誰かが能力くれるから

このエントリーをはてなブックマークに追加
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
よろしい、ならば戦争だ
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:12:00.08 ID:MMxKIFxu0
>>1
絶対負ける能力
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:21:22.49 ID:N60ZeY5e0
武器をいっぱい出せる能力くださいな
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:22:41.92 ID:FgRCKhEkO
またやるらしいので九頭龍閃出来そうなの下さい
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:28:55.71 ID:FgRCKhEkO
>>3
【武具解放】
大量の武具を自分の周囲に発生させられる
種類は自由だし数多く出せるけど、性能は普通だし基本的には自分の体で扱わないといけない
大量の武器を攻撃させながら発射する事も出来るけど、この技は凄まじく疲れる
体は並だけど武器を使う技術は有る
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:29:24.23 ID:qZ3JtcUW0
>>4
/最近作ったピッタリなのが

【九龍】
この能力者は妖刀【九龍】を所持している。
【九龍】は、自らを「九つに複製する能力」を持ち
能力者はそれらを半径約2mの範囲で自由に操れる。
ただし、同時に存在できるのは九つだけであり、内一本からさらに複製、といった事はできない。
この能力者に二刀流の才能は無いため、一度に持って振るえるのは一本だけ。
【九龍】の耐久力、切れ味などの基本性能は普通の日本刀と同じである。
よって壊れることもあるが、その瞬間に再び九つになるよう複製される。

身体能力:一流剣士(手に持たない8本の【九龍】を扱うため、身のこなしは更に優れている)
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:30:35.32 ID:FgRCKhEkO
>>6
さんくす
これで九頭龍閃出来るな
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:33:56.63 ID:F7Faip7nP
回避特化瞬間移動能力か、防御から攻撃まで色々応用できる能力ください
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:39:19.70 ID:7AUvlJM40
AngleDrawSphere
これから連想する能力を下さい
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:41:41.35 ID:Zv0LAnEH0
フアンタジーなの希望です
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:42:46.14 ID:sToErSSW0
>>8
【瞬転零秒】
タイムラグ零での超高速連続転移能力
自分しか転移出来ないものの、発動に時間は不必要なので回避力がとても高い
一度の転移距離は100mまでなのだが、超高速連続転移が可能なので実際には一瞬で遠方に行ける
12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:44:14.64 ID:KNhvyp7+0
やっぱテレポートかな・・
通学時間長いし…
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:45:19.00 ID:KRWinUoo0
ミスター・ビーンみたいな能力ください
14【武具解放】>>5:2012/03/12(月) 18:45:25.57 ID:N60ZeY5e0
>>5
いいっすね、貰います
15【瞬転零秒】 >>11:2012/03/12(月) 18:47:07.78 ID:F7Faip7nP
>>11ありがと
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:47:23.99 ID:6uj/ZNHu0
>>10
【神様童話】
世界中のあらゆる童話が綴じられた一冊の本の能力
この本には童話の神様が宿っており、物語の登場人物を具現化させる事が可能
具現化させたいモノが載っているページを開き
そのモノの名を呼ぶ事で使用者の前に現れる

呼び出したモノは物語の通りの性格と能力を持っており、命令を拒む事があるかもしれない
呼び出せるモノの数は最大五体まで
呼び出したモノは致死量のダメージを受けると、一つの物語と共に消滅する
消滅した物語の登場人物は二度と召還出来ない

身体能力は下の上
17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:49:09.44 ID:qZ3JtcUW0
今日は新作渡しにきただけだし俺も何か貰おうかな
18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:50:05.21 ID:iwX8Utjm0
氷+近接武器(剣、刀、槍、斧等)をください
19【神様童話】>>16:2012/03/12(月) 18:53:21.35 ID:Zv0LAnEH0
>>16
(人´益`).ア☆.リ。ガ.:ト*・
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:53:24.53 ID:20T3fJngI
9178
7005
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:55:03.17 ID:nUfmBR+f0
クソカスチートテレポーターがいるから潰せる能力よこせ
22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:55:47.91 ID:XFqDbeQm0
時間系ほしいです
23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:55:48.99 ID:izARGABq0
なんか巫女をください
24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:57:13.83 ID:7AUvlJM40
懐中時計とかかっこいいと思うんだ
25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 18:58:32.34 ID:nTaeIs3Q0
全知全能なやつください
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:01:07.22 ID:oHbKFoAt0
頂こうかなぁ……
27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:10:33.11 ID:WI8twpgk0
需要と供給のバランスが・・・
28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:14:27.67 ID:HbGqn8A90
チート能力期待
29【神様童話】>>16:2012/03/12(月) 19:15:13.03 ID:Zv0LAnEH0

【薄汚れた都会の空気に滲んだ太陽 光化学スモッグ】
【夕暮れラッシュの人混み電車に人が次々と吸い込まれていく】
【黄昏た風体の小汚い生き物達がひしめく鉄の百足は蠢き出す】
【香水に口臭 汗だくの体臭 無遠慮に声高に通話する低脳ども】
【傍目に眺め】
【なんとも無様けがらわしく不要】
【天地無用そのまま苦楽を経て人生閉じる生は苦悩まみれ哀れ】

【人の雑踏の中で本を開いて叫ぶ】

  ヤ ン デ レ ラ

【高架したに償還された者は降下し落ちて】
【哀れにも】
【鉄の百足の餌食になりクチャリと赤く散り消えうせた】

  「弱ッ 病ンデレラが死ンデレラ」
  
【本が薄暗い闇色に発光し壱つの物語が黒く塵消えうせ】
【高架下での騒動を面白げに見下ろし償還者はなげいた】
30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:18:33.32 ID:AqJ+dobl0
>>17
【魔法少女】
この能力者は、魔法少女である。誰がなんと言おうと、魔法少女である。
ちょっと恥ずかしい呪文を唱える事で変身し、能力を使えるようになるが、別に詠唱破棄も出来る。

変身後は、一部の大きなお友達が大喜びするような姿になる。
フリフリのドレスみたいな格好でもいいし、洗練された近未来的なデザインでもよい。

攻撃系魔法を得意とする。   と言うより、攻撃系以外の魔法は寧ろ苦手である。
個人的には変身後にいつの間にか持っているロッドでバシバシ戦うのが好きらしい。
なんでも、攻撃系魔法を連発すればすぐにスタミナ切れを起こしてしまうとのこと。

殆どの怪物・人外と同等に渡り合えるが、唯一、触手が弱点である。
触手相手には何故か魔法も上手く効かず、ロッドによる攻撃も大幅に威力が下がってしまう。
しかし、大きなお友達が大喜びするようなシチュエーション(世間では「エロい」と言うらしい)が長く続くと、ご都合主義で勝てるようだ。

変身前の身体能力は並だが、変身後の身体能力は鬼神のようである。
しかし、所詮は少女なのであまりスタミナは無い。

>>18
【氷華閃舞】
幻の名刀”雪華”(ゆきばな)を所持している
抜刀すると冷気が刀から放出され振れば雪の結晶が舞う
その結晶は任意で爆発させる事ができ爆発に当たると衝撃とその部位が凍りつく
また刀から氷の竜を飛ばす事も可能
能力者自体は華の形状をした氷柱を召喚させ操る事ができ氷柱も爆発させられる
剣術の達人であり身の動きの速さも申し分ない
31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:20:19.84 ID:6uj/ZNHu0
>>26
【無限成猫】
無限に猫を召還する能力
召還される猫のスペックは普通の猫程度、一定のダメージを受けると消滅する
一度に召還出来る数は300匹まで
また、猫を自身の身体に取り込む事で身体の一部、または全身を猫化する事が可能
猫化した身体は空気の様に軽くなり、暗闇を難なく見渡せる視力、鋭い爪を得る
猫を取り込んだ量が多い程身体能力は向上していく
初期の身体能力はかなり貧弱
32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:20:48.83 ID:z6xW0d830
おとぎ話みたいな能力ください
33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:20:55.37 ID:iwX8Utjm0
>>30
oh.....すまない、【氷華閃舞】は使った事あるんだ・・・別の氷+近接系武器の能力を貰えないでしょうか?
34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:21:59.31 ID:oHbKFoAt0
>>31
すまん……猫あんま好きじゃない
今人少ないしあとでまた募集するわ
35【九龍】>>[email protected]:2012/03/12(月) 19:22:57.92 ID:FgRCKhEkO
>>29
おんやあ?
【ゆら〜りゆらゆら着流し一つ】
【街の灯りに照らされた、余りに時代錯誤甚だしいシルエットは紛れもないサムライ】

人斬りですよん
【人斬り】
【人斬りと空中に自己紹介したひょろ長男は、どこぞの高架に近付いて】

あらま、立派な牡丹だこと
【ぐちゃりと砕けた人体を見てぽつり】
【のんびりと高架、飛び降りたのだろうそこを見てみるのだが】
36【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 19:24:45.46 ID:qZ3JtcUW0
>>30
魔法少女モノのアニメなんて全然見たことないけど頑張るよ
37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:25:02.76 ID:AqJ+dobl0
>>22
【悪腐林檎】バッドアップル
この能力者は『威力よりも技の数』を重視しており一つ一つの技の威力は弱いが、多彩な能力を持っている。

【空を飛ぶ能力】3mまで浮上して移動出来る。
【魔法を使う能力】切り傷を治す程度の回復魔法(相手の体力を少しだけ吸い取る)と水属性魔法が使える
【時間を3秒止める能力】時間を3秒まで止められるしかし、解除後止めた秒数動けなくなる。ナイフ投げが上手くなる。※終わった後の反撃が怖いぞッ!
【炎を操る能力】ドラクエで言うメラ位の炎を操れる。
【人形を操る能力】身代わりになってくれる人形を操れる能力※使えるのは一回だけ

初期装備にナイフと刀を持っている
身体能力は刀を使いこなす程度。しかし、一つ一つの技の威力が弱いのを忘れずに。

>>21
即興

【混沌世界】
この能力者はかつて時間に関する力を与えられた者である
しかし今はその力を失いつつあり、残ったのは高い身体能力のみである

ただし、全てが失われたわけではない。
この能力者がいる間、「このすれっど」が落ちるまでの間、全てのテレポート・時間操作を使う能力者が居た場合、全ての力が逆行する。
前に進もうとすれば後方、空を飛ぼうとすれば地下に、時間を止めれば自分の時間だけが止まってしまう。
範囲は広く、この能力者がいる限りどこにでも届く

難点はただ一つ、それ以外の力を持ち合わせていないことである。

身体能力は高く、剣を一本所持している
38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:27:23.32 ID:mEsAMFLB0
赤いスポーツカーとか変形ロボとか憧れるじゃん……?
39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:27:27.29 ID:AqJ+dobl0
>>23
【二色巫女】
この能力者は巫女さんである
巫女さんだからいろんなことができる

例えば体に神様を下ろしたり、幽霊を見たり触ったり
お札とか使ったり空を飛んだり少し空間を飛んだり陰陽玉を召喚して操ったりとか
巫女さんっぽい事なら何でもできるらしい
お札は爆発したり何かが出てきたりと種類豊富

身体能力は巫女さん
初期装備は先っぽに何か付いてるあの棒

>>24
【平塀凡犯】or【ジェネラリスト】
物凄く平凡な能力者
凡そ能力者らしき事は何でも出来るけれど、その道のプロには到底敵わない
火を出せるけれどライター程度の火力。念力も使えるけれど日常生活に役立つ位。
回復魔法も使えるけれど擦り傷を治す程度。有害なガスを出せるけれど危険度はCO2位。
身体能力も平凡。
40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:27:58.05 ID:LiG0OflD0
おら、無能力者か人外よこせ
41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:28:16.53 ID:AqJ+dobl0
>>28
【勧善懲悪】
この能力者は太古より受け継がれる大きな翼を持ち、その手に白銀の剣を持つ。
その白銀の剣を振るえば雷が生じ、対象に襲いかかる。
その大きな翼は灼熱の炎や凄まじい爆発力の武器をも防ぐほど頑丈であり、能力の影響を受けないとされる。
その翼で自身を覆うようにし、防御にも使える。
天を駆け、剣を振るうその姿はまさに「天使」と呼べるだろう。

この者は善き者に対しては戦闘能力が大きく低下する。
その白銀の剣に不殺の性能が加わり、雷も静電気程度のものとなる。
またその自慢の翼の防御能力が消滅してしまう。

しかし悪しき者、狂人、人外を相手とした場合にはその真の力が発揮される。
その白銀の剣より放たれる雷に追尾性が生まれ、白銀の剣は絶対に折れる事が無くなる。
また能力を用いた魔法や精神攻撃を大幅に軽減する事が出来る。
まさに悪を処断するために生まれた存在である。
さらにこれらの相手をする場合、能力を封印されても飛行能力か防御能力の一方しか封じられない。

また自分自身も正義の者でなければならない。
悪しき心を持つものがこの能力を所持した場合、剣は失われ翼も手のひらサイズのものになる……早い話が、ただの一般人となってしまう。

身体能力は高く、初期装備として剣と空を飛べる翼を持つ
42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:29:48.83 ID:AqJ+dobl0
>>26
「なるほど……【穿凶毒手】とはな」
「な、なんだよ王大人、その「せんきょうどくしゅ」ってのは……!?」
「この者の手足は巨像をも数秒で倒す劇薬に犯されている
 普段は包帯で隠しているものの、戦闘となればその劇薬に犯された両手足を露にする。
 この毒手がまともに相手に食らわば最期、そこから血液に毒が入り忽ちに絶命する。
 死を覚悟し無を経験した者故、幻術や精神攻撃を見破る事が出来るという」
「つ、つまり……あの手で傷を食らっただけで、重傷を負うって事か……」
「能力者の体力ならば、かすり傷でも4度は耐えられるだろうが、一撃を受ける度に身体はじょじょに麻痺してしまい、5度目はないだろう。
 そしてこの能力者、手腕を通した物ならば如何なる毒も通じない」
「……死を覚悟した故に、どのような幻術も精神攻撃も通じない……恐ろしい敵だ」
「毒も恐ろしいが、その達人とも言える身体能力こそが最も恐るべきものだ。
 この者と対峙する時は死を覚悟せねばなるまい……!」

>>32
【灰被魔掃】
"灰かぶり"の異名を持っていた魔女の能力。
この能力者は指先を一つ振るうと魔方陣が地面に展開される。
その魔方陣からは粉々になったガラスが大量に重力を無視して竜巻の様に舞う。
その魔方陣の上からのみだが、一瞬触れるだけでその部分が切り刻まれてしまう。
上記の能力を捨て、命の危機に陥る事によりー真実ーを得る。
ー真実ー
相手の近くに猛毒の魔方陣を展開する事ができ、その魔方陣に触れると、触れた部分が骨のようになる。
相手に幻覚を見せる事が可能だが、魔方陣が展開されている間は使用でき無い。
ガラスが粉々になった物に毒を塗った物を手から飛ばす事ができる。
この毒も触れた部分が骨のようになる。
そして、カボチャ型の爆弾を大量に召喚出来るようになる。

"絶対!絶対幸せになってやるんだからっ!!"
童話【シンデレラ】より
43【混沌世界】>>37:2012/03/12(月) 19:30:42.32 ID:nUfmBR+f0
>>37
おうありがと
44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:31:25.39 ID:AqJ+dobl0
>>38
変形だけ読んだ

【変動音波】
あなたは一般人レベルの力しか持たないが、特殊なラジカセを所有している
このラジカセは幼稚園児ほどのサイズのロボットに変形し
リーチは見た目相応に短いが、その気になれば成人男性の全力疾走レベルの走行と人の頭に届くほどの跳躍
そして、人間一人程度なら抱え上げる事も可能なほどの怪力を発揮する
また妨害音波を発生させ、機械の作動を妨げたり、場合によりハッキングする事もできる

また、ラジカセの内部には体積を無視して3本のカセットが収納されていて
それぞれ地面を激しく揺らす能力をもつ小人ロボ、飛行能力と吹き飛ばし能力のあるレーザーを持つ鳥ロボ、
そして俊敏なネコロボに変形する能力を持ち、これらをロボ形態の胸部から射出する事ができる
但し全体的に耐久力は低めで、一体ずつしか出撃させる事はできない

>>40
【勇者の証】
この能力者には特別な力は無い。
ただ勇敢な戦士として讃えられているだけである。

ただし戦闘能力は、達人クラスの者でさえ畏怖の念を抱くほど強く、近・中距離の戦闘であれば何者も苦戦するだろう。
あらゆる武器の使い方に長けており、何かを持たせればそれだけで脅威となる。
棒きれの一本でも、一枚のガラス片でも持てば、この能力者はそれを武器として使える。
またあらゆる物を凶器として使える知識もあり、罠やゲリラ戦法も得意とする。

一方、長距離からの攻撃には対処ができない。
あくまで格闘戦の覇者、多数多方面からの攻撃に曝されれば次第に傷を追うだろう。

身体能力は極めて高い。
45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:32:33.18 ID:mEsAMFLB0
>>44
俺はデストロンよりサイバトロンのほうが好きなんだ
……ロボを操れるんじゃなくて、ロボになれるのはないかな?
46【勇者の証】>>44:2012/03/12(月) 19:33:29.63 ID:LiG0OflD0
>>44
d、貰おう
47【武具解放】>>5 @雀荘:2012/03/12(月) 19:34:04.06 ID:N60ZeY5e0
【夜の帳が舞い降りた能力者の街】
【暗闇に染まった街中を照らすように、街灯は光って】
【華々しい、綺麗とも言え汚いともいえるネオンが輝く大通り】
【そんな、「都会」の街とは裏腹に、ひどく寂れた裏路地にあるとある雀荘に、その能力者はいた】

……そのリーチ、通らないな
ロン、立直、三暗刻、対々和、ドラ二つに赤ドラ…三倍満だ
おっと、裏ドラもサービスだぜ

【その雀荘のある卓には、ショートカットの少女と、少し尖った白髪の少年、そして七三分けの男性】
【いかにも曲者揃いで、「雀士」としての風格をかもし出している三人】
【そんな空気の中で、堂々と、余裕のある表情をしていた残りの一人が…和了った】
【和了するだけならまだしも、その「三倍満」という言葉に他三人はみな驚愕し言葉を失って】

おっと、もうこんな時間か
三人ともサンキューな、楽しかったぜ

【その一人、ウェーブがかかった銀髪に燃えるような紅い瞳の少女は笑いながら三人に呼びかけ】
【唖然とした表情の人たちが残る卓から立ち上がって、その雀荘を後にし】
【残された三人は、やはり困惑した様子で沈黙するだけだった】
48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:34:27.01 ID:qaGtg/Cg0
マシンガン欲しいな…
49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:34:32.99 ID:wZIOsoCw0
破壊神っぽい能力ください
50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:35:27.67 ID:AqJ+dobl0
>>45
【黒輪金九】
「とある機関によって作られた試作機械だって!? じょ、冗談じゃ――」
脚部と腰にブースターを装備しており、優れた人工知能が搭載されているため人間のように会話を交わす事も出来る。

右腕のライフルからは光の球を生み出す事ができる。
光の球はあらゆる影響を受けずその場に留まり、最大で10個まで生み出す事が可能。
また光の球を自分の近くに呼び寄せられる。

この球を左腕のブレードで突くと、銃弾を思わせるような速度で発射される。
静止していた時とは違い、発射されたその光の球に被弾すれば強烈な電撃が流れ、動けなくなってしまう。
光の球はバウンスショットが可能であり、無機物なものにぶつかれば反射され、視界から消えるか有機物・自分以外の機械系能力者にぶつかるまで飛び続ける。
ブレードは絶大な破壊力を持つが、「相手の持つ物理武器と同等の破壊力になる」と言う変化を持つ。

また1レスチャージする事で、爆発的な速度での移動が可能。
その速度は地上での速度では追いつける者は存在しないとは開発者談。
ただし移動はチャージした次レスの間のみ、それ以上この状態で動くとオーバーヒートし、「全ての攻撃・設置行動が3レスの間禁じられる」。

光を用いた魔法を浴びるとエラーが発生してしまい、それまで設置していた光の球やチャージが消滅・リセットしてしまう。
また軽量化を重視しているため、斧のような鈍器の一撃を受けるとその部位が吹き飛んでしまう。

初期装備は光球を生み出すライフルとブレード。
51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:36:37.95 ID:bbXJq0Vr0
 さぁ、能力をください!
 吸血鬼っぽい、能力を!
52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:36:59.27 ID:iwX8Utjm0
>>33
ください・・・
53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:37:00.47 ID:AqJ+dobl0
>>48
あんまり暴れるなよ! おじさんとの約束だ

【保温固温】
手に持つ物体の温度を一定に保つ事が出来る。
但し、火傷や凍傷する程の温度のものは手に持つ事自体が困難なはずである。
格闘技をかじっており、また射撃の腕は相当な物。
初期装備:お好きなサブマシンガン

>>49
破壊で検索したらこんなのがヒットした

【癒しの極地】
極めすぎてしまった白魔道師の力。
この魔道師の使う回復魔法は、『過剰回復』となってしまう。
花に水をやりすぎると腐るように、過剰なエネルギーによる破壊を起こす。
単なる攻撃方法ではない為に、普通の回復方法では治らない。
患部を抉り取って更に回復魔法をかける事でようやく治る。
一応普通の回復魔法も使えるが、それにはかなりの体力を消費する。

初期装備をして杖を持つ。何の変哲もない殴打用の武器だ。
54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:37:02.16 ID:KRWinUoo0
ビーンはだめか…
ならばピンク・パンサーみたいな能力ください
55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:38:10.78 ID:AqJ+dobl0
>>51
【真紅の月光】
貴方は吸血鬼である
身体能力そのものは普通だが
再生能力だけなら骨折すら数レスで治るほど
背中に赤い翼を出現させることで本来の10倍の身体能力を得ることができる
また赤い翼を出してるときのみ
コンマ数秒の速さで動くことができる
だが、疲労が多いため多用はできない
血を吸うことで吸った相手を5レスだけ支配できる
また、相手に自分の血を飲ませることで自分と同じ能力を持つ吸血鬼にできる

>>52
すまない、一人で贈与してて混乱気味なんだ

【氷結双剣】
右手に【氷】 左手に【水】属性を持つ剣を持っている
【水】→【氷】で切ると氷結させることが出来る
水属性の方は振ると水が吹き出ます、
氷属性の方は持っているだけで、冷気が出ている、
二つの剣を一つに合わせれば大剣のような大きな剣が出来る、
大きさは、好きな形に出来て、重さはさほど気にならない程度
56【真紅の月光】 >>55:2012/03/12(月) 19:40:05.43 ID:bbXJq0Vr0
>>55
 良いね! 小細工より種族差の圧倒的暴力で攻める感じが大好きだ!
 いただいた。dクス!
57【保温固温】>>53:2012/03/12(月) 19:40:22.04 ID:qaGtg/Cg0
>>53
うん! ありがとうおじさん!
所で生物を掴んだらどうなるの?
58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:40:24.22 ID:AqJ+dobl0
>>54
知らないので急いでググって、足速い猫ってことまではわかった

【凶兆黒猫】
この能力者は猫又である
普段は人だが耳と二本の尻尾は隠せない

足が速くチーターの全速力を軽く超えるだろう
スタミナもあるが水が苦手
水を被ると普通の人間並み
妖術を少々扱える
妖術は一時的に更に身体能力を上げたり
身体能力を下げることで下げた分だけ筋力が上がるとか
妖術は同時に一つまでしか使えない
また、猫になることができる
猫状態のスピードは人状態を超えるが妖術が使えない
59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:40:55.72 ID:PYs8ualz0
刀or剣に何か少し召還できる物(端にある物でもいいです)
60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:41:16.62 ID:AqJ+dobl0
>>57
その辺りが書いてないってことは、問題なく発揮できるんじゃないかな
61【黒輪金九】>>50:2012/03/12(月) 19:41:32.38 ID:mEsAMFLB0
>>50
どう見ても悪役じゃないですか、やだー!
でもかっこいいので貰います
62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:41:37.59 ID:5JGWw4WO0
>>3
お前はもうレスすんな
氏ねでちゅ・・・・いや、死ねよ マジで死ね この世から消え去れ

>>55
お前、いいやつなんだろうけどウザいわ。
63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:42:30.60 ID:AqJ+dobl0
>>59
何か違うと思うとはわかってるけど一応

【対象α】
この能力者は相手の欲望の本質を見抜く事が出来る。そして、その欲望にあった幻覚を見せる事が出来る。
例)お菓子が食べたいと思っている人が入れば、目の前に広がるシュークリームワールドを見せる。
要は幻術を見せる事が出来る。
相手の事は欲望に関する事しか読み取れない。
初期装備・骨で作られた剣
64【氷結双剣】>>55:2012/03/12(月) 19:42:35.24 ID:iwX8Utjm0
>>55
それは悪かった。もう少し俺が待てば良かったな、ごめん。
ありがとう、ありがたく使わせて貰うよ。
65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:42:48.29 ID:Szkwavy/0
日本刀で逆転できる能力ください
射撃武器に変形する大剣を持つ能力でもいいです

まあ無いだろうし大して強くないモブが使ってるような能力ください
66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:43:54.61 ID:AqJ+dobl0
>>65
ダメージ受けてからが本番って感じのがあった

【背水の刃】

この能力は剣か刀、どちらか一つを持っている。
しかしその腕前は素人に毛が生えた程度、薪割すらも満足に出来ないレベルだ。

ただし、この能力者は逆境や追い詰められると異常に強くなる。
最初は目もあてられない剣の腕も追い詰められる度に鋭く速くなってゆく。
目安としては掠り傷・軽傷・中傷・重傷の四段階。
中傷状況になれば剣の腕は達人クラスに達する。
さらに重傷の状況になれば身体能力・剣術は絶人の域に達し、何者も止められなくなるだろう。
しかし重傷状態で戦えば体に負担がかかり過ぎるため、4レス以上戦闘をすれば最早立ってもいられなくなる。
あくまで人間、即死級の攻撃を喰らえば死に絶える。

身体能力はかなり高く、簡単な格闘術が使える。
67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:44:04.74 ID:PYs8ualz0
>>63
ぉぉ 自分的には凄い良い能力だと思ったぜ
貰うんだけど

之って欲望見せたからなんなん?って事にはならないよね?
68【九龍】>>[email protected]:2012/03/12(月) 19:44:52.53 ID:FgRCKhEkO
【神様童話】さんいないのー?
69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:46:51.92 ID:AqJ+dobl0
>>67
少なくとも欲望(欲している)物を見せると、相手は平静ではいられなくなるかと
と言ってもおじさん良くわからないんだ

まぁ何かあったら「ぇー」とか返せばいいんじゃないかな
70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:48:08.72 ID:7AUvlJM40
>>39
すまない、懐中時計をメインに戦いたいんだ……
なかったら重火器の塊みたいなのをくだしあ
71【対象α】>>63:2012/03/12(月) 19:48:45.55 ID:PYs8ualz0
>>69
そうか 良く分かった
結局は相手次第という分けか
72【武具解放】>>5 @路地裏:2012/03/12(月) 19:48:48.73 ID:N60ZeY5e0
さてさて、今日も勝てたぜー
あいつらも中々に強かったけど、やっぱり私には勝てないんだよなぁ

【満面の笑み、いやこの場合は慢心の笑みだろうか】
【先ほどの東風戦で圧勝出来たのがよほどうれしかったのか、少女は自惚れながら呟く】

さーてと
これからどうしようかな…中途半端な時間だし、んー

【暗闇の中で、銀の髪が月明かりによって照らされている為かどこか異様な雰囲気を漂わせ】
【これから如何にして暇をつぶそうかと考えている】
【…数分間考えた後、何かを思いついたのか少女は手と手をポンと叩き合わせ】

そうだ、最近ご無沙汰だったし暇つぶしに能力者に会うのも良いか
時間もつぶせるし、暇つぶしには持って来いだな
うっし、そうと決まったら能力者探しに行くぞぅー

【ふと、何処かで聞いた「能力者」のことを思い出して】
【一人で何か盛り上がりながら、少女は能力者を探しに歩き出した】
73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:50:49.27 ID:AqJ+dobl0
>>70
とりあえずこれを ダメなら重火器探す

【飽食乃舘】or【錯綜ノ渦】
この能力者は、指定した相手(複数も可)を『舘』もしくは『船』という異空間に引きずりこむ事が出来る舘(船)の主。
この舘(船)では相手の欲しい物が何でも手に入るという幻覚を見せる事が出来る。
また、幻覚で相手を攻撃する事も可能。
この幻覚を解くには、この能力者が身につけている懐中時計を壊す必要がある。

身体能力は致命的に悪く、歩くだけで息切れする位。

初期装備は懐中時計

>>71
サーセン
74【対象α】>>63:2012/03/12(月) 19:51:41.92 ID:PYs8ualz0
>>73
いいのよ そういうの好きなの
75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:51:56.07 ID:7AUvlJM40
>>73
thx、貰おう
76【瞬転零秒】 >>11:2012/03/12(月) 19:53:15.07 ID:F7Faip7nP
>>72
探し物か?

【どこで話を聞いていたのか、何時の間にやら少女の後ろからついてきていて】
【作った低い声で話しかける、20前後の男】

【音も無く気配も突然に現れて――そして消えた】
【悪戯、だ。】
77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:58:47.05 ID:f/1rnOOJ0
暇だな戦いたいなくれ
78【武具解放】>>5 @路地裏:2012/03/12(月) 19:59:01.57 ID:N60ZeY5e0
>>76
探し物はなんですかーってか
そうだよ、今能力者をさがしてんだ――よ…?

【路地裏を適当に歩いていると、少女の後ろから男性の声が】
【特に何も考えず、普通に答えてその声の出所を見ようと振り向く】

ありゃ?
空耳…か?
いや、確かに聞こえたはず…んー、気のせいかな

【が、そこには誰も居ず、あるのは散らばったゴミと暗闇だけ】
【アタリをキョロキョロと見回すも、やはり声の主は見当たらず】
【少女は首をかしげて不審に思いつつも、気のせいということにして再び探しに歩き出す】
79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:59:05.49 ID:5JGWw4WO0
>>21
お前はスクリプトか人間どっちなんだよ…

>>41
テンションおかしくね?マジキモイんですけど
80【混沌世界】>>37:2012/03/12(月) 19:59:13.50 ID:nUfmBR+f0
>>72>>76
【少女の後ろから話しかけようとしたその時】
【目の前に現れた一人の男】
誰…だ?
【少女の発言より彼に驚き、声をあげるが聞かれる間もなく】
81【勇者の証】>>44 @河原→:2012/03/12(月) 19:59:46.34 ID:eaaLumub0
……街、か

【ローブをかっこ良く着こなしたひょろっとした男は河原を歩いていた】
【フードが風で脱げ、頭部が明らかになる】

…悪い予感がする

【赤毛の幼げだが毅然とした雰囲気を纏った青年】
【赤毛は所々跳ねており、寝癖がほったらかしになっている】

気のせいだといいが

【フードを被り直し、今日の寝床を探しに公園へと歩き出した】
82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 19:59:46.13 ID:6uj/ZNHu0
>>77
【氷牙魔王】
凍てつく氷を操る魔導師
黒く輝く氷を生み出す能力を持ち、この氷は能力者の攻撃以外では決して溶けない
用途としては氷の結晶を相手に向け飛ばしたり、氷柱を生やして相手の攻撃を受けたり等

部下として氷の悪魔を3体連れている
悪魔は初級の氷魔法を操り戦う。致死量のダメージを受けると消滅してしまう

瀕死時に奥の手として、恐ろしい竜に変身する事が出来る
氷の牙は噛み付いた物を凍てつかせ、巨大な翼で羽ばたくと辺り全体が強烈な冷気に覆われる

身体能力は通常時は並 変身時は上の中
83【対象α】>>63 @街:2012/03/12(月) 20:01:26.58 ID:PYs8ualz0
アハハハハハッ 楽しいなぁ

【黒く丸い大きな耳が頭に2つあり 大きな黒い鼻】
【鼠のような感じで二足歩行 ダンスをするように歩いている】
【そして、眼にはモザイクが掛かっている 何でだろうか】
【決してミッ○ーでは無いので注意である】

何処で遊ぼうかなぁ ハハッ

【子供達は、其を見て泣く】
【大人達は、其れを見て逃げる】
【夢を届ける最高に可愛いキャラクターなのに手には刀を持っている】
【その姿は、シュール&ホラーである】
84【背水の刃】>>66:2012/03/12(月) 20:02:26.00 ID:Szkwavy/0
>>66
なんか主役っぽい能力だねありがと
85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:02:27.10 ID:c4zadjJ40
能力ください=
86【氷結双剣】>>55 @街中:2012/03/12(月) 20:02:39.38 ID:iwX8Utjm0
【街中を、十七〜十八歳くらいの青年が歩いている】

【氷のように透き通る蒼髪に、深い蒼色の瞳。誰が見ても青年の容姿は整っていると言えるだろう。そして青年の腰のベルトには二つの剣。所謂双剣だ】

最近、俺の首を狙う奴が多くて面倒なんだよな・・・疲れるし

【実は青年、組織や能力者達の間では知らぬ者は居ないほどの賞金首だ。青年は悪人では無い。むしろ超が付くほどの御人好しだ。だが、何かあったのだろう。とてつもない賞金首になってしまったのだった】

はぁ、嫌んなっちまうぜ

【その為青年の首を取ろうとする能力者は跡を絶たない。しかも目立つ容姿をしているため逃げても簡単に見つかってしまうのだ】
87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:03:17.40 ID:6uj/ZNHu0
>>85
【瞬時竜刀】
斬り裂いた者の生命力を奪う刀、竜刀を持つ
この刀は竜の牙を加工して造られており、蒼い刀身に牙の様な返しが付いている
刀はどんな衝撃も全て吸収し、決して折れない
吸収した衝撃を飛ばす事も出来る

この刀を持つ者は竜の超人的な身体能力を得る
普通に移動しただけでも、他人から見ると瞬間移動をしている様に見えるという
88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:05:13.98 ID:AqJ+dobl0
>>77
【jack the ripper】(ジャック・ザ・リッパー)
この能力者は、自分を中心に半径3mの範囲に、ナイフを出現させることができる。
ナイフは宙に浮いた状態で出現し、好きな方向に飛ばすことができる(ナイフの軌道を操作することはできない)。
飛ぶスピードは最大60kmくらいで、標的などに命中した後はしばらくすると消える。
もちろん、出現したナイフを手に持つことも可能。

出現させられるナイフの数は最大15本で、刃の長さは15cmくらい。
身体能力は高く、ナイフの扱いには長けている。
89【jack the ripper】>>88:2012/03/12(月) 20:09:04.28 ID:f/1rnOOJ0
>>82
>>88
/ありがと
90【瞬時竜刀】>>87:2012/03/12(月) 20:09:25.54 ID:c4zadjJ40
>>87
ありです
91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:12:11.10 ID:apSAfAXA0
ファンタジー的な能力を
92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:13:52.32 ID:AqJ+dobl0
>>91
【夢の国 ディズニーランド】

鼠を媒介に【夢の国】を作り出す
この空間の中では攻撃は存在しない

またパレードを見ると【夢の国】で永久に過ごすこととなる
93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:15:16.01 ID:bEOaPyaw0
渋いオッサンが使ってそうな能力をくださいな
94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:15:30.82 ID:8/QA83nr0
役に立たない能力ください
95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:15:35.54 ID:6uj/ZNHu0
>>91
【炎静白狼】
炎の扱いに長けた白き狼に変身する能力
細身の身体に鋭い炎の爪を持つ
爪で斬り裂いた箇所を燃やす事が出来る他、口から灼熱の息吹を吐き出せる

また、空から十字架を生やす能力を持つ
この十字架自体は相手に突き刺して使う他、目標を囲む事により炎に包まれた結界を生み出す事が出来る
自身のみ、結界を自由に行き来出来る。結界は十字架を破壊する事によって消滅する

身体能力は非常に高い
96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:16:58.70 ID:6uj/ZNHu0
>>94
【唐揚神手】
右手から無限に唐揚げを、左手から炊き立てのご飯を出す能力
唐揚げの大きさや味付けは自由に決められる
オプションとしてサラダを添える事も可能
97【勇者の証】>>44 @公園:2012/03/12(月) 20:17:10.82 ID:eaaLumub0
>>93 声がね
【賢妖河童】
賢く力も強い河童
人に化ける事ができたりする
力は大人より強いくらい、とても賢く泳ぎが得意
『雨乞い』歌を歌う事で雨を降らせたりする事が出来る
『尻子玉』相手の尻子玉を引き抜く事で相手は腑抜けになる 尻子玉の使い道は以下の通り
・尻子玉を食す事でその相手の能力を手に入れる事が出来る
・尻子玉を天に捧げる事で竜王を召喚し、10レスの間使役出来る
また、水を使役しており多少操る事が出来る

>>94
【逃走本能】
逃げる時に限り、設定した対象の1.5倍の速さで走る事が出来る能力
逃げる事に関して疲れを感じる事はない
尚、何故か逃走時のGを受ける事は無い
98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:17:58.94 ID:apSAfAXA0
>>92
どう見てもチートです、本当に(ry
ごめん・・・

>>93倉庫
【王の威厳】
この能力者と眼を合わせたものを萎縮させ、跪かせることができる
一度能力にかかったものは五秒間跪いていないといけず、その間は無防備になるだろう
また、この能力によって跪かせるたびに、相手の心にこの能力者に対する畏敬の念を植えつけることができる
この能力者に畏敬の念を抱き始めると、抗う気持ちが削がれるだろう
身体能力は高い

99【勇者の証】>>44 @公園:2012/03/12(月) 20:19:18.31 ID:eaaLumub0
>>98
【幻想創画】
描いた物が現物になる能力
書いた物が生物ならば紙に命令を書けばその通りに動く
1レスに描ける絵は1つのみ
1つの絵は現物も1つだけにしかならない
架空の生物や物も描けるが劣化版で、どんな物でも辺り一掃などの大規模な事は無理
100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:22:07.30 ID:8/QA83nr0
>>97
oh・・・・なんて俺に合ってる能力
対象っていうのは自転車とか速さが変わるものを対象にしたらどうなるんだすか?
対象には動いてないものも指定できますか?
101【王の威厳】>>98:2012/03/12(月) 20:22:55.62 ID:bEOaPyaw0
>>97
>>98
/ありがとう
/今回はこちらをいただく

>>98
/質問だが、何か武器を持っていいのかな
/それと、発動は任意でOK?
102【勇者の証】>>44 @公園:2012/03/12(月) 20:24:56.33 ID:eaaLumub0
>>100
/逃げ出してからの最高速度のまま保つことが可能です
減速は自由にできますが、減速したら対象が速くならない限り加速することは不可能です
動いてない物も指定できます
103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:26:24.67 ID:apSAfAXA0
>>95
人外は扱えそうにない・・・すまない
>>99
架空の生物とは想像上のただの人間も含まれるん?

>>101
ホームセンターで売ってるくらいの物なら大丈夫だと聞いたことが
発動は任意です
104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:26:37.86 ID:oHbKFoAt0
純粋に能力で戦いたいので武器と召喚以外で下さい
105>>97【逃走本能】:2012/03/12(月) 20:27:05.96 ID:8/QA83nr0
>>102
成程。大体わかりました
有り難うございます
貰います
106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:27:41.79 ID:iwhMFHAz0
チートなのください
多分戦わないし
107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:27:52.57 ID:6uj/ZNHu0
>>104
【神淵豊作】
豊作を司る神様の能力
この者が踏んだ地には草木が生い茂る
半径70m内にあらゆる種類の植物を発生させ、操る事が出来る
大雨を降らし、雷を落とす事も可能
この雨には植物の成長を促進させる効果があり、2レスも降らしていれば瞬く間に辺りは深い森と化すだろう
身体能力は一般人 森の中だと軍人並
108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:28:16.15 ID:EEKMWBMG0
>>104
【蒼白魔女】
貴方はそれぞれの神に魅入られた五人の魔女の一人

貴方は蒼白の杖を持ち、その杖は貴方の強大な魔力の一部を練りこんだ宝玉が中央のある
貴方にとっての魔力とは、魔力は物理的な攻撃から精神的な攻撃を含めた柔軟性のある攻撃方法
魔力を固める事により物質を作る事も出来れば相手の心の隙間を付いて悪意を流し込むことも可能

魔力は貴方の生命力とも関係しており、底を尽いてしまうと勿論死んでしまう
魔力は必ず杖を媒体として発さなければ一瞬にして貴方の魔力は底を尽いてしまう

魔女とは男も含まれるので、性別は厭わない
身体能力は虚弱
魔力は無尽蔵とも言えるが、貴方が攻撃を食らえば比例して魔力も減っていく
初期装備:蒼白の杖


109【勇者の証】>>44 @公園:2012/03/12(月) 20:28:39.36 ID:eaaLumub0
>>103
/そうです、所詮は想像上なので
110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:30:20.76 ID:oHbKFoAt0
>>107>>108
『能力』を持った『人間』がいいんだよぉ……魔法とかじゃなくて
111【幻想創画】>>109:2012/03/12(月) 20:31:12.08 ID:apSAfAXA0
>>109
ファンタジー要素が見当たらないが自分で具現させろという啓示か
貰う、d
112【幻想創画】>>109:2012/03/12(月) 20:32:03.07 ID:apSAfAXA0
>>106倉庫
【゚ω゚】or【御断状態】
全てを拒絶するAAの力、その断片。あらゆる物事をお断りする事ができる。
お断りされた物は消滅。
人をお断りは出来ないが、起こそうとしている行動はお断りする事でキャンセル出来る。
下記のAAに変身でき、この状態ならば現実や世界すらもお断り可能。
しかし、所詮は断片。現実や世界をお断りすれば相応の代償が求められる。
拒絶するには「お断りします」と言うのがマナー。マナーを破ると発動せず、何を拒絶するかを言わないと効果が薄くなる。

   ハハ
   (゚ω゚)
  /  \
((⊂ )  ノ\つ))
   (_⌒ヽ
   ヽ ヘ |
εニ三 ノノ J
113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:32:03.60 ID:bEOaPyaw0
>>103
/おk把握
114【幻想創画】>>109:2012/03/12(月) 20:33:10.79 ID:apSAfAXA0
>>110倉庫
【奈落ノ華】
この能力者は、自分の身に降りかかるであろう惨劇を予知する事が出来る。
また、精神エネルギー体『奈落ノ華』を三体自分の周り10m以内に召喚出来る。
奈落ノ華に触れた物は、この能力者の受ける筈だった惨劇を肩代わりする事になる。
しかし確定された未来ではない為、惨劇を回避する事も可能。
身体能力は、一般人より少し上。
115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:36:08.26 ID:oHbKFoAt0
>>114
こういうのでいいんだよ、召喚はもうこの際妥協するありがとう
116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:36:25.84 ID:QR9fnMm80
侍というより武士が好み 能力を所望する
117【御断状態】>>112:2012/03/12(月) 20:44:37.93 ID:iwhMFHAz0
>>112
その能力をお断りします






ごめん嘘もらう
118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:45:00.61 ID:DDNmvEA90
>>116
【太陽月光】
あなたはSAMURAIである。
高い身体能力を誇り、長大な二本の刀からビームを放つことが可能。
また二人に分身することができるが、分身は攻撃されると簡単に消滅する。
卑怯なことをするとハラキリして罪を償わなければならない。
119以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:46:54.17 ID:Cpjtvl0eO
>>116

武士は荒っぽいイメージ

【一刀瓶割】
幅広の野太刀「瓶割」を持つ能力者。
この野太刀は斬った物を徐々に割砕する能力を持っており、5合も打ち合わせれば大抵の武器は砕けてしまう。
本人の身体能力はそれなりに高め、特に力に特化している。
120【二色巫女】>>39:2012/03/12(月) 20:48:06.83 ID:DDNmvEA90
もう電子レンジなんて使うもんか

>>39
ありがとう
121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:50:53.11 ID:QOyQn+Mp0
相手の能力以外を完全コピー出来るのください

122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 20:56:59.99 ID:lLR0sJ8O0
この胸を貫く痛みが力の前兆(シルシ)なのだとしたら──
123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:01:05.43 ID:oMaE+EFZ0
yokoseyo
124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:02:17.43 ID:Cpjtvl0eO
>>121

【写身ノ鏡】─ウツシミノカガミ─
この人物は、厳密には能力者ではない。
ある能力者が製作した三つの魔具を所持している。

一つは手鏡。
なんの飾り気のない粗末な鏡だが、所持者の姿形をそこに映った者と同じにする能力を持つ。
但し能力や身体能力はそのまま。

一つはメモ帳。
これまた飾り気のない無地のメモ帳だが、其処に相手の血を付ける事で相手のあらゆるデータが浮かび上がる。

一つは首輪。
黒い革製の首輪で、目を思わせる小さな飾りが付いている。
この首輪を付けた相手と首輪の鍵を持つ相手との身体能力を入れ替える効果があり、また思考をトレースする事も出来るようになる。

本人の身体能力は虚弱。
125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:03:56.98 ID:Cpjtvl0eO
>>122
・──痛みは力となる

【削減の時間】
自身を傷付け、痛みを感じる事により、任意の対象を『削る』能力。
削るのは寿命(物体限定)、スタミナ、硬さ、力、能力の威力、五感(いずれか一つ、完全には削れない)、生命力(但し、自身が傷付いて失った分だけ)、精神、肉体(重要部位は削れない)の内から任意で選ぶ事が可能。
身体能力は一般人。

初期装備
よく切れる刃物
応急処置キット


>>123

【属性網羅】
この能力者は尋常じゃない程のMPと高い魔力を持つ魔法使い。
あらゆる属性を網羅し、あらゆる攻撃魔法を使うことが出来る。
しかし天は二物を与えず、本人は有り得ないほどの虚弱体質と身体能力の低さ(赤ちゃんに殺されかけ、特に何も無くても常時死にかけるレベル)で、更に攻撃魔法以外の全ての魔法(補助・回復・呪いなど)を何故か使うことが出来ない。
因みに普段はドーピングでギリギリ日常生活が送れる程度になっている。
が、戦闘時にはドーピングが解除される。

126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:05:44.68 ID:QOyQn+Mp0
>>124
いや・・・ 人じゃなくてスライムみたいなやつでいいから
他ので頼む・・・
127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:13:23.16 ID:sToErSSW0
>>126
【写実盗用】
一度でも見た人の身体的特徴などをコピーする能力
衣服などもコピーするし、能力武器なども普通の科学で再現出来る武器程度の機能でコピー出来る
技術なども取得出来るが、記憶などは流石に取得出来ない
オリジナルを殺害した場合は、オリジナルに成り代わってその能力さえ手に入れてしまう
128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:14:37.75 ID:Cpjtvl0eO
>>126

【にゅむにゅむした何か】

Lv.99999、転生回数99、HP10位のスライム的な何か。
魔法は使えないが魔法に対する抵抗は極めて高い。
攻撃・素早さ・器用全てが高いが少々打たれ弱いのが欠点(あくまで他と比較すると)。
また、視界(?)に映る相手を触感以外全て真似る能力を持つ。
但しあくまで見た目だけ。

身体能力(?)は前述の通り。
129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:16:34.76 ID:nTaeIs3Q0
全知全能なやつください
130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:18:44.41 ID:Cpjtvl0eO
>>129
※但し負ける

【絶対悪役】

─世界平和の方法?─
─簡単だ、世界の全てが俺を敵とすればいい─

あらゆる魔法・あらゆる武術・あらゆる武器兵器・あらゆる知識・あらゆる能力を持つ、正真正銘の「チート」。
但し、いつ何が起ころうとも、必ず負ける運命を持つ。(そもそも勝負になっていないモブの大量虐殺とかは除く)
また、自身が死んだ場合、自身が与えたあらゆる害悪の痕跡が消え去る。
(但し一部肉体の欠損など受け入れられたりあえて望んだりした害悪は除く)。
ただ其処に在るだけで世界に対しあらゆる害悪を振りまくが、討伐された時何らかの恩恵が得られると言う。

身体能力は最強。
具体的には素手で惑星を砕いたり、余裕で光速を超えられるレベル。

131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:21:32.47 ID:oMaE+EFZ0
>>125
身体能力低すぎて殆どろくに戦闘できないじゃないか…
他はないだろうか
132【絶対悪役】>>130:2012/03/12(月) 21:22:40.66 ID:nTaeIs3Q0
>>130
ありがとうございますた
133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:22:52.52 ID:Cpjtvl0eO
>>131

【兎ノ勇者】
二足歩行する兎。
背は子供位。
腕にはめ込んで使えるボウガンと剣、そして中級魔法を使うことが出来る。
ボウガンは魔法で次々矢をつがえて連射が可能。
また、炎の矢や氷の矢なども撃ち出せる。
身体能力は中々に高く、特に脚力は素晴らしい。

134【削減の時間】 >>125:2012/03/12(月) 21:30:58.60 ID:lLR0sJ8O0
>>125
いただきます……グアアアアア
135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:37:01.60 ID:Cpjtvl0eO
能力下さい、戦闘系で。
136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 21:38:43.48 ID:lLR0sJ8O0
>>135
【線上乙女】
この能力者は自らの感覚を加速させることによる高速戦闘を可能とする。
発動には数秒の集中を要し、一度加速させれば強引にでも止められなければ体力の続く限り加速していられる。
また、この能力者は槍を持ち、高いレベルで使いこなすことができる。


俺の能力メモに戦闘系以外の能力はない
137【線上乙女】>>135 @街中:2012/03/12(月) 21:45:23.99 ID:Cpjtvl0eO
>>135
/ありがとう、使わせて貰う。
/俺の能力メモの半分はネタで半分は奇天烈だ


──此処が、能力者の街で御座るか。
かの艦とは随分違うで御座るなぁ…

【キョロキョロと、周囲を物珍しそうに見回しながら歩く女武者】
【動きやすさ重視の軽量鎧に身を包み、時折具足をガチャガチャと鳴らすその姿は、明らかに浮いている──】
【──が、そこは能力者の街、特に何事もなく流れているのは単に慣れだろう】
【ポニーテールを揺らしながら、女武者は街を行く】
138【線上乙女】>>136 @街中:2012/03/12(月) 21:46:13.96 ID:Cpjtvl0eO
>>137

/>>136だよバッキャロォォォ
139【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 21:47:48.45 ID:DDNmvEA90
【街の商店街に、その少女はいた】
【……少女と言っても成人を間近に迎えた、女性と少女の中間に位置しているのだが】

 ……ええ、その草餅を少々。
 ありがとう……それじゃこれで足りますね?

【背中が隠れてしまうほど長い黒髪を風に揺らし、赤いリボンを後頭部に巻いている】
【その服装は赤と白を基調とした巫女装束である】
【神社にいるであろうその人物が普通の街中にいると、不思議と目立ってしまうのは服装のせいだけではないはずだ】

 では、何かありましたら山の神社まで……。

【少女は笑みを返し、街を進み始めた】
【目指すのは彼女の神社がある山ではなく……何故か、公園の方角であった】
140【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 21:54:21.08 ID:iwX8Utjm0
つーか、なぁんで俺はなんもしてないのに重罪人みたいに扱われて首狙われてんだ?

【理不尽な扱いを受けているようだ】

毎回毎回傷付けないように闘うのがどれほど辛い事か!俺を狙う奴に正義感溢れる奴がたまにいるからなおさらだし・・・

【さすが知らぬ者は居ないほどの賞金首。と言っても何もしていないのだが、かなり辛い目にあっているようだ。能力者や組織の人間に見つかれば、一体どうなる事か】
141【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 21:55:17.47 ID:DDNmvEA90
(……ええっと? 茶菓子は買ったし、後はお茶と煎餅ってところね)

【少女は手元のメモ帳に目を落としながら、街中を進む】
【先ほど店主と話していた時のそれとは違い、内心の言葉は随分と言葉遣いが悪い】

(しっかしまぁ……たまに街に下りてくると面倒ね。
 ……こう、ごちゃごちゃしてて歩きにくいし……よく歩けるわ、ホント)

【……独り言を内心で呟き、紙袋を揺らし歩く】

(ま、特等席は確保してるからいいけれど……。
 さて、急いでそろえないと……次は、と)

【そのせいか前にいる人にも気付かず、そのまま真っ直ぐ歩き続けている】
【放っておけば、そのまま誰かにぶつかってしまうだろう】
142【一刀瓶割】 >>119:2012/03/12(月) 21:55:25.34 ID:QR9fnMm80
>>119
シンプルな能力アリガトウ!
143【錯綜ノ渦】>>73@街中:2012/03/12(月) 21:58:37.84 ID:7AUvlJM40
【ふらり、ふらり。古ぼけた懐中時計を腰に携え、街を歩く少女が一人】
【銀色のショートヘア。同じく銀色のコート。光を放つ、やはり銀色の瞳】
【耳にはヘッドホンを付け、何やら音楽を聞いているようだ。音漏れはしていないが】
【上機嫌な鼻歌を鳴らし、白い息を吐き出す】

【周りの様子は見えていないようで。歯車が小さく音を立てるが、それにも気付かず】
【もしかすれば、誰かにぶつかるかもしれない】
144【線上乙女】>>136 @街中:2012/03/12(月) 21:59:15.12 ID:Cpjtvl0eO
>>141

ふーむ…
中々興味深いで御座るなぁ…
【その辺で受け取ったポケットティッシュを眺めながら巫女の前方から歩き寄る女武者】
【やはり前なんてちっとも見てないので、このまま行けばぶつかるだろう】
145【削減の時間】 >>125:2012/03/12(月) 21:59:23.54 ID:lLR0sJ8O0
【紺の長髪に銀の仮面、幾ばくかの包帯と白衣に肩掛けの鞄】
【それが彼の外見から読み取れる情報だ】
【怪しいものの医者のような姿の彼は、澄ました様子で街を歩く、何も知らぬ者からすればそう映るだろう】
【実際、その外面に怒りや憎しみは見て取れるほどありはしないのだから】

【仮面より零れる涙、その理由を知る者も知れる者もいない】
146【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:02:01.92 ID:DDNmvEA90
>>144
【さて、暫く歩いていた少女だが……ついにその時が来た】
【下を向き、独り言に集中していた彼女は、前から来た人物に気がつかなかった】
【その結果……少女が顔を上げた時には】

 ――へっ?

【……目の前に、甲冑のようなものを着込んだ女武者がいた】
【慌てて避けようとするが時既に遅し】

 わっ!?

【その女武者と、真正面からぶつかった】
【背丈はこちらの方が若干高かったものの、無意識にぶつかった結果……少女はその場で仰向けに倒れてしまった】
147【一刀瓶割】 >>119 @路地裏:2012/03/12(月) 22:04:46.42 ID:QR9fnMm80

うん…?なんぞ…? 随分…暗いな

【細い路地の奥、ゴミぐらいしかないジメジメしたここ】
【とある男がただ呆然と立ち尽くしている】】
【兜はないが血だらけの甲冑に身を包み】
【右手に2メートルはゆうにある野太刀を握り】
【左手は刀傷だらけの鞘を握っている】

【男は二十ソコソコで長髪を振り乱している】

くそ…誰かぁ おらんのか!
【声を上げてみるがビルに反射して帰ってくるだけだ】
148【錯綜ノ渦】>>73@街中:2012/03/12(月) 22:05:34.56 ID:7AUvlJM40
>>146 >>144
【ドシン。衝突音が聞こえると、どうかしたのかと言った表情で少女はそちらを見る】
【のんびりとヘッドホンを外して頭を振り振り。改めて見れば、和風な格好の二人組】
【暫し呆気に取られたが、すぐに彼女らに話しかけた】

あの、大丈夫ですか?

【そう言って。仰向けに倒れた少女に手を差し伸べる】
【拒否しても良いし、受け取っても良い】
149【線上乙女】>>136 @街中:2012/03/12(月) 22:07:08.94 ID:Cpjtvl0eO
>>146

ぬぅっ!?
【完全にポケットティッシュに注意を削がれていた武士は巫女と見事に激突】
【小柄で細い体躯と甲冑の重さで後ろによろけるも、流石の体裁きで後ろに一歩を踏むことで事なきを得る】
【そして、目の前に倒れる巫女に気付き、数秒固まって思考し】

…だ、大丈夫で御座るか!?
【どうやら自分が危害を加えてしまったらしい相手に慌てて近寄り】
150【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:13:23.45 ID:DDNmvEA90
>>148>>149
【突如こちらへと歩み寄ってきたヘッドフォンの少女を見て、巫女少女は軽く頭を振った】
【同時に、前からぶつかってきた武士もこちらへと声をかけてくる】

 痛〜〜っ……。
 ……ありがと、なんともないわ。

【……巫女少女はゆっくりと体を起こすと、軽く膝を払う】
【転んだ衝撃は微々たるものであり、怪我をしたという事はない】
【手を差し伸べた少女から手を離すと、少女は一つ安堵の息を吐く】

【しかし問題は、それ以外の所にあった】
【彼女が大事そうに抱えていた紙袋……先ほど買った和菓子が見当たらない】
【それに気がついた巫女少女は慌てて周囲を見渡し】

 ……あ。

【恐らくぶつかった時に手から離れたであろう、紙袋】
【その紙袋が破れ、そこから草餅が地面に散らばっている光景を発見した】
151【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 22:15:23.80 ID:qZ3JtcUW0
〜中略〜
「え、私もう高三なんだけど」
「高三で魔法少女?ホントにギリギリだよ!」
〜中略〜
「どさんこラーメンパワー・メェークアップ!」

〜中略〜

【町を走るフリフリ服の魔法少女】
【明らかに場違い、町行く人から聞こえるクスクス笑い】

ううう〜、あの森の精めえええ帰ったら滅ぼしてやる!!
しかも魔法少女のくせに攻撃魔法以外ろくに使えないってどういうこと!?帚で空飛べたりしないの!?

【一体どこへ向かって走っているのか】
【それはもちろん、今確実に困っている「身近な人」を助けにである】
152【写実盗用】>>127:2012/03/12(月) 22:17:55.58 ID:QOyQn+Mp0
もらう
153【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 22:19:34.77 ID:iwX8Utjm0
>>151
ブフッ!?

【街中を走る魔法少女を見て思い切り吹き出す青年】

す、スターライトブレイカー?ティロ・フィナーレ?

【なんかよく分からない言葉を発している青年。某白い悪魔に聞かれたら終わりだと思う。目の前で思い切り吹き出された魔法少女の反応はいかに】
154【線上乙女】>>136 @街中:2012/03/12(月) 22:20:06.85 ID:Cpjtvl0eO
>>150


どうしたで御座る…か…
【「なんともないわ。」と言って立ち上がった巫女が、ある一点を見て固まっている】
【釣られて視線を追えば、そこには無残にも地に転がる和菓子】
【やはり状況の把握に数秒の時間を置き】

…申し訳ないで御座る。
【とりあえず謝る女武者、中々にシュールな光景だ】

>>148

【自分の事でいっぱいいっぱいで気にする余裕がないようだ、今のところは無視している】
155【錯綜ノ渦】>>73@街中:2012/03/12(月) 22:20:27.73 ID:7AUvlJM40
>>150
あ、あちゃー……

【転がる緑色のそれ。とりあえず足元を確認し、自分が踏みつけていないことを確認すれば】
【少女はコートを揺らしながら跪いて、落ちた草餅を拾い集め始める】
【すぐに片手一杯に持ってしまうと、悩ましげな表情で一言】

うーん……これ、どうしましょう?

【入れる紙袋は穴が空き、使いものにならない】
【ヘッドホンを服の中にしまいながら、少女はそれを親の敵のように見つめた】
156【線上乙女】>>136 @街中:2012/03/12(月) 22:21:50.67 ID:Cpjtvl0eO
/すみません急用で落ちまする申し訳!
157【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 22:26:01.06 ID:qZ3JtcUW0
>>153
……なにか…ハァ…文句あんの小僧…?ハァ…
【疲れて立ち止まり、膝に手をつく少女】

いったいなんの呪文か知らないけど…ハァ…ハァ…
困ってるんだったら…あとにしてね…
あそこのビルで、たぶんお父さん困ってるから…ハァ…
【息も切れ切れに少女が話す】
158【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:27:21.99 ID:DDNmvEA90
>>154
【……暫し、無言】
【周囲に漂う静粛と、僅かに膨れ上がる巫女少女の黒々としたもの】

 ……。

【巫女少女は笑顔で、女武者へと歩み寄る】
【そして巫女少女は手を差し出す】
【しかしこれは、先ほど>>148の少女が出したような救いの手ではない】

 ――弁償、してくれるわよね?
 はい? イエス? 喜んで? 望みどおりに? 承知?
 ……さて、お返事は?

【満面の笑みで、しかし有無を言わさぬ覇気を出しながら、そう告げた】
【巫女少女が差し出した手……それは、例えるなら恨みのそれである】

>>155
【やれやれ、と溜め息を吐く巫女少女は、ヘッドフォンのそれへと振り向いた】
【何やら怖い目で見つめている少女を見て、こちらは軽く手を上下させた】

 いいわよ、また買いなおせばいいんだし。
 ……はぁ、無駄金は使いたくないけど。

【髪を適当に掻きながら、来た道を引き返した】
【付いてくるも来ないも、貴方の自由だ】
159【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:30:07.84 ID:DDNmvEA90
>>156
/おおう、お疲れ様です

 ……ってぇ!?
 見失った!!

【くるり、と振り返るとすでにそこには武士はいなくなっていた】
【見失ったか、或いは人ごみに紛れてしまったかはわからない】

 ……。

【何れにしても探している暇は彼女には無かった】
【時間が足りない――普段ならば兎も角、今巫女少女にはそんなものは無かった】

 いつか、絶対に弁償してもらうわよ!

【人ごみに向かって吼えたが、当然返事など返ってこない】
【改めて巫女少女は、軽く深呼吸をして先ほど入った和菓子の店へと入った】
160【一刀瓶割】 >>119 @街中:2012/03/12(月) 22:30:59.82 ID:QR9fnMm80
はあ…? なんじゃあここは……日の本には変わらんようだが

【ズリズリと路地から歩いて出る】

【見慣れんもんが色々あるが大したことは無い】
【この世界に入れば鬼やら呪術やらなんやら奇々怪々】
【色々と見てきたので今更、景色が一瞬で変わっても なんというか慣れてしまっている】

【取り敢えず、持っていた刀を鞘に収め、背にかける】

さぁ…て 国へは何処へ向かえばいいのやら
161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 22:31:55.05 ID:cSozS1Au0
セックスやりまくれるやつよろ
162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 22:33:53.41 ID:6ScWE2/T0
>>161
出来るかどうかは、あなた次第

【恋愛遊戯】or【Pink】
常時発動型、この能力者が「イケる」と思う外見の知的生命体(感情を持つ機械や人形も含む)のこの能力者に対する好感度と恋愛感情を=で結ぶ。
故に対象となる異性の好感度が下がるほど恋愛感情は弱くなり、逆に好感度が上がるほど恋愛感情は強くなる。
好感度が下がり過ぎると恋愛感情が消滅する。この能力によって恋愛感情が消滅した対象に対して、
この能力で恋愛感情を持たせる事は出来ない。この能力で恋愛感情を持った対象は能力者を大切に扱うようになり、自ら暴力等を振るう事は無い。
ただし、好感度が下がり恋愛感情が半分以下となった場合、能力者に対して暴力を振るう事が出来る。
また、既に恋愛対象が存在するものには効果は適応されない。能力者の身体能力は一般人レベル。
163【錯綜ノ渦】>>73@街中:2012/03/12(月) 22:35:22.31 ID:7AUvlJM40
>>156
/分かりましたー
>>158
【意外とスパっとした一言。少女は頷く】
【踵を返して歩く女性に興味を惹かれ、やることもなかった少女は】
【後ろをひょこひょこと。親鳥に従う雛のように、スニーカーの小気味よい音を立ててついて行く】

あのー、付いて行ってもいいですか?

【といっても。既に後ろには彼女がいる】
【どうやら、YESかNOかは関係無いようだ】
164【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 22:35:50.47 ID:iwX8Utjm0
>>157
大丈夫かよ?息切れしてんぞ。無理しねーでいったん休め。

【青年はちょっとデシカシーがなくて天然鈍感なだけで超が付くレベルの御人好しな為、魔法少女を心配している】

あそこのビル、ね。お前はここで休んでろよ。俺が助けてくっからさ
そのお父さんは、何で困ってるんだ?

【魔法少女の視線を追ってビルを見る。魔法少女が疲れているのを見てほっとけなくなり、自分が行くと言う青年。そして魔法少女の代わりに助けるため何に困っているのかを訊く】
165【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:42:12.89 ID:DDNmvEA90
>>163
【勝手にしなさい、と巫女少女は店へと入っていった】

 ……申し訳ありません……ええ、ちょっと数が足りなくなってしまって。
 ええ、先ほどと同じく草餅を……はい、それをお願いします。
 ……ごめんなさい、お手数をおかけして……。

【先ほどまでの少女とは明らかに別人口調の話し方で、店主とあれこれと言葉を交わす】
【……どちらが素かと言われれば、間違いなく先ほどまでの話し方だろうか】
【何せずっと笑顔で会話を続けているのだ、先ほどまでの巫女少女を見ていた者にとっては違和感しか感じられないだろう】

【……それから数分して、巫女少女は出てきた】
【その手には先ほどと同じ紙袋が握られており、当人も満足そうに頷いている】

 ……なんとか売り切れてなかったか。
 とりあえずはなんとかなった……けど。

【ちら、と時計を見る】
【巫女少女は暫し思案を巡らせると、スニーカーの少女をじっと見た】

 ……あんた暇そうよね、うんきっとそうだわ。
 悪いけど、あっちの店に行ってお茶の葉を買ってきてちょうだい。
 お金は私が後で出すから、その後さっきぶつかった場所で待ってなさい。

【そう、一方的に言い残して巫女少女は何処かへと走っていった】
166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 22:44:20.49 ID:RCRChdlv0
マゾっ気のある能力を下さいな
167【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 22:44:40.01 ID:qZ3JtcUW0
>>164
!?え、えっと…
【少女は青年の提案が嬉しいのだが、お父さんの状況が状況だ】
【当然、青年はその異常な状況を知る由もない】

う、うーん…その、えー…と。
【少女は口ごもる】
【どう説明した方がいいだろうか、この普通じゃない状況を】

……ふー!。………あのさ、アニメとかの魔法少女って変身するとき一瞬裸になったりするじゃない?でも私がこのふざけたフリフリ服に変身したとき何も起きなかったの。でもね、私は変身するときにどうやらお父さんが代わりに裸になるらしいのよ。魔法って不思議ね!!!??
【息を吸い込み、一息で青年に叫んだ】
【意味がわからない】
168【錯綜ノ渦】>>73@街中:2012/03/12(月) 22:50:26.53 ID:7AUvlJM40
>>165
ぬおー……

【俗に言う営業スマイルという奴だろうか。作り物とは思えない口調と笑顔で会話をする巫女】
【如何せんこの少女はまだ未熟である。物珍しそうな目線で暫く見つめるが】
【店から出てくるのを見て、慌てて視線を逸らした】

……うぇ!?
か、買い物ですか……?

【こちらも返事はすること無く。戸惑う少女を放って一人駆け出す巫女】
【唖然とした表情を数秒浮かべていたが、溜息と共に指された店へと向かう】
【量も品種も指定されていない。再び彼女は悩んだが、まあ相手払いなのだから気にする事もないか、と】
【適当な品種をそれなりに多く買って、店を去って先程の場所へと向かった】
169【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:51:48.15 ID:DDNmvEA90
>>166
【因果応報】
この能力者は、大きな鎌を一つ持っている。
しかしこの鎌、特別大きな力を持っていない普通の鎌である。

能力者は武器を大きく振り上げてる間、ダメージを蓄積する事が可能。
ただし上げ続けられるのは2レスまで、3レス目には発動しなければならない。
発動と同時に、次の一撃にそれまで受けた全てのダメージを鎌に乗せる事が出来る。
この状態の一撃を食らえば、それまで受けるはずだったダメージを相手にそのまま返し、自分は何も無かった事にすることが可能。

ただし、その攻撃が空振りになった瞬間、それまでのダメージは全て自分に受ける。
また、ダメージを受けないからと言って血は流れるし、即死級のダメージを受ければその場で死に絶える。
その時にはカウンターの力は発揮されず、そのまま消え去ってしまう。

身体能力は高く、鎌を一つ所持

170【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 22:52:19.95 ID:iwX8Utjm0
>>167
お、おぉ。不思議だな?

【余り、と言うかよく分かっていないが、とりあえず不思議だな?と返す。なぜ疑問系】

ふざけたフリフリって・・・似合ってるぞ?いいんじゃないか?別に。美人は何着ても似合うってこう言う事だろ?

【何を言っているんだこの青年は。何と言うどんかry】

ま、俺の上着をその親父さんに渡して予備のズボンを渡しゃどうにかなるか?
それでいいなら渡して来るけど・・・

【何故青年は予備のズボンなんて持っているのだろう。背負ったリュックを指差して言う。中に予備のズボンが入っているようだ。上着を渡したら寒くなる気がするが、御人好しな青年は気にしない】
171【神様童話】>>16:2012/03/12(月) 22:53:52.85 ID:Zv0LAnEH0

     >>35
     いろいろ遭ってスミマセン落ちます



172【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 22:57:14.27 ID:DDNmvEA90
>>168
【少女が待って数分の事、人ごみを掻き分け、巫女少女が走ってきた】
【その時には彼女の手にはまた新たな紙袋が増え、何処からか持ってきた背負い鞄が握られている】

 買ったわね!?

【すれ違い様にそう声をかけると、巫女少女は飽いている腕で少女へと詰め寄る】
【……片手に紙袋を幾つかを持ち、背中には鞄】
【時代背景や似合う・似合わないと言ったものを完全に無視し、巫女少女は呼吸を整える】

 公園に行くわよ! 着いてきなさい!!
 時間が無いからダッシュで頼むわ!!

【そう言い残して、巫女少女は公園へ向かって走っていった】
【鞄を揺らし人ごみを掻き分けているその姿は通勤途中と言っても良いが、生憎彼女の格好は学生服などではなく巫女装束である】
【見失う事は無いだろうが、一方で目立ちすぎてもいる】
173【一刀瓶割】 >>119 @街中:2012/03/12(月) 22:57:44.21 ID:QR9fnMm80
しっかし…まさかこの様な奇っ怪な所に飛ばされるとは…

【頭髪や甲冑から血を滴らせながら街を歩く】
【通るたびに周りの人々はザワザワと道を開ける】

死んだと思っとっとたが…まさか怪我一つないとはのお

【ガチャガチャと音を立てながら街を行く】
174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 22:57:49.93 ID:M8rF2dBG0
くれ
175【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 23:00:23.34 ID:DDNmvEA90
>>174
【山陰風靡】
この能力者は、古来より山で生きている天狗の一人である。
その手に持つ葉団扇には風の力が込められており、振るう事で風の刃を、振り上げる事で自分を包む竜巻を発生させられる。
威力は意思によって強化出来るが、その分だけ精神力も消費してしまう。
精神攻撃や魔法などは人間よりも抵抗力がなく、絶大なダメージを負ってしまう欠点もある。
またダメージが大きくなるか精神状態に平静がなくなると、風を使う力が弱められる。

この能力者は背中に鴉の羽が背中に生えているのだが、羽を使って空を飛ぶ事は出来ない。
しかし風を操って弾丸のように空を翔る事は出来るが、この移動中は「風を使った攻撃」を使うことができない。

彼・彼女らは誇り高い一族、その名を貶めるような虐殺などは行おうとはしない。
と言って決して戦闘行為を禁じられているわけではないので、手を出されれば当然その力を惜しみもなく使うだろう。

身体能力は極めて高く、葉団扇を一つ所持している。
176【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 23:01:52.57 ID:qZ3JtcUW0
>>170
……………わかったわ。とりあえず一緒にビルへ向かいましょう
【冷静になって考えると、父の服を持ってきていなかった なんの為に来たのか】
【青年が何故予備のズボンを持っているのかは気になったが、仕方ない】

【ビルに向かって歩き出す】
(正直もう手遅れよね…うん)
【すでに走る事は諦めた】

それとね、私が美人なのは知ってるけど…
普通の人はこんな服を着てるのを見たら引くものなの。分かる?というか私ならどん引き
177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:04:07.37 ID:DDbQw1GoO
魔法か触手か刀剣が欲しい
178【錯綜ノ渦】>>73@街中:2012/03/12(月) 23:04:25.74 ID:7AUvlJM40
>>172
な、なんですかその格好は……

【体の全箇所を駆使し荷物を運ぶ巫女。あまりにもミスマッチな姿に噴き出しそうになったが】
【それでは失礼だと、軽く口を押さえて我慢する】
【とはいえ、顔が引き吊っている。何を考えているかは分かるだろう】

え、ちょっと待って下さいよおぉお!

【灰色の人混みの中、絵の具を間違えて落としたかのように目立つ赤と白のツートンカラー】
【周囲の人々を振り向かせたと思えば、後ろを追うは銀の弾丸】
【いささか目立ちすぎている】
179【二色巫女】>>39@街:2012/03/12(月) 23:05:56.94 ID:DDNmvEA90
>>177
【正義人外】
この能力者は普遍的な“善”によらなければその能力を発動出来ない。
性根が悪人だろうがその行動が“善”と判断されるならば発動出来る。

この能力者は片手を10本の触手に、もう一方の掌を口に変じさせる能力を持つ。
この触手には媚薬だのなんだのといった特殊な力は無いが、純粋な力はかなり強い。
一本でも電信柱を砕けるだけの力があり、10本束ねて拳を象ればビルを一撃で崩壊させるだけの破壊力を持つ。
この触手は太さをある程度(直径5ミリ〜10センチ位)変える事が可能で、最小10センチから最大で10メートルまで伸縮させる事も可能(それで力が変わる事はない)。

また、口の方もかなりの破壊力があり、大概の物は簡単に噛み砕く事が出来る。
更に内側からの衝撃に対し高い耐久力を誇り、C4を喰って爆破されても耐えられる。
が、外側からの衝撃に対してはそれなりの耐久力しか持たない。
更に更に、喰った物はかなりの速度で吐き出す事も可能。

身体能力はかなり高め、触手にのみ高い再生能力を持つ。
180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:06:39.62 ID:/8EvDIgS0
とんでもなく外道な能力くださいな
181以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:07:12.20 ID:IklE2/E00
お空を飛びたいな
182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:07:39.20 ID:AoVkgsu+0
我に力をッ・・・
183以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:07:50.81 ID:M8rF2dBG0
>>177 魔法(少女)で触手(が苦手)

【魔法少女】
この能力者は、魔法少女である。誰がなんと言おうと、魔法少女である。
ちょっと恥ずかしい呪文を唱える事で変身し、能力を使えるようになるが、別に詠唱破棄も出来る。

変身後は、一部の大きなお友達が大喜びするような姿になる。
フリフリのドレスみたいな格好でもいいし、洗練された近未来的なデザインでもよい。

攻撃系魔法を得意とする。   と言うより、攻撃系以外の魔法は寧ろ苦手である。
個人的には変身後にいつの間にか持っているロッドでバシバシ戦うのが好きらしい。
なんでも、攻撃系魔法を連発すればすぐにスタミナ切れを起こしてしまうとのこと。

殆どの怪物・人外と同等に渡り合えるが、唯一、触手が弱点である。
触手相手には何故か魔法も上手く効かず、ロッドによる攻撃も大幅に威力が下がってしまう。
しかし、大きなお友達が大喜びするようなシチュエーション(世間では「エロい」と言うらしい)が長く続くと、ご都合主義で勝てるようだ。

変身前の身体能力は並だが、変身後の身体能力は鬼神のようである。
しかし、所詮は少女なのであまりスタミナは無い。
184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:08:49.15 ID:M8rF2dBG0
>>180 倉庫
【悪ノ華道】

この男はとある暗殺拳の使い手である。
音も無く近付く事が出来る他、人体の急所を把握している。
その急所を突くスピードは拳法の達人クラスでないと見切れないだろう。

この男を凌ぐ「弟」がいるらしく、その話題や風体が似ていると異常なまでに激怒する。
また、胸に謎の傷が七つあるのだが、これは何かを暗示しているのだろうか。
含み針やショットガンなどの扱いも長けており、何故か突然ドラム缶やガソリンタンクを取り出す事も可能。

身体能力は達人クラス。
初期装備として弾の切れないショットガンとバイクを所持。
185【山陰風靡】>>175:2012/03/12(月) 23:09:24.96 ID:M8rF2dBG0
>>183も倉庫です
>>175ありがとう
186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:10:06.44 ID:AoVkgsu+0
>>184
ジャwwwwwwwwギwwwwwwwww
187【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:10:32.21 ID:DDNmvEA90
>>178
【少女は人を掻き分け、足を止めず、一気に公園へと進む】
【そのまま街を出ると、彼女は公園の門を潜る】

 ……ぜぇっ……はぁっ……!

【少女は空を見上げると、周囲を見渡す】
【そして川原の一角をじっと見始めた】
【遠目にもわかる光の四角形、それが一本の木を守るかのように伸びていた】
【しかしその光は次第に小さくなっており、既に葉の部分は見える位置にまで消滅し始めている】

 だぁぁっ……間に合うかしらっ!?!

【少女はその光の四角形へと走り出す】
【背後に付いて来てるか来てないかは心配したが、それは恐らく問題ないだろう】

【何処の世の中に、鞄を背負い、必死に走る巫女装束の少女がいるというのだろうか?】
188【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 23:11:36.05 ID:iwX8Utjm0
>>176
りょーかい!

【青年は魔法少女と一緒に歩き出す】

ドン引きと言われてもな・・・ンなモン見方で変わるんだから気にしなくてもいいんじゃね?
それに・・・男が某管理局の白い悪魔と黒い死神の格好するよりいいだろ・・・

【前半笑顔、後半のコスプレの話になると苦い顔をする青年。一体、誰がそんなコスプレを・・・?】
189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:12:17.15 ID:oY7lZEOl0
ガンダムF90かAGEみたいな能力(装備換装)下さい
190【山陰風靡】>>175:2012/03/12(月) 23:13:03.83 ID:M8rF2dBG0
>>177
さーせん、今確認したら既に>>183授与されてました・・・
191【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:13:41.05 ID:DDNmvEA90
>>181
【蛇竜騎士】
この能力者の傍らには、常にワイバーンが一頭控えている。
屈強の翼を持つそれに跨れば、二人までならば空を飛ぶことが出来る。
近くにいない場合は、口笛を吹くとすぐに飛んでくる。

ただし戦闘を行う場合は周囲に気を配る必要がある。
公園や広場、上空などでは満足に戦えるだろうが、それ以外の場所では動きにやや制限を受ける。
特に宮殿や城、古城などの広い場所を除き、狭い民家や酒場などでは竜は飛べない。
また街中・路地裏のような狭い場所では激しい攻撃・飛行の動きは取れない(武器を振り回す、大きく空を旋回する等が出来ない)。
そして「弓矢」が大の苦手であり、一度でも竜の羽に直撃してしまえば空を飛ぶには5レスの休息が必要となってしまう。
「不意打ち」などには竜が事前に察知出来る。

この竜自体は特別な力(炎のブレス、突風を起こせる等)を持たないが、低空飛行ならば上記の場所でも戦う事が出来る……当然ながら竜に乗らないで戦う事も一応は可能。
また矢を除く物理攻撃に強く、斧のような武器か魔法でなければこの竜は決して傷を付かないが、飛行能力を削ぐ事は出来ない。
ただし竜は誇り高い生き物、狂人や悪しき心を持つ者、虐殺をするような者では絶対に言う事を聞かない……それどころか、竜は何処かへと行ってしまう。

初期装備として決して折れない槍と斧を持っている。
身体能力は軍人クラス。
192【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:14:00.70 ID:DDNmvEA90
>>182
【隻眼英猫】
世界を救ったとされる伝説の猫の能力
背中に二本の刀を下げており、爪も鋭い

この刀は通常では斬れない物も斬れる
一本だけ、懐刀を持っているが刃は折れて使えない
懐刀は中級魔法程度なら弾くことができる
化けることはできないが、人語を理解し話すことができる
とても素早く、目ではとても追えない程
その見掛けに反して怪力である

大きさは普通の猫から子供位までと言われているが、定かではない
初期装備 二対の刀、懐刀
193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:14:15.06 ID:lLR0sJ8O0
>>189
【蹂禍信仰】
この能力者は自らの身体を兵器へと変化させることができる。
弾や動力は自らの生命力を変換して作ることができる。
重機関銃やミサイルランチャーなどにも変化させることができるが
もちろん消費する生命力は半端なものではない。

194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:17:06.06 ID:DDbQw1GoO
>>179
ありがとう
でも、悪事に誘導するなんて高等な技術はワイにはないんや
すまんな
>>183
ありがとう
既にいるのに二人目だなんて、まったくわけがわからないよ
195以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:17:56.60 ID:oY7lZEOl0
>>193
もう少しロボットぽいのある?
196以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:20:25.57 ID:XuxlEdKQ0
剣を使う能力で
197【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/12(月) 23:21:06.04 ID:7AUvlJM40
>>187
【仮装大会に間に合おうとする人間にも見えなくない二人】
【猛スピードで疾走、脇腹が痛み、足にぼんやりとした疲労】
【しかし、一度請け負った仕事なのだからと。少女は巫女の後ろにぴったりとくっついて走り抜いた】

ど、どうしたんですかっ……

【乾いた唾が喉に絡み、不快感を感じながらも問いかけるが】
【消えかかった光の柱を見ると目の色を変える巫女から大体を察して。背中を押さんとばかりの勢いで走る】

はぁ、はぁ……

【口からは苦しげな白い息。額に皺を寄せながらも走る】
【日暮れに映える銀と赤と白。奇妙な光景である】 
198【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 23:22:18.48 ID:qZ3JtcUW0
>>188

〜ビルへの道程中略〜

お父さんっ!?服持ってきた…よ…?
【父が勤める部署に到着した2人 そこで目にしたものは…】
【部屋の真ん中で棒立ちしている父の姿だった】
【ホワイトボードには「二時から会議」の文字 他の社員の姿は見えない】
【「わたしがなにをしたというんだ…」父はうわごとのように呟いていた】

お父さんごめん!私が魔法少女に変身なんてしたから…!
【意味不明である】

【そんなこんなでビルを後にした】
【少女はなにやらどっと疲れた様子】

………悪かったわね、こんなことに付き合わせて
…そうだ、さっき言ってた白い…悪魔だっけ?って何の話だったっけ…?
199【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:22:22.39 ID:DDNmvEA90
>>194
/では刀を

【貸斬僕徒】
この能力者は斬った「能力」を「借りる」ことができる妖刀を持つ。
借りても相手から能力が一部でも無くなることはなく、
その能力を相手に当てて「返す」とその能力は使えなくなるが、
妖刀で直接相手を斬った場合は相手を「下僕」とすることができ、
斬ることなく能力を「借りる」ことができ、
当てても「返した」ことにしないことができる。
200【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 23:29:22.55 ID:iwX8Utjm0
>>198
これはひどい

【棒立ちした親父さんの姿を見て出た言葉がこれである】
【まぁ色々ありビルを後にする】

うっ・・・!?そ、それを訊くのか・・・!?

【白い悪魔の事を訊かれ冷や汗をかき始める青年。某白い悪魔と某黒い死神のコスプレ・・・まさかコスプレしたのは・・・】
201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:29:35.41 ID:lLR0sJ8O0
>>195
ないよ
202【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:31:08.97 ID:DDNmvEA90
>>197
【その木の根元へと辿り着いた瞬間、四角い光が完全に消えてしまう】
【それと同時に……木に変化が現れた】

 ぎっりぎり……間に合った……わね……。

【巫女少女がそう告げた瞬間、それまで緑一色だった木々がうっすらと桃色に変化する】
【桃色に変化した木を見上げながら、巫女少女は荒い息を整えた】

 ……開花……予定は……今日、だったのよ……!
 だから……混む前に……!

【少女へと説明を漏らしながら、持っていた荷物をその場に下ろした】
【巫女少女の前にあった何て事のない木は、いつの間にか開花したばかりの桜の木へと正体を現していた】
203以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:31:40.51 ID:oY7lZEOl0
>>201
おk
204 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/12(月) 23:32:48.69 ID:82KUa9uT0
希望
205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:33:27.56 ID:lLR0sJ8O0
>>204
【狂次飛翔】
この能力者は低度の飛行能力を有し、
手で触れたモノを高速で飛ばすことができる。
発射しかできないため発射した後の軌道制御はできないが、
発射後の速度は調整できるため小回りは聞く。
206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:34:45.53 ID:DDbQw1GoO
>>199
ありがとう
コピー+下僕作成能力ですね
下僕は一度能力を切って、返した後の効果ですか?
207 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/03/12(月) 23:36:15.67 ID:82KUa9uT0
>>205
ありがとう御座います
これで私も能力者。
ウェヒヒwww
208以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:37:00.17 ID:oY7lZEOl0
ガンダムF90かAGEみたいな物になれる能力(装備換装)オナシャス
創作でもいいので
209【魔法少女】>>30:2012/03/12(月) 23:37:15.50 ID:qZ3JtcUW0
>>200
ま、まあ話したくないならいいんだけね…
私も消したい過去の一つや二つはあるし…
【一つや二つというか完全に今回の色々である】

はあ、もう高三だよ私。
正直こんな魔法少女コスプレ、小学生までだって。

【フリフリスカートをつまんでみせる】
210【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/12(月) 23:37:47.40 ID:7AUvlJM40
>>202
ふわぁ……

【花開いた桜の木を見上げると、漂う甘い香りを吸い込む】
【それを吐き出せば、出てくるのは感嘆の溜め息】
【人生の中で、最も神秘的かつ美しい物を見たような目をしていた】

ぜぇ、ぜぇ……なるほど、そういう訳でしたか……げふっ。

【どうも彼女は運動慣れしていないようだ。激しく咳き込み、苦しげな表情】
【腰の辺りがちらりと見え、隠れていた懐中時計が露出する】
211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 23:39:10.60 ID:lLR0sJ8O0
>>206
その能力を作ったのが俺だから回答するけど
「コピーしても同じ敵に使えば消える、
敵を直接切れば下僕認定できて同じ敵に使っても消えなくなる」
ってこと。
精神的な支配とか拘束力は無くて、下僕って言い方にはちょっと語弊があるよなあ、と思いつつもう倉庫に突っ込んじゃったから訂正できないんだ
212【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:40:27.21 ID:DDNmvEA90
>>208
ロボットじゃないけど、手数はたくさんあるらしい

【仕込奇術】
この能力者は、身体や服のあらゆるところから
あらゆるものを出すことができる
ただし、あらゆるものといっても
武器などのダメージを与えるのが本来の目的である物は出すことができない
例:グレネード× スタングレネード◯

初期装備はなし
身体能力は一般人
213【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/12(月) 23:42:33.44 ID:7AUvlJM40
>>208
【EXLUNS】
とある研究所が自らの技術力の限界に挑戦して作り上げられた人型機動兵器
あなたは幾つかの「フレーム」を駆使して戦う
[高機動フレーム〔S〕]
機動力、制動力に特化したフレーム
各種にバーニアやブースターが付いていて機動力、加速力がとても高い
武装は右腕部にマシンキャノン、ビームソード、左腕に粒子砲と、背部に連装レールガン
[重装フレーム〔B〕]
火力、制圧戦に特化したフレーム
様々な高火力の武装を装備していて攻撃力が高く装甲が厚いが、機動性は低い
巨大な大剣と、ミサイルポッドとハイメガビーム砲、マシンキャノンを装備する
[近接戦闘フレーム〔W〕]
近接戦闘に特化したフレーム
研ぎ澄まされた日本刀と、宙を舞う自動攻撃端末、CSビットを装備する
攻撃防御機動、バランスがいい

フレームの付け替えに数秒とかからず、また使わないフレームは背部に格納される
弱点として左目がある
214【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/12(月) 23:47:00.59 ID:iwX8Utjm0
>>209
そうだよな!うん、一つや二つどころかかなりあるけど消し去って宇宙の塵にしたい過去あるよな!

【もう分かるだろうが、某白い悪魔と某黒い死神のコスプレをしたのはせいねry】

まー、うん。大丈夫、似合うって!某魔法少女も十九になっても魔法少女名乗ってたから!これが私の全力全開してたし!

【何を言っているんだろうか、この青年は。こんなの本人に聞かれたら間違いなくスターライトブレイカーである】
215【貸斬僕徒】>>199:2012/03/12(月) 23:47:41.02 ID:DDbQw1GoO
>>211
倉庫産だったのか把握した
快刀さんくす
216【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/12(月) 23:47:58.07 ID:DDNmvEA90
>>210
【……荒い息を吐いた少女は、一つ息を落ち着かせてその場に腰を下ろした】
【息も整ったらしく、既に息を】

 ……昼間っから用意して、結界も立てて夜を待ってたのよ。
 最も、効力薄くなってたから……焦ったんだけど……。

【周囲を見渡せば人の姿も無く、辺りは静粛に包まれている】
【それもそうだ、この街は能力者の集まりである】
【誰が好き好んで夜の闇に、夜桜見物などするだろうか?】

【巫女少女は道具を色々と取り出し、目の前の少女を見た】

 ほら、お茶葉出しなさい。
 ……お礼ってわけじゃないけどね。

【鞄から湯飲み二つと急須、魔法ビンを取り出す】
217【EXLUNS】 :2012/03/12(月) 23:50:07.08 ID:oY7lZEOl0
>>213
ありがとう
弱点は左目って露出してるの?
218【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/12(月) 23:54:39.50 ID:7AUvlJM40
>>216
あ、ありがとうございます……

【紙袋に入れておいた茶葉を取り出して手渡す】
【手早く物を出して手早く支度をする。見習いたいなだとかそんな事を考えていると】
【いつの間にか、辺りが暗闇に包まれていることに気付き。慌てて懐中時計を取り出して】
【蓋を片手で開き、月光で針を見る。七時程だろうか】

あ、あちゃー……
もうこんな時間か……

【まあ、暇であるが】
219【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/12(月) 23:55:03.54 ID:7AUvlJM40
>>217
してるんじゃないか?
220【魔法少女】>>30:2012/03/13(火) 00:00:25.00 ID:V0vnpCqZ0
>>214
十九で魔法少女…うわきっつ…
というかマジに魔法少女っているんだ…
【その格好をしてそれを言うか少女よ】

まあなんだな、うん。用事もすんだ事だし、家に帰ろうかな
うんそうだよ。私受験生だもんね
【弟とラーメンの精が待つ家へ向かって歩き出す】

そうだ、あんたも一緒にくる?ラーメンはあげないけどね。
【そう言って少女は微笑んだ】

【魔法少女】-END-

/すまなんだ、落ちる
221【一刀瓶割】 >>119 @街中:2012/03/13(火) 00:02:21.78 ID:A/caDu9s0
クソ…流石に腹が空いたな

【こんなとこに飛ばされるまで自分は戦場に居た】
【飲まず食わず休みもせず 吶喊していたのだ】

しかし…この様な場所で世話を焼く物好きもおらんだろうしな
【ガチャガチャと甲冑を鳴らしながら天を仰ぐ】

………くっ…南無三
222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 00:02:31.63 ID:nkcCnzr60
能力ください
223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 00:04:18.36 ID:7In7pPvT0
>>222
【風雅落葉】
この能力者は自分の足を刃に、腕を翼へと変化させることができる
翼は生命力を消費することにより羽根の射出を行ったり
通常の飛行よりも直線的にはなるが高速で飛翔することもできる。
224【EXLUNS】 :2012/03/13(火) 00:06:03.72 ID:C1K4Utea0
>>219
・・・・・・・・・おk
225【氷結双剣】>>55 容姿 >>86 @街中:2012/03/13(火) 00:06:23.73 ID:Kp9M4Zr30
>>220
きついよなー、なんだよ十九で魔法少女って少女じゃねーじゃん?

【ひどい事を言う青年だ】

あ、行く行く!って、ラーメンくれないのかよ!?

【微笑む魔法少女に向かって青年は走り出した。絶対に魔法少女のラーメン横取りしてやろう、と考えながら】

【氷結双剣】-End-

/乙でした。絡みありがとうございました!
226【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/13(火) 00:07:53.34 ID:92JnxnYH0
>>218
【お茶葉の入った筒とお金を交換し、巫女少女は淡々と準備を進める】
【紙の袋から草餅を取り出すと、一つを少女へと差し出した】

 ……別に帰りたいなら帰ってもいいわよ?
 特に困らないしね。

【湯飲みにお湯を一度含ませ、温めて捨てる】
【その後、改めて急須にお湯を注ぐと、それを回し始めた】

 ……ま、こんな風に楽しむ余裕がないとね。
 神社に縛られっぱなしじゃ、正直身が持たないもの。

【ぽつり、とそんな事を呟く】
【神職にしては随分とやる気がない彼女だが、こうして話している時は、最初の和菓子の店で見せた時よりも楽しそうだ】
227【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/13(火) 00:19:40.56 ID:fdBu7GNZ0
>>226
いえ、帰りたい訳じゃないんですよ。
ただ……いつの間にか、時間っていうのは過ぎてしまうんですよね。
それが急に感じられて……

【片手に握った傷だらけの長針と短針を見つめながら、遠い目で呟く】
【草餅が差し出されているのに気が付くと、いそいそと懐中時計をしまってそれを受け取り】
【いただきます。そう言って、まずはお茶を啜り始めた】
【絡んでいた粘性の強い唾が解け、喉がすっきりとする】
【次に手をつけたは新緑の四角型。はぐはぐと食べ、交互にお茶を飲む】

そうですか……
あなたの家系って、代々巫女をやってるんですか?

【その言葉を聞いて、ふと浮かんだ疑問をぶつける】
【答えるも答えないも、あなたの自由だ】
228 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/13(火) 00:26:10.83 ID:zDHlFpd50
変わった能力下さい
229【二色巫女】>>39@街→公園:2012/03/13(火) 00:26:32.03 ID:92JnxnYH0
>>227
 あん? 私は……んー……。
 悪いわね、親の顔も覚えてないわ。

【自分の分の茶を啜りながら、さらりと切り出した】

 こう、気付いたら一人だったのよ。
 両親もいたはずなんだけど、気付いたら誰もいなかったわ。
 ただ神社を継いだ時から、色々と巫女としての力にも目覚めて……ずるずるとね。

【草餅を頬張り、それを噛む】
【……常人では悲しく絶望するような生き方だが、彼女は全く気にした様子もない】
【いや、気にしていないといったら嘘になるだろうが……巫女自身はあまり気にした様子もないらしい】

 ……ま、ほっといたって流れるんだし、かと言って止まってもくれない。
 それなら気にしたって仕方ないでしょ。
 この一瞬、一時をどれだけ無駄にしないで生きる……それが、一番いい事だと思うわ。
 いちいち気にして生きてたら、疲れるじゃない。

【時間も生い立ちも関係ない】
【今ここにいるから、今一時を生きる】
【何事にも無関心に感じるような少女は、どこか力を抜きながらそう答えた】
230【二色巫女】>>39@公園:2012/03/13(火) 00:28:22.57 ID:92JnxnYH0
>>228
【蕃茄乱舞】
この能力者は念じると、周囲5m以内の人々の手には真っ赤なトマトが握られる。
このトマトは大変美味とされるのだが、それを手にした人々はなぜかそれを投げたくなる衝動に駆られる
人が多い場所でこの能力が発動すれば、たちまちに当たりは真っ赤に染まってしまうだろう。
平和的なのかはた迷惑かわからない能力。

初期装備としてトマトを所持し、念じる事で無限に生み出すことが出来る。
231以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 00:28:48.20 ID:7In7pPvT0
>>228
【貴方捧歌】
この能力者は、マイクとポシェットを持つアイドル魔法少女となる。
性別、年齢等は問わず、マイクは火の玉や氷塊などの初歩的な魔術を扱い、
ポシェットからは無限に小型の殺傷力の低い爆弾が出てくる。
また、この能力者のテンションが最高潮に達した時、
防御の加護を生み出す「舞台」を作り出し、そこで特殊な歌を歌うことができる。
この歌は振り付けの一環として「胸キュンビーム」を出すことができ、その威力は近距離であるほど高い。
この歌が歌われている時は舞台に近い者ほど冷静な思考が失われるが、歌い続けるのは限界がある。

アイドル魔法少女な部分抜いても変わった能力だと思うんだ
232 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/13(火) 00:30:44.76 ID:zDHlFpd50
>>230
>>231
ありがとうございます。

233【EXLUNS】>>213:2012/03/13(火) 00:31:32.44 ID:C1K4Utea0
メインシステム 戦闘モード 起動確認
FCS作動 フレームタイプ:S型
【ここはとある 兵器開発研究所】
【そこである戦闘兵器が完成した】
【だが・・・・・・】
ウオオオオオオオオ!!!!!!
【何ということでしょう】
【その機体は完成したと同時にコアの人造人間が暴走を始め、研究所の壁をボロボロにしてしまいました】
「俺のボーナスがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
【職員の悲痛な叫び声を残して「EXLUNS」は空の彼方へと飛び立って行った】
【その機体は黒と赤のツートンカラーで、額から伸びた一本のアンテナが一角獣を思わせる】
234 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/13(火) 00:31:51.72 ID:zDHlFpd50
ではもう一つ。
誰かを傷つけるための能力下さい。
235【二色巫女】>>39@公園:2012/03/13(火) 00:34:05.42 ID:92JnxnYH0
>>234
/こういうのでもおk?

【白鯨之慟哭】
この能力者の手から放たれたものは、その破壊力の強弱を自在に操る事が出来る。
道端の小石をミサイル並みの爆発力を生み出すよう変化させる事も出来れば、
その逆に核爆弾をただの石ころ並の破壊力に変える事も出来る。
また、銃や弓などの遠距離攻撃が可能な武器を通しても発動可能。
あくまで「この能力者の手から放たれる事」が条件なため、他の者を通じて放たれた場合は破壊力は元に戻る。

投げた後の調節は不可能、加えて自身を防ぐ術も持たない。
なので自身も巻き込まれないようご利用は計画的に。

初期装備として拳銃とその弾を所持。
身体能力は戦士等と比べると劣るものの、抜群の狙撃能力と視力を持つ。
236【貸斬僕徒】>>199@街中:2012/03/13(火) 00:35:51.75 ID:XfyU1Wl2O
【夜の街。】
【人気の無い通りにて、対峙する影が二つ。】
『ふん 儂に喧嘩を売った事、あの世で後悔するんだな』
【ひとつは、着流しを着た壮年の赤髪の男。】
……。
【ひとつは、黒いカッターシャツに赤いマフラーを巻いた黒髪の青年。】
【互いの手には日本刀。】
【両者の握るそれからは、通常の刀には無い妖しげな雰囲気が放たれていた。】
【どちらからともなく、動き出し。駆け出して。ほぼ同時に互いの刃を抜き――】

【紅閃と銀閃が交差】

……お前もか。
【膝を付いたのは、壮年の男。】
【両腕ごと取り落とした刀からは、パチパチと残り火が散っていて。】
【それが、力の宿った刀だったのだと証明している。】

……未熟者め
【残った青年も火傷と切り傷を首元に残して、自重の言葉を溢せば。】
【既に男などどうでもよい、と言わんばかりに。視線すら寄越さず、その場を後にしようと。】

【ふらりと、コンビニへ足を向けるのだった。】
237【錯綜ノ渦】>>73@公園:2012/03/13(火) 00:36:50.86 ID:fdBu7GNZ0
>>229
へぇぇ……親の顔も、ですか。

【彼女もまた、俯きながらそう言う】
【不思議なものだ。碌な人生を送ってきたわけではないというのに、目の前の巫女は背を伸ばして前に進んでいる】
【そう考えると、なぜだか自分がえらくちっぽけな人間に思えてきた】

いちいち気にしてたら……
そうですもんね、大変ですもんね。

【答えを聞けば、笑顔を見せる】
【そして。何の脈絡もなく話を始めた】

今日は他に何か予定はあるんですか?
238 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/13(火) 00:38:36.20 ID:zDHlFpd50
>>234
ありがとうございます!!
カッコいいです
239【二色巫女】>>39@公園
>>237
【少女の問いに、巫女少女はお茶を喉へと流す】

 ん……。
 そうね、今日はただ楽しんで……あとは帰って寝るだけよ。
 こう見えても一応巫女なんだし、サボるわけにはいかないからね。

【生い立ちも何も気にせず、ただ明日のみを生きる彼女】
【それでも当人は気にした様子も無く、ただあるがままに生きている】
【それが彼女が彼女である姿なのだから】

 ……あんたは何かあるの?
 それともなに、私の神社の手伝いでもする?

【別に構わないわよ、と付け足す】