誰も言わないが日本の癌は天皇とアメリカ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@3周年
「天皇」という名の巨大言論圧殺機関と、
「アメリカ」という太平洋戦争の勝利者。
日本はいまだにこの二つの癌に侵されている。
植物人間ならぬ、植物国としてただ生かされるだけか、
大手術で独立できるのか。
2名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:05:43 ID:FWR6Osfq
>>1は、チョンかシナー
3<1:2005/09/23(金) 19:08:11 ID:G53BuT4h
はあ?巨大言論圧殺機関って創価学会のことじゃなかったの?
4名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:13:15 ID:jqRB1QAW
自民党は、田中角栄逮捕の時、本当の日本の宿命を覚った。
と同時にアメリカの怖さに震え上がった。
「天皇にも責任がある」発言での、右翼の長崎市長銃撃事件で、
言論、知識人は皆震え上がった。

5名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:18:43 ID:dmgiccsY
天皇は憲法第7条に定められた国事に関する行為のみが認められ、国政に関わる事は憲法第4条で禁止されている
アメリカは日本にとって頼るべき存在であり、アメリカ無くして日本は成り立たない
>>1は天皇が何故巨大言論弾圧機なのかという事くらいは説明してくれ
6名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:22:32 ID:kvYfyAaB
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ      >>1
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
7名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:37:09 ID:EG3t5vW6
>>5
これは説明するまでもなく、どこか言論が中国叩き、北朝鮮叩きばかりに
加担せず、アジア人大虐殺の責任は当然天皇にあるのだから、その辺も
考慮した外交で臨めとする一文でも書けばすぐに分かるこった。
歴史では常識のこんなもんさえ、ただの一行も書けんじゃないか。
8名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:41:07 ID:B9i8ZN79
↑純粋真っすぐ正義くんの降臨です
もしかして福島瑞穂さん?
9名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:43:12 ID:FSjidHhy
天皇は公布・任命を行うだけで、参政権や決定権はおろか、司法権も行政権も立方権もないわけだが?

国民の税金で生きてるって言ったって、国民には何の害も与えてはいない。むしろ、象徴として崇める人々に元気を与えている存在。
幕府体制から天皇制に戻った事で議会制民主主義となり、現在に至っている事を忘れてはならない。

アメリカの件にしても、敗戦国日本がアメリカの手によって生かされたということを忘れてはならない。

癌ではなく恩人だよ。日米安保理の存在意義は何なのか…敗戦国日本のアメリカへの絶対服従を条件に安全を保障するものだろう。
その昔戦争馬鹿だった我が国が、他国はおろか、恩人を非難できるのだろうか?
日本は被害者じゃなく加害者なんだからそもそも。
10名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:43:22 ID:dmgiccsY
>>7
文章を日本式に書いてよ。意味ワカンナイ
11名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:44:37 ID:dmgiccsY
仮にアメリカが癌だとするなら、それを取り除く方法は自衛隊で日本を守りきれる力をつける以外に無い
12名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:52:49 ID:B9i8ZN79
そういうやつにかぎって自衛隊は違憲で〜すって棒読みで叫ぶんだ。
13名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:54:08 ID:FSjidHhy
>>11
最もだが、アメリカと戦争なんかしたくないよ。
そもそも、アメリカに追従してて不自由なんてないんだからさ。
14名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:57:42 ID:Jy6Jkx65
>>1 誰も言わないが中共、北鮮の癌は共産党
15名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 19:58:52 ID:jqRB1QAW
>>9
>天皇は公布・任命を行うだけで、参政権や決定権はおろか、司法権も行政権も立方権もないわけだが?

無論。
だが、その名で右翼を養っている。
天皇の責任を追及すると脳みそが弾丸で吹っ飛ぶぞ。

>国民の税金で生きてるって言ったって、国民には何の害も与えてはいない。

分からんやつだな。
日本には天皇のせいで祖国を失い、差別に泣き、永遠に心の傷の癒えない人たちが
大勢いるだろ。
なにが国民には何の害もないだ、ボケ。

>むしろ、象徴として崇める人々に元気を与えている存在。

プププ!(かか大笑!)

>アメリカの件にしても、敗戦国日本がアメリカの手によって生かされたということを忘れてはならない。

バカ。
天皇が生かされたんだろ。

>癌ではなく恩人だよ。

ま、いくらバカでもここまでひどいと、もう相手にしとない。





16名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:07:26 ID:jqRB1QAW
>>11
アメリカの癌細胞は君と同じ自衛隊の増強を望んでいるのだから、
少しも癌を取り除くことにはならんだろに。
日米安保廃止しか有効な手段はないことぐらい理解せな。
どうしても憲法9条を変えたいなら、それこそ前提だ。
17名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:09:13 ID:l4Q8464M
>>16
自立的な軍事力なくしてどうして日米安保が破棄できりるのさ?
中国や北朝鮮とのミリタリーバランスどうするつもりだ?
18名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:14:24 ID:dmgiccsY
>>16
アメリカ軍だって出来れば日本に駐屯してたくはない。兵士達だってアメリカに帰りたいだろうよ
日本に十分な力がつけて、アメリカに逆らわないようにすれば在日米軍は必要ない
19名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:16:35 ID:Jy6Jkx65
>>15

分からんやつだな。
朝鮮には李氏朝鮮のせいで祖国を失い、差別に泣き、永遠に心の傷の癒えない
人たちが大勢いるだろ。
なにが李氏朝鮮は国民には何の害もないだ、ボケ。
20名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:17:51 ID:yNEjYkl1
>>15
釣られてやろうw

> >国民の税金で生きてるって言ったって、国民には何の害も与えてはいない。
>
>分からんやつだな。
>日本には天皇のせいで祖国を失い、差別に泣き、永遠に心の傷の癒えない人たちが
>大勢いるだろ。
>なにが国民には何の害もないだ、ボケ。

天皇のせいで祖国を失った国民っていう存在がよくわかりませんが。
それは国民ではありませんからw

戦勝国と僭称して勝手に日本に寄生した挙句、
貴重な税金を浪費している密入国外国人集団、
またの名を在日朝鮮人なら国民に多大な害を及ぼしてますね。
21名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:20:50 ID:7tDmSD/z
>>1
妄想乙
22名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:22:44 ID:EG3t5vW6
>>18
しっかし甘いな〜〜。
兵士たちだってアメリカに帰りたい?
おい、正気か?
ホントに政治を知って発言しとんか?
日本が軍備を磐石にしたら、在日米軍は必要ない?
まちった、教養を身につけにゃ。(笑)
23名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:25:24 ID:dmgiccsY
>>22
そうやって意見も言わず批判するだけなら誰でも出来るぞ

お前が言いたいのは中国他アジアへのけん制の為に在日米軍が存在すると言いたいんだろう
24名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:32:12 ID:EG3t5vW6
>>20
知ってて言ってるんだろうが、在日朝鮮人は天皇の軍隊に強制連行されて
来た人たちが圧倒的多数だ。
ごまかすんじゃねえっての、カス。
帰化すりゃ国民だ。

で、天皇の軍隊の虐殺は知らんふりか?
拉致の元祖は天皇軍だろに。
25名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:34:37 ID:dmgiccsY
>>24
戦前、戦時中は朝鮮半島は日本国だから日本人を日本国内に移動させただけなんだが
26名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:36:14 ID:WJZSW2Rr
かくれ自民党の堀江が天皇批判をしているが・・・
27名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:40:50 ID:jqRB1QAW
>>23
なんだ、分かってるなら最初から妙なこと言うなよ。

いや、分かってても妙か?
まず、日本で強姦からなんから好き勝手してる兵士たちに
帰国の郷愁なぞないって。
それに、「アメリカに逆らわないようにすれば」という言い方も
随分妙じゃね。(笑)
逆らわなかったら、在日米軍も必要ないっちゅうのも超、妙じゃね。
28名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:46:06 ID:jqRB1QAW
>>25
どこまでも尼ちゃんじゃの〜。
朝鮮半島は日本軍に侵略されて植民地になったんだろが。
土地収奪、反日運動虐殺の歴史だな。
北朝鮮にも言い分ぐらいあらあな。
29名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:48:09 ID:dmgiccsY
>>24
強制連行って言うけど、朝鮮半島の貧しさに嫌気がさした連中が勝手に日本に密入国しただけなんだが
または朝鮮戦争のゴタゴタを利用して日本に密入国した人々。このどちらかなわけ
そのどちらも日本に住み着いてまともな生活をしながら、さも日本側から連れてこられたかのように
嘘をついて日本から金をブン取ろうとしてるだけ

天皇の軍隊=旧日本軍という事だろうか。南京大虐殺は中国の100分の1以下の被害しか出てないし
虐殺と言っても、戦争中なのだからある程度は致し方ない。まあそこは擁護しない
拉致の元祖はおそらく文字がまだ無いような時代からあると思う
30名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:51:09 ID:dmgiccsY
>>28
でもその植民地時代のおかげで今日の朝鮮の発展がある事はまぎれもない事実なんだが
恩を仇で返すとはこのこと
31名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:52:03 ID:BiNYiTWU
捏造マスメディアは再編が必要。
日本版3大ネットに資金と人を集約して収益基盤を強化して、
外圧に屈せず、質の高い報道のできるようにせよ。
32名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 20:59:43 ID:EG3t5vW6
>>30
お前、完璧、洗脳されてる。
気、つけよ。
西尾ハゲオヤジだの、小林だのの読みすぎと違うか?
気つけんと、周囲の白い眼にあうぞ。

あいつら、本当はバカ愛国と裏じゃ笑われてんの知らんのか?
33名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:03:14 ID:dmgiccsY
別に洗脳されてないが。日本統治前と統治後で明らかに朝鮮半島が発展してるのは間違いなく事実なんだが
34名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:04:16 ID:5TSScxhV
>>25
朝鮮半島北部はソ連の傀儡北朝鮮軍に侵略されて植民地になったんだろが。
土地収奪、親日運動虐殺の歴史だな。
北朝鮮国民にも言い分ぐらいあらあな。

35名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:05:43 ID:xa7NyTr0
>>24 >>32 まともな議論などできないお前が一番軽蔑されてるがな。
36名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:06:32 ID:l4Q8464M
>>25
いや、ほとんど密航だよ
民潭自身がそう認めてる
渡航許可なしの連中が日本にわらわらやってきた
37名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:10:26 ID:l4Q8464M
1917  在日朝鮮人居住人口・14502人 (内務省調査)
1920  在日朝鮮人居住人口・30189人
1920〜 日本の各地に住み着いた朝鮮人が急増、 付近住民とトラブル  →「朝鮮人内地渡航制限」を実施
1925  在日朝鮮人居住人口・129870人
1930  在日朝鮮人居住人口・298091人
1935  在日朝鮮人居住人口・625678人
1939〜 「朝鮮人内地移送計画」始まる。32万人の労働者が渡日。
この32万人は1945からの帰国船で優先的にほとんど帰国##
1939  福岡のみで毎月200名余りの密入国者
1940  在日朝鮮人居住人口・1190444人
1941  在日朝鮮人居住人口・1469230人
1942  在日朝鮮人居住人口・1625054人
1943  在日朝鮮人居住人口・1882456人
1944  在日朝鮮人居住人口・1936843人
1944 「朝鮮人内地渡航制限」策撤廃により、.12〜1948.8.15にかけて大量の朝鮮人が日本に流れ込む。
1945  在日朝鮮人居住人口・2365263人
1946  密入国者・強制送還者。21420名・15925名 (警察庁調)
1947  密入国者・強制送還者。6888名・6296名
1948  密入国者・強制送還者。8500名・6207名
1949  密入国者・強制送還者。1641名・7663名
1950  密入国者・強制送還者。3612名・2319名
1950<朝鮮戦争勃発>  実は朝鮮戦争の時に密入国した在日が一番多いという話もある
1951  密入国者・強制送還者。4847名・1172名
1952  密入国者・強制送還者。3263名・2320名
1953  「外国人登録法」制定。反対運動の為施行は1955。指紋押捺制度は韓国からの密入国者が
多かった為と、日本経由の北の 工作員対策で韓国政府が強く要請した為に始まる
1953  密入国者・強制送還者。1404名・2685名
1965  「朝鮮人強制連行の記録」出版。この本をきっかけに在日が強制連行と偽り始める
1998  特別永住者(=在日)・52万8450名、一般永住者・2万6425名 (入国管理局調)
38名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:11:21 ID:l4Q8464M
韓国の人はよく「日本は搾取の限りを尽くした」みたいな事を主張しますが、日韓併合後の韓国は年々豊かになっていったというのが事実です。
違うというのならば、1910年の人口1313万人が、1942年には2553万人へと激増した理由を説明してください。32年間で倍の人口になっていますよ。搾取されて人口が増えますか?
また、一人当たりの国内総支出も1910年の58円が1938年には119円とこれも二倍になっています。人口、所得ともに二倍に増えたのは紛れもない事実です。
ちなみにイギリスのアイルランド統治ではアイルランドの人口は1841年の820万人が、1911年には444万人と半分になってます。(間違っていたらご指摘よろしくおねがいします。)
搾取、搾取と言いますが、併合前の韓国がどれほど貧しかったかご存知ないのでしょうか?
つまり、「搾取」出来る程の資源も何もない状態だったのです。
39名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:12:39 ID:dmgiccsY
>>37-38
40名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:16:07 ID:1XTziyds
日本のガンは詐欺犯辻元と社民だろ
41名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:17:28 ID:dmgiccsY
社民と反日的なマスコミ。少なくとも天皇とアメリカよりよほど日本に有害
42名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:20:39 ID:0U9z8DR+
正しい認識を持ってなければいくら騒いでも(右系・中道・左系)ただの暴論。
お互い、戦争(究極の殺し合い)と云う道を選択した時点で戦時検証では無く戦時被害を一方的に叫ぶのは間違い。  

43名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:20:41 ID:MVdNZunA
>>37-38
乙。

ところでなんで日本政府は在日韓国人の永住権(?)を剥奪しないのだろうか…
不公平ではないか。
44名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:23:20 ID:yNEjYkl1
>>24
アフリカで貧困にあえいでいる人々も帰化すりゃ国民ですが、
アフリカの貧困もすべて天皇陛下のせいですか?w

それはともかく、
知ってておっしゃっているのでしょうが、
国民徴用令により日本に連れてこられた人々の大多数は、
戦後のGHQ主導及び赤十字の帰国事業により既に帰国済みです。
現在残っている朝鮮人は自分の意志で残っている人のみです。
そのほとんどは、戦前の渡航禁止令にもかかわらず密航してきた人々と、
戦後になってから密航してきた人々ですね。

あなたの方こそごまかすのはやめましょう。
45名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:23:25 ID:B9i8ZN79
強制連行はあったのか?
創氏改名はやりすぎたと思うが。
46名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:24:29 ID:0U9z8DR+
>>43
何が不公平?
47名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:24:47 ID:5TSScxhV
>>38 ロシアの南下を防ぐために今の北鮮のような李氏朝鮮を併合したようなもの
だが、国防以外に何のメリットもなかっただろう。

 現在北鮮を併合してやろうという御奇特な国は無く韓国でさえ統一すれば破滅に
つながることを理解しているようだ。日本の韓国併合の歴史を教訓にしているの
だろう。


48名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:24:48 ID:dmgiccsY
>>43
おそらくこれをネタにまた騒がれるのを恐れていると思われ
なにか韓国側が反日的な動きを見せればそれを契機に乗り出せる可能性は無きにしも非ず
まあ今ですらかなり反日運動がひどい状態ですら議題にすらしない所を見るとミサイルでも飛んでこないと無理かも
49名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:27:20 ID:dmgiccsY
>>45
無かった。大半が自主的な日本への密入国
50名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:51:42 ID:MVdNZunA
>>46
韓国人だけ永住権を認められているのに
他の外国人は認められていないという事が不公平だとは思いませんか?
でも全ての外国人に永住権を認めるのはダメですw

>>48
そんな事恐れてるからいつまで経っても外交が上手く逝かないんすよね(・ω・` )
勝手に騒がせておけばいいものをw

>>45
嫌韓流読む?あれ、ところでハッシュってここで出してもいいのか?
51名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 21:52:50 ID:0uPcLhJt
まぁ、天皇の居ない三流国には成りたくないね。
無色透明の顔の無い国なんて嫌だしね。
アメリカのようにも成れないから韓国を大きくしただけのような国家を目指すならアメリカ移住した方が良いしね。
欧州を見るまでもなくね。
52名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:07:25 ID:dmgiccsY
125代続いている天皇という存在は改めて凄いと思う
53名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:37:33 ID:5TSScxhV
天皇制は倒幕の大義名分のために担ぎ出されて、日本の中央集権化のために利用
されたのだろう。敗戦後は徳川時代のような実権のない象徴天皇に戻ったので
政治とは関係なくなり、象徴のまま存続していればいいことだ。

 イギリスは名誉革命で一時、共和制になったが、また王政を復活した歴史もある
(王は君臨すれども統治せず)。

54名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 22:41:20 ID:dmgiccsY
でも外国では天皇は「皇帝」と表記されてるんだよね。それが誤解を生んでる可能性もあるかも(´・ω・`)
55名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:19:01 ID:30L378CW
でも戦前も、天皇は象徴でしょ?実質的に。力があれば止めれる訳だし、軍部。
大日本帝国憲法では天皇の力が強いようにみえるけど、
実際は政治も外交も軍事も、天皇は了承するだけだったんだよね?
まあ、それでもトップだから、責任はあるし、
昭和天皇はその責任を果たそうとしていたよね?
マッカーサーとの対談とかからも窺えるよー。
56名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:23:50 ID:IuD7KHDE
アメリカで出会った中国人は、日本に天皇がいることを羨ましがっていたよ。

彼等も昔は、皇帝がいたのに、いなくなって寂しいみたいだったよ。
57名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:28:45 ID:p4wBzskp
小泉政権が天皇制廃止に動いてることは知っていてよいと思うが。
門外漢の諮問委員がすでに女系天皇を認めることで一致している。
これは女性天皇を認めるだけの意味ではないので注意。
愛子天皇はいいとしても、それ以後の皇統は途絶えるということ。
58名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:35:33 ID:IuD7KHDE
>>57
昔も女帝天皇っていたのに、滅びて無いじゃん。
59名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:36:13 ID:p4wBzskp
>これは女性天皇を認めるだけの意味ではないので注意。
60名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:36:39 ID:3ax5UMz2
滅茶苦茶な言いっぱなしが多いなあ、しかし。
いかにまともな歴史教育がなされていないか、文部科学省は心底反省しないと。
いつのまに凶暴な加害者が慈善者に変化したのか?
61名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:52:20 ID:EG3t5vW6
>>52
で、お前は何代目なんだ?
ただの馬の骨か、クズ人形か?

天皇も憲法違反だったりしてな。(笑)

だって人権がないだろ。
早く解放してやらんと、哀れでならん。
62名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:53:53 ID:dmgiccsY
>>61
(°Д°)ハァ?
63名無しさん@3周年:2005/09/23(金) 23:55:40 ID:5TSScxhV
北鮮も韓国のようにどこの馬の骨か分からん奴が次々と大統領に就任して行くと
不安なので世襲制にしているのだろうな。


64天皇は必要不可欠な存在:2005/09/23(金) 23:56:27 ID:lXOXQ0C8
天皇の存在は、この日本にとって必要不可欠なもの。
それを廃止して、この日本を乗っ取ろうとしているのが、
他国の邪悪な思惑だな。
言論操作で、この日本を乗っ取ろうと画策するようなヤカラには、
決してこの日本は乗っ取れんよ。
65名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:01:09 ID:EG3t5vW6
>>64
(°Д°)ハァ?

66名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:01:49 ID:dmgiccsY
>>65
(°Д°)ハァ?
67<64:2005/09/24(土) 00:02:31 ID:BOMJkFTR
同意。
反日原理主義の某巨大宗教団体による独裁国家実現の野望を見事に挫いたのだ。
感謝してます。
68名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:15:06 ID:nuCR4mRz
天皇はやはり日本にとって憲法が示すように「象徴的な存在」だと思う
歴史的、文化的などでも重要な存在であり、決して絶やしてはならない
69名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:15:28 ID:b8LcZ4Iy
>>60
逆だ。文部省が自虐教育
史料から見える姿か慈善者
70名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:16:11 ID:hJ/h6j4K
>>67
なんだ、カルト池田創価のことか。
大げさに抜かすな、この臆病もんが。
しかし、アジア大虐殺のカルト天皇教は池田どころの騒ぎじゃねえぞ。
土台、創価は、テメエらがうまいことやってるように見えて、実は
適当に権力の掌で踊らされているようなもんさね。
いざとなったら、ハ〜イ、「ゴミ焼却」で終わる。
な〜んの心配もいらん。
71名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:21:47 ID:b8LcZ4Iy
>>70
安心しろ、太平洋戦争全体の死者が天皇教とやらのせいだと無理矢理仮定しても、中国共産党の虐殺数には及ばない
72名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:23:37 ID:hJ/h6j4K
>>68
おみゃあさん、本当のアホバカちゃんりん、な。
天皇は、アメリカでは当初圧倒的多数で死刑の主張が多かった。
が、天皇は命乞いしてアメリカに助けてもろたんよ。
ただ、それだけのお粗末なお話。
なに、そんなに有難がる?
73名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:25:20 ID:b8LcZ4Iy
>>72
史料からそんなことは伺えんな
むしろ天皇がマッカサーに「自分はどうなってもいいから国民を助けてくれ」と訴えた記録ならマッカーサー自身の回想録などに残っているが
ずっとどこかの仮想歴史の話しをしているのかね?
74名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:27:29 ID:fG75o1rl
>>72
天皇が命乞いをしたのではなく、国民がしたのだ。
もし天皇を戦犯にしていたら、日本は永遠に親米国家になりえなかった。
知日家のアメリカ人が、マッカーサーにそう進言したのだ。
この程度の事実も知らずに、語るな。
このクソ在日が。
それに貧乏だろ、お前w
75名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:31:40 ID:KOGOgoHY
>>71
ボケ。
虐殺者数で競争して負けたからといって安心すんな。
中国は天皇軍に虐殺された側。
偉そうに抜かすな、猿が。
それにしてもだ、広島、長崎の人体実験を敢行したアメリカを恩人だな
どというお前ら猿どもの頭の構造は、一体どうなってるんだ?
少しも悔しくなさそうだな、原爆落とした奴らに、あ?
76名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:33:02 ID:nuCR4mRz
>>75
昨日の敵は今日の友。いつまでたっても昔の問題でグチグチ外交を遅滞させる中韓と日本は違うという事
77名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:33:35 ID:Er7Jx+bO
>>72
実に、歴史の事実を知らん愚か者め。
>>73が言っている事が真実だ。
自分達の都合のいい、天王観を捏造するな。
このボケ在日め。
78名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:35:06 ID:fG75o1rl
>75
ボケ、日本語しゃべるな、クソ在日が。
お前はとっとと半島に帰るか、日本海に沈め。
79名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:35:38 ID:b8LcZ4Iy
>>75
何いってるかわからんくなってきたが…
虐殺数をぶっちぎりで抜かしたのは中国人だって言ってるんだがなぁw
チベットやウイグルでは今日も虐殺が続いてるから洒落にならん
80名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:37:04 ID:nuCR4mRz
億単位の死の山を築き、自国民を虐殺する事でしか国を維持できないような国の人間が民度低いな
81名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:37:15 ID:BgnrUSoX
ウイルス仕込んだからって、もう馬鹿が暴れまくり
82名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:38:37 ID:lRZNZYua
>>75
キチガイとは、頭の構造が違うのだよ。
だから、とっとと日本から出て行け野蛮人w
83名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:38:50 ID:KOGOgoHY
>>73 >>74
そんな程度に騙されて、意識が低すぎるぞ。
そんなに国民が大事なら、さっさと敗北認めりゃいいもんを、
じたばたとテメエだけは生き残りたくてその条件思案で長引かせた
おかげで罪なき一般市民がアメリカに殺されたんだよ。
常識だぞ、これ。
このぐらいは知って天皇を語れよ、猿。
84名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:42:24 ID:lRZNZYua
>>83
常識だ?
笑わせるなタコw

中国共産党の歴史観を信じるバカが
いるかよ間抜け人間w
85名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:42:43 ID:nuCR4mRz
>>83
お前も捻じ曲がった歴史に騙されて、意識が低すぎるぞ
86名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:43:23 ID:BgnrUSoX
何でもアメリカのせいにするのはよく無いな
香川県のヤクザが馬鹿なだけだ
87名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:45:20 ID:b8LcZ4Iy
>>83
まてまて。一億歩譲ってそれが全て天皇の責任だとしても
「騙す」ってなんだ?
じゃあお前には反証する責任があるわけだができるのか?w
88名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:45:28 ID:fG75o1rl
>>83
お前の通ってる朝鮮学校では、そういう歴史教育をしているのか。
問題ありだな、寄生虫どもは。
89名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:48:09 ID:b8LcZ4Iy
>>88そりゃあ…

第29課「三千万は将軍様を崇め」

将軍様のずば抜けた戦術を伝える
『縮地法(引用者注:地を縮め数歩歩くだけで瞬時に、数百数千里を移動することができる術法)』に関する話も、わが人民たちの中に広く伝わっています。
いつの日であったか将軍様は『縮地法』でもって、
東西南北を縮めて行き来したといいます。

ある時数多くの敵どもが将軍様に立ち向かいました。実に危険きわまりない瞬間でした。
この時、将軍様は付近にあった松の葉を取り、
その葉を細かくちぎり冠っていた網笠の中に入れ、くるくる回した後、風にとばせました。
するとなんと、細かくちぎった松の葉がそれぞれ兵士に変わり、押し寄せた敵どもを全滅させました。

金(日成)大将は天下妖術を使い、東西南北を飛んで行き来する。

金日成将軍様を民族の太陽として、伝説的英雄として高く崇め奉り、
将軍様の意を得て闘おうとするわが人民の気勢は、天をも衝く勢いです。
(朝鮮中級学校1年「金日成元帥革命活動」)
90名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:48:18 ID:cTyhusaD
>>1
民団? 総連? 
工作員乙。

狂気としか思えない言い草。下がりなさい。
91名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:52:01 ID:goKtzRFu
何かにつけてすぐに左翼と決め付ける自民党支持の連中へ、今の日本を不幸にさせてたり世界中に物笑いのタネにしてるのは、誰あろう、あんた達だと言うことに気がつきまへんか?民主主義国家とはお世辞にも言えない選挙結果で厚かましく政権を危険な人物に任せたじゃん。
92名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:52:47 ID:cbFuJ827

いい加減 在日・日教祖・民潭・総連・日教祖脳日本人 の連中は、ネット上で馬鹿晒すのを
止めた方がいい。

自己満足・洗脳・誘導・工作のつもりで書いてるのだろうが、内容が馬鹿なほどリアル社会では
逆の力が働くのだよ。

なんでこんな簡単な事がわからないんだろう。
日教祖に洗脳された奴等って凄いね。感動した。
93名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:53:21 ID:dOE+OWcc
チャイナの支那事変の犠牲者数は当てになりません。
信じるのは勝手だけど、盲目的になっちゃ駄目ですよ、チャイナ・コリアの方々。視野が狭くなっちゃうよ?
そもそもあの事変だって、日本は日本の利権や国民を守る為に始まってしまった。
殺されたから殺して、殺したから殺されて。この憎しみの連鎖はいつまで続くの?って、種みたいだけど。
ホント、あっちもこっちも両方譲らないと、先に進めないよ。日本は十分すぎるくらい譲ったのに・・・。
まあそれはおいといて。
天皇は必要ですよ。日本の味だもん。文化の面から見ても、受け継いでいくのが絶対に評価高い。
それに、天皇ってエンペラーでしょ。今世界でエンペラーって、日本だけじゃない?
維持してこうよ。止めるのは簡単。続けて守っていく事は、大変だけど、大切な事だよね?
94名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:54:32 ID:b8LcZ4Iy
>>91
民主国家じゃなければそもそも国民選挙が無い、という基本的ツッコミが欲しいのか?
95名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:54:48 ID:DAix6YzM
>>89
m9(^Д^)プギャー 
禿しくワロタwwww

>>1よ、逆に天皇陛下がいる事で生じる不都合でもあるのか?
税金の無駄とは言わせんぞw
毎年数百円払うくらいどうってことないだろ。
96名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:55:39 ID:KOGOgoHY
>>88
大体、俺は朝鮮人ではない。
この時点で、お前らのスカスカの頭が見えて笑える。(嘲笑の渦)

ほんと、なにも知らんな、おみゃあさんらは。
天皇が敗戦を長引かせたことは動かしがたい事実だ。
敗戦が決定的な事実にも係らず、天皇は優柔不断にも牛のしょんべんの
ごとく、いたずらに戦争を長引かせた。
結果はむごい国民の死体の山、山‥‥。
洗脳の結果とはいえ、天皇を敬愛した自らの国民を犬死させたのは大きな
責任だが、誰も追及しないので、お前らこの世のろくでなしで溢れてしまった。

愛子さん、派兵を許さん国家にしてくれよ。
ちゅうか、ホントはそういう国家なんだがなあ。(哀)
97名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:56:22 ID:DAix6YzM
>>95
×でも→○など
98名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:56:26 ID:nuCR4mRz
天皇が税金のムダを生むのではない。別に皇族全員養うくらい日本に余裕はある
それよりも問題は宮内庁がムダに使いすぎている事。人多すぎ金貰いすぎ
99名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:58:03 ID:nuCR4mRz
>>96
お前の頭がイタイのは分かったから電波飛ばすのやめろよ('A`:)
共産党が反日教育でムダに国の命脈を永らえるのと変わらねえだろ在日さん
100名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:58:14 ID:Er7Jx+bO
天皇は、日本にとって必要な存在だね。
それを対日工作に利用しようとしているから笑っちゃうんだが。
そんな洗脳には載らないよ。
バカだねえ。在日工作員は。WWW
101名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:58:56 ID:b8LcZ4Iy
>>96
無理矢理名古屋弁だしてももうお里は知れてるんだが…w
天皇は立憲君主。自分の意見を出さないわけじゃないが、基本的には内閣や重臣・議会の意見を追認するのが仕事
それは当時も変わりない
終戦決定時、内閣がまとまらなくなって初めて天皇に「聖断」を仰いだんだ
こんなの終戦史に興味があれば常識だぞ
そりゃ朝鮮学校の本には載ってないだろうがw
102名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:58:57 ID:BgnrUSoX
>>96
ほうー、日本ドイツが開発中だった核兵器の情報を盗むための
工作をそういうか、馬鹿チョン
 
いまの北朝鮮の報道なんてそれらのフラッシュバックじゃないか
103名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 00:59:50 ID:cTyhusaD
前に[贅沢して」という発言を見たことあるけど、
天皇家や皇族は、質素に暮らしていらっしゃるのだ。
ありがたい存在です。
104名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:00:15 ID:nuCR4mRz
もうさ、中国人15億と朝鮮人1億人が地球上から消え去れば世界はとても平和だろうなと思うよこのごろ
105名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:00:47 ID:DAix6YzM
>>96
>天皇が敗戦を長引かせたことは動かしがたい事実だ。
    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  < ソース出せ。ゴルァ!!
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄
106名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:01:36 ID:fG75o1rl
>>96
お前リアル在日だろがwww
恥さらしだなw
107名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:01:57 ID:nuCR4mRz
天皇がいくら贅沢に暮らしても六本木ヒルズで暮らしてる連中よりは質素に生きてると思う
108名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:03:21 ID:nuCR4mRz
>>96
中国共産党が自分達の都合でどれだけの人を殺したか。ヒトラーのホロコーストなど赤子のいたずらに見えるくらい
109名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:04:50 ID:cbFuJ827
***民主支持診断書***

完璧な日狂組脳です。
20歳過ぎても直らない場合は社会復帰はほぼ絶望。
公務員の道をお勧めします。

110名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:06:59 ID:DAix6YzM
>>104
禿同。
>>109
お舞優しいな。
111名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:07:11 ID:b8LcZ4Iy
 ソ連      二、〇〇〇万人

 中国     六、五〇〇万人

 ベトナム      一〇〇万人

 北朝鮮      二〇〇万人

 カンボジア    二〇〇万人

 東欧        一〇〇万人

 ラテンアメリカ    一五万人

 アフリカ      一七〇万人

 アフガニスタン  一五〇万人

 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約一万人

 総計          約一億人
(『共産主義黒書』(Le livre noir du communisme,Editions Robert Laffont,Paris,1997))
112名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:07:35 ID:Er7Jx+bO
>>96
こんな片寄った考え方してるのは、まともな日本人には、まず居ない。
その言論の片寄り方から観ても、容易に真意は推察出来るがな。
そんな戯れ言を言っても、日本人には通用せんよ。
113名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:08:20 ID:BgnrUSoX
正直言って、いまのアメリカは狂ってる
 
で、なんかインドネシア辺りに妙な連中がいるらしいけど
中東にかまけてる場合ではないんじゃないのか
114名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:09:25 ID:lRZNZYua
>>96
天皇には実権がなかったことぐらい
日本では赤ちゃんでも知っていることですがw
115名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:12:29 ID:KOGOgoHY
俺は在日じゃないってるのに、なんで在日にしたがるのか、
ホ〜ント、バッカじゃなかろか。

これじゃ、日本が斜陽化するのも仕方なかんべや。
歴史も知らん、知性もない、教養もない。
で、こいつらアホのせいで前原誠司もニタニタして9条改正、ってか。
アメリカと一緒に人殺しに行く日には、
「私が先頭に立ちます!」ぐらいいえば、まだちょびっとは許せるが、
無能の眼して自衛隊員の死を眺めるだけなんだろうな。
116名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:12:39 ID:NGFr2aqn
>>114
その厳しい状況の中で、終戦を決めたのが昭和天皇。
117名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:15:28 ID:DAix6YzM
>>115
>俺は在日じゃないってるのに、なんで在日にしたがるのか、
君の発言は日本人とは思えないからです。
118名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:17:30 ID:KOGOgoHY
>>116
だから、その「終戦」を決めるのが遅かったって、ゆってるだろが。
119名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:18:33 ID:b8LcZ4Iy
>>115
君はさっきから都合の悪い事はスルーしまくりで罵倒ばかりだな
少しは自分の意見を裏付ける史料名でも挙げたらどうだい?
無責任は主義主張に関わり無く最低だぞw
120名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:20:19 ID:nuCR4mRz
>歴史も知らん、知性もない、教養もない

お前を端的にあらわすとまさしくこれ
121名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:20:26 ID:b8LcZ4Iy
>>118
だから立憲君主が終戦とか開戦を勝手に決めたら違反じゃん
終戦はこれ以上伸ばせない、となったから敢えて踏み込んだ
昭和天皇自身のインタビューでは、この時と2.26事件の時だけが立憲君主の立場を超えた意思表示だったと認めている
もっとも事前に鈴木貫太郎の根回しがあったようだが
122名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:23:07 ID:DAix6YzM
>>118
ポツダム宣言を受諾するかどうかの会議で、
意見が半分に割れたために
天皇陛下の御聖断を仰いだ。

歴史を知らんのはお舞だろw( ´,_ゝ`)プッ
123名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:26:48 ID:KOGOgoHY
>>121
漫画ばかり読むからお前みたくなる。
なにが天皇のインタビューだ。
天皇の命乞いメモこそ史料があふれている。
いや、天皇の死霊? 飼料?
124名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:27:07 ID:fG75o1rl
>>118
ダメだな、こいつは。
仮に日本人だとしてやるとしても、
こいつの脳内は在日と同じだ。
むしろ在日よりも性質が悪いな。
よっぽど、ひどい環境に育ち、
わけのわからん教育をされてきたのだろう。
在日でないなら、在日社会と親しい部落出身だな。
125名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:27:54 ID:b8LcZ4Iy
>>123
じゃ、その史料を挙げてくれ
マンガと決め付けるのは勝手だが、そんな(聖断を描いた)漫画なてみたことないがw
126名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:28:28 ID:fG75o1rl
>>123
しょーもな。
論理的に負けているぞ、ボケ在日かぶれのバカ部落。
127名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:29:28 ID:dOE+OWcc
昭和天皇と、大韓帝国の最後の高宗を比べると、これが日本とコリアの文化の差か、と感じずにはいられません。
比べるのも昭和天皇に無礼千万ですが。まったく自国民の事を考えず、自分の保身や贅沢な暮らしの為に、国際的に白い目で見られ、相手にされなかった高宗。
コリアの方は、天皇の文句も結構だけど、自分の国にいた暗愚な王たちが行ってきた事に目を向けようよ。
それと、天皇陛下のやってる仕事、しってます?手、振るだけじゃないよ。
一年中、神様に祈りを捧げたり、国民の繁栄を祈ったり、厄を祓ったりしてるんだよ。
元旦の未明、人々がコタツでお正月の特番見てる時、寒い皇居の庭で、長い時間、お祈りをしてるんだよ。
昭和天皇は、亡くなられる前、付き人に、「今年の米の作柄はどうか」って聞いたとか。
重体の時でも、国民生活を心配されるような方。
癌だなんて、ありえないと思います。
128名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:31:52 ID:DAix6YzM
 ┌─────────┐
 │               .|
 │  キチガイ警報!  │
 │               .|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く

                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >
129名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:32:01 ID:b8LcZ4Iy
「…天皇が私に語った言葉は、こういうのである。『マッカーサー将軍。私は、戦争中に決定されたすべての政治的、軍事的決定とわが国民がおかした行為について全責任を負う者として、貴下が代表する連合国の判断に私自身をゆだねるために、ここに参りました』」
(マッカーサー回想録より抜粋)

なんで命乞いするなら一番効果的な相手にこんなこと言ったのかな?
嘘はいかんだろ嘘は
130名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:33:44 ID:5CjtCT+m
誰も言わないが日本の癌は総連と民団
131名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:34:01 ID:DAix6YzM
>>127
>昭和天皇は、亡くなられる前、付き人に、「今年の米の作柄はどうか」って聞いたとか。
。・゚・(ノд`)・゚・。
132名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:35:11 ID:Er7Jx+bO
>>130
まったくもって同感!
133名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:35:26 ID:DAix6YzM
>>129
>『マッカーサー将軍。私は、戦争中に決定されたすべての政治的、軍事的決定とわが国民がおかした行為について全責任を負う者として、
貴下が代表する連合国の判断に私自身をゆだねるために、ここに参りました』
。・゚・(ノд`)・゚・。
134名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:35:36 ID:k5DhDSmW
>>106
匿名の掲示板で朝鮮人を炙り出す行為は慎め。アフリカ人でも正々堂々と
本名を名乗る時代、朝鮮人がこそこそと偽名を使って素性を隠す心情を
理解しろ。
朝鮮人だとバレた時の恥ずかしさ惨めさ情けなさが解るか。お前は人の心を
傷つけたんだぞ。
135名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:36:00 ID:XEpR2gQj
たしか朝鮮の王家の人は日本で生涯を閉じたんだよな。
「日帝が支配してなければもっと素晴らしい国になってたニダ」
とかいいながら呼び戻さなかったんだから笑える。
136名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:36:13 ID:nuCR4mRz
>>130
社民と反日マスゴミも追加して
137名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:37:13 ID:Er7Jx+bO
それに日本の癌細胞は、反日在日と帰化人
反日他国の工作員だろな。
こいつら、まじウザイんだけどな。
138名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:39:16 ID:b8LcZ4Iy
天皇制と対米重視を批判するのは自由だよ
だけど露骨な嘘で塗り固めたらハァ?と思われるだけなんだがな
それとも煽るためだけに煽るコマッタチャンか?
139名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:40:08 ID:DAix6YzM
ようやく正論のみになって参りましたヽ(´ー`)ノ
140名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:43:56 ID:fG75o1rl
>>139
在日工作員は、みなが寝静まったころにやってきて、
誰もいないのを良いことに、荒らしまわり、
勝ち誇ったように満足して寝るのが習慣だそうだ。
141名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:44:00 ID:hJdWbbJu
「ガン・ホルモン異常を誘発する『中国産』製品の恐怖」

日本では一時期大量の中国野菜が安価で輸入されましたが、
野菜類の47.5%から猛毒で発がん性もある有機リン系
殺虫剤メタミドホスなどの高濃度の残留農薬が発見されるなどして
2001年から輸入禁止が相次ぎ、大手のスーパーでは
あまり見かけなくなりました。

しかしそういう野菜や畜産品はなくなった訳ではありません。
生のままではなく、「加工」「業務用冷凍」されて日本に
輸入されているのです。

http://www.geocities.jp/  ariradne/poison_foods.html
142名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:46:00 ID:S+AVtOUt
>>126
いくらなんでも品位がなさ過ぎなんじゃない?
論理以前に、その差別はまず止めた方がよいかと。
143名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:48:17 ID:fG75o1rl
>>142
その甘さが増長を招く。
144名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:49:04 ID:nuCR4mRz
>>143
既に大いに招いているといえる
145名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:50:51 ID:DAix6YzM
>>140
それって単なるヴァカじゃんww
論破しないと工作活動の意味がないだろうw
といっても彼ら(在日工作員)に論破できる程の
知識もソースもないだろうがねw
146名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:51:35 ID:B/ERxNdF
根拠のない妄想してるヘタレ右翼の方が在日より有害化してる事実
147名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:54:08 ID:b8LcZ4Iy
>>148
もしかしてオレも右翼?
148147:2005/09/24(土) 01:54:42 ID:b8LcZ4Iy
×>>148
>>146
149名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:55:01 ID:nuCR4mRz
148ゲト⊂(゚Д゚,,⊂⌒`つ≡≡≡
150とあるキリスト教教会司祭:2005/09/24(土) 01:55:25 ID:goKtzRFu
しかし…韓国がどうとか、中国がどうとかってさぁ〜……貴様らフザケんな!日本人てそんなにこころまで貧しくなってんだ!韓国や中国の連中と一度でも接した事あるのか!誰に言われて煽り立ててるのか知らないが、今時鎖国的な発言は日本の恥さらしじゃ!
151名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:57:09 ID:nuCR4mRz
>>150
はあ・・・('A`) ・・・・・・・
152名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 01:58:23 ID:b8LcZ4Iy
>>150
韓国人は無いが中国人とならあるよ
外国語の先生と、気功の先生
台湾の人だけど…台湾人っていうべきかな?
なんでも文核で大陸を追われてきたとか
153名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:01:42 ID:fG75o1rl
せっかくスレが正論に落ち着いていたのだが、
忘れた頃にやってくる半端な左翼と、在日工作員w
154名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:04:36 ID:Er7Jx+bO
>>150
論で勝てなくなると、逆切れするのが連中の習性。
在日の特徴だから、いくら『在日じゃない』とわめいても、効果なし。
155名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:05:58 ID:dOE+OWcc
もちろん、チャイナの方とも、コリアの方とも接した事、ありますよー。
というか、チャイニーズもコリアンも、街に異常に溢れてるからねー。
職場にも、最近は珍しくない。山手線乗ってると、そっちの言葉がよく耳に入る。
そんな中、カバーもせず嫌韓流を呼んでいる私はつわもの。レイプされたらどうしよ・・・。
あ、でも、ただ仲良く!だけじゃ、仲良く出来ないのは、戦後の歴史を見れば分かるよね。
河野洋平ががんばってゴマすっても、反日教育だもん。なめられてるの。
チャイナとコリアに対して脇甘いの、日本だけ。あっちは隙あらば、なんだから。
外交って、ニコニコしながら、コタツの下で足踏んづけあってるようなものでしょ。
付き合っていかなきゃいけないから、相手を知らなきゃいけない。
むしろ、鎖国とは逆の精神だよ。

156名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:08:33 ID:nuCR4mRz
日本人は中国を良くわかっていない。中国人は日本を間違った形で良く知っている
157名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:12:00 ID:LkNVvHM2
最近は天皇制批判は平気でなされるようになったな!昔は右翼が直ぐに動いたもんだが・・・
158名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:13:49 ID:nuCR4mRz
>>157
いくら天皇制批判しようがどうしようもない事はみんな知ってるからだろ
159名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:15:55 ID:DAix6YzM
>>153
ワロスwwwww
160名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:16:07 ID:fG75o1rl
>>156
全ては中国共産党の失政のせい。
日本の大手マスゴミほど、命を張らず、ニュースを買って、
イデオロギーに基づき、事実を捻じ曲げてでも煽動的な記事を書くものはない。
あ、朝日新聞のことになっちゃったw
161名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:19:59 ID:b8LcZ4Iy
一、中国を敵視しない
二、二つの中国を造る陰謀に加わらない
三、日中国交正常化を妨げない
(「1964年4月19日の新聞記者交換会談メモ修正に関する取り決め事項」)

この時代錯誤の取り決めは未だに生きてるからな。マスコミの流す中国報道は本気で信頼できない
162150:2005/09/24(土) 02:25:11 ID:goKtzRFu
俺は小学生の頃在日の(関西は在日の人が多い)同い年と頻繁に遊んでた。今は同僚の司祭に韓国人が嘱託で同じ教会をサポートしてくれている。彼等は昔の日本人が持ってた謙虚さを持ってる、日本人を非難しない。また、反日の韓国人は韓国の中でも少数派だと言うこと。
163名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:29:55 ID:fG75o1rl
>>162
いかにもサヨクがよく使う方便だなw
お前の語る卑近な例と、現実は全然違うんだけどなw
164名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:37:27 ID:DAix6YzM
>>162
多数派かどうかは知らんが、在日の中にも
確かに親日派はいるぞ。
うちの親父の連れも在日だったが、
反日感情は全くなかったらしい。
まぁその人は数年前に帰化したがw
ま〜在日=反日 と思ってしまうのは
親日派は帰化するだろwって話だから当然っちゃ当然だわな。
165名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 02:39:00 ID:r8H0dhv6
>1
言っているのは、あなただけですから。

切腹。
166名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:41:02 ID:UHWdNE51
真剣に保守派な右翼からみれば
ただ韓国・中国を非難するだけのヘタレ右翼は迷惑な存在だろうな
他国を非難するだけで、全然、国の為にならん。まさに国賊
167名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 03:52:08 ID:CiYTU9ju
>>1
日本の癌は近隣に特定アジアがある事と、
在日朝鮮人とパチンコ屋
168名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 04:11:28 ID:lRZNZYua
>>1
癌に犯されてるのはお前の脳だ。
早く治療して死ね。
169名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 10:44:42 ID:hJ/h6j4K
アメリカの議会では、天皇の処遇については「死刑」という意見が圧倒的だった。
調べてみ。
ただ、戦後の日本統治、またソ連の共産主義の防波堤としては、日本人の天皇への
「洗脳」された敬愛を政治利用する方が断然都合が良かった。
戦後の共産主義の勢いを考慮すれば、その見解は成功したことになる。
成功はしたが、天皇を処刑しなかったため、また天皇の売国行為等で、日本は以後も
アメリカの忠僕な犬としての道しか開けなかった。
日本はいまだに占領されていると言った方が現実味がある。
9.11ニューヨークテロが驚愕すべきアメリカの演出によって起こされた疑いが濃厚だが、
そのような悪魔帝国から解放されない限り、日本は永遠に独立国家ではない。
いっぱしの「国」のいっぱしの「国民面」するのは、独立を果たしてからにしろと
言いたい。
つまり、犬国家が、なに主張しようと”ちゃんちゃらおかしい”わけである。
170名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 10:52:04 ID:UpasH4To
>>169
妄想しても意味が無いですよ。
171名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 11:16:36 ID:Mmm1VwXZ
俺、思うんだが、

現在の象徴天皇制については、廃止する理由なんてあるんだろうか。

公権力の行使に携わらない。儀礼的行為にのみ関わる。
外交における役割。
米永に対する「日の丸・君が代の強制はいけませんよ」発言
先月の韓国人慰霊地への訪問。
ただ、皇室関係に対するお金の流れに不明瞭な点があるのは気がかり。


戦前のように、天皇が
公権力の行使に携わると、不合理な行動を合理化してしてまう
シンボルとして、機能してしまう危険性があるが、現在、その危険性はないわけで。。。。。

あと、以前、ロシアにおいて、革命により処刑されたニコライ2世の墓前に、
世俗・行政のトップ、エリィティンが訪問し、頭をたれた旨の報道があったが、
なんとなく継続してきた制度を、簡単に廃止してしまうのは、どうかと思う。
このまま、なんとなく維持していけば、よいのではないのかな。
説得的な理由になってないか。


戦前の天皇制の評価については、正直、よくわからん。
172名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 11:35:35 ID:S+AVtOUt
世界貿易センタービルに突っ込んだ旅客機はどこから、どこへ飛んでいたのか
いまだに不明なんだよな。
犠牲になったはずの乗客も、今のところ、ただの一人もいないし、
遺族も全然出てこないね。
なんで?
173いずれにせよ、:2005/09/24(土) 12:21:48 ID:ZJ1Bv5Y4
草思社「原爆を落とすまで日本を降伏させるな」(鳥居民著)は、ぜひ読んでほしいと思う。
174NANA:2005/09/24(土) 12:23:22 ID:Oi3b+ToG
天皇の求心力とカリスマと外見をアップさせるために
ヨーロッパのトップモデルの血を導入しろ
175名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 12:27:33 ID:nuCR4mRz
>>174
余計求心力落ちるて(´・ω・`)まあ外見をなんとかしろという意見は納得
176名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 13:23:36 ID:nuCR4mRz
age
177名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 13:53:23 ID:N2n/Ajw2
>>172
会社と便名がわかってるのに、
なんでどっからどこに飛んでたかわかってないんだ?
乗客の遺族なんて沢山出てたと思うが。
178<1:2005/09/24(土) 14:06:22 ID:ZJ1Bv5Y4
東大法学部(阿呆学部)と創価公明も加えろ。
179名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 18:18:43 ID:KOGOgoHY
天皇制については共産党ですら認知している。
永久かどうかはともかく、当面ほとんど廃止の論議をする価値はないと思える。
が、昭和天皇の戦争責任を放任する態度は許されない。
真面目に日本の歴史を思うとき、この問題に今後も頬かむりするなら、日本の
歴史は、例の「新しい教科書」同様、捏造の歴史となる。
知らぬ存ぜぬでは外国にも通用しない。
国民の象徴と言われながら、我々には二酸化炭素ほどの存在感もない皇室を
老人ならともかくも、そうでない人間が有難がる傾向は非常に胡散臭い。
180名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 18:23:58 ID:0DO6Mxen
>>179
戦争責任はA級戦犯の方々にある。
まぁ犯罪者ではないけど、責任者って感じ。
181反米愛国:2005/09/24(土) 18:58:30 ID:RfI2JATN
天皇制は日本の伝統。
権力との分離、幕藩体制、政教分離も日本人の知恵。

安保は木、主権回復、国軍再建。
ミギもヒダリも国を憂う信条は同じ。
売国従米のソウカ・鼠政権を打倒しよう。
182名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 18:59:09 ID:7qkAxAPR
どうでもいいけどA級戦犯って既に中国が許して赦免してるんだよね
だから中国がいくら騒ごうが気にしない方がいい
183名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 19:29:10 ID:kJERpsqY
■我々左翼がやらなければいけない事
・強制連行された被害者、在日コリアンを愛しの祖国に帰してあげること。
・北朝鮮工作員によって拉致された、韓国人を全員救い出すこと。
・在日コリアンが韓国の参政権が得られるように全力で支援してあげること。
・日本人名を名乗らされ朝鮮人名の名乗れない在日コリアンのために「通名制度」を廃止に追い込むこと。
・差別が生まれる元になっている「在日コリアン」という特殊なポジションを無くすこと。
・「地上の楽園」キャンペーンを行った「朝○新聞」をぶっ潰すこと。
・「朝○総連」に対して破壊活動防止法を適用し北朝鮮系組織の解体及び、国外永久追放を行うこと。
・ただのADSLモデムを配りネットウヨクを増殖させた「ソフト○ンク」及びグループ企業ををぶっ潰すこと。
・B級C級戦犯として裁かれた朝鮮系日本人(現在の韓国・朝鮮人)への責任追求。
・朝鮮系日本人が戦前に行った密航の実態調査。
・朝鮮系日本人が戦前に行った人種差別の徹底調査。
・朝鮮系日本人が戦前に行った性的虐待(従軍慰安婦問題)の徹底調査。
184名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 20:21:53 ID:S+AVtOUt
>>177
米運輸省の運輸統計局のHPによると、世界貿易センタービルに激突した2機が
離陸したボストン・ローガン国際空港には、当日そのF11 ボーイング767と
いう便は存在していない。
また、国防総省に激突したF77 ボーイング757が離陸したはずのワシントン・
ダレス空港でも、当日同便は存在していないのである。
では乗客は?
現在まで、センタービルに激突した機の完全な公式乗客名簿と搭乗券のコピー、
乗客に搭乗券が発行された時間を記録するコンピュータの記録リストは公表
されていない。
          
        週刊金曜日 9月16日号より
185名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 20:30:26 ID:Er7Jx+bO
在日に日本名を名乗らせる事自体が間違いの元、だよな。
コリアンはコリアンの名を名乗らせろよ。
そうすれば、在日犯罪も嫌がおうでも暴露されるからさ。
186名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 20:36:42 ID:ENjjl/zW
179>>殿 御意に御座る
187名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 22:29:37 ID:Epb66AUN
天皇制は
北朝=足利義満系=ユダヤ=民主党=ラングレイ
南朝=後醍醐帝系=保守本流=共和党=ペンタゴン
と分けて考えませんか?
破滅的な対米戦争に突き進んでいったのも
八路軍(←コミンテルン)=上海機関(←ユダヤ民主党)=近衛内閣(←北朝)
が原因でしょ?
バブル崩壊後の失われた15年も、「平成」=北朝=北朝鮮=人権ナチスのドス黒い罠が・・・
(1994の政変、1995のテロは実質、ユダヤ=北朝=北朝鮮=人権ナチスの仕業でしょう)
南朝=明治維新で創生された中流市民階級の根絶こそが、
北朝の目的としか思えませんが・・・
188名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:25:38 ID:QTjSHrbi
>>187
妄想家もここまで来ると精神病と紙一重。
189名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:26:15 ID:UpasH4To
>>169
貴方の妄想は良いとして、早く貴方の信じてるカルトの洗脳が解けますように。
貴方は自分がカルト信者なのを理解してない。洗脳されてる事に気付いてね。
何に洗脳されてるかは貴方自身がよく分かってるはずです。
190名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:27:26 ID:7qkAxAPR
洗脳されているものは自分が洗脳されている事さえ知りえない
191名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:28:52 ID:OLFwDxP6
日本の癌は国民
192名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:29:53 ID:7qkAxAPR
>>191
まあ遠からずと近からずといった所か
193名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:30:52 ID:5VqON7ii
日本の癌は野党と公務員
194名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:34:32 ID:QTjSHrbi
日本の癌は、悪性なのが在日と左翼。良性なのがニート。
195中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/24(土) 23:38:17 ID://DZHOOg
日本に原爆を落とし、ベトナムに枯葉剤を撒き、イラクに劣化ウラン弾を撃ちこみ、
世界中の資源を食い荒らし、丸腰の婦女子を大量殺戮した国。それがアメリカ。

僕の知り合いのアメリカ人も「アメリカはならず者国家だ」と断言している。

「アメリカの自由」は「アメリカの保守派にとっての自由」だ。
決して人類に自由と幸福をもたらすものではない。
196名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:38:39 ID:L1EBRzQi
売国議員、層化、在日、バカサヨク、マスコミジャーナリスト、日教組
公官労、郵政・特殊法人。

癌だらけだな、おい。

ニートは良性ですな。
197名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:39:52 ID:7qkAxAPR
>>195
あれ?精神病院から書き込みって出来んの?
198名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:43:03 ID:QTjSHrbi
中三川幸也 ◆6YHgv7snDM
このキチガイ、ここにまで来やがった。
まあ、こいつのおかげで、死刑廃止論、靖国参拝反対論、天皇制廃止論者は、
精神異常者ってことがわかっていいがw
199名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:44:08 ID:7qkAxAPR
中三川幸也 ◆6YHgv7snDMは伝説になりそうだwwwむしろ伝説にしたいwww
200名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:49:23 ID:0DO6Mxen
お舞ら!宮内庁のHPに超和む
天皇家のムービーがあるが、拝見しましたか!?
ttp://www.kunaicho.go.jp/
…(*´ー`)
201中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/24(土) 23:52:37 ID://DZHOOg
アメリカの自由は人類を不幸にします。

西欧型社会主義は人類を幸福にします。

日本は今こそ「脱米入欧」すべきです。

202名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:53:43 ID:52QjXC03
>>196
補助金ニートは悪性腫瘍です

203名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:55:42 ID:0DO6Mxen
>>201
お舞米に恨みがあんの?
広島or長崎出身者?
それとも沖縄?
204名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:55:48 ID:c/sFqbIk
象徴天皇制というのは、鎌倉時代から、少ない例外期間を除いて続いてきた制度。
皇室には私闘の勝者に政権を与えるという役目があり、これがなければ私闘は永遠に続いてしまう。
天皇制自体はフィクションであるが、これなしには島国での秩序作りは不可能だったからこそ、続いてきた制度なんだな。
今は、その政権を与えられたのが「民主国家」になっただけの話。
もちろん、悪い面もある。森や小泉が国家の代表になるのは勘弁して欲しいけど、上に天皇がいるから良いじゃないか、と安心してしまう。だから、いつまでたってもまともな指導者が現われない。

アメリカはねぇ、根が深いよ。
ペリー来航により、日本はいわば「強姦によってセックスを知った」わけだ。
だから、国交も嫌々続けており、それではいつまで経ってもテクニックが育たないし、最初にセックスを教えた相手への依存は断ち切れない。
いろいろ相手を代えてみるのが一番だろうね。一人立ちするには、必要な冒険。
205名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:56:57 ID:1nNFwEVj
>>194
団地から書き込みできるんだから
精神病院もOKだろ?
206名無しさん@3周年:2005/09/24(土) 23:57:37 ID:7qkAxAPR
>>204
例えが上手い
207名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:01:28 ID:0x3GqpOA
>>201
日米同盟をやめて
NATO軍に入れという根拠は?
208名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:03:23 ID:1nMsO4g6
>>204って渡辺昇一の書いてることと同じじゃん。
皇室がないと島国での秩序作りは不可能なんてアホな説を鵜呑みにしやがってw
209名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:03:35 ID:CskFXvgi
世界で一番強い国の仲間で不利な事は何も無い。日本は十分独り立ちできるんだから
アメリカが傾いてもやりようは色々ある
210名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:03:47 ID:FA1CxDWq
>>207
キチガイに話し掛けるなよ
211中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/25(日) 00:07:48 ID:lqQL1IWa
アメとは絶対に手を組むな。
212名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:09:08 ID:CskFXvgi
中三川幸也 ◆6YHgv7snDMは日本にアメリカから手を切ってもらわないと困る立場の人間らしい
213名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:12:59 ID:A6XW+rYj
天皇が癌とは思わないが、

現在の天皇は明治維新の際に、長州の寅之祐と摩り替えられたとか聞く。
北朝から南朝に変わったとも。。

北朝鮮を北と略したり、合併都市を「南○○」とするのもそういう所から
来ているのかもな。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E3%81%99%E3%82%8A%E6%9B%BF%E3%81%88+%E6%98%8E%E6%B2%BB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
214中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/25(日) 00:14:31 ID:lqQL1IWa
日本は西欧(特にドイツ、フランス等)の国々を模範にすべき。

自然合理的社会主義とでも言うのかな?すごく人間の本質に合致していると思う。

今こそアメリカ型大量消費文化から脱却し、自然と人間の融合した社会を構築すべき。
215名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:14:59 ID:CskFXvgi
社会主義者は日本では歓迎されないぞ
216名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:19:34 ID:0x3GqpOA
>>214
田舎行って、田舎暮らしすりゃいいじゃん。
一人じゃ寂しいのか?
217中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/25(日) 00:21:14 ID:lqQL1IWa
日本人は手を組むなら、ドイツ人が一番でしょう。

ドイツは大人の国。チンピラのアメリカを相手にしちゃいけないよ。

ドイツの政治家を日本の首相にすれば、日本は生まれ変わる。
218名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:21:21 ID:s6IrZGFQ
天皇制はね、バチカンが認めた世界で唯一の万世一系の王家として
評価が非常に高いんだけど。。
日本の常識・世界の非常識でむしろ天皇制は世界で認められてるものです。
非人間国家の反日三馬鹿はのぞいてね。
今現在の世界状況でアメリカと関わらないなんて無理だし。
219名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:23:33 ID:CskFXvgi
>>217
お前日米が断裂しないと死ぬような立場か?なら死ね
220名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:24:07 ID:0x3GqpOA
>>217
日本も核兵器を配備しろと?
221名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:26:01 ID:JJTc2/Eo
>>215
私は資本主義の天皇に畏敬の念を持つ者だが、逆社民主義的な天皇敬愛者も居るでしょ。
>俺みたいに社民支持で天皇マンセー改憲派はいないのか?
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1126572090/
↑こんなのとか。
中には移民を受け入れたり、民族主義を否定したり、国際主義的な天皇崇拝も有るみたいだから。
確か、宗教系でも生長の家は海外での布教で海外信徒が増えたから国家主義や民族主義や愛国運動は否定的に成ったが、天皇への敬愛は変らないと聞くしね。
他にも色んなタイプが居るかもね。
222名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:26:22 ID:CskFXvgi
日米断裂は実質不可能。自衛隊で日本を完全に守れるようにし、核を保有し
沖縄をアメリカに半分渡しても無理
223名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:27:34 ID:A6XW+rYj
天皇は明治維新の際に断絶した説があるんだけど。
224名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:28:46 ID:A6XW+rYj
現在の天皇は明治維新の際に、長州の寅之祐と摩り替えられたとか聞く。
北朝から南朝に変わったとも。。

北朝鮮を北と略したり、合併都市を「南○○」とするのもそういう所から
来ているのかもな。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E3%81%99%E3%82%8A%E6%9B%BF%E3%81%88+%E6%98%8E%E6%B2%BB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
225名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:30:51 ID:JJTc2/Eo
>>223
そんな説は無いよ。電波かなんかを説としてるのは痛いよ。
学会では相手にされない。ムーの投稿だからね。あと、ネットの工作だけですから。
226名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:31:11 ID:s6IrZGFQ
>>223
それを言うなら古墳時代にすでに断絶した説もあるんだけど。
あくまで説にすぎない。
とにかく他の国のように天皇以外の王は誕生したことないってことでしょう。
227名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:31:38 ID:CskFXvgi
説とかを語る場合はソースと自分の意見くらいは晒して欲しいもの
228名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:32:53 ID:Gm4K5xOh
ソースとしかいえない人間には示す必要なし
229名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:34:41 ID:CskFXvgi
>>228
示せないからってそんな負け犬発言が見苦しいよ
230名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:35:21 ID:JJTc2/Eo
>>226
回りも皇統だかけだから、皇統でも違う皇別に成ってるのなら否定出来ないが、
回りも殆どが血筋に有るからね。
231中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/09/25(日) 00:37:02 ID:lqQL1IWa
アメとは絶対に手を組むな。
232名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:37:56 ID:0x3GqpOA
>>231
どこの国と同盟を組むのだ?
233名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:38:27 ID:CskFXvgi
>>232
ドイツだって。アメリカを敵にまわしてまで
234名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:39:53 ID:A6XW+rYj
睦仁親王(京都明治天皇)は幼少の砌(みぎり)、裕福であったので種痘を受けた。
故に疱瘡(天然痘)には罹っておらず、顔面に「あばた」は無かった。
明治天皇(大室寅之祐)は、家が貧しく野生児だったので、2歳の時、痘瘡(天然痘)に罹った。
その結果、口の周りに「あばた」が残った。その為、明治天皇は自身の写真を撮られる事を好まず、わざわざ、
キヨソーネに描かせた「肖像画」を写真に撮らせて「御真影」とした。又、「あばた」を隠す為に、髭(ひげ)を生やされた。
睦仁親王(京都明治天皇)は、右利きだった。

御所の女官達の中での温室育ちであった睦仁親王は、充分に教育され帝王学を学んでいた訳であり、当然躾(しつけ)も厳しかった。
故に、左利きになる訳が無く、ひ弱で喩(たと)えは悪いが女癖も悪くは無く(育ちが良かったので)、右利きであった。
明治天皇(大室寅之祐)は、左利きだった。

左利きになったのは、寅之祐が4歳の時、母親が離婚した為で(『大室寅之祐(明治天皇)の出自と近代皇室について』を参照の事)、
母親が息子寅之祐にかまってあげられる余裕が無かった結果として、左利きとなった。又、維新後の天皇は良い言葉で言えば艶福家であった。
235名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:41:19 ID:s6IrZGFQ
>>228
ソースか、継体天皇の話とか有名じゃない?
古代の天皇家の系統がころころ変わってたって説は有名だと思うけど。
本で読んだかな?黒岩重吾とか。
236名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:42:12 ID:Gm4K5xOh
>>229
ほんとうにソースを言うなら、まして日本人なら 出典 と言うはず
似非は消えろ
237名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:44:33 ID:JJTc2/Eo
>>234
それがソースの無い電波なのですよ。
238名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:45:38 ID:JJTc2/Eo
>>235
文献に基づかない妄想だけどね。
239名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:46:50 ID:5ZVXNxhT
>>234
その話書いてるHPで
天然痘の話を真逆に訂正してるのなぜかね?
つじつまあわせるためにいろいろ操作してるとしか思えんが、
茶のみ話としてはおもろい。
240名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:47:11 ID:A6XW+rYj
子供の頃、親父に戦前の教育について話を聞くと、「戦前は天皇絶対であり、日本史では南朝正統、足利尊氏は極悪人、と教えられたんだ。」
と折に触れて教えてくれました。

小学校6年になって一応学校で日本史を習ったあと、「でもさ、今の天皇は北朝系統の天皇なんでしょ。それなのに南朝が正統だってことは、
戦前は正統ではない天皇を拝まされていたってこと?」と質問すると、親父は「そうだなあ。確かにおかしいような気もするが、
当時はそんな疑問をいうような人間は回りに1人もいなかったし、自分も素直にそう信じていたんだ。」〜と、全く回答にならない返事しかしてもらえませんでした。

この疑問は、皇居の楠木正成の銅像(明治33年、1901年完成)を見たときに決定的となりました。
北朝の天皇の住んでいる皇居が、南朝に最後まで身をささげた家来に守られているわけ?


241名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:50:21 ID:A6XW+rYj
 現在に伝えられる明治天皇は酒呑みで豪傑である。しかし父である孝明天皇(北朝系)の息子は身体が弱く根性なしだったと伝えられる。
孝明天皇自身も疱瘡での病死と公には言われているが、倒幕派によ毒殺されたとも伝えられている。

http://homepage2.nifty.com/jomako/industrialism/works/20seiki/20050527.html

242名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:52:24 ID:JJTc2/Eo
>>240
明治天皇が南朝が正統と言ってるからね。既に一般平民に成ってる南朝の血筋を優遇しろとも。

孝明天皇は南朝を認めて自らを第125代と名乗ってましたから。
243名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:55:31 ID:JJTc2/Eo
>>241
伝えられて無いから。妄想が有るだけで、何か資料に基づいて伝えられてる事では無い。
つまり、正確に記述するなら、「説を流行らせようと工作があります」
だね。伝えられて事では無い。自説を述べる人が居ただけだから。
244名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 00:56:36 ID:A6XW+rYj
つ【DNA鑑定】
245名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 01:08:48 ID:5ZVXNxhT
南朝が正統というのはね、96代後醍醐から99代後亀山まで続いた系列が途絶えて、
100代後小松以後北朝に移ったことに対する南朝側の言い分。
そんなこといったら天武系も称徳天皇で切れてるし、後鳥羽系も仲恭天皇で切れてる。
また113代東山天皇の直系が118代後桃園天皇で切れちゃったので、
仕方なく傍系の光格天皇の系列を持ってきたのが現在の天皇家。
明治時代に南朝正統論が出たのは明治天皇の子供がどんどん死んだので
南朝の祟り説が出て言い出されたもの。
南北朝だけ取り出して正統もへったくれもないのが皇統の実態。
もちろん男系では間違いなくずっと続いてきたけどね。
246204:2005/09/25(日) 14:14:50 ID:J0CKB0xt
>>208
渡部昇一は、「皇室がないと島国での秩序作りは不可能」なんて言っているの?
あの人と同意見なんて、嫌だなー。
ま、これは海外との行き来が頻繁に出来ず、封建制の強い時代の話だろう。
今は、制度的には民主国家になっているし、海を挟んでいるとは言え、距離感は縮まっているから、
象徴天皇制なんかなくても、国家は成立するね。

アメリカ依存も、徐々にだが、断固とした態度でやっていくべきだね。
とりあえず、次期戦闘機をダッソー・ラファールかユーロファイターにすることから始める。
247204:2005/09/25(日) 14:17:32 ID:J0CKB0xt
アメリカが占領政策で天皇を残したのは、その方が統治しやすい、ということだろ。
イラクでは、逆をやって失敗しているね。旧体制を完全に破壊したから、秩序を一から作り直し。
248名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 16:37:32 ID:tYaSWQeX
誰も言わないが日本の癌は総連と日教組
249名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:10:36 ID:iBf1Wfgf
>>248
既出
250名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:18:43 ID:VqWbvXB9
>>1
進駐軍占領以降の学校教育でみんな洗脳されているから
こんなスレ立てても、一斉に罵声を浴びせかけられるか
反感買うだけだよ
そのスレ立てるには、まだ時代が早いな
251名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 17:19:48 ID:iBf1Wfgf
>>250
100年経とうが200年経とうが日本にとって天皇もアメリカも癌ではないと思うが
252名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 22:17:52 ID:WFxFwFjm
>>251
100年経とうが200年経とうが、
日本にとって中三川幸也や>>204のような輩は癌(しかも悪性)だと思うがw
253名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:25:14 ID:iBf1Wfgf
癌は常に増え続け、如何様にしてもそれをとめる事は出来ない。そう考えれば真の日本の癌は

「洗脳される国民」

これかな
254名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:29:28 ID:882XAH42
国民全部否定しちゃったよ。
ヤッパ日本人は全部死んだほうがいいか。
255名無しさん@3周年:2005/09/25(日) 23:32:19 ID:iBf1Wfgf
>>254
勝手にお前だけ死んでろ。洗脳されている国民=日本国民なわけあるかと
256名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:09:28 ID:Hfus91if

ま、天皇制を大事に思う人間は、それを否定する書き込み一つにつき在日一人を迫害すれば宜しいだけであって・・・
天皇制を否定する国家の国籍を持ちながら、恥知らずにも天皇制国家日本に居住し続ける在日。
こいつらは日本人に殺されても文句は言えない立場の人間だ。
合法的な範囲で老若男女関わらず抹殺するのが正解。
257名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:15:15 ID:gCrwUTpW
「天皇制」は普通にいらないだろ、だって使っている金に対して、効果は少ないからね、
ただもっと無駄使いしている政府機関があるからね。
ただ、皇居のあの一等地は潰せばかなり使えるよ、もったいない(再開発しようぜ)。
「天皇制」の正当性がもし証明されるとすれば、費用対効果を証明すればよいしね。
258名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:15:45 ID:6e+i5W32
日本のパラサイトし続けながら、その日本を食い尽そうとするおぞましい『在日』
日本に棲み、日本人のふりをし、日本人の名前を騙りながら、
心は外国の心を持ち、この日本を蝕もうとする卑しい生き物『在日』
そろそろ日本人は、その卑劣さに気付いてきましたよ。
259名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:17:55 ID:wPf+YTnJ
>>257
皇族が使う金など微々たるもの。そんな物の前に山ほど金が取れるところがある
東京城を潰すにしても色々な人々の反対もあるだろうし、皇族を東京城以外のどこに住まわすわけ?
260名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:24:09 ID:gCrwUTpW
>>259
確かに、すみません。
ただ俺が言いたいのは、資本主義なのだから常に費用対効果を考えたいということなのです。
もっと無駄使いしているところは山ほどあります、もちろんそれらもいらないのです。
でも無駄使いの天皇制も同様にいらないと思ったのさ。
でも日本という国に天皇制が必要ならば、単独採算性を取れれば俺は有っても良いとも思います。
261名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:28:37 ID:wPf+YTnJ
皇族はニュースにならないところで日本の為に働いているぞ
少なくとも金食い虫の公務員よりはよほど働いている
天皇は日本と共にあると言ってもいい。それほどまでに日本に天皇は必要な存在とも言える
それに天皇制を廃止するにしてもその後はどうする?大統領制にでもするか?
262名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:32:36 ID:iEnns55r
皇族の方々はありがたいです。災害の時にも被災者の
お見舞いをしてくださるし。天皇皇后がいるから、
日本は良いのだと思う。
費用がどうのと言ってるけど、質素に暮らしている
のだから。日本の皇族はつつましいのです。
263名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 00:41:11 ID:QD+Bb4/F
>>260
皇族のおかげで儲けている人たちもいるよ。
例えばマスコミ。
皇室報道すれば視聴率とれるし、皇族の本を出せば飛ぶように売れる。
あとは、皇室御用達とか銘打っている食品関係とか。
ハッキリとした数字はわからないが、皇族の権威による経済効果はかなりあると思うよ。
下手な公共事業や、無能公務員どもよりは、はるかに存在価値はあるんじゃなかな?
264名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 01:10:36 ID:Dcsgnpzr
日本人にとって皇室の存在は太陽のようなものだ。
265名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 06:37:08 ID:qw7LCzLr
皇室があればこそ、日本人の良心は失われない。
266名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 06:52:54 ID:HeWcDC6z
天皇がいれば俺はどんな苦しみにも耐えて生きていける
267名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 07:11:08 ID:ZdtQ63Bi
天皇は日本の象徴
あんなに慎ましくて象徴かよ
だがそれがいい 俺は好きだぜ
268名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 07:14:05 ID:lbHPPKO2
カラスのすれはここかー
269名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 08:37:25 ID:nVUcR3Hs
じゃあ天皇残してやるから靖国参拝って言ってるアホは氏ね。
270名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:17:40 ID:3g30MnNP
>>269
はいはいわろすわろす(°Д°)
271名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:23:41 ID:opMrgeIh
ま、取りあえず....ヌルポ
272名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 10:28:40 ID:3g30MnNP
>>271
                 ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'  ......::;il!
     ,r!'゙゙从人´    `'ヾ;、, ..::::;r!'
    ,i{゙, , ,∧__∧'_,,_ ・;∵ :l}..::;r!゙
.  ,r!'゙´ (:::::   )・;∵、;;;:....:;l!:;r゙ ..┏┓┏┳┓
 ,rジ  ⊂ノ::::: つ  `~''=;;:;il!::'li ┏┛┗┻╋┛
. il .... ⊂○::. ノ    .:;ll:::: ゙li .┗┓┏┓┃
..il'   ' ' '‐‐ し'=;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!...::..:┃┃┃┃ ┏┳┳┓
..ll    YWW   `"゙'' l{::: ,,;r'゙  ..┗┛┗┛ ┗╋┛┃
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,.......       .......::;;┗━┛
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、
  ゙i、            ::li:il:: ゙'゙'\ ∧_∧ ヨイショォォォ!!
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:...::,.ヾ(`(・∀・ )    
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、゙\   と)
     `~''''===''"゙´        \/ /つ      
                     (__/ 
273名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:12:24 ID:SjEXAfDT
盗人猛々しいとは、朝鮮を植民地にしておきながら感謝を迫る
最近の日本の風潮のことだ。
天皇がせめて裁かれていたら、日本人もここまで落ちぶれ果てる
こともなかったろうに。
ヒットラーすら自殺してせめて地獄に行ったが、こともあろうか
沖縄あげますよってに、命だけは助けてとは、なんという民族の”権威”であることか。
民族の”犬意”ですか、なるほど、犬民族か。
同じ盗人の猛々しさでも、拉致事件などはまだかわゆく思えてくるではないか。
このバカ犬民族は、同じ国の沖縄のアメリカ軍人どもがどんな傍若無人働いても、
抗議一つできない臆病だらけだが、ちょっとアジアが歴史を反省せよとでも言おう
ものなら逆切れして吠えまくる。
強者に弱く、弱者には超強気、そんな我が民族は世界で最も軽蔑される国の一つである。
その象徴が天皇とは、なるほどお似合いではある。
274名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:22:46 ID:SjEXAfDT
田原総一朗も「天皇に戦争責任があるのは当然」なんて、言うことは言うが、
その先まで突っ込むことは決してない。
そしてすぐ自分を守る。
最近はそれがひどい。
責任はあるが、軍部が悪い。
これ一本やりだもんな。
誰の命令で戦地に駆り出したんだ?
「おそれおおくも天皇」ではないのか?
天皇が戦略に口出ししたのなんか有名な話だ。
「勝てる戦ならやれ」
これがヒロヒトの言葉だ。
275名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 15:32:36 ID:SjEXAfDT
日本人には論理と倫理が著しく欠けている。
論理と倫理を学ばせたら、共産党に勝てる党もなければ、組織もないからだ。
だから日本の教育は思想を持たせない教育しかしない。
論理と倫理のないヤツが教育長になり、校長になって犬国作りに益々せいを出す。
犬国の首都は空威張り都知事がアジア蔑視で犬国民に人気がある。
論理も倫理もないやつだけが犬国の政治家になる。
276名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 18:15:44 ID:3g30MnNP
>>273-275
共産主義者は国に帰れ
277名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 18:26:45 ID:e9LqfjZq
>>275
胴衣。

だからこそ、石原ファシスト政権が成立しないように米軍が監視している。
278名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 18:28:49 ID:e9LqfjZq
政治について知らせないように、考えさせないように、歴史教育をわざとしてこなかった。

天皇は神様です、と教えられなくなったものだから、民主主義の中身を教えないことで、60年間自民ら右翼は生き延びてきた。
279名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 18:32:12 ID:v9RaJagU
お前ら、民主党が売国とか、日教組は反日キチ害とかよくそんなこと言えるな。
此処でちゃんと勉強してこい。ほんとどうしようもない連中だ。
↓↓↓
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/

280名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 18:39:10 ID:IbqAZEF1
>>273 >>274 >>275

なんだかしりませんが、若い方ですね。
国の歴史なんてどこの国調べても赤面するような恥部がいっぱい
あるんですよ。貴方のお国の半島もしかり。

いや、実際、半島の歴史なんてまともにかの国の青少年には教えられて
いないわけですよ。理由は自尊心が傷だらけで再起不能になってしまう
からですよ。


281名無しさん@3周年:2005/09/26(月) 19:58:45 ID:3g30MnNP
>>279
左翼御用達のサイトじゃねえかwww書いてある事は皆支那寄りだし
282名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 00:00:36 ID:mtZLo9wU
>>280
天皇の血には、その半島の血がたっぷり入っている。
天皇が自ら述べたはずじゃ?
ま、それはいいとして(よくはないが)、どの国にも恥部はあるだろうが、
だからといって恥部は隠せ、恥部は居直れなんてゆってんのは、日本と
アメリカぐらいなもんだろ。
283名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 00:47:15 ID:KbZeLeTT
>>280

なんだー?
おまいは血で差別する人間か?どこ出身だろうが、長く日本にいりゃ
日本人だよ。もっとも在日のように溶け込まない人もいるがな。

> 恥部は隠せ、恥部は居直れなんてゆってんのは、日本と
> アメリカぐらいなもんだろ。

そんなことはないよ。
半島人のほうが歴史隠蔽は激しい。中国もしかり。日本から賠償金や
多額の円借款もらってるなんて自国民にはまず学校で教えない。

イギリスも中東でやったことをどのくらい自国民に教えていることやら。
オランダ人と話をしたことがあるが、オランダがかつてインドネシアで
やったことを話したらブチ切れて日本でのオランダ人捕虜の扱いについて
あれこれいわれたよ。
284名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 00:55:24 ID:KbZeLeTT
>>280

それよか、南半島人は、独島の領有権を主張するなら、
国際司法裁判所に堂々と提訴すりゃいいと思うがね。前々から島国人が
いってるようにね。そうしないのは国際法上の根拠が薄弱だからだって
みんな島国人は知ってるがね。しかし自国民には教えない。虚偽の歴史を
捏造して、自国民をだまし、島根県の平和的な行動には逆にブチ切れる。

島国人も南半島人も似たようなもんだよ。もしおまいが日本人なら、妙な
自虐意識はやめて、世界中どの国もどの民族もたいしてかわらないと悟り
たまえ。

285名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 00:56:58 ID:ThiVEj3T
日本は50年前から国際司法の場での審議を韓国に呼びかけているが一向に
応じようとしない。それはもちろん結果が明らかであり、韓国は竹島を放したくないから
286名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 00:58:03 ID:U1aSX55h
>>276 日本こそ北朝鮮式共産主義国家じゃん!今日の所信表明演説の時の“小泉バカチルドレン”の姿はなんじゃい!あれこそ昔式共産主義国家だ!いい加減気付け!
287284:2005/09/27(火) 00:59:08 ID:KbZeLeTT
間違い

>>282
288名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 01:00:07 ID:ThiVEj3T
自民党の人間がその総裁の演説に拍手するのは別に問題無いと思うが?
そんなんじゃ民主支持者のひがみにしか聞こえない
289名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 12:29:58 ID:2V6HRRLH
最高裁判所裁判官国民審査みたいな感じで、憲法改悪国民投票もやらせるって話があるね。
つまり選挙のツマに貶めて重要性を低めようってコズルイ魂胆みたいだ。
今の調子じゃ賛成過半数に達しそう。
あのブレアにすら嘲笑されるぐらいの米従属の日本だから、いざ改悪されたら
それこそ自衛隊はアメリカの意のままに動く殺し屋集団に変身だぞ。
290名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 12:36:34 ID:mxIbZ7A0
>>289
改悪かはしらんが、憲法改正の最終段階は国民投票が必要っていうのはその憲法で定められたことだぞ
民主主義なんだから多数意見が採択されるのはしょうがない
それとも一部人間の意見だけでぽこぽこ改正(逆に一切改正されず固定)のほうがいいのか?
291名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 12:48:26 ID:IBYmMOMp
アメリカと仲いいから隣国が手出しできないのをわすれるな。
資源もない核もない隣国から怨まれてる国で馬鹿なこというな。
292名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 12:59:52 ID:23qdgOV0
天皇家は1500年以上続いてる家系。
国民の象徴として大切にしないと。
293名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:01:17 ID:Ps0SmY1E
あまりにアメリカの傀儡になるのも問題だね
294名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:17:11 ID:23qdgOV0
アメリカのカイライ国家から脱出する為には、まず憲法改正、アメリカ軍の撤退が必要。
295名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:22:57 ID:ThiVEj3T
自衛隊で日本を守りきれる力をつけん事には在日米軍は撤退させちゃ駄目だ
仮にその力をつけたとしても、中国牽制の意味合いもある在日米軍はアメリカの意思により帰らないと思う
296名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:29:19 ID:IsFsFmD1
郵政民営化法案の大義名分は民意を聞いたことになっているが
憲法改正は、なかなか民意を聞かないね
「集団的自衛権」の意味を知らない人が
国民投票の直前に知ると、一斉に改正反対に回るのが怖いんだろう
国民投票で国民から一旦否決されると、なかなかやり直しが聞かない
からタイミングを計っているんだろうな。
原爆遺族の世代が完全に死に切ったら
改正する気なんだろうか?
初めから改正する気だったら
民意も何もあったもんじゃないな
297名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:39:11 ID:ThiVEj3T
日本は集団的自衛権を保有しているが、憲法9条により行使できないのが現状
298名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:43:59 ID:2V6HRRLH
>>296
民意を大事にしようなんて気は端からないね。
逆に、民意をいかにだまくらかして、または洗脳して賛成に引っ張るかという
姑息で国民裏切りの方法を編み出すことは間違いない。
急迫した状態では今のところないので、小さなサインを見逃さないで自民、民主の
動きに注意しないと危険だと思う。
299名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 13:47:21 ID:ThiVEj3T
>>298
小泉催眠術の勝利とかぬかす管と同類だなお前。それなら民主も共産も国民を洗脳すれば良かったではないか
それをしない上に政策は国民に理解されないし与党叩きしかしないし。与党の暴走したら野党が止める。それが正しい姿
300名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 14:23:44 ID:BdCwVU09
日本が政教分離出来てるのは天皇の存在故では無いだろうか?
(確かに公○党の存在はあるが、彼らが宗教的教理を前面に出しても
国民が納得しないだろうし)
国を纏める為には柱が必要で、他民族国家たるアメリカも政教分離
できていないのは、基督教を柱とするためであろう。
結局、人にとっての神と同様、国にとって天皇とは、
何をしてくれずともそこに「在る」事に意味がある。
それに窮屈な暮らしを強いられてきた上、政治に影響力も
ないのに終戦時、己が命と引き換えに国民の命をと
頭を下げた天皇を思えば、暴言は吐けまい。

小泉政権に文句を言ってる人は多いが、他に今誰が居ると
言うんだろう?今更社会主義や共産主義にもとずいた
政策などで国が豊かになるなどと考える者は「人」という
ものを知らないと言わざるをえず、ソ連経済がどんなもの
だったか知らぬはずもないのだが・・・
斜民には厚顔無恥な輩も多いし。
同じ民主主義を掲げた他の政党も、現与党に反対するのは良い。
しかし、しっかりした代案を示せず、与党に文句をつけるだけ。
だったら選択の余地は無いではないか。
「今回はこれって人が居ませんから、これから一年間、日本は
休業致します」とでもやるのか?


301名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:08:57 ID:SSLggFrH
>>300
あんたみたいな誤解と間違いだらけの考えが仮に今の日本の主流なら、
こりゃもう教育の大失敗だな。
てことは、逆にまんまと権力側(メディアも含む)の勝利ということだ、
仮の話として。
天皇が自分の命と引き換えに国民を助けてと頭を下げたとかいう笑い話は
漫才なら通用しても、歴史上はなかった話。
小島奈津子が鬼の赤ちゃんみたいな顔して産経新聞のCMでゼニ稼いでいるが、
こんな嘘も味噌も糞も一緒の恐怖新聞の販売に、庶民的とか言われる女が手を
貸してるのだから、そりゃ何も考えない連中はこんなもん読んだらすぐ騙されるだろうな。


302名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:19:37 ID:Rit6Oet5
>>300
アホか 無知も甚だしい、、
明治時代に天皇を政治の中心に据えたから、中途半端な政教分離しか出来なかったんだろうに。
伊藤博文はキリスト教の代わりに国家神道をねつ造して、その神に天皇を仕立て上げたんだろうが。

>己が命と引き換えに国民の命をと
>頭を下げた天皇を思えば、暴言は吐けまい。

作り話をするなよ。
天皇はバーンズ回答(天皇の地位は日本国民の意思にゆだねる)を得て、助かる可能性ありとして降伏している。
日本国民の命は二の次だったんだよ。それに天皇が「己が命と引き換えに国民の命を」といった記録(日本人通訳が書き残した文書)には無い。
マッカーサーが天皇を利用して日本統治を安易にする為の作り話だ。

>今更社会主義や共産主義

戦前戦中の天皇制は国家社会主義、ナチスドイツと同じだな。
それに社会主義や共産主義の対語は資本主義。
民主主義の対語は国家主義や専制政治(天皇制)だぞ。
つまり天皇制万歳と言っている人間は国家社会主義者であり、反民主主義者ということになる。
わかりまちたか?幼稚園児ウヨちゃん
303名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:21:06 ID:0VYyCZpn
日本の新世代国論に皇室を絡めるから右も左も奇異に見られてしまう部分は確かにある・・・。

曖昧な存在な分、曖昧な意味しか持ち得ていない現実。

304名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:22:56 ID:rQSWP1d5
>>294
アメリカの傀儡から脱するために憲法改正?
ということはアメリカは傀儡を脱するように日本に要請していることに
なるぞ。
憲法改正→集団的自衛権行使を容認→エセテロとの戦いで世界各国にアメリカ様の尖兵
となり戦う→そのために人員は教育基本法改正で「愛国教育」を実施し、「兵士にならねば
人じゃない」という世の中にして調達。
305名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:44:21 ID:MPvwn67m
>>302

> 専制政治(天皇制)だぞ。

天皇制即専制政治ではない。政治学の本でも読んで勉強しろ。

> つまり天皇制万歳と言っている人間は国家社会主義者であり、
> 反民主主義者ということになる。

これも極論すぎる。ゴッドセーブザクイーンを歌う英国人が
即国家社会主義者で反民主主義者というに等しい。

わかりまちたか?幼稚園児サヨちゃん

306名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 16:55:34 ID:REcyv9XR
>>305
>天皇制即専制政治ではない。

ちゃんと説明しろよ。

> これも極論すぎる。ゴッドセーブザクイーンを歌う英国人が
>即国家社会主義者で反民主主義者というに等しい。

イギリスは資本主義の発祥地だろうに。
それに議会と国王は敵対関係だぞ。
つまり、民衆を代表する議会が民主主義を担保しているんだよ。
つまり日本の天皇制とイギリスの立憲君主制は別物。
日本の天皇制はねつ造された紛い物、しかしイギリスの国王は史実に基づいた歴史の産物。
それを紛い物(天皇)と本物(イギリス国王)を同列に語るとは恥知らずも甚だしい。

したがって

>これも極論すぎる。ゴッドセーブザクイーンを歌う英国人が
>即国家社会主義者で反民主主義者というに等しい。

無知の固まりにしか思いつかない寝言だな。
洟垂れうよちん
307名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:08:09 ID:v8LCGHnX
いまでも日本は天皇制だよ。
専制政治でもないだろ。
実際おまいが、

> つまり日本の天皇制と

と書いてるじゃないか。

> つまり日本の天皇制とイギリスの立憲君主制は別物。
> 日本の天皇制はねつ造された紛い物、

プッ
おまいこそちゃんと説明しろよ。
どこにそんなこと書いた本があるよ。

308名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:17:12 ID:REcyv9XR
>>307
日本の事を何も知らない馬鹿くん

>いまでも日本は天皇制だよ。

天皇制は既に廃止されているよ。ばーか
天皇が日本の唯一の主権者であるこ状態をも指している。
で、今でも天皇が主権者とでもいうのか?
あっほー

>どこにそんなこと書いた本があるよ。

天皇制は伊藤博文の発明品だろうに。
帝国議会の議事録でも読めば?
誰もが知っている史実だよ。

まあ、その程度の日本に対する知識しかないのだから、日本語すらまともに読めないから無理か?

中国産の天皇を日本文化だと偽って、菊の御紋を肛門と勘違いして勃起している変態ホモ右翼
309名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:21:03 ID:v8LCGHnX
>>308

オマエ、そんなに無知をさらしていて恥ずかしくないか?
天皇制をそんなに狭い意味にとる必要はない。
いまでも「象徴天皇制」なる言葉はふつうに使われている。

http://www.shahyo.com/unndokeiken.html

310名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:22:21 ID:6E0iaqj0
日本の癌は社民党と共産党だろう。
311名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:25:15 ID:ThiVEj3T
>>308
中国産の天皇?制度の事なの?天皇の血の事なの?
312名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:27:03 ID:v8LCGHnX
なお、著名な憲法学者の浦部法穂の『全訂 憲法学教室』(2004年)
483頁には、

「日本国憲法第1章は、「国民主権」原理と「天皇制」の妥協の産物
である。

とハッキリ書いてある。
313名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:28:32 ID:ThiVEj3T
>>312
学者の意見はどうでもいいよ
314名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:29:30 ID:v8LCGHnX
>>308

の幼稚園児サヨちゃんが痛かったなwww
315名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:29:38 ID:REcyv9XR
>>309
あのさ、天皇制と象徴天皇制は意味が違うんだよ。
辞書なんてものは読んだ事がないんじゃないのか?
調べてみろよ。日本語が読めればの話だが

それからな、天皇とは中国神話に出てくる神(北極星)のことだ。
それを渡来人が勝手に我こそは天皇だびょーん
っていったのが始まりだろうに。それのどこが日本の伝統だよーん
ばーか
316名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:33:55 ID:REcyv9XR
>>314
ほれ、お前も「象徴天皇制」と「天皇制」を辞書で調べてみろよ。
日本語は理解できるか?
日本のことを何も知らない似非日本人

しかし、ウヨチンとやり取りするのはむなしい。
チンパンジーにパンツのはき方を教えているような気分だ。
317名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:34:47 ID:ThiVEj3T
天皇制=天皇に政治的権限がある
象徴天皇制=天皇に政治的権限がない

こういう事だよね?

>>315
別に天皇が渡来人で構わないよ。それを現代まで絶やさずに伝統として残してきた
のだから日本の伝統といって差し支えないだろ?
318名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:37:37 ID:MPvwn67m
>>315

> 天皇制と象徴天皇制は意味が違うんだよ。

常にはっきり分けて使う必要はない。
というより、前者を後者の略として用いて悪いなどと誰も言っていない。
大方の辞書には、

「広義には象徴天皇制も含む。」

と書いてあるはずだ。

実際、現在も天皇制がしかれていることを前提とした本はいっぱいある。
ググッてみるといい。


319名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:38:18 ID:mxIbZ7A0
天皇渡来人説はまだ説のレベルで他の学説に対して優位が証明されてないんだが
こういう人種って煽り一つのために平気で嘘つくな
320名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:39:10 ID:MPvwn67m
>>316

逆切れのあげく、見苦しい負け惜しみをはくところが
いかにも幼稚園児サヨちんだwww。
321名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:41:33 ID:Rit6Oet5
>>311
血は天皇自身も認めているように朝鮮半島に由来するのだろうけど
制度としては中国の朱子学に基づいている。
朱子学は封建主義の教書。
ちなみに、教育勅語は、伊藤博文の命により、朱子学者でもある肥後藩士の元田と言う人物が
一夜漬けで書いたヤツ。
つまり、天皇制は中国でさえ捨て去った朱子学によって成立していることになる。
敗戦後、日本の著名な中国学者は「日本は朱子学(天皇制)で滅んだ」といって死んだのは有名な話。
322名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:44:45 ID:eHX93ZZ2
>>302
俺は物知りじゃないし頭も悪い、それは認める。
天皇が言った言葉のくだりも所詮、伝聞にすぎない。
何せ生まれる30年も前の事だから。
マッカーサーは回顧録や講演で、
「私は国民が戦争を遂行するにあたって、政治,軍事両面で
行った全ての決定と行動に対する全責任を負うものとして、
私自身を貴方の代表する諸国の裁決を委ねる為にお訪ねしました」
という目前の天皇を個人の資格においても日本の最上の紳士であると感じた。
と言っていたそうだ。
これが事実であるかどうかは知らないし、仮に嘘でも構わない。
今時個人として言いたい事もろくに言えず、
帝王学を叩き込まれた半ば飼い殺しの様な暮らしを強いられてる彼らを
一人の人間として貶める気になれない、それだけだ。
 それに、今日の日本は天皇制とは言え、専制政治だろうか?
文字どうり象徴として存在するだけで政治に一切口出し出来ないのに。
だったら「小泉独裁」等という声もあがらん筈では?
長文で申し訳ないがもう一点。
俺はサヨでもウヨでもない。どちらの意見にも真理と過りが
あると思ってる。不完全な善悪しか持たない人間が平和に
やって行くには、両方の要素をバランス良く保つ事が
必要だと考える。

323名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:50:11 ID:Rit6Oet5
>>312
天皇は日本の象徴である。は憲法を草稿したアメリカの若者が
イギリスの条文をそっくりそのまま真似て書いただけの話。
つまり、天皇が日本の象徴足りうる存在だからなのではなく
権力もなにもない天皇をどのように書いていいのか判らず
イギリスを真似てシンボルと書いてしまったんだよ。

ばーか

さて、今日も完勝だ。まあ、チンパンジーに勝っても嬉しくはないが。
324名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:52:32 ID:ThiVEj3T
てか天皇がいてそこまで困る事ってあるの?税金のムダ使いやただウザイからなんてわけじゃないだろ?
325名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:55:05 ID:VWkfOpdy
街宣右翼とチョソ。


これが消えれば日本は平和なんですが。
326名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 17:57:28 ID:REcyv9XR
>>322
明治天皇と大正天皇まではお飾り。
しかし、裕仁は違ったんだよ。
弟(高松宮)が止めるのも聞かずに、お気楽に始めた戦争で負けたのは裕仁自身。
これは中曽根元総理も認めている話。
中曽根のサイトでも
「実権を握ってしまった天皇は戦争に負けたのである」
と書いているよ。
もっと、勉強したほうがいいんじゃないのかい。
327名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:11:20 ID:n50ZEByY
若かりし頃は天皇という存在の意義を恥ずかしながら
それ程に強く感じていなかった。昭和天皇が崩御された時も不徳ながら
文字にするのも今となっては躊躇うが、心をそれ程に動かされなかった
のかもしれない。
しかし、今、何か、これも表現するのに躊躇いが生じるが天皇に何か
あったなら、私は想像するのが恐ろしいのである。

328名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:33:05 ID:/TKiFiuI
>>315
???
天皇制とは天皇を法律「日本では憲法」制度として制定した事を言うんだが。
象徴天皇制なんか言わないがね、京大派に東大派に中央大の教授もみんな天皇制と言いますよ。

法律制度で天皇を国家、国民統合の象徴とした制度ね。
因みに、制度は廃止出来るが天皇は廃止出来ない。
あとね。名前なら聖書、天国、聖母はみんな道教など中国から由来してるからキリスト教って中国の文化なんだね。
三位一体もキリスト教より前から中国に有るから物真似に成るね。
329名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:36:25 ID:/TKiFiuI
>>321
その百済は日本の属国て日本の血筋の王の系統だったとの文献は無視ですかな。
330名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:44:57 ID:MPvwn67m
>>323

はいはいわろすわろすwww

331名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:46:01 ID:/TKiFiuI
>>302
無知はお前。
終戦の聖断の御言葉に記録が有るから読め。
あと、マッカーサーの証言は一次資料だから裁判やなんかでも優先されますがね。
最高責任者の記録は重視されます。本当の事は昭和天皇とマッカーサーしか分からないでしょうね。
フランクフルト学派っぽいのに、アメリカの記録は確実で万歳\(^O^)/なんですね。
日本の外交文書も鈴木宗男や佐藤優のと外務省の記録とは違ってたみたいですね。
外交戦略などから大統領の有名な事を無かったりする事も有る。アメリカの開示は確実と言われるが手書きだから。
332名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:48:31 ID:MPvwn67m
>>328

たしかにそのとおり。むしろ象徴天皇制なる言葉は政治系の先生方が
古代天皇制などとの混同を避けるためにあえて使っている感じ。
いまでも普通に「天皇制」という言葉は使われてるし、むしろ
オーソドックス。

ただし、上記浦部本には「象徴天皇制」という目次がある。
ご存知のように、浦部は東大系。


333名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:48:47 ID:C53CVT+J
天皇は、この先、本当に権力がヤバイ時の、取っておきの切り札なのさ。
今でも十分右翼の看板としてメディアに睨みを利かせているんだよ。
平和の象徴でも国民の象徴でもない。
元々が統治の道具だから、これは最大限権力は利用する。
いざとなったら、文字通り国家元首に祭り上げて国民の口を封じ、
反対勢力は非合法なり、国家転覆罪で引っ張る。
戦争で何一つ反省の色を見せない国の行く末は、まあ、こんなもんだろうな。
天皇を有難がる傾向がなによりの兆しだ。
この傾向は教育改革で一層進むはずだ。
334名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:49:14 ID:A/U/cvHF
>>328
誰がどういってるとかではなく実質の話をしてるんだろうが。
辞書で「象徴天皇制」と「天皇制」を調べて、文句があれば
その出版社に「京大派に東大派に中央大の教授もみんな天皇制と言いますよ。」
と注文すればいいだろーっと。しかし、まぬけだね

>法律制度で天皇を国家、国民統合の象徴とした制度ね。

あー、なるほど。君たちの考えている天皇制はアメリカの若者が考えた制度なんだ。
あーはははは!!!
前にも書いているが「象徴(シンボル)」としたのはイギリスの条文を真似た結果だよ。
しかし、その天皇の地位は日本国民の意思でどのようにでもなる。
つまり、天皇の運命は日本の主権者である我々の手の中になるんだよ。
もっといえば、天皇よりも主権者である日本国民が偉いことになる。
日本国民を馬鹿にしている右翼には気に入らない事実だがな。

>名前なら聖書、天国、聖母はみんな道教など中国から由来してるからキリスト教って中国の文化なんだね。

ほー、しらなかった中国の道教はキリスト教より古かったとは。
いやー、チンパンジーと話をすると大変馬鹿になって嬉しくないね。

ということで、今日はこれでおしまいだよ。バナナ食べる?
335名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:52:30 ID:MPvwn67m
結局>>323の無知蒙昧ぶりが各方面から明らかにされたわけで。
バカチンサヨのチンパンジーにはいい薬だったかな。
ホンモノの左翼はこんなバカチンではないのだが・・・
336名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:55:28 ID:MPvwn67m
>>334

まあ、正直に

「天皇制は狭い意味のそれしか知りませんでした」
「まして法学者の見解なんか知りませんでした」

といえよ。
おまえの知識が辞書程度なのはよくわかったからさ。
しかし、その辞書さえも見てなさそうだが・・・
337名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 18:58:17 ID:/TKiFiuI
>>333
古いですね。パウロ教とか言いまして聖母なんて初期とは違う。
キリストが2000年前からも疑問すから。
キリストなんて聖書にしか正確が記録が無いから。
ローマ総督の記録にま有りません。
338名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:03:55 ID:qjIYPBi3
なんか、問題の本質に関係ない揚げ足取りが続いていますな。
339名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:06:10 ID:MPvwn67m

>>338
オマエモナー
340名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:06:53 ID:za2GRzwT
アメリカを癌というんだったら、
朝鮮人もだろ。
341名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:10:23 ID:/TKiFiuI
>>337は333では無く>>334へのレス。
お前こそ辞書を読めよ。自分の言ってる事が可笑しいと思うぞ。
お前の辞書の記述を書いてみな。
象徴天皇制とは天皇を象徴とする戦後の天皇制で、天皇制議論に置ける機関的な役割議論に置ける戦前と戦後の議論をする場合は一部でたまに使われるが、
天皇制の根本議論では普通に天皇制と言うね。テレビでも天皇制議論と言う。
例え表現が元首に成ろうが根本が同じなら象徴天皇でしょう。
だから一部の保守派には、単なる管理者、為政者みたいな元首より、国民を統合してる象徴のが表現的に良いとの意見は多い
342名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:15:54 ID:e/Pjzfre
中国人と韓国人が毒です。当たり前かw
343名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:21:09 ID:REcyv9XR
>>341
はいはい、天皇制という言葉は使われているよ。
だけどな、本質的な意味での天皇主権による日本国統治は廃止されているんだよ。
現代は日本国民が主権者であり、とりあえずアメリカの若者がイギリスの条文を
真似てシンボルと位置づけた天皇の地位は、日本国民の意思でどのようにでも出来る。
つまり天皇は日本国民の僕でもあるんだな。どうだ?悔しだろ。

>国民を統合してる象徴

天皇が「国民を統合」していたら憲法違反だぞ。
お前らは民主主義国家日本の転覆を謀るテロリストなんだよ。
北朝鮮にでも亡命しろ。
344名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:23:05 ID:MPvwn67m
>>341

まあまあ、>>334
いまごろ布団の中で歯軋りして泣きべそかいてますよwww。

345名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:23:15 ID:5BLKWvpD
>>333
明治以来の大穴だった統帥権問題は戦後塞がってるだろ?
利用しようと言うがどうやって利用するんだ?
戦後教育は皇国主義を悪としてきた。
それで60年来てる国民が今更天皇の下の軍隊なんて言い出す訳ねーだろ。

それより60年間続いている米占領政策の方が余程気がかりだ。
戦前とは真逆のカウンターポリティクスに有るこの東アジアをアメリカはまたぞろ利用するかも知れんからな。
中共が持たなく成り軍部が独断専行でゴリ押しのテロし掛けて来れば日本は応じザロ得ない。

そして自民は3分の2以上議席を持ってる。

マジで俺たちは季節の変わり目に居るのかも知れんな。


346名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:25:11 ID:MPvwn67m
>>343

また出てきたよ。

まあ、正直に

「天皇制は狭い意味のそれしか知りませんでした」
「まして法学者の見解なんか知りませんでした」

といえよ。
おまえの知識が辞書程度なのはよくわかったからさ。
しかし、その辞書さえも見てなさそうだが・・・

347名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:25:25 ID:e/Pjzfre


在日朝鮮人よ、落ち着くか氏ぬか考えろ。

348名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:33:25 ID:/TKiFiuI
>>343
>憲法違反( ´,_ゝ`)プッ妄想や自説は自由ですから。
国民統合の象徴ですから。因みに戦後直後の左翼は言ってたね。
「私は天皇に統合されて無いから、国民統合の記述を無くして、国家の象徴だけに汁〜」と戦後直後の左翼が吠えてたね。
おじさん古いですね。因みに左翼は、だから天皇制議論で天皇は日本の象徴と言うが、国民統合の象徴との表現は余り使わないね。(使うのは憲法議論など)
テレビで観てても左翼系は「日本の象徴」としか言わないね。
349名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 19:33:29 ID:MPvwn67m
>>343

まあ、なんだな。
そもそも議論の発端になったカキコ>>300
は戦前の天皇制がいいなんて一言も書いてないんだよ。
今の天皇制でいいと言ってるんじゃないか。それを「天皇制」という言葉
を使うと専制政治、とバカ言い出した香具師がいたわけだ。
350名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 20:54:34 ID:pqmjGbgE0
うむ、俺なんかの意見がこうまでヒートアップするたぁ思わなかった。
しかしまぁ天皇も本音じゃ旗でも建物でも俺の代わりになってくれるんなら
代わって欲しいっていいたいんでないの?
「今時嫁も好き勝手に選べんのに、癌まで言われるし・・・」とかな。
な〜んて、俺みたいに下司じゃねーかwww
351名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 20:57:58 ID:SSLggFrH0
>>345
>利用しようと言うがどうやって利用するんだ?

右翼の大看板が天皇だ。
連中は、思想の自由、言論の自由を大いに塞いでいるじゃないか。
これが権力の天皇利用なくして何と言うんだ?
これゆえに、メディアは天皇の戦争責任を全く追及できないのだ。
従って、この先もメディアを黙らせる手段としては相当重宝されるだろう。

>戦後教育は皇国主義を悪としてきた。

どこの国の話してるんだ?
皇国主義の悪を真剣に、誰がいつ教育したんだ?
そんなもんがあったら、石原珍太郎なぞが都知事になどなれるわけがない。

>それより60年間続いている米占領政策の方が余程気がかりだ。
>戦前とは真逆のカウンターポリティクスに有るこの東アジアをアメリカはまたぞろ利用するかも知れんからな。
>中共が持たなく成り軍部が独断専行でゴリ押しのテロし掛けて来れば日本は応じザロ得ない。

そう思うなら護憲運動でも始めたらどうなんだ?
中共なんて悪ぶった軽薄なお前らの発言こそが、アジアの混乱に輪をかけるんだよ。
少しは脳で思考しろ。

>そして自民は3分の2以上議席を持ってる。
>マジで俺たちは季節の変わり目に居るのかも知れんな。

その通りだよ。
で、どうしたらいいと思ってるんだ?


352名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:06:15 ID:n50ZEByY0
みんなの主張は難しすぎて肯定派なのか否定派なのか、
何が何だかさっぱり分からないよ...



いずれにしても史上最悪のスレタイトル





353名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:06:58 ID:pITT4eTY0
>>349
ほいほい>>343は俺だ。そして、天皇制は専制政治と書いたのも俺だ。
まあ、お前らのような反民主主義者にとっては象徴天皇制でも
れっきとした天皇制が続いていると「思いたいのだろ」

しかし、現在の象徴天皇制は名前だけの存在であることが現実。
まあ、その現実すら直視できないだろうが。
なんたって、国民の意思でいかようにでもできるのだから。
イギリスの場合は国民を代表する議会と王室は対等だけど、日本のエセ王室は国民の僕なんだよ。
354名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:15:58 ID:pITT4eTY0
>>349は経済体制と政治体制の違いも判らずに
イギリスと日本を同列に比較していた間抜けじゃん。
あのさ、日本の戦前戦中の国家体制はソ連の5カ年計画を導入して
国家総意動員が成立していたんだよ。それに北一輝が唱えていたのも
国家社会主義。日本の天皇制は国家社会主義と相性がいいんじゃないのか。
それに北朝鮮は日本の天皇制を純粋培養した国家体制といわれている
そのような日本とイギリスを平気な顔して同列で騙るヤツには馬鹿の自覚がないらしい。
355名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:21:01 ID:qjIYPBi30
「現代日本に象徴天皇は必要か」が、スレのテーマだと思うが、変なところにこだわったレスが続きますな。
面白いから、両方とも頑張ってちょ。
356名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:24:56 ID:JgJRcnu0O
ところでさ、携帯とPC見分け付けれる様になったね
357名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:25:57 ID:qjIYPBi30
>>356
どうやるの?
358名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:29:11 ID:JgJRcnu0O
>>357
IDの最後が0がPCでOが携帯ですよ
359名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:32:10 ID:klZbwzHN0
平行線ですねー・・・。
左にしても右にしても、お互いの持ってる情報を確かめてるのでしょうか。
反論されたから、むきに理論武装してる上に、感情的になって、罵りあう。
それが2ちゃんの味とはいえ・・・。それじゃあちっとも心を動かされません。
もし話のように、日教組の方だった場合、こんな発言の仕方じゃ、子どもたちは何も得られません。
確かに戦後教育を受けた私ですが、ロクな教師がいませんでした。
日本について、熱く語れるのは、素晴らしいと思います。
でも、左右を問わず、こんな視野の狭い論を重ねたり、罵詈雑言ばかりでは、一般の方は巻き込めず、
むしろ引いてしまいます。それでは、単なる自己満足です。
日教組に属する先生でいらっしゃる方は、それでは先生とはいえない事、覚えていてください。
私のように、先生に酷い仕打ち受けたコ、たくさんいます・・・。

360名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:43:52 ID:/TKiFiuIO
一緒にしたくて必死なのは分かるが、北朝鮮のはむしろローマ法王だろ。
国際宗教目録にはチェジュ思想は世界で10番目くらいの信徒が居る宗教と認定されてたから。
因みに、帝国憲法でも天皇が裁可しても大臣、副大臣の署名が無ければ無効でしたから。
天皇の意見が通る訳では無かった。
今でも本気に意見が有るなら上奏時に意見を言っても良い。
国政に対し権能\は無いが意見は言えるから。
戦後の20年くらいまでは昭和天皇は外交や何かによく口を出してたからね。
対米外交は昭和天皇の考えとも言われてるから。
今年、戦後日米の外交史の公文書が一部だけど公開されて昭和天皇の役割が載ってましたね。
つまり、戦前も戦後も意見は言うが法的権限に元付く事はして無い。
361名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:48:14 ID:/TKiFiuIO
>>354
>あのさ、日本の『戦前』戦中の国家体制はソ連の5カ年計画を導入して
国家総意動員が成立していたんだよ。
(笑)
あなたの言う戦争とは何を指すのかな?
あとね。経済だけは戦前は戦後より自由経済でしたから。商法を観れば分かるがね。
362名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:49:06 ID:v8LCGHnX0
ID:pITT4eTY0

アボーンな奴だな。

> れっきとした天皇制が続いていると「思いたいのだろ」

別に俺らが思いたいわけじゃなくて、学界でもどこでも天皇制が
いまもあるのは定説なんだよ。論点ずらしは見苦しいんだよwww
チンパンジー。

なんども貼るが、

−−−−−−−−
まあ、正直に

「天皇制は狭い意味のそれしか知りませんでした」
「まして法学者の見解なんか知りませんでした」

といえよ。
おまえの知識が辞書程度なのはよくわかったからさ。
しかし、その辞書さえも見てなさそうだが・・・

363名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:49:13 ID:/TKiFiuIO
>>360>>354へね。
364名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:52:07 ID:v8LCGHnX0
ID:pITT4eTY0

> れっきとした天皇制が続いていると「思いたいのだろ」

ついでにいえば、「れっきとした」天皇制って言葉で何をいいたいのかしらん
が、俺のほか誰も、戦前の天皇制がいまも続いていると言った覚えはないし、
それをほのめかしたこともない。

まあ落ち着くか、氏ねよ。
365名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 21:56:52 ID:pITT4eTY0
>>356
まだ社会主義と資本主義、それに民主主義と国家主義(天皇制)の違いが理解できないようだね。
日本は近年まで社会主義だったんだよ。つまり大きな政府。
それで、アメリカ型まではいかないとしても、EUの社会民主主義を参考に
して小さな政府を目指しているんだろうに。その一環が郵政改革や道路公団の廃止。

いいかい、UEの社会民主主義国家の経済体制をモデルにして自由主義経済体制をめざしているのが今の日本だよ。
それで、日教組や社会主義者がどうかしたのか?国家社会主義者くん
366名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:02:28 ID:pITT4eTY0
>>364
天皇制は廃止されたんだよ。
現代は象徴天皇制といいつくろってはいるが、実質は完全な民主主義国家。
何故なら、その天皇の地位ですら国民の意思でいかようにでも出来るのだからね。
現在が天皇制といい張るのなら、戦前戦中のはなんて言うんだ。
367名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:04:13 ID:pITT4eTY0
>>364
それとイギリスと日本の違いは理解できたか?
恥知らずくん
368名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:07:55 ID:v8LCGHnX0

>>365
ID:pITT4eTY0=ID:REcyv9XR

> まだ社会主義と資本主義、それに民主主義と国家主義(天皇制)の違い
> 日本は近年まで社会主義だったんだよ。

プッ
オマエ、ダントツで基地外だよ。自説を展開して定説となっている言葉の
使用法と違う使用をするのは結構だが、学者としてそれなりに名前を挙げて
からにしてくれ。

それとな、>>343
天皇は「日本国民統合の象徴」とはっきり憲法1条に書いてあるよ。何が
憲法違反だバーカ。基本的な知識もないくせにここでえらそうにカキコ
してんじゃねー


369名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:08:26 ID:ThiVEj3T0
天皇は外交的にちゃんと働いているんだから廃止する必要無いだろ
その存在が問題になればなったで天皇制を見直せばいいわけで、言論弾圧の道具になるなど妄言もいいとこ
天皇は完全に政治から離れ、権限行使はもちろんの事、めったに政治的発言すらしようとしない
正直金食い虫の公務員よりよほどマジメに日本の為にやってる
370名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:10:48 ID:pITT4eTY0
ほれチンパンジーども

てんのう‐せい【天皇制】
天皇が君主として国家を統治する体制。明治以後から第二次大戦の終戦に至る明治憲法下での体制。広義には、象徴天皇制を含めていうこともある。[補説] 大正末期に、日本共産党がはじめて用いたといわれる。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%c5%b7%b9%c4%c0%a9&stype=0


しょうちょう‐てんのうせい【象徴天皇制】
日本国憲法に規定された天皇制。天皇は日本国および日本国民統合の象徴であり、国政に関する権能を有しないとされる。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%BE%DD%C4%A7%C5%B7%B9%C4%C0%A9&stype=0&dtype=2

それで、無知を自慢にしているウヨチンは現在も天皇制が続いていると思いこんでいるあっほーだな。
371名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:12:32 ID:v8LCGHnX0
>>366
ID:pITT4eTY0=ID:REcyv9XR

>>328
をもう一回熟読してみろよ。もう無理にがんばるのはよしな。

372名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:13:21 ID:QmNtcRaj0
>>1
在チョンが癌に決まってるだろ
ヴォケ
373名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:15:31 ID:pITT4eTY0
>>368
やはりチンパンジーには理解不能だったようだね。
だから、日本国憲法すらまともに読めないときている。

あーやるせない。チンパンジーにパンツのはきかたを教えることほど虚しいものはない。
バナナたべる?
374名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:16:47 ID:MPvwn67m0
>>370

プゲラ
おまえの貼ったリンクの続きに次のように書いてあるのを知らんのか。

「広義には、象徴天皇制を含めていうこともある。」

それとな、辞書を編纂しているのは国語学者で、この問題は政治学者
ないし法律学者が専門なんだよ。辞書のほうが間違っていることは
よくある。

別に俺らは戦前の天皇制にこだわってはいないし、おまえ以外誰も
戦前の天皇制なんか問題にしていない。いいかげん目を覚ませ。
375名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:17:48 ID:pITT4eTY0
>>371
だから、わかりやすく書いて見ろよ。
揚げ足取り専門だから怖くて書けないか?
あははは!!
376名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:18:08 ID:MPvwn67m0
>>373

痛いところを突かれると意味不明な逆切れカキコ
テラワロスwwwwww
377名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:19:30 ID:MPvwn67m0
>>375

わかりやすく書かないとわからない低脳なチンパンジーなので
わかりやすく書いてくださいと書いてみww

378名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:20:09 ID:pITT4eTY0
>>376
天下に恥を晒しているのはオマエ
それに気がつかないからチンパンジーだと言われるんだよ。
バナナ食べる?
379名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:20:09 ID:ThiVEj3T0
とりあえず>>370が正しいらしい事は>>374が教えてくれた
380名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:21:18 ID:/TKiFiuIO
そもそも天皇制って造語だろ。明治以前は天皇を規定してない。江戸時代の諸法度も天皇の権限を規制してるだけだから。
天皇と天皇制は別で天皇を制度上の存在に規定する事を天皇制度と言う。
あなたは君主制と立憲君主制の違い言いたかったのでは?立憲君主制は立憲主義だから儀式の繰り返しに成る。
選挙で勝ち情勢が分かっていても儀式を繰り返すのが立憲主義なのだから。議会の儀式を繰り返す。
法学的な用語に象徴君主制なり象徴天皇制など本来は無いがね。
憲法の象徴すら文学的表現で近代立法主義的な表現では無いのだから。
381名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:21:57 ID:2NUVPvhp0
まあ、10代の餓鬼や社会的落伍者が、嫌韓流やゴー宣等のマンガに惹かれるのは判る。

餓鬼は『権威』に反発したいお年頃。餓鬼にとって権威とは即ち教師であり教科書だ。
「おぉ!先公の言ってる事と違うぞ〜!」とそれだけで大興奮してしまうんだよね。
そして何と言っても教科書よりもマンガの方が子供受けするのは当然。

また、落伍者にとってあれらを貫く民族主義的ロマンシズムの言葉が非常に心の慰めになる。
世界史的にも、民族主義の支持層の主力は常に下層階級や貧困層。
「民族」で括る、ただそれだけで、歴史上の偉人達や、まるで「プロジェクトX」に登場する
ような有能且つ働き者の人々に、自分が仲間入りできたような気分になる訳だからまさに
民族主義マジック(現実には社会的落伍者とは別世界の住人なんだが…)。
そして何と言ってもマンガ故、長文の苦手な低学歴者でも最後まで読める(←コレが大きい)。

ただ、大卒であれを本気にしてると…ちょっとヤバいよね。
低学歴者並の知力、社会的落伍者向きの性根って事になるから。
382名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:24:03 ID:ThiVEj3T0
動物園では何故サルにバナナを与えるかといえば、サルを初めて飼育しだした動物園で
適当に色んなものを与えてみたらバナナをおいしそうに食べたからなんだよね
別に野生のサルがバナナ食うわけじゃない。栄養はそれなりにあるから選ばれたんだろう

とどうでもいい話投下
383名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:24:12 ID:n50ZEByY0
インテリの戦いってすっごいなぁ。
迫力だぁ。
384名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:25:10 ID:pITT4eTY0
>>374
おいおい、誤魔化すなよ。
天皇に関する議論をするときには天皇制と象徴天皇制はわけて考えるんだよ。
それに相変わらず日本語が不自由らしい。
「こともある。」の意味は永久に理解できないのだろうな。

バナナ食べるか?
385名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:25:10 ID:MPvwn67m0
>>378

痛いところを突かれたのでまともに反論できない
テラワロスwwwwww


386名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:26:48 ID:/TKiFiuIO
>>374
て、言うかそれ辞書か?
辞書じゃ無いと思うが。
たぶん>>370は辞書を持ってなく読んでも無いんじゃないか。
辞書名を出せば良いだけなんだがね。
辞書を持ってないから必死に検索して出たのを貼ったとか(笑
387名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:27:09 ID:ThiVEj3T0
>>381
要するに嫌韓流批判したいわけ?あれ展開とかはおかしいけどなかなか良い事書いてると思うけどね
しかも自分が大卒ですとアピールまで添えてある。自分は落伍者じゃありませんとね
388名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:28:27 ID:pITT4eTY0
>>385
はいはい、チンパンジーと議論できる人間はこの世に存在しないと思うぞ。

バナナ食うか?
389名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:31:04 ID:pITT4eTY0
>>383
インテリなんていないぞ。
本論を語れないアホーがいちゃモンを付けてるだけ。
390名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:31:28 ID:ThiVEj3T0
>>388
インテリの議論の中で場を濁すなと。罵りたいだけならよそへ行けと
391名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:32:39 ID:n50ZEByY0
わっ私は理論武装の用意は無いのでスルーしてくださいっ。
あー、びっくりした。
392名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:32:49 ID:MPvwn67m0
>>384

あのねえ、なんどもいうけどね♪

> 天皇に関する議論をするときには天皇制と象徴天皇制はわけて
> 考えるんだよ

TV討論なんかの軽い場面でも厳密に分けてなんか議論されていない
し、憲法学上の議論など重い場面でも厳密に使い分けなんかしていない。
おまいは憲法学の本を読んだことがあるか?天皇制に関する論文を
読んだことは?


393名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:33:21 ID:/TKiFiuIO
>>388
いいからあなたの持ってる辞書名を言え。
私は今、友達と旅行中でホテルだから携帯でサイトが観れないんだから。
明日、ホテル近くの本屋に言って調べるから。
で、何ページかもね。簡単な文章も書かないって事は辞書を読んで無いと思うが(笑)
394名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:34:29 ID:klZbwzHN0
チンパンジーとかバナナとか・・・うちのクラスのコみたいですー・・・三歳児ですよ・・・。
ID:pITT4eTY0さん、なんか言葉とか主義に固執していらっしゃいますけど、
あなた自身は、天皇はいまの日本にとって、どうなのか、考えを聞かせてください。
既出だったらごめんなさい。
395名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:35:42 ID:ThiVEj3T0
>>392
何?意味は違うのは認めるけど話の中では同じように言われるから両者同じ意味だという事にしようという意味?
396名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:40:49 ID:pITT4eTY
>>393
>いいからあなたの持ってる辞書名を言え。
リンクすらたどれないのか?
さすがチンパンジー。

てんのう‐せい【天皇制】
天皇が君主として国家を統治する体制。明治以後から第二次大戦の終戦に至る明治憲法下での体制。広義には、象徴天皇制を含めていうこともある。[補説] 大正末期に、日本共産党がはじめて用いたといわれる。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%c5%b7%b9%c4%c0%a9&stype=0


しょうちょう‐てんのうせい【象徴天皇制】
日本国憲法に規定された天皇制。天皇は日本国および日本国民統合の象徴であり、国政に関する権能を有しないとされる。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%BE%DD%C4%A7%C5%B7%B9%C4%C0%A9&stype=0&dtype=2
397名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:41:16 ID:sfhz3loT
頭悪そうなスレだな
日本の癌は在日と犯罪中国人だろ
398名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:43:11 ID:ThiVEj3T
>>397
それは皆分かってるが、このスレは今天皇制について議論されてるから水を差さないほうがいいと思われ
399名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:43:14 ID:MPvwn67m
>>384

いま、手元に
今谷明『天皇家はなぜ続いたか』があるが、その終章でも「戦後天皇制」
についての考察があり、いまでも天皇制はあるという前提で書かれている。
これは歴史学者の見解。

次にカンサンジュン東大教授の『ナショナリズム』も、国体と天皇制を
パラフレーズさせ、一応天皇制が現に存続していること自体は否定して
いない。これは政治学者の見解。

最後に評論家というか作家の猪瀬直樹の『ミカドの世紀末』をあげると、
「日常的に天皇制がほとんど空気のようでありながら」という文章に
あるように、ここでも象徴天皇制という言葉を使わなければという強迫
観念はない。

法律学者の場合、「天皇制」とだけ銘打ったタイトルの論文は枚挙に
いとまがない。
400名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 22:50:06 ID:/TKiFiuI
>>396
馬鹿?辞書名を言えと言ったんだが。何ページかもね。
やっぱり辞書を読んで無かったんだね。(プ

ヤフーの検索サイトみたいだが、携帯だからサイトが観れないから、サイト名を言えよ。
401名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:05:18 ID:SSLggFrH
天皇とは魔術語なのだ。
ある時は神、ある時は人間、ある時は悪魔。
しかしてその実態は?
ただ長い日本の歴史のうたかたに浮かび、ある時は慕われ、ある時は笑われ、
ある時は憎まれ、またある時はタマゴもぶつけられる。
タマゴをぶつけられる元、神という珍奇な人間、天皇。
タマゴをぶつけられても文句の一つも言わず、顔をピクピクさせているだけの
日本の象徴、元神なる天皇。

「朕は、日本国民の総意に基づいて、新日本建設の礎が定まるに至ったことを
深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決
を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる」
402名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:05:54 ID:pITT4eTY
>>400
オマエは本当にあのリンクの先が理解できないのか?
そうだった、迂闊なことに相手がチンパンジーだと
いうことを忘れていた。

ほれ、バナナだ。食うか?
403名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:06:49 ID:ThiVEj3T
チンパンジーはパソコン使えないだろと言ってみるテスト
404名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:09:23 ID:MPvwn67m

>>402

だからそのリンク先には象徴天皇制も含めて天皇制ということもある、
と書いてある。都合の悪いカキコはスルーしはじめると末期症状だな。


405名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:11:44 ID:MPvwn67m

ところで
衆議院に設置された憲法調査会が2004年に次のような資料を出している。

「天皇制(皇室典範その他の皇族関連法に関する調査を含む)に関する
基礎的資料――最高法規としての憲法のあり方に関する調査小委員会
(平成16年2月5日の参考資料) (衆憲資36)」

こんなふうに天皇制はいまでもあることになっている。

406名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:16:08 ID:/TKiFiuI
>>402
辞書名や何ページかを言えずに必死だね。
携帯だから読め無いと書いたが、馬鹿には理解出来ないみたいですね。
( ´,_ゝ`)プッ
必死に探したサイトが無価値なのが恐いんだね。
まぁ、辞書を読んで無かったのは分かったから(笑
407名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:17:46 ID:5BLKWvpD
>>404
ツウか相手構わず喧嘩吹っかけて回る議論厨だろ。
言ってる事が支離滅裂だ。

総合失調症のケも有る。

408名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:20:08 ID:5BLKWvpD
とゆうかそうゆうのが何人か居る(w
409名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:22:04 ID:MPvwn67m
>>384

> 「こともある。」の意味は永久に理解できないのだろうな。

一応ヤフーの辞書が使っているモトネタ小学館の顔を立ててやったが、
実際には「天皇制」(象徴天皇制ではなく)という用語は政策を論ずる
公的な場面でバンバン使われている。その辞書の書き方は明らかにまずい。
もともとムカーシの左翼が使い出した言葉なので、厳密な学問的裏づけ
なんぞないのだ。


辞典編纂者は時に誤りを直すために編集作業を繰り返している。あまり
辞典にたよりすぎるのも考えもんだ。
410名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:38:13 ID:v8LCGHnX

結局、>>402は、>>407がいうように、
統合失調症だったみたいだな。
411名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:47:56 ID:5BLKWvpD
このスレの厨は天皇制に拘ってるが
元々天皇制って言い方は戦前の極左主義者達が付けたんだよ。
まあ、その話はどうでも良いが大日本帝国憲法でも天皇は象徴天皇とされている。
しかし天皇大権の有り方などが明治期徐々にイギリスの立憲君主などとはズレた解釈に変わっていって
昭和に変質した。

で、天皇にあの戦争の責任が有るか無いか?これはナンセンスな議論だ。
当時の日本としては無いと言い張るしかなかっただろうが
少なくとも象徴として担がれたヒロヒト自身は自殺するか即座に退位すべきだったな。
こういう議論も戦後長く公の場でタブー視されてたのも事実。

ともかく日本の旧来の極右ってのは極左と紙一重だ
元々がマルクスレーニンの亜種が日本の皇国主義であり統制経済で有った。
で、戦後の天皇の有り方も確かに象徴としか書いてない所をほじくって
右傾の都合の良い解釈で利用しようとすれば出来るとの話が色々出てるがまず無理だろう。

戦後教育は良くも悪くもそういう連中を廃除してきた右も左もな。
今更この日本にそういうモンを植え付け様としても国民は白けるだけだろう。
大体マスコミや知識人連中が鼻持成らん拝金主義者ばかりだ。
金に成るか成らんか分からん国家論など誰も聞く耳持たんよ。

それより国民は自分のカネや会社が大事だ。日本的利己主義が極まってるのが現在の状態。
ワイドショーネタで自民が3分の2以上の議席取ったのもそのせいだよ。


412名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:51:26 ID:/TKiFiuI
本屋に行ったのかな?
まぁ、何時間も後に出しても必死だなm9(^Д^)プギァーって事に成るだけだから。
もう寝よ。
413名無しさん@3周年:2005/09/27(火) 23:56:39 ID:/TKiFiuI
>>411
昭和天皇は退位するつもりだったんだけどね。
退位して仁和寺にて法皇に成る案も有った。
終戦の聖断時の御言葉にもそれらを思わせる部分が有る。
昭和天皇が退位しなかったのは寧ろ周囲の為だろ。
414名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:21:54 ID:LgE5TN/9
>>413
周囲の為というなら少なくとも岸信介が首相に成った辺りで十分だろ?
その後もなぜ退位しなかった?

オレはこの岸の首相就任とか見ても当時の日本の歪さが分かる。
確かに終戦直後は大戦の反動で1時社会党が比較第一党に成ったりして日本が社会主義化する危惧も有った。
が、それ以降は保守合同などと言うデタラメを日本は55年も続けた。つまり日本には野党など存在しなかった訳だ。
3文芝居の政治ゴッコを続けた訳だよ。国民には高度成長という餌を与えながらな。

だから岸信介などが首相に選ばれヒロヒトは遂に死ぬまで天皇であり続けた訳だ。

415名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:25:50 ID:lMmdG9X3
なんだこのオナニースレは。
具体的に何をしたいの?
416名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:28:11 ID:LgE5TN/9
>それ以降は保守合同などと言うデタラメを日本は55年も続けた。
これは38年間の間違い。

55年は1955年に体制が確立されたって事。
417名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 00:44:27 ID:TfIsxV87
>>415

さしあたって広義の天皇制の意味(というよりむしろこっちが主流)
を知らなかった厨がバカ切れしてたのを片付けるのに大変だったみたい
だよ。さ、本題に戻りましょ。
418名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 12:10:04 ID:rH+EhHDR
>>417
そのキッカケを作ったのは私だ。申し訳ない、反省。
よーするに、ハートの問題だったのだが。
俺には学も知識も無い。だから細かい事は解らない。
(じゃあ話すなとか言われそうだがw)
ただ今日の日本の現状は本当に「天皇」と「アメリカ」
のせいだろうか?
どっかの国みたく不倫かましてカミサン氏んだら不倫相手と再婚・・・
なんて事は間違っても許されん。
ナンパは愚かエッチビデオ借りてくることすら無理。
雁字搦めの癖して権力は与えられず、文句もロクに言わせて貰えん。
んで、国益の為あちこち息つく間もなく行かされる・・・
俺だったらゴメンだが。自ら望んだ訳でもなく、
ただそういう家に生まれただけで窮屈な暮らしを強いられてて。
そんな人達に責任押し付けて責めるのは気の毒すぎ。
選挙で選出した連中差し置いて。
 アメリカが悪いってのも、良きにつけ悪きにつけ、
世界一の軍事力を背景にした発言力を無視できる国はないし、
日本単体じゃ飛んでくるミサイルにロクに気づけもせん。
こっちから金ふんだくりまくってる癖して歴史を都合よく捏造し、
国民に仕込み文句ばっかコイてる様な国相手にどうなる事やら・・・。
(同じ様にダライ・ラマが追求したら謝って金出すのかねぇ?)
どのみちアメリカは絶対正義じゃありえないのは誰でも解ってる。
彼らとて国益が一番大事だかんね。
所詮この世なんて大昔から変わらず力関係で成り立ってる。
テメエで身を守れんなら強い奴と友達になるのも悪くない。
それで発生するリスクに文句言うなら独立独歩出来るように
せにゃならんが?
 てな訳で両者共、癌等とは言えんと思う俺は。

またも長文でスマソ・・・
419名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 13:12:49 ID:2gdlogvY
天皇制にはいろいろな解釈があるが、
とりあえずチンパンジーとかバナナとか小学生レベルの会話は
やめてくれ。自分が頭がいいと錯覚する人ほどそのような単語を
連発する。
420名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 13:22:10 ID:9gi7vtj4
公務員改革より有効な、タバコ改革
喫煙者の医療費を、非喫煙者の払う保険料がまかなっています

タバコの損失は年7兆
http://www.geocities.jp/uen2003ehime/page031.html
タバコの適性価格は1400円
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/kinen_supportcenter/tekiseikakaku.htm
1本あたり10円の国庫負担
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/kinen_supportcenter/keizaisongai.htm

注)
どれもマクロ経済による計算ですが、試算方法により、数字のバラつきはあります。
しかし、どの試算も、タバコが想像以上に、日本経済の足を引っ張っていることを
示している点では、共通しています。

421名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 14:43:56 ID:JV3wR5m9

天皇制はどこぞのバカがいってたように、わが国の政治・経済にほとんど
影響を与えていない。アメリカはどうなのかわからんが、一時期、大前
研一あたりが、日本の国富の半分近くをアメリカが吸い取っていると
いっていた。本当かどうかはしらない。たぶん、誇張が含まれているん
だろう。
422名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 14:56:11 ID:iSTKLd1o
それにしても

アメリカをはじめ白人ってのは傲慢で、自分たちの罪を棚に上げて
小泉の靖国参拝について口出しするようなイギリスの新聞があったり
するんだがね・・・

しかし、日本の癌がアメリカってのもいいすぎじゃないかね。
これから何もしないと日本は、少子高齢化で沈んでいくよ。
それこそ日本の癌細胞じゃないか。植物国とかそれほど気に病む
現状じゃないと思うがね。むしろ将来が心配だよ。
423名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 15:53:58 ID:KlNssJAW
昭和天皇が聖断を下さなければ、終戦記念日はもっと先送りされたんだが。
424名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 16:31:34 ID:ZcLLyN5f
425名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 17:31:00 ID:TgOd5eD6
・・・どこぞの馬鹿ですw
>>422
米ってのは所詮WASPの国だかんね。
これが黒人か黄色人の大統領でも誕生すりゃ変わるんだろうけど。
でもEC諸国は靖国参拝について、それほど問題視してないような。
注国は脅しゃあ金出す奴からもっと出させる為のネタにしてっからなぁ。

少子高齢化は、とりあえずエンゲル係数下がらないと子供は増えんのでは。
ちょいと外食すりゃ1,2万飛んでくのに、2万もあればビデオデッキが
買えちまうし・・・実際、物の価格が変な感じになっちまってる。
てな訳で減反政策の逆で増反政策をとる。
食肉1キロを作るのには7キロの穀物が要るそうだし!
狭い島国でゴルフなんかやらんで宜しい。芋畑にでもしてしまおう。
食料自給率も上がり万々歳!・・・なんて訳にはいかんよなw

426名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 19:09:57 ID:h+GxQkAw
聖断って・・・昭和天皇は軍が勝てると言ったから「戦争やれ」って命令したんだよ
427名無しさん@3周年:2005/09/28(水) 19:26:06 ID:OhQ5sYV6
>>426
聖断とは終戦の聖断時の事を言うがね。
猪瀬のミカドの肖像には、日本には誰が戦争にと言う訳では無く、明確な首謀者がいる訳でも無く、雰囲気的にそうなると何となくと皆が賛成すると有ったがね。
あど>軍に勝てるか
当たり前。国民が負ければ良いなんて考える君主がどこの世界にいるんだよ。
428名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 00:37:28 ID:MbSm40Fg
age
429名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 12:29:04 ID:cF7Ul3b8
永遠にナチの戦犯を許さないドイツ。
が、ドイツ国民はあの戦争の全てをナチスにおっかぶせて、自分らの
責任から逃れているという主張がある。
これはしかし、「実は日本国民も全て罪を天皇におっかぶせて自分らの責任から
逃げている」という、意地汚い居直りに繋げているだけのことだ。
なぜ、ここで日本人一般までひっくるめて天皇と同罪にせねばならないのか。
昭和天皇の戦争犯罪は彼の死によって永久に、誰も裁かないのか?
最近は東条英機の孫娘までが恥ずかしくもなくテレビで靖国神社を讃え、
A級戦犯の擁護に回っている。
>>411にある通り、天皇の責任の有無の議論そのものがナンセンスなのに、
よってたかって彼の罪への追求なり言論は無視、ないし潰されてきた。
自粛、自己規制等言われるが、早い話が命が惜しいだけのことじゃないか。
命が惜しいヤツは最初からペンなど持つべきではなかったのだ。
貧困日本人。


430名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 12:34:48 ID:MD207X+E
責任の有無の議論自体がナンセンス?
つまりあれか、裁判の結審の前に判決文が出回っていた戦犯裁判のような状態が理想だと
思考停止して死ね、と言っていれば楽だろうがね…
431名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:18:24 ID:cF7Ul3b8
>>430
「天皇は戦争犯罪人」か?
「はい」か「いいえ」か答えなさい、って問題があったら愚問だろ?
そんな愚問さえ、この国じゃ問いかけられないんだよ。
が、日本を語るなら、この問題から本来は出発すべきなのだよ。
もう一つ。
「アメリカ従属で満足ですか?」
432名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:29:05 ID:x63ZvN2H
馬鹿右翼これ読めよ
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
433名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:46:43 ID:uplquS/l
そもそも戦争犯罪って何?
民間人を虐殺したとか、誤って爆撃に巻き込んだとかなら軍法会議が対象だろ
そもそも実戦要員でない天皇がどうやって戦争犯罪やるのさ?
戦争責任なら終戦直後から様々な議論がなされていて、日本じゃ議論できないなんてことはないよ
434名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:50:39 ID:uplquS/l
>>432
ブラクラチェックにひっかかったけど何?
435名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:52:03 ID:x5WTPu9S
>>432
この程度で朝鮮侵略の歴史が相殺されたとするアホ右翼。(W
あ、あくまでアホ右翼、ね。(W
アホ右翼=ただの人種差別者=黄色人種なのにね(W(W
436名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:53:49 ID:uplquS/l
ループタグって無害なのか…?
437名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:54:10 ID:j4DyRXbQ
字見ん党はうそつきだ
438名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 13:56:20 ID:uplquS/l
朝鮮侵略も何も
日韓併合は朝鮮側も希望したことだし

しかし日本の原田教授は併合条約に先立ち日本が外交権を掌握し韓国を保護国にした 日韓保護条約(一九〇五年)について、
皇帝(国王)の日記など韓国側資料の「日省録」や 「承政院日記」などを分析し、
高宗皇帝は条約に賛成し批判的だった大臣たちの意見を却 下していた事実を紹介し注目された
ttp://toron.pepper.jp/jp/20cf/heigou/sankei.html
439名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 14:34:20 ID:i6mcOkP3
>>433
実戦要員でない天皇?
なに笑い誘ってるのか理解出来ないが、ヒトラーは実戦要員だったとでも
言うのか?
440名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 14:50:50 ID:i6mcOkP3
>>438
おい、お前な、何百人にも羽交い絞めされた上、背中に刃物突きつけられても、
抵抗して死なない自信あるのかよ?

441名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 15:04:01 ID:+6P0U7a7
日本が諸外国にナメられない一つの理由に、日本には国王(天皇)がいるかららしいよ
国王がいるだけで外交の面でも効果はある
442名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 15:07:07 ID:1ax+DXj+
>日本が諸外国にナメられない一つの理由に、日本には国王(天皇)がいるかららしいよ

思いっきりナメられてんじゃんw

らしいって誰から聞いたの?
それから一つの理由って言ってるけど他の理由教えれ。
443名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 15:22:59 ID:x5WTPu9S
天皇って国王なのか?
天皇は天皇、国王は国王だろに。
444名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 16:11:54 ID:+6P0U7a7
天皇を英訳するとエンペラーだから....
445名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 16:14:14 ID:S9DhwuSM
天皇は差別しちゃいけないだろ、天皇制がある限り、
日本の象徴は天皇なんだから
446名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 16:22:53 ID:x5WTPu9S
>>444
英訳すんな。
天皇は天皇、訳する方が間抜けだ。
外人だって「テンノウ」って呼ぶだろに。
447名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 16:39:00 ID:XyXciP6D
>>446

いや、そんなヘンな外人しらないな(笑)。
448名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 17:32:20 ID:ASXDcz9v
誰も言わないが日本の癌は天皇とアメリカと中国とチョソとウヨとサヨ
449名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 17:36:02 ID:+/Tzkp/k
ボクリア勝。よろしくね★
450名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 17:38:24 ID:onRm9E46
誰も言わないが日本の癌は、大阪のオバハンども。
451名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 17:39:18 ID:onRm9E46
誰も言わないが、大阪のオバハン以上に日本の癌なのは、阪神フアンども。
452名無しさん@どっと混む:2005/09/29(木) 17:40:19 ID:0e8ujfo7 BE:142714728-
60年前に,植え付けられた菌かも。

http://big-hug.at.webry.info/200506/article_11.html
453名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 17:42:03 ID:ASXDcz9v
誰も言わないが、日本の癌なのは、阪神ファンと巨人ファンと中日ファンども
454名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 17:43:31 ID:s41CWdkj
天皇批判本なんてたくさん出ていると思うんだが、
その著者達は全員殺されたのか?
455名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/29(木) 17:50:47 ID:F4dvXOoX
日本の癌は、>>1みたいな奴だろ!
456名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 19:03:14 ID:zDln5WIK

      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >-( `ハ´ ) - < `∀´ >ヽ
    (_)  北 (_)|  中 |   | 韓  (_)
     | |    .|  |     |  ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (´U`  ) <お前には俺しかいないんだよ
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  (´;ω;`)/´ 米 (___) 周りを見ろ…
      ( ´_ゝ`)∪ 日本 ヽ|    / )
     (_/ 露ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄('A`)台湾|


457名無しさん@3周年:2005/09/29(木) 23:24:56 ID:JlEP88aO
>>446

エンペラーオブヘブンっす。
458名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:15:20 ID:D/f28kS0
>>454
少なくとも責任取って自決すべきとか退位すべきとかって言うのは不可だったと思うよ。
つい最近までね。

ヒロヒトが死んでからだよ。出版業界でも少しずつその手の本が解禁されたのは。
みんな分かってると思うが冷戦下は非常に厳しい報道統制が有った。
今の様にマスコミも滅茶苦茶出来なかったし右左の捏造も許されて無かった。

つまり占領政策の中でアメリカは天皇制の皮を利用し
身である戦前からの官僚支配体制もそのまま残した。
しかしそれを食べる側の国民にはエセ平和主義の名の下に愚民教育を施した訳だ。
そして政治は>>414で書いた通り茶番を国民に見せ続け60年に及ぶ虚構の平和を謳歌した。

冷戦崩壊後次々明らかに成ったがこの国は官僚を含む公務員に実に都合良く出来ていた。
で、小泉の役割は今までエセ平和主義に乗っかり国を牛耳って来た連中の廃除と
アメリカがこのアジアで動き易くする為の露払い(憲法改正、国内軍需解禁)をする事だ。

だがこれは官僚支配体制の根本が変わらないまま、民主主義がなんたるかも国民が知らないまま
周辺事態が進行すると成れば日本は1歩間違うとまた亡国への道を進む事になる。


459名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:32:30 ID:Rr713XIR
>>458

アホかおまえw

460名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:43:58 ID:D/f28kS0
>>429
ドイツの場合はチト事情が違う。
ドイツは第1次でパンゲルマンの下で大負けに負けて
更にナチスの下で壊滅的な負け方をした。
つまり2回大負けしてる訳。

まあ、陸続きのドイツじゃあ国民が集団発狂しなければ
ベルサイユ体制なんか破れなかったんだろうけどな。
その前にルール工業地帯侵攻とかフランスも相当悪どい事してたし。
あれじゃあドイツも狂うわな。

日本の場合は日露に勝っちゃったのが昭和変質の要因。
あれ以降海軍の発言力が飛躍的に高まり官僚支配は加速度的に早く成った。
またその裏で陸軍がイニシアチブを握ろうとしてシベリア出兵の時とかかなり怪しい動きをしていた。

461名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:48:43 ID:D/f28kS0
で、話を元に戻すが戦後西ドイツはナチスをダシにして自国の権益を伸ばして来たと言っても過言じゃない。
但しその莫大な戦後補償額たるや日本の比じゃ無い。
そうゆう面で見ればドイツは周辺諸国へ自分の血で罪を購って実を取って来たと言える。
つまり自分の置かれた現実から目を背けなかった。

日本は米占領&核抑止が有り 中国が上手い事東側へ付いて共産化したからハシタ金の賠償金と
ODAに名を借りた公共事業を続けられた。
ODAで得をしたのは工事を周旋し賄賂を取った中共幹部と工事費(国費)のピンハネで儲けた日本のゼネコンだけだ。
ODAの入札も基本的に日本企業しか入れない事に成ってたしな。

で戦争責任はA級戦犯に押し付けた。冷戦時は自分達は何も悪く無いと御大層な歴史家もテレビで喋ってたし
1流大学の史学部の教授でさえそんな事言ってた。

これが日本の戦後民主主義の実態だよ。




462名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:54:50 ID:Rr713XIR
>>429
何がしたい?
政府が天皇の責任を明確にしろと言いたいのか?
ならば、そのようなことは国会で審議しなくてはならない。
国会に天皇を断罪する法案を、野党が出せ。
そして、国民に説得しろ。
463名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 02:57:01 ID:Rr713XIR
>>429
そもそもお前、戦争と犯罪の区別ついてるのか?
464名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 03:16:01 ID:+55tnrrW
日本の癌はニートだろ。
そのかなり下にヤクザと不正警官がいて、そのまたかなりずーっと下に売国アホサヨがいて、
そのまたずーーーーっと下に阪神フアンで打ち止めだろw
465名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 10:46:53 ID:xpldBKkm
戦争=犯罪じゃないとしか言えない筈だけど。
もし戦争が犯罪なら軍を持つ国は全て国費で犯罪者を養成してる事になる。
一応民主主義の頂点の機関たる国連だって戦争を犯罪だとは
規定出来ないでしょ。何しろ常任理事国が主導の機関だし。
その常任理事国は全て強力な軍を持ち、武器や兵器の輸出大国でもある。
てことは戦争や戦争協力は犯罪足り得ないというのが、
この世界の決まりってことで。
ならば天皇は端から犯罪者ではなく、責任も負う必要はない。
戦犯ってのは、言ってみりゃ只のスケープゴートって事にならないか??
466名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 10:47:23 ID:GTkMNdPb
世界で唯一、壮大な人体実験場となった広島、長崎。
原爆を落としたアメリカ人パイロットは、今でも少しも後悔していないと豪語した。
むしろ、自分は戦争を終結させた英雄だと勘違いしている。
しかし、勘違いしているのは、日本人も同じだ。
ヤツの言う英雄行為をなさしめたのは、「もう一旗上げてからでないと負けるわけ
にはいかない」と言い張って、既に決着の着いていた戦争を無意味に長引かせて
国民に悲惨な死を強いた昭和天皇である。
戦後、国民主権の憲法を得、経済的にも大発展した奇跡のような国だが、それを
アメリカの導きと勘違いしてこんな強盗殺人国家にいつまでも頭垂れてばかりいる
必要はない。
天皇とアメリカという二つの勘違い(あるいは、意識的勘違い)から徹底的に
覚醒しない限り、日本はいつまでも紛い物国家でしかない。
国連常任理事国入り問題では「同じ国は二つも要らない」と揶揄された。
アメリカ=下僕日本。
紛い物国家に、他国を批判する権利は全くない。
467名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 11:09:48 ID:GTkMNdPb
>>454
天皇批判は左翼系とか革新系とかいわれる書物では普通に行われている。
が、残念ながらこの程度の影響力は、せいぜい共産党、社会党の議席を
維持させるぐらいまでのことで、自民、民主と拮抗させるまでの決定的
力はないので放っておかれてるだけのこと。
今でも大江健三郎の「政治少年死す」は日の目を見ないし、深沢七郎の
「風流夢譚」では右翼が出版社社長宅へ押し入り、お手伝いさんが殺された。
このように、国民に多大な影響力を及ぼす本がない(命には代えられないので)
だけであって、思想、言論の自由は守られているなんてのは妄想に過ぎない。
小林よしのりの漫画は売れまくっても、二宮なんとかの漫画は出版禁止に
なったではないか。
安倍晋三と中川昭一はNHKを恫喝して、放送を捻じ曲げたではないか。
468名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 11:21:05 ID:9V9PXtds
>>465
戦争=犯罪でしょう!

平和に対する罪なんて犯罪もあるのですから!

昨今では、破壊活動まみれの殺人犯罪を隠蔽してきた、小泉彰晃尊師や池田大作の創価患者病棟や、米帝ブッシュなんかは、この罪の犯罪者ですね!

この国家の頭のおかしい皇太子は、夫婦で精神患者ですから、もういらない!
469プロパガンダ放送に気を付けろ!:2005/09/30(金) 11:27:11 ID:B1nmEvt4

10チャンネルじゃぁ、天皇制擁護のプロパガンダ放送に必死みたいよ。
何処の馬の骨か分からない旧宮家を宮家に復活させる案とかやってたな。
天皇制自体、もう時代にそぐわなくなっているんだから、
必死すがろうとしても意味ないんじゃないのかな。

十個近くある旧宮家を復活させたりしたらそれだけで年間何十億円掛かるか分からない。
税金の無駄使い以外の何物でもないね。

470名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 11:27:29 ID:92xrJRrf
天皇に戦争責任?
ある訳ねぇよ
どうも明治以降の日本が専制君主国家だと勘違いしてるアホンダラがいるな
ヴァカサヨさんの大好きな日狂組の教科書嫁
そこにすら立憲君主国家ってあるぞ
二回 しかも政府停止で行政が行われなかった226事件の国賊発言と終戦の御聖断持ち出して専制君主とか言いそうで恐いな
471名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 11:33:23 ID:I/upFgOB
>>470
ば化ウヨ必死だなw

チョンコロ天皇の欠の穴でも舐めて炉wwww

472名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 11:49:51 ID:k9ElFB1H
>>468
その通り。
侵略は戦争犯罪。
ヒローヒットラーは明確不動の戦争犯罪人。
473名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 12:01:30 ID:Ytn/jPZf
戦争責任は自主独立する能力が無かった朝鮮にある。
474名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 12:16:37 ID:9V9PXtds
天皇が無問責だから、頭がイカれた皇太子(=反キリスト)が頭に乗り出すのだ!
475名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 12:30:31 ID:nZOAQNY+
>>468
事実上そうでは?と言ったまでだが。俺はウヨでもサヨでもない。
ただ貴方の言う通り、戦争=犯罪ならば、この世の殆どの国が犯罪国家で、
米に限った事ではない。そしてその国々の国民も全て犯罪者だ。
 自A隊を保有し武器や兵器も作ってる我々も同様。
だから自己正当化しなくちゃイケナイってんで、
戦争を肯定する条項が何処の国の法にも含まれてんのさ。
つまりブッシュが戦争やらかしても犯罪じゃない・・・となる。
そりゃ神の視点から見りゃ間違いなく大罪だがね。
でも侵略されて応戦すれば「戦争」=「犯罪者」になる。
貴方のロジックには多くの人が持ってる矛盾があるのよ。
要するに「罪は罪だが私には関係なく悪いのは誰々です」って事だろ?
卑怯なんでないの?
 それと因みに貴方は襲われたら抵抗せずに氏ぬ気かい?その覚悟がある?
俺はゴメンだし、戦争=犯罪なら罪人である事も否定しないがね。








476名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:29:50 ID:k9ElFB1H
小泉の靖国参拝に違憲判決。
おやおや、民放各局は、そんなことよか虎ファン暴動のほうが大事なようです。
暴動批判でなく、暴動を面白おかしく騒ぎ立てしています。
朝鮮も邪パンも同じ愚衆だらけですなあ。
いや、虎ファンがないだけ朝鮮のほうがましか。
ね、民放さん。(w
477名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 17:58:01 ID:92xrJRrf
>>471みたいなクソ下品な奴が多いからサヨは嫌いだ
ちなみに米の国が悪と言う部分には全く反論しない
馬鹿だたわけだ言ってる位ならいいけど品性は大切にしような
478名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 18:52:22 ID:ax7UAB7S
>>467
「安倍晋三と中川昭一はNHKを恫喝して、放送を捻じ曲げたではないか」

この一文だけで、妄想サヨ確定。
中盤から逃げの一手だったのは、朝日だぜー。
うやむやに終わったのは、騒動のきっかけがNHK職員のデタラメ伝聞だし、
NHK内の労組が邪魔をしたため、それ以上騒ぎを大きくできなかったから。
NHKの公務員体質のせいだ。

まああれだよ、アホサヨどもの努力が報いて自民圧勝したわけだなw

479名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 20:30:00 ID:WvJvahis
侵略は犯罪。後の歴史から見ればそうでしょう。ナチスがしたことも、日本がしたことも、侵略ということになっていますから。
でも、侵略かどうかは、誰が決めるの?「今から侵略しますっ」ってゆう国はない。
アメリカもソ連もチャイナも、イラクで、アフガニスタンで、チベットで行った行為を「解放」といっています。
力のある、勝者でさえあれば、他から見て侵略も、解放になってしまう。
国連のようなところで、勝ち負けではなく、戦争犯罪を裁ければ、越したことはないですが、ありえません。
常任理事国が、侵略国だったら、拒否権発動で何も出来ません。
「平和に対する罪」とはいいますが、チャイナがチベットに行ったことは、どう見ても平和に対する罪ですが。
もし、侵略だとしても、その地域に文化と安定をもたらした場合、それはどう裁かれるのか?
結局、世界は理想では語れず、夢見るようには運べない。
だから、自国を保つ、自国のアイデンティティやプライドを守るため、力が必要。
その力をカードとして手の内に持っていないと、まともな外交が出来ないのは、この100年の日本を見れば明らかです。
480名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:12:38 ID:GTkMNdPb
>>479
「今から侵略します」と言う国はないさ。
が、日本政府は既にわが国の侵略を認め、侵略された国に対して
謝罪しているではないか。
いつまでも、ああだこうだと卑怯な言いつくろいはやめろよ。
君はアメリカのイラク侵略さえ、「民主化の解放」とブッシュが言ってる
からと容認するのか?
実に単細胞だね、見上げたもんだ。
ブッシュや小泉もさぞ喜んでくれるだろう。
民主化という名目があれば、大嘘ついて他国の罪のない人間を虐殺しても
いいのか?
ソ連だろうと中国だろうと、侵略は許されない。
自国のアイディンティティとまで言うなら、まず昭和天皇の戦争責任を日本人は
クリアしなければならない。
「逃げる」「ごまかす」が、日本人のアイディンティティかと思っていたがね。
481名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:18:24 ID:Rr713XIR
>>480
イラクはクエートを侵略した時の国連の停戦決議を守らなかったから、
アメリカは、国連安保理決議を守らせるために、イラクに軍事侵攻した。
482名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 21:21:12 ID:Rr713XIR
>>480
昭和天皇の戦争責任をとうためには
だれかが天皇を断罪する法案、決議案を国会に提出し
過半数の了承を得ねばならん。

左翼党、はやく出せよw
483名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:11:05 ID:QV9RKIRM
日教組の民主党がやってくれるはず!
どーでもいいが民●党の売国キチ害っぷりを見てると、

天皇制認めてる共産党がまともに見えてくるw
484名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 22:49:08 ID:GTkMNdPb
>>481
そういえば、イラクに侵略されて、裁判所だかでひどい目にあったと嘘の涙、
嘘の告白をしたクエートの政府筋の娘だか、金持ちの娘がいた。
無論、姑息なアメリカ主導のデマ宣伝なわけだ。
そもそもクエートはイラクの領土であったが、大国の謀略で取り上げられた
ことは知っていると思う。
また、イラクのクエート侵攻に前もってOKのサインを出したのもアメリカ
だった。
アメリカは自国(という名の一握りの大権力)のためには、ありとあらゆる
謀略を張り巡らす。
日本は、それに従属する。
従属せざるを得ないんだという売国主義が日本の方針である以上、誰かさんの
いう日本人のアイディンティティなど笑い話である。
本物の右翼はもう存在しないのだろうか?
485名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:31:29 ID:Lp+MKx9I
>>482
まあ、当時の国内法や国際法に照らし合わせても、どう考えても無罪のような気が・・・・。
もし事後法で裁くとなったら、どこぞの国と一緒になっちまうし。
486名無しさん@3周年:2005/09/30(金) 23:37:28 ID:WvJvahis
うーん・・・昭和天皇の戦争責任といいますが、まさか故人に、変な法律適用しませんよね・・・?
韓国のように? そんなナンセンスな。確かに君主として、責任はありましょう。
でも昭和天皇はその後、責任を感じていたでしょうし、それだけの行動もしていたと思いますが。
無論、今上帝もしかり。皇室の活動は、対外活動をはじめ、儀礼的なものにいたるまで、
平和を願っておられることは分かります。それは過去の歴史を背負って、ということでもあります。
昭和天皇についての責任は、学者の仕事でしょう。軍指導部もまた然り。
何より、当時の世論が、何も出来ない政党政治に不満を持ち、軍部を支持した。そして戦争へ。
そういう背景があるのに、トップの責任ばかりを追及し、自分は関係なし。
それはどうだ? 私は国民全てに責任があったのだと思います。
国民は犠牲者? そんな馬鹿な。日本人の総意だったはず。内地、台湾、朝鮮問わず。
・・・しかし、その償いはもう済んでいますよ。
何人の国民が亡くなった? 軍人たちが、報復的な裁判で殺された? どれだけの賠償を払った?
逃げでも、ごまかしでもなく、終わっているのです。
なのに、終わらせず、蒸し返し、問題を捏造し、混乱を作ってきたのは・・・ね? 言わなくても良識があれば分かるでしょー?
・・・ただ問題は、それらに対し、何も知らず、ウラもとらず、ごまかし、興味を示さなかった、戦後の政治家、国民。
私たち一人一人が、歴史を背負い、知り、屈せず、自立し、歩んでいくことが、過去の責任を果たす、ということではないかな、と思います。
だから、天皇は、日本の癌ではないと思います。アメリカは、利用次第。

・・・あ、ちなみに私、小泉さん好きじゃないですよ。民主、公明、社民、共産がDQNなのは同意しますがー。
こないだの選挙も、自民には入れてないです・・・ねえー・・・ちゃんとこの国を背負って、
アメリカに従属でなく、パートナーシップを持てる政治家がいればいいのですが・・・。
なんで政治家って、こうも魅力的な人がいないのか・・・。
487名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:23:18 ID:1uFg6T4t
とバカが申しております。
488名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:31:05 ID:1WRmk7Mg
昭和天皇はあれだけの犠牲を出しておきながらよくのうのう生きていられたもんだな。
489名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 00:50:49 ID:f91SYNPU
>>488

まぁ、鬱病とかじゃない限り、自分から死ぬのはやっぱ怖いしな。
ある意味、すごく人間らしい男だったんじゃないかな。
退位するのも恥ずかしいと思ったんだろ。 人間こんなもんだろ。
死ぬのもいやだし、責任とるのもいやだ。 よっぽど立派な奴で
ない限り、みんなそんなもんだよ。 だからさぁ、そんな男やその子孫を
過度に尊敬したりする奴は滑稽なワケ。 もちろん、皇室の存在価値自体は
否定しないけどね。
490名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 05:58:17 ID:Svo2ymtJ
>>486 は当時の日本は言論の自由がある民主主義国家だと思っているらしい。
無駄な脳みそを持つ人間とはこいつのことか。
491名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 06:12:55 ID:Aq87+lZl
なんと申しましょうか、今時の日本には昭和天皇を金正日の
ような独裁者と捉えようと必死になってる輩がいるとかいないとか。
どういう意図で、そのような突飛な発想をするのか、まあ普通の考え方が
できる人たちではなさそうです。
こういう人たちが日本にとって一番の癌であることは、
改めて言うほどのことではありません。
492名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 12:07:41 ID:4OTIDbpy
>>491 は昭和天皇がポツダム宣言を受諾して降伏を決意した
翌日に、特高が監視している内鮮や平和主義者などの
拘束命令を出した事も知らないらしい。

1945年8月10日 ポツダム宣言受諾の日
内務省警保局保安局から各県警察部長宛電報
「要非常措置者ノ視察内偵中ノ容疑者(反戦和平分子、左翼、内鮮、宗教)ニ対シテハ、情勢ノ推移ニ応ジ直ニ非常処置ヲ完了シ得ル様、万全ノ具体的準備ヲナス事」
1945年8月11日一七時二○分
内務省警保局保安局から各県警察部長宛電報
「要非常措置者並ニ視察内偵中ノ容疑者中左翼及内鮮関係者ニ対シテハ、特ニ速ナル非常処置ノ具体的準備ヲ完了シ置クコト」
1945年8月14日 治安維持ニ関スル件
内務省警保局保安局から各県警察部長宛電報
「従来視察線外ニアルモノニシテ非常時局ニ刺激セラレ、治安上有害ナル行動ニ出ヅルモノナキヲ保シ難キヲ以テ、視察ノ万全ヲ期スルト共ニ周到ナル指導取締ヲ怠ラザル事」
1945年8月26日
内務省警保局保安局「取締方針」
「左翼及内鮮方面ノ不逞分子ニ対シテハ、対ソ関係等ヲモ考慮シテ一斉検挙等ノ非常処置ハナルベク之ヲ避ケ、視察内偵ヲ厳重ニシテ其ノ動静ヲ監視スル等取締上一層ノ工夫ヲ凝シテ国体護持ニ遺憾ナキヲ期シツツアリ」
493名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 12:38:52 ID:QW2D3Aj3
戦前も戦後も、左翼・鮮人・ぴーすぼーとみたいなのって嫌われてたんだな。知らなかった。
戦後は全部くっついちゃって、さらに嫌われてるし。

ところで混乱期に三国人が殺人・レイプ・土地略奪で暴れまくってたんだろ?
その命令が無かったら、もっと日本国民が酷い目にあっていた可能性もあったんじゃ・・・
494名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 12:58:10 ID:XdW/U+br
日本の癌

は層化と在日でしょww


チョン必死
495名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 13:08:09 ID:9B0foNbt
朝鮮総連主導で、日朝国交正常化を進めれば平和的に日本と共和国は
国交が結べるであろう。 日本にとっては総連は無くては成らない組織なのである。
他の国と同様に大使館以上の役目を果していると言っても過言では無いだろう。
496名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 13:17:25 ID:Uw/p7KBs
>>494
そう元祖在日の天皇が癌になったって訳だ。
それを崇拝しているウヨチンは反日分子
497名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 15:12:08 ID:edoUr9JU
>>468
戦争は犯罪じゃないよ。
国際法上の正当な紛争解決手段。
国連憲章にも武力による紛争の解決について明確に規定されている。
さらにいえば日本は国際刑事裁判所設立条約にも署名も批准もしていないが、
ここにも平和に対する罪の規定はない。
# 実は侵略の罪に関しての規定もない。

平和に対する罪というのは、戦後の戦争犯罪法廷で無理やりこじつけたもので、
国際慣習法上も条約上も存在していない。

日本国がどうしても戦争に反対したいなら、
日米安全保障条約の破棄とともに国際連合から脱退すべき。
日米安保の破棄を声高に言う人は、かならず国連脱退も言わないと、
戦争反対者じゃなくて、単なるアメリカ嫌いでしょw

国連至上主義で、国際刑事裁判所設立条約に批准したいなら、
最低でも有事法制の整備が必要で、
できれば国連軍に参加するための兵力整備をしなければならない。
498名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 15:17:18 ID:5yJlx8XY
>>496
ボケか。
天皇の血筋の最初の頃の皇后に、
半島南部の親日国の皇女がなったことが一度あるだけだろ。
もはや遺伝子的には、何億分の1ほどになっており、半島民族の血など無いに等しい。
その日本と交流の深かった親日国が、北方からのチョン民族に攻められた時、
日本からも派兵したのだ。
だが北方チョン民族は背後にチャンコロ国がついていたので、当時の戦力差では奮闘虚しく、
親日国は滅ぼされた。
半島では1000何百年も昔から、北と南で仲が悪い。
わかったか、この火病持ち。
499名無しさん@3周年:2005/10/01(土) 16:41:46 ID:XdW/U+br
チョン、チャンを皆殺しにしてしまえば良いでしょう
500<499:2005/10/02(日) 00:42:56 ID:lrgKJNsA
ウヨクの黒塗り街宣車による「天皇陛下万歳」と同じ手法です。
騙されぬ様ご注意願います。
501名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 10:16:43 ID:oYXPvzng
>>498
と言うか、百済と韓国は関係無いしね。
それに日本の領地(属国)だった訳ですしね。
日本書記からは日系の血筋とも解釈されますしね。
502名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 13:27:54 ID:P0Ty4ojZ
>>497
># 実は侵略の罪に関しての規定もない。

おお、侵略していいわけでちゅか?

>平和に対する罪というのは、戦後の戦争犯罪法廷で無理やりこじつけたもので、
国際慣習法上も条約上も存在していない。

侵略など問題なしの歴史ちゅうことで?
ほな、二ポン人も元寇の歴史なかったことにしてちょ。


503名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 13:35:21 ID:Cu8OqSA8
>>502 馬鹿だな。元寇のことうらんでいる、日本人はまずいない。
韓国人は逆切れして、なんでも日本の所為にするらしいが。

隣国がもっとも信用できない民族「朝鮮人」だったのが
日本にとっての癌だろう。
504名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 13:39:23 ID:ifVVIKSp
>>497
>日本国がどうしても戦争に反対したいなら、
日米安全保障条約の破棄とともに国際連合から脱退すべき。

いいえ、憲法守ればいいんでちゅ。
戦争反対の国でちゅから。
天皇陛下の公布なされたおごそかな憲法でちゅ。

>日米安保の破棄を声高に言う人は、かならず国連脱退も言わないと、
戦争反対者じゃなくて、単なるアメリカ嫌いでしょw

ただ憲法を守れば戦争しないですむんでちゅ。
だから安保廃棄賛成しまちゅ。

>国連至上主義で、国際刑事裁判所設立条約に批准したいなら、
最低でも有事法制の整備が必要で、
できれば国連軍に参加するための兵力整備をしなければならない。

いいえ。
日本は戦争しない国でちゅから、有事法制は無駄金食うだけでちゅ。
日本は戦争しない国でちゅから、国連軍に参加しても戦争はしないんでちゅ。

さ、今日も平和活動に汗水流そ。

505名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 13:40:40 ID:vKZ6EnIw
とんでもないあほうがいるんでどうにか言ってやって下さい。

もう少し中国寄りがいい
http://blogs.yahoo.co.jp/tlabyo/11917186.html#12299099
506名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 13:54:38 ID:aeCqD2wL
>>502←こいつはどうみても、右翼の自演だろハゲ!
507名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 20:26:24 ID:Ym7kwXo9
天皇制という呼び方さえ、戦前は禁止されていたらしい。
なんでも、世界に類なき国体ということで、他の制度と比較研究されることを
許さなかったらしいのだ。
よほど後ろ暗い意識を自覚していたのだろう。
後ろ暗さは、今も健在だが、大新聞や組織暴力によってこの呪われた血はいつまでも
日本の上空を暗鬱に覆っている。
見事に日本国民は象徴天皇制によって管理されている。
廃止は無理だが、せめて言論は勇気を持って読者を守ってほしいものだ。
この国の言論は愚羊教育機関、愚羊養成機関化してしまっている。
癌はこれらのメディアなのかもしれない。
508名無しさん@3周年:2005/10/02(日) 22:27:27 ID:P0Ty4ojZ
愛子や雅子の那須避暑にさえ、100人ぐらいのおばちゃんしか出向かえはなかったような?
いや50人か?
これが現実ですよ。
でもテレビはトップで伝えるね。
509名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 00:19:35 ID:WnDCUii8
>>508
何が言いたいのかわからんぞ、カス。
皇室を避暑地に迎えるのに、日の丸振って大勢で万歳やらなあかんのか。
アホサヨは、まじでポイントずれてるな。
どこに目付けとんなら、このドアホ、死ねや。
510名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 00:57:30 ID:a26izzzF

まぁ裏話をするなら、皇族お出迎えの人数が少ないのは安全確保のため。
公式の行幸啓ではないプライベートな訪問では少人数に限り出迎えを許される。
常連だけに許されているとも聞くから当然に身元確認もしている事だろう。
511名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 11:23:54 ID:ZOlV+Wwg
教育の失敗で崩れガキが増え、無目的ガキも増え、ひよわな日本になった。
少年院か、右翼のパシリかといわれるくらい右翼は落ちこぼれのゴミ箱。
這い上がろうとしてもリンチは怖い。
その点左翼は立派な両親のもとで正義と政治を知って育ってるので信頼が厚い。
字を読むのが嫌いで、野良犬と同じでほったらかされて育ったゴミ箱右翼は
でも人間だから、野良犬よりは後悔は感じることだろう。
なにが彼をそうさせたのか?
経済のスピードについていけなかった古い自民党政府の教育方針が悪かった。
512名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 12:20:23 ID:YHEdCcT9
右翼が馬鹿である根拠は何?
俺は左翼は夢から覚めない夢遊病者だと思ってるが?自主防衛も考えてない左翼に国を守ると言う正義を実行出来るの?
513名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 12:48:05 ID:sa9FJl10
いまどき右翼・左翼ってw現状認識が甘くないか?
514名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 13:11:55 ID:ZOlV+Wwg
>>512 >>513
まとめて面倒みちゃおう。
右翼を馬鹿とはいってないつもりである。
落ちこぼれのゴミ箱といってるのだ。
その原因は教育の間違い。
左翼が夢から覚めない夢遊病者に例えられることが多いが、例える人間が左翼を
知らないだけ。自主防衛云々も経済界と右翼の方々のCMなので騙されないよう。
右翼、左翼って現状認識が甘くないかって、言われれば甘い。
しかし、君らもwって場合じゃないよ。
現状は右傾化し過ぎちゃって、後戻りもできないかもしれないので。
自民、民主合体の国家主義になっちゃうよ。
515名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 15:07:58 ID:6AMhGqao
>>514
それじゃ貴方は、例えば軍備なんかは
どうすべきだと思ってるの?
右傾化し過ぎって事は、現在のままでも十二分って事かな?
516正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/03(月) 15:33:29 ID:a26izzzF
>>514


まぁ、日本が全体主義化しやすい国柄なのは確かだが「負」の部分だけ特段に取り上げるのは愚かですよ。
仮に「右傾化しているのが危険」だとしても「左」や「中道」が安全だという証明はしていない訳で。
現に拉致被害者だけでなく支那や韓国に拘束され殺された人間にとっては中道、ことなかれ主義ほど恐ろしい政体は存在しない。
確かに「右傾化」は、在日くんや解放同盟くんには危険かも知れないが、日本人にとっては脅威でも何でもないかも知れない。
(笑)

狭い日本では全体主義化するのも当然だろう。
韓国が反日一色のように。
日本がこれから模索するべきは出来るだけ暴走を抑える賢さを持った全体主義だろうな。
暴走が必要悪となる事が多いのは現代国際社会では仕方ないが。
517名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 16:10:48 ID:90hU/AP0
>>515
俺は中道を自負してるけど、中道と事なかれ主義は別だと思うが。
基本、全ての問題は話し合いで解決を目指すべきだ。
でも国際社会では力のない者の意見など、
なかなか聞いてくれないのが現実。交渉事も同じ。
それに戦争を回避する為にも軍備の増強,充実は必要だと思う。
(結局MAD以上の防御策が見当たらないし)
現在でも只でさえ自A隊員は応戦する事すら許されず、
やられたらやられ損でヤバくなったら撤退なんて、
他の国から見たら敵前逃亡と同じで、名誉すらない。
こんな事なら復興事業なんざサヨに行かせりゃ良い。
話し合いや誠意や愛や信頼で何とかしてくれるだろ。

とはいえ、ウヨべったりだと極端すぎて軍国主義化しちまいそうだし。
両方の真理の部分をクリアランスを取りながら進んで行くのが
現実的ではなかろうか?と思うんだが。


518名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 16:13:45 ID:YOZn2KJJ
軍国主義にならんよ。安心しろ、バカ左翼。
519名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 17:26:18 ID:ZOlV+Wwg
>>515
右傾化のし過ぎなのに現在の軍備が十二分かなどはどうでもいいんだよ。
憲法改変させないことが重要なので。
軍備などは、それこそ憲法改変でどうにでもなる。
右傾化の頂点が憲法9条改正なのだから、絶対阻止だけが国民の究極の役割。
憲法違反までして自衛隊は他国に汚い足を踏み入れるべきでない。
日本人は自衛の戦争のための軍備を備えていればいい。
ありもしない有事に備えて、アメリカ軍との共同滑走地作りなどで国民に
負担と危険を強いることなど許されるはずない。
520名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 17:40:16 ID:ZOlV+Wwg
>>516
あなたは一度、自分の思考を思い切り整理したほうがいいね。
全体主義を理解してないようだし、特段に右傾化の「負」ばかり取り上げるのは
「愚」などと、普通の人(中道?)が聞いたらびっくりすると思う。
右傾化の行き着く先に全体主義国家があるのだから、それを容認してはダメなんだよ。
(相対的な左傾化の全体主義もあるけど、日本ではほとんど考えられない。ただし、
自由が大幅に制限されたり、反体制者が逮捕されたり、もう拷問はないと思うけど、
人間の権利を踏みにじられることは同じ)。
521名無しさん@3周年:2005/10/03(月) 18:07:28 ID:YHEdCcT9
確認の為に質問しますが、あなた方が言う全体主義ってなんですか?
522憲法第1章改正:2005/10/03(月) 18:50:58 ID:kuDPKw+D
大統領制にと言う意見もあるが、実質的首相元首制が最も進んでいると思う。
大統領制だと、カリスマ性はあるが○原○太郎の様なとんでもないのがなって戦争を始めるかもしれん。
しかし、実質的首相元首制は、国民が選んだ国会議員によって選ばれる間接選挙な為、
二重にチェックされ、戦後60年間非常に上手く行って来た。
また、内閣総理大臣と言う名は、主権者たる国民の臣と言う自覚を促し、慎み在る行政が出来る。
ただ、税金の無駄使いの天皇制は国民の支持も失い、時代にそぐわなくなったし、
将来不届き者によって悪用され、民主主義が破壊される恐れがあるので、これを廃止し、
憲法第1章を次の様に改正することを提案する。

憲法第1章 共和国

第1条 【国名】主権の存する国民の総意として、我が国は共和国である事をここに宣言し、国名を日本共和国とする。
第2条 【国政選挙】国会議員の選挙は比例代表制とする。
第3条 【任命】@衆議院議長は国会の指名に基き、内閣総理大臣を任命する。
A内閣は、最高裁判所の長官たる裁判官を指名し、国会の承認の後、これを任命する。
第4条 【衆議院議長の国事行為】@憲法改正、法律、政令及び条約を公布する事。
A衆議院を召集及び解散すること。B衆議院の総選挙の施行を公示すること。
第5条 【参議院議長の国事行為】@参議院を召集及び解散すること。A参議院選挙の施行を公示すること。
第6〜8条削除
523名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 03:14:34 ID:9rpKsdIt
ここだけの話だが、左翼やってる奴らって、
貧乏人が多いよな。
被害妄想もやけに強くて、なんか虐められっ子だったのがわかるな。
524名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 03:17:33 ID:2N/7rsu1
日本は軍国主義
525名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 04:07:57 ID:xevVenM3
526名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 13:22:26 ID:WZH9t3Bh
>>518
軍国主義なんて、実際なるなんて思っちゃない。
世論ってもんがあるんだし。そういう極端な思想だと言ったんだ。

 現実的な話、暴れだした奴は、まずブン殴って落ち着かせないと話も出来んし。
まぁその方が手っ取り早いし。しかし後で話合いをせず、ただ殴りっぱだと、後の遺恨になる。
やり過ぎはいかん。今時一国の国民全てを根絶やしに出来る訳もないし。
その後の遺恨を可能な限り回避しなければならん理由はグランドゼロ。
始まっちまったテロを防ぐ事の難しさは説明するまでもない。
だからまず新たなテロを芽吹かせない為に話し合い、解決する道を模索するのが
最善じゃないか?他にどんな手段がある?
俺の言った「話し合いでの解決」とはそういう意味でもある。

・・・とまぁ、こんな感じだが、俺ってサヨ入ってるんかね?
527名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 16:22:42 ID:R6ftU5G3
ヒロヒトが朝鮮人だという事を言う勇気がある人が居ないからな。そのヒロヒトですら「アキヒトは馬鹿だから殺せ」と言ったんだよ
528名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 17:42:10 ID:zdGeiZWI
創価学会の間違いじゃないの?
529名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 18:34:47 ID:8MktPxTQ
>>522
>税金の無駄使いの天皇制は国民の支持も失い

8割の国民が支持してますけど・・・・。
また、税金の無駄遣いを言うなら、公務員、在日、同和などの方がはるかに規模が大きい。
前者はたかだか150億、後者は数十兆・・・・比べものにならない。
530名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 21:26:05 ID:6JfVFXYz
>>529
ということで、日本の癌は在日と同和部落に確定だなw
531名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 10:46:59 ID:+wQydV85
天皇が税金のムダ使いだなんて妄言だな。彼ら皇族は日本の為に外交的な仕事をしている
生活だってあくまで空想でしかないが上の下くらいが良いとこじゃないか?本当にムダ使いしてんならとうに報じられてるだろ
本当にムダ使いしてんのは宮内庁の官僚。自分達のムダ使いを皇族になすりつけてるわけ
532名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 11:04:50 ID:T1bjPm37
国民の大半は今の体制で改革をし日本を良くしていこうと考えるが、
>>1のようなブサヨは、テロ・内戦等で国家が破壊され、中狂・もしくは
ロシアの傀儡政治で共産主義国家樹立を夢見る妄想家。

>>530の言うように在日と同和部落らの癌細胞が>>1のような夢を見る。
日本人として生き、日本の発展を心底願えない、愚かな迷い子。
533名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 13:00:41 ID:NiotzE8L
欧州では「ヒロヒットラー」の昭和天皇の日本での役割はある程度終焉したと見ていい。
現天皇以降は、それこそ共産党すら容認せざるを得ないように、権力にさして影響はないのだ。
天皇制論議の核心は昭和天皇の問題であって、論点を絞れば彼の「戦争犯罪」と「言論弾圧への利用」、
この二点である。
獰猛な右翼暴力を背景に、徹底的に言論を支配し、それにより反体制論議を封じ込めてきた象徴天皇制は、
ついに憲法9条改正をリアルに俎上に乗せた現状に置いて、ある程度の勝利を勝ち取ったのである。
「戦争の出来ない国」が「戦争の出来る国」になることの惨状を報道することは、相変わらずメディアでは
タブーのようだから、このまま短期間でついに9条改正は成る公算が高い。
死ぬのは自衛隊員、あるいは軍人と呼ばれるのか知らないが、自分らじゃないからと時流に流れてるお人良しは、
それがどういう恐ろしさなのかを知った時には、もう後戻りできない現実にさぞ青ざめることだろう。
534名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 17:27:48 ID:EOuuza5E
>>533
誰も好き好んで戦争したい訳ないと思うが?

要するに目の前で家族や恋人が殺されそうな時でも貴方は傍観出来るんだね。
世の中、理屈もへったくれもなく国民掻っ攫うはミサイル飛ばすはって国も
あるんだけど。
自衛隊員の生命を心配してるふりしてるが、自分や自分の家族を守る事を
放棄してるだけにしか聞こえない。
大体、戦争なんてものは恐ろしい物だなんて事、誰でも解ってる事だし、
皆命も惜しい。それでもやらなきゃ守りたいものも守れない。
貴方がもし海外で国王とかに就任したら3日と待たずにクーデターが起こるね。
自国を守る気のない王を誰も支持しないよ。

535名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 19:31:10 ID:NiotzE8L
>>534
おや、ここにもお人よしが。

>誰も好き好んで戦争したい訳ないと思うが?
>要するに目の前で家族や恋人が殺されそうな時でも貴方は傍観出来るんだね。

好き好んで戦争したがる、日本政府のサッパリ頭の上がらぬ虐殺大国があるじゃないか。
分かるね、その最友好国のこと、頭に「ア」のつく。
日本人が戦争をしたがるのでなく、戦争をさせられる構図になるのだよ。
要するに目の前で家族や恋人が殺されそうな状況を自ら作ろうとするのが、「戦争のできる国」
としての9条改正だ。
北朝鮮への煽り、洗脳にあなたもスッカリ犠牲者になられて可哀想だが、日本と北朝鮮との
「平壌宣言」はまだ生きている。
戦争の妄想に狂乱するのでなく、国交正常化の後押しでもした方が余程現実的だよ。
アメリカもこんな場所、極東でドンパチやる気はないので安心しろ。
臆病な愚羊ほど手に負えないものはないからな。
地震で慌てふためいて腰ぬかすなよ。



世の中、理屈もへったくれもなく国民掻っ攫うはミサイル飛ばすはって国も
あるんだけど。


536名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 19:31:58 ID:IpsZ9PiZ
『在日反日工作員の日本言論操作の傾向とその特徴』

1)日本の政府批判・自民党批判 → 日本乗っ取りに邪魔になるアメリカとの
  絆を断ち切ろうと画策し、自民を露骨に批判し、売国野党に政権を
  移し、邪悪な隣国の植民地化を目論む・・バレバレだが。

2)皇室・天皇批判 → 日本の天皇制を廃止させ日本人としてのメンタリティーを
  破壊させ日本人の団結心を粉砕せしめんと画策している・・・だがこれもバレバレである

3)警察批判 → その組織力で世界に誇りうる日本の警察組織を粉砕、弱体化させ
  日本の自衛力を奪おうとしている。

4)自衛隊批判 → これも警察同様、日本を骨抜きにし、咄嗟の武力侵略に
  対しても対応出来ないように画策する。
  そして、自衛隊の存在が、日本を戦争に駆り立てると、日本人にインプット
  洗脳させ、自衛力さえ奪おうと画策する。悪魔の計略である。

5)台湾関係 → 台湾の奪取を目論み、日本との絆の破壊を試みる。
  台湾と日本とは、深い絆があり、中国の闇を知る台湾は、日本にとって
  必要な存在。

亡命工作員の暴露によって、現在 日本には1000人からの某隣国工作員が
潜伏している事が明らかにされた。
この2チャンネル上には、相当数の工作員が暗躍している事は、そのコメントを
注意深く観察さる事で、容易に察しがつくだろう。
邪悪な工作員は、小泉が去った後の日本の利権を いまだに狙っている。
気を付けろ!!
537名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 19:39:32 ID:NiotzE8L
>>535の、以下の部分は、
>>534のコピーの残骸なのでカットしてね。

>世の中、理屈もへったくれもなく国民掻っ攫うはミサイル飛ばすはって国も
あるんだけど。

北朝鮮には、影にすら怯える馬のように臆病にならず、国交正常化の後押しをすべきと、
既に書いた通り。

538名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 21:27:32 ID:qsM6ybvz
>>536

そうやって進言する者に在日という妄想レッテルを貼り、
どこぞの国のように国民は誰も逆らえないファッショ国家にしたいんだな。
539名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:21:08 ID:3drFZ3qz
>>538

なーにが進言が、戯言だろうが図々しい。
反日売国的な考えは、この国から要らない。
日本だけだよ、売国的で親敵国(中国、南北チョン国)に擦り寄るような発言が、
許されているような国は。
今の自由社会をありがたく思えよ。
アホサヨの理想とする社会になったら、言論統制間違いなしだから。
540名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:22:28 ID:Be3ek1EK
レッテル貼り好きの日本人だから、レッテル貼りでやられるな、こりゃ。
たとえば昔はアカ、今は在日とかなんとか。
そういわれるのがイヤでまたドドドとファッショ国家か。
たまらんな、これは。
541名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:24:12 ID:6LYjbJIf
ファッショ国家ってのもレッテル貼りだがな
542名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:25:48 ID:3drFZ3qz
>>540
事実、戦前のアカはソ連のスパイであったし、
現代の在日やアホサヨは国益に反する存在であるだろ。
そんなこともわからんのかね、君はバカだろ。
543名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:28:19 ID:Be3ek1EK
>>539
親敵国ですと。w
こいつ、自分で意味分かってないな。w
アホサヨなんていう前に自分のアホなおせ。w
544名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:32:23 ID:Be3ek1EK
>>542
おや、自分のアホがわからんヤツが国益ですと。w
こんなアホでも選挙権のある今の日本を守らんとな。
545名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:33:19 ID:3drFZ3qz
>>543
ああ?
意味はわかるだろうが。
親・仮想敵国(チョン国にシナ)だ。
文章が長くなるから、かいつまんだのだが、
アホサヨには通じなかったのかね。
日本語をチョン校で習わなかったか?
546名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:36:17 ID:3drFZ3qz
ID:Be3ek1EK
こいつは低学歴が見え見え。
今時のアホサヨは貧乏低学歴で卑屈で幼稚だが、その典型。
在日は言わずもがな。
547名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:41:35 ID:Be3ek1EK
>>545
アホがアホの上塗りして悦に入ってる。www
親仮想敵国ですと??www
これを短縮して親敵国?
ただ仮想を抜いただけじゃんよ。ww
文章が長くなるから端折った?
どこに文章があるんだ??ww
この程度のアホにも選挙権のある今の日本をほんとに大事にしたい。
548名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:41:56 ID:T1bjPm37
>>542
きみの言う通り。
日本の癌は反日勢力のみ。国民の大半はそう思ってる。
今自民大勝で民主と憲法改正に弾みがついたので、
中狂の代弁者らが必死こいているだけ。
549名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:45:50 ID:6LYjbJIf
>>547
wって付けるのやめなよ。必要以上に馬鹿にみえるよ。
550名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:47:36 ID:UtkDb7lh
>>1
十個師団用意してもらおうか。話はそれからだ。
551名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:47:55 ID:Be3ek1EK
>>548
アホの友達が援護射撃?ww
反日勢力?ww
国民の大半??ww
どういう意味か分かっていないのがアホ同盟のイタさ。ww
説明してみ。
552名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 22:51:32 ID:6LYjbJIf
>>551
まず自分が説明するのが筋だろうな。
そして、wって付けるのやめろ。
553名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:01:41 ID:Be3ek1EK
>>552
自分で言い出して、他人に押し付けるなって。
wつけないからアホでないなら反日勢力を説明しろよ。
国民の大半の意味も。
まず自分が説明するのが筋だろうな。
554名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:02:45 ID:6LYjbJIf
>>553
ちゃんとID見ろよ・・・
555名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:03:29 ID:5EC+/b0h
直接税を上げると、平等に取れる!
間接税を上げると、庶民がこまる!
中学の時に習いましたが!
法人税を上げても、儲かっている会社は、経費を使えるから、
経済も潤う!
556名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:04:27 ID:Be3ek1EK
>>554
あ、御免。
俺がアホだった。w
557名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:08:17 ID:3drFZ3qz
>>556
おい、火病持ち。
見苦しいぞw
558名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:14:01 ID:Be3ek1EK
>>557
お前にゃ関係ないだろよ。w
お前は親仮想敵国の意味説明しろよ。w
559名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 23:31:50 ID:Qh9YOB8V
【コピペ】マック、店長の残業代の支払い拒否〜法廷闘争へ【よろしこ】

ソース
http://www.home.ne.jp/channels/news/sogo_news/story.html?20051001/20051001a233010s.shtml?cID=i02


日本マクドナルドが、残業代の支払いを求めていた埼玉県内の
直営店の40代の店長に対し、店長は管理監督者に当たり残業代を
支払う必要はないと回答したことが、30日分かった。
東京管理職ユニオンは、この店長が未払い残業代の支払い求め
訴訟を起こす予定としており、支援していく方針。
同社はアルバイトや一般社員の未払い賃金約22億円を支払うことに
なったが、新たに店長の残業代をめぐる法廷闘争に直面しそうだ。
他の外食企業などに影響が広がる可能性もある。
労働基準法では、管理監督者を残業代の支払い対象外としている。
同社は、店長は管理監督者に当たるとして残業代を支払っていないが、
この店長は月100時間以上の残業で健康不安があるなどとして、
5月に管理職ユニオンに相談した。
管理職ユニオンは、裁判で残業代の支払いが認められれば、
全国に約1500人いる直営店店長は過去2年間分の残業代を
請求することができるようになり、追加的に同社が負担する残業代は
100億円を超える規模になるとみている。

560名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:17:01 ID:1ZuZ6lP0
特亜用語を乱用する君たちって誰?
日本人は、日本人のことを右傾化してるなどと言わないよ。戦前からず〜と、保守、ただそれだけ。
右翼イコール軍国主義という、小学生レベルの刷り込み、今だに信じている奴らの洗脳もそのうち解ける。
226以降、転向左翼が昭和天皇かついで極右になりすまし、軍部を暴走させ、戦後も戦犯すりぬけ、
民主党赤のGHQ占領以降、ずっと日本をめちゃくちゃにしたんだ。
でもそれも終わり、共謀罪通りそうだし。左翼もサヨも市民団体も、み〜んなまとめて罪を償ってもらう。
普通に日本を愛する保守層が憲法改正して、天皇制の下、日本を再建していくから、早く成仏してね。
なんで、石原都知事や安倍晋三が人気あるのか、少しは考えてごらん。
561名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 00:28:22 ID:v5sqBF2E
>>558
低脳。
親・仮想敵国というのは、
日本にとって仮想敵国である中国とチョンに対して擦り寄る姿勢を見せている、
という意味だ。
売国アホサヨと在日にこういう親・仮想敵国的に考えに基づく国益に反する言動をする馬鹿が
異常に多い。
562名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 07:12:08 ID:ttrJsWJB
>>560
冗談きつ過ぎ。

>>561
仮想だかなんだか知らないが、敵国に擦り寄るってなに?
その程度の矛盾にも気付かないんじゃ、笑われて当然。
563名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 10:09:59 ID:y7ZMT6u5
>>562
朝っぱらから、糞サヨご苦労さん。
今日も朝日新聞読んでるか?
斜陽の朝日を読む衰退サヨの図を想像したろうがw
564名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 11:03:07 ID:Dn3M0egr
>>562
利敵行為という言葉はご存知?

ヴィシー政権やアンリ・フィリップ・ペタンをどう評価しているのか知りたいところ。
汪兆銘政権でも良いが…
565名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 12:04:15 ID:UC135fau
民主党が早く日教組とか部落とか切らないと次回も大変な事になるよ。
あと半島・在日・パチンコのイメージなんか最悪だし。
「日の丸君が代天皇」の日教組が居る限り、民主党にプラス作用は全く働かないし。
こいつらいなかったら前回の選挙で、あそこまで大敗しなかったはずだ。
早く社民党に着払いで返品しろ。
566名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:22:39 ID:V97LAVe+
朝日が左翼新聞などと思ってる世間知らずがまだいるんだ。
企業から莫大な広告料をありがたくいただく新聞のどこが?
普通の常識者から見ればブレブレのありがた迷惑な新聞だね。
こんな偽善新聞ですら左に見えるっていうんだから、世も末であること
だけは確かなよう。
567名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:38:58 ID:V97LAVe+
>>560
>なんで、石原都知事や安倍晋三が人気あるのか、少しは考えてごらん。

考えるほどのことかなあ?
所詮、愚民族の選択なんてそんなもんでしょ?
目ショボショボさせる小心の石原。
目キョロキョロと落ち着きのない空白脳の安倍。
まだ小泉の方がマシだと思うけどね。
石原なんて、日本を誇りにしろみたいな割りに、やたら横文字使って、
アメリカに身も心も奉げてるみたいで気持ち悪う〜。
ハッタリの観念自己中で代議士の時は全然人望がなくて軽蔑されていたそうだよ。
それをおばちゃんや、おっちゃんの愚大衆が担いで、その人気だけが買われただけ
のこと。


568名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:47:32 ID:mcFHi4MT
>>535
皆様、ウルトラ亀レスで申し訳ない。
その「ア」の付く国も別に戦争したがっては無いと思うが?
少なくとも民意ってやつでは。
やりたがってる、つかやらせたがってるのは、戦争で儲かる某複合体かも知れないが?
 それから「平壌宣言」ね・・・
歴史上只の一度も条約等が一方的に破られた事はないと?
この先、例の国がそれをきっちり守ると?
悪いが俺は、例の元首の統べる国家の言う事を真に受ける程お人好しじゃないんだわ。
国交正常化した方が現実的?そうすれば拉致被害者が自由に帰ってこれるとでも?

「人の歴史は戦争の歴史」とか言う奴も居る程、戦争は絶える事なくどこかしらでやってる。
確かにこちらから仕掛ける事はないだろうが、絶対に巻き込まれないという
保障なんか何処にも無い。なのに妄想と言い切れるのはピンフボケし過ぎなんでないの?
 ある意味戦争なんてな地震と同じなんだよ。
いつ起るか解らない。自分が生きてる間に起きないかも知れない。
でも一応、非常持出袋等は用意しておいた方が良いだろうと誰でも思うでしょ?
軍隊も同じなんだよ。
アレだけこき下ろしといて「ア」の国が守ってくれる。その為に安保条約
結んでるなんて、勝手の良いサヨ丸出しの発言でもする?
連中だって国益に敵わなきゃ日本まで守る義理ないんだが?
なんなら有事に東京に落ちるミサイルだけ打ち落とし損なう事も出来たり。
政治機能が一時的に麻痺、その期に乗じて無理やり理屈つけて51番目の州にすりゃあ
アジア向けの基地は作り放題、技術や資本ももれなく付いてお徳用。
ま、無論こんなのは超極端な話だがねw
どの道、自分の家を近所のオヤジに守って貰うなんて理屈は変だろ。
軍備を整える=即戦争なんてのは短絡的杉。「備え有れば・・・」っと。
幾ら勇敢でもテッポに素手じゃ話にならんのよ。

てな訳で洗脳失敗、残念でした。一昨日・・・ビックバンにおいで下さい。

569名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 18:48:22 ID:dRgggPw/
天皇制を語るのはタブーだからなー。どのマスコミもいいことしか
書かない。書けない。役立たずのマスゴミめ。言論封殺されてんじゃ
ねーよ。お前らに言論の自由なんてねーよ。くそ、馬鹿が!
570名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 19:58:13 ID:+od0cqdo
>>569
ファビョりすぎ
571名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 20:19:49 ID:Yzx2A318
日本人見て感じること。
いくら経済が発展しても、人間はカス化するだけということ。
資本最先端アメリカを見て感じること。
金儲けしか頭のない国の人間は、人間これ以上ない悪巧みをし、
他国に踏み入り人殺し、残虐兵器使い放題、そして侵略した国を
破壊しつくすということ。
アメリカ人も日本人も庶民の目はまた特別視野が狭いことも特徴。
そしてマスゴミか。
言い得て妙、まさにゴミ紙だね。
ゴミ紙読んでりゃ、ゴミにしかならないよね、確かに。
ゴミ紙が揃って権力の機関紙じゃ、読まない方がまし。
僕は、せいぜい東京新聞をお薦めします。



572名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 20:29:54 ID:KEyzJS3x
渋沢栄一だってアメリカに頼って銀行作ったんだ
日露戦争の時は、アメリカからお金借りて戦争して
勝ったんだ、東条はアメリカを裏切った大馬鹿者だ、
アジア人は欧米に逆らうな、奴隷になってろ、いいな!!!
573名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 20:31:12 ID:+od0cqdo
>>572
断る
574名無しさん@3周年:2005/10/06(木) 21:57:53 ID:Yzx2A318
阿吽の呼吸で、全国紙が憲法改正をそっと誘導する。
新聞は良識と勘違いしてる連中がそれに安易に乗る。
新聞は安泰、経済界も安泰、権力も安泰。
バカ見るのは国民だけという、その昔からの日本の伝統。
新聞屋商売も、一種のエリートだかんね。
官僚と同じ感覚で、いい気なもんさ。
575名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 22:58:49 ID:iHFpWGCT
>>572

おまえは何人だ。
576名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 05:42:42 ID:0DoGMJqZ
天皇制に意味なし!
皇太子はマジ頭おかしいから隠し切れないな。無知な国民にバレる前に早々に廃止した方がイイ!
577名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 07:54:28 ID:yOHYbaFE
>>529
今や天皇制を支持しているのは在日右翼か知能の低い者だけ。


>税金の無駄遣いを言うなら、公務員、在日、同和などの方がはるかに規模が大きい。
前者はたかだか150億、後者は数十兆・・・・比べものにならない

キミの論法は、銀行強盗が居るんだからスリは目こぼししてやれ、だな。

578名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 11:06:31 ID:72XQKvmB
日本のガンはろくに仕事をしないで厚遇にあぐらをかいている
公務員だよ
579名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 11:11:41 ID:1JttSfcG
>>575
一人です。
580名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 11:23:03 ID:dTlB4cSB
タイゾー語録
http://bmwgiinn.nomaki.jp/

癌細胞のひとつだろ
581名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 11:24:56 ID:hwwiXT9k
外食業、農林族らに献金 米国牛輸入再開求める

 ファミリーレストランなど外食産業約800社で作る日本フードサービス協会の
政治団体「外食産業政治研究会」が昨年までの3年間で、
農林族を中心に国会議員や議員候補者に総額約3500万円を献金していた。
01年に牛海綿状脳症(BSE)が国内で発生し、
03年には米国産牛肉が輸入停止となるなど経営に影響を受ける外食業界。
米国牛の早期輸入再開を求めるなど政治活動に力を入れている。

 同会が総務省に提出した政治資金収支報告書によると、
献金は02年が国会議員20人余に計約830万円。
03年は26人に計約860万円のほか、
衆院選の陣中見舞いで国会議員ら14人に計約920万円を支出した。

 04年は1人あたり6万〜100万円、計32人に約890万円を献金。
04年9月末に農水相に就任した島村宜伸氏、農水相経験者の中川昭一や
武部勤、大島理森、羽田孜の各氏のほか、農水政務次官や農水副大臣経験者など
農林族を中心に献金していた。
582名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 11:26:29 ID:hX7TXH09
どう考えても在日の方が問題
583名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 11:37:54 ID:keYpJxZH
天皇に問題があるという奴が宮内庁に踊らされてる池沼
584575:2005/10/08(土) 12:48:26 ID:M+FnyCl5
>>579

面白くねーよ。ナンニンじゃなくてナニジンだよ。
585名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 15:36:30 ID:eT/NJDyf
>>584
面白いよ。ワロタ
586名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 16:21:46 ID:d8S77whP
在日右翼か。
映画にでもしてほしいくらい、本当に哀しい存在だよな。
天皇制ゆえに虐げられた人間が、生まれる前から差別され、育ちの途中で
虐め地獄、そして最後はどこゆくあてもなく右翼か暴力団行きだ。
ま、今はスポーツで花を咲かせることも出来るが、帰化を拒めば家畜のように
疎んじられる。
日本人の非人間的本質は少しも変わらない。
やはり、人の上に人を置く制度はどう考えても民主主義の名に値しない。
587名無しさん@3周年:2005/10/08(土) 23:36:41 ID:gHb8e9Fk

米国牛肉より、同和牛肉の方が、
安全性や情報の公開性が高いんですかねぇ??????????????

米国政府と、同和のパシリ農水省、
どっちを信用するかって云われても・・・

!!! 米国政府です !!!

米国政府と、「平成」同和王朝と、
どっちを信用するかって云われても・・・

!!! 米国政府です !!!
588名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:04:10 ID:NdaMzs/P
狂牛病の肉食っても発病する確率は非常に小さいそうですから、発病したら
犠牲者の運が悪いという、高度な政治判断です。
政治家は危険安値アメリカ牛なんか食わないからね。
貧乏弱者のみなさんはどうぞアメリカすじ肉の吉野家へ。
あたしゃ松屋へ行く。
589名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:13:08 ID:NdaMzs/P
のりのみやさんの結婚式には吉野家の牛丼をぜひ出してほしいです。
政治利用はいけないけれど、国民への安全キャンペーンにはなるです。
アメリカの農政の方々も経済制裁じゃなく経済快哉なさると思います。
国民の王者、小泉さん、ついでに小泉チルドレンに吉野家行列のご支持を。
590名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:14:15 ID:UfF+C5D8
自民党や民主、社民党も日本の癌
591名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:28:33 ID:CPZZ6o5k
>>1
誰もが知っていることだが日本の癌は
マスゴミと日教組と在日と特定アジアと・・・
挙げたらキリがないな orz
592名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:30:28 ID:a74UT4jD
>>586
差別なんて世界中で珍しくもない。
差別が非人間的行為なら、人間的人間?なんてこの世に
存在しないという事にならないかな?
人は太古から大きくは己が属する国、小さくは町村や隣近所ですら
差別してきた。思想や文化の違いで元々は区別だったんだろうけど、
それらが起因する摩擦で、区別が差別,蔑視へとなったのでは?
つまり差別は日本人のみならずヒトという種が等しく持つ醜さで。
勿論、差別が悪しき事であるのは間違いないんだけどさ。
 天皇は良かれ悪しかれ日本という国のバックボーンではないかな?
国という団体が纏るには核が必要で、多くの国は宗教や王とか軍を
核にしてる。宗教は異教を基本的に認めないので衝突が起こり易いし、
王はしばしば独裁政治に傾倒する。軍は近代史を振り返れば解る通りの
危険性を持ってる。
ならば民主主義は?多数の人間の意見が纏るのは実質的に無理。
先の選挙で政権を獲った政党の意見にさえ非難の雨あられでしょ。
でもヒトは現在、民主主義以上のシステムを持ってない。
(ヒトの本質を無視した共産、社会主義は論外。)
政権奪取の為クーデターが起きても不思議じゃない。
今日の日本でそれが起きないのは、敗戦後の体質のせいだろうけど、
南北とかに割れたりしてないのは政治とは別に天皇という核が国民の意識の隅にでも
あるからでは・・・という気もするんだけど。
593名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:40:53 ID:W35lBUg+
>>592
せっかくの意見だけど
(ヒトの本質を無視した共産、社会主義は論外。)と書く段階で
あなたは壁に突き当たっている。
論理は科学性に裏づけられてこそ真実になるんだよ。
人間は環境の動物という政治の基本に立ち返ってみること。
594名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 01:47:58 ID:AFMSaUUp
>南北とかに割れたりしてないのは政治とは別に天皇という核が国民の意識の隅にでも
>あるからでは・・・という気もするんだけど。

半島で南北統一の話は聞くが王朝復活の話は聞かないぞ?
595名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 02:18:11 ID:9WFXPH0L
宗教など全てを捨てた結果が
今の北朝鮮の姿だ。

一度捨てたら、二度と元へは戻せん。
596名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 03:24:07 ID:a74UT4jD
>>593
私は学もないし頭も悪いけど。ヒトが働くのは衣食の為。
でも、現在の文化を考えると、更にに欲がある。
欲を原動力とするから他人より努力し、知恵を搾り出し、
今日のこの経済を築いた。自分の努力に見合う収入が得られると
信じるが故に努力する。
共産、社会、いずれかの体制の国家で経済大国はなかった筈だけど。
体裁と実質が違う国以外は。
それに欲のない者と欲深な者、勤労に熱心な者とそうでない者、
これらを平等にしようとすれば、欲深な者や熱心な者の勤労意欲は
自然失われていくでしょう。ひいては経済の低迷を招く。
昔、ソビエトでは仕官クラスの軍人の妻で生活の為、
夫も了承の上で体を売っていた人も多く居たし、軍の倉庫はたまに火災で
消失してたそうです。武器の横流しの証拠隠滅の為に。
因みにその武器は、世界中の戦争やテロに使われてます。
米やEC諸国も武器輸出大国ですが、あらゆる戦場で旧ソ連製の武器が
使われてるのは周知の事実です。もっとも中国製コピーも多いですが。
話が少々ずれましたが、こういった事等を考えると、両制度に根本的な
欠陥があるせいではと。
資本主義や自由競争社会は民主主義国家でなければ成り立たず、
それらが生む歪みや欠陥を押さえ込むまでは出来なくても和らげるのは
民主主義より他の選択支がないと考えます。
597名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 04:21:54 ID:uMcbkiAh
>>594

ばーか!

チョウセンで同胞同士が笑いながら数百万人も殺し合ったチョウセン戦争は「天皇制」などの核となる文化を持たなかったからだよ。

在日と同じ主張をするな!ボケ!

在日は日本人殺し集団だから近い将来、女子供を問わずに抹殺される。
在日を合法的社会的抹殺に追い込む運動も盛んだ。

その負け犬の在日と同じ主張に乗るのは馬鹿。
598名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 06:02:26 ID:D6EEDMZv
バーカ。天皇とは架空の存在だよ。「日本国民は天皇の赤子」「天皇は現人神」。宮内庁
は天皇陵発掘調査して非公開したのは、なによりウソを作り上げていたことを明らかに
している。ウソを作り上げて、戦争に勝ったのか?
599名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 06:08:35 ID:D6EEDMZv
>595  宗教の効用をそこまで過大評価するのは、極東・東洋人に当てはまるだ
ろうか。西洋・白人の猿まねとしか思えない。我々日本人には、宗教とは現世の利益を
与えてくれるものだ。金もうけ、商売繁盛、受験合格、病治癒、、。政治体制にまで
影響するほどの宗教効用は、我々にはない。
600名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 06:24:13 ID:xtlUWlB2
>>598
日清・日露・第一次世界大戦で3勝・第二次世界大戦で1敗
勝ち越してるね
601名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:08:43 ID:90XtmG6T
>>599
天皇制のことじゃないよな?
602名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 08:30:53 ID:rHzc4Pv/
>>599
>我々日本人

( ´,_ゝ`)プッ
603名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 10:05:46 ID:oXkwJKT1
日本の癌なら、他にもいろいろあるよ。 こういう職場での暴力とかもね。

★暴行で慰謝料:ストレスで執筆不能認定 作家の下田さん

 映画化された小説「愛を乞(こ)うひと」で知られる作家の下田治美さん(58)の長男(28)が、
勤務先の社員らに暴行されたとして、下田さんと長男が、派遣会社2社とヨドバシカメラなどに
対し総額3285万円余の損害賠償を求めた訴訟の判決が4日、東京地裁であった。加藤謙一
裁判長は、職場や下田さんの自宅での計4回の暴行を認め、自宅での暴行を目の当たりにした
下田さんが「ストレスから執筆不能になった」と認定。慰謝料など総額564万円余の支払いを
命じる判決を言い渡した。

 判決によると、長男は02年10月に人材派遣会社「トラスティ」(東京都渋谷区、休眠)に雇用
され、ヨドバシカメラ上野店と同錦糸町店でPHSを販売していた。03年1月には「トラスティ」の
休眠に伴い同業種の「イー・パーソンズ」(渋谷区、解散)に転籍し、引き続きヨドバシカメラで
働いた。

 長男は02年11月〜03年3月、遅刻などを理由に派遣会社社員やヨドバシカメラ上野店
従業員から暴行を受けた。このうち03年3月14日には「イー・パーソンズ」社員が下田さんの
自宅に押しかけ、欠勤していた長男に怒号を浴びせ、下田さんの制止を振り切って三十数回
けるなどし、長男は肋骨を折るけがをした。

 判決は、直接暴行されていない下田さんについて「急性ストレス反応などにより、収入の
ほとんどを得ている小説等の執筆が不能となった」と認定した。【武本光政】

 ヨドバシカメラの話 コメントは差し控えさせていただく。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051005k0000m040062000c.html


* 「遅刻」とあるが、実際はサービス前超勤開始時間に少し遅れただけ。
604名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 13:10:11 ID:D6EEDMZv
>600 日露戦争は天皇への宗教的信奉で勝った、というのは誰もいないだろう。
河川流域での戦いで、日本は丘から平地の敵軍を襲撃するという禁手で勝ったそう
だな。
605<603:2005/10/09(日) 18:36:53 ID:YzGnt2sr
同意。
「体育会」というゴリラ共だな。日本人の「劣化」の元凶の一つだ。
ちなみに体育会イズムという邪教を根付かせたのは朝日新聞であることは追求せねばならない。
(馬鹿と暴力と偽善の祭典「高校野球」だ!)
606名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 18:45:08 ID:xtlUWlB2
>>604
映画
明治天皇と日露大戦争天皇三部作・第一作
天皇・皇后と日清戦争天皇三部作・第二作
明治大帝と乃木将軍天皇三部作・最終作

607名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 19:17:32 ID:tOda1NaF
スレヌシは共産支持者っぽいが
この二つは天敵だもんな
608名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 19:23:44 ID:xtlUWlB2
[
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」
天皇批判する奴は日本国民じゃないって憲法に書いてありますから
609名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 20:28:45 ID:NdaMzs/P
天皇制批判とはほとんどヒロヒト批判のこと。
先のことは知らないが、今の天皇の批判なら廃止も含めて制度批判のこと。
ヒロヒトタブーこそが日本を救いようのない道に陥れた張本人。
このタブーを破壊しない限り、日本は沈み続ける。
経済だけが斜陽を促進させるんじゃない。
救いようのない道に、最近異様に拍車をかけてるのがメディア。
メディアはもう信用できない。
分かってる人は分かってるんだろうけど。
610名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 20:30:39 ID:Tw5l/0eh
>>577
>今や天皇制を支持しているのは在日右翼か知能の低い者だけ。

ググってみな。
国民の8割が象徴天皇に賛成しているから。

>キミの論法は、銀行強盗が居るんだからスリは目こぼししてやれ、だな。

スリよりは、道ばたの100円玉を拾った程度だろ?
だいたい、国民一人当たりの負担は年間100円程度なんだから。
で、君は目の前の銀行強盗より、100円拾った奴を責めろという論法か?
つーか、たかが100円に目くじらたてている君の頭は、明らかにおかしいぞ。
611名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 22:42:50 ID:6f5pYUZX
>>610
他人(といっても俺じゃないが)を批判する前に、何に対して100円なのか、
お前さんの対比の仕方がおかしいんだよ。
天皇擁護費100円でも、その対照になってるのは公務員などだろう?
対比すんなよ。
労働者や、社会弱者への支出と、天皇家擁護ではそもそも税金使う値打ちが違う。
所詮、天皇擁護は道端の100円程度なのだろうが、公務員の仕事は労働手当て。
勘違いすな。
612名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 22:51:04 ID:/fummlY6
>>608
日本国憲法の制定時に国民投票をしたか?
日本国民の総意など調べたことなどないだろう。
今度自民党は新憲法制定案などというくだらないものをだしている。
あいつらは日本国憲法が連合国に押し付けられたものといっている。
自民党のばかどもはそういいながらアメリカのいいなりになっている。
ヒロヒトやその子孫も同じだ。
めちゃめちゃな論理ではないか。
日本は共和制にすべきではないか。
ライブドアの堀江もそう言っているではないか。
自民党の指南役になった堀江が共和制にしようといっているんだ。
自民党はいよいよおかしくなった。
小泉が総裁になってから。
613名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:18:04 ID:uMcbkiAh
>>609

「在日」や「解放同盟」を野放しにするメディアを批判しているの?
日本人が在日を殺すようにメディアに報道して欲しいって事?
日本人が在日の老人から女子供までを根絶やしにするよう、メディアに在日の悪事を包み隠さず報道して欲しいって事ですか?
(笑)
614名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:18:52 ID:Tw5l/0eh
>>611
公務員の総人経費40兆円。
在日の生活保護費1兆数千億円。
同和対策費はよくわからんが、数千億ぐらいか?

値打ちに関しては、それぞれの価値の違いとしか言いようがないよ。
俺は地方公務員の年収720万なんて、明らかに高すぎると思っているし、外国人である在日の面倒なぞ見る必要ないと思っている。
逆に皇室にたかが100円など安いと思っている。
そして、国民の8割がそれを是としている。
逆に、公務員の人件費に対する反感は、この前の選挙を見ても明らか。
あの程度の仕事で、あの報酬は高すぎると思わないかね?
皇室の人たちの方が、まだ仕事してるって。

要するに、税金の無駄を言うなら皇室よりもはるかに大きな無駄を先に問題にしろって事。
税金の無駄を皇室廃止の根拠にするなら、優先順位の高い方を先にしなければならない。
そうじゃなければ、国民は納得しないと思うよ?
615名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:31:53 ID:uMcbkiAh
>>612

だから憲法改正するんだろうが。馬鹿なのか?貴様は。

在日くんは同じ負け犬の遠吠えを繰り返すばかりだね。
憲法に対する「国民の総意」は選挙で証明されている。
総意が崩れれば天皇条項廃止が議会で発議されるだろう。
衆参国会議員の3分の2の賛成を得ないと発議出来ないが、天皇条項の廃止を訴えている政党なんか存在していない。
616名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:39:43 ID:E6CYe3k1
日本の癌はね、>>1 みたいなことを言う人間だよ。
617名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:47:15 ID:Tw5l/0eh
まあ、終戦直後に国民投票しても結果は変わらなかっただろうね。

 天皇免責の論理とマッカーサー電報
 http://toron.pepper.jp/jp/epi/tokyo/menseki.html

当時の世論調査でも国民の90%が支持していたそうな。
よって、在日君のifは、明らかに無意味。
618名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 23:54:01 ID:xtlUWlB2
ついでに

昭和28年第16回特別国会 全会一致で改正遺族援護法成立。
東京裁判その他で戦犯となったものを通常の戦死者と同様に扱うことを社会党・共産党を含む全会一致で決定。
619名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 15:00:09 ID:qBtF/mrN
>614
間違いが一点あるな。
在日は、大日本帝国が作ってしまった人々だ。
これは歴史上曲げられない事実であり、全員が祖国へ帰還
しない限りは仕方がない。
ただし、4世(ほとんど日本人)にもなって普通の生活
をしている連中には、まったく支給する必要はない。
また、国籍も日本でなければ支給は即刻停止することだ。
公務員や特殊法人については徹底的に改革し、一段落
したら天皇様のことも考えようぜ。
620正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 15:56:19 ID:XqokE4fQ
>>619

補足させてもらう。

在日が作り出された「遠因」は間違いなく大日本帝国にある。
現在の在日は全て自らの意志で日本に残ったり、朝鮮戦争時に故国を捨て去って同胞を裏切ったりして日本に密航してきた人間(獣)だからな。
日本が戦争に負けたのが全ての遠因。
621名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 17:14:24 ID:BmwHntLk
スレ汚しすまん。が 言わせてくれ。

ここの差別主義者はわざとやってるのか?在日、部落、低学歴には人権が無いのか?
俺は親米政治家やネット右翼が陛下を利用して既得権にすがるのは腹がたつよ。
雅子様の扱いなんて酷いよ。テレビ、女性誌などの報道を見るにつけ嫌な気分になる。

陛下に敗戦の責任の一端があるのは事実だろ。あるから今もああやって慰霊しているんだから。
陛下にはもっと静かな場所でこの国の全ての人々が幸せであるように
古式に則った意匠を受け継いで日々祈りを捧げていてほしい。
ウヨどもは陛下がお出ましになられることがどれだけ重みのあることかもっと考えろよ。
本来天皇自体が聖人じゃないんだから偏執的に愛される必要もないし、
国家安康を願う人が軍隊の総帥権なんか持たされたんだからそりゃ酷いよ。

それから自分と違う他者を朝日がチョンがって言うの逆効果だよ。
俺は部落かもしれないチョンかもしれない(親が不明なので)男だ。
学歴は左翼がかった大学出だ。文学部だからさらにバカだ。でも
ここの右翼は俺以上の馬鹿か?人を生まれで判断するのはおかしい。
この国で働き、育った全ての国民を陛下は須らくを愛していらっしゃるだろう。
ここにいる人間だけじゃない。国土から米の一粒まで大事に思ってるんだよ。

陛下が癌だ?現状はそうかもしれん。そうしているのは右翼の奴らだ。
俺は「英国式の開かれた王室へ」なんて反吐がでらあ。
バチカンだろうがアメリカだろうがキリスト教の権威なんかに認定される意味が無いし。
着々と国軍を整えて現行天皇制は廃止すべし。政治に天皇は必要無い。
天皇は万世一系のものとして側室制度をもって生き残るべし。
なんで陛下が韓国や中国に行かなきゃならんのだ。バカバカしい。市ね自民党。
622正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/10/10(月) 18:19:51 ID:XqokE4fQ
>>621

在日は「日本国民」じゃないんだよ。
勉強しろ!馬鹿!

なにか親天皇制を装っているが論理展開が矛盾し過ぎている。
天皇制、天皇を大事に思うなら選択肢は「自民党」しか無いんだよ。馬鹿!
親皇室派にとって自民党はベストでなくてもベターだ!

民主党岡田が天皇陛下に何と言っているか知ってるのか!
そんな事も知らないから在日・部落扱いされるんだよ!
岡田=民主党は「天皇に政治的権能を与えろ」と信じられない発言をしたんだよ。
要は天皇に「表舞台に出てこい!」「政治の泥を被れ!」と言ったに等しい。
もちろん共産党や社民党は論外だ!

親天皇制を装った在日は消え去れ!
623名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:43:21 ID:uqjokzbj
>608 改憲できる。
624名無しさん@3周年:2005/10/10(月) 20:44:29 ID:uqjokzbj
自民党は政党ではない。大政翼賛会。
625名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:26:55 ID:YZd/lDWm
俺は2chが大好きだが、それは、心の思ううちが存分に、自由に発言できるから。
この心の自由な発言を共有する人がいて、反発を共有する人もいて、それでホントに
自由社会だと思い、日本はとても良い、良すぎるくらいの国と感じている。
でも、噂や脅し?では、今以上の自由はこれからは保障されないという。
自民党本体は自由日本人の党だから、田舎の爺さまから婆さまから東京一等地のおじさままで
おばさままで権利を認め、等しく接してきたのだったと思う。
しかしこの頃は激変し、そう言われるのは当然の兆しがある。
小泉郵政改革選挙のあり方は、その心のお互いの察しあいという伝統の日本の良き
計らい方法を破壊した。
これからは、冷たい本音の限りない心のつぶしあいの世の中になる。
このように良い日本の培った同属意識は、もうバラバラになり、同属意識でなく、
どうすれば他人を見下ろせる場所に住めるかというアニマルの戦いになるのだろう。
中国、朝鮮、アメリカ、ヨーロッパの以前に日本人同士が互いを信じあえない国に化かすのだ。
それは、日本人としての危機ではないのか。
憲法の天皇は今のようなときに一つまとめて愛情のある家庭国家を象徴したのではなかったのか?
626名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:29:00 ID:1QTquW7J
天皇機関説だよ。

所詮権力の亡者が、自分たちの正当性の仮面をつけるために、天皇陛下とかいっとるだけ。
627名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 14:33:05 ID:tH48JszY
チンパンジーが騒いでいるようだが、、、
誰か保健所に連絡した方がいいんじゃないのか?
「チンパンジーが天皇陛下万歳!と乱痴気騒ぎしています!」
ってね。
628名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 16:22:48 ID:XkWvGHyA
日本の癌は在日朝鮮人と極東三国だろ。
629名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 16:25:12 ID:XkWvGHyA
あとは層化とか統一とかオウムとかザインとかの変な宗教。
630名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 20:23:24 ID:Gx2rY5F2
強酸支持やサヨが多い教師とか・・・
631名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 20:32:28 ID:edsmihwC
>>1いい得て妙なり。前者の天皇とは統治者からして誰であるかも曖昧にしてしまう、
日本人の心を表したものであるし、
後者はすべて権威や国内の政治システムの改革を外に、外国に頼ってしまう日本の奴隷根性を表している単語だ。
632名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 10:55:15 ID:3l0grdG3
田原聡一朗という男はとんでもない妄想を抱いている。
それこそ国賊の蒙昧、歴史に人間の汚辱を塗り込もうとする売国奴隷である。
ヤツは、なんと憲法改正に自分を売り込み、この歴史的大転換の裏に田原ありを
押し付けようと画策しているのだ。
その最大の役割は憲法改正反対勢力の声をいかにしてメディアから葬るか。
ヤツは共産、社民、民主の改正反対派の主張の機会を徹底的に自分の管理権で
封じ込めるつもりでいる。
憲法改正を必要としてそうするのではない、あくまで「歴史の裏に田原あり」という
妄想の成就を豚のように追いかけているのである。
ヤツにとって憲法は「餌」にすぎない。
633名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:42:59 ID:idYYqiEL
奴隷の似合う日本人。
日本人は、なぜ白人に対して、誇りの一つである名前の呼び方まで相手に
膝まづくのだろう?
「純一郎 小泉」?
「小泉純一郎」ではないのか?
わざわざ自ら「純一郎 小泉」ですと名乗ってニヤニヤへつらい、
ある時は「純一郎 小泉」と名乗って胸を張る。w
偉そうに、なにが「日本」だ?
「本 日」だろうに。
ではことさら右翼の嫌う(左翼も嫌ってるが)北朝鮮や中国はどうか?
白人は「正日 金」だろうが、朝鮮人が自らそう名乗ることはない。
「錦涛 胡」と名乗ることもない。
日本人だけが「誠司 前原」であり「さつき 片山」なのだ。
最初から恥も糞もない国なのだ。
世界に類なき天皇の国とは、犬のごとき強者に尽くす奴隷人根性の国のことだったのか?
あまり、アジアを見下さない方がいいんじゃないか。
アジアで最も下品な国がこの日本という国なのだからね。
634名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 23:57:50 ID:dsA/QJpl
>>633の様に下品だのなんだのとは思わないが、
前から変だとは思ってた。
あと国名。なぜJAPANなどというのか?
紙幣にあるようにNIPPONで良いではないか・・・
まぁこれは日本に限らないが・・・オーストリアとかの例もあるし。
にしても「日本語→英語」なら分かるが「日本語→中国語→英語」なのは解せない。
635名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 09:03:21 ID:LSBWs5nz
>>631
やはり、このままじゃ日本は相当まずいと思う。
日本には真の外交がない。
真の言論の自由もない。
政治権力と、官僚と経済界ががっちり手を結んでいて、
その上マスコミまでくっついたとしたら、それが本当の
全体国家なり、さんざん批判されてる過去の共産国家じゃないか。
共謀罪まで浮上してきて、戦前の特高がいた世相に近くなる気がする。
今の流れは不気味というしかないが、マスコミに操られる国民は早く
何か行動しないと‥。
636名無しさん@3周年:2005/10/15(土) 14:07:54 ID:jWIKLrrx
> 天皇制、天皇を大事に思うなら選択肢は「自民党」しか無いんだよ。馬鹿!
> 親皇室派にとって自民党はベストでなくてもベターだ!

これこそ正にネット右翼の妄想。自民党は皇統問題すらまともに政策に掲げず
皇室典範の改正に対しての政党内での調整もしないままアメリカ様に翻弄されている。
このままでは国が滅ぶのに「ベター」ってアホか?

自民党は公明党のせいでふらついているが、天皇は欧米の王室と違い、宗教色を内包している。
イギリス国教会の在家である英王室の例もあるが、これも筆頭株主のようなもので神そのものではない。
今上陛下は日課として数々の神道儀礼をなさっている。これはあまり報道されていないが事実だ。
つまり、現在のいびつな天皇のあり方を変えない限り1さんの言うとおり 癌 になってしまうということ。
日本は天皇を国家元首として出直すべきだというのが私の考え。
自民党には結党時から強い独自憲法への思いがあったはず。だが実際はどうだ?
正論が聴いて呆れる。志が無い。尊王攘夷と何故言えないのか。
具体的には外戚皇族の復古なくして日本の未来無し。女系天皇など笑止。現状は破滅への道。

>
> 民主党岡田が天皇陛下に何と言っているか知ってるのか!
> そんな事も知らないから在日・部落扱いされるんだよ!
> 岡田=民主党は「天皇に政治的権能を与えろ」と信じられない発言をしたんだよ。
> 要は天皇に「表舞台に出てこい!」「政治の泥を被れ!」と言ったに等しい。

岡田など相手にしとらん。所詮自民党出。同じ穴の狢だろ。

> もちろん共産党や社民党は論外だ!

あんな奴ら相手にマジになるなよ。

> 親天皇制を装った在日は消え去れ!

護国神社に行ってお掃除してる人たちと話してみ。穏やかな気持ちになるから。それが君に足りない心。
637名無しさん@3周年:2005/10/16(日) 15:19:35 ID:6Dm6W+sX
天皇はユダヤ系だろ
エジプトと南米がパンゲアで陸続きだった頃
スフィンクスや階段ピラミッド作ってた連中の末裔
スフィンクス建造時の降水量から科学的に証明されている
ちなみにクフ以降の四角錐ピラミッドはずっと後の時代の別物
638636:2005/10/17(月) 10:01:48 ID:4vWGoyM8
売国奴が靖国神社に行けば右翼どもがネットで大騒ぎか。
こんなのは目くらましだ。

糞自民党は中朝韓に対して腰抜け外交してるくせに。

この後始まる大爆笑。
お隣さんに自分の領土も主張できない国が笑わせるぜ。

この国の政治家がここ何年でひっそりと決めちゃいたいのが皇室典範の改悪。
目をそらす為に中国様のシナリオどおり英霊茶番ですか。

先ほど護国神社に行って来ましたけど政治的に遺族を利用しようとする右翼は嫌われ者。
英霊と護国を静かに祈る気持ちがあるのならばもう少し厳粛に行動すべきだ。

1さんの言うとおり
今日も癌細胞は国民に告知されないまま放置です。

邪神のお告げで戦争してるアメリカに盲従することを
今上陛下が望んでいると思うのか?自称愛国のネット右翼どもよ。

639名無しさん@3周年:2005/10/17(月) 22:04:23 ID:lLGdiX+F
ちなみに天皇家はヴァチカン(カソリックたち)が認めた現存する
唯一の皇室で、実は靖国参拝も教皇庁に公認されている。
また、ヴァチカンは1934年に満州国をも承認している。
だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら
天皇陛下を皇帝として認め、靖国参拝に反対してはならないのだ。
 

この皇室に関しては、あのアインシュタイン博士もここまで評価している。



「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、
 他の国と異なる何かがなくてはならない。日本は3000年の歴史を通して
 一系の天皇を戴いてこれたということが、今日の日本をあらしめたと断言
 できる。私はこのような尊い国が、世界のどこかに一カ所くらいなくては
 ならないと常々考えていた。世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か
 争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。
 その時、人類は本当の平和を求めて世界的な盟主をあげなければならない。
 この世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、あらゆる国の歴史を
 遥かに越えた、最も古く、最も尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化は
 アジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻ら
 なくてはならない。我々は神に感謝する。我々に日本という尊い国を
 作っておいてくれたことを……」(大正12年 雑誌『改造』より)

640名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 16:45:20 ID:g0kUwyN8
>>639
持ち上げて、半殺しにするのが欧米の常套手段。
641名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:05:28 ID:Zh7/NVkk
チョーセンジンは癌になるチョーセンニンジンでも売ってればいいニダ!
642名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 22:07:17 ID:Zh7/NVkk
日本の癌は帰化してないチョーセンジン。

生活保護受けてるチョーセンジンは民度が低いニダ!
643名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 12:47:54 ID:GLU2R+A3
チョンはチョンマゲのチョンにだ!!
644名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 13:55:29 ID:00/NSI6w
>>636>>638
珍しく、リアルな皇国思想の持ち主じゃないか。
ちゃんと自民党の売国奴体質も喝破している。
だからといって、その思想を好きではないが、対アメリカばかりでなく
(現実にはアメリカ一本だが)、どこの国であろうが、日本は跪くべきではない。
時代は変わる。
だが、跪くことを国是とする限り、日本はいつになっても世界に胸を張ることは出来ない。
勘違いでしないでほしいのは、戦争ができれば跪かない国になれるという単純思考ではないということ。
戦うときは戦う、しかし、どこかの犬となって戦うことはしないという魂を大事にしたいのだ。
その意味では、平和平和の軟弱も問題だが、金と権力維持のためにアメリカに命を売る今の売国時流を、
せき止めることは意味がある。
皇国思想が、ニセ右翼の読売、産経、自民と対立するのは当然の成り行きである。
645636:2005/10/19(水) 23:58:24 ID:qpNAudSg
>>644
なんと活力に溢れる志士だ。
必ずしも暴力的な手法によらないのですね。
それは大変心強い。知性や精神こそが国を守り立てますからね。

私は自民党支持者の売国奴に警鐘を鳴らす者である。

日本人の価値観の崩壊が進めば国が乱れる。
そのような時には必ず天皇を利用しようとする輩が沸いて出てくる。

世界の紛争、諸問題の根源は民族と宗教に帰結することは明白だ。
キーワードはキリスト教とユダヤだ。
たった二つのこの言葉に世界中の全ての悲しみや怒りがどれだけ内包されているか。
権力は常に光と影を持つ。この勢力に刃向かうと影のバイオレンスによって消されますから、
世界中に光が届こうとしてるということは影も跳梁跋扈しているわけです。

イスラムは何百年も、刃向かってます。今また、やられてます。ボコボコです。
そして間違ったやり方つまりテロによって反抗しています。

日本は伝統ある皇室をいただいた国です。
左翼勢力が負の歴史と呼ぶあの敗戦すら乗り越えてきました。
教科書の中の人じゃない。みんなの爺さん婆さんが生きてきた島ですよ。
その小さい島、独立国家日本国が進む道は分岐点に来ています。

今の自民党の政治では国が乱れる一方です。怪しげ宗教勢力と手を結び
隣国の独裁者に笑顔で握手するという暴挙です。今では靖国をも冒涜しています。
尊王攘夷というと古臭いかもしれませんが、売国政治崩壊の時は来ていると思います。

アメリカユダヤに刃向かうことは死を意味する。確かに彼らは強大だ。同意はここで求めない。ここは
匿名での掲示板。常に異なった考えを持つ者の場所。
できれば小泉支持者の平和的売国持論を御聞かせ願いたい。
646名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 06:57:56 ID:ePz6726q
天皇の警備にいくらの金を使ってるんだろう
1人の国民としての意見なのですが
なぜ天皇が居るのか。天皇に戦争の責任が無いか?と言うと天皇の力を利用された訳ですし天皇が居なかったら戦争は起きなかったかもしれません
それと今は民主主義で
国民が代議士を決めれて。憲法改正にも国民の投票が必要なので結果的に天皇はいらないと思います
647名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 18:19:06 ID:L+MAFZt/
秋の園遊会。
招待された人間たちは、皆これを名誉に思うアホばかりなのだろうか?
天皇に対面できて、心から喜んでいる者ばかりだろうか?
実際は、招待を断れば、「あいつは反体制」として睨まれ、
将来に影が差すからこそ晴れがましい振りをして出ている者もいるはずだ。
つまり、この園遊会も、実は「思想の自由」を禁止し、天皇の体制を強要
している一行事に過ぎない。
目輝かして観ているヤツも、もうそんなにはいないと思うが、いたとしたら、
それこそ愚の骨頂、時代遅れの、今の日本を象徴する愚民の一人と思って間違いない。
天皇制度のある限り、権力は安心して国民を好き勝手にコントロール出来るのだ。
648名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 18:52:50 ID:uSewT7cQ
我が国の最終兵器、サーヤ砲が臨戦態勢に入った。

 04/11/14 婚約内定 → 浅間山で中規模の噴火
 04/12/18 婚約内定発表 → 高松宮妃喜久子の死去で延期
 04/12/30 婚約会見 → スマトラ地震M9.3
 05/03/20 納采の儀 → 福岡西方沖地震M7.0
 05/03/29 婚約者黒田さんの係長昇進 → スマトラ余震M8.5
 05/05/18 結婚式日どり発表 → 翌日、スマトラ島沖でM6.7
 05/07/07 朝見の儀/宮内庁発表 → 翌日ロンドン同時多発テロ
 05/08/12 オートマ車限定仮免合格 → ギリシア・旅客機墜落120人全員死亡
 05/08/30 紀宮が長野でレタス収穫ニュース → カトリーナ米国上陸
 05/09/01 那須御用邸で保養 → 台風14号/東京で浸水被害多発
 05/09/11 紀宮が秋篠宮邸で食事会 → 小泉自民圧勝

問題のサーヤ砲発動予定日は、サーヤ結婚式の11月15日が濃厚と言われる。 
慶事が凶事に、歓喜が阿鼻叫喚に、南国の太陽が皆既日食に、共産党が資本主義に、
馬が鹿に、あらゆる現実不能な事態が確実かつ正確に発動される合法的で人道的で
不可避なサーヤ砲の大博打の結末を期待したい。

何といっても、婚約内定報道だけで噴火が起き、婚約の会見が執り行われて大地震
だからな。 やはり、数々の偉業を考えると我が国の皇室というのは科学的理論を
はるか超越した何かによって稼動していると断じずにはおれまい。 
戦争のすべてを 「あっそう」 で流して天寿を全うした人や、妊娠してないのに出産
が可能だった人、三度の中絶もめげずに激しく出産を繰り返し皇室最強の畜生腹と異
名をとった人など、数々の伝説に彩られた我ら日本の象徴一家の最終兵器こそ、世界
最強の腐女子プリンセス・サーヤだったのだ。

たまに暴発っつーか自爆もあるっぽいけど節目節目に確実な異変を引き起こし続ける
サーヤのパルプンテ力は爆発的増大の一途を辿っている。 
さあ、サーヤ砲を!一心不乱の大サーヤ砲を!!
649 :2005/10/29(土) 19:07:20 ID:lo8koQrc
天皇って、鎌倉時代ぐらいからその時の権力者に上手い事利用されてるだけ、
そんなに害はない、日本の伝統って事であってよい。
650名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 20:59:46 ID:L+MAFZt/
>>649
無能力愚民の象徴たるコメントである。w
651権兵衛:2005/10/29(土) 21:58:05 ID:XbZZdL/6
人間としての基本的人権を奪われた人、それが日本の天皇である。
選挙権も無い、他の国に移り住む権利も無い、憲法という妙チキリンな、
解釈で何とでもなる代物で人間として生きることができな天皇、、
我が同胞として可愛そうではないか。
皆の衆、そろそろ籠から解き放ってやろうではないか。
尤も、永世、子々孫々に至るまで、飯の種を心配しないでよいのだから、
天皇であり続けたい、というのであれば、それはそれでよし、、
しかし、税金の無駄遣いではある。
652名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 22:00:05 ID:msRGfBWe
たしかに誰も言わないな。うん







朝鮮人と中国人くらいだ、こんな狂ったこと言うのはwwwww
653権兵衛:2005/10/29(土) 22:06:21 ID:XbZZdL/6
645さん:世界の紛争、諸問題の根源は民族と宗教
全くその通り、宗教は阿片と喝破したレーニンは偉大です。
オームも同じ穴の狢、創価学会も同じです。

でも、民族は仕方が無いでしょう。
民族、我が同胞、そのために男共は死ぬ、それは当然でしょう。
息子を死なせてよいか、憲法改悪反対、アホか、、、
男は飯の種を稼ぎ、次の世代を作ったら、次の世代のために死ぬ、
あったり前のことではないか。
654名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 00:51:23 ID:WvqhB8lw
もし天皇制でなかったら
あの戦争はどうのようなものになっていたのだろう?
もっと軽いものだった?
戦争はなかった?

植民地化されていた?
内乱状態?
655名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 01:12:33 ID:WvqhB8lw
>>614
開かれた皇室とか言って、皇族に仕事をさせるのは
どうかと思う
>>651
同意
憲法と国民の頸木から開放されることを祈りたい
656名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:09:50 ID:4iUhjMFA
競馬の天皇賞は八百長レースでした。
遅〜い勝ちタイムは、八百長の特徴。
このメンバーで2分台はないよ。
勝った馬は女馬のヘヴンリーロマンス。
無論、のりのみやのロマンス&女天皇承認記念レースです。
おまけに天皇夫妻、初めての観戦レース。
勝った馬は、最もロスのない、超経済コースを走れる1枠1番。
5着内に出走女馬4頭のうち、3頭が入賞。
知ってる人は知ってますので、大儲けした人はごまんといます。

あんまし関係ない話ですまん。
天皇賞は八百長が多い(春もそうでした)ので、せめて反体制の人も、
大穴取って憂さ晴らしてください。
産後の大穴と言いますので、のりのみやさんが子供生んだ年のレースには
少し気をつけてください。
あと、愛子さんの入学とかね。
657名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:17:16 ID:grdinrJK
天皇は靖国の英霊に頭を下げて謝れよな。
おれっちの代わりに死なせて済まんかったとな。
小泉はわけの解らんことするなよ。
官僚の大将が参拝して何をどうするつもりだ。
658名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:23:36 ID:HGQheslK
癌は かの国の在日
659名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:24:25 ID:HGQheslK
癌は かの国の在日・・・・・・・・・・・・
660名無しさん@3周年:2005/10/30(日) 22:25:14 ID:xxWS2P9S
かの=特亜
661名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 09:41:46 ID:W+Ix+zSh
662名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 10:56:59 ID:OcKdb6JU

日本のお母さんもがんばっています!

283 :可愛い奥様:2005/10/31(月) 10:22:30 ID:Qwx9s79X
私たちアンチの力で

*池沼天皇阻止
*仮病サボリM子の早期離婚
*ヅラ殿下の更迭
*太平洋戦争大虐殺総責任者の息子夫婦による謝罪
*性欲まみれの次男夫婦の皇室離脱

を求めて参りましょう!賛同よろしくお願いします。
663名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 11:21:44 ID:S62R/nU2
>>661

アメリカが大好きな野郎です!

http://meijo.s20.xrea.com/
664名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 13:07:49 ID:LErDl+6v
>>656 世間では知られてないけどJRAの現場(騎手、廐務員、調教助手)サイドの労組は共産党系で、反天皇、反自衛隊思想だからね
665名無しさん@3周年:2005/11/01(火) 10:51:55 ID:NbOlBR11
>>664
嘘こけ。w

松永は深々と頭垂れていたぞ。
666名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 22:59:59 ID:t+elZSnC
最初から分かっていたのに、小泉自民党も、大新聞も、「絶対」言わない、書かない。
強いものには決して抵抗できないのが愚国、日本及び日本人なのだ。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-08/2005110801_03_3.html

ま、いずれ、あの9.11テロも、陰謀(やらせ、自作自演)だったことが
世界に知れ渡るだろう。
いつまでこの日本愚民たちは自分で自分の首を締め続けるのか?
667名無しさん@3周年:2005/11/09(水) 20:45:35 ID:jJFCuBPu
まさかいまだにアメリカが自由と民主主義の国だって信じてるバカは居ないよな?
お金と暴力に支配された国だよ。

真の自由と民主主義のために、アメリカから脱却すべし。
668名無しさん@3周年:2005/11/19(土) 17:24:34 ID:8/qyxVOG
政府関係者は毎日米国牛を食べるという
保証行為をやってるのか?
やってないのか?
どっちだ?!

政府関係者は毎日米国牛を食べろ。
それぐらいの覚悟で政治をやれ。
無責任だぞ。
669名無しさん@3周年:2005/11/20(日) 12:21:41 ID:YzkMBsir
狂牛病の時の牛肉食いのパフォ−マンス
アメリカ産のでやったら見直す
670名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 14:35:27 ID:KQqhfgTX
皇位継承問題(問題にするほどのことか?)を、大の大人どころか、大新聞(=糞)までが
こぞって取り上げてアホをさらす日本国。
天皇の存在そのものに何のメスも入れることもなく、また地球の危機すら懸念される宇宙の
問題すら超えて、たかがアジアの一国が(中国の血も朝鮮の血も混ざり尽くした)いまだに
こんな原始的な漫画宗教をお大事にするレベルの低さは恥を通り越して、破壊したくなるぐらいの
厭世観に陥ってしまう。
日本人はむしろ糞黙ってアメリカを除いた各国の意見を聞いて生きていくべきではないか?
日本人は自ら生きる知恵も方策も既に持ちあわせてはいないからだ。
天皇制とアメリカが日本人を壊していく。
壊れる前に、せめて人間らしさを世界にアピールしたらどうか。
日本人だって「人間です」ってことを示してみろ、自民党! 経済界! 労働組合!
そして、日本人!

671名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 14:50:27 ID:O01bDCt1

NHKはいらんね

672名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 15:22:03 ID:Br8g7BlO
うんこ皇族
673今の日本に足りないもの:2005/11/22(火) 16:11:47 ID:loBy1D5u
天皇一族の切腹
674名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 17:00:21 ID:WjdTh2Ij
このスレは在日が多いすぎるな…祖国に帰りれば?
675名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 00:51:42 ID:baE6yQuP
天皇家の逮捕マダー?
676名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 09:48:12 ID:xpAFtad0
戦前は軍部が、戦後はアメリカが、天皇を利用して国民を騙す。

天皇が首都のど真ん中に居座ってるのはあまり良い時代ではない。

民営化して、京都に帰って、ひっそり暮らすのが国民のためだし天皇一族のため。
677名無しさん@3周年:2005/11/24(木) 10:55:07 ID:arer+rcB
アメリカから脱却するには強兵だ。強兵が必要だね。強兵無くして中国、朝鮮に対する防衛はありえないもんな。丸腰で奴らから国を守り切れると信じているヤツが居たとしたら、とんだ夢見がちな思春期ボーイだ。
天皇の問題や、靖国の問題(問題ですらないが)は、少なくとも特定亜細亜が干渉してくる間は、譲っちゃダメだ。国民主権の敗北になる。他国からの干渉で内政を転換するようなマネだけは絶対にやってはならない。
678名無しさん@3周年:2005/11/25(金) 13:03:59 ID:f8MCBO5m
>>677
おい、強兵ってなんだ?
誰が強兵になるんだ?
自衛隊は強兵になってアメ公の代理になって人殺しせえっちゅうんか?
なんだ、特定亜細亜って?
日本こそ特定亜細亜だろが、ボケ。
黄色い顔した名誉白人なんだろ?
どこの国よりも猿なくせに。
679名無しさん@3周年:2005/11/26(土) 06:30:58 ID:JQ6Zzvuh
ここの住人死ね!!
680名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 14:32:50 ID:18gxB6gb
中国、朝鮮蔑視の権化の西村慎悟に逮捕状。w
日本国ですらまともな生き方の出来ないこのような悪人が、右翼の潮流を作り、
そしてバカがそれについていく。
バカが国を動かす歴史。
で、陸上自衛隊は、またイラク滞在延長ですかの?
売国者に政治を任せるくらいなら、いっそ平和主義者であらねばならん天皇さんに
仕切ってもらったらどうか?
まさか、小泉じゃないから、天皇陛下なら基地ブッシュに跪くこともないだろうからね。w
681名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 14:37:26 ID:LYylsuIS
以上、池沼皇族からのお言葉でございますた
682名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 16:37:09 ID:hc3bIDvA
>>1
アメリカの呪縛から解き放たれるには、憲法正常化しかないよな。
683名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 17:34:54 ID:JVppSVI3
一般兵士には、「捕虜になって生き恥をさらすくらいなら自害せよ」って
言っておいて、敗戦して、自分が捕虜同様状態になったら、
アメリカに尻尾ふって命乞いの情けない昭和天皇!!!

この爺が日本の大和魂がいかに陳腐な物か世界中に宣伝してくれた!!!!
自分の命守ためには、マッカサーに猿回しのサルのように首に縄つけられて
日本中「私は現人神(人間)で神様じゃないんです」って見世物同様に、
おおいに生き恥をさらしたフィルムが世界中で放送された!!!!
大和魂が聞いて呆れる!!世界中から笑い物にされてるのに
早く気付け!!!

ぶっさい、天皇一族いらね〜〜〜〜。
外交の邪魔!!!!
684名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 17:43:15 ID:AUAXEsVD
誰もが言ってるが日本の癌は社民党
685名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 17:47:59 ID:4bHQqC13
社民党は癌って言うほどの驚異じゃないだろ。しょぼいし。
公明党だな。
686名無しさん@3周年:2005/11/28(月) 17:52:20 ID:o6qmV2Wy
一番ケツの穴が小さいのが自民党
687名無しさん@3周年:2005/11/30(水) 10:33:10 ID:2yuTEIbF
天皇を外国に追放する何か良い策はないものでしょうかね?
いてもしょうがない連中ですしね。
688名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 13:47:01 ID:yt1WG+j4
ブッシュなんぞが大統領で、ほんで世界に多大な影響を与える男なんだから、
出世した人間なんて、結局はどれもこれも同じただの人間なんだと安心してる最近です。
環境すらあれば、僕だって社長、総理ぐらいはなれます。
689名無しさん@3周年:2005/12/04(日) 20:55:33 ID:qLmJGPVv
臆病な兎なり羊体質の日本にあっては、「主張」は排外される。
多くの反体制主張気質はこの島国においては生物学的にその種を抹殺されてきているため、
社会主義的気質をも充分に生活に生かす(ということは政治的にも)先進国とは違って、
日本人は思考の気質がないので平気で自分らの上に天皇なんちゅう奇想天外な創造物を置いて
おけるのだ。
つまり、より人間的な(ということは類人猿よりは遥かにに進化した)人ほど、この国で
生きるのは苦しいことなのである。
奴隷になりたがる気質の人間だけがウジウジ生き延びてきたので、今後とも、この国では
下等な政治が続くだろう。
下等な政治を選択する日本に適応したくない、または出来ない日本人はさっさと見棄てて
他国人化したほうがいいし、そうでないなら早くこの国に住む外国人に選挙権なりを与えて
底からの改革を目指したほうが賢明だ。
690名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 01:17:58 ID:0/TukMfa
>>683 昭和天皇は自分はどうなってもいいから 国民をお願いしますと言ったんだよ、今のイラク見てみなあんなになっても 抵抗して!国民が犠牲になってるだろ あの時天皇が終結宣言したから 国民は従ったんだよ。
691名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 01:19:27 ID:H5Zrmg0W
×国民
○臣民
692名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 01:55:17 ID:0/TukMfa
>>691さん すいません 勉強不足なのですが 何故、 臣民なのでしょうか?
693名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 02:01:45 ID:qcXMTySJ
すみません、タイトルに糞左翼と入れるのを
忘れておりました。
694名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 03:10:18 ID:UJ7HU6vx
>>692
当時の国民と天皇は天皇および皇族を除いた「国民」の事を「臣民」と
考えていたゆえに「国民=臣民」は天皇の「終結宣言」に従った。
695名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 03:18:35 ID:cxQzdkTB
アメリカ色に染めまくろうとしていたマッカーサーがなぜ天皇制を廃止しなかったのか?
を考えれば分かる。ちなみに俺は右翼ではないから。
696名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 03:48:07 ID:CH/viut1
もし国論が真っ二つに割れたとしても、
天皇はそれをまとめあげることができる。
日本史を習ったなら分かるだろ?
今の日本は既に隙だらけの国だけど、
天皇制が無くなればさらに拍車がかかる。
言わば最後の砦ってとこだな。

あとアメリカを語るなら、
民主党と共和党に分けて語るべき。
697名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 05:52:52 ID:0hC/cREP
俺は天皇崇拝してるわけじゃないが、
国のシンボル的な存在がいることが重要なことだよ。
普通の人ならわかると思うが、わからん在日どもに説明してやろう。
国民の心を集めるためだ、もの凄い横暴してる皇帝は不人気だが
天皇はどうだ?何だかんだいって国民の関心は高いし、自分よりみ身分が上
だというのは幼稚園児でも理解できるレベル。
そういう存在が居なくなったら国はあれるぞ。
総理大臣は国を実質とりしきってるが、所詮は平民の出身の代表でしかない。
政治家の中の頂点、いわゆる、能臣ってやつで王とは違う。
アメリカの大統領だって代表という立場で、英国や天皇には最高礼をもって
自分より上のものとして接している。
政治は政治、身分は身分で、天皇と政治的な関係を述べるべきではない。

そもそも、皇帝を廃して国がまとまった例は少ない。
三国志の魏の曹操だって、皇帝を擁護して大臣という地位についたので
領土を拡大することができた。 どうしても天皇廃したいなら、天皇と同レベルの
統治者をもってきて比較したのちに天皇廃して他を立てろ。
世界中さがしても天皇と並ぶ身分なんて、そうは居ないぞ。
英国王室くらいだな。それでも天皇のほうが格は上と定義されてるのに。
698名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 05:57:18 ID:0hC/cREP
ああ、あと象徴(シンボル)を勘違いしている在日がいるが、
象徴は飾りのことではない、一般人より遥かに日本国そのものに近い
つまり日本そのもの≒天皇のようなレベル。
それで政治介入しないのはオカシイという事で、「象徴」という形になった。
だから間違っても平民=天皇でもないし、人柱=天皇でもない。
さすがに、ここまで勘違いした人は居ないだろうが、在日の馬鹿さは
我々日本国民の常識を超えているから・・
699名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 06:13:37 ID:lGYpncZd
”俺バカだからサッパ“イミ”分かんねーけど“気合いブリバリ”だべ?ボクゥ?ああん?!?
……!! どーよ?オメーら…(ギョパッ)
“シカト”が“ゴキゲン”だってよ!?

“上等キリ飛ばす”なら相手見て“ノベて”見ろや…オウ!?(ビキビキビキッ)



700名無しさん@3周年:2005/12/05(月) 06:46:32 ID:UJ7HU6vx
戦前は天皇は天使様で国民はその赤子(せきし)とも言われていたわけです。
当時の一般国民と天皇の共通認識だったわけで今考えるとちょっと変ですけど
当時としてはごく普通の考え方だったわけです。

そこのところをアメリカが戦後、日本をコントロールする時の核にしようと
考えて天皇を「生かさず殺さずの状態」にしておく為の憲法を考え出して
それが「国民の象徴」というような表現になっているわけですけど?なんかね中途半端。w
701名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/12/05(月) 07:38:15 ID:hawTAGTi
誰も云わないが、日本の癌はマスコミと日教組
そして>>1
702名無しさん@3周年:2005/12/08(木) 18:53:00 ID:GtDUa+XM
まさに誰も何も言わない場面に、日本及び日本人の狡猾と臆病の気質が浮き上がっている。
天皇裕仁の大犯罪、アメリカと日本権力の秘密、アメリカの企み、大企業の裏事情と警察権力の横暴、
創価学会公明党の陰謀と憲法違反など。
何も言わない代表は読売を筆頭にした大新聞、受信料だけ強奪して居直るNHKら偽ジャーナリズムだ。
もっとも、基本的人権などよりは世間の目の方が大事な能無し国民性というのが一番のダメ原因なのだが。



703名無しさん@3周年:2005/12/10(土) 19:07:25 ID:C0Lgcplw
 行政の関係者は毎日米国牛を食べるという
保証行為をやってるのか?
やってないのか?
どっちだ?!

危険牛を食べて脳みそスポンジになるのは国民なんだぞ!
それをちゃんとわかってるのか?!

行政の関係者は毎日米国牛を食べろ。
それぐらいの覚悟で政治をやれ。
無責任だぞ。
704名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 00:03:16 ID:700ss/xx
誰も言わない、誰も感知しないことだが、実は日米国民の特大共通点は、
ほとんどが「どん百姓」ってことだ。
アメリカ農民の知識のなさは、都会人の顔した日本どん百姓と同じで、
世界の癌になっている。
元共産圏の農民は、集団の意義の良さも悪さも知っているが、日米の農民は
無知で、豚か犬に近い性質を持っている。
共産圏では王政など一笑にふされるが、日本農民国ではいつまで経っても大昔の
お代官か、神なのだ。w
日米農民ではどちらがバカかといえば、そらアメリカ人の方が相当にバカだが、
都会人のつもりの日本どん百姓どもはアメリカは自分らの守り神だと信じてる。
石原チン太郎に共感を持つどん百姓都民の犬に近い脳みそを見れば、この奴隷
根性の国には永遠に知性など根付かないことが判断できる。
705名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 11:35:40 ID:zSFx+BJe
>>704
アメリカは田舎が99,99%くらいだから、農家は居るだろう。
でも人数比からすると、そんなに多いとは思えない。

ましてや日本で農家なんてやってる人は超レア。
だって都市や道路で埋め尽くされて、耕す農地がほとんど無いんだから・・
706名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 12:13:30 ID:6wdc4scy
| 【社説12/1】 「たまたま外国人だったにすぎない」 女児殺害 日系人逮捕という衝撃
| 【社説12/4】 福島社民党にエール 「社民主義は有力な対立軸になり得る。民主党の一部と連携して多数派形成を」
| 【社説12/7】 「中韓に不安を呼ぶ」 公明党は余りに筋違いの取引だ
| 【社説12/8】 「"日本は残酷"が実態だった。戦争を正当化する言動は、アジアの人心遠ざけるだけ」
| 【経済12/8】 「日本がいやらしい金持ち国になっていくのが気掛かりだ。」黙々と国連に分担金払うべき
| 【社説12/9】 自衛隊イラク派遣延長 速やかに撤退の準備を
| 【社説12/10】 「市民の萎縮(いしゅく)が広がっている。」 ビラ配り有罪 表現の自由が心配だ
| 【社説12/11】 前原発言、外交センスを疑う 「日米同盟は大事・中国には毅然と言うのなら、自民政権のままでいいのでは」
\                                
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         lヽ
         l 」           lヽ
         ‖           l 」
         ∩∧_∧ ∧_∧ ‖                    アサピー必死だな…w
    (( ∧_ヽ∩ ヘ_∧#@[email protected]∩il                      ∧_∧
      (@[email protected]#ヽ #@[email protected])   彡ノ  ))                      (∀・  )
 ∠二|=⊂二、ミ/  朝  ⊃=|二フ   ウキイイィィィィーーッ!!!!   (      )
         / (⌒)  ノ彡 ∧_∧                          |     |
         し ~ し' ⌒つ#@[email protected])つ=|二フ                し ⌒ .J
707名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 20:09:27 ID:700ss/xx
日本人の根性はいつまで経っても田吾作以上じゃないってことです。
だから石原チン太郎や小泉売国奴なぞにバカにされとるんじゃ。
んで、バカにされてもチンチンしてゴマするのが田吾作日本人なんです。
708名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 20:34:54 ID:MKL9ftzr
>>698 アホか。
天皇なんざ、歴史的にみれば日本列島のほとんどの住民にとっては無縁の存在だろ? 
明治の近代政策によって作り出された天皇崇拝のトリックにいつまでも酔ってんじゃねえよ。

万世一系? 日本の歴史的伝統? 笑わせるなよ。記紀神話なんざ、しょせんは瀬戸内海の地域神話にすぎねえじゃねえか。
そんな、多くの日本人にとっての「よその土地の神話」を根拠にした天皇論なんざ、説得力ねえんだよ。
奈良や京都など近畿地方の住民ならいざしらず、沖縄や北海道、あるいは八丈島などはもちろんのこと、
東北や関東の人間に対しても、記紀神話を使ってどう説得するんだ? 
多くの列島住民にとって天皇なんてのはよその土地の文化、よそ者の王にすぎなかった。
(むしろ東北の人間にとっては平安時代以降侵略者の象徴ですらある。アイヌ人など他の民族にとってはなおさらだ)
歴史的にみて、天皇は京都の文化的象徴にするべきなんだよ。
憲法にある日本国の象徴、日本国民の統合の象徴なんてものは、近代日本の全体主義政策で作り上げた幻想を戦後まで引きずったにすぎん。
江戸時代以前の日本列島の住民はほとんど記紀神話どころかミカドの名前すら知らんかったのだからな。
天皇は京都に帰って、京の文化的支柱という地位を非公式に与え、近畿という地域を支えさせればよい。
北海道から沖縄まで、全日本人1億3千万人全員に象徴とされるような権威は最初から天皇にはなかった。
あるのは、古代においては列島各地に対する侵略の象徴、
また近代においては北海道や沖縄を植民地化し地域文化を破壊した象徴、
あるいは都を東京に移したことで京の文化に壊滅的打撃を与え、洋食や洋服を取り入れて日本の伝統文化に壊滅的打撃を与えた、
日本の伝統に対する裏切りの象徴としての天皇でしかないんだよ。
709名無しさん@3周年:2005/12/11(日) 21:36:46 ID:700ss/xx
>>708
刺激的!な論調、教養だなあ。
こういうまともな人間が段々今の潮流から排外されていって、
今や思想、信条の先には鎖が権力の手先に繋がっていて、
チラシ一枚まいてもお上が気に食わなきゃ御用ってんだから、
ホント、悔しいよな。
天皇の大犯罪はそのうち「なかったこと」になってしまうのだろう。
710名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 13:16:23 ID:nKlXNSaM
善悪の判断ぐらいはつくが、行動基準は善悪の判断に基づかないのが日本人。
義理人情は国民性といわれるが、嘘。
ただ、世間の目を気にするだけのこと。
自民党応援してりゃ安心というのがことなかれ島国根性の象徴だ。
天皇はひたすらその島国の象徴である。
どこの陸続きの国にも通用しない最低の制度だ。
711名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 18:25:27 ID:PVZOniij
日本の癌はマスコミ
712名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 11:00:43 ID:yQKcR/dv
「人の生命と財産を本当に守れる党」が、日本ではどの党であるかが以下の件でも
実にハッキリしている。
自民党、自民党前原派などに政治をまかせたら地震が来なくても早死にだよ。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-14/2005121414_01_2.html
713名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 18:29:11 ID:A22u77nf
テレビはしょうがない。スポンサーのためのジャーナリズムだもの。ただ日本は雑誌や新聞などがもぅすこし過激かつ骨のあるのがあってもいいかな〜?とは思います。大正時代くらいまでは存在してたみたいだけどね。ファシズム期に弾圧されたきりなくなりますたね。
714名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 18:30:54 ID:A22u77nf
暴力団はファシズム右翼だからねーもともとが。だから実は体制派ですね。
715名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 19:00:46 ID:ECKrwLbH
 1<  馬鹿はア〜 死ななきゃア〜ア なおらア〜ないイ〜

 2   お国へお帰りナツ
716名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 19:09:51 ID:yw07XFcA
>>1
チョンとアメだろ?
実は両者はグルだ。
717名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 19:19:23 ID:L67nN/bp
日本はアメリカに見放されたら、オワリ。。。。。。だ〜〜〜〜〜w
くそ天皇、明治政府の残像をはやく取り除いて!!
718在日天皇の歴史はたかだか二代:2005/12/14(水) 19:35:58 ID:OOL/eddc
天皇家が滅びれば日本は間違いなく犯罪が減る


これ本当
719名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 19:39:42 ID:JFWVk53k
232 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2005/12/14(水) 02:44:32 ID:OOL/eddc

>>718 おまい暇人だな。。。(・ω・`)
720名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 20:22:52 ID:itnNlVI7
ttp://nw.ume-labo.com/dynamic/novel/a/n1089a/
安心汁、千年後もこの小説では皇室は存在しとるぞ。
721名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 20:24:54 ID:JFWVk53k
>>720
荒筋を産業で。
722名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 21:24:04 ID:itnNlVI7
千年後の人類は銀河にて繁栄を見せていた。だがその中でも様々な戦いがあった。
その中で一人の英雄が現れようとしていた。
ちなみに皇室はまだあるよ。安心してくれ。

というお話。
723名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 03:09:18 ID:djeHodh6
アメリカつーかイギリスでしょ?もともとは。
724名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 03:10:21 ID:djeHodh6
英米系イルミナティのせいw
725名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 03:19:55 ID:9x4e2GhS
いや、イルミナティーはドイツで生まれたんだよW
そして、イルミナティーに英米系なんてないぞなむし。
726名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 19:27:53 ID:4FDKbaXH
で川嶋紀子は何で2ちゃんで必死なの
727名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 20:54:29 ID:4FDKbaXH
皇居がうんこ臭いという噂を聞きますが糞尿テロ?
728名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 21:05:32 ID:NF3j46jC
いや、自由・平等・博愛だからフランスだし。>イルミナ茶
729名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 23:13:20 ID:djeHodh6
紀子様って平家の落人集落の部落民って本当? うちは近江源氏みたいだけど? 新羅vs百済 源氏vs平家 白旗vs赤旗 瓦 vs藁 なのかな?
730名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 23:23:03 ID:djeHodh6
やっぱ
出雲新羅系vs百済
天照vs法華
731名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 00:02:51 ID:uCWDa5ZS
もし俺が政治家で、こういう発言をしたら大問題になるが、俺は政治家じゃない
だから敢えて真実を言ってやる。

ヒトラー、東条を鬼の首を取ったかのように悪く言う在日。
しかしヒトラーは最低でも国のために戦った、ドイツのために改革を行った。
東条も同じく日本の為に改革を行った。
そもそも、いまの常識から言えば人を殺しすぎた=悪人ってなるんだが
彼らは本当に悪人なのだろうか? あの頃は時代が今とは全く違って
戦争で世界国家を皆が夢見た時代だ。だから悪人というのはおかしい。
それをいうなら徳川家康だって悪人になるし、中国の前漢の高祖:劉邦も悪人になるし
ナポレオンだって悪人になるし、歴史上の偉人はほとんどが悪人になる。

あえて言おう、真の悪は、日本に国家再建の恩を受けつつ、仇で返し
戦争では現地民をレイプし、今も日本国内に居座り不当な利益をむさぼり
2チャンネルで日本を破滅させる見え見えの工作をしている
おまえら在日だ。
732名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 00:06:16 ID:La0ur2ig
在日のボス、天皇家もね
733名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 00:07:41 ID:uCWDa5ZS
>>732
だからくだらない工作するな。
天皇が在日のボスとか、頭のネジがぶっ飛んだ妄想したがるのは
おまえらだけですから
734名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 00:51:28 ID:awzc3arM
↑バカ嫁もらった徳仁が必死です><
735名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 06:28:46 ID:kYRfaTGD
>>734
だからさぁ、別にいいんだけど、それじゃあ工作にならないよ?
つか天皇制廃止論者ってくだらんヤシらだな〜って、逆効果だと思う。

罵倒とか汚い言葉とかで日本を天皇制廃止にもってこうとしても無 馬太..._〆(゚▽゚*)。
もし本当に天皇制を廃止にしたいんだったら少なくとも
なぜ必要ではないのか、天皇制をなくせばどうなるのか、なぜそのようになるのか、
天皇制に代わる制度は何か、とか明示しないと、、、、、

そんな言葉だけじゃ誰も天皇制廃止に靡かないよ。少なくとも日本人はねww
736名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 08:04:08 ID:3NpgtG9S

大人になっても日凶組教育から抜け出せない連中に

何言っても 無 駄 。つーか公務員。
737名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 11:58:53 ID:puejg9u+
>>731
在日は、小泉万歳の無知日本猿人よりかはるかにまし。
苦労したぶん、歴史の事実を知っており、よく耐えているよ。
ヒットラー並みの大犯罪人ヒロヒトの奴隷猿人の日本人とは違う。
真正日本人、例えばイラクで人質になったあの3人は世界に誇れる若者なのに、
猿人の国では叩きに叩かれた。
在日の全てとは言わんが、せめて被害者には詫びろ。
こういう俺は真正日本人だ。
738名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 13:08:32 ID:UjIMR8NB
>>737
どう見てもアンタが日本人ではないとしか思えないのは俺だけではないだろう。
739名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 13:52:19 ID:sWtV4e3C
>1

日本のガンは日本が嫌いな人。
740名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 14:02:59 ID:Nq22KIRB
>>732 在日のボス=スーパーマーケットの天皇?
741名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 16:59:45 ID:La0ur2ig
ここにも皇族のカキコがいっぱいになったな
紀子と徳仁が必死だな。
天皇制は虫の息だよ。もうバレてるって
742名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 17:09:23 ID:9YyUtLOd
>>741
根拠もなく罵倒したって天皇制廃止になんないからさ、
もっと具体的に、こうこうこうだからこれは皇族のカキコで天皇制は虫の息って立論しないと、
誰にもわかってもらえないよ?
743名無しさん@3周年:2005/12/16(金) 19:22:53 ID:r+ClGC1z
天皇廃止なんて言う奴は何考えてんの?
在日ならある意味仕方無いけど、
生粋の日本人なら頭がおかしいとしか思えない。
           V
         ,..-──- 、           
       /. : : : : : : : : : \
      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   
      {:.: :: : i -‐   '''ーi: : : : :}  .
    .  {::: : : |. ‐ー  くー |: : : : :}   
      { :: : :|゚  ,r "_,,>、 ゚|:: : : :;!   
      .ヾ: :: :i  ト‐=‐ァ | : : :ノ      
    /´ ̄  ! ` `二´'イゞ‐'
    / 、、i    ` ー一'´ト7
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
     / \__       /
     |    "'ー‐‐---'|'
745名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 22:09:34 ID:7L2iFils
>>737
お前明らかに日本人じゃないだろwwwwwwww

人質の3人が叩かれたのは、裏を返せば、家出して危ない目にあった子供を
母親が叱るような意味合いがあって、日本人は皆「よかった」って思ってたんだよ。
それか、在日に汚染されてるマスコミが、クビチョンパされた韓国人と比較して
妬みで叩いてたのどっちかだな。

あと天皇廃止とかいうキチガイに一言いいたいけど、お前ら朝鮮人・中国人は
だからダメなんだよ。工作するならするでもっとスマートにやらないと誰も釣れんよ。
むしろ、このスレ見た人は朝鮮人・中国人に対して嫌悪感抱くと思うが。
くだらん、見え見えの工作で、本当に親日的な客観的思考のできる同族にまで
迷惑かけてんのわからんのか?
746名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 22:12:51 ID:7L2iFils
あ、クビチョンされた韓国人ってのは、解雇になった人じゃなくて
イラクで物理的に斬首された「死にたくない〜死にたくない〜たすけて〜」
って命乞いしてた人ね。男のくせになさけない・・

日本で拉致された3人は女もいたのに命乞いなんてしてなかった。
747名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 22:20:09 ID:8y0RtiPK
おいおい、おまえら少しやりすぎだろう。
冗談にはならないレベルだと思うぞ。
748名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 22:38:17 ID:0rsuIK3b
>>745
>人質の3人が叩かれたのは、裏を返せば、家出して危ない目にあった子供を
母親が叱るような意味合いがあって、日本人は皆「よかった」って思ってたんだよ。

そりゃないって。
お前さんって、口とは裏腹にお人よしなヤツだな。
頭は悪いが。

>あと天皇廃止とかいうキチガイに一言いいたいけど、お前ら朝鮮人・中国人は
だからダメなんだよ。工作するならするでもっとスマートにやらないと誰も釣れんよ。

歴史や今の政治に少しでも批判的なこと書くと、すぐにそれは朝鮮人、中国人だと本気で
妄想するお前さんのような頭の軽い若い連中が急激に増えたよな。
やはり、小林よしのりのようなバカに洗脳されているのだろうか?

749名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 23:30:15 ID:FSwbWPsE
みんな言ってるwwwwwwwwwwww
750名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 23:43:33 ID:dBTbxOud
統一教会系の世界日報が女系天皇を絶賛 日本語版では反対
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134312138/l50

751名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 19:08:33 ID:579DGwQD
みんな結構言い始めた。
「諸悪の根源は天皇」
752名無しさん@3周年:2005/12/18(日) 22:48:01 ID:579DGwQD
日本の天皇家も「喜び組」を持っているよ。ほとんどが芸能人やモデルやAV女優。
これ本当。
753名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 02:41:55 ID:cuLpR4fr
>>748
いや737は明らかにチョンだろ。
理由は

在日を日本人よりましだと述べている点。
これは日本人に限らずとも、他のどこの国の人に聞いても在日がましなんて
考えはでてこない。というより在日ということばが朝鮮人向けだと確信した言い方だね。
まったく無知な彼らが歴史の事実を知っているの根拠無くのたまう点。
ヒットラーを叩きたがるのは在日。ヒロヒトとか呼び捨てのするのも在日。
猿人、真正とか言う意味不明な言葉を使うのは在日。
何かあるとすぐ詫びろとか謝罪とか言うのは在日。

チョンの可能性が非常に高いんだが・・
754名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 02:44:17 ID:cuLpR4fr
>>752
あといくらなんでも、そういうムチャクチャな妄想のこじつけは
日本人の池沼でもしない。
日本人なら、まず立証可能な前提を述べて最後に結果と結論を持ってくる。
755名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 05:03:59 ID:wxHdz5ix
残念ながら日本人です。諜報員です
756名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 08:27:39 ID:6Q9qJ7Ih
>>755
金さえもらえれば、何でもやるという奴か?
757名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 11:07:00 ID:wxHdz5ix
天皇家の腐敗残虐さをみんな知らないからだ
758名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 11:21:15 ID:DUthiDzr
日本の癌は在日と彼等から便宜供与をうけて
彼等に特権を与えている政治家だろう。
759名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 21:06:13 ID:wxHdz5ix
フリーメーソンは2ちゃんを恐れだしたよ。マスターやグランドマスター階級が政治家や官僚の日本人メーソンに殺しをチラつかせて脅しているらしい。ロータリークラブやライオンズクラブのメンバーもそれを聞いて怯えているらしい。グランドマスターが必死になっているらしい。
760名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 22:24:30 ID:uP7I9nLs
在日に公明党創価学会が多いらしいが、それなら
問題があるな。
日本が乗っ取られるからじゃなく、
自民と組んだ国売りが怖いからだ。
天皇よりも池田はヤバイ。麻原焼香並みにヤバイ。
で、池田が死んだら、また変化する? もっと悪くなる?
761名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 03:16:30 ID:7i7VPDnt
思考盗聴機システムの特許を持っているのはソニーの研究者の茂木健一郎。みんなでこいつを吊し上げれば世の中グッと良くなる
762名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 03:18:06 ID:d9vmaJbh
マスコミの垂れ流す 毒入り伝聞情報

この伝聞情報を垂れ流しているのは  NHK  朝日新聞などに
雇われている 探偵の40ぐらいのおばさんである

探偵のおばさん
「  そうですよ  そうですよーーーー そういってましたよーー」
この伝聞情報はいつも 裏がないし 一回も 本人確認のない
いいっぱなしの未確認情報である
このおばさんは 「 かいてますよ  かいてますよ
いってることをかいてますよーーー」 と汚い メモ帳を
証拠として出してくる  

しかし このメモ帳には 何の証拠能力もない
なぜなら 本人の直接の供述がないからである

このような いかがわしい 情報を世間や 政界に流して
民主主義や 経済を 破壊しているのが いまの マスコミである

伝聞証拠

http://www.shijokyo.or.jp/LINK/report/rinri/chap4.htm#chap4-1

763名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 03:22:24 ID:SscuCXmY
日本の癌は、創価、民団、総連です。
764日本大好き!:2005/12/20(火) 03:22:55 ID:+5KUQR8e

3:00とっくに過ぎたぞ。明日朝早く起きれないなら早く寝なさい。

(我を通すなかれ)
・自分の主張ばかりする人間=朝鮮人は、誰からも相手にされなくなると言う意味。
時には自分から折れ、相手の意見も良く聞き自分の悪かった所を反省すれば、必ず良い結果となる。
765名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 03:24:08 ID:7rBSB6WU
このブログはおもしろいわwww
http://ameblo.jp/2ch-syuusyoku/
766名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 10:31:48 ID:Jp3u01Ob
日教組を通すなかれ
767北川和恵:2005/12/20(火) 12:05:01 ID:gnjgJ0K8
みんな過去の戦争で天皇制がなかったらユダヤ系からの軍資金の調達もできなかったし
中国とかソ連の植民地になっていたのよ。これからもそう。理性と愛のあるメイソン国
のアメリカだから日本を植民地支配はしなかったの。そのおかげで日本は奇跡の高度経済
成長を遂げることができたの。日米安保で。日本は世界一強いアメリカの同盟国になった
からこそ仲むつまじく世界でも指折りの経済大国になったの。アメリカお日本が卓球の
ダブルスを組むと世界一で最強よ。テニスのダブルスといっしょね。まるで
正恭さんと和恵がダブルスを組むのといっしょよ。アメリカは正恭さん日本は和恵。
日本は妻なの。アメリカの正室は日本。
768名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 13:45:20 ID:M5a/rUe6
>>767
奴隷根性より惨めな売春婦根性だな。
日本政府、官僚、大企業の本音をズバリ代弁してるわけだ。

「さしてあげるからさあ、金ちょうだ〜い」
日本国民はオマンコの穴ちゅうわけだ。
769名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 13:46:57 ID:QmVpUaf1
そうだよ、ユダヤ人はみんなEDだからチンポ庫のような半島の方を持つ
 
ただ1つの問題点をのぞいては、詫間と違ってそりが無い
770名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 13:49:14 ID:fDomAZNo
正妻というより、せいぜい肉便器くらいのところだ
771名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 20:56:52 ID:7i7VPDnt
もうすぐ終わるさ
772名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 20:58:33 ID:Jp3u01Ob
日教組が
773名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 02:47:36 ID:WIjRBW7E
日教組じゃねえよ
774名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 09:07:51 ID:vqtrVpae
共産党が
775名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 10:00:09 ID:EgVOyx5Z
在日の特権も、もうすぐなくなる。
776名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 10:22:59 ID:WA2/RBrT
不平等条約の廃止に何年もかかったわけか
777名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 20:47:35 ID:Lyi+/s2K
このスレに居る在日って、天皇制を守るのに必死なんだねw
778名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 20:55:56 ID:Ugv4WQk6
明治時代の不平等条約のようなもんだからね
779名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 21:00:10 ID:ykugqqqP
 政府関係者は国民が反対する米国牛をあえて輸入するんだから、
国民の目の前で食べろ。
毎日食べろ。
それぐらいはしろ。
薬害エイズの二の舞にならない自信があるんだろ?
780名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 21:03:13 ID:cfuOUipv
>>779
政府が牛肉を輸入するわけないだろマヌケw
781名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 21:04:16 ID:Ugv4WQk6
さっきからBSEの奴が居るな
782呪術や魔術を侮ってはいけない:2005/12/22(木) 02:48:32 ID:oJ6rAJct
思考盗聴機システムの特許を持っているソニーの研究者茂木健一郎をみんなで呪いにかけよう。世の中を平和にするために
783名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 12:13:17 ID:t+E3bKcS
今日は天皇誕生日で祝日だが、世間の天皇の存在感などゼロ。
暗いんだよね、その存在が。
クリスマスの明るさに押されて押されてなおその暗さが寒い。
なのに皇位承継問題ばっかは極小一部の基地外がメディアを揺り動かす。
誰も関心抱かない天皇家救助制度などホント意味がないと思う。

784名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 12:21:52 ID:/TyE+ten
>>783
天皇は昔から権力維持のために使われてきたからなぁ
今でも象徴として、権力維持(首相任命)とかに使われるし・・・
日本の寄らば大樹の木の精神がよくわかるね

つまりは、民衆が天皇に興味がなくても、権威者にとっては天皇が必要なんじゃないかな?
785名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 13:15:56 ID:P96U28nd
今日は天皇誕生日で祝日
786名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 13:59:45 ID:t+E3bKcS
>>784

>民衆が天皇に興味がなくても、権威者にとっては天皇が必要なんじゃないかな?

では国民主権の日本では、権威者にとってだけの天皇など不要という結論だね。
でも国民主権の意味など知らない後進国の日本だから、不要の意味すら届かない。


787名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 14:14:58 ID:/TyE+ten
>>786
そうだね、天皇の権威が骸化していた幕府・幕藩体制下でもなぜ残されてたのかの一因でもあると思う
788名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 14:24:57 ID:Whjbqrvv
もう電気関係の仕事やめよう
789名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 14:26:31 ID:Whjbqrvv
>>785
ところでえ、googleのとっぷページがおもしろい事に成ってるね
790名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 17:09:17 ID:FvfqO648
まるでお笑い共産党
791名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 20:47:23 ID:gNYivxn2
>>784

日本の寄らば大樹の木?プ

言ってることもアホだし
それじゃ全然説得力ねーーーw
792名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 20:50:07 ID:QCJfPygM
>>790
藪医者の自民党が言うとは、 おも し ろい 冗談だね
793名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 22:22:39 ID:cLt7XZHc
天皇を戴いてる事に意味があって、機能がどうかというのは問題ではない。

三国志の曹操だって天子を廃さないで戴いていたので国が安定できた。
794名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 22:31:16 ID:t+E3bKcS
>>793
国の安定などとあんた、まるで為政者みたいな言葉遣いですが、
天皇のバックボーンの闇の殺し屋の監視が怖くて誰も手がでない安定という
北朝鮮の金体制と似たようなもんでしょうに。
我々納税者が天皇家を養っているのだから、戴いているなんて表現はやめて
ほしいね。
勝手に戴いてもらっては困るんですよ、あんた。
795名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 22:33:35 ID:MlOIR3J0
明治維新もその後の日本の近代化も天皇がいたからこそ成し遂げられた。
当時天皇は西洋のキリスト教と同じ機能を果たしていた。
キリストと天皇の違いは天皇が現実に生きている人間だということ。
その結果、昭和初期には軍部に利用され日本を破滅寸前にまで追い込んだ。
796名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 22:39:00 ID:FvfqO648
まるでお笑い日教組
797名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 22:41:43 ID:HvMZac9B
まずは。売国共産党と社民党の排除から
798名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 22:56:44 ID:/TyE+ten
>>790
天皇制がどうして続いてきたかを調べれば見当がつく事だと思うけど?

>>795
それはないよ、権威者(になろうとした者)によって天皇が担がれたと見るべきだ
799798:2005/12/23(金) 23:08:52 ID:/TyE+ten
>>790
寄らば大樹の木が表現として難しかったかも
(見た目or弱い)虎の威を借る(強い)狐って感じかな?
権威の後ろ盾があれば、人はどんなことでも出切るとでもいうのかな、表現しにくい(;・∀・)

>>795
読み間違えたw
確かに天皇は利用されたね。
つか、律令体制の動揺以降は常に天皇制は利用されてきたポイ
800名無しさん@3周年:2005/12/23(金) 23:30:36 ID:MlOIR3J0
同感してもらえたかな。
俺が言いたかったのは天皇というのは、この国の歴史上常に権力者に
利用されるための存在だったということ。
西洋の王室というのは今で言えば徳川家の子孫を国家アイデンティティーの
ために持ち上げているだけ。
どっちが上とか下とかという議論は意味がないが、とにかく全く違う存在。
801馬鹿は死ぬまで治らないと言うが:2005/12/23(金) 23:59:37 ID:DRjvbQM5
天皇も死ぬまで治らないのか
802名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 00:49:03 ID:8IUlNbOz
>>801
天皇も皇室も、丁重に扱われつつ結局は籠の中の鳥って感じなんじゃないかな、きっと
803名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 00:55:08 ID:7k41nBcG
政府としては籠の中の鳥にしておかないとまずいからな。
野放しにしたら巨大な宗教団体ができあがる。
804名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 00:59:23 ID:8IUlNbOz
>>803
もし憲法改正で天皇をなくしたら、何が起こるか見当もつかないな・・・(;・∀・)
805名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 00:59:32 ID:bk1LDYXB
再度、日本の癌は国民です。
806名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 01:01:31 ID:ZOaDQba9
オマエモナー
807名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 01:09:58 ID:NdxHWuJX
天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。一日遅れで失礼いたします。
今後もお元気でお過ごしください。
808名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 02:28:16 ID:DnnYv50l
天皇制をなくしたら平和になるのはかなりの人が知ってますよ
809名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 03:27:30 ID:bk1LDYXB
それほど大げさなもんでないだろう。
まあ、支出は減るだろうが、その分どっかで使うだろうし。
810名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 05:20:12 ID:7n/NXJv3
こんなクリスマスにも粘着してるような在日の気がしれないw
811名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 05:20:53 ID:7n/NXJv3
あと見てるわけ無いだろうけど陛下、誕生日おめでとうございます。
812名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 05:23:11 ID:zjHyS1ay
↑クリスマスとか気にしてるやつがいますぜw
813名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 07:18:08 ID:7aUrFcR4
昨日12月23日は天皇誕生日でしたが、多くの三菱正社員の同意を得て大半の三菱工場で操業が行われました。
A級戦犯天皇の誕生日が祝日。これはおかしくありませんか?
天皇の戦争責任をうやむやにせず、追求しましょう。
三菱では民主党による政権交代を進めています。
民主党が政権をとった暁には、必ずや皇族を廃止し、A級戦犯天皇の罪を断罪します。
814名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 11:18:29 ID:7AyWOdf/
メリークリスマス日教組
815臣民:2005/12/24(土) 14:35:06 ID:NdxHWuJX
皇室1500年、これぞ日本の誇り。天皇家が「祈りの存在」であるから今の平和があるのです。日本の平和還暦万歳。
天皇陛下、これからも末永くお元気でお過ごしください。
816名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 15:03:23 ID:8yzCtDcW
国民の税金でのうのうと暮らしているバカは早く死ねばいい。
はっきり言って存在意義ないでしょ。
817名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 15:18:25 ID:gT8jc73g
日本の国の象徴ではなく
税金泥棒族の象徴
818名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 16:32:53 ID:frvxubZj
ケーキ買って来ます田。
819名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 16:35:54 ID:xku7LAD3
みんなターボマン人情じゃない、人形は買ったかな
820名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 16:39:52 ID:8IUlNbOz
>>813
天皇の戦争責任は難しいよね
記述では天皇は統帥権もってたけど、それが実際に天皇の実体権として使えたわけじゃないし・・・
対米戦に入ったのは陸軍の独断先行だし、陸と海が仲が悪かったし、うああああああ、わけわからん(;゜д゜)

>>815
祈りの存在って、具体的にどういうの?
気になるo(@^◇^@)o

>>816>>817
外回りして、その給料として適正な税金を分配とかだったら、まだ許せる範囲には入りそうなものを・・・
いくら使ってるかさえわからないんだもんね

でも、その分自由じゃないし、全てにおいて監視されてる可能性もあるから、皇族本人達は辛いかも
そーゆー意味では、本人達にとっては早く天皇制をなくして欲しいとか思ってるのかも?
まぁ、そーゆー発言を天皇がするだけで敏感に反応しちゃう集団が怖いんだけど(;・∀・)
821名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 16:41:22 ID:xku7LAD3
監視と自立は反比例する
 
監視するなら自立はできないと思うこと
822名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 16:46:31 ID:8IUlNbOz
でも、自立してもある程度監視しておかないと何が起こるかわかんない、てのも問題だね

海外ではそーゆー事があったりしたのかなウーン (Θ_Θ;)
大抵、君主政権は下層から叩かれて潰されてるからなぁ
823791:2005/12/24(土) 20:42:18 ID:jQTmD0Uk
>>799

寄らば大樹の木?プ
824名無しさん@3周年:2005/12/24(土) 22:59:56 ID:1wdoRP/u
寄らば大陸の共産党
825名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 18:10:30 ID:km/R4G2n
天皇の下で国民が一つにまとまることをよしとする非民主的発想と、
アメリカと今や日本のキム・ジョンイルこと小泉冷血首相の下で、沈黙して
ビクビク一つにまとまりながら急スピードで右傾化をひた走る日本の現状は、
やはりいかに日本の癌が悪化しつつ民主主義という命から死に向かっているかを
示している。
前原のようなニセ野党政治家までが現れて、いよいよ日本のあの戦争の無反省ぶりが
世界に認識されたのだ。
この癌細胞は読売から朝日まで蝕んでいる。
826名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 21:54:47 ID:Eb5kH2ar

 驚 愕 の 日 教 組 脳
827666:2005/12/27(火) 21:54:34 ID:SqFHorJU
どーでもいいけど
やっぱな犬の肉は旨いかとか
聞いてみるしかないよな
828666:2005/12/27(火) 21:59:25 ID:SqFHorJU
人肉はどんな味がするわけ
829名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 22:09:49 ID:7KSfUaNw
>>822
王の目
王の耳
なんてのは比喩でも暗喩でもなく、薬剤を投入されて
それもポリオワクチンとして配布され、その映像や音声が
外国人に監視されていたりしたらどうしますか?
 
それの結果が今のアフリカの現状だったらどうしますか
それを察知した日本人は昔から難解な言い回ししかしなかったと
知ったらどうしますか
 
警察が持ってるデータなんて所詮はプールされたもので、全部偽物に
踊らされていたらどうしますか
 
日本の癌は創価学会と支那です。天皇やアメリカは癌じゃないです。
831名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 14:09:49 ID:5mShSZhL
日本、まじヤバイ。
832名無しさん@3周年:2005/12/28(水) 14:22:26 ID:wG9Nyd2Y
日本は敗戦して米国の属国となったが、それにより国民に自由が与えられた。
しかし、その一方で個人情報保護法や人権保護法案など、
共産主義化も始まってきている。
米国の属国で、国民の自由も制限されてしまったら、
日本はもう終わりだ。。。
敗戦する前も自由はあったと思いますけど・・・・
834名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 11:29:11 ID:fdJfexTh
アメリカ兵が日本の子供を轢き殺しても、翌日には釈放か。
中国、朝鮮には勇ましいが、アメリカには手も足も出ない現実。
天皇のいる有難い国だとかなんとかぬかすボケもいるが、
これが有難るような国かよ。
ただの犬じゃねえか。
ペッ!
835名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 11:52:21 ID:MSjGhl3b
>>834
特定アジアよりはアメリカがましというだけの話さ
歪んだ戦勝国意識を持った連中が相手の場合
せせら笑って女子供を殺しかねんからな

836名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 15:45:19 ID:fdJfexTh
>>835
歪んだ敗戦国の方が問題だ。
せせら笑って特定アジア人の大虐殺をしたのは天皇を戴いた歪みきった日本自身だ。

アメリカが怖くて狂牛肉輸入を決定し、それをこともあろうに自国民の口に平気で
放り込ませようとする狂った権力。
アメリカのためになら、改憲して平気でイラクでもどこでも派兵して自国民の血を
捧げるのが日本の権力だ。

ほとんど国の態をなしておらず、ほとんど、この国は終わりだ。
が、真の愛国者まで地獄の道連れにすんなよなと声高に言いたい。
837名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 17:24:56 ID:4y9bv98a
天皇家の運も尽きたねえ。共産党と一緒に沈没か?
838名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 18:07:17 ID:XLIKh9vH
>>830 何で創価学会が何で癌なんだ?ちゃんとハッキリいってみろ,
お前は檀徒の居ない寺の坊主か? 実入りが少ないからって
他を批判するんじゃないよ,誹謗中傷すると佛罰があたるよ
創価学会は巨大なカルト組織ですよ。それに公明党は酷い売国政党です。
だから癌だと思います。

http://www.tamanegiya.com/souka.html
http://www.toride.org/
840名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 21:40:06 ID:Vi5iP58i
日本から天皇とアメリカを取ったら何が残るのかと小一時間
841名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 21:41:50 ID:4y9bv98a
2ちゃんも人工知能の書き込みプログラムだらけになってきたな。

あ〜これはいよいよだな
842名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 18:00:37 ID:Rxr7mGQ2
>>841
幸せ回路フィルターって奴ですか。。。。

 '+。
:: . ..              ∧_∧          .. ' ,:'.
  ,   ,:'.        <丶`∀´>,:'         ''
           + , ..⊂    つ       +          '。
 ,:'. 。   .. . . :::  ' ,:'ノ  っ ノ    +  。  , .. .    +  . : :...
              レ レ      〜 幸せ回路発動中 〜
843名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 15:27:07 ID:2IRTlgbK
>>1
小泉は?
844名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 15:42:38 ID:0v0wbvy4
西村眞悟には戦略がない。
安倍晋三には戦略どころか政策すらない。
845名無しさん@3周年:2006/01/11(水) 16:12:27 ID:P5WeC4rs
政策を決めるのは官僚だよ。
846名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:10:53 ID:nzwt5GJh
周辺事態法改正で、またまたアメリカの下僕化を強化だとよ。
売国自公政権は随分安く国を売るよなあ。
大した価値などないと勝手に思ってるんだろう。
ま、国民がバカかアホ集団だからこういうことになるんだな。

http://www.so-net.ne.jp/news/yomiuri2/headline/html/20060111i105.html
847名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:15:53 ID:9DDJ4ugT
ついでに、マスゴミの馬鹿キチガイについてもお忘れなくw
848名無しさん@3周年:2006/01/12(木) 23:22:15 ID:vMXM0Tum
日本はアメリカの対中国の為に
ミサイル防衛など自衛隊の兵器をハイテク化して
米軍との軍事共同路線を進めているが
そういえば・・・アルカイダは対ロシア、フセイン政権は対イラン
の為にアメリカによって作り出された怪物だった・・。
なんか怖いな・・。
849名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 00:52:13 ID:1p0OXM5k
日本のメディアは権力の一機関と言っても別段間違いじゃないな。
読者、視聴者のためになる記事、映像でなく、権力維持に役立つ記事、映像
しか書かないし、流さない。
ほんのたまにアリバイ作りで国民の味方の演技をする。
タブーには決して近寄らず、権力の足元にばかり近寄る。
だがこの国の大衆はなんでかメディアを信用している。
本当の幸福の意味、味を知らないのだろうと思う。
850名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 02:20:59 ID:DcAHhAX2
>>849
未だかつて、日本にジャーナリズムが存在したことはありませんぜ。
851名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 07:52:39 ID:cxNY1swC
>>850
存在する必要性も無いんじゃねぇの
852名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 08:00:51 ID:Vcwmmqe3
>>849
それは勘違いというものだ。
マスコミは国益に適う政府だと、かの国に同調し
潰しにかかるというのが真実だ。

そのために、何人の政治家が潰された事か。
850さんが言うように、日本にジャーナリズムが
存在した事はない。

853名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 08:12:23 ID:QHhnw46w
日本の癌は、ソウカ、在日、共産党、社民党、民主党左派
だろう。
854名無しさん@3周年:2006/01/13(金) 11:12:33 ID:p1HM9UyY
日本の癌は、ソウカ、天皇、社民党、民主党、自民党、それと気付かず指示する有権者
だろう。

855名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 14:32:30 ID:3EVWazxw
アメリカはもはや世界の癌だが、沖縄がアメリカにどういう戦いをしようと
しているかなど「知ったこっちゃない」という姿勢の大新聞ほかの日本のマスコミも
充分癌化している。
いまや天皇以上に日本のマスコミの癌症状はひどい。


856名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:14:40 ID:3roFcBhk
輸入再開したばかりのアメリカ産牛肉に早々危険部位混入!とのニュース。
どこまでアメ公に舐められりゃ気がすむんか、自民党政治家の糞どもが。
偉そうに愛国だ、教育だとほざいてんじゃねえよ!
さっさと輸入禁止する!とアメリカに通告せえや!
小泉、中川よ、テメエら、ホントに日本人か?
857名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 18:31:21 ID:U95cVqYN
ふん!天皇とアメリカを敵視してる時点で、この種のスレ主の正体はバレバレだよ。
目の上のタンコブの天皇とアメリカさえいなきゃ日本を自由にできると思ってる輩!
天皇とアメリカが癌なんかじゃない。
お前ら朝鮮人が日本の癌なんだよ!
858名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 19:04:14 ID:3roFcBhk
>>857
勘違いしてんじゃねえよ、奴隷野郎が!
俺は朝鮮人でも中国人でもねえよ、このアホ犬!。
テメエらみたいな奴隷犬が大和の国を滅ぼそうとしてんじゃねえか。
奴隷になりたきゃアメリカ行って靴磨きでもしてろ!
859名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 19:08:30 ID:g8AGF9RR
ニートはまず働け
860名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 19:26:15 ID:3roFcBhk
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000011-yom-bus_all

アメリカは日本人の黄猿どもがエイズで死のが狂牛病で死のが知ったこっちゃないと
思っているんだよ。
黄猿小泉、中川は即時輸入禁止を通告すべし!
いつまで愚弄されりゃ気がすむんだ、全くとんでもない話だ。
861名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 19:29:15 ID:R9pxUK+G
862名無しさん@3周年:2006/01/20(金) 23:58:03 ID:3roFcBhk
即輸入停止を決定。
まずまず日本が小なりとも、また名前だけではあるが「独立国」であることの
証明はしてみせたわけだ。
が、輸入決定した責任はどうするのか?
良かった良かったと言ってるだけじゃまた政府に騙されるぞ。
ここは、ちゃんと政治責任を問うべし。
863名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:07:40 ID:VtsWoSr7
>>1 そうでは有るまい よく考えて言え,日本の癌は共産と社民だよ
864名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:12:00 ID:NI/W6QDZ
と、生きてる価値のないクソ皇族が申しております。
865名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:16:07 ID:yOHbhZtx
>>863
馬鹿
どっちも米の犬だろうが
866名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:43:25 ID:sej9migL
大体、圧力かけられて輸入した病気肉かもしれんものを何の考えもなく
食ったり買ったりする消費者の気持ちがサッパリわからん。
批判精神が備わってないから損をする。
そして批判精神を摘み取ってしまうのが今の教育なんだよな。
亡国には亡国の道筋があるということだ。
867名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:51:17 ID:EK+QKBrS
>>865 ではお前はさしずめ中国と北の犬と言う訳か?
868名無しさん@3周年:2006/01/21(土) 00:53:10 ID:npqYmW/9
869名無しさん@3周年:2006/01/22(日) 13:15:17 ID:Uuo+rlft
民主党の、以下の考え方の姑息さには呆れるしかない。

「左翼に隙間を空けすぎると、社民党や共産党が息を吹き返す」

こいつらは、社民や共産をつぶすために存在してるのか?
息を吹き返すもなにも、投票して議員を増やすのは有権者の意思だろうに。
有権者を社民、共産つぶしの手段としてしか見ない民主党こそさっさと消えたらどうか。

870名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 01:11:15 ID:7AV5e45x
日本はアメリカにあらゆる生命線を握られてる。
アメリカは日本を実験場だとしか思ってない。
そして日本は一生アメリカから解放されることはない。
871名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 16:05:05 ID:U3WdjssR
それもこれも、天皇制の中で行われている事なので、天皇は日本の癌として取り扱いましょう。
872名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 16:06:23 ID:bBHAOwXk
中学生にも選挙権ないよ
873名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 12:49:27 ID:nYIF2kgU
アメリカの牛肉は永遠に拒否してくんろ。
中国には牛肉はないの?
中国の安い肉があったら万々歳なんだが。
874名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:07:43 ID:6JJQoT1J
天皇って生きてて恥ずかしくないの?
875名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:16:55 ID:lYNXXKqX
日本の消費者は本当は心の底から牛肉輸入受け入れを求めている
876名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:50:08 ID:sNtEt77z
消費者なめきってるアメリカ産でも?
877名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 13:56:42 ID:lYNXXKqX
アメリカは日本の消費者に安い牛肉を食べさせたい
一心で老婆心でいってるだけ
878名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 18:14:39 ID:nYIF2kgU
アメリカの老婆心はいりましぇ〜ん。
怖いだけですんで。
オーストラリア産ニュージーラン産でいいじゃん。
879名無しさん@3周年:2006/01/25(水) 18:24:08 ID:6YFlROsb
愛子が天皇なんて馬鹿みたいだな。
愛子に天皇陛下万歳すんのか?
本人もなりたく無いだろうから潰してあげましょう。
880名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 14:51:19 ID:jqWtjPqm
愛子が天皇になると決まったわけじゃない。
それ以前に雅子に皇后が務まるのか?
元々皇室のような古代展示の棲家に行きたくなった雅子だし、
だいぶいいように騙されているらしい。
右翼の圧力も強力だったようだし、泣く泣く皇太子に嫁いだのだ。
人間やめますか‥の世界だからなあ。(涙)
雅子を世間に帰してやれよ。
881名無しさん@3周年:2006/01/27(金) 15:41:35 ID:kh9uDxP3
だって皇太子本人が「身を捨つるほどの祖国はありや」って言ってるんだよ。特攻隊で死んで行った人達を「犬死に」と言い放ち自分は死ぬのが怖くて怖くてしょうがないそうだ
882名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 14:13:23 ID:XAgTzOBF
GHQが天皇制を廃止しなかった理由は
天皇制があったほうが日本人を支配しやすいからだよ
883名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 16:06:03 ID:8CJ0aYBB
>>882
じゃあそれもアメリカの押し付けなんだな。
狂った憲法だな。
884名無しさん@3周年:2006/01/30(月) 22:20:38 ID:6NDopKxZ
ヒトラーの予言の中に「自然界からの復讐」というのがある。その中でも一番怖いのがウィルスだろう。ウィルスは常に人類を淘汰してきた。今度は脳に侵入して不適格な脳を淘汰していく。不適格な脳とは知能の低さではなく健全な社会を運営する資質に欠ける脳である
8851:2006/01/30(月) 22:46:02 ID:Rh6oIj9a
>>1-884 こっちもよろしく、アメリカ=資産家に読みかえれば同じ意味。

一極集中は日本政府と資産家の嫌がらせ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138627126/l50
886全員解雇:2006/01/31(火) 09:16:21 ID:wpeOjYfy
宮内庁解体。皇族が自由にスタッフを選べるべき。イギリス王室みたいにね。
癌は宮内庁のくそ役人。天皇に人権も自由もない。
887名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 10:53:14 ID:XyiamfJA
自民党は、アメ公の売りつける病気肉を食わせて、少しなら日本人を廃人にしてでも
アメ公のご機嫌を取ろうという算段なのだろうが、そんな勇気を持っているのなら、
誰も廃人になどなりゃせんから、皇室解体を真面目に問え!
病気肉食わされるよか、そのほうがなんぼかまし!
888名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 14:07:07 ID:XyiamfJA
昨夜、舛添が天皇制の存続は日本にとって絶対必要だと唱えていたが、
いかにも胡散臭い。
歴史文化の尊さだそうだが、その割りには簡単に女系天皇でもOKとかぬかす。
三笠宮など、例えただのアホだとしてもまだ舛添よりは文化を重んじている。
ブッシュのイラク侵略も最初から最後までTVで後押ししてなんとか政治の
中枢にもぐりこもうと醜さ全開で生きている。
視聴率稼げるからといつまでもTV局はこんな恥知らずを起用すんなと言いたい。
889名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 15:19:40 ID:+I39yQbw
ハゲ添氏ね
890名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 16:07:06 ID:ddeDGshN
中川に一生アメ牛肉毎日食わせろ。家族にもな。
891名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 17:41:42 ID:XyiamfJA
>>890
その通りだ。
売国奴は売国奴らしく、自分の家族から売れ!
売国奴として死ね!
微塵にも愛国を口にするな!
892名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 06:19:42 ID:U3J+mPYo
売国自民党議員の家族はアメ牛食えよ
893名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 14:13:48 ID:bhGbfo85
紀子が妊娠して退屈な大騒ぎ。
皇室典範課題も一呼吸置くんだとさ。
関係ねーんだよ、庶民には、なーにも。
勝手にオメコして、勝手にうめよ。
庶民は自民党日本のせいでアメリカに脳病牛を食わされることで、
アメリカ様に生贄とされとんよ。
紀子のガキどころの話とちがうの。
皇室もアメリカもこの世から消え!
894名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 22:44:41 ID:sEN+3nF/
宮内庁のなんとかって人達も癌だと思う
あと、税金使って贅沢してるのもむかつく
コメントとかで平和にとか国民が健やかにとか言うんだったら、
ホームレスの人たち皇居に住まわせてやって面倒みてあげて。
自分とこで使ってる税金、老人医療に回してあげて。
895名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 01:03:26 ID:T7zTSCEV
日本のガンは、チョンです。
896名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 01:09:06 ID:0h/mrMHF
日本の癌はニートだな
897名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 01:57:33 ID:7WZp0xmT
日本の癌は2chラーだな
898名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 10:35:16 ID:dHMafBb+
kiko妊娠で、小泉はテロを本気で警戒し、皇室典範課題を引き伸ばした。

やらせか、真実か?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000516-yom-soci


899名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 11:50:32 ID:cCkNKvj4
>>1 誰も言わないのは当たり前,日本の癌は国内左翼と社民共産の
対案示さない批判だけの糞どもだ!
900名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 12:02:57 ID:dHMafBb+
皇室典範改正は小泉の最後の政争とまで言われた。
マスコミの大方は民主主義の定着(=男女同権)を背景に、
おおよそ女系天皇容認の構えを匂わせていたが、
紀子の逆襲で一気に逃げ腰だ。
民主主義や時代に合わせる天皇制とかいう論調はただのカッコ付けだったのか?
さすがの小泉も、今回ばかりは色あせたとはいえ相手が皇国の士では命が怖かった。
かくして天皇制は永続する。

901名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 14:59:12 ID:GIX/25xk
『ご懐妊を聞いて、涙が出るほど嬉しかったです』

↑バッカジャネーノ
902ユダヤ教のすすめ:2006/02/09(木) 15:08:54 ID:bnoJwqNr

マーナ!
903名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 15:09:47 ID:qH0LT6Cb
『ご懐妊を聞いて、涙が出るほど嬉しかったです』

↑バッカジャネーノ

↑キョウサンジャネーノ
904名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 15:13:29 ID:iHej1HRI
女系にしろっていうのは、DQN米帝が支持してそうwww
905名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 15:32:11 ID:PPbIxbP4
女系天皇擁立→革命→日本解体に失敗しつつある人としては
めしの種として教科書、靖国、沖縄、ジェンダー、憲法9条があります。
気を落とさずガンガレw
906名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 15:36:15 ID:iHej1HRI
>支持
指示の打ち間違いorz
907名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 15:51:35 ID:Q0kX/dcz
>>895
>日本のガンは、チョンです。

って〜事は、チョンの子孫である天皇は、やっぱり癌だって事ですね♪
908名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 12:52:58 ID:irnw1A4i

ガーーン
909名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 13:45:22 ID:tecOM89+
日本の大衆と欧州の大衆とでは雲泥の差がある。
日本人は民主主義とか権利とかを知らないか、自己中の権利ぐらいのアタマしかない。
が、欧州は民主主義という習慣で日常を暮らしている。
日本の民主主義は天皇タブー天皇制度という矛盾のなかの誤解された民主主義なので
誰もが本当は自由でもないし、権利もない。
天皇一族ともどももっと大きな資本主義という悪魔のただの道具か、機械なんです。
910名無しさん@3周年:2006/02/12(日) 22:20:26 ID:wxEdYvuw
象徴天皇制を維持したい理由・メリット

1.日本国民統合の中心点
2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
6.大統領制より税金がかからない
7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
10.日本人のアイデンティティの拠り所
911名無しさん@3周年:2006/02/14(火) 22:28:04 ID:A3LSGem6
アメリカも問題だが、日本の政治家、国民がしっかりしなければいけない。
いつまでもアメリカにだまされた、とか言ってねーで日本は独立国なんだし、
日本は祖国なんだから、コツコツと臥薪嘗胆でがんばるしか
ないよ。アメリカの真似ばかりだから振り回されるんだよ。かといって反米デモ
なんかしてもしょうがないけど。
国際主義、社会主義、多文化主義なんかも欧米の猿真似じゃないかよ。かといって
アジアはなぁ。。。
912名無しさん@3周年:2006/02/15(水) 13:03:19 ID:qJJ5SyES
>>910
反対である。
皇室の実態は以下の通りである。

1.国民は奴隷として統合されているが、その中心点が天皇とアメリカ。
2.日本の三権分立はとうに破綻している。天皇とアメリカこそ破綻理由の一つ。
3.天皇制軍国主義によるアジア人大虐殺の歴史は異常に日本の歴史から切り離されようと
 している。
4.皇室外交など茶番に過ぎない。皇室外交でアメリカの侵略に「待った」をかけてみろ!
5.アジア人大虐殺という地獄絵とその責任者天皇裕仁。
6.皇室は税金泥棒と呼ばれて幾星霜。
7.民主主義と徹底的に馴染まない愚の象徴である。
8.潜在的に国民を威嚇し、言論の自由を封じ込めている恐怖機関である。
9.民主主義の原則として、政治は国民が主人公であり、他の者ではありえない。
10.現日本人大衆は天皇制とアメリカ制によって奴隷化されており、至急に解放されるべきである。
913名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 23:12:56 ID:LgDcp3Ds
こんな良スレがあるとは知りませんでした。
上げときます。
914ユダヤ人はもう一回強制収容所送りにしろ:2006/02/18(土) 23:14:31 ID:QTLimYot
>>1
ヤクザが抜けてるお
915名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 12:15:32 ID:Y8biW6dW
ttp://www.zianplus.net/cgi-bin/vote+/vote.cgi?detail=%93V%8dc%82%c1%82%c4%91%b6%8d%dd%89%bf%92l%82%aa%82%a0%82%e9%82%cc%81H&room=1138521512

タブーっぽくて聞くに聞けないけど、聞いてみたいこと
天皇って存在価値があるの?
916481:2006/03/01(水) 18:15:51 ID:/b1DxDj2
社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿222を読んでいただけないでしょうか?

社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教が「皇室犯罪」と仮定した時には
東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、
この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで
地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか
慎重な検証が必要と考えます。
917名無しさん@3周年:2006/03/01(水) 18:17:10 ID:REuAHnzf
>>912
妄想の力ってすげえwww
918名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 12:28:50 ID:1QnWFwMH
いまだにアメリカは民主主義の国だと勘違いしている老人やら、
歴史的戦争大犯罪人裕仁を「神」のように錯覚している無知蒙昧の
老若男女が、ただ沈みゆくだけの日本を作っているんだよな。
次のアメリカの標的イランは、日本には踏み絵にもならない。
アメリカの奴隷業が仕事の日本に国際政治判断など下せるわけがないからだ。
919名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 12:31:12 ID:+KRE1CBf

WASPは人類の癌
920名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 17:29:06 ID:tR++tE6t
私も天皇制に疑問を抱いていた時期がありました。
しかし「騙されているのでは?」と言う疑問が芽生えたのは、反天皇制
知識人らが賛美していた社会主義体制が世界的に崩壊した80年代末の事です。
「差別」の無い平等社会の国だったハズなのに、人々は口々に体制への
憎しみを口にしていました。反天皇制に疑問を抱いた私は皇室制度と
世界各国との比較を調べ始めると驚くべき事が判明しました。
「共和国」を標榜してる国で民衆が餓死し不自由で特権階級が贅沢する
一方、立憲君主国の北欧の国々などは歴史的に安定していて、民衆は
幸せで王室を敬愛しているというのです。
さらに(スウェーデン等)政治的潔癖度、高福祉、女性の社会進出度等世界トップで
アメリカ、フランスなどは足元にも及ばないそうです(外交ではオスロ合意など
和平工作、国連平和維持活動で活躍していて、武器輸出大国とはエライ違いです)
反天皇制勢力に騙されていたことに気づいた私は目が醒め、彼らこそ日本国民の敵で
あることが分かりました。
無邪気に反天皇制を信じて疑問を抱かない人を見てると、哀れみすら感じます。
921名無しさん@3周年:2006/03/07(火) 22:00:27 ID:6FzFt0Jh
極悪アメリカに鞭ちらつかされて身動きできないのが日本だろ。
天皇が何の役に立つ?
天皇が消えてみろ、きっと誰も肩の荷降ろした気分になるから。
そしてアメリカが消えたら、もっと爽快な気分を味わえる。
なぜ、そうしない?
922名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:21:05 ID:Op+vF4/1
>>1まあそうかもね
923名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:23:15 ID:5bTRP+as
>>921
国民世論が支持しないから
924名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 17:26:48 ID:mR0UI6vO
天皇は利用価値があるからアメ工は残した
現にいろいろ利用されてるし。
925名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:21:11 ID:XetHnZ4i
>>924
やっぱ天皇とアメリカが癌なんじゃん。
926名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 09:09:34 ID:zXb2zbk7
アメリカとかヨーロッパって日本人が頭が悪いと思ういわゆる障害者のような人までも個性だとし認めた社会なのか?最近そんな気がする…
927名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 09:35:48 ID:zXb2zbk7
まだ日本は宗教色濃いな
928鈴木崇一:2006/03/09(木) 09:46:43 ID:iTjQCjH8
『天皇家』は、我日本国における「国家統合の要」として、紀元は2660年前の
『神武天皇』を初代の天皇とされ、『万世一系の皇室の代表』と日本国民は「尊皇と
崇拝の心」を守って、この平成に即位された『今上天皇陛下』へと、世界に誇る深い
歴史を営まれて来られました。
日本の『天皇家』の数千年の永きに渡る「血筋の一筋の尊厳なる伝統」は、「絶つ」
たら、決して再生することなど不可能であり、また、日本国民の皇族に対します
「敬愛の心の大きな揺らぎ」となります。
誠に、『天皇陛下と皇室』に対します「国民の尊厳を二分したり、一般化したり、
まして、批判の対象になど」に絶対にしてはならないのです。
『天皇陛下と皇室』は『日本人の心の拠り所』であり、『国民の大きな絆』なの
であります。
 日本国には『天皇陛下なる日本の象徴としての一つの重要な顔』があり、そして、
『総理大臣なる国民を代表するもう一つの重要な顔』であります。
 『小泉総理』も「全権を持たされる」が故に、その『全権の職責の重さ』を日ごと
に感じられると共に、「総ての言動を注視され、責任を負わなければならない自由
の規制であり、人権の規制を受けること」にその精神的ご負担は計り知れないものが
あると思います。しかし、『総理の場合』は数年の任期を全うすれば良い訳であります。
 『天皇陛下』におかれては、この世に誕生されてから職責を遂行され、全うされて
崩御されるまで、『人生の総てを日本国家と国民のために尽くし、ささげる運命』に
あることであります。
「生涯的教育を受けられる」とはいえ、精神的異常を来たさない限り、逃れられません。
すなわち、『天皇家の御方々』は一般国民の生き方と心情を思いやりながら、やはり、
特別な精神的に大きなご負担を背負った生き方をなさっていることを国民も指導者層も
深く認識しなければなりません。〔1〕
929名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 09:47:24 ID:iTjQCjH8
先の大戦におきましても、日本国は人類にして未曾有の原子爆弾2発の投下により、
一瞬にして数十万人を失い、また、300万人以上の父を、母を、兄弟たちを犠牲に
して降伏しました。
その完全に打ちのめされて、打ち萎れていた中で、「平和憲法」を受け入れ、民主主義
として「女性も参政権」を獲得し、強い「米国進駐軍」に従い、『日本人の心の拠り所と
国民の大きな絆』である『天皇陛下』に勇気付けられて、必死に、焼け野が原の国土
から国家再建に邁進しました。そして、『陛下の励まし』と「日本人の知性と努力」で
相応の国の成長と社会基盤を獲得いたしました。
真に、『天皇陛下の職責の重さ』には、直向に、「深く感謝」するのみです。
この『恩義』に対しまして、今、困難の窮地と憂えます『天皇家』に「恩返し」の支援
の協力をすることが、国民の勤めではないでしょうか!!
 確かに、直系として、現行「皇室典範」の「男子継承資格」の制度におきまして、
「皇太子殿下」の後、「愛子様」お一人で「男子の誕生」がなく、また、「秋篠宮殿下」
においても「女子内親王2名」であります。今後の『天皇家の後続』として、『女性
天皇制』を含めて制度の見直しが大きな問題となっております。
是までの『皇室の伝統』と「日本人の国民性」と共に、『万世一系の皇室』への国民の
尊皇を鑑みまして「男子継承」が主体的制度と切に要望するものであります。
折しも、「秋篠宮妃・紀子様」のご懐妊の吉報がありまして、喜びの声が街角に上がり
ました。是非、出来ましたら、男子誕生をと心より強く期待するところであります。
〔2〕
930鈴木崇一:2006/03/09(木) 09:49:36 ID:iTjQCjH8
実に、永き世代の流れにおきます紆余曲折の局面としまして、「男子の誕生」無き際の
の対応策は、「特例」として「天皇直系の女子」(例えば、愛子様)を『女性天皇陛下』
とすることの規定を設けることであります。
そして、この際の最重要項目としまして、『女性天皇陛下の配偶者』候補には、『天皇
陛下に匹敵する厳重な資格』を設けることです。「一例としまして」、
 第1に、皇族系(かなり、遠くても良いのではないか。)からの候補
 第2に、少なくとも、五世代以上の日本人男子の候補、[異民族人は絶対に認めない]
 第3に、『女性天皇陛下』へ完全に従事の候補、『副陛下類の新たな称号』を設ける。
 第4に、『女性天皇陛下の配偶者』は「全履歴抹消」し、自己をささげて天皇家への
完全融和の厳格さにより、国家と国民による統一された承認で踏み出すこと等、まだ、
他に多くの必須項目があると思います。
それに、国を揚げて、世界の総ての要人を招待しまして、『伝統継承の天皇家結婚式典』
により、国際的な承認としての数百年に一度の「国家大行事」を催すことであります。
そして、『皇太子殿下』の御誕生を国民一同、待ち兼ねるのです。
〈この島国の日本において、揺れ動く世相の混乱の中でも、世継の葛藤に対しても、多種
多様の困難への毅然とした、そして、柔軟な対応をもって『天皇家』は永い歴史を刻んで
こられたのです。〉〔3〕
931鈴木:2006/03/09(木) 09:50:37 ID:iTjQCjH8
何と申しましても、今回提出予定の「皇室典範」には、『万世一系の皇室』の防御項目
が全く、触れることなく、何故、抜け落ちているのかです。今や、多数民族が日本の奥
深く進入しており、実に、「女系制度」などは、多数の異民族達と大いに交わり、何と
「皇室混血」を奨励しているとしか思えません。
もし、アメリカ人と結婚されたら、今度こそ、「完全アメリカ付属国」となり、「米国
支配層」の思うままに国家誘導され、「テロ多発国」に陥る危険性も感じるのです。
況して、近隣の敵対的国家からの欺瞞に満ちた引っ掛けや、成金や企業豪族の権勢権門
が「金権主義的倫理観の堕落」した現状では「皇室接近」だけでも忍び難いことです。

これが、「日本国民の心の伝統と誇り、そして、主体性の守りなる日本民族の尊厳」に
関する最重要な議題に対します、余りの「国民感情の認識と危機意識の理解の浅さ」は、
とても、「日本の最高有識者様方の理念と論理」の結論とは考えられません。
当然、今回「皇室典範」の国会提出による多くの意見を愚弄した強引な通過など、
「典範反対派」のみならず、「皇室の行方を憂える多くの国民」の反発は必死と自覚
されることです。「女系継承」と「長子優先」の「皇室制度」を今国会で、早急に、
最優先決議する「根拠」など何処にも存在せず、何か大きな影の張力かと大多数が
疑念を生じても必然であります。
くれぐれも、この「皇紀よりの議題」には厳粛なる対応を願うばかりであります。〔4〕
932名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 16:06:31 ID:i/2FQfnc
アメリカ人はスピード違反
933名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 16:26:28 ID:lnxt61xy
| 釣れますか?>>1             ,
\                         ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ,/   ヽ
   ∧_∧          ∧∧  ,/         ヽ
  ( ´∀`)         (゚Д゚,,),/            ヽ
  (    )      (|  つ@               ヽ
  | | |   ___ 〜|  |                ヽ
  (__)_) |――|.  ∪∪                     ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
934名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 15:04:27 ID:zWdIirse
>>912
アメリカ、アジア人虐殺、言論の自由
しか言ってねえじゃん
935名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 10:42:26 ID:I8x5hR3n
害がなければ【飼っても】いいんだよ。
ただ、所有者は【絶対】他人に迷惑をかけてはならないのだ。
所有者がタガを外して、他人に被害を及ぼした場合は、即【追放】。

最近のマンション【ペット】情報。

936名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 10:44:35 ID:O5B/QW3t
沖縄では35000人の米軍基地反対集会が開かれたのに、全然マスコミは
突っ込んだ報道をしない。
今度の移設問題では「ゴミはどこへ持っていってもゴミ、粗大ゴミ(米軍基地)
は自国へ持ち帰れ」という名スピーチがあったのに無視されている。
NHKの今井とかいう白髪の(歳の割りに)老けた男が、「よく話し合って」とか、
まさにアメリカの「犬」でなければ言えない発言をしていたが、問題だ。
NHKは準アメリカ国営放送なのだ。
937名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 10:48:53 ID:OxZbupzq
日本の癌は共産党、社民党、創価学会だろう。
938名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 11:19:42 ID:59qxOPlX
日本の周辺国が、民主主義を受け入れない国ばかりなので、
アメリカを選択することは、たとえ消極的選択であっても止むを得ない。

現代の天皇制は、国民の主権を侵すものではないので放置すればよい。
この制度が変わるときは、天皇家がその存在を否定したとき、もしくは
日本国という国家の伝統が失われたときだろう。

共産主義は、それ自体悪いものではない。
なぜなら可及的に平等な社会は必要だから。

いまは、労働者の権利が大きく失われようとしている。
経済のグローバル化は競争社会を熾烈にし、コスト圧力を労働者の
搾取へと導く。派遣やフリーターを見よ!あれが労働者の未来だとすれば、
そこにあるのは奴隷化した無惨な労働者と、遊んで暮らす不労所得者の
世界。

拝金主義者は、労働者の敵でしかない。
939名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 13:11:27 ID:O5B/QW3t
>>938
なんとなく分裂した内容に思えるのだが。
例えば、周辺国は民主主義を受け入れない国とはいっても、それがどう
アメリカを選択する理由になるのか繋がらない。
また一方共産主義は悪くないと言ってるし。
天皇の放置は良いとして(国の趣味として)、アメリカの選択は間違っている。
アメリカをいまだに民主主義国と理解しているようだが、この国はそんな
美名の国ではない。
ただの侵略国、恐るべき自己中の非民主主義の国であることはイラク侵略一つで
充分判るはず。
労働者の権利云々とも言ってるが、アメリカの積み重なる圧力がこんな社会に
したのだ、その責任は自民党にあるとなぜ気付かない?
940名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 13:30:56 ID:WBgdTdax
               /           '- 、
              /   v           \ <ナルちゃんまんこなめてー
             /    /             :i
            /   ,.-‐‐-、o        Y   |
           /   /    :i      o |   :|
          /  : :/      |       /   :|
         /    /|:      :i:|     ./|   |
       ./   / ||      :|:|,, ==__/ :|______ |
      ./   ./  ||:      :||     i/    \
    __/  /   | |      |:|   ./ v      |\
  //   /     :|: |      |:| ▼:/  /      :|  \
  |ル'⌒''´       |: |     :|:ノ j ノ  :|      /\   ̄\
             `、|    |:._人_  ::|     ./   \_つへ_)
              :|    :|''´⌒''‐-、|     ./
               |    |     |    /
               :|    |     |    /
               :|    |    |    |
               |    :|   (    |
            __,,,,_       \   |
            /´      ̄`ヽ,     |   :|
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ    しjJ)
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   (。)  く( ゚) |
           ヤヽリU´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <誰も言わないが日本の癌は天皇とアメリカ
          ゝ i、   `lヽ::::ノ' 丿  おまんこー
              r|、` '' しw/ノ´
         _/ | \  ∪/|\_
941名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 12:11:27 ID:NifZJzn7
定期不定期に、あくまで主張しなけばならない。

   【日本の癌は天皇とアメリカ】

君が代、国旗掲揚を義務付けることで、人権侵害してまで国家忠誠を押し付ける
恐怖の背景こそ天皇制の真骨頂。
歴史も文化も伝統も関係ない。

一方で、普天間基地移設、米軍グァム移転での政府のアメリカへの涙ぐましい
ばかりの及び腰、腰ぎんちゃくぶりの醜悪を見るにつけ、一時も早くこんな国は
改革しなければなあとつくずく思うのだ。
942岩崎巌:2006/04/08(土) 12:15:17 ID:8bdW9bG6
天皇制を打倒しアメリカ帝国主義を放逐せよ!!http://www11.atwiki.jp/andy-nyaonyao/pages/1.html
943名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:20:29 ID:hAaQk40r
沖縄の民意をあくまで無視し、アメリカの意のままに動くロボットのような
日本政府の、どこが独立国の姿か?

日本人よ、少しは恥を知ろうじゃないか!
944名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:29:29 ID:Nxo+GSMT
沖縄の民意?返還運動のことかね?
米国支配下の時代、「日本に返還しろ」と運動したっていうな(笑)
945名無しさん@3周年:2006/04/09(日) 23:31:35 ID:Nxo+GSMT
>>941
どこの国でも、国旗は大切にするものだ。
自国の国旗すら大切にしない者が、他国の国旗を尊重できるわけがない。
ちったあ、国際化時代の常識を身につけろよ?
946名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 01:03:38 ID:oRXMh0Nl
国旗メーカーの主張: 「燃やしてくれたほが集荷数伸びるんだが・・」
947名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 02:15:51 ID:OTK17efp
>>946
ソースは?あんまりデマばっかり流してると、犯罪になりかねんよ?
948名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 03:51:01 ID:oRXMh0Nl
あ、まちがいでした・・・・・・・・・・・・集荷数→出荷数ですた ^^;
949名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 03:52:34 ID:oRXMh0Nl
>>945
どの国でも大事にするのは「自国」の国旗です
他国のやつは何かあるたびにせっせと燃やしてます
事実をよく見ましょう
950名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 06:01:22 ID:drMteTwf
癌は、天皇に寄生してるカルト集団、自民党と天皇じゃないの?
951名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 08:40:26 ID:MSBRebCD
日本の癌は共産党、社民党、創価学会だろう。
日本の癌は共産党、社民党、創価学会だろう。
日本の癌は共産党、社民党、創価学会だろう。
日本の癌は共産党、社民党、創価学会だろう。
952名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 12:31:09 ID:XeV368bu
>>945
自国の国旗だから大切にする?w
日の丸の白い部分は透明のアメリカ星だろ?
笑わせるな、何が「自国の国旗」、何が「国際化」だ、アメリカの傀儡化だろが。

953名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 13:19:51 ID:m7donwaK
954名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 21:27:48 ID:oRXMh0Nl
>>952
アメリカの52番目の州であるほうが、中国のX 番目の州になるより何憶倍もマシだろw
アメリカを事実上乗っ取る事だって可能になる

ま、おまいは北の国旗で靴下でも作ってろやw
955名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 23:07:21 ID:XeV368bu
954の偽日本人が、アメリカの奴隷になるよう煽動しているぞ。
真正日本人は決してだまされぬようにな。
小泉や中川、麻生ら日本人の顔に見せかけたアメリカ亜種が日本乗っ取りを
画策しているので、ホント要注意だ。
まだ今の天皇の方によほど常識がある。
956憂国士:2006/04/11(火) 00:07:30 ID:A1tdIPB5
『日本の癌は天皇』などと言うあなたが日本人なら、救い難い愚か者です。在日の方ですか?
在日なら偽論を捏ね回してないで祖国のためにパチンコでもやってなさい。

たとえば、あなたの家に代々伝わる家宝があったとしましょう。そしてその宝は歴史的にも価値のあるもので、諸外国からもその価値を高く評価されるものであったとしましょう。
ところが、貴方はその価値を知らずに、維持費がかかるからとか新しい車が欲しいからとかの一時的な理由で、先祖が認めてきた価値を考えずにあなたの自己判断で価値あると思うものに交換してしまったとしましょう。

この場合、後にその宝の真の価値を知ったとき貴方は自分の失ったものの大きさに愕然とするでしょう。
正に、天皇制はこの場合の家宝に相当するものなのです。
天皇の真の価値を知りたい方は渡辺昇一先生の書かれた天皇に関する本を読まれる事をお勧めします。まあ、本を読まない方には言ってみてもむなしいだけですが・・・

読まれれば、
天皇の存在が如何に日本人にとって大切なものであるか。
天皇制が、象徴と権力が未分離な大統領制に比べて、如何に進歩した体制であるか。
諸外国がいかに天皇制をうらやましく思っているか。(如何にうらやましく思っても彼らには日本が2000年かけて培ってきた伝統をいきなり作り上げる事は出来ないのです)
これらすべての事がよくお分かりいただけると思います。

957憂国士:2006/04/11(火) 00:12:25 ID:A1tdIPB5
↑続き
100歩譲って読まれなくても、社会主義という宗教に毒されていない
頭なら、普通に考えるだけでも他国のうらやむ気持ちは分かると思いますよ。
2000年もの間他国に支配される事なく一つの国家として途切れる事
無く成立し続けている国家は他に類を見ません。このなかで連綿と培わ
れた天皇制という国家体制の伝統は世界に類を見ない謂わば貴重な世界遺産にもひってきするものなのです。。
貧しいとき人は豊かさを求めますが豊かさの次には名誉や伝統を求める
様になるのです。しかし富を得ても伝統はすぐには手に入りませんです
から建国から歴史の浅い豊かな国・持てる国アメリカは日本の伝統の重
みとそれによる文化の深みがうらやましくてしかたがないのです。如何
に切望しようとも建国200年ではイギリス人が誇る王家の伝統も、日本が
誇る天皇家の伝統も高嶺の花でしかないのです。

今日本が誇る他の一面である経済力ごときものは将来他国に取って代わ
られるかもしれません。しかし、2000年間連綿と培われた天皇制と
いう国家体制の伝統は日本がある限り未来永劫不変であるのみならず、
年月が経つにつれて益々その価値を高めてゆくのです。
958名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 00:22:26 ID:Y596tyvn
この国は実際もはや完全に死に体だ。南無阿弥陀仏。
959名無しさん@3周年:2006/04/11(火) 13:30:06 ID:S453QfVe
>>956
おまいみたいに「れば、たら」言ってたらなんの議論の進展もないぞw
一例だけその馬鹿さ加減を教えるためにあげといてやる

宝でないモノを宝と思い込んでい「たら」・・ただのアホじゃんw
960名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 16:28:52 ID:N8ylQZFO
改革、改革と一部の利益者ばかりを優遇してますます弱者を輩出する
偽改革の小泉自民・カルト公明政権はついに戦前復帰の教育基本法改革に
王手をかけたぞ。
これで公安はまた息を吹き返し、今度は天皇ならぬ「大アメリカ様」の
ために弱者国民、民主国民を取り締まり始める。
せめて小沢は共社国をふところ広げて取り込み、危険な自公権力を叩きのめして
ほしいものだが。
小沢が危険でないとは思わないが、まだ国民に考えさせるチャンスぐらいは
与えてくれるだろうから。
961名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 17:54:56 ID:i6e/h5pk
天皇のおかげで日本人の団結心は保たれてるんだよ・・
もしも天皇が消滅したら日本は半島みたいに分裂してしまうかもしれない
962名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 18:18:35 ID:6fo67QD2
分裂なんかしね〜よ。

皇太子が天皇になったら、天皇いないのも同然じゃん。

963名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 20:32:40 ID:XLI0WjeP
天コロ、イコール 産廃1 捨て場に困る!
964名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 20:44:46 ID:Pd2fBNYl
京都に追い返せばいいんだよ
965名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 06:49:01 ID:z7JQ3HsW
伊勢神宮はどうよ?
966名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 08:38:54 ID:R/R43GXd
新保守なんかに従ってたら天皇制は廃止されるぞ
奴等はマルクス主義者だから根は共産主義と同じ
伝統や民族、宗教は奴等から見たら全く必要のないもの
共産主義と新保守主義の違いは経済と行政の解釈だけ
合理化の名目にそのうち日本の無駄金は天皇制だと攻撃をはじめるだろう
麻生太郎か小沢一郎しか日本を救えない
967名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 09:43:22 ID:Om/5jyLS
長州か薩摩に引き取ってもらうって手もあるよ!
968名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 11:08:20 ID:GwKhLRox
天皇は、権力の最後の最後の隠し武器。
よって廃止されることは絶対あり得ない。
共産党でさえ、いざとなれば利用する。
969教育基本法改悪:2006/04/15(土) 11:39:28 ID:CCU96FJD

伝統というと何でも良いものだと勘違いしている者が時々居るが、大きな間違いだ。
悪しき伝統、悪弊と言うものも有る。
天皇制は正にそれに当る。

天皇制が出来てからと言うもの、日本人は長い間、重税や徴用に苦しめられて来た。
自民党と公明党は教育基本法を改定して子供達に「伝統を重んずる国を愛する心」を押し付け様としている。
伝統に固執した時、進歩は止まる。
インカやアステカの様になると言うことだ。
男尊女卑、封建的上下意識、天皇万歳、談合、天下り、癒着、町内会。
みんな伝統だ。
悪しき伝統、悪弊を断つ改革なくして、進歩は無い。
その進歩に必要な心を子供達から摘み取る積もりらしい。
970名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 11:55:42 ID:VHnZPwFe
1000まであとわずか。意外と続いたね、このスレ。
971名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 00:00:01 ID:z7JQ3HsW
>>968
だから早く摘み取って捨てなければ!!
>>969
正解!!合格点あげる!!
972名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 00:15:50 ID:qx6+TWn1
冗談いってる場合じゃない。
中国が日本の領海を侵略してきた。
現在採掘作業を開始した。
アメリカと結束しないでどうするんだ。
お前ら、ニュースみろ。
973名無しさん@3周年:2006/04/16(日) 22:55:48 ID:SPi/BeM6
>>972
アメリカとの結束なんて言ってる場合か?
アメリカの狂牛肉押売り圧力の凄さを知らんのか?
中国が何かやったからアメリカに言いつけるだと?
アホか、お前。
日本自国の裁量でやらんかい!
お前みたいなアメリカ頼りの腑抜けが日本をダメにしとんのだろが。
974名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 07:31:05 ID:O8ySA3M4
天コロ、チャンコロ、チョンコロ、全部〜いらない!!
975名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 08:58:58 ID:elGrG9VB
在日死ね!
976名無しさん@3周年:2006/04/21(金) 19:17:46 ID:+q7rMo9D
ついに今度はアメリカ様の御ために「共謀罪」審議入りか。
そのうちこんな2ch天国も監視の対象になるぞ。
昔天皇、今共謀罪というところか。
全くどこまで頭カラの民族であることか。
それもこれも天皇システムの長い長いマスコミ監視の結果なんだよな。
977名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 18:36:42 ID:vLuULn7H
日本の癌は心だよ
978名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 06:07:48 ID:gulJrrDU
日本の癌は天皇だよ
979名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 06:05:02 ID:PVOwk6OE
時代遅れの天皇制!いらん!
980名無しさん@3周年:2006/04/27(木) 06:16:35 ID:e4Bj5Opu
天皇制は廃止しましょう。代わりに大統皇王制にして
森羅万象の無形神アハメデスを崇めるのです。
天空より降臨した第一天使イヤッディンと15の精霊たちのもと
聖なるシィスラーミスの都を建設し、ドゥオークの柱を
世界に広めるのです。アパラー・アハミー!!サルーダ!!
981形式的民主国家:2006/04/27(木) 23:19:55 ID:eDjmjiV+

米軍が日本に駐留することはアメリカ自身の極東防衛の前線基地を確保出来ることで
米国にとって相当な利益があるにも拘わらず、在日米軍の再編成費用3兆円を日本からせびり取る積りらしい。
本来なら、基地使用料を米国が払っていてもおかしくない。
それでもそう言うことをしようとするのは、民主主義が未発達で未定着な
国を米国が負担までして守りたくないからだ。
本当は軽蔑しているからだ。
下っだらない天皇なんか信奉しているからそう言うことになるのだ。
世界中のどの国だって日本を本気で尊敬してる国なんてありャしない。
民主主義の発達を阻害している天皇制は日本の国益を著しく損ねている。
こう言うところで本音が見え隠れする訳だね。
982名無しさん@3周年
アメリカに国を売れば売るほどアメリカからの評価が高い(実は軽蔑されてる)、
そして小泉のように、昔の中曽根のように世界一強い大統領の親友などと呼ばれる、
こいつらに日本国民を守るという思想はない。
郵政民営化でアメリカに媚び、国民の利益をアメリカに贈与する。
竹中やら、売国自民党の使者額賀の顔見てると、情けなくて涙が出てくる。
これを批判もしない、どころか名誉みたいに報道する三大新聞にも呆れるばかり。
東京新聞を取ったほうがいい。(うざい企業広告が少ないし、体制批判も的を射ている)
ところで、ここまで落ちぶれる国を見ながら、なんで右翼は行動しないのか?
右翼って、ほんとはアメリカの用心棒なんだろうな。それか弱いヤツにしか噛み付けない犬。