♪あんたがた、どこさ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
1Y
で始まる歌ってけっこう岡山で有名じゃないですか?
続きが「肥後さ。肥後どこさ。熊本さ。〜」と続くのはなぜですか?
また本当の歌詞とか2番とか知ってる人がいたらカキコしてくださ〜い
2名無しなんじゃ:2002/06/21(金) 01:12 ID:9OnTAZYo
全国的に有名だと思うが…
3名無しなんじゃ:2002/06/21(金) 01:20 ID:G1aLod4Y
全国的に有名なわらべ唄です。
http://www.kogumasha.co.jp/data/1342.htm
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/antagata.html
私たちも歌詞の言葉からして、江戸を中心にした関東地方だとは思うのですが、
「仙波山」の地名には疑問が残ります。
「肥後どこさ」は「肥後ってどこさ」ではなく、
「肥後のどこさ」の意味でなければ後に続く歌詞(問答)につながりません。
歌詞の意味から考えれば「せんば」は熊本であり、熊本の「せんば山」であることは間違いないようです。
ただ、熊本にも現在「せんば山」はありません。
(船場に近い熊本城付近の小高い丘を指しているとの説もありますが)
川越は昔からの宿場町で、人の往来が多く、他の地域から伝えられれた可能性も考えられます。
川越市の郷土史研究家の判断理由を詳しく知りたいものです。ご存知の方があれば、お教えいただけませんでしょうか。(2001/12/19)