【虚空の】Fate/hollow ataraxia【楽園】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1アヴェンジャー





――――――――よう。目が覚めたかマスター?






だっけ?
ぐあ。やべぇ、■■■てたからすっかり台詞を忘れちまった。



ここはFate/hollow ataraxiaのスレッドだ。
本当のこと言えば、別に/stay nightでも良かったんだけど、俺が出てないからちょっとこっちの方に変更させてもらっただけの話。
心配しなくても四日間がループするなんて事はないから安心してくれたまへ。

後は、何だろ―――そうだ、各自で自由にやってくれ。
俺はFateのスレが欲しいって願いを聞き入れただけだから―――――後の事はどうでもいいんだよね、正直な話。





――――――――それじゃ、聖杯戦争を続けようぜ。


2以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 14:32:42
ヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノキュルルン
3プレセア:2005/11/05(土) 14:32:43
ばっふん
4以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 14:46:34
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 反英雄!復讐者!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
5アヴェンジャー:2005/11/05(土) 14:48:29
立て逃げと思われるのもヤだから、少しだけレス返しとくか。
あーあ、めんどくせえ、誰か早く来てくれねーかな。
来た途端に、速攻でトンズラするんだけど。

>2
きゅるるんって。
俺どう答えりゃ良いのかな。

適当に回っときゃ満足してくれる?
あ―――――回るって言っても、俺が回ったって何の面白みも無いよな。


>3
結構な割合で、>2ないし>3のレスってくっだらないレス多いよなー。
くだらないスレ立ててる俺も人のことは言えないんだけど、
でもこの「ばっふん」の一言でどうやって話を広げて行くかが、
オレの力量にかかって来る訳で、実際問題、結構気がぬけなかったりするんだ。これが。


――――そんなの考えてるのオレだけ?あっそ、そりゃまた失礼しました。

6アヴェンジャー:2005/11/05(土) 15:16:04
ついでにもう一個返すか。

>4
アンタ、オレのことしってんの?
へえ、こいつはお見逸れした。一般人は知らないもんだと思ったんだけど。
もっともそんな事知ってたってガッコのテストには出てこないから、
今すぐ忘れた方がよろしゅうございますよ。脳の容量の無駄使いです。マジで。

一応知らない奴のためにも少しだけ解説しとくか。
何か良いネ、解説とかって。オレみたいな出来そこないでも先生っぽくみえねえ?

まず、復讐者。これをどう読むかって言うと、その答えはアヴェンジャー。
そうそう。オレのことだよ。この世に受肉する時にクラスってのが与えられるんだけど、
それにそのどのクラスもあてがわれなかったもんだから、オレが勝手にそのクラスを作っちゃった。
だって、復讐者なんてクラス、誰も使わないんだから別に良いじゃんよー。

そして反英雄はそのまんまだわな。英雄の敵役って事で有名になった奴のコトな。
オレの場合、英雄の敵役って役割じゃなくて、この世の全ての物に対しての敵役って感じ?

その辺のことを説明するとまためんどくさくなるから、また今度な。
7以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 15:32:39
そんな事言って最後まで面倒見るツンデレだったりして
8以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 15:37:04
……駄犬の分際で主人に逆らうなんて
去勢するところだわ、この早漏。
9以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 15:49:30
英雄としての本名はなんですか?
10以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 16:10:41
              _,,....---――- 、
           ,.ィ'/ ,;:    ,;:::::;\
          /;;'" ,.::,' ,'  / |:;;:;:;:;:;:;ハ
          // /;::::::,,' ;   :ミ ;:;:;:;:;:;:;',  
         ;:;|  /;:;:;;; '     ヾ:;:;:;:;:;:;:;':,
        ,!;;;! ノ//      ::|;:;:;:;:;:;:;:;、
        ;;;;;;! ノ"     . : : :::l;:;:;:;:;:;:;:i,l!
        ノl;;;;|::;;,,_    _,,,,..,,__ : :ヾ;:;:;;:;:;|!i!
        |;;;;| 、,、   "_,,,..  .: :|::r:;;:;;| |
     _,. -''i|;;;:|',   ; :: `¨´  . : ノ;;レ;;;l;;| !
   ,ィ'"   |;:リ.ハ  ノ  ::..      /;;;;;リノノ^`ー 、
   /      "  ヽ ゞ...r='     ノ,'ノノノノ    ` 、
  /   i      ハヽ==-   //  /        \   
 ;'    !     ;'_,,ヽ、  _./  /  ,'          ヽ
オタクの特徴
これらを否定するオタもいるが、オタは他人(人間)に興味がないので気付いていない
とにかく屁理屈。重箱の隅を突つく意見ばかりする。都合の悪い話しは無視を決め込むか、話し(論点)を逸らす。
自分を認めない者は否定する排他的な性格。さらに見下し優越感に浸る。たまに鬼の首でも獲ったかのように必死に熱くなることがある。
研究者や技術者をオタクと同一視している。何かと科学的に、国際的にという言葉等を持ち出しては正当化する。しまいには変態ロリ同人誌が浮世絵と同じだとトンデモなことを平然と言い出す。
極度のステレオタイプ。以下例
ファッションに気を使う程度=メディアに躍らされてるバカ、悪
ファッションに拘るオサレな男=外見だけで中身DQN、悪
茶髪=論外でDQN、悪
コミケを知っている人=オタク認定(仲間にされる)
2CHをやっている=オタク+ヒキコモリ認定(仲間にされる)
最近のカワイイor美人な女=ヤリマンのバカ女、悪オタ女=清純で真面目、善、童貞=漢、オタク=漢、真面目、日本を支えてる影のヒーロー、優しい、善
等と思い込んでいる
11アヴェンジャー:2005/11/05(土) 17:47:27
さて、レス返すか。

>7
ツンデレってさあ、オレみたいな野郎がツンデレしたってつまんないっしょ?
可愛い女の子がやってるから良いもんだと思うんだけど。
素直になれないうぶな反応とのギャップが男の劣情をそそる訳であって、仮にオレが


――――――べ、別に>7を助けようと思ってした訳じゃないんだからね(///)


ってやっても………おえ、気持ちワル。

多分、元マスターとかトオサカ辺りのおにゃのこがソレに当たる筈だから
その連中が来るまでそう言うのは諦めてくれ。

結局最後まで面倒見るんじゃねえのって意見には、オレ自身も賛同するかも。
だって元が元だから。オレ自身が嫌でも、何だかんだで面倒見るんだろうな。
あーあー、まったく何だってこんな変なのがベースになっちゃって、オレみたいなのができあがっちまったんだかねー。

>8
へえへえ、ワタクシは何の当てにもならない駄犬っすから。
去勢するなりなんなりしてくださいな。


―――――ゴメン、ウソ。ヤッパリ斬らないデ。イタイイタイ。


オマエいきなり物騒なこと言うなよなー。
しかもその物言いはどっかの誰かさんみたいで凄く怖いんデスケド。
つーか、そのageもオレに対しての愛の鞭とみても宜しいんでしょうか?
12アヴェンジャー:2005/11/05(土) 17:48:27
>9
アンリ・マユ。
この世全ての悪って意味だったと思うんだけど、オレはそう呼ばれてる。
一般的にはアーリマンの方が通じやすんじゃね?とか思ったりする訳なんだけど。

ああ、言っておくけど、別にフランス代表のストライカーとかじゃないから。
言われなくてもわかってるって?はいはい。ごもっとも。

ちなみにこれ、ゾロアスター教って呼ばれる宗教の中での悪い神様。
いっておくけど、オレ自身が悪魔って訳じゃないぜ?元はしがない村人Aだったんだから。
RPGで言えば、「ここは○○の村です」しか言えないようなキャラクターみたいな役柄。
地味であれ、戦って全滅する危険性が無いだけ幸せな存在なんだけどね?

の、はずだったんだけど、何の因果かみんなに恨まれるような悪い存在になっちまって。
いつの間にやら反英雄として崇められて、真性悪魔にされちゃったと。こういうことよん。

>10
良く観察してるよなー。オレから見てみりゃ、人間なんてみんな同じ肉塊に見えるんだけど。
別に全部が全部ってわけじゃなくって、中にはコイツは良いなって奴もいるけど。
ダッテサーニンゲンガキライナオレガニンゲンノコトヲミテルワケナイジャン。
13以上、自作自演でした。:2005/11/05(土) 23:01:14
アンリ・マユって女の子の名前っぽくねえ?
14以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 01:10:02
三沢光晴に勝てるサーヴァントっているの?
15以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 01:13:13
士郎について一言
16以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 01:20:39
私の左腕におなりなさい!
17以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 03:08:14
1、プライミッツマーダー
2、六権王
3、タイプマーキュリー


戦うならどれにします?
18以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 10:05:51
拝火教のアフラ・マズタって名前の光明神をどう思います?
仮にそんな英霊が出てきた場合、クラスは何でその強さは
どの程度だと思いますか?
貴方の好きな0からの創作で構いませんので。

まぁ向こうさんも名前負けしまくった駄犬レベルなら笑えますけどね
(´,_ゝ`)プッ

19アヴェンジャー:2005/11/06(日) 16:10:18
げ、なんだよ、これ。
なんかオレが寝てる内に大量にレスが書き込まれてる。
あー―――――――せっかく来てくれてるのは俺もありがたいしさ、感謝すべきところでもあるんだろうけど。

―――――アンタら、オレなんかと話してて楽しいか?

オレだったらつまんなくってすぐに飽きると思うんだけどなあ……まあいいや。飽きる奴はその内、飽きてくるだろ。
それまで保守の意味でもオレが書き込んで行くかね。

>13
そりゃそうだろ、アンリ・マユは男じゃねえしー。

――――――――――――――、ハ

うわ、何その顔。そしてこの沈黙。
その顔は全く俺の発言を信用していないって見たほうが良いですか?
それとも、あまりの衝撃に上手く表情を作れなかった?
―――どっちでもいいけど、一先ずオレの話聞いてくれる?

確かにアンタの目の前にいる、アヴェンジャーって奴は、アンリ・マユと呼ばれた英霊から生まれたサーヴァントだ。
でも、他のサーヴァントと違って、元が無い、無から生まれたサーヴァントなんでね。
ちょっくら現世の人間を元に作り出した贋作みたいなもんなんだよ。
その元になっている人間ってのが男なもんだから、オレは男としてこの世界で活動してる。

ただし、願いを叶える聖杯としてのアンリ・マユってのは無っていうか……。
■だから、もっと分かり易く言えば『 』。

―――――読み方は聞かないでね?オレモヨミカタワカンナイモン。

だからその■には性別が無い。意志も無ければ、知識も知性も無い。
完全な■だからさ。そんなもの存在しないんだよ。
まあ、気が向けばアヴェンジャーとしてのオレじゃなくて、アンリ・マユとしてのオレと話させてやるよ。
20アヴェンジャー:2005/11/06(日) 16:12:07
>14
ソイツ知ってる。
プロレスラーって言う身体張った仕事やってる奴だろ?

ただ、その三沢光晴って奴は結局は普通の人間だからさあ、幾ら強くてもサーヴァントと戦うのはちょっとムリがあるんじゃねえの?
確かにプロレスラーが強いってのもわかるし、三沢サンが強いってのもわかるぜ?
でも、相手は伝説に残るだけの功績を残した英霊って事だし、そう言う連中を相手にするのは――――ねー?

>15
頭のネジが飛び散ってる。少しは飛び散ったネジを拾って巻きなおせ。


―――こんな感じでヨロシ?
だってちょっとオカシイだろ、アイツ。
普通の奴は人間にとっての危険思想を持った奴をアブナイ奴っておもうんだろうけど、
オレにとっては、正義の味方になりたいって欲望をガキの頃から持ちつづけて、
その欲望を未だに満たそうとしてるその強欲さとか、そんじょそこらの殺人鬼よりもイっちまってると思うんだけどなあ。

そのイカレ具合は、全ての人間を恨んでも恨みきれないほどの悪意を持つオレの意志を変えるくらいなんだぜ?
こんな奴に付き合ってる周りの連中は、さぞかし辛い思いをしてるんだろうなあ。

――――――でもまあ 正直言うとさ、これがまた悪くないんだよ。気味が悪いくらいに。
こいつの周りに、人が集まって、惹かれていくってのもわかる気がするよ。
21アヴェンジャー:2005/11/06(日) 16:12:51
>16
なんでさ?
そもそもアンタ誰だよ。名前も顔も知らない奴に命令されるのって、誰でもムカツクと思うんだけど。
おまけに、その台詞聞くと元マスターのことを思い出して、ちょっとイタズラしたくなっちゃうんだよなあ――――

      ∧_∧  トンファーキ〜ック!
     _(  ´Д`)
    /      )     ドゴォォォ _  /
∩  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_
| | | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| | | |   `iー__=―_ ;, / / /
| |ニ(!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
∪     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ

こんな風にな。
あ?トンファー関係ないだろって?
バーカ。トンファーがなきゃトンファーキックじゃないんだよ。
オレに殺されなかっただけ感謝してもらいたいもんなんですけどねー。

それに、オレがアンタの左手になったら、言う事聞かないと思うけど?
止めておいた方が良いよー?
それにオレもこのスレを作った責任ってもんがあるんでね、
流石にここに誰かが顔出すまで、誰かの体の一部になるってことはできないんだわ。
まー、今の所は諦めて引いてくれると嬉しいんだけど。
22アヴェンジャー:2005/11/06(日) 16:14:24
>17
戦うだけなら良いけど、その三つのどれと戦ったって、勝つ可能性は0%
だって、オレは下手すれば人間にも負けかねないくらい弱いサーヴァントだから。
そんな雑魚にこんな質問をするアンタって、なんつーか――――オレに負けず劣らず酷い奴だったりする?

まあ、それは良いとしてとりあえず質問に答えようか。
もしこの中で戦うとしたら、そうだなあ――――どうせやったって勝てるわけねえし、
殺されるなら綺麗に殺してくれる奴のほうが良いよな。
イヌとクモは確かに強いけど、ただそれだけだ。胸の竦むような殺し方はしてくれない。
連中にとって人を殺すってことは、呼吸する様ものだからな。

噂によれば、六権王ってのは姉妹のおねえちゃんなんだろ?
だったらそんな綺麗なおねえちゃん達にぐちゃぐちゃに殺されるってのは、
キキキ、自分でも納得できる殺され方かもな。
23アヴェンジャー:2005/11/06(日) 16:15:05
>18
あ゛――――オレが悪の神様だとしたら、その上に立つえらい神様だな、アフラ・マズタってのは。
そんな英霊が出てきた場合、どんな奴かって……そりゃあ反則的に強い奴じゃね?
何せアフラ・マズタって奴は、様々な宗教の神の位置に名前を変えて出てきてるんだから。
例えば阿修羅とか、ヴァルナとかそこらへんの。
そんな色んな所に幅を利かせてる奴が英霊としてこの世に受肉しちまったら、そりゃ凄いことになるだろうぜ。
オレみたいな人間によって偽の神に仕立て上げられた奴なんかよりも。

後、クラスとかはシラネーヨ。考えるのもめんどくせぇし。
そう言うものを色々と創造するってのは、オレじゃなくてアンタ達の得意分野だろ。
オレはただ単に願いを叶えるだけだ。それ以外の何物でもねーよ。

それからさ、一つ気になる事があるんだけど―――――――聞いても良い?
いつからオレって駄犬が共通の呼び名になったのかなあ?
色々と罵声を浴びせ掛けられる事には馴れてるし、別に何言われたって何てことはないんだけど。
その駄犬って呼び名はどうも銀色の女が脳裏を掠めるんだよな―――だからってどうってこたあないんだけど。

まあ、好きに呼べば?
24以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 16:44:28
                  ,r;;;;;;;;;;;;;、
                 ,f;;,,;;;;;,,;;;;,,;;`、
                 ,';;,i;;;;;;;i.i;;;;;;;i,;;;i
                    i;;;,i;;;;;;;;i:i;;;;;;;;i,;;;i
                 i;;;;,i;;;;;;;;i:i;;;;;;;;;i,;;;i
                    i;;;;,i;;;;;;;;;i:i;;;;;;;;;;i,;;;i
                 i;;;;,i;;;;;;;;;;:|:;;;;;;;;;;;i,;;;i
                 ,i;;;;,i;;;;;;;;;;人;;;;;;;;;;;i,;;;;i
              ,f;;;;;,i;;;;;;;;;;;i i;;;;;;;;;;;;i,;;;;;i
              ,i;;;;;;,i;;;;;;;;;;;;i :: i;;;;;;;;;;;;i,;;;;;;i
             ,';;;;;;;';;;;;;;;;;;;i ::::: i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;i
             ,';;;;;,i i;;;;;;;;;;,i ;;:::;; i;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;`、
            ,f;;;;,/ ,/;;;;;;;;;/;;;:i:;;;;`、;;;;;;;;;i ヾ;;;;;;`、
           ,/,//;;;;;;;;ノ ;;;;;i i;;;;;;;iヽ;;;;;;;ヽ`ヾ、;;`、
            ,/,,/;;;;;;,/;;;i;;;;;;;i : i;;;;;;;i:;;ヾ;;;;;;;`、  ヾ;;;,,,_
         ,/,,/;;;;;;r''´ ,i;;;;;:i;;;;;;;i :: i;;;;;;;i:;;;;i`ヾ,;;;;ヽ、   `''‐-;;,,
     ,,,-‐''´,,,;'r‐''''    ,i;;;;;.i;;;;;;;i ::: i;;;;;;;;i:;;;;;i `、;;;;;;;`、      `'';;;;;;;;,,,
. ,,,;;;'''´  ,f´         ,i;;;;;.i;;;;;;;;i ::::: i;;;;;;;;;i:;;;;i   \;;;;;;;;\       '''ヾ、
;;;f´    i;;;,          ,i;;;;.i;;;;;;;;;i :::::: i;;;;;;;;;;i:;;;;;i   ヽ;;;;;;;;;ヽ
/      i;;;;;,      ,i;;;;;.i;;;;;;;;;i :::::::: i;;;;;;;;;;;i:;;;;;i    `、;;;;;;;;;`、
       i;;;;;;;;,     ,i;;;;;;.i;;;;;;;;i ::::::::::: i;;;;;;;;;;;i:;;;;;i,    `、;;;;;;;;;`、
        i;;;;;;;;;,,   ,i;;;;.i;;;;;;;;;;i ::::::::::::: i;;;;;;;;;;;;i:;;;;;;i,     ヽ;;;;;;;;;;ヽ
25以上、自作自演でした。:2005/11/06(日) 23:41:30
カレンのひざ上でおねんねするレンちゃん
26以上、自作自演でした。:2005/11/07(月) 02:06:59
バゼットとカレンどちらのほうが好きですか。
どっちも好きとかほざいたら逃げたとみなします。
27アヴェンジャー:2005/11/07(月) 17:20:46
>>26
どっちも嫌い
28アヴェンジャー:2005/11/07(月) 21:46:06
クソ、調子に乗って1000ピースのパズルなんて買ってくるんじゃなかった。
わっかんねえよ、こんなの。
組み合わせられる奴は人間じゃねえな。ハ、化け物だ化け物。


―――――――くやしいから、また後でやるか。

>24
そいつもアンユ・マリだっけ。
オレから衛宮士郎の要素を抜いたら、そんな感じになるのかね?
―――――いや、そのアンユ・マリとオレとは同じではあるが別物だ。同じものになれねーか。

でも、どうせ同じものならそっちの方が良かったナー。
サーヴァントを問答無用で飲み込んじまうしさ、おまけに魔力は無尽蔵?
幾らなんでも反則だよなあ――――こいつはサーヴァントの規格から外れちまってるから、
この状態になっちまってたら、元マスターと一緒に聖杯戦争は続けられなかった訳だし、
これで良かったのかもな。

>25
あの女の膝の上で誰が寝てるのかしらねえけど、赤い布で縛り付けられないだけ奇跡みたいなもんだな。
見た目は結構可愛く見えるだろ?
そうなんだよ。顔と身体だけはソソルものがあるんだけど、性格と性根が腐りきっちまってるから、どうしようもないんだよ。
あの女を修道女にする教会の気が知れねえよな、まったく。
29アヴェンジャー:2005/11/07(月) 21:46:45
>26
両方すk―――――――――――チッ、先に読まれちまったか。つまんねーの。

オマエさ、いつもそうやって人の言おうと思ってる事を先に口にしてるんだったら、改めたほうが良いよ?
友達できなくなっちゃうから。
だって、人脈は人生の財産って昔から言うじゃない――――今オレが勝手にに作った言葉だから、言わないかもしれないけど。
人付き合いは良くした方がいいですよ?本当に。

でもよー、両方ともいい女なんだよなあ。どちらかを捨てろってのが残酷な話だと思わねー?
そもそも一人の女を愛するなんて難しい事、人間にはムリだと思うんだけど。

皆様も大好きな主も仰ってるじゃありませんか、「産めよ、増やせよ」ってさ。
この少子化の現代こそ、一夫多妻の精神が必要だと思うんっすけど、どうっすか?どうっすか?

だから何と言われようが、オレは両方とも好きなんだよ。自分の欲望のままに生きるってのがオレのスタンスだから。

>27
バッ――――――――――

オイ、待て。オレ。
2人の内、片方には一発やらせてもらってるのに、その言いぐさはちょっときついぜ?
それに、オマエそんなこと言ってくれちゃったら、強烈な右ストレートくらって、布で縛り上げられるのはオレなんだぞ?

ふー――――――今は居ないから助かったけど、ここの場所がもしばれてたら酷い目にあってた。
30アヴェンジャー:2005/11/07(月) 22:02:29
>28はアンリ・マユ、な。
なんだよアンユ・マリって。それこそ女の名前っぽいよな。
31以上、自作自演でした。:2005/11/08(火) 05:02:43
――――失敗シタ!失敗シタ!オ前モ、失敗シタ!
32以上、自作自演でした。:2005/11/08(火) 14:27:08
なんかここのアヴェンジャー可愛い。
元になった人がアレだからかな…。
33以上、自作自演でした。:2005/11/08(火) 15:10:47
頭なでなでしていい?
34以上、自作自演でした。:2005/11/08(火) 15:59:44
琥珀さんの地下王国へごーあんない
35以上、自作自演でした。:2005/11/08(火) 21:49:38
あれ、本スレ落ちてるしこっちが本スレってことになるのか?
キャス子は?
36以上、自作自演でした。:2005/11/08(火) 22:58:00
胸のでかさが戦闘力みたいなプールサイドって過去の物です。
既に時代はツルペタを見てドキドキだと思う。
37アヴェンジャー:2005/11/09(水) 00:25:32




                                カチ


   
                                カチ

    

                                カチ




                                カチ


―――――しかしさ、今オレがやってるパズルもそうなんだけど、人間って遊ぶってに関して凄く進化してるよな。

オレが生きてた時代なんて、遊ぶ時間なんて無くて、日が出てから日が落ちるまで、ずっと野良仕事やらなんやら
やってたもんなんだけど――――要するに人の心に余裕が出来てる時代なんだってことなのかねぇ。

ハ、それは違うか。この世界はもういつブチ壊れてもおかしくない状態だ。
目の前にある危機に目を背けてるだけだもんな。
――――それはそれで悪くないだろ。
人間生きたからには、他の何を犠牲にしたって、ラクをして、たのしく生きてえもんなあ。ひひひ。

さ、バカやってないでとっととレス返すか。めんどくせえけどな。
38アヴェンジャー:2005/11/09(水) 00:26:15
>31
ハ――――――――うるせえよ。うるせえうるせえうるせえうるせえ。

何が気に食わないって、てめえの存在自体が気にいらねえんだよ。このクズが。
オレと同じ存在とは思えないね、まさに出来そこないって、オマエみたいな残骸の事を言うんだろうなあ。

オレもそっち側に連れて行きたいか?
でも残念だな、オマエが本来あるべき場所はもう既に消滅しちまってるんだ。
とっととアンリ・マユの中にでも戻って、延々と泣き言をほざいてな。

ここでは同じ四日間を繰り返す事も、オマエらに殺される事も無いんだ。
悪いがオレの自由にさせてもらうぜ。

あ――――――とは言うものの、これも制限期間が設けられてることには変わりないんだけどな。

>32
―――――これは素直に喜んだ方が良いの?

アンタが美人の女の子だったら、両手を上げて喜ぶんだが、
見ず知らずの名無しに可愛いとか言われてもなあ――――――正直、困るんですけど。
それに可愛いって言う響きって、ちょっと馬鹿にされてるような気がする。

―――まあ別になんだって良いけどな。
可愛いって思うなら、その可愛さをアンタに提供してるオレに見返りを貰いたいもんだけどねえ。


それから、元になってる人ってのはやっぱアレか?朴念仁の魔術使いの事か?
本人とは話したことが無いんでね、その辺の事はちょっとノーコメントって事で。
まあ元が同じ人間だ、お互いにナカヨク出来ると思うんだけどね―――――
39アヴェンジャー:2005/11/09(水) 00:26:58
>33
いいけど、して何か意味あんの?
それにオレの頭ボサボサだから触りごこち良くないと思うけどー?

まあ、別に好きにしてもらって構わないんだけどね。
いつでも触りたい時に触れば良いさ。

>34
琥珀ってドナタ?それ以前に地下帝国って、物凄く危なげな聞こえがするんだけど…。
船に乗せられて、借金背負わされて、その結果として行くような場所なんじゃねえの?そこって。本来はさあ。
そう言う所には鼻が尖ってて、ざわざわしてるような奴を連れてけよ。オレは関係ねえからな。

>35
あ?本スレ?何言ってるんだよ、アンタ。
ここはhollow ataraxiaのスレッドだって言ってんだろ。stay nightのスレッドとは全く関係ないスレだよ。
本スレも何も関係ない、ここがhollow ataraxiaの最初のスレッドだ。
もっとも、最初にして最後になっちまう可能性が大なんですけどね?

だが、だからと言ってstay nightのスレにいた連中を追い出すような事はしないし、
むしろオレみたいな招かれざる役者よりも、そっちの方がここにはふさわしいだろうよ。

アンタの言うキャス子ってのはキャスターの事なんだろ?
もしここに気がついて、顔を出すような事があれば、オレとしても他の名無しにとっても大歓迎だ。
いつでも遠慮せずに来てもらいたいけどね。
40アヴェンジャー:2005/11/09(水) 00:27:59
>36


――――――――、ハ


オマエ、バカだろ。
おっぱいは大きくても、小さくても立派なおっぱいな事には変わりねえんだよ。
女のおっぱいは触れて吸えて挟めれば、それでもう十分だ。
サイズが小さいとか大きいとかはさして関係ねえ。

昔の人は言いました。過ぎたるは及ばざるが如しってナ。
おっぱいは大きすぎても小さすぎてもどっちでも変わらない、程ほどが良いんだってな。
ったく、ヤレ巨乳だ、ヤレナイチチだ叫んでるオマエらを見てると、同じ男として情けなくなってくるよ。

オラ、わかったらとっとと風呂入って寝ろ。
41以上、自作自演でした。:2005/11/09(水) 00:37:29
妬イ!妬イ!妬イ!

1000ニ達スルカ、
容量ガ限界ニ達シタソノ時ハ、
殺ス!殺ス!殺ス!
42以上、自作自演でした。:2005/11/09(水) 11:32:45
カレンを見ているといじめたくなるぜ。
あんたもそうなんだろ?・・・けけけ
43以上、自作自演でした。:2005/11/09(水) 12:32:53
アンリたんの手足をバラバラにして眼をくりぬいて傷口に塩を擦り付けて
絶対に死なないような措置をして毎日少しずつ皮膚を削り耳もとで
みんなが体験した楽しいことを嬉しそうにささやいてみたいです。
44以上、自作自演でした。:2005/11/09(水) 12:54:22
バゼットさんってちょっと怖いね。
ちょっと人柄知ると可愛いと思えるようになるけど。
45アヴェンジャー:2005/11/10(木) 00:46:44
うー、寒い寒い。思えばもうそろそろ12月か。
こう言う季節になると、水を使った作業とかが辛くなってくるんだよなあ。
洗い物、拭き掃除、米を研ぐ時や魚を洗う時なんかも辛い。



―――――チ、今度ハンドクリームでも買って来なきゃ手が荒れてしかたねえよ、ったく。



何笑ってんだよ?オレ変なこと言ったか?
ああ、ちなみに今幽霊屋敷に居付いてるもんだから、色々と面倒な事をしなきゃならないんだよ。

>41
オイオイ、何遠慮してるんだよ。
オマエ、オレを殺したいんだろ?だったら今すぐオレにを殺しに掛かれば言いだけの話じゃねえか。
1000だの容量だの御託並べてないでさ、思ったときに殺せよ。

それとも数を集めなきゃ殺す事もできないってか、ハハ、偉そうな口を聞く割には対したことねえよなあ。相変わらずよ。
良いぜ。待っててやるよ。1000に行くまで、せいぜい仲間を集めるんだな。

キキ、だが幾ら待っても、オレの失敗はもうないぜ―――――一つの可能性を内包する世界が、もう無いんだからな。
46アヴェンジャー:2005/11/10(木) 00:48:18
>42
いいねえ。結構結構。

女性は大切にしろなんてフェミニストかましてる奴より、よっぽど好感持てるよ、アンタ。
好みの女を甚振るって言うのも当然、愛の表現のひとつだ。
それを受ける女がどう取るかは、また別の話しとしてな。
オレもあの女を見てると本能的にネチネチと甚振りたくなっちまうんだ。
ヒャハハ、お互い気が合うのかもな。

とは言え、アンタはまだ良いとして、オレなんかがいじめに走ろうとしたら―――――はぁ。
気に入られている分、逆に返り討ちに遭いそうだから嫌だなー。

あ゛ー――――――好きな奴ほどいじめたくなるって性癖、女が持つもんじゃねえと思うんだけどなあ。
47アヴェンジャー:2005/11/10(木) 00:49:53
>43
たん、って―――――なーんか気持ち悪いなあ、それ。
そんな顔してねえだろ、オレは。
確かに女っ気の無いスレで欲求が溜まってるのはオレにもわかるよ。セク質したいって気持ちも十分にわかる。
―――――が、いくらなんでも男に走るのはどうかと思うぜ?正直さ。

その話はまあいいや、本題はオマエの趣味の話だな。

オレさあ、正直もうずーっと昔にだいたいの事はやられて来たワケよ。
手足をばらばらにされる事は無かったけれど、それに近い事はやられたし、目玉もくりぬかれた。
楽しい事を教えてくれるだけ、延々と罵倒されるより親切なもんだよ?
そのくらいじゃオレは別に何も感じない。オレを痛め付けたいんだったら、もう少し画期的なものを考えてきた方が良いんじゃない?

それに、オレもマゾじゃないんでね。やられた事はキッチリと返させてもらうぜ。
生前のオレならまだしも、オレはアヴェンジャーって言うサーヴァントだ。
宝具もしっかり持ち合わせてる―――――『偽り写し示す万象』をな。

痛い思いをしたくなけりゃ、大人しくしてるこった。
もっとも、宝具なんて使わなくとも、人間なんかにはオレは絶対にやられないけどなー。
48アヴェンジャー:2005/11/10(木) 00:50:27
>44
全然怖くないけど?―――――いや、別に元マスターを貶すような事を言ったら怒られるとかじゃなくて。
オレから見てみれば、夜の街を徘徊してるヤロウの方がよほど怖いよ。
このご時世、見ず知らずの奴にいつ背中から刺されてもおかしくねえからなあ。

それに比べりゃ、バゼットの何が怖いのかまったくわからないケド。

まあ、確かに細かい作業は出来ねえ、すぐに結論を求めたがる、その他諸々。
色々と欠点があることには変わりないけどさ、でもそう言うのだって可愛いもんだぜ?

――――何が悲しくて、オレがこうやって元マスターの弁護しなきゃならねえんだろ。

アレだ。
とりあえず何かの因果でバゼットに遭うかもわからねえから、見つけたらとりあえず話しかけて見たらどうだ?
警戒はするだろうが、拒否をするほど腐った女じゃない。
そうすればオレが口で説明するよりも、実際はどういうやつなのかってのが、よーく分かる筈だからさ。
49以上、自作自演でした。:2005/11/10(木) 01:36:16
バゼットの大きな胸は、正直飾りであって背筋を鍛えるためにしか
能がないものだと思いますか?

ていうか、絶対処女でしょアレは。見栄張って嘘ついてそうだけど。
50以上、自作自演でした。:2005/11/10(木) 07:18:40
アヴェンジャーの肌触っていい?
黒い影のほうの。
51以上、自作自演でした。:2005/11/10(木) 11:56:47
この調子だと容量オーバーで1000までいけないですけど
それでいいのですかアヴェンジャー!!
52以上、自作自演でした。:2005/11/10(木) 17:12:38
毎日かんちょーをぶち込まれる拷問に耐えられるかアヴェンジャー?
しかもその後お尻に芥子を塗りこまれるんだぜ?
53以上、自作自演でした。:2005/11/10(木) 22:19:09
さみしい人なんだね。
54カレン=オルテンシア:2005/11/11(金) 22:44:07
>46
――――フィッシュ。

>オレもあの女を見てると本能的にネチネチと甚振りたくなっちまうんだ。

ごきげんよう、相変わらず下品な言葉使い―――吐き気がしそう、ケダモノ。

        ハイキョ         
まさかこんな場所で生き長らえていたなんて
貴方らしくて素敵よ、アヴェンジャー。 

だけどそこ(>42)の悪魔付きに同調するのはどうなのですか。
教会の監視の仕事を放棄して、貴方を見逃した私がまるで馬鹿みたいでしょう?
―――誤って 貴方をこの世界から痕跡を消し去りたくなってしまうわ。

……ところで

>女性は大切にしろなんてフェミニストかましてる奴より、よっぽど好感持てるよ、アンタ。

そういうのがいいクセに…(ぼそっ)
55以上、自作自演でした。:2005/11/11(金) 22:51:58
駄犬のご主人様キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
56以上、自作自演でした。:2005/11/11(金) 22:56:59
さぁ―――っ、皆さんご一緒に腰を振りましょぉ――っ!!
フ―――――――ッ
57アヴェンジャー:2005/11/12(土) 00:54:41
さ、一日サボってたから、今日はしっかりとレス返さねえとな。
さすがオレ、なんだかんだ言って結構マメな所が好感もてるよね。

アホらし―――――さっさとレス返すか。

>49
何を仰るウサギサン。元マスターの大きな胸は男を誘うための立派な武器なのです。
あの中には一息吸うだけでくらっとイっちまう、大量にフェロモンが詰まってるんですヨー。
正直、それ以外なんのメリットも無いけど……だがそれが良い、って思ってしまうのが男の性なワケで。


―――あ?バゼットが処女だろって?
さあね。オレにはそんなの全くもって関係ない話だし、正直どうだって良いよ。
例えるなら、付き合ってる彼女の前の彼氏がどんな奴だったかってくらいにどうでも良い話だ。
そう言うの、この世界じゃプライバシーとか言うんだろ?聞いちゃいけない話もあるんだよ、きっと。

それにマスターの言うことをしっかり聞くのが忠実な狗ってもんだ。
マスターの言葉にウソや偽りがあるなんて思っちゃいけねーし、
有ったとしても、マスターの口から放たれた言葉が真実だ。疑う余地はなし。それでいいじゃん。

それにアンタ、女を見る時に相手が処女かどうかなんて気にすんの?
正直ちょっとひいちゃうぜ、そう言うのってさ。
58アヴェンジャー:2005/11/12(土) 00:55:16
>50
なんかアレだな―――――このスレはやたらとオレに触りたがる奴が多いな。
要するに変態が多いって事なのか?オレも変態な一人なのは認めるけどさあ。

まあ触りたきゃ触っときゃいいんじゃねーの?
別に咎めはしねえし、好きにすれば。

でも、黒い影の方を触りたいって言うんだったら、どうかなあ――――――正直触れるかどうかわからないんだけど?

あれは結構「無」に近い状態になってるから、世界の中で形を保っているだけで、
人として確立できてない状態に近いんだよ。
ま、触るのはアンタだ。オレは許可したが自ら自分の身体を変化させてまで触らせるほどのお人よしでもねーし。
アンタ自身で努力して、黒い影の方を触れるように頑張ってくれや。

>51
マジかよ!?ぐああああああ、オレって、何気に無駄に容量使ってるワケ?
特にAAを使ってる訳でもないし、何が悪いんだろうなあ―――あ゛ーわっかんねえ。

まあいいや。容量オーバーしたらごめんってコトで我慢してくれよ。
1000までいかなくともそれでも完走には違いないしな。

>52
かんちょー―――――――――って。
それは指ですか?それとも道具の浣腸ですか?どっちもイヤだけど。
ちょっと、いや、かなり恥辱的じゃないですか?ソレ。

――――ちょっとタンマ。芥子って、何だ?
ヘロインとかモルヒネの原料だよな、これって。なんで尻に塗り込むの?
後で、ちょっと調べてみるか。
59アヴェンジャー:2005/11/12(土) 00:57:14
>53
それはどうも。
オレの何処を見て寂しいと思ったのかはわかんないけどね。
たださ、そうやってあたかも、オレのコトを全て知ってるような言い草は気に入らねえな。

オレが寂しい奴かどうかなんて、そんなのは他人のアンタが決める事じゃない。
この世にオレとして存在しているオレが決める事だ。

オレから見れば、勝手にオレのことをどんな奴かを判断するアンタの方が、人として寂しい奴だと思うぜ。

>54
――――悪い。今日はこれでもうおしまいナ。
じゃあ、帰ら―――――――――――――――ぐえ。


>ごきげんよう、相変わらず下品な言葉使い―――吐き気がしそう、ケダモノ。

>まさかこんな場所で生き長らえていたなんて
>貴方らしくて素敵よ、アヴェンジャー。 

そりゃどうも。
相変わらずしたり顔で人を貶めるようなコトをなさってるんですか?
いい加減、その性格改めた方が良いと思うんですケドー。

あ?生き長らえるってのはまた見当違いな見解じゃないのか?
オレは生きてもいないし、死んでもいねえよ。
60アヴェンジャー:2005/11/12(土) 00:58:18
>だけどそこ(>42)の悪魔付きに同調するのはどうなのですか。
>教会の監視の仕事を放棄して、貴方を見逃した私がまるで馬鹿みたいでしょう?
>―――誤って 貴方をこの世界から痕跡を消し去りたくなってしまうわ。

あ、こいつ悪魔付きだったの?フーン。
でもさー、オレって正直だから思った事をそのまま口にしちゃうんだよなー。
オレに気に入られるってコトは、アンタもイイ女認定されたってコトで名誉に思ってもらいたいもんだけどねえ。

>そういうのがいいクセに…(ぼそっ)

―――――――何がさ。

―――そんなコトはどうでも良いんだよ。それより、アンタこれからどうすんの?
もし参加するって言うんなら、今度からトリップ付けて来たら?
オレがトリップを付けなかったのはスレを保守するための存在だからね。
正規の参加者が来たら消えるつもりだったから、付けてないだけだよ。
ま、オレも別に強制するつもりはねえから、後は好きにしな。いつでも待ってるからさ。
61アヴェンジャー:2005/11/12(土) 00:59:03
>55
ご主人様って、オレのか?

バカ言え――――あの女はオレの性欲処理の道具としては認めるが、主人にした憶えはねえよ。
てか、こんな女を主人にしちまったら、それこそこの世の終わりだぜ?
逃げ回ってる、ランサーと前アーチャーの気持ちか分かるぜ、まったくよ。

それにだ、オマエがそんなこと言っちまったら、あの女が本気にするから。
マジで余計なこと言うな―――――頼むから。

>56
ああ、ハードが付くゲイならスレが違うぜ。
アンタが幾スレはもっと別な場所だ。

こいつって確か、ちょっと前から流行り出したんだってな。
今の人間の感性にはまったくもってついていけねえよ。
62以上、自作自演でした。:2005/11/12(土) 12:08:15
カレンが罵るのを聞きながら二十四時間カレンを犯したい。
さぞかし楽しいだろうと思わないか?
63カレン=オルテンシア:2005/11/12(土) 13:59:02
>55
・……冗談でしょう?あんな主人に噛み付く野犬を飼った憶えはありません。
―――それにもう狗は二匹も飼ってるもの、あんな雑種犬はお断りです。

こっちの狗は拾い物だったけど存外使えるみたいですし
毎日ホットドックを与えてあげると泣いて喜ぶの、素敵でしょう。

それに……私に厳しいし(ぼそっ)

>56
その行為になんの意味があるのですか?
貴方がそうすることで日常での不安を払い落としたいのは理解出来ますけど
そんなことをしていてもなんの解決にもなりませんよ、 貴方がなにか思い悩んでいるのなら
主に祈り相談なさい、 きっと貴方の悩みを解決してくださります(祈り)

>>59(アヴェンジャー)
>相変わらずしたり顔で人を貶めるようなコトをなさってるんですか?
>いい加減、その性格改めた方が良いと思うんですケドー。
>あ?生き長らえるってのはまた見当違いな見解じゃないのか?
>オレは生きてもいないし、死んでもいねえよ。

   ポルカミゼリーア
……Porca miseria。
感情を発するのはその精神が生きているから、ただの虚無ならなにも生まないわ。
                               エミヤシロウ
0は1を流動させるけど0だけでは意味をなさない、  1  があるから貴方はここで
聖杯を廻し続けれるのでしょう、アヴェンジャー?。
――――つまりです、ここで応答する今の貴方という存在は
生きていると捉えて間違いはないと言っているのです。
64以上、自作自演でした。:2005/11/12(土) 15:17:59
カレンって屁理屈おばけ?
理屈ばかっほくて可愛い。
65以上、自作自演でした。:2005/11/12(土) 15:47:55
Porca miseriaってどういう意味ですか?
66カレン=オルテンシア:2005/11/12(土) 22:24:44 BE:380602188-
全く困ったものね、レス途中で規制だなんて―――
色々やってみたけど別のルートからしかないみたいですね。
それとポルカミゼリーア→ポルカミゼーリアでした。申し訳ありません。

>60(アヴェンジャー)
悪魔憑きは直接的な暴力を行使しません。
人という皮を剥いでこうも人は醜くくなれるのものだと周囲に知らしめるのが悪魔憑きの症状です。
                          エクソシスト
そういう意味では>43なんて手遅れ、 早く悪魔祓いに祓って貰わなくては
別にうちの二匹を使ってもいいのだけど、あれで中々手を焼かせてくれるから…。
使えない使い魔なんて自刃させてしまおうかしら。

>オレに気に入られるってコトは、アンタもイイ女認定されたってコトで名誉に思ってもらいたいもんだけどねえ。

…………知りません…っ。

>―――そんなコトはどうでも良いんだよ。それより、アンタこれからどうすんの?
>もし参加するって言うんなら、今度からトリップ付けて来たら?
>オレがトリップを付けなかったのはスレを保守するための存在だからね。
>正規の参加者が来たら消えるつもりだったから、付けてないだけだよ。

いえ、私がここに立ち寄ったのは・……その、……貴方がとても楽しそうに応答していたから。
そんな幸福など私の一息で簡単に消し飛んでしまう儚いものなのだと教えてあげたくなったのです(祈り)。
私も貴方と同様です。私には神の家があるもの、不浄の場には長居はできません。
私は貴方が苦悩し、一人悶える姿をここで見ていることにするわ。
つまり正規の参加者ではないということ、残念ね。
でも時折現れて少しレスはするかもしれません、その時は宜しくお願いします。
67以上、自作自演でした。:2005/11/12(土) 23:10:48
レンがカレンの頭をナデナデ
68キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/14(月) 23:28:50
こんばんは、アヴェンジャー、それに・・・カレン、ね?あら可愛い。 それに、名無しの坊や達。
お久しぶり、もしくは初めまして。月並みな挨拶でごめんなさいね?
少し前、ここと大体同じ所でお世話になっていたものですけど。
その此処と同じようなところが落ちてる、と気付いたのが結構前の話で。

私と久しぶりな方にはまず謝っておきましょう。ごめんなさいね。
私の来る頻度も少なくて、おまけに至らないものですから。
坊や達のおかげでだいぶ長く続いて、本当に楽しかったわ。
スレを立て直そうかとも少しだけ思ったのですけど。
よく考えたら私一人になるとまた落ちてしまうでしょうし。
だからスレは立てずに置いたわ。少し寂しかったのですけどね。
でも、また次のスレが立っていたりしたら、覗いていこうかと思っていた、の、です、け、ど・・・

ですけど。

それでも、立っていたら、お邪魔したくなっても仕方ないわよね。そうでしょう?

改めて今晩は皆さん。妙な空気を作って申し訳ないと思ってるわ。
だけどスレッドを落としておいて謝罪の一つも無くては、只の無礼者になるじゃない。
と、長くなりすぎたわね。らしくないわ。いい加減に言いたいことを言ってしまいましょう。挨拶にしては違い過ぎますし。

もう一度此処にお邪魔しようかと思っているんですけど。
いえ、場所が違う以上もう一度、というのはおかしいのかしら?・・・まぁ、いいわよね。
そんなことじゃなくて、参加してもいいかしらという話よ。
私としては、もちろん参加させてもらえたらありがたいわ。もし迷惑なら仕方ないですけど。

でも、前回私一人では維持できなかったのですから。参加するなら本当の意味で正規の参加者とは言い辛いわね。
できるなら、そこの・・・アヴェンジャー?には残っていて欲しいものだわ。
さぁ、私の言いたいことはここまで。最初から最後まで身勝手でごめんなさいねー。
69セイバー ◆W3M7DscCAg :2005/11/15(火) 00:07:32
問おう、ここはFateのスレッドか?
70アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:18:29
やばい―――――――



幾らなんでもサボり過ぎだろ、オレ。
早めにレスかえさねえと、愛想つかされちまうな。

でもまあ―――――オレの居ない間に面白い連中も増えてるみたいだし、それはそれで良しとしますか。


>62
オマエも、SなのかMなのかハッキリしろよ。
とてもじゃないけど罵られながらなんて器用な事はオレ、できないんですけど。
べらべらと喋るクソ喧しい口をガムテープか何かで縛り付けてねえと煩くてな。
下手したら殺しちまう恐れもあるから、それだったら静かにしてもらった方がよくない?

まあ、もっとも人の性癖に口を挟むほど野暮なコトはねえし――――――――
いいんじゃない?そのアブノーマル具合を土くれに返るまで極めつづけてくれ。
オレはオレで、自分の好きなようにやるからさ。

あー―――――それから、それこそ余計なお世話かも知れねーケド。
ベッドじゃ大人しいもんだぜ、アイツ。
アンタの期待には添えそうに無いと思うけどね。
71アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:19:21
>63
>   ポルカミゼリーア
>……Porca miseria。

――――――とっても口汚いコトを言われたような気がするんだけど、気のせい?

>――――つまりです、ここで応答する今の貴方という存在は
>生きていると捉えて間違いはないと言っているのです。

前のしちめんどくさい説明はわざと省かせて頂きました。ご了承ください。

まあ、アンタの言ってることは尤もかもな。
0は何も生み出さない、つまりは言葉も発せないってことだし。
ここに居るオレは確かに生きてる存在と認識されるんだろうなあ。

>64
あの女の言う事は屁理屈じゃねえよ。しっかりと筋が通ってる理屈だ。
普通に正論で責めてくるから性質が悪いんだよな。
そうやって正論で責められて、何も言い返せずにむずがゆい思いをしているのを見るのが楽しいんだとよ。

これでもオマエ、あの女が可愛いってのか?
とてもじゃねえけど、オレは付き合いきれないね。ヒステリックに屁理屈こねる女の方がまだマシだっての。
72アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:21:40
>65

―――――――――――――、ガ

おい、アイツ逃げやがったのか?
これって、カレン宛ての質問だろ。なんでオレが答えなきゃならねえんだよ。

――――ったく、どうせ消えるなら後始末してから消えろっての。ちくしょー。

しょうがねえ。じゃあオレが答えてやるよ。
Porca miseriaってのはイタリアのスラングでね。簡単に訳すと「チクショウ」って意味。
直訳すると「悲惨なブタ」って意味になるんだよ。
イタリアに行けば良く聞く言葉のうちの一つだし。憶えといてそんはないんじゃね?

わしは日本國以外の土を踏むつもりはない、って石頭の方は今すぐ忘れちゃって結構ですけどね。
73アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:23:41
>66
>悪魔憑きは(以下略)

おまえの話はなげえ。聞く気にならねえ。もう少し楽しい話しようぜ。
悪魔憑きがどうたらとか、そう言う話を聞いてるとさ、正直眠くなってくるんだよ。

ああ、でもオマエんトコの使い魔を自刃させるのはやめてやれば?
アレでも甲斐甲斐しくオマエの言うこと聞いてくれてるんだから―――なんとなく同情しちゃうぜ。あの扱いは。

>…………知りません…っ
ボク、ナンデオコラレテルンデスカ?

あ゛――――――――長い話を要約するとだ。

楽しそうにしてるから、寂しいカレンちゃんは構って貰いたかった訳だ。
そう言うのもまあいいだろ。束縛するのもつまらねえからな。来たい時に来て、飽きたら帰るってのもいいんじゃねえ?
別に拒みはしねーから、また寂しくなったら来たら―――またオレが遊んでやるからさ。

>67
レンって誰?
前も似たような質問があった気がするんだけど――――まあいいか。
残念ですけど、貴方のご指名なされたカレン様は此方にはいらっしゃいません。
また次の機会に此方のスレにお越しください。

つまりはまた来いよってコト。
次はレンって奴の説明をちゃんとオレにもわかるようにしてくれよー。
74アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:24:34
>68
次から次へと―――――――随分と回りくどい説明をしてくれるもんだよねー。

スレ立てようと思ったら、オレが勝手にスレを立ててて、
そんでもって自分で別のスレを立てるのが何だから、ここで私を受け入れろって脅迫なんでしょ?

―――――悪いけど、今度オレと話す時にはもうすこし話を噛み砕いて説明してくれると嬉しいなー。

そして、オレからの見解は別に拒否するつもりも無いし、願っても無い話だ。
ここで思う存分名無しドモの相手をしてやってくれ。

しかし、先に先手を打たれるとは思わなかったなあ。
参加者が来たらとっとと逃げるつもりでいたんだけど。
ま、引き止められたらしょうがねえや。ちょっと飽きてきた所なんだが、もう少しアンタらにつきあってやるよ。
明日明後日からでも、好きな時に書き込みに来れば良いさ。

>69
あー、そうだよ。
なんだセイバー、アンタも仲間に入りたいの?

仲間に入りたいってんなら、このスレで好きにやってくれ。
オレみたいな奴よりも、アンタみたいな可愛い女の子の方が需要があるからな。

まあ、飽きない程度に、適度に力抜いて受け答えしてちょうだい。
75以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 02:24:47
アヴェンジャーの人だったときのエピソードで涙出てきた。憐れむ気もなかったんだけどね・・・。

これも人間の一面ってことで許してくれよ・・・。アヴェンジャー(泣)
76以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 02:32:34
空は絶対不可侵の領域だった・・・。けど、今や誰でも行けるくだらない場所。
宇宙は絶対不可侵の領域だった。けど、今や誰でも行けるくだらない場所になりつつある。

人間って凄いな・・・。いつか、英霊の座も根源も全て誰でも行き来できるくだらない場所になるのかね?
77以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 02:40:05
ギルって最古の英雄だが、ライダーの方が古いはずじゃあ
78アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:47:42
>75

オマエ、こんな夜中に何遊んでるんだよ―――――――朝に差し支えるから早く寝ろよ。バーカ。

んで、オレのエピソード見て泣いたって?
オレのエピソードって何だっけ―――――――ああ、仕事に出かける時に捕まえられて、
片目を奪われて、手足の自由奪われて、死ぬまで閉じ込められたって話か?

そもそも、泣くってコト自体、憐れむ行動だろ。
どうでも良いって思ってる人間や自分よりも恵まれているの人間に他人が涙する事なんてねえし。
アンタがどう言い訳しようが、つまりはオレに同情したってコトだ。

別にその事を咎めるつもりも無いけど、アンタが泣いた事で過去のオレが救われる訳でもねえし。
みっともないからやめてもらえる?

それにだ、そもそも人間の悪い部分を知っていながら、それをただ許してもらおうだなんて
虫の良い話も無いと思うんだけど?

――――ハ、そのほんの一部分の所為で、これまでどれだけのモノが犠牲になってきたんだろうなあ。
79アヴェンジャー:2005/11/15(火) 02:50:42
>76
オレがまだ生きてる時には、空の上にはカミサマが居たり、天井があるもんだと思ってたからな。
今じゃ鉄の塊が空を飛んだり、地球を離れたりしてるんだろ?
全く―――――考えられねえ世界だよ、この世界ってのは。

ただ、英霊の座も根源も、「行く」場所じゃねーし。
まさに次元が違うってヤツさ。
それ以前に、科学者ってのはどうやら未来には興味はあるが、過去には興味の無い連中が多いらしいし、
オカルトや何やらに全く興味を示さない連中なんだろ?

じゃあ、英霊の座も、根源も。オマエの言うくだらない場所になるのはもう少し先なのかもな。
その場所は、遡る事によって「辿りつく」場所だからなー。

>77
あ゛ー?しらねえし、そんなの。
他のサーヴァントの過去になんてものに興味はないから。
もっと生真面目なヤツに答えを聞いてやってよ。

俺が思うに、本人が1番古い英雄だって自称してるんだろ?
だったら、別にそれで構わないと思うんだけどなあ―――――こんな感じの答えはどうよ?



あ、ダメっすか。
80以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 05:18:56
口は悪いけど、かなり面倒見が良いアウ゛ェンジャー












このツンデレ野郎。
81以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 05:49:30
82以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 07:16:15
アンタは衛宮士郎の何なんダー!!!!!!!!
83以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 20:38:16
衛宮士郎を元にするとアーチャーといいアヴェンジャーといい
どうしてひねくれ者しか出来上がらないのか。
84以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 22:51:08
>69
セイバーキター!
正直言うとセイバー見つけるために色んなスレ飛び回ってた俺ガイル。

そういえば今月中にFateのアニメが出るらしいな。
まあ自分はほぼ同時に発売する某魂剣ゲームでFateキャラ作って遊ぶから関係なうわなにをするやめr

・・・・通信が切れますた・・・・
85以上、自作自演でした。:2005/11/15(火) 23:04:46
もしやセイバーはニートなのでは、アヴェンジャー何とかしてくれ
86以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 02:16:26
釘バットが最強の宝具なりぃ
87アヴェンジャー:2005/11/16(水) 02:34:39
アレ?おかしいな―――――――新しい連中がまだ書き込んでない。
ちょっと遠慮してんのか?
それともまだメンドクサクて書き込んでないとか。

別に書き込むのはいつでも良いんだけど、あまりにも来ないと忘れられちゃうから。
気をつけるヨーにネー。

>80
だからツンデレじゃねーっての。前も言ったじゃん。
仮に面倒見が良いとしたって、それはオレの本質じゃなくて、元にさせてもらった人間の影響を受けてるだけだよ。

口が悪くて、卑屈で、陰湿なのがオレの本質なの。
それにねえ――――大嫌いな人間に、誉められたってあんまり嬉しくないんですけど。
なんか、こうもオレみたいなヤツに歓迎ムードで迫られたら、オレもなんか調子が狂っちまう。
一向にアンタら名無しに殺意が沸かないのはその所為もあるのかもなあ。

何て言うか、ぬるま湯に押し込められて肌の裏側までフヤケル感じ。
ああ―――――――なんとも言いがたい不快感だよ、コレ。

>81
あ、このヤロ。ageて行きやがった。
sageてけっての。
88アヴェンジャー:2005/11/16(水) 02:35:20
>82
悪く言っちゃうと―――――リスペクト?
昔の聖杯戦争のままのアンリ・マユって、なんだか許せないじゃない?

まあそんな訳で、何を思ったか知らないが、前回つーか、最後の聖杯戦争の勝者である
衛宮士郎の要素をちょっと頂いたモノがオレってコト。
その要素は現実の世界と繋がってて、オレの体験した記憶がそれと無しにリンクしてたりするワケなんだけどな。
その辺はアレだよ。著作権の手続きやなんやらをしなかったお返しってコトで。

正直何なのかって聞かれたら、大した関係は無い訳で。
過去の宿敵ってコトで、今は手を理解しておいてくれ。

>83
何だっけなあ、ほら。アレだよアレ。

――――――そうそう、反転とか言ったっけ?
清らかなヤツほど暗黒面はどす黒い物を持ってるとかいうアレ。
そんな感じで、オレは衛宮士郎の暗黒面ってワケで、衛宮士郎が正義を形にしたような人間なら、
オレは悪を形にしたようなサーヴァント。元が異常なほど正義に執着する人間なら、オレはその反対になる訳だから。
結果的にこう言うヤツになっちまうわけだよ。

アーチャーの場合は――――――アイツは衛宮士郎の違う可能性ではあれ、未来の姿なんだろ?
まあ確固とした覚悟持ったヤツほど、折れると脆いって言うしな。
だったら、まあ仕方ないんじゃねえの?

何にしても、イカレてる衛宮士郎が悪いってコトで。結論。
89アヴェンジャー:2005/11/16(水) 02:35:53
〉84
そいつはお疲れサン。
これまで散々無駄な苦労を重ねてきたんだろうが、報われて良かったな。
努力して報われないなんてコトは無いから、当然の結果とも言える訳だが。

まあとりあえず落ちつけ。そして黙れ。
そんでもってアニメとかゲームとかの話はよくわかんねえし、オレには関係ないから。

あとはセイバーが顔見せてくれるかどうかだがなあ―――――

〉85
ニートだな。あれは。完全なニートだ。

が、しかしだ。オレも正直ニートのそれと何も変わらないからどうしようもない。
何とかしてくれと言われても、オレには何も出来ねえよ。
そもそもニートってのは働くつもりも無い奴のことだ。
人の心を動かすなんてコトは、オレみたいなヤツには不可能だからね。諦めてもらうより他無いんだが…。

あー、そうだそうだ。
どうしてもセイバーに収入を得させたいなら、定職につかせることは不可能だが、大金を手に入れる事は可能だぜ?

と、言われて―――――――夜の仕事を考えた奴。オレと同類な。

夜の仕事じゃなくて、競艇、競輪、競馬場、パチンコスロット、何でも良い。
セイバーに適当にやらせときゃ、日が落ちる頃にはバックに詰め込めないくらいの大金が手に入る。
何しろ、勝負事に関してはセイバーの右に出るだけの強運を持った奴は居ないからな。

壊滅的に運が無いオレには本当に羨ましい能力だよ。
90B・F・M:2005/11/16(水) 05:07:53
―――――「お帰りなさい。先にお茶を頂いています。」
91B・F・M:2005/11/16(水) 07:30:42
―――
           カ ノ ウ セ イ 
ここは・・・、もう一つの世界(貴方のユメ)なのね。

やっと・・・。
――見つけましたよ!!!!!!
    アヴェンジャー!!!

>45
>何笑ってんだよ?オレ変なこと言ったか?
>ああ、ちなみに今幽霊屋敷に居付いてるもんだから、色々と面倒な事をしなきゃならないんだよ。

成るほど・・・。
そちらの屋敷だったのね。
盲点でした。

大体の経緯は目を通しました。
何点か貴方に「確認」すべき点もあるようですが、
とりあえず、

>48 
>別に元マスター・・・・
契約を破棄したつもりは私にはありません。
たとえ私の左腕に『何故か』悪魔が居ようとも、
こうして貴方が存在する以上、私が貴方のマスター。
私にはサーヴァントを養う責任があり、
貴方にはマスターに仕える義務があります。
これは決定事項です。
92B・F・M:2005/11/16(水) 07:33:43
実際、丁度よいタイミングでした。
エミヤ亭の居心地よさも捨て難いのですが、
そろそろ住居が必要でしたし、
そうなれば当然サーヴァント(給仕)が必要だと
考えていました。
(士郎君の口調も丁寧に戻ってしまいましたし・・・)

ああ!・・・大丈夫心配には及びません。
元々さほど荷物もありませんので、
貴方を手伝わせるまでも無く即日引越しができます。

エミヤ亭での生活のおかげで少し、
「味」と言うものについて考えるようになりました。
元が同じなのですから、
貴方の料理の腕についても期待させてもらいます。

――もちろん。
異論はない事と思いますが・・・。
必要であれば心行くまで語り合いましょう。


「拳」で

>59
>相変わらずしたり顔で人を貶めるようなコトをなさってるんですか?
>いい加減、その性格改めた方が良いと思うんですケドー。
ええ、その通りです、底意地の腐った女ですが、まだ間に合います。
いい加減悔い改めなさい
そして手始めにランサーを返しなさい!
93B・F・M:2005/11/16(水) 07:35:49
>70
>ベッドじゃ大人しいもんだぜ、アイツ。
ほぉ・・・。詳しく話しを聞きましょうか。フ、フフフ・・。

>71
>ヒステリックに屁理屈こねる女
具体的に誰かを指しているように聞こえます・・。


>74
>仲間に入りたいってんなら、このスレで好きにやってくれ。
本当に貴方らしい態度ですね。 

>75
>これも人間の一面ってことで許してくれよ・・・。アヴェンジャー(泣)
私は許しは請わない。
私は見捨てない・・・・・。


―――今度は願いを叶え続けなさいアヴェンジャー。
私も時々は付き合う・・。

それに、貴方は『私に苦しみ続けろ』といった。
貴方の言うように無様にあがいている私に、
マスターに対して責任を取りなさい。

いいですね。
時々確認しにきますよ。

94B・F・M:2005/11/16(水) 07:49:19
これは、此処にあって貴方らしく「居てほしい」
と言う、『お願い』です。
私も成長しています。

最近知った言葉があります。
『お願い』と言うものについて、
面白い切り口での解釈で心に響きました。

「誰にでも、どんな時でも通用するお願いの言葉がある。
それを『脅迫』という。」

『脅迫』とは、露骨過ぎる表現ですから、私は使いません。
使いませんが、私の『お願い』も聞き届けられるように
一言・・・・。

         ア ン サ ラ ー
「―――"後より出でて先に立つもの"―――」
95以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 08:47:30
あ、アンタはバゼットさん!
何故イニシャルなの?
アヴェンジャーお金貸してくれ
96以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 11:52:23
バゼットの胸を揉み揉みしてみる・・・。
97以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 18:17:07
ダメットさんキター
98以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 21:48:12
セイバーとバゼットはどちらがダメ人間でしょうか?
99以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 22:33:40
南極と北極の氷が全て融けました。

どこまでも広がる青の世界となりました・・・。美しいですね。
100以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 22:53:43
100ゲットかな?
101以上、自作自演でした。:2005/11/16(水) 23:28:18
BFMってなんの略どすか?
102キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/17(木) 00:00:02
今夜は月が綺麗ね。これで寒くなければ最高なんですけど。
・・・こんばんは、さして反対意見も無かったですし、参加してもかまわないのよね。
始めるわ。

>70 アヴェンジャー
あら、そこまで陰湿な思想は持ちあわせていないわ。私が言ったことは言葉どおりの意味しか持たなくてよ?
脅迫なんてとんでもない、どちらかというと感謝してるんですから。
・・・というか、思ったよりずっと口が悪いようねあなた。脅迫だなんてそんな・・・っ

でもいいわ、私の話は確かに長すぎましたし。次はもう少しわかりやすくなるよう努力くらいはして見せましょう。
あと、引きとめてしまってごめんなさいね。その方がこの場も安定するでしょうし。
短い間かもしれないけれど、それなりにやっていきましょう。

それじゃぁ、完璧に愛想つかされてしまう前にレスを返していきましょうか。私が答えても差し支えのないものだけでも。

>76
アヴェンジャーも言っているけれど、とてもじゃないけど行き来出来るところになんてそう簡単にはならないわ。
もうすこし先どころか、あなたが生きている間には無理でしょうね。
そもそも、「空や宇宙」と「英霊の座や根源」、決定的に違うものがあるんじゃなくて?
・・・そうね。興味があるなら坊やがそこに辿り着く道を探してみてはどうかしら。

>77
ギルガメッシュねぇ。 ・・・あら、そうだわ。
”人類”最古の英雄、ではなかったかしら。
ライダーは人類かと言えば純粋には違うでしょうし。
多分その違いのことだと思うのだけど。もし間違っていても私は知らないわ。
103キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/17(木) 00:02:21
>80
えぇ、流石にあの坊やが元なだけはあるわ。
どんなにひねくれても、根本の性質は同じなのかしら。少し興味がわくけれど。
・・・でも、アレをツンデレと呼ぶのは止してみない?

>83
お人よしの塊みたいな人間でしたし・・・普段の反動?
正義の味方が目標、といっていたわね。その反動だとしたら、きっととんでもないものなんでしょうね?
どこかの神父のようにならなかっただけ、上等というところかしら。

>86
最強。よく言ったわ。それならその宝具の力を見せて御覧なさい。

棒切れに鉄片食い込ませただけで最強になれるなら私がとうの昔になっているわ。
えぇそうよ、最弱の名に甘んじる事無く。なっているわ・・・っ
そんなもの坊やには危ないだけだわ。ふざけたこと言ってないで、さっさとお帰りなさいな。

>90
初めまして、こんばんは。
おとなしそうに見えて、少し豪快なお嬢さんのようね。
えぇ、また来るのなら私ともまた会うのでしょう。
そのときはよろしく、といっておきましょう。
104キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/17(木) 00:04:28
>95
・・・それもそうね。バゼット、で合っているならその名前にして、ついでにトリップをつければそれで十分なのに。

それはそうと、アレをよく御覧なさいな。お金を持っていそうな、ましてや貸してくれそうに見えて?
頼みごとは相手を選ばないとダメよ坊や。
・・・あぁ、念のためいっておくと私はもちろん無理よ。宗一郎様のお食事その他に支障が出たら大変ですもの。

>96
・・・全く、いきなりそういう行為に走るだなんて。嘆かわしい。
どうしてそういった・・・あぁ、もういいわ。
何だか言う事を考えるのが面倒くさくなってきたし。
とりあえず、お嬢さんの代わりに始末はしておきましょう。
もちろん、覚悟はできてるんでしょうね。坊や?

(ちゅどーん

>98
どちらもダメ人間ではないと思うけれど・・・いえ、ごくつぶしをダメ人間とするなら、セイバーはダメ人間でしょうね。
何かすればいいのに。もちろん賭博や、ましてや夜の仕事なんて抜きで。
賭博はまぁ、お金が入るだけいいのかもしれませんけど。
あの子なら負けないでしょうし。褒められた方法とは思えませんけれどね。
もともとの役割は果たしているのだけど、ねぇ?

あー・・・今晩はここまでね。中途半端だけれど。
では、おやすみなさい。日がいくらか経ったらまた来るわ。
105以上、自作自演でした。:2005/11/17(木) 00:43:26
葛木先生とダメットさんはどっちが強いの?
フラガ抜きで。
アベンジャー様セイバーを殴ってください
106以上、自作自演でした。:2005/11/17(木) 00:56:16
タイガ「アベンジャーなど我々サーヴァントの中で一番の小物よ」

だそうですよ
107以上、自作自演でした。:2005/11/17(木) 00:58:20
葛木メディア…
キャスターってばどうやって戸籍を手に入れたの?
108アヴェンジャー:2005/11/17(木) 01:56:18
冬木町よりもずっと北の方じゃ、もう雪が降ってるところがあるんだってな。
オレが昔住んでた所は雪とは無縁の所だったから、ちょっと興味があったりするんだよな。
やっぱり触ったら冷たいのか?


>86
宝具ってのは、所持する者を象徴するモノであり、相手に対する絶対的な切り札になる神秘でもある。



――――――――――、が。

アンタの言う釘バット、その気になりゃその辺のガキが作れるようなただの凶器だ。
それに神秘も象徴もクソもねえだろ。
何が最強だよ。特定の人間の概念武装にはなるんだろうが、最強には程遠いオモチャじゃん。

確かに殴られたらハンパなくイタイだろーケドね。
まあ、アンタの数少ないギャグとして理解しておくよ。
109アヴェンジャー:2005/11/17(木) 01:56:52
>90-94
どっから話したら良いのかな―――幾らなんでも、5レスにわたって書き込むのはどうかと思うんですけどね。
これを全部確認するオレの身にもなってもらいたいもんだけど。

まずここは別に可能性って程のシロモノじゃないよ。
ちょっとした隙間に居場所を作って、みんなでバカやるような世界を夢見たオレの自慰行為に過ぎないから。
まあ、今回の場合、偽者もループもそんなややこしい物が無いだけ親切に作ってるんだけどね。
だから、普通に生きてるアンタもここに来られた訳だし。

とにかく難しく考えるなよ、マスター。楽しく行こうぜ、楽しくさ。

それにしてもあれだな。前にあんな目に遭っておいて、まだオレのマスターをやりたいとはねー。
前から思ってても、一応は主従関係だ。口には出さないで置こうと思ったケド。
まあ、自分のコトは良く知っておくに越した事はねえし。一つ憶えておいた方が良いんじゃないかな?

――――――絶対に、アンタってドが付くほどのM女だよな。

後、答える事は何があるかな―――料理は、まあ、その内な。味は保証しないから文句言うなよ。
脅迫は……この国では犯罪な。ワガママ言ってると、お国のワンちゃんに連れてってもらいますよ。
心配しなくても、暫くはここに居るつもりだよ。安心しろ。
それから何があった――――ヒステリックに屁理屈こねる女は、ああ、言われて見ればアンタもそうか。
言われるまで気がつかなかったよ。自分の悪い点がわかってるなら、それを改善すれば?
そうしたらもっと良い女になるからさ。ひひ。

こんなもんか。次からはもう少しまとめろよー。
次はいつ来るんだかわかんないけどさ――――――最近こんな連中ばっかだな。
110アヴェンジャー:2005/11/17(木) 01:57:34
>95
なんでだろうな、そう言えば。
名前隠すにゃ隠すつもりは全く無さそうだったし―――――――ああ。
多分名前が入りきらなかったんじゃねーの?マスターの名前はヤケに長いし。

で、さりげなく金貸せとか言うな。
そもそも返す宛てがあんの?―――見るからにあるとは思えないけど。

きっちり返すだけの計画を立てられる奴は、そもそも金なんて借りないし。
オマエみたいな、さりげなく金を貸せって所がまず信用できねえからな。
こんな事をサラっと言ってのけるヤツは借りなれて、それをどうすべきか分かってるヤツだ。
そんなのに金を貸した日には、どぶに金を投げ入れたのと同等。帰ってくるアテも無いだろうぜ。


――――――それで、幾らなんだよ。

だから、金。
貸して欲しいんだろ?
金額を提示してもらわなきゃ貸しようが無いんですけど。

>96
残念。しかしそこには誰も居なかった。

残念だけど今ここにマスターはいらっしゃらないぜ。
次に来た時にゆっくり揉んでヤレ。
多分、これはオレの推測なんだけど―――――――ちょっと痛いくらいに揉んでやると喜ぶと思うから。

少ない日数とは言え、共に過ごしたオレのカンってヤツ。ガンガリなさい。
111アヴェンジャー:2005/11/17(木) 01:58:07
>97
ダメなヤツには変わりねえケド、それでも色々と凄いところはあるんだよ?
これまで一人で、様々な荒仕事をこなして来た人間だ。
オマエらみたいな常人とは比べものにならないくらいにスゴイと思うんだけどなあ。

まあ、ダメなことには変わりないけど。
ダメなヤツは何やってもダメだから。
せいぜい足掻いて、溺れて行く様を楽しませてもらうさ、キキキ。

――――もしかしたら、浮き上がる可能性も無きにしも在らずだけどな。

>98
あ゛ー――――――そうだなあ。
一般的な物差しで計ると、圧倒的にセイバーの方がダメ人間だな。
無職とニートの違いってヤツがまず大きい。

バゼットは求職中で、色々と働き口を探して努力してるし、
自身で棲家を探し、再び自立する準備も行ってる。

しかし、ソレに比べてセイバーは毎日何をする事も無く、起きて食って寝る。
働く気力ってモノがありゃしねえし。おまけに衛宮士郎に養ってもらうのが
当然って感じみたいだからなあ――――――尤も、周りもソレに気づかないのが悪いんだろうが。

でもな、心理的なモノだと、セイバーに軍配が上がるんじゃないかとオレは思ってるんだけど。
何せバゼットは頑張るだけ頑張って、限界にまで達したらどうしても他人に依存しちまう傾向がある。
孤独に弱いって言うか、余計な信用をしちまうって言うか―――――あー、子犬的な気質?

ソレに代わってセイバーの方は、過去に色々と人に関する修羅場を色々と経験してる。
その分どんな自体に陥っても、大概は自分で解決する術を根本的に理解している強さを持ってるからな。
多分、セイバーのようなヤツは、どんな世界でもやっていけると思うぜ。

―――――――一長一短。今の所は、どっちもただの穀潰しにはかわりねーよ。
112アヴェンジャー:2005/11/17(木) 01:58:45
>99
南極の氷が溶けたらかー。
この世界には氷で出来た大陸があるんだってな。すげえよな。神秘だよな。
シロップかけて食ったら美味いんだろうか、その辺がちょっと気になるけど―――――質問に答えるか。

例え南極と北極の氷が全部溶けたって、全部海になる訳じゃないんだとよ。
海面はかなり上がるけど、陸上はまだ全然残ってる。
アンタのちょっと危ない妄想は現実になることは無いってワケだ。残念でした。ヒャハハ。

それに、何処も彼処も水水水。
そんな世界の何処が美しいってんだよ。
同じ水色ばかり見つづけるなんて正気の沙汰じゃねえな。
オレの見せられ続けていた世界だって、四季の変化や人や町の変化があったんだから。

>100
100げとおめでとさん。
何の面白みも無いレスなんで次行くから。

>101
バゼット・フラガ・マクレミッツ。
フラガさんです。マックです。ハゼじゃありません。

途中だけど、このくらい。続きはまた明日。
眠いから寝る。
113以上、自作自演でした。:2005/11/17(木) 05:28:04
葛木先生、ネコさんにも惚れられるわ藤村先生にも惚れた!と言われるわでモテモテですね。
女子高生からも人気高そう・・・。
114以上、自作自演でした。:2005/11/17(木) 05:38:08
時天空倒すには聖杯いくつあれば足りるかな?
115バーサーカー:2005/11/17(木) 14:58:28
自分今回の出番少ないんすけど、人気がないのでしょうか?
116以上、自作自演でした。:2005/11/17(木) 23:08:53
>115
 出番が少ないのは苦しいよな。その気持ちは良くわかるよ。
まあ世の中には名前が設定されてるのに1回も登場できなくて一言も喋れなかった奴も
いるから、それから比べればまだマシだから頑張れ。
117以上、自作自演でした。:2005/11/18(金) 02:11:12
牧師「葛木宗一郎、キャスター・メディア、貴方達はどのような苦難の道に入ろうとも、大いなる壁に阻まれようとも
   それを乗り越え永遠に愛し合うことを誓いますか?」
118以上、自作自演でした。:2005/11/18(金) 02:24:21
メディ:「ち!!!、誓いまswon絵pwwoipo!!iぴぎゃ」
宋:「・・・・・・・・・・・・・・・・・」






きっとこんな感じでどん
119以上、自作自演でした。:2005/11/18(金) 02:41:44
おっぱい占いです。君ならどれが好き〜?
http://sound.jp/chaku/flash/kasftwb.swf
120以上、自作自演でした。:2005/11/18(金) 12:53:13
無職とニートの大冒険
121以上、自作自演でした。:2005/11/18(金) 20:10:57
       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_          あ…ありのまま 今 起こった事を話します!
    ,r'''''''ブ、      u  .、`フ
  ,r' .,f'´ ,ru f  .i 、 , i  i`ト、     『私が先にエクスカリバーを放ったと思ったら
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`uヽ,! .! Yi、     いつのまにかフラガラックに胸を貫かれていた』
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘  な… 何を言ってるのか 分からないと思いますが
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′    私も何をされたのかわからなかった
.     i ,ト、      , ,u i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′         頭がどうにかなりそうでした…
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!          超スピードだとか催眠術だとか
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、       そんなチャチなものでは 断じてありません
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´       もっと恐ろしいものの片鱗を味わいました…
122以上、自作自演でした。:2005/11/19(土) 00:02:08
キャスターの設定では子供が好きそうだけど
1、レンみたいな控えめな猫みたいな子
2、有間都子みたいな元気いっぱいの犬みたいな子

どっちが好きでつか?
123以上、自作自演でした。:2005/11/19(土) 01:34:50
葛木宗一郎VS軋間紅摩
ガチンコでやったらどっちかつかな?
124以上、自作自演でした。:2005/11/20(日) 18:55:13
キャス子さんは模型が趣味とのことですが、
ボトルシップのほかにどんな模型がお好きですか?
僕は鉄道模型が大好きです。
125キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/20(日) 22:11:05
こんばんは。やっぱり寒いけれど、風邪なんて引いてないかしら。
私は結構危ないわ。坊や達は気をつけるようにね。

>99
美しいどころの騒ぎじゃないでしょう、それ。
色々と大事なものが沈んでしまうかもしれないのに。
どんな所から見たら美しいなんて感想が出るのかしら。
・・・まぁ、そういった幻想はそこまで嫌いじゃないけれど。

>100
そのようよ。おめでとう坊や。次もがんばりなさいな。

>105
上のほうは私への質問よね。
・・・どうかしら、私が強化を使ってもいいのなら、その二人が戦えば多分宗一郎が勝つと思うわ。
向こうは魔術師ですしね。強化無しでしたら勝つのは難しいでしょう。
聖杯戦争のマスターとして優れているという意味での強さなら、宗一郎様は劣るかもしれない。
でも、私の支援がありさえすればほとんど最強だということが言いたいの。
つまり宗一郎様には私が必要なの。私が言いたいのはそういうことなのよ。
126キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/20(日) 22:11:47
>107
そう、葛木メディア。もっと言ってっ!

・・・こほん。
どうやって、と聞かれたら・・・お金よ。お金でどうにかなるものでしたから。
詳しく話すと少し汚い話になるからどこで聞いても話しませんけど。
どうしても気になるなら、冬木の役所のお嬢さんに聞きなさいな。

・・・聞かれたから答えましたけど、やっぱりあまり聞かれていい内容じゃないわよね、これ。
あなたたちは何も聞かなかった。いいわね?

>108-112 アヴェンジャー
嘘。お金を貸そうとしてるじゃない。
ちょっと、いえかなりあなたのこと誤解してたのかしら。
といっても、幾らなんでも予想に反しすぎてて。

・・・・・・偽者?そうだわ、あなた偽者ね?!

>113
なんですって?・・・あぁぁやっぱり宗一郎様は悪い虫にまとわり憑かれているのね?!
だからあれほど学校は危険ですと言いましたのに、あぁまったくもうっ!
どうにかして宗一郎様を私だけのものに・・・何かいい方法は無いものかしら。
・・・学校があるからいけないのかしら。
127キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/20(日) 22:12:47
>114
時天空?それがなんだか知らないのですけど。
よくわかりませんけど、どんな願いにしても興味は無いわ。

>115-116
ひぃっ・・・喋った!

いいわ、喋っていることについては目を瞑りましょう。納得いきませんけど。
でもあれよ。見せ場どころか出番が無い人もいることですし。
>116の言うとおりだと思って、諦めたほうがいいんじゃなくて?
それにあなたは正規の第五聖杯戦争で、十分に存在感があったじゃない。 少なくとも私よりは
さ、私はちゃんと答えたわ。もう話は終わったのですし出来れば少し離れてくれると嬉しいのだけど

>117-118
結婚式・・・ね。少しは憧れますけど、挙げてはいないのよね。
尤も宗一郎様と居られれば、私はそれ以上贅沢は言わないわ。
でも、雰囲気だけでも味わえたらそれはそれで素敵かもしれないわね。
牧師さん、それじゃ少しお願いできるかs

>メディ:「ち!!!、誓いまswon絵pwwoipo!!iぴぎゃ」
>宋:「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
>きっとこんな感じでどん

・・・あー、やっぱりいいわ。何だか気が抜けてしまったし。
幾らなんでも大事な場で其処まで噛まないわよ。ぴぎゃって何よ、何なのよ・・・
128キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/20(日) 22:13:20
>120
・・・?
私は無職でもニートでもありませんし、次にいかせてもらうわよ。

>121
因果律云々の物は、通常の神経でとらえていたら確かに何があったかわからないでしょう。
でも、あなたらしくないわね。すぐに見破りそうなものだけど。
いいえ、貴女ほどの英霊を精神で圧倒するレベルでこそ、宝具と言えるのかしらね。

>122
レン?有馬都子?・・・えーと、犬みたいなこと猫みたいな子で話を進めてしまいましょう。
特にどっちが好きと言うことも無いわ。見も蓋も無いことを言ってごめんなさい。
どちらにしても、可愛い子に越した事はありませんけどね!

>123
軋間紅摩・・・? えぇと?どれだけ強いのかよくわかりませんけど。
基本的に宗一郎様は支援無しなら普通の人間よりは上、という程度ですし。いえ、もっと上かしら。
まぁ、人間離れしすぎている相手で、それにガチンコってことは私の支援も出来ないのよね。
残念だけど、ちょっと難しいわね。多分ですけど。

>124
模型はいいわよ、細かくてやり甲斐がありますし。自分でくみ上げるってのがたまらないわ。
あなたが言うのも今度やって見ましょう。

ボトルシップの他? そうね・・・あら、なんていったかしら。
あの何とか言う、人形の機械の模型は作ってるときも作ったあとも楽しかったわね。
・・・・・・宗一郎様はもちろん誰にも見せられませんけど。坊やも人に言ってはダメよ。
129以上、自作自演でした。:2005/11/20(日) 22:21:48
キャスターって何でそんなにかわいいの?
130以上、自作自演でした。:2005/11/20(日) 22:42:44
小次郎は最弱ではないでしょうか?
131以上、自作自演でした。:2005/11/20(日) 23:45:16
ボトルシップ出来るキャスターすげー、一度挑戦したけどぜんぜん駄目だったorz
132以上、自作自演でした。:2005/11/21(月) 01:44:08
弟や子供の事を思い返すことはありますか?
133以上、自作自演でした。:2005/11/22(火) 02:32:03
パスポートや滞在ビザを見せるように警察官に言われたらたいがいどういう行動しますか?
134以上、自作自演でした。:2005/11/22(火) 16:39:12
人を救えないなら救える人を友人にすればいいじゃない
135以上、自作自演でした。:2005/11/22(火) 22:15:13
葛木メディアはこの世界で幸せになってほしいですな・・。
元々不幸の塊みたいな方ですからね・・。
136以上、自作自演でした。:2005/11/23(水) 23:00:39
メデューサって女神だっけか…
女神がサーヴァントとして召喚されるなら
他の神様が出てきたりもするかも知れんなぁ
外なる神々とか
137以上、自作自演でした。:2005/11/24(木) 11:21:18
>136
それを基準に入れると、アンリ・マユ以外にも
精神構造の一部がアベンジャーに近い神が一匹いるぞ。
しかも人の姿を取り数々の伝承にも残されている事も多いから、
触媒も見つかりやすく呼び出せる可能性が大。

【(主すら)嘲笑うもの】ニャラルトホテプなんて呼ばれたら、人に御せるのか?
呼び出された時の姿はさしずめブラックファラオとか膨れ女だろうが。
138にんげん おとこ:2005/11/25(金) 00:26:43
神が出てきてもチェーンソーで迎撃すれば無問題
あっさりバラバラにできるぜ
139以上、自作自演でした。:2005/11/25(金) 15:26:39
マーラ様に勝てますか。
140キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/25(金) 18:32:27
日が開いてごめんなさいね。次はもう少し早く来るわ。
それにしても、水が冷たくて仕方が無いわね。井戸にもお湯を流せばいいのに。
・・・と、愚痴になる前に始めてしまいましょうか。

>129
何で、って言われてもねぇ。私が可愛らしいとは思いませんけれど。
もし私がかわいらしかったとしても、それが役に立ったこともほとんどありませんしね。
どちらにしても、私は普段フードをかぶっていますし。
でも可愛いと言われるのは悪い気分じゃないわ。ありがとう坊や。
・・・ところで、私のどこが可愛かったのかしら?

>130
えぇ、弱いでしょうね。最弱かどうかは知りませんけど。
でもアレは私のサーヴァント、聖杯戦争に勝つ事を目的に存在しているわけではないわ。
私と宗一郎様を守ってくれるならそれでいいのよ。
守りとしては・・・まぁ、一度はバーサーカーも追い払えたようですし、予想と比べれば上出来というところね。
門番としては十分使えますし、役割さえ果たしていれば強いか弱いかは関係ないのよ。

>131
あら、不器用さんですこと。
・・・やっぱり結構難しいものなのかしら。
普通の模型とは違うものですし、ちょっと難易度は上がるかしらね。
でも、作り終えるとスッとしますから。一度最後までやってみてはどうかしら?
あ、暇があればですけど。
141キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/25(金) 18:33:13
>132
無いわ。半分は操られていたようなものですし。神様って残酷。
というか、実際問題記憶も少しあいまいですしね。
・・・いえ、このお話は止めてしまいましょう。ちょっと洒落にならないし。

>133
暗示をかければいいと思ってましたけれど、この問題もお金を使えば解決しなくも無いのよね。
・・・って、両方汚い手段ですこと。自分の事ながら恥ずかしく思うわ。思ってませんけど。
まぁ、今はある程度正式な書類もありますから誤魔化し程度は効くんですけどね。

>134
友人と言っても、誰を?
元々人を信頼するなんて出来ませんし、頼ってどうにかなることも、
それに今は頼らなくてはならないこともないですしね。そこまで困っているわけではないわ。
そもそも、人を救えないなら救える人を、っていうのも噛み合っていないような気がしますけど。
どういう意味なのかしら。それ。

>135
不幸の塊・・・確かに私は生前もサーヴァントになってからも恵まれてはいませんでしたけど。
そこまで言わなくてもいいじゃない・・・
幸せは幸せですけどね。大丈夫だわ。
だから坊やは私の心配なんてしなくていいのよ。

>136->137
基本的に有名なら例え偽者だって英霊として召還はされますから。
外なる神々だのニャラルトホテプだののことは知りませんけど。
例えとんでもないものを召還したって、>137の言うとおり。人の手に負えるものではないでしょうね。
バーサーカーなんて、あの特殊な令呪が無ければどうにもできないでしょうね
私としても、ただの人間も同然のサーヴァントに手を焼いていますし・・・
142キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/11/25(金) 18:34:41
>138
だったら、そのチェーンソーとやら一本で私に勝って見せなさい。神様に散々もてあそばれていた私に。
何度も言うけど、只の人間じゃ神様にもサーヴァントにも勝てないでしょう。
バラバラにされるのはあなたのほうよ。あまり無責任なことを言わない様にね?

>139
マーラ・・・?
さっきからよくわからない言葉が良く出るのね。困ったものだわ。
私があなた達の言う神代に生きていたからといって、別に詳しいわけではないのよ?
よって、私はそれについて知らないわ。

はい、今日はコレでおしまいね。
143以上、自作自演でした。:2005/11/25(金) 20:32:53
5-1、ここから逆転できれば、俺はセイバーにモテモテ
144以上、自作自演でした。:2005/11/25(金) 22:29:54
キャスターの耳って感じやすいの?フゥーってしていい?
145以上、自作自演でした。:2005/11/25(金) 23:33:43
キャスターとか始めて醤油とか使うの苦労しただろうなぁ
146以上、自作自演でした。:2005/11/25(金) 23:51:24
醤油があまりにも万能で優れていたために、
日本ではソースがまるで発展しなかったという
話しもあるくらいの調味料だからね。

もう食生活が偏った神代の魔法使いからしたら、
それこそ一般人から見た宝具の類。
147エスパーギャル:2005/11/26(土) 01:30:42
あの武器は味方の攻撃力と敵の防御力が高いほど成功率が上がる

キャスターは防御力がべらぼうに低いから
チェーンソーは効かないんだよ
148以上、自作自演でした。:2005/11/26(土) 07:19:26
>>130
小次郎は何気に全サーヴァント中最速
さらに純粋な剣技ではセイバーよりも格段に上
そして宝具レベルの必殺技
寺から出られないって言うハンデさえなければその最強クラスの力を存分に発揮して
最後まで生き残ることも獅子奮迅の活躍をすることもできただろうに

>>140
・・・あれ?
イレギュラーなアヴェンジャーを除けばキャスターさんが最弱のサーヴァントだったはず
149以上、自作自演でした。:2005/11/26(土) 09:52:29
 キャスターさんに質問、セイバーに着せたアレは趣味・・・なんだよね?
自分が調べた限りではあの姿の英雄に「グッときた」人が多数なようです。
150以上、自作自演でした。:2005/11/26(土) 15:38:53
キャスター、小次郎にこれをあげてくれ
つ【宮本武蔵のフィギュア】
151以上、自作自演でした。:2005/11/26(土) 17:10:39
何気に破戒すべき全ての符を使ってセイバーに勝つどころか主殺しまでさせる結末もあるのに、弱い弱いって言われ続ける気持ちはどうですか?
152以上、自作自演でした。:2005/11/27(日) 00:55:47
>148
クラスとしてはキャスターが最弱だけど、
小次郎とメディアのどっちが強いかは分からんのでは?
小次郎のほうが強い気もするが
153以上、自作自演でした。:2005/11/27(日) 13:35:45
フハハ、サーヴァントなど
俺様のブルーアイズホワイトドラゴンの敵ではないわー
154イアソン:2005/11/27(日) 14:17:53
売女が必死ですね(プ
155以上、自作自演でした。:2005/11/27(日) 16:28:55
キャスター様、セイバーを我にください
156以上、自作自演でした。:2005/11/27(日) 23:30:32
久しぶりにこの板来たけどキャスターさんがいた!!!!
ホロウであなたの素顔と幸せな生活が見れて本当に嬉しかったです。
それだけにあなたと葛城の話は辛かったけれど・・・。
157以上、自作自演でした。:2005/11/28(月) 14:37:47
ゲッターエンペラーならサーヴァント程度…
ダメだ小さすぎて見えない!
158以上、自作自演でした。:2005/11/28(月) 19:26:13
(アルゴー号の朽ちた船首が>154の頭上に振り落ちました。)
159以上、自作自演でした。:2005/11/28(月) 23:19:39
 某魂剣ゲームの3作目関連のページだけど、正直すごいことになってる。
ttp://8524.teacup.com/ryo20xx/bbs
160以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 18:36:50
もうそろそろ日曜の朝に新しいライダーのサーヴァントが現れる時期かな
161キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/01(木) 21:40:04
少し忙しかったわ・・・全部返せるようがんばりますけど、どうかしら。
それはそうと、夜の新都が綺麗になってきたわね。他の町もこんな感じなのかしら?

>143
何をしてるのかしら。お呪いの類?
楽しそうじゃない。そういうのは嫌いじゃないわ。花占いとかしますし。
でも私がやるとどうやっても悪い結果しか出ないのですけど。最近は花びらが奇数の花を探してやってるわ。
・・・意味無いわね。でもいいのよ、占いってきっとそういうものだから。 えぇ、屁理屈よ。

>144
別に感じたりしませんからやめなsふわぁっ!!
やっ、やめなさいっ!そういった類のことを私にしていいのは宗一郎様だけです、坊やにはさせないわ!
全く・・・もう二度としないように。ふぅ・・・

>145-146
調味料の前に、まず何を作ればいいかわかりませんでしたから。
もっと根本的なところでも十分苦労していたわ。一成君も妙に厳しいし。
でも、お醤油がそこまですごいものとはね。今度は沢山入れてみましょう。
この国、料理に関しては中々優れているようね。それとも他の国もこれ程成長しているのかしら?

それと、宝具とまでは思いませんでしたけど。私が居た頃よりもずっと美味しいわ。
それに料理は私が宗一郎様のお役に立てる所でもありますしね。
162キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/01(木) 21:41:06
>147
・・・どこのステータスよ、それ。

>148-152
最速?セイバーより上? ・・・ウソ。
それだけ見れば十分強く見えなくも無いわね。
・・・それなら、もっと役に立ってもよさそうなものなのに。
というか私が最弱ってところからそろそろ離れなさいな。
私とアサシンが戦ったなら、アレは飛び道具も対魔力も無いから多分私が勝てると思うのだけど。
尤も聖杯戦争で勝ち残りやすいのはアサシンかもしれませんけど。
でも、今は聖杯戦争はどうでもいいのよね。だから私が強くても弱くても関係ないわ。そういうことにしておきなさいな。

>149
まぁ、私の趣味だけど。鎧よりもずっとあの子にふさわしいと思わない?
可愛らしい子は可愛らしく着飾るべきだわ。
ですから、あなたの調べはきっと正しいのでしょう。わたしの見立てなんですから「グッと」来て当然ですもの。

>150
何かしらコレ。・・・模型?
渡せというなら渡しますけど、アレに模型の趣味は無かったと思うけど。
でも、いつも暇そうですし案外喜ぶかもしれないわね。ありがとう坊や。
163キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/01(木) 21:42:22
>151
何よその酷な質問。実際言われては居ますけど別に言い方があったんじゃなくて?
まぁいいわ、着眼点は悪くありませんし。
私だって別の平行世界なら殺されてばかりじゃないですもの。

>153
ドラゴンというと、竜種の召還ということかしら。だとしたらすごいじゃないあなた。
でもね坊や。今回召還されたサーヴァントにはセイバーがいるのよ。
あなたが呼んだのがどんなドラゴンか知りませんけど、あの子は相手が竜なら少なくとも互角にはなるでしょう。
ということは、他のサーヴァントも拮抗できるだけの力があるということよ。
敵じゃない、だなんて言うには戦力不足じゃなくて?

>154
・・・っ!
なんだって会いたくない会うはずの無い人間に出会って、あまつさえ売女呼ばわりされてるのでしょう。
どうしてここに居るのかは知りませんけど、それとも私の幻覚かなにかかしら?
とりあえずは船の柱に頭でもぶつけて、ふさわしい場所にお帰りなさい。

>155
我?あなたまさか・・・いえ、あの王様気取りが私を様付けで呼ぶはず無いわね。なんでもないわ。
それで、セイバーを欲しいということだったわね。 
結論から言って、あげられないしあげないわ。
あの子は私の所有物ではないし、もしそうだったとしても渡すもんですか。
164キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/01(木) 21:42:51
>156
あら、他人の幸せを喜べるならきっとあなたはいい子なのね。少しだけ羨ましいわ。
そんな感情をもてるなら、それ相応の環境に居るのでしょうね。幸せかしら?
私も今の環境はとても好ましいし、出来ればいつまでもあればいいと思ってる。
だからあなたも、その環境を大事になさいな。

あら。私にもゆとりができたのかしら。昔はこんなこと、絶対に思わなかったでしょうしね。
ふふ・・・いいものね、平和な自分の生活というものも。

あぁ、それと。
宗一郎様は今も確かに生きているわ。宗一郎様に関わる辛い話なんて、今ここに居る私には何の関係も無い事よ。

>157
・・・よくわかりませんけど、見えないほど小さい物にまで負けるほど私達は弱くないわ。

>158
まぁ、確かに私は船の柱にって言いましたけど。
そこまで忠実に再現されるなんて思わなかったわ。なんであの時代のものが此処にあるのかしら。
何でもいいですけどね。今度こそ還るべき所に還ってくれるでしょう。どこだか知りませんけどね。
165キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/01(木) 21:43:42
>159
ぁ、え?何なんでしょう、それ。
全くわからないし、次に行くわ。今度は私にもわかるものでお願いしたいものだけど。

>160
日曜日の朝にライダー、ね。
新しいライダーということは古いライダーもいたのでしょうけど。
あいにくそんなサーヴァントの気配は感じ取っていないわ。何か別のライダーじゃないかしら。

全部終わったわね・・・良かった。さ、元の作業に戻りましょうか。
166以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 22:03:37
ほらキャスター膝貸して!そこで寝るから。分かった?
167以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 22:05:28
お疲れ様です。

キャスターさんの今の生活がいつまでも続きますように。
柳洞寺で願掛けしておきました。
勝手な真似してすいません。
168以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 22:10:20
キャスターは桜と仲良くなった。

変なフラグが立ちました。
169以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 22:21:59
セイバーのニートをなんとかしてください
170以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 22:31:17
セイバーのアホ毛を 勢い良く 引っこ抜け!!
171以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 22:41:40
アサシン来ないかな〜。
キャスターとアサシンの絡み凄く好きなんだよね。
172以上、自作自演でした。:2005/12/01(木) 23:14:11

ハサンの事も思い出してあげてください
173アサシン ◆JS5tqGkjO2 :2005/12/02(金) 16:18:01
>>171
山門からは動けぬ仮初の生を得たこの身。
かようなものを望む声に疑問を禁じえなかったのだが、
なるほどなるほど。
近頃は穏やかになってきたとはいえ、女の激情とはとかく御しがたいもの。
女狐一人、主の目も届かぬこの場にありては、
あの女がいつ癇癪を起こすかもわからぬ。
それでは客人の不安も消えることがなかろう。

なに、あの女が癇癪を起こせば一に牙を剥かれるはこの身。
虚構の存在にして仮初の生を永らえるこの身ではあるが、
その程度には役に立って見せよう。
174ハサン:2005/12/02(金) 17:50:26
出してください
175以上、自作自演でした。:2005/12/02(金) 18:15:36
ママァ...。ドウシテ、ボクタチッテママニ
コロサレナキャキャイケナカッタノ?
ボクタチッテ、ナニカワルイコトシタノ?
176アサシン ◆JS5tqGkjO2 :2005/12/03(土) 23:50:30
この身は冬の寒気など感じはせぬが、
風の動き、鳥の動き、人の動き、月の光で冬の訪れを日々目にしている。
待つしかない身。
かような中で、白息を散らしながら心行くまで仕合いたいものだが、
なかなかうまくいかぬものよな。

>>174
来たか。蛇蝎魔蠍の類の者。
私の腸をえぐり産声を上げたのは別の世のこと。
今ここにおいては、そうはあらぬし私もそうさせてやる気もない。
切って捨てられたくなくば、早々に消えることだ。
向かえば仮初の生を得たことすら忘れる程に両断してくれよう。

>>175
…ふむ。成仏しきれぬ迷い子か。
生前神仏を疎かにした覚えもないが、さりとて霊魂を信じたわけでもない。
それがまさかこんなところでお目にかかろうとは。
フ…。それも道理か。
存在すらしなかった虚構の存在がこうして形を得ている。
己の存在の不条理さに比べれば無念に迷う魂などどうということもない。

とはいえ、見かけたところで刀を振るう以外に能のないこの身。
一つとしてやれることもあるまい。
生前からかなりの時を経たそうだが、いつの世とて浮かばれぬ魂はあるものよな。
177以上、自作自演でした。:2005/12/04(日) 00:16:15
暇なので私と剣の手合わせをせぬかアサシン?
おぬしほどの達者ならば良き退屈しのぎになろうて。
178以上、自作自演でした。:2005/12/04(日) 03:03:51
小次郎などキャスターの本気の10分の1にも及ばんよ
179以上、自作自演でした。:2005/12/04(日) 04:57:27
月並みですが、皆さん好きな料理は何でしょうか?
180以上、自作自演でした。:2005/12/04(日) 14:32:31
小次郎さんはポニーテールにはしないんですか?
181キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/05(月) 23:44:14
こんばんは、少しだけど返していくわよ。
順番も狂っていますけど、別にいいわよね。

>>171-173-176
あれと私の会話が好き?・・・私は小ばかにされているようであまり好きじゃないのですけど。
でもよかったわね、望みがかなって。
一応、挨拶くらいしておきましょうか。
よく来たわアサシン。呼ばれてすぐに来るなんて、私が思っていたより暇だったようね。
最近は襲ってくるようなのも居ないから、門を空けるのも少しくらいは許しますけど。でも基本はきちんと番をするように。
ところで、客人の不安とは何のことかしら。幾らなんでもそこまで見境無く無いわ。
坊やたちはあなたと違って、癇に障ることを言いませんしね。お仕置きなんて必要ないでしょう。
というか、あまり私の印象を悪くしないで頂戴。有ること無いことごちゃごちゃにしたら私が凶暴な人みたいじゃない。
・・・さて、言うべきことは済んだわ。後は自由にしなさいな。

>166
分かった、って。それは言いたい事ならわかりましたけど。
でもダメよ。そんな夫婦っぽいことは宗一郎様としませんと。
膝枕が夫婦らしいことかどうかは知りませんけど。
そういえば、私が宗一郎様にするのか、宗一郎様が私にしていただくのか、どちらが正しいのかしら?
どちらにせよ、一度くらいお願いしてみたいのだけど。でも、そんな事お願いするのなんて変よね・・・
182キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/05(月) 23:44:39
>167
私の生活が続くこと、ね。続くといいのだけど。
それにしても私の生活のことで願掛けなんて、坊やもお人よしだこと。
・・・って、寺まで来てたの。随分がんばるのね。
勝手なことだなんて、人が何を祈るかなんて人の勝手ですし。まして私のためのことなんですから。謝られる道理なんて無いわ。
ありがとう、坊や。この生活が続くようがんばりますわ。

>168
あのお嬢さんはいい子だわ。たまに助けてくれますし、素直ですしね。

変なフラグ?あのこと私が会っても変わったことなんて何も起きないわよ。
まして変なことなんて、どんなことが起こるのよ。

・・・と、ここまで。残りはまた今度、ね。
183以上、自作自演でした。:2005/12/05(月) 23:49:48
キャスターってばどのくらいの頻度で魔力の補給をしてるんだろうな?
葛木から?それとも他の奴から…?
まさか手当たり次第とか
184以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 00:49:09
キャスターは最弱だがメディアは最弱ではない、と言ってみるテスト
185以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 00:57:30
キャスターそのフード寒いから着てるんでしょ?
186アサシン ◆JS5tqGkjO2 :2005/12/06(火) 01:34:59
>>177
ほう。また酔狂な。
はるばる私を訪ねて石段を登ってきたか。
花を眺め、雲の流れを見るのにも飽きていたところよ。
其方と剣を交えるに些かの支障もない。
――だが。退屈しのぎの相手となるはどちらであるろうな。
願わくば、小鳥を相手にするよりは興が乗ることを願いたいものだ。

>>178
確かに、所詮はこの場から動けぬ身。
刀の届かぬ場所から狙い打ちにされる不利は否めぬ。
だが、短く露のような一生であったとはいえ伊達に剣を振り続けてはおらん。
嘗ては、花を斬り、鳥を斬り、果ては月を斬る事を夢見たもの。
伸ばせば手の届くものを切れずして、どうして月に届こう。
いかに己の理解しえぬ理が自らに襲い掛かろうとも斬って捨てるのみ
もっとも、あの女が一言命じるだけでこの身は苦痛と共に容易く滅ぶのではあるがな。

>>179
はて。この身を得てから食事を取る必要もない。
食物を口にしたことなど数えるほどしかないが、
由紀香殿の持ってきてくれた弁当は美味であったな。
必要ないからと一度は断ったのだが、あれほどの無垢な好意。
無碍にすることもできぬというもの。
――フ。死して初めて仕合わずに語る友を得るとは何とも皮肉な話よな。
187アサシン ◆JS5tqGkjO2 :2005/12/06(火) 01:36:19
>>180
ふむ。
この間、由紀香殿が私を見て思い出したものがあると思ってきたものなのだが――
この世には熟練した技師による絵本があるそうだな。
その一つに髪を束ねて一本の刀を振るった剣豪を描いたものがあったという。
しかし、話を聞けば聞く程私とは似ても似つかぬ。
この身はただ刀を振るため。それだけにあるもの。
身を焦がすような仕合いにこそ喜びを感じるものの、
それを手段と考えたこともない。
強気を挫き弱きを助けるために剣を振るい、
その実剣を嫌うその姿は私とは別世界の人間と言って構わんだろうよ。

>>181
そちらで呼び出しておいて、暇人扱いとは言ってくれるものよな。
心得ている。なに、昼から騒動を起こす不届き者もそうはいまい。
近頃は私を訪ねてきてくれる酔狂な御仁もいるのでな。
――は。これはまた随分険が取れたものよ。
そして人の噂まで気にするか。
余程今の生活が気に入っていると見える。
いや、なに馬鹿にしているのではない。
私とて、今のそなたの方が好ましいと思っているのだ。
では主のお言葉通り気ままに過ごさせてもらうとしようか。
腐っても門番。尋常ならざる者ならばこの刀で阻んでくれよう。

>>183
さてな。
しかし今無関係な人間に手を出しておらぬことだけは確かなようだ。
でなければ、あのように晴れやかな顔を多々見せることもあるまい。
あれは悪人になりきれぬ魔女。
心に負い目がある時に自分をかように偽るほど器用でもなかろう。
188アサシン ◆JS5tqGkjO2 :2005/12/06(火) 01:37:18
>>185
最強。最弱。
かような前評判など直に剣を交えて感じるものに遠く及ばぬ。
最強のサーヴァントであろうと一時は囚われた。
単純な力比べで測れぬからこそ面白い。
だからこそ一生をかけるに値するとは思わぬか?

>>186
確かに私が呼ばれたのも冬ではあったが、そういう意味ではあるまい。
慣れぬことをするには覚悟がいるものよ。
その覚悟がなくば自分を偽るしかなかろう。
もっとも今ではフードを被らず素顔を晒すことの方が多い。
――フ。その変化いかに受け止めるべきであろうな。
189以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 01:39:59
酒の呑み方について、何か思う事、言いたい事がありますか?
190以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 01:44:08
セイバーのエクスカリバーを真剣白刃取りしてくれ
191以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 12:23:38
素人一般人がサーヴァント及び支援無しで勝ち残るのは
虚弱体質冒険者が大迷宮を攻略する以上に難しい
192以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 20:03:17
1名無しさんコックです:2005/10/17(日)11:00:01
腹ペコ王様に、けちな赤い悪魔、保護者気取りのただ飯喰らい、
こいつらがうちの家計を圧迫しているのに、さらに味音痴な女子にサドマゾ悪魔払いまで
うちでただ飯を喰らいやがります。
おかげで定期を3つ解約しました。
誰か漏れを助けてください。
193以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 21:13:09
なんでそこまでするの?
194以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 21:21:06
増えるワカメ
195以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 22:33:08
>192が困ってるようなので腹ペコ王様をもらっておく。
196以上、自作自演でした。:2005/12/06(火) 23:14:53
誰もいない?今なら・・・
>>195
( ・∀・)< エロいな
197以上、自作自演でした。:2005/12/07(水) 00:44:05
>>192
サクライダーはいいのか
198以上、自作自演でした。:2005/12/07(水) 00:52:53
>>197
桜は手伝い
ライダーは夜のうわなんだなにをすやめr
199以上、自作自演でした。:2005/12/07(水) 01:12:56
赤いのも家事はやってなかったか?
200以上、自作自演でした。:2005/12/07(水) 12:47:06
http://phantom002.sakura.ne.jp/bbs/src/1133603673519.png

たけなし先生の絵はいいのぅ
201以上、自作自演でした。:2005/12/07(水) 15:29:08
そこの魔女、セイバーを疾く我によこすがいい
202以上、自作自演でした。:2005/12/08(木) 21:00:55
いつまで地蔵やってるつもりですか?
203キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/09(金) 23:18:39
あら、200をもう超えたのね。
私もぼーっとしていられないわ。少しは来る頻度を上げませんとね・・・

>169
あの子はもうあの生活が定着していますからね。
坊やはあれでいいみたいだけど、いかがなものかしら。
もっとも、周りがなんといっても変わりようが無いでしょうしね。

>170
あれはセイバーの象徴のようなものでしょう?
あれを抜いてしまってはセイバーじゃなくなるじゃない。
・・・そうね、明るい宗一郎を想像して御覧なさい。
それほどに人物像が崩れることになるのよ。

>172-174
・・・来ちゃったじゃない。どうしてくれるのよ。
出してください何て言わずに勝手に出ればいいものを。
でも、真アサシンなんて呼ばれるあなたが人目に出たがるなんて。おかしなこともあるものね。

>175
何でこんな場所でまで、昔のことを思い出さなきゃいけないのかしらね。
かといって、もしあなた達が本物なら嫌だって切り捨てるわけにも行きませんしね。
どうしてもというなら、せめてこの場では来ないで頂戴。別の場所で別のところにいるときにおいでなさいな。
204キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/09(金) 23:19:13
>177
度胸のある子ね。アサシンは仮にも英霊、私の召還したサーヴァント。
あなたがアサシンに匹敵するだけの技術を持っているとは思えないわ。
死なない程度にがんばることね。

>178
同じサーヴァントですもの。能力は差がつくでしょうけど、10倍強い自信は流石にないわ。
かといって、負ける気もしませんけれど。
そもそもアサシンは私の戦力の一部、私との戦力差はなんでもいいのよ。

>179
好きな料理ができるほどこの時代に馴染んでないわ。
強いて言うと、宗一郎様に褒めて頂いた料理かしら。
といっても、あの人は私の作ったものなら何でも食べてくれるわ。
これからも宗一郎様のお味噌汁を作り続けるの。何て幸せなのかしら!

>183
他の無関係な人間からはもう吸っていないわ。うるさい坊ややお嬢さんも居ることですしね。
そういうわけで、手当たりしだいというのはもう止めたの。これなら道徳的に問題ないのでしょう?
私が存在できる程度に宗一郎様からいただいているわ。先に言って置きますけど方法を聞いたら刺します。
だから今の私は迷惑はかけていないはずだわ。心配だったかしら?

>184
・・・う、またその話なのね。
別に私は最弱とバカにされることが無ければそれでいいのだけど。
205キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/09(金) 23:20:00
>185
確かにそんな時も役に立つけれど、違うわ。
元々の目的は顔を隠すこと、もっと言うと正体を悟られないようにするためのものよ。
そこまでする必要は無かったかもしれませんけど。
それでも負ける要因は一つでも排除しておくにこしたことはないですからね。

今夜はここまで。次は追いつけるようにしませんとね。
206以上、自作自演でした。:2005/12/10(土) 00:31:20
おばちゃんのお尻げと

ライダーから聞いたんだけどキャスターってもうそんな年なの?
207以上、自作自演でした。:2005/12/10(土) 11:02:47
腹黒割烹着には気をつけなさい
208以上、自作自演でした。:2005/12/10(土) 23:40:03
炒飯は鍋でつくられる! 味付けは塩胡椒で
具はハム卵ニンジン! 幾たびの調理を越えて美味!
ほんの少しの迂闊以外は 百回に一度の失敗もなし!

                      ・゚・・゚・。・
                   η━ヽニニフヽ,             彼の者は常にひとり
                   <\ヾノ"~^ヽ,^              鍋の丘で料理に酔う!
                    \`リ;´∀`)  グゥレイト!!        ここに英霊炒飯職人
                     ヽ  y⊂ )               アー痔ャー只今参上!
                     /    \
                     ∪ ̄ ̄ ̄\)
209以上、自作自演でした。:2005/12/11(日) 16:36:05
本当に…本当に平和な世界があるとすれば…
その世界はきっと、正義の味方なんて存在しない世界だ…。
210以上、自作自演でした。:2005/12/11(日) 23:27:22
211キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/13(火) 20:46:22
>186-188
だって暇そうじゃない。最近は門番として働くこともあまり無いんじゃなくて?
そうね、そろそろあなたもすることが無くなるかもしれませんし、私も魔力を節約する必要もそこまでありませんし。
機会があったらあなたも掃除くらいなさいな。それくらいの魔力は渡しますから。
階段全体を雑巾がけなんてどうかしら、きっと退屈しなくてよ。
・・・いえ、あなたを訪ねてくれる人も居るんでしたっけ。ならばそんな暇は無くなるわね・・・ ちっ

それにしても、暇なだけあってよく見てるじゃない。
そうよ、私は今の生活が気に入っているわ。
いるのだけど、狗が主人の心情を語る必要は無いの。つまりね、何か無性に悔しいからよしなさいな。

それでは、これからもしばらく門番は任せたわ。

>189
一応寺ですからね。とくにお酒を飲む人も居ませんし、私もまぁ、飲まないわね。
思うこと、言いたいこと、ねぇ。特に無いわ。
酔ってまで忘れなくてはならないことなんて無いですしね。

>190
真剣白羽取り・・・えぇと、手で挟んで剣を止める、と。 
どこまでも無茶なことを言うのね。手どころか全身焼けてしまうじゃない。
切れ味のいい棒ならともかく、宝具にはそれ相応の物で対抗しませんと。素手でなんて自殺行為もいいところだわ
212キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/13(火) 20:46:48
>191
その比較はよくわからないけれど・・・
とにかく、素人が一人で聖杯戦争を勝ち抜くのは物理的に無理でしょうね。
サーヴァントや魔術の力で、多くの一般人が何もできずに酷い目にあったのは知っているでしょう?
参加していなくて、近くに居るだけであぁなるんですもの。勝つだなんてできるわけないわ。

>192 >195-199
あの家も苦労しているのね。8人もいるんなら当たり前ですけど。
そのうち何人がただ飯位なんでしたっけね?よく家計が持つものだわ。
一人くらい私がもらってしまおうかしら。>195からは殺してでも奪い取るとして。
でもねぇ、いくら食べさせても足りないってことになりそうで。魔力を与えただけじゃ満足しないでしょうし・・・
セイバーも手伝いくらいすればいいのですけど。そうすれば坊やの負担も多少なり減るでしょうに。
その点、手伝いをしている二人はまだいいと言えますけど。

で。ライダーが・・・なんですって?
そうね、そういった役に立つ方法もあるのよね・・・あぁでも、そんなこと私の口からなんて(以下略

>193 >194
どういう意味かしら・・・?
もう少し具体的に言ってもらえないとわからないじゃない。
213キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/13(火) 20:48:28
>201
Σ

・・・って、何よ。普通の人じゃない。
そんな偉そうに言ってもセイバーは出ないわよ。
ふふふ、何様のつもりかしら。少し驚いたじゃない。まったく・・・
あ、それと。私を魔女呼ばわりするんじゃありません。

>202
えーと、日を空けすぎという意味かしら。
ごめんなさいね、いつも悪いとは思っているのだけど。
また遅くなるとは思いますけど、できたら許してくださらないかしら。

>206
誰がおばちゃんですって?酷いものねぇ。

ライダー、人の年を他人にバラすなんて・・・っ!
いいわ、近いうちに何か仕返しをしませんと。どうしたものかしら。
あと坊や?特に難しいことは頼まないわ。
ただ私のことを年増だとか、そう思っているなら訂正して欲しいだけ、わかってくれるわよね?
あぁもう、ライダー!出てきなさい!

>207
割烹着に気をつける?大丈夫よ坊や、呪いの服の類なら簡単にわかりますし、問題ありませんわ。
214キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/13(火) 20:49:55
>208
・・・悪いけど急いでるの。次にいくわよ次に。
どうかあなたはがんばってチャーハンでもなんでも作っていなさいな。

>209
そんな世界、未来永劫訪れやしないと思いますけど。
でも理想の形としては素晴らしい物なんじゃないかしら。志だけは高ければ高いだけいいですからね。
ところで、正義の味方なんて存在は平和な世にも平和じゃない世にも居ないと思うけど。
今のこの世に、本当の正義の味方なんているのかしら?

>210
まぁ、素敵に支離滅裂ですこと。
どんな返事を求められてるのかわかりませんし、もう流すわよ?いいわよね?

・・・これで、全部かしら?少しばかり急ぎ足でしたけど許してくださいな。
じゃぁ、今回はこれでおしまい。
215以上、自作自演でした。:2005/12/13(火) 22:01:55
うぇ、キャスターの料理まず・・・
216以上、自作自演でした。:2005/12/13(火) 22:06:56
キャスターってなに?あのテレビ台とかの下についてるタイヤ?
それとも天気予報読み上げてるおネェちゃん?
217以上、自作自演でした。:2005/12/13(火) 23:30:03
なんだか良く分からない言語で何かを読み上げるおば…オネエサンだ
218以上、自作自演でした。:2005/12/13(火) 23:51:16
3種の神器とかあったら天照命とか呼べるかな…
KOG付きだったら強いだろうなぁ
219以上、自作自演でした。:2005/12/14(水) 00:59:59
さすが(ry
一週間音沙汰無しでも
なんともないぜ
220以上、自作自演でした。:2005/12/14(水) 01:26:08
こじろー生きてるカー
221以上、自作自演でした。:2005/12/16(金) 01:21:42
物干し竿…
折れても折れても無限に伸びるあの刀だったら良かったのにな…
222キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/16(金) 21:47:37
いくらなんでも寒すぎるわ。どう考えても異常よ、そうは思いません?
よくまぁ、まともに生活していけるものだわ。少しでも暖かくしませんと。

>215
一体そんなものどこから・・・でもそんな事はいいわ。
もっと他に聞かないといけないことがありますからね。
・・・その、まずかったの?それは。どんな風にまずかったのか教えてくださらない?
何を間違えたのかしら、やっぱり少し大雑把過ぎた・・・?
やっぱり宗一郎も私の不出来な料理を我慢して食べていらしたのかしら。
そうよねそうに違いないわ、コレが原因で離婚にでもなったら大変だわ。
もっとよく勉強しませんと。うぅ、申し訳ありません宗一郎様・・・

>216
車でも職種でもありません。
こう・・・あれよ、誇り高きサーヴァントの魔術師として呼ばれるクラスなのだわ。
間違いにもほどがありますからきちんと正しておくようになさい。車だなんて言われたの初めてだわ。

>217
私は少し昔の言葉を使っていますからね。
あなたがわからないのも当然だわ。今の時代ですもの、理解できる者はいないんじゃないかしら。
尤も今の世にこの言語が蔓延っていたりしたら、本格的に最弱呼ばわりなんでしょうけどね。
それと。何よその棒読み加減。私をお姉さんと呼ぶのが何か不満なのかしら。
私・・・年増じゃないわよね。ないわよね?
223キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/16(金) 21:51:21
>218
神器を媒介として呼ぶものなら、その天照命とやらは神様なのかしら。
いかに聖杯といっても神を呼ぶのは無理でしょう。ましてや使役なんて。
ところで、KOGということはこの国の言葉じゃないわよね。でもこの国の名前の神様なのよね?
それを付ける、ということはどういうことなのかしら。いまいちよくわからないのだけど。

>219
なんともない、ということはこの場が消滅していない、ということかしら。
で、一週間音沙汰が無かったのはもしかしなくても私のことなんでしょうね・・・
来る頻度が少なくて良くないという事はわかっているのですけど。申し訳ないわね。
それでも一応居ますから、忘れないでいてくださいな。

さ、それじゃ坊やたちも少しでも暖かくして過ごすといいわ。
もう終わるわね。私も宗一郎様を暖めないといけませんから。
224以上、自作自演でした。:2005/12/16(金) 22:11:05
士郎でも支援が無ければ聖杯戦争はスペカラ○カー以上にやばい難易度

といってみるテスト
225以上、自作自演でした。:2005/12/17(土) 01:12:08
何故!人はおっぱいが好きなのか・・・。
226以上、自作自演でした。:2005/12/17(土) 01:27:48
キャスターは耳が冷えそうだな
227以上、自作自演でした。:2005/12/17(土) 02:23:45
キャスターって神族?
228キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/19(月) 22:25:53
まぁ、雪があんなに。見る分には綺麗ですけど、危なっかしくて仕方が無いわね。
特に石段とか。宗一郎様が滑ったりしたら命に関りそうですし・・・

>224
スペカラ、なんですって?それも何か無謀な人なのかしら。
何でもいいですけどね。で、支援がないということがサーヴァントも無しということなら。
そんな事ができるマスターなんてそうそういないでしょうね。
全くの素の状態の衛宮の坊やが襲って来たって、私も他のサーヴァントも負けるはずが無いわ。
それこそ赤子の手を捻る様に、ね。
相性しだいではある程度善戦できるのでしょうけど。
・・・油断さえ無ければ負けることなんてありえないんですから。

>225
・・・驚かせないでちょうだい。そんなに強調して言うべき内容でもないくせに。
胸、ね。胸。・・・知るかって言ってもいいのかしら。というか怒ってもいいのよね?
そういうことはもっとスタイルのいいのに聞いてきなさいな。何か思うことがあるかもしれなくてよ?
私は特にスタイルがいいわけじゃありませんしね・・・

>226
あら、よく気がついたわね。
全体的に冷えますけどここは特に・・・尖っていますからね。
指にせよ耳にせよ、端のほうは冷えるもので中々辛いものがあるわ。
街中でフードをしたまま歩くのも少し気が引けますし・・・何とかならないかしら。

>227
また不思議な質問ね。いいわ、答えてあげましょう。
私は本来ならただの王女よ。コルキスの、ね。
血筋とかそういった意味合いでは、神の類とはほとんど何の関係も無いわ。
ですけど、それがどうしたっていうのかしら。

んー・・・やっぱり魔術を使ってでも石段の氷くらい溶かすべきよね。
229以上、自作自演でした。:2005/12/19(月) 22:29:41
キャスターよりライダーの方が髪の質は上?
230キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/19(月) 22:41:52
>229
まぁ、早いこと。ついでですから今答えましょう。
といっても、髪の質なんて比べたことが無いわね。
でも確かに見た限りは彼女のほうが綺麗な髪かしら。少し羨ましいわ。
ここだけの話ですけど。髪の以外の方もライダーは中々素敵よね。
アレで背が低ければモデルの一つ二つしてもらうのだけど。もったいないと思わない?
231以上、自作自演でした。:2005/12/20(火) 02:09:55
ゼル爺とは面識あるの?
232以上、自作自演でした。:2005/12/20(火) 02:30:17
売れないぬいぐるみ
233通りすがりの金髪少年:2005/12/20(火) 10:03:49
どうも、始めまして。名無しの皆さん。色々気になってたんですけど、
保護者から不干渉を命じられていたんで、今まで、書き込めませんでした。
今も見つかるとヤバイんですよね。ストレートに無視されたりして、
あれ、わりとときついです。ポルカミゼーリア、です。
…あ、やばい、こっち来た。見つかりそうなんで今日はこの辺で。
234以上、自作自演でした。:2005/12/20(火) 13:10:34
キャスターは子供何人欲しいの?
235以上、自作自演でした。:2005/12/20(火) 20:35:46
キャスターよ、貴様は中国拳法を嘗めたッ
236以上、自作自演でした。:2005/12/21(水) 22:01:38
>>230
そこでッ!ステンノとエウリュアレの出番ですよ!
ホワイトロリータ最高ー^^
237以上、自作自演でした。:2005/12/21(水) 22:08:02
ふと思ったんだけど、葛木先生ってキャスターと契約するまで童貞だったんだよな・・・。
238子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/22(木) 12:38:43
あはは。本当に来ちゃいました。
改めまして始めまして。えーと名前は皆さん名乗らなくても知ってるだろうなあと
思いましたので名乗らなくてもいいかな?と思ったのですが一応名乗りますね。
「児戯にも等しい、やってられるか」とか言って若薬の薬を飲みました
ギルガメッシュ子供バージョンです。通称子ギルです。
でも安心してください。ボクは一応大人になった人格とは違いますから
そんないきなり殺すとかしないですよ。うっかりスキルも持ってないですから。
でもたまに地がぽろーりでてしまうかもしれませんが、その時はその時で許してくださいね。
じゃあ今後とも宜しくお願いします。

取り敢えず少しだけレスしていきますね。

>234
キャスターさんとは大人のボクとしか面識ないのですけど
マスターとサーヴァントで恋愛関係になって結婚までしたってのが凄い執念ですよね。
やっぱりココはお金がものをいうって言うのでしょうか?
子供に関してはー出来るとは思うのですけど、なんか子沢山キャスターさんってのが
ボクには想像出来ません。
ボクに想像出来る範囲って言ったら一成さんにこっぴどくいびられてるキャスターさんですかね。
あはは。

>235
そうですねーボクの昔のマスター…皆さんもご存じのコトミネですけど
コトミネに関しては中国拳法極めてましたからね。
正直な話、キャスターさんの旦那さんとコトミネがやりあったらどっちが勝つのだろう?って
想像してみたこともありますけど、多分コトミネが勝つでしょうね。
人を殺しているっていうのは二人とも同じですが、コトミネに関しては肉体を究極的に
鍛えてるというのとずるがしこい策略練り上げるの得意ですから。
もし勝てないって解ったら遠慮無く大人のボクを送るに決まってますから。
239子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/22(木) 12:40:08
>236
ボクあれなんですよ。今は由紀香が一番好きですから。
同い年ぽくみえて実は年増の女神には興味ないです。
でもあれですね、手に入ったら手に入ったで興味が薄れるってのは大人のボクと
余り大差ないんだな、と思うと少し悲しくなっちゃいます。
でも手に入らないからこそ美しいって思うのは当たり前じゃないかなーと思うんですよね。

>237
そうなんですか?って子供のボクにそんないかがわしい単語言わないでくださいよ。
恥ずかしくなるじゃないですか。…でも意味は知ってますけどね。
ちなみに大人のボク…というか英霊になる前のボクはやっぱり
「英雄色を好む」でしたよ。はっきり言ってしまえば女性の人数なんて全く覚えてないですから。
でもウキウキ初夜に向かう途中にのちに親友となったエンキドゥに邪魔されて決闘してたって事を
考えると大人のボクって昔からうっかりスキル持ちだったんだなーと思ってしまって
自分の事ながら情けなくなりますね。本当になんであんな大人になっちゃったんだろうなあ…。はあ。

取り敢えず以上です。
これからもマスターの目を盗んで遊びに来ますのでみなさん宜しくお願いしますね。
240以上、自作自演でした。:2005/12/22(木) 14:11:09
ギル様、セイバーをください
241以上、自作自演でした。:2005/12/22(木) 17:42:59
あー…その、何だ。子供の方がちゃんと人格が出来てるって…っていうか、
あそこまで変わる、変われる出来事って何よ?…そんなに酷いことがあったのか?
242以上、自作自演でした。:2005/12/22(木) 19:27:58
子ギルがかわいいのでさらっていきたいです。
弟にホシイ・・・ハァハァ。
243以上、自作自演でした。:2005/12/22(木) 21:00:16
>241
親友(エンキドゥ)が死んじゃったからじゃないか?
244以上、自作自演でした。:2005/12/23(金) 09:34:17
気がついたらセイバーがスレを立てている件について

ギル様が子ギルになった時にうっかりスキルをセイバーに移したんですか?
245以上、自作自演でした。:2005/12/23(金) 14:02:18
サーヴァントなど山田君の敵ではないわー
246ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/23(金) 17:28:24
では幼年体ではなくこの姿でも登場してやろうか。
凡百の愚民共、この我の王気をその身に受けこの寒さを吹き飛ばすがいい!
我もこの一品物の服では少々腹が冷えるが、まあ問題ない。
我はこの世の全てを手に入れた男、コレくらいで風邪など引かぬ。

>240
なに?貴様もセイバーが目当てなのか?
気持ちは解らぬでもないぞ雑種。あれは本当に美しいからな。
貴様の様な雑種でもあれの汚れぬ姿には目を奪われるのは当然の事だと
この我を認めてやろう。
だがな雑種、この言葉だけは覚えておけ。この世には貴様たちには手にも届かぬ
「高嶺の花も存在する」と言うことを。あれは王たる我のみに相応しい女。
それをその身をもって味わうがよい!(パチン)

>241
我は元から王として産まれた身。昔は多少雑種共に甘かったと感じておる。
現在のこの我こそが完全体として世界の全ての納めるに相応しいと思わぬのか?
…まあ貴様らの疑問に少々答えてやらぬ程冷たくはないので回答をだすが
軽いギャップを出すことによって、貴様らの度肝を抜かしてやったと言うことだ!
それに幼年体の我と今の我と何処が違う?どちらも王たる王気を出しているのは変わりはない。
解らぬか?それは「腹ちら」だ。
貴様も我の様になりたければ「腹ちら」でもしてみると良かろう。
それを絶えられないからこそ貴様らは所詮我に従う身にしかならぬということをな。
247ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/23(金) 17:32:04
>242
それは出来ぬ。
何故なら幼年体でも王になると言うことは変わらぬ事実だからな。
しかし貴様…少し過呼吸気味か?
仕方がない、この袋でもやるからこれを被って暫しの間大人しくしておれ。
そうすれば呼吸も楽になりこの我をとくと崇めるチャンスになるであろう。
なんと言っても王たる我を見れる機会なぞそう簡単に作れるものではないであろうからな。
この優しさも王たる所以こそだ、感謝する必要などない。
だか貴様達の命は我が握っていると言うことのみ忘れなければそれでよい。

>243
エンキドゥが死んでからな…実際あやつと会ってから我の性格も変わったと言っても
過言でも無かろう。我は神など信じぬが、あやつを産んでくれた神には少しは感謝していると
言ってもよかろう。あやつを産んでくれたことによって我の進むべき人生が変わり
楽しき冒険の旅も味わえたからな。
だが、もし我に流れるこの血が全て純粋な人間のみの血であろうとも
我はこの世の全てを納めたと言うことには変わりはなかろう。それはこの我だからこそだ。
所詮この世を治めるのは我1人で沢山と言うことを忘れてはならぬぞ雑種。

>244
…我も一瞬この眼を疑ったぞ。思いっ切り「Fate」で検索しても見あたらず
あげくに21禁板まで覗いてきたあげくに名前で調べたらようやく確認が取れた。
一体あのセイバーは何を確認して立てたのかが我にも解らぬ…。
まあいずれは我の女のなる身だ、多少の失敗は許そう。
そしてこの我に惚れているからこそ、我の持つうっかりスキルEXが移ったのであろうと軽く
フォローだけはしておくか。
248ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/23(金) 17:34:02
>245
その山田という輩はどんな力を使うサーヴァントだ?我のこの財宝を見ても
びくともしない英霊ならばその力を少しは認めてやってもよかろう…情報を寄越すがよい。
…何?この我の様にゲートを発生させる力があるサーヴァントとは…なかなか面白そうではないか?
で、発生させる武器は何だ?所詮この世の財を全て集めた我には叶うはずも…
…な、…なんだと!
座布団!座布団を発生させるサーヴァントだと!!!!
しかもそれが幻ではなく全てが本物の座布団とは…。フ、なかなか面白い情報を提供してくれたことを
褒めてやろう雑種。その幾多の大喜利で振る舞った座布団の原点が欲しくなって溜まらぬな。

今日は我に会えたことを光栄に思うがいい。
この我に会える事など簡単ではないからな。では我は又探検にでも向かうとするか。
友よ行くぞ。今日もファイトで頑張るぞ。
249以上、自作自演でした。:2005/12/23(金) 19:52:50
ギルガメッシュって、昔やってたエロ番組のタイトルだろ?
250キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/23(金) 21:57:47
雪と戯れていたらまた返事が疎かになるところだったわ・・・
さ、そろそろ始めないと追いつけなくなるわね。また、新しい子も居るようですし。

>231
キシュア・ゼルレッチ・シュバインオーグ。この人のことかしら。
レベルの高い魔術師ということで情報は持ってはいるわ。
でも出会った事は無いわね。幸いにして。
大きな力を持った人なら、その周りで何が起きてもおかしくないわ。
だから不用意に近づこうとも思いませんわ。危ないですからね。

>232
ぬいぐるみにせよなんにせよ、売れ残るものは可哀想というものだわ。
一体どんなぬいぐるみなのかしら。やっぱり人気が無いのなら可愛くないわけね?

>233 >238 >239
いらっしゃいボク。よく来たわね。
とても可愛い子なのですけれど、何でしょう。妙な気、というより何か怖いというかそんなのが。
まぁ、いいわ。よろしくお願いし・・・いびられてるって。そんなところに注目しなくていいわよ失礼ね。
私と宗一郎様が・・・ほらその、愛し合っているのですから執念なんて関係ないわ。敢えて言うならラヴよラヴ。
サーヴァントであろうと結婚して家庭ができてもおかしくないのだわ。愛し合っているのですからっ!(強調
251キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/23(金) 22:01:03
>234
うふふ、素敵な質問ですけど少し不躾ね。問題ありませんけど。
それにしても子供ね。特に希望はないですけど、強いて言えば宗一郎様が望むだけ。
なんですけど、よく考えたら私って致命的に子育てに向いてないわよね、昔のこともありますしね・・・

>235
うっ、うるさいわね!何よ、拳法なんてどんなものも変わりないじゃない。
私は殴り合いを嘗めたわけじゃないわ。予測できなかった、というより予測する必要が無かっただけよ。
だってそんな非常識なものにまで気を配っていたら、戦闘の最中に隕石か何か降ってくる事まで予測しなければならないじゃない。
それほどデタラメということだわ。・・・わかってもらえたかどうか自信はないですけど。

>236
えぇと・・・あれよね。ライダーの姉妹の。
聞く限りでは、相当に可愛らしかったようね。
それはもう、可愛らしいライダーというイメージで正しいのなら確かにその子達の出番だわ。
そんな子が都合よく出てきてくれたりしませんかしら。

>237
ageてまでそんな事を・・・もう。
でも、きっとそうだったのでしょう。
それはつまり宗一郎は不埒でない誠実な人ということよね?
私に会う前の宗一郎様が一人身でいらしたのだから・・・その、初めてでも何もおかしくは無いんですから。
252キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/23(金) 22:16:07
>245
よくわかりませんけど、そんな平凡な名前の奴に負ける気は無いわ。
というか、想像してごらんなさい。ザーヴァントが敵じゃない、というくらいというと多分こんな......
その、私の想像している山田君と合っていればいいのだけど。

―――大地が振動する。
落下する座布団を押し止め、セイバーは山田君を迎え撃った。
―――それは、神話の再現だった。
朝靄に包まれた森の中、二つの影は絶え間なく交差する。
山田君は、ただ圧倒的だった。

ほらこんな感じ。とてもじゃないけど様にならないんじゃなくて?

>246-248 ギルガメッシュ
ひゃわっ?!

ご・・・ご機嫌麗しゅう?
今晩はギルガメッシュ、心より歓迎いたしますわ。
あーと、えーと、んー・・・
とっ、とりあえずはこのあたりで挨拶を終了させていただきたく存じます!

・・・全く、驚いたわ。小さなままなら可愛らしかったのに。
今のあの様子では何も危険は無いのはわかりますけど。それでも少し、ね。
えぇ、今度来た時にはもっと落ち着いて対応するよう努めるとしましょうか。

>244
そうみたいね。少し残念ですけど今のところ一人で、という雰囲気なのかしら。
どちらにせよ、あの子に好きにするといいと思うわ。
253以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 00:19:45
9人目のクラス「フリーター」のサーヴァント様が相手だ
しねぇぃーー
254以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 00:42:00
キャスター雪合戦しようぜ?
えい!(石ころ入り雪玉を投げる)
255以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 00:48:33
ギルガメッシューーー
今日から親友だ
256以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 01:57:03
>>255はエンキドゥ
257以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 09:02:54
 ギルガメッシュ&エンキドゥって言われると聖剣を探して偽物掴まされた
有名な奴を思い出してしまう俺は負け犬だーーーー!
258以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 09:32:58
>>257
エクスカリパーという言葉がすぐに思い浮かんだ俺もだ、同士よ!
259以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 10:13:51
貴様等サーヴァント共は全員ニートなのだよ
260キルケー:2005/12/24(土) 10:54:33
あーらメディア、久しぶりね。今日はあなたのために特製ワインを持ってきたわ。
好きな人に飲ませてあ・げ・て・ね
261以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 10:59:04
              r‐‐ 、   .  -‐‐ - 、        /.7 ,. 、
            ヽ  > ´    ` 「 ̄.`Y ⌒ヽ  ̄ </
             >////^ヘ ヽ 乂.___〈     i   {二二}
            く_ 从il.|  l_!_! ハ<  i.   |
       /´〉    く__/kハ!  レレr==レく_ノ     .i
     /⌒ /    / / |___,    b:::ハ彡-、   !
.    〈 ∩. }   / / c'っ r‐‐ャ  cっ そ/   | 、
    弋{  ノ  /. /   \ 、__ノ   ィ^-ァ    ノハ
     r==='ヘ // /   _ __ _ >r‐‐_r-7'´__  _/   \
     |    i ( (__,. -' r‐‐'‐/7ー/ / / `ヽ      ヽ、
     i    ー ァ    に二ィ7二.ゝ.ヽ/    ヽ      !
.     \    /     i/ / /i  |r-' ノ     ヽ    ノ
       \__ __ ,. ァ'´/ / o .|  |レ'´ ト、     ヽ   (
          r' .ノ / / o !  i    /ヽ.__ _   l  ト

唯一神凛様が華麗に>>261get!!皆の者わたしにひれふせい!
遠坂凛は神!!アベレージワンは「全てにおいて優れている!!」RIN is god!! RIN is god!!
>士郎   厨房丸出しの正義の味方はすっこんでな(プ
>桜    蟲女は日陰が一番お似合いよ(プププ
>セイバー   最優のサーヴァント? ニート王の間違いでしょ(ワラ
>アーチャー    おまえ英霊だったっけ?弱すぎてしらなかった(w
>ライダー    美しさも出番もわたしには勝てないってこった(ゲラ
>キャスター    お前は幸が薄いんだよ(プゲラ
>ギルガメッシュ   金ぴかバカが英霊最強なんてこの世も末だな(プゲラッチョ
>ランサー   ゲイボルク外しまくってどこが英霊だ?(藁
>ハサン    英霊でもないマーボーに負けてるし(ピッ
>美綴   両儀式のパクリは消えな(^^
>カレン    スカートは穿いてなくても出番少ないじゃねーか(ゲラゲラ
>バゼット  フラガラック以外はたいした技ないな(プゲラプオス
黒桜様
すいません調子こいてました許してくださいおながいします
262子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 10:59:32
メリークリスマスですね。皆さんは一緒に過ごされるお相手いらっしゃるのですか?
ボク?ボクはですねー今日は由紀香の家でケーキを食べることになってるんです。
えへへ。なんだかんだ言っても由紀香もボクの事まんざらじゃないんだーと
思うと嬉しくなっちゃいますね。
後、キャスターさんにご挨拶遅れましてごめんなさい!
綺麗なおねえさん、ボクはそんな怖くないのでこれからも仲良くしていきましょうね。
宜しくお願いいたします。
えっと大人のボクからの伝言で「取り敢えず休戦してやろう。感謝するがいい道化!」だそうです。

>249
やっぱりボクって有名人ですから名前とか使われるのって当然なんですよ。
でもよりにも寄って飯島愛のTバックがご挨拶のエロ番組のタイトルに名前付けられるのは
ハッキリ言えば侵害です。
大人のボクが今出てきたら多分イジリー岡田に「我を愚弄するか!雑種!!」で
パチンでズドドドドですよ…。
ボクは流石に子供なんでその番組見てないのですけども、見ていた方って
飯島愛のTバックにハアハアとかしてたんですか?
ボクだったら絶対にしないですけどね。はっきり言って年増には興味ないので。
263子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:02:20
>253
またサーヴァント増えちゃったのですか?まあアヴェンジャーが面白い能力使ってくれたお陰で
ボクはマスターから逃げまくって楽しい生活してたのに…。
で今度のサーヴァントは「フリーター」ですか?
あのー逆に質問しますけどどの様な宝具所有してるんですか…え?ないんですか??
はあ…「貧乏スキルEX」は持ってる…そんなので威張られても大人のボクの「うっかりスキルEX」には
到底叶いませんよ。
逆にボクが1ヶ月暮らせる位のお金渡しますので大人しくして頂けないでしょうか?
ボクは争い事好きじゃないので、服従してくれる方が助かります。

>254
駄目ですよ。そんな女性に石が入った雪玉投げるなんて。
顔しか取り柄のないキャスターさんが可哀想じゃないですか。
それにそんな事してばれたら再度、貴方も酷い目に遭わされちゃうんじゃないかな?と
思うんですけど。相手は稀代の魔女ですよ、侮ってはいけません。
普通の人間が叶う相手じゃないですから。あ、後ボクにそんなの投げたら大人に変貌して
ボクの背後から原点の雪玉思いっ切り貴方にぶつけますから。伊達にアーチャーのクラスじゃありませんよ。
ボクとするときは死ぬ事を前提に宜しくお願いしますね。
264子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:03:18
>255
…そんな事いきなり言われてもボク困っちゃうんですけど…。
ボクは確かに友達沢山いますけど、心の底から親友って思えるのってエンキドゥしかいないので…
って>256さんが>255は「エンキドゥ」って言ってらっしゃるのですが、そうなんですか!
エンキドゥ、お久しぶりです。ボクたちが生きてたあの時代から、貴方がいたからこそ
ボクは楽しく、そして人生の苦労を味わって生涯を全うしたと思ってます。
―――え?昔より可愛らしい?人格が別人ですかって?
やだなあ、エンキドゥまでそんな事言わないでくださいよ。大人のボクが泣いちゃいますから。
ほら、今ショックで体育座りで泣いてますよ。もう、本当に意地悪ですねエンキドゥは。

>257
あはは。それってもしかしてFF5のお話で正解ですか?確かにボクもエンキドゥも活躍してましたけど
ボクの外見が…化け物ですよねあれは…。
なんか本当のボクが化け物とか思われるのじゃないかってあのゲームやりながらビクビクしてた
記憶がありますね。確かにボクの中に流れる血の三分の二は神の血ですが、ボクは化け物な
外見じゃなかったことだけお伝えしてきますね。
後、別に貴方が負け犬じゃないんですよ。そういう風にボクっていう名前を覚えてくださっている事が
ボクにとって一番喜ばしいことですら、本当にお気になさらずにお願いします。
265以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 11:15:16
真名”ギルガメッシュ”
金持ちな今話題の某王子様。
最強のニーヴァントであり、マスターなしでも在界できる。
超金持ちで持っていないヲタグッズはないほど。
美少女セイバーにご執心。

宝具ヲタの財宝(ゲート・オブ・アキバ)
公式のヲタグッズを異空間から飛ばす。

壊理巻AIR(エア)
AIRの特大限定ポスター(非売品・原作者サイン入り!)を回転させつつ殴りつける

真名:メディア
とある王国の美しい王女だったが、そのファビョりっぷりに神が激怒し、同じく手のつけられない自己中な勇者に惚れさせられる。
ブチ切れて弟を八つ裂きにして海に捨てたりしたり、電波発言をする様から世間から、魔女(不思議ちゃん)」と呼ばれ疎まれてしまった存在。
宗一郎があまり喋らないので、「宗一郎様だけは自分の事を見てくれる」と、勘違いをし宗一郎の事を好いている。実態は、元々無口な宗一郎が、彼女の電波っぷりを目の当たりにし言葉を失い、更に喋らなくなっているだけである。
266子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:16:31
>258
エクスカリパーですか。確かダメージ1しか与えられないへなちょこ剣ですよね。
それはセイバーさんだったら使いこなせたのかな…?と考えてしまいました。きっと無理ですね。
所詮は贋作ですから。ボクは贋作が嫌いです。やっぱり原点を集めるのが一番楽しいです。
…でもよく考えてみると、そのFFのボクがその贋作持ちってあたりが大人のボクが所有している
「うっかりスキルEX」持ちって理解してたのかなーと思うと、大人のボクって本当に
情けないんですね…。

>259
ボクはニートじゃないですよ。だって子供ですから。働こうと思っても労働基準法違反で
雇っても貰えないでしょうから、色々なビル買い取ってオーナーとしてお金稼いでるんですよ。
確かに大人のボクに関してはコトミネに召喚されて10年間遊び暮らしてのニートだったと
ボクだって思いますからそこに関しては全くフォローの仕様もないんですけどね。
…なんででもよりにもよってコトミネと10年も生活してたんだろうなあ…大人のボク。
コトミネも少しは「働け」とか言えば良かったのに…マスターなんですからソレくらい
言えたと思うんですけどね…。
まあでも今のマスターに比べたらコトミネなんて200倍マシかもしれないですけど。
267子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:25:03
>260
えーとキルケーさんって…キャスターさんの叔母さんに当たる方でしたっけ?
初めましてオバサマ!ボクはギルガメッシュこと通称子ギルと言います。宜しくお願いしますね。
で…確かそのワインってアレなんですよね…。
その…詳しくはキャスターさんが話してくれるでしょうからボクは詳しく語りませんけども…
それをキャスターさんのマスターさんに飲ませるって事って事は…キャスターさんが変態になりますよ。
ボクは別にキャスターさんが変態プレイに走ってもなにもいいませんけど…
変態プレイに走ったら走ったで面白いですけどね。あははは。

>261
えーと。ボクは精神的に大人なんでそんな
「金ぴかバカが英霊最強なんてこの世も末だな(プゲラッチョ 」とか言われても怒りませんけども…
大人のボクが今出てきたら「命を無くしたな、女」で貴女の人生に終止符を打つことに
なるのですけども…。
でもまあ、言っちゃったことに関しましては取り消しききませんから仕方ないですよね。
ここはまあボクに聞かれたって事を感謝するべきだと思いますよ。
そうしないと大人のボクにちくっちゃいますから。当分は絶対服従でお願いしますね、リンさん。
268子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:29:05
>265
えーと…どこからつっこめばいいのか迷うのですけど、取り敢えずニートでオタクってのを
言いたいんですよね。
その二点は置いておきますがボクは10年前にあの泥を被ったことにより受肉した存在であり
後、王子様ではなく『正真正銘のこの世の全てを支配した王』だって事を明確にしておきますね。
ここで誤解されたら正直ボクでも嫌な気分になりますので。

…でもそんな同人みたいな変な設定付けられるのもなんなので、ここは一度
本気で貴方にエアがどれだけ凄い威力を持っているのか教えた方がいいようですね。
じゃあ大人のボクに代わりますので、貴方の人生がコレで終わったことだけ認めてくだされば
それで結構ですよ。それじゃあの世でお幸せにお過ごし下さい。さようなら。



じゃあ今から由紀香の家に行って来ます!
後、大人のボクから話があるそうなのでちょっとだけ代わりますね。
269ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:30:03
―――どうした貴様ら、クリスマスも過ごす相手がいないとは情けない話だな。
我もセイバーの所にウェディングケーキを持って後ほど向かうつもりだ。
きっとセイバーならば全て食べきるであろうよ。
そしてお前達愚民共に王たる我からのプレゼントをくれてやろう。感謝するが良い雑種!

つ【一枚10万円金貨】

なあに、コレくらいでは我のポケットマネーが減ることはない。コレで我の偉大さを理解し
服従すればそれでよい。ではケーキと共にダイヤの指輪を持って求婚しに行く我を見送るがよかろう。
270子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/24(土) 11:32:11
―――だ、そうです。きっとケーキは食べられて指輪は捨てられるに100%だと思うんですけど
それはボクの心に秘めておきます。では遊びに行ってきます。
皆さんも楽しいクリスマスをお過ごし下さい。
271以上、自作自演でした。:2005/12/24(土) 22:37:32
温水洗浄便座を初めて使った時の感想を教えてください。
272キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/24(土) 22:56:59
世間ではクリスマスイブなのよね。おめでとう皆さん。
あそこはお寺ですからあんまり実感は無くてどうでもよかったのですけど、
でも宗一郎様が私にクリスマスプレゼントだ、って!コレならクリスマスも悪くないというものだわ!
ほら、この箱よ。大きいでしょう?もったいなくてまだ開けていないのだけど。
中身は何かしら。後でじっくり開けるとしましょう。
さ、その前にきちんとここでも返していきませんとね。

>253
相手って・・・何の勝負か知りませんけど負ける気がしないわ。
働いてる分どこかのニートよりはずっと偉いと思いますけど。
だからってそんな情けないクラスは知らないわ。英雄になれるフリーターなんていてたまるもんですか。
どうせ出来損ないのサーヴァントなのでしょう。見逃してあげますから本職でも探してらっしゃいな。

>254
あら、たまにはそんなのもいいわね。
いいわ、やってみま(ゴッ

何かしら、これ。死ぬかと思ったじゃない。
いいでしょう、そこまで本気なら私も本気でやりませんと。
辺りの雪を全てあなたにぶつけるくらいで。大丈夫よー、私の魔術にかかればこれくらいなんてこと無いわ。
ん〜・・・そら、雪だるまになるといいわっ!(どばしゃっ

>255 >256
何だか知りませんけど勇気のある子ね・・・
まぁ、止めませんけど。深く言うべきこともありませんし。

>259
失礼ね、ちゃんと働いてるわよ。
主婦というのはきちんとした職業なのでしょう?
それは、少しはおかしなところもありますしよく一成くんにいびられ・・・じゃなくて、注意されることもありますけど。
少なくとも、ニートっていうのは働く意思の無い人の総称でしょう?なら私は少なくともそれとは違いますわ。
273キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/24(土) 22:57:58
>260
あら、叔母様。お久しぶりですわ。
ワイン?ありがたくもらっておきますわ。まぁ、好きな人とだなんて。ふふっ
後で宗一郎様と飲ませていただき・・・ちょっと待って、叔母様の特製? 
叔母様ったら何だってこんなものを、お返しします!持っているだけで犯罪じゃない!
危うく宗一郎様を豚に変えるところだったわ・・・
あ、でも宗一郎様をずっと手元において置けるということになるのかしら。それはそれで少しいいかもしれないわね・・・

>261
あぁぁっ、どうしたらそんなに癇に障る笑い方ができるのかしらねっ!
言われたことは特に対したこと無いはずなのに無性に頭にくるといいますか。
幸が薄いことの何が悪いのよ、心配されなくたって今それなりに幸せよっ!
きぃっ、どうしてくれましょうかお嬢さん?あなたは私を怒らせた、ならそれ相応の代償が必要なはずよね・・・?

>265
あの、まさか今の世に本当にそんな伝わり方をしてるわけじゃないのよね?
あることないことよく喋ります事、というか結構酷いこと言われてるわよね私。
上二段はどうでもいいとして、最後のほうは聞き逃すわけにはいかないわ。
私が宗一郎様と居ることができればそれだけで、私の望みは叶っているの。文句は言わせないわ。
返事になったかわかりませんけど、これで十分でしょう?

>262-270
まぁ、やっぱりあなたいい子だわ!えぇ怖くなんてありませんとも。改めてよろしくお願いするわね。
・・・その、大人の貴方の伝言もありがたくうけとっておきましょう。
それにしてもあなた、ただの純粋な可愛い坊やというわけじゃなさそうね。
伊達にあの金ピカさんの幼少期じゃないというわけかしら。こっちでもそれなりに傷つくこと言われてるわ・・・
それに、あのワインを飲んだって獣に変わるだけよ。変態とは何の関係も無いでしょう。

>271
お・・・驚いたわ。それだけよ。
もちろん絶対間違いなく完璧にそれだけだわ。それだけですとも。異議は認めません。
それだけですから、この質問ももうおしまいよ。はい終わり!
274アルトリア:2005/12/25(日) 00:29:20
>きっとケーキは食べられて指輪は捨てられるに100%だと思うんですけど
ふ…まだまだ甘いですね、英雄王。
ケーキは美味しく頂きましたが指輪も受け取らせて頂きました。
で、それを質屋に売っ払って豪華な夕食を食べさせていただきました。
       γ"⌒ ヽ'^
      §ミ〃ノノ))
      <人d!゚∀゚ノ <ちょっと可哀想なのでメリークリスマスとだけ言ってあげましょう
       c(,_uuノ
275以上、自作自演でした。:2005/12/25(日) 01:37:34
で・・キャスターさプレゼントはなんだったの?
276言峰綺礼:2005/12/25(日) 09:41:25
ギルガメシュよ、クリスマスの贈り物にマーボーを入れておいた。靴下を見るがいい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|`´ゝ、 .      
|(('')∩        
|ロ゚ノ|マ|         
|i´.r'..ノ        
|.| `ヽ         
|ー,_l´         
277以上、自作自演でした。:2005/12/25(日) 09:50:47
葛木宗一郎

ロリコン教師。 いつもは寡黙な渋い男だが、幼女がいるとはっちゃける。
「小学生とか好きだから!!」と叫んでみたり、ブルマについて熱く語ったり。
自分の性癖をまったく隠そうとしないさまは清清しささえ感じる。
過去にも何かをやらかしてこの町に逃げてきたらしい
ある格闘技の達人らしく己の生活を脅かすものを、デトロイトスタイルから繰り広げられる
フリッカージャブで相手を血の池に沈める、決め技はチョッピングライト(右打ち下ろし)
一方的に押しかけてきたキャスターに、ルールブレイカーに刺された時に、犯した過ちを
脅しのネタにとられ聖杯戦争に参加したが、 イリヤなどロリっ子が相手にいると知り俄然やる気になる
278以上、自作自演でした。:2005/12/25(日) 10:24:11
サーヴァントの中のサーヴァントはハサンだぜ
後はオマケだ
279以上、自作自演でした。:2005/12/25(日) 21:57:19
                              ┌────────────┐
┌──────────────┤ λ  もちもの.         λ |
│┌────────────┐│(())  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . (())|
││                  ││ ‖ □エロス            ‖│
││                  ││ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
││                  ││   □エロス              │
││     _  ∩           ││ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
││   ( ゚∀゚)彡          ││   □エロス             │
││    ⊂彡           ││ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
││ ※きゃす美さんの妄想が   ││   □精液              │
││  恐ろしくヒドすぎるので   ││ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
││  しばらくジョルジュ長岡で ││   □欲情              │
││  お待ちください。       ││ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
││                  ││   □セックス            │
││                  ││ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
│└────────────┘│   □子作り             │
└─┬────────────┴───────────┬┘
    │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
    │さあきょうはそういちろうさまとどんなせっくすをしようかしら│
    │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
    │「疲れたから寝る」                         │
    │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄β│
    │そんなごむたいなそういちろうさまおきてくださいおきてー │
    └────────────────────────┘

   ,'^ /!´リM|ヽ
    ! ! iノノノ)) )〉
    ノシ(♯TдTノァ < 残念! 今晩のセックスはこれで終わってしまった!
     /  ヽ ヽ
  0 ̄ ゝ∠⌒` '⌒- 、
 !二二二二二!二二二二!
280子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/26(月) 12:52:02
こんにちは皆さん。
クリスマスも終わりまして後は大晦日と正月を迎えるのみとなりましたね。
ボクは24日と25日は由紀香の家にいたんですけど、由紀香って未だサンタクロースの存在信じてて
ベットに靴下が掛けてあったのに凄く感動しました。
何時でも夢を忘れない気持ちっていいですよね。
後…大人のボクが皆さんにプレゼントした金貨なのですが、誰も受け取ってないんですね。
本当に大人のボクって嫌われてるんですね…大人になるの嫌だなぁ…。
ボクは嫌われたくないですもん…未来が解ってるっていうのも辛いところですよね。

>271
ボクは別に驚く事は無かったですよ。だって大人のボクが初めて経験した時に
「言峰ぇぇぇー!!何者だアレは!ええい我の不意を付いてくるとはなんなる無礼な…」とか
文句垂れていたの覚えてますから。だから今ボクが感想をいうとなれば
「ああ、文明の利器って凄いなあ」ですかね?
ちなみにボクの買い取ったビルは全部温水洗浄便座式になってます、好評でボクも嬉しい限りです。

>272-273 キャスターさん
ボクなんかうっかり失礼な事言ってましたらごめんなさい。
でも本当に悪気とか全然ないので許してくださいね。ボクはキャスターさんのような綺麗な
お姉さんと一緒に居られるだけで嬉しいので。
で、ボクが変態って指摘したのって、あのワイン飲んだら動物に変わるじゃないですか?
つまりキャスターさんのマスターさんが動物になって…えっと…その行為に及ぶとしましたら
それってつまり…獣か……。――…ボク子供なのでその辺の単語は控えますけど
取り敢えずキャスターさんがそんな変なプレイに走らないことのみを祈ります。えへへ。
281子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/26(月) 12:53:43
>274
え?指輪受けとちゃったんですか?だってアレ結婚指輪のつもりで手渡したんだと
思うんですよ。受け取ったって事はセイバーさんは

大 人 の ボ ク と 結 婚 す る 事 になるって事解ってますか?

確かにセイバーさんの胃袋は底なしで衛宮家のエンゲル係数が凄い事になってるって事位は
理解してますけど…やっぱり豪華な食事と大人のボクを選択するならセイバーさん的には

大人のボクと結婚してもいいから豪華な食事を食べたかった、と理解してもいいのでしょうか?

質屋に入れても受け取った時点でアウトなのでセイバーさんルートで解りやすく言えば

―――どうしてこんなことになったのだろう。
考えればよかったのに。
考えればよかったのに。
少しでも考えれば良かったのに。
私は知らなかった――現在の■■■■■のルールを―――

気が付けば私は――――あのギルガメッシュの妃となっていた。
――国を救う。それが私のたった一つの願いだったのに。
私は気が付いた―――簡単な事実だ。
そう、私は食欲に負けたのだと。
  
                  BAD END

こんなのです。
こんなBADEND向かえたくなければ早く質屋から取り戻して突っ返した方がいいですよ。
突っ返した後で「メリークリスマス」って言ってあげれば泣いて帰ると思いますので
ご自分の身を守りたいのでしたらお早めにお願いしますお忠告だけしておきますね。あはは。
282子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/26(月) 12:55:03
>275
なんなのでしょうかね?結局思わせぶりな臭いさせて教えないんですもんね。
それってでも卑怯ですよね。ああ、だから裏切り者の魔女って言われてたんだ…。
ここで実はパンドラの箱とかだったらキャスターさんに取っては生前の踏んだり蹴ったりな
人生歩むことになるのですけど、最後に「希望」が残りますから、その希望が
キャスターさんの今のマスターさんとの出会いになるんでしょうね。
あ、でもそう考えるのだったらキャスターさんが生前にパンドラの箱を開けて
今やっとその希望に巡り会えた。って思った方がキャスターさん的には幸せでしょうね。

>276 コトミネ
――――え?
ち、ちょっと待ってくださいよ!コトミネはもう死んでるのになんで…いやそんな事より
靴下がピンチです!ピンチですったらピンチです!!って

うわぁ…ボクの靴下全部にマーボー入ってますよ…。コトミネが嫌がらせ好きなの
そんなの誰より10年も一緒にいた大人のボクが一番知ってますけど、これの惨状はもう
言葉ではとても言えません…洒落になってないですよ…。泣きそうです。
でもこのボクの泣きたい気持ちがコトミネが喜ばせていると思うと悔しさが込み上げてきます…。

ひょっとしてコトミネは…生まれ変わってサンタさんにでもなったのでしょうか?
でもこんな嫌がらせするサンタさんなんかいりません。

>277
なんか文章が以前ボクを小馬鹿にした人と一緒に感じるのですけど、これって同一人物で
間違いないんでしょうね。んー今回も突っ込みたい事あるのですけど、多分キャスターさんが
黙ってないと思いますのでボクは放置します。ホント命何度あっても足りなくなっちゃいますよ。
283子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/26(月) 12:57:29
>278
…ハサン?確かアサシンのサーヴァントの真名でしたよね?ちなみにどうして
ハサンがサーヴァント中のサーヴァントになるんですか?ボクから言わせたら直ぐにマスターを
変える卑怯者としか言えないですよ。マスターの不手際をフォローするのもボク達サーヴァントの役割です。
それも全うに出来ずに自分のマスターが目の前で死にゆく様を見ていたのだったら英霊の意地でもかけて
守るのが当然です。しかも人間であるコトミネですらあっさり殺せないなんて…。
確かに暗殺集団になる前のハサンは政治家であり宗教家と聞いてますけど、それも所詮
大人のボクには敵うわけがありませんよ。一応大人のボクは世界の全てを納めた王ですからね。

>279
えっと、子供のボクにはよく解らないです。




…嘘ですけど。
でもこんな事しか考えてないキャスターさんって嫌だなあ…
キャスターさんいっつもこんな事しか考えてないとか無いですよね?ね??


今日は以上です。
なんかセイバーさんのスレの伸びが早くてやっぱり大人のボクも子供のボクも嫌われているのかな?
と考えてしまってちょっと寂しいです。ボクは皆さんと楽しくお話したいなあって思ってますから
参考で宜しければ大人と子供のボクどっちが好きとか教えてくださると嬉しいなーなんて。
宜しければまた質問投下お願いしますね。それでは失礼します。
284アルトリア:2005/12/26(月) 14:51:32
>大 人 の ボ ク と 結 婚 す る 事 になるって事解ってますか?
       γ"⌒ ヽ
      §ミ〃ノノ))
      <人d!゚∀゚ノ <つまりその前に英雄王を殺せばいいという事ですね。
       c(,_uuノ
285以上、自作自演でした。:2005/12/26(月) 15:24:10
アルトリア「あ、シロウ、丁度いいところに!た、助けて下さい!変な掃除機を持った男達が……ああっ…
       そんな…わたしは…まだ…しんで…い………シロウ……」

レイモンド「任務完了!今のゴーストはちょっと可愛かったな!」
イーカー「…で?死んでいる相手と何をするんだ?」
レイモンド「別に。さあ!次行こうぜ!」
286以上、自作自演でした。:2005/12/26(月) 17:38:49
ところで、子ギル ◆ZPNqQUIBjQは、233の「通りすがりの金髪少年」なのか?
287以上、自作自演でした。:2005/12/26(月) 22:04:28
>>286
逆恨みしてるとしか思えない質問はやめとけや。
子ギルはスルー推奨。

二人に質問
雪は好き?冬木市で初めて雪を見た感想を教えてください。
後子ギルも慢心王も好きだから安心しろ。
288言峰綺礼:2005/12/27(火) 00:09:02
   \ マーボーガタベタクナル /
      マーボーガタベタクナル
 ウ・・・ウン・   γ ⌒⌒ヽ
    γ '⌒⌒ヽ('')))(
 __('ハ((从ハ)∀゚∩ハ'
 |___ ヽd;´д`ノ ̄|†ii)
 |\ ⌒⌒⌒⌒⌒\l
 \ \         \
   \ \         \
     \|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
289以上、自作自演でした。:2005/12/27(火) 00:38:26
めがねっこ超絶モエシュ(´ω`)
    ∩
( ゚∀゚)彡ブルマクラ!温泉!水着!
(  ⊂彡
|   |
し ⌒J
ボニファーツィウスとオットーウラヤマシス(`ω´)
くうくうおなかがなりました。(((( ;゚Д゚)))
290以上、自作自演でした。:2005/12/27(火) 10:22:32
どうぞ
つ【聖杯】
291以上、自作自演でした。:2005/12/27(火) 18:24:38
>一迅社のDNAメディアコミックス。
「フェイト/ステイナイト」のコミックスアンソロジーの衛宮士郎は、
遠野志貴に輪を掛けて悲惨だ。
特に、秋月たかひろ、ぴすとん、ベンジャミン、籠目−βのページは。
遠坂に殴られるしその遠坂をはじめとする女性キャラは、そろいもそろって士郎くんにメシをたかり
あまつさえ大食いばかりで、家は慢性的に財政状態が逼迫している。
292子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/28(水) 07:30:35
おはようございます。
今日もやっぱり寒いですね。スレの冬でしょうか?
キャスターさんも来てないですし寂しいなあ…。
では今日も行きましょうか。

>284 セイバーさん
うわぁ…セイバーさん殺伐としてますね…。貰った物は貰って都合悪くなったら
切り捨てるんですか?なんでジャイアニズムな考えなんだろう…本当に食べ物に関わったら
ボクの命なんて簡単に切り捨てるんですね。…悲しいなあ。
なんで大人のボクはこんな人好きになっちゃったのだろう…絶対由紀香の方がいいのに…。
でもこのことはボクだけの秘密にしておきます。大人のボクが聞いた瞬間多分石化しちゃって
ボクが動けなくなっちゃいますので。
もし指輪受け取った件で何か言われましたら「食べてしまいました」とか言えば
納得するんでしょうかね…大人のボク。流石にそこまで馬鹿じゃないとは思うんですけど
恋は盲目とか言いますから頑張って説得してくださいね。

>285 セイバーさんとバスターズの二人組さん
あーあ…。ほらそんな酷いこと言ってるからゴーストバスターズに退治されちゃうんですよ。
これが自業自得ってやつですよ。そのセイバーさん曰くのその変な掃除機の中で暫く反省でも
していてください。
え、ボ、ボクも狙われてるんですか!!!でもボクは英霊です!!セイバーさんも英霊ですけど
ボクは一応世界を治めた王であって…って
なんか掃除機持った二人組がボクを品定めしてるように眺めているんですけども…
ここはそうですね。「逃げるが勝ち」って事で逃げます!!(シュッ!!

>286さん
えっと、質問に答える前に>287さんが「ボクはスルーしろ」ってご忠告してくださってるので
ちょっと代わります。待っててくださいね。
293ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/28(水) 07:33:01
>286
―――児戯にも等しいこのスレに王たる我がたまに出てくるのもまあ良かろう。
我が貴様の問いに答えることを感謝するがいい雑種。
で、貴様が我に問いたいことは>233の「通りすがりの金髪少年なのか?」と言うことか…。
では逆に貴様に聞こうか、貴様はその問いに何を求める必要がある?
我にはその問いに答える必要など全くないと考えるがな。
――まあ我かて鬼ではない、いずれは貴様達を支配する立場になる王なる身だ。
答えてやってもよかろう。

結論としては我ではない。
そうであろう、この姿を見れば一目瞭然だ。我の姿は幼年体ではないからな。
よって貴様の言う「通りすがりの金髪少年」と言う者には当てはまらぬ。
答えは以上だ。
後、一つだけ忠告しておいてやろうか。この世界は弱肉強食だ、それは我が存在していた時から
何も変わる事のできる事実。我がこの世界の全てを納めたのは我に力があったということだ。
そしてそのような質問を投げかける貴様が弱者と言うことを認めよ。
悔しいと思うのならばその思いを心に残して強くなるがよかろう。
ただ今の弱者のままである貴様が我に刃向かうなど愚にも等しい行為。逆恨みか何かは知らぬが
これ以上しつこく聞くようであれば…その身になにが起こるか――
我の性格を少しでも理解しているのなら解るであろう?最後に言おう。王には逆らわぬ方が得策だぞ、雑種。
294子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/28(水) 07:35:15
>287さん
まず>287さんにお礼を言わなければならないですね。有り難うございます。
でもボクは一応「どんなネタでも全レス返し」が基本にしてますので
卑怯かもしれませんが大人のボクに代わって貰いました。
一応あれでも大人なので大人なりの納得のできるような返信が
出来ていたらいいんですけど…。

後、雪ですね。ボク雪は好きですよ。ボクが昔生きてた頃に雪は一応見たことありますけど
この街の雪は…うーん、名前にあってていいなあ、ってそう思います。
余り積もらないのが残念なんですけど、積もったら積もったでみんなでみんなで
遊んだりできますからね。…うーん。キャスターさんに頼んだら雪一杯降らせてくれないかなぁ…
ボク今度キャスターさんに頼んできます!で、みなさんで雪合戦して遊びましょうね!
その時を楽しみにしてますから。えへへ、楽しみだなあ。
あ、後言い忘れで、大人のボクもどっちも好きって言ってくださって有り難うございます!!

>288 コトミネ
うわあ…コトミネの記憶はあるのですが、実際今のボクが出会った訳でもないので
何とも言えないんですけど…。大人のボクって…こんな風に洗脳されていったのでしょうかね?
ボク余り辛いのすきじゃないですし…もし今の状態のボクがコトミネに召喚されていたら
こんな事になってたのでしょうか…?
ちょっとだけ大人のボクが可哀想になりました…しかもコトミネはボクの令呪一つも使ってない
事実がありますし、基本的にマスターには逆らえませんから逃げようにも逃げようがないですもん…。
ちなみに今のマスターにはがっちり支配されちゃっているので、ボクはなるべく逃げてます。
マスター自身の性格とボクの性格があわないってのが一番の理由なんですけど
そう考えたら…コトミネと大人のボクって性格上に関しては問題なしだったんですね…多分。
295子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/28(水) 07:36:52
>289さん
ごめんなさい。ボク実はそのネタ知らないんです。
だってボク子供ですから大人板には行けませんし…。良かったらそのネタの原点を教えてくださると
とても嬉しいのですが…。
一応代わりにこんなの作ってみましたので許してください。

セイバー新私服超絶モエシュ(´ω`)
γ '⌒⌒ヽ
('ハ((从ハ)ハ)∩
ヽd * ゚∀゚ノ彡ゴスロリ!お風呂!水着!
 (  ⊂彡
 |   |
 し ⌒J
ザッシュとアヴェンジャーウラヤマシス(`ω´)
出番が少なくてしくしく涙が込み上げました。(((( TДT)))

>290さん
あ、ありがとうございます。
でも実は今の聖杯は興味ないんですよ。多分大人のボクもそう言うと思います。
大人のボクが以前の冬木市の聖杯に固執していたのは
「自分が手を下さずとも勝手に殺してくれる猟犬」扱いしていたからこそですし…。
それに今叶えたい夢と言うのもありませんし…もしそれでコトミネの復活を望んでも
コトミネ自身が喜ばないと思うんですよね。
あの人は結局自分の考えを貫き等して死んでしまいましたから…。いないのはやっぱり寂しいですけど。
それにもうサーヴァント同士で争う必要なんて無いじゃないですか。ボクは今こうして
ランサーさんとマスターから逃げ回ったりしてるのが楽しいと言えば楽しいので
今のまま過ごせればいいなあ、って本当にこの位の望みしかないんですよ。
296子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/28(水) 07:38:25
>291さん
へーそうなんですか…。ごめんなさい。ボクそういう本とか読まないので
こう言うときどう言ったらいいのか分かんなくなっちゃいます。
でも…そうですね、敢えて言うならセイバーさんの大食いとか考えるとネタにしやすいんじゃ
ないですかね?
なんかでも…ネタとしてはありきたりじゃないかなーって。だってボクがもしそんな漫画
描くとしたら、ネタが被る危険性を考えて避けると思うんですよ。
あ、あの!別に作家さんを馬鹿にしてるとかじゃないので誤解しないでくださいね!
ただ漫画でもそういう風に描かれるのだったら、なんか本編といいパロディといい全てに置いて
…お兄さん…苦労してるんですね…。今度なんかお金に困ったとか言い出したら
利息無しで貸してあげようと思います。

今日は以上です。
あっちのセイバーさんからお返事頂けて嬉しいです。ここで言うのも駄目でしょうけど
ありがとうございます。
後セイバーさんの忠告を受け止めてなるべく早めに来るようにしますので、今度とも宜しくお願いしますね。
297以上、自作自演でした。:2005/12/28(水) 08:40:05
少年エース(笑)
298以上、自作自演でした。:2005/12/28(水) 19:41:06
伸び縮みするヒデオのスレはここですか?
299遠坂凛:2005/12/29(木) 00:26:30
>大人ギル様
    ..ー ヽヽ))r          </^> "⌒<i^マ
 ___`;ミヾ_ ゙",!      .    / (((゙"))) ム ヽ
 |ヾ  ヽg ゚ ロノ     .___   /  i、゚ ー゚ ハi ) )
 |||ヾ <^)、;大,(;)つ ..<──<\ζ ⊂i゙†U_.yζ|.//||
..ヽ,,,~~i'''i(_)ゝ     .\.  \,>'(_)i'''i~~,,,,/
    ̄~||~ (__)       ̄|| ̄(_) ̄~||~ ̄ TRIAL 750万ギル
    . / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━<  ギルガメッシュの運命の人は誰?            .>━━
    . \_____________________/
    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< A:衛宮士郎 .    .  .>< B:エンキドゥ.        >━━
    .\_________/  \_________/
    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< C:マーボー.          >< D:ランサー         >━━
    .\_________/  \_________/
300以上、自作自演でした。:2005/12/29(木) 02:53:44
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

ジングルベルの反転にこんなメッセージが隠されていようとは
301以上、自作自演でした。:2005/12/29(木) 09:33:55
>300
いきなり絶叫注意報。
302キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/29(木) 14:40:55
また少し日が開きすぎてるわね。少し油断するとすぐこれだわ・・・
今日も追いつけるようがんばりませんと。

>274 >284
流石元王様、なんだかんだいって抜け目の無いこと。
食に関する事になると人道なんて二の次なのね。あらあら。
そこまでしてもらってるのだから、もう少し位いい目を見せてあげないと少し可哀想に見えてくるわね・・・
・・・いえ、よく考えればむしろそれくらいでちょうど良いのかしら。相手が相手ですし。

>275
・・・言わないとダメよね。やっぱり。パンドラの箱なんて大層な物じゃなくてよ。
模型。ちなみに中々値の張るものよ。
えぇ、私の心中はご想像にお任せします。
でもいいのよ、私の欲しいものでしたから。宗一郎様が私にくれたものですから。
気合を込めて作らせていただいたわ。

>276 >288
ご愁傷様。ギルガメッシュ、どうか穢れた大人に負けずに清く正しく育ってちょうだい。
それにしてもそこの神父さん?食べ物を粗末にするものじゃないわ。
・・・何言ってるのかしら私。寺での生活が染みてきたのかしら。

>277
ルールブレイカーで刺して、の下りは聞き流して差し上げましょう。嘘ですからね。
かといって、だから全部嘘だと決め付けるほど狭い了見は持っていないの。
何が言いたいかって、その。宗一郎様は本当にそんな趣味が・・・
私の前では無駄なことは喋りませんのに、外に出れば「小学生とか好きだから」ですって?
いけないわ、早急に手を打ちませんと。ギルガメッシュ、若返りの薬を分けて頂戴!早く!
303キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/29(木) 14:41:32
>278
何度も聖杯戦争には参加しているようね、ハサン〜は。
アサシンのクラスにはハサン、という意味なら確かにサーヴァントらしいと言えなくも無いとは思いますけど
しかしよ。サーヴァントっていうのはマスターを守って勝利に導くものでしょう。
サーヴァント中のサーヴァント、という言葉から感じる意味合いと彼らは違っていると思うのだけど。
まだ私のアサシンのほうがサーヴァントらしくあるわ。主を守っている分には。そうなるように私がしたんですけどね。

>279
なっ、ちょっ、消しなさい、何よこれ!
それは確かに宗一郎様が先におやすみになってしまうことも良くありますけど・・・じゃなくて。
削除依頼ってどうやってするんだったかしら。こんなものを人の目に触れるところにおくだなんて!
仮にもここは全年齢の場所なのにってうか誰がきゃす美よ誰が。
もういいわ、貴方が二度とこのようなことをしないように体に教えてあげませんと・・・っ!

(ちゅどーん

>280 子ギル
なるほどね、変態というとつまり獣と交わ   何言わせるのよ。
そういうことの知識はあるのに、肝心なところはわかってないのね。
宗一郎様は宗一郎様なんですからそれくらい問題じゃないわ。
もしそうなったら元に戻す方法は探しますけど、私が宗一郎様のお役に立てるのよ?
お世話くらいいくらでもしますし文字通りの意味でなら愛し合うのに何の抵抗も無いわ。
そんな発展のさせ方するんじゃないわ。綺麗なお姉さんに免じて許してあげますけど。
・・・あ、誤解してもらうと困りますから言っておきますけど、もちろん宗一郎は人であるほうが素敵なんですからね。
それに、そういうことばかり考えているわけでもありませんっ!妙にませてるんですから、全く・・・

>285
新手の魔術師かしら。霊を封印するとかそういった類の。
そう考えると私も十分危険よね。セイバーが吸い取られている位ですし。
・・・今のうちに逃げる準備くらいはしておきましょう。
セイバー、貴方のことは忘れないわ。天罰とでも思って甘んじなさいな。
304キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/29(木) 14:46:19
>287
どうなんでしょう、私とは関係ないのかしら。とりあえず下だけ見ておくわね。
雪は綺麗だったわよ。一面覆われていて中々素敵だったわ。
後が少し大変でしたけどね。
月並みな返事でごめんなさいね?
それと・・・私が雪を降らせるのはどうなんでしょう。無理、ではないとは思いますけど。
でもやっぱりこういうものは自然のもののほうが良いと思うのよ。
それにどうせ今の冬は、滅茶苦茶に降ると思うわ。少し前も凄まじかったですしね。

>289
あの子は少し知っていたみたいですけど、私は完全に知らないわ。
観想を言うとしたら・・・そうね。楽しそうだわ。
かといってやちたいとも思いませんけどね。

>290
今更こんなものもらっても仕方が無いじゃない。
結局コレは私の願いを叶えてくれるものではないですし、ね。
これを手に入れたら私の願いは叶わなくなるんですもの。
ですからこれはいらないわ。封印でもしておきなさいな。

>291
私の漫画? ・・・そんなわけないわよね。
目に付くところにキャスターだのメディアだのという単語が結構あって少し面白いですけど。
今はそんなことは良いわね。えぇと、何ていえばいいのかしら。
見境が無いからそんなことになるのよ。と、メッセージを送るとしましょう。

>297
少年エース?何か面白いものなのかしら。
よくわかりませんから次に行かせてもらうわね。
305キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/29(木) 14:56:33
>298
・・・次はもっとよくわかりません。
ヒデオも伸び縮みするのもここにはいないわ。探すなら他を当たりなさいな。
子供になったり大人になったりする子はいますけど。それともヒデオって英雄のことかしら?
とりあえず、ここはfateの総合よ。

>299 遠坂凛
お譲ちゃんも英雄王も何してるのかしら・・・
状況はあれよね、クイズに答えると一千万円もらえる、焦らしの多いあれ。
それにしてもこの問題、何なのでしょう。B?それとも大穴でC?
運命の人なんて表現だと、どれが正解でも少し特殊な嗜好が混じってる気がしますけどね。

>300
まぁ300おめでとう。で、ジングルベル?
少し前はよく聞いたわね。賑やかであんな雰囲気も悪くありませんでした。
反転?・・・あぁ、逆から聞くって事ね。
あら、少し聞こえにくいわね。音が小さいのかしらもっと大きくして・・・
(ぎゃあぁぁぁぁぁぁ
きゃーっ?! な、ななな何事?!罠、罠なのね?!
こ、こんな姑息な手で人を驚かせるなんて許せないわ、そんなに大きな音が好きならずっと聞いてなさいっ!(ぎゅわーん

>301
・・・一歩遅かったのね。もう少し早く見るべきだったわ。
でも教えてくれてありがとうね。次は気をつけるとしましょう。

こんなものね。
別の場所では数日姿が見えないなんて言われてて少し耳が痛いわ。私もそろそろ学習しませんと。
あぁ、それと。その夢魔は私の使い魔じゃありませんから可愛がってあげると良いわ。
・・・と、柳堂寺に来る、と。わざわざ来てくれるなんて嬉しいわ、今からでも可愛い服を用意しておきませんと!
場所が違っているのにこうして干渉できたりしているのも中々面白いわね。
306以上、自作自演でした。:2005/12/29(木) 18:00:03
ギル、エアに織り込まれた『真実』っていったいどういうもんなんだ?
それを知るものだからこそ、エアの力を行使出来るんだろ?
ちょっと教えてくれ。
307葛木宗一郎:2005/12/29(木) 18:56:24
キャスター、魔術で幼女になってくれ
308ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:07:04
―――――…へぶしっ!
いかん、王たる我であろう者が風邪と言う病にかかってしまったらしい。
しかも贋作者如きに「こんな寒空にヘソを出すお前が悪い」と言われてしまい
思わず鍵を開けそうになった所だ。
雑種共と少し戯れすぎたか…しかし凡百の民の様子を見るのも我の使命、我が全てを知らねば
世が路頭に迷うからな。

雑種>297
―――――――よいか雑種。
その雑誌名だけは決して口に出してよい物ではないと言うことを思い知れ。
我は認めぬ。認めぬぞ!あのようなセイバーなど我の求めるセイバーでは無いわ!!!
これは…こうとも考えられよう。
かつて月姫たる物がアニメ糞。漫画神と言われていたのと逆に
Fateはアニメ神。漫画糞という事を予言されているのかもしれぬ。
確かに今の所出されている情報ではアニメの原画の出来は良いからな。あれぞ
我の求めるセイバーよ!!
――――しかしどうしても許せぬ…この我を侮辱しているのかアニメスタッフ…

何 故 我 の 情 報 が 全 く な い の だ ! !

プロモDVDですら道化の姿が確認されたというのに、我はそれにすら出番がないとは…。
Fateの主人公である我の情報が無ければ皆が不安に思うのは当然の理。
ワカメ情報など出す暇があるならば、疾く我の情報を出すがいい!アニメスタッフ!!!
309ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:13:01
雑種>298
ここには伸縮自在の者など存在しないはずなのだがな。
しかもヒデオ…はて、ヒデオたる名のマスターなど居たか否かですら記憶がない。
我程の英霊を召喚できるマスターなど殆ど居らぬからな、座に還り昔の記録を辿ったとしても
その様なマスターの記録は出てこぬであろう。
伸縮…伸縮な…確かに我が幼年体で存在している姿と今の姿では身長の差がかなりあるからな。
仮にも我の事を言っているのなら…一つ覚えておけ雑種。
我の名前はその様な下劣な名前ではあらぬ事を!!!
いずれは貴様達凡百の民を支配し君臨する身、今我の名前をしかと心に刻み込むがいい。
―――我の名はギルガメッシュ。人類最古の英雄王であり、かつてこの世の全てを手中し
全ての財を手に入れた王であると言うことを。
今ここで機嫌の良い我に会えた事を幸運だと思えよ、雑種。
次会うときは――命の保証はないと思え。
310ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:17:35
>299 女
ほう、何時から貴様がミリオネアの司会に変わったか知らぬが何時のかにか750万ギルか…
金に関しては別に言うことはない。一千万ギルを貰ったところで我の財が変動するのは微々たるもの。
しかしこの問題…「我の運命の人」の中に何故セイバーが居らぬのだ!!!
我の運命の者とあればセイバー。セイバーかてそう思っているはずだ。
巫山戯るのも大概にする事だなフジテレビ…。
―――まあ今は余計な事を考えずに問題に集中するとするか…。
む…。A:雑種はまずあり得ぬ、除外。B:エンキドゥは我が認めた唯一の親友、可能性はある。
C:マーボー…これは言峰の事か…この我を呼び出した幸運なるマスター…奴も可能性があるな…。
そしてD:の狗に関しては論外。
となると…BかCのいずれかになろう…。フ、フハハハハ!女!幸運Aの我を舐めるでないぞ!!
ここはライフライン一つも使わずに一千万ギル獲得してみせよう!
――では答えよう、Bのエンキドゥだ。
理由?聞くまでも無かろう。我はエンキドゥに出会ってから運命が変わったと言っても
過言ではないからな!!異存はない!ファイナルアンサーだ!!!

凛「ではこの750万ギルには戻れません。(ビリビリビリ)」

〜続く〜
311ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:19:21
>299続き
(デロデロデロデロデロデロデロデロ〜♪)

凛「……………………………………………………………………………ざーんねんっ!」

な、何だと!では答えは何だと言うのか答えよ女!!
…Aの雑種だと…馬鹿な!あの様な雑種に我が関わる事などありえ…!
ぐっ…セイバーを呼び出した雑種だからこそか…。ええい!そんな100万ギル程度の端金などいらぬわ!

     γ⌒`´ゝ、
     ソ〃((''))(    <では新作のハバネロマーボーを食べるがいい。
     ζ,,d゚ ー゚ハ' ξ       遠慮はいらぬぞ、ギルガメッシュ。 
       (i゙i†i´.rつ∪   
      l |!.| `ヽ     
       'ァ_;ー,_l´

……………これは何の罰ゲームだ言峰…。ええい!喰えば良いのだろう喰えば!!!
この世に我を脅かす物など有りはしない!!(ガツガツガツ!!)
……………………………………………………
…………………………………………………………………=□●バツゲームニモホドガアルカラサダゾコトミネ…

     (〜ギル様の意識が回復するまで少々お待ち下さい〜)
312キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2005/12/29(木) 22:20:41
・・・ちょっと挟まれて見ましょう。うまくいくかしら。
313ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:20:45
雑種>300
ほう、我も聞いたことがあるぞ。その唄は12月頃に何時も流れているからな。
それにそのクリスマスとやらは何処ぞの神の誕生祭であろう?仏教が主流のはずのこの国が
その様な他宗教の祝いの時だけ羽目を外すをいう行為が我には理解できぬのだが。

では早速聴くとするか…王たる我が知らぬ事があるなど恥にも程があるからな。
<ジングルベール♪ジングルベール♪…
<……………………
<……ぎゃああああああああああああああ!!!!
        /'⌒⌒ヽ
<ハ((从ハ)ハ')
       ⊂(-_- b´つ-、 
      // /     /_/:::::/
      |:::| /⊂⌒ヽノ|:::| /
    / ̄c∪ ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

フ、フハハハハハハハハハハ!!!下らぬ!下らぬな!!!
この様な物で驚くと思うたか!我はあの聖杯の泥を被りその中身全てを見た男ぞ!
アレを見ている以上この程度で驚くわけが無い!実に愚かな物に時間を費やしたわ!
もう明日に備えて我は寝るとする。さらばだ雑種共!!

    *ギル様寝室*

ガタガタ γ '⌒⌒ヽガタガタ
 __('ハ((从ハ)ハゝ
 |___ ヽd;´д`ノ ̄| ア、アノカオガワスレラレヌ…
 |\ ⌒⌒⌒⌒⌒\l
 \ \         \
   \ \         \
     \|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
314以上、自作自演でした。:2005/12/29(木) 22:22:44
キャスターっていんだろキャスター。
そう、あのフード被って顔が見えない奴。
あいつの保有スキルって二つあって、一つは高速真言なんだけど、
もう一つはなんだか知ってる?知ってる?

金羊の皮wwwwwちょwww毛皮wwww
しかも召喚能力がないので使用不能だってwwww
スキルでもなんでもねぇじゃんwwww
「それも一種のメディア戦略です」ってやかましいわ!!
315ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:23:12
雑種>301
…………フン、今更注意などしても後の祭りだ。我は既に見た。
が、全く驚くこともなく熟睡したわ。
――――クマ?何?我の目の下にクマがあると言うのか貴様は…。
あり得ぬ。それだけはあり得ぬぞ。貴様の目がおかしくなったのであろう。
疾く目医者にでも往くがいい。

しかしこれはセイバースレにも貼られているな…我がセイバーを求めるのは「女」と言う
部分のみでもなくてな。騎士王のあの誇り高き全てが愛おしいのだ。
ここで「女」として驚きを見せるのであればそれはそれで愉快な余興にもなるであろうが
それではただの「女」と変わらぬ事になる。
しかしそうなれば我の期待外れになるのが事実。
ここはセイバーの反応をとくと楽しみに待つとするか。

>302-303 道化
貴様……王である我を呼び捨てにする事とは何事だ!無礼にも程があるぞ道化!!!
しかもこの我に若返りの薬を所望するにも礼儀の一つもなってないとは…。
何時もの我ならば疾く自害せよと言う所だが…以前に幼年体の我の伝言通り今は休戦と見ているので
その無礼を許そう。心が広い我に感謝するがよい。
我は嘘は付かぬ主義、その休戦の証に貴様が所望している薬を渡そう。
その変わり…次回貴様が現れる時は幼年体で現れて来ることだ。楽しみにして居るぞ道化!
―――そうだな。後付け加えるならば貴様が>>276 貴様が手を下した存在だろう?貴様は都合の悪いことは全て忘れる主義か?
もしくは脳の老化現象が始まってきているのか?
全く…これだから歳は取りたくないものよ。
316ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:25:42
雑種>306
当たり前な事を聞くな、たわけ。エアの事を識らずして使えるわけが無かろうが。
エア自身に織り込まれた真実はとはこの世で云う「地獄」という物なのだが、それでは
少し意味合いが違うので補足しよう。これも全ては王の慈悲と考え感謝するがいい。
エアにはこの世に生命が誕生する時以前からの記憶が残っている。その生命が誕生しない
死の国と云う物を貴様は考えたことがあるか?
遥か遠い昔、天地が開闢する以前のこの世は命すら発生する事の出来ぬ
溶岩とガスにまみれ灼熱と極寒が入り乱れる世界だった。
そのような世界で貴様の様な雑種が半日でも生き延びれる訳が無かろう?
我の云う「地獄」とはそう云うことだ。
つまりエアは「生命誕生前からのこの世界全てを記憶している」
そして我の云う「地獄」の本来の意味は「この星があらゆる生命を許さなかった原初の姿」だ。
その様な過去は記憶には残らぬ、だがしかし己の遺伝子にその事実が記憶されていくからこそ
エアを見て怯えぬ存在などおらぬと言う事だ。
贋作者であろうとも造り上げる事が出来ぬ唯一の剣。それが乖離剣エアの正体であり真実だ。

我がエアを手に取った瞬間にその生命誕生から、それ以前の生命を許さなかった原初のこの星の姿が
一気に脳に送り込まれた。結論としてエアは我を選んだ、そして我もエアの全てを
識ったからこそ我がこの世界全てを掌握出来たと云っても過言では無かろうな。
その位我はエアの事を信頼している。
317ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/29(木) 22:27:19
>307 道化の雑種マスター
…安心しろ道化のマスター。貴様の好みに似合うようにあの道化にはプレゼントをしておいた。
貴様が幼女趣味だがなんだが知らぬがコレで満足するのであれば我も笑いが止まらぬわ!
ああ…そう言えば道化の親戚のワインの原点も確か宝物庫の中に有るような気がするな…
どうだ?それでも飲んで更に馬鹿げた行為でもする気は起きぬのか?
フハハハハハハ!!やはり道化のマスターもやはりまともな趣味をしておらぬようだな!!
実に滑稽な…似合いの二人ではないか!!!
我が祝福してやろう!滑稽な趣味同士の夫婦などそう簡単に見られるものではないからな!!


今宵の余興はこれで終わりだ。
セイバーが「柳堂寺に往く」と宣言した為、我も久し振りにセイバーの顔でも見に行くとするか…。
勿論目当ては「この一品物の服を見せてセイバーを益々惚れさせる」なのだが
生憎風邪と云う病にかかっている身、安易に腹は冷えさせることは出来ぬ。
しかしこれも全てセイバーの為。我のこの姿を見せずに何の意味があるというのか。
受肉した事に関しては別に後悔してはおらぬが、愚民共がかかる病に王たる我がかかるのも
困ったものだ。が、これはこれで民の事を知ることができると云う事で悪くはない。
では往くぞ、友よ!
318遠坂凛:2005/12/29(木) 23:05:52
    ..ー ヽヽ))r          </^> "⌒<i^マ
 __Σ`;ミヾ_ ゙",!      .    / (((゙"))) ム ヽ
 |ヾ  ヽg ゚ ロノ     .___   /ノi ̄ワ ̄bハi ) )
 |||ヾ <^)、;大,(;)つ ..<──<\ζ ⊂i゙†U_.yζ|.//||
..ヽ,,,~~i'''i(_)ゝ     .\.  \,>'(_)i'''i~~,,,,/
    ̄~||~ (__)       ̄|| ̄(_) ̄~||~ ̄ TRIAL 750万ギル
    . / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━<  残念!正解はDのランサーでした             .>━━
    . \_____________________/

罰ゲーム
        ゲイ ボルク――――!!! 
              丶゙ヽY"
             ミ゛(〈゙´|
             ヽd ゚ ロノ  、ヽヾ ))7
              (○つノヽ ' ゞ_`"_!
 ズンズンパンパン     |=|ィ⌒、ヽ; ゚ ロ/   ハゥゥゥゥ!!
            .  し'(__人__,つナ弌つ
319以上、自作自演でした。:2005/12/29(木) 23:10:32
ギル様に質問したい なんで聖杯戦争の時にエアを全開しなかったのか?
セイバーだろうがエミヤだろうが一撃で粉砕できただろうにやっぱり
油断?
320以上、自作自演でした。:2005/12/30(金) 00:47:56
第4次聖杯戦争キャスターのマギーシロウというんだけど、5次のキャスターさんがんばってね
321以上、自作自演でした。:2005/12/30(金) 01:45:28
キャスターなんて魔力無かったら一般人にも負ける雑魚だろ?
322ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/31(土) 09:26:44
―――――――べっぶし!!
29日からこの一品物の服でセイバーを待っていたというのに結論としてはセイバーは来なかったではないか。
女が男を待たせるとは無礼な事よ。お陰で益々病が悪化した。
しかもセイバー曰く「この一物を見せてセイバーを益々惚れさせる」と贋作者に言われ来なかった様子。
おのれ贋作者風情が…………我の言葉を誤って教えるとは何事か!!
…確かに我の一物を見せればセイバーは雑種を疾く切り捨てるであろうが、我はこの世界を10年も居る身
それがどうなるか事くらい解っておるからやらぬ。我の一物を見せるのは最終の奥の手だ。
―――それでもしこの手に錠が掛けられるような事が有れば、その者すべてを二階級特進の「え、はん」で
我が直々に手を下そうではないか。

>312 道化
――――貴様は一体何がしたいのか王たる我には理解不能だ。
しかも我の間を挟むなど…無礼にも程がある。が、休戦中と名乗った以上
貴様に手は出せぬからな。
ああ、そうやって我に挟まっている姿は「アレ」に似ているな。
解らぬか…本当に脳の無い女よの。仕方がない、我の言う「アレ」をその眼を開いて疾く読むがいい。

つ【座敷女】
323ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/31(土) 09:30:22
雑種>314
確かにのクラスでは使用不可能で無用の長物よの。しかもその原点は我の宝庫に収まっておる。
我が欲しいのは原点のみ、それ以外は欲しいとは思わぬから道化が何を持っていようとも
所有権を我に移すことはない。安心できたであろう、道化。
なに、これも王の慈悲だ。その我を尊敬し逆らわなければそれでいい。
さらに言うなら貴様は我の趣味にも値せぬからな
貴様は貴様のマスターに組み伏せられ蹂躙されていれば幸せであろうよ。
…しかしそのスキルが一種のメディア戦力になろうとは…
では我がどこぞの会社の株を乗っ取り直前まで買い取り
それで我の名が広まり凡百の民に我の名を知らしめる事は悪くは無い話。
そもそもこの世全ての財は我の物、そこまでせずとも我の名を広めるのは簡単な事…
……簡単な事なのなのだが、その件に関しては言峰もあの女も五月蠅くてな。
言峰はこの世界には存在せぬが…あの女に関しては本当に我が直々に手を下したくなる位喧しい。
何時になればこの世界全てを納めるのは我だと民に知らしめる事が出来るのだろうか。
これでは民が不安になるのは当然の理ではないか。
324ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/31(土) 09:31:16
>318 女
………待て、待てと言うのだ女!!!
先程貴様が答えを出したであろうが!!!答えは雑種で間違いないと!!
まさか…これは雑種の力が我に反映しているのか…いや、そんな訳はあるはずがない!
興が削がれた、帰る!
そんな狗の罰ゲームに付き合って居られる程我は暇では…!!!

ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
\__________○_____________________________/
          ○
         。
 
    γ '⌒⌒ヽ
 __('ハ((从ハ)ハゝ
 |___ ヽd;´д`ノ ̄| コレハユメ、コレハユメダトオモイコムノダ
 |\ ⌒⌒⌒⌒⌒\l  トモヨ、オレヲイマスグタスケヨ…
 \ \         \
   \ \         \
     \|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
325ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/31(土) 09:36:49
雑種>319
…だからそれは何処ぞの書物に記載されているであろうが。我はセイバーへの執着から敗北したと。
なあに、世には我が手に入らぬ者が一つでもなかればつまらぬ。
そして手に入らぬからこそ美しいものもあるというものよ。
加えて言うなら我は非力な者が足掻く姿を見るのが愉快で溜まらぬのだ、だから
興が削がれる迄その姿を見届けたいのだ。
削がれたら最後、エアの出番となるが…以前に教授した様にエア本来が本当の力を発揮すれば
黄泉路を開く事になる。そこに我が欲しいと思うセイバーを落とせるわけは無かろうが。
我が望んだのはセイバーとこの世界を謳歌する事。
あの泥を飲ませる事のみを重要視していたからな…。
ただ…あの贋作者に関しては足掻く姿を見て満足する前に疾くエアの力を発揮させれしまえば
我もあんな事にはならなかったであろうな…

…………最後に一つだけ教えてやろう。

 慢  心  せ  ず  し  て  何  が  王  か  !  !

…星の巡りが悪かったのだ。決して我のうっかりスキル発動のせいではない。

>320 第四次聖杯戦争道化
ほう。第四次聖杯戦争のキャスターは貴様か。王に挨拶に来た事を褒めてつかわす。
しかし貴様は今の世界に生きている生きている人間…つまりは未来から来る英霊ということに
なるのか…。
が、しかし今の貴様を見る限り魔術に特化してるとは到底思えぬ故
キャスターのクラスになれた事が不思議で溜まらぬ。
この後何かあるのであろうか?あの巫山戯た戯れが魔術となるまで貴様が成長するのかは
知らぬが…貴様の宝具は予測できるな。
貴様の宝具は…貴様の弟子であるペットのラッキーで間違いなかろう?
ラッキー…これが我が宝物庫に入る価値など無きに等しいが、原点を我に献上するがいい。
ええい!ハンズなどで売っている物などいらぬ!我は原点のみにしか興味がないと云っておろうが!!!
326ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2005/12/31(土) 09:41:47
雑種>321
…確かにな。高々雑種の魔術師如きに我らサーヴァントと有ろう者が殺されかける事は
情けないにも程がある。道化、恥を晒した罪として頭を下げるがよい!
仮にも英霊でで有る貴様がそのような無様としか云えぬ有様ならば
我ら英霊がこうも雑種如きに愚弄にされるのだと言うことを理解せよ!!
…まあ我に関しては愚弄する輩などおるはずはないがな。我は王ぞ、本来ならば貴様ら如きが
話しかけることが既に大罪よ。
―――しかし我は寛大なる王だからこそ敢えて道化に対して付け加えるとするならば
道化は確かに雑種の魔術師の女には敗北しておる。が、ここを忘れるなよ雑種。
これが魔術も使えぬ雑種如きでは相手にすらならぬと言うことを。
道化に関しては料理など修行する前に、少しは肉体とその腑抜けた精神を鍛えたらどうだ?
とはいうものの我ら英霊に関しては生前の最盛期の姿で召喚される為
鍛えてもその姿は変わらぬで有ろうが、その腑抜けた精神を鍛えること位はできるであろう?
貴様の来年の野望はそれにせよ。

今年は以上だな。
今年の幕を締める最後の日にこの我の姿を見れた事を光栄に思うがいい。
そして我は今宵の夜は伊勢海老の天ぷらを乗せ、更に金を塗した年越し蕎麦を食すつもりだ。
無論セイバーにも送らねばな。ああ…あのセイバーがそれを口に含む瞬間を考えるだけで
楽しいものよ。今年で出来なかったが来年こそセイバーを手に入れてみせようぞ!!
ふ―はは、くははははははははは!!!
327以上、自作自演でした。:2005/12/31(土) 16:40:30
>金を塗した年越し蕎麦
ヒデオの味覚は某洗脳探偵並か…
328以上、自作自演でした。:2005/12/31(土) 16:48:08
ギルガメッシュなどラスボスの器ではないな、ロアを見習いなさい
329以上、自作自演でした。:2005/12/31(土) 18:02:59
ギルガメッシュって名前は長くてメンドイから百式で。
330以上、自作自演でした。:2005/12/31(土) 18:58:22
ギルガメッシュってFF5のやつとかぶってね?
331以上、自作自演でした。:2006/01/01(日) 00:00:09
ギルガメッシュ…今年最初に言っておこう…


セイバーは俺のものだ!
332キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/01(日) 00:23:36
あら、先を越されたみたいね。
今はレスは返しませんけど、新年の挨拶だけはしておきましょうと思って。
あけましておめでとう、今年もどうかよろしくお願いしますね。
今年も坊やたちにとってよい年でありますように願っておいて上げましょう。
私の願いが届くかどうかはわかりませんけどね?
さぁ、それじゃ私は宗一郎様とはつもうでというのをしてくるわ。それじゃぁね、坊やたち。
333葛木宗一郎:2006/01/01(日) 01:00:56
…………。(メディアが幼女になりますように)
334331:2006/01/01(日) 07:49:47
キャスターゴメン((;゚Д゚)ガクガクブルブル
335以上、自作自演でした。:2006/01/01(日) 08:58:09
みなさんあけましておめでとうございます。
336セイバー:2006/01/01(日) 11:43:14
      γ'"⌒ ヽ'"
  .    §ミ〃ノノノ))   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     <人cl!´∀`ノ!  <  え く す か り ば ーー
      ⊂_ノy傘)⊃´.゚゜\____________
      く__ωつ´°゜・ °
       し' し'    ピュッピュッ
337以上、自作自演でした。:2006/01/01(日) 15:49:19
サーヴァント共てめぇこの野郎ー
服が汚れてますよ、どうぞこのハンカチをお使いください ペコペコ
338以上、自作自演でした。:2006/01/01(日) 17:05:13
金ぴか王とキャスターでキャピカ
339以上、自作自演でした。:2006/01/01(日) 17:50:19
新年明けましておめでとうございます
ギル様 貧乏で死にそうな俺にお年玉ください。
340以上、自作自演でした。:2006/01/01(日) 18:46:34
ここのロリポおじさんなる人と会話してどの様な感じになったか書いて下さい。

ttp://lolipop.jp/?mode=support&state=oshiete


俺:こんにちは
ロ:こんにちは
(以下略)
341ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/01(日) 23:46:21
謹賀新年だな。雑種。
王たる我は観察のため初詣とやらを狗…いや、今年の干支と一緒に云ってきた。
やはりこれも王たる王気の為か…あの人混みの中でも我の姿は人目に付くらしく
何処へ云っても視線が集中した。これも我のカリスマ故仕方の無いことか…。
干支曰く「んなオール一式金ぴか着物で来れば誰だって見るに決まってるだろが」と負け惜しみを
抜かしていたが、我に付いて回る雑種共には「ぎるかっこいいー」と大評判だったがな。
大判振る舞いでたこ焼きを皆に振る舞った後に、セイバーへと30箱買って持っていった処
視線のみで殺されそうになった。…セイバーならば喰うであろうと思っていたのに。

雑種>327
そんな召使いと我を一緒にするでない、このうつけ者が!!
そもそも金は味がせぬ上に栄養価値もない。だから喰っても無害に決まっておろうが。
金は敢えて飾りに過ぎぬ。
我は食にも拘りを持っていてな、この市で一番美味いと評判の店へ注文した。
勿論味は我が保証しよう。それならばセイバーとて食べるであろうよ。
しかもセイバーは大食いと前々から聞いていたから大量に出前をせよと頼んでおったが…

             
 .    γ'"⌒ ヽ'"   ギルガメッシュ…おかわり98杯目です。
  .    §ミ〃ノノノ))
     <人dl━_━l      
    _ 〃,う= つヽ二フ   
    \ ̄旦~⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


…まさか伊勢エビの在庫が切れるまで喰うとは思ってなかったぞ…。
流石はセイバー…やはりこの世には我の思い通りにならぬ者が1人位はいないと
楽しみも失せるものよな。
342ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/01(日) 23:48:17
雑種>328
ふん。あんな吸血鬼風情と我を一緒にされても不快にも程があるというもの。
あんな不老不死に拘る輩など見習う必要など無かろうが。我は寛大であるからな。
不老不死など蛇にくれてやった身だ。今更そんな物に興味などない。
我は確かにラスボスだ。性格は唯我独尊、だが「慢心」「油断」「うっかり」の
三種の萌え神具を付けているラスボスが未だかつていたかと貴様に問おう?
どうだ?そんな男のラスボスはいないであろうが。
これが我が嫌われずに皆に敬愛される存在で有ることを解くと理解せよ。
――敢えていうならば我よりも言峰の方が悪趣味な悪知恵が働く男だからな、アイツの方が
そのラスボスとやらに相応しいのかもしれぬな。あやつに召喚された時は
何故「神などを信じる神父などに?」と疑問が生じたが、あやつが歪んだ考えの持ち主であると
理解できたときに改めて「言峰は我を召喚するに相応しい」と云うことが理解できたな。
―――生まれついての欠陥品とはよく言ったものだが…我がマスターながら哀れな者よの。

雑種>329
確かに我は百式は気に入っておる。どのくらい気に入っているかと云うと
我の居室には我が作った百式プラモデルがあるくらい気に入っておる。しかもその表面は全て
金箔を丁寧に貼って仕上げた我の大作よ。
が、その名前で呼ばれるのは気に入らぬ。アレの名前の由来は
「百年経っても現役で活躍できるMSを目指して作られた」から百式と名付けられたのであろう
しかし実際はアレは百年どころか一年程度しか持たなかったであろうが。
そんな名前負けしているMSの名前で呼ばれる位なら、まだ我に懐いてくる雑種達と同じく
「ギル」とでも呼べば良かろうが。それくらいは王の慈悲故許そう。
ちなみに百式の形式番号はMSN-100。MSNの原点であるMSN-01はサイコミュ高機動試験用ザクは
我が宝物庫に納めておる。個人的にはMSN番号のMSは全て悪くはないと思うが我の欲しいのは
原点のみであるから01を抑えておればそれでよい。
おまけに云えばそれの贋作としか思えぬアカツキの存在は全く認めぬ。
343ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/01(日) 23:50:48
雑種>330
かぶっているというよりあちらが明らかに我を意識しているのであろうが。
しかも外見は恐ろしく異様な姿な上に、我が友エンキドゥまであの様な姿に…
一度あの会社にはエアをぶっ放そうと思ったが、ゲームを進めていく内に
なかなか根性のある男と思えるようになってな。いつの間にか我のお気に入りになっておった。
だからこそ最期のあやつにはこの我とて少々は感動したぞ。
しかし敢えて不満を述べれば、我はあの様な王と云う王気すら出さぬ俗物な話し方はせぬがな。
我を意識するならするで、もっと我を調べてから登場させるべきであろうが。
…こう話しているうちに今度FF5がGBAで発売することを思い出した。
久し振りの暇つぶしになるだろうからここは予約でもしてくるとするか。

雑種>331
…ほう、新年早々から我に殺されたいのか貴様は?
まあ雑種如きがセイバーを手に入れられると思うのが馬鹿げた話よの。
では貴様に問おうが。貴様はセイバーの何処に惹かれたのだ?
それはセイバーの外見やら性格、とその程度の答えしか出せなければ、セイバーにも
そして、そのセイバーをこの手にしようと思っている我にも無礼な話であるがな。
いいか。我はセイバーの外見や性格のみを好んでいるわけではない。
あの騎士王と謳われた輩を臣下にしたいと思うのも、王である我からしたら当たり前の話ではないか?
別に只の女として組み敷くのも悪くはないが、あの女にはその位の価値があるというもの。
だから我はセイバーに執着している。凡百の民である貴様ら雑種共には渡せぬ女よ。
我に殺されたく無ければ大人しくしておる事だな。
なに、そうしていれば命は取らずにしてやるから感謝することだな、雑種。
344ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/01(日) 23:52:13
>332 道化
貴様は…料理云々練習する暇があるならとっとと返信をせぬかこのうつけが!
貴様かて英霊の1人であるなら雑種共にその手本を見せるべきではないか。
たった1人がそうすることによって、他の英霊…いやこの我までもが怠け者と思われたら
溜まった物ではないわ!
…後貴様は我に元旦の挨拶すら忘れるとは…本当にうつけにも程がある。
本当に一度殺さねば解らぬらしいな貴様は…。

>333 道化の雑種マスター
だからその願いは叶うと以前に貴様に教えただろうが。
そんなに幼女が好きとはな…。安心せよ、道化にもその宝具を渡したから
道化も貴様の願いを叶えてくれるであろうよ。
これも全て皆我が叶えたも同然。貴様も王である我に感謝するのだな。
ふ、はは、ははははははは!!!

雑種>334
別に謝る必要などあるまい。実際に貴様が好む女が年増ではないと云うことは
明確に証明も出来たであろうし、道化自身も、己のマスターと夫婦になれたらしいから
貴様が手を出せるわけも無かろう。
振り向かせようにも道化にその気が全くないのだから世辞で云う必要すら
ないであろうが。
ここははっきりと断言してやればよい。

 年 増 に は 興 味 が な い と 。
345ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/01(日) 23:54:09
雑種>335
うむ。王にわざわざ云いに来るその心に我は少々感心する。
どこぞの女に貴様の爪の垢でも飲ませてやりたい所だ。
そうだな、その貴様の素直な物言いにこちらも返そうではないか。
謹賀新年。今年も我を敬い、雑種は雑種なりの幸せやり希望なり野望でも考えて
実現できるように足掻くがいい。
後、貴様がもし厄に関わりのある年ならばしっかり神社に行くことだ。
貴様が死ぬのは別に構わぬが、我の手に掛かって死なぬ事がなにより我は惜しむからな。
ほら、干支のシンボルもここにいる。ついでにこれにも餌でもやるがいい。

ランサー「干支って言うなテメーーーーーーッ!!!」


ム。いかん、あの女から呼びだしが来たな…
あの雑種にはこの姿を見せようと思わんから、暫し幼年体に戻るとするか…。
全て返せないのは王として不覚だが、こちらとて時間がないのだ。
明日にでも全て返すからもう少しだけ待て。
それでは最後に言うとするか。…こちらも今年もよろしくとな。
346以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 00:08:17
ばっばかな!?
FF5がGBAで出るダトゥ!?
おいギルガメッシュマジかよ。
PSPで出せよ。FF4だってDSなんかで出しやがって。
くせえよニンテンドーしつけぇ。
本社にエアぶっこんでくれよ。ギル兄
347以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 01:03:11
おばはん
348以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 01:12:12
幼女「ママー、金ぴかのおじちゃんがいるよー?」
母親「しっ!見ちゃいけません!」
349キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/02(月) 12:52:14
あら、士郎君から私に当ててまで年賀状が来てるわ。アサシンにまで。
この分だとランサーやバーサーカーのところにも出してるんじゃないかしら。マメな子。

>315 英雄王
呼び捨てって、それはあの可愛らしかった方のあなたにですね。
・・・あら。これ、いただけるんですの?感謝しますわ。
ありがとうギルガメッシュ、えーと。様でいいのかしら。じゃぁギルガメッシュ様。
折角ですし、すぐにでも飲んでみるとしましょう。
それと、私の脳は老化なんてしてませんことよ。貴方と違って未だ霊体の身、老化の仕様が無いじゃない。
あの殺しても死なない貴方のマスターのことでしたらきちんと覚えていますわ。ご心配なく。

さ、それではコレを試してみるとしますか。
でも少しは私の意志が残るようにしておきましょう。価値観まで変わってしまっては大事なことまでわからなくなりますから。
例えば宗一郎様の事なんかを忘れるわけにいきませんからね・・・
大丈夫、不死の薬だって作れるんだし、元々ある薬の効果を少し変えるくらい。

(ぼんっ

・・・これで大丈夫よね。じゃぁ今度こそ使ってみましょう。
350幼キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/02(月) 12:52:57
うっ・・・上手くいきました。ふぅ。
なんだか落ち着かないのね。数年後の記憶があるって妙な感じです。
まぁいいわ、このままやってみようかしら。

>306
よかった、始めは普通の質問で。
宝具のことを聞いたって普通の英霊は答えませんよ。
・・・って、随分詳しく説明してるわね。
うっかりさんですこと、そんなだから慢心王なんて呼ばれちゃうのよ?

>307 >333 宗一郎様
流石宗一郎様、美しいレス番号おめでとうございます!
じゃなくて。
うわっ、うわっ、うわーっ?!え、えーと。
魔術で幼女になりましたわ、宗一郎様!
どうでしょう、私きちんと宗一郎様の言うこときけましたか?
・・・へ、変じゃありませんか?宗一郎様ー、どうですかー。可愛かったりしませんかー?

>308 ギルガメッシュさん
漫画? ・・・そんなのがあるんですか。
一度呼んでおくべきかしら。
アニメのほうは・・・あれじゃないですか?
最後の隠し玉だからとか。それなら言っちゃいけない理由になりますよ。
351幼キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/02(月) 12:53:47
>314
んー・・・これは知識のほうを使わないといけないのね。
一応言っておきますと高速”神”言よ。神代の言葉です。
毛皮の方はですね。なんでしょう、私はまだ体験してないことになるんですけど。
ソレは私の・・・キャスターの。一つの魔術用品、それもかなり凄いものですから。
使えはしませんけれども持っているだけでサーヴァントとしてのレベルを一つ上げるんですよ。
・・・多分。
使えないものですからギルガメッシュさんに渡せといわれても、多分渡しちゃうと思いますけどね。
元々イアソンさんのために国から奪ったものですから。きっと未練も無いのでしょう。
と、人事のように言ってみますわ。半分他人のようなものだから仕方ないんですよ。

>318
あー、なんでしょう。急に目が見えなくなって音も聞こえなくなりました。

>320
えぇとですね。嘘を言わないでください嘘を。
貴方がサーヴァントなわけないじゃないですか。
サーヴァントは戦えないといけませんのに、あなたのどこに戦う技能があるって言うのよ。
まずは魔術師になってから出直してきなさいな。

>321
サーヴァントである以上魔力が無くなったら誰だって消え去るんじゃないかしら。
・・・いえ、揚げ足取りはやめにしましょう。
一般人ということは魔術師でもない人間にも負けるということなのよね?
だったらセイバーだってそうよ。魔力放出のスキルがなければあの人だって女の子なんですから。
そもそも、魔術師から魔術を取ったら何も残らないのは当たり前じゃない。
それはあれよ。セイバーから剣を、ランサーから槍を取ったら。それと同じ話よ?
・・・まぁ、それでもあの人たちは一般人に負けたりはしないんでしょうけど。
それでも私は魔術があれば十分ですから。後はお料理の練習でもすれば十分ですわ。
352幼キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/02(月) 12:54:47
>322 >344 ギルガメッシュさん
可哀想なランサーさん。ご愁傷様。
で、えーと・・・座敷女?なんですかそれ。
本当に今の時代に詳しいんですね。私は少し調べてこないと。
(しばらくお待ちください
・・・あ、あの、これ、これと、これと同類扱いされてますか未来の私?
ヤです、いくらなんでもここまで怖い人じゃないです。
どうしよう、一人で眠れそうに無い・・・こんなもの読ませるなんて酷いです・・・
それと・・・ごめんなさいね、少しばかり忙しかったもので。
あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いしますね。
お互いがんばりましょうね。挨拶が送れて申し訳ありません。
・・・今年増と言われてもなにももんだいないわ。

>334
謝る事なんてなにもないですわよ?
というかあなた怖がりすぎだわ。私ってそんなに怖かったかしら?

>335
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。
まぁ、今の私はそう何ども皆さんの前に出てこないとは思いますけれど。

>337
え、あら。どうもありがとうございますー。
でもどのあたりが汚れてるんでしょう?
見えませんからあなた拭いていただけますか?

>338
何ですって?意味が良く汲み取れませんわ。
悪いけど次に行かせてもらうわね。
353幼キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/02(月) 12:55:39
>340
ロ こんにちはぽ!なんでも質問するぽ!
キ こんにちは!
ロ こんにちぽ!
キ 初めまして。貴方は誰ですか?
ロ どーもどーも!
キ え、ですからあなたはだれですか?
ロ ボクの名前?ボクはロリポおじさんだぽ。こう見えても31歳だぽ。
キ ロリポおじさんですか。 えぇと、本名は?
ロ ジョセフ・ロリーポ・ウル・ラピュタ
キ 凄い名前ですのね。 うーん、それにしても31歳って本当ですか?
ロ ちょっとわからないぽ。勉強してくるから、数日後にもう一度聞いたらわかるかもぽ
キ ・・・む。31歳?
ロ ・・・ほんとは36歳だぽ。ウソついてごめんぽ。
キ 微妙なサバ読み加減ですのね。 36歳ということは結婚なさってるのかしら?
ロ わからないぽ・・
キ だから、家族は?
ロ 家族構成ですか?お父さんは52歳で木こりをやってるぽ。おかあさんは51歳で掃除が大好き。兄弟は7人いておじさんは3番目の子供だぽ
キ あらあら。大家族ですのね。
ロ 家族構成ですか?お父さんは52歳で木こりをやってるぽ。おかあさんは51歳で掃除が大好き。兄弟は7人いておじさんは3番目の子供だぽ
キ うー、あなたって少し変わった方ね。
ロ もう少しわかりやすい表現でお願いするぽ
キ えーと、あなたおかしいわね。
ロ 質問の内容がわからないぽ。勉強してくるぽ
キ まぁいいわ。 明日の天気とか教えてくださる?
ロ もう少しわかりやすい表現でお願いするぽ
キ ですから、明日の天気。
ロ 質問の内容がわからないぽ。勉強してくるぽ

〜続く〜
354幼キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/02(月) 12:59:15
キ 明日の天気くらいおわかりになりますでしょう?
ロ ロリポ王国に帰るからちょっと待つぽ。数日後にもう一度お願いするぽ
キ 数日後に教えてもらってもね・・・
ロ ボクにはわからないぽ。勉強不足でごめんぽ
キ って、ロリポ王国ってどこにあるんです?
ロ ロリポ王国は北の方にあるぽ。是非、遊びにくるぽ
キ まぁ素敵。 じゃぁ、お勉強がんばってくださいな
ロ ありがとう!頑張るぽ!
キ では、さようなら。
ロ 質問の内容がわからないぽ。勉強してくるぽ
キ 最後までわからない方ね・・・
ロ もう少しわかりやすい表現でお願いするぽ

こんな感じだったわ。
なんでしょう、ものすごく疲れたわよ?

>346
あら、そうなの。私もやってみたいわ。
今のゲームは中々面白いものがあるみたいですしね。きっとそれも面白いのでしょう。
詳しい事情は知りませんけど、任天堂という会社もそれなりにがんばってるように見えましたよ?
だからエアなんて突っ込んだら可哀想よ。

>347
・・・だから言ってるでしょう、今の私にはその言葉は何の関係もないと。
運が良かったわね、今の私で。
元々の私だったら貴方の命吸ってしまってるのよー。

これで全部、ね。どうでしたか、ちゃんと返事ができてますか?
多分これ以降は大人の私の気が向かないと出てこないと思いますけど。
それでは、お粗末さまでした。またよろしくおねがいしますね。
355以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 13:30:38
ttp://inte.kuronowish.com/futeiki/futeikisozai/041017-moc.jpg
これと戦って勝つ自信はありますか?
356以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 14:45:56
あーぁ、おっぱいまで小さくなっちゃった
357葛木宗一郎:2006/01/02(月) 18:27:38
ふむ。なかなか似合っているぞ、メディア。イリヤのようにブルマを履いてくれればなおいいのだが。
358ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:01:14
今日は書き初めなる物をするのが慣わしとなっているようだな。
無論我も干支も行った。干支に関しては「漢字が難しい」とか文句を垂れておったので
仕方なく漢字を教えてやった。無能を躾るのも王たる我の使命よ。
奴の書き始めは「脱・小間使い」で、我に関しては無論「騎士王・愛」に決まっておろうが。
干支が「そりゃぜってぇ叶うわけねぇ」と抜かしたので、躾として奴の宝具の原点を
投げつけて来た。

>336 セイバー
ナゝ   ナゝ /  十_"  ー;=‐         |!|!
 cト    cト /^、_ノ |、.__ つ (.__  ̄ ̄ ̄ ̄ ・・
 ,.'´⌒⌒ヽ </^i>."⌒ヽ^>、(((士))
 i (((Vノノ) /.ム(((゙")))ゝ(;´Д`)
 |i(リ゚ロ゚ノ|」//ノG゚ロ゚ノ!( .|つ  つ
 |/|__卯_r').(.((((<~、'†'r')`).|   |
 U/_」_」_|'  `ヽ 7/_i_|   | ||
  i_/J      i_/J  .(_(__)
もちつくのだ雑種共!!
         ペタン
     /\⌒ヽペタン
  ,'⌒⌒ヽ/⌒)ノヽY〃"ー,
 ('ハ((从ハ)\((《゙´〉)"'彡
 ヽd´Д`ノ)' )) 、ロ゚;P/ミンナモチツケ!
 /  ⌒ノ (⌒ヽ⊂○ヽヽ
.(   ノ ) ̄ ̄ ̄()__ )
 )_)_)(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

我が愛するセイバーがこんな醜態を晒すわけが無かろう。そもそもセイバーは女の身。
それだけは付いてはならぬ一物よ…。
そう、これは夢。これは夢と思いこむのだ。思いこむのだ我!!!頑張れ我!!!
………夢と思いこむのは成功したが、これが我の初夢になるとは虚しい物よ…。
359ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:04:43
雑種>337
おお、気が利くではないか雑種。我は我のみの為に存在している服を
選び抜いて購入している為、これに埃が一つでも付くと許せぬのだ。
まあ埃が付いたところで我の王気は隠しようもないが、そんな姿は王として
貴様らに見せるわけにはいかぬからな。
――よいぞ、献上を許そう。フム、これで汚れが取れたであろうか?
ではこの手拭きの褒美としてこれを貴様に褒美としてくれてやろう。

つ【黄色いハンカチ】

これはかの有名な活動写真とやらに使われたハンカチだ。貴様も思い人でも出来た曉には
「これを窓に掛けておいてくれ」と云って、その思い人の返事でも待つといい。
ちなみに我も教会の窓中の窓にそのハンカチを掛けているのだが、未だにセイバーが
来ぬのが全く解らぬ。セイバーはもしやこの活動写真を観賞しておらぬのかも知れぬな…。
よし、では今宵当たりにでも見せようとするか。
――――これでセイバーは我の気持ちが理解できると云うものよ。

雑種>338
――最近はその様な略語が流行っているとは聞くが…我とあの道化を一緒に
纏めるではないぞ無礼者!
いいか、我はあの道化と格が違いすぎる程の英霊よ。本来ならば呼び出されぬような
英霊如きと一緒にされるだけでも腹が立つ。元はただの雑種風情の道化と我を
一緒に括ること事態を恥と知り疾く自害せよ!!
…そうだな、だが我とて鬼ではない。力無き雑種風情にも慈悲を与えてやろうか。
いいか、セイバーと我を纏めてこれからは セ イ ガ メ ッ シ ュ と
呼ぶのであれば許そうではないか。
セイガメッシュ…セイガメッシュ…。我の真名に比べたら格も下がるがそれも全てはセイバーへの
思い故に許そう。何、これも全て王の慈悲よ。我は優しいからな。
360ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:06:18
雑種>339
謹賀新年の挨拶が出来るとは…なかなか王に対して礼儀が出来た雑種よの…。
で、お年玉…お年玉な…。そう言えばこの国の恒例行事で「雑種には金銭を与えよ」との
事であったな…では我もジロウ、ミミ、イマヒサ、カンタ、コウタにも与える必要が
あると云うことだ。これも王のたる義務だ…仕方がない。「郷に従うは郷に従え」と
云う言葉が存在する以上我も従うべきだ。
ただ一点変更したい点は「郷に従うは郷に従え」ではなく「我に従うは我に従え」にでは
ないかと思うのだが、これに関して貴様はどう思う?
……この件に関しては我がこの世界全て掌握したときにでも変更させるとするか。
で、貴様には…

つ【一万札束】

この位くれてやればよいのか?そう言えば初詣の際も干支に「お前札束で賽銭箱投げんな!」と
言われた気がするが、我は財の出し惜しみはせぬからな。遠慮なぞいらぬからしかと受け取るがよい。
それで我に永遠たる尊敬と忠誠を誓えばそれでよい。
361ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:08:29
雑種>340
ロ:こんにちはぽ!なんでも質問するぽ!
我:では質問だ雑種、セイバーは何故我を避けるのだ?
ロ:質問の内容がわからないぽ。勉強してくるぽ
我:貴様…よもやセイバーすら知らぬとか云うわけではなかろうな…
ロ:ちょっとわからないぽ。勉強してくるから、数日後にもう一度聞いたらわかるかもぽ
我:では勉強してくるがいい。で、貴様の名は何という。教えよ。
ロ:質問の内容がわからないぽ。勉強してくるぽ
我:脳の足りない雑種が…。真名…いや、名前を教えよ。
ロ:今の僕には難しいぽ。数日後に来てみてぽ。
我:だから名前はなんだと聞いているではないか!
ロ:ロリポ王国に帰るからちょっと待つぽ。数日後にもう一度お願いするぽ
我:我に名を証さずに帰るだと…。では簡単に聞こう。貴様の名前は?
ロ:もう少しわかりやすい表現でお願いするぽ
我:これ以上解りやすい表現など無かろうが!…では言い換えよう。本名は何と申す?
ロ:ジョセフ・ロリーポ・ウル・ラピュタ
362ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:09:31
雑種>340
我:ジョセフ・ロリーポ・ウル・ラピュタ…はて、聞いたことがない英雄の名だが、貴様は何処の出身の輩だ?答えよ。
ロ:もう少しわかりやすい表現でお願いするぽ
我:ええい…本当に脳が足りぬにも程がある。…では何処の生まれか答えよ。
ロ:わからないぽ・・
我:解らぬのか…召喚の際に何か遭ったのかも知れぬな…。で、貴様のクラスはなんだ?
ロ:質問の内容がわからないぽ。勉強してくるぽ
我:本当に苛つくな…では言葉を変えよう。仕事は何をしている?
ロ:ちょっとわからないぽ。勉強してくるから、数日後にもう一度聞いたらわかるかもぽ
我:……貴様…都合の悪いことは全て「勉強する」で解決する輩か…ならば我から宿題だ。もっと言語を理解せよ!
ロ:わからないぽ・・
我:だから「勉強しろ!」と云っているだろうが!
ロ:まかせとけ! 「2ねんせいのさんすう」の本を買ったぽ!
我:貴様…「2ねんせいのさんすう」を今更勉強するとは…年は幾つだ?
ロ:ロリポおじさんは31歳だぽ。フケ顔だよね。
我:フケ顔にも程がある。それが貴様の最盛期の姿と云うのか…。
ロ:フケ顔いうな!気にしてるぽ!
我:実際フケ顔の雑種に何を世辞を云う必要があるのか?では最後に貴様のクラスを教えよ。
ロ:フケ顔いうな!気にしてるぽ!
我:喧しい!!二度も云わぬともよい!貴様は用済みだ。死ね(パチン)
ロ:そういう言葉は嫌いだぽ!

…余りにも不甲斐ない英霊故、我直々に手を下してやった。これも全て王の慈悲よ。
363ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:13:10
雑種>346
…ちと待て雑種、貴様何か勘違いしておるぞ。DSで出ると発表されたのはFF3だぞ。
FF4.5.6はGBAで発売との事だが。全く…この様な考えを謝った雑種の対処するのも
王の勤め故仕方がないが…少し調べてから発言したらどうだ。
ちなみに我は今PSPで真・戦国無双で雑種達と対戦しておる。フ、無論今まで負け知らず。
我の濃姫に叶う雑種が居るならばかかってくるがいい!!
これも戯れの一つとして相手をしてやってもよかろう。
我の場合は任●堂にエアをぶっ放す位なら、過去の栄光に捕らわれてリメイクばかり
作りおる某会社へぶっ放したい所なのだが…我が一時期夢中になった
ヴァルキリープロファイルがPSPとPS2で発売決定してしまった為
これを購入次第足を運ぼうと思っておる。
しかし戦乙女は実に誇り高き美しさだが、セイバーの存在を知ってしまった今では
求愛する事が出来ぬ。
すまぬなレナス、愛は何時か誰かに追い抜かれる運命なのよ。

雑種>347
ふ、フハハハハハ!!!
なかなかハッキリ言う雑種だな貴様は!!!奴も年に関しては気にしているらしいからな!
思う存分云ってやるがいい!!
――が、残念な事に道化は幼年体になったので全く気にしてないようなので
今度元の姿に戻ったときにでもハッキリ云ってやるがよい。

気性が荒すぎて 顔 に 皺 が 浮 か ん で い る と な 。
364ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:15:02
雑種>348
―――金ぴか?はて?誰のことを云っているのか全く解らぬな。
ここは聞くのも王の勤めの内。で、雑種。誰が金ぴかなのだ?
……む。我の事を云っていたのか…。しかし今は別に装備も何もしておらぬ故その様な名前で
呼ばれるのも不思議な話だな?ああ、我の髪の毛を指してそう言ったのか?
フ、そうだな。ここまで美しい金色の髪を持つ者もそう居らぬからな…。
触ってみても構わぬぞ、女とてここまで美しい髪質の輩は居らぬ。…どうだ?手触りも
最高ではないか?我は髪の手入れに関しても全てに置いて完璧だからな?
…名前を教えて欲しいと?いずれは貴様達を支配する身であるからな、教えてやろう。
我が名はギルガメッシュ、ああ…他の雑種たちは略して「ギル」だの何だの
呼んでおるから貴様も我を略して呼ぶことを許そう。

―――で、誰が お っ さ ん なのだ?ああ、あの干支か…奴は金無しだから
労働の果てあそこまで老けこんでしまったのだ。貴様も哀れと思うならば何も云ってやるでない。

>349-354 道化
フハハハハハ!!本当に若返りの宝具を飲んだのか!貴様は期待を裏切らぬ女よの!!
…が、余り外見以外に変化が見られぬな…。やはりこれが昔から性格が歪んでいた証拠か…
つまらぬ。これでは我の興も削がれるというもの。
しかし己のマスターの為に身体を張ってまで飲んだ事を褒めてつかわそう。
これで貴様のマスターも喜ぶであろうよ!フ、ククク、フハハハハハハハハハ!!!
その貴様の心意気に、以後我の事を名前で呼ぶことを許そうではないか。
以後遠慮なしに「ギルガメッシュ」と呼ぶがいい。
光栄に思うことだな、道化。

後、改めて座敷女を読んでみたが……やはりアレは貴様が原点になっておるとつくづく思うたぞ。
365以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 19:15:19
オッス
366以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 19:20:19
キャスター何だこの器はっ!!よくもこんな器を寺前に出したなっ!!
こんな器で料理が食えるか、不愉快だっ!!
367ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:20:49
雑種>355
…ぴ、ぴぴるぴるぴるぴ〜♪ぴぴるぴるぴるぴ〜♪

――ああ、すまぬな。これは言峰から教わった「心を冷静にさせる呪文」だ。
貴様と言う輩は…我が封印していた記憶を蘇らせる物を持ってきおって…
我かて忘れたい過去位有るというものを理解せぬか下郎!!
コスモス…いや、モッコス…邪神モッコス…我のコスモスのイメージを全て破壊した
恐ろしい呪いの類よ。我にしては然したる額では無いが、雑種共には高額と呼ばれ
限定で予約し購入したら…こんな呪いの物体が入っていると誰が思うか!!!
ええい思い出すだけで腑が煮えくりかえるわ!!
…で、我がモッコスに勝てるかだと?
侮るな。この程度の邪神飲み干せなくて何が英雄か。
都市伝説と化した邪神モッコス?
は、我を染めたければその三倍は持ってこいというもの。
英雄とはな、己が視界に入る全ての邪神モッコスを背負うもの
―――この世の邪神モッコスなど、とうの昔に背負っておる。


我が宝物庫の奥に投げ入れて二度と見る気は無いがな。
368ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/02(月) 19:22:22
雑種>356
幼年体になれば仕方なかろうが、我かてアレを飲んでる間は体型がかなり変わる。
別に道化の味方をするつもりは無いが、女の価値が胸だけではあらず。
それを未だに解らぬ貴様はまだ女の見る目が無いとしか云えぬぞ。
現に見てみよ、>357で道化のマスターが喜んで居るではないか。
ほら道化、マスターの命令に従い変態行為でも何でもするがよい。
これも全て王たる我の慈悲から始まったこと…この様な気まぐれは
我かて一生に一度有るかどうかだ、せいぜいその姿で謳歌すると良かろう。

こんな所だな。
今頃伸びている干支に飯の準備をさせねばならぬからたたき起こしてくる。
全く…受肉したら普通の雑種と新陳代謝は変わらぬからな…セイバー程では無いが我かて
食せねばやる気も出ぬものよ。
ではさらばだ、雑種。
369以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 19:26:08
>>358
まった!なんでバグってるんだ英雄王!セイバーに振られたショックか!?
それともアンリマユの影響か?
370以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 19:34:32
トリビア
ギル様が第4次聖杯戦争から第5次聖杯戦争までの間の10年間働いていた会社は―――――――――SNK。
証拠
(餓狼:ロック・ハワード)ttp://ww21.tiki.ne.jp/~emiemi/gazou2/rock.jpg
(月華:楓)ttp://www.parkcity.ne.jp/~kain0225/jpeg/top01.jpg
371以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 21:11:31
10年後のキャス子さん…

二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄,.'´⌒⌒ヽ   引っ越し!引っ越し!!
 | |             |     ((从))$|    さっさと引っ越〜し!!しばくぞッッ!!!!
 | |             |    .. i、Д´ノ了|つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ

お隣の衛宮さんに嫌がらせをしていました…
人々は彼女をこう呼ぶ―――冬木の引っ越し魔女、と
372以上、自作自演でした。:2006/01/02(月) 22:15:06
ギルガメッ手
373アルトリア:2006/01/03(火) 00:10:20
>>ギルガメッシュ
よく貴方は他人の事を雑種雑種言っていますが貴方こそ半神半人の雑種じゃないんですか?
374エクスデス:2006/01/03(火) 09:19:33
役にたたぬやつめ!次元のはざまへ行くがいい!!
375以上、自作自演でした。:2006/01/03(火) 21:14:58
>昨日は書き初め、英雄王がつまらぬものを書いて見せてきたので「シロウ、貴方を愛している」、と書いたら泣きながら帰っていきました。
>実に爽快でした。
また思いっきり振られましたね、英雄王w
376331:2006/01/04(水) 01:57:15
おいギルガメッシュ。答えてやる。
俺はセイバーのすべてが好きだ。泥に塗れていようと、どんな姿であってもセイバーが好きだ。
手に入れるとか入れないとか関係ない。ただセイバーに幸せになってもらいたい。
衛宮士郎と一緒にいるのが幸せなら俺は身を引く。それがセイバーの幸せなら。
だからお前にセイバーは渡さない!お前じゃ幸せになんてできない!
セイバーを幸せにするために死ねるんなら本望だ!
彼女のために死ぬ。それで十分!
行くぞ英雄王、雑種を舐めるなよ?

我こそ悪を断ち……神をも断つ剣!!!
必殺!! 斬艦刀・一文字切り!!
( `゚д゚)つ=|ニニニニニフ
377以上、自作自演でした。:2006/01/04(水) 09:21:31
…鍍金(メッキ)の金ぴか(ボソッ)
378以上、自作自演でした。:2006/01/04(水) 09:46:46
リアルヤムチャ確認
379エミヤ:2006/01/04(水) 17:27:23
やれやれ、君はまだセイバーに執着しているのか。お前ほどの者が分からないのか?
セイバーは衛宮士郎のことしか考えていない。第一オマエの論理に沿えばセイバーとて雑種ではないか。
人類最初の王たる者が蔑んでいる雑種と結ばれるなどオマエのプライドが許さないのではないのか?
気にするな。本当の事を言ったまでだ。
380以上、自作自演でした。:2006/01/04(水) 19:56:20
宗一郎の日記より〜
汚いサーヴァントを見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので寺に連れ帰る事にする。
唖然とするサーヴァントを裸に剥いて風呂場に連れ込む。
充分お湯をかけた後、薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。
薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、洗ったばかりの坊主の服を着せる。

その後に、水っぽくてぬるくて不味そうな米の塊を食わせる事にする。
そして私はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。
もちろん、わざと熱して温かくなったものをだ。

その後は再び裸に剥いて、阿修羅のように菩薩のように抱いて
サーヴァントの生殖本能を著しく刺激させ、体力を消耗させる。
ぐったりとしたサーヴァントを敷布団の上に毛布をしいただけの質素な寝床に放り込み
寝るまで監視した後に就寝。
381子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:50:00
あけましておめでとうございます。
みなさん、今年もどうぞよろしくおねがいいたしますね。
…なんか暫くの間大人のボクが占領していたみたいで、一応過去レス読んでみたんですけど…
ボク…こんな大人になっちゃうんですね。自分の未来を知っているってだけで鬱になります。ハア。
キャスターさんも子供になっちゃいましたし、今度一緒に遊んでくれないか聞いてみようと思います。

>365さん
はい、こんにちは。
もう社会人の方は仕事始めの時期だと思いますのでどうかお体に気を付けて
今年も頑張っていきましょうね。
ボクは子供ですけど、一応わくわくざぷーんのオーナーなので一応社会人になるのでしょうか?
これでも今年はどんなプラン立てようとか考え中です。
今年は温泉とサウナを導入して、映画も無料で観れる大人でも楽しめる「わくわくざぷーん」にしようと
思いますので、どうかお暇な際は遊びに来てくださいね。
マッチョなお兄さんとかも楽しんでるみたいなので好評でうれしい限りです。

>366さん
…うわあ。それってあれですよね…ボクの部屋っていうか、正式に言うと「大人のボクの部屋」
なんですけど、そこにその漫画の単行本全部揃ってるんですよ…。
なんか愛読書らしくって物凄い読んだ跡がくっきり残ってたんで、ボクも読んじゃったんですよ。
読んだからこそ言えるのですが…その後「キサマはクビだ!出ていけ!」とか言われちゃうんですよね。
可哀想なキャスターさん…。そしてちゃんとした器を持ってきても
「この器を持ってきたのは誰だぁ!」って怒鳴られるんですよね…。
何をしても怒鳴られるキャスターさん…可哀想なキャスターさん。
この国の生活に慣れてなかったら器の選び方間違えたって仕方ないのに、やっぱりお寺さんに
住んでいると厳しく言われちゃうんでしょうか。
でもキャスターさんにこんな事言える人って誰なんだろう?
あんな優しそうな一成お兄さんがそんな事するなんて到底思えないのですが、本当に誰なんですか?
382子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:51:03
>369さん
…はい…なんか後日マスターに聞いたところ「思いっ切りバグってました」て言われちゃって
暫くふて寝するとか言い出して何もしてなかったらしいんですよあの人…。
本当に大人のボクって勝手ですよね…情けないというか、将来があれだと解ってる分余計に
悲しくなります。
でも今回に関してはなんとなく、なんとなくですが、バグってしまった理由も解りますよ。
だって自分が10年も恋いこがれて待ってた相手が…ふ た な り だったら…
その事実に気が付いたら、自称「完璧」な大人のボクでもやっぱり混乱しますよ…メダパニですよ。
ボクはセイバーさんは恋愛対象外なので別にいいんですけど。こうやってたまに出てこれるのも
セイバーさんが事実を証してくれた証拠ですから。
ボクからしたら有り難いことこの上ない、って感じですね。えへへ。
383ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:52:34
雑種>370
莫迦を申すでない、何がトリビアか。そんなに欲しければ我が純金の脳なり純金のメロンパンでも
くれてやるわ。
我はこの十年間は現世の雑種の観察をしておってな、それが王たる我の勤めよ。
…しかしながら…その事実に気が付いた事を褒めてやろうではないか雑種。
正式に言えば勤めていたのではない、モデルになってやったが正解だ。
――そう、あれは街を歩いていた処いきなり「スカウト」とやらに出くわしてな。
「どうしても我に入って欲しい」と言われたのだ。
本来ならば切って捨てるべきであったが、なに、これも王の気まぐれでな。
その衣装を着て写真数枚撮らせてやったわ。後で言峰には小言を言われたが、全てはこの
王たる我の王気がなすもの。雑種が我に惹かれるのも無理はなかろう。
――で、後日「マスターアップしたので仮テストに遊びに来てください」と連絡がきてな
雑種如きが我に足を運ばせるとは何事か!と思うたが仕方なしに行ってやったわ。
楓に関しては強さに関しては問題はない、それはいいが――ロックたる輩のこの中途半端な
弱さは何事か!!…がその中途半端な出来の悪さを使えてこそ英雄。
無論使用キャラはロックで児戯場にて戯れていたらいつの間にか噂がはびこるようになった。
「ロックそっくりの凄腕ゲーマーが居る」とな。
…雑種、ここは間違えるでない。
ロックが我に似ておるのは我が原点、つまりは「我を原点としたロック使いの我が最強」が正解よ。
しかし今は児戯場に行く暇もなくてな、新しき児戯に又ロックが出てきたと聞いてはおるが
3Dと化けた不気味な我の模造品など見たくもないわ。
384子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:54:59
>371さん
あ、それ聞いたことあります。なんか凄いニュースになってましたからね。
ボク、ニュースはちゃんと見ますので。あれ凄かったですよね。
確か10年近くやってたんですよね…なんかそこまで行けば嫌がらせも大概にしてくださいよ
てボクは思うのですが…キャスターさんは確かにやるなら徹底的にやっちゃう方です。
それは解ってます。ボクはボクなりに理解してるつもりなんです。


…だからなんか…本当になっちゃいそうで怖いです。
何時しかこれでキャスターさんが逮捕されちゃったら…英霊の恥と認識して大人のボクが
即刻足運んでキャスターさんにとんでもないことしちゃいそうで…それが怖いです。
折角キャスターさんと仲良くなれたばっかりなのに…。
大人のボクは本当に遠慮知らずなので、命が惜しかったら絶対にしないでくださいね、キャスターさん。

>372さん
やだなあ、ボクの名前はギルガメッシュですよ。
覚えてらっしゃらないのですか?自称「完璧英雄王」ですが「うっかりスキル」持ちの
大人のボクをお忘れですか?
変な略し方しちゃったらまた怒っちゃうんでやめておいた方がいいですよ。
もう新年早々>361-362でお一人殺害してるみたいなので…殺されたくなければ
普通の呼び方して置いた方が賢明だと思われます。ホント大人のボクとボクって他人の様な
感じなので、大人のボクが何をしたとかの記憶が殆どないんですよ。
なのでボクが一応止めて置いておきます。

あ。「手」と行ったら将棋を思い出しました。
実はボク将棋もできるんです。なので宜しければ将棋でも指して遊びませんか?
えへへ、じゃあ行きますね(ペチ!)
385子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:57:18
>373 セイバーさん
うーん…ボクは神と人間から産まれたのは事実は確かですから、そういう意味では「雑種」に
なっちゃいますよね。
ちなみにボクは支配なんてものは支配されたいと思う人間のみにしか通用しないものだと思ってます。
ボク自身はボクはいい指導者でありたいと思ってますから、そういう風に成長したかったのですが…
なんであんな怖がられることやるのかなあ、大人のボクって。
指導者たる物は人を差別することなく、自分も同じ立場だと思うのが一番大切なんです。
だからこそ自分は特別ってそういう風に思うのが一番駄目なのに…ハア。
こんな所で愚痴言ってもしかたないんですけど、もう未来が確定してるって解ってる時点で
やっぱり溜息がでちゃいます。

ちなみに大人のボクも勿論携帯持ってるんですよ。で、その携帯に登録してあるメモリー見ちゃったんです。
そしたら…

コトミネとセイバーさん以外全員「雑種」って登録していました…。

メモリー数も半端じゃないですし、これでどうやって誰が誰だって解るのでしょうか
これは大人のボクに聞いてみたい七不思議の一つです。
386ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:58:53
雑種>374
実に笑われてくれるな…道化風情が我に命令する事が既に大罪!!
貴様が次元の狭間にでも疾く往くが…
…ぬ?ぬお、ぬおお!何か厭な予感、とてつもなく凄く厭な予感がするぞ!!
こ…これはもしや!もしや!!!

´⌒⌒ヽ
:((Vノノ))
リy゚ -゚ノ|」  次元の狭間に行くのは貴方ですよ英雄王。
/| | | | 〉つ  
U| | | |, '⌒⌒ヽ  
'((从ハ)ヽゝ  
、ロ ゚;P/  お、落ち着くのだ女!我が何かしたというのか!!
   i^、`iYil^ヽ   
  〜〜〜〜〜〜.  


  (ギル様が自力ではい上がってくるまで少々お待ち下さい。簡単には死にません)
387ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/04(水) 23:59:23
雑種>375
…フ、フハハ、フハハハハハハ!
甘い、実に甘いな雑種!!セイバーには確かにまた避けられてしもうたが
なあに、王たる我の心は寛大ぞ。セイバーの心の内は既に読んでおる。
アレぞ今流行の ツ ン デ レ だと言うこと位解っておるわ!!
今はツン部分しか見せておらぬが、今にデレの部分を見せると確信しておる!!
そう、ジャ○プで伝説となったあの台詞「当ててんのよ!」が今に来る!!
来〜る♪きっと来る〜♪で有名な貞子の如くその時代が

 き っ と 来 る はずであろうと我は心待ちにしておるわ!!


と、言うわけでセイバーよ。我は10年もお前を待っていたのだ。
王を待たす事が既に大罪であるが、それも慈悲故に許そう。
疾くデレ部分を見せて我を安心させよ。疾く!疾くと見せよと言うのだセイバー!!
388ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/05(木) 00:00:17
雑種>376
―――――フ、雑種風情がその様な模造品で我に敵うと思うたか。
ならばこの我の財をしかとその身に味わうがいい!!
 ゲートオブ
「 王 の―――」
((         ((    (( 
          ,'⌒⌒ヽ     ((
.((        ('ハ((从ハ) ((
  .     ヽd ゚ロノ
 .         <`iYilr')
        7.i il」
 チャーハン .   i_/J
「 財 宝―――!!!」
    ((゚・゚・。・。・。    ((゚。゚・。      
((゚・。・・。      ((゚。゚。  ((゚・。・・。     
  _       ,'⌒⌒ヽ     ((゚・゚  
.((゚・。゚・・。・。   ('ハ((从ハ) ((゚・。・・。  ゚・。 
  .     ヽd ゚ーノ          ゚・。.
 .         <`iYil^二lア         ゚・。・゚・。・。
        7i il」           ゚。・゚・・゚・。・゚・。・゚・
      .    i_/J               ⊂⌒゚・⊃。Д。゚・⊃←雑種336

死を覚悟して我に向かったその無謀たる行為を讃え命は奪わぬ。与えた原点のチャーハンでも持って
セイバーと食を共にするとよかろう。なに、これかて王たる我の気まぐれにしか過ぎぬ。
気が変わらぬ内に疾く去るがいい。
389ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/05(木) 00:02:30
雑種>377
何を言うのかと思えば貴様は…確かに我の鎧は金で出来ておるが、塵一つも入らぬ純金ぞ。
王の財を舐めるでない、雑種が。
―――金は確かに耐久に関しては弱き金属と言えよう
だが、セイバーの剣を受けても傷が付かぬのは我が魔力と財の結晶だからこそだ。
そう言えばこの国の伝説的と化した書物で我と同じ金の鎧の輩がいると見た記憶がある。
確かその者に勝利する際は「セブンセンシズ」なる第7感を開花せねばならぬのか…
ふむ、この児戯にも等しい行為にも飽きてきた処
又しても我を飽きさせぬ戯れ事を一つ見つけたぞ。では我にその「セブンセンシズ」なる物が
開花しておるか解らぬが、その12人全て我1人で退治にで行くとするか…。
同じ黄金の鎧を愛用している者が我以外に居ると言うだけで大罪よ。
今回は財の惜しみなぞせずに一気に叩き掛けるとするか
――さて、エアよ。お前かて退屈であったであろう。久し振りに往こうか、楽しき祭へよな。

ここで云うべきだな。燃えよ、我の小宇宙とな!フ、フハハハハハハハハ!!!!!

雑種>378
おのれ…雑種如きがこの我をヤムチャと呼ぶか…
許さぬ…許さぬ雑種が…!!
この我かて現世でいて10年ぞ…その意味を知らずして何がこの世界全てを掌握できようものか!
我はこれでもサーヴァント…否、英霊として最強の身ぞ…その我を…我を…

 ヤ ム チ ャ 如 き か ま せ 犬 と 一 緒 に し て く れ る な !

いいか、我がヤムチャだということは我はサイバイマンの自爆に巻き込まれ
死ぬ…そうなると我はベジータとも戦えずに我の人生が終わってしまうではないか!
おまけに云えば我はまだセイバーに

足 元 が お る す に な っ て ま す よ  

のトンデモ台詞など吐かれてもおらぬわ!
…今年で二人目決定したな…。さあ、最期に謳え雑種!(パチン)
390ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/05(木) 00:03:27
>379 贋作者
貴様には解らぬのか…我がここまでセイバーに執着している理由が。
まあ贋作者如きが理解できようも無いであろう。確かに我は我以外の全ての者に
価値があるとは到底思わぬ。が、セイバーは特別よ。自分の心の弱さを認めず、それを誤魔化す
実に愚かで、そして実に誇り高き美しい女。我はそこが気に入ったからこそセイバーに執着しておるのだ。
ああ、あやつを手に入れることが出来たときは、その心の弱さを暴き認めさせ、この我に
組み敷かれて蹂躙されていれば女としての喜びを味わえるであろうよ。
セイバーは王である前に我から見たらただの女でしかない。自分が如何にして国によって
滅ぼされた…その事実を疾く理解していればよいものの…
全く実に愚かであり、実に哀れな女。だからこそ王たる我が救ってやるのだ。
これも全ては王の慈悲。
貴様の様な贋作者如きが理解できる話ではない。疾くと失せろ、我の気が変わらぬ内にな。
391ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/05(木) 00:05:00
>380 道化の雑種マスター
―――誰がその様な興の削がれる日記を張り付けろと命令したか!
今すぐ殺してやりたいがここは道化へ対する約束を破る事になるからな…王である我が
凡百の民の手本となる故それだけが出来ぬのが悔しき事よ…。
ええい!ならばこれでも見るがいい!!

〜我の日記〜
○月○日 はれ
今日は東京タワーなるものを見物する。これも王の嗜みぞ。王が知らぬ場所があれば世が迷う。
ムスカが「見ろ!人がゴミのようだ!」と云った気持ちも理解出来ぬ事もないが
雑種は元々虫の様な存在。ムスカ、貴様も我からしたら虫だと云うことを思い知れ。バルス。

○月▲日 はれ
言峰に余り目立つ行動をするな。と小言を云われる。全く説教が好きな男よ。
しかしあやつが教会のミサと云う行事の最中に子供達と戯れている姿は本当に恐ろしい。
これぞ世界の恐怖。聖杯の中身よりも恐ろしいと常々思う。
狗に云うとやはり同感らしい。子供よ、世界で一番邪悪な存在は其奴だと早く気が付くがいい。
そして今日の晩飯もやはり麻婆。いい加減にしろ言峰。我の舌が麻痺してくるぞ。

○月□日 くもり
セイバーに会いに雑種の家まで足を運ぶ。無論追い出されるのを防ぐ為
言峰手製の弁当と渡すと、セイバーは家に上がることを許可してくれた。
しかし弁当の中身はあの麻婆…言峰の笑みが心に浮かび、殺そうと一瞬思ったが
セイバーは「実に美味しい麻婆です、英雄王」と満足げ。何故だ?
我はそれで毎日苦しんでいるのに。何故解らぬかセイバー。嗚呼、我の心が曇り空。

今宵は以上だな。
今日は王の日記も見れたことで満足に眠れるであろう雑種。
では我は七草粥の研究をする為去る。干支に七草粥の材料全てを集めてこいと云ったが
心配でならぬ。干支の躾は厳しく行わねばな。待っておれよセイバー…フハハハハハハハハ!!
392以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 00:15:49
レスのはじめで反省しておきながらまたバグる王。流石だぜギルガメッシュ!
俺たちの期待を裏切らないうっかりぶりだ!セイバーが言ってたぜ!今度ギルガメッシュが
うっかりしたら「うっかり八兵衛」って呼ぶって!さあ、名前欄をうっかり八兵衛に変えるんだ!
393葛木宗一郎:2006/01/05(木) 02:36:19
                                     ,r'''''''Z,r‐.、
                                 ∠¨¨´:;r‐::ヽ::::::::::`ヽ、
                                  /;;;r'´;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::ド
                                 7;;/;;;;i;;i;;;;;;;;;;;:::::::::::i::::`、
                                 l;/;;i;;;l;;!;i;;;i;;;i;;;:;;::i;i;;!;;:i::;!
                                 l!r、l;;;!;Nヽト、!;;;;::;!レレ;;レ
                                 !ヽV'`ヾニ=-ヾ',rニ7レ′
                           _,r‐'7ヽ、   ヽ_ 、     !l  ,!   キャスターが負けそうになったら
                      _  ,r''´;,;,;/;,;,;,;,;,`ー''7`ト、`    _!,! /    自分が出て行ってサーヴァントをやっつける
                  ,r-.,,_,/;,;ヾ;,;,:.:.:./;,;,:.:.:.:.:,;,/´:.:/l  ` 、 -‐‐‐/
              __,,,,..-‐";,;,;.:.:`:.-;,_;,;`ヽl;,;,:.:.:.:,;,;,/;,;.:./ l   `ー‐/`<ヽ
        _,r‐'''''¨ ̄:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`;,、;l;,;,:.:.;,;/;,;,;.:/ _,r'ー--‐'' ̄  /:.:.:/`..、
      ,r'´;,;,_;,r‐‐--、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!,;,:.;,/;,;,;,:.:レ'!;,;.:.:,ヽ     /:.:.:.:.!;.:.:.:.:`ー-、_
     /:.;,;,;,;´ー'''''¨ ̄ ̄;,ヽ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!;,:/;,;,;,;,:./ ,!;_:,;,;ノヽ  ,/:.:.:,;,:.!:.,;,:.:.:.:.;r'´,;.:.ヽ
394以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 02:55:09
実験1
濃塩酸と濃硝酸を3:1の割合で混合した液体を用意し、
ギルガメッシュの鎧に満遍なく塗る。
395以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 08:18:16
>>386
英雄王ずれてるよ首上がずれてるよ!?
396キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/05(木) 13:23:49
な、慣れないことはするものじゃないわね・・・あの薬。
まぁいいでしょう。宗一郎様に喜んでいただけただけ意味があったことですし。
それでは今日も、普通どおりに進めましょう。

>355
・・・何、この可愛くない人形は。
しかも戦うのが前提なのね。・・・戦う戦わないの前に近寄りたくないわ。
それにしてもそんなおぞましい物にお金を出して手に入れようとする人の気持ちが知れないわ。
よっぽど特殊なケースじゃないと手に入れようとは思わないでしょうね・・・ふふ。

>356
ちょっと、そんなところしか見ていないのかしら?!
あーぁじゃないわよあーぁじゃ。もっと他に見るところがあったりしませんこと?
コレだから男という生き物は・・・っ、少し反省してなさいっ!

>357
宗一郎様?!何ですって聞き間違いかしら、ブルマ?!
うぅん、信じられませんわ。初詣で私の振袖姿も殆どスルーだった宗一郎様が、
衣服についての要望を私に・・・っ!
素晴らしいわ若返り薬、素晴らしくってよ!
どうにも幼少期のころとの微妙な違いはわかりにくかったようでしたし。
その上少し気恥ずかしくなったから封印してしまおうかと思っていたけど、まだまだね。
了解いたしました宗一郎様、また帰って二人きりのときにでもしてみせますわ。

・・・あら、何よ。ここではしないわよ?
特別要望もありませんし、宗一郎様のためにすることですから。
397キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/05(木) 13:26:22
>358 ギルガメッシュ
では遠慮なく、呼び捨てにさせてもらいましょう。
最近は苛立つことも少ないわ。それに私も・・・その、年増じゃありません。
つまり皺なんてありませんわ。見間違えじゃありませんこと?
それと。その精神を安定させる呪文ですけど。
細かいことを言うかもしれませんけど、『ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪』ではなくて?
呪文に間違いがあってはいけませんから。何か別のことが起こらないとも限らないわ。
あと私と座敷女は関係ありませんわ。まるっきりジャンルが違うんですから、あんなのと一緒にしないで頂戴・・・

>365
お、おっす。

>366
またですか?はい、今出しなおさせていただきます!少々お待ちをー!

寺の人間はどうも作法に厳しいらしくてね。そんな人もいるのだわ。名前は逐一覚えたりしてませんけど。
こんなこともよくあるのよ。もう器なんてなんだって同じでしょうに・・・
食器がたくさん種類があるからいけないのよ。全部同じものにしておけば一つ一つ選ぶ労力も。
そうやって労力を節約するのが正しいはず、神だろうが仏でしょうが節約せよとおっしゃるに違いないわ。
では、この私が神に変わって神罰、もとい御呪いでも加えておくとしましょう。

>371
10年後もこうして現界できていたらいいとは思いますけど。
冗談じゃない、そんなバカな一般人と同じことを私がするわけ無いでしょう?
衛宮家にそんなことをする恨みもありませんしね。
今のあそこには魔術師もサーヴァントも数いるようですから手も出せませんし。

・・・そうはいっても、嫌がらせをする時はするけどね。
暗示、使い魔、その他何を用いてでも。過去にいたおばさんなんかとはレベルの違う嫌がらせを!
そもそもその、川原さんだか誰だか知りませんが、わかってないわ。
安心して、私はやるとしたら捕まったりしないわ。
その手のことは犯人がわかられてはいけないというのに・・・あら、少しはしたない話になりそうですし止めにしましょうか。
398キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/05(木) 13:27:59
>376
あらかっこいい。よく言ったわ坊や。
人の幸せにそこまで考えるなんて・・・えぇ。少し捻くれた私には理解できないところさえある。
まぁ、心意気と強さは関係ないみたいですからチャーハンにまみれてしまってるようですけれど。
生きているだけよかったと思って、セイバーに求愛でもするといいわ。

>379 アーチャー
こんなところまできてわざわざいちゃもんをつけに来るなんて、捻くれ加減もそこまでくると立派だわ。
『気にするな。本当のことを言ったまでだ。』だなんて本当にあなたらしいわぁ。
彼に矛盾を伝えても何も変わらないことくらいあなただってわかっていると思っていたけど。
好奇心でもっと不味い物に喧嘩を売らないよう気をつけることねー。
・・・あぁ、別に私は貴方の言っていることには何のコメントも無いわ。
唯、あなたの捻くれた精神に言ってるのよ。

>380
宗一郎・・・本当にそんな日記を?
もっと優しくしていただいたと思ったのに。
・・・いえ、きっと何かの間違いね。そうに決まってるわ。

>381 ギルガメッシュ
こちらも、あけましておめでとう。今年もよろしく。

子供の私は・・・今の子供と遊ぶには向いていないと思うわよ?
まぁいいわ、それでもっていうならまたいつかあの薬を飲んだときに呼びかけてみて頂ちょうだい。
それにしても大人の貴方は物知りね。ついでに教えてくださる?
笑われてくれるな って何のことなんでしょう。
399以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 13:30:47
>>398
馬鹿だなあ、キャスターは。宗一郎はツンデレなんだよ。
400キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/05(木) 13:31:02

>392
あははははは!いいわねそれ、よくよく傑作だわ!
随分可愛らしい呼び名ですこと。これも彼への親しみの表れね。
よかったわねぇギルガメッシュ?ここまで親しまれた王もそうはいなくてよ。

>393 宗一郎様
ありがとうございます宗一郎様、大好きですっ!
いつもいつも戦闘時には不甲斐なくて・・・その、負けそうになっていて申し訳ありません。
これからもご迷惑おかけしますがよろしくおねがいしますね、マスター。
401以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 13:35:48
キャスターのマスターは「屑」木宗一郎(プ
402以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 13:47:34
>>401
お前…豚になっても知らないぞ…
403以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 14:25:34
キャスターの出現率が高くなって嬉しいこの頃です。

頑張ってるキャスターにプレゼント。⊃【養命酒】
よかったらギルっちもどうぞ
404以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 14:54:07
だいぶ粒子濃度が・・・一回検査しとくか・・・
某粒子は戦闘濃度まで跳ね上がってるし
携帯も使えなくなってるし手がたりんが急いで処理しないとじきにやばいぞ

−ただいま電波が遮断されてます−
405以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 15:26:08
イリヤとキャスターはどっちが強いのか気になるぜ
406以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 17:26:21
クズ木って相当なアホだよな(@wプ
アレはどう考えてもそこのいい歳こいた魔女に操られているだけ(@w荒
407アーチャー:2006/01/05(木) 19:01:11
トレース   オン
投影―――開始

油断したな、キャスター
(上から無数の宝具が墜ちてくる)
408以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 19:53:10
先生!キャスター!危ない!

ザ・ワールド!(時よ止まれ)

時の止まっている間に宝具を撃ち落す。


そして時は動き出す…
今日もまたいい事をした。

|彡サッ
409葛木宗一郎:2006/01/05(木) 20:24:37
キャスターよ、相手のツッコミが言葉の揚げ足取りしか出来ないお前が情けない。
離婚するべきか悩むところだな…。
410以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 20:30:29
「われもの注意」とは「我者注意」と書き、
ギルガメッシュが迂闊すぎるのを注意しろという意味ですか?
411以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 21:25:02
>>410
それ面白いなww
(´▽`*)アハハ

…あ…れ?なっ…な…んか…寒気…が…う…ごけな…い…
412以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 22:05:04
ルガール将軍「ハイパー放射ミサイルを以って、撃滅せよ。 撃て!!」

はるか遠くから、ミサイルが飛んでくる。
おバカ「ヤバイ! ハイパー放射ミサイルだッ!!」
カブラン「おい、そこ!」 士郎「はい?」
カブラン「ぼさっとしてないで、お前も応戦しろッ! ホラ、そこに対空銃座があるから」
士郎は対空銃座に座ると、前方の冥王星軌道と思われる辺りから飛来してくる
ハイパー放射ミサイルに照準を合わせ迎撃し続ける。
ゆうじ「そらそらそらッ!!」ビームガン2丁を巧みに操りミサイルを
船首付近で叩き落す。
ドゴゴゴゴッ!!!!!!
士郎「な、何ッ!?」
1発のハイパー放射ミサイルが士郎の銃座の傍らにのめり込んだ。
丁度そこは、カブランやドーザーらがいた辺りだ。
そのミサイルは、着弾後、少し縮んだかと思うと有毒ガスを出したかと思うや
大爆発を起こした。
士郎「うわあぁぁぁぁぁぁっ!!!!!」
ゆうじ「だ、大丈夫かッ!?」
士郎「うう…。遠坂…セイバー…藤…ね…え……(がくっ、事切れる)」

……士郎。、士郎ッ!!
凛「士郎ッ!!!」士郎「わぁっ!」
凛「わぁっ、じゃないわよ! まったく、アンタ庭先で寝るなんて何やってんのよッ!?」
士郎「ほえ?」士郎は、周りを見てみると、そこはハイパー放射ミサイルが
飛んできた冥王星軌道では無く、いつもの衛宮家の庭であり
周りは宇宙空間では無くいつも住み慣れた町並みであり、
自分に今怒鳴っているのは、カブランたち宇宙船の乗組員では無く
遠坂凛だった。
413以上、自作自演でした。:2006/01/05(木) 22:58:53
英霊となったお二人ですから、今まで喰った女(キャス子は男)の数も半端ないでしょうね
英雄色を好むっていいますもんね
と言うわけで今まで喰った人数教えてください
414以上、自作自演でした。:2006/01/06(金) 00:13:03
さて、貴方は気がついたらカムランの戦いの行われている丘の前に立っています。
アーサー王は劣勢ですがなんとかモードレッドを倒して勝利を納めたようです。
危ない!死んだはずのモードレッドがアルトリアに斬りかかる!
我(私)は―――
1,恩を売って一目惚れしてくれるかも!アルトリアを助ける
2,今までの怨み!瀕死になるのを待ってアルトリアにとどめを刺す
3,生き続けたら英霊になんないじゃん!放っておく
4,その他
415以上、自作自演でした。:2006/01/06(金) 02:52:10
慎二のルックスってそんなにいいもんじゃないですよね
416以上、自作自演でした。:2006/01/06(金) 05:31:58
417以上、自作自演でした。:2006/01/06(金) 11:27:03
一月六日 読買新聞
冬木市内で目撃情報が相次いでいた自称ギルガメッシュ容疑者(年齢不詳)が
昨夜ストーカー規制法違反で逮捕された。
調べによるとギル容疑者はかねてから市内に住む英国人女性に付きまとっており、
昨夜の深夜0時過ぎ、女性の家の近所を徘徊していたところを巡回中の警察官に
発見され、逮捕に至った模様。
また、ギル容疑者は「雑種の分際で無礼な」「我は英雄王だぞ」などと
意味の分からない事を口走っており、警察では場合によっては専門家による
精神鑑定も視野に入れ、引き続き捜査を進めていく方針。
418以上、自作自演でした。:2006/01/06(金) 18:08:41
この服を着ればセイバーもきっと振り向いてくれますよ。

ttp://img137.auctions.yahoo.co.jp/users/0/3/8/7/ssjcg451-img600x450-1129884747hg2.jpg
419ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/06(金) 22:18:25
 ―――体は林檎で出来ている。
    タワーは巨大 ディスプレイは30インチ。
    マイクロソフトとの戦場を越えて完敗。
    ただの一度もOSを変えず、
    ただの一度も理解されない。
    王の者は常に独り クラシックOSでマイナーに酔う。

    故に、拘りに意味はなく。
    その体は、きっと林檎で出来ていた。
420ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/06(金) 22:22:31
雑種>392
                  ,. '´ ̄  `'' ー‐ 、
                 /   /     ヽ ヽ、
                /              ヽ
                /                    ヽ
                    ,'   , ,    ., 、 ヽ   i、
                    / ,' / i | i  lヾヽ ヽ  ;ゝ
              / 〃 i  ii l |  |',ヽヽ |   i!
              /ノレ i ハ__ハ i', ヽ  i \」_ |  iリ
               `i∧! rテぐvヽ!\| マjフ i!⌒Y
                oi゚: ⊂つ''      ミつi!゚: o/     Mac使いで何が悪い!
               ゚   ヽ.j   i:.      ィ/ ゚     オレ
                    \  ,-―.、 , ' :|!       我の秘密を暴露させた雑種>392!あやまれ!!
                    ,.ィ|丶ヽ....ノ /  |__
                  /く__ i! :  ̄  ,'_,.」__フヽ
        __,.-―――‐/;:;:;8;/ :.     |8:,:,:,:,:,:,:/`‐-.,_
       i´;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,.,:`‐-7 :    「;`ー‐‐'´ '':.;.;.;.;.;.;.;.; ̄;: ̄ ‐- 、
         |;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;'''',,:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 、  _||;:;:;:;:;:;:;;:;;::;::,.,.''':;:;:;:;:;: ;;; :;:;:;:;:;:;:;:|
       |;:;:;:;;:';;,:;:;:'''.,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/、 ', ´ ,}|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,.''':;:;: ;;':;:;:;:;:;:;:;;;:|
        |;:;:;:;:::;;;'' ,.:;:;:;:,:,:,:,:,:,:,:,:;/ /   /´i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,. ''::;:;:;;;:;;:;;:, '^ヽ、
        |;:;:;:;:;:;;: :;;:;:;:;:,:,:,:,:,:,:,:,/ ヽ   i ||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;,:,:,:,:;:;:.,., ''/,:,:,:,:,:,:ヽ

421以上、自作自演でした。:2006/01/06(金) 22:24:45
今だッ!
422ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/06(金) 22:28:11
>393 道化の雑種マスター
…ほう?貴様如き雑種がサーヴァントに敵うとでも思っているのか?
以前に貴様が我が財宝をその身に浴びた時、貴様は藻掻くことすら出来ずに
殺されたことすら忘れていたと?
たかが半年前の事すら忘れるなどとは…道化のマスターは道化の如く脳の老化現象が
始まっていると考えても良かろうな。
だが安心せよ。貴様に関しては命は取らぬと道化にも伝えてあるからな、ただ
我の邪魔をするようであればその約束は撤回する。
その時は半年前の惨劇を思い出すがよい。なに、道化と共に向かってきても構わぬぞ。
逆らうと言葉を思い出す前に貴様ら虫けらの命を共々絶って見せよう。
423ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/06(金) 22:31:56
雑種>394
む?貴様、王水を知っているのか。なかなか感心できるではないか。
ではその知識を認め、この王たる我のみが装着できる鎧に王水を塗ることを許可してやろう。
これも王の慈悲と認め感謝するがいいぞ、雑種。

(ぬりぬりぬり)

〜10分間経過。我様の鎧には変化無し〜

…理解できたか?王水で金や白金が溶解できるのは確かに事実。
だが我が鎧が溶けるはずが無いではないか。たわけ、簡単に考えても理解できる話で
あろうに。
第一我らサーヴァントの装備は我ら魔力の結晶だ。その様な物で溶解出来ようものなら
英霊の器にも入れぬわ。現界にあるような物で我らに傷を付けることは出来ぬ。
我らサーヴァントを傷つき殺すと考えるのであれば、大人しく己の召喚したサーヴァントに
宝具を使わせるしか方法が無いと言う事を解くと理解せよ。

―――まあ残念ながら、我は英霊の中でも格が違いすぎる英霊での
我を殺そうと思う気であれば我以上の英霊を召喚してくるがよかろう。
そんな者が居るわけがないがな、もし貴様が我と対抗出来る英霊を召喚出来た曉には
今回ばかりは余興は抜きで勝負をつけさせて貰うがな。
――フ、ハハハハハ!我に対抗出来る英霊など居らぬと言う事を思い知るがいい!!
424ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/06(金) 22:33:26
雑種>395
だから云うたであろうが。我はマイクロソフトなどには負けぬと。我はアップル愛好者だ。
故にずれても仕方がない。…仕方がないと思うておったが、何度も何度も
うっかりスキル発動では王の威厳が無くなる為、今回からは大人しく
マイクロソフトの誘惑に負けてやるとする事にした。
……何?なんでMac愛好家だと?
フ、決まっておろうが。英雄たる者マックもウィンも使えずして何が英雄か!
王である我はどちらも完璧に使いこなせるからこそ、凡百の民が我を尊敬するのは扱
く当然の結果よの。

王たる我は完璧…完璧故ウィルスとやらを防止する為メインはマックとしておるが
何故先日HDが逝ってしまったが理解出来ぬ…。これも皆セイバーの画像を落としすぎ

それをセイバーがHDの中を覗いたのかも知れぬ…。
10年もお前を想うていたのだ、壁紙位お前でも構わぬではないかセイバー…。

雑種>399
な…!何!!道化のマスターこそがあ、あの我の求める…

 ツ ン デ レ と 申 す か ! ! ! 

ツンデレ…この全ての財を集めた我すらまた見たこともあらぬ理想郷…
それが ツ ン デ レ !であると言うのに!
ああ…かような処に理想郷があるとは…。セイバーよ…あれぞお前が求めた
「全て遠き理想郷」だ…。

だがしかし疑問点が一つあるが…男にツンデレたる言葉が通用するのであろうか?
そもそも我は男には興味がない。
よって道化のマスターがツンデレであろうとも全く持って関係の無い話。
ああ…何時になれば我は生きながらにして「全て遠き理想郷」に辿り着くことが出来るのであろうか…。
これも全てはセイバーにかかっておるというのに。
425ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/06(金) 22:37:08
――――――さて、明日は七草粥の日、我は最後にしっかり七草粥の味付けもせねばならぬ為
今宵はこれで去る。我の返信を楽しみにしていた雑種には詫びねばならぬな。

ああ、後>77で道化が「あの蛇と我の歴史はどちらが古いか」と言う質問に適当に答えている為、ここは我が説明する。
そもそもギリシャ神話とは紀元前900年前後に完成されておると聞いている。
で、我の歴史は紀元前2600前の神話では無く世界の全てを手に納めていた実在する王である。
よって結論からすれば「蛇如きが我に敵うなど笑止千万!」と言うわけだ。
道化…貴様も英霊ならば少しは英霊の歴史も調べるべきであろうが…。
全くもって何故我が貴様のフォローをしなければならぬのだ。
納得いかぬがこれも王の勤め故仕方がないと云わねばならぬ。

では後日、王の姿を見られることを楽しみに待っているがいい。

426以上、自作自演でした。:2006/01/07(土) 07:20:28
月厨は死んでくれ
427以上、自作自演でした。:2006/01/07(土) 07:37:31
凶獣ルガノーガー登場
428以上、自作自演でした。:2006/01/07(土) 10:57:27
ギル様が投資した株が暴落したそうな。
でも黄金率があるから大丈夫だよね?
429以上、自作自演でした。:2006/01/07(土) 21:30:22

            .@@@
            @# _、_@
            (#  ノ`)   かかってきなさい
           __〃` ^ 〈
      γ´⌒`、'' ー--‐~-⌒ヽ
     ./  / ミ ー◎‐´  `)
    ./      /   .il \\ j
    ,|   /     ,/\   ヽ
    ,| //   ,/__,+、_\  /
    /    // =┬─┬〈ソ ζ
    |    /|〈 ヽ.| . . |, |.| ヾ
    |   /‖/"" | 母 |: |  |
   ./     | レ   ,| .  .| リ ノ
   |   /  |/   ノ|.者...| |  |
   | |  |  || ,, ソ|__|  〉 ,|
   | |    /,ゝ   〉  イ ヽ ノ  |
   |    | y `レl   〈´  リ ‖
   |    ,/   ノ    |   |   ‖
  ,/    ||l  /     l;;  |   ‖           
  |     ||,〉 〈       〉  |   ‖         
  |    ||/  ::|jijijijijijiji(ヽ \ zijij           
  jijijijijjiji(。mnノ      `ヽnm。
430以上、自作自演でした。:2006/01/07(土) 22:02:30
タウンエース
431キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/07(土) 23:00:17
まぁ、いつになく流れが速いわね。
まだまだ正月ということかしら。いいわ、もっと遊びにいらっしゃい坊や達。
ところで、七草粥というのをうちの方でも作ってみたのよ。
葉と米を煮詰めたものと聞いてとても食べられないと思っていたのだけど、胃を休める効果があるそうね。
私には関係ありませんけど。それともう一つ、無病息災を祈るとか?
そういうわけで、おかゆに病という病が死滅する御まじないをかけておきました。
坊や達もいるかしら?いくらか多めにつくっておいたから、いるなら好きなだけもって行きなさいな。
・・・あぁ、魔女の作ったものなんて食べられないなんて言われる前に言っておきますけど。
とりあえずアサシンは食べていたから大丈夫よー。安心してもっていきなさい。
折角ですし、セイバーのところにも持って行っておきましょう。
随分前フリが長くなったわね。そろそろ返していきませんと。

>399
宗一郎様がツンデレ・・・なるほどね。
ツンデレというとツンツンしてても裏はデレデレというあれね。
照れ隠しに私のことをそんな扱いに、と。感情を表に出さないあの人が、そういうことだったのね。
つまり愛情の裏返しというメロドラマの様なことに。
愛情があるのよね愛情がっ!私が!宗一郎様に!愛されてる、そういうことね!
ふ・・・ふふ、ありがとう坊や。素敵なことに気づくことができたわ。

>401-402 >406
あらまぁ。人が気持ちよくなっていたというのに。
でもいいの。これくらいの蔑みは慣れてるわ。
ダメよ坊や達。私はともかく宗一郎様を愚弄して私が黙っていると思って?
なんだか>406に至っては私まで一緒にバカにしている様に聞こえましたし。
いい歳こいた。魔女。二つ同時に言ってくれるなんてね。許さないわ坊やぁ・・・
本当なら豚とかゴミ虫とかに変えてしまうところですけど、今日のところは、そうね。
>402も心配しているみたいですし、ちょっと吸うだけで勘弁してあげましょう。
人型でいれれるだけありがたく思いなさいな?
432白純里緒:2006/01/07(土) 23:01:14
サーヴァントってうまいのかな?
433キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/07(土) 23:02:13
>403
最近は余裕が出来てきていてね。以前よりは頻繁に来れているわ。
ひょっとするとまた以前のような状態になるかもしれませんけど、そうならないよう気をつけますわ。
何分私も全く暇な生活というわけではありませんから・・・どこかの王様が羨ましいわ。金色じゃないほうのですわ。

差し入れ?ありがたくもらっておくわ。
お酒・・・かしら。後で宗一郎と一緒にいただきますね。

>404
またよくわからないわね・・・粒子濃度って言われてもさっぱりだわ。
エーテルが少しおかしい気はしますけれど、大したことは無いわ。
何がヤバいのか知りませんけど、まぁ。がんばってちょうだいな。
私は宗一郎様のメールでも確認して和んできますから。

メールが来てない・・・
いつも送っていただいているはずなのに、どうして?
もしかして愛想付かされてメールを一通送る手間も勿体無いとかそういうことかし(以下略

>405
う・・・ふふ、少し傷心中の私が今答えて差し上げますわ。
バーサーカーのマスターと私、魔術師として優れているのがどちらか、そう聞いているのよね?
バカバカしい、魔術師がキャスターのクラスのサーヴァントより。技術が優れているはずが無いでしょう。
私とあの子が魔術戦をしたとして。殴りかかられることも警戒するようになった私に死角は無くてよ。
そうね・・・魔術師として私に勝とうとするなら、魔法クラスの魔術。もしくは固有結界くらいもってきてもらいませんと。
434キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/07(土) 23:02:52
>407 アーチャー
油断も何も戦闘なんて聞いてない・・・っ
ど、どうしましょうとりあえず危ない宗一郎ー!

・・・あら?何も起きてない。
>408が助けてくれた?宝具を?どうやって?どんな方法にせよ半ば魔法の粋・・・
いいえ、今はどうでもいいわね。助かったわ、408の坊や。

>409 宗一郎様
一瞬前に生命の危機に陥っていたのにすぐ別のことを考えられるなんてやっぱり素敵だわ・・・
・・・え、何、離婚?今離婚って言いましたか宗一郎様?
も、申し訳ありません、もう二度といたしませんから!
ごめんなさい宗一郎、捨てないでー!

悪いわね坊や達、ちょっと宗一郎様を説得してきませんと。
今夜はここまで、明日にでも来ますからまた待っていて頂戴な。
もしもし、宗一郎様?あぁっ、電話も通じないなんて。宗一郎様どこなんですかー?!
435以上、自作自演でした。:2006/01/07(土) 23:54:33
キャスターの七草粥食べたい猛者はいないの?
436以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 06:00:52
葛木にはぜひ目から粒子ビーム出したり掌底で対消滅起こせる格闘技を修得して欲しい。
437ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:40:59
―――我とあろう者が抜かったわ…。
七草粥の味付けに必死になっておったら7日過ぎているではないか…。
この度はセイバーに我の愛情を示す為に、料理などしたことすらない我が火傷しても
包丁で手を切ってもめげずにやっておったら…既に8日とは………。
セイバーが食べてくれる事のみを祈って、後でコッソリとセイバーのメシ使いの家にでも
持っていくとするか…。

雑種>401
我からしてみれば雑種の名など覚える値すらなくてな、道化のマスターが別に
「屑」でも「虫」でも「塵」でも何でも構わぬ。…構わぬのであるが、雑種>402は心配しておるな。
そんなに貴様達雑種に名と言うものが必要であるかどうか我には果てしなく疑問だ。
貴様らはいずれ君臨する王である我の名さえ知っていればそれでよかろうに。
まあ、道化が>431で「豚には変化させぬ」と言っておるから貴様はそう心配する事でもなかろう。
もし道化が約束を破るような事があれば我が道化と道化のマスター共々
始末してやるから安心するが良い。
なあに、これも全ては王たる我の勤め、貴様如き雑種が感謝する必要などいらぬ。
安心して生活し、我を敬えばそれでよい。

438ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:42:28
雑種>403
…雑種。貴様に敢えて問おうか。
貴様は王である我が多忙の日々を抜け出してここに来ていると言うことを何故考えぬ?
これも全ては道化が中々顔を見せぬから、我直々に来てやっているというのに何故貴様は
それを理解せぬか。
そもそも貴様が感謝するべきは「王で多忙の生活なのに来ている我が来ている」と言う事で
あると言う事を考えろ。このうつけが!
―――確かに我は王。王たる我が貴様らに同情されようとは決して思わぬ。
それも王の勤め。貴様らを納める頂点に立つ身が貴様ら雑種に同情される事になることが既に王の恥。
それは我かて理解しておる。理解しておるが、我が「多忙なのを抜け出している」と言うのも
少しは理解せよ。出なければ我もここに来る意味すら無意味にしか感じぬからな。

で、その養命酒たるものは確かに我も知ってはおるが
別に飲む必要もない。が、これは王への献上として受け取っておくとしよう。
感謝するがいい、雑種。
439ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:44:13
雑種>404
何?確かに携帯が繋がらぬな…?これもジオン軍がこの様な地上にミノフスキー粒子を
まき散らした結果か…。そんな物は宇宙のみにまき散らせばいいものを…。
ええい、いずれは我も宇宙に昇ってザビ家もハマーンもシャアも全て屍にせねばならぬのか…。
面倒だがこれも全てはこの世界の民の為、王がやらねばならぬ職務故
仕方がないと云うしかないが、コロニー落としやアクシズ落としを阻止せねばこの星の命が消える。
我が未だ世界を掌握してない時に消えて貰っては困るからな。
まあ蘊蓄はともかく外に出てみるとするか…

む!ほぼ霧で外が見えぬではないか!これでは接近戦でしか勝敗が付けることが出来ぬな…。
我はアーチャーのクラスであるが、このエアがある限り我が敗北することはあり得ぬ話。
ここは我自身が囮となって、他のサーヴァントを集めるとするか…。

(ゴン!)…ぐ…っ!何故こんな処に電柱があるのだ!電柱!貴様は王の道を明け渡し平伏するのが
本来の姿であろうが!!恥を知れ恥を!!
全く…これだから躾すらなってない雑種は…ブツブツブツ。

(ズボッ!)ぬ、ぬ?ぬあああああああああああああああ!!!!!!!!
何だこの底なしの井戸はぁぁぁぁぁ!!!!

――――――Interlude 
凛「…ねえアーチャー。今何か悲鳴が聞こえなかった?」
弓「さてな。自分のうっかりスキルを忘れた慢心王がマンホールに落ちただけだ。気
にする必要はなかろう」
凛「そうね、アレにかんしては放置するわ」
―――Interlude out

な、なんだこの世界は…臭い泥水で形成されているのか!友よ!我を!我を助け…(ぶくぶくぶく…)
440ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:46:17
雑種>406
貴様の最後の語尾が読みとれぬのは>402で道化が何かしでかしたからか?
我には何が云いたいのか全く読みとれぬ事が出来ぬな…。
しかし最初の文だけ読みとると、取り敢えず貴様は
「道化の雑種マスターが年増の魔女に操られているだけ」と云いたいのであろうな。
…我は抱くだけならば別に年下でも年上でも構わぬが、果たして道化の雑種マスターが何故
道化を選んだのかが全く理解できぬ。しかも婚姻の契りを行ったと言う事らしいな。
我から言わせて貰うとあの様な性根の曲がった女と婚姻の契りを取り交わすと云う行為すら
理解に苦しむ。
が、それは王である我の意見。雑種が道化をどう想い、そこまでに至った行為に関して
我が立ち入る筋合いもなかろうに。雑種は雑種で群れていればそれで良かろうが。

雑種>408
む?>407の贋作者の武器を全て叩き落とすとは…フ、貴様の真名は既に理解した。
では雑種…では無く真名で呼ぼうか。…DIOよ…まさか貴様の様な者まで英霊になれたとはな…。
フハハハハ!!流石の我でも予測は出来なんだわ!
ではどうだ?贋作者の攻撃は所詮我ほどの威力など有りはせん
貴様のその戯れとも云えるスタンドとやらを我に試してみるか?
では往こうか、せいぜい足掻け!不老不死に拘った者こそ我が屍と化して見せようぞ!!

「WRYYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「開け!ゲート・オブ・バビロン!!!!」


…つまらぬ。貴様が負けた理由?そんなもの決まって居ろうが、貴様は己が不老不死である事を
確信しすぎた結果だ。結論、貴様は「死」を何も考えず我に挑んできた為。
生命力と云うものは力のみではない、死への誘惑に負けぬ精神があるからこそ生存競争には
打ち勝つことは出来ぬのだ。貴様は自分の不老不死と云うものの力を過信した為、我に負けたのだ。
では最後に云わせて貰うぞ。アリーヴェデルチ!とな。フハハハハハハハハハハ!!
441ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:48:50
>409 道化の雑種マスター
確かに我への伝言が単なる揚げ足取りだからな…では我も云わせて貰うが
「頂ちょうだい」とはいかなる意味か?はて…我はこの現世で10年謳歌しておるがその様な
言葉は聞いたことがないが?道化、この言葉の意味を教えて貰えるか?
―――と過去を遡れば貴様の誤字全てを出す事も可能だが、我は敢えてそれをせぬ。
それは王の慈悲でもあり、ここでそのような事をするのは愚に等しい行為と考える為、我はする気も起きぬ。
それ故貴様は心が狭い女としか思えぬからこそ、貴様のマスターが離縁を考えるのも無理も無かろうが。
これで気が付いたであろう「ここでその様なことをするのは相手への礼儀に反する」と。
少しは反省したのであれば、我にその頭を下げるが良かろう。
なに、我は寛大ぞ。貴様が反省して許しを請うならば貴様らには手を出さぬから安心するが良い。
442ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:55:14
雑種>410
ほう、なかなか面白い事を考えるな。では複製品である座布団なるものを貴様に褒美として
くれてやろうではないか。遠慮せず受け取るがいい、雑種。
確かに「われもの注意」を「我者注意」と書くのは正解だ。
だが意味合いが少々違う。正式に云えば

王の座に就いてもうっかりする我を助けよ      . _,,,,,,,,,,,,,__
云う意味だ。雑種。                   _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
.                         + .  ,/: : : :           .`、  
.                            ,/: : :              .`、 
                           ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、    +
                      +   ∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!
                          /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!
.                          レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!    +
.                           `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i
.                            ``f、,!           ヽ -,ノ .,      +
.                         .+   <_    __,      ./`´! ,!
                              `、 r ニ-'     ,/!  .i .i          +
.                               `、     .,/ .,'   i,!
                                   `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
                         +          ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
                                     ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
443ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 07:57:17
雑種>411
ああすまぬ。我は雑種は虫けら如き存在としか思えなくてな、気を抜くとどうしても貴様らを
視線のみで殺してしまう様なのだ。この現世を謳歌する際は気を抜かぬ様にはしているのだが
たまに不届きな輩を見るとな…どうしても何時も視線になるのだ。
これで言峰に何度小言を云われたことか…この国の言葉で耳に蛸が出来る位聞いたわ。
別に貴様を庇うわけではないが、我が云う不届きな輩では無いと言う事だけは云っておこう。
安心せよ、我は我に懐く雑種に関しては文句も云うつもりも無い上に
それが王たる我のカリスマ故よ。雑種が我に懐くのは当然の理。
さて…では貴様を怯えさせた詫びにはならぬかも知れぬが、一緒に釣りでも往かぬか?
我に負けっぱなしの干支と贋作者が未だにはびこって居るが貴様が気にする必要は全くない。
なんだったらガリガリさんでも買ってやるから付いてくると良かろう。
今日位は王と共に時間を過ごす事を許す。
444ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 08:01:59
雑種>412 ルガール将軍 「ハイパー放射ミサイルを以って、撃滅せよ。 撃て!!」
セイバー「な…!あれはエクスカリバーで防ぐしか方法が…
しかしわたしにはその魔力すらもう残ってない…」士郎「え?それじゃあ…」
セイバー「ええ…わたしには防ぐことが出来ない。申し訳ございませんマスター…」
士郎「…いいよ、俺はセイバーの事が好きだから一緒に死ねるならそれでも構わない」
セイバー「シロウ…わたしは貴方を…」
―――その刹那、ミサイルの激突で輝く光。
もうわたしの戦いは終わった―――そう思った。たった一つの飛び込んできた影がなければ終わっていた。
その影は―――あのギルガメッシュ。それに気が付いたときには、英雄王と呼ばれるまでの
財で出来た鎧全てが消滅し、彼の命の灯火すら消える直前だった。
セイバー「何故―?何故わたしたちを助けたのですギルガメッシュ!」
ギルガメッシュ「――――フ、我が認めた女を守れずにして何が英雄か…なあに、この身は
滅びても英霊の座に戻るだけ。お前が気にする必要などなかろうに」
セイバー「わたしは貴方の気持ちは答えられない。そう何度も言ったのに…何故わたしたちを―?」
ギルガメッシュ「我は我の気の向くままに行動したのみよ。ああ―セイバー…初めて見たな、その様な顔を」
セイバー「…え?」
ギルガメッシュ「…この様な事如きで泣くなぞ王の名が泣くぞ。お前は誇り高き美しき女
我が求めたのはその姿だ。お前はこれからもその意志を貫いて生き――」
――ギルガメッシュの姿が消えていく。わたしは消えていく英雄王を最期迄見続けて
ああ、貴方は本当に英雄王だ。貴方の最期の言葉を受け取りわたしは―――零れた涙を拭った。

……ギルガメッシュ…………ギルガメッシュ。……起きよギルガメッシュ。
ギルガメッシュ「…む?何だ言峰、我が寝ているときは無理矢理起こすなと云うたであろうに何事か」
言峰「いや、今日は会心の朝食が出来たからな。お前も喰えばいいと思ってな、持ってきたから喰うがいい」
毒々しい迄の赤色で染まり、鼻が曲がりそうな香辛料の匂い。
会心の出来――そう言った言峰の手には麻婆が乗せられていた。
言峰「さあ、喰うがいい。ギルガメッシュ」     
                         DEAD END
445ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 08:03:38
雑種>413
……貴様は何かを忘れてないか?我はこの世全てを掌握した王、王故に寄ってくる女など数知れず。
結論と言えば抱いた女の数など数える訳がない、今やどの女が気に入っておったすら覚えて居らぬが
…未だに覚えている女はあの嫉妬深きイシュタルか…。
我の好みではない故抱こうとも思わなんだ結果あの様な事になるとはな
実に女の嫉妬程疎ましいものはない。
英霊としてサーヴァントとして呼び出されたときは性欲も何もないからな。その辺は全く
気にもしておらなんだが、受肉してしまった以上は普通の雑種同様新陳代謝がある。
しかし現世に関しても別に女には不自由しておらぬ。
自分の手を煩わせるなど愚の骨頂。王たる我がその様な事をする訳がない。
この王気を感じれば女は勝手に寄ってくる。それで自分の欲を発散すればよかろうが。
よって結論は「生前も現世も喰った雑種の数など覚える価値もない」
我が欲しいのはセイバーだからな。――別にセイバーが生娘でも何でも構わぬ。
生娘ならば生娘らしく優しく抱いてやろうではないか。

と云うわけだセイバー。我は別にお前が生娘であろうと無かろうと構わぬから早く我のものになるがいい。
安心しろ、夜伽の際の我は特に優しいからな。
446ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 08:05:06
雑種>414
……ふむ。なかなか面白い質問を出してくるな、雑種。
では答えてやろうか。我は3の「生き続けたら英霊になんないじゃん!放っておく」を選ぶ。
正式に言えば3を選んだ意味合いも少々変わる為、ここは敢えて補足させて貰うが
我はそんな器の小さき男ではない。よってセイバーを助けて恩を売る真似もする気も起きぬ。
つまり我は「王は王なりの最期を味わってこそ王である己に終止符を打つべき」だと考えるからだ。
所詮騎士王程度では我の造り上げた国には敵わぬ、敵わぬが王である事には変わりはなかろう。
王である以上は己の造り上げた国の最期を見届けるのも王である者の役割よ。
解るか雑種。我ら英霊はその身に全てを背負っておるから英雄と云われるのだ。
騎士王がその後セイバーとしての英霊として召喚されて我と出会ったのも、それも偶々運の巡り合わせが
良かったに過ぎぬ。
先に云っておく、我はこの身に流れる神の血を憎んでおる。憎んでおるが我とセイバーは聖杯戦争で
巡り会えたのはこれぞ「運命」と云う言葉で片づくのであれば
我はこの血に流れる神に感謝するべきであろうか?――――実に皮肉な話よの。

雑種>415
シンジ……はて?誰だ?………ああ、あの花札で色すら付かなかったワカメか。
そういえば過去我の仮マスターに存在だったが、余りに今回影が薄すぎて存在すら忘れておったわ。
しかしアレが雑種の女に人気とは…雑種の女達は目が悪いとしか云えぬな。
アレがいいのであればまだこちらの基本的人権すら認めておらぬ干支のがまだ良かろうに…
その干支も女に声を掛けるのが日課らしいからな…。英霊として恥をしれ。
全くワカメといい干支といいこの世界に和みすぎて付き合って居られぬとつくづく思うわ。
……付き合って居られぬと思いつつも幼年体に戻れずに貴様らの返信しておる
我もどうかしておるのかもしれぬな。
447ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 08:06:53
…そのアドレスだけで何を聞かせたかったのか解る故これ以上張ることは必要ない。
しかし余りにもその唄が流行りすぎて本物の歌詞すら忘れる上
ここは王である我が新しき変え唄を制作したのでとくと聞くが云い。

I wanna be a gil star 雑種をもっと夢中にさせてやろうぞ
黄金のgil star 財宝を広げ ご飯を喰わせてあげようセイバーに
セイバーに出会えた喜びとセイバーにふられた淋しさの
両方を手に入れて我は走り出す
塀に登るよセイバーよ カッコを付けた髪だけどその頬に微笑みを与えられたなら
初めて君を見初めた瞬間に聖杯が我に下した泥はこの世の受肉
I wanna be a gil star 雑種をもっと夢中にさせてやろうぞ
悪趣味のgil star 聖杯を開き泥をかけてあげよう
I wanna be your gil star 雑種に釣りを教えてあげるからおいで
英雄のgil star 髪を上げ会いに往こうぞセイバーに

   |_|                |l
┌─┴─‐┐.          ─◇─
│| ̄ ̄ ̄|│           /
│|___|│ /'⌒⌒ヽ
└───‐┘ ('ハ((从ハ)
        ヽd´∀`ノ. フハハハハ!王たる我は何をやっても完璧よの。
         <`iYil゙.¶ /\_\. |[l O |
          7i il.|| \/__/ |┌┐|
          i_/J||  _ll_ .|└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
448ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/08(日) 08:10:37
雑種>417
貴様…何故その事実を知っておるか!地方紙に載る寸前で我が圧力を掛けけ載せなかった記事を
持ってくるとは何と不届きな輩…ここで王に恥をかかすとは何事か無礼者!!
我は王故嘘は付かぬ。これは信じられるわけが無かろうが事実…お陰で6日は外にも出られなんだわ!
全く誰がストーカーよ…。我はセイバーに痴漢が襲い掛かるのを恐れ雑種の家を徘徊していただけだと
云うのに誠に無礼な話よの。
で、なんでもう釈放されているのか?解りきった事を聞くなたわけ。そんなもの金が全てを
解決するに決まっておろうが。保釈金並びに警察関係に現代用語で賄賂なる物をくれてやったら
あっさり釈放させてくれたわ。伊達に我の黄金律を舐めるでないぞ。警察如き公僕は所詮
我には逆らえぬ。これでまた同じ事が起こるようであればエアをぶっ放しに向かってやるわ!

雑種>418
そうか…つまりその衣装を着て我は塀に登りこう言えば良かったのだな。

「フゥー!お久しぶりですね〜セイバーさ〜ん。覚えていらっしゃいますか〜私が言っちゃった決定を〜?
なんなんですか〜そのお顔は〜?未だに覚悟が出来てらっしゃらないとおっしゃるんですか〜?
あれからもう十年たっちゃいましたよフゥー!既にお心を決めてもいい頃じゃないですか〜?
あ〜もっともそれは私だけの話なんですかね〜?貴女にとってはつい先日の話でしたね〜
セイセイセイ!ゲイを待たせるなんて素敵なノンケさんですねフォーーーー!!!!」

誰が云うかこのうつけが!!!!我かてこの者の存在位知っておるわ!!
こんな格好で塀に登り、この様な言葉を吐けば我は一生釈放されぬではないか!!
ええい、我は伊達に十年も現界しておらぬと言う事を忘れるでない!そこまでうっかり王ではないぞ!


気が付けばもう朝だな。では一日遅れとなったが我が必死で作り上げた七草粥を届けてくる。
後、あちらのセイバーへ伝言する。我は気にしておらぬからお前も好きにやるとよかろう。
なに、これも全ては王の慈悲だ。そしてお前が疾く我の物となることを待っておるぞ。
では後日に会おうぞ、雑種よ。
449以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 08:33:50
見難い…
450以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 13:31:21
451以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 13:51:09
ギルガメッシュから何か盗むとしたらげんじシリーズが盗めると聞いたんですが
452以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 14:06:23
おばはん、そろそろシワのばせよ
453以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 15:01:44
サーヴァント達で遠足にでも行きなさい
454以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 15:28:22
言峰「ギルガメッシュよ、お前の物は私の物、私の物は私の物だ」
455以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 15:45:02
サーヴァント最強は小次郎に決定です
456以上、自作自演でした。:2006/01/08(日) 19:00:06
ギル様のおみくじはすべて大吉ですよね?
457以上、自作自演でした。:2006/01/09(月) 11:02:10
ギル様はバスタードソードって嫌い?
458以上、自作自演でした。:2006/01/10(火) 20:11:48
わかめ酒は至高の美酒、そうは思わないか?
459猫アルク:2006/01/10(火) 21:08:54
オマエもネコ耳になれ〜(一斉に飛び掛る)
460ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:37:14
セイバーにスッポンなる亀を貰った。我の知る知識ではスッポンは肉体疲労を回復させ
精力増強になる生物。つまりセイバーがこれを我にくれたと言う事は

 疾 く 抱 い て く だ さ い との 託 とみた!

――フ、フハハハ!!その様な心配せぬともよいぞセイバー。我はこの様な血を飲み干す以前に
お前の為に何時も万全の体調を整えておるからな!お前が望むなら何時でも向こうてやるわ!
しかしセイバーに貰った以上は喰わねば王の権威として関わる問題…干支、今日の晩飯はコレを
食材としスッポン鍋とせよ。
………貴様は狗故何時発情するか解ったものではないからな、貴様は喰わずその辺の
草でも喰っておれ。

この我が返信忘れをするとは…雑種、さぞかし寂しい思いをさせたであろうな。許せ>405。
雑種>405
そんなもの比べるまでもない。人形はあくまで人形であり聖杯の器の役割しかならず。
道化は確かに英霊の座には相応しくもなく、本来ならば呼び出される訳がない英霊にはなるが
伊達にキャスターのクラスとして呼び出された訳ではないと云う事だ。
魔力のみの対決であるのならサーヴァントとして召喚しておる道化が有利に決まっておる。
確かにあの器はマスターの中でも能力は最高であり、通常の魔術師が勝てるような存在ではないが
我らサーヴァントと魔術を比べようなどとは思わぬ事だ。
この我かてあの人形の魔術などで消されるような存在でもないことを覚えておくがよいぞ。

雑種>421
ほほう…雑種の分際でなかなかやりおるな。我の間に挟まるとは。
しかしそれは我が貴様の存在に気が付いておりながら、貴様を殺さなかったと云う点で
安堵した方がよいぞ。
そもそも王たる我には道を明け渡し平伏するのが貴様ら雑種の本来の姿であるからな。
しかし今日の我は気分も良い故、その無礼を許そう。
そして貴様も我と一緒にこのスッポン鍋でも食すが良い。王と食を共にする事が既に
雑種としての最高の幸せであろう?王の慈悲による感激の涙で食を不味くさせるなよ、雑種。
461ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:39:56
雑種>426
フ…ククク…フハハハハハハハハ!!!
これはこれは安い釣りよの。その様な解りきった釣りに我が引っかかるとでも思うたか!
王である我に死を言い渡すなど貴様が無礼にも程がある、貴様は疾く自害せよ!…と本来の我ならば
云うが今回は許そう。こんな釣りに引っかかる程愚かでもないからな。
引っかけたいのなら大人しく港でも足を運び、大人しく魚釣りでもしておればよかろうが。
あそこには干支も贋作者も我もおるからな、貴様が一匹たりとも釣ることは不可能に近い
我を釣りたいと思うのならばセイバーでも連れてくる方が得策であるぞ。

雑種>427
襲来したとは聞いてはおったが、どうやら我よりも先に倒した輩がおったそうだな。
ふむ……あの様な醜悪な生物は生前にしか見た記憶しかないからな…昔の興を思い出し手を下そうと
思うておった処ウル○ラマン○ックスとやらに片付けられてしもうたわ。
我の獲物を先に捕るとは何事か、とも思うたがあの様な生物に我の財を使う必要もあるまい。
ただ又同じ事を繰り返す生物がいるようであれば王である我直々に手を下しに往こう。
なあに、これも全ては王の勤め。貴様ら雑種を守るのも仕方がないことよ。

雑種>428
安心せよ。その後即株の根は急上昇し、頃合いの時期に売ってしもうた故
我の財が微々たる程増加しただけよ。別にこれが暴落しても我の財が微々たる程の変化でしかない。
株は我にとってこの世を謳歌する戯れの一種にしか過ぎぬからな。
我は有り余る程の財を持っておる。これくらいの戯れの一つや二つしておかねば
退屈で仕方がないのだ。本当に現世はこの様な戯れもあって謳歌の甲斐もあると云うものよ。
ただここで問題は「半分以上買い占めるな」と云う事か。この行為を行うと色々問題が起きてくるからな
我の名はそこで知らしめるべきではない。
――――我が名を世界に知らしめる時は、この世界全てを掌握し貴様ら雑種の頂点に立つ王で
あると名乗るべきこそが本来の姿。
中途半端に我が名を知らしめるのは我かて望む事ではないからな。
462ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:42:16
雑種>429
貴様…何奴だ?その魔力の桁はイスカンダル並み……?莫迦な、そんな輩が居るわけが無い。
しかし女であるというのに何だその筋肉は…我は筋肉達磨な女は好まぬ。おまけに云えば
貴様は老け過ぎも良いところ。我の伽をする相手にもならぬ…ならぬが、貴様がこの世界に居れば
この世は混乱の地に落ちようぞ…。しかしな雑種、それは貴様がする事ではない。
―――いいか、勘違いするでない。この世を混乱の地に落とすのも、平穏な日々で納めるのも全ては
王である我がやるに相応しい。
よかろう……我かて財の出し惜しみはせぬ。貴様は命を掛けて我に勝負を挑め。

出番が来たぞエア――――さあ、死にもの狂いで謳えよ雑種――









          丶(,(.,,"''、
   丶゙ヽY"'    i.  _ ゞミ;'
   ミ゛(〈゙´》    .、ー ゚ p/  <これで安心してセイバーの画像を落とせると云うものよ。
   ヽd ゚ ー゚ノ   (;)、;大,(^>
   /i^`ー'./  ̄ ̄ ̄ ̄/ .|
___(._ニつ/ 狗&ウッカリ/ |__|____
   \ /____/ .(u ⊃
463ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:44:52
雑種>430
……貴様は我を舐めておるのか?その様な物で我を迎えに来るとは不届き千万!
我を迎えに来るならば我に相応しい乗り物を用意せよ!
不愉快だ。我は徒歩で教会に帰る。帰るが、足が疲れた場合はその乗り物に乗ってやる故
我の後ろを徐行し付いてくるがよい。感謝するがいい、雑種。

>431 食人嗜好者
ザーヴァントは聖杯の力によって一時的に己の肉体を持った存在に過ぎぬ。
故に肉体は確かにあるが、その身が美味いかどうかは我にも解らぬ。我には食人嗜好と云う
得体の知れぬ嗜好を持ち合わせてはおらぬからな。
我らサーヴァントの肉に興味を持つ前に、貴様は少しその歪んだ嗜好を改善させた方が良さそうだな…。
その意志を最期まで貫くのは悪くはない、悪くはないであろうが、こちらとしては迷惑としか
云いようも無い事実。
貴様に喰われるのであれば、我はまたうっかりして影に飲み込まれる方を選択する。
以上の結論から貴様は我を喰うことは出来ぬ故、スッポン鍋でも食ってその悪食を改善するがいい。

雑種>435
おらぬのではないか?我も食には拘りを持っておる。
不味いと解っている物を何故食せねばならぬのだ。我には到底理解が出来ぬがあの雑種マスターならば
嫌々でも食すであろうよ。
雑種、その様な腹の壊すような物をわざわざ食す必要もなかろう。食すならば我の作った
金箔入りの七草粥でも食すがよい。王直々に作った料理を食べる機会など貴様ら雑種如きに
与えられるのもこれも全ては王たる我の慈悲よ。さあ、遠慮せずともよい。喰え。

雑種>436
そこまで武術に達した雑種は流石の我かて見たことはないが…その領域まで往くと
魔術師の粋に迄達するのではないか?
しかしあの道化のマスターは我が相手をした限りあの雑種には魔術回路が全く無いと断言できよう。
よってそこまで修得させるととならば、道化がその力を与える以外にはあり得まい。
これに関しては道化と道化のマスターに関わる問題。我が口を挟む必要すら無かろう。
464ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:45:49
雑種>449
ほう…我の言葉が見難いと貴様は云うのか?―――全く脳のない雑種こそが生きていく価値すら
あり得まい。では貴様でも解りやすく王の言葉を伝えよう。

おれのなはぎるがめっしゅ。いずれはきさまらざっしゅのおうとなるそんざいよ。
おうのまえではへいふくするのがほんらいのすがたであり、それがぎむ。
それをわすれたしゅんかんに、おのれのいのちはつきたものとおもえ。

これで良いか?
我の言葉が見難いと文句を云貴様は、少し電子遊技なる物に熱を上げる前に
少しは読書でもしたらどうだ?どうせ家で凍えて外にも出れぬのであろう?ならば今の内にでも
知恵でもつけるがよい。
465ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:48:44
雑種>450
これはセイバーの知識が間違っていると教えねばならぬが……ここは先に往っておこう。
雑種が個人で楽しんでいる処を引っ張っぱり此処に貼るではない。
我は別に雑種がどう思うかなど関係もないが、気が付いた雑種は流石にいい気分では居られまい?
なあに、これも王であるからこその雑種への慈悲よ。我は雑種が我に逆らおうなどとかな真似を
しなければ貴様らの命を絶とうとは思わぬ。故に現世で決まっている風習くらいは守れよ雑種。

雑種>451
何度云えば解るのか。それは我の名を語った別の人物であろうに。確かに我の宝庫には
源氏シリーズは全て揃ってはおるが、貴様がシーフにジョブチェンジしても宝庫に収まった
我の財はそう易々と盗むことは出来ぬぞ。
しかしFF5の我もやはり最強の防具を所持していたと云うことのみ関心できるが、不満を云えば
外見が化け物、宝具を見分けぬ眼力が無い、そして最後に

 我 以 上 に う っ か り 過 ぎ る のが難点よ。

あんなにうっかりしておったら命が幾つあっても足りる訳がなかろうに。
―――ふむ、我は一応アーチャーのサーヴァント故この遊技に当てはめるのであれば
「狩人」になるのであろうが、狩人の「乱れ打ち」と忍者の「投げる」を身につければ
確実に我に該当するかもしれぬ。が、更に不満点を上げるなら何故「王」と云うジョブが無いのだ。
と貴様らにあわせて話をしておったら唐突にFF5をやりたくなったではないか。
無論原点は宝庫に納めて居るが、探すのが面倒な為GBAで発売したら大人しく購入してやろう。
購入した曉にはプレイ日記でも書いてやる故、感謝するのだぞ。

雑種>452
フハハハハ!!貴様もなかなか云うではないか雑種。
確かに女は20後半からが肌の曲がり角と云うからな。サーヴァントは確かに生前の最盛期の姿で
召喚されるが、あれに関してはどう見ても20代後半であろうからな。
サーヴァントが年を取ることはあり得ぬが、その気性の荒さが顔に出る可能性は無きにしも非ず。
この我かて宝具で若返りの薬を飲むやらして、この世を謳歌する為の柔軟性はあるからな。
もし皺が出来たら出来たで道化も己なりの努力程度はするであろうよ。
それ以前にその気性の荒さをどうにかせよ、との話だが。
466ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:50:12
雑種>453
我「何故王たる我が貴様ら如きと遠足など往かねばならぬのだ」
弓「私かて同感だよ。凛の命令で無ければ私も嫌だと断っている」
槍「まあまあ落ち着けよお前ら。たまにはこういう気分転換も悪くねえだろが、雪の山もいいねえ」
侍「実にランサーの言う通り、人間たる者この様な風流も味わうのは良きことよ」
蛇「私達は人間以前にサーヴァントですよ、アサシン」
狂「■■■■■■―――!!」
侍「はっは、そう申すな。しかし我が主が行方不明であるな?また宗一郎の処に向かったのであろうか」
魔「た、大変ですー!大変ですわー!貴方達だけでのんびりしてる場合じゃありませんわよ!!」
我「ム、騒々しいぞ道化。何事か?」
魔「それが…私が練習して頑張って作ってきたお弁当が…セイバーに全て食べられて…うう…っ」
全員「「な、なんだってー!!!!」」
魔「しかもそれだけでは飽きたらず今度はその辺の雪を食べ出してしまって…」
我「ええい!贋作者!貴様は家事全般が得意であろう!今すぐ炒飯でも作りセイバーに与えよ!!」
弓「お前に言われるまでもない!セイバー!炒飯にまみれて溺死しろ!!」
剣「むぁだもぐもぐぐですあーちゃもぐぐ」
我「さ…流石はセイバーよ、胃袋も底なしと来たか…では食らえ!ゲート・オブ・チャーハン!!」

 〜〜1時間後経過〜〜

剣「――ふむ、戦いを忘れサーヴァント同士で雪景色を見るのも悪くはありませんね」
槍「雪なんざお前に喰われて全くねえよ…俺は雪合戦でニート王に雪玉ブン投げるのが夢だっつーのに…」
蛇「ランサーに同意します。セイバーの何処に風流を味わう心があるのか聞いてみたい所です」
剣「所でアーチャーと英雄王に訪ねたいのですが」
弓・我「「何だセイバー?」」





剣「 お  か  わ  り  は  ま  だ  で  す  か  ?」
467ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:52:27
>454 言峰
き…貴様…、神父とあろう者が恥をしれ恥を!
貴様は以前に我に「人間を愛でるのが私の勤め」とか云っておった事すら忘れたか!!
まさか貴様がそんなジャイアニズム宣言してくるとは流石の我も思いも寄らなかったぞ…。
しかしな言峰、これだけは忘れるでない。貴様は我を召喚出来たことが既に奇跡とも呼べる話。
確かに貴様はマスターとしては問題なかろうが、我かて云わせて貰えば

 貴 様 の 物 は 我 の 物 ! 我 の 物 も 我 の 物 だ ! !

貴様のその雑種を愛でる愛などはいらぬが、貴様が我を召喚し、貴様の消えた命を復活させた件で
既に貴様は我に服従する身であろうが、この愚か者が。
貴様は大人しく雑種を愛でる事を勤めておればそれでよかよう。何一つも望みも無い輩が
いきなり我が財に目を眩らませるでない。
大人しくこれでも喰っておれ。足りねば注文位してやるわ。

つ【麻婆】

雑種>455
その名はあの道化が呼び出した亡霊であったな。確かに宝具も無しで我らサーヴァントと互角とも
云える剣技を身につけたのは見事だと褒めてつかわそうではないか。
しかしな、忘れるなよ雑種。我を誰だと思うておる?
そのような亡霊如きが我に勝とうと思うた時点で死に値する。
我はセイバーのサーヴァントではないからな、別に剣技で勝敗を決めようなどとは思わぬ故
己のクラスに相応しい戦い方をしてやっただけの話。
結論としてあの亡霊は我に敗北しておるであろうが。よってあの亡霊如きが
サーヴァント最強と云うのはあり得ぬ。
これも全ては我が最強過ぎる故仕方がないが、本気で相手をすると一瞬で消え失せるからな。
それではつまらぬ故に興の一つに拘っておったら我が「うっかり王」と呼ばれる羽目になったわけよ。
フン、慢心せずして何が王か。
468ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:54:07
雑種>456
その様な当然の事実を聞くではないぞ、それこそ野暮と云うものだ。
無論今年も大吉で決めてやったわ。これで十年連続大吉よ。
それに比べて干支は「大凶」であったわ。全くこれと行けば興も削がれるというもの。
第一正月なるものも神籤とやらは「大凶」は避けて入られているのではないか?
敢えて避けられておる大凶を引くことが出来る干支も褒めてやるべきか考えるな。
しかし我の神籤とやらは恋愛運に関しては十年連続「待ち人来ず」とはどういうことだ?
これも一種の戯れに過ぎぬから気にしてはおらぬが、今はセイバーも居る世界だというのに
未だに「来ぬ」とは如何な意味が我には解らぬな。

雑種>457
バスタードソードな…別に好きでもなければ嫌いでもない。それが原点となった剣は
我が宝物庫にあるのは間違いがないからな。
もしや貴様はバスタード…つまり「Bastard Sword」と意味を取れと云うことか?
確かにこの国の言語で約すと「雑種の剣」と云う意味合いにはなるが、別にそれでも関係なかろう。
結論としては両手剣と片手剣の長所を生かして作られた剣だ。そう呼ばれるのも仕方がない話。
確かにその名前の安易さは如何なものかと思うが、我は原点のみにしか興味が無い。
故にその後どの様な名で呼ばれようと関係が無いと云うことだ。

ああ、もし比喩で「貴様ら雑種をどう思っておるか」と云う意味であれば
愛しておるぞとでも云うて置こうか。
―――ク、クク、フハハハハハ!我にそう言って欲しければ先にそう聞けば答えてやったのにな。
安心せよ。我はここでは安易に貴様らの命は奪わぬ。なあに、これも全ては王の慈悲故よ。
469ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 21:58:55
雑種>458
思わぬな。そんな酒飲もうとも考えた事すら無いわ。
飲んだが最後腹を下してこの我ですら3日は外に一歩も出れぬ。
誰が あ ん な ワ カ メ を 絞 っ た 酒 を 飲もうと思うか、このうつけが!
我にうっかりスキル及びに「かませ犬スキル」までついたら王たる威厳すら無くなるわ。

――――――む、うっかり王。それは勘違いですと?まず貴様は我をうっかり王と呼ぶでない。
ならば調べるから暫し待て。

(カタカタカタ)

……成程な、これがわかめ酒か…。これこそ雑種が考える至高の美酒とは全く笑わせてくれる。
雑種如きの至高な美酒とやらが王と同じと思うこそ誤りよ。
この程度で女を征服したと考える事が珍妙な話。
我ならばあの泥を臨月の女の様になる迄飲み込ませ、あの誇り高き女がもがき苦しむ様を
見て飲む酒が至高の美酒だと考えるがな。
我が望んだ女だからこそ簡単に堕ちてくれてはつまらぬだろう?
女を征服するとはそういう事、雑種には王の考えなど理解出来ぬであろうが
普通の小娘如き悲鳴を上げる様な騎士王を我は欲してはおらぬと云う事のみ理解
出来ればそれでよい。
470ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/10(火) 22:00:23
>459 猫吸血鬼
王である我がいい言葉を教授しよう。左様な無礼は責任者が自害する事が当然。
しかしながら貴様らは…揃いも揃って同じ顔か…ならば我に無礼を施そうを考えた愚か者が
誰かは見分けがつかぬな。
―――では面倒ながら仕方がない、貴様ら全てに責任があるとみなし
王直々に相手をしてやろうではないか。一つがいれば際限なく増える物?ならばその一つを
無に還せば良いだけの話。たったそれだけの事よ。
では相手をしてやろうではないか。

――――さあ、出番が来たぞエア。この王に逆らった罪としておまえは黄泉路を開け。
この命すら発生せぬ世界で貴様らは思う存分にもがき苦しむがいいぞ。
貴様ら如き異様な群れを助ける慈悲など我には持ち合わせておらぬからな。
相手が悪かったと神にでも祈るがいい!
フハハハハハハハハハハ!!!!


これで追い付いたな。では我はスッポン鍋なる物を食してくる。
我らサーヴァントに如何なる効果が出てくるか解らぬが、セイバーがくれた以上は喰わねば
我が愛も認められると云う事。
効果云々に付いては又後日貴様らに教えてやろう。では後日な、雑種。
471キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/10(火) 22:18:57
遅れてますし、全て追いつかせてみせましょう。
また用事が多くなってきたし、今くらい後に回さないようにしないと。

>412
坊やや英雄王は随分珍妙な夢を見ているようね・・・
意味はよくわかりませんけど、幸せな夢はいいものだわ。
目が覚めたときにどんなことがあったって・・・例え四川麻婆豆腐が待っていたとしても、
見ている間だけでも幸せなんですから。
今の幻想だって、いつまでも見て居たいんですけどね・・・生憎終わりは近そうですけど。
私にとって都合のいい夢。精々目が覚めるまでは、楽しめるだけ楽しんでおきますわ。

>413
あらうふふ、何を聞いてるのかしら?
そんな生涯を送った覚えはなくてよ。そもそも私は”英雄”とは違いますし。
これでも生前は一人の人だけに尽くしてきたんですから。
・・・えぇ。尽くし続けていたのですから他の男と数々交わる道理なんて無いでしょうに。

>414
そうね。私も放って置くのを選ぶわ。恩を売る必要も無いですし。
不意打ちに気付かないのならそれも彼女がモードレットとやらに劣っていたということ。
私が純粋にセイバーの味方なら助けるでしょうね。個人的には彼女のことが嫌いではありませんし。
でも今の私はただの傍観者。英雄としての彼女に手出しなんてできません。

>415
そう?顔は整っているほうじゃなくて?
異性として惹かれるかとなると別ですけれど。
特にあの髪がよくないわ。いっそ坊主頭にでもしたほうがかわいらしいかもしれなくてよ?
472キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/10(火) 22:20:01
>416
・・・すごい曲ですこと。元の歌はいい曲だと思ったんですけどねー。
英雄王の曲もその曲も、何と言うか濃すぎだわ。元の曲がわからなくなる程度には。
その、VIPSTAR?って曲を歌っている人も歌が上手いわね。
もっと普通の曲を歌えば才能も綺麗に発揮されると思うのですけど。もったいないわねぇ。

>417 >418
大方一般人相手に
「我はリラの子、ウルクを収めし大英雄ギルガメッシュであるぞ!ひれ伏せ雑種ども!」
とかやっていたのでしょう? 声の真似って案外難しいわね。
で、それを>417の格好で。やっぱり王様は私たちとはやることが違って・・・
あら、違うのね。残念。

>419 ギルガメッシュ
まず謝っておきませんと。悪かったわ。
そうね、いくらか不躾だったのよね。ごめんなさい。
重ねて私のフォローについても。詳しくないものでしたから。
他のサーヴァントの事なんて攻略について以外で探る必要性が無いものですから。

宗一郎様が私を選んだこと?運命、というものでしょう。きっと。
もしくは私の生前使えなかったラックがいまさらになって帰ってきたのでしょう。
兎に角、今は誰であっても私と宗一郎の邪魔はできないしさせないわ。やっと見つけた幸福ですもの。
そう理不尽に奪われてたまるものですか。ましてや年増だなんて理由では奪わせませんしというか年増じゃありません。

私と宗一郎様の命の恩人が私と似たような感じで八つ裂きにされてる・・・

>426
え?なんですって?
よくわかりませんけど、死になさいということだけは理解できました。
・・・相手を見て喧嘩を売ることね。私にしてもギルガメッシュにしても、
あなたなんて指二本で八つ裂きにできるんですから。
473キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/10(火) 22:20:42
>427
あら、こちらは指二本というわけにいかないわねぇ。
・・・というか、どうしろっていうんでしょうあんなの。
専門家に任せて私は傍観していましょう、ということで。

>429
ほら見て私の表を。苦手なものに筋肉ダルマと明記してあるでしょうに。
つまり私はあなたが苦手。おわかりかしら?
かかっていきませんからお引取りください。
といいますか、怖いから近寄らないで。お願いだから。

>430
タウンエース・・・? あぁ、これのこと。
これがどうかしたかしら。好きなの?
見るのならいくらでも見ていけばいいわ。ほらほら。

>432 白純里緒
よりによってそんなことを挟まなくたっていいじゃない・・・
サーヴァントが美味しいかどうか?あらいやだ、そんなことをあなたが知る必要があって?
あなたがサーヴァントの肉を口に運ぶことなんて未来永劫どうあがいたってないんですから。

敢えて答えるなら、きっと美味しいでしょうけどね。
魔力の塊ですから栄養分とするにはいいものかもしれないわ。

>450
セイバーったら相も変わらず非生産生活を続けているのね。
年の初めくらいしゃんとしないと年がら年中生活が乱れることになる。
・・・というようなことを一成君が言っていたわ。セイバーを会わせて直接言わせて見ようかしら。
474キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/10(火) 22:23:39
>452
いえ、「おばはん」によびかけているのですからそもそも私への言葉じゃないのかしら。
でも念のため答えておいてあげましょうか。私はおばはんじゃありませんけれど。ここ重要よ。
おかしなことをいうんじゃないわ。無いものを伸ばすも何もないでしょう?
わかったら後で寺までいらっしゃい。アサシンにもあなたは通すように言っておきますから。
・・・ちょっと、ここではできませんから。来なかったら攫います。

>453
いくらなんでもそこまで平和ボケしていませんわ・・・といいたいところですけど。
今はいくらボケても良いときのようですしね。いいでしょう、それくらい付き合いますわ。

あぁっ私の力作が全て残らずセイバーにっ!

・・・ダメね。英雄たる物人並みはずれた力を持っているものですから。
そのうち辺りの雪を全て食べつくせる英雄がいてもおかしくありませんものね。台無しになっても仕方ないわ。
あらなんだか私の感覚おかしくなってる?

>455
聖杯戦争に呼び出される英雄なんですし、強い弱いくらいの差はあっても
最強、最弱、ここまではっきりした位置づけがあるとは思えないのだけど。
確かにゆがんだ召還でしたけど、そこまで弱い英雄とは思えませんわ。
・・・いえ、弱いほうではあると思いますけどね。
475キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/10(火) 22:24:47
>458
わかめ酒・・・?
それは普通のわかめのお酒のことかしら。
それとも、さっき調べたら出てきた下品な意味でのわかめ酒?
どちらにせよ最高の美酒には程遠いわ。下品な冗談はおよしなさい。
ライダーの仮マスターの髪の毛でも飲んでいなさいな。

>459 猫アルク
え?や、やめなさっ、きゃー?!
(しばらくお待ちください
何とか追い払いましたけど、頭に珍妙なものが残ってしまったわ・・・フードがあってよかったわ。
どうしましょう、ちっとも似合う気がしませんし。何なのよあの猫は。
人に見られて笑われる前に早く何とかしてしまいませんと。
返事も終わってしまいましたしね。急いで帰りましょう。それでは、おやすみなさい。
476以上、自作自演でした。:2006/01/10(火) 23:02:15
アロンダイトで突き刺してやる
477キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/10(火) 23:24:21
あら?少し取りこぼしがあったようね。
帰る前に気付けてよかった。

>435
猛者じゃなくても食べられるわよ。失礼ね。
ただの料理なんですから勇気も力も要らないでしょう。
・・・それはまぁ、一成君にはまた注意されましたけど。お粥がどうしてこうなるのかとかなんとか。
でも最近は挨拶のようなものと受け取っていますしきっと大丈夫でしょう。
さ、これで安全だということがわかったでしょう?ほら、食べると良いわ坊や。・・・ちょっと、何で逃げるのかしら?!

>436
近代の格闘技はそんなことまでできるの?だとしたらそれは格闘技じゃないわね。
魔術じみたことは私の分野だわ。ビームとか、消滅とかね。
そんなもの習得されてしまったら本格的に私の出番がなくなってしまうじゃない。それは困ります。
そこまで出鱈目なのは一人か二人で十分じゃなくて?宗一郎様は私と二人で戦闘していればそれで十分なのよ。

>476
伝説に残る武器。宝具の類なのでしょう。
詳しくは知りませんし調べる気も今はありませんけど、とりあえずは剣よね?
なら簡単。あなたがセイバーほどの対魔力を持っていないなら早々に立ち去りなさいな。
遠くから打ち抜いて差し上げます。何と言っても命を狙うんですから。殺されても文句はないでしょう?

では今度こそ、おやすみなさい。
478以上、自作自演でした。:2006/01/10(火) 23:30:52
アヴェンジャー帰ってきてくんねぇかなぁ
479以上、自作自演でした。:2006/01/10(火) 23:32:12
キャスターの水着姿も見たい気がするなー。
480以上、自作自演でした。:2006/01/10(火) 23:37:21
阿部ンジャー?
巨人の捕手か!
481以上、自作自演でした。:2006/01/11(水) 00:47:23
聖杯戦争など所詮はサーカスみたいなもんだぜ。
482以上、自作自演でした。:2006/01/11(水) 02:18:52
ギルのランサー虐めも凄いが
キャスターのアサシン虐めも凄いよね。

どっちもどっちでSですね。
483以上、自作自演でした。:2006/01/11(水) 03:06:05
阿部ンジャーはいい男
484以上、自作自演でした。:2006/01/11(水) 16:47:53
キャスターさんは愛する夫にギリシア料理振舞わないの?
485子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/11(水) 21:40:11
大きいギルガメ、小さいギルガメ、アナタの落としたギルガメはどちらですか?
と、言うわけでこんばんは。今日はボクの出番です。
―――正式に言えば昨日大人のボクが>470で猫アルクさんを殺しちゃったのはいいのですが
またうっかりスキル発動したらしく、語尾に「にゃ」が付く様になっちゃいまして
その……返信は幼年体のボクに任せるぞとメモだけ残して薬飲んじゃいました。
――――ホントに勝手ですよね大人のボクって…。
後、ボクがいない間にもうこのスレで死人が出てますね…

ここはメモでも残しておきます。このスレでの死人:5人

では今日はボクが頑張りますので宜しくお願いします。

>472 キャスターさん
ええと、大人のボクから伝言を頼まれましたのでメモを渡しますね。

「道化が素直に頭を下げてくるのも気味が悪いというものだにゃ。別に我は気にもしておらぬから
今後貴様も気にすることはないにゃ。王である我が他の英霊の事を熟知しておるのは当然よ
貴様に関しては今回も不問にいたす為精進するようにな。にゃははははは!
後、貴様は寺に篭もり過ぎ故に時代劇の見過ぎではないか?少しは他の世間を見る能力を付けよ。
王からは以上だにゃ」

だそうです…なんか王とか言ってても語尾に「にゃ」付けてたら何も威厳もないと思うんですけどね…。
取り敢えず怒ってはない様ですので、キャスターさんは気にしないでくださいね。
ボクはキャスターさんがキャスターさんのマスターと幸せになってくださるのを
心からお祈りしてますし、折角なんですから今の内に幸せを思う存分堪能しましょう。
486子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/11(水) 21:42:07
>476さん
最近本当に物騒ですよね。そうやって刃物で脅せばどうかなるなんで思っちゃ駄目なんですよ。
しかもアロンダイトで脅すのだったらボクやキャスターさんは筋違いです。
ここはその剣に縁のあるセイバーさんにでも見せれば良いんじゃないですか?
その剣の持ち主…名前を言っちゃえば円卓の騎士ランスロットですけど
ランスロットがセイバーさんのお后様に手を出したからこそ
アーサー王の歴史は幕を閉じてしまった訳ですからね。
ボクは不倫とかそう言うのは好きじゃないですから、ランスロットが一応騎士道を貫いていたと
思っていても不倫は不倫です。駄目です。ボクだったら絶対に許すことはできないです。

そう考えたらランスロットの不倫が原因で、国共々自分まで終わりの道を遂げたセイバーさんって
悲惨と言えばそうなんですけど、そこはやはり王である己が回りを見渡せなかったってのが
原因になると思いますから。ボク的にはセイバーさんは甘いなあとしか言えないです。
…でも仕方がないですよ。国と言うものは必ず何処かで綻びが出来、そこから滅亡と云う道を
進んじゃうものなんです。
そう考えると王になるボクも悲しいんですけど、こればっかりは仕方がない理だと思ってます。

>478さん
ホントですよねー。ボクも一度お会いしたかったなあと思ってます。
あの人がバゼットさんの願いを叶えようしからこそ、こんな世界が出来ちゃったわけですし
こうやって皆さんにボクの姿を見せることも出来ましたから。
ただ一点言いたい事って言えば。
ええもうそりゃ勿論これしかないんですけど

あのマスターに縛られちゃったお礼がしたいですよ。

ボク…ホントマスターだけは苦手なんで、あのマスターに縛られて、その挙げ句に
捨て台詞吐いてトンズラしら大人のボクが一番許せないのかもしれないです。
でもそんな事で自分に怒ってても仕方ないんで、ボクはボクなりにゴーゴーでやっちゃおうかと。
始まった事に文句言っても始まらないですからね、幕を引いてくれる正義の味方を待つのみです。
487子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/11(水) 21:43:54
>479さん
そういえばキャスターさんはわくわくざぷーんにも遊びに来てくれてないなあ…。
折角キャスターさんと仲良くなれたのですから、何でしたら無料で貸し切りにもしますので
宜しかったらキャスターさんのマスター…じゃなかった、キャスターさんの旦那さんを
ボクにも紹介してください。ボクも柳洞寺には結構足運んでいるんですけど
未だに見たことないんですよ。なので貸し切りに関しては遠慮無く仰ってくださいね。
後、キャスターさんの水着姿が見たいと仰った>479さんにこれを差し上げますので
水着姿ではないですけど、キャスターさんのプロポーションを堪能してください。

つ【花札クリアの混浴で戯れるキャスターさんの生写真】

>480さん
あはは、上手です、うまいですね。座布団一枚です。後で山田君に持って行かせますので
待っててくださいね。
巨人の阿部捕手でしたら今年右肩痛めちゃってワールド・ベーズスボール・クラシックの
出場も辞退しちゃいましたしね。本当に実力のある選手なのに可哀想としか言えないです。
でもあれですよ。阿部さんも阿部さんで自主トレに参加しだしたと
ニュースで言ってましたから、来年の阿部さんに期待しましょう。
ここはみんなで応援しましょうね。んじゃ恒例の言葉で締めちゃいます。

最高、最高、最高で〜す!

えへへへ。今年も野球が始まるのが楽しみです。
488子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/11(水) 21:45:12
>481さん
確かに聖杯戦争は普通でしたら数百年に一度行われる物ですしね…一般人の方々に取っては
サーカスと認識されちゃうんですかね?第五次が突如行われる結果となったのも
これも第四次聖杯戦争に問題があったからですし…そんなこと言ったら第三次で復讐者なんて
クラス作ってきたアインツベルンが問題の発端というか…うーん。ごめんなさい
流石のボクでもフォロー不可能です。
ただマスターとなり巻き込まれない一般人の方々でしたらサーカスとして認識しても
いいかもしれませんけど、マスターでも非道な人間は沢山いますよ。
自分の魔力が足りなくなったからこそ一般人の方々の命を取り込んで回復したりとか
平気でやっちゃいますしね。
それで>481さんが巻き込まれちゃったら聖杯戦争がサーカスの様な祭事って
言っていられなくなるんじゃないですか?
ボク自身、と言うか大人のボクと当時のマスターのコトミネが第四次と第五次に関わっている
以上はボクもとやかく言う資格なんかないんですけど…。安易にそう言う考えを持つのは
不味いのじゃないかと忠告だけはしておきます。
ただ、今の聖杯戦争の再現に付いては祭と認識してくださって結構ですよ。
ボクもボクなりに楽しんでますから。
489子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/11(水) 21:46:39
>482さん
うーん。一応ボクとランサーさんは仲良しですよ。一緒にマスターから逃げよう逃げようと
思ってるのは同じですし、蹴落とそうと思ってるのも同じです。
なんですけど…大人のボクに関しては……なんかランサーさんを「干支」やら「狗」とかで
呼んでて、ご飯とか洗濯とか全てやらせてるらしくて…そこまでして貰ってるなら
せめてクラス名で呼ぶ気ないんですか?って大人のボクに問いつめたいです。
やっぱりランサーさんにしても今のボクを見ると「お前があの唯我独尊の成金王になるなんて
信じられねぇ、どこで道間違って育ったんだ?」とか言ってますし…
本当に…なんかもう…大人なんだから少しは友達作りましょうよ、と言いたいんですけど
そう言っても自分の未来が解っている以上は、何を言っても無駄ですからね。
もう諦めるしかないと思ってます。
大人になって出来た友達はエンキドゥとコトミネだけって…辛いなあ。
ボク…大人になるのが嫌になってきました。

後訂正の上付け加えますけど一応「ボクは」Sじゃないですよ。Sなのはボクのマスターで沢山です。

>483さん
「阿部ンジャー」って言われてるなんかボクの頭の中で特撮物が思いでてきました。
阿部レッド!阿部ブルー!阿部イエロー!阿部ブラック!阿部ピンク!
五人揃って

阿部レンジャー!!!

………ごめんなさい。この間孝太がマジ○ンジャーがどうのこうの言ってたので
由紀香の家にお邪魔して見に行ってたんです…。しかも結構面白かったので昔の特撮物を
借りようかと思ってましたら、大人のボクが好きらしくて戦隊関係のDVDが部屋にびっしり
置いてありましたので全部一気に見てしまいました。
最近の戦隊物って主婦層からも絶大な人気を誇っているって言われるのが理解できました。
こんなかっこいい人が揃ってるんじゃ皆さん夢中になっちゃいますよね。
あ、勿論巨人の阿部さんもかっこいいですよ、ボクはエールしておきます。
490子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/11(水) 21:47:33
>484さん
そういえばそうですよね…キャスターさんは確かにギリシャ神話発祥の英霊になるんですから
母国の料理を披露しても悪くないんじゃないですかね?
ボク、ギリシア料理も結構食べますよ。あの野菜の使い方が見事としかいいようがないです。
確かにイタリア料理と似てる部分もあるんですけど、決定打は「野菜」の一言に
尽きますね。色合いも凄い綺麗ですし、やっぱりどの国も食文化に拘りを持っているなあと
感心しちゃいます。
……でもどうなんだろう。お寺さんって精進料理が基本なんですよね?
だったらオリーブオイル使えないんじゃ…それ以前にキャスターさんは料理が苦手とか
聞いたんですけど…。
う、うーん…だったら、キャスターさんにも簡単に作れる料理を紹介します。
それは「トマトサラダ」です。トマトを薄く切ってオリーブオイルをかけるだけですので
これだったら出来ますよね?お願いですから、毒薬作りは得意でも
トマトも切れないとか悲しいこと言わないでくださいね、キャスターさん。
ボクはボクなりにこれでも精一杯のフォローしたつもりなんですから…。


今日は以上ですね。たまにこうやってボクが出てこれるのも平穏な証拠です。
ではまた繰り返される日々を楽しみましょう。皆さん、おやすみなさい。
491以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 01:12:15
セイバーを妻にするのは止めなさい。危険だ
葛木先生は2千万の価値らしいですよ、さすがです
492以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 01:33:46
第三次聖杯戦争の勝者はアサシンらしいですよ。
いやー運が良かったんですね。
何でも後残りはセイバー、ランサー、アサシンだったらしいんですが
セイバーは隕石に当たり、ランサーは地割れに巻き込まれて死んだらしいですよ。
凄いよアサシン
493以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 03:54:01
セイバーは士郎と魔力供給ができる
アーチャーと凛も魔力供給ができる(実際やってはないが)
キャスターも葛木と魔力供給ができる

ぶっちゃけお前らサーヴァントが魔力回復するのはセックスが一番なんだよな

じゃあ本題

ギルは言峰からどうやって魔力供給してもらってたんだ
まさか ベ ー コ ン レ タ ス の 世界か?

想像しただけで眠れねえ、俺の睡眠を返せ!!オエエエエップ
494以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 04:16:31
英雄王は英雄王なりの信念もあるんだろうが、お前またセイバーにふられているどころか
株が一気に下がってるぞw自業自得とは言えテラワロスww
こうなったらキャスター!お前が葛木先生と結婚したという前歴がある以上
英雄王に恋のアドバイスもしてやってはどうだ?

素朴な疑問で悪いんだけどキャスターは全レス主義じゃないんだな
ネタでもいいから返してくれるとキャスター好きな俺は嬉しいんだが
時間がなくて出来ないんだったら気にしなくていいよ
二人とも頑張れ。応援してる
495以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 04:32:13
【騎士王】八頭身のギルガメッシュはキモイ【ハァハァ】のスレはここですか?
496以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 20:01:47
戦争はいつだって非現実的なもんさ、戦争が現実的であったことなど、ただの一度もありゃしないよ。
497以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 21:13:54
あなたの勝利メッセージを書き込んでください。
基本テンプレは下記参照ですが、
各人で色々付け加えても結構です。

・「楽勝」
・「通常勝利」
・「辛勝」
・「特定キャラに対する勝利A」
・「特定キャラに対する勝利B」
・「特定キャラに対する勝利C」

それでは、勝利の一言をどうぞ!
498以上、自作自演でした。:2006/01/12(木) 23:20:08
ぶっちゃけプライミッツマーダーに勝てる自身ありますか?
499以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 00:16:57
英雄王ともあろう者が、セイバーに負けるとは情けない。
500以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 10:50:58
501以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 12:29:54
>500
コーヒー噴いたニダ!
謝罪と賠(ry
502以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 14:38:08
ピザバーサーカーw
503以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 17:30:05
セイバーよりもバーサーカーのほうが本物より似てない。
504以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 18:46:11
>>500
自分が何故コスプレを嫌いなのかが分かった
好きなキャラを汚されたくないからだ
505以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 18:55:40
ギル様やキャス子さんはエロゲ作品別板のFate本スレは見ていますか?
506以上、自作自演でした。:2006/01/13(金) 23:15:57
おい右を見ろ→              下を見ろ↓
       下を見ろ↓                  ←左を見ろ
               右を見ろ→                             下を見ろ↓

                        右を見ろ→        下を見ろ↓


↓下を見ろ                ←左を見ろ ↑上を見ろ            ←左を見ろ

       右を見ろ→                                      下を見ろ↓
               ↑上を見ろ                 ←左を見ろ


                       ↑上を見ろ                     ←左を見ろ



キョロキョロすんな馬鹿
507以上、自作自演でした。:2006/01/14(土) 01:14:02
ギルガメッシュ、大変だ。言峰がチンピラに刺されて重傷だ。
508以上、自作自演でした。:2006/01/14(土) 02:04:09
        __
      /   \
     r'   __ヽ
     |  ,ィ _ _ゞ}
     | イ::. (・): {'・)!
    /ト'U:::::....-=':.:} < 王様〜 また安ビールと乾パンですかい?
   r'/ ノ|::ヽ:::::.'⌒`{
  _ィl_ノ^ヽ  ゙ ー--イーー、
/:.:.    \- :::ー/  .:::\
509ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:25:59
セイバーに「うっかり王」ならぬ「変態王」と呼ばれてしもたわ…。
ここは>458で、「泥にまみれても絶えきるようであれば『我が手を差し伸べよう』」と
付け喰われるべきであった…。
セイバー…お前は道化に珍妙な服を着させられたのに道化では無く何故我に冷たく当たるのだ。

ではセイバーへの汚名返上の為に今回は――――
510ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:32:13
((=ャ-   ((=l∝*           ((≠‐
           ((=+-    ((ニ¶==
    ((ニニ[email protected]              ((==I--
((ニ|I==-       ((=*-    ((十    ((==))--
   _       ー ヽヽ))r 
. ((ニニ旡==o  `;ミヾ_ ゙",! ((==Iー‐
             ヽg ゚ ーノ_
 .        <^)、;大(〃二fシ
             ヒiノ」yi」t
      .    '"7ッ'凵kゥゝ

セイバーにしか見せぬこの姿で返信してやろう。

雑種>491
セイバーの様に己が首を絞めて我が国を滅ぼしたか弱き愚かな女を何か危険と恐れる必要があろうか。
我はこの世全てを納めた王よ、セイバー如きの騎士王など恐れずに足らずわ。
よって我は今でもセイバーを待つつもりではあるが、セイバーを恐れる一点があると云えば

あの胃袋以外に他あるまい。

確かにセイバーは霊体の身にはなれぬ存在。魔力を回復するには睡眠か食すしか方法はなかろう。
なかろうが…アレは少々我かて食い過ぎとしか思えぬ。
セイバー生前の時期の料理は確かに旨いとは到底いえぬ、云えぬが現代の食事に甘えすぎてはないかと
我かて思うわ。
我の生前の時期は王に相応しい食しか出なかったものでな、その様な貧相な物を食しておったわけでは
ないからな。確かに我は受肉している身。故に我が主となる輩に魔力は必要をする身体では
無くなった故に我かて現在は食事もすれば睡眠も取る。取ることは取るがセイバー程食欲旺盛でも
ないな……アレをものにする為には我が財宝からこの世に置いて美味と呼ばれている物を
与えるしかなさそうではあるな。
―――この世全ての財宝を集めた我の財全て食い尽くす気もしないでもないが、それも全ては
セイバーの為。セイバーを手に入れるためには財の出し惜しみはせぬぞ。
511ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:34:06
雑種>492
ほう、第三次の勝者はアサシンとな…。
雑種よ―――この我に嘘を吐く等大罪にも程がある。いいか、我が嘘だと理解できた理由は
「セイバーは隕石に当たり、ランサーは地割れに巻き込まれて死んだ」のこの一点よ。
ここは雑種に説明してやろう。我らサーヴァントには雑種如きの物理攻撃で消滅する
事はあり得ぬのだ。
例えば貴様らが恐怖の対象と思っておる核ミサイルとやらを打ち込まれても
我らが消滅する事は無いと云うことよ。
いいか、我らサーヴァントは神秘と呼ばれる存在。全うな手段では傷一つ付けることは出来ぬ。
物理的な攻撃で我らに傷を付けられるとするならば、同じサーヴァントしか居らぬのだ。
貴様ら雑種が我らを消そうと考えるのであれば、我ら以上の魔力を持って対抗するか
我らの宝具を使って急所を狙うしかあり得まい。
サーヴァントが神秘と呼ばれる存在であれば、そのサーヴァントが使用する宝具も又神秘。
だからこそサーヴァントを宝具を貴様ら雑種が使いこなせるとしたら、傷程度は付けれよう。
が、我らかて己の宝具をマスターに貸すほど愚かでも無ければ、雑種の空気を読むことは
容易い話。
よって道化の如く油断しなければ我らを消滅させようと思う事は不可能だと思え。
特に我は貴様らの臭き匂いには敏感でな、もし我を殺そうなどと不届きに思う輩がいるようであれば
簡単に殺しはせずに王を殺そうと思った事を後悔させる為に手足からもぎ取って最期に頭を
踏みつぶしてやろうから覚悟せよ。

512ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:36:19
雑種>493
ええい!このうつけが!!何故我がテ○プリの様に狙って、挙げ句に
「ニオウゾ、ニオウゾ、ベーコンレタスノニオヒガスルゾ」とか思われればならぬのだ!
戯れた事を云うのも大概にするがよい!!
貴様はジャ○プの読み過ぎよ!邪推も大概にいたせ!

―――確かに魔力供給に関しては性交渉が手っ取り早いのは事実、それは認めてやるが
我も言峰も男に手を出そうを誰が考えるか。そもそもその様なことをされるようであれば
言峰を殺してでも消滅するわ。
我が魔力を回復させておったのは己の宝具を使っておったからよ。
一体我を誰だと心得る。この世全ての財を集めた王ぞ、別に我が財宝は武器のみでは非ず。
後に作られたとされる毒薬も若返りの薬も獣と化す薬も性が変わる薬も淫蕩や多感不感になる薬全て
我が宝庫に全て納めておる。
宝具の原点となる物を持たずに何が全て財を集めたことになろうか。
と、云うことで我と言峰からはベ ー コ ン レ タ ス の匂いなど全く持って
するわけが無かろうが。

雑種>494
確かに少々下がりすぎかも知れぬ…ここは一つセイバーを食で釣るかと考えてはおるが
道化如きに何故この我が講座を受けねばならぬのか?
確かに道化は今は己を認めてくれる伴侶が出来たであろうが、以前は裏切りの非情の魔女と
云われた女ぞ。例え操られたといえども己の弟を八つ裂きにする上に、我が伴侶に裏切られたからと云って
その伴侶の新たな妃を殺す様な女は信用すら出来ぬわ。
高々神如きに操られ、魔女と迄墜ちた女に何が同情など出来ようか。神格が無くとも
魔術を学んでいたという事実踏まえ、それを跳ね返す位の魔力を持てなかった道化が未熟としか
我は云いようが出来ぬ。

―――神と云うものは全く勝手なものよ。我かて我が親友を神に殺された身。その時こそ
この血に流れる己の血を憎んだことはあり得ぬな。
513ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:37:56
雑種>495
【騎士王】八頭身のギルガメッシュはキモイ【ハァハァ】
1 名前:セイバー投稿日:06/01/05 05:20
キモすぎます。超嫌いです。

2 名前:ギルガメッシュ投稿日:06/01/05 05:30
           Λ_Λ
           (#´Д`) セイバー!見よ!我の一物を      
 ______/| ヽ  l ヽ______ 
(∋     /  v   \|  ヽ      ∈) __ヽヽ           │
 |____|  /     l    人 ___|    /   \    、、   │
       / / ヽ ー   - / \\      /\   __/   /   │
      / /  |    |   |   \ヽ     
     / /   ヽ       |     \    
    //    /  □■□■□■□■□■
   /     |    ■□■□■□■□■□
  /     /    / ヽ    \       | |
../     /    /   \    \     | |
/   /    /       \   \    .|  |
|   (    く          )   )   |  |  -=≡        ((セイバー))
|    \   \       ./   /   |   |       ‐=≡  (; ´Д`)キモイヨー 
|    \   \____/  /.    |   /  ‐=≡ -=≡    / つ _つ
 | _〜〜-\  \   /  /-〜〜___| /    ‐=≡      人  Y
   |/   ⊂⌒__)  (__⌒つ               ‐=≡し´(_) 

―――貴様らに乗ってやったら我が完璧な変態ではないか!!!!
我はこんな変態でも無ければ、そこまでセイバーは嫌がってはおらぬわ!
セイバーはツンデレと認識している故、我は毎日ふられても気にはせぬが「変態王」と呼ばれたのは
流石に悲しいぞ。めげるな、めげるでない!ファイトだ我!!
514ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:39:24
雑種>496
そう思うのは貴様が戦争と云う名の雑種と雑種の殺し合いを未だ実感して居らぬ未熟者だからこそだ。
確かにこの国では戦争は五十年以上起こっては居らぬ。が、この国を敵対視しておる国から
先制布告を受けたら、貴様が云う非現実的が現実となりそこで殺し合いを実感できるであろうよ。
そうなれば路には貴様ら雑種の死骸の山、海は血で染まり、生きていられる者こそ少なかろう。
まあそれは実際我があの聖杯に潜む物をたたき起こして、己の手を汚すまでもなく
貴様らを始末してやるつもりではあったが………あの複製者に邪魔をされてしもうたからな…。
それを使うのは諦めたが、我がこの世全てを納める事に関しては自明の理。
戦争を直に味わいたいのであれば我が貴様ら全てを消滅させてやろうか?
ああ、安心せよ。簡単には殺さぬ。貴様が戦争を「非現実」と思うのであれば「現実」と
実感させる余裕位は与えよう。
己が殺されると実感出来る時こそ現実と実感できるであろうからな。
我がその気になれば、この世全てを「戦争」と云う名の「この世の地獄」を味わせる事など容易な事。
王がこの世全てを納めるとなれば、我に従う雑種はそれにも絶えきるような物ではないと
服従させるには相応しくない。

―――さて、貴様は我が本気になったとき生き延びれるかどうか楽しみではあるな。
515以上、自作自演でした。:2006/01/14(土) 17:39:31
王よ、「かみ」を切り裂くでんどうのこぎりについてご意見を。
516ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:42:13
雑種>497
ほほう。おもしろい事を考える物だな雑種。そら、王からの褒美だ、受け取れ。
‐=≡ザクッ◇))Д´)
では貴様の戯れに乗ってやろう。これも王の慈悲と感謝せよ。

・「戦闘開始」:王である我が相手をしてやるのだ、感謝するがいい。雑種。
・「対セイバー戦」:やはり我に逆らう者がこの世に1人位居らねばつまらぬからな。では躾てやろう、セイバー。
・「楽勝」 :く―――はは、ふははははは!!雑種が我に勝とうなどと思う事が大罪と理解して死ぬがいい。
・「通常勝利」 :何だ――貴様の本気とやらはその程度か?我を笑い殺す気か?
・「辛勝」 :雑種如きが此処まで我の本気を出させた事を褒めて使わそう。
・「セイバーに対する勝利」:だから貴様は国によって滅ぼされたのだ、これでようやく理解できたであろう。
・「セイバーの召使いに対する勝利」:薄汚い贋作者―――本物の輝きには及ばぬ事を理解できたか?
・「贋作者に対する勝利」:偽物を造るその頭蓋、一片足りとも残す事無く消し去ってやる。これも全ては貴様の罪故よ。
・「道化に対する勝利」:云ったであろう、貴様は疾く自害せよと。見苦しいにも程があるぞ、道化。
・「必殺技攻撃かけ声」:そろそろ引導を渡してやろう。それ以上近寄られると暑苦しいにも程がある。

このようなものか?我が攻撃を受ける事はあり得ぬ為それに関しては書く必要もあるまい。

雑種>498
貴様は我を誰だと心得ておる。二十七祖如きが我に敵うと思うたか?確かに奴自身人に対しては
絶対的な殺人鬼になるであろう、が我に流れる血を忘れるでない。皮肉なことに我自身の血の
三分の二は神の血であるぞ。我は人ではあらず、憎きことに神の近き存在。
そんな狗如きが我の血を吸おうと思うことすら大罪としか云えぬ。
故にもしこの狗が襲ってくるのであれば、我も少々本気で相手をせねばなるまいな。
なあに、安心せよ。もし無礼にも我に刃向こうてきたら後悔させる前にエアを起こし
この世の地獄にたたき落としてくれようぞ。
それはあの道化に関しても同じであろう。己のマスターに手を出されると思ったら
敵わぬと理解しても抵抗くらいはするであろうからな。
517ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:44:27
雑種>499
だから以前にも云ったであろうが、何度も何度も云わすでない!

 慢 心 せ ず し て 何 が 王 か !

―――確かにセイバーに執着しすぎて我が負けたのは事実。それは認めなければならぬ事位
理解しておるわ。ただ我が理解出来なかったのはセイバーが何故あの雑種にあれまで執着した事よ。
この世の女共は顔良し、金持ち、そして 性 格 良 し が最高の理想とされておるのであろう?
それこそ我そのものではないか。
全く…セイバーは何故我に惹かれなかったのかすら理解できぬ。我に惹かれぬ女なぞ
この世に存在せぬと確信しておるからな。セイバーの男の趣味が悪すぎるとしか云いようが出来ぬ。
あの雑種は魔術師の女や蟲女、挙げ句にタイガースタンプとやらに夢中になったマスターぞ。
その点我は十年セイバー一筋だと云うのに…。何故我想いはセイバーに伝わらぬのだ…。

雑種>500-501-502-503-504
……ふ。、巫山戯るのも大概にせよ雑種…王である我の真似をしようなど百億年早いわ…!
我に似てもない上に我を侮辱しておるとしか思えぬ…。我が損害と賠償を請求したいわ!!!!
もうこれ以上何も云いたくはないが、以前云ったように雑種個人で楽しんでおるサイトとやらを
貼るでない。
そして

こ の 様 な 物 を 二 度 と 我 に 見 せ る な ! ! !

ええい、腑が煮えくりかえって仕方がないぞ。
518ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:47:52
雑種>505
何故我が雑種の群れる所に行って戯れねばならぬのか。我は決して「セイバーハアハア」とかの
書き込みなどしておらぬ、この不届き者が。
我が見ておるのは雑種共では決して見ることが出来ぬ「英霊板」のみよ。
英霊板に関してはひろゆきにて作らせた。我の出した報酬額でひろゆきは老後も安泰であろうよ。
―――そうだな、ここは雑種にどのようなスレが立っているか位は教えてやろう。

1: 【英雄王】ギルガメッシュに付いて語れ!(840) 2: 座に還った英霊はどうやって暇を潰してる? (744) 3:
【始まったぞ】第五次聖杯戦争【早いよ】 (757) 4: 【騎士王】セイバーに萌えてる奴→ (235) 5: 【MMO】
英霊で「RED STONE」やろうぜ【RPG】 (30) 6: 今までやった酷い殺し方 Part50(920) 7: キャスターの素
顔見たことある奴いる? (92) 8: 貴様ら真名をあかせ! (266) 9: どんなマスターが理想? (524) 10: IDにE
が出たらエミヤの如く八つ当たりするスレ 26ラウンド (30) 11: 英霊になった後の後悔をぶっちゃけよう(353) 
12: ゲイボルクしてから15分間レスが付かなければ勝ち 350勝目 (362) 13: おまいらの英霊専用ブラウザ
なによ? (231) 14: 【暗殺者】ハサン専用スレ(29) 15: 聖杯戦争実況スレPart150(725) 16: 【眼鏡ッ子】
ライダーってレズ?【蛇女】(476) 17: 【ランサー】クーフーリンってメガテンやってる奴しかしらないんじゃないか?
【哀れな狗】(512)18: 聖杯手にしたら願いは何にする? (555) 19:【チョ】金ぴか強すぎ【おまw】Gold35 (210)
20: 日本の英霊スレ (410) 21: 何故中国の英霊は召喚されないのか?(838)22: IDにGoldが出でたら金持ち
になるスレ part25 (917) 23: マスター殺しやった奴 (17) 24: 金ぴか釣り部 (937)25: マスターは女か男
どっち希望?Part1 (48) 26: 【結論】最強英霊って誰よ【出そうぜ】(74) 27: サーヴァントになって後悔した奴
集まれ!2 (13) 28: 【容赦なし】衛宮切嗣VS言峰綺礼【鬼マスター】 (681) 29: アヴェンジャーってどうよ? (893)
30: 【亡霊】佐々木小次郎応援スレ Part2★☆ (534) 

こんな所だ。我に関するスレが多いのは最強の王故仕方がないがネタスレが多いのも妬み故の宿命よ。
519ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 17:49:11
雑種>506
………目が回るわ!と云うつもりが「きょろきょろするな馬鹿」とな何事か!!!
己―――雑種の分際で王にこの様な無礼を働きおって…許せぬ、許さぬ故に貴様は我が処刑する。

――起きよエア、欠片も残さず消してやろう!天地乖離す開闢の………





………ぐっ…我をあろう者が目が回ってエアを振るえないとは……では貴様には勿体無かろうが
往け!天の鎖!!!!!
神性のないサーヴァントには只の頑丈の鎖にしか過ぎないが、貴様ら雑種がそれを外す術はない。
貴様は1ヶ月そのまま放置の刑に処す。
命を奪わなかった慈悲に感謝しするがいい、雑種。

雑種>507
奴は奴で霊媒治療に特化しておるから別に我が助ける必要など無かろう。
どうせ今頃自分で治してピンピンしておるに決まっておる。心配するだけ無駄な事
我は無駄なことは一切したくないのでな。仮初めの心臓がある以上死ぬ事はあり得まい。
―――しかし雑種如きに怪我を負わされるとは何をやっておるのか言峰は…我がマスターとは云え
情けないにも程があるぞ。
言峰とは以前の聖杯戦争の終了後、契約破棄せず結局十年共におったが奴には我かて読めぬ感情が多すぎる。
今頃もしかしたら刺されて至福と思っておるかもしれぬし、不快だと思えば己で手を下せば良いものを
「人間は愛すべき存在、救わねば何になろうか」とほざきおるしな…。
雑種を愛する必要など無いであろうに、全く持って奴の考えは解らぬがそれもどうでも良かろう。
が、我の行動に一々小言を云ってくるのと無理矢理麻婆を食わせようとするのだけは勘弁しろと云いたい。
余りに腹が立ったら麻婆皿ごと宝庫に投げ捨てておる故、我の宝庫が麻婆臭い。
一度宝庫の大掃除の際にセイバーを誘って溜まりに溜まった麻婆を喰わせるとするか…
セイバーなら間違いなく食い尽くすであろう。
520ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/14(土) 18:07:05
雑種>508
莫迦を云うな。何故王である我がその様な貧民食を食せねばならぬ。
我の今日の晩飯は高級レストラン貸し切りでフランス料理フルコースに決まっておる。
王である以上貴様ら雑種と食を共にするだけで不愉快で仕方がない為、食を取るときは貸し切りにすると
決めておる。無論干支など誘ってやらぬ。やらぬと云ったらやらぬ。
狗は狗らしく狗に相応しい餌でも食うてればそれでよいであろう。
―――そうだな、此処で汚名返上する為にセイバーを誘ってみるか…流石にセイバー
も高級フランス料理は
食したことは無いであろうからな。よし、ここはセイバーを誘いに今から雑種の家にでも向かうとするか。

と、云うわけだ。
セイバーと我の情報の吉報は又後日語ろう。待っておれよセイバー。
そして我ののろけ話を延々と聞かせてやろう!雑種!!

と往こうと思うたら割り込みが入ったか…仕方ない、返信してやろう。感謝するのだぞ雑種。

雑種>515
無論原点は我が宝物庫にあるに決まっておろうが。
しかし神を切り裂くのが電動のこぎりとはな…は、神は神で世界を己で変えられると自信を持っておる
下らぬ存在にしか過ぎぬ。
だからこそ世界を手にした時は全ての神を抹殺するつもりであるから、その時はこれが役に立つであろうよ。
我が財を舐める出ないぞ、雑種。
我は宝具と呼ばれる全ての原点を持っておる。無論マナの剣もヴォーパルソードもロトの剣も宝物庫の中よ。

神を抹殺すると決めたのは生前からだ。が、今はこの世界を謳歌するのも悪くはない。
この世界全てを掌握したときにでも神殺しにでも往くとするか…。雑種と違い少しは歯向かう力もあるであろうしな。
―――くく、くくく…その時を考えるだけで楽しみがまた一つ増えると言うものよ。

では今からセイバーを誘いに今度こそ出るぞ。では後日な、雑種。
521以上、自作自演でした。:2006/01/14(土) 19:35:02
セイバーさんの魅力的なところって何処だと思いますか?
522以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 00:23:04
第4次5次セイバーは歴代セイバー最弱です。
ちなみに歴代最強のセイバーは第一次セイバーのブルース・リーです
523以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 04:36:27
ギルって暴君呼ばわりだけど歴史上は名君なんだよな

王様ギルに取って愚かと思う王&皇帝の名を教えてください
キャス子は自分よりも最低だと思う魔女を教えてください

524以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 06:03:55
ギルがメッシュよ。お前はセイバーの事ツンデレだと言っておるが
己が嫌い嫌いと言ってる雑種に対して、丁寧にレス返してる当たりが
自分がツンデレだという事実にいい加減に気が付いたらどうだ?

しかしうっかりスキル故に誤字が多いぞギルガメッシュ。
落ち着く為にもコレを喰うがよい。

【麻婆】
525以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 06:06:59
自分を呼びだしたマスターの第一印象及び不満点をぶっちゃけて下さい
キャスターは前マスターについての不満点で
526以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 08:04:58
この題名がSADSのTHEROSEGODGAVEMEだと思った俺がきまつたよ(・∀・)ノシ
527以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 08:35:25
| Max Heart
|   プリキュア〜♪
|   ∧∧       ∧∧   プリキュア♪
| ヾ(゚∀゚)ノ    ≡ (゚∀゚ )プリキュア〜♪
|   (  )   ≡ 〜( 〜)
|  /< <    ≡  ノ ノ
528以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 13:24:48
メソポタミアってなんかこうスープ啜ってる感じがしませんか?
529ソフトン:2006/01/15(日) 13:34:18
バビロン真拳奥義!ゲート・オブ・バビロン!
530以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 13:36:47
第6次聖杯戦争の賞品は林檎です
531以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 17:08:30
ギルガメッシュ様ー、我等山賊の首領になってくだされー
532以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 17:52:05
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/snup/src/up12413.wmv

これと勝負して勝てますか?
533以上、自作自演でした。:2006/01/15(日) 20:24:53
天に昇れぇッ!!!!

「光の翼(ミノフスキー・ドライブ)────!!!!」
534以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 19:20:04
不正義の平和だろうと、正義の戦争より、よほどましだ。
535以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 19:31:38
株式サーヴァントの社長「キャスターとギルはサーヴァントをクビだ」
536以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 20:27:28
(♪ピンポーン)

こんちわーっす、毎度どうも泰山です。
麻婆豆腐2人前お届けに上がりました。
537以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 21:11:02
やっぱりサーヴァントでは黄金聖闘士には勝てなさそうだな。

ギル・・・ゲートオブバビロン→ライトニングプラズマで全部撃墜
     エア→ライトニングボルトであえなく粉砕
キャス子・・・魔法を唱えようとする前にいきなりギャラクシアンエクスプロージョンであぼーん
538以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 22:31:14
セイバーと並ぶ食通の英霊「うっかり八兵衛」ですが
肝心のうっかり度はギルや凛には歯が立ちませんか?
539以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 22:38:45
ギルガメッシュ〜〜〜、言峰がランサーの親戚に攻撃を受けているぞ
540ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 22:58:09
最近不運続き故、この様な「不幸額鑑定」なる物をやってみた。
ttp://www1.linkclub.or.jp/~myke/game/check/luckcheck.html
金額が多ければ多いほど不幸と言うことであったが、我の記録は………驚くなよ雑種!!

「あなたの不幸は-38982円です。
貴方はひょっとして神様ですか?
もはや人間レベルで考えられる幸福度ではありません。
まさにゴッド・オブ・ハッピー!
矮小な人間など、貴方の幸福オーラに中てられて思わず平伏してしまうことでしょう。
神様お願いします。わたくしめにもその幸福オーラを分けて下さいませ〜m(_ _)m」

とのことだ。我は今は星の巡りが悪いと言うことで納得するとした。
道化も雑種もやってみて結果を知らせるがよい。
ただし、我以上に点数が低い者が現れたら――――――その時は命の保証はせぬぞ。
541ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:03:41
雑種>521
魅力的のう……あれに関しては幼児体型も良い処。よって別に躯が目的でない。
以前にも云ったかと思うが、我があれに執着しておるのは「我から見て本当に愚かで哀れな女」と
感じたからだ。王である以上、己の国が滅亡する事は避けられぬのが運命。
そして己が王の座に付く事も、全ては運命。
それを理解せずに王の座に付き、挙げ句には運命を変えたいと聖杯に望む?
王である以上は今まで自分がやってきたことに後悔することすら赦される事ではない。
我かて生前に雑種である貴様らを救えなんだ時も確かにあった
だが、そこで立ち止まってどうする?王である以上は立ち止まることも後悔の念に絡まれて
後ろに振り返ることすらできぬ。
それは何故か?王を生かすために犠牲となった雑種の命があるからこそだ。
我は雑種は全て平等の命と思うておる、虫けら如き貴様らの命でも王の犠牲になったのは変わらぬであろう。

―――王と云う者は貴様達雑種を統一すべき立場であり、決して後悔の無き生涯を閉じねばならぬ。
セイバーはその理を理解しておらぬ。
だからこそ「王でありながら己の過去に捕らわれ後悔し続ける哀れで愚か過ぎる女」であるセイバーを
救おうと思うた訳よ。
それを教授してやろうとセイバーに未だ執着しておるが、未だ自分の愚かさに気が付いてない情けない女よ。
542ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:04:43
雑種>522
ほう――第一次セイバーはブルース・リーとな…では未来から来た英霊となるのか………

と騙されると思ったかたわけ!!!セイバーのサーヴァントになる為には魔力を除いた
能力値が標準でなければなれぬクラスぞ。今までブルース・リーの映画全て観たが
セイバーとして召喚されるような剣裁きは観たこともないわ!
――貴様はセイバーの父が竜と云うことを知り、「燃えよドラゴン」を観て「セイバーできっと召還される」と
勝手に勘違いしたのであろう?そんな物でなれるならアーチャーのクラスかて
「病弱の母が…」とか云って人から金をむしり取って仲間になるせこい弓兵士でもなれるわ!!
現在見る限りブルース・リーは死後に置いても信仰の対象になり英霊になる可能性は低かろうから無理に決まっておる。
ああ、しかし貴様がもしブルース・リーが本当に英霊として召喚されたらと
考えるのであれば、当てはまるのはバーサーカー以外にはあり得ぬ。
結論を云えば、そう簡単に英霊にもサーヴァントにもなることが出来ぬと云うこと程度は理解しておくがよい。
543ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:07:38
雑種>523
歴史上で語るのであれば我はまさに名君であった、が、これも全ては菌糸類の陰謀よ。
しかしこれで我が名が広まるのであれば悪くはない。もう既に諦めておるから貴様が心配する
必要は全くない。―――だが、生前の我の歴史を調べた事に関しては褒めてつかわす。
今日の褒美は白いチョコレートだ。受け取れ。‐=≡ザクッ◇))Д´)

―――で、愚かな王のう…我以外全てと云いたい処であるがそれは自明の理故に
云うても仕方なかろう。では、少し名をあげるか…。

・ローマ帝国第3代皇帝カリギュラ:猜疑心の塊で優秀たる臣下を殺し続けた挙げ句に
莫大な遺産全てを一年の内に使い果たし最期は臣下に殺された愚か者。先に云うて置くが
その後「暴君ネロ」と呼ばれた輩はこやつ程残虐の限りを尽くしたわけでないぞ。

・ローマ帝国第4代皇帝クラウディウス:カリギュラ暗殺後に皇帝に担ぎ上げられた齢50の歴史家。
カリギュラの叔父と云うだけあり、陰謀を恐れすぎた故に罪無き家臣を処刑しておる。
確かに元老院での演説は有名と云えよう。が、これの最大点の愚点は女の見る目がなさすぎと云うことだ。

・蜀漢皇帝劉禅:この者は有名過ぎる故、我が語らなくても解るであろう。ただ一つ云えるべき事は
己の国が滅ぼされたにも関わらず、恥を恥と認識せず暮らしておった処。疾く自害しておればまた
評価も変わっておったであろうが、現在ではこやつの幼名が無能たる雑種に投げかけられる程だ。
恥も此処まで来れば笑い死にするわ。

愚かな皇帝や王は腐るほど居るが、取り敢えずはこの三名を上げておいた。特にローマ皇帝は愚か者
ばかり故、興味があるなら一度調べてみるとよかろう。
544ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:10:30
>524 言峰
煩いぞ言峰……名無しで書こうとも貴様の臭いが漂うわ!!
王である我がそんな適当な文で返信など出来るわけが無かろうが。いずれはこの世界を掌握する身ぞ。
ならば雑種にも王の知恵を与えるのも当然の事。我は雑種には平等の扱いしかせぬ。
故に別にえり好みをして返答するつもりは一切無い。
――――後最近誤字関してはこちらかて気にしておるのにわざわざ云わぬともよいわ!
流石にセイバーには振られまくり、挙げ句に変態と罵られたら我かて多少の動揺もするに決まっておる。
うっかりスキルの宿命故こればかりは仕方がないと諦めるべきか…しかしながら誤字の多さは
流石に直さねばな。そこの忠告は真摯に受け止めてやろう。

そして貴様のこの麻婆は我はいらぬ。よって道化にくれてやるわ!
喰え!道化!!‐=≡ドカッ【麻婆】))Д´)

雑種>525
ぶっちゃけのう…これはつまりネウロのヒステリアの如くぶっちゃけてしまえと云うことか…。
ではここは遠慮無く言峰に召喚された時の第一印象でも語るか…
我が召喚され「運良く我を呼びだしたのは―――貴様か?雑種」と云おうとした瞬間
我は凍り付いた。何故ならば………何故この王である我が言峰如き雑種に……

「 英 霊 と 言 う 者 は 身 長 が 低 い の か ?」と云われねばならぬのか!!

その言葉を云われた瞬間、令呪が無ければ疾く殺しておった処よ…。
貴様がでかすぎだ!何を喰ってそこまでウドの大木になったのか!この我が何よりも聞きたいわ!
―――この件から腹が立って仕方が無かったが、言峰は魔術師として、そして我がマスターとしては
合格点をくれてやってもよい。小言と麻婆ばかり喰ってる以外に関しては何も云うべき事はない。
が、今のあの糞女に関しては名前でも、ましてや「マスター」とも呼ぼうとは思わぬわ。
あれが言峰の娘であろうと、我はあの女の全てが気に入らぬ。
顔も見たくない故、幼年体に変化しておる訳だ。
545ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:13:49
雑種>526
…雑種よ。我かて「Sads」の存在も「THE ROSE GOD GAVE ME」は知っておると云うより
聴いておる。だからこそ敢えて聞こう。
この上記CDには我らに関するような題名や言葉があったか?
―――はて、我には見当も付かぬ故、貴様が我が言葉を聞いたならば我が疑問に答えよ。
そして万が一それと勘違いしてここに現れたのならば、我らは
「Fate」と云う名の電子遊技出身で、この我は主人公である王、ギルガメッシュである。
少しでも興味があるなら遊んでみるとよかろう。ただし諸事情につき18禁な故
貴様が18歳未満なら18になるまで我慢せよ。

――と、ここで前から聞きたかったのだが。道化、一応ここはhollowのスレタイなる物が
付いてはおるが正直「Fate staynight&hollow ataraxia総合スレ」でも良さそうな気がするのだが
貴様はどう思う?先に貴様がここに限界している以上、我が勝手に決める訳にもいかぬ。
これに関しては雑種達の意見も少々聞きたい故、意見がある者は遠慮無しに述べればよい。
道化の考え及び雑種の意見も聞きたい為進言を赦そう。

雑種>527
        ノ⌒⌒ヽ
       '((从ハ)ヽゝ
        、ー゚ P/
 キュッキュッ_φ___⊂)
      /旦/三/ /|   
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | 麻婆豆腐 |/

       γ'⌒⌒ヽ
        ('ハ((从ハ)
        ヽd ゚ ー゚ノ
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,)王はキュアブラックを (,,)_
.. /. | 応援しておるぞ|  \
/   .|_________| \
546ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:17:57
雑種>528
全く思えぬ。
そんな風に思えるのは貴様がただ単に腹を空かしているだけではないか?
我は国の文明の名を出されればその地方で集めた宝具の原点や、その地方文化を考える程度だ。

―――そうだな、ここは腹を空かせておる貴様に知恵でも授けよう。
メソポタミア、つまりはシュメール人が麦の発効酒…つまり今の言葉で呼べば「ビール」
なるものを飲んでおると確認されておるのは紀元前3000年前後だ。
麦が発祥の地となれば解るであろう?つまり現在の「パン」に関しても発祥の地とされ
「チーズ」と呼ばれるものもエジプトとメソポタミア発祥とされておる。
そして最古の調味料と呼ばれる「酢」とやらもそうだ。
――他に発祥の食物など云えば貴様が腹を益々空かす結果となるであろうから止めておくが
我が生きていた時代のメソポタミア文明は本当に繁栄と云う言葉が相応しい。
やはり我が英霊となった後も我の後を継げる王共も現れているからな、これに関しては
我が正真正銘の王であったと崇拝される証拠よ。
しかし……王が真面目に語っておるに関わらず貴様は腹の虫が煩すぎるぞ。では講習料代わりに
これをくれてやる。

つ【バッピル】

先程話したビールを造るために使用していたパンと云われる存在だ。腹持ちもよいからこれを喰えばよい。
ただし、味の保証も貴様がその後三日腹を下す結果になっても我は一切関与せぬぞ。
これぞ「ノークレーム・ノーリターンでお願いします」だ。
547ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/16(月) 23:23:21
>528 ソフトン
…ソフトンよ。それはテレビ版のみので貴様の奥義であろうが。確かに我の宝物庫の名を無断使用した件は許せぬが
我は個人的に貴様は嫌いではない。貴様がビュディの兄と判明し、ビュディを守るために
未だその姿で存在しておる事を認め、赦してつかわす。
第二部も始まったと云うのに未だに貴様の登場が無いのは悲しい事よ。
しかもコアラがマスコットとして目出ちまくり、マスコット首領パッチの座を奪うのでは無いかと我かて危惧しておる。
貴様は頼むから弾けずに今後とも冷静キャラでいる事を望むぞ。
そして貴様と魚雷がどうなるか楽しみにしておる。

雑種>530
冬木の地ではもう聖杯戦争は起こらぬ。起こるわけがないのだが…その賞品の林檎が気になるな?
果たしてその林檎はアダムとイブが喰ったと呼ばれる知恵の実か、若返ると呼ばれるイドゥンの林檎か…。
無論その原点の宝具を持っておる我には必要はないが、複製品が何より嫌いでな。
その林檎がどの様な効果を持ってくるかによっては粉砕させねば気が済まぬ。
で、雑種。その林檎の効果を教えよ。さもなくば貴様に死が訪れようぞ―――――

―――――な、なんだと…!

 一 山 1 0 0 円 で 買 っ た 只 の 林 檎 が 景 品 だ と !

莫迦も程々にいたせ!何故そんな効果の無い物で殺し合いせねばならぬのか!
そんな戯れに付き合う気すら起きぬから、欲しい奴は勝手に奪い合いしてればよかろうが。

すまぬが今宵は此処までとさせて貰う。
残りは明日返すので暫し待て。では後日と云いたいが我が>545で云った総合スレ云々に関しては
道化は無論の事、雑種の意見も聞かねばならぬ為に進言を赦す。無礼も赦すため素直に意見を述べるがよい。
王からは以上だ。ではまた明日な、雑種よ。
548以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 23:47:12
ギル様が全ての原型をコレクションしているならば
対抗して俺は全ての最終型をコレクションしたい。

ところでEDF隊員のジェノサイド砲にエアは勝てると思いますか?
というかギル様が異星人相手に地球防衛してほしいです・・。

・・アイツラ デカクテ オオスギルンダヨ。
549以上、自作自演でした。:2006/01/16(月) 23:48:51
七回負けても懲りないシグマというレプリロイドこそ
真の王である
550以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 01:42:42
凛いわくアーチャーは性格が歪んでるそうですが
実は性癖も歪んでますか?
551以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 03:58:22
確かアニメ化・漫画化されてたな・・・本編
そういえばギルガメッシュはアーチャーに宝具の貯蔵は十分かと言われてたような気もしたが
宝具の貯蔵が不十分なときは無○バンダナ系を使えば・・・
セコイし、性に合わんか。それに条件満たさんとだし
ウィッグやった日には高確率で死亡フラグ成立だな
「我を愚弄す(ry)」→あぼーん→俺「モルスァ」
オリジンは既に持ってたりし得るかもな
(チラシの裏:それと某桃色電波の影響も脅威・・・かもしれないな
実際大丈夫な人どれくらいなんだろあくまでも「もっぱらのうわさ」だし
誇張に過ぎないのかも知れんが電子機器まで逝くとかいう話も・・・?)
552以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 05:42:58
7人の英雄(英霊)といえば七英雄

…どいつがどのクラスになるのだろう。
553以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 09:34:09
獲物相手に舌舐めずりすることは三流のすることだ
554以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 10:14:02
セイバースレが意見に反発する月厨のせいで荒れていますが自業自得だとおもいませんか?
嘘を固めてスレを立てた挙げ句に言い訳ばかりで謝罪の一つもしない糞キャラハンはギル様も無視をした方がいいですよ。
むしろここでガツンと向こうの奴にお前は厨だっていってやれよ。そうすれば万事解決ですよ
555以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 13:59:58
ギルガメッシュよ、貴様は今日から俺の上司だ。ざまーみなさい
556以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 15:57:22
仕掛けるぞ、アストラナガン……!

ディス・レヴ、フルドライブ……!!

テトラクトュス・グラマトン……!!




さぁ、虚無に還れ!!

『虚空へ誘う無限の極光(アイン・ソフ・オウル)──────!!!!』
557以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 16:37:39
ギルガメッシュ、うほっいい男
558以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 16:39:29
我こそは真の王…、冥王なる者。
世界に王は二人もいらぬ……。
手加減はせん…、このグレートゼオライマーのフルパワーをもって消滅させてやろう……!!
古き王よ…ひれ伏せ!!天の力の前になぁ!!!!


⊃天⊂


メェェ〜〜〜〜イ…オォォォ〜〜〜〜ウゥゥ……




ドガァァァァァァァァン
559以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 16:55:29
キャスター様、貴方がどんなに最弱でかませで料理が下手で家事のできない役立たずでも
尊敬しております
560アヴェンジャー:2006/01/17(火) 17:25:04
ただいま―――――――――あ、土産はねえけどな。

なんか暫く姿くらませてるうちに随分と進んでるみたいだけど、それってやっぱオレがいなかったおかげ?
ヒャハハハ、ま、そりゃ当たり前だよなあ―――――さてと、何を今更って感じだけど、挨拶だけはしておくか。

アケマシテオメデトウゴザイマス。コトシモヨロシクオネガイイタシマス。

行方暗ませたのが去年の話だからなあ。とりあえず、またいつ居なくなるかわかんねーけどさ、よろしく頼むわ。
んで、実質スレ主になってんのが旧アーチャーか。
そんじゃコイツの言う事聞いときゃ間違えないってこったナ。強きに従い弱きを挫く。さすが、賢いねオレは。

そう言うわけでさ、ギルガメッシュ。オレ前までこのスレに居たんだけど、レスってどっから返せば言い訳?
最初から返せとかイケズなこといっちゃヤーよ?
561以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 17:40:30
アベンジャー、お帰り。
さっそくだが今日から君の新しいマスターはハサンだ。
562以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 19:34:38
ずいぶん調子よさそうだねぇ。

だまされたとも知らずに…
563以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 19:41:14
アベンジャー、遅れた罰として君のマスターはカレン嬢だ。
せいぜい調教されたまえ。
564以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 20:16:46
サーヴァントの中で服のセンスが一番やばいと思う人って誰?
565言峰綺礼:2006/01/17(火) 21:47:38
     γ⌒`´ゝ、
     ソ#(('') ∩
     ζ,,d゚ ロ゚ノ |マ|
       (i゙i†i´. r'..ノ
      l |!.| `ヽ
       'ァ_;ー,_l´
       /|
 / ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|令呪に置いて命ずる。ギルガメッシュ、私がマーボーを食べる時には必ず付き合え
566キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/17(火) 22:01:57
さ・・・って、と。少しばかりお久しぶりね坊やたち。
さぁ、これから私も返事を始めますわ。最後まで返し終えるとは行かないかもしれませんけど・・・
100近くですし許してくださいな。じゃ、出来る限りということで。

>478 >438 >480 >560
そうね。いい”ヒト”でしたのに。
アヴァンジャーには・・・いえ、それ以外も顔を出してくれたらいいのですけど。
ところで、巨人の捕手って何のことかしら?この時代に巨人はまだ見たことが無いのですけど。

あら?なんだか本当に帰ってきてる?
いやだわもう、レスが遅れているとこんなところまで食い違いが。
ひとまずおかえりなさいアヴェンジャー。相変わらずなのねぇ。まぁいいわ。
可能な限り長いお付き合いを、どうぞよろしく。それに、とってつけたようなあけましておめでとう。

>479
それは許しません。宗一郎様以外の人間にそんなはしたない格好見せるわけには・・・っ
そもそも水遊びなんてどこでするっていうのよ。柳道寺の池?

って、何よギルガメッシュ。   プールですって?貸切?
そ・・・そう、ね。それなら他の人間に見られることも無いわけですし。
いいわ、機会があれば紹介してあげましょう。私の夫をね。その時は是非お願いするわ。
あとその写真は私が預かります。ほら早く渡しなさいっ! 何でそんなもの持ってるのよ・・・

>481
サーカスで人は死にませんわ。・・・まぁ、あなたがなめた解釈をしようとかまいませんけど。
どんなにあなたが間違った解釈をしようと私たちがすることには変わりが無いんですから。
そうね、例えば私が観客様方からちょっと吸っちゃったりとか。
私以外だって。姿を見たら殺すとか、純粋に戦闘の巻き添えになってしまったりとか。
どう?これでもまだサーカスだなんて言えて?
というかサーカスなんて言われたら役者の私が本格的に道化みたいだからやめてちょうだい。

・・・ま、サーカスほど平和な物のほうが望ましくはありますけれど。
567キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/17(火) 22:03:38
>482
誰がサディストですって?虐めてなどいませんし喜んでもいません!
アサシンを相手にしていて苛々するのは仕方が無いことで、
決して快楽を得るためじゃありません。人を妙な趣味の持ち主に仕立て上げるのは止めなさい。
むしろ私のほうが優位にいるのに尚挑発じみたことをするアサシンの方がよほど珍妙な趣味を持っていそうなものだわ。

>484
私が誰だったかお忘れかしら。元女王なのよ?
上の立場の人間は下の立場の人間を使うんですから。料理だってもちろん下の立場がするものだわ。
つまりね。私が故郷で料理を作ったことなんてほとんどないの。当然じゃなくて?
それでもトマトくらい切れます。薬の調合に比べれば大雑把なこと。
・・・まぁ、果肉と果汁がバラバラになってますけど。

>485 子ギル
あら本当、元々無かった威厳が更に減ってるわね。
そんな影響が出てしまってるということは、あの猫の魔力の通し方がうまくいかなかったのかしら。
私は魔術師ですから、体内の魔力くらい大方は何とかできましたけど。流石にこんなときくらいは私の方が優れているわよね。
・・・でも、少し可愛いわ英雄王。どう?その耳つけたままこんな服着てみない?

えぇ、それでは私は私で幸せにならせてもらいましょう。
私には過ぎた望みかもしれませんけれど、幸せになる権利くらいあるはずですから。

>491
宗一郎様が2000万ですって?バカね、プライスレスという奴なのだわ。
あの方をお金なんかに換算しないでくださるかしら。
それはそうと、セイバーを妻にすると危険とはどういうことなの?
食費以外に危険なんて無いと思いますけど。可愛いからいいじゃない。

>492
大方はギルガメッシュが答えてるようですし、私からは特に。
そもそもセイバーのクラスに着ける英雄が隕石でって、間抜けすぎて笑い話にもならないわ。
568キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/17(火) 22:05:12
>493
・・・だからここは小さな子も見れるようになっているんだからセクハラはやめなさいと何度言ったらわかるのかしら。
確かにその方法でしたら手っ取り早くはありますけれどね。複雑な契約も要りませんし。
ただ、レイラインを使うほど効率のいい方法ではないわ。
宗一郎様や衛宮の坊やがきちんとした魔術師なら、そんな方法取らなかったでしょうに。
私はまぁ、正直な話、宗一郎様がレイラインが使えたとしても「仮マスターはこの方法でしか魔力が」とか言っていたかも知れませんけど。

>494
あら、断られてるわね。別にいいわ。
私はセイバーにあまり好かれていないようですから助言のし様が無いですしね。
残念だわ、もっと素敵なお洋服を用意しませんと。

全レスについてですけど。楽しみにしていてくれたのならごめんなさいな。
返すのが難しかったり、私宛じゃなかったりすると飛ばしたりしてるのだけど、まずかったかしら。
そうね、一応心がけてはみましょう。いつも応援感謝してますわ。

>495
えぇ、そうです。

>496
まぁ、坊やったら。戦争はこの世に確かに存在するじゃない。昔も。今も。多分未来も。
その古来よりの人の性が、なんだって現実とは違うものなのかしら。
幽霊だの魔術だのといった物と同じように、確かにあなたの周りに降りかかる可能性が存在する要素じゃなくて?
現実的、ではないの。現実なのよ。
今の世でも全く感じられないわけではないでしょう。どこか自爆がどうのと言っていた国があったとおもうけど。
そこについて学べばいいとおもうわ。戦争は現実だとわかるでしょうから。
569キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/17(火) 22:08:33
>497
勝利している私がほとんど思い浮かばな・・・いえ、なんでもありません。
気が進みませんけど・・・やるだけやってあげましょう。

「楽勝」 他愛も無い。折角ですからあなたも有効利用してあげましょう。 さようなら。
「通常勝利」 最弱のクラスと思って侮ったのかしら?残念ね、私も伊達や酔狂で稀代の魔女と呼ばれたわけではないの。
「辛勝」 あ・・・よかった、生きてる・・・宗一郎様、無事ですか・・・?
「アーチャーのマスターorバーサーカーのマスターへの勝利」 魔術師ではキャスターに敵わない、身をもって理解しないと足りなかったようね、愚かなお嬢さん?
安心なさい、たっぷり可愛がってあげますから・・・
「セイバーへの勝利」 侮ったわねセイバー。さぁ、一番初めの命令はなんにしましょうかしらね。ふふふふふ・・・
「山門召還」 そら、門番としての役割果たして見せなさい!

・・・こんなものね。中々面白かったわ。

>498
サーヴァントでは勝てないでしょうね。
少なくとも私が挑むのは無謀というものだわ。自分の力量くらい理解しています。
そうね、全てのサーヴァントが束になってかかって何とかなる、というくらいかしら?

>499
うっかりしない英雄王など、英雄王ではないわ。
最大の宝具を使っても負ける、それでこそ彼なのよ。

>500-501-502-503-504
何も見えなかったわ。絶対何も見えませんでした。

・・・無理にコメントをつけるのなら、バーサーカーが一番目に優しかったとだけ。筋肉じゃありませんでしたし。
というか、これ以上何も言わせないでちょうだいな・・・お願いだから。
570キャスター ◆Xz.0SvFFv6 :2006/01/17(火) 22:10:18

>505
そう頻繁にそんなところにいけるほど暇ではないわ。悪いわね。
もっと見るべきところがたくさんありますから。インターネットというのは本当に便利ね。
例えば料理について調べたりとか。模型の綺麗な作り方とかも調べるわね。
出来ることは全てやっておきたいですから。もちろん本や実物も集めたわ。模型についてはある程度詳しい自信があります。
あの部屋にはもう誰も入れられませんけどね・・・

悪いわね、今夜はここまで。そのうち残りは返させてもらいましょう。
それと、スレッドのタイトルのことですけど。私はFate総合、ということで良いと思ってるわ。
この場を作ったアヴァンジャーの言うことも聞いてみたいわね。どうかしら?
571以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 22:27:49
いいぜベイベー
聖杯戦争をサーカス見たいと素でいうやつは訓練が足りん>>481
戦争をゲーム感覚でしか捉えられんのは訓練が足りん>>496
>>481>>496みたいなのが出てくるから
ある意味祭りだというあさっての方向に訓練されたのは俺だ
ホント 戦争はry
572以上、自作自演でした。:2006/01/17(火) 23:03:15
サーヴァントになる為に、毎日腹筋を鍛えるイメトレをしています。
ちなみに成りたいクラスはセイバーです
573以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 00:19:59
キャスターと蒼崎青子会わせたらいろんな意味で面白そう
574アヴェンジャー:2006/01/18(水) 03:41:53
さて、それじゃ久々にレス返しますか――――――――と、言った途端にやる気がなくなったオレ。
って言うかさ、毎度毎度、律儀に返事返すのってメンドクサクね?
定められた規律を守るとか言うの、苦手なんですよねー、ボクー。

愚痴ってもしかたねえや。とっととレス返しちまおう。

>561
おー。ただいま――――――――――――て、あ?
ちょっと待てよ。なんで久々に帰ってきた途端にマスターが切り替わってんだよ。
つーか、ハサンってサーヴァントじゃねえか。しかもヤロウだしさあ、悪いけど、男と信頼関係なんて築きたくないぜ?
ウホ、いい男――――――やらないか――――なんて、時代遅れも良い所だぜ?
どうせ信頼関係を築くなら、可愛い姉ちゃんと蜜月の月日を過ごして築き上げたいじゃん?

――――それにだ、悪いけどオレにはもう既に愛すべきご主人様が存在してるんでね。
おいそれと鞍替えって訳にもいかねえんだわ。狗にも狗のプライドってモンがあるしサ。

罰なら別の方向で受けるよ。ん――――そおだなあ。
今なら出血大サービスでアンタの嫌いなヤロウを一人ぶち殺して来てやるぜ?
首の辺りをキレイスッパリとさ。スプリンクラーよろしく狂ったように血をぶちまけるだろーな。
これならアンタも余計なものを始末できるし、オレも人殺しで楽しめる。

どうよ?これでちょっと手ぇ打ってくんないカナ?
575アヴェンジャー:2006/01/18(水) 03:42:26
>562
それってオレに対して言ってんの?それならお生憎様でございます。
好調なのは私の毒舌だけで、体やメンタルの方はサッパリでねー。
まるで、定年退職を迎えた翌日のおっちゃんのように無気力なのですヨ。
あーあ。やっぱ戻ってくるんじゃなかったかも――――だりぃし。

で、なに?オレってば、アンタに騙されたワケ?
そっかあ、そりゃよかったな。そんで?オレをどうするつもりさ?
煮て食うか?焼いて食うか?あー、もし焼くならレアがいいな。肉汁が滴って美味そうだから。

ま、その辺はアンタが好きなように処遇を決めてくれよ。
できるなら、オレ以外の人間に迷惑かけることだけは避けてくれよな。

>562
今度は何さ?

―――――ハァ?あの女がマスター!?ばっかじゃねーの?そんなんコッチから願い下げだっつーの!
アンタさ、アイツの事を何にも知らないから、そうやってぽんぽんと軽口叩けるんだろうけど、
ギルガメッシュとかにアイツのこと聞いてみろよ。酷いぜ?色々と。
メスの皮被ったアクマだぜ?アレ。

それより何より、生理的にあの女は受け付けない。
そりゃまあ、なんつうの?一晩過ごしたことはありますよ?ええ、正直に申しますと、一発ヤラセテイタダキマシタ。
それとは別として、普段はアイツは人の顔みるなりネチネチネチネチと人のこと甚振りやがって。
前園が言ってたじゃん。イジメカッコワルイって。アイツにいっぺん聞かせてやりたいね。その言葉。

幾らオレが狗だって言っても、常時首輪を付けられて調教されるよりも、
放し飼いを認めてくれるご主人様の方が良いに決まってるっての。
だから却下。拒絶させて頂きマス。
576アヴェンジャー:2006/01/18(水) 03:43:17
>564
服のセンスが悪いサーヴァント?
あー、誰だろ。正直そんなもんにマッタク興味を示さないんだけど。むしろどうでも良いって感じ?

でも、ここで無視すると>564が泣いちゃうだろうし。答えてやるか――――ったく。
服のセンスねぇ……まぁ、キャスター、旧アーチャー、ライダー、セイバー、ランサー、アーチャー。
この辺りは現代社会に上手く溶け込んで、単に服を選んでもらったり、独自の好みがあったりするから、
センス云々で言えば、多分上位にあると思うぜ。

問題は残りだな。一般常識とは無縁の組。
オレ、アサシン×2、バーサーカー――――オイ、チョットマテ。
刀持ったアサシン以外、全員腰ミノ一つじゃねえかよ。
――――――――こりゃセンス云々の話じゃないよネ。うん、まぁ――この中の誰かじゃないッスか?

オレも何か服、見繕ってみようかナ。
577アヴェンジャー:2006/01/18(水) 03:43:53
>566
久しぶり、オバサン。元気してた?お肌の具合はどうよ?
いやぁ、オレのいない間スレ守ってくれてアリガトネ。
お礼にオレの熱いディーベでも受け取ってくれる?――――あ、イラナイ?
ま、オレも本気にしてたら全力で拒否たんだけどサ。

多分ちょこっと居座ったら、また飽きてどっか行くと思うからさ、そんときはまたヨロシク。
オレも可能な限り長居するつもりではあるんだけどさ。オレの根気が続けば。

それから一つなんか勘違いしてるみたいだから、指摘しておくけど。
巨人ってこの世界の野球ってスポーツのチームだぜ。アベってのはそのチームの選手。
多分セイバーとかその他もろもろのサーヴァントは知ってると思うぜ。
寺にはテレビとかついてねえのかよ。ついてなかったら、今すぐお山に線引けよ。ウラシマタロウ状態とか、辛いだろ?

>この場を作ったアヴァンジャーの言うことも聞いてみたいわね。どうかしら?

タイトル?好きにすれば?オレ自身は何でもイイよ。
Fate総合でも、Fate/stay night/hollow ataraxiaでも。次にスレ立てる奴のフィーリングに任せるよ。

>571
ジゴクダゼーってか―――――――――とりあえずアンタ、ベトナムでも行っとく?

ま、一般人の皆様には戦争って言われても実感わかねえもんな。仕方ねえさ。
7人の幽霊が獲物でバチバチやってるだけだもんなあ―――――
ただ、やってるコッチは踊りと笑われようが、ゲームと罵られようが、別に構やしませんよ。

端から見て楽しんでいてください。オレたちゃその間に、一つ願い事叶えてますんで。
578アヴェンジャー:2006/01/18(水) 03:45:07
>572
筋力トレーニングのイメージトレーニングか――――ま、いいんじゃね?
ちなみに、ソレ、効果あったの?その辺のコトを詳しく知りたいんだケド。

それ以前に、ただ力だけつけてたって、英霊にはなれねえんじゃねーの?
英霊になる為には、それなりの功績を残して、世界に名前を刻まなきゃならねえし。
とりあえず、ひとっ走りして誰か困ってる奴、助けたら?
イメトレなんかしてるよりもそっちの方が近道だぜ。
ああ、そうだ。人助ける時は剣のエモノをお忘れなく。セイバーのクラスになりたいんだろ?
だったら、自身を象徴する剣を持って歩かなきゃナ。

今の時代じゃ、そんなモノ持ち歩いてたら国家権力にしょっ引かれちまうかも知れねえから、
気をつけてあるけヨ、ヒヒヒヒヒ。

そして、ある程度世の中に名を馳せたら、オレん所に来いヨ。
英霊の座へ行くためには死ななくちゃならねえからさ。ま、例外もあるんだけど、その辺は気にするなって。

英雄らしく、アンタの人生を壮絶な最後でを締めくくってやるぜ?

>573
キャスターは分かるけど、蒼崎青子って誰だよ。つか、あおこって名前ふざけてる?
ヒャハハハハ!略してアオアオじゃん!?
どこのゲームのモンスターだよ?クックックック。

あー、可笑しい。んで、そのアオアオちゃんとキャスターと会わせたらなんかあるワケ?
オレは魔術とかはかじった程度しか分からないんだけどサ。
オレなんかよりも、アンタらの方がそう言うのに詳しいだろうからさー、この件については
他の奴の回答に任せるか。

いや、しかし世の中広いね。色々と面白い名前の人間がいるんだもの。
579以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 09:08:05
貴様等五次のサーヴァントは英雄とは呼べんな。
第2次は良かったのう
580以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 09:09:05
キャスターのひざ上でおねんねするレン
581以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 14:40:40
第三次聖杯戦争のアーチャーのキンメルです。空襲にかこつけてサーヴァントもろとも冬木村(当時)を吹っ飛ばしました。
582以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 15:35:50
アンリがカレンにいたぶられる姿を想像するだけで
凄く嬉しくなるぜ ところでアンタはマゾかサドのどっちだ?
583以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 16:54:51
残念だが頭を切り替えろ、死ぬぞ!
584言峰綺礼:2006/01/18(水) 18:03:12
(今日の株式相場を見ながら)
人の不幸を見ながらワインを飲むのは楽しいなあ。
585以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 20:42:21
士郎「俺、今日から正義の味方の味方の敵の味方になる」
586以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 22:09:15
 +   +
        ∧_∧  +
       (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
   +.   (0゚∪ ∪ +
     /ヽと__)__)_/ヽ   +
    (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
    (0゙     ∪    ∪     +
  /ヽと____)___)_/ヽ   +   +
 ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクデカデカ
 ( 0゙     ∪   ∪     +
 と_______)_____)
587ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:17:52
   γ'⌒⌒ヽ
   ('ハ((从ハ)
   ヽd ゜ ー゜ノ   たまには着物も悪くなかろう。
    ハ∨/^ヽ   王は何を着ても完璧よ。
   ノ::[三ノ :.'、
   !)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|
"""~""""""~"""~"""~"

雑種>531
確かに貴様らに我が王気は隠しようもない。よって貴様らが我に惹かれるのも無理もない。
そこは赦そう、赦す事は赦すが…

何 故 我 が 山 賊 な る 盗 人 如 き の頭 に な ら ね ば な ら ぬ ?

戯れ言も大概にいたせ!よいか、我は王であり、この世全ての財を集めた男ぞ。
その王の財を盗もうとする集団の頭にと懇願する事が大罪よ。
最終忠告だ。よいか、我はこの世全ての財を集めた王。名も知らぬ雑種から盗みを働くのも
それが王の財宝を盗んでいると思え。
雑種の財も全てはこの我の財よ、よって貴様らが今後そのような無礼を働くのであれば
我かて遠慮はせぬ。


―――――地の果てまでも追いかけて貴様ら一族全て根絶やしにしてくれよう。
588ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:19:33
雑種>532
―――ム、雑種。これは我に対する配慮か?

我が「富野節大好き」と知ってコレを貼ったのか?だとしたら褒めてやろうではないか。
イデオン……富野自身は「イデオンは失敗作」と云っておるようであるが
イデオンの影響を受けた物は多数存在する。確かに富野節大全開で哲学やら色々混じった物故
「話が難解過ぎた」と云われておるが、我はイデオンは寧ろ好きな位だ。
それに比べて最近の富野は甘くなったものよ…。
甘くなったと思いつつも古株ファンは富野を忘れられずに新訳Ζを観に行くのだ。
情けないことに我も新訳Ζ完結編は初日に並んででも観に行く予定なのだが。

――まあ、我の富野への愛を語っても仕方がないので本題に戻ろうか。
取り敢えず貴様は我がイデオンの様に惑星を割ることが出来るかどうか聞きたいのだろう?
ならば答えよう。
我らサーヴァントが本気になればこの星を消す事なぞ容易い、と云うか我とエアの力を使えば
塵も無くさず消滅させるのは容易すぎてつまらぬ。
そんな暇潰しをやるほど我も暇でも無ければ、やる気も起きぬ。
つまりな雑種。後にかませ犬と化した爬虫類の様な異星人ですら惑星ベジータを破壊できるのだぞ。
ならばそのかませ犬が出来たことが我に出来ぬ訳が無かろうに。
我には不可能と云う文字は存在せぬ。存在せぬからこそ――
自分の思い通りにならぬ生き物が一匹位いるほうが、この世を謳歌のし甲斐もあると云うものよ。
589ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:20:59
>533 ウッソ
…………ウッソよ、我は先程富野好きと暴露してしもうた以上は貴様の事も知っておる。
シャクティの様な電波娘に振り回され、憧れていた女カテジナはそれを上回る最強電波と化し
挙げ句に母の生首を目の当たりにしておる貴様をなりよりも不憫と思い
我はスパロボをやるときは貴様を物凄く依怙贔屓しておったぞ…。

――――が、我に攻撃してくるのであらば我かて遠慮はせず、貴様を母の元に送ろうぞ!
では…(ピッピッピ…)

シャア「ファンネル!オールレンジ攻撃!!」
(援護攻撃)アムロ「敵は一機か…フィンファンネルで落としてみせる!」
(援護攻撃)カミーユ「ここからいなくなれー!!」

 ―――ウッソ撃破―――

王である以上家臣の裏切りも考えなければならぬ。が、己が本当に贔屓しておった者が
裏切る事が辛い事よ。
ちなみに我が一番好きなスパロボはDだ。Dの素晴らしさは総帥シャアが仲間になると云う事と
今まで敵キャラのみの存在であったギュネイが最後まで仲間になると云う事に尽きる。
貴様らも興味があったら中古屋に回るがよい。王である我が時間すら忘れて何周したか未だに
覚えておらぬ電子遊技、決して損はさせぬぞ。
590ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:23:19
雑種>534
―――ほう雑種如きがその言葉を知っているとはなかなか感心できるではないか。
では我が真面目に答えてやろう。

確かに「正義」と呼ばれる戦争は、現在でも存在しておる。が、その「正義」と言う言葉を
信念としていたとしても敵を殺す時はより残虐な手口を選び、無理矢理その国の戦意を消滅させる。
それが「正義の戦争」だ。
そんなものは誰かて味わいたくは無かろう。だからこそ全てから目を背けて「不正義の平和」を
望むことは当然の事。雑種は我に取っては虫けら如きの存在にしか過ぎぬが
そう思うのは貴様達全ての願いであろう。
「不正義」の名のが付いたとしても平和を望む者が多数いるのであれば、戦争などは起こりはしない。
しかしそれに反してその様な中途半端が許せぬと思う者もいると言うことを忘れてはならぬ事だ。
その様な考えの持ち主が存在する限りは、この世から戦争が無くなると云う事はあり得ぬ
戦争が平和を生み、そして平和が戦争を生む。
結局は「正義の戦争」も「不正義な平和」も矛盾を生んでおる。
よって何時かはその綻びが納得いかない者が増加すればするほど、戦争を避けられる術はないのだ。

――そのような欺瞞をしておった処で、結局戦争は避けられぬ。
ならば「正義の平和」を望むと貴様は思うであろうが、それも所詮叶わぬ夢でしか過ぎぬのだ。
この世は弱肉強食の世界。誰かが世界を征服したいと思うのであれば、必ず何時かは
戦争は起こる。

貴様が「不正義の平和」を望む事は誰かて当然の事。それは認めよう。
しかしそれを納得できない輩は必ず存在する。よって「正義」と断言された戦争は避けられる術はない。
だからこそ貴様は、今の世が「不正義の平和で成り立っている」と、それでも良いと思うのであれば
自分の死が訪れるまでその平和を味わえば済むだけの話しだ。

―――我に関して戦争なる物を起こすとならば決して「正義の戦争」と云う気も起きぬ。
我の場合は「この世全てを納めるに相応しい王だからこそ貴様らを掌握する」と云う事に過ぎぬからな。
よって「正義」などと名乗ってまで戦争を起こす気は無い故に安心するがよい。
貴様は貴様で、今のその平和を味わっておる事で平穏と感じるのであればそのまま過ごせばよかよう。
591ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:26:39
>535 聖杯
貴様――ただの器の分際で王の了解も無しに何故勝手に株式会社を設立しておる?
つまりの処我らは貴様の派遣社員かと云う訳か……戯れも大概にいたすがよい!
道化はどうでもよいが、我は貴様の下に付くことすら認めてやらぬ。
――ならば株式たる以上は貴様の株を半分以上買い占めれば
貴様の会社を乗っ取る事は理解しておるだろうな…伊達にこの世の財を全て収集した我の財を見くびるなよ。
どの様な手を使ってでも貴様の会社を乗っ取る。
期限は二日以内。今から慌てふためていても後の祭り。
この我に器如きが命令する事を大罪と認め、乗っ取られる哀れな末路を辿るが良い。

雑種>536
その様な物を頼んだ覚えはない。帰れ。
(ピシャン)

――――ム、よくよく考えてみれば我が食す必要など無かろうが。
では一つは道化に渡し…このもう一つは……よし、ここは宝具を使用して…と。

〜in港〜

我「どうだ干支。相変わらずオケラか。全く…贋作者如きにも負ける哀れな狗よの」
槍「うるせぇよ成金王子、嫌味言いに来たんだったら帰りやがれ」
我「ほう…わざわざ貴様如き狗の為に食い物を運んできたと云うのに口の利き方から躾るべきか?」
槍「(ぐ〜きゅるるるるる)…何だよ飯って?」
我「何時も狗餌を喰うておる貴様を哀れと思うてな、冬木で一番有名な天丼を持ってきてやったわ」
槍「……これでテメエの命令聞けとか言うんじゃねえだろうな?」
我「何故我がその様な姑息な手段を使わねばならぬ?純粋に貴様の為を思って持ってきてやっただけだが」
槍「……お前、意外とイイ奴だと少し見直したぜ。じゃあ貰うわ、サンキュー」
我「今更気が付くなうつけが、さあ遠慮無く喰うがいい。干支」
槍「んじゃいっただきまーすっと(もぐもぐもぐ)…! qあwせdrftgyふじこ(バタン!)」

全く干支は騙しやすいにも程がある。これで我が麻婆の餌食になる事は無くなったな。
干支、これも全ては言峰の陰謀と思って諦めよ。一生星の巡りが悪いのを素直に認めるがよい。
592ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:27:57
雑種>537
以前に我がサーヴァントには普通の物理攻撃が聞かぬと教えたことすらも忘れたか。
宣言したように我が1人で十二宮制覇して来たわ。全く歯ごたえも無いにも程がある。
これならば我が最強の黄金聖闘士になれると思うたぞ。
確かに貴様の云う通りアイオリアに関してはゲートオブバビロンでは簡単に倒す事は
できなんだが、エアの驚異にはどの者も叶わぬ。
「生き恥を晒すことが屈辱、殺せ」と云われたが、我の宝具を防いた名誉を讃え命を奪わなかった。
アレぞ漢よ。我は認めた雑種に関しては命を奪う程非情でもないからな。
しかし我が本当に阿呆かと思ったのは蟹座の…なんだ?既に名前すらも忘れたぞ。
全くなんだあの輩は。殴れば「あじゃぱー」と訳の解らぬ叫び声を上げおって…
思わず我が「マンモス哀れなヤツ」と云いたくなったぞ。
これでは蟹座の輩が散々馬鹿にされたと云う事もしっかり理解でき、暇つぶしにはなったが
余興程度にもならなんだぞ。
593ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:29:39
雑種>538
言「ふむ――これは実際に試して見ねば解らぬな」
凛「綺礼…とにかくなんでわたしがアンタに呼びだし食らったのかを説明しなさいよ」
我「我かて同意だ、何故我の力を使ってまでこんな輩召喚せねばならぬのだ」
八「いや〜うっかりにも召喚されてしまいましたよ〜」
言「これは>538のリクエストだ。つまりお前達うっかり部隊の中で誰が一番か決めようと思う」
凛「なに勝手な事言ってんのよ!ふざけるのも…」
言「私は神父だ。迷える子羊を救うのも私の勤め。で、ここにシュークリームを用意した」
我「だからなんだと云うのだ、結論を云え。言峰」
言「焦るではない。このシュークリームの一つには練り辛子が入っている。つまりこれを手にした者が
  うっかりNo1の称号を与えようと思う。己がうっかりでないと思うのなら試すのも一興であろう?」
凛「確かにね、わたしだって金ピカとうっかり八兵衛と一緒にされちゃ溜まったもんじゃないわ」
我「我かて同感よ、この様な女とうっかり八兵衛一緒にされては王の名が泣くわ」
八「では楽しそうだし乗ろうじゃありませんか」
言「―――決まりだな、では己が選んだシュークリームを一気に口の中に掘り込むがよい」
(全員バグッ!)
凛「(モグモグ)うん、これは普通のシュークリームのようね」
八「(モグモグ)未来にはこんな美味しい物があるとは思ってなかった〜うっかりうっかり〜」
我「………………」
言「どうしたギルガメッシュ、何故無言で涙目なのだ?」
我「な…なんでもないわ…これしき絶えきれずに何が王ぞ…」
凛「つまり…」
八「うっかり辛子入りを食べちまったのは」
言「ギルガメッシュで間違いないな。流石は最古の英雄王、うっかりレベルも桁違いだな」

言「以上だ迷える子羊>538よ。うっかりNo1はギルガメッシュで決定だ。これでお前も安心して眠れるだろう」



我「そんな事云ってる暇があるなら水持ってこぬか言峰ぇえええええええええええ!!!!!」
594ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:32:00
雑種>539
―――チッ、言峰に兼ねてから「あの狗には注意せよ」と再三云ったにも関わらず
まさか奴の令呪全て使い切ったのか…?その様な事をすればあの狂犬が牙を剥くことすら
解っておるであろうに。
狗の親戚から攻撃を受けているとなれば…可能性はその父光の神ルーでしかあり得ぬ。
こんな時にこそ我を令呪で召喚させれば、奴の助けに疾く往く事ができるが…
その言峰自体が動かないのもどう言うことだ?
解らぬが、我かて言峰を殺させるわけにはいかぬ。マスターの失策を立て直すのも
我の役目…面倒だが往くしかなさそうだな。


我「――――ム、この我が急いで向かったにも関わらず狗もルーも倒れておるぞ。
  なんだこれは?しかも言峰は普通に生きておる…どう云うことだ?答えよ、言峰。
  貴様は狗の令呪全て使い切った訳で襲われたのであろうが?」
言峰「まさか、その様な愚かな事はせん。ただ紅洲宴歳館・泰山で新たに新メニューが出来てな
   それが今までの20倍辛い麻婆だからこそランサーにも食わせたらふじこって
   己の父まで呼び出してきたが、その父にも食わせたら倒れてこの様だ。従って私には問題は無い」
我「全く下らぬ。急いで来た我が愚の骨頂ではないか、馬鹿馬鹿しいにも程があるから寝る。起こしたら殺すぞ」
言峰「まあ待て、マスターを守ろうとしたお前に感謝しここにその感謝の気持ちを捧げよう」


言峰「さあ、紅洲宴歳館・泰 山 新 メ ニ ュ ー 2 0 倍 辛 さ 麻 婆 を 食 う が い い」 
595ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:34:20
雑種>548
フ――フハハハハ!なかなか愉快な事を云う雑種よ。確かに我は原点にしか興味が無い。
だからこそ、その我と正反対の最終形の物を集めようと云う心意気は雑種の分際で立派ではないか。
そうだ、やはり我に従うのであればその位の信念を持つのも必要よ。
では最終形を集めると誓った貴様に最高の褒美をくれてやろう、ほれ、受け取れ。
=≡バコッ【νガンダム】))Д´)
これガンダムの最終形態、歴代ガンダムの中でも最も人気のνガンダムを
貴様にくれてやる。なあに、これも貴様の心意気を買っただけに過ぎぬ。よって礼は不要ぞ。

――で、あのジェノサイド砲にエアが勝てるだと?愚かな事を申すでない。
あのジェノサイド砲は一般人が食らっても後に立ち上がって生還してる物ではないか。
エアが本気を出せばこの世全てを天地創造時代に吸い込むことも出来ると云うことを忘れたか。
よってそんな物と一緒にするでない。

しかし安心せよ。我かてあの様な醜い輩がこの世界に蔓延るだけでも赦す程心が広いわけでない。
よってアレがもしこの星に襲来する事があろうものなら、全て我が根絶やしにしてくれる。
別に地球防衛軍に入隊する訳ではない、これも王の勤めの内故だ。
我が現界している以上は目障りな虫は一匹でも侵入してきたら二度と来させぬようにしてくれようぞ。
596ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:37:59
雑種>549
――雑種よ。王と云う者を勘違いするのではない。
引き際も読めず何度も挑んでくる様な輩は王とは呼ばず、それは只の愚か者よ。
よいか、王の座に就いた以上は例え民衆や家臣に裏切られ処刑台に上る結果になろうとも
そこで見苦しく命乞いをしてみよ。事実その様な王なぞ山のようにおるが
その姿を貴様らは見苦しくは思わぬのか?
我ならばその様な恥の歴史が残るのであれば自害の路を選ぶがな。
確かに我は不老不死に憧れた時もあったのは認めよう。しかしそれは永遠に王の座に就く為ではあらず。
神の身勝手故に我の代わりに死に至った我が友を見、初めて「死」と云う物を恐れたからだ。
今は不老不死には興味は無いが、この世界を治めようと思っているのは事実。
だからこそその気になれば何時でもやってやろうが、もしそれが阻止されたとしたら
我はそれで何度も挑むつもりもない。
王として産まれた身である以上は、貴様ら雑種の手本となる。よって我は見苦しいことはせぬ。
――――しかし我が本気で、この世界を治めようと動いた時阻止できる雑種なぞこの世におらず。
よっていずれは必ずこの世界を掌握し、貴様らの上に立つ。その事だけは忘れるな、雑種。

雑種>550
あれは己の夢を捨てきれずに、摩耗した愚か者。聖杯戦争をどの様な者かも知らずに
世界と契約した己が悪かろう。一体贋作者が聖杯戦争をどの様な物と思ったかは知らぬが
戦争と名が付く以上殺し合いしか残らずに決まっておるであろうが。
それを勘違いして過去の己を殺すためだけにサーヴァントになった者を我は哀れとも思わぬ。
それは夢を見続け、そしてその夢が愚かな夢とも思わずに守護者と化した己が悪い。
そこで絶望し摩耗したのも全ては己が愚か過ぎる故。
よって結論としてはどうでもよい。
更に云えば奴の性癖などもどうでも良い。そんなもの考えるだけで吐き気がするわ。
597ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:40:21
雑種>551
―貴様には悪いがここはお馴染み熊先生の「ここはお前の日記帳」のAAを貼ろうかと思うたぞ…。
貴様が考察するのは勝手だ。が、此処で考察されては我らとて貴様の話に付き合える訳が
なかろう?
が、貴様が思っている疑問点と誤り程度は我が修正して置いてやろう。
・アニメ化と漫画化は事実。
・我にその様な無礼な言葉を吐いたのは贋作者では非ず。セイバーのメシ使いだ。
・我の宝物庫に宝具の貯蔵は不十分な訳が無かろう。

貴様の問いに我が答えれるのは以上程度でしか無い。別に我は貴様を悪意あっての書き込みを
したとは思わず、ついうっかりスキル発動したとのみ思うておるから、また暇な時は来るがよい。
ただし、次こそは空気を読んでの書き込みで頼むぞ。

雑種>552
七英雄な…奴等は見事に揃いに揃った変態揃い。この我かて誰がどのクラスになるのか解らぬ。
ただ、槍を使用するワグナスはランサーで良かろう。しかし後の連中に限っては魔法も使ってくる輩故
判別と云うより、この我が考える程だ、聖杯とてクラス分けで悩むであろうよ。
しかし…実を申せば、我は途中でロマサガ2を投げ出しておるのだ…初代ロマサガにはまっておったからこそ
2を購入したらどうも我には合わなかったようだ。確かにロマサガ2は名作と言う輩も
多数おることも知っておるが、我はクリア寸前で投げ出した身よ。
確かにこの様な引継システムは悪くは無かろう。しかし引継システム電子遊技で我が
時間を忘れたて夢中になったのは俺屍の方よ。
アレに関してははまりすぎて全ての神を叩き起こして子を作っておったら
ラスボスが余りにも弱すぎて空いた口すら塞がらなかった位だ。
と、云うわけだ。引継システム遊技ならロマサガ2より俺屍を選ぶ我を赦せ。
598ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:46:08
雑種>553
フハハハハ!それは三流とも云わず。只の畜生にしか過ぎぬ。
良いか、一流とはその輩の姿を見るだけでその者の実力が解る位の眼力を持つ者。
つなりな雑種。我が云いたい事は「貴様らが食えぬ高級料理が出ても浮かれ舌舐めずりをするな」と云う事よ。
したが最後、貴様が貧乏人だと店側からも理解されて後日貴様が
店側から笑い話のネタとして出てくるのは後の祭りだ。
これは食だけにも拘らず、宝に関してもそうよ。何でも鑑定団に出ている鑑定士が
舌舐めずりをしながら品を定めておるか?しておらぬであろうが。
一流の眼力を持つ者はその様な下劣な行為を決して起こなわぬと云う事が理解できたか。

―――しかしあの番組は暇な時に観ておるが…我も一度鑑定士として特別出演し
「ふむ、いい仕事をしておるではないか。雑種」と云ってみたい処よ。
我の眼力こそ最強故に何時依頼が来るかと楽しみに待っておるが未だに来ぬわ…。

雑種>554
悪意丸出しの貴様に関しては無視してやろうと思ったが、わざわざこの我の名を出して来た以上は答えてやろう。
確かにセイバーはここに気が付かずスレを立ててしまったのは事実。それは認めよう。
我らは姉妹スレになるが結論としてはは別スレになる。セイバーのスレが荒れるのならばそれはスレ主たるセイバーが
納めるのが当然ではないのか?何故そこで我が首を突っ込む必要がある?
あれかて王よ、ならば己で納めるのは当然の事。そちらの住人に関しても我が口出しする必要もなかろうが。
ここは貴様に解りやすく教授する。揉め事をこちらに迄持ち込む貴様自身が恥と知れ。無礼者が。

以上だ。これに関しては道化も雑念も答える必要はない。
これは愚民に王が教授してやっただけに過ぎぬ。これが理解できぬなら我も二度と貴様を相手にはせぬ。
599ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:50:36
雑種>555
…………雑種。貴様は何を抜かしておるのか?
我は王ぞ、よって貴様が我の下に付くのは当然の事ではないか?それが貴様にとって
「ざまーみなさい」と思うのであれば我は何も云わぬが…。
ならば貴様の望みを叶えて一日上司とやらでもやってやろうではないか。

〜雑種>555の会社〜
我「雑種>555、我は喉が渇いたぞ。茶の用意をせよ」
我「書類の見過ぎで肩がこってきた。雑種>555、我の肩を揉め」
我「む、昼食の時間であるな。雑種>555、我はイタリア料理を所望する為疾く貸し切りにするがよい」
我「書類の不備は修正したが誤ってシュレッダーなる物に突っ込んでしもうた。全て書き直して持ってこい」
我「雑種>555、三時のおやつはまだか?」
我「雑種>555、貴様の書類は不備だらけだ。罰として又してもシュレッダーに入れてやったから書き直せ」
我「我は喉が渇いた。雑種>555疾く茶の用意をせよ、上司には常に喉を渇かすような事をするでない
  よってこの書類もシュレッダー行きだ、この無能が」
我「定時故帰宅する。雑種>555、貴様はミスの連打故罰としてこのビル全てのトイレ掃除をして帰宅せよ」

―――ふむ、なかなか愉快な一日であったぞ。雑種>555、貴様の望みを叶えてやった我に感謝するがいい。

雑種>556
アストラナガン……我かて使うておったのに貴様も我を裏切るか…
ならば容赦はせぬ。貴様が我を虚無に還れというのならば、我は貴様を黄泉路に送る。
―――なあに、遠慮はするな。裏切り者には死を与える―――我がサーヴァント最強と呼ばれる由縁を
ここに知るがよい!
往くぞ、エアよ。路を開くがよい―――天地乖離す開闢の星――――

……何故我にはこうも裏切り者が続くのだ。というか又してもなのだが我は第3次も途中で投げ出しておる。
どうもアレは我の最も憎む物が出演し、挙げ句に無駄に目立つ結果となってきたので屑籠に投げ込んだわ。
それが何であると?我の性格を知っておるだろうが、我 は 複 製 品 を 最 も 憎 む 。
正式に云えば憎んでおるのはそれの続編なのだが、結論どちらも同じよ。
我の思い出を全て粉砕しおってからに…。あれが出演する限り我は今後スパロボ購入は無かろうな。
ええい、思い出すだけで腑が煮えくりかえるぞ!
600ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:53:29
雑種>577
「う〜〜セイバーセイバー」
今 セイバーを求めて全力疾走している我は、古代最古の英雄王。
強いてサーヴァントと違うところをあげるとすれば、受肉したサーヴァントってとこかナ――
名はギルガメッシュ
そんなわけで通り道にあるコンビニに餌で釣るためやって来たのだ
ふと見るとベンチに1人の若い雑種が座っておった
ウホ………

………自分で云っておって初めて己を愚かと思うたぞ…
貴様が我の外見に惹かれるのは無理もない、ここまで顔も金も性格全て揃っておる者なぞ存在せず。
故にそれは赦そう、が!
我は決して「我…>577みたいな雑種好きですから…」などと云わぬわ!
貴様はそれに乗って「うれしいこと言ってくれるじゃないの」とか抜かしたら最期
貴様の命は尽きると思え!「しーましェーン!!」と云っても殺す!
ああ、貴様のせいで全身鳥肌が立って仕方がないわ!!

>558 冥王
――――確かにな、世に王は二人もいらず。貴様も我に手出しする事が無ければ我かて
貴様の相手をする事はなかったぞ。わざわざ己の命を落としに来てくれるとはな…。
グレートゼオライマー…及びその搭乗者。
貴様が冥王と名乗るのならば、我はその冥界にでも叩き落としてくれようぞ。

――エア、おまえかて面倒であろうが我慢せよ。
では往くぞ冥王とやら――――――我に刃向かった事を後悔し、そして消滅せよ―――


――たかたが機械風情が我に敵うと思うこそ誤りよ。Jでグレートゼオライマーとして登場出来たことが
嬉しくて我に挑んできたのであろうが、我らサーヴァントには神秘と呼べる攻撃しか通用せずと
解らぬ愚かな奴等が多すぎる。貴様はJで最強機体として崇められておるのだからそれで満足しておれ。
ちなみに我は例の如くJにも手を出してはおらぬ。理由は上記に述べた理由だ。
我に取っては買う価値すらない。乳揺れにも全く興味がないからな。
601ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/18(水) 22:57:25
雑種>559
―ク、ハハ、ハハハハハハハハ!!なかなか云うではないか雑種!
確かに道化はトマトを切ることも出来ぬ、嫁とするには不出来としか云いようのない女ぞ。
が、貴様が道化が役立たずと解っておっても尊敬すると云う心に道化も涙を浮かべるであろうよ。
良かったのう道化、貴様の理解者が現れて。
ああ、これほど嬉しいことは我かてないぞ。よくぞそこまで云い切った雑種。王である我が褒めてやろう。

>560 雑念
やっと現れたか雑念―――。この下らぬ児戯を起こしてくれた貴様に
その代償をくれてやろうと思うたが、興が削がれるので止めておこう。
で、貴様は勘違いしておるので云うて置くが、我はここのスレ主になった覚えは無いぞ。
実際ここを守っておったのは道化だ。よって貴様は道化に感謝でもしておけ。
我かてこの戯言に飽きれば去る予定であるからな。
しかし――――貴様は我に「何処から返せ」と聞いて置いて>574-578で答えておるのは
どの様なことか説明せよ……この駄犬が。貴様の脳は蚤以下か?
では我にあの糞女と契約させた罪全て含めて、「最初から」と云いたいが「過去10レス」で勘弁してやる。
これが王の慈悲よ。おまけにあの糞女を勝手に犯すなり殺すなり何でもいたせ。
それも全て赦す。我はあの女がどうなろうと知ったことではない、好き放題するとよい。


しかしなかなか追い付かぬな…。次回こそは追い付く様に努力はしてみよう。
道化、貴様も暇が余り無い身であるはず。貴様も無理をするでないぞ。
では後日な、雑種。
602以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 23:01:25
俺もDが好き。ビッグ・オーと歌歌う面々だけでラスボス倒せるな。

まぁギル様はボーゲルとエクスカリバーでも使っていなさい。
603以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 23:16:00
サーヴァント達よ、君達は実は全員悪霊なんだよ
604以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 23:31:21
神殺しの武器おいときますね
つチェーンソー
605以上、自作自演でした。:2006/01/18(水) 23:35:07
バゼットさんは生娘に違いない、萌えるぜ
606以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 00:29:48
王はDがお好きですか。俺もD大好きです。ところで主人公はジョッシュ派?リム派?
俺は断然ジョッシュ。とてもイイ人だし、ギュネイや鉄也と仲良くなるし、地上じゃ顔広いし、『ならさ!!』とか富野っぽいし、ラキカワイイし。
607以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 00:30:57
オービタルフレームに興味はお有りですか?
608以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 00:55:20
言峰神父と葛木先生は渋くてカッコいいですな。
マスターが当たりで良かったな、ギルもキャスターも
バゼットは色気が足りんよ
609以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 00:57:04
生涯の中で一番困難だった事は何ですか?
また、その困難から何を学びましたか?
610以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 02:45:45
ギル様って言峰は認めてるけど娘のカレンは嫌いなんだよね
ギル様にとって言峰てエンキドゥの様な友達感覚?

キャス子もアヴェンジャーも自分のマスターと自分の過去重ねて
当てはまるとしれないって部分を教えてくれろ
611以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 02:52:15
あーあ…死ぬなこりゃ。
http://www.chiyochan.net/fate/src/1136741031736.jpg
612以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 03:41:43
スパロボ好きならACEもやってそうだな。エースも英雄だしそういうつながりでもやってそうだ。
そういやあれA出るな。俺の中で一番の英雄はガトー少佐だから超うれしい。

まぁギルちゃまは不器用そうだからクリアーできないだろうがな!
613アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:00:22
今日の出来事。
迷子のガキを親元へ届けて何故か怒られる。

――――――――つか、人が親切で幼女の肉って言う、
至極の獲物が目の前にいるのに、それを我慢して親の所に連れてってやったんだぜ?
そりゃ熟してない女の肉は柔らかいからさあ、斬り応えもあるってモンですよ。
その欲望とマスターのゲンコツとのせめぎあいの中で頑張ってきたってのにさー。酷いもんだよネ。

しかし、そんなもんなんだろうな、人の親ってのは。きっと。
動物も子供を身篭ってる時には殺気立つもんだし。全てを敵に回しても守りたくなるもんなんだろうな。
オレも別れ際、自然とガキに手ぇ振られて振り返しちゃったもん。そりゃ躍起にもなるよなあ。

――――――じゃ、今日のレス。

>579
あ゛――――――悪いんだけどじいさん。オレ第五次の参加者じゃねえんだわ。
オレは三次のサーヴァントでね。
怒るなら、向こうの金髪の兄ちゃんと、とがった耳した姉ちゃんを怒ってくんない?

それに、第二次ってアンタ今幾つだよ。第四次と第五次の間の例外を除けば、
聖杯戦争は60年周期で行われてるんだぜ?
ってコトはさあ――――単純計算すると当時アンタが20歳前後と考えても、
今現在の年齢はかるーく150歳越えた年齢になるぜ?幾らなんでもちょっと生きすぎじゃねえの?
とっとと死んどけって。な?何ならオレが手伝ってやろうか?

まあ、どこぞのじいさんは500歳くらいいっちまってるし、魔術師としてはコレがおかしいってワケでもねえのか。

あーそだ。じいさん。アンタ第2次が良かったとか言ってるみたいだけど、その辺のこと具体的に教えてくんない?
何か良いことでもあった?オレ退屈してるからさ、昔の聖杯戦争についても詳しく教えてくれよ。
614アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:00:56
>580
ナニソレ。レンって何?ペットの犬か何か?
悪いけど、オレ動物とかに興味ないからさ。キャスターと一緒に熱く語ってて。

>581
アンタもオカシナ人だな。キンメルって、第二次世界大戦のアメリカ軍の司令官殿だろ?
それに第三次聖杯戦争の時って戦時中だし、その頃にはキンメルのおっさんはまだ生きてる頃だろ。
辻褄があわねえよ。生きたまま英霊になる事を望めば、たまに例外はあるけれど、おっさんは
其処まで英霊としての地位は高くねえし、ここ最近まで名誉回復の決議がなされるまで、
どちらかと言えば反英雄の方だったんじゃねえの?反英雄とか、マイナーな英雄とかは
第三次以降じゃないと呼び出せないコトになってんだよ。その辺のこと知ってんのか?

それにだ、アンタ空襲にかこつけて、冬木の町を吹っ飛ばしたとか抜かしてるけどさあ。

オ マ エ は 海 軍 の 軍 人 だ ろ う が 

どーやって海から空襲するんだよ。無理があんだろ?
ハァ――――次から嘘つくときは、もう少しまともな嘘つけよ。
頭の悪いオレでもカンパできるような嘘は今度からつくなよー。

あん?司令官だから空軍も動かせるのか?ま、いいかその辺は。考えるのもめんどくせ。
615アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:01:56
>582
オレは激しくイヤだけどなー。他のヤツにいたぶれれても別に構やしねえけど。
あの女にだけはヤダ。

でもまあアンタの気持ちもよおーく分かるよ。オレには。
人が苦しんでる姿見るのって、すげえ楽しいもんだもんなあ――――ソレが人の性ってやつなのかねえ。

それが好きな奴の場合、なんつーか、こうゾクゾクっと来る物があるよな?
ガキが好きな子を虐めるとか、そう言うのとは別の―――――好きだからこそ、全てを知りたいってヤツ?
普段の姿とは別のサ、泣いてる所とか、苦しんでる所とか、そう言う所もひっくるめて全部愛しちゃいたいんだよなあ。
あ――――こんなに歪んでたら、オレもあの女のコトは悪く言えねえのかも。

それで質問の方なんだけど、多分オレはSなんじゃねえの?きっと。
なんつーか、自分の痛みとか苦しみとかに鈍感なんだよね。オレさ。
まあ何されても許せるとか、そんなのとは別にさ、文字通り何の感情も無いんだよ。自分に対する悪意とかそう言うのに。
オレにとっては、ソレが日常だったから。普段のソレとなんら変わりないものに欲情なんてしねえだろ。

自身に対する暴力や罵倒、そう言うのが非日常的だからこそソソられるんだろ。Mのヤツって。
人間ってのはさ、タブーに異常なほどに欲情するもんだから。
だから、逆にオレの場合、他人が苦しんでいるのがどちらかと言えば、慣れないモノにあたるからな。
そっちの方がどちらかと言えば好き。だからきっと、Sに分類されるんじゃねえの?

>583
何を必死になってんのアンタ?
どっかか事件でもあった?テロリスト?正義の国のテロ対策ユニットにでも連絡入れるか?
不死身の男が助けにきてくれるぜ。

ま、別にオレは死んでもかまわねえよ。命が惜しけりゃ、人の心配よりも自分の心配しなきゃ。
オレは死んでもまたあそこに戻るだけだし、何てことはねえよ。

―――――ま、大概の厄災なら、ここに居る面子は油断してても何とかするんだろうケドね。
616アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:02:36
>584
げ、なんでオマエがここに居るんだよコトミネ――――――
ったく、頼むから迷わず逝ってくれよなあ。オレ生理的にアンタのこと受け付けないんだからさー。
でも、なんなんだろうね、コレ。きっとオリジナルの影響かな。
あの化け物にも弱点はあるってコトか―――ま、それは良いとして、今日は何のようだよ?

株式相場?
おーおー。俗に言うライブドアショックってヤツだろ?オレも知ってるよソレ。
家宅捜索で一気に下がったライブドアの売り株主が殺到して、株式市場全体が混乱に陥ってるとか言うアレ。
多分株に手を出してるやつぁ今頃大変だろうなあ。何せ1500億円の大暴落だぜ?
1500億円あったら、牛丼を何杯奢ってやれるかな?

しかし、その現場をみて悦に浸るとはね。相変わらず腐ってやがるなアンタも。
ま、人がおたおたとしている姿を見るのは、オレも好きなんだけどね。
―――とは言え、この状況を楽しんでるワケにもいかない訳ですよ、悲しき飼い犬は。

株暴落→日本の景気に打撃→就職口がさらに狭くなる→仕事見つからずマスター号泣→オレにフラガラック。

こんな感じでね。風が吹けばナントヤラってヤツで結局はオレの元に災害が降り注ぐわけデスヨ。
でもオレ自身には何もできないし、何とか株価が回復してくれることを祈るだけだな――――

――――祈るってダレに?カミサマか?バカバカしい。祈ったってカミサマは何もしちゃくれねえよな。
617アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:03:18
>585
―――――――ハ、オマエ何言ってるんだ?
って言うかさ、悪の味方って何だよ。悪の手先って言わね?普通は。
そんな細かいことはどうでもイイや。それで?なんでオマエ急に悪者に転向するなんて言い出したんだよ。
普通のヤツなら、勝手にしろよバーカ、ライダーに蹴られて爆発してろって所なんだけど、
オリジナルがそんなトチ狂ったコト言ってるんだもんな――――

とは言え、元々がどうであれ結局は他人だ。オレにはどうしようもできねえよ。
愚痴を聞くこともできねえし、悩みを解決してやるって言うのも野暮だ。
ただ、正義の味方になるってアノ馬鹿げた夢があったからこそオマエだったんじゃねえの?
夢を捨てて、別の道に走るってのも、ありっちゃありだろうケド。
でも、夢とは正反対のそっちの方に移っちまったら、オマエのこれまでの人生、全部無意味だぜ?

それでも後悔しないってんなら、好きにすれば?
元々悪とか善とか、気にしない人間だし、オレ。
ただ、その辺のこと、もう一回その使えない脳味噌でよーく考えてから道を決めたら?

>586
キモ!?なんだそりゃあ!?
テカテカしてて気持ちわりぃなぁ……油でも体に塗ってんのか?
おまけにどんどん下に来るたびにデブになってきてるしさあ……一番下のヤツはどこのクリーチャー?
巨漢とかそう言う問題じゃなくて、生物の肉体としての構造としてどうなのさ、ソレ。

あ゛ー頼むからこっちにくんなよー。
キモチワリー。
618アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:29:33
>601
よお、やっと会えたな王様。
―――――――え?ナニナニ?何か怒ってんの?
オレは別に悪いことなんてしてないんだけどなあ。
確かにオレは場を提供したが、アンタらにこの舞台で踊るように強要はしてねえよ。
アンタらがこの舞台でピエロになることを、自分の意思で決めたんだろ?
それなら、オレに八つ当たりをかますのはそれこそお門違いってヤツだぜ、キキキキキ。

あー、それで、オレのレスの件どうなったの?
いや、答えられる前に答えちゃったのはさあ、もうオレ宛っぽい質問が来てたからだっての。
いつレスが返ってくるのかわかんねえのにさ、いつまでも待ってらんないじゃん?
だから賢いオレはバシバシッと後で困る前に返しちゃったワケ。ゆーあんだすたーん?

つーか、あの女と契約したのがオレの所為って、そりゃまあ確かにあの時のオレの所為も
あるかもしんないけどさー、そんなに嫌なら契約切っちゃえば良かったじゃん。
確かあの女、令呪もってなかったはずだろ。
ならとっとと主人変えるなり、くたばって英霊の座に戻るなりすりゃ良かったのに。

そんでもって、あの女はいらねえ。オマエらで飼ってやれば良いじゃん。
邪魔なもんだからってコッチに押し付けんなよなー。
こっちはこっちで無職マスターの扱いでてんやわんやなんだからよ。

>602
ゲームのことはよくワカンネ。パス。
619アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:30:11
>603
何を基準に普通の霊と、悪霊とを区別してんのかわかんねえよな。
人に害を及ぼすか、及ぼさないかの違いですかね?
それだったら、オレはどちらかと言えば、悪霊にあたるんじゃないッスか?
反英雄でもあるし、平気で人に害を及ぼすしさ。それこそ、聖杯戦争ん時には人がばったばったとくたばるから
最上級の悪霊かもしれねえなあ、サダコとかカヤコくらいの悪霊。

でもまあ、オレらだって、好きでそんなに人をぶっ殺してるワケじゃあないんだぜ?
現代に生きる魔術師さん達が、この世にオレらを呼んだりしなけりゃ、人が死ぬこともねえだろうし。
だーれも苦しむことなんてありゃしませんよ?
でも、己が欲望やプライド、地位や名誉を求めてこうやってなーんの罪も無いオレらをこき使って
周りの人間の迷惑をかけてるんじゃん。
そんな悪霊なんかよりも、そんな魔術師たちの方がよっぽど怖いけどなあ。

そういや、どっかの誰かさんが言ってたぜ。
世の中で一番恐ろしくて残酷なのは、幽霊や怪物なんかじゃない。人間だ――――――ってな。
620アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:30:43
>604
ええと―――――さっきのレスん時、オレ、ゲームのコトわかんないって言ってたろ。
ワルい、それ訂正する。オレこれ知ってるわ。

カミ は バラバラ に なった

ってヤツだろ?そうだろ?な?ぜってーそうだって。オレ知ってるもん。
しかしさ、チェーンソーで一撃で殺される神ってどんなヤツなんだろうな。
オレいっぺん見てみてーよ。チェーンソーなんてさ、見た目どおり、扱いが難しいんだぜ?
振り回すのに力が要るし、仮に人の体を切ろうとしても、半分くらいは切れても骨や油で
チェーンがイッちまったりすることもあるだろうからなあ。
それに、一瞬でスパってワケにもいかねえだろうしさー。
切るためには、体を固定するなりなんなりしないと。動いている相手にスパッと行くなんて
かなりの高等技術なんじゃねーの?

――――ま、熱く語ったところで、結局はゲームの話なんだけどな。アホらし。

こんなオレが人間のエゴを語るみたいでなんか変な感じだけど、
カミサマってのには何よりも強くあってもらいたいもんだよナ。
621アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:31:20
>605
ところがどっこい、残念でした。ウチのマスターはもう経験済みなんだとよー。
アレだけ美味そうな顔と身体してりゃ、そりゃ当たり前って話だろうケドさ。
でも、ウチのマスター曰く、仕事の関係でヤったって話なんだよな。
仕事で身体を許すなんて、どんな仕事やってたんだろ、ウチのご主人様。

まさか、AV出演とか。

―――――異色の外国人少女、衝撃のAVデビュー。
パゼットちゃん1■才。日本人離れしたその早熟の肉体に誰もが釘ズケ。
■■■社より、2800円で絶賛販売中。

買う。もし出てたら。オレ絶対買っちゃうね。毎晩お世話になっちゃうカモ。
なんか、自分の知ってるヤツがこう言うのに出てたらすげえタぎらねぇ?
でもまー、ご主人の色恋沙汰に首突っ込むのも野暮な話だしな。
その辺のコトは聞かないでおこっと。ゲンコツくらうのヤダし。

>606
再びゲームの話題。だからオレ知らないのよー。そーゆーの。

>607
んーそれもよーわからん。調べたらロボットが出てきたぞ、オイ。
だから興味なし。良く分かるやつに聞いてくれ。そう言うの。
622アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:31:53
>608
おいおい、コトミネと葛木は合格で、ウチのマスターは不合格ってどーゆうことだよ。
色気が足りないとか言ってくれちゃって、バッカ―――――オマエ、まだまだ甘いねー。

ウチのマスターの良い所は、隠れた所に色気があるのが良いんだろうが。
確かにウチのマスターの外面はガチガチの優等生――――んー、格好からしてキャリアウーマンの方が良いか。
そんな堅物のキリっとした女の薄皮一枚剥いだ中にはどーよ?
タワワな果実は実ってるわ、鍛えられた体から繰り出されるクビレや脚線美があるわで。
そりゃもうすんげー世界が広がってんだぜ?
しかもまだ経験の少ない初心な娘と来たモンだよ兄ちゃん。

色気云々の前に、人間としての、いいや、オスとしての色欲って言うクロいもんが胸の中から滾ってこねえ?
これで反応しなきゃアンタ、ちょっと病院逝って来た方がいいかもな。
そのくらいのフェロモンがウチのマスターにはあるんだよ。
それを外ヅラ見ただけで色気がねえだのなんだのと言うなんて、ありえねえな。オレからしてみりゃ。

確かにコトミネと葛木はイイ男だろうよ。
だが、ウチのマスターの色気の件に関しては、もう一回考慮する必要があるんじゃねーの?
623アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:40:16
>609
いんや。別に。
オレは他のサーヴァント連中みたいに、衝撃的な運命を辿ったわけでもねえし。
思い返してみてもアレが辛かっただの、ドレが苦しかっただの。そう言うのはまったくねえよ。
何度も言うようだけどさ、オレは元々タダの村人Aだったワケで。
その何も知らないガキが拉致られて、監禁されて―――――死ぬまで迫害された。
それだけの、たったそれだけの何の面白みもねえ人生だよ。

イロイロとされたのも、困難って言うよりも運命―――じゃないか、作業ってカンジだな。
それ自体は別に辛くも何ともなかったよ。

ああ――――でも、一番困難だって言うのは、一つだけあったなあ。
オレが拉致られたその日。その日だけが一番辛かった。
アンタらさ、例えば学校や職場に行くとき、突然同僚や友達、または家族に捕まえられて。
それで身体切り刻まれて、罵声浴びせられたら。どう思う?

まずはナンデ?って思うだろ?多分。
少なくともオレはそう思った。ナンデだろって、ナンデ、オレなんだろうって。
ある日を境にそれを思うのはヤめたんだけど、でも拉致られた時には、
ずぅーっと考えてた。ナンデ、ナンデ、ナンデって。

いくら考えても考えても思いつかなくて、ソレが辛くて。スゴク辛くて。

ま、他の悲壮な運命辿ってる連中に比べたらなんてことねえ話なんだろケドな。
えーと、そこから学んだコトも答えるんだっけ?
そりゃもちろん、人間は悲しい生き物だってコト。それだけだね。
624アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:40:47
>610
ウチのマスターとオレが当てはまるものぉ?
何かあんのかなあ?オレとマスターって正反対だと思うんだけど。
多分共通点があるとしたら、きっとランサー側の方だぜ。

オレは無秩序だし、マスターは規律正しく生きるタイプだし。
力関係も、向こうが圧倒的に上だし。
生前はオレはただの村人だし、向こうは魔術師のお偉いさんの令嬢だろ?

んー。そうだなー、常に何かに縛られて生きてるって感じな所が、しいて言えば共通点なんじゃねえの?
オレもこの世の全ての悪として運命付けられて生きて、それで死んで行ったし。
マスターも優秀な魔術師として生きていくことを運命付けられて、そして生きてきた。
その辺の所が、お互いに似通ってるんじゃないかなーたぶん。
ま、その敷かれたレールの上を歩くことを、自身が望んだか望まないかの違いはあるだろうけどね。

―――――――あ、そだ。一つ共通点忘れてた。
お互いに運がなさ過ぎる。これは強烈な共通点だよなあ。な、マスター。

>611
こりゃ死ぬなギルガメッシュ。
可哀想だから、さっき買ってきたアイスのハズレ棒で墓立ててやるよ。

>612
ゲームはしらなーい。特にそのスパロボとか言う話題はオレにはついていけねえよ。
625アヴェンジャー:2006/01/19(木) 05:41:26
無駄にレス消費して悪いね。じゃ、今日はここまでってコトで。
明日は戻ってきてからの過去10レスも加えて書かなきゃならねえしさあ。
めんどくせーよマッタク。ただでさえ、前よりもバカみたいに書き込みが多くなってるってのに。
さらにやる気無くしそう―――――――
626以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 10:44:46
キャス子も着物きなよ。にあうかもね
627以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 11:12:01
ギルガメッシュは賭けにでた。

  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:〜''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:〜''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:〜'''' ||
  ||/              [___]'     \||

聖杯の泥が部屋に充満した後に
愛しいセイバーが「ギル、あなたを愛している」って
玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ
628以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 13:06:19
アンリを毎日いじめる生活を送りたい
いろいろいたぶれるカレンやパゼットは幸せですね。
629以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 13:26:03
        /ノ
      //
     //
   、/,'´"⌒ ヽ'"
  (\§ミ〃ノノ))
  〆 ヽ、^ヽcl!゚ ロノl. ねんがんの アイスソードを てにいれたぞ!!
     メy、傘)^て)
      /三非ヽ
      7ッ-凵_,ゝ

         ,
        /ノ
      //
     //
   、/,'´"⌒ ヽ'"
  (\§ミ〃ノノ))
  〆 ヽ、^ ゚ ロ゚ l. 
     メy、傘)^て)
      /三非ヽ
      7ッ-凵_,ゝ
630以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 13:48:38
カレンがスカートはいてないのは、いいですね。
631アサシン:2006/01/19(木) 18:37:42
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響有り。
沙羅双樹之花之色、盛者必衰之理を顕す。
奢れる人も久しからず、只春の夜の夢の如し、
猛き者も終には亡ぬ、偏に風之前の塵に同じ。
632バゼット:2006/01/19(木) 18:42:01
分かりませんか。
働き先がないのです。収入がないのです。日々労働意
欲を持て余しているのですっ!
633以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 18:50:58
>>632
〜欲をもてあますまで読んだ。
と言うわけでやらないか(殺、闘、にあらず。)
634以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 19:12:44
第2次聖杯戦争で呼び出されたクラスは
アサシン
アサシン
アサシン
アサシン
バーサーカー
アサシン
アサシン
の七つ、勝者はバーサーカだった英雄 ライト兄弟の兄の方じゃ

635以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 20:29:48
>629
こっち見んな。
636以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 21:51:46
うっかりで負けすぎです
637以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 22:27:46
若い時のキャスターは萌えます
638以上、自作自演でした。:2006/01/19(木) 23:29:28
アーチャー四天王を結成しましょう
団員は
ギル様
エミヤ
慎二(弓道部の副主将)
美綴の弟
です。まさにドリームチーム
639以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 01:14:13
想像してみてください





葛木とキャスターの子供
640ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:28:55
    _.-~~/ カパッ
    /  /  
   / ∩γ' ⌒⌒ 、  今日は昼から王を拝めるチャンスだぞ雑種共!
   /  |  ('ハ((从ハ)
   _ |  ヽd゜∀゜ノ   
  //   ヽ/   
  " ̄ ̄ ̄"∪

雑種>561
フハハハハハ!!ああ、あの薄汚い暗殺者があの雑念のマスターとなるのか。
確実にマスターからの魔力不足故に雑念が消え失せるのは必須!
我はあの暗殺集団が心の底から醜いと思うておるからな、このような児戯で本来の我の出番を減らしてくれた
雑念の罰には相応しい。
聖杯よ、我は貴様の株を全て買い占め、今や貴様は我の命令に従うが礼儀。
ならば貴様に命じる。雑念のマスターは暗殺者にせよ!
――――まさか貴様、社長である我に逆らおうなどと気はあるまいな?逆らったが最期
貴様ら全て破壊してやろうから疾く社長の命令に従え聖杯。
641ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:30:23
雑種>562
―――ム、なにやら不可不思議な事を云う輩だな貴様は。
我が上機嫌なのは当然よ。何しろセイバーに逢いに雑種のボロ家に足を運んだら
セイバー自ら我に食を与えてくれたのだぞ。
これぞ我が愛がようやくセイバーに認められた証拠よ!上機嫌にならずに何となろうか。
今なら貴様ら全てに我の財を与えてやってもよい位だ。フハハハハハハハ!!!

――――――で、何を出されただと?フフン、聞いて驚くなよ雑種。それは……

         
        お  茶  漬  け  よ  !  !  !

……
………
……………

     
       ∩γ'⌒⌒ヽ
     ⊂⌒ヽ _, ,_  )  <我かてお茶漬けの意味くらい知っておるわ…セイバーは実に冷たき女よ…
       `ヽ_つ ⊂ノ 
             ヒック...ヒック....
642ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:33:03
雑種>563
ああそれは良い提案よ。我かてあの糞女とは早く縁を切りたいと云うか
二度と顔すらも見たくない存在故に丁度よいではないか。あの女は人の傷を覗きたいと不届きな根性を
持ちながら聖女で有り続けようと思う矛盾している存在。
我の様に心に傷も持ち合わせておらぬ完璧たる存在には、女も我の存在はつまらぬであろうからな。
何しろ傷一つ持ちあわせておらぬのだ。曝け出す事も出来ぬ。
マスターとして考えるのであれば役不足も良いところの魔力しか持ち合わせておらぬしな。
我はあの女をマスターとも思うてもおらぬし、名で呼ぶこともマスターと呼ぼうとは決して思わぬ。
この様な時こそ狗同士で契約を結べば良かろうが。狗と駄犬…調教の甲斐もあろうものよ。

そこまで厭なら座に還れを貴様らは思うかも知れぬが、受肉した以上は死す迄この世を謳歌する方を選ぶ。
座に還ればセイバーの事も全て記録として残るに過ぎるのみ。
糞女とセイバーどちらを選ぶと云われたら、糞女に我慢してでもセイバーを選ぶこの深き愛を考えよ!
嗚呼セイバー…我はこの様な思いをしてまでお前を求めておるのに
何故お前には我が愛が届かぬのだ…。早く気が付けばよい、この世でお前を一番愛しておるのは
我だと云うことに。

雑種>564
………我はセンス云々よりも赦さぬべき輩を此処に発表する…
この我よりも…いや、どこの誰より服の種類があった輩……あの干支に決まっておろうが!!!
干支…貴様、高々狗の分際でコロコロコロコロ着替えおってからに……赦せぬ、赦せぬ故に
干支の姿を変えてやったわ。見よ!これが現在の干支の姿よ!!

   γ'⌒⌒ 、 
   ('ハ((从ハ)
    ヽd゜∀゜ノ    丶゛ヽY"'
    <`iYil^〉   ミ゛ (〈゛´》
     7i il」   ヽd ゜ ー゜ノ
     i_/ J    〜(,,uuノ

狗は狗らしく大人しくしておれば我もここまでせなんだわ。我以上に目立った干支が全て悪い。
643以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 13:34:50
         ,
        /ノ
      //
     //
   、/,'´"⌒ ヽ'"
  (\§ミ〃ノノ))
  〆 ヽ、^ ゚ ロ゚ l.  !!
     メy、傘)^て)
      /三非ヽ
      7ッ-凵_,ゝ



.  .  /
.  /
 /
   な なにをする きさまらー!!
 \
.  \
.  . \
644ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:34:50
>565 言峰
(ズンッ!)……ぐ…っ、こ、この様な下らぬ事で令呪を使うなとあれほど云っておったにも
関わらず貴様は……。厭だと此処で云っても仕方がない…益々躯が重くなるだけだ…
……言峰ぇえええええええ…貴様、ろくな死に方はせぬぞ。
というか…今  す  ぐ  地  獄  に  堕  ち  ろ……

〜in紅洲宴歳館・泰山〜

言「どうしたギルガメッシュ、また一杯目ではないか。蓮華が止まっておるぞ」
我「侮るなよ言峰…この程度の辛さ、絶えきれずに何が英雄か!(ガガガガガガガガガ)」
言「ふむ。その意気込みこそ最古の英雄王に相応しい。ではマスターおかわり二杯目を」
我「我を脱落させたければ…その三倍は…も、持ってこいと云うのだ…(ガガガガガガガガガガ)」
言「了解した。マスター、私の連れに三杯目を持ってきてくれ」
我「(ガガガガガガガガガガガ)…こ、この世の麻婆なぞ…とうの昔に背負って…お…(ガク)」
魃「あらららら〜お連れさん倒れちゃったアルよ〜」
言「マスター、これに関しては構うことはない。では私はお代わり6杯目だ」


〜その後、英雄王ことギルガメッシュが腹を下した挙げ句、口がたらこに変化して
部屋から出てくる迄回復するには三日掛かったのは云うまでもなかった〜

★★ギル様と困ったマスター言峰 麻婆編★★    Fin
645ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:35:45
>567 道化
貴様忘れておるのか?あの温泉の権利を買い取ったのは我だぞ。
そんな写真幾らでも持っておるに決まっておるではないか。
―――しかし、貴様―――『元々無かった威厳が更に減ってるわね』とは如何なる事か――?
では貴様の所望する耳と服とやらを付けてやろう。そしてこれでも食らえ――――

   ゲート・オブ・マーボー
  「王の―――財産」
((【麻婆】            ((麻婆】                 ((【麻婆】
                      ((【麻婆】        ((【麻婆】
    ((婆】     ((【麻婆】
((【麻婆】     ∧   ∧               ((【麻婆】  
   _       γ'⌒⌒ヽ        ((【麻婆】
. ((【麻婆】   〈ハ((从ハ从) ((【麻婆】
  .          ヽd# ゜ーノ
 .        <i/wew二Σア
             / `/ / !_i_〉 
      .    wwwwwww

―――さらばだ、麻婆を抱いて溺死せよ。
646ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:36:29
雑種>571
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./ 英雄王  ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ 雑種!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  聖杯戦争をサーカスと思うのは自由だ!
      ゛l;| | `'",;_,i`'"|;i |  しかしそんな輩を統一すべき立場は我だ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゛ヽ   ̄、:::::  ゛l, ホント 貴様らを躾る王たるものは地獄だぜ!フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri               ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |               / |
 ゛l゛l,     l,|`゛゛゛''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゛''''''''''''''''"゛゛゛ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゛,j"  |  | | !
647ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:37:59
雑種>572
……全てに置いて誤っておる貴様に王から教授する。
貴様がサーヴァントに憧れ、それを目指すと云う目標を持つのは立派な事よ。それは褒めよう。
が、

 腹 筋 の イ メ ト レ で 鍛 え れ ら る か ! !

そんなものしても無意味な時間を費やしておる己に気が付け愚か者が!
しかも最強クラスとなりたければ剣術の稽古から始めるべきであろう、まずはそこからだ。
剣術を磨けば知らずに片手で剣を振るう位の筋力は付く。
そんな愚かな事に時間を費やす暇があるなら剣術を習うがよい。
――――が、セイバーと云うクラスは魔術を除いた能力が水準しなければなれぬ。
故に貴様も夢を打ち砕く結果となるが、普通の雑種如きがなれるわけもないクラスと云うことを認識せよ。
そうだな―――もし、コンマ単位の確率をあげるとならば、貴様が世界と契約し「守護者」となれば
可能性は無い訳でもない。
しかし、守護者になる為には努力も必要。世界が貴様を選ぶかどうかで全てが決まるのであるからな。
―――ただし、どこぞの贋作者の様に摩耗して自分自身に絶望してもそれは全て
貴様が原因。それに関しては我には関係もないことだ。
その位サーヴァントになるのは簡単な事ではないと云うことを覚えておけばそれでよい。

雑種>573
どちらも年も同じ程度であろうが、かたや魔法使いレベルでありながら魔術師。
もう一方は魔法使いでありながら魔術は世辞にも上手いと呼べぬ。
――――会わせば単なる喧嘩の勃発になりそうな気がするのは我の気のせいか?
性格も世辞にもどちらも良いとは云えぬ故、我ならばなるべく会わせたいとは思わぬ。
とばっちりで冬木の街に被害が出てきたら迷惑としか云えぬではないか。
そんな年増の喧嘩を収める程我は暇人でもない。
何故我がその様になって、この二人を止めて説教せねばならぬのだ。
と、云う訳だ。確かに我は混乱の世を好むが、己に火の粉が飛んで来るのは赦さぬ。
道化。会うのは貴様の勝手だが、被害を及ぼすようなことがあれば―――もう一度貴様のマスターを殺すぞ。
648ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:39:39
雑種>579
―――戯れ言を抜かすで無いぞ雑種、確かに第三次以降は召喚されぬはずの英霊が召喚される様になり
第五次でもこの様よ。しかし――英霊の中でも最強と謳われる我に対してその言葉を
この言葉を向けておるのか貴様は?
しかも第2次は約120年以前の話ぞ……なるほど、理解した。貴様は脳障害を起こしておるな。

了解した雑種―――我がこの世界の王になった時には、貴様の様な耄碌した者は役にも立たぬ。
よって貴様に黄泉への案内をしてやろう。これも全ては王の慈悲と感謝し
我の姿を目に焼き付けて逝くがよい!!(パチン)

雑種>580
ほう―――今度はどこやらの使い魔を手なずけたのか。
どうせ今頃「どんな服着させちゃえましょうかルンルン♪」とかで道化は浮かれておるであろうが
それは既に魔としての実力を持っておる故、下手をすると貴様が食われるぞ。
取り敢えず高級菓子でも喰わせ機嫌でも取っておれ。
そうすれば、貴様の思惑通りに着せ替え人形にするのも可能であろうしな。
ただし、貴様がその使い魔に喰われても我は知らぬぞ。
これは忠告に過ぎぬ。もしそうなる事態が訪れようと我は一切関与せずと先に云うておく。
649ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:42:07
>581 キンメル
―――貴様如き輩がアーチャーのクラスに召喚される訳がなかろうが!
確かに第3次はこの国は戦争が起こっておったのは事実。が、貴様はただ単に真珠湾攻撃を
くい止めておった海軍隊長であろうが!
いいか、アーチャーと云うクラスを舐めるではない。アーチャーもそう簡単になれるクラスではない。
我の様な最強英霊こそが相応しいクラスがアーチャーぞ……貴様かてもう死者の身
理解は出来るであろう?貴様は最終的に真珠湾攻撃の責任を追求され降格された愚か者。
隊長に任命されたのも全て貴様に罪を擦り付ける為だったと何故今ですら理解できぬ?
もういい加減全てを理解し成仏せよ。
英雄とは「偉大なる功績を上げ、伝承の中で活躍し確固たる存在となった存在」
そして英霊は「生前偉大な功績を上げ、死後においてなお信仰の対象となった英雄」しかなれぬ。
貴様は守護者にもなろうと思うても、もう既に死んでおる以上は不可能な話。
よって馬鹿げた夢など捨ててしまえ。
―――願うならば、来世の自分に全てを賭けよ。さすれば貴様の願いも叶うかも知れぬからな。
ただし、アーチャーのクラスには我が存在しておる。我かて簡単に呼ばれる存在ではないが
貴様如きがアーチャーになったとしても瞬殺だろう。
――では結論を云うてやろう、貴様はアーチャーのクラスにも役不足にも良いところ。
未だに限世に未練があるならば、我が黄泉路へと案内してやろう――――
650ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:44:39
雑種>582
さあな、我にはあの雑念がサドでもマゾでも関係がない。というより関心も無いわ。
雑念が己でサドだと云っておる以上はあのマゾ女を足下から一センチ単位の輪切りにして殺して欲しい位よ。

―――で、我か?愚かな事を聞くまでも無かろうに。
我は王として産まれた身。よって雑種は全て我に従う者。従わねば殺す。その程度の存在よ。
よって我は自分自身がその様な性癖が持っておるとは思えぬ。
それは雑種が持つべき心理にしか過ぎぬ。我には関係が無い。

まあここで話を終わらせるのも興が削がれるであろうから、少し知恵を授けよう。
貴様達雑種には確かに「サド属性」と「マゾ属性」もあるであろう、が
ここで100%のサド、及びマゾなぞ存在せぬのだ。
貴様らは「陵辱したいと云う心を持ちながら、己が陵辱されたい」と思う心があると云うことよ。
もし100%のサド、もしくはマゾがこの世に存在するのであれば『聖人』になるのであろうが
我に言わせて貰えば只の変態にしか思えぬがな。

>583 シロー・アマダ
最初は理想を追い求めておって、最後まで理想を貫いた貴様を愚かと思うたが
そこまで頼もしく成長するとは思わなかったぞ。
しかし貴様の名台詞だけではつまらぬであろうが、ここは思いっ切り改変してこそ
ネタ職に………いや、修正する。王としての勤め故、勝手に改変してみることにした。

言「新たにランサーのサーヴァントを手に入れることができた。ギルガメッシュ、お前はどう思う?」
我「敢えて云おう、カスであると。あんなものが役に立つのか?」
言「なあに、アレはアレかて皮の剥けぬ坊やにしか過ぎぬ。上手く利用すれば良いことよ」
我「はっきり云おう、気にいらんな。あれはいずれ貴様に牙を剥けるであろう事は解っておるであろうに」
言「そう言うな、アレには令呪で『諜報活動に徹しよ』と命じた、チャンスは最大限に生かす。それが私の主義だ」
我「ではそれが出来なかった場合は、奴も貴様も本当の無能と云うことだな」

〜物陰で聞いていたランサー〜

槍「俺もよくよく運のない男だよな…ああ、この壷は良いものだ…(チーン)」
651ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:46:31
>584 言峰
…なんだ薄気味悪いその面構えは…?ああ、株式市場を見ておったのか……。
確かに最早ライブドア株を買う輩もおるまい。我は早々に見切りを付けて正解だったな。
これで破産もする輩もおるであろうし、貴様は貴様はでその愚か者の懺悔を聞きながら喜びを
噛み締めれば良かろうが。懺悔に来る輩を徹底的に説教すれば貴様かて幸福であろう。
よって我の前でその薄気味悪い笑みは止めよ。
全く我がマスターならが趣味の悪い男よの…。

―――しかしもまあ、ライブドアも東京地検特捜部に目を付けられたのが最期よ。
あの集団は検察庁の俗に言うエリートの集まりで怖い者知らず。この国全てに置ける最凶の捜査組織。
捜査を受けたが最期、起訴は100%避けられる事はありえまい。有罪確率も確実であろう。
これがホリエモンのやらの「肯定の範囲内」と未だ強き発言してくるのであれば
我は笑い死にするぞ!
雑種如きが金に目を眩み世間を騙そうを思っておったことが大罪よ。
この世の財は全て我の物、それを理解も出来ない愚かな輩には同情の欠片も持ち合わせておらぬわ。

>588 セイバーのメシ使い
ちと待て雑種、貴様何を云うておるのか理解しておるか?
「正義の味方」の「味方」になるのは正義の味方であろう。が。そこで「味方の敵の味方」に
なれば貴様は悪党の仲間入りとなるのだぞ?道化の弟子にでもなるつもりか?

とにかく貴様は 日 本 語 を 勉 強 し て こ い !

ええい、こんな訳の解らぬ言語を使う輩に何故我がセイバーを奪われなければならぬのだ…
それに比べて我はこの世全ての知識を身につけておると云うのに…
セイバー…お前は本当に男の趣味が悪すぎるぞ…こんな男に我が敗北した事を心から恥じる。
652ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:47:30
雑種>589
な…何だこの物体は…この我かて見たことすら無い物体ぞ…。
貴様はなぜそんなにてかっておるのだ?それは油を使用しているのか?
もしくは地か…ならばいきなり『シュボッ』の効果音が付いて
「情報とは私のような人間に使われて初めて…輝く銀色の光を放つのです」とか言い出すのでは
なかろうな…。

ああ理解したぞ、つまりは我から褒美が欲しいのであろう?
が、残念ながらこの世は等価交換よ。我は我を笑わせてくれる様な輩には遠慮無く褒美を与えるが
生憎貴様は我を喜ばせるどころか、その存在が不愉快としか云えぬ。
よって貴様には何も与えてやらぬ。が―――仕方がない、ではこれでもやるから
コンビニにでも行って来るがよい。

つ【ガリガリさん当たり棒】
653ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:49:18
雑種>602
おお、ここでまさか同士に出会えるとは思うても無かったぞ。
確かにビッグ・オーが仲間になるのもDのみ。あの世界観的にスパロボ世界に絡み合わせるのは
確かに辛かろうが、そこであの様な物を参加させるのであればビッグ・オーを参加させればよいのにの。
我も当然ビッグ・オーのDVDと漫画全て収集しておる。あの世界観が溜まらぬな。
贔屓しすぎて撃破数一位のギュネイを追い越す勢いであるぞ。

――で、なぜ我がボーゲルとVF-19Sエクスカリバー限定でやらねばならぬのだ…玉切れで
補充連打になるではないか…。まああのヘッポコ音楽を聞くだけで脱力するダルタニアスオンリーと
云われるよりはマシとは云えるが…。

………は!もしや、貴様がボーゲルとエクスカリバーを使用せよと云った理由は―――
合体攻撃が出来るからか!よし見事だ雑種>602!褒美に貴様が「歌歌う面々」と
云った連中はファイヤーボンバーだと教授し、我はセイバーに懇願しに往くぞ!

――セイバー!我と合体……
                 
          〈〈〈〈ヽ    
         〈⊃  }  ドガッッ
          |   |            γ '⌒⌒ヽ
   γ'"⌒ ヽ'"!   ! お断りです。  (((ハ((从ハ)
  §ミ ノ黒ノ))/  /    ,, ・_   ヽd )`3´.ノ,, ・_
 <人d#━_━l/ /   ’,  ∴  ・ ¨⊂<`/Y/l〉  攻撃と云いたかったのに何故
   く,^y傘)~/   、・ ∵         7/ /l」  最後まで話を聞かぬのだセイバー…
   /三非/                 i_/ J
654ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:51:21
雑種>603
確かに貴様の言う通り、英霊全てが純粋な英霊とは限らず。現に本来なら召喚される筈が無い
道化や蛇がおるからな。アレに関しては悪霊に属しても良いのかも知れぬ。
――だからどうしたと云うのだ?
まさか我が悪霊呼ばわりされて悩むとでも思うておるならそれこそ誤りよ。
よいか、我は後に崇拝される存在になったからこそ英霊となったのだぞ。
道化も蛇に関しても同じ事よ。憎まれながらも知名度があったからこそ英霊の座に就くことが出来た輩よ。
結論は我がもし悪霊と呼ばれる存在であろうとも関係あらず。我は己の国を治め、後に叙事詩にまで
書かれた名君である事は明確であるからな。
よいか、貴様の云う「悪霊」とやらがどの範囲で分けておるかは知らぬが
もし人殺しで当てはめるとするならば我ら英霊全ては悪霊ぞ。
そんなものは王であろうと関係ない、雑種を殺して助けて後に崇められる存在になるのが英霊であろうが?

よって我らを悪霊と認識するならば、決して聖杯戦争には入り込う事がないようにな。
我ら悪霊が貴様を守るサーヴァントになれば、貴様とて溜まったものではなかろう?
フハハハハ!ここまで勘違いしておる雑種も哀れでならぬわ。

雑種>604
以前に云ったであろうが、これは我が宝物庫に納めてあると。気が向けば神殺しに使ってやるわ。
我はアーチャー故、これを弾丸として利用する。伊達に最強の魔弾の射手と呼ばれておる訳ではない。
それに我はうっかりスキル持ち故、これを手にして振り回したら最後
我に当たりそうな気がしてならぬ…。この身に流れる三分の二は神の血よ。
もし我がこれを食らえば我かて深手を追うことは必須。
そう簡単に扱える物でもないのだ。よって弾丸として利用する。

――それにこれは自分の人生を狂わせる原因を作ったアフロディーテに復讐する為に
道化が使うのが妥当であろう。道化、貴様がその気になるのであれば神の元位へは案内してやろう。
復讐したければ我に頼むがよい。それ位は手を貸してやるわ。
655ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:52:55
雑種>605
――全く、雑種は生娘か否か如きで一々気にする程神経質なのか?
そんなものどうでも良いではないか。それで女の価値が代わる訳でもあるまいし。
よいか雑種。本物の女を手に入れたければ、その様な事を気にする事が愚の骨頂だと理解せよ。
己が愛した女が例え生娘で無かろうと、その女が全てを思うならばその思いを全てぶつけよ。
女は顔、躯、生娘云々で決まる者ではない。
如何に己がそれを気に入るかどうかであろうが。
そんな物を一々気にしておったら貴様は一生エロゲーにまみれた素人童貞のままであろうよ。

雑種>606
無論主人公はジョッシュ派よ。どうもあの妹ルートに関してはウェントスを仲間にする為と
仲間にせずジョッシュと共に進むルートどちらも通るため2度やったが、シナリオが不完成過ぎると
しか思えなんだ故に、我はジョッシュ一本よ。
貴様の云う通りジョッシュは「富野節口調」故に特に気に入っておる。
あれほど気に入ったスパロボ主人公はジョッシュ以外におらぬな。
―――ちなみに我はジョッシュルートでラキを仲間にせなんだ事は一度たりともない。
最初は役に立たぬ機体と思うたが「愛」を使用したマップ兵器は驚異。
お陰で今や撃破数に関してもジョッシュよりもラキのが上よ……。
おまけにうっかりするとジョッシュを出撃させることすら忘れる始末…。
これも全てはUCガンダム系とラキとゲッターチームとビック・オーを贔屓しておる我が
悪いのはしかと承知しておるが…これも全てはラキの儚げな可愛らしさの勝利よ、きっと二軍に
落ちたジョッシュも認めてくれよう。

―――敢えて付け加えて置くが、確かに我はUCガンダム贔屓。それは認めよう。が!
クエスなる電波トラブル娘に関しては倉庫行きよ。我はロリコンでもない故、あれは使う気にも起きぬ。
656ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:54:44
雑種>607
オービタルフレームのう…確かにその電子遊技もやったが…さほど記憶に残ってないのが事実…
敢えて云うなら操作性をどうにかせよ。と素直にそう思うたのだけは未だに記憶に残っておる。
雑種>607……貴様は何も解っておらぬ。この世でガノタよ呼ばれる存在は以後どのロボットアニメや
電子遊技をしようとも「所詮はガンダムに勝てません」と思うのが理なのだ。
そして種たるものもその続編を認めぬ、それこそが懐古厨!
確かにエヴァが現れたときは我らかて驚いた、が、アレは完結編で理解できるように
「監督に愛されなかったアニメ」に過ぎぬ。それに比べ富野は種も認めぬ発言をする核爆弾禿。
あれそ我が尊敬する姿よ…流石は富野…我ですら云えぬ発言を公共の場で云ってしまう
その根性と精神を讃える。奴こそ英霊になるに相応しい。
奴のクラスは間違いなくバーサーカーであろうし、この国での知名度も凄まじい。
もし敵になればこの我かて勝てる自信がない程よ…。

―――誤解されなき様先に云うて置くが我は確かに懐古厨ガノタで間違いはなかろう。
が、我に関してはどの分野に関しても詳しいと云う事を忘れずにな。
「最古英雄王=懐古厨ガノタ」のイメージが付いてしもうたら我かて恥と少々は思うわ。
これも全ては我にガンダムを見せた言峰が全て悪いとだけ云っておく。全ては言峰の陰謀よ。
657ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:55:42
雑種>608
マスターに顔など求めてはおらぬ。我が求めるのは我を使役するのに相応しい魔力があるかどうか。
よって言峰に求めていたのはその程度。後は我がマスターと認めるほどの実力があるか否かだ。
その二点に関しては言峰は合格点をくれてやってもよい。
神父で有りながら混沌の世を望むその矛盾差には確かに笑えるが。
しかし言峰がその考え方で無ければ触媒があろうとも我を呼び出すことは不可能。
が、奴はこの我を呼び出した……これは普通の雑種ではあり得ぬ事よ。
だからこそ我を呼びだした時点で言峰は合格と呼べる主になるであろうよ。

―――我が認めてやったからこそ、第4次聖杯戦争が終結しても奴と契約破棄をしなかった。
受肉してしもうた以上は現世を謳歌するのも悪くはない、更に云うなら我に観察対象が一匹増えたのだ。
神父であり、混沌を喜びと思うマスター…。結局は十年も観察しておったが……奴には謎だらけな部分が
多すぎたわ。それを我に解明させる前に勝手に死におった言峰を赦そうとは決して思わぬがな。
658ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 13:57:57
雑種>609
我の叙事詩を一度でも目を通した輩はこの様な質問はせぬと思っておったが…
まあよい、では答えよう。我の叙事詩の全ては「不死」に繋がっておる。
我は王で有りながらもエンキドゥと云う無二の親友を得、冒険の旅に出た。
我はエンキドゥを得たからこそ、恐れる物など存在しなかった。この世全てを納めたのも
この世全ての財を手に入れたのもエンキドゥと云う友がおったからこそだ。
しかしここで我が出会ったのは我が友の死よ。

我は半身半神の身、そしてエンキドゥは我を止めるために神から産まれた存在。
だからこそ恐れたのだ。我らを引き裂く「死」と云う物にな。
我は友の死を阻止するべく神に願った、しかしそれも神の身勝手により聞き入れられず
結局エンキドゥは衰弱して死んだ。
神の身勝手全ても赦せる訳もなかった。そして神は我に「死による恐怖」と云う感情を埋め込んだのだ。
だからこそそれを消す為に我は荒野を彷徨った。シドゥリにもウルシャナビにも
「英雄王でありながらそこまで死を恐れるのか、それを見つけることは出来ぬ」とも何度も云われた。
だが我は諦めるわけにはいかなかったのだ、諦めることによって我が神に負けた事になるからだ。

――――結論、我は不老不死を手に入れることが出来なかった。
所詮我も神の掌で藻掻いていたにすぎぬ。だからこそ我は神を疎み憎んでおる。

これが生前の我だ。王として産まれ無二の友と出会い、この世全てを手に入れ、不老不死に憧れたが
それも叶わず悲嘆に暮れた王……それが我よ。
――フン、長々と話してしもうたわ。貴様の問いの一つには答えたであろう。二の問いは
「もはや不老不死には興味などもたぬ」――たったそれだけの事よ。
659ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 14:00:05
雑種>610
莫迦を云うのも程々にせよ。我にとってエンキドゥはこの世二度と存在せぬ無二の友よ。
それを言峰に当てはめるこそ大罪よ。戯れ言を云うのも大概にせよ雑種……
言峰は所詮我を利用していたに過ぎぬ、そして我も言峰を利用していたに過ぎぬ。
所詮はサーヴァントとマスターの関係にしか過ぎぬ。その娘に関しては論外中の論外よ。

しかし受肉してからというもの、我も雑種同様睡眠を取るようになった。マスターが夢で
己のサーヴァントの過去を知るように、我かて夢で言峰の過去全てを知ってしもうた。
奴は幼き頃から道徳という観念を持ちながら、美しい物を美しいと思えず
平和よりも混沌の世を望む矛盾した欠陥品。愛と云う感情すら理解できない欠陥品に過ぎぬ。
そして今の世には言峰はおらず。言峰が死んだ事により悲しむ雑種も1人もおらず。
その娘ですら哀れむ気は無い―――




――――ならば、我が貴様を哀れんでやろう。言峰、我はお前に十年付き合ってやった身
それ位はしてやろう。お前は我にとって最高の合格点をくれてやれる主であった。
お前が生きておった証は我が死す迄、この身が座に還る迄――我が証明し続けてやろう。
例えお前が迷惑と思おうとな。――ハ、我ながら愚かと思うが、これもただの王の気まぐれよ。

雑種>611
――チィ―下郎が―!
流石にこれは我でも絶えきれぬかもしれぬ――
雑種>611!これは王である我からの命令だ!今すぐこの星に散らばっており
どんな願いでも叶えると云われるドラゴンボールなる物を全て集めて「我の命の復活を願え!」

決して何処かの豚如く「美女のパンティー」などと望んだら最後、この攻撃を切り抜けて
貴様を真っ先に殺しに向かうから覚悟せよ――。
660以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 14:03:28
ね〜狗ほしい〜

だってほら見て、かわいいよ〜

   丶゛ヽY"'
  ミ゛ (〈゛´》    ttp://para-site.net/up/data/9401.mp3
  ヽd ゜ ー゜ノ
  〜(,,uuノ
661ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/20(金) 14:04:42
雑種>612
無論ACEもやっておるに決まっておろうが。0083も参戦すると云うことで我は既に予約済みよ。
しかしまさか「リーンの翼」まで参戦するとは…恐ろべし富野よ…。
我は使用機体はνガンダムとウイングガンダムゼロと決めた。まだCCAに関してはアムロのみの
出演となっておるようだが…どうせあの目立ちたがり屋のシャアは使用可能になるであろう。
と、いうよりならねば我が泣く。
しかし―――プロモなるものを見て思った第一印象は…ヒイロの声が低すぎて解らぬかったぞ…
緑川よ…貴様はかなり低い声も出せるよう成長したのだ、我の夢をうち砕く事の無いヒイロ声を頼むぞ…。

ガトー信者もアムロ信者も多数おる。もしやこやつらまで英霊となれば、クラスは間違いなくライダー…
しかもこの国では絶大なる信者持ち…富野ならずこやつらまで英霊になったら聖杯戦争が
さぞ恐ろしいことになるのは間違いなかろうな。その時は我は傍観者で徹したいものよ…。

そして貴様は勘違いしておる、我は電子遊技で不得意な物はクイズゲームのみよ!
伊達に十年も現世におるわけでは無いぞ!我の腕前が見たければ冬木の地にでも来るが良かろう。
さすれば王の前に必ず貴様を跪かせてやろうぞ!フハハハハハハハハハハハ!


なんとしてでも追いつかねば気が済まぬので今宵来れたら又顔を出す。
それ以前に容量の限界に近づいてきたぞ…道化、雑念、結論次スレは立てるという方向で進めるのかだけはしかと答えよ。
王からは以上よ。ではな、雑種。
662612:2006/01/20(金) 14:58:26
おいおいギルガメッシュ、俺はロボゲーに関しては英雄王にだって負ける気はしないぞ。
こっちはトールギスが十八番だがお前相手ならクラウドブレイカーかゲシュペンストで十分だ。
その金髪を黒焦げにして東京湾に沈めてくれる。

でも、俺は自分の彼女の使うユウブレンに勝てません…あの連射力は反則だ。弾も見ずらいし。
663以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 15:05:29
十年こちらの世界に居ただけあってギル様はシュミが多様ですね。エアと金の鎖を除いた自分の
コレクションの中で特に好きなものはなんですか?

664以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 15:50:53
キャスターさん。ボクの彼女になってください。
665以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 16:48:14
>どんな願いでも叶えると云われるドラゴンボールなる物を全て集めて「我の命の復活を願え!」
あらほらさっさ〜


___ 、  、 、    、
へへ^ー゙ ̄ラ-‐ ≧、瓜\         さあ願いを
二<< >、 ,作三二`<ゝ,ゝ_>、     どんな願いも一つだけ
<<<<爻、ぐ三二─ZZゝtヽ__>)、    叶えてやろう…
≦≦彡夊ヾ三二ニ仁〃ヾメゝゝゞヽ、,,,___
‐' ̄ゞ彡/7ハ三=爻/:;     ヾヌヌ≧ヌヽソ
‐,,,,ゝニ'///,へニニヾ`゙'''    /-、メXX/
     ,く/ハト仏、二=ヽニ=∠,,,,_ ^^ラ'
   /爻〃ヘヘヘヘ ,ィ‐=≠‐┬-==ラ´
  /介〃ヘヘヘ〃' ノ_/_/ / /ヽヽ、
 //リ〃ヘヘヘ〃レ'´  `弋 ̄  /ヾヽ
ム/ヘヘヘヘ〃ト'      弋 ̄ ,, -ヘヽ
/へへヘヘ〃ソ        ヽ ̄   } }


611「英雄王ギルガメッシュを」
???「二度とこの世に舞い戻って来れないようにしなさい!」
神龍「わかった。その願い叶えてやろう…」


???「これでOKですね。シロウ、帰りましょう。」
???「あ、あぁ。」
???「ところで今日の夕飯は…」



…ごめん、先越されちゃった。
666子供たち:2006/01/20(金) 17:09:56
ギル〜ギル〜またお魚釣りに行こうよ〜
667諸葛凛:2006/01/20(金) 17:15:41
ほっほっほ。ギルガメッシュよ、将を射んとすれば先ず馬を射よということわざを知っておるか。
つまりセイバーを手に収めたいとするならば先ず雑種と蔑んでいる衛宮士郎を味方に付けることじゃ。
668以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 18:11:43

      |
   \  __  /
   _ (m) _
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧   古朝鮮は半万年も前に世界を支配していたのだから
    <`∀´ ∩ セイバーもギルガメッシュもきっとウリ達韓民族の同胞に間違いないニダ
    (つ  丿
    <__ ノ
      レ
669ノウマン:2006/01/20(金) 18:18:07
            ._
           ,.'" ::;;:;ヽ,.
          .|;; ;;;;;;;;;;|
          ./ヽ・∀:;/ヽ
          .(゜|=]::||::[=|゜)
   ,.'" ̄ ̄ ̄/ | |.<:||:>.| |ヽ
   ヽ-〜□=.~~(_)(_)

「ギルガメッシュと言ったな?貴様は誰と完全なる結合をするのだ?」
670以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 18:51:12
609の質問をした者なのですが、
叙事詩は読んでいたのですが質問の答えをあなた方から
直接聞くことにより、今後の励みとしたかったのです。

それにしても力の有無にかかわらず
理不尽な不幸は降り掛かるものなのですね…。
教訓としておきます。
671以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 20:46:17
キャスター、ギルの弱点は心臓を刺すと死ぬ事だ
672以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 21:17:04
ギル様がセイバーにフラれ続けるのも……!?





『それも私だ』
673以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 21:55:00
(ギル様もキャス子さんも阿部んジャーも、Fateキャラ皆一緒に踊ろう!!)

メタルファイヤー! 燃えてきたぁ! メタルフル…コォート!!
キング!キング! キングゲイナー!!
キング!キング! キングゲイナー!!
キング!キング! キングゲイナー!!
キング!キング! キングゲイナー!!
愛と勇気は言葉ァ〜 感じられれば力ァ〜キィング! キィング! キングゲイナー!!
探すのさ、今ここで〜
キィング! キィング! キングゲイナー!!
METALOVERMANキングゲイナー!!!!
674以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 21:59:37
王よ、そんなに0083が好きなら当然、あの名作MAD『疾風デンドロビウム』を見たことアリマスヨネ?
675以上、自作自演でした。:2006/01/20(金) 23:04:52
絶対

アーチャー(贋作者)→凛のことかーーーー!!!!→スーパーアーチャー人(ギル)

だと思ってたのに
676以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 00:19:23
          _,,、、、,,,_
      ,、-''"::::::::::::::::::`ヽ、、,,_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::ヽ
    /::彡ヾ、、-──'''''"  `ヾ:::::::::::::::i
   j:::::|             i::::::::::::::|
  {::::::|                }::::::::::::::|
  .!::::|      __     |:::::::::::::::|
   |::「二ニミ、 ( ,. -─-、  ヽ::::::::::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゙i:| ,.ェッっ、}  -ェ;ァ`゙ヽノ  |:::::rイ|    < ハッハッハ!
   |     ノ  ハ  ``ノヽ  彡イ }/     \______________
   ,'   ,. |   ヽ 、   \ヽ |ノV.!   
   |、 ∠,.ッ-、_,、- ',、\     ト、ノ
   ゙!ヽ ヾ彡i|川川ミヾヾ) |  | |
   ゙、ヽ ヽ┴┴┴'ノ | / / /
    ヽヽ   ̄ ̄ // / /_
    /:>、 {    }/ /ノ// |:ヽ
  /::::/ ヾヽ、-- ' /-' /  |:::::
677アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:46:20
じゃ、レス――――――――今日は約束どおり、過去の10レスから返してくから。
でもさあ、過去の10レスって、あんまオレに関係ない質問ばっかじゃない?
これって返す事に意味あんのかなあ――――何か無駄な気も。

こんなコト言ってたら、まーた金ぴかくんが不機嫌になりそうだからな。
ぱしぱしっと返していきますか。

>549
しーらない。ナニ、そのプロマイドとか言うの。

>550
そんなコトないんじゃね?性格が歪んでるヤツって、そんなに性癖は歪んでねえモンだから。
むしろ、結構歪んでるのは普段大人しくしてるヤツとか。
普段はマジメくん気取ってるヤツの方が、異常に性欲が強かったり、性癖が歪んでる傾向があるんだよ。

しかしなあ―――アーチャーって歪んではいるけど、結構根がマジメくんだと思うんだよ。オレ。
だからもしかしたら、結構歪んでたりと化しててな。性癖が。

>551
あ゛―――――わりぃ。アンタが何を言ってるんだか、オレにはまったく理解できないかも。
ギルガメッシュとかなら分かるんだろうケドなあ。つか、何でギルガメッシュってあんなに
ワケわかんない知識に詳しいんだろ。

>552
7英雄ってなに?

――――――――調べてみたけど、またゲームの話題なのね。ハハハハ。
こいつらの詳細わかんねえから、クラスとか割り当てるのはつれぇわ。
ゴメンナサイネー。
678アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:46:51
>553
獲物を目の前に舌なめずりする方が慣れてる気がするんだよね、オレは。
目の前にして、甚振るって言うのはさ、獲物を狩る行為に余裕があるってことだろ?
オレはそのくらい冷静さがあった方が、イイと思うんだよなあ。
仮に向こうが何か此方に仕掛けてくる策があったとしてさ、その策を見極められるのって、
必死こいて止めさそうとしてるヤツよりも、冷静に観察できる余裕のあるやつだと思うんだよねぇ。

ただ、その反撃の策のコトも考慮せずに、ただただ遊んで慢心してるどこぞの方みたいなのは
悪い例なんだけどね。
甚振る時は、あくまで相手が反撃することを忘れずに。
遊びでも危険は孕んでるものなんだからよ。

>554
ナニソレ?何かトラブルでもあったの?
その辺の事情がオレには全然わかんないからさあ。
中途半端に首突っ込むのもアレだし。パスしておこう。
喧嘩すんのもほどほどになー。どーせただの喋り場なんだから、楽に行こうぜ楽に。

>555
あらら、大変ね。頑張って―――――と、思ったら。
逆にこき使われてんじゃね?>555。

>556
―――――――――なんか、凄いことになってんだけど。
ま、オレは関係ねーからいいんだけどさ。
どんな技なのかわかんねえのにコッチもリアクションとるのは難しいんで。
他の人に対応任せます。っていうか、対応してるみたいだけどね。
679アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:47:30
>557
顔はな。顔はいい男だろうよ。そりゃ。
後、金も持ってるか。こりゃ確かにいい男の条件には必須とまではいかねえケド、重要だろ。
でもなー、性格がぶっ飛んでるからなー、アイツ。
少なくとも、女から見てどうなのかはしらねーけど、男からしてみりゃ友達にはしたくないタイプだわな。
なんか、アイツと知り合いだってコトで、色々とトラブルを被りそう。
植物のように、のんべんだらりと生活したいオレにとっては、ちょっと刺激の強すぎるヤロウかもな。

でもま、親友とかにしたら世話焼いてくれそうでイイだろうな。
うざったいのは変わりねえケド。

>558
どーもギルガメッシュの客が異常に多いな、ここ。
しかも変な連中ばっかり。類友ってヤツで、変なのには変なのがくっついてくるのかもナー。

あ、暴れるなら向こうでやってくんない?
出来るだけ静にな――――――って、そりゃ無理か。

>559
ああ、違う違う。最弱でかませ犬はオレの方だから。
先の聖杯戦争じゃ、キャスターがその役割だったのかもしんねえけど、
オレがこの場に居る限り、最弱の称号を明け渡すわけにはいかねえな。

――――――なんか言ってて虚しくなった。この話題ヤメヤメ。

それにしても、キャスターって家事苦手なんだ。へえー。
暇な時にでも、基礎的なものから教えてやろうか?
オレがわざわざ寺まで行くのもめんどくせーから、そっちからこっちに教えを扱いて来た場合に限りな。

とは言え、そんなコトするよりも、オリジナルの衛宮士郎に聞いた方が手っ取り早いか。
何にしても、ダンナに愛想尽かされないように。
680アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:48:02
じゃ、10返したんで。本来のレスに戻りまーす。
あー?なんだこの量。これ絶対一人の人間が複数レス書いてるよなぁ。
ま、全部オレ宛てってモノじゃないし。返すのは楽なんだけどね。

>626
キャスター宛ての質問だな。コレ。

でも、おばさんが着物ねえ―――――――――白装束って言うんだっけ、アレ?
でさでさ、その格好で井戸からぬぅ〜っと出てきて、皿の数数えんの。
うん、すっげえ似合うよ。いっぺん実行してみることをオススメシマス。
家も寺なんだから、きっとサマになると思うぜ?

>627
え?ドコの練炭使ってんの?

―――――――違うのか。聖杯の泥使ってんのネ。
つーかさー、そんなコトしたら、聖杯の泥に汚染されてくたばっちまうと思うんだけど。
いや、そんな事ねえか。ギルガメッシュってもう聖杯の泥飲んだんだもんな。

でもさ、聖杯の泥で部屋を満たした所で、
他のサーヴァントや魔術師がピンピンしてる時点で願望機の役割は
果たさないんじゃねーのって、ワタクシ思うわけですが。
泥に汚染されて、ただ自殺しようとしてるようにしか見えないッスよ?
ホントにコイツの考えるコトはわかんねえなあ。

―――――つか、もう聖杯はウチのマスターの願いかなえた後に崩壊したはずなんだけど。
なんでまだソコに現存してんだろ?
681アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:48:33
>628
オレなんかを毎日虐めたってツマンナイぜ。
無反応の石ころ蹴ってるようなもんだ。その内飽きてくるって。
ま、それでもやりたいってんなら、この場でオレを思う存分いたぶりゃいいんじゃねーの?
遠慮せずに、いつでもワタクシめを虐めてくださいマシ。

ただ、アノ女は意識的にオレを甚振って楽しんでるんだろうケド、
マスターの場合、別にオレの事を虐めようとしてやってるわけじゃないと思うぜ?
オレ自身マスターに虐められた、なんて記憶はないワケなんだけど。

まさか、毎日毎日オレがフラガラックをぶちかまされてるなんて、トンでもねえこと
考えてるんじゃねえだろうなー?そんな事だったら、オレ命が幾つあっても足りねえっての。
飼い犬虐めるような腐った根性はしてないみたいなようでして、今の所は助かってます。

>629
こっちみんな。

別にアンタの剣を奪うなって無謀なコトはしねえよ。
そんなコトして、こっちがイキのいい刺身になっちまったら、笑い事じゃすまされねーしさー。

って言うかセイバー。アンタにはエクスカリバーって言う立派なエモノがあったじゃねえか。
それはどうしたんだよ?そんなアイスソードとか言うワケのわかんねえ剣よりも、
名実ともに優れたエクスカリバー使ったほうがいいんじゃねーの?
オレ自身が使えるかどうかは別として、もしイラナイんなら、オレが勝手にかっぱらってくけど?
682アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:49:14
>630
イイか?本当にイイのか?アレが?
スカート穿かないで、パンストと、アンスコかショーツかわかんねーけど穿いてるだけの
アノカッコがいいのか?つか、オレはヤだぞ。だって変じゃん。
少なくとも、オレはあのカッコで街中をどうどうと闊歩するアイツと一緒に並んで歩きたくない。

まあ、オレの腰ミノ一丁で歩き回ってる姿もどうかとは思うけどよ。
でも、スカートはいてない、あの変態スタイルには負ける。それだけは言えるな。

普段はまともな格好してんのにさあ、なーんであんな格好でエクソシストしてんだろーな。
反転ってヤツかね。良くわかんないけど。

>631
ハイご苦労さん。
それなんだっけ、平家物語とか言うヤツの一節だっけ?
なんか小難しいコトをだらだらと言ってるみたいだけど、
要するに時間とともに人も世界も移り変わってくってことなんだろ?

全てのものには、栄える時期と衰える時期ってのがある。
まあ、身体的なモノもそうだし、いろんな意味での力ってのもそうだな。
全てのモノは例外なく何らかの圧力に押されて衰えていくと。
その圧力が人一人のモノだったり、組織的なモノだったり、はたまた世界からの修正だったり。
そうしてこの世の中は成り立ってゆくと。そういうことだね。

―――――だからどうしたってコトもないんだけど。
どうやってレスしたらいいのかわかんねえから、ちょっと語ってミマシタ。
683アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:49:46
>632
はいはい。分かった分かった。
アンタが一生懸命、就職活動に勤しんでるのはよーくわかったから。
あんまり人にあたるもんじゃありません。ミンナびびって逃げてくから。

その様子だと、今日も仕事見つからなかったのか?
ったく、まだ若いんだから仕事の一つや二つ見つかりそうなんだけどねえ。
やっぱ今までの経歴が響いてきてんのかもなあ。ま、来週も頑張って下さいな。

って、コラ。またスーツの上着脱ぎっぱなしで床に置くなよ。
スーツにホコリと皺がつくだろうがよお。ハンガーにかけておけって何回言えばわかるんだよ。後、靴下も洗濯籠に入れとけ。
ああ、そうだ、革靴な。使ってないやつ磨いておいたから。
今履いてるヤツはオレが磨くから、来週から新しいヤツ履いてけよ。

とりあえず飯作っておいたから、それでも食ってとっとと風呂入って寝ちまえ。
明日になったらイヤなコトも忘れるだろーからさ。

>633
やめとけやめとけ。今のマスターは荒れてるから、タコ殴りにされんのがオチだぜ。
マスターにお近づきになりたかったら、とりあえず就職口でも見つけてくれると
きっとすぐに親しくなってくれると思うぜ?
ただ枕営業とかは性格的に無理だから、そう言うのはカンベンな。
684アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:50:33
>634
――――――――とりあえず、ドコから突っ込んだら良いんだかわかんねーや。

てかさ、アサシンだらけってのがまずどうなんだよ、じいさん。
これは聖杯戦争であってさ、決して007とかのスパイ映画でもねえし、忍者が忍術を駆使して戦う忍者映画でもねえんだぞ?
それに、バーサーカーがライト兄弟って――――――――そもそもライト兄弟は戦士じゃねーだろーが。

はぁ。このじいさん、ちょっと無理して生き過ぎて、かなりボケが信仰してるとオレは見てるんだけど。
どう扱ったら良いんだか―――――ボケは相手の言うことを否定しちゃダメだって言うし、
とりあえず相槌だけでもうっとくか。

あー、そうだねーおじいちゃん。よかったねー。
とりあえずおじいちゃん。もうおじいちゃんは寝る時間だから、お布団に入ったほうがいいと思うよー?

>635
こっちみんな。ってやっぱり言っちまうよな。自然に。
つか、あのセイバーは何を期待してコッチ見てたんだか。

>636
うっかりで負けるのはギルガメッシュの方だな。
オレはうっかり以前に実力で負けるし。
ま、元々何の力も伝説も残してない人間だったから、何らかの力を持てって言われても
無理なことには違いないんだけどさー。
685アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:51:34
>637
確かにな。昔はすっげー可愛かったもんなあ。
何がどう間違って成長して、あんな風になっちまったんだかねえ。
ま、生前は若くして色々と苦労してきたヤツらしいし、
間違って成長しちまったのも、うなずけるモノがあるかもなー。

でも、可愛いかどうかはしらねえケド、今のキャスターもまだまだキレイで若々しいし。
普通の年齢でいきゃ、アレはまだ女子大生と同じ年なんだぜ?
固有名詞を使うと、やけに魅力的に見えるから、人間って不思議だよなあ。

>638
アーチャー四天王って言うか、インターハイの出場チームか何かか?ソレは。
どう見ても弓道に心得のある人間が多いんだけどさ。
でも、弓道だとしても、一匹弓も持てねえようなヤツが混ざってるから、それはまた違うのかも。

仮にアーチャークラスの現サーヴァントと、サーヴァント候補と考えても、
シンジとミノリは英霊になる事は無いと思からなー。
いや、絶対に無いとは言い切れないんだけどさ。何となく、オレ自身のカンで。

もう一回考えてみたらどうよ?もう少し。
アンタの考えるコンセプトがオレにはいまいち理解できねえからさ。
686アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:52:08
>639
あの二人のガキねぇ――――――普通に無愛想なガキになりそうだな。
別に性格が悪いとか言う話しじゃなくて、純粋に不器用なヤツなのナ。
まあ、顔に関しては問題ねえんじゃねえの?
オマエは生まれてきたのが間違いだ、みたいなモンスターは生まれてこないと思うし。
でもまあ――――ちょっと曲がってはいるものの、アソコん家は幸せな家庭だし。
リッパなガキが産まれて、そして育っていくんじゃねえのかね。

―――――でも、実際そんなコトは夢の中の話だけどさ。
あの二人にガキはできねえから。キャスターがサーヴァントである限りな。
あくまでサーヴァントは死んだヤツがこの世で活動するための仮の姿だ。生殖機能なんざありゃしねえよ。
だから不可能。考えるだけ無駄な話だよ。

ま、もしお互いに覚悟が出来て、互いが朽ちるまで生きていくと決めたのなら、
養子でも取るのが一番なんじゃねえの?

>643
うへぇ、誰か無謀にも騎士王に挑んだおバカが存在するのか。
なんつーか、せめて命だけは助かるように努力しろよ。
とは言え、セイバーも向かって来るヤツには容赦ねえからなあ。

>660
ナニソレ。何か動物の動画か何かなんだろうケドさ。
でも、何でだろ、不思議とクリックする気が起きない。
無害だと分かってても、オレは今まで散々ブラクラに引っかかってきた男だから、
きっと無意識にURLをクリックしないように身体が作りかえられてるのかもなあ。

そんなワケで残念だけど、オレみれねえわ。
感想は他のヤツのレス見てみようかな。多分キャスターか、ギルガメッシュあたりが
見てくれんだろ。
687アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:53:16
>661
うっそー?もう容量近いの?
まだ半分超えて少しじゃん。なんでこんなに容量オーバーが近いんだか。
誰かAAを大量に貼り付けたりとかしたのか?
ったく、まあいいんだけどね。

んで、次のスレは立てるのかって言われてもねえ――――――オレは正直どっちでも良いし。
辞めるんなら辞める。続けるんなら続けるで好きにしたら?
オレも気が向けばついて行くし。それだけの話。他の連中に任せるよ。

>662
これはギルガメッシュ宛ての質問だな。
横槍入れようにも、世界が違いすぎてわかんねえや。
そっちはそっちで楽しんでちょうだい。

>663
これもギルガメッシュ宛ての質問。ってなワケでワンパス。

>664
今度はキャスター宛てか。
しっかしさー。彼女になってくださいとか言って、まるっきり不倫じゃん。
不倫は人妻のステータスとも言うし。いっぺん体験してみては如何かと。
そのまま普通の生活に戻れなくなっても知らないケドねー。
688アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:54:03
>665
―――――――作品違うけど、いいのかなあ。
著作権とか、そう言うのに引っかかんねえの?
細かいコトは気にしないでおこう―――ネズミんトコの会社を敵にまわすよりゃ、
まだ数倍マシだろーし。

そんで願い事が狙ったように横取りされると。
いいように遊ばれてんなー、あの王様。なんだろ、根本的に人に振り回されるの好きなのかね。
面倒見が良いとか、そう言う次元越えてるよな。かの言うオレも、人のことは言えないわけですケド。

>666
コイツら、あの時の――――ふぅん。

良いアニキしてますねー。一国の王もガキ大将も、元を正せば一緒ってコトなのカナ。
しかし、釣りってもしかして、またあそこ行くのか?
何って言うか、ランサー。場所変えたほうがいいぞ。マジで。
赤いのと金のに侵食されて、そのままカオスになっちまう恐れがあるから。
つか、もうなってるから。

オレは会う機会がないから仕方が無いけど、オリジナルの方が指摘してくんないかな。
幾らなんでも、ありゃ可哀想だ。

>667
―――――――――ダレ?

諸葛亮じゃなくて、諸葛凛――――――って、トオサカかよ。
ま、オレへの質問じゃないから軽くスルーしておこう。
689アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:54:45
>668
かるーく突っ込んでおくと、その頃はまだ朝鮮民族はまだうまれてないワケで。
世界を支配していた云々言ってたら、オレら皆、同胞になっちまうぜ?
それでもイイってんなら、まあ自己満足に浸っててくれと。

元々どの民族もサルから人に進化したんだから、ずーっとさかのぼっていけば、
どの民族もどの人種も。みんな一緒なんじゃねえの?
やれホワイトだブラックだのと、いざこざ起こしてるバカども見てると、
ホント何やってんだかって思うけどね。オレは。

おまけに海挟んで隣通しの国がなにやらかにやらで、お互いに嫌悪しあってるのも、
なんだかねえ―――――――ホント馬鹿馬鹿しい世の中だよ。人の世ってのはさ。

>669
王様の客みたいだ。茶でも飲む?
―――――って、そんな雰囲気じゃねーな。無視しとこ。
690アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:55:59
>670
叙事詩?オレに叙事詩なんて無いと思うんだけど。
それは他の連中のコトか。ま、色々といろんな意味で愉快な生涯送ってるからな、連中は。

でもさー、今後の励みったって、オレらは過去の人間だからさ。
過去は過去、未来は未来で、生き方も違ってくるんじゃねえの?
確かに、他人の生き方を見て、そしてこれからの身の振り方を考えるってのも重要だけどさー。
ソレよりナニよりも、自分が外に出て、色々な経験をするってのが一番の勉強になるんじゃねーのかなって思うケド。

ま、理不尽な不幸は生きてりゃどんな人間にも降りかかってくるよ。
王様だって、キャスターだって、セイバーもランサーもみーんなそうだ。
逆にコイツら、オレからしてみりゃ不幸の塊みてえなもんだよ。
でも、その不幸の中でだ、その逆境に立ち向かう意思と、勇気と力があったからこそ、
こうやってコイツらは伝説として今の時代も語り継がれてんじゃねえの?

不幸が無い平々凡々した人生には何にも語り継ぐことなんざねえよ。
その様々辛い目にあったからこそ、その強い生き方のすばらしさを知ってもらうために、
こうやって後世に物語を残してるんじゃねーのかなーと、オレは愚考するね。

ま、アンタもアンタでこれから困難が待ち受けてると思うけど。
色んな意味で負けないように、適度にガンバレば?あ、時にはサボるコトも忘れずにね。疲れるから。
691アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:56:46
>671
サーヴァントだって人間の体してるもの。そりゃ心臓刺しゃ血をぶちまけて死ぬに決まってんじゃん。
バーサーカーは別としてね。アレは例外。
でもま、確実に殺せる手段としては正解だし。弱点といえば弱点には変わりねえか。

たださ、その心臓を突き刺すまでの手順が中々ないから、皆困ってるわけだよな?
敵として戦ってる時に、はいどうぞ、なーんて胸を突き出して来るバカは居ないんだから。
もうちょっと、その心臓を刺すためにどうしたらイイかって言う方法の中での
弱点みたいなモノを探してくれたら嬉しかったんだけどねー。

そんな訳で、次回のキミの報告を期待して待つ。

>672
そりゃ単純に王様がセイバーの好みに合わないだけなんじゃねーの?
私だとか言ってるけど、そもそもダレなのソレ。

つーかさー、いい加減王様もしつこいよねー。
もしセイバーがもう少し現代社会に詳しくなってきたらサ、法的措置とかに出てくんじゃねーの?
「私を付けまわす輩がいますので、捕らえて豚箱に封印してください。死ぬまで」
とか言ってさ。実際ストーカーとかって言う社会問題知ってんのかな。あの王様。

とは言え、セイバーも結構他人に頼るよりも自分で決着をつけたがるタイプだし。
ずーっとこのまま拒絶し続けるんだろうケドね。
それを傍から見て、オレらは楽しむとしようカナ。人が必死でもがいてるのは見てて楽しいからね、キキキ。
692アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:57:27
>673
ヤダ。メンドクサイ。なんでそんなモンにオレを誘うのかワケわかんねえ。
踊りたいなら、もっとノリのイイヤツ探せば?

てか、アヴェンジャーのアヴェの字が思いっきり間違えてるんだけど、それワザっすか?
なんかヤダナー、阿部で定着しちゃったりとかしたら。オレの出身日本じゃないのに。
すげー普通の人に見られちゃいそうで。

>674
しらねー。王様宛ての質問だし、何の話してんのかわかんねー。
誰か料理とかの話題するやつとかいねーかな。
それが無理なら、良く取れる洗剤の話とか、服についた油汚れの取り方とか。

知ってる?軽い襖の凹みはアイロンで軽く撫でると直るんだぜ?

>675
スーパーアーチャー人って、アーチャーは人種の名前じゃなくて、クラスの名前だっての。
それに、あのアーチャーから、旧アーチャーに変貌するのは、いくらなんでも無理がねえか?
性格が違いすぎるだろ。どう考えても。

>676
ハッハッハッハ。
今日のレスの最後がコレで締めくくられると、すっげー寂しい気分。
693アヴェンジャー:2006/01/21(土) 00:58:04
それじゃ、今日はここまで。
早足でレス返したもんだから、かなり荒いモノになってるけど気にしないように。
自分に負荷なく、適当にがオレのモットーなんで。

あー、疲れた―――――――
694以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 13:53:38
今日から俺もアンリマユになる
695以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 15:10:08
アンリマユを毎日サンドバックにしているのは誰ですか?
アンリマユを毒舌でネチネチといたぶるのを楽しんでいるのは誰ですか?
696以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 17:13:48
ギルガメッシュって、最初現れた時セイバーの兄かと思ったよ
697以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 18:32:30
第4次聖杯戦争でキャスターだった筑紫哲也です。
日本は中国様の属国になるべきだと思うね。
698以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 20:14:38
葛木先生はいい男ですな。ハサンより
699以上、自作自演でした。:2006/01/21(土) 22:18:31
某ゲームでFATEキャラを再現。
●セイバーVSアーチャー
ttp://park12.wakwak.com/~pusai/2005/sc313.jpg
↑ちなみにこのセイバーは男。製作者曰く「丁度良い鎧が男用のものしかなかった」。

●ランサーVSバーサーカー
ttp://park12.wakwak.com/~pusai/2005/sc315.jpg

●セイバーVSセイバー
ttp://park12.wakwak.com/~pusai/2005/sc318.jpg
左が男性、右が女性。
700以上、自作自演でした。:2006/01/22(日) 00:41:43
レスの途中で子ギルからギル様になったとしたらどんな感じになるんですか?
701以上、自作自演でした。:2006/01/22(日) 02:06:00
お前は路地裏で残飯を食ったことがあるか? 仲間だと信じていた 相手
に背中から撃たれたことがあるか?殺したいほど憎い相手にはいつくばって命
乞いをしたことがあるか?あるわけないよなぁ
702子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/22(日) 02:11:46
こんばんは。本当は子供のボクはとっくに寝ている時間なのですが
大人のボクに無理矢理伝言を頼まれましたのでやってきました。
――実は大人のボクが次スレ立て挑戦したのですが立てられずに挫折してしまいまして…
一応王の財産を結集してでもスレは立てる様ですので暫くお待ちして貰っても
よろしいでしょうか?

一応ルールは必要である以上、あの人なりに考えた見たいなんですけど何か不満点が御座いましたら
遠慮無く仰ってくださいね。ではあの人が考えたルール一覧公表しますね。

 ・此処は全年齢板故、過度な性的質問を禁ずる。
 ・此処は「Fate/stay night」及び「Fate/hollow ataraxia」スレ。
  よってFateに登場せぬキャラハン、重複キャラハン、コテハンの在住を禁ずる。
  それに該当せぬ輩は遠慮せず参加せよ、別に全レスの強要もせぬからな。
 ・荒し、粘着の存在なぞ必要としておらぬ。
 ・個人で楽しんでおる雑種のサイトからのリンク、及びそれに付いての感想を求めるのは止めよ。

以上です。
(続く)
703子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/22(日) 02:16:09
後、>687でアベンジャーが「AA」で容量消費と言っているのですが、確かにAAは容量を喰っちゃうのは
事実なんです。でももう一つの原因は「幾つもの返信を一気に返す」…まあ、ギリギリまで埋め込んでの返信てのも
問題なんですよ。ボクは喧嘩なんかしたくありませんが、アヴェンジャーが「容量喰う=AAの責任」と
勘違いしているのは誤りだとお知らせいたします。なので、今、ボクら側は此処の延命をするのであれば
「一質問に付き、一レス返信」が一番だと思います。ただ一行レスで一レス消費も勿体ないですから
そこはそこでご自分自身で考えてくださると有り難いです。

大人のボクも今必死でスレ立て没頭してますが、それでもスレ立てが成功しなかった場合は
アヴェンジャー並びにキャスターさんにお願いしたいと思ってます。
取り敢えずボクもなんとか頑張って見ますので、次スレ立て成功した曉にはそちらも今後とも
宜しくお願いいたします。
ボクからは以上です。名無しの皆さん、そしてアヴェンジャーとキャスターさんのお話も聞きたいので
その辺は遠慮無くお願いいたします。
ではおやすみなさい。失礼します。
704アヴェンジャー:2006/01/22(日) 03:08:07
よう。まだレスは返さないけど、なんか王様がスレ立てるのしくじったんだって?

なんならオレが立ててやろうか?立てられるかわかんねえけどさ。
名前はFate総合とかそれっぽい名前付けて、ルールはガキの王様が
貼り付けたモノを、>1に貼り付ければ良いんだよな?

それでイイなら、今日の昼にでも立てておくケド。

あとさー、別に容量のコトはそんなしちめんどくさく考えなくても良いんじゃねえの?
返される方だって、丁寧に返される方が良いだろうし。
容量がなくなっちまったら、新しく立てりゃいいだけの話だろうがよ。
細かいこと気にしてると、オマエそのうちハゲるぞ?

そんなワケで、今返すの気が乗らないから、明日レス返しますんで。
そんじゃなー。
705子ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/22(日) 04:19:04
>704 アヴェンジャー
お心使い感謝します。ただ、今日ボクもボクなりに頑張ってみますので
どうしてもボクでも不可能でしたら月曜日に貴方に依頼しようと思います。

後、どうしても言いたかったので言わせて貰います。確かに皆さん丁寧レスを望んでおられるでしょう。
だから今残す少ない容量で「一質問に付き、一レス返信」で出来る限り返していきたいと
言うのがボクの意見なのですが、どうも貴方には通じないようですね。
貴方が不機嫌になる気持ちも解ります。でも事実貴方が消える前では貴方は丁寧レスでしたし、それで名無しさんに
「これでは1000に行きません」と言われたのをお忘れですか?
しかし今現在容量が足りなくなった現状で「AA多用の大人のボク」が全て悪いと言ってるようにしか
聞こえないと考えたことはありますか?
貴方が突如消え、キャスターさんが必死で1人で努力してらっしゃった事により参加を決めたのはボクです。
前スレの質問はなるべく前スレ内で終わらせたいと思うのがボクの理想論でしか過ぎないと思います。
例え貴方がボクが嫌いでもそれは構いません。ただ、過去の自分の事を忘れて全部人のせいにして欲しく
なかっただけです。
多分ボクと貴方の考えは平行線だと思いますのでこれ以上は口出ししません。ただ、少しでもいいので
過去の自分を省みてください。お願いします。
706アンリ・マユ:2006/01/22(日) 05:04:50
>>705


―――――ええ、次期のスレの件はそれで承諾しましょう。
        責任を持って、貴方の願いを聞き届けるから。



どうやら、スラングな言葉使いだと誤解を受けるようだから、此方で。
ホントなら■の出番は穏やかな時に使いたかったんだけれど。

容量の件は別に貴方を責めてる訳じゃないの。
そうあからさまに敵意を向けられると、此方も困ってしまう。とりあえず落ち着きましょう。

むしろ、■は貴方に対して敬意の念は抱いていても、決して嫌悪なんてしていないから。
何せ、無責任に飛び出した■の後をついで頑張ってもらったんだもの。
お礼はどんなにしたって足りないくらいだから。その点については信用して。

それにね、別に貴方の出した1レスにつき、1つの送信で返すと言う案も、頭ごなしに否定してるわけじゃないわ。
毎回丁寧にレスを返している貴方の事だから、容量のコトを考えてその方が良いと思ったんでしょう?
貴方がそれで行きたいと言うのなら、■もそれに従いましょう。
707アンリ・マユ:2006/01/22(日) 05:06:03
(上記の続き)

ただ■は、容量の事に捉われて、今までのレスの返し方を無理に改める必要はないのではないか、と言っていただけよ。
1000まで走りきることが完走の一つの形ではあるけれども、容量オーバーもまた一つの完走のカタチ。
1000に無理に固執することで、自分達の表現が損なわれないかと懸念しただけ。

それに他のスレも、1000まで行かず容量オーバーで完走するスレなんて山ほどあるもの。
貴方も、今までのレスの形の方が、やりやすいんじゃない?


―――――――そんな老婆心から出た台詞よ。そんな勘繰るほどのものじゃないわ。


だから、貴方の言うように次からは1レスにつき1つの送信で返すことにしましょう。
私ので、皆が満足してくれるかどうか分からないけれどね。



――――それじゃ、また、いずれ何処かで会いましょう。


708以上、自作自演でした。:2006/01/22(日) 11:59:42
┌─バーバパパ┬バーバママ―キャスター             ビーダッシュ┬トッシュ
└バリクソワロタ ムーミン ドルマゲス┬マクロス  リガズィ        ┌ギルガメッシュ     ┌ホリョダ       ┌プリデンドロデンガ
       |          メタワロス┌ zガン┘      ┌メガネッシュ       ┌コマンドー    ┌プラテリオス
     クソワロタ  ┌シルバーアワロナ└メタス   アビル── アビルッシュ     ┌マッハスペシャル   ┌プララ   └プゲラノトリオス
   ワロエリーナ  アワロナ :ヤマタノワロチ::│バロシュ┴ダルビッシュ┘     ワロスペシャル      プギャー ―プギョ     ...┌カワイソース
      │   │    │    │├バルス-マルス-マロン┌ワロシ-ヒロシ│           │┌プゲマリオン カワイソス┼ハヤシライス
笑った─ワラタ―ワロタ―ワロタウロス―ワロス┴―┬――――ワロチ――ワロスマッシュ―レタス─――プッ┴―ワラエナイッス┴ハンニンハヤス
         /│\       /\. ゲリョス \   │           │     │┌─プゲラリオン─ナリタプゲラリオン  
    ワロタン♪ ワロタラ ワロミ   エロス ピコワロス バギワロス トローチ  アルアルw  キャベツ┐  プゲラ―プゲリョ―プゲリョス―プゲリョリス
      |     │  │    │   │     │   │     |     │ キモス  │└プゲラロク└プゲリョン
    ワロチ♪ ワロタガ ワロゾーマ メロス メガワロス グランドワロス ウェルチ―ブーン   ハクサイ│ プゲラッチョ―プリン―プゲラムーチョ
     |     │  │     │   ├ハゲワロス ┤    │      ペニス┴ハクサス  ├プゲラマハール    └カッパエビセン
    ワロテ♪―ワロテマ ワロンテ  ワロスーン ギガワロス ギガワロッシュ ヴェルダースオリジナル   │ プゲラノドン―プゲラノドンミサイル
    /           │     │   │├wwwwッウェw┬──┘│       ポリデント  │┌─テラプゲラオプス
   ワロテン―ワロナズン―ワロナンテ ワロローン テラワロス┬テラワロリング ─ポンデリング─ホリエモン┤ プゲラオプス―プゲラファイナルボム―エミヤシロウ―セイバー
          │    └ロシナンテ   ├デラワロス.. │      |   ウタエモン┼イエモン─ゴエモン└アイムアコバートオプス│
          │            .│ ワログレッシブナイフ ポテチ―カシワモーチ│                │   │
          └────────..┴──┴リーマンブラザース┴───..─┴────────アンリマユ
709小ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/22(日) 12:46:03
大人のボクがスレ立てに成功いたしましたのでお知らせいたします。
以降名無しの皆様は下記のスレへ移動をお願いいたします。
ボクは質問返し次第そちらに即移動いたします。

Fate総合スレ 第二次聖杯戦争中
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1137900395

>706 アンリ・マユ
貴方が出てくださって助かりました。正直大人のボクが
「我がAA使いすぎた故の結果よ…」と涙が滲んだ伝言残してたので、物凄く気にしていたようなのです。
あんな人ですけど、責任感は人一倍強いので何とか次スレ迄まで自分の責任として立てるまでが己のやるべき事と
認識してしまった結果、流石のボクでも同情してしまって、貴方に酷い言葉吐いてしまい申し訳ございません。
大人のボクよりかは大人だと思ってましたが、ボクもまだまだ子供の様ですね。本当に失礼しました。
それではアヴェンジャーもキャスターさんも今後ともよろしくお願いいたします。

それでは皆様、騙し騙され、殺し殺されの聖杯戦争を今後とも楽しみましょうね。よろしくお願いいたします!
710以上、自作自演でした。:2006/01/22(日) 17:09:03
さすが我様・・AAの使いすぎで容量落とすとはw
うっかりというか豪勢な。
711ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:20:20
では溜めに溜めまくった返信を一気に返す。が、今回に限り我に関係のない質問に関しては
スルーさせてもらう。赦せよ雑種。
712ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:21:52
雑種>627
ギルが賭けにでてから三日たちました。もうすっかり部屋は泥で覆い尽くされてます。
でもギルは泥を被って正常でいられる唯一の存在。こんな事で死ぬわけがありませんが
三日たっても現れないセイバーにどうして自分の愛がどうして理解されないんだろう。
そう思うとポロポロ涙が込み上げてきました。
「もう我なんか…」と独り言を漏らしたギルは、聖杯の蓋を閉じ
天井にロープをかけ始めました。
「もし我が死んだらセイバーは悲しんでくれるだろうか…」そう思っていた矢先
コトン、とポストから何かが落ちた音が聞こえました。
なんだろう?とギルは思いその封書を手に取り目を通すことにしました。
「ギルガメッシュ、わたしはその泥を浴びれば黒化する身。だから今の貴方には逢うことが出来ません
でも貴方の愛はしかと受け止めました。シロウは凛や桜、挙げ句にライダーに迄浮気するマスター
それに比べて貴方はわたしを十年以上も愛してくださっている。貴方の愛は十分伝わりました
ならば言いましょう――――ギルガメッシュ、貴方を愛している」
とても美しい文字で綴られたその文章に手紙を握りしめギルは涙が溢れ出しました。
そして聖杯の泥を落とさずにセイバーに逢いに走りました。
走って走って走って、ようやくセイバーのいる屋敷に辿り着き
そのセイバーと逢った瞬間ギルは言われました。

「泥を落として出直してください」(ピシャン)

なんでそんな冷たいことを言われるのだろう。そう考えるとギルの涙が止まることなく
路上で蹲り夜中までしくしく泣いてました。
そしてそんな手紙を送った張本人は
今日も麻婆を食べながらニヤニヤしていたことは言うまでもありません――――

★★ギル様と困ったマスター言峰 聖杯の泥編★★  Fin
713ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:23:07
>629>643 セイバー
………奪ったな。セイバー…貴様ガラハドからアイスソードを殺して奪いおったな…
貴様は以前カリバーンを失った理由を全く理解していないようだな。それではカリバーンも
愛想を尽かせてお前の前から消え失せるぞ。
よいかセイバー、財を奪うのは我がやろう。貴様がアイスソードを欲しいならば
我がガラハドを殺してでもお前にくれてやろう。だからお前はその様な悪行に手を染める必要はない。

そして我も言うぞ

   こ っ ち を み る な

欲しいものを手に入れたからといってわざわざ見せびらかすな。お前が望むならお前に相応しい
装飾も全てくれてやろう。だからこそお前自ら悪行に走るでない。
714小ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:24:25
>630さん
あ、ボクもそれ聞いたことありますよ。「なんでですか?」って聞いたら
「貴方には関係がありません」で話終了ですよ…。ホント呼び出すなら呼び出すで良いんですけど
話のコミュニケーションてのが全然出来ないので、一緒に居るだけ疲れます…
ホント捕まったら最後ですよ…。ボクは無言でなーんでマスターの側にいなきゃならないんだろう?
ってかねがね疑問に思いますもん。
でも、アレは悪魔祓いの正装らしいですね。ボクから言わせたらただ単にその悪魔誘ってるんでしょう?
と思うんですけどね。
まあ何はともあれマスターの服装が一般人より逸脱していても、ボクのマスターってのには
代わりありませんから我慢するしか方法ないんですけどね…。マスターの服装が人にどう思われても
ボクに関係ないですから。
でも……今回上手く逃げたランサーさんが羨ましい…。今度はランサーさんの居場所告げ口して
ボクはトンズラこきます。
715小ギル ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:26:14
>631 アサシンさん
ああ、平家物語の冒頭ですね。ボクも勿論知ってます。
んー確か意味は……簡単に言えば
「どんな勢いがある者でも必ず衰える。どんな者でも最期は滅んでしまう。栄誉は儚くて脆いもの」ですね。
これは平家の没落を意味した物ですが、今まで滅んでいった国全てに相応しい言葉です。
暴君が国の上に立てばあっという間に国は滅びるでしょう。
でもどんな名君が上に立っても国というものは滅びるものなんです。どれだけ慕われている名君とはいえ
その命を狙う輩は必ず居ますし、何処かに「矛盾」という名の綻びがありますから。
綻びが本格的になると反乱が起き、結局は滅亡…今までの歴史ってそうじゃないですか?
大人のボクは一応叙事詩に残された名君です。そして一国を纏め上げたセイバーさんも名君でしょう。
でも結論としては滅亡を防ぐには不可能だったと言うしか他ないですね…。

………でも…ボクが一番疑問なのはあんな好き放題やってる大人のボクはなんで名君と
呼ばれているのでしょう………?どう考えたってあれば暴君そのものじゃないですか……
考えれば考えるだけ頭が痛くなります。
716ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:27:24
>631 雑念のマスター
働き先が無い?貴様女の身でありながら何を莫迦な事を云っておる。
では貴様の胸に付いているその物体はなんだ?女である以上は躯を売れば金になるであろうが。
働き先が無いなどと虚けた事をぬかすでない。その己の躯を売る事も労働と言うことと
変わりは無かろうが。貴様の言い分では水や風で躯を売って金を稼いでおる女を
莫迦にしていると思えぬな。
ほうれ、雑種>633も貴様の躯に興味を持ってる様だ。
つまりは貴様の躯に興味を持つ輩も存在すると言うこと。生娘でもあるまいし
まさか今更恥ずかしがる必要もあるまいに。
金が欲しければ己を売れ。それが女である貴様が一番手っ取り早く稼げる方法なのは間違いなかろう?
と、言うことだ。雑種>633、遠慮する事はない。幾らで了解を得られるか交渉でもせよ。
ただし、貴様の宝具発動の瞬間にあの女の宝具が発動する、よって貴様は命がそこで消える事を理解せよ。
717ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:30:58
ええい、レス番を誤ったわ。先ほどの雑念のマスターのレスは>632よ

雑種>634
聖杯戦争たる物、そのような偏ったクラスで呼ばれるわけが無かろうが…
少しは考えて語るがよい、この呆け老人が。いいか、もしその様な事になればハサンたる暗殺集団の
頭取り合戦になるのは必須。そして我にも謎は何故バーサーカーのクラスにライト兄弟が
呼ばれるのだ……普通に考えればクラス的にはライダーで妥当であろうに。
しかもライト兄弟は戦士でもなんでもない輩ぞ。

ああ理解したぞ、貴様は空が飛びたいのだな。了解した。
貴様には勿体ないが飛行機たる原点を此処に用意した、これに乗って何処にでも行くがよい。
そしてもう 二 度 と 返ってくるな。我は痴呆症の相手をしておるほど暇でもない。
718ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:31:51
雑種>636
――――フン。だからどうした。
いいか貴様、よく考えよ。最強の力を持つ者ながら「うっかり」「油断」「慢心」の
三種の萌え神器を持ったラスボスなどこの世におらぬ。故に我は現世でも貴様らに愛されておるではないか。

――しかし「うっかり」に関しては我の生前時代からのスキルであるし、これに関しては治しようもない。
最早修復不可能。「油断」と「慢心」に関しては王たるからこそであるからな。
では、逆に考えてみよ。我が「うっかり」「油断」「慢心」を持たぬ最強の王であったら
貴様らが話しかけることすら大罪と見なし、疾く殺すぞ。
そうであったら貴様らもに話しかける事も出来ずに、ここは過疎化……そしてdat行き……
我が「うっかり」しておるからこそ、貴様ら愚民と語らう事が出来ると理解するがよい。
これも全ては王の慈悲故よ、全ては我のうっかりスキルに感謝するがよい。
719ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:32:34
雑種>638
まずそんな依頼が来ても即答で断るわ。何故この王があの薄汚い贋作者と共に組まねばならぬ?
戯れた事を云うのも大概にするがよい。しかもおまけにワカメと……誰だこの雑種は……?
確かに我は弓を使わずに攻撃するアーチャーではあるが、これでも弓は生前よう使っておったからな
我は何をやらせても完璧よ。弓の腕も我に敵う者は存在せぬ。

披露してやりたいのも山々だがその面子では我が腕を見せるにも役不足。
何よりも贋作者と共に組むのが厭な為、我の弓の腕前を知りたければもっとまともな人選をしてこい。
このうつけ者が。
720ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:40:38
雑種>639
ここは貴様の夢をうち砕いてやろう。道化は我と違い受肉しておらぬサーヴァント故
子を宿すことは不可能よ。あれが受肉したいと思うのであれば泥を被るしか他ならぬが
あの泥を被って我の様に自我を保てる輩は我以外に存在せぬ。所詮は黒化して己の自我を無くすに過ぎぬ。
道化かて己の愛する主にそこまでする勇気も無かろう。
よってあの二人で子を作るとなれば大人しく養子縁組しか他あるまい。
―――しかし養子を取るのは構わぬが、女をとったら最後、己の欲望のまま好き放題な服を
与えまくるであろうなあれは…。
結論それで子が性格が歪み、道化同様気性の荒い女が誕生するのは目に見ずとも解りきったことよ。
こんなもの考える迄もない。道化、養子を取るなら男子にせよ。我は人を見る目に関しても一流。
大物になるであろう輩の選出位はしてやるわ。
721ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:43:02
雑種>660
……ぐ…っ!その音楽を聴くと何故「なんでもしてやろう」と云う気になるのか…
これがこの世の擦り込み現象とやらか…。しかしその消費者金融のweb限定の「お別れ編」は
この我かて心に少々は感動と云う言葉を覚えたぞ…。
が、のう――確か聞いた話ではその動物を使うと云う件で問題になっておるらしいな。
CMとやらに動物を使うのも悪くはなかろう。実質動物を愛さぬ雑種はほぼ存在せぬ故な。
それも戦略方法であろうが、消費者金融を甘くみるでないぞ。殆どの輩は利息制限法と云う法律の中で
刑事罰の無いグレーゾーンの粋だ。年利30%近いものばかりであるからな。
簡単に借りれる分、その分払う利息も半端ではない。
金に困っても消費者金融には頼らぬ事だ。甘い汁を吸える分、その分だけの地獄が貴様を襲うぞ。

――ああ、話が脱線したな。
その狗に関してはもっていくがよい。名も同じく「くぅ〜」であるが、雑種よ。
血統書云々に拘る輩で無いのなら可愛がるがよい。其奴も生前はろくな人生を歩んでおらぬ。
貴様に可愛がられて第二の人生を歩めるのなら、狗かて幸せであろうよ。
722ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:45:41
雑種>662
フハハハハハ!貴様我のクラスがアーチャーと云うことを忘れたか。ユウブレンの弾如き
避けきれずに我に勝とうなど愚かにも程があるぞ!
ならば貴様の十八番のトールギスで来るがよい、我の機体は百式であるが貴様に合わせて
こちらがゲシュペンストを使うてやろう。貴様が我を東京湾に沈めるのならば
我は貴様を丸禿にしてマリファナ海溝に沈めてやろうではないか!
もうこちらの勝機は見えたも同然!我はロボゲーしている間はうっかり無しの完璧王ぞ!
遠慮無く貴様のトールギスもろともたたき落としてくれるわ!フハハハハハハ!!!!

―――しかし…「彼女」と名を聞いた時点で何故勝負前から我が負けた気になるのか解らぬ…
……のろけも大概にせよ!雑種>662!それは我がセイバーにACE対戦申し込んだら
「シロウ以外とはやりません」と門前払い食らった我に対する厭味か!!!
我かていずれはセイバーと仲良く対戦してやるわ!それまで勝負を待て!雑種>662!!
723ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:47:15
雑種>663
流石に十年限界しておるのだ、この世の事も知らねば世が迷うのは当然。
我が全てに置いての知識を持たねばならぬ故仕方がない事よ。
―――で、我のお気に入りの宝具のう……収集が趣味故全てが気に入っておるが、貴様らでは
簡単に見ることが出来ぬ宝具でも紹介するとするか…。

(ニュッ)――ふむ。これは【悪魔の実】の原点か。
確かにこれを食らえば不可不思議な能力が付くことが出来る。が、食らったが最後
己の過去の恥が何週にも渡って連載される諸刃の剣よ。素人には決しておすすめは出来ぬ。

では次(ニュッ)――ふむ。これは【斬魄刀】の原点よ。これを手にすればいきなり背後に
効果音で「ドドドドドドド」と付きインフレ大爆発の強さを得られよう。
しかし、使用したが最後師匠のオサレポエムとDL禁止が付いてくる。これも素人には
決しておすすめは出来ぬ。

さて次(ニュッ)――ふむ。これは【テニスラケット】の原点よ。これを持てばいきなり
オーラを纏い下手糞英語が話せるようになる。が、このラケットを持ったが最後、テニスはテヌプと化し
指は六本になり、挙げ句には卍解したかの如く氷柱まで降らせるcoolっぷり。
真面目にテニスを楽しみたい輩は、これは決して手にとってはならぬ呪いの類よ。

―――まだまだこの様な呪いの類の宝具もあるが今回は此処迄よ。また見たければ頼むがよい。
気が向けばまた見せてやろう。
724ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:48:08
雑種>665
よくよく考えてみたらドラゴンボールなる原点も我が所有しておると云うことをうっかり
忘れておったわ。よって我の命は問題ない。
雑種>661、ご苦労であった。
しかし―――この我に対し「二度とこの世に舞い戻って来れないようにしなさい!」と願いを
叶える不届き者は誰ぞ!しかもどうも餓鬼の様に飯の事しか気にせぬ輩か……
ええい、思いつきもせぬぞ!王の命よりも飯を選ぶような貧相な輩……見つけだしたら最期
王から全てに置いての罰として八つ裂きとしてやろうから覚悟せよ!
725ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:50:42
>666 雑種共
おお、最近貴様達を構うのを忘れておったな。これも王の勤め故よ。寂しくさせた思いを
詫びようではないか。
―――そうよの、今日は折角雪が降っておるのだ。ここはかまくらなる物を皆で作成し
港で釣り上げた魚をそこで焼いて喰おうではないか。

〜in港〜
「ギルーかまくら作るには雪足りないよー」
「はっはっは!ならば――王の財産(ドドドドドドドドドドドド)」
「すげえー!ギルーすげえーこれだったら雪だるまも作れるよな!ついでに雪合戦もやろーぜ!」
「この世の自然も全て我の物よ。ジロウの好きにするがよい」
「ギル、雪合戦ならあの赤い兄ちゃん誘わないのー?」
「アレは我が最も嫌悪する男、よって投げる際は石を詰め込んで思いっ切りぶつけてやれ、コウタ」
「ギルギルーお魚連れたよー、あたし焼いちゃってもいいかなあ?」
「その気配りこそが女である証拠よミミ。我が赦す故遠慮無く支度をせよ」
「ギルの雪だるま作ったよー。ちょっと馬鹿っぽくなったけど」
「フム、未来の王の像を造るのは立派な事ぞ、イマヒサ。遠慮せずこれで肉まんでも買ってくるがよい」
「ぎるー来週のジャ○プはまだ手に入らないのー?」
「水曜には手に入る。しかし我が読み終わるまでは渡さぬぞ、カンタ」
「うわー凄いよギルー!これなんて鍋なのー?」
「これは『きりたんぽ鍋』と呼ばれる物よ、かまくらで喰うならこれしかあるまいよ」
「お魚とお鍋って豪勢だねーギルギルー」
「これも全て我の財がなすもの、遠慮せず喰うがよい」
「でもあの青いお兄ちゃん誘わなくてもいいのかなあ?何も釣れてないし可哀想だよ」
「――そうだな、ではミミ。奴にこれでも渡してくるがよい」

「お兄ちゃん、ギルギルがこれお兄ちゃんあげるって。はい」

つ【ペディグ○ーチャム】

「……死ね、あの成金王子、本気で殺してやる…」
726ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:53:17
>667 謎のコスプレ女
―――そう言えばこの国にはその様なことわざがあったな…
つまりは我は先にあの雑種に媚びを売るべきか…しかし男とたる者は、己に叶わぬ男には
憧れを抱き勝手に付いてくるべきであろうが…あの雑種は我の魅力を未だ理解しておらぬのか…。
今や世界は変わったのか…ええい、嘆かわしい世の中よ。
この世界の男子たる者は惰弱としか云いようがないぞ。
うむむ…我は以前「ときめきメモリアル」なる物をやり、詩織狙いでこれぞ!と思った瞬間に
他の女共の爆弾がボンバーマンの様に連鎖爆発し、詩織に見捨てられた過去がある…
あの詩織の我をみるゴミの様な視線が未だに忘れられず、我は2に走った男ぞ。
その点光は良かった。我にとって光は神の様な女ぞ。
しかし…この様な男子を陥落すような遊技はないものか…

言「その願いを私が叶えよう。ギルガメッシュ」
我「人が悩みを盗み聞きするとは…相も変わらず趣味が悪いぞ言峰…」
言「そう言うな、我がサーヴァントの悩みを解消するのも我が勤めだ。さあこのゲームでもやるがよい」


そんなある日。衛宮士郎に手紙が届きました。

〜雑種よ、我の心は貴様のもの。世界の果てからでも必ず向かえに行くぞ〜

士「なんだよこれ…」
剣「ギルガメッシュが狙いをわたしから貴方に変えたとしか思えません。英雄王…貴様もシロウを望むか…」

そして教会にセイバーが殴り込みに現れギルガメッシュがボコられ
その姿を見て至福と思う神父が居たのは言うまでもありません―――

★★ギル様と困ったマスター言峰 ときメモGirl's Side編★★  Fin
727ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:55:08
雑種>668
貴様何か勘違いしておらぬか?貴様ら如き雑種と王である我を一緒にするでない。
よって貴様ら如く勘違いした歴史が脳に叩き込まれた輩を一緒にするでないぞ、このうつけ者が。
我は誰の同胞でも非ず、我はこの世唯一の王ぞ、舐めるのも大概にいたせ。
フン、貴様の様に歴史を勘違いしておる輩とは話すだけでも汚れるわ。

>669 ノウマン
我は貴様の様な電波では非ず。我が結合を望むのはセイバーのみよ。
貴様は貴様でディンゴの尻を追うがよい。決して我の尻を狙うでない。
ディンゴは東北の地に逃げた。よって貴様がここに大罪する理由も無かろうが。
さあ疾く去れ、貴様は電波本領発揮で八頭身の様にディンゴを追い求めよ。
728ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:57:06
雑種>670
そうか、我の叙事詩を読んだ故の質問であったか。ではこちらが詫びねばならぬな。
我かて生前の事を語るのは好きでは無い。神の理不尽さを思い出すたびに
エンキドゥの事を思い出すからな。
――ただな、雑種。我は貴様らよりも遥かに力を持つ王。それは変えようもない事実よ。
しかしな、我は半神半人の身でありながら貴様らが思う喜怒哀楽全てを深く味わった男よ。
だからこそ云おう、貴様は我程の力が無くとも、貴様は貴様で後悔を残さぬ生涯を歩め。
貴様が今何を思うかは我は知らぬ、理解しようとも思わぬ。
だが、生を受けた以上は、雑種として路を外す事はなく「今己に生命が与えられたことを奇跡」と思え。
所詮我から見れば貴様らは虫けら如き存在。
だが、足掻き己の希望に向かって蠢く貴様を潰そうとは思わぬ。
後悔なぞ生きておれば必ずするもの、しかし生きておる限りはそればかりが続く訳ではない。
己が必死で藻掻けば己の望む希望の光を捕まえられるのは可能だ。
確かに理不尽な不幸は必ず振りかぶるであろう。だがそれを振り切ってでも
己の希望に希望に向かって藻掻くがよい。

――――貴様がその人生を望むのであれば我は貴様の命を奪うことはせぬ。
だが、己の欲望に負け路を踏み外した瞬間、我が貴様の命を消してやろう。
それが王である我の慈悲よ。
以上だ雑種。力の有無に関わらず理不尽な不幸とやらは必ず己に振りかぶる、それをどう跳ね返し
貴様がどの様な生き様をするのか我は楽しみにしておるぞ。
729ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 12:58:31
雑種>671
――今更その様な事を教えてどうなる?我らサーヴァントの消滅は心臓と首を刎ねる事しか非ず。
それ以外の攻撃であるなら己のマスターの魔力で回復出来る。
が、サーヴァントだからこそ弱点を守るのであろう?聖杯戦争で召還された以上は
己から消えたいと思う惰弱なサーヴァントはこの世に存在せぬはずだがな。

特に我の力を忘れたか?我はアーチャー故、己の財を弾丸の様に射撃するのが我の攻撃。
道化の魔力を持ってしてもその攻撃を防ぐ事は決して出来ぬ。
それが我が最強のサーヴァントと云われる由縁よ。
よって道化如きが我を殺すと考える事が大罪よ。
――――道化?どうだ?ここまで我の力を知った上で未だ我に刃向かおうと考えるか?
刃向かうのは別に構わぬ。ただし、刃向かえば最期、今度は貴様のマスターと共に貴様の命を
奪ってやろう。以前は別の場所で貴様らを殺したのだ。
ならば王の慈悲でこの次は同じ場所で貴様ら二人の命を絶ってやろうから覚悟せよ――
730ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 13:01:05
雑種>672
喧しいわ!セイバーに何度振られても諦めぬもの、餌を持って引きつけようと思っても
餌だけ食って追い出されるのも、逢い引きに誘っても全く来ぬ上に一日中待っておるのも


     そ れ も 我 ぞ ! 

―――と云うか…『それも私だ』の台詞が聞いたことが有るが、どうも記憶抹消されておるようで
思わずググったら「オタクの常識」なる箇所に辿り付いたではないか!
暇だった故そこを覗いておったが……おったが……

6割の台詞が理解できた我が情けないとつくづく思うたぞ…我…恐ろしい子!!(白目)
まあ我はともかく、新訳Ζでようやく日本語を正しく使えたと云うのに
未だに「汚名挽回」=ジェリドと云う公式が成り立っておるのだな……
新訳Ζを我も観賞しに云った時ジェリドが「汚名返上」と言った瞬間に観客全員吹いたぞ
実は我も吹いたのは事実よ。……ああ、哀れなりジェリド。もはや貴様は哀れとしか云えぬ存在ぞ。
731ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 13:04:20
雑種>673
その唄よりも我はこちらを選ぶ。これぞゲイナーの醍醐味故な。

そうだ!
どうせ聞こえるならば、聞かせてやろう!
セイバー!
好きだァー!セイバー! 愛しておるぞ! セイバァー!
聖杯戦争で戦う前から
好きだったんだ!
好きなんてもんじゃない!
セイバーの事はもっと知りたいんだ!
セイバーの事はみんな、ぜーんぶ知っておきたい!
セイバーを抱き締めたいんだァ!
潰しちゃうくらい抱き締めたーい!
心の声は心の叫びでかき消してやろう! セイバーッ! 好きだ!
セイバーーーっ! 愛しておるのか解らぬか!
我のこの心のうちの叫びを
聞いてくれー! セイ……
              ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
      ---------------------------------  。←>>我
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
          近所迷惑です (セイバー)  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //    /   |    / |
                ノ  ,/   /'    /    |│ /|
 _____      ,./ /∠__|     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ (\__,/|    / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /.  ││  │
732ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 13:06:02
雑種>674
無論見たことあるに決まっておるではないか、貴様に云われうっかり又見てしもうたわ。
しかしながらこれを作成した輩は見事よ。我の宝具に入る迄の名作と云えよう。

――が、貴様はなにやら勘違いしておるので此処で発言する。
我は確かにガノタよ!腹が立つとか云いながら種も種死も見たガノタよ!
しかし我が一番好きなのは0083では無いと云うことを此処に公言する!!
我が一番好きなのは 1 s t よ!!!
その次にΖとCCAが来る。結論としてはシャアとアムロの宿命の対決が好きな訳よ。
しかしそれだけ見ているのもつまらぬであろう?よって他のガンダムも全て見ておる。
ΖもCCAは確かに好きぞ。あの当時の北爪は本当に良かった…フォウの裸体を見たときは『神』と
思うた位だが、今の北爪は「はにゃーん様」に萌えを注ぎすぎで落ちぶれたものよ…
と云うわけで、我は今の北爪には何も期待もしておらぬ。
我が最大の愛読書は「機動戦士ガンダムORIJIN」よ…やはり安彦の描くキャラには生気が
みなぎっておる。これを読みたいが故にダムエーも購入しておるわ。
我がここまではまっておるガンダム1stに興味を持った輩は遠慮せず借りてくるとよい。
が!!決してDVDには手を出すでないぞ…アレぞガノタの至上最凶黒歴史。
借りるならビデオのみとせよ。
733ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/01/24(火) 13:12:26
―――チィ、そろそろ限界か―――
ここで我の書き込みのみで落とす訳にもいかぬ。よってこれ以降の返答は全て

「残った質問に答えるスレ6」
ttp://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi/TheSun/1120999050

でするとしよう。雑念、道化もこちらに移動し返信後新スレに移動せよ。
特に道化、貴様は返信量も半端ではないはず。無理に全てを返そうと思わず己の許容範囲で
返していくとよい。貴様の不器用っぷりは皆も知っておる、必ず許してくれるであろうからな。

では雑種、我は一足先に往くぞ―――
734以上、自作自演でした。:2006/01/24(火) 19:04:19
セイバーを一途に思うギル様に私が作った等身大のセイバーフィギュアを進呈します。
細かいところまでそっくりですからお好きなように使ってください。
735以上、自作自演でした。:2006/01/25(水) 00:00:27
http://blog.livedoor.jp/affilive/archives/50335363.html
http://www.akibablog.net/archives/2006/01/1_19.html

ああっ、誰かこの蟻地獄から助けてあげて下さい!
736以上、自作自演でした。:2006/01/30(月) 09:50:21
   ゞ__ _!∩
  ヽG ゚ ロ/彡     おっぱい!おっぱい!
  /^、 ⊂彡
  ヒi/ ノテl.l
  くィ_/-lュゝ
  、ヽヾ ))ッ       ・・・何故あっさりとおっぱいおっぱいを
  ゞ__  _!∩ピタ
 ヽG ゚ー゚/        止めたのかわかるか?
   しナ弌〉
  ヒi/ ノテl.l          私には確実に、お前たちから
  くィ_/-lュゝ
                 おっぱいおっぱいする自信があるからだ!!

これが・・ 長年にわたる研究の結果たどりついた・・・ 私の究極の料理!!
  ' ゞ__ _! _
  ヽG ゚ ロ/x"⌒''ヽ、         ドーピングコンソメスープだ…
  /^、ナ弌〉 ...::   Y-.、    
  ヒi/ ノテl.l 、     ! :ヽ      さあ諸君
   くィ_/-lュゝ`ー=i;;::..   .:ト、
          ゝ;;::ヽ  :`i     私がおっぱいおっぱいするのを 
            >゙::.   .,)
           /:::.  /;ノ     止められるかな?
     ゞヽ、ゝヽ、_/::   /   
     `ヾミ :: :.  ゙  _/            
       `ー--‐''゙~

http://408.gamushara.net/bbs/2zigen/html/feito.html
737以上、自作自演でした。:2006/02/03(金) 20:52:22
衛宮士郎の成れの果て・・・アーチャー
ギルガメッシュ・・・(゚∀゚)アーヒャー

でOK?
738以上、自作自演でした。:2006/02/04(土) 17:13:33
このゲームクリアしたけど、頭の悪い私にはオチが理解不能でした。

雑種の私にも分かるように教えてください。

おながいします。
739以上、自作自演でした。:2006/02/05(日) 02:39:46
>>738
王は新スレに移動してるからここじゃ答えて貰えねーぞ
ちなみに新スレは

Fate総合スレ 第二次聖杯戦争中
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1137900395

しょうがないから王の家臣が伝書鳩でとばしてやるよ
740ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ :2006/02/05(日) 14:36:06
               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/          次スレこそセイバーを物にしてみせるわ!フィニッシュ!
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'               , '⌒⌒ヽ
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙  セイバー ゙i, ノ               '((从ハ)ヽゝ  ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            、ロ ゚ P/         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

741ギルガメッシュ ◆ZPNqQUIBjQ
オレ
我が!凡民の民を導くぞ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
    ノ⌒⌒ヽ          (´´
   '((从ハ)ヽゝ         (´⌒(´
  ⊂ 、ロ゚ P/⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

勢い余って服が埃で汚れたではないか・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
    γ'⌒⌒ヽ
     ('ハ((从ハ)
  ⊂ヽd ゚Д゚⊂⌒`つ; (´⌒(´


ドッコイショと、・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
   ノ⌒⌒ヽ
   '((从ハ)ヽゝ
    、ロ゚ P/⌒ヽ
     U‐U^(,,⊃'... (´⌒;;

次スレはここになるぞ。
「Fate総合スレ 第二次聖杯戦争中」
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/113790039 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ⌒⌒ヽ
 ポ '((从ハ)ヽゝ ポ
 ン  、ロ゚ P/ .  ン
   (´;) UYU | (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)