方言について

このエントリーをはてなブックマークに追加
1いきなりバックドロップ犬
最近気がついたのですが、「じょっぴん(またはじょっぺん)かる」
という、鍵をかけるという意味の方言は、うちのばあさんだけが話す
謎の方言かと思っていましたが、どうやら北海道の方言だったようです。
そこでお願いなのですが、もしこの方言を実際に聞いたことがある方が
いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか。
お願いします。
2yoshi:2001/02/28(水) 02:36 ID:u6YP8RRU [ HAKca-0116p59.ppp.odn.ad.jp ]
家のおばあちゃんは普通に使いますよ。
ちなみにすんでるのは函館です
3こっそりだどー:2001/02/28(水) 22:32 ID:8yLExW2I [ PPP291.hokkaido-ip.dti.ne.jp ]
ウチのばあちゃんも使いますよ。只言えるのは、どこの地方でもそうですが、
方言は年配ほど使用頻度が高いですよね。
あと、北海道は広いので、その土地によって、かなりイントネーションが違いますね。
4こっそりだどー:2001/06/02(土) 14:06 ID:KFUTQkn. [ 211.120.123.48 ]
「錠かる」、「鍵かる」とは、幼少時に親親戚から聞いたけど、さすがに「じょっぴん」
とは聞いたことない。もし知らない人が聞いたら「何それ?「べっぴん」の間違い(笑)?」
と言われるのがオチ。
成人してやっと、「じょっぴんかる」が津軽方言から伝播した言葉ということを知った。
5こっそりだどー:2001/06/02(土) 14:25 ID:CWeJmP/M [ p14-dn01tesikaga.hokkaido.ocn.ne.jp ]
「じょっぴん」または「じょっぺん」と言います。
6こっそりだどー:2001/06/02(土) 14:32 ID:yTbFSeHw [ 211.120.123.19 ]
>3
北海道方言の区分について
1 海岸方言−(1)松前方言(松前半島:松前、福島など)
(2)道南方言(松前を除く渡島半島の南部:函館、鹿部など)
(3)沿岸部方言(沿岸部一般:小樽、釧路、網走、紋別、稚内、留萌など)
2 内陸方言−(1)内陸都市部方言(札幌、旭川、帯広、北見など)
(2)内陸農村地帯方言(上川、空知、十勝、後志、網走管内の内陸部など)
(3)炭鉱地帯方言(空知の夕張、三笠、芦別など)
俗に「浜ことば」などと言われているのは、1海岸方言の(1)や(2)のことを指す。
北奥羽(津軽、秋田、庄内、南部)あたりの影響(ていうか兄弟関係)が強いが、やや共通語的。
近年、俗に「北海道弁」と言われているもので、文法的な部分はかなり2内陸方言のうち札幌や旭川あたり
の内陸都市方言をベースにしていると思われる。
例えば、「まだ早いっしょ。」などの「〜しょ」という言い方は少なくとも昭和に入ってから
札幌か旭川あたりの内陸都市部の若い女性が使い出し、それが道南や沿岸部を含め全道に広まったもの。
つまり、津軽でも南部でも仙台でも東京でもなく、完全に北海道内で自然発生したものという意味で
真の北海道弁と考えられる数少ない言葉の一つ。
長くなり過ぎる恐れがあるため、ここでやめておきます。やや本の受け売りですいません。
7こっそりだどー:2001/06/02(土) 14:44 ID:yTbFSeHw [ 211.120.123.19 ]
あげ
8こっそりだどー:2001/10/01(月) 09:36 ID:PE.TtbZY [ 71.pool3.dslyokohama.att.ne.jp ]
うちは両親とも言ってました。
9こっそりだどー:2001/10/01(月) 11:06 ID:77rmn1rA [ fwisp-ext3.docomo.ne.jp ]
そういえば昔中学の女の先生で積丹の方の出身者がいたな。普段は普通の言葉遣いだが、キレたら浜ことばでてた。最初は訳分からない言葉で怒られびびったYO!「あや!」=「バカ!」だったような・・・?