Pilzスレ

このエントリーをはてなブックマークに追加
11
ナヌート、ゴールドマンなど
アヤシイ幽霊演奏家が多い
このレーベルについて語らう。
2みゆ:02/01/29 21:06
ケンペのブル4&5
3名無しの笛の踊り:02/01/29 21:07
ナヌートは実在の指揮者だって
4名無しの笛の踊り:02/01/29 21:29
アゲ
5名無しの笛の踊り:02/01/30 22:26
AGE
6名無しの笛の踊り:02/01/30 22:43
age
7名無しの笛の踊り:02/01/30 23:30
 ナヌートは実在よ↓。
http://www2.arnes.si/~supananu/

 この80枚組、実家と仕事場用に二組買っちゃった ^^;;)
ttp://www1.harenet.ne.jp/~ichiro/PILZ.html
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~kurakura/mos-onban1/pilz80.htm
8名無しの笛の踊り:02/01/30 23:39
20,000円で別のCD買った方が良くない?
9名無しの笛の踊り:02/01/31 00:56
 玉石混交の80枚組みが3000円くらいで通販サイトで売りに出て
いたこともあったとか(10セット程度ですが)。
 2枚組み500円、3セットで1000円というセールスもメディア
・ショップで見かけたこともありました。今では中古ショップで単発
ものが300円程度でワゴン売りされている程度かな。
 似たような音源を通販で扱っているのは、現在では米国アマゾンのみ?
(Point Classics一枚$3弱)。今からめぼしいものだけを安く手に
入れるのは無理だから、余計にその購入所有者はありがたがっている
向きがある。用心されたし。廉価だから演奏が思いの外熱いと余計に
イトオシクなるものだと思われ。ひょっとすると今でもPoint Classics
がホームセンター等のショップで一枚300円くらいで売れ残っている
かも。
10名無しの笛の踊り:02/01/31 01:08
ヌヴーのブラコンはACANTAレーベル(PILZ製造)。倒産後もしばらく
在庫が売られていたが、最近は見かけることがなくなったね。
500円では史上最高の名盤だったと思われ。惜しかー!
11名無しの笛の踊り:02/01/31 16:15
ヴァーグナー、リスト、ビューローのピアノ曲集
12名無しの笛の踊り:02/02/01 19:21
age
13名無しの笛の踊り:02/02/02 00:05
今日、バークシャーからPILZのEGRシリーズが2点届いた。
@$1.99でレーグナーとスィトナーが楽しめます。

ケーゲルのブレイクも、このシリーズのブル8がきっかけだったと
おもうが・・・
14名無しの笛の踊り:02/02/02 00:36
バークシャーは一枚毎に送料が加算されるので、送料込みなら$5くらいに
ついたのでは?円高の時代に3枚千円で乱売されていたEGRシリーズが
懐かしく思います。でも、おそらく誰も全てを揃えている方はいないで
しょうが。
15名無しの笛の踊り:02/02/02 21:55
デアゴスティーニから出ている
Pilz音源のラフマニノフの
ピアノ協奏曲3番萌え
16名無しの笛の踊り:02/02/03 00:25
17名無しの笛の踊り:02/02/03 02:06
今日は某中古店でナヌートのベートーヴェンボックス見かけたぞ。今度買ってこようかな。
18名無しの笛の踊り:02/02/03 04:19
>>9
> 2枚組み500円、3セットで1000円というセールスもメディア
>・ショップで見かけたこともありました。今では中古ショップで単発
>ものが300円程度でワゴン売りされている程度かな。

新品で、200円で売られてたの買ったことあるぞ。
19名無しの笛の踊り:02/02/03 20:49
age
20名無しの笛の踊り:02/02/03 22:31
けーげるのブル8をはじめて聞いたのがPILZ
21名無しの笛の踊り:02/02/08 02:10
本屋にもあったねage
22名無しの笛の踊り:02/02/10 20:37
2チャンネルを米国でも見ている方がいるらしいので、折角の機会なので
PILZ系音源を現在唯一販売している米国アマゾンのPoint Classics一枚
3ドル弱の名盤を紹介しておきましょう。小生はクリスマス直前に50枚
弱発注しましたが、発送は3月になるらしいので、既に米国でも入手が
難しくなっているのかもしれません(総タイトル数250枚)。
まず、弦楽四重奏物は殆どがイタリア四重奏団の放送録音です。
例えば、
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000002X90/002-0650948-6257644
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000002XCK/002-0650948-6257644
後者のサンプルを聞く限り、これはイタリアのauraレーベルから出ている
彼らの放送録音と同一の音源に間違いありません。他にもハイドンのものや
ドヴォルザーク、スメタナ、バルトークの楽曲物もおそらく全てイタリア
四重奏団の放送局用に収録したライブ録音だと憶測しています。
次にテツラフの演奏があります。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000002X8W/002-0650948-6257644
上記はクレジットされていますが、他にもMozartの協奏曲#2/3/4も彼の演奏
だと推定されています。
米国アマゾンでもめぼしい物は現在ほとんどが在庫切れになっていて中古
価格が$6〜$10というような法外な売り手も出ているようです。
米国各地にあるショッピング・センターやCDショップでPoint Classics
の上記のアイテムを見つけられたら、掘り出し物として購入されてみては
いかがかと思います。
23名無しの笛の踊り:02/02/11 22:18
age
24名無しの笛の踊り:02/02/12 07:19
>>22
 ご親切にありがとうございます m(_ _)m。

 ところで、アドレスの最後の部分 (今回の場合=002-0650948-6257644) は個人識別番号なので、こういう場所に出すときには削除しましょう (^^;)/
25名無しの笛の踊り:02/02/12 19:31
被害者揚げ
26名無しの笛の踊り
age