【埼玉】父「性格が消極的過ぎる!」→男子高校生「生まれてこなければ良かった…」 家出後に公園で自殺か★3

このエントリーをはてなブックマークに追加
1出世ウホφ ★
17歳高校生が公園で自殺か 父にしかられ家出中
 
1日午前2時ごろ、埼玉県鴻巣市赤見台の公園で、同県吉見町に住む男子高校生(17)が
滑り台の手すりにショルダーバッグのベルトをかけ、首をつって死亡しているのを付近の
住人が見つけ110番した。鴻巣署は自殺とみている。

同署によると、高校生は普段着姿で、遺書は見つかっていない。高校生は1月29日夜、
父親(46)から「性格が消極的すぎる。積極性を身に付けろ」としかられた。口論になった後
「生まれてこなければ良かった」と言い残し、家出したという。
家族は翌30日午前、警察に捜索願を出していた。

2009/02/01 13:26 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009020101000194.html
前スレ:★1の時刻 2009/02/01(日) 14:44:45
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233467085/l50
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233480414/l50
2名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:52:20 ID:Bu81eOVDO
おい、擁護してるゴミ虫
自殺=他殺と変わらないこと認めろゴミ虫
自分を殺すか他人を殺すかの違いだ擁護してるゴミ虫が
3名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:53:03 ID:vMbvau6G0
確かに消極的すぎるw
4名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:53:10 ID:p6zjr7540
ここで積極的にレスをしている奴らは大丈夫だな
5名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:53:23 ID:4b8eGZWl0
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
生まれてこなければよかったのに生まれてこなければよかったのに
6名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:53:39 ID:29R3STxR0
ご冥福をお祈りいたします。
7名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:53:41 ID:YpKB0uDQ0
ある意味、積極的な子じゃないか
8名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:54:24 ID:vWvv4/W5O
若い時ってナイーブになるよね
9名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:54:27 ID:phnFlEM10
なんで自殺は悪いこととされているのだろう
自分の意志で死んだんだぞ?
死んだ方が得と判断して死んだんだ
暖かく見送ってやればいーだろ
おめでとう
10名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:54:31 ID:agtxPo6N0
小学校の性教育で、自分が昔、精子だった事を知った
聞くところによると莫大な数の精子と戦ったらしい
そして最期に勝ち残ったのが俺様という事だ
その結果得た人生がこの有り様
俺が思うに、精子達は戦っていないのではないか
基本的には譲り合い
・・・いえいえお先にどうぞ!
この言葉に騙され続けたのが俺だと思うほうが自然だ
・・・過去に戦った精子たち
今頃俺を笑っているのか・・・・
11名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:54:38 ID:u84qpm+U0
>>927
自殺が悪という合理的な理由はないな。
病気を患った人の肉体的な限界も考えうるし、
病気を患って精神的にも自分で個体を保てる術が無ければ
遅かれ早かれ亡くなるだろうし、必ずしも近親者の手厚い保護があるとは限らない。
その中である程度の他者に対する疑心暗鬼なマインドを保てれば
意識は繋がるけれども、それも例えば今回の様に寒さだとか
精神の脆さ、経験の乏しさ、報道などから伝わってくる今の社会情勢が
同時にインプットされたら、架空でも死ぬ恰好をしてしまえば
そのまま、結果・自殺という形で死ぬ確率は高くなる。
他人に迷惑を掛ける、死ぬ気で戦ってないとかは大した問題じゃなく、
最終的に自分の意識の繋がりをどう捉えて、生命を維持していくか、
ということに尽きてしまう。
もちろん、生命が維持できれば意志の自由決定ができるし、
意志の自由決定に制約があれば、もっと大元にかえって自己実現できる方法を考え始めるだろうし。
俺にはその程度のことしか思い浮かばんが・・・
12名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:54:42 ID:HH4gqK3D0
>>4
ネットで積極的で強気なやつほど現実世界では・・・
そっとしておいてやれ
13名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:55:04 ID:fsZHDjEUO
世の中には生きたくなくても生きてる人がいるんだよ
14名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:55:04 ID:9ABD3qypO
ふーん(´・ω・)
15名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:55:19 ID:/hOOLHWPO
百人いれば百通りの人生がある
消極的だっていいじゃないか
否定するのはいいけど、逃げ場をなくしちゃダメだよ
16名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:55:41 ID:QwL2rCi90
>>前956
そうじゃなくてさ、

・祖父が孫に仕事の世話をしようとした
・孫は自分のしたい仕事があったから断った
・祖父はその反応に腹を立てて「もっと積極的になれ」と説教をした
・以上は孫の書き込みに拠る

という事実から、どうして祖父の度量が小ささを非難できるのかが疑問ってこと。
祖父の度量が小さすぎる場合にこうなるというのは正しくても、逆は真じゃないでしょ。
孫に仕事の世話をしてやる祖父というだけで、+評価だろ普通。
17名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:55:49 ID:CyJQAR680
まあ、今更母親の胎内に帰れないし生きるしかないだろ
18名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:55:50 ID:e3Y27H4h0
天国で安らかにお眠りください。
ご冥福をお祈り申し上げます。
19名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:56:08 ID:TiOtVo/A0
父親は辛いのぉ
まっ、こんなことぐらいで死ぬ奴はどのみち生きてはいけないから
遅かれ早かれ自殺しただろ
20名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:56:40 ID:JOVhO6y40
こんなガラスのように脆い子供に育てたのは、当のオヤジだからな。
後悔すればいいさ。小さい内に叩いたほうが打たれ強くなるのに。
21名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:56:50 ID:6+2nAgSK0
父親が悪い
22名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:04 ID:d5/SJbBQ0
どんだけだよwww
23名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:18 ID:CL4XOHCh0
>>1
> 高校生は1月29日夜、父親(46)から
> 「性格が消極的すぎる。積極性を身に付けろ」としかられた。

事実ならこの発言が象徴的だけど、例えば実際この高校生が
消極的だったとして、このような発言を受けただけで「積極的になろう」
と思うだろうか?
まず、「本人が本当に消極的なのか?」
「(今までの自分であることのメリットより大きい)積極的になる事で得られるメリットとは?」
「積極性を身に付けるために今の自分で出来る行動とは何?」
この程度の事は高校生ならすぐに考えてしまうだろうよ。
特に3番めは大切で、本人が積極的になりたくても具体的な行動が分かってない
場合がある。本人がやる気があるけど分かってないなら、手取り足取り教える必要があるが、
その部分で実際父親は具体策を提案できたのかな?
気になる所。
24名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:22 ID:X6GB9a5zO
自殺には積極的だね…
25名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:30 ID:YBasC7VV0
積極的な馬鹿の方が死んでほしい
26名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:41 ID:4MiF/wd30
童貞だったのかなあ
かわいそうになあ
ノンケじゃなかったら俺が
27名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:43 ID:T95rvElp0
人生の最後の最後だけ積極的になっちゃったのかな
28名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:45 ID:MSrx+EAy0
今の時代、消極的で人付き合いが苦手な奴だと派遣くらいしか仕事ないよw
29名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:47 ID:RXavrXBa0
     __    ┬┴┬
  /  |二二|   ‐┴─┴‐  |  _|_\\  _/_     ‐┴‐ フ''   |    ____
 / / ──┬    |三三|   |    |       /    \  ├┴ |二|  |       /
 / |  ──┼     ヽ    |    |      / ___|     | 二  |二|  |      (
  |   \ |   / \_ヽ  レ   ノ        \ノ\   ノ / ノ ヽ,   ヽ_ノ    \
                 |
                \|/
30名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:53 ID:9WteiWWJ0
自殺って完全自己完結なんだよな。
いつ死ぬか自分で決めちゃうわけだから。
ほとんどの人間はいつ死ぬかわからんだろうw
31名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:05 ID:V/FM/35ZO
>>8 

若干…使い方おかしくないか? 

確かにナイーブな子は居るだろ

でもお前の使い方はナーバス時の使い方じゃね? 

俺の偏見だったら申し訳ない
32名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:17 ID:Bu81eOVDO
親は悪くないだろ
自殺が悪い
生きろ
森山直太朗の影響うけすぎかよ
いっそ小さく死ぬってか?
33名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:17 ID:fY7ZpgTD0
1日100人程度自殺してるのに
1人自殺したぐらいで
34名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:35 ID:syHRXOkI0
根暗とか消極的なやつはどうせ生きてても3年後の就職活動でオレみたいに悩むよ
35名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:35 ID:DLEP1z2R0
俺もそろそろ限界かな・・・
19年間もよく頑張ったほうだと思うわ
36名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:42 ID:OKXes+9Z0
親も悲惨だな、
これじゃあ、賠償金の請求もできないね。
37名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:04 ID:b8gq5Wjb0
父親は今、死ぬほど後悔しているだろうな
38名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:07 ID:kK78xBnL0
早まったことを
成長して変われるのに
39名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:28 ID:p6zjr7540
>>34
「そうだ!働かなければいいんだ!」と積極的になります
40名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:36 ID:LEw6Y6+oO
今の時代、強くなれっていうのは小沢みたいになれということ だよな
41名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:45 ID:qatDzPWUO
ガキはモンハンやって、糞して寝ろ。
42名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:49 ID:SAvLo0Cf0
世の中は不条理なものでアホな親を殺したら犯罪者なんだから自殺以外に名誉のある死はないからな
43名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:59:50 ID:fmgaoEzn0
親が厳しいと消極的になるよ
44名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:00 ID:TKaYd/r60
いくらなんでも打たれ弱すぎるだろ・・・
親になんか怒られても気にしたことなんて無いよ。

基本的に親は自分のこと大好きだってわかってるからだけど。
45名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:04 ID:5DVWdirP0
狂うと自殺するのが日本。
46名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:06 ID:SyJ+fSi5O
高校を卒業して広い社会に出れば気付いただろうに
社会は色々な人や価値観で成り立っているって
家庭と学校なんて狭いコミュニティーなのに
47名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:25 ID:nMxveWuA0
>>10
最高におもろいなーー
笑ったよ、あぁ、わらったさ
48名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:26 ID:Bu81eOVDO
親を責めてる奴はゴミ虫だろ?
死ぬ奴は死ぬ
生きろよ
俺もつらいが生きてる
495000萬人自殺の会:2009/02/01(日) 21:00:27 ID:cpKYcYZu0
自殺する奴は死ね。
自殺の引き金を引いた親も死ね。

大体人間が多すぎるんだよ。
死ね死ね(´∀` )
50名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:37 ID:b8gq5Wjb0
>>34
面接でリア充装って内定したはいいものの、1年目にしてメッキが完全にはがれて錆びてしまった俺みたいにな
51名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:43 ID:ZYYgOtu80
これって、別に親が悪い、息子が悪いって話でもなくて、
今の時代に生きていける教育を出来なかった親がそれなりの教育をして、
今の時代を生きていけない息子が自殺をしたってだけだろ。

今の時代は、積極的な性格が求められるが、時代によっちゃ性格よりも体力を求められて、
そういう時代では、息子を生きられないほど虚弱に育てる親が、やっぱり一定数はいるもんだ。
52名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:00:56 ID:HB2JXJ3/O
ガキの自殺とかマジうざい
末期癌のおかんは春まで持ちそうもない
命くれよマジに
53名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:01:17 ID:dJO2o2UiO
>>16
孫に仕事を勧めようとしたら断られて腹を立てたじいさん


普通に器小さいよ
54名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:01:24 ID:IWRbvsa1O
父親に対する最大の復讐になっちゃったな
55名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:01:27 ID:Wc/ssx0e0
>>37
してないと思うな
おそらく男兄弟もいるだろうし
どちらかと言うと恥を思っているんだろうよ
56名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:01:37 ID:YHCExYRaO
たぶん、この人は友達がいなかったんだろうな。
気の置けない友達が一人でもいれば「親にこんな事言われたよマジうぜえ」程度で済んじまうもんだ。

親しか頼れなくて、親はそんな性格だと(これから先)ダメだぞって意味で言ったんだろうけど、本人は親に見放されたと受け止めちゃってこんな結果に…
57名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:12 ID:8yGIBebk0
十分積極的だろ
俺なんか自殺する勇気もないわ。痛いだろうしこええし
58名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:12 ID:9WteiWWJ0
まあ、自殺しなくても必ず死にますけどねw
59名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:16 ID:hbRWrI5S0
>>36
市に公園での自殺行為を見過ごした職員の過失を問い、
滑り台のメーカーに首つりをしやすくした設計に原因がある、と謝罪と賠償を請求。
60名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:26 ID:CL4XOHCh0
>>43
> 親が厳しいと消極的になるよ

厳しいというか親が子供が青年期になっても威圧してると、
子供が萎縮した行動をとるというのは良くある話。
61名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:41 ID:Vm7S7SL10
>>20
叩き過ぎて萎縮したんじゃね?

>>32
消極的な奴を叱責して更に萎縮させてどうするよ?

むしろ褒めて煽てて天狗にさせて始めて積極的になるんじゃね?
62名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:42 ID:TKaYd/r60
>>46
同意。
そういうことはイジメとかにあってる子供にも教えてあげないとな。
学校だけが自分の世界とかになってると、クラスでイジメとかにあったら変な方向に走る。
63名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:55 ID:8O9EAiMl0
死なれるとそれだけ食い物になる奴が減る
だから自殺は悪
64名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:03:04 ID:vfQezZY80
この程度で自殺か
アフリカとか貧しい国でも餓死寸前で必死に生きてる人もいるというのに
甘え以外の何物でもないな

つーか実際消極的だったらニートになる可能性大だし親の言うことはまともだな
65名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:03:06 ID:+90Rm/I+0
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|
  | |@_,.--、_,>  積極的になって死んでみたでござる 
  ヽヽ___ノ                     の巻き
665000萬人自殺の会:2009/02/01(日) 21:03:12 ID:cpKYcYZu0
>>56
福岡の糞餓鬼は、甘やかす親も、正体不明の友人もいながら、
自殺しましたが(´∀` )
67名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:03:26 ID:CyJQAR680
死にたい詐欺とかホント理解不能だわ
68名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:03:49 ID:00kRLDj60
出家後に自殺って、即身仏かよwww
69名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:03:55 ID:Yoq9qeX40
>>63
> 死なれるとそれだけ食い物になる奴が減る
> だから自殺は悪

お前は寄生獣かよw
70名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:04 ID:zqA/Q2Ht0
麻生不況の犠牲者だな
71名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:24 ID:1NPFupiU0
自殺するときは100人くらい道ずれが欲しいな
あの世でも賑やかなほうがいいだろう
72名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:26 ID:TKacCZN50
どこ高校なの?
73名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:31 ID:lpP5z4vV0
>>10
オマエのセンスに10万円
74名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:33 ID:iKJ2nGrb0

なんか最近、自殺多くね?


75名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:45 ID:phnFlEM10
>>52
あげるよ
どうやってあげればいいの
76名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:45 ID:TiOtVo/A0
育て方云々は関係ないでそ
同じように育てた双子でも同じようには育たない
持って生まれた性格は変わらん
77名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:58 ID:6OX/nzYg0
今日チェ39歳別れの手紙見てきたばかりの俺には
これぐらいで自殺なんてありえん。
78名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:09 ID:oOpBkPg80
>>35

頑張ったならそのことに自信持て、とまでは言わんが
多少なりとも自分を認めてあげてもいいんじゃないかと
79名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:10 ID:z++wgNPaO
このご時世だし、親側からすれば後2年少々で成人と
言う事で
息子の事心配で、気にかけてたと思うよ。
80名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:25 ID:9WteiWWJ0
高校生レベルで完全自己肯定は無理でしょ。
81名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:25 ID:05T+C9u50
YURTORIはフニャチンばっかだなw
82名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:35 ID:xwr9QN3kO
死ぬことが最善の選択だと思ったんだからよかったんじゃね
83名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:50 ID:Vm7S7SL10
>>64
アフリカみたいに自分を殺すぐらいなら親とかを殺せば良いのにね。

野性の本能が衰えすぎ。
84名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:52 ID:n9hfF2eaO
父親がかわいそうだ
てかどんだけ消極的なのかと
85名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:55 ID:CL4XOHCh0
>>61
> むしろ褒めて煽てて天狗にさせて始めて積極的になるんじゃね?

それは極端過ぎる。ちゃんと過程を評価しその時にすぐ褒めることが重要(結果ではない)。
逆にその過程で怠けていたりしたらすぐに叱る必要がある。
従って、出来る限り子供の行動に目配りして置く必要がある。
86名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:06:12 ID:+Gl0EqBM0
気温2℃の寒い夜、行くあてもなく歩いていた。

子「家出したけど結局何もできないんだよな。1人じゃ何も
  できない・・・」

芝生の上に寝転んだ。空には星が輝いている。

子「なんて綺麗なんだ。宇宙には何個星はあるんだろ。この宇宙
  の中で地球なんてほんとちっぽけなんだよな。こんなこと
  でくよくよしてるなんて馬鹿らしいな」

と思う子であった。

つづく

  
87名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:06:35 ID:zBo3EGk30
>>44
>基本的に親は自分のこと大好きだってわかってるからだけど。
何かソレ分かるわ
うちの父ちゃんいつも俺をクチャクチャに叱ってたけど、その後に母ちゃんが部屋に来て
「父ちゃんが涙目で「お願い・・様子見てきて・・俺言いすぎちゃったよ」って言ってウザイから見に来たw」
って言われて
(父ちゃんホントは俺の事好きなんだな)って思ってから怖くなくなった。
88名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:06:40 ID:50OZDKhp0
消極的といわれるだけで、精神的に逃げ場のなくなる男って、なんかやばいだろ。
完全無菌状態で生きてきたか、家庭で罵倒され続けてきたか、どちらかとしか思えない。

最近思うんだが、面の皮の厚さも大事な能力なんだな。
89名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:07:16 ID:tG+0n6sk0
同じ人生でもいろんな面で成功して笑いが止まらない奴もいれば、絶望して自
ら命を絶ってしまう奴もいる。個々人にとってはそれぞれ大問題だろうが、総
体対として見ればどちらも同じ、人間という取るに足りない生物の一生。いろ
いろな形があって、それはそれでおもしろいだろう。まさに人間喜劇といった
ところだな。しかし学生時代など人生においては、ラーメン屋で初めに出され
る水みたいなもので、まだ味も素っ気もないものだったと後になると感じられ
る程度のものなのだが、その水一杯飲んだだけで死んでしまうなんてかわいそ
うだな。これからどれほど美味な食事が待っていたかもしれないのに。合掌。
90名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:07:30 ID:YHCExYRaO
>>77
キューバで革命成功しても満足せず、アフリカ渡ってゲリラ活動、失敗しても懲りずに南米でゲリラ活動し続ける根性なんて常人には無理。
91名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:07:32 ID:fY7ZpgTD0
>>64
それはまた違うというか
ギリギリで生きてる国の人のほうが自殺とかしないだろ
92名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:00 ID:tuixEBLd0
自殺や犯罪行動は、突発的のように思えるだろうけど、
そういう行動に至るまでの、長期間に渡る精神的な変遷があるもんで・・・
突発的なわけがないんだけど突発的としか考えられない奴が多いな
感覚的に理解できるわけないが、理屈で少しでも理解する努力をしてほしい
93名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:31 ID:CL4XOHCh0
>>76
> 同じように育てた双子でも同じようには育たない
> 持って生まれた性格は変わらん

もって産まれた性格は変わらないかも知れないが、
行動は環境要因で劇的に変化する。
人見知りの性格でも立場上、人前に出る機会が多く
良い出会いなどがあると、人見知りとは思えない行動を
身につけることになる(もちろん性格は以前のまま)。
94名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:38 ID:e3Y27H4h0
>>91
みんな貧しいですからねw
95名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:39 ID:4QGE1rP50
ショルダーバッグのベルトって、けっこう丈夫だね
96名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:42 ID:DH4CKkYaO
>>74
つかマスコミの演出だな。総数は毎年それ程変化しない。
97名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:01 ID:WDe8SgF40
飯島愛は親が進学校通わせて厳しく躾けた結果グレてしまった
同じ教育受けて成功する人も居るだろうし 親子の相性はあるね
98名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:28 ID:p8xxbMbx0
首吊りは近親者に気にして欲しい死に方
電車飛び込みは社会に気にして欲しい死に方
ビル飛び降りは近しい人達へのあてつけ的死に方
毒物利用は自分の頭のよさを最後に知って欲しい死に方
99名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:35 ID:Yl2q5k1FO
最近は当てつけでぽんぽん自殺するな
100名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:41 ID:phnFlEM10

アフリカ人だって日本に生まれれば自殺するわ
101名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:50 ID:9WteiWWJ0
まあ、ゴキブリって奴の面の皮は厚すぎるよなw
誰からも愛されない昆虫でありながら、絶滅する気配が全く無い。
102名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:10:18 ID:LMnl3ulPP
なんという太宰…
103名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:10:31 ID:n+jWeI710
マザコンのオレはよい子だもん
104名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:10:34 ID:wBmYO26f0
当てつけ自殺か?
105名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:04 ID:c+bMKNke0
親の言うことなんて、そんなに真面目に聞くなよ。
積極的なら積極的で「もう少しおとなしくしろ」とか言うんだから。
106名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:07 ID:htiJpK7z0
人間は一時的に弱くなったり 強くなったりする

影響力のある人間が極端なことを言うな
107名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:13 ID:LZe17nIr0
>>96
つか、最近くだらん事で自殺する奴多くない?
108名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:22 ID:IYkcHZo60
・「子作り」とはどういう事か。
よ く 考 え て く だ さ い。
生まれた子供がどういう目に遭うかという事を。

・「自分の子に限って…」とか「ウチは大丈夫」とか…。
本当にそうでしょうか。よ く 考 え て く だ さ い。

・全ての苦痛は、生まれる事によって生じます。
悲惨な状況を色々とイメージしてください。
生まれなければ、それらを 全 て 回 避 出 来 ま す。

・子供が悲惨な目に遭った時。原因は誰にあるのでしょうか。
どんな場合でもハッキリ言える事は、
親が産まなければ子供もそんな目には遭わなかったという事。
親 が 原 因 に 決 ま っ て る だ ろ。
この問題から逃げないでください。

・子供が欲しい方へ。
何故子供が欲しいのか、よく考えてください。
考えればわかりますが、全 て 自 分 の 都 合 で す。
109名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:27 ID:d8BKlbJi0
>>77
俺は慰めの報酬を観てきた。
復讐について考えている。
110名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:30 ID:pB4DVgTN0
>>52
死を受け止めなされ
食われちゃならんが。

普段、身内、特に自分自身は死なないとでも思ってるから右往左往するようになる

2chには永遠の命を持つ人が多すぎる


お母様にはお気の毒としか言い様がないが
意識があり、動けるなら、
せめて残された時間を本人が望むように使わせてあげれ。

もし、療法が原因で眠ってる様に見えても、耳は今際まで聞こえてる、
何か聞かせてあげなさいな。
111名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:32 ID:wcGldn4u0
>>78
自虐的になってると、自分をほめようと思っても「この程度、俺以外の人にとっては当たり前のことでほめるようなことではないのでは」って思考になって
自分で自分をほめてあげること自体が非常に難しくなることがある
そんなときに身近な人に褒められるのが凄く救いになるんだよ。逆もしかり
112名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:48 ID:50OZDKhp0
>>77
俺の想像だが、逆境に生きていると血中にアドレナリンが出てますますドンと来い!状態になるんだぜ。
ところが、順境ばかりで生きているとドンと来い!状態になる訓練もしないままに生きるから
僅かのショックで死ぬんじゃないかと。

日本が戦争でもはじめて、ちょっと皆が興奮状態になるとこういう自殺は
間違いなく減ると思う。
人間は、不幸を探して生きる動物だから、幸せの中でもささやかな不幸を探して
鬱になるんだよ。


113名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:50 ID:n5ZOjF4kO
生きるのは最低限の義務。それ以外で反抗しないと
114名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:57 ID:Wd70NbM30
顔が不細工すぎる!→性格が消極的に→結論、死ね
115名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:12:08 ID:S7AGGrZF0
>>107
まぁ、一人につき途上国の10倍のエネルギーを消費している(アメリカ人は30倍)
日本人が死ぬのはエコですから。
116名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:12:21 ID:e3Y27H4h0
>>108
ですね。
117名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:12:38 ID:tuixEBLd0
>>107
自殺者本人にとっちゃ全然くだらなくない
文字通り生死に関わる
118名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:11 ID:wL4AHpzK0
この事件がなくてもこの先無理だったろうな
119名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:28 ID:81z3+R8pO
>>2
うるせー異教徒め
120名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:34 ID:dlrqcSxS0
>>35
19だったらこれからまだまだ転換期があるので今閉じるのは勿体ないな。
日本オワタ感が強くて将来に希望持てないのも尤もだが。
121名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:45 ID:RVzPf7WC0
積極的に自殺してしまったとは皮肉だな
122名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:51 ID:n+jWeI710
最近自殺ブームだね
123名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:55 ID:88qA1wtuO
>>87と、ご両親の関係が素敵すぎる
うち父ちゃんいないから自由気ままで、それはそれでよかったけど
>>87のとこみたいな家族なら、ちょっとうらやましいな
124名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:55 ID:/NOvMXHJO
いずれはニートになるか社会に馴染めず自殺する運命だったかと。
125名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:21 ID:Wd70NbM30
【調査】 合コンで異性見るときのポイントは?…1位はダントツで「顔」、理由は「顔でその人の内面を判断できるから」多数★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233258138/
126名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:22 ID:KQ8n/kPWO
なんで自ら死ぬという事に関しては積極的なんだ
127名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:24 ID:AaSrlOk+0
>>113
派遣や非正規になってもらうよりは、死んだほうが本人のためにいいんじゃないか?
ノイローゼ気質で内気なんて、面接受からないしな。
俺も、内定が出なかったときに死ねばよかったのに。まだフリーターなんてやって生き恥を晒してる。

競争社会で、自分に競争力が無いと悟った奴のうち、
死ねる勇気のある奴は死ねるときに死んどいた方がいいよ。
そうでないと、死ぬのが怖くなってからだと、その先、ずっと死ねないから。
128名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:29 ID:qywDw/I+0
今日「カンナさん大成功です」を観てきた俺はどうすれば
129名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:35 ID:V1LumeH+0
(自分が親から言われた言葉)

・誰のおかげで今まで食ってこれたんだ。
・俺に感謝しろ。
・ああいう友達とは付き合うな
・親と友達とどっちが大事だ
・(客の前で)こいつバカなんですよ。本当に馬鹿なんです。
なんでこんな馬鹿なんですかねぇ。
・(自分の目の前で)あの男の子お前よりかわいいな。
130名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:36 ID:QwL2rCi90
>>118
いやそのりくつはおかしい。

なぜならその根拠となる、社会で苦労している消極的な人間とは、
全て17歳で自殺しなかった人間なのだから。
131名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:03 ID:KsyK5SPr0
最期に頑張って自己主張できたじゃないか。その調子で頑張れ。
132名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:07 ID:agtxPo6N0
>128
整形する
133名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:11 ID:9WteiWWJ0
ゴキブリには自殺して欲しいよな、種全体で
なんであんな気持ちの悪いものが行き続けているんだろうね。
なんのためにw
134名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:19 ID:BrrY5eHs0
中学から高校に行くだけでも結構コミュニティーは広がるもんなんだけどな
たまたま近所に住んでいただけ→学力などで振り分け
135名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:37 ID:SIkmc43w0
mixi-naishoで検索








したらイやんw
136名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:38 ID:KN5/N3ll0
この程度のことで自殺とは

父親は自分を責めるだろうな
そっちのほうが可哀想だ
137名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:58 ID:50OZDKhp0
豊かになると自殺者が増えるんだよ。
平和なら平和のなかで不幸のネタを探して、ショック受けて死ぬ。
一度殺伐とした底辺を見ると、小さな不幸は不幸と感じなくなる。

138名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:12 ID:syHRXOkI0
>>127
オレもそう思う だれか殺してくれないかなオレのこと
139名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:12 ID:zKR2iA3l0
母「アンタなんか産むんじゃなかった!」
俺「誰も産んでくれなんて頼んでねーんだよ糞ババア!」

1時間ほど前にどちらが一番風呂に入るかで争ったときの会話。
風呂から出たら自然と仲直りしてるけどな。
うちはほぼ毎日こんなんだから、外でなんか言われてもあんまり気にしないようになったぞ。
140名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:20 ID:Yoq9qeX40
>>129
>・(客の前で)こいつバカなんですよ。本当に馬鹿なんです。

「俺(親)ってバカなんです。本当に救いようのないバカなんです」
と同義。
141名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:22 ID:59EPANhS0
>>124
気の毒だか同意だ。
この程度で死んでちゃ地球上では生きれる場所はない。

142名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:47 ID:CL4XOHCh0
>>111
> 「この程度、俺以外の人にとっては当たり前のことでほめるようなことではないのでは」
> って思考になって

こういう状態が長く続いてるならば、自分に向いてない活動を行っている可能性がある。
こだわりがないなら、少し活動内容を変えてみるといい。自分が他人より良くできる
活動に従事すると、もっと楽にやることが出来、しかも上手く行くから周りからの評価も上がり
またやる気が出るという好サイクルになる。
143名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:17:19 ID:YHCExYRaO
まあ金美麗みたいな奴だと若者は我慢が足りないで終わっちまうんだろうが、精神鍛練って一朝一夕で成し遂げる事は出来まい。
144名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:17:36 ID:jynOMikm0
暗い性格の奴だったんだろうな。死ねてよかったんじゃね?
俺も、陰気な性格だが、もののみごとに、生きてても何も楽しく無い。

死ぬのが怖いから生きてるだけ、みたいなもんだ。
死ぬほどの勇気すら無い。死は恐怖だ。しかし同時に死は救いだ。

死ねば、もう、誰かから罵られたり、嘲笑されたり、悩んだり、
泣いたりせずに済む。
145名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:17:57 ID:R0Y3khoY0
こういうガキは親への当てつけで
自殺してんだよな むかしからよくあること
早かれ遅かれ死ぬから放置でOK
146名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:18:04 ID:PhZxkKZB0
今日「マンマ・ミーア!」を観てきた俺はどうすれば
147名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:18:13 ID:e3Y27H4h0
>なんで自ら死ぬという事に関しては積極的なんだ

最後に残った親に対する抵抗という意味ではないでしょうか?
過去の経緯がわかりませんのでなんとも言えませんが。
精神的に追い込まれていたのは間違いないかと。
148名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:18:17 ID:37S49vhU0
自殺する勇気があるなら、これから世の中渡れないことはなかっただろうになあ。

俺は死ぬのが怖いんで、どうしても自殺できないんだよ。
149名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:18:55 ID:n5ZOjF4kO
まだまだ変われるチャンスはあるのになあ
150名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:18:56 ID:9WteiWWJ0
>>141

もしそうなら、自殺は大正解ということだな
彼は全人類を否定して、それに成功したことになるw
151名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:18:56 ID:Vm7S7SL10
>>133
でも一度ペットにして見た事があったんだ。

「ゴキタン可愛いよ ゴキタン」
三ヶ月ほどで全滅


多分ゴキブリさんは優しくされると耐えられない生き物で
憎しみとかを向けられると元気になる気がする
152名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:06 ID:QwL2rCi90
>>144
マゾになれw
そんだけ自分に酔えるなら苦しみを快楽に変えるのも可能だろw
153名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:09 ID:50OZDKhp0
日本オワタって冗談とか皮肉て言っているのかと思っていたが、
ガキは本気でそう思ってそうだな。
日本が終わったなら、世界のどこに終わってない国があるんだよとw
平和すぎるってのも考え物だな。
危なくて不幸な世界もちゃんと見せておかないと、勘違いした不幸野郎が沸いて出てきやがる。

154名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:21 ID:aFE0pI0jO
何故消極的なのかを考えてから言うべきなんだが、
・分かっているが言えない、言いにくい内容(親として解決法が思い付かない)
・そこまで頭が回らない
どちらかなんだよな。
どっちにしろ、自分の子供が苦しむ事が嫌なのではなくて、
自分の子供が苦しむ事で、自分にストレスが掛かる事が嫌なんだよな。
155名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:26 ID:RwH8miMM0
本当にやばい時は、

突然真夜中にヒヤッと来て、衝動的に刃物を掴んで手首切りたくなるから。
156名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:32 ID:aWdEx0ac0
箸が転んでも自殺したい年頃なんじゃね
157あへ:2009/02/01(日) 21:19:41 ID:rG8H5NW4O
>>108

たわごとはいいから、まず外に出て、彼女つくろうね!
158名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:58 ID:59EPANhS0
>>143
生きるのは本能だ。
生きるのに精神鍛錬は必要ない。
あえてひどい言い方をすれば、
この子は生まれてすぐ他の魚に食われる何千匹の内の一匹。
159名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:58 ID:Yoq9qeX40
>>136
> この程度のことで自殺とは
>
> 父親は自分を責めるだろうな
> そっちのほうが可哀想だ

そうか?俺は自業自得だと思うが
160名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:20:05 ID:tuixEBLd0
>>148
同じ「勇気」でもいっしょくたにすることじゃない

「積極的」もそんな使い方してる奴いるが
161名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:20:11 ID:CL4XOHCh0
>>147
> 最後に残った親に対する抵抗という意味ではないでしょうか?

抵抗というより精神的に泥沼に嵌まった印象を受ける。
こういう時は(ある意味無責任な)楽観主義者と話すと
元気が出るもの。
162名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:20:12 ID:Gr93eXua0
積極的に自殺しました
163名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:20:21 ID:gli/zfP10
>「生まれてこなければ良かった」x
女と男の性欲と利害関係で出来るのが子供○

まぁしょうがねぇよ配られたカードで勝負するしかねぇんだ。
降りる自由を選択したこいつを叩く気にはならんがな。
164名無しさん恐縮です:2009/02/01(日) 21:20:58 ID:QVhmPvqU0
165名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:20:58 ID:YHCExYRaO
>>144
何か嫌な事あるとそれで生活全てに影響及ぼしてネガティブになっちまう方か。
166名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:00 ID:Aswqkhml0
もうなんと言っていいのやら・・・。
お父さんもまさか自殺されちゃうとは
思わなかったんだろうな。

ご冥福を(-人-)
167名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:06 ID:wgM2j0HQ0
自虐史観に侵されてたんですね
きっとテレビばっか見てたんだろうな
168名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:08 ID:vEROPtRe0
自殺するには積極性がなければできない
169名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:27 ID:1llAGnhV0
消極的な性格っていうのは幼いころからの刷り込みで身に付くものだよ。
いわばこの父親が息子の性格を作ったも同然なわけだが、自分で
子供の性格を作っておいてそれをなじって自殺させるとは、この父親は
殺人者だな。
170名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:28 ID:4YMzUg3l0
-''":::::::::::::`''
ヽ::::::::::::::::::::::::::`::..、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!       本当に自殺したい気持ちで…
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ         胸がいっぱいなら…!
    /l ̄  '-~三~-'  ̄h
.   / |   レ兮y′/ l         どこであれゆっくりできる…!
  〈  く   ∨ l/ ,イ |
   \_,.>、    /,L..]]_           たとえそれが…
. 0ニニニ)而}ニニニニニ),リリニニ)
.   L| |_____|____| |          肉焦がし… 骨焼く…
    l | |._______| |  ,:
 ,  l \ヽ l  |   , '/  ;'            鉄板の上でもっ………!
 :, ____l_|_|_;_|_|___|_|__   ;
  |\゙;三三゙';三三三,;゙三三\ ;'
  |\\三三゙三ジジ三三,''三;'\,;'  ;'
  |、 \\三゙;三三ジジ・'三三三;\ ;
  0ト、\\\;'三三;'三三三;''三三,;'\
    \\\| 炎炎炎炎炎炎炎炎炎 |
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二]]
        0]]            0]]  
171名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:38 ID:QwL2rCi90
>>158
そういう一匹が生き残るからこそ、人間社会は魚社会とは違うのだ
とは考えられませんかそうですか
172名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:06 ID:n+jWeI710
自殺したいとかオレの後輩がいって来て
「じゃあオレと死ぬか」と冗談で言いつつマジ顔で
カッターだして向けたら 「やめろやめろ」って言ってきて
「死にたいんだろ」と顔5センチにカッター近づけて
「やめろやめろ死にたくない」と半泣きしながら言って来てやめて「自殺なんて簡単に考えるな」と言ってやった
173名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:07 ID:e3Y27H4h0
>>161
ですね。
今日、叱られたから明日、死ぬなんて有り得ませんからね。
174名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:17 ID:zh+qOixt0
>>127 >>138
お前は俺かw

やっぱ大人しくまじめ&進学校で塾通いで一流大学&内気だと
社会でやってくのは難しいよな。
親が子供に干渉する教育はダメだね。
子供は、周囲の子供や学校や社会やマスコミから平均して情報を得て、
それで性格や進路など自分で望むようにしないと。

俺だったら親が干渉しなければ、大人しくまじめではなく
コミュ能力を磨くのに学生時代から務めたのに。ああ、早くしにてえええええええええええ
175名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:26 ID:W42OIyX70
死ぬことには積極的だったつうことは人間すべてに消極的なわけ
ではなく、時と場合によって積極と消極を使い分けるということが
分かるね。自殺後に死ぬ原因の答えがわかったのは皮肉としか言い
ようが無いけど。
176名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:32 ID:YRKXpY1i0
死ぬ根性あればなんか出来たろーにな
まぁ自分は生きる価値が無いとか言って周り巻き込んだり通り魔するDQNに比べたら勇者か聖人だな

ご冥福をお祈りする

177名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:32 ID:lXeBSFXG0
父親(46)←若かりし頃のこいつにサカリがつかなけりゃ何も問題は起きなかった

















・・・と加工と思ったが、この結果でも別に問題はないのであつた。
他人にすれば。
178名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:35 ID:tuixEBLd0
弱いから強くなれとか
消極的だから積極的になれとか
単に逆転させただけの言葉で叱責しただけで人が変わるかよ
世の中そんなに単純じゃないんだよ・・・・
179名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:38 ID:95PCTM540
>>141
キャプテンハーロックの船に乗せてもらうしかないのか
180名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:53 ID:D2AmLWEi0
まあ、こんな世の中だから、まともな人なら自殺して当然だよね。
今生き残ってるのは思考能力のない家畜人間か、快楽殺人者の気のある奴だけだな。
181名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:53 ID:uTVuDUTe0
若いころは結構積極的だったが、ハゲてきたら消極的な性格になってきた・・・
182名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:01 ID:D76pjmeG0
獅子は.......しし鍋うまいなあ。
183名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:03 ID:eJ5tJCfA0
>>153
バカだな。政情不安な地域じゃ、死にそうな虚弱なガキは、もう、すぐボロボロ
死んで、バイタリティある奴だけが生き残ってるから、皆タフに見える
んだよw
東南アジアですら子供が中学生になるまでに死ぬ致死率は
日本の20倍、アフリカは150倍だ。

日本は、東南アジアやアフリカならとっくにくたばってる、19人、や149人が
カウンセリングや社会の保護や医療で、中途半端に生き延びてるから悪い。
そいつらは、社会状況が厳しければ、本来は、高校の年齢になる
前に死ぬべきだった149人だ。

くたばるべき奴があらかたくたばって、生きるガッツのある奴だけが
生きてるんだから、そりゃ危なくて不幸な世界の住人は生命力に
満ち溢れてるだろうよw
184名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:05 ID:50OZDKhp0
ナスがトマトになることはないが、ナスはより良いナスになる。
生まれつきの性格とその後に身に付く性格の関係はこんなものです。
185名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:12 ID:OokLumjF0
>>146
映画版、どうよ?
ミュージカルは神だったけど、同じミュージカルでも
映画版のファントム先生が個人的に糞だったからちょっと様子見。
186名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:14 ID:auGMps/x0
■「なぜトラウマを与えた相手に復讐しないのか」という直感的疑問は解消しない。
 『とにかく「トラウマを与えられた人間は、自殺するか、アカの他人を他殺しやすい」ということは一般的事実。』
 イラク帰還兵には自殺も他殺も多い。「無垢なイラク市民を殺めた呵責で、自殺をはかる」という説明はわかりやすいが、それでは『帰国して無垢の市民を殺すことの説明がつかない。』
◆イラク・アフガンからの米帰還兵、121人が殺人犯す http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899570/news/20080115-OYT1T00419.htm
◆イラク・アフガン帰還兵に殺人犯が急増 http://park8.wakwak.com/~spike/news/2008/1/15-1.html
◆イラク、アフガニスタンから帰還した米兵の自殺、戦死上回る? http://d.hatena.ne.jp/dj19/20080519/
◆海外派遣の自衛隊員16人が自殺 インド洋やイラクで任務 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071113/plc0711131911007-n1.htm
■アニメやゲームは、反社会的症状の軽減剤としてポジティブに働く。
 客観的根拠はないが、アニメやゲームとの関係は、生身の対人関係と違って、自分に「緊張・不安・無力感・悲しさ・恥」を強いることがない。
 『解離が苦痛・ストレス・トラウマによって起こるなら、むしろアニメやゲームへの没入は解離を和らげるのではないか。』
 「底辺だから、アニメやゲームしかすがるものがない」というのはあり得るだろうが、それが事件の原因ということは考えにくい。
187名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:40 ID:LZe17nIr0
最近のゆとり高校生って親離れもしてないのかな
普通、親がウザイ年頃だろ?
親に怒られて死ぬってwもうね…
188名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:23:56 ID:siTO1m7V0
息子も精神的に問題があったが
親父にも問題があるのは明らか
189名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:03 ID:BrrY5eHs0
まぁ自分の存在が過去の因果から成り立っていて全部他人のせいでも
結局自分が楽しく生きようと思ったら自分でどうにかするしか無い訳で
はるか昔に「われ思うゆえに我あり」と結論は既に出ている
自分の思うように生きれば良かったのに
190名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:03 ID:CL4XOHCh0
>>169
> 消極的な性格っていうのは幼いころからの刷り込みで身に付くものだよ。

と言うか、あまりに「ダメな子供でも受け入れる」という態度や行動
なしに、「ダメだしばかりする親」はホントに子供をダメにしてしまうケースは良くある。
そして、得てしてそういう親は「自分の弱い部分」を子供の行動に反映している。
191名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:13 ID:9WteiWWJ0
そう、生きるのは本能。
そうプログラムされており、これを維持するように仕向けられているのが生命。
自殺とはそれを真っ向から否定する行為。
その理由は?
ライオンに聞いてもしょうがないよw
192名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:25 ID:/kN9FAVr0
一年間の日本の自殺者数の公式見解は3万人とされるが、
これはほんの一部。実際には10万人が自殺しているとも言われる。
これは一地方都市くらいが消えている計算。
年間100万人という日本の死者数の大体1割程度に当たる。
つまり10人に一人は自殺しているということだ。
多分、この比率は、国民性に由来するものだろうので、
医学が進歩した今後も、戦争などの要因を除けば、そうそう変わることはないだろう。
残念ながら昔から人間にはこういう不幸はつき物だ。
不幸を克服するためには、正面から現実を直視して強くなるしかない。
この厳然たる事実を幼少時よりきちんと教育して耐性をつけるべきだろう。
そして、起こってしまった不幸は受け止めるしかない。
193名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:26 ID:lnfonqYD0
父親が息子への生存競争に勝ったんだろう

「このままじゃウチの息子ヤバイ」と危惧するということは
逆にいえば一生保護なんてできない現実と
ニートとかになられて苦しみ背負う未来が見えたということ

父親の防衛本能が淘汰を早めた。資産家の父親なら違う手を打ったと思うよ
草食に特化された息子を庶民の父親が養ったり職を与えれるはずない。悲劇が早かっただけ
194名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:26 ID:YHCExYRaO
>>174
人のせいにすんなって。
残りは自分の人生なんだぜ。
195名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:46 ID:vJMNKvT30
衝動的に自殺まで行けるってだけでかなりアグレッシブだと思うが
196名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:51 ID:c0MFPZO40
>>171
足を骨折して治癒した痕のあるティラノサウルスの化石が発見されているのにねえ…
恐竜でも仲間が骨折して動けない時に助けあっていたのに。
197名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:57 ID:TNmo6TLw0
若い時はたいした事ないことで自殺するするってやるもんだよ
俺の母ちゃんも自殺自殺いってたらしい
俺も同じように自殺自殺いってた時期があった
198名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:25:15 ID:IWRbvsa1O
>>140
客はそう見てるよな
199名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:25:32 ID:fY7ZpgTD0
>>154
そもそも本当に消極的かどうかなんて
「親だから分かってる」とは限らないしな。

自分も反抗期の頃、家では無口で無愛想で
親から「暗い、暗い」といつもいわれてたけど
ある日、親が学校で面談受けたら「明るくてクラスの人気者だって言わた」とかビックリしてた
200名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:25:37 ID:n+jWeI710
>>187
純粋に親に従ってきたから自殺したんだよ
201名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:26:16 ID:ToJgWgJL0
自殺に勇気とか必要ないよ。
大切なのは圧倒的な絶望とほんの少しの行動力。
まあ、自殺というのも一種の生き方だから、俺は否定しないよ。
202名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:26:21 ID:e3Y27H4h0
>>193
息子と競ってどうするのかと?
203名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:26:35 ID:lXeBSFXG0
>あの男の子お前よりかわいいな
アッー!
204名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:26:55 ID:j/jCGnUI0
消極的でも行動力は溢れんばかりだったんだな。
205名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:27:13 ID:uCjfp7dT0
>>191
ライオンのオスは、3/4が子孫すら残さず、ハーレムを形成する前に
死んでるわけだが。
人類は、ライオンなら死んでおくべき虚弱な連中すら、子孫を残せるから、
年々弱体化していく一方だな。
ま、ライオンじゃなく鮭にはもっと強烈に当てはまるが。
川の上流までたどり着ける鮭は生まれた個体の1/100以下だ。

ハッキリ言って、オスの75%は子種なんか残さなくていい。野生はそういう世界だ。
206名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:27:16 ID:CL4XOHCh0
>>178
> 弱いから強くなれとか
> 消極的だから積極的になれとか
> 単に逆転させただけの言葉で叱責しただけで人が変わるかよ

全くその通り。叱責や掛け声だけで変わるなら教育など必要ない。
具体的な行動に対する策やヒントを考え、お互いに試行錯誤する
過程が重要。
世の中は数学や物理みたいに普遍的な法則があるわけじゃなく、
生物のように個別特殊性が重要。
207名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:27:26 ID:b6SgPVrT0


自殺するなんてむしろ積極的すぎるわ


208名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:27:33 ID:9WteiWWJ0
いや、自殺するする言ってる人は自殺しないよ。
なぜなら、この高校生を見ればわかるように自殺するのに時間も金
もかからないのだから。
209名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:27:42 ID:YHCExYRaO
でもさ、こんな事言われりゃ親子喧嘩して終わりだよな。
自殺に至らしめるほど小さい事が積み重なった感じがするんだが。
210名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:27:57 ID:50OZDKhp0
>>183
それは自殺じゃなくて、乳幼児期の栄養不足と病気だろw
わざと話を混乱させてるのか?

子供は共同生活させたほうがいいと思うんだな。
薩摩の郷中教育とか、イギリスの寄宿舎とかのように、子供同士が自治をして
合宿生活をする。ずっと一緒にいればいろいろ楽しいことも諍いもあるだろうが
適度に揉まれて、ましになる。
言いたくはないが、すぐ自殺するのって生物として欠陥じゃないか

211名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:28:39 ID:fY7ZpgTD0
>>163
もったいないよね。
普通に生きてりゃ「負ければ破滅」みたいな賭けにはなかなか出られないけど
どうせ自殺するぐらいなら最期にどんな博打だって打てるのに。
212名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:28:43 ID:rHBKCCj6O
だから低遺伝子は子供産むなっつーの。
213名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:28:58 ID:/cFUDlLoO
種の保存を放棄することは少しであっても人類に対する脅威
214名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:13 ID:e3Y27H4h0
この父親は息子の悩みを一度も聞いてやった事が
あったのかな?
215名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:22 ID:rie2n8Zq0
弱い、弱すぎるw
216名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:26 ID:CL4XOHCh0
>>189
> まぁ自分の存在が過去の因果から成り立っていて全部他人のせいでも
> 結局自分が楽しく生きようと思ったら自分でどうにかするしか無い訳で

全くその通り。ただ、「どうすればいいか本人が分からない」ケースも多々ある。
ある意味本人の能力不足だけど、その場合周りが具体策を手取り足取り教えることは
かなり有効。めんどくさいけど。
217名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:36 ID:37S49vhU0
>>201
俺は何度か自殺しようとして失敗したから、自殺できる奴は勇気があると思う。
218名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:45 ID:LEw6Y6+oO
自殺するくらいなら親をぶん殴れば良かったのに
219名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:30:22 ID:XtxX8nEA0
【yokoku.in】自称プログラマー ◆KITaaAAATUが掲示板上の殺人予告で逮捕
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1233490483/
220名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:30:25 ID:1llAGnhV0
頭の悪い父親を持って不幸だったな。
叱責するだけで何かが変わると思うのは馬鹿だけだ。
部下を叱責して鬱病にしてしまう管理職に通じるものがある。
221名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:30:58 ID:rbeq5nHE0
親も無駄なものに投資したね
こんなくそな結末なら養育費を株に投資した方がマシ
やっぱガキ作るのは馬鹿がすることだわ
222名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:31:19 ID:1DrnJqhnO
どんだけ精神面が弱いんだよ
223名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:31:40 ID:BrrY5eHs0
>>205
人間社会は複雑化しすぎていて、どんな素養が何時何の時に役立つか
判らんから、一つの物差しでそういった芽を全て潰すのは危険だと思う
そういう所から世紀の天才が生まれたりする訳だし
224名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:31:59 ID:4usICoCC0
>>180
同感ですね。
二行目に真性マゾが加われば完璧だね。
225名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:00 ID:D2AmLWEi0
弱い奴は自殺すらできないと思うけど
226名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:13 ID:lwnGddBv0
>>187
お前みたいに一つの事象を、
「ゆとり世代」で完結出来る奴は、
悩み事が全くなさそうで本当に羨ましいわ。
227名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:19 ID:9WteiWWJ0
>>222
肉体的に自殺は有り得ない。
自殺を決行するのは精神面だけ。
228名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:22 ID:7YY/TqU+O
>>209
素地はあったろうな。
で、投げっぱなしジャーマンみたいな根性論が最後の一針。
229名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:24 ID:n+jWeI710
父性本能がやばいオレはどうしたらいい?
230名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:29 ID:+MNtE7iD0
変な方向に積極的だったな
231名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:37 ID:FiNYGZKAO
>>214

単細胞な親父そうだよな…。

自分の子を部下とか取引先みたいにしか、みてなさそうだ。

どんだけ神なんだろな〜。

この親父
232名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:33:16 ID:NfNCN7qP0
俺も高校時代、毎日級友らに殴る蹴るされて、挙句の果てに
ついにパンツ脱がされて笑われた翌日は、さすがにマンションから飛び降りようと
深夜にこっそり屋上の鍵を管理室から盗んで上がってみたな。
結局、チキンだったんで、下を見た瞬間、怖くなって、屋上で「死ぬことすら
一人前にできやしない」ってしばらく泣くだけ泣いて帰ったけど。
とはいえ、最大限勇気を振り絞れた、自殺手前まで行けたのは、若かったからだと思う。


若いうちは激情を発揮しやすい。
大人になってからだと、「なんでゴミクズみたいな俺が生きてんの?」と
思っても怖くてますます自殺できなくなる。
結果として、ド底辺を、地べたではいずりながら、どうしようもない人生を
死ぬのが怖いがために生きるというブザマを晒す。

ほとほと、自分には愛想が尽きてる。
なんであのとき死んでないのかと。
233名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:33:53 ID:YbNqmWv00
>>1
どんだけ消極的なんだよw

こんなやつ、親に怒られなくても、
そのうち自殺してただろw
234名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:02 ID:LzJ/EjJP0
>>9
キリスト教の影響なんかね?
ガラシャ夫人のエピソードとかあるし。
ドイツの大哲人ショウペンハウエルも
自殺についての中で
身内が自殺したら悲しいじゃん、それが自然な感情じゃん。
などと、自殺=悪とかおもう必要ねーよ的なこと言ってるね。
235名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:10 ID:CL4XOHCh0
>>220
> 叱責するだけで何かが変わると思うのは馬鹿だけだ。

全くその通り。上手く行ってない奴を何とかしようと思ったら、
自分も「その上手く行ってない状態」に巻き込まれる覚悟が必要。
しかも、その上手く行ってない本人が行動に対する全責任者(ボス)だから
自分はその部下に過ぎない。そういう覚悟がないなら、関わらない方がマシ。
236名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:23 ID:xKDNUd080
親父「早く俺のケツの穴にぶち込んで来い」
息子「そんなのできないよ」
親父「お前は消極的過ぎる!」
息子、公園へGO
237名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:25 ID:50OZDKhp0
>>206
男は下の毛が生えたら、自分で自分を育てるもんだって銀ちゃんが・・・
ってこれさっき書いたなw

いつまで親や教師の懇切丁寧な指導方針に期待してんだとw
親教師はカウンセラーでもなけりゃ、神でもないんだから
そんなサービス満点の面接みたいな治療受けられるかっての。

小さい頃から人とよく関わるようにさせることと、
あと食事のときに御飯をよく噛んで食べるようにさせれば、そこそこ打たれ強い性格になる。
噛まずに早食いとか、御飯(炭水化物)をあまり食べない人って
精神の持久力がないんだよな。
脳が栄養不足になってんだよ、根拠ないけど
238名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:37 ID:oh9/uKkI0
自殺して親や親族に迷惑かけるくらいなら生まれてこなかったほうがよかったな。
239名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:38 ID:e3Y27H4h0
>>218
どんな親か見てみたいものですね。
>>220
ですね。
240名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:46 ID:tuixEBLd0
飯食いながらこんなスレ見てるなんて(;;)
241名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:48 ID:+txmEycZ0
人に迷惑をかけてはいけないなんて教育をするからこうなるんだよな
連帯責任とか気持ち悪いことは即刻やめるべき
242名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:55 ID:H1fHuAVZ0
>>232
さすがの俺も引くわ
243名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:35:07 ID:9WteiWWJ0
末期がんの患者で医師も見放した状況でも正常細胞はがん細胞と
最後まで戦う。それが肉体的苦しみを生む。

244名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:35:09 ID:Jj++SJe/0
>>64
基本的に不平等がくっきり見える状態の方が、人間は不満を抱きやすいし折れやすい。
アフリカの場合は「辛いのも限界なのも下手すりゃすぐ死ぬのも皆一緒」だが
日本の場合は「周囲を見ていると皆そこそこ幸せなのに、自分だけが底辺」な状態だから。

自分と比べた周囲の人間の境遇って結構重要だよ。
そこがきつい境遇に耐えられるかどうかのターニングポイントだと自分は思ってる。
245名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:35:28 ID:3eEdi8/c0
親が屑で無能でFAだろう('A`)
自分の子だからって解って気になって自分の思い通りに動かそうとするのが
そもそも傲慢。
屑な親ほどこういう勘違いをするからこまる('A`)
ゴミ人間は子供を作るな('A`)
246名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:35:48 ID:0R70k1kI0
要するに仕事や道徳なんかは、正直どうでもいい
という根強い発想が、社会や親の根っ子にあると思う。
とてもわかりやすい腐敗。
247名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:35:53 ID:HI7LJT1GO
>>174
自分はもっと 頭がよかったら うまく人生を乗り越えながらやっていけるのに。
って思っていた。
一流大学に入れるってことは やれる時期に多くを犠牲にはしてきて
社会性を身に付ける時期に それが出来なかったのかもしれないけど
一生懸命 大学に入るために努力をしたから 入れたわけで
努力が出来る子なんだと思う。
この世のかなでは 社会性ってすごく大事な事だと思うけど
努力ができるって事や頭がいいってことは すごい可能性がひろがるんじゃないかと
頭の悪い自分からは うらやましかったりもする。
努力も出来ないヤツのないものねだりかな?
248名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:35:54 ID:US6Yf/GV0
俺たちはネットで草をはやしまくることで精神を保っているよね・・。
このガキも2chやってればこんなことには・・
249名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:00 ID:4caNVrM90
ちょっと接しただけだと、パッとしないと言うか言葉は悪いが
地味で貧相で少し暗めの感じの少年はけっこう居る。

しかしそれなりに熱いパトスは秘めているものなのだが。。

死ぬことに使っちゃダメだろ。
250名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:05 ID:LSfQT9cx0
誰も幸せにならない事はしちゃ駄目
251名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:06 ID:n+jWeI710
お前らーオレは自殺なんて考えたこと無いぜ
☆の力で守られてるオレは死ぬには死ねぬのよwwwwwwwwwwwww ウヒョー 生きれ馬鹿者wwwwww
252名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:19 ID:3TBSY9mdO
自殺するときって精神的におかしくなってるから理屈並べても仕方ないんだよ
脳の理性を司る部分と複交換神経が麻痺してる状態なので
ある意味単なる病気と言えなくもない
実際に抗鬱材なんかの薬もあるわけでさ。ただ周りが気づいてあげられればいいんだけど難しい
253名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:21 ID:YHCExYRaO
死んでしまえば全部終わるがら、死ぬ前に少し人生楽しむかって考えようぜ。
254名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:39 ID:iCwrXVHe0
プリキュア終わったら死のうと思ってたけど、また新しいの始まりやがった。
255名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:53 ID:CL4XOHCh0
>>237
> いつまで親や教師の懇切丁寧な指導方針に期待してんだとw
> 親教師はカウンセラーでもなけりゃ、神でもないんだから
> そんなサービス満点の面接みたいな治療受けられるかっての。

そうならば、黙って見守ってればいいだけなのだ。
概ね中途半端に関わると(叱責だけ)ロクな事にならない。
結局の所、覚悟の問題。
256名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:37:14 ID:OokLumjF0
>>231
「人がせっかく世話してやってるのに」
というのが口癖っぽいな。
この時点で作業化してるわけで、親身でもなんでもないわけなんだけどね。
257名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:37:47 ID:aWdEx0ac0
今年の自殺者は過去最多を更新する勢いかもね
地獄の不況はこれからで入口に入ってすらいない
死にたがりは使えないなりにがんばってくれ
258名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:16 ID:7DhMWbMj0
おまえら他人事だろうがおまえらもいざスイッチが入ったら制御きかずに自殺実行しちゃうぞ
259名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:26 ID:4YMzUg3l0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  ! >>236俺が居合わせていれば…
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|
260名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:36 ID:US6Yf/GV0
子供を子供としてみる奴が多すぎる。一人の人間として
見てやれ。そうすれば自然とうかつな言葉は出ない。
261名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:44 ID:a4EI13Z80
>>257
そのための戦争が昔はできたんだけどねえ・・・・。
262名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:48 ID:e3Y27H4h0
誰も幸せに出来ない世の中になってしまいましたね。
263名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:39:20 ID:4mY3DpED0
俺も消極的過ぎて自殺すんのもめんどくさい。
264名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:39:26 ID:50OZDKhp0
>>232
くだらねえ話してないで、木刀の素振りでもして寝ろよw

運動する事、早く寝る事、よく噛んで食べる事をやっていれば、自律神経のバランスが保てる。
自律神経が崩れていると本人は物凄く考え込んでいるつもりでも、はたから見るとアホらしいだけ。
実際、アホらしいことで悩んでいる。
265名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:39:34 ID:D2AmLWEi0
若いときは未成年のうちに死んでいく人がうらやましかったなー。
でも自分は好きなアイドルと愛猫がいたから死ねなかった。
266名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:05 ID:GWUnDmjj0
普段全く子供に触れてない父親だったんじゃないの?
この手の親って、子供と話をする時に否定から入るんだよな。
267名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:07 ID:3eEdi8/c0
>>237
世にはそれを本気で邪魔するゴミ親も居るんだぜ('A`)
ガキの視野じゃそういうゴミを殺して排除するか、自分が消えるか?
の二択になるのも已むないと思う。
ゴミ親は子供が自立するの認めずに世間からの情報を最低限しか取り入れれないようにするからな。
昔あった奈良の自宅放火のがいい例。
中学だか高校だかでキムタク知らんとか普通じゃあり得んのだし。
情報弱者にされれば視野狭窄になって自然と選択肢も普通以下になる。
268名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:18 ID:9WteiWWJ0
別に自殺は悪くも良くも無い。
どっちみちそんなに違わないw
269名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:22 ID:/kN9FAVr0
>>262
世の中に幸せにしてもらおうと考えていても、
まず間違いなく世の中は自分を幸せにはしてくれない。

自分だけが自分を幸せにできる。
270名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:39 ID:NfNCN7qP0
まぁ、既に人類は繁殖するだけ繁殖しまくったので、死にたい奴を
死なせてやるぐらいはいいんじゃね?

だいたい、他の哺乳類の集団のマスなんて、「種族全体」で
数万匹とか数十万匹で十分、何億年も生きてこれてるのに、
人類なんて生物的多様性としてはもう十分、確保しまくっただろ。
人類並みかそれ以上の体重のある大型動物で、たとえば、種族全体の個体数が日本人
ほどある種族なんて、まったく思いつかん。せいぜい、家畜のブタぐらいか?
271名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:43 ID:t29480eVO
うつ病のくせにしぶといなぁ…と会社で言われてしまう私は死ぬ勇気はありません…
ナイーブすぎるよ…若者…もったいない…
272名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:47 ID:ol9nal8z0
綿で怪我する人もいるらしいし。
273名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:48 ID:n+jWeI710

テンション高すぎるオレは毎日音楽流して 友達と
ダンス テンション高すぎて悩みなんてなさすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
274名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:54 ID:mtxN/oN10
人間的に未成熟な親って子供が思い通りの存在じゃないと
攻撃に出るよ
俺も軽微な障害があって兄弟はみんな可愛がられてたけど
俺だけとんでもなく酷い目に遭わされた
よくそんな事ができるなと思うこともされた

数年前にまだ若いのに病気で親が死んだけど
「天罰だな」とまじで思ったわ
子供を虐待したり餓死させたりする親がよくいるけど
俺にはかなりその状況がよく分かる
275名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:41:10 ID:phnFlEM10
ID:50OZDKhp0
うっぜえこいつ
276名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:41:29 ID:avl67YoD0
お前らのレスを見て思ったんだが
2chは自称家庭に問題がある奴の集まりなんだな
不幸自慢して幸せかい?
277名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:41:48 ID:tD69acTL0
>>10
女王蟻やら女王蜂は、「生まされてる」とも考えられるんだぜ?





コピペにマジレスorz
278名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:41:56 ID:RwH8miMM0
まあ、ウェルテルにはならずに済んだ訳だが。
あんまり、自意識過剰で多感なガキをイジメてあげるな。

でないと、逆にオコチャマ扱いされちゃうぞw

逆にガキは自分らと同じ精神年齢だと思うんだよ。
同じ格好させたら、見分けつかない小学生とかいるぜ?
279名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:00 ID:bdjR+NNT0
宝くじで3億当たったら一人で質素に生きていこうと思って
毎日仕事頑張ってるんだけど毎回ジャンボで100枚ずつ買ってるのに
未だに3000円以上当たらない。もうこれで5年目だ
兄貴はスーパーで売ってたクジ10枚買っただけで10000円ヒットさせやがった。
人は平等ではないのだ。でもいつかきっと当ててみせる
280名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:05 ID:fsZHDjEUO
家族仲が悪い人が羨ましい。俺が死んだら家族4人が周りの笑いものになるかと思うと死ねない
281名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:17 ID:y9XOjmH60
この父親の部下はかわいそうだな。
人の育て方がなってない・・・
282名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:23 ID:lvMA0Ti90
消極的な性格を治したいなら
小さな挑戦を繰り返して自信をつけるしかないわけで。
叱咤激励したからどうなるわけでもない
283名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:24 ID:Fj+7F+btO
親責めてる奴もいるが、お前ら子育てしたか?
子供は親を選べない?
親も選べませんから。
私は継子育ててるが、日々葛藤と躾に悩んでる。
親責めるのは、子育て経験ないのない、耐性無い奴ら。
284名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:34 ID:3TBSY9mdO
>>264
そりゃニートは自由に時間を使えるかも知らんが
定職持ってて尚且責任あるポジションにある俺にはムリw
285名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:42:46 ID:y/V8ybXxO
親から自分の存在を否定されるような事を言われたらショックだろうな。
286名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:43:09 ID:Xo5e6Rvb0
死ぬ勇気があれば何で生きる勇気に変えなかったんだよ。
死んでは何も残らないし、自ら命を絶つ理由もない。
お前が死んだ今日は、昨日死んだ誰かが生きたかった明日なんだよ。
287名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:43:24 ID:dtx7fgty0
>>283
気持ちは分かるが、親がそれ言っちゃいかんでしょ。
288名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:43:44 ID:3eEdi8/c0
>>247
人生に最重要なのはまともな親と普通の環境
コレがあればバカでも普通に社会生活営めるし
コレが無いと頭良くてもアウト
親が屑であほだとIQ140あっても大学逝けないような状態になるからな('A`)
大学受験控えて初めて自分の親がゴミ屑だと知って絶望したからな('A`)
結局自分はゴミの老後の面倒をみるためだけの存在だったらしい…
289名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:43:50 ID:50OZDKhp0
基本的に、親父というのは子供の否定から入るもんだろ。
ちょっと恐くて、うるさくて、いない方が安心できるんだけど、愛情も感じている。

親父はカウンセラーじゃないから。
そんな難しいこと世界の父親はやってませんです。無理。
親の仕事をそんなナーバスな仕事と考えてしまうから
皆親になりたがらなくなっちまうんだよ。
親は肝心なことだけうるさくて、あとはどーんと構えていればだいたい落ち着く。
290名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:43:50 ID:n+jWeI710
ハッピーボーイのオレは自殺なんてROCKYOUwwwwwww
291名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:44:19 ID:yPLXiVRw0
弱すぎだろ スライムより弱いわ
292名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:44:37 ID:fypklfsy0
過干渉な親だったんだろうな。
過干渉は子の人格全否定だからマジで虐待。
馬鹿な親のもとに生まれて辛かったろうね。
293名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:44:43 ID:NfNCN7qP0
ま、どんな時でも、すべては結果論さ。
死ぬべき奴が死んで、生きるに相応しい奴が生き延びるだけのことだ。

死んだってことは結局は死んでよかったのだ。

進化論ってのは結果論の世界だからな。偶然だろうと、なんだろうと、
生きる奴には生きる資格があったし、死んだ奴には結局のところ
生きる資格が無かった、死んでよかったことになる。
294名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:44:47 ID:5tnJQh6P0

積極的に「地獄に落ちるべき悪人を道連れにする」といった行動をしないほどの
ダメ人間だもの。

無駄死にしても、惜しくは無いな。
295名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:44:53 ID:K16HzZJH0
家に泊めてくれる友達が一人もいなかったことに絶望して自殺
296名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:08 ID:2ttybIlE0
中村雅俊の「海を抱きしめて」(夕陽が丘の総理大臣ED)を思い出すな・・
297名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:12 ID:LEw6Y6+oO
>>283
子を選べませんとな?
ならさっさと別れれば?
自分で選んだくせに
298名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:14 ID:IpOQQ+tRO
積極的にってわかっててもそんな簡単には出来ないんだよな
ともかく親はいきなり性格を否定するような言葉を極力避けるべき
少しづつ前に進めるように見守ることが重要
299名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:32 ID:9WteiWWJ0
>>286

最後のエネルギーを全力で死に賭した。
死ぬのにはエネルギーが必要、精神的なね。
なぜならそれは肉体が全力で否定するのでそれを克服しなければならない。
300名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:47 ID:e3Y27H4h0
>>283
なんで子供つくったの?
301名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:48 ID:RXb4i7bs0
絶望先生でもここまでしないのに・・・
302名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:16 ID:n+jWeI710
オレと会えば絶対自殺なんてしなくなるよ
303名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:24 ID:9YVLFjmV0
衝動的だな〜
304名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:37 ID:cB1J1ril0
もっと学生のセックス意識フリーにしないと
若い奴の欲望を受け入れられないだろ

高校では入学式で生徒一人一人にコンドーさんを配りなさい
305名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:38 ID:Q6uWpyz20
>>283
高校生の子供の方が親よりも圧倒的に視野も世界も狭いし、経験も劣るのだから、
強者である親の方が子供を理解するしかないだろ。
大変なのはわかるけど、それが親の務めだよ。
306名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:40 ID:59EPANhS0
>>171
遅レススマン

人間社会も動物社会も同じだ。
日本を基準にするな。
未だに地球の人口の半分くらいの地域で
生まれた子の半分は生き延びれないのだよ。
307名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:46 ID:BtEc8opt0
ゆとりはひ弱すぎだろ
308名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:02 ID:phnFlEM10
>皆親になりたがらなくなっちまうんだよ
カウンセラーの役割すら担えない無能は親にならなくていいよ
309名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:23 ID:SmKAYftC0
生まれてきてすみません
310名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:34 ID:50OZDKhp0
ガラスの十台通り越して、ちり紙の十台も通り越して、今は何?
もう日本国中、神経衰弱だね。

原因の80%はテレビからのダメダメ光線浴びているからだと思う。
あれはマイナス思考とニヒリズムしかもたらさないから。
311名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:45 ID:tuixEBLd0
>>276
文字に書き起こすのはストレス解消のために体が本能的にそうさせるんだよ
ある程度は必要なこと
悪く言えば不幸自慢だし、理解求めるにしてもそれほどいい場じゃないけど
312名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:46 ID:3eEdi8/c0
>>283
お前みたいなゴミ屑がガキ作るからアホばかりになるんだぜ('A`)
子供を育てるのが厭ならガキ作るなあほ。
作ったのなら最低限の義務を果たせカス。

お前みたいなのが育児した気になったところで出来るのなんてDQNチンピラが関の山だ。
親が屑の時点でガキの将来8割は確定するからな('A`)
ACが一人前に親気取ってるな('A`)シネヨ
313名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:56 ID:SnCmk37k0
たぶん、こういう性格だったから友達もいなかったろうし、
親にも嫌われてたんだろう。
死ねて良かったんじゃないの?

彼が、生きてたとして、彼の未来に明るい展望なんか無いだろ。
根暗な奴なんて、まさに「生き地獄」を味わうだけだよ。
エントリーシートを前に自己分析なんて始めたら、泣きたくなる。
性格が暗く、世に居場所の無い奴は、死ねるときに死んでおいたほうがいい。
死ねなくなるともっと苦しい。生きるということは苦しみ続けることだ。
314名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:59 ID:tI6bXpMB0
>>261
不況回避のために戦争をしたいってことは,逆に不況回避のための戦争を仕掛けられても
文句は言わないってことだぞ。
315名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:48:18 ID:KoqyIQsk0
死んだら「無」でしょう。

女の子と遊ぶこともゲームもできなくなる。

どうして自分から死ねるのか?
「無」は究極の恐怖
316名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:48:26 ID:zh+qOixt0
>>247
勉強の努力と社会で生きてくスキルの努力は全く違うよ。

勉強なんて1人で机に向って、ただ時間かければいいだけ。
何のリスクも危険もないし、教科書やら何やらに
方法が全て示されてる。ただやるかやらないかの典型的な事。

しかし、社会でやってくスキルとなると全く違う。
親にすりこみのように仕込まれた、内気で基本まじめな性格は、無意識のうちに
あらゆる面で出てしまって、容量いいやつのように手を抜くってのができない。
人付き合いも、ハメを外すとか無理だし上下関係や友人との付き合いは
それこそ一人じゃ学習できなく、勉強より難しい罠。

基本的に、幼少期から喧嘩でも悪さでもなんでもやって、集団の中で鍛えられた
普通の奴の方が、社会でやってけると思う。
勉強しかしなかった俺は見事に世間知らずのまま社会で苦労してます。
ああ死にたい。親へ感謝するとすれば、恨みが強く親の死で悲しまないことくらいか。
317名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:48:26 ID:N1JWr81D0
こんなこというのはあれかもだけどさ
この程度で死ぬなら、社会にでてもすぐ死ぬよ。
それか人に迷惑かけまくるとかな。
318:2009/02/01(日) 21:48:30 ID:5xfLAGG5O
289


泣けた
319名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:48:37 ID:hEz4ulQ0O
>>283
親は子どもを作ることを選択してるだろ。
320名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:48:49 ID:OKMsCLXj0
いつの時代でも親が子供のためにとはっぱかけたつもりなのに自分はダメだと悲観して自殺する子はいる。
あんまり過剰反応して大人社会がどうのこうのって動いたら、返って子供社会全体がおかしくなる。
321名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:49:15 ID:9WteiWWJ0
全く気力のない奴には自殺も無理だよ
322名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:49:17 ID:0R70k1kI0
男は黙って、まじめに黙々と仕事をするのが立派だ
という価値観が、無くなっちゃったんだろうね。

この親自身にも、その価値観が無かったから
子供を死に追いやってしまった気がする。
323名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:49:23 ID:Wj99gBJS0
>>283
>親も選べませんから。
>私は継子育ててるが、日々葛藤と躾に悩んでる。
相手がこぶ付きってわかってて結婚したのはあんたなんでしょ?何言ってんだか。
324名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:49:46 ID:f1kKIZCR0
父親の発言が正しすぎる結末だったな
325名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:49:55 ID:WDe8SgF40
父親も子供が昔の自分に似てて歯がゆくて強く言ったりしたのかもなぁ
326名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:49:55 ID:tuixEBLd0
>>315
恐怖じゃなくて救いになるんだよ
327名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:07 ID:3TBSY9mdO
>>283
は?冗談言うなよ
親は選べるだろ、自分達で作るんだから
あんたが悩むのもあんたが選択した結果だろ?
自分で選択した結果について失敗だったとこんなとこで告白されても困る
328名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:09 ID:4usICoCC0
生まれてごめんなさい。
329名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:09 ID:Q6uWpyz20
>>320
はっぱかけて効果があるのは、精神面での最低限の健全な土台ができてこその話。
親に圧迫され続け、萎縮させられて成長してきたような子供には「はっぱかける」なんてのは逆効果でしかない。
330名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:10 ID:n+jWeI710
親とかマジ理解しようとしないよな
331名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:38 ID:9WteiWWJ0
ホームレスは意外と自殺しないだろ
どうしてかわかるかい?
332名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:50 ID:fwhxPmaH0
ちくしょう・・・なして死んだ・・・・・・
死にたい気持ちはよく分かる。
俺は弱いから、人間の生きる理由は幸福追求にあるとは思わないことにしている。
楽しくなくても苦しくても他人に蔑まれても、ケラケラ笑われても、この世は実に美しい。
無意識な物質の中で生命が生まれて、生命のなかでもなぜか人間がこれ程度の文明(笑)を作り・・・
そして俺がその末席に座って世の中を傍観し、
弱いアタマで森羅万象を理解しようとすることを可能にしてくれたこと自体が実に有り難い。
つらくたって良いんだ、でもきれいなもんはきれいなんだ。
いいことがなくたっていいんだ。
弱い奴が生きてこそだろうがァァァァァァァァあsdfghjjk
333名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:55 ID:/kN9FAVr0
>>283
同意だ。
ここに書き込んでいる奴らの中では、
まるで、子育てや生き方の「正解」があるかのような書き方が目立つ。
そういったものに正解などはない。ただ、説と結果があるだけだ。
生きるということはほとんどの人にとって葛藤の連続であって、
多分あなたの子供もそういう人生を歩まざるを得ない。
それでも生きている人もいれば、死を選ぶ人もいる。
正解などないのだから、ただ自分の思うがままに道を歩むしかない。
人間が存続する以上、すっとそんな感じだろうな。
334名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:51:58 ID:OokLumjF0
そもそも、何かを身につけたり性格が変えるのに
毎日呪文みたいに「お前はホント使えない」という言葉を連呼するだけで
新人さんがすべて成長したら、何年も時間と金をかけて学ぶ必要もないしな。
335名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:05 ID:quz/jg5W0
>>父親(46)から「性格が消極的すぎる。積極性を身に付けろ」としかられた。


  叱るような事なのか??? そもそも、性格は叱ったところで直らんやろ。この父親は馬鹿なのか?
336名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:12 ID:3eEdi8/c0
>>315
その方がマシって思えたんだろ。
作った存在から否定的な事ばかり言われ続けると
生きていこうって意志や意義すら見出せなくなるからな。
他人のいじめ程度なら無視放置でやり過ごせるが、自分を作った存在から
自分の存在否定されるなんてのは何故産んだし?ってなって
自己肯定する最後の要素すら叩き潰されるのだから('A`)
337名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:14 ID:JocnRPN60
>>283に釣られすぎだ。

普通の親の何割かは思ったことあるだろ
「親だって子供選べねーよ」

むしろそこで「親は無心に盲目的に子供に愛を注ぐもの」とか反射的に考える奴のほうが
理想と現実の擦り合わせ方を間違えて酷いことになったりする
338名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:23 ID:QI/EpzM80
学校の先生とか友達は、こいつとどう接してたんだろうね。
こんな接しづらい奴いないと思うよ。
本人に悪気はないから、尚更、やりづらい。
339名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:25 ID:MXF9n46q0
本当に消極的な人間は自殺すら出来ないんだけどな
340名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:35 ID:T9VgZz/v0
性格が暗いってだけで致命的に生きていくうえでハンデなので、
思い切って自殺できるときに実行しちゃうのはベスト選択かもしれない。

生き延びても、暗い奴には、あまり楽しい人生は待って無いだろう。

暗い奴を採用する企業なんてロクにないから、下手すりゃニートで
ごくつぶしだ。
早めに死んだほうが結果としてはいいであろうことなんて、世の中たくさんある。
341名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:53:11 ID:Fj+7F+btO
>>312

継子の意味わかんない?
私は産んでない。これで理解できる?僕ちゃん?
342名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:53:42 ID:mtxN/oN10
この父親は子供を「守る」という気持ちが全く無かったんだろ
俺もそんな環境だったからよく分かる

子供の抱えてる不安が自分にとっての負担でしかなかったんだろ
「お前がそんなだと俺が世間から変な目で見られるんだ」みたいな
343名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:13 ID:dTOr5aLOO
子育ては難しいよ。
これが正解!ってものがないからね。
344名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:14 ID:i5iHZePm0
生まれてきて
すいません

345名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:20 ID:e3Y27H4h0
>>333
キミみたいなのは一生、独身でいたほうが
いいんだろうね。
346名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:28 ID:tNKxZ9ZPO
死ぬ奴は死ぬ
347名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:29 ID:1DlSm77PO
毎日そうした言葉や行動で親に押さえ付けられてたんだな
348名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:03 ID:Jj++SJe/0
>>283
逆に、子供の通う学校の親御さんを見て「うわぁ…」と思う事も増えたよ。
子供を自己実現や自分の願望を投影するための道具に使っている親が身近に居たから。

しかもその親は、子供がもう高学年になっているのに毎日学校まで付いて来て監視しているし
〜〜ちゃんのためよ!と言いながら、実は自分の言う通りにコントロールしているような変人。
子供達ですら、あの子の将来を思うとかわいそうになってくる、って言ってるよ。
349名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:05 ID:50OZDKhp0
親は、特に父親は子供の壁になる役割があるんだよ。
だから子供は親に反論するし、反抗期がある。
でも、そんな子供も反抗期を過ぎて、自分も働き始めたり、
家庭もつと自分の父親の言っていた意味とか凄さが分かるようになるもんですぜ
350名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:05 ID:GiDNhFdV0
マイナス方向に積極的だなあ・・・。
351名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:12 ID:1NnN4iVtO
>>330
昔からそうなんじゃね?
だからこそ子は外の世界に出て行けるんじゃないかと最近思う
家があんまり居心地いいのも問題かも、と
352名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:19 ID:BwBB91Kx0
>>331
ホームレスに転落することが決まったとき、それを覚悟できた奴は
生きてホームレスになり、覚悟できなかった奴は一家心中するなり
樹海に行くなりしたからだろう。

破産し莫大な借金を負った後、人は最初の死ぬかどうかの
選択をつきつけられる。
そこで死ねた奴はホームレスになる前に死体になれて、
そこで死ねなかった奴は、ホームレスとして生きていくことを
選択したということだ。
353名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:31 ID:zh+qOixt0
>>336
作った存在から否定的な事ばかり言われるっていうか
既に小学生の頃から、
塾通いで一流大学→一流企業で一生疲れたサラリーマンの生活送るんだなと、
親の教育によって強制的に思ってる子もいるわけよ。

んで、そうなると人生生きててもつまんねーなーとか、他の子が羨ましいから
実験で生まれ変われるか死んでみるかなーとか、そういうこと考え出すわけ。

人生=親のレールなんで、無駄ってこと。まだ無の方が疲れないし
親から解放されて助かるよ。
自立したって親の影響の結果の屑人生なんだし。
354名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:38 ID:Q6uWpyz20
>>333
「こうすれば健全に育つ」という正解は確かにないかもしれないが、
「こうすれば不健全に育つ」という解答なら間違いなくあるよ。
自己の存在を否定され続け、健全な自尊心を育むことができなかった子供は健全には育たない。
355名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:48 ID:pAhVohORO
お兄ちゃん
なんですぐゆとり世代自殺してしまうん??
356名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:59 ID:X9nL0ZLA0
さよなら絶望先生 Sayonara Zetsubō Sensei Ep12 (1/3)
http://jp.youtube.com/watch?v=Dhlh6fe37GM
357名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:56:03 ID:0R70k1kI0
親の子への愛情も薄そうだし、親が正しいとしている価値観も
悪い意味でのアメリカニズムっぽくて違和感がある。
今どきの事件だなあと。
358名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:56:15 ID:aXbHfdYX0
よく自殺なんかできるな
自殺する勇気?あるなら
なんでも出来そうなんだけどな。。。
359名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:56:51 ID:jch4iTay0
だいたい息子はオヤジと正反対になるからな
360名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:08 ID:3eEdi8/c0
>>341

実子以外自分の子供じゃないってほざくならさっさと親権放棄しろカス。
お前が居ること自体が子供の教育上アウトだ('A`)
せいぜいガキから刺されないように怯えながら暮らしてけ。
361名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:08 ID:pwotJEPzO
死ぬような事なのかこれは

大学行くなり就職するなり、楽しい事がこれからいくらでもあっただろうになぁ
362名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:36 ID:MYV78oMfO
>>347
積極的になれのどこが押さえつける言葉なの?
363名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:43 ID:emsShhiM0
>>341
今、悩んでる子に、「親だって苦しいんだー」って言ってみても
どうしようもないよ。
364名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:53 ID:IWRbvsa1O
>>283
親も子を選べないなんていうようじゃまだ親になることが出来ていないんだな
多分アンタ今後も難しいんじゃね?。
365名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:07 ID:bgAL0Uet0
んで、母親は何をやってだんだ?
366名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:29 ID:wW+dGLkC0
積極的に死んだか
367名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:31 ID:/kN9FAVr0
>>345
アドバイスありがとう。
自分でも独身で行こうと思っているよ。
自分は幸福に生きる自信を得たんだ。

みな上手く生きようとしすぎているよな。
それで不幸になっちゃあ元も子もねえ、と思うんだよ。
368名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:37 ID:tuixEBLd0
>>361
その人にとっては間違いなく死ぬようなことなんだよ
死んだんだから
369名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:45 ID:Wj99gBJS0
>>341
>これで理解できる?僕ちゃん?
これを書いた事によってあなたの程度がわかるよね。
370名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:56 ID:50OZDKhp0
>>354
自己の存在を否定されるって、すごい言葉なんだが、実はただ「バカヤロー」と怒鳴られただけ
とか、そういうオチはないだろうなw

子供っていうのは言葉と言葉としてしか受け止められないけど、
段々と言葉の後ろにある感情も受け止められるようになるもんじゃないのか?
バカヤロー!と言われていても、愛情を感じることは多々あるわけで。
371らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 21:59:07 ID:5H9pezZ70
日本は無宗教という概念からあまりにも自殺がどれだけ意味の無いものか
自殺がどれだけとんでもないことになるのかを教える人が少なすぎる
自殺だけは何があろうと行ってはならない
372名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:17 ID:pAhVohORO
>>358
人間は絶望感と少しの鬱があれば簡単に死ねるよ

勇気はいらない。
それに自殺なんて勇気じゃないし
373名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:29 ID:mI40Ztu2O
一瞬

父「性欲が積極的過ぎる!」→男子高校生「生まれてこなければ良かった…」

にみえた
374名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:29 ID:Lyaexlqk0
男らしく原を切ったわけだ
375名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:31 ID:GWUnDmjj0
>>341
なら結婚しなければ良かったんじゃないの?
376名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:40 ID:A4SjlmjH0
>>361
根暗人間に、面接を受けさせまくって圧迫されまくるって、
最悪の罰ゲームみたいなもんじゃん。
挙句の果てに「君のように打たれ弱い人間は要らない」という
ことをほのめかした通知の山を前に「まともに就職すらできない。
俺はやっぱりあのとき死んでおくべきだった」と後悔するオチ。

生きていたら生きていたで、辛いことが山ほど待ってる。
377名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:45 ID:iCwrXVHe0
>>341
継子だろうと、日々躾に悩んでようと、
そのガキが何かしでかしたら親のお前らが責任取んなきゃいけないんだよな。

言い訳は聞いてくれないし誰も擁護してくれない。

頑張ってください!
378名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:03 ID:quz/jg5W0
あほな親を持った不幸と言うしかないわ。

  17歳なら、変わる。社会に出て、揉まれて行けば、別人28号になるもんだ。
  そういう人何人もいるよ。普通に生活していくだけで、別人のような人になる。

  この父親は人間のカスやね。叱る様なことでもないのに叱る。叱って性格変われば最悪になるだけやろ。
  父親の顔色を見ながら生きる卑屈な人間になるだけやで。それになるのが嫌で、死を選んだと思うよ。馬鹿な父親や。

  死ぬのはこいつなのに・・・。
379名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:23 ID:cK2E9OQ/0
>>361
いやぁ、俺も小→中→高→大→会社と普通に生きてきたけど、
人生で心の底から楽しいと思えた日なんて数えるしかねーぞ。
人生の9割はつまらん淡々とした日々だよ。
380名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:43 ID:3eEdi8/c0
>>365
屑親父に恫喝されて意見できなかったんだろ。
バカほど俺ジャスティスで他人が意見するとキレたりするし。
人の意見を聞けないし。
で、そういうのは思い通りに他人が動かないと暴力で物事解決しようとするし。
381名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:49 ID:ffmbN3bR0
なぜ児童相談所にいかない?
382名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:58 ID:1jYsd99vO
うちの父ちゃん
巨人が負けて機嫌悪くて子供に当たったが、翌朝
「昨日は巨人が負けたからひどく怒ってしまって悪かったな」
と謝った。
自分が大学受験のとき付き添いで下見に行き、「合格電報いかがですか」と言われて
「うちのはどうせ受からないからいい」
と自分の目の前で言った。
合格したあとで
「あれは悪かったな」
と母親に言っていたらしい。

今は80近いがネットでエロ画像集めてるw


正月に帰省したら
「死んだときの連絡先」
をWordで作って印刷してた


父ちゃん…(´・ω・`)
383名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:12 ID:wpPUgg0W0
この程度で死ぬ奴だったら早めに死んで良かったね。
生きててもどうせそのうち死ぬよ。
384名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:22 ID:JocnRPN60
なんつか、親の権限やら子の立場に過大な期待抱きすぎてないかなあ

とりあえず、飯食わせて貰った、ってだけで充分じゃん
385名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:22 ID:ICZXmWwS0
暗い おとなしい 元気が無い 声が小さい
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1207300143/l50
386名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:35 ID:2OdSyeXi0
可哀想になぁ・・・
消極的の割りには首釣る勇気あるんだよな

だからこの彼は積極性もあると信じたい・・・
387名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:42 ID:ube1fPqw0
>>321
俺もそう思ってたけど、気力が落ちた時に自殺を考えた。
自殺するには覚悟はいらないなと思った。
388名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:48 ID:bvMZhmz50
敏感な年頃だからな 死んだ本人もその親も運が悪かったとしか言えない
389名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:50 ID:Yoq9qeX40
>>333
子育てに正解なんか無い。そんなことは百も承知。

でも、「子供の死」という結果は出た。
これで不正解だったと結論づけるに十分だとは、思わないんだなw


子供死んでまで、
「あの子は死んだ方が幸せだった」
「私の子育ては間違いじゃなかった」
とでもいうキチガイなら別だがw
390名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:00 ID:iVpJaVU40
>>35
俺も19の頃にそんな感じのことを思っていたが
今25
大学行って中退して借金だけできて安月給の会社に勤めて不景気で首になって
未だに童貞、周りからはキワモノ扱い
高校終わったあたりで死んどけば良かった
お前もとっととしんどけ
俺も借金返し終わったら今度こそ逝こう
391名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:17 ID:skT3D1oG0
なんかもう高校生だったら親はほっとけばいいのに。
392名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:17 ID:xFA+nV/o0
こいつには「ハハwwやかましーわwwww」っていえるような受け流す
力がなかったんだな・・・。
393名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:24 ID:59EPANhS0
みんな、そう>>341を責めるなよ。
悩みながら子育て頑張ってるんだから。
子を育ててない奴より子を育ててる奴が偉いと思うぞ。
394名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:34 ID:DV/xoM9n0
男親は、17歳とか思春期の息子のやってることは
黙って見てたほうがいいと思うぜ

黙って見守ってくれてるというのは、
子供のほうで敏感に判ってるはずだから

その年頃だと、正論言われても、親の言うことは全部超ウゼーーとしか思わんだろうし
395名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:37 ID:pAhVohORO
>>378
親が子供を叱って
いちいち自殺されちゃかなわんけどな

精神的に弱すぎだろ?ゆとり世代て
どんな教育受けてきたのか...
396名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:45 ID:9z12jyh/0
>>341
気持ちは分かるけど、継子なら居ない人とケコーン選択も出来たんだから
あんまし子育てについて他の人に噛み付いても仕方ないんじゃない?
そんな余裕のない状態でいると、継子に本心読まれて良いことないよ
397名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:46 ID:h/+WCkynO
>>381
あそこ、基本的には15歳以下なんだよね。対応してくれるの。
398名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:02:49 ID:1Pu6p9SD0
すげー、俺なんて消極的すぎて自殺なんてできないぜ
399名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:03:09 ID:ffmbN3bR0
今大人の汚さを感じた
400名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:03:20 ID:5SkIcLh40
>>365
元々体の弱かった母親は出産と引き換えに命を落とした。

最初はほんのささいな口喧嘩だった。
だが、父親の放った一言が少年の心を大きく抉った。

「母さんの代わりにお前が死ねばよかったんだ」

少年は家を飛び出した。
401名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:03:24 ID:50OZDKhp0
このスレにはなんでこんなに、
「もっと親が僕をはげましてくれなかったんだあ!叱り方が下手」
みたいな奴ばかりなんだw


自分以外の人に自分への優しいカウンセリング求めるのもいい加減にしろよ
402らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:03:26 ID:5H9pezZ70
>>381
そういう選択肢が、死ではなく、他に幾らでも選択肢があるのに
昨今の日本はあまりにも自殺を軽視する風潮
自殺さえすれば、この苦しみから逃れるられるという
安易な自殺を選ぶ人があまりにも多すぎる
自殺とは今の苦しみから逃れる方法ではないんです
より苦しい道を、さらに辛い状況になる選択なんです
403名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:03:29 ID:oOpBkPg80
>>353
完全主義乙

一体、何を求めてるんだ?じゃあどうなれれば満足なんでしょうか?
まるで自分には選択肢がないような書き方だけど。

404名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:03:53 ID:SuvWD+CsO
俺も消極的で他人には馬鹿にされ、上司にも怒られてるけど、
なんとか三十年間生きている。

これだけでも、今の世の中だと勝ち組に思えるね。
405名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:03:56 ID:dDVUtQJBO
営業馬鹿は別として大人には積極性は要らない
必要なのは忍耐力と適応力
406名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:04:16 ID:YdPXh1XG0
昨日、同僚のお通夜に行ってきた。

その方は普段は元気で、その日は朝起きて来なかったそうだ。
親よりも先に逝くというのは本当に親不孝なことなんだなと
改めて感じた。

漏れも昔、病気で辛かったときに「死にたい」なんて思ったけど
もう絶対に思わないようにしようと思った。
407名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:04:24 ID:1Mda9lmy0
アシュラ?
408名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:04:43 ID:aLfYPdKi0
物心ついたころからお前は一人っ子だから
トロイと言いつづけていた親に育てられたよ。
409名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:04:45 ID:e3cTkaW1O
>>283
良い親は楽しく子育てしてるよ、
お前は嫌々子育てしてるんだな
410名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:05:19 ID:59EPANhS0
>>389
子育ては結果がすべてというのはその通りだが、
同じ過程でも結果が違うのが子育て。
>>1の内容だけでは親を責められんよ。
411名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:05:28 ID:LEw6Y6+oO
親は子を選べないとかすげぇがきっぽい
412名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:05:35 ID:SI0hVIoy0
やっぱり「他人の目を異常に気にする」っていう日本人特有の精神性がヒキコモリを悪化させてると思う。
「恥ずかしいけど、俺童貞なんだ」「実は無職なんだよね」っていう会話が普通にできるような精神性があれば
そもそも引きこもらないんだよな。

日本人は他人に対しても自分に対しても厳しすぎると思う。
ちょっと電車が遅れただけでいらいらして、部下が1分遅刻しただけで非人扱い。
途上国なんて働かなくても昼間っからだらだらして楽に生きてるのに。

なんのために俺たちは先進国になったんだ?豊かに暮らすためだろ。
それなのに精神の貧困が酷すぎると思う。
413名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:05:40 ID:ffmbN3bR0
>>397
18歳未満だったらOKらしい
414名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:05:57 ID:4usICoCC0
マジレスするが国営安楽死施設設立予算組んでくれないかな。
内閣支持率驚異的に跳ね上がるよ。
415名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:06:11 ID:0R70k1kI0
>>362
積極的になれの言葉のイメージが、昔とは違うものになってると思う。
最近は綺麗な使われ方をしている言葉だ、という印象はあまりない。
416名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:06:18 ID:phnFlEM10
>>401
さっさと竹やり持ってB29と戦って来いよ
417名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:07:01 ID:Wj99gBJS0
>>406
その書き方からすると病死では無く>>1と同じ事をしたんだねぇ。
普段明るくふるまってる人って見えない所で相当な悩み抱えてる場合があるしねぇ・・・そういう部分を他人に見せたくない人だったのかもね。
418名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:07:05 ID:PjUbkRLP0
九州の自殺といい、耐性無さ過ぎ

「ゆとり」教育の弊害としか良い様が無い
419名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:07:17 ID:BcnSv2Iq0
>>359
そうなのか
だから、都立大卒で、銀行マンで、30代見合い結婚で、高収入の父の息子の俺が
三流私大中退で、アニメゲーム業界のワープアで、30代年齢=彼女いない歴なのか
祖父も第二次世界大戦時エリートの海軍大佐だったみたいだし、
何で自分みたいのが、って思ってたが
まあたぶんその血筋も俺の代で絶えるが
420らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:07:39 ID:5H9pezZ70
>>409
楽しい子育ての瞬間もあれば、辛い子育ての瞬間もあるんです
すべてがすべて楽しい子育てであるはずがない
基本的に子育ては、人を育てるというのは厳しく難しいものなんです

あの時馬鹿なレスしてたな〜と子さ手をする立場になれば嫌というほど痛感しますよ
子育てで苦しんでいる人を茶かすのはやめたほうがいい
421名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:10 ID:JocnRPN60
>>411
使い古された言葉だけど
親も人間だからなー
422名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:15 ID:emsShhiM0
>>414
臓器提供するから、遺族になにがしかの補償を与えてくれる、とかね。
あったらいいなあ。
423名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:30 ID:xFA+nV/o0
自分を大切にしすぎて淀んで腐った結果がこれか?
424名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:34 ID:Fj5by3keO
俺も消極的だが普通に就職して結婚もできた。
世の中ガツガツ積極的な奴ばかりじゃ息苦しい。
消極的でも良いと思うけどな。
425名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:34 ID:e2Ebtrpn0
生まれてこなければ、よかったなんて
心がつぶやく日は人ごみに背をむけ
あいにいくのさ 彼女の家に
426名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:57 ID:bMKY3E2R0
多感な時期だからなぁ・・・
ただ、そういった体に障害があるだとか性格的に難があるだとか、
先天的な要素を踏まえたうえでスタートラインの均衡を保つのが日本みたいな社会の基本だから
この自殺した少年が特殊だから、では済まされない
十年以上一緒に暮らしてきて自分の子供の性格すら把握しきれていなかった父親に責任がある
427名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:08:59 ID:ffmbN3bR0
でもさ 伝説になれたからこの高校生もいいよな
あーあー死んじゃった
428名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:02 ID:t29480eVO
いじめにあってたりして、助けを求めたつもりが否定されたように感じちゃったのかもね。
429名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:03 ID:Yoq9qeX40
>>410
結果が違うのが子育てなのは理解するが、
「親の叱責で自殺」ってのは、あらゆる中で、本当に最悪のケースでしょ。

これをもってしても、「親は間違って無いというケース」が存在するとは思えないんだがな。
430名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:11 ID:10qshswUO
こんなフレーズの中谷美紀の歌があったような。
431名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:14 ID:zh+qOixt0
>>403
カス親が全く干渉しない。これに限る。
人間は利己的なものだろ?
子供は、親が何もダメダメ言ったり強制しなければ
内気にもならず、社会でどうやって満足しつつ生きていけるか
自分なりに考えて勉強して努力するものだよ。

それを、各家庭で干渉する屑馬鹿親がダメダメ言ったり進路を強制するから、
自分の希望との違いに悩んだり、性格のことで悩んだりするわけよ。
20越えたら全部自分で生き方とか考えるように、
幼少の頃からすべて子供任せならOKってこと。

これなら、真面目にしないといけないっていう強迫観念もなくて
内気やら対人恐怖症の人も減るだろ。
432名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:18 ID:9WteiWWJ0
>>387

自殺を考えることと自殺することとはまったく別の話
433名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:29 ID:3eEdi8/c0
>>401
相手が親だからだろう('A`)
これが会社の上司とかなら老害の戯言真に受けて死ぬなよwwwwとかで終わりだし。
それこそガキ一人をまともに叱れないなら諭せと無能と思う訳で。
叱るのと罵倒するのは全く別ものだろ?
434名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:35 ID:3pD3pWUyO
>>187
子供は手がかからなくなるとお金がかかる と車のCMであるように
高校生なら親に衣食住を与えられてると分かってる筈
嫌いな教師や上司でも『お前は才能無いな』とか言われたら傷付くだろ
嫌いだからこそ記憶に残りやすいし
435名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:46 ID:cK2E9OQ/0
>>424
>俺も消極的だが普通に就職して結婚もできた。
メッチャ積極的やんけ
436名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:47 ID:LEw6Y6+oO
自殺する人がおとなしいとも限らないんだよな。
明るくて親思いで、かわいい子が自殺したよ。
437名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:09:49 ID:CL4XOHCh0
>>411
> 親は子を選べないとかすげぇがきっぽい

事実だろうよ。とにかく、親は子供が上手く行かず嵌まっている場合、
何か具体的なアドバイスを与える必要がある。それが出来ないならば、
一緒に考えたり同じように四苦八苦する必要がある。
その上で叱咤激励ならわかるが、この辺りの努力抜きに
大上段から正論の叱咤激励しても何ら効果はない。
438名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:10:09 ID:3TBSY9mdO
日本の社会構造だと4〜5月生まれの方が成長期に身体的に有利だし
男の子か女の子かもホルモンバランスと体調管理が影響するからある程度はコントロールできる
第2子を作る場合は4年以上開けるべき、第1子と入学や卒業がかさなると負担だし
大学などの資金的な面も考えておくべき

さて、親は子供を作る時にここまで生まれてくる子の環境をコントロールできるわけだが
まだ親も子を選べないなんて身勝手な寝言コイてるやつはいるかい?
439名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:10:31 ID:h/+WCkynO
>>283
あのね、実子だろうが継子だろうが親は子供が自傷他害行為したときは問答無用で怒っていい。
…が、それ以外は生温かく見守るだけでいい。
子供も他人(実子もだ)だからね、人格傷つけるような言葉は厳に慎め。
お前は駄目な人間だとは言うな。
お前のやったこれは駄目だと言え。
440名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:10:35 ID:dDVUtQJBO
大体父親如きに口を挟ませるのが悪い
長男で一流の中高一貫に行っていれば低学歴の癖に無駄口を叩くなと
一喝したら大抵の父親なら黙らせられる
聞かないならありとあらゆる権威で論理武装して論破すればいい
441名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:11:04 ID:/kN9FAVr0
>>389
死んだのは、悲しいことだが、決して不正解というわけでもあるまい。
世の中、自分の力ではどうしようもないことはある。
それは、大変つらいことだが受け入れなければいけない。

自分は正解を選んできているつもりでも、
結果論としてあなたの言う「不正解」になることは、
死に限らずいくらでもあるんじゃないかな。

人生に安易に「正解」「不正解」を持ち込むのは危険だ。
この子は自分が「正解」できなかった、と思ったから、死んだのかもしれないね。
「正解」できなくても良いんだよ。気楽に行こうぜ。
442名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:11:15 ID:tuixEBLd0
親の一番すべきことは子供を親不孝者にしないことだよ
金作って飯食わせりゃ十分なんてとんでもないよ
443名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:11:34 ID:ffmbN3bR0
可愛い子はみなに愛されるから自殺はしない
たいていブサイクなやつ
444名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:11:46 ID:Fj5by3keO
>>435
就職は研究室の推薦。
嫁は元友人。
積極的に動いたわけけじゃなあです。
445らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:12:07 ID:5H9pezZ70
>>426
父親1人だけに全ての責任を押し付けるのはあまりにも暴論ですよ
今の日本の自殺というものに対する考え方が軽すぎるのです
苦しかったら自殺すればいいや、というあまりにも安易に自殺をする風潮がおかしすぎるのです
自殺がどれだけとんでもないことになるのかを、社会問題として教えていかなければいけない
446名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:12:33 ID:7ScycVIz0
優しい子だったんだろ
長所を褒めろ
447名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:12:37 ID:Jj++SJe/0
>>362
言葉では積極的になれと言っていても、実際に子供が積極的な行動に出ようとすると
なぜか溜息をついたり、失望したような眼差しを向けたりする親が中にはいるんだよ。

そういう親は耳障りの良い言葉の裏で常にネガティブなメッセージを送っているから
常時それに向き合わざるを得ない子供はどんどん萎縮して壊れてくる。つまりそういうこと。
448名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:12:57 ID:50OZDKhp0
>>431
大人になって、何かショック受けた途端に爆発しそうだな
449名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:13:18 ID:naQendIy0
大切な命だろ、簡単に絶ち過ぎだろ
450名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:13:49 ID:e3Y27H4h0
>>445
自殺の原因は?
451名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:13:52 ID:mfTTG6kb0
>>208
いやする人間もいるから、軽くみてはいけない。
俺のカーチャンが自殺したから。
452名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:13:54 ID:diQjdRuu0
消極的なのに死ぬことには躊躇いがないんだな(´・ω・`)
453名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:14:28 ID:1NnN4iVtO
>>439
横レスだけど、育児中の身として覚えとく
454名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:14:29 ID:Q6kpuKjLO
死んだら楽しい2ちゃんねるもできなくなるのに、、、
(´・ω・`)・・・
455名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:14:43 ID:h/+WCkynO
>>394
ていうか、この年齢になったら同性の親は自分語りを始めていいんじゃないか?
自分がその年齢だった頃の話とか。(どちらかと言えば失敗談)

異性の親こそフェイドアウトすべき。(もうわからないのが当たり前。)
456名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:14:50 ID:e3cTkaW1O
>>393
全然偉く無い、
子育て苦痛なら離婚しろよ
457名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:14:51 ID:ube1fPqw0
親を非難してる奴の思考が全く理解できない
458名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:14:52 ID:EjWgjK6Y0
なにも自殺に積極性を見せる事もないのに
459名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:15:10 ID:Wj99gBJS0
>>445
>苦しかったら自殺すればいいや、というあまりにも安易に自殺をする風潮がおかしすぎるのです
一部の人間はほくそ笑んでるみたいだけどね。弱いものは死んで当然と。
>自殺がどれだけとんでもないことになるのかを、社会問題として教えていかなければいけない
これには同意。
460名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:15:12 ID:JIA5q4xD0
積極性を持ったら持ったで元官僚をぶっ殺しに行ったりするからなぁ。
461名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:15:15 ID:quz/jg5W0
まあ、父親が殺したようなもんだ。

  そういうこと。叱ることでもないのに、叱って追い詰めた。


  なにがあったのか知らんが、17歳なら、見守ってやれば良い年頃じゃないか。
  社会に出れば、馬鹿でもない限り、懸命になるものを見つけるよ。

  あほな父親。後追い自殺しそうなのが心配やね。
462名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:15:26 ID:xxBfR/3q0
>>449
大切かどうかなんて人によるだろ
例えば派遣になっちゃうようなのは中年になる頃には生活保護だの健康保険だの
若いうちに大した税金も消費もしてないくせに負担だけは人一倍になる
生きてるだけで社会に負わせるコストの差ってのも考えろよ
使い物にならない人間ってのはいるもんだ
463名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:15:29 ID:JzeMdwh4O
学校側は自分たちの責任問われそうにないからホッとしてるだろうよ
464名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:15:33 ID:zh+qOixt0
>>448
子供の頃から好きに生きて好きに進路決めて性格とかも好きにした人は
大人になって何かあっても対処できるでしょ。
何せ自分で考えてただ自分で納得するだけなんで。

これが、親が押さえつけて勉強やら何か強制すると爆発するんだよ。
大人しくまじめだった奴が、親の教育と社会のギャップに耐え切れず
爆発ってのは、親の強制が原因。

何も強制されず育てば、世の中こんなもんだですむよ。
465らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:15:56 ID:5H9pezZ70
>>450
最大の原因は、ネットなどで何かあれば自殺すればいいという風潮が蔓延してしまっていることです
自殺は今の苦しみから逃れる手段ではないんです
さらに苦しい状況になることを選ぶんですよ
466名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:16:02 ID:tuixEBLd0
>>457
理解できないのは理解しようとしてないから
467名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:16:41 ID:bMKY3E2R0
しかし、よほど権威的な家庭だったんだろうな
日本特有の家信仰に基づく権威による子の所有がこの事件の背景にはあるように思える
「家出のススメ」じゃないが、親はどれだけ子供のことを考えてるつもりでも、自分のエゴイズムがそこに介在しないなんてことは、
人間である以上は有り得ないんだから、親に否定されたから家出して死ぬ、じゃなくて家出してそのまま自立する、くらいの考えが持ててれば・・・
日本人は家に依存しすぎ
全ての子供は一度親元から精神的に家出する必要がある

468名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:16:49 ID:e3Y27H4h0
>>445
自殺がどれだけとんでもない事を伝える事よりも
自殺の原因について伝えていかないと自殺防止の
根本的な解決にはならない。
469名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:01 ID:95PCTM540
自殺するという人間は、周囲にメッセージを出していると聞いたことがある。
それで相手にされなかったら、自殺するんだよ。誰にも相手されない、
自分は孤独だとおもいこんで
470名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:16 ID:NhPFLYco0
蛙の子は蛙なわけで自分の子供を愚弄することは自分を愚弄するのと同じこと。
やっぱ育て方って代々伝承するんだろうな。
471名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:18 ID:lD2rIIXxO
突然完璧に何もする気がおきなくなり、二週間引きこもった後、
何の考えもなく包丁を持ったまま一時間立ち尽くした所で我に返り、そこから復活した俺の場合、
親を全否定したらほとんどのことが解決した。

親を全否定して気付いたのが、物事を自分の意志で決めた事がないということだった。
社会が個人の意志を尊重しないのはしょうがないとして、家の場合、親も子供の意志を一切尊重しなかった。
「社会は厳しいから」がその理由だったらしいが、厳しい社会に打ち勝つのに必要なのは、
強い心じゃなくて、自分の意志で歩いたり、乗り越えたりしたときに生まれる「自信」だと今は思ってる。

親の言葉は無視して、自分が本当に望むことだけを目指していけばいいと考えた。
生きる意味はそこからしか生まれないと考えた。そうやって生きようと考えた。

具体的には、
「自信」が大事だからと親の言葉を全否定し、
今は自信がないからとしばらく引きこもり、
本や映画を見たり、過去を回想したりして生きる意味を探し、
小さくともいくつか意味を見つけたら、バイトして金を貯めながら人に慣れる努力をして、
数年努力した後、就職した。
社会の厳しさは、自分の意志で少しずつ歩き、少しずつ越えてきた「自信」で乗り越えてる。
変わっていく姿を見て、自分達が間違ってたと、親も言った。

こういう記事を見ると、親が何も分かっていないとどうしても思ってしまう。
死ぬほどに子供を追い詰めた親は、きっとこの子の弱さを何一つ認めなかったんだろうと思ってしまう。
俺の一歩目は、引きこもる俺の弱さを親が認めた所からだったから。
472名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:24 ID:bMupk7jrO
自殺したくなるような家庭だったんだろ
ただそれだけのことだ
473名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:37 ID:JocnRPN60
>>438
人間の子供は、白色レグホンのヒヨコじゃないぞw

子供は親とは別の人格を持つ一体
カタログ見てオプション付けるか迷える工業製品とは違う
「親だって子を選べない」ってのは、そう自覚してなきゃ出ない言葉だ
474名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:45 ID:Lri60rGH0
継子を育てるのは、また違う大変さがあるんだろうけど、いやだいやだという
継母の気持ちが十分伝わるから、余計に思い通りにいかないのかもしれないね。
ていうか実子だって思い通りになんていかないから。
でもそれを可愛がったり受容するのが「大人」だよね。
育児は自分育てでもあるってよく言ったものだよね。
余裕を持って育てるのって難しいから。
でもせっかく親になったんだから、大人になれたらいいよね。
475名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:17:51 ID:E9DP8oRF0
キーワード:貴重なチンコ





抽出レス数:0



↑これが男の子の生きづらさを物語ってるな
476名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:05 ID:dDVUtQJBO
長男の癖に威厳がないやつは駄目
高校くらいにはせめて家庭を支配できるぐらいにならないと
477名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:18 ID:JOVhO6y40
中国のころの同級生が自殺したんだが、やっぱり中学時代からおかしな奴だったよ。
もう、ある程度運命がきまっていたんだね。
478名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:22 ID:LIDi48jrO
自殺ってまともな精神の時じゃできないよね…
精神不安定が長く続いてたのにまわりが助けなかったんじゃないの?
479名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:22 ID:o6Nu5m4Y0
生きてるだけで面倒くさいからな。
分かる。
480名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:27 ID:pAhVohORO
しかしつまらんことで自殺するなぁ?
生きろや
481名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:38 ID:BrrY5eHs0
>>438
うちの親、まさにその産み方だわw
結構考えてたんだなー
482名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:48 ID:h/+WCkynO
>>401
正論なんだけどさ、凹み過ぎるとセルフケアは非常に困難だからな。
例えばこいつが37歳なら私もそう言うよ。
親なんか求めないで自分で自分を癒せ、自分で自分を守れ、誰よりも自分を頼れる人間になれと。
483名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:50 ID:e3cTkaW1O
>>401
親の心無い言葉が子供の自信と勇気を削り取って行くんだよ、
大人に成ってからそれを再生するのは難しいんだ
484名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:18:57 ID:3TBSY9mdO
つーかさ、さっきから親は子を“選べない“って言ってるやつらは
自分の子供を“選び“たいのか?

なら、自分が納得いく子供を養子にすればいいんじゃねーの?
485名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:19:11 ID:9UvoGbRB0
他にも理由があるのだろうか?
486名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:19:26 ID:5hnX/F7KO
つまんねぇことで死ぬ奴だな。
487名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:19:29 ID:/NbcZalQO
空耳で、こんなのあったなリアルじゃ笑えんが

母さんが言う
こう言うパーマは変だと
死のう〜
488名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:19:31 ID:Yoq9qeX40
>>441
>死んだのは、悲しいことだが、決して不正解というわけでもあるまい。
>世の中、自分の力ではどうしようもないことはある。

すげぇな、おい。子供の視点っーのは完全無視なんかよw

>結果論としてあなたの言う「不正解」になることは、
>死に限らずいくらでもあるんじゃないかな。

人はこれを『詭弁』という。
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める

俺が話しているのは、「子供を叱責した結果自殺した」この1点だけだ。

>「正解」できなくても良いんだよ。気楽に行こうぜ。

俺が言った「キチガイ」なケースそのままじゃないんか?これ。
言っておくが、来世で幸せになるとか、そんな話に興味はないからな。
489名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:19:51 ID:bMKY3E2R0
>>476
家に拘るのは良くない
カタツムリじゃないんだから親の所有が辛ければ家出したっていいじゃない
490名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:20:03 ID:fsZHDjEUO
今時必死に生きるのってダサい
491名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:20:05 ID:+4BLyHkJO
昔知り合いのおばちゃんに「やりたいことあるならズバッとやりなさいよ」と説教されたことあるが
そんなことできたらとっくに死んでるぜと思ったオレ
492名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:20:36 ID:oOpBkPg80
>>431

いや、親じゃなくってあなた自身が今、そしてこの先どうなりたいかって話。

親が過干渉で強制的で五月蠅くて、ってのは外部要因の話で
その影響があなた自身の思考形態や性格・行動に強く出るのは当たり前なんだけど
それを打ち破るのもあなた自身にしかできない。時間はかかるだろうけど。

そして自身のどうしたいってのが無いと、なかなかそれを破るのは難しくて
この先もずっと親が〜環境が〜、と言い続ける可能性が高いわけで。

あるいは探すのを目標にしろと何かいってる人がいたな。
493名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:20:37 ID:3eEdi8/c0
>>457
物質的に豊か、貧しいって概念とは別に、良い環境で育ったんだと思うぞ。親に感謝出来るってのは。
自分が当たり前でスタンダードだと思わないこった。
世にはお前の想像を超えたDQNや屑親が存在してるんだぜ('A`)
親がみな普通ってなら親殺し、子殺しなんて事件起きないだろ?
494らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:20:42 ID:5H9pezZ70
>>468
自殺の原因について伝える
例えばどういうものがあるでしょうか
495名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:20:59 ID:0Ig3foW/O
消極的な性格な人間に積極性を求めるのは拷問だよ。
積極的な人間にはこの辛さわかるまい。
496名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:21:02 ID:PHDz3Mi/O
まあ親を乗り越える強さが無いなら遠からず会社で、家庭で、なにかしらあって死んでたかもなあ
種の中にはどうしても弱い個体ってのはいるから
かわいそうだけど、自然淘汰な気もする
497名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:21:09 ID:WvOvvP100
で、スネーク部隊はなにをしているのwww

親父の泣きっ面なり笑い顔なりうぷしてよ。
498名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:21:22 ID:sVUUAEhM0
世の中楽しいこといっぱいあるのにな
こんな親父の子供に生まれたのが不幸だったな
499名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:21:35 ID:50OZDKhp0
思うのは最近の子供は小さい頃から発散する場がないんじゃないのか?

30代の俺の子供のころだって、親はうるさいわ恐いわだったけど、
子供の遊びの世界で大声出して遊んだり、自転車であちこち行ったり、
結果的にメリハリがあったんだと思う。
今は、親はうるさくて子供は元気にはしゃぐ場もなく、メリハリがなくなって
互いに消耗戦をしているように見える。
500名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:21:45 ID:mfnqjPmp0
自分の子供とはいえ人格を否定する様な叱り方はよくないと思うな。
501名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:21:59 ID:mfTTG6kb0
>>471
おまいさんは頭がいい人だな。
文章が洗練されてる。
502名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:27 ID:h/+WCkynO
>>403
完璧主義だったのはこの人の親だったんでは?
あとね、信じられないかもしれないが、幼少の頃から一切合切子供に選択させない親もいる。
着る服も出先でのオヤツも。友達すらも。
503名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:29 ID:LEw6Y6+oO
知り合いは中学の思春期に継母に育てられたけど、狂気に歪んでたな。
やっぱ小さいうちか成人するまで待たないとかわいそうだね
504名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:34 ID:9odHBPnSO
>>477
満州からの引き上げ組かよww
505名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:37 ID:qP5eVdnS0
>>9
うむ。父親の言うとおり積極的に死にましたとさw
506名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:38 ID:rhm0lUXj0
>438
うちなんか3人姉弟がきっちり3年間隔だぜw
入学・卒業かぶりまくりw
507名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:40 ID:gli/zfP10
カルトが沸いたなw
寝よっとw
508名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:22:55 ID:ube1fPqw0
>>478
それだな。
509名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:08 ID:0R70k1kI0
>>467
>日本特有の家信仰に基づく権威による子の所有がこの事件の背景にはあるように思える

そうかなあ。
むしろアメリカ的な価値観が、強すぎた気もするけどなあ。
積極的云々はモロにそうでしょ。
結局行き着くところは以外にも、あまりやさしい価値観じゃないからねえ。
まあこういう親なら、早く家を出るのが良いのには同意。
510名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:08 ID:rbooL2qm0
>>488
キミは叱責されたら自殺するの?
511名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:16 ID:e3cTkaW1O
>>420
お前は子育て向いて無いから施設にでも預けろよ、
子供が可哀想だ
> 基本的に子育ては、人を育てるというのは厳しく難しいものなんです
512名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:27 ID:9eakyHqFO
どうせ死ぬならそこらへんのいい女犯してから死ねばいいのにもったいない
513名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:34 ID:+boTBIRlO
範馬勇次郎の息子に生まれた福満しげゆきみたいな話か
514名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:47 ID:cK2E9OQ/0
俺なんて高校卒業したら速攻で都会に逃げ出そうと思ってたけど、
最近の子供はそんな感じじゃないのかなぁ?
17の頃なんて、いかにして親を騙して大学の金を捻出させるかを延々と考えてたが。
515名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:23:52 ID:GoNG1bx90
俺の母親は自己愛性人格障害だ。
ちゃんと精神科医に診断してもらうまで、
そりゃあ地獄だった。
一緒に暮らせる相手じゃない。
516名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:10 ID:bMKY3E2R0
ただ、権威的な家庭にはそもそも「逆らう」という文化自体が存在しない
たとえば家出した子供の面倒を一時的に見る施設のような、子供の逃げ道をつくることが必要
517らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:24:16 ID:5H9pezZ70
>>490
ダサいという考えがむしろダサい
別に必死に生きる必要もないが、時には必死になる時は必要ですよ
ここぞ!という場面では全力で生き抜く心構えを持っていれば、どんな困難でも何とかなります
518名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:27 ID:MgpGMBIiO
また毒親か。子供は毒に勝てない。
自分が死ぬか、親を殺すか、縁を切るか、それしか助かる方法はない
519名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:33 ID:Lri60rGH0
親を否定している書き込み者は子育てしたことがない人じゃなくて
親に否定されがちだった人。
じゃないのかな。
520名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:36 ID:jpmEo92s0
このお父さんは会社でパワハラとかやってたりすんのかな。
部下にプギャーされてたりして。
521名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:37 ID:8I1OaMctO
母親が気が弱くて父親が傲慢な性格だと
男はオドオドした性格になるな
こういう場合男の子は母親になつくからな
522名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:45 ID:iUjREFWN0
>>457
親に金貸して踏み倒されたこと無いだろwwwwwwwwwwwwwww。

>>458
『足手まといになった時は殺処分するぞ』と警告すれば良いのにねw。
523名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:24:59 ID:e3Y27H4h0
>>510
たまになら有り得ないでしょw
5241スレ目の843:2009/02/01(日) 22:25:00 ID:JyM4mlqZ0
もう3スレ目か。
遅くなったけど、1スレ目のの 850 855 トンクス
>うまくいかないのが人生さ。

>理想が高すぎなんだよ。

答えてくれて、dクス
オレは、現状と理想がかけ離れてるっつーか、
つながってないんだな。
自分で、自分との付き合い方っつーものを考えないといけない気がした
525名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:06 ID:7TdfIvNqO
>>495
本当は積極的になりたいのに、なれなくて辛い思いをしてる場合が多いよな

周りからも扱いが悪く、親にまで言われたら見捨てられた気分になる事もありそう
526名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:06 ID:3utPnsyF0
この親父、普段から子供を自信喪失させるようなことばかり言ってたんじゃないか
527名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:09 ID:3cnpJcRW0
>>210
出産時の酸素不足とかで脳にわずかな障害が出たけど
見た目は健常者と全く同じ、というような発達障害とか
自閉症とか、そっち系の話だと思うよ。
医療技術と体制の発達で、「弱い子が無事産まれ、育つ」
環境になったのは否めないと思う。
しかも、少子化によって、かつては強弱併せて数人の子を産み、
そのうち2,3人育てばいいという感じだったのが、
酷いときは、一人っ子が発達障害とかアスペとかいうケースもある。

受験産業なんかで天国と地獄(それこそ奈落の底)に
次々振り分けられていく18歳ぐらいの連中をみていると、
脱落していく側には、なんらかの発達障害がある子が多いと思う。
528名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:12 ID:AQ5dNtKW0
この父親は喜んだだろうなぁ
息子の自殺。
529名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:13 ID:pAhVohORO
こんな奴らばっかなの?
ゆとり世代て
社会に出てから上司に怒られたら自殺すんのかよ?
迷惑すぎるわ
530名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:13 ID:WKhA0Pnr0
最後に積極性を出してしまったのか
531名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:16 ID:95PCTM540
この親はこれからどうおもいながら生きていくんだろう?
自責の念にずっととらわれながら生きていくんだろうか?
雨が降ると雨音に驚き、風で戸がなるたびに驚き、そして泣くのかな
泣き続けていればそのうち心臓も弱っていき静かに死ねる、そんな
ふうな変な考えさえ頭をよぎったりするんだろうか?
前向きに生きていかなければいけないよ、と誰かが教えてくれて
一度はそんな気持ちになってみるものの、息子の墓所の真っ赤な彼岸花
が風に揺れているのをみると、その場にしゃがみ込み、わっと号泣
するのだろうか?

切なくてやりきれないね
532名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:25 ID:8jicqJ+HO
>>353
そのコースが嫌いなんてバカもいいとこだな。
俺なんて脳みそ無さすぎて派遣でワープアだよちきしょう
533名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:44 ID:IFSzgbkt0
親に問題あるのは間違いない。
自分の子供を自殺に追いやって、これからどうやって生きていくんだろう
534名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:46 ID:zh+qOixt0
>>492
俺自身?俺は人間も野生動物の延長と考えて納得したけどね。
所詮、動物の本能が備わったまま、知能がついただけの生物が
群れを作ってるのが今。別に社会とか思ってないし。

俺自身は、そんな動物の群れの中で、できるだけ好きに生きてできるだけ楽に死ぬ。
これしか考えてない。

ただ親への不満を言うのはすげえ快感だから語ってるけどね。
後はにっくき親の死にざまをいつか見るのが楽しみだから
長生きしようとは思ってるけど。
535名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:25:57 ID:fs+eA+eT0
友達が出来にくかったりだとか自分が消極的な事を認識してて
それに悩んでて分かっているのに更にその事を人から言われたりすると
自己嫌悪になってしまうところはあるからね
536名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:26:00 ID:8TL9tXX6O
>>476 うちの姪っ子は四歳にして両親弟祖父母を完全に支配してるぞ。
本人生れついてのお姫様だと信じ切ってる。が、顔は朝青龍クリソツという
537名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:26:35 ID:bMKY3E2R0
>>509
積極的になれというセリフや親の好みではなく、
自分の理想像を子供に押し付けるというのが、そも日本の伝統的な家庭権威主義の最大の特徴
アメリカ的な価値観が広がってたら今頃日本は家出とネグレクトだらけだよ
538名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:26:53 ID:naQendIy0
>>462
人の将来なんてわかんないけどさ、
少なくとも彼はまだ17だった訳だろ?
まだ可能性が大きな若い命に対して
大切ってのは間違った認識じゃないと思うけど。

決して決め付けではなく一般論としてね。
539名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:26:54 ID:4R2QNbWS0
日本では毎年5万人もの人が自殺してる。
ここまでくると一種の文化だと言ってもいいかもしれない。
この世に生まれる事は選択できない、
親のかってな都合で産み落とされた後に自分の価値観で
この世が生きるに値しない世界だと判断したら
最期は自らで命を絶ってこの世からさるのは当然の権利だろ。

誰にも止めることが出来ない、もっとも個人的な権利。
540名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:02 ID:50OZDKhp0
アメリカの家でも中産階級以上の家庭は、父親には権威がありますぜ。
というか、最近の日本の父親が哀しいくらいに権威がなさ過ぎるだけで、
女系優位社会でもないかぎりはたいがい家庭では父親(主)が一番偉いことになってます、。はい

いい歳した男名が、日本の伝統的家文化とか、父親の叱り方が悪いとか、何かいいわけばかり探して歩くのは辞めませんか
541>:2009/02/01(日) 22:27:03 ID:9b9h3h5y0
>>1
死んで父親に復讐。
父親が困ることがうれしかったんだろ。



しょぼい人生だな、本当に生まれてこなければよかったカスだな。
542名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:03 ID:y9zOX7VkO
子供が良いことしたり何かを頑張ったら
しっかり認めて褒めてやらなきゃな
そういうことをきちんとしないと絶望した大人になる
543名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:19 ID:h/+WCkynO
>>423
自分を本当に大事に出来る人間は自殺するもんかよ。
544名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:34 ID:/fBWd822O
死ぬんだったら臓器やる代わりに安楽死や
その他諸々の手続きをきちんとやってくれるような
設備でもあればいいんだがな。1人の健康な人間の臓器で5人は救えるぜ。
545名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:38 ID:JPvkb6kuO
うちの両親もこんな感じ。小さい頃から消極的なこと言われ続けていつも自分を殺していきてた。必要ない人間じゃないかって。で大人になってみつけた居場所が風俗の世界。バカみたいだよね
546名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:45 ID:e3Y27H4h0
>>531
墓参りすらしない。
547名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:27:55 ID:cK2E9OQ/0
>>538
しかし悪いが、親に怒られて自殺するくらいなら、
社会に出ても間違いなく大成はしないと思うぞ。
548名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:00 ID:WvOvvP100
どうでもいいけど、誰かこの父親の実名と住所を晒せよ。
ネラーらしくもないなwww
549名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:09 ID:iKJ2nGrb0



登録型派遣を、廃止しないことが、諸悪の根源!




550名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:11 ID:JfTWxlvY0
ID:50OZDKhp0

おまえ詳しいな
仕事は何をしてるの?
551名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:15 ID:OWsR1CN7O
>>476
そうか…。リアルに相談。
長男=自分。

長男(28) しっかりだが優し過ぎる。周りを見るが控え目。友達はそれなり。
次男(27) 高身長イケメン美味しいとこどり。友達大杉。
三男(20) 異母兄弟でオランダとのハーフ。わけあって家に戻ってるがあまり言葉が通じない。優しいイケメンだけど。
四男(19) わけあって母は同じ。勝手で家を支配。親父を殴って骨折させた。


どうしたらいい?体格で四男にかなう次男は家庭に無関心だし…。肝心の長男は内気w
552名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:16 ID:ffmbN3bR0
あーとーひっこしーせんたーーでーす
553名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:25 ID:bMKY3E2R0
>>540
アメリカの場合は血に権威があるのであって家庭に権威があるわけではないよ
554名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:38 ID:W/J4PIzJ0
>>545
いい子だな
555名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:39 ID:KJX9oV9F0
他人事とは思えない…。すぐ死にたくなっちゃう人間っているんだよ。
556名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:28:47 ID:MsMZTCTUO
>>539
5万人も自殺してねーよ
557名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:09 ID:tuixEBLd0
>>540
「いい歳」をしたくらいでみんながみんな強くなれるんなら誰も苦労しない
558名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:09 ID:JocnRPN60
>>506
受験と入学関係の出費が被るのさえ気にしなければ、三年離れの利点は多いよ
というか、昔は三年離すのが理想(年子では大変だし四年では長すぎる)と言われてた
559名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:11 ID:Sm7taZCN0
父親の職業は戦国武将
560名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:12 ID:Q6uWpyz20
>>547
大学に入れば、環境も変わって本人も変わった可能性はあるけどな・・・
561名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:40 ID:NGeLHLwv0
まあこのまま社会に出ても、食い殺されるだけだったのは間違いない。

562名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:46 ID:9WteiWWJ0
>>547

いい加減矛盾に気づけよ。
社会に出て間違いなく大成しない全ての人間は自殺していない。
563名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:47 ID:XoEBFK9F0
それにしても、
おまいらは
人のせいにしてばっかだな
564名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:29:49 ID:e3cTkaW1O
>>445
安易に自殺とか安易な事言うなよカス
565らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:29:59 ID:5H9pezZ70
>>511
携帯でレスしてるとこを見ると、学生かな
子育てをする立場になれば、嫌というほど痛感しますよ

>>524
常に全力だと疲れきってしまい、何もかもが嫌になるだけ
時には息抜きも必要
イザ!という時に、全力でぶつかる覚悟を持っていればいいんです
何事もほどほどが肝心、時にはいいかげんさというのも大切ですよ
566名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:30:09 ID:nv1jVhfk0
父親自身が、自分の性格が消極的すぎることに劣等感を持っていて、
息子をハケ口にしていたんじゃないかな。
567名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:30:11 ID:50OZDKhp0
>>553
家庭内での父親の権威について言っているだけだが。

何の話をしたいんだ?
ちなみにをアンタの言っていることはホントだが
568名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:30:31 ID:9m3EjBLEO
積極的に死んだな
569名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:30:33 ID:BcnSv2Iq0
>>556
変死の半分が自殺と考えられるそうだ
だから、公称3万人とあわせれば
毎年10万人自殺してる
570名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:30:56 ID:C0VIoZg90
小、中、高と悪さばかりしていたから警察のやっかいにもなりそうに何回かあった
実際また捕まった事はないけど問題起こす度に親から「産むんじゃなかった」って
言われた、でも今は自営で生活してる、悪いこともしてきたが昔は何が悪いのか分からなかった
ただ自分が楽しければよいとだけ思ってた、今は悪い事はなせ悪いのかを理解してる
社会に出てからは色々と社会的な事は学んだつもりだ、世の中でおかしいな?って思うことは
親に話したりしていると「私の育て方は間違ってなかった」と言った、育てたのは親だけど
思想は俺自身の考えなんじゃ?って思ったが・・・まぁ「産むんじゃなかった」発言は心に刺さったよ
だから親が亡くなる前に一度でいいから「産んで良かった」って言わせてやる!
とある電工職人の独り言だ、気にしないでくれ最後にもう一つ、親は勝手に子を産んだんだから
自分が死ぬまで子を愛するのは義務である、義務が果たせない者に親たる資格無し。
571名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:11 ID:fBvg+Eyi0
こんな弱い奴が死んだ所で経済に与える影響はないに等しい。
大した問題でもなかろうに。
572名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:17 ID:MIaQN48J0
なんか万引きで捕まった中学生が自殺して
捕まえた店の店長が責められてた事件を思い出した。
573名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:20 ID:tuixEBLd0
>>560
可能性に過ぎない
その可能性とかいうあやふやなもんに希望が持てなかったんだろ
574名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:24 ID:TCqbR3mf0
>>551
そのドラマ、どこのチャンネルでやってる?
575名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:32 ID:bMKY3E2R0
社会に出てもって言うけど、
成人後の「就職」がそのまま特定の会社に入社することと同義な日本の社会人にとっての「社会」ってのは「企業」のことであって、
実際の世間のことを指すわけでは無いことは注意すべき
576名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:32 ID:lM63716K0
自分を見限ったやつは自害しろ
生き恥晒すよりはよっぽどいい
577名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:32 ID:3TBSY9mdO
>>545
ちょwマジか?
コピペに使えるレベルだぞ
578名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:40 ID:pAhVohORO
まぁ死にたくなった奴が死んだだけなんだけどな

死にたい人間を無理やり生かしておいても
最終的に 人を巻き沿いにする可能性があるからな
自分の命大事にしない奴は人の命も大事にしないよ

例えば自分の手術の
担当医の腕に自殺の
ためらい傷がめっちゃあったら嫌だろ?
579名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:45 ID:mfTTG6kb0
>>566
それありそうだ。
580名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:45 ID:cK2E9OQ/0
>>560
大学を過信しすぎじゃね?
人間、染み付いた性根と性格は環境が変わった程度では変わらん。
581名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:31:51 ID:YPThXekX0
意味が生まれてきたんだよ。
周りに必要とされているかどうかではなくて、自分が自分のために生き抜いていく。
582名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:32:07 ID:YcbEcLUh0
最期の時に至り「積極性」を発揮したということか。
でも、なんだかねぇ。
583名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:32:15 ID:dDVUtQJBO
長男が考えるべきことはいかにして父親をひれ伏させ次の家長として君臨するか
父親を敵として考えないといけない
584名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:32:25 ID:naQendIy0
>>547
そういう見立てもあるだろうけど、
人生なんて実際何が起こるか分かんないからね。

とにかく、こういうニュースは遣る瀬無いわ。
585539:2009/02/01(日) 22:32:32 ID:4R2QNbWS0
>>556
タイプミスった。
3万人の間違えだ。
586名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:32:32 ID:Q6uWpyz20
>>573
そりゃそうだが、「間違いなく大成しない」などと決め付けられるようなことはないということが言いたかっただけさ。
高校生ならまだ変われるチャンスはある。
587名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:32:34 ID:FtG4Yefx0
おまえら、ヒトごとじゃないだろw
588らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 22:32:36 ID:5H9pezZ70
>>539
文化でもなんでもない、権利なんて意味不明
自殺なんて何1つ立派な行為ではない

自殺がどれだけ他人を不幸にさせるか、周囲の人を悲しみのどん底に突き落とし
自分はさらなる苦しい状況に旅立つのかわかっていない人が行うもの

自殺を安易に考える風潮の日本はおかしすぎる
589名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:32:59 ID:0R70k1kI0
>>537
アメリカかぶれでも、一番押し付けちゃいけない
過酷で陰惨な、影の部分だと思う。
まして、比較的おとなしいと言われてる日本人だし。
日本でも、もうそこは全力疾走で止まらなさそうだけど。
推薦入試が大半を占めてる以上、真面目とか勤勉とかいっても
もう子供が説得力を感じにくいだろうね。
590名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:33:01 ID:dSW1blcp0
まぁその程度で自殺する人間ならば
今回の件で生き延びた所で、また別の機会に自殺するだろ。
欠陥品は良品にならん。
591名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:33:21 ID:oOpBkPg80
>>534
>>ただ親への不満を言うのはすげえ快感だから語ってるけどね

親に絡め取られてるそのこと自体があなたの親の真の思惑通りなのかもね。
ある意味、親の「ため」に生きてるという言い方もできる。

そんだけ能力とパワーがあるのに勿体ねー
592名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:33:33 ID:MsMZTCTUO
>>551
金正日さんですか?
593名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:33:39 ID:YBEzVwvA0
>>237
>いつまで親や教師の懇切丁寧な指導方針に期待してんだとw
親や教師がアドバイスするから期待するんだろ。特に従順な子供ならなおさら。
「好きなようにやれ」と見放せば好きなようにするさ。
不登校になったり家出するかもだけど。
好きなようにもさせない。その上アドバイスは的ハズレなら自殺もするだろ。

弱いから自殺するんじゃない。知識がないから自殺するんだ。
生きていく方法は無限にあるのにそれを知らないから自殺を選ぶ。
その人にとっては数少ない手段の中から自殺が一番幸せになれる方法だと思ってしまう。
欧米だと自殺志願者には図書館を勧めるらしい。
何か生きるすべが見つかるのだろう。
594名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:33:42 ID:QJeda13v0
こういう、積極性を要求する親に限って
子供の積極性を片っ端から潰すような育て方をするんだよな。
ずっとそうだから、そのうち子供は積極的になることを諦める。
親は自分の教育の所為で子供がそうなったとは露ほども思わないから、只管に叱責する。
動こうとすれば潰されるし、
「自分がこうなったのはあなたが行動を抑止してきたから」なんて言おうものなら
確実に「人の所為にするな。悪いのは全部お前」となる。
595名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:00 ID:e3cTkaW1O
>>565
39のおっさんだよwww
596名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:04 ID:WJqvni8t0
積極的じゃないか
597名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:20 ID:XeaAuzV50
お前らもきついこと言われたからって悲観して死んだらダメだぞ
598名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:21 ID:tE13B5Pz0
>>551
なんか複雑そうな家庭だな〜・・・。
四男に力でかなわなくても一度正論を言って
それでも理解してくれなければ俺だったら家出ていくわ。
599名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:32 ID:EAvAe9kC0
結局オヤジはどうしたかったんだろう?
オヤジにとってこの結末は予想外だったのか?それがわからない
親の心子知らずなんて言葉があるが、まさにその言葉通りの結末になってしまったと思う
でも同じように子の心親知らず、みたいな状況だったのも恐らく事実なのかもしれん
オヤジもかわいそうだが、死んでしまった子供も同じくらいかわいそうだな
600名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:55 ID:e3Y27H4h0
>>588
それで、自殺に対してどうしたいわけよ?
601名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:57 ID:3eEdi8/c0
>>551
バカは親に任せて自分の人生歩めw
親が好き勝手やった結果が今なのだから。
バカやアホ親に構って人生棒にふるのが一番愚かな選択。
子供が親の尻拭いまでしてやる必要一切なし。
602名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:34:59 ID:9WteiWWJ0
>>590

自殺と自殺未遂も違うんだよなあ
違いがわからないのかなあ
603名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:06 ID:JocnRPN60
>>551が何をどうしたいのかわからない。

家族が嫌なら家を出ればいいし
四男をどうにかしたいなら、死に物狂いで蹴り飛ばすしかない
604名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:10 ID:08tUxBzo0
性格って、生まれつきの要素が強くて、
人から言われたくらいじゃ変わらないよ。
外見を変えるほうがはるかに簡単。

猫の子が5匹生まれて、貰い手が見つからず全部飼ってて、
同じように育ててるけど全部性格が違う
605名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:10 ID:bMKY3E2R0
社会では通用しないとか言うけど、
そのことを学ぶのは入社して一、二年の間だろ
それまではみんな甘ったれだったんだから、高校生に社会人と同じメンタリティを望むのは酷
606名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:11 ID:dDVUtQJBO
>>551

追い出すしかない
末っ子以外には利害一致のはず
607名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:20 ID:YdPXh1XG0
>>471
おまい、本当に頭いいわ。
文章からも手に取るように分かる。

誰のせいか論は不毛な気がする。
本人はきっと何かで深く悩んでいて、お父さんの言葉は
その追い討ちになっちゃったんだろうな。
消極的でもいいじゃないか。負ける優しさって言葉もある。
男だって、押してばかりじゃ相手に引かれるとおもうんだけどな。

時間が経って、大人になったらそのころの悩みなんて
思い出せないぐらいに、何でもないことだと気が付くんだけどなあ。
608名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:34 ID:4UnhoLPD0
父親の教育の賜物だな。
父親が感情的で、子供を頭ごなしに怒鳴りつけるだけ
という家庭の子供は、得てして大人しくなるからな。
609名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:38 ID:sx1Wlk4TO
高学歴な芸能人とか出るたびに失敗作呼ばわり、まじたまらん
610名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:40 ID:Q6uWpyz20
>>580
あくまで可能性の話になるが、基本的に家と学校しかなかった高校時代までに比べて、
いろいろと活動範囲が広がり、視野も広がれば、価値観も変わるのが大学時代だと思う。
いきなり180度転換して、陽気で社交的で積極的になったりするのは難しいだろうけど、
社会人としてきちんとやっていけるぐらいの立ち振る舞いができるぐらいには変わることは可能だと思う。
611名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:43 ID:5Ayg+5Kz0
>>471
本スレとは関係ないが俺もいろいろ不安で今年大学卒業なのに就活しなかった。
これからバイトしながら考えようと思うがやっぱりいろいろ不安だ。
でも先達がいてよかった。せっかくだからnoteさせてもらうわ。
612名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:35:52 ID:h/+WCkynO
>>467
機能不全家庭の親ってカルトとほぼ同じで子供洗脳してるからな。
カルトは大人になっても嵌まる奴いるだろ?嵌まった揚句に殺人までしたり。
それを生まれた時からやられると思えば脱出が困難なのは想像出来ないか?

ま、成人したら基本的に一人暮らしには賛成。
613名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:36:04 ID:TCqbR3mf0
人なんて結局どのようになるかなんて最後まで本人にすら分からないよ。
そういうもんだ。
生き延びて見なければ分からない。
大成した人や何かを成した人でも生まれつき積極的ではなかったり
一歩間違えば自殺してたなんて腐るほどある。
会社でチーフやってると最初こいつ大丈夫かなってのが
やがて大きな戦力になったりする。
思い込みや見た目で簡単に人を否定するもんじゃないよ。
614名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:36:09 ID:pAhVohORO
体が弱いと怪我や病気で早く死ぬのと同じで精神的に弱いと自殺するんだよな
だから仕方ないよな

凹んだくらいで
いちいち自殺なんか
すんなよ?
いつか死ぬんだから
嫌でも死ぬんだからw
615名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:36:15 ID:E9DP8oRF0
+

616名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:36:17 ID:z++wgNPaO
このぐらいで自殺されたら親は堪らん。何も言えない。
仮の話し、この子は今回自殺しなかったとしても
いずれ厳しい社会生活の過程で、何かに傷つき悩み自殺してた思う。 合掌。
617名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:02 ID:tIV5yc/4O
これぐらいで死んでたら私なんて命いくつあっても足りないわ

幼い頃からクズだ落ちこぼれだ出ていけと理不尽な暴力三昧で育ったが、生家を出て今では友人や仕事に恵まれ愛され幸せだ。

ざまぁみろ養父。
618名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:10 ID:8YA0l6adO
>>594
いるいる
負け組や劣等感ありまくりの親は子には幸せになってほしくないんだよな
自分が唯一威張れる存在の子に抜かれるのが嫌なんだよな
本当DQNスパイラルよりたちが悪い
不幸のスパイラルを続けるからな
619名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:10 ID:phnFlEM10
>>551
イケメンとか友達云々は何の意味があるんだよ
620名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:13 ID:e3cTkaW1O
>>572
2人エッチ盗んで逃げてる最中に電車に牽かれただけで自殺じゃ無く事故
> なんか万引きで捕まった中学生が自殺して
> 捕まえた店の店長が責められてた事件を思い出した。
621名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:24 ID:7PZyyZSu0
この程度で自殺ってw
劣化遺伝子を残す前に自殺した事を喜ぶべきだとおもうわ
622名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:30 ID:cgUI4TnI0
この繊細さでむしろ今まで生きてこれたのが奇跡だろ。
623名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:32 ID:IFSzgbkt0
子供が苦しむような育て方しかできない親なら
いっそ子供の前から一切姿をくらまして経済援助だけすればいい
一緒にいるよりよっぽど子供のためになる
自分がダメ親だって自覚すらない幼稚な親がいるからね
624名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:37:49 ID:50OZDKhp0
>>589
今のガキが神経衰弱なだけ。
日本人が昔から親に小言言われてすぐに自殺すような民族であるかのような言い方だな。

日本人が普段大人しいというのは精神的持久力があるということ。
激するときには激してきたことは日本史みれば分かる。
今の神経衰弱人間にはそれはない。病んでいるだけで。
625名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:38:19 ID:fsZHDjEUO
最近教育者に幻想を抱きすぎ。完璧な人間なんていない。そして誰も俺のことを変えることはできない
626名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:38:28 ID:JocnRPN60
>>592
多分おまえは天才だ
627名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:38:29 ID:WvOvvP100
>>624
こんな経済状況で激されちゃ困るんですけどww
628名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:38:41 ID:tuixEBLd0
不幸自慢より精神的強さ自慢してる奴らの方が意味不明だわ
629名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:38:45 ID:jpmEo92s0
父「どうしてうちの息子が!オレのせいだっていうのか!なんでそんなことぐらいで死ぬんだよ!
  ちくしょう!どうしてウチがこんなことに・・・ふじこふじこ!」
630名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:38:59 ID:00vboge/0
>>56

むしろ逆だな。

この世のどこにも居場所が無い俺は、生き残った。
631名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:39:12 ID:minY4unC0
自暴自棄とかになった挙句、奇声発しながら次々に周囲の通行人だのを
メッタ刺しにして自殺とかじゃなかっただけ良かったんじゃないのか?
632名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:39:32 ID:pAhVohORO
>>471 何年間引きこもりしたのか知らんが
その間 黙って
衣食住させてくれた親に感謝しろ
633名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:39:33 ID:PDaGmxh50
>>631
御もっとも
634名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:39:37 ID:X0GThjOo0
死んだら負けだと思う
人間の人生の90%は辛い事、10%くらいしか楽しい瞬間は無いと思ってる私。
10%の幸せを味わう為に、90%のしんどい時間を頑張るんだ。。。
みんな頑張るのだ!
635名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:39:42 ID:LIDi48jrO
なんか…
みんなのレスにちょっと感動した
636名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:39:51 ID:tE13B5Pz0
>>1
アメリカはみんなこのパターン。
強くなければ意味がない。
だからアメリカの心優しい少年少女たちがエヴァで救われた。
637名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:40:00 ID:Emghel8l0
>>390
レスのあまりの暗さに笑ったwwwwww


どうせなら死ぬ前にソープの一回でも逝っとけばいいよw
638名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:40:27 ID:vuw4pXy0O
うわー弱っ
639名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:40:42 ID:0liG/rtZO
>>623で、お前は?
640名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:40:47 ID:e3Y27H4h0
>>621
今日、叱られて明日、自殺なら有り得ませんが?
そんな事、馬鹿でなければわかるかと思いますが?
あっ、失礼w
641名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:40:47 ID:g6JvSTKn0
>>594
「あれするな、これするな」「こうしろ、ああしろ」と親があれこれ指図する。
親が考える「理想の人間」になるような言動を強要する。
親は「子供によかれと思ってやったこと」だと信じ切ってるから、
子供が理想通りに育たなかったら「お前が俺の言うことを聞かなかったからだ」と
責任転嫁する。
また、親の言うとおりにして失敗した場合、
「やったのはお前だ、お前の責任だ、他人のせいにするな」と言う。

こういう親は、もう病気だよ。
642名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:40:50 ID:tuixEBLd0
>>631
比較して何の意味がある?
マシだから何?
643名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:16 ID:sWq2mOFH0
親父は気づかなかったけど、子供から見たらすれ違いまくりだったんだろうなあ
644名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:18 ID:oOpBkPg80
>>618
大抵、そんな親は自分自身のそーゆー真の意図に気づかず躾だと本気で思ってるからタチが悪かったりする。
645名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:20 ID:Go+cbGID0
>>634
俺は20%の苦労で80%の幸せを得る割合だとおもってるな。
仕事で頑張り、稼いだお金で家族を養う
その20%が仕事だ。幸せは時間じゃないからな。
646名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:35 ID:cK2E9OQ/0
>>610
俺、高校の頃はヲタクで、大学で東京に出てきて止める奴がいないから歯止めが利かなくなって、
更に2ちゃんと出会って家から全く出なくなり(大学は授業だけ参加)
高校の時のままの暗い性格で就職活動に突入→失敗した身としては、その説には疑問を抱くな。
647名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:45 ID:3TBSY9mdO
>>630
いかん、なんかスゲー名言に聞こえるw
648名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:46 ID:bMKY3E2R0
同意。今の子供が精神的に弱いのは認めざるを得ない



原因は明らかに家庭環境
激するなんて今のガキには無理だろうな
親が小学校に入るまでの段階で徹底的に子供の牙を抜いて積極性を去勢し、家権威の妄執者にするんだから。
自分達で牙を抜いといて、都合のいいときだけ積極的になれとか、アホか
649名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:51 ID:3cnpJcRW0
>>551
そこに身寄りのない女の子が居候したらドラマになるな。
650名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:41:54 ID:8TL9tXX6O
う〜ん……、結局は本人の問題よね。
積極的っていわれても俺は違うからって押し通す強さがあれば良かったのにね。
俺の周りには消極的だけどそれゆえに親しい友人が何人もいる人だっているよ。
消極的なのがただただ悪いって訳でもないのよね。
最終的に自分を信じる強さが一番必要って事だと思うんだ〜
651名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:42:04 ID:/hOOLHWPO
2ちゃんやってれば
自分より愚図がたくさんいるから
2ちゃんやってれば救われたかもね
652名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:42:04 ID:JXt8iWmmO
>>623
なんという引き篭もり肯定理論
653名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:42:36 ID:sxmITOjS0
なんでもかんでも真に受けてまじめに取り組んでたのではやってられないよ。
全部やりきってる人もいるんだろうけど。

この親父だって全てをキチンとこなしてきてるわけじゃないはす。
どこまで真剣にやるか、どこから手を抜くかってのを人生の先輩として教えるべきだったな。

合掌。
654名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:42:53 ID:PiwuPS+o0
>>640
お前さんは頭が悪そうだな。
これだけの情報で日常から何かしら指摘を受けていたと推測しての発言だろうが
655名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:42:58 ID:IWRbvsa1O
>>420
>子育てで苦しんでいる人を茶かすのはやめたほうがいい

子育てが厳しいのはそうだが、子育てを免罪符にする奴は周りから嫌われるよ。
「親は子を選べない」なんてよく言葉にして言えたなと思う。
子育ての苦労差っ引いてもちょっと狂っとる。
656名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:15 ID:0R70k1kI0
>>624
今の学生は人生を考えたときに、推薦入試がドカっと中心に
存在しているわけでしょ。最近は大半がこれだから。
これを中心に人生設計をするわけで。昔は、こういった発想思考で
生活をする子供はほとんど無かった。子供には、まだ過酷だと思うよ。
657名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:16 ID:3eEdi8/c0
>>632
アホ親乙w
子供養うのはおやの義務だぜ?
感謝なんてのは強要されるものでなく、自らそうしたいと思わせてこそ。
そうやってやってやってるんだ、って思わせるから老後に捨てられて孤独死するんだぜ。
658名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:35 ID:kySajFvf0
こんだけ突き放しといて捜索願とな
659名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:36 ID:OWsR1CN7O
>>551だけど

みんなマジレスありがとう。消極的な方だけど、なんとか言ってみる。ちなみに三男が一番でかいの忘れてたw185だ。

俺175
次男182
三男185
四男181
だ。
660名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:42 ID:TCqbR3mf0
>>607
俺も思い当たるフシがあるし、完全同意だわ。
基本、特に男の場合はいつか親と戦わなきゃいけないんだと思う。
親の価値観との戦い、支配との戦い
親がどう思おうと自分で経験した事以上のことは血肉にならん。
失敗する事すらもまた必要
あまりに本人の意思や自立心を封じる親だとこのプロセスが
封殺されてしまう。
そんな関係は不幸だ。
ちなみに一番親離れに効果的なのは身もふたも無いけどSEXだとおもう。
これは精神に大きく影響する。
女の場合の話は知らん。
661名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:48 ID:VSXqNUCKO
他にも自殺した要因があったかもしれないだろ。記事だけじゃ分からんのに、お前らは何をピーチクパーチク。
662名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:43:49 ID:50OZDKhp0
なんで本人は打たれ弱い精神になってしまったのか?
なんで家庭は打たれ弱い精神に育ててしまったのか?

よく噛んで食べて早く寝て運動すれば、解決するって。
嘘だというのならやってみればいい。
俺の知り合いは軽度の鬱だったが一月心掛けてほとんど治った。

663名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:44:01 ID:bMKY3E2R0
>>652
ネグレクト肯定論じゃね?

ただ俺も、
下手にアホ親が子供を家庭の権威の妄執者にして外向性を去勢するよりかは、
どこか子供を健全に育ててくれそうな施設に預けるなりして経済的な支援だけを続けたほうがいいと思う
664名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:44:15 ID:dDVUtQJBO
親を参考にするやつってなんなの?
新井白石とかレヴィストロースを参考にするならまだしも一般人如きが
何の参考になるのだ
665名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:44:37 ID:EAvAe9kC0
失うモノが無いなら恐らく加藤的凶行に走ってもおかしくなかったんだろうな
なんだかんだいって家族は恐らく「守るモノ」だったんだろう。だから一人で逝ってしまったんだろうな
なんていうか徹底的にやさしい人間だったんだろうね。そこをオヤジは理解してやるべきだったと思うよ
それを理解できず受け入れもできなかったっていう点ではオヤジの責任は重いと思う
666名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:44:50 ID:lfSOIjx20
おれもこれくらい軟弱な人間ならよかった
667名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:44:54 ID:JecIF/2K0
自殺した少年を叩いてる人間はさ、将来結婚して子供が生まれたら
この自殺した少年と同じような性格になるよ、マジで。
668名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:45:02 ID:NX+tCmrz0
親も子を思って叱ったんだよな。
社会人とかになって本音で話してくれる奴のありがたさって言うのは本当に胸に来る。
友達だったら文句言い合いながら一緒に成長できたんだろうけど。

まあ、みんな頑張ろうよ。
世の中に絶望している奴も多いだろうけど、自分自身頑張ったりしたら周りも変わるし、報われる日がくるかもよ。
来なくても頑張ってたら、世の中の見え方も変わってくるし。
669名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:45:21 ID:lXeBSFXG0
ガキがガキをこさえるというのが最近の流行でしてね
670名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:45:28 ID:3eEdi8/c0
>>650
その本人ってのを作るのが家庭環境じゃね?
そこに屑人間が一匹でもいたら、そりゃマトモに育つ訳ないでしょ。
どっかかっかでおかしな部分をもった人間になる。
671名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:45:28 ID:tuixEBLd0
>>662
「軽度」の鬱ってとこで吹いたよ
672名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:46:29 ID:h/+WCkynO
>>545
自分で自分を馬鹿なんて言うな。風俗なら風俗でいいさ。プロになれよ。
風俗はやはり自分を傷つけてると思ったら止めりゃいいさ。
673名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:46:32 ID:vDBdV4f80
中谷美紀の砂の果実でも聴きましょう
674名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:46:33 ID:tE13B5Pz0
>>1
子供は両親から愛されてる自信があったら
どんなにクソミソに言われても自殺なんてしないよ。

このご両親はどうだったのかな?
675名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:46:45 ID:Emghel8l0
>>668
そうだな。
676名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:46:47 ID:kb9ECRFb0
>>667
お前は子孫を残さず終わりそうだな
677名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:47:03 ID:jaGiMw2C0
文集とかに「尊敬する人:両親」とか書ける人がうらやましい。
678名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:47:16 ID:0R70k1kI0
>>667
確かにそれはそうだね。
実際にこの父親に、シンパシーを感じてるわけだし。
679名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:47:20 ID:sVUUAEhM0
このダメ親父
逮捕できないのかな?
人を自殺に追い込んで
なんで法律はなにもできないの?
680名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:47:22 ID:9bedKbut0
20代過ぎて結構どうでもいいことに悩んでいたんだと気づく
681名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:47:24 ID:hXhN401mO
命の重要さを先ず教えてなくては
682名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:47:46 ID:had7wUv30








ド腐れジャップのゴミクズどもは、腐ったオカマ未満の消極的な性格者集団。 生まれてこなければ良かった生物ども。





683名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:48:10 ID:bMKY3E2R0
>>679
法律は被害者を救うためにあるわけじゃないからじゃね?
684名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:48:16 ID:e3cTkaW1O
>>471
全くその通りだと思う、
俺も自分の好きに生きようと開き直ってから人生が始まった
685名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:48:32 ID:9WteiWWJ0
自殺は全ての人間に開かれている。
それには時間も金も必要ない。
686名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:48:44 ID:pAhVohORO
>>1
で積極的に人生のラストに向かったのか?

親父越えしてやったぜええええ!!!!
親父より先に死んでやったぜえええ!!
しかも自らあああ!!
積極的に!!!!!!!
687524:2009/02/01(日) 22:48:47 ID:JyM4mlqZ0
>時にはいいかげんさというのも

トンクス。
近頃、いいかげんさを利用して、
何かことを成すってこともできると思うんだよな。
688名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:49:19 ID:VRSF5o6r0
>>651
こいつのどこが愚図なんだ。
689名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:49:47 ID:ka3w6l7m0
俺がガキだった頃は
家庭内であまりにもムカつく事があったら犬連れて学校のグランドを全速力で何週も走ったりしたなw
犬が先にヘタって死に掛けてたが尻尾ふってたわ

今のガキが同じような事やれば変人扱い
最悪の場合警察に通報されるなw
そう考えると今のガキは可哀想だ。
690名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:49:51 ID:SdjEabGv0
ある意味正しいのかもしれないな。
そういう性格なんだから自分を全否定されたといっても過言ではないし。
こういうのは慣れが必要なんだよ。
普段からきちんとしかってないのに
思い出した様にいきなりきつい事を言ったら危険なんだよ。
本人もたぶんそれはわかってるはずだから
親に言われてもう逃げ道がなかったんだろう。
691名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:49:52 ID:kySajFvf0
そもそもリアルで生まれて良かったーなんて漫画みたいなこと思って生きてるやつなんかいねーよww
692名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:49:57 ID:tE13B5Pz0
>>659
話す前に家中の包丁は一応隠しとけw
693名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:09 ID:8jicqJ+HO
>>641
俺は子供時代に自由に生きてきて今ワープアだから、親になったら子供にそうしちまうだろうな。
ワープアマジ辛いもの
694名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:13 ID:VKbrBhXC0
>>612
酷い目にあってる本人が気付かないってのが最大の悲劇なんだよなあ。
機能不全家庭のヤバさはあまりにも知られていない。
695名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:23 ID:dDVUtQJBO
尊敬できる人=親

なんて言っているのは偽善者か人類の英知を知らない馬鹿以外には有り得ない
歴史を学ばないからこういうクズが出てくる
696名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:32 ID:5Ayg+5Kz0
なんだかんだいろいろ山を越えてきた人だろうが何だろうが
タフな人にはわからないよ。自殺者の気持ちなんて。
人それぞれ育った環境も境遇も性格も違うのに、なんで人が人を裁くことができるんだよ。
特にid赤くしてグチグチ文句言ってるやつは死んでしまえ。
697名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:51 ID:manTdI+T0
家出してでも、何とか生きればよかったのに。うつ状態だったのかも。

おいらは、時代錯誤の偏屈な父親から離れたい、離れたいと思って、
その一心で好きでもない勉強して、大学は実家からず〜っと遠い場所
に決めた。
開放されたあまり、壊れちゃった大学生活だったけどな。
698名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:51 ID:bMKY3E2R0
なんか戦後に若者に家出して状況を促す歌謡曲が流行ったんだけど、
家庭を崩壊させる気か!って苦情が全国の親から殺到して問題になったって話を思い出した
それに対抗して都会は怖いところだ、って歌がたくさん作られたんだけど、
そっちの方は、ほんの一握りしかヒットしなかったそうだ
昔っから家に執着しすぎる自分達の文化に疑問はあったんだろうな・・・
699名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:50:55 ID:h/+WCkynO
>>547
誰もが大成するわけないじゃん。
誰もやらないような仕事をコツコツするような人間も必要なんだぞ?
みんながみんな社長や取締役じゃ現場はどうすんだよ?
社会が壊れるわ。コンビニもファミレスもなくなりゴミはたまり放題、郵便も新聞も届かない世の中だぞ?
大成出来なかった人間がむしろ世の中を支えてんだぞ?
700名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:51:05 ID:I3pjz6wN0
親に否定されまくったら、消極的にもなるよなあ可哀想に・・・
701名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:51:23 ID:tuixEBLd0
>>681
そんなことより生きるための活力と能力を与えるべき
道徳なんてのは理屈で教えなくたって後から付いて来る
702[email protected], 人権&人権制限 ◆wCzwkCxPUw :2009/02/01(日) 22:51:42 ID:IcAE1aoV0
流れ無視。

>>1
積極性って何かわからん。
冥福を祈る。
703名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:51:45 ID:/QA20hS10
>>673
歌なんか聴いてもガス抜きにもならん


クソガキ氏ね!
704名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:51:47 ID:Jj++SJe/0
>>660
女の場合は出産だろうな。
まともな女だと、女の子からオカンに変わった瞬間に物凄くたくましくなる。
DQNやメンヘラはその逆になるケースも多いが。
705名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:51:54 ID:kG7Yf7e8O
>>10 GJ。

文才ある 投稿しろ。
706名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:52:07 ID:pAhVohORO
コイツの顔写真見て
DQNだったらおまいら態度が一変しそうだなw
707名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:52:07 ID:3cnpJcRW0
>>646
>止める奴がいないから歯止めが利かなくなって、

うわ、なんちゅう責任転嫁・・
708名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:52:16 ID:GtB9YPEV0
家出して
ハッテン場に来れば良かったのに…
709名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:52:17 ID:klyrSPCt0
電車に飛び込まれなくてよかったww
ご冥福をお祈りします。
710名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:52:50 ID:bMKY3E2R0
>>695
尊敬する人物を聞かれた時にでてくる「親」ってのは
これまで親を育てた人類の文明全てを含んでるって聞いた
人間は類的存在だから無意識にそう思うらしい
711名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:53:01 ID:EAvAe9kC0
完全に仮定の話としてなんだが、たとえば今生きてるお前らがこの家庭に生まれて同じ教育を受けてきたとして
この年齢で自殺をしてしまうのかね?
死んだこの子を叩くつもりは毛頭無いんだが、この子は死ななきゃいけない子供だったのかね?
712名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:53:05 ID:JyM4mlqZ0
なんか このスレを読んでると
いろいろと感情が かきたてられるな
713名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:53:13 ID:9S6LHLUsO
男じゃ消極的ってデメリット以外の何者でもないからな。
女に産まれていたらカワイイ奴で終わっていたのに。
次は女に産まれてこいよ。
その方が簡単に幸せになれる。
マンコ使って遊び放題。
飽きたら男に寄生してセレブ気分だ。

それが出来ない女は、女として
無能、つまりゴミなんだぜ。
一時期、女として好き勝手やっていたからよく分かる。
714名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:53:16 ID:cK2E9OQ/0
>>699
自殺したこの17歳は、そういう簡単な仕事ですらミスっただけで自責の念に駆られて自殺しそうだけどな。
715名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:53:32 ID:T5k2I/tqO
年喰って。大人の世界で暫く時間を過ごして、そしたらやがて分かること。


大人って、意外と子供です。
716名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:53:36 ID:kwvfBoph0
消極的だっていいじゃん
五体満足で生まれてきたんでしょ
犯罪犯してるわけじゃないんでしょ
元気に育ってることに感謝して親の方から明るく接して
明るい家庭を築いていれば、嫌でも積極的になるよ
717名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:54:18 ID:sxmITOjS0
年取るとほんとに選択肢がなくなってしまうんだが、
高校生ならまだまだ選択肢はたくさんある。
ところが若いうちは知識や経験不足からその選択肢の多くがが見えなくなることがある。

だれが悪いとか、正義とか悪とか極論を繰り返し聞かされて柔軟な思考が出来なくなったんだと思う。

俺も気をつけようと思ったよ。
718名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:54:18 ID:HBvGPuMt0
こんなことがニュースになるなんてwww

これ絶対に読者を笑わせようとしてるよね
719名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:54:30 ID:3eEdi8/c0
>>697
それを本気で阻止するゴミも居るんだぜ('A`)
自分は試験当日に受験票捨てられたからな…
ここ以外受験は許さんとかって。
もうそこで人生燃え尽きたお。今も無気力にただ居るだけ、生きてるとも言わんだろうね、こんな状態は
720名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:54:31 ID:CP5yzr0I0
>>714
逆に今の若者は反省が全くないのがな。
態度で示さず内面は凹んでいるわかりづらい奴が多いから
つい言い過ぎたりして潰してしまうわ。
まぁある程度潰れてるほうが扱いやすいから、わざとだが
721名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:54:59 ID:SfcQmfKXO
消極的な性格の何が悪いんだ?
それを含めて自分自身じゃないか。
722名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:02 ID:50OZDKhp0
女は男らしく、男はうつ病らしく、というのが戦後の人間教育のベクトルでした。
GHQの日本解体政策がこんなにうまくはまるとは、当のアメリカ人も想像していなかったことでしょうな。

723名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:12 ID:YSFNKCcwO
>>667

そうかもな
だがこのガキがアホだという事実は変わらない
俺の子供がそうなったとしたら俺の子供もアホで俺も無能だったとなるだけ
自殺は敗北ですから
724名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:14 ID:pAhVohORO
>>10
ワロタw
俺様と有り様
韻踏んでるの?
ラップにしろよ
725名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:17 ID:JocnRPN60
>>660
オイディプスとか言うと荒れるけどw

息子にとっては、父親はいつか倒さなきゃならないもんでそ

726名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:17 ID:VVUNSGkz0
学生より
社会人の方がラク
727名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:29 ID:3cnpJcRW0
>>659
お前、青年向けマンガ雑誌なら主人公だよ。
それだけは保証する。
728名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:39 ID:rDvQO1BlO
>>668

お前みたいな事言える友人が欲しいよ

俺は中学校頃に女受けのいいヤンキーとばっか遊んでたら凄い生活が荒れて親に迷惑かけっぱなしだった
そっから働きながら大検取って一年遅れで大学通ってるんだけど外見じゃなく気の合う連中と遊ぶようになってこれが友人というものなんだと初めて感じた
親の有り難みにも気づいて何故もっと小中の頃に気の合う仲間じゃなくて周りを気にして女受けの良さそうな奴らとばっか、、、

もういいや
729名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:40 ID:tuixEBLd0
>>721
消極的な性格のイメージをもっと膨らましてみるといいよ
730名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:55:43 ID:bG4DeWKf0
中高生だったら「親が嫌い」「家族が嫌い」なんて奴は普通にいるけどな。
そこで拠り所になるのが部活とか友達なんだけどね。
731名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:56:07 ID:bMKY3E2R0

とりあえず
まだ親に養われてる学生は
親に疲れたとき、対人関係に疲れたときは
全てを放り出して引きこもってみるといいよ
その時に心配してくるならともかく
やれ学校に行けだの、やれ仕事をしろだの言ってくる人は
最初からあなたに自分のために何かさせようという意図しか持ってない人です
それで自分が誰とどう付き合えばいいのか
少しは見えてくるはず

732名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:56:08 ID:Y6aTCxbP0
やっぱり2ちゃんってひきこもりが多いんだね。
471とか見ていて反吐がでるような文を平気で書く奴もいれば、それを擁護する社会不適合者もいるのだもの。
733名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:56:08 ID:e3Y27H4h0
>>654
そうだとすれば、ここで書込みしている人の多くは
頭が悪い事になりますね?
734名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:56:09 ID:9bedKbut0
いろいろ書かれてるけど、消極的だと親のことを尊敬だとか恨みだとかよりむしろすまないと思ったりしない?
生まれなければよかったと思っても、親に迷惑かかりそうで自殺できないと
735名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:56:47 ID:BtEc8opt0
ゆとりは悲劇のヒーローぶるのが好きなんだろ
736名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:56:47 ID:cNZHMoYJ0
叱られるばかりで愛された記憶がなければ子供は自傷に走る危険性アリアリ
かといって上下関係叩き込まなきゃ犬と同じで子供は増長する


まあ早く大人になってケコーンして自分の家庭構えて親から独立すればいい話なんだな
737名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:03 ID:tE13B5Pz0
消極的だが、仕事は超職人技

これが世界から観る日本の評価なんじゃねーの?
738名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:03 ID:3eEdi8/c0
>>720
実際そういう思考してる屑が老害様には多いから今の日本衰退の一途なんだよね('A`)
団塊あたりまでの老害はまとめてガス室とかに送らないと日本マジ終わるね。
739名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:04 ID:fwhxPmaH0
>>471
俺とビックリするほど同じだ。
俺もそうやって生き残れた。結局自分で考えるしかない。

この子は自分でそういう状態に自分を持っていく前に死んでしまった。
無念すぎる。
弱いから死んだって言ってる人もいるが、人間は弱い奴を助け合って
ここまで来たんだから、そんなこといったらそもそも意味が無い。
740名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:15 ID:oOpBkPg80
>>727
フイタwww確かに
741名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:21 ID:50OZDKhp0
>>719
それは酷い仕打ちを受けたな。
しかし、ブザマなところから何度でも蘇ってみせるのが男の価値ってもんだぜ
そうだろスネーク!
742名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:34 ID:8jicqJ+HO
>>699
大成しなかった人間が薄給だったり激務だったりするから誰もが大成したがるし子を大成させたがるんだよ。
もうちょっとだけ負け組に優しい社会になればいいのに
743名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:37 ID:D2AmLWEi0
>>713
男で消極的でも他にいいところがたくさんある人もいるし、
女の価値はマンコだけじゃない。

そんなこともわからないお前の思考回路がゴミ。
744名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:43 ID:MIaQN48J0
なんかいろんな人のコンプレックスを刺激する話題みたいだなぁ

個人的には尊敬する人物で「親」と答えられる人は
人生の勝ち組だと思う。

人格的に成熟していないと自分の親は認められないからね…
心理的な親殺しは成熟の第一歩だし。
745名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:57:47 ID:elRdctzdO
世界人口が1950年に約30億だから人間一人の希少価値は倍以上減ってる
国連予想で2050年に91億になるらしい
でも日本人だけは減ってほしくない
746名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:58:14 ID:BRKcNKKC0
親は子供を所有物と見て、自分の理想の形態に作り上げたがる。
理想の状態になったら自分の達成感を満足させられ、支配できる対象が増えるからだ。
しかし親子は似ているといっても親とは違う要素を持った一つの生命同士だ。

積極的になれないのはそうやって子供の要素を無視して
自分の考えを押し付け疎外・抑圧した結果でもあるということに気がつかない。

親子関係というものをもっと友人同士のように
お互いの違いを認め、持ってる要素を伸ばしあう関係と考えるなら
ぶつかり合うことも少なく理解のうちに成長し合いお互いが幸福になることが可能であろう。

親子も他人もそれぞれがそれぞれなりに学びあうのが人生だ。
誰かが優位で誰かが完成者で誰かが支配者ということは全く無い。
747名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:58:45 ID:8TL9tXX6O
>>674 激しく、超激しく同意しるる!
俺は親の誤った愛情で歪んで育ったが、少なくとも親の注ぐ愛情量には問題は無かったと理解してる。
後は受取側の問題であって、自分のかみ砕き具合の問題だと。
それを親のせいにすんのはただの甘ったれだよ。親だって人間なんだよ
748名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:58:51 ID:e3cTkaW1O
>>715
大人のフリをしてるだけだ、
知恵がついた子供だ
749名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:58:54 ID:dDVUtQJBO
>>713

銀行マンや公務員、弁護士などにとって積極性は何のプラスにもならないが
750名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:58:57 ID:cNZHMoYJ0
>>695
就職試験の時に「尊敬する人は?」と尋ねられて「親」と答えるのは無難な回答なワケだが
751名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:58:59 ID:X0GThjOo0
私なんて鬱病でやむなく夜間の学校に転入する事になった時、
母親に「(あんたが定時制だなんて、)私は恥ずかしくって外も歩けないわよ!!!」
って外で絶叫されたんだ。
多分、死ぬまで忘れない自信がある名言だった。

それでも生きてきたよ。
親なんて勝手な生き物なんだよ、所詮は。
752名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:59:17 ID:CP5yzr0I0
>>738
まさかマジレスが来るとはな。
因みに>>720は俺の上司が言っていた言葉。
あんたに同意だわ。
753名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:59:32 ID:JfTWxlvY0
俺は繊細な性格なんだけど
どうやって生きていけばいいかな?
754名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:59:33 ID:3eEdi8/c0
>>732
そういうことをおかしいと思わず公衆の前で言いはなっちまう
お前も十分におかしいから安心しろw
自覚のない社会不適合者ってのが一番性質悪いねw
755名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:59:39 ID:dRN8Ux7K0
歌とか絵とか芸術が緩和材になってた所もあったんだけど
現代は忙しすぎて勉強以外に何も求められていないんだよね
まぁ勉強できても恐慌には刃もたたなかったわけだけど
余計今より勉強しろとか言われてた結果 凹んでたかもしれんね

未だにメシウマという言葉が理解できない
メシウマと書いている瞬間・擁護している瞬間を
自分を客観的に見つめなおしたら
すごく恥ずかしいと思わないのかな?
それか「恥ずかしい」と言ってくれる周りの大人がいないのかもね
756名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:59:55 ID:dwuupePW0
同情の余地なし
情けない奴
757名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:03 ID:mxhdiu440
いのち冥加って事もあるさかいなあ
758名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:10 ID:zfhFvrMo0
父親がそういうこと言っちゃだめだよな
身内がそんなに客観視しちゃ子どもはつらいだろうに
759名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:12 ID:X9k8hwAK0
親に叱られたぐらいで自殺するような奴なんて
どうせ社会に出たらなんか理由を見つけて自殺するんだし
会社に迷惑かける前に死んで良かったじゃん
どうせならもっと早く死ねばご両親への経済的負担も少なくて良かったのに
760名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:22 ID:dDVUtQJBO
>>750

シンクタンクやコンサルなら落ちるな
761名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:22 ID:4BHiwMFxO
>>736
またハードルの高いことを
762名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:27 ID:/fBWd822O
プロジェクトでハマってる時とか死にたくなる。
そういう時って不思議と会社を辞めようなんて思わないんだよな。

他の会社に行っても同じような問題にぶつかった時に同じように悩むことになる
俺はこの問題を一生解決出来ない。ここが俺の限界なんだ。
俺はこれから一生ここで悩み続けなければならないんだ。
だったら死んだ方が良いいんじゃないか。

とか思って。
多分IT土方やってる人の半分は同じようなことを
一度は思ったことあるんじゃねーかな。
763名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:38 ID:qesnlmEy0
ああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
このまますべて休みたい
すべて休むから一人にしてくれ
やる気になったらそのときに相手をしてくれ
いまは無理だ休ませてくれ
764名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:36 ID:aOsZITF+0
いいなあ、簡単に死ねて。

俺なんてアパートだから身辺整理とか、携帯の解約とか
いろいろやっとかないと心配で死ににくい。
765名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:45 ID:T08s4KWh0
高校のとき死のうと思ってロープを物置の天井柱にくくりつけていざというときに
やはり勇気がなくて死ねなかった。

なんだかよく分からんけどあのとき死ななくて良かったってなんとなく思う。
なんとなくね。
766名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:48 ID:2Adbpdz30
>>723
>自殺は敗北
これは君の主観に過ぎんな。
君がそうであるように、逆に生きていることが敗北と考える人間もいる。
767名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:57 ID:EAvAe9kC0
>>726
俺もホントにそう思う
俺が一番感銘を受けた言葉で、電気グルーヴのピエール瀧が、若者が悩んで自殺っていうニュースを受けて
「学生の頃とか、自分を中心とした社会の輪があったとして、輪全部が自分の敵だとしても、そこからもう一歩大人になって社会に踏み出したら
更にその周りにもう一つ輪があってその輪が全部自分の味方だったりするっていう瞬間に出会う事がある。そして更にその外に輪があってそれが全部敵だったり
その外が味方だったりっていうバウムクーヘンみたいに輪がどんどん広がっていくのが社会であり人生だと思う。自分でもよくわからないところでいきなり逆転現象が
起こる事はよくあるしそれが人生だから、それを味あわずに死んでしまうのは絶対に損だから、それを待ち望んで生きるのは悪くないと思う」
って言ってた
今見えてる事が全てじゃないんだっていう事だと思うんだがこれはちょっと目から鱗な発想だったな
768名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:00:59 ID:9WteiWWJ0
このスレを見ているとそもそも自殺者という者は一人として
世の中に存在しないという前提がぼやけている気がするな
769名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:01:00 ID:3cnpJcRW0
>>660
女も同じだよ。親が糞な場合は特に。
女親が娘と自分を同一視してコントロールするのはよく知られた話。
進路だけでなく、服装や部屋のインテリア、彼氏まで勝手に選んでくる。
その割りに、自分より幸せそうだと妬ましくなり、妨害する。
770名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:01:22 ID:8jicqJ+HO
>>720
手前の扱いやすさで人を潰すなんてクズもいいとこだなお前
771名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:01:37 ID:xk24f0iM0
>>659
ぜんぜん関係無いけど長男(長女)の妊娠を経て子宮が一度伸びるから、
それ以降の兄弟は体格が大きくなり易いらしいね。
772名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:01:42 ID:50OZDKhp0
上司から「おまえは消極的だ」といわれて、「いや私はスロースターターですから・・」
と答える余裕は17歳(?)にはまだないか・・。
でも、そんなジョークもいえる大人にならないと。
ジョークは逆境の自分を救うために在るものだからな。
773名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:01:43 ID:9bedKbut0
情報社会で出過ぎた行動取るとすぐ叩かれる
2chが世間と化しつつある人にとっては積極的になることが恐い人もいるんじゃない?
774名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:01:43 ID:27SPLXG20
>>764
性格が消極的すぎるっ!!!!!!!!!!!!!!!
775名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:28 ID:8+/g/8wZ0
>>750
俺は会社の研修で外部の講師に
「君の尊敬する人物は?」と訊かれ
「在原業平です」と答えてしまったわけだが。
776名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:29 ID:IFSzgbkt0
「尊敬する人物」が自分の親って驕りすぎに感じる
そう言う奴って自分大好き!な人間なんだろうな
「感謝してる人物」が自分の親ならわかるけど
777名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:36 ID:VrzioAoE0
>>765
死ななくて良かったね!
えらいよ!
778名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:38 ID:a4EI13Z80
加藤諦三ってこのスレ的にはどう??
779名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:39 ID:VKbrBhXC0
>>719
そんな家族は存在しなかった物として、自分の人生取り戻せばいい。
密かに準備して、家出て、縁切ってみ。さっぱりするぞー。
金が無くて電気止められても飯食えなくてガリガリに痩せても
やたらと楽しくて、うひゃうひゃ笑って過ごしたもんだ。
780名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:47 ID:gX/oRSVm0
リア充から俺らみたいのが生まれるとこんな事に
781名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:02:58 ID:nBeIQzOA0
親の意見なんか、聞いて悩む必要などないのに。
10代は自分の生きるべき道を探すために
人から嫌われるとか、気にせずに利己的でいい。
どうせ社会人になれば、イヤでも上下関係で
協調性とか社会性を身につけざるを得なくなる。
782名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:03 ID:zrz826AaO
鴻巣とか近いじゃねーか
同じ埼玉県民としてご冥福をお祈りします
783名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:04 ID:tuixEBLd0
>>734
どんなに恨みがあるとしても、かすかには悪いとは思うだろうけど、そんなのは本能に過ぎないな
子は親や親のような存在を慕うように必ず作られてるはずだから
恨みの方が100倍でかけりゃ、自殺してざまぁないと思うね
784名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:32 ID:E5m+AroY0
>>713
>時期、女として好き勝手やっていたからよく分かる

今は男だけど、その一時期だけオカマ(女)だったってこと?
785名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:36 ID:NR0xdM0XO
あの…自殺はいけないと思います…ボソボソ
786名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:37 ID:cK2E9OQ/0
>>771
馬も初産は走らないモンなぁ
787名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:42 ID:pAhVohORO
自殺するんなら
竹島に日の丸立てた
船で竹島返せこの野郎!!!てすれば英雄になれるのに どうせ撃ち殺されるけどw

同じ一つの死でも
英雄だぜ?
788名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:03:42 ID:3cnpJcRW0
>>664
参考にするんじゃないよ。
物心付く前から全てにおいて親の価値観や好みを押しつけられてきたので
自分が本当に好きなのは何色なのかとか、趣味はなんなのかとか、
そのレベルから自我を改めて構築しなければならない状態なだけだよ。
789名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:04:06 ID:0LOz09hYO
>>766
それ何のアニメ?
790名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:04:07 ID:aOsZITF+0
>>774
いや、神経質なだけ。死んだあとで業者が荷物処分するときに
モノが多いと大変だから、いのうちに仕分けして高田引越しセンターに頼んで
ほとんど処分してもらったし。
791名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:04:21 ID:bMKY3E2R0
家出してもいいじゃない
カタツムリじゃないんだから
いまあなたが静かに休むことで、あなたを蔑視する人がいれば、
それはあなたが必死で頑張っている時には、あなたから搾取しかしない人である
792名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:04:21 ID:g6JvSTKn0
>>693
まぁ多分、干渉しすぎの親ってのは、親自身が人生に恵まれてないというか、
幸福を感じてないんだよ。
両親医者で、子供に猛勉強を強いて、殺された事件があっただろ。
あれも、同じ医者でもいいとこの大学出てないと出世できない、
って親が実感してたから、猛勉強させてた。

でもさ。こういう親に共通するのは、知ってる世界が狭すぎる、ってこと。
うちの親も、麻雀・酒・ギャンブル・ゴルフの話ができないと、営業できないぞ!
とか言ってたけど、今時そんな話で盛り上がれる顧客なんて、
地方のジジイくらいしかいない。

狭い世界で生きてる奴は、広い世界で自分の能力が通用しないから、
狭い世界に留まり続け、それ以外の世界を「あれは間違ってる」と見て見ぬふりをする。
子供が、自分の世界の範疇にいないと、自分が否定された気分になる、許せなくなる。
793名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:04:29 ID:5UoWOev+O
>>776
なんかひねくれてるな
794名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:04:59 ID:EAvAe9kC0
そう考えるとニートってえらいよな、だって死なないんだもん
795名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:01 ID:nteK23Ld0
消極的な少年が少々怒られただけで自分を消去した
796名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:07 ID:h/+WCkynO
>>650
その友人は親に消極的なのを責められたりしなかったんだよ。
797名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:23 ID:bMKY3E2R0
>>778
数々の名言よりもまず、テレフォン人生相談の時のキチガイババアとの会話が頭に浮かびました
798名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:30 ID:27SPLXG20
>>790
早く死ねよ
たるいやつだな
799名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:32 ID:As1SLobd0
生まれてきてごめんなさい生きていてすみません
800名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:41 ID:WbytVLxgO
>>787
竹島まで行けるルート教えてくれよ、辿り着けずに終わりだろ
801名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:43 ID:c34YcLX+0
3スレもいくのような事件か?これ
802名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:49 ID:50OZDKhp0
>>674
俺も一緒だな。

今でも、叱られるのが懐かしくて実家に帰るようなところがある。
あれこれ細々とうるさく言われるのって、社会人になると懐かしくなるときがある。
803名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:49 ID:VMNTfVpr0
>>641
身に覚えがあるよ…
友人も全部知りたがり、部活もいつの間にか決められてた。
親は良い事をしてるって本気で思ってるからね。orz
804名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:05:56 ID:w7dOoRbUO
自分も消極的とか説教されるとしにたくなる
まあしなないけど
805名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:06:17 ID:dwuupePW0
親もこのままでは社会で生きてはいけない
だから強くなれと言ったのだから、心配しての思いやりだったろうに

このガキ、性格悪すぎだな
806名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:06:29 ID:YiGaduMT0
>>720
潰さずとも
食いついてくる奴や、優秀過ぎて敵に回すのが厄介なのは
過度な残業を強いたり、ちょっとしたミスで人格を否定する叱り方をしていれば
時期に反抗する気力を失ってくれるので有効的。

人によっては、お前は何をしにここへ来ているんだ?の一言でションボリしてくれるから楽。
今の若い奴は扱いやすくて美味しいよ。昭和60年↑辺りから極端に違う
807名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:06:48 ID:R2bDSFtl0
自殺できるような奴が本質的に消極的だとは思えないんだが
808名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:03 ID:9WteiWWJ0
自殺者は全て死んでいるので何が自殺させたか、ただの一度も
わかったことはない。
809名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:14 ID:/IHiSoi30
>>732
じゃあ、どうやって生きるべきだったと思う?
>>471は。
反吐が出ない生き方を教えてくれ。
810名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:44 ID:YnPALV6Q0
確かに消極的すぎる
811名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:45 ID:BRKcNKKC0
積極的になれないのは積極的になれないメカニズムがある。
落ち込んだり落胆した精神状態というのもその要素の一つだ。
そういう場合は励ましたり苦悩を解消してあげるという作業が必要になる。
人間の状態がいつも平常だと思うのは手落ちだ。
情緒不安定なのが思春期の常であるし、逆に取れば固定化していなくて可能性に満ちているという見かたになる。


短絡的な精神論でスパルタに走ったり「やればできる」とか「努力」を連呼するだけなのは
インスタント志向に慣れきった現代人の怠惰さであり無智さである。

*スパルタを実行できる条件立ては、ゆるぎない信頼関係の上にだけである。
 それを怠ったならば、それはただの暴力に過ぎない。
812名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:45 ID:tuixEBLd0
>>805
子供のことを思ってるように見えるだけでただの親の自己満足なんだよ
813名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:45 ID:aOsZITF+0
>>798
この寒い時期に葬式させるの参列者に気の毒じゃん
だから春まで待ってるとこ。それまでは好きなことする。
桜並木のある道路が火葬場に続く道にあるから、桜が咲くころがいい
814名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:07:48 ID:e49eSLwA0
消極的な性格は叱って治るもんじゃないからな。
自己啓発セミナーとかに入れてやれば良かったのに。
815名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:08:03 ID:S32NrXeT0
>>808
遺書がある場合もか?
816名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:08:12 ID:+Gl0EqBM0
母「結局、帰ってこなかった・・・」
父「ちょっと警察に捜索願い出すか」

子「あーあ。俺はどうすればいいのかなあ。積極的になれって言われても
 なれないし・・・。親の理想な人間になれないよ・・・。」

悩み続ける子であった。

つづく
817名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:08:19 ID:dDVUtQJBO
もし尊敬する人間が親といいたいなら根拠とそれを裏付ける出来事を
提示しないといけない
それができないやつは一流と言われる企業の頭脳には入れない
818名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:08:34 ID:8jicqJ+HO
>>762
呼んだ?
毎日夜まで残業とかマジ死にたいです
819名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:08:35 ID:dwuupePW0
>>806
今の日本て、50代60代が社会を無茶苦茶にしたんだと思うわ

早く死ねばいいのにw
820名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:08:51 ID:xk24f0iM0
>>765
自殺して死んだ人、自殺を試みたけど生き延びた人……
両者の境目は完遂するかしないか、ほんの紙一重でしかないよね。

私も自殺失敗したり勇気が無かったりして今まで何となく生きてきたけど、
生きてて良かったとはまだ思えない。
「生きてりゃいいことある」と説得されるたびに死にたくなるので
あまり何も考えないようにしてる。
821名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:03 ID:CnrrnYN1O
>>801
親や環境のせいにしてグチるダメ人間が
スレを伸ばしてるだけ
822名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:09 ID:27SPLXG20
>>813
安心しろ
お前のような屑はいつしんでも迷惑だから
823名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:19 ID:D2AmLWEi0
別にいいじゃん、死んだって。
なんでまたそういうことにまで、自殺しないだけマシだの、生きてるだけでえらいだの、
どっちが格上とかランク付けしようとするのかな。
そういうのがうんざりだったんじゃないの。
824名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:20 ID:demuNAH5O
個人差を理解出来ない親に育てられた子は不幸だよね。
この親は、個性を尊重した子育てをする能力が無いわけで。
なのに、自分の無能を棚に上げて、この子が弱いのが悪いとして自分を正当化するんだよね。
825名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:37 ID:bMKY3E2R0
加藤諦三が「もう生きていけない」ってのは「今の人間関係で生きていけない」ってことなんだから、
友人や恋人を帰るみたいに親や家庭も変えて今の人間関係を捨てて生きればいい
って言ってたの思い出した
日本って初等教育の段階で既に家庭の権威への服従者であることを子供に強いるよな
826名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:41 ID:QufZIAYQ0
人殺しの親父は今何してんの?嫁とセックス?
827名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:41 ID:jFBY/pmiO
なんてことを…
親は癒えない悲しみや心の傷を負ったな

それにしても、ここまでするとはこの少年は相当追い詰められてたんだな
828名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:45 ID:Yoq9qeX40
>>545
同情なんかしないぞ。人生は不平等だからな
ただ、自分で自分をバカにするのは止めたほうがいい。

自分は唯一自分の見方になれるからな。
829名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:09:55 ID:3cnpJcRW0
>>750
尊敬する人は?と聞かれて「親」と答えるのは
世間が狭い証拠としてマイナスポイントになると
人事担当者から聞いたことがあるぞ。
830名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:18 ID:WvOvvP100
>>719
身近に実例があるので良く分かるよ。
その親父は息子を生涯不治の精神状態に追いやった挙げ句、
自分はさっさと逝ってしまった。
ちなみにちゃんと大学現役合格していたが、親父のお好みブランドじゃなかった。
そこに入学することは許されず、やがて・・・

いずれあの家の後始末は、親族の中で次の代の長である俺の役目になるだろう。
望むと望まざるとな。
そう思うと、俺の同年代のこのバカ親父が心底許せない。
受験戦争のもたらした残酷な惨禍を一番知る世代がいったい何をやっていたかとw
831名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:26 ID:/fBWd822O
>>806
おめぇ、俺の上司じゃねぇだろうな。
今日もてめぇは休んでおきながら人には出勤させやがって。
しかも徹夜明けに病気で早退した日は電話で20分もグダグダ説教してくれたな。
ぜってー許さねーからな。
832名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:31 ID:h/+WCkynO
>>655
「親は子を選べない」事実だけどだから楽しみがあるかも?
将来の楽しみ、この子はこんな風な大人になる?こっちは?みたいな。
福袋だと思ってる。開けてみてのお楽しみ。
開けてからは将来をぼんやり夢みる。(こうなれ!って強制じゃない)
福袋に入ってる植物の種かな?さ〜どんな花咲くのかな?って、水やり、日照、土にも気をつけ、害虫からも守ってさ。
833名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:34 ID:LZe17nIr0
どう考えても痛いニュース板でやるネタだよな
834名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:40 ID:2Adbpdz30
人間ってのは地上で確認できる存在の中で、一番醜い強欲のなれの果てだ。
こんな存在に嫌気が差したとしても不思議ではないし、むしろまともな人間ほど自己嫌悪に陥る。
835名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:42 ID:zK519VRA0
腐ったマテガイみたいなにおいのマンコ舐めたことあるが・・・ある意味罰ゲームに近かった。
その子の仕事、巫女さん(≠バイト)何だが、、、

正直、なんかバチに当たった気分だったな
836名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:52 ID:dwuupePW0
>>812
今の社会は弱肉強食、弱い奴は生きていけない
だから強くなれって言うしかない
自己満足て、実際に弱い奴が生きていけるような社会だと思ってるのか
親がどうとか関係ない
837名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:10:57 ID:3nHQiUbJ0
>>806
まぁ新人社員の中からどいつを犠牲にして服従させるかと言われれば、
消極的な奴が都合が良いのは事実だわな
838名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:07 ID:xxBfR/3q0
>>742
負けたら辛いからこそ人は負けないように頑張るんだろ
それこそ生きるか死ぬかでもいいと思ってる
競争があってこその資本主義経済ってことを忘れるなよ
負けても普通に生活ができるんなら、負けたっていいやって思う奴が出てくるだろ
その結果どうなったか
それは共産主義の崩壊が示しているよな
839名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:09 ID:9+5Xwjw/0
お前のような奴は世間で通用しない!
そう言われて正社員7年くらいできたけど今は中年無職3年です。
大半は自分のせいだが、大人になって他人から褒められても何故か拭えない不信感。
840名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:14 ID:Q6uWpyz20
>>835
どこの誤爆だよw
841名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:19 ID:aOsZITF+0
>>822
おまえ真冬に葬儀に参加したことないだろ、めっちゃキツイぞ
せめて春か秋だよ。
842名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:25 ID:8TL9tXX6O
>>660 女はね、わざわざ女親を越えようとは思わないのよ。
何故なら年齢的な問題で既に親を越えてるから。若いだけ優れてるってね。
逆に女親は娘への女性的嫉妬に苦しむのよね。それで連れ子がセクハラ受けても実母に助けてもらえないケースが多い訳で。
843名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:36 ID:Rwc+TkGG0
こんなのイチイチ取り上げるなよ。

ただの淘汰だ淘汰。
844名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:53 ID:iUjREFWN0
>>811
>短絡的な精神論

うちの親父は陸軍教官の息子だからすぐ精神論を掲げるんだよね・・・・・・・。
抜本的な解決策を立てないところも体質を見事に引き継いでいます。

>ゆるぎない信頼関係の上にだけである。

貸した金を踏み倒す。
845名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:11:57 ID:YSFNKCcwO
>>766

そうかもな
まあそういう奴はどの道長生きできないから死ねば良いんじゃないか?
そいつの墓の上で笑ってやるよ
846名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:12:00 ID:50OZDKhp0
>>829
面接で、尊敬する人は親です、と恥しげもなく答える神経にも驚きだが、
それを世間が狭い証拠という人事担当さんもすげえぜ。

どっちもぶっこわれてやがる・。
847名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:12:19 ID:H+Ku3sxA0
資本主義の原則

その一、弱者死あるのみ
848名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:12:41 ID:l2AVLCf1O
結局親父は息子のことあまりわかってなかったんだよな
所詮他人同士言わなきゃ分からんてことか
849名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:12:47 ID:sxmITOjS0
>>806
どんな仕事かしらんけど、
高度な判断を要する仕事じゃあ無さそうだな。

それじゃあ何も自分じゃ判断できない人間を育てるだけで
それこそ極端な行動されても文句は言えんな。
850名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:13:09 ID:xQvdJsyC0
最後の最期に積極的になれたことが唯一の救いか。
851名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:13:09 ID:hXhN401mO
>>818 休日出勤で残業して今真っ暗な帰り道だ
852名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:13:10 ID:WOd+HfdP0
>>843
人類も淘汰されるべきだよね
853名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:13:12 ID:baZjJRv0O
空気読まずに言うが、、

この高校生、積極的すぎじゃね?
854名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:13:15 ID:yV3PL4VY0
自決する勇気があるなら何でも出来る
855名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:13:42 ID:e3Y27H4h0
>>845
アホな奴ほど長生き出来るものだからな。
856名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:02 ID:pUOhqaaV0
>>806
同じような歳な予感
俺がこの会社に居る間、会社が潰れなければそれで良いからな
857名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:10 ID:y9tcqAyfO
>>831
大丈夫?
858名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:10 ID:8jicqJ+HO
>>806
死んどけ
859名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:12 ID:YTprPbVf0
子供ってさ、
近所の場所を覚えるときに「○○は私の家から何軒お隣さん」って言う風に覚えるけどさ、
大きくなって色んな人と会って、色んなものを見てくうちに、だんだん
「○○はパン屋さんのとなり」とか「○○は駅の正面」っていう覚え方ができるようになるよな

今回の事件もそういうことだと思うよ
家庭環境とか親とか自分の周囲を絶対的なものだと思い込みすぎ
人間一人の持てる視野なんて狭いもんだよ
家出して自立するくらい考えなきゃ
860名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:24 ID:NJaA+PtY0
日本男子は軟弱になった
861名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:26 ID:3cnpJcRW0
>>775
尊敬はしないけど、共感する人物だわ、その人。
「自分をえう(用)無き者に思ひて」東下りしちゃうあたりが。
862名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:32 ID:Q6uWpyz20
>>836
強くなければ生きていけないというのは確かにそうかもしれないが、
「強くなれ」って言うだけで強くなれるんなら、誰も苦労しないよ。
逆境に耐えうる強さは、人生の中で培われた確かな自信に基づくものでなければ得られない。
863名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:40 ID:zK519VRA0
誤爆、ほんとに すまん。。。 情けない、、、
864名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:14:56 ID:KX/8HL5Q0
何でお前らはそんなに熱くなれるんだ?名前も知らない他人なのに。
自分の人生に対してもそれだけ熱くなれよw
865名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:00 ID:tuixEBLd0
>>836
噛み合ってないな
親の立場から何をすべきかを言ったんだけど
親は関係ないとか言われるともう運命で片付けるしかない
866名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:03 ID:dhH/JLb6O
死んで親父に復讐しようとしたんだろ。
本当最後まできたねぇ奴だな。
こりゃ親父も困るわ
867名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:11 ID:j54b93py0
ただでさえ不況から会社では緊迫した空気感が漂ってるからな
駄目な息子を見ればイライラが募る
868名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:12 ID:xk24f0iM0
>>854
それは自殺(死)を望まない人間の考え。
869名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:43 ID:xxBfR/3q0
この子は精神が弱かったから死んでしまっただけ
他にも実力がなかったから、資格がなかったから死んでしまった底辺もいるだろう
そういう事への恐怖心があるからこそ、人はそうなりたくないと努力するんだ
全国民が向上心を持てば国民の平均が上がっていき、日本いう国そのものがより強固になる
単純明快だよな
弱い奴がいなくなれば強い奴だけが残る
870名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:44 ID:YBEzVwvA0
尊敬する人を聞かれたら誰って答えたら言いと思う?
自分は尊敬する人なんていないけど聞かれたら両親って答えてる。
両親て答えるなんてヘンだってレスあるけど。
会ったこともない歴史上の人物なんて伝聞だけの情報だと尊敬できないし。
誰って答えるのがいいでしょうか?
871名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:48 ID:4AS6AtwP0
さげまん善子の呪い
872名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:58 ID:dRN8Ux7K0
806みたいな上司を放置している職場があるとしたら
その管理職はクビ同然です

まぁニートだろうけどね
873名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:15:58 ID:6LD5gnbT0
自殺=最高にポジティブな行為
874名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:00 ID:YTprPbVf0
>>864
こういう同感がなきゃ社会は成立しないよ
875名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:20 ID:Df2t8b9H0
死んだら親が困った顔を見ることができないんだぞ。
876名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:24 ID:3eEdi8/c0
>>854
自殺するのは勇気と言わんし、死ぬ気になっても出来ることは結局死ぬことだけ。
なぜなら何かをやって生きていこうって気力が微塵もないのだから。
877名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:25 ID:614+Scn50

死の恐怖をも超える解決しそうにない日々の恐怖ってのがあるんだろうな
普通は死ぬぐらいなら…なんて簡単に言われるが
878名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:32 ID:dwuupePW0
>>846
ここまで大切に愛情をかけて育ててもらった
この世に出して貰った

それだけで子供には、親は尊敬に値する
それも判らないお前は、施設で育ったのかよ?
879名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:32 ID:8+HlYqkI0
まあどうせこんな消極的な奴は生きててもろくな事ないだろうから死んで正解だっただろ
880名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:46 ID:D2AmLWEi0
むしろ落第組を決めるゲームなんじゃないの。
どう考えても早めに離脱したほうが得なんだよな。
881名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:52 ID:9bedKbut0
いくらネット上で表面上匿名だからといって年上を敬わくなりましたでしょ?
そうすると、ゆとり教育終わると私たちゆとり世代は下の世代からも見下されるわけですよ
これからネットが世間と化していくと思うんです
次第に現実ではなくネットの視線が内面に潜んでゆくんです
常に相手がどう思ってるかを意識せざるを得ないわけです
親の時代と子供の時代の考え方なんて別です
ゆとり教育で心のゆとりができたら、そのゆとりに入ってきたのはよりいっそうの世間の視線
世間から離脱することでしか安心が得られない
現実では周りに合わせていかなければいけない
もう無理です
Fラン行くしかありません
882名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:16:53 ID:Fj5by3keO
積極的≠強い
883名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:17:02 ID:0R70k1kI0
もっときつい叱られ方をしたのだろうと思うが。
親に叱られて自殺って、なんなのさ。
訳の分からん死に方すんな。
俺が叱ってやるからちょっと来い。
884名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:17:13 ID:GwXWnI2e0
この世に体育系の精神論言ってる奴がいる限り自殺は無くならないよ
885名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:17:33 ID:nNWB5FND0
ずっと自分でも悩んでいたんだろうな
高校生くらいから自分の性格なんて直せないもんな
心の拠所からも切られてしまって八方塞になったんだろう
886名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:17:39 ID:WvkX0S/Z0
さくっと存在を消したな、まるで自分の命をあざ笑うかのように
887名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:17:47 ID:8jicqJ+HO
>>824
個人差が何?
社会は個人差を認めず、ついてこれないやつには薄給に激務と容赦ないぞ。

こんな社会だもの、親だって必死になるさ
888名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:17:57 ID:6qaDmmji0
>>870
蜂須賀小六
889名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:02 ID:rXOhbS3V0
>>849
会社の将来を心配しない層だろ。
つまり定年間近組
890名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:03 ID:TKacCZN50
性病でティムコぼろぼろになるまで風俗で遊んでからでも遅くないのに・・・
891名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:18 ID:+hGQ4Wds0
親がアドバイスしてくれてんのに何で死のうとするかねえ・・・
892名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:37 ID:0TuCbFT+0
オヤジは死ぬまで後悔しながら、生き続けるだな。
誰の何と比較して、積極的だの消極的だの言ってたのか知らんが
仮に、オヤジ本人自身の積極性とやらと、息子を比較しての話ならば
むしろ、そのオヤジの積極性とやらが、今度は息子を死に追いやる結果になったのだから。
893名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:39 ID:dhH/JLb6O
>>870
俺なんかは適当に戦国時代の武将やら答えてるけど本当は親を1番尊敬してる。
でも聞かれて親っていうのもなんか恥ずかしいしな
894名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:42 ID:rYYFfNi30
子が自殺するのは、親が悪い。
895名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:50 ID:Yoq9qeX40
>>846
いや、一番ぶっ壊れてたのは、オマエだったってオチだと思うが・・・
896名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:50 ID:fwhxPmaH0
>>869の言いたいことは分かるけど。
あなたの言う弱い奴はあなたの言う強い奴になるかもしれないし
その逆もあるかもしれない、なんというかザルだと思う。
897名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:18:52 ID:e3Y27H4h0
>>806
ちなみにブラック企業?
>>867
それは、あなたの子育ての結果なのでは?
息子さんがかわいそうですね。
898名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:19:02 ID:h/+WCkynO
>>711
それこそ性格が死んだ彼とは違うと思うから何とも言えないよ。
私は土壇場になると窮鼠猫噛むになって反撃しちゃうタイプだったから。
死ねと殴る蹴る親にされてもさ。
899名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:19:03 ID:BoeHOjyt0
>>872
社会を知るべきだな。ニート君。
900名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:19:07 ID:FFuUnlCbO
親父が強引だから息子が消極的になったんだろ

親父を逮捕すべき
901名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:19:12 ID:Q6uWpyz20
>>890
とりあえず「ソープに行け」ってことか・・・ 北方謙三は正しいね。 
902名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:19:24 ID:1taOxe1a0
自分にとって消極性が絶対に譲れないものだったんだな
なんにせよ冥福を祈る
903名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:19:43 ID:dDVUtQJBO
>>878


人類に対する貢献度でダヴィンチやフォンノイマンに劣る
904名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:01 ID:bd5pFv430
こういうの報道しない方がいいと思うよ。
特に動機を事細かに伝えるような。
あてつけの手段としての自殺を誘発するからな

なんかそーゆーの分析した自殺報道に関するマニュアルなかったっけ
905名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:02 ID:uPmnQ3AO0
よし!1人亡くなるごとに1人生き延びる率が上がる。
良かったなー!www
906名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:05 ID:BRKcNKKC0
>>850
いいこというなw
こ〜の支配からの、卒業〜♪
907名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:19 ID:89mBHUHs0
ふつうに事故だろ。
バックかけたまま滑り台すべろうとして、
首にひっかかったんだな。
908名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:19 ID:9WteiWWJ0
死んだことがある奴なんていないからな
909名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:23 ID:cw+VCxXZ0
会社行ったらこんなもんじゃ済まんぞ。
早いか遅いかの違いじゃないか。
910名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:39 ID:FAquVmgM0
俺は評価するよ

こいつはしっかり「首吊り」を選択してる

電車にダイブする糞野郎とは全く違う正しい事だ

自殺は悪くない しかし責任持てないほどの影響出すやり方は糞なんだ
「自殺は首釣りで」ってのを義務付けるべき
911名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:52 ID:WvkX0S/Z0
高校二年生なんて一番楽しい時期のはずなのにな、なんでこの子だけこうなるんだろ
912名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:20:54 ID:bFoPlSRe0
性格が消極的な奴ってなるべくして消極的なんだよな
913名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:21:00 ID:9bedKbut0
ぼくは教育が悪いと思います
総合学習なんて授業より読書に時間を割くべきです
914名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:21:01 ID:D2AmLWEi0
>>870
自分なら好きなアーティストを挙げる。
実際、自分の中のかなりの部分を作ってくれたような人だ。
英国人だけどね。
915名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:21:10 ID:YTprPbVf0
とりあえず俺を助けてくれたのは加藤諦三と寺山修二だったかな
親は別に権威的でもないし愛もあったけど俺に問題があった
世界が狭かったんだな
助けを求めようにも俺の世界には俺と学校と家と2ちゃんしか無かった
アホか
916名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:21:29 ID:tuixEBLd0
心配や思いやりで行動すれば何でも善行になって
人から感謝されると思ってるバカな善人が多すぎる
917名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:21:55 ID:BEHxRU4N0
まあ、自分で望んで生まれてきた訳じゃないんだし、
自分でそれにケリつけられるなら別にいいんじゃないの。
なんで一々自殺で騒ぐのか、の方が理解出来ないよ。
918名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:21:59 ID:0R70k1kI0
親の説明でしょこれ。
遺書はない。

警察「心当たりはありますか?」
父親「・・・私がゆうべひどく叱りつけた。」
警察「それですね。」

考えてみると、親に叱られた「から」自殺ってのもヘンだな。
背景に色々あったんだろな。さすがに。
親に叱られたのは、おそらく、誰も理解してくれないことへの絶望か。
919名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:22:09 ID:DfVKBz6y0
この父親死ぬまで苦しみ続けるんだな
やれんな
920名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:22:09 ID:h/+WCkynO
>>719
常識的な人間だっただけさ、おまいさんが。
なぜならうちの長男は受験票忘れて本命高校をケロっとして受けたから。(受かったがね)
921名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:22:10 ID:JfTWxlvY0
篠原菊紀の僕らはみんなキレているって本に
アメリカの犯罪者は血液中の亜鉛濃度が低いそうだ
日本人は幸いにも主食がお米で
米から亜鉛を吸収してる
米を食ってれば、そう簡単にキレたり凹んだりしないよ
922名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:22:33 ID:xxBfR/3q0
>>896
その可能性はどんなものかな
ろくに仕事にもありつけない底辺一人あたりの社会的維持費は年間で二百万は必要だろう
それが数万、数十万も集まっている
一万人に一人の勇者達が、それだけの社会的なコストを相殺した上で
さらに社会的な利益まで打ち立てられるんなら考えてやってもいい
923名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:23:20 ID:dVtiEgAe0
新人社員を潰すのは簡単だからな。
絶望をスポンジのように吸収してくれるから
しかし良い事も同様に吸収してくれる。
初めに就職する会社が今後の人生に大きく左右されるとおもうぞ
924名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:23:20 ID:uPmnQ3AO0
>>921
パン食が増えているらしいがw
925名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:23:57 ID:h/XF4v+y0
>>912
親が干渉しすぎると消極的になることが多い
926名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:24:18 ID:dwuupePW0
>>872
甘すぎる
社会で上に立ってる奴で、本当に実力と人格を認められて
まっとうに上に行った奴なんて少ないぞ
実力者なんて、実際はほとんどいない
ほんの一部を除けは、、能力はほとんど一律
後は、他人の足を引っ張って上に行った奴がほとんど

806みたいな奴なんて、社会には一杯いる
927名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:24:26 ID:aGgaeZkSO
>>924

アカヒによってな
928名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:24:32 ID:BRKcNKKC0
>>878
感謝は一方的な物ではだめだよ。
昔は「子宝」といって子供は天からの授かり物であるから
子供がいることに感謝することで傲慢さを打ち消したり
子供自体の純な要素をありがたがったりしたものだ。

どっちが上の立場とか言うのは偏っている。
どっちにも必要なスタンスはあり、どっちもが人生を学んでく学生と同じだ。
929名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:25:00 ID:50OZDKhp0
>>878
親を尊敬するってのは、口に出すのは照れるじゃねえか
飲まずに言えるか

>>921
亜鉛というか、もっと単純に、脳に必要な炭水化物(糖質)が足りないのかと思っていたが
930らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 23:25:21 ID:5H9pezZ70
>>820
立ち止まる時は立ち止まれば良い
必死になれないときは必死になる必要は無い
すべての人全員が一生懸命になる必要は無い
人にはそれぞれのペースがある
そのペースに沿った生き方をすれば良いんです
難しく考える必要もなく、また考え込む必要も無いんです
無理に何かをすることも無いんです、何もしたくないときは何もしなくても良い

ただ1つ覚えておいて欲しいのは、少しでも何か変化が訪れた時
笑ってみる、これだけは覚えて置いてください
別に無理に笑う必要は無いんです、ただそろそろこのままじゃ・・・・とふと思ったとき
まず一番最初に笑ってみてください
これだけは覚えておいて下さい
931名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:25:34 ID:2Adbpdz30
消極性ってのは外部に対する積極的な自主性なわけね。
最高度の自主性に到達すると人は自殺するのさ。
殆どの人間はそんな自主性はないから、本能に突き動かされて他殺か寿命まで生きる。
932名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:25:52 ID:gYRqU1fXO
>>767
自分も小学校の頃いじめに近い目にあったのだが死にたくなった時期があった
でもその時塾へ通ってた先生と友達が信じられないくらいいい先生と仲間で
世の中には自分に合った環境とどうにもならない環境があるんだなと思った
毎日学校は辛くても塾で生き生き過ごせて他の小学校の友達と遊んだりしてた
その内にもっと広い世界が見たくて私立受験して合格したら小学校のクラスの連中の目つきが変わってあいつやるなぁみたいな
いつの間にか小学校も嫌な場所でなくなってた

それからは上手く行かない時は縁がなかったんだと思うようになった
今周りにいるのは付きあってて楽しいと思える連中ばかりだ
人生なにがあるかわからない
バウムクーヘンとはよく言ったものだ
933名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:26:35 ID:JfTWxlvY0
>>924
パンじゃダメ
米を食え
昼はおにぎりだぞ
934名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:26:41 ID:IFSzgbkt0
>>878
そういう、この世に生を与えてやった、今まで育ててやったみたいに
感謝されて当然みたいな考えは、自分が子供の立場で言ってるならいいけど
878に子供がいるならやめたほうがいいよ
935名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:26:55 ID:h/+WCkynO
>>742
どんな仕事も親自身が誇りを持ってやってりゃいいんだ。
つか、親が自分のコンプレックス克服出来てなくて子供をその道具にしたがるのが多過ぎ。
親自身のコンプレックスは親自身が克服するしかないのに。
936名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:08 ID:cTJutMYA0
性格や態度を注意されて直すように気を付ける人と
ますます負のスパイラル入っちゃう人間と、何が違うのだろう?
褒めれば有頂天で恥ずかしいほど天狗になり、注意すればしょげ返り、
どっちにしろ注意力散漫になって失態しでかす奴はどうすれば?
937名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:11 ID:WvkX0S/Z0
この彼が首くくった日の天候はすごい雨と風だったな
938名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:17 ID:xxBfR/3q0
生きるのは素晴らしい、人の死は悲しい
ここで終わっていいのは小学校の道徳の授業だけ
いい大人なんだからコストまできちんと考えなきゃ
リサイクルするよりも捨てた方がコストが低いゴミってのもあるんだよ
再生紙を作るためには、同じ量の紙を新たに作るよりもたくさんの資源を消費する
人間にもそういうことって、あると思う
939名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:25 ID:9WteiWWJ0
>>918

やっとまともな奴が出てきたかw
そう、親は理解者じゃなかったわけだよね・・・
で、説明は親がしているわけよw
940名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:38 ID:/IHiSoi30
一番大事なのは、その本人が何を考えていたのか知ろうとすることなんだけどね。
分からないなりに。

「弱い」とか、
「社会でやっていけない」とか、
「親が悪い」とか、
だから何としか思えない。

誰もそれを考えようとしない。
だからこの国は異常。
941名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:40 ID:uPmnQ3AO0
>>925
それはあるだろうな。
子供は本能的に親に愛されたいから物心ついた時から
自然に親の顔色を伺うようになる。
942名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:53 ID:9bedKbut0
人を殺すのはいつも世間だよ
943名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:27:59 ID:YSFNKCcwO
>>862

生きるための強さなんていらないさ
生きてるってことはそれだけで強いってことなんだぜ
クソみたいな現実が目の前にあっても
それが過ぎ去った後に振り返って
「お前は俺を潰せなかった、俺は生きてる、ざまあみろ」って言えるのがもう強さなんだ
自殺はそれができない
「あいつは耐え切れなくて死んだ」って言われる
だからやっちゃいけないし敗北なんだ

まあ、主観論的だし負け犬の遠吠えというならそうかもな
だが死んだ犬はもう噛み付けないのは確か
944名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:28:08 ID:1/KHJcCk0
俺も学生の頃、「性格暗すぎる!」「いじめやすい性格w」
「下を見て歩くな!」と散々親や他人に批判されてきたけど、
『そりゃあ、この大人しい両親の子供じゃ明るくはなれないわさ、』と内心思ってた。
でもさすがに三十路過ぎたら、『俺はこの性格で仕方ない!』と
自分なりに割り切れるようになった。
この少年は気の毒とは思うけど、人に性格を指摘されたくらいで死ぬなんて
ちょっと弱すぎやしないか・・。
人からの客観的な評価は、少し気に留めるくらいでいいんだ。
自分を幸せにしてやれるのは自分だけなのに・・なんで人の言葉が原因で死ぬんだよ・・馬鹿やろう・・。orz
945名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:28:08 ID:SdjEabGv0
自分でわかっててなかなか改善出来ずに悩んでる事を
何の改善策も出さずにさも鬼の首を取ったかのようにただ指摘するだけの奴は
考えを改めた方がいいと思う。
それは責めでしかなく愛情でも思いやりでもなんでもない。
946名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:28:10 ID:1pBs3vbX0
コラではない。
小悪魔ageha 2009年3月号巻頭
http://2.media.tumblr.com/stClEXB5gjch93avSWyREFWjo1_500.jpg

もう一度言う、コラではない。
947名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:28:27 ID:6LD5gnbT0
会社は家族、の70歳以上の年代と、
会社は利用すべき、の40〜60代の年代は激しく違う
後者は上の遺産に甘えて好き放題やって、現在は不足分を若い層から絞ってる
この年代が死に絶えれば日本は再生する
948名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:28:31 ID:bE0ht+ex0
>>936
育ってきた環境がちがうんしょ。
成功体験や失敗体験、それに対する周囲の反応とかさ、そんなんの積み重ね。
949名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:05 ID:C0VIoZg90
自分を決めるのは最終的にやはり自分、つまり自分が何を考えどう行動するかで
人生は変わる、親や友人の意見が必ず正しいとは限らない、人生は選択の連続なんだよ
しかもどの選択も答えは無いのだ、答えは自分が作る物だからな
950名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:12 ID:dhH/JLb6O
>>928
出たな昔厨wwww
昔はなガキなんて人間としても見てねぇよw
自分らの老後のために育てたりがざらだぞw
それでも無条件に親を尊敬したもんなんだよw
951名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:14 ID:oOpBkPg80
>>806
>>優秀過ぎて敵に回すのが厄介なのは

この言い方が日本経済を崩壊させた内部調整型組織を象徴してるな。
腐臭が漂ってるぞ。さっさと廃棄物処理施設逝け。
952名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:26 ID:BEHxRU4N0
自殺する奴は「死ぬ」以外のすべての事を拒否してるんだから、
どうしようもないだろ。
誰かに相談するよりも死ぬ方がそいつには楽だったんだろうから。
953名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:40 ID:WvkX0S/Z0
ただ俺達よりちょっと先に旅立った彼の冥福を祈るのみです
954名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:56 ID:50OZDKhp0
>>878
卑屈な親が一番いけないから、ちょっと威張るくらいはいいんじゃねえのか。
卑屈で神経質、陰湿。ヒステリック。こういうのはよくない。
罵詈雑言もカラッと陽気に豪快に爽やかに言えばなんでもなかったりする。

女の甲高いキーキーしたヒステリックな声を聞いただけで、俺はそれが歓声であっても
嫌悪感がする。ガラス引っかいたような・・
955名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:29:58 ID:3WkysF/J0
宗教に関心がある人って自殺は良くないって
956名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:30:06 ID:jioymK420
地域性もあるかもな・・
957名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:30:06 ID:ZXg+Fe2AO
ネガティブ思考に支配された鬱な奴を無理に行動させたら自殺するのは当たり前
バカ親が殺した
958名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:30:08 ID:6LD5gnbT0
>>936
性格を注意って何様だ?
俺ならすぐにお前の性格を注意するわ
959名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:30:44 ID:K8Bxa0U30
姥捨て山が無くなったことが問題なんじゃないかな。
この少年は親に「あんまうるせーと捨てちまうぞ!」くらい言わなければならなかった。
少なくともそれでこれまでの関係は変わったはずなのに。
960名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:30:52 ID:uPmnQ3AO0
子育ての常識が確立されてないのも原因のひとつだな。
親の勝手気ままな感情によって振り回される子供。
かなり悪影響だ。
961名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:31:03 ID:0gHsOWHI0
俺も何年か前に死のうとしたけど怖くなって止めた
臆病な奴ほど生き残るって思ってたけど
この高校生はちょっとないわ
962名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:31:24 ID:tuixEBLd0
表面上だけで何もかも判断して
内面への興味はさらさらなんてあほばかり
963名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:32:01 ID:BRKcNKKC0
できた親子関係は無二の親友関係のように素晴らしい。
ダメな親子関係はお互いを反面教師と捉えることができればいい経験要素となる。

仏教では現代は逆縁の時代と呼ばれている。
お互いがお互いを反目し合い憎しみ合う時代である。
しかしそこからも様々学ぶスタンスがあればそれはそれで成長の肥やしになるであろう。

結局、個々の
捕らえ方一つで全ては良くもなり悪くもなる。


願わくば全ての魂が
逆風の荒波を乗り越え
かの安らぎの境地で称え合う日が
早々に来たらんことを。
964名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:32:14 ID:3pTdnZ7g0
所詮埼玉だもの
965名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:32:17 ID:nNWB5FND0
この父親が口論の内容をどこまで正確に話しているか分からないな
感情的になって何か決定的な一言を言ってしまったのかもしれない
966名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:33:12 ID:ziAaSPfBO
なんて俺…。スレタイみて泣きそうになった
消極的なのは親のせいだろ
俺もテストで80点とっても、90点以上が当たり前って言われて褒めてもらえた記憶がない
けなすことしかしない親だったよ
しかもすぐ暴力…
こんな自分に自信なさすぎるやつになったのも親のせいだ
なにもかもに自信ない
人と話してても不安になるし、勉強してても自分は本当は軽度の障害者なんじゃないかって不安になる。しまいには立ってるだけでも普通に立ててるか不安になる
もうどうしようもないね。俺もいつか絶対自殺するんだろうな
967名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:33:19 ID:JfTWxlvY0
俺の母親はヒステリックなんだけど
どうしたらいい?
968名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:33:23 ID:6LD5gnbT0
まあ、このスレを見たらわかるとおり、40〜60の糞どもは、
叩くのは得意だが叩かれるのには滅法弱い
どんどん嫌がらせして心を壊してやりましょう
969名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:33:24 ID:tU8a8AmRO
>>870
一般的にはアンチが多い人物は?


友人が大手ゼネコンの面接担当してる
高校新卒(枠を除いたらかなり狭き門)の面接してて、とある冴えないガキが
尊敬する人に「亀田コウキ」と書いてきたらしい
変わっていたから当然質問したら、
「亀田さんは私と2つしか年齢が変わらないのに日本中から注目されて、バッシングをうけました。
亀田さんは、私の目から見ても才能があるとは思いません。
ですが努力と信じる人間との絆で世界一になりました。
私も亀田さんみたいな逆境に負けずに結果を出す人間になりたいです。」
ランダエタバッシングの真っ最中でタイムリーな話題
他の若者にない信念があるとなって
とても評判がよくて採用されたんだと
970らくあん和尚 ◆plMQ7fvAfw :2009/02/01(日) 23:33:38 ID:5H9pezZ70
>>952
もうほんとににっちもさっちもいかなくなり、心底どうしようもない、もう何もしようがない手のうちようも無い
というほどまで、とことんのどん底にまで追い詰められた人は、自殺という手段も考えを奪うことは出来ないのかもしれない
しかし、今の日本はあまりにも安易に自殺ということが捉われすぎなんです
どんなことがあろうと自殺だけはしてはいけないんです
971名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:33:42 ID:e49eSLwA0
分析と方法さえしっかり出来たらどんなふうにでも性格は変えられる。
972名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:33:54 ID:e3cTkaW1O
>>936
褒める時はさり気なく、
叱る時は理論的に
973名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:10 ID:yKhxIX9Z0
>>963
葬式仏教
戒名で儲ける死の商人
974名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:27 ID:Jbyja34p0
>>951
優秀な奴の頭を踏んでジャンプしたほうが楽だぞ
975名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:29 ID:K8Bxa0U30
>>966
家出すればいいじゃない
君が穏やかに休んでいるときに君を蔑視するようなら、
その親は君が頑張ってるときに搾取する人間だよ
976名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:29 ID:7/tCJEPgO
積極性w

親父の頭の中は自己啓発本並みに単純そうだな


977名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:36 ID:9bedKbut0
口論なんてたいていその時点ではどれだけ怒りに身を任せても
一人になったとき後悔するもんだよ?
978名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:37 ID:2HUYFW5C0
働け働けと言われて続けても(゚ε゚)キニシナイ!!奴もいるのに
979名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:41 ID:tuixEBLd0
>>970
安易っていうなってさっき言われたろ?
おまえは人の命をなんだと思ってんだ
980名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:53 ID:xxBfR/3q0
そもそも日本人って数が多すぎるんだから
半分くらいになった方が適正って言われてるんだよ
981名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:54 ID:9qxFdlfJ0
両親も褒められた事が無かったっと推測出来る
まー、萎縮した人生、積極性に欠けた人生ににしたのは
両親って事だ罠
まして高校生なんか自我が出てきてもおかしくないのに
両親のカラーに無理やり染めようとし続けたのが大きな原因だ罠
982名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:55 ID:iVVGO7Vr0
いのち冥加って事もあるさかいになあ
死神に会いたければいつでも会えるさかい

名経営者、松下幸之助の礎を築いた丁稚先の主人は
こう言葉をかけられ自殺を思いとどまった事がある。

ここで死んでたら松下幸之助もあそこまでの人物になれなかったかもしれない。
何がどうなるかなんて人間にわかるもんかね。
983名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:57 ID:sxmITOjS0
>>926
それなんてドラマの大企業?

一般の会社は日々困難な問題の解決に忙殺されて
他人の足なんて引っ張ってる暇なんて無い。

俺の場合は、丁度高校生の頃は
バブルのあおりを食らって家がなくなるとか無くならないとかの大問題を抱えてて
家族皆でどうやって問題を解決するか話あってたよ。
結局親父の失敗が原因なんだが恨むことは無かったな。
結局親父もただの1人の人間だし。
984名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:34:59 ID:uPmnQ3AO0
>>966
おまえは褒められて伸びるタイプなんだな。
それを見極められない親の責任もある。
しかしおまえもそれに負けず立ち向かう気持ちを持てよ。
985名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:10 ID:+hGQ4Wds0
>>944
だよな。
人の評価を気にしすぎなんだよ。
自分は自分でいいのに。
986名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:10 ID:rjQXNZ+e0
自殺って結構パワーいると思うんだが
987名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:13 ID:YBEzVwvA0
自殺考えてる子供は★2でID:yYBiMM180がいいこといってたから読むといいよ
988名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:22 ID:T5k2I/tqO
>>854
「死ぬならいつでも出来る」と思って、「なら生きてみようか」と仕事を探したのが四年前の俺。ニートだった。
以来、派遣として働きながら、まだトンネルの出口は見えない。

勇気、という言葉が適当かは分からないが……君のカキコに俺は同意する。

三月末に派遣切りを喰らいそうだが、生きるぞ。
「俺は生きた」と笑って死ねる、その日まで生きてやる。
989名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:33 ID:BRKcNKKC0
>>971
ではまず自分の性格を変えてみよう。
どれだけ困難なことか実感するであろう。

自分さえ変化させられない者がなんで他を変化させらるりょうか、

りょうか。
990名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:36 ID:YSFNKCcwO
まあ一年もすれば誰も覚えてないしな
バイバイ
永遠に
991名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:43 ID:dwuupePW0
>>936
自分は正しい、悪いのは全部他人
こうゆう奴は絶対人の意見は聞かんし、注意しても恨みを買う
992名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:52 ID:6LD5gnbT0
世代間戦争だ
もう上を許してたら日本は駄目になる
下から押しつぶせ
993名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:54 ID:2Adbpdz30
醜い欲望垂れ流して地上を荒しまわり同族で争い合うような存在に勝ちも負けもねーとは思うがね。
この子はこの子で良い決断をしたんだよ。
994名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:35:56 ID:3cnpJcRW0
>>892
新しい子供が産まれて、その子が積極的で
自分の理想通りの子に育ったら、こいつのことなんて忘れるだろw
995名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:37:25 ID:9WteiWWJ0
>>986

100%肉体は抵抗を示す、それを打ち破る程度の精神力は不可欠
996名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:37:28 ID:K8Bxa0U30
>>992
二十代の全体に占める貯蓄率って一l以下らしいね
よく怒り出さないなと思うよ
997名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:37:40 ID:Jbyja34p0
>>983
あまりにも君の生活環境と大企業が乖離していて
現実味がないかね?
998名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:37:57 ID:dwuupePW0
>>980
日本国内の外人が全部死ねばいいのになw
999名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:38:01 ID:Gr93eXuaO
なぜ伸びる?
この親父は方法をしくじったのは確実だが
消極的なヤツがクズなのは事実
放っておいても淘汰は時間の問題だ
1000名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 23:38:17 ID:DiaAVv1cO
親があーだこーだ言わず社会にほうり出してみろ
世間は冷たいとこで自分の短所を自覚し、生き抜くが備わるから
10011001
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。