「わが国財政は破局に近い」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1age
http://www.watch.impress.co.jp/jijinews/news/2001030816/news2.htm

「わが国財政は破局に近い」=国民負担増やむなし?財務相


 宮沢喜一財務相は8日午前の参院予算委員会で、財政状況
について「わが国の財政は今、非常なやや破局に近い状況だ」
との厳しい認識を示した。その上で、財政再建に関して「今度こ
そは言葉のつじつま合わせではなく、健全な経済社会をつくら
なければならない。そのためには給付と負担について厳しい選
択を迫らざるを得なくなるのはやむを得ない」と述べ、将来、国
民の負担増や給付の抑制は避けられないとの考えを強調し
た。松村龍二氏(自民・保守)への答弁。 [時事通信社]