なぜ学校ではマスコミのウソを教えないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさんの主張
情報や家庭科の授業では、「インターネットには有害な情報が含まれている」と教える。
けれど、「情報を選別しろ」「マスコミはオタクを犯罪者扱いしている」「テレビや新聞のウソに騙されている教育者がいる」とは教えないし、教科書にも書いていない。
学力低下や思考力低下(定義不明だが)や活字離れを問題視しておいて、どうしてマスコミのウソを教えないのだろうか?
2名無しさんの主張:2007/08/08(水) 15:48:14 ID:ShXH0EkZ
国民を誘導する事がマスコミの本質だからです

3名無しさんの主張:2007/08/08(水) 17:03:59 ID:3Jd1Mf7o
マスコミは自分達を神と思ってるから。
4名無しさんの主張:2007/08/08(水) 17:58:44 ID:???
南北首脳会談:「注視したい」塩崎官房長官、期待感を表明
 塩崎恭久官房長官は8日午前の記者会見で、韓国の盧武鉉大統領と北朝鮮の金正日
総書記が南北首脳会談開催で合意したことについて「首脳会談が朝鮮半島の非核化、
さらには北東アジアの永続的な平和と安定のために関係国の努力を後押しするものに
なれば、と期待している。我が国としても、この会談、動きを注視していきたい」と
期待を表明した。

お人よしにもほどがある。実態はこうだ!
http://www.youtube.com/watch?v=5KDkIuz2GTw
5名無しさんの主張:2007/08/08(水) 18:02:31 ID:???
エスタブリッシュメントホ
6名無しさんの主張:2007/08/08(水) 18:23:22 ID:oBd8cz+C
マスコミが日本人に成りすました
チョン支那だらけだと知ったら
平常心を保つのが難しいかも。
7名無しさんの主張:2007/08/08(水) 20:30:13 ID:vW/b94CQ
そういうのまで学校任せにしちゃダメだよ。
そもそも、教師にマスコミのウソを見抜く能力があるかどうかだって怪しいんだから。
40代以上はまずそんな能力はない、とみた方がいいだろう。
8名無しさんの主張:2007/08/08(水) 21:46:08 ID:3Jd1Mf7o
>>7
でも、学校が教えないとどうしようも無い気がする。わざわざネットでマスコミのウソを調べるなんて一部だし。
9名無しさんの主張:2007/08/09(木) 05:32:51 ID:???
俺は日教組の洗礼受けてないからな
おまえらどーなのよ?
韓国みたいな教育受けたの?
10名無しさんの主張:2007/08/09(木) 10:44:19 ID:EumV2eda
受けてはいないけど、社会の教科書に慰安婦問題について載ってたな。
「日本は謝罪すべきだ」ってね。
11名無しさんの主張:2007/08/09(木) 19:32:17 ID:EumV2eda
age
12名無しさんの主張:2007/08/09(木) 19:43:50 ID:???


1970年代に電通PRが以下の戦略十訓を提唱していた。この十訓は現在では使われなくなっている。 元のアイデアはヴァンス・パッカード著『浪費をつくり出す人々』(1960年)といわれる。

もっと使わせろ
捨てさせろ
無駄使いさせろ
季節を忘れさせろ
贈り物をさせろ
組み合わせで買わせろ
きっかけを投じろ
流行遅れにさせろ
気安く買わせろ
混乱をつくり出せ
13名無しさんの主張:2007/08/09(木) 19:47:05 ID:VjkW3NsN
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC

まず、「何を撮るか」に取捨選択が働いている
その場面を肯定的に伝えるか、否定的に伝えるかは、編集次第である。
明るいBGMを流し、肯定的なコメントをつければ、明るい話題に
不安を掻き立てるようなBGMを流し、批判的なコメントをつければ、告発に
14名無しさんの主張:2007/08/11(土) 14:11:19 ID:DTyDT6JQ
上げ
15名無しさんの主張:2007/08/14(火) 01:11:06 ID:nHlhHsfZ
マスゴミ
16名無しさんの主張:2007/08/14(火) 09:36:39 ID:jxyFzM0S
教師自身が解っていないんだろう。家ではバカテレビをゲラゲラ笑いながら見ているんだろ。
17名無しさんの主張:2007/08/14(火) 20:58:34 ID:/dJqjsuj
会社員だって40歳以上は世の中の仕組みなんか分かってないよ
18名無しさんの主張:2007/08/14(火) 22:12:05 ID:???
だよな。マスコミのウソを教えないのも納得。
だって気付いていないし、
なんとなく気付いていても、確実に教えられない。
19名無しさんの主張:2007/08/15(水) 09:58:27 ID:+VvGzOmV
マスコミに対して否定的なねらーが学校教育や教師に対しては肯定的なのが不思議。
20自民党一大政党ごまかし二分制:2007/08/15(水) 10:04:27 ID:???

マスゴミは、政治ニュースを流す時、自民党と民主党のことしか流さないのな。
まるで自民党と民主党しかないみたい。
マスゴミはそうして大衆の投票行動を誘導しようとしている。
これがマスコミがマスゴミたる所以だな。
21名無しさんの主張:2007/08/15(水) 10:15:59 ID:???
>>19
>学校教育や教師に対しては肯定的なのが不思議。
これは何を言いたいのか、いろいろ読み取れるから難しいな
確定した事実のみを教えろと言うなら、理数系のほとんどの教科は教えられなくなる
特に理科や歴史は仮説の積み重ねだし、地理は一方的な解釈による知識だから

教えることが真実とは限らないことも教えろと言うなら、アメリカの一部の州に倣って
この教科書にはこう書いてあるが、こっちの参考書にはこう書いてある
という必ず複数の情報源を照らし合わせながら教えてみる?

子供たちに情報を鵜呑みにしないという癖は付けられるけど
その前にほとんどの子供たちが判断できなくて脱落するよ
22なぎさ:2007/08/15(水) 10:19:52 ID:Rvr8ifeO
メディアや学校が事実を有害づける『ウソ』に気づけないアホほど可哀想なヤツらはいない。
23名無しさんの主張:2007/08/15(水) 11:28:48 ID:+VvGzOmV
>>21
マスコミや教育者がどのように人を騙すのかを教えればOKだろ。
24名無しさんの主張:2007/08/15(水) 11:38:43 ID:Jh76KM8H
南京大虐殺や731部隊など学習の指導要綱ではスルーだものなw
25名無しさんの主張:2007/08/15(水) 11:41:20 ID:???
>23
誰が? どうやって騙し方を教えるの?
教える人も騙してるかもしれないよ?
ケースバイケースが多いからイヤでも簡略したウソが入るよ。
それじゃ堂々巡りの理想論だよ。
26名無しさんの主張:2007/08/15(水) 11:56:20 ID:+VvGzOmV
>>25
学校の授業で、ゲーム脳や少年犯罪の増加(これなら題材として分かりやすい)といった誤った情報をマスコミや政治家や教師が教えている事実を生徒に教えればいい。
で、実際にどのようなテクニックが使われているのかを解説する。
え?教師の威厳が無くなる?威厳なんて馬鹿なものを必要としてるのは教師と親ぐらいだ。
27名無しさんの主張:2007/08/16(木) 02:26:14 ID:JghXQ+XF
どーも。
現役小学校教員です。
学校ではメディアリテラシーについての授業は
普通におこなわれてるよ。

さすがに「マスコミは嘘」とかじゃないけど
情報を見極める、信頼性を確認する
ってのをやるよ。

中・高でも類似したものはあるはず。
28名無しさんの主張:2007/08/16(木) 09:46:11 ID:Sj9kRPrB
>>27
インターネット限定じゃないの?
「ネット上には有害な情報(こんな表現も笑えるけど)が含まれているから注意しろ」みたいなことしか教えてないんじゃないの?
マスコミや教師や学者を外してるんだったらメディアリテラシーの意味がないぞ。
29名無しさんの主張:2007/08/16(木) 09:53:05 ID:???
40代の俺が小学生の時に教えられたメディアリテラシー教育は
「テレビはウソが多く、バカになるから見るな。本や新聞を読め」
だった。ま、当時は道徳の時間の一環だが。

活字はウソをつかないことが前提になってるんだよなぁ。
当時の世相かもしれんが。
30名無しさんの主張:2007/08/16(木) 09:57:16 ID:???
そもそもネットの情報だって、大手マスコミのニュースだったりするんだけどな。
ニュー速+なんて今のマスコミが無ければ成立しないし。

人は自分が信じたい情報だけ収集する。
ネットのまとめサイトは偏った情報を収集する事で成り立っている。

それを見て、自分が真実を知ったかのように語るのもどうかと思うがな。
31名無しさんの主張:2007/08/16(木) 11:04:37 ID:Sj9kRPrB
>>30
学校教育はそれ以上に偏りすぎだろ。
32名無しさんの主張:2007/08/16(木) 11:16:09 ID:3cHDfpTE
段ボール肉まんは、日本のマスゴミ各社が騙されたって事だよな。
だが問題は、情報の信憑性を真摯に受け止めずに中国のTV局と
スクープ捏造をした報道記者に全責任を押し付けて日本のメディアは
情報を元に「二番煎じ」しただけで北京のドヤ街でウラ取りした訳
でないものな。
33名無しさんの主張:2007/08/16(木) 12:32:53 ID:???
>>32

情報統制してる共産主義の国の一人芝居の失敗に完全に踊らされてるアポ
34名無しさんの主張:2007/08/17(金) 11:09:24 ID:CSU/mZoj
うへ
35名無しさんの主張:2007/08/17(金) 11:18:11 ID:B6Xi6rrD
派手なCM、特に無料体験とかキャンペーン期間中は入会金が
どうたらとか勧誘を急かす会社は警戒したほうがよいな。
数年間まで、N◎VAウ詐欺のキャラクターで派手な広告をしていた
が現在のドタバタ窮状は無残。
36名無しさんの主張:2007/08/17(金) 19:02:33 ID:Zct6zaWT
メディアによって伝達される情報というもは
活字あるいは、映像、音声により伝達される。
たとえば、インターネットのここ、2ちゃんねるというものを
取り上げれば、ある種の活字媒体ということができようか
ここは、双方向である。「名無しさんの主張」という名のもとに
意見を述べ、おかしい物はおかしいと発言できる。
が、マスメディアというのは一方通行であり、受け手側の意見というものは
基本的に聞かない。彼らの第一に優先される事は
商売でやっているのだよ。
メディアリテラシーに関しては、その根拠となる証拠を
まずは提示されるべきであろうし、怪しい感情論が先行しているような
代物は一番先に疑ってかかるべきだ
37名無しさんの主張:2007/08/18(土) 08:49:33 ID:???
殴っていいとも?フジのディレクター逮捕 (日刊スポーツ)
 フジテレビ「笑っていいとも!」の契約ディレクター
松村耕平容疑者(31)が17日、酔って女性の顔を殴ったとして、
傷害の疑いで福岡県警博多署に逮捕された。
 同日午前6時半ごろ、博多区中洲2丁目の路上で、
通りかかった飲食店勤務の女性(25)に「飲みに行こう」と声を掛けてトラブルになり、
顔を1回殴った疑い。「ナンパしようとしただけで、殴ってはいない」と
容疑を否認している。フジテレビ広報部は
「事実だとすれば極めて遺憾であり、被害者の方に申し訳なく思います」と
陳謝している。




[ 2007年8月17日22時51分 ]

38名無しさんの主張:2007/08/18(土) 21:21:30 ID:avTGICsk
>>37
まさに、メディアの持っているある種の権力・既得権に
安住しギョーカイ人間かのごとくに振舞った結末だろうな
なにが、笑っていいともだ
ふざけるな!

それなら、こちらネット側としては、怒っていいとも
だろ
39名無しさんの主張:2007/08/19(日) 04:20:23 ID:???
http://www.gyouseinews.com/domestic_prospect/aug2003/001.html
この事件、少女が保護されたことによって解決されたような雰囲気にされてしまいましたよね。
ここまで(被害者側も含めて)裏がある事件だとは正直知りませんでした。
この事件に関して知識はあまりありませんが、皆さんの言う通り明らかに何らかの力が働いているように思います。
ほんとのタブー臭いネタは
日本ユニセフや野田聖子などの規制派も、さっぱり盛り上がらないですね。

ある意味、平成最悪ともいえる法律が別次元になるような
「どす黒い」勢力が確実に存在する証拠ですね
40名無しさんの主張:2007/08/20(月) 09:40:29 ID:1/ArGR3o
>>39
リンク先、消えてたぞ。
何らかの力ってすごいな。
2ちゃん専従職員まで置いてるとは。
俺もそっちに就職したいのですが、どうでしょうか。
ご連絡は直でおながいしまつ。
41名無しさんの主張:2007/08/20(月) 11:39:30 ID:ph08KGGZ
先生もマスコミの嘘に気付いてないから
42名無しさんの主張:2007/08/20(月) 16:26:55 ID:4lrTHOQ5
学校では先生が「児童を狙った犯罪が多発してます」だもんね。ダメだこりゃ
43名無しさんの主張:2007/08/20(月) 16:48:31 ID:???
マスコミはあくどいからなあ
教師の知性じゃ対抗できんのだろう
44名無しさんの主張:2007/08/20(月) 17:37:18 ID:Zb9ubmcL
>>41
昭和時代と比べて少年凶悪犯罪が激減してることなんて、
どれほどの教師が知ってるんだろうな。
45名無しさんの主張:2007/08/21(火) 00:09:50 ID:/pCoogOO
>>43
偏差値ぜんぜん違うからな。
46名無しさんの主張:2007/08/21(火) 01:07:13 ID:sS6ETHRP
>>44
殆ど知らないんじゃない?
まあ、知ってても言わなそう(言うと教師不信になるから)だけど。
47名無しさんの主張:2007/08/22(水) 07:47:03 ID:???
>>40
ソースは
2003年7月に起きた
赤坂プチエンジェル事件の真相解明と
それを追っていたジャーナリストが
殺されて東京湾に沈められていたことについて…
48名無しさんの主張:2007/08/22(水) 07:58:46 ID:???
>>47
欧米では
こうした闇に葬られた組織事件は結構…(以下、略
49名無しさんの主張:2007/08/23(木) 00:00:46 ID:k3PV+CIf
ぶっちゃけ教師はいらない
50名無しさんの主張:2007/08/24(金) 22:08:46 ID:TfcB2eYm
age
51名無しさんの主張:2007/08/24(金) 22:28:44 ID:98rHFBJf
なぜ学校ではマスコミのウソを教えないのか?

メディアリテラシィを疑うべきだという

教師そのものが、すでに、お花畑のなかで漂っている、公務員
社会に対する問題意識を持っていない
親方日の丸によって完全武装された守られる公務員の
あまりにもの立場の側から
あまりにもの、戦場に置かれている、民間の、家庭の、生活意識の空気すら
感じることすらできない、温室という隔離された、世界

理解できない事象は、理解できない事象としてレッテルを貼り
生徒達を分類し、完全無欠に生活を守られた立場で教壇に立つ
あまりにもの若すぎる、おおやけという意識すら自覚できぬ
未熟者
こいつら自称公務員たちが、教壇に立ち、彼ら生徒を峻別する


52名無しさんの主張:2007/08/26(日) 08:32:59 ID:WA055rhC
age
53名無しさんの主張:2007/08/27(月) 06:06:56 ID:???
【マンガ嫌韓流3】JR、29・30日の中吊り広告を“検閲”か? 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★9[08/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188142831/
【マンガ嫌韓流3】JR、29・30日の中吊り広告を“検閲”か? 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★8[08/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188133097/
【マンガ嫌韓流3】JR、29・30日の中吊り広告を“検閲”か? 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★7[08/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188129097/
【マンガ嫌韓流3】JR、29・30日の中吊り広告を“検閲”か? 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★6[08/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188124934/
【マンガ嫌韓流3】中吊り広告の一部を“検閲”か? 29・30日にJRで 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★5[8/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188119306/
【マンガ嫌韓流3】中吊り広告の一部を“検閲”か? 29・30日にJRで 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★4[8/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188113621/
【マンガ嫌韓流3】中吊り広告の一部に“検閲”か? 29・30日にJRで 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し掲載を断わる★3[8/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188109941/
【マンガ嫌韓流3】中吊り広告の一部に“検閲”が入る? 29・30日にJRで 東京メトロは韓国や在日の乗客に配慮し断わる★2[8/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188105483/
【日韓】「マンガ嫌韓流3」の中吊り広告出る 8月29・30日にJR各線で しかし一部に「消し」が入り“検閲”の可能性[08/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188096846/
54名無しさんの主張:2007/08/27(月) 10:19:22 ID:+VvGzOmV
age
55名無しさんの主張:2007/08/29(水) 22:33:08 ID:+isgzDNi
age
56名無しさんの主張:2007/08/30(木) 00:18:27 ID:???
http://ez13.aaacafe.ne.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm

ttp://sky.geocities.jp/ssslawssss/

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/index.html

ttp://sky.geocities.jp/ssslawssss/link.html
物事の本質がわからないなぁなぁ日本
心にもない決まり文句しか言えない日本
57名無しさんの主張:2007/09/02(日) 02:18:31 ID:3gvihc5N
age
58名無しさんの主張:2007/09/02(日) 05:24:40 ID:???
>>37
警察はどうせ女の証言しか聞かない。女はでっちあげし放題。
この国のこんな状況では、ディレクターを叩く気にはなれん。
つーか、疑われた時点で、もう実名でてるし。
女が加害者だったらありえない。
59名無しさんの主張:2007/09/02(日) 14:05:45 ID:y8jmXzMT
女は氏ね
60名無しさんの主張:2007/09/04(火) 23:12:09 ID:wEBSkiJr
変に利口になってしまうと
国として困るんだろ、悪いことでね
61名無しさんの主張:2007/09/06(木) 16:29:14 ID:8fc7BatG
国が困ろうと知ったことじゃないな。
62名無しさんの主張:2007/09/07(金) 12:32:11 ID:+RyyCLog
age
63名無しさんの主張:2007/09/08(土) 13:57:03 ID:H+AcaIJG
日本人が知らない 恐るべき真実 研究ノート
■d-22-1 警察、その知られざる実態
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/siranai-3/d-22-1.html
消えたキャリア制度改革

裏金、上納金

警察組織は基本的にどこの署でも二重帳簿で裏金を作っていることはつとに有名です。しかしながら、行政組織の裏金は日本では広く見られる現象で、なにも警察に限ったことではありません。
他組織には見られない日本警察の汚職の特徴、それはパチンコ利権でしょう。刑法に賭場開帳罪の
規定がありますから、日本では法律上私営の賭博場は作れません。よってパチンコ屋はグレーゾーンにある業態です。なぜそんなものが公認されているのかといえば理由は2つあります。
ひとつはパチンコ屋が戦後に第三国人によって作られたために治外法権的「聖域」となっていたこと。
もうひとつがパチンコ屋が毎年警察に巨額の上納金を納めていることです。

パチンコ業界は「表10兆裏10兆」と呼ばれる一大脱税産業です。そのうち一体いくらが警察にわたっているのでしょうか。
一説によると在日朝鮮人系のパチンコ屋では北朝鮮に送金される金額より警察に上納される金額のほうが大きいそうです。

以前石原都知事がカジノ構想が持ち上げた際、一部代議士たちの猛反対にあって頓挫しましたが、
その代議士たちとは「警察庁」出身の国会議員ばかりです。カジノとパチンコは業種的に競合しますから、
彼らはパチンコ業界の利権を代弁しているのでしょう。実際テレビで田原総一郎氏が
「カジノ構想は実現できない理由があるが、それを喋るとこのテレビ局自体が吹き飛んでしまう」という趣旨の発言をしていました。
ちなみに似たことは風俗にも言えます。警察手帳を見せると風俗店はただになるそうです。
もっともこちらはもともと保健所の管轄だったので、利権化したのは警察の生活安全課に移管になってからです。

どの程度特殊なのか

↓More Information(もっと知りたい方へ)

http://www.v-point.jp/visitor/community/news0412/1222.html
64名無しさんの主張:2007/09/08(土) 14:00:43 ID:???
愚民が困ろうと知った事じゃないな


愚民ごときに情報選別?wwwwwwwwwwwwむりむだw
65名無しさんの主張:2007/09/08(土) 14:13:17 ID:T3JF00D7
恣意的(しいてき)に対立軸を構成した報道は好きだよな。
視聴者としては、飲めりこみやすい。

・マンション開発業者VS森林保護の住民(あるいは日照権)
・知事VS議会(議員あるいは記者)
・大臣VS事務次官(政務官)
・社保庁VS被保険者
・朝青龍VS協会(あるいは親方)
んで、マスゴミは市民側の立場が基本セオリーw 一般人が被害者になれば
ダシ(スクープネタ)になるけど、絶対に一般大衆は敵に廻さないからw
66名無しさんの主張:2007/09/08(土) 14:22:20 ID:???

マスゴミは、政治ニュースを流す時、自民党と民主党のことしか流さないのな。
まるで自民党と民主党しかないみたい。
マスゴミはそうして大衆の投票行動を誘導しようとしている。
これがマスコミがマスゴミたる所以だな。
67名無しさんの主張:2007/09/13(木) 03:43:05 ID:ryG1aqy4
age
68名無しさんの主張:2007/09/13(木) 04:42:36 ID:???
そもそも、ネットを叩くように仕向けているのがマスコミだから。
69名無しさんの主張:2007/09/16(日) 12:21:37 ID:+lRge7XU
age
70名無しさんの主張:2007/09/18(火) 21:14:36 ID:???
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50850728.html
>ワイドショーなんかに洗脳されているのは(中略)学者や官僚やジャーナリストと名乗っている人だったりします

洗脳されているというより、ニーズ(需要)に合わせて言動を変えていると捉える方が自然かと。
学者の場合、世間の関心と一致した発言を心掛けた方が講演会や書籍の執筆といった依頼が増えます。
官僚の場合は権益を守ったり、拡張する上での戦略的材料(ネタ)となります。

まぁ、データに現れない部分も稀に重要だったりもしますが。
71名無しさんの主張:2007/09/19(水) 02:58:13 ID:???
72名無しさんの主張:2007/09/20(木) 14:14:42 ID:Eq77CWHN
age.
73名無しさんの主張:2007/09/21(金) 02:12:07 ID:???
仮に全国の学校で「マスコミが嘘をついている」と教えたとする。
それで,社会は良い方向に向かうのだろうか。

子どもたちは教えられた通り,ただ漠然と「マスコミは嘘つきなんだ」と思いこむ。
これを思考停止と言わず何という。

マスコミという言葉でひとくくりにするのも問題があるように思う。
蓋を開ければ,そこには様々な主張がある。数で言えば,国内の新聞社だけでも100社以上。
嘘だと思う報道があるのなら,名指しで結構,徹底的に議論すればいい。
蓋も開けずに箱ごと棄てることが,果たして学者の態度だろうか。

そんなわけで,>>1の疑問に安易な回答を出すべきではない。
まずは言葉の意味を明瞭にする必要がある。
74名無しさんの主張:2007/09/21(金) 14:00:39 ID:???
まずは,「マスコミは嘘つきだ」というような固定観念を排除すべきだ。
批判者の考察を見ると,見当違いの意見も数多く見つかる。
「マスコミは嘘つき」という偏見が,主張の誤解釈を招いている。

学者に必要なのは,他人の意見に耳を傾ける態度だ。
目と耳をひらくまえに,口をひらくべきではない。

わざわざ,偏向と思われる記事だけを引用するのは愚か。
そのような行為こそが偏向であると肝に銘じるべきだ。
安全保障,憲法改正,教育再生,食の安全…。話題はいくらでもある。

日本全国から主張をかき集めれば,
きっと,社会悪を一刀両断する秀逸な主張を見つけることができるはずだ。
ひとつの主張を精読し,論者の視点に歩み寄る努力も怠ってはならない。
75名無しさんの主張:2007/09/21(金) 14:28:25 ID:???
マスコミは一方的で,教育的でないと解釈できる意見があった。
彼は果たして,自分から手を伸ばす試みをしたのだろうか。

蓋を開けて中を探れば,報道機関の提供するコンテンツの多さに驚くはずだ。
そのスタイルも,紙,テレビ,パソコン,教室など様々ある。
テレビ批判,新聞批判,ネット批判などは,視野の狭い議論というほかない。

出前授業を提供している新聞社もある。
子どもと新聞が交流する機会は,手を伸ばせば届くところまできている。

新聞批判の論者からすれば,NIEなどは有害な試みに見えると思う。
しかしNIEは,新聞の読者を増やすために実施されているわけではない。
偏った考え方で,子どもを洗脳するような目的もない。
ただ,NIEを実施した結果,新聞の読者が増えたのであれば,
その効果を前向きに評価しても良いのではないだろうか。
76名無しさんの主張:2007/09/21(金) 14:55:53 ID:???
テレビによる報道では,あらゆる演出によって,印象操作が可能になる。
政治論争を対立構図に持ち込んだり,特定の論者を神格化したりと,手法は実に様々だ。
「面白ければ何をしても良い」という考えは,放送倫理上,大きな問題がある。
議論は歓迎するが,放送局の社会的役割も含めた,前向きな議論を期待したい。

社会の改善を見込めるのなら,手段を限定すべきではない。公教育も然り。
ただし,やらせ番組のような程度の低い問題は,情報教育に取り入れるような題材ではない。
マスコミの社会的役割を考えるなら,学校の社会的役割についても考えるのが筋だろう。

テレビ放送に時間の枠があるように,また新聞の紙面に限りがあるように,
学校の授業時数にも限りがあることを忘れてはならない。
一般的な時間割をつくろうとするだけでも,かなり窮屈なパズルになる。
これは教師でなくても,実践してみればわかることだ。

どの知識をどれほど削るのか。以前より大きな利益が見込めるのか。
学校の限界を無視した提案は,かえって子どもたちと学校を混乱させるだろう。
77名無しさんの主張:2007/09/22(土) 11:34:36 ID:iHsWd5Gc
ゲーム脳なんか見てると教師って馬鹿だと思う。
78名無しさんの主張:2007/09/22(土) 11:41:23 ID:???
>>73-76
教師乙としか言い様がないくらい酷い内容だ。
79名無しさんの主張:2007/09/22(土) 11:51:40 ID:???
>>76
脳の機能が低下するってやつ?
学説が否定されたからって、開き直ってゲームやりまくるんか。
ゲームばっかりやってると人間が落ちる。それが世間の認識。
教師を馬鹿だとか言う前に、自分自身の反省は無いのかと言いたいね。
愚痴や文句の終着点は、いつだって学校、教師、政治じゃないか。
学校が良くならないから、今度はマスコミになんとかしろだって?
マスコミが駄目だから、次は学校で愚痴ってくれだって??
なにこの無限ループ。
8079:2007/09/22(土) 11:52:55 ID:???
×>>76
>>77
81名無しさんの主張:2007/09/22(土) 12:15:57 ID:???
>>78
親だって教育者だろ。
消費者社会で茹であがり、家庭教育を放棄した馬鹿親どもが。
教育と名のつくものは、ぜんぶ学校に丸投げか。
子どもの知性と道徳心は、いつから金で買える商品になったんだよ。
当たり前だが、畑に金をばらまいても、野菜は育たんぞ。
教師乙、親はのんびりティータイムか。両親乙とか言わせてみろよ。

次は何?「教員が子どもを駄目にしたんだろ」とか言うのか。
入学直後の小学一年生ですら収拾がつかないのが現実なんだよ。
82名無しさんの主張:2007/09/22(土) 12:29:38 ID:HjwqGDFZ
何も最初から真実を教える必要はない

信じて、騙されて
こーいうこともあるんだ
って疑うという行為をする
これも学校では学べない人生の勉強だ

はなからマスコミは嘘つき、という固定概念を清い子供に植え付けるわけにはいかない

>>1
お前だってそうだろ?
最初はテレビなんて真実ばかりだと思っていた
でも生きているうちに色んな情報を手にし
全てが真実ではないという事実を知ることができた

それでいいじゃないか
83名無しさんの主張:2007/09/22(土) 13:16:05 ID:iHsWd5Gc
>>79
>学説が否定されたからって、開き直ってゲームやりまくるんか。
>ゲームばっかりやってると人間が落ちる。それが世間の認識。
世間の認識www
「教育者」なら、科学的な根拠を大事にしようね。

>教師を馬鹿だとか言う前に、自分自身の反省は無いのかと言いたいね。
教育者が誤った知識を盲信してるのは明らかに悪影響があるだろ。学力低下を憂いておいて何言ってんだ?

>>81
>親だって教育者だろ。
>消費者社会で茹であがり、家庭教育を放棄した馬鹿親どもが。
>教育と名のつくものは、ぜんぶ学校に丸投げか。
>子どもの知性と道徳心は、いつから金で買える商品になったんだよ。
そんなに嫌なら塾や予備校に行けばいいじゃん。

>>82
>はなからマスコミは嘘つき、という固定概念を清い子供に植え付けるわけにはいかない
別にいいと思う。ネット批判は当たり前のようにやってるんだから。

>最初はテレビなんて真実ばかりだと思っていた
>でも生きているうちに色んな情報を手にし
>全てが真実ではないという事実を知ることができた
>それでいいじゃないか
大半の人間は気づいてないのが現状だと思うんだけど。
84名無しさんの主張:2007/09/23(日) 02:23:21 ID:???
>世間の認識www
>「教育者」なら、科学的な根拠を大事にしようね。

反論が全然的を射ていないよ。
大体どういう風に解釈されたかは見当が付くが・・・
人の意見を、勝手に自分中心に解釈するなって。
もし俺の言葉が悪くて一意に伝わらなかったなら、
遠慮無く「どういう意味で言ったんだ?」と聞いてくれて構わない。
素直に反省して説明しなおすくらいの準備はあるから。

>教育者が誤った知識を盲信してるのは明らかに悪影響があるだろ。
>学力低下を憂いておいて何言ってんだ?

生活指導の根拠を科学に依頼した教員は、当然反省すべきだ。
俺だって、良いことも悪いことも経験してきたし、その都度反省したもんだ。
一番最初に自分の行動を反省し、悪かったことを素直に認めなければダメ。
要は、批判する順序の問題を言ったんだけど。
「教育者が誤った知識を信じても悪影響にならない」って誰が言った?俺言った?
「教育者は何も悪くない」とすら、言ったつもりはないぞ。
教員を擁護したんじゃなくて、教員に責任転嫁してる奴を批判した。
この二つの批判は、立場上矛盾しない。

>そんなに嫌なら塾や予備校に行けばいいじゃん。

コレは酷いよ?俺が言ってること何も理解しようとしてないね。
同意しなくても良いけど、意味を読み取る努力はしようぜ。
つか本当に議論する気あんの?
家計が成績のバロメータになるほど、可笑しいことは無いと言っている。
塾や予備校に行こうが、そんなのは金を蒔く畑を変えただけ。
85名無しさんの主張:2007/09/23(日) 02:28:17 ID:???
以下、横槍で申し訳ないが・・・。
>別にいいと思う。ネット批判は当たり前のようにやってるんだから。

そのネット批判とやらは、どういう意味で言ってるの?
学校の先生は、なんて言ってたのさ。

>大半の人間は気づいてないのが現状だと思うんだけど。

俺も、報道や学校教育だけで真実を知ることが出来るとは思っていないよ。
でも、いくらなんでも>>1の提案は(そのまま読んだら)安直すぎるだろう。
>>1はさ、授業計画を作るつもりで、ちゃんと説明してくれないかな。
詳細も書かずに、「理解しろ」と言い寄るのは無理があるぞ。
「マスコミのウソを教える」って、具体的にどういう指導?

できれば共通の認識をもって議論したいからさ、ツンツンしないで協力してよ。
861じゃないが:2007/09/23(日) 03:00:33 ID:???
>>85
>そのネット批判とやらは、どういう意味で言ってるの?
>学校の先生は、なんて言ってたのさ。
よく言うじゃん。「インターネットが犯罪の温床になってる」とか。

>俺も、報道や学校教育だけで真実を知ることが出来るとは思っていないよ。
むしろ、悪影響。

>でも、いくらなんでも>>1の提案は(そのまま読んだら)安直すぎるだろう。
>>1はさ、授業計画を作るつもりで、ちゃんと説明してくれないかな。
>詳細も書かずに、「理解しろ」と言い寄るのは無理があるぞ。
>「マスコミのウソを教える」って、具体的にどういう指導?
>できれば共通の認識をもって議論したいからさ、ツンツンしないで協力してよ。
『「社会調査」のウソ』みたいにメディアリテラシー・テストをやるとか、統計操作のやり方を紹介するとか、どんな職業の人間が騙すのかとか。
87名無しさんの主張:2007/09/23(日) 11:08:51 ID:38Indfuy
age
88名無しさんの主張:2007/09/23(日) 12:52:32 ID:???
>「インターネットが犯罪の温床になってる」

100%否定できないというか、50%は認めるべきじゃない?
ただマスコミとネットの決定的な違いは、
良識人による治安維持が行き届いていないことでしょ。
大人が子どもを守れない、それがネット社会。
「自己責任」て言い方もあるけど、大人が子ども対して言える?
一方で、インターネットの活用を推進している学校も多いよ。
「インターネットを使ってみよう」っていう授業も、
中学校の技術科の授業で実施されている。
さらに、小中学校でも各教室にLANを設けるところは結構ある。

>むしろ、悪影響。

悪影響がゼロとは言い切れないけれど、
全体を差し引きして「むしろ悪影響」というのなら、
そう考えた理由が欲しいな。

>『「社会調査」のウソ』みたいにメディアリテラシー・テストをやるとか、
>統計操作のやり方を紹介するとか、どんな職業の人間が騙すのかとか。

小学生には高度すぎる内容だね。(ほかにも突っ込みどころは有ると思うけど)
実施するなら中学校かな。どういう枠で、なにを目的として実施するの?
本当に、目的を達成するための最良手段になるのかな?
上の人がいっていた、「NIE」じゃダメなの?
89名無しさんの主張:2007/09/23(日) 14:08:02 ID:38Indfuy
>>88
>100%否定できないというか、50%は認めるべきじゃない?
ネットばかり叩いてるのが問題なんだよ。
>ただマスコミとネットの決定的な違いは、
>良識人による治安維持が行き届いていないことでしょ。
良識人?治安維持?頭大丈夫?
>大人が子どもを守れない、それがネット社会。
>「自己責任」て言い方もあるけど、大人が子ども対して言える?
自己責任でいいじゃん。何が困るの?
それに、嘘を見破れないのは子供だけじゃなくて大人もなんだけど。
見破れない人は老若男女問わず見破れない。
>一方で、インターネットの活用を推進している学校も多いよ。
>「インターネットを使ってみよう」っていう授業も、
>中学校の技術科の授業で実施されている。
>さらに、小中学校でも各教室にLANを設けるところは結構ある。
それでマスコミの嘘は見破れますか?
>悪影響がゼロとは言い切れないけれど、
>全体を差し引きして「むしろ悪影響」というのなら、
>そう考えた理由が欲しいな。
報道や学校教育だけだと誤った情報を鵜呑みにするから。
>小学生には高度すぎる内容だね。(ほかにも突っ込みどころは有ると思うけど)
だったら中高生(大人もやらなきゃいかんが)でいいじゃん。
>実施するなら中学校かな。どういう枠で、なにを目的として実施するの?
「情報や技術家庭科の枠」で「メディアリテラシー育成」を目的として。
>本当に、目的を達成するための最良手段になるのかな?
じゃあ、お前の思う最良の手段を挙げろ。
>上の人がいっていた、「NIE」じゃダメなの?
「最近、少年による残虐な事件が増加している。これはテレビゲームの影響だろう。」
↑みたいな文章を見せて、「新聞社といえど科学的根拠のない言説を垂れ流すことがあります」「新聞社は部数のためにやたらと若者叩きをします」だなんて教えると思うか?
「新聞は正しい」「新聞を読むと読解力が付く」だなんて思ってる奴が出てくるだけだろ。

読んでて思ったが、お前教師だろ。
90名無しさんの主張:2007/09/23(日) 19:12:33 ID:eiag1Hp0
「先生」「生徒」
先生、分解すると、先に生きている
生徒、徒(いたずら)に生きている。
先生というものが、確実にして、100%絶対であるという存在ではない。
というのは、あまりにもの明白な事実である。
が、先生に対して生徒は100%正しい答えを求めようとする。
生徒は、マニュアル人生を得ようとする。○か×か
それが、テストの試験結果につながるとしたら、それは当然の反応だ。
そして、「先生」というものの権威づけというものが、発生していく。

人々から、「なぜ?」という言葉を奪ってはならない
そして、未熟な教師は、その生徒が発する「なぜ」に
全力で立ち向かっていかなければならない

だろ?

91名無しさんの主張:2007/09/23(日) 22:21:28 ID:???
>ネットばかり叩いているのが問題なんだよ。

著作権法違反。児童ポルノ・売春。誹謗中傷。違法商品の取引。架空請求。
詐欺(オンラインゲームの中でも犯罪として認められつつあるね)。
子どもに18禁コンテンツを見せるのもダメダメ。
コンピュータウィルス、犯罪幇助、個人情報流出やプライバシー侵害。
こんな風に、色とりどりの犯罪が咲き誇っているぞ。
新聞、テレビ、書籍、週刊誌と比較して、その量はどんなもんよ。
全面同意しなくていいから、せめて半分くらいは認めたら?
先に言っておくけど、ネット自体の評価、に意味を限定しているからね。
誰が叩いているとか、差別してるとか、そんなのは全然関係ないから。

>頭大丈夫?
残念ながら正常だよ。
まさか、言葉の揚げ足とりあうような泥沼議論にはしたくないだろ?
言葉は多少いい加減に使っているけれども、
「頭大丈夫?」って言われるほど遠い解釈はされないだろうと思ってたんだけど。
インターネットには、子どもを見守ったり見張ったりする大人の目が無い。
その程度の意味。
先に言っておくけど、「マスコミは一方通行だろ?」とは全然話が違うからね。

>自己責任でいいじゃん。何が困るの?
>嘘を見破れないのは、大人もなんだけど。

自己責任で何でもやらせる保護者は、保護者じゃなくて放置者だよ。
子どもに対する自然発生的な感情というか、愛情が全く感じられないよね。
インターネットの有害要素って嘘だけじゃないし。何で他を無視すんの?
それでさぁ、すっごく面倒くさいんだけど、大人と子どもを区別する理由について、
俺がわざわざ説明したほうがいいの?説明にどのくらい行を割けばいい?
92名無しさんの主張:2007/09/23(日) 22:24:26 ID:???
>それでマスコミの嘘は見破れますか?

まてまて。マスコミの嘘を見破るために実施してるわけじゃないでしょ。
どう考えても、インターネットやパソコンを活用できるようにするためだろ。
ネットに対して前向きな動きもある、という意味で言ったつもりなんだけど。
ネットを叩いている一方で、その有用性は注目と期待を集めている。
不安と期待に満ちた、まさに新しいメディアなんだよ。(法律も摘発手段も未熟)

ここまでの意見を見て思ったんだけど、なぜ批判意見ばかり集約したがる?
なぜ都合の良いところだけ引用し、都合の良いようにしか解釈できない?
それで議論が成立すんのかね。
93名無しさんの主張:2007/09/23(日) 22:31:37 ID:???
>「情報や技術家庭科の枠」で「メディアリテラシー育成」を目的として。
それはずいぶんと曖昧だぞ。
学科と授業のそれぞれに、指導目的と指導目標が立つだろ?
例えば、貴方の提案とNIEは、全然授業内容が違うよね。
内容が違うんだから、当然目的も変わってくるでしょ。

ようやく突っ込むけれど、「統計操作のやり方を“紹介する”」ってどうなの。
授業なんだから、「紹介」するんじゃなくて「教える」んでしょ?
トリビアの泉じゃないんだから、教えるなら「習得」させないとね。

で、統計操作のやり方を習得させるのが、本当に最短距離?
嘘を見抜くために、嘘をつく技術を習得する。
人の怒りを知るために、人を怒らせる技術を習得する。
なんで、こんな回りくどい方法しか思いつかないの?
真正面から、正当な統計の取り方を教えればいいでしょ。
そういうのを扱う「統計学」っていう学問もあるぞ。難しいけど。

まぁまぁ妥当な統計の取り方を知っていれば、
マスコミの社会調査にだって興味をもつだろうよ。
「本当に正しいのかな?」って、自分から意欲的に調べるようになれば、
それは素晴らしいことだと思うけど。(学校教育に導入できるかは別として)

興味を持って、自分で調べようとする意欲的な姿勢を養うのなら、
総合学習の枠でNIEを実施するのも有用な手段だと思うぞ。
94名無しさんの主張:2007/09/23(日) 22:47:21 ID:???
>(NIEに関する部分)

そういうことを目的にしていないって、ちゃんと書いてあったじゃない。

--以下、上のレスから引用--
>新聞批判の論者からすれば,NIEなどは有害な試みに見えると思う。
>しかしNIEは,新聞の読者を増やすために実施されているわけではない。
>偏った考え方で,子どもを洗脳するような目的もない。
>ただ,NIEを実施した結果,新聞の読者が増えたのであれば,
>その効果を前向きに評価しても良いのではないだろうか。
----
NIEを実施した結果、新聞に魅力を感じる子どもが増えた。
こういう事実があったとして、
「販売戦略が成功したなw」「純粋な子どもが洗脳されたか」とか言うのって、
すごく下品な発想だし、せっかく意欲を持った子どもに対して失礼だと思わない?
(というような事が、氏の書き込みの中で先回りして述べられている…のだと思う)

別件になるけど、新聞のミスを超重大問題みたいに言うのは明らかに誇張だよな。
どうなのさ。新聞記事ってそんなに悪影響なのかよ。
教育者云々は関係ナシに、新聞記事から受ける影響の善悪について聞きたい。
人間性へ影響や、知識の価値を総合評価して、本当に「悪影響」になるの?
これもやっぱり、誰が叩いてるとか、差別してるとかは全然関係無いから。
第三の問題を介入させて、本論から逸らそうとすなよ?

それから、
>読んでて思ったが、お前教師だろ。

俺が教師(教員?)だったら何なの?
匿名掲示板で俺の素性なんか探ってどーしたいの。
まさか、「教師乙wwwwww」みたいな本物の子どもよりガキっぽいこと言わないよな。
95名無しさんの主張:2007/09/23(日) 22:54:06 ID:???
マスゴミの嘘

・戦後の日本(人)は
治安が悪化している
利己主義になってきている
拝金主義になってきている
道徳が荒廃している
悪の国である。

・戦前戦中の日本(人)は
ファシストだった
他民族から搾取した
他民族を虐殺した
他民族を強制連行した
悪の帝国だった

バカマスコミのいつもの結論
:今も昔も日本人は悪人でその上、愚かである
96名無しさんの主張:2007/09/24(月) 00:37:11 ID:J34hudcB
>>91-94
いろいろとはぐらかしてるけど、「世間の大多数はマスコミのウソを見破れないこと」と「新聞社だけでなく教育者や政治関係者も誤った情報の発信源になるということ」はスルーじゃん。
抽象論でごまかしてるんじゃねーよ。
あと、確信したよ。お前が間違いなく教師であることに。じゃなきゃマスコミ擁護なんてできないし、NIEを推奨しようだなんて思わない。
97名無しさんの主張:2007/09/24(月) 01:10:09 ID:???
>>96
脇道に逸れないように、こっちから議論の焦点を絞った。
順序としては、意見を誤って解釈されたから、軌道修正したに過ぎない。
今はわざとスルーしているわけで、ちゃんと頭にあるから安心しろよ。
焦るな。解決したら、次のテーマに進めばいい。
先攻後攻なんて、それこそどうでもいい話じゃん。
一度に全部解決しようとするから、混乱するし、長文になるんだ。
抽象論なのは仕方がない。なかなか本論に進めないから、足踏みしてるんだ。
俺の意見が正しく解釈されていない以上、永久に弁解が続くよ。

とにかく、話し合いを進めるための共通認識、つまりお互いの接点を探っている。
インターネットについては、ずいぶんと歩み寄ったつもりなんだがな。
あと、俺の意見を「マスコミ擁護」としか解釈できない時点で病んでるぞ。

>あと、確信したよ。お前が間違いなく教師であることに。
なぜそんなに拘る?
98名無しさんの主張:2007/09/24(月) 02:21:01 ID:???
流れとは関係のない話をする。内容はほぼ“チラシのウラ”だ。

カール・マルクスって人物は知ってる?
彼が唱えたマルクス主義は、青年をうっとりさせるくらいの魅力がある。
彼の著書を先入観を排除して読めば、
多くの人は、読み物の中に理想郷をみると思う。何回もうなずいてしまう。

でも、共産主義国家が崩壊したときに気づいたんだよ。
理想郷の影の部分にね。

民主主義国家は、そんな諸外国の反省の上に成り立っている。
でも何故か、かつてマルクス主義に魅了された人たちは、
「マルクス主義を信じてはいけないよ」なんて言ったりしない。
むしろ、「一度読んでみると良いよ」と読書を勧める人は多いはずだ。
なぜか。こればっかりは読んでみないと分からない。

そういえば、こんなフレーズがあった。
「若い頃に共産主義に魅了されない人間は冷めてる
 だが、大人になっても共産主義に魅了されている人間は馬鹿だ」

俺から見れば、今の若い世代は変だよ。
大した意味もなく「共産主義」って言葉を使う。どちらかといえば悪い意味でね。
彼らはなぜか、「共産主義は良くない考え方だ」ということだけは知っている。
一体誰が、こんな薄っぺらい固定観念を植え付けたんだ。
学校で教わったのだろうか。「共産主義はダメな考え方だ」とでも。
99名無しさんの主張:2007/09/24(月) 11:45:42 ID:J34hudcB
>>97
要点をまとめてくれ。
携帯からだと全部をコピペできないんでね。
100名無しさんの主張:2007/09/24(月) 12:03:48 ID:nlwYxg5d
ネット時代に入る前に、日本の売国官僚はその危険性のため、導入を遅らせた
官僚は受験しか取り柄のない馬鹿だが、自己防衛本能は進化している。
ネットは匿名情報や内部告発などで、隠蔽した情報が広く国民に伝達される危
険を孕んでおり、ひいてはクーデターや暴動に発展しかねない。従来情報を独占
し隠蔽してきた官僚の優位が崩壊する。学閥でつながり、お受験階級社会を
護持するため、TV,新聞などを使い嘘の情報を国民に提供しても、老人かお
受験に洗脳された馬鹿くらいしか騙されなくなっている。国民が広く官僚や
政治屋による不公正で腐敗した日本の正体を知り、売国マスメディアを潰し
官僚を逮捕し、国民の奴隷状態を改善することで、少しはよくなるでしょう

101名無しさんの主張:2007/09/24(月) 17:05:24 ID:J34hudcB
>>100が真理だな。
102名無しさんの主張:2007/09/24(月) 20:25:54 ID:???
103名無しさんの主張:2007/09/25(火) 01:33:49 ID:???
>>95>>100
その手の論者は、石を投げれば当たるほど居る。
自分が知者と思うなら、目の前にある議論を投げるな。
もうちょいマシなレスをよろしく。
とにかく、議論が成立するまで一歩も進まんぞ。土が石になるまで足踏みしてやる。
ヤケになって進もうとせずに、ちょっと戻ってくれよ。
104名無しさんの主張:2007/09/25(火) 06:54:45 ID:???
マスコミもたまには、まともなことも言ってはいるがその機会は
かなり限られている

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/doyou/CK2007031902102368.html

犯罪認知件数は警察の活動方針に大きく左右され、国際的な統計指標を援用すれば
殺人や暴行、窃盗など、日本のあらゆる犯罪被害は一貫して減少してきている。
「古き良き時代」として懐古される昭和三十年代は、殺人や強盗で摘発された
少年が戦後最も多かった。

少年犯罪の「低年齢化」も、統計的には根拠がない。
では、世を覆う「体感」不安と、これらの数字との落差は何なのか。

 情報化社会の発達で、メディアが一つの凶悪事件を時代の
「象徴」のように扱い、不安を「あおる」構図はよく指摘される。
浜井さんはさらに、ここ十数年で犯罪被害者の存在がクローズアップされ
これまで見えていなかった犯罪被害の実態が浮き彫りになったこと
そして政治家や行政が厳罰化の方向で制度的に対応したことで
社会不安が一過性の「パニック」を超えて固定化したとみる。
105名無しさんの主張:2007/09/25(火) 10:45:14 ID:???
一番興味のある分野で、一番信頼できる新聞をとる。それが基本。
報道や世論が混乱しているとき、どこかで踏ん張っている言論機関がある。
1932年には菊竹六鼓が居た。1933年には桐生悠々が居た。
マスコミ自体をまとめて非難するんじゃなくて、
マスコミの中に秀逸な主張を見つけて支持し、世間に紹介すればいい。

その舵取りは非常に難しいし、普段から深く新聞を読んでいる必要がある。
それは新聞だけじゃなくて、ネットも、書籍も同じ。テレビは知らん。
活用法を身につけるには、その業界に深く身を投じなければならない。
でも最初はみんな素人だから、いきなり高度なテクニックは学べないよ。
しかも、全員が活用法を習得できる保証も無い。一種の学問みたいなものだから。
106名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:03:15 ID:???
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:○○のせいだ!○○が悪い!と責任転嫁する
8:知能障害を起こす
9:自分の意見を述べずに反論者の人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
107名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:07:58 ID:???
>>91>>96
ネットは犯罪に使われるから有害

→政治家は不正で金を稼ぐから有害

パチンコ・サラ金も規制しよう

こうですか><


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:31:48 ID:/2l/fLFs
斧も規制しないといけない時代か・・・

イジメに利用されるからマスゴミ報道・インターネット動画も規制・・・

暴力事件の元になるからサッカー・野球も規制…

交通事故死の元になるから車も規制…

子供が不慮の事故に巻き込まれるといけないから、公園の遊具・植木も全て撤去…
108名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:18:44 ID:???
530 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 19:47:08 ID:wIrh/67UO

2ちゃんねるには、原理研の奴らが組織的に関与している。

統一協会には、多くのダミー団体があるようだが、原理研もその中の一つ。

論破されようが、何をされようが屁でもない、脳が金属か何かで出来ているのではないかと思えるカキコは、恐らく原理研関係者。
脳機能が洗濯済みなので、同じ日本語使っているのに、日本語が通じませんwwww

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/
109名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:20:35 ID:???
政治家、パチンコ、サラ金の背後には巨大な利権と巨大な闇があるから
強い者に弱く、弱い者に強いマスコミが、深入りすることは不可能。

その点、ネットは新興の道具だからとても叩き安い。
チキンなマスコミでも叩き放題叩くことが可能。
110名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:21:49 ID:???
111名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:29:50 ID:???
>>109

利権と闇といえば、半島系暴力団やB・宗教団体も関わっているわけで…

>とても叩き安い
漫画やゲーム等
他のメディア・サブカルでもいえるな。
青少年関係ね。
112名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:33:03 ID:???
>>107
>こうですか><

いいえ全然ちがいますよ。
他のメディアと比較した場合の話です(というのは見れば分かるでしょう?)

話の流れには前後がある。
一つの書き込みだけ切り離して意味を解釈されても困り果てる。
113名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:34:57 ID:???
>>1
>オタクを犯罪扱いしようと
については

http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1132617973&ls=all
衝撃![宮崎勤事件]取材記者が真相を告白。記事捏造認める!
過去ログから を参照に。
114名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:36:42 ID:???
>>112
http://kangaeru.s59.xrea.com
http://kangaeru.s59.xrea.com/ijou.htm
これを見てもそんなこといえるのかな?
115名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:39:05 ID:???
116名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:42:08 ID:???
>>114
えぇ言えますよ。
話が噛み合ってないですね。
>>91までの流れを説明した方が良いですか?
もちろん、あなたが上のレスを見れば済む話なんですが。
117名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:43:08 ID:???
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1034543.html
どーみても↑の2件目の事件はこれでもかってくらいの
マスゴミが煽った結果による模造犯に過ぎないのにな。
118名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:45:29 ID:???
>>116
子供に対しても、
インターネット環境のせいではなくて
親が常識的にやるべき
パソコン・携帯の管理の問題点が大きいと思うが
119名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:51:02 ID:???
これは比較的マトモな意見だな。
むしろ、
殺した娘側に、正当性があるように受け取ることも出来そうか>Σ(゚д゚)オイオイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000024-kyt-l26
>二女は「潔癖性で道徳観念の強い性格」で、(警察官だった)
>父親から暴力を受けた旨、供述しているという。
120名無しさんの主張:2007/09/26(水) 01:55:21 ID:???
>>109
だが、彼らに向けて
矢を射るだけでは本質的には攻撃にはなっていない。
憂国の選ばれた戦士って優越感に酔っているだろうから、
むしろ、障害が多い方が喜ぶ。喜ばせてあげる必要などない。

彼らの(規制推進派の)目標が最終的には
多くの善良な国民にとって、実際には、
無益有害だと言うことを誰にでも
わかるように示すこと、これが彼らにとって一番のダメージ。
121名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:04:34 ID:???
>>107
規制厨は自分に甘く他人に厳しい
「責任転嫁大好きな」DQN親とソックリ。
122名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:11:24 ID:???
>>121
そうですね。
むしろ、自由と好き勝手を混同してるのは、
他人の意見をまともに聞こうとしない、規制厨の方だと思います。
社会法益と言ってれば
何やっても許されると持ってるんでは無いでしょうか。
123名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:13:48 ID:???
>>118
そのくらいの意見なら、聞いてるこっちも安心できる。
メディア自体の規制は極力避けたい。
ネットみたいな有用性の高いメディアはどんどん活用して欲しいと思う。

ネットみたいにプライベートな環境だと、保護者が介入するにも限界がある。
でも、親としては子どもに見せたくない・利用させたくないコンテンツが当然ある。
だからネットに限っては、言葉を使って子どもに自覚を促すような方法をとるしかない。
適当な距離を保つのが難しいメディア。

特別なメディアだから、特別な対応もやむを得ない。
むしろネットを活用して貰うための策なのだ。
それを「ネット叩き」と言われても、返せる言葉がない。

とにかく、ネット上の犯罪(=法律違反)は直視すべき。
ネットに味方するのは構わないが、犯罪に味方してはいけない。
新聞、テレビ、書籍等は、ネットに比べれば圧倒的に犯罪が少ない。

ここでは犯罪云々を言ったのであって、情報の質にまでは言及していない。
124名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:19:48 ID:???
犯罪に味方をしてはいないが
いじめや中傷等はネットがなくても起きるからなあ。
しかも、共謀罪・著作権を言い訳にした
ダウンロード閲覧禁止法などが通って、それまで犯罪でもなかった言動が
犯罪になったら、マスゴミはどう捏造報道するのか心配だ。
北朝鮮・ナチスドイツとヒトラー・戦時の日本のような国にでもしたいのか
125名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:20:52 ID:???
>>124
福田が内閣になり、再び「人権擁護法」も復活したしな。
126名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:25:32 ID:???
>>124
線引き問題は難しいけれど、犯罪を防ぐために必要なのは確かだろう。
今は20点くらいでも、将来的に80点、90点に仕上がれば良いと思う。
ネット社会は栄えているけれど、年齢的に見ればまだまだ若い。
対応が後手後手に回って、管理側が混乱しているのは確かだ。
勢いだけでなく、忍耐強さも必要な時期だと思う。
127名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:28:37 ID:???
>>113
毎日新聞(創価と在日が絡んでいて、左右双方から嫌われているが)
は表現規制+厳罰化には慎重な立場だったはずだが
奈良で自社の従業員が女児殺害事件を起こしてから
報道姿勢がキチガイ染みてきたな。
128名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:30:36 ID:???
>>126
あなたの理想郷が現実になると、
おそらく、日本の産業・技術・創作力全般に衰退し、最終的には
この国自体崩壊して、終わるだろうなw
129名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:40:49 ID:???
>>126
理屈っぽい、ってみんなから言われて嫌われてないか?
何処かのカルト宗教家(聖職者)にも多いタイプだけど、
素直に人の話を聞くことができないタイプだよな。
少なくとも…
130名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:50:44 ID:???
>>124
ネットが普及する前にも
中高生で、テレクラ等使ったり、家出して売春する香具師、
自分の周辺には結構、居たしな。
野田聖子と同年代(いわゆるバブル世代と言われる)だけど。
131名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:56:31 ID:???
私と同じ若者へ言っておきたいことがあります。
それは探偵にはならない方が良いということです。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして官僚の方に以下の事実を認識して頂きたい。そして国民の一人ひとりが
真に安心に暮らせる社会を創って頂きたい。もちろん探偵さんじゃなければ出
来ない素晴らしい仕事はあります。でも最近は愚かな経営者の利益優先の経営
方針により自分の全く知らない老若男女を不幸にする(自殺するよう働きかけ
る、不治の精神疾患を煩わせるなど)仕事を多数行っています。ちなみに経営
者がヤクザだと言うことは探偵業界ではよくある話です。


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1189770685/l100
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1190671872/l100
132名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:56:31 ID:???
>>128
色々な特質を差し引きして考えなければならない。
国の存亡を賭けてまで規制に力を注ぐのは愚行というほかない。
でも、犯罪に手を染めてまで、技術力や想像力を培おうとは思わないでしょう。
そのような手段しか残されていない国は、すでに内面的に崩壊している。

別に、犯罪件数を増やすために規制を設けるわけじゃない。
まず善悪の基準を立てて、悪い部分のみを罪と認定するだけのこと。
規制云々が先立って、善悪が後に述べられるというのは本末転倒でしょう。

>>129
俺は役人じゃぁないけれど、理屈を立てて法を整備するのが役人の仕事。
理屈屋に懇願するなら、こっちも理屈を立てないと話にならない、でしょう?
理想や理念というのは結構大切。人間社会はそうやって取り繕ってきた。
宗教家が相手だったら、こんな話し方はしないよ。
133名無しさんの主張:2007/09/26(水) 02:58:53 ID:???
>法整備
それはネットに限らんでしょ。
(しかし、マスゴミは敵対するネットを規制するように仕向けているのは事実。)
134名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:00:04 ID:???
負け組が反乱を起こさないよう、徹底的に監視。
なるべく戦争に駆り出して戦死させる。
これ、ネオリベ売国ネットワークの意志なり。
135名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:00:39 ID:???
2002年を最近の山(ピーク)として
今は犯罪そのものが減っているから
警察も暇でストーカーに必死なんだな。
136名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:11:06 ID:???
厳罰化というのはアレルギーみたいなものだと思う。

社会秩序を維持するには刑罰は必要だけど、

治安が欧米から比べるとはるかに良いわが国で、刑罰が必要以上に厳しくなったり

凶悪犯罪よりも微罪の方の検挙に警察が勤しめば、善良な市民すら苦しむ。
137名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:18:01 ID:???
>>133
ネット内部での規制取り締まりなんて、ちょっと前まで白紙状態だった。
今は爆発的に法整備の需要が増えたと考えるべきなんだろう。
現実社会だって、よく注意すれば法律でガチガチに塗り固められているでしょう?
そんな波がネット社会に押し寄せてきたわけだから、
注目を浴びるメディアがますます視線を集める。しばらく騒がしいのは仕方がない。
差別している訳ではないと思うけど、やっぱり同じにもならない。
138名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:19:44 ID:???
>>136
>厳罰化
場合によっては、これまでの犯罪前科者を

ますます社会的に孤立させ、悪い方向に追いやることもあるからな。

似非フェミと、何でもアメリカ基準が好きな白痴共が

支持していた、ミーガン法でも、問題点が指摘されたな。
139名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:21:48 ID:???
>>137
ホットラインセンターの回し者に近い発言だな。
567 名前: 名無しさんの主張 2006/06/06(火) 16:45:32

これは半島人種に多い症状のようだな。
その多くが、重度の被害妄想や×癇に似た症状も併せ持っていることが
多々あると聞く。

自分の優位性を否定されることで自分自身の人格
ましてやミンジョクの存在価値まで否定されたような
気分になってしまうらしい。

それが異常者をでっち上げ、必死に魔女狩りに走る集団火病となって
現れている様である。



180 :ナナシズム:2006/12/21(木) 22:14:01 ID:???
これは規制大好き・生贄大好き馬鹿に多い症状のようだな。
その多くが、軽度のアスペや行為傷害も併せ持っていることが
多々あると聞く。

自分の自意識過剰さと複数の妄想と虚言癖を否定されることで自分自身の人格、
ましてや個人の存在価値まで否定されたような
気分になってしまうらしい。
それが「正義の味方マンセー!」を必死に主張する姿となって
現れている様である。
140名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:29:40 ID:???
>>137
本当に犯罪になる行為と関連がある発信者は
共犯扱いも含めて、既に十分に、取り締まられているのも知らないアフォ。
2ちゃんでも実名や特定出来る組織・場所を上げて犯行予告した
者が、既に何人も逮捕されている。
ウイルス作成+不正アクセス発信者も同じく。
(個人的には、架空請求・詐欺等は別に法整備しなくても既に違法だから
 こっちにもっと力を入れて欲しい所)
141名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:35:28 ID:???
>>136
物事の優先順位って意味では一理あると思う。
しかしどんな微罪でも、法律に違反していれば犯罪であることに変わりはない。
法律違反をしないというのは当然のこと。
全く法律違反をしない人間が居たとしても、誇るような事では無いはず。
今日たまたま警官に見つかったことを不幸と思うのは見当違い。
…というのが法律の原則なはずなんだよね。

すごく偽善者っぽいんだけど、法律が原則を破るわけにもいかないのね。だから、
>凶悪犯罪よりも微罪の方の検挙に警察が勤しめば、善良な市民すら苦しむ。
っていう考えを持ち込むことは到底不可能だと思う。

もし現代の道徳規範に照らして犯罪にならないと思うなら、
これは法律の方を変えて貰うしかない。
142いじめられるほうが悪いという教師嫌い:2007/09/26(水) 03:42:50 ID:???
783 :名無しさん@社会人:2007/07/30(月) 19:06:29
規制厨<丶`∀´> は、人が不快に感じる言動を平気でとったり、
自らの相対的な評価を高めるために他人を貶める。

底意地が悪く、特定分野への執着心・嫌悪感が異様に強い。
勝ち負けの基準が分からんが、常になんらかの点で
「アイツより俺の方が勝っている」「お前より俺の方がマシ」といった
印象を周囲に持たせ続けないと気が済まないらしく、
その空気を作るのに必死。

人の欠点とかあら捜しが大好き、
「だからお前は駄目なんだ」的な説教も大好き。
とにかく優越感に浸るのが大好き。

征服欲も強いので、余計な詮索も大好き。
断片的な情報を元に勝手な思い込みで被害妄想行為を膨らませて
必要以上に人のプライベートに干渉したり、
レッテル張りし、犯罪者扱いしたりな。

つまるところ、精神的に未熟。
たとえワザとでないにしても、
自分の言動に対して
相手が凹んだり嫌な気分になるかもしれないことが
容易に想像できるはずなのに、
それができないところがまた未熟。

相手してられませんよ。
143いじめられるほうが悪いという教師嫌い:2007/09/26(水) 03:44:16 ID:???
3行目の
>「特定分野」は「自分と関係ありそうな特定個人」へ、
>「執着心・嫌悪感」の部分は「敵対心」に変えてもおk。
12行目の
>「断片的な情報」の部分は「断片的な知識と経験則」に変えてもおk。
144名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:48:31 ID:???
戦後の日本は、経済発展と安定化で日本をよくしようというのが主流だったけど、
90年代以降、さらには小泉政権頃からは特に、
経済に関して国は責任を持ちませんよという事に
なったので、道徳で日本をよくしようという主張が増えてきた。
経済をよくするには多額の金がかかるが、道徳なら安上がりだろうと
いう事だろうが、道徳論と、ニートやフリーター蔓延による経済的
損失や、低賃金労働者や貧困難民層の増加による犯罪増加の危険性が
ごっちゃにされて、道徳ですべての問題が何とかなるかのような事に
なってしまい、法律にも道徳論を持ち込もうとしているのはおかしい
のではないか。
欧米諸国ではキリスト教的価値観が社会の規範になっているけど、
日本にはないので、法律にその役割を持たせようとしているのかも
しれないけど、社会的規範は社会的規範で
しつけ・教育・モラルの問題として別に考えるべきだと思う。
145名無しさんの主張:2007/09/26(水) 03:56:51 ID:???
>>141
じゃあ、オマイは
その新たに作るべき法律や厳罰・規制拡大によって、犯罪者にならないと(職務質問されたり、
陥れられること含む)言い切れる自信はあるのかな?
それこそ、無責任な発言は控えよう。
146ここで他のサブカル関係スレからコピペ:2007/09/26(水) 03:58:43 ID:???
規制厨たちって
自分は「正義」なんだから自分が狙われることは有り得ない
とか信じてるんだろうな。
規制厨は、イケニエを探して
叩き晒し祭りをする為には、
マスゴミを味方につけてまで
自分達にも関係のある「自由主義」を捨て、
ネウヨの叩くシナや北チョンと
同一の体制になっても厭わない。
愚かですね。
147名無しさんの主張:2007/09/26(水) 04:10:10 ID:???
>>144
良い視点だと思う。
そういう意味で、日本は余計な課題を抱えているね。

>>145
流石に潔白は無理だよ。
どんなに微罪でも、捕まったことを不運に思うようなことはしないよ。
法律の原則を言ったに過ぎない。
これがもし自分自信のことなら、偽善が過ぎてヘドが出るよ。
148名無しさんの主張:2007/09/26(水) 04:25:54 ID:???
まぁ随分と話が逸れたけど、
スレの本論としては、今後のネット社会の治安を云々言うより、
現時点での子どもとネット環境との距離を考えるべきなんだと思うよ。
のびのび使わせるのか、自覚を促すか、物理的な規制を設けるか…。
法律云々というより、親として、教師として、ってことね。
生活指導の根拠を法律に依頼するって言うのは、個人的に好かないのさ。

最初にも言ったけど、物理的な規制は最後の手段にしたい。
「ネットは犯罪の温床」と言った先生の心に、少し歩み寄って欲しいのだけれど。
149名無しさんの主張:2007/09/26(水) 05:36:50 ID:???
75 :名無しさんの主張:2007/03/06(火) 03:42:38 ID:???
本当に今のマスコミにはあきれてしまいます。
記者クラブの警察発表のままに独自調査など無く、大げさに騒ぎ立てる。
特に秋田県の事件は、マスコミの嫌らしさにあきれを通り越してしまいます。
長野県のサリン事件を思い出してしまいました。
本当の所はわかりませんが、マスコミの横暴をまたも感じます。

本当に騒ぐべき時に騒がずに(共謀罪や教育基本法、障害者支援法、皆気づかなかった探偵法など)、お上の流れに沿った安泰な話題の時には思いっきり騒いでいます。
村上某にしても下らない画像ばかり流し、本当の所を伝えない。
NHKだけは会見を最後まで流していたそうですね。
竹中某の悪巧みにNHKが悪影響を受けないようにと思います。

マスコミは正義ではありません。
前はそうではなかったが、今は単なるスポンサーの意見を反映する普通の民間企業に成り下がっています。
今やテレビはCMと
音の洪水がメインで、番組はニュースを含めて、
全てCMの間の娯楽番組と考えるのが正しいのかも知れません。
今のスポンサーのメインは、サラ金、外資系保険会社。
見た目で皆だまされているような気がします。

戦後60年かけて作り上げてきたものを、ここ5年の間に国民が意識していない間に崩されてしまったようです。
去年9月以来、特にその傾向が目立ってきています。
日本が国民の望む方向に進むのか、それとも似非愛国者の望む方向に進むのか、これからが岐点なのかも知れません。


150名無しさんの主張:2007/09/26(水) 05:40:19 ID:???
>ネットは犯罪の温床という意見含め
2ch、その他の関連スレッド式掲示板に書き込む規制工作員(成り済まし分断厨含む)は
一定の時間に長文で書き込んだり、むやみやたらに連投ageする香具師も含めて、
常に相手(規制推進派のやり口・正当性に反対したり疑問視する側)の意見を
(思い込みの激しさから)独断で解釈・曲解して、一方的な主張で返してくるだけ。


それに、マスコミもミニコミも世間受けしやすい
情報でごまかしつつ(国民にとって
本当に重大な部分から矛先を逸らすこともあり)政策を推し進める側のバイアスがかかってる。
簡単に乗っかったり、シニカル気取って、自分だけは助かると思い込んでいる連中も、
踊らされてるのは変わりない。
151名無しさんの主張:2007/09/26(水) 05:44:49 ID:???
身内がやらかした不祥事(犯罪)
を棚上げして、責任転嫁が大好きな、公務員・税金泥棒寄生虫共w(神奈川県警・京都府警等も含む)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164065316/54-55
152名無しさんの主張:2007/09/26(水) 05:51:02 ID:???
153名無しさんの主張:2007/09/26(水) 06:00:54 ID:???
>>151
大笑いだね。
Winnyのソフトの制作者を逮捕・起訴しておいて
身内が、そのソフトが原因でウイルス感染し、情報漏えいさせたんだって。。
それは「個人情報保護法違反」だぞ。
154名無しさんの主張:2007/09/26(水) 06:35:32 ID:???
>>106
それ(ここでは、ネットやゲーム叩き等をしたがる)
アンチがよくやる「詭弁」のガイドラインだな。


155名無しさんの主張:2007/09/26(水) 08:27:16 ID:???
>>136
>>154
そのアンチに限らず「宗教的倫理感や道徳的正しさ」を盲目的に追求する人間)
の危険性ってのはこういうとこにあるんだよな。
土砂流出防止をするために森林破壊してまで、砂防ダムを作り
逆に、河口部分→海岸の浸食・砂浜の後退を進めてしまうように、
道徳を追求するために法治主義までも破壊してしまう。
156名無しさんの主張:2007/09/26(水) 08:30:58 ID:???
157名無しさんの主張:2007/09/26(水) 11:06:01 ID:???
だから、単に「マスコミ」云々では話にならないと言っている。
俺だって、マスゴミとか言った時期はあったさ。
でもマスコミを潰したって、何の解決にもなりはしない。
お前らは一番無益な議論をしているぞ。いや、議論など成立していないがな。
三歳の童子のワガママも同然。言いたくは無いけれど、本当にお前ら幼稚。

そもそも、「ネットVSマスコミ」みたいな対決構図に拘る意味がまず不明。
単にマスコミを叩いて面白がっているようにしか思えない。
話は>>105でストップしてるぞ。吠え言葉で反論した気になるな。
158名無しさんの主張:2007/09/26(水) 13:50:37 ID:???
>>157
>単にマスコミを叩いて面白がっているようにしか思えない。
ここはそういう主旨のスレですが何か?、勝手に偉そうにしきるなよ

>>105
>一番興味のある分野で、一番信頼できる新聞をとる。それが基本。
どの新聞がどの分野で一番信頼できるのか、具体例を述べよ
話はそれからだ
159名無しさんの主張:2007/09/27(木) 15:16:16 ID:???
規制・法律厨は
基本的な今のインターネットやPCの仕組み自体知らない、無知DQN。
(子供向けフィルタリングソフト・USBキーの存在や、
 コンテンツのID・PASS認証制他、OSソフトやブラウザの設定も)
こんな奴が、子供にPCを使わせること前提で、気安く言う資格はない。
160名無しさんの主張:2007/09/27(木) 15:45:03 ID:???
粘着厨は小学校程度の学習からやり直そうね。
161名無しさんの主張:2007/09/27(木) 15:51:01 ID:???
162名無しさんの主張:2007/09/27(木) 15:52:40 ID:???
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/m20070922001.html?C=S
鬱病治療の効能効果 リタリン削除
163名無しさんの主張:2007/09/27(木) 15:54:30 ID:???
http://www.rbbtoday.com/news/20031213/14464.html
ゲームのやりすぎが原因(またはゲームの影響)で
ひきこもりになることはありません。
164名無しさんの主張:2007/09/27(木) 21:05:47 ID:SSMiqvfb
>>163
教師に何を言っても無駄です。
165159追記。:2007/09/27(木) 21:27:07 ID:???
>>159>>160
166名無しさんの主張:2007/09/27(木) 22:52:22 ID:BLDa16WF
反社会学講座でも読んどきゃいいんじゃね?
167名無しさんの主張:2007/09/28(金) 00:01:43 ID:???
まぁゲームオタク同士の交流なんて引き籠もりと紙一重だがなwww
つかオイラ自身がゲームやりすぎて引き籠もり気味だったぜ!?
メシの時間を潰してゲームに没頭し、気が付けば昼夜逆転生活&成績ガタ落ち。
あのころは笑いながら「お前キモイなw」と言い合ってたなぁ
168↑ハナクソ粘着特権階級ジジイ乙w:2007/09/28(金) 01:40:37 ID:???
 
169名無しさんの主張:2007/09/28(金) 01:43:29 ID:???
教育】 “在日オールスターが役員に” コリア国際学園、大阪・茨木に来春開校…理事長は姜尚中氏、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏も参加
>>http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190870974/l50
元記事>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000909-san-soci
9月27日14時17分配信 産経新聞

↑の寺脇研氏は、元文部官僚で「ゆとり教育」の張本人です。
日本の子供には、ゆとり教育を施して、地方や低所得の子供が高学歴
を得られなくする一方、在日韓国・朝鮮人には徹底したエリート教育を
施そうとしています。
こんなことが許されて良いのでしょうか?
つまり、これは、十年、二十年後には、日本の指導層に韓国・朝鮮人がなり、
その奴隷としての日本人を組織的かつ恒久的に作ろうという意図がある
としか思えません。

寺脇研
>>http://ja.wikipedia.org/wiki/寺脇研

この問題を、読売テレビの「たかじんのそこまで言って委員会」で取り上げて
貰えるようにメールすることにご協力下さい。
>>http://www.ytv.co.jp/bangumishinsa/index_set.html

その他、受験板、育児板の各スレにコピペ下さい。
宜しくお願いいたします。
170名無しさんの主張:2007/09/28(金) 02:19:50 ID:???
ま、正直言うと
寺脇って人は単なる金の亡者、利権族なんだけどね。
ゆとり教育はそのダシに使われたわけで
彼にとってはどうでもいいこと。
171名無しさんの主張:2007/09/28(金) 02:23:54 ID:???
ゆとり教育=文部官僚の政策が、
完全に日本人を馬鹿に仕立てて、
あの国の人間=在<丶`∀´> は一日7時間授業で土曜日も登校なんだね。
ゆとり教育の狙いは是だったんだね。
172名無しさんの主張:2007/09/28(金) 02:28:04 ID:???
日本の腐った官僚って国民を馬鹿のまま飼い殺すほうが国に都合が良いと思ってんだよね
事実、詰め込み教育を受けた世代が参政権を持ち、有権者の中枢を担う事によって政治が思うように進め難くなった
そして始まったのが ゆとり教育 
しかし徐々に子供の数が減少し学校も統合され教師達の雇用を確保する事ができない為、授業時間数を増やしたり道徳の授業を再開したり
これが教育改革の名の下で行われる教師の救済措置。
そこに漬け込んで、移民を増やしたり税金で留学生を集めたり、
在日に参政権を与える事により現有権者の抵抗力を比率で削げるので政府としては一石二鳥。  

173名無しさんの主張:2007/09/28(金) 06:52:05 ID:???
現代においてマスコミを通じてウソを垂れ流している中枢にいるのが、
詰め込み教育世代だと思われるがな。
174名無しさんの主張:2007/09/28(金) 08:58:41 ID:???

889 :名無しさん@八周年 :2007/09/28(金) 08:37:01 ID:SwjjAw240

【オールスター】
スポーツにおいて、ファン投票と選手・監督などの推薦によるチーム構成で行われる試合。主力選手が集う。
プロ球技においては球宴と呼ばれる。


在日オールスター
↑オールスターという単語の使い方間違えてないか?www
主力選手ではなく,迷惑な朝鮮人の集まりwww


890 :名無しさん@八周年 :2007/09/28(金) 08:37:07 ID:KAi0VrUqO
在日オールスター(笑)
175名無しさんの主張:2007/09/30(日) 15:03:45 ID:2fRZ4YpZ
age
176名無しさんの主張:2007/09/30(日) 15:08:28 ID:???
×←好景気
○←不景気

大体、首相が変わる「だけ」で景気回復するのかよ?
177イスラム原理主義と紙一重:2007/09/30(日) 22:01:05 ID:kB1ljprj
ヤバイ。キリスト教右派ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。 キリスト教右派ヤバイ。まず反科学。もう反科学なんてもんじゃない。超反科学。
反科学とかっても 「オカルト雑誌の『ムー』や『サイバーX』の世界みたいな感じ?」 とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ終末思想。スゲェ!なんか聖書は全て真実と信じているの。思考停止を超越してる。痛いし超反科学。
しかもイスラエルで発生する全面核戦争やハルマゲドンを望んでいる。ヤバイよ、ハルマゲドンだよ。だって普通は全面核戦争なんて望まないじゃん。
だって世界が核戦争で荒廃したら困るじゃん。マンガの「北斗の拳」みたいな世界になったら困るっしょ。
全面核戦争がおきて、去年は超成金だったのに、今年にはバイクに乗った変なモヒカン男集団にカツ上げされた時とか泣くっしょ。
だから普通の人は全面核戦争なんて望んでいない。話のわかるヤツだ。 けどキリスト教右派はヤバイ。そんなの気にしない。ハルマゲドンを望みまくり。
核戦争以降の世界をどうするかよくわかんないくらい望みまくり。ヤバすぎ。聖書は全て真実と信じていると言ったけど、もしかしたら疑ってるかもしんない。でも疑ってるって事にすると
「じゃあ、何で宇宙の歴史が数千年くらいということを馬鹿正直に信じているの?」 って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超権力。米国の政治や経済に絶大な影響力がある。ヤバイ。怖すぎ。変な一言で反論する暇もなく村八分。怖い。
それに反ビックバン。反進化論。それに超オカルト。ヨハネの黙示録や最後の審判とかが平気で出てくる。ヨハネの黙示録って。矢○純―でも言わねぇよ、最近。
なんつってもキリスト教右派は馬力が凄い。気に食わない事が書いてある教科書の書き換えの強制とか平気だし。
うちらなんて教科書に気に食わないことがあっても馬鹿な子供が沢山出てきたら嫌だからマトモなこと書いてみたり、周りの国にあわせたりするのに、
キリスト教右派は全然平気。教科書の書き換えを書き換えのまま強制している。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、キリスト教右派のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイキリスト教右派に刃向かったACLUとかポルノ業界の皆さんは超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

178名無しさんの主張:2007/09/30(日) 22:45:09 ID:???
アメリカは軍事力と経済力では世界一だが


社会問題、とくに犯罪の問題については、とても世界の手本となる国ではない。


世界に誇る低犯罪国であり、
むしろ近年は、自殺大国である日本がアメリカの意見に従う必要はない

むしろ日米の犯罪発生率の差を指摘して、アメリカの犯罪対策が
有効でないことをしっかり主張すべきである

179名無しさんの主張:2007/10/01(月) 07:55:27 ID:???
>>137
>ネット内部での「規制取り締まり?」なんて、ちょっと前まで白紙状態だった。
はい。ここからして嘘。
必要なところは、既に、パソコン通信時代から適用されていましたよ。
180名無しさんの主張:2007/10/03(水) 11:34:57 ID:UNWU8tnL
age
181名無しさんの主張:2007/10/03(水) 11:37:06 ID:sBAy0sry
首相が変わりました
さあ皆さん政治が良くなります
安心して自民党に投票して下さい
と言わんばかりのマスコミ
レベルの低い子供騙しは辞めて欲しいよ
ザル法案は自民党議員全員で可決してるじゃないか
182名無しさんの主張:2007/10/03(水) 11:37:52 ID:sBAy0sry
税金の使われ方を問題にしているわりに
特別会計の使途には黙認し続けるマスコミ
いい加減にスクープしろよ
何で大の虫を叩かない?
これではマスコミも所詮は政府・天下り官僚・特殊法人と
グルって言われかねないでしょ

特別会計にメスを入れようとすると石井紘基のように消されてしまう
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu16.htm

それはそうと舛添って、税金の使い道のことを力説しているわりには
特別会計の使途には全く触れないね。パフォーマンスは小泉同様
自民党執行部のシナリオ通りといったところか?
特殊法人に流れている金が一番、金額大きいんですけど…
舛添要一は俺よりも馬鹿か?
権力者の御用聞き学者なんかやってるから、理論が矛盾するんだよ
国際政治学 終了
183名無しさんの主張:2007/10/04(木) 19:33:41 ID:???
たとえ教師であれ、ネット初心者は2ちゃんに来るな。
184名無しさんの主張:2007/10/04(木) 21:33:31 ID:???
2ちゃん熟練者は学校に来なくても良いんじゃないの
185名無しさんの主張:2007/10/05(金) 13:46:52 ID:D+SBNCJy

偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
偏見は真実を見る眼を曇らせます。
186またアサヒった:2007/10/06(土) 12:16:17 ID:aUn+iMgI
【捏造発覚前】
         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|.   
         |::/.  .\   /  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)- |⊥   |
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | 11万人も集まりました! 政府はこの声を無視していいんでしょうか?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ


【発覚後】
         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | 
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | 仮に2万人だとして、 なにが問題なんでしょうね? 数の問題ですか?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
187名無しさんの主張:2007/10/08(月) 22:46:56 ID:Xm8qVIGM
         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`[email protected]∀@.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShinbun.`
      ``゙ `´゙`´´ "゙' ''`゙ `´゙`´´ "゙' ''`゙ `´゙`´´

   言葉(捏造)は感情的(政治的思惑)で、残酷(チョンバレ)で、
   ときに無力(端から信用されない)だ。
   それでも私たちは信じている、言葉(捏造)のチカラを。

                  ― ジャーナリスト宣言 朝日新聞


朝日珊瑚事件
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/
188名無しさんの主張:2007/10/08(月) 23:17:37 ID:???
 ∧_∧∧_∧_∧_∧
 ( ・ω・) ・ω・) ・ω・)  捏造一番♪
 (っ  )っ   )っ  )っ    売国二番っ♪
  ( __フ __フ__フ
   (_/ 彡(_/彡(_/彡

珊瑚の落書……

 ∧_∧<KY>
 ( ・ω・ )∩自演だよ〜
 (っ  /
 /   )
 ( / ̄∪
189名無しさんの主張:2007/10/08(月) 23:35:11 ID:???
とりあえず東京の放送局は潰れるべきだろ? クレームにビビってまともな報道をしていない、ニコニコ動画に登録してるなら「ムーブ」や「たかじん」で検索してみるといい、東京だけシナチョンの報道を見ているというのがよくわかる
190名無しさんの主張:2007/10/09(火) 01:12:35 ID:Z2A3zCT7
「詐欺」は人間、動物の本能。
生きるためには必要な大事な本能です。
小泉時代に爆発的に詐欺師が増えたのも小泉氏の本能がむき出しにされた鏡でしょう。
191名無しさんの主張:2007/10/09(火) 01:32:49 ID:xbK/h+FT
左翼利権だよ
 地下でつながってるんの
192名無しさんの主張:2007/10/09(火) 01:52:50 ID:???
放送局といえども、大衆、政府、市場等と無関係ではいられない。
テレビ局がお金を儲けているシステムなどは、今日誰だって知っているはず。

例えば、苦情の宛先を変更するとどうなるだろう?

新聞勧誘に関する苦情は、販売店ではなく新聞本社に。
テナント店舗に関する苦情は、テナントの本社ではなくデパートに。
じゃぁ、テレビの報道内容に関する苦情はどこに言えばいい?
いやテレビ局というより、番組ディレクターが真っ青になる宛先に書き換えよう。
193名無しさんの主張:2007/10/09(火) 07:13:24 ID:???
低脳ネットウヨの捏造も
アカヒに負けず劣らずに酷いがな。
194193:2007/10/09(火) 07:14:15 ID:???
195名無しさんの主張:2007/10/09(火) 13:09:16 ID:???
886 名無しさんの主張 sage New! 2007/10/09(火) 12:31:55 ID:???
遠い田舎の地から、いくらでも吠えろw
196名無しさんの主張:2007/10/09(火) 15:45:56 ID:???
58  名無しさん   2003/09/28(Sun) 11:38

昨今の話でサヨが売国なのはわかった。でもウヨも売国じゃねぁか。
統一教会って霊感商法とかだろ?
右翼のドンやら戦前からの政治家が統一教会にばっちりとりいってるじゃん
外圧にヘタレな
利権右翼はぜーんぶ在日っていってなかったっけ?
それとも韓国系やくざの日本内の活動を認めたのが国益にかなうの?

ウヨもサヨも愛国心がないのか・・・なんだこの国は。
普通の国は、ウヨもサヨも愛国心いっぱいじゃねぇの?

--------------------------------------------------------------------------------

59  名無しさん   2003/09/28(Sun) 11:39

答え:利権の有るヤツは右も左も売国野郎だらけ

ニダッ!カネの亡者の官僚だらけのセメントこねくり大会!
197名無しさんの主張:2007/10/09(火) 15:47:09 ID:???
反日工作員には右左関係ない。
198名無しさんの主張:2007/10/11(木) 02:37:32 ID:Y05mTYDG
age
199名無しさんの主張:2007/10/11(木) 02:44:53 ID:???
>>193
じゃあネットウヨと同列かそれ以下のアサヒは一体・・・
200名無しさんの主張:2007/10/11(木) 03:13:28 ID:IVsaY2+c
メディアリテラシーを教えてる学校はあるんでは。
201名無しさんの主張:2007/10/11(木) 04:11:54 ID:???
202名無しさんの主張:2007/10/11(木) 04:44:29 ID:???
>京都の尾の父親景観殺害事件後
>「ひぐらし」打切りに味をしめた2ちゃんねらーのオタクの一部が面白半分で
>放映局にクレームを入れているようです。
>野田聖子へメールしろだの、その悪ふざけは益々エスカレートしています。
>テレビ埼玉や三重テレビが放映中止に至った理由にこうした悪ふざけが影響した
>のかどうか詳細は不明ですが、いずれにせよネギ板の某スレで指摘されていたように
>やはり"オタクの最大の敵はオタク"ということなのでしょうか・・・・orz
203202の1行目訂正:2007/10/11(木) 04:45:44 ID:???
>京都の「斧少女による(警官の)父親殺害事件」後
204名無しさんの主張:2007/10/11(木) 04:46:38 ID:???
  (7ヌ)                               (/ /
 / /                   ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧      ∧_∧  _ <`∀´ >   ∧_∧   ||
\ \<丶`∀´> ―--<丶`∀´> ̄      ⌒ヽ<`∀´ > //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、創価 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|T豚S //`iフジ統一 /
    |民団  | |ホロン / (ミ   ミ)  |    |
   |日テレ | |テロ朝  | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
205名無しさんの主張:2007/10/11(木) 11:11:35 ID:BhHDgJvv
>>199
同列ではない。
ネトウヨの議論は感情的なだけでなく、内容も浅いし視野も狭い。
人の意見を聞かないし、回答の半数近くがURLや引用。
大半は誰でも出来るような議論しか持っていない。問題の大小がデタラメ。
社説批判を一切しないアンチ新聞勧誘やアンチ巨人、アンチナベツネまで紛れ込んでる。
新聞を自分で読まずに、批判ネタだけネットで拾ってくるアホもいる。

朝日新聞は偏ってるけど、議論の質はネトウヨより遙かにマシ。
俺も朝日新聞は嫌い。嫌いでもちゃんと読んでる。

>>1は本音で「新聞を読まないように子どもを教育しろ」って言いたいんでしょ?
それのどこがメディアリテラシーだよ、馬鹿馬鹿しい。
206名無しさんの主張:2007/10/11(木) 11:35:29 ID:???
朝日新聞の読者投稿

地域と子供 守るのは限界
印刷業 堀田 光美(岡山市 73歳)
 剣道スポーツ少年団の始動をして35年になる。
 保護者の意識が変わったことを実感する。
 体育館の窓の開閉や用具準備の当番を振り当てると
「親が手伝わなければいけないのならやめさせます」「仕事が忙しいので」逃げようとする人が多い。
 結団当初は100人余りいた団員が、今では5人しかいない。
 原因は母親の社会進出と不況、両親の離婚などと推測している。
 我が子を守る時間と心の余裕がなくなり、子どもの安全と教育を、学校や地域に委ねるしか方法がなくなった。
 かといって地域の人とて事情は保護者と同じだ。ボランティア頼みにも限界がある。
 ならば誰が子どもを守るのか。愚論は承知の上で考えたのだが、自衛隊の中に「子ども見守り隊」
 を設けて地域に派遣してはどうか。
 自衛隊の役割とは違うと言われそうだ。
 自衛隊と保護者、地域が連携するのは“何ともおぞましい話”←w
 でもある。

 だが現実はそこまで考えないとどうしようもない状態に来ていると、私は思う。
(2006年12月9日 大阪版)
>自衛隊の中に「子ども見守り隊」
>自衛隊の中に「子ども見守り隊」
>自衛隊の中に「子ども見守り隊」
>何ともおぞましい話
>何ともおぞましい話
>何ともおぞましい話
 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
207名無しさんの主張:2007/10/14(日) 03:13:17 ID:H+WW784r
age
208名無しさんの主張:2007/10/16(火) 02:15:34 ID:f5kl6M1r
age
209名無しさんの主張:2007/10/19(金) 01:27:50 ID:g7KmGhGi
age
210名無しさんの主張:2007/10/20(土) 06:07:52 ID:???
ロリコン関連スレにECPAT/ストップ子供買春の会
関連の工作員と思われる書き込みが活発化しているようだ

おおまかな特徴として
一人称を「俺」を使うなど、文体なども男性を装って書き込む場合が多い
しかし注意深く読むと男性として若干の違和感がある

以前は全くデータやソースを提示しなかったが
(そもそも犯罪と、いわゆる一般ロリコンとの相関を示すデータが無い
写真集やU-15DVDなどが犯罪の要因となる事を示すデータは無い)
最近は、奈良県などの地方条例や犯罪白書などを引き合いに出してくる
しかし資料やデータの読み込みや理解が浅く不適切な引用の場合が多い

女性特有の感情的な論調も特徴で、一般論や世論を引き合いに出すが
その世論は偏見や偏向報道による偏った物である事が多い

データの提示や専門家の解釈の引用など理詰めの議論に持ち込むと
それ以降、現れなくなる事が多い


211名無しさんの主張:2007/10/21(日) 12:57:55 ID:d0HFZd7u
●●●●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●●●●

日本マスコミに対して中国批判を禁止

(朝日、毎日、共同通信は日中記者交換協定の「最優等生」)


212名無しさんの主張:2007/10/26(金) 18:20:34 ID:7nTsbUAW
age
213名無しさんの主張:2007/10/26(金) 18:59:11 ID:???
何故マスコミはウソをつくのかは、別スレに譲るとして…

マスコミがウソをつくことを教えるのって学校か?
家庭じゃないのか?
教師がウソをつくものだと家庭で教えないから、教師の発言を丸呑みする児童が誕生するし
マスコミに対する疑いの目を教えられずに育ったから、大人になって『マスコミは嘘つき』と
騒ぐんじゃないの?
214名無しさんの主張:2007/10/26(金) 19:39:03 ID:smcby+Zm
学校の最大の目的は「権威に従順な人間を育てる」ことに
あるからな。マスメディアも権威である以上、
それを疑うトレーニングは目的に反するものになるのだろう。
215名無しさんの主張:2007/10/27(土) 03:48:58 ID:P1Bgz7FL
>>213
一理あるけど、問題もある。批判意見と解釈しないで欲しいんだけど、
家庭で「先生の言うことをよく聞きなさい」と親から言ってもらわないと、
授業だけでなく生活指導や進路指導にも悪い影響が出てしまうよ。
(まぁ批判っぽい意見は置いておいて)
教師やマスコミに限らず、「事実を疑う」という姿勢は必要だと思う。
問題は方法でしょう。「疑いなさいよ」と教えるのは最善の策と言えるかどうか。

例えば新聞を数紙読み比べれば、論調が異なることくらいは誰だって気が付くはず。
理解度はともかく、「色々な意見や考え方があるんだ!」と自ら気づくことで、
良くも悪くも、「自ら学び自ら考える態度」は身に付くはずなんだよね。
考えた結果が千差万別なのは、個性(性格?)ということで割り切れないだろうか。

テレビや新聞なんか信じるなとか、ネットを使うなとか言うのは気が進まないな。
むしろ、色んな人や情報に触れる機会を与えることが、成長にとって大事だと思うぞ。
「ニュース“も”見なさい」「新聞“も”読みなさい」「ネット“も”活用しなさい」っていうのはどお?

全ての意見は一長一短だから、当然俺の意見も完璧ではないし、不足もデメリットもあると自覚してる。
それでも、俺の教育観では“比較的マシ”と思うから言ってみた。
(短文だからちょっと極端な表現もあるけど、意味まで極端に解釈しないでね)
216名無しさんの主張:2007/10/27(土) 04:00:05 ID:WlmmUmaO
俺は学校で「情報を選別しろ」って習ったけどな。

>「マスコミはオタクを犯罪者扱いしている」
>「テレビや新聞のウソに騙されている教育者がいる」
これは選別の結果捨てられるべき情報だと思う。
217名無しさんの主張:2007/10/27(土) 09:00:24 ID:P1Bgz7FL
「情報の選別」と「メディアの選別」は区別しないとね。前者は有益だけど、後者は無益。
いまどき、情報メディアとしてのネットを批判する学校や教師なんて少数派だもの。
全教室ネット回線完備は珍しくないし、コンピュータも最新機種に刷新されてる。
どこかの教師の言葉より先に、教育界全体の前向きな取り組みに注目すべき。

外に出れば多事争論なわけで、細部を取り上げて「洗脳だ!」と叫ぶのは視野が狭いでしょ。
間違っていても偏っていても、そこに論理性があれば価値ある意見だと思うよ。
「なぜそう考えるのか」をハッキリ言えない人こそ浅学なんじゃないかな。
丸呑みを恐れてクチに入れないんじゃ、咀嚼することも覚えない。
ダイヤモンドもヒヨコも、選別眼を身につけるには数をこなさないとねぇ。
教育には順序があるし、栄養も情報もバランスが大切。
218名無しさんの主張:2007/10/27(土) 12:06:33 ID:1l7nTxHN
マスコミが嘘をついてるなんて教え方は良くないと思うね。
情報を発信するという行為全てに発信元の意図があり、
誰でも自分に都合の悪い事は話さず都合のいい事だけ喋りたがるという事。
真実は一つでも表現方法は無限である事。
情報の確かさは発信元の知識や誠実さに比例する事。
そういう事を叩き込むのが大事。
219名無しさんの主張:2007/10/27(土) 13:13:53 ID:nbPXg1jP
日本の場合、官僚の世論誘導の道具としてマスゴミは使われている。日本は明治
以降真実を報道したことは無く、国民を無知に置いておくことが国是です。
学校はお受験しか特技のない馬鹿をつくり、世界ランク200以下の東大を優秀
と洗脳する幼稚園です。教師自体がお受験馬鹿の幼稚な大人ですから、知性を期待
するほうが間違いです。ジェファーソンやディズレーリがすでにマスゴミは本当の
ことを伝えないし、新聞を読むものは馬鹿になると喝破してるでしょう。
日本のTVなどは幼稚園児のお遊戯レベルのうえ、戦争犯罪人天皇のことすら自主
規制で嘘を報道する。海外のジャーナリストは日本のサラリーマンマスコミを相手
にしてません。各自独自に情報を仕入れ真実をしる努力をするしかないでしょう
220名無しさんの主張:2007/10/28(日) 19:57:13 ID:???
すごい人間不信だな。
>>219は教師や同級生にイジメられてたんか?
221名無しさんの主張:2007/10/28(日) 22:44:30 ID:???
電通バンザイ、NHKサイコー!
222名無しさんの主張:2007/10/28(日) 22:58:43 ID:1gtdW54f
>受験しか特技のない
中学三年生になると、半数を超える児童が塾に通うようになる。
塾と、塾に行かせる保護者や社会的圧力の影響は無視できない。
進学塾の商法は、バレンタインデーみたいなもの。
一方学校は、とうの昔に偏差値教育を撤廃している。
受験に関しては、社会のムードに公立学校が巻き込まれているのが現状。

中流層の二極化や学歴社会は、富裕層が先導している。
本社に優秀な人材を招き、下っ端は薄給で雇った方が儲かるからね。
中流層が減ると困る富裕層も当然いるけど、今は庶民勢が不利みたい。
教育システムと経済システムを完全に分離することは不可能と言って良い。
ほかにも様々な利害関係が絡んでいて、意見や価値観が交錯している。
足場を見失えば他人に制御されてしまう。

俺はどこかの政治家と違って、
新聞が売れた方が都合の良い立場にいるの。
223名無しさんの主張:2007/10/30(火) 15:44:18 ID:VptFxuAR
>>218
>マスコミが嘘をついてるなんて教え方は良くないと思うね。
は?「インターネットは有害」とか連呼しまくってるくせに?
224名無しさんの主張:2007/10/30(火) 19:37:08 ID:???
日本の学校の教師は、マスコミの指導のままに、
戦争中は子供に軍国主義教育を教え、
戦後は民主主義教育という名の対米服従を教え、
GHQがなくなってからは共産主義教育を教えてきたからね。

マスコミと教師は連動して「その時代に、一番恐そうな人達に従う」ように
子供達を指導してきた盟友関係にあるから、マスコミ批判なんてする訳ない。
もしやったら、教育界批判に発展する可能性が非常に高い。
225名無しさんの主張:2007/10/31(水) 01:23:30 ID:LkFbFEy4
>>223
>「インターネットは有害」とか連呼しまくってるくせに?

そんなことない。
2007年現在の日本では、学校も教員もネットを活用することに積極的だよ。

学校には、伝統的教育観と進歩的教育観の両方が必要だと思う。
伝統主義派の中には、ネットに否定的な意見があったかもしれない。
それでも、「ネットも活用する方針で行きましょう」って事でまとまったわけだ。
ここは議論だから、一部の例外よりも統一見解を採用してほしいな。

実際に「ネットは有害」と発言した教員が居たとしても、
論理構成を聞かない限り、支持も批判も出来ないでしょ。
一部のマスコミがよくやる言葉尻報道と同じになっちゃうよ。

あとひとつ言いたいんだけど、
ネットとマスコミの対立構図に拘っているうちは、
実践的な運営上の問題を何一つ解決できないんじゃないかな。

双方の利害得失を理解することは必要だけれど、
その絶対値で決着を付けるような二者択一の問題ではないからね。
226名無しさんの主張:2007/10/31(水) 13:28:19 ID:45cK21Hd
>>225
>そんなことない。
>2007年現在の日本では、学校も教員もネットを活用することに積極的だよ。
「ネットを活用すること」と「ネット有害論を唱えないこと」は別物だろ。
227名無しさんの主張:2007/10/31(水) 22:46:18 ID:LkFbFEy4
>>226
なるほど、ネット有害論者の中でも立場が別れる…ということで良いかな。
ネットの有害性を認めつつも、
甲はネットを活用することに積極的で、乙は消極的である。

そういうことなら、大半の論者は甲に属していると思う。
学校も教員も甲のネット有害論者だとすれば、
新聞やマスコミに対しても甲の立場をとるべきだね。
(この辺は上のレスで何度か議論を試みているようだけど)

--
およそ全ての事物は、有害性と有益性を両備しているはずなんだけど、
今までの流れを見ると、このスレのマスコミ批判者は特殊みたい。
マスコミの有益性を一つも認めない。ネットの有害性を一つも認めない。
これじゃぁ先の議論ができないよ。
どこかで立場を鮮明にしてほしいんだけど、どうかねぇ
論理構成を聞かない限り、支持も批判も出来ないでしょ。
228名無しさんの主張:2007/11/01(木) 02:25:17 ID:yn5IVBfW
スカパーの朝日ニュースターを見よう。これが地上波で流されたら凄いぞ、いかに地上波がふざけてるかよくわかる。地上波はまさに洗脳の道具でしょう
229名無しさんの主張:2007/11/01(木) 10:05:46 ID:fsLgv7Wj
世の中で「偏向報道」って言われているものは、
およそテレビのニュースが先導しているような気がする。
(それだけテレビの影響力が大きいってことなんだけど)

例えば、新聞大手五紙の中には言葉尻報道に慎重な論調もある。
テレビが作った世論に巻き込まれている報道機関は少なからず存在するんだよ。
最初は大した問題じゃないのに、
報道で扇動した結果、現実に深刻な社会問題に発展してしまう。

ただ、報道機関にクレームで圧力をかけるのは非常にリスクが高い。
圧力をかけた結果、良い方向に転ぶとは限らないからねぇ。
230名無しさんの主張:2007/11/01(木) 15:54:58 ID:yn5IVBfW
大手新聞も糞だという事が解るぞ、スカパーの256チャンネルだ
231名無しさんの主張:2007/11/05(月) 12:29:25 ID:Ff9ngyXr
学校のやってることはマスコミと大して変わりはないのに、よく学校を支持できるよな。
232名無しさんの主張:2007/11/05(月) 15:19:05 ID:???
>>231
ほう、大天才様の持論を聞こうじゃないか
233名無しさんの主張:2007/11/05(月) 15:33:05 ID:???
只今、全力仕込み中
234名無しさんの主張:2007/11/07(水) 02:09:44 ID:ZKYqoI8g
age
235名無しさんの主張:2007/11/07(水) 03:48:28 ID:VNj/u8ET
大甜菜様が四股踏み中?
236名無しさんの主張:2007/11/08(木) 12:47:22 ID:C7vYDTEi
237名無しさんの主張:2007/11/08(木) 14:34:19 ID:???
>>236
それを読んで、>>236自身はどう考えてるの?
238名無しさんの主張:2007/11/08(木) 20:36:14 ID:tjd7vOgV
「国策事件+痴漢冤罪タイーホ+犯罪者として、
八方塞にさせられてしまった植草さんを尊敬しましょう。」

と、感想文やレポート等を製作したら、
いきなり、落とされるんだろうな。
239名無しさんの主張:2007/11/08(木) 20:58:48 ID:zgOBoAl+
>>237
ふざけてると思う。
「子供の思考力(学力とか)が低下しています!」だなんて叫んで責任転嫁してるくらいなんだから。
240名無しさんの主張:2007/11/08(木) 21:04:41 ID:???
>>239
そうじゃなくて、どうすれば良いと考えてるの?
241名無しさんの主張:2007/11/08(木) 22:24:52 ID:E5NBUtfW
>>238
事の重大さと報道の大きさが調和のとれたものか、という
考察は有意義なものだと思うぞ。
242名無しさんの主張:2007/11/09(金) 17:29:17 ID:Oz9rkzNK
>>240
学校で嘘の見破り方を教えるべきだろ。
悪徳商法の見破り方を教えるように。
243名無しさんの主張:2007/11/10(土) 07:57:13 ID:???
>>242
教材とか方法とかをもう少し詳しく頼む
244名無しさんの主張:2007/11/10(土) 13:06:41 ID:V2TKj8PB
>>243
「社会調査のウソ」みたいに実例を載せて何がいけないのかを教えるか、それ(実例掲載)が無理(というよりは自分達が批判されるのが嫌というのが本当の理由だろうけど)なら悪徳商法のように誘導尋問だとかの統計のテクニックを掲載すればいい。
で、実際にテストすればいい(OECDにそういうテストあったし)。
245名無しさんの主張:2007/11/10(土) 13:36:16 ID:???
>>244
それで、どんな教育的効果があると考えてるの?
246名無しさんの主張:2007/11/10(土) 16:08:05 ID:V2TKj8PB
>>245
人の言うことを鵜呑みにしない。自分で物事を考える。
247名無しさんの主張:2007/11/10(土) 18:40:04 ID:+m2sPU2v
>>245
ネットも新聞もテレビもメディアであることに代わりは無い
影響力が絶大であるのは、映像・音響効果、さらに演出というものが
加わる。
さらに、アンケートという調査というものがあるのであるが
数字を書き込まれると、それが科学的であると妄信してしまう
傾向大。統計のマジックでいくらでも操作可能だ。
もし、その情報がおかしいと思い、本当か疑問に思う態度が必要だ。
世の中には、山のようにトンデモ話が流通し、これを丸呑みしてしまう
連中があまりにも多すぎる。
詐欺師どもにだまされてはいけない!
248名無しさんの主張:2007/11/10(土) 23:52:15 ID:???
>>246
その子ども達は、社会にどんな利益をもたらすと思う?
249名無しさんの主張:2007/11/11(日) 02:40:41 ID:???
>>248
というよりは、ムダな出費が減るだろ。
今でも妙な治安対策や、ニート利権などに
予算がガバガバ使われてる。
250名無しさんの主張:2007/11/11(日) 11:28:38 ID:Q+FiRVQE
>>248
変なことをする政治家や教育者やマスコミがいなくなる。
つーか、さっきから何なんだよお前。揚げ足取りでもしたいの?
251名無しさんの主張:2007/11/11(日) 11:32:42 ID:???
>>247
数字の出し方がおかしい。
アンケートを依頼して、その「提出者の中で何%」とか。
252名無しさんの主張:2007/11/11(日) 19:31:10 ID:4vlTY+B2
おそらくメディアを利用し、ある方向に引っ張ろうとする
人物というのは、その人物の利害が発生しているという
バイアスの掛かった情報であるということ

勝ち組マスゴミは、勝ち組マスゴミという立場で、ねじれ国会
法案が通らないじゃないかという流行語を流行させたいようだが
それは、本当に真実なのだろうか
真に国会というものが、国民にとって公開された情報公開の場であるのならば
正々堂々と、公開された国民の場で議論すべきである。
憶測と推察、疑念というものを画策し、自分らの都合のよい方向へと
導こうとする勝ち組マスゴミ、中央マスゴミの視点は勝ち組のでしかない
のではないのか? でも、そんな疑問は抱く余裕すらなく
人を疑うという事すらない、あまりにもの純情にして純真なる日本人
253名無しさんの主張:2007/11/11(日) 20:20:32 ID:???
>>250
利益とは逆に、どんなデメリットが考えられる?
254名無しさんの主張:2007/11/11(日) 21:47:49 ID:tAwAylZn
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1194268647/1-100
マスコミのウソを面白がるスレッド
255名無しさんの主張:2007/11/11(日) 22:26:37 ID:Q+FiRVQE
>>253
権力者(教師とか)が困る。
というか、いつまで質問すれば気が済むんだよ。
256名無しさんの主張:2007/11/11(日) 22:34:32 ID:???
>>255
変な権力者が困るなら、社会的に見てメリットじゃない?
ほかに何かないの?
257名無しさんの主張:2007/11/11(日) 23:00:24 ID:Q+FiRVQE
>>256
何が目的だよ。
258名無しさんの主張:2007/11/12(月) 12:02:22 ID:???
>>257
デメリットは無いの?
259名無しさんの主張:2007/11/12(月) 17:15:14 ID:bYdlsZPA
>>258
何かしらはあるだろうけどさ、だから何なんだよ。揚げ足取りたいの?
260名無しさんの主張:2007/11/12(月) 17:35:21 ID:???
>>259
現時点、デメリットについての持論はないの?
261名無しさんの主張:2007/11/12(月) 18:04:05 ID:bYdlsZPA
>>260
強いて言うなら予算の問題か?
262名無しさんの主張:2007/11/12(月) 21:35:18 ID:???
>>261

>>249の見解も一理あるとすれば、
最終的には黒字になるかも知れないね。
263名無しさんの主張:2007/11/12(月) 22:40:58 ID:bYdlsZPA
>>262
だったら特にないんじゃないか?
264名無しさんの主張:2007/11/12(月) 23:19:52 ID:???
>>263>>249を肯定するなら、その通りだね
265名無しさんの主張:2007/11/12(月) 23:36:31 ID:bYdlsZPA
>>264
じゃあそうだね。
266名無しさんの主張:2007/11/12(月) 23:48:17 ID:???
>>265
でも、どうしてニートが減るんだろう?
267名無しさんの主張:2007/11/13(火) 00:10:39 ID:D182bfyU
>>266
意味が分からない。
268名無しさんの主張:2007/11/13(火) 00:47:20 ID:???
>>249ってどういう意味なんだろう?
269名無しさんの主張:2007/11/13(火) 01:10:53 ID:D182bfyU
>>268
「現実を踏まえない調査がなくなるから税金の無駄使いがなくなる」って意味でニートが減るって意味じゃないだろ。
つーかさ、ID出して話せよ。わかりにくいから。
270名無しさんの主張:2007/11/13(火) 13:01:02 ID:???
あと、人間力向上のための共同生活とか、
就業意識向上のためのインターンシップとかな。
271名無しさんの主張:2007/11/14(水) 11:22:48 ID:vRBPvAaz
結局>>268は逃げたのか。
272名無しさんの主張:2007/11/14(水) 23:00:08 ID:???
>>271
というより、ちょっと困惑してる。
本当はもう少し詳しく聞きたいんだけどね。

>>269については、なるほど了解した。
273名無しさんの主張:2007/11/15(木) 10:19:15 ID:mjUfh1rr
>>272
質問ばっかりだけどさ、揚げ足取りたいの?
274名無しさんの主張:2007/11/15(木) 11:14:28 ID:???
>>273
聴衆が理解できるように、もっと行数を割いて説明してほしい。
275名無しさんの主張:2007/11/15(木) 12:36:10 ID:E1CVggo2
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | |
      |       /ヾ..                  | |
      |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
        |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\             /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/
            嘘は嘘であると見抜ける人でないと
            (ヨミウリを読むのは)難しい
276名無しさんの主張:2007/11/15(木) 12:38:15 ID:E1CVggo2
       ,..:ニニニニニ::::::、
       ;;:::'''       ヾ、
      ;'X:     ::::::::::::::: ミ  ニヤ
      彡    /'  '\  i
 ニヤ  ,=ミ_____,====、 ,====i、   
     i 、''ーー||ヮ°||=||ヮ°||
     '; '::::::::: """"  i,゙""",l
 ニヤ   ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j     
  ニヤ  . |:::|:::   i'トェエェイ'  i  
       人:::::  ゙ヽェェソ ._ノ 
    .....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
            嘘は嘘であると見抜ける人でないと
            (ヨミウリを読むのは)難しい
277名無しさんの主張:2007/11/15(木) 22:23:30 ID:mjUfh1rr
>>274
何を説明すればいいんだよ。
278名無しさんの主張:2007/11/15(木) 22:44:35 ID:???
>>277
あなたの持論を詳細に。
279名無しさんの主張:2007/11/15(木) 23:26:29 ID:mjUfh1rr
>>278
揚げ足を取らないのなら。
280名無しさんの主張:2007/11/15(木) 23:40:57 ID:???
>>279
今は主張を聞きたいだけで、議論は考えていない。
議論するにしても、水掛け論にするつもりはないよ。
281名無しさんの主張:2007/11/16(金) 10:56:38 ID:???
282名無しさんの主張:2007/11/20(火) 00:51:12 ID:iFA/JXVR
age
283名無しさんの主張:2007/11/20(火) 01:11:29 ID:???
>>279はどこへいったの?
284名無しさんの主張:2007/11/21(水) 11:24:29 ID:2tLSZRH5
>>283
今文章作成中だからもう少し待ってくれ。
285名無しさんの主張:2007/11/22(木) 20:06:22 ID:dB1UoHzg
子供にうそ教えたら、未成年じゃなくなってしまう。
18歳以下はうそついてはダメ。
18歳以上はうそをつきなさい。
資本主義でうそ抜きで商売するのは不可能。
286名無しさんの主張:2007/11/22(木) 20:24:37 ID:6J+0D6Dv
メディアリテラシィ
まず、書き込まれている文章の主語にか
探り当てるべし、そしてその主語を疑うべし。
日本が(主語が日本(@_@;)、実際は誰ですか?)
全員が、みんなが、一般的に、書き手の作為が垣間見られる
科学的データーが伴わないオカルト文系の個人的皮膚感覚。
さて、偽装された、科学的データーというのが、世論操作
<平均>パーセント。アンケート、統計上の数字操作

統計上の世論操作については、簡単にはこのように解説しよう
100点が1人、ゼロ点が9人、平均点は?
仮想的平均人というものが、忽然と登場する。

さらに、世論操作という金がかかる代物を行なう場合
それを行なう側のある意図的な操作が行なわれる
回答しない。その考えは保留したい。
これをどのように判断するのか
イエスかノーか
アンケートの結果
実際のところ、わからない、判断保留が大多数でした。
そんなことは、口が裂けても言えません。

そして、無党派層は、メディアにそそのかされて漂流する
そういうことなんだろうなぁ。
287284:2007/11/24(土) 09:59:15 ID:qpLcJ/65
>>283
安易なメディア批判や俗流若者論がマスコミだけでなく政治家や教育者の間でもはびこり、多くの一般人(2ch≠世間)はそれを信じてしまっている。
少し意識を変え、情報に注意すれば、あるいは、どのように騙すのかを知ればいとも簡単に防げたはず(そこまでの専門知識は不必要)。
そのため、学校教育の場できちんとしたメディアリテラシー教育が必要になっている。
NIEのように「新聞だから大丈夫だろう」という(メディアで信頼度を判断する)のではなく、情報の内容で判断させるような教育が求められている。
メディアリテラシー教育の時間は情報や家庭科の時間を使えば問題ないだろう。まさか何十時間も使うまい。
そもそも、これこそが教育者が求めている(ように見えるけど実際は…)「論理的思考力」なのではないか。
288283:2007/11/25(日) 03:26:47 ID:Ef/VLWJB
>>287
意見の接点を探ってみよう。
-----
本来、情報の正当性は、個別に内容を精査してその都度判断すべきものである。
いま子どもたちには、教基法にあるように、自ら考え判断する能力が求められている。
その責務を担う教育者が、自ら誤った情報を流布させてはなるまい。

しかし今日の教育現場には、情報を見極めるための統一的方法が存在しない。
情報の信頼度をメディアの種類で判断するという安易な考え方は、教育者にも残っている。
多メディア時代が到来し、ますます情報の正当性を見極める能力の必要性が高まってきた。
学校も、現状に合わせた進歩的な情報教育を取り入れるべきだろう。

印象操作された情報や統計資料から、一つの事実を導く能力の開発を目指す。
その具体的な方法は今後の議論に任せるとして、ここでは深入りしない。

何十時間もの授業時数を割く必要はあるまい。技術科や情報科の枠に加えてみてはどうか。
各学校に判断の余地を残すのであれば、総合的な学習時間を使うのも良いだろう。

今は賛否両論あるだろうが、議論が無ければ利害得失も不透明のままだ。
まずは足並みを揃えて、授業や教材の開発を試行してみるべきではないか。
-----
俺の考え方と衝突しない範囲で、俺の持論を混ぜてアレンジしてみた。
ただ、俗流若者論とNIEについては、今のところ接点を持てそうにない。
289名無しさんの主張:2007/11/25(日) 04:03:16 ID:BPmYpBPt
小学1年生の抗議の手紙 引用

わたしの おばあちゃんと おじいちゃんと おかあさんが
みんなでないています。
わたしも おとうさんが、けいさつの人なので、
おかねをひとから うそをついて もらっているって
テレビで まえにやったり、きょうもやったので、
学校で わたしは いじめに あうように なりました。
おじいちゃんは、おとうさんの けいさつの えらい人だけしか
わるいことや おかねもらってないよ。
おとうさんは がんばって がんばって はたらいて
つかれたりして、にゅういんして 手じゅつで 
人の いの はんぶんに なっても やってるのに。
わるいのは えらいひとだけだと ゆってください。
ニュースの人たち おねがいします。
わるいのは、えらい人と いっぱい いってください。

290名無しさんの主張:2007/11/25(日) 04:47:14 ID:???
役所やマスコミには在日採用粋がある。
291名無しさんの主張:2007/11/25(日) 06:44:31 ID:ICv2yJIN
マスコミも公務員も
目的はいかに国民を馬鹿にし
搾取するかだから
292名無しさんの主張:2007/11/25(日) 17:49:51 ID:???
大学の一般教養では、「メディア・リテラシー」とか、あるんじゃないの。
293名無しさんの主張:2007/11/25(日) 22:56:47 ID:???
小学校でキチンと電通やマスコミや公明党の事を教えて欲しい
294名無しさんの主張:2007/11/27(火) 10:23:35 ID:???
テレビニュースや新聞なんて、1ヶ月に1回ダイジェスト版でも見れば十分。
ああいうのって、世間で話を合わせるために見るものだから、そういうことに興味がなければ
どうでもいいはず。一個人にはどうでもいいニュースを手を変え品を変え、再生産してるだけだから。

殺人事件や不祥事、ほほえましいお手柄中学生の記事なんて、日付を隠したら30年前の
新聞でも今と違いがわからない。幼子が被害者の殺人事件や役所の不祥事に腹を立て、
外国の非道を憂い、樹の上の子猫の救出作戦に感動する、安っぽいニュースの消費。
295名無しさんの主張:2007/11/29(木) 22:20:38 ID:V9NvSwRL
age
296名無しさんの主張:2007/12/01(土) 12:39:44 ID:???
政治にになんて興味ない、分からない、だから投票にもいかない日本人の皆さん、大変です。
テレビでも一切取り上げられないうちに
大変な法律が可決されようとしています。

外国人参政権付与 首相次第? 公明に各党同調 自民反対派は沈黙
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071127/stt0711271001000-n1.htm

外国人参政権付与の問題点!(この問題に関する分かりやすい解説。サルでも分かる)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1633285

ちなみにこの話を聞いた人の大半は現首相である福田総理に
期待するかと思います。自民党なら、福田なら在日の横暴なんて許さないはずだ、と。だから大丈夫だと。

ちなみに在日本大韓民国民団のスローガンは「自立と共生」
超売国奴朝鮮民主小澤一郎のスローガンも「自立と共生」
福田康夫内閣のスローガンも「自立と共生」

でございます。三者とも仲良く共生する気満々のようです。
日本オワタ\(^o^)/とか言ってるレベルじゃありません。マジやばいです。
この国はもう朝鮮人+中国人に乗っ取られる寸前です。
せめてこの動画を見て最低限の知恵だけでも付けておいてください。
テレビでも新聞でも学校でも教えてくれない日本に巣くう朝鮮人の真実です。

297名無しさんの主張:2007/12/05(水) 13:24:43 ID:/pb7vVmJ
age
298名無しさんの主張:2007/12/09(日) 15:04:22 ID:WXKHrUSn
いい加減メディアリテラシー教育を導入しろ。
299名無しさんの主張:2007/12/10(月) 03:50:02 ID:zBVnOwzx
マスコミの取材マナー悪さ ネットで指摘が相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000002-jct-soci

300名無しさんの主張:2007/12/10(月) 05:44:15 ID:???
「マスコミの嘘」が教壇において教えうるものだと思いこむ脳にもかなりの問題がある。

2ちゃんにおいて語られる「マスコミの嘘」も、ほとんどは文字列のやりとりによって増幅された
集団幻想なんであって、そんなあやふやな情報を「教育」という責任ある場において伝達
してよいわけがない。

せいぜい言えることは「マスコミの情報は確実ではない」ということだけで、その程度のことは
多かれ少なかれ教師も言葉に出しているだろう。


そんなことよりは、お前らに「2ちゃんほどいい加減な情報源はない」ということを教えてやる
人間が必要だ。
301名無しさんの主張:2007/12/10(月) 07:48:16 ID:???
「2ちゃんの嘘」が教壇において教えうるものだと思いこむ脳にもかなりの問題がある。

>>300において語られる「2ちゃんの嘘」も、ほとんどは言葉のやりとりによって増幅された
集団幻想なんであって、そんなあやふやな情報を「教育」という責任ある場において伝達
してよいわけがない。

せいぜい言えることは「2ちゃんの情報は確実ではない」ということだけで、その程度のことは
多かれ少なかれ教師も言葉に出しているだろう。


そんなことよりは、お前らに「マスコミほどいい加減な情報源はない」ということを教えてやる
人間が必要だ。
302名無しさんの主張:2007/12/10(月) 07:54:41 ID:???
団塊Jr.世代が多く住んでいる地区の子供の人口を調べると分かるが、
2000年頃、今から6,7年前にプチ第3次ベビーブームがあった
ちょうど彼らが30歳手前(20代後半)だった頃だ

いま、その頃生まれた子供達が小学校に入学していて、
それらの地区では“一時的に”小学校入学者が増えている
2000年頃に“ミレニアムベビー”という言葉が流行ったが、
ただ単に団塊Jr.世代の出産ピークだっただけなのだ

団塊Jr.世代が18歳になったのが1991年前後(バブル崩壊直後)で、
早い人はその頃から子供を作り始めているが、
2000年頃が彼らの出産ピークとなり、
その後は減り続けている

いま、出産世代人口(20代後半)が急激に減少している
もはや少子化は止められないと思う
303名無しさんの主張:2007/12/10(月) 08:39:57 ID:???
そもそも、教員がマスコミの肩を持つべき理由はないんだよね。マスコミの嘘ってのが本当に
疑いようもなく存在していて、その背後に一部の病的な2ちゃんねらーが固く信じ込んで
いるような闇の世界が広がっていることが明らかなら、教員としても喜んで教えるだろ。

そうなってないってことは、2ちゃんねらーの集団妄想の方が間違ってるってことだ。

相手が文科省ならうかつに子供の前で批判なんかできないけどな、マスコミ批判をしたから
何かまずいことになるわけでもなく。
304名無しさんの主張:2007/12/10(月) 12:11:40 ID:a3DRuiae
>>300
>「マスコミの嘘」が教壇において教えうるものだと思いこむ脳にもかなりの問題がある。
教壇で教えなきゃどこで教えるんだよ。
>2ちゃんにおいて語られる「マスコミの嘘」も、ほとんどは文字列のやりとりによって増幅された集団幻想なんであって、
2ちゃんそっくりの掲示板を捏造したのも集団幻想なんですね(笑)
>そんなあやふやな情報を「教育」という責任ある場において伝達してよいわけがない。「インターネットは危ない」だの「匿名だから無責任」だの言いまくってるくせに?
>せいぜい言えることは「マスコミの情報は確実ではない」ということだけで、その程度のことは多かれ少なかれ教師も言葉に出しているだろう。
それだけじゃ効果がないから言ってるんだろうが。
国民の九割が治安の悪化を感じるくらい騙されてるんだぞ。
>そんなことよりは、お前らに「2ちゃんほどいい加減な情報源はない」ということを教えてやる人間が必要だ。
少なくとも、2ちゃん(インターネット)の情報は半信半疑で見られるから、盲信することはまずない。
でも、テレビや新聞は大多数の国民は疑おうとさえしない。だから騙される。
305名無しさんの主張:2007/12/10(月) 12:20:59 ID:a3DRuiae
本当、教師ってこんな発言する奴ばっかりだよな。頭おかしいだろ。
>>303
>そもそも、教員がマスコミの肩を持つべき理由はないんだよね。
マスコミの肩なんか持つまでもない。自己保身だけでで十分なんだから。
>マスコミの嘘ってのが本当に疑いようもなく存在していて、その背後に一部の病的な2ちゃんねらーが固く信じ込んでいるような闇の世界が広がっていることが明らかなら、教員としても喜んで教えるだろ。
>そうなってないってことは、2ちゃんねらーの集団妄想の方が間違ってるってことだ。
1:教師がマスコミの嘘を知らない
2:教える能力がない
3:自分達が嘘をついていることを知られないようにするため
このどれかだな。
306名無しさんの主張:2007/12/10(月) 13:03:08 ID:x3ABDmij
>>304>>305程度の議論なら誰でも出来ますよ。
予測可能な反論、議論では暗黙の了解。
307名無しさんの主張:2007/12/10(月) 13:12:45 ID:a3DRuiae
>>306
じゃあ俺の意見に反論してくれ。
308名無しさんの主張:2007/12/10(月) 13:32:25 ID:x3ABDmij
>>304>>305に反論するような議論を「水掛け論」て言うんだよ
309名無しさんの主張:2007/12/10(月) 15:07:56 ID:a3DRuiae
>>308
水掛け論も何も、マスコミの嘘を教えるのに異論は無いだろ。
310名無しさんの主張:2007/12/10(月) 15:16:25 ID:???
特に異論は無いが、子供達が「それじゃ何を信じればいいの」と問うた時、
自信を持って解答を与え、また導く事の出来る教員が、どれ程居るかね?
311名無しさんの主張:2007/12/10(月) 16:13:38 ID:a3DRuiae
>>310
>特に異論は無いが、子供達が「それじゃ何を信じればいいの」と問うた時、
>自信を持って解答を与え、また導く事の出来る教員が、どれ程居るかね?
「自分達でデータを集めて判断しろ」って言うだけだろ。能力の問題じゃない。
312名無しさんの主張:2007/12/10(月) 16:38:24 ID:x3ABDmij
>>309
異論がないかどうかは、ちゃんとした意見を聞いてから判断します。
私から提案するときは「マスコミの嘘」なんて言葉は使いません。

>>310
社会への不信感を与えたまま放り出すような授業は、
最初から実施しない方が賢明です。
後始末だけ教員に任せるというのはオカシな話。
313名無しさんの主張:2007/12/10(月) 17:24:21 ID:a3DRuiae
>>312
>異論がないかどうかは、ちゃんとした意見を聞いてから判断します。
>私から提案するときは「マスコミの嘘」なんて言葉は使いません。
マスコミ擁護お疲れ様です。

>社会への不信感を与えたまま放り出すような授業は、最初から実施しない方が賢明です。
>後始末だけ教員に任せるというのはオカシな話。
「社会への不信感を与えたまま〜」だって。
お前らがきちんとしたことを教えりゃいいだけだろ。
統計操作や誘導尋問で国民が騙されたままでいいのか?
314名無しさんの主張:2007/12/10(月) 17:27:12 ID:???
ID:x3ABDmijは今後スルーで
315名無しさんの主張:2007/12/10(月) 17:32:51 ID:ATZvhjhY
明光義塾がやばいらしい
316名無しさんの主張:2007/12/10(月) 17:40:22 ID:x3ABDmij
ほら、どうせ議論なんかできっこないんですよ。
317名無しさんの主張:2007/12/10(月) 17:50:18 ID:a3DRuiae
>>316
>>313に反論してみてくださいよ教師さん(笑)
318名無しさんの主張:2007/12/10(月) 22:44:54 ID:x3ABDmij
>>317
擁護と圧力は両方必要です。
どちらかが善で、どちらかが悪という話ではないでしょう。
私はどちらかというと、マスコミに厳しい方ですよ。

二つ目の引用は、恐らく誤った解釈をされています。
しかし面倒なので弁解はしません。
誤解したまま放置してくださって結構ですから。
319名無しさんの主張:2007/12/10(月) 23:31:37 ID:a3DRuiae
>>318
議論したいのかしたくないのかハッキリしろ。
320名無しさんの主張:2007/12/10(月) 23:55:32 ID:x3ABDmij
そりゃぁ大いに議論したいですよ。
321名無しさんの主張:2007/12/10(月) 23:58:59 ID:rccx74AA
メディアリテラシーの概念がない国民国家は危険なのだが、確かに教えてないな
322名無しさんの主張:2007/12/11(火) 03:10:39 ID:YrwetwFj
>>320
別に俺の意見に問題はないだろ。
323名無しさんの主張:2007/12/11(火) 08:16:24 ID:dsR3IVSK
>>322
私は子どもたちに新聞を読ませるべきだと思うんですが、
それに自体ついてどう思います?
324ショムライ ◆Japan/rWS. :2007/12/11(火) 08:20:44 ID:???
新聞も捏造だらけなので却下ね
子供に新聞を読ませることを強制させるのは人権侵害
325名無しさんの主張:2007/12/11(火) 09:47:30 ID:R+mMihD3
曾野綾子『貧困の光景』

(PC)http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31829507

(ケータイ)http://mb01.7andy.jp/books/detail?sid=204848OmYji8O3sa&accd=31829507


世界の貧困の現実は
日本人の想像を絶しています!
テレビが取り上げない、データではわからない
血と肉の生々しい現実の記録です。
326名無しさんの主張:2007/12/11(火) 10:07:01 ID:YrwetwFj
>>323
新聞の嘘が見抜けるならかまわない。できないならやめてくれ。
327名無しさんの主張:2007/12/11(火) 10:19:38 ID:???
2ちゃんだろうがテレビだろうが新聞だろうが教科書だろうが、疑わしい情報だらけだ。
「何を信じればよいか」。自分しかいない。

様々な情報を大量に取り込んで勉強して、まっとうな判断ができるような自分を
作り上げるしかない。

しかし、そんなことができている人間はおそらく一人もいない。


結論: 信じて良いものが存在するという発想自体が間違っている。人生とは、あやふやである。
328名無しさんの主張:2007/12/11(火) 10:46:39 ID:dsR3IVSK
新聞を読ませようと読ませまいと、どちらにしても新聞は無視できません。
適切な教材を選ぶとき、教材自体が絶対的に正しい必要なんて無いと思うんですがね。
教育は慎重に考えるべきですが、そこまで過保護になる必要はないですよ。
なにしろ、社会に無理矢理適応させるための強制行為ですから。
329名無しさんの主張:2007/12/11(火) 11:12:25 ID:YrwetwFj
>>328
>新聞を読ませようと読ませまいと、どちらにしても新聞は無視できません。
どういう意味か分からない。
330名無しさんの主張:2007/12/11(火) 11:23:35 ID:dsR3IVSK
新聞を度外視したままメディアリテラシーなんて成立しない、ってことですよ。
新聞社から電子的に発信される情報も含みます。
331ショムライ ◆Japan/rWS. :2007/12/11(火) 11:59:40 ID:???
社会に無理矢理適応させようと精神的売春させるのは人権侵害だからボツね
332名無しさんの主張:2007/12/11(火) 11:59:57 ID:???
新聞はやばいところにはふれない。
記者クラブで暗黙の了解で何を書くか決まっている。

ルポルタージュや白書を買って読めば
マスコミが触れないタブーを垣間見れる。
333名無しさんの主張:2007/12/11(火) 12:05:59 ID:???
自由主義社会と言っても、よほど能動的に探さないと
手近にある情報や世間に流される。

新聞なんかかっこうのプロパガンダだ。
334名無しさんの主張:2007/12/11(火) 12:19:52 ID:???
学校でおしえなくても 自然に覚える
335名無しさんの主張:2007/12/11(火) 12:20:12 ID:???
あのですねぇ、新聞に書いてあることを信じ込ませるための授業じゃないんですよ。
言っているのは情報強言うでしょう
336名無しさんの主張:2007/12/11(火) 12:21:19 ID:???
訂正。ここで言っているのは情報教育でしょう?
337名無しさんの主張:2007/12/11(火) 12:29:51 ID:YrwetwFj
>>330
>新聞を度外視したままメディアリテラシーなんて成立しない、ってことですよ。
>新聞社から電子的に発信される情報も含みます。
例えばさ、少年犯罪の増加が新聞に書かれたときに「新聞には時としてこのような嘘をつくこともあります」ってやるの?やるんなら新聞を教材に使ってもいいんじゃない?
338名無しさんの主張:2007/12/11(火) 12:56:44 ID:dsR3IVSK
>>337
扱う情報は出来るだけ最新のもの、新聞ならその日の朝刊がいいですね。
私が授業を行う場合、「新聞に書いてあることの全てが正しいわけではない」とは発言するでしょうね。
これから出掛けるんで、半日くらい返信できません。
339名無しさんの主張:2007/12/11(火) 23:30:15 ID:YrwetwFj
>>338
>扱う情報は出来るだけ最新のもの、新聞ならその日の朝刊がいいですね。
理由が分からない。
>私が授業を行う場合、「新聞に書いてあることの全てが正しいわけではない」とは発言するでしょうね。
それだけか?
上にも書いたが、「少年犯罪が急増している!」って書いてあったら何て教えるつもりなんだ?
340名無しさんの主張:2007/12/12(水) 00:33:45 ID:WOOZRV1M
>>339
>理由が分からない
前日の新聞だって読まなければそのまま捨ててしまうのに、
一週間以上前の記事に関心を持てるとは思えないでしょう?
時事や歴史を勉強することが目的ではないので。
人数分の教材を用意しやすいですし、何より公平です。

>「少年犯罪が急増している!」って書いてあったら何て教えるつもりなんだ?
何が書いてあっても、同じ手順で記事を読み解いていきます。
特定の記事の正しさについて、教師が予め検証しておく必要なんて無いわけです。

言いたいことがあるなら、子どもの意見や考え方を聞き出した後に、
「先生だったらこう考えます」という見解を示せばいい。
もちろん、「先生の言うことが絶対に正しいというわけではありません。」
341名無しさんの主張:2007/12/12(水) 01:13:09 ID:???
沖縄の集団自決の件なんか見てて思うんだが、
あれ、なんでどっちかに決め付けて教科書に書かなきゃならんのだろう?
「こういう事があったか無かったかについて、
 それぞれこういう立場の人がこういう主張をしてます」って、
やり合ってるまさにあの現状こそを書けばいいと思うんだが。

342名無しさんの主張:2007/12/12(水) 01:42:00 ID:/KuyVyI0
>>340
>前日の新聞だって読まなければそのまま捨ててしまうのに、
>一週間以上前の記事に関心を持てるとは思えないでしょう?
>時事や歴史を勉強することが目的ではないので。
>人数分の教材を用意しやすいですし、何より公平です。
メディアリテラシーの観点で行けば何年前の記事だってかまわん。嘘を見抜けるようにすればいいんだから。
>何が書いてあっても、同じ手順で記事を読み解いていきます。
「何と」同じ手順なんだよ。
>特定の記事の正しさについて、教師が予め検証しておく必要なんて無いわけです。
疑似科学を科学だと主張されても困るんですけど。
>言いたいことがあるなら、子どもの意見や考え方を聞き出した後に、
>「先生だったらこう考えます」という見解を示せばいい。
>もちろん、「先生の言うことが絶対に正しいというわけではありません。」
そもそも、事実に反することを教えるのが問題なんだよ。
悪化してもいない治安を悪化してるって言ったら駄目だろ。
343名無しさんの主張:2007/12/12(水) 08:05:02 ID:/iP9DJsy
朝日は思想的にチョンだが、社会面の
記事は5W1Hがきちんと書かれていて
よい文章である。
産経は思想的におKだが、文章の基本
が怪しく、意味がとれない記事が
多々ある。
どうしてこういう現象が起きるのだろう。
この不思議について説明した考えを
聞いたことがない。
わかる人がいたら説明してください。
ちなみに僕は厨房です。
344名無しさんの主張:2007/12/12(水) 09:25:05 ID:Pd/lPojA
結局、情報を選別できるようにするには知識が必要
物事を理解していなければどう対処すればいいのか分からないが
物事に詳しくなれば、分別も付くようになる

本を読む習慣をつけるように指導していくべき
345名無しさんの主張:2007/12/12(水) 09:31:04 ID:/KuyVyI0
>本を読む習慣をつけるように指導していくべき
それじゃ意味ないだろ…
346名無しさんの主張:2007/12/12(水) 09:41:54 ID:WOOZRV1M
>>342
>メディアリテラシーの観点で行けば何年前の記事だってかまわん。
わざわざ古い記事を選ぶ必要も無いでしょう。
データは常に刷新されるんですから、関心を持つなら読むなら新しい方が良いじゃないですか。
それに、同じ日に同じニュースを他紙やテレビやネットで見られるメリットもあります。
リアルタイムで議論に参加すれば、自分の意見を持つ機会も増えるでしょう。
新しいとダメな理由でもあるんですか?

>「何と」同じ手順なんだよ。
他の議論が落ち着くまで行を割きません。

>疑似科学を科学だと主張されても困るんですけど。
記事の内容を主張することが目的ではありません。
興味を持った情報について、ネットや本も活用しながら自分なりに調べてもらうことが狙いです。

>そもそも、事実に反することを教えるのが問題なんだよ。
記事の内容を子どもに覚えさせることが目的ではありません。
結果的に記事のどこかが間違っていたとしても問題になりません。
興味が有るか無いかによって、物事の理解度は変わってきます。
347名無しさんの主張:2007/12/12(水) 10:18:48 ID:Pd/lPojA
>>345
様々な本を読んで知識を得ていく過程で分別も自然と身に付いていく
348名無しさんの主張:2007/12/12(水) 17:37:06 ID:/KuyVyI0
>>346
>わざわざ古い記事を選ぶ必要も無いでしょう。
>データは常に刷新されるんですから、関心を持つなら読むなら新しい方が良いじゃないですか。
>それに、同じ日に同じニュースを他紙やテレビやネットで見られるメリットもあります。
>リアルタイムで議論に参加すれば、自分の意見を持つ機会も増えるでしょう。
>新しいとダメな理由でもあるんですか?
「統計操作の例は既にあるんだから、わざわざ最新の記事を使わなくていいだろ」ってこと。最新の記事に都合良く実例があるとは限らないんだから。
>記事の内容を主張することが目的ではありません。
>興味を持った情報について、ネットや本も活用しながら自分なりに調べてもらうことが狙いです。
メディアリテラシーを第一目標にしてもらわないと困るんだけど。
>記事の内容を子どもに覚えさせることが目的ではありません。
>結果的に記事のどこかが間違っていたとしても問題になりません。
問題大有りなんだけど。
>興味が有るか無いかによって、物事の理解度は変わってきます。
理解度の問題じゃないんだよ。
政治家や教育者が流す知識に惑わされないようにすることだろ。
349名無しさんの主張:2007/12/12(水) 20:00:41 ID:???
>>346
古い記事の方がウソやデタラメがよくわかるぞ
時間とともに事実が表に出てくるからなw
350名無しさんの主張:2007/12/13(木) 02:46:28 ID:IvqQC3pj
>>348
そもそも議論の前提にすれ違いがあるようです。
私の方法は、メディアリテラシーへのきっかけを与えるものです。
あなたの方法は、完成されたメディアリテラシーを教えるものだと思います。
どちらもメディアリテラシー教育ですが、
私の方法は子ども自身の独学と実践が無ければ永久に完結しません。
>>346で割愛した議論は、成功の可否を握る核心部分です。
混乱するので議論は増やしませんが。

教師のアドリブ範囲なら、完成されたメディアリテラシーの一例として古い記事を使うことも許容しますが、
主たる新聞の教材は最新の物を使用すべき、という考えは下げません。
それも切り抜きコピーなどではなく、本物を人数分です。
351名無しさんの主張:2007/12/13(木) 06:56:46 ID:DP6DV+NP
>>343
朝日はネット叩きの為なら平気でウソを書く
昨日の朝刊を見よ
マスコミを指す「メディア」に不信感という言葉をネットにすりかえて
坂出殺人報道の責任をネットになすりつける虚偽手法は凄まじいものがある
352名無しさんの主張:2007/12/13(木) 12:49:17 ID:B5NL76xh
>>350
>そもそも議論の前提にすれ違いがあるようです。
>私の方法は、メディアリテラシーへのきっかけを与えるものです。
>あなたの方法は、完成されたメディアリテラシーを教えるものだと思います。
>どちらもメディアリテラシー教育ですが、
>私の方法は子ども自身の独学と実践が無ければ永久に完結しません。
それで嘘は見抜けるようになるの?

>教師のアドリブ範囲なら、完成されたメディアリテラシーの一例として古い記事を使うことも許容しますが、
>主たる新聞の教材は最新の物を使用すべき、という考えは下げません。
>それも切り抜きコピーなどではなく、本物を人数分です。
そこに固執する理由が分からない。
353名無しさんの主張:2007/12/13(木) 14:21:37 ID:IvqQC3pj
>>352
メディアリテラシー教育は色々な方法が考えられていますが、どれも効果は未知数なんです。
元々この類の授業効果は、小さい上に分かりづらいんですよ。
もちろん自分で提案している方法には自信を持っていますがね。

>そこに固執する理由が分からない。
前に書いた以外にも、理由は様々ありますよ。
学習の持続的効果、教育上のリスク、教材調達、授業法の普及促進など、他にも色々と。
354名無しさんの主張:2007/12/13(木) 15:21:12 ID:zBT9ufmE
熊本県下の朝鮮部落出身の「長谷川隆喜」(「長谷川櫂」は偽名)なる
稀代の変態が、今でも讀賣新聞の俳句欄に記事を書かせてもらっている
という話を耳にした。
この長谷川は未成年に対する猥褻行為が発覚しそうになって讀賣新聞社を
解雇されたという札付きの変質者らしい。
しかも無知無教養で劣等感のかたまりといった出来損ないだ。
こんな異常性欲者は即刻、叩き殺されるべきだろう!!
355名無しさんの主張:2007/12/13(木) 16:03:38 ID:???
1年とかしか付き合わない担任が
「生まれてこのかたずっと存在し続けてるTV」の言うことを信じるな、なんて
言ってみたところで
子供には信じてもらえないからじゃないかなー
356名無しさんの主張:2007/12/14(金) 18:54:04 ID:SyaYEmEP
>>353
>メディアリテラシー教育は色々な方法が考えられていますが、どれも効果は未知数なんです。
>元々この類の授業効果は、小さい上に分かりづらいんですよ。
>もちろん自分で提案している方法には自信を持っていますがね。
メディアリテラシー教育をしてないせいでゲーム脳や少年犯罪の増加を信じてる奴がいっぱいいるのに「効果は未知数」?「自信を持っている」?頭大丈夫?
>前に書いた以外にも、理由は様々ありますよ。
>学習の持続的効果、教育上のリスク、教材調達、授業法の普及促進など、他にも色々と。
「社会調査のウソ」じゃ駄目なの?
まあ、マスコミのウソに気付けるなら何でもいいけどさ。
357名無しさんの主張:2007/12/14(金) 20:57:49 ID:b2Xc/gSI
>>356
教えたからって覚えてくれるとは限らないんですよ。
限られた時数のなかで、子どもがついて来られる授業をやらなければ意味無いんです。
過去の事例をいくつか解説しても、メディアリテラシー教育としての効果は微小ですよ。
教員の自己満足じゃぁ授業なんてやってられません。
私は腕に自信がありますけどね。

『社会調査のウソ』は教材というより推薦図書にしてもらったらどうですか?
教員が図書館に推薦すれば、良いところに飾ってもらえますよ。
どちらにしろ、教科書以外の書籍を教材として使うには苦労が多すぎます。
許容できるのは教師のアドリブまでです。
358名無しさんの主張:2007/12/15(土) 00:23:40 ID:ie/6tGuh
>>357
>教えたからって覚えてくれるとは限らないんですよ。
>限られた時数のなかで、子どもがついて来られる授業をやらなければ意味無いんです。
>過去の事例をいくつか解説しても、メディアリテラシー教育としての効果は微小ですよ。
だからさ、なんで微小って分かるんだよ。
「今までマスコミのウソに気が付かなかった→マスコミがウソをつくことを知った」って変化は極大だと思うんだが。
>教員の自己満足じゃぁ授業なんてやってられません。
>私は腕に自信がありますけどね。
洗脳の腕ですか?
>『社会調査のウソ』は教材というより推薦図書にしてもらったらどうですか?
>教員が図書館に推薦すれば、良いところに飾ってもらえますよ。
>どちらにしろ、教科書以外の書籍を教材として使うには苦労が多すぎます。
>許容できるのは教師のアドリブまでです。
てか、悪徳商法の解説みたいに統計トリックの解説やりゃいいだろ。
359名無しさんの主張:2007/12/15(土) 02:06:03 ID:62vVkSfT
>>358
それは明らかにシミュレーションが足りていませんね。
ここまで聞き所のない議論は滅多にないですよ。

議論を続けるのは構いませんが、実際の授業に反映させるアテはあるんですか?
あなたが教師でないなら、教育関係者に訴えて、納得・実践してもらわなければなりません。
それなのに私一人を納得させることも出来ないようでは、永久に柵の中の吠え犬ですよ。
あなたにとってはチャンスのはずです。一つでも実現可能な意見を出してみてはどうですか。
お勧めの書籍にしたって、図書室に無いよりは有った方が良いじゃないですか。

>統計トリックの解説やりゃいいだろ。
教師が個人レベルで実施する解説までは否定しませんよ。
私がこの解説に時間を割くとしたら、せいぜい3分程度になりますが。
360名無しさんの主張:2007/12/15(土) 03:03:26 ID:???
◆東京マスコミの醜い地方バッシング体質が日本を滅ぼす◆

まるで地方の独自性や文化を押さえつけ叩き潰し
根拠無く東京を自画自賛して賛美するような
怪しい電波や記事が今も公然と東京発で発信され続けています。
特に大阪に対する印象操作(プロパガンダ?)などは露骨で悪質過ぎるとしか言えません。
もはや中国・朝鮮に支配されたとしか思えない東京キー局マスコミの偏向報道の数々
その東京マスコミがやっているのは皆さんもよくご存知の通り
左思想偏向報道だけではありません。
全国紙、東京キー局、その他の東京マスコミによる
地域的な偏向報道・放送にもメディア・リテラシーを武装して
洗脳されぬよう気を付けようではありませんか。

東京マスコミの偏向報道
http://www.eonet.ne.jp/~0035/index.html
↑あなたの洗脳を解く為にも是非これをご覧ください。

361名無しさんの主張:2007/12/15(土) 12:05:57 ID:???
学校でのメディアリテラシー教育なんて簡単簡単

ビデオ使ってマスコミ同様の取材、意図的な編集
それを見た印象と知っている実際との違い

などを体験させればいいんだよ
362名無しさんの主張:2007/12/15(土) 13:25:23 ID:ie/6tGuh
>>359
>それは明らかにシミュレーションが足りていませんね。
>ここまで聞き所のない議論は滅多にないですよ。
足りてない理由を聞かせてくれよ。
>議論を続けるのは構いませんが、実際の授業に反映させるアテはあるんですか?
>あなたが教師でないなら、教育関係者に訴えて、納得・実践してもらわなければなりません。
>それなのに私一人を納得させることも出来ないようでは、永久に柵の中の吠え犬ですよ。
>あなたにとってはチャンスのはずです。一つでも実現可能な意見を出してみてはどうですか。
谷岡一朗はゴミ(統計のウソ)を作る人間として「マスコミ・政治家・教育者」を挙げている。
教育者がウソを付く側にいる以上、教育者を納得させることは不可能。
>お勧めの書籍にしたって、図書室に無いよりは有った方が良いじゃないですか。
そうだね。
>教師が個人レベルで実施する解説までは否定しませんよ。
>私がこの解説に時間を割くとしたら、せいぜい3分程度になりますが。
たった3分で何ができるんだよ。
363名無しさんの主張:2007/12/16(日) 00:21:45 ID:???
>>362
全くの無関係者だけど362頭悪過ぎー!!
どうして359の慈悲と愛と余裕のある、他人の可能性を否定しない
極めて大人な説明につっかかってんの; 愚かな・・・
364名無しさんの主張:2007/12/16(日) 20:26:27 ID:ZVDdvaPD
教師って人の意見にケチつけることしかできないよな。
365名無しさんの主張:2007/12/20(木) 01:25:52 ID:vpJBZbmF
>>359は逃げたのか?
366名無しさんの主張:2007/12/20(木) 09:59:52 ID:N02Nwhbz
>>365
逃げたのはチャンス、残ったのは孤独ですよ。
367名無しさんの主張:2007/12/24(月) 00:54:59 ID:22Of47Qp
age
368名無しさんの主張:2007/12/24(月) 04:42:38 ID:XKJWJghP
369名無しさんの主張:2007/12/25(火) 16:39:19 ID:???
370名無しさんの主張:2007/12/28(金) 11:32:02 ID:kw3Lt4Xm
学校自体がウソの塊だからさ・・・
371名無しさんの主張:2008/01/01(火) 15:13:34 ID:???
朝鮮人たちは終戦後、日本と日本人が最も苦しんでいる時、
暴行、強盗、強姦、土地占拠など最も極悪な犯行を日本で
繰り返してきた。この子孫どもが今の在日である。皆知って
いるように、この低脳凶暴性は韓国朝鮮人の遺伝子で今も
変わらない。腐った韓流とか糞様糞姫とかで日本人の警戒心
を麻痺させようとするマスコミは日本社会の破壊を狙って
いるかと思うほどである。
372名無しさんの主張:2008/01/10(木) 20:52:48 ID:aJhThRYa
結局は、>>51のように、教師自身が社会的問題意識をもっていない
というところがネックだとおもいますが?いかがでしょう?
>>310のように、子供たちが『それじゃぁ、何を信じればいいの?』と
問うたときに自信を持って答えることのできる教師がいないというのも
うなづけるが。。。。
373名無しさんの主張:2008/01/10(木) 21:01:34 ID:OoihTM99
>>372
所謂、メディアリテラシィを語れるほどに、教師が成熟していない
ということなんだろうね。もっと本質的かつ根源的な問題に対しては
正直に『分らない』、と答えるというのが正解である場合もある。

宗教でもあるまいし、信じる・信じないという表現はおかしい。
子供を納得させられるだけの回答をその教師が持っているか
いないか。そういう事ではないのかな。
374名無しさんの主張:2008/01/12(土) 20:36:18 ID:+fG2Si8q
新版 Study Guide メディア・リテラシー 【入門編】 リベルタ出版
第1章 メディア・リテラシーをどう学ぶか(メディア・リテラシーとは?;基本概念 ほか)
第2章 私とメディア、私たちとメディア(メディアとは?学ぶ楽しさの発見;私のメディア史、
私たちのメディア史 ほか)
第3章 テレビ・コマーシャルとは何か(私たちとテレビ・コマーシャル(CM)
CMで学ぶ映像言語 ほか)
第4章 テレビドラマと私たちの世界(テレビドラマの映像言語;テレビのなかの家族 ほか)
第5章 ニュース報道を読み解く(ニュース番組の構成;なぜ、3大ニュースなのか ほか)
375名無しさんの主張:2008/01/14(月) 07:25:02 ID:Z+wR0yaz
唖然のツカサネット新聞、誤報記事放置!

YHOO!ニュースでも非難轟々。恥を晒し続けるツカサ都心開発。
そしてダンマリを決め込む無責任男“ニュースマン”。
恥ずかしいね。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20071222-00000006-tsuka-soci&s=points&o=desc
376名無しさんの主張:2008/01/14(月) 08:41:16 ID:nyB0iMEz
日教組自体が1960年ころの共産革命の過激派残滓が多く存在しているから
またマスコミにも上記の仲間が多い、加えるに朝鮮人の過激行動を利用しているからなのだよ
これを打破するには多数国民が指摘することなのです。ちなみにこういう連中は
政治的思想犯ですので何を言っても聞き入れません。投獄されても思想犯は大赦、恩赦、厳刑
は法律上認められません! 一番こたえるやりかたはまず正確な人物を割り出すことです、マスコミの
秘密のベールを剥げば浮かび上がります。 これに全神経を傾けることなのです。
みなさん。日本の将来のために頑張りましょう。  
377名無しさんの主張:2008/01/17(木) 22:54:43 ID:yspqRV2+
日産自動車、杉原正康、顧客を強盗殺人
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/car/1199812403/

神戸地裁で裁判中
有名自動車メーカーは隠蔽中
上記のスレではマスコミ報道で見られないこの事件についての
匿名のリポーターの報告が乞われています
378名無しさんの主張:2008/01/25(金) 12:20:49 ID:W4TbVT6k
age
379名無しさんの主張:2008/01/25(金) 15:27:12 ID:???
糞スレageんなよ
380名無しさんの主張:2008/01/28(月) 12:08:10 ID:PZPDa2C6
age
381名無しさんの主張:2008/02/04(月) 23:25:23 ID:AS8xgeqY
age
382名無しさんの主張:2008/02/04(月) 23:43:02 ID:???
今日の国会での民主党の代表質問見た?
民死党ってマスコミの受け売りしか出来ないのなw
外国と比べて日本の医療費は少ないとか受け売りしていたが、
よく見るとヨーロッパ諸国とは大した違いは無い。
大きく違うのはメタボリック大国アメリカとだ。
メタボリック大国と健康的な日本人と比べても意味は無い。
更に、外国と比べて日本の医者の数が少ないと来た。これもマスコミの受け売りw
しかし、比べているのは全部欧米諸国。
日本人と欧米人とは人種も食文化も違う。
肉食中心で成人病罹患率が高い欧米とアジア人種を比べてもこれまた意味は無い。
しかも医師数にさほどの違いは無い。日本の方が多少少ない程度。
敢えて言うなら、日本の医療費、医者の数を比べるのだったら、同じアジア人種と比べなければならない。

日本人は比較的に健康だから、日本の医者の数は飽和状態に近い。
これ以上増やしたら、医者の給料を下げなければならない。
医者の数が増えれば、医師一人当たりの患者数が減って、仕事は減るし所得も下がる。
今の医者の所得を維持したまま数を増やしたら、唯でさえ赤字続きの健康保健は破綻する。
国民健康保健の保険料、100万、150万円払ってくれ、なんてことになる。
更に、増税が必要になり、消費税率3倍だと言うことになる。
医者をサボらせる為に国民は火の車だなw

勤務医が、経費水増し税制で旨み一杯の開業医になりたがっていることが問題なのだから、不公正な税制を廃止して、
「開業医 → 勤務医」の流れを作ることと、産科小児科医が不足しているなら、それ以外の科の勤務医の給料を下げて、
それを産科、小児科に回して上乗せする形で付加価値を付けて
「その他の科 → 産科、小児科」の流れを作ることが肝心。
383名無しさんの主張:2008/02/05(火) 02:36:27 ID:???
いい加減ハンゲに帰れー
384名無しさんの主張:2008/02/07(木) 20:18:33 ID:YDqA5GOi
http://www.rakkousha.co.jp/books/ka_02.html
『“環境問題のウソ”のウソ』
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31850361
「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」
http://www.bk1.jp/product/01546159?partnerid=p-quimito01670
「エコロジー神話の功罪」
385名無しさんの主張:2008/02/07(木) 20:20:14 ID:YDqA5GOi
386名無しさんの主張:2008/02/07(木) 20:21:27 ID:YDqA5GOi
387名無しさんの主張:2008/02/11(月) 18:33:27 ID:i5hTrYwX
あげ
388名無しさんの主張:2008/02/25(月) 01:03:34 ID:nOw+FKSN
http://p2.chbox.jp/read.php?host=society3.2ch.net&bbs=soc&key=1119417633&ls=all
「なぜ宗教団体は政治に口出しするのか」
電波な嫌韓厨とフェミ工作員はスルーで。
389名無しさんの主張:2008/02/25(月) 05:28:16 ID:???
111 :名無しさんの主張:2008/02/03(日) 21:28:07 ID:???
太平洋戦争で負けて以来、日本はアメリカの植民地だよ。
日本国憲法も戦後の一億総ハクチ化教育もアメリカが作った。
一般に戦争に負けると、100年間は勝戦国の影響下に置かれるとか。
日本はアメリカの指示で政治も国も動いてる。
パトリオット始め、アメリカに押し付けられる兵器は役に立たないガラクタ。
大半の日本人が見せ掛けの民主主義にだまされるほど、日本人は弱体化してしまった。



112 :名無しさんの主張:2008/02/03(日) 21:35:18 ID:hS3ZSvkF ?2BP(0)
同じ敗戦国のドイツはアメリカの受け入れを拒否した
文化後進国のアメリカの言うことは聞かない
でも日本は簡単にアメリカの言うことを聞いてしまった
それだけ戦争で負けて骨抜きされたんだよ
390名無しさんの主張:2008/02/27(水) 00:45:57 ID:Nxjhpeky
最近は、元中堅層のリーマンや自営業世帯よりも、
マスコミ・教師・スポーツインストラクター・医師などが親ほどDQNが目立つ気がする。
少なくとも、自分の地域では。
391名無しさんの主張:2008/02/27(水) 07:04:40 ID:???
>>390
>スポーツインストラクターの親子
2chでよく言われる、建設業のバイト顔負けのも居る。
392名無しさんの主張:2008/03/20(木) 19:24:49 ID:zmZmLlMr
■[児童ポルノ法関連] 日本ユニセフ協会会長の正体

日本ユニセフの会長が元日銀総裁の超大物澄田智大先生と知って
唖然としました。

(財)日本ユニセフ協会 役員名簿

会長 澄田智 元日本銀行総裁

http://www.unicef.or.jp/about_unicef/about_off.html

「私物国家」(広瀬隆・著)

“第1章 日本人がかかえた借金の額と泉井事件の黒幕”

http://www.geocities.com/saitatochi/13.html

澄田大先生は1985年のプラザ合意によって日本にバブル景気を引き
起こし、結果的に「失われた10年」と呼ばれる長期不況を生んだ大戦犯
です。バブル崩壊後には、国内資産をタダ同然で外資に売り渡したその
功績をロスチャイルド家から称えられ、仏の投資銀行ラザール・フレール
顧問の座をゲット。今でも「売国奴」という愛称で多くの人々から憎まれ
ています(笑)。

--------------以上転載--------------------------------------


日本壊すのが趣味のオヤジが、黒幕・・・・・ (゚Д゚) まさに唖然・・・
393名無しさんの主張:2008/03/20(木) 19:26:50 ID:zmZmLlMr
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
久本雅美「公明党は最高です」 [痛いニュース+]
久本雅美「公明党は最高です」 [痛いニュース+]
【メディア】雑誌・テレビ・新聞・ラジオ47【総合】 [椎名林檎]
久本雅美「公明党は最高です」 [ニュース速報]

教師m9(^Д^)プギャー
394名無しさんの主張:2008/03/20(木) 19:27:50 ID:???
395名無しさんの主張:2008/03/20(木) 19:30:19 ID:???
86 可愛い奥様 sage 2008/02/27(水) 13:35:51 ID:XqcfPHH5O
公○党(創○学会)が児童ポルノ規制に躍起になりだしたのは、アグネスとの繋がりのためなんだって。
子供の人権侵害が問題のはずの法律を社会風紀の問題にすり替えて、人権擁護法の足掛かりにしたいみたい。

87 可愛い奥様 2008/02/27(水) 14:33:23 ID:BrAq6W490
>>86
えええっ、なんなの、それ?
なんか、想像もつかない何かが裏でうごめいてるような・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

89 可愛い奥様 2008/02/27(水) 20:32:51 ID:sFEpqT0u0
>>86,87

学会関係の雑誌では、毎回判で押したように、べた褒めのお決まり文句w
「歌は大好きだが人見知りで人前で歌うのが苦手だったが
先生の詩に出会ってから歌うのが楽しくうれしい」とか。
先生の奥様がアグネスの理想の人であり心の母〜だってさ。

裏で色んなつながりがあるのは、恐ろしいこと。
平和を願う気持ちだけでつながってるわけない、
表面には出せないこと、があると思われても仕方ないわね。
アグネスの歌が民音賞をもらって、幹部会にアグネスが呼ばれたり、
会長夫妻の前で歌を披露したりできること自体が、不思議・不自然w
アグネス旦那は、学会員なの??

アグネス側は会員数の多さを利用してCD売り上げを期待、
大きな団体をバックにつけるなんて、それしかないでしょ。

アグネスチャンってどう思います?
ttp://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1202896642/


396名無しさんの主張:2008/03/20(木) 19:50:17 ID:0Is80dsy
メディア論 人間の拡張の諸相 M・マクルーハン みすず書房
第一部
1.メディアはメッセージである2.熱いメディアと冷たいメディア3.過熱されたメディアの逆転
4.メカ好き 感覚麻痺を起したナルキッソス5.雑種のエネルギー 危険な関係
6.転換子としてのメディア7.挑戦と崩壊 創造性の報復
第二部
8.話されることば 悪の華?9.書かれたことば 耳には目を10.道路と紙のルート
11.数 群集のプロフィール12.衣装 皮膚の拡張13.住宅 新しい外観と新しい展望
14.貨幣 貧乏人のクレジット・カード15.時計 時のかおり16.印刷 それをどう捉えるか
17.漫画 「マッド」テレビへの気違いじみた控えの間18.印刷されたことば ナショナリズムの設計主
19.車輪、自転車、飛行機20.写真 壁のない売春婦21.新聞 ニュース漏洩による政治
22.自動車 機械の花嫁23.広告 お隣に負けず大騒ぎ24.ゲーム 人間の拡張
25.電信 社会のホルモン26.タイプライター 鉄のきまぐれの時代へ
27.電話 咆哮する金管か、チリンと鳴る象徴か28.蓄電機 国民の肺を縮ませた玩具
29.映画 リールの世界30.ラジオ 部族の太鼓31.テレビ 臆病な巨人
32.兵器 図像の戦い33.オートメーション
397名無しさんの主張:2008/03/20(木) 20:14:39 ID:???
政治の数学 日本一腹がたつデーターブック 伊藤敦夫 新潮新書
第一章 税金の贅沢
第二章 議員の気分
第三章 政界の正解
第四章 選挙の空虚
第五章 権力の引力
398名無しさんの主張:2008/04/25(金) 18:52:16 ID:???
>>395
あるよ。
以上。
↓次どうぞ
399i60-35-56-103.s02.a009.ap.plala.or.jp :2008/04/25(金) 23:19:57 ID:jgmSio9Q
てすと
400名無しさんの主張:2008/04/26(土) 02:15:59 ID:???
ジャパンにいらないもの

・在日
・腸栓人
・厨獄人
・姦酷人
・2凶組
・893
・伝痛
・T豚S
・アカヒ
・舞煮血新聞
・ネットワークビジネス
・層化
・新興宗教
・凶酸党
・香命党
・カルト
・甘やかされて育った餓鬼
・モンスターペアレンツ
・甘やかされて育った教員
・タイマンも出来ない臆病者の最近の餓鬼
・学校裏サイトで集団イジメしてる餓鬼
・深夜子供を私欲の為につれ回す馬鹿親
・パ、チンコ
・消費者金融
・左翼
・街宣(在日)右翼
・精神的基地外
・フェミニスト
・糞ニート
・糞ヤンキー
401名無しさんの主張:2008/04/27(日) 00:18:35 ID:+3WCwECi
教育実習生の更衣室をのぞき見していたあなた。
実名晒していいですか?
402名無しさんの主張:2008/04/29(火) 01:51:31 ID:???
もう10年も前のことじゃないか、時効だよ。
403名無しさんの主張:2008/05/12(月) 02:29:23 ID:???
江戸時代の城下町は
鎖国(長崎⇔オランダとポルトガル除く)されていたわりに、非常に高度に文明が発展していたと、
西洋人(毛唐)すら驚いていた。
404名無しさんの主張:2008/05/31(土) 23:29:02 ID:/3L6SEr2
北朝鮮の軍事拡大を日本のマスコミが警察官僚が促進しており、
国際連合憲章によって、北朝鮮が他国を攻めた時は日本の警察官が出動し、
北朝鮮軍を鎮圧させる義務があることと定められている。
もし、日本の警察が拒否した場合は、日本に対して、
核兵器を投下しなければならないという内容も記載されている。
405名無しさんの主張:2008/05/31(土) 23:41:53 ID:???
日本語でおk
406名無しさんの主張:2008/06/07(土) 11:16:48 ID:IR4OAXyG
407名無しさんの主張:2008/06/07(土) 12:54:23 ID:???

旧共産国家の特徴・・・

・表現の自由規制
・報道の自由規制
・特権官僚の腐敗
・警察国家
・マンセー洗脳・・・etc

(旧ソ連、中国、北朝鮮、カンボジア)

これ、まさに今自民党と官僚様が進もうとしてる方向性だなw 
ギョーザ、チベット、聖火でマスコミは報道していたが、一番沈黙してたのは自民党
利権が大切なだけの全体主義者だろ

マスコミ叩きを扇動しているのも、まさに表現の自由規制、報道規制、人権規制など
まさに中国など共産主義国家と同じものを目指したい人たちだという逆説w
408名無しさんの主張:2008/06/08(日) 14:12:22 ID:???
ザ 中国
409名無しさんの主張:2008/06/13(金) 01:48:56 ID:sZ6NWxZH
文系の話題を扱ったもののメディアリテラシーって結構難しいから、理科系のやつから練習しないか?
昔読んだ「買ってはいけない」なんか、初級編の問題集みたいだった。
410名無しさんの主張:2008/06/13(金) 02:13:31 ID:zx+W4nzy
もうね、目の前にでっかい矛盾がごろん、
と転がってても見てみぬフリじゃないですか。
っていうか方々からマスゴミに情報抑制がかかるシステムになってる。

■『年次改革要望書』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

これだけ堂々とした内政干渉に文字通り唯々諾々と従う日本。
もちろんマスコミ各社は完全にスルーです。
411名無しさんの主張:2008/06/13(金) 02:14:39 ID:zx+W4nzy
■宗主国アメリカ→政財界→官僚→マスコミ→愚民

京大名誉教授による近未来予想。

売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来  本山 美彦(京大名誉教授)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482841262X/qid=1142501243/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-6176710-6495429

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始めとした食品、電気通信、
金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、ありとあらゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着くのは、
これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家」の誕生である。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イニシアティブ報告書』
『首脳への報告書』。日本改造を進める五つのレポートとは。
412名無しさんの主張:2008/06/13(金) 02:18:10 ID:zx+W4nzy
この辺は必須教養として押さえておかないと、
マスゴミが何をどんな風に誘導しようとしてるのかわかりませんよ。

もちろん、アメリカ ⇒ 政財界 ⇒ 官 僚 …  ⇒ マスゴミ ⇒ 愚民 のわけですけどね。

政府を批判しているように見せかけて、本筋には決して触れないという…。

【アメリカ帰りの】 外資族議員 【売国奴】その3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210498786/

建設住宅から年次改革要望書を読み解くスレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/build/1202571414/1-100
【年次改革要望書】郵政民営化問題、小泉・竹中、アメリカ★4
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1178197127/401-500
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ10
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/901-1000
年次改革要望書
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1174625444/101-200
413名無しさんの主張:2008/06/13(金) 02:31:17 ID:zx+W4nzy
銀行という名の搾取システム

↑ググれば出てくる。リンクは弾かれるw
2ちゃんもメディアのひとつだからスポンサーの意向を汲むわけだ。
民主党系の掲示板リンクなども弾かれると思った。

「現代の銀行制度は、貨幣を“無”から作り出す。その手口は、恐らく、
これまで発明された詐術の中で、もっとも驚くべきしろものである。
銀行は、不正によってつくられ、罪のうちに生まれた。
銀行家は地球を所有する」
ジョシア・スタンプ卿 イングランド銀行総裁(1928〜1941)
414名無しさんの主張:2008/07/02(水) 15:15:06 ID:???
まずマスゴミが歳出削減をすべきだな。
415名無しさんの主張:2008/07/02(水) 23:09:00 ID:???
郵政選挙もマスゴミの仕業。
416名無しさんの主張:2008/07/14(月) 04:38:44 ID:???
情報の授業で情報の選別をしなさいくらい教わるだろ
テレビの見すぎはどうたらとかテレビでは言われなくても日常風景では当然の事だし

まあ一歩踏み込んだメディアリテラシーとかのレベルまでには行ってないのが現状だが
テレビ以外が教えてもテレビの影響力がデカいんだな
しかもテレビだけでも一億総白痴化の危険性が有るのに最近はネットまで加わったからな
テレビとネットは方向性は全く違うし仲も悪いけど
慎重に使わないとめきめきと頭を悪くするという点に置いては同一
417名無しさんの主張:2008/07/27(日) 19:49:58 ID:???
美しい国ニッポンのコトワザ

「嘘つきは教師の始まり」

「教師を見たらコネ採用と思え」

「井の中の教師」
418名無しさんの主張:2008/07/28(月) 20:09:14 ID:???
スレ主は高確率で、ネトゲ(ハンゲのポーカー)の詐欺師。
しかも、明らかな2ちゃん信仰者。
そんな奴がメディアリテラシーとか、説得力無さ過ぎ。
419名無しさんの主張:2008/08/01(金) 18:02:56 ID:???
この板スレ主制度無いぞ?
420名無しさんの主張:2008/08/01(金) 23:41:48 ID:???
>>1は高確率で、ネトゲ(ハンゲのポーカー)の詐欺師。
しかも、明らかな2ちゃん信仰者。
そんな奴がメディアリテラシーとか、説得力無さ過ぎ。
421名無しさんの主張:2008/08/25(月) 08:37:48 ID:???
>>420は高確率で、ネトゲ(ハンゲのポーカー)の詐欺師。
しかも、明らかな2ちゃん信仰者。
そんな奴がメディアリテラシーとか、説得力無さ過ぎ。
422名無しさんの主張:2008/08/29(金) 22:50:23 ID:???
書き込み時期、主張、出典…すべてがハンゲの某人物と一致。
2ちゃんでいい気になって、ハンゲにも手を出しちゃったわけ??
今は黙っているようだけど、昔は随分とコメント欄に苦情が来てたじゃないの。
「ポーカーで詐欺師られた」って。
日記に「2ちゃんは最高の情報源」みたいなこと書いてたな。
423名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:49:51 ID:???
あと言葉遣いも追加ね。
俺の中では、99%超の確率で同一人物。
>>1はネトゲの詐欺師で、しかもアニメオタク。
マスコミ批判と2ちゃん擁護発言多数。
訪問コメントの大半は苦情で埋め尽くされてたっけ。
不正利用で減点されたこともあったよな。
苦情はポーカーだけに留まらない。
当時ハンゲで、「悪党」として有名だった奴。
名前を聞いてピンとくるのは、俺だけじゃないはず。
424名無しさんの主張:2008/09/04(木) 21:51:19 ID:???
誰も読まない新聞がなぜ売れているのか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/
新聞が大部数を維持し続け、廃刊に追い込まれないのはなぜでしょう。それは新聞業界に
自由競争がないからです。日本の新聞は世界でもまれな専売店による宅配制度の下で
大半が売られていますが、そこに問題があるのです。
 専売店制度は、以前日米自動車交渉の時にも問題となったいわゆる系列販売の典型で、
排他的な流通制度です。 また、宅配制度の下での無期限購読は、店頭で商品を選ぶのと違い、
消費者が商品を比較検討、選択する機会がありません。この世に新聞自身の商品内容、
他紙との違いを訴える広告というものは全くありません(産経新聞は『新聞はみな同じでは
ありません』と訴えていますが、裏を返せば消費者は新聞はみな似たようなものという認識を
持っていて、新聞を内容で選択していないということを新聞社自身が知っていると言うことです)。
新聞のセールスマン(拡張員)は来ますが、しつこさと、強引さを競うだけで、商品の説明は全くなく、
消費者には大変迷惑な存在です。月に一度の休刊日は各社一斉で、たまに他の新聞を
読むこともままなりません。一般に店頭販売をせず、訪問販売のみと言う商品は多かれ少なかれ
消費者には不利益となります。比較検討したり選択する余地がないか、あっても非常に限られて
いるからです。そして、一度定期的な購入を始めると、購入見直しのキッカケがありません。
何せ、その商品しか知らないのですから。
(中略)
 元朝日新聞の記者で、週刊朝日の副編集長だった稲垣武氏は、井沢元彦氏との対談の中で
「日本の新聞社が倒産しないのは宅配制度に支えられているからです.もし宅配制度が壊滅して、
みんな駅のキヨスクで新聞を買うようになったら、言論の優劣による競争結果がはっきり現れる。
それがないから、品質の悪い記事をのうのうと書いている」と宅配制度の問題点を指摘しています。
(井沢元彦著「虚報の構造 オオカミ少年の系譜 朝日ジャーナリズムに異議あり」)
425名無しさんの主張:2008/09/21(日) 06:06:33 ID:tebDEofZ
良いスレ
426名無しさんの主張:2008/09/21(日) 19:43:26 ID:QPIiuM6N
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡 育児よりも改革だ。改革に痛みはつきものだ
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 生活テロとも言われている ガハハハハ
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /地方と老人、女や弱者が大嫌いな小泉純一郎です。
  ゞ|     、,!     |ソ  <  もう75歳以上は生きなくてもいいじゃないですか!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     │    「年金ピンハネ!大成功」 「改革のためなら地方は切り捨てる」
    ,.|\、    ' /|、     │      「後期高齢者医療制度の強行採決はオレのお陰だ!」
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \        「育児も福祉も消費税アップまでは予算削減していく。改革が全てに優先だ」

427名無しさんの主張:2008/09/21(日) 22:08:26 ID:t+ZjCunE
公務員も
大企業であるマスコミも
NHけーも
日本の保守本流も
アメリカで年金を運用している
教育してる一般人も
情報を流してる相手の一般人も
消費者である一般人も
 間接的に搾取する相手だから
バカであってほしい
428名無しさんの主張:2008/09/30(火) 12:51:42 ID:???
いいすれ
429名無しさんの主張:2008/09/30(火) 22:35:21 ID:D3vxTvB6
記憶せよ!韓国船による玄界灘海難事故、自衛隊のアタゴ事件と比較すると面白いかも
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E7%95%8C%E7%81%98%E6%B5%B7%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E6%95%85
事件の概要(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1380162
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1749847
玄界灘海難事故韓国船追突ニュース(これも音声無し)
http://www.veoh.com/videos/v16040980gws2NKt8
玄界灘海難事故(03.07.05)ニュースプラス 家族現場へ
http://v.youku.com/v_show/id_XNDQyMDA0NjA=.html
玄界灘海難事故(03.07.05)日テレズムサタ 乗務員証言「(韓国船タンカーは)相手は助けるとか」「いや全然(救助活動もしない)」
http://www.veoh.com/videos/v16041032X33ZtRGk
玄界灘海難事故被害者家族現場へ(03.07.05)ニュースの森
http://www.veoh.com/videos/v16041040WjK5S5Rb
玄界灘海難事故韓国船フン・ア・ジュピター追突事故の判決(03.11.27)地方版
http://www.veoh.com/videos/v16041051JXQ8x9Zx
玄界灘海難事故ニュースの放送事故焦るアナウンサーが(・∀・)イイ!!
http://jp.youtube.com/watch?v=4O3gl37V7-Q
430名無しさんの主張:2008/10/01(水) 01:03:11 ID:DVjTf3Ao
学校の教師があまりにもマニュアル化サラリーマン化していて子供達、親達からも尊敬されていない、まるで役所に子供を通わせているようだ。
431名無しさんの主張:2008/10/01(水) 01:05:07 ID:???
>>1
政府や教育界の嘘も教えないとな。
432名無しさんの主張:2008/10/01(水) 22:33:58 ID:???
>>430
親たちの理不尽な要望のせいだろ
迷惑してるのは教員の方

>>431
レス全部読むと、
>>1が典型的なネット中毒者だということがよく分かる
433名無しさんの主張:2008/10/02(木) 21:04:42 ID:miASSiCT
ポチは見た!〜マスコミの嘘と裏〜
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/index.html
434名無しさんの主張:2008/10/02(木) 21:28:53 ID:???
まだ居たのかよ…
折角だから補足しといてやる

ポチは見た!〜マスコミの嘘と裏〜
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/
ゲーム脳、言われているのは日本だけ
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0506/01/news033.html 少年犯罪データベース http://kangaeru.s59.xrea.com/
韓国は『なぜ』反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/
なぜ「活字を疑え」と教えないのか
http://simple-u.jp/pd200401.html#2004-01-11
435名無しさんの主張:2008/10/03(金) 01:06:18 ID:WCItuDd4
サービス残業もおしえないとね サミットみたいな会社になるよって
436名無しさんの主張:2008/10/03(金) 11:35:13 ID:???
マスゴミはスポンサー様に逆らえないから裏の事情を知ろうとしないゆとり世代は恰好のお客様。
いや、ゆとり世代というよりまだお子様だから裏の事情は早いか。
でも、>>1の言う情報の選別は必要だよな。
試験でもあるじゃん。誤りあらば正せ、など。
型にはまった誤りの訂正しか出来ないようではこの先役に立たん。
437名無しさんの主張:2008/10/03(金) 20:39:30 ID:???
>>436
新聞社の場合は今でも購読料による収益が圧倒的。
企業の圧力から脱したいなら、情報に対価を支払え。
読まなくても良いから、新聞の購読しろ。

テレビの報道が気に食わないなら、
不買運動なりスポンサーに文句言うなりしろよ。
究極のところ、テレビなんか見るな!

なのにお前らと来たら・・・
ネットでニュースをタダ読みした挙げ句、
視聴率UPに貢献しまくって、
しかも「広告主」の利益にも貢献しまくってるじゃないの。
ゴミ報道の元凶が自分たちであることを自覚せよ。
438名無しさんの主張:2008/10/03(金) 21:09:07 ID:???
>>437
電通がいる限りいくら儲けさせても新聞の偏りはなくならんよ
439名無しさんの主張:2008/10/03(金) 21:15:49 ID:???
>>438
新聞社って日本だけでも200社くらいあるよ。
普段メディアとどういう付き合い方してんの〜?
4402ちゃんねるのニュースは人工知能がやっていた!:2008/10/03(金) 23:22:52 ID:FplrAp12
だいたい2ちゃんのボランティアであんなに次々速報を打てるはずかない。人工知能がやっていた。という事はマスコミ業界には人は要らないという事。未来社会にはコンピューターに全てやらせれば不正はなくなる
441名無しさんの主張:2008/10/04(土) 00:30:28 ID:???
>>440には関わりたくない
442名無しさんの主張:2008/10/06(月) 16:34:10 ID:???
コンピュータを使用するのは人間だからな。
人間がはじめから不正な情報を入力したならそれを正しい情報と出力する可能性だってある。
443名無しさんの主張:2008/10/06(月) 16:44:06 ID:+k2Yr012
右翼はいうまでもなくゴミである。戦前の罪を見れば一目瞭然。
また政治もお前らを騙しまくって危険にさらしているし大泥棒だ。
一番信用があるのは民に最も近いマスコミということになる 形式上。 実際におまえらの味方ではないのか?
少し考えればわかるだろ  
444名無しさんの主張:2008/10/15(水) 14:05:26 ID:???
マスゴミは信用を失っているからどんなに正義な記事を書いてもみんなスルーさ。
いや、正義を振りかざした批判すらないな。
445名無しさんの主張:2008/11/16(日) 19:25:38 ID:rmKL7G+p
ttp://www.gyouseinews.com/domestic_prospect/aug2003/001.html
この事件、少女が保護されたことによって解決されたような雰囲気にされてしまいましたよね。
ここまで(被害者側も含めて)裏がある事件だとは正直知りませんでした。
この事件に関して知識はあまりありませんが、皆さんの言う通り明らかに何らかの力が働いているように思います。
ほんとのタブー臭いネタは
日本ユニセフや野田聖子などの規制派も、さっぱり盛り上がらないですね。

ある意味、平成最悪ともいえる法律が別次元になるような
「どす黒い」勢力が確実に存在する証拠ですね
446名無しさんの主張:2008/11/16(日) 19:35:33 ID:jf1sPbcl
2チャンネルを見ることは、それだけの数の記者の目に触れたことにひとしいので、
(多少質の問題はあるが、)
新聞などより事実に近い
新聞社などはその社の姿勢により、記事が歪曲される場合がある
447名無しさんの主張:2008/11/16(日) 19:49:21 ID:???
小室逮捕と同じタイミングで、国籍法(在日)改正案は今月4日に閣議決定
になったが、社会的な影響力のある日にうっすらと法案可決とか
こそくな手段やっているから、それが恐ろしいね。
芸能人やトップスター逮捕などは、世論の批判を別の方向に関心
をもたせる手口は汚い。
448名無しさんの主張:2008/11/16(日) 21:04:58 ID:???
ロシアに続いて、スペインの民放でも
911テロはやらせだと報道
youtube行けば見れるよ
449名無しさんの主張:2008/11/17(月) 17:38:56 ID:hkNAL+py
まさにエゴファシズム法案
http://www.23ch.info/test/read.cgi/comicnews/1197714032/201-400

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1010167508/564-566
http://www.news.janjan.jp/world/0705/0705170638/1.php
原発促進は実質的にCO2排出削減には役に立たない上、
これらにも排出権取引と称して、巨額の税金が使われている。
一方で国民への社会保障制度は削減。
450名無しさんの主張:2008/11/19(水) 16:53:47 ID:???


 駒大、資産運用損失154億円 キャンパス担保で穴埋め

 駒沢大学(東京都世田谷区)が資産運用で始めたデリバティブ取引で、150億円を超える損失を出していたことが18日分かった。
損失穴埋めのため今月、キャンパスの土地建物やグラウンドを担保に多額の銀行融資も受けている。
大学側は事態を重く見て、17日付で調査委員会を設置。文部科学省も報告書の提出を求めた。

 世界を覆う金融危機の影響が、大学経営にまで広がった。大学の説明によると、問題のデリバティブ取引は、主に金利などを交換する「金利スワップ」と「通貨スワップ」の2種で、
昨年度、外資系金融機関2社と契約したという。契約額は、日本円で約100億円だった。少子化で学費などの収入減が見込まれるため、「実のある資産運用をするべきだ」と始めたという。
経理担当者が窓口となり、大学理事会も了承した。

 ところが、昨年後半以来の金融危機などで時価が一気に値下がり。今年3月末の昨年度決算時点で、評価損は53億円を超えた。
その後も含み損は増え続けたため、結局、先月で取引を解約、損切りすることに決めたという。確定した損失額は約154億円。

 穴埋めのため、大学は今月2日の臨時理事会で、みずほ銀行から110億円の融資を受けることを決定。
不動産登記簿によると、大学本部にほど近い深沢キャンパスのほか、世田谷区内にある野球部グラウンドなど複数の土地建物を共同担保に、4日付で120億円の根抵当権が設定されている。

 (中略)

 同大の関係者は「資産規模に対し投資額が多すぎた。
大学の経営陣には金融商品に詳しい知識を持った人がおらず、認識の甘さがあった面は否めない」と話している。

 少子化などで大学経営が厳しくなる中、投機性の高い資産運用を始める大学は増えているといい、専門家は「損失が明らかになるのは、氷山の一角だ」と警鐘を鳴らす。

 日本私立学校振興・共済事業団によると、05年度の集計では、全国約650の大学・短期大学のうち、少なくとも75大学がデリバティブ取引を行っていた。

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200811180350.html
451名無しさんの主張:2008/11/20(木) 01:35:01 ID:???
>>446
だからといって、新聞批判には繋がらない。
そもそも情報源としての性質が全く異なるから、
秤に掛けてどうこう言えるものでもない。
個人的に使い分ければいいだけの話、難しく考える必要がどこに。

>>449
燃料の採掘・加工、関連施設の建設、運用、廃炉、核廃棄物処理…
全て考慮しても、原発のほうがCO2を削減できる。
そうでなくても、電力ベストミックスなんてCO2ベースだけでは議論できない。


情報源もエネルギー源も、
適切に使い分けることこそがベストミックス。
452名無しさんの主張:2008/11/23(日) 02:33:44 ID:OmddAPC4
「毎日」系企業が出す「エロ雑誌」が過激すぎる

週刊文春(7月31日号)P137〜P138より抜粋
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

7月20日、毎日新聞1面に「お詫び記事」が掲載された。毎日新聞が謝ったのは「ファーストフードで女子高生は性的狂乱状態」等々、
引用も憚られるような<品性を欠く性的な話題>で溢れ返っていた毎日の英文サイトコラム「waiwai」についてだった。
だが、その過激さにおいては「waiwai」を遥かに凌駕する雑誌を「毎日系企業」が発行しているから驚きだ。

「毎日新聞が出資する毎日コミュニケーションズの100%子会社が過激なエロ雑誌を作っているんです」(毎日新聞関係者)

毎日コミュニケーションズ(以下、毎コミ)とは、毎日新聞の関連会社として設立され、同じパレスサイドビルに入居する企業。
毎日新聞社は同社株を9%保有する第3位の大株主で、非常勤監査役に菊池哲郎・毎日新聞常務が名を連ねている。
毎コミといえば、大塚愛を起用したCMが話題の就職情報サイト「マイナビ」が有名だ。リクルートの「リクナビ」と並び、
最近の就活生には欠かせないアイテムだという。

(中略)

就活情報ならぬ、「エロ情報」を発信しているのは、01年に毎コミの100%出資で設立されたMCプレス。
同社は『DVDヤッタネ!』や『DVDデラデラ』などヌード満載のDVD付きグラビア誌4誌を毎月、発行しているのだ。
しかも「就活生を脱がす企画もある」(前出・関係者)という。
早速、確認してみると、『ヤッタネ!』4月号で「就活生を狙え 今はいているパンツに穴を開けていいですか?inマ○ナビ」
という企画が掲載されていた。付録のDVDではリクルートスーツ姿の女の子3人が、あられもない姿に。いくらなんでも、
これはちとヤリ過ぎでは・・・
453名無しさんの主張:2008/11/29(土) 00:01:02 ID:p7A+mlgN
従米ネオリベ工作員の特徴

・新自由主義や小泉竹中改革を批判すると正反対の社会主義、共産主義を持ち出す
・追い詰められると相手を民族主義右翼か左翼認定する
・異常に小沢を恐れている
・ほぼ必ず罵倒の言葉が入る
・主に人のいない深夜や昼間に現われることが多い
・長いコピペを好んで貼るが、一切のリンク先や引用元、根拠、データが無い
・内容のない便所の落書きのようなレスをひたすら繰り返し、スレ潰しを行う
・議論をするとボロが出るため、出来るだけ議論をしないようにする
・周りの迷惑を顧みず、ひたすら自己中心的な言動や振る舞いを行う
・清和会と統一協会の結び付きを指摘されると火病を起こす
・挙句の果てには、相手を逆壷売り認定する
・チャンネル桜のYOUTUBE版を好んで貼る

従米ネオリベ工作員のよくある逃げの手段

・適当にそれらしいサイトを紹介して勉強し直せという(具体的には言わない)
・追い詰められると低能丸出しの下品な1行煽りレスや感情剥き出しの罵倒を繰り返す
・問いかけには答えず、矛盾を指摘されてもひたすら話を逸らして発狂する
・デマに基づいた印象操作をするが、具体的な例を求められると同じくひたすら話を逸らして発狂する
・みっともない醜態を晒しておきながら、それは相手のことだと見苦しい自己投影的なレスを繰り返す
・長ったらしい長文で批判するが、具体的な内容には踏み込まず99%が趣旨から逸脱した批判(ナガコテがよく使う手口)
454名無しさんの主張:2008/11/29(土) 00:04:57 ID:6T+wzkfl
ネオリベ工作員の正体

・統一教会(原理研)
・暴力団、在日○○人の下っ端
・経団連の下部機関
上記が殆どを占める。飼い主は外資、財界、アメリカ
・統一以外の創○学会、偽ユニセフ、摂理教、エホバの商人などの新興宗教
・既得権者
・広告代理店
・昔から世代受け継ぐ自民支持層(地方に多い)
・これらに感化されたリテラシ能力の低い一部の国民

工作員のよくある逃げの手段

A・自分のことを平気で棚に上げて、相手に勉強しなおせとそれらしいサイトを紹介する。
  または相手のレスを張って皮肉る(具体的には言わない)
B・1行程度のレッテル張り煽りレス
C・長ったらしい長文で相手のあら探しをして批判するが、具体的な内容には踏み込まず99%が趣旨から逸脱した批判
455名無しさんの主張:2008/11/30(日) 12:46:59 ID:JywqdbNA



【教育】公立学校の在日韓国人教員の管理職登用申し入れへ(現在は「常勤講師」に制限されている)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228010510/


公立学校で在日韓国人の教員が制度上、
管理職への道を閉ざされていることに対し、韓国政府が近く、
日本政府に改善を申し入れる。

公立学校の教員は91年の日韓覚書で国籍条項が撤廃されたが、
文部省(当時)の局長通達で「常勤講師」に制限されている。
申し入れは来年1月に東京で予定されているアジア大洋州局長会議で行うという。

毎日新聞 2008年11月30日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081130ddm002010168000c.html
456名無しさんの主張:2008/12/28(日) 18:50:14 ID:???
 
【中学校教師、女子生徒約20人にわいせつ行為】 2008/12/28 読売等

大阪府松原市の市立中学校で、クラブ顧問の男性教諭が、
部員の女子生徒およそ20人に、教室などでわいせつな行為をしていた。
市教委によると、教諭は10月頃から今月中旬にかけて、
クラブ活動中の女子生徒らに「マッサージやテーピングをする」などと言って呼び出し、
胸や下半身を触るなどの行為をしていたため発覚。
教諭は「魔が差した」と言っているが、
調べによると2006年以前から同様の行為を繰り返していたことがわかっている。
457名無しさんの主張:2009/01/17(土) 14:14:19 ID:???
458名無しさんの主張:2009/02/15(日) 04:52:10 ID:xqgx+Bs5
語れ
459名無しさんの主張:2009/03/15(日) 16:04:31 ID:hkKElnHP
私立学校の理事が学校を私物化している
出入り業者(スポーツ店など)は朝鮮系

じゃまな学校関係者を脅迫する朝鮮人暴力団も
雇っている

文科省は怠慢 
この学校が行なっている犯罪の情報を掴んでいるはずなのに
摘発しようとしない

↓↓↓朝鮮人の資金源
関連スレ
【朝鮮と】癒着している私立学校【暴力団も】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1169948637/l50
【首都圏】朝鮮人の多い私立中高一貫校★6
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1232866016/l50
少年犯罪
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1228284892/l50
460名無しさんの主張:2009/03/15(日) 17:26:00 ID:???
>>1,2,3,4,5,6
【株式会社エクストーン】
 「ニワンゴ」「ニコニコ動画」に関連した開発・保守業務
 取締役・・・麻生将豊(麻生太郎の長男)
 株主・・・麻生将豊、エクストーン9553株を所持
      麻生太郎の妻、エクストーン5120株を所持

【株式会社ドワンゴ】
 ネットコンテンツなどを提供するIT企業、ニワンゴ(ネット広告代理業)の親会社
 取締役・・・麻生巌(麻生太郎の甥、麻生グループ)
 (麻生巌略歴)
 麻生ラファージュセメント株式会社 取締役
 株式会社麻生情報システム 取締役
 麻生開発株式会社 取締役
 株式会社麻生地所 取締役
 麻生教育サービス株式会社 取締役

↑これに表れているように、麻生はネット広告業者と密接な関係がある。

つまり、九州で不動産、土木、建築などを幅広く手掛ける麻生グループは、
土建批判や道路批判を生み出すマスコミの報道が気に食わない。
そして新しい世論誘導装置に手を伸ばす…

一方、ネット広告業者は、
「次代の世論形成の旗印となってやる!そのためにもいかに世論を形成して成果を
アピールできるかが分水嶺!」
みたいな感じで、将来の顧客獲得のためにも世論誘導、祭り演出に躍起だ。

その利害が一致したのが、麻生グループ+ネット広告業者だろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
利権誘導を批判された側の逆切れ&都合のいい情報発信メディアの開拓ってわけだ。
これが完遂した暁には、増税されるばかり利権誘導されるばかりの国民像が実現する。
461権力?  懇願:2009/04/08(水) 14:03:30 ID:YWHQY1/K
無能公務員ぽりす は うそつきの はじまり

っておしえないことに不満なのかい?
462名無しさんの主張:2009/04/17(金) 21:28:09 ID:R/wz10bs
ダメンズオヤジほど、教育を語りたがる。
彼らは、自分たちは何もないが、歳をとってるというだけで、
子供よりも優位だと思っている。
本当は、子供たちは、無名のオヤジなど軽視しているというのに・・・・・
463名無しさんの主張:2009/04/18(土) 19:14:13 ID:PjXrUkf0
小中学校では、授業や宿題に新聞を取り上げたりすることで、
あたかも新聞が正しく社会のことを書いているかのような洗脳を施されてきたなあと、
あらためて思うな。
464名無しさんの主張:2009/04/18(土) 22:18:55 ID:???

検察は不正献金事件で小沢の事情聴取を見送るそうだ。

お仲間の民主党を守る為に自民党はいよいよ指揮権発動だなw

このことを見ても分かる通り、単純小選挙区制になって政界が右翼自民党と腐敗ナチ民主党だけになったら、
日本の政治の腐敗を正すことは永久に出来なくなる。
日本の民主主義の最期だな。
465名無しさんの主張:2009/05/29(金) 01:25:17 ID:MEdcrjDr
欠陥住宅メーカーを広告する新聞のおかげかもな家族がなくのわ・・・

欠陥住宅>朝日新聞、広告で被害拡大?<偽装会員権
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1231924962/l50

YouTube −スウェーデンハウス「欠陥住宅」モデルハウス◆その1外廻り
http://www.youtube.com/watch?v=Pt4GHV7sFQg
YouTube −スウェーデンハウス「欠陥住宅」モデルハウス◆その2建物内
http://www.youtube.com/watch?v=aBk7gdH2498
466計札おbおg迷探偵ひやといさくら:2009/05/31(日) 10:30:51 ID:/Lgh/8df
あてにしてないんだろ。。。。↑  やらせがおおいからなw

それ以前と。。
467名無しさんの主張:2009/05/31(日) 11:50:12 ID:QYoDRtSH
学校てのは児童を兵隊に送りだすための洗脳と序列と個性の否定と教練と・・・。
468名無しさんの主張:2009/06/15(月) 16:28:22 ID:cL8a/dOa
〜マスコミ、マスコミ関係者、企業による人権侵害〜

盗聴、盗撮(室外からの盗聴、盗撮)、監視行為

マスメディアを使った仄めかし

テレビ局、芸能界、出版社、新聞社などでは、特定の対象者(主に一般人)の私生活、プライバシーを搾取し、ネタにして、番組づくりや作品づくり等をしているようである。
番組は、ニュースやワイドショー等からバラエティまで、多岐にわたる。

ドラマ、アニメ、CM、映画、漫画などに反映、投影させる
※たとえば自分そっくりな(似ている)漫画、アニメ、ゲームのキャラクター、ドラマや小説の登場人物がいたなど

ニュースの内容などに微妙に織り込む

私物や洋服と芸能人やアナウンサーの衣装、字幕などの色がよくかぶる

歌謡曲の歌詞などに織り込む

バラエティ番組などで、特定の対象者を笑いものにしたり、嫌がらせのようなことを行う

テレビ、ラジオ、雑誌、芸能人などに自分をネタにされた 等

(一般人の家の会話を盗聴したり、私生活を盗撮し参考にしないと想像力も、ネタもないのでドラマや漫画、小説が書けない、作れない)
(おかしくもないのにタレントだけでゲラゲラと大笑いしている時は、被害者への嫌がらせ中か、被害者や被害者の家族等の風呂、トイレ中などを覗いている最中だと言ってもいいだろう)
469名無しさんの主張:2009/06/16(火) 07:25:10 ID:QD8yknt+
日教組の上層部が在日朝鮮人たちだから。
470名無しさんの主張:2009/06/16(火) 21:48:04 ID:OdUuaJix
衝撃の事実 コレを許すな

大阪にハングルで名前を書かされる公立小学校があった! 

1 :文五右衛門 ◆hmUepFUul. :2006/04/25(火) 22:15:13.82 ID:/5idBPnM0 ?#
| 無題 Name 名無し 06/04/25(火)15:30 No.2140610
| 1145946645282.jpg-(55828 B) [サムネイル表示]
| 
| 姉の友人の子供が、公立小学校に通っています。
| その学校では、在日韓国人がとても多いのですが、変な生徒も保護者もおらず、生徒同士はふつうに仲良くやっています。
| ただ、日教組の影響が強いため、狂った先生がかなり多いのです。
| 
| 最たる物は、テストの時、名前を書く欄に、朝鮮語と日本語で書く欄があります。
| これだけならばまだ良いのですが、日本人の子供達も、朝鮮語で名前を書くことを強要されています。
| 
| 友人は学校に文句を言いに言ったのですが、全く取り合ってもらえませんでした。
| なんで日本人が日本国内でハングル表記の名前を強制されるんでしょうか!
| 
| | 大阪市生野区の、北巽小学校。
| HPも朝鮮語・・・
| http://www.ocec.ne.jp/es/kitatatumi-es/kitatatsumi-index.htm
| 
| | 大阪の八尾市にある八尾小学校。
http://tmp.2chan.net/img2/futaba.php?res=2140610
依頼
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145617781/921

ハングルを日本人の子供に押し付けている汚い朝鮮系日教組をつぶせ!!!!!!!!!!!!!!

471名無しさんの主張:2009/07/06(月) 10:12:17 ID:CBYrInGA
不審者対策とグルなので「児ポ法拡大」などの弊害は教えない。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1246363883/1-100
472名無しさんの主張:2009/07/22(水) 21:25:40 ID:tncvKowQ
851 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2009/06/14(日) 01:03:45 ID:9XjJc8ml0
そもそも、現時点で、ネットや電子メールの情報発信そのものが
各々「匿名」ではないことが証明されているわけだしね。

もちろん、2chも同じ。(犯行予告などの摘発状況を見ても)

盗聴法の範囲拡大といっても良いほど、恐ろしい法案だ。
473名無しさんの主張:2009/07/22(水) 21:39:29 ID:EmKJ2Law
これはひどい


432 :名無しさんの主張:2008/10/01(水) 22:33:58 ID:???
>>430
親たちの理不尽な要望のせいだろ
迷惑してるのは教員の方

>>431
レス全部読むと、
>>1が典型的なネット中毒者だということがよく分かる
474名無しさんの主張:2009/07/23(木) 15:38:30 ID:57MkcPAA
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ15
http://namidame.2ch.net/test/read.html/seiji/1239586033/l100
475名無しさんの主張:2009/07/25(土) 15:57:16 ID:???
>>471
このまま拡大されれば当然、下記のような事態も起こり得る。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1198749883/480
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1198749883/456-460
476名無しさんの主張:2009/07/25(土) 17:01:57 ID:???
>>475
それに、学校内での性犯罪の証拠すら、つかみにくくなる。

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209796518/416-422
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209796518/663-676
「児童保護」の名の元に、過剰な罰則規定を設けたり、その範囲を拡大
するのは「尊属殺人」の罪状復活と同じ。
罰則範囲に絞れば、それ以上に恐ろしいのが児ポ法→拡大案。
477名無しさんの主張:2009/07/25(土) 17:02:53 ID:???
規制派の宗主国=アメリカの少女に性感染症が蔓延! 10代の約4割がクラミジアなど
http://www.cyzowoman.com/2008/12/post_175.html
478名無しさんの主張:2009/07/25(土) 18:47:49 ID:???
【論説】 「日本は、マスメディアが世論誘導…脅威『内からの侵食』が進行している」…前駐米大使
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248312612/
【論説】 「日本は、マスメディアが世論誘導…脅威『内からの侵食』が進行している」…前駐米大使★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248318622/
【論説】 「日本は、マスメディアが世論誘導…脅威『内からの侵食』が進行している」…前駐米大使★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248391607/

・故ハーマン・カーン博士はかつて、民主主義国が直面する脅威は「外からの侵攻」と「内からの浸食」で
 あると述べた。昨年アメリカから帰国して、日本ではその一つ、「内からの浸食」が進行しているなと思った。
 まず、日本人同士の連帯感、思いやりの心が希薄になった。それと反比例するかのように、「文句」と
 「他人批判」によって人を「萎縮」させる達人が多い。これにはマス・メディア、就中(なかんずく)テレビの
 責任が大きいと思う。

 或るアメリカ人の表現を借りると、マス・メディアは最早「インフォメーション」の提供を使命とせず、
 「インフォテインメント」(汎娯楽化)の世界と化している。「ジャンク・フード」さながら、供給する側も、
 消費する側も、健康に悪いと知りつつお互いにやめられないでいる。
 ニュースですら、何についても中途半端な「実況放送」が多い。「事実報道」といいながら、画面でしゃべる
 人間が自分の主観らしきものを混入して「世論」を「誘導」し、それに快感をおぼえている。こういうマス・
 メディアの状況は驚きではないが、子供染みていると感ずる。

 もう一つは、日本における情報管理の杜撰さである。
 情報に関する限り、アメリカには中国の方が日本よりもまっとうで常識的に見えるのではないか。総じて
 日本には、自らの一挙手一投足を他の世界から「見られる」存在になったという認識が希薄である。
 「大勢順応」に馴れすぎて、国外からの視線を意識する感度が低い。
 安保・防衛政策の話になると必要以上に関係国の意向に気兼ねする。連帯感の希薄化、情報管理の
 杜撰さは、日本が戦後64年間戦争から「鎖国」してきたことと関係があると思う。
479名無しさんの主張:2009/07/25(土) 18:48:54 ID:???
 ひるがえって日本は、第二次大戦後「戦争との絶縁」により、世界でも稀な「成功物語」を創り出した。
 しかし、今、そのつけが、連帯感の欠如、情報への鈍感さという形で表れている。
 同じ日本人同士でさえ思いやりの心が希薄になったのだから、同盟国をはじめ外の世界に対する連帯感、
 そして彼らと分かち合うべき情報への感受性が低下するのは無理もない。

 在米勤務中、日本からの訪問客にアメリカにとって、日本と中国のどっちが重要なのかとたびたび
 訊かれた。そこは「アメリカの選択」というより、「日本の選択」だと私は思う。日米は同盟国だが米中は違う。
 であれば、日本はアメリカの同盟国であることを行動で示す。それだけの話である。

 アメリカに向かう北朝鮮のミサイルを日本が迎撃出来るかという議論があるが、「同盟」の本質は
 「相互防衛」なのであり、これを無視した対応が同盟の基礎である信頼に影響を与えないはずがない。
 最近出席した日米関係に関するセミナーで、「ソフト・パワー」、「スマート・パワー」について、ひとしきり
 議論された。
 米側のパネリストが強調したのは、「ソフト」「ハード」「スマート」のいずれにせよ、共通のエッセンスは
 「パワー」であり、「パワー」抜きの「ソフト」「スマート」には何ほどの意味もない。畢竟、これらすべては
 目標達成のための手段の違いにすぎないという点であった。

 日本は「ソフト・パワー好き」だが、煎じ詰めるとその背景には、日本の政策実行によって日本人の人命
 喪失というリスクを冒すことだけは何が何でも避けねばならない。そういう願望・信仰が見え隠れする。
 人が自らの安全を守るには、平素から他者との連帯感を有し、情報を、さらにはリスクを共有して
 いなければならない。国際社会においてもまったく同じである。今でも日本は、「ゼロ・リスク、ハイリターン」を
 志向しながら、それでいてアメリカにとって「中国よりも重要な国」、「かけがえのない同盟国日本」で
 あり続けたいと願っている。

 そこには深い矛盾があり、両者間の折り合いをどこかでつけねばならないことをほとんど意識していない。
 実はそれこそが避けて通ることのできない「日本の選択」だと、私は思うのである。(以上、一部略)
480名無しさんの主張:2009/07/25(土) 18:49:42 ID:Hj4NUdyb
>>1社会を潤滑に機能させるためだろ? 

当たりまえの事いちいちきくな
481名無しさんの主張:2009/07/25(土) 20:01:27 ID:44osbpC5
>>480
それでは、ネットを規制しようが
虐めや少年犯罪は防げないね。
482名無しさんの主張:2009/07/25(土) 20:06:14 ID:???
>>481
あと親からの児童虐待発見も出来ないね。
483名無しさんの主張:2009/07/25(土) 20:17:49 ID:???
>>468
現野党はもちろん、
自民党麻生が批判されても公明批判がほとんど出ないという不気味さ。
マスゴミにも創価が多数存在して情報統制してる姿がよく分かる。
484名無しさんの主張:2009/07/26(日) 10:57:10 ID:rxX5sYpo
1ヶ月前に知識プラスのサービスが終了。
これだけは貼っておかないと気が済まない

『学校で偏向報道を教えないのは何故か?』(質問者:神の操縦士)
>なぜ、学校ではマスコミが偏向報道をしていることを教えないのでしょうか?

>[その他] 神の操縦士 (2007-08-23 21:25 作成)
>少年犯罪の増加やゲーム脳やオタクを犯罪者扱いすることに関しては論調もなにもないと思うんだけど。
>事実と反することを言ってるわけなんだから。

その他] 神の操縦士 (2007-08-28 10:55 作成)
>ポチは見た!〜マスコミの嘘と裏〜 http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/
>ゲーム脳、言われているのは日本だけ http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0506/01/news033.html
>少年犯罪データベース http://kangaeru.s59.xrea.com/
>韓国は『なぜ』反日か? http://3.csx.jp/peachy/data/korea/
>なぜ「活字を疑え」と教えないのか http://simple-u.jp/pd200401.html#2004-01-11
>偏向報道をしてない」なんてのは嘘です

[その他] 神の操縦士 (2007-08-28 11:01 作成)
>皆さんの殆どはここに書いてあることを知らなかったはずです。(コメント欄を見ればそうとしか思えない)
>学校でネットの有害性ばっかり教えているからこそ、こういったことを意識しなくなるんですよ。


文面見るとわかるけど、明らかに>>1と同一人物。紹介しているURLも時期も一致。
知プラでボロクソに言われたから、"お仲間"がいる2ちゃんに逃げてきた模様。
しかも、このユーザーはハンゲポーカーで詐欺やってたらしい。
当時、彼のマイページやブログに苦情がたくさん書かれていた。
ブログには"2ちゃんねるは最も優れた情報源"との書き込みも。
485名無しさんの主張:2009/07/26(日) 11:03:53 ID:ym4LG9Iv
日教祖の国旗・国歌に対しての反駁の理由や
メンタリティも知られていないよな。
486名無しさんの主張:2009/07/27(月) 15:42:50 ID:W2mBwEBz
age
487名無しさんの主張:2009/08/13(木) 21:31:32 ID:B+MS/VTX
ただ今「犬HKニュース9」の監視カメラ肯定(犯罪不安・脳内治安悪化w)報道が
酷すぎる。
488名無しさんの主張:2009/08/13(木) 22:36:52 ID:wNcahAD6
>>481国がまず防ぎたいと思ってないだろう 

やりたい奴にはやらせとけってスタイル 

むしろいじめは国が半ば容認してるよ
489名無しさんの主張:2009/08/14(金) 23:05:47 ID:???
>>487
お前の書き込みは、酷いとか以前に中身がない
490名無しさんの主張:2009/08/15(土) 03:51:28 ID:???
(ネット)右翼(自称)愛国者とは。続き 

>少年犯罪データベースドア
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51970877.html
491名無しさんの主張:2009/08/15(土) 03:52:33 ID:???
子供が狙われる事件が多発? 不審者に気をつけろ?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1221007710/l50
492名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:48:12 ID:32z8ITZh
>>476
この問題の規制派の一番の欠点は「実績」だ


物事の導入を勧める奴には、当然実績が問われる。

「規制をしたから児童虐待ポルノの生産・流通が減りました」
「規制をしたから児童に対する(性的)虐待・誘拐・人身売買事件が減りました」
「性犯罪全般でも、この規制方法を導入していない国の数分の一です」
「規制してから数十年経ちましたので、たくさんの成功例があります」

これが、当然だろ?安全や健康・美容を売り物にしているセールスマンが
「実は実績ゼロ」ですじゃ、話にならんだろう。
むしろ、カルトまがいの悪徳商法じゃないの? と思われても仕方ない。
規制派の言う「規制先進国」こそ成功例を出して当然であろう。
493名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:33:10 ID:f+EgKKf2
マスコミ>民主>教組
494名無しさんの主張:2009/08/31(月) 11:30:51 ID:???
>>493
マスコミは民主や教組というより

アメリカ新自由主義戦略の代理人だろ。
495名無しさんの主張:2009/09/11(金) 15:19:28 ID:TBpHxWIB
橋下知事「大阪を日本から独立させる」
http://ichisureichi.blog67.fc2.com/blog-entry-898.html
496名無しさんの主張:2009/09/11(金) 21:27:56 ID:IKUN3s9X
創価学会はフランスでカルト指定されている団体です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88%E6%B3%95

公明党は最早政権から転落したのだから、NHKは大々的に創価学会について
特集を組み、国民に広く学会の実態を知らせるべきだ!
特番を組んでくれ!
497名無しさんの主張:2009/09/11(金) 23:49:32 ID:S4eTuzPt
さて、変態と言えば毎日新聞と言われるくらい有名になってしまったこの新聞社から
驚くことに長野4区から民主党公認候補として立候補し、みごと当選したのが矢崎公二
という大先生であります。
ご存知の方もいると思いますが、矢崎公二氏は記者として毎日新聞英語版で
「55%の日本女性は初めて会った晩に男性と寝る」などといった、日本の女性軽視
いや蔑視の記事を9年以上も垂れ流してきた毎日のデジタルメディア局のプロデューサーでした。
日本女性の品位を貶め、まるで日本の女のほとんどが軽薄・淫乱と決め付け、
日本のイメージそのものまで破壊したこの男が当選するんですからマスコミに誘導された選挙民は
民主党であれば誰でもいいということですね。
つまり、日本人でありながら祖国バッシングを繰り返し反国家運動を行っていたものが
日本の政治家になったということです。
しかし、毎日新聞が「低俗過ぎる」として毎日新聞英語版のゴシップサイト「WaiWai」を閉鎖し、
デジタルメディア局の責任者らを厳重に処分したはずだが、その後はどうなったのかと思っていましたが、
なんと、驚くことにこんなところに顔を出すとは世の中はほんとうにわかりませんね。
498名無しさんの主張:2009/09/12(土) 22:02:55 ID:IJzn68QE
271 :朝まで名無しさん:2009/06/19(金) 23:43:31 ID:O0UOVnb2
>57
宮崎事件から今年で丸20年。

児ポ法成立から丸10年。

今も、マスゴミ大本営は相変わらずだな。

>衝撃!宮崎勤事件取材記者が真相を告白。記事捏造認める!
>過去ログから
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1132617973&ls=all
499名無しさんの主張:2009/09/12(土) 22:05:55 ID:???
★毎日新聞140万部“水増し詐欺”の決定的資料  1
サワダオサム 02:32 02/17 2005  
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=234

 私がこのほど東京本社幹部から入手した「参考 朝刊 発証数の推移」と題された
資料によれば、2002年10月時点の発証数(=読者から領収証を貰えている数)は
250万9,139で、店扱い部数(=新聞社が販売店に売った分)の395万3,644と比べ、
37%も少ないことが分かった。これは、行政を含む広告スポンサーに対する
水増し詐欺の決定的証拠となるものだ。
 私はかつて毎日新聞販売店の店主を経験し、現在は全国新聞販売労組の顧問を
しているが、この問題に取り組んで45年になるので情報が集まる立場にある。
この資料は、別の幹部から入手した同社の「新中期経営計画」(全26頁)の内容とも
合致しており、経営会議での参考資料として作成されたものと考えられる。
 毎日新聞社は、この資料がニセモノだというなら、ぜひ私を提訴してほしい。
様々な証拠資料を揃えて勝つ自信がある
 この店扱い部数と発証数のギャップが「押し紙」と呼ばれるもので、新聞社が
販売店にノルマを課し、達成できないと強制的に買い取らせることで発生する。
押し紙は古紙業者に直行し、読者に届くことはない。
 発証数を増やすため、新中期経営計画では《発証部数が下げ止まらない現状を
「非常事態」と認識し(中略)「社員1人毎月最低1部」を基本指針とし、》などと記者も
含め全社員で発証を増やす計画を打ち出し、《店主にノルマを課す》《達成出来ない
場合は特別対策の打ち切り》《改廃》といった言葉が並ぶ。

◇新聞販売店が押し紙を捨てるタイミング
 新聞販売店主は、午前1時30分には起きて出勤し、配送されてくる新聞を
受け取る。だいたい滋賀県の毎日新聞販売店の平均だと1千部くらいだ。
次に12〜13人の配達員と共に折込みチラシを入れる作業を1時間くらいやって
配達を開始。
500名無しさんの主張:2009/09/12(土) 22:07:43 ID:IJzn68QE
>宮崎勤 みやざきつとむ

彼が引き起こしたとされる
幼女誘拐殺人事件により「おたく」の存在が社会的に注目された。
現在、オタクが誤解され、差別を受けている主な原因の一つと言われている。
1988年から翌89年にかけて発生した警察庁広域重要117号事件・犠牲者4名の
被告人。

1989年7月23日、別件の強制わいせつ事件の現行犯で逮捕される。
1997年4月14日、東京地裁にて有罪(死刑)判決。
2001年6月28日、東京高裁にて被告側の控訴棄却。
2006年1月17日、最高裁にて被告側の上告棄却(裁判官4名全員一致の判断)。これにより、死刑判決が確定。


事件後は、段階的に、この20年程の間に
出版業界(とくに映画や漫画やゲームやテレビアニメなど)などで
登場人物の性や暴力(用語含む)に対する自主規制が厳しくなり
年齢制限も細分化した。
501名無しさんの主張:2009/09/12(土) 22:07:52 ID:???
★毎日新聞140万部“水増し詐欺”の決定的資料  2

 実際に配達するのは600部くらいで、残りの400部は店の奥の外部からは
見えないところに積んでおく。大きな店だと、専用の倉庫を持っている店もある。
 午前4時過ぎに配達が終わると、週に2〜3日は古紙業者のトラックがやってくるので、
真新しい新聞(押し紙)と封も解かれていない折込みチラシをトラックに皆で積み込む。
1回あたり1千部ずつくらいにもなる。
 これらは最初から配達される予定もないのに新聞社から購入を押し付けられ
仕方なく捨てる無駄な紙だ。
 せっかく綺麗に印刷された折込チラシも、封も解かれていない新聞も、
古紙業者によって処理されるのだから、膨大な環境破壊行為でもある。
 こうしたスポンサーに対する詐欺にあたる行為は、人目につかないよう
早朝5時ごろには終える。

◇新聞社は“広告詐欺”
 新聞社が強引に公称部数を増やしたがるのは広告料金を高くしたいからだ。
実際、表にもあるように、97年からの5年間で公称部数は増えたが、実売数は減っている。
「毎日は広告効果がない」とよくいわれるが、当然だ。4割は読者に届かないのだから。
 政府や政党の広報広告も定価で支払われているため、全国規模で税金が
ドブに捨てられている。彼らはコスト意識がないから値引き交渉も一切なし。
これは納税者に対する詐欺だ。

◇新聞販売店は“折込手数料詐欺”
 新聞社がこのように広告詐欺を働く一方、販売店も、公称部数である「ABC部数
=店扱い部数」に応じて折り込みチラシの手数料をとり、広告主を騙す。
502名無しさんの主張:2009/09/12(土) 22:11:13 ID:???
★ 毎日新聞140万部“水増し詐欺”の決定的資料  3

 販売店は、新聞社から、朝夕刊セットで1部あたりだいたい2,000円弱で仕入れるため、
売れない新聞が4割もある以上、何らかの埋め合わせがないと経営破たんしてしまう。
だから、配達されない新聞の分まで折込チラシを受け取り、手数料をとるのだ。
折込チラシの手数料収入は、販売店の売上高の約半分を占める重要な収入源に
なっている。また、新聞社から補助金が出ることもあり、毎日新聞はこの額が多い。
 私が住む滋賀県では、10ページくらいの県の広報誌(パンフレット)も毎月折込まれるが、
これも4割は県民に届くことなく捨てられる。膨大な税金(紙代+折込手数料)が
無駄遣いされていることになる。
 折込みチラシは、B4一枚で、折込み・配達の手数料として2.5円が相場(印刷費は
別にかかる)。だから1回、B4サイズ1枚の県の広報を請け負うと、2.5円×140万部
=350万円が全国で無駄になる。これに紙代、印刷代の無駄も加わるため、納税者
としては税金がドブに捨てられる被害に遭っていることになり、見過ごすことはできない。

◇明治時代から続く不平等な契約形態
 販売店は、契約上、売れもしない新聞を押し付けられても、本や雑誌、およびコンビニ扱いの
新聞のように返品がきかない。仕方がないので販売店のほうも折込詐欺でスポンサーを騙し、
やりくりしているのだ。このような不平等な契約になっているのは新聞販売店だけで、
こうした前近代的な構造は、明治時代から変わっていない。
 本来は「消費者連盟」や「市民オンブズマン」が動くべきだが、こうした団体は新聞社を
敵に回せない。聞けば、新聞社に嫌われて新聞に自分らの活動が全く載らなくなると、
運動にならなくなってしまうからだという。また、私は議員と共に国会で十数回にわたって
新聞の押し紙問題などを追求したが、記者席は常に満員だったが、新聞には絶対に
載らなかった。自らに都合の悪いことは書かないのだ。

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=234
503498・500続き:2009/09/12(土) 22:13:55 ID:IJzn68QE
>女子高生コンクリート詰め殺人事件 主犯格4人の少年凶悪事件

は、1988年11月〜1989年1月の元号の変わり目の冬に東京都足立区綾瀬で起きた、
猥褻誘拐・略取・恐喝、監禁、集団強姦、暴行、殺人、死体遺棄事件の通称である。
事件番号は平成2う1058。

この事件は、当時、加害者が全て未成年であったことと、
犯罪内容が極悪でかつ組織的であったこと、
犯行期間も長期におよび、
少女が監禁されていることに気づいていた周囲の人間も被害者を救わず
目撃者の証言も隠蔽されたこと、などの点で社会に大きな衝撃を与えた。

これらの事象から察するに、つまり宮崎事件は
女子高生コンクリ詰め殺人事件を或る程度ぼやかすために、
仕立て上げられたのではないかと言うことでした。

宮崎事件を冤罪とするサイトを、去年見ましたが。
どうもそのサイトに書かれていることは酷く真実に思えました。

無知蒙昧で言うのも何ですが。
504498・500続き:2009/09/12(土) 22:20:43 ID:IJzn68QE
女子高生コンクリート詰め殺人事件(じょしこうせいコンクリートづめさつじんじけん)は、1988年11月〜1989年1月、東京都足立区綾瀬で起きた猥褻誘拐・略取、監禁、強姦、暴行、殺人、死体遺棄事件の通称である。事件番号は平成2う1058。

この事件は、加害者が全て少年(未成年)であったこと、犯罪内容が重大・悪質であったこと、犯行期間も長期におよび、少女が監禁されていることに気づいていた周囲の人間も被害者を救わなかったこと、などの点で社会に大きな衝撃を与えた。
--------------------
これらの事象から察するに、つまり宮崎事件は女子高生コンクリ詰め殺人事件を或る程度ぼやかすために仕立て上げられたのではないかと言うことでした。

宮崎事件を冤罪とするサイトを、去年見ましたが。どうもそのサイトに書かれていることは酷く真実に思えました。

無知蒙昧で言うのも何ですが。

当時何故か、「女子高生コンクリ詰め殺人事件」は殆ど知らず、何故か宮崎事件のみ、目に入ってきました。新聞記事もこの事件のみ見たのです。テレビ報道もそうでした。

一昨年見始めたネットの情報で漸く知ったのです。
女子高生事件に向けるべき矛先を、
アニメオタクやアニメ関係者などに向けるための
国策事件・憎悪対象の仕掛け戦略だったのではないかと。

事実この事件の犯人とされている人間は死刑確定ですが、
女子高生コンクリ詰め殺人事件の犯人は「刑が他の少年少女がらみの単発的事件で逮捕された者より軽すぎる」と言われ、
ネット上に批判糾弾サイトが多くできています。

「この事件こそ、忘れてはいけない」と言われ続けています。
宮崎事件が殆ど顧みられていないのは犯人が死刑確定したからでしょうか。
「女子高生事件の犯人は反省が見られないまま、
再犯した者がいる」と言うことでより強い批判にさらされています。
505名無しさんの主張:2009/09/12(土) 22:49:36 ID:???
506名無しさんの主張:2009/09/22(火) 02:29:37 ID:zo4jFP1c
「アメリカ対日・年次改革要望書」と「その罠」について
教えるべき。
507名無しさんの主張:2009/10/01(木) 15:58:21 ID:???

【論説】 「朝日・毎日などの自民党攻撃は酷かった。麻生は贅沢と非難しつつ、鳩山は服が高級と持ち上げ。頭おかしい」…立命館大教授
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254291705/
【論説】 「朝日・毎日などの自民党攻撃、酷かった。麻生は贅沢と非難して、鳩山は服が高級と持ち上げ。頭おかしい」…立命館大教授★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254294910/
【論説】 「朝日・毎日などの自民党攻撃、酷かった。麻生は贅沢と非難して、鳩山は服が高級と持ち上げ。頭おかしい」…立命館大教授★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254300202/
【論説】 「朝日・毎日などの自民党攻撃、酷かった。麻生は贅沢と非難して、鳩山は服が高級と持ち上げ。頭おかしい」…立命館大教授★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254307682/
【論説】 「朝日・毎日などの自民党攻撃、酷かった。麻生は贅沢と非難して、鳩山は服が高級と持ち上げ。頭おかしい」…立命館大教授★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254321166/
508名無しさんの主張:2009/10/01(木) 18:46:15 ID:2xxICK81
20代の情報収集、男女で差異 - 男性はインターネット、女性はテレビ (マイコミジャーナル)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/comp/n_investigation__20091001_6/story/01mycom20091001p06/

毎日コミュニケーションズは、20代のビジネスパーソン向け情報サイト「COBS ONLINE( http://cobs.jp/ )」
において実施した「新聞の購読に関してのアンケート( http://cobs.jp/ninki/column/kinsen/2009/09/20509.html )」の結果を発表した。
「あなたは現在新聞を購入しているか」(複数回答可)という問いに対して、「全く購入していない」という回答が51.6%と最も多く、
次いで「一般紙を定期購読している」が42.8%と続いた。また、「不定期に購入している」という回答も8.1%おり、合計で50.9%が新聞を購読していた(図 1)。
なお不定期での購読の頻度は、「毎月1回以上」という回答が最も多かった。
「ニュースなどの情報は主に何から入手しているか」という質問に、最も多かったのは「テレビ」の42.9%で、
以下「インターネット(パソコン)」(36.6%)、「新聞」(14.7%)、「インターネット(モバイル)」(4.7%)と続いた。その他の回答としては、メルマガ、雑誌、ラジオが挙げられた。
また、同質問を男女別に集計したところ、1位が異なる結果に。女性では、全体での結果と同じく最も多かったのは「テレビ」の49.4%で、
以下「インターネット(パソコン)」(33.0%)、「新聞」(12.8%)の順。
一方男性では順位が入れ替わり、「インターネット(パソコン)」が45.2%と最も多く、次いで「テレビ」(27.8%)、「新聞」(19.1%)となった(図2)。

画像等はこちら
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/30/033/

COBS ONLINE
http://cobs.jp/
509名無しさんの主張:2009/10/03(土) 07:15:10 ID:mfSa4FEi
>>20
俺もそれを前からおかしいと思ってたんだ
まず政権与党を徹底的に注目させてますよね
その次に対抗する野党第二党を注目させてる。
それ以外は完全といっていいほど無視ですからね

マスコミは自民党と民主党の二大政党制を国民に注目させ
国民に自民党と民主党の二大政党制に誘導してる
そんな感じですね
510名無しさんの主張:2009/10/08(木) 15:23:57 ID:???
511名無しさんの主張:2009/10/08(木) 15:44:47 ID:Z3oMJitL
マスコミは緊張感持って、仕事して欲しいよ
食中毒起こしたら、1ヶ月は営業停止 食品偽装したら店つぶれる

情報に間違いあっても放送業務停止なんて聞いたことない
捏造があってもシャーシャーと営業しとる

自分達しょっちゅう名前とか言い間違ってるくせに5秒程度誤って終わり
麻生の漢字の読み違い あれだけ醜く追求してたのに・・

マスコミの体質 何とかならんもんかね?
512名無しさんの主張:2009/10/08(木) 16:58:44 ID:???
>>506
年次要望書の丸呑みとの引換えに、バブル崩壊後の日本の株式市場をアメリカ資本が支えることを売国奴創価自民党が了解したのさ。

年次要望書に記載されていることは、すべて、セーフティーネットの崩壊が目的なんだ。
アメリカは戦後の日本の復興・経済成長・安定化を支えたのは、日本の社会保障制度だって見抜いていたからね。
513名無しさんの主張:2009/10/08(木) 17:00:40 ID:???
>>471-479
日本に巣食うネオリベカルト寄生虫は、国民を守るべき規制は緩和しまくって
自分達のビジネスの餌として喰い散らかし、国民のためにならない規制はガチガチに
強化して※、これもまた自分達だけの既得権にして喰い散らかす。

経済諮問会議(笑)やら有識者会議(笑)やらワーキンググループ(笑)やら、自分達の
お友達を集めて、国民不在で自分達が好き勝手に規制ビジネスで儲けられるように
規制を緩めたり、強化したり(仲良しグループが国民不在のまま好き勝手に国の
重大な政策決定を次々に決めていく。まさに国民主権の原理に抵触し、同原理を潜脱
するもの。)

国民から不満が出そうになったら御用マスゴミが「いやいやこれは国民にとっていいこと
をやってるんですよ」とすかさず火消し。

既得権と戦うヒーロー(笑)や官僚支配と戦うヒーロー(笑)を演じながら、実は恣意的な
規制緩和ないし強化、民営化で自分達とお友達の既得権を強化して私腹を肥やす寄生虫。
国民に疑われそうになったら御用マスゴミがヒーロー(笑)に仕立てて目くらまし&火消し
をしてくれるから大丈夫さとタカを括る寄生虫。

数年前とは異なり、多くの人達が寄生虫の実態を知るようになったが、さらに多くの人達が
これらのネオリベカルト寄生虫の詐欺的既得権構造に気付くことが今の日本には何よりも
大事なことだと言えよう。

※規制強化で既得権を貪る例

「代引き」できなくなる? 宅配や通販、百貨店が猛反発
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_fsa__20090105_4/story/20090104jcast2009232921/
514名無しさんの主張:2009/10/08(木) 17:44:18 ID:faGtTBaa
『だが、ネットの情報は真偽は不明だ。裏は取れているのかとの質問には、言葉を濁されてしまった』
『ここ数年自分の意見がメジャーだと自負していましたが、もしかすると、
踊らされていただけなのかも』
(週刊スパ 民主党政権誕生でネット右翼はどこへ行く)
515名無しさんの主張:2009/10/08(木) 20:10:15 ID:sqTDJOFI
馬鹿をつくる学校 義務教育には秘密があった 集産主義の家畜を作るための装置

こんな学校にいる教師に本当のことを教えられるわけがない
516名無しさんの主張:2009/10/09(金) 00:23:26 ID:kMtEXoLc
☆マスコミへの賢い抗議の仕方☆

一番効果があるのは、スポンサーへの「抗議」ではなく「問い合わせ」です。

現在マスコミ、とりわけテレビ局のスポンサーは、テレビ局の営業と 直に契約してスポット広告や番組の枠を買っているわけではなく、 間に広告代理店が入ってます。
何かの番組がおかしいとして、 その番組のスポンサーに抗議しても、間の広告代理店が調整してしまいます。
翌週にはまったく別のスポンサーとなってしまい、効果がありません。
企業は、一社提供の番組をのぞき、放送の枠の一部を買っているだけで、その番組に直接タッチしているわけではないのです。
(これは電通の悪知恵です)

ではどうするか。
問い合わせればいいんです。「この番組はこれこれこうなっているが、 どのような意図でスポンサードしているか、教えていただけますか?」と 問い合わせしましょう。
「抗議」のように、言いっぱなしにしないこと。
これが重要です。

問い合わせをすると、その問い合わせは企業から広告代理店にゆき、 最終的には番組の制作スタッフへ行きます。
視聴者からではなく、 スポンサーからの問い合わせですから、無視できません。
電話で釈明することもできず、 アルバイトや外注に投げることもできず、社員が書類を作って広告代理店や スポンサーに説明をしに行かないと行けないわけです。

天下のテレビ局の社員であっても、人間ですから一日は24時間です。
その24時間のうち、数時間をスポンサーへの釈明に費やさないといけません。
場合によっては一日がかりになるでしょう。
彼らはこれを、非常に嫌がります。

質問責めにして、彼らの時間を奪いましょう。
捏造する気をなくさせましょう。
これは左側の人たちが好んでやり、また効果が抜群の「叩き方」です。
517名無しさんの主張:2009/10/11(日) 02:57:02 ID:8K3UtdNc
■宗主国アメリカ→政財界→官僚→マスコミ→愚民

京大名誉教授による近未来予想。

売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来  本山 美彦(京大名誉教授)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482841262X/qid=1142501243/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-6176710-6495429

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始めとした食品、電気通信、
金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、ありとあらゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着くのは、
これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家」の誕生である。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イニシアティブ報告書』
『首脳への報告書』。日本改造を進める五つのレポートとは。


678 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 11:54:42
もうね、目の前にでっかい矛盾がごろん、
と転がってても見てみぬフリじゃないですか。
っていうか方々からマスゴミ〜表現の自由そのものに規制がかかるシステムになってる。
518名無しさんの主張:2009/10/11(日) 03:50:33 ID:???
政界じゃ国民の声なるものが流行ってるが、国民の声が一番反映されてないのがマスコミじゃね。国民の声をつくり上げるのもマスコミであるし
519名無しさんの主張:2009/10/12(月) 14:39:04 ID:???
520計札予算の使い方について情報開示請求件をコクミンニ:2009/10/13(火) 11:06:14 ID:6RmSmOVR
そろそろでたか?ネタ番組で  へなちょこ計札24時 「計札最新兵器  壁もつきぬけるスーパー超音波透聴透撮 」

ってな  感じで
521名無しさんの主張:2009/10/15(木) 18:47:20 ID:???
>>464
>>453>>454はお前のこと指してるんだろうなwコピペ乙。
522名無しさんの主張:2009/10/15(木) 18:55:09 ID:WH8PgHEZ
>>516
こーゆーマスコミ問い合わせ専用のスレとか、サイトってないのかな
そこに、問い合わせ用先や問題の番組の動画を、UP出来るようにしとけば、効果覿面になる気がするんだが
523名無しさんの主張:2009/10/18(日) 23:05:14 ID:7vWnf/MH
◎人の嫌がることを 堂々としゃべりまくるのはこんな奴!!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラムに属す)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●思い込みが激しく、変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm
●接し方のルールがわからず日常生活や会話上で
 無邪気に(一見すると「怠け者」「気まぐれ」「わがまま」などと間違えられることも)
 周囲の人に対して空気が読めず、迷惑な行動をしてしまうことがある。
 (相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、特有の完璧思考と頑固さが災いして融通が利かない
 パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。
 敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚のいずれかの個性的・偏執的な敏感さもありえる(特に聴覚が敏感らしい)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
 認知できない。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事を自分なりに徹底的に管理して統一しようとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い。集団で競うスポーツが苦手で運動神経が鈍いと勘違いされやすく、
 いじめや村八分の標的になりやすい。
●物まねをしているような不自然な言語表現(身振り・手振り・口笛・裏声など…)
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm
★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html
524無能公務員ぽりす:2009/10/18(日) 23:16:49 ID:???
それはねぇ、、、しられたら困るだろ?  マスゴミも、、、

われわれ、、計札のこさえた ネタ児件をさもあったかのように、、放送するんだからw

すこしは 気をつかってあげなさい。  わかったかな、、、  コクミン
525名無しさんの主張:2009/11/25(水) 00:53:21 ID:Yj9sRIpC
学校では教えてくれない本当のアメリカの(侵略)歴史

http://book.asahi.com/review/TKY200911100192.html
526名無しさんの主張:2009/11/25(水) 11:01:51 ID:95QnY2l1
あの女子アナの年収は?ニュースでは教えてくれないマスコミの給料格差
http://moneyzine.jp/article/detail/26808

・日本の主要マスコミの従業員年収
http://moneyzine.jp/static/images/article/26808/01-1.gif
http://moneyzine.jp/static/images/article/26808/02-2.gif

超高給で庶民感覚を失した大手マスコミ
527名無しさんの主張:2009/11/26(木) 01:49:48 ID:Z7mE/A3T
かつて日本の教育改革を担当したGHQの役人は、こう豪語したそうだ。
「日本の教育を変えて、今後は天才が出ないようにします」
戦後、彼らが押しつけてきた教育プログラムの要点は、次のようなものである。

第一に、白人に対する徹底的な劣等感を植え付けること。
第二に、アメリカは素晴らしい国だと信じ込ませること。
第三に、自分独自の意見を作らせないこと。
第四に、討論や議論を学ばないこと。
第五に、受身のパーソナリティを作ること。
第六に、一生懸命勤勉に仕事させること。
第七に、目立つ人の足を引っ張ること。

これらは、イギリスの植民地だったインドで実践された教育方針そのままだ。要するに、
上からの命令に疑問を持たず、与えられた課題だけ勤勉にこなす”しもべ”を作る教育である。

でも、人はそれぞれ違うことを考える。それでいいのだ。人と違っていいのだ。
何も同じ場所を見ることはない。上を見たり、右を見たりしてもいい。
ものの見方や感じ方は人それぞれで違っているのが当然であり、その違いを互いに認め合うこと。
528スーパー超音波盗撮盗聴器 FOR犯罪計札:2009/11/26(木) 10:27:04 ID:0l70X9eQ
でるか? 「TV10 交渉犬」 ↑今夜 計札  必殺の武器  こうご期待。

犯人をとなりのビルから コウゲキダ。

529名無しさんの主張:2009/12/04(金) 01:02:03 ID:8Up9sI/G
反米(資本原理主義)や反戦運動は
実は当のアメリカ人の方が盛り上がっている。

イラク戦争とそれに最初に協力した小泉政権、
選挙でそれを支持した大衆は一番カス。
530名無しさんの主張:2009/12/04(金) 01:28:48 ID:WFMCS5h+
在日韓国人の「外国人参政権」を急いで欲しがる理由について。
 以下の理由らしいとの事です。 

2012年在日韓国人に徴兵義務強制、拒否すれば財産没収(正式決定済み事項)の法律が韓国で決定。
 ↓
2012年以降、在日韓国人は兵役をこなすか、手数料を支払うかしかなくなる。
 ↓
ただし、兵役に行くor国籍を認めて代金を支払うと特別永住資格を喪失するらしい(帰化するしか日本に居住する方法がなくなる)

 ということは、頑張って2012年まで在日の参政権等の法律を阻止できればあの忌まわしい在日は駆逐できるってことなのか!
 みんな頑張ろうぜ!日本の地を日本人の手に!!
 できればこの文章を、いろんなページに貼り付けてほしい。
 たのむ。子供たちに明日を!

 参考・在日韓国人が参政権をほしがる理由
http://d.hatena.ne.jp/hidekopon/20091123/1258974145


531名無しさんの主張:2009/12/04(金) 06:53:55 ID:???
ユニセフ議員連盟会長の「谷垣」を総裁に選ぶ自民党のセンスにも
「悪い意味で」脱帽
532名無しさんの主張:2009/12/11(金) 10:52:59 ID:lCQ2YIVA
ブログ「人類自滅世紀」を検索。
533名無しさんの主張:2009/12/21(月) 10:50:06 ID:CflUh1YU
534名無しさんの主張:2009/12/30(水) 23:33:59 ID:ccEdWDOW
>>475>>476
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/16/news028.html

アメリカで、ウィルスに感染し、児童ポルノ大量にダウンロードし逮捕された
男性のことがニュースになっている。
結局、裁判で争って、無罪になったけど、多額の費用や誹謗中傷などそのダメージは大きい
ものとなっている。

こういったニュースをもっともっと、周知させることが大事なんじゃないか?
よく、規制賛成派は無実の人が逮捕されるケースなんか諸外国では1つもないとか言ってるけど、
実際、表面化してきているじゃん。

こういったニュースをガンガン広めていけ。 慎重派の議員にも、こういう実例があることを
知ったら、かなり主張が楽になると思うよ。
535名無しさんの主張:2010/01/05(火) 04:00:19 ID:qXKK88yD
あげ
たとえば、、  計札ネタ擁護番組での  「  血のり 」  の活用とか?

1度逃げた  犯人役が  計缶のもとに もどってくる 摩訶不思議な現象とか?

537名無しさんの主張:2010/01/07(木) 03:03:54 ID:UXE9xxVL
教育を語りたければ、一流になれ。黙っていても子どもたちが教えを乞いにくる
ような人間になれ。
一流になれば、こどもたちは聞く耳をもつ。
弟子入り志願までする。
しかし、二流以下の大人を子どもたちはバカにする。
メディアなどで一流を見慣れている子どもたちは、
二流以下の大人を「負け組」「たいしたことない」
「努力を怠り、歳だけとった逆転不可能な人」という目でしか見ない。
子どもたちは二流を評価しない。
一流だけが尊敬の対象になる。
二流に学べば、自分も二流止まりになるかもしれない、そう考えるからだ。
538名無しさんの主張:2010/01/17(日) 03:38:48 ID:PpA5p/v2
菅原琢の「世論の曲解」っていう本がいいらしいな。
なぜありもしない麻生人気が醸成されたのか、世論調査の設問がいかにいい加減で、事実上マスコミによる世論調査=世論誘導という有様になっているのか、わかりやすく解説してあるらしい。

http://d.hatena.ne.jp/trailblazing/20091223/1261525991
「世論調査は、多くの人員と資金を投入して行われる。面接調査であれば、一人の調査員が2日間地域を回ってやっと10人、20人の回答を集め、それが全国で積みあがって2000人弱になる。
より低コストのRDD法でさえ、手法の研究開発、電話番号の選定、オペレーターの管理にかなりの労力と費用をかけている。
そうやって出てきた数字でさえ、慎重に見なければいけないのに、一人の人間がネット上で見かけた数例の書き込みなどから若者や「世の中」の傾向について論じられると考えるとすれば、それは驕りである。」

「普通の人々にとって、政治とは遠目で眺めるものである。主体的に関わるものではなく、ときどき客観的に見て、冷静に見定めればよいという感覚の雑事である。 
一方、政治家とその周辺の人々からは、普通の人たちは見えない。その代わりに、世論調査や選挙結果のような数字だけが伝わる。
世論調査や選挙結果の数字でしか伝わらない世論と、政治家や報道関係者の目の前にある、現場で感じる「世論」とは、かなり異なるものになってしまう。」
539ねむってる金、裏金は山のごとくある。現実:2010/01/23(土) 22:09:23 ID:Lx54e2mM
>537 一流ってどんなやつ?   やっぱり  松下幸之助のようなやつ?

   それとも能力なしの 高学歴?の オバカちゃん?   さぁどっち?

ここは大事だぜ。  片方は金をかせぐが、、片方は贅金にたかる?

540名無しさんの主張:2010/03/21(日) 13:02:24 ID:D8WUomuA
age
541名無しさんの主張:2010/04/02(金) 12:48:51 ID:DfSflM2k
今後、少なくともあと20年は日本の凋落は続いていくだろう。
50代は人間のクズである団塊の世代を引き継いだゴミ。
40代はバブル世代で無知無能の権化。
30代後半は、バブル崩壊直後に就職したことで
「バブル崩壊後に就職できた自分は優秀」と勘違いしているだけ。

これからの20数年、このような連中が企業・社会を牛耳り、
"何の価値も実態も伴わない実績"で得た金と権力を振りかざして
子供を、若年層を抑圧して簒奪していくのだから、
世界において、今以上に国力は落ち、生活の質が落ちていくのは当然。
エネルギー不足や食糧難が常態となるどころか、
飲み水を得るのにも苦労することにもなりかねない、貧困の国と化すだろう。

日本の浮上は、上記の連中を社会から根絶した後まで待たなければならないだろう。
教育に恵まれ、分別と気骨を兼ね備えているにも拘らず、舞台を奪われ、
冷や飯を食わせ続けられている20代後半〜30代前半。
「ゆとり世代」の中であっても、自分に危機感を持ち、
突然変異した、力を持った一部の20代前半。
彼らが先導者、指導者となるその時こそが「始まりの終わり」であり、
様々な問題が解決に向けて動き出し、今までのような見せ掛けではない
真の発展を迎えられるのだ。

中年、老人に蝕まれて陰鬱な表情で外を歩く若者が減り、
年間3万人以上もいたことが忘れられるくらいに自殺者が減り、
中国や北朝鮮といった低俗な国々に侵食されることもなく、
臭くて汚い街並みが、生活の利便さを全く損なわず緑豊かに美しくなり、
世界中から我先にとビジネスマンや観光客が押し寄せる……
30代後半以降の連中の大部分を社会から抹殺して隷属させられれば、
日本はまさに千年王国、理想郷となれるのである。
542名無しさんの主張:2010/04/02(金) 14:23:32 ID:???
>>537
一流を気取る奴等はクズだと次世代は理解するだろう
543名無しさんの主張:2010/04/02(金) 14:30:06 ID:uex3RL0k
利益集めのために、政治が導いた、うそすっぱくの歴史に つながるのだーーね
544名無しさんの主張:2010/07/05(月) 21:47:24 ID:n672f84w
マスゴミ氏ね
545計札工作員 こづくりgO:2010/07/05(月) 22:05:57 ID:10SoL74m
>542 すでに調子にのった  団塊以上のやうらの 審判はくだったよ。

 生まれた瞬間に  700万の 借金だとよ。 いいジイとバァもったよなw

 涙がでるのもうなずける。  ウワーーーーン きっと わかるのだろうね。
546名無しさんの主張:2010/07/05(月) 22:22:18 ID:IC75fg4E
そんなことはない、あめりかのひとが、いいーーってわらってくれたもん!
あじあのひとたちも笑って、おたがいに笑って、笑顔だらけで、地球が笑顔で一杯なんだもん
547名無しさんの主張:2010/07/28(水) 11:20:23 ID:???
【討論】伏魔殿NHKを暴く!
【スカパー!217ch チャンネル桜】日本よ、今...闘論!倒論!討論!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8660920 (1/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8661747 (2/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8662951 (3/3)

【主な内容】
《NHK元職員の内部告発》中国宣伝担当とのつながり、番組計理の内情

《減らない受信料のカラクリ》代理店を使用した受信料の強制口座引き落とし

《「東アジア共同体」が目的》1万人集団提訴を黙殺した「JAPANデビュー」のウラ話

《amazonの現日本支部長は中国人》保守系の書籍が「品切れ」になっており、発送まで時間がかかる

《情報戦争》関西ローカルニュースの政治解説、青山繁晴が降板の危機に遭っている

・民法にスポーツ番組中継(W杯など)を譲る代わりに「NHK受信料」についての報道を民法にさせないNHK
・永山「NHKは香具師」
・最後にちょっとしたサプライズあり
・一番の正攻法は「受信料拒否」
※メディアの暗部を暴露しまくっています!!!
548名無しさんの主張:2010/08/11(水) 23:32:16 ID:617XQZT/
マスメディアが伝えない“新聞・テレビの歴史といま”

新聞・テレビの構造的欠陥
 ― 記者クラブ制度 ― ― スポンサー ― ― 大手広告代理店 ―

加速する新聞・テレビ離れ
マスメディアの衰退は、新聞・テレビの流す情報に異議を唱える人が増えている
証拠ともいえます。
「マスメディアは、何を伝え、何を伝えていないのか」それが、インターネットで
調べてみると、一般市民の私たちにもまる見えだからです。インターネットで
多様な情報を得ている人からしたら、新聞・テレビが一部の限られた情報しか
伝えていないことは、一目瞭然です。

http://www.thinker-japan.com/think_media.html
549名無しさんの主張:2010/08/12(木) 00:29:08 ID:p9+Gf/xA
あげ
550名無しさんの主張:2010/08/12(木) 00:56:07 ID:4KK2rFLq
マスゴミと文部科学省がグルなんじゃね?
551名無しさんの主張:2010/08/17(火) 10:51:40 ID:JC+qQZy9
age
552名無しさんの主張:2010/08/18(水) 10:48:46 ID:???
>>537うんちくのある良い言葉ですね
553名無しさんの主張:2010/08/30(月) 22:32:02 ID:1C/TPYSH
>>537
三流の奴らほど、空っぽの中身を誤魔化す為に声だけはでかいんだよな。

一流の人間だったら、その発言には価値があるから、大声を出さなくても
注目されるからね。
554名無しさんの主張:2010/08/30(月) 22:57:16 ID:???

在日朝鮮人を追い出せ!
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1282509426/

ホロン部員が湧いてるスレです。

555名無しさんの主張:2010/08/31(火) 00:12:51 ID:v0h/Hu3O
社会の根本は自分で発見しないと出来ない
556名無しさんの主張
>>554
中国人と韓国人は世界の鼻摘み者、各国で凶悪犯罪を起こしているから。

それなのに、在日外国人が凶悪犯罪を犯しても、デモや抗議の電話が恐ろしいから、
実名報道ができない日本の腰抜けマスゴミどもも最低だよ。