刹那・F・セイエイ・ガンダム、目標(顔)を洗浄する」

コウ「ふあぁ・・・あ、おはようせt・・・・うわぁぁぁぁぁ!?」
ジュドー「なーによコウ兄、朝っぱらからでかい声dひいぃぃぃぃぃぃ!?」
キラ「やめてよね、人がこれから寝ようって時にsぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!?」

メタル刹那「?」
985通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 19:56:33 ID:???
シャア「クリスマスでベアッガイの売れ行きは好調だな。はははははは!!」
クェス「でも冷静に考えればベアッガイって何にもクリスマスとかかってないよね?可愛いからいいけど」
ナナイ「確かに共通点といえば茶色いぐらいですね」
ギュネイ「その共通点、クリスマスというよりトナカイ狙い打ちですね」
コマンビー「トナカイなら東方不敗の風雲再起にツノ付けて茶色に塗るだけでよいのでは?」
プロフェッサー「むしろゼウスガンダムを改造するだけでいいな」
アフランシ「ソリだし、ヒゲだしね」
シャア「それでは儲けにならんだろう」
クェス「厭な大人だね」
ギュネイ「ああはなりたくないな」
アフランシ「今日はクリスマスだというのに……」
シャア「普段は真面目に仕事をしろと言われ、真面目に利益を求めるとコレだ……」
986通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 20:06:10 ID:???
>>985
実写シャア「悲しくならないのかね?ムシャムシャ」っチキン
スエッソン「夢を忘れた古い地球人だなぁ!!クチャクチャ」っチキン
シャア「誰が古い地球人だ、帰れ」
987通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 20:06:42 ID:???
それよりもビリーが童貞を卒業した件…しかも…よりによってクリスマスに
988通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 20:16:07 ID:???
アムロ「アイツは、セイラさんから一言「メリークリスマス」って言われれば満足だろうからさ」
セイラ「兄の事、気にかけてくれるのね」
アムロ「ま、クリスマスだからね」

セイラ「……という訳だから、メリークリスマス、キャスバル兄さん」



シャア「うわぁあぁぁぁあぁぁあぁぁあぁぁあぁぁぁぁ!!!!」


コマンダー「アレは?」
ナナイ「妹さんからの電話に歓喜しつつ、妹さんがアムロと居るのに絶望している」
989通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 20:58:30 ID:???
990通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 21:07:56 ID:???
めりー乙
991通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 21:17:28 ID:???
>>989
サタンガンダムがサンタガンダムになると思いつつ乙です
992通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 21:56:28 ID:???
>>988
「ついにアムロと結婚する気になったか」と喜ぶかと思ったら
いざその瞬間を迎えるとギニアスと同じ病に……

>>989
乙ー
993通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 22:10:02 ID:???
>>989
乙!
そして俺達が…
994通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 22:55:56 ID:???
ガンダムだ!
995通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 23:06:38 ID:???
グラハム「カタギリ、童貞卒業おめでとう」
ビリー「ははは、ありがとう」
ドクターJ「どうじゃった? 女子を抱いた感想は」
ビリー「はぁ・・・単に蹂躙されてただけでした・・・」
セレーネ「ミーナは超肉食獣だからねぇ・・・まぁとりあえずおめでとう」
996通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 23:17:50 ID:???
>>992
シャア「そう簡単にアルテイシアと…」イライラ
ナナイ「さっきまでレストランの手配までしていたのに、面倒な人…」

>>989
何もかも乙だろ バツの悪い事情にはいつも〜♪
997通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 23:25:44 ID:???
ロラン「そお言えばアノ二人も肉食系な感じなのですが・・・?」

アムロ「あいつは、こんな日に限って無駄にS級NT能力が覚醒するんだよ」
シロー「あいつは、こんな日に限って無駄にエース級の才能が覚醒するんだよ」
998通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 23:43:07 ID:???
アムロ「1000ならセレーネに恋人が現われる!」
シャア「それを言うなら、100のときに言うべきだ、アムロ!」
999通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 23:48:18 ID:???
>>989
センチメンタリズムな乙を感じずにはいられない

ジュドー「>>1000なら来年のお年玉が3倍になる!」
1000通常の名無しさんの3倍:2010/12/25(土) 23:49:40 ID:???
1000ならフェルトの想いが届く
10011001
あなたの来るのが遅すぎたのよ・・・
このスレッドはもう1000を超えたわ・・・
  , -v-、
 ( _ノヾ )☆.。.:*・゜    ☆.。.:*・゜
 O ・_ ・ノ)
 /^ ¥ ^\           ∧_∧ 新スレを立てればいいじゃないか
 7    ヽ~~  ☆.。.:*・゜(・∀・ )
  '〜〜〜'          ⊂  ⊂ ) ☆.。.:*・゜
   U U            (_(_つ        シャア専用classic@2ch掲示板
☆.。.:*・゜      ☆.。.:*・゜          http://yuzuru.2ch.net/x3/