救世主は日本から現れる

このエントリーをはてなブックマークに追加
1本当にあった怖い名無し
 歴代ローマ法皇の中でも特に霊性が高いと言われたピオ12世は、1952年、バチカンからのNHKを通じて
全日本へ向けて次のように語った。

「慈悲深き我らの主は、来るべき世紀を予言して、東の国の多くの人々が天国の饗宴に座するため、
『来たり参じるだろう』といわれました。この喜ぶべき予言が愛する日本に実現しますことを…
…ああすべての国々の王、すべての国々の望み、東よりの光、輝しき永遠の光にして正義の太陽なる神よ…
…御身の名において、わたしがこよなく愛する日本の上にお恵みをもたらしたまわんことを……」

                                    [『救世主は日本から現れる』、広瀬謙次郎(著)]


「世界の変革があるとすれば、まず日本になんらかの変化が起こり、それが世界に波及するだろう。
こうして、世界の人々は日本人を畏敬するようになる。
東洋の神秘的思想は壮大なスケールをもって全世界を席巻し、キリスト教世界に非常に大きな変化を与えるだろう」

                                    ジーン・ディクソン


「いま、大本にあらわれし、変性女子(へんじょうにょし)(=出口王仁三郎)はニセモノじゃ。誠の女子があらわれて、
やがて尻尾が見えるだろう。女子の身魂を立て直し、根本改造しなくては、誠の道は何時までもひらくによしなし。
さればとて此れにまさりし候補者を、物色しても見当たらぬ。時節を待ちていたならば、いずれあらわれ来るだろう」

                                    出口王仁三郎
2本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:09:53 ID:lFxfe4zK0
2?
3本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:10:38 ID:3aK33cgGO
エロイムエッサイム
4本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:11:48 ID:VkzrUoR00
>>1
ないないw
5本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:21:56 ID:NXUirLOB0
もしかしたら「又吉イエス」が救世主なのかもな…
http://yes.happy.nu/
6本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:22:59 ID:vkODoPOt0
オレオレwww
7本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:24:16 ID:laA59VKS0
6ゲトー
8本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:24:48 ID:laA59VKS0
↑7だった;w
9本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:24:52 ID:Jjcp2f01O
アインシュタインもノストラダムスも日本から救世主がでると言っている。
10本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:38:33 ID:za2cgR9RO
俺も日本から救世主が出ると言っている。
11本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 13:54:27 ID:8XAKsRV80
9月におうまれになる親王さま??
12本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 14:14:06 ID:02y9bfQqO
いくら払ったら救世主の称号がもらえるん?
13本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 14:45:54 ID:za2cgR9RO
>>12
わしがおまえを救世主にしたる。
14本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 14:49:58 ID:C9jtBBpB0
メール送るだけでやらせてくれるらしいぞ

私と遊びませんか?
http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1151298535/
15本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 14:59:41 ID:qzuVKQvJO
救世主はもう世に出ている。君たちが気付いていないだけ。
そう、犬作先生だよ。
16本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 15:00:09 ID:Q4NQceze0
>>15
悪魔の化身ぢゃ!!!!
17本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 15:02:22 ID:YIxAYspEO
誰もヒーローに憧れるものだよ
18本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 15:04:33 ID:Q9BY1kC20
救世主って一応サービス業?お給料とかでるならやってみたい気がする。
19本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 15:09:04 ID:Q4NQceze0
救世活動で得た利益は当然無税だよな??
20本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 15:09:37 ID:Q4NQceze0
うげ、、無税つか、非課税。。
21本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 16:24:01 ID:m3ccvrRUO
救世主てか救世に繋がる流行みたいなのが日本から始まるんでは


頭がいないから敵勢力は潰しようがない感じ
22本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 16:48:59 ID:0n1L6vhD0
私は救世主を知っています。
それはヒーリングサロン○の○○先生です。
毎日が学び。感じることが全て。
言い訳無用。現実が全て。
今を生きる。本当に感謝です。
嬉しい!楽しい!気持ちいい!
あはは。
23本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 17:11:44 ID:9fWOUa0g0
後のケンシロウである
24本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:19:30 ID:Sm+hti5B0
救世主ってラオウのことでしょ。
25救世主:2006/06/27(火) 00:12:17 ID:jd+dM+z80
やほ〜〜〜〜\^o^/
俺メシヤ。
メシャメシャやる気やで〜〜!
26本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 00:13:49 ID:5zn0K/p30
ツマンネ。。
27本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 00:27:29 ID:TcXLmZ2rO
救世主、それは支配者より力がなければ成り立たない
逆にいえば、支配者がいなくなった後、救世主は世界からどのような目で見られるのか

28本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 00:30:25 ID:YCKUU41aO
>>1
間違いなく某国から在日認定されるだろうなw
29ティッシュ ◆toilet.5jc :2006/06/27(火) 00:55:36 ID:+K8DtPsNO

誰にとっての救世主?
30松下一郎:2006/06/27(火) 01:00:11 ID:1LoC/aA40
どうも
31本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 01:53:54 ID:3XNRhIwd0
32本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 16:18:01 ID:Q/LYLGIg0
統一協会では救世主は半島から現れると主張しているらしいね。
33本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 16:26:11 ID:Q/LYLGIg0
ジョヨボヨ王の予言

第3の時代……国内に混乱が生じる。
第4の時代……外部から侵入した異民族による支配。
第5の時代……北方から黄色い人間の軍隊が来攻、異民族支配を駆逐し、代わって支配するが、それはジャグン (トウモロコシ) 一回限り [別の版では、ラジャアグン (大王) 一代限り] の短い間である。
第6の時代……男は女のように、女は男のようになり、世は麻の如く乱れるが、やがて白馬にまたがる救世主が登場し、永遠の平和と幸福が約束される。

http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/column/ramalan_joyoboyo.html
34本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 16:47:45 ID:Rensb3M8O
俺こそ救世主
35本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 16:56:23 ID:C9vSGXaU0
書き込めない・・
救って救世主・・
36本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 16:57:12 ID:C9vSGXaU0
Σ(゚д゚lll)
書き込めた!!
ありがとう救世主!!
37烏 ◆8MRHh0/Ms. :2006/06/27(火) 17:11:24 ID:LSv2wp+7O
>>1
呼んだ?
38本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:35:32 ID:R0xOPcdXO
>>37
助けて下さい
39本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:36:24 ID:rIuJu5FkO
呼んでないよ
40本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:41:10 ID:HN1ZFFDT0
救世主さんぜひ僕に彼女をください
41本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:47:26 ID:mBZphd840
救世主さん、世界がもっと乱れてから来て下さいyo
42本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:48:25 ID:WoP61ztQO
未来のビジョンをみている預言者達が、北斗の拳を見る。(世界中でアニメが流れてるから)

救世主の名前がどうも日本人っぽい
↓ 救世主は日本から出てくるんだよ!!
なる預言
43ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/06/27(火) 17:54:47 ID:yoR9blwQ0
俺を呼ぶ声が聞こえるからここに来ました。
44烏 ◆8MRHh0/Ms. :2006/06/27(火) 18:41:00 ID:LSv2wp+7O
>>38->>41
もうちょっと乱れるまで待機してます。。
45本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:16:51 ID:gRfkPLt40
ローマ大帝国も、ナポレオンの国でさえも、一度戦いに負ければ亡びている。私の国のカイゼル陛下にしても、
また生前中は神の如く慕われていたヒットラーも、イタリアのムッソリーニも、戦いに負けたらすべてそのまま残ることは
できない。殺されるか、外国に逃げて淋しく死んでいる。だから日本の天皇も外国に亡命すると思っていた。
しかし、そんなことは聞かない。だからすでにこの世におられないと思っていた。

 ところが最近、日本から来た記録映画を見て驚いた。天皇が敗戦で大混乱の焼け跡を巡っておいでになる姿である。
しかも、二年もの長い間、北の端から、南の端まで、焼き払われた廃墟を巡って、国民を慰めておられる。
陸軍も海軍もすでに解体されているのに、一兵の守りもないのに、無防備のままで巡っておられる。

 平穏無事なときでも、一国の主権者が、自分の国を廻られるその時には、厳重な守りがなされている。
それでも暗殺される王様や大統領がある。それなのに一切の守りもなく、権力、兵力の守りもない天皇が
日本の北から南まで、焼き払われた廃墟を巡る。国民を慰める。何という命知らずの大胆なやり方であろうか。
いつどこで殺されるか。こう思って映画を見ていた。 しかし驚いたことに、国民は日の丸の小旗を打ち振って
天皇を慰めている。こんなに美しい国の元首と国民の心からの親しみ、心と心の結び、これはどこにも見られないことである。
われわれは改めて、日本を見直し、日本人を尊敬しなければならないと思っている。

オットー・カロン博士
46本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:17:27 ID:gRfkPLt40
  世界の救世主

 世界人類の相愛と協力とを
 人生の目的とするならば
 何れの国もことごとく
 その武器を捨てる必要がある 
 それには先ず
 率先して
 その範を示さねばならない
 祝福されたる
 日本国民よ!
 あなたは 
 世界の救い主をして神に選ばれた 
 国家である

                            (ポール・リシャール博士 フランス人神学・哲学博士 1874−1967)
47本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:19:51 ID:gRfkPLt40
日本国民に告ぐ
   曙の子等! 海原の子等!
   花と焔の国 力と美との国の子等
   聴け! 果てしなき海の諸々の波が
   日出る国の島々を讃ふる栄誉の歌を
   汝の国に七つの栄誉あり
   ゆえにまた七つの大業あり
   されば聴け その七つの栄誉を 七つの使命とを

 一 独り自由を失わざりし アジア唯一の民よ
   汝こそ 自由をアジアに 与うべきものなれ

 二 かつて他国に隷属せざりし 世界唯一の民よ
   一切の隷属の民のため 起つは汝の任なり

 三 かつて滅びざりし唯一の民よ
   一切の人類幸福の敵を滅ぼすは 汝の使命なり

 四 新しき科学と古き知恵と 
   ヨーロッパの思想とアジアの精神とを
   自己のうちに統一せる 唯一の民よ
   此等二つの世界 来たるべき世のこれら両部を統合するは
   汝の任なり

 五 流血の跡なき宗教(神道)をもてる 唯一の民よ
   一切の神々を統一して
   更に神聖なる真理を発揮するは 汝なるべし
48本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:20:46 ID:mBZphd840
GHQにそう させられた んだけどね。
49本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:21:31 ID:gRfkPLt40
 六 建国以来 一系の天皇
   永遠に一人の天皇を奉戴せる 唯一の民よ
   汝は地上の万国に向かって
   人は皆一天の子にして 天を永遠の君主とする
   一個の帝国を建設すべきことを
   教えんがために生まれたり

 七 万国に優れて統一ある民よ
   汝は 来たるべき一切の統一に
   貢献せんがために生まれ
   また汝は 戦士なれば
   人類の平和を促さんために生まれたり

   曙の子等よ 海原の子等よ
   斯くの如きは 花と焔との国なる
   汝の 七つの栄誉 七つの大業なり

                              告日本國( ポール,リシャール著、大川周明訳)
50本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 01:01:59 ID:B44YAeKS0
1981年9月16日宮城県仙台市生まれ乙女座O型の俺が救世主だろ
51本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 01:22:02 ID:TMkZjEKB0
救世観音もよろしく
52本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 07:54:10 ID:HtymIEE5O
そば屋の姉ちゃんから救世主っぽい香りがする
53烏 ◆8MRHh0/Ms. :2006/06/28(水) 08:11:49 ID:e/dN/ehLO
>>52
飯屋??
54本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 15:23:49 ID:sXqfdpqD0
ホピ族の予言

「われわれには、教示と預言がある。それは、信仰を守り抜く勇気と力を授ける前兆の到来に、
目を見張らねばならぬと告げている。血が流されるであろう。われわれの髪と着物は大地に散乱するであろう。
自然は、力強い大風の息をもって、われわれに語りかけることであろう。大災害を起こす地震と洪水、季節と気象の変化、
野生動物の消滅、いろいろな形の飢饉が起こるであろう。世界中で、徐々に、指導者と民衆とのあいだに腐敗と混乱が広がり、
戦争は強風のように広がるであろう。それもみな、創造の最初から決められていたことなのだ。
われらが絶望的な困難に陥るときに、預言を成就する三人が立ち上がる。
長い根と乳のような液を持ち、切られても生え、卍に似た形の花を咲かせる草、メーハのシンボルは、
自然の四大力の解放を象徴する。
太陽のシンボル、そして赤のシンボルがある。ホピの生命の道にバハナ(白人)が侵入したことにより、
メーハのシンボルが動き出すであろう。これによって、ある人々は自然の四大力(四つの方向:統制力、原初の力)に向かって
動き、世界を戦争に引き込むであろう。これが起これば、われわれは預言が成就するのを知るであろう。
われわれは力を結集して、確固として踏みとどまるであろう。この大いなる動きは失敗するが、その実質は乳であり、
自然の四大力に統制されているので、ふたたび立ち上がり、世界を動かし、もうひとつの戦争をつくりだすであろう。
そこでメーハと太陽のシンボルが動き始める。それは一時休み、三度目に立ち上がるであろう。
第三の出来事が決定的なものになると、われわれの預言は告げている。ロードプランは、その結果を語っている。
この第三の出来事は、指令を出し、「太陽」の益のために自然の四大力(メーハ)を動かす、赤のシンボルにかかっている。
それが四大力を動かすときに、全世界は揺り動かされて赤に変じ、ホピの文化を妨げる者たちに向かって立ち上がるであろう。
55本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 15:24:49 ID:sXqfdpqD0
大いなる清めの日は彼らに来るのだ。慎ましい人々は、新世界を探して彼に走り寄り、赤アリのように地に群がるであろう。
それを見届けようと外に出てはならない。家の中にいなければならない。彼は来て、この大地に最初からいた
赤い民(アメリカ先住民は赤色民族である)を妨げている邪悪な者たちを集めるであろう。
彼は、生命の道か、その頭(特殊なホピの髪型)か、村とその住居の形によって識別できる者を探すことであろう。
彼だけが、われわれを清めてくれるのだ。赤のシンボルによって指令を出す粛清者は、「太陽」と「メーハ」の助けを得て、
ホピの生命の道、地上におけるまことの生命の道を乱してきた、邪悪な者たちを一掃することであろう。
邪悪な者たちは首をはねられ、もはや語れなくなるであろう。これがすべての義人たち、大地、そして地上のすべての
生き物への清めとなるであろう。大地の病は癒されるであろう。母なる大地はふたたび花開かせ、誰もが末永く、
平和と調和に結束することであろう。」

http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeBookPhoto/HopiStory.htm
56本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 15:51:20 ID:sXqfdpqD0
「どれほど待っても、ふたたび(救世主が)ヨーロッパに
 現れることはない。
 それは、アジアに現れるであろう。
 同盟のひとつが『偉大なるヘルメス』から生じる。
 彼は、東洋の全ての王たちを超えるであろう。」

          『諸世紀』(百詩編)第10章75より
57本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 15:52:10 ID:sXqfdpqD0
「20年(20世紀)続いた、月(西洋)の支配が過ぎ去り、
 別のもの(新たな救世主)が、7000年(21世紀初頭)に
 王国(ユートピア)を築くであろう。
 太陽の如き存在が、光を取り戻すとき、
 全ては満たされ、我が予言も終わりを告げるのだ。」

                『諸世紀』第1章48より
58本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 18:09:41 ID:n4Bzmk7B0
精神病院に行けば救世主のみなさんに会えるよ
59ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/06/28(水) 22:21:31 ID:37YCGBUx0
このタイミングで私の登場な訳ですが、私は正直に申して救世主だと思います。

なぜなら私の名台詞が
「斬るなら俺を斬れ!!俺の命なら・・・安いものッッ!!」
だからです。
60本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 12:21:47 ID:Ae2L7/6H0
>>56
ヘルメスって、商業の神だっけか。
日本の武士道や大和魂の精神とは相容れないね。
拝金主義のシナ朝鮮あたりから生まれる「救世主」か。
その予言、ニセ救世主の暗躍を予言したものじゃないのかな?
61ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/06/29(木) 13:35:19 ID:hVn+4GGM0
>>60
池田大作のことか────ッッ!!
62本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 13:35:49 ID:Tj/B7jkb0
俺のことか!
63学研ム-読者:2006/06/29(木) 21:52:32 ID:HaV48BH/O
56のヘルメスについて

 それは、アジアに現れるであろう。
 同盟のひとつが『偉大なるヘルメス』から生じる。
 彼は、東洋の全ての王たちを超えるであろう。」

学研ム-のヘルメスの説明は
羽根の生えた靴をはき、
神々の使者として世界を
駆ける[伝令ネ申]。

伝言するネ申なら
2ちゃんねるのねら-が
ちょうどいいです。
64本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 22:00:42 ID:dHfMgPCv0
隠せば、隠すほど反動は大きい。日本政府よ、転換せよ。

来るべき世紀を前にして、君達はただの権力の魔物と化している。

評価は低い。気をつけろ。
65本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 22:50:13 ID:VI3823k+O
今悪い事とかしてると後悔するよ?
人々の価値観がすばらしいものに変わる日がくる
みんなのまわりでも、もうはじまってるかな?
俺のところは、ちょっとずつだけど確実に変わりはじめてるよ
66本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 22:52:54 ID:y0/BnbdEO
多分、ハッカイの中から救生主が出現するんだろうな
67本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 22:58:08 ID:/q6W8NbSO
ブタの事か?
68本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 23:13:25 ID:mdWJWOoZO
ハッカイ?
69本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 23:23:50 ID:9YTre1ME0
>>56
同盟のひとつが生まれるのだから、通商的な条約?
彼は救世主じゃなくて王と言ってるように思う。
70本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 23:25:40 ID:c3bY6IGK0
ヘルメスは学問や医療の神様でもあるよ。
71本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 18:13:13 ID:Xt+Xu/2VO
盗っ人の神でもあるに
72ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/06/30(金) 19:41:32 ID:C2ueb4Ai0
>>71
池田大作のことか────ッッ!!
73本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 20:24:39 ID:7xPsJBGn0
逆に太平洋戦争で既に救世主伝説は終わったんじゃね?
使命感を感じた一つの国が強豪国に立ち向かい、
虐げられた民を救い、盾となって散った。

実際のところ世界を巻き込んだ戦いではなかったけれど
その心は命や権利ではなく多くの虐げられた人々の精神を救った。
皆が白人にはどう頑張っても勝てないと思いこんでいた時代だった。

そして侵略という行為がナンセンスだと
言われる時代に突入している。
不当な差別に対しても一部地域を除き抗議する事ができる。
国際協力が同盟国の傷の嘗めあいではなく
人種を超えて援助したりされたりの関係がある。

まぁまだ問題は山積みだし、肝心の日本は隣国にタカられたりしてるけど、
救世主が苦境の中で見た夢は無駄ではなかったんじゃないかな。
74本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 21:12:45 ID:Vf6A254J0
×太平洋戦争
○大東亜戦争
75本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 21:36:13 ID:8eOB7vsB0
>>50
お前っぽいな
76.:2006/06/30(金) 21:36:27 ID:ALd1hABT0
俺、出生地が犬作先生と同じw 羨ましいだろ?w
もしかしたら俺が救世主かもww
77本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:02:10 ID:YPa2rjJR0
残念だが、自分から救世主を名乗る奴は100%偽者なのだよ
救いを求める民から認められて初めて救世主となれる
78本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:07:13 ID:U6ndKSMoO
こいつも偽物だろうな救http://gumin.xxxxxxxx.jp/
79本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 12:39:58 ID:f3R1NgO70
生粋の日本人だが、救世主は文鮮明先生と思う。
80本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 12:48:44 ID:myfmOpMG0
>>79
>生粋の日本人だが、
ウソツケ!!
81本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 12:55:44 ID:4f6BE5qUO
生粋の日本人だが洋食が大好きだ
82本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 10:27:33 ID:/0kK3JK80
>>73
第2次「世界」大戦、なんだが、あれって、世界を巻き込んだ戦いではなかったのか。

それはそうと、第1次大戦によって既に侵略という行為がナンセンスだと言われる時代になっていたんだが、
そこをあえて引っ掻き回した枢軸国がなんで救世主よ。
日本が占領したフィリピンは、1934年の時点で10年後の独立に向けて着々と準備中だったし、
オランダ領東インドでは、日本軍がジャワの独立勢力を制圧して「帝国領土」に編入した、という厳とした事実がある。

ちなみにオランダ領東インドは独立こそしていないものの1つの「国」としての地位は確立していた。
オーストリアがドイツに併合されたという理由で参加資格を失ったことで有名な第3回ワールドカップ・フランス大会で、
オランダとは別個の国として、オランダ領東インドがアジア代表として決勝トーナメントに出場している。
その、れっきとした「国」を勝手に制圧して「帝国領土」としたのが救世主とは、聞いて呆れるよ。

まだある。フランス領インドシナというのは、グェン朝ベトナム帝国を含む4カ国と1直轄地による連邦だった。
フランスは各国との条約に基づいて保護するだけの存在であり、それ以上の意味はなかった。
現に、加盟国の1つであるラオスがタイから領土の一部を奪われたときには、フランスに対して、
条約上の「義務」を果たせなかったとして責任追及がなされたほどだ。
そこを日本が占領したのは、本国を一時的に失った総督府との交渉の結果ではあったが、終戦直前、日本は武力で総督府を滅ぼした。
そして、フランスが決してやらなかった「統治」を行い、食料供出の強要などで半年間で200万人の餓死者を出して終戦を迎えた。

これだけのことをしておいて、「救世主」か。笑わせるな。
83本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:07:22 ID:/0kK3JK80
えーと、たぶんここの住民はフランス領インドシナについてよく知らないだろうから補足説明すると、

構成国は、ラオス、カンボジア、トンキン、アンナン(=グェン朝ベトナム)、そして直轄地コーチシナだ。
直轄地コーチシナというのは、もとはアンナンとカンボジアとの領土紛争の地であり、その解決を委託されたフランスが、
両方の言い分どちらも一理あるとして、仕方なくフランス直轄地とすることで紛争処理をした結果だ。
よって、その後ベトナム、カンボジアが独立すると同時に再び領土紛争が再燃することとなり、
ポルポト率いるカンボジア軍の侵攻に反撃する形でベトナムはカンボジアから亡命してきたヘン・サムリンを立てて逆に制圧した。
それがつい最近まで続いたカンボジア問題の元凶であり、その解決のために日本からもPKO部隊を派遣したのは記憶に新しい。

救世主が「統治」までしたというのに、この惨状。どう説明つけるつもり?
84本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 13:36:58 ID:1Qs42QyWO
そんな日本が好きなんだろ。歴史なんぞ既成事実の積み重ねなんだから別に自己満でもいいだろとか開き直ればいいんだよ。
偽善は死ね。
85本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:51:14 ID:2IO7Ap5D0
その割には、今現在、明確に反日感情をあらわしてるのは、中国と南北朝鮮ぐらいなんだよな・・・
それ以外の、日本が占領・統治をおこなっていたはずの国々には、むしろ親日派が多い気がする・・・
86本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 01:34:07 ID:YQYARTTF0
>>82>>83の内容は、このスレの論点と少しずれているような気がするのだが
まあそれはおいておいて、
82氏は、
第二次大戦的なものが無くても、アジア・アフリカ諸国は自然に独立していった
と考えている
という事でよろしいですか?
私は別に否定も肯定もする気はないのですが
87本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 01:53:55 ID:ZL1HNOYn0
>>82>>83
アホか。
第2時大戦後、ベトナムがフランス、アメリカに対して
インドネシアがオランダに対して独立戦争してるんだぞ。
>食料供出の強要などで半年間で200万人の餓死者
これも、そんなことはない。
餓死したのはその時に飢饉があったためであって
その餓死を日本軍の責任にしたのは、戦後の話だ。
だいたい、日本軍は常にガリガリだったんだぞ。
88本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 02:00:56 ID:ZL1HNOYn0
まあ、日本軍が独立させたわけではない。
日本は連合国側と彼らの土地の上で戦っていただけで。
ベトナム人やインドネシア人は白人と戦って独立したことを
誇りに思っているわけだし。
89本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 02:03:40 ID:ZL1HNOYn0
>>88
日本のいくらかの兵士もいたけども、
彼ら自身の手で、な。

そこを勘違いして日本が助けたんですよね?
なんて言うのは失礼で、言ってはいけない。
90本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 02:13:52 ID:YQYARTTF0
もし日本が出なければ、中国・朝鮮まで持っていかれたんでは内科医?
まあその過程で日本も占領してしまったわけだが
91本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 02:36:01 ID:1kNEMHEMO
本物の救世主が現れると仮定した場合、間違いなく人類だけは見捨てられる。
なぜなら、人類以外の生物は罪を犯していないから。
92本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 02:45:51 ID:y9RS0r/iO
つ「もったいない思想」
93偽物:2006/07/03(月) 04:52:43 ID:sBhIYDAeO
呼んだ?
94魔王:2006/07/03(月) 05:06:57 ID:/D7uEYowO
一人の人間が一人の人間を助ければ、それだけで未来は幾らか変わる。
誰もが救世主になれるんだ。
因みに、俺は救世主の邪魔をする魔王だ。
95本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 05:24:42 ID:EwUSJX6i0
こんな時間に何やってんだ自分w

>>94
魔王はわざわざそんないい事は言わない
96本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 08:56:19 ID:zzkWtE7W0
お前らあまり悪ノリで自分は救世主だとか言わない方がいいぞ
有事の際にはサングラスかけたひろゆきが迎えに来るから。
97本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 17:55:55 ID:OiXPKZ620
ところで救世主は、何のために出てくるのだろう?
この世から戦争や疫病、飢饉等による死をなくすため?
世界中の差別構造をなくして人類をみな平等にするため?
それとも、全世界の人類に衣食住を保障するため?

日本から救世主が現れる、というのは、こう考えると、理にかなってると思う。
なぜなら、日本は戦後60年以上もの間、戦争、疫病、飢饉と無縁だったし、
悪平等とも言われるほど徹底的な平等志向の社会を作ってきたし、
少なくとも全国民の衣食住程度は、ほぼ保障されている。

こんな国、いまの世の中といえども、世界中に日本以外には存在しない。
アメリカですら、2000万人の国民が飢餓世帯に分類されているくらいだから。
98本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 18:03:51 ID:sBhIYDAeO
地球を救う為

手段は、人をすべて消す
99本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 18:12:56 ID:oourJh760
>98
それはユダヤの策でしょ

日本人の元々持っていた(現在持ってる人もいるかも)大和魂に鍵が有り。
今の様な金銭、物質主義のままの心ではいくら日本人と言っても到底無理。
皆が1人残らずかつての 我を押さえ、人々に分け与える心。
魂を汚さない心の持ちかた、生き方をしなければいけないときですよ。
もう時間がないんだからがんばろうよ。
100本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:11:16 ID:nOc/X0oN0
>>88>>89

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/7933/daitoua.html
ブン・トモ(インドネシア、元情報・宣伝相)
  我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、
全部失敗した。インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。それなのに、日本軍が
米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて
アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
日本が敗北したとき、”これからの独立は自力で遂行しなければならない。
独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、独立は意外にも早く勝ち取ることができた。

バ・モウ (ビルマ元首相 独立宣言より)
 約五十年前ビルマは三回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、
英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。
英国はさらにその伝統的陰謀賄賂及び想像し得るあらゆる詐欺及び術策の武器をしようせり。
・・・ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従い総ての国民的実質、莫大なる物資的資源、機会、
文化、言語、さらに遂にはその生活様式までも失い・・・愛国者は挺身的精神をもって鎮圧、入獄、
流謫、拷問及びしばしば死そのものを甘受して突進して来れり、これらの英雄はビルマの生存の
ため苦難を受け遂には斃れたり。・・ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を
待望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。
・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを
希望するものなり・・・」(一問に百答 日下公人 PHP研究所)
101本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:12:37 ID:nOc/X0oN0
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/index.html
ここではインドネシアの中学3年用の歴史教科書から引用してみましょう。
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。第一に、オランダ語と英語が禁止
されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われた
インドネシア語は驚異的発展をとげた。第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃に
よるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。
第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、
われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた。…」

こうした歴史的事実からインドネシアの独立記念日では、インドネシアの服装の男女2名になんと!
日本兵の服装をした1名を加えて3名で、国旗を掲揚します。
102本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:19:26 ID:+69CQeTC0
救世主は、あなたの会社の憎たらしい奴を消す

救世主は、店に来る返金厨やクレーマーを消す

救世主は、深夜コンビニ前でたむろするDQNを消す

救世主は、成人式で奇声をあげる奴を消す

103」」:2006/07/03(月) 22:33:42 ID:CwqreHVr0
>>102
それじゃデスノートじゃん。
104本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:02:24 ID:+JxOVgJz0
救世主は神さんから「お前が救世主になれ」って
言われてなる。
105本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:23:41 ID:UJUFqcs6O
>>104
俺の事か?
106本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:30:31 ID:NHlH4yuj0
>>104
神さんから言われたぐらいでなっちまうなんて、
えらい気のいいやつだな。。
107本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:45:56 ID:TqxSQen60
>>82、83
意味不明、外国自らが行った事の責任を誰に被らせてんの?それと、
フランスやオランダが第二次大戦後に再び占領しに軍隊を派遣して
結局武力抵抗によって撤兵・独立承認した事実とあんたの書き込み
内容とは歴史的事実の辻褄さえも合わない。

そもそも、ブロック経済と資源産出国の植民地化をどこがやったせ
いで戦争になったんだっけ?それを一切語らずに日本の行動だけに
注目すれば何とでも悪玉に仕立て上げれれるよな。
108本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 06:16:24 ID:+VFW0b5o0
そもそも、日本の行った戦争が救世主の行為だったと主張する椰子は、肝心なところで大きな矛盾を抱えている。

明治天皇陛下は、日露戦争が不可避となったことに衝撃を受けられ、無謀な戦争でわが国が滅んでは祖先に申し訳ない、と大きく嘆息された。
そのときに詠まれた歌が、これだ。
「四方の海、みな同胞と、思う世に、など波風の、立ち騒ぐらむ」

時代は下って昭和天皇陛下が、大戦の決定されることとなる御前会議において、開戦を阻止するために、「政治に口出ししない」(君臨すれども統治せず)というそれまでの前例を大きく破られた。
席上、先の明治陛下御製の歌を2度も詠んで聞かせ、今ならまだ引き返せる、として、開戦派の陸軍大臣杉山元らをとがめ、和平の努力を続けるよう求めた。
しかし、それを黙殺して、開戦は決定された。

その日本の行為が救世主だとすると、日本の天皇は、救世主の行為を妨害するサタンだということになるはずだが、その点どう考えているのだろうか?
109本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 07:05:23 ID:K6W1KTXh0
>>107は脊髄反射か?スレタイ100万編読み直せ。
>>82 >>83は「救世主」と呼べるほど立派ではない、と言っているだけだろ。
誰も「責任を被せて」はいないし、悪玉に仕立て上げてもいないぞ。

>>108
彼らが「天皇=サタン」だと考えていたとしても、別に矛盾はないと思うが。
110本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 00:25:00 ID:4a+TcK070
ま、どっちにしろ、スレ違いな話題だな。
「救世主が既に日本に現れていた」のではなく、「これから救世主が日本から現れる」という話題をすべきだと思うが。
111本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 02:00:26 ID:yOwOyKGl0
2038年、かつて日本と呼ばれていた島で子供が生まれた。
中国移民の家に降誕した○○○、彼こそが予言されし
世界に福音をもたらす救世主であった。
みたいな
112本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:09:25 ID:JHGTQbeKO
救世主現れたみたいです!
しかも日本に!
ブログ載せてもいいけど荒れないかな?
113本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:10:58 ID:PSqy/8hu0
載せろ。一応見たい。
114本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:14:48 ID:v0VrZFLwO
まさかミカエル様じゃないだろな…
115本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:28:51 ID:JHGTQbeKO
載せろ?下さいじゃね?
まああとで載せるかも
今42歳らしい 羅漢の私から観ると少々荒削りですが才能はあるかと…革命をおこしそうな感じですな 12司徒やらになったりしたら後の聖書にのったりして ハハハ
116本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:31:05 ID:OCmxi3YB0
じゃ、別にくれなくていい。帰っていいぞ。
117本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:37:45 ID:JHGTQbeKO
まじで?乗遅れてもいいの?
118本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:45:15 ID:P34Wy7G10
乗れるのそれ?
119本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 20:54:56 ID:JHGTQbeKO
後々乗れるよ W
まあみてみ
http://kyuseido.org/imode/index.html
120本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 21:02:02 ID:aH8l7ag80
やっすい救世主だなw
ネットでアピールかよ・・・
121本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 21:06:44 ID:JHGTQbeKO
当然現代だからだろうね
でも虚数知ってるみたいだよ
ワープとか
122本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:43:18 ID:P34Wy7G10
>>119
PC用のページを見てみた・・・
・・・
ページ素材のバランスから見て、思考のアブなさを感じるよぅ。
仲間(党員)いるのかなぁ?
123本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 04:31:45 ID:0l6npL1v0
>>109
83を読んで、どうして外国の人間自ら行った失敗の責任を被らせてないと
言えるんだ?83は散々彼等が勝手に失敗した事を並べ立て最後に

>救世主が「統治」までしたというのに、この惨状。どう説明つけるつもり?

だぞ。大体、その失敗に対して因縁をつけられるような統治なんかしてない
だろ。勝手に因縁つけてるのはそもそも82、83を書いた奴だけだろうが。

ちゃんと最後の1行を読んだのか?

それと82を読んで日本を悪玉に仕立てていないと解釈出来る理由は何だよ?
脊髄反射はお前だ。
124本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 05:19:33 ID:0l6npL1v0
もしかして、82、83も109も日本悪玉論を日本人の共通の認識事項でかつ
本当だったという前提で議論をしようという連中なのか?
そうだとすれば、日本は理不尽に悪をしただけの連中なのだから悪玉に仕立
てていないという事になるだろうが。

日本が特別な国だったら、それを狙う外国勢力とそれに対抗、一部屈服して
そいつらに協力するような国内勢力もいる訳だ。
125本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 05:29:56 ID:0l6npL1v0
知識人の中には(本当の知識人)どこも一部屈服なんてしていないという奴も
いるだろうけど、それはそいつがさらに深いところを知らないだけ。
想像を絶する悪で善の日本人は無理矢理国際人として混血させられようと
していた。
126本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 05:59:15 ID:0l6npL1v0
日本が特別・そういう事を考えない、両方の議論で相手になってやる。
127本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 10:15:06 ID:iaN//osa0
128本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 13:12:57 ID:Uk/67Mee0
>>123-124
もう一度言う。スレタイよめ。

それともおまえは、「彼等が勝手に失敗した事」を救うのが救世主だということを理解できないのか?
だとしたら、頭の病院行け。
129本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 14:12:51 ID:cdxv7F+o0
579 :鬼:2006/07/07(金) 12:59:13 ID:cXLUPw1c
民族自決の権利すらない我々日本人は俎板の鯉だろう。
政治家・官僚・警察…これらは国民の味方ではなく、損得で動く木偶だ。
年間3万人以上の自殺者や行き場のないホームレスを排出しながらODAをばら撒く棄民政策。
ゆとり教育や甘やかしで子供を駄目にし、低俗娯楽番組やスポーツ番組でガス抜きをする愚民化政策
世界2位(実質1位)の経済大国である日本が最貧国の蝿・蚊に恫喝される滑稽さ…世界の笑い者だ。
もうこの国は終わっている…戦後はオマケだったんだと思う…本当の日本人はもう既に絶滅した。
我々は日本人の子孫だった…血統的には今もそうだが、日本人の精神はシナ人や朝鮮人等の害人並に腐りつつある。
子供の頃は21世紀は薔薇色の未来だと夢想していた…しかし蓋を開ければ見るも無残な有様…こんな筈ではと思う。

もうここまで来たら腹を括ろう…日本人が死滅した今、世の中の正義も死んだ…自己の外部に道を求めることはするまい。
物事の正義・信義は自己の中にのみ保とう…憲法自体が狂っている国の法律も一切無視だ…俺自身が法律と成り刃と成ろう。
正義の為なら手段を選ばず…害人は金の為なら手段を選ばない…俺も正義の為には手段を選ばず謀略・暴力・殺戮を敢行しよう。
130本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 19:22:14 ID:0l6npL1v0
>>128
それは救世するではなく、押し付けられるというだけだな。そんな
馬鹿な事誰が決めたんだ?
だいたい、日本の神が外国を救済するならもっとはるかに大昔から
やってるだろ。

>>129
害人は金ではなくて日本の存在自体を狙っていたな。国土も民族の血も。

日本の神は日本人だけを救済する存在。神代の昔からね。
131本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 19:41:09 ID:LGeeO8/q0
日本の神にも色々あるな。
日本ローカル限定なのもいるし、それ以外も見る仕事があるのもいる。
132本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 19:47:47 ID:0l6npL1v0
中国や朝鮮・韓国も危険思想で日本を占領したくなる連中が出てしまう危険は
常にあるけど、今は嘘の害人だな。その裏にあるのは日本と極東アジア人の
分離・そして白人と友好関係樹立なんだろうか?謎だ。どう転んでも被害者は
日本という出鱈目なシナリオがあるんだろうか。それが通用すると思い込んで
いるのは何故なのかが最大の謎だ。
133本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 19:51:36 ID:0l6npL1v0
>>131
悪魔と外来民族の一部の祖先の魂にはそういうのもいるかもしれないな。
134本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 19:57:34 ID:r3/ousMM0
救世主は自分で救世主ですっていわない人。
135救世主:2006/07/07(金) 20:05:04 ID:5bY6NFia0
なんだと俺は救世主だぞ。従え、バカ者ども。
136救世主:2006/07/07(金) 20:07:37 ID:eguD0pE60
>>135
バカって言う奴には従わんぞ。バカめ。
137本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 20:49:33 ID:0l6npL1v0
白人を批判すると呪われてしまうのが謎だ。
138本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:16:44 ID:yd4IU5SR0
フォトンべルト信じてる?日本が世界の臍的、働きをして、次元上昇をするのでしょう?
139本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:32:30 ID:80lLGCUx0
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´     2006年   ゙    `‐..
                    /                     \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´   核兵器によるホロコースト     ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                              ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /       大虐殺  終わりの日に....     ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                               ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´ http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1152258985/
140本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:43:49 ID:0l6npL1v0
あまり誘導には乗らない方がいいと思う。
141本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:44:18 ID:yd4IU5SR0
アセンションの後、地上天国で永遠の生、か1000年の寿命をもらって。だけど半霊半物質状態より霊に早くなって移動した方がよさそう。
142本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:46:05 ID:yd4IU5SR0
>>140 だけど地上天国の理想郷になって欲しい。
143本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:47:33 ID:aVH9CEH90
>>138
これさえあれば大丈夫!!
ttp://furusato.dreamplaza.jp/furusato/7.1/923
144本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 22:11:07 ID:FdjgES2vO
又吉イエス
145本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 22:12:08 ID:yd4IU5SR0
なんだそりゃ?
146本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 22:20:52 ID:wY/s0sQOO
唯一神又吉イエス
147本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 22:40:52 ID:yd4IU5SR0
精神世界も他業種あるのねん。あっちこっちオモシロそう。
148本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 23:41:53 ID:oUZcovpHO
またデスカ?
日本が救世主を輩出スルーのは。
何人目でしたっケ?
149本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 23:46:59 ID:yd4IU5SR0
わかんねっす。あれこれの知識がミックスジュース。
150本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 11:19:01 ID:sPpT+vty0
そのくせ、やってることが人間業ばかりで、海を割ったりするような奇跡に類する行為をまったくやらないのも日本産救世主の特徴。
しかも、愚民を救済するのが神に命じられた仕事なのに、愚民が自滅するのを「彼らが勝手に失敗した事」と言って捨てるという職務放棄ぶり。
151本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 18:31:46 ID:vnFfvONK0
ヨーロッパ発祥の宗教が 当時存在を否定していた場所に有る国出身の現人神を人柱にする事で罪人の大罪が帳消しになる思想を形成したとして その役を日本人に強請するのは我侭で失礼な行為だ。
152本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 21:30:26 ID:8y6tA50b0
>>150
海の満干を操ったりもしましたがなにか?
153本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 13:16:51 ID:R2maXhur0
>>151
要は、救世主は日本からは現れないってことでFA?
154本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 14:38:00 ID:HDeZDxll0
ヨーロッパ発祥の宗教における「救世主」は日本からは現れないよ。
155本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 16:30:41 ID:Pn+9+h0e0
そもそもなにから世界を救うんだ?
オタクパワーで世界平和か? それならちょっとずつ現在進行形だが
156本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 02:18:39 ID:O5OA7Mwu0
とりあえず、日本には救心がある
157本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 02:48:37 ID:4yN8yKoU0
http://www.jifeng.jp/


インチキ拳法家につき要注意!!


158本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 03:03:06 ID:f1Cm/bE7O
…きゅ…救世主さまのお姿がワタクシ、爺の脳裏に映りましたのじゃ…。
…場所は大阪…名は……ア…ホ…の…坂田…と出ました…。

爺にはここまでしかわかりません…。
159本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 04:17:30 ID:8Nw8Iq3M0
キリスト教系の「神(←ゴッド)が最終戦争を起こして異教徒と信者をまとめて皆殺しにする台本だけど熱心な信者はゴッドの側に配役を換えたら殺す役になれるよ」って言う信者の世界観を終わりにすると世界が助かるのかと思った!!
160本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 04:19:44 ID:lKVhD12/0
>>130
日本の神は日本人だけを救ってくれるのはいいが
古代の日本では大量に半島の人間を輸入しちゃってるかも知れんのだぞ
悲しいけど、そのときに神道は滅びちまったんだよ

161本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 04:33:50 ID:8Nw8Iq3M0
サタンが世界を滅ぼしにやって来てゴッドと最終戦争を繰り広げる説の方が世間では耳にする事が多いけど 聖書に出てきたサタンはヨシュアを唆してゴッドに逆らうような行動をとらせた程の事にしか関わってなかったよ。(私が読んだ範囲では)
162本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 22:32:16 ID:iNCMs3O/0
サタンはゴッドとは同格にはなれないくらい下っ端で 「イエス伝」では意志を試す為に唆しに現れるというような役割だった。
兎に角 滅ぼす力を自由に使えるのがゴッドだった。そして滅ぼす時は何故か集団を全部滅ぼす傾向が有るようだった。
163本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 23:34:20 ID:7LlIF4+r0
他所の国の人間を確信犯的に殺す理由として神様を持ち出してくる放浪民は所詮カウンターカルチャーの人々なのだからメインカルチャーの人々を駆逐しても「台本」の通り全部死んじゃうだけだ。
日本に定住している民族として言えることは「ヘブライ語が日本語の文法だったら主語が無い文は(命令形では無く)予想や見解だから結末が嫌だったら今の行動を変えろ」ってことだ。
164本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 17:29:33 ID:DvwLRMrH0
★米紙「日本核武装は不可避」

・13日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、北朝鮮のミサイル発射問題で
 国際社会の対応が無策に終わり北朝鮮が世界の声を無視し続ければ、日本の
 核武装は不可避になる、と社説で論じた。

 同紙は、日本などの北朝鮮制裁決議案に対して中国が拒否権行使の姿勢を
 見せていることや、敵基地攻撃能力保有論に対して韓国政府当局者が「北朝鮮の
 軍事的挑発に対するよりも強い怒り」を表明したのは、軍事力強化の必要性を
 日本に考えさせる結果をもたらすだけだと指摘。

 この問題をきっかけに日本国内で「ナショナリストの衝動」が起き始めれば、それを
 封じ込めるのは難しいと述べた。
 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060714-60165.html
165本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:18:58 ID:xIOv2BEqO
>>164
核武装じゃなくて各武装だったらどうしよう。
漏れはどんな武装しようかな♪
166サタンちゃん:2006/07/14(金) 18:56:49 ID:U6yKHTrD0
>>162
下っ端言うな!ぷんぷん
167本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 19:00:47 ID:3WJXLDrh0
                       /━  ━ ヽ
              l\      /  -  -  |     ∩
              ヽ \    |    _|   |    / |  呼んだ?
               \  \  ヽ  / ─  /   / /
                 \  ̄ ̄ヽ    / _/ /
      / ̄ ̄ ̄~\    \     ̄ ̄  ̄   /
   /\/   /\   \  /        /”” ̄
   \ \/   \   ヽ/        /
     \ノ      \         /
               \      /
                  (_| |_)   ヽ
                   ∪ \    \
168サンタちゃん:2006/07/14(金) 19:42:10 ID:7oYrOu6JO
下っ腹言うな!ぷんぷん
169本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 14:52:20 ID:0ETL3Oqg0
>>56."彼は、東洋の全ての王達を超えるであろう!”by『諸世紀』
日本の天皇を指しているとしか、思えない文章!確かに・・
世界的に有名で影響力がある東洋のカリスマは、日本の天皇陛下位だろう。
将来的には、世界平和のために陛下が、政治の場に引っ張り出される時が来るかも?
170本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 15:03:48 ID:XT0egrhd0
                       /━  ━ ヽ
              l\      /  -  -  |     ∩
              ヽ \    |    _|   |    / |  残念、陛下じゃなくて
               \  \  ヽ  / ─  /   / /           わたしだって
                 \  ̄ ̄ヽ    / _/ /
      / ̄ ̄ ̄~\    \     ̄ ̄  ̄   /
   /\/   /\   \  /        /”” ̄
   \ \/   \   ヽ/        /
     \ノ      \         /
               \      /
                  (_| |_)   ヽ
                   ∪ \    \
171本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 18:05:29 ID:dpt1TEgC0
虹の戦士たちへ

地球が病んで 動物たちが姿を消しはじめるとき
まさにそのとき みんなを救うために
虹の戦士たちがあらわれる。

東の方より一本の偉大なる光が差しこみ
その光は何人かのハートに届き
大平原の野火のごとく広がり、勢い良く燃え上がるだろう

彼らは人種と人種の間に愛を拡げるだけでなく
それぞれ異なった宗教の間にも愛を拡げていくだろう


インディアンに古くから伝わる言い伝えより

「虹の戦士 Warriors of the Rainbow 翻案 北山 耕平」
172エンヤ婆:2006/07/18(火) 22:42:37 ID:KoLB098Q0
DIO様じゃ!!DIOしゃまがよみがえるのじゃああああああああああ!!!
173本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 23:25:46 ID:P4cMEbDN0
                       /━  ━ ヽ
              l\      /  -  -  |     ∩
              ヽ \    |    _|   |    / |  DIO様・・・?
               \  \  ヽ  / ─  /   / /       だから、わたしだってば
                 \  ̄ ̄ヽ    / _/ /
      / ̄ ̄ ̄~\    \     ̄ ̄  ̄   /
   /\/   /\   \  /        /”” ̄
   \ \/   \   ヽ/        /
     \ノ      \         /
               \      /
                  (_| |_)   ヽ
                   ∪ \    \
174本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 21:57:50 ID:AodJiupN0
↑ちんこしまえ
175667:2006/07/20(木) 22:00:49 ID:KomHrvDr0
現われないにスーパーヒトシくん、みんあがなるのだ!
176本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 22:37:43 ID:UE4L2v5UO
だれか知ってる?日本にヒトラーの生まれ変わりがいるって。今の姿は20代の青年だとか、はたまた某政治家(タイゾー?!)とか、少女(萌)だとか噂聞いたけどだれでもいいや。チョソとかゲットーに入れて虐殺したら、確かに救世主だな。
177本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 22:45:50 ID:mWzDVfrC0
                       /━  ━ ヽ
              l\      /  -  -  |     ∩
              ヽ \    |    _|   |    / |  これでいい?
               \  \  ヽ  / ─  /   / /
                 \  ̄ ̄ヽ    / _/ /
      / ̄ ̄ ̄~\    \     ̄ ̄  ̄   /
   /\/   /\   \  /        /”” ̄
   \ \/   \   ヽ/        /
     \ノ      \         /
               \   □■/
                  ■□■    ヽ
                  □■□\    \
178667:2006/07/20(木) 23:05:13 ID:KomHrvDr0
天翔ける火の機械
179667:2006/07/20(木) 23:05:50 ID:KomHrvDr0
宏観みれ!
180本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 23:20:56 ID:fIzUlB+yO
さぁ、そろそろ出番かな。
181本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 23:39:12 ID:KvMuy4k50
俺は自分はメシアではないと思っているが、メシアに仕える使徒の一人であると
確信している。だから、メシアを探し続けている。未だ現れず。
182本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 23:49:54 ID:QKWdOBGW0
そのうちひょっこり出てくるんじゃね?w
183本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 23:51:35 ID:mWzDVfrC0
                       /━  ━ ヽ
              l\      /  -  -  |     ∩
              ヽ \    |    _|   |    / |  君はなんかマジっぽいから・・・
               \  \  ヽ  / ─  /   / /       う〜ん、メシアはわたしじゃない
                 \  ̄ ̄ヽ    / _/ /
      / ̄ ̄ ̄~\    \     ̄ ̄  ̄   /
   /\/   /\   \  /        /”” ̄
   \ \/   \   ヽ/        /
     \ノ      \         /
               \      /
                  (_| |_)   ヽ
                   ∪ \    \
184667:2006/07/20(木) 23:52:01 ID:KomHrvDr0
出てこんな 鳥の会議

185本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 12:15:36 ID:nS6qF1Wo0




>>158

あんた何者?すごいな。ふざけた口調で書いてるがマジ霊視しとるやんけ。
アホの坂田その人ではないのだが、微妙に関係してるぞ。(坂田本人も当然知らない形の関係なんだけど)
文字通りの「超ニアミス」。

ヤバ!これ以上は。。。
186本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 16:55:43 ID:gnixmwPpO
救世主の卵を救世主へと導く人の存在を忘れずに。

多分、熊本か石川から凄い人が出現するだろね。
187本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 18:02:20 ID:xLv3rceJO
皆さま、はじめまして。
救世酒です。
188本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 18:08:26 ID:NBZ5T2ua0
>>187
で?
189本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 21:17:52 ID:sdOTYDDZ0
救世主は、アジアや世界から(結果的に)植民地を無くした、日本及び天皇だった!
だからナツス・ドイツのヒトラーは、日本と同盟を結び、戦後マッカーサーは、
天皇を処刑せず、アメリカは日本と安保条約を結び、同盟関係となる。

問題は、日本がこれからどうするか?という事。
190本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 00:01:35 ID:xxRfGiGv0
he is one
191本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 05:15:02 ID:cRrjP8nq0
MMRにも「日本から救世主が出る!しかもすでに生まれている!」
というネタがあったな。

生年月日まで記されていて、当時厨房だった俺はかなりガクブルしたよ。
192本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 13:58:13 ID:Qt6p2J7o0
天皇陛下は、日独伊3国同盟に反対してたし、日米開戦に際しては、明治帝御製の和歌を引用して開戦を阻止されようとしていた。
だからこそ、陛下の意思に反してまで開戦に導いた者たちは、「勝って陛下の御心を安んじる」のが至上命題となったわけだし、
それに失敗した以上、彼らはいわゆるA級戦犯として陛下の恨みを一身にかぶって刑死することで「陛下の御心を安んじる」しかなくなった。

「戦争した日本」および「その天皇」というのは水と油なんだよ。
もし、このうちどっちかが救世主ならば、もう一方は救世主に正面から反対したサタンでなければ話が通じない。
193本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 08:46:33 ID:RHAd/6lW0
>>192.実際の政治的な経緯は別にして、植民地から開放された国の側から見れば、
日本のトップ(天皇)は、救世主に見えるでしょう!

戦争の元々のきっかけは、欧米のアジア植民地化ですから・・・
いつの間にか?日本だけ悪者扱いとは、おかしな話です。
194本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 15:30:48 ID:Y0zFWua7O
まさか、愛子様じゃ…
195本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 15:38:06 ID:YjAvg/ikO
キコ様の(ry
196本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 15:41:41 ID:Ik7tNqJT0
  彡川川川三三三ミ
  川|川 \.  /|    マザーの作者に会いたくて
 ‖川||―(◎)-(◎)|
 川川‖    3  ヽ      現実化した妊娠AA
 川川  ∴)〆(∴ )
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/69/4bf4fe66278a8d2cc59e1ac0c6fde6e9.jpg
                          /'''''/――--t――|
 相手が子供でも手加減しない    (__ノ-◎-◎― .'i,_彡|
                        ヽ (__) ノ    6)
  18歳のポケモンチャンプ       ヽε ノ .ノ / ̄`\
                           ヽ、_i⌒i/, -''~  `ヽ、
ttp://www.nintendo.co.jp/n01/n64/software/nus_p_np3j/league/
  l////_    ┥
  l    i⌒; ̄ ̄ ̄丶┃       インプレスに存在を隠された
  l    ヽ-      `っ
 { ̄""ー,,_ヽ     )3          伝説の最強キャラ
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/69/dbb7b0d6f78133278f130875b5a4621a.jpg
197本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 16:51:55 ID:fuuCbRmB0
198本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 17:36:31 ID:J3Ivwgzb0
いざれにせよ「その方」を見分けるのはユダヤということになろう。
それが彼らの仕事である。

ちなみに「救世主は日本に現れる」といって「日本が救世主の国」
というわけではない。
大いなる神の仕組みにより、救世主が「最も救いがたき国」に生を受けただけである。
199本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 17:43:18 ID:bWMZJspp0
ユダヤの仕事は何時も変わらない
偽を引き当てて、持ち上げる事だ。

ちなみに進んで偽を選んでる訳じゃない。
自分達の本性をそのまま肯定してくれるのを探したら偽メシアというだけの事である。
200本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 18:55:39 ID:J3Ivwgzb0
>>ちなみに進んで偽を選んでる訳じゃない。

確かにその傾向があるが、それが「濾過装置」として働く。
つまり「やわ」な自称救世主さまは真偽は別に彼らの推す「メシア」の前に非力となる。
而して「偽を持って偽を制する」
が彼らのお役目となる。
彼らはまだ一度も選んでいない。
彼らの間でも偽と本物の闘争がある。
201本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:06:37 ID:91RiL1/R0
> 而して「偽を持って偽を制する」
> が彼らのお役目となる。

そんな役目などない。
彼らが仮にそんな事を信じていたとしてもそんなものはないのだw
誰も頼んじゃいないし、使命として授けてもない。
彼らが偽メシアを担ぎあげるだろうという事だけが彼らが選択した事だ。
202本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:20:23 ID:NWsgAtcv0
http://www.uc-japan.org/chairman.aspx

アジアの精神文明の代表とする父の国として「韓国」を、また太平洋文明の代表とする母の国として「日本」を
新しい世界の父母の国としていかに立てるか、特に日本においては母の国として「世界に貢献する人材をいかに輩出するか」「世界をいかに養育するか」というのが課題であると見ているのです。


http://earth-fed.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=225&type=0&space=0&no=2

大和の国、日本に生まれた私たちは、今こそ魂の本源に帰依して行くべきであり、世界の母性国家としての役割に立って行く責任に目覚める時でありましょう。
203本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:37:42 ID:J3Ivwgzb0
>>201

ではあなたが「救世主」であろう。
経験上不毛の議論となるので終了とする。

>>201

「ユダヤ」が母親
「スメラ(日本)」が父親

である。
204本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:46:02 ID:5peYwcQG0
しかし、問題はそのユダヤが偽物だってことだよなぁ。
実は、母親ですらないというのがなぁ。本来、光と闇は根本で繋がってるものだから、
闇が無いと光も無いし、光が無いと闇も無い。どちらも必要なものなんだよ。
しかし、アシュケナジーは偽ユダヤであり、異質分子でしかない。
205本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 20:00:49 ID:J3Ivwgzb0
アシュケナジーがスファラディーが云々
ということよりも、ヒノモトに生まれたあなたには他にすべきことがある。

それに拘るのなら、遠吠えではなく先ずイスラエルに行って然るべき主張をすべきである。
206本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 20:08:20 ID:5peYwcQG0
>>205
テロられるのがオチw アシュケナジーの中にも正しき人は勿論いるが、
そういう人はイスラエルでは迫害され、権力を持てないという状況。
207本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 22:20:04 ID:J3Ivwgzb0
>>206

全ての政治的フォースは「スメラとユダヤの提携」を恐れ回避する方向に働くのだから。。
>>202

のように日本をなんとしても「女」
とするのも同フォースである。
208本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:03:02 ID:+UPV3wgS0
秦系の連中かなんかだろう、こんな事を主張するのは。
でも、関係無いからw
ユダヤがらみな段階で偽だから。
209本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 02:06:07 ID:9eVMm/rj0
急募!救世主見習い。

学歴、職歴不問。
24時間、馬車馬のように働ける方。
基本的に無給ですが、施しを得ることが有るかも知れません。
休日は有りませんが、死亡した場合、永遠の安息を得ることが出来ます。

試用期間50年終了後、優秀であれば救世主として正式採用有り。
210本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 02:18:52 ID:uoyIo+my0
>>209
奇蹟を起すことが合格の必須条件だとか。
211本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 02:21:39 ID:RH9E68GB0
>>202
統一教会じゃねーか(w
212本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 12:49:16 ID:XMyyZMxg0
俺救世主になりうる人は二人存在してると思う

まず思想誘導から逃れたダウンタウン松本
人がうんこした後のお尻の拭き方を母親に教わって
小学4年生の時にこの拭き方ってもしかしたら俺だけちゃうか?
っと見事に洗脳から逃れた

もう一人は俺の友達
彼の言うことはだいたい当たり彼を創価が洗脳することはまず不可能
政治、芸能界などを自分の好きなように動かす力を持つ
小泉が叩かれても支持率減らなかったのは彼の力
彼は創価を酷く嫌っている(彼の嫌いな物は無条件で潰れる)
近いうち創価に何ごとか起こり潰れてしまうだろう

マジでやべぇよ
213667:2006/07/24(月) 13:10:06 ID:Q/EQ1xIk0
オーストラリアンPとユーラシアP境界付近
中近東-中国西部-インドネシア-ジャワ-ポリネシアンライン
今後活動激化の可能性あり。

http://www.iris.edu/seismon/

07月25日 13時31分:○新月
↑是から24時間は要注意

地下には行くな
214本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 17:40:08 ID:WYGBs2O40
>>213
朝鮮半島に輪が無いのがムカつくな。。
215本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 04:28:28 ID:0FzQ1tNFO
>>211
日本を母の国とするのは信者獲得の為の口実に過ぎん。
騙されるなよ。
216本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 16:36:34 ID:xHEIvQGQ0
>>215
いざという時に日本にすがりつく意図もあるかもな。
217本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 16:37:05 ID:YQiXOIW10
>>171
>東の方より一本の偉大なる光が差しこみ
アメリカから見て東ってコトは、ヨーロッパかアフリカ?
218667:2006/07/26(水) 19:44:04 ID:c9SVhX0L0
>>217 そんなことを言い出せば・・・・ 世界中が東の方になるな!
219本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 19:52:42 ID:Mlw3uevv0
一周して実は自分達のことだったら笑えるな。
220667:2006/07/26(水) 20:35:36 ID:c9SVhX0L0
>>219 きみは668だW
221本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 04:42:06 ID:3rZyAt3I0
>>1-220
まずお前らは、自分自身だけでも自分一人のみで救う事だな。
これからお前らを亡き者にしょうとする者が現れようとも、決して誰も助けてはくれん。
いわば、これがお前たち亡者どもへの救世主の御託なのかもな。

言葉ごときで救えるような世界は、この地球上どこにもない。
222本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 04:51:01 ID:lxxUev810
メシア様がみてる。


俺かな?救世主。

じつは俺ちょっと自信あるんだよ、ロッテ製品かって無いし、パチンコもやった事無いし。
煙草もすえないし、酒も飲めないし、地球大好きだし。

町内創価学会のポスターに落書きもしたし。
223本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 05:07:14 ID:3rZyAt3I0
そうだ!お前の救世主はお前だけだ!
224本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 05:15:41 ID:lxxUev810
よろしいならば戦争だ
225本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 05:24:14 ID:NOcIEA8IO
救世主なら海を割ってそこから戦車等を半島に送りこめるだろう
226本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 06:52:57 ID:C8jA9gLE0
救世主はあ・た・し。
227本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:10:16 ID:d1c4h3gPO

何言ってんのよ、おどき
あたしが救世主よ!
228本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:15:18 ID:3rZyAt3I0
ナザレのイエスはヘテロの前だけでそれと類した事を行わず
磔刑になって死んだ。
そして復活した。



と弟子が書いている。



言葉なんてそんな物だ。
229本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:15:29 ID:d1c4h3gPO
ウラヂィミール・アシュケナージ
230本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:25:51 ID:C6ex/MkkO
>>222
お前、焼肉屋に行ってるだろ、
はい 救世主採用失格!ぶぶっー!
231本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:35:29 ID:YJ9QBikkO
偽救世主だらけですねww

救世主が自分から言うはずないし。
232本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:36:56 ID:F3ykv+Vi0
>>222
ロッチの「爽」食ってた自分は救世主になれないのか・・・・orz
233本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 10:55:54 ID:6N/mCorIO
なんか救世主って1980年生まれに居るって聞いたけど?
234本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 10:58:44 ID:SgyVDibD0
救世主なんて主観的な評価でしかない。
その救世主とやらも、この世界に満足していないから、変えようと動き出すのだ。

日本から変革の動きは起きるだろうね。
235本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:22:21 ID:oZnAHm/XO
救世主として君臨した瞬間、それは何等かに対しての悪魔となる。
世の中は決して異質な存在に寛容ではない。
主の御心のままに、といえば全てが許容され得るのであろうか。
はっきり言えば、日本の排他性は類を見ないものである。
俺は、救世主など有り得ない、有り得てはならないと信じる。
だから俺は俺だけを救済し、自分こそが全てであるということを胸に秘めて生きようと思うのだ。
236本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:25:02 ID:s6BvmiTYO
救世主って今はやりのあれ?
ノート使って死を操る天才みたいな?
237本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 12:12:53 ID:erYcT+X+0
勝手に何でも信じれば良い。
信じてみた所で何も変わらんよ。
いないと信じても妄想、いると信じても妄想。
いるかいないかは、有るか無いかというだけの話だ。
それに「縁無き衆生は救いがたし」でもある。
地球や世界が救えるならば、不満タラタラの犯罪者集団などどうでもよろしい。
238本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 12:28:36 ID:yWDAHV/RO
一人一人が世の中を少しでもかえようとすれば、みんなが救世主になれるのさ。
239本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 12:38:45 ID:6N/mCorIO
↑惚れそう('A`*)~゜
240本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 14:22:17 ID:kMz/ahdM0
241本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 14:39:10 ID:cjn3NmrwO
キモイお。VIPにもこれほどのキチガイはいないお
242本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 15:05:52 ID:8AtFMNzY0
しかし、行き着くところまで行っちゃった感が強いのもまた事実。
だからこそのメシアである。神は必要な時に御使いを送ってくださるのだ。
その日は近い。
243流☆軍:2006/07/27(木) 15:07:55 ID:/jFowqNF0
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~  フー、何を見ているんだい?
244本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 15:14:14 ID:8AtFMNzY0
その前に、バプテスマのヨハネ的な存在、いわゆる預言者が現れるだろう。
245流☆軍:2006/07/27(木) 15:19:14 ID:/jFowqNF0
http://blog.masu.us/?eid=550212

ジェセリーノ予言者の事ですか?
246本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 18:45:26 ID:R0/bv1oQ0
>>245
人類滅亡で〆てるじゃないか・・・救世主出る幕ないし
247流☆軍:2006/07/27(木) 22:33:57 ID:/jFowqNF0
スマソ。そうだったね人類滅亡とあるけど・・・
滅亡した事を確認する人が必要なので
それを見てる預言者が勝ち組だと思われ?
248本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:48:21 ID:RU9lHP6n0
>>235
自分自身を完全に救済しない限り、他人の救済のために生きることは不可能だからな

>>244
俺は彼が日本から現れると感じる
救世主自体は日本からは現れないような気がする
249本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 08:43:30 ID:i+yXa9a30
つか、日本なんて国は全世界の世界地図の何処にも載っていないから
なにお前らが妄想抱いても無駄だぞ。

これから全員、それどころじゃないからな。
250本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 08:45:27 ID:RuTmLI4WO
滅びりゃいんすよ。
251本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 12:36:36 ID:9nx6Xy5f0
ここに書くと「てめぇの日記帳に書け」と言われると思ったので、とりあえず自分の日記帳に書いてみました。
http://www.yohs.net/archives/200607/1153905316.html
まだ全部書ききれてないけど、最後に書いた「日本に本社を置く某企業」こそが救世主になるような気がします。
252本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 15:07:59 ID:jYiC2+lO0

いや超人機メタルダつうジャリ番の話は別にいらないんだけど。坊主
253本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 15:17:32 ID:bw/cKolS0
日本の王である天皇陛下できまり。
254本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 15:32:08 ID:jYiC2+lO0
あれは日本のシンボルだろうがヴォケ!
もう人間とすら飴ちゃんが認めていないんだぞ。
255667:2006/07/28(金) 16:02:22 ID:xlVvL8j00

救世主が何を助けるのか?

欲だらけで無関心、汚した地球をきれいにしてくれて
みんなが幸せに・・・して下さい・・・・・・・救世主さま!

笑ってしまう馬鹿さ加減
256本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 16:03:38 ID:bw/cKolS0
あっ救世主の667さんだ。
257本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 16:04:08 ID:i53YK94q0
お前はもう死んでいる
258本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 16:19:02 ID:+pJTxn6ZO
このスレタイを見てピーンときました!間違いなく救世主は日本にいます!
http://s.z-z.jp/?oscc
259667:2006/07/28(金) 20:49:11 ID:xlVvL8j00
日本人も他力本願さはキリスト教徒とかわらんな。正義と自由の国だべ
260本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 21:04:25 ID:hg0j0xK+O
わしは亀田兄弟のどれかだと、、おーもーうーよ!
261本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 21:10:53 ID:iFLls31Q0
亀田のオヤジだな
262本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 21:32:39 ID:Kp/Pu7Be0
救世主は飯屋(メシア)を営んでいる
263本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 02:24:36 ID:1rXpu0YMO
>>244
大阪の螺子屋の親父
264本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 02:31:34 ID:pyBFkMAj0
救世主が現れるとしたら日本が北斗の拳みたいな世界になるのが条件www
265本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 02:41:28 ID:KTo94Lpq0
>>259
 浄土宗に起こられるぞ、お前。
266本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 09:35:51 ID:NRfPSJAZ0
???
>>14
写メ送れって怒られたおorz
267本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 10:07:51 ID:wNV3hWAA0
チョソどもは「救世主」と言う漢字の意味を理解出来ないから困ったものだw

救世主は「世」を救うんだよな。

どこにも「他の『人』」を救うと言う意味は無いw
268本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:02:12 ID:LV1X1rRv0
>>267

マジレスしてやるよw

バカは「世」と言う漢字の意味を理解出来ないから困ったものだw

「世」には「民」と同義の意味もあるんだよな。

「そこに生活する『人』」って意味もあるw


くだらねえ悪態つく前に辞書ぐらい引けよ・・・っていうか、普通に考えて
『人』が構成しない『世』がありえるわけねえだろw おまえ、ちゃんと義務
教育受けたのか。

269本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:19:18 ID:9C+WiCAZ0
>マジレスしてやるよw

これでマジだったら真性の基地害だなw

オマエの自分だけに都合の良い痛い脳内妄想は誰も聞く気がない。

世と言うのは世界以外ほかの意味は無い。

別にこの世界は人だけで成り立っているわけではない。

と言うより、世界全体:大宇宙に比しての人々の占める要素なんて
無いと見分けがつかないぐらいに小さいものだ。

そして、人をも包含した地球は大宇宙のファクターの重要な一つでもある。

だから日本以外世界中の人々が、古来より連綿と続く戒律の厳しい宗教の信徒だ。

そして、新興宗教以外の宗教を笑う悪魔どもは日本人と貧民窟の糞どもだけ。

勿論、日本の猿どもに餌やってるwasp達も全て知っているし、お前らのフィナーレも
近く用意している。
waspの力だけで積み上げた間抜けた積み木都市なのだから、壊すのもその勝手!
お前たちには一切権利は無い。義務を履行できる知的能力が一切無いのだからな。
270本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:27:20 ID:ivq4pOj/0
もし万が一救世主が日本人って言うなら 最終戦争の「ファイナルウォー」は「栄え成る和」の聞き違いなので ヨーロッパの啓示預言実行者は役立たずだったってことになるね。
271本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:28:25 ID:bfjJBDPfO
俺のこと呼んだ?
272本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:32:16 ID:LV1X1rRv0
>>269

だから、辞書引けよw
「漢字の意味」の話してんだよ。それぐらい理解できないのか?

>世と言うのは世界以外ほかの意味は無い。

これこそが、オマエの自分だけに都合の良い痛い脳内妄想だよw 辞書以外の
意味をおまえが勝手に作ってんだものw


まあ、おれが基地外なら、おまえはキチガイ・・・漢字で書くと「気違い」、当て字で
書くと「気狂い」だよw
273本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:33:39 ID:ovsG25Hh0
そういえば、俺もメシアが日本から現れるって書かれた本を
読んだけど、まだ先の事でしょ。
274本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:34:33 ID:hE4PLKARO
まぁ、なんだ。
こんなことして遊ばれているぞ

架空の霊能者作ってオカルト板の奴ら釣ろうぜ?
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1154138734/
275本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:46:53 ID:TnuV5GEFO
俺、救世主だったんだけど在日のせいで人生狂っちゃって。
誰か俺の代わり、頼むわ。
276本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 11:54:46 ID:9C+WiCAZ0
>>272
おまえみたいな気狂いどもは自分の主張以外は全部間違っている
自分達だけが理解出来ないだけで自分の間違いを正して導いてくれている、そのそいつらこそが気狂いだ。だなw
どこまで行ってもな。

だから、一件こんなに豊かに見えても、少数の酷すぎる外人しか日本には来ない。
各国、国境無視の大量な人口流出は深刻な国際問題なのにな。

世界人類誰も日本人なんてまったく相手にしていない。て言うかJapanと言う国名が地図に載っていない。
もしwaspの作った檻乗り越えてきたら、ワーム相手みたいにすぐ頃す。だから海外の日本人にまず中国人か?と尋ねる。

日本人は海外のマスコミが、日本とは別のニュースを常時流しているとは
絶対信じないなw
直にその目で見る機会があっても黙殺する。
それがお猿どもの言うコスモポリタンw

今後、檻を撤去するその時になって死ぬほど後悔しろ。すぐ来るがな。
277本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 12:17:04 ID:I6jViywa0
1980の何月何日生まれですか?
278本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 13:03:44 ID:5ke+iTAhO
あっちの世界は何でも有りですよ。
お告げは何度も聞いた。
知人に入り、知人の口から発っせられる。
一度、通じたら、何度も来るし、他も色々くる。
色々見せてもらった、剣も貰い、持ち方も教わった
神はこちらに感謝の意も表す。
知人は俺といる時だけ、色々と降りてくると言う。
神の問いに、こう答えると何でこうなんだと、問答の繰り返しでとにかく頭が疲れる。
呆れて離れてった神もいる。
ある神からのメッセージは「地球を大切に」この一点のみ。
何言ってるか解らんのも多いけど、1本取られたって事がよくある。
修行するかと言われたが覚悟がない。
279本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 13:09:28 ID:sqbHshgy0
救世主か・・・
その前に、俺の痔の手術後の痛みを何とかしてください神様。
280本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 13:32:01 ID:anV5UD2Q0
大黒様に頼め。
281本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 14:23:12 ID:pyBFkMAj0
むひひひひひひひひひひ
             ∧_∧
    ∧_∧  (´^ิu^ิ`)  うぇっうぇっうぇっ
   (´^ิu^ิ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  MSX  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃
282本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 16:11:38 ID:h+L+x4aE0 BE:32059924-BRZ(3455)
奇跡の前に全ては無である。
283本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 11:03:08 ID:rzyUORSG0
理想国家建設の為に働こう
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1154036666/
284本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 12:39:34 ID:5tb9bV6H0
うん
285本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 15:27:02 ID:JEjWLAP60
(´・ิω・ิ`)
286本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 16:44:21 ID:k91Aak9c0
              ┼ .(´\           /`/`)    +
             *   (ヽ、\         // ,/)  *
            +  *  (ヽ、   \      /   /)   +
               ⊂ニ      )  _   ∩     ニ⊃   ○。○○!○。○○!
             +  ⊂、    ( ( ゚∀゚)彡     ⊃
                (/(/(/  ヽ( ⊂彡     、)ヽ)   +
                       ノ  /     、)ヽ)  *
                      (つ ノ
                       (ノ
           *     +   +     +   +     *
       +   ∩_ _∩         ∩_ _∩ *      ∩_ _∩ +
          ( ゚∀゚)        ( ゚∀゚ )         (゚∀゚ )
     +   ノ  /       +  .)  (          ヽ  \    +
       +  (つ ノ  +       .|   |  +    +  ヽ ⊂) +
          (ノ  *       * .し ⌒J           * \)
    + * +                  +           + * +
      +              +   *                  +
    * +                +                    * +
+       
287本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 17:51:31 ID:Ah15IaNJ0
もうすぐ秋篠宮紀子妃が男児を出産される。
その男児が日本の救世主だし、現人神(神が人として降臨)だ。
288本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 17:58:30 ID:j//c7+Gj0
救世主って時給幾ら貰えるの?
やっぱ2000円は固いか。
28923:2006/07/30(日) 19:46:25 ID:qSqALBo20
きゅーせんえん
290本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 21:15:20 ID:b66R8mm30
俺知ってる
でも教えない

一つだけヒント
女性だよ
291本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 21:43:54 ID:d9fw4Ud7O
女性では断じてない
292本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 21:55:10 ID:iirS4efaO
救世主が大作だったら首吊って死ぬ覚悟はあります
293667:2006/07/30(日) 22:06:13 ID:Bi7V+5EI0
>>292 激しく同意
294本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 22:54:57 ID:ANaRI3cEO
295本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 23:05:25 ID:KWypatQJ0
>>1 知り合いが本人に聞いたところによると
出口王仁三郎は20年後くらいに西日本に生まれるって言ってたらしいよ
296本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 23:18:45 ID:XdEfX4Zm0
そりゃ、神だよ天皇は。だから救世主ではない。
救世主よりも上位だから天皇は。
297本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 00:42:31 ID:iLvoJ4+R0
>>295
当分先なのか・・・w
298本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 00:47:05 ID:uMs3rH6IO
>>297
今20代くらいじゃなかったけ?
299本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 01:18:22 ID:rrz1rb+60
若天皇→ 判っているの?
300本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 05:42:06 ID:MJ2OHsfJO
具体的に救世主は政権とるの?
神国日本を愚弄するシナ、チョンに天罰を与え、
テレビに出て、奇跡を証明し、細木の化けの皮を剥ぎ、悪党やインチキ宗教を根絶する。
他は? それなりの顔でないとね、岩尾や紳介じゃ洒落ならん。
301本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 10:28:06 ID:1RnmoVGxO
このスレ見つけてびっくりした。
子供の頃見たオカルト系の雑誌で救世主は日本から出るって読んだことあったから。
多分なんかの英語文献を訳した文章だったとおもうけど1981か1982年1月21日生まれるって書いてた気がする。
自分と誕生日がきわめて近くてびびった覚えがある。
302本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 10:54:22 ID:yMlyfQbY0
メッサイヤジャ、ワカッテンノ−? ←滅茶嫌だ、判っているの? (×メサイヤ ザ 若天皇)
303本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 13:45:00 ID:t2dalhXEO
なにそのギャグ
304本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 14:15:34 ID:t2dalhXEO
天皇陛下様は"神"だから"救世主"ではないのか?それともやはり神が救済なさるのか…
305本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 14:31:27 ID:oRNZSiim0
天皇の血が流れている人ではあるんじゃない?
キリストがダビデの家系だったみたいに。
306本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 15:02:25 ID:iLvoJ4+R0
>>301
1981年1月21日生まれなんか、日本中に腐るほどいる
安心しろw

>>296
天皇は偉大な日本の象徴とはいえ、神じゃないだろ
戦前じゃないんだし・・・
307本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 15:02:31 ID:czDYGEQp0
救世主なんぞに頼るな!自分の力でGO〜!!
308本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 15:13:54 ID:WC0FvUnC0
>偉大な

そんな事は憲法のどこにも書いていない。

ただのシンボル。

校庭ではためく国旗や、ピロティーの壁にくっけてあるレリーフと同じ。

GHQは自分達が作成した憲法を押し付ける事により
あの天皇と言う目の細い重度知的障害者から、「人権」すらも剥奪したのに
世界で一番頭の悪い日本人達は全く分かっていない。

世界中の人々全てが、憲法の条文通りにあの醜い象徴を物体として認識しているよ。

第三次世界大戦の末世のこれから、あいつには人権が無く物体として扱われる事を目の当たりに
するだろうよ。
309本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 15:20:30 ID:2tsh+S+p0
ダヴィンチコード2
マグダラのマリアと失われた天皇家の血統
310本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 15:46:33 ID:Nb0I0fvT0
イメージだけど救生主は案外ホームレスにいると思う
311本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 15:47:52 ID:Nb0I0fvT0
救世主だった スマソ
312本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 16:02:00 ID:GT7uuviw0

そんなに褒めてもらえると照れるよね。

お祝いに今日の夕飯は寿司にするつもりだよ。
313本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 16:42:19 ID:9bD0y/uh0
目立たない人にいるよ
314本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 17:11:26 ID:mFBjQUgB0
これからの予定は、

預言者(バプテスマのヨハネ的存在)が現れ、救世主の降臨を預言

救世主出現、奇跡により人類を救済

救世主の死亡と復活

神による統治(ここからが天皇の役割)
315本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 17:41:08 ID:fp8Sx9AW0
天皇がメシヤ様。。。か。。
しかしイスラエルに行かれては、見栄えせんだろうなあ(泣き)
316本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 18:07:46 ID:cgOzuO6t0
そういえばヒトラーが東方から神人が作られるって言ってたぜ
317本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 22:32:07 ID:Fzdgz4rE0
特定の救世主が現れる時代は終わった!!
過去に何度も単発で偉人は出たが影響力は限られ、全て失敗した。
新時代は、大勢の神人を必要としている。
君たちも神人になれる!
318本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 22:34:54 ID:PumNyTrr0
♪自称他称のメシヤさま方〜!♪
託かってまいりましたよ〜。「後はヨロシク。」って。

http://www.hollywoodjesus.com/movie/passion2/33.jpg
319本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 18:53:07 ID:t7Cj2RoY0
      
     そう、その通り。私が救世主だ!!!!ガオー!!



本当にバカな奴らだ(笑)・・・
320本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:25:36 ID:hPbgKC9L0
そろそろ救世主立てて一儲けするか
321本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:42:02 ID:Fbn3Gtzn0
さあ
322本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:58:25 ID:Gjbr05Kr0
アロンは邪神崇拝するメシアだったし、別に誰でもメシアになれる
323本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 20:23:20 ID:xr5f+fkZ0
高山と光の声一派のロシア敵対という共通項の行方は?
高山のブログ更新は電波方面にとどまる!!!!
光の声一派は自民党と民主党とも懇意!!?
どうなっている!?
えいっ!・・結果を待て!!!


高山椿己(神の右腕)〜アメリカチーム・・・「罪罰」ブログ

VS

光の声一派(士族の末裔)〜シンガポール拠点
http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo/MYBLOG/yblog.html
【砂漠緑化】光の声【水素文明】5
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153140018/l50
324本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 12:32:46 ID:SNeTOShf0
行ってみたが何のことかさっぱりわからん。
地球を救う気持ちがあるならもう少し小学生でもわかるようにしたらどうか。
イキゴミはあるが。
325本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 08:38:20 ID:OezHOzIx0
でないぉ
326本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 14:33:05 ID:Xvc+aJ6C0
イイから冷やし中華持って来い!!
327本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 14:46:42 ID:8QSKJJEX0
光の声は放置で。あやつらは道を誤った哀れなる青人草よ。
今はただ、預言者の出現を待つばかりじゃ… 忍耐が必要じゃ。
328本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 04:37:44 ID:kluPqOwR0

救世主なんていないよ、そんなタナボタ思考でどうする・・・・
329本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 12:27:05 ID:oan/kmF60
あらら

怒られちゃった(´・ω・`)
330本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 14:55:02 ID:DrrgotZx0
救世主に見える奴 = 世界を滅ぼす悪魔

この発想でスレを見てる奴も居ると思うぞ。
つまり、救世主が出てきたら警戒せよ。
331本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 15:21:24 ID:aNWuu4+D0
あまり知られていないが、既に日本に出現している。
活動期間は2012年まで。
従来考えられていた救世主とは違うので、非難されたりする(特にキリスト教信者から)。
332本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 19:56:05 ID:cnjnL87B0
具体的に>>331
333本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 20:00:55 ID:EoaTJa/j0
>>331
そいつ今なにやってるの?
何で2012年で終わるの?
334本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 20:09:42 ID:raNsyoLy0
既存の預言書にある年代なんてのは、現在の西暦とは誤差があるんだよ。
特に、ノストラはせっかちな奴が読むと必ず誤読する。あれは、長いスパンで
解読するべき預言なのだよ。
335本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 20:55:05 ID:nJWViwyK0
>>331 ずいぶん短いんですね。
あと数年なにするんdねすか??
336本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 21:26:05 ID:pcetsAvGO
>>331
それはあなたですか?
337本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 01:52:04 ID:/YmR2kyU0
>>1
救世主って誰も言ってないじゃん!
主(あるじ)でしょ
338本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 01:54:18 ID:KJ4NxwEcO
>>330
悪魔がいるから救世主がいるんじゃねぇの?
光がなけりゃ闇もないし、闇がなけりゃ光もないだろ
339667:2006/08/08(火) 01:55:15 ID:JtIdh0p60
世紀待つ ばか者どもが 夢のあと  ・・・かしこ
340救世主の思ってそうな事:2006/08/08(火) 03:05:15 ID:sOE3E9Xy0
あ〜あ、チャねらー潰そうかな。
341本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 03:13:00 ID:xcfCwXg8O
宗教勧誘禁止
342本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 10:09:31 ID:dm/fSArD0
「救世主」って、「何もしなくても全ての人を無条件で救ってくれる人」
って考えているのかな?
そんな人が現れてくれればいいけど。

でも、「救世主」って、「救われる方法を教えてくれる人」のことじゃないの?
イエスは、キリスト(救世主)って呼ばれているけど、「救われる方法を教えた人」でしょう。
イエスは昇天してしまったけど、いつか「再び帰ってきて全ての人をその行いに応じて裁く」
と言ったよね。
いわゆる、再臨と最期の審判。
また、義しい人だけを救い出す、とも、
いわゆる掲挙の預言。

その構造が解っているのかな?

救われる方法を教えても、それを理解できずに、その指示に従わなければ、救いようがないし。
救うに値する義人がいなければ、掲挙も中止になっちゃうし。
日本に現れても理解されなかったかもしれないし。
救済期限が過ぎてしまったことも解らないし。

>世紀待つ(世紀末?) ばか者どもが 夢のあと 

か。
343本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 10:30:54 ID:8BbwEIyC0
>>342
実際のところ、救済期限なんてものはない。
344本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 10:36:22 ID:rsGv4dfK0
もうみんな救済されてますよ
345本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 11:01:08 ID:M/I6WEceO
救世主って訳語でしょ。
メシアやキリストとは、油を注がれた者って意味で、救うかどうかは別では。
346本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 11:19:53 ID:DN6+VjI00
>>342
再臨は艱難の時代が終わった時
最後の審判は艱難後の千年期が終わった時

という説がある。

掲挙は終わっていると見てもよい。
347本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 11:52:08 ID:yDfQvWOz0
>>342
たぶん、それ全く逆。
「何もしなくても全ての人を無条件で救ってくれた」からこそ、「福音」(=いい知らせ)なのであって、
単に救われる方法を教えるだけなら、違うタイトルになっていたはず。
イエスが全人類の罪を背負って、身代わりとして処刑された、というのが、その「いい知らせ」の中身である以上、
それによって、何もしなくても全ての人が無条件で救われたからこそ、「救世主」と言われる。

イエスの言う「再び帰ってきて全ての人をその行いに応じて裁く」というのは当然のこと。
以前、自らそれまでの全人類の罪を帳消しにしたわけだから、次に帰ってきたとき全人類が背負っている罪は、それ以降に自ら作り出した罪だということになる。
よって、戻ってきた時点で各人が背負っている罪は、少なくとも西暦30年頃より前までは遡らないので、始点が明確であり、簡単に解析できる。
逆にいうと、後にこの世に帰ってきて、全ての人をその行いに応じて裁くためには、いったん全人類の罪を帳消しにしてゼロにする必要があったから、それをやったまでのこと。

結論としては、救世主が戻ってきても、以前のように全人類を無条件に救うことがないことは確かなので、それを何もせず待つのがばか者だという点では完全同意。
348本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 12:14:00 ID:DN6+VjI00
>>347
> イエスが全人類の罪を背負って、身代わりとして処刑された、
> というのが、その「いい知らせ」の中身である以上、
> それによって、何もしなくても全ての人が無条件で救われたからこそ、「救世主」と言われる。
人類は救われなかったという説がある。
神はしかめっ面しながらイエスの行動を見ていたと。


> 結論としては、救世主が戻ってきても、
> 以前のように全人類を無条件に救うことがないことは確かなので、
> それを何もせず待つのがばか者だという点では完全同意。
同意。
今回はそういうことらしいし、世界の潮流もこれ。
349667:2006/08/08(火) 12:34:46 ID:JtIdh0p60
>>342 ばかものの定義

現世をあきらめ、救世主を待つ無責任な物
神が自分を助けてくれる・・・と考えている他力本願な者

何もしなくても全ての人が無条件で救われたことはない
それが 定義 
350本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 12:45:46 ID:M/I6WEceO
>>349
では救世主はいるという認識でおk?
351本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 12:46:16 ID:llOzTfaQ0
1982年1月21日ははガチでおいらのじいちゃんの命日。

結論
救世主はおいらのじいちゃんの死と同時に日本のどこかでこの世に生を受けた
じいちゃんの生まれ変わりである
じいちゃんがんばれ
352667:2006/08/08(火) 12:51:57 ID:JtIdh0p60
>>350  自分を救うのは、冷静になった自分かもしれんな。キリストはただの天才
353本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 13:41:12 ID:TLlX++GQ0
イエスの再臨と最期の審判の予定は、1999年だと、預言書に書いてあったと思うけど、
天に徴もあったと思うけど、

イエスさん、とうとう来なかったね。
そりゃそうだわな、
こんな状態じゃあ来れないし、
呼ばなきゃ来ないわな。

掲挙の予定期間も過ぎたことだし、
もう来ないわな。
354本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 13:43:58 ID:DN6+VjI00
>>349
> 何もしなくても全ての人が無条件で救われたことはない
何かしてるつもりで逆方向に行ってしまってる人も多いな・・・。

>>352
冷静でいると色々わかるよね。
355本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 13:52:52 ID:UU3U/Xaj0
確実に無宗教国家からうまれる
356本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 14:13:21 ID:DJGS9zNP0
人類を安からに滅びさせるために生まれるんじゃないの、救世主。
皆一緒にせーので安らかに死ねるなら、誰も苦しんだりしないでしょう。
地球も穏かな星に戻って万事解決じゃない。
357本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 14:25:32 ID:DN6+VjI00
>>356
それも良い考えかもしれないが、すると必ず出てくる意見が
「肉体が滅びた後の魂の行方」だね。
天国に行くか地獄に行くか。
この一連の篩い分けがアセンションのことかな?
358本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 14:32:39 ID:vfqV4vyX0
聖書には事実が含まれるが、嘘も含まれている。見極めが大事である。
解釈も各個人の勝手であるため、どれが正解か、などという議論は
最初から無意味である。そして、奇跡を前にしてもなお、まだ疑う者が
出てくるだろうことは容易に予測でき、それは聖書の時代でも同様であった。
人類は全く進歩していないということになる。だからこそのメシアである。
自分たちが進歩したなどと考えるのは、驕りそのものであり、自分が
メシアになれるなどという主張もまた、自己の限界を知らない愚か者
の戯言である。
359本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 15:09:09 ID:TLlX++GQ0
イエスは「私を信じた者には永遠の命を与える」って約束した。
ということは、イエス(たち)は、既に永遠の命を得ているということ。
永遠の命とは、肉体を持ったまま永遠に生き続けていくこと。
つまり、不老不死。

しかして、その実態は、
イエス達(人の子)は、クローニング技術により、肉体の複製を造り、
それに意識を乗り換えていく、
という方法かなんかで、永遠の命を得ているんじゃないのかな。

その技術を信者にも授けてあげましょう、という約束をした、と考えていいんじゃないの。

永遠の命とは、仏教的にいえば「輪廻からの解脱」
真理を理解して、悪循環から脱出すること。
現実界と霊界との往復を止めて、現実界で永遠に生きていくこと。
360本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 15:31:55 ID:sDwUxNidO
女神転生のやり過ぎなんだよおまえら
361本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 15:38:17 ID:DN6+VjI00
みながオカルトにうつつをぬかしている間に・・・


【斎藤貴男「二極化・格差社会の真相」】

貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する社会になる

“新たな段階”とは、日本列島を丸ごとアメリカの戦争の戦略拠点に提供すること以外の何物でもないのだ。
前回も指摘した徴兵制の構想は、早ければ数年のうちに浮上しよう。
あるいは格差社会がより拡大されて、戦争で手柄を立てるしか生きていくすべがない階層が量産されるのが先か。
貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する米国式社会構造の完成こそ、実は構造改革のもうひとつの狙いなのだ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=26171
362本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 15:52:15 ID:4dahnrUf0
そんな者は現在、過去、未来にわたって存在しない。
だからこそ、個々の人々が斯くあるべく努力しなければならないんだ。
決して救世主になどなれないと知りながらね。
その先にこそ、救われた世が顕現するのだよ。
363本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 17:40:14 ID:vfqV4vyX0
奇跡の前に全ては無である。
364本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 23:55:11 ID:N0cOaetO0
あのね、誰かを助けるとかじゃなくてね、とにかく圧倒的な影響力なんだって。
365本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 00:33:09 ID:7qXCsCCW0
女神転生のLv100ぐらいの勇者ですね。
私のことか。。。
神にも悪魔にも対抗出来る力を持つ者。妄想族参上。
366本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 00:42:42 ID:2ea9fFDI0
..思ったより割とマトモな議論してるじゃない。。

しかしこういった議論からも超越して出現するのが救世主だろう(もし現れるのなら。。)
その容姿、国籍、性格、出現方法その他。。全てが「想定外」。

ただし。。。。。
「思った以上に『想定内』」という「想定外」も含む。。
(この場合の方が「人々が気付かない確率」が高くなると思われ。。)
「誰一人その人と気付かないであろう」と言うことが「彌勒なんたら」などの経典その他で予言
されてる。

367本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 10:14:46 ID:o6GrTmNUO
いるとして、男性女性のどちらだろう。
何歳くらいかな。どこらへんに住んでるのかな。
368本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 11:47:21 ID:f8VCWmen0
救世主本人は自分が救世主とは認識してないんじゃない?
その時代(時期)になったら担がれて意識していくんじゃないのかな。
日本にもいると思うけど、同時的に複数人世界で現れる気がする。
369本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 12:53:51 ID:07UwHgFAO
どうも亀田の三男が救世主くさい
370本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 13:25:40 ID:phnSmvHL0
>>368
マトリックスのネオも自分が救世主だとは思ってなかったからな
371本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 14:14:10 ID:w65ifah70
>>1マルチだよ。アンダーライン必要なぐらい重要だから。
日本人は失われた民族であることは明白!だよな
色々な意味で。
プロトジャパニーズ=大和朝廷の言う蜘蛛は北米に流れていっちゃたし。

太平洋戦争で合衆国がその後の日本人の男を殆ど根絶やしにしたしな。
その後、GHQの占領化政策で偽の戸籍を与えた朝鮮人/広東人ばかりに日本をしちゃったし。
馬鹿馬鹿しくて、米国政府が識字テスト実施しない不正に乗っかって
その後の日本人たちも粗方米国に移民していったよ。日米安保で暴動も無意味だったから
完全に日本人達はサジ投げたね。だから識字テスト免除もそこで終り。
アメリカのやった違法の在日朝鮮人ばかりだから、同じ在日小泉ー自民一党の犯罪者集団の
政界の横暴に天誅下せないってわけだなw
やったら根こそぎで、日本人の90lを占める在日朝鮮人どもの祖父母、曾祖父母からの罪状が
表に出るだろうと予測してるからな。
だから大日本帝国が無理矢理つれてきた先輩在日朝鮮人を、差別して虐待して殊更「日本人」
であることを過度にアピ−ルするw
でも部落民は日本の猛毒入りぬるま湯が捨てられなくても、自国の言葉も文化も誇りも捨てない
んだよな。帰化を強要されたからだろうが矛盾してる。
でも日本人に完全に成り済ました在日ももう終りだよ。第三次世界大戦なんだからねw
君たちにも遅ればせながら恐怖の大王が直やってくるわけだ。
372本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 14:35:10 ID:ib/8/9MpO
拳四郎
373 ◆0RbUzIT0To :2006/08/09(水) 14:55:07 ID:mqj9QRPj0
「救世主」が出現する意義が今の世の中にあるのか?
今、衣食住と程度の差はあれ地球の人間が一応食べる分はあるし、飢餓が起きれば
国連や全世界のタマネギ頭のおばちゃんが援助寄金を叫ぶシステムに成ってる。
戦争ももう少し各国のトップが譲歩する心を持てば半分以下に成るだろうし
戦争がない地球が出来るかも知れない..!
ただ、私たちの荒んだ心は少し考える時期に来ていると..私は思う。
374本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 15:09:55 ID:4hGZcgxK0
あなたは、自分は富んでいる。豊かになった、なんの不自由もないと言っているが、実は、あなた自身がみじめな者、あわれむべき者、貧しい者、目の見えない者、裸な者であることに気がついていない。
そこで、あなたに勧める。富む者となるために、私から火で精錬された金を買い、また、あなたの裸の恥をさらさないため身に着けるように、白い衣を買いなさい。
また、見えるようになるため、目にぬる目薬を買いなさい。
全て私の愛している者を、私は叱ったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって悔い改めなさい。
見よ、私は戸の外に立って、叩いている。誰でも私の声を聞いて戸を開けるなら、私はその中に入って彼と食を共にし、彼もまた私と食を共にするであろう。
勝利を得る者には、私と共に私の座につかせよう。それは丁度、私が勝利を得て私の父と共にその御座についたのと同様である。
耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい』」。
(ヨハネの黙示録3−17〜22)
375本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 15:10:00 ID:o6GrTmNUO
意義のあるなしは救世主が存在するかしないかに関係ないと思うが
376本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 16:57:20 ID:sycEjoLJ0
救世主=宇野正美
377本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 17:32:14 ID:Rg7AWuUUO
俺が救世主だ。
378本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 17:55:13 ID:0ZjLlN/5O
↑急逝主だろ
379本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 22:43:54 ID:azzG4cdv0
>今、衣食住と程度の差はあれ地球の人間が一応食べる分はあるし、飢餓が起きれば
>国連や全世界のタマネギ頭のおばちゃんが援助寄金を叫ぶシステムに成ってる。
>戦争ももう少し各国のトップが譲歩する心を持てば半分以下に成るだろうし
>戦争がない地球が出来るかも知れない..!
凄い世間知らず!
そんな子供の妄想と同じ幸福の国は日本だけだよ。ホームレスでも高血圧や糖尿病の
贅沢病に罹る国は日本だけ。
あと該当するのはアングロサクソン系白人が優位の国の一部分。
他は明日〜一ヵ月後の『食料』を心配する生活ばかり。
年金制度なんて説明しても誰も理解出来ない。
裕福な白人達でも老後への蓄えは、最低でも日本人の3倍は毎月割く。
何も知らないリアル幼稚園児達が舌足らずな幼稚な言葉で喋りながら示す、確実に実現する筈の無い
クレヨンで描かれた失笑物の理想郷を見せられたような気がした…
でも本当な幸福の国じゃない。日本人たちが毎日食べている物は、全部総毛立つ程恐ろしい物ばかりだよ。
日本人達だけが好む物、無意味に高価な物ほどその度合いが飛躍的に高まる。知らぬが仏とはよく言う・・
自ら自身の詐称、窃盗を公表した請い済みを終身刑にも出来ない犯罪暗黒政府の安全コメントを信じても
全く無駄でしょ。
日本昔話やイソップなんかの童話って今の現実を全部言い表していると思う。
千夜一夜物語のシンドバッドは、人食い土人の集落での天国のような歓待を
一人だけ拒んだから助かったんだよね。
土人達が差し出す食物を一口も口にしなかったから何もなく釈放されて、ミイラ
のような干乾びた体で他の島の浜辺に裸で放り出された。でも、その島でのサバイバル
はやりこなし、島伝いに逃げ、運良くアラビアの王国の船に拾われた。
他の乗組員たちは?
土人が強制的に食べさせる美味な食べ物全てには、人間を太らせ!人肉を噛みやすい
柔らかさにし!重大な事は何も考えられないようにする!甘い毒薬が大量に含まれていた。
そして漂着数ヵ月後に、全員首を刎ねられ殺されて、そして食われた。
世界中隈なく全てを探したって、自分が苦しい思いをしない美味い話なんかどこにも転がっていないよ!
380本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 22:49:58 ID:azzG4cdv0
>>373
試練を一切乗り越えられないで、いや試練の存在すら識る力が無くて
地球上に今現在存続し続ける、貴方(達)の心が一番荒んでいるよ・・・・
381667:2006/08/10(木) 00:24:22 ID:dbz0vY9A0

救世主を信じて退化する人類のスレは、ここか

がんばれよ!
382本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:02:03 ID:JgSHmiAPO
この667をどうしておいたらいいですか?
383本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:10:27 ID:QyjlS0vJ0
放置してもよし。構ってもよし。適当に弄るもよし。
俺は適当に弄る派。暇潰し兼色々しゃべらせる為に。
667を突き動かしてる奴をあーだこーだと予測するのは楽しい。

でも、こういう人に対して一番親切なのは実は放置なんだよ。
放置して誰も構わなくなると、すーっと憑かれたような状態から抜けたりする。
まともに構うのが一番最悪かもしれない。
384667:2006/08/10(木) 01:19:29 ID:dbz0vY9A0
>>383 きみもはじまっとるなぁ  自分で探さんかぎり見つからんぞ 他力本願xx
385;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/10(木) 01:29:39 ID:jkbJkN8U0
特定の日本人がではないよ
日本人の遺伝因子の中に奇跡的に遺ってるってだけだよ
それはもともとは地球にいる人すべてにあったものだったのね
だからあんまり優劣意識をもってほしくないな;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
386本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:30:13 ID:3OMUIYa60
救世主ってさ、
誰か特定の個人?皆?を救うんでなくて、
あくまでも、世の中を救うんじゃないの?
もっと、大局的な視点でさ。
それを個人的な救いへの願望に皆でそれぞれ落とし込んじゃうから、色々不都合起こるんじゃない?
387本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:31:39 ID:3OMUIYa60
>>385
>>日本人の遺伝因子の中に奇跡的に遺ってるってだけだよ
何?これ↑
どんな要素か教えてクダサイ><
388本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:33:48 ID:MyeWvRJ40
とりあえず、ちゃねらーは全部構わないのが人だな!これは確か!
こいつらは空気を読むと言う超能力を身に付けると
ひろゆきと言う河馬みたいなキティ朝鮮人が運用する毒電波放送局に
自分の脳内ボタンを押すだけで、すぐチャンネルを合わせられるから
真剣に構うだけまったく愚か!
389;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/10(木) 01:35:43 ID:jkbJkN8U0
>>371
神社は朝鮮半島起源nidaっていうてる在日のご近所のおじちゃんと
同じ事言ってるね、あんた;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
390本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:40:32 ID:yRO0+Nn70
>>389

ハングル語は解読難しいよ。5W1Hぐらいはっきりしてくれよな。文字化けかと勘違いしたぜ。・・そうなのかな?
391本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 02:38:30 ID:T+iScJWn0
聖書に真実が眠っているのと同様に、古事記にもまた、真実が眠っている。。。
392本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 02:41:33 ID:A6JbWVrT0
真実は記紀よりもなぁ・・、どっちかと言えばあっちの方だろ。
でも、信じないというか現代人は信じられないよな。
393;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/10(木) 02:53:10 ID:jkbJkN8U0
>>387
あなたの使っているその言葉とその脳の中にあるんだよ。
そのあなたの反応と感覚の中にある。
つまり、国籍は関係ない。日本語を使用してる人の中には
程度の差こそあれ、国籍・人種関係なくそなわってある。

例えば、日本語脳にしか聞こえない反応できない自然の音があるのをご存知?
そういうのが沢山あるんだよ。危険思想だからと情報統制されてますけど。
日本人の脳についての本や論文は沢山あるけど
ディープなやつは国立国会図書館で調べてみると面白いですよ。W2前の論文とかいいよ。

早い話、日本人は他の国の人と異なったOSがインストールされてるってことだよ。
つまり日本語を勉強して日本語口にしていれば脳のOSを日本脳モードにすることも可能なの。
ヴァーチャルPCみたいなものだね。
394本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 03:51:12 ID:J0SdTBmw0
ハイハイ鈴蟲の交尾したいよ―――――――!泣き声をサルどもは快感と感じるけど
他の国の人間たちは鬱陶しい雑音にしか聞こえないってあれねw
395本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 12:12:11 ID:JgSHmiAPO
詳しく語っちゃってください
396;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/10(木) 13:22:03 ID:jkbJkN8U0
ていうかさー
もうとっくに30年くらい前に
救世主なんてとっくに現れてるじゃん
そろそろ寿命がきちゃいそうだけど…
ちきゅうをじんるいを救うための
ものすごく具体的な方法まで指示してくれてる
本まで書いてる
でもなぜか日本人で彼の事を知る人は少ない
彼が死んだあたりから彼は注目されるのかな?
救世主なんてそんなもんなのかもしれないね

飢餓でも戦争でもなんでも人類の意識選択次第なんだね
具体的な方法なんてもう提示されてる
やるかやらないかなんだな
利害関係の調整なんてしようとしてるうちは、絶対にやれないだろうけどね
結局、天災頼りなのか、、、モノがすっからぴんになってからじゃないと
追いつめられないとやれないもんなのか?
397;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/10(木) 13:25:04 ID:jkbJkN8U0
あー誤解無いように言っとくけど
いわゆる霊能者とかオカルトめいた人ではないよ
ものすごく地に足がついた人
宗教とか霊感がらみの偽救世主は、抽象的なことばかりで
具体性がまったく欠落してる。日付だけ叫べばいいと思ってる。
こいつらの化けの皮がはがれてからだろうね
救世主、というか救世主が遺した選択肢を人類が選択する準備ができるのは…。
398本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 13:44:38 ID:a/SvLeDD0
>>396
> 利害関係の調整なんてしようとしてるうちは、絶対にやれないだろうけどね
> 結局、天災頼りなのか、、、モノがすっからぴんになってからじゃないと
> 追いつめられないとやれないもんなのか?

それに尽きる。こんなオカ板でもわかってる人はいるんだねー…。

ま、染み付いちゃったものは抜けづらいんだよ。
399本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 14:04:04 ID:VKy0wRP/0
結局名前を出せないんだよな、自信が無いから。
400本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 14:55:31 ID:T+iScJWn0
奇跡を起こせないのは全部偽だよ。
401本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 15:23:23 ID:DBb6Fk+i0
生きて存在している事自体が全ての生命にとって奇蹟である事が気付かない
いや気付く知的能力が無いエイリアンたちは地球の一員ではないから
芯でいいよ!
たった地球誕生46、7億年、数学的に0と同じ確立でアミノ酸が地球に発生した事
自体だけですらも軌跡そのものなんだから。
現時点の状況は宇宙140億年でも科学的に不可能!
402本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 16:39:43 ID:tQoxM5v20
じゃ、全ての生命は救世主か。
ま、それなら確かに、日本からも現れてるなw
403本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 16:43:44 ID:x647NFTG0
そのお方たちに救って貰えないのは、生命ではない無機物のゴミどもって事なんだろうなー。やっぱ。
404本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 16:46:12 ID:JgSHmiAPO
>>396
その人の名前は?
その人が救世主だと思った根拠は何ですか?
405本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 16:58:12 ID:xB3bf/oo0
>>403
う―ん。。。日本の女の改造人間になっているパーセンテージを
考えればそれも頷ける。
406本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 17:21:03 ID:T+iScJWn0
>>401
奇跡とは、常識では理解できないような出来事。
地球人にとって生きていることは常識。
407本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 17:23:20 ID:xB3bf/oo0
>>396
お前に文明社会のみだけで秘匿している、ごく当たり前な事実を教えてやるよ。
フィールドワークを行う学者たちは全て知っているが。
野生動物達は全て老化しないんだ。
動物園で見かけるような毛が抜けてヨボヨボのライオンやキリンなんて
ドキュメントビデオでは全く見かけないだろ。
死ぬ時はまるで木の葉がハラリと落ちるように、若いまま唐突に死ぬ。
ライオンなんかは、強い奇蹄類の雄たちが後ろ足の蹴りで全部殺すから
自然死しないがな。
だが、野生動物たちも飼育し家畜化すると突然文明人と同じように老化しだす。
それに文明人たちが思っている以上に長命な個体が圧倒的に多い。
象なんて100歳(牙みればわかるんだが)以上延命しない個体の方のが珍しい。

あと信じないかも知れないが、文明が一切入り込まない密林の原住民たち、ようするに
原始社会の人間達は、文明人が発見した時は全部若い男女だけなんだ。
だが文明人(白人が多いが)に発見されて接触されだすと、突然この前まで若者だった者たち
が次の定期会合の時に白髪の老人たちになっている。

それに、百年か二百年前の探検記録書類にだけ残っているその辺りの複雑な地理、地形を
なぜかその記録と同じように正確に詳細を知っていて探検家たちを驚かす。
勿論、その年月だととっくに地形は丸ごと変っている。熱帯気候だからな。その記録も全く
見せていない。それでも知っているんだ。有体に言えばそれだけ生きて、その人生経験の
記憶全てを克明に保ち続けてきたんだ。

だから西洋人たちはその事実を隠匿し続けている。怖くなってきたか?
408本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 17:33:00 ID:xB3bf/oo0
>>406
その事実と照らし合わせると、お前さんたちは生きていなくて死んでいるのと一緒だろうな。
409本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 19:38:44 ID:a/SvLeDD0
>>407
俺は396ではないが、ガクブルだ。
410本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 21:44:31 ID:6+PVNCne0
>>407 野生動物は少しでも弱ると死んでしまうからでは?
411;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/10(木) 22:50:45 ID:jkbJkN8U0
>>407
スーダンのヌバ族は美しかった
412本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 00:42:42 ID:L/fVQ8rd0
俺はきっと、働き盛りで突然死する。







…これが野生ってやつか。
413387:2006/08/11(金) 01:19:46 ID:JMA49K6a0
>>393
なるほど。
言霊とか、そういうものにも繋がるのかな。。
>例えば、日本語脳にしか聞こえない反応できない自然の音があるのをご存知?
この辺は興味深いですね。
教えてくださって有難う。
414本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 01:45:56 ID:pkLOi/oS0
んなもん、英語脳には英語脳にしか聞こえない音域もあるだろ。
日本語脳に限ったことじゃないよ。英語を本格的に勉強したことある奴なら
誰でも知ってること。リスニングの習得度があるレベルに達した瞬間から、
音が違って聞こえる。しかしこれは、英語→日本語と脳内変換しながら勉強
していては永遠に到達できない。英語は英語のままで理解していないと無理。
英語脳には英語脳の、日本語脳には日本語脳の特徴がある。
そして、奇跡の前には全てが無である。
415;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/11(金) 03:06:49 ID:pvSuEIKN0
入門編としてはこのへんがわかりやすいかもな;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

「日本人の脳」とニッポン人の〈原始のしっぽ〉
ttp://www.kcn.ne.jp/〜tkia/mjf/mjf-49.html

日本の神話とか日本人論はそろそろ解禁になると思う
糸井重里とかがインスパイア本とか出しそうだな…
416本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 03:15:13 ID:BuIP1JTl0
>>410
自然淘汰を勝ち残った哺乳動物達は全て不老

しかし、それを即効でぶち壊しにする白人どもって一体・・・・・・
417;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/11(金) 03:37:49 ID:pvSuEIKN0
そもそも日本人に倣う時代がほんまに来るんかいな…と
そんなことありえないと
あの有色人種を差別しまくってきた白人種が
どんな理由にせよ日本人を敬い倣うなんてありえないと
そう思う輩も多いと思う。

が、しかし、そのへんはうまくできてるというか、必然的な流れなのか…
言うまでもなく今、世界中で日本の一昔前の漫画やアニメが
子供たちを席巻、魅了している。(これまでユダヤ人意図的に封じ込めてきたのだが、ユダヤ人が
数年ほど前にそれをあえて解禁した。ユダヤ人といっても色々あるが…)
日本のマスコミが報道を自粛するくらいに
ディープに浸透し続けている。narutoやinuyashaの人気はものすごい。
そして、日本語に対する抵抗感が
日本人が考えているよりも外国人の子供たちにはないことに驚かされる。
これはアニメの影響だけとは言えないような気もするが…。

↓日本語の歌を感情を込めてlipsinkingするガイジンの子供たち
ttp://www.youtube.com/watch?v=OZwSf1QM-10
ttp://www.youtube.com/watch?v=3zoeQLclDi8
ttp://www.youtube.com/watch?v=S3-FQyf05d8
ttp://www.youtube.com/watch?v=vczoU6cIbbg
418;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/11(金) 04:10:46 ID:pvSuEIKN0
日本人をモルモットのごとくヲチしてきたガイジンどもは
時代時代に数多く存在したが、
ある時、日本の日本人の”システム”を発見する。
目に見えるものを搾取するのは容易いが、目に見えないものは
奪えない。マネて倣うしかない。

ここまでは自然な流れではあるのだが、
まだまだ二元論に囚われているガイジンさんにとって、共有という観念はなく
すべての事象を対峙した構造としてとらえてしまう。

自分たちが発見した(日本人は自覚していない)日本人のシステムを
自分たちの古いシステムとすり替えてしまった。

自分たちはもう牛肉なんて食べない。タバコも吸わない。
日本食を食し、東洋医療も受け入れて、日本の精神を基とす。

…代わりに日本人に自分たちの残飯を買わせ、食わせ
国民皆保険西洋医学絶対化、代替医療は認めず
対症療法中毒に陥らせ病を根治させず、
実は日本映画からのパクリが礎となったハリウッド映画を日本人に見せつけ
日本人を家畜化することに成功したわけだ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
419;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/11(金) 04:21:37 ID:pvSuEIKN0
自分でも自分がウザーくなってきたんで、簡単に結論。

まー自然に還れってことだ。
産土に立ち、己の肉体を通して、感じながら、己の内へと続く
還り道を思い出していく過程で、救世種とやらにも出会えるだろうし…

利害調整、情報操作、こんなもんそのうち実質できなくなるし
あきるまでやらせておけばいいんよ
自分に嘘つけないし
他人にしたことはぜんぶ自分に還ってくるしな…

日本人の集合意識が救世主を読み込んだり、はじいたりする。
まだはじかれてる。
420本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 07:55:10 ID:MCs+MNUt0
>>419
ウザくないからもっと書いてよ。有用だ。

> 利害調整、情報操作、こんなもんそのうち実質できなくなるし
> あきるまでやらせておけばいいんよ
そこに最近やっと気づいたよ。
万一に備えてカウンターパンチだけは秘密裏に用意しておくが。
421本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 13:12:16 ID:M39LEzpV0
>>420
ジエン乙!
422本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 13:34:53 ID:4kTlzfHQO
救世主=山本学ですが何か?
423霊能者:2006/08/11(金) 14:37:32 ID:4kKXEoEO0
九精子

●〜 ●〜 ●〜 ●〜 ●〜 ●〜 ●〜 ●〜 ●〜
424本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 14:52:36 ID:MCs+MNUt0
>>421
自演じゃねーよw
425本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 15:01:40 ID:9nse1RgQ0
>>396
奥崎謙三ジャマイカ?
彼の本全部読んでみ。
426本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 15:54:02 ID:4kTlzfHQO
君が代のメロディーって神のハモリングに似てね?
テーブの早送りみたいな宇宙葉は何時か聞いた事があるよ。
訳読不可能ですがね。
言葉の話題から離れると>>396が、いいとこついてる
現在30代の男子だよね。
救世主が皆を助けると思ってるのは間違えだったこと。
人口爆発、環境破壊の現状を回復する為に宇宙から複数降臨し、裁きを下す。
もう幾度となく来てるけどね。
その手法は何でも有り、
姿は見せてくれなかったけど、光背は織物の柄の様でもあり、
白黒で超繊細な紋様、万華鏡のようにパターンが次々変わる。
まだ幼い若い動物を1匹従えている。
427本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 17:30:15 ID:gTJluoF60
>>1-426
救世主は悪人犯罪者が大嫌いなので、日本にいる一億二千万もの小泉のピーコどもは皆殺しにします。
だからそれ以外の「人」たちにとってだけのメシアなのです!
428本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 18:10:11 ID:/1ulHGkv0
「どれほど待っても、ふたたび(救世主が)ヨーロッパに
 現れることはない。
 それは、アジアに現れるであろう。
 同盟のひとつが『偉大なるヘルメス』から生じる。
 彼は、東洋の全ての王たちを超えるであろう。」

偉大なるヘルメス=偉大なるスメル=偉大なるスメラミコトの系譜
同盟のひとつ=日本の神を心より信奉する一族で、同時に現皇族か極近い枝葉筋のひとつ
東洋の全ての王たちを越えるであろう=仏陀以上の霊力と神性を有した人物
世界の全ての・・・とは表現されていないからイエスキリスト同等かあるいはその者と解釈できる。
ちなみに、根拠は実に怪しいですが伊勢神宮(内宮)にはイエスキリストが祭られているという説もありますね。

ヘルメスのへ(he?)の部分の意味は、何々の中からとかの意があるのでないでしょうか?
429本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 18:40:40 ID:JfRdrFwE0
>ヘルメスのへ(he?)の部分の意味は、何々の中からとかの意があるのでないでしょうか?

屁 じゃね?
430本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 18:49:33 ID:MCs+MNUt0
>>426
凄くいいヒントもらったよ、ありがとう。
俺の辞書にコピペさせてもらいやす。
431本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 19:22:08 ID:HjKDUhph0
>>428
>偉大なるヘルメス=偉大なるスメル=偉大なるスメラミコトの系譜
スメル=smell=匂い
とにかく臭いんです!(>p<)
432本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 20:10:21 ID:z0oL27VM0
>>427
当たってるかもね〜。

俺も生活の為に多少は罪深い事してるから、救世主に殺されそうだわ。
勝ち組の連中に比べたら大した罪では無いのだけれど。
433本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 20:16:20 ID:RLpCZn4m0
>>432

カワイイ奴だなw
434本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 20:17:54 ID:mb30+y+NO
いきなり金持ち批判かよ貧乏人
435本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 21:03:12 ID:7H6CrR4VO
ヘルメスって[閉ざされた]って意味があるらしい。
436本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 21:09:40 ID:/1ulHGkv0
>>435

まさにスメラミコト、皇統の系譜を表しています。
もっとも、二つの流れ(ニギハヤヒ系およびニニギ系)があるでしょうからどちらかはわからんですけどね。
もう一つは、日本は島国であり長きに渡り良い意味で閉ざされておりました。
437667:2006/08/11(金) 21:11:23 ID:9gCncJei0
天孫族の末裔だ
438流☆軍:2006/08/11(金) 21:23:58 ID:B8iAt5ja0
偉大なるヘルメス=偉大なるスメル=偉大なるスメラミコトの系譜

実際西洋で発音するヘルメスとはハ〜メスと発音する
しかしHERMESはギリシャの神でもあり
スメルと解釈するのならば、シュメールと解釈した方が
理に叶う。勿論シュメールは神道の菊の紋章の祖だ
そしてイラクや日本と広がった。伊勢のキリスト墓は嘘
実際は青森の十和田湖傍にある村に木製のキリストの墓があり
祭り囃子言葉がイスラエル語に訳せる、又神道はユダヤ教と
同じ仕来りなどが多く残っている事から旧ユ説は正しいが
伊勢の灯篭のダビデの星はGHQが強制的に書かせたもの。
つまり日本はユダヤの末裔が居ると確認した上でのものだという事だ。
439667:2006/08/11(金) 21:45:03 ID:9gCncJei0
>>438 きみは高千穂のくしふる神社の裏山の祠のシンボルをみたことあるか? 
440本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 21:54:10 ID:IyxlTpBk0
選民思想スレは大抵レベルが低い
441本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 22:02:02 ID:pkLOi/oS0
大和朝廷の権威付けのために、出雲系の神が天皇系の神と姉弟関係だったとされてしまった。
スサノオの性格も捻じ曲げられ、朝廷側の都合の良い話がでっち上げられた。
日本元来の神は出雲の神だとするのが、より真実に近いのである。
442本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:30:22 ID:qn66I+s00
>>440 

外国の卑しい脳内選民思想と日本的な文化の特別性を混同してはなりませんよ。
日本(日本人)的文化が他よりも偉いというわけではなく、役割の違い、資質的な傾向において大きな違いがあるということです。
神に付き従って皆を助けて正しき道を歩んでいくのが日本人のあり方でありますし自然な姿でもあります。
私たち日本人と精神を自然に共有できる民族も世界に点在しており、いずれも少数民族ですが精神は美しく且つ立派なものです。
我々は精神を取り戻さなければなりません。 長き眠りから目覚めねばなりません。
正義を主張し力づくでなどは日本人にはもっとも相応しくないものです。
特に、卑怯なことをしたり嘘をついて騙したりするのを一番苦手とする民族であることは世界共通の認識でもあります。
概して大人しくて礼儀正しいということも共通した評価であります。 とは言え、人間のクズも少なからずいますけどね。

単なる選民思想として十把一絡げに味噌と糞をまぜこぜに考えると良いものまで無きものにしてしまい結果自らを見失って悪くなります。
民族として自らの役割(相応しいあり方)に目覚めた上で、世界に貢献することこそ日本人にもっとも相応しいと言えましょう。
現状は0点に極めて近いですけどね。
生活保護の申請を門前払いされて餓死や一家心中など悲惨な事件を税金にぶら下がっている公務員が引き起こしている状態ですから話になりません。
生活に困窮している者を放置して株を推奨などは日本らしさを基準にすれば基地外沙汰であると言えましょう。
何とか精神の回復せねばなりません。 軍国主義ではありませんよ。 あれはある意味で我を忘れて天狗になって自分で自分の首を絞める基地外思想ですからね。
443本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:35:12 ID:IyxlTpBk0
>>442
口だけのネット右翼に嫌気がさしているだけだ
ありがとう
444本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:43:01 ID:qn66I+s00
>>443 俺もカキコし過ぎたわな。

まあ、世界中の国が同じような、良い意味での民族の特別性(誇りに通じる)を大切に持って仲良く助け合えればこの世は天国になるのだが難しいわなあ・・・
人間、助け合って本当の意味で安心して生活ができるならば必要以上の金はいらんし富を血眼になって追い求める必要もないわけで。
大多数の世界人類はこのような世界を願っていると思うのだが何でうまくいかんのだろうか・・・
445流☆軍:2006/08/11(金) 23:45:42 ID:B8iAt5ja0
>667 未だ無いが、それが何か?
446流☆軍:2006/08/11(金) 23:48:27 ID:B8iAt5ja0
ずばり言わせて貰うが
ウよサよ思想なんてフランスの言われるがまま
なんてもう古い、今は21世紀だ少しは利口になれ。
踊らされる日本人!
447667:2006/08/11(金) 23:51:24 ID:9gCncJei0
>>445 きみはそのうちに、探しはじめるだろう。 健闘を祈る 嘘つき667
448本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:55:47 ID:8vLWrw0jO
奥様がたの救世主は…みのもんた。
449本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 00:02:57 ID:Pq2AHf6lO
おまえらの知り合いで、こいつすげー救世主やー
ちゅー奴、おるかい?
450流☆軍:2006/08/12(土) 00:20:48 ID:ErMYz2fM0
>667 三種の神器を祭っていたのと
菊の紋章があるだけだが何か?
451本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 00:29:46 ID:7DhCQWgw0
その30代の男が誰だか気になるな〜。ま、教えてはもらえないんだろうけど、
直感的に貴乃花親方?って気がする。
452本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 00:32:45 ID:/sTuDVDl0
中田ヒデでどうだ?
453667:2006/08/12(土) 00:34:53 ID:wB3cR4860
>>450 神社の話ではない 山頂付近の祠の話だ  菊の紋章などはないぞ
454667:2006/08/12(土) 00:36:41 ID:wB3cR4860
探したければ探せ 交信終了 なまえかっこいいZoo
455本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 00:51:21 ID:7DhCQWgw0
zooがヒントなら辻仁成かな。本も書いてるし。
とりあえず「言えない理由」くらいは教えて欲しいものだ。
456667:2006/08/12(土) 00:53:25 ID:wB3cR4860
SINKANO HIMITU GA KAUSITEARU USO DAGA
457y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/12(土) 02:23:16 ID:Mmde27tT0
なんか勘違いしてるな、、、
30年程前に産まれたんじゃなくて
30年程前に表舞台に出てきた(本が出版された。)という意味だぞ。今はまだ生きているがヨボヨボのおじいちゃんだ。
海外で評価が高く、国内で名をあまり知られていない著名人というヒントを出せば
救済したいというシンプルな動機があって世の中を観察している人であれば、
この高度情報化時代、ネットの時代、簡単にそういった情報にアクセスすることはできるだろう。
でもわかった人は、ここに書かないで、彼の言葉を今再び噛み締めて、志を継いでほしい。

自分で探してたどりついて欲しいからあえて書かない。
自分でも、なんで具体的に書いてしまわないのか、書きたくないのか、考えてみたが、
出し惜しみとか、独占欲からではなく
今現在の2ちゃんねるという掲示板にこびりついているレッテル(呪い)は
複雑に歪んでいて、何かを投入し、それが優れた文章や何かであったとして
それがある程度の盛り上がりを見せたにせよ、いづれは退廃的な固定観念によって穢されてしまう。
しかもこの一連の流れのスパンが恐ろしく短い。

しかし、これほどまでに、第三者に言葉を託す上で 制限の少ない 表現しやすい 場所は他にはない。
であるからして、具体的には名前は出さない。
こういった場所をうまく活用するには、寸止め が良い。ぎりぎりまで書かせてもらって
それから先は、閲覧者に委ねる方がいい。
458y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2006/08/12(土) 02:28:10 ID:Mmde27tT0
それから、当たり前のことだが、自分でしか自分を救うことなどできないぞ。
とどのつまり救世主なんて私であり、あなたであり、すべてでひとつだ。
それぞれが目覚めるかどうかの意識と選択の問題。
だが皆が同じというわけではない。平等というわけではない。二律背反なことがらを
言葉にするのは難しい。

まず救世主とはなんぞや?それを自分の中で共通の認識として
はっきりさせないと議論なんかしても不毛だ。
2ちゃんでは議論はしたくない。するならヲチなしの1対1でやらんと互いに己を見失うだろ。
だから俺は議論はしない。感情と流れにあわせて、手を変え品を変えコテを変え文体を変え
ただ自分の無知の知を晒し続けるだけだ。それが誰かのヒントになって
たたき台になって、意志エネルギーが分岐して流れていけばそれでいい。
いつかは自分に還ってくるだろうが。
自分のところで流れを塞き止めてダムをつくったりコレクションしたりオナニーしたり
パフォーマンスしたり金儲けしたりなんていう趣味はない。
世の中には腐るまで(腐っても)既得権益を手放さないセレブな乞食がうじゃうじゃいるがな…
ネット上にもいるな、情報乞食どもが。自分を自分以上に大きく見せようと必死なのが
この板にはとくに多い。

選民思想のレッテルを貼られないように注意しろ。言葉に気をつけろ。
むしろそういう思想が根付きにくいのが日本人の特性なんだから。
459本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 02:34:24 ID:ucWNkq+o0
奇跡を起こせないのは偽だ。救済の方法を考案した、などという半端な存在が
メシアなわけがない。その方法を信じきって、理論だけ唱えて実践できてない
時点で偽である。また、こういう生き方だけが正しいなんていう勘違い野郎にメシア
を語ってほしくないな。偽メシアに付いて行く奴もまた偽である。無駄に口数も多い。
ペテン師と同じ類。
460本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 02:45:48 ID:ucWNkq+o0
メシアとは、それら全てを超えた力を持つ存在である。
意識革命せよ!なんて口だけなら誰でも言えるし、有無を言わさず
それらを人類に実践させる力を持つ者こそがメシアである。それが奇跡である。
ただ訴えるだけでは、そんなものは奇跡ではないし、人類の救済には繋がらない。
力の無い者には誰も聞く耳を持たない。それが現実である。
461本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 02:46:56 ID:kWw5TzWu0
>>459
でオマエはなに?
救世主か?w
462本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 03:00:15 ID:ucWNkq+o0
君達に一つ言っておく。奇跡を起こせる力を持つメシアが現れた時でさえ、
それに反発する者が大勢出てきたのだ。
463本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 03:07:05 ID:ucWNkq+o0
そしてその、傲慢・慢心がサタンに憑かせる隙を作ってしまう。
464本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 03:23:12 ID:GaR25U5u0
やたらと「メシア」と騒いでる連中はエホバの証人の方ですか?
465本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 03:45:49 ID:ucWNkq+o0
君達はメシアと聞くと、何か妄想甚だしいイメージを持ってしまうだろう。
夢の世界の出来事を語っているように感じる者もいるだろう。だが、考えてみてほしい。
人類が人類を救済できるなどと考えることは、もっと妄想甚だしく、理想論であるということに
気付いてもらいたい。より現実的な選択肢がメシア降臨なのだ。超自然的に選択されるのが
この選択肢であるということは、もはや必然である。
466本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 04:27:23 ID:GaR25U5u0
飯屋
467本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 07:19:53 ID:fWFVnod20
古来より、日本人は、自らを尊しとする驕り高ぶりを最も嫌い、謙譲の美徳を
最大に重んじてきた。

日本を高く評価したのは、むしろ西洋人達である。

鎖国をやめて僅か50年で、西洋文明を全て会得したばかりでなく、それを
遥かに凌駕する進歩を為し遂げ、時の大国ロシアを破るまでになった奇跡の国
日本と。


どこかの民族のように、われ独り尊しとするような選民思想とは無縁である。
468黄金水飲太郎 ◆BETTYjqfic :2006/08/12(土) 07:24:30 ID:TNXib60bO
アタシの事 呼んだ?
469本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 08:30:41 ID:4bkGUE0Y0
>>467

すごく
「我一人尊し」
と言ってるように聞こえますが。。。
470本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 08:37:44 ID:uovKpYWX0
>>457
全然わかんないからヒント下さい。
471本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 09:36:49 ID:k5DsxKokO
メシアって名前の子供がいてもおかしくないよね
子供に変な名前つける親が多いから
472本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 11:11:02 ID:+rmroo5xO
>>471
ソレダr(・∀・)
473本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 11:11:45 ID:78H252Zz0
聖徳太子は先代旧事本記の69巻(通称未然本記)で、日本から救世主が現れると予言している。

「太陽の精(救世主)が下がって卑天の田を司り、大気をつくりだして屈伏をなくす。」
「活き活きとして、滞りなく神と消息をともにし、聖者も及ばず百の過ちを正す者である。
 尊き者が天下を治めて、常に宝を敬うので、日本のみならず海外までも従わせる。」
474本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 11:26:45 ID:DuX2jtsgO
こういう自国から救世主がでるみたいな予言は世界各地にあるような気がス
インドのは聞いたことあるな。
475本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 12:13:13 ID:l94ZQLLy0
日本人女性客のレイプ被害多発。
韓国はなぜ反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
476本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 12:28:54 ID:RSaUYLj90
救世主なんて必要?
477本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 12:34:16 ID:Vk3Iy3IpO
>>470 Dr中松かなW
>>436 ニニギとニギハヤヒは別系?どちらもニギ系で…
ニニギは来たよ、スレンダーボディで…
>>438 スメラとシュメールに関しては座布団1枚あげたいが 胡瓜とキュウ 祇園とシオン 八坂とヤーサカ マナイと真名井。
何故、牛頭天とシャガールの旧約聖書挿絵に描かれるモーゼ共に牛の角が生えてるのか?
それは葛城氏の…
青森の墓と他に能登にモーゼの墓ってなかった?

菊紋以前は菖蒲の紋ですが。検索で多分ヒットしないよ。
豊臣秀吉の甲、神功皇后(豊受)の三韓征伐時の旗印等もそうだ。
タラシ系王朝の…
>>457の方針に従い途中までしか語らないよ〜んだ!
478本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 13:36:34 ID:9q/zrn1n0
しかし、仮に日本から救世主が現れたとしても、
>>475みたいに事実捻じ曲げて捏造してまで他国を貶める人間は、まず罰せられるだろうな。
479本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 15:34:08 ID:x2LiANA90
「救世主」は一種地上の神となる運命を担っているわけなのだし
まさにman-godたる必要がある

超人的な頭脳と精神力は勿論、強靭な肉体と素晴しい容姿も必要不可欠
その上奇跡を行う超特殊能力
最初の4個はケンブリッジとか行けば該当者が少なからず存在すると思うけどね
480本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 15:44:14 ID:aFrjn5ML0
>>479

最初の4個を楽勝で満たす人物なら
奇跡の捏造も楽勝だな。
481本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 15:45:39 ID:x2LiANA90
>>480
だねだね
482本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 17:14:49 ID:ucWNkq+o0
それを行う者こそが、偽メシアである。
しかし、偽の民は騙せても、本物の民は騙せない。
483本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 19:02:21 ID:Ng+i3ecs0
>>477
>青森の墓と他に能登にモーゼの墓ってなかった?

モーゼパークw
http://www.jalan.net/kanko/SPT_166011.html

なぜか羽咋って「UFOの町」としても有名
http://www.city.hakui.ishikawa.jp/cosmoislehakui/cih_index.html

モーゼとUFO・・・飛鳥昭雄ネタ?
484流☆軍:2006/08/12(土) 19:34:45 ID:ErMYz2fM0
>>477 牛神はバール神の事だシュメールからシリアまで
伝わってる。
 日本でもアヒル文字にあるハルに当たり、巳のヒとのセットで
下半身は蛇として描かれている。
 祀るという字も右に蛇左はハルの筈だが、雷としている。
古代ではアンヌキ支配統治で築いたと思われる。
 太陽信仰もエジプト時代とギリシャにもミトラ教とがあった。
485本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 19:57:15 ID:anGlPLYA0
救世主なんてのはユダヤ教・キリスト教・仏教などの考え方で大陸のもの。
日本にも神道にもそんな考えはない。
救世主の発想の源流は大陸のミトラ教とかペルシャあたりの宗教らしく
それがユダヤ教や仏教に流れ込んだらしい。
日本は全然関係ない。
486本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 20:19:28 ID:mqPRYiNI0
救世主銚子に現る!!!!!!
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1138369238/l50
487本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 20:37:47 ID:tYgivq/60
救世主が現れたなら

「現れますた」

って教えてくれ
488本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 20:38:53 ID:Cd1Eg4Zq0
>>486
釣れますか?
489本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 20:55:42 ID:nhX7t5UK0
夜の幻をなお見ていると、
見よ、「人の子」のような者が天の雲に乗り
「日の老いたる者」の前に来て、その元に進み

権威、威光、王権を受けた。
諸国、諸族、諸言語の民は皆、彼に仕え
彼の支配はとこしえに続き
その統治は滅びることがない。
(ダニエル書7.13-14)
490本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 20:56:25 ID:UeJpOlad0
ニート=救世主
491本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 21:33:28 ID:anGlPLYA0
日本が日本と呼ばれるようになったのは7世紀や8世紀くらい。
それまでは倭国や大和などであった。
つまり「日本」の歴史は世界史的に見て非常に浅い。
ダニエル書は紀元前。
紀元前のダニエル書が遥か後世にできた日本を「老いたる者」と表現するわけはない。
ダニエル書からみて日本は老いたる者ではないので全然関係ない。
「日の老いたる者」とは神を表現した言葉として西洋では通用しているようだ。
つまりノストラダムスなどに出てくる太陽などもキリスト教の神を比喩する言葉であって
日本は関係ない。
それらを日本と関連付けるのは五島勉を初めとする日本人のインチキ予言研究者だけ。
彼らは日本を予言に絡ませないと本が売れないか無理やりこじつけているだけ。
西洋系の予言に関しては本来は太陽=神・キリストであって日本は関係ない。
492本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 21:54:19 ID:nhX7t5UK0
>>491
ダニエルは未来を見て語ったのがダニエル書な訳だから、
>つまり「日本」の歴史は世界史的に見て非常に浅い。
というのは的外れな指摘だわな。
現時点で世界最古の王朝だし。

それにダニエル書では「日の老いたる者」と「いと高き方」と別に語ってる。
「いと高き方」こそ神の別名であるから、「人の子」に権威を授ける「日の老いたる者」が、
日本の天皇と仮定してもそう無理はないと思われ。
アブラハムを祝福したのがサレムの王メルキゼデク
ダビデに油を注いだ預言者サムエル
イエスを洗礼したパブテスマのヨハネ・・・そういう役割をになうのが「日の老いたる者」
ローマ法王でもいいけど、ノス予言やマラキ予言ではやばいっぽいし。
493本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:00:16 ID:x2LiANA90
>>492
日本以外にさ、心の拠り所があったほうがいいよ
家族とか彼女とか

天皇陛下は日本の皇帝なんだし・・・
494本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:19:00 ID:dOok6utOO
「日の老いたる者」ってすぐ天皇を連想したけどな。私としては。
495本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:29:59 ID:5ajsDvCN0
>「世界の変革があるとすれば、まず日本になんらかの変化が起こり、それが世界に波及するだろう。
>こうして、世界の人々は日本人を畏敬するようになる。
>東洋の神秘的思想は壮大なスケールをもって全世界を席巻し、キリスト教世界に非常に大きな変化を与えるだろう」

これって早い話がヲタ文化のことだろ。確かに意識的変化を世界に与えてるけど、
その変化が良いのか悪いのかまでは言ってないのがイジワル〜ン。
496流☆軍:2006/08/12(土) 22:45:21 ID:ErMYz2fM0
キリストは太陽ではなく>゜))))彡を象徴していた。
666は悪魔としてるが、ギリシャのバカラ
ドルイド、古代エジプト人にとっての神聖な数。
黙示録に登場する野獣(七頭龍)のカバラ数価。
フェニックスの復活サイクルと考えられる周期(年)の1つ。
この七つの頭は北極星が通る七つのポイントを意味しており、
その各ポイントは順番に沈んで行きます(=歳差運動)。
そして七つ全てが沈み終わるのに2600年
(=1プラトン年)かかります。
他にも「双魚宮のクリフォト」「オムノ・サタン」
「イエスの御名」等の数価が666になります。
縦横斜めの各6つづつの合計が111になる
「太陽の魔方陣」全ての合計も666。


497本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:47:36 ID:anGlPLYA0
日の老いたる者=ANCIENT OF DAYS
日の老いたる者の日はSUNではなくDAYのようだ。
ANCIENT=とても古い 老齢の
とても古い老齢の人という意味でモルモン教ではアダムの事らしい。
まあとにかく聖書の預言に日本や天皇を無理やりこじつけるのはナンセンス。
498流☆軍:2006/08/12(土) 22:51:02 ID:ErMYz2fM0
残念ながら日本古事記には旧約聖書との類似点が多いのも事実
ユダヤ教が一方的に西に広がる方がナンセンス。
499本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:56:22 ID:lu1fz+gZ0
皇室(あるいは裏の親衛隊)がユダヤの血をひいてるとしたら
「コの国を『太陽の国』と呼ぼう」って目論んでたのかもよ。
自分達の預言成就のために。
500本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 23:10:40 ID:w0Wxs7N80
今の皇室なんて北朝だろ

南朝復興しなきゃ天孫族の流れじゃねーよ
501流☆軍:2006/08/12(土) 23:20:19 ID:ErMYz2fM0
Sotou(汝、救世主よ)
『サメクの書』要点I項目Cに記される言葉。
「救世主」を意味するギリシア語「soter」に由来する.


502本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 23:21:45 ID:6ctJ4mgj0
いま南朝方の子孫ってなにしてるの?
熊沢天皇くらいしか知らない。
503本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 23:34:29 ID:Vk3Iy3IpO
>>503
落語でもしてんじゃねえの?
日本には日本の神様がいるだ。
渡来神も多いけど、八百万、春日大社、大黒恵比寿、稲荷社も一杯あって、
それの分身だらけでメシアだの関連付けるも…
504本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 23:54:10 ID:anGlPLYA0
旧約聖書の初めの部分はモーゼが神から与えられたとされているが
その創世記はメソポタミアの神話や伝承などが元になっているパクリだと分っている。
同じように古事記に聖書に共通した記述があったとしても別に不思議でもなんでもない。
世界中のいろんな神話や伝承が流れ着いてそれをまとめたのが古事記なだけ。
例えばワニの背中を伝って海を渡った話なんかも古事記にあるが
これは東南アジアなどに伝わる話らしいし聖書が特別という訳でもない。
505本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 00:10:17 ID:ZZKDWEud0
506本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 00:27:04 ID:oB9YV0b/O
>>505
ありがとうございます!
507本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 00:49:51 ID:K6iZ9k1q0
古事記なんて、殆ど出雲神話からのパクリ。
508本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 04:43:53 ID:obRLXXCD0
>>427-435
まぁ当然だわなw
ナザレのイエスもイエスの弟子も全て貧しい人たち。
ローマ人や同じユダヤ人の癖にローマに身を売ったヘテロたちの
圧制に苦しむユダヤ人たちを(精神的に)救済する為に生まれて来たのだからな。
だが当のユダヤ人たちは乗り気ではなく、ローマの後継者たちの間で
大流行してしまった。
ブッディズムも同じ。バラモンたちを救済するために生まれて来たのに
当のカースト制擁護の金持ちたちは乗り気ではなく、関係無いアジア東側で熱狂的
支持を受けてしまった。

だいたい御子を修福した三人のマギも、テクテク歩いて貧しい身なりでやってきた。
はるばる『東方』からね。
ヘテロなど素通りだったのだが民衆の騒ぎでヘテロが事を知り宮殿に招聘した。
だがイエスの事は一切言わなかった。

詐欺師と売春婦どもと一緒になって、本当には有りもしない酒池肉林に全てを投げ
打って血眼になる亡者どもには、救世主など全く関係無い遠い世界の事。
ただ、地獄に落ちて言葉を越えるほどの苦しみを永久に味わい続けるか、最後の審判後に56億数千万年間最大に苦しみながら
地上を彷徨い歩き続けるか、どっちかに分かれるだけ。地獄に落ちてくのは自分たちだけが人と思い込んでいるだけで
人ではなかったわけだしな。

だが、今度来るのは仏陀ではなく転輪聖王。
救うべき人びと以外は全て消滅させる。
すでにイエス自身が7つの巻物を解いていて、彼ら自身が戦い(:修行)の
真っ最中だ。

ま、おまえらは永久に関係ないね。物事の基本、精神世界の救済なんて。それ以前に精神と肉体なんて二元論無いしw
509本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 04:49:16 ID:EMUa5BiP0
救世主は女性の可能性が高いよ
旧姓が「しゅ」(=既婚者)
510本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 04:53:56 ID:obRLXXCD0
あ〜
勿論、マホメットの教えを修正する為の生まれて来た救世主も当然いた。
だが日の目を拝めなくしてしまった。

三位一体:三つ揃っていて完全だから、必要な白色人種達には最終的には
全部揃うだろう。

宗教を持っていてもそう言う悪魔と同等の奴らだから、先進国はイスラムを叩く訳。

何も分からんでしょ?おまえら。
知的能力が全く完全にこれっポチも無い知的生命体:人間と言う有り得ない物どもだからな。おまえらは全てw
511本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:04:09 ID:obRLXXCD0
>>509
ああ、それは絶対無いし、そんな奴は現在過去未来一人もいない。

太陽があってこそ月も輝くのだからな。月だけでは輝かない真っ黒けの醜い岩石の塊だ。

分からんだろwおまえたちのは力:知的能力が一切無いから。

自分が毎日乗ってる自動車も、石油だけでは燃えるだけで爆発には永久にはならん事も未来永劫
分からないw
だからアラブ諸国は原油を売るだけで、白人たちの独占石油メジャーに取って代わる事も出来ない事もな。

話しても無駄か。言葉の世界:論理の世界を全て捨て去った有害な有機物の屑どもなのだからな。おまえ達は。
だから、白人達が食物に混入させる有害化学物質や環境ホルモンや放射性物質などで、それに相応しい世界にしてやっているw
512本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:06:47 ID:aBHkYCaR0
 
 
   統 合 失 調 症 は 精 神 科 逝 け
 
513本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:12:54 ID:obRLXXCD0
>>512
世界中あらゆる人間にとって、お前が今いる所がその精神病院、異常知的(?)生命隔離所だw

だから一見裕福に見えても、犯罪歴のある男と売春婦の女しか日本に殆ど外人やって来んでしょw

それでも海外の人口流入に比べれば極僅か。

そいつらの総意で「悪魔の島に流されるほど落ちぶれちゃいない!」だからさw
514本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:19:38 ID:obRLXXCD0
他に世界の当然の事のご質問は?世界一の人間のクズども!
515本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:20:58 ID:Kcm+JR7U0
つまるところタンヤオのみであがれないってことでよろしゅうございますね
516本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:21:15 ID:aBHkYCaR0
こういう書き込みを見ると時々自動応答プログラムが書いてるのかと思ってしまう。
517本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:30:26 ID:obRLXXCD0
>>515-516
それでは、石油だけで燃焼が爆発に変る唯一の状況を答えれたら
お前ら知力の一切ない本当の人間のクズどもの相手をしてやるよ。

話はそれからだなw
518本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 05:31:57 ID:obRLXXCD0
勿論、石油だけじゃなくて石炭でも小麦粉でも炭素によって成り立っている物全ての事だがな。
519本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 07:26:33 ID:PMQF14fV0
>>508
あれ祝福が修福になっているw

まぁ、悪魔どもと悪魔と契約した物どもにとっては
救世主の誕生は祝うどころの騒ぎじゃないからなw

ヘテロも誕生と同時に抹殺しようと血眼になったし。
520本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 07:27:44 ID:O8cUDpE9O
イエス又吉のことじゃね?
521本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 16:06:41 ID:jOIGMgQ40
噴霧状態だよね?
522本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 21:23:25 ID:NEWHDBo/0
何故噴霧するだけで、燃える。から爆発する。に変るか?
それ以前に物が燃える。のと物が爆発する。のとでは
どこが同じで何処が違うか説明するのが先だな。

全く違うと言う信じられないアホもいるかもしれないが
その世界一のアホはどうして全く違うと思ったか聞きたいなw
523本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 21:51:40 ID:tdAOP0Op0
だめだこのすれくさっとる
524本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 22:08:14 ID:NEWHDBo/0
>>523
臭っているのはチンパンジー並みのお前らの脳みそだけ
525521:2006/08/14(月) 00:16:42 ID:QuDYu0zvO
>>522
化学は(もかな)それほど深く勉強してないので、難しいな。

噴霧され、燃焼する側の物質の大きさが小さくなれば、
もちろんその表面積が大きくなるから、酸素と反応しやすいわけだけど、
それは燃焼が激しくなるってことだから、爆発と違うという
ことにはならないよね。

わからないけど、もしかしたら、連鎖反応が起きるから
爆発するのかな。物が燃焼するにはある一定の温度がないと
いけないわけだけど、燃焼する側の物質の大きさが大きければ
熱が他に伝わるのに時間がかかるから爆発しない、
もともと冷えてるし大きいから、急激に温度が上がることは
ないと思う。

燃焼する側の物質の大きさが小さければ、物質が燃焼し、
その燃えかす(水や二酸化炭素等)が発生し、それが他の
燃焼する側の物質に到達するとその温度を上げさらに燃焼を
誘発する、燃焼する側の物質の大きさが小さいので、
急激に温度が上げることができる、それで爆発に至ると。
526本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 00:38:19 ID:MaY/tnuu0
なんで自分が救世主だと宣言できないの?

面倒くさいから?責任もつのがいやだから?
いち早くおめがねにかなった人見つけて、一番弟子にしてもらおうとか?組織つくりたいとか?
いつまで他人とか奇蹟とかあてにしてんだよ、甘えてんじゃねーよ(蹴)
はやくその無駄知識を捨てろ、ウジ虫わいてるぞ

とにかく宗教なる他力本願の思想を自然消滅させていくことが先決ですな
拝金教、テレビ教、株教、在日教、タバコ教、病院教、パチンコ教、韓流教…etc
527本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 02:09:34 ID:QuDYu0zvO
まあ、そうだろうね。

君は愛を多く与えられてる設定なんだろうね。
528本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 03:33:11 ID:XJZQcKJG0
>>525
中学校ですでに「燃焼」に対する「爆発」を教師は説明する筈だが
小学生なのか?
酸化された化学変化を物質が起こし、その際の余剰電子:別の言い方は
イオンだが、そのイオンの運動によって周りの物質に熱を生み出すのが
一般的な燃焼現象。だから酸素はどのような形でも基本的に必要。
そして燃焼が極極短時間であらかた終了してしまうのが爆発。
引き起こす物質では炭素化合物以外では水素などが有名。
まさか熱が何かかとは聞かないよな。
529本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 03:47:47 ID:pu5KpHJx0
救世主の解釈

救世とは世を救うことでありますが、これは奈落の底に突き進んでいる現代社会を正しき方向に向かわせるという事です。
御輿に担いでる価値観をひっくり返すということでもありましょう。
主とは統べる者であり中心であります。
超常能力等の見せる力を有しているとは限りません。
勉学が超優秀であるとも限りません。
全てを力ずくで動かす強大な権力を有してもいないでしょう。
これらの枝葉事は必要事項ではありません。

必要な力は無為にして人を化す力です。
何故かその人の前では万人が頭を垂れて素直に付き従う。
その人は子供から老人にまで慕われて愛されます。 かの者を恐れるのは悪しき者達のみです。
ただ、その人だけでは何事も成就することはありません。
その人を中心とし、その人の示されることを実現させるために核となる人物がたくさん出てくるでしょう。
先に目覚めた者から核となります。 分に応じて小さな核や大きな核となります。

現実的な見地からすると、主なる資格において万民が認めるのは現時点においてはスメラミコトのみでありましょう。
先のことはわかりませんが、必ずスメラミコトは目覚められますし、それに呼応して我々も目覚めていきます。 親子共々目覚めるわけですね。
時を同じくして世界の民も徐々に目覚めてくるでせう。 自分が変われば自分の周囲も変わる構図です。
530本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 03:51:30 ID:XJZQcKJG0
>>525
単位体積辺りの可燃物に対して、助燃物が大量にあれば
燃焼が一気に起こる。
小液滴のガソリンに対して燃焼するための空気:酸素が手近に膨大に
あるから燃焼ではなく爆発になる。
表面から奥へと化学変化が起こるので体積に対する表面積が著しく大きいと言う
事であれば正解。
それが粉塵爆発だ。
なら折角ミストになっているガソリンを圧縮して、極度に狭い部屋(:燃焼室)に
いきなり押し込めたらどうなるだろうか?
そのまま霧状でいられると思うかい?
液体には全て表面張力があって、少し隔てただけの液体同士は合体し表面積を
小さくしようとする働きがある。圧縮された折角の霧状パーになって普通のコップに
溜める水みたいな液体のガソリンになっているはずだと言う事だ。
まぁ、半歩譲ってそれでも燃焼室内で霧のままでいたと仮定しよう。
ならば、さらにガソリンの量を多くする=霧の粒を大量に散布すると爆発がさらに激しくなる
=アクセルを吹かして加速する!と言うので日本で教えている科学では全く出鱈目なはずだ。
それは絶対に有り得ない筈。ガソリン自体が石油と別の性質のものに変えられているでもないかぎりな。
531本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 03:54:59 ID:XJZQcKJG0
結局最初に吹かした時点では、ターボチャージャーやスーパーチャージャーでもない限り
流入する酸素の量は増えないしな。
532本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 04:10:39 ID:IEVWxwY40
だから前半は半歩譲ってなんだが、もしかしたら圧力をかけると表面張力が働きにくくなる
法則を教えて貰っていないのだろうか。とも思ったが、しかし
圧力なべの中では出汁と空気が程よく混ざっているなんて聞いた事もない。
533本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 04:56:33 ID:hn4jJE2e0
現れるならさっさと現れてもらいたいもんだ。
534本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 05:06:52 ID:fB4h2JY50
救世主ならここにいる
535本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 09:25:22 ID:nQ+WosYi0
私の事か?

スメラミコトと言う方も居られるようですね。
検索検索
536本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 09:26:58 ID:gPSPhRkq0
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  <  ありえないお
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

537本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 10:19:38 ID:nQ+WosYi0
竹内文書に書いてあった。天皇派か。。。だれだろう?

http://oak.zero.ad.jp/padoma/main/kodaisi/takeuchi/fmonjo.htm
538本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 10:28:14 ID:QuDYu0zvO
あまり真面目に勉強してこなかったし、学校も休みがちだったので、
知らないことが多いのはある程度許してほしいとしか
言いようがないよ。

原油からガソリンを精製する際、もしそのような入れ替えが
行われているとして、白人以外はなぜそれに気付かないんだろう。
幻覚でも見せているのかな。
539本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 12:59:24 ID:xFeIRdBS0
>>511
この人がもし
そのガソリンの秘密を解いて車も飛行機も飛べなくし石油文明をすべて消失させ
ユダヤ資本=石油メジャーの鼻を明かしたら
きっと救世主と呼ばれるんだろうなぁ。
地球環境問題も一件落着。
今の世界は本来ならすべて死んでいる脆弱で甘ったれた他人の足を引っ張るだけしか
能の無い人たちが増えすぎたよ。文明国ばかりにさ。
本当の人間としての生産活動をまったく出来ない、硫酸の毒液吐き散らすゾンビどもだと思うな。
540本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 13:00:13 ID:4txXSzBMO
救世主候補いるにはいるんだが、
低所得で両親の面倒みてるんで救世活動ができない。
俺がロト6当てて資金提供するつもり。
で、この間から10回位買ってるけど、なかなか集中できないし、
状態が悪いから3数字しか当たらないよ。
戎or大国さんと思うけど、救世主候補の指を使い、数字を表わしたが、早いし、
指が10本しかないから2桁数字の示し方がこっちにはわからなかった。
いつでも来るから手を1回叩け、と言われたけど、
ウエイター呼ぶみたいで失礼だから呼んでないし。
他の神様に世話になってるから、そっちにも気がねがあし。
自力で当てるよ
541本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 13:37:55 ID:8dKiGx2cP
>>374に書いてあることが、今日まさに証明された。
たった数本の電線が切れるだけで大停電というこのざま。
いかに現代社会が脆いシステムの積み重ねによって成り立っているか
ということを、まざまざと思い知らされたのである。
まずは、自分達が取るに足りない存在であるということを自覚すること。
全てはそこから始まるのだ。傲慢・慢心は自らを滅ぼすだけだろう。
542本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 14:06:03 ID:7uB+/ziB0
>>529
救世とは世を救うことでありますが、
これは奈落の底に突き進んでいる現代社会を
正しき方向に向かわせるという事です。


もしかして、現代社会は まだ完全に腐りきって無いので、
救世主は出番を待ってる状況では?

最低でも太平洋戦争末期ぐらいにならないと、
救世主は出て来れないとか。
543本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 14:40:00 ID:xFeIRdBS0
>>538
考える力:知能の無いロボット人間だな。
コマンドに従い、それまでに施されたプログラムによるルーチン行動しか
取れない。
それを疑問とも卑小とも悲しいとも思わないシロアリみたいな動物たち。
シロアリたちも自分の何万倍も大きい蟻塚を作る自分たちを偉大と思っているだろう。
でもシロアリ一匹ならすぐ死ぬ。
544本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 15:18:49 ID:PhuF0Zud0
本当に優れた人間は他者を一切馬鹿にしないし卑屈にならないものだよ
545本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 15:29:45 ID:QuDYu0zvO
で、そこまで見下してどうしてほしいの?死ねばいいの?
546本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 19:08:11 ID:7uB+/ziB0
このスレに書き込む奴なんて全員救世主に殺されるから。
腐った世の中を正す為にさ。
547本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 19:15:38 ID:cUWDSZtL0
おいら救世主
え〜〜〜っと、誰か呼んだ?
548本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 19:23:26 ID:1ld+stnJO
前さ、こたちょにメシア出たじゃん。江原さんの回でさ
549本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:09:58 ID:KPcVFHNd0
でもさ、日本が止めないと
地球が核戦争であぼーんってシナリオはマジであるよね。
他の国は核爆弾に鈍すぎるよ、人類抹消兵器だってのに。
550本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:33:21 ID:T7hqlUwd0
>>549
>日本が止めないと
止める以前に、北鮮経由で又アメリカの原爆しこたまぶち込まれそうな勢いなんだがな。重く深い池沼坊よ。
551本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:36:00 ID:UR+JigaL0
ひとつだけ
こいつが救世主だっていうのは全て偽者
なぜなら救世は手法であって人物ではないから
組織ではなく数式に似ている
梃子の原理を発見した人が偉いでしょう?
552本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:36:39 ID:T7hqlUwd0
本当に優れた人間は放置して勝手に絶滅させてるだろうな。
救世主も放置なんじゃね。人間は他にいるって事で。
553本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:41:34 ID:8dKiGx2cP
メシアはそれら全てを超越する存在である。
554本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:44:46 ID:T7hqlUwd0
>梃子の原理を発見した人が偉いでしょう?
梃子の原理を発見しなくても、必要ならば即その場で楽々と10トンもある岩石を動かせる人の方のが偉大だろうね。

アルキメデスは奴隷尖兵の槍の一刺しで殺されたそうだが
最後まで石版見つめていて逃げずに、石版を踏んだ殺そうとしている兵隊に「見えないだろうが!」
と怒鳴ったそうだ。
キチガイ沙汰の間抜けで死んで、自分の命すら保ち続けられない者など偉くもなんともない。
と言うよりか愚かな馬鹿だ。こいつらの言っている事などは人が生き続けていく上で何も価値が無いな。
555ダヌル・ウェブスター:2006/08/14(月) 20:47:09 ID:gFa3kFSN0
救世主は佐賀県から現れる
556本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 21:05:00 ID:PxI49RW1O
これ結構信憑性あるかもな
宗教関係の争いは、すべて日本が介入できる
557本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 21:55:19 ID:x9awoasM0
救世主とは人々の想念でできている。
よって人ではなく、大きな塊であって想念そのものなんだと思う。
人は深いところで繋がっている故に大きな力となると。
だからこそ、真の平和を望む力こそが救世主となるのである。
558本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 21:57:05 ID:IsC4deWi0
サタンに取り込まれた者共が大勢いるのだよ。理想論はもう必要無い。
メシア降臨は必然なのだ。
559本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 22:10:30 ID:x9awoasM0
幕末の頃の日本を知っているか?
あれこそがまさしく人々の想念なんだよ。
560667:2006/08/14(月) 22:55:03 ID:FwDRJHdz0
559 同意!かっこ良かった・・・・・・
561本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 22:55:19 ID:IsC4deWi0
偽ユダヤの手先が暗躍しただけではないか。
562667:2006/08/14(月) 22:56:38 ID:FwDRJHdz0
↑それで長崎原爆かぁ〜 と釣れてみる
563本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 22:56:38 ID:IsC4deWi0
自己を見失うと幕末のようになる。
同じ過ちを繰り返してはならない。
564667:2006/08/14(月) 22:57:31 ID:FwDRJHdz0
↑きみは終末と間違えと欄か、確認
565本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 23:12:57 ID:4txXSzBMO
根も葉も無い事や、お門違いな事ばかり書きなすんな。
ほんとに情けないですわ。
君らは神とコンタクトしたことないんだろ?
566667:2006/08/14(月) 23:15:05 ID:FwDRJHdz0
>>565
567667:2006/08/14(月) 23:30:22 ID:FwDRJHdz0
きみは狐と話しトルのではないか? たぬき ではないZOお
568本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 23:43:52 ID:QuDYu0zvO
>>566
そんなことをしたらあなたも同じでは?
569667:2006/08/14(月) 23:46:34 ID:FwDRJHdz0
う〜ん・・・そうだな、君の言う通りだ。  狸と話してるのかもしれn。自信が無くなってきたかも。
570本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 23:48:30 ID:fB4h2JY50
偽預言者に注意しなさい
571本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 23:48:45 ID:wHjUR0h60
勇者になりたいんですが、アリアハンの城とルイーダの酒場はどこですか?
572667:2006/08/14(月) 23:51:02 ID:FwDRJHdz0
ここでないことはたしかだ
573本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 00:43:54 ID:0U7aMfqO0
>>559
知ったかぶり痛すぎるよ
おっさん司馬史観は卒業する時が来たぞ
574本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 04:08:42 ID:2APT9DP10
>>556
世界中全員がただ一つのみの宗教を持っている。
無心論者だとて神がないという一つの信念:宗教だ。

何も信じずお遊びのお祭り騒ぎ毎回やってあれもこれも、日本の基地外沙汰は世界中が認識している。
ハリウッド映画は悪魔日本人たちを翻弄(異常を刷り込みしてマインドコントロール)する目的の嘘だ。映画はまず日本のアホに見せることを考えて作らせている。
全米が泣いただの収益何千億ドルなど嘘もいいところ。
だいたい、あんなものはどこの国でも子供かスラム近辺の馬鹿が見るもの。

日本のごみどもが、他国のそれぞれの宗教に口出ししたら
世界中から種々雑多の特大破壊力のミサイルが飛んでくるぞ。安保の相手のアメリカからでさえ。
覚悟しとくんだな。
575本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 05:31:02 ID:y6ef22y50
>>574
純ちゃんが参拝したとしてもファビョって人糞を撒き散らさないでね
576本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 07:05:50 ID:2APT9DP10
あれは神道でもなんでもないだろ!
八百万の神々(または神様縁の功労者)の誰を奉ってあるって言うんだ。
まさか東条英機らが神様(もしくは神様の役にたった者)だなんて言いなさんなよ。

それだと敗戦記念日の戦争の愚かしさ云々は嘘になるなw
577本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 09:54:52 ID:Gidu2g6A0
チョンってほんと頭がおかしいんだね
578本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 10:03:18 ID:2APT9DP10
>>577
自己紹介ご苦労!
579本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 10:20:35 ID:iHEFKPvbO
どーでもいいけど、日本以外から現れた救世主を日本人は信用しなさそうだ。
580本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 10:53:58 ID:/ufoHqYEO
日本をそこまで堕落させて何の意味があるのやら
581本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 11:21:53 ID:OqiGnEIi0
>>579

仮に日本人でもこの方が救世主ですとか紹介されても一切信用しないだろうし、わけのわからんパフォーマンスを見せられても一切信用はしない。
そういう意味では情報発信と取得の自由がある日本に済む我々には多少の耐性ができている。
スーパースター的カリスマなどは一番信用できない部類というのが日本人共通の見方でしょう。
善い意味で全てを疑うようになった。
悪い意味では心霊的な事柄には自ら見ざる聞かざる言わざるになったが、それでも初詣とか盆の墓参りとかは当たり前のこととして行っている。

救世主を遣わせるという神の計画があるとすれば、
日本においては皇室(枝葉の枝葉までを含む)以外にはないと思われます。
極悪三国に雇われた一部の国賊サヨは別にして、大多数の日本人が無条件で従い得るのはスメラミコトだけですからね。
スメラミコトは、役割として神主の棟梁であり、日本人の王(しかも主従の利害関係ゼロ)であり、日本国体(モラル)の規範でもあります。
まことに重要重大なる責務(至上命令)でありますが、目覚めに向かうと凄い霊力を発揮(当人が気づかなくても神が仕組む)されるでしょう。
同時に民も目覚めていき、スメラミコトを中心として正しき想念が日本中を照らすようになります。
日本において、救世とは、とりもなおさず弱きを助けて邪なる強気ものを挫き諭すということになります。
万物の霊長として、四つ足はおろか虫けらや草木に至るまでキチッと面倒見るべき責任がありますからね。
足下をしっかりと固めて国を安泰に納め世界に正しい意味で激しく貢献(見返りゼロの無条件です)する国に様変わりします。
日本が変われば付き合う国も変わります。 自分が変われば相手も変わる。 そんなものです。
偉ぶる必要は一切ありません。 金持ちである必要もありません。 謙虚に尽くすだけで宜しい。
582本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 11:29:03 ID:97rzZfdKO
まあ、キリスト教での救世主って
自分の気に入らない奴らを大量殺戮するんだが。
もしかして、今のアメリカ?
583本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 12:10:00 ID:HMCJ3FHb0
>>580
IDにufoが出たら何たらかんたらてスレまだあったっけ?
584本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 12:11:11 ID:2APT9DP10
>首相が窃盗。公文書偽造を自白しても最高裁/検察/警察が投獄させず
>選挙管理委員が立候補の権利がないこと言い渡さない国:日本以外に
>ならず者国家はどこにあるのかなw

黄色人種全てを虫けら同然で殺す白人たちがこれだけ今まで堪えたんだぞ。
悪の枢軸でも言い表しきれない、原爆と称した超兵器で一旦なぎ払った最悪の黄色いサルども相手にだ。
もう、これからどうなるか誰でも分かるよな。

世界中誰も同情してくれず、毎年「最大の悪の国家です」と無理矢理反省文読まされる広島・長崎の惨劇など
されて当然の猛毒の有機質のゴミども。
小泉は刑務所の中から自分自身の犯行の反省文だけを読んでいればいい事は、言葉を覚えたばかりの幼児でも分かる。
すぐ最大の苦しみとともに逝け!
585本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 12:36:00 ID:HMCJ3FHb0
>>576
ほんとの神道ってどんな感じなん?
586本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 12:45:31 ID:/ufoHqYEO
>>584
そんなあなたも黄色人種だと思いますが、差別されたり侮辱されたりしないんですか?
587本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 13:24:58 ID:29/2Ty2I0
紀子様のお腹には、皇子がいらっしゃる。
やがて日本のみならず、世界をお導きになるのはこの方である。
588本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 15:18:58 ID:flz3KeJg0
救世主が釜ヶ崎でクツ下片方だけ売っていた
589本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 16:49:42 ID:pBQ6E7ws0
なぜかノストラダムスが名指ししてる名前に関する書き込みがない。

「シレン」だぞ。
590本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 16:57:35 ID:f57Z+PIFO
又吉イエスのことか
591本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 17:07:20 ID:kHGcjNRt0
574はチョット偏ったかわいそうな香具師だが、
>>ハリウッド映画は悪魔日本人たちを翻弄(異常を刷り込みしてマインドコントロール)する目的の嘘だ。映画はまず日本のアホに見せることを考えて作らせている。
全米が泣いただの収益何千億ドルなど嘘もいいところ。


というのは真実。知らぬは日本人ばかりなり。。
あのねえ、灯台下暗しというのか、日本のことを一番知らないのが日本人なんだよ。
「彼ら(まあ、射る皆ティーとか古い素麺とかだけど)」は世界征服に「必死」だから、
その牙城となる「日本」という国をそれこそ必死にリサーチしてきた。。

白人が日本人に対してとる侮蔑や無関心は恐れと関心の裏返し。
昔から、「日本」を中心にものごとは回ってるんだよ。。
592本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 20:11:26 ID:kHGcjNRt0
それに。。。
当の日本人がこういう板で救世主が出る出ないいるいない
の井戸端やってるけど
外国の「彼ら」はすでに誰かを「特定」さえしてる段階である。
二千年前と同じ様に叩き潰すために特定を急いでる組織と、救世主の出現を補佐する組織に二分はされてるけど。
いずれにせよ逼迫してるようだ。
現皇室の人ではないし、市井の無名の人である。

現在キリストを拒んだユダヤのカルマは解消されているらしく、同じカルマを繰り返さない
ため救世主をもっとも受け入れやすい民族となっている。
逆に、今回の救世主が日本から現れるというのは日本民族に踏み絵が渡された
ということであり、踏み損ねた場合、(その可能性は現在90%以上)
日本という国自体が亡きものとなる。
この仕組みを「彼ら」も熟知しており、日本に「獣の国」「ソドムとゴモラ」
の役を移写し、神罰で滅びるように仕向けてきたのが対日政策である。
593本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 20:33:01 ID:/ufoHqYEO
ていうか、なんでそんなこと知ってんの?
594本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 20:48:27 ID:flz3KeJg0
>>592
オレも昔はそういうことを信じていた
595本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 21:04:48 ID:flz3KeJg0
>現在キリストを拒んだユダヤのカルマは解消されているらしく、

ってところを見ると、無尽蔵にあるガセねたの中の
一つをどこかから聞いたに違いない。
おそらく、カルトネタ。
神罰とか言ってるのはすべてくそカルト。
早く真実に気づけよ、人生棒にふるなよ。
596本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 21:20:21 ID:kHGcjNRt0
>>595

そういう思考が自動操縦になってるのが、「彼ら」の計画が見事に成功
しているのだということに早く気付け。
「人生」とは何?
あたかも「この一度しかない一生に、できるだけ全てを体験し、人間としての幸福を
享受すること」と思っているだろう?。

それも「彼ら」が長い年月をかけて行ってきた「日本人 獣化政策」
のたまものであることに気付いた方が良いよ。
「人間」にはその回の生で与えられた「使命」があるのだよ。
これはユダヤ民族が一番よく知っている。
597本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 21:23:41 ID:flz3KeJg0
>>596
そういうのはオレも昔よく言っていたな〜
でも最後は別のところに逝きついたな
ま、オカ板だからいっか。

救世主なんていないよ。
598本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 21:40:50 ID:0U7aMfqO0
>>591->>592
日本より中国じゃないかな
599本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 21:43:14 ID:x6EEqx+U0
宇野正美 こそ救世主
600本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 21:54:54 ID:pHfMQboX0
「日本人 獣化政策」←イエローアニモープロジェクツ ←「エロあんにゃもんプロじゃきっと…」

601本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:00:58 ID:0U7aMfqO0
救世主が存在するかしないか、そんなことは俺たちに分かるわけがない
ただ言えるのは救世主が現れないと人類が危ないって事
602本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:04:17 ID:lMq70WUaO
救世主は吉祥寺から現われるw
603本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:21:18 ID:MyvPmeQY0
>>596
その使命とやらも、誰かが言ってるのの擦り込みだ。
早く自分と向き合え。

お前は獣の中にも神を見れるか?
604本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:34:59 ID:kHGcjNRt0
勿論。
というより、犬猫などの「獣」の方が今の日本人より「神」を体現している。
彼らはシンプルだからである。
獣にも神にもなれる自由意志とキャパシティーこそが人間の高度な特性なのだが、
それだけリスクも高いということである。
人間の中でも「高度」な日本民族は、それだけリスクが高いということであり、
堕ちれば「100%」の獣への堕落を体現することになる。
605本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:37:25 ID:kHGcjNRt0
>>598

売国奴。
改心せよ。
606本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:38:36 ID:29/2Ty2I0
偽ユダヤはやはり、偽でしかないのだ。
607本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 22:46:52 ID:kHGcjNRt0
>>597

貴殿の浅い考察と一緒にしないでいただけますか?ww
608本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 23:19:51 ID:REehR/UyO
あの〜、ガソリンの話って何がいいたかったの?
石油は精製しないと爆発しないってこと?ガソリンが気化して爆発するってのはよくある話だよね?
それともとんでもない秘密があるってこと?




ねーよバカ!!
609本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 23:30:42 ID:riGjFIMc0
>>596
なに馬鹿なこと言ってんの・・
お前ごときがなにを知ってるんだよ
なんの根拠も無くそういうこと言わないほうがいいよ 馬鹿っぽいから
610本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 23:37:11 ID:kHGcjNRt0
何をそんなにムキに。。?ww
611本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 23:50:51 ID:0U7aMfqO0
>>605
本物の売国奴はお前だろ
せいぜい救世主妄想に憑かれてろ

「人間の中でも『高度』な日本民族」ww
こんなことほざく奴は大抵日本人の端くれなんだよな
日本人が優秀=俺も優秀みたいな心理が確かにある
612本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:15:55 ID:nYhqtEII0
>>608
プ ばーーーーーーーか!
鉄ってのはな融点低くて、ふいごを手に持ってえっちらおっちらの
圧送空気程度の火を高温にする強化ぐらいで簡単に溶けるのよっ!
だから人類は鉄の武器を紀元前にとっくに作れていたんだ。

だから爆発は只燃えるよりも遥かに温度が高いから、とっくにエンジンが溶けちゃっていなきゃ
お・か・し・い・の!キチガイのアンタの頭と同じで!

同理由で薬莢カートリッジ方式の銃も弾丸、薬莢が溶ける。
だから日本は300年間以上火縄銃以外の銃は自力で作れなかった。それに隠しているが
火縄銃って殆ど使い捨ての銃だな。だから信長以外の武将は殆ど活用しなかった。信長が長久手の
合戦で集中的に使用しただけだ。弓矢の方のが実際的て事だな。徳川が豊臣勢力を黙らせたのも
最後で、どこから入手したのか不明(ポルトガル人に決まっているが貸与理由は不明)の大筒を大量
投入したから残存勢力が完全沈黙したんだ。当時の日本にとっての超兵器でさ。
歴史の教科書は滅茶苦茶ばっか書いてある。大事な史実の流れを変えた事項は消去かサラッと軽く
流してる。そうでもなければ豊臣勢力は最後まで抵抗した。

アンタ、製鉄所の溶鉱炉の中見せてもらってきな!炉の中は金属じゃねーぞ!

ホント、赤ん坊と同じで脳味噌がまったく入っていないキチガイどもだよ。アンタラ。
613本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:20:59 ID:QcI3JBhF0
>>607
浅いかどうか知らんが、使命云々言うのなら、
一度退行催眠でも受けて、生まれてくる前に計画した人生設計とか使命とか
再確認してくるといい。
きっと今のお前がやってることとかけ離れているから。。ww
614本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:27:39 ID:XcDM2mE30

>>611>>せいぜい救世主妄想に憑かれてろ

アレ?中国から救世主さまが出んじゃないの?ww

>>こんなことほざく奴は大抵日本人の端くれなんだよな

おっしゃる意味がわからんが。。
君は日本人じゃないの?
615本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:30:55 ID:XcDM2mE30
>>613

なんでこの板見てんの?ww

616本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:34:19 ID:nF37hngn0
ところで救世主ってのがこの世にいるとどうなるの?
2000年前に磔にされた男は死後、さまざまな宗教戦争の発端に利用されたし
この2000年間で人間は全然変わってないじゃん。相変わらず争ってばかりいる。
そんなのがまた現れても迷惑なだけだよ。いらねーよ。
万が一存在しているとしても何をどう救済するわけ?
男か女かしらないけど、そんなのが一人いたところで世界中の人間がいきなり
「仲良くしようよ!楽しいね!」なんて変わるわけないっしょ。
夢みたいなこと言ってんじゃねーよ。人間はまだまだアホなままでアホなことして時間を無駄に浪費するだけ。
617本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:35:24 ID:QcI3JBhF0
>>615
ばかばっかでおもろいから。

お前のとこの救世主の、何というたかな。
そうそう麻原某とかいうのももう糞尿垂れ流しと聞いたが、
ご機嫌いかがかね。
618本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:38:32 ID:XcDM2mE30
日本語でおkwww
619本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:41:48 ID:uG8TMKFuO
>>616
おまえ珍しくまともなのに何でオカ板なんかに居るんだ?
620本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:44:11 ID:XcDM2mE30
へ〜〜〜〜!
いよいよ皆様ムキになっておられますなあ。
持論とご自身の人生哲学に自身がおありでしょうから、
別にキティーの私の持論に目くじら立てる必要もないでしょうに。。www
621本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:46:33 ID:QcI3JBhF0
>>620
おもろいから、お前。
君の人生哲学はなに?
622本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:47:19 ID:/j6Utm+50
うわっ、
荒れてるぞ(w
623本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:50:03 ID:QcI3JBhF0
救世主は金持ちだ〜
救世主はグループセックスだ〜
624本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:51:02 ID:XcDM2mE30
>>621

友達になろうかw
まあ、2ちゃんで語りつくせないよ。
625本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 00:59:57 ID:QcI3JBhF0
>>624
友達なんかならんよ、キショイ。ww
まあいいや、がんばってね。使命貫徹してください。
でも、自然の理にかなっていなければいつかジリ貧になっちゃうから。
そこだけ注意だぞ?
人の言う事より自分の感性が大事。
おやすみ〜
626本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:00:42 ID:tMgr5UcT0
凄いのを見つけたぞ。
http://www.sakae-clinic.com/sports/fighton01.html
本当?
すごい超能力者か?
627本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:03:34 ID:nYhqtEII0
鋳物の焼き入れ考えてももおかしい!
焼き入れってどう言う物か知ってるか?
それにバルブやピストン、ピストンリングは焼き入れしない方のが多い。
一番分からんのはプラグの金属部とインジェクション車はインジェクションバルブ。
銃については何も言葉が出てこん。発射された弾丸をカメラで高速度撮影すると
一方を切り立った綺麗な鐘紡形のまま…orz
628本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:14:40 ID:XcDM2mE30
>>625

賢明。私に近寄らない方がイイww

おやすみ^^
629小心:2006/08/16(水) 01:18:02 ID:lIfw3j2L0
もうすぐ人類滅亡のチャンスが訪れるじゃろう…
630本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:32:04 ID:TB8EoxXk0
爆発ならエンジンが融解しないのがおかしいと思っているのか
エンジンが融解しないから燃焼室内の現象が爆発ではないと思っているのか
狂人のふりして暇つぶしなのか
631本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:34:29 ID:n1Tzafa/O
>>630
読解力ないね
632本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:36:04 ID:nYhqtEII0
>>627
勿論これから別の側面でも実現不可能。
爆発による急激な超熱膨張、その後の真空のシリンダー内に急激に
吸い込まれる空気により急冷収縮して鉄はヒビが入る筈だ。
633本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:42:59 ID:QcI3JBhF0
>>628
車で酒買ってきてる間に。
ごめりんこ、君も俺に近寄らなくてよかったよ。
オレは短小包茎で君を満足させてあげれない。。ww
でも、哲学・宗教・スピリチュアル全般ではいい勝負できるかも。
またどこかで。。アデ湯ーー。
634本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:48:21 ID:TB8EoxXk0
>>631
そっちへ行った
635本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 02:00:49 ID:Kv8DEtl40
どうでもいいから他でやれ
636本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 05:14:32 ID:n1Tzafa/O
>>634
お前は死ぬ
637本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 06:28:50 ID:4NirPgZoO
物理の絶対的不変の法則に反するんだけど
ある物がピョン!と150a程飛んだのを見た事がある。
白色に輝くビー玉サイズの球体(神の分霊)が、にゅい〜んと飛んで来て、
ある物の中に入った。
それをお守りにして、胸ポケや帽子に入れ、よく持ちあるいてたんけど、
俺はそのお守りに願掛けしたり、んで嫌われちゃったみたい。
神聖なエネルギーを放ってたんだけど、抜けて行ってしまった。
飛んだってのは、ある神社に車に行き、駐車場から、
さぁ歩こうかと思ったその時、
そこが嫌だったのかピョンと手元から飛んだ。
までも、捨てる神あれば拾う神有りでした(^.^)
638本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 09:33:27 ID:pTmqStQF0
で、結局メシアは日本から現れんのか?
639本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 09:43:16 ID:gMiVl0BIO
飯屋?
640本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 09:44:28 ID:gMiVl0BIO
すまん… メシアかい
641本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 12:18:52 ID:w5dtURfF0

どうも俺は2つの組織から見張られているようだ。
642本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 13:47:29 ID:z0by+Q9y0
SOUL'd OUT - Tokyo Tsushin ~Urbs Communication~
ttp://www.youtube.com/watch?v=PL4w9md6BBU
SOUL'd OUT - ALIVEttp://www.youtube.com/watch?v=xEGc_QYik8E
SOUL'd OUT ニタニタTHERAPY,SHUFFLE DAYS,SHUT OUT
Cocco 音速パンチ 
アンジェラ・アキ MUSIC

多分、今、救世主(この言葉はいろいろ誤解を生んでると思うが)
と一部の人に言われている奴のこと、またはその影響ありきの歌だと思う。
存在を匂わす人が書いていることがピントこない人に、と思ってあげてみた。
おそらく東京近辺では数年前?からそこそこ有名だったのかな。
知っている人は遠慮して書かないのかもしれないけど
現実は無職童貞ニート&統合失調症の奴だよ。
俺だけどorz
643本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 14:28:40 ID:z0by+Q9y0
THE YELLOW MONKEY MY WINDING ROAD
ttp://www.youtube.com/watch?v=neyzFhrSElc
The Yellow Monkey - Barairo No Hibi
ttp://www.youtube.com/watch?v=NzSz5f3roig
最近聞きなおしてぐっときたw
soul'd out - to all tha dreamers
ttp://www.youtube.com/watch?v=8mVtZe-3Ql8
最近一番のお気に入り。
チラシの裏でしたー^^
644本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 21:03:49 ID:n1Tzafa/O
>>642
日本語がわかりにくいので、できれば説明して
645本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 22:58:55 ID:hZAt9S+30
もしかして天皇陛下かもしれない。
救世主の誕生日は冬至の次の日、12月23日って聞いた事がある。
646本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 01:49:12 ID:n3yGX9wf0
とりあえず、欧米先進国の裏工作があるだけの
バカの黄色人種達の国=日本から救世主が出現する事はない。

それだけは確かな事だ。
647本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 02:08:43 ID:1InLROEfO
>646釣れる?
648本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 02:24:21 ID:gFnkON+A0
この50年〜100年の間には、
天皇制もローマカトリックも消えうせているだろう。
次にくるのは原始共産制。
649本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 02:31:59 ID:hl0f4mJ20
天皇制は未来永劫無くならない!なぜなら、その時々の最強権力の
傘の下に潜り込むからだ!
650本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 02:38:39 ID:hbu5Yj/T0
地球温暖化はキリストのいった火の洗礼
精神と肉体を真実の状態に浄化する
汚すぎる人間は死ぬ

http://jisatubousi.seesaa.net/article/2630532.html#comment
651本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 02:42:51 ID:sLQ8Abo20
俺は思うんだが、悪を仕掛けられないように白人と軽く関わるか
それとも縁を切る方向に向かうか、どちらが日本の国防の観点から有効だろう?
何で白人が今まで散々日本に悪を仕掛けてきたのか理解に苦しむのだが。
652本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 02:53:37 ID:n3yGX9wf0
日本が世界で一番の「悪」だからだな。
だから、他の黄色人種達に対してするように青虫踏み潰す如く瞬殺しない。
それ以上に苦しく痛い惨めな思いをして地獄へ落ちていって欲しいと願う。

日本が唯一原子爆弾を投下された国である事が如実に物語っている。
広島・長崎の原爆記念館を見ても、世界中誰も日本人達を可哀相などとは思わない。
653本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 03:02:39 ID:OOkqNax00
小泉が女系天皇にしようとしたじゃん
小泉はアメリカの言いなりだからこれはアメリカの指令って事
白人社会にしてみれば黄色人種の皇帝なんて邪魔な存在でしかないから
女系にして段階的に潰しに掛かるのは当然
アメリカが何でもいうこときく小泉にやらせようとしたのは明白
とにかく黄色人種に白人が頭を下げる事はありえないので
天皇が救世主になるとかの発想はナンセンス
だいたい歴代天皇は明治以降には英国王室からガーター騎士団員に任命されているので
英国王室の臣下というポジションにある
654本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 03:29:57 ID:sLQ8Abo20
でもさあ、日本の王は日本しか支配しないから、外国の皇帝になる事はないし
支配する事もしないというのは欧米の結社の霊能力者レベルなら大昔から百も
承知なはずなんだよね。それとも、存在自体を迷惑だと考えると思うだろうか?
いやそれはごく小さい部分でしか無く、迷惑なのは白人に好意を持たない事くら
いだった訳だ。信仰の対象に嫌われる事が人々にもたらす心の影響を問題視した
のかもしれない。しかし、今では日本の王も白人の女も可愛いと思えるように
意識を変えたから問題はないはずだ。そう思う事によって白人の日本に対する暴走
を止める事が出来たという訳。日本人の可愛い女の子にしか興味が無い、では白人
は許さなかったという事なんだよ。
所詮人間の作る歴史なんだから、異性の愛の問題それが一番の問題なのかもしれな
い。
655本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 03:57:14 ID:hl0f4mJ20
もうすぐ帝王切開によって帝王が生まれる。世界を統べるお方が。。。
奇跡を前にすれば、人種・国家に関わらず平伏すことになるということが
まだ理解できないのか。愚かな… 力無き反発は自滅を招くだけである。
656本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 04:04:54 ID:AuizAYXq0
>可愛い女の子
人としてカワイイ女も綺麗な女も存在しない事が分からないから滅ぼされる。
自分の身の周りの6,7才以前のアルバム写真を見せてもらうがいい。
全部みすぼらしく醜い。
全ての地上の生物の雌は雄より醜く地味で質素で目立たない。
子を孕み、産み、育てる為に遺伝子レベルで全てそうなっている。
お前たちのその周りの物が全て悪魔。
高等生物の子宮の機能を悪用し別の禍々しい物どもへと変り
人類の遺伝子のプールを崩壊させ、地球を消滅させる古よりの邪悪な蛇
どもだ。
中世魔女狩りで散々処刑したのもこいつら。
そのお陰で白人はあの時期絶滅の危機に瀕した。今でも日本人が知る事の
出来ない上層部は変らない。
657本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 04:15:12 ID:Jw9GJTkQ0
悪魔と契約し、悪魔に男の強さ=美しさを取られても喜び
悪魔を生贄の山羊にしてサバトを踊り続ける男の魔女=ウイッチだから
悪魔と一緒に白人たちに滅ぼされる。
658本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 04:25:24 ID:d3bBBDObO
>>654
「日本の王」ねえ。
あなたは、日王と言う呼び方をするお隣りの国の人ですかw
659本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 04:35:07 ID:d3bBBDObO
というか、お隣りの国のカルト信者が必死なスレなのか。
660本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 04:38:29 ID:hl0f4mJ20
人類にとって最大の敵であり、味方でもあるのは自然である。
中国とインドは温暖化によって混乱するだろう。紫外線の増加は
白人の肌を焼くだろう。自然の前には誰もが無力である。
そして、その大自然を味方としているのが天皇陛下である。
目の前の気に入らない存在を排除することだけを考えていると、
思わぬところで脚をすくわれるのである。まったく愚かなことだ。
661本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 06:07:14 ID:kEz8A8DEO
>>656
あんたイルミナティの幹部?

ていうか、なんでオカ板で書いてるの?
日本を滅亡させるなら、放っておけばいいじゃん。
662本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 06:45:49 ID:0x7+yDBy0
>>661
違うな。地獄に落とす悪魔の数がある一定の飽和量を越えなければ
いつまでたっても悪魔が発生すると踏んだのだ。

元々、奴隷階級を作り悪魔どもを大量に飼っていた自分たちが悪い事には
どこまでいっても気が付かない。

悪魔など理屈を越えているほど最弱だから、放置すればそく自滅するのだ。
悪魔に対する怒りで自分を見失っている。

青龍の何でも自分の願いを叶える珠を自分達が持っていると信じる
高慢ちきな奴らだから困る。
663本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 07:00:34 ID:Zhhkq+Bm0
>>660
天皇信者のお陰で我々一般人の天皇陛下に対する尊敬の気持ちが削がれる
自粛してくれたまえ

>>661
独身の中年男性じゃないかな
664本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 07:56:29 ID:kEz8A8DEO
>>662
文章を書くのが苦手みたいだな。
もう書かなくていいぞ。
書けばお前は死ぬ。
665本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 09:44:59 ID:qTE8aoV30
エガちゃんが救世主の正体に一票
666本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 09:54:28 ID:4IdJHq690
>>652

歴史はいつも真実を隠している。
・あなたがたの国は、自ら進んで日本に併合を願い出た。
・慰安婦問題も言いがかりだ。今、世界中にどれだけ韓国人の
 売春婦がいるかわかっているのか?韓国はそういう国だ。
・第2次大戦で、アジアで残虐な行為を行ったのは『朝鮮人』で、
 被害者もそれをわかっている。
・第2次大戦自体、日本の自衛戦争であったことが近年では理解されて
 きており、事実、戦犯は既に許され存在しない。
 東京裁判は国際法を無視したリンチであり、GHQは不都合な資料を
 隠し、また発禁とした。
・南京大虐殺も捏造である。南京に当時いた各国の記者さえ気づかず、
 何年も後になってから信憑性のない写真と共に発生した。

当時の日本が『全て完全に正しい』とは言わないし、
上も絶対に間違いないなどとは言わない。
しかし歴史にはいつも裏がある。敗者になんでもかんでも押し付ける
嘘や捏造がある。今現在もおまえたちは、自分に都合のいい歴史教科書を
どこまでも信じ、多くのことを日本のせいにしている。
後に真実が現れたとき、教科書と政府のせいにするのか?
自分が間違っている可能性も考えず、反日に突っ走るのは
おまえたち自身の犯罪だ。反省し、謝罪すべきなのはのはお前たちだ。

そして、現在のこれらの件に関わる国や国民の反応、意見の多様性、
また当時の各国の評価、一般人の手紙などから、日本人をもっと知れ。
国が違うと言うことは人が違うということだとわかるだろう。
667本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 10:32:17 ID:4+snYzEg0
>>652
一神教の国から見たら、日本は世界で一番の悪に見えるだろうな。
一神教では唯一神以外の神は、悪魔と認定して、追い出したり敵視してるが
日本は多神教なので、全て神としてお祭りしている。
神社の祭神が、西洋では別名で悪魔とされている事はよくあること。
日本は神国なので神様が世界で一番多く住んでおり、その神様は一神教からすれば悪魔なのである。
668本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 11:33:49 ID:P7mZsJ8H0
>>592
を読んで。
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/himitu/himitu1-3.htm火水伝文
俺はこれをろくすっぽ理解できてない未熟者だが、
「この方」と多分気持は一緒だと思う。
俺が「この方」かどうかは知らんし、
俺自身家族に多大な迷惑をかけている。自分は大丈夫だなんて言えない状態だが。

ところでイエス・キリストが我々の罪をかわりに償ってくれたんだなんていわれとるが、
実際、磔にしたのは人間だろ?そのことからなにか学んできたのかな?
知ったような口聞いてすんませんw
オカルト的には初心者の意見です。
669本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 11:57:35 ID:d3bBBDObO
すごい。韓国人疑惑を出すと、今度は「天皇陛下」と言い出し、
わざとらしく韓国批判のレスも始めた。

でも、相変わらずの長文で文体も同じ。
670本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 13:16:34 ID:kXkzdnn20
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  <  ところで紀子様の
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \ お子さんは何時生まれんの?
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

671本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 13:47:09 ID:4IdJHq690
来月。
672本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 14:18:30 ID:fL78HFyw0
イエスはユダヤ人だが、世界人類救済のために、古いユダヤ教を改編して異民族に宣教を始めた。
それが、自らをユダヤ人の王であると名乗り、また「神の子」あるいはメシアであると自称した罪にあたるものとされ、
これにより、ユダヤの裁判にかけられた後、ローマ政府に引き渡され磔刑(はりつけ)に処せられた。
しかし、イエスの作った宗教はローマ全土はおろか世界中に広まり、イエスを処刑したユダヤ人は世界中の嫌われ者になった。

「イエス」を「救世主」に、「ユダヤ」を「日本」に置き換えれば、今後の日本の運命がわかる気がする。
673本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 14:32:04 ID:+HqF9HdQO
ケンシロウ
674本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 14:55:14 ID:BMBmt2Uv0
ユダヤがアメリカを操っていて世界を操っている
675本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:32:11 ID:JXxNCUVJ0
人類は自らの本能のままに生き、神に導かれることで平和を手に入れていました。
しかし人類は知恵の実をかじった時から間違いだしたのです。
それまで人類が希望すれば神の責任で社会が進みましたが、知恵を得、自己で判断し、主権を主張しだしたので言動に責任が発生しました。
希望や要望を持つだけで、それを成就させるために他者の行動が必要になります。
例えば、食事をしたいと思えば、動植物が犠牲になったりするのです。
人類は他者への責任を取れるのでしょうか?
神への責任転換かもしれませんが、主権を神に任せ、自由に振舞って生きて生きたいものですね。
676本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:34:28 ID:JXxNCUVJ0
行きたいものですね。
677本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:40:01 ID:01upQbAx0
>>675は間違った御伽噺だしキリスト教は邪教だよ。正解率25%
678本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:46:47 ID:hl0f4mJ20
いずれ全てが明らかになる。私が君達に望むことは、理解を超えた現象・存在を前にした時、
愚かにも反発し、滅びの道を辿ることのないようにしてほしいということ。
これは、人種・国家に関わらずである。
679本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:47:04 ID:JXxNCUVJ0
ちぇ 25%じゃ赤点ジャン
680本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:59:34 ID:4IdJHq690
だが、茶帯を与えよう。
681本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 17:25:13 ID:+0r/plyK0
>>664
どっちが苦手なんだか┐(´ー`)┌
お前みたいなリア厨は、回線切って首吊って氏ね!
682本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 17:54:07 ID:kEz8A8DEO
>>681
何言ってんだお前?
安心しろ。お前も死ぬ。
683本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 18:11:27 ID:/KldaHrC0
大丈夫だよ。来月まのびした顔の
救世主がうまれるじゃん
684本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 20:37:51 ID:PEugK5Dr0

 
非常時とは何ぞや。
非常時とは英雄を待望する、民衆の時の声だ!
およそ有為なる国民が、断固として地上に正義を打ち建てんと決意したる時、他の群小が秩序の名において、
あらゆる妨害をこれに加えんとするは、古今東西歴史の通則である。
何となれば、小人は本能的に平等と秩序を欲し、英雄はその止みがたき胸奥の欲求により、自由と創造を愛するからである。
今や祖国日本が、世界混迷の狂瀾怒涛を押し切り、四囲迫害の暴風雨を冒して、輝ける王道の彼岸に到達せんとする
悲壮なる姿こそは、燦として古今の歴史に独歩すべき英雄的努力である。
我等は今この歴史的大変革の、ちょうど真ん中に立っているのだ。そしてこれを名付けて非常時という。
故に非常時とは一人英雄的国民に許されたる特権である。

                                                          澤田謙「ヒトラー伝」
685本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 20:46:04 ID:PEugK5Dr0
英雄のいない時代は不幸だが、英雄を必要とする時代はもっと不幸だ。
ベルトルト・ ブレヒト(ドイツの劇作家・詩人)
686本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 00:24:11 ID:KuSIpdBF0
イエスなんて実在しないよ
聖徳太子をジンギスハーンと呼んでるのと同じ
トルコに古来、キリストのモデルとなった人物は
居たけど、数名の生徒なんて連れてなかったし
話の9割は捏造、情報手段の無い時代の話を
鵜呑みにする輩だらけのせいで戦争は終わらないんだし。
687本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 00:27:44 ID:oYox4/aM0
>>672
>しかし、イエスの作った宗教は
イエスは宗教なんか作ってないよ。全員裏切り者の元弟子達が勝手に宗教にしたんだよ。
キリスト教なんてイエス自身も「何それ?オレ許可してないしぃ」なんだよ。
そこんとこ間違えないように。
688本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 00:35:41 ID:EHyBPw85O
俺本気で救世主になることにした
と言うわけで、アラビア語やります
689本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 01:39:22 ID:DadhhPPx0
日本人は特別優れている民族、と思うために、
そんな妄想に頼る必要なんかない。
世界人口の六十分の一に過ぎない日本が、いろんな方面で
凄い成果を残していることは、
客観的な各種統計データに現れている。

現実逃避の妄想に頼るのは…………
690本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 06:45:52 ID:F8LGCcB00
the Chosen people
691本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 09:05:24 ID:kWGi3lfg0
wwww自分の国さえまともに統治したことない
のにどうやってwww
692本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 12:47:41 ID:RdczB5810
>情報手段の無い時代の話
>>532見ると、情報手段有るからもっとも無茶苦茶にしている時代だなw
万事、カラスが黒でも白と言えば白!だな。
693本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 14:56:46 ID:X3e5VV8TO
>>688
そんな事より、町内の空缶拾いでもしてろ!
694体外離脱者:2006/08/19(土) 11:31:20 ID:iBjqRQdTO
実の所メシヤは沢山居るんだよね例え擦違ってもその人がメシヤだとは普通の人は気付けない。
気付けないからメシヤは少数だと思い込んでしまう、実は結構の数は居るんだ。高齢者の中には細木数子(名前当たってる?)がそうだと思い込んで居る人も結構いるけど。私の目からは彼女はメシヤには見えないね。
メシヤは必ずしも公の場には出るとは限らないね、結構メシヤは身近に居るものなんだよひっそりと行動するものも居るんだ。
全てのジャンルに置いてメシヤだと言えるのはそれほど多くは無いけれど狭いジャンルだとメシヤとして能力を発揮出来るメシヤは本当に多く居る、
君達の身近にもきっと居るはずさ、その人はメシヤだと隠してるので気付けないだけなんだよ。君が困ってる時は必ず助けてくれる直接か間接的にかは別としてね。
さて、腹減ったので知合いのメシヤの所でも逝くかな
695本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 22:40:03 ID:nAKmFl4F0
>>万事、カラスが黒でも白と言えば白!だな。

その、白いカラスが発見されたらしいねww
最近、テレビ のニュースヴァラエティーでレポートされてたらしいよ。
群れに一羽だけ。日本で、どっか田舎の方だって。
696本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 01:39:29 ID:5XWUh5TZ0
>>694
メシの作れないキミのメシヤはメシヤ。

スマン…
697体外離脱者:2006/08/20(日) 01:48:37 ID:vGaPFyJzO
イヤイヤ、こちらこそ………ごめんねw
698本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 02:58:56 ID:pFukCCSO0
>>1-1000
救世主に日本は滅ぼされる!
699本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 03:10:17 ID:tBgnJ5430
IDスゴスww↑
700本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 03:14:34 ID:ta0yRIdH0
>>698
pFukCCSO0
イイIDだな。スカトロ板で欲しいIDだな。
701本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 17:52:02 ID:AwONjkQVO
メシアメシアって、
メシアオタは、メシア様が、死ね!って言うたら死ぬんか?
702パンペル:2006/08/21(月) 12:20:23 ID:gkojbhd10
こんにちは。
上からザクッと通読してコンランしちゃいました。

「救われるとは何か!」と。

人類と魂が救われさえすれば万事okなのでしょうか。
目に見えぬ程微細なもの達は救われるのだろうか。
地球さえ救われればokなのか。

神と呼ばれるエネルギー体があるのなら宇宙をどう捉えているのだろう。
不遜を覚悟で言うなら我々人類と変わらぬエゴイストなのではないのかと。

それとも想定外にこの世の劣化が進展し杉なのか、
或いは起こるべくして混迷の現状なのだろうか、と。
心理と真実ってどんなもんなんだろう。

ところで誰なんだか解りませんでした。
どんな検索かけてけばいいのかなぁ。
是非読んで見たいので慈悲をくださいませ。
703本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 19:17:20 ID:amfhekNH0
救われるの意味はわかりませんが、エゴと必然の差はなんとなくわかります。
神様が何をおっしゃって何をされるか知りませんが、必然ならなんとなくやって行けそうですね。
704本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 20:27:14 ID:FCPRgoTL0
正しい自覚のもとに神の分魂として目覚めるというのがとりもなおさず救いにつながると思う。
正しく目覚めたら、つまり正しき神と太く接続されたならば救いなどは全自動なのでないかと。
神という表現が嫌ならば宇宙の不可思議なるエネルギーと解してもよいかと思います。
ラジオとかテレビとかのチャンネルと同じでせう。

一度に開く梅の花とか言われますが、このようなことが起きるのでないでしょうか。
平素における想念と行いの集大成が一度に花開く。
電波の受信を妨げていた蓋が一瞬に取り去られて自分にふさわしい波長に完全同調。
凄いエネルギーと同調するわけですから分相応に変身することになるだろうことも予想できます。
これがひとときの間は神と悪魔の世になるという世界でありましょう。

霊的なことを抜きにした救いなどはあり得ません。
霊の目覚めが救いですからね。
705本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 23:39:37 ID:hbJab8tu0
救世主ってこいつの事?
http://kakerun.client.jp/
http://gumin.xxxxxxxx.jp/
706本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:08:40 ID:NxAlS6N30
>ところで誰なんだか解りませんでした。
>どんな検索かけてけばいいのかなぁ。
>是非読んで見たいので慈悲をくださいませ。

それは、救済に関連した言葉を並べて、検索してみればいいんじゃないの。
例えば、

ノストラ イエス 再臨 掲挙 最期の審判 救済

これをコピーして検索してみれば、答えが解るかもね。
707本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:41:55 ID:f0yUCUlK0
>>706
ノストラダムスと救済は無関係だろ。
関係性を持たせたい奴が、自説に誘導するための書き込みだってことがバレバレ。

常に自分の論に疑いを持ち検証する姿勢が重要なのに、
自説を絶対視し、他の人に正しいと思わせるようなことをするのは愚かとしか言いようが無い。
708本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 02:36:00 ID:jr+dq5UCO
現在30代の男子だよね。
救世主が皆を助けると思ってるのは間違えだったこと。
人口爆発、環境破壊の現状を回復する為に宇宙から複数降臨し、裁きを下す。
もう幾度となく来てるけどね。
その手法は何でも有り、
姿は見せてくれなかったけど、光背は織物の柄の様でもあり、
白黒で超繊細な紋様、万華鏡のようにパターンが次々変わる。
まだ幼い若い動物を1匹従えている。
これ書いた人いますか?
個人的に聞きたい事があります[email protected]
709本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 09:41:27 ID:4NkTYa3X0
現在30代の男子ってことはない
救世主が活動を開始するのは30歳の時だから
710本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 09:56:12 ID:nxuweBAb0
>>708
>現在30代の男子だよね。
根拠は?

>>709
>救世主が活動を開始するのは30歳の時だから
根拠は?


どいつもこいつも根拠のない放言ばかり。┐(´д`)┌
711本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 10:01:13 ID:k3yfpYZnO
弥勒は降臨すんの?早くしやがれ。
712本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 12:54:28 ID:/qsDMyhO0
まだ隠れてるか。
近々出て来て覚醒の秘伝公開か???
もったいぶってるよな。
713本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 14:08:47 ID:4NkTYa3X0
>>710
イエスは30歳の時に活動を開始した
30代以降で自分が救世主だという妄想に憑かれている方には申し訳ないけどね
イエスの実在性には疑問もあるけど、秘教的には本当の意味で成人するのは30位という思想があるとか
まあ、30〜33ぐらいの間の人物で怪しい人がいたら教えて
714本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 14:22:21 ID:w8kmWrRt0
まだこんなこといってんのkうわなにをするやめlくぇkwfff儀津whrvdんふぃんcfんvdfkszg、d;。fg:w
715本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 14:25:22 ID:0Eva2qqk0
>ノストラダムスと救済は無関係だろ。

皆、そう思って、ノストラダムスの預言を軽視し無視したから救われなかった。
キリスト(メシア)はイエスだけではない。

しかし、私は自分に予言者としての名称は望まない。私は死すべき人間にしかすぎないのだ。
ただ私は自力で、地球からというより感覚的に天から遠くない存在者だといえる。
「私は正しいことをなし、失敗することのないようにしむけられている」。
私はすべての人類の苦悩を背負っている世界で最も偉大な罪人であるけれども、

(ノストラダムス 息子セザールに宛てた手紙、より)

私は大胆にも陛下に私の住所をお知らせし、
そして異教の神々の神殿にいけにえを捧げるが如くこの予言詩を述べるのでございます。
しかし、これ以上はもはや増えることはありますまいが、未来が実際に来る前に、人々はこのいけにえによって心の用意が整うでありましょう。

(ノストラダムス アンリ二世に宛てた手紙、より)

もう一人のキリストがはっきりと救済期限を予告しておいた。

1999年の7月までに、贖い主を呼びなさい。
(ノストラダムス)
716本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 16:36:50 ID:Igs/CGOE0
弥勒の仕事は人類抹殺だから
人間の歴史は終わる
717本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 17:04:05 ID:iAlL9c5x0
救世主が判明しました。
二十代半ばの女性です。イニシャルは、M.O。
芸能人です。彼女は、たった一人で日本を変えるつもりです。
彼女の性的魅力フェロモンに抗える男性はおらず、どんな男性も彼女に呑み込まれてしまうでしょう。
718本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 17:10:40 ID:qUrcx6qU0
>>714
おはなし、おはなし。
冗談半分でよいよ。

>>715
イエスは救世主の中の救世主、すなわち【柱】だったと。
今度の救世主の柱は日本政府に匿われてるのかな。
719本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 17:36:58 ID:0Eva2qqk0
1999年にノストラダムスの騒動があったでしょう。
それで、、皆「天から恐怖の大王は来なかった」って喜んだよね。
でもね、恐怖の大王って訳されているけど、あれは、「(他人の)支払いをする王」
って意味で、つまり、贖い主であるキリストのことなの。

それに、あの時、グランドクロスが起きたよね。
あれがイエス再臨の時に現れる「天の徴」。
これは、黙示録でも預言されてた。

つまり、あの時が、イエス(キリスト、救世主)の再臨の予定時だった。
あの時に天から降りて来て、義人を救う予定だった。

でも、イエスは来なかった。
そりゃそうだわな。
イエスは「来て下さい」って皆で呼ばなきゃ来ない。
条件が整わなければ来れない。
来たくても来れなかった。
こんな状態じゃあ来れないわな。
救うに値する者、義人もいなかった。
だから誰も救わなかった。

つまり、もう二度とイエスは来ない。
つまり、もう救済はない。

救済方法と救済時期は、聖書でもノストラダムスでも預言されていた。
しかし、あなたがたはその真意を理解できなかった。
外れたのはノストラダムスではなくて、あなたがた地球人の方。
あなたがたは救済のチャンスを逃して、それを笑い飛ばしてしまった。
もう救世主は現れない。
720本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 17:49:35 ID:cNpSNla60
おい、ここで正体割れてるぞ!
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1152348786/
721本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 17:54:03 ID:aqDddenfO
1999年の予言は911テロって説もあるけどな
詳しい事は忘れたよ
722本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 18:40:03 ID:0Eva2qqk0
ノストラダムス 諸世紀 第10章72番

1999年 7の月
天から恐怖の大王が降りて来て
アンゴルモアの大王を甦らせる
その前後の期間 マルスは幸福の名のもとに支配するだろう。

まず、人はこの詩を読むと、「この詩は1999年の7月に起きる何かの事件を予言した詩である」と考える。
しかし、この考え方が、固定観念、既成概念であり、この考え方に囚われていたから、この詩の真意が理解できなかったのである。
この詩はもともと、1999年に起きる何かの地球人的事件を予言したものではない。
この詩は三つの意味が込められて作成されている。

1、1999年の7月よりも前に宇宙からイエス・キリストが降りて来て、天使を地球に復帰させて、以後、人々を幸福に支配する。

2、2000年の3月から6月までの期間に、宇宙からキリストが降りてきて、天使を信じた義人を死者から甦らせる。

3、2000年の7月よりも後に宇宙からサタンが降りて来て、地球と地球人を支配する。
723救世主:2006/08/22(火) 19:33:32 ID:ZR/ZzTbt0
1999年の大きな月って11月じゃないの?
724本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 19:50:53 ID:qUrcx6qU0
>>719
救済方法は如何なるものだったのか。
「こんな状態じゃあ来れないわな。 」は1999のことだろう?
今はどんな状態だろう。。。
725本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 20:09:33 ID:b/MRrhY80
>救済方法は如何なるものだったのか。

は〜っ、全部教えないと解らないのか。
(全部教えても解らないな)

2000年の7月よりも後に宇宙からサタンが降りて来て、地球と地球人を支配する。

だから、

1999年の7月よりも前に天(宇宙)で待機しているイエス・キリストに助けを求めて、「来て下さい」
って呼びなさい。
そうしたら、
天使が地球に復帰できて、以後、人々を幸福に支配する。
ということ。

>今はどんな状態だろう。。。

今はただ、サタンが来るのを待っている状態。
イエスが去り、サタンが来るまでの猶予期間。
726本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 21:40:18 ID:qUrcx6qU0
>>725
呼ぶだけだったのか〜。。。
人類は痛いミスをおかしたってか〜。

なんだい今の状況は!
良くて不幸中の幸いか。。。
727本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 21:44:37 ID:qUrcx6qU0
覚醒とかアセンション言ってる場合じゃねーじゃん。。。
728本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 21:59:02 ID:b/MRrhY80
2000年の7月よりも後に天からサタンが降りて来て、地球と地球人を支配する。

だから、

1999年の7月よりも前に天(宇宙)で待機しているイエス・キリストに救いを求めて
「私達を憐れんで、どうか来て下さい」
って助けを求めなさい。
そうすれば、イエス率いる天使軍団(イスラエル人)が天から降りて来て、サタンの侵略に対抗できる技術を教えましょう。
そうして、サタンを撃退できれば、
天使達が地球に復帰できて、地上に天使王国ができ、以後、人々を幸福に支配する。

もし、地球人が預言の真意を理解できずに、天使を呼ばなくて、サタンから地球の覇権を奪い取れなかった場合でも、
義人(理解者、協力者)がいた場合は、
その者が、サタンの奴隷にされるのは哀れだから、
2000年の3月から6月までの期間に義人だけを救出し、天に引き上げ、天使のもとに引き取り、
永遠の命を授けて、仲間として扱おう。(掲挙の予告)

つまり、この詩は天使の預言書(聖書+ノストラダムス)のエッセンスを全て注ぎ込み、一つに要約した究極の預言詩。

たったこれだけのことが、1999年までに理解できず、天使の要求、忠告を実現できなかった。
729本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:19:16 ID:b/MRrhY80
あのさ、サタンが明日侵略を開始するという、その前日になってから準備しても間に合うと思う?

天使はサタンがいつ来るか、って知ってるんだよ。

サタンの侵略に対抗して、防衛し、撃退する為には、相当の準備期間が必要なんだよ。
一年や二年で準備できると思う?
天使もサタンも同等の知識と技術力を持っている。
天使は地球人が呼んでくれたなら、その知識と技術を全部授けてあげましょう、って言ってくれてたのにね。

地球人がその知識を理解して、また、そのテクノロジーによって防衛の武器を必要な量造るのには相当の時間がかかる。
サタンがウイルス作戦を採るのなら、ワクチンを造らなければならないし。
ね、何年かかるのかな?
もし、その準備期間に10年かかるとしたら、
サタンが侵略を開始する10年前に天使を呼んで、10年前から提携して準備していかなければ間に合わないよね。

そのタイムリミットが、1999年だった、
というだけ。

で、今回どうだった?
呼んだ?
呼ばなかったよね。
それどころか「何だ、何も起きなかったじゃないか。ノストラダムスの予言は外れた。
予言なんてあてにならない、あんなもの信じた奴が馬鹿だ」
って聖なる預言者を嘲笑罵倒して大喜びしたよね。

あ〜あ、この人達どうするんだろうね。
本当は今頃は、天使と共にサタン防衛の準備をしていなければいけない時期だというのに。
脳天気に下らない馬鹿騒ぎに明け暮れてて。
当然の結末を迎えるわな。
730本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:26:14 ID:qUrcx6qU0
じゃあ、もう何やっても意味ねーのか。なんだよ、おい。
731本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:33:45 ID:wVupbXii0
何でそんなに上から物を言うんだろこの人は。
そんなに分かってるなら自分でイエスを呼ぼうとしなかったのかな。
732本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:40:13 ID:qUrcx6qU0
b/MRrhY80が一人で呼んでも来てくれんよ。
知らせなかったb/MRrhY80は悪い香具師だが。
733本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:45:24 ID:wVupbXii0
大体他力本願&選民思想がちょと気に入らないな。
734本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:46:43 ID:b/MRrhY80
まだ間に合ううちに警告しておいたんだけど、
理解者、協力者がいなくて、
無視された、
ということもあるわな。

地球人が全体として理解して、一致団結して、呼ばなければ、
イエスは来ないのよ。

戦争ごっこばかりしている場合じゃないのよ。

日本でやったのが失敗だったのかしら。
735本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:52:35 ID:UPf3cvux0
>719
>イエスは「来て下さい」って皆で呼ばなきゃ来ない。
>条件が整わなければ来れない。
主の日は「盗人の様に来る」筈。
皆で呼んで来るのはサタンの方だよ、ノストラ君(´・ω・`)
736本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:52:37 ID:qUrcx6qU0
血を吐きながら続ける苦しいマラソン byモロボシ・ダン

か。
737本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:55:51 ID:b/MRrhY80
1999年 7の月
天から恐怖の大王が降りて来る

1999 年 7 月

1999+7=2006

恐怖の大王のサンタさん、じゃなくて、サタン様。
いつ来るのかしら?

2006年かしら。
あら、2006年って今年だわ。
738本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:57:31 ID:wVupbXii0
>>734
あなたがどのような規模でどれくらいの期間啓蒙活動してたか知らないけど、
何でそんなに被害者妄想はいってるの?
そもそも地球人全員の意思疎通が図れたら、イエスの助けなど要らないと思うけど?
739本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:58:28 ID:UPf3cvux0
>734
>日本でやったのが失敗だったのかしら
日本でやるのは失敗だねw
日本は八百万の神の国だからね。
日本にとっては、イエスもサタンも等しく神なんだよ(´・ω・`)
740本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:59:26 ID:w8kmWrRt0
勝手な解釈をして騒ぎだした馬鹿は一体誰なんだ?もしかしたらそいつが悪魔だったりしてwwww
741本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 23:06:15 ID:UPf3cvux0
>738
>何でそんなに被害者妄想はいってるの?
多分、自分の本が売れなくて印税が入らないから・・・かな?
ノストラ君。
以前ノストラ3世のスレで君の「真時空構造論」とやらが正しいと仮定した上で、君の
説が矛盾している事を示したろ?
第一点 サタンは無限には沸いてこない。
第二点 サタンが居るタイムゾーンでは天使は勝利してはならない。
第三点 天使が勝利する為にはサタンが遡った時代より以前のタイムゾーンで活動
      しなくてはならない。
せめてこの3点について、矛盾点を解決できるようになってから出直しておいで・・・・
742本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 23:11:55 ID:qUrcx6qU0
みんなで一冊づつ本を買ってイエスを呼ぶか。
743本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 23:16:34 ID:u3yyD5p10
1999年7の月って後の世でユダヤの人たちに自分は救世主で空から
きたということだと思う。最後の7年の時に。
744本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 00:48:56 ID:ti0B6hAA0
>>725
なんで、b/MRrhY80 はこんなにバカなの?
根拠のないいい加減な出鱈目をよくここまで放言できるものだと思う。

自説に誘導するための書き込みだってことがバレバレ。

常に自分の論に疑いを持ち、検証する姿勢が重要なのに、
自説を絶対視し、他の人に正しいと思わせるようなことをするのは愚かとしか言いようが無い。
745本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 08:54:17 ID:whNF1kXw0
この宇宙のあるところに、ノータリン星という、ノーテンキな住民が住んでいる惑星がありました。
ある時、この惑星の存在に、サタン星人が気がつきました。
サタン星人は、この惑星の環境が気に入り、この惑星を乗っ取って、自分達が住もう、と考えました。

この惑星の住民の知能と技術は非常に劣った、原始的なものでした。

さあ、早くこの住民を追い出して、この惑星を奪い取ってしまおうぜ。

まてまて、そんなに焦る必要はない。
こいつら、一生懸命働いていて、都市や住居、設備を建設しているではないか。
それを乗っ取って、奪い取り、俺達がそのまま利用すればいいではないか。
もう少し、待ってた方がいいぞ。
746本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 09:12:32 ID:n/Lx2/Rd0
>>745
所詮、現代の人間の技術、倫理で考えた、できの悪い妄想。
SF作家にもなれないほど低レベル。
星新一ぐらいのギャグなら許せる程度。

先進国が発展途上国に対する態度を妄想で膨らまして、
結論を面白おかしくいじっているだけ。小学生レベル。
747本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 09:21:27 ID:whNF1kXw0
でも、親分、こいつら、あちこちで戦争ごっこをしてまっせ。
核兵器も沢山作って、持ってるし、
どこかの国では、なんとか丼を打つとか騒いで、脅してますが。

な〜に、あれはただのはったり、
本当に打てる実力はないのさ。

でも、放っておいたら、全面核戦争を起こしちゃうかもしれませんぜ。
早く、今のうちに侵略しておいた方がいいんじゃないすか。

まあまあ、そんなに慌てるな。
急ぐ乞食は貰いが少ない、って言うじゃないか。

まあ、全面核戦争はいきなりは起きないな。
核ミサイルを発射したら、俺達が打ち落としちゃえばいいんだし。

こんな奴らに、この惑星を破壊させるもんか。
748本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 09:38:49 ID:n/Lx2/Rd0
>>713
>イエスは30歳の時に活動を開始した

それが何かの根拠になるのか?

イエスが実在した証拠は?

イエスが救世主である証拠は?

当時でも、ユダヤ教ではイエスは救世主じゃないし、
ユダヤ教キリスト教外の世界では関係がないと思われるのに、
なぜキミはそれを救世主と認定するの?
当時の、ユダヤ教キリスト教外の世界でどんな救世が行われたの?
2000年後にまた救世が行われるという根拠は?
今回も30歳の時に活動するという根拠は?

>30代以降で自分が救世主だという妄想に憑かれている方には申し訳ないけどね

つうか、そういう発想すること自体、キミが救世主のあり方を妄想しているのだと思う。
救世主というものの存在自体、何も根拠もないのが現状だろう。
749本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 09:41:51 ID:whNF1kXw0
でも、親分、こいつら、なんとかシャトルとやらを打ち上げて、なんとかコロニーとやらを造って、
宇宙に進出しようとしてまっせ。
不届きにも俺達の領分を侵そうとしてまっせ。

まあ、心配するな。
ちゃんと手は打ってある。
シャトルだって、事故に見せ掛けて打ち落としただろう。
一回事故起こせば、数年は遅れるんだし。
また、やったら、また事故に見せ掛けて打ち落とせばいいだけの話じゃないか。
どうせ、俺達の仕業だとは見破れないんだし。

ほどほどの滞在は許してやるが、本格的な建設はさせないからな。

親分、頭いいっすね。
750本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 11:23:04 ID:whNF1kXw0
でも、親分、こいつらの核戦争や宇宙進出は阻止できても、
ノータリン星人全体の環境破壊は、簡単には阻止できませんぜ。
石油はばかばか無駄に使うし、資源も無駄に使って、ゴミを撒き散らかすし。
惑星全体が汚染されてきてますぜ。
惑星の気候も変動してきていて、異常気象も頻発してきてるし、惑星全体が温暖化してきている、
という噂もあるし、
ちょっと、ヤバクないすか?

そうだな、こればっかりはしょうがないな。
この住民全体の意識を改革させようたって、無理だし。
都市や設備をせっせと作っているから、待ってたんだけど、
そろそろ限界かな。
惑星が回復不能にまで破壊される前に手を打たなきゃならんかな。

そうっすね、いい加減にこいつらの愚行を阻止しないと手遅れになりまっせ。
そうすると、いよいよ、出陣、侵略開始か。
やったあ、襲撃して、戦争だ、皆殺しだあ。
惑星まるごといたたきだぜ。
751本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 11:39:48 ID:whNF1kXw0
まあ、待て、
そんなに早まるな、慌てる必要はない。
時間はたっぷりあるんだから。

でも、もう、うずうずして、
早くこいつら始末しちまおうぜ。
最新兵器をぶちこめば、一発で消滅できるんだし。
こんな低脳の原始人なんて、簡単に制圧できるさ。

おい、兵器をぶちこんだら、せっかくの都市や設備まで破壊されちゃうじゃないか。
何の為に今まで待っていたんだか。
これ以上の環境破壊はできないんだぞ。

でも、戦争になったら、多少の犠牲はやむをえないんじゃないっすか?

馬鹿だなあ、誰が戦争をするって言ったんだ。
戦争なんか仕掛けないんだよ。

えっ、じゃあ、どうやったら惑星を奪い取れるんですか?

ふっふっ、もっといい方法があるんだよ。
武器じゃなくて、頭を使うんだよ。
752本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 11:44:39 ID:gIc0oREAO
続きが気になる
753本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 12:03:28 ID:whNF1kXw0
「都市や設備は無傷で、住民だけを消滅させる」
そんな兵器ありましたっけ?
あっ、解った、
例のあれですね。
生物だけを死滅させることができる、生物消滅殺菌電磁波兵器、でしたっけ?
有機生命体だけに反応する電磁波を浴びせればいいんだ。
これなら、都市や建物、機械は無傷で、中にいる人間や生物だけを処分できる。
ついでに、害虫や病原菌、ウイルスも消滅できるし。
一石二鳥ですな、
さすが、親分、賢い!

あ〜、違うよ、おまえは考えが浅い。
その方法は以前失敗しただろうが。
その方法は可能だが、無人になった惑星に降りたって、どうすんだよ。
誰が働くんだよ。
誰が俺達の面倒をみるんだよ。
俺に働け、ってか。
冗談じゃない。
労働なんかする訳ないだろ。
754本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 12:34:27 ID:AF9dnu620
>>753
馬鹿馬鹿しい。
それほどの文明、科学力があったら、機械による自動化で労働など必要がない。
人間でも、もう少し発展したら、AIによる自動化が十分可能になるというのに。
755本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 12:57:16 ID:71Le4Oso0
まあ話を聞いてみようじゃないか。

もうすぐオチが来そうだし。

しかしなんでsageでやらんのだろうね。
756本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 13:26:13 ID:7Txar/bH0
そうっすね、建物と設備だけあっても、労働者がいなきゃ、機能しないし。
俺も働きたくないし。
機械による自動化ったって、その機械を作る者や、修理、管理する者が必要だし。
全部をロボットにやらせるったって無理っすよね。
やっぱ、労働者や使用人、召使は必要っすね。
ロボットや機械よりも、原住民にやらせる方が安上がりかもね。

そうだろ。
それに、ロボットや機械を支配しても、面白いか?
あんなもの、感情がないんだぞ。
原住民を征服し、支配、管理して、仕えさせる。
その優越感がたまらんのよ。

そうっすね、
そしたら、俺も選り抜きの美女をはべらせて、酒池肉林のハレムを作りたいっす。

お前も好きだな。
757本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 13:47:50 ID:7Txar/bH0
で、その肉体労働者っていうか、奴隷っすよね。
どこから調達するんすか?

そりゃ、お前、原住民から調達するに決まってるじゃんか。

じゃあ、やっぱ原住民と戦争になるじゃないすか。
ノータリン星人ったって、むざむざと征服されて、奴隷にされるのを黙って見てないでしょう?

だから、そこを頭を使うんだよ。
原住民の方から、喜んで俺達に仕えるように仕向けるのさ。

ええっ、どうやって?
そんな上手い作戦があるんすか?

ふっ、ふっ、まあな。
758本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 13:53:36 ID:AF9dnu620
>>755
どう考えても、ただの荒らしじゃないか。某氏の妄想そのままだし。
759ファンシー湖嶋:2006/08/23(水) 14:10:50 ID:ZBNbJzXm0
760本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 15:20:50 ID:2YkLcGJK0
>758
某氏の思想ってか・・・・朝鮮人の思想そのものな訳だが(´・ω・`)
761本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 15:42:07 ID:7Txar/bH0
まずなあ、その原住民が、非常に困った状態、もう、自分達じゃあどうにもならなくて、
他に救いを求めるような極限の状態になるように、奴らを追い込む。
そうすれば、奴らの方から、助けを求めてくるだろう。

はあ、それで?

それと、もうひとつ、ノータリン星とその住民の一番の問題点は何かな?

環境破壊、と資源枯渇でしたっけ?

そう、で、その根本原因は何かな?

住民が馬鹿で欲望をコントロールできないからですっかね。

まあ、それもあるが、一番の原因は人口の過剰問題だよ。
人口が増えすぎてしまったから、資源を使い果たして、環境も汚染してしまうんじゃよ。
だから、まず、人口を適正な数にまで減らさないとならない。
それに、奴隷といっても、こんなに沢山は要らない。
奴らの全人口の三分の一くらいいれば充分だ。
だから、まず、人口を三分の一くらいまでに削減する。
それからが俺達の出番だ。
762本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 15:52:58 ID:7Txar/bH0
人口を三分の一くらいにまで減らす、って、どうやるんすか?

フッ、フッ、フッ、
ウイルス作戦だよ。
ある病原体、ウイルスを同時に何箇所もでばら撒くんだよ。
そうすると、突然疫病が発生し、爆発的に拡がる。
ワクチンの開発も間に合わないで、どんどん、死者が増えていく。
住民はパニックになり、交通も経済も混乱するだろう。
奴らの幼い文明も崩壊だな。
それで、適正人口にまで減ったら、いよいよ、俺達が登場するんだよ。
763本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 16:01:58 ID:QR1Kg+++0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /
764本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 16:17:17 ID:2YkLcGJK0
ノストラ君か信者か知らないけど・・・・・
>741
を解決してね(´・ω・`)
765本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 16:18:16 ID:7Txar/bH0
は〜、どうやって登場するんすか?

まだ、解らんのか。
俺達は、神、救世主として登場するんだよ。
「我はキリスト、メシアであるぞ。汝らの惨状を見かねて、救いにきてやったぞ、
我を信じる者には、ワクチンを与えて救ってやるぞえ」
ってね。
溺れる者は藁をもすがる、っていうだろ。
パニックにおちいった群集は、我々をキリストと信じて、すがりついて来るだろうが。

そうか、俺達は救済者、キリストとして登場するのか。
奴らは、俺達がウイルスをばら撒いた犯人だとも気がつかないで、
救いに来てくれた有難いキリスト様だと思って、崇拝するのか。
要するに騙して、支配権を奪い取っちゃうんだ。
さすがは親分、頭いいっすね。

な、武器じゃなくて、頭を使うんだよ。
ノータリン星人を支配するなんて、簡単だよ。
766本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 16:29:26 ID:qKsym3fD0
ある村では、ある指輪が長から長へと受け継がれており
その指輪には、神により、民から愛される力を与えられていた
ついに、民から愛された長に、交代の時が訪れた
長には3人の息子がいたが、長は指輪を受け継がせる者を選ぶことができなかった
困った長は、自分ですら見分けがつかない程の模造品を2つ作らせ
息子たちはそれぞれを受け継いだ・・・

時は流れ、その指輪はユダヤ教、キリスト教、イスラム教へと受け継がれた
次男と三男は、相手の指輪こそが模造品であると、絶えず罵り合り
長男は自分の指輪が真正であると絶えず信じ続けた

さらに時は流れ、4つ目、5つ目、6つ目・・・の指輪をする者が絶えず現れ続けた
しかし、4つ目以降のどの指輪もどこかが違う、真正の指輪を見たことの無い者が作ったからだ





それを見かねた神は指輪からその力を取り上げた・・・・・・・21世紀の幕開けである
767本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 17:36:34 ID:/dBvmbzs0
何度も言わせるでない。
奇跡の前には全てが無である。君たちがすべきなのは
心の準備である。その時が来たら、決して恐怖心から
反発する側に立たないことである。
768本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 17:40:22 ID:/dBvmbzs0
もちろん、奇跡というからには、余程のことが無い限り、それは偽であるのだ。
選択眼を持ちなさい。難しいことではない。日本人である君たちなら、できるはずである。
他国の人だと、プライドや傲慢さが邪魔をしてなかなか難しいのだ。不可能ではないがな。
こればかりは、国民性だから仕方無い。
769本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 18:58:44 ID:pknt0NFC0
>>752
わざわざお疲れ様です
770本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 19:56:57 ID:qQNvWtBp0
>>748
世界の救世主伝説は驚くほど類似している
ホルスの例を挙げるまでもない

いずれも30ぐらいの時に活動を開始した例ばかりだ
771本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 21:31:47 ID:ti0B6hAA0
>>770
>世界の救世主伝説は驚くほど類似している

そんなものは物語のプロットが似ているというだけだ。
人間の発想が如何に貧困であるかの表れに過ぎない。

>いずれも30ぐらいの時に活動を開始した例ばかりだ

人生4,50年の時代にそれでは遅すぎる。

アレキサンダーは20の時
ジャンヌダルクは10代
772本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 21:45:01 ID:qQNvWtBp0
>>771
まったくその通りだ(w
だけどさ、人間の貧困な想像力とかすかな希望の産物たる数多くの救世主神話が、
「救世主の誕生」を30の時点に置いているのは何か意味があると思うが
逆に考えて、何故これほど救世主としての活動の開始が遅いのか
イエスに例えれば13から30まで何やってたの?みたいなことになる気がするんだが
773本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 21:58:29 ID:ti0B6hAA0
>>772
小馬鹿にされがちな若造ではなく、大人としての常識を身につけ、
死に底無いの年寄りでもなく活力がある、
という条件を考えると、昔だとイメージ的に30代しかない。

一線で働くビジネスマンもこれぐらいだけどね。
実業家のイメージなら現代なら40、50代もありだけど、
昔はそうはいかないから。
774本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 22:01:24 ID:gW/8HaD80
>>772
人生学んでたんだろ。救うにはまず相手を理解しないと駄目なんじゃね?
775本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:32:43 ID:IV7nSlgQ0
>>773
死に底無い・・・漢字で書くとこうだったのかぁ。
776本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:26:47 ID:WxMwjqds0
>>775
死に損ないだった。ごめん。にょ。
777本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:41:10 ID:nEwBUD5H0
777
778本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:50:53 ID:la1yNivT0
30というのはな、3という数字に奇跡的な意味合いがあるからなのだ。
三つ子の魂百まで、というように、特別な力を持つ数字が3なのだよ。
究極的には33歳だ。
779本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:53:04 ID:la1yNivT0
人類はまだ333歳までは生きられないから、33歳がゾロ目の限界となってはいるが、
3が三つ並んだ時、それはそれは物凄い力を持つのだよ。
780本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:24:21 ID:jC6xqKpV0
人間の寿命の限界は200歳
ちゃんと健康管理をして飼育した場合だが
781本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:25:24 ID:KRb8fG+e0
こういうことをマジで信じている奴が、
アホな新興宗教にだまされると言ってみるテスト。
782本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:25:33 ID:YmPUTr080
>>780
ウチウヂンデスカ?・・
783本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:05:58 ID:Sb8RaZXj0
>>780
逆だな。温室でヌクヌク育てるとアッという間に死ぬぞ。
生物は全て、死に拮抗する事によって生命力が飛躍的に倍加する構造だからな。
ま、欧米が猿どもがすぐ死ぬように今の日本を作って来たのだしな。
あらゆる食物に毒を混ぜている。もう毒の味がうまいと勘違いするまでに
体機能が破綻しているしな。サラダ油,マーガリン,マヨネ―ズなんて全部
石油滓で出来てるんだぞ。だから日清の社長は自社製品絶対に食わない。と
公言するし。
784本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:07:09 ID:Sb8RaZXj0
>>780

サラダ油,マーガリン,マヨネ―ズなんて全部
石油滓で出来てるんだぞ。だから日清の社長は自社製品絶対に食わない。と
公言するし。
日本には明治の初期から医者がいない。明治の初期からユニバーシティ・カレ
ッヂ:大学というものが一切無い。それ以前にバカでも分かる大嘘ばかりで教育
が無いか。全部縁故コネ裏口のスーフリ和田ばっかw
バチェラー保持者と言うのはパラパラパラ捲ったで、大英百科事典全冊全て
数時間もあれば全部頭に入り、余白もぺ―ジ字数も端書も全て何から何まで全部
完全無欠に今そのものがまた目の前にまったく有るのと同じに想起して来れる人たちだけ。
15センチ以上厚み有る学術専門書20冊ドンとおかれて3日で全部完璧に読破、講義終了後2日で
レポート100枚提出が全般に渡っていつものことだからな。
だから大学は大学図書館の蔵書など全部頭に入って、尚且つもっと濃密にって事でメイジャー:専攻
だからな。専攻に意味も分からず、自分の選択した学科の芥子粒ごときでも頭には入っていないのに
日本の猿どもは専攻、専攻と言うのだから笑えて来るよ。
古代より知的労働者階級とはそう言う人っちだけ。あとは奴隷だ。さもなくば戦災、天災で文明が全て
根こそぎ消失して0からやり直しばかりだ。
自白犯罪者小泉などのバカの国にその又一番バカどもなどには、天地ひっくり返っても無理だ。
勿論、贋物池沼黒学者が羨ましがって、勝手に直感像記憶だなどと言っているような物じゃない。
日本には宗教が無いから永久に理解出来ん。宗教体験と同じだからな。
だから日本は、毒食わされずに偽の知障医者どもに要らん事されん方のが健康でいられる。
だいたいあいつらは盲腸切り取る程度しか出来んよ。自分たちも全員病気になると海外でい金
かけて手術してもらうしなw同じ白痴の同業なんて信用していない。交通事故なんって起こしたら
もう永久にまともな体に戻れんな。だいたい海外は救急車ですら有料だし。
キチガイサルの強制収容所列島が世界一の地獄だ。世界中全ての人が知っているから滅多にまとも
な外人たちは来ない。
785本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:18:24 ID:PcvN9fMB0
このコピペ久しぶりだな
786本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:19:26 ID:opa09ct+0
そう言われてみるとどこかで見たような気もするな。
787本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:48:51 ID:7UReHsPRO
>>783-784
書いたので、お前は死ぬ。
788本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 13:01:29 ID:Mv8dhfe+0
高く登ろうと思うなら、
自分の足を使うことだ!

高い所へは、他人によって運ばれてはならない。
人の背中や頭に乗ってはならない!
789本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 13:35:47 ID:yCP1a3ne0
さて、ノータリン星人も適正な数にまで減ったし、
そろそろ、俺達もこの惑星に移住するかな。
おっと、その前に、長年宇宙で暮らしてきて、宇宙人のようになってしまったこの体を、
ノータリン星の環境に適応できるように、元の肉体に戻しておかないとならんな。
あいつらとDNAは同じだから、肉体復元装置に入れば戻れるし、
そうそう、肉体を戻すには、哺乳類の体液と血液、精液、性器、胎盤などが必要だったな。
まあ、牛や豚から、それらを採取しておくか。
必要なものを抜き取ったら、要らない残骸は放り投げて捨てておけばいいや。

隊長、それって、キャトルミューティレーションのことじゃないっすか?
790本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:23:53 ID:a0Wlmkoq0
>>788
ヘッセ最高だよな

ところで俺がそこそこ注目している予言
http://oriharu.net/j2031.htm←これに登場するアポリュオンって奴が日本人と白人の混血臭い
791本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:26:15 ID:D9blYxkKO
792本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:26:27 ID:yCP1a3ne0
それで、ノータリン星人が適正人口にまで減って、俺達がキリストとして天から降りてくるんですよね。
生き残った者全員にワクチンを与えて、助けて、全員奴隷にするんですか?

いや、全部は助けんよ。
疫病で生き残った者全部が奴隷として役に立つとは限らんだろ。
老人や病人、障害者などは、奴隷、肉体労働者としては働けないだろう。
そういう者は除外しなければならないな。
あと、俺達に逆らう者、反抗的な態度を取る者も排除しなければいかん。
また、子供を産めない女も要らない。
ブスやブサイクな者もカット。
そうすると、若くて健康で、肉体的、精神的な障害を持ってなくて、かつ、従順に俺達に忠誠を誓う者、
そういう条件に合格した者だけを残すんだな。

は〜、そういう選別作業があるんだ。
それで、俺好みの女がいたらゲットしてもいいっすか。
俺、金髪でグラマーな女が好みっす。

ああ、いいよ。
でも、自分で管理できるだけの人数にしろよ。

やったあ、
今からネットで調べておこうっと。
793本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:28:32 ID:E+JXRGjOO
バトルボーナス!ゲエェェッッットォォ!!
794本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:53:01 ID:qqAib1erO
飯屋か…

って書き込もうと思ったら、仲間がいっぱいだなw
795本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:57:54 ID:la1yNivT0
飯屋というのも、あながち間違った当て字ではない。
メシアはもちろん、貧しき者には飯を与えるのだから。
796本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 16:51:28 ID:RIoj/0JB0
宇宙人を騙って、朝鮮人の思想を語るのは止めてくれないか?
797本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 17:32:07 ID:yCP1a3ne0
それで、その選別作業ですが、どうやってやるんすか?

まずな、各個人にそれぞれ特定の番号、IDナンバーを割り当てるんだ。
これは少しずつ準備を進めているところだ。

国民総背番号制すか?

それでな、奴隷の肉体のどこか、手か額かにその番号をレザータトウーで刻印するんだよ。
黒の縞々で数字を示す予定だ。

バーコードすか?

そうそう、それで、そのバーコードをスキャナーにかざして支払いをさせるんじゃ。
その管理をコンピューターでやって、逆らった者や不要になった者の口座をキャンセルしちゃう。
そうすると、そうされた者は物を買うことも売ることもできなくなる、という仕組みだ。
これで、不要になった者を処分していける。

それって、黙示録で預言されている666の獣の刻印の話じゃないすか。
俺達って、獣、反キリストだったのか!

そりゃそうだろうが、ノータリン星人を騙して、奴隷にして支配しようとしているんだから。
今ごろ気がついたのか?

は〜、なるほどね。
そりゃそうだわな。
798本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 18:34:31 ID:yCP1a3ne0
ところで、紀子さまの帝王切開での出産予定って、9月の6日じゃなかったけ?

その子が男子だった場合は、救世主になるのでは?
とか言っている人がいるけど、

2006年9月6日 って
696、〜666じゃね?
6と9って上下をひっくり返した数字だから、交換できるってカバラでいってたような気が・・・

平成18年9月6日 としても、
1+8=9 で996 〜666

どひゃ〜、また666だわさ。

もし、皇室を裏で操る者が、意図的にこの日に出産させて、皇子を666にさせたいと企てていたとしたら・・・

どひゃ〜、
ガクガクブルブル
799本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 18:53:26 ID:RIoj/0JB0
>798
判っているとは思うが一応。
666が獣の数字というのは、ユダヤ・キリスト教にとってであって、全世界的に悪魔を
表すのではない。
日本は現在皇紀2666年。ミロクの世という救世予言が日本には有る。詳しいわけでは
無いが、大本教だったかな? 仏教にもミロク菩薩の救世予言があるでしょ?
 ユダヤ・キリスト教にとっては666の獣は、「異教徒」「ユダヤキリスト教を終焉に導く
者」として、反キリスト=悪魔な訳だ。一神教だからね。
仏教・大本教・神道の信者にとっては666の数字は縁起の悪い物ではない。
キリスト・ユダヤ教が消えて困るのは西洋人。勿論東洋人にとばっちりが来ないとは
限らないが、新しい宗教観として、日本の多神教の思想が世界に広まって困る事など
ない。一神教にとっては「奇跡を起こす他教」はイコール悪魔という事だ。
800本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 19:33:31 ID:GjnIjWLH0
>798
そんなもん、仕込みの段階から調整しないとならないだろう。そこまでプライベートが無いとは思えないが
801本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 22:53:35 ID:+RWcF8aC0
>>704 一度に開く梅の花ですか。いいですね。春をあらわしているのでしょうね。
私なりに救世と言う物を考えてみました。救うのであるから、困っている問題があるのでしょう。
実社会で困っている物のひとつに資源があります。資源は有限な上、人口は増え続けています。
この問題を解決するためには、人口を抑制するか、消費を抑制するか、または新たな資源を確保するか、
のいずれかだと思っています。
>>56のヘルメスが錬金術で賢者の石を使い、物質生成を行って問題を解決してくれたら。。。
>>57の救世主がユートピアを作ってくれたらと。。。



鋼の錬金術師を読んで妄想にふけっています。
802本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 23:05:33 ID:+RWcF8aC0
日本の錬金術師が666であって、物を作り出し売り始めたら
お金や消費文化にまみれた西洋は、日本に駆逐されるだろうな。

簡単に安く作れたら市場は大混乱。
803本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 23:15:43 ID:+RWcF8aC0
そう そして錬金術の研究に着手されるのが今年。2666年みろくの年。じゃかじゃ〜ん


神様が読んでるからまたね〜
804本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 23:42:07 ID:YZ4uO2gt0

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|救世主がほりえもんじゃないことは
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \確かなんだよ!!!!
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../
805本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:12:21 ID:4Ox96osb0
>>801
びっくりするほどユートピアだったらどうしよう?
806本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:15:00 ID:NjSEbc8N0

AAで初めてワロスww
807本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:40:47 ID:1rUkyuYD0
>鋼の錬金術師を読んで妄想にふけっています。
お前達一億二千万の頭の中は全部マンガ。
頭の外も全部白人が作っている有り得ないマンガw

赤ん坊並みの世界一のバカだけw

だから後5年後に本当の科学によってナメクジの如く溶けちゃいますw

今まで人間として地球にいるのがおかしかった悪いお猿どもだから当然!
808本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:50:29 ID:1rUkyuYD0
>キリスト・ユダヤ教が消えて困るのは西洋人。
困らないな。
仕事は失楽園した事による刑罰にすぎないから人間、ホモサピエンス・サピエンスとして全く要らないのだよ。

仕事をする知的能力が全く0で白人劇場のパペットの世界一のバカ猿どもだけが、仕事が生きがいと言う。
人間達は戒律の厳しい宗教の下、エデンの園に回帰する為に死に物狂いになる事が生きがいと言う。

それは現在を持つ者がいなくなる事を指すのだから大歓迎。

まあお前たち動物未満、生物未満の悪魔どもと、悪魔どもと契約し忠誠を誓い貢ぎ続ける
女みたいなwitch、デビルマンどもには永久に分からないだろうし、すぐ地獄に落ちるか逝く
809本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:51:56 ID:1rUkyuYD0
それは現在を持つ者がいなくなる事を指すのだから大歓迎。

それは原罪を持つ者がいなくなる事を指すのだから大歓迎。
810本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 02:01:20 ID:fXByJGRz0
キリスト教国の連中が契約した相手がそもそもわかっているのかね?
なんでもいいけどな。
わかりもしないし、知りもしないことを好き勝手書いてるようだけどさ。

何であいつらが動くと悲惨が撒き散らされると思う?
811本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 02:03:10 ID:NjSEbc8N0
>>808

藻毎の主張もワカルが偏ってるぞ。
日本には「人間」もいるから一緒にすると大けがだぞい。
猿が多いから超少数の彼らが埋もれて見えないだけだ。
それと「白人」は猿だぞ。
ユダヤ人は人間だが。
812本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 02:13:27 ID:iNPFFIC80
ユダヤ人は猿だろ。
というよりも、永遠の厄介者だな。ユダヤ人が存在し続ける限り。
あれらは恨みを抱えて尊属を続けるに違いない。滅亡しない限りは。
天を恨み、地を恨み、周囲を恨み、そして復讐の日が来るのを指折り数えて人生が終わる・・・。
そういう民族だ。
だが、自分たちがまわりに与えた悲しみや苦しみには異常なほど無頓着でもある。
813本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 03:25:52 ID:NjSEbc8N0
そんなユダヤが漏れは好きなんだ。
実際、ユダヤにしか萌えん。
814本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 06:35:40 ID:Zl5XILt9O
詰まらん!お前の話は非常に詰まらん!
神の定義が全くなってない。
もう人間臭いやつらばかりだ、しっかり万物を見よ!
ただ漠然と在り来りの観念で神をイメージし、出口のない事柄を落書きしてるにすぎない。
半年前に飼猫が死んだよ。
裏庭に埋めたよ。
裏庭の木々にはメジロ、百舌鳥、雀、鵯、鳩の他いろいろと遊びに来ていたけど、
あるエネルギーを放つ物を一緒に埋めたから、
鳥達が全く寄りつかなくなった。
そのエネルギー体は人がくれたエネルギーだよ。

竜も空飛んでるし、鬼だっているんよ。
まず宗教臭い観念は捨てなさいよ。
815本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 11:37:58 ID:WylZAtEjO
>>807-808
お前の言うことが正しいとしても、そんなことをここで書かなければならない必然性はないだろ。
考えてから書けよ。まあ、頭がおかしいキチガイのお前にはわからんのだろうが。
816:2006/08/25(金) 11:45:03 ID:qp4L0qQb0
この星に救世主は現れない。
人類に救済は不要だ。
近いうちに地球は跡形も無くなる。
今はまだこれ以上は言えない。
817本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:01:54 ID:+2TXTMcn0
>>815
>頭がおかしいキチガイ
日本人だけがキチガイだよな。
政治全てが、牢屋に入っていなければならない重犯罪者達に全て占拠されても平気でいるのがキチガイ。

国家の表明を持たないレジスタンス的テロ行為を戦争と認識し
米一人勝ちの現状世界で勝者のいない最終戦争ww3進行中を叫ぶキチガイ大統領を
本当に存在していると思い込む事自体がキチガイ。

国連議会で金日成が、小泉の犯罪自白を根拠ミサイル攻撃の正当を訴えてアナン/ブッシュの
顔を潰し国連を崩壊させなかった事により、ノドン、テポドンがNATO軍製で当のアメリカが攻撃させている
事に気付かず、敵対しているのは北朝鮮人だけと思う事がキチガイ。

負けを一回も返さない敗戦国に戦勝国が、情報管制を強いて虚偽の捏造情報をインプリンティングして
人心支配マインドコントロールしないとでも思っている事がキチガイ。

自分の周りがバレバレの嘘で取り囲まれてオカルト(隠された物)で埋め尽くされているのに
ベールを剥がそうと言う気持ちすら起こらないのがキチガイ。

おまらは全員、頭の天辺から足の爪先まで全部キチガイだ。
818本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:24:42 ID:WylZAtEjO
>>817
国連議会?金日成?お前、本当に大丈夫か?
しかも、そういうことをここで書かなければならない理由も書けないようだし。
キチガイだと思ってるなら、放っておけばいいのに、本当に頭が悪いんだな。
819本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 15:09:49 ID:p07KyHXa0
救世主はみんなだよ、そして、みんなでひとつだよ。
ただ、脳みそ担当、眼球担当を探したいということなのかしら。
820本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 16:52:19 ID:PxSUSjod0
>>816

良いから気にせず「これ以上」を言ってくれたまえ
821本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:02:06 ID:hcwhnurh0
>>790
日月の神の落とし子(丑寅の金神の子)がアポリョオンで現代科学の最新知識と
その技術的応用に通じ、東洋の密教と合体させた。とありますが、これは錬金術の事では
ないでしょうか?>>801丑寅の金神の子は666であり偽メシアの皇帝の下、国務大臣として
商品の売買を統括するのではないでしょうか?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8C%AC%E9%87%91%E8%A1%93 錬金術
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%82%AE%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9
ヘルメス
http://www.naist.jp/ 今のところ物質創成科学は高分子のみで原子生成ではなさそうだが。。。
822ボンクラ:2006/08/25(金) 19:27:05 ID:Rdmfyr4xO
つまり。おれたちのあしたはやみのなかぁぁ!きずつきながらおとなになるのさぁ〜うぉうおうぅほっ              http://hp26.0zero.jp/603/BONKURA/
823本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:28:53 ID:hcwhnurh0
>>802ウィキペディアにも書いてあるように原子変換は原子核崩壊で出来そうで
一般的には恒星内での化学変化にもあります。資源を作る為に効率のいい方法が
あれば社会で普及するのではないでしょうか。ただ商品は原子を構築して行くので
非常に微細なマニピュレーターが必要になるでしょう。これを東洋の密教が補って
くれるのであれば、実現は近いかも。
824本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:31:32 ID:XqWX/Pcl0
話は全然変わるが 水金地火木土天海冥の9惑星が8惑星になりました。
冥王星が格下げになったわけですね。

<1>
ここで、水金地火木土 の事象は物理的現界を表します。
天海は、天界であります。
冥は、冥界(つまり幽界)でありました。

<2>
幽界(人間の想念が作り上げた世界?)のなかでも悪的な世界はもう無くなるのだとかの文献をそこかしこで見たことがあります。
日月神示でも示されていたような・・・・

<1><2>より、
何が言いたいかというと、幽界の整理(善悪のキチッとした立て分け)が進んでそれが限界に移写しつつあるということであります。
幽界では決着がキチッとついて、今度は現界でそれが始まるということであると。
冥王星を格下げするということは<2>を如実にして示しており、まさに時は至ったと宣言されたようなものです。
したがって、これからの時代は凄いことになってくると思います。
善と悪の様相がハッキリとしてきて、天変地異も激しく度を超したものとなるでしょう。
善的な者はより神に近づいていき、悪的な者は獣の性を表に出してくる。
善と悪の戦いが始まるということであります。
ハルマゲドンの戦いが限界においても現象化される構図であります。(但し、どのような形になるかは想定不能)
一言で申せば、播いた種を刈り取る次期が近づいてきているということであります。
尻に火がついた状態となりつつありますから、日々の生活において油断せず、分に応じての準備が必須となりました。
825ボンクラ:2006/08/25(金) 19:34:18 ID:Rdmfyr4xO
原子変換なんてできるわけないじゃんWWW                 http://hp26.0zero.jp/603/BONKURA/
826本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:39:06 ID:hcwhnurh0
霊はエネルギー体でありサイズも伸縮出来ます。東洋の密教が(丑寅の金神)
手伝ってくれれば実現可能かも。
今後は大本教に注視し、日月神示をチェックだ!
827本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 20:04:21 ID:hcwhnurh0
日月神示を読みましたが心構えを説いているようですね。
>>704その話は超意識体を思ってしまいます。意思の疎通の社会がやってきて
本音だけの社会だと善悪2極かするのはわかりますが、丑寅の金神が何をしようと
しているのかが書いてありません。ですから漠然とした心構えしか出来ません。

>>824さん 抽象的でよく理解できません。何が善で何が悪なのでしょうか?
私の主観的な判断でもいいんでしょうか。
828本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 20:35:14 ID:cOcbYqxQ0
アポリュオンは
1、カトリック司祭 2、最新科学に精通している(量子力学とか?)
3、東洋の密教に精通している 4、新宗教徒に絶大な名声を博する

保留事項 5、大本教の系譜を受け継いでいる? 6、新しい宗教を説く?
ハーフでこれだけの男だと簡単に特定出来うわなにをするおまえわせdrftgyふじこlp;@:「
829:2006/08/25(金) 21:19:02 ID:qp4L0qQb0
>>820
すまんが「上の者」に禁じられている。
情報漏洩によって何度か人類絶滅計画に失敗しているからな。
その結果が今の地球の有り様というわけだ。
察してくれたまえ。
830本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 22:36:25 ID:v1LB6RcX0
>>829
もう、ばれてるよ。未来人にとっては2142年というあと136年後は
明治維新の人たちが2006年を考えているようなもの。
権力闘争のやりすぎだね。また繰り返すんだね。
831本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 23:03:52 ID:JwibenglO
>>830
だといいんだがねw
832本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 07:02:00 ID:TN+CE1no0
>>820
俺が世界中の『人間』の本当の懸案を教えてやる。
お前は不確定性原理を知っているか?
お前たちみたいな知能が全く無い観測者だけになると
地球はそれぞれ位置を確定出来ず素粒子の雲みたいなものになるってことだ。
だれがやっているかと言えば、自分達だけ女のつもりでいるクサレマンコの
科学的にに立って歩く事も全身に血を巡らせる事も不可能な、全部脂肪で出来た
チラノサウルス様の化け物どもだ。今の日本には女はいずこの口の端吊り上げて
V字型の口で笑う化け物どもしかいない。
今でも酷いが、あと5年後にこいつらのやりたい放題のときがやってくる。
その前の徹底的な駆除のための第三次世界大戦だ。
ま、コーカソイドどもは魔女狩りのリベンジでトチ狂っているのだから
消滅しても自業自得。それにもし今のこの危機を乗り越えたら
こいつらは今までの愚行の責任を取らされて最終的に衰退する。
833本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 07:05:58 ID:TN+CE1no0
勿論、魔女どもって超音速ジェット機の浮動装置の生体パーツに使われている。
翼の構造見れば分かるが空力では揚力発生しないからな。
日本の年間行方不明者数を知ればお前も驚く。その粗方が戸籍上は女性だ。
834本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 07:07:06 ID:TN+CE1no0
そう言う意味で日本は今まで米の浮沈空母だったわけだなw
835524:2006/08/26(土) 07:22:34 ID:R0+ew5cV0
藻毎は誰なんだよ。
確かに生体光エネルギーつまり魂を奪って、ある動力テクノロジーに使ってる
て話は知ってるがな。某N○○A、某○I○が絡んだUFOやグレイにも関係するプロジェクトで、
日本の医学界を巻き込んだ超陰謀事件で、それが二十年前の某リ○○○ト事件の真相だったらしいがな。
ってヤバいんだがな、こういうの書くの。。まあ釣りだと思ってくれ。某鮫島事件みたいな。
836本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 07:24:06 ID:R0+ew5cV0

スマン。HN524は他スレで使ってたやつ。訂正
837急逝主:2006/08/26(土) 07:24:47 ID:CwntKPC1O
呼んだ?
838本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 07:48:44 ID:zp/8calb0
救世主はたぶん青い服を着ている。
でも世界が腐海に没した後でないと現れない。
839急逝主:2006/08/26(土) 08:23:50 ID:CwntKPC1O
>>838
ごめん、青い服なんて持ってないです(>_<)
840本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 08:39:46 ID:bvU6abXX0
>>832
自分達だけ女のつもりでいるクサレマンコの
科学的にに立って歩く事も全身に血を巡らせる事も不可能な、全部脂肪で出来た
チラノサウルス様の化け物どもだ。今の日本には女はいずこの口の端吊り上げて
V字型の口で笑う化け物どもしかいない。

何のことなのか全くわからない
普通の一般女性の事?なに?
841本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 13:02:49 ID:zZEWHYxb0
>>840
こいつらアホだからまともに相手すんな。
842本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 16:36:16 ID:CTMjjuwi0
何度も言うが、救世は国家・人種を問わない。各個人の属性によって決定される。
843本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 17:56:46 ID:G5hjcLcI0
救世主のようなものが現れるとしたら、
一つだけ言えるのは、それは女性、女神ということだろうな
男じゃない。ていうかアセンション、次元上昇、浄化って
これまでの男社会のケガレを祓うためのもんだろう
で、女性がその役割を担う。
そして、その後に、男女、中庸、統合への道が開かれるという。そういうことでしょ?

自分の救世主のイメージはいつも女性、母性。もうすぐ闘争の時代は終わる。
844本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 17:58:30 ID:zm6FfrZD0
男社会?
男にも色々いるよ。
むしろ、西欧的価値観がここまで世界を酷くしたと言えるから、西欧からではないんじゃないか。
845本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 18:39:05 ID:Z3g7M86x0
>>843
つまり、男性差別はなくならない、と。
846本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:48:54 ID:G5hjcLcI0
あ、誤解されそう
ジェンダーフリー反対
田嶋陽子氏ね
男性差別大反対
女性優先車両脱線汁

これでいい?冤罪はれた?
847本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:22:35 ID:oriEPZqx0
バカじゃねぇの?
848本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 01:02:54 ID:fLawFv+/0
>>1
日本に「きゅうせいしゅ」はいないが、その代わりに
「きゅうせいき」は6千万匹もいるな。

そして女は今の日本に一切いない。

きゅうせいしゅは救世主で、きゅうせいきは吸精鬼なわけ。
849本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 01:06:38 ID:yQOp+1j70
在日、女、駄目デンパ。
そんな感じだな。

ただ、所々面白い話がある。
850本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 01:13:17 ID:l1H7TsL70
安倍www
851本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 02:39:54 ID:PpFexdCX0
在日の日本男女分断工作か…。ホロン部乙
852本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 06:38:45 ID:Omm5CCFG0
>>851

男ではない女の男達と、女ではない男の女達が、愛も感情も無く無限に爛れた
同性愛を繰り返し続けた。まさに硫黄の火で燃え尽きた背徳の街ソドムとゴモラだな。
古の邪悪な蛇デビルリリスどもと契約し、崇拝し、全身全霊を持って全てを貢ぎ続ける女でしかない
男達。契約をし悪魔によって肉体を破壊されているから、自分が生殖を行えない欠陥者である事も
当の相手が生きている筈のない青黒い亡霊である事も、人間達からの施しが無ければ自分自身が一秒も
生き続けない事も気付けなかった憐れな蛆虫ども。真実は自分自身たちの業火で燃え尽きたのだが。
592 :本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 20:11:26 ID:kHGcjNRt0
それに。。。
当の日本人がこういう板で救世主が出る出ないいるいない
の井戸端やってるけど
外国の「彼ら」はすでに誰かを「特定」さえしてる段階である。
二千年前と同じ様に叩き潰すために特定を急いでる組織と、救世主の出現を補佐する組織に二分はされてるけど。
いずれにせよ逼迫してるようだ。
現皇室の人ではないし、市井の無名の人である。
現在キリストを拒んだユダヤのカルマは解消されているらしく、同じカルマを繰り返さない
ため救世主をもっとも受け入れやすい民族となっている。
逆に、今回の救世主が日本から現れるというのは日本民族に踏み絵が渡された
ということであり、踏み損ねた場合、(その可能性は現在90%以上)
日本という国自体が亡きものとなる。
この仕組みを「彼ら」も熟知しており、日本に「獣の国」「ソドムとゴモラ」
の役を移写し、神罰で滅びるように仕向けてきたのが対日政策である。
853本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 09:29:12 ID:tyCuzXlg0
キラ信者乙。
854本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 12:59:01 ID:yQOp+1j70
妄想激しいね。
日本の駄目だった所は外国に乗せられた指導層の問題がまず大きいのだが。
全体の問題よりもまずはそこだ。他の構成員にも問題は無い訳ではないが。
855サタンちゃん:2006/08/27(日) 20:39:55 ID:B8FT2pGR0
日本国は「獣の国」である。
獣は世界を統べるであろう。人類に敵無し!

神との決戦が待っている。心構えをするがよかろう。
856サタンちゃん:2006/08/27(日) 21:06:58 ID:B8FT2pGR0
                      /━  ━ ヽ
              l\      /  -  -  |     ∩
              ヽ \    |    _|   |    / |今日の晩御飯
   ステーキ
               \  \  ヽ  / ─  /   / /
                 \  ̄ ̄ヽ    / _/ /
      / ̄ ̄ ̄~\    \     ̄ ̄  ̄   /
   /\/   /\   \  /        /”” ̄
   \ \/   \   ヽ/        /
     \ノ      \         /
               \   □■/
                  ■□■    ヽ
                  □■□\    \


857サタンちゃん:2006/08/27(日) 21:21:42 ID:B8FT2pGR0
神との決戦は神民である日本人にも過酷である。
しかし戦わなければならないであろう。それは計画であり、作用なのだ。
日本人の人を救いたいという気持ちを、価値観の違いで悪の支配とされるのだ。
日本神民の中には、世界の人々の人命を尊重する者も居れば、
自業自得と見捨てるものも居るだろう。
しかし、この惑星に住んでいる限り環境等からは逃れられない。
858サタンちゃん:2006/08/27(日) 21:28:20 ID:B8FT2pGR0
              ┼ .(´\           /`/`)    +
             *   (ヽ、\         // ,/)  *
            +  *  (ヽ、   \      /   /)   +
               ⊂ニ      )  _   ∩     ニ⊃   征服!征服!神民で!
             +  ⊂、    ( ( ゚∀゚)彡     ⊃    権威と!地球を!取り戻せ!
                (/(/(/  ヽ( ⊂彡     、)ヽ)   + オッオー!
                       ノ  /     、)ヽ)  *
                      (つ ノ
                       (ノ
           *     +   +     +   +     *
       +   ∩_ _∩         ∩_ _∩ *      ∩_ _∩ +
          ( ゚∀゚)        ( ゚∀゚ )         (゚∀゚ )
     +   ノ  /       +  .)  (          ヽ  \    +
       +  (つ ノ  +       .|   |  +    +  ヽ ⊂) +
          (ノ  *       * .し ⌒J           * \)
    + * +                  +           + * +
      +              +   *                  +
    * +                +                    * +
+       

859本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 21:28:57 ID:p97Ehrgd0


A型は、命令に規則正しく従うだけの
カス ロボット    w
860サタンちゃん:2006/08/27(日) 21:40:12 ID:B8FT2pGR0
追伸
神様は愛の定義が違っている事を大目に見てくれると思うよ。
ハルマゲドンで負けても不問に処されるでしょう。

とにかく頑張らないといけないと思います。日々の普通の生活で結構。
あえて変わる必要はないと思います、全ては必然の中だと思うから。
861本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:04:16 ID:8pzaq8r50
裁く者は裁かれるだろう。
862本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:28:19 ID:TVMf5Fqo0
>>854
妄想激しいね。
黄色人種全てを虫けら同然で惨殺する白人どもが
なぜ日本のイエローモンキーどもだけ特別扱いする必要があるんだ?
他の黄色人種達はお猿と呼ばずにきちん人と間と認めてくれても
それでも嬲り殺しにするんだぞ。
863本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 00:00:14 ID:yQOp+1j70
>>862
やれるかどうかやってみなw
今回は色々と様相が違うからな。


まあ、物は試しだ。
チャレンジするのは勝手だよ。
帰結はそれぞれが受け取るのだし。
864本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:04:51 ID:nMU2eUep0
いわゆる、UFOに代表される超文明の存在は、古代から語られてきた。彼らは、
一言で言うなれば、現在の地球の、いや地上のいかなる政府の権力構造にも属さない、
もう一つの人類の文明と言えるだろう。ポイントは、アレは異生物の乗り物でもないし、
その文明も、異生物によるものでもないという事だ。同じ人間同士・・・。

かつて、アメリカ、中国、EU、日本を中心とする現・地上文明を大きく超越した古代文明が
存在した。彼らは圧倒的にまでなった。しかし、過ちが起き、地震兵器、核、生物、フリーエネルギー
兵器の濫用により、滅亡し、海底に多くが没した。その断片として残った者達は、再建を誓った。
しかし、同じ事の繰り返しが起きる恐怖にかられ、自分達の文明以外の可能性を模索した。自分達の
限界に、気づいていたのだ。彼らは空に旅立ち、地上と、虚空の存在に、分かれた。今、地上と
虚空は、今一度、一つになろうとしている。それが万人にとって、幸福あれ。

地上よ、理知的であれ。人類400万年。一体、何回、同じ事が繰り返されたか、
分かるか?1万年前、日本・縄文時代、土器をつくり、原始的文明。そして、さまざまな
変遷を経、現在の大規模文明となった。ここまで、1万年。では、残りの人類の歴史
100万年〜399万年の間、人間は、裸で、動物達の、単なるエサであったというのか?
何の文明も有さず、ほとんど知能は今も昔も変わらないというのに、何の文明も作れず、
399万年を過ごし、突然1万年前、文明の進歩が始まったというのか?

そう、1万年よりも前の時代、超文明は栄えた。この地上で。それがUFOを今、乗り回している
存在であり、同じ地球出身であり、根を共有している。だが、既に外見は、地上の自然なものではなくなってしまった。
それを見て、何かと勘違いしているのではないか?5体を持つその姿、人間そのものではないか。
なのに、何故、彼らを悪魔よばわりするのだ。彼らは好意的なのに。
865本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:18:06 ID:PKyW3yf4O
>>862
ならレーシストは全員殺してやるよ。ついでにお前もな、虫ケラ。
866本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:27:10 ID:dggr0NhD0
>>862
支配層(とでもいうべき連中)は自身白人であっても人種で括ることを愚かなことと考えている。
これが現在のフリーメイスンのスタンス評。
実際に長い間、都市伝説化していたアジア人会員の存在も最近公開されたが、やはり日本人だった。
ようは優秀な血統(民族国家)を求めているに過ぎないということ。DQNな白より高貴な黄色は当然の考えだろう。
そもそも人種や所属する国家は一次審査のようなものだ。
これらの不可は最初から条件が決められていて論議の対象などになることはないらしい。
これに日本(人)はパスしていた。このことの意味が実は重要。
つまりこれらは彼らの中で日本人がランクアップしたわけではなく、預かりになっていた状態を解かれたということにすぎないわけだ。
果たして現在加えてもらえない支那人には資格ありと考えているかどうか興味深いところ。おそらく無理だろうが。
国籍いかんによっては華僑に許されるかも知れない。

朝鮮?彼らの飼っているペットの糞以下では?
867本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 07:48:20 ID:rjQjeg3h0
>>866
人種で括ることを愚かなことだと考えていながら、その「愚かなこと」を一次審査にするというのは矛盾していませんか?
868本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 19:33:02 ID:YArnWkfp0
神に魂持って行かれた。どうしよう?
こういう人が他にも居るみたいな文章をどこかで見た。
どこだっけ?

知ってたら貼って。おねがい。
869本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 20:17:11 ID:dUSAPKWH0
出るか出んかわからん超人的救世主などにゼロに等しい期待をするよりも、
各自、具体的な対策準備を始めることこそ救世の道であり転ばぬ先の杖であります。
石油に変わるエネルギー資源が全く見つかっていない以上、準備のための時間は少ししか残されていません。
価格が激しく上昇中とはいえ石油がまだ潤沢に入手可能な現時点においてこそ激しく対策を施していかねばなりません。
日本は度を超して(言い換えれば基地外)、食料を外国に頼り、全ての活動エネルギーを石油に頼っていますからね。

既出でありますが心ある者は以下の講演を再度参照。

http://education.ddo.jp/ishii/
870本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 20:48:14 ID:ATE/58lqO
救世主は何故人間からでる方向なの??
871本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 21:02:48 ID:CsJlGYYcP
君達は本当にわからんのかね?よ〜く精神を集中させれば何もかもが見えてくるはずだ。
これから起こることも、メシアは既に現れているのか、これから現れるのか、現れないのか。
まぁ、いいだろう。君たちが感じられずとも、その時が来れば誰もが存在くらいは認識できる
ようになる。問題は迎合するかどうかだが。。。
872本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 21:04:50 ID:CsJlGYYcP
ただ、一つ言っておこうか。このスレを覗きに来た者は誰でも、
何かしらを感じ取ったから来たのだよ。全ては必然だったのだ。
自己の能力を過小評価してはいけない。
873本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 21:08:41 ID:lwp2gdQ40
メシヤは3丁目の田中さんです。
874本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:07:17 ID:IRZkeKj50
>>CsJlGYYcP

貴方は一体誰ですか?

ちなみに自分の考えは
救世主はいない
もしくは1人ではない

救世主=他力依存

救世主が現れるよってふれておけば人は自分で考えようとしなくなる
きっとそれを望んでる奴らの仕組んだ話な気ガス
875本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:32:56 ID:CsJlGYYcP BE:252466979-BRZ(3457)
もちろん、自己の能力を過大評価してもいけない。
人類を過大評価してもいけない。今まで自分たちだけで考えて
一体何を成し遂げられたであろうか?いや、現在のこの状況こ
そが考え無しの結果ではないのか?人類は果たして進歩したのか?
奇跡無くしての方向修正は可能か?人類は自らを救済できず、
誰からも救済されず滅亡するだけか?
全ては一つの可能性に収束する。必然だ。
876本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:48:09 ID:Qf+byzPF0
紺色の制服に白いマント
877本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 01:42:35 ID:SOsG6EZH0
救世主を待つぐらいだったら自分で動け。働けニートども。立ち上がれ学生。
仕事をサボれ社会人!
878本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 02:25:16 ID:9DsN9Fiz0
社会人は現在存在しない。
奴隷人を体よく社会人とネーミングしているだけである。
879本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 06:50:36 ID:c7RmK3AR0
下郎ども消えよ!
これから5年後に来る神:人間の鋳型と共に有り続ける
死の光の時代は、戦士たちだけの時代である。
原罪をデリートする事に死力を尽くす男達と
その男たちに女の1を捧げ死に臨み続ける女たちのみの
時代だ。
デビルどもをすべて折伏する千年王国:ミレニアム・キングダム
の幕開である。
全ての人間達が、自分達の行動すべてに責任を持ちすべての責任を取り続ける
キングたちとクイーンたちだけの時代の到来だ。
たった5年の任期を終えれば、自分の犯してきた悪行・愚行の責任をすべて
免責せられる王など元より存在しない。
民主主義/資本主義/社会主義など、お前たち奴隷(デビル/ウイッチ)どもに
有るはずの無い自分達の生存の正当性を植え付ける為の方便だけであった。
世界中全ての財を手にし、自らの恣意のまま地球を死滅させてきた青い騎士
の一族は、4千年に及ぶこれまでの己の愚かな行動の責任を否応にも取らされる。
小暴君などには知の道:エデンの園への道は一切開かれてはおらぬ!
小暴君などは大暴君:死に比べれば大海の荒波の前のドブのさざ波である。
デビルどもは死後永久の地獄へ、ウイッチどもは死後、最後の審判を受け、意識の
集中点の違う地上を56億5千万年間ひたすら歩き続ける事となる。
二度と人間達と、両者の道を交差ねる事はない!
880本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 08:26:37 ID:o8iQ4MPSO
暑苦しいなぁ。かき氷でも食うか?
881本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 09:43:34 ID:RbpChHXu0
うん
882本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 14:56:20 ID:A8pX7HNPP
裁く者は裁かれるだろう。道は全ての者に開かれているが、
サタンの道に入る者も多いというだけである。それなのに、
その道自体を狭めるようなことを言う者がいる。偽メシアと
呼ばれる類である。選択眼を持ちなさい。道は全ての者に
開かれている。各個人の属性の問題なのだ。
883本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 14:59:40 ID:ll6lBg120
>>879
> 民主主義/資本主義/社会主義など、お前たち奴隷(デビル/ウイッチ)どもに
> 有るはずの無い自分達の生存の正当性を植え付ける為の方便だけであった。

こんなもん元々いらなかったんだからなw
アホか、お前は。

こういう毒デンパ=さまざまな主義を世界に流布した責任の方をむしろ取ってもらうぞ。

人間はつくづくバカだな。
と、あえて言わせてもらう。
884本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 15:05:17 ID:A8pX7HNPP
イエスは、「救いの門は狭い」と言った。しかしこれは、
切り捨てる言葉などでは断じてないのだ。
「いのちに至る門は小さく、その道は狭い」と言うのは、
人間自体が、その門を狭くしているということだ。つまり
人類の勝手な考え、頑なな心が、救いの門を狭くしている
ということである。
885本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 15:21:19 ID:ryPAqewJ0
>>883
もうちょっとだけ、詳しくお願いします
886本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 18:11:56 ID:JVFm2R/Y0
ラインハルトみたいなのが現れれば最高なんだがな
887本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 01:06:07 ID:X5dIPMoQ0
>>867
別に矛盾はしていないでしょう。
そもそも差別意識に基づいた選別ではないでしょうから。
研究者は宗教的側面から選定がなされたと推測しています。
メンバーは一切の事を漏らしませんから、いまだ推測の域をでないわけですが。
強いていうならば原点回帰。つまり昔の決定事項に従おうと言う意味が強いのかと。
彼らの世界において、何故か日本という国は低く見られていません。
日本側の歴史資料には無い重要な関係を示すものが彼らの側にはあるとも言われています。おそらくそうなのでしょう。
知っての通りフリーメイソンはユダヤの戒律を色濃く反映させた結社です。
かつて第三帝国と手を結んでおきながらメンバーになれる黄色人種など常識で考えれば絶対に在り得ないわけですから。
それどころか赤軍のやったことだけでも不可理由には十分なはずです。
にもかかわらず既にプレートに名を刻まれた日本人が居るのです。
これをどう解釈するのか?やはり何らかの重要な関わりが古くからあったと考えるのが妥当かと。
かつて決められた人種及び国家選定の段階で既に日本はその中に含まれていたのだと言う人もいます。
これなどは上記の考えとも一致します。
何にせよ取り敢えずは彼ら(ユダヤ)に許されたということですね。
888本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 01:28:26 ID:fPpt34/v0
ユダヤの日本びいきは、単に彼らとの共通点が多いからに過ぎない。
その理由を過去の接点や歴史に求めようとするのは、彼らの術中に嵌った
も同然である。日ユ同祖論などがその典型である。また、彼らはユダヤ人と
自称しているが、その実ユダヤ人でなくてサタンの会堂に属するものたちであり、
所謂、アシュケナジー偽ユダヤである。しかし、アシュケナジーの中にももちろん
正しき者は存在し、そういった者達は救われるだろう。
889本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 04:53:42 ID:BYutLJqH0
救世主は日本から現れません
未来永劫、世界中のどこにも現れません
過去に現れた例もありません
それは大昔の都市伝説です
890本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 11:40:49 ID:XOfdzSxP0
>>887
差別意識の話なんか誰もしていないと思うが。
そもそも、宗教的側面からであれどんな理由であれ、現実に人種で括って一次審査にしている同じ者が、一方で「人種で括ることを愚かなことと考えている。」というのが矛盾だ、と言ってるわけだが。
891本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 19:38:59 ID:rwWMMIgw0
大戦中原爆を独占していたのはアメリカのユダヤ人グループ
彼等はドイツへの原爆の使用は議論すらせずに日本に対してだけ用いる事を想定していた
原爆の実験を日本人に対して行なうまで日本を降伏させないように工作が行なわれていた
ユダヤ人のホロコースト団体は南京大虐殺を日本人のやったホロコーストと位置付け
南京大虐殺の宣伝をする事にも力を貸している
ユダヤ人が支配するハリウッドの協力で来年南京大虐殺の映画が3つも作られる予定
はっきり言ってユダヤ人は日本よりも中国寄り
ユダヤ人は日本人と顔が似ている在日の創価学会や統一協会なと結び日本支配の代理人としている
892本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 19:47:43 ID:QYnZdXaD0
アメリカ人にも親日派と親中派がいるように、
ユダヤ人にも親日派と親中派がいる。
ひと括りにしないように!
893本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 03:35:08 ID:HqqjJwbL0
アメリカって、反日ユダヤ人が多いよ。
イスラエルは、個人的な体験でいうと、
アメリカよりは親日家が多いかな。
894本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 15:02:29 ID:1S2DpgEf0
アメリカのユダヤ資本にとっちゃ日本は目の敵だからね・・・戦前から。
だから中国をけしかけて日本を蹴落とそうとしてる。
けど、ユダヤ人のなかには日本にある種のシンパシーを持ってて
好意的にとらえる人が多いのも事実。
895本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 15:23:56 ID:JbfrGwmU0
896本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 15:33:21 ID:BW2BV5de0
ユダヤは裏切り者と言う話を常に撒き散らして 自分らの罪を背負わせ死んで貰おうとしているのがキリスト教徒。

キリスト教の救世主に祭り上げられたら罪を着せられて殺されてしまうよ!!
897本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 15:34:55 ID:tldj2jt/0
何度も言うが、彼らはユダヤ人と自称しているが、その実ユダヤ人でなくて
サタンの会堂に属するものたちであり、所謂、アシュケナジー偽ユダヤである。
898本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 17:43:55 ID:JbfrGwmU0
日本のファッション
http://www.style-arena.jp/index.htm
899本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 17:56:59 ID:EEwvSMqy0
モーゼの十戒のうち九戒を自分達で行い
他者に対しては十戒全てを強要する資本主義社会を捏造して広めた
ユダヤ資本を、本当にユダヤ教徒と思う
お前らがアフォなのよw
900本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 18:03:13 ID:+u6ZiT2WO
900
901本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 19:28:08 ID:FeffytQK0
敬虔なユダヤ教徒がユダヤ資本を同胞と認めてる以上は、
両者はまったく同じものです。
そこに違いはありません。
902本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 19:54:45 ID:EEwvSMqy0
>>1
まあドブ溜めみたいな共通の精神性しているので、誰でもすぐ分かるが
どこの国でも王族も奴隷も全く同じ物だな。
リリスとリリス生贄の山羊にしてサバトを踊るウイッチども。
一部の人間たちが毒液まみれにして奴隷に頼るほど弱くなったから、王と言う特殊奴隷も
一緒に作らざるを得なかった。それが真相であり、あらゆる文明が砂漠化して破滅する要因。
奴隷どもは毒の中で生きる事を条件で人間の群にやっと入れてもらった。
だからお前たち奴隷どもは石油で出来た毒物とアルカロイド系の毒物だけを
食べ物と称して強制的に一生摂取させられている。すぐ壊れて死んでくれてもいいから
医者どもも知能が全然無い同じ奴隷だ。人間の人生送れれば、医者と言う事にしてある奴隷どもなんて全く不要だ。

だからコーカソイドの真のリーダー層達は戸籍などのあらゆる管理種類に載っていなく
尚且つあらゆる奴隷どもが束になっても足元にも及ばない程みな強い。
その人間達が払い下げて作ってやっている軍隊も警察も当然その中に入る。

まあ恐れ多くて、奴隷王たちがそのような失礼な事は絶対させないが。別にその行為は人間達に
全然関係無い。

だが己が弱体化しその事にも気付かない責任は、あち5年後に強制的に取らされる。
失楽園しようが地球あっての人類だからな。
903本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 19:58:43 ID:EEwvSMqy0
>>901
ユダヤ教もキリスト教も奴隷の為だけに作ってやっただけだ。

その元の事物は奴隷とは全く無縁の事柄だ。殆ど全く書かれていない。
奴隷対応ではない数少ない項目も失楽園した同じ人間達にしか分からない。
904本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 20:00:38 ID:Or8YcGFW0
アポリュオン最強
905本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 20:28:10 ID:EEwvSMqy0
中世魔女狩りとは、その奴隷層の影響で
自分達人間の層の女たちがリリスに変化し、慌てて山火事への向え火の形
で一斉処分させた行動の事。
そのお陰で、母の女陰に戻りたがるスサノウ=ウイッチのエネルギーの
凄まじさをしり、白人種の人間達はその個体数を激減させた。

本人たちも薄々気付いているだろうが、原因は今のような銀板(現代は硫酸銀だが)
に平滑な石英ガラスを接着した鏡を作成してさらに弱くなった事だ。
それ以前は左右を逆転しただけのはっきりした自分達の顔は誰も見ていない。
みなおぼろげだ。
だからリリスどもは、このトポロジカルには『前後を逆転して』自分達をはっきり写す
鏡を飽きる事無く一日中見ている。まさに天と地をひっくり返す事に死力を尽くす悪魔どもだ。

そして奴らが、地球が意図し続ける死そのものであり、そしてホモサピエンス・サピエンスの雄
男の美の鏡でも有る。泡から出たパチンと弾ける有り得ない幻の美女ビーナス:サタンだな。
単なる二次元の虚像鏡で実体は何も無いから白人どももほかって置けばよかったのだ。
906本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 20:32:42 ID:EEwvSMqy0
勿論、警察も軍隊もこいつらリリスどもの量調整のために作っただけだぞ。
907本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 21:02:12 ID:GmTInWgQ0
私は、勘違いしているらしいテレパシストに説明してみた。
「漫画化とかアニメの設定の役の人とかゲームデザイナーの人が決めた情報を受け取っているんだよ!!
どんな職業の人か判らない? …じゃ、クリエイター。」

なんだか「ザ・クリエイター」って言うGODが 人間の殺し合いを望んでいる設定にしてるよ!!

薬物中毒みたいな殺人扇動犯の啓示信者の人とは 全然話が合いません!!
908本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 21:20:15 ID:tldj2jt/0
いずれ全ては明らかになる。残念ながら、最終戦争は免れないだろう。
日本も無傷では済まないだろう。忍耐が必要である。
909本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 00:26:41 ID:NFGoix/+0
>>903
その発言で程度が知れたよw

妄想家集団の話には詳しい様だが、内実は知らんと見えるな。
910本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 03:00:24 ID:6TLIJ24s0
アポリュオンは日本の食料総輸入量をまかない、原油年産2億4000万トンをやっつけ仕事でやっちゃう神。
アポリュオンはそれだけで終わらない。政治を変え、国民総ニート主義を訴え、
全日本国民に商品と食料を配給し始める。現金が欲しい者は、輸出企業で働き、
世界中の需要にこたえる。そう言う世の中になる。
欲しい物が欲しいだけ手に入るのだ。

アポリュオンあなたは悪魔だ。欲にまみれた者を欲の海に満たす。
欲を絶つのが仏教ではないか。仏教国日本に下落させ、にせ救世主に
加担させる悪魔。
911本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 03:11:13 ID:6TLIJ24s0
とりあえず 近江牛が食べたい
912本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 03:12:53 ID:0wJ8qVzN0
>>910
なにその神w
アポリュオンtueeeeeeeeeeeeeeeeeeee!
913本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 08:46:16 ID:FYGHlSb00
>>909
ヤレヤレ 宗教は信じる物ではなく経験する物だ。
原罪を持つ『人間』すべてにやってくる。
やってこないのは悪魔どもと悪魔と契約し悪魔を生贄の山羊にしてサバトを踊る
ウイッチどもだけだ。
『人間』たちの、全てを投げ打ってやりこなさなければならない課題なのだ。
今では数が僅少な『人間』の男達全てがナザレのイエスでありゴータマ・シッダルタ
なのだよ。
そして、制限時間切れタイムリミットが最後の審判だ。あと5年後にせまっている。
悪魔と堕天使以外の全て、人間と生活した者全員が裁定を受け、それぞれの罪科に応じた
業罰を受ける。

だから奴隷頭、王の中の王には、契約の度合いが薄くて嫌々でも厳しい戒律をきっちり守り通す
比較的マシなウイッチどもをコーカソイドの人間達は選んでいる。
はっきりいえば十戒の中で絶対に外せない物は「姦淫する事なかれ!」この『生命の誕生と言う
地上の最重要事項』だけ。これだけだ。快楽のSEXなどと言う物はこの地上には一切存在しない。
あらゆる生命体にとって。生殖活動中にエンドルフィンなどの脳内麻薬を分泌して脳細胞を
徹底的破壊する事自体が、もうお前たちの肉体が壊れきっており繁殖行動など一切出来ない誰でも
分かる証拠だ。悪魔どもは自分達で絶対に妊娠しないようにしているが。脳内麻薬は草食獣が捕食者に
食われ死ぬときにしか分泌されない。お前たち奴隷頻繁に行っている事は誕生ではなく死そのものだ。
914本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 10:17:13 ID:+nlDnPa7O
悪魔でない女などいるのか? いるとしたらどんなだ?
915本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 10:22:05 ID:+nlDnPa7O
性的に高まっているときの方が波動レベルが高く感じるがな。
エンドルフィンの分泌までいくといけないということかな。
916本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 10:39:06 ID:+nlDnPa7O
ボノボは生殖以外の目的で交尾するが、これについてはどう弁明する気なんだろうか。
917本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 11:26:57 ID:vfakdKev0
日本からの救世主とは、場を読めない日本の政治姿勢そのものを指している。
これまでの隣国からの嫌がらせを考えると、国によっては戦争になりかねない
状況もあったからだ。
918本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 12:55:23 ID:CTg2zRZp0
>>913

いいや、やはり程度がわかったよ。
信じるも何も無いからな。
経験が重要なのは確かだが、お前が思っているようなものではない。
成立にも様々な理由があるのだ。
君程度にはわからないだろうが。
919本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 13:27:58 ID:zLcFMv8S0
>>916
ボノボも昔は普通の猿の生態だった。
あれは一時期大人になっても巨大に成らないピグミーチンパンジー
として文明人が大量に飼った事が原因。
本当はチンパンジーとは別種なんだが。
だが乱獲で絶滅が危惧されたので飼育していたのも野生に戻してやった。
だが飼育していたボノボは人間の莫迦な交尾シーンも真似するようになって
いた。
そのお陰で瞬く間に正常な野生のボノボにも広まって、もう絶滅まで10年も持た
ないだろうと言われる。自然の摂理として、どんな種でも雌の高等生物のパートナーは絶対一人だからな。
先進国の動物学者達が行った愚行として恥ずかしくて大っぴらに言えないんだよ。
まあ、アレ見て顔しかめず興味津々なのは日本人だけだがなw
それでも頻繁に行うのは、お互いの生殖器どうしを擦り合わせるだけだ。
920本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 13:29:59 ID:usqW14Hd0
お前バカだろ。
絶対一人ってwww

欧米の金持ちが結婚しててもやりまくりが常態化してるのは知らないのw?
ダイアナの浮気?みたいな話なんて別に珍しくも無いんだよ?
921本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 13:57:33 ID:4a/0LHav0
>>920
顔真っ赤にして拒否するところで、お前が商売女買いまくりのキモデブだって良く分かるよw
そう言う変なのだけを、世界一背徳の街日本に誇張して流してるだけでしょ。
実際に触れてみれば皆慎ましやかで、奥さんと子供達を大事にし
毎日主に祈りを捧げてる人たちばかりだよ。
イギリスは間抜けな驢馬の通り終ってるねw
もう大英帝国は過去の遺物で必要ないんだろうな。
922本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 14:26:24 ID:ZLzPcooQO
なるほど。都合の悪いことは終わったことにすれば、
理論が成り立つというわけですか(^o^)
923本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 14:47:52 ID:MtXZOlil0
人間が十戒と律法を守るなんてのは、ほぼ不可能に近い。それは最初からわかりきっていることだ。
旧約の「救われるのはイスラエル民族だけ」という表現は、イエスの登場により、ものの例えであるこ
とが明らかにされ、人種を問わず、悔い改めれば救われるということにされた。つまり、イエスは十戒
や律法というものを再定義しにきたわけだが、現代に現れるであろうメシアもまた、それらを再定義す
るだろうことは容易に予測できる。それでも、汚れきった現代人が新たに再定義された十戒や律法
というものを遵守することは至難の業だろう。依然として、救いの道は狭いのであり、狭い理由は神
にではなく、人間にあるのだ。
924本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 18:38:33 ID:usqW14Hd0
>>921
わかってないな。
すっごいはずれっぷり。
デンパですらなくて、妄想と伝え聞いた事だけで書いてるだろw
925本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 20:23:35 ID:ivLrthFH0
童貞最強って事?
926本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 22:17:22 ID:hg3fA8I60
>>923
じゃあ>>913が現代に現れるメシアの一人だw
姦淫する奴は全部死刑!
927本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 22:23:24 ID:+nlDnPa7O
>>926の法は無効とする。
お互いの愛と合意のない性行為は、してはならない。
そうでないなら、性行為は、してもかまわない。
928本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 22:35:21 ID:hg3fA8I60
>>927
それだと、お前とか、日本のやつら全てとか、スラムのやつらとか
いつまでったても永久に出来ないじゃないかw
地球上には、人間じゃない、なんか変てこりんで鬱陶しい奴ら増えすぎたよね。
まぁブサイ白痴のブッシュが筆頭だが。
だから大掃除で第惨事世界大戦なのかw
929本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 22:44:14 ID:+nlDnPa7O
>>928
異論があるならば、お前の力で無効化すればいいだろう?
でも、それが不可能なのは、お前が一番よく知ってるから、しないわけだ。
お前は日本人じゃないのか? もしかして、在日朝鮮人か?
しつこすぎるぞ。今度舐めた真似したら、お前を殺す。
930本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:02:39 ID:hg3fA8I60
>今度舐めた真似したら、お前を殺す。
ホントに殺せる奴は言わずに殺すからな。
DQNどもが殺す!殺す!って言いながら
一人だと殺すどころの状況じゃ無いのと同じだなw

日本人以外は誰でもニッコリ笑って銃の引き金引けるのでね・・・
白人どもは笑いもしない平静な顔で黄色人種全てをズドンだ。
すぐに日本人達は自分の身で分かるだろ。
一番鈍重で一番デカイ毛虫は、最後に楽しみぬいて殺すって事がな。
931本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:11:17 ID:+nlDnPa7O
>>930
お前は白人にいじめぬかれた経験でもあるのか?
ひねくれてる奴だ。赦してやるから、もっと素直になれ。
ちなみに俺は人の命など、何とも思っちゃいない。
殺すときは迷わず殺す。
932本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:15:53 ID:hg3fA8I60
>殺すときは迷わず殺す。
テレビドラマみたいにはいかないよw
拳銃至近距離で撃つまで何もしないでいるのは
日本人たちだけだからねw
933本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:25:57 ID:+nlDnPa7O
>>932
ああ、あれか。お前は白人レーシストの奴隷かロボットか何かか。
だから死を恐れないわけだ。ある意味哀れだな。自爆テロ犯と同じだ。
そうでなくても、お前が土くれであることは明白だが。
違うと言うなら、証明してくれ。
心配しなくても、お前は5年のうちに死ぬがな。
934本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:30:52 ID:hg3fA8I60
>土くれであること
土・大地を馬鹿にする者は今後一切何も食う事が出来なくなるよ。
935本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:34:21 ID:hg3fA8I60
>心配しなくても、お前は5年のうちに死ぬがな。
自称霊能者に「貴方は後1年後に死ぬでしょう」みたいな事を言われ
その1年後にその自称霊能者自身だけが死んだのは有名な事だなw
936本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:39:29 ID:+nlDnPa7O
>>934
お前にしては殊勝なことを言うものだな。
馬鹿にしているわけではないことは、お前が一番よくわかっているはずだ。
あまり大した返しではなかった。
もうあまり吠えるなよ。無駄なことはするな。
937本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:42:32 ID:+nlDnPa7O
>>935
有名ってどこで?
怖くなってきたのか?
どうやらお前は無知なようだし、使えるツールも
大したことがないみたいだな。
まあ、せいぜい頑張れ。
938本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:51:02 ID:hg3fA8I60
>怖くなってきたのか?
目くら蛇に怖じずとは日本人どもの事だな。
アナコンダの腹の中に飲まれてから
それが自分の窖とは違うと気付く野鼠どもwだがその時にはもう後の祭り
939本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:55:09 ID:+nlDnPa7O
うん、わかった。じゃあな、また今度。
940人類萬歳:2006/09/02(土) 10:41:46 ID:u6GL59H10
救世主はイケメン秀吉です。

今度こそ征明に成功して、大陸の核を全処分します。
特定アジア人民を、孔孟の道に目覚めさせるのが日本人の使命ですが、その
その正しいやり方を外務省チャイナスクールを違ってきちんと分かっている。
どう外務省を粛清するのか、苦戦が予想されますが応援しましょう。

腕っ節も強いです。
在日他分子の徹底した謝罪と反省を引き出さなければなりませんが、
ほんとうに心が優しいので、苦戦は予想できますが、天が助けてくれるでしょう。

語学も堪能です。何と言うか、世界中の学界、芸能界が度肝を抜かれます。
学識と知性における馬力が凄い。
ただ喋れるだけでなく、各言語での文章力が凄い。
当意即妙で、強烈な受け答えが凄い。
わざと、米国東海岸エスタブリシュメント系、民主党リベラル系、ハリウッドに
標的を絞っているとしか考えられない。
日本の悪口を言うのがだんだん怖くなってきて。

よほど頭が鋭いんだろう、と思われますが、それでいて、彼の周りはいつも楽しそうです。
みんな友達になりたがります。
特に西洋諸国の女性の人気が凄い。有史以来です。
世界中の年頃の女の子はみんな、部屋に彼のポスター、著書を飾っています。
CDとかMP3も聴いている。

今度こそ、当事者自身が仕掛け人の、救世主の登場です。
941人類萬歳:2006/09/02(土) 13:18:07 ID:u6GL59H10
悪文失礼(>>420

救世主さんよ、あと2年は待てるよ
でも出て来てくれなかったら、それ以降日本は、ぐっちゃぐちゃじゃない?
もちろん、今現在日本でもてはやされてる手合いなんか、翳むくらいのスケールでないとだめだよ。

世界的にほんと人材難なんだな、これが。
いねえんだよ。どこかでがんばってるんだろうけど。

秀吉に限らず、松蔭も必要だし、西郷隆盛も、山岡鐡舟も必要。
聖徳太子もいることが望ましい。
DQNは竜馬が好きみたいだが、自分と同一化しやすい気がするんだろうが、
勉強はしなきゃ駄目だよ。
勉強と哲学のやり方、生き方も教えてやらないといけないな、救世主は。
日本精神の完全な復活を達成しないと。
海外ではゲーテ並のスケールを感じられる位でないと。
日本のマンガ、ハリウッドしょぼ映画、に頼る必要のない奴だ、救世主は。
それだからさ、2chにははまらんでくださいね。

がんばれ、救世主。
論語にあるように、「よく学び」と「よく思ひ」を両方できないといけない。
それが分かってて、徹底してれば、君も救世主だ。
日本人ならではの底力で、体力、知能、心、を驚異的な境地まで伸ばしてゆく。
942本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 13:35:57 ID:W9Qwymm90
救世主の仕事は人類を絶滅させること。
今度こそ一人残らず…。
943本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 13:37:19 ID:VT7iVCkt0
もしもし、オレオレ、救世主だけど。
944本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 15:17:25 ID:KPlyCfKXO
ジャギ様ですか?
945本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 18:06:11 ID:ophD0W6J0
>>941
他人に教えられるのではなく、他人に教えられるほど価値のある
物を自分だけでひっつかんでくる。それが救世主。
それに他人は只では何も教えてくれない。
だから日本には教育が一切無く白人が強要する馬鹿でも分かる嘘ばかりである。
そして、ボタンを押してバナナが出てくる機械のそのボタンを押す自分が
凄くて偉いと痛く思い込む黄色いチンパンジーばかりになってしまった。
チンパンジーどもは馬鹿だからジャングルを自分で探し回らなくても
バナナが自動的に手に入る事を異常だとも不思議だとも怖いとも思わない。
ただ実験が終ったらチンパンジーどもはぜんぶ処分だ。
946本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 18:35:49 ID:IbbaUA9M0
>>945
> 他人に教えられるのではなく、他人に教えられるほど価値のある
> 物を自分だけでひっつかんでくる。それが救世主。
> それに他人は只では何も教えてくれない。

ここだけ同意しとくわw
確かにそうだからな。
ただし、殆ど只で教えるのが救世主だろう。
いればの話だが。
947本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 20:30:10 ID:x6HgzSy/0
教えたのは弟子たちだけだった。
そして聖書に弟子たちが宣教して広めたと書いてあるだけ。
ドンファンマトゥスもカルロスカスタネダみたいなドンくさいキモデブに
先人達の遺産トルテックの秘法を教えたくなかったが教えざるをえなかった。
ナワールがせかして必ず教えろと伝えドンファンは「見る」のだな。
カスタネダも恐ろしい体験ばかりなのに必ず戻ってきた。
師と弟子とはそう言うものだ。
関係ない有象無象どもから見れば基地外だな。
948本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 21:27:30 ID:KnU/G6JU0
救世主は混血児アポリュオンで決定
救世主たるからには圧倒的な天才じゃないと

あとは補佐役を決めないと
俺立候補
949本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 21:29:48 ID:NVNIsVIX0
ここの住人こそ救世主じゃないの?
950本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 21:37:50 ID:ZBTMSeI40
いいこと言うねえ。
951本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 22:18:25 ID:2iZRJIYk0
もうすぐ産まれる新宮様が救世主だ。
スサノオノ尊が降臨される。
952本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 22:38:24 ID:uA+a1hNP0
>>951
ありえないなそれは。スサノオは出雲の祖神であって、皇祖神ではない。
朝廷が出雲神話との整合性を保つために、天照大御神と須佐之男命を姉弟にしただけだ。
記紀では朝廷の権威付けのために、スサノオの性格は捻じ曲げられたのだ。
953本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 22:45:57 ID:uA+a1hNP0
ただ、誕生するのがメシアだ、という点については否定しないが。
954本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 23:18:08 ID:qaJ47utUO
>>945
お前、まだ書いてんの? 仕事熱心だな。
実験がうまくいって、実験対象を処分することなんて
大したことないだろ。それをガキみたいに大袈裟に書いてんなよ。
住所教えろ。会いに行ってやるから。
955本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 23:37:48 ID:qaJ47utUO
>>945
お前が何を勘違いしてるのか、大体わかった。
物を知ってるから、技術があるから偉いんじゃないんだよ。
わかるか? 理屈じゃないの。文句があるなら、
俺を殺しに来いよ。無理だろうけどな。そんなことを
考えただけで即死だ。大体俺が死ねば、世界が滅びる
んだから、お前にはもう何も手段がないの、エージェントさん。
平等を夢見てるのかもしれないけど、残念ながらお前は
ただの奴隷にすぎない。
956本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 00:23:17 ID:/i73HQuh0
>>952
スメラミコト派のスサノオは天孫派と戦うことになるかも。
今、神界はすごい騒動らしい。
957本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 01:29:49 ID:CW2En0aV0
世界を救う日本の技術 木内鶴彦氏

太陽光によって、ゴミを原子や分子に分解し、
取り出した水素をエネルギーとしてリサイクルする

酸素を必要とする酸化させる燃焼じゃなくて、
巨大なレンズで太陽の光を集めゴミを高温光分解するそうだ

http://www.kojobunko.net/100/2.html
■まず、ゴミ処理の画期的な方法について

>今すごい量のゴミがたまっている。燃やすとダイオキシンが出るし、
>処分できない。処理してもものすごいお金がかかる。
>そのゴミを木内さんは魔法のように処理するアイデアをすでに見つけている。
>それは太陽の光を使うのである。

>真空のガラス管に太陽の光を集めて2000〜3000度で一瞬にして燃や
す。
>光を与えてやるとその振動によって全部分解してしまう。
>炭素とか水素、それから水、そういうふうにみんな分解してしまう、
>物質分解してしまう。
>それらは全部安全な物になるそうである。この研究結果を特許に出した。

>その前に科学技術庁や通産省の研究所、ファインセラミックの研究所とかに
>このアイデアを伝えたら、皆が驚いてたそうである。
>なぜ、こういうアイデアに気がつかなかったか。
>これから各廃棄物もこれでなら処分できる。
>いろんなゴミ、産廃とかシュレッダ−ゴミ、
>いろんなものがこれによって完全に処分できるということがわかってきた。
958本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 01:33:19 ID:zl98y7+xO
959本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 02:34:36 ID:V8x+LFBB0
株式会社 救世主
960オレンチベンチ ◆U.oRebenLo :2006/09/03(日) 02:46:17 ID:QrL+EAzK0
ここで重要なのは形。
男と女が出会い夫婦となるように、
元よりも収まり何となるかの形が個の成熟形態であり重要なのだ。
国も神話も同様に。
961本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 09:08:08 ID:85z0sVlt0
>>954-955
分かってないなw
アダムとイブは永遠の若さと永遠の生命を持って地球全土を覆うエデンの園
に住んでいた。
本当は死を傍らに見据え生への挑戦をし続けたから、失楽園した人間から見て永遠に
なっていただけのこと。
ナザレのイエスも死に臨み続けることによってエデンの園に帰れたんだ。
だからあの時点で「一人だけ」贖罪だ。他の者は許されていないから最後の審判がもう目の前に
ある。
それにあらゆる野生動物たちが老化しない。厳密にはお前と言う奴隷が考えているようには
老化しない。外見はお前の視点では若い成獣のままだ。
文明世界に接点を持たない原始社会の人間達も老化しない。と言うより男も女もお前たち奴隷どもと
では顔姿形全く違っている。全く別種だし、白人社会のリーダーシップもそれに近い顔姿形をしている。
俗に言う神を傍らに置いている(近似の状態だ)からだ。それ以前にお前たち奴隷などより若いままで遥かに
長命だ。トカゲがハツカネズミの方のが遥かに長いテロメアなんてお前たちを奴隷を馬鹿にして流している嘘
を信じるのだからお前ら奴隷どもは笑えてくるよ。象たちでも100年以上楽に超すのに、万物の霊長人間が70年
や80年の訳がないだろw日本が毎日毒を強制的に食わせてそれを阻害するように作られた地上の地獄の実験場だ!
それが戦士(もしくは百歩譲って戦士への道を忘れない者)と、お前たち人間未満、生物未満の悪魔ども・ウイッ
チども=奴隷どもとの違いだ。
世界がお前と言う奴隷の口を通して何を伝えたいか分かった。お前ら奴隷どもにレクチャーしてやる事自体がエネルギー
のロスなのだな。いやそられについて考える事自体が。腐ったミカンどもの中に新鮮なミカンを入れておくと
新鮮なミカンも腐ってくる。それと同じだ。
962本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 09:53:49 ID:85z0sVlt0
>>957
そうだよ。そんな事欧米先進国達はとっくに知っていてもっと遥かに進んでいる。
最後だから、そのやり方も全く分からないテープレコーダーの白痴の偽学者を通してお前たちの処分法を報せたまで。
奴隷どもは毒の中のみで生きる事を条件に失楽園した人類の群の中に入れて貰った。
文明の発現はまず融点の低い銅で石器の代わりを作る事。青銅器文明だ。
だが銅は熱で溶けると猛毒ガスを発生する。だからその危険な単純作業のみだけに、本来は
生まれると荒野に遺棄していたお前たち悪魔・ウイッチどもを利用した事が文明の始まりであり
人類の弱体化のエスカレート化でもあった。悪魔どもを増殖する事によって自然の法則が壊れていって
さらに弱くなるように進ん。そして白人達は局所的にだけだが地球上を正常な物理法則に戻す術を見出した。
それの利用が薬莢式の弾丸であり、車のエンジン内部内燃機関であり、そして原子爆弾と嘘を名付けたスーパー
ボムであった。
最後にこれから原爆以上の何が起こるか。小泉が犯罪を自白し、司法立法行政全てがとっくに投獄となっている重犯罪人
だけとなり政治が崩壊した、日本と言うキチガイ犯罪者だけの国に何を与えて罰とするか。教えてやるよ。
黙したまま、お前たちにタダで呉れてやっていた文明の利器全部を土くれに帰すという事だ。
最低7千兆円の借金なんて吝臭いことは言わない。何も言わず全部一切合財返して貰うという事だ。
まあXデーには第7艦隊が引き上げたニュースすら流れないから分からないだろう。
出来るのだよ。白人種の『人間』たちにはな。虚偽の免罪証を与えられた続けただけで知能が全く0のお前たちと
では天の上の知性だから。
もうお前たちは肉食獣を追い払う火すらも熾せないウイルス並の無いと全く同じ知能だ。
論理を超えて最弱のままの人間もどきの状態で強制的にエデンの園へ放り込まれるって事だ。
勿論、日本に元々いて今まで保護していた獅子、虎、豹、狼、熊、鳥盤目の恐竜の子孫も強制的に
相当数送ってくれる。
当然、まず一見美しく見える悪魔どもだけを襲い続けて全滅させるがな。悪魔どもへの地上への執着
を緩急付けて引っぺがす事が狙いの作戦だったのだから当たり前。
自業自得だろ。実験サルども!
963本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 12:07:09 ID:Y+b9YWfdO
>>961
何のために実験するんだよ。無意味なことなら、することないだろ。
それ以前に俺は文明がどうなろうと、地球がどうなろうと、
知ったことではない。駄目なものは、滅びればいい。
何をそんなに血圧上げてるんだ?
964本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 12:21:20 ID:Y+b9YWfdO
ていうか、実験サルとかイエローモンキーとか差別用語しか使えないのか? 心の貧しい奴だ。こんなことを書いたら、「お前たち日本人こそ心の貧しいイエローモンキーどもだ」とか言われそうだがなw
お前、話を聞いてほしいなら、もうちょっと丁寧で良識のある文章を書けよ。コミュニケーションスキルが足らないと上司に叱られたことないか?
965本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 12:27:42 ID:yzLo97kE0
イエスは馬小屋で生まれた。従って、もうすぐ生まれるのはメシアではないかもしれない。
966人類萬歳:2006/09/03(日) 12:33:27 ID:dDxUQT740
救世主はすでに生まれている。日本人、男子で、30台だ。

だいたい、今頃生まれたって、間に合わない。

この救世主は、自分自身の努力により、今の時代の感覚からすれば物凄い天才になる。
そして、自分の子供に信じられないような理想的な教育をほどこし、
物凄い子供をつくる。この子供が混血になる可能性もある。
967本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 12:35:22 ID:0CpFApSo0
>>961
> アダムとイブは永遠の若さと永遠の生命を持って地球全土を覆うエデンの園
> に住んでいた。
> 本当は死を傍らに見据え生への挑戦をし続けたから、失楽園した人間から見て永遠に
> なっていただけのこと。
はい、ダウト。アダムとイブが何か知りませんねW

> ナザレのイエスも死に臨み続けることによってエデンの園に帰れたんだ。
はい、これも間違い。

> だからあの時点で「一人だけ」贖罪だ。他の者は許されていないから最後の審判がもう目の前に
> ある。
まるで違いますねW

> それにあらゆる野生動物たちが老化しない。厳密にはお前と言う奴隷が考えているようには
> 老化しない。外見はお前の視点では若い成獣のままだ。
違い増すねぇ。毛皮の向うでは老化してますが。

> 世界がお前と言う奴隷の口を通して何を伝えたいか分かった。お前ら奴隷どもにレクチャーしてやる事自体がエネルギー
> のロスなのだな。いやそられについて考える事自体が。腐ったミカンどもの中に新鮮なミカンを入れておくと
> 新鮮なミカンも腐ってくる。それと同じだ。
今更「わかる」ようじゃ、何もわかってないでしょ。
それにそもそも違うし。

とりあえずバカはいい加減に黙れやW
968本当にあった怖い怖い:2006/09/03(日) 12:53:18 ID:6U3yX2/j0
黙示録 12章 5節
女は男の子を産んだ。この子は、鉄の杖ですべての国民を治めることになっていた。
子は神のもとへ、その玉座へ引き上げられた。

日本人の中の一部の血統が、この国の終わりの時に現れるが、再び姿を消す。
と私は読む。
鉄の杖の意味はヒッタイト系の子孫なのだろうか?

6 女は荒れ野へ逃げ込んだ。そこには、この女が千二百六十日の間養われるように、
神の用意された場所があった。

日本はどこかの、国に民は連れ去られる。 

14 しかし、女には大きな鷲の翼が二つ与えられた。
荒れ野にある自分の場所へ飛んで行くためである。女はここで、蛇から逃れて、
一年、その後二年、またその後半年の間、養われることになっていた。

鷲の翼=アメリカが関わる暗示か?  
969本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:07:24 ID:s7VY8DWy0
>>963-968
>鳥盤目の恐竜の子孫も
なぜここに突っ込まない加藤小一時間
970本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:09:58 ID:hRh7RIj30
日本から現れ
そして日本を見捨てる
971本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:19:39 ID:Y+b9YWfdO
>>969
意味不明なところには、いちいち突っ込まない。
ただでさえ、こいつは誤記やミスが多すぎるんだから。
972本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:27:09 ID:s7VY8DWy0
>>971
ようするに、実験室のチンパンジーどもには研究者の言動が全く理解出来ない
のと同じように、奴隷どもには人間の思考は全く手の届かない所にあり
140億光年彼方の遠くに在りすぎて理解の及ぶ所ではない。
>>971たち奴隷は奴隷雑居部屋でおとなしく最後を待っている
て事でおk!
973本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:32:29 ID:Y+b9YWfdO
>>972
それでいいよ。好きにしろ。お前の相手も疲れた。
はったりばかりかましてんなよ。
974本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:32:39 ID:eguloqi10
そもそも考えるんだ。
「1999年に何も起こらなかった理由」を!
大壊滅発生前に!”彼”が危機を止めたからなんだよ!!
我々は救われたんだ!もう実は、危機は去っているんだな。
だから”今”、救世主とか言ってる奴らは全部嘘なんだよ。
待ち望むなw。破滅が起こる前に破滅を止めるから救世主なんだよw。
975本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:33:33 ID:krV8wsAx0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはVIPでやりたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもVIPPERはクオリティ高いスレしか相手してくれないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから丘瑠戸 板でやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


976本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 14:58:40 ID:LDW5Ig4C0
北朝鮮がまたミサイル実験を行おうとしています。
そこで、皆さんでイメージ祈願をひとつよろしく。

まず静かなところで深呼吸して気持ちを落ち着けます。
(寝る前でもよい)

そして朝鮮半島の地図を思い浮かべてください。
それから朝鮮半島を白い神聖な光ですっぽり包んでください。
そしてこう願います。

「朝鮮半島から出た悪意は決してそこから外に出られない。
朝鮮半島の悪意は海を越えられず、もとの場所に留まる」
(善意はふつうにどこにでも届きます)

朝鮮半島をラップでくるむように白い光で包んでしまいましょう。
発せられた悪意は決してほかの場所に届かないようにしましょう。

この際、朝鮮半島にこちらから積極的に悪意を向けてはだめです。
あくまでも「悪意封じこめ」のみを願ってください。

977本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 15:19:31 ID:yzLo97kE0
この前のミサイル発射直後に、台風が北を襲って、何千人か死んだんだろ。
あれが神の意志なのだよ。もし日本本土に着弾なんかしたら、国歌自体が終わるな北は。
978667:2006/09/03(日) 16:09:45 ID:RIzZj6mc0
ここにも無知がたくさんおるな

北から見れば、日本は脅威で悪なのだ
すぐに完全武装できる平和を謳う国家などアジア諸国からは信用されていない
北の洪水でも、日本が援助できることは沢山あったが無視した

日本人も落ちたものだ・・・・ 残念。

979本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 16:55:18 ID:hxsx1yX40
>>977
悪意が自分たちに返ってきちゃたのかもしれませんね。

自分は悪意封殺の祈願をするときには、「日本列島にも
同じようにしてかまいません」という一札をいれておきます。
つまり朝鮮半島と同じように、「日本人が外に向かって悪意を
発したとしたらそれも列島の外に出られませんように」という祈願です。
こう言うことは公平じゃなくちゃいけませんからね。

980本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 20:03:32 ID:WTKlZxQeO
分かってないね…
送る側と受ける側が揃っていないと成り立たない関係なのに。
悪意も同じ。
被害者意識が加害者を引き寄せるんだよ。
わざわざ封殺だの、無知丸出しで恥ずかしい。
981667:2006/09/03(日) 20:10:14 ID:RIzZj6mc0
愚かな人間は思考が停止しとる。残念。
982本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 20:14:19 ID:uQVSumcZO
六日にお生れになる親王様が救世主です。
長かった・・・
983オレンチベンチ ◆U.oRebenLo :2006/09/03(日) 21:26:59 ID:QrL+EAzK0
宇宙にとって、人はいないも同然の存在。
宇宙にとって、地球はないも同然の惑星。
神にとっては、実に何でもないこと。
ただ人があれこれ言ってるだけ、あれこれ言ってる限り付け込む者がおり、
延々と同じ詐欺行為が繰り返される。古代からこうした詐欺は人の間で大流行している。
その脈々と続く繰り返される救世主論争の極一部のスパンを
これまでの人類がそうだったように、我々も同じように着実に次世代へ繋いでいる。
これまでと同じように小さい視野で人間を蔑み、気付いている賢人を罵倒し
何も学ばず同じように日々を繰り返す。人間中心視点病。まだ数百年は病気は続くな。
自分は学んだ、気付いたと言う者に限ってこれまでの世と同じことを繰り返してるだけで、

こんな人がいる、素晴らしい考えを述べている人がいるなんてのも数千年繰り返してること。
その内容も数千年繰り返されてるものを今風に言葉を変えたもの。繰り返されている。
時は近い、時は近付いたで数千年ずっとやってきた。
あれでは?これでは?どんなのだ?数千年繰り返してきた。
情報が伝わった地域で同様の繰り返し作業が行なわれる。どんどん規模は拡がる。

数千年前ってことが分かっていながらにして
思考に方向性を持たされいつも今がそうだもう時期だと分からなくなってる。
全ての人が全の視点を持つことは不可能。
文明、科学を発達させ、繋げた人々の脳に直接入れ込むしかない。
まだそれだけの技術を人類は有していない。
人々が己の脳に文明、科学を直結する日、遂に人類規模での強制開眼が可能となる。
圧倒的な存在力、圧倒的な影響力、登場するや否や
人々の生活のど真ん中に入ってくる物体、技術。
それにより結ばれた人々こそが救世主であり、人の子に繋がる超人類の姿なのだ。
984667:2006/09/03(日) 22:10:10 ID:7YC1gswh0
>>983 人がいないと宇宙もないぞ・・・ と 誰かが言うとったzOO
985本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 10:03:01 ID:dmYeezmU0
イエスはユダヤ人の中から現れたが、ユダヤ人は彼を認めず、ユダヤ教を汚すものとして有罪判決を下し、ローマに引き渡して処刑してもらった。
救世主は日本人の中から現れるだろうが、日本人は彼を認めず、国体を汚すものとして有罪判決を下し、アメリカに引き渡して処刑してもらうんじゃないかな。
そして、日本人の末路は、2000年前のユダヤ人がその後2000年間辿った運命を繰り返す、と。
986本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 10:43:47 ID:sCEDGIMW0
>>985
でも現実には、そういうことはないだろね。
今の日本人の文化や気質は当時のユダヤ人と全然違う。
また、当時のユダヤ人が認めなかったわけではないよ。
一派が認めなかっただけ。
987本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 14:21:35 ID:hOzMLA5e0
パリサイ=カザールの偽ユダヤがユダヤ人の愚かなる層を騙して悪の道に引き入れようと跳梁跋扈。
イエスはそれを阻止するために使わされましたが、一部のユダヤ人は悪に染まって聞き入れませんでした。
そして、パリサイに支配されていた下層ユダヤ層は言いたくても言えず、イエスが惨殺されるのを指をくわえてみていたように思います。
目先の実を取ったということでしょう。
現代、カザール偽ユダヤ(白人の異常種)が世界経済を牛耳ってやりたい放題にしている構図と同じです。
まさに同じ事を繰り返す構図であるとも言えましょう。

ただし、肉体に宿る魂は様々ですから、外見だけでは判断できませんけどね。
支配欲に捕らわれた者、施すことを知らぬ欲深い者は漏れなくパリサイ悪魔と同類であります。

現代日本は霊的に考えると風前の灯火でありますが、もうあかんというところまで落ちるでしょうね。
そこまで落ちないと光は見えてこないと思います。
現状平行線で少しずつよくなっていくなどは霊的考察から押し進めると極めて甘い考えであります。
988本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 14:54:14 ID:D4r+bMzn0
だから、何度も言っている。忍耐が必要だと。
989本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 15:26:07 ID:sCEDGIMW0
つーか、堕落せず、まともな生活をしているなら、救世主などいらん罠。
990七誌:2006/09/04(月) 15:33:19 ID:n5hIZpI50
あの、1555年の諸世紀(百世紀は誤訳)出版の1年後セザールは生まれたので、西暦56年生まれというとモーツアルト1756年で、1956年というともう50になってる。
991本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 15:40:17 ID:8gxjqv7HO
ぜずさまのことだろ
992本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 15:41:24 ID:g+LvAb5u0
>>989

その「堕落しない生活」が万人にできれば世話はないんですお。
現代社会の中で「堕落していない」生活、というものが、
実は「もっとも堕落した生活」だとしたら。。?

特に、「現代日本社会」の「普通の生活」って、
全宇宙の歴史、全人類史のなかでも、
「極めて異常な、例外的特殊社会」なのですお。

世界の「平均寿命」と「毎秒の餓死者」の数を知ってますか?
993本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:21:20 ID:g+LvAb5u0
最悪のシナリオ

救世主=雛→生まれる
日本=タマゴの殻→役割を終えてジ・エンド

しかし、まだ、根気よく神は日本を愛してくださっておられる。。
>>962の主張のごとくの国だが、だからこそ神は日本を思い、
血の涙を流していらっしゃる。。

しかし日本人はそのことに気付くであろうか。。
「望みはない」。しかしまさに望みがないということが、神の腕の見せ所。
救われない国であるがゆえ、神は日本を愛しておられるのである。
最も罪深い国故、神は日本を憂慮しておられるのである。

その時々、最も罪深い国に救世主は降臨する。
ちなみに6日に生まれるお方ではない。
間に合わない。
994本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:29:56 ID:ujjy9dYw0
もう60年も前に日本から救世主は現れてる。

★インドネシア モハメッド・ナチール元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、
 独立のために戦うべき戦争だったと思います。もしあの時、
 私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
 大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」

★インドネシア アラムシャ 元第3副首相
「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
 350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知な
 スパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
 それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を
 断ち切ってくれた。
 インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」

★インドネシア ブン・トモ 元情報相
「我々アジア・アフリカの有色民族はヨーロッパ人に対して何度となく
 独立戦争を試みたが全部失敗した。インドネシアの場合は、
 350年間も失敗が続いた。それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を
 我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
 我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、
 独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
 そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
 我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」
 
995本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:30:59 ID:ujjy9dYw0
★インドネシア アリ・ムルトポ准将
「日本はアジアの光である。
 大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので
 アジア人の誇りである。
 今、忽然として日本民族がこの地球上から消えたら韓国が一番困ると思う。
 もし、日本がシンガポールの地点にあったら、インドネシア人の成功は
 容易である。つまり、日本の近いところに位置していることは、幸運なのだ。
 経済的支援を連続的に受けていると言ってもよいくらいだ。
 インドネシアが日本に近ければ、今のような貧弱なインドネシアではない。
 つまり、我々インドネシア人は『日本はなにもしてくれなくてもよい』と
 考えている。日本は欧米と肩を並べて進歩しているだけで十分、
 アジア・アフリカにつくしていると考えている。
 だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている」
 
996本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:33:13 ID:ujjy9dYw0
★タイ ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは
 難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。
 今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは
 一体誰のお陰であるのか。それは『身を殺して仁をなした』日本という
 お母さんがあった為である。
 
 12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を
 賭して重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが
 病の床に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」
 (12月8日 「サイアム・ラット新聞」)

★マレーシア マハティール首相
「日本は、軍国主義が非生産的であることを理解し、その高い技術と
 エネルギーを、貧者も金持ちも同じように快適に暮らせる社会の
 建設に注いできた。質を落とすことなくコストを削減することに成功し、
 かつては贅沢品だったものを誰でも利用できるようにしたのは日本人である。
 まさに魔法も使わずに、奇跡とも言える成果を創り出したのだ。(中略)

 東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。
 そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚く
 ような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることは
 なくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際に
 それを証明してみせた。もし日本なかりせば、世界は全く違う様相を呈して
 いただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しく
 なっていたと言っても過言ではない。北側のヨーロッパは、永遠に世界を
 支配したことだろう。」 (欧州・東アジア経済フォーラム 1992年10月14日)
997本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:40:45 ID:p0t6SBRK0
997
998本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:41:25 ID:p0t6SBRK0
998
999本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 16:42:02 ID:g+LvAb5u0
爺さんでもない。
1000(≧∇≦)1000GET!!!!:2006/09/04(月) 16:42:04 ID:p0t6SBRK0 BE:133886382-BRZ(1100)
(≧∇≦)1000GET!!!!
10011001
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・