九州の塾について

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しでよか?
九州全県の塾総合スレッドです。

重複にならないよう「福岡の塾について語れ!」スレの
内容以外について語ってください。

個人・団体の誹謗中傷にならぬよう気をつけてください。
2名無しでよか?:2003/05/25(日) 13:10:32 ID:HSxCUdTA [ YahooBB220054036190.bbtec.net ]
2イラン。こんなスレ
3名無しでよか?:2003/05/25(日) 13:24:54 ID:bf8A8p/g [ P061204005190.ppp.prin.ne.jp ]
>>2
重複などならないようにインフォメーションを熟読したつもりですが
なにか不都合ありましたでしょうか?
4本当の学力って:2003/05/27(火) 01:03:15 ID:pyhOuceo [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 お招きありがとうございます。
 塾選びはいろいろな方のご意見お聞きして参考になったようなならないような…
 具体的に評判のよい塾を教えてください。
5right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/05/27(火) 01:06:34 ID:nNq0V5h6 [ R243170.ppp.dion.ne.jp ]
>>本当さん
お住まいはどちらですか?
6本当の学力って:2003/05/27(火) 01:08:56 ID:pyhOuceo [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 津福駅周辺です。ご存知ですか?
7名無しでよか?:2003/05/27(火) 01:11:16 ID:wMJUC/p2 [ YahooBB218117183004.bbtec.net ]
なるほど
8本当の学力って:2003/05/27(火) 01:13:13 ID:pyhOuceo [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
今したの子供は5年生です。本人は受験したいと言ってますが、親の本音としては
おっとりした性格で科学と学習の本に興味を持つような子供なのでのびのびと育てたいと
思っておりました…
9right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/05/27(火) 01:41:18 ID:nNq0V5h6 [ R243170.ppp.dion.ne.jp ]
津福というと久留米ですよね。その辺りにどんな塾があるのかわかりませんが、
(大手は確実に存在すると思われますが)やはり子供さんを様々な意味で
伸ばしてくれるところを親御さんが根気よく探してあげることに尽きると
思います。
差し出がましいことを一言だけよろしいでしょうか。おそらく、そんな情報よりも
ダイレクトな、どこそこの塾がイイよ!と実名入りの情報をお望みの
ことと思いますが、かのスレでもご体験のように、荒れてしまうか、信頼性に
乏しい情報をつかまされてしまうことにもなろうかと思います。できれば、
ウチの塾にどうぞ!などと宣伝したいものですが、それも所詮ネット上の情報
に過ぎないですから。
10:2003/05/27(火) 02:03:36 ID:Vicilavc [ P061198129128.ppp.prin.ne.jp ]
>>9で言われる通りだと思うのであくまで参考程度に。

くもんについて

1、クラブ・習い事・転勤などがあってもペースが維持しやすい
 システムが決まっていて、受講時間が自由。
 プリント自習形式だから教室と宿題の配分は変えられる。
2、プリント反復が多いため、嫌う子もいる

みんなとやるより自分のペースでやりたい熟考型の子
塾など初めてでとにかく勉強を習慣付けたい場合、に向くかもしれません

訂正や他のご意見があったらお願いします >皆様
11:2003/05/27(火) 11:53:12 ID:TRO7eN/Q [ P061204002021.ppp.prin.ne.jp ]
私には議論に参加できるほどの若さがないので、こちらで地味に続けます。
協調性がなくてすみません。以下も参考程度にみてください。

学研について

1、システムはくもんに似ている
違う点は、算国は単価ではなくセット受講であること
図形や文章題、辞書の使用などをとりいれていて
教材が学校の内容寄りなこと。
2、受講料が安い
私が見た教室は算国教室より英語コースに力を入れていました。
単に教室の責任者の得意分野だったからかもしれませんが。

学校でやっている内容にそって進めたい場合は
くもんよりあう、かもしれません
12本当の学力って:2003/05/27(火) 23:12:10 ID:pyhOuceo [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
rightさん、1さんありがとうございます。やはり手っ取り早く塾名を聞く
というのは親の努力も足りないのですね。すみません。
なにせ仕事にも出ているのでなかなか塾を探すひまがありません。
そこでインターネットで検索してみるのですがホームページをされているところは
ほとんどないですね。
 実を申しますと、娘は自分ですすんで○○館に行きたいと申しました。
きっとそこに通っているいとこたちに影響されていると思いますが、いとこたちは
はっきりいって私立名門狙いなのでいく価値があると思いますか、私の娘には
そこまでしてと思っています。子供がそこでがんばりたいと言うときに親が水をさしても
いいのでしょうか?
13right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/05/28(水) 00:46:17 ID:PoxxHQd2 [ R208103.ppp.dion.ne.jp ]
>本当の学力さん
とりあえずは行かせてあげていいのではないでしょうか。その後しっかりと
感想を子供さんから聞いたり、ご自身の判断も加えて継続か否かを
決められればいいと思います。何にしても子供さんのヤル気というのは
大事でしょうし、塾が合わなければヤル気も低下しがちですから。
14小学生保護者:2003/05/28(水) 10:10:58 ID:DYogh4HI [ p8bcce6.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>rigyt◆さま
私も、お招き頂き、有難うございます。今後共、宜しく、お願いします。

>本当の学力さん

 私も、同じく小5の娘の母で、中学受験の為、去年から、福岡市内の塾に通塾させています。
受験させるのでしたら、お早めに塾を決め、通塾した方が良いですよ。
 なぜならば、去年から、通わせていたにもかかわらず、今、うちの子は飽和状態です。
授業の進度も、超スピードで先取りしてゆくし、科目も、2教科から、4教科に増え、通塾回数も増え、運動会などの学校行事、と定例テストの為の勉強に
まさしく、サンドイッチ状態で、何から手をつけていいのかわかりません。
 おまけに、子供は、体調を崩し、昨日から、学校を休ませています。
志望校にもよりますが、噂にたがわず、中学受験の勉強は、過酷ですよ。
母も、すでに、息切れしそうです。

塾選びは、大手、中、小、一長一短ありますが、子供さんの性格が、積極的で、自分から、先生に、どんどん質問をぶつけていけるタイプ、または、競争心が強いタイプは、
大手塾、中堅塾向きでしょう。
そうでなければ、1クラス15名以下で、懇切丁寧に指導してくれるところがベストだと思います。

うちも、当初は、小規模塾の良い塾が口コミであったのですが、通塾時間がかかるので、断念しました。
今、中堅塾に通わせてますが、子供の性格にあった塾で、それなりに力を伸ばしてますが、ひとつ不満を言えば、
「懇切丁寧」という点には、欠けますね。(全てを満たした塾はないです。)
まあ、子供が塾の先生や、友達が大好きなので、満足して、通わせてます。

これが、1年通塾してみて、感じたことです。ご参考までに..。
15小学生保護者:2003/05/28(水) 10:32:03 ID:pxjbCtIo [ p8bccb1.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
塾の関係者が多く見てらっしゃるというので、小心者の私は、内心ビクビクものです。
「うちの塾の、5年の〇〇の保護者だ。」なんて、「工作員認定」みたく、「保護者認定」されないように
気を付けて投稿しようと思います。(笑)
16本当の学力って:2003/05/28(水) 19:14:39 ID:fX/x4.Qk [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
小学生保護者さま、ありがとうございます。
私も自分に関する情報を結構ながしてしまったのでわかったらどうしよう〜
と思っています。

 でも私はもうこの半年で受験塾に疲れました。
宿題の量も多いし小テストも毎回あるので子供だけでは終わらないので
一緒に手伝っていたら毎回夜の12時近くまでかかりました。

トップクラスに上がったお子さんの親御さんに聞くとやはり親も勉強に
つきあっているということで。これが普通なんですか〜?

確かにどういった勉強をさせたいかで塾選びも変わってくるのはわかりますが
今の世の中、就職難なのでやはり大学は出してあげたい。
そのためにはなるべくお金のかからないコースで公立中→公立高校→国立大学
というのが理想なのですが、今の○○館のいうところ、国立大学に入るのも私立高校
よって私立中学から生かせたほうが有利というのは本当ですか?
17:2003/05/28(水) 23:50:33 ID:ctwA58NI [ P061204005028.ppp.prin.ne.jp ]
こんばんは

>>16 >本当の学力ってさん
一校あたりの数から言えば有利なのかもしれませんが、
公立全体からは多くの子が合格していますし
個々人に対しては漠然としていて答えにくい質問のように思います。

私は小中の時期は特に、勉強のやり方が重要で後々に影響すると思うので、
そのあたりがわかるともう少し具体的に答えられるかもしれません。
18:2003/05/28(水) 23:52:47 ID:ctwA58NI [ P061204005028.ppp.prin.ne.jp ]
例を挙げます。今後どこに注意して勉強すればいいのかを分析します。
これができないとダメなのではありません。すべてできている子は稀です。

1、学校の宿題などはきちんとしあげている
2、勉強の準備は自分でできる
3、勉強の取りかかりははやい
4、一度取りかかると30分以上は集中してできる
5、自分で調べたりして学習が進められる
6、書いて覚えることができる
7、自分から質問ができる
8、テストのやり直しをやっている

繰り返しますが、あくまで今後の課題ですのでその点はご注意ください、
できていない項目から、一つか二つ選んで今年の課題として
家庭なり塾なりで変えていけばいいと思います。

このあたりの状況を親御さんが把握されていると、塾や学校選びの際
行き違いが少なくなると思います。ご両親でそれぞれチェックしてみると
意外な弱点が見つかる場合もあります。
19:2003/05/28(水) 23:55:53 ID:ctwA58NI [ P061204005028.ppp.prin.ne.jp ]
今日の投稿は、客観的ではありません。
他の方のご意見を待って、判断されたほうがいいと思います。

長い上に連続投稿たいへん失礼いたしました。
20小学生保護者:2003/05/29(木) 09:57:51 ID:DW0iRc8c [ p8bcc2a.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
1さま、有難うございます。是非参考にさせていただきます。
ご職業は塾の講師ですか?

本当の学力さま、お返事有難うございます。
 
 私も、近所の〇進館に通わせている保護者の方が、子供の勉強に12時まで付き合っているという、同じような話を聞いたので、
〇進館はパスしました。
そんなことをしてたら、親子共々疲れ果てて、たまったもんじゃないです。(うちは、今でも10時には寝てます。)

 今の塾は、四谷に比べると、テキストの内容もそんなに難しくないし、4年時は、1日2〜3時間の勉強で、(塾の日は10分)充分、上位にいられました。
但し、〇進館に比べ、うちの塾は生徒数が少ないので、そんなに自慢にならないです。
その上、5年から入塾してきた優秀な子に、あっさり、抜かれてしまいました。
 やはり、巷でよく言われるように、受験は、精神的にも、肉体的にもタフな子が伸びるような気がします。(特に男の子)

うちの塾は、「子供の勉強に積極的に親が関わりなさい。」と言われているので、それを実行してゆく内に、私自身がその楽しみに
見事にはまってしまいました。

何も、勉強を教えてやってるわけではありません。(それは、先生の仕事なので)

簡単に挙げると

@テストの復習を必ず3回以上させる。(これで90%は大丈夫です。残りの10%は各個人の課題)
Aスケジュール管理(月間、週間)
B悪癖(ノートの取り方他)の修正
ぐらいです。

そして、勉強がスムーズにいかない理由は一番、「本人の性格」にあると、しみじみ、気付きました。
例えば、

 ア、面倒臭がる→筆算の式や、図を書かない
 イ、好き嫌いが激しい(食物、人)→得意科目ばかり力を入れ、不得意科目はしない。
 ロ、気分屋→気分が乗らない時は勉強しない。

など、この勉強面で、マイナスになる子供の性格を、良い方へ、修正してゆくのは、親の役目だと思います。
実に、根気が入ります。
この事を教えてくれたのは、最初、入塾希望だった、小規模塾の塾長さんでした。ほんと、「現代版松下村塾」みたいで良い塾だったです。

最後に、成功の秘訣は、通われている塾の「合格体験記」にあると思います。
これを、私は、暇な時に読んで、取り入れそうな所だけ、取り入れています。

すみません、あくまでも、個人的な意見ですので、参考までに
21小学生保護者:2003/05/29(木) 10:32:30 ID:lCu5xltA [ p8bcc16.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
私も、人に偉そうなことを言っている場合ではなかったです。

先日も投稿してたように、5年になると、塾の進度が早すぎて(去年の3倍)、一番肝心な「復習」が充分にできないのです。
習った学習内容を、弱点部分がないように、「夏休み」を有効に使いたいと思いますが、塾の講師さまや他の保護者さまにお知恵を
拝借できないでしょうか?

塾では夏季講習があるのですが、その復習以外に、四教科どういったことをすれば、よいのでしょう?
例えば、算数は、得意科目だったら、ある程度先取りした方が良いとか、具体的なアドバイスを頂きたいと
思います。

それから、ニ学期以降、更に、スピードアップし、学習内容が難しくなるのですが、今度は、夏休みのように、長い休みがないので、
どのように、うまく、やっていったら、学習内容を消化できるのか、とても、不安です。

全て、通っている塾に聞けばよいのですが、このように、私は、質問の多い保護者なので、塾側から「ウザイ保護者」
と思われていそうで、(思い過ごしと思いますが)なかなか、聞けないのです。

すみません、宜しくお願いします。
「福岡の塾、パート9」が出来た様で、どちらに投稿するか迷ったのですが、宜しければ、スレ主さん、交通整理を願います。
22本当の学力って:2003/05/29(木) 11:02:44 ID:MQugzaZA [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 小学生保護者様、私も「福岡の塾、パート10」が新ルールのもとできているので
どっちに投稿しようかと迷っています。
 でも、今私は塾名をほぼあきらかにしてしまったので私もこの名前では
登場できないかなと思っています。
23本当の学力って:2003/05/29(木) 11:07:15 ID:MQugzaZA [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 しかし、ここのスレはまともに話ができて良かったと思っています。
 right さん、1さん、小学生の保護者さんのような誠実な方々がいらっしゃるのは
心強い限りです。

  …私は別スレの○○講師さんのファンでした。頑張って欲しいと思います。
24right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/05/29(木) 11:31:16 ID:KUgZEGUw [ U064021.ppp.dion.ne.jp ]
パート10のほうもよろしく。コッソリと名前を変えてでもいいですから。

http://kyusyu.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kyusyu&KEY=1054136460
25小学生保護者:2003/05/29(木) 11:58:38 ID:UrH.HttI [ p8bcc02.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
本当の学力さま
早速のレス、ありがとうございます。
私も、全く、同感です。これからも、宜しくお願いします。
1さん、rightさん、的確なアドバイス、有難うございます。

それから、本当の学力さまのお子さんの塾、早く決まるといいですね。
「福岡スクールネット」のHPは、ご覧になりましたか?
そこで「筑後地方の塾一覧」が掲載されてるので、めぼしい塾に電話されて、見学されるのも、
一つの方法だと思いますが..?
26さんじのおやじ:2003/05/29(木) 13:03:17 ID:V5ZUMby. [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
素朴な疑問で恐縮です。
やっぱり「塾」って行かせた方がいいんでしょうか?
中1,小5の娘と小1の息子がいますが,塾経験がありません。
一番下のチビは入学したばっかりなので論外として,
女子中の進学校って聞かないので,「お受験」は考えていません。
とりあえず学校の授業は楽しいようで,娘ふたりは通知表では,
「できている」以外はついたことがないので,ま,いいのかなと
思っているのですが。

東京・関西の同僚に聞くと,男女を問わず「私学進学」は
当たり前で,結果的に「塾通い」は必須になっている,
とのことだったのですが。

ご教示賜りたく。よろしくお願いします。
27名無しでよか?:2003/05/29(木) 13:37:50 ID:a4e8M9fk [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
>>26さん

まず「なぜ塾に行かせようと思ってるか」が大事だと思います。
普通は「学力を上げる」「受験に必要な道具を身につける」
あたりだと思うのですが、それ以前の「勉強の習慣をつける」
ために通う方もいますので。

親御さんが「なぜ行かせようと思ってるか」ということについて
をきちんと理解し、それには「塾」が必要だと感じたならば、
塾に通わせていいと思います。

また、関東(東京)では、付属校をもつ私立大学が多いため
こちらと違って、中学や高校で付属校に行かせ、大学に
楽に進学させたいと考えてる親御さんや、また、
都立は上位校以外、進学には適さないと考えてる親御さんが
多いため、塾に通わせて(私立を)受験させることが多いようです。

あと、女子中の進学校は今思いついたところを書くと、
福岡なら雙葉や筑女、佐賀なら佐賀清和がありますよ。
28小学生保護者:2003/05/29(木) 13:57:14 ID:kYecwcqc [ p8bcc83.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
 学校の通知表の「絶対評価」は、あまり、あてにしない方が良いですよ。
今の小学校のテストで、満点を連発していても、「取れて当たり前」と判断した方が良いと
思います。
 新指導要綱の3割削減は、とても、大きいですよ。ためしに、削減される前の参考書と今の
参考書を比べて見てください。
 そして、かけ算にしても、3桁×2桁以上は学校では、させないので、試しに、うちの子に、
いきなり、それ以上の桁数のかけ算をさせたら、案の定、できませんでした。(今は、訓練して、できるようになりました。)
 学校の授業と塾の授業は、正直言って、雲泥の差です。削減された内容までしてくれます。
教科書では、ふれない文章題もしてくれます。(鶴亀算、ニュートン算他)
 今(5年〜中1)一番、物事を吸収し、理解する時なので、何もやらせないのは、もったいないですね。
私だったら、受験しなくても、5年から塾やりますね。
近所の方も、小5もしくは中1から、塾にやられる方は多いですよ。
29小学生保護者:2003/05/29(木) 15:42:30 ID:N19.hpUM [ p8bcc12.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
 誤解しないように、付け加えておきますが、うちの子は、決して、百点満点ばかりではありません。
学校のテストは、「文部省が決めた最低基準の到達度」という主旨だそうです。
 要は、公教育のレベルが、私たち(おそらく、同世代だと思いますが)が小学生の時に比べ、相当に低くなってきてます。
その頃の教科書で勉強したら、塾に行かなくても、充分だったでしょう。
その当時に比べ、今の教科書の厚さは3分の1で、中身もおそまつです。
とある場所で、昔の教科書と今の教科書の展示会がありました。そこで、見て、愕然としました。
 私たちと同レベルの学力を身につけさせたかったら、塾で補うしかないと考えています。
塾に洗脳されたわけではないです。これは、親心です。
30さんじのおやじ:2003/05/29(木) 17:21:47 ID:V5ZUMby. [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>27さん,小学生保護者さん
早速のご教示ありがとうございましたm(_ _)m
家内と話題にしてみようと思います。

>まず「なぜ塾に行かせようと思ってるか」が大事だと思います。
これがキーワードかもしれませんね。私も家内も福岡での受験は経験が
ないのですが,関西や首都圏では公立中学校のレベルダウンが著しく,
「高校・大学受験で苦労させたくない派」と「進学校を目指す派」に
別れて,私学進学熱が高いそうです。

そして,小学生保護者さん のご指摘にあった,学習指導要領の件も,
「危機感」につながっているとも聞きました。そりゃそうですよね,
小中と「ゆとり教育」の恩恵に浴して,大学受験でいきなり以前の
カリキュラムで鍛えられている子供たちと競うわけですから。

>学校の通知表の「絶対評価」は、あまり、あてにしない方が良いですよ。
でしょうね。ずっと塾経験がないので,相対的にどのあたりにいるのかが
見えません(笑)。上の娘は中学に上がってすぐ,学力テストみたいなの
があって,9割がた取れてたので,今のペースを守っていれればなぁ,
とは思うんですが。今は「クラブ活動命」になっとるぞ。大丈夫かいな。

またご意見伺いにまいります。重ねてありがとうございました。
31本当の学力って:2003/05/29(木) 21:44:26 ID:MQugzaZA [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
小学生保護者さん、まったく同感です。
といってもあなたが述べられたことを私は今の塾で習いました。
私の時代だったら、学校で習った内容を理解すれば西南中学は通るはず
といわれてやっぱりといった気持ちでした。
 以前はポピーや進研ゼミをとっていましたが、学校の進路が遅いとき
教科書を見ながらするのは至難のわざでした。
 本当に教科書は書いてないですね。絵や写真ばっかりと思いました。
(理科の教科書は特に)

 ところで私も皆さんの意見を参考にして、電話帳を片手にまず近場のところから
からアポをとつてみました。
 何件かは体験学習ができるということだったので、はやかったら来週にでも
出かけてみようと思っています。
 ただ、私結構人を信用しやすいので前々回の私塾の時のように先生についての
判断を誤らないかと心配です。
 なお、結果はまたお話しますね。
32:2003/05/29(木) 23:20:14 ID:rDfbMLhQ [ P061198140010.ppp.prin.ne.jp ]
こんばんは

>>20 >小学生保護者さま
塾講師です。福岡在住ではないのでそちらの事情は詳しくありません。
そのあたりに関して新しい「福岡の塾スレ」がふさわしいと思います。
様子は見たいとは思いますが、ここは福岡以外と考えてもかまいません。
私はどちらのスレも見ていきますので、気になさらずに。

>>30 >さんじのおやじさま
敬称つけると逆に失礼なひびきもするのですが、ごめんなさい。
私も>27さまと小学生保護者さまとほぼ同意見です。また、どうぞ。
33:2003/05/29(木) 23:22:24 ID:rDfbMLhQ [ P061198140010.ppp.prin.ne.jp ]
>>21 >小学生保護者さま
今回も私の考える一例に過ぎません。

限られた時間内でたくさんの課題をこなす場合(二学期)
1、あれこれ手を出すより、使用中のテキスト・テストのやり直しに力をおく
2、休みの日に、暗記や基礎反復など時間がかかることを仕上げていく
3、予習・先取りは予想外に時間がかかることもあるので、
  他の教科との時間配分に気をつけてあげてください。

どうしても同じものをやりたがらない子の場合は
使用中のテキストに似た少しやさしめの薄い問題集を薦めます
34:2003/05/29(木) 23:25:14 ID:rDfbMLhQ [ P061198140010.ppp.prin.ne.jp ]
夏休みについて

実際、塾の授業の組み立て・宿題が大きくかかわってくるので、
通塾されているところにたずねたほうが良いとは思います。
少なくとも私は、積極的に話をしていただける保護者のほうが
なにを望んでいるのかわかるので良いと思っています。

塾に通っている場合、課題が出されると思います。
やる気もあって授業内容も易しい単元が多い時期にかせいでおきます。
1、夏休み前半(7月中)にテキストの予習や学校の宿題を進める
2、暗記テストなどがある場合は、コレもできるだけ前半に終わらせる

並行して進めますが後半はこちらに比重を起きます
3、その日の授業の復習(テキスト・小テストのやり直し)
4、テキストの間違ったところをノートにもう一度解きなおす
5、そこでわからないところを塾で質問

月並みな方法です。頭を整理するつもりで書きました。
35小学生保護者:2003/05/30(金) 10:22:41 ID:sKK3walI [ p8bcc3d.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>1さま、貴重なご意見、参考になりました。

アドバイスを参考に、何とか、この1年、乗り越えてみようと思います。
子供は、中学受験の意志は固いようですが、体力と、気持ちがついてゆかないのが
現状です。(次のテストは、最悪だろうなぁ〜)

>本当の学力さま

娘さんにあった、良い塾がみつかるとを、お祈りしています。

>さんじのおやじさま

 確かに、九州に、女子の進学校は少ないですね。九州の公立トップ高の優位は、揺るがないです。
私も、私立に通わせて、投資効果が充分にあるかどうか疑問ですが(笑)、娘の決意が固いので、やりたいだけ
やらせて見ようと思います。
 色々批判はありますが、個人的に、中学受験のための勉強は、無駄にはならないと、信じています。
勉強面だけではなく、精神的にも、かなり、鍛えられます。
 子供の2年後の成長を楽しみにしたいと思います。

 ただ、公立中からトップ高に進んでも、今までのように、楽観はできないと思います。
福岡市内の中高一貫校の授業カリキュラム、使用テキストは、公立中に比べれば、遥かに、
優れていて、英語のプログレスなどは、充分、理解習得できたら、相当に学力がつくと聞きます。
 なので、万が一、うちの娘が公立中に進んでも、大学受験に備えて、中学から、英語と数学は、学校の教科書以上の力が
つく塾に通わせると思います。
 近くの公立の進学校は、入学と同時に、実力テストがあり、その時点で、志望大学を決めるそうです。
その為の準備を、中学からしていても、損はないと思います。

個人的な意見なので、ご参考までに、
36小学生保護者:2003/05/30(金) 11:00:20 ID:6zpUytsw [ p8bcc28.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
(補足)
プログレス使用は雙葉や筑女、
西南も英語、数学だけは先取りです。
筑女は、全ての教科先取りです。
37古株講師:2003/05/30(金) 12:43:37 ID:bJnGl8i. [ F005187.ppp.dion.ne.jp ]
ちょっとだけお邪魔します。
いいですね,ここの掲示板は。別スレ■福岡の塾について語れ!!(PART9)で殺
伐としたバトルをした後に拝見すると,心が洗われます。

>>24 
投稿名を変える必要なんてありませんよ。それから以前に塾名を具体的に書い
たからなんて気にする必要もありません。それは私だって同じですから。

PART9の先方さんに「それ見たことか」と言われないように,PART10は頑張り
ます。

話の腰を折って申し訳ございませんでした。失礼します。
38小学生保護者:2003/05/30(金) 16:04:07 ID:Ctz0atUU [ p8bcc47.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
 この掲示板にしても、パート10にしても、私が待ち望んでいた掲示板が、やっと、立ち上がった
ような気します。
 よく、首都圏版の掲示板を拝見しますが、九州とは、私立中の事情も、塾の事情も
違うので、参考になりそうで、ならないんですよね。
 1さん、rightさん、古株講師さん、本当に、有難うございます。
パート10にも、その内、立ち寄らせていただきます。
皆様方、今後共宜しく、お願い致します。
39本当の学力って:2003/05/31(土) 11:35:50 ID:GcIIfe1w [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
>>37
古株講師さま、先方さんは別の掲示板で相変わらず、同じことをおっしゃっていましたよ。
彼は(彼らは?)まだお若いようで、経験もあまりないんじゃなかろうかと思います。
きっと最初の就職先があまりにひどくて人間不信に陥ったのでしょうね。
でも相変わらずどこの掲示板でも派手な煽り方をしてみんなから叩かれていましたよ。

ちょっと、ここの趣旨に外れましたが、すみません。
でも、彼もかわいそうだなと思ったのです。

はやく立ち直って、前向きな人間的な先生になって欲しいなと思います。
失礼しました。
40さんじのおやじ:2003/06/02(月) 15:11:13 ID:WJUfYNto [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>38
まじめな書きこみで続いていく掲示板って,快適ですね。
見解の相違とか思い違いがあっても,レスのツリーの中で冷静に意見が
収斂されていくような気がします。

さて,我が家(中1・小5)の「塾利用の基本方針(笑)」ですが,
家内とも話しましたが,当面は「家庭学習路線」を維持することにしました。
学校では習わないような,試験突破術を今のところ必要としないこと,
客観的に見て授業にはついていっているようであること,今続けている
習い事や「部活」を続けようと思うと,これに「塾」の時間を入れると,
子供に相当負担感を与えそうなこと。以上の3点が理由です。

子供はそれぞれ,書道・スイミングクラブ・ピアノ(or油絵)をやって
いるのですが,長くやっているので,例えば上の娘は書道4段・水泳は
個人メドレー(笑)・ピアノは「子犬のワルツ」まで来ました。これに部活
をやっているのですが,どれもやめたくないと。ま,いけるところまで
好きにさせて,あとは塾のお世話になるなり,考えてみることにしました。
ただし,授業の消化度合いはシビアにチェックしようと思いますが。

家内曰く,中学校までの授業内容ならフォローできるかな,と。
中学英語1級と小学校1級の教員免許を持ってるので,ま,ホラではない
ことを信じたいのですが(笑)。

また「教えて教えて」で恐縮なんですが,小学校・中学校の公開模試みたいな
のって,福岡にもあるんでしょうか。どんなのがあるのですか?
よろしければお願いいたします。

スレの主題から外れてきましたらお詫びいたしますm(_ _)m
41小学生保護者:2003/06/03(火) 10:32:26 ID:nhDzMuqs [ p8bcc5c.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
さんじのおやじさん

優秀で多才なお譲様方、加えて、優秀なスタッフもついてらっしゃるので
ご家庭の方針で行かれてよろしいのではないでしょうか。
わが娘は、まだ、「ラーンニングプレイ3」を塾の合間に、練習しています。
いつになったら、「子犬のワルツ」を弾けるのか。

残念ながら、「公開模試」は、各大手塾主催しかわかりません。
文部省検定教科書外から出るので、あまり、参考にはなりませんよ。
42さんじのおやじ:2003/06/03(火) 17:30:43 ID:6gUNWKPI [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>41 小学生保護者 さん
レスありがとうございました。

> 残念ながら、「公開模試」は、各大手塾主催しかわかりません。
> 文部省検定教科書外から出るので、あまり、参考にはなりませんよ。
そうなんですか。大昔の話になってしまいますが,私の受験の頃は
(関西でしたが),模試業者さんみたいなところがあって,公開模試
が行われていました。当時は日教組が元気なころで,自分で自分の
「実力」を把握しておかないと,中学校でまともな「進路指導」は
やってくれなかった。

というよりも,「地元一校集中」なんていうご託宣で,ともかく
「近くの公立へ行け」としか言わない。今の福岡と同じで「学区制」
でしたが,1番校2番校が近所にあるわけではない(笑)。
ひどい時代でした。マジで進路指導の先生とケンカですもんね。

私も中学3年の夏前から受験まで,小さな私塾に通ってた記憶があります。
43小学生保護者:2003/06/10(火) 10:48:44 ID:1Xyl.T7o [ p8bccb7.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>さんじのおやじさま

暫く、覗かなかったので、お返事が遅れてすみませんでした。
私も他県出身なんですが、福岡は、とても、日教組が強いので驚いています。
友人の子供の小学校など、運動会では、「君が代」はないし、私達の世代
には、ちょっと、考えられないことです。(福岡では、これが、普通なのでしょうか?)
これで、通知表に「愛国心」の評価を入れるなど、笑っちゃいますよね。

日教組の重鎮って、若い頃、マルクスやレーニンを崇拝して、学生運動に
かぶれていた人達なのでしょうか?
旧ソ連が国家的な実験をして、「共産主義」が間違ってたということを、世界に証明した
後も、これらの人達が、この主義を、後生大事に守っているのは何故?
本当に愚かな人達です。
日教組と文部科学省の寺脇氏達が中心になって、日本の子供の「学力低下」させてる訳ですが、
国家的な犯罪です。
子供を持つ全国の親達の気持ちにしてみれば、許せないですよね。
どうして、こんな、悪い時代に、自分の子供があたってしまったのか?
すみません。気持ちが高ぶってきて、過激に書きすぎてしまいました。
44小学生保護者:2003/06/10(火) 10:52:07 ID:1Xyl.T7o [ p8bccb7.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>続き

ということで、ごくフツーの庶民である我が家すらも、「中学受験」を
思い立ったのですが、実際、福岡市内には、ブランド名だけで、これといった
私立中がないんですよね。(特に女子の場合)涙..
45さんじのおやじ:2003/06/10(火) 13:36:13 ID:cKFk3n1I [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
日教組ですが,#42で書いた頃に比べると,はるかにパワーダウン
していますよ。「パワー」を定量的に説明するのは困難ですが,
例えば「組織率」をみると,昭和30年代に8割を超えていたものが,
平成元年に共産党系の全教(全日本教職員組合)が分裂して,
今ではその両者を足しても4割ほどです。日教組だけでは3割強かな。
小学生の保護者さん が危惧されるほどのパワーはなくなってるかも。

「塾」の話題からそれてしまいましたが,拮抗する勢力が存在すること
によって,議論のレベルが高まり,問題点がディスクローズされてきた
という事実はあるように思います。例えば,先に書いた「一校集中」の
進路指導(大阪府でのことでした)は,学区制の中で学校に優劣を
付けることへのアンチテーゼであったと思いますし,またその昔,京都
で革新知事が「15の春は泣かさない」と,完全小学区制を導入した結果,
府立高校の進学率は急落,私学台頭という結果を招いたように記憶します。

しかし,議論を実践に移された当事者はたまらりません。後から振り返って,
「まずかったか?」では,その子供の人生はどうなる。。
結局「塾」が社会の中で存在感を高める,というのは既存の教育機関の
力不足の結果ではないのか。そんな風に思います。

いろんな,「塾」に関するスレッドがありますが,子供のおかれる現在の
シチュエーションを保護者が正確に判断し,塾をうまく利用することなの
だと思いました。#27さんが書かれた「勉強の習慣をつける」という
塾の利用法も,頷けます。まったく同じことを従弟の現役中学校教員が
申しておりました。「家庭学習の習慣が大事だよ」と。

長文ダラダラと失礼しました m(_ _)m
46名無しでよか?:2003/06/10(火) 15:19:58 ID:DH0c3DTA [ 219-124-77-136.sakura-catv.ne.jp ]
共産主義とまではいかないが、若くても朝日新聞とか筑紫しか
信じない教師もいるのは確か。
教師って世間知らずが多いので思想が偏りがちです。
47小学生保護者:2003/06/10(火) 15:59:22 ID:MoPz.SJw [ p8bccf7.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>さんじのおやじさん

私には、「教育」を議論をするほどの知識も素地もないので、
マスコミや本からの受け売りと、私的な感情が混ざり合ったものに、
なりがちなので、人前で意見を述べるのは、恥ずかしい限りなのですが、
さんじのおやじさんの、理路整然としたご意見には、
男性らしさを感じ、つくづく、この掲示板に参加してよかった
と思います。
また、何かありましたら、何も知らない私に、教えてください。
多くの方が参加されたら、もっと、面白い掲示板になるでしょうね。

>46

教師の方って、確かにそうですね。
「中学受験」「塾」この話題をすると、嫌な顔をされる方が多い。
「先生は、塾に行かなくても、教師になれた。」

 先生の時代と今の子供の時代は、受ける教育が違うでしょう。
 それを認識していない。

「では、新指導要領の不備をどう補ってくれるのか?」と聞くと
曖昧な回答しか返ってこない。
でも、教師が悪いのではなく、文部省が悪いのだから、彼らを問い詰めても
仕方ないんですよね。
結論として、自分の子供のことは、親が責任を持って、教育するしかない。
48小学生保護者:2003/06/10(火) 17:11:18 ID:K7aDwVjY [ p8bcc85.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]

[公立中学生の学習のしかたと高校入試情報]

このHPなかなか良いですよ。
49古株講師:2003/06/10(火) 18:52:31 ID:DAC.frqY [ F005203.ppp.dion.ne.jp ]
> rightさん,今,PART10見ました。やっとお会いできましたネ。
> いわさわさん,やっぱり私はあなたの弟子になりたい。
 すみません,実は書き込みにハマりすぎて,今仕事が本当に大変な状況にな
 っています。しばらく仕事に専念させてください。落ち着いたらまた来ます。

>スレ主さん,住人のみなさん。こんな私ですが,お仲間に加えてください。
 よろしくお願いいたします。
50小学生保護者:2003/06/11(水) 14:40:38 ID:cwf5bKa6 [ p8bcc4f.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>48のHPですが、今日、興味があるところを、全部、印刷しました。
(相当な量でしたが)大阪の塾講師のHPですが、公立中学生向けの
 生徒の指導法、各科目の攻略法が書いてあり、とても、参考になります。

 わが子は、小学生ですが、取り入れるところは、取り入れてみようと
 思います。
 また、中学以降の勉強の参考にもさせて頂きたいと思いました。

 さんじのおやじさん、他スレのわかったさん、本当の学力さんのお子さん
 など、子供さんが、中学生なので、是非、ご意見を伺ってみたいです。

 ここに来られる塾講師さん方のご意見なども伺ってみたいです。
51小学生保護者:2003/06/11(水) 14:46:47 ID:cjNXFFVM [ p8bccef.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
すみません、押し付けがましくて、皆さん、お忙しいので、
ご無理にとは言いません。
52古株講師:2003/06/11(水) 15:19:29 ID:MIX1Z5uw [ F005003.ppp.dion.ne.jp ]
>>49の訂正 やっとお会いできましたネ。→やっぱりあなたはカッコいい?。
>>50 リンク先がわかれば,お願いします。
※自分が時間管理を間違えたせいですが,忙しすぎてたまりません。では。
53いわさわ(修行中):2003/06/11(水) 15:29:56 ID:Yx2UaOO6 [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんにちは。
初めての方もそうでない方もよろしくお願いします。

(ちなみに>>27は私なのでこのスレでは2回目の投稿です)

私も>>48のサイト拝見しました。
相当な情報量なので読破するのは大変そうです(汗
自身が数学担当なので『数学について思うこと』だけ
とりあえず読みました。

ほとんど(いや、全てに近いくらい)同意見です。
しかも9.や10.の計算についてなど、自分の計算の
思考過程にそっくりで驚きました。是非、親御さんや
自らを成長させたい、効果を出したい指導者の方は
読んでいただきたいですね。

とくに3.の各項目が分かってない指導者が多いと
私も思っていますから、そこだけでも理解して欲しいです。
しかし、以前どこかでも意見したとおり、すべてを盲目的に
信じ、実行してしまうのは避けるべきだと思ってます。
(決して内容を批判してるわけではないです)
効果と適性を気にして実行して欲しい、ということです。

他の教科は専門の方に意見をお任せします。
今日はとりあえず、このへんで・・・
54古株講師:2003/06/11(水) 15:45:07 ID:I.DvGENg [ F005134.ppp.dion.ne.jp ]
えっ,いわさわさんも絶賛ですか?僕も早く読んでみたいなア。頑張るぞ!
55小学生保護者:2003/06/11(水) 16:22:32 ID:eiOw58fc [ p8bcc43.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さま

恥かしながら、リンクの貼り付け方がわからないのです。

いわなみさま

早々のご意見、有難うございます。
いわなみさまのお墨つきがもらえたので、
今から、じっくり、日にちをかけて、熟読してみようと思います。
ご指摘されたように、たとえ、全面的に信じても、それを実行するのは、
子供なので、10言って、1か2実行できれば、上出来です。

色んな方(塾講師)の様様な意見や考えを知っておいたら、こちらも、
子供の勉強について、実際、指導をされる塾の先生から、アドバイスを
受けた時に、理解できる部分が増えて、戸惑うことが少なくなると
思いました。

確かに、このHPは、今まで、書店で手に取ったどの本よりも、
具体的かつ実践的で、内容も充実してます。
たまたま、偶然に見つけたHPですが、皆さんのお役に立てれば
幸いです。
56さんじのおやじ:2003/06/11(水) 16:32:59 ID:cuJ9xKnk [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>#50 小学生の保護者さん
ご紹介いただいたHP,拝見しました。
私が20数年前,高校受験時代をすごした「大阪府」のことで,親近感も
あったのですが,丁寧な内容,ボリュームのすごさにびっくりしました。

このHPを主宰する「トッポ先生」って,小さな塾の経営者なんですね。
「今年の3年生は14名」と出ていました。そして,ご自身の経験の中から
オリジナルの問題集などを作られていて,このHPで頒布もしていると。

私が中3の頃通った私塾もこのぐらいの規模でした。銭湯の裏にある
ぼろっちい部屋で,でも熱意あふれる先生だったなぁ。元JALのパイロット
だった方で,英語の授業が面白かった(笑)。奇遇ですが,私も「高槻市」の
中学生でした。

塾って事業性が強くなればなるほど,矛盾が表面化するような気がします。
小学校にせよ中学校にせよ,「公教育」が一方にあるからだろうか。
つまり,塾の経営規模が大きくなればなるほど,公教育の規模に近づいて
いくわけです。かたや,教育公務員が受け持っていて,授業料はタダ。
私学でも助成金が出ているでしょう。しかし,塾の経営者はそれら全てを,
生徒からの「塾の月謝」で得なければならない。
こりゃ考えてみれば大変ですよ。悪い癖でまた長くなってしまった。

中1の娘のメールアドレスに,URLを送っておきました。
Lots of thanks! > "Schoolgirl's guardian"
57さんじのおやじ:2003/06/11(水) 16:41:20 ID:cuJ9xKnk [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>#55
リンクを貼っておきましょう(^^)
http://www.e-juku1st.com/gakusyunosikata.htm
58古株講師:2003/06/11(水) 16:57:09 ID:pofNzv5E [ F005033.ppp.dion.ne.jp ]
みんないい人ばっかりだ。(涙
落ち着いたら,必ず読みます。
59:2003/06/11(水) 22:56:19 ID:Xi5I.BUE [ P061204005155.ppp.prin.ne.jp ]
紹介されていたHP読みました。メルマがになっているんですね。
こういった伝え方ってあるんだなあと思い感心しました。

ここのスレッドが伸びてきたらいつか
九州版でまとめサイトを作れればいいですね。
60名無しでよか?:2003/06/12(木) 00:42:31 ID:4JNEr7WY [ 61-22-116-237.home.ne.jp ]
勉強は自分のペースでやらせましょう
そして時間がかかってもいいからどの単元も完璧に分かるまで繰り返し学習しましょう
時間さえかければ小学生、中学生のやる学習内容は誰でもマスターできるのです
61古株講師:2003/06/12(木) 11:20:12 ID:gVIMg2sM [ F005198.ppp.dion.ne.jp ]
すみません。仕事中に行き詰まってしまいました。1つ質問させてください。
「福岡の天気はどうですか?」という質問を英語ですると,私は
How's the weather in Fukuoka ? としますが,howをwhatに変えると
前置詞が必要になり What's the weather like in Fukuoka ? となるようです。
どうしてlike(〜のような)なんでしょうか?どの本を調べても,その理由が書
いてありません。参考になる文献を御存じの方がいらしたら,お願いします。
※本当につまらない質問ですみません。
62小学生保護者:2003/06/12(木) 12:32:22 ID:eGkD5dkQ [ p8bcc31.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
皆さん、お忙しいのに、レス、わざわざ有難うございます。

>いわさわさま

大変な失礼をしてしまいました。
慌てて、投稿したものですから、お名前を間違えてしまって
さぞかし、不愉快な思いをされたでしょう。
折角、プロから見た、ありがたいご意見を頂いたのに、
誠に、申し訳ございません。深く、お詫びします。
63小学生保護者:2003/06/12(木) 12:37:08 ID:eGkD5dkQ [ p8bcc31.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
さんじのおやじさん

お礼が遅くなりました。ご親切にリンクを貼り付けてくださって
有難うございました。
とても、感謝してます。
まだ、お話したいことがあるのですが、後で続きを投稿します。
64>>61:2003/06/12(木) 14:00:58 ID:7601mkiI [ YahooBB218116222046.bbtec.net ]
>>古株講師 様

まちBへの貴殿の熱の入れようには 並々ならぬものが感じられます。
しかし、このような掲示板で現抜かしている(失礼)暇があるならば、
インターネットを 自力で もっと有効利用されては いかがかと
余計なご進言申し上げる次第です。

このような質問であれば、
たとえばEnglish siteでnativeに質問するのも一案でしょう。
また、おそらく英語教育に関するサイトも 探せば 多くUPしてあるはず。
同じ掲示板への書き込みをするなら、そちらのものを利用なさる方が
この場より、はるかに的確な返答が 得られるように思います。

昨今は media literacyが 求められるようになり、
学校教育の現場でも情報教育がなされるご時世。
星の数ほどある玉石混交のウェブ・コンテンツの中から
自分にとって有益な情報をいかに得てゆくのか、臨機応変TPOにあわせてWEBをいかに利用するのかも
大切なスキルかと 思われます。

以上、スレ違いご容赦を。
65:2003/06/12(木) 14:41:26 ID:Nt4kRBeE [ P061198130091.ppp.prin.ne.jp ]
>>61
ttp://www.ny.airnet.ne.jp/satoh/weatherconversation.htm

ここはどうですか?納得はできました。
66right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/06/12(木) 15:57:43 ID:esgJJXRI [ ZB122166.ppp.dion.ne.jp ]
>>64
全く仰る通りだと思います。が、多少のスレ違いの質問、話題などもスレの
活性化には一役買っているとは思いますので、その辺りは許容範囲だと考えて
います。誰も書き込んでないスレには書き込みもしづらいですから・・・。
はるか下に沈んでしまっている福岡の塾スレを見るにつけてそう感じます。
67古株講師:2003/06/12(木) 16:30:44 ID:Ok7lg4HA [ F005158.ppp.dion.ne.jp ]
>>65
ありがとうございます!びっくりしました!中2の教科書に出ている英語で,
5月の最初からあちらこちらをずっと調べていたのですが,こんなに見事な解
説にめぐりあえるとは思いませんでした。1さんは,このHPをどうやって見つ
けられたのですか? >>64の御指摘のとおり,(すでにみなさんお気付きのこ
と思いますが,)私は初心者なので,ネットをまだ有効に使いこなせていませ
ん。とにかく,本当にありがとうございました。
68小学生保護者:2003/06/12(木) 17:22:19 ID:g3WCijDo [ p8bcc2e.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
1さん、60さん、お返事を返したいけど、今日は忙しいので、また、
後でレスします。
69いわさわ(修行中):2003/06/12(木) 22:29:54 ID:KDsXHzdY [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

>>62 小学生保護者さん

いえいえ不愉快にはなってませんよ。
自分もまだまだだなぁ、とは思いましたが(笑

 −−

私も>>64さんの仰るとおりだとは思います。
まぁ、これからそういう部分も含めて、道具と情報を
使えるように成長していけば良いのではないかと。

ちなみに、実は夕方、自分も>>61の質問への
返事にふさわしいサイトとして、>>65と全く同じサイトを
勧めようとしてました。ひとまずリロードしたら
すでに>>65さんが書かれてたのでやめましたが。

 −−

不要かもしれませんが探し方を書いておきます。
検索はグーグルを使いました。
(グーグル)
http://www.google.co.jp

検索語に
"What's the weather like"と"What's the weather like"
をコピペ(コピー&ペースト)しました。
(ダブルクォーテーションも含ませます。センテンスとして検索したいので)
すると2番目に現れたサイトが良さそうだったので・・・
という具合です。

また、>>48で書かれたサイトもカッコ内を検索語として
コピペして検索すると1件しか表示されず、すぐに見つかりますので。
70:2003/06/12(木) 23:16:21 ID:Jqx5FSaM [ P061198140175.ppp.prin.ne.jp ]
正にその通りです(笑)
71古株講師:2003/06/12(木) 23:21:09 ID:Qa4i4ZGY [ F005154.ppp.dion.ne.jp ]
>>69
ウ〜ン,そうだったんですね。僕には英文をそのまま検索語にするという発想
がまったく浮かびませんでした。ありがとうございます。何だか嬉しくなって
きました。場違いな質問にもすぐに対応していただいて,みなさんには何とお
礼を申し上げればよいか‥‥。
 僕は古いタイプの人間で,とにかく調べ物はまず書籍を巡ってからというス
タンスだったんですが,やはりネットってすごいんですね。
※英語の教科書の指導書も調べたんですが「決まり文句だから」みたいな解説
 になっていて‥‥。書籍の探し方がいけないのかもしれませんが,本当に知
 りたいことって,なかなか書いてないんですよ。
72:2003/06/12(木) 23:34:28 ID:Jqx5FSaM [ P061198140175.ppp.prin.ne.jp ]
会話に関しては、中学教科書レベルの疑問に答えてくれる書籍はなかなかみつかりません。
覚えてしまえばいいんでしょうが、こういった質問を持ってくる子は自分なりに勉強してきているので
なんとか答えてあげたいと思って探していたらみつかりました。

会話は、10年もたてば変わってくるらしいので体系立てて書籍にするのが難しいのかもしれませんね。
73古株講師:2003/06/13(金) 08:28:52 ID:HamFLN9k [ F005192.ppp.dion.ne.jp ]
該当箇所については,How's 〜 ? とWhat's 〜 like ? を同時に教えなければ
ならないので,その使い分けを説明するのが難しいです。覚えなさいと言って
しまえば簡単ですが。

自分で塾を開いてから英語を教えるようになったんですが,文法の基礎がない
まま英会話を教えるのに抵抗があって,いつも苦労しています。(特に中1)

また,定期テスト対策のために学校の過去問題をつぶさに調べたときに,塾の
先生と学校の先生のテスト問題の作り方が全然違うのにも戸惑いを覚えました。
今はずいぶん慣れたんですが‥‥。
74小学生保護者:2003/06/13(金) 09:27:45 ID:Lbpjdn9M [ p8bccf1.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>スレ主さま

一度は、福岡版はあちらへ、ということで、スレ主さまから誘導されたのですが、
ご存知のとおり、あちらのスレで、一騒動ありました。
スレ主さんの今後の、この掲示板の主旨に対するお考えを伺いたいと思います。
(現在、やりとりされている情報交換が、この掲示板に沿っているか、等..)
75古株講師:2003/06/13(金) 09:43:14 ID:gQtCulC2 [ F005162.ppp.dion.ne.jp ]
>>73
おことわりを。文法の基礎がしっかりしていないと,英会話はしてはいけない
という意味ではありませんので,あしからず。
76小学生保護者:2003/06/13(金) 09:55:49 ID:gWnbmOVY [ p8bcc55.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>さんじのおやじさま

大阪は、私立の学校も、こちらに、比べて、数多いので、選択肢が
沢山あって、羨ましいですね。
後半の部分、全く、同感です。
中小規模塾の経営者の方、この不況時に加え、少子化なので、塾の経営
大変でしょうね。

今、新聞で話題の東区の某塾の末路。(老舗塾だったらしいですね。)
そこのOBは、胸が痛む想いだと思います。

皆さん、大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
77小学生保護者:2003/06/13(金) 10:02:14 ID:RZVMsfN6 [ p8bcccd.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
60さん、

まさしく、おっしゃるとおりだと思います。
しかし、受験勉強になると、量、質とも多く、
期間も限られているので、「時間をかけて、ゆっくりと」
というのが、なかなか、難しいのです。
 しっかり、理解しないと、その部分が「穴」に
なるというのは、目に見えてるのですけど..
何か、良いお知恵ありますか?
78right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/06/13(金) 12:12:42 ID:mYzmPC3I [ ZB123089.ppp.dion.ne.jp ]
英語については思うところが多いですね。英語の授業中でも、副詞、形容詞等の
区別が曖昧な子が多いようです。その場で国語の文法の講義になることも
しばしばあります。今は国文法そのものの出題は少ないので、それに比例して
取り組みも甘いのかもしれませんが、英語の文法的説明、さらに高校での古典文法の
学習にもつながってゆく分野ですから、おろそかにはできないはずなのですが。
実際、高校生の生徒に副詞とは何か、どう用いるのか、を尋ねてもきちんと
説明できないことが多いです。飛躍しすぎかもしれませんが、日本語が「下手」で
あるのは個人的にイヤなので・・・。ネット上での書き込みを見ていても、
「一回送信を押す前に推敲しろよ」と思わされることが少なくないです。
どう思われますか?神経質だ、とも言われそうですが。
79小学生保護者:2003/06/13(金) 12:41:44 ID:gIPYoKD6 [ p8bccb1.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
他スレの「受験ノリノリママ」とか,塾の「工作員」とか
ひょっとして、私のこと?
別に、特定の塾への勧誘もしたつもりないんですけど..

ここの塾関係BBSは、他の方も言われていたけど、不気味な
人もうろちょろしてるし、少しでも、他の塾の擁護めいた投稿
すると目の仇にされるし、酷いですね。

こういう体質では、普通一般の人は、ここへの投稿は
敬遠します。

私も、少し長居しすぎたようなので、お別れします。

スレ主さま、古株講師さま、ライトさま、さんじのおやじさま、他の方
皆様、お世話になりました。
短い間でしたが、とても、楽しかったです。
80古株講師:2003/06/13(金) 13:18:56 ID:a8TqtCR6 [ F005050.ppp.dion.ne.jp ]
>>79 小学生保護者さん。
ちょっと覗いた時に目について,事態がよく飲み込めていません。何か不具合
があったのでしょうか‥‥。>>48のHPを読んだら,ぜひお話したいと思ってい
たので,ビックリしています。
81古株講師:2003/06/13(金) 13:22:18 ID:a8TqtCR6 [ F005050.ppp.dion.ne.jp ]
>>80
目について→目に入り
82古株講師:2003/06/13(金) 13:35:56 ID:BHeqVBPo [ F005138.ppp.dion.ne.jp ]
→目にとまり
>>rightsさん,駄目だ。日本語に気を使いすぎると,とたんに書き込みに萎縮
 して,メロメロになってしまう。(汗
>>小学生保護者さん,心ない投稿者がいるのは残念なことです。私からもおわ
び申し上げます。気持ちが落ち着かれたら,ぜひまた遊びにいらしてください。
>>48は必ず読んで,自分の見解を述べさせていただきますので,ここは見てて
下さいね。
83right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/06/13(金) 14:05:33 ID:P5XePBcY [ ZB120226.ppp.dion.ne.jp ]
あー、すみません。日本語云々のところは読み飛ばして下さい。愚痴みたいなものですから。
小学生保護者さん、あまり気にすることはないと思いますよ。私も余所でスゴイ
言われようです。でも全然腹は立たないです。やはりある意味では
「たかが」ネットですから。
84小学生保護者:2003/06/13(金) 15:32:25 ID:BfJlk12. [ p8bcc99.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さま、ライトさま

この掲示板に見えられている方は、スレ主さんをはじめ、皆さん、いい方ばかり
で誰も悪くないです。
皆さんの貴重なご意見を伺うことができて、とても、感謝してます。

しかし、古株講師さん、数日前の「福岡の塾..」の、真実は語るさん達との
バトルの一部始終を思い出してみてください。
その中で、数人の一般の方が、ご自分の意見を書き込まれて、去られました。
私も、その方達と、同じ気持ちです。

その不安な気持ちを、引きずりながら、このスレに戻ってきて、新たな気持ちでと
考えましたが、常に、不特定多数の視線を気にしながら、(悪意も含め)
投稿することに少し疲れてきました。

「たかが」ネット「されど」ネットです。

ネットの良さは、「覆面」であるということなのですが、
私自身の情報も結構流しましたし、最初の頃に紹介したように
私は小心者なので(笑)、ここの掲示板の方向性が見え、落ち着いてき
たら、違ったHNで、また、遊びにくるかもしれません。
 でも、投稿しなくても、いつも、見てますから、皆さん、お元気で!!
今から塾の方も繁忙期ですね。
皆様、お身体に気を付けてください。
85古株講師:2003/06/13(金) 16:22:55 ID:VEY1jGlk [ F005217.ppp.dion.ne.jp ]
どうも気になって,仕事が上の空になりがちで。いかん,いかん。

rightさん,福岡の‥〜PART9のような糾弾型の塾スレというのはそんなにいく
つもあるんですか?いちいち確認しようなどとは思っていませんが,なんだか
憂鬱になってきて。塾ってそんなに恨みを買うものなんですかね。

小学生保護者さん。本当にお待ちしていますから。HPも必ず読みます!
86古株講師:2003/06/13(金) 22:47:58 ID:5Ggn5wrI [ F005148.ppp.dion.ne.jp ]
「また書き込みにうつつを抜かして」とお叱りを受けそうですが‥‥。
軽い気持ちから始めた投稿なのに,いろいろと考えさせられることが多くて。
※PART10では暴れ過ぎました。反省します。

──みなさんは,学習塾の役割をどう考えますか?
 勉強は基本的に自分一人でもやれるものですが,それでは時間も労力もかか
る。学習塾はその負担を軽くするための補佐的機関で,だから業種的にサービ
ス業の範疇に入るのだと,僕は今まで考えていました。
 塾講師になったのは,ここなら公教育ができないでいることがやれると思っ
たからで,勉強を続けていくうちにどんどんおもしろくなってきて,夢中にな
って続けていただけなのですが。
87名無しでよか?:2003/06/13(金) 23:13:06 ID:naCR8iKQ [ YahooBB218116222046.bbtec.net ]
古株講師様

こちらの掲示板には いらっしゃったことがありますか?
■予備校・塾業界の掲示板
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/9142/
88古株講師:2003/06/13(金) 23:17:12 ID:kcRrCnWc [ F005028.ppp.dion.ne.jp ]
自分では一生懸命やっているつもりですが,あらためて自分の指導に絶対的な
自信があるか?と問われれば,はっきり言い切れるかどうか‥‥。

いろいろな塾が合格実績をバーンと貼り出していますが,(自分も出したこと
がありますが)あれは生徒・保護者に対してなのか?それとも他の塾に対して
なのか?裏返せば,合格実績を出すというのは自分に自信が持てないからなん
じゃないだろうか? 

頭を整理し直します。
89古株講師:2003/06/13(金) 23:27:07 ID:kcRrCnWc [ F005028.ppp.dion.ne.jp ]
>>87
ありがとうございます。本当にいろいろあるんですね。
良い機会ですので,自分自身をあらためて見つめ直してみます。
90:2003/06/13(金) 23:52:26 ID:FUIDhj1k [ P061198140082.ppp.prin.ne.jp ]
>>74 >小学生保護者さま
スレの方向は私が決めるものではありません。
このスレの>>!の内容だけ留意していただけたらとは思います。

>>79
保護者が質問しやすいようにとも思いこのスレを立てたので、残念です。
レスは少ないですが、できるだけここに眼を通していきますので
またいつでもどうぞ。
91:2003/06/14(土) 00:21:24 ID:HL5lVx1I [ P061198140082.ppp.prin.ne.jp ]
>>86 >古株講師さま
私は地方の小規模個人塾経営なので、その役割に絞ります。

1、学校の成績を上げる、志望校に通る力をつける
2、時間や勉強の方法を伝えペースをつくり、学習環境を整える手助けをする
これは規模の大小・携帯を問わず、ほぼ共通すると思います。
その意味で合格実績はひとつの指標になると思います。

3、保護者の教育に関する相談役となる
小規模個人塾の特徴はこれだと思っています。

成績の伸びる子は、小中の場合特に親御さんの影響が大きい。
子供の成長の段階を把握していて、
親・学校・塾の役割もわかっていらっしゃる。
ただ現実には、一人っ子の場合長や男長女の場合難しい。
その部分を毎年同じ年代を見続けている塾講師が
相、談役になれると思っています。
92古株講師:2003/06/14(土) 12:06:02 ID:sn1gWmHw [ F005057.ppp.dion.ne.jp ]
>>91 ありがとうございます。
昨晩は独り言をブツブツ書いてしまったため,随分場を重たくしてしまいました。
ここでいろいろな討議が出てくれば,そのうち糸がほぐれるでしょう。

それよりも,小学生保護者さんの>>77の質問に関してなんですが,私は中学受験
指導を経験したことがありませんので,その実像がよくつかめていません。
ただ気になるのは,公立中学校の生徒で,中学受験を経験した生徒(失敗した
生徒が多い)が,中学校で勉強が振るわないまま終わるというケースをしばし
ば見かけます。やはり失敗したという経験で自信を失っているのでしょうか?
93名無しでよか?:2003/06/14(土) 15:37:52 ID:vMAeOkzg [ p3016-ipbffx01tenjimi.fukuoka.ocn.ne.jp ]
>>91
1人っ子の場合、長男、長女の場合、どういう点が難しいのでしょうか?
94:2003/06/14(土) 23:53:55 ID:9IS693zI [ P061198129007.ppp.prin.ne.jp ]
>>93
同じ子供でも、一様に勉強できて意気訳ではない点だと考えています。

例えば、中学2年生の夏休み前後になると成績が伸びないとの相談が増えます。
学習内容が中1の時と比べ格段に難しくなるため、勉強方法を変える必要があります。
さらに、部活で主力になったり勉強以外に興味が広がっていることも良くあります。

親から見れば、成績が下がった→勉強をサボった→怒っても聞かない
子供から見れば、中1のときと同じぐらいやってる→サボってないのに怒られる
このあたりの行き違いが、1人っ子や長男長女の場合おきやすいように思うのです。

中学生の成長過程から言えば普通のことだと思いますし
小学生のときに比べ時間や手間はかかりますが
勉強方法を変えるなどの具体的な対応策もあります。
95古株講師:2003/06/16(月) 08:54:29 ID:zpz3o4Cg [ F005208.ppp.dion.ne.jp ]
>>92
思い出しました!そういえば,ピンチヒッターで小5か小6の受験生を教えた
経験がありました。
理科の中和反応を教えるときに「イオンで考えれば楽なのになア‥‥」とか,
月の形の覚え方を教える時に「これって,ただの丸暗記だよ。全然おもしろく
ない‥」とか,算数の文章題を「連立方程式が使えないから教えにくいァ」な
ど,不満タラタラで教えた記憶があります。(当時の生徒さん,ごめんなさい。)

実は私は西○中学の出身で,とてもイイ学校でした。毎日長時間かけて田舎か
ら通っていたのですが,とても楽しかったです。当時はまだのんびりした時代
だったので,一応受験勉強はしましたが,今の子供たちのようにはしていませ
ん。親もまさか私が合格するとは思っていなかったようです。当時の私の勉強
のしかたは,今の時代でも通用するかなア‥‥。(ちょっと試してみたい。)
96古株講師:2003/06/16(月) 09:41:40 ID:dL51ZePo [ F005009.ppp.dion.ne.jp ]
>>78
私も品詞の解説には力を入れています。最初は文法なしで英語を解説してやろ
うと意気込んでいましたが,あっさり頓挫しました。それから気持ちを切り変
えて,どうせ文法を説明するなら徹底的にやってやる!と戦っています。

ただ,中1の最初からはちょっと無理がありますので,品詞の突っ込んだ説明
はだいだい中2の夏ぐらいからにしています。(昨年教科書が変わって,その
時期が少し早くなりました。)

品詞の区別がしっかりするだけで,英語は見違えるほど強くなります。やがて
生徒が「先生,これは副詞ですよね?」と質問するようになったらしめたもの
です。ただ,中途半端な説明はダメみたいです。覚悟を決めて,徹底的に,が
ポイントだと思います。
97古株講師:2003/06/16(月) 09:45:42 ID:dL51ZePo [ F005009.ppp.dion.ne.jp ]
>>78
ちなみに,形容詞や副詞を理解させるためには,名詞と動詞をはっきり理解さ
せる必要があるようです。私はここの部分には自信があるんですが,今のとこ
ろは企業秘密ということで‥‥。
98古株講師:2003/06/16(月) 11:54:32 ID:GjR54fBQ [ F005001.ppp.dion.ne.jp ]
あ,そうだ。小学生保護者さんへ。
>>77の「穴」の件ですが,私は生徒にときどきこう言っています。

「わからんところは一旦保留にする勇気も必要だ。ただし,保留にしているこ
とだけは覚えておくように。頭の片すみに入れておけば,時期が変わってもう
一度学習したときに不意にわかることもあるし,不思議なことに他の教科を勉
強しているときに不意に気付くこともある。あとで気付いた時は本当に気持ち
いいよ。一番恐いのはね,勉強の流れが止まることなんだよ。」

参考になるといいんですが‥‥。では。
99小学生保護者:2003/06/16(月) 12:05:13 ID:Hj4Ix1Sk [ p8bccab.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>94
ありがとうございます。
なるほでですね。
親の子育ての経験不足による親子の行き違いということですね。


>>92
「中学受験を失敗したら、勉強に対するやる気を喪失する。」
というのは、一つのデメリットですね。
古株講師さんから見て、中学受験のメリット、デメリットは
どういう点だと思いますか?
100小学生保護者:2003/06/16(月) 12:12:00 ID:MYUxZLxc [ p8bccb5.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>98
古株講師さん有難うございます。
アドバイスを実践してみようと思います。

99は、別のHNで投稿しようと思ったのに、
ほんとうに、我ながら間抜けですね。
101古株講師:2003/06/16(月) 13:02:46 ID:Xl4ffOe6 [ F005021.ppp.dion.ne.jp ]
よかった。

>>99
「失敗したらやる気を喪失する」のとは違うみたいです。
何といったらいいか,その「中学受験と高校受験は勉強のしかたが違うのに,
以前の学習法を捨てきれないでいる」と言えばいいのか‥‥。

もうちょっと頭を整理してから書き込みます。しばらく時間をください。
102古株講師:2003/06/16(月) 18:23:57 ID:KSRRxKgo [ F005134.ppp.dion.ne.jp ]
あっ,そうだ!小学生保護者さん。
>>98の「保留」についてですが「わからなかったらすぐ保留」という意味では
ありませんので。一生懸命考えたけど,これ以上時間をかけると他の勉強に支
障が生じるという時に“積極的に”保留するという姿勢で臨ませてください。

僕は生徒に「休憩する時は,疲れをとるという目的を持って“積極的に”休憩
するように。」とも言っています。

それでは授業に入ります!
103古株講師:2003/06/17(火) 00:40:14 ID:rdC4hI9M [ F005183.ppp.dion.ne.jp ]
>>99 私なりに,何とか整理してみました。

▼中学受験のメリット
[email protected]小学校では味わえない体験ができる。同世代の子で,こんなに勉強している
 生徒がいることを肌で実感することができる。
?A子供も親も,今まで気付かなかった子供の可能性を普通の人より早く発見す
 ることができる。
?B合格すれば,中学生になって一般の子ができないような体験をすることがで
 きる。おそらく進学先では生徒の学力格差が小さいため,公立の中学校より
 も(かなり)質の高い指導を(塾に行かなくても)受けることができる。
 ※言っちゃいます。公立中学にはわけのわからん先生がよくいるんです。
?C塾側のメリットとしては,中学校と違って部活等の制約がないため,生徒を
 手許に置いておくことができる時間が長くなり,充実した指導がしやすい。
 そもそもすすんで受験を志望するという意識の高い生徒が多いため,その盛
 り上がりはかなりのものだと聞いています。

▼中学受験のデメリット
[email protected]暗記中心の学習法が身につくおそれがある。合格すれば進学先でそれはしだ
 いに矯正されるだろうが,公立中学校に進学した場合はその機会を得られな
 いままいく可能性がある。
?A得点のことばかり気にするようになる可能性がある。高校受験の生徒にも同
 様な子はいますが,隣の答案をのぞくタイプのカンニングは中学受験の生徒
 の方が圧倒的に多いと聞いています。
?B受験勉強がうまくいっている場合はいいが,そうでないときの本人と親のス
 トレスが高校受験の場合よりも大きい。高校受験はまわりの生徒も一斉に受
 けるのでいろいろと折り合いがつけやすいが,九州の場合,中学受験はほん
 の一部の小学生しか経験しないでのそうもいきにくい。(意味がわかりにく
 いかもしれません。)
?C合格して進学した場合,学校にあった塾を探すのが困難。

※中学受験指導を経験したことのない者の意見ですので,多少見当違いの恐れ
 があります。お気付きの点があれば,ぜひお聞かせ下さい。
104いわさわ(修行中):2003/06/17(火) 01:44:07 ID:09LhpoK2 [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

(必要ではないかもしれませんが)私の意見を。


いきなりですが、私は中学受験自体にメリットを見出せません。
かと言って中学受験を否定してるのではなく、
合格後の中学での生活にメリットがあるからこそ
中学受験を選ぶのだろう、とは思っていますが。

やはり一定の成績を取ることの出来た人間が集まるわけですから
>>103で古株講師さんの言ってるように
『おそらく進学先では生徒の学力格差が小さいため,公立の中学校より
も(かなり)質の高い指導を(塾に行かなくても)受けることができる。』
というのは考えられるでしょうね。
また、公立中学は、通学先を選べるわけでは無いですから
自分の子供をより良い環境で、と考えられて、中学受験させる
こともあるかもしれません。
ただ、本当に生徒(子供)にとって、進学先がよりより環境かどうかも
疑問ではあるのですが。

また、高校受験のときは受験する人間がマジョリティであるのに
対して、中学受験する人間はマイノリティですよね。
少数派を維持する意思って結構色々な意味で消耗することと思います。
それだけのリスクを負うことに意味があるのか、
と私は思ってしまうのです。

というわけで私の結論としては「中学受験(勉強)はリスクを負うので、
デメリットのほうが大きいが、合格後の中学での生活にはメリットが
考えられる」といった感じでしょうか。


自身、中学受験もしてないですし、中学受験指導もほとんど
経験してません。また子供が居るわけでもありませんから、
実態を知らない、親の気持ちを知らない、と言われるかもしれません。
しかし、これまで多くの生徒(子供)に接してきた上での
経験による意見ですので。
105小学生保護者:2003/06/17(火) 09:24:02 ID:h5ZNqHNM [ p8bcc40.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>103
古株講師さま、ご丁寧に、ありがとうございます。

私の場合、デメリットの方に、ついつい目が入ってしまうのですが、
ご指摘されてる3点、実体験として納得できます。

 私自身も、中学以降の勉強で、丸暗記してきた科目は多くありますが、
こういう勉強のしかたを、小学生の高学年でやらせることがいいのか
どうか、中学受験の経験がない親として、判断に苦しむところです。

 それから、子供の話によると、普段の復習テストでカンニングが
とても、多いそうです。
テストの点数を気にする家庭の子供さんが、そういう傾向にあると考えています。

 最後に、確かに、成績の良し悪しにかかわらず、親子のストレスは、語り尽くせない
ものがあります。
中学受験は、幼い子供の受験ゆえ、ある程度、親が関与しないと(一部の早熟な子を
除いて)受験勉強そのものが頓挫してしまいます。
 
 受験勉強して合格した場合は、達成感と自信が生まれると思いますが、
不合格の場合は、挫折感ばかり味合う場合もあるので、なかなか難しいですね。
106小学生保護者:2003/06/17(火) 09:42:34 ID:CJHlD03I [ p8bcc09.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>104
いわさまさま、貴重なご意見、有難うございます。
(必要がないなんて、とんでもないですよ。)

確かに、おっしゃるとおり、リスクやデメリットばかりかも
しれませんね。
私自信が、実際、子供に勉強させてみて、そう感じるので、
なんとか、メリットを探してるのかもしれません。

そして、心配の中で、一番大きいのが、苦労して、合格を
手に入れたとしても、子供と、その学校との相性もあります。

高校受験頃になると、子供の学力や、目的、傾向性が固まって
くるので、自分で、進路を選びとることができるでしょう。
また、その勉強に耐えられる体力もついてくるでしょうから..

子供がやりたいというので、やらせてますが、(行動は伴っていませんが)
親として、色々と、気持ちが揺れ動きますね。
107さんじのおやじ:2003/06/17(火) 09:52:28 ID:aMFXJEAs [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>99,100
中学受験のメリット・デメリットという話題ですが,私もいわさわ さんと
同じ意見です。「受験勉強をすること」そのものに,価値がありましょうや。
受験勉強することとか,塾に通うことって,手段なのであって,目的には
なり得ない。

で,論を先にすすめて,小学生の子供に中学受験をさせるべきか否か。
我が家の場合,長女が5年生の時に検討を重ねました。私も家内も,福岡
の受験事情には疎いので,いろいろ情報収集しましたが,やはりいろんな
価値観があって,勉強になりました。

3人の男の子のお母さん。長男は附設→東大文T,次男附設,三男市内
私立校という,教育熱心な方でしたが,女の子は福岡の場合難しいよ,と。
強い意志を貫き通せれば,公立中+進学塾が「上を狙う」ベストポジション
だろうと。

娘を2人とも隻葉に通わせる会社の同僚。学風とか教育方針に共感している,
と話してくれました。以前,隻葉の生徒が遠足ではぐれて,一晩行方不明
になった事件がありましたよね。校長先生は事件後の父兄説明で,責任の
所在をはっきりさせながら,一方で毅然として,来年もこのイベントは絶
対やる,と語られたそうです。公立中・小ではなかなかこうはいかない。
上を見ちゃいますよね。現場教諭は主任を,主任は教頭を,教頭は校長を,
校長は教育長を。。。私学ならではかもしれません。

ということで,現在長女は公立中1年生であります。塾にも行かず,部活
で帰りは7時半ごろ。そろそろ,初めての定期考査。さて,どんなものか。

またダラダラと書いてしまいました。m(_ _)m
108小学生保護者:2003/06/17(火) 10:48:00 ID:E77m0j6E [ p8bcc7d.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>107
さんじのおやじさん、
3人の男の子のお母さんが言われることに、同感です。
福岡の場合、優秀な女の子だったら、公立中+進学塾→各校区公立トップ高
が私立に比べ、お金も安いし、進学実績も良いしベストの選択肢
だと思います。

うちの場合、校区の公立中があまりにも、悪すぎるので、子供が
嫌がってます。(引越しできない環境なのです。)

隻葉は選択肢に入れてないですね。
小学校から行かれている子供さんは、裕福な家庭が多いですね。
(会社社長や医者が多い。)
お付き合いしていくのは、親子とも、しんどいのではないか
と思います。
他の私立中も似たりよったりでしょうけど..

嗚呼、書き込みしていく内に、ますます、我が家が公立向きだと
いうのを、しみじみ、実感してきました。
109古株講師:2003/06/17(火) 11:38:14 ID:EO9EHJYw [ F005188.ppp.dion.ne.jp ]
あ〜,いわさわさんが,言っちゃった。
>>103では,メリットとデメリットを同じ配分で並べるのに苦労しました。
いわさわさんのようにまとめればよかったんだと,別の意味で納得しています。

実際,子供のタイプによって,中学受験に向いている子もいれば高校受験に向
いている子もいます。だから中学受験に失敗したからといって,挫折する必要
はまったくないし,無理をしてあせる必要もないと思います。問題は,お子さ
んが楽しそうにやっているかどうかです。勉強は真剣にやればやるほど楽しい
ものです。それをお子さんが少しでも実感できれば,それだけで「やっぱり受
験させてよかった,成功だった。」と胸を張っていいですよ。

※さんじのおやじさんの,校長先生の遠足のお話はジーンときました。
110小学生保護者:2003/06/17(火) 13:46:28 ID:PmDR0NTE [ p8bcc1f.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>109
 今、子供の目先の喜びは、見たいTVや遊びを我慢して、
塾の試験勉強を頑張って、たまたま良い成績を取った時です。
この時の、親や周りの褒め言葉が、子供の一番の喜びのようです。

 私は、子供が志望中学に落ちても、勉強自体に楽しさを見いだして
くれるようになったら、塾にやって良かったと思います。
111古株講師:2003/06/17(火) 15:29:06 ID:INUxdsYo [ F005145.ppp.dion.ne.jp ]
>>108 校区の中学校が荒れ出したのはいつ頃からですか?先生達はそれを何
とか立て直そうとされていますか?

>>111 そうですか,見たいTVや遊びを我慢して頑張っているんですか‥‥。
そういうお話を聞くと,やっぱり中学受験に携わっていない者は軽々しく発言
してはいけないのかなァとも考えてしまいますね。あるいは,もうそれだけで
良い経験をしているのかもしれません。

小学生保護者さんのお子さんが勉強に楽しみを見い出せるように,私も陰なが
ら応援し続けたいと思います。
112古株講師:2003/06/17(火) 16:37:22 ID:vx2B3NGc [ F005137.ppp.dion.ne.jp ]
いわさわさんは,私が言いにくいと思っていることもサラっと適格に表現して
しかも絶対にツボをはずさないので,感心させられてばかりです。

>>104の「本当に子供にとって,進学先がより良い環境かどうかは疑問」という
部分もそうですね。私にとって出身校の西○中学校はとても楽しいところだった
んですが,じゃあ,地元の中学校に行っていたらはたしてどうなったんだろう?
う〜ん‥‥。
113さんじのおやじ:2003/06/17(火) 16:54:52 ID:aMFXJEAs [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>108
>うちの場合、校区の公立中があまりにも、悪すぎるので、子供が
>嫌がってます。(引越しできない環境なのです。)
う〜ん,こういうのって悩ましいですね。他府県で公立中学がレベルダウンし
てしまって,私学進学熱が高いのと同じ構図なのでしょうか。

従弟の神戸市の中学教員が,住宅地にある学校から別の学校に転勤したので
すが,カルチャーショックだったと言ってました。例えば赴任先の学校では,
生徒の2割が外国籍(!)。父母は日本語を解さないので,通訳を連れての
家庭訪問もあるとか。こうなってくると,私学にしとくか,という親がいても
不思議ではないですね。これは極端なケースだと思いますが。

いずれにせよ公立中学は選べない。だから,先生達は必死で学校を守ろうと
されているように感じます。これは娘の通う中学校の印象ですが。ともかく,
規則が無茶苦茶厳しい。勉強も,定期考査前に個別に学習計画を出させたり,
山のような宿題が出たり。

スレッドのテーマに戻りますが,さまざまな「公教育の矛盾」「限界」が
塾であるとか,教材会社のような「民間教育産業」の皆さんの活躍の場を
作っているんだろうなぁ,と思います。

暴論ですが,例えば公立中学で習熟度別クラス編成をやったら,わざわざ
塾に通う子はいなくなるかもしれない。「上を狙う子」も「進度に追いつけ
ない子」も,「学校」が面倒を見てくれるわけで。中学までは義務教育で,
フラットに教育しておきながら,高校受験となったとたん,いきなり
完全な相対評価・競争の世界に放り込まれる。考えてみれば,ずいぶんな
話ですよね。

また別スレで塾の商業主義を批判する意見を拝見しましたが,商業主義は
当たり前だと認識しています。高邁な理想だけでは飯は食えないわけで。
塾と言うサービス業に対して,消費者たる親が真剣にサービスの質を見極
めているかどうか。この1点につきると思います。
114古株講師:2003/06/17(火) 16:56:48 ID:wLVBST6A [ F005169.ppp.dion.ne.jp ]
>>112
適格→的確
115古株講師:2003/06/17(火) 18:21:43 ID:9wih1Jh2 [ F005135.ppp.dion.ne.jp ]
少し時間ができたので,>>48のHPを読もうとしたら‥‥。本当にすごい量です
ね。これは大変だ。

>>113 非常に鋭い御指摘だと思います。「学校教育がしっかりしていば塾など
必要ない。それで自分が職を失しても,子供たちが幸せになるのならそれで構
わない。」というのが塾講師一般の考えだと思うのですが,いかがでしょう?
116さんじのおやじ:2003/06/17(火) 21:57:53 ID:iMfPGrVY [ ntfkok015137.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp ]
>115 古株講師さん
教育とは縁遠い仕事をしているサラリーマンなので、空虚な物言い
になるのはご容赦ください。

実はこんな経験があります。僕が進学した高校は大阪府のある学区で、
いわば2番手校でした。これでも、当時の地元一校集中指導をかいく
ぐって進んだ高校でした。
で、2年生の夏に親父の仕事の都合で、岡山市に転居。それに伴って、
岡山市内の普通科高校に転校しました。岡山は大阪と違って総合選抜制。
市内の普通科というと、当時は4校で、上は東大から数人の就職組まで
進路はバリエーション豊かでした。

で、その高校なんですが、夏休みの補習は当たり前。3年で受験に失敗
した生徒には、「補習科」という4年目のコースがありました。
先生達は無茶苦茶熱心で、圧倒された記憶があります。
その高校では、民間の予備校とかに通っている連中はあまりいなかった。
皆無とは言いませんが、学校で用意する仕組みで十分でした。つまり、
学校が面倒を見ちゃうので、「民間教育産業」は介在する余地がなかった。

塾講師の皆さんが、子供達の幸せを糧に日々の業務に邁進されるのは、
頭が下がりますが、経営者にとってはやはり「経営」がテーマであるよう
に思うのです。前にも書きましたが、いかに利潤を確保するか。これが、
悪いとは決して思いません。ただ、子供達をどう教育し、どんな能力を
つけさせるのか。これって、大げさですが、国家のテーマであるように
思います。

家内は教職につきたくてつけなかったクチです。大量採用時代の反動で、
極端に採用が少なかった時代だそうです。そして今。ご存知かどうか
わかりませんが、大阪府が30代の教員を別枠で中途採用する、と打ち
出して物議をかもしています。

もっともっと計画的に、真面目に、子供達を育んでいく。そんな社会が
来ないとだめなんだろうなぁ、と思います。僕の以前勤めた会社の先輩が、
この春東京杉並区で、中学校の校長になりました。ひとつの実験が始まっ
たような気がしています。

支離滅裂で失礼しました。
117古株講師:2003/06/17(火) 23:02:16 ID:fn8RlOes [ F005007.ppp.dion.ne.jp ]
>>116 さんじのおやじさん
 たった今拝見させていただきました。私に最も強く響いたのは「子供達をど
う教育し,どんな能力をつけるのか。=国家のテーマ」という部分と「もっと
もっと計画的に真面目に‥‥来ないと」の部分です。実は今,私はこのテーマ
を追求したくてたまらない。

 ちなみに私自身は経営者ですが,おかげさまで生徒募集に苦労することなく
毎年順調に集まってきていただいているせいか,どちらかというと利潤にはあ
まり頓着がない方だと思います。他塾の経営にもあまり興味がありません。

 さて,問題のテーマですが,うちの塾生あるいは保護者の方々は私(たち)
の指導に日頃から接してきていますので,無理なく私の考えを理解することが
できるようです。ただ,その考え方があまりにもユニークすぎて,たとえばこ
の掲示板にいきなり書き込むとたぶんみなさん引かれるのではないかという気
がしてなかなか言い出せないでいます。また,そんなことをこの掲示板に持ち
出すのはどうかという気持ちもあります。ところどころ持ってまわったような
表現になるのは実はそのためなのです。

 自分で本を出版したり,トッポ先生のようにHPを立ち上げるほど,自分の中
でイメージが体系化されていない。塾生には偉そうに指導していますが,まだ
まだ私は中途半端なのかもしれません。
118いわさわ(修行中):2003/06/17(火) 23:20:33 ID:09LhpoK2 [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

今日はちょっと過激な意見になるかもしれませんが・・・


>>113 さんじのおやじさん

>暴論ですが,例えば公立中学で習熟度別クラス編成をやったら,わざわざ
塾に通う子はいなくなるかもしれない。

私は、この意見は暴論だとは思いません。ほぼ正しいと思ってます。

「平等な教育」と言いますが、それは「同レベルの教育(画一化された教育)」では
無いはずです。人それぞれ、持ってる能力が違うのは当然なのですから
「各自のレベルに対応して受けるべき教育の濃さ」が「平等」であるべきなのです。

こういうことを言うと「差別」だ、などと言う人が居ますが、そういった人たちは
「差別」と「区別」を混同してると思います。先に述べたことが「差別」であるならば
例えば「東大」や「京大」は学力差別の集大成ということが言えないでしょうか?


また、>>116での

>ただ、子供達をどう教育し、どんな能力をつけさせるのか。
>これって、大げさですが、国家のテーマであるように
>思います。

誠に同感です。
アジアの国々は「読み・書き・そろばん」の三本柱で国民の
基本能力を上げてきた教育を見習っているというのに、その当の日本では
学習内容をなぜか削減しているのです。

「ゆとり教育」が「ゆとりを持って教育すること」であるならば
内容は削減せず、授業時間を増やして、今までの内容と同じものを
ゆとりを持って教えていくべきだろう、と思うのですが・・・

 −−

塾のテーマから外れつつあるのでこれくらいにしますが、
私はそのうち塾を使って、大きな意味で能力の高い人間を
育てて生きたいと思っております。
119古株講師:2003/06/17(火) 23:40:06 ID:56OTPW/Y [ F005001.ppp.dion.ne.jp ]
引き合いに出して申し訳ありませんが,もし小学生保護者さんが私の塾の保護
者で,直接お話する機会があれば,おそらく私は次のように述べると思います。

?^私は自分の子供には中学は受験させません。仮に合格しても,公立中へ行か
 せます。その理由は高校受験を経験できなくなるからです。
 私は塾生に「高校受験は,君たちが勉強を通じて,人間を見つめ直し,人間
 を理解し,人間を好きになるために与えられた機会だ。そのためには,人間
 のキレイなところだけでなく,わがままで自分勝手なところや限界の部分も
 しっかり見つめて,自分の意見が言えるようにしっかり考えなさい。」と指
 導しています。中学受験では,まだ子供が幼すぎて,また道徳上教えられな
 いところもあって,それは無理ではないかと考えています。私が中学受験指
 導をしない理由もそこにあります。

?_「TVや遊びを我慢して,テストのために頑張っている」と言われれば,
「もうしばらく時間をください。私が必ずTVよりも遊びよりも夢中になって
 勉強が好きになるように育てますから。」と言います。「学校にも,教材に
 もなかなか勉強がおもしろくなれない障害がたくさんありますが,私にはそ
 れを撃ち破る自信があります。お母さんは,お子さんの健康にさえ気を使っ
 てくれればいいです。学習指導はプロである私たちの仕事です。私の楽しみ
 を取らないで下さい。」(実際は中学受験指導はしていませんが‥‥)

※小学生保護者さん,もし気を悪くされたら申し訳ありません。
120古株講師:2003/06/17(火) 23:56:21 ID:xrUg2MDk [ F005143.ppp.dion.ne.jp ]
>>118
いわさわさん。私も塾は十分にその可能性を持っていると信じます。
121古株講師:2003/06/18(水) 00:52:16 ID:BF/phkS2 [ F005037.ppp.dion.ne.jp ]
小学生保護者さんへ。

そろそろ地元の人たちには私がどこの誰かがわかってしまいそうですが,もう
それでも構いません。
>>119 の?_「勉強がおもしろくなれない障害」とは何なのか?については(お
そらく中学校の勉強内容を例に出すことになりますが)どう説明すればよいか
を整理して,私の考えかならず近日中に書き込みますので,しばらく時間をく
ださい。

※HPも読まなければならないし,宿題がどんどんたまっていきますね。
122本当の学力って:2003/06/18(水) 02:27:28 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 ちよっと見ぬ間にみなさんの間でとっても有意義な議論がなされていて感動です!!
 今、まだ私は下の娘、小学5の娘の塾選びに奔走しています。
 
 体験学習にも現在通っていますが、…きまりません。そして、まだ、大手進学塾には
通っています。
 小学生の保護者さんも迷っていらっしゃるように、私もいろいろ悩んでいます。経済的にも
中学受験を断念せざるえないと判断しているのですが、やはり学校を信頼できないので、公立高校受験に向けて
勉強はしっかりさせておきたいと思っています。その上でも塾選びは慎重にと思っていますが、子供が自分の足で
通える範囲になかなかいい塾がありません。

 それでもいろいろ知人からの情報や電話帳での検索の結果一つ迷っているところがあります。
123本当の学力って:2003/06/18(水) 02:52:07 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 そこは、小学生から大学受験生まで教えていらっしゃるようで
 幅広い年齢層の方が、通っていらっしゃいます。
 先生の考えでは、勉強は自分でやる気をもってするものだから
 ここではみんなに一斉授業はしない。個々が、プリントを自分で
解いて、わからないことだけを指導します。と、おっしゃいます。
 実際子供たちはいろいろな時間帯にやってきて、先生からプリントを
打ち出してもらい、各自で解いているようです。
 おしゃべりは厳禁。勉強したくない子には帰ってもらっています。とも、
おっしゃっています。
 確かに、みなおとなしくもくもくとやっています。

 娘も、二三日体験学習をさせていただいていますが、大手塾のほうがいいと
いっています。
 その1  先生がおもしろい。…大手塾の先生はみな授業でなるべくジョーク
     などを用意して、いらっしゃるようです。こちらの先生はちょっと
     こわい先生で、声も大きく簡単に話しかけにくいようです。
 その2 大手塾にいまでは多くの友達ができた。低学年の頃より、私立受験
     希望のいとこたちにまじり、この大手塾に春休み、夏休みだけでも
     通っていたのでこちらの雰囲気の方が慣れている。

 その3 大手塾よりも近場にあっても通学するのに不便。場所としては駅から
     3分くらいなのですが、塾が駅の道挟んで反対側で、交通量の多い
     道路を横切らなければなりません。信号機も近くになく、渡るのが
     不便なようです。塾に通っていらっしゃるお子さんたちもほとんどが
     送り迎えらしいのですが、私は働いている上に車は主人が使うので
     通学は大変です。


  たまたま、私としてはうえの3のだけは大いに悩むところではありますが
 他では気に入っていますが、娘の気持ちに反対してここに行かせていいものでしょうか?

娘の気持ちは尊重したいのですが、どちらにしろ今のまま大手塾に通わせるのは
 わけにはいかないと思うのですが、どうしたらよいものでしょうか?
124古株講師:2003/06/18(水) 09:30:06 ID:xNvg/8cY [ F005170.ppp.dion.ne.jp ]
おはようございます。
本当の学力ってさん,おひさしぶりです。

>>123を拝見しました。本来なら[email protected]お母さんがその塾を気に入っている理由,
?A大手塾に通わせるわけにはいかない理由,?Bその塾に通う曜日・時間が決め
られているのか,等をお伺いしてからお答えすべきだと思いますが,とりあえ
ず私の見解を述べます。読み方によっては批判に聞こえるかもしれませんが,
あくまで>>123の内容からの所見ですので,補足事項があれば当然訂正します。

?^質問に答える形式の指導は,気の弱いお子さんの場合なかなか質問できずに
 時間がかかる可能性があります。講師はそのために机間巡視を怠らず,質問
 しやすいように積極的に対処する必要があります。私は自習室監督をする時
 は,絶対に椅子にすわりません。質問に答える時も,立ったまま答えます。

?_知識は使いながら身につけるべきだと思っていますので,私は授業ではひた
 すら生徒に発問しながら,声を出して答えさせる,簡単な説明をさせるとい
 った訓練をします。特に語学は実際に発音して訓練を重ねると効果が高い。
 自学自習タイプの塾はこの辺をどう考えられて対処されているか。このこと
 を確認されてから,通うかどうかを決められる必要もあると思います。
125本当の学力って:2003/06/18(水) 09:48:36 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
>>124
古株講師様、おはようございます。さっそくのご意見ありがとう
ございます。

私の体験学習中の塾で気に入っている点は、そこの塾の方針はまず、
自分で勉強する習慣をみにつけること。だからいつでも、週に何回でも
通ってきていい、土日でもよろしいということです。
今、中学受験コースで勉強させていると、つくづくこんなに親掛かり先生
がかりで勉強して、依存人間にならないかなと思っていたので。

一応塾のコースには2日で60分、90分コースなどありますがいつでも
何時間でも来ていいと言われました。

そして塾の先生は学生バイトの方も数名いらっしゃるそうですが、先生は
基本的に授業をしないそうです(中学3年生は別)。

来た子はあいている席にすわり、先生とその日する勉強と範囲を決めて
先生がパソコンから打ち出したプリントをするだけです。
そこで質問があれば先生に尋ねるそうです。

わたしも全面的にこの方法に賛成というわけではないのですが、来ている子
のほとんどが黙々とプリントをしているのを見てこういう方法もいいのかなと
思ったのですが…。

私もよくわかりません。ほかにアドバイスがあったら教えてください。
126本当の学力って:2003/06/18(水) 10:09:10 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
それと、付け加えて。ここは田舎なのかなかなか通える範囲に
塾が少ないのです。そこは沿線で一応、電車で通えるかなと思いまして。
127古株講師:2003/06/18(水) 10:25:57 ID:LWmjAE4Y [ F005154.ppp.dion.ne.jp ]
他に,どれくらいの広さの教室で,平均何人くらい,最大何人くらいのお子さ
んが自習するのでしょうか?そして,何人の先生が指導・監督にあたっている
のでしょうか?
128古株講師:2003/06/18(水) 10:36:41 ID:v5MFB54g [ F005026.ppp.dion.ne.jp ]
それから,生徒の学習状況はきちんと記録されていて,毎月定例で保護者に報
告されるとか,面談のときに報告されるなどといったシステムを用意されてい
るのでしょうか?
129古株講師:2003/06/18(水) 11:31:26 ID:JEFh7kWk [ F005146.ppp.dion.ne.jp ]
すみません。矢継ぎ早に質問して,まるで尋問みたいになりました。

個人指導にしろ集団指導にしろ,担当者は生徒の学習進度と学力状況を常に頭
に入れて,どの時期にどんな内容を学習させるかというシュミレーションをし
なければなりません。個人指導の場合,学年も教科ごとの進度も個々によって
さまざまですので,その管理がかなり大変で,どうも私には性格上できそうあ
りません。その辺をしっかり管理して,引っ込み思案な子でもすすんで質問で
きるような雰囲気を作られている先生なら,信頼して通っても良いのではない
かと思います。個人的には,娘さんが今の塾を望んでいるのならその希望をき
いてあげたほうが良いのではないかと思いますが‥‥。

※「自習=自らすすんで勉強する」というわけにはいかないようです。飽きっ
 ぽい子は,やはり惰性の受動的な自習になることもままあります。
130本当の学力って:2003/06/18(水) 11:56:47 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 いろいろ質問いただくと、私も不安になってきました。
 
 人数は正確なところ把握できません。なぜなら、日によってくる子供が
 まちまちだからです。今日は学校が早く終わったから来た、という子供
 もいるそうです。先生の方も、勉強する気がない時は早く帰れといって
 返すこともあるそうです。
 
  適当といったら、適当なのかな。
 私もいまいち、ご指摘されたことは不安に思っていました。公文みたいな
 塾だと思いました。
  進路については一人一人のやる気と実力に合わせて考えるそうです。
  父兄との面談は日曜ならいつでも受けるということでした。

  塾で試験はされないそうです。去年中学生の希望者をつのったところ
  誰も受けなかったそうです。ただ、学校の定期テストなどをみると
  3年になるにつれ成績があがるそうです。
131小学生保護者:2003/06/18(水) 12:25:23 ID:9Brz9o4Q [ p8bcc76.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
 本当の学力さん、お久しぶりです。
首を長〜くして、お待ちしていました。
 女性が、私独りで、とても、心細かったです。
でも、ご覧いただければわかりますが、ここの住人の方方は
スレ主さんを始め、皆さん、九州弁で言うと、「良か人たちばっかり」
です。
 皆さん、「中学受験のメリット、デメリット」について、沢山のご意見
やアドバイス有難うございます。
 時間に余裕がある時、おいおい、お返事を書いていこうと思います。
132本当の学力って:2003/06/18(水) 12:39:29 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
>>131
小学生の保護者さん、ごぶさたです。いつも皆さんのお話読ませて
頂きました。小学生の保護者さんが、途中ここから去られるんじゃないかと
心配しましたが、再びあえてよかったです。

 さて、上でながながと書いているように今だ塾探しをしています。
 保護者さんが同じ年のお子さんをお持ちで頑張っていらっしゃる
 ことが励みですが、私も正直疲れてきました。

 ここでは皆さん真剣に子供たちのことを考えるいいかたばかりですが
 私の町にそういった先生はどこにいらっしゃるのでしょうか?

保護者さんもお子様の送り迎えおよび健康管理など大変でしょ?
133学生講師:2003/06/18(水) 12:51:23 ID:4AzCMK/I [ U178236.ppp.dion.ne.jp ]
はじめまして。現在高校生を教えている学生講師です。
ここの議論は高校生の指導は対象になっていないにしろ、
ものすごく自分の指導の上で役に立ちますし、何より自分の働いている
塾がいかに指導方針が甘いのかということを考えさせられています。

実は、自分が行っている塾は3年前に旧体制が崩れて、現在は自習形式
の塾になっていたのですが、生徒の管理がうまくいかずに、生徒の進度に
進んで自習→分からないところを教えるっていう形態に成り下がっていました。

その結果、生徒数減少や授業の需要が出てきて、私は危機感を感じているのですが、
他の学生講師の方は現状でよいと考えているようで、その状況を打破したく思っているのです。

今月から、社員の先生が高校生の担当になり(4ヶ月ほどしっかりした高校生担当の社員がいなかった)
、自分の考えに共感していただいて、改革に着手できる環境がようやく整った次第です。

塾講師としての指導経験がまだ1年ちょっとと浅く、まだ「本質」を見抜けていない素人なのですが、
ここで保護者・他塾の講師・そして第三者の有意義な議論を拝見し、
自分の指導・管理そして改革の参考にしていきたいと考えております。

書き込む機会はあまりないかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
134小学生保護者:2003/06/18(水) 13:01:50 ID:gfJHW29Y [ p8bccb5.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
そうですね。
全く同感です。
毎日、子供と繰り広げられる「勉強バトル」に、ほとほと、疲れました。
自発的に勉強できる子だったら、何の苦労もないのですけど..
「受験をしたい。」という子供の気持ちは、「意志の固さ」
ではなく、単なる「憧れ」もしくは「塾の友達と同じ学校がいい」
という単純な動機なのかもしれません。

私は、車を運転できないので、子供はバスで通っています。
それも、子供の自主性を育てる方法の一つかも?と安易に考えていますが、
流石に、「冬場になったら、近所のバス停(降り場)迄は、迎え
に行ってやる。」と子供に宣言しています。

 健康管理も大変ですね。
疲れると、すぐ、微熱が続いたり、足が痛くなったりします。
頑健ではないので、学習スケジュールも、子供に無理をさせ
ないように気を使ってます。
 塾がない日は友達と思いっきり遊ばせたり、勉強が終わった後は
トランプなどにつきあってやって、ストレスを溜めさせないように
しています。
135本当の学力って:2003/06/18(水) 13:06:21 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
>>133
学生講師さん、はじめまして。そちらの塾の実態をお聞きして
ドッキリ来ました。
まさしく今検討中の塾と様相か゜似ているからです。
ここの塾も何年か前までテキストを使っていたけどみんな進度が
バラバラだから、個人指導に切り替えたとおっしゃっていました。
個人指導のメリットもあると思いますが、管理できなかったら
ただの放任ですよね。

よくよく検討してみます。
ありがとうございます。
136本当の学力って:2003/06/18(水) 13:13:50 ID:ah6q1OOg [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
>>134
小学生保護者さん、私は上に中学生の娘がおりまして、この子は夜10時過ぎの
電車で帰宅します。
塾から駅までは友達と一緒に帰ってくるので最寄の駅まで迎えに行きます。
上と下の子が時間がバラバラなので週に10回くらい夕方から夜、駅まで
自転車で送り迎えをしています。
ここまでして、やっぱり塾にいかせないといけないのでしょうか?
もっと公立の学校が頑張って欲しいと思います。
137古株講師:2003/06/18(水) 13:45:01 ID:./I6.1NU [ F005036.ppp.dion.ne.jp ]
>>133
高校生対象の学習塾は運営が難しそうですね。いろいろな高校から来られると
対応が大変では?
138小学生保護者:2003/06/18(水) 14:07:15 ID:BhRpczGw [ p8bcc83.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>123
本当の学力さん、

塾選びですが、うちの子供は個別指導は合いませんでした。
近所の評判の良い個別塾に、英語だけ行ったのですが、
そこも、英語のドリルを、もくもくと独りで自習させる
スタイルでした。
子供は、そこの先生のことは大好きでしたが、独りで自習
するのが、つまらない!眠たくなる!と言い出し、わずか
1ケ月で辞めてしまいました。

一つの参考として、

@ある程度の人数がいる教室で、仲間同士で、切磋琢磨できる環境
A定期テストや実力テストで知識の定着を確認してくれる塾
B中学受験の実績がある塾(中学受験を意識されるのであれば)

@でなくても、全国の模試を時々受けさせてくれる小規模塾もあります。

いづれにしても、お住まいの近くの塾がいいですよね。
5年、更に6年は、もっと、通塾回数が増え、授業も長くなるでしょうから、
子供さんに負担が掛からない方が良いです。

>>136

公教育に対しては、もう、あきらめモードです。
この5年間、裏切られて、幻滅してきました。
私が受けた昔の公教育と、何もかも違う!
私達が声を大にして、文部省の耳に届いたとしても、
改革が、大きく変わるのは、果たして何年後でしょう?
その頃、子供は、もう、成人しているでしょう。
何も期待してないからこそ、たまに、良い担任に当たった
時は、心底、その方に、感謝しています。
だからこそ、公教育を補う塾の役割は、今後、ますます、
重要になってくると、皆さんと同様に考えています。
139学生講師:2003/06/18(水) 14:12:04 ID:4AzCMK/I [ U178236.ppp.dion.ne.jp ]
>>137 古株講師さん
 そうですね。うちの塾は学区2番手から、学区最下位レベルまでそろってます。
でも、学習内容・習熟度は違えど基礎力が完全についていない状況なのは全員共通
ですから、受験生については基礎固めを念頭に置いたカリキュラムを、
1,2年については推薦を希望する生徒もいますし、定期試験→模試勉強
というサイクルを基本軸として、学校の進捗状況・生徒の需要にあわせた
指導カリキュラムを私が生徒の成績を見て、生徒の意見を聞きつつ
とっています。実際、それで昨年は生徒の成績がうまく
伸びてくれたり、留年を阻止できたりと助かった面はあるんですね。

といってもその方針でやっているのが自分だけなのがものすごく悲しいんですね。
先日講師で話しあいをとったところ反発があり、生徒の意見を聞いてそれを受け入れるべきだ、
という結果になったのですが、生徒の意見を尊重しつつ先生が主導権を握って動かないと
生徒は必ずしも自分から勉強したいと思って入るわけではないですし、生徒から動くこと
を期待するのは難しいと考えています。

ただ、さっきも述べたように、高3については、四大を目指す人に関しては
同じカリキュラムを組むことは可能です。私は、国・数を教えてますが、
高校では「どこが基礎か」を的確に学校が教えてくれないため
基礎の取りこぼしというのは、どれだけ自信を持っている生徒でも起こる
原因は、1年次=高校基礎の復習を徹底する、という考えが身についていない
ということ、だと思うのです。

実際、自分の高校生活を振り返ってみても、3年のときに基礎力がないなぁ
と思ったことが多々ありました。

そこに焦点を絞っていき、10月くらいまでは共通した指導ができるのでは
と考えています。
もちろん入試に対応した勉強、というのをしないといけないので、志望校に
関する情報(問題の傾向を含む)は生徒にできるだけ流していますが。

>>135 本当の学力ってさん
前の記事を読んでいたのですが、「自習形式の塾」でプリントを先生が用意している
ということは塾選びにプラスに働くと思われます。というのは、先生が主導権
を握って生徒指導を行っていることのあらわれだからです。
ただし、そのプリントが、その学年全ての人に共通したものなのか、
それともその個人の力にあったオリジナルのものなのかというのは
考慮しておく必要があると思います。全員に同じようなプリントを課すような
ところでは、習熟度にあった勉強を教えているとは到底思えません。
少人数指導の強みというのは、生徒のレベルをかなり細かいところまで知って、
それにあった指導ができるということだと思うのですね。
そこが、生徒の個人管理・成績管理につながるはずなのです。

だから、一概に自習形式にかわった塾=生徒の個人管理ができていない
ということは言えないと思います。

うちの塾は、その生徒管理を、ほとんどの講師が行ってこなかった。
だから、聞かれたら答えるだけの講師が多い。という状況になってしまって
いるのではないか、と考えています。

参考になる1つの要素は、やっぱり先生が用意する教材でしょうね。
140古株講師:2003/06/18(水) 14:33:35 ID:brD5TK1. [ F005157.ppp.dion.ne.jp ]
>>139 何と頼もしい!また話を聞かせてください。
141小学生保護者:2003/06/18(水) 14:48:40 ID:vZh55Eew [ p8bcc0f.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>111
>>119
古株講師さま、私の子供の為に、応援、有難うございます
いつも、親身なレスを頂いて、感謝しています。
文面から、お人柄がしのばれます。

公立小の手抜きで無気力な2、3の先生と、古株講師やいわさわさまの
ように教育に情熱を持ってらっしゃる塾の講師を代えたいです。

もちろん、公立小の名誉の為に言っておきますが、いまだに、子供から
「熱血教師」と言われるような教育熱心な方もおられます。

校区の公立中は、あまり、評判は良くないけど、大半の生徒は真面目な子供達です。
その中の一部の生徒が、風紀を乱しています。(どこの中学にもいますよね。)

子供は、低学年の時、運悪く、その子達から、言葉上で、ひどい
イジメを受けました。(かなり、しつこく悪質な)
それが、原因で、その中学に行きたくないと申します。

しかし、私の書き込みを見られたらわかると思いますけど、何が何でも
私立中に入れたい訳ではありません。
できれば、分相応に公立に進ませたいのです。
塾側も、個人の意志は尊重してくれます。

ただ、親として、乗りかかった船は途中で、
降りたくない、中途半端になることなく、
まっとうさせた上で、子供に、結論を出さ
せたいと思います。

私の書き込みに、色んな矛盾点を感じられると思います。
自己弁護になりますが、これこそ、私の今の心境そのものだ
と理解して頂きたいと思います。
142小学生保護者:2003/06/18(水) 15:04:48 ID:1nBlF7nY [ p8bcc8b.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
さんじのおやじさん
>>113

書き込みされた内容、全く同感です。

特に、後半の部分、
塾は、消費者(保護者)が選別できるの
ですから、通わせてみて、その塾に子供が
合わなかったり、経営者や講師が嫌だったら、
他の塾に、変わればいいだけの話です。
大体、半年通わせてみたら、その塾で、伸びるのか
どうかは、わかります。
143古株講師:2003/06/18(水) 15:07:49 ID:LWmjAE4Y [ F005154.ppp.dion.ne.jp ]
>>141
了解しました。それでは,受験勉強がうまくいく手だてを探りましょう。
私もわかる範囲でお答えしますが,中学受験の現役のプロの方がもし見ていら
したら御協力願います。

いくつか確認のために質問させてください。

?^現在学習しているのは4教科ですか?2教科ですか?
?_特に苦手としている教科,単元は何でしょうか?
144さんじのおやじ:2003/06/18(水) 15:11:14 ID:z3pjmd86 [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
実際に塾に通わせていらっしゃる方や,塾の講師の方の書きこみを
拝見していて,観念的な感想文を書いているのが,恥かしくなってきましたが,
懲りずに続けます(笑)。

ずいぶん前に「我が家の方針」ということで,当面塾通いは見合わせる,と
書きました。基本的には子供の負担感を増やしたくない,というところは
事実なのですが,経済的理由や「家族の負担」も大きいなぁ,と思います。

「塾」にどのくらいコストがかかるのか,よくわかっていないのですが,
3人子供がいて,上の子にはお金はかけるけれど,後はダメヨとはいえない。
3人とも小学校から塾に通わせて,中高と私学に進学。で,大学に行かせる
と言うのは,私のスネの太さではちょっと無理ですね(笑)。

習い事を止めさせれば塾の費用は捻出できるでしょうが,これはしたくない。
自分の経験ですが,学校で教えてくれないこと,例えばピアノが弾けるとか
毛筆が使えるとか,自由自在に泳げる,なんていうことは親が導いてやらな
いと,小学生ではまず無理でしょう。で,こちらを今は優先しょうかな,と。

今後ますます厳しい環境にさらされるであろう,我国経済や国家財政を考え
ると,「教育」の階層分化は更に進むんだろうか,と悩みます(大げさか)。

といいつつ,昨日も帰宅すると家内が,小1の坊主を剣道教室に通わせる
ことにした,と嬉しそうに話しておりました。これで,スイミングと,
囲碁(!)と剣道かぁ,こりゃおじいさんみたいだ(笑)。

駄文失礼しましたm(_ _)m
145いわさわ(修行中):2003/06/18(水) 15:17:28 ID:P.N984fY [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんにちは。

>「本当の学力って」さん

>>123>>125を拝見しました。

その塾は「すでに自分の学習方法の身についてる生徒」や
「高校生や受験生(小6、中3、高3あたり)の目的意識を持ってる生徒」
には、とても良いと思います。
ただ、上記に該当しない生徒には効果は無いに等しいと思います。
このような塾で怖いのは、生徒が間違った知識や解き方のまま
進んでしまうことがある、という点ではないでしょうか。
それを無くすには>>124で古株講師さんが言われてるような「巡回」や
「質問しやすい雰囲気」が塾にあるかが重要だと思いますね。
また、新しい範囲だけは必ず「指導」が入る、など工夫をされてると
いいのですが。

私は娘さんが今通っている塾のほうが良いというのなら、それで
良いと思います。どの塾に通うとしても、親御さんが子供さんの
状況をきちんと把握していて、少なからず結果が出ているのなら
特別な理由が無い限り、塾を変える必要は無いのではないかと。


>学生講師さん

はじめまして。
私も個別指導塾で中高生の数学(理科)を担当しています。

>>139で述べられている方法で問題ないと思います。
反発を受けても「生徒のためです」と意志を貫きましょう。

基礎力に関しても同感です。中学〜高1の範囲の内容が
身についてない生徒は少なくありません。
どこが欠落してるのか、どう補えば良いのか、
そこまで分かる講師でなければ、塾の講師として
適当ではないと思っていますので。
146小学生保護者:2003/06/18(水) 15:39:59 ID:DvuGiokY [ p8bcc85.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>143
お忙しいのに、無償で、他塾の生徒のために、アドバイスをして
頂けるとは、本当に有難うございます。

福岡近辺の私立中学の受験科目は、福岡教育大附属中を除いて、
ほとんど、4教科です。

今回のテスト結果を見て、あらためて、古株講師さんに、ご質問
させて頂きたいと思います。
147学生講師:2003/06/18(水) 16:01:01 ID:4AzCMK/I [ U178236.ppp.dion.ne.jp ]
>>145 いわさわ(修行中)さん
レスありがとうございます。生徒の状況を把握していない先生がうちの
塾にはかなり多いんですよね。。
自分から動くことはいくらでもできるのですが、生徒に平等な水準の教育を
受けさせないと、(もしくは生徒が先生を選ぶような制度にしないと)、
本当にうちの塾生がよい教育を受けているといえませんから、他の講師の
先生への周知徹底をがんばります。

基礎力についてですが、学校の指導方法も一因あると思うのです。
大学入試を考えれば暗記すれば問題を解くことができるわけでもないのに
暗記事項と関連する問題→暗記事項の使い方を教えない。
数学は教えているところが多いにしても、国語はほとんど教えない。

また、学校の先生が教えている内容でも、間違っていることがある。
最近、とある私立高校の授業で、再読文字の「当」と「応」の違いが
わかっていずに教える先生がいることを知り愕然しました。
自分が高校時代のときもこのようなことはありました。

このような状況があるんですから、学校の先生もやはり「基礎」を教える
スペシャリストとはいえない。でも、基礎ができないと大学入試は負けたも
同然ですからね。塾では、それをカバーしてやらないとと感じています。

自分は学生なので、まだ自分の高校時代を照らし合わせて教えることができます。
自分が高校時代は3年の時に国語の基礎がついていずに苦労したこと、
基礎力をつけることを怠って問題のみ解き、上位校を目指した人が受験に失敗したこと
など。自分の体験談を語れることは学生講師の強みなので、自分の経験を基に
生徒を諭しつつ、地道な基礎力強化をやっていこうと思っています。
148小学生保護者:2003/06/18(水) 16:01:28 ID:d/BIypUU [ p8bcc56.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>144

観念的な感想文なんて、そんなことはないですよ。
さんじのおやじさんみたいに、理路整然とした知性
が感じられる文章、私は、書けないですよ。

子供に、塾の勉強を取り組ませて、感じることは、「勉強」とは、古い言葉で
「精神修養」だなと思います。
毎日、勉強をし続けることによって、我慢を覚えたり、自分の性格的な欠点を
見つめたり、成績を伸ばすため、問題点を見つけ、常に工夫し、努力する。

これは、「ピアノ」や「スポーツ」も、同じことが言えると思います。

「精神修養」を子供のうち、どこかで積まなければ、
こんなに、娯楽に溢れた時代、子供は、どんどん楽な方
に行ってしまいます。(大人でも、楽な方に、流れますよね。)
実際、毎夜12時まで、ゲームばかりしている子供もいます。
こんなことでは、まともな、大人になれない。
経験上、社会人になったら、我は通らないし、
我慢することばかりですよね。
だから、習い事に没頭するのも、良いのではないかと
個人的に考えます。

私も、もっと、この真理が、小学生時分から、わかっていたら、
もっと、立派な大人になっていたと思います。
気付くのが遅かった〜(笑)




私は書けないですよ。
149学生講師:2003/06/18(水) 16:11:42 ID:4AzCMK/I [ U178236.ppp.dion.ne.jp ]
また、小学生保護者さんの意見を聞いて1つ皆さんの意見を伺いたいのですが、

本当に生徒の成績を上げさせたいなら、どれくらいの期間同じ塾を継続すればいいとおもいますか?

このことについて、おそらく保護者が思っていることと講師が思っていることは
食い違うと思われますので・・・。

というのは、昨年、私がまだ塾講師になりたての時、8月に入った人がいたのです。
2学期中間テストは前回の試験と同じくらいの成績だったのですが、期末で300点以上アップしました。
彼は3科目の赤点持ちであったことから、進級はできるようになったのですが
3学期に少し反動で20点ほど成績ダウンしました。
その後、親の意見ですぐやめてしまい、現在他の塾に通っています。

ということがありました

この人については、まだ教え方次第で伸びる&少しずつ余裕のあるカリキュラムに
組み替えられるので、暗記だけでなく実力養成もできるようになってきた
と思っていたところだったのですごく自分も残念に思っていたりするんです。

保護者は、やはり結果を出せるところに行かせたいという気持ちがあると
思うのですが、あまりに短期でコロコロ塾をかえるのは、本当の一貫した
指導を得られないからマイナスに働くと思うんですね。

そこで、皆さんの意見をお聞きしたく思っております。よろしくお願いします
150小学生保護者:2003/06/18(水) 16:47:11 ID:pkOehdEA [ p8bcc02.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
学生講師さま
>>149

我が子の場合、今の塾は、少なくとも1年以上続けてますし、それ以前に、
主要教科で、塾に通わせたことはありません。
英語の場合、中学生になってから本格的に塾に通わせたいと考えていましたし、
今の学習塾との両立が難しいという判断もあって、短い期間で辞めさせました。

この書かれているケースだったら、私の場合は、転塾しません。
期末で300点もアップしたのですから..
まず、第一に、子供の意志を尊重します。
私も、塾をコロコロ変えるのは、得策ではないと考えます。
その為にも、入塾する前に充分調べました。

「公立中学生..」のHPにもあったように、普段の学習が
実力に反映するのは数ヶ月かかると思うので、少しでも、
良い兆候が現れたら、安心して、その塾を続けさせると思います。
子供の学習をマメに見ていたら、その辺は手ごたえとして
わかります。

具体的な期間は、一般的に、大まかに半年と書き込んでしまいましたが
実際は、ケースバイケースで、明確なことはいえないと思います。


前回の書き込みを見られて、不愉快な思いになられたのなら、お詫びします。
書き方が不十分で、申し訳ございませんでした。



子供が、塾のやり方に慣れるのに、数ヶ月かかりますから
151学生講師:2003/06/18(水) 17:11:40 ID:kGZS.jyg [ R219067.ppp.dion.ne.jp ]
>>150 小学生保護者さん

いえ、不愉快な思いになられたのではなく、保護者の考えと講師の考えは違っているのかな、
そして、「あわないと思った塾」に対してはどのくらいの期間継続して教えてもらうべきか
自分自身も考えたかったからです。

このような事例があった時は、教える側としては期待してただけにショックだったので。
でも、ダラダラ悪い塾にもいかせられないという親の気持ちもわかりますしね。

それでは、今日は6時から補習なので今から行ってきます。
少しずつ受験生が力の入った指導を求めるようになってきているので、自分も応えなくては。。
152古株講師:2003/06/18(水) 17:16:34 ID:UjhvLHsE [ F005167.ppp.dion.ne.jp ]
小学生保護者さん。
もし,小学生と中1〜2の生徒の傾向がそれほど変わらないとすれば,

?^復習のテストでテキストやプリントと同じ問題が出れば得点できるのに,少
 しでも問題が変わるとアウトになるケースがありませんか?
?_暗記事項が多くなると,新しい知識が入ったとたんその前に覚えた知識が消
 えてしまいませんか? その結果,以前に覚えたことがすっかり消えてしま
 うという傾向が見られませんか?
?`自分で勉強するときは,問題を解く時間が長くなっていませんか?
153古株講師:2003/06/18(水) 18:17:10 ID:YyxukL3s [ F005002.ppp.dion.ne.jp ]
>>152 の続き 小学生保護者さんへ。

もしよかったら,最近お子さんが習った難しい語(句)とその語意を1〜2つ
ほど書き込んでおいてください。

それでは,授業に入ります!
154古株講師:2003/06/18(水) 22:12:11 ID:VUwJ35p. [ F005043.ppp.dion.ne.jp ]
わかったさんへ。
その後のお子さんの塾はいかがですか?
155小学生保護者:2003/06/19(木) 09:39:51 ID:TAXaU1uo [ p8bcc52.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さま、気に掛けて頂いて有難うございます。
でも、私は、沢山、質問して、皆さんに、色々、貴重なアドバイスを
頂いたので、今は、充分に満足しています。

他の方の、相談や疑問を、優先してください。

これから、ますます、子供の勉強が、もっと、大変になると思いますので、
その時は、古株講師さんが、「もう、勘弁してくれ!」と言われるくらい、
質問するかもしれません。
その時は、宜しくお願いします。
156小学生保護者:2003/06/19(木) 09:50:21 ID:Q/zTuqlU [ p8bcc08.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
学生講師さま
前回の質問で、別の見方があることに気付きました。
「中小塾で、力をつけて、大手塾に入る。」
という塾の利用のしかたです。

前回のパターンはこのパターンに当てはまるのではないでしょうか?

私個人は、大手塾は避けたい方ですが、
保護者の考えは十人十色です。

最後に、ご自分の指導方法に自信を持たれて良いと思いますよ。
お若いのに、仕事に前向きで、感心な方ですね。
157古株講師:2003/06/19(木) 10:03:37 ID:x9YCdYG6 [ F005168.ppp.dion.ne.jp ]
学生講師さんへ。
コメントを読んでいると,自分の若くてカッコよかった(?)頃を思い出します。

現状打破を伴った組織改革はかなり時間がかかるし,時として徒労に終わるこ
ともあります。書き込みを見る限り大丈夫みたいですが,ご自分の仕事との配分
に気をつけてください。インスピレーションは極限まで自分を追い詰めた者に
のみ見えるもので,この仕事の場合そのヒントは生徒が与えてくれます。私に
とっては良い意味で「お客さまは神様」です。
158古株講師:2003/06/19(木) 10:30:18 ID:pN1G.ULA [ F005067.ppp.dion.ne.jp ]
「別にいいよ。そこまでしなくても,今のままで。」という考え方は,あちら
こちらの塾に多く見られます。隣の住民さんが喜びそうな話ですが,それがま
ったくないのが○○館。昭和の末期から平成の初期にかけての急成長は,急成
長でも何でもなくて,他の中堅塾が一斉にずっこけただけだと思っています。

まだ,○○館がそれほど大きくなかった頃,塾スレでよく話題にされる噂がい
ろいろと入ってきて,まわりの塾はそれをおもしろがっていた向きがあった。
はっきりいって,なめていたんです。だから○○館が学力コンクールの廃止や
県立入試の改革にともなっていろいろなプロジェクトを発表しても,「なんか
やってるよ。こんなことやっても意味がないのに‥‥。」とまったく相手にし
なかった。プロジェクトというのは,それを信じて突き詰めていくと,そこに
思わぬ副産物が発生することも気付かずに。

その後,多くの塾が倒産したり買収されたり,壊滅的なダメージを受けました
が,中にはシッカリ持ちこたえている塾もいくつかある。そんな塾の共通点は
「生徒のヤル気を引き出すことに重点を置いている」ことにあります。塾の仕
事=生徒のヤル気を引き出すことという前提で,職員が動き,授業を行い,教
材を作成し,カリキュラムを組む。○○館はそんな塾にはきちんと一目置いて
いるみたいですね。経営者から見ると手強い相手ですよ。ただ,最近は組織が
肥大化しすぎて,あちらこちらで組織障害・組織疲労を起こしているようにも
見えますが。

以上,おじさんの独り言でした。このスレにはふさわしくないので,もうこの
話はやめます。
159古株講師:2003/06/19(木) 10:47:40 ID:.BuUOv.. [ F005059.ppp.dion.ne.jp ]
>>156
小学生保護者さん。

「中小の塾で力とつけて大手の塾に入る」というのは,零細塾の経営者である
私にはズシリとこたえるご指摘です。自由競争の世界ですからそんなことがあ
ってもしかたないですね。でもそんな時は,愚痴を言っても仕方ありませんの
で,「まだまだ自分の力が足りないせいだ!今に見ていろ!」と自分を叱咤し
ます。自分の場合,最近はおかげさまでそんな目にはあわなくなりましたが。

しばらく忘れていた屈辱感ですが,御指摘を伺ってまた燃えてきました!
台風に負けず,今日も頑張るぞ!!
160古株講師:2003/06/19(木) 13:43:16 ID:XJxj932. [ F005154.ppp.dion.ne.jp ]
自分の塾は1フロアーで運営しています。その半分近くが自習室になっていて,
試験前は授業がない生徒達は黙々と(水を打ったような静けさ)そこで勉強し
ます。授業の休憩時間は自習室も休憩にしますので,反動でその時の騒がしさ
といったら‥‥。
実際に生徒の自習のようすを詳しく観察して,色々なことに気付きました。

ある日,ある女の子のノートを覗き込むと,
物質の性質を示す最小の単位,物質の性質を示す最小の単位,物質の性質を示
す最小の単位,物質の性質を示す最小の単位,物質の性質を示す最小の‥‥‥

彼女は「分子」の定義を覚えようとして何度も書いていたのですが,彼女曰く
「言葉の意味を完璧に覚えないと不安だから」とのことでした。熱心に勉強す
るのに成績が伸びない生徒だったんですが,その謎がそこで解けました。

原子=物質の最小の単位,分子=物質の性質を示す最小の単位 のような定義
を私は「後付けの定義」と呼んでいます。関係者がただ慣例として使用してた
専門用語に,教科書に紹介する際,あとから付けた定義という意味です。往々
にして後付けに定義すると,完璧な定義になりにくい。語学の文法がわかりに
くく,説明しにくいのもそのためです。

日本語に厳格な人からはお叱りを受けそうですが,現在,私は生徒達に「言葉
の意味はわからなくてもイイ。言葉は正確に使えればイイんだ。」と指導して
います。勉強を続けると,次から次へと専門用語,難解用語が出てくる。それ
らにすっかり萎縮し,振り回されていた生徒が何と多いことか。しかし,それ
以降は指導がかなり楽になりました。生徒の成績もびっくりするくらい上がる
ようになりました。

※ちなみに私は「原子という言葉を使う時は僕らは1粒を見ているし,分子と
いう言葉を使う時はかたまりを見ている。」と説明しています。

※「後付けの定義」以外に,語の定義としては「どれを取りどれを取らないか
を判断する=取捨選択」のように「短縮型の定義」もあると教えています。
後者の場合は,当然のことながら定義の完成度は高くなります。でも,生徒に
指導するときは「定義は納得するものであって,覚えるものではない。」と言
っています。
161古株講師:2003/06/19(木) 14:24:22 ID:cH7/1Tys [ F005211.ppp.dion.ne.jp ]
生徒にとって,勉強するときに壁や障害となるのは間違いなく「言葉」です。
私は生徒にこうも言っています,

「人間はね,大切なものや大切な事,大切な人には特別な名前をつけるんだ。
勉強を続けるとそんな人間の気持ちが理解できるようになって,人間が好きに
なるんだよ。それがわかるようになったら,もう入試なんて恐くなくなるはずだ。」

※小学生保護者さん。お役にたてばいいのですが。
162古株講師:2003/06/19(木) 17:17:00 ID:kc4hYHyE [ F005054.ppp.dion.ne.jp ]
私見をひとことにまとめると,勉強しているのに伸び悩んでいる生徒の多くは
言葉・専門用語・法則=規則, 言葉・専門用語・法則を覚えること=試練
ととらえている(あるいは何も考えていない)のではないかと思います。

言葉というのは単にコミニュケーションの道具でしかなく,専門用語を定義す
るのは,単にやりとりをスムーズにするためでしかないのに。
163通りがかり:2003/06/19(木) 17:33:13 ID:5/L1us06 [ ns1.nx-sys.ne.jp ]
横槍すみません
…なんだか、ここは古株講師さんの独壇場の様相
自分のホームページを立ち上げて、そこから情報発信されてみては???
164古株講師:2003/06/19(木) 17:46:54 ID:66p8HbQI [ F005192.ppp.dion.ne.jp ]
>>163
すみません。ちょっと控えます。
165通りがかり:2003/06/19(木) 17:56:46 ID:5/L1us06 [ ns1.nx-sys.ne.jp ]
>>164
いえ、悪い意味ではなくて、
これだけ書き込まれる情熱を持っておられるなら、
さぞかし素晴らしいホームページができるのでは、と思っただけです。

誰でも最初はパソコン初心者、
少々勉強されたら、自分のホームページを持つこと、そこにBBSを設けることも
さして難しくはないと思ったもので。
166古株講師:2003/06/19(木) 19:20:27 ID:BN8rzynw [ F005017.ppp.dion.ne.jp ]
>>165 通りがかりさん。

実を言うとですね‥‥,
私は経営者ですから,こんな私の考えはうちの講師のメンバーたちにも何度も
話しているんです。ところが,その場では納得しても,なかなか行動に移して
もらえないんですよ(涙)。講師という職業はけっこみんな我が強くて,ベテ
ランになるほど自分のスタイルというものがあって。また,みんな結構真剣に
仕事をしているんで,気の弱い(?)私は,それ以上強く言えなくって‥‥。

まあ,自分のところがそんな状態では,とてもHPなど立ち上げられないわけで。
※すみません,また書き込んでしまいました。
167本当の学力って:2003/06/19(木) 20:06:15 ID:vQ9Np3qA [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
>>160
古株講師様、ある女の子の例、わが子ではないかと思いました。(笑
私の長女も中学2年生で化学でつまづいていました。
みると、分子し原子と純化合物などの定義で困っていました。違いが
わからないと。
まさに古株講師様がおっしゃるとおり、言葉でまごついて先に進めずに
いたようです。
塾の先生はさらりと流したそうですが、問題集にこの違いに関する問題が
あってわからなくなったそうです。

長女は特にこういったむずかしそうな言葉がでてくるだけでその単元が
いやになるようです。
168古株講師:2003/06/19(木) 22:23:10 ID:BN8rzynw [ F005017.ppp.dion.ne.jp ]
───数学(算数)について。
数学は数式そのものが言語であり命令文だと捉えていますが,他教科と違って
専門用語が少なすぎて逆に生徒が混乱をきたしているふしがあります。
(これは生徒に実験的に実践し,裏づけをとって出した結論です。)

今日の書き込みはこのスレのテーマからはずれているようですし,コメントも
しづらいと思いますので,読み飛ばしてください。

※台風が心配でしたが,今日も無事に授業ができました。みなさん,お疲れさ
 までした。
169古株講師:2003/06/20(金) 10:18:16 ID:J9O66u/o [ F005188.ppp.dion.ne.jp ]
>>167 掲示板で説明できるかどうか‥‥。

[email protected]「原子」と言う時は,1粒を見ている‥‥‥‥○,◎,●など
?A「分子」と言う時は,かたまりを見ている‥‥◎◎,◎○◎,○●○など
                      └┘ └─┘ └─┘
 まずは「原子」を集めます。
?^単体──→◎◎‥‥‥‥‥同じ種類の原子がかたまっている。
?_化合物─→○●○‥‥‥‥違う種類の原子がかたまっている。
※このあとすかさず「分子には単体と化合物がある」とひとこと説明すれば,
 分子,単体,化合物の混乱は防げます。

 次に,「分子」を集めます。
?`純物質─→◎○◎ ◎○◎ ◎○◎‥‥‥同じ種類の分子があつまる。
?a混合物─→◎○◎,◎○◎,○●○‥‥‥異なる種類の分子があつまる。
※私は,この後すかさず「僕らは本当は純粋な物質をつくりたいが,どうして
 も他のものが混ざって混合物になってしまう。」と説明して,言葉に慣れさ
 せます。

※正確に言うと,化合物の中には分子として認識できるものと,分子として認
 識できないものがあります。この辺はかなり高水準なやりとりになりますが,
 やろうと思えば,中学生にも説明は可能です。

>本当の学力ってさん,お願いがあります。
「様」は,せめて「さま」か,できれば「さん」にしていただけると‥‥。
何しろ「様」の前に「師」があるんで,ちょっと恐いんです(笑)。
170古株講師:2003/06/20(金) 11:28:36 ID:VpYxJUbY [ F005048.ppp.dion.ne.jp ]
>訂正 ※細かいですが,結構重要なんで。

?a混合物─→◎○◎ ◎○◎ ○●○‥‥異なる種類の分子があつまる。
171小学生保護者:2003/06/20(金) 12:54:54 ID:E2ynnyiw [ p8bcc4e.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん、

塾講師として、並々ならぬ熱意を感じます。
生徒さん達は幸せですね。

本当の学力さん

子供さんの塾は、お決まりになられましたか?
 他の方も言われているように、子供さんの意志を尊重することが
一番大切なことだと思いますが、今の子供さんが通われている大手塾
は前も書き込みしましたが、私でも転塾を考えます。

 まず、12までかかる宿題は、10歳くらいの年齢の子供にとって、過酷
そのものです。
 でも、へこたれずに、その塾で頑張ってらっしゃる子供さんの根性に
敬服します。
本当の学力さんも、それに付き合われているとは、偉いですね。
私達親子にはとても、真似ができません。
 できれば、受験勉強、一緒に頑張りましょう。
合格しても、公立という選択肢はあります。

 予習式の塾は、復習式の塾より、きついです。
予習する分、学習時間が増えますから..
 例えば、大手塾で比較すれば、〇能研が良いとはいいませんが、少なくとも
四谷の予習式より、親子とも楽なようです。
(塾の掲示板の保護者の書き込みを見れば,そのようです。)

 福岡まで来られたら、塾は、大中小、沢山あるんですけどね。
お近くで、良い塾が見つかることを、お祈りいたします。
172古株講師:2003/06/20(金) 13:44:40 ID:rpbmheQk [ F005209.ppp.dion.ne.jp ]
そろそろ話を本題にもどさねば。

宿題に関することは,PART10で少し話題になってある程度納得したんですが,
大量の宿題については,まだ疑問があって‥‥。

塾で大量の宿題がでたとき,塾の先生はそれをどの程度解いてくることを要求
するのですか。もし,生徒達が全員完璧に宿題をこなしてきてたら,私なんか
は逆に授業をしにくい(おもしろくなりにくい)ような気がするんですが。

予習式もそうです。もし生徒が全員完璧に予習してきたら,先生は授業で何を
説明するのかなと思ってしまいます。
173さんじのおやじ:2003/06/20(金) 14:19:03 ID:BDFIp5Gg [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
塾で大量の宿題が出たら,子供はそれをいつやるんでしょう?
娘を見てると,学校の宿題と通信教育(?)だけで,ふうふう言ってます。
テレビゲームはやらないし,テレビもあまり見ない。パソコンでメールの
やりとりをするぐらいかなぁ。それでも,12時ころまで部屋にこもってます。
また中学生になって,あまり本を読まなくなったのが気がかりです。

一方,小5の娘は市立図書館と学校の図書室で,どっさり仕込んできて,
あいかわらず没頭してますが。

上の娘2人はゲームはさせたことがありません。しかし,下の小1の坊主は,
ゲームボーイを手に入れました。これがないと,幼稚園で話題に加われない
と言われて,仕方なく(笑)。ま,それでも,最近は飽きちゃったみたいで,
パソコンの「AI囲碁」ソフトの方がお気に入りです。自分でパソコンを
立ち上げて,ソフトを起動して遊んでいるチビを見てると,頼もしいですが。

あ,「地理地理ランド」というソフトはお薦めですよ。日本編と世界編が
あるのですが,子供たちは遊んでいるうちに,「日本」と「世界」を
感覚的に理解したようです。

スレッドとは関係ない話で,恐縮です。
174小学生保護者:2003/06/20(金) 17:06:06 ID:zEsF5Wfw [ p8bcc5c.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>159

古株講師さま、他の塾講師さま、
ここは、塾関係者が多いということも忘れ、
皆さんの神経を逆撫でする発言をして、申し訳ございませんでした。
しかし、これは、是非は別として、事実です。
子供の塾の子も、何人か大手塾に転塾しました。

親の欲が、そうさせるのかも知れません。
また、合格者の数に惹かれるのかも知れないし、
どんな学力の子でも受け入れる総合塾というのが
安心なのかもしれません。

私たち保護者にとっても、大手塾の情報はチラシや宣伝広告
で、安易に手に入るのですが、良質な小規模塾の情報が
なかなか、伝わらないのです。

ですので、ネットで情報を手に入れたいと思い、
ここのスレッドに、やってきたわけですが、
率直に聞きますが、業界で、中学入試、高校入試、
それぞれに良いと思われる塾を教えて下さい。
(福岡市内を希望します。)

さりげなく、ご自分の塾名を入れられてもかまいません。
HNを変えられても構いません。
嫌な質問でしたら、無視してください。
175古株講師:2003/06/20(金) 17:34:18 ID:nuSpYVyc [ F005212.ppp.dion.ne.jp ]
>>174
いいえ全然怒ってませんよ。そういうふうに取られたのならおわびします。

お住まいは福岡市のどちらですか?(さしさわりない程度に)
176古株講師:2003/06/20(金) 23:41:05 ID:p6mPwPB. [ F005049.ppp.dion.ne.jp ]
 ここんところひとりで書き込みすぎて,本当に控えなあかんと思っています。
※さんじのおやじさん,ありがとうございました。助かりました。
※不適切な表現があれば,どなたかフォロー願います。

小学生保護者さん,何が恐いのですか?お気持ちをお聞かせ下さい。ここにい
る塾関係者はみんな真剣に生徒のことを考えている人ばかりだし,同じ保護者
のみなさんや,おそらくここを見ている塾の関係者もこれからきっと良いアド
バイスをくれますよ。

私見を述べます。良質の塾の情報が入ってこないのは,お近くにそんな塾がな
いからだという可能性を感じます。ある人にとっては良質でも,別の人にとっ
てはそうでないという側面もありますが,少なくとも評判の良い塾の話は,小
学生保護者さんくらいに熱心な親御さんの耳には入ってくるはずです。

正直言いますと,私の場合,福岡市内でここがおすすめという塾は挙げられま
せん。現在の塾業界自体が不満なんです。公教育にはもうあまり多くを期待し
ていませんが,いわさわさんに言ったとおり,塾には大きな可能性が秘められ
てます。にもかかわらず,やっていることといえば20〜30年前と大して変わっ
ていない。落ちた子のことも考えずにちょっと実績が出たらバ〜ンと合格実績
を見せびらかし,定期テスト対策の指導は形だけ,ただ勉強を教えればイイと
勘違いして授業はやりっぱなし,宿題は出しっぱなしの塾が何と多いことか。
おまけに成績が上がらなければ,それは生徒のせい。生徒の努力不足のせい。

本当によくわからんのは,中学受験の場合,何で親が勉強を教えなきゃならん
のですか?先生はそれを恥ずかしいと思わんのですか?何で生徒がそんなに宿
題に苦しむんですか?キチンと教えていたら,多少量が多くても子供たちはア
ッサリ終える力を持っているはずなのに。どうして親御さんはそのことを怒ら
んのですか?そういったニーズがすぐに反映されるのが,塾のいいところでは
ないかと思うのですが。

ボロクソ言ってますが,そんなところでもうまく利用すれば,それなりの効果
は確かにあります。どこの塾にするかも大事かもしれませんが,もっと大事な
のは「その塾をどう利用するか」なんです。

※絶対に引かないでくださいね。上手な塾の利用のしかた,勉強のしかた,ア
ドバイスのしかた,その他もろもろの“お子さんにのためになる質問”を「勘
弁してよ!」というくらいしてください。私はメチャクチャ仕事が速いし,ま
わりのメンバーも頼りになりますので(言うことは聞きませんが),私の塾は
まったく大丈夫です!

※何で,こんなに一生懸命なのか? 私がバトルをしている時に応援していた
 だいたからです。
177right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/06/21(土) 00:49:16 ID:dKVvNvXA [ ZD161117.ppp.dion.ne.jp ]
ごぶさたしてました。なんか書き込むことなくなっちゃったような・・・。
私なんか経営者でもなんでもないので、本当の意味での苦労はわかってないんです。
古株さんは自分で弱気だと仰ってましたが、経営者なんだったら、たまには
ガツンと!まあ言うは易しですかね。すいません。


ところで、やはりなんだかんだ言っても具体的な塾名が出たほうがイイのかも
知れませんが・・・難しいですねえ。ウチの塾は市内なんですが・・・。
なんの役にも立たない書き込みで申し訳ないです。
178本当の学力って:2003/06/21(土) 01:00:41 ID:HuwlVk/o [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
小学生保護者さん、私はあれからもうひとつ別の個人塾も母親だけで
見学してきました。そこの先生は最初の先生とまったくタイプが違い
完璧主義者のようでした。
 だって、塾の時間に“合理的な”理由以外で遅刻してもなんら補講
がないそうです。つまり、時間にきっちり間に合わせるのも勉強の
うちだということです。そのかわりに自分の宿題をきっちりしておけば
成績は“飛躍的に”伸びるそうです。
大手塾をやめた時、さりとてどちらがいいのかよくわかりません。それぞれ
の塾に子供を通わせたお母さんにいろいろと聞いてみましたが、理屈でなく
先生と子供が合うか合わないかが重要と言われました。

絶句。
179古株講師:2003/06/21(土) 01:03:48 ID:W19qD6hc [ F005157.ppp.dion.ne.jp ]
>>177
市内だったんですか‥‥,すみません。 rightさんの塾はお勧めします。
180本当の学力って:2003/06/21(土) 01:10:25 ID:HuwlVk/o [ YahooBB220055056085.bbtec.net ]
 小学生保護者さん、私はあなたのお気持ちが
少しは理解できると思います。

中学受験をするべきかどうか?

私も悩んでいます。そして、塾選びのポイントを
いろいろ指導していただきましたが、塾探しは
難しい!!
大手塾が受けるのはやっぱりこういった煩わしさが
ないからでしょう。

(ゴメンナサイ)

いくら他で大手塾の悪口を言い、下のクラスを飼い殺し
といっても大半の人はそのまま残るのではないでしょうか。

このことはちょっと?前に出版された“間違いだらけの塾選び”
にも書いてあります。

その著者も自分のいろいろな塾のリサーチをしながら中学受験
に迷っているようでした。



181right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/06/21(土) 01:25:57 ID:dKVvNvXA [ ZD161117.ppp.dion.ne.jp ]
>>179
>古株さん
気にしないで下さい。私が言いたかったのは、保護者の方が塾名を挙げて
推薦、批判するならいざしらず、多少なりとも塾業界に関わっている者が具体的な
塾名を言うのは色々な意味で難しいかな・・・と思っただけです。古株さんの
塾もお勧めしときます。(w
182古株講師:2003/06/21(土) 09:09:44 ID:tnn5kzJM [ F005005.ppp.dion.ne.jp ]
>>181
あ−,そうか。私が「あそこはちょっと‥‥」と思っている塾も,子供や保護
者にとってはものすごくイイ塾だったりすることも考えられますからね。

>>180
「大手塾が受けるのは,選ぶ煩わしさがないから」というのはごもっともだと
思います。塾探しが難しいのも,良い塾が少ないからか‥‥。
※完全に自分(の塾)のことを棚に上げてコメントしています。
183名無しでよか?:2003/06/21(土) 11:22:17 ID:yprTa2/6 [ h64-5-215-18.gtconnect.net ]
>>176
>正直言いますと,私の場合,
>福岡市内でここがおすすめという塾は挙げられません。

ほう。「9の正論を言って、1の欺瞞」を混ぜる。
まさにこの部分が欺瞞ですね。(笑)

古株講師さん、佐賀県でしたっけ?
他の掲示板では「荒らし」をするのはどうかと思いますよ。

2003/6/21(土)01:17 - new宮 - 40 hit(s)
----------------------------------------------------------
あなたは横から愚痴を言うことしかできない無能な
個人塾経営者(古株講師かright)でしょう?
最近、慌てて出てきた所をみると佐賀県某塾の中年
さんかな?
今まで偉大なる将軍様に迎合してきたお馬鹿さんの
くせに、いざ変化が起こり始めると慌てふためいて
どこからかゴ○ブリのように出てきた。
そして気が利いている投稿は、己の無能さからはが
いくて仕方ないんだよね。(笑)

悔しかったら、人をアッと言わせるような有益な投
稿を1つでもいいからしてみてよ。
----------------------------------------------------------
184:2003/06/21(土) 12:08:54 ID:eTl76exc [ P061198130048.ppp.prin.ne.jp ]
>>183さま
まず>>1をご覧ください。

福岡の塾スレは、あなたの責任において書き込みをされていると
思いますので、こちらから言うべきことではありませんが、
住み分けをするような話になっていたと思いますので
このスレでの個人・団体の誹謗中傷は避けてください。

>古株講師さま
「バトル」など蒸し返すようなことは控えてください。
率直に言うと、私はあれは滑稽で仕方ありません。失礼。
185古株講師:2003/06/21(土) 12:14:25 ID:rJxRujfo [ F005133.ppp.dion.ne.jp ]
>>183
ここでは喧嘩をしたくありません。
別スレもちゃんと見ていますから,そちらに書き込んでください。
186古株講師:2003/06/21(土) 12:22:34 ID:Mg1Z2Cmc [ F005215.ppp.dion.ne.jp ]
>>184
申し訳ありませんでした。控えます。
187:2003/06/21(土) 12:54:11 ID:eTl76exc [ P061198130048.ppp.prin.ne.jp ]
>>186
お願いします。
188小学生保護者:2003/06/21(土) 18:35:37 ID:wX7bpRu2 [ p3016-ipbffx01tenjimi.fukuoka.ocn.ne.jp ]
古株講師さま
>>176、182

私は、何も恐くありません。

ただ、特定の塾を誹謗中傷すると、利害関係が関わってくるので、
その関係者が出てきて、また、この掲示板が荒れてしまいます。
「福岡の塾」のBBSの二の舞です。
これは、スレ主さんが最も嫌がられることですし、私にとっても
滑稽をこえて、不快です。
(一般人はそれこそ、引いてしまいます。)
折角、この掲示板が、良い流れで進んでいるのに..
 この流れで進めば、一般の方の投稿も増えてくると思いますし、
塾関係者にとっても、私たちにとっても、有意義なスレッドになる
と思います。

 その時、一般保護者にとって、このスレッドについての
一番の関心は、私の先ほどの質問、「どこの塾が良い塾なのか?」
この情報です。
この掲示板に良質な情報があるという噂が流れれば、もっと、参加者
は増えると思います。

皆さんのご意見は、もちろん主観が入ると思いますが、別にそれで、
構わないのです。
どこを選ぶかは、自己責任ですから、情報をまるまる鵜呑みにして、
下調べもなく、塾を選ぶ方はいらっしゃらないと思います。

バトルのときの応援は、気にされなくて良いですよ。
私も、古株講師さんのお人柄に魅せられて、この掲示板まで
来ましたが、色々、親身になってアドバイスを頂いて、
嬉しいです。
 私のペースで、投稿してゆきますので、心配なさらないで
ください。
189小学生保護者:2003/06/21(土) 18:42:48 ID:wX7bpRu2 [ p3016-ipbffx01tenjimi.fukuoka.ocn.ne.jp ]
rightさん

お久しぶりです。お元気ですか?
福岡市内の塾なんですね。
具体的な塾名が欲しいのですが、
やはり、塾関係者からの情報は
難しいのでしょうね。
190小学生保護者:2003/06/21(土) 18:59:41 ID:wX7bpRu2 [ p3016-ipbffx01tenjimi.fukuoka.ocn.ne.jp ]
さんじのおやじさん

 うちは、娘が二人(下は、5才です。)
子供が、三人いたら、塾通いも、中学受験も
考えなかったでしょうね。
男の子がいたら、女の子より、優先させるでしょうしね。
おそらく、今頃は、「良い家庭学習のしかた」や
「お薦めの通信教育」こういうスレッドを熱心に
見ていたでしょう。

家庭で、親が学習面のフォローを十分していたら、
大丈夫ですよ。
勉強も大切ですが、本を沢山読むことが、もっと
大切です。(お嬢さん方が羨ましいです。)

今の小学校の学校教育を見ていたら、理科の実験や
社会の調べもの学習は、十分にさせてます。
それは、それで良いことですが、知識面の学習量が
圧倒的に少ないです。
 知識を検証する為の実験であったり、調べもので
あったりするのに、その点が不十分ですね。

この知識面の学習を、塾では、十分にしてくれるので、
お互いの不十分さを補うような形になるので、こういう点
塾に通わせて、本当によかったと思います。

お薦めのソフト、早速、探してみます。
うちは、夏休みを利用して、社会は、白地図を
させてみようと思います。
191小学生保護者:2003/06/21(土) 19:37:53 ID:wX7bpRu2 [ p3016-ipbffx01tenjimi.fukuoka.ocn.ne.jp ]
>>178 >>180

本当の学力さん、塾選びは、本当に、難しいですね。
 
 個人塾の場合、先生との相性は、重要なポイントになるでしょうね。
でも、ある程度の大きさの塾の場合は、塾経営者の経営方針や、塾の
学習システムなのかも知れません。

 私の知人の子供さんが、好きな先生が塾を辞めて、新しい塾に一緒に
ついていったそうですが、成績が落ちて、結局、志望校に入れなかった
そうです。
そのまま、以前の塾を続けていたらよかったと後悔されてました。

 本当の学力さんの書き込みを見ると、無責任なことは言えませんが、
子供さんは個人指導の塾より、大手塾の方が向いてるような気がする
んですけど..
 大手塾は費用が高いのが難点のひとつですね。
 
運良く合格できても、私立中高に通って、私立大だったら、一体、いくらお金が
かかるのでしょうね〜。
ため息が出てきます。
子供の気持ちが、何とか変わってくれないかなと思ってます。

本当の学力さんの私立中受験の動機を、よろしかったら、聞かせてください。
192right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/06/21(土) 21:18:24 ID:nUWsl7Ek [ ZD141172.ppp.dion.ne.jp ]
>>小学生保護者さん
そうなんです。市内です。やっぱり保護者の方々が「○○塾はどうだった」
というスタンスで具体名を挙げて書き込みされた方が情報としては活きるのでは
ないかと思います。塾の側がいかに高邁な理念を掲げていても、子供さんの
役に立たなければ絵に描いたモチですもんね。
193名無しでよか?:2003/06/21(土) 23:36:54 ID:jvDPBVEE [ YahooBB220060008042.bbtec.net ]
じゃあ、たとえば○○キーはどう?
194古株講師:2003/06/22(日) 00:02:09 ID:mQwsj3uA [ F005141.ppp.dion.ne.jp ]
>>188 小学生保護者さん。

了解しました。試しに,いくつか私が指導方法を参考にしている塾をあげてみ
ます。すべて「ヤリ気を出すことに重点を置いている塾」で集団授業です。
ただし,実名はあげません。アルファベットは塾名とは無関係です。また,自
分の塾(私も市内ですが)は入れていません。

塾A/有名な老舗塾です。現在,六本松と西新,大橋に3つの校舎があります。
   一応予習型の形態をとっていますが,授業でその説明を十分にしてます
   ので,それほど負担は大きくないようです。あまり宿題の量は多くはあ
   りませんが,復習は徹底的にするように指導しているようです。授業の
   開始時に,全員の先生がミニ・スピーチをして,生徒のヤル気を引き出
   してから指導するそうで,先生たちは全員お話がかなり上手だと聞いて
   います。数学・社会・理科にスゴ腕の先生がいるそうです。ただし,安
   全上の理由で,自転車通学を禁止しているとのことでした。

塾B/第6学区の三苫を拠点に東区以東に教室を展開している有名塾です。広
   告のチラシからも指導の迫力が伝わってきます。何度か有名高校の待合
   室で,生徒の自習を監督している姿を見かけましたが,ただ迫力‥‥。
   生徒諸君は勉強をすることの意味を徹底的に教えられ,姿勢から挨拶,
   発言のしかたなど,受験勉強はいわゆる躾の指導から始まるという理念
   のもと,全員の先生が一致団結して指導にあたっていると聞きました。
   合格実績も大手と比較して,決してそん色はありません。

塾C/市内ではありませんが,春日西小学校の近くにある中堅塾の教室があり
   ます。そこの女性の教室長も生徒のヤル気を引き出すことにかなり重点
   を置いていると聞きました。何でも生徒に将来の希望について作文を書
   かせ,それに教室長みずから心のこもったコメントを書き加え,教室に
   全員の作文を貼り出しているそうです。噂を耳にして実際に教室を見に
   行ったことがあるんですが,表には近所にお住まいの方々へメッセージ
   が貼ってあって,それを読んだ時正直「スゴイ!」と思いました。合格
   実績等はよくわかりませんが,近所ではかなり評判みたいです。

塾D/藤崎の商店街の中に,結構スパルタ指導の塾があります。答えられなか
   ったら竹刀〔?〕でたたかれると聞いてますので,気の弱い生徒さんは
   どうかと思いますが,数年前までは,その塾の名前をしょっちゅう耳に
   しました。指導も早朝や深夜まで徹底的に行われるそうで,指導が厳し
   い割には退塾者が少ないそうですので,生徒と先生の信頼関係がしっか
   りしているのだと思います。

※とりあえず,以上。これが呼び水となって,多くの保護者の方々から「〜区
 の○○にこんな塾があります!」という情報が集まるといいのですが‥‥。
195古株講師:2003/06/22(日) 03:19:04 ID:JSYteK6o [ F005165.ppp.dion.ne.jp ]
>>189
やはり,掲示板で具体名を挙げるのには抵抗があります。しかし,>>194のよ
うにかなり地域名を絞って書き込む程度であれば,何とかできそうです。近所
の方はきっと「あっ,○○塾のことだ!」とわかると思います。
196いわさわ(修行中):2003/06/22(日) 16:25:13 ID:5mSFmyik [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんにちは。

ちょっと離れてたら多くの投稿が・・・

>>149 学生講師さん

2学期末と3学期末(学年末)で20点の差ですが
きちんと平均点を加味した評価を考え、また

>この人については、まだ教え方次第で伸びる&少しずつ余裕のあるカリキュラムに
>組み替えられるので、暗記だけでなく実力養成もできるようになってきた
>と思っていたところだったので

という考えを上の人(保護者に話をする人)に正確に
伝えていれば、その塾をやめなかったのかもしれない
のではないかな?と思ったりもしました。
(もし、学生講師さんがそれをされていたらすみません)
そういった生徒さんは他の塾に行っても成績が上がらず
戻ってきたりもしますが、「きっと自分(学生講師さん)の力で
学習のコツをつかめたのではないか、良かったなぁ」と考えて
おいてはどうでしょうか。

ちなみに私は「塾の継続期間」としては3ヶ月ほど、
定期テスト2回分くらいが見極めとして適当ではないかと
思います。


>>『大量の宿題』について。

「やったことのある問題」を出来るだけ増やして試験の際に
自然に手が動くことを求めてるのではないでしょうか。
受験校の問題のタイプや、生徒の能力によってはプラスにも
マイナスにもなり得る指導法だと思います。
でも、その塾が集団授業か個別指導か、予習型か復習型か
などによって適当か否かの議論は変わってくると思いますが。

私は、出来るだけ少ない問題数で生徒の学力を上げていけるか
どうかが講師の力量だと思いますので、反対派です。
ちなみに、私の宿題は少ないです。

>>『塾の情報』について。

私は、単純にここを見てる方が少ないから、実際の塾に対する
情報が少ないのだと思います。
塾名は、はっきり言って挙げていいと思います。

但し、「個人、団体への誹謗中傷」は一切禁止。
「煽り、嵐」へは全く無視する、ということが出来ることが条件です。

以前、福岡の塾スレ(10)にあったように
パスワード制のサイトやBBSにしたり
また、MLという手段もあります。
あとはフリーのメールアドレスを晒して、対応したり、など。
でも、それは今後の手段としてとっておいていいと思います。

現時点では、古株講師さんの>>194のようなスタイルでまずは
情報交換していけばいいかと。


最後に、私は具体的な塾の情報はあまり持っていませんので。
>>193もどこだか分かりません(苦笑
すみません・・・
197古株講師:2003/06/23(月) 11:44:00 ID:oFfdVgD. [ F005160.ppp.dion.ne.jp ]
>>196
「ここを見ている人が少ないから,なかなか情報が集まらない」という御意見
には,まったく同感です。

実は>>194以外に,勢いのある小規模塾を4つほど書き込もうとしたのですが,
その後のことを考えて,ちょっと躊躇してしまいました。
(自分の身元がわかってしまう。)

小学生保護者さん,本当の学力ってさん。
小規模塾の情報は地域が異なると私のもとへもなかなか届きません。もしお急
ぎであれば,お住まいとご希望の塾の方針をある程度教えていただければ,知
人や信頼している業者さんにたずねることができるかもしれません。
198小学生保護者:2003/06/23(月) 12:14:08 ID:0byUDBJk [ p8bcc94.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さま

有益な情報、本当に、有難うございます。
こういう具体的な情報は、なかなか保護者同士では、
手に入らない情報です。
大体、市内各区、網羅した情報ですね。
特に興味を持ったのは、塾Bと塾Dです。
進学実績ばかりでなく、「学習指導やそれ以外の躾に厳しい塾」こういう塾に
興味をそそられます。

うちの子は、私の躾が悪かったせいか、自分自身に甘いので、
一から根性をたたき直して欲しいと思います。
(それに我が子が、ついて行けるかどうか別問題ですが..)

他にも勢いがある小規模塾もご存知ということですが、
第5学区以外ということで、お差し支えない程度に、情報お願いします。
199古株講師:2003/06/23(月) 12:39:36 ID:xbok6k5o [ F005138.ppp.dion.ne.jp ]
>>198
6学区と7学区で小・中学生対象となると,私が知っているのは次の2つです。
ヤル気指導については「‥‥?」ですが,

塾E‥‥姪浜中学校の裏手の少し入ったところに,大通りの名前が入った塾が
    あります。元校長先生とその息子さんが主宰で,自宅の1階(?)を
    開放して教室をされています。中学受験,高校受験のどちらもOKで
    す。以前,看板を見たところ,中3の卒業生が30名余ですから,1教
    室はそんなに多い人数にならないと思います。ここ数年,合格実績が
    伸びてきているようです。たしかバスで生徒の送迎をしていたと思い
    ます。

塾F‥‥市内ではありませんが,朝倉街道駅の前のバスセンターにひらがなの
    名前の塾があります。南区の塾の先生4名〜5名が独立してやってお
    られるそうです。小学生と中学生(あるいは高校生)も指導していて,
    開設時から順調に生徒が集まり,近くの筑紫高校の合格者数が多いと
    聞きました。
200古株講師:2003/06/23(月) 12:46:50 ID:foAb2XAc [ F005131.ppp.dion.ne.jp ]
>>196
「出来るだけ少ない演習量で学力を上げるのが講師の力量だ」というコメント
が飛び出すとは思っていませんでした。初めて同じ考えの講師に巡りあうこと
ができました。感無量です。

小学生保護者さんの言われるとおり,ここは保護者のための「良い塾探しのた
めの情報交換の場」あるいは「上手な塾の利用のしかた」「生徒のための学習
相談」といった情報交換の場のほうが良いかもしれませんね。そんな気がして
きました。

いわさわさん。機会があれば,塾というテーマから離れて純粋に学習指導のあ
り方を討議できる場を設けて(もちろんこことリンクさせて),お話できれば
と思っているのですが,いかがでしょう?(聞いてもらいたいことが山ほどあ
ります。)
201小学生保護者:2003/06/23(月) 13:04:12 ID:Fu6era.w [ p8bcc83.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さま

早速のお返事、有難うございます。
塾Eも、良さそうな塾ですね。
何より、バスの送迎があるというのは、有難いお話です。
それぞれの情報を元に、私なりに、情報集めをしたいと思います。

>>200

おっしゃるとおり、私の関心事はそこの部分になるのですが、
スレ主さんも以前言われたように、テーマを絞らずに、それ
ぞれの方の興味にまかせたものでよいと思うのです。
良い流れで進んでいることが前提ですけど..
話題の幅を持たせた方が、参加者の幅も広がると思うのですが..
202いわさわ(修行中):2003/06/24(火) 00:02:28 ID:60/1YIQI [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

夕方、先日の台風のときのような風と雨に
あって大変でした・・・

 −−

>>200 古株講師さん

>>196の自分の書き込みの後、他のまちBBSの
塾スレッドを見てまわりました。実名は結構あがってますね。
だからと言ってココで言っていいことにはなりませんが・・・
まぁ、今のところ、古株講師さんの書き方で問題ないと思います。

あと、「出来るだけ少ない演習量で云々」の話ですが、
自分としては至極当然のことと思ってるので、
感動されるとは思ってなく驚きました。
今までにも何度かお褒めいただき有難く思いますが、
なんせ「修行中」の身ですから(笑)まだまだです。

ですので「学習指導」についてお話しするのは構いませんが
それほど内容のある話が自分に出来るか不安ではあります。

塾スレッドを探るのと同時に、指導方法のスレッドも
探してはみたのですが見あたりませんでした。

新たにどこかに掲示板でも作って話しても構いませんが・・・

 −−

塾講師は基本的に自分自身の成功体験に拠って
指導方法を過信し、固定してしまう傾向がありますよね。
なので、指導方法の議論の場を設けても批判しあうだけになって
しまったり、そもそも必要としてる人が少なかったり、
といった理由で存在しないのかもしれませんね。
203古株講師:2003/06/24(火) 20:45:48 ID:U08WTS16 [ F005003.ppp.dion.ne.jp ]
>>202
学校・塾・保護者の中では「学力をあげるためには数多くの問題にあたらなけ
ればならない」という考えが主流です。私のまわりには,「生徒の負担になら
ないように」という消極的な理由で演習量を減らす講師はいても,「生徒の学
力をあげるために」という積極的な目的で演習量を減らす講師は一人もいませ
ん。まあ,この辺のお話はいずれ機会がきたらということで。

>>201
他に情報が必要なときはおっしゃってください。>>197のような方法もありま
すので。
204名無しでよか?:2003/06/24(火) 21:39:20 ID:rW2AU8js [ YahooBB220054037023.bbtec.net ]
質問なんですが学習塾の必要性ってなんなんですか?
学校で勉強するだけではいけないのですか?
205いわさわ(修行中):2003/06/25(水) 04:09:07 ID:Q7PWkGjk [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

>>204さん

簡単に言えば2種類の生徒に対して必要性があります。

まずは、
「いわゆる偏差値の、ある程度高い学校を受験したいが、
学校の授業だけでは不十分だと感じる生徒」
に対して。

こういった生徒が良く利用する塾のタイプが「進学塾」
と呼ばれるもので、どちらかといえば
・予習型の授業で
・(規模の大きな塾だと能力別にクラス分けして)集団授業
を行うことが多い。

もうひとつは、
「学校の授業についていくのに精一杯、もしくはついていけない
ので、そのフォロー(主に内容の定着や定期テスト対策)が必要な生徒」
に対して。

そのような生徒が良く利用する塾のタイプが「補習塾」
と呼ばれており、基本的には
・復習型の授業で
・少人数、或いは個別での指導
を行うことが多い。

このような感じです。

 −−

もちろん、学校及び家庭学習で、上記のことを全て
対処できるならば、塾は必要ないでしょう。
必要ない人には本当に必要ないと思います。

>>204さん(学生さんでしょうか?)が学校や家庭学習では
足りない、あるいは欠けていると感じている何かがあって
それが塾で得られると判断したら、それが塾の必要性になる、
ということではないでしょうか。
206小学生保護者:2003/06/26(木) 12:51:56 ID:ylBiXOIU [ p8bcc09.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>203
「量、質とともにこなす」というのは、理想論だと思う。
 中学生ならともかく、小学生で、大量の宿題をこなして、
 うまく、消化できるのは、一部の優秀児のみ。
 
 また、全国的に有名な難関中学を目指す子以外は
 そこまでする必要がないのではないだろうか?
 自分の志望校の過去問や同レベルの類似問題を解いて
 ゆけば、合格できるのでは?
 
 90の問題を1回ずつ解くより、選ばれた30の問題を
 3回ずつ解くほうが効率的ではないですか?
 
 素人の意見ですが、プロはどう考えられてますか?
207小学生保護者:2003/06/26(木) 13:14:37 ID:ylBiXOIU [ p8bcc09.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>206
すみません、何も知らないくせに、知ったかぶりの投稿をしてしまって、
無視してください。
皆さんのご意見を、静かに、聞かせて頂きます。
208古株講師:2003/06/26(木) 16:35:40 ID:9fPrYmys [ F005028.ppp.dion.ne.jp ]
ようやく,コピペのやり方がわかりました。

>>206
>中学生ならともかく、小学生で、大量の宿題をこなして、うまく、消化でき
るのは、一部の優秀児のみ。→いえいえ,中学生でもうまく消化できるのは,
(ほんの)一部の優秀児のみです。ほとんどの子はものすごく時間がかかった
り,解いたはなから忘れたりです。

>>90の問題を1回ずつ解くより、選ばれた30の問題を3回ずつ解くほうが効率的
ではないですか?→おそらく90の問題を1回ずつ解く間に,選ばれた30題は,
5〜6回以上は解けるようになるでしょう。自分の塾はそうやって伸ばしていま
す。「どの問題を選ぶか?」あるいは「どんな問題をつくるか?」を十分に検
討・研究するのは,講師の大切な仕事だと思います。
209名無しでよか?:2003/06/28(土) 21:31:14 ID:sLb554t2 [ YahooBB220055057097.bbtec.net ]
age
210名無しでよか?:2003/06/29(日) 06:20:50 ID:5eb/yyOE [ zaqd37c892a.zaq.ne.jp ]
古株講師がタヌキのAAを貼ったりして荒らしたスレッド
http://www.planning-instigator.com/kyusyu/bbs/read.cgi?bbs=main&key=1053320612

古株講師自身が裏で荒らしをしておいて、
古株講師は、九州板 削除依頼 No.20 に以下の投稿をしている。

17 名前: 古株講師 投稿日: 2003/06/15(日) 11:30:04 ID:HMYsinzA [ F005017.ppp.dion.ne.jp ]
NO.19ではいろいろとお騒がせしました。
■福岡の塾について語れ!!(PART10)
http://kyusyu.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kyusyu&KEY=1054136460
>>249のレスを削除願います。投稿者本人です。
不用意にリンクを貼りましたが,リンク先がちょっと不気味なので,みなさん
が不安に思われるのではと心配しています。お手数をおかけします。
211名無しでよか?:2003/06/29(日) 06:27:07 ID:5eb/yyOE [ zaqd37c892a.zaq.ne.jp ]
>>208
「ようやく,コピペのやり方がわかりました。」(6月26日)

以前からタヌキのAA貼って荒らしていたくせに、シラジラシイですね・・。
近くの県の45才中年は薄汚いなあ。
212:2003/06/29(日) 10:03:14 ID:qxkgwEFg [ P061204005159.ppp.prin.ne.jp ]
>>210
まずは、当スレの>>1をお読みください。

リンク先のスレッド目を通しましたが、当スレッドおよび
古株講師氏との関連はわかりませんでした。
何者かに荒らされてはいるようなのでお気の毒だとは思いますが、
該当スレッドかその掲示板の管理者の方と相談されてください。

申し訳ありませんが、こちらでスレ違いの話題が
続くようであれば削除依頼をださせていただきます。
>>210氏と他の住人の方々のご協力いただければ幸いです。
213製造業ジジー ◆0RbUzIT0To:2003/06/29(日) 10:11:10 ID:8elDpdzE [ j090059.ppp.asahi-net.or.jp ]
 25年以上前の話ですが 大手の塾に1年半以上逝っていました。(E新館はその当時なかったすよ)
久留米ゼミナールには 3年の冬休みだけ逝ったのですが
合格発表に見に来てくれて 合格おめでとの電報くれたのは 久留米ゼミナールだけでした。
214小学生保護者:2003/06/30(月) 10:25:32 ID:aKfye26. [ p8bcc93.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>208
古株講師さん、回答ありがとうございました。
215古株講師:2003/06/30(月) 13:58:50 ID:Wbn1kmGM [ F005060.ppp.dion.ne.jp ]
>>214
御気づかいいただき,ありがとうございます。時間ができたので,現在トッポ
先生のHPを真剣に読んでいます。おもしろいですね。

>>213
嫁さんの友人に陶芸家の方がいらして,その工房を訪ねて週末に八女まで行っ
てきました。帰りに久留米に寄って見渡しましたが,個別指導の塾が結構多い
なという印象を受けました。鹿児島の難関私立高校の名前をそのまま塾名にし
たものもあって,ちょっとびっくりしました。
216名無しでよか?:2003/06/30(月) 14:22:48 ID:QQ9v8GNk [ p8bcca9.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん

横槍入れてくる連中がいるから、大変だね。
あんなのは無視して、ここで頑張って!!
217名無しでよか?:2003/06/30(月) 15:15:41 ID:45wkCPgg [ st0003.nas941.te-fukuoka.nttpc.ne.jp ]
むらかみ学習塾だね〜
218古株講師:2003/06/30(月) 16:33:04 ID:SikUe0N. [ F005145.ppp.dion.ne.jp ]
>>216
ありがとうございます。

一時はどうなることかと思いましたが,おかげさまでなんとか夏前の超繁忙期
を乗り越えることができました。ずっと放ったらかしにしていたので,しばら
くは(ちょっとだけ)家族サービスに努めなければ。

1さん,いわさわさん,rightさん,学生講師さん,それからPART10の小さな
塾長さんをはじめ,他の塾関係の方々はまだまだ大変かもしれませんね。
お体に気をつけて,頑張ってください。
219right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/01(火) 11:18:03 ID:m2jaNSLk [ ZD141073.ppp.dion.ne.jp ]
こんにちは。関係ないかもしれませんが、もうすぐ高校野球シーズンですねえ。
毎年この時期は楽しみで・・・。
何が言いたかったかというと、部活をやってからヘトヘトになって塾に来てる中学生を
見るとちょっと気の毒に思ったりするわけです。もちろん、せっかく勉強しに来ている
訳ですからこちらとしても一生懸命やるわけですが。しかし中にはハードすぎる
部活もあるようで・・・。どうでしょう?
220さんじのおやじ:2003/07/01(火) 13:08:26 ID:jXRoGYlw [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>219 rightさん
久しぶりに書きこみます。うちの娘も帰宅が遅いですね。
文化系の部活なので,体力的にキツイということはないようですが,
毎日帰宅は7時すぎで,土曜日も午後は練習です。

楽しそうにやってますので,今はいいかな,と思っているのですが,
成績が落ちてきたら,要注意かもですね。友人には練習が終わってから,
塾に行ってる子もいるらしいのですが,大変そうです。

スポーツ系だとなおさらだろうなぁ。ちょっと力みすぎかな,と私も
思います。
221right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/01(火) 16:31:55 ID:ylYw0uMY [ ZD163116.ppp.dion.ne.jp ]
そうですね。親御さんとしては、一生懸命部活に打ち込む姿を見て、「程々に
しなさいよ」とはなかなか言いづらいでしょうし。子供さん本人が成績の低下に
危機感を少しでも持っていれば問題ないんですが、完全に勉強があさっての
ほうにいってしまっている子もいたりして、なんとかせねばと考えたりします。
222古株講師:2003/07/01(火) 16:43:50 ID:yw5c6gP2 [ F005216.ppp.dion.ne.jp ]
部活論議になるとつい熱くなって延々と話してしまいますので,控えめに。

うちの塾の付近の中学校にも「部活,命!」の有名な先生が数人いて,確かに
強いみたいなんですが,そこに入部しようものなら例外なく成績はみるみる急
降下。しかし,なまじっか部活の成績が良くて,他の中学校からも一目置かれ
ているせいか,次第に誤ったエリート意識を持つようになり,「君たちは間違
っている!」と塾の先生である私が注意しなければなりません。

新中1の生徒には,その部活には入部しないように毎年必死に説得しています。
223right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/02(水) 00:43:56 ID:6aWZCxr2 [ ZD163039.ppp.dion.ne.jp ]
>>古株さん

>新中1の生徒には,その部活には入部しないように毎年必死に説得しています。

コレ大変じゃないですか?どうしてもその部に入りたい!という子もいるのでは?
224いわさわ(修行中):2003/07/02(水) 01:38:07 ID:6lv6VTPQ [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

>>219 rightさん

同感です。うちにも部活ばっかりやっていて定期テストが
軒並み一桁〜10点台というような中学生が数人入ってきました。
部活をして自宅で夕食をとった後、塾に来るので授業中は
すごく眠たそうです。
そういうとき(疲れと食後の満腹時)の眠気を抑えるのは
大人でも困難ですし、我慢してると体がむず痒くなって
イライラしてきますよね(笑
本人も、勉強したくて来てるのに思うようにならないから
苦しんでます。自分は
「ご飯はちょっとだけにして塾から帰ってまた食べれば?」
と言うのですが
「だって、塾終わって帰ったときにご飯無いもん」
と言われると返す言葉もありません。こういったことも
家庭で気遣って欲しいのですが・・・
数人とも平均点の7割〜8割くらいは取れるように
なってきましたが、上記のようなことが無ければ平均は
取れるようになってたはずなのに、と思ったりしてます。


>>222 古株講師さん

自分の中学・高校時代もそういう部がありましたね。
顧問が学校内で威張り、それを部員が「自分たちは偉い」
と勘違いして受け止め幅を利かせる。
部活動は、そういうものであって欲しくないのですが・・・

 −−

期末もほとんど終わり、ひと段落ついたところですが
これからは期末の結果をふまえて、一人一人の夏期
の計画を立てていかなくてはいけません。

みなさまもお忙しいとは思いますが生徒のために
全力を尽くしていきましょう。では。
225さんじのおやじ:2003/07/02(水) 09:28:46 ID:WJUfYNto [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
塾の先生の皆さんは,良く生徒達を観察されていますね。感心しました。
我が家の娘から聞く話も,似たような感じです。
3年生の先輩に,「塾に行くための早退(部活のですよ)はダメ」
と言われた友達がいる,と,憤慨しておりました。

中1生にとって初めての期末試験が終わりましたね。9教科トータルで,
800点を越えたと,はしゃいでました。
まだ,部活続けて大丈夫ですよね?
226right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/02(水) 13:58:48 ID:XOXKVhTY [ ZD161003.ppp.dion.ne.jp ]
>>さんじのおやじさん
9教科で800点超なら問題ないのではないでしょうか。今後、夏にかけて部活が
最も力を入れ出す時期ですから、見守ってあげるのがいいかと思います。

ただ、ウチの校区では、

学校の授業内容<高校入試のための学習

が顕著なので、「塾に行ってない子」の今後は心配ではあります。
227古株講師:2003/07/02(水) 14:38:24 ID:E17tj99Y [ F005197.ppp.dion.ne.jp ]
>>223 rightさん
本当にその部に入りたい子は,説得しても結局入部します。そして,例外なく
成績急降下。ただ,入部する前に釘をさしておけば,その後の指導が多少はや
りやすくなるかな?くらいの気持ちで,地道に説得をしている次第です。(苦笑

>>225 さんじのおやじさん
800点超は立派です。御褒美に,部活の最後の山場は悔いが残らんように完全
燃焼させてあげて良いと思います。僕らも,中体連が終わるまではしばらくは
目をつぶってやらないといけません。今はただ,早く8月になってほしいとい
う気持ちでいっぱいです。

>>224 いわさわさん
いよいよ夏が来ますね。今からワクワクしています!
228古株講師:2003/07/02(水) 15:08:52 ID:1u3WDQ4w [ F005041.ppp.dion.ne.jp ]
>>227 訂正
最後の山場→1年の最大の山場

※さんじのおやじさんの娘さんは,まだ中1でしたね。すみません。
229いわさわ(修行中):2003/07/02(水) 20:44:04 ID:6lv6VTPQ [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんばんは。

まだ一部未完成ですがサイトを作ってみました。
こちらでは書きにくいこととか、まぁ、何でもいいので
利用してみてください。

>>古株講師さん
無料のスペースを使ってちょっと作ってみました。
以前に話されてた、こちらでは書きにくいことも
書いてみてください。

アドレスはこちらです。
www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/8815/
230元講師:2003/07/02(水) 23:37:47 ID:UcyZ9ycQ [ ntfkok010254.fkok.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp ]
  名無しさん  2003/07/02(Wed)

だいたい塾が創立して20年以上たつと非常に有能な講師は独立してるね。
本人が自分の値段を知るからね。同じ大手塾に10年以上勤めてる講師に有能なのは少ないよ。


これは鋭い指摘です
231さんじのおやじ:2003/07/03(木) 14:41:19 ID:6gUNWKPI [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
書きこみを拝見していると,参考になります>多謝

部活が夏場に向けて盛り上げる,というのはわかりますね。
3年生は夏が終わると,本格的に受験勉強に突入するわけで。
娘の部活はブラスバンドなのですが,やはり夏はコンクールとかが
いくつかあるようで,今週も10時までホール練習をやるから,
親が迎えに来いと手紙が来てました(笑)。

で,rightさんの

> 学校の授業内容<高校入試のための学習
> が顕著なので、「塾に行ってない子」の今後は心配ではあります。
が,気になるところではあります。

思うに公立学校の授業って,「平均点の生徒」を対象にすすめざるを
えませんよね。で,公立高校を受けさせようと思っているのですが,
東大の入試みたいに「できなくて当たり前」の試験ではなくて,
限りなく満点に近くなるような試験を受けるわけでしょう?
指導要領の範囲外からは,絶対出題できないだろうし(ですよね?)。

ということは授業内容を理解できているか確認し,ミスをしない
トレーニングがしっかりできているかどうかが重要なんだろうかなぁ,
と思います。このあたりが,塾の指導の出番なんでしょうね。

今は,夜遅くまで進研ゼミを一生懸命やってるみたいです。
これ(通信教育のこと)どうなんでしょうか?本人希望なんですが。
自分でインターネットで何社かに資料請求して,決めてたみたい。

親がわかってないのかよ,と罵りが聞こえる。。。
232古株講師:2003/07/03(木) 15:42:57 ID:PUjc6pZI [ F005040.ppp.dion.ne.jp ]
学生講師さん,お元気ですか?

>>157のレスに「現状打破を伴った組織改革はかなり時間がかかるし,時とし
て徒労に終わることもあります。」などと書いて,ちょっとムッとされたかも
しれませんね。実は,私めがその失敗をやらかした張本人なのです。当時の私
は若すぎた‥‥。今だったらもう少し上手にやれるかもしれませんが。

今日嫁さんと行きつけの喫茶店にいったときに,雑誌(日経なんとか)の中に
おもしろいインタビュー記事を見つけました。

レインズインターナショナル社長 西山知義氏(37歳)
焼肉の『牛角』は御存じですか?その社長さんです。最初から最後まで感心し
て読んでいたのですが,その一部を。

Q:企業で今働いている人がさらなる一歩を踏み出すために何が必要か?
A:その会社の組織風土をも変えるような人物なるべきだ。そして,いろんな
  人をそこに巻き込め。リーダーになる人は,周りの人を変えていける人で
  はないか。→私は当時,まわりの人を巻き込むのに失敗したんですね。
  ウ〜ン,悔しい!

>>230 元講師さん
かなり手厳しいご指摘ですね。やがてうちのメンバーも独立していくんだろう
な。自分で本当にやりたいことがあるのなら,それはそれでいいことだと思っ
ています。経営者として,「自分が育ててやった」みたいな発想だけは持たな
いように自戒しています。
233古株講師:2003/07/03(木) 16:01:36 ID:q9imBkQc [ F005144.ppp.dion.ne.jp ]
>>さんじのおやじさん。
>3年生の先輩に,「塾に行くための早退(部活のですよ)はダメ」と言われ
 た友達がいる,と,憤慨しておりました。

→同じような部活はけっこうあるみたいです。顧問の先生方は,本気で「塾は
 必要ない」と思われているようです。

>>小学生保護者さん
部活については,私立の中学校の先生方はきちんとわきまえてらっしゃって,
極端な指導は自粛されているのではないでしょか?そんな気がします。
234小学生保護者:2003/07/03(木) 16:17:50 ID:qkdVg76c [ p8bcc67.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さんは〇南中学ご出身ということですが、
女子だったら、市内の私立中で、どこの中学がお奨めですか?
 ちなみに、うちは、高いお金をかけて私立にやるのですから、
しっかり勉強させて、大学実績も良い学校が希望です。

でも、〇南中学の明るい自由な校風が子供に合ってるような
気もして、今、迷ってます。
それに、一貫校にしてから、随分、進学実績が伸びています。

もちろん、〇南中は市内の女子では最難関なので、
身のほど知らずの希望かも知れません。

一般的に、塾の先生方に評判がいいのはT女です。
〇南は、入学してから遊んでしまい、自分から、自学自習
できない子には不向きと言われますが、如何でしょう?

(古株講師さんの時代の男子校のイメージと、今の共学のイメージ
は随分違うと思いますので、ご出身校を悪く言ってるつもりでは
ありませんので、ご了承ください。)
235古株講師:2003/07/03(木) 17:14:15 ID:5QgL6iZs [ F005028.ppp.dion.ne.jp ]
>>234 
基本的にティーンの学生諸君は,あるていどの規制・管理をかけられるべきで
あり,その範囲内でささやかな工夫を楽しみ,疑問点と闘いながら感性を磨い
ていってほしいと考えていますので,私自身は「自由な校風」というのにはあ
まり賛成できません。

参考になるかどうか心配ですが,高校受験で○南学院を受験できるレベルの塾
生及び保護者がどこの私立高校を受験するか決めかねているときは,男の子は
○濠高校,女の子は○紫女学園をすすめています。(○紫女学園に進学した生
徒は,みんな「女子ばっかだけど,学校はすごく楽しい」と言っています。)
○南学院は,自由すぎることと,男女交際にはまる生徒が多いこと(学校の近
所の方々にはあまり評判がよろしくない),あと理系にすすむ生徒が少ないよ
うだというのが積極的になれない理由です。もちろん最終判断は本人と親御さ
んがすることであり,どうしても本人がそこへ行きたいという場合は,私は何
も言いませんが。

関東・近畿の大都市圏の大学に推薦枠を多く持っている○葉女学園や,名門○
岡女学院は,私が○南中の学生だった頃,ほのかに憧れていた人がいたもんで,
どうしても良く見えてしまいます(笑)。名門だけあって,両校の人脈はもの
すごいものがあるようで,同窓会などをうまく利用すれば,お子さんが将来社
会人になったときに役に立つかもしれませんなどという打算的なコメントをし
てすみません。でも,ある意味では大切なことだと思います。

※どうも役にたってないような気がします。どなたかフォロー願います。
236古株講師:2003/07/04(金) 02:10:05 ID:Khncrl5g [ F005007.ppp.dion.ne.jp ]
>>234 小学校保護者さん。

私立中に関する御質問にも関わらず,>>235では高校についての回答になりま
したが,よかったでしょうか?結局,どの学校に進学しても,最終的には自己
規律ができるかどうかを問われるわけですが,○南学院の場合は特にそれが強
く求められると思います。

実際には,○南学院をすすめる場合もないわけではありません。その辺をさら
に詳しく述べますと,
?^人から指図されるのをあまり好まない生徒,あるいは厳しい校則や学習指導
 を極端に嫌う生徒には,○南学院をすすめています。今年も2人ほどそうし
 ました。
?_不真面目な行動をあまり好ましく思わない,みんなが協力しなければならな
 い時にいいかげんに済ませることが嫌いな女子生徒には,○紫女学園をすす
 めています。

※以上はあくまで私見であり,○南学院の生徒のみなさんがみんないい加減だ
 という意味ではありません。実際に進学したさきの2名の生徒も,現在高校
 では,中学時代からは見違えるほど,いたって真面目に勉強しています。
237小学生保護者:2003/07/04(金) 10:10:57 ID:wTdmkB8Q [ p8bcca3.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さま
とても、説得力があるご回答有難うございます。
易きに流れがちな子供の性格を思うと、〇南は
やめた方がいいのかも知れません。

言われるとおり、〇葉の私大の推薦枠が大きいのは、
惹かれる部分ではありますが、家計のことを考えて
国公立大を目指すのでしたら、やはり、T女かなと
考えてしまいます。
女学院もピアノ科のレベルが高いみたいですし、
良い学校ですね。
(先生が、以前、憧れていた方が、いらっしゃったのですね。)
特に、〇葉の生徒さんは、路上で、お見かけす
るかぎり、上品で、育ちの良さそうな方が多いです。

いずれにしても、この学校選択は(公私立)私のこと
ですから、きっと、ギリギリまで、ずっと、悩み続けるでしょう。(笑)

ところで、古株講師さんやいわさわさん、または、他の皆さんの
見解では、今後、福岡の各校区のトップ校を、私立校(久留米附設を
除く)が伸びて、凌いでゆくようになると思われますか?
238小学生保護者:2003/07/04(金) 10:49:44 ID:yGlFDisk [ p8bcc8f.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん
 
 重ねて質問ですが、公立高校を受験する場合、実力以外に
内申点が大きく関わってくるし、しかも、トップ校や二番手校
を受験する場合、高得点を取らないと合格できないですよね。
 それを考えると、公立校受験は、リスク大きいですね。

 〇南やT女、大濠などの大学実績をあげてる生徒は、ほとんど、
中高一貫生だとも聞きますし、そう考えると、中学から私立中に
入れた方が良いのかなとも考えてしまいます。
 
 (子供の実力をわきまえず、このようなことを考えてるのは
身のほど知らずなのかも知れませんが、まだ、小学生時点
だったら、望みを高く持っても、おかしくないですよね。)
239小学生保護者:2003/07/04(金) 11:24:48 ID:u4E4Zrh6 [ p8bcc68.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>237
いわさわさん、すみません。
よく、読み直して投稿しなかったので、
名前の部分が変になりました。
ライトさんに、叱られてしまいますね。

いわさわさん、来年、東京に行かれる
そうですね。
淋しくなります。
でも、ここの掲示板には、遊びに来てくださいね。
240right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/04(金) 13:08:45 ID:OxsRI7x2 [ ZD162179.ppp.dion.ne.jp ]
>>小学生保護者さん
いえあの、叱りません(w
あれはホントにただの愚痴ですから。私も日本語崩れてますし。

私立中については、上でも書いたように、ウチの学区(の一部か?)では
公教育にかなり幻滅してる状況なので、いい選択肢かと思います。
むしろ、、もっと公立中の先生方にちゃんとしてほしい・・・、というのが
率直な気持ちですが。
241right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/04(金) 13:12:10 ID:OxsRI7x2 [ ZD162179.ppp.dion.ne.jp ]
追加
元凶は小学校にもあると・・・
242小学生保護者:2003/07/04(金) 13:40:07 ID:oemu37UI [ p8bcc76.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>240 >>241
rightさん、全く同感です。
うちの校区の中学も学力底辺校で、学区のトップ校に
良くて、1〜2名でしょうか。
さんじのおやじさんの子供さんの中学など、かなり、
良心的な中学です。
公立中の先生は、転勤があるのに、どうして、うちの中学
だけ、伝統的に悪いのかわかりません。
東京みたいに、公立中学を選べれば、こんな苦労はないのに〜。
243いわさわ(修行中):2003/07/04(金) 14:52:22 ID:cetiArkk [ YahooBB218117044028.bbtec.net ]
こんにちは。

>>237>>238 小学生保護者さん

私としては今のところ、私立が公立を凌ぐ、その可能性は
低いだろうと思います。

私が高校受験をした頃から私立は公立より下、
という認識があり、そういう認識を持ったままの親御さんが
大多数であるからです。
まずは、校区一の公立校に、だめなら(私立トップでなく)
校区の二番手の公立に、ですよね。
どんな親御さんでも「公立に行かせて下さい」と
入塾されますし。

しかし、私立は、色々と努力されてるようで
一概にダメとは言えませんよね。
うちの塾にも校長さん(?)が直々に営業に来られて
いるようです(特進クラスの進学実績もなかなかの学校です)
中学から私立に入れて、中高一貫教育を受けるのも
有りだと思います。

子供(生徒)の教育のことを考えるのって、本当に大変ですよね。
今回はあまりアドバイス出来てない気がします。
もっと精進せねば・・
244小学生保護者:2003/07/04(金) 15:43:24 ID:9sFm/ick [ p8bcc1f.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>243
ご意見、とても、参考になりました。
こちらの場合、公立希望の家庭の保護者がほとんどですよね。
それは、当たり前の姿でもあるし、福岡の公立
高が頑張っている証拠です。

私も、本来でしたら、公立トップ高か二番手の高校まで
に子供に行って欲しいと希望しています。
そうなってくれれば、費用的に、首都圏や関西圏の私大に
進んでもらっても構わないのですが・・
(色々、考えるうちに、私の頭も、混乱しているようです。)

しかし、新指導要綱の内容で、何処まで、公立中
が頑張れるのか不安です。特にうちの校区のような中学では
不安が募るばかりです。
塾で、どこまで、不足分を補えるかですよね。
245名無しでよか?:2003/07/04(金) 16:57:23 ID:DNXLbjdY [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>244 小学生保護者さん
>しかし、新指導要綱の内容で、何処まで、公立中
>が頑張れるのか不安です。
とのことなんですが,高校受験で県立高校を受けた場合,指導要領
の範疇を越えた問題が出ることがあるのですか?
むしろ,新指導要領の弊害(?)をかぶるのは,大学受験のとき
なんじゃないのかな,と考えていました。
246古株講師:2003/07/05(土) 13:16:32 ID:kG.O19zk [ P219108012039.ppp.prin.ne.jp ]
>>245
おっしゃるとおり,公立入試では指導要領の範囲を超えた出題はされません。
かえって入試問題がつくりにくくなるのではないかと思っていますが。

私は新指導要領になって,かえってどの教科も指導が難しくなったと感じています。
1つの例として,理科の2分野で

        ┌−火山岩‥‥流紋岩,安山岩,玄武岩
改定前/火成岩−┤                    だったのが,
        └−深成岩‥‥花こう岩,閃緑岩,斑れい岩

        ┌−火山岩‥‥安山岩
改定後/火成岩−┤           になりました。
        └−深成岩‥‥花こう岩

改定によって生徒は覚える量が減ったように見えますが,このままだと,問題
に対して生徒は「火山岩と答えればいいのか,それとも安山岩と答えればいい
のか」がまったくわからなくなるのです。知識量を減らすと,かえって混乱を
きたしますので,結局塾では全部教えることになりますが。

そういった意味では,小学生保護者さんの言われるとおり,新しい指導要領に
なって,より中学の先生の指導力が問われるようになったと思います。果たし
て学校の先生はそのことに気付いているかどうか‥‥。
247古株講師:2003/07/05(土) 13:39:08 ID:warQZpzA [ P219108012189.ppp.prin.ne.jp ]
>>237
私立高校が公立高校のトップを凌ぐには,それなりの戦略が必要だと思います。
中高一貫生が実績を伸ばしているのであれば,もっと中学生の定員を増やし,
高校生の募集は若干名にとどる必要があるでしょう。それに伴い,施設を整え
なおしたり,かなりの初期投資が必要になるわけですが,おそらくそこまでや
る意志と覚悟は私立にはなさそうです。いわさわさんがおっしゃるとおり,現
状がしばらく続くでしょう。

>>238
とりあえず私立中入試に向けて頑張って,合格した後に私立に進学するか公立
に進学するかを決めたほうがいいかもしれませんね。校区中学の学区トップ高
進学実績が1〜2名というのは,やはり不安だと思います。公立中にいく場合
は,お住まいの近くに良い塾があるという条件が必要になりそうです。
248古株講師:2003/07/06(日) 15:10:57 ID:RALcMrYc [ ZD138117.ppp.dion.ne.jp ]
部活の話にもどりますが‥‥。

ダメです。期末テストが終わって今の時期は,中学生は完全に中体連モードに
入っていて,みんなメロメロ。塾に来ても本当にきつそうで,かわいそうにな
ってきました。
249名無しでよか?:2003/07/06(日) 15:36:49 ID:Z9XZHpVM [ 150.102.232.202.xf.2iij.net ]
池田教育ゼミナールは何で福岡から撤退したんですか?
250小学生保護者:2003/07/06(日) 16:01:58 ID:98MF3QA6 [ usrtj13.i-hiroshima.co.jp ]
>>245
古株講師さんが、私の代わりに、詳しく説明して頂きまして
有難うございます。

また、名無しでよか?さんが言われるとおり、公立に
進んだら、大学受験のときに、弊害をかぶるというのは
私も同感です。
公立の進学校に進んでも、中学の学習内容と高校の学習内容
との大きな違いに苦しむのは、子供自身だと思います。

もう一つ、心配なのは、新指導要領になって、高校入試の
社会の出題内容が大きくかわる変革時期に我が子の世代
が、丁度、当てはまるようです。
これも、中学受験を煽っている塾側の好材料といってしまえば、
それまでですが...
251小学生保護者:2003/07/06(日) 16:11:20 ID:98MF3QA6 [ usrtj13.i-hiroshima.co.jp ]
>>247
古株講師さん、ご意見有難うございます。
そうですね。今でも、福岡の各学区のトップ高と、
市内の私立の実績が、あまりにも違いすぎます。
高い学費を出して、それに見合うものがあるのか、
はなはだ疑問に感じます。
それが、「プランド名だけ!」という評判を招くの
でしょうね。

かと言って、我が校区の中学の「勉強しない雰囲気」
の中で、周りに流されず、公立トップ校を狙いながら
勉強していくには、本人の強い意思が必要になって
くると思います。
その点も不安でもあります。
252小学生保護者:2003/07/06(日) 16:29:44 ID:98MF3QA6 [ usrtj13.i-hiroshima.co.jp ]
古株講師さん、
最近、子供も、やっと、今の学習のペースに慣れてきたようです。
何度か受けたテストの結果も、まずまずでした。

私は、子供を塾にやって、本当によかったと思います。
学校の勉強以上の数倍もの密度の濃い授業をして頂いて、月々の
テスト勉強の為に、毎日、数時間勉強して、知識も、しっかり、
定着するし、学習習慣もつきました。
うちの子の場合、塾にやってなかったら、学校の、最低限の宿題
しかしてなかったでしょうし、TVやゲーム三昧だったでしょう。
253小学生保護者:2003/07/06(日) 18:02:19 ID:98MF3QA6 [ usrtj13.i-hiroshima.co.jp ]
皆さんのアドバイスを受けて、色々と考えました。

改めて、子供と話し合って、私立だったら、筑女、
公立を目指すんだったら、トップ校を目指すこと
決めました。
どちらの方向に進んでも、それぞれ、同じ希望の
塾の友達がいるようです。
また、子供なりに、筑女の情報を塾の友達から集
めているようです。
「校則が厳しいらしいよ。」とか..
 
公私立いずれに決まっても、塾とは、長〜いお付き
合いになりそうです。

古株講師さんの塾が,近所にあったら、中学からでも
子供をお願いしたいですね。
254古株講師:2003/07/07(月) 13:14:14 ID:ZnSlXY8g [ ZD136189.ppp.dion.ne.jp ]
>>253 小学生保護者さん。
ありがとうございます。うちの塾は結構派手にやっているため,地域では知ら
ない人はほとんどいないみたいです。お話から察するに近所の可能性は低いか
もしれませんね。でも,それでも,ここでできるかぎりのアドバイスをお約束
しますし,心強い塾講師がこんなにいるスレですから,これからもドシドシ御
利用ください。

※お子さんの学習のペースがつかめてきて,そして志望校も決まってまずは何
 よりだと思います。力いっぱい応援させていただきます!
255古株講師:2003/07/07(月) 13:24:43 ID:ZnSlXY8g [ ZD136189.ppp.dion.ne.jp ]
>>249
池田教育ゼミナールさんのことは3年ほど前にチラッと聞いた記憶があるので
すが,いつ,なぜ撤退されたかというのは残念ながら聞いていません。

福岡の塾スレを見る限り,結構優秀な先生がいらしたということで,もしそう
であれば残念です。西新・高取地区は市内でも最も競争の激しい塾密集地域で
すので,そこで生き残っていくのは想像以上に大変なようです。
※訪れるたびに,塾(特に小規模)マップが変わっているみたいですね。
256小学生保護者:2003/07/07(月) 15:50:15 ID:M3bpHRGQ [ p8bccb1.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>254
古株講師さん、ありがとうございます。
また、何か、ご相談することがありましたら、
宜しくお願いいたします。
257小学生保護者:2003/07/07(月) 16:07:24 ID:zR/koJMA [ p8bcc0f.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
スレ主さん、塾講師の休憩所で、一般の人が書き込みしにくそうだったので
この掲示板を作られたと書かれていたのを拝読させて頂いて、ご親切な
スレ主さんに、大変、感謝して居ります。

この掲示板の現役の塾講師さん達に、有益なアドバイスを受けることによって、
私の疑問や不安が、一気に解決してゆきます。

皆さんに、あらためて、感謝いたします。
258古株講師:2003/07/08(火) 13:03:27 ID:Y0vOa7DM [ ZD137216.ppp.dion.ne.jp ]
話が変わりますが,うちの塾にもかって父親がリストラにあったり,あるいは
経営していた会社が倒産したりで,経済上の理由から私立高校へは通わせられ
ないので,絶対に公立高校(レベル云々を度外視して自転車で通える近くの公
立高校)を受験したいという生徒がいました。経済的な理由で塾を退塾される
ケースも出始めました。福岡市内はまだ良いほうかもしれませんが,九州でも
経済が厳しい地域になると,この傾向は顕著になるのではないでしょうか。

経営者としてではなく,純粋に教育者として早く日本の経済に立ち直ってもら
いたいと切望しています。
259古株講師:2003/07/08(火) 18:12:33 ID:9v67/YRg [ ZD139254.ppp.dion.ne.jp ]
>>1さんへ
他塾のことに必要以上に関心を持つのはどうかと思いますが‥‥。

福岡は市場として魅力があるのか,かって東京,大阪,名古屋,広島,鹿児島
などの他県からいくつかの大手・中堅塾が進出してきましたが,なかなか地場
の塾に対抗できるまで勢いがでないようです。やはり「地域に溶け込んで本腰
でやらないとダメだ」ということを物語っているのかもしれません。

熊本の方はいかがでしょう?たとえば,福岡からも大手が展開しているようで
すが,熊本高校,済々興高校の合格実績などは,地元の関係者の方は脅威に感
じられているようですか?
260:2003/07/08(火) 23:29:05 ID:b5AtHs7s [ P061198163182.ppp.prin.ne.jp ]
>>259 古株講師さん

1、九州全体に地元公立志向が強いこと
2、福岡に比べ圧倒的に人口が少ないこと
県外大手が得意とする全国区の受験者が期待できず
結局少ない受験者を分け合っている状況だと思います。

ここ数年、営業主体の塾からの勧誘電話が激増し
スタイルの確立できていない中小塾は苦戦しているようです。
261さんじのおやじ:2003/07/09(水) 16:42:08 ID:FejPNvw. [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>258

>経営者としてではなく,純粋に教育者として早く日本の経済に立ち直ってもら
>いたいと切望しています。
本当に仰るとおりだと思います。そして,大学受験を経て進学しても,
卒業生の何割かが定職につけない,という実態を聞くにつけ,暗然たる
気分になってしまいます。「Fランク校」のハナシではないですよ。

性別,学部によってばらつきは大きいのでしょうが,西南,福大でも
3割前後が(数字不正確)そうなっている,とアエラに出てました。

既存の社員のクビを切るよりも,新卒採用を抑制する方が手っ取り
早いのは自明の理ですけど。。厳しい世の中です。
子供たちには目的意識をしっかり持たせてやらんといけないと,
自戒しています。以前なら,「いい大学」「いい会社」っていう漠然
とした価値観でもなんとかなりましたが,今はそうはいかないですもんね。

スレの主旨からはずれてしまいました m(__)m
262古株講師:2003/07/10(木) 17:00:36 ID:UjEJDMoU [ ZD136117.ppp.dion.ne.jp ]
>>261
そういえば,うちの塾生OBが2名,高校卒業後に進学もせず,就職もせず,
フリーターをしていると風の噂で聞きました。親御さんにもよくしてもらって
いただけに,ちょっと心配です。
263古株講師:2003/07/11(金) 15:06:37 ID:FtcACgDc [ ZD138100.ppp.dion.ne.jp ]
>>小学生保護者さん。
トッポ先生のHPの第1章(勉強のしかたとレベルアップのヒント)をあらか
た読み終えました。全部読むのにはまだ時間がかかりそうです。
──おもしろいですね。生徒をよく観察してらっしゃる先生だと思います。

今まで読んだところでは,着眼点は私と似ているようです。「なぜ忘れるのか
?」「覚えるとはどういうことなのか?」「実力テストになるとなぜ得点が下
がるか?」等々,私が塾スレで聞いてみたいと考えていることは,おおよそ述
べてあります。ただ,「その先の話を聞きたい」という部分がいくつかあって,
その辺を氏のHPに直接書き込んで聞いてみたほうがいいのかな?と思いつつ,
今は時期的な問題もあって,ちょっと思いとどまっています。
264小学生保護者:2003/07/11(金) 17:19:32 ID:AT6yyNvw [ p8bcc7e.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん、読んで頂いたんですね。
ありがとうございます。
私も、おおよそ、全部読み終わり、大変参考に
なりました。
265古株講師:2003/07/14(月) 12:42:52 ID:JTzRATIg [ U086083.ppp.dion.ne.jp ]
───閑休小話

福岡塾スレの PART10 で「縦暗記」なるものを紹介しましたが,あれは結構お
ススメの記憶法です。みなさんもぜひ試してみてください。

それ以外に私が愛用している記憶法が「核暗記」。
例/A〜Zまでの暗記事項があるときに,
 ?^生真面目な子は,最初から順番に覚えます。
  ABCDEFGHIJKLMNOPQR‥‥‥‥
 ?_しかし,要領のイイ子は,まず重要事項を徹底的に真剣に覚えて
   B    F    J    N   Q    U
  その重要知識の関連事項として,他のことを軽く覚えます。
  aBcd,eFg,hiJk,lmN,OpQ,rstU‥‥

※いわゆる「メリハリを効かせた勉強のしかた」というものですが,なかなか
 成績が上がらない生徒は,どうしても?^のようなやりかたになるみたいです。
266小学生保護者:2003/07/15(火) 15:30:42 ID:QhRdHARw [ p8bcc7e.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>265
古株講師さん、おススメの記憶法、とても参考になります。
うちの子の場合、各教科、暗記分野は得意なようです。
塾の授業のノートも、女の子によく見られるように、黒板をマメに取る
タイプではありません。
重要な部分だけメモして、後は授業に集中しているようです。
そうしないと、先生の話を聞き漏らしてしまうって言ってます。
私が教えたわけではないので、そういう所は、意外に、要領が
いいのかも知れません。
(あまり、几帳面なタイプではありません。)

ところで質問ですが、公立トップ高に合格される生徒さんは、各塾でも
一握りだと思いますが、どんな勉強のやりかたをされている生徒さん
が成功されていますか?
曖昧な質問ですみません。
また、愚問だと思いますが、このレベルの学校を狙える子供は、小学生
高学年時点で、わかりますか?
267古株講師:2003/07/16(水) 12:31:03 ID:gPMd3gco [ ZD139167.ppp.dion.ne.jp ]
>>266 小学生保護者さん

>どんな勉強のやりかたをされている生徒さんが成功されていますか?
[email protected]自分のことを客観的に分析でき,反省することができる生徒であること。
 特に差がつくのは,テストが返ってきたあとのやり直しの時です。この反省
 ・やり直しがいい加減な生徒は,実力があっても伸びません。
?A現実逃避をしない生徒。自分の苦手科目・単元に重点を置いて学習をすすめ
 ることができること。自分の得意教科を先に勉強し,苦手教科を避けて現実
 逃避する生徒は成功しません。
?B塾や学校の先生に積極的に質問して,学術内容のやりとりができる生徒であ
 ることが望ましい。引っ込み思案な生徒は(絶対に合格できないというわけ
 ではありませんが)ちょっと見ていてこちらも不安です。うちの塾でも意外
 な生徒が失敗するケースがときどきありますが,そのほとんどは,一度も先
 生に質問したことがない生徒です。
?C他人に対して気配りができること。答案を書く時にも,採点者に気配りして
 採点しやすいような答案を書くことを意識している生徒はほとんど失敗しま
 せん。
?D何よりも受験に強いのは,入試直前の時期に,勉強することを楽しんで熱中
 している生徒です。
268古株講師:2003/07/16(水) 12:41:24 ID:gPMd3gco [ ZD139167.ppp.dion.ne.jp ]
>>266
>このレベルの学校を狙える子供は、小学生高学年時点で、わかりますか?

[email protected]「到底無理かな?」という生徒はわかると思います。ただ,
?Aトップ校を狙える実力を持った生徒は意外に多いのではないか?というのが
 私の見解です。おおよそ見積もっても,全中学生の3分の1くらいは,その
 実力を持っていると思います。それが,中学の3年間でズルズルずっこけて
 いって,みるみる差が開いてしまうようです。

 私の塾生も,小学生時代は塾にも行かず,全然パッとしない生徒ばかりが入
 塾します。(良い生徒は大手に持っていかれている。)毎年中1生を迎える
 ときは,正直いって頭が痛いです。ところが,3年間きっちり指導すると,
 ジワジワ力をつけてきてトップ校にもそれなりに合格しますので,結局,小
 学校の高学年段階では,まだ何とも言えないのかもしれません。
 目安として,上位3分の1くらいに入っていれば,あとは中学校時代の勉強
 のやりかたと,指導のやりかた次第だと思います。
269古株講師:2003/07/16(水) 12:49:52 ID:vfUPY3mM [ ZD136037.ppp.dion.ne.jp ]
>>267>>268については,他の講師の方の意見も参考にされたほうがいいと思
います。

>>249 池田教育ゼミナールさんについて。
情報が入りました。池田ゼミさんは,以前のところを場所を変えて(すぐ近く
に移転されたようです),別の塾名で営業されているようです。福岡塾スレに
出ていた先生方も,そちらでまだ指導されているのではないでしょうか?
270古株講師:2003/07/16(水) 13:00:38 ID:vfUPY3mM [ ZD136037.ppp.dion.ne.jp ]
いわさわさんの「塾日記」を読んで。

以前は,どの部活動にも成績が優秀な子はかならず存在していたと思います。
ただ,最近はそれが少なくなって,部活単位で成績が下がる傾向が多くなって
いるような気がするのは,気のせいでしょうか?

親御さんにそのことを言っても,「成績が悪いのは部活のせいではない」とな
かなか信じてもらえません。
271小学生保護者:2003/07/16(水) 14:03:37 ID:cCCdvVdA [ p8bccbd.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん、ご丁寧にレス有難うございました。
>>267
一つ一つ書かれていることが納得できます。
私も、子供の各教科各分野、苦手なところができないように、
徹底的に復習させています。
何回か復習すると正答率は高くなりますが、完璧ではありません。
残りの数%部分、これが、何度も間違えてしまうのです。
考えられることは、間違えたところを真剣に解き直していない。
これが、子供の今の勉強のやり方の問題点だと思います。
対策法として、巷で良く聞く「まちがいノート」を作ろうと思っています。
このノートの作り方をご教授頂けないでしょうか?

そして、今、私が子供に強制的にやらせていることを(穴を作らない、
間違い部分のやり直し)中学以降、本人自ら出来るようになれば、
鬼に金棒なのですが..
今は、まだ、幼くて、そこまで、成長していません。


 >>何よりも受験に強いのは,入試直前の時期に,勉強することを楽しんで熱中
 している生徒です。

このように成長してくれれば、たとえ、受験に落ちても、悔いがないです。


>>268

無謀な望みではないということで安心しました。
やはり、問題は、中学以降の本人の意識と、勉強の仕方ということですね。
もちろん、塾の手助けが大きいと思います。
272さんじのおやじ:2003/07/16(水) 15:29:25 ID:N8uRPkyI [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>270 古株講師さん

>親御さんにそのことを言っても,「成績が悪いのは部活のせいではない」とな
>かなか信じてもらえません。
これはおかしいでしょうね。「部活の時間」を塾に通うなり,自学するなり
学習に回すことができれば,中学生の学習程度であれば,大半の子供はテスト
の点は上がると思う。
まずいのは「部活をやめたが勉強もしなかった」というパターンでしょうか。

先日3者面談があって,「ほめられた」と家内が喜んでました。聞いてみると,
主要5教科でベスト5に入ってたらしいのですが,部活をやって塾にも行かず,
クラス委員なんかもやっててこの成績は立派だ,と。
素直に喜べばいいのですが,部活をやれやれと薦める一方で,
「部活やっててこれは立派」と言うのは,ずいぶん無責任ではないの?
と,父親の私はへそを曲げてしまいました(笑)。
273小学生保護者:2003/07/17(木) 10:41:16 ID:W3tQbIw. [ p8bcc57.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>古株講師さん

糸山泰造さんの「絶対学力」という本で「わからん帳」というのがありまして、
ノートに解けなかった問題をコピーして、はさみで切り取って貼り付けて
ゆくという作業をするのですが、面倒くさいですね〜。
今まで間違えた問題となると膨大な作業になります。(笑)
もっと、簡単な方法ないでしょうか?

子供の塾で、添削などしていただけたら良いのですが、
嫌がられそう〜。
皆さん方の塾では、ここまでされてますか?
274古株講師:2003/07/17(木) 14:06:47 ID:hybgjR9o [ ZD138115.ppp.dion.ne.jp ]
>>272 さんじのおやじさん
>部活をやれやれと薦める一方で,「部活やっててこれは立派」と言うのは,
ずいぶん無責任ではないの?

すみません。あんまりおかしすぎて,涙を流して笑ってしまいました。

 同僚とよく話しているのですが,学校の先生は授業では自分の威厳が保てな
くなっていて,それを半ばあきらめている方と,部活指導にその場を求めてい
る方にわかれているようです。「部活,命!」の先生は,残念ながら生徒の成
績なんて気にしてない。というより,成績が下がっても,それは生徒のせいで
あって,指導者の責任だとは考えていない。さらに,「すばらしい先生だ」と
言われたくて,自分の見栄のために部活指導にあたっているように感じます。

 部活論議になると,私は止まらなくなりますので控えめにしますが,少なく
とも「おまえは最近勉強がおろそかになり成績が下がっているので,部活動を
みんなと一緒にさせるわけにはいかない。しばらく部活を休んで,頭を冷やし,
自分がどうすればよいかを考えてきなさい。」と指導されている先生を,私は
まだ聞いたことがありません。
275古株講師:2003/07/17(木) 14:31:11 ID:IWcyVn8U [ ZD138049.ppp.dion.ne.jp ]
>>273
間違いノートについて。

巷で聞く「間違いノート」と糸山先生の「わからん帳」はほぼ同じものだと思
います。間違いノートについては,一長一短があるといのが私の見解で,結局
は作りかた次第,使い方次第になるでしょう。

利点‥[email protected]とりあえずノートを作らせれば,講師は生徒の解きっぱなしを防ぐ
     ことができる。
    ?A有効に活用すれば,同じ問題が出題されたときは間違いが減る。あ
     るいはケアレスミスが減る。

欠点‥[email protected]まちがいノートを綺麗につくることに熱中する生徒がでて,それを
     まわりから褒められるとさらにそれに拍車がかかり,ノートを作っ
     て安心する子が出てくる。
    ?A問題を解いて勉強する方法になるので,理解せずに答えや答え方を
     丸暗記する生徒が出てくる。
276小学生保護者:2003/07/17(木) 14:45:00 ID:vf.8m.Hg [ p8bcc46.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>275
では、古株講師さん、「間違いノート」の欠点を補う為、別の
方法を取られているのでしょうか?

また、ノートの作りかた次第、使い方次第とは、具体的な方法をお願いします。
この部分は、もしかすると「企業秘密」の部類に入るのでしょうか?
もしそうでしたら、お差し支えがない程度で構いません。
277古株講師:2003/07/17(木) 14:58:34 ID:hybgjR9o [ ZD138115.ppp.dion.ne.jp ]
>>275の続き
他ならぬ小学生保護者さんのご質問ですので,企業秘密を公開します。

「塾講師の休憩所」で述べたとおり,うちの塾では入試対策授業をプリントで
行わず,1冊の本をオリジナル作成しています。その本は,類題を生徒が間違
ったときに,それを貼付けやすいように項目を分類し,レイアウトが工夫され
ています。特に「項目分類」(ここが講師のセンス)は他の参考書にはみられ
ない画期的なものになっていると自負しています。それはさておき,

塾生が実力テストや模試で問題を間違ったら,大きめの(75mm×50mm)付箋を
配布し,その表側に問題を書き写させ,裏側に解答と解法を記入させて,該当
ページの該当項目にペタペタ貼付けさせています。このときの注意点は,
[email protected]問題は丸写しさせない。要点・DATAだけを記入させる。
 →時間節約と要約の訓練が目的/入試直前の見直しが一気にできるように。
?A図,表はすべて手書き。定規は使用禁止!
 →図・表の転写=学力増強の最高の訓練/綺麗,命!にならないように。
?Bテキストのまとめの項目が隠れないように貼付ける。
 →「問題が解けなかったのは,この項目があやふやだったからだ」と認識させるため。

※付箋を使う理由→付けはがしが可能なので,貼付ける場所を勘違いしても,
 やり直しが効くから。/貼付ける量が増えた時に,整理できるから。

かなり貴重な情報を公開してしまいました。効き目は抜群です。市販の参考書
(1単元が見開きになっていて,まとめと問題があるもの)でもある程度は代
用できると思います。1つの方法として参考にされてください。
278古株講師:2003/07/17(木) 15:03:49 ID:hybgjR9o [ ZD138115.ppp.dion.ne.jp ]
>>277を書き込んでいる間に>>276のレスが入ったみたいですね。
279さんじのおやじ:2003/07/17(木) 15:58:02 ID:aMFXJEAs [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>274 古株講師さん
>すみません。あんまりおかしすぎて,涙を流して笑ってしまいました。
でしょ。ま,先生の仰りたかったのは,部活もやらず塾でトレーニング
している子が,やはり上位に来ますよ,ということなんですけどね。

私としては,今しかできないことを楽しみなさい,と言ってるのですが。
昔は「できるヤツ」は,勉強だけでなくてなんでもできたもんなぁ。
280right ◆h.Gs.Wz9y.:2003/07/17(木) 16:18:06 ID:VINN2NQE [ ZD135054.ppp.dion.ne.jp ]
こんにちは。もうすぐこのスレも300ですねえ。前にも書きましたが、
この時期は高校野球が楽しみで仕方ありません。それだけでは何なので・・・

>>274にあるような先生像はまさにウチの校区の中学校と同じです。
何でも、さすがに保護者からのクレームが入ったとか・・・
正直、その親御さんに、グッジョブと言ってあげたいです。
281古株講師:2003/07/17(木) 17:35:27 ID:.kuhEIZY [ ZD139044.ppp.dion.ne.jp ]
>>さんじのおやじさん
>>272 まずいのは「部活をやめたが勉強もしなかった」というパターンでしょうか。

成績がひどくなって部活をやめさせた場合,残念ながらなかなか成績が上がら
ないことのほうが多いです。時間が余ったらかえってそれを持て余すことにな
るみたいで,なかなかうまくいきません。
したがって,できれば入部する前あるいは在籍中に「人間は,やるべきことを
やらなかったら,好きなことはできないんだ。」と教え込んで取り組ませるほ
うがいいみたいです。(これって塾の先生の仕事じゃなく,学校の先生の仕事
ですよね。)

私は,決して部活否定派ではないです。ただ,バランスを崩す生徒が多くなっ
ていることと,顧問の先生の気分しだいの指導が気になっています。もっと戦
略を持って戦術的に指導すれば,短時間でいくらでも強くなるだろうにと思う。
部活は,おっしゃる通り「今しかできないこと」であり,子供たちにとって貴
重な体験だと思います。だから,かえって指導者のいい加減な取り組みを知る
と腹がたってしまって‥‥。

※お子さんのブラスバンドは,コンクール直前で練習が佳境を迎えつつある頃
 ですね。
282古株講師:2003/07/17(木) 17:55:56 ID:ZZEtAkVQ [ ZD138251.ppp.dion.ne.jp ]
>>280 rightさん(福岡県は優勝候補が次々に敗退しているみたいですが?)

まさにGOOD JOBだと思います。
ちなみに,うちの塾生の○○中の○○○部は指導が行き過ぎなので,親御さん
にクレームを出すように依頼したところ「恐くて,そんなことできません。」
「じゃあ,私が行って話しましょうか?」と言うと「先生,お願いですからそ
れだけはやめてください。」───子供がひどい目にあうのがすごく恐いみた
いです。こんなんでいいのかなあ‥‥。
283古株講師:2003/07/17(木) 22:24:07 ID:kWack8W6 [ ZD136238.ppp.dion.ne.jp ]
>>277の訂正
該当ページの該当項目にペタペタ貼付けさせています。
          ↓
オリジナルテキストの該当ページ・該当項目の貼付けスペースにペタペタ貼付
けさせています。(市販の教材の場合は,まとめの部分には貼付けずに問題部
分の上に貼付けさせます。)

※簡単にいうと,オリジナルテキスト=テキスト+間違いノート
 解いた日付け順に貼付けるのではなく,項目別に貼付けさせているのです。
※生徒は,実力テストや模試,本番入試の前に,貼付けた付箋群を猛烈なスピ
 ードで見直して,勉強しています。
284小学生保護者:2003/07/18(金) 11:48:50 ID:JMpveqVk [ p8bcc8a.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん、有難うございます。
とても、感謝しています。
企業秘密なのにスミマセン。
いつも、教えて頂くばかりで、私は、何もご協力ができなくて申し訳ないです。
せめて、近所に古株講師さんの塾があったら、喜んで、通塾させますけど..
285小学生保護者:2003/07/18(金) 12:26:45 ID:MM6Q9IZY [ p8bcc1e.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん、御礼のかわりに、私の考えを述べます。
何かの参考にして頂ければ幸いです。

古株講師さんの塾は、派手な宣伝をしている塾だと書かれていましたが、
以前にも、どなたかのお奨めがあったように、ご自分のHPを出されるのも
一つの宣伝になりますよ。

こんな話があります。
「湘南オバサン倶楽部」というHPに、ご自分の子供の中学受験の日記を
掲載されていた無名の主婦がいらっしゃいました。
それが、某出版社の目にとまり、「偏差値30からの中学受験」という本を
最近、出版されました。1500円もするのです。
結構、面白かったです。
売れ方次第では、中学受験にかかった塾費用も、私立中学の学費もペイで
きるかもしれませんね。
羨ましいかぎりです。

糸山先生や蔭山先生のHP、全国からアクセスがあって盛況です。
彼らの場合、本が先だったかHPが先だったかわかりませんが、
糸山先生の塾が近くにあったら、うちの子も通わせたいと本を読んで
そう思いました。

本やネットなどの広告媒体の力は大きいと思いますよ。
でも、美味しい話ばかりではないでしょうけど..
286古株講師:2003/07/18(金) 12:44:48 ID:saL5YWIU [ ZD136152.ppp.dion.ne.jp ]
>>284
企業秘密といっても,たかだか小規模塾のそれですから。(笑

塾生や親御さんにはすでに公開しているものですし,遅かれ早かれ他の塾さん
にも知れ渡ってしまい,(本当にいいものであれば)すぐに真似されるでしょ
う。(すでにうちのオリジナルテキスト付箋付きを入手している塾さんもある
ようです。どうやって手にいれたのかな?)

※最近は,掲示板にも積極的に公開しようかなという気になっています。そう
しないと,自分の欲しい情報も得られないのではないかみたいなちょっと商売
人気質が芽生えていまして‥‥。

※いまいちわかりくいところがあれば,御遠慮なく質問ください。掲示板でど
う説明するかっていうのは,結構勉強になります。
287古株講師:2003/07/18(金) 13:08:17 ID:jYjOSpbs [ ZD136214.ppp.dion.ne.jp ]
>>285
ありがとうございます。
うちは出版やHP作成はしていませんが,苦しくなったら考えようかな。(笑
でも,それよりもこのスレを読む人がどんどん増えたほうが嬉しいなと思います。
※小学生保護者さん,いっしょに頑張りましょう!

うちの宣伝は派手だと思いますが,看板やチラシなどととは違ったまったく別
の発想でやってまして,別に企業秘密ではないのですが,ここに書き込むと塾
を特定されて,横やりが入りそうなので‥‥。

看板やチラシ・合格実績を派手に出さなくても,地域の人のほとんど100%に
認知されて,口コミが広がる方法があるんですよ。ただ,それも塾の指導力が
なければ,絵に描いた餅ですけれど。
288小学生保護者:2003/07/18(金) 13:48:36 ID:2G6ZeYoA [ p8bcc30.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
古株講師さん、同感ですね。
もっと、このスレに参加する人が増えて欲しいですね。

人が少ないので、私ばかり質問しているのが、気になるんですけど..
自分ばかり、ちゃっかり情報を得て、皆さんに申し訳なくて..

古株講師さんや他の塾関係者の方の欲しい情報って、どんな情報でしょう?
私にも、協力できることがあったら、お役に立ちたいのですが..
ギヴアンドテイクです。

それから、古株講師さん、細かいことですが、付箋のメーカーの品番を
教えてください。
289小学生保護者:2003/07/18(金) 14:05:06 ID:6OLICmgA [ p8bcc58.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
皆さんのお考えを伺いたいのですが、最初の頃「先行学習についてどう思うか?」
という他の方の質問があったと思いますが、どう思われますか?

「絶対学力」や他の本でも、中2終了までに、中3迄の全過程(基礎)を終え、
中3からは受験対策をした方が良いと書かれてあります。

このやり方は、中学受験も同じやり方をしているのですが、高校受験もそう
しないと、特に難しい公立高校を受験する時は、間に合わないのでしょうか?
290古株講師:2003/07/18(金) 14:18:30 ID:KrzUUb4s [ ZD137150.ppp.dion.ne.jp ]
>>288
「何かお返ししなくちゃ」と気にされなくていいですよ。重ねて言いますが,
書き込みをするだけでかなり勉強になっていますんで。

付箋は自分が使いやすいものが一番だと思いますし,つけはがしができる糊や
テープがあれば,それでもいいと思います。
一応,うちで配布しているのは「住友スリーエスのPost-itノート6561-K」
サイズは75mm×50mmの100枚×10パットです。個人用には多すぎるかも。

知りたい情報といっても漠然としていまして。書き込むを続けていけば,その
うち見えてきそうな気はしています。あえて言えば「もっと良い指導法はない
か?」あるいは「どうしたらスタッフが言うことを聞くようになるか」かな?(笑)
※rightさんの笑い声が聞こえてきそうだ。(元気ですか?)

では,1つだけ。>1さんが言われていた「電話勧誘」の件ですが,小学生保
護者さんのところにも勧誘の電話は塾から頻繁にかかってきますか?うちは,
全然やったことがないんでピ〜ンとこなくて。
291古株講師:2003/07/18(金) 14:41:17 ID:K7FXPOv6 [ ZD137218.ppp.dion.ne.jp ]
>>289
>中2終了までに、中3迄の全過程(基礎)を終え、中3からは受験対策をし
た方が良いと書かれてあります。

まず,無理です。そんなことできません。以前,ラ・サールや灘などの難関校
受験を指導したことがありますが,それでも中3の基礎範囲を終えるのは夏休
み一杯かかりました。公立高校受験の場合は,中3の12月中旬くらいに中学
の全範囲を終了すれば,十分に間にあいます。
※小学受験の場合はわかりませんが‥‥。
292小学生保護者:2003/07/18(金) 14:56:07 ID:FHj89CBg [ p8bcc19.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>290
そうですね。〇能研、〇進館、トッ〇エヌ、今まで、オープンテストを受けたり、
電話で問合わせをしたところは、必ず電話掛かってきますね。
でも、どこも、しつこくないですよ。

上の大手塾は、公開模試などがある度に、DM、毎回マメに送られてきます。
それから、なぜか、よく近所の公文からDMが送られてきます。
問い合わせをしたことがないのに、どうやって、住所を調べたのか、不思議!

話がズレますが、小学校の理科の物理部分、化学部分、この分野だけは、知識を
覚えて理解するというわけにはいかないので、理科の実験教室がある大手塾
〇教研、〇進館に興味があります。

今の塾と、かけもちで通うのは子供にとって辛すぎるので、家庭で、気軽に出来る
安価な理科実験道具ご存知ないですか?
「学研と科学」は時々買いますが、他にもないでしょうか?
学校でも、理科実験はありますが、塾の授業は、学校の授業の数倍、進度がかなり、
速いので、間に合わないのです。
293小学生保護者:2003/07/18(金) 15:00:41 ID:FHj89CBg [ p8bcc19.fkokpc00.ap.so-net.ne.jp ]
>>291
付箋の件もあわせて、ご回答有難うございます。
294さんじのおやじ:2003/07/18(金) 15:03:06 ID:z3pjmd86 [ ppps0035.hakata01.bbiq.jp ]
>281 古株講師さん
>※お子さんのブラスバンドは,コンクール直前で練習が佳境を迎えつつある頃
> ですね。
さすが,よくご存知。昨日だったかな,学校を挙げて中体連,
中文連の激励会があったそうです。

期末テストも終わり,今日は通知表を貰う日。さっきケイタイの
メールに3人の子供から,結果報告が入っていました。
で,このタイミングを逃さず,先々週あたりから「夏期講習」の
勧誘チラシがどんどん入り始めました。「チラシ」を使うということは,
間違いなくターゲットは「お母さん」ですよね。
わが子のイマイチの成績に,愕然となったタイミングで「この夏が肝心だ!」
といわれれば,「そうよねぇ!」と思っても不思議ではないか。

私も昔,行かされました。周りが行くからおまえも行け,でした。
全然教育に関心のない母親だったけど,危機感はあったのかも(笑)。
295古株講師:2003/07/18(金) 17:51:28 ID:XYRxNSd6 [ ZD139195.ppp.dion.ne.jp ]
>>294 さんじのおやじさん。
「この夏が肝心だ!」ですか。冬期講習会では「冬で勝負が決まる!」学年が
変わると「スタートダッシュで差をつけよう!」かな。
‥‥塾って大変ですね。(しみじみ思います。)

うちの塾も,今日塾生が通知表を持ってきます。どんな結果になっているやら。
しかし,絶対評価はまるであてにならないので,僕個人としてははやく相対評
価にもどしてほしいです。

>>292 小学生保護者さん。
「家庭でできる理科実験器具」はちょっと心あたりがありません。
私も理科の授業をしますが,受験では実験室の必要性をあまり感じてないんで
すよ。講師の説明で十分にシュミレーションはできるし,テキストの図説を
(できれば色を使って)転写させるだけで,何とかなっていましたので。
───この件はあまりお役にたてそうにないです。
296:2003/07/18(金) 17:51:41 ID:3.8GBWlc [ P061198163047.ppp.prin.ne.jp ]
もうすぐ300到達のようなので、以下のタイトルでスレ立て依頼してきました。

九州の塾について〜2時限目

スレ立てが間に合わなかった場合、
スレッド一覧にてCtrl+Fで検索してみてください。
297名無しでよか?:2003/07/19(土) 19:13:17 ID:f85x8GH6 [ 210-194-134-43.home.ne.jp ]
297
298小学生保護者:2003/07/19(土) 19:15:12 ID:doH57Huk [ usrtj13.i-hiroshima.co.jp ]
1さん、もうすぐ300到達、うれしいですね。

>>295 古株講師さん、ありがとうございました。
今日の小学生新聞に、手作りで出来る実験が書いてありましたので、
子供と作って実験してみようと思います。

先日ご紹介して頂いた付箋作りですけど、算数の場合の要点やポイント
の書き方はわかりますけど、国語、社会、理科の問題文や解答の要点、
ポイントとは、具体的にどのように書いてゆけばよいですか?
国語など、問題文が長いので、どうやって、要約すればよいのか
わかりません。

子供が、昨日、通知表を持ってきましたが、
オールAに近い成績でしたが、嬉しくありません。
子供にも、学校の成績はあてにならないと言っているので
大して喜んでもいませんでした。

聞くと、学校のテストの成績がかなり悪い子すらも、
全部で35項目中、Aが10個くらいはあるそうです。
絶対評価は、まるであてになりません。先生の主観でつけてるんですから..
そうは言っても、中学になると内申書にひびくので、気にしなければ
ならないですね。

学校の担任に気に入られるように、常に気をつけなければいけないのも、
結構、大変なことです。
そういうことが嫌で、私立中を受験させる保護者も中にはいらっしゃいますが、
会社組織でも、一般的に、上司に気に入られなければ、出世できないのですから、
良いか悪いか別にして、こういう経験をさせておくのも、社会を知ると
いう意味で、必要なことかなと思います。
(多少、暴言ですね。)
299古株講師:2003/07/19(土) 20:46:54 ID:LjUpLAgU [ U046080.ppp.dion.ne.jp ]
>>298 小学生保護者さん。
御質問についての回答は,2時限目に書き込みますね。

※塾生の通知表が返ってきました。結果はまずまずですが,絶対評価は素直に
 喜べません。(小学校ではAがそんなに乱発されるんですか。)
 本音を言うと,受験には内申点は必要ないと思っているのですが,そんなこ
 とをしたら,学校はとんでもないことになりそうですね。 

※みなさん,2時限目でまたお会いしましょう。
300名無しでよか?:2003/07/20(日) 00:06:45 ID:xIpVNLzs [ n224146.ap.plala.or.jp ]
(σ・∀・)σゲッツ