( ・□・)ブーン系小説練習&総合案内所

このエントリーをはてなブックマークに追加
1MAMEO
( ・□・)やぁ!!

ようこそ!!、( ・□・)ブーン系小説練習&総合案内所へ!!
このレスはテンプレだから、まず読んで落ち着いて欲しいなっ!!

うん、「練習スレ」なんだっ!! ごめんねっ!!。
仏の顔もって言うし、長編を今すぐ書いて許してもらおうとは思ってないよっ!!
というか、書く自信がないんだっ!!

でも、他の作品を読んだとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「創作意欲」みたいなものを感じてくれたと思うんだっ!!
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを形にして欲しい、そう思って
このスレを立ててみたよっ!!。

じゃあ、さっそく書いていってねっ!!



まとめ
http://www.geocities.jp/nullpo_2006/s/s.html
http://boonsoldier.web.fc2.com/
http://boon.harisen.jp/
http://ameblo.jp/boooon/
http://motoki--web.hp.infoseek.co.jp/
http://www.geocities.jp/boon_died/
http://horizon.nukenin.jp/
2オールマン ◆y3RuRyXdd2 :2006/04/03(月) 15:41:30.05 ID:mcoQ0UdY0
ただいまVIPのすべてのすれに書き込み中です><
励ましのレスでもつけてもらえたらうれしいです><
とうとう50000万レス突破しました><
んじゃあ( ´∀`)ノシ
3MAMEO:2006/04/03(月) 15:42:11.41 ID:QGWVuefJ0
投下してもいいですか?わかんないです(><;)
( ・□・)作品はいつでも自由に投下していいよっ!!

でもいきなり投下するのはなんか気まずいです(><;)
( ・○・)それなら「始めます」とか「今から投下するwwっうぇw」とか一言あれば十分だよっ!!

他の作品が投下されてる途中みたいです(><;)
( ・△・)名前欄に作品名を書いたりトリップを付けたりすれば他の作品と区別がついて分かりやすいよっ!!

タイトルが決まってないしトリップ付けたくないです(><;)
( ・ω・)全部投下した後アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだよっ!!!



避難所
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/6178/

まとめのまとめ
http://wiki.livedoor.jp/dokkuu/d/FrontPage
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 15:50:35.19 ID:QGWVuefJ0
ひどい
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 15:56:28.88 ID:EH1Q3aVf0

( ^ω^)が神さまに会いにいくようです。

http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144039849/

復帰した様です
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:05:10.75 ID:ZB1/Ol4oO
MAMEO乙
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:12:29.01 ID:D2hBfkrp0
1時間で書いたから中身が薄っぺらくて申し訳ないんだけど読んでもらえるかな?
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:18:04.80 ID:D2hBfkrp0
人いないみたいね。また今度
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:22:53.42 ID:EfWnB51D0
スレタイ直さないのか?
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:22:57.63 ID:JwtfwT1A0
またこのスレタイかよwwwwwwwww

>>7-8
投下汁
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:28:18.93 ID:oWKhfpraO
⊂ニニ( ・□・)ニ⊃ブーン
12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:50:16.37 ID:9d/k6k64O
簡単なお題くれお
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:50:52.15 ID:JwtfwT1A0
>>12
画鋲
14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:51:46.05 ID:9d/k6k64O
>>13 把握した
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:52:23.72 ID:bndz+res0
【ブーンとドクオが喧嘩したようです】
【ブーンが初めて2ちゃんにレスするようです】
【ブーンとコーヒー】

簡単かどうか分からんけど適当に三つ
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:52:40.35 ID:bndz+res0
うお、遅かったか
171 ◆nsauml1.AI :2006/04/03(月) 16:54:04.17 ID:D2hBfkrp0
>>10
ごめん。人いないと思ってスレたてちゃった。
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144048964/l50
18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:54:11.66 ID:9d/k6k64O
>>16すまんこ

ちょっと考えてから書く
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:54:28.77 ID:D2hBfkrp0
ちょ、すまん。俺はここの1じゃなかったwwwww
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 16:59:28.33 ID:rE3cJxDA0
うわぁ誤字があるまま
まとめに載ってる〜

地獄だorz
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:03:06.86 ID:ZB1/Ol4oO
どどんまい
22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:03:29.46 ID:D2hBfkrp0
俺もお題とかもらって書いてみたいな
23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:05:35.79 ID:ZB1/Ol4oO
24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:06:38.66 ID:D2hBfkrp0
>>23
なかなかすごいこと言いますね
25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:09:38.30 ID:rE3cJxDA0
>>24 ( ^ω^)がどどんまい
wktk
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:13:08.49 ID:iwKnieevO
案内所のスレのみなさんへ
よかったらこちらへの参戦もおねがいします
★★★緊急指令★★★

VIPは弱いカスどもの集まり、戦争でも何でも起こしてくれと房達が言っているお

http://pksp.jp/takashimaooo/bbs.cgi?&o=1
最初はエラーってでるかもしれないけどトップページから戻って入り直すお
田代砲保管庫 http://tasiro.japan.webmatrixhosting.net/

テラダブル田代砲 http://hwabyung.bw-news.com/terradouble.htm
[NEWテラダブル砲] http://tas-iro.e-city.tv/teradaburu_t.html

作戦本部
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144033770/
房どもにVIPクオリティをみせつけるお!!
27>>23 ( ^ω^)がどどんまいしか言えなくなったようです:2006/04/03(月) 17:25:07.88 ID:D2hBfkrp0
ある昼下がりの喫茶店にはおなじみの顔ぶれがそろっていた。
いつもと変わらない暖かな午後の一時。

ξ゚听)ξ「ねぇみんな悩みってある?」
( ^ω^)「どどんまい」

ξ゚听)ξ「あたし本当は巻き髪って嫌いなのよ」
( ^ω^)「どどんまい」

('A`)「俺は女にもてたい。彼女ほしい」
( ^ω^)「どどんまい」

( ´・ω・`)「僕は正直顔のでかさが気になるわけで」
( ^ω^)「どどんまい」
28>>23 ( ^ω^)がどどんまいしか言えなくなったようです:2006/04/03(月) 17:25:57.51 ID:D2hBfkrp0
ξ゚听)ξ('A`)( ´・ω・`)「・・・・・・・・・」


ξ゚听)ξ「ちょっとブーン。むかつくからもう喋らないで」

('A`)「どどんまいしか言えないのは大目に見るから口を挟まないでくれ。鬱になる」

( ´・ω・`)「ぶっ殺すぞ」


( ^ω^)「あぁ!?氏ねよ」



ξ゚听)ξ('A`)( ´・ω・`)「・・・・・・・・・」

( ^ω^)「どどんまい」


   END
29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:26:17.07 ID:pzABv9NR0
>>1
また落ちるようになっちゃったんだな
30>>23 ( ^ω^)がどどんまいしか言えなくなったようです:2006/04/03(月) 17:26:33.30 ID:D2hBfkrp0
orz

反省はしたくない
31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:34:04.07 ID:ZB1/Ol4oO
>>30
どどんまい

>>29
最後にレスしたの俺だぜ
その前の奴も1時間ほっといても大丈夫って
言ってたから、ほっといたんだけど1時間後に見たら落ちてた

ごめんなさい
32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:34:50.00 ID:pzABv9NR0
>>30
いや、面白かったよ、乙
短くて読みやすくて、あるあるwwwwって感じで
こういう変な流行語持ってるお笑い芸人も邪険にされてるのかなぁ
33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:41:08.48 ID:D2hBfkrp0
感想さんくす
34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:41:26.53 ID:pzABv9NR0
>>31
深夜の討論会の途中で寝てしまった
残念

謝らなくていいさー
総合の人気は落ちたのかねぇ
35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:48:42.75 ID:ZB1/Ol4oO
>>34
落ちるのは大体昼間だから
みんな忙しいんだと思いますよ
36>>13と>>15お題 保守ついで投下:2006/04/03(月) 17:52:21.17 ID:9d/k6k64O
【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】


今年から高校3年生

一番面倒くさい時期、多分そうだ。

( ^ω^)「まあいいお、今年も適当に寝てるお」

('A`)「お前少しは勉強してんのかよ。もう高3だぞ?」

( ^ω^)「何とかなるお。就職マンドクセ」

('A`)「…いつかは就職しなくちゃなんねんだからな?分かってっか?」

なんだ?何かつっかかってくるな今日は。

ちょっと いや大分 イラッとした。

(#^ω^)「僕がどうなろうが僕の勝手だお。ドクオには関係ないお」

('A`)「…んだよそれ。せっかく心配してやってんのに」

(#^ω^)「それが余計なお世話だってんだお!いちいちうるさいお!!」
37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 17:53:26.86 ID:oWKhfpraO
リアルタイムで読んでもらえないのはまぁ良いんだけど、
dat落ちで読んでもらえなくなるのは淋しいな


ふと思ったんだが、数が 作者>>>>読み手 になってる悪寒
感想もっと多くならないもんかな
38保守ついで投下【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】:2006/04/03(月) 17:53:44.88 ID:9d/k6k64O
( ^ω^)「…帰るお」

ドクオの汚い部屋

散らかったエロゲや本を避け歩き、ブーンは玄関の扉を
必要以上に強く、叩くように閉めた。

('A`)「…はあ」

異臭のする汚い部屋。

テレビの上にはフィギュアが綺麗に並んでいる。
そうゆう所だけ綺麗であとは散らかりっぱなし。

('A`)「…ビー球」

ドクオが引き出しから小さな緑色のビー球を取り出した。
酷く透き通っていて、その綺麗さは何か特別なものにさえ見えた。
39保守ついで投下【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】:2006/04/03(月) 17:55:17.07 ID:9d/k6k64O
自宅 カーチャンはまだ帰っていない。
部屋にぽつんと、やることもなく佇む自分

(;^ω^)「痛っ!痛いお!」

グサッ

足の裏にトゲのようなものが刺さる。
それを頭で理解した瞬間痛みが広がりだし、少しだけ涙が出る。

(;^ω^)「うう…血出たお…テライタス」

ブーンは数秒の間、そこで蹲って怪我をした部分に
息を吹きかけたりさすったりしていた。

( ^ω^)「・・・」

改めて"トゲ"の正体に目をやると、見慣れない
金色がキラリと光った。針のような部分には僕の赤い血が付いている。

( ^ω^)「画鋲…かお」
40保守ついで投下【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】:2006/04/03(月) 17:56:14.67 ID:9d/k6k64O
ブーンは特にイラだつ様子もなく、小さな画鋲を見つめると
不思議なことに小さく笑みを見せた。
普通ならば少しは頭にくるようなその状況を、笑ってみせたのだ。

( ^ω^)「…懐かしいお」

画鋲をヒョイと手にとり見つめる。
その眼はどこかうっとりしているようにさえ見えた。
41保守ついで投下【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】:2006/04/03(月) 17:57:18.74 ID:9d/k6k64O
( ^ω^)「ドクオ!また拾ったお!」

小さい体。

今と違って体は自ら動く事を求める。せわしく動き回り、泥で濡れる。
純粋だった小学生時代。今思えばこの時代が一番楽しかったな。

('A`)「おお!こっちも沢山あるぞブーン!」

( ^ω^)「大佐!ここは宝の山ですねwwww」

('A`)「うむ。もっと沢山あるから探そうぜwww」

小学生というのは実に純粋でそれだけに馬鹿だ。
新しい知識を取り入れては自慢したり、誇らしげに語ったり。
今の僕が見たら「消防きめぇ」と思うだろうけど。

僕らは意味もなく、ネジやボルトといった部品や、画鋲やビー球などを
学校の裏で拾っては家に持ち帰った。

なんで集めてたのかは今だ自分でも理解できない。
その、少し貴重な輝きに魅せられていたのかもしれない。
42保守ついで投下【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】:2006/04/03(月) 17:58:30.04 ID:9d/k6k64O
( ゚∀゚)「コラー!こんな時間に子供が何やってる!チンコ千切るぞ!!」

('A`)「やべ、逃げるぞブーン!」

(;^ω^)「フヒヒッ、スミマセン!」


熱中しすぎて帰る頃にはいつも夕方を過ぎていた。
泥まみれになって帰るその時間が楽しかった。

中学になったらすぐに下らない行為だと気付いたけど。

( ^ω^)「大量だお」

('A`)「おー。ブーン、これやるよ」

そう言ってドクオは 金色の物体をブーンに渡した。
その金色は酷く鮮やかで、珍しく泥がなく、眩しく光り輝いていた。

( ^ω^)「そんなに綺麗なの…悪いお」

('A`)「なんだよ、俺らの仲じゃん。…そうだな、じゃあコレと交換な!」

ドクオは僕の手から緑色のビー球を手に取って笑った。
僕もつられて笑う。この金色は一生持ってよう、そう思った。
43保守ついで投下【( ^ω^)ブーンとドクオが喧嘩して画鋲が刺さったあげくビー球なようです】:2006/04/03(月) 17:59:36.53 ID:9d/k6k64O
( ^ω^)「まさか…今足に刺さったのって…」

今更

今更気付いた。足に刺さった金色は埃を被りつつも
よくみれば眩しいほどの光りを帯びていた。

( ^ω^)「…ドクオ」

僕は光の速さでドクオに電話をかけた。

なんとなく思い出した親友の意味

この画鋲のお陰で明日からはまた笑って過ごせそうだ


おわり
44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:01:36.42 ID:oWKhfpraO
ちょっと良い話うめぇwwwwwwww
こういうの好きだな
乙!
45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:05:55.35 ID:9d/k6k64O
>>44
サンクスwww題名は自分でもよく分からんけど

ほす
46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:26:00.34 ID:sDjP3V+K0
なんとなくタイトルもちゃんと消費されててかつ話がいいw
ほのぼのする話ってのもいいなー
47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:53:49.56 ID:JwtfwT1A0
48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:54:32.97 ID:8/QiHzhG0
題:ワキガ



ワキガは、ワキに居るばい菌が体の脂を食ってだした糞で臭いんだぜェ?
49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:55:35.69 ID:hO2IKBEy0
50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:57:33.00 ID:Dymb/mOdO
最近ブーン系小説がアナルにバナナがささってだとか精子になったとか変なのばっかになってさびしい
しかもそういう小説ほど人気があるってのも悲しいかなと愚痴ってみる
51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 18:59:56.19 ID:ykve2ALjO
>>50
どんなのが好きなんだ?
52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:03:09.27 ID:8/QiHzhG0
>>50
そんな貴方に

http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144039849/

気に入るかどうかは分らないが、俺は気に入っている
53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:04:31.29 ID:Es3Uupn9O
ブーンがガンダム落ちてるじゃん…
唯一まともに小説になってる作品なのにな
54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:08:08.99 ID:Dymb/mOdO
昔の無人島だとかデスノとか初期の作品が好きだったな
今精神病が人気あるけど、あれはもう小説じゃないし
本気なら普通に何かしらの手段使って精神病の実態を訴えたほうがいいと思うし
あと万引きも犯罪になるだならないだで揉めてたけどモラルの問題だと
長文マジレスすまん
55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:10:48.16 ID:JwtfwT1A0
無人島って初期か?
56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:12:42.91 ID:5ysXmQ590
>>53
…まあ、文章量は多かったよな
57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:17:20.46 ID:D2hBfkrp0
長編を書くコツってなんだろう
やっぱストーリーをちゃんと組み立てておくことかなー
58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:20:55.36 ID:bndz+res0
長編書ける人はやっぱ構想力があるなと思う
ポケモンなんてもう四ヶ月くらい続いてるけど、ストーリーがしっかりしてるし
精神病も長いけど、ちょっとダレてきてるのが残念
病気を知る機会としてはいいのかも知れんけど、お話としては最近は微妙
59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:26:17.32 ID:D2hBfkrp0
>>58
やっぱ構想力かー
俺も長編書いてみんなに読んでもらいたいなー
でも俺の書くやつって他のブーンスレと違いすぎて
需要あるか不安でしょうがないんだよね
60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:29:26.39 ID:ykve2ALjO
ブーン小説と小説は完全に別物として見てるから
感動もシリアスも好きだがギャグとか壊れ気味なのが
ブーン小説の本懐だと俺は思う

>>59
ちなみにどんな感じの?
61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:33:12.87 ID:D2hBfkrp0
>>60
じゃあ俺のは本懐とはかけ離れてる悪寒

ここのまとめに俺が前書いたやつがあった
http://www.geocities.jp/nullpo_2006/s/17/162.html

今日もスレ立てて一個はなし書いてみたけど
あまりの短さに終わるの早くてもう落ちたwww
62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:36:32.30 ID:ykve2ALjO
>>61
ツンが自動車に轢かれるやつ?
63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:37:32.34 ID:HXLIUlSN0
初期といえば
拉致られたようです
フリーザ様の部下になったようです
パイロット
デスノート


この辺かな    懐かしい
64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:38:20.63 ID:D2hBfkrp0
>>62
おぉ、それそれ。
「ブーンがVIPを見ているようです」ってやつ
65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:38:33.04 ID:8/QiHzhG0
俺は今何話かあるストーリーを書いている

まぁアクションも入っててね
これを投下したらみんながどう言う反応するんだろう、とか思ったりもしてみる

途中でトイレが詰る様に話が書けなくなる時はどう展開していこうか悩む時もある

皆悩んだりしてる時ありますか?
66あぼーん:あぼーん
あぼーん
67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:39:10.68 ID:D2hBfkrp0
>>63
俺はドッペルゲンガーを見たってやつが好きだった
68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:41:18.09 ID:ykve2ALjO
>>64
ましろの月もスレで読んでた
こういうのも好きだし本懐といってもやはり個人的意見なわけで…
69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:43:10.13 ID:D2hBfkrp0
>>65
一番最初にすげー悩んで考えて何度もボツになって
ある程度頭の中で固まってから書き始めるから
書いてるときは結構スラスラ書いてるよ

ま、短編だからこそなせる技だがな


>>68
お前みたいに好きって言ってくれるやつがいるから
また書こうかなって気になれるよ


長編ねってみようかな
70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:43:30.44 ID:ykve2ALjO
>>65
ある
無いわけが無いorz
71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:45:14.07 ID:JwtfwT1A0
今詰まってるから困る
72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:45:26.25 ID:UO3VBjVi0
やっぱり皆悩んでるね
当然といえば当然か…

>>69
面白いとか言われるのが何より嬉しいよね
73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:47:17.14 ID:D2hBfkrp0
>>72
そうそう。
書きたい衝動もあるんだけど
やっぱ読み手の感想が一番の原動力なんだよね
書き手としては
74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:48:22.18 ID:5ysXmQ590
長編を書くには構想力も大事だが、何より大切なのは

負けないこと、諦めないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと

ダメになりそうな時、それが一番大事
75( ^ω^)(*ノωノ):2006/04/03(月) 19:48:41.14 ID:krgnNUuQO
( ^ω^)「うほwwwwいい幼女wwwww」
(*ノωノ)「あぷー」
(*^ω^)「はぁはぁ」
(*ノωノ)「だまれー」
( ^ω^)「お?」
(*ノωノ)「そしてきけー」
( ^ω^)「うはwwww親分wwww」(*ノωノ)「あぷー」
(;^ω^)「ちょwwwwwなんか言えwwwwwww」
(*ノωノ)「あぷ?」
( ^ω^)「喋れないのかお?」
(*ノωノ)「黙れ不細工」
(;^ω^)「ちょwwwwwwおまwwwwwww」
(*ノωノ)「あぷー」


ごめん、何がしたいのかわからなくなってきた(*ノωノ)おいらロビーあぷー
76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:49:59.95 ID:ykve2ALjO
>>72
前批評してる人に「批評出来て羨ましい」的な事言った時に
「なら面白いやつには面白いと書いたら?」
みたいに言われてそれ以来面白い作品には素直に面白いと書くようにしている
好きな作品にも然り
77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:50:09.05 ID:8/QiHzhG0
詰って詰って詰りまくって一度だけ「もうやめちゃえ、俺の小説オワタ\(^o^)/」とか言って投げ出そうとした事が有る
今はスラスラと書けてる
78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:51:03.95 ID:UO3VBjVi0
>>73
書いてるときに次の構想が出てくるから困る

現在進行で投下してるけど、最近gdgd…
スレ立てたばっかりのころが懐かしい(´・ω・`)
79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:51:10.87 ID:noDvpSxn0
ブーンがバンドを組んだようですスレはもう最近じゃ立ってないのか?
まとめ行っても更新ないし続き気になって仕方ナス
80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:51:30.09 ID:JwtfwT1A0
おかしいよね
俺たちプロでもなんでもないのに
81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:51:55.29 ID:2JrY4J1Z0
長編書こうにも、エンディングがしっかりしてないと無理なんだよなorz
82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:52:35.79 ID:D2hBfkrp0
>>78
進行形?なんてやつ?


>>80
プロじゃないからこそ楽しく書けている、
というのもあると俺は思う
83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:53:05.75 ID:5ysXmQ590
>>76
やあ、君か。大きくなったね
84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:54:17.98 ID:krgnNUuQO
メモ張で書いてると妙にイライラしね?
85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:54:50.73 ID:UO3VBjVi0
>>82
ガンダムですよ

次の構想がまとまってきたので、そっちに移りたい(´・ω・`)
86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:55:06.67 ID:5ysXmQ590
>>84
いちいちEnter押さなきゃいけないからな
87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:58:56.04 ID:D2hBfkrp0
>>85
ガンダムか。見てないな
今日あたり覗きに行くわ


てかみんな小説書くときってどんな風に話まとめてる?

俺はおおまかに言うと
 1.話全体の雰囲気とかテーマとかそんな感じのことを考える
 2.結末を先に決める
 3.結末に向けて話の流れを考える(起承転結とか)
 4.話の出だしを考える
 5.微調整

こんなん
88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 19:58:59.56 ID:Lmf4E+mB0
89('A`)(*ノωノ):2006/04/03(月) 20:00:21.11 ID:krgnNUuQO
('A`)「はぁ・・・春休みも終わりだ、結局コンビニいっただけだったな・・・」
(*ノωノ)「あぷー」
('A`)「ちょwwww」
(*ノωノ)「あぷぷー」
('A`)「なんで幼女が・・・これなんて」
(*ノωノ)「エロゲ?」
('A`)「先に言うなwwwwwwww」
(*ノωノ)「あぷー」
('A`)「で、お前なに?」
(*ノωノ)「あぷー」
('A`)「あぷーって名前なのか?」
(*ノωノ)「うんー」
90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:00:50.67 ID:2JrY4J1Z0
>>87
だいたいそんなんだね。
結末大事だからなorz
強いて言えば3と4が逆なくらい。
91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:02:41.04 ID:8/QiHzhG0
>>87

1.雰囲気とテーマを先に考える
2.結末を先に決める
3.書き始める
4.全体が気に食わなかったら1話からやりなおし
5.新たなストーリーが脳みその中で浮かぶ
6.微調整して加速
92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:03:10.50 ID:5ysXmQ590
>>85
ジムスナイパー書いたの俺

>>87
1.話全体の雰囲気とかテーマとかそんな感じのことを考える
2.書きながら出だし、そして結末を考える
3.微調整

ガチで。俺は書きながら考える
93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:03:28.14 ID:zv+QjvTtO
次からスレタイのどっかでいいからωを入れてくれ・・・

もう無くなったのかとおもったじゃんか・・・
94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:03:52.86 ID:D2hBfkrp0
やっぱみんな同じ感じなんだな。

ちなみに俺は>>87の5の時に初めて書き始めるんだけどね
95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:05:22.48 ID:JwtfwT1A0
俺は>>87

6.没にする

が加わるわけだ
96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:05:23.49 ID:ykve2ALjO
>>92
303…?
97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:05:34.08 ID:D2hBfkrp0
>>92
俺と逆だ
俺はほぼ頭の中で完成してくると書き出して形にするからな
98('A`)(*ノωノ):2006/04/03(月) 20:06:14.73 ID:krgnNUuQO
('A`)「なんで俺の部屋に?」
(*ノωノ)「開いてるのよー」
('A`)「?」
(*ノωノ)「まどー」
('A`)「何お前、窓開いてたら入ってくんの?」
(*ノωノ)「あぷー」
('A`)「それなんて不法侵入?」
(*ノωノ)「・・・」
('A`)「ま、いいや。何か食う?ちょっとジュースかなんか持ってきてやるよ」
(*ノωノ)「あぷぷー」

('A`)「炭酸飲めるかー?」
(;'A`)「あれ?どこいった?つーか窓なんて開いてなくね?」
99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:07:02.09 ID:UO3VBjVi0
>>87
1.書き出しと結末おおまかに考える
2.書く
3.書きながら調整

こんな感じ
どんどん1で考えたものが変わってく

>>92
どうも、お久しです
100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:07:51.33 ID:5ysXmQ590
>>96
あれ、このスレで会った人じゃなかったのか
101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:10:17.12 ID:krgnNUuQO
>>87
1、メインキャラ決定
2、テーマ決定
3、山場想像
4、詰め


俺はこんなかんじ。
102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:10:33.83 ID:ykve2ALjO
>>100
初期はコテ付けてたじゃないかwww
避難所で気付いた、ケンプファーにも期待してる
ってかアドバイスくれた人だったんか…
103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:12:28.41 ID:5ysXmQ590
>>102
ん? ケンプファーが好きって言ったのもあなたなの?
104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:16:36.77 ID:ykve2ALjO
>>103
俺が頼んだ
105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:27:19.14 ID:ZB1/Ol4oO
俺は、書きたいけど知識が足りないんだな
練習すれば良いと言われても無理なんだな
たぶん俺の性格が原因なんだな
最初から完璧を求めてるんだな
そんなのは無理に決まってるのになんだな
それができる人間は天才で、自分はそれとは違うんだな

ヤバいです
ついに俺の頭が狂いました
どうすれば良いですか?
106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:28:13.80 ID:HXLIUlSN0
>>105
誰かが書いたブーン小説を読むといい
107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:30:55.23 ID:/LdfL3ZL0
>>105
誰だってそうさ。今までブーン小説書いてる人たちだって同じように
悩んでかいてると思うぜ
かく言う俺もかなり悩みながら小説をかいてるわけだが……
長編ものはしんどいな
108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:32:01.45 ID:ykve2ALjO
109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:32:59.08 ID:D2hBfkrp0
>>105
おれも知識はないよ
だから専門的な事はかけない。
精神病のとことかすげーと思うよ

でも俺は俺のわかる知識の範囲で
みんなに俺が考えた世界観を感じてもらいたいと思いながら書いてる。
俺の文章から雰囲気を少しでも味わってもらえて
少しでも読み手に話の中の情景とかその場の空気とかが感じてもらえたら最高。

ようは書き方や考え方だよ。
110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:33:34.61 ID:JwtfwT1A0
>>108
これはVipperに優しそうなスレですね
111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:38:36.90 ID:oD81pVyiO
一日一行も進まない時もあるよね。
そんなときはここに来てお題もらって息抜きしてたりする
112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:44:05.17 ID:JwtfwT1A0
そういえば八頭身作者はどうしたんだろうか?
113 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 20:51:19.54 ID:Xqu6GfLhO
以前
『ブーンは古典落語の世界にいるようです』
ってスレ立てたんだが、落ちたから、此処で投下不定期で続けようとおもう。で、なにかお題頼む
114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:52:50.17 ID:HVi5BgVE0
お題:バナナの皮
115 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 20:58:41.17 ID:Xqu6GfLhO
>>114あくまで古典落語のコンセプトが崩壊する希ガス
116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 20:59:10.06 ID:HVi5BgVE0
あぁ、古典落語専門なのか。すまん
117 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 21:01:02.78 ID:Xqu6GfLhO
>>116スマソ
118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:01:20.04 ID:JwtfwT1A0
>>113
ひょうたん
119 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 21:03:02.96 ID:Xqu6GfLhO
>>118一言だけ出てくるようなのならあるが
120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:03:32.38 ID:JwtfwT1A0
>>119
頼む
121(´・ω・`)(*ノωノ):2006/04/03(月) 21:03:52.18 ID:krgnNUuQO
(´・ω・`)「ありがとうございましたー。ふう、コンビニ店員も楽じゃないな」
(*ノωノ)「あっぷー」
(´・ω・`)「お嬢ちゃんいつからいたの?」
(*ノωノ)「あぷぅ?」
(´・ω・`)「首傾げられても知らんがな」
(*ノωノ)「おなかー」
(´・ω・`)「?」
(*ノωノ)「ぺこりんちょー」
(´・ω・`)「お腹空いてるのかフォー」
(*ノωノ)「うむー」
(´・ω・`)「オッケェーイ代金フォー」
(*ノωノ)「ふお?」
122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:11:26.24 ID:ZB1/Ol4oO
>>106-109
ありがとう
俺がんばるよ
123 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 21:11:29.84 ID:Xqu6GfLhO
ここに浮世のしがらみは、行き交う人々の気ゼワシクもすでに二の酉三の酉・・・
吹く木枯らしの容赦なくそのとりわけて貧乏人には身に凍みる歳の暮でございます。
さて今回お話しさせて頂くはその貧乏人の一人、ブーンのお話し━
124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:11:36.15 ID:krZwD4HUO
復活したから貼っとくお

( ^ω^)が神さまに会いにいくようです。
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144039849/
125(´・ω・`)(*ノωノ):2006/04/03(月) 21:16:20.81 ID:krgnNUuQO
(´・ω・`)「お金は?」
(*ノωノ)「あぷー」
(´・ω・`)「ないの?」
(*ノωノ)「うんー」
(´・ω・`)「うほっ」
(*ノωノ)「?」
(´・ω・`)「いや、なにもしないけどね」
(*ノωノ)「ぷにょん」
(´・ω・`)「おでん食う?」
(*ノωノ)「ガンモシャキシャキガンモハムハムガンモトットットあぷっあぷあぷあぷっ!」
(´・ω・`)「ガンモがいいの?」
(*ノωノ)「のー」
(´・ω・`)「じゃあなに?」
(*ノωノ)「たことおもちー」
(´・ω・`)「どう考えても高額商品です本当にぶち殺すぞ」
(*ノωノ)「ぶちー?」
(´・ω・`)「ぶ ち 殺 す ぞ ! !」
126(´・ω・`)(*ノωノ):2006/04/03(月) 21:16:58.36 ID:krgnNUuQO
( ^ω^)「ちょwwwwwwおまい何言ってんだおwwwww」
(´・ω・`)「あ、いえ、お客様に言ったわけではなくて・・・あれ?」
( ^ω^)「?」
(´・ω・`)「ここに女の子いませんでした?」
(;^ω^)「何言ってるんだお?テラブキミス」
(´・ω・`)「おっかしいなぁ・・・フォー」
127 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 21:19:26.06 ID:Xqu6GfLhO
( 'A`)「いるかい?ブーンさん・・・・」

そのブーンの旧知の友、ドクオです。

( ^ω^)「おやドクオさん。お久しぶりで。」

( 'A`)「ああいたいた。いけないねぇ。芸人がこんなとこでくすぶってちゃ。」

ブーンとてその生業のはしくれ。人間はなにかと如才ないが酒にだらしなく、そのしくじり重ねて重ねて、今は一人浅草阿部川町の独り住まい
どうもドクオはブーンに富付きの話しを持って来たようです。
128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:43:14.10 ID:HXLIUlSN0
しかし急に過疎だな
129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:43:27.18 ID:noDvpSxn0
(´・ω・`)(*ノωノ)これは結構気に入ったwwwwwwwwwwwww
130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:46:31.20 ID:ZB1/Ol4oO
急に過疎はいつもの事
マジレスしても反応無いまま
自分の保守で流れてしまうこともある
131誰かこれ見たこと無いかな:2006/04/03(月) 21:48:23.30 ID:HXLIUlSN0
とても暑い夏の日のことだった。
内藤はいつものようにブーンをしていた。
日の光に照らされ、汗すらも輝いて見えて。

「走れよ!!もっと走れよ内藤!!」

子供たちにはやし立てられ、一層速さを増して行く内藤。

とても暑い夏の日のことだった。
132 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 21:49:25.74 ID:Xqu6GfLhO
( ^ω^)「ひゃー!するってぇと一分が千両かお!」

('A`)「そう。突き留めが当たりゃあ千両貰える。」

( ^ω^)「ちょいと待って下さいお。一分で千両てぇことンなるとあたくしは考えますお。」

(;'A`)「え?いいのかい?無理ィして」

( ^ω^)「古川に水絶えずですお。一分ぐらいあなた・・・」

と袂をまさぐり、

( ^ω^)「フヒヒありましたお!で、いつ当たりますかお?え?明日かお。」

と、ドクオが一分を受取り、札を渡します。

( ^ω^)「あ、これと引き換えにお宝を・・フヒヒさいですかお。」
133 ◆BMHp4MFK9M :2006/04/03(月) 21:50:22.34 ID:Xqu6GfLhO
ちと休憩。
134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 21:57:14.61 ID:HXLIUlSN0
内藤は走った。
日本全国、北から南へと走り回った。
子供達の間でも、内藤のことは少しずつ有名になっていった。
その下卑た顔つきに、保護者は良い顔はしなかった。
それでも『一過性の流行だろう』と、誰も内藤を止める者はいなかった。
135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 22:23:26.34 ID:JwtfwT1A0
ほしゅ
136>>105からインスパイヤ:2006/04/03(月) 22:45:33.11 ID:oWKhfpraO
俺はしがない小説スレ住人

('A`)「これはおもすれー、こっちはつまんねー」

ほとんどROM専。
たまに書いても、ちょっとした感想だけ。

( ^ω^)「ドクオも書いてみれお。書き手もおもすれーお!」

書きたいけど知識が足りないんだな

(´・ω・`)「知識が無いなら無いなりの書き方があるよ」

練習すれば良いと言われても無理なんだな

('A`)「だってさ…」

たぶん俺の性格が原因なんだな
最初から完璧を求めてるんだな
そんなのは無理に決まってるのになんだな
それができる人間は天才で、自分はそれとは違うんだな
137>>105からインスパイヤ:2006/04/03(月) 22:46:38.26 ID:oWKhfpraO
('A`)「俺は、凡人ですらないんだよ…」

ヤバいです
ついに俺の頭が狂いました

('A`)「鬱田氏脳…」

どうすれば良いですか?
138>>105からインスパイヤ:2006/04/03(月) 22:47:56.20 ID:oWKhfpraO
ξ゚听)ξ「あーもう、めんどくさいやつね!死ね!
      死んで桜の木の下に埋められて肥料になれ!」

('A`;)「ちょwwwwwwww」

(´・ω・`)「うほっ、良いドクオ…
      死ぬんだったら今更何しても気にしなアッーいよね?」

('A`;)「おまwwwwwwww」

( ゚∀゚)o彡゚「生まれかわったら、巨乳!美女に!」

('A`;)「うぇwwwwwwww」

( ;ω;)「おっおっドクオが死んだら…」

('A`)「やっと悲しんでくれる奴が…」
139>>105からインスパイヤ:2006/04/03(月) 22:51:41.44 ID:oWKhfpraO
( ;ω;)「ドクオが死んだら、エロゲ貸してもらえなくなるおー!」

('A`;)「物?俺よりエロゲ?」


川゚ー゚)「君が死んだら…」

('A`)「今度こそ…」

川゚ー゚)「肝臓は私にくれ。美味だからな」

('A`;)「素直グールか!
    この後スタッフがおいしくいただいちゃうのか!」


というわけで

('A`#)「死ぬのはやめだぁ!
    こいつらの糾弾小説書いてやる!」




\(^o^)/オワリ
140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:11:05.26 ID:JD9o2sQuO
前スレ落ちちゃったから、訳が分かんない奴もいると思うが投下する。
( ^ω^)の学校であった怖い話
四人目( ´∀`)
141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:12:04.02 ID:JD9o2sQuO
…こんな事ってあるのかモナ?
モナは荒巻先輩に怖い話をしてこいって言われただけモナ!
もう帰るモナ!

そ、そうだモナね…。
分かったモナ。
『仕事』をしてから帰るモナ…。
なんか内藤君の方が、怖いモナ…。
二年Α組、モナーっていうモナ。
142四人目( ´∀`):2006/04/03(月) 23:13:40.56 ID:JD9o2sQuO
旧校舎の図書室は知っているモナ?

あ、やっぱり知らないモナね。
今では倉庫になっているモナが、その倉庫にはまだまだ本が残っているモナ!

何で残っているか?
そんな事は知らんモナ!
とにかく大量にある本の中に、いわく付きの一冊があるモナ!
どんな本だと思うモナ?

そんなにあっさり答えられると興醒めモナ…。
正解モナ。
その人の望みを叶える本モナ。

いや、やっぱり条件があるらしいモナ。
その条件とは…その人の二番目に大事なモノ。

143四人目( ´∀`):2006/04/03(月) 23:15:28.53 ID:JD9o2sQuO
昔、ミルナ、という生徒が居たらしくて、やっぱりその本を探していたモナ。

いや、何でも格好よくて金持ちで…。
いわゆる比の打ちようが無い、モナね。
そんな彼が望んだモノは、不老不死。

…思うに彼は幸せだったモナよ。
その幸せを永遠としたい…それは当然の望みモナ。
でも、それは普通に考えると馬鹿げている事だ、と分かるモナ。

144四人目( ´∀`):2006/04/03(月) 23:17:35.44 ID:JD9o2sQuO
彼は来る日も来る日も本を探したモナ。
そして、遂に本を見つけたモナ。

どんな本かは知らないモナが、一目でソレと分かる代物らしいモナ。
彼は本を開き目を閉じて、自らの願いを強く望んだモナ。

『不老不死、不老不死、不老不死!、不老不死!!』

そして、再び彼が目を開いた時。
彼の悲鳴が学校中に響き渡ったモナ。

悲鳴を聞いて慌てて駆け付けた先生達が見たモノは…化け物だったモナ。

そう…彼が自分の二番目に大事にしていたモノは自らの容姿だったモナ。
145四人目( ´∀`):2006/04/03(月) 23:19:32.08 ID:JD9o2sQuO

彼が、それからどうなったか、モナ?
噂では今も、誰も居ない真夜中の図書室で、その本を探しているらしいモナ。
自分を殺してもらう為に。
僕の話はこれでおしまいモナ。
さて、帰るモナ。
もう止めないモナよ?
146四人目( ´∀`):2006/04/03(月) 23:21:12.81 ID:JD9o2sQuO
いささかあっさり話し終わり、さっさと帰り支度をするモナーさんに僕は声を掛けた。

「今帰って…大丈夫ですかお?」

僕はモナーさんが心配だっただけなのだが、モナーさんは別の意味で捕えたみたいだ。

「な、何を言うモナ!?
そんな事言って脅かそうとしてもダメモナ!」

脅かすだって?
僕はモナーさんの為に言っているのに。

「もう少し待って皆で帰ればどうですかお?」

モナーさんの返事は、無視だった。
一刻も早くここから立ち去りたいらしい。

「今日はありがとうございましたお」
147ξ゚听)ξ(*ノωノ):2006/04/03(月) 23:23:29.11 ID:krgnNUuQO
ξ゚听)ξ「はー、遅くなっちゃったわ」
ξ゚听)ξ「こんな人通りの少ない道なんて怖いわね」
(*ノωノ)「あぷー」
ξ゚听)ξ「きゃっ」
(*ノωノ)「にょん?」
ξ゚听)ξ「あ、あなた何してるの?小学生が出歩いちゃ危ないわよ」
(*ノωノ)「あぷーだからー」
ξ゚听)ξ「うん?」
(*ノωノ)「だいじょうぶい」
ξ゚听)ξ「大丈夫なわけないでしょ、家どこ?電話かける?」
(*ノωノ)「んーん、家なんて無いのだよー」
ξ゚听)ξ「え?」
148四人目( ´∀`):2006/04/03(月) 23:25:36.28 ID:JD9o2sQuO
モナーさんはもはやこちらも向かず小走りで去ってしまった

…はぁ。
僕はモナーさんに対して、きちんと警告をした。
これからモナーさんに何かあっても僕に全くは責任は無い。

「では、次の方お願いしますお」

遠くの方で悲鳴が聞こえたが、僕は聞こえないふりをした。

空席は五つ。
四人目終了

五人目(´・ω・`)
149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:27:49.22 ID:JD9o2sQuO
ホラー小説書いてる奴いないー?
恐怖感を煽る演出がわかんね。
150ξ゚听)ξ(*ノωノ):2006/04/03(月) 23:30:43.06 ID:krgnNUuQO
(*ノωノ)「ぶいー」
ξ゚听)ξ「家出してるの?」
(*ノωノ)「さてさてどうなんでしょうどうなんでしょうーうー」
ξ゚听)ξ「あたしの家に泊まる?明日家に帰るなら一晩くらい泊めてあげるよ?」
(*ノωノ)「あぷー」
ξ゚听)ξ「あぷーちゃん?」
(*ノωノ)「あのねー」
ξ゚听)ξ「うん」
(*ノωノ)「今すぐ回れ右をすいしょーなのです」
ξ゚听)ξ「?」
(*ノωノ)「クリスタルなのです」
ξ゚听)ξ「どういうこと?」
(*ノωノ)「わざわざ羊になることはないのです」
ξ゚听)ξ「え?とりあえず人通りの多いところにいけばいいのかな?」
(*ノωノ)「あぷー」
151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:36:34.69 ID:zZVYE4Co0
今、('A`)  ( ゚∀゚)o彡゚  ξ゚听)ξ が出てくるもの書いているけど、
ぐだぐだしてて1500文字前後になりそう。

長文おk? ウザかったら自主ボツする。
152ξ゚听)ξ(*ノωノ):2006/04/03(月) 23:37:25.31 ID:krgnNUuQO
ξ゚听)ξ「じゃあ軽く食べる物も買おっか。何か好きな物ある?」
(*ノωノ)「あ、アイスー」
ξ゚听)ξ「アイスね」
(*ノωノ)「うれしー」

ξ゚听)ξ「買ってきたよ」
(*ノωノ)「うむー」
ξ゚听)ξ「どうしよう、家に帰るにはさっきの道通らないと・・・」
(*ノωノ)「もういいのだよー」
ξ゚听)ξ「?」
(*ノωノ)「アイスー」
ξ゚听)ξ「もしかしてアイス買ってほしかっただけなの?」
(*ノωノ)「あぷぅ」
ξ゚听)ξ「もー、しょうがないなぁ」
(*ノωノ)「あぷー」
153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:38:06.79 ID:EfWnB51D0
>>151
テンプレ嫁
154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:40:05.77 ID:zZVYE4Co0
>>153
おk把握した。吊ってくる
155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:48:54.13 ID:HVi5BgVE0
望み:強くなりたい!
二番目に大切なもの:命
結果:死亡。しかし死体が強く強く永遠に生前のまま残りましたとさ
156以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/03(月) 23:49:16.95 ID:HVi5BgVE0
ってのをさっきのモナーの読んで思いついたが、書く気がしない
157ξ゚听)ξ(*ノωノ):2006/04/03(月) 23:50:34.86 ID:krgnNUuQO
ξ゚听)ξ「う・・・うん、寝ちゃったか・・・あれ?あぷー?」
ξ゚听)ξ「帰っちゃったのかな・・・」


( +Д+)『現場のボトムランド岸河原です、本日未明、FOX県スレスト市にて通り魔による痛ましい事件が―』
ξ゚听)ξ「え?スレスト市ってここ、よね?」
( +Д+)『被害者は若い女性で、犯人は『若い女なら誰でもよかった、目をつけていた女はなぜかその日に限って通らなかった、捕まったら負けかなと思っている』と供述しており―あ、出てきました、犯人です』
(’ё’)『おらぁ、俺は悪くないんだよ、なんで今日に限ってぇ!ツンデレ!!』
ξ;゚听)ξ「え・・・あたし?」
(’ё’)『くそっ・・・ぐ、ぐわっ』
( +Д+)『犯人は今キラ様によって処刑されました』
158ξ゚听)ξ(*ノωノ):2006/04/03(月) 23:56:18.60 ID:krgnNUuQO
ξ゚听)ξ(え・・・いつも狙ってたって、あたし?あたしが殺されるはずだったの?)

(*ノωノ)「今すぐ回れ右をすいしょーなのです」
(*ノωノ)「わざわざ羊になることはないのです」


ξ゚听)ξ「あれって・・・」
ξ゚听)ξ「え?机の上に紙が・・・なんだろ?」

アイスまことにおいしゅーござる あぷー

ξ゚听)ξ「・・・あぷー」
159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:06:11.30 ID:s0I5R54rO
やべぇ あぷーいいな
160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:07:34.00 ID:5zSLbCD8O
>>156
俺は、「ブーンがARMSに目覚めてオナニーしまくる」
という設定を思い付いたが
ストーリーが詰まらないのしかおもい浮かばなかった
161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:08:22.03 ID:Rvp54+Cz0
>>149
ギャグからホラーまで、幅広く書いている俺
個人的には緩急とかメリハリを付けるのがいいんじゃないかと
なんでもないシーンから突然怖いシーンに持っていったり、怖いシーンを一度終了、安心させてからまた怖いシーン持ってきたり
あとやっぱキャラクターに感情移入させて一緒に怖がらせるのが肝だから、感情を表す描写もせかせか入れるのも良いかと

まあ、聞き流してくれてもええけど
162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:08:35.88 ID:fFPU8WFC0
>>160
あるあるww

>>159
これには同意せざるを得ない
163以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:11:45.77 ID:jSQBfQbG0
(’ё’)『おらぁ、俺は悪くないんだよ、なんで今日に限ってぇ!ツンデレ!!』

チンカス舐めさせてから殺すつもりだったのかな
ってか顔ちょっと違うけど
164以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:14:33.73 ID:swQBT2mCO
>>163
(*ノωノ)なんとなく使った。携帯だからコピペができなかった。今はあぷーしている。
165以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:14:48.34 ID:jSQBfQbG0
(‘e‘)
166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:20:22.92 ID:CdYPuWZQ0
(’e’)やめてよね…僕が本気を出したらブーンが敵うわけないだろ
167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:33:57.96 ID:c8GKV+uD0
>>20
短編集のやつだったら訂正箇所書いてくれれば直しますよ
168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:35:39.22 ID:5zSLbCD8O
>>166
そのキラじゃないだろwwwww
169(*ノωノ) 夢 (*ノωノ):2006/04/04(火) 00:37:01.84 ID:swQBT2mCO
(*ノωノ)(1)「あぷーがひとりー」
(*ノωノ)(2)「あぷーがふたりー」
(*ノωノ)(3)「第三のあぷー」
(*ノωノ)(4)「よんばんめはあぷー」
(*ノωノ)(5)「ごー」
(*ノωノ)(6)「ろっくーあいすー」
(*ノωノ)(7)「ラッキーセブンいやほー」
(*ノωノ)(8)「ハチベエハチマキハチクロー」
(*ノωノ)(9)「きゅべれー」
(*ノωノ)(10)「てんー」
(*ノωノ)(1)「10人揃って!われらあぷあぷレンジャー!!あぷー」
(*ノωノ)(11)「あたしはー」
(*ノωノ)(12)「まだまだ続くのですよー」


ξ;--)ξ「うーんうーん・・・」

ξ゚听)ξ「はっ、ゆ、夢か・・・」
ξ゚听)ξ「あれ?どんな夢だっけ?」
170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:53:41.81 ID:irFK80i1O
wwwww
171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 00:58:44.17 ID:Rvp54+Cz0
すぐにサスケを連想した俺は…
172以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:42:45.43 ID:k8JfFAqgO
俺は4時までしか保守できないよ
173以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:44:52.56 ID:yWb4aNLZO
ドラバラ\(^o^)/オワタ

DVD発売記念の再放送だね
174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:47:34.11 ID:yWb4aNLZO
ごめ誤爆った
175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 01:55:54.34 ID:r5DZ7t1UO
昼夜逆転再開しないかなぁ(´・ω・`)クウキヨメ
176以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 02:31:59.37 ID:PxSHppZI0
保守
177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 02:50:14.49 ID:Wr4s4VlYO
178以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 03:28:19.29 ID:Wr4s4VlYO
179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 03:36:00.14 ID:PFimfdlv0
まとめサイトやりたいけどHPの作り方すら知らない俺が寝る前に保守
180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:19:35.23 ID:MecIp4SGO
ξ゚听)ξとか(*゚ー゚)のエロ小説書いてるんだが、なんかいいネタないかな?
181以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:36:12.35 ID:5zSLbCD8O
ツンの巻き髪がストレートになるやいなや
その髪が触手の様にしぃの四肢にまとわりつくのであった―――
182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:37:17.51 ID:Rvp54+Cz0
>>181
そりゃお前が単に触手好きなだけじゃないか
183以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:41:55.14 ID:OyJN2tS70
>>180
ぬこみみつけてプレイ
184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:43:49.38 ID:5zSLbCD8O
>>182
いや、触手系は好きじゃない
「ツンがパイズリしてブーンがツンの足の指を舐める」
好みで言うとこんな感じの
185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:45:06.73 ID:OyJN2tS70
俺にとっちゃツンがパイズリってのはありえない
俺の中では貧乳が基本だ

・・・押し付けてるわけじゃないよ、きょぬーかひんぬーにするから君次第だ
186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:45:23.52 ID:OyJN2tS70
×するから
○するかは
187以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:48:35.55 ID:wzvAWw7T0
>>149
視覚的な描写と感覚を表す表現(「ぞくり」みたいな)を養っていこう。
188以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:49:47.38 ID:yWb4aNLZO
勝手なイメージ

ツン:貧乳(モデル体形)
しぃ:普通(幼児体形)
クー:巨乳(着痩せ)
189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:51:14.18 ID:5zSLbCD8O
>>188
しぃが普通なのは同意見だ
190以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 04:51:35.81 ID:i8JXep8JO
>>187
「ビクンッ」とか「ビュクッ」とかみたいな?
191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:02:18.06 ID:MecIp4SGO
触手はちと・・

うーん、俺の中では

ξ゚听)ξ巨乳
(*゚ー゚)貧乳
なんだ・・

前に鬼畜物書いて叩かれたから、ギャグエロチックなお題たのむ
192以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:09:31.17 ID:yWb4aNLZO
そのまま
乳の大きさ談義→確認お触り→セクロス
とか
定番過ぎるかもしらんが
193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:11:21.89 ID:5zSLbCD8O
(*゚ー゚)「ツン、デカすぎるよ」
ξ゚听)ξ「小さい奴に私の気持ちなんてわからない」
(*゚ー゚)「あぁ分からねーよ、だからどうした」
ξ゚听)ξ「うるさい、死んでやる!」
(*゚ー゚)「ツン、早く金網から離れろ!」
ξ゚听)ξ「うるさい、こんなブレザーにも収まらない胸とはおさらば」
(*゚ー゚)「ツーーーン!!!」

こんな感じの学園物は?
194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:11:35.12 ID:MecIp4SGO
ありがd

書いてみますです
195以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:23:29.33 ID:MecIp4SGO
>>193
学園物は、前にこんなの書いてますた。
・・・まともな小説じゃないので、誰も知らないだろうけど・・
http://www.geocities.jp/vipper_kimoota/
196石田ギラ ◆5KIiSnVFmQ :2006/04/04(火) 05:26:55.88 ID:GjA1Li9pO
中身が固まったら、池袋ウエストゲートパークみたいな書き方で、秋葉原を舞台にした「秋葉原ウエストポーチニート」を書きたいと思ってます。
197以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:29:05.33 ID:Rvp54+Cz0
>>195
これって十分ギャグエロてのなんじゃないのか

セリフだけって…エロいのか?
198以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:30:04.69 ID:5zSLbCD8O
>>195
それじゃ俺が「まともじゃない」みたいじゃないかwwwwww
199以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:36:48.10 ID:MecIp4SGO
>>198
いやw題として戴いたわけだから、俺みたいにセリフのみなのが小説と呼べないのかなぁ・・と思っただけであって・・か、勘違いしないでよ!?
200以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:39:36.47 ID:CiHmb0QU0
おまいら見られてんぞwww
ttp://bloog-ranking.com/2ch_view/
201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:41:50.74 ID:5zSLbCD8O
>>199
小説で会話のみはダメだがブーン小説では問題無い
202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:43:03.01 ID:CiHmb0QU0
おまいら見られてんぞwww
ttp://bloog-ranking.com/2ch_view/
203以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:45:56.34 ID:Rvp54+Cz0
>>199
どういう意味での「小説」で言ってんのかわからんが、セリフのみは一般的な意味での「小説」ではないぞ
「ブーン系小説」としてならセリフのみもぉkだが

俺は今エロは封印しているが、半端な能力なら地の文を書くのはやめた方がいい
抜ける文章はガチで巧みの技と言っていい。俺も相当神経をすり減らさないとむりぽ

てか、そもそも俺が言っといてなんなんだけども
204以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:47:33.04 ID:5zSLbCD8O
愚か者に学べ
205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:47:55.82 ID:+RHncX2nO
ツンデレが死んでしまったようですってのを読みたいんだが、誰か携帯でも見れるトコを教えてくれ。
206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:48:55.39 ID:Rvp54+Cz0
>>204
ほほう。その名を知っているとはな
207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 05:56:44.62 ID:5zSLbCD8O
208ξ゚听)ξVS(゚ー゚*):2006/04/04(火) 06:03:54.58 ID:MecIp4SGO
( ^ω^)「さて、学校も終わったし帰るお。」

(*゚ー゚)「あ、ブーン君!一緒にか・・」

ξ゚听)ξ「ブーン今帰るの?」

( ^ω^)「そうだお。」
ξ゚听)ξ「家近いし、一緒に帰るわよ!」

( ^ω^)「うはwおkww」
(#゚ー゚)「むぅ。」

(;^ω^)「ど、どうしたお?・・しぃちゃん?」
209以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:04:33.30 ID:MecIp4SGO
(#゚ー゚)「ツン!あたしがブーン君と帰るとこだったのよ?」

ξ゚听)ξ「はぁ?ブーンは私と一緒に帰って、今日私の親いないから家に連れて・・」

(;^ω^)「え?」

ξ////)ξ「な、なんでもないわよ!!」

(*゚ー゚)「そ、それならあたしも行くからね!」

(;^ω^)「えっと、とりあえず三人で帰るお。」
210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:05:13.76 ID:MecIp4SGO
そして三人はツン家の前まできたんだと。

ξ゚听)ξ「さ、ブーン入りましょ。」

(*゚ー゚)「ちょ、ちょっと待ってよ!二人で何するつもり!?」

ξ////)ξ「そ、それは・・・き、決まってるじゃない!!」

(*゚ー゚)「そ、そんなことさせないもん!」
211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:05:55.57 ID:MecIp4SGO
ξ゚听)ξ「ならブーンにどっちがいいか決めてもらいましょ!」

そう言って上着を脱ぎだすツン。

( ^ω^)「でけぇw」

ξ゚听)ξ「あんたにこんなことできる?」

ツンはブーンのウインナーを取り出すと、自分の胸で優しく・・そして荒々しく包む

ニュルニュル

ξ////)ξ「ど、どう?きもちいい?」

(*^ω^)「テラキモチヨスww」
212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:07:07.57 ID:MecIp4SGO
嘲笑うようにツンがしぃをチラ見した

(;゚ー゚)「あ、あたしだって!」

ハラリ・・

ξ゚听)ξ「どう見てもまな板です。本当にありがとうございました。」

(;゚ー゚)(ガーン)

ξ////)ξ「さ、ブーン。続きしよっ!」

(;゚ー゚)「ま、負けないゾ・・」

以下省略

お題ありがとうございましたです

小説じゃねぇぇぇぇぇ!
213以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:09:24.95 ID:5zSLbCD8O
しぃが可愛いとしか言えない
214以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:09:28.78 ID:+RHncX2nO
>207それだと途中までしか見れなかったんだよ…orz
215以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:11:11.69 ID:Rvp54+Cz0
こういうエロマムガ見たことあるな
216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:11:12.12 ID:MecIp4SGO
>>203
そうします。
俺に地の文書ける訳ないので・・
ブーン系ってことで許してくださいですw
217以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:13:53.50 ID:5zSLbCD8O
>>214
ファイルシーク通して先見れないとなると俺の手には負えん…
ちゃんと設定変えたか?
218以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:14:05.63 ID:MecIp4SGO
>>214
これでどう?
http://boon.harisen.jp/tun/
219>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 06:51:09.32 ID:swQBT2mCO
>>180『ヌメヌメとしたヘビのような物がツンの足を捕えた。
ξ>凵)ξ「きゃっ」
そのヘビはだんだんと数を増やし、まるで何かのツルでできた植物のように形づくられていった。
ξ゚听)ξ「い、いや・・・!」
足を捕えられつつも必死に這って逃げようとするツン、しかしヘビ達はそんなことを決して許してはくれない。
シュルッ
ξ゚听)ξ「あ・・・」
ついに太股まで巻き付かれてしまう。
ξ゚听)ξ「た、たすけ・・・いやぁ!」
ズルッズルッズズズズズ
まるですべり台から落ちていくように引きづられ、ツンは四肢をそのヌトヌトとしたヘビに捕えられる格好となった』
220以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 06:52:44.23 ID:5zSLbCD8O
触手ktkr
221>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 06:59:21.49 ID:swQBT2mCO
>>180「はぁっはぁっ、ふいーん!ピコンピコン!あっあっあっあっらめぇらめぇ!きゅうりと菊がエレクチョンしちゃうのぉぉ!!」
(*ノωノ)「あぷー」
>>180「すいせーだかそうせーだか作者は知らないんですぅ、ただ及川さんのラジオを聞いただけですぅ」
(*ノωノ)「あ、ぷ?」
>>180『ヘビ達はまるで舐めまわすように、もしくは舐めしゃぶるようにツンの身体を這いまわる。どうやらだんだんと服の中まで入ってきているようだ』
222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:03:06.96 ID:Rvp54+Cz0
>>220
やっぱり触手好きなんじゃねえか
223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:06:21.12 ID:5zSLbCD8O
>>222
自慢じゃないが触手系同人誌では抜けた事がない
224>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 07:07:45.91 ID:swQBT2mCO
>>180「あっらめぇあっらめぇ!チクピがふわふわ!ケ●マ●コイッちゃいますぅ!」
(*ノωノ)「・・・・・・」
(*ノωノ)「あぷーあぷー」
クイックイッ
>>180「ああっ銀河系までエレクチョン・・・チクピがぁん・・・」
(#ノωノ)「あぷー!」
>>180「あれ?朝7時にして24回くらい将来の子供を殺したからかな?何やら薄いグレーの長袖Tシャツに赤いチェックのミニスカートで黒いニーソックスをはいた肩までの黒髪が印象的な美少女がいるぞ」
(*ノωノ)「読み切り漫画にありがちな説明ゼリフ乙なのですよー」
225以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:08:02.99 ID:Rvp54+Cz0
>>223
確かに自慢でもなんでもないな
226以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:10:12.52 ID:5zSLbCD8O
うむ
227以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:16:27.53 ID:Rvp54+Cz0
俺は男がアナルを責められるのと足コキがだめだ

何言ってるんだろうな俺は。きっと朝だからだ
228>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 07:16:31.97 ID:swQBT2mCO
>>180「俺はデスノートなんて拾ってないはずだけど・・・そうか!ツンみたいに危険を知らせにきてくれたんだな!?」
(*ノωノ)「あぷー」
>>180「さあ教えてくれ、俺にどんな危険がせまっている?」
(*ノωノ)「のどー」
>>180「のど?喉頭ガンか?」
(*ノωノ)「かわいたのー」
>>180「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
(*ノωノ)「?」
>>180「(#゚Д゚)ゴルァ!!」
(*ノωノ)「はぅあ!」
(;ノωノ)「怒ったらめーなのですよーよー」
>>180「で、なんなんだ?」
229以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:19:11.92 ID:5zSLbCD8O
>>227
男のアナルが責められるのは問題外だが
足コキには同意しかねる
230以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:21:21.06 ID:Rvp54+Cz0
>>229
なんか見てると腹が立つんだが
231以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:21:22.58 ID:cM8WHuHy0
話ぶったぎるけど女のアナルが責められてるのが大好きだ
232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:21:47.99 ID:Rvp54+Cz0
>>231
されには同意
233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:24:28.16 ID:5zSLbCD8O
>>230
正直スマンかった
234>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 07:25:32.64 ID:swQBT2mCO
(*ノωノ)「うぅ・・・今すぐーぱしょこんの電源を切るですよー」
>>180「これを?」
(*ノωノ)「うぃー」
>>180「ねーよwwwwwwwお前もしかしてこの俺の溢れ出るアイディアが怖くてニュー速VIPから派遣されたんじゃね?wwwwwwwまあ俺の文章は天才的だから世に出たら電車以上にVIPに負担かけるんだろうけどなwwwwww」
(*ノωノ)「違うのー」
>>180「しかし俺の作品は売れに売れ続け、ついにはひろゆきにキャップをもらい、世界の半分を手にするのだな!」
(*ノωノ)「ちがー」
>>180「だがしかし、世界の半分をくれるといったひろゆきははいにしてもいいえにしても文句を言ってきてロトの勇者たる私に勝負を仕掛けてくるわけだ」
(*ノωノ)「おいー」
235以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:26:41.70 ID:Rvp54+Cz0
>>233
違うよ、足コキを見てると腹が立つんだよ
なんか嫌なんだ、相手に支配されてるみたいで
236以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:29:00.67 ID:MecIp4SGO
なんで俺ネタにされてんだよwww
237以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:38:09.72 ID:swQBT2mCO
>>180「スパロボで言うところのOG2第15話でシシオウブレードなどをゲットできるくらい時間をかけてひろゆきを倒した俺!」
(*ノωノ)「99ターンでカンストですから一時間半以上ですねぃ」
(*ノωノ)「ってそうじゃなくてー」
>>180「ひろゆきが召還したまま厄介がっていたシドーもといFOXとの死闘が待っていたのだ!」
(*ノωノ)「聞いてー聞いてーうー」
(*ノωノ)「泣いちゃうんだからね!もう知らないんだから!!」
>>180「狐は理不尽なスレストや規制、さらには禁断最大呪文鯖堕ちまで使ってきたがPAR使った俺の敵ではなかったな」
(*ノωノ)「あうーあうーひどいよー」
>>180「どうしたんだい?お嬢ちゃん」
(*ノωノ)「あぷーはいっぱいいっぱい警告したんだからね?!もう手遅れなんだからー」
238>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 07:51:54.72 ID:swQBT2mCO
>>180「手遅れって・・・え?」
母「>>180!なんであんたの部屋から女の子の泣き声がすんの!?」
(*ノωノ)「ひどいよーうわーん」
母「!?」
>>180「ちょwwwwまwwwww時に母者、話し合おう」
母「あんたは馬鹿でアホで引きこもりのny厨だけど弱い者には優しいってかあちゃん信じてたのに・・・」
>>180「ちょwwwwww某勇次郎みたいなお前が俺を殴るのは許されるのかwwwwww」
母「問答無用!食らえ!ョガフレイム」
>>180「ぐぎゃがらぐちゃぐちょメメタァ」
母「うん?なんだい、そのパソコンの画面いっぱいに広がるメモ張は?」
>>180「みっ見るな!見ないでくれ!やめろぉ!!あ・・・フレイィィィイィィィ!!!」
239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:52:06.00 ID:WhQ4Bf2YO
おもしれえwwwwww
240以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:53:53.56 ID:Rvp54+Cz0
>>180に対する見方が変わった
241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:56:06.01 ID:b4bOe0B7O
とりあえず>>180がどうかしてるのは分かった
242以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:56:25.10 ID:MecIp4SGO
>>238
>アホで引きこもり
正解です・・
243>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 07:57:48.96 ID:swQBT2mCO
母「こんなもんばっか書いてるから・・・ふんっ!」
>>180「ぎやああああああ!!俺のPCがビグ・ザムを前にしたボールみたいにぃぃ!!」
母「ったく、カスが。ペッ」
>>180「こ、これが俺の危険、か・・・」
>>180「しかもあぷーいないし・・・orzモウダメポ」

三日後

>>180「エクサルマティオー!エクサルマティオー!!おーん!プテラノドーン!!」

END
244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 07:59:53.98 ID:Rvp54+Cz0
思わずエクサルマティオーって何か調べちゃったじゃないか
245>>180 (*ノωノ):2006/04/04(火) 08:02:21.20 ID:swQBT2mCO
(*ノωノ)「たまたま>>180がエロを書きたいと言っていたから使った」
(*ノωノ)「こんな展開になるとは思わなかった」
(*ノωノ)「正直本当に最後の最後のところは少し弱いと思っている」

(*ノωノ)「とにかくー人の話は聞くのが大切ですよー」
(*ノωノ)「あぷー」
246以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:05:04.51 ID:Rvp54+Cz0
なんか足の臭い嗅いだらチーズバーガー食いたくなった
247以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:08:31.38 ID:MecIp4SGO
>>245
ちょいと質問なんだけど
携帯から文書く時って、どうしても遅くなるから、あらかじめ保存メール作っておいてそっからコピーしてるんだけど、なんかいい方法ないかな?
今PCないんだ・・
248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:14:36.12 ID:swQBT2mCO
>>247
少なくとも(*ノωノ)シリーズに関しては思ったことをそのまま書いてる。

(*ノωノ)けーたいでもタッチタイピングできるですよー

eメールは凾篷が使用不可だから携帯のメモ張に書いてるよ。
249以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:25:29.33 ID:MecIp4SGO
>>248
なるほど・・サンクス!

携帯書き手って初めてみたから参考になった
250( ><)(*ノωノ):2006/04/04(火) 08:28:58.56 ID:swQBT2mCO
( ><)「わかんないです!」
(*ノωノ)「あぷー」
( ><)「わかんないです」
(*ノωノ)「あぷーぷ?」
( ><)「わかんないったらわかんないです」
(*ノωノ)「あぷー!」
( ><)「わかん・・・」
(*ノωノ)「あぷっ」
( ><)「わか・・・」
(*ノωノ)「ぷーぷー」
( >ω<)「あぷーなんです」
(*ノωノ)「あぷー」
( >ω<)「あぷーなんです」
(*ノωノ)「あぷー」
( ><)「楽しいんです><」
(*ノωノ)「あぷーノシ」
( ><)「あれ?もういないのです><」
( >ω<)「あぷーなんです><」
251以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:30:23.99 ID:+RHncX2nO
>218d!!でもダメだ……。
番外編が途中から見られない↓
252以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 08:52:38.42 ID:+RHncX2nO
誰か知らないか?
253以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 09:43:02.18 ID:Rvp54+Cz0
たなは
254以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 09:56:48.71 ID:Hm1IAbaM0
し?
255以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 10:29:12.58 ID:swQBT2mCO
>>246と(*ノωノ)を組み合わせたかったがモチベーション上がらないから断念


(*ノωノ)ほしゅー
256以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 11:05:13.26 ID:+RHncX2nO
257以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 11:13:08.61 ID:k8JfFAqgO
ドコモ使ってる書き手は、Mindows2004でぐぐってみてくれよ

>>251
http://p01.fileseek.net/cgi-bin/p.cgi?uR=boon.harisen.jp%2Ftun%2F

ドコモだったら今度からこれでVIPみて
http://c-docomo.2ch.net/test/-a3.Yl30/news4vip/1144046485/218
258以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 11:17:14.44 ID:gLXiSEn80
やあ、また会ったね(´・ω・`)

君たちにはたった今 半年以内にとんでもない幸福が訪れる という呪いをかけた。

http://fine.ap.teacup.com/nba2006/

↑のコメントに「糞小説乙」と書き込むんだ。
そうすればこの呪いは確実に半年以内に現実のものと化す。

最高の未来を、君に⊂二二( ^ω^)二⊃

259以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 12:00:05.02 ID:7naxa/n30
私的ブーン小説の人です。こんにちは。

さくらが散っているので、一本書いてみました。
今回はスレ立てせずに、まとめで発表という形をとってみた。どうなんだろう?

ということで、[ツンが同じ日をループしているようです]
http://www.geocities.jp/boon_novels/tun_return.html
出だしだけ載せておきます。

 わたしの前にある、この桜は散ることを知らない。
でもそれは、この桜が異常というわけではない。
異常なのは、今のわたしの世界。
あの日以来、わたしの時間は進まない。
何度でも、何度でも、同じ日が繰り返されるだけ。
わたしはいつまでこのループにいるのだろう。

長さは全23チャプターです。
お時間ございましたら、ご覧下さい。

http://www.geocities.jp/boon_novels/
260以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 12:37:26.64 ID:k8JfFAqgO
過疎
261以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 12:40:25.23 ID:7naxa/n30
>>108の四行小説がおもしろかったので、自分の構想にあった「ブーンロマンサー」を四行小説化。
以下、5レス。
262ブーンロマンサー:2006/04/04(火) 12:41:28.07 ID:7naxa/n30
 西暦2005年。世界はインターネットと呼ばれるコンピューターネットワークによってほぼ全ての国がリンクされていた。
人々は時間や距離に関係なく各国の情報を入手することが可能になる。
しかしそれは同時に膨大な量の情報を入手することになり、もはや人の力ではそれらの情報を統合、選別する事が不可能になっていた。
そんな中、1998年に誕生したGoogleはその情報収集能力と統合能力、そして数々の独自サービスでわずか数年でそれらネットワークの世界において事実上の支配者として君臨していった。

この物語はそんなネットワークと、その世界を自在に駆け巡るAAと呼ばれる者達の物語である。

※導入部だけ書いてあったので載せてみました
263ブーンロマンサー:2006/04/04(火) 12:42:13.13 ID:7naxa/n30
突如として自我に目覚めたGoogleサーバーが僕に言った。

「私に分からない事は無い。私は至高の存在。――ひとつ賭けをしよう。どんな問題でも構わない、出してみたまえ。答えられたら私の勝ち、人類を滅ぼす。答えられなければ君の勝ちだ」

264ブーンロマンサー:2006/04/04(火) 12:44:16.41 ID:7naxa/n30
僕がなるべく難しい問題を出そうとすると、突如現れたジョルジュが腕を振って叫んだ。

「おっ……、パイ!」

265ブーンロマンサー:2006/04/04(火) 12:44:41.70 ID:7naxa/n30
「3.141592653589793238462643383279502884197169399375105820974944592307816406286208998628034825342117
0679 82148086513282306647093844609550582231725359408128481117450284102701938521105559644622948954930
3819644288109756659334461284756482337867831652712019091456485669234603486104543266482133936072602491
4127372458700660631558817488152092096282925409171536436789259036001133053054882046652138414695194151
1609433057270365759591953092186117381932611793105118548074462379962749567351885752724891227938183011
9491298336733624406566430860213949463952247371907021798609437027705392171762931767523846748184676694
0513200056812714526356082778577134275778960917363717872146844090122495343014654958537105079227968925
8923542019956112129021960864034418159813629774771309960518707211349999998372978049951059731732816096
3185950244594553469083026425223082533446850352619311881710100031378387528865875332083814206171776691
473035982534904287554687311595628638823537875937519577818577805321712268066130019278766111959092……」

至高の存在、Googleサーバーは長い長い詠唱に入った。


266ブーンロマンサー:2006/04/04(火) 12:45:08.84 ID:7naxa/n30
その間に僕は立ち上がり、サーバーの電源を切った。
267以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 13:17:34.48 ID:yodpzn5i0
あげとく
268以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 13:41:19.37 ID:yodpzn5i0
このスレもうだめぽ
269以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 13:47:16.54 ID:Wr4s4VlYO
>267-268
の間になにがあったwwwww
270以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 13:57:51.27 ID:k8JfFAqgO
過疎ってるてことだろ
271以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:02:57.39 ID:yodpzn5i0
お題↓
272以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:09:17.39 ID:KN0ad2B40
ポテチ
273以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:09:48.35 ID:yodpzn5i0
↑書く人
274以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:14:23.10 ID:Uw6bPeUuO
VIP発祥のAAってどんなのがいる?
内藤とか長岡とか荒巻くらいしか知らん
275以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:16:23.19 ID:KN0ad2B40
>>271>>273
お前ttp://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144121109/の>>1じゃねーかwwwwwwwww
276以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:27:34.27 ID:6XwcJOpE0
ツンは違うの?
277以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:28:53.04 ID:yodpzn5i0
>>275
怖ぇwwwID一緒wwwww
278以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 14:37:56.44 ID:yodpzn5i0
てかID一緒ってありえんの?
279以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:14:46.34 ID:SAnU1RF+0
ありえるよ ここで被った時はびびった 保守
280以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:15:46.91 ID:k8JfFAqgO
>>278
近かったりするとたまにあるらしいよww
281以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:18:31.01 ID:yodpzn5i0
おっそろしいなー
282以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:40:33.65 ID:SAnU1RF+0
何時くらいだとたくさんの人に読んでもらえるのかな
いつも深夜にスレ立てようとして思いとどまってる
283以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:46:12.97 ID:JbDneoEq0
22時くらいが一番多いんじゃないかな
284以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 15:50:37.55 ID:y7zPoiU50
- - - - - - - - - - - - - -緊 急 招 集- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

          架空請求業者撲滅スレより緊急招集
     このスレに住む貴君には、栄えある勇者になる権利がある。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    現在、下記スレにて架空請求業者撲滅の壮大な作戦が進行中
  よって、勇敢なる貴君に作戦に参加して頂きたい。これは義務ではない。
  だがしかし、貴君のキーボードとパソコン一つで世界を変えることができる。

  我 々 は 貴 君 の よ う な 勇 者 を 待 ち 望 ん で い る 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

          架空請求撲滅スレNo7
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144128532/
まとめサイト(仮
http://vip2ch.com/click/index.html
                      〜我々は勇者を待ち望んでいる〜
285以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:15:49.20 ID:k8JfFAqgO
ジャンルにもよるよ
ギャグだったら凄く集まるし
ゲームのパロもわりと集まる
286以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:19:56.52 ID:SAnU1RF+0
ゲームはやらないから書けないんだよね
でもゲーム系はすごく人が集まってて羨ましいよ
みんなが興味あることを書けたらいいんだけど、ゲーム以外には何があるかな?
287以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:24:54.73 ID:2BCsYqCr0
( ^ω^)が海賊になるようです
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/04(火) 16:08:12.11 ID:2BCsYqCr0
みたいなブーン小説ってあったよな
完結した?

っていうのをhttp://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144134492/l50で聞いた所
ここに誘導されました。

どなたかまとめてられます?
288以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:25:56.15 ID:k8JfFAqgO
物凄く厨臭い学園バトル
289以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:27:47.90 ID:yWb4aNLZO
あとは漫画・アニメ…いわゆるヲタ向けのをパロったやつじゃね?
やはりネタ元あると、オリジナルより入りやすいよね
290以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:28:40.63 ID:zHpECL8A0
>>288
何その今俺が絶賛執筆中な小説
291以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:30:36.56 ID:k8JfFAqgO
どどんまい

読みたいけどwwwww
292以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:44:25.54 ID:oZEcf4cc0
題:(*‘ω‘*)
293以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:46:06.90 ID:SAnU1RF+0
>>292
飴とチョコレートとラーメン
294以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:47:34.61 ID:oZEcf4cc0
>>293
な、なんで俺にレスしてんだよ・・・?
295以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:49:15.69 ID:SAnU1RF+0
元ネタありの話を考えてみるか
ヲタ受けってどんなんだろう?
わざとらしいくらい厨臭いのを書いてみようかな

元ネタがキャンディキャンディとか少女マンガじゃダメかな
296以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:49:51.80 ID:oZEcf4cc0
幼女マンガ見たことないのでわかりません!><
297以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:50:10.26 ID:SAnU1RF+0
>>294
お題が欲しいのかと思った・・・
298以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:51:01.47 ID:SAnU1RF+0
>>296
キャンディキャンディは名作です><
299以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 16:59:24.21 ID:k8JfFAqgO
俺ジャンプしか読まね('A`)
300以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:01:37.09 ID:SAnU1RF+0
元ネタできそうなのをあげるから読みたいのをリクエストして欲しい

・キャンディキャンディ→孤児のブーンが美女3人に囲まれて暮らす話
・少年アシベ→拾ったペットと楽しく暮らす金持ちブーン
・ディズニー映画とか

やばい、俺も別に読みたくないorz
301以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:03:13.61 ID:actO2JiZ0
ブーンがスタンド使いになったようです
302以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:10:42.89 ID:k8JfFAqgO
話は変わりますが
誰か俺にお薦めの小説教えてください
金のゆりかご読み終わってしまいました
303以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:10:47.18 ID:oZEcf4cc0
>>301
ブーンjojoトカブル
304・・・・・・こんなん?:2006/04/04(火) 17:13:04.69 ID:Z1B0iJowO
( ^ω^)< ブブブブブブブブブブ!

ξ゚听)ξ< ツンツンツンツンツンツンツンツン!

ドギャ〜ン!

ξ゚听)ξ< おーっほっほ!サイコーにハイってやつよぉ!
305以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:14:56.53 ID:bBGJqIZKO
元ネタとか設定とか無意味に考えず、カオスでいけばいいじゃない
306以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:18:27.53 ID:Z1B0iJowO
なるほど
307以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:23:03.29 ID:Z1B0iJowO
スタンド使いがブーンになったようです とかは?
308以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:23:39.25 ID:yWb4aNLZO
>>302
次はどんなの読みたい?
309以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:39:40.25 ID:k8JfFAqgO
>>308
どうも、教えてくれた人ですか
違う作者で、金のゆりかごみたいなミステリが読みたいです

金のゆりかごみたいな話書きたいけど
もっと読んで勉強しないと俺には無理だな、って痛感した
310ブンディブンディ:2006/04/04(火) 17:43:25.36 ID:SAnU1RF+0
保守ついでに厨臭いブンディブンディに挑戦


(*゚ー゚) 「あなたの名前はブンディス・ホワイトよ」

この孤児院の前に捨てられた僕は、優しい院長先生や友達に囲まれて穏やかな幼少時代を過ごした。
特に数日違いで捨てられたという( ´・ω・`)ショボンとは仲良しで、いつも泣いてばかりのショボンを慰めるのが僕の仕事だった。

( ^ω^)「コラー!ショボンを虐めたらダメだおー!」
( ´・ω・`)「助けてくれてありがと。大好きブンディ」

僕らは毎日手をつないで眠った。
僕はショボンが大好きだった。

しかし、孤児院というところはずっと居られるところではない。
引き取ってくれる人を待つ場所だ。
次々ともらわれていく仲間を、僕はいつも影から眺めていた。
おてんばで、顔も可愛くなかった僕は、ずっともらわれていくことなく孤児院に居座る。
そしてついに、恐れていたことが起こった。
311以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 17:49:08.92 ID:k8JfFAqgO
( ;ω;)「ショボーーン!!」
312ブンディブンディ:2006/04/04(火) 17:51:54.14 ID:SAnU1RF+0
( ´・ω・`)「いやだよ、ブンディ。僕もらわれていきたくないよ」
( ^ω^)「そんなこと言うもんじゃないお、優しそうな人たちだお」

ショボンがもらわれていくことになったのだ。
引き取りにきた老夫婦は見るからにお金持ちで、この先のショボンの生活の安泰を暗示していた。
僕もいつかはああいう夫婦にもらわれていくのかな?
どんな人が僕を選んでくれるんだろう?
泣きじゃくるショボンを笑顔で見送りながら、僕は夢を見ていた。

──数年後

あまりのブサイクさに僕は誰からもお声がかからず、結構な年齢になるまでこの孤児院で過ごした。
ある日、そんな僕にも嬉しい知らせが舞い込んだ。
とあるお金持ちの家庭から僕を引き取りたいという連絡が来たのだ。
その知らせに狂喜乱舞する僕。
院長先生にもキスをして ( ^ω^)「今までありがとうだお!」 そう言うと
院長先生は (*゚ー゚) 「・・・・・・」 何か言いたそうな顔で僕を抱きしめてくれた。

そしてお迎えの朝。
僕はこれから両親になってくれる人が来てくれると思ったのだけど、その人たちは忙しかったらしく
代わりに来たのは召使いのオジイサンだった。
少し残念だったけど、これからの生活が楽しみだった僕はさほど気にしていなかった。
313ブンディブンディ:2006/04/04(火) 17:58:02.15 ID:SAnU1RF+0
新しい家に着くと、そこはお屋敷と呼んで差し支えない程の豪邸だった。
( ^ω^)「ここが僕の家?」

僕は嬉しさのあまり玄関まで勢いよく走り、扉を開こうとした。
その時、召使いのオジイサンが言った。
オジイサン「お前の入り口は向こうじゃよ」

オジイサンの指差す方向を見ると、そこは薄汚い裏口だった。
僕はこの家の子としてもらわれてきたんじゃないの?
戸惑う僕。
その時、僕のの頭に、冷たい水が大量に降りかかってきた。

('A`)「よぉ、お前なんていらねーよ、孤児院に帰れよ」
見上げると、バケツを持った男の子と女の子が僕を見て笑っている。
男の子は同じ年くらいだろうか?
女の子は少し年上のようだ。2人とも意地の悪そうな顔をしている。

( ^ω^)「なんだお?どういうことだお?」
オジイサン「お前はあの2人の遊び相手として召使い待遇でこの家にもらわれて来たんじゃよ」

(;^ω^)「ガ────ン」
314以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:02:05.16 ID:OuLKrRBk0
ブーンがジョジョの世界に現われたようですin4部 とか誰かやってくれないかな。

315以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:03:16.35 ID:yWb4aNLZO
>>309
軽め、ちょっと良い話:「暗いところで待ち合わせ」乙一

キャラ萌え?理系な感じ:「全てがFになる」森博嗣

いくつかミステリ読んだ後に(自分で作者の意図等を推理し始めたら):「ハサミ男」殊能将之


つか、ミス板行って聞いた方が、
知識多い人がいるから良いかも
316厨ブンディブンディ:2006/04/04(火) 18:06:25.71 ID:SAnU1RF+0
僕の夢見ていた幸せな未来はそこにはなかった。
僕はその家のお嬢様ドクコとお坊ちゃまドクオによって執拗な虐めを受ける。
寝床は馬小屋にされてしまったり、ろくに食事をさせてもらえなかったり、人としてまともに扱われなかった。
それでも、僕は持ち前の明るさと元気でその境遇を乗り切り、召使い仲間からはとても可愛がられるようになった。

( ^ω^)「いい匂いだお」
オバチャン「ブンディかい、少し味見しておききよ、ケーキだよ」
( ^ω^)「やったお!オバチャンありがとうだお!」

そんな日常を過ごしていたのに、僕が楽しそうにするのがよほど気に入らないのか
ドクオとドクコは粗探しのように僕に絡んできた。

('A`)「オバチャンなにブンディなんかにケーキ食わしてるんだよ」
ポイッ
オバチャン「ああ・・・せっかく焼いたケーキが・・・」
ξ'A`ξ「ブンディがかじったケーキなんてもう食べれないからいいのよ」
グイッ 
(#^ω^)「オバチャンに謝れお!」
(;'A`)「お前おれに逆らうのかよ?」
(#^ω^)「許さないお!」
ボカボカ
ξ'A`ξ「わぁぁぁぁん、ブンディがいじめるー」
ドクオのママ「どういうこと?ブンディを閉じ込めておしまい!」

間違った報告をされ、僕は物置に閉じ込められてしまう。
それでもいいんだ、オバチャンをかばったことだけは後悔していない。
ドクオが悪いんだ。
317厨ブンディブンディ:2006/04/04(火) 18:11:42.19 ID:SAnU1RF+0
その後、僕の閉じ込められた物置の前にオバチャンが泣きながら誤りに来た。
それでも僕は責めたりせず、オバチャンを逆に慰めたんだ。
僕は孤児院を出られただけで幸せだったと思うようにしている。
院長先生には、幸せに暮らしていますと手紙を送ろう。
心配だけはかけたくないから。

ある日、僕はドクオに呼び出された。
('A`)「おい、今日パーティーがあるからお前も来い」
( ^ω^)「僕タキシード持ってないお」
('A`)「バカ、お前は俺らのお供に来るだけでいいんだよ」
( ^ω^)「かしこまりましたお」

そして僕はパーティー会場に行く。
華やかなドレスの女性がたくさんいて、宝石のようなお菓子が並んでいて、僕の初めて見る景色だった。
( ^ω^)「すごいおぉぉぉ」

   「ブンディ?」
ふと、僕を呼ぶ声があった。
どこかで聞いたことのある、懐かしい優しい声。

( ^ω^)「ショボン!!!!」
僕らは感動の再会を果たした。
318厨ブンディブンディ:2006/04/04(火) 18:17:51.93 ID:SAnU1RF+0
久しぶりに会うショボンは逞しくて、素敵なタキシードを着て、立派な男になっていた。
( ´・ω・`)「ちょっとこっちに来て」

ショボンに腕をひかれ、僕は会場の隅にやって来た。
そしてとんでもないことを言われてしまう。
( ´・ω・`)「あのさ、孤児院のこと、誰にも知られたくないから僕と知り合いって内緒にしといて」
( ^ω^)「ガーン」

僕は少し寂しい気がしたが、新しい世界で生活しているショボンには、彼なりの生き方があるのだと納得し
その言葉を受け入れた。
しかし
('A`)「話は聞かせてもらったぜ」
ξ'A`ξ「ふぅん、ショボンも泥臭いと思ってたけど孤児院の出身だったんだーうは」

意地悪兄弟に聞かれてしまっていた。
( ´・ω・`)「お願い、他の人には言わないで」
('A`)「どうしよっかなー」
( ´・ω・`)「お願い、僕、もうパーティーに来れなくなっちゃうよ」
('A`)「俺の靴の裏舐めたらその話聞いてやってもいいぜ」
(#^ω^)「!!!!」

僕は怒りに拳を握った。
このままショボンがドクオに嫌がらせをされているのを見ていられなかった。
あの泣き虫のショボンが。
僕が手を握ってやらないと眠れなかった、可愛いショボンが。
319以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:18:06.29 ID:k8JfFAqgO
>>315
ありがとう
今度探してみる
320以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:20:50.05 ID:bBGJqIZKO
まさかキャラを変えただけか
321厨ブンディブンディ:2006/04/04(火) 18:23:07.74 ID:SAnU1RF+0
僕がドクオに掴みかかろうとするより先に、ショボンはひざまづいていた。
そしてドクオの靴を脱がし、それを顔に近づけていった。
( ^ω^)「やめろぉぉぉぉぉ」

僕が叫び声をあげるのと同時くらいに、ドクオの体が視界から消えた。
( ^ω^)「??」
よく見ると、ドクオは小さく丸まるような形でショボンの下敷きになっていた。
( ´・ω・`)「君はいけない子だからお仕置きをしよう」

そう言うと、ショボンは小さくなったドクオをトイレに連れ込んだ・
「ぎゃぁぁぁぁぁああーん」 そんな声が聞こえたような気がする。
しばらくすると2人は両極端な表情でトイレから出てきた。

( ´・ω・`)「これからは何かあったら僕に言うといいよ」ツヤツヤ
(;'A`)「い、今まで意地悪して・・・すみませんでした・・・」ボロボロ

ショボンはどんな魔法を使ったのだろう?
それから僕はドクオに虐められることはなくなった。

                   ブンディの幼少時代編 オワリ
322以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:28:29.43 ID:Rvp54+Cz0
無理矢理終わらせただってー!?
323以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:30:01.49 ID:swQBT2mCO
>>319
山田大先生の「現実的鬼人遊戯」がおすすめ。
324以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:30:02.93 ID:k8JfFAqgO
少年時代まだー?
325以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:33:00.78 ID:OuLKrRBk0
4部まだー?
326以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:36:42.76 ID:SAnU1RF+0
新しい話投下まだー?
327以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:38:45.72 ID:dVbU6mg/O
( ^ω^)の学校であった恐い話の(´・ω・`)ならあんぞ。
328以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:44:27.46 ID:Rvp54+Cz0
jojoはやってみたいけど、相当な覚悟と努力が要るよなあ

>>327
Come on join us!!
329以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:49:57.56 ID:OuLKrRBk0
>>328

ワクテカしてていいです?
330以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:53:13.79 ID:Wr4s4VlYO
今気付いたが、>307
志村、逆!逆!
331以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:55:31.69 ID:Rvp54+Cz0
>>329
もし俺がやるとしても、それはお前の望むものじゃなかったりするんじゃあないかな?
332以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 18:59:55.47 ID:OuLKrRBk0
>>331
大事なのは君が書くという事だと思っている。読みたい話ができるわけだからな。
そうじゃあないか?
333以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:03:51.15 ID:Rvp54+Cz0
>>332
俺は君の言葉に感銘を受けたとか、衝撃を感じたとかそんなものは一切無い
一切無いんだが、心の位置がほんの数ミリでも動いたと信じる

jojoってか、jojoっぽいやつならできるかな
334以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:06:57.28 ID:4vGifBuT0
超・殺人事件でも読んどけ
335以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:07:03.56 ID:OuLKrRBk0
>>333
いいいいやったあ!ワクテカ
336以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:07:04.60 ID:Rvp54+Cz0
てか四部は大体の流れは憶えてるんだが、曖昧な部分も多いんだよな
jojoは一巻から全部読んでるが、友人から借りたもんだから手元に無いし
337以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:11:16.05 ID:Rvp54+Cz0
>>335
あ、まとめには載ってないんだけども、ずっと前にこのスレでjojoっぽいものを投下はしたんだよ
四部を意識してたけど、良ければもう一度貼ろうか?
それで気に入るかどうかを判断するんでもいいし
338以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:18:23.08 ID:OuLKrRBk0
>>337
貼って!
339以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:19:33.73 ID:qJxI0NhU0
( ^ω^)「……?」

('A`)「どうしたブーン」

( ^ω^)「なんだか…3の人の気配がしたんだお」

('A`)「そうかあ? 気のせいだろ」

( ^ω^)「そうだおね…勘違いだおね」
340以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:20:34.89 ID:Rvp54+Cz0
>>338
最初に投下した時に凡ミスしちゃって、ちょっと心残りだったのよね
ぉk
341ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:21:22.68 ID:Rvp54+Cz0
( ^ω^)「…あ〜、徹夜でハンゲームしてたから頭くらくらするぜお…」

彼は内藤ホライゾン。ちょっとばかし不良を気取る高校生だが……とりあえず今は名前さえわかればそれでいい。

( ^ω^)「学校たりぃお…サボっちまうかなぁ〜…お?」

( ^ω^)「なんだお……矢? はっはぁ〜、どーせマヌケなガキが落としたに決まってるお! ポイしちゃいましょ、ポイ」

('A`)「(グサッ)」

(;^ω^)「あ。やっべぇ〜…前歩いてる奴に刺さっちまったお」

( ^ω^)「おーい!」

('A`)「ああ〜ん?」
342ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:22:12.54 ID:Rvp54+Cz0
( ^ω^)「いやっ、ハハッ刺さってる! お前頭に矢が刺さってるの気付いてんのかお?」

('A`)「ああ? うおっ!? テメーなにしやがんだ!!」

( ^ω^)「まあそう怒んなお。前歩いてたんだからしょうがねぇお」

('A`)「テメー…何調子ぶっこいちゃってんだ…まずはごめんなさいがルールだろうがァ!?」

( ^ω^)「ハハ、ごめんごめん」

('A`)「テメーよぉ…ごめんってのはもっと気持ちを込めて言うもんだぜッ!!」
343ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:23:06.73 ID:Rvp54+Cz0
(;゚ω゚)「ぐふっ!」

ドガァーン! 内藤の体が吹っ飛ぶ!

(メ^ω^)「いってぇー…」

('∀`)「ぎゃはは! 何お前、態度で表す方かよ! でもその姿、かなりかっこ悪いぜぇー」

(メ^ω^)(な、なんだお? あいつが何をしたのか全然見えなかったお…)

(メ^ω^)「ん? あ、あれ…お、お前、腕が四本あっぞ…」


('A`)「あ? うわっ!? な、なんだよこれは!?」

(メ^ω^)「き、きんめぇ腕がよぉー、テメーの背中から生えてんじゃねぇかお!」

('A`)「と、取って取って! 取ってくれよぉー!」

(メ^ω^)「なぁーんだぁ? ププ、必死こいちゃってよぉー。 ダンスでもしてるみてぇだぜお」

('A`)「あ! テメー、笑ったな…このドクオさんはよぉー、笑われるのが一番嫌いなんだぜぇー…これはお前、ボコっちゃっていいってことだよなぁー!!」

(メ^ω^)「やっべぇ…キレさせちゃったわけかお?」
344ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:23:46.96 ID:Rvp54+Cz0
('A`)「オラァッ!」

(;゚ω゚)「うおっ!?」

('A`)「試しにやってみたがよぉー…どうやらコイツ、俺の思い通りに動くみたいだぜぇー…オリャッ!」

(;゚ω゚)「ぐうっ!」

(メメ'ω`)(ハ、ハンマーで殴られたみてえな…とにかくいてぇお…)

(メメ'ω`)「畜生…血が……あれ? 指なんかいつ切ったっけ…?」


('A`)「よそ見してんなこのボキャァー!」

(;゚ω゚)「うわっ!?」

(;'A`)「……な、なんだテメー…テメーも腕が…あんじゃんかよ…」

(;^ω^)「え…うわっ!」

(;'A`)「う、うわっ! テ、テメーなんだよそれ!? 守護霊ってやつかぁー!?」

( ▼_▼)「…」
345ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:24:23.93 ID:Rvp54+Cz0
(;^ω^)「な、なんだおめー…」

( ▼_▼)「…my name?」

(;^ω^)「しゃ、喋った!?」

( ▼_▼)「…please my name? master?」

(;^ω^)「え、英語かお…ネーム? あ、名前か。そ、そうそうぷりーずぷりーず!」

( ▼_▼)「yes master…my name is AKINO」


(;^ω^)「ア、AKINO?」

( ▼_▼)「yes」

(;'A`)「な、なんだよ…無視してんじゃねぇぞぉッ!!」

(;^ω^)「うわっ、き、来たッ!」

( ▼_▼)「stop」

(;'A`)「ま、またッ! 止めたッ!」
346ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:25:21.77 ID:Rvp54+Cz0
(;^ω^)「シ、シンプルに聞くぜ…おめー、俺の味方かお?」

( ▼_▼)「yes」

(;'A`)「くそっ…なんなんだよおめぇーらよぉ!」

( ^ω^)「あぁー、くそいってぇ…おい、ドクオとかいう困ったちゃんよぉー…」

(;'A`)「あぁ!? な、なんだよ!!」

( ^ω^)「今度はよぉー…こっちが調子に乗らせてもらうぜッ!!」


(;'A`)「く、くそっ! な、なんかヤベーから俺は逃げるぞッ!」

(;^ω^)「あっ! お、おい逃げるぞ! なんとかしろ!」

( ▼_▼)「yes!! Go tight!!」

(;'A`)「う、うわっ!? な、なんだ動けねぇぞ!?」

( ^ω^)「ほほーっ、便利なもんだお…じゃあ、ボコっちゃっていいんだよなぁー!」

( ▼_▼)「hell yes!!」
347ブーンがJoJoっぽいです:2006/04/04(火) 19:26:42.27 ID:Rvp54+Cz0
(;'A`)「う、うわぁぁっ!!」

( ^ω^)「やっちまえ!!」

( ▼д▼)「yes!! しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!
      しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!しぇけだん!」

ドドドドドドドドド!!

(メメ'A`メメ)「あばばばばばばば!!」

( ▼д▼)「A・I・S・I・T・E・R・Uuuuuuuuuuuuuuu!!!!」

ババァーー乙ーーン!!

( ^ω^)「今度からよぉー、ケンカ売るんならちったぁ頭使いなッ!! ハハッ! 英語とかよぉー!」


終わり


セリフメインに初めて挑戦したのがこれだった。ちょいと出来は悪いと、自分ではそう思っている
348以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:46:10.18 ID:qJxI0NhU0
なぜ急に過疎ってるんだ
349( ^ω^)がテレフォンショッキングに出演したようです:2006/04/04(火) 19:50:57.58 ID:actO2JiZ0
( ^ω^)「どうも、こんにちはですお」
タモリ「髪切った?」
( ^ω^)「僕AAだから髪なんてないですお」
タモリ「んなこたーない」
350以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:52:00.05 ID:eKLXi2qX0
久しぶりに見た。

セフィロスってどうなったん?
351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:52:01.41 ID:DsJLC9iO0
やあ、また会ったね(´・ω・`)

君たちにはたった今 半年以内にとんでもない幸福が訪れる という呪いをかけた。

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1142085897/l50

↑のスレに「金田は何も悪くない。金田は何も悪くない。」と書き込むんだ。
そうすればこの呪いは確実に半年以内に現実のものと化す。

最高の未来を、君に⊂二二( ^ω^)二⊃
352以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:56:08.54 ID:OuLKrRBk0
>>347
乙。 能力バトルを期待してたので、ちょっと残念だった。
でも、ありがとう
353以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:56:11.43 ID:5mo8JZro0
やぁ(´・ω・`)
実は今君に呪いをかけたんだ。
君はもう一生、異性を拝めなくなる。そんな呪いだ。
もちろん童貞なら一生童貞のまま人生を終える。処女もしかり。
災難だと思って諦めてくれたまえ。
ただし一つだけ呪いを解除する方法があるんだ。
それは・・・
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1144130601/l50
このスレに行って、

黒柳徹子キボンヌ

と書き込むんだ。


では、健闘を祈るよ。
354以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 19:59:29.67 ID:Rvp54+Cz0
>>352
正直AKINOのネタがやりたかっただけなんだ
すまんこ
355以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:00:19.75 ID:cH7+S5P6O
早いかもだけど一応次スレ用にペヤング板のURL

PC/http://jbbs.livedoor.jp/game/8498/
携帯/http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/game/8498/

色々なVIPのスレがペヤング板で続きをやってる
スレが馴れ合いに傾いてVIPクオリティが保てなくなったらペヤング板へ行ったほうがよくね?
356以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:28:43.51 ID:qJxI0NhU0
ほしゅ
357以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:48:23.51 ID:dVbU6mg/O
誰も居ないし投下。
( ^ω^)の学校であった怖い話。
五人目(´・ω・`)
の前に>>161>>187亀だがサンクス。
358五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:49:19.23 ID:dVbU6mg/O
僕はショボン。
今となっちゃクラスとかはもういらないよね?

この部屋を取り巻く嫌な気配に気付いているかい?
もう、遅いのかな…。
僕らみんな消えるのかな?

いや、恐くない訳ないじゃないか。
もちろん怖いよ。
恐くてどうにかなってしまいそうだよ。

しいていうなら恐いモノ見たさ、かな。
このまま、話を続けていったらどうなってしまうのか…。
僕は気になってしょうがないんだよ。
で、これから話すのは、そんな話さ。
359五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:50:19.78 ID:dVbU6mg/O
内藤君、君は肝試しをした事があるかい?

それはあんまり感心しないなぁ。
まぁ、今日みたいな事があっちゃもう肝試しをする事なんてないよね。
…おや、内藤君。様子がおかしいよ?
トイレに行きたいんじゃないのかい?

そう?
我慢は体の毒だよ?
ま、いいや。

昔、この学校に肝試しをしに忍び込んだ生徒が居るんだ。
彼らは俗に言うオカルトマニアでね。

『学校の七不思議を解明する』

なんてスローガンを掲げていたみたい。

さぁ、何で夜中なんだろうね?
彼らも恐いモノ見たさに取り憑かれていたんじゃないかな?
360五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:51:23.69 ID:dVbU6mg/O
彼らが今回扱っていたテーマは…なんだと思う?

そう、七不思議の代表格、【トイレの花子さん】さ。

『旧校舎二階北女子トイレの奥から二番目。
中から三回のノックで花子さん、と呼び掛ける。』

それが七不思議の内容さ。
確かに不思議だよね?
ここには、花子さんに出会う事が含まれていないんだよ。
その事の解明の為に彼らは学校に忍び込んだ。

旧校舎の廊下は老朽化の為にギシ…ギシ…と夜中の学校に響くんだよ。
そんな中を歩くなんて、想像するだけでゾクゾクしないかい?

程なく彼らはトイレに着いた。
でも、トイレの中には、誰も入ろうとはしなかったんだ。
さすがに恐かったんだろうね。
そんな時、勇者が名乗り出たのさ。
責任もあったのかな?
なにしろ彼は今夜の提案者だったんだ。
361以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:52:13.49 ID:k8JfFAqgO
肝試ししたかしてないか分かんないぜ
362五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:53:19.57 ID:dVbU6mg/O
トイレの中に入り、鍵を閉めると、外界から遮断されるのがよく分かるね。
誰も何も喋らなかったよ。中から、ノックのを三回。

コン、コン、コン。

『は〜なこさ〜ん』

震えた彼の声は自分の声とは思えなかった。

…何も起きない。

軽い失望と、大きな安堵感と共に、彼はトイレから出た。

そこで待っていたのは、誰も居ないという現実さ。
363以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 20:53:20.08 ID:qJxI0NhU0
したんだろうよ
364五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:54:31.20 ID:dVbU6mg/O
彼は慌ててトイレの外に出た。
もしかすると仲間達が笑いながら迎えてくれるかもしれない。そんな事を考えながらね。
そんな彼の期待はあっさり裏切られたんだけれど。
彼は半狂乱になって学校中を捜し回ったんだ。
その時さ、彼を嘲笑うように、女の子の笑い声が聞こえたのはね。

恐る恐る振り返った彼の視線の先に居たのは…花子さん、だった。
おかっぱ頭、赤いスカートに白いブラウス。
ただ一つ違うのは、顔に仮面を被っていた事。

そこから彼の記憶は途切れている。
目覚めた時は、…病室の中さ。
旧校舎でケタケタ笑っている所を発見されて、保護されたらしい。
これで僕の話は終わり。

ところで内藤君、トイレに行きたくはないかい?
僕はさっきから我慢しっぱなしなんだけど。
365五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:56:59.29 ID:dVbU6mg/O
「ショボンさん、もしかしてあなたは…」

僕は気になっていた事をショボンさんにぶつけようとしたが、それは叶わなかった。

「そんな事は後、後。
さぁ、早くトイレに行こうじゃないか」

まぁ、僕もトイレには行きたかったとこだし、いいだろう。

「わ、私も行くっ」

慌てて女子生徒も立ち上がった。

「こ、恐い訳じゃないんだからねっ」

聞いてもいないのに理由をまくしたてる彼女に僕は思わず笑みを浮かべる。
ずいぶん久しぶりに笑ったような気がするな…。

366五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 20:58:31.68 ID:dVbU6mg/O
「内藤君、早くー」

ショボンさんが巨体を揺らしながら僕達を急かしてくる。

「さぁ、行くお」

僕と女子生徒はごく自然に手を繋いだ。

彼女の手は、汗でびっしょりだ。

「あ、暑いだけよ!」

「何も言ってないお…」

ショボンさんを先導に僕らは連れ立って夜の校舎を進んでいった。
いつのまにか雲は晴れ、満月が大きく辺りを照らしている。

…おかしい。
トイレに行くのに、これほど長く歩かなくてもいいはずだ。
女子生徒も異変に気付いたのか、繋いだ手に力を込めている。

367五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 21:02:17.15 ID:dVbU6mg/O
「ショボンさん…一体何処に行こうとしてるんですかお?」

僕は意を決してショボンさんに尋ねた。

「トイレさ」

ああ、ショボンさんは、あのトイレに行こうとしているんだ…。

368五人目(´・ω・`):2006/04/04(火) 21:03:27.78 ID:dVbU6mg/O
僕とショボンさんは今、トイレの前にいる。
女子生徒―ツン―は外で待機している。

「それじゃ、僕が入るよ」
ショボンさんは中に入り、鍵を掛けた。

ノックが三回。
そして。
…何も言ってこない。

「どうしたんですかお!ショボンさん!」

僕は扉を叩こうとしたが、その前にカチャリと鍵が開く音がした。

ゆっくり扉は開いたが、そこにショボンさんの姿はなく、代わりに…。

僕は自分が確認する前にツンと逃げ出してしまった。
白い仮面が脳裏に焼き付いている。

五人目終了。
空席は六つ。

六人目ξ゚听)ξ

369以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:15:00.39 ID:fuODz2Q6O
トンファー部が落ちてる
誰かトンファー部のまとめくれないか?
370以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:18:00.54 ID:fFPU8WFC0
学校の怪談シリーズ好きだわぁ。
371保守ついで:2006/04/04(火) 21:24:36.35 ID:C3/D1xS3O
川゚听)「あら…ブーンじゃない」

( ^ω^)

川#゚听)「ちょっと!シカトしないでよ!」

( ^ω^)「…はい?」

川#゚听)「人のことシカトしといて「はい?」じゃないわよ!」

(;^ω^)「??」

川#゚听)「全くアンタはいっつもボケッとしてるんだから!」

(;^ω^)「…前にどこかでお会いしましたかお??」

川#゚听)「アンタねぇ…いい加減にしないと…」

('A`)「お。ブーンじゃねぇか…何してんだ?」

川゚听)「ちょっと聞いてよドクオ!こいつったらさっきから…」

('A`)「あれ?君、俺のこと知ってるの?ブーンが話したのか?」

( ^ω^)「いや、僕もさっきこの娘に話しかけられたから…何がなにやらだお」

川゚听)・・・。

【ξ゚听)ξツンがストパーをかけたようです】完
372以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:25:19.24 ID:qJxI0NhU0
373以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:26:46.49 ID:Rvp54+Cz0
>>371
そういうの好き
374以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:28:57.46 ID:C3/D1xS3O
>>373 サンクス 所詮暇書きだけどな
375以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:36:49.60 ID:k8JfFAqgO
途中までクーだと思ってた
376以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:45:14.27 ID:q3xmcNr6O
クーさんの万引きのスレってどうなったの?
始まりがあれば終わりもある……



「……明日はどんな物語りがこのスレに書かれるのかお?」



また終わりがあれば始まりもある


「とりあえず保守るお」



そしてまだ見ぬクオリティーを探して
スレを覗きながら日が変わる……
378以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 21:52:48.70 ID:WhQ4Bf2YO
>>376
厨房のすくつ←(何故か(ryになっていた
作者もう書かないかもしれん
379以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:09:01.34 ID:bNwDWwjMO
万引きのスレ続き楽しみにしてたんだがorz
380以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:12:16.56 ID:WhQ4Bf2YO
>>379
作者が落としてくれって言ったのに
保守やら万引き自慢やらやったからねー
381以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:14:41.25 ID:2TTT/zi10
小説スレがあるのでここで質問
エースコンバットの新作も出たし
戦闘機ものを書きたいんだが、
やっぱ語尾に 〜お って付けないとダメかな?
前戦闘機もの書いた時は付けなかったんだが・・・
382以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:17:02.89 ID:k8JfFAqgO
ブーンを脇役にしたらいいじゃんwwwww
383以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:18:16.31 ID:Rvp54+Cz0
>>381
別にいいんじゃね?
ただ、それについて言及されるかもしれんことは覚悟しとけ
384以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:40:03.93 ID:qJxI0NhU0
385以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:51:38.72 ID:cLOQ3Xi80
ブーンがあの事件に挑んでるようですってどうなった?
まとめサイトプリーーーズ
386以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 22:56:12.11 ID:zbVN3iPK0
>>385
蕎麦屋
アメリカに
旅立つ

ttp://vip.main.jp/
387以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:00:03.71 ID:cLOQ3Xi80
>>386
d!!!
蕎麦屋たんまた書くのかな・・・。
あんな終わり方じゃ。・゚・(ノД`)・゚・。
388以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:12:05.76 ID:X34PdxZG0
なぁ、どっかにブーンが乳首を〜の人が立てたもう一個のスレまとめてるとこないかな。
389以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:12:57.37 ID:k8JfFAqgO
妄想の時に、VIPにいるのは5月まで、みたいな感じのこといってたし
滞在期間未定でアメリカ行っちゃったから、たぶんもう書かないでしょう
390以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:16:38.68 ID:EqO0FAKf0
>>381
戦闘機ものは2つ目かな?ガンガレ


物語書くの難しいな・・
391以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:19:28.41 ID:dVbU6mg/O
( ^ω^)の学校であった怖い話。
六人目ξ゚听)ξ投下する。
やっと書きたかった場面まできたよ…
392以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:20:05.08 ID:keREvhxr0
イマキヨさんは完結したの?
393六人目ξ゚听)ξ:2006/04/04(火) 23:20:22.33 ID:dVbU6mg/O
はぁ…はぁ…。
う、うう、ヒック。
みんな居なくなっちゃったよぉ…。
私も、もう消えちゃう…。
そんなのいやぁ!
…あんたの!
あんたのせいよ!
責任とりなさいよ!!

あ…ごめんなさい。
あんたのせいじゃないわよね…。

うん、早く帰ろう。
手…繋いでくれる?
…ありがとう。
394以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:21:17.52 ID:pFuKUAIf0
ブンディブンディ続いてくれ
395六人目ξ゚听)ξ:2006/04/04(火) 23:21:23.61 ID:dVbU6mg/O
…内藤、この学校に存在する『殺人クラブ』って知ってる?

ああ、七不思議よ。
今日はこの話をしようと思ってたの。

最初に誰が始めたかは分かんないけど、目的は人を殺す事。
とはいえ、ただ単に殺すわけじゃないわよ?
いじめをした者、みんなに迷惑を掛けた者がターゲットなの。

疑ってるの?ならこの学校の死亡者を調べてみるといいわ。
一年に一人は死んでいるはず。
学校側はとっくにこの事実を知っているわよ。
でも、殺人がクラブ活動なんて、公にはできないでしょ?
396以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:22:27.39 ID:EqO0FAKf0
>>392
遂に落ちた
まとめがあるけど中途半端
397六人目ξ゚听)ξ:2006/04/04(火) 23:22:35.91 ID:dVbU6mg/O
ああ、やっと玄関に着いたわね。
…ちょっと待って内藤。
あの…少し、抱き締めてくれないかな?
不安なのよ…。


ツンはそういって僕に体を預けてきた。
僕は…そっと彼女にを抱き締めた。
心臓の鼓動が早鐘を打っている事が、彼女にも伝わっているだろう。
なぜなら、彼女の鼓動も僕に伝わってきているから。
彼女の体から香る決して不愉快じゃない香水が僕の鼻腔をくすぐり、脳を惚けさせた。
月光に照らされ抱き合う男女。
どちらからともなく、僕らはキスをした。
398六人目ξ゚听)ξ:2006/04/04(火) 23:25:04.17 ID:dVbU6mg/O
「……うむっ!?」

不意に彼女の大量の唾液が僕に送り込まれ、僕はそれを飲んでしまった。
喉に異物感がある。…薬か何かを飲まされた!?
慌てて体を離そうとするが、彼女はそれを許さなかった。
息が…息が出来ない!

なんで!?どうして!?

僕の混乱した意識は深遠に飲み込まれてしまった…。


六人目終了。

七人目( ^ω^)
399以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:27:26.72 ID:Rvp54+Cz0
あらあら、うふふ。急展開だわ
400以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:35:21.38 ID:dVbU6mg/O
>>399心にも無いこと言うな、マダムwww
401以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:46:25.01 ID:5zSLbCD8O
>>400
マダム?
402以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/04(火) 23:50:37.06 ID:dVbU6mg/O
>>399
優雅なマダムに見えね?
403以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 00:17:22.10 ID:/PK5k06S0
今書いてる話が厨臭くなってしまった保守orz
404以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 00:17:31.85 ID:yXEObIJ+0
405以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 00:42:07.38 ID:3ymDjlJJ0
厨臭くってもいいじゃない
 人間だもの

        みつを
406以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 01:02:35.56 ID:1VqUpP9UO
ちょwww
蕎麦屋はどうなったんだ?
KWSK
407以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 01:16:32.89 ID:6M1vRkUWO
最近現実的なブーンスレってすくないよな


まぁあんまり見てないから実はあるのかもしれないけど
408以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 01:38:22.59 ID:/PK5k06S0
409以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 01:41:24.83 ID:ZJLm4kA20
>>396中途半端でもいいからまとめプリーズ
410以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 01:44:21.72 ID:UVbquob30
>>409
他にもあるみたいだけど
http://www.geocities.jp/vipperweb/
411以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 02:03:24.47 ID:/PK5k06S0
   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
412以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 02:17:05.41 ID:UVbquob30
>>411
オヤスミwwwwwwwwwwwwwwwwww
413以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 02:20:19.58 ID:tEnCWhal0

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/


   ∧∧
   ( ゚д゚ )
  _| ⊃/(___
/ └-(____/

414以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 02:47:37.14 ID:HiBVTtRXO
>>402
亀だが、アリシアだろ
415以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:02:25.24 ID:QyCtNFpC0
――― ←この線ってどういうときに使うの?
416以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:10:42.82 ID:FoL/syQGO
―――ちんぽっぽ
417以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:12:15.40 ID:rhdVYemK0
http://up2.viploader.net/mini/src/viploader24289.txt
今は反省していない、開き直っている。
418以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:14:51.88 ID:HsuVYlrG0
>>415
「おっ、ブーン。遅かったじゃないか。いったい何を――」
419以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:16:19.33 ID:CZLhXZBoO
―――アリシアって誰?
420以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:18:05.27 ID:9PdMnWATO
――正直、うんこ漏れそう
421以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:19:38.13 ID:FoL/syQGO
>>117
――知識無いから良くわかんねwwwwwwww
422以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:20:53.62 ID:HiBVTtRXO
>>419
―――ググレ
423以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:21:12.29 ID:FoL/syQGO
間違った。
本当は――

>>417だったのに
424以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 03:39:02.49 ID:9PdMnWATO
やばい。

――うんこ漏れた
425以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 04:31:11.48 ID:HsuVYlrG0
気付いた時には、もう遅かった。

――落ちる。
426以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 04:49:55.02 ID:qISMV5FI0
結構面白い
ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/marysue/test.html

俺は12点。意外と少なかったよ
427以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 04:51:36.06 ID:dd9E4zFVO
( ^―ω―^)
428以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 05:19:10.51 ID:iUI2Ocoh0
>>426
俺は11点しか取れん
429以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 05:54:00.61 ID:QGxBfz1DO
保守
430以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 06:25:04.92 ID:/PK5k06S0
431以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 06:55:15.32 ID:FoL/syQGO
小説談義は楽しい
な保守
432 :2006/04/05(水) 07:30:37.93 ID:gS4On1vUO
短時間で書いたネタ投下しますね。
433 :2006/04/05(水) 07:32:17.02 ID:gS4On1vUO
( ^ω^)クレヨンぶーん

( ^ω^){おいすー。オラ、内藤ホライゾン五歳。みんなはブーンって呼ぶお。好きな体位は騎乗位だお!
J(#'-`)し{こらーっ早く幼稚園に逝きなさい!
(;^ω^){うは。母テラウザスwww逝ってくるお。
J(*'-^)し{逝ってらっしゃい。
―――幼稚園―――
( ^ω^){おいすー
ξ*゚‐゚)ξ{おはよ、ブーン君。
(´・ω・`){おはよう。
('A`){………ぼー。
(;^ω^){ちょwwwいい加減鼻水拭け
(*^ω^){ツンちゃんは相変わらず可愛いお!今日のパンツは何色かお?
ξ////)ξ{ぇ…えっと…白。ブーン君…好きでしょ?
(*^ω^){ょぅι"ょパンツ萌えすwww
(´・ω・`){あれ…僕は無視ですか?
( ^ω^)ξ゚听)ξ('A`){オニギリきめぇwww
(´・ω・`){………
(´;ω;`)ぶわっ


とりあえずここまで。つまらんかったらゴメス
感想待ってまふ(*´д`*)
434以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 07:52:28.89 ID:i2/BsrUPO
>>433
おまいもしかして女?
435以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 08:05:52.72 ID:bzdSuWoy0
>>433
おまいもしかして女?
436以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 08:07:25.30 ID:FoL/syQGO
>>433
おまいもしかして女?
437>>415 (*ノωノ):2006/04/05(水) 08:35:34.48 ID:i2/BsrUPO
>>415「お前ら、――ってどう使うか教えてください」
(*ノωノ)「―――あぷー」
>>415「!?」
(*ノωノ)「―――あぷぷー」
>>415「うはwwwwwwなんかktkrwwwwwwwよーし、スレに記念パピポwwwwwww」
(*ノωノ)「やめんかー」
>>415「うはwwwww『俺の部屋に幼女が出現した件について』ってスレ立てよwwwwww」
(*ノωノ)「やめー」
>>415(・・・ハッ、待てよ漏れもすかすたらこれは俺の身に何か危険がせまっているという意味じゃ!?)
(*ノωノ)「あぷー?」
438以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 09:02:55.62 ID:0NICUzO60
>>394
あなたのために明後日続き一気に書きます
でも短いと思うけから期待しないで待ってて
439以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 09:05:12.84 ID:yh6xFaYw0
俺の中で参考になる人

悲しい・切ない系 乙一
ミステリ・理論系 森博史

ミステリ・ライトノベル・ちょいギャグ系(雰囲気を壊さない程度の)  西尾維新

ウンチク・知識・アクション系  豪屋大介(この部類は他の作家もいっぱいいる)

豪屋大介は読んでてイライラする人も多いかも(´・ω・`)
440>>415 (*ノωノ):2006/04/05(水) 09:48:21.51 ID:i2/BsrUPO
>>415「否!そうに違いない!!」
(*ノωノ)「な、なんだってー!」
(*ノωノ)「・・・・・・なにがー?」
>>415「さあ教えてくれ!幼女よ!俺の身に降りかかる危険を!!」
(*ノωノ)「はてな?」
>>415「何かあるだろう!例えばゲームの全国大会にいったらエアロゲイターの機体が襲ってきてゲシュペンストMk-UTTで戦うことになったとか、幼馴染みと遊園地にいった帰りに黒い人達のなんか変な取引見ちゃうとか、夜出歩いたらなんか死神になっちゃうとか!!」
(*ノωノ)「んー、ひとつ言ってもよい?」
>>415「なに?」
(*ノωノ)「ねーよ」
441>>415 (*ノωノ):2006/04/05(水) 09:54:37.92 ID:i2/BsrUPO
>>415「じゃあなんでいるの?」
(*ノωノ)「あぷー?」
>>415「質問に質問で返すと(ry」
(*ノωノ)「まどの外をご覧ください」
>>415「なに?」
(*ノωノ)「じゃあねー」
>>415「―――え?」

>>415の目の前には、月しかなかった。

>>415「これなんてムジュラ?」


END
442以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 09:55:56.54 ID:i2/BsrUPO
(*ノωノ)>>439どう見てもリア厨です本当にry
443以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 10:06:02.18 ID:9PdMnWATO
>>442
>>439のどこらへんがリア厨なのかkwsk

もしかしたら俺もリア厨なのかもしれんねww
444以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 10:31:30.80 ID:0NICUzO60
ぽしゅ
445以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 10:39:04.05 ID:i2/BsrUPO
>>443
ぐぐれ
446以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 10:49:17.52 ID:9PdMnWATO
>>445
ファンタジーが多いってことですか?
447以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 10:51:08.26 ID:8pGVKgFK0
西尾維新は面白いけど疲れるから嫌い
448以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 10:53:44.43 ID:9PdMnWATO
じゃあ、西尾維新読む人は厨房てこと?
449以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 11:40:26.52 ID:9PdMnWATO
急に過疎んな
450以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 11:50:43.28 ID:288KvE7v0
3日ぶりにパソコンをやったので投下してみる。

書きながら
451以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 12:32:25.09 ID:9PdMnWATO
へす
452以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 12:44:05.98 ID:QGxBfz1DO
多分VIPが嫌う著者




金城一紀
453以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 13:12:24.57 ID:Iw7/MErg0
>>450
まだ?
454以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 13:28:27.71 ID:XonrOsgw0
出かける前に一応保守
455携帯450:2006/04/05(水) 13:31:21.67 ID:uvfFkI1qO
( ^ω^)ブーンがギルガメッシユと一緒に伝説の剣を探すようです


ここはVIPブリッジ、VIP国最大の橋である。そして今日は開橋式の日

午前10時

( ^ω^)「今日はVIPブリッジの開橋式の日だお。なんか楽しみだお」

ξ゚听)ξ「そんなのんきな事言ってる場合じゃないわよ。式が始まる10時30分に間に合わないわよ」

(;^ω^)「寝坊してごめんだお」
456以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 13:32:56.61 ID:m0x4zwuUO
http://c-docomo.2ch.net/test/-/news4vip/1144210546/i

ブーン小説の大賞をきめてみないかお?
457( ^ω^)ブーンがギルガメッシユと一緒に伝説の剣を探すようです :2006/04/05(水) 14:00:44.26 ID:288KvE7v0
午前10時30分 VIPブリッジ

(;^ω^)「なんとか間に合ったお」

ξ゚听)ξ「全く、寝坊なんかするから」

(;^ω^)「ごめんだお」

???「もしもし」

( ^ω^)「何だお?」

???「VIPブリッジというのはここですか?」

( ^ω^)「そうだお」

???「どうもありがとうございました(ここにあるという噂、正しいのか?)」


すいません。出かけなきゃなんないので書けません。
ちなみに???はギルガメッシュという設定です
458名無しが氏んでもVIPはいるもの:2006/04/05(水) 14:04:11.47 ID:leZ+mM6d0

ちょ、すまないが僕は君たちに誤って魔法をかけてしまったようだ(´・ω・`)

たぶん、一生、君のティンコは役に立たなくなってしまうかもしれない

まだ、発動までには時間がある。解く方法は一つしかない

下のURLのスレに『自演きんもー☆』『ネット初心のオヤジきめぇwww』
と書き込んで欲しいわけだ

あと、IDは隠さないでほしい

それ以外要望はないが、その他 殺伐 とよろしく頼む

そうすれば、9割方魔法の効力は避けられるだろう

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1143791440/



459以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 14:06:13.61 ID:9PdMnWATO
このスレ、春休み終わったら、保守する人居なくなるんじゃね?

俺は春休み明後日で終わりだから、昼は保守することできなくなるし
他の人は、感じ的に社会人の人が多いみたいだしね
460以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 14:12:48.28 ID:288KvE7v0
春休みなんてとっくに終わっていますが何か?
461以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 14:20:34.97 ID:9PdMnWATO
ちょwwwww
何で家にいるの?
462以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 14:38:20.56 ID:wfBVCyn70
age
463以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 14:59:04.73 ID:i2/BsrUPO
携帯からなら保守できるし、なんだお前ら、春休みしかネットできないのか?
464以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:03:32.62 ID:JdsZR7/l0
今見てきたが、ブーン系小説6コだった。
かなり減ったな。







春休みが終わったってことか。
465以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:14:14.97 ID:9PdMnWATO
ショボンとかあわせれば13ぐらいあるんじゃない
466以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:25:14.09 ID:JdsZR7/l0
>>465
そうだった。
検索ワード「ショボン」「ドクオ」「ようです」「です」「ブーン」「ω」
とかで調べたら12くらいあった。
まぁでも一時期に比べると確実に減ってはいるな。
467以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:25:32.83 ID:AeqqfDr00
俺の掲示板をVIPっぽくしたいんだ。っぽくするだけでいいんだ。たのむ。
そう、ここのような糞スレがほしい

http://jbbs.livedoor.jp/game/29289/
468以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:31:47.83 ID:CG83BACU0
保守がてらなんかかこうかな。お題くれ
469以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:33:40.13 ID:bzdSuWoy0
片栗粉
470以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:35:14.85 ID:9PdMnWATO
X
471以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:36:00.31 ID:JdsZR7/l0
>>468
突風
472以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:50:22.96 ID:Iw7/MErg0
>>468
473以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:56:42.92 ID:CG83BACU0
ブーンが片栗粉を買いに行くようです

( ^ω^)「腹が減ったお」

 ブーンは朝から何も食べていない。

( ^ω^)「かーちゃん、腹減ったお!」

 リビングからキッチンの母親に向けて叫んだ。

J( 'ー`)し「もうすぐできるわよーって、アッー!」

( ^ω^)「どうしたお!」

J( 'ー`)し「片栗粉が足りないわ。買ってきて頂戴」

( ^ω^)「だお」

 こうしてブーンはスーパーに向けて出発したのであった。
 ガチャリ。家の扉を閉めて、まず最初に感じたこと。
 寒い。もう春だと言うのに、吹き荒れる吹雪だった。

( ^ω^)「ちょwwwこれじゃスーパーに付く前に死ぬwww」
474以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:57:06.39 ID:CG83BACU0
???「ふはは! そんなことだろうと思って助太刀に来たぜ、ブーン!」

( ^ω^)「だ、誰だお!?」

???「俺か? 俺の名前はミスターX!」

( ゚ω゚)「……ドクオ、なにやってるんだお」

X「さ、さぁ、スーパーまで行くぞ! ほら、傘だ!」

( ^ω^)「お、ありがたい」

 二人は傘を差した。三秒後にはこうもり傘になっていた。

( ^ω^)「突風ウザスwwwww」

X「ならば、必殺瞬間移動だ、つかまれブーン!」

(;^ω^)「だ、だお!」

X「……」

( ^ω^)「……」

X「やはり無理か……」

( ^ω^)「ちょwwwおまwww」
475以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:57:23.27 ID:CG83BACU0
X「あー……もう面倒だし、この雪袋につめりゃいいんじゃね?」

( ^ω^)「そ れ だ !」

 せっせと袋に雪を詰める二人。

( ^ω^)「できた!」

X「立派な片栗粉だぜ」

( ^ω^)「だお!」

X「んじゃ、俺は帰るわ」

 そう言ってXは家の前に止めてあった車に乗って帰っていった。

( ^ω^)「その車でスーパー行けばよかったんじゃ……」

( ^ω^)「かーちゃん! 片栗粉かってきたお!」

J( 'ー`)し「お帰りなさい〜もうできてるわよー」

(;^ω^)「え? 片栗粉はいらないのかお?」

J( 'ー`)し「何の話? 今日のご飯はハヤシライスよ」

(;^ω^)「ちょwwwwウマスwwwww」

 数分後、食卓の上に置いておいた袋詰めの雪が溶け、ハヤシライスにぶちまけられて悲惨な結果になりましたとさ。
476以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 15:58:19.07 ID:CG83BACU0
ごめんね適当でごめんね
477以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:01:25.07 ID:Iw7/MErg0
凄ぇwwwお題全部盛り込んだwwww 


478以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:03:20.52 ID:9PdMnWATO
片栗粉Xが出てきていないじゃないか
479以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:04:09.85 ID:CG83BACU0
あぁ、Xって片栗粉Xのことだったのか
480以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:05:33.49 ID:JdsZR7/l0
無茶しやがって…(AAry
481以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:07:23.21 ID:9PdMnWATO
Vinnyでもいいぜ
482以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:22:35.18 ID:xqCGTGpyO
お舞らこの方を見習えよ
http://story.awalker.jp/Baranouta/
483以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 16:48:40.41 ID:i2/BsrUPO
>>482
地の文が断定と過去形だけで不自然なんだが。
ストーリー?ろくに読んでないから知りませんよ。
484以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 17:05:09.01 ID:JdsZR7/l0
>>426
やってみたら6点。
というか主人公は内藤ホライゾンだから仕方ないwwwww
485以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 17:06:47.31 ID:HiBVTtRXO
>>482
「やばっ…υ遅刻だ!」
最初から意味不明なんだぜ?
486以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 17:13:10.87 ID:9PdMnWATO
>>482
感想板の5が痛すぎなんですけど
どなたかご存じありませんか?
487 ◆suiseiMn5g :2006/04/05(水) 17:41:52.02 ID:oqmludsM0
スレタイバモスwwwwうぇwwwっうぇwwww
488以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 17:51:20.37 ID:6HrDTKn/0
>>482
名前の感じが厨臭いなと思っちゃいけませんかね
489以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 17:58:40.77 ID:FoL/syQGO
デュクシ
490以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 18:23:34.45 ID:QGxBfz1DO
保守
491 :2006/04/05(水) 18:35:37.92 ID:gS4On1vUO
>>434-436 さあ、どうでしょう?

まだ書いてないですが、そのうち
( ^ω^)がアンパンマンになったようです
を投下したいなと思ってます
492以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 18:37:13.22 ID:LqN8k9o20
493以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 18:46:50.37 ID:OroCSHpi0
総合案内所のまとめが停止してるようだから引き継ごうと思うんだけどどうでしょう?
494以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 18:49:00.27 ID:CG83BACU0
>>493
いいんでねーの?
495以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 19:10:36.58 ID:FoL/syQGO
【急募】
簡単な仕事です!
明るく元気な方募集!

〜業務内用〜
・ブーン系小説スレまとめのお手伝いです
・更新一時終了後の過去ログを持っている方
・その他サイトデザイン等に意見のある方

※時給:1投下
※ブーン系小説がいつでも読めます
※社保完備
496以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 19:31:37.51 ID:CZLhXZBoO
( ^ω^)の学校であった怖い話のラストエピソード投下してもいいか?
497以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 19:32:14.66 ID:55zh4BU/0
>>496
ok
498以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 19:32:20.36 ID:CG83BACU0
wktk
499( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 19:37:08.38 ID:CZLhXZBoO
目を覚ますと、そこは新聞部の部室だった。
空席は七つ。

「一体、なんだったんだお…?」

酸欠からの復帰の為か今だに働かない頭を振りつつ、僕は立ち上がり、周りを見渡した。
変わった所は…机の上に古びたノートと懐中電灯。
ノートの表面は擦れていてよく分からないが、書いてある事は予想できた。

【殺人クラブ】と。
500( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 19:40:58.26 ID:CZLhXZBoO
背筋に悪寒が走った。
僕は、殺人クラブに選ばれたのか…?
震える手でノートを一枚めくる。

【殺人クラブ規定】

一、標的は、クラブ員全員の恨みを受けている事。

二、標的が生き延びてしまった場合、標的は永遠に解放する事。

三、標的の通知はこのノートを以てする事。

四、制限時間は三時間迄。

五、解毒剤の在処は決して口外しない事。

六、うらみっこなしよ。

一項目から五項目までは綺麗な毛筆。
だが、六項目になるとボールペンに丸文字。
明らかに追加。
なるほど、もうゲーム感覚で殺人クラブを楽しんでいるのがわかる。
501( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 19:43:48.69 ID:CZLhXZBoO
冗談じゃない。
殺される身にもなってみたらどうだろう。
僕はいらつきを押さえページを飛ばした。

写真に、何か文章が書かれていることが分かる。
その最後のページに、見慣れた顔があった。

【内藤ホライゾン】
【標的の理由】

僕は…一体なぜ殺されなければいけないんだろう。
もしかすると、僕は知らない内に殺されてもしょうがない罪を犯してしまっているのか。
502( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 19:45:09.87 ID:CZLhXZBoO
ジョルジュ長岡:日課の体操中、白い目で見られた。
…なんだこれは?あんな変な体操、みんなだって白い目で見ていたはずだ

クーデレ:妹を殺された。
妄想も甚だしい。

どくお:購買にて順番を抜かされた。

覚えが無い。

モナー:朝挨拶したのに無視された。

同じく、覚えが無い。

ショボン:態度が生意気。
今日、初めて会ったのに?

ツンデレ:私の気持ちに気付かなかった。

馬鹿な。
彼女が僕の事を好きなら喜んで付き合いたいのに。

荒巻:俺の地位を狙っている。

このノートに荒巻部長の名が出てきても、僕は不自然だとは思わなかった。
503( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 19:46:58.82 ID:CZLhXZBoO
そうか…。今日の集まりは僕の為に開かれたのか。

こいつらは狂っている。
結局は人さえ殺せれば、誰でもいいのだろう。
それが、僕だった。

「死にたくないお…」
僕は思わず呟いていた。
だが、その行動は僕の崩れかけた心を奮い立たせる。
そうだ。
僕はまだ死ねない。
人並みだけど、僕はこれまで幸せだったんだ。
それがこんな不条理な理由で、奪われる訳にはいかない。

僕の復活しつつある思考は、極限状態の為研ぎ澄まされ、フル回転で稼働し始めた。
504( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 19:48:48.79 ID:CZLhXZBoO
生きる為にはどうしたらいい?
―解毒剤を手に入れる。

残り時間は?
―およそ、二時間四十五分。

解毒剤の在処は?
―さて。

僕を殺すだけならこんなまどろっこしい事をする必要はない。
僕が気絶した時に殺せばいいだけだ。

相手の気持ちになるんだ。
これは、命を賭けたゲーム。
ゲームを楽しむ為には、簡単じゃ、面白くない。
つまり、七人が一斉に襲って来る事は無い。

そして、一人一人が襲って来るとしたら…?
闇雲に標的を捜し回っても効率が悪い。ならば。

「今日の話で出た場所、かお…?」

確信は無いが、無闇に解毒剤を学校中探していては、夜が明けてしまう。

「…行くお」

僕の人生にとって、一番短い二時間半が、始まる。

残り時間:二時間半。
505以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 19:52:03.31 ID:CZLhXZBoO
今日中に、残りを投下したい。
気になった点、文法上おかしいヶ所があれば教えてほしい。
506以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:06:17.73 ID:9PdMnWATO
意味は分かるから大丈夫
おもしろいと思いますよ
507以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:29:32.56 ID:825BQqsL0
>>505
気になった点をあげると
まず、誤字。
・今だに →未だに

ここからは俺の感覚。正確な意見では無い可能性も。
・三時間迄の迄に違和感を感じた。上限がってこと?
 あくまでノートに於ける 文体の演出と言うのであれば、スルー。
>僕の復活しつつある思考は、極限状態の為研ぎ澄まされ、
>フル回転で稼働し始めた。
 時制に違和感を感じた。最終的な時制は『し始めた』だから、
 『しつつあった思考』→『極限状態に置かれた為』→『し始めた』
 が自然。
>そして、一人一人が襲って来るとしたら…?
 『そして』は前述をふまえてそれに追加する接続詞だから、
 断定と仮定を繋ぐと変な感じがする。

あと、リーダとかダッシュとか慣習的には二個単位で使ったり、『?』
の後にスペースを入れるとかあるけれど、コレに関してはあまり縛って
固くしたくないから参考程度に。
508以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:39:17.52 ID:CZLhXZBoO
>>507すげえなあんた。
何言ってんのかぜんっぜんわかんね。
理解できるようになりたいから、小説の為にどんな勉強をすればいいか教えてくれね?
509以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:44:36.84 ID:QGxBfz1DO
>>507
誤字に気をつけろあたりまでなら理解できた

あとは制限時間は3時間のところを
毒が作用するころは3時間ごろに変えるとかかな?
510以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:48:33.55 ID:ltRqgY8J0
>>508
落ち着け。俺は>>507じゃないが、ただおかしな文章になっているのを指摘しているだけだ
511以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:48:34.67 ID:OroCSHpi0
はい適当にまとめたつもり
http://max.45.kg/boon/
512以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:49:56.73 ID:ltRqgY8J0
>>511
クリックした途端にいきなり全てのウィンドウが閉じたんだが
513以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:51:15.16 ID:HiBVTtRXO
>>511
ツンがストパーって、タイトルに落ち書いちゃだめだろ
514以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:52:42.31 ID:OroCSHpi0
>>512
うーん借りた鯖が悪かったかな?

>>513
やっぱそうかw
515以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 20:53:18.86 ID:CZLhXZBoO
やっぱ我流じゃきついかな?
小説書くにはどのくらいまでの国語力が必要なんだろうか…。
ま、勉強は後からでも出来るし、とりあえず( ^ω^)の学校であった怖い話をあげるよ。
>>507、師匠と呼ばせてくれ。
516以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:00:00.50 ID:825BQqsL0
>>515
ちょwwアナラジオ聞いてる間に弟子がwwww
俺も我流だよ。我流でもみんなに意見を貰えば
完璧に正しく無いにしろ違和感の無い文法なら
自然と身につくはず。お互い頑張ろうぜ。
517以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:01:06.12 ID:ltRqgY8J0
なにかしら本を読むのが一番手っ取り早いぞ
518以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:04:48.67 ID:MFcbWa400
大沢在昌系のブーン小説ってある?
519 :2006/04/05(水) 21:06:24.19 ID:gS4On1vUO
お試し版みたいなのがちょこっと出来たから投下しますお( ^ω^)

( ^ω^)がアンパンマンになったようです
520 :2006/04/05(水) 21:08:49.01 ID:gS4On1vUO
( ^ω^)がアンパンマンになったようです

???{助けて〜アンパンマ〜ン^ ^;
( ^ω^)お?誰かが助けを呼んでいるお…しゅわっち!
⊂二二二( ^ω^)二二二⊃じゃーい
カバ男{うわーん、お腹空いたよお^ ^;
うさぎの先生{大変!カバ男君がお腹を空かしているわ!誰か助けて〜!!
( ^ω^){僕が来たからにはもう安心!ほら、僕の顔をお食べ
( ^ω^()ノ〇
カバ男{うわーい。ありがとうアンパンマン!ハフッハフッモフモフ
( ^ω^()《きめぇwww》
うさぎの先生《カバ男きめぇwww》
カバ男{ぺっぺっ。このあんパンマズスwww
(#^ω^()ビキビキ
(#^ω^(){カバ男君…ちょっとこっちへ…
カバ男{なあにアンパンマン?こんな林の中へ連れてk
バキッ ドカドカ ドシュ
(#^ω^(){カバ男…てめぇあんまし調子にのんなよ?いつまで無銭飲食続けてんだこら?あ?今度もタダ飯食おうなんて思ったら…地獄が待ってるぜ?
カバ男{ガクガクブルブル…^ ^(#);
(#^ω^(){チクったら殺すからな?
カバ男{……はい。
(#^ω^(){さて…つまんねえパトロールでもするか。

とりあえずここまで。好評なら頑張るかもです。
( ^ω^)アンパンマン
ξ゚听)ξばたこ
(´・ω・`)ジャム
('A`)ばい菌
(*゚ー
521 :2006/04/05(水) 21:10:01.22 ID:gS4On1vUO
( ^ω^)がアンパンマンになったようです

???{助けて〜アンパンマ〜ン^ ^;
( ^ω^)お?誰かが助けを呼んでいるお…しゅわっち!
⊂二二二( ^ω^)二二二⊃じゃーい
カバ男{うわーん、お腹空いたよお^ ^;
うさぎの先生{大変!カバ男君がお腹を空かしているわ!誰か助けて〜!!
( ^ω^){僕が来たからにはもう安心!ほら、僕の顔をお食べ
( ^ω^()ノ〇
カバ男{うわーい。ありがとうアンパンマン!ハフッハフッモフモフ
( ^ω^()《きめぇwww》
うさぎの先生《カバ男きめぇwww》
カバ男{ぺっぺっ。このあんパンマズスwww
(#^ω^()ビキビキ
(#^ω^(){カバ男君…ちょっとこっちへ…
カバ男{なあにアンパンマン?こんな林の中へ連れてk
バキッ ドカドカ ドシュ
(#^ω^(){カバ男…てめぇあんまし調子にのんなよ?いつまで無銭飲食続けてんだこら?あ?今度もタダ飯食おうなんて思ったら…地獄が待ってるぜ?
カバ男{ガクガクブルブル…^ ^(#);
(#^ω^(){チクったら殺すからな?
カバ男{……はい。
(#^ω^(){さて…つまんねえパトロールでもするか。
522 :2006/04/05(水) 21:10:59.12 ID:gS4On1vUO
二連すまそ(;^ω^)

とりあえずここまで。好評なら頑張るかもです。

( ^ω^)アンパンマン
ξ゚听)ξばたこ
(´・ω・`)ジャム
('A`)ばい菌
(*゚ー゚)ドキンちゃん
みたいな役割で考えてまふ(*´д`*)
523以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:11:38.15 ID:ltRqgY8J0
>>518
多分無い
524以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:12:26.96 ID:CZLhXZBoO
>>516ありがたい言葉です、師匠!
>>517本って小説?それとも書き方の本?

やべ、さっさと書くわ。
525以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:15:00.35 ID:ltRqgY8J0
>>524
小説の方がいい。色々吸収できる
526以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:22:33.02 ID:9PdMnWATO
>>525
吸収できるような読み方kwsk
527以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:23:35.12 ID:VYPCzOEOO
vip様方に通報しにきました。



http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1144127304/809
528以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:24:26.20 ID:JdsZR7/l0
表現方法、人の動かし方、語彙とかか?
529以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:31:26.22 ID:ltRqgY8J0
一冊の本には色んな要素が詰まってる

色々と注意してじっくり読めばいいが、それはそれでもったいないのでまずは完全な読者になりきって読むといい
530以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 21:57:07.28 ID:HiBVTtRXO
取りあえず星新一読めば良いと思うよ
531以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 22:27:09.81 ID:/PK5k06S0
532以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 22:32:10.72 ID:oWdTRaRQO
ゼルダの伝説分かる方で絵師できる方http://c-docomo.2ch.net/test/-/news4vip/1144198969/i#bお待ちしております
533以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 22:44:15.18 ID:Ms3YI8yU0
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144244571/l50
ブーンがイマキヨさんになったようです

立てたので誘導したいとおもう
534以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:00:07.56 ID:UVbquob30
SFチックな小説はむずかしいな・・・
破綻しない矛盾しないそれでいて大体の人が理解できる設定
これが難しい・・・
535以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:05:48.69 ID:JdsZR7/l0
>>534
今それで悩んでる俺ガイル
専門的な用語もどこまで使っていいかワカラナス(量的な部分で
536以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:09:10.44 ID:UVbquob30
>>535
うんうん 平行世界とかトンファー部で出てたけどこの辺までかな・・・ とかな
完成したらスレ立てしたいもんだ
キャラクターの会話だけで話し進めてるからどうなることやら・・・
537以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:16:16.91 ID:JdsZR7/l0
>>536
俺もだ。
しかし、話の三分の一しか出来てないのに既に250レス分くらいある
異世界に行くまでに飽きられてしまう希ガスwwwww
地の文の方が多めってのも…orz
538以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:19:39.39 ID:i1RopvDu0
>>537
俺と同じにするのは失礼かもしれないけど、地の文多いのは気をつけたほうがいいよ
内容がグダグダだと、やっぱり過疎るから

頑張ってくれorz
539以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:21:01.53 ID:/PK5k06S0
ロボスレは(´・ω・)カワイソスだったね
540以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:23:45.49 ID:JdsZR7/l0
>>538
ありがとう。頑張るよ。

というか完成する頃にはブーン小説廃れちゃってないか激しく不安www
541以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:24:41.24 ID:CZLhXZBoO
ごめん。
( ^ω^)の学校であった怖い話。今日で終わらせる筈が…。
投下する。
542( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 23:25:30.92 ID:CZLhXZBoO
懐中電灯、それに殺人クラブのノート、武器としては頼り無いが、筆記用具を持ち、僕は新聞部の部室を出ようとした。

が、僕の足は止まった。
…足音?
微かにだが、確かに足音が聞こえる。
そしてそれは、確実に部室の方へ近づいて来ていた。
どうする?

とりあえず、深呼吸。
動揺を押さえるんだ。
そして今、自分が何をすればいいか、考えろ。
543以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:25:34.58 ID:UVbquob30
250レスはすごいな   力作な予感
地の文まったく無いってのも難しいぜ・・・
どうしても描写に限界が・・・
544以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:26:45.48 ID:04J4C1ru0
>>123

ξ゚听)ξ
545( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 23:27:51.01 ID:CZLhXZBoO
もう、ドアのすぐ側まで来ている。

あと、三歩。
後ろに下がる。
二歩…。
息を止める。

――今だ!

僕はドアが開く瞬間に駆け出し、侵入者に全力で体当たりをした!

「ぶっへぇっ!?」

間抜けな声をあげて侵入者が廊下に転がった。
このデブは…ショボンか。

鈍痛を訴える肩を押さえながら、僕は未だ立ち上がる事の出来ないショボンに近付き、思い切り無防備な腹を蹴った。

「うぼっ!うげぇ…」

ショボンは体を折り、悶絶している。
僕は構わず何度も何度も踏み付けた。
546( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 23:35:03.53 ID:CZLhXZBoO
「やめてくれっ!僕は君を助けに来たんだ!」

今更何を言っているんだ、このデブは。

「解毒剤は、何処かお」

僕は出来うる限り冷酷に言い放った。

「し、知らないよ…。
あ、荒巻が隠したんだ!
僕も探すの手伝うよ!」

ショボンは涙をボロボロこぼしながら懇願してくる。
見苦しいデブめ。

547以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:39:55.10 ID:9PdMnWATO
ブーン黒いなwwww
548( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/05(水) 23:43:00.06 ID:CZLhXZBoO
「助けに来るのに…武器はいらないお?」

廊下に転がったショボンのバット。
ショボンがひぃ、と小さい悲鳴をあげた。

これは、使えるな。
僕はバットを拾うとショボンの足に向かって振り下ろした。
骨の砕ける音が手に伝わってくる。一瞬後にショボンが凄まじい声を出す。

「うっぎゃあぁぁー!!」

――殺しはしない。
僕はこいつらとは違うんだから。
足を封じれば何も出来ないだろう。

僕は尚も大声で泣き喚くショボンに背を向けた。
さて、何処に行こうか。

残り時間は二時間二十分
549以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:44:49.89 ID:CZLhXZBoO
と、まぁこんな展開になっちまった。
優しい人、もうちょい付き合ってくれ。
指摘頼む。
550以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:50:09.70 ID:i1RopvDu0
>>549
文章はそれぞれにリズムがあるから、それについて言及はしないけど
>「うっぎゃあぁぁー!!」
せっかくいい雰囲気が、これで幾分か損なわれちゃってる気がするよ
「うあああぁぁぁ!」の方がいいかも

重箱の隅でスマソ
551以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/05(水) 23:55:21.98 ID:9PdMnWATO
!←これあんまり使ってほしくない
  頭の中でイメージするとき、凄くイライラするんだよな
552以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:01:43.92 ID:qb8CZv+pO
>>550指摘サンクス。
叫び声は、俺も迷ったとこなんだよな…。
リズムの悪さはちとどうにかしたい。
なんかいい方法ねーかな?
553以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:04:19.87 ID:M9CQlr480
>>552
リズムが悪いとは思わないけどなー
どうにかしたいなら、一回書いたあとに音読するといいよ
結構違和があるところが目に付いたりするから
554以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:09:38.82 ID:qb8CZv+pO
>>551
?と!を消したら無機質になるかと思ったら、そうでもないな。サンクス。
555以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:12:08.12 ID:GoytS3Wx0
>>549
あくまで俺から見ての意見をあげるね。
共通意識じゃないから、参考程度に。

>〜思い切り無防備な腹を蹴った。
>「うぼっ!うげぇ…」
腹を蹴られると、横隔膜が痙攣して声が出なくなることがある。
吐いていないならどちらかと言うと飲み込むような悲鳴が出るかも。
……でもコレは作風だな。やっぱ流し読みで。

>骨の砕ける音が手に伝わってくる。
これは骨振動とかあるし正しい表現なんだけれど、一般的な
見方からすると感触と音は分けた方が痛々しさを想像させ
やすいと思う。

う〜ん……やっぱ自分の嗜好を織り交ぜずに意見するのは
難しいな……。偏った意見でスマンね。話は俺好みで期待。
556以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:14:03.98 ID:qb8CZv+pO
>>553今音読してたら隣の部屋から壁叩かれたよ。
でもサンクス。
557以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:15:25.38 ID:hSieCXcv0
何かここ見てると自信失くすね……orz
558以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:17:42.01 ID:AcnypLUH0
>>557
ここは練習スレなんだ。
気にせずガンガって書きまくれ!
559以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:18:20.79 ID:qb8CZv+pO
>>555頭がこんがらがってきた。サンクス
560以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:24:54.49 ID:hSieCXcv0
それじゃあ投下します。生暖かく見守っててくだちい

心臓発作起こしそう……
561( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:26:09.41 ID:hSieCXcv0
そのグルガン族の男は静かに語った……

この大地震でさえも単なる予兆に過ぎぬと。
世界の光の源であるクリスタルを地中深く引きずり込み、
魔物を生み出した大きな震えさえも、これから訪れるものに比べればちっぽけなものである。

それはとてつもなく、大きく、深く、暗く…そして哀しい。

だが希望はまだ失われてはいない。
4つの魂が、光に啓示を受けるであろう。
そこから、全てが始まり―――――


所変わって、とある洞窟の中に4人の少年達がいた。
彼らはみなしごで、辺境の村『ウル』の僧侶トパパに育てられた。
大地震でクリスタルが地中に沈み、そこにできた洞窟へとやってきたのだ。

4人は探検気分。ちょっとした度胸試しのつもりだった……
562( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:26:50.08 ID:hSieCXcv0
体がふと軽くなる。
視界は暗転し、地に吸い込まれる感覚を数秒覚えた後、体中に激痛が走った。

「いっててててて……」

締まりの無い顔をした少年がぼやく。

「落とし穴に落っこちまった!」
「まいったな…」

こちらは暗鬱とした表情の少年と、しょぼくれた顔の少年。
そこに、甲高い声が割り込む。

「ちょっと、どこ触ってんのよ! このピザ!」

――パァン、と乾いた音が辺りに響き渡った。
563( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:27:30.71 ID:hSieCXcv0
(.:)^ω^)「痛いお!」
ξ#゚听)ξ「さっさとそこどきなさいよ!」
( *^ω^)「フヒヒヒヒ! すいません」

乾いた音の波が、5つ6つと次々と洞窟内に伝わっていく……

ξ゚听)ξ「…ぶつわよ?」
(::)ω(:.)「もうぶたれてるお……」

少年の体の上には、亜麻色の髪をなびかせる少女が一人。

( ^ω^)(ま、怪我は無かったようだし、良かったお)

(#'A`)「“いちゃいちゃ”しやがってぇ……!?」

暗い顔の少年が懐のナイフに手を掛ける。
悶々とした負の念…悶念が溢れんばかりに彼の表情は強張っていた。

(;´・ω・)「ちょ……もちつけ。僕のあなるなるなるなるほどくんなら自由に使って良いんだよ?」

もう一人の少年が、菊門を欝少年に近づける。

('A`)「あなるなるなるって…ねーよwwwwwwwwww」

菊門にすっかり怒気を吸い取られた少年から、悶念が消えた。
564( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:28:10.63 ID:hSieCXcv0
('A`)「…にしても」

辺りを見回し、少年がぼやく。

('A`)「大丈夫かよ? こんなとこまで来ちまって……」
(#^ω^)「何言ってんだお。言い出したのはドクオだお!」
ξ゚听)ξ「喧嘩してる暇があんなら、出口を探しなさいよ! 下僕ども!」

(´・ω・`)「出口って言ってもねえ……」

少年は天を仰いだ。天と言っても、見えるのは自分達が落ちてきた穴だが。
数メートルはあろう縦穴に、彼らはことごとく滑り落ちてしまったのだ。
壁面は滑らかで、上に登ることは到底適いそうも無い。

ξ゚听)ξ「そんなことよりあんた、まずはその汚らしいお尻を隠したらどうなの?」
(*´・ω・)「フヒヒヒヒ。すいません!」
ξ#゚听)ξ「……斬る」

(;^ω^)「ちょwwwwwww餅突くお、ツン!」

('A`)「ともかく、こっから移動しないか? じっちゃん達には内緒で来ちまったから、救助は待つだけ無駄だと思うぜ?」

そう言い、ドクオは横に開いていた穴に指をやり、移動を促した。
565( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:28:50.89 ID:hSieCXcv0
( ^ω^)「把握したお! 突撃するお!!」

⊂二二二( ^ω^)二⊃Boon

言うや否や、少年は飛び出していってしまった……

ξ゚听)ξ「あ、コラ! 待ちなさいよブーン!!」
('A`)「ほっとけほっとけ。言ったって聞かねぇんだから」
(´・ω・`)「放っとくと、ろくでもないことが起きる気がするんだけど…」

「ギャアアアアアアアアス!!!!!!111111」

突如、洞窟内に醜い白豚の悲鳴が轟く。

(´・ω・`)「それみたことか」
('A`)「はいはい大佐乙」
ξ;゚听)ξ「馬鹿言ってないで、助けに行くわよ! ショボ、ドクオ!!」

残された3人も駆け出す。

('A`)「おいブーン! 一体どうし……」

駆けつけたドクオの表情が歪む。果たして、彼が見たものは
566以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:29:06.24 ID:ODkAN3fW0
★___15分で1000行ったらガチでウンコ食う___★

http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144250485/
567( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:29:31.54 ID:hSieCXcv0
「またニンゲンが来たゴブ! マルーン、オルナット、やっつけるでゴブ!!」
「そういって、親分はまたマルーンをこき使おうとするゴブ! 労働組合に訴えるゴブ!」
「親分、俺腹減ったゴブ」

3体の人型の獣…小鬼のような生き物だった。
体毛に覆われた頭からは、小さな角が突き出ている。

(;^ω^)「ドクオ、助けてクレオパトラ!」

腹減ったとぼやく、一際体躯が大きい魔獣がブーンを足で押さえつけていた。

(;´・ω・)「なんだ…あの化け物は……ドクオ、構えろ! ブーンを助ける!」
(;'A`)「おいおい化け物相手の戦い方なんて知らないぜ、俺たち」
(´・ω・`)「なあに、かえって免疫力がつくさ。よし、行く―――」

瞬間、2人の脇を亜麻色の影が突き抜ける。

「ゴブ!?」
「ガブ!?」
「ゲブ!?」

その直後、3体の魔獣は上空に吹っ飛んだ。

ξ#゚听)ξ「汚い足でブーンを踏みつけてんじゃないわよ! この屑ども!」

ツンの両の拳からは血が滴り落ち、湯気が立っている。
568( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:30:11.68 ID:hSieCXcv0
(;^ω^)「ツンtueeeeeeeeeeee」
ξ゚听)ξ「ったく、手間取らせないでよね」
('A`)「あれ、俺たちの出番は?」
(´・ω・`)ショボーン

「痛いゴブ! 踏んづけてたのはオルナットゴブ、痛めつけるならオルナットだけにするゴブ!!」
「そうゴブ! マルーンは関係ないゴブ!」
「2人とも酷いゴブ! 命令したのは親分ゴブ!」

ξ゚听)ξ「あんたたち」

合い争う魔物たちの前にツンが立ちはだかる。
冷たく見据えたその眼光に、彼らはすくみあがった。

「ゴ、ゴブゴブ団撤退だゴブ! ここは勇気ある撤退が必要ゴブ!」
「親分待つゴブ! マルーンを置いていかないでくれゴブ!!」
「帰ったら、たらふく飯食わせてもらうゴブ!」

捨て台詞を残し、魔物たちは洞窟の暗闇に溶けていった……

('A`)「なんだったんだあいつら…」
(´・ω・`)「人間じゃないのは間違いないね。角生えてたし」
569( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:30:52.01 ID:hSieCXcv0
ξ゚听)ξ「ブーン、大丈夫?」

ブーンはツンの手を取り、立ち上がる。

( ^ω^)「大丈夫だお。ちょっとすりむいただけだお」
ξ゚听)ξ「ほら、ポーションあげるから治しときなさい」
(;^ω^)「うっはwwwwwwwげろまずwwwwwwwww」

ブーンはポーションを飲み干した!
HPが3回復した!
ブーンの細胞はガンに冒された!

('A`)「やっぱポーションは危険だな」
(´・ω・`)「ハイポーションになったらどうなってしまうんだ」
570( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:31:33.24 ID:hSieCXcv0
静寂の戻った洞窟を4人は行く。
内部はそれほどじめじめしておらず、むしろ吹き抜ける洞窟の風が心地よい。
先ほどのような、化生の者がいつまた現れるかわからない。
4人はバラバラにならないように、声を掛け合った。特にブーンに。

道なりにしばらく進むと、彼らはそこで立ち往生してしまった。
行き止まりにぶつかったのだ。
だが落とし穴に落ちてから、道が別れていたところはない。

('A`)「おいおい俺はこんなところで朽ち果てたくないぜ?」
(´・ω・`)「僕も同感だよ。まだまだくそみそしたいんだ」

ぼやく2人をよそに、ブーンが壁を探る。

( ^ω^)「何かこの壁、周りと色が違う気がするお」
ξ゚听)ξ「さっきの連中が見当たらないってことは、どこかに出口があるんでしょうけど……」

ふぅとため息をつき、ツンは近くの岩に腰掛けた。
すると―――
571( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:32:14.05 ID:hSieCXcv0
(((((;'A`)))))「おおおおおお!?」

体を揺らすのは、突如起きた小さな地鳴り。
そして、ブーンの眼前の壁はスライドし、新たな道を作り出した。

( ゜ω゜)「ツ、ツンが岩に座ったら地面が揺れて、壁が消えた…これが意味するものは一つ……!」
(;´・ω・)「ツンは大地を揺るがす巨人、タイタンの末裔だったんだよ!!!!1111」

ΩΩ<な、なんだってー!?

―――ガッガッガッ!

何か硬いものを叩きつけるような鈍い音が3つ、連なった。

ξ#゚听)ξ「馬鹿やってないで、さっさと行くわよ!」

スタスタと歩いていくツンの後方には、3つの割れたスイカと血まみれの石が打ち捨てられていた……
572( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:32:55.48 ID:hSieCXcv0
それから奥にあった階段を上り、しばらく進むと、虹色に輝く泉を発見した。

( ´ω`)「おおおお……まだ頭がクラクラするお…」
('A`)「まったく、ちょっぴりお花畑が見えたぜ……」

ξ゚听)ξ「ねえ、あんたたちあの泉の水飲んでみてよ」

ツンが泉を指差し、促す。
だが、明らかに普通の水ではない。煌びやかな色はかえって毒々しさを強調している……

(´・ω・`)「いや、アレを飲むのはちょっと…何か、石になったり死んだりしそうだし」
ξ^ー^)ξ「大丈夫よ。ちょっと飲むだけだから。それとも、今すぐ脳漿ぶちまけてお亡くなりになりたいの?」

微笑むツンの両の手には、拳ほどの大きさの石がギリギリと音を立て、握り締められている。
どうやら、殺る気満々のようだ。

(;^ω^)「喜んで飲まさせてもらいますお!」

石の恐怖に負けたブーンが泉に近寄る。

(;^ω^)(うぇwwwwwwwwこれはポーションよりやばそうなふいんきだお……)

一呼吸置くと、

( ゜ω゜)「南無三!」

泉に首を突っ込んだ。
573( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:33:36.58 ID:hSieCXcv0
――数十秒後。

('A`)「………おい、首突っ込んだまま動かねぇぞ」
(´・ω・`)「これはもう駄目かもわからんね」

ξ;゚听)ξ「ちょっと…冗談でしょ?」

ツンがあわてて駆け寄る。
その途端、水しぶきが盛大に辺りに跳ねた。

( ^ω^)「水うめぇwwwwwwwwwwwww」

なんと! ブーンは全快した!
ポーションの毒によるガン細胞も完治した!

(´・ω・`)「え、美味いの?」
( ^ω^)「虹色の水うめぇwwwwwwwwこいつは噂のエリクシャーかもしれんお!」
('A`)「じゃあ、ポーションの中身詰め替えて売れば大儲けじゃね?」

( ^ω^)「天才現る」

3人はポーションの中身を投げ捨て、夢中で水を汲んだ。
だが、ブーンは気がつかない。背後に水を被った夜叉がいることに。

ξ  )ξ「」

数瞬後、ブーンの足が地から生えた。
574( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:34:17.94 ID:hSieCXcv0
    ___
  .//⌒___ \  +    。     +    。     *     。
 //_/    \\ \
          \\ \
  *     +  ((   |    イヤッッホォォォオオォオウ!
           |  ∩
   +    。  |  | | *     +    。     +   。 +
           |  | |
           |  / |   ._   +    。     +    +     *
      \ ̄ ̄~/   /~ ̄ .\
       \  ~^~^~^~      \    +    。     +    +     *
575( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:34:59.14 ID:hSieCXcv0
ドクオが埋まったブーンを懸命に引っこ抜く最中、ショボは辺りを探索する。
そして、地面に転がる青い石のような結晶を見つけた。
手の平に乗せると、ひんやりと冷たい感触が伝わってくる。

(´・ω・`)「確かこれ、南極の風とかいう物体だった希ガス」

南極の風…その中には、異国の冷気が詰まっているという。
これさえあれば、あのうだるような暑さの夏も乗り切れるに違いない。
もう扇風機とハロゲンヒーターを間違えて干からびることもあるまいと、ショボは口の端を吊り上げ、結晶を懐に入れた。

(`・ω・´)(クククク、愚民どもが熱気に悶える中、僕だけは悠々と過ごせるって寸法さ)

それと同じくして、ブーンが地底から生還した。
大地に生気を吸われたのか、その顔は見るも無残に痩せこけている。

(ヽ゚ω゚)「おおおおお……」
ξ゚听)ξ「下らないことするからそうなるのよ」
('A`)「げいいん(←なぜryを作ったのはツンなんじゃ」

ξ゚听)ξ「細かいことは気にしない!」

そう言い、ツンはブーンを引き摺りながらその場を後にした。
576( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:35:39.53 ID:hSieCXcv0
ξ(゚、 ゚*ξ「ほら…これ飲んどきなさいよ」

ツンの差し出す手には、ポーションの瓶が握られている。
今の中身は怪しげな虹色の水だが。

(ヽ^ω^)「お? これはさっきの水かお。ありがとだお! ツン!」
ξ*゚听)ξ「ば、馬鹿ね。あんたが元気ないと、私の盾が減るでしょ? ただそれだけよ!」
(;^ω^)「ヒドスwwwwwwww」

('A`)「おーい、ちょっと待てよ。バラバラになんなって言っただろ?」

後方、少し離れたところからドクオが呼びかける。

(´・ω・`)「ツンは人の話を聞かないから困る」
ξ#゚听)ξ「あ゛?」
577( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:36:20.21 ID:hSieCXcv0
強烈なツンの剣幕にショボは泣き出した。

(´;ω;`)「ドクえもーん! ツイアンが苛めるよう」
('A`)「仕方が無いなあ、ショボ太君は。そんな時はこれさ」

ドクえもんは一冊の本を取り出し、こうなだめた。

('∀`)「こいつは腐女子御用達のBL土人。ツイアンにこれを投げつけると、
    髪を振り乱し、涎垂れ流しになって発狂するんだ。これで君の問題は解決だね!」

(`・ω・´)「流石ドクえもん! よーし、ツイアンめ。これでも喰らえい!!」

―――ヒュッ、パサ

力ない音を立て、本はツイアンの顔に当たり、滑り落ちた。

(`・ω・´)「はっはっは! どうだ、参っただろう!?」
('∀`)「はははははwwwwww」

ξ  )ξ「」

本が滑り落ちた後に現るは、般若。
578( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:37:00.97 ID:hSieCXcv0
    ';::::. ゙ー-<;彡彡彡:シ'´ : :: : :`'ヽミ'ヾ、ミ;;//´::::::::::/    |    ヽ 
    ヽ;:::... .::l彡''"´          ヽ \;!l: : .:::::/     レ    | 
     ヽ,;ゝ./'::::::::::.: : : .          : :.: l;ヽ;;r'´l      |  ヽ 
     /:7'//::::::::::::::.: : : : .        . . : : .l;. ヽ;;;;|      レ  | 
  ,、--く;/彡::::::::::::::::::::::::.: : : .  . . . . : : : ::l,ヽ、フ ̄`),   _|_  _ 
  |:ヽ. ::::lミ彡::::::::::::::::::::::::::.:. : : . . . . . . : : : ::::`"l::: /::!   | | | | 
  .|、;:ミi、::l;::::::::::::::::: : :::::::::::: :... .、.        .::::::j.:: / _j    ノ _|  |__| 
  l;:::::ヽ,_:::::.. :.:.:. : : : :.:.:.::. j;:::..:ト、      . .::;;、:':ー'.::}::l    ヽ __|_ヽ_ 
   ト、r',.:::::::i:/'ー-、__,.、イ::|:::::{::::ヽ、....、-―''´|:::::: ...: .;イ    ヽ | _ | / 
    l::l;::::::::.:.:l;:::::::::::::(● );:::::;;j:::: ゙i;;:::::(●):. :ノ' .:.:::: ::´:|    / / .口 メ、 
   l;::::. i::::::..:.:゙"ヽ-、,,,,、r'゙.:::::  ヾ:、.,,,、r''゙´ . .:.:.::::Li_ノ   |  ___ 
    `T :::::::::::.:.:.:.:.:.:__   .::::::     _,,,_. .:.:.:.::::::::.:.:.::|    |      ´ 
      |:::::::::::::_:::: : :l::::゙':.:.:.::::::.    .l. j、l;_;;、:: : : : :l    |  (___ 
     l;:::::: : l:::::;;_::::!:ヽ、;::::::;;'::、:......:;、ノ ::::;;、: ::|: : : :/       | 
      ゙、:::::. ::::l;:::ヽ,: ::::::゙ヽ、;;;:、-'´   _/j |: .: .: : /       |    l 
       ゙、:::. :::::l;::::ト、,_: : ::::::.:. . . _,.ィ'゙.l//: : .: :/       ヽ__ノ 
        ゙、::. ::::l.!'iYヽi::「゙Tー'T゙「´|_,イ:/// .: :/       ―――, 
         ゙、: ::::l.! い=r、ニ二ニニrオ'///:. ::/           / 
          ゙、. :::l.!.L;、-┴┴-':、Lレ.//: :./            ´ ̄ヽ 
            ヽ.:::ヽ-‐'''" ̄~゙"'''ー-:'::: /             _ノ 




その後、2人の首から上が天井にめり込んだのは言うまでも無い。


ξ゚听)ξ「ゴミは放っておいて、先に行きましょ?」
(;^ω^)「…せめて2人が復活するのを待とうお。バラバラになると不味いお」
579以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:37:47.40 ID:hSieCXcv0
ちょwwwwww誰も見てない……
580( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:38:33.28 ID:hSieCXcv0
――数分経過した。

('A`)「ふー、流石に今度はやばかった」
(´・ω・`)「襟草が無ければお陀仏するところだったよ」

(;^ω^)「……タフな奴らだお」
ξ#゚听)ξ「もう、ふざけてんじゃないわよ! 私達は閉じ込められちゃってるのよ?
       生きるか死ぬかの瀬戸際に、下らないことしてないでよ!!」

詰め寄るツンに、ドクオが口を挟む。

('A`)「わざとだよ。そういった危機感を払拭しようとしてやってんじゃねーか」
ξ゚听)ξ「え…」
(´・ω・`)「そうそう。僕らなりに緊張感を解こうという涙ぐましい努力なんだよ?」

馬鹿2人の真意を知ったツンはうなだれ、一言だけ呟いた。

ξ - )ξ「ごめん……」

だが、ブーンにはわかっている…

(;^ω^)(ぜってー嘘だお……)

ということを。
581( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:39:16.81 ID:hSieCXcv0
4人は再び洞窟の奥へと歩を進める。
しばらくすると突如、冷たい風が彼らにひんやりとした感触をもたらした。

( ^ω^)「くしゅんお! …何だか、寒々しくなってきたお」

(´・ω・`)(南極の風か? ……いや、違うな。奥から吹いてきている)

これまでとは違う雰囲気が彼らに訪れる。
冷気による寒さ、というよりは悪寒に似た寒気だ。
…決してカーチャンのことではない。

前方に目をやると、装飾の施された扉が見える。
かすかに開いたその扉の隙間から、風が流れ込んでいるようだ。

ツンが思い出したように言葉を発した。

ξ゚听)ξ「この扉って、何か見たことあるような…?」
('A`)「ともあれ、入ってみようぜ」
( ^ω^)「何かお宝ないのかお?」

先に行く3人を眺める中、ショボは感じていた。何か…嫌な気配がするのを。
582以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:39:21.99 ID:7nAi/UaZ0
みてるお
583( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:40:23.16 ID:hSieCXcv0
重々しい音を立て、扉が開かれた。
これまでとは違い、床と壁面は鏡のように磨かれ、青い光をかすかに放っている。
奥には祭壇が設けられ、その上には輝く水晶が一つ。

ξ゚听)ξ「ねえ、アレってクリスタルじゃないの?」

世に生きる人々の守り神として崇められているクリスタル。
全て合わせて4つある、と言われている内の1つが、今まさに彼らの眼前に現れたのだった。

('A`)「ところであれって、高く売れるのかね?」
(;^ω^)「御神体を売り払おうとしたら、爺さんにぶっ転がされるお」

(´・ω・`)「クリスタルはともかくとして…あれはなんだい?」

ショボの指差す部屋の中心部には、何か大きな塊が横たわっていた。
2メートル程の石のような塊には突起が突き出し、規則正しい模様が刻まれ、穴が幾つか開いている。

('A`)「なんだこれ…甲羅、か?」
( ^ω^)「叩いてみるお」
ξ゚听)ξ「ちょっと、変なものに触るのはよしなさいよ」

甲羅の正面に立つ2人がそれを叩こうとした瞬間、傍らのツンに突風が吹いた。
584( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:41:12.09 ID:hSieCXcv0
(;'A`)゜ω゜)「がっ―――!?」

それと同時に、2人の体が後方に吹き飛ぶ。
壁に叩きつけられ、2人は壁面に寄りかかり、力なくうつむいた。

ξ;゚听)ξ「――な、何!?」

ツンが彼らに一瞬目をやった後、甲羅を見返した。

そこにあるは、頭と四肢と尾を突き出した巨大な亀。
ギリギリと音を立て、亀は吹き飛んだ2人のうちの片方に焦点を合わす。

…亀は本来鳴かないという。
だが、敵を威嚇する際に歯軋りのような音を立てるそうだ。
そう、まさに今この状況のように。

憤慨しているのだ。眠りを妨げられたことに。
咆哮しているのだ。己が眷属の敵…人間に。

目覚めると共に、巨亀の体内に爬虫類特有の冷ややかな血が巡り始める。
そしてその双眸に光を宿した。
魔性のものが放つ、血のように赤い邪悪な光を。


―――最初の試練が今、始まる。
585( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:41:56.73 ID:hSieCXcv0
            *ランドタートル*

               r、r 、_ノヽ  _
           厂`>'  ヾ´:..  Y´::. ト一1          ランドタートルの成分解析結果 : 
        r‐--イ`<::::..  .::>‐‐´-、__」____ト、
       j.:::_,.ノ..:::::::::〉r-‐´-、::  .:::',:.  !:.`ト、        ランドタートルの62%は花崗岩で出来ています。
     _rシ´‐-、___ノ/:::::   ヽ :::. l  |:...人厂`ー-、   ランドタートルの30%は着色料で出来ています。
     (ノー- 、.:::r‐‐〈:::.       ',::::. .:!::.__レ'、_,.了⌒丶j    ランドタートルの4%は食塩で出来ています。
     /::::   ヽ、: ノ`ヽ、::::. ..:/ー‐┬'´)ノ__ノ:::ヽ       .ランドタートルの3%は世の無常さで出来ています。
   ,ノ:::_,::tァ ..:::::::トく:..   j´ ̄ヽr-‐ァ'´l__ノレtハノ       ランドタートルの1%は海水で出来ています。
    lー'´_:::::`ー-イjリ:::::`ヽ」_  _」_j、_ノ
   V´r、`フー_=-イミ、i!:::r--`‐ '´
     ゝ- '´ r‐クr ツ_/
         Zr-ッ‐'

_____ノ\___________________________________

お前ら、俺のことゾウガメだと思ってただろ?
タートルってのはな、海亀のことらしいんだよ。で、トータスが陸亀。
でもそれだとなんでこんな内陸の、しかも洞窟の中にいるのって話になっちゃうよな。
じゃあ俺の名前ランドトータスにしろよ。と思うわけだが、今更変えられない罠。
そこで出てきたのがワニガメよ。ワニガメって淡水に棲むらしいんだよ。
原作でも何か甲羅とんがってたし、俺はワニガメ何ジャマイカと作者は判断したわけですよ。これが。
…あれ? やっぱり名前にタートルついてるの変じゃん。どうなってんのこれ?
___________________________________________
586以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:42:30.49 ID:zJLbbHVo0
なかなか面白いからついレス忘れてたお
587以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:42:37.75 ID:+nX0+PcZ0
読んでるけど、正直物語の流れが読めない。
588( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:42:57.15 ID:hSieCXcv0
突然の出来事に呆然と立ち尽くすツンをよそに、ランドタートルが疾駆する。
その目が捕らえるのは、壁に寄りかかる白豚。
巨体からは想像もつかない速度で亀は突進した。

(;´・ω・)「まずい! ブーン、起きろ!!」

気絶しているのか、ブーンからは何の反応もない。
その間にも亀は迫ってくる。

(;´・ω・)「全く世話の焼ける…!」

言うが早いか、ショボは駆け出し、宙に跳ねた。

――グシャッ…という潰れた音が小さく響いた。

.:)゜ω゜)「パオッ!!?」

同時にブーンが壁に沿って吹き飛ぶ。その頬に厚い靴底を当てて。
巨亀のくちばしは代わりのものを抉り取っていた。
即ち、割って入ったショボの臓物を。
血とない交ぜになった吐瀉物が磨かれた床に広がる。
589( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:43:46.75 ID:hSieCXcv0
鮮血を振り払い、亀が首をもたげた。
だが、亀は突き刺したショボには目もくれず、ただ一点を見つめる。
見つめるのはやはり、白豚ブーン。

ランドタートルは激怒していたのだ。
ド下等生物である人間の、それも一際醜悪な者が己の甲羅に触れようとしていたのを。
彼?の視界は醜い白豚だけが写り、景色は黒一色に染め上げられていた。

( ゜ω゜)「ショ…ショボォォオオオオオ!!」

蹴りを入れられたブーンが我に返る。
だが叫んでいる暇はない。
彼の眼前には既に大口を開け、飛びかかろうとする巨亀の影があったのだ。
叫び声が轟き、それにまた叫び声が重なった。

ξ;゚听)ξ「ブーン! 避けてえええぇぇえええ!!!」

( ゜ω゜)「―――!」

声に気づき、床に倒れ伏していたブーンは力の限り壁を蹴る。
鏡面のように磨かれた床は彼の体を滑らかに、そして素早く運んだ。
後方から、小さな地鳴りと何かが砕け散る音が響いた。
咄嗟にブーンは頭を整理する。今一体何が起きているのか。
590以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:44:08.59 ID:M9CQlr480
やべぇ



長くて読む気が起こらんorz
591以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:44:20.11 ID:7nAi/UaZ0
ショボがががが
592( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:44:52.61 ID:hSieCXcv0
(;^ω^)(甲羅に触ろうとしたら、何か意識が飛んで、ショボが倒れてて、亀が襲ってきてピンチです。本当に(ry)

こんな状況でもふざけ心を忘れない自分に、ブーンは少しだけ絶望した。
先程のようにふざけ合っていたら、ここで絶望先生が出たことだろう。
考えながらブーンは立ち上がり、後ろを見返した。
亀が割れた床からその首をあげ、あらん限りの怒気をその目に宿してこちらを見ている。
目が合ったその瞬間、再び亀は突進してきた。

(;^ω^)「使えそうなのはナイフだけ、かお…これでやるしかないお!」

懐のナイフを握り、ブーンは身構える。
亀が肉迫し、その口がブーンを今にも捕らえんとする直前に、彼は水平移動。
力を込めて、隙が出来たランドタートルの頭部にナイフを振り下ろす―――がしかし。

―――キィン

狙いが逸れたナイフは、御影石よりも硬い甲羅にへし折られ、弾かれてしまった。

(;^ω^)「げ。なんつー硬さだお……」

巨亀が口を吊り上げ、ブーンを見上げた。
593( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:45:40.64 ID:hSieCXcv0
剣戟の響き鳴る少し前、その部屋で目を覚ます男が居た。

('A`)「…ん? 俺は一体……」

そう、ドクオである。
彼が目覚めた直後、叫びが聞こえた。
ブーンと、ツンの重なる叫び声が。
驚いて辺りを見回すと、壁際には血反吐を吐いて倒れたショボ。
巨大な亀に追い回されるブーンと、うろたえるツンの姿が見えた。

('A`)「どうなってんだこりゃ……」

「う…ゲホッゲホッ……」

咳き込む音を捉え、ドクオがその方向に振り向く。
視線の先には、血溜まりに沈むショボが横たわっていた。
考えより先に、ドクオの足が動いた。

('A`)「おい! 大丈夫かよ、ショボ!」

(´-ω・)「う…はっきり言って……全然…だいじょ……うぶじゃない…な」

('A`)「待ってろ、今あの怪しい水を――」

言いながら気がついた。自分の体が何か湿っているのを。
……割れていたのだ。先ほどの衝撃で。
594( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:46:33.62 ID:hSieCXcv0
(´-ω-)「これはもう…駄目……かも…わから……んね………」

(;A;)「おい! 何馬鹿言ってんだよ……!?」

ドクオの声を遮るようにショボの手が差し出された。
手の平には、青い結晶が乗せられている。

(´-ω・)「…これを……化け物…に……向かっ…て投げ……ろ」

(;A;)「ああ!? 何だってこんな物を!」

うろたえるドクオに、ショボはその眼差しを強く向けた。
「いいから」と訴えかけるように。
それを察したのか、ドクオはショボの手を取り、結晶を手にする。
ドクオは涙を拭い、呟いた。

('A`)「わかったよ。お前の遺言、果たして見せる」

ドクオは強く手を握ると、すっくと立ち上がり、振り向いた。

(´-ω-)(全く…まだ死んでないってのに……早漏な奴だ)

意識の海に沈む中、ショボは「ブーンには尻の穴で借りを返してもらわないといけないよね」と思った。
595( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:47:19.31 ID:hSieCXcv0
――同じ頃、口を吊り上げた亀がブーンを見据えていた。
まるで、ひ弱な人間をあざ笑うかのように。
言葉も鳴き声も発しないランドタートルであったが、その感情の気配だけはありありと感じられる。
ナイフが弾かれてから数秒、にらみ合う二つの気配。

そこに、一つの気配が割って入った。

ξ#゚听)ξ「こいつっ……!」

両手で刃を握り、駆け寄るツンが宙に舞う。
彼女の手から一筋の軌跡が生まれ、閃刃が振り下ろされた。

「―――!?」

巨亀が大口を開けてのた打ち回る。
ナイフが突き刺されたその片目からは、鮮血が滴り落ちていた。

ξ゚ー゚)ξ「調子に乗ってるからそうなるのよ?」

得意げに腰に両手をあてがい、悶えるランドタートルを見下ろすツン。
だがしかし―――

( ゜ω゜)「ツン! 危ないお!!」
ξ;゚ -゚)ξ「え?」

叫ぶと同時にツンが突き飛ばされた。
596( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:48:00.72 ID:hSieCXcv0
その直後、ブーンがもんどりを打って床に叩きつけられた。

そして彼の体の上に、血の涙を流すランドタートルが君臨した。
優に数百キロを超すであろう、巨亀が彼の全身を蹂躙する。
彼…ブーンの関節が、あり得ない方向に次々とひしゃげていくのをツンは目の当たりにした。

ξ;゚ -゚)ξ「あ…ああ……」

ランドタートルがゆっくりとツンを視界に捉える。
クリスタルの光を背景に、作り出された影と流れ落ちる血涙…
そしてその影に踏みにじられ、倒れた男が魔物をより一層恐ろしく引き立たせた。

尻餅をつき、あとずさるツンに亀が迫る。ゆっくりと…しかし確実に。

ここに来て、ランドタートルは怒髪天に達していたが、かえってそれが彼?を落ち着かせた。
これまでのようにただ突き進むだけではラチが明かない。
その上、反撃まで受けると。
確実に追い込み、そしてその息の根を止める……

そう判断し、獲物を狩るため、にじり寄る。
恐怖に縛られた獲物が十分な射程圏に入るのを確認――



――そして巨亀が空中に躍り出た。
597( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:49:24.83 ID:hSieCXcv0
ξ - )ξ「あ……」

ツンは目を瞑り、思った。
ああ、もう…駄目だ、と。

「この野郎ぉぉぉおおおおおおおお!」

絶望に塗られた黒い世界に、怒号が響き渡る。

―――パァン

なにかが弾ける音がした。
その音の中心…ランドタートルの体から砕けた青い結晶が、粒子となって亀を包む。

その一つ一つが亀の巨体に吸着され、ピシピシとひび割れるような音がそこかしこに響く。
ランドタートルの甲羅が、尾が、四肢が…頭が瞬く間に白く塗り固められた。
そして、勢いをなくした大亀はその場に鈍い音を立たせ、2度と動くことはなかった。

南極の風…それに内包された異界の冷気。
中位の氷の黒魔法『ブリザラ』に匹敵する極冷が、魔物の命をその体ごと凍りつかせたのだ。

('A`)「こういう…ことだったのか……」

無我夢中で結晶を投げつけたドクオが静かに呟き、その場にへたりこんだ。
598( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:50:11.52 ID:hSieCXcv0
ξ゚ -゚)ξ「た、助かった…の?」

ゆっくりと目を開けたツンの眼前に、凍りつき、力尽きたランドタートルの姿があった。
未だ冷めやらぬ動悸を抑え、彼女は辺りを見回した。

壁際の血溜まりに沈むショボ。
力なく座り込み、うなだれるドクオ。
そして――

ξ;゚听)ξ「ブーンッ!!」

――ぼろ雑巾のようになったブーン。

( 'ω`)「……お…」
ξ;゚听)ξ「あんた……何で…!?」

駆け寄り、屈むツンにブーンは手を伸ばそうとする。
だが、その手は震えるばかりで、満足に動かすこともままならない。

( 'ω`)「…だから……」
ξ;゚听)ξ「……え? 何、聞こえないわよ!」

蚊の鳴くような声でブーンが囁いた。

(  ω )「ブーンは…ツン…の……盾…だ……から…お」
599( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:51:12.23 ID:hSieCXcv0
ξ;凵G)ξ「――! そん…な……ことで…!」

ツンは悔やんだ。

あの時発した言葉が、ブーンを傷つけた原因になってしまったことに。
その言葉がなくても、彼はツンをかばったかもしれない。
だが、自分の言の葉が彼の行動の一翼を担ったのかもしれないと思うと、
ツンは溢れ出る涙を抑えられなかった。

そして、後悔するものがもう一人。

('A`)(俺が、もっと早く行動してたら……)

ドクオが南極の風を投げようとしたとき、ランドタートルはツンのナイフによって悶え苦しんでいた。
これならば、わざわざ自分が行動する必要はないのではないかと。そう思い、一瞬動きを止めた。
それがいけなかったのだ。

結果、ショボに続いてブーンも大怪我を負う羽目になってしまった。

('A`)「クソッ!」

タンッと床を叩く音が小さく響いた。
600( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:51:54.35 ID:hSieCXcv0
('A`)「傷を治す泉の水…アレをまた汲んでくれば……」

そう思い、ドクオが来た道を見返した。
だが……

('A`)「な……なんなんだよありゃあ……」

自分は驚き役ばかりだな、と一瞬脳裏をかすめる。

……蠢いていた。まさしく。

彼らの入ってきた扉の向こうには、今までどこに潜んでいたのか、
一つ目の異形の物体で埋め尽くされ、ぐにゃぐにゃと脈打っていたのだ。
この部屋には入れないのか、ただ気色悪く蠢いている。

敷き詰められた魔物たち全ての瞳がドクオを捉える。

('A`)「うっ…!」

元来気弱なドクオは身をすくめた。
このままでは、虫の息のショボとブーンは息絶えてしまう。
だが、あれらの醜悪な怪物に挑む勇気を、ドクオは持ち合わせていない。

ドクオは呪った。己の弱さを。
そして嘆くツンもまた、呪った。己の浅はかさを。
601( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:52:47.16 ID:hSieCXcv0
安堵の色が絶望の色に塗り替えられたとき、
一陣の風が舞い、光が辺りを包んだ。

光は部屋を覆い、扉の向こうをも強く眩しく照らす。
飲み込まれた異形の者達は、光の奔流に飲まれるとその姿を塵に変え、舞い散った。

舞い込んだ風は居合わせた人の子4人を優しく包み、彼らを本来の姿に戻した。
即ち、健常な体へと。

極光が止み、きらきらと輝く光の粒を残すと、風もまた…止んだ。

( ´ω`)「…お?」
(´-ω・)「…うん?」

床に伏し、息も絶え絶えだった二人が目覚めた。
破れた服はそのままだったが、引き裂かれた皮膚は全て治り、折れた関節もまた元に戻っている。

( ^ω^)「おおお? 痛くないお!」
(`・ω・´)「オロナミンCのCMなみに元気ハツラツだよこりゃー!」

('A`)「………」
ξ゚听)ξ「………」

事態を飲み込めない二人はただ唖然として、彼らを見つめていた。
602( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:54:32.80 ID:hSieCXcv0
光舞う中、クリスタルが一際強い光を放ちだし、かすかに声が聞こえた。

「お前達は選ばれた……」

と。

( ^ω^)「ツン、何か聞こえたかお?」

呆然とするツンが我に返り、言葉を返す。

ξ;゚听)ξ「え? さ、さあ……」

「こちらだ…」

声が聞こえると同時に、また光が放たれ、4人が一斉に声の主に振り向いた。

(´・ω・`)「……クリスタル?」

「そうだ。いきなりだが、私の中に残った光をお前達に受け取ってもらいたい。最後に残された希望の光を…
 このままでは、いずれこの光も消えてしまう。全てのバランスが崩れてしまうのだ」
603( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:56:22.23 ID:hSieCXcv0
4人がクリスタルの前に集い、まくし立てる彼?の話にドクオが割りこむ。

('A`)「ちょっと待った。意味がワカンネ」

「今、この世界を闇が覆い被さろうとしている。途方もなく大きな、深く、暗い闇が。
 このままいけば、闇と光のバランスが崩れ、この世界は無へと還る。
 そうなる前に、それを食い止める光の戦士としてお前達が選ばれたのだ……」

( ^ω^)「要するに、世界がピンチです。助けてください。あなたたちだけが頼りなの…ってことかお?」

すっとぼけた台詞を吐くブーンに対し、クリスタルが静かに答えた。

「端的に言えばそうなる。頼む…もう時間がないのだ。
 この光を受け取れば、闇に抗する大いなる力が取り出せる。それで――」

再びクリスタルの言葉が遮られた。

ξ゚听)ξ「勝手なことばかり言わないでよ!
      そんなことになったら、あの亀みたいな化け物と戦わなければいけないんでしょう!?
      私は嫌よそんなの! ……100万ギル貰ってもお断りだわ!!」

ツンはもう見たくないと思っていた。
家族同然、兄弟同然のように育ったブーンたちが傷つくのを。
604( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:57:18.15 ID:hSieCXcv0
「そうか。ではお前達は生涯、この洞穴で暮らすというのだな?」

(´・ω・`)「え? そりゃ一体どういう……」

今度はクリスタルが話に割って入った。

「ここから出るには、恐らく私の後ろに描かれた魔法陣からしか適わぬだろう。
 本来の神殿の位置とは違うが、ここの構造くらいは把握している。
 そしてその魔法陣を起動するには、私の力無くば適わぬ。
 どうする? ここで朽ち果て、死に絶えるのがお前達の望みか?」

およそ、人の希望の象徴が漏らす言葉とは思えない、嫌らしい選択を迫るクリスタル。

ξ#゚听)ξ「……ひ、卑怯よそんなの! あなた本当に神様なの!?」
( ^ω^)「……」
('A`)(力、か…)

「お前達がそう呼称しているだけに過ぎぬ。それで、どうするのだ?
 時間が無いといっているだろう。先ほど放った光で、残った命灯も消え入りそうだ」

( ^ω^)「やりますお」

ブーンがさらりと口火を切った。
605以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 00:57:45.08 ID:7nAi/UaZ0
バーボン阻止??
606( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:58:21.76 ID:hSieCXcv0
('A`)「…俺もやる。その光とやらを授けてくれ」
(´・ω・`)「じゃあ僕もやろうかな」

ドクオが続き、ショボもまたそれに倣う。

ξ#゚听)ξ「な…! あんたたち、本気なの!? 死んじゃうかもしれないのよ!」
( ^ω^)「どの道、いつまでもここにいたって飢え死ぬだけだお?」

全くその通りだった。
ツンが押し黙ると、ブーンが続けざまに言葉を発する。

( ^ω^)「それに世界が消えちゃったら、僕達だけじゃない…村に居る皆とも、もう笑いあうことすらできないお。
      そんなのは嫌だお。僕の力で守れるものがあるなら、僕はそれを守りたいお……」

残る2人がブーンの言葉に頷く。

ξ  )ξ「………」

ほんの数秒の長い沈黙が訪れ、
そして、

ξ゚听)ξ「私もやるわ」

破られた。
607( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 00:59:03.36 ID:hSieCXcv0
ξ゚听)ξ「こんな所で一生を過ごすなんてごめんだし、あんた達に野垂れ死なれるのも嫌だしね」
(;^ω^)「ちょwwwwwww 3人だと死ぬの確定かお!」
('A`)「だが否定は出来ないから困る」
(´・ω・`)ショボーン

「覚悟は決まったか。ならば、私に触れよ――」

4人は頷きあうと、同時に手を伸ばした。
柔らかな光が彼らを包みこむ……



彼らは…知らない。
今、その双肩にかけられようとしている使命が、どれほど重いものなのかを。
幾多の苦難と、幾多の悲劇が、その行く手に待ち受けているのかを。


だが、信じている。たゆたう風の水晶は。

幾たび絶望の大地がその足を絡め取ろうとも、
幾たび悲嘆の水底にその身を沈めようとも……

必ず立ち上がる。
必ず這い上がる、と
608( ^ω^)ブーンが紡ぐようです:2006/04/06(木) 01:00:13.95 ID:hSieCXcv0
グルガン族の男は語る。

―――――そこから、全てが始まり、

奏でられるだろう。
悠久の…風の組曲が。

唄われるだろう。
果てしなき…大海原の波唄が。


そして、紡がれるだろう。
究極の幻想譚――――







                        ――――ファイナル、ファンタジーが。



( ^ω^)ブーンが究極の幻想譚を紡ぐようです
609以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:01:08.80 ID:hSieCXcv0
むしゃくしゃして書いた
今ではマリアナ海溝よりも深く反省している
610以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:01:29.35 ID:7nAi/UaZ0
乙!
面白かったぜ、FFのオープニングが聞こえてきたぜ
611以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:02:19.68 ID:KCo1ZLWzO
Gj
612以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:02:55.41 ID:NHaGL60c0
原作はFF3か
613以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:03:24.92 ID:0seJX4G90


まあ気になる部分もあるが……VIPなら十分通用すると思うよ
614以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:06:31.88 ID:GoytS3Wx0
乙。原作わからんけど、らしさが出てて良かったと思う。
615以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:11:38.16 ID:7nAi/UaZ0
んで、殺人クラブまだー??
616以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:19:38.44 ID:zJLbbHVo0
GJ
617以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:21:35.65 ID:0seJX4G90
なんか最近新しいブーンスレが立つのって深夜だな、なんでだろ


ところで>>609、なんかを参考にした?
なんとなく気になっただけだから。無いなら無いでいい
618以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:22:10.71 ID:e+D11+9AO
(?)「死ねぃっ!ブーン」

( ^ω^)「負けないお!
      ブゥゥゥーーンキィィィック!!」

(蟹)「グワァァッ!カニカニーッ!」

チュドーン


仮面ライダーブーン
〜戦慄!殺人クラブの罠〜
   ―終―
619以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:22:36.17 ID:M9CQlr480
>>617
人が多いからかと
620以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:24:18.09 ID:hSieCXcv0
読んでくれた人、ありがとう
今度からはオリジナルな話にします

>>617
原作以外は特に無いと思う
他のブーン作者さんの影響は受けてるかもしれません
621以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:24:21.28 ID:0seJX4G90
>>619
それにしても最近はちょっと時間が遅くね?
人が多いのが目的なら22時ぐらいでもいいじゃん
622以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:24:42.74 ID:e+D11+9AO
>>617
春休み:中高生
 ↓
通常:ニート・大学生

じゃね?
623以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:25:45.44 ID:M9CQlr480
>>621
作品の推敲してて遅くなってるんじゃ?
俺がそうだからそうだという意見( ^ω^)
624以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:28:40.92 ID:0seJX4G90
>>620
そか、特に意味は無い


なるほど、ニートの底力と、そういうわけだな
625以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:30:00.22 ID:hSieCXcv0
ニートじゃないもん
働いてるもん(´;ω;`)


工場だけど……
欝だ死のう('A`)
626以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:34:09.57 ID:0seJX4G90
>>625
いや別にお前に言ったんじゃないんだが

春も終わったと、そういうことだよ
627以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:36:31.08 ID:I4Smio3wO
>>622
それなら深夜に立てる意味ないだろ
628以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:50:30.02 ID:I4Smio3wO
>>627ちょっとおかしいな
それでも深夜に立てる理由にはならないだろ
こっちの方がいいね
629以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:52:52.90 ID:103EES4i0
まとめサイトのまとめの中の人ですが、新しいブーン短編集の中の人いますか?
ぜひリンクさせて下さい
630以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:56:00.93 ID:zJLbbHVo0
>>629
http://www.geocities.jp/vipperweb/
サイトの歴史だけは古い
631以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 01:59:44.47 ID:I4Smio3wO
俺の勘だけど、>>630は何か勘違いしている
そんな気がしてならない
632以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:02:17.79 ID:0seJX4G90
>>631
ものすごい偶然。俺もそう思うんだ
633以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:02:18.42 ID:103EES4i0
>>630
そちらの中の方ですか?
まとめサイトのまとめにリンクさせてもらっていいですか?

http://wiki.livedoor.jp/dokkuu/d/FrontPage

引き続き、短編集の新しい中の人いたらお返事下さい
634以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:12:57.88 ID:zJLbbHVo0
>>633
俺のサイトじゃないんだ    ただないような気がしたからあげてみた
635以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:15:06.57 ID:103EES4i0
>>634
ご紹介ありがとうございます、掲示板に書き込んでみます
636以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:28:58.31 ID:6m8CLf+HO
さってと、そろそろエロの時間かな・・
637以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:29:22.64 ID:jkPTsPnl0
題渡しましょうか?
638以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:35:29.77 ID:6m8CLf+HO
なんか頼む。
セリフだけだが・・
639以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:37:17.91 ID:I4Smio3wO
ここで片栗粉Xですよ
640以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:41:52.94 ID:jkPTsPnl0
>>638
エロの時間っつーことで


お漏らしプレイ
ダメならポテトチップス関連の話題
641以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:43:32.80 ID:6m8CLf+HO
把握した。
642以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:54:18.09 ID:hv95CfscO
新しい中の人って俺のことかな
リンクはばんばんOKですよ
もうBanana鯖とばす勢いでどうぞ
643以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:57:15.15 ID:6m8CLf+HO
( ^ω^)「ただいまだお。」
ガラッ

(;゚ー゚)「あっ、お兄ちゃん・・」

( ^ω^)「ん?何食べてるんだお?」

(;゚ー゚)「べ、別に何も食べてないよ?」

( ^ω^)「ウソつくなおw隠しても無駄だおw」

ガササッ

(;゚ー゚)「あ・・・」
644以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:58:02.40 ID:6m8CLf+HO
(;^ω^)「ポテトチップス・・チンポ味!?」

(;*゚ー゚)「こ、これは・・その・・」

( ^ω^)「しぃ・・お兄ちゃんは嬉しいお」

(;゚ー゚)「え?」

( ^ω^)「しぃがチンチンに興味あったなんて知らなかったおwさぁ、本物を食べるおw」

(;*゚ー゚)「ち、ちが・・ムグッ!?」



うん・・俺しぃ好きだわ
645以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 02:59:54.82 ID:0seJX4G90
エロと聞いちゃ黙ってられないが…今は封印中だ
多分やり過ぎるし
646以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:02:10.23 ID:6m8CLf+HO
もしかして
>>645>>203
647以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:06:20.95 ID:jkPTsPnl0
みなさかなー

しいすきます
648以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:10:56.28 ID:Zpnx4kwNO
蛙男劇場が予想外に面白かった
何かお題ちょうだい
649以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:12:05.89 ID:0seJX4G90
>>646
そうですが何か
650以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:12:08.61 ID:58LbsKfw0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

http://web.hpt.jp/oppai/

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡l
651以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:14:54.36 ID:V6gR37ZT0
>>642
ありがとうございます
さっそく取り掛かります
652以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:15:31.07 ID:6m8CLf+HO
>>649
封印解いてくれww
653以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:19:25.90 ID:0seJX4G90
>>648
蛇男劇場

>>652
いや、多分引かれる
654以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:23:24.44 ID:iI5914Xf0
>>653
引かれてもめげない

それが真の漢ってもんだろ
655以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:26:17.13 ID:6m8CLf+HO
引かないってw
俺だってツンの痴漢書いた時引かれると思ったら、案外そうでもなかったしw

てなわけで(*゚ー゚)でお願いします
656以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:27:40.90 ID:iI5914Xf0
>>655
お前かあああああああああああああああああ!!!!!



俺は個人的にξ////)ξが良いが・・・どっちにするかは書く人の判断に任せます
657以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:27:57.45 ID:0seJX4G90
じゃあちょっとだけね
658以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:34:15.48 ID:6m8CLf+HO
ktkr
659以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:35:01.11 ID:iI5914Xf0
wktk
660以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:57:33.33 ID:iI5914Xf0

661以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 03:59:00.88 ID:6m8CLf+HO
俺は待つぜ!!
662以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:01:32.74 ID:0seJX4G90
時間かかりそうだよ
663以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:10:18.84 ID:6m8CLf+HO
何時くらいになりそ?

色々研究したいもんで、是非読みたい
664エロスの嵐:2006/04/06(木) 04:24:30.13 ID:0seJX4G90
(*゚ー゚)「ただいまー…あれ?」

玄関に足を踏み入れると、私はすぐに人の気配が無いことに気が付いた。
具体的に言うと、専業主婦である母親の姿が見当たらない。
いつもならすぐに私を迎えてくれるのに、その日は何の返事も返って来なかった。
もしかしたら買い物にでも行っているのかと思ったが、玄関には靴がきちんと一足置かれている。
どうやら、家の中には居るみたいだ。私の声が聞こえなかったんだろうか。

私はとりあえず靴を脱ぎ、居間へと繋がるフローリングの廊下を歩いていく。
靴下を履いているせいでつるつると滑り、私はなんだかフィギュアスケーターのような気分だった。

(*゚ー゚)「お母さ…」

その瞬間、私は言葉を失う。丁度続く「ん」の部分を言おうとする形で口が固まり、そのまま全身も硬直する。
私が居間に辿り着き、飛び込んできたのは信じられないような光景。

母親は、確かに家の中に居た。その手と口をテープで縛られ、どこか着衣を乱れさせて。

私は最初わけがわからず、呆けたような表情でその場に立ち尽くすだけだった。冷静に考えればすぐさま助けるべきなのに、何故か体が動こうとしない。
だが、虚ろな視線でぼんやりと足元の床を見つめる母親の姿を再確認した時、ようやく私は自らを縛る何かから解放される。
どうやら母親はまだこちらに気付いてはいないらしく、私は慌てて母親に駆け寄ろうとした。

だが、その瞬間、私は突然起こった大きな力によって進むことを止められる。
見れば、私の右肩の上には毛むくじゃらの大きな手。
そして背後を振り向くと――そこには、見知らぬ男の顔があった。
665エロスの嵐:2006/04/06(木) 04:24:47.34 ID:0seJX4G90
(’e’)「やあ」

男は私が振り返ると、口の端を吊り上げていやらしい笑みを浮かべた。
その笑顔に対して私も笑顔を返すことなんて、断じてない。その笑顔に私が感じるのは、底知れぬ恐怖。
汚らしい笑顔の裏にある汚らしい感情に、本能的に嫌気が差す以外にはありえない。

(;゚д゚)「い、いやっ!!」

私は肩に置かれた男の手を振り解こうと、必死に身を離そうとする。
しかし、その前に私の顔と同じくらいありそうな大きな手が、逃げる私の右手首を掴んだ。
私は右手に力を込めるも、最初から腕力の差は歴然。
男が私の右手首をぐいっと上に持ち上げ、私の顔が男の顔に一気に近付いた。

(’e’)「…可愛いねえ、お母さん似だねえ…」

男の荒い鼻息が私の頬に触れる。
その顔面は無精髭と吹き出物で汚く、また興奮しているのか大量に汗を流していた。
私は少しでも男から離れたくて、必死で顔を横に反らす。
だが、男は私のその仕草を見るや否や、愉しむように自らも顔面を私の方へとぐぐ、と近づけて来た。
いや、きっとこの男は私を嫌がらせて喜んでいるに違いない。
私は段々と近付いてくる男の吐息を頬に感じ、額から嫌な汗を流した。

その時、ふいに頬にかかる吐息がその方向を下へと変える。
何が起きたのか確認する間もなく、私は首筋にぞる、というなんとも嫌な感触。
見ると、男の赤黒く変色したなめくじのような舌が、私の首筋に這い回っていた。
666エロスの嵐:2006/04/06(木) 04:25:34.11 ID:0seJX4G90
もうやめとく

流石にエロシーンはやめとく
667以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:26:56.71 ID:ScvEjnti0
な なんだってー
668以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:38:33.67 ID:Zpnx4kwNO
>>666
303?
669以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:39:27.90 ID:0seJX4G90
>>668
…全く、また君かね。ESPも程々にしてくれないか
670以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:42:46.41 ID:Zpnx4kwNO
良く出会うな
671以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:43:53.51 ID:0seJX4G90
俺別にエロで有名になりたくないんだけどなあ
672以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 04:51:38.35 ID:0seJX4G90
どこが有名なんだっつの…何言ってんだ俺

もういいや。寝る
673以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 05:19:22.41 ID:Zpnx4kwNO
>>672
俺の中では有名人なんだぜ?
674以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 05:37:41.40 ID:6m8CLf+HO
か、肝心のエロシーンがぁぁぁ!
675>>671 (*ノωノ):2006/04/06(木) 06:52:02.73 ID:1Q10FeBiO
>>671「漏れはエロスで有名にはなりたくねーんだYO!」
>>671「ヘイYO!ちょっとチェケラッチョしましょうYO!」
(*ノωノ)「嫌ですYO! めんどくさいYO!」
>>671「Oh NO! 断られちマッチョYO!」
(*ノωノ)「んでー、エロスなのー?」
>>671「A-ha お嬢レディーnon-nonンハッ 違うYO!」
(*ノωノ)「ブルマに興奮するなんてエロスだよねきみは」
>>671「黙れ甲角類」
(*ノωノ)「うー、作者が姫萌えーな夢見たから使ったら即レスされたのですよー」
676>>671 (*ノωノ):2006/04/06(木) 07:00:17.25 ID:1Q10FeBiO
>>671「とにかく漏れはエロスじゃNOTだYO!」
(*ノωノ)「でもあだ名は痔悪化エロスマンで確定でしょ?」
>>671「エエエェェェエェェェ!? 何勝手に決めてるんですかYO!」
(*ノωノ)「違うよ!そこはグゥレィッッッッッッットゥ! でしょー?」
>>671「グゥレィッッッッッッットゥ!敵がゴミのようだYO!」
(*ノωノ)「なんかさー」
>>671「なんだYO!」
(;ノωノ)「痔悪化よりもハマーさんみたいだよね」
>>671「うぉぉぉおぉぉい!お前が言うのかよ!(ズガビーン)」
677>>671 (*ノωノ):2006/04/06(木) 07:08:06.68 ID:1Q10FeBiO
(*ノωノ)「まーまー、世の中にはエロスでも有名になれない人もいるんですしー」
>>671「エエエェェェエェェェ!! なんか諭されてるー!!」
(#ノωノ)「もうそのキャラウザいんですが」
>>671「ちょっと合わせただけなのに痛烈な一言だYO!」
(*ノωノ)「まー書いてみればよいではないかーかー」
>>671「オッケェーイ書いてみるYO!」
(*ノωノ)「あぷー」
678以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 07:11:50.03 ID:Zpnx4kwNO
漸く「あぷー」て言ったな
679以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 07:21:50.63 ID:D3z4Izxi0
(*ノωノ)「あぷー」
680>>671 (*ノωノ):2006/04/06(木) 07:22:27.61 ID:1Q10FeBiO
>>671「サティ、再開するかYO!」
>>671『(’e’)「インサートフォー!」
(*゚ー゚)「アア!マイファーストタイム!」
(’e’)「フォーフォーフォーフォーフォー!」
(*゚ー゚)「Oh!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!」
(’e’)「AAAAAAAAAAAAAAA!」
(*゚ー゚)「Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!」
(’e’)「フォー・・・グッドティストゥ ユァ アンダー マウス」
(*゚ー゚)「ノー」
(’e’)「レッツ ワンモア」
(*゚ー゚)「Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!」』
681>>671 (*ノωノ):2006/04/06(木) 07:32:02.91 ID:1Q10FeBiO
>>671「最高の出来だYO・・・」
>>671「サティ、スレの評価は・・・」

『氏ね』

>>671「ノォォォオオォォォォウ! なぜだー!!」
(;ノωノ)「やっぱり作者のせいですかねぃ」
(*ノωノ)「やっぱり>>671さんじゃないと駄目でぃすねぃ!!」
>>671「オォーウ!漏れガンガルYO!」
(*ノωノ)「がんばれー」
>>671「さーて、ガンガルYO!」
(*ノωノ)「じゃああぷーは帰りますねー」
(*ノωノ)「ばいびーエロスマン」
>>671「エエエェェェエェェェ!!そのあだ名はそのままなのー!?(ガビーン)」


END
682以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 07:59:02.93 ID:RHfMcDo2O
>>681

死ね
683以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 08:05:54.08 ID:OzmSWFSX0
投稿おk?
684以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 08:32:04.04 ID:xrCd0Fkj0
おk
685以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 08:57:51.67 ID:OzmSWFSX0
では。

『( ^ω^)が消しピンにハマった様です』

連載前のパイロット版と言うか、実験の様なものです。
主に、戦闘シーンをどの様に書くかを検証する為の文章です。
ストーリーも何も有りませんので、読んでも面白くは無いでしょう。

タイトルの「消しピン」というのは、小学生の時によくやる、
机の上で消しゴムをぶつけて落とし合う遊びの事です。

キャラクターの説明

( ^ω^)内藤ホライゾン/通称ブーン。主人公です。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ 『疾風の牙(ウィンドファング)』/ブーンの愛ゴムの神格。犬です。「ノシ」は尻尾。

この世界の消しピンは、消しゴムに『神格(スピリット)』と呼ばれる、
精霊の様なモノを宿らせて戦います。これが宿っていないと、
消しゴムは岩を砕く破壊力も、火や風を飛ばす特殊能力も発揮する事が出来ません。
686以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 08:58:45.90 ID:OzmSWFSX0
( ^ω^)「うう、何回やっても公式戦は緊張するお……」

ブーン、長方形の闘技卓(デスク)の前に立つ。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「はン! 餌にビクつく阿呆がどこにいるよ。喰い千切ってやりゃァいいのさ!!」

闘技卓の両端、スタートラインに両者、自ゴムをセット。コイントス、先攻は向こう。
敵は自ゴムに手を掛け、指先にオーラを溜める。オーラの色は、赤。

( ^ω^)「うっ、オーラだけ見ても強そうだお。あの鳥も強そうだし……勝てる気がしないお」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「馬鹿が、ビビるんじゃねェ。俺様の方がもっと強ェ!!」

審判「それでは試合を開始致します!! 各自、『神格』をゴムに!!」

相手選手「『神格降臨(スピリット・オン)』!!』」

それまで、相手選手の右肩に留まっていた赤い鳥の様な『神格』が、
選手の消しゴムに吸い込まれる様に入っていった。
瞬間、消しゴムの上部に嵌め込まれた『紋章(エンブレム)』が眩く光を放つ。

相手選手「攻(い)くぜ! 『朱い嘴(ブラッディクロウ)』!!」
687以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 09:10:11.05 ID:OzmSWFSX0
『朱い嘴』「カーカカァ!! 了解だカァ!」

消しゴムが赤いオーラに包まれ律動し、オーラで形成された半透明の翼が生える。
鳥の『神格』が消しゴム、引いては選手と完全に同調(シンクロ)した証である。

(111^ω^)「ほらやっぱり強そうだお!! 性格からして攻撃系……?」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「だろうぜ。しかもかなり陰湿なタイプのな……。いいな、喰い甲斐がある!!」

(;^ω^)「もうやるしか無いお。ファング、任せるお」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「懸命な判断だな。お前は気ィ抜かずに弾いてりゃいィんだよ。行くぜ!!」

( ^ω^)「おっ! 『神格降臨(スピリット・オン)』!!」

ブーンの持ちゴムにも相手選手同様、青い野犬の姿をした『神格』が宿る。
エンブレムが輝き、青いオーラの尻尾が生える。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「あのカラス、羽から順に刺身だな……!!」
688以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 09:24:11.61 ID:1Q10FeBiO
これなんてコロコロコミック?

wktk
689以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 09:31:42.70 ID:OzmSWFSX0
審判「それでは消しピン――――――ファイト!!!」

ナレーター「さァー始まりました第五試合!! 両者の力は全くの未知数!!
   一体どのような勝負を我々に見せてくれるのかー―――――!!!」

( ^ω^)「取りあえずこっちは後攻だから、敵が接近してくるまでは何も出来ないお」

『疾風の牙』は近距離攻撃型のゴムなので、相手に接近するまでは攻撃する術を持たないのだ。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「ちっ、先攻なら一瞬で噛み千切って終わりなのによォ」

相手選手が指に力を込め、渾身の力でゴムを弾く。スタンダードなアタックスタイル、
大した距離は出ず、接近には時間が掛かる筈である。

( ^ω^)「コインが決めた事だから仕方ないお。
      どっちみち、一瞬で距離を詰めるのは無理だし……っお!?」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「!!!」

相手選手「……『スプリントキラー』!!」

ナレーター「おォー―っとこれはどうした!? 『朱い嘴』、
   闘技卓の端から端という長距離を一打でスッパ抜いたー―――!!!」
690以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 09:53:24.57 ID:OzmSWFSX0
内容:
( ^ω^)「ななな、何だお!? 一瞬で距離詰められちゃったお……!」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「慌てんなボケ。恐らく…あの鳥肉の『能力』だろうさ」

能力。『神格』にはそれぞれ、バトルを有利に運ぶ特殊能力が備わっているのだ。

『朱い嘴』「カカカァー! いかにも!! 今のがワシの『能力』、
      『スプリントキラー』だカァー!!」

ナレータ「アンビリーバヴォー!!! 何と今の超移動は、『朱い嘴』の特殊スキルだったァー―!!
   これは序盤から白熱してきた!!! 勝負の行く末が、全く解らないぜェー――!!!!」

相手選手「長距離を一瞬で移動するこの力、短期決戦には持って来いの能力だぜ!!
     一撃で仕留めるまでには至らなかったが……お前らがどう足掻こうと、
     次で倒せなけりゃ勝負は決まりだ!!」

自身満々で笑う相手選手。確かに、ブーンは次の攻撃で、一撃必殺でもしない限りは
勝ち目が無い。普通ならば、そんな事は不可能である。普通、なら。
691以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 09:53:54.28 ID:OzmSWFSX0
( ^ω^)「次で倒せなければ、かお……。……うはwww勝機ktkrwww」

それまでは終始焦っていたブーンの目が、強い光を宿す。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「やァれやれ……流石の鳥目・鳥頭じゃあ、
      俺様の牙の鋭さは見えねェらしい……!!」

相手選手「なっ!?」
カラス「カッ!?」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「次ァ俺らの番だ。往くぜェブーン!!」

( ^ω^)「ふひひwwwwみwwwwなwwwwぎwwwっwwwてwwwきwwwたwwww」
692以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 10:09:37.51 ID:OzmSWFSX0
相手選手「な……何をしようってんだ!? この状態で引き離した所で、
     また距離を詰めて終わりだぞ!?」

カラス「さっきはギリで届かなかったガ、次は必ず当たるカァー!!
    こっちこそワシのクチバシの鋭さ、思い知らせてやるカァー!!」

ブーン、ゴムに手を構え、オーラを集中。その瞬間、オーラの青い色が一際濃くなる。

カラス「カッ!?」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「おい鳥肉。……粋がって犬にちょっかいを掛けちまったアホなカラスが……
       どうなるか知ってっか?」

カラス「決まっとるカァー!! 突っつき殺されて、山で待つ七つの子の糧となるのだカァー!!」

相手選手は消しゴムにオーラを集積させ、防御の態勢を取る。
ゴム本来の防御性能はさほど高くないとはいえ、通常の一打を防ぐ程度は出来る。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「違ェよバカ……」

ナレーター「さァーーブーン選手の攻撃!! これで勝利への活路を見いだせるのか!?」
693以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 10:28:10.21 ID:OzmSWFSX0
 ∧ ∧
(△W△)ノシ「教えてやるよ。アホなカラスはなァ……」

( ^ω^)「『ストライクバイト』!!!!!」

カラス「カッ!カァアアアアアアアアアアア!!!!!」

弾いた瞬間、敵のゴムを至近距離から凄まじい衝撃が襲う。
それは通常のクラッシュとは比べモノにならない、必殺の一撃。

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「喰われちまうのさ。皮も残さずな」

一瞬で卓外に吹き飛ばされる『朱い嘴』。
その一撃で勝負は、決まった。

ナレーター「な…な…何という事だー――――!!!
   ブーン選手、負けじと能力を使い決着を付けてしまったァアー――――!!!
   力と技!! 能力と能力の応酬!! これぞ戦い!! これぞ消しピンだァ――――――!!!!」
694以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 10:28:47.34 ID:OzmSWFSX0
( ^ω^)「超高速衝撃『ストライクバイト』。規格外のスピードから放つ必殺の一撃。
      至近距離でコレを受けて無事なゴムは無いお。まさに猛犬の牙だお」

相手選手「く…糞っ……!! 一打目で近づいた時点で墓穴を掘っていたと言う事か!!!」

( ^ω^)「そういう事になるお。僕は弱いけど……ファングは滅茶苦茶強いんだお」

 ∧ ∧
(△W△)ノシ「テメェは弱過ぎるがなァ、ブーン!!」

相手選手「チクショウ……覚えていろ、内藤ホライゾン!!」

ナレーター「第五試合勝者、内藤ホライゾンー――――!!!!!!!」


695以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 10:31:19.29 ID:OzmSWFSX0
ご推察の通り、コロコロコミックのスピリッツを受け継ぐ、というのがこれのテーマです。
あの、「ベイゴマで世界征服」というノリがたまりませんよね。
696以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 10:52:00.77 ID:0mlFlOrg0
695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/06(木) 10:31:19.29 ID:OzmSWFSX0
ノリがたまりませんよね。

いや自画自賛されても・・・
まあ乙
697以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 10:54:22.95 ID:xrCd0Fkj0
>>696
ベイゴマでの世界征服のノリだろ
698以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 11:30:01.59 ID:ePFlmOKyO
現在生きてる小説スレでお勧めをいくつか教えてください
699以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 11:33:32.11 ID:V5zSQ9y40
ブーンが赤い水の怪異に巻き込まれてようです。をさがしています
700以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 11:54:10.45 ID:MxEy/tiCO
携帯ユーザーは此所に書き貯めといたら便利かも、入室キーでも設定して投下する直前まで一般公開を避けて投下する時は文章編集画面からコピペ。
http://story.awalker.jp/
701以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 12:37:18.55 ID:FDCbUovx0

         ( )( )
    ⊂二二( )^ω^( )二⊃ も ち  も ち
         ( )( )
         ( ヽノ
         ノ>ノ
         レレ

ポン・デ・ライオンがブーンに見えて仕方がない
702以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 12:41:09.09 ID:I4Smio3wO
んなこたぁないよ
703以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 12:46:30.99 ID:h/fjs0520
(#^ω^)荒らす奴がいるとなんでもVIPPERのせいにされるお
     濡れ衣だお 本当のVIPの力見せてやるお
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1144244816/



704以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:21:33.28 ID:I4Smio3wO
補習
705以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:22:41.59 ID:1Q10FeBiO
(*ノωノ)お題ぷりーず
706以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:27:19.03 ID:Cw6/cWi3O
メモで問題ないと思うけどな
707以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:27:22.01 ID:OYXoYrIYO
>>705
アプーが>>705に拾われたそうです
708以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:28:42.79 ID:UMBknnbFO
いくつかお題くれお( ^ω^)
709以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:30:28.80 ID:OYXoYrIYO
>>708
追い風
710以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:36:06.13 ID:tJyO53k80
>>708
ブーンが妊娠
711以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 13:53:58.85 ID:OPv9qm0I0
ブーンがスプリガン
712以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:04:03.47 ID:OPv9qm0I0
誰か書いてくれねーかな
713以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:12:12.05 ID:1Q10FeBiO
>>712
ヒント:鏡
714以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:18:34.27 ID:OPv9qm0I0
>>713
俺には文章を書く才能は無い。
だが、誰か書いてくれたら、頑張って絵だけは描く!!

だから誰か書いてwwwwwww
715>>707 (*ノωノ):2006/04/06(木) 14:27:17.35 ID:1Q10FeBiO
>>707『アプーが>>705に拾われる』
>>707「よし、お題はこれでいいなwwwww困れ困れwwwwww」
(*ノωノ)「あぷー」
>>707「ちょwwwwwなんでwwwwww」
(*ノωノ)「いやさーわたくしはあぷーじゃないでぃすかー」
(*ノωノ)「でもあなたさまはアプーって書いたじゃないでぃすかー」
>>707「ちょwwwwwそれくらい誤字の範疇wwwwwww」
(*ノωノ)「というわけで、アプーをお届けなわけでー」
>>707「え?」
< のΩの>「アプー」
(*ノωノ)「これがアプーですのよ」
(*ノωノ)「んじゃ、そういうことでノシ」
716>>707 (*ノωノ):2006/04/06(木) 14:33:39.68 ID:1Q10FeBiO
< のΩの>「アプー」
>>707「ちょwwwwwキメェwwwwwwww」
<#のΩの>「アプー!」
(*ノωノ)「そういえば言い忘れなんでぃすけどー」
>>707「なんだよ!?」
(*ノωノ)「怒らせると分裂するから気を付けてねー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
>>707「うはwwwwwww」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」
<#のΩの>「アプー」

>>707「あ、あ・・・」
>>707「ギャアアアアアアアアアアア!!」
<*のΩの>「アプー」
<*のΩの>「アプー」
<*のΩの>「アプー」
<*のΩの>「アプー」
<*のΩの>「アプー」


END
717以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:35:14.38 ID:OYXoYrIYO
>>715-716
(;^ω^)……
718以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:38:58.88 ID:1Q10FeBiO
>>717
どうした?

今録画してあった世にも奇妙な物語見たんだがあんまり面白くなかった('A`)
719【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:41:00.45 ID:UMBknnbFO
>>710


( ^ω^)「ハァハァ…」

『患者さん入ります!扉開けて!!』


ガタガタガタッ


ブーンを乗せた台は忙しく動く。
ガタガタと音をあげて動く台から伝わる振動が痛い。
夫の応援する声が、微かに、しかし確かに聞こえた。
僕はそれに応えるように無理な笑みをつくった。

台は扉の奥に吸い込まれていった・・・


(´・ω・`)「ブーン…負けるな…」

消えいりそうな声

ショボンは小さく呟いた
720【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:42:26.52 ID:UMBknnbFO
ブーンとショボン

中学生から一緒のグループになって、それから仲良くなりはじめる。
また、ブーンとショボンが仲良くなるとともに、
ブーンの親友のドクオとショボンも、まるで必然的のように仲良くなった。

('A`)「うはwwwバレンタイン0個wwwww」

( ^ω^)「は?バレンタインって何?」

(´・ω・`)「都市伝説じゃね?」

('A`)「ちょwwwwww」

三人の共通点の一つ



モテない
721以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:42:56.98 ID:Uuo6mw3b0
722【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:43:08.49 ID:UMBknnbFO

正直言ってどうでもよかった。

もちろん女に興味がなかった訳ではない。
ただ、そうゆう希望よりも友情の方が強かった。
一生童貞でも、この三人の友情がずっと続けばそれでいいと思えた。
生きるうえで手にするのが女より困難で、大切なのはやはり友情だった。


( ^ω^)「恋人なんて画面の中にいれば十分だおwwwww」
723【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:43:59.66 ID:UMBknnbFO
三人揃って同じ高校に入った頃

モテない組の一人に彼女ができた。ブーンからすれば予想外すぎた。

(*゚ー゚)「つ…付き合ってください!」

('A`)(また罰ゲームか…よりによって標的が俺とは可哀想に…)

(;^ω^)「ちょ…ドクオ、この娘そんな娘じゃないお!」

('A`)「え?」


しぃはいわゆる優等生だった。
自ら学級委員に立候補するような、そうゆう人間。
成績もクラスで1・2を争う優秀さ。顔立ちも綺麗だ。

(*'A`)「ちょ…えっと……俺なんかでいいなら…」

(*^ω^)「カップル成立ktkr!ドクオ頑張れお!応援するお!」

そんなわけで
724【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:45:51.90 ID:UMBknnbFO
( ^ω^)「取り残されたおね」

(´・ω・`)「うん」

( ^ω^)「・・・」

(´・ω・`)「・・・」

( ^ω^)「ショボンなんてすぐ彼女できそうだお」

(´・ω・`)「それはないね」

( ^ω^)「なんでだお」

(´・ω・`)「実は…チンチンチンチンアナルアナルクソミソクソミソ」

( ^ω^)「mjd?」

(´・ω・`)「うん」

( ^ω^)「・・・」

(´・ω・`)「・・・」

( ^ω^)「・・・」

(´・ω・`)「レッツ」

( ^ω^)「くそみそ」
725【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:46:49.42 ID:UMBknnbFO
オギャー オギャー


扉の奥から

赤子の鳴き声が聞こえた。微かに、しかし確かに。
空耳なんかじゃないよな?今のは俺の子の……。

ガタンッ!

(´・ω・`)「ブーン!」

『…無事、産まれましたよ。』


息を荒げて扉を開けたショボンに向かって笑顔を向けるブーン。
それは作り笑いでもなんでもない、心からの笑みに見えた。

(´・ω・`)「ブ……ーン…」

ショボンは膝を曲げてその場に崩れた。
その様子を微笑んでみつめるブーン。

(´;ω;`)「よ…良かった……本当に…」
726【( ^ω^)ブーンが妊娠したようです】:2006/04/06(木) 14:47:41.89 ID:UMBknnbFO

『ふふ…子供さん…抱いてあげてください』

(´・ω・`)「は、はい!どれどれ…」

( ^^ω)オギャー


(´・ω・`)「奇型かよwwwwww」

( ^ω^)「きめぇwwwwwww」

('A`)「ちょwwwwwwww」


727以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:51:19.25 ID:tJyO53k80
乙ですwwwwwww
短時間でこのクオリティに嫉妬wwww
728以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:52:41.67 ID:UMBknnbFO
>>272 さんくすこ

男同士で子供ができたのは愛の力って事でヌルーしてくれ
729以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:53:20.39 ID:UMBknnbFO
×>>272
>>727
730以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:56:35.83 ID:1Q10FeBiO
>>728
おまwwwwwwそこが一番問題じゃね?wwwwwww
731以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 14:59:21.76 ID:tJyO53k80
>>730
シュワちゃんだって妊娠出来たんだから無問題
732以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 15:09:54.23 ID:+nX0+PcZ0
>>731
つまり性転換したからってことだろ。
733( ^ω^)がヤンキー狩りのようです:2006/04/06(木) 15:23:42.56 ID:kq2SQAA40
子供世界と大人世界の間
そこにホーリーランドは存在する
甘やかな法と
暴力のリアルが支配する
隔絶された世界
その世界にー彼はいた
内藤ホライゾン、通称ブーン
彼は確かにそこにいた

DQN「クソ!顔が・・・顔がいてえ」
( ^ω^)「ま、またできたお・・・前と同じようにまた当たったお・・
やれるようになってきたのかお・・?」
734以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 15:35:25.29 ID:sGP5yVpw0
( ・□・)「僕の名前はブーン! どこにでもいるような普通の男の子さっ!」
ξ゚听)ξ「でも、水をかぶると…」

バシャッ!!

( ^ω^)「女の子になっちゃうんだお!」
( ´ヮ`)「ブーン君はツンの許婚(いいなずけ)なの」
ξ#゚听)ξ「冗談じゃないわ!あんなヘンタイお断りよ!!」


( ・□・)「ぶーん1/2!!」(^ω^ )
735以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 15:37:27.11 ID:82WdAmCT0
( ^ω^)→ξ^ω^ξとかのほうがよくね?
736以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 15:57:36.49 ID:sGP5yVpw0
>>735
たしかにξ^ω^ξのほうがいいな



川^ω^) 素直ブーン
737以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:16:32.83 ID:UMBknnbFO
ほしゅろす
738以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:24:33.13 ID:BNwMJ/uT0
題ぷりーず
739以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:24:56.38 ID:potjwUYs0
「0」について
740以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:31:16.21 ID:tJyO53k80
( ^ω^)がごんギツネ
741以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:31:32.22 ID:tilCoBa40
>>734
俺もずっと前にブーン1/2書いたwww
誰も覚えてないだろうが・・・
書き分けるの難しくね?ww
742以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:36:04.84 ID:Phgb1QU10
殺人クラブの続きマダー?
743以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:41:38.06 ID:sGP5yVpw0
>>741
そういえば、ずっと前に見たことあるような気が…(^ω^;)

川゚∀゚)素直おっぱい
744以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 16:42:12.59 ID:MAyCHS0L0
よし、そのお題で書く




>>750
745以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:05:06.09 ID:I4Smio3wO
遠いwwww
2つか1つ離せばいいだろww

ということで>>746が書きます
746以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:05:33.48 ID:1Q10FeBiO
お題ぷりーず
747以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:06:04.67 ID:GoytS3Wx0
グッドタイミングwwww
748以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:10:52.43 ID:1Q10FeBiO
>>747
何喜んでるんですか?
お下がりなんかですまさないでください><
749以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:11:34.12 ID:Zpnx4kwNO
>>746
炬燵、犬、煮物、ヤムチャ
750以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:16:15.22 ID:1Q10FeBiO
>>749
犬モラタ
751以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:28:21.47 ID:GoytS3Wx0
ほしゅ
と書くくらいなら何か軽く読めるような話書いてみようっと。


J('ー`)し「ブーン、突然だけど私がスタートって言ってから10秒後にあんた死ぬわよ」
(´゚ω゚):;*.「ブッ」
(;^ω^)「ちょ、カーチャン、そりゃ無いお。大体なんでそんなことがわかるんだお」
J('ー`)し「だってさっきアンタが飲んだコーラに毒盛ったもの」
(;^ω^)「So cool……」
J('ー`)し「そうね……そろそろカプセルが溶ける頃かしら」

そう言ってちらりと腕時計を見るカーチャン。
あの時計はブーンがプレゼントしたものだった。
けれども、その時計は今やブーンの死亡時刻の目安をカーチャンに教えていた。

J('ー`)し「いい? いくわよ?」
(;^ω^)「ちょっ、た、タンマ!」
J('ー`)し「はい、スタート」

突然始まった死へのカウントダウンにブーンは混乱してしまう。
何かやり残したことは無かっただろうか、と考え出してもまだまだ若いブーンにとって
思い出すだけでも軽く10秒は超えてしまうだろう。
あふれ出す生への執着が、逆にブーンの死を受け入れる決意の手助けをした。
あまりの膨大さに、なんと言うか、面倒臭くなってしまったのだ。
そしてブーンは決意した。死ぬ前にこれだけは言っておこうと。
752以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:28:49.00 ID:GoytS3Wx0
(;^ω^)「カ、カーチャン」
J('ー`)し「7、6、……」
(;^ω^)「僕、カーチャンの子供でよかったお。たとえ今殺されても、それだけは言えるお」
J('ー`)し「4、3、……」
( ^ω^)「カーチャン、ありがとうだお」
J('ー`)し「2、……」

言うべき事は言った。そう考え、ブーンはそれ以上の思考を停止した。
そして迫り来るその時のプレッシャーに圧され、ブーンは目を瞑り、耳を塞いだ。

――しかし、残り2秒のカウンから大分経っているにも関わらず、意識は依然はっきりしたままだった。
恐る恐る目を開けてみると、目の前にはうっすらと笑い、目に涙を浮かべたカーチャンが居た。

J('ー`)し「馬鹿ね……10秒で死ぬわけ無いじゃない……」
( ^ω^)「カ、カーチャン……」

やられた。カーチャンの悪戯に騙されてしまったのか。そう思うとブーンは
途端に全身の力が抜け、何ともいえない虚脱感から地面に突っ伏してしまった。
そんなブーンに近寄ってカーチャンがうれしそうな声でこう言った。

J('ー`)し「だって本当は30秒だもの。あー可笑しい、涙出た」
(;^ω^)「アッー!」

( ^ω^) ブーン死去
753以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:32:19.41 ID:EOOva7lM0
理不尽wwwww
754以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:39:02.76 ID:1Q10FeBiO
スマンコ
参考にしたいからジャンルをあげてくれ
755以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:41:01.52 ID:tilCoBa40
>>752
テンポ良くて読みやすくて面白かった

>>754
今欲しいのはギャグ
756以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:41:08.97 ID:Zpnx4kwNO
>>754
調教物
757以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:41:54.86 ID:sGP5yVpw0
>>754
毒男クール
758以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:42:43.43 ID:potjwUYs0
とりあえずあぷーはいらない
759以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:48:23.08 ID:1Q10FeBiO
>>755-757
把握


>>758
(*ノωノ)使う気さらさらないから安心汁
760以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:51:37.89 ID:i58wDI6Q0
題:鬼っ娘
761以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 17:57:59.37 ID:1Q10FeBiO
川 ゚ー゚)「なあ、0ってなんなんだろうな」
姉がそんなことを言いだした。

(;^ω^)「知らねーよ駄目人間」
川 ゚ー゚)「黙れ童貞」
くそ、胸ばかり成長しやがって。

川 ゚ー゚)「おいヤムチャ私は今夜煮物が食いたいな」
( ^ω^)「(´_ゝ`)フーン」
川 ゚ー゚)「もちろんつくるよな?」
( ^ω^)「は?食事当番お前だろ?100万回ほど死ねよ」
川 ゚ー゚)「それは面白い冗談だな、するか?姉弟喧嘩」
( ^ω^)「さて、と煮まくるかなー」
(´・ω・`)「わんわん」
( ^ω^)「ショボは僕を気遣ってくれて優しいお」
762以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 18:06:25.53 ID:1Q10FeBiO
川 ゚ー゚)「はっ、そんなはずないだろ?お前犬にまで馬鹿にされてるのにいい気になってんじゃねーぞ?」
川 ゚ー゚)「だいたいお前はな・・・」

ペラペラと悪口だけは出てくる。

( ^ω^)「あ、ニンジンねーお。クー、ちょっと買ってこいお」
川 ゚ー゚)「やだ」
(#^ω^)「ビキビキ」
川'A`)「・・・」
( ^ω^)「ちょwwwwwwww」
川 ゚ー゚)「ところで知ってるか?」
( ^ω^)「なんだお?」
川 ゚ー゚)「あのな」
( ^ω^)「お?」
川 ゚ー゚)「お前来年私と一緒に美大入学な」
( ^ω^)「・・・!?」



終わり
763以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 18:07:21.85 ID:1Q10FeBiO
へんじがない
ただのしかばねのようだ
764以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 18:16:02.94 ID:tilCoBa40
>>761-763を1つの作品として考えると、ちょっと面白いよ、うん・・・
765以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 18:34:08.33 ID:uApMO7gv0
766 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:47:45.95 ID:65v5A03/O
( ^ω^)初めて投下しますお
ところどころ変な所があると思いますが…
( ^ω^)感想頂ければうれしいですお

それでは投下します
767以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 18:48:08.68 ID:1Q10FeBiO
>>764
気分が乗らなかった。
そこまで言うお前の作品楽しみにしてます(^ω^)
768 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:50:06.89 ID:65v5A03/O

−暖かく過ごしやすい季節…春がやってきました−

ξ゚听)ξ「っぴくちゅ!」
(´・ω・`)「っくっしゅーん!」
('A`)「はっくしょい!」


春−。それは花粉症の季節でもあるのです。みんな花粉症に悩んでいました。


ξ゚听)ξ「あーこの季節は嫌ね…っぴゅくし!」
(´・ω・`)「春は花粉さえ無ければ好きなのに…っくしょーん!」
('A`)「俺なんてもともと鼻炎だからこの時期つらすぎだぜ……っぶえくしょーい!ズルズル…」

( ^ω^)「みんなおいすー」


そこにブーンがやってきました。
769 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:52:01.56 ID:65v5A03/O
ξ゚听)ξ「あらブーン…っぴゅくしゅ!」
(´・ω・`)「やぁブーン…っくしゅ!っくしゅ!」
('A`)「よお……っっばくしょーい!ジュルジュル…」

( ^ω^)「みんなどうしたんだお?風邪でもひいたかお」

('A`)「バーロー。ちげーよ。花粉症だよ。」
(´・ω・`)「ブーンは大丈夫なのか?」

( ^ω^)「そうだったのかお。ブーンはいつも通り元気いっぱいだお。」


どうやらブーンはまだ花粉症にかかってないみたいです。

ξ゚听)ξ「あーいいわね、あんたは。花粉症は辛いわよ。ティッシュの消費が激しいわ。」
770以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 18:52:19.37 ID:tilCoBa40
>>767
誰も反応しないから可哀想だと思ってコメントした
気に障ったようだね
もう携帯の人の話には感想書かないよ
771 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:53:36.91 ID:65v5A03/O
( ^ω^)「そうなのかお。ブーンは違う事で毎日ティッシュ使いまくってるお!フヒヒ…」」

ξ#゚听)ξ「…あんたみたいな変態と一緒にしないでちょうだい…っぴゅくしゅ!」
('A`)「まぁまぁ……ぶえくしょっ!あーなんでブーンは花粉症じゃないんだ?」
ξ゚听)ξ「馬鹿で低能で単細胞だからじゃない?」

( ^ω^)「ヒドスwwwwww」

(;´・ω・`)「ツン言い過ぎだよ。ブーンは免疫があるんじゃないのかな?」
ξ゚听)ξ「免疫ねぇ…うらやましいかぎりだわ」
('A`)「全くだ」
772 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:55:17.93 ID:65v5A03/O
苦しい、辛いなど三人はブーンそっちのけで話していました。
そしてブーンは

( ^ω^)「ブーンも花粉症になりたいお!仲間外れは嫌だおー!」
ξ゚听)ξ「ちょっ…何言ってるのよ。花粉症になっても良い事無いわよ…っぴくち!」
(´・ω・`)「ツンの言う通りだ。…くしゅ!」
('A`)「そうだぜ。何だよ急に…ぶぁくしょーん!」

(#^ω^)「………」

ブーンは三人が一緒になってくしゃみをし、同じ苦しみを味わって気持ちを共有してるのが羨ましかったのです。
773 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:56:29.21 ID:65v5A03/O
(#^ω^)「もう良いお!お前らにブーンの気持ちはわからないお!」

ブーン⊂ニニニ(#^ω^)ニニ⊃

そう言ってブーンは三人のもとから走り出してしまいました。

(;'A`)「おいブーン!待てよ!…ぶえっくしょい!ぶわっくしょい!……ちくしょーめ」

ξ;゚听)ξ「いったいブーンったらどうしたのよ。訳わからないわ……ぴくちゅ!」

(´・ω・`)「…!」

ショボンは気がつきました。ブーンは三人が花粉症にかかり、自分だけかかっていないのに孤独感を感じているのを…

(´・ω・`)「ねぇ二人とも……」
774 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 18:57:38.51 ID:65v5A03/O
それから数時間後

(#^ω^)「…………」

ブーンはあの後自宅に帰り、部屋にこもっていました。

家に帰り、部屋から出てこない息子を心配した母が

J('-`)し「ブーンどうしたの?夕ご飯出来てるわよ。出ていらっしゃい」

こう言ってはみたもののブーンは

(#^ω^)「うるさいお!一人にしといてくれお!」

怒って部屋から出ようとしませんでした。

J('-`)し「…わかったわ」

母はそれ以上何も言いませんでした。

( ^ω^)「かあちゃんにあたってしまったお。僕は何をしてるんだお…?」
775 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:00:22.06 ID:65v5A03/O
だんだん落ち着いてきました。

( ^ω^)「別にブーンが花粉症じゃなくても三人は友達だお…僕は子供過ぎたお…何をあんなムキになって怒ってたんだお……」

ブーンは今日してしまった事を明日三人に謝ろうと思いました。

( ^ω^)「ドクオ、ショボン、そして…ツン、ごめんだお」




−翌日−学校にて

ガヤガヤガヤ

教室は朝学活が始まる前で騒がしかった。
ブーンは
( ^ω^)oO(ツン達居たお。謝らなきゃ…)

三人は窓際のところで話をしていたようです。
ブーンが話し掛けようとしたその時……
776 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:02:21.23 ID:65v5A03/O
('A`)「ブーン!」

ドクオがブーンより先に話し掛けてきました。

( ^ω^)「!」

('A`)「ブーン…昨日はごめんな。俺らお前の気持ち考えてなかったよ」
ξ゚听)ξ「あたしも…ごめんね。三人にしかわからない話してて淋しかったわよね。本当にごめんなさい。。」

( ^ω^)「ドクオ…ツン……」

(´・ω・`)「そして僕からもごめん。ブーンの気持ちにすぐ気付いてやれなかった」

( ^ω^)「ショボンも……」

なんとブーンより先に三人が謝ってきたのです。
777 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:04:31.96 ID:65v5A03/O
( ^ω^)「あっ謝るのはブーンのほうだお!変なとこで怒ったりして…本当ごめんだお……」

ブーンはまさか三人のほうから謝ってくるなんて思っても居なかったのでびっくりしてしまいました。そして本当に申し訳ないないとおもったのです。

( ^ω^)「ブーンは正直あの時淋しかったんだお。自分だけ仲間外れみたいで……」

ξ゚听)ξ「ブーン…」
778 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:06:29.49 ID:65v5A03/O
( ^ω^)「でも…僕がおかしかったみたいだお。三人はこんなにも僕の事を想っててくれたんだお。それにブーンの事を三人が仲間外れにするわけなんてあるわけないお…!本当自分が恥ずかしいし申し訳ないお……」
( ^ω^)「ドクオ、ショボン、ツン…ごめんだお」

(´・ω・`)「いいんだよ。ブーン、僕たちも本当に悪かった。お互い様さ」
('A`)「なんかさ…こんな事言うのも変だけどこれからもヨロシクなブーン!」
ξ゚听)ξ「また四人で仲良くやっていきましょうよ。ね?」
779以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:07:49.65 ID:1Q10FeBiO
>>770
もう春休みは終わったよ。
780以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:09:01.30 ID:VEQlPMSxO
流れ遮ってすまんです。「神さまに〜」がどうなったか誰かご存知ないか!?
781 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:09:05.36 ID:65v5A03/O
( ^ω^)「みんな…もちろんだお!三人共……大好きだおー!」

ξ////)ξ「ばっ馬鹿!」恥ずかしいじゃない…でもあたしも…ブーンの事好きよ。ドクオもショボンも…大好きよ!」
('A`)「ツンが好きなのはブーンだけだろ」
ξ////)ξ「なっなんですってぇ!そっそんな事…ゴニョゴニョ」
('∀`)「なに?聞こえないぞwww」
ξ////)ξ「いやー!もうっ///」

(;^ω^)「やめてくれお。ブーンも恥ずかしいおwww」
(´・ω・`)「ははは」

ξ゚听)ξ「あれっ?そういえばあたし朝からくしゃみしてないわ」
782以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:09:32.02 ID:tilCoBa40
>>779
そうですか、今日は学校もう終わったの?
783以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:10:00.30 ID:hSieCXcv0
>>780
落ちたみたい
784以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:10:35.59 ID:tilCoBa40
反応する俺キモス
消える
785 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:10:49.64 ID:65v5A03/O
('A`)「俺もいつもの調子に戻ってきたみたいだぞ」
(´・ω・`)「どうらやら花粉症が治ったみたいだね…」

( ^ω^)「よかった…!よかったお!」


ガラガラガラ

( ´Д`)「こらーそろそろ朝学活始めるぞーみんな自分の席につけー」

(´・ω・`)「先生来たね」
ξ゚听)ξ「そうみたいね…席に戻りましょうか」
('A`)「うはwwwマンドクセwwwwww」
786 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:13:51.00 ID:65v5A03/O
( ^ω^)「今日も一日頑張るお!」

(´・ω・`)'∀`)*゚ー゚)ξ「うんっ!」

( ´Д`)「ほらそこー早く席に着きなさい」




三人は花粉症を通して友情を再確認したようです。

めでたしめでたし






−END−
787以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:14:17.10 ID:VEQlPMSxO
>>783
thx
ショックだ。
戦後最大級の。
788以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:14:56.43 ID:M9CQlr480
作品に批判や中傷されてキレるなら、ROMってろ
見てて苛々してくる
789 ◆cHiNKO..AI :2006/04/06(木) 19:16:24.16 ID:65v5A03/O
以上です
まだ下手くそな文で本当に申し訳ないです
感想貰えたら跳ねて喜びます

読んでくれてありがとうございましたm(__)m
790以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:21:17.27 ID:M9CQlr480
>>789
ほんわかしていて、読みやすかったです
えー、重箱の隅ですが
「〜〜!〜〜」
ではなく
「〜〜! 〜〜」
というのが正しい形だったかと
あと、…は二つ重ねることに気をつけて

ツンモエスwww
791以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:22:35.53 ID:tilCoBa40
>>789
これだけ言わせて 投下中にごめん

批判も中傷もしたつもりはなかったんだけどなぁ
また穿り返すとふいん(ry がおかしくなるから今度こそ消えます
792以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:25:56.19 ID:I4Smio3wO
>>789
おもしろかったよ

ところで
花粉症は免疫ができてなる症状だった気がする
だから、そう簡単に治るものではないと思う
関係ないけど('A`)
793以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:27:14.06 ID:Cw6/cWi3O
最近へってはきてるもののまだ
そうゆう
とか
いちよう
とか使ってる奴がたまにいるのがゆとり教育を感じさせるよな
794以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:28:04.09 ID:+3WFpORF0
題くれ
795以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:28:21.12 ID:sGP5yVpw0
>>793
そうゆうこといわないでください><
796以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:29:55.50 ID:65v5A03/O
>>790
ありがとうございます。本当に感想うれしいです。…を二回使うのはタブーなんですね。気をつけます
〜〜!〜〜じゃなく〜〜! 〜〜というように今度からスペースあけたいと思います
ありがとうございましたm(__)m
>>791
もう投下終わったので大丈夫ですよ^^
>>792
感想ありがとうございます。そうだったんですか。
自分花粉症じゃないもんで知らなかったです。ごめんなさい。
ありがとうございました
>>793
言葉使いおかしかったですか。申し訳ないです
797以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:30:52.55 ID:EOOva7lM0
>>796
……←こういう風に使えってことだろ
798以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:31:17.73 ID:hSieCXcv0
>>794
ブーンが杉の木に挑むようです
799以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:31:46.21 ID:7pnAeWSuO
800以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:32:57.61 ID:M9CQlr480
>>796
違う違うwww
…は、……と、こういう使い方が正しいのです

言い方が悪かった、吊ってくる
801以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:33:50.40 ID:+3WFpORF0
>>798
よっしゃーストーリーが脳内で生まれてきたぜー!
書いちゃうぞー!!
802以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:34:36.76 ID:Cw6/cWi3O
>>796
いや、君は無かったと思うんだけど
803以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:36:04.31 ID:65v5A03/O
>>797>>800
すいません。自分の理解力のなさすぎです。
今度からは……こう使いますね
指摘ありがとうございます
804以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:37:42.25 ID:65v5A03/O
>>802
そうでしたか!すいません。ありがとうございます
805以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 19:50:28.84 ID:I4Smio3wO
>>802
一瞬俺のことかと思ったww
806以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:13:08.27 ID:hSieCXcv0
保守
807以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:21:24.50 ID:sGP5yVpw0
ノ('A` ル テスト
808以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:24:54.88 ID:Zpnx4kwNO
('、`*川
これ何か良くね?
809以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:26:23.74 ID:sGP5yVpw0
>>808
うはwwwモエスwwwww
810以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:26:39.76 ID:Uaf9jgIg0
>>808
カワユスwwww

目開けてみろwww
811以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:35:17.10 ID:XUa4AOi10
>>810
(゚、゚*川
こんな感じか?
812以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:40:29.45 ID:ScvEjnti0
(・、・*川
813以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:43:16.19 ID:kJ7mivN10
('、`* qm <お前の悪事は全てお見通しだ!
814以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:44:58.01 ID:EOOva7lM0
(゚、゚*レル
815以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:45:19.43 ID:XUa4AOi10
(O、O*川
816以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:46:05.30 ID:OPv9qm0I0
(i、i*川

眉毛付けた
817以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:48:32.48 ID:ScvEjnti0
(・、^*川
818以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:50:05.72 ID:OPv9qm0I0
(i、i*川
819以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:51:48.02 ID:OPv9qm0I0
あれ、全角になってない。orz
820以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:52:02.96 ID:e+D11+9AO
⊂ニ(^、^*川ニ⊃ブーン
821以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:52:45.82 ID:/vxa9BKLO
>>818
泣いてるように見えるwwwwww

(;、;*川
822以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:53:32.82 ID:hSieCXcv0
名前は何なの?
823以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:56:10.11 ID:Uaf9jgIg0
>>830で決める
824以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:56:14.20 ID:/vxa9BKLO
安価で名前決めね?
825以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:56:40.67 ID:XUa4AOi10
ツンデレVer.2って感じじゃね?
826以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:57:10.59 ID:ScvEjnti0
ksk
827以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 20:57:19.06 ID:Uaf9jgIg0
ksk
828以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:00:15.51 ID:Uaf9jgIg0
ksk
829以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:01:15.51 ID:ScvEjnti0
内藤ぽらいぞん
830以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:01:25.96 ID:Uaf9jgIg0
ペニサス伊藤
831以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:02:21.84 ID:EOOva7lM0
伊藤wwwww
832以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:02:34.12 ID:Uuo6mw3b0
833以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:02:38.82 ID:XUa4AOi10
ペニサスwwwwwwwwwwwww
834以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:03:25.90 ID:sGP5yVpw0
伊藤といえば博文さんかカイジしか思いつかね
835以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:03:41.49 ID:Uaf9jgIg0
(^、-*川ペニサス伊藤です、よろしくねっ♪
836以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:05:33.95 ID:XUa4AOi10
('、`*川ペニサス伊藤です・・よろしく
837以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:06:17.28 ID:hSieCXcv0
伊藤っつったら『今日から俺は』の河童を思い出す
838以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:07:02.22 ID:uApMO7gv0
反対向きってのがちと難点
839以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:07:06.59 ID:ScvEjnti0
(・、^*川ペニスっぽくね?
840以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:10:01.33 ID:Uaf9jgIg0
題:ペニサス伊藤で誰か書いてくれ
841以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:13:38.83 ID:hSieCXcv0
性格がわかんネーヨwwww
842以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:13:43.11 ID:uApMO7gv0
ペニサス伊藤の性格と性別が不明だから書けなくね?
843以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:14:40.60 ID:Uaf9jgIg0
もう性別は ふ た な り で良いじゃないか
844以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:15:14.56 ID:sGP5yVpw0
そ、それはらめぇ・・・
845以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:15:40.19 ID:XUa4AOi10
性格はなんか無口で大人しそう
846以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:17:38.12 ID:uApMO7gv0
天然少女っぽい印象が
847以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:18:52.42 ID:Uuo6mw3b0
848以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:31:13.56 ID:Uaf9jgIg0
849以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:32:12.63 ID:Zpnx4kwNO
('、`*川
俺の中ではドクオの女版
850以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:32:47.86 ID:qb8CZv+pO
やっと追い付いた。
( ^ω^)の学校であった怖い話。
殺人クラブ投下させてもらう。
gdgd続いてすまんこ。

あーあ、短くてエロいの書きてー。
851( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 21:34:45.34 ID:qb8CZv+pO
まず僕は一番近い場所、新校舎の職員室前大鏡に向かう事にした。

足音を立てないように、出来るだけ早く。

「?」

何かがおかしい。
僕は違和感に気付いた。 職員室の電気が点いていない。

誰も教師が残ってないという事がありえるのか。
もしかして、本当に学校側もグルなのか。
嫌な考えが頭を巡る。
852( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 21:36:00.35 ID:qb8CZv+pO
その時。

チキ…チキ…チキ。

ああ、この音は。
僕は耳障りなはずの音を懐かしく感じた。

振り向いた時の僕の顔は、どんな顔だったか。

「クーデレ…さん」

「名前を気やすく呼ぶな、内藤」
853( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 21:37:54.75 ID:qb8CZv+pO
無表情な顔、感情の起伏が含まれていない声は、妄想狂のクーデレさん。
だが、たとえ妄想でも誤解されたままなのは嫌だ。
それに誤解を解けば、味方になってくれるかもしれない。

「僕は本当にしぃさんの事を知らないんですお」

カッターを手に近づいてくるクーデレさんに、僕は何度も繰り返した真実を再び語る。

「ああ、そうだろう。
――あれは嘘だからな。」
854( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 21:41:24.48 ID:qb8CZv+pO
僕の思考が止まる。
目の前のクーデレさん…いや、クーデレこそが、僕には悪魔に見えた。

クーデレが言葉を続ける。

「君を殺す理由が、無くてね。
騙してすまなかった」

なぜだろう。
僕の腹の底から、笑いが込み上げてきた。
笑うしかない、という言葉がぴったりとハマった。
855以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:41:47.59 ID:loSxgkzW0
杉の木に挑むって題で話書いてるんだけど
もうちょっとかかりそう(´・ω・`)
856以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:43:10.52 ID:hSieCXcv0
>>855
待ってる
857( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 21:43:24.58 ID:qb8CZv+pO
「ククッ、ハハハッ!
嘘、だって!?
ヒーッヒヒヒ!
嘘!?
ギャハハハ!」

尚も腹を抱えて笑う僕に、クーデレが哀れんだ目を向けてくる。

「狂ったか?内藤」

いいや違う。

「狂ってるのは、おまえらも、だお」

僕はぴたりと笑いを止めてクーデレに走り寄り、

「死ねお」

頭をバットでホームラン。
858( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 21:45:11.49 ID:qb8CZv+pO
さっき誓った不殺の決意はとうに消えていた。
もう、生きてようが死んでようが、どっちでもいい。
僕は痙攣するクーデレをバットで殴り続けた…。

大鏡付近で解毒剤を探したが、見つからない。
どうやらハズレだったようだ。

僕はクーデレの胸を飽きるまで揉んで、次の場所に向かう事にした。


残り時間、二時間十分。
859以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:45:56.67 ID:Bvihhacx0
>>858
ちょっと興奮した
860以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:46:43.54 ID:qb8CZv+pO
指摘頼む。
前回の指摘は直ってっかな?
861以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:53:10.95 ID:H8hwXtkM0
ブーンが吸血鬼ハンターに〜って
どうなったの?
862以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:54:14.46 ID:Bvihhacx0
>>849

('、`*川「はぁ、どっかに良い男いないかな〜?」

('、`*川「あ、ブーン君。ねぇ一緒に――」

ξ゚听)ξ「ブーン! 一緒に帰るわよ!」

( ^ω^)「うん。一緒に帰るお」

('、`*川「……」

('、`*川「あ、ギコく――」

(*゚ー゚)「ギコくん。一緒に帰ろ?」

(,,゚Д゚)「おう! 行こうぜ!」

('、`*川「……」

('A`)「……」

('A`)「……一緒に帰」

('、`*川「断る」

こんな感じか? よくワカンネ。
863以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:55:34.97 ID:loSxgkzW0
('、`*川「あ、ショボンく――」

(´・ω・`)「ごめん、僕男性にしか興味無いんだ」

('、`#川「……」
864以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:56:52.25 ID:7nAi/UaZ0
>>860
面白いからそのまま続けてくださいな
865以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:58:28.84 ID:hSieCXcv0
ブーンスレにクックルが出ないのは何故だぜ?
866以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:59:24.33 ID:Zpnx4kwNO
>>862
そんな感じじゃね?
867以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 21:59:56.58 ID:GoytS3Wx0
>>860
パッと読んで気になるところは特に無かった。
このまま個性を生かしてガンガレ。
868以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:00:21.41 ID:loSxgkzW0
>>865
じゃぁ、お前が書いて出そうなんだぜ
869以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:01:10.86 ID:M9CQlr480
('、`*川

なんかはっきりした特徴をつけないと、可哀想なキャラになっちゃう…

>>874
ペニサス伊藤の特徴
870以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:01:41.90 ID:7nAi/UaZ0
>>861
スレ落ちたままだな
話的にはクライマックスだったしスレを立てれば作者降臨するんじゃね?
871以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:02:10.30 ID:hSieCXcv0
>>868
OK兄者。クックル出そうかなって思ってたんだぜ
872以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:02:33.35 ID:H8hwXtkM0
>>870
そうするよ
873以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:04:48.58 ID:cBc86qMWO
恥ずかしがり屋

SEX好き
874以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:05:22.48 ID:loSxgkzW0
マゾ
875以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:06:38.85 ID:7nAi/UaZ0
>>873
そうゆう子と付き合いたいな
876以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:07:15.19 ID:loSxgkzW0
>>875

「そうゆう」

そんな餌で俺が釣らr(ry
877以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:08:09.74 ID:hSieCXcv0
ペニサス伊藤ゆう子
878以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:10:33.78 ID:Zpnx4kwNO
>>874
マゾか
879以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:11:17.80 ID:+nX0+PcZ0
ところで('、`*川は本当にペニサス伊藤になったのか? まず性格決めて、
それから名前つけた方が良いと思う。歴代のAAみたいに。
880以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:18:11.23 ID:GoytS3Wx0
え、俺もう日記のノリでマゾ書いちまったよwww

( ^ω^)「あー、ツンさんやお茶をくれないかお」
ξ゚听)ξ「はい、ウザーい」
(;^ω^)「悪魔のようなノリの悪さだお……」
(´・ω・`)「ドクオさんや、童貞をくれないかい」
('A`)「帰れ」
(*゚ー゚)「あんたらも飽きないわね……」
( ^ω^)「ツンさんや、肩を揉んでくれないかお」
ξ゚听)ξ「ねぇ、しぃたけ。私のアイス知らない?」
(*゚ー゚)「知らない。て、言うかしいたけって呼ぶの止めて」
(;^ω^)「放置プレイktkr」
ξ゚听)ξ「伊藤、知らない?」
('、`*川「私が食べました」
('A`)「……え? (普通に食ったの俺だけど)」
ξ゚听)ξ「は? ちょっと何勝手に食べてんのよ!」
パンッ!
('、`*川「いたい……」
ξ゚听)ξ「……反省した?」
('、`*川「別に反省なんて……」
パンッ! パンッ!
ξ゚听)ξ「ほら! ほら! どうなの!?」
('、`*川「あっ……あっ……」

(;^ω^)(ドキドキ)
('A`;)(ドキドキ)
(´・ω・`)(Zzzz...)
881以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:21:58.65 ID:/vxa9BKLO
>>880
伊藤モエスwwwwww
882以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:22:48.63 ID:Zpnx4kwNO
>>879
もっと簡単な名前の方がいいか
883以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:22:49.37 ID:loSxgkzW0
続きが見てぇwww
884以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:23:21.25 ID:M9CQlr480
>>880
こ、これはwwwwwww
ところで伊藤は暗めな隠れ美人でFA?
885以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:24:08.00 ID:I4Smio3wO
適当でいいじゃない
ここでしか使わないAAですよ
886以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:25:42.19 ID:/vxa9BKLO
>>885
宣伝すればいくね?
887以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:28:32.06 ID:qBeBOekf0
流れぶった切って悪いが
ブーンがガンダムのパイロットになったようです
のまとめサイトってどこだっけ?
888以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:28:39.30 ID:GoytS3Wx0
実際他のAAも性格は作者次第だしね。
作品によって段々性格が定着していくって形もあるし。
889以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:29:46.86 ID:L3z5+GlN0
>>888
ショボンなんてツンリスからすっかりホモキャラだもんなぁ。
890以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:33:16.54 ID:+nX0+PcZ0
>>888
他に広がるかもしれないAAにペニサスなんて名前は
似合わないと、個人的な意見。
891以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:34:19.93 ID:I4Smio3wO
誰かスレ立てれば?
892以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:35:06.58 ID:M9CQlr480
>>890
一理あるが、安価だしなぁ…
何かいい考えがあるの?
893以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:37:00.51 ID:L3z5+GlN0
また安価したら更にアレな名前でてきそうだ。
894以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:37:18.40 ID:e+D11+9AO
皆真面目だなぁ
どちらの意味でVIPらしくないかは、俺は判断出来ないけど
895以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 22:38:34.28 ID:os2xIixV0
題:猫耳
896以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:00:24.86 ID:e+D11+9AO
止まった…
897以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:04:08.16 ID:Zpnx4kwNO
変な名前だったら最初に使った奴が決めりゃ良いや

('、`*川こいつの名前↓
898以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:05:00.89 ID:qb8CZv+pO
( ^ω^)の学校であった怖い話。
( ^ω^)殺人クラブの続きを投下させてもらう。
899( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 23:06:27.16 ID:qb8CZv+pO
次に向かう所は、旧校舎の南階段。
ぬらりひょんが出る、というふざけた場所だ。
南階段の何処に出るのかは分からないから、僕は地面に解毒剤がないかを注意しながら、階段を上っていった。

旧校舎は、廊下がきしむので足音を立てないようにする事は難しい。

が、それは奴らだとて同じ事のはず。

「よぅ!内藤」

思ってる傍からこれか。

「ジョルジュかお」

姿は見えないが、このメリハリのある声は一度聞けば耳に残る。
上の階からだな。
900以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:06:36.53 ID:mu4MSkto0
万引きの話どうなった?
901( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 23:07:53.59 ID:qb8CZv+pO
「さっさと解毒剤の在処を言うお!」

僕は自分の声で足音を消しながら、上に向かう。

「やなこった!
自分で探しな!」

声が近い。もうすぐだ。
もう一階分登れば。
僕はバットを握る手に力を籠めた。

「モナアアァァァー!」

何が起こったか分からなかった。
いきなり背後から僕は押し倒され、手の関節を極められている。

「やったモナ!先輩!」

こいつ、自己紹介もしてないくせに、僕を。

「おし!
でかしたぞモナー!」

ジョルジュがにやにや笑いながら、階段から降りてきた。
902( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 23:09:46.22 ID:qb8CZv+pO
「ジョルジュ……!」

この、クソ野郎が。

「よぅ、標的。
見事罠にかかった気分はどうだい?」

ジョルジュが僕のバットを肩に担ぎ、嫌味に言い放った。

「こんなので僕を参らせたつもりかお?
まだまだ甘いお」

僕の言葉は苦し紛れでしかない。
それをジョルジュはとっくに見抜いているだろう。

「モナー、もっとキツクしてやんな」

はいモナ、という返事と同時に僕の体に掛かる圧力が増した。
僕の口から押さえようの無い苦鳴が漏れる。
脂汗が流れてきた。

「お…まえらは…僕を、殺すつもりなんて…ないんだ…お……?」

喉の奥からなんとか絞りだした挑発は、ジョルジュの眉を寄せるという、僅かな変化をもたらした。
903( ^ω^)殺人クラブ:2006/04/06(木) 23:11:10.72 ID:qb8CZv+pO
「何言ってんだ、お前。
俺達は殺人クラブだぜ?
……腕を折れ。モナー」

「……あ、えぇ?」

モナーが戸惑っている。
まさか、挑発は的を得ているのか。

「折れってんだよっ!!」

旧校舎に響くジョルジュのいきなりの怒号。
驚いたのは、モナー。

一瞬の力の緩みは、捕らえた獲物を逃がした。

僕は関節を極められていた時からポケットに突っ込んでた左手を出す。

左手にはクーデレから奪ったカッターナイフ。
僕はいきなりの事態と刃物を前に、硬直しているジョルジュの喉にカッターを突き立てた。
大量の帰り血を浴びたが、気にしない。
そしてバットを奪い返し、そのままモナーに脳天を一撃。
頭は柘榴のように割れた。

「つ…疲れた…お……」

僕は二つの死体を眺めながら、しばらくの休息を味わう事に決めた。

残り時間、一時間五十分。
904以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:29:47.56 ID:Zpnx4kwNO
殺人クラブの続きまだ?
905以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:31:27.10 ID:kvE8iuCv0 BE:187639979-#
906以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:41:11.48 ID:yWAtUgZ9O
鮫島どうなったの?蕎麦屋のやつ
907以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:41:51.61 ID:EOOva7lM0
>>906
オワタ
908以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:42:09.33 ID:Zpnx4kwNO
>>906
完結したよ
909以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:44:45.69 ID:e+D11+9AO
>>904
(蟹)「…」

('、`*川「君の出番は終わったよ」

(蟹)「あれだけかよ!クソッ…」

('、`*川「次があるさ…」

(蟹)「お前に何が分かる!」

ドカッ

('、`*川「いたい…」

(蟹)「す、すまん、つい…」

('、`*川「もっと…して…」

(蟹)「お前もしかして…」


仮面ライダーブーン
〜戦慄!殺人サディスティッククラブ〜

   ―終―
910以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:50:59.54 ID:yWAtUgZ9O
>>907
え・・・。まとめ教えてくれ
911以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/06(木) 23:56:06.56 ID:Zpnx4kwNO
912以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:15:39.67 ID:Jgk9U3gSO
は?蕎麦屋・・・・・。
913以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:22:15.71 ID:COv5NiQW0
ちんぽっぽ
914以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:22:30.06 ID:COv5NiQW0
お題・・・・くれないかな・・・?
915以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:28:32.32 ID:g0x6My5HO
>>914
ペニセス伊藤の日常ミステリ
916以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:29:59.56 ID:g0x6My5HO
失礼、ペニサスな
917以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:31:18.42 ID:COv5NiQW0
ちょwwwwwまだキャラ把握しきってないのにwwww

・・・・・ま、生まれたばかりのAAだもんな
書いてやる
918以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:32:44.25 ID:COv5NiQW0
ってミステリか
ミステリ物は俺には無理だ
919以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:32:50.09 ID:m82GrLEi0
>>909
ツンがSの傾向だからMってのは良いかもしれない。

>>914
お題:ホライゾン(ブーン)とツンが、揃ってAIDSになったようです
920以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:34:16.55 ID:CYNETXMa0
ペニセスってあれみたいだな、えのもと
921以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:34:31.10 ID:COv5NiQW0
AIDSって何かな?
ぐぐるけどさ
922以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:35:12.93 ID:COv5NiQW0
ってあぁAIDSってエイズか?
923以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:43:47.81 ID:g0x6My5HO
エイズとは重いお題だな
さてどう書いてくれるかwktk
924以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:49:01.92 ID:COv5NiQW0
ごめん、挫折しましたorz
925以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:54:11.80 ID:Rtxs0QwkO
>>924
杉に〜てやつ書いてた人?
926以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:56:19.13 ID:g0x6My5HO
>>924
乙wwwwwwww
どんなのだったら書けそうか希望無い?
927以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:57:13.63 ID:CYNETXMa0
自分で書けそうなジャンル指定して、その上でお題もらうってどう?
928以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 00:57:54.94 ID:COv5NiQW0
>>925
ちげぇよ
929以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:04:47.39 ID:m82GrLEi0
>>928
お題出した者だけど、俺なら
ブーン&ツンセクロス→HIV→AIDS→差別受ける→
二人一緒に自殺 とな感じで書く
930以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:05:43.52 ID:FDSbnHm10
そこまで決まってるなら書けばいいのに
931以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:05:45.00 ID:Rtxs0QwkO
>>928ごめんなさい
932以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:07:08.02 ID:Rtxs0QwkO
>>929
感染源は?
933以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:07:41.06 ID:COv5NiQW0
ごめんねヘタレでほんとにごめんね(´;ω;`)
934以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:12:19.34 ID:OYPglmu70
ヒント:ヘタレじゃなかったら練習スレに来る必要はない
935以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:12:53.30 ID:uKCr8uVMO
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1144316107/

↑でパンツうp!!!
20:恋する名無しさん :2006/04/06(木) 23:45:40
まずはふとももパンツ。奇跡で>>900いったらおっぱいもwwwむりぽww

http://p.pita.st/?m=yvjcdjkp

興味ない奴もいたが、過疎化防止の支援頼むwww!!
936以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:21:01.28 ID:m82GrLEi0
>>930
PSPという事情で書けない。

>>932
やっぱソープ嬢小説あったからツンデレじゃね?
937以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:21:38.20 ID:CYNETXMa0
すっごく短い話が好きだ、2レスくらいで終わるようなの
自分でも書いてみようかな
お題下さい
938以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:25:06.29 ID:gdXvmzoX0
題:猫みみ
939以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:25:28.91 ID:n8tWsnrAO
>>937
(*゚ー゚)つ貧乳


スケベでごめんね・・
940以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:25:44.51 ID:/WoJjTD+0
2chにおける嫌韓についての考察
941以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:28:14.11 ID:YK+v9pQ/0
ブーンのアナルにバナナ(ry)って落ちたの?
942以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:35:21.37 ID:gdXvmzoX0
猫みみと貧乳と2chにおける嫌韓についての考察が混ざった話ってどうなるんだwww
943以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:36:21.06 ID:CYNETXMa0
>>942
それを2レス以内にまとめられるようにがんがるwww
944以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:39:13.12 ID:ixr6XjWH0
ブーンが杉の木に挑むようです

( ^ω^)「オラオラ! 杉なんぞこのチェーンソーで切り倒してやるわ!!」
ブィィィィィィィィィィィィィン
杉「ギャァァァァァァァァァアアアア!!!」
こうしてブーンは日本全土を回り杉を切り倒していきました。

( ^ω^)「おいそこのお前! ここら辺の杉はどこだ?」
(´・ω・`)「あ、貴方は杉の木ハンターブーン!?」
( ^ω^)「そうだよ! いいから早く教えやがれ!」
(´・ω・`)「(なんという殺気だ……。過去に何が……)」
(´・ω・`)「杉はあっちだ……」
( ^ω^)「サンキュー!」

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

( ^ω^)「死にやがれこんにゃろーー!!」
杉「貴様に切られた仲間の恨みじゃ! 喰らえ!」
( ^ω^)「え……ちょこっち倒れてくんな……マジ待ってまtアッー!」

この日、一人の杉の木ハンターが死んだ。

―完―


ごめん勝手にお題借りて書いちゃった。反省はしていない。
945以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:40:00.25 ID:A7UcbMPjO
久しぶりの( ・口・)ブーンスレが落ちてるorz
946以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:44:38.70 ID:Rtxs0QwkO
今寝たら朝にはこのスレ埋まってるよね
947以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:47:10.71 ID:n8tWsnrAO
よし、そろそろエロの時間だな・・

>>943
期待してるよー
948以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 01:56:44.92 ID:KHsZiQmc0
あれ?精子の人が書いてたスレ落ちちゃった・・・?
畜生・・・楽しみにしてたのにorz
949以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:10:23.61 ID:n8tWsnrAO
>>948
煽りが沸いたからなぁ・・
めげずに頑張って欲しかった
950以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:30:43.18 ID:gdXvmzoX0
gほ
951以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:32:18.93 ID:CYNETXMa0
お題:猫みみと貧乳と2chにおける嫌韓についての考察


( ^ω^)「なにこのノッペリ顔の俳優www」
ξ゚听)ξ「? 何見てるのー?」
( ^ω^)「ツン、これ見るお。韓国の俳優はみんな同じ顔に見えるお」
ξ゚听)ξ「・・・ま、まぁ見慣れないとわかんないわよね」
( ^ω^)「見慣れてもわかんないおwwwww」
ξ゚听)ξ「・・・・・・」

僕とツンは付き合ってもう3ヶ月目になる。
そろそろ話題が尽きてきたので、僕は新鮮さを求めて、テレビのことや雑誌のネタを振ってみた。
しかし話し続けてるいちに自分だけが段々楽しくなってしまい、ツンの曇った顔を見落としていた。

ξ゚听)ξ「私、帰るね」
(;^ω^)「え? 急にどうしたんだお?」
ξ゚听)ξ「知らない! ブーンのバカ!」

どうやら韓国の俳優の話がツンの逆鱗に触れてしまったようだった。
僕は必死に謝ったがツンの機嫌は直らず、そのまま帰ってしまった。
デートは始まったばかりだというのに・・・・・
952以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:32:41.50 ID:CYNETXMa0
それから1週間後、またデートの日がやってきた。
( ^ω^)「今度は失敗しないように頑張るお!」
ξ゚−゚)ξ「・・・お待たせ」
待ち合わせに遅れてやって来たツンの表情は固い。

( ^ω^)「この前はごめんだお、でもどうして怒ったお?」
ξ゚−゚)ξ「・・・・・・あのね、私ね、他にも名前があるの」
( ^ω^)「?」

そしてツンは静かな口調で僕に秘密を明かしてくれた。
( ^ω^)「それは知らなかったお、韓国人の悪口言ってすまなかったお」
ξ゚听)ξ「いいのよ、今日は楽しみましょうね」
( ^ω^)「ところで今日はどこへ行くお?」
ξ゚听)ξ「ブーンが決めていいわよ」
( ^ω^)「じゃあマンキツへ行くお!」
ξ゚听)ξ(デートでいきなりマンキツかよ)

またツンの表情が固まったような気がした。
( ^ω^)「でも気のせいだお」
でも僕は気にしなかった。
そしてマンキツに入り、インターネットのついた席を選んで僕らは座った。
953以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:33:00.46 ID:CYNETXMa0
( ^ω^)「僕は家にパソコンがないからマンキツが大好きだお」
ξ゚听)ξ「そんな理由があったんだ、クスクス」
( ^ω^)「そうだお、友達が韓国のことなら2chにたくさん載ってるって話をしてたお」
ξ゚听)ξ「へぇー」
そして僕らは並んで2chを開く。
パラパラと流し読みをしていたら、僕の目にパッと韓国を悪く書いた文字が飛び込んできた。
それも1つではなく、大きいのが多数。
( ^ω^)「あああああああああ!! そうだ!!」
ξ゚听)ξ「きゃっ! 何? 急にどうしたの?」
僕は立ち上がり、ツンを連れ出すように外に出た。

( ^ω^)「ごめんお、今日は見たいテレビがあったんだお」
ξ゚听)ξ「そうなの・・・・・・じゃあもう帰る?」
( ^ω^)「せ、せ、せっかくだからホホホホテルのフリータイムっての利用してみないかお?」
ξ////)ξ「それが口説き文句? でも・・・・・・いいょ」
(*^ω^)「やったお!!」
954以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:34:13.98 ID:CYNETXMa0
そして僕らはラブホテルへやって来た。
実は最初から今日は絶対にキメようと思っていたのだが、こんなに早く事が進むとは思わなかった。
( ^ω^)「実はこんな物を用意してたんだお」
ξ////)ξ「え? これ・・・こういうの好きなの?」
(#^ω^)「マジカルにゃんこりんをバカにしてるのかお?」
ξ゚听)ξ「え、いや、そういうアニメあるんだ?」
( ^ω^)「すごく楽しい番組だからツンも見るといいお」
ξ゚听)ξ「うん・・・・・・」

そして少し戸惑いながらも、僕の好きなにゃんこりんのように、ツンは猫耳を頭につけてくれた。
(*^ω^)「可愛いおー」
ξ////)ξ「やだ・・・そんなに見ないで・・・・・・」
(*^ω^)「じゃあ、いいかお?」
ξ////)ξ「優しくし・て・ね」
( ^ω^)「もう辛抱たまらんwwww」

例え僕らを阻むものがあっても、僕はツンを愛している。
その全てを受け入れる。
これから先、どんな苦難が待ち構えているかわからないけど、それでも絶対にそれに勝ってみせる。
ツンが嫌がらずにゃんこりんになってくれたように、僕もツンの国籍のことなど何も気にしない。

僕は勢い良くツンの衣服を剥ぎ取った。

( ^ω^)「うはwwwwww貧乳wwwwwwwwwwwまな板wwwwwwww」





ツンとはそのまま別れた。      終わり
955以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:34:38.08 ID:gdXvmzoX0
・・・・・・・・・お前まさか前の嫌韓反対のを書いてた奴か?(;^ω^)
956以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:34:50.40 ID:CYNETXMa0
なげぇorz
2レスとかで書ける奴って天才
957以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:35:37.99 ID:CYNETXMa0
>>955
いや、さっきもらったお題で初めて韓国のことを書きましたが
958以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:37:33.51 ID:gdXvmzoX0
>>957
そかそか

いやね、('A`)と(;^ω^)がチョン叩きしてたら実はツンがチョンだったって話があってね
(´・ω・`)とξ゚听)ξに嫌われたくないから嫌韓流破りすてたって話があったからね
その人かなー?とか思ったんですよ、ごめんねー
959以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:40:39.22 ID:CYNETXMa0
>>958
そうなんだ、似たような発想する人がいたんだなー

ところで、同じお題で2レスに挑戦していい?
960以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:41:15.25 ID:gdXvmzoX0
とりあえずチョンは腹を斬って死ぬべきだと言っておくよ
961以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:41:37.50 ID:CYNETXMa0
ごめん、考えただけでめげた
962以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:42:45.02 ID:CYNETXMa0
>>961は2レス挑戦についてです 

さて新スレはまだ早い?
963以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:44:46.09 ID:gdXvmzoX0
俺が立てるよ
964以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:44:53.70 ID:giNQvMlw0
この時間に立てても落ちるんじゃね?


あとスレタイとテンプレ戻さないとね
965以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:45:52.90 ID:ovIbJBD2O
誰か「( ^ω^)ブーンがアナルにバナナを入れて抜けなくなったようです」の新スレを立ててはくれまいか…
挑戦したのだが規制かかったorz
966以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:49:12.77 ID:gdXvmzoX0
( ^ω^)ブーン系小説練習&総合案内所

http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144345575/

引越し!!引越し!!!さっさと引越し!!!!しばくぞッ!!
967以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:52:36.64 ID:Rtxs0QwkO
まだ早くないか?
あと30も残ってるぞ
968以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 02:53:44.94 ID:CYNETXMa0
じゃあ今まであんまりやったことない深夜討論会・感想編でもやってみるか?
人少ないけど
969以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:00:10.50 ID:Rtxs0QwkO
つーか2人だなww討論と言われても何をすればいいのやらwwwww
970以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:02:14.39 ID:gdXvmzoX0
俺を忘れるとは良い度胸だ(´・ω・`)
971以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:03:15.38 ID:Rtxs0QwkO
3人目ktkr
972以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:06:14.90 ID:n8tWsnrAO
([email protected][email protected])僕を忘れないでもらいたいね
973以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:09:01.11 ID:g0x6My5HO
( ゚д゚)

( ゚д゚ )いるよ


>>960
ちょwwwwwwww
ドックンwwwwwwww
974以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:09:58.82 ID:n8tWsnrAO
そして孤独になった・・

しかたねぇ、一人で埋めるか
975以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:11:02.45 ID:CYNETXMa0
結構いるなwww
自然と流れで行われる討論はよく見るけど、いざしようとすると難しいな

とりあえず好きな作品の傾向でもあげてみるかな
・2〜3レスの短いもの
・シリアスと思わせて実はギャグとか、その逆
976以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:11:10.40 ID:xDiP3TCB0
さりげなく登場
977以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:11:25.77 ID:n8tWsnrAO
と、おもたらいたw

仲良くしようぜw

こっち見てんじゃねーよ
978以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:13:16.57 ID:g0x6My5HO
好きな作品傾向か…
ちょっとしたサプライズというか、
なるほど!と膝を叩けるような発想があるやつかな
979以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:13:50.39 ID:n8tWsnrAO
>>975
貧乳の題だした者だが、採用サンクス。

2レスはきついよな・・

俺が好きなのは、シリアスよりかエロギャグかなw

980以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:14:26.14 ID:gdXvmzoX0
(*'A`)チョンは腹斬って死ねばいいのよ、それよりアタシに萌えない?

・バトル物
・シリアス物
・シリアスと思わせて実はギャグとか、その逆
・感動物

あと・・・・好きなジャンルと言えるかはどうかは微妙だけど・・・鬱系のにも興味がある
ツン死読んで鬱になった
981以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:16:48.42 ID:g0x6My5HO
>>980
萌えねーーーーよwwwwwwww


鬱ものは現実でお腹いっぱいナリィ…('A`)
982以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:16:55.33 ID:n8tWsnrAO
>>980
ツン死は番外編がやばかったな。
ピアノとかも好きだが・・
983以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:17:01.66 ID:xDiP3TCB0

           ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  
       ∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧∧( ゚д゚ )∧∧( ゚д゚ ) 
      ( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧∧( ゚д゚ )∧∧( ゚д゚ )∧ ∧
      ∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧ ∧( ゚д゚ )∧∧( ゚д゚ )
      ( ゚д゚ )| U( ゚д゚ )| U( ゚д゚ )| U( ゚д゚ )| U( ゚д゚ )| U( ゚д゚ )| U
        |  U.|  | |  U  |  ||  U  |  ||  U. |  ||  U .|   || U |   |〜
        |  | U U. |  | U U |   |  .U U |   | U U |  |  U U |  | U U 
       U U      U U       U U     .U U      .U U     .U U
984以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:18:29.56 ID:g0x6My5HO
>>983
( ゚д゚)

( ゚д゚ )こっち見すぎ
985以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:18:36.34 ID:gdXvmzoX0
>>982
泣きそうになったよあれで、ま、あとで投下されたNGシーン集とかで和んだけどね

こっちみんな
986以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:19:29.65 ID:n8tWsnrAO
>>983
こっこっこっこっこっちみんな♪
987以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:21:58.43 ID:g0x6My5HO
おっととっとっこっちっみんなっ♪


総合スレで投下された奴で、
お気に入りとかある?
俺は…忘れたwwwwwwww

あ、殺人クラブ今の所良い感じかも
988以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:22:18.85 ID:gdXvmzoX0
・・・もしも⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーンが担任だったらっての知ってる奴居るかな?
989以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:22:25.71 ID:xDiP3TCB0
流れぶった切ってすまんかったorz
もう寝るよ…
990以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:24:07.35 ID:g0x6My5HO
>>988
うーむ、知らんか忘れたか
>>989
気にすんなwwwwwwww
991以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:24:45.02 ID:n8tWsnrAO
>>988
担任?見たことないや・・すまん

総合にはつい最近顔だしたからかも

あぷーって何者?
992以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:24:53.17 ID:xDiP3TCB0
>>987
殺し屋を育てるようです
が好きだな

うひゃひゃまたぶった切った     ('A`)
993以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:28:08.97 ID:gdXvmzoX0
デスノ
ブーンの恋物語・・・だっけか?ブ゙ーンがツンに心臓を提供する話

それと侍、ツンリス、神様、歌手、ショボン虐め、ツンデレ観察記が好きだな

・・・・あと去年の12月頃かな・・・ブーンの夏休みって奴があったな・・・アンカーによってストーリーが変るやつ
あれどうなったんだっけか?
994以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:28:19.26 ID:n8tWsnrAO
さてと、そろそろ移動しようか
995以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:28:52.16 ID:CYNETXMa0
>>987
24秒でトイレいくやつ好きだwww
996以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:31:06.92 ID:n8tWsnrAO
1000なら明日ブーン系小説書いてスレ立てる
997以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:33:02.37 ID:CYNETXMa0
1000なら20個のお題を盛り込んだ話を2レスで書く
998以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:34:52.77 ID:g0x6My5HO
1000なら今まで無かった傑作を思い付くが、何故か書けない
999以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:38:47.72 ID:n8tWsnrAO
>>997

たばこ、チャンネル、ライター、からあげ、巨乳、炭酸、水、キャラメル、甘える、水着、妹、添い寝、青年雑誌、パソコン、テーブル、おたまじゃくし、成長、イナバウアー、こっちみんな、今井メロ、きもい
1000以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/04/07(金) 03:38:50.73 ID:gdXvmzoX0
1000ならブーン系小説が末永く続く。
10011001
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex14.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――