郵政民営化反対者の理屈があまりにも下らない

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@3周年
田舎の郵便局が潰れる問題など、
国庫の問題に比べればどうでもいい問題だ。
2名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 17:55:45 ID:tujIgtwh
大体大自然の中で都会並みに快適な生活を送ろうなどという発想が傲慢だ。
田舎に住むならそれなりの覚悟はしてもらおうじゃないの?
3名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 17:58:02 ID:V6gdeUyJ
2GET!

田舎の郵便局がつぶれても、農協はあるし、信用金庫などなど
いくらでも金融サービスを肩代わりできる機関はある。
無論、郵便だって、宅配同様、田舎の端っこだろうが絶対配達されるに決まってる。
国営マンセーの田舎人のエゴは、もうたくさんだ。
4名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 17:58:13 ID:6uTwuDQO
アタマ悪
5名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:01:25 ID:V6gdeUyJ
>>2
ステ立て人が2を取るのは反則行為ね。
だが、アンタの意見は正しい。
田舎人は納税以上の予算配分受けてる事実をどう思ってんのか?
都会人は皆、我慢してんだぜ。
6名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:09:19 ID:CpOk0HDs
特定郵便局の年収が1千万円を超えている事実を知り怒りが収まりません
民営化だけで済まそうなんて都合良すぎるぜ
7名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:11:31 ID:Gurjx/IU
ここもやっぱり、
お外にでるのが恐い恐い
ウザウヨ創価ニートの巣窟になるわけか(プゲラーノ

ウーワ臭っさ(・∀・)ニヤニヤ
8名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:35:03 ID:tujIgtwh
ヒグマ道路と通勤ラッシュ。
明らかに不公平だ
9名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:37:02 ID:vsR46AOc
改革を名乗る政党がここぞとばかりに反対するのは変だと思う。
ここは妥協案を出す方が先ではないか。
10名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 19:05:54 ID:FQMj95K9
>>1
ゴミスレたてるな


あほ
11名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 23:03:35 ID:I4XquJT0
>>7
違う違うw これは一部都会人のエゴを語るスレw
>>2
じゃあ都会人も選挙時の一票の格差について文句言うなよな。「そういうところに住んでいるんだから」
地価が高いとかも言うなよ。「そういうところに住んでるんだから」
都会に住むならそれなりの覚悟をしてもらおうじゃないの?
>>3
実態を知りもしないのに妄想と楽観論で語るな、馬鹿。
12名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 04:20:53 ID:clbMEabr
>>11
一票の格差は、憲法で保護されている「権利の侵害」
田舎への国営サービスの廃止は「利権の侵害」

ずいぶん違いますねぇ
13名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 09:00:21 ID:9pnmkO24
いったん、すべて民営化して、地方の郵便会社がつぶれる寸前になったら、そこを接収して国営にすればよい。
一足先に郵政民営化したニュージーランドはそのようにしている。
14名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 10:23:51 ID:TKA/9QGt
>>5
>ステ立て人が2を取るのは反則行為ね。

おまいヴァカ?
15名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 14:37:33 ID:3y2rSQxE
>>12
それが実態を知らない者のエゴだっつーんだよ!ボケ!!
>>13
それでニュージーランドがどれだけ取り返しのつかない状態になったか。論外。
16学生 ◆uLVajuai92 :2005/07/08(金) 14:43:36 ID:bYV1SvT1
>>15
お前はニュージーランドの郵便局の
実態を知っていうるのか?
同じことしてんじゃねーか
1712:2005/07/08(金) 20:15:35 ID:RZUip8Qf
>>15
すでに民間の宅配事業者では全国隅々までの宅配が実現していますので、
国営である必要はないのです。小笠原諸島にだって運んでくれますよ。
宅配事業者が事業を拡大するには、どんな田舎でも配達できるネットワークを構築する
ことが必須条件だからです。

つまり、郵便局である必要はない。

簡易保険も同様で、民間の保険会社と比べるとはるかにリーチのある郵便局が
受け付けてしまうために、この市場は民間企業の入り込む隙がない状態です。

今は、巨大な利権組織である郵便局が民業を圧迫している状態です。
健全な競争状態になれば、今は郵便局しかないような地方でも
民間の充実したサービスを受けることができるようになります。
よかったですね。
18名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 20:41:34 ID:v+U/CxIL
51人のバカは公認せんぞ もう遅い 抵抗勢力が炙り出された
しゃれこうべだな 代わりは幾らでもおるんよ はははは
19名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 20:47:42 ID:eVBrhsXa
こうして民主党が増えていったとよくわかる構図でした
20名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:25:47 ID:YCC4uPEC
1は明治安田生命に入って病気で詞ね。
他の生保でも同じだがな。
簡保は違う。たかだか1千万の安全な保険が庶民のためにあっても良いじゃないか。
6時過ぎとか土日に金をおろす手数料と金利を比べろ。
貧乏人と笑うなら、800兆円を国に寄付しろ。勲章もらえるぞ。
21名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:30:41 ID:jP0Te1nW
郵政民営化反対者のキマリ文句は
馬鹿だのヴァカばっか(プッ
結局、なんで反対なのかを全く説明しとらんね。
なんでも反対と言えば、賛同を得るとでも(プッ
ちっとは相手方を納得させる説明とその根拠を示しなヨ。
22名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:33:50 ID:fC+1C2NH
電電公社の電話債券
23馬鹿:2005/07/08(金) 21:43:12 ID:nlIBR8Iv
さんざん、東京一極集中、農村つぶしの政治・政策をやっておいて
「田舎の郵便局が潰れる」などとほざくなよ!
 今田舎は老人ばっかだ。商店街もガレージ通りとなっている。
 そんなに田舎が大事なら東京にある有名大学を地方に移転するなど若者を
地方に定着させる政策をとれよ!!
24名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:46:58 ID:RZUip8Qf
農業の株式会社化で地方への移住を促進しましょう!
bbs2ch:thread:http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1120768149/l50
25名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:47:22 ID:epctwZul
しかし、東京の人間が先に散々殺されてる事も
田舎の人間は忘れてはいけないよ
 
お茶の水を見てるとそんな気がした
26名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:22:09 ID:xoOtXd8x
JRを見ろ民営化されて利益優先になり事故多発。
27名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:28:40 ID:RZUip8Qf
郵便局をみろ
官僚の中途半端な改革のせいで年賀状をバイトが大量破棄
28名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:30:58 ID:PvFYG5Z2
>>26

国鉄って大赤字だったんじゃないの?
29名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 22:36:04 ID:FgL/wSMM
田舎の郵便局をつぶす必要はないよ。

利益にならないことを民間に任せていたら、いずれ潰れるだろう。
しかし、営利目的の民間企業にさせることは、本来道理に合わないことだ。

「民間に出来ることは民間に」と言われていることの背後に、
「民間で出来ないことは官で」と言うことがある。

だから、例えば田舎の役場などで、
村の年寄りをアルバイトにやとい郵便を取り扱っても良いと思う。
収益があがる都市部の郵便は民間にまかせ、
村役場が郵便業務で、民間業者と提携してもよいだろう。
田舎は、郵便サービスが受けられるだけでなく、
雇用の場も維持されて、良いことばかりだ。

「民間で出来ないことだけを官で」という原則を見失ってはならない。
30名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:13:39 ID:RZUip8Qf
田舎の郵便局は必要ないよ

効率的な運用を官に任せていたら、いつまでも実現しない。
しかし、営利目的の民間企業にさせれば、実現はすぐだ。

「民間に出来ることは民間に」といわれていることの背後に
「民間に出来ないことは官でもできない」ということがある。

だから、たとえば田舎の役場などで
村の年寄りをアルバイトに雇い、宅配業務の委託を行えばよいと思う。
収益が上がる都市部の宅配はもちろん民間が行うが
村役場の機能も大方民間へ委託してしまえばよいだろう。
田舎は、宅配サービスが継続して受けられるだけでなく、
雇用の場の維持に加えサービスレベルの向上もされ、よいことばかりだ。

「民間で出来ないことは官でもできない」という原則を見失ってはならない
31名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:18:22 ID:y7wMnmKg
>>28は人の命より黒字であることが大事らしい。
まあそれが21世紀の日本か。
32名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 00:40:25 ID:kYQG0gqv
>>31
いえいえ、営利企業にとって黒字は生命線だから、
赤字になることを民にやらせても結果は見えている。

しかし、赤字になってもやらなければならないことがある。
官でしか出来ないことだ。
これをやって初めて官は責任を果たすことができる。

郵便の仕事をを村役場でと書いたけど、
田舎では、本来官が責任を持って行うべき郵便事業を、
今まで通りの郵便局に民間委託してやってもらってもいいんだよ。
33名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 00:49:46 ID:kYQG0gqv
>>31
失礼、漏れのことではなかったか  29 32
34名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 01:03:44 ID:vDt9fw5l
>>32
NTTがやってるじゃん。やれば出来るんだよ。
e-japan計画を実現するために光ファイバーまで赤字で提供してる
35( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/09(土) 05:07:23 ID:lF+DpjHU

NTTを民営化して、他会社の電話参入がなかったら、
今のインターネット生活はなかったな。

結局、郵便も、そうなるんだな。

JR西日本は、三菱の経営陣と同じ、天上がりの、公務員と同じ無責任体質だったんだな。

。。
36名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 05:19:39 ID:1pXBnbao
日本のネット産業が韓国より10年以上遅れたのはNTTの責任なんだよね
37名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 06:12:58 ID:vDt9fw5l
>>36 もう2年ぐらい前からぶっちぎってますやん
38名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 06:30:47 ID:tJFP2S8+
まあ日本はネットに頼らずともインフラ設備がしっかりしてるってのもある。
39( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/09(土) 06:47:07 ID:lF+DpjHU

日本の携帯が、外国で使えないのは、世界標準規格を採用しなかった
NTTドキュモの責任。

。。
40名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 07:22:21 ID:vDt9fw5l
>>39
郵政とは全く関係ないが、
まああれは国内産業を守るためになんとしても日本の規格を世界に認めさせる必要があったわけで。
いろんな思惑が交錯した結果だわな。IMT2000ではかなり優位になってきたのではないかな
41名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:13:41 ID:kYQG0gqv
>>39 >>40
不幸な国民 …
42名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:16:26 ID:kYQG0gqv
利権でがんじがらめになっている政治の貧困 …
43名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:17:11 ID:UMi0VIcZ
GSMのベースは日本のデジタル式携帯電話で
どうも特許庁から漏れたらしい
44名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 08:49:17 ID:kYQG0gqv
自分たちのことしか考えず、
ぬるま湯のなかで緊張感を欠く官僚の腐敗 …

不幸な国民 …
45( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/09(土) 09:56:42 ID:lF+DpjHU

>>21 ココで叫んでるだけでは、あんまり意味がないので、
>>14 や、
http://www.kantei.go.jp/
の右下にあるご意見募集に、送るべきだな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。
46名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 10:01:02 ID:NilnziHA
特許庁は言うに及ばず、国立大学の論文審査にも
中国人のスパイが居て、研究成果が漏らされている
47名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:09:20 ID:GdfQ1kA3
>>30
田舎の人をバカにするのは良くないな。
48名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:43:46 ID:N1tDmYsV
いまからコンビニに転業しろと言われても困るだろ


すでにコンビニにATMがあるし
49名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 00:17:02 ID:hOy9L4a7
 平沼ってのもふざけた野郎だな。
郵政民営化に反対しておきながら、
「衆議院解散は認めない」だって。
虫がいいのもほどほどにしろ!
50名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 00:30:53 ID:hC3zWljz
解散総選挙で「一般国民」による審判が下されるわけだな

郵政族が大敗するもよし
泥棒猫で民主が勝利するもよし
亀井待望論が浮上するもよし

自民はじりじり議席を失い
その隙に民主は堅調

そんな中


公明党が単独で圧勝するんです。

間違いナイ。
51名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 13:39:19 ID:1T7VMJOW
国に守られ、いい気になってる慇懃無礼な公務員の数を減らそう。党の公約で掲げた郵政民営化に堂々と反対している、非常識な賊議員を排除しよう。
52名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 14:00:39 ID:QXLCvFp/
ニュージーランドと引き合いによく出されるお方が
いらっしゃいますが、何十`も離れた所へ行かなければだとか
同じようになる決めつけはよしてほしいです。そんなことに
ならないように当然小泉さんだって考えてるさ。
うだうだいつまでも。無駄な金が使われるくらいなら、
郵便が80円から値上げになったとしても払うね俺は。
反対してどうなる。
53名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 17:09:13 ID:V0Hc6Jtv
  =======郵政事業を民営化したい本当の理由=======

「今の日本を動かしていくべきなのは自分達しかいない」と思っている財務省
という組織がある、こうした歪んだエリート意識は他の省庁を自分達が支配して
常に、コントロールしたいと言う欲望を生む

ではどうやって各省庁を意のままに操るのか?
それはつまり金、予算配分を利用する事で実現できるし、実際に行ってきた歴史がある

しかしながらこうした方法を使えない省が一つだけ存在する
それは自前で資金調達のできる組織、つまりは財務省の顔色をうかがうことなく
行動できる組織,それが総務省である

今まで、郵貯簡保の資金運用には財務省であろうとも一切関われないばかりか
国の赤字体質のせいで、あろうことか総務省に頭を下げて国債を買ってもらっていた
という屈辱的な歴史があった

つまり郵政民営化とは、早い話、総務省が握っていた膨大な郵貯簡保の資金を
民営化して普通の銀行や生保のように財務省の管轄に置き
今度は自分達が、総務省に頭を下げずに使いたいという、総務省と財務省の
単なる権力争いでしかないと言える
54名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 17:11:53 ID:1T7VMJOW
国に守られ、いい気になってる慇懃無礼な公務員の数を減らそう。党の公約で掲げた郵政民営化に堂々と反対している、非常識な賊議員を排除しよう。
55名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 17:28:29 ID:rnYx6UPp
いまどき小泉のことを「さん」づけしてる奴ってホント頭悪いよな
56名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 17:39:54 ID:+c/C7zn1
民営化というだけでバラ色の未来が描ける思考が痛い。
57名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 17:43:55 ID:hOy9L4a7
>>56

旧態依然を引きずる公社よりははるかにいい。
58名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 17:48:29 ID:n+PaNxCX
古泉さん、郵政民営化はなぜ、必要なの?
IQの低い私にも判る様に教えて。

59名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 18:11:36 ID:qecrdNkm
>>57
公社が旧態依然であるという根拠は何だ??
>>58
皮肉かww
60名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 18:36:22 ID:WXJfhmuI
>>52
>そんなことにならないように当然小泉さんだって考えてるさ。
なんていうきめつけはよしてほしいです。
小泉は総理大臣になりたかったそして何か改革をやって
名を残したいだけの男のような気がします。

郵政改革よりもっと先にやるべきことがありゃしませんか?
優先順位的に郵政民営化なんて下位だと思うんだが
違いますか?
61名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 18:53:46 ID:TlrHBlO0
参議院の廃止とか政治家の削減だな。
62理緒:2005/07/10(日) 18:54:19 ID:tbwZ/vA3
じゃじゃーーーん★★
理緒ファンのみんな、お待たせっっ♪♪
私、都内に住む超→→美少女の理緒っていいます♪♪
@年ぶりにサイトオープンさせたのでゼヒ来てねvvv

http://rioriovv.myfws.com/
じゃじゃーーーん★★
理緒ファンのみんな、お待たせっっ♪♪
私、都内に住む超→→美少女の理緒っていいます♪♪
@年ぶりにサイトオープンさせたのでゼヒ来てねvvv

http://rioriovv.myfws.com/
63名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 18:56:55 ID:TRTsT9Rg
    朝鮮総連          
  ____↓____
  ↓  ↓    ↓
 山口組 稲川会  池田大作
       ↓  ↓
       ↓  創価学会
       ↓  ↓ 
       ↓  公明党
       ↓  ↓
       小泉純一郎←←←AIGアリコ保険(粉飾決算40億ドル)(外資の圧力)
       ↓
       郵政民営化推進
64名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:00:55 ID:v+ECfuAZ
>>60
そりゃ、郵政より先に拉致問題の解決や北の核開発問題(六カ国協議)や
憲法改正論議をやって貰いたいサ。
国家の沽券に関わることだからね。
が、相手あってのことで、そう簡単に事が運ばんことくらい、アンタでも分かるだろ?
だったら、らちの空く方から仕事した方がいいじゃん。
どうせ、実が上がらなきゃ、「小泉政権の実績って何!?」ってな感じになるんだろ?
出来る所からやるモンだよ、政治とは・・。
小泉は名を残したいだけの男のような気がしますって言うが、
漏れに言わせりゃ、後世にその名を残したいと思わない様な首相なんて、
逆に(゚听)イラネ だよ。
ろくに青写真もなく首相になる議員なんかより100倍いい。
ま、漏れが言うまでもなく、小泉がエエ加減に映ってたら、支持率だって一気に下がるだろ?
小泉の手法や、屁理屈で郵政反対と言っても、そんな意見に賛同できません。
65名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:03:11 ID:QXLCvFp/
>>52
あなたの目線での順位が下位なんだと思う。
大事だと思う民営化。
よくやっているよコイズミサン。
前向きじゃないよな、批判すれば何か変わるのか。
66竹中応援団:2005/07/10(日) 19:04:11 ID:uTm0qyR4
>>60
郵政改革は、小さな政府を造る第一歩だと思います。
規制改革とリンクして地方に財源を委譲して、地方独自の個性ある政府を造る。そのための改革の第一歩が郵政改革だと思うのです。
中央の政治家が郵政族といわれる所以を考えてください。残念ながら既存の政治は、一部の利権構造の中で動かされ、我々一市民の個性は無視されている。
小泉政権が行う政治の一つ一つの動きにこうした深い深い目的が隠されていることを見抜いてください。
67名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:07:13 ID:xksIvPzF
>>60
まあ、優先順位と言うことの考え方だがね。
一番身近な問題から、順番に解決するというのもあながち悪くはない。
しかし、問題を解決する時期の適時性という方向から、
優先順位というものを考えることも出来るだろう。

郵政が大問題であることは、
虚心になってみれば誰にも分かることだ。
そして、この問題を解決することができるのは、
多分、小泉の在任中だけだと思うのだが。
68名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:08:34 ID:xksIvPzF

誤爆、失礼
69名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:09:43 ID:E/9T9xDd
>>64
>後世にその名を残したいと

それにふさわしい器かどうか疑問だと思うんだけど。
ひどすぎる政治家を見てきてるから
いくらかマシに見えてるだけじゃないの?
70名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:10:20 ID:xksIvPzF
誤爆じゃなかった、失礼
71名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:11:07 ID:TRTsT9Rg
地方分権化すれば警察・検察・裁判官・公務員の買収は革命的に
やり易くなる。福岡高等裁判所の裁判官身内への検察情報漏洩を見よ
東京高等裁判所の村木保裕裁判官の中学生買春を見よ。

最高裁判所や警視庁の監督が地方に届かなくなれば
マフィアがやりたい放題だ。

72名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:19:38 ID:qecrdNkm
>>69
今までの政治家のほうがマシ。

以上。
73名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:21:09 ID:v+ECfuAZ
>>69
ま、それは一理ある(;´ρ`)
でも、これ以上、郵政で税金が焼け焦げるのを、只々指をくわえて見ていれる訳にもいかんだろ?
とにもかくにも、反対してるの“通称”郵政族と呼ばれる利権議員ばっかじゃん。
郵便局だけに特権なんか与えちゃいかんって( ゚д゚)σ
7469:2005/07/10(日) 19:26:32 ID:E/9T9xDd
>>73
「反対してるの“通称”郵政族と呼ばれる利権議員ばっか」
って、ちゃんと調べたの?
あてずっぽうで言ってない?
75名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:32:06 ID:4/DPN+3X
俺は60に賛成なんだけど。郵政民営化に反対している人たちは、
まだ経済立て直しや、年金改革などその他もろもろの、きちんと改革
すべき問題を優先的にやってもらいたいということなのだと思う。
郵政民営化はそんなに急いでやらなくてはいけないことなのか?
郵政民営化に賛成の人たちも、今民営化をするそのメリットをあげてほしい。
76名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:33:52 ID:TRTsT9Rg
・郵政民営化の国際的な背景

朝鮮総連←在日朝鮮人、解放同盟(パチンコサラ金業者闇金マザーズ六本木ヒルズIT企業)        
  ____↓____
  ↓  ↓    ↓
 山口組 稲川会  池田大作
       ↓  ↓
       ↓  創価学会
       ↓  ↓ 
       ↓  公明党
       ↓  ↓
       小泉純一郎←←←AIGアリコ保険(粉飾虚偽のAAA撤回)(粉飾決算40億ドル)(外資の圧力)
       ↓ ↓         ↓
       ↓ 郵政民営化推進   ↓
       ↓         愚民化テレビCM
       ↓          ↓
     (日本人の)国民国民国民国民国民国民国民
77名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:35:04 ID:qDNfWG6i
 380兆円は、国の金じゃない。
俺の金だ ・ 小泉ごときに自由にされてたまるか?。
俺のかねを、ブッシュごときに貢がれてたまるか!!
78& ◆9vozKqAlUs :2005/07/10(日) 19:38:18 ID:uTm0qyR4
71>>
日本の警察の構造ご存じですか?
地方分権により利権が地方に移ることなんてありませんよ。日本は統一的な法治国家ですから特別な権限を地方に移譲することはできません。
むしろ中央集権化し監察体制を厳しくすることで現場の警察官(特に交番の方々)の独自性を拘束(警察官のロボット化)することになり真に地域の安全のための活動が阻害され本来の交番の意味がなくなるという弊害のが大きいと思います。
79名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:50:01 ID:RvNXSX0Y
とにかく民営化する。
do
if うまく行かないところを見つける then
改善策を考える
改善策を実行する
endif
while

できるはず。
80名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:53:51 ID:xksIvPzF
>>75
それは優先順位ということを、どのように理解するかによるだろ。

> 郵政民営化はそんなに急いでやらなくてはいけないことなのか?

これは、反対派の人たちがよく口にすることだが、
このような発言自体、民営化したくないと言ってるようなものだね。

民営化のメリット、デメリットは、
2ちゃんでも、すでに賛成派、反対派の双方から詳細に述べられているから、
66の竹中応援団さん、69さんの言ってることで十分じゃないかな?
81名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 20:42:17 ID:Gm6n1x+/
>>56
> 民営化というだけでバラ色の未来が描ける思考が痛い。

という思考が痛い。
82( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/10(日) 20:53:48 ID:RsYkNY9T

生前贈与で、その金を、使ったら、使った分は、税免除というのはどうだ。

。。
83名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:16:33 ID:KXiNqycx
>>80
> 郵政民営化はそんなに急いでやらなくてはいけないことなのか?

>これは、反対派の人たちがよく口にすることだが、
>このような発言自体、民営化したくないと言ってるようなものだね。

ちょっと違うと思うな。
急いでやらなければいけないなら急いでやるべきだが
それならば、民営化を急いでやる必要があるのかという疑問をもってる者に
急ぐ必要性を説明し理解を得てからにして欲しいということではないかな?
説明があり、納得すれば民営化に賛同すると思うがね。
84名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:22:10 ID:hOy9L4a7
>>83

もともと小泉は郵政民営化を公約して当選しているんだ。
その時点で承認されてるってことだろ?
いまさら説明もないと思うのだが。

また反対派も郵政の利権を守るという目的のためで、
国民全体の利益を考えて反対してるわけではないだろ。
85名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:24:59 ID:qa9Zwi3b
民でできることを官でやってはならないという根拠は?
民でできないことは官でもできないという根拠は?
86名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:28:25 ID:u3YzPSsb
>>77
妄想で物を語るな。どうやったらブッシュに郵政の金が流れるんだよ。
具体的に説明してみろ。
87名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:30:19 ID:iVpxLpdB
>>84
いまさら説明もないと思うのだが、、、

国会で「国債発行30兆円枠」などの公約を果たせなかったことを追及され、
開き直って 「この程度の約束を守らないことは、大したことではない」 と小泉。

これは郵政民営化よりずっと大きな問題だ。しかも借金は増え続けている。
小泉政権は 都合の悪いことは言わない。

反対派の理由はいろいろあって、340兆円の運用がどうなるかが一番。


88名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:36:33 ID:u3YzPSsb
>>87
>反対派の理由はいろいろあって、340兆円の運用がどうなるかが一番。

今の運用でもほとんどが不良債権と化しているのにこれ以上ひどくなる
のだろうか?
89名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:38:06 ID:hOy9L4a7
>>87

で反対派は340兆は民営化されるとどうなると思ってて、
どう使われたらいいと思ってるの?
90名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:38:41 ID:KXiNqycx
>>84
キミなんか勘違いしてないか。
それは小泉支持者が当選に必要な数だけいたというだけで
訳も分からんで「コイズミさ〜ん」なんて
黄色い声はりあげるバカババアのおかげで当選しただけ。
当選したからって国民の過半数が郵政民営化を
承認したことにはならないよ。
国会の議決を経て初めて承認だ。

>反対派も郵政の利権を守るという目的のためで、
>国民全体の利益を考えて反対してるわけではないだろ。

そうとは限らんだろ。そう言い切るなら証拠を示さなきゃ。
9177:2005/07/10(日) 21:43:16 ID:JwZtFeN0
>>86
> >>77
> 妄想で物を語るな。どうやったらブッシュに郵政の金が流れるんだよ。
> 具体的に説明してみろ。

どうやったらブッシュに郵政の金が流せるが一緒に考えてくれよう。
92名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:43:49 ID:iVpxLpdB
>340兆円の運用がどうなるか

民営化した場合、
外資に吸い取られてアメリカ化することを懸念している
専門家、ジャーナリスト、政治家・与野党議員は多い。
93名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:46:29 ID:hOy9L4a7
>>90

自民党総裁選で郵政民営化を掲げて当選したでしょ。

じゃあそうとは限らない証拠を示してよ。
94名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:50:33 ID:u3YzPSsb
>>92
外貨に吸い取られるってのがどういう意味かわからん。アメリカ企業に
融資するってことか?金融会社が融資して利益を上げるは当然のことなん
だがな。融資先が日本の会社のみでアメリカの会社には融資してはいけな
いなんて話聞いたこともない。金融会社としては儲かるところに融資するの
は当然。日本とかアメリカとか関係ない。
95名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:52:50 ID:3bq0cYrR
>>1やる気のない雇われたサラリーマンが、脅されて発言してるからさ。
96名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:54:03 ID:KXiNqycx
>>66
田中真紀子がやろうとした外務省改革も田中真紀子更迭で
結局ウヤムヤのうちにどこかに行ってしまいましたね。
国会での諸々の追及もはぐらかしのそのば凌ぎで
諸悪は闇の中ですね。
小泉が如何に悪辣で自己の栄達と保身しか考えていない輩かということを
早く見抜いてください。
97名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 21:58:48 ID:hOy9L4a7
>>96
真紀子更迭の理由はそれじゃないでしょ。

真紀子は大臣としてあまりにもお粗末だったから更迭されただけでしょ。
98名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:00:21 ID:KXiNqycx
>>93
総裁選に公約掲げて当選すれば、
その公約を国民が支持したことになるの?
だったら国会の審議も議決もいらないんじゃないの?

キミは
>反対派も郵政の利権を守るという目的のためで、
>国民全体の利益を考えて反対してるわけではないだろ。
と言ってるわけだ。だったらそれを裏付ける証拠を示さにゃ
その意見は容認できないよとこちらは言ってるわけで
キミの意見を否定してるわけじゃない。
だからそうとは限らない証拠なんてこちらにはないし
示す必要もないよ。
99名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:03:49 ID:KXiNqycx
>>97
大臣としてあまりにもお粗末なので更迭しますって真紀子は言われたの?
そんな話はじめて聴いたよ。
外務省の官僚との軋轢があって、圧力があって小泉が更迭したと思ってたよ。
あ大臣としてあまりにもお粗末なので更迭されたってソースは何?
100名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:10:57 ID:u3YzPSsb
>>99
まあまあ、真紀子はひたすら敵を作って、身動き取れなくなってファビョ
ってただけですから。そこらへんにいる普通のおばさんが口やかましくなった
程度のレベルですから。父親は敵もうまく使うことができたのに娘は全く駄目
だったな。
101名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:15:51 ID:hOy9L4a7
>>98

だから審議、議決されたじゃん。

じゃあ容認しなきゃいいじゃん。
こっちはそう思ってるけど。
102& ◆ziONBmtFqw :2005/07/10(日) 22:19:09 ID:uTm0qyR4
96>>
靖国問題にしても、教科書問題にしても表向き正論が言えない理由があるんです。
適切に判断するという答弁は、まさに適切なんです。
外務省改革は今でもきちんと考えてますよ。
103名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:24:16 ID:KXiNqycx
>>54
国に守られ、いい気になってる慇懃無礼な公務員の数を減らそう。

おおいに賛成だ。民主主義の意味も本義もしらん公務員が身の周りにゴマンといるから禿げ同だ。

>>64
>出来る所からやるモンだよ、政治とは・・。
この意見については保留しとこう。
ただ、それじゃ郵政民営化って出来るのか?難易度的に先にやるべきものか?
これだけ反対が多くて、参院人では否決されそうで
自民党得意の強行採決もできそうもない案件が、
出来るところからやるもんのうちにはいるもんか?

おまえさんなんか勘違いしてるとしか思えんね。
104名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:29:44 ID:KXiNqycx
>>101
キミは
>もともと小泉は郵政民営化を公約して当選しているんだ。
>その「時点」で承認されてるってことだろ?
とい言うんで、「その時点」で承認されてると言うのはおかしいと言ってるんで
国会での議決の時点の話ではないでしょ?
105名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:32:48 ID:KXiNqycx
>>102
>外務省改革は今でもきちんと考えてますよ。

きちんと考えてるってどうして知ったの?
それに考えてるだけじゃ下手な考え休むに似たり
実行してくれなきゃすぐに任期切れちゃうよ。
106& ◆ziONBmtFqw :2005/07/10(日) 22:40:43 ID:uTm0qyR4
>>>105
外務省にかかわらず公務員全体の改革が行われています。
政府は本気ですよ。官僚側も変わろうと必死になってる。だけどどこの組織にも抵抗勢力はおりますが・・・。
107名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:51:57 ID:KXiNqycx
>>106
公務員に今年はボーナスは出なかったの?
出なかったなら少しは信用するけどね。
国の借金の大きさ考えたら公務員にボーナスは出せないよね。
出してたらキミの言うことは信じられないね。
108名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:54:30 ID:J1+R5Wig
>>107
それは無茶苦茶だろうw
109名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 22:59:14 ID:KXiNqycx
>>107
なんで?
110& ◆ziONBmtFqw :2005/07/10(日) 22:59:21 ID:uTm0qyR4
>>>107
ボーナスは確実にいただいています。ですが、確実に減らされてもいます。定員も同じです。
すぐには出来ませんが遊んでいる公務員を削減することは絶対必要です。ですが、その逆に残業手当もろくに貰わないで一生懸命働いている公務員もいることも知っていただきたいと思います。
111名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:00:04 ID:KXiNqycx
まちがえた
>>108
なんで?
112名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:07:32 ID:KXiNqycx
>>110
キミは民間の実態を知ってるの?
民間の企業のすべてが賞与と残業手当を貰ってると思ってないか?
私は賞与も残業手当もなしで働いてる民間企業を知ってる。
ボーナス、残業手当が出てるのは大手と一部の時流に乗った企業だけ。
私の知ってる小売業の主人は朝早くからビルの清掃業でアルバイト、
午後から夜8時まで商売、一日の睡眠時間は4時間だそうで
もう倒れそうだといってる。
切り詰められるだけ切り詰めて生活し金がなくて消費者金融に頼り
多重債務者になる者も多いようだ。
膨大な借金抱える国の公務員がボーナスは確実にいただいているとは
なんと恵まれていることか。
公務員全体の改革なんて国民へのポーズだけとしか思えんね。
113名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:14:24 ID:J1+R5Wig
>>111
公務員の給料は民間の給料水準よって決められるのが当然で、民間より
多ければ減らせばいい。いきなり飛躍してボーナスなくせとかは暴論過ぎる
だろ。
>>112
そういう人もいるだろうが、その水準に合わせろってのは無茶だろ。あく
までも国民の平均値を基準に考えるものだからな。
114& ◆ziONBmtFqw :2005/07/10(日) 23:15:08 ID:uTm0qyR4
>>>112
そのとおりだと思います。そうした現実や現状を知らなければいけないと思います。
しかし、公務員にも組合があって一人一人の生活があって権利が守られています。既得権益もあります。
抵抗勢力もいます。革命でも起きれば話は別ですが、現実的な改革には、やはり時間が必要なのです。
115名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:16:52 ID:WVK2ZQ4v
>>114
そうだね。
郵政三事業の現実的な改革も、もうすこし時間が必要だと思うよ。
116名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:22:44 ID:KXiNqycx
>>113
国民の平均値を基準に考えるという前提がおかしいね。
昔の日本経済が昇り竜だった時代ならそれでいいだろうし
そうだったからそういう基準が生まれたんだろう。
しかし、今は国に膨大な借金があることを前提に考えるべきで
その基準は改められるべきではないだろうか?
無茶というのは改革を一気に進めたくない者が使う言葉だよ。
117名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:23:25 ID:WCfN4jTq
民営化したら、国債の買い手がいなくなって暴落の可能性もあると聞く。

買い手を確保するためには利回りをあげれば良いんだろうけど・・・

そうすると、その支払のためだけで、財政が今まで以上に火の車になる・・・という話もあるよな・・。
118名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:26:22 ID:KXiNqycx
>>114
改革に時間が掛かるのは予想されること。
ここでは小泉に本当に外務省改革をはじめ
改革の意思があるかを議論してるんじゃなかったっけ?
119& ◆ziONBmtFqw :2005/07/10(日) 23:26:57 ID:uTm0qyR4
>>>116
公務員全体が自らボーナス返上したらすごい牽引力になるでしょうね。
国全体が変わるかもしれない。
少なくとも明治維新頃の公務員にはこうした気質があったかもしれない。
120名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:32:35 ID:WCfN4jTq
それを実施しようと思ったら、高額所得の公務員ほどカットする額を多くすべきだろうが・・・
事務次官より多額の歳費もらってる国会議員諸兄が、そんな条件飲むと思うかい?
121& ◆ziONBmtFqw :2005/07/10(日) 23:39:21 ID:uTm0qyR4
>>>120
今の現状では無理でしょう。しかし、その考えに賛同する公務員が1割はいると思います。
逆に言うとほんとに国民のために働いているという信念を持っている公務員は1割位しかいないということでもありますが・・・。

122名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:41:01 ID:J1+R5Wig
>>116
いや今も昔もなく公務員の給料というのはそういうものだから。
123名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:47:41 ID:a0biXQeg
>>116
じゃ公務員に支払う給与の財源がなくなったらどうするの?
そういうものだからといったって払えないんだよ?
124名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 23:57:56 ID:a0biXQeg
>>122

 >>116>>122のまちがいね。
125名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:00:44 ID:J1+R5Wig
>>123
払えないから払わないでは通らない。労働に対する対価は当然。
どうしても払えないんだったら減らすしかない。それこそ民営化。
126名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:09:50 ID:YwIN6q3c
>>112
というか、その自営業に問題あるだろ?
なんで赤字が続くものをそのまま継続するの?
127名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:14:05 ID:BXdCPOHb
>>126
別の商売やって儲かる保証があるのならね。
二進も三進も行かなくなったら店畳まざるを得ないけど。
誰だって、霞を食って生きていくわけにはいかない。口を糊していかざるを得ないんだ。
だから>>112の商店主も必死になって開店前にバイトまでしてるんじゃないか。
128名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:18:16 ID:DrXBtK+V
>>125
減らすしかないって人員?それとも給与?
給与を言ってるんだったら結局基準の改定を認めるわけだよね?
129名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:19:24 ID:cUWtco6M
>>128
人員。官から民へ。
130名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:26:41 ID:YwIN6q3c
>>127
それは単に商売の見極め時期を誤ってるだけじゃないのか?
最初から財政的に潤う時期が無いなら、その人の見積もりが甘かったんだろうし、
途中から悪化したなら商才のなさ、または余力あるうちでのターニングポイントの判断力のなさ
思うんだが、そういう屑が一番最後に生活保護とかで税金のお世話にケース多いぞ。
ついでに自己破産なども広義で税金のお世話な。
税金の滞納・・なんてのはさすがにしてないだろうけど、これは最も屑な行為。

釣りだろうけどはっきり言ってやる
自営業やるってのはリスクをとるってことだ。甘ったれるなよ。
その分ハイリターンがあるんだろう?
なぜ、より低リスクの職を選ばない?


人間ってのは追い詰められたら負けだよ。
追い詰められる前に何とかしろっての・・
131名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:28:55 ID:Ghot445O
    朝鮮総連          
  ____↓____
  ↓  ↓    ↓
 山口組 稲川会  池田大作
       ↓  ↓
       ↓  創価学会
       ↓  ↓ 
       ↓  公明党
       ↓  ↓
       小泉純一郎←←←AIGアリコ保険(粉飾決算40億ドル)(外資の圧力)
       ↓
       郵政民営化推進
132名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 00:33:00 ID:DrXBtK+V
>>129
国民の平均値というのも曲者だな。
少数だが高級取りが多い大企業の社員と零細企業の社員の双方の平均をとると
平均とが高い方に引っ張られるかも知れない。
公務員の水準は独自に高過ぎずに低過ぎないようなものにすべきだろう。
133庶民党:2005/07/11(月) 07:03:09 ID:6kAtHuBd
不況リストラ関係なし。郵便局の窓口業務も事務的無愛想。残業なしノルマなし危機感なし。様々な公務員専用の特権。民間に比べ格段に多い公務員の給与。多額な赤字を抱える郵政運営。
もう、こんな不公平を許すのはやめましょう。郵政民営化を阻止して得するのは民間サラリーマンの皆様ではありません。
得をするのは官僚であり、役人であり、族議員達です。また官と癒着が深いマスコミや評論家達は、民営化の問題は国会で取り上げるべき優先順位としては低いなどという、すり替え論法で話をウヤムヤにしようとしています。しかし優先順位の高さと、問題の重大さは異なります。
例えば企業における経営計画には、すぐに取り掛かるべき短期経営計画と、将来的に達成させるべき長期経営計画というのがあります。
確かに目先の問題として処理すべきは短期計画の方ですが、企業の存亡のかかった重要度の高い計画というのは長期計画の方です。
また、急がずゆっくり話合って決めるべきだという評論家や族議員が多いですが、
郵政民営化は今すぐ決めなければ、国民が忘れたころに族議員と官僚の都合のいいように改悪されて、ウヤムヤにされてしまうのがオチです。
そして見逃してはならないポイントは、今回の郵政民営化の問題は、つまりは、一部の官僚や役人を優遇する「官僚主権役人優遇国家」になるか、
または国民の大多数を占める民間サラリーマン等を優遇する「庶民優遇国家」になるか、という日本の方向性を大きく左右する大変重要度の高い問題です。マスコミや評論家に惑わされず、郵政民営化を、民間サラリーマンの皆さんの世論で推進しましょう。
134名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 07:39:54 ID:hcJZFVyw
議員の言っている反対の意味など
情けなくて聞くに耐えない。
特定郵便局からの接待攻め、票取り、賄賂で
いいおもいをしているのだろう。
野党も野党だ。 郵政民営化に賛成して
改革をスピードアップさせる(骨抜き民営化ではなく
真の民営化)ことに邁進してもらいたい。
首都圏の市民はほとんどそう思っている。
郵政反対の議員は、既得権固持のバカどもでしかない。
135名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 07:46:09 ID:xD7KLPh7
>>133
>郵便局の窓口業務も事務的無愛想
俺の知る限り事務的無愛想ではないよ。

>郵政民営化は今すぐ決めなければ、国民が忘れたころに族議員と官僚の都合のいいように改悪されて、ウヤムヤにされてしまうのがオチです。
年金改革は後回しでも大丈夫?
国民が忘れたころに族議員と官僚の都合のいいように改悪されて、ウヤムヤにされてしまわない?

>今回の郵政民営化の問題は、つまりは、一部の官僚や役人を優遇する「官僚主権役人優遇国家」になるか、
>または国民の大多数を占める民間サラリーマン等を優遇する「庶民優遇国家」になるか、という日本の方向性を大きく左右する

なんで郵政民営化は今すぐ決めなければ一部の官僚や役人を優遇する「官僚主権役人優遇国家」になるの?
その辺どうしてかもう少し詳しく説明してくれない?
136( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/11(月) 07:56:50 ID:BR0hFwEs

郵便局が民営化することで、銀行も、サービスが良くなるね。

。。
137( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/11(月) 08:31:41 ID:BR0hFwEs

郵貯と銀行で相互振込が出来無いのは、公社的体質だからだな。

民営化郵便局は、新生銀行を上回るグローバルサービス金融機関を
是非目指して頂きたい。

ネットでも、銀行名と支店名、口座番号で、名義人が表示される様にして欲しい。
ネット銀行は、個人情報うんぬんで、言い訳するが、ATMで表示されるのに、
意味ねぇだる。ネット振込は、1文字でも間違うとはじかれるので、重要な振込には、
使いにくい。

。。
138名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 09:27:22 ID:xwsxNDzh
投融資資金の回収実績をボーナス査定に反映すればいい。
貯金者の利益を考えれば当然やるだろう。
そうすれば、社会党系の怪しい団体や、天下り専門の団体による、国民資産の食いつぶしを防ぐことができる。
反対している自民や民主の議員の顔ぶれを見ていれば、一般国民ではなくこの手の支持者に向いているのは明らか。
今回の衆議院の議決で反対に投票した議員には次の選挙では絶対に投票してはいけない。
この手の議員が応援に回る地方議会の議員についても同様だね。
139名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 11:37:34 ID:D889OTb/
天下りしたい天下りしたい天下りしたい天下りしたい
天下りしたい天下りしたい天下りしたい天下りしたい
天下りしたい天下りしたい天下りしたい天下りしたい
天下りしたい天下りしたい天下りしたい天下りしたい
楽したい楽したい楽した楽したい楽したい金もらいたい
楽して金もらいたいのもういいじゃん楽して遊びたい
おじさんがお小遣いあげるよ5万?10万?じゃあいこうか
だから民営化反対民営化反対民営化反対民営化反対民営化反対

ってのが結論
140庶民党:2005/07/11(月) 12:04:46 ID:b5U4pu1P
>>135
失礼しました。郵便局の窓口に勤める方が100%インギン無礼な職員である
とは思っていません。ただ、やはり民間企業に比べると、全体的に事務的で
無愛想な印象を受けております。郵便局で切手を買ったり、書留をだして
「ありがとうございました」と局員に言ってもらったことがないものですから。

また、仰るとおり年金改革も大事ですよね。同じように郵政民営化問題も、
官僚や役人優遇社会から、民間サラリーマン等の為の庶民優遇社会を
目指す上で、とても重要だと思っております。
私達の生活に例えるなら、優先順位は@毎日の食事→A進学、
就職、昇格等→B住宅取得、老後の生活設計。といった感じでしょう
か?優先順位としては、確かに@〜Bですが、人生における「重要度」
はどれも、甲乙つけ難い大事な問題だと思います。
郵政民営化の問題も同じで、優先順位は低くとも、重要度はとても
高い問題であることに変わりないと思っております。

私が郵政民営化を今すぐ決めた方がいいと思うのは、この問題を後回しにして
しまったら、国民の関心が薄れた頃に、官僚や民営化反対議員にいいように
改悪されるのではと思うからです。今でさえ、総理が解散を断言しているにも関わらず、
わずか5票差の可決だったわけですから。
そして結局ウヤムヤにされて、官僚と族議員にいいように改悪されてしまえば、
結局は官僚主権役人優遇の社会が今後も続いてしまうのではないかと考えております。
ちなみに私は自民支持者ではありません。


141名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 20:27:30 ID:JsZ2Ra0k
>>133
郵便局ではサビ残もノルマもありますよ。危機感は人によるけど・・・
あと、自殺率も結構高いですね。
内部にいるとよく分かるんですが、ずっと郵政にいる人と
民間から転職してきた人とでは意識が全然違います。
民営化したら公務員意識丸出しの連中はどんどんリストラして欲しいものです。
142名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 21:30:18 ID:D889OTb/
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円


トヨタの平均年収830万円
ソニーの平均年収790万円
大卒サラリーマンの平均年収430万円



特定郵便局長の平均年収は920万円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1094801504/
143名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:05:18 ID:wDIlG36k
(アルバイトも含めた)銀行の平均年収

みずほ銀行 年収1208万円
東京三菱銀行 年収1204万円


144名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 22:28:43 ID:TaWIEJX6
民間の金融、保険、宅配業が育った今、国が行う必要が有るの?
過疎地で郵便が無くなるのなら、自治体で集配を行い地区でまとめれば配達業者も採算取れるのでは?
145名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 23:48:37 ID:9hBE6s49
>>144
自治体で集配って集配の配って配達だよね?
郵便って北海道から九州まで運ぶケースもあるけど
北海道の自治体が集めたものを
どうやって九州の過疎地に配達するの?
それに郵便物が少ない場合配達業者は採算とれるのかな?
146名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 23:53:29 ID:E3ovM/dz
噛#はそのうち
ポーカーゲーム関連で
ドボンッ
147名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 00:13:53 ID:HxqXRKM+
>>145
何度もいっているが、採算取れる。
全国くまなく宅配できることが有利に働く業界なんだから。
148名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 00:16:08 ID:/t1/NcDF
JR北海道で乗ってJR九州で降りてる。
何らかの形でネットワークが繋がってれば良いのであって、
幹線から支線全ての経営が一本である必要はないのでは。
(ex.NTTコム?)
採算取れないところは何らかの形で国民負担が出るのは
一部しょうがない。
但し国民負担はなるべく抑えるようにするべきでしょうね。
149名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 00:41:19 ID:qzxu8Rx0
テレビでやってる出口調査ってどこの誰に
しているのだろ?民営化は今すぐ進めるべきと
思っている自分はおかしいな?と思った。
民営化反対の割合と今の国会では決めずに延ばす
べきとの回答の割合が多いとか言っちゃって、
誰に調査したのだろう。
150名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 00:58:21 ID:q3dGBBEx
>>147
儲かると複数の会社が参入、競争激化で値下げ競争になり
採算悪化して撤退→郵便が混乱ということにならない?
1社だけなら採算とれるかも知れない。
しかし、1社独占は利益追求のために郵便料金の値上げにつながって
結局国民につけが回らない?
151名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:02:11 ID:oKlgjFRJ
>>150
良い例がNTT、民営化したらどうなった?サービスが良く
なったし、料金が下がったでしょ。
152名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:02:38 ID:/t1/NcDF
>>150
あなたの文章の「郵便」を他の商品やサービスに置き換えてみてくださいね。
153名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:03:00 ID:HxqXRKM+
>>150
それをいっていたら、国鉄も電電公社も電力も自由化しないほうがいいだろうな。
さぞ幸せな世界だろうよ。
154名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:03:32 ID:HxqXRKM+
DoS攻撃かwww
155名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:04:08 ID:ZvOvnZey
郵政が独占して民間への代替が行われていないのが郵便業務だが、全国24.700の郵便局のうち、実際に郵便の集配業務を行っているのは5.000局にすぎない。
すなわち単に「過疎地に郵便が届かない不便さ」を防ぐための反対なら、今ある郵便局の80%、20.000局はなくても構わないことになる。

”東京・日本橋。交差点をはさんで路上に「日本橋郵便局まで三十メートル」「日本橋プラザ内郵便局まで五十メートル」の二枚の表示板が掲げられている。二つの局の間は百メートルほどしか離れていない。
総務省通達は郵便局の局間距離を「八百メートル以上」と定めている。ところがこの周辺数百メートルには、さらに十を超す局がある。”
(『日本経済新聞』2004年8月8日)

「郵便局がなくなるとお金の出し入れにも事欠く」という主張も、民間の金融機関の拠点がないのが全国3.207市町村中、たった7村しかないことを考えると針小棒大な反対理由であることが分かる。
東京都の御蔵島村や沖縄の座間味村などがそれだが、その7村に住む住民の総数はたった3.700人である。
156名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:08:07 ID:eJWQJWpF
>>151
NTTは一般電話から携帯電話などにシフトしただけ。

一般家庭の歳出では、逆に電話通信費用が上がっている。
電電公社の時代に1人で1万も電話代を使っている奴なんていなかった。
しかし今はそれが当たり前だ。

この一般家庭における電話通信費用の高騰が不況の一因とも言われている。
今までこの差額を外食や旅行に使っていたが、今は携帯など電話料金で消えていくからだ。
157名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:12:01 ID:HxqXRKM+
>>156
お前はその携帯電話の利便性を享受してないのかwwww
携帯電話が普及したからこそいまのビジネスが成り立つってのも無視かwww
158名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:13:12 ID:oKlgjFRJ
>>156
論点に穴がありすぎる。携帯やITの普及でどれだけ情報の高速化が進んだか、
その経済効果も考えたほうがいいよ。
159名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:13:59 ID:qzxu8Rx0
んだんだ
160名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:16:25 ID:CqLOK+CO
激しくニート臭がするな このスレは・・・
161名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 01:28:59 ID:HxqXRKM+
>>156 みたいなニートが書き込んでくれるおかげで奇しくも
>>1の意図通りに進行しているようだな。
本当に下らん理屈しかないようだ。

所詮はかねまみれの政治家が煽って反対してるだけだからな。
利権漁りの特定郵便局長、長年のお勤めご苦労様でした。wwww
162名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 02:48:24 ID:mlwCFOOr
340兆円を俺に運用させてくれたら競馬で単勝一点買いで640兆円にします。任せてください。
163名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 04:56:15 ID:QOV55B5Y
NTT民営化の影の部分を示すのに、これでは駄目かな?
支店の窓口がほぼ全廃された。

顧客にとってはかなり不便になったわけだけれど、
NTTとしても競争に勝つためには仕方がなかったんだね。
164名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 05:06:16 ID:1theB7Xa BE:149527139-##
>>163
不便にはなったけどコンビニ振込み可能な振込用紙の再発行はやってくれるし、問題ないと思うけど。
165名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 05:45:49 ID:4yXkKiZf
>>163
需要家がめったに使わない窓口対応より、値引きを選んだってことでしょ。

自由競争が保障される資本主義社会では価値の総和が最大化される。
この一言で概論の説明は不要だと思うけどね。
受け入れがたいなら社会主義国か共産党にでも逝けと。
老害政治家は社会制度の基礎も忘れ、挙句に中国の意見に接近すれば日本が赤化されるだとか
動物的警戒心だけは旺盛で厄介だが、論理的には脆い。
166名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 07:23:22 ID:HxqXRKM+
>>163
お前NTTの窓口に行ったことあるのかよ?
政令指定都市のど真ん中の営業窓口でさえ、並ぶことはないんだぞ。
そんな非効率なものを極一部の人のためだけに残そうという発想が高コストな公社的。
116って言うコールセンターがあるんだから十分なんだよ。
今後はWEBでの受注に注力して、コールセンターも小さくしていくんだろうね。

郵便局だって、窓口は必要ないだろ。はがきや封筒はそもそもポストがあるし、
小包は今だって宅配業者が家まで無料で取りに来てくれるぞ。
167名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 08:17:52 ID:6gtJ3yAv
>>163
振込みはコンビニからできる、契約関係もコールセンターでできる。
便利だけど、不便さは全く感じないなー。
168名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 12:17:55 ID:XAvN9IMx
“特定郵便局について一般的に言える”特徴はいくつかある。  まず、
 1)郵便局の土地、建物は、郵便局長の所有物であり、国が、局長に家賃を
払っている。自宅=郵便局の場合でも、この家賃は支払われる。
 2)局長には給料は勿論、公務員としての待遇が保証される。
 3)公務員としての定年はあるが、妻、子に世襲制的にその地位が受け継がれる。
 4)給料とは別に、年数百万円の経費(渡切経費・わたしきりけいひ)が支給される。
 5)局の営業成績が悪いと、局長会などで肩身が狭い思いをするが、公務員なので
収入が減ることはない
 などなど。
 と、特徴を挙げると、「ええ待遇やん。俺も特定郵便局長になる。」と思う人は
少なくないだろう。ところが、未だかつて、局長を公募したという話を聞いたことが
無ければ、そのための国家試験があるというのも聞いたことが無い。何故か?
それは、上記の 3)秘密がある。特定郵便局長になるには、厳密には、任用試験を
パスしなくてはならないのだが、その試験情報が一般に知らされることはまずない。
一部の関係者だけ、つまり、慣習的に有資格者と思われる人物(特定郵便局長の
後継者、郵政省OB)のみが実質的に知りうる知るシステムが出来上がっているのだ。
大変な利権である。その利権の監督官庁が、旧郵政省(現総務省)であり、ここで
力を発揮するのが、自民党郵政族と呼ばれる国会議員群である。その頂点にいるのが、
「郵政のドン」野中広務元幹事長であることは広く知られている。

ttp://aoyagi.txt-nifty.com/ura/2005/05/post_f65d.html


郵政法案、否決を期待 野中氏 【共同通信 7月10日 19時19分】

 元自民党幹事長の野中広務氏は 10日、大分市で開かれた郵政民営化
関連法案に反対する集会で講演、「地域の信頼される核として郵便局、
特定郵便局制度を死守していかねばならない。参院では良識が
発揮されると思う」と述べ、参院で法案否決を期待した。
169名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 12:29:55 ID:BH4lWFf2
人権擁護法に反対の議員が郵政反対に回った模様。郵政のごり押しが人権擁護法でも適応されたら、ヤバイ。人権法反対の人は郵政に反対汁!
挑戦カルトと結び付くポチ保守執行部を叩こう。
170庶民党:2005/07/12(火) 12:39:05 ID:anqsveQ/
不況減収無関係。窓口業務は事務的無愛想。残業なしノルマなし。様々な
公務員専用特権。民間に比べ格段に多い給与。多額な赤字もお構いなしの
郵政運営。 こんな不公平を見逃さないで下さい。郵政民営化を阻止して
得をするのは、 利権繋りの官僚であり、役人であり、族議員達です。
また、官と癒着が深いマスコミや評論家達は、郵政民営化の問題は国会で
取り上げるべき優先順位としては低いなどという、¥すり替え論法で話を
ウヤムヤにしようとしています。しかし優先順位の高さと、問題の重大さは
異なります。
私達の生活に例えるなら、優先順位は@毎日の食事A進学、就職、昇格等
B住宅取得、老後の生活設計。といった感じでしょうか?
確かに優先順位としては@からBですが、人生における「重要度」はどれも、
甲乙つけ難い大事な問題だと思います。食事だけしていれば良いというのでは
動物と変りないですし。
郵政民営化の問題も同じです。優先順位は低くとも、重要度はとても高い問題で
あることに変わりありません。
また、急がずに良く話合って決めるべきだという族議員が多いですが、今でさえ、
首相が法案否決の際は衆議院解散を断言したにも関わらず、わずか五票差の可決
だったわけです。
この問題が先送りされたからと言って、より庶民の為になる法案に修正されるとは
考えられません。
国民の関心が薄れた頃に、間違いなく官僚や役人主体の法案に改悪されるでしょう。
そして見逃してはならないポイントは、今回の郵政民営化の問題は、
つまりは、一部の官僚や役人を優遇する「官僚主権役人優遇国家」になるか、
または、国民の大多数を占める民間サラリーマン等を優遇する「庶民優遇国家」
になるか、という日本の方向性を大きく左右する非情に重要度の高い問題だ
という事です。
マスコミや評論家に惑わされず、郵政民営化法案の可決を、真の庶民優遇社会を
創るための足がかりとして、民間サラリーマンの皆さんの世論で、
是非推進していきましょう。
171名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 17:45:40 ID:LK/HEQN4
郵政反対派は「議論が不十分」とか言っているが、
民間企業で移行に10年かけたら確実に倒産している。
議員には変化に対応するスピード
世論(空気)を読むまともな感性が欠けている。
野党は郵政民営化を反対するのではなく、
民営化のスピードアップと、民営化案の抜本的改革(骨抜き
案ではなく)を旗印に頑張るべきだ。
172& ◆po73KQOmZk :2005/07/12(火) 23:58:14 ID:qzJK/RTP
170>>
「官僚主権役人優遇国家」だと。馬鹿なこといっちゃいけない。
国を牽引する公務員を大事にしないでどうする。
別に給料のことをいってるんじゃない。
キミの様に批判ばかりする存在や低脳なマスコミは何を考えているのか私には理解できない。
国民が誇りを持った公務員を育てるというぐらい気概を持たないでどうするんだ。
郵政民営化は、小泉君の英断だと思う。よくがんばってる。
官僚主義を廃し、地方分権を奨めることで、個人の個性を尊重し、自分たちの力で町造りをすすめる力を醸成する。
そのことで、死んでいる日本を生き返らせようとしている。
日本人の心を失わせたのは戦後の占領政策や教育だということを知らなければならない。
173名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:01:42 ID:gbguxvhe
>>1
早い話、俺たちの集票マシンの特定郵便局長を失業させるなと、
反対派は言いたいんだろうなあ。
174名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:02:12 ID:HxqXRKM+
>>172
その誇り高い公務員を養成するには、信賞必罰を持って遇するしかないだろう。
身分が保証され、安穏と自らの地位におごり、あまつさえ不正を働く寄生虫。
それが今の大多数の公務員(教師含む)の姿だ。
真に国益に供する働きを提供しているものは1割にも満たないんじゃないか?
175名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:10:17 ID:DazTMrQ+
官僚、公務員の腐敗を正す。だがこれは、個人の所作ではなく、軍財閥の利権や勢力と関連している。
腐敗が多くては、国のためならぬわけだ。そのように健康に考えるほうが多数派だ。
腐敗をやめるさまざまな活動は、現在すでにある。自然で当然なことである。

法務省や警察官僚なんかも含めて、かなりひどく腐っているようだな。
軍財閥も絡んでいるので、全員でやる必要があるだろう。
つまりおおっぴらに分かりやすく、みんなでやるとうまくいく。

176名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:18:47 ID:yGzXUT17
悲しい話だが、この国では腐敗を正すべき警察組織が腐敗してしまっているという現状がある。

ということは、裏を返せば警察に絡む利権を取り除けば、日本の更生の第一歩を踏み出せるのでは?・・・スレ違いm(。・ε・。)mスイマソ-ン
177& ◆eN16BOCoCg :2005/07/13(水) 00:25:12 ID:7zgsl2DW
>>>176
何を、根拠に警察組織が腐敗しているとおっしゃられるのですか?
私の町の交番のお巡りさんは、地域の人々のために日夜がんばってくださっている。
とても尊敬できる存在です。こうした存在は、腐敗した組織からは生まれないと思います。
(論点から、はずれていてすみません。)
178名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:33:36 ID:SNBBRLOk
北海道警の裏金作りは道警の上層部がほぼ全員グルだったってオチじゃなかったけか?

それにな、最近は東大生に警察庁が人気あるって知ってる?
財務省に負けないぐらい、国Tの上位合格者が殺到してる(マジだよ)。
若手のキャリア官僚なら20代で警察署長になれるし、2〜3の場所で署長つとめりゃ、
豪邸どころかビルが建てられるそうだ。よっぽど美味しいんだろうねえ。
パチンコの利権も物凄いらしいし。
179名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:35:04 ID:4ErDYQlr
>>170 >>177
問題はお巡りさんとか普通の郵便局員さんではなく官僚だろう。
例えば郵便局1つとっても「残業なしノルマなし。」なんてのは勉強不足。
残業はサービス残業が横行しすぎて以前からかなり問題になっており全く逆。
ノルマもできなければ半強制的に自腹を切る[自爆営業]なるものが郵便・保険部門において行われている。
出来が悪いと最近では「分限免職」なるものが適用され、「民間に比べ格段に多い給与」というのも郵便局員にはあてはまらない。
彼らは地方公務員・国家公務員・大銀行員のどれと比較しても少ない。
かつてその成績に応じて本給より多いとされた「営業手当て」他諸手当なるものも今では異常な給付額どころかすずめの涙と化している模様。
>>170は真実と思い込みがごちゃ混ぜになっている。
180名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:39:17 ID:yGzXUT17
>>177他所のスレのコピペですまないが、警察の腐敗の一面を非常にわかりやすく表現してくれているので↓

現在の道路行政関連図
  例の夫婦
  |               反則金890億円
  |規制強化を希望   ――――――――――――――――→
  |政府渡りに船    ↑                         |
  |            | 裏金  怪しいお金             |
  | ―――――――→――→←――――――――――――  |
  |↑               |                  ↑ |
  ↓| 文句を言うと選挙違反↓ 天下り・身内が就職     | ↓
  政府(小泉自民)←――――警察――――――――→交通安全協会・警察御用達企業
  ↑     口出しするな   | ←――――――――交通遺児支援財団・教習所
  |反則金            | タクシーやトラックは   ↑   ↑
  |罰金   取締り強化    |  見逃してやってね    |    |寄付金
  |   ―――――――――    ―――――――――→     |(上納金)
  |  ↓                ↑                   |
  国民の大多数―――――――→              タクシー協会・トラック協会
           各種講習費

   −−−−−−−− 無関係ライン −−−−−−−−−−−−−−−−−
                                知事任命の公安委員
                             (不労所得をくれるんだから文句ねーや)

警察の三大利権(OB天下り、警察の親族が就職)
  交通安全協会
     この組織を食わせるために取締りノルマは存在すると言っても過言ではない。
  自動車教習所
     公認校の認可は公安委員会が行うが、公安委員会≒警察なので民間の新規参入は不可能。
     価格協定を結び、どの認可校も料金は高値横並び。
  パチンコ系企業
     あからさまなギャンブルが違法にならない理由はここにある。
181名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:39:51 ID:4Ov2njua
某議員の身内から聞いた話なんですけど。

衆議院で法案が可決された直前と直後、賛成した議員の地元郵便局を通して、
大量の「嫌がらせ」はがきが届いてます。直前の分については、
挨拶の一言もなく、いきなり「郵政民営化の件について〜反対の票を投じる、
とわかっておりますので〜」なんていうはがきで、

直後については「大人気ない」としか、正直言いようがないような
「先生には期待しておりましたのに、東京はさぞ楽しいでしょうな。
小泉の下僕ですか?魂を売り渡してしまう、とはこのことですな。
選挙時は郵便局員全員で抵抗させていただきますよ。あなたがしたことは、
国民への裏切りだ。わかっているのか。非常識なあなたにこれ以上期待はする
つもりはない」といったはがきです。

これが、実際起こっている事。地元ではもっと嫌がらせがあるみたいです。
いくら反対でも・・・ここまでするかー?
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019556&tid=m9c0afbbv6hl11d2bd&sid=552019556&mid=24791
182& ◆tsGpSwX8mo :2005/07/13(水) 00:41:42 ID:7zgsl2DW
>>>178
そりゃあ事実だな!昔はそういうことがあった。でもな、そんなこと出来たのは、一部の偉い奴らだけで、一般のお巡りは全然関係ねえよ。それに、今そんな馬鹿なことやってる奴は誰もいねえし、自浄作用がよく働いてる。日本の警察は結構まじめだよ。
183名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:50:38 ID:SNBBRLOk
>>182
>そんなこと出来たのは、一部の偉い奴らだけで、一般のお巡りは全然関係ねえよ。

もちろん全員がそんな目にあえるわけではないでしょう。
でもね、それを言うなら郵便局だっておんなじさ。
私の近所の局員さん、別に横柄でも怠け者でもない。

>今そんな馬鹿なことやってる奴は誰もいねえし、自浄作用がよく働いてる。

残念ながらそれはないね。
「自浄作用」なんてものがあるなら、政治家も官僚もはなから腐ったりしない。
確か検察庁でも内部告発しようとしたお偉いさんが、最近袋叩きにされてたしね。
184名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 00:53:49 ID:4ErDYQlr
>>181
アホか。こんなどこの誰が書いたかも分からん上に本人でもない書き込みを信用するやつがどこにいるんだよ。
こんな捏造いくらでもできるぞ。

もし事実なら賛成派からすれば好都合。この葉書を寄せ合って参院特別委員会に持ってくればいい。
「やりすぎだ!」「小泉もそうだが反対派・郵便局側も強圧的だ!」「政治の私物化だ!」といって賛成派が増える可能性大!!
ただしただの捏造なら訴えられても仕方ないけど。

冷静に信憑性を考えられた方がいいぞ。これは「小泉レイプ説」「小泉精神病説」「小泉合法覚せい剤服用説」と同じくらい信憑性がない。
ただしこういう動きはある。反対を表明している地方町村議会と直前に賛成票に転じた議員との確執。
http://www.kochinews.co.jp/0507/050710headline03.htm

と別スレでも同じ回答をしたわけだが・・。いくら2chといえどこんなもの相手にもされんぞ。
賛成派の判断能力が疑われるのでやめたほうがよろしい。
185名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 03:57:36 ID:DazTMrQ+
>>177 腐敗してるって。ひどいもんだ、他の官僚もだが・・
恐怖政治(脅し)、利権、金。そういったもののために動いている。
一般警官はそういうものに関わらないが、適当な理由で命令を受ければ動く。

警官が、一般的な、正常な活動をしている部分、それは当たり前のこと、当然すべきいいこと、役目だ。
だが一方、軍財閥やそれにつながる官僚の腐敗が、警察や法務省にもひどくまわっている。
186名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 04:05:44 ID:DazTMrQ+
自浄作用があるのか?
「全く話を受け付けない」というのが本当では?少なくとも内部の警官が疑問がいえる環境ではないと思われる。
腐敗に関して市民の声を聞くようにも見えん。
187名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:45:58 ID:t7aW36Zw
郵政ユダヤ化法案成立をごり押しする統一ユダヤ教会直結の小泉政権。まるで、ユダヤ人だ。
http://www.asyura2.com/0505/hasan40/msg/665.html

1.そもそも勝共福田赳夫の秘書官上がりの小泉は、統一教会の紐付きの政治家である。つまり、日本の国益とは
無関係の売国政治家だ。
2.その統一教会は、朝鮮系人脈で組織されているが、黒幕は、ロックフェラーを主体とするウォール街のユダヤ人資
本家である。
3.つまり、小泉は、文鮮明の犯罪宗教を介して、ウォール街のユダヤ金融ヤクザの支配を受けているわけで、小泉は
ユダヤ暴力団の指図どおりに、郵政民営化、靖国参拝強行等諸々の反日行動を進めているわけだ。
4.郵政は民営化された後に、国の管理を離れる。そして、小泉、竹中の手によりユダヤ金融資本に引き渡される。
郵貯、簡保の巨大な資産をユダヤ人が好き勝手にいじりまくることになる。民営化の受け皿が、万が一、新生ユダヤ
銀行になってしまえば、350兆円はロックフェラーのもの。信託委託資金で、アメリカ国債でも買わされる。
5.小泉も竹中も、日本国民の資産をユダヤ人に明け渡し、同時に日本と中国の経済合体を阻止してユダヤ権力の
一人勝ちを保障する役割を帯びている反日・売国政治家である。
6.公明党が、郵政ユダヤ化法案に反対する自民議員には選挙協力しないと恫喝しているが、創価学会が、ユダヤ
勢力と密な関係にあることを忘れてはならない。裏社会での朝鮮系犯罪宗教とユダヤ暗黒勢力の連携がある。自公
連立とは、日本のユダヤの傀儡の犯罪的な連立を意味する。(ユダヤが支配する麻薬ビジネス。麻薬のマネーロンダリ
ングの局面で創価との接点が。創価とユダヤの提携。)

我々の政府は、ユダヤ人と朝鮮人が経営している。 これが紛れもない事実だ。
188名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:46:18 ID:t7aW36Zw
これが、ロックフェラーの豚が、ゴキブリ・ブッシュに命じて日本に突きつけた郵政ユダヤ化強制命令。白痴には理解不能。子鼠も
竹中もユダヤに飼われた売国豚。

http://plaza.rakuten.co.jp/kazenotabibito/diary/200507020000/
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本政府への米国政府の年次改革要望書 2003年10月24日
IV. 特殊法人の民営化:米国は、日本道路公団や日本郵政公社の民営化を含む日本の特殊法人を民営化および
再編するという小泉首相の取り組みに引き続き関心を持つ。米国はまた、この改革が積極的に推し進められれば、競争
が促され、また資源のより生産的な活用をもたらすような重要な影響を日本経済に与えることになると考える。特殊法人
改革にあたり、米国は、日本に対し、以下の措置を引き続き求める。

V. 郵便金融機関:V-D. 民営化 米国政府は、2007年4月の郵政民営化を目標に、小泉首相が竹中経済財政・
金融担当大臣に簡保、郵貯を含む郵政3事業の民営化プランを、2004年秋までに作成するよう指示したことを特筆
する。現行制度のいかなる変更も日本の広範な保険市場における競争およびその効果的な運営に重要な影響を与え
るため、民営化に関するすべての意思決定および実施についてはオープンで透明性のある方法で行われることが重要で
ある。これには、上記のV−Aに述べられているものと同様の措置が含まれる。

189名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:47:20 ID:t7aW36Zw
なるほど。民営化の受け皿を新生・ロックフェラー・ユダヤ銀行にするつもりか?一見日本の銀行に見えるが
実はユダヤ銀行。350兆円をユダヤ人が盗んでいく。

230 Reply この辺の突っ込んだレポートはないのかしらん。 虚風老 2005/06/01 05:32
国際戦略BBS
http://otd13.jbbs.livedoor.jp/335970/bbs_plain
民営化郵貯は、地方金融機関も資金運用をさせるというのを引き換えに、どこに大口の運用させるつもりじゃろう。
国際金融資本側の、長期の計画では、「新生銀行」をその受け皿にしようと計画したんじゃろうか?ありえそうな話ではあるな。
名前だけは、日本の銀行風じゃし、外資臭さを、で、溶け込ましておいて、元長銀だからちゅうことで、その辺を日本側のエー
ジェントに称揚させて、世論の抵抗感を薄めるのかいね。知ってる人には評判は悪いが、運用実績がいいというのを売りにして
るしの。まあ、何兆も、日本国民の税金をつぎ込んで、不良債権全部キレイにしてやって、貢ぎ物にたいに差し出したんじゃ
らね。(というより、金融敗戦の賠償金か領土割譲みたいなものかの?)この辺の動きがどうかな。キナ臭い。。。まあ、そうなれ
ば、小泉の郵政民営化の本質がみえるといえるじゃろう。
190名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:48:20 ID:t7aW36Zw
日本と日本人の資金管理が、国際金融資本の手中に移動して行く

「良い国日本の再興」 日本戦略の研究会(日戦略研) 2004年10月第1週 
http://www.geocities.jp/ntt21c/4y101n8y.html
★ 小田貴美: 件名: 郵貯・簡保資金を、国際金融資本は狙っている
郵貯・簡保には、350兆円とも言われている巨大な資金が集まっています。現在は、政治絡みで特殊法人等に投融資
されて固定化され(焦げ付きに近く)、回収困難になっています。
郵貯・簡保が民営化された場合に、今後発生する余裕資金は、自主運用分として、日本国の国債を買うか、信託部門
に回って来ます。信託委託のカネを国際金融資本が、自分の勢力範囲に取り込もうと狙っています。
民主党等の議員の一部は、前項の余裕資金を、日本国内の中小企業に回すよう要請して来ると思われます。しかしなが
ら、小口で貸し付ける為の審査能力が、郵貯・簡保には欠けており、融資しても不良債権を作る可能性が非常に高いです。
現状の日本は、資金余剰(カネ余り)ですが、少子少孫化・高齢化が進めば、次第に解消されて来ます。前々項で、国際金融
資本に取り込まれた資金は、容易に環流(回収)出来なくなると考えて置くべきです。
日本が保有している「米国国債」を事実上、資金化(売却)出来ないのと同様の事態が予想されます。こうなると、日本と日本人
の資金管理が、国際金融資本の手中に移動して行く事となります。
郵政の民営化は、「日本の命取りになる危険」を孕んでいる、との関丸永代氏の警告を、真剣に受け止める必要があります。

もうひとつ。

撤回を 矛盾だらけの郵政民営化法案 2005/05/28
http://www.janjan.jp/government/0505/0505267521/1.php
そしてそもそも、この郵政民営化は、アメリカの要求であるということです。1996年、2003年、2004年の「年次改革要望書」
で郵政民営化に言及しています。その要求どおり民営化することは、郵貯や簡保を手中に収めたいというアメリカの金融資本、
国債を買わせたいアメリカ政府の思うツボではないでしょうか。
191名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:48:57 ID:t7aW36Zw
郵政ユダヤ化法案の黒幕は、ロックフェラー豚。んなこと、馬鹿でも分かる。

労働新聞 2005年3月5日号 社説
http://www.jlp.net/syasetu/050305b.html
郵政民営化の背後には、郵便金融機関の保有する金融資産(国民が働いて稼いだもの)を食い物にしようという、
米金融資本とわが国多国籍大企業の腹黒い要求がある。これは、小泉やマスコミ、「抵抗勢力」や野党も決して
ふれないことである。

小泉改造内閣で、郵政民営化担当相を兼ねることとなった竹中経済財政担当相は、これまでも旧長銀を米ハゲ
タカファンドのリップルウッドに売却する(新生銀行)など、「再生」を名目に数々の国内企業を外資に売り渡す先頭に
立ってきた、正真正銘の売国奴である。その竹中を担当相に起用したことにこそ、郵政民営化の狙いが端的に示さ
れている。
米金融資本と多国籍大企業のための郵政民営化に反対し、国民経済を守る広範な戦線を形成して闘わなけれ
ばならない。

執拗に郵政民営化迫る米国
わが国の公的金融機関である郵貯(247兆円)と簡保(123兆円、いずれも2000年)は、戦前の富国強兵、戦後
の経済再建という国策にそって、比較的小口の預金・保険を、勤労者や中小事業者を中心にかき集めてきた。こん
にち、その金融資産と顧客網は巨大なものである。米国はここに目をつけ、民営化させることで、米金融資本の食い物
にしようとしているのである。
郵政民営化は小泉の「持論」などというものではない。小泉は、米保険業界やハゲタカファンドなどの金融資本がわが
国金融市場、それも勤労国民のなけなしの資産にまで進出し、食い荒らし、巨利をむさぼるためのお先棒を担いでい
るのである。
192名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:51:58 ID:t7aW36Zw
長銀の引受け手は、国内にいくらでもあった。だが、ユダヤに飼われた豚政治屋どもが
ロックフェラーにただ同然で提供した。郵政でも同じことが起きる。ユダヤに国民の
資産を明け渡す、文鮮明朝鮮人に支配された自民党のゴキブリども。

痛憤! 「新生銀行」上場の裏面  大阪学院大学教授 丹羽春喜
http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/ronbun/nihon-16-4.htm

「新生銀行」の前身は平成10年10月に破綻し、そのときに急遽制定された金融再生法に基づき一時国有化
されて、株式上場も廃止された旧「長銀」(日本長期信用銀行)である。その後、間もなく、米国の投資会社
リップルウッド・ホールディングを中心とする投資組合が平成11年9月にこの旧「長銀」に対する最優先交渉権を
獲得し、翌12年3月、同投資組合が旧「長銀」の経営権を取得して、同年6月に社名を「新生銀行」に変更し
現在にいたっているものである。実は、リップルウッド・グループは、この旧「長銀」の営業権をわずか10億円で取得
したのである。その後の増資で1千200億円を投資したとはいえ、同グループは、今回の株式上場で、その保有
株式の35パーセントを売却して約2千400億円を手にし、これだけで約1千200億円の純利益を得た。それ
ばかりか、残り65パーセントの保有株で7千200億円もの含み益を得たわけである。

「新生銀行」の再建が可能であったのは、実に8兆円にもおよぶ公的資金がわが政府によって「新生銀行」(ない
し旧「長銀」)に投入されたからである。これほどの巨額の「おカネ」が政府によって提供・注入されれば、どんな破綻
企業であっても必ず再建されうることになるのは、言うまでもないことである。逆に、もしも、この8兆円の公的資金の
注入が無かったとしたならば、いかに八城氏の辣腕をもってしても、あるいは、富裕層の顧客のためにいくら店舗の
雰囲気を高級ホテルのロビーなみにしてみたところで、旧「長銀」=「新生銀行」の再建は、きわめて困難であり、
おそらく不可能であったであろう。

確かに、破綻した大企業を、国境を超えてグローバルに探し出し、それをきわめて安価に買収したうえで、優良企業
としてそれを再建し、大きな利益を得るというやり方は、主として米国で発達してきた国際金融資本の常套的な投資
戦略である。
193名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:52:47 ID:t7aW36Zw
新生ユダヤ強奪銀行の次は、郵政ユダヤ略奪公社。

【旧大蔵省金融局の本性】 『新生銀行』は“国際金融資本”への貢ぎ物
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/606.html
金融再生委員会(大蔵省金融局)は、国際金融マフィアのために、旧長銀を税金(なんやかんやで6兆円)を
使ってきれいにしてやり、それを超破格値で売ってあげただけではなく、さらに、3年間の“保有不良債権無条件
保護”という“鉄茶碗”の保証までつけてやったのである。 このようないきさつを根拠に、長銀は、「日本破壊者」
が国際金融マフィアにのし紙を付けて献上した貢ぎ物だと言ってどこに問題があるだろうか。
194名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 05:53:22 ID:t7aW36Zw
ユダ公の汚い手口が分からない日本人。

「郵政民営化によって国民の資産が、結局は外国の金融資本の手に委ねられることに」なったらおしまいだよ。

第19回 「何が国民のためなのか――構造改革」  (2005年1月1日)
http://www.mzt.iplus.to/new19.html
郵政民営化の推進派は、この350兆円の運用を「民」でおこなうところに狙いがあるようです。
 私は「官」には時代の変化に即応した改革が必要ということは認めます。税金の無駄づかいや、「役人天国」といった状況
が許されないのは当然です。しかし、郵政民営化によって国民の資産が、結局は外国の金融資本の手に委ねられることに
なっては、悔いを千載に残してしまいます。
 過去10数年、「国際基準」に合わせる必要から銀行をはじめとする金融機関に「ビッグバン」と称する激震が襲いました。
倒産、合併も相次ぎましたが、その余波で多くの産業で「リストラ」が余儀なくされた結果が、日本有数の企業もハゲタカ
・ファンドといわれる外国金融資本に事実上支配されたり、利益至上で転売されたりしているのです。それが国民生活の
ためになるなら、その方向で改革を進めてもいいでしょう。しかし、利益優先の「民」の論理、しかも日本社会の歴史や
伝統を顧慮しない外国の論理が優先されて、われわれ庶民――地域に住まう「ふつうの市民」の生活が守られるとは
思いません。
195名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 06:00:52 ID:V2wmXKqs BE:83392027-##
痛い妄想だな
次はユダヤの裏にいる金星人とか言い出すのか?
196名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 07:26:40 ID:QIzgEvXh
三菱地所がバブル末期ロックフェラービル買収して
バブル崩壊後 売主に買い戻されたてたな。。。

プラザ合意と金利を低く誘導させる事で バブルが発生したのは事実
アメリカが バブル作ったのは専門家の間では知られてるね。
たしか経済学者のマイケル・ハドソンが言ってた
197庶民党:2005/07/13(水) 07:34:30 ID:b8J9+6L4
不況減収無関係。窓口業務は事務的無愛想。残業なしノルマなし。様々な公務員特権。
民間より格段多い給与。多額な赤字もお構いなしの郵政運営。
こんな不公平を見逃さないで下さい。郵政民営化を阻止して得をするのは、利権繋りの官僚であり、役人であり、族議員達です。
また、官と癒着が深いマスコミや評論家達は、郵政民営化の問題は国会で取り上げるべき優先順位としては低いなどという、
すり替え論法で話をウヤムヤにしようとしています。
しかし優先順位の高さと、問題の重大さは異なります。
私達の生活に例えるなら、優先順位は@毎日の食事A進学、就職、昇格等B住宅取得、老後の生活設計。といった感じでしょうか?
確かに優先順位としては@からBですが、人生における「重要度」はどれも、
甲乙つけ難い大事な問題だと思います。食事だけしていれば良いというのでは動物と変りないです。
郵政民営化の問題も同じです。優先順位は低くとも、重要度はとても高い問題であることに変わりありません。
また、急がずに良く話合って決めるべきだという族議員が多いですが、
今でさえ、首相が法案否決の際は衆議院解散を断言したにも関わらず、わずか五票差の可決だったわけです。
この問題が先送りされたからと言って、より庶民の為になる法案に修正されるとは考えられません。
国民の関心が薄れた頃に、間違いなく官僚や役人主体の法案に改悪されるでしょう。
そして見逃してはならないポイントは、今回の郵政民営化の問題は、つまりは、
一部の官僚や役人を優遇する「官僚主権役人優遇国家」が続くか、
または、国民の大多数を占める民間サラリーマン等を優遇する「庶民優遇国家」に変るか、
という日本の方向性を大きく左右する非情に重要度の高い問題だという事です。
マスコミや評論家に惑わされず、郵政民営化法案の可決を、
真の庶民優遇社会を創るための足がかりとして、
民間サラリーマンの皆さんの世論で、是非推進していきましょう。
198名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 08:41:41 ID:gwAQIymQ
郵政民営化法案に反対する痔眠の政治屋どもから、「なぜ反対するのか」という明確な理由を聞かされたことはない。
連中は小泉の政治手法を批判し、肥大化した自己顕示欲から派手なパフォーマンスを繰り返すが、郵政民営化が政策的にどこ
が問題なのかについては全く語る気配はない。演出は派手でもたいした考えはないのだろうか。それとも本当の反対理
由を話すことに後ろめたさを感じているのだろうか。
199名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 08:50:03 ID:vZ/L3afa BE:348894779-##
>>198
自民党の利権議員が反対する理由はなんとなくわかる。
しかし民主党議員が反対する理由ってなんだろうか?
200名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 11:12:05 ID:5vcYwVtS
昔々、時事放談と言う番組で、慶応の加藤寛が言い出した。
竹村は、日本の常識は世界の非常識と言った。
大前は、ガラガラポンと言った。

 これ等、みんなマスコミに大うけ、それに小泉が乗っただけ。

 しかし、キャッチフレーズの後には、ぼんやりと米国の陰が見えている。
郵政民営化は、米の日本沈没作戦の総仕上げ、敵は静かに潜航している。
  おのおの方、油断めさるな!!。
201( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/13(水) 11:21:24 ID:JlRGvGk+

>>199 民主党の支持団体が、公務員組合なんだな。( ・∀・)アヒャ

国民の為というのは、ウソで、公務員の票が欲しいだけの売民政党。

。。
202( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/13(水) 11:27:47 ID:JlRGvGk+

過疎地のじじババの為に、過疎地の郵便局の維持に、税金が毎年1〜2兆円以上使われる

って、知ってるか。

毎年、一人頭、1000円位負担してるんだぜ。( ・∀・)アヒャ

。。
203名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 11:53:20 ID:/L9td0LC
このクソスレ、早く落ちろ。w
204名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 12:01:20 ID:DazTMrQ+
腐敗
法律を変えて、規制をつよくして、それを少数で管理する。
何のためか?利権を危うくして(脅して)、お金(賄賂)をとるためだ。
風俗とか、パチンコとか、暴力団の関連とかからとっているそうだ。

http://www.epion-jp.com/
警察の話とは違うが、これなんかひどい横暴だ。使っていたんだが、税金を理由に、とつじょ官僚に止められてしまって、それっきりだ。
何のためか?利権、金のためだろう。
205名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 12:08:41 ID:YFjFST0y
反対してる議員って、ただの自分のバックアップを逃したくないだけ、
全国特定局長会の大票田が無くなれば大変だということなのに、
サービスが悪くなるとか護摩かしてる。
206( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/13(水) 12:21:50 ID:JlRGvGk+

>>204 ガイアックスも、官僚の天下りを受け容れてれば、禁止されなかったね。!(・∀・)

。。
207名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 12:50:59 ID:DazTMrQ+
>>206 そうなのか?小規模だから止めたのだろう。天下りで金が取れるほどの商売ではなかったようだ・・。
草木から取れる、アルコール系燃料に、窒素化合物が多いとか言いがかりをつけているが、そんなもの除去すればすむ。
官僚と重なった軍財閥の腐敗した支配体質によるものだ。中小企業に力もなくなる。
208( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/13(水) 13:48:48 ID:JlRGvGk+
>>207 漏れの記憶では、アルコールが揮発して火事になるとか、エンジンを傷めるとかいってたな。

石油会社より、自動車会社からの圧力があったと思う。

アルコール燃料だったら、石油に頼らずオレンジやサトウキビ?から農作物としてつくれるので、
農業活性にも成るんだがな。

。。
209名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 13:52:17 ID:EOwF7H1r
郵政民営化に反対する奴らがよく「庶民のために安心できる郵貯を残すべき」なんて言ってるが、
詐欺っぽくない?
その安心を支えているのが庶民自身なんだから。
210名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 15:19:55 ID:gwAQIymQ
郵政民営化に反対する奴らを来たるべき選挙で落とせばいいだけの話
211名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 15:45:52 ID:WisK/xfA
民営化反対者の顔ぶれ見れば解かるだろ?国賊たちの必死なツラ。
212名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 16:11:05 ID:20b+1Tvl
ポチ保守と草加の犬は郵政のごり押しを認めたら人権法にも応用されるということはスルーか。
213名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 17:11:44 ID:IWURbVGU



統一チョン協会と創価チョン鮮学会の豚が集まってるのが、ここのスレか。

214名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 17:13:02 ID:IWURbVGU
民営化賛成者の顔ぶれ見れば解かるだろ?朝鮮邪教の犬コロたちの必死なツラ。

賛成者は朝鮮ばっかり。
215名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 17:17:49 ID:/L9td0LC
>>1
この法案、財投について一言も触れてないんだけど。w
このスレ、糞スレ。w
216215:2005/07/13(水) 17:19:09 ID:/L9td0LC
>>215の一行目は、本日参議院本会議での与党、公明党議員の代表発言にあり。w
217名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 23:42:39 ID:vfyyAx38
>>205
まあ、賛成してる議員は郵政なんて無くても、創価学会が応援してくれるものな。
218名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 08:31:07 ID:JeFp6GQ6
「民営化の議論が不足している」←笑っちゃうね。
特定郵便局からの票と賄賂が反対させているだけだろ
219名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 10:26:44 ID:gGvdB9LM
昨日の昼のテレビで小林興起君が生出演

「小泉さんはもうおしまい」「さっさとお辞めください」「言ったことを翻すのは政治家として最低」と元気一杯!

でも、アナから「じゃ、亀井さんが新党を作ったら、ついていくんですよね?」
小林君は「…」。
アナ   「解散になったら新党しかないんじゃありませんか?」
小林君 「(力無く)解散はありえないし、あってはいけないですから…」
220名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 11:02:43 ID:kQ1BDe+l
>>218
野田○子なんか献金受けてるし、特定局長会の票は大事だよな。
221名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 11:26:11 ID:sStsJC11
|_∧
|`∀´> 民主党はすばらしいニダ!
|⊂ノ

【民団】在日外国人を救済…無年金障害者、民主党が改正案【07/13】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121248625/
222名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 12:44:14 ID:4buuNPCn
>>215
同意。ついでに言うと>>1は最近多い都会型自己中人間。
223名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 12:50:30 ID:ZVZz3Ojv
参院で否決されたら、小泉さんは退陣しろ。可決されたら、参議院なんてつぶしてしまえ。
224名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 13:00:51 ID:LPbId3AM
“特定郵便局について一般的に言える”特徴はいくつかある。  まず、
 1)郵便局の土地、建物は、郵便局長の所有物であり、国が、局長に家賃を
払っている。自宅=郵便局の場合でも、この家賃は支払われる。
 2)局長には給料は勿論、公務員としての待遇が保証される。
 3)公務員としての定年はあるが、妻、子に世襲制的にその地位が受け継がれる。
 4)給料とは別に、年数百万円の経費(渡切経費・わたしきりけいひ)が支給される。
 5)局の営業成績が悪いと、局長会などで肩身が狭い思いをするが、公務員なので
収入が減ることはない
 などなど。
 と、特徴を挙げると、「ええ待遇やん。俺も特定郵便局長になる。」と思う人は
少なくないだろう。ところが、未だかつて、局長を公募したという話を聞いたことが
無ければ、そのための国家試験があるというのも聞いたことが無い。何故か?
それは、上記の 3)秘密がある。特定郵便局長になるには、厳密には、任用試験を
パスしなくてはならないのだが、その試験情報が一般に知らされることはまずない。
一部の関係者だけ、つまり、慣習的に有資格者と思われる人物(特定郵便局長の
後継者、郵政省OB)のみが実質的に知りうる知るシステムが出来上がっているのだ。
大変な利権である。その利権の監督官庁が、旧郵政省(現総務省)であり、ここで
力を発揮するのが、自民党郵政族と呼ばれる国会議員群である。その頂点にいるのが、
「郵政のドン」野中広務元幹事長であることは広く知られている。

ttp://aoyagi.txt-nifty.com/ura/2005/05/post_f65d.html


郵政法案、否決を期待 野中氏 【共同通信 7月10日 19時19分】

 元自民党幹事長の野中広務氏は 10日、大分市で開かれた郵政民営化
関連法案に反対する集会で講演、「地域の信頼される核として郵便局、
特定郵便局制度を死守していかねばならない。参院では良識が
発揮されると思う」と述べ、参院で法案否決を期待した。
225名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 13:05:09 ID:4buuNPCn
>>216
財投についてはいえないのは当たり前だ。それは衆院で論破された。
今や自党発行の新聞などで抽象的な表現でごまかしているのみ。
226名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 14:40:27 ID:YLywmWUA
なぜ、自民党の族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局」だ。

ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/


227名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 14:42:21 ID:algTY9Zv
元の切り上げが先だろうに、そっちの元を正せよ
228名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 14:54:03 ID:YLywmWUA
郵政民営化 株式会社化



様々なファンド、個人が株を買えるようになる。



株主は会社に対し、きちんとした会社運営をしているか監視する権利が得られる。
当然利益に対して配当も要求できる。



無駄な特定郵便局、不良債券の処理を迫られる。そしてこれに税金は投入されない。



市場が潤い、経済は活発に。不況打破。天下りはなくなり、族議員弱体。
真の民主主義国家へ。


229名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 15:04:52 ID:4s30YH81
実際週刊誌しゃ報道で一斉に反対しているけど
解散→選挙→民主政権ていいうシナリオを想定しているのかな?
230名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 17:16:58 ID:ZX+visYK
>>228
素晴らしい

郵政民営化の法案が白紙になったら公務員削減とかにならないで激しく不安
231名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 17:34:01 ID:iotLbncD
小泉・ケケ中の郵政民営化の内部告発漏洩文書(pdf)・・・2頁目に注目
◆郵政民営化・合意形成コミュニケーション戦略(案)
ttp://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf

・ターゲット層B(IQの低い主婦・子供・シルバー層「具体的なことはわからないが
 小泉総理のキャラクターを支持する層、内閣閣僚を支持する層」)に徹底フォーカスする。
・彼らが受用しやすい媒体(ビークル)に徹底フォーカスする。
・波状的かつ累積的にラーニングする。
・構造改革のうち、ネガティブに捉えられているそれ、との類推を極力避けるとともに、
 可能な限り、それを想起させないこと。
・旧来型話法ではなく、可能な限り『客観的第三者』発話を活用、それを味方化した発信に。
・生活者にとって身近なメッセージの開発。
232名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 19:44:40 ID:rUq7+2Gq

>郵政民営化反対者の理屈があまりにも下らない

ほんとに下らないと思う、だって
あの反対狂のチンケ荒井広幸議員さまの反対理由が
これだもんね
「金融弱者を出さない」「歴史ある郵便を守る」だって

まさか、「特定郵便局長会様のご希望を叶えるため」とも
云えないだろうからね
233名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 21:00:03 ID:lwE0osZw
 郵政民営化賛成論が全く下らない。 

  竹中場末の拡声器・・嘘ばっかりで・・中身なし・・
 心は・・ブッシュ・・ブッシュ・・ブッシュ・・
 いい加減に貢ぐの止めないと骨の髄までしゃぶられるぞ。

 
234名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 21:06:19 ID:KRkRn7Sc
>>233
お前ら共産党は反対派にとっても迷惑だよ
235名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 21:41:47 ID:rqE/rh46
○米澤委員
対日要望書は、いろいろと縦から斜めから見てみますと、まさに微に入り細に入り
注文がつけられていますね。透明性、市場原理、公正な競争なんというきれいな
言葉を使いながら、完全民営化要求、民営化前の新しい商品販売の厳禁、民営化
移行後での疑義を外資系企業が直接総務省等に提案する権限を確保しろ。アメリ
カ政府、米系金融機関の求めるものがいろいろと書いてある。
アメリカから送ってきたんですから米国政府の方がいろいろと勉強されて書かれた
んだと思いますが、ここまで細かになりますと、これは何か、日本にもアメリカ人が
おりますね、日本の政府にも。そんな感じがしてなりません。

平成17年3月2日 衆議院予算委員会 
236名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:24:30 ID:RkrM4IAW
>>228
>様々なファンド、個人が株を買えるようになる。

郵便貯金してる人は、強制的にお金を召し上げられているのか?
237名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:31:47 ID:W+DO09W3
小泉総理のコメント「反乱軍に殺されないように気をつけなくてはね」
お前は、銀河皇帝だったのか?
238名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:34:21 ID:Ae4QLy6q
>>236
・・・・・
239名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:49:43 ID:MJC1Aewx
昨日の昼のテレビで小林興起君が生出演

「小泉さんはもうおしまい」「さっさとお辞めください」「言ったことを翻すのは政治家として最低」と元気一杯!

でも、アナから「じゃ、亀井さんが新党を作ったら、ついていくんですよね?」
小林君は「…」。
アナ   「解散になったら新党しかないんじゃありませんか?」
小林君 「(力無く)解散はありえないし、あってはいけないですから…」
240名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:52:34 ID:rqE/rh46
○吉田(治)委員 郵政民営化という一項目がちゃんと日米規制改革イニシアチブに
あるんですね。外国民間会社に対して、パブリックコメントの手続等有意義な機会を
与えろと。「民間の利害関係者(外資系を含む)の要請に基づき」云々と。アメリカ
資本の話はしっかり聞けよと書いてあるわけね。経財諮問会議では、当初から
郵便貯金は政府保証を廃止するとの明確な措置を確認したと。まさに、このまま
読めば、もう郵政の貯金も保険も政府保証はなくなるんだ、そして民営化するに
ついてはアメリカの資本の言うことは一生懸命聞かないかぬのやなというふうに
とらえるんですけれども、その辺は担当大臣としてどうお感じになられていますか。

○竹中国務大臣 経営の自由度をしっかりと高めて、ここは別に外資、内資という話
ではなくて、民間企業とのイコールフッティングをしっかりさせなければいけないという
観点から我々は議論しているわけでございます。

○吉田(治)委員 だから、外資の話を聞くのか聞かないのか、はっきり答えてくださいよ。
241名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:54:24 ID:rqE/rh46

○竹中国務大臣 これは国民的な議論が必要でございますから、さまざまな利害関係
者にしっかりと御議論をいただく問題であるというふうに思っております。

○吉田(治)委員 だから私が聞いているのは、外資の話は聞かれるんですか
聞かれないんですか、どうなんですかと聞いているんですよ。

○竹中国務大臣 海外資本、国内資本にかかわらず、特定の団体からの意見を聞いて、
それを改革に反映させる、そのような姿勢は持っておりません。

○吉田(治)委員 ということは、聞くということですね。どれだけの影響力を持つかという
のは、この要望書がまた来年出てくる、それまでに話はついているというふうに私は理解
をさせていただく。

平成17年3月2日 衆議院予算委員会 
242名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:56:06 ID:MJC1Aewx
昨日の昼のテレビで小林興起君が生出演

「小泉さんはもうおしまい」「さっさとお辞めください」「言ったことを翻すのは政治家として最低」と元気一杯!

でも、アナから「じゃ、亀井さんが新党を作ったら、ついていくんですよね?」
小林君は「…」。
アナ   「解散になったら新党しかないんじゃありませんか?」
小林君 「(力無く)解散はありえないし、あってはいけないですから…」
243名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:57:27 ID:rqE/rh46
○五十嵐委員 
そこで、この三角合併を使えば、ジャパン・マネーで日本の大きな銀行を自分の
子会社にできる。もともと、アメリカの株式総額が大きくなっているのは、ジャパン・
マネーによるバブル的な部分があるわけですね。金利差がありますから、日本の
お金がどんどんアメリカへ行っている。そのお金を使って日本の企業が買収される
危険が非常に大きいわけですね。この三角合併もこの年次報告書に入っているん
ですよ。そういう意味で会社法の改正とセットで考えると、非常に日本の国益が
損なわれる危ないスキームに今回の四分社化はなっているのではないか、こういう
疑問が出てくるんですが、いかがでしょうか。

○竹中国務大臣 アメリカに言われて云々というような御指摘があるようですが、
そういう問題では一切ございません。日本の国民にとって大変重要な資産である
郵政を、どのような形で市場経済の中に統合していくかという観点から法律案を
提起させていただいております。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会
244名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 23:59:34 ID:rqE/rh46
○城内委員 
郵政民営化準備室が発足した昨年の四月から、約一年間、民営化準備室に対する、
米国の官民関係者との間で郵政民営化についての会談等が何回行われたのか、
教えていただきたいと思います。

○竹中国務大臣 昨年の四月から現在まで、郵政民営化準備室がアメリカの政府、
民間関係者と17回面談を行っているということです。

○城内委員 17回ということは、これはもう月に一回はこういう形で、かなりの頻繁な
数ではないかと思っております。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会
245名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 00:20:49 ID:rdHP0Hyx


>>243 >>244 ほか、この誰も読まない長い議事録の
レス妨害書き込みは、公明党でやんすかねえ


246名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 00:42:33 ID:ZlSZ/H3u

○城内委員 
国民に対して政府が行った民営化タウンミーティングはたった三回。アメリカとは毎月
一、二回、いろいろな形で協議している。ちょっとどっちがどっちなのかなという感じが
するわけで、大変申し上げにくいですけども、郵政民営化は、我が国の将来に、そして
日本の国民、利用者、そして郵政事業に携わってこられている方々の生身の人間が
やっている話ですので、特定の他国の意向に左右されてはならないと思う次第です。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会
247名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 16:22:30 ID:dY92qqdf
民営化反対議員連中、
頭の硬そうな綿○等に
早稲田大学川本教授の爪の垢でも
煎じて飲ましてあげたいのう。
おまいらは時代錯誤、郵便局との
既得権の絡まない、
まともな市民の大半は抜本的改革民営化路線を
時代の流れと認識して支持しているという事実
を知りなさい
248名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 21:47:33 ID:y/sut1nu
魅力のまったくない
金融業界が
郵政民営化により
少しはまともになるかもね。
249名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 22:08:05 ID:8NMGMWwy
私は峰崎直樹氏をはじめ、納得のいく反論かと思いました。まあ、公務員や郵政が気に入らない人にとっては納得いかないんでしょうね。
民営化によって利益が見込める人の反論なら人間ですから納得いくのですが、まったく関係ない人の民営化しかないという理論はなんか釈然としないのは私だけでしょうか?
250名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 22:58:40 ID:Hma9VSXB
平成研48人の衆院議員の中で綿貫と共に造反活動に従事したのは16名。
これが王道を行き男の花道を闊歩すると豪語する綿貫民輔の実力である。
もう一方の抵抗勢力の旗頭、亀井派も同様だ。
会長に従ったのは27名の衆院議員の内の12名。
それでいながら亀井会長は参院でのノックアウトを宣言する。
ほら吹きアリならぬほら吹き亀の面目躍如といったところか。
いずれにせよクーデターは一回失敗すればそれでエンド。
敗者に待っているのは勝者から渡される仕置き文の受け取り作業だけとなる。

さて、参議院。
マスコミは面白おかしく危機感を煽るが総大将の
青木幹雄参院会長に挑むのは長谷川、荒井といった泡沫議員。
例えて言うなら朝青竜に挑戦する腕白相撲の入賞レベルといったところ。
勝負も何も、そんなものはハナから存在しないのである。
青木・片山コンビにとって苦労するのは一大事を装うこと位のものだろう。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0507/050707-2.html
251名無しさん@3周年:2005/07/15(金) 23:06:19 ID:Xe6pebXz
大阪市内でも郵便局が多すぎるのは明らか。
252名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 00:15:21 ID:JzLfh/lF
>>243
竹中、答えになってねーよ。アメリカに云々どうでもいいから「そういう危険があるかないか」答えろ。
>>245
それはないだろう。というか何故この議事内容を公開して「公明党関係者の書き込み」になるんだ?
>>249
それはそうだろうな。
253名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 00:27:15 ID:uGsRn54v
公務員を削減するのは大歓迎。
増税になれば、また経済は確実に沈む。
消費税を数パーセントでも上げてみれば、
橋本政権の時と同じ現象が起こる。日本人は
欧米人と違い、消費性向が弱く、貯蓄ばかりする民族だ。
その民族に消費税を課税する事自体がそもそもの
間違いだった。物が売れて金が回るから経済が成立し
活性化し雇用が生まれ税収も上がる。増税するにも
限界があり、今後の増税の結果、税収は増えるか
と言えば、増えはしないだろう。少子高齢化問題も
小手先の助成金などの政策で解決などしようもない。
これはもはや、移民政策以外に手はない。
移民政策を実施し、経済を活性化する為に、
税金を引き下げ消費税を撤廃し
経済活動を活性化させることによる税収増を目指すべきだ。
また、当然公務員を削減する為に、民営化を推進し
公務員の数は、今の半分以下に削減するべきである。
そして、政府の歳出削減を実現し、減税分の収入源を
相殺するのが本筋だ。今のまま、公務員を大量に国が
雇用した状態で、さらに増税という方向性で行けば
赤字国債がさらに増え、増税により経済が不況に陥り
国家破産というシナリオが現実になるだろう。
254小泉の論理:2005/07/16(土) 01:20:59 ID:QvIZuhsZ
「国民の大多数は郵政民営化を望んでいない」
 → 私は、実際は国民のほとんどが郵政民営化を望んでいると信じている。

「全国の地方自治体でも反対している」
 → 地方自治体の意見が多数意見とは限らない。

「衆議院でも恫喝をしてようやくの僅差で可決した」
 → 議員のみなさんは適切な判断をした。過半数を得ている。

■結論
 新聞での郵政民営化の優先順位が低いという調査はウソであり、地方自治体は地域住民の声を反映して
おらず、衆議院議員は迷うことなく、要するに国民はすべて郵政民営化に賛成している。
255名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 01:30:26 ID:pv4oJtCK
ここはひとつ、民営化反対者で小銭を出し合ってゴルゴを雇おう!
小泉&竹中をまとめて暗殺してもらうのだ!
256名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 09:37:52 ID:y6JNDQ/O
郵便局長婦人会3000人がデモ行進、民営化反対訴え

 郵政民営化関連法案が国会で議論される中、特定郵便局長の妻で組織する
全国特定郵便局長夫人会の約3000人が14日、都内で民営化反対を訴える
デモ行進を行った。
 コースは日比谷公園から国会までの約1キロメートルで、参加者は「郵政民営化、
反対」と何度も声を張り上げた。行進に先立ち、あいさつした自民党の野田聖子
元郵政相は「何のための、誰のための民営化なのか、政府から答えがないまま
今日に至っている。安全で確実で優しい郵便局であり続けてもらいたいとの
思いでたたかっている」と訴えた。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050615STXKC042914062005.html

257名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 09:54:24 ID:QvvEaD6i
>256
何のための民営化なのか?
・国民のための民営化 小さな政府への行政改革
・公的機関が運用する巨額資金の適正運用化
・郵貯の定額預金に国民の大半のマネーが眠る不当かつ
いびつな金融の是正
こんな簡単かつ明瞭なことがわからんのか?
258名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 10:05:12 ID:ftGHhHPb BE:193830757-##
>>256
逆効果だと思う。
259名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 10:06:31 ID:ZhAJU7g6
>>257
ユニバーサルサービスの低下か、税金投入による負担増のどちらか。
郵貯を民営化しても、国債への投資という流れはなんら変わらない。
260名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 10:07:32 ID:u7W2zB2s
そこで、放送局は郵政省とのパイプを確保し、その裁量を自社に有利な
方向へ傾けたいと望む。郵政省はOBの再就職先を確保し、放送局に影響力を
行使したいと考える。こうして郵政官僚の放送局への天下りが起こる。

民放の大物では、フジテレビの富田徹郎常務とTBSの田代功常務がいる。
富田は郵政省で電波監理局放送部長、電気通信政策局次長などを務めた。
田代も、最終ポストは郵務局長だが、やはり電波監理局放送部の課長や
宇宙通信企画課長などを務めている。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/rvw/amakdr.html
261名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 12:58:01 ID:XRNn1s/k
●50兆のガソリン税など、207兆円の税金が特殊法人に使われてることを
決して報道しない産経や毎日

http://221.253.219.164/books/html/4-10-127224-7.html 
77もの特殊法人を支えているのが、特別会計予算である。特別会計は財務省の承認を
必要とするが、閣議決定事項で一般会計とは異なり、その内容が国会で論議されることは少なく、
事実上、チェック機能が働いていない。2001年度、その規模は391兆円だった。通常私たちが見聞きする一般会計予算、83兆円の約4.7倍にものぼる。

200万人が特殊法人のピラミッド構造の中で生活しているのだ。しかし、
毎年40兆円を出して、維持する程、特殊法人は重要な仕事をしているのか。

高コストの処理施設建設に税金が使われ、さらに処理の段階で割高分の助成にも
税金が使われる
彼らはいま、5万トン余のPCBを15年で処理する計画だ。まさに15年間で1兆円の
ビジネスを手に入れたのだ。

空港でいえば、航空機燃料税(国税)のほかに着陸料や航行援助施設利用料も
特別会計の財源になっている。

消費税の増税だとか 財源不足で年金が払えないわけがない
262真の愛国者:2005/07/16(土) 13:10:57 ID:R4yn97U8
俺に名案があるゥ聞いてくれゥ民営化して国民に都合の悪いものが出てきたら民営化を中止すればいいゥ民営化をやめてもダメだった場合は民営化を賛成した議員も反対した議員も両方ぶっ殺せばいいんだゥどうだいい考えだろうゥ
263名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 13:11:23 ID:6eeN6AmI
民営化が悪いとは思わない。
だが今回の法案は、中身がデタラメでアメの要求でアメの為の
ものであるのがミエミエだから反対だって事だ。
小泉の「民営化」っていうキャッチフレーズだけに騙されるのは
もう止めようぜ!
264名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 13:22:06 ID:jF9QHfEz
>>263
具体的にどのへんがデタラメ?
265名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 14:49:22 ID:zRbTzWoM

小泉内閣が最も優先して取り組むべき課題は年金や医療など社会保障改革が
38・5%、 景気対策22・8%と経済政策が上位を占め、郵政民営化はわずか
3・6%にとどまった。

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20050707/mng_____sei_____001.shtml
266名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 14:49:53 ID:zRbTzWoM

小泉内閣に優先的に取り組んでほしい課題は、トップは「景気対策」60%で、
「郵政3事業の民営化」は5月の前回調査より3ポイント減の8%と、17項目中
16番目だった。
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050613it14.htm
267名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 20:12:20 ID:u7W2zB2s
【特別郵便局長夫人会の郵政民営化反対デモ行進一考察】

 多額の税金を生活費に流用できる裕福な夫人たちのデモ行進である。
ぬくぬくと好き勝手に生活すればこういう傲岸な表情になれるという見本の顔が三千個。
その三千個が渡しきり費消滅反対、自宅兼用特別郵便局の家賃収入削減反対を主目的として永田町を練り歩いたのである。
僅かな時給でパートに従事する貧困主婦層から眺めればまさにブルジョアの鑑的ご婦人層。
そのブルジョア層は一向に恥じ入る様子もなく既得利権の永久存続を訴える。
そしてそのデモ行進の最終地点で待ち受けているのが綿貫、亀井、荒井、野田という特郵命のお歴々。
これを醜悪な猿芝居と言わずして他に例える言葉があるであろうか。
郵政民営化に長短の不備があるのは承知しているが、この傲岸不遜のブルジョア層が消滅するのであれば100%民営化に賛成だ。

 郵政民営化が実現すれば大打撃必至のトナミ運輸の社長をやっているのが綿貫の長男。
小泉改革何でも反対の亀井、郵政利権おこぼれ頂戴議員の荒井、野田、etc大勢。
反対派には反対派なりの相応の事由は存在するようなのであるが・・・・・・・・・
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050615-3.html
268名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 20:27:30 ID:JzLfh/lF
>>264
てめえで調べろ!質問厨!!何でそんな考察ができねーんだ!低IQの賛成派!
法案にどういった欠陥があるかは反対派の主張を考察すればいい。
反対派にどういった問題があるかは賛成派の主張を考察すればいい。
269名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 21:24:13 ID:zRbTzWoM
民営化論のウソ

第1に、小泉さんの主張した「特殊法人」に郵貯や簡保の資金が流れ込む仕組みを
変えるため、という理由は、根拠がない。小泉内閣が誕生する前に、資金が流れ込んだ
財投の「預託金制度」は廃止が決定され、逆に国家は07年度の終わりまでに、それ
までの預託金177兆円を郵政公社に完済しなければならない。

第2に郵政公社の業績が悪いとの理由も成り立たない。郵便事業は税金を一切使わず
に、職員の給与も、運営費もすべて自前の独立採算制でやってきた。しかも最近5年間
で、国の責任である旧国鉄の借金を、1兆円も補填してやった。

第3に、三事業を切り離して、リスクを遮断するという理由もおかしい。三事業一体で
効率を上げている。たとえば郵貯の経費率は、銀行の半分である。また三事業はそれ
ぞれ独立会計であり、どんぶり勘定ではない。他方で、金融ビッグ・バン以来、金融
行政は銀行と証券と保険の壁を取り除くことにしたが、郵政事業は初めから取り除いて
いる。その事業形態を切り離せというのは筋が通らない。

第4に郵貯や簡保が民業を圧迫しているという理由もなりたたない。郵便貯金にカネが
集まりすぎて、銀行の民間貸付を圧迫している事実はない。

(早稲田大学教授 田村正勝、経済学博士)
ttp://www.waseda.jp/sem-masakatu/masakatu/column.html
270名無しさん@3周年:2005/07/16(土) 21:54:38 ID:SXAElb14
>>268

ちゃんと自分の言葉で説明できないんだろ?w
271名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 18:05:27 ID:lQJ/XXSH
【マスコミが郵政民営化に冷淡な理由】

そこで、放送局は郵政省とのパイプを確保し、その裁量を自社に有利な
方向へ傾けたいと望む。郵政省はOBの再就職先を確保し、放送局に影響力を
行使したいと考える。こうして郵政官僚の放送局への天下りが起こる。

民放の大物では、フジテレビの富田徹郎常務とTBSの田代功常務がいる。
富田は郵政省で電波監理局放送部長、電気通信政策局次長などを務めた。
田代も、最終ポストは郵務局長だが、やはり電波監理局放送部の課長や
宇宙通信企画課長などを務めている。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/rvw/amakdr.html
272名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 18:23:36 ID:YPp+aDqq
山奥に住んで水洗便所にしろといってるような馬鹿は相手にするな
金融機関が国家が保証するな
273名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 19:03:45 ID:RHnOnlzT

○塩川鉄也君 
政府は、民営化の理由として、郵政事業が肥大化して民業を圧迫していると言ったり、
現行のままだとじり貧で郵政公社が立ち行かなくなるから民営化が必要だと言うなど、
百八十度違う支離滅裂な説明をしております。このような説明では、国民は全く理解が
できません。
平成17年5月26日衆議院本会議
274名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 21:44:03 ID:lQJ/XXSH
毎年5兆円の国民負担が郵貯支える

郵貯に関する限り、これまで自主運用分を除けばALMがなかった。
集めた貯金を丸ごと財務省の旧資金運用部へ回せば済んだ。
そもそも、郵貯マネーを吸収する特殊法人は、出資金や補助金の形で
一般会計・特別会計から毎年5兆円程度の補填を受け、郵貯への利払い義務を果たしている。

これは大変な金額だ。名目国内総生産(GDP)の1%で、防衛費も上回る。
銀行への公的資金の投入で7兆8000億円の国民負担が確定したが、
特殊法人へのミルク補給は毎年だ。毎年5兆円の国民負担があってこそ、
郵貯は成り立ってきたのである。
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101650/
275名無しさん@3周年:2005/07/17(日) 21:47:39 ID:RHnOnlzT

本来、頂くべき資本金がないのを自分で7兆円まで作りなさいというプロセスの
過程にあります。 逆に7兆円を超えると50%を国庫納付するわけです。
一般企業の法人税率40%より、まだ10%実行税率が高いわけですから、
「見えない国民負担」で国民が養ってあげているというようにお考えいただくのは、
いかがなものかなと思うわけであります。
郵政公社 生田総裁講演
ttp://www.japanpost.jp/top/kaiken/kouen0827.html
276名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 00:43:46 ID:H59o+v0g

a
277名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 00:44:08 ID:H59o+v0g

銀行と言えば土地などリスクの高い資産に過剰投資してみんな仲良く不良債権を
こしらえていたときに、郵貯は真面目に国債など安全資産中心に投資していました。

たくさんの銀行たちよりも、何も考えていないようなお役所仕事的な郵貯さんの方が
結果的に資金運用に関しては優れていたというのが事実です。
278名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 22:05:20 ID:Nx/0UiC+
郵政民営化反対議員ある一日の秘書との会話

「プルルル・・・ガチャ・・ああ○○だが・・・(ガタ!!) あ!!××郵便局局長!!!
 前回の選挙では大変お世話になりました!!!!わかっとります!!!全身全霊、この法案を廃案にいたします!!!!」
「先生、またあの特定郵便局局長からですか?」
「ああ、、あのタヌキ親父よー・・ほんとクソだよ。息子に局長を継がせる事になってんだ!我が家は先祖代々局長なんだ!年収2000万は誰にもわたさん!って、、すげー剣幕だよ」
「あそこの息子さんって馬鹿ヤンキー高校中退してアメリカ留学とか言う名目で遊びに行ってクスリ中毒になって帰ってきたらしいですけどね」
「ああ、もう34なのに無職だとよ。クズだよな。まあ局長は世襲性だからどんな馬鹿でもなれんだよ」
「こんなの国民にバレたらやばいですよね・・先生」
「まあ国民なんてのは馬鹿だしさ、選挙にもこないからな。安定して入れてくれる奴の方が大事だろ?」
「そうですね。局長は地元でも有力者ですからね。彼に睨まれたら再選はありませんからね。。でも、先生は本当に郵政は国営の方がいいと思ってるんですか?」
「いやーー興味ないな・・・まあ一応適当な事言って民営化反対はするけどさ、、、どっちでもいいかな。ガハハハ!!・・・っていうか解散だけはマジ勘弁。もう金ないって。」
279名無しさん@3周年:2005/07/19(火) 22:28:46 ID:K2ZxTLqN
[民営化後、天下りの規制無し]
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050719AT1E1901919072005.html

プッ。
280名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 07:45:29 ID:qIq948Lw
今の政府は倒産寸前の日産と同じ、郵政民営化反対議員連中を潰さなく
てはならない。
ゴーンが来て、下らん言い訳と既得権と票固めの醜悪議員を無視し
抜本的改革をやらなくては沈没してしまう。
日産の改革に丁寧な説明など一切なかった。 しかし、結果として
日産は不死鳥のように蘇った。
281名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 10:51:56 ID:y523rSL3
 自分本位の不能経営者の放漫経営で、潰れそうになった民間会社の
「日産」と、「郵政」とは、全く異なります。
 第一、過去に有り余った金を、これでもかこれでもかと、土地・建物に
投資して大量の不良資産を作り、「竹中指導で、不良外人ハゲタカ共に膨大な
漁夫の利」を与えた「民間大銀行」とも全くことなります。

 郵政は、赤字にもなっていませんし、適正な利潤を上げ、全職員の給料
も、自給自足でやっているそうでうす。

 小泉・竹中の言う「将来は人口が減るから赤字になる」なんて、全くの
出鱈目もいい所です(年金と郵政は、全く別噴飯物です)。

 ゴーン新派のお方。郵政のゴーンに当たるお方は、はユダヤです。
そして、郵政のお金は国民一人一人の零細なお金の集大成です。
 ユダヤは、その金をグローバル運用とか言って世界中にばら撒いて、損失
が出れば、ハイーオサラバと成りますよ。
 マスコミの評論家諸氏がグローバル 々々と、大合唱してますが、
闇雲のグローバル化、百鬼夜行の時代に、少々乗せられているのでは?。

 民営化すれば、小泉政府には、「株券の売却益」と、竹中の言う
「郵便局の不動産の売却益」と、事業税が、大量に入ります。
 
 衆議院の議論を聞く限り、小泉・竹中は、民営化後の国民の資金の行方
も、現在働いている「郵政職員」の行方も、全く考えていないようです。

「それは、民営化後の新会社の問題で日本政府の問題ではありません」。
 だと。
 
282名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 11:10:48 ID:d6UEnz+8
>>281
今の業務体制で自給自足で成り立っているなら、国営の枠をはずすことになんら躊躇する必要はないでしょう?

この前提に立てば、売却益で財政赤字を少しでも解消することは政府としては当然の方策ということになってしまいますよw

事業税に関しても、仮に現在それに見合うものを国庫に納めていないのであれば、
それを納めている民間企業との不均衡であり、明らかな民業圧迫です。
あなたの言うように、現体制で成り立っているのであれば、国民の資金の行方も郵政職員の行方も心配ないですね。
283名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 11:25:15 ID:pw7zdzu8
郵政民営化して、小泉が儲かるのか?

儲からないだろ。少なくとも、国益と考えてやってるんだよ。

民営化に反対してる奴ら、儲かるのか?

儲かるから、反対してるんだろ。

そこを見抜かなきゃ〜。小市民よ。
284名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 12:59:39 ID:GerDI51m

官僚が組織のためにならないことして
(予算節約して予算減らされて)
なにかいいことあるの?
出世できるの?
給料あがるの?
285名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 14:55:09 ID:/h8gCbg8
>>282
そうですね。だから早く民営化デスヨ。そして巨大天下り先を4つ作りましょう!
収賄構造を早く「民間会社」というヴェールで隠すのです!過疎地の人?局員?あ〜、んなもんシラネ。野垂れ死にだよ、野垂れ死に。
>郵政民営化して、小泉が儲かるのか?
昭和44年以来の私怨を晴らせる。経団連に代表される大企業群と米国から拍手喝采。
民営化後のこと?金融インフラ?んなこたーシラネーよw その頃には総理じゃありませんから〜!
うぇうぇwwwwww
286名無しさん@3周年:2005/07/20(水) 15:02:31 ID:w68jZso2
郵政民営化なんて小さな問題だよ。
それよりも2007年に150兆円の国債満期が迫っている。
まあ、借換債で凌ぐんだろうけど、もう郵便貯金にも銀行にも
それを引き受けるだけの余裕はない。
そうなると日銀が引き受けるしかないように思うが、結果は
ハイパーインフレだな。
287名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 03:59:46 ID:51jE0ZzH
郵政民営化反対議員ある一日の秘書との会話

「プルルル・・・ガチャ・・ああ○○だが・・・(ガタ!!) あ!!××郵便局局長!!!
 前回の選挙では大変お世話になりました!!!!わかっとります!!!全身全霊、この法案を廃案にいたします!!!!」

「先生、またあの特定郵便局局長からですか?」
「ああ、、あのタヌキ親父よー・・ほんとクソだよ。息子に局長を継がせる事になってんだ!我が家は先祖代々局長なんだ!年収2000万は誰にもわたさん!って、、すげー剣幕だよ」
「あそこの息子さんって馬鹿ヤンキー高校中退してアメリカ留学とか言う名目で遊びに行ってクスリ中毒になって帰ってきたらしいですけどね」
「ああ、もう34なのに無職だとよ。クズだよな。まあ局長は世襲性だからどんな馬鹿でもなれんだよ」
「こんなの国民にバレたらやばいですよね・・先生」
「まあ国民なんてのは馬鹿だしさ、選挙にもこないからな。安定して入れてくれる奴の方が大事だろ?」
「そうですね。局長は地元でも有力者ですからね。彼に睨まれたら再選はありませんからね。。でも、先生は本当に郵政は国営の方がいいと思ってるんですか?」
「いやーー興味ないな・・・まあ一応適当な事言って民営化反対はするけどさ、、、どっちでもいいかな。ガハハハ!!・・・っていうか解散だけはマジ勘弁。もう金ないって。」
288名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 05:04:08 ID:+XngSvKc
綿貫でも青木にかかったら、こと参議院のことに関しては蛇に睨まれた蛙か・・・・・
まして亀さんなんかではとてもとても。
勝負ありですね。
289名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 05:17:29 ID:lsVfiJof BE:44304342-##
特定郵便局長はいびつな制度ということが明らか。
民営化とは別に廃止法案を出すべきだよね。
その法案を否定する人間が居れば右だろうと左だろうと理解を得られないと思う。
290名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 22:37:27 ID:zOjoL/yH
平成研48人の衆院議員の中で綿貫と共に造反活動に従事したのは16名。
これが王道を行き男の花道を闊歩すると豪語する綿貫民輔の実力である。
もう一方の抵抗勢力の旗頭、亀井派も同様だ。
会長に従ったのは27名の衆院議員の内の12名。
それでいながら亀井会長は参院でのノックアウトを宣言する。
ほら吹きアリならぬほら吹き亀の面目躍如といったところか。
いずれにせよクーデターは一回失敗すればそれでエンド。
敗者に待っているのは勝者から渡される仕置き文の受け取り作業だけとなる。

さて、参議院。
マスコミは面白おかしく危機感を煽るが総大将の青木幹雄参院会長に挑むのは長谷川、荒井といった泡沫議員。
例えて言うなら朝青竜に挑戦する腕白相撲の入賞レベルといったところ。
勝負も何も、そんなものはハナから存在しないのである。
青木・片山コンビにとって苦労するのは一大事を装うこと位のものだろう。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0507/050707-2.html
291名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:18:39 ID:cIqf37lN
どうでもいいけど、打ち出の小槌がなくなったら、死活問題だからわかるとして、
これだけ、露骨に反対するのは、あまりにも国民を馬鹿にしていないか?
政治家と官僚って、ホントに国民をばかだと思っているんだと、毎日実感してますよ。
でも、もっと驚くのは、マスコミもそれをオブラートにくるむように、
あいまいにしてんだよね。
民営化に反対なんて、わかりすぎる構図。
解散したら、とりあえず小泉に入れますよ。
292名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 23:30:16 ID:PPPrs+jc
特別会計から流れ回収されてない金
将来税金で穴埋めされるかもしれない金
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm

公営企業金融公庫          17兆3008億円

日本政策投資銀行          13兆4363億円
地方のインフラ整備や政策的先行投資、地方自治体の第三セクターや公法人に対し長期資金の供給を目的

日本郵政公社            43兆2000億円

独立行政法人
鉄道建設・運輸施設整備支援機構   3兆8362億円

などなど            計 353兆9927億円


グリーンピアや採算のとれない高速道路は氷山の一角

トヨタの純利益 1兆1700億円、科学技術で日本は食っていかなければいけないのに

天下り先に、投資する官僚たち
293名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 00:27:58 ID:nllQ6+iU
>>291
後ろにあるのは軍財閥の体質・・だが全部の軍財閥が腐っているわけじゃない。
伝統ある右翼、国のためを思う集団が多い。

後ろにあるのは軍財閥の体質・・国内で、その後ろはない。
294名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 07:25:43 ID:4NMVMJNC
郵政民営化で、甘い汁吸ってる官僚と族議員と公務員が悲しむなのもヨシ。
否決で衆院解散で、資本化主義の自民が崩壊するも又ヨシ。
295名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 07:51:06 ID:PlckPMBH
既得権益、組織票を守りたいだけなのに
わざとらしく「国民、国家の為」とか都合のいい時だけ言うな。
296名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 08:52:47 ID:tijbibIW
統一ユダヤ利権協会のネット専従朝鮮人の皆さん、おはようございます。今日も
一日必死に郵政民営化を擁護して、ウォール街のユダヤに媚を売ってください。

森田実氏

「もはや、郵政民営化は単なる保険の自由化程度の問題ではない。350兆円を米国がどう使うかの問題だ。日本郵政公社が保有している350兆円が米国に吸い込まれていく。これは大事件だ」
297名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 08:55:08 ID:tijbibIW
副島教授

「民営化されて株式会社(完全な民間企業)になった場合の、郵便銀行(ポストバック)の株式がニューヨークのハゲタカ
外資に一挙に、大量に買われて、それで、350兆円(郵貯230兆円、簡易保険120兆円)の、日本国民の最後の
”虎の子”の金融資産が、グローバリストに、合法的に乗っ取られてしまう事態である。」

2005年森田実政治日誌[200] 350兆円が海外のマーケットに流れ出す
郵政民営化問題の最大の注目点は日本国民一人一人の財産の総和である350兆円がどうなるかの問題だ――
「350兆円の悪しき前例」(Hさんからの手紙)

「ウォール街は“350兆円前景気”で沸き立っている」
郵政民営化問題は、本質的には、日米関係の問題であり、350兆円のカネの問題である。
最近、ニューヨークから帰ってきた知人の話によると、「ウォール街は“350兆円前景気”で沸き立っている」そうだ。「もうすぐだ」と
指折り数えて待ち構えている米国ファンドが多いという。
沸き立っているのはウォール街だけではない。東京の外国ファンドも興奮している。ある外国人投資家はこう語った。
「今回の国会ほど、日本の国会が世界中から注目されていることはない。350兆円という大金が世界に向かって流れ出す。
これほどの大金が一時に市場に流出することは過去には例がなかった。将来もない。国際金融界にとって史上最大の出来事だ」
「もはや、郵政民営化は単なる保険の自由化程度の問題ではない。350兆円を米国がどう使うかの問題だ。日本郵政公社が
保有している350兆円が米国に吸い込まれていく。これは大事件だ」
この350兆円は、日本国民一人一人が爪に灯をともすようにして貯えた貯金であり、簡易保険である。それなのに、小泉政権
は、「官から民へ」「民間にできることは民間へ」の合い言葉で国民を煽動し、日本国民一人一人の財産をまとめて外国ファンド
の手にゆだねようとしている。これが郵政民営化の真の狙いなのだ。
298名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 08:57:37 ID:tijbibIW
千葉邦夫先生

「私たち国民の汗の結晶である350兆円ものお金が、国の管理から離れて、国際金融資本という弱肉強食の涎を垂らし
た獣の目の前に、無造作に投げ出されてしまうのだ。」

■千葉邦夫のニュースの落とし穴

ひとりの勝者が世界を占領する時代
http://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040913.htm
私たち国民には、何のための郵政3事業民営化なのかは当然のごとく語られないまま、ヘッジファンド等の国際金融勢力
の意向に忠実な竹中平蔵金融担当大臣は、とにかく民営化することで、国の管理である総務省の管理から外そうとたく
らんでいるのである。そうなってしまえば、竹中金融担当大臣の所属する金融庁の管理下に、350兆円もの私たち国民
の虎の子のお金が、自動的に転がり込んでくることになる。

これまで何度も言っているように、竹中平蔵大臣の行動から察するに国際金融勢力の手先としか思えないのだ。幾つか
の情報筋によれば、どうやらモルガン・スタンレーのレポーター、たどたどしい日本語で時々テレビに出ているカマキリのような
風貌のあのロバート・フェルドマンが、どうやら竹中平蔵にそのつどシナリオを書いて、演技指導してやっているらしい。日本
の政治家の多くは、なぜか自分で自分のセリフは考えない習慣になっているようである。

私たち国民の汗の結晶である350兆円ものお金が、国の管理から離れて、国際金融資本という弱肉強食の涎を垂らし
た獣の目の前に、無造作に投げ出されてしまうのだ。これらの大金が民間の株式会社の管理下に入ってしまえば、貪欲
な狼のような外資に、あっという間にバーゲンセールされてしまうかもしれないのだ。そして金融庁の官僚にしてみれば、自分
たちの天下り先ができるわけだから、たいした抵抗もしないのかもしれない。
299名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 09:02:05 ID:tijbibIW
一方で反日朝鮮人の主張は.....日本の資産を食い荒らす朝鮮ゴキブリとユダヤの結託

●新聞での郵政民営化の優先順位が低いという調査はウソであり、地方自治体は地域住民の声を反映して
おらず、衆議院議員は迷うことなく、要するに国民はすべて郵政民営化に賛成している。

●何のための民営化なのか?
・国民のための民営化 小さな政府への行政改革
・公的機関が運用する巨額資金の適正運用化
・郵貯の定額預金に国民の大半のマネーが眠る不当かつ
いびつな金融の是正
こんな簡単かつ明瞭なことがわからんのか?

●既得権益、組織票を守りたいだけなのに わざとらしく「国民、国家の為」とか都合のいい時だけ言うな。

郵政民営化を後押しする豚は、日本人のフリをした統一教会の朝鮮人である。
300名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 09:02:52 ID:tijbibIW
ほれ、統一ユダヤ協会のチョンども、必死にごまかせ。

301( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/07/22(金) 09:50:07 ID:cbFVD/bZ

参院で反対票を投じる自民党族議員は、自民党に離党届を提出してから、

反対票を投じるのが王道であろう。

。。
302名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:05:29 ID:I8Y0/bRn
■馬鹿でもわかる「郵政民営化はアメリカのため」。賛成するのは、ブッシュに飼われたゴロツキ朝鮮人宗教だけ。

山根隆治先生

「小泉さんはブッシュ大統領に、まるで貢ぎ物でも差し出すように、再三にわたり民営化を約束」
「アメリカ金融界、保険業界では、こんな350兆円もの金が流れ出すことは、後にも先にもこれが最後の
ビッグチャンスだと狙いを定めている」

民主党 参議院議員 山根隆治(りゅうじ)メールマガジン 2005年 6月 2日発行号

▼意外なアメリカの眼( 5月27日)
在日アメリカ経済人でつくる商工会議所の会合に出席した人の話を聞いた。今、彼等の最大の関心事は郵政の民営化
だという。何しろ350兆円の金が流れ出すのだから、鵜の目鷹の目で事態の推移を見守っているようだ。

アメリカでは、郵政はプライバシーの保護等から国有化を確認しているが、小泉さんはブッシュ大統領に、まるで貢ぎ物でも
差し出すように、再三にわたり民営化を約束してきた。もし民営化が果たせなければ、ブッシュ大統領は小泉首相の首を
飛ばすだろう、というのが永田町界隈に流れている話しだ。

アメリカ金融界、保険業界では、こんな350兆円もの金が流れ出すことは、後にも先にもこれが最後のビッグチャンスだと
狙いを定めているという。在日アメリカ商工会議所での出席者の様々な囁きは、何の為の民営化かを正直に評しているの
かもしれない。
303名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:07:32 ID:I8Y0/bRn
郵政ユダヤ化、売国奴法案。賛成するのは朝鮮人。

撤回を 矛盾だらけの郵政民営化法案 2005/05/28
http://www.janjan.jp/government/0505/0505267521/1.php
そしてそもそも、この郵政民営化は、アメリカの要求であるということです。1996年、2003年、2004年の「年次改革要望書」
で郵政民営化に言及しています。その要求どおり民営化することは、郵貯や簡保を手中に収めたいというアメリカの金融資本、
国債を買わせたいアメリカ政府の思うツボではないでしょうか。

これが、ロックフェラーの豚が、ゴキブリ・ブッシュに命じて日本に突きつけた郵政ユダヤ化強制命令。白痴には理解不能。
子鼠も竹中もユダヤに飼われた売国豚。

http://plaza.rakuten.co.jp/kazenotabibito/diary/200507020000/
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本政府への米国政府の年次改革要望書 2003年10月24日
IV. 特殊法人の民営化:米国は、日本道路公団や日本郵政公社の民営化を含む日本の特殊法人を民営化および
再編するという小泉首相の取り組みに引き続き関心を持つ。米国はまた、この改革が積極的に推し進められれば、競争
が促され、また資源のより生産的な活用をもたらすような重要な影響を日本経済に与えることになると考える。特殊法人
改革にあたり、米国は、日本に対し、以下の措置を引き続き求める。

V. 郵便金融機関:V-D. 民営化 米国政府は、2007年4月の郵政民営化を目標に、小泉首相が竹中経済財政・
金融担当大臣に簡保、郵貯を含む郵政3事業の民営化プランを、2004年秋までに作成するよう指示したことを特筆
する。現行制度のいかなる変更も日本の広範な保険市場における競争およびその効果的な運営に重要な影響を与え
るため、民営化に関するすべての意思決定および実施についてはオープンで透明性のある方法で行われることが重要で
ある。これには、上記のV−Aに述べられているものと同様の措置が含まれる。
304名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:11:29 ID:I8Y0/bRn
ウォール街のユダヤ豚に飼われた朝鮮宗教が、必死に郵政民営化を擁護。え、売国奴なんかじゃありません。
日本人ではないですから。

「信託委託のカネを国際金融資本が、自分の勢力範囲に取り込もうと狙っています。」
「国際金融資本に取り込まれた資金は、容易に環流(回収)出来なくなると考えて置くべきです。」
「日本と日本人の資金管理が、国際金融資本の手中に移動して行く事となります。」

「良い国日本の再興」 日本戦略の研究会(日戦略研) 2004年10月第1週 
http://www.geocities.jp/ntt21c/4y101n8y.html

★ 小田貴美: 件名: 郵貯・簡保資金を、国際金融資本は狙っている
郵貯・簡保には、350兆円とも言われている巨大な資金が集まっています。現在は、政治絡みで特殊法人等に投融資
されて固定化され(焦げ付きに近く)、回収困難になっています。

郵貯・簡保が民営化された場合に、今後発生する余裕資金は、自主運用分として、日本国の国債を買うか、信託部門
に回って来ます。信託委託のカネを国際金融資本が、自分の勢力範囲に取り込もうと狙っています。

民主党等の議員の一部は、前項の余裕資金を、日本国内の中小企業に回すよう要請して来ると思われます。しかしなが
ら、小口で貸し付ける為の審査能力が、郵貯・簡保には欠けており、融資しても不良債権を作る可能性が非常に高いです。

現状の日本は、資金余剰(カネ余り)ですが、少子少孫化・高齢化が進めば、次第に解消されて来ます。前々項で、国際金融
資本に取り込まれた資金は、容易に環流(回収)出来なくなると考えて置くべきです。

日本が保有している「米国国債」を事実上、資金化(売却)出来ないのと同様の事態が予想されます。こうなると、日本と日本人
の資金管理が、国際金融資本の手中に移動して行く事となります。

郵政の民営化は、「日本の命取りになる危険」を孕んでいる、との関丸永代氏の警告を、真剣に受け止める必要があります。
305名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:12:00 ID:I8Y0/bRn
なるほど。民営化の受け皿を新生・ロックフェラー・ユダヤ銀行にするつもりか?一見日本の銀行に見えるが
実はユダヤ銀行。350兆円をユダヤ人が盗んでいく。

230 Reply この辺の突っ込んだレポートはないのかしらん。 虚風老 2005/06/01 05:32
国際戦略BBS
http://otd13.jbbs.livedoor.jp/335970/bbs_plain
民営化郵貯は、地方金融機関も資金運用をさせるというのを引き換えに、どこに大口の運用させるつもりじゃろう。
国際金融資本側の、長期の計画では、「新生銀行」をその受け皿にしようと計画したんじゃろうか?ありえそうな話ではあるな。
名前だけは、日本の銀行風じゃし、外資臭さを、で、溶け込ましておいて、元長銀だからちゅうことで、その辺を日本側のエー
ジェントに称揚させて、世論の抵抗感を薄めるのかいね。知ってる人には評判は悪いが、運用実績がいいというのを売りにして
るしの。まあ、何兆も、日本国民の税金をつぎ込んで、不良債権全部キレイにしてやって、貢ぎ物にたいに差し出したんじゃ
らね。(というより、金融敗戦の賠償金か領土割譲みたいなものかの?)この辺の動きがどうかな。キナ臭い。。。まあ、そうなれ
ば、小泉の郵政民営化の本質がみえるといえるじゃろう。


306名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:13:28 ID:vFENcNkZ
日本の銀行に頑張ってもらわないとな
307名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:13:58 ID:I8Y0/bRn
日本国民の資産をウォール街のユダヤが盗む手伝いをしているのが、自民党と公明党を支配する朝鮮人ゴロツキ。
だから、必死に、反対派を攻撃する。

「郵政民営化によって国民の資産が、結局は外国の金融資本の手に委ねられることになっては、悔いを千載に残して
しまいます。」

第19回 「何が国民のためなのか――構造改革」  (2005年1月1日)
http://www.mzt.iplus.to/new19.html
郵政民営化の推進派は、この350兆円の運用を「民」でおこなうところに狙いがあるようです。
 私は「官」には時代の変化に即応した改革が必要ということは認めます。税金の無駄づかいや、「役人天国」といった状況
が許されないのは当然です。しかし、郵政民営化によって国民の資産が、結局は外国の金融資本の手に委ねられることに
なっては、悔いを千載に残してしまいます。
 過去10数年、「国際基準」に合わせる必要から銀行をはじめとする金融機関に「ビッグバン」と称する激震が襲いました。
倒産、合併も相次ぎましたが、その余波で多くの産業で「リストラ」が余儀なくされた結果が、日本有数の企業もハゲタカ
・ファンドといわれる外国金融資本に事実上支配されたり、利益至上で転売されたりしているのです。それが国民生活の
ためになるなら、その方向で改革を進めてもいいでしょう。しかし、利益優先の「民」の論理、しかも日本社会の歴史や
伝統を顧慮しない外国の論理が優先されて、われわれ庶民――地域に住まう「ふつうの市民」の生活が守られるとは
思いません。
308名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:15:20 ID:I8Y0/bRn
黒幕はウォール街のユダヤ人。だから、ユダヤの犯罪仲間の創価朝鮮も、郵政ユダヤ化に大賛成。ユダヤと朝鮮が
裏でつるんでいるから。(もっとも、子鼠も、統一朝鮮協会に養われた半分朝鮮人。)

撤回を 矛盾だらけの郵政民営化法案
http://www.janjan.jp/government/0505/0505267521/1.php

そしてそもそも、この郵政民営化は、アメリカの要求であるということです。1996年、2003年、2004年の「年次改革
要望書」で郵政民営化に言及しています。その要求どおり民営化することは、郵貯や簡保を手中に収めたいというアメ
リカの金融資本、国債を買わせたいアメリカ政府の思うツボではないでしょうか。
309名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:17:00 ID:I8Y0/bRn
郵政民営化とは、日本国民の資産をユダヤ人に差し上げることである。

第27回 郵政民営化問題で現実味帯びる小泉首相の政治生命の終焉 ...
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050707_syuen/index1.html

郵貯と簡保は世界最大の金融事業体である。しかしそれは誰のものか。国民のものである。それは国民が長年にわたって
営営と育てあげてきたものである。
この金融システムは国民の資産なのである。小泉首相がやろうとしていることは、それをバラバラ事件のごとく解体し、大きな肉
のかたまりにして、「民間でできることは民間で」のかけ声とともに、周辺でハイエナのごとく舌なめずりして待っている、内外の
金融資本に投げ与えてしまおうということなのだ。
310名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 10:19:50 ID:I8Y0/bRn
反日朝鮮人の詭弁

郵政民営化して、小泉が儲かるのか?

儲からないだろ。少なくとも、国益と考えてやってるんだよ。

民営化に反対してる奴ら、儲かるのか?

儲かるから、反対してるんだろ。

そこを見抜かなきゃ〜。小市民よ。
311名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 11:32:10 ID:lWMpw9of
別に小泉擁護しようってわけではありませんが、
ここでも、反対のための反対の理屈ってあきれるほど多いんですね。
単純な理屈で反対が見えすぎているのに、日本がアメリカにレイプされるだのと、
いかにも戦後日本がつづいている論は聞き飽きましたね。
350兆円が外資に単純にながれるなら、それでいいじゃん。
官僚と政治家の女と酒にながれるか、ウォール街にながれるかの選択なら、私は後者だね。
あほらし。
312名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 11:37:14 ID:I0rUP+Mx
中国から譲歩を引き出した
313名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 11:41:25 ID:H+W6l4hB
外資アレルギーに対して小泉と竹中が議論に取り組めばいいのにしないのね。
314名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 11:42:31 ID:I0rUP+Mx
そんなものは存在しない
日本財団の対応のまずさだけが際立った
315名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 14:48:32 ID:zIETTDFi
<郵政法案>平沼赳夫前経産相に聞く

私も郵政改革は必要だと思ってますよ。膨大な郵貯資金、簡保資金が、不必要な
公共事業や特殊法人の事業に使われてきた。そういうのを正す理念で郵政公社
化法ができて、4年間みっちりやってその時点で判断することになっているのに、
折り返し地点で何でこんなに拙速にやるのか。
 米国から日本に毎年来ている年次改革要望書を見ると、最右翼に郵政の株式会社化
が書いてある。345兆円の郵政資金は彼らにとって、のどから手が出るほど魅力的
なものなんでしょう。何が小泉純一郎という政治家をここまで駆り立てているか、
いろいろ想像すると、やはり米国との約束が一番じゃないかという気がしますよ。
(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000082-mai-pol

「郵政」参院否決なら大混乱 首相

 小泉純一郎首相は十九日午前、首相官邸でパウエル前米国務長官と会談した。
パウエル氏は、郵政民営化関連法案の成立に向けた日本政府の努力を評価。
パウエル氏は、郵政民営化関連法案の成立に向けた日本政府の努力を評価。
パウエル氏は、郵政民営化関連法案の成立に向けた日本政府の努力を評価。
(以下略) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050719-00000023-san-pol
316名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 15:55:38 ID:7ftriBlA
財政投融資から流れ回収されてない金
将来税金で穴埋めされるかもしれない金
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm

公営企業金融公庫          17兆3008億円

日本政策投資銀行          13兆4363億円
地方のインフラ整備や政策的先行投資、地方自治体の第三セクターや公法人に対し長期資金の供給を目的

日本郵政公社            43兆2000億円

独立行政法人
鉄道建設・運輸施設整備支援機構   3兆8362億円

などなど            計 353兆9927億円


グリーンピアや採算のとれない高速道路は氷山の一角

トヨタの純利益 1兆1700億円、科学技術に投資して日本は食っていかなければいけないのに

天下り先に、浪費する官僚たち
317名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 21:36:43 ID:WxTfzYva
   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!       
   ┃         
   ┃  ・特定郵便局長は世襲。仕事は選挙運動!
   。  。   →高祖憲治の選挙違反では逮捕者続出!
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)
318名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 22:03:13 ID:74FFaWeH

B 行政改革の視点
郵政民営化により職員が公務員でなくなる、という点が行政改革としてとらえられ
ているが、そもそも郵政3事業に国民の税は投入されていない。
ttp://www.ryuji.org/topics/topic20050112.html
319名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 22:48:18 ID:WxTfzYva
   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!       
   ┃         
   ┃  ・特定郵便局長は世襲。仕事は選挙運動!
   。  。   →高祖憲治の選挙違反では逮捕者続出!
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)
320名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 23:06:08 ID:74FFaWeH

○小川敏夫君 郵政公社はこれまで法人税を払っていないと、民営化すれば新しい
会社が利益を上げて法人税を払うという表現があるんですが、今郵政公社は利益を
上げていますよね。その利益の全部が郵政公社のお金、すなわち国の財産ですよ。
今度新しい民営化会社になったら利益の四割しか法人税で上がってこないから、
法人税が増えるんじゃなくて、法人税しかもらえない分損するじゃないですか。どう
なんですか。

○内閣総理大臣(小泉純一郎君) それは、民間になれば、民間が負担している
法人税なり固定資産税なりは払うようになりますよ。それを払わないで民間と同じ
ような仕事をされるといったら、それは民間太刀打ちできませんよ。そういう点も
考えて、民間になれば税金を負担するようになる、これは当然のことだと思います。
321名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 23:17:58 ID:sMcPij9D
■税金
・郵政は税金投入無し

・郵政は免税毎年1兆円(見えない負担)

・売り上げ半分は国庫に収めており、法人税より高い

■特定局長
・世襲局長が存在

・今回の民営化では何も変わらない
322名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 23:22:00 ID:74FFaWeH
○小川敏夫君 私の質問に全然答えていない。総理はね、これまで郵政公社が
法人税を払っていない、これが民間会社になって法人税を払うようになるから
財政に貢献するようになると言っているわけですよ。だけれども、郵政公社が
もうかる、もうかった金は全部国のお金でしょう。違いますか。郵政公社の財産は
全部国の財産でしょう。郵政公社がその収益で、事業で上げた収益は全部国の
ものじゃないですか。これが民間会社になる。法人税というものは大ざっぱに言って
もうけの四割しか納めないわけですよ。だから、もうけの全部が国の財産なのに、
民間になったら四割しか入ってこないから、国の財政への貢献じゃなくて、
減っちゃうということじゃないですか。何であなた説明できないんですか。あなたの
文章に書いてあることですよ。

平成17年01月31日 参議院予算委員会
323名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 00:20:11 ID:yOOKsid9
>>321
>・売り上げ半分は国庫に収めており、法人税より高い

さすがにウソはまずいだろう。

それに特定局長の必死さを見れば「何も変わらない」なんてことが
ないことは誰でも解る。

もしかしてウソツキの荒井くん?
324名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 02:06:06 ID:DJQX90sb
難しいな・・。ただ単純に「嘘」とはいえない。
まあ決め付け厨には理解も学習も不能なんだろうがwww
325名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 06:47:22 ID:RdavDB+g
森ゆうこ先生。何とかして!
326名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 08:21:57 ID:+mR2hxpn
衆院解散しても郵政民営化議員、特に造反者には絶対投票しないつもりだ。
特定郵便局長や郵政族の利益で動く輩に国の政治は任せられない。
民主党も郵政民営化反対なので、応援する気は失せた
327名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 08:42:58 ID:+mR2hxpn
>291 同意
反対派の考え方は、ライブドアに則られそうになった日本テレビ
役員の保身以上にくだらない。
一流のコンサルティングの世界では、腐敗した組織に最も適する方法
は「トップダウン」の命令 郵政に群がる利権、腐敗を正すには
ゴーン改革が必要、 小泉流はまさに利にかなっている。
328名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 09:19:19 ID:nGQbRUJh
↑25時間テレビ中の富士でしょ
329名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 09:40:02 ID:WbbiYEfj
>327
ゴーンはビジョンをもっていたし計画的だった。
そうしたことをキチンと社員に説明した。

小泉は???
ただ民営化・アメリカ、マンセーで取り憑かれているだけ。
330名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 09:42:43 ID:ZBOBgl27
で、350兆の郵政資金は?
財務省が運用してるようだが
まさか、国債での資金移動はないだろうな?
それとも将来発行する株式で穴埋め?
331名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 12:18:58 ID:7gTg67uy
○小川敏夫君 何で説明できないんですか。あなたの文章に書いてあることですよ。

○内閣総理大臣(小泉純一郎君) ・・・

<助太刀君参上>↓
○国務大臣(竹中平蔵君) 例えば株式会社化して今度は出資をするわけですから、
政府には持分ができます。例えば利益が上がってそれが内部留保されたとしたら、
それは政府の持分の価値が高まるんです。だから、政府がそれだけの利益を得るん
です。政府がそれを株式として今度売っていきますから、これは今度売却益として
実現されるんです。
332名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 13:09:37 ID:CJM7bjGI
役人天国ニッポンが良いと思う人は賛成すれば良い。
333名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 13:50:23 ID:2Nm23t9B
だから、官僚の無駄遣いをやめさせて(反官僚)、
且つアメリカにも渡さないようにするためには(離米)、
民主党に政権を移すしかないわけ(政権交代)。
334名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 14:28:38 ID:ZBwAITZO
郵政民営化賛成=都会
郵政民営化反対=田舎
都会 VS 田舎 の戦い
335名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 15:43:29 ID:6CI4KNUs
野田聖子あたりの何の対案もなく、票ほしさの反対をしている議員。
テレビに持ち上げられての反対英雄気取りにはわびしさを感じる。
336名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 15:45:58 ID:SCbLhJfM
いちばん残念なのは、絶好のチャンスを生かせず、
国民の反自民気分にすがるしか能の無い野党ども。
337名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 15:57:10 ID:2Nm23t9B
嗚呼、都会じゃ橋も道路ももう要らないんだ。
でもって、これ以上人が増えてもいいんだ。
338名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 16:48:27 ID:6CoBe69x
>>335
対案なんか必要か? 
現状より悪化する可能性があるなら、それだけで反対の理由になるんだ。
君は>>296-298あたりに明快な反論をすべきだろう。
そこを避けて人格攻撃だけしてんじゃないよ。
339名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 17:16:34 ID:2Nm23t9B
>沸き立っているのはウォール街だけではない。東京の外国ファンドも興奮している。ある外国人投資家はこう語った。
>「今回の国会ほど、日本の国会が世界中から注目されていることはない。350兆円という大金が世界に向かって流れ出す。
>これほどの大金が一時に市場に流出することは過去には例がなかった。将来もない。国際金融界にとって史上最大の出来事だ」
>「もはや、郵政民営化は単なる保険の自由化程度の問題ではない。350兆円を米国がどう使うかの問題だ。日本郵政公社が
>保有している350兆円が米国に吸い込まれていく。これは大事件だ」 (from 297)

一方、我が国マスコミは黙ったまま。
マスコミにとっては、自分で賛成しときながら、実態これ(↑)じゃ
知らん振りしてるしかないだろな。
この筋の海外報道遮断の代りに、テロとか解散報道全面おったて。

ハゲタカが、ヨダレは垂らして前祝いしてんのに、
息する音すらこっちに聞かせないようにしてる、そんな状態なんだよな。
340名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 17:24:21 ID:rtw4zIPh
>>338

郵政民営化で現状より悪化するなら逆に銀行も保険も宅急便も全て
国営化すれば改善するだろう。
こういう積極的な対案があってもいいと思う。
341名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 18:11:27 ID:LZxVc4/l
郵政民営化に反対する自民党の議員は、普段通りだからいいが、
改革を主張している連中が郵政民営化に反対するのを見ると、
こいつらの本心はこれかと思ってしまう。

342名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 18:12:11 ID:FPWUVflA
ハゲタカファンドに誰が預けるのよ。郵便貯金している国民はそんなに馬鹿
じゃ有りませんよ。預けているのは国民でよりリスクの少ない方に預けるの
です。
343名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 18:40:28 ID:ucDrODzu BE:199368094-##
>>340
すべての産業の国営化が狙いの政党は存在します。
344名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 19:40:45 ID:yOOKsid9

国民の敵、全国特定郵便局長会会長はここにいる。

芳川郵便局長 高橋 正安
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2004/takahasi.html

芳川郵便局
〒430-0813 静岡県浜松市芳川町199
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=10080

リンク先にTELもFAXもあり。
さあ、政治三昧の局長がちゃんと出勤しているか電話をしてみよう!
345名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 22:18:19 ID:DJQX90sb
>>344
電話するのはいいけど結局罵声・怒号を浴びせるわけにもいかず無言電話になりそう。
件数によっては問題になるぞ。2ch発嫌がらせ電話事件w
リンクを各所に貼ってるオタクは法的に大丈夫なのか?こういう場合。
電話するのは個人の勝手だが・・これどう見ても「煽動」だぞw
346名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:19:13 ID:5iPuJl82
>>344
おい、これはマズイぞ。
完全な威力業務妨害。

また2ちゃんから逮捕者がでるのか・・・。
347名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 02:48:19 ID:OLWv4ATQ
リンク貼るだけならリンク先自体に電話・FAXあるから問題ないし
全特の会長だというのも調べれば分かるんだけど・・・
>国民の敵、全国特定郵便局長会会長はここにいる。
>さあ、政治三昧の局長がちゃんと出勤しているか電話をしてみよう!
この二文はまずいよなあw 完全な煽動行為。
それにこの理屈じゃあ大樹とか新自由主義に反対する市民団体の所にも電話しなきゃいけないぞw?
348名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 03:14:59 ID:GlZ4VZoC
これでひろゆきが訴訟されるのか?
そりゃないだろ?

経過報告キボウ
349名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 04:36:56 ID:+S0SJhrD
>>340
現状維持もれっきとした対案だ。
350名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 05:16:45 ID:kai9sSyG
小泉純一郎愛人新橋芸者小はん変死の真相と精神病院入院歴を隠すための個人情報保護法案制定の経緯
http://www.pressnet.tv/log/view/6172
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/2003seihendrama/koizumiseikenco.htm
小泉首相の資質考
351名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 05:25:18 ID:IB8w7YB6
郵政民営化して、ズル賢い官僚が泣くもヨシ。
解散して、資本家主義の自民が崩壊するも、またヨシ。
352名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 08:00:22 ID:oEFu5HSH
スイスの銀行に有るだろう
徳川幕府の御用金誰か取り戻してくれ
353名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 16:07:18 ID:IB8w7YB6
自民は早く解散して、民主に政権渡して下さい。宜しくお願い致します。
354名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:24:27 ID:naIP58ZS

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)
355名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:35:17 ID:tk9C6DHn
郵政職員以外の公務員人件費は約30兆。4人家族で計算するといくら?
356名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:38:19 ID:NcKESNsx
          ピュー
   ∩_ _ ≡=−
   ミ(゚∀゚ ) ≡=− 民営化しなければジリ貧になる!
    ミ⊃ ⊃   ≡=−

  −=≡   _ _∩
 −=≡   ( ゚∀゚)彡  郵政は民業圧迫を止めろ!
−=≡   ⊂ ⊂彡

      民営化バカ(イメージ図)
357名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:39:27 ID:naIP58ZS
郵政民営化反対議員ある一日の秘書との会話

「プルルル・・・ガチャ・・ああ○○だが・・・(ガタ!!) あ!!××郵便局局長!!!
 前回の選挙では大変お世話になりました!!!!わかっとります!!!全身全霊、この法案を廃案にいたします!!!!」
「先生、またあの特定郵便局局長からですか?」
「ああ、、あのタヌキ親父よー・・ほんとクソだよ。息子に局長を継がせる事になってんだ!我が家は先祖代々局長なんだ!年収2000万は誰にもわたさん!って、、すげー剣幕だよ」
「あそこの息子さんって馬鹿ヤンキー高校中退してアメリカ留学とか言う名目で遊びに行ってクスリ中毒になって帰ってきたらしいですけどね」
「ああ、もう34なのに無職だとよ。クズだよな。まあ局長は世襲性だからどんな馬鹿でもなれんだよ」
「こんなの国民にバレたらやばいですよね・・先生」
「まあ国民なんてのは馬鹿だしさ、選挙にもこないからな。安定して入れてくれる奴の方が大事だろ?」
「そうですね。局長は地元でも有力者ですからね。彼に睨まれたら再選はありませんからね。。でも、先生は本当に郵政は国営の方がいいと思ってるんですか?」
「いやーー興味ないな・・・まあ一応適当な事言って民営化反対はするけどさ、、、どっちでもいいかな。ガハハハ!!・・・っていうか解散だけはマジ勘弁。もう金ないって。」
358名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:39:57 ID:NcKESNsx
   ┏━━━━━[銀行は国営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・銀行の破綻処理に注ぎこまれた額(=補助金)は10兆円!
   ┃    →1人当たり8万円を銀行のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民間の預金保険機構の出資金55兆のうち国の補助金は51兆円!
   ┃    →もっと公金注入をスムーズに!!
   。  。       注入の直前に銀行の株価を下げて外資の安値買いを促進しよう!
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)
359名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:40:29 ID:NcKESNsx
◆竹中チラシ疑惑「小泉支持層はIQが低い」
「郵政広報」の“仰天”企画書(「サンデー毎日」05.7.10)
◆「具体的なことはわからないが、
  小泉のキャラを好感している知能指数の低い国民に絞って郵政民営化をPRすべきだ」
ttp://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0095
◆「PR費疑惑」の代理店が提出した“問題資料”を入手!
◆【憤激告発】竹中平蔵【経財・郵政民営化担当大臣】のホンネ
「小泉支持者は低IQ」(FRIDAY 05.7.15)
「小泉政権の支持者は、IQ(知能指数)が低い。
郵政民営化など、詳しいことはわからないが、
 小泉総理のキャラクターを支持する層」(中略)
360名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:49:00 ID:tk9C6DHn
特定局長は年収2000万もあるんですか?本当なら税金じゃなく独立採算なんだから職員は怒らないの?
361名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 22:56:45 ID:OLWv4ATQ
怒るのは結構だが実務上・形式上共に上司にあたる人間に
「お前、どういうことだ!コルア!!」って怒るのか?
それに年収2000万説自体ちょっとオーバーな気が・・。
さながら中国の南京大虐殺被害者数水増しに近いのではないか?
362名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 23:50:50 ID:B3V991NX
とにかくシンプルな意見を一言。例え60点の法案であろうと、党の公約は守れ。郵政民営化は自民の公約だ。国民は政治屋に約束を守る事を選挙で教えるべきだ。
まあしかし、郵政民営化して、威張り腐った官僚、役人が泣くもヨシ。
解散して、資本家主義で賄賂まみれの自民が崩壊するも、またヨシ。
363名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 23:55:19 ID:mkqyOcMt
>国会近くの参院議員会館では、連日のように各議員の事務所を
>手分けして回る全特関係者の姿が見られる。
>各事務所に赤い「〒マーク」のついた全特関係者の名刺が何枚も積まれている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20050727k0000m010119000c.html

こいつらちゃんと仕事してるのかなあ???

ちなみに
全国特定郵便局長会会長:芳川郵便局長 高橋 正安
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2004/takahasi.html

芳川郵便局: (リンク先にTELもFAXもあり)
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=10080
364名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 00:20:30 ID:ucB47gVv
>>362
Q.2 郵政民営化を選挙公約にしたのに、実行しなかったら公約違反にはならないのですか?

A. 公約違反にはなりません。
それは自民党の選挙公約には、『郵政公社を民営化するとは一言も書かれていない』からです。
自民党選挙公約 http://www.jimin.jp/jimin/jimin/2004_kaikaku/contents/03-1.html
内容 「郵政事業を2007年(平成19年)4月から民営化するとの政府の基本方針を踏まえ、
日本郵政公社の経営改革の状況を見つつ、国民的議論を行い、2004年(平成16年)秋頃までに結論を得る」
簡単に言いますと、民営化の政府基本方針を踏み台にし、国民的議論を行って民営化するかどうかの結論を得る、ということです。
つまりその議論の結果、民営化するかしないかは公約には無いのです。
これを、おっちょこちょいな人が読み間違えてしまったのです。

また反対者には議論の進め方について批判している者も多くいます。
公約では経営改革の状況を見つつ、国民的議論を行いとなっていますが、残念ながら小泉さんの議論の進め方は国民的議論を行っていません。
また小泉さんの案は、政府の基本方針を出した経済財政諮問会議さえ反対しています
365名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 12:00:09 ID:jXcpCQod
そんな言葉遊びはどうでもいい。国民の大半以上は郵政民営化に賛成してるし、自民は民営化を公約に掲げたと認識している。玉虫色の文章ひっぱりだして誤魔化すな。この郵便局員野郎。
366名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 12:29:30 ID:96oO/C+t
>国民の大半以上は郵政民営化に賛成してるし、

おまえ、新聞読めや。
世論調査の結果を見たことないのか?
367名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 12:43:23 ID:reBynCu5
>>366
そのような恣意的な報道を信じるのか?
オレは賛成組だが新聞社から意見を聞かれたことが今まで一度もないぞ。
368名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 12:43:49 ID:PqqkOO6h
「田舎の郵便局がなくなる!」ってのが
田舎のボケ老人騙そうとしてるとしか思えない。
既得権益や組織票を必死で守ってるくせに
わざとらしく「国民の為」とか言うなよボケ!
369名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 12:44:24 ID:96oO/C+t
ほう?恣意的とな。
おもろい香具師やな、おまえ。
370名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 12:53:17 ID:uW7y0bIH
例え60点の法案であろうと、党の公約は守れ。郵政民営化は自民の公約だ。

A. 公約違反にはなりません。
それは自民党の選挙公約には、『郵政公社を民営化するとは一言も書かれていない』からです。(ソース付)

>そんな言葉遊びはどうでもいい。→逆切れ
>国民の大半以上は郵政民営化に賛成してるし、→国民の大半は賛成でも反対でもなく「興味がない」が本当。>>365の国民の大半=自分
>自民は民営化を公約に掲げたと認識している。

>世論調査の結果を見たことないのか?→言うまでもなく見たことないか見ていて無視。正しい賛成派の言い方は
「国民の大半はどうなるのか中身が全く分からない状態だが漏れは個人的に賛成している。」

次も逆切れか?低IQ殿w

この公約文は今より反対派が多かった当時の自民党に配慮したのは明らか。
しかし「日本郵政公社の経営改革の状況」なんか全く見ていないし
国民的議論も行っていない。国民の大半が興味ないのは見てみぬふり。
全都道府県議会の反対・慎重を求める決議も「国民の総意とはいえないのではないか?」で無視。
要するに小泉のいう国民=自分に対してのイエスマン及び支持母体である財界人

アホらし。
371名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 21:53:14 ID:hsyhK4XJ

村岡、不正政治献金証人喚問に召集だって。w
所詮そんななもんでしょ。w
372名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:01:52 ID:cLACC8uI

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)
373名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:14:25 ID:tuO6qFym
IQの低い人向けに配られたチラシを見て
いいなあと思った私はアホでした。
民営化準備室の委員が、銀行や保険業界の出向
で、アメリカの関係者と18回も密談
しているなんて、最近まで知りませんでした。
374名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:16:08 ID:rr1cNTgS
拉致問題は、中国人が行う美人局を逆で言ってるだけ
375名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:17:28 ID:KH9Gwk5O
郵政民営化をこんなにあわててやることが疑問。大多数の国民の将来を考えると年金や少子化対策を今やるべきだと思う。財投改革したし、それにあんな法案なんだし、郵政ジリヒンでいつかなくなるだろうし。
376名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 22:21:16 ID:rr1cNTgS
2007年の電子政府
377名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 23:35:39 ID:RSHjzHZG
今は銀行も、国債やサラ金の投資するしかないからな。
郵政民営化されれば、郵便局がサラ金に参入するかもしれん。
378名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:59:30 ID:i9rZsRmA
民間企業に比べ遥かに優遇されている公務員を減らせ。不公平是正しろ。郵政関係者ここに来るな。法案否決で造反議員には自民党の地獄の制裁を。解散総選挙で自民崩壊。民主と公明の連立が政権剥奪。
379名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 12:43:04 ID:U1YaTo4Z
小泉信者、だんだんおかしくなってきたな。可哀想に。
380名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 12:55:07 ID:7Iwex/lm
郵政が民営化されると、無駄な公共事業が財政的にやり難くなるから
道路族議員や土建企業から闇献金受けている族議員たちは、血眼に
なって反対しているんだろ。
郵政反対族議員は、国民の利便性なんて全く頭には無い。
自分たちの利権だけしか考えていない。
381名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 13:07:52 ID:U1YaTo4Z
民営化賛成の自民党幹事長武部は、北海道に新幹線をひく議連の代表なんだが。
あれ、無駄な公共事業と違うのか?
数兆円がふっとぶ壮大な無駄遣いだと思うんだが。
382名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 14:06:46 ID:4M8HKx9/
一刻も早く民営化してほしい
小泉頑張れ!正論言ってるんだから
383名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 14:28:37 ID:U8+WDJn2
正論とはあのコロコロ変わる財界の代弁論のことですか?
384名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 14:51:02 ID:PAch5RJb
民営化反対の議員を落とせば、利権追求不要議員が減らせる。
385名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 18:37:10 ID:U1YaTo4Z
その分、小泉のイエスマンに置き換わるわけね?
コワ〜。
386にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/07/28(木) 18:41:58 ID:Sm9P8D4g
( ・_・)つ(キムチ壺) まぁまぁ
387名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 18:44:26 ID:U8+WDJn2
イタダキマスw
388にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/07/28(木) 18:49:45 ID:Sm9P8D4g
>>380
じゃあ ちょっと質問(・_・)/

郵便貯金・簡易保険の財源の裏付け無しに、
どうやって、国の借金を返すつもり(・_・)?
389(^_^):2005/07/28(木) 18:53:00 ID:+uBOfYQp
話題としてこっちの方が向いてるんかなと、あっちの板から飛んできた。
クレジットエイジ05年1月号より
滝実 法務副大臣 衆議院議員 近畿比例区選出
「個人の資金がどこへ流れていくのかと言えば、郵便貯金です。だから私は、郵便貯金はもう少し消費者金融と連携してもいいのでは、という気がします。
要するに『個人から集めたお金は、出来るだけ個人の金融に還元する』、これがルールだと思います。
木下盛好 JCFA会長 アコム株式会社社長
「昔だったら、当業界との連携などとんでもない話だと一蹴されていましたけれど、確かに、時代が変わってきていますから。」
滝実
「そうですね。郵便貯金は、自分で個人金融ができるノウハウは持っていません。
したがって、全体として消費者金融に資金提供出来るようなルールづくりというか、どういう仕掛けにするのかとか、いまは、そういうことまで考えないといけない時期ではないかと思います。」
………………
クレジットエイジ05年7月号より
質問
「西川先生は、内閣府副大臣として郵政民営化の推進にもご尽力されていますが…。」
西川公也 内閣府副大臣 衆議院議員 北関東比例区  『金融サービス制度を検討する会事務局長』
「これこそ、改革の本丸ですからね。この法案が通るとどういうことが起こるかというと、総資産340兆円という世界最大級の銀行であり、保険会社が生まれることになります。
では、そのおカネを何に使うのかというと、国民に流したい。誰がそのおカネを供給するのか?もちろん郵政もやりますが、
私はそこに消費者金融の皆さんにも事業として乗り出すチャンスがあればいいなと考えています。

大騒ぎして郵政民営化したら、そのカネをサラ金にながしてやるのか。こんな国、クソだわ。
   
390名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 23:13:43 ID:kWyD9n+q
なぜ、自民党の族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局」だ。

ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/
391名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 12:45:31 ID:5C/SQB/V
族議員は離党してから反対するなら反対しろ。
ずうずうし過ぎるだろうが。
392名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 12:53:43 ID:Yw9b7/Wu
ずうずうしいと思うなら除名しろ。
必死で引き止めとるのは執行部のほうやないか。
393名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 14:02:01 ID:sQ1v16lr
>>392
馬鹿だなぁ。
394名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 15:59:00 ID:BhYAFTa0
たぶん郵政民営化反対工作がかかっているのじゃないか?

>>373
財閥は、アメリカを怖れている。その不安を取るための行動だ。
395名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 18:12:50 ID:Yw9b7/Wu
郵政解散は「放火の脅し」=自民・加藤氏が痛烈に風刺

「お父さんが自分の家にガソリンをまいて、家族全員に『言うことを聞かな
いと火を付けるぞ』と言っている」。自民党の加藤紘一元幹事長は27日夕、
都内で開かれた山崎派パーティーで、小泉純一郎首相が郵政民営化法案が参
院で否決された場合、衆院を解散する考えを示していることをこのように風
刺した。
さらに、加藤氏は「子供たちが『まさかそんなことはしないだろう』と言っ
ても、お母さんが『お父さんはやりかねないの』と言っていて、事は深刻だ。
そういう家庭は大変暗い」と党執行部も皮肉った。
もっとも、法案の成否に関しては「最終的には(郵政民営化という)このよ
うなテーマで、自民党の将来をぶち壊すかもしれない、危ない解散は多分な
いだろう」と成立に期待感を示していた。 
(時事通信) - 7月27日21時2分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050727-00000163-jij-pol
396名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 18:35:39 ID:Q+qlefh5 BE:66456634-##
>>395
解散を避けたいというのは自民党の党利のためであって、
政策を国民に判断させる手段としては解散総選挙しかありません。
総選挙を回避して政策のお茶を濁すということを行うなら
それこそ国民不在の政治でしょうね。
加藤さんも焼きが回ったというか、ちょっと論点がずれているよね。
397名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 18:40:48 ID:Yw9b7/Wu
榊原英資慶大教授(元大蔵省財務官)「民営化は百害あって一利なし」

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000075-jij-pol
398名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 18:48:13 ID:Q+qlefh5 BE:55380825-##
もう民営化は否決で決まりなんだよ。
で、解散総選挙後の政権がどのような政策を行うかの話になっている。
早くても2ヶ月ほどあるので、マニフェストを取りまとめて出してくれないかな?
399名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 21:09:26 ID:QVRxQo/S
>>397
あの横浜市長は本当に中身からっぽだな。横浜の恥。
小泉も神奈川の恥だがw
400名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 21:51:11 ID:3d3Xe0b7
諸悪の根源は、特定郵便局にあります。
全国郵便局の2万4769の約4分の3にあたる1万9000は、特定郵便局です。

特定郵便局長は、国家公務員にもかかわらず、世襲で引き継がれます。
膨大な利権を、江戸時代の領主のように、息子や娘が受け継ぐのです。
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tsure9.html
401名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 22:12:01 ID:yDzSbswE

小泉のように国民の利益優先で政治を行う政治家が他にいるか?
小泉が去ったあと、
また私利とシガラミで動く首相が登場し
不透明な政治が行われるだけではないのか?
402名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 22:19:54 ID:ZE1GH4kx

小泉信者キター!
403名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 23:19:53 ID:HG7hPwwv
「特殊法人の債務残高以外にも、税金で穴埋めする赤字額は3兆7000億円('98年度)
つまり国民ひとりあたり3万円以上の負担になりました」
http://www.nobuteru.or.jp/mass/010531_jyosei7.html
404名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 23:41:04 ID:msuM853h
 おい綿貫、オマエは自民党としての決定である民営化に反対し、
しかも「民営化否決による解散は認めない」だと?
オマエはそもそも国民の支持を得てないんだ。
今の自民があるのは小泉人気のお陰だろ?
オマエのような私利私欲議員が騒ぎ立てるなんてもってのほか。
ふざけるのもいい加減にしろ!
405名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 23:53:42 ID:sHMAh4Qa
>>404 禿同
いかようにも処分してくれと言っておきながら、弁明書に承服しかねる。
国民の支持があると思うならさっさと離党し新党作れ。
こういう人をまた富山県人は支持するのかな〜。
406名無しさん@3周年:2005/07/29(金) 23:55:39 ID:QVRxQo/S
知ってるんだろう。今はいくらでも突っぱねる事ができる、と。
今執行部が処分に踏み切れば反対派にとって願ったり適ったり。
参院の反対派は確実に態度を硬化させる。
407名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 00:21:22 ID:uYdqqmch
リアルタイム財政赤字カウンタ
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

少子化が改善されないまま、財政が改善されず、
なおかつ消費税10%以下までの税率の場合は、
1200兆円を超えた時点で、日本は手のつけようがなくなる範囲に突入する。
あくまで経済的に判断しているので、戦争・有事などの政治的な要素は除く。
408名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 00:23:30 ID:SGGn3YEE

B 行政改革の視点
郵政民営化により職員が公務員でなくなる、という点が行政改革としてとらえられ
ているが、そもそも郵政3事業に国民の税は投入されていない。
ttp://www.ryuji.org/topics/topic20050112.html
409名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 00:26:21 ID:Lkj87sZN
>>395
>「お父さんが自分の家にガソリンをまいて、家族全員に『言うことを聞かな
いと火を付けるぞ』と言っている」。
>「子供たちが『まさかそんなことはしないだろう』と言っ
ても、お母さんが『お父さんはやりかねないの』

小泉の狂気を実にうまく表現した喩えだと思います。
あまりにも的確な喩えすぎて笑う気にもなれない。

普通なら、そうなる前に、
おかあさんは、離婚するか、おとうさんを警察か精神病院に引き渡すべきでしたね。
410名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 02:18:52 ID:wmDFxWi6
>>402
何が「キター」だ。氏ねよ。
411名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 06:29:07 ID:Y+Ve+P8j
どうも郵政民営化反対工作がかかっているのじゃないか?

こいつらライブドアの時もいたか?言ってること適当だな・・
412名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 07:34:26 ID:dPZNCwLC
↑↑↑↑↑↑↑  やはりB層ですか?   ↑↑↑↑↑↑↑

反対派が半分いてもおかしくない。以下二例

「民営化は百害、一利なし」と榊原氏=横浜市長は法案成立訴える−参院郵政特委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000075-jij-pol

郵政地方公聴会:郵便局統廃合に不安や慎重審議求める声
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20050729k0000m010033000c.html

413名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 08:39:10 ID:gNhElqZS
>>411
ライブドアのときもいたじゃん。
単なるミーハーが、小泉支持者であり、ホリエモン支持者。
だいぶ被ってると思うよ、この連中は。
414名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 10:39:29 ID:Uur2/jPR
わたしは小泉は嫌いだが、ホリエモンは好きだ。
ライブドアの株も120株買って結構儲けている。
415名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 11:23:49 ID:/FHlsvGm
小泉支持者も儲けさせてもらえる連中がメインでしょ。
だって財界やアメリカが中心だもん。
本当は郵便事業とかどうでも良くて、巨額の郵貯マネーだけがお目当てなんだと思う。
だもんで、一生懸命小泉をバックアップ。

反対派だけを「抵抗勢力」だの「族議員」だのと悪者に仕立てるのに協力してくれていたマスコミも、
最近目を覚まし始めたみたいじゃん。

もう手遅れかもしれないけど。
416名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 12:36:33 ID:kR34MBrv
小泉擁護工作員がホリエモンを叩いてたんだけどね。
417名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 21:16:44 ID:Y+Ve+P8j
B層ってなに?
418名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 21:18:32 ID:2dIADQC8
日経社説 郵政法案を今国会で成立させよ(7/29)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050728MS3M2800728072005.html

この法案にはいくつか問題があり本来は抜本的な手直しが必要と私たちは考える。
しかし小泉純一郎首相が在任するこの機を逃せば、民営化は長期にわたり
政治課題にならない可能性が大きい。その社会的、経済的なコストは計り知れない。

ここは法案を成立させて、民営化を進める中でまともな形に改善するのが
現実的な選択ではないか。良識の府、参院に日本経済の将来を見据えた正しい判断を強く期待する。
419名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 21:28:00 ID:Y+Ve+P8j
わかった!官僚がくるってる。
420名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 00:29:03 ID:LyMrTG5c
世論がサッと反米にかわっとる・・・・
421名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 01:29:46 ID:VyAkQQEy
支那の反日運動に乗って小泉の権力基盤つぶしにやっけになった無能馬鹿の加藤紘一や日経新聞が
その支那に篭絡された野田聖子みたいなアホが反対票投じてるの見といて
いまさら郵政民営化さんせーいって

      ギャグだろ?
422名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 07:37:27 ID:3+j+t2OW
>>419
民営化推進派の財務官僚?反対派の郵政官僚?
どっちが狂ってると言いたい訳よ?
423名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 09:47:00 ID:tHltOfyK
これだけ揃って賛成の法案って珍しいんじゃないの?

朝日:郵政民営化 法案を可決すべきだ
http://www.asahi.com/paper/editorial20050731.html

日経:郵政法案を今国会で成立させよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050728MS3M2800728072005.html

読売:[郵政政局]「政治的な混乱は避けるべきだ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050729ig90.htm
→内容は民営化に賛成

産経:郵政民営化 参院否決で失うもの見よ
http://www.sankei.co.jp/news/050710/morning/editoria.htm
424名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 14:45:32 ID:P343kvvj
たしかに珍しいね。
反対意見を載せない新聞って、赤旗と聖教新聞ぐらいかと思ってたよ。
これからの日本は、もう、そうじゃないらしいね。
425名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 15:48:09 ID:/Zydespl
「民営化は百害、一利なし」と榊原氏って、
榊原氏は「郵貯は世界一大きな銀行で、今民営化すれば地方の金融機関はバタバタつぶれる。国債市場も支配される」と、郵貯の民営化には大幅な規模縮小が不可欠と強調。

様子にもっと過激な民営化じゃないとだめってことでしょ。
426名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 15:58:17 ID:/Zydespl
郵政解散は「放火の脅し」=自民・加藤氏が痛烈に風刺
「お父さんが自分の家にガソリンをまいて、家族全員に『言うことを聞かな
いと火を付けるぞ』と言っている」。自民党の加藤紘一元幹事長は27日夕、
都内で開かれた山崎派パーティーで、小泉純一郎首相が郵政民営化法案が参
院で否決された場合、衆院を解散する考えを示していることをこのように風
刺した。 さらに、加藤氏は「子供たちが『まさかそんなことはしないだろう』と言っ
ても、お母さんが『お父さんはやりかねないの』と言っていて、事は深刻だ。
そういう家庭は大変暗い」と党執行部も皮肉った。
***************************************
お父さん收入少なくて、スゴい借金あるのに、
お母さんや子供たちが無駄使いばっかするから、
お父さんも必死だよ。

加藤さんよ!
おまえが借金まみれなのに、子供と奥さんがカードでまた、
エルメスのケリーバックを色違いで買ってきたら、
ガソリン撒きたくなるだろ?

論点ズレてんだよな。
427名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 16:25:01 ID:tHltOfyK
★特定局長はちゃんと仕事をしているのか★

>国会近くの参院議員会館では、連日のように各議員の事務所を
>手分けして回る全特関係者の姿が見られる。
>各事務所に赤い「〒マーク」のついた全特関係者の名刺が何枚も積まれている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20050727k0000m010119000c.html

こいつらちゃんと仕事してるのかなあ???

ちなみに
全国特定郵便局長会会長:芳川郵便局長 高橋 正安
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2004/takahasi.html

芳川郵便局: (リンク先にTELもFAXもあり)
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=10080
428名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 16:26:53 ID:ArSN5qsY
あちこちでマルチコピペしなくていいから
429名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 18:20:56 ID:ID45HZcY
>>395
自分にとって都合悪いことは、違法行為にたとえるっていうのは
卑劣な性格のものがすることだろ。
首相が任意に解散する権利は憲法で保障されてることで違法行為
ではない。

430名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 18:33:49 ID:2zD0sfC0
>>429
サンデー毎日には
「小泉が刃物を振り回して危ないから、しばらく眠らせるために賛成しろ。」
て説得してるって書いてあった。
431名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 18:36:17 ID:jrZOVtEl
民営化賛成議員に 投票。 小さな政府賛成。
432名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/07/31(日) 18:40:14 ID:WmhEMJlb
サンデー毎日も週刊ポストも、特定郵便局というより、官業のくだらない連中から
頼まれて、日本国のことも考えずに民営化攻撃しているんだろ。

官業が非効率で救いの無いことは、ハッキリしているじゃない。
それを整理するための民営化を理解できないというのは、嘘が殆どだろね。
433金持ちさん@3週年:2005/08/01(月) 08:18:07 ID:V0cOXb3N
民営化反対のバカ者議員
解散で自分の首を絞めなさい
国民は2度と騙されない
郵政族以外におまいらに投票する人はいない
434名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 17:39:00 ID:J7AWcw4Q
 郵政民営化に対して激しく反対しているのは郵便局関係者。
二枚舌荒井しかり。
デモの主催者もほとんどが郵便局関係者。
これからどんなことかわかるよね?
郵政民営化は行われるべき。

郵政関係者は既得権益を守ろうと血眼になっているのだ。
それを外資がどうのとか、それらしい理由をくっつけて
必死に阻止しようとしているのだ。
435名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 17:53:49 ID:5b9MwYj2
よく反対派がクチにする
「国民のため」というセリフ。

すげぇ白々しいと思うのって俺だけですか?
436名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 17:57:07 ID:59N6Ckep
今朝、某駅前で自民議員候補が演説しとったけど、
「地方では郵便局員が新聞配達している現状もあるのです・・・」
なんか違うと思うな・・・彼はずっと当選できないと思う。
437名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 17:59:19 ID:Lh9jN0n8
郵便局長会は圧力団体です。
438名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 18:01:19 ID:H+AM/HY1
>>435
賛成派がクチにする「国民のため」も白々しいと思いますが?
439名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 18:08:01 ID:d3kYGskR
今までみたいに行かないからって保身で政治やってる人たちよりマシかと笑
440名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 18:15:00 ID:Zkx3Uh7z
民営化すると国庫収入が減って財政赤字が拡大するんだから笑える。
441名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 18:18:52 ID:m/DLHO9e
>>440
口で言うのは簡単。
批判するにももっと具体的に。
442名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 18:40:58 ID:J7AWcw4Q
 かりに衆院が解散したら、
有権者にはコスト度外視、とりあえず自分の地元に金を落とそうとする
利益誘導議員にではなく、
日本全体、国民全体の利益、
日本の将来を考え行動する議員に投票してもらいたいね。
ただでさえ日本の借金は膨らんでるんだからさ。
借金を返していくのは自分の子供、孫達。
443名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:08:01 ID:VdNLXkwR
>>436
地方では、というより過疎地では、という表現が正しいな。それは。
444名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:14:45 ID:m/DLHO9e
少数民の為に大金使うのは反対だから。
その人達には犠牲になって貰おう、学校が無いなら引っ越せと。
445名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:16:22 ID:m/DLHO9e
そもそも郵便局無くても俺は困らないw
無いと絶対無理なんて言うか? 
446\:2005/08/01(月) 19:28:32 ID:MqTnfU+p
座頭市、野中に応援してもらう反対派、情けないと思わないか〜
日本で一番嫌いな政治家だよ。次ぎの選挙で全員落選するよ
447名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:32:03 ID:m/DLHO9e
野中ってほんと罪人面だよなw
448名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:39:46 ID:7aeJ2yay
モレが所属する某地銀(東北)の職員として言えば「郵政民営化賛成」
一個人として言えば「営利追及の地銀に預金したり借りるより、郵便局
利用のほうがずっとお得じゃん。おろすたび手数料取る民間金融機関が
国民のためになるとはお笑いです。」
先輩が、郵便局は税金で手数料無料なんだぜ・・・真っ赤な大嘘だよね?
すべて営利追及の民間に任せるなら、一般国民はひぼしになるよ。
(真実はひとつ。byふぉっくす・もるだー。告発者はスぷーキーと言われる)
449名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 19:44:22 ID:uoF4NRxl
大手行への血税投入を忘れてないよな?

銀行族の小泉・竹中を擁護するカスどもよ。
450名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:16:56 ID:J7AWcw4Q
>>449

今は金融自由化の過渡期にある。
護送船団方式からの脱却の一過程だ。
ペイオフも施行されている。
英国の金融ビックバンを知ってるか?
451名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:30:04 ID:uoF4NRxl
だから何?
452名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:32:38 ID:uoF4NRxl
それがどうした?

銀行業界からの献金(賄賂)は?
453名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 20:55:56 ID:SOUGqP7S
民主党政権前夜の著書で知られる民主党副代表石井一(兵庫1区落選。比例近畿で復活。)
が自民党落ち目の亀井と組んで新党結成の動き。
石井一氏、兵庫1区では次回も砂田圭佑自民政調副会長に敗北必至。
起死回生の秘策なるか。石亀両名ともパチンコ議員。
454名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 21:04:58 ID:uoF4NRxl
パチンコ議員や特定郵便局長会はけしからんが、

ハイエナ米資本の手先よりはまだマシだろ。
455名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:02:46 ID:J7AWcw4Q

まあとにかく民営化否決で解散をお願いします。
そして欲の皮の突っ張った地位欲、権威欲にまみれた
利権、族議員を一掃してください。

いみじくも舛添は言った。
自民党内での郵政民営化、賛成、反対論議は権力闘争だと。
456名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:05:53 ID:qZWWbyoR
某議員の身内から聞いた話なんですけど。
衆議院で法案が可決された直前と直後、賛成した議員の地元郵便局を通して、
大量の「嫌がらせ」はがきが届いてます。直前の分については、
挨拶の一言もなく、いきなり「郵政民営化の件について〜反対の票を投じる、
とわかっておりますので〜」なんていうはがきで、

直後については「大人気ない」としか、正直言いようがないような
「先生には期待しておりましたのに、東京はさぞ楽しいでしょうな。
小泉の下僕ですか?魂を売り渡してしまう、とはこのことですな。
選挙時は郵便局員全員で抵抗させていただきますよ。あなたがしたことは、
国民への裏切りだ。わかっているのか。非常識なあなたにこれ以上期待はする
つもりはない」といったはがきです。

これが、実際起こっている事。地元ではもっと嫌がらせがあるみたいです。
いくら反対でも・・・ここまでするかー?
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019556&tid=m9c0afbbv6hl11d2bd&sid=552019556&mid=24791
457名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:18:49 ID:KqxbTu6J
>>449
血税投入より、住宅金融公庫に手を付けたことのほうが許せんが。
あれ、絶対に銀行の要望だろ。
特殊法人の改革にはほとんど手をつけねーくせに、
庶民が低利で住宅ローンを借りるところをぶっ壊すってどーゆーことよ!?
そんなに銀行の客増やして、献金が欲しいんかい!!
458名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:46:36 ID:uoF4NRxl
>>457

ありがとうです。

小泉の偽善ぶりがわかりますね。

アメリカにはいいなりで、中国には何も言えず、北朝鮮には何もやらない首相が狂ったかのように郵政民営化に力を注ぐのはやはり彼にとって利権と言う名の旨味があるからなんでしょうな。

ま、不況で庶民が喘ぎ、拉致家族が悲鳴を上げている中で、やれオペラだ舞台鑑賞だといいご身分ですわ。

なんか、国民が飢えているのに贅沢し放題の独裁者・金正日に通じるものがあると感じます。

亀井・橋龍らが郵政族議員なら、小泉・竹中は銀行族議員ですよ。
459名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:54:03 ID:hEFnT5y8
主婦のパチンコ地獄も 深刻。
460名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:54:29 ID:Rj0Xe5S0
郵便局員から選挙権を剥奪しろ!!
461名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:57:09 ID:t8GNYILO
450
イギリスのビックバンは金融業界の業界毎の垣根を取り払って兼業を可能としたことだけど。

一体、それと郵政と何の関係があんの?
462名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 22:58:27 ID:qZWWbyoR
【殺人派閥】 
 
 解散になれば俺たちは新党を立ち上げる。
裏切り者は縁切りだと小林興起亀井派事務総長代理が絶叫する。
その上で、『今までに亀井会長から渡った餅代、氷代を返金しろ』 と言うのである。

そればかりではない。
地元の特定郵便局長会からは、次回の選挙応援はお断りだの村八分宣言。
エリート街道しか知らない永岡洋治議員が、五十路半ばで始めて出会ったオフロードなのである。
履いているタイヤは高速専用、雪と氷と砂利泥の混じった道には対処が不可能であったのだ。

それにしても新井将敬、永岡洋治と亀井周辺には死臭が漂う。
死に追いやるエッセンスを発散する体質でもあるのだろうか。

死亡直後に出した亀井静香と平沼赳夫の声明は異常の極みと言えるものだった。
派内騒動をさておいて、自殺の原因は党執行部の恫喝にあると断言する。
家族、警察ともに死亡原因を不明としている時点にである。
責任転嫁、自己防衛、私利私欲を剥き出しの発言と言えるだろう。
どうやったら、この様に醜悪な根性を構築できるのか、精神科医の意見を聞きたいものである。

この死は間違いなく郵政法案の帰趨に影響を与えるだろう。
それが可への影響か、否への影響かは誰にも分からない。
分かったことは、特定郵便局長会の必死さである。
代々続く郵政利権を絶やしてはならない、その至上命令が一人の政治家を死に追いやったのである。
永岡の選挙区風土も特筆すべきだろう。
中村喜四郎を生んだ茨城七区の特徴は、閉鎖的であり、頑迷であり、強欲であるということ。
江戸時代の部落風習を随所に醸し出しているのである。
その様な土地柄ゆえに、特郵局長は庄屋的権勢を保持している。
特郵局長に睨まれたら千の単位で票が逃げていくと言っても過言ではないのである。

解散の足音、派内からの糾弾、地元特別郵便局長会からの断絶通達。
永岡洋治にとって耐え切れぬ夏であったことは想像に難くない。
463名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:00:06 ID:SarzOmJM
小泉内閣支持者の知能は低い スリード社 オフィスサンサーラ

◇ IQが低い?
「B層にフォーカスした、徹底したラーニングプロモーションが
必要だと考える。」とあります。

B層は、IQが低い層に位置づけられています。
B「小泉内閣支持基盤
   ・主婦層&子供を中心
   ・シルバー層
  具体的なことはわからないが、
  小泉総理のキャラクターを支持する層
  内閣閣僚を支持する層」
ttp://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf
464名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:04:31 ID:uoF4NRxl
>>463

ま、小泉のIQ自体が…。
465  :2005/08/01(月) 23:08:39 ID:67wlYqX5
大体、特定郵便局の局長、公務員が世襲制なんて憲法違反だろう!
何様だこの税金泥棒どもが!
466名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:20:48 ID:uoF4NRxl
局長の世襲制はけしからんが、公社になって会計は独立採算制になっている。
むしろ、大銀行や大企業の再生機構への税金投入の方が問題だろう。
467名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:28:09 ID:pcnvy3py
郵政は民営化で、銀行は国有化ってわけでしょう。
支離滅裂だねw
468名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:36:58 ID:SarzOmJM
○竹中国務大臣 
今まで政府保証がついている勘定があるわけですけれども、これは民営化された後も
政府の債務の保証は続きます。バランスシート上、借り方には政府保証つきの預金、
郵政から見ると債務が来て、貸し方にはそれに見合った安全資産運用としての国債、
こういうものを公社の承継法人で実体的に別に管理できるような形を考えておりまして、
それによって国債市場へのショックが生じないような、そのような仕組みは考えている
ところでございます。

○五十嵐委員 
結局は、移行期において国債を売りません、買い続けますと言っているのに等しいん
ですね。それは同じことなんです。そうしたら、何も民営化する必要はないんですよ。
同じことなんですよ、結局今言っていることは。
469名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:37:49 ID:SarzOmJM
○五十嵐委員 
それから、政府保証をとるからいいんだという話が盛んに出ていますけれども、政府
保証はあると言おうとないと言おうと、国民にとっては同じことなんですよ。アメリカでも、
議会が法律をもってつくったジニーメイ、フレディーマックという住宅金融会社があるん
ですが、再三アメリカ政府は政府保証はありませんと言っているんですが、市場では
政府保証があるものとして扱われている。そういうものなんですよ。

三百五十兆円もの規模を持つ会社で、二十七万人が働いて、分割されるかもしれない
けれども、そして、国債をこんなに保有している会社をつぶせるわけがないんだから。
この会社がもし運営が危なくなったら、公的資金を注入して再国有化するに決まって
いるんだから。税金を使うんでしょうが。あなたがその仕組みをつくったんじゃないの、
公的資金を注入できる。あなた方の今までやってきた金融政策と全く矛盾しているん
ですよ。

それから、株の持ち合いは、これはティア1以内にしましょうと言って、持ち合いは
そのリスクが伝染するからなるべくやめましょうと言ってきたのがこれまでの金融政策
でしょう。どうしてここで、金融事業と一般事業を純粋持ち株会社の中にぶら下げて、
兄弟会社でありますけれども、資本関係があるようにするんですか。そんなのリスク
の伝染が起きるに決まっているじゃないですか。
470名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 23:39:40 ID:SarzOmJM
○五十嵐委員 
民営化して新たなメガバンクをつくったとしても、それは国債を膨らませることを止める
ことには何の役にも立たないということなんですね。今や民間銀行も、たくさんの国債を
量的緩和で、いや応なしに持たないと収益が上がらない、そういう構図にありますから、
民間銀行も実は半国有化しているんです。

郵政公社がセーフティーネットにならなくなれば、日銀に持たせたり、日銀も、短期の
国債、買いオペでやる分を、どんどん期間を延ばして、もう三百二十一日でしょう。市場
調整機能として日銀が短期の国債を持つというのはいいけれども、だんだん期限を
延ばしてきて、果てしなく延びていってしまえば、これは短期国債ではなくなって直接
引き受けと変わらなくなっちゃう。日銀にかわりに持たせたら、ここで幾ら民営化したって
同じことです。あるいは、民営化された元官立の、国立の銀行をつくって、そこに持たせ
れば同じことじゃないですか。ちっとも問題の解決にならない。

平成17年4月14日衆議院総務委員会
471名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 00:05:48 ID:QvUVsdv/
2008年は小渕内閣が大量に発行した国債の償還年。
2008年には130兆円という大量の国債を再発行しなければならない。
実に歳入の3倍!!
472名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 00:08:42 ID:FuzSVB0N
小泉政権下でも130兆円の国債が発行されてたはずだが・・。
郵政がなくなったら、誰が買うんだ?それだけも?
国内じゃ絶対に消化できないだろうに。
473名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 00:29:49 ID:KKFVYVD1
日本に郵政民営(簡保貯金)を強要する米国がなんで自分の所は公営を維持するのかと小一時間ほどブッシュに問い詰めてみたい。
474名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 00:46:04 ID:HI2jaXDI
>472
消化できないということはない。
米国債の変わりに日本国際買えばいいだけ。
まぁ金利が上がるのは間違いないだろうがな
とはいえ超低金利という異常金利が変わるからまぁいいんじゃねぇの?
475名無しさん@3週年:2005/08/03(水) 08:16:26 ID:65aEzLPB
特定郵便局長とそのせがれ、〒職員だけが
甘い汁を吸い続けることはできんのだよ。
476名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 09:49:57 ID:zJ4Oe+Bs
必死だね、大銀行と外資の手先の小泉・竹中厨W
477名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 09:56:18 ID:V7iKSd/t



                  郵便局なんてイラネーよ。  民間事業圧迫しすぎ。 

478名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:01:03 ID:MXyab/1v
>>477
具体的に何をどう、圧迫しているんですか?

民間に出来ない仕事だから国がやっているんです。
479名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:03:45 ID:V7iKSd/t
おまえばかだろ
480名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:21:52 ID:V7iKSd/t
>>478
せっかく、もれがばかだろっ言ってんだから、 
郵便局は民間事業を圧迫してない事を必死に語れよ!
何が民間に出来ないのか必死に語れよ! まじばかなのか?
481名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:21:53 ID:vfMEMRYZ
成金や成金の子孫が350兆円を狙っています
482名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 10:45:46 ID:MXyab/1v
>>480
キチガイですか、あなたは?

民営化賛成派には、こんな人材しかいない。小泉内閣はおしまいですね
483名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 11:20:22 ID:4w7bxygA
全国津々浦々への宅配事業は、既に民間企業が成立させています。
〒は不要です。明らかな民業圧迫。
規制のためにメール便という抜け穴ビジネスが成立しているぐらいです。
むしろ、荷物を取りに来てくれる民間企業の方がサービスとして上回ってます。

金融なんて国営でやる必要はまったくない分野です。明らかな民業圧迫。
逆に国営じゃないとできないことを列挙して欲しいよね。
484名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 11:21:15 ID:V7iKSd/t
>>482
反論は、平気で放送禁止用語ですね。  程度がしれますよ。 

まあ、反論できるわけないから低俗な言葉で人を蔑むのは郵便局員そのものなんだけどね。 (ぷぷっ
485おねがい!!!:2005/08/03(水) 11:23:38 ID:jGCtQVMh
>>482
まあまあ、
そういう余裕の無さが、今の反対派の現状だとは思いますが・・・
だまって、見守ってあげてくださいよ。
出来ないのはわかりますけど・・・
486名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 12:47:13 ID:ILPhFUae
森さんももう小泉総理にはついていけないってさ

<森前首相>小泉首相の姿勢に不満、派閥会長の辞意漏らす
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050802-00000138-mai-pol
487名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:06:58 ID:zJ4Oe+Bs
>>484

お前も話をそらして、まともな反論してないよな?
488名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:16:09 ID:6CGYUgKc
具体的に何をどう、圧迫しているのか結局語れなかった
典型的B層の一例。



477 名無しさん@3周年 2005/08/03(水) 09:56:18 ID:V7iKSd/t
郵便局なんてイラネーよ。  民間事業圧迫しすぎ。 

479 名無しさん@3周年 sage 2005/08/03(水) 10:03:45 ID:V7iKSd/t
おまえばかだろ

480 名無しさん@3周年 sage 2005/08/03(水) 10:21:52 ID:V7iKSd/t
せっかく、もれがばかだろっ言ってんだから、 
郵便局は民間事業を圧迫してない事を必死に語れよ!
何が民間に出来ないのか必死に語れよ! まじばかなのか?

484 名無しさん@3周年 sage 2005/08/03(水) 11:21:15 ID:V7iKSd/t
反論は、平気で放送禁止用語ですね。  程度がしれますよ。 
まあ、反論できるわけないから低俗な言葉で人を蔑むのは郵便局員そのものなんだけどね。 (ぷぷっ
489名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:20:10 ID:te22oyQk
何度も議論されているが、国鉄の例が今回の説明でも適切だと思うが。
都市部では西武や東急などは民間も頑張れるが、地方では無理。
黒猫、佐川が頑張れるかな?
コンビニが箱となれるかな?
490名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 21:22:55 ID:jGCtQVMh
>>488
馬鹿相手して自己満足している
典型的な一般バカ
491名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 22:42:20 ID:9Z8ng00l
おい森義朗、オマエは誰の為に政治をしてるんだ?
国民の為じゃないのか?まあオマエは違うだろうな。
他派閥にペコペコご機嫌とって、自分の保身だな。
自分の為にやってるんだな。

だからオマエはお粗末首相で
スグ首切られちゃうんだよ。
492名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 22:47:13 ID:359Labhk
郵政民営化に賛成しているのはB層だというのは間違いない。
493名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 22:48:54 ID:Y6DdztQj
アフリカ、a不利化
 
b層はa層を知りたがる、その結果潰していく
494名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 22:51:05 ID:A1FT1EGL
小泉はけしからん!


つまり、自民反小泉、公明、民主、社民、共産は中央集権で国家主導のソ連型経済をやりたいワケだ

それで真っ先に死ぬのは地方
地方を救うフリして地元にカネを残さず借金だけを押し付ける

増税すれば全て解決としか考えてない
495名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:57:55 ID:HaX1sAnu
郵政民営化反対派の議員に対して、特定郵便局が1局あたり
百万円を提供するんだってさ。
特定郵便局の数は約2万件くらいあるらしいので、総額は
200億円に上るわけ。そりゃ、必死になって反対するわな。
496名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 23:57:59 ID:V7iKSd/t
そういえば、昨年くらいからオークションの発送は郵便局ばかり利用してます。
郵便局は倒産しないだけあって、昨年あたりから突然送料安くなるんだもんなあ。
郵便局すげーよ。 郵便局潰されたら困るよね。 >>488
497名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 00:29:06 ID:cDMQFYwI
さすがに各紙とも「賛成」だ。

朝日:郵政民営化 法案を可決すべきだ
http://www.asahi.com/paper/editorial20050731.html

日経:郵政法案を今国会で成立させよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050728MS3M2800728072005.html

読売:[郵政政局]「政治的な混乱は避けるべきだ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050729ig90.htm
→内容は民営化に賛成

産経:郵政国会 否決の持つ重みを考えよ
http://www.sankei.co.jp/news/050802/morning/editoria.htm
498名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 00:33:55 ID:aVjOiljM
再販価格維持制度の見直しをうやむやにしてくれた小泉には、
各紙ともに頭があがらないわけだ。
499名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 00:48:35 ID:78G5PRId
郵政民営化なんてただの政争の具だろ、政策的にはどうでもいい。

あと2・30人も議員が自殺すれば日本も少しはきれいになるだろうな。
500名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 00:50:06 ID:78G5PRId
郵政民営化なんてただの政争の具だろ、政策的にはどうでもいい。

あと2・30人も議員が自殺すれば日本も少しはきれいになるだろうな。
501名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 02:23:57 ID:heYRqJjv
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円


東大卒・ソニー正社員の平均年収790万円
大卒サラリーマンの平均年収430万円

コピペしろ!

特定郵便局長の平均年収は920万円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1094801504/
502白百合 ◆6Rq6uRp8ic :2005/08/04(木) 02:44:14 ID:8w+F9/DL
よくわかんないや
困ることが出てくるのはヤダ
503名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:35:20 ID:R3YhP326
大新聞の記者なんて、国会議員と同じで、郵便局はなくならないような利便の良い場所に住んでいて、しかも高給で銀行から口座維持手数料を取られる心配もないから、平和呆けの社説しか書けないんだろうな。
504名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:38:45 ID:23yxOO6P
そんなことは無いよな
適当なオヤジギャグで郵便局ができてて、痴呆利権の温存地に
成ってるのは誰でも判るでしょう
 
それが邪魔だと思う勢力も或るだろうし
505名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:45:57 ID:JFcQpQtW
国会議員1人当たりの年収は約4,400万円
議員年金も知りたい?w
506名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:54:32 ID:JFcQpQtW
>>497
それは民営化に賛成って言うよりも全国紙が
こぞって反小泉に転じたってことだ。
小泉の脳内はまず解散ありきだから。
507名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:55:06 ID:JFcQpQtW
なんせ見直しは拒否してるからね > 小泉のDQN
508名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:56:54 ID:RpsJvtp8 BE:299052869-##
特定郵便局はGHQにより廃止されていた。当たり前と言えば当たり前なんだが。
それをなし崩しにしていったのが真紀子の親父さん。
彼の郵政大臣時代に無集配特定郵便局を乱造した。集配マシンとしてのシステムを整備したのも彼と言うことだ。
明治から脈々と続いているものではなく、戦後に増発されたものも多い。
特定郵便局長は辞任の上、簡易郵便局開設を申し出たら郵政事業を続けることもでき
不公平感も緩和されると思う。
509名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:58:12 ID:JFcQpQtW
真紀子も純一郎も同じ穴の狢です。
純一郎も元祖郵政族。ギャグだよなw
510名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:59:02 ID:3Dpz5OlO
公園は郵便のユウパック製
511名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 05:21:47 ID:R3YhP326
今は銀行族だよ、小泉は。
512名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 05:23:20 ID:nYiTM4ra
それで、ラックをいつまで監視してるんだ
513名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 05:37:21 ID:R3YhP326
ま、郵政民営化になったら、ここぞとばかり銀行が
@口座維持手数料の導入、A各種手数料の引き上げ、
などやってくるだろう。

ニュージーランドでの民営化を学ばないといけない。
514名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 05:49:59 ID:p72BANi4
ところで、ワシントンの配下のキチガイ外国人は
太虚 して、西成の記事作成に奔走してるようだが
 
あれもyou say 民営化なのか
515名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 06:09:48 ID:R3YhP326
ハゲタカ外資の本拠・米国が郵政国営のままとは…。
516名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 08:24:53 ID:7cqNGEYg

自民党議員は小泉の旗印は郵政民営化だってわかってて
総裁に選んだんだろ?
で民営化に反対し、そして民営化否決で解散もイヤだっていうんだろ?
ムシがよすぎやしないか?
え、利権議員さん達よ。
517名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 11:46:01 ID:1UUJ/qPI
郵政民営化反対なんて、
利権にすがってる糞どもの保身だろ。
みてて見苦しい。
郵便局員どもも日頃の勤務態度改めて
仕事しろ。
518名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 12:27:26 ID:R3YhP326
郵政民営化推進なんて利権にすがった糞どもだろ。

サラ金と提携し、手数料をうんと取る銀行業界が喜ぶのが目に見えるようだ。

大銀行の幹部どもは公的資金と言う名の血税を湯水のように受け取ってるという自覚を忘れて贅沢三昧とは許されない。
519名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 12:59:12 ID:i40ABpPf
サラリーマン増税するくらい待っててなら公社をつぶせよ。
ほんと腐ってるよな。
520名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 13:02:39 ID:ALBM74KX
サラリーマンって かわいそう〜 だよ〜 な〜 
521名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 13:44:18 ID:SXhqzfoO

 今回民主党は郵政民営化法案に反対しています。・・・小泉総理が会長を務めていた超党派議員連盟「郵政民営化研究会」の
メンバーは、小泉総理と蓮実氏を除けば、松沢成文氏を筆頭に全員が民主党の若手議員でした。・・・
この議連は2001年に、当時の片山総務大臣に民営化断行の申し入れを行っています
(松沢成文ホームページ http://www.matsuzawa.com/office/kokkai/tackle31.htm )。 
今回彼らは何故郵政改革に反対しているのか?

 <支持団体である郵政関係労組の既得権を守ろうと、郵政公社の現状維持を唱えるのは、民主党が批判する改革抵抗勢力、
自民党郵政族の姿勢そのままです。> 自民党郵政族は衆議院で対案を提出しましたが(不受理)、<民主党は対案を
出さないまま廃案に向けた駆け引きに終始しています。その姿は、自ら任じる「政権準備党」からはほど遠く、>
改革よりも倒閣、党利党略優先そのものです(<>内は「読売新聞」2005年7月5日)。



『郵政改革に抵抗する民主党に勝機はない』
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10003271868.html

522名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 13:53:42 ID:ALBM74KX
>>521
いいじゃん、野党のことは・・・。 そんなに気にスンナよ。 野党のことを。 野党。   




                            ぶっちゃけ、あんた、次は民主党だと思ってんじゃん。

523名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 14:00:50 ID:R3YhP326
公社潰してもサラリーマン増税はなくならないよ。
524名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 14:03:25 ID:R3YhP326
民主党の松下政経塾出身?

彼らも特権階級だろ、俺から言わせりゃ。
525名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 14:09:08 ID:R3YhP326
つまり、郵政族も銀行族も利権者ばかりということ。
ま、プロレスの善玉と悪役と同じで茶番そのものなわけ。

だから一部のマスゴミが小泉・竹中らをいかにも改革者であるかのように報じるのは本質を見抜けない(否、本質を伝えようとはしない)愚行そのものなんだよ。
526名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 06:57:38 ID:UKJ2AgsS
八百長なんですか?
527普通の男:2005/08/05(金) 07:11:09 ID:QfOh++TK
野田・鶴保議員夫婦に亀裂がはいらないか心配だ 野田さんは譲る気はないようだから鶴保議員も反対にまわって夫婦仲にひびが入らぬよう配慮するべきでは・・・と思ったりする
528名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 07:41:54 ID:iTTK6jVv
小泉がんがれ
529名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 07:59:45 ID:UKJ2AgsS
俺は郵政民営化には賛成だが、小泉が大嫌いなので、

否決→解散→小泉内閣退陣

のシナリオに期待してる。
530名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 08:06:01 ID:J3wbi4Um

 アメリカの狙いは、「民営化」なのです。「民営化しさえすれば、
中身は、後で好きなように変更できるのです。
 
 529さんは、マスコミを含めて、アメリカ情報当局の術中にはまって
います。   
  小泉退陣は、当然ですが、「民営化」は絶対に「否決」です。
 
531名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 08:23:41 ID:RnQmv18w
JRの時は外資への脅威論とかはなかったの?
きっといろいろ反対理由があったと思うんだけど。

郵政は貯金&保険があるから心配してるの?
532名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 08:42:33 ID:f9NCfO1q
民営化しなけりゃ、日本は更に腐ってくる
社会保険庁、道路公団、、、、すでに腐りきってるじゃないか
国鉄が良い例だ、JRになってから随分と変わってきた
郵便局も同じだ!
533名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 08:51:57 ID:OVEfSsXg
鉄道は日本の場合、山や川がそもそも彼らの作る鉄道規格に
そぐわないので駄目だった、外車でもその傾向は或る
534名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 08:55:23 ID:7uYjBme+
民営化に反対している議員は、激しくダーク色が強い。
小泉さんの話を国会で真剣に聞いていると、賛成しておかないと
国民の大切な税金が、郵政族に垂れ流しになってしまう。
民営化されれば黒字に転じる可能性も充分出てくるから、国民の税金
が無駄にこのまま垂れ流しになるよりよっぽど良い。
反対している議員の反対内容は、田舎の人達が困る等小さなこと!!
宅配業者だってなんだって知恵を絞ればなんでも出来る!!
国のお金の3割を官僚が勝手に使って国民はあっぷあっぷしているから、
郵政を民営化して国のお金を民間へ戻す(官から民へ)ことがとても重要!!
だから郵政民営化を反対しているのは、多数の官僚・郵政関係員の安定が
おびやかされるので、議員に必死で反対を頼んでいる。だけど、小泉さん
あんたは偉い!!今の腐りきった官僚体制を根本的に治すのは郵政を根本から
なおすこと!!まさに郵政は本丸なのです!!
反対議員は自分の身体ばかりにとらわれて反対し、本当に今後を考えているの?
正直反対議員の誠実さを私は疑る!!国民の事本気で考えてくれ!!

535 :2005/08/05(金) 09:16:32 ID:g/ztcv4G
↑↑↑↑↑↑↑これだけ典型的なBも珍しいな↑↑↑↑↑↑↑
536名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 09:37:56 ID:tLOwvWz5
郵政俗は郵貯をすきに配分できる利権がある

お国のことよりも自分の利権の方が大事!

ここで出来ないようなら民営化は10年遅れるだろう
537名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 10:00:14 ID:6Ebb70+I
>>野田・鶴保議員夫婦に亀裂がはいらないか心配だ

二人は理想の夫婦として国民の羨望の的です
538名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 10:09:30 ID:s+URhElM
選挙になったら、妻は郵便党、夫は自民党になる
539名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 10:09:52 ID:6sCJnlzq
このスレにまで530の様な中学生が混じってるんだな、ここに来るな、しっ、しっ、
540名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:05:04 ID:nXxyM8Vb
>>539
ウヨ坊ちゃん〜♪お家にお帰り〜

あ!ごめん、コイズミの犬だっけ?あははは!!

コイズミ自身が、アメリカの犬なのに、犬の犬なんて情けないねww
541名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:21:07 ID:hpGu5EgU
>>540
犬の犬なんてのじゃなくて犬にたかる蚤じゃないの?
542名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:22:35 ID:OVEfSsXg
アズキにたかる懐古ってキミだろ
543名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:30:38 ID:8INlWUnR
郵便局員もサラリーマンになってウヨじゃなくなるぞ。 
544名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:58:12 ID:UKJ2AgsS
530氏は大人だよ。

「過疎地はどうなってもいい」などとほざくガキそのものの利己的な香具師よりは、ずっとな。
545名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 13:17:31 ID:qShadX7Z
脅しで票を左右させる自民党。こんな政党に政権を任せていては絶対ダメ。
自民党は既に腐っているので、選挙で我々の手で息の根を止めよう!
546名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 13:25:28 ID:0URSw9j9
いろいろ理屈言ってるけど、郵政民営化反対つーのは、ナチズムということだよ。
中曽根も大政翼賛会(国家社会主義日本労働党)思想ということ。
547名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 13:28:09 ID:0URSw9j9
この際、国家社会主義者(右翼全体主義者)たちは民主党にけばいいんだ。
所詮,社会主義なんだから。右翼社会主義者は右翼社会主義者で一緒になればいい。
三極構造があたりまえなんだ。
548名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 13:38:35 ID:hpGu5EgU
国の政策で国民を移住できるようにしたら。
過疎地域は郵政だけでは救えない。その他もろもろの支援が必要で、
社会的コストがあまりに高くつきすぎる。
549名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 13:56:11 ID:7uYjBme+
>>535
残念〜!O型ですから〜!
550名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 14:14:47 ID:2Gmhxpdh
郵政民営化反対派は、いつまでも特殊法人にカネが流れる
仕組みがいいというのか?
郵政民営化は小泉のライフワーク。それを否定するのは倒閣だろ。
いい加減にしろよ売国奴ども
551中曽根2世:2005/08/05(金) 14:23:01 ID:1yHnYzwD
オヤジの恨みを晴らします
552イニシアチブ:2005/08/05(金) 14:48:07 ID:GYbwNvAo
あんな妥協の産物のような名前だけの民営化を賛成派の諸君らは支持するのか?
あんな法案は賛成・反対どちらから見ても落第点だろ。
553名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 14:51:46 ID:OzA76SJQ
マスコミが一番くだらない。
反対派のくだらない意見を、どうどうと流すなよと。

奴らが、小泉批判をしているが
奴らが、今まで行動に起こした事は何も無い!
特に平松など、拉致議連のトップに立ちながら一度も北に行く事も無く
マスコミの前で吼えてるだけだろ。

小泉の支持率が高い訳がなんなのか?
みんな分かってる。北朝鮮に行って拉致被害者を取り返してきた。
道路公団民営化の道筋を作ったなど。
確かに、物足りない部分もあるだろうが、初めから完璧にできる事など無い。
問題は、行動できるかどうかの差が大きい事を国民しってる。

マスコミもいい加減な小泉批判やめて欲しい。
馬鹿が聞くと真に受けるんだから・・・
554名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:00:24 ID:xjhP0hNj
民営化賛成 コバヤシコウキ醜い
555名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:03:40 ID:f7S5erib
セ ックスってどういう意味ですか
556名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:09:18 ID:xjhP0hNj
どん亀人殺し
557名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:12:21 ID:f7S5erib
ころされてるっての
558名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:27:38 ID:aI2BQSOI
ttp://www.network.japanpost.jp
ここ見るとすごいよね
入札予定価格と落札価格の差が無さすぎて
完全に談合してるな・・・・酷すぎる
559名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:27:44 ID:ba60KsE4

反対派は既得権益を守れといっているのと同じ。
560名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:28:40 ID:enKqV7au
盗聴をやめろ
561名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:30:14 ID:FjWt79gF
小泉政権崩壊で頭がおかしくなったのか?
おまえらも金をもらってるとは言え、こんな糞法案を擁護しなきゃ
いけないんだから、哀れだなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
562名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 15:31:36 ID:lQhuLUHY
COPY用

■真相というものは時間と共に明らかになる

亀井静香が、泣き真似をしようが、平沼赳夫や小林興起が党執行部に責任を
なすりつけようとも、真実だけが見えてくる。

そもそも、賛成票を投じてくれた永岡に対して、党執行部が文句を言う筋合いは、
これっぽっちもないのである。 あったのは造反組の異常とも言える永岡洋治に
対するバッシングである。

野田聖子の議場内における 「キンタマ野郎」 発言に端を発した白票投票者への
バッシングは、亀井派総会の七月二十一日にピークを迎えた。
この総会は、亀井会長より氷り代が配られる、賞与配給日をも兼ねていた。 
派内の賛成票を投じた議員の大部分は、 「貰う謂われはない」 と出席を拒んだのだが、
律儀な性格の永岡は出席したのである。

直前発売の週刊ポストには、小林興起の、反対から賛成に態度を変えた議員たちへの、
凄まじい非難発言が掲載されていた。 永岡にすれば針のむしろに座るような思いでの
出席だったに違いない。
それでも、亀井会長から氷り代を受け取ることになったのだが、小林興起が独特の
口調で言い放つ。  『よく平気で受け取れるな』

特定郵便局長たちの、郵政改革賛成派議員への、連日の恫喝電話、脅迫メールに
ついては、既に言及されていることだが、突然態度を翻して賛成派に回った議員への
恫喝は、特に熾烈さを極めたものであった。
563名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:14:00 ID:8aZ5/Mab
                郵政民営化反対議員の論理

民営化反対議員「過疎地では郵便局が老人達の憩いの場になってるんですよ。だから民営化なんかしちゃいけません!!」

インタビュアー「・・・・」

民営化反対議員「過疎地の特定郵便局長は公務員だから誇りをもってやっていけるんです!!!」

インタビュアー「民間では誇りがもてないと?」

民営化反対議員「詭弁だ!詭弁だ!!彼らは特に仕事はないけれど年収2000万は必要だし、世襲制でやるべきだし、都会には200mごとに特定郵便を作るべきなんです!!!民営化には断固反対!!」

インタビュアー「国の借金は日々膨れ上がり、もう回収不能なほど酷いことになっていますがどうお考えですか?」

民営化反対議員「・・・それはもう・・・・増税しかないな・・・」

インタビュアー「増税の前に、無駄づかいしまくりの特定郵便局って見直したほうがいいんでは・・・」

民営化反対議員「ふざけるな!!!公務員だから誇りをもってやれるんだ!!!!!!」
564名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:19:11 ID:hpGu5EgU
>>562「キンタマ野郎」ってどういう意味?男なら当たり前だろ?
「オマ○コ女」っていうのと違いが無い。
野田聖子は欲求不満か?
もう、そうならそうと言ってくれれば。確かにだんなは夜が弱そうだし。
エー仕事しまっせ!
565名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:24:11 ID:8aZ5/Mab
野田は特定郵便局長からうげえ額の献金されてる
566名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:30:31 ID:wDWaF6qR
ユダヤ:コイズミ、パン買って来い!
小泉:何味がいいでしょうか?
ユダヤ:郵政味だ。バカ!
小泉:わかりました

小泉:郵政民営化法案が否決されたら解散(ユダヤガコイカラ)!


小泉:郵政民営化法案が否決されたら解散(ユダヤガコワイカラ)!
567名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:40:16 ID:JbQSPxiA
郵政民営化→財務諸表作成→カネ足らず露呈→逮捕劇

特殊法人は 困るね。
568名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:40:31 ID:UKJ2AgsS
だから、


民営化反対派も推進派も利権なわけよ。


同じ穴のムジナなのに、片方のみ悪いと言う馬鹿が大杉。
569名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:47:09 ID:HIyBKFVP
小沢一郎を壊し屋とかいってたけど、その
小沢一郎よりも、卑劣で強引だよなコイズミって
570名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:50:20 ID:iWzoZZT/
>>567
特殊法人が不良債権でも、政府保証がついているから
民営会社の財務諸表はちっとも痛みません。

特殊法人が困らない責任は、郵政公社ではなく政府。
571名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:57:46 ID:DkKFZQ4N
票取りにお金だとか圧力だとか言ってるのを見ちゃうと
政治って、民主主義って、何なんだろうってなる・・・

俺が世の中変えてやろうって気になって政治家目指しても
結局は派閥の1人になるしかないんだろうな・・・

本気で国の未来を考えたら、先が怖くて
泣いて丸くなる事しか出来ないや
572名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 17:02:51 ID:hpGu5EgU
全国区にすればいいんだよ。
そうすれば国民全体から選ばれることになる。
金がかかるなんて、そんなことはない。寧ろ
金をかけるような選挙活動は禁止したらいい。
インターネットとテレビ番組を候補者に公正に
割り当てる。紙芝居や映画での活動も可。
全国区復活で議員は呪縛から、少しは解放される。
573名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 17:04:20 ID:HIyBKFVP
そんなこと決まったら、あるある探検隊も当選しちゃうよ
574名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 17:05:30 ID:UKJ2AgsS
そして国会議員と閣僚はいつも無責任。

小泉も竹中も亀井も中曽根もその点では同じだろうな。
575名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 17:54:33 ID:2Gmhxpdh
このスレのアンチ小泉の書き込みが
何故か頭悪そうなのばかり
576名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:01:37 ID:kqD3jhfh

なにが民営化反対だよ。
単なる権力闘争だろ。
577名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:17:07 ID:HIyBKFVP
支持率8月5日現在

自民党17.6
民主党28.5
公明党 2.1
共産党 1.3
社民党 0.6
その他 0.1
578名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:27:24 ID:jGXq4Qsw
日刊ゲンダイ、読売新聞、これらは官僚繋がりの媒体か?
579名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:51:55 ID:UKJ2AgsS
>>575

君の言う通り、「アンチ小泉は頭が悪そう」なのばかりかも知れないが、

「小泉支持者は間違いなく頭は悪い」

のは確かだね。


エロ拓が復権しているんだよ!
580名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 19:05:34 ID:+1nQYNhM
小泉のすべてを支持はできない。
しかし、シナチョンマンセーの岡田は全く支持できない。
581名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 19:11:41 ID:UKJ2AgsS
言っておくが、俺は民営化には決して反対ではない。
自民党の利権や集票マシーンと化した特定局長会などの改革は不可欠だろう。


しかし、優先順位から言うと、決して今国会で成立を急ぐような代物では断じてない。

5年、いや10年先でもよい話だろう。


まずやらねばならないのは、議員年金、社会保険庁、そして小泉と仲良し金正日の拉致・核開発の方だ。


小泉が基地外のように郵政法案成立に血眼になる異常さは、彼自身に何かの見返りがあるのではないかと疑いたくなる。
582名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 19:39:55 ID:90J+oHzv
>>546
根拠がない。アホ杉。
583名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 19:53:48 ID:UKJ2AgsS
>>580

小泉も金正日と「平壌宣言」結んだ時点で同類。

それも自己顕示欲のためとしか思えない。


その後、北朝鮮は変わったか?

全く変わらないばかりか拉致事件の幕引きを言い出す始末。
584名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:07:38 ID:/R1huzl5
>>563
近所の年寄りが来てサロンがわりだと、話し相手になってるだと、
そんな非生産的な仕事振りで、たらふく飯食える程金取りいい郵便局は来週以降、即効閉鎖せよ!
その分で年金を沢山貰った方がいいわい
585名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:08:50 ID:90J+oHzv
あれは妙な形でぶつ切りしてしまったのがまずかったよな。
話の進展が難しくなってしまった。
6カ国協議も再開されて経済制裁までやりづらくなるし。
ド下手糞な外交だよ、全く。
586名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:16:40 ID:6sCJnlzq
国民の一人一人の決断を迫られる場面が60年間無いものね、
国民は何事も貴方任せで過ごしてきた付けがいずれ来るさ
587名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:21:33 ID:LfwC6KyW
都会の人間は一票の価値が
田舎の半分で、
人権が侵害されている
こっちの方がよっぽど問題
588名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:22:07 ID:/R1huzl5
>>8
ヒグマ道路の宗雄が又出るらしい
ヤツがいれば自殺者は永岡ひとりで済まなかったかも (-_-;)
589名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:34:06 ID:G/wQ4l84
そうだな、はやく嫌われ者小泉が自殺しないかな。
590名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:39:43 ID:b5Y/xOwL
「やったーなんとか逃げ切ったー!!」

こう叫んだのはとある地方特定郵便局長とその妻。

法案が通るか微妙だった期間は気が気でなかったと話す。
全く仕事無しで年収2000万、世襲制、法外な税金控除という「特権階級」の座がおびやかされるのでは、と気が気でなかった。
毎日何人もの「善良な一市民」になりすまし、中間派議員へ1000枚のハガキで法案反対を訴え、地元議員には脅迫で圧力をかけ続けた。
豪華なスーツで着飾り、我々の指定したインタビュー場所にベンツのSLクラスで乗り付けた局長とその妻は、「こういった地道な努力が廃案を導いた」、という確信を持っている。

「永岡議員はいびりすぎて死んでしまったけどオレ達にさからうとああなるという、いい見せしめができた」
満面の笑顔でその特定郵便局長は語った。


591名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:54:19 ID:UKJ2AgsS
>>584

議員年金に食われますから。

残念!
592小泉派:2005/08/05(金) 21:09:46 ID:dSXRCeHI
亀井の人殺し。ボケ
郵政は民営化が望ましいのは分かってる事だろうが。
支持基盤が反対だからって、政治生命を続けたいがための反対は止めてほしいものだ。
国家の利益をかんがえろ!!
593名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:27:35 ID:UKJ2AgsS
基地外小泉支持者必至だねw
594名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:30:27 ID:hZLC/nuO
選挙で郵政民営化反対した奴落としちゃる
あとで泣きみるなよ!
反対した奴は再起不能だw
595名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:37:39 ID:90J+oHzv
>>594
こういう奴が人を自殺に追い込むわけだ・・お〜こわww
596名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:41:41 ID:UKJ2AgsS
やれ、解散だの、やれ選挙で公認しねぇだの、肝心の郵貯利用者の声が全く出てないな。
597名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:54:34 ID:UKJ2AgsS
>>587

「一票の格差」問題ですね。

まさにその通りなんですが、野党の民主、共産、社民は是正を要求しているのに、
何やかんや理屈付けて応じて来ないのが小泉総裁率いる自民党と連立与党の公明党ですよ。

あなたの文句はごもっとも。
だが、言う先はここでなく、自公両党と小泉総裁ですよ!
598名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:55:31 ID:enKqV7au
大学時代を連中は知らない
 
適当な言いがかりも限界だろうな
599名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:58:52 ID:9qkKSzYm
衆院解散で
日本全体、国民全体を考える
真のパブリックサーバントが選出されることを望む。
600600:2005/08/05(金) 21:59:52 ID:UKJ2AgsS
解散賛成!
601名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:26:41 ID:0URSw9j9
俺は、民主党は上滑りだと思うよ。わかってないね。
テレビ朝日あたり、警戒しはじめて、必死になって解散を防ごうとしてると
感じるけどね。
中曽根の理屈は「『解散』で脅迫してる。」っていってるが解散権というのは
「伝家の宝刀」といわれるように「刀」なんだよ。刀(権力)というのは、
そもそもそういんものだろ。中曽根弘文の理屈は私情の感情論であって国政論
じゃない。
602名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:54:03 ID:w4yZhFcZ
解散解散解散解散解散解散解散
解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解
解散解散解散解散解散解散解散解散解
散解散解散解散解散解散解散解散解散解散
散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散
散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解
散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解散解
603名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:54:45 ID:DkxXovoA
肝心の田舎の郵貯利用者の声としてはなくても特に困ることはない。
604名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:56:52 ID:UKJ2AgsS
↑と言う君は

実は田舎には住んでいなかったりして。
605名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:59:45 ID:i+YKjY2F
小泉の方が感情的になっていることを理解できないんだもんな
606名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:01:21 ID:YNlKcum9
田舎の郵便局事業は、農協に委託すればいいだろう。
どっちもどっちの税金泥棒団体なんだから。
607名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:02:10 ID:DkKFZQ4N
正直、何を話してるか、何が良いのか、何が悪いのか
殆どの奴がわかってないと思う、俺も含めて

見えるのは、民主主義を疑いたくなる政治の汚い面ばっか
608名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:03:17 ID:90J+oHzv
>>606
アホ杉。
609名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:03:26 ID:dIWDuqJZ
あたまの中の夢さえも信じてはいけない世の中だ
 
そういうときは専門家を部屋に放り込んでアイデアをださせる
ここでやってる事と同じでしかない
610名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:03:32 ID:fDV64xJi
静香ちゃんみたいな人が心配してるのは国民の利益がどうのこうのではなく
バックボーンと自分の利益のみ。
そんな人たちが反対するんだから大多数の国民にとって利益なんじゃない?
今の郵政法案が骨抜きでも、
現状維持の0と民営化の1では1のほうがいいと。
まずは1にならないと2以上にはならない。
郵貯等は腹黒い人たちの無限に金の出てくるサイフだったからね。


611名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:10:10 ID:UKJ2AgsS
>>606

地方行くと、農協すらない集落もある。
612名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:12:18 ID:YNlKcum9
>>611
無視してかまわない存在だということだよ。
613名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:13:03 ID:dIWDuqJZ
610くん、お前は監視してるだけで、注視はしてないと
よくわかったよ
 
そんな奴に見て貰わなくていい
614政界山師:2005/08/05(金) 23:15:12 ID:fq3+YvYG
野党の造反者が居ることを忘れてはいませんかねえ・・






615名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:30:33 ID:vt3VYvoG
郵政法案において、駆け込み的な寝返り行動が本日あったわけだが。
こいつらが動く理由、その背景に、ヨーロッパ内部の動き(ヨーロッパ内部の財閥結社によるはたらき)があったと思われる。つまり、日本の一部勢力(軍閥、財閥の一部)が、形として、外圧により脅されたのであろう。
この度反対工作が成立すれば、裏切りによって、国会がまるまる一期、無駄なことになってしまう。
目的はなんであろう。世の動きに対して、害したり、サボることによって、脅しにしようというのである。
また世の中を混乱させておくことで、腐敗した行動がやりやすくなるからである。

問題は、このような少数の小さな目的、小さな料簡のために、国会がまるで無意味になってしまうということ。世の中が無駄に動き、質が悪くなることなど。害といえる行動である。
また、駆け込み的に、裏切りによる多数派工作をする手法は、ヨーロッパ内でも、見られるものであり、同じ手法を使う同じ集団がこの度動いたと思われる。ヨーロッパ内部でも害となっているといえるだろう。

さて、こういった害となる混乱した動きに対して、十分な対応をとる必要がある。
日本の軍閥と財閥は、一つずつ、ヨーロッパの財閥結社と、上層部で、戦前からつながりがある。この度これが動いたと思われる。
対応として、このような世を混乱させる動きに対して、問題の軍財閥を、取り潰すべきである。つまり、解体する決定をすることだ。
その上で、ヨーロッパ内部の各筋と話しをするといいであろう。
事は多数国にわたる広がりをもっている。対応も多数国にわたってすると、解決できるだろう。
つまり、ヨーロッパ内部において、件の財閥結社を取り潰す行動を求めることがいい。実際、十分な同調が得られるだろう。
おおざっぱな考えではあるが、この規模の動きにより、問題は収まると思われる。
ヨーロッパ内部で、いくつかの国が、それぞれの理由から、すぐに同調できないことがありうる。
その場合、それに対して決裂させず、構造的な問題として、じっくり対処すべきである。この度の郵政国会は、捨てても、別に余裕はあるのだから、あせることはない。
日本において、問題の軍財閥は、解体することがよいだろう。
616名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:32:05 ID:vt3VYvoG
改筆
日本の軍閥と財閥は、一つずつ、ヨーロッパの多国間に広がる一財閥結社と、上層部で、戦前からつながりがある。この度これが動いたと思われる。
617名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:34:22 ID:dIWDuqJZ
このたびではなく、中東に貝入したときから動いてる
 
こないだのイラク紛争で相当の金といってもゴールドが連中に
流れたはずだから、その元手で、その下っ端が日本に流れ着いて
くるだけだろうさ。決して本部の連中ではないだろ。
 
それともハウルの動く城のように、動いて来てくれるのかい
618名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:35:12 ID:UKJ2AgsS
いや、小泉の方が財閥と軍閥との繋がりはあるでしょ。

親父の代からだからね。
619舵取りオジさん  :2005/08/05(金) 23:36:25 ID:FQc1i2hr
郵政民営化実現してくれ。頼む。
620名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:47:21 ID:lNKey4y0
ねえ、郵政民営化反対している会社員なんているの?
反対している奴って理由は何?
621名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:48:33 ID:dIWDuqJZ
軍閥の関係者の演劇関係者くんたち
そろそろこういうの止めにしないか
622名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:50:13 ID:DNwbLi/p
さあなあ?
賛成しとる連中の理由は、単にミーハーなんやろうけどな。
623名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:51:20 ID:lEZAz8vl
小泉さんのお祖父さんは人格者だったのに…独裁者になりたいのなら、失脚していただかないと…今小泉さんは独裁的な論法であると思います。
624名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:52:19 ID:dIWDuqJZ
日本の宿題を不夜してるのが連中で、官僚が後手に回ってるからって
軍閥を支持するのは気が引ける
625名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:53:14 ID:dIWDuqJZ
人格者ってどういう意味かしらないが、祖母を
ねえさん とか言って売春を強要した連中に人格があるように思えない
626名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:55:03 ID:UKJ2AgsS
>>620

郵貯の利用者は、銀行(労働金庫を除く)の時間外引き出し手数料が嫌いだから。
627名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:55:22 ID:27evj6di BE:4019322-
都会で働いているリーマンの9割くらいは民営化賛成じゃねえの?

一つ一つの事業を検証したらわかるよ。例えば
簡保の宿は赤字ばっかり。表面上黒字の宿も殆どが固定資産の減価償却費用を
計上してないから一般企業並みの会計基準では赤字。
ファミリー企業に仕事を分配。道路公団のように分割発注して随意契約を結ぶ
パターンも沢山ある。そしてそこへ天下り。
特定郵便局長への渡切り費用は領収書の要らない国費。何に使ってるのかね?
628 :2005/08/05(金) 23:55:30 ID:VTcfCfcl
>620
民間の銀行や保険会社、宅配業者の人にとって
「民営化」といって突然新しい会社が出来ることは如何思うだろうか?
既存のネットワークを活かせば新しく出来る会社は既存の会社にとって
非常な脅威になる
629名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:59:35 ID:YNlKcum9
>>628
業界淘汰がまだまだ足らんと思ってる連中が大喜びするよ。
保険も運送もいまだ過当競争だからね。
630名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:01:35 ID:lNKey4y0
小泉さんの家族の中傷はよくないぞ。

別に小泉さんを特別好きではないが、郵政民営化は俺は賛成。
反対の人、理由を教えてください。
631 :2005/08/06(土) 00:07:10 ID:EL7D3O8b
>629
業界淘汰するのが郵便局でいいのだろうか?
郵便局を会社に変えてそこが規模に物を言わせて中規模の優良企業までも淘汰
してしまい公務員体質の残っただめ会社が業界を支配するということは恐れなくてもいい?
JRやNTTでも完全に公務員体質が抜け切っていないのを見るとどうしても疑ってしまう
632名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:08:34 ID:5WLaXDyw
NTTに対してソフトバンクのような会社も出てきたし、
対外的にNTTのサービスも向上したしで、同じようなことが
郵便局におきたとしたならば、ある程度の公務員体質が残っても
結果オーライなのではないか。
633名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:11:06 ID:csh/FATW
反対意見の根拠としては、現在の法案に軍需複合体の大野が居ること
634名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:14:06 ID:Sj26+Qea
>>631
>>632
さすがにJRの対抗馬はいないからね・・・・なかなか。
金融系は国際金融も絡むので、今後は郵便局もなかなか大変だと思うよ。
635名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:18:29 ID:rgnMv6ZX
民営化は賛成だが、自民党にはウンザリの俺には願ってもない展開
亀井よ。是非とも保守分裂選挙を実現してくれ
きっと大敗するよ新党と自民党
636名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:18:37 ID:csh/FATW
ゆうぱっくなんだから、郵便局は花王の流通システム使えばいい
なんだったらね
 
みなさんご存知のように、薬や化粧品の流れはコンビニの比ではない
637名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:21:37 ID:EL7D3O8b
>632
NTTが最近は随分良くなってきたことは認めるが
まだ他の会社と比べるとどうしても必死さが足りないし
接客も嫌な思いをしたことがある

民営化してから10年以上たっているし
情報産業に関しては時代が後押ししてくれた面も大きい
時代を考えればソフトバンクのような企業は本来なら
もっと沢山出てきてもおかしくはないとも思うからね

それに郵便局の場合はそもそも今既に郵便局と同じような業務が出来そうな会社が民間にあるにも拘らず
民営化をすることが納得いかない
638名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:25:14 ID:+uc07DTG
別にここで否決されても亀井が力つくわけじゃないから
俺はどうでもいい
なんであんなにイキガッテルのかわからない
639名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:26:32 ID:5WLaXDyw
>>637
10年というけども、本来は世代交代で何十年かけて行われるような変化が
政策で一気に為されたのだから時間がかかるのは仕方が無い。
公務員体質の社員を首にして改めて生活保護で救うより、
一律救済して不安を軽減したほうが政策として進めやすいのでは?
640名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:27:39 ID:LtCMeSik
>>637
なぜ今この値段でブロードバンドが使えるか?

やふーBBが値段を破壊したからに他ならない。
NTTが国営で一社独占であったならば、多分3〜4倍の値段設定だったでしょう。
641名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:31:29 ID:Sj26+Qea
>>640
仰せのとおり。

ソフトバンクとか、ヤマト運輸などが開発したサービスの貢献度は非常に大きかった。
うちの郵便受けの半分以上がメール便だもん。
642名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:34:11 ID:+uc07DTG
>>639
ハゲドー
>>640
はげど

俺の最近の話
俺「すいません家ADSL使えますか?カクカクシカジカ・・・です」
NTT男「ん〜今わかる人間いないので・・・」

お前だれ?
643名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:36:02 ID:p68XPZmg
>>635
大敗するのは民主党
644名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:38:18 ID:gpNbMMhY
ヤフーBB使えない地域もまだあるからね。
645名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:41:57 ID:5WLaXDyw
NTTの展開だってほっときゃもっと遅かった。
646名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:44:50 ID:Xsa7M376
個人的にはソフバンのサービスなんかそもそも使いたくないw
647名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:45:21 ID:Sj26+Qea
NTTも光が独壇場でなくなったので、本気であせってるよね。
関東はもしかしたら東電とかケーブル系が勝つかも。
648名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:47:06 ID:agRwWb4r
昔は東京の大手町にしかなかった日本のヘソが
nttコムなどの算段で4つに増えてるんだけど
649名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:51:08 ID:bSmjdYG7
国が株主で役員決める権限持ってなかったら賛成してたと思う
天下りできんのならば自ら開拓という精神はある程度評価する
650名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:52:40 ID:S6631Wlm
それで、お客さんはどこいった
651名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 00:52:51 ID:tJIm7+SU
郵便局は誤配達止めろや!
652舵取りオジさん  :2005/08/06(土) 01:00:51 ID:79SahU0A
民営化してでも、大甘体質治さないといけないであろう。  
653名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:21:10 ID:LvtX6Ky9
血税が無駄に流れる国営が減るのは単純にいいこと。
まわりで民営化反対してるやつなんてひとりもいない。
解散総選挙になったら亀井派は新党作って自民党でてけ。
俺は新小泉自民党に一票投じるから
今回反対票投じた奴には絶対入れん。
654名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:22:43 ID:0loWNehZ
預貯金を相続するのに郵便局だけが原戸籍まで必要とする面倒な金融機関でもある。
親父が死んだ時にめにあった。
特定郵便局の世襲制やその特待制度は目に余る処があるが、
実際、田舎では他にないため、支払いや集金に未だonly郵便局という所が多い現状。
銀行やJAの支店数が減っている現在、誰が郵便局の将来を約束できようか。
民営化のコンセプト…、
1つは単に公務員をなくすことと、もう1つがせっかく(庶民が)貯めた金を競売にさらけ出して、
その一部を経済活性化という博打に使おうとしてるようにしか思えない。
生活に不安を感じさせる法案はいずれ消えて無くなる。
655名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:24:53 ID:GpXJgvIJ
>>653
銀行の方でつかw
656名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:29:44 ID:TQerOHbv
銀行の窓口は3時までだけど郵便局は4時までだから
この前会社で頼まれて両替行って助かったけど民営化されたら
どうなるの?手数料とか取られるようになっちゃうのかなぁ

関係ないが窓口のねーちゃんかわいかった。
657名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:40:29 ID:Sj26+Qea
田舎もんは町営バスにでも乗って郵便局へ行けば十分だろ。
どうせ毎日なんか行かないんだし、せいぜい二ヶ月に一遍の年金支給日ぐらいだろ。
658名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:54:14 ID:dAP3Eda2
ファミリー企業を整理してから民営化しないとダメ
道路公団もそうだが、キャリアの焼けぶとり。
ファミリー企業を整理してから、民営化しろ!
659名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 01:57:42 ID:5WLaXDyw
まぁもうある程度の焼け太りは仕方が無いでしょ。
中国共産党の幹部が民間企業のオーナーに衣替えするみたいなもんで、
所詮権力闘争ですよ。既にある権力は簡単にはなくならない。
660名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 06:19:19 ID:oTdVpAuo
民営化推進派も反対派も、表立って『ハゲタカ外資脅威論』を
争点にしません。これはマスコミも同様です。

まあ自民党や官僚の利権なんて可愛いもんです
ほんとに改革すべき巨悪は標的にすらできませんから

政教分離.. 多国籍企業(国際金融資本).. 
マスコミでも取り扱えない、一種のタブーでしょうね

バブル崩壊(多国籍企業)
  ↓
金融緩和(多国籍企業)
  ↓
小渕急死(小沢一郎)
 ↓
森内閣
 ↓
小泉内閣(多国籍企業)
 ↓
自民党ぶっこわれる(利権崩壊)
 ↓
創価学会 統一教会 隆盛(在日勢力の力が頂点) 
 ↓
世界各国でテロが頻発 無政府状態に陥る
 ↓
世界は一つになろう(多国籍企業)
 ↓
新世界秩序(20××年)
661名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 07:26:06 ID:gpNbMMhY
>>657

まだいたのか?痛いね、アンタ!
単純だよな、発想が。
662名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 07:32:36 ID:+uc07DTG
中曽根のわざとらしいパフォーマンスが笑える
それを聞いて亀井の発言は「素晴らしい判断」
もうわざとらくて寒気がする、一昔前のパフォーマンスだよな
そんなもんしか浮かばねーんだろな
663名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:37:33 ID:t/JRFkc4
不思議なんだが、欧米だと月々口座維持手数料を
取られるだろ?
俺今フランスに住んでて、毎月1,000円あまりの手数料を
取られてる。だから、複数口座を持つ奴は少ない。
銀行の手間も減るわけだ。収益のない口座を維持する割合
が減るわけだから。

その代わり、引き出し手数料はかからないし、小切手や
デビットカードは何度でも使える。ATMは基本的に24時間
利用可能。

ATMでいちいち金取られてるの確認するよりは、この方が
精神衛生上いいと思うんだがなあ。
664名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:42:50 ID:FawOST9g
反対派は過疎地の局と老人の利便をいうが、物や信書は宅配便が集配し
お金は、電話でネット銀行操作して現金為替みたいな方法で届けば、問題なし
局より生命に関する診療所や食品店、電話線がある方が大切だろうが
だから、ほんとは  反対派=利権  が透けてみえる。

665名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:56:28 ID:F10j37gV

反対する議員て権力闘争に巻き込まれてるだけだろ。
派閥の意向に従ってさ。
国民不在だね。
666名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:57:11 ID:3aXJ9ZRc
遠くても行けるだけマシ。
近くにあっても平日は次の日まで仕事、ヘタすれば土日も仕事で銀行も郵便局も勿論行けないんですが…。
普通のサラリーマン基準にするなら土日とか平日の夜10時位までやってくれたら今のままでも民営化でもどっちでもいい。
郵便局も役所も国民の奉仕者なんだからもっともっと仕事して欲しい。ぬるいにも程がある。
667名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 08:58:30 ID:1WsrTJh/
裁判員制度とか、サマータイムとか、レジ袋税とか、
もっと国民の利益になることに命張って
反対してもらえんかのう・・・
668名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 09:14:02 ID:F10j37gV

反対議員、鴻池は自分は各種民営化推進者と言いながらも、郵政に関しては
「現在の郵便局は負債もないストもしない、そして郵便局は町の風景だから」
って理由で郵政民営化反対なんだって。
あまりにもお粗末な理由ではないか?
どこが民営化推進者なんだよ。利権ガチガチじゃないか。
反対者ってそんなもんなんだろ。
669名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 09:44:00 ID:QNz4jGq5
まだおまえみたいなのいたんだw
小鼠工作員も孤立しちゃってかわいそw
670名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 09:59:40 ID:tgvBAfV3
初めてこのスレ来たけど、反対派支持者って
賛成派を煽ってるだけでくだらないですね・・・
671名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:00:43 ID:JM/yYNp+
>>664
誰が為替を届けるの?
宅配便がって言うけれど、郵便局が扱っている通数は
クロネコの10倍くらいある。(ざっとクロネコ25億 郵便局250億)
郵便事業がアルバイトを含めて20万人としても、クロネコとの人員比では
3〜4倍。つまり3〜4倍の人数で10倍の信書・荷物等を運んでいる。

郵便局がなくなると混乱するのは目に見えている。
(ヤマトも営業所などのスペースを拡充する必要もあるだろうし
安定した雇用も確保しなければならない)

郵便が普通に届くってことは社会生活で大切なインフラ。
企業の進退などにもかかわる重要なもの。
じゃあ無ければ不着のクレームなんかあるはずが無い。
672名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:00:57 ID:vBoGtFBI
またそういうギャグを言う
673名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:02:25 ID:9Chhsxmm
郵政否決されたらIDの数だけアクメツ
674名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:05:40 ID:hPbHfRud

参院を潰して経費節約!!

  参院の経費をサラリーマン減税に回せ!!! 


675名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:06:30 ID:F10j37gV
確かに反対派って賛成派と違って現状維持のメリットを話すんじゃなくて、
民営化の重箱の隅をつつくことによって自分達の正当性を示そうとするんだよな。
反対派って凄く後ろ向き。
676名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:06:48 ID:p68XPZmg
マスコミの疑問(読売テレビなど反対派)
「自民党は採決を引き延ばした」と盛んにいってたが、採決を拒否したのは民主党だ。強行採決は、
選挙になった場合、不利だからしなかっただけ。野党を含む反対派が多数との自信があるなら、
何故、反対派である民主党は5日採決を拒否したのか。
読売テレビなどのマスコミは建設業、ゼネコンの金力によって「官製談合・ジャブジャブ行政」のための
プロパガンダをしてる。

反対派の欺瞞
1民営化(市場原理)というのは現在、採算があってるかどうかという次元の問題じゃない
現在、採算があってるからいいじゃないかというのは役人思想だ。
市場経済は、採算があってても更に改善をしていくという思想によるものだ。根本的に、
認識が間違っている。
2「うまくいってる」ということの意味があまりに頓珍漢だろ。眼前に起きてる問題も
目に入らないほどの「硬い頭」になってるとしか言いようがない。道路公団汚職のような
問題が表面化してれうのに、350兆円もの膨大な額の金を(無税制度で)官僚任せにしてる
ことを続けようとすること自体、もはや役人を監視する役割をもつ国民の代表としての、
国会議員の責任をまるで放棄してるとしかいいようがない。道路公団のような不正使途問題が、
司法によって摘発されているのだ。その裁判すら始まっていない状態で「うまくいってる」と
いう感性はいったい何なのだ。今出てる道路公団問題は「氷山の一角」でしかないのだ。
マスコミは、建設業、ゼネコンの金力によって、官製談合行政のためのプロパガンダをしてる
にすぎない。350兆円の中、どれだけの膨大な金額の不良債権や不正使用があるか判らない。
反対派議員らはまるで「郵政崇拝教」としかいいようがない。

マスコミの疑問(読売テレビなど反対派)
「自民党は採決を引き延ばした」と盛んにいってたが、採決を拒否したのは民主党だ。強行採決は、
選挙になった場合、不利だからしなかっただけ。野党を含む反対派が多数との自信があるなら、
何故、反対派である民主党は5日採決を拒否したのか。

読売テレビなどのマスコミは建設業、ゼネコンの金力によって「官製談合・ジャブジャブ行政」のための
プロパガンダをしてる。

677  :2005/08/06(土) 10:07:32 ID:aL4KOSGF
>>671
郵便局よりメール便の方が普通に届くよ。

日々郵便だしてるものとしては普通郵便どうしたのって感じ。
678名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:15:50 ID:PQ0/WGHl
郵政民営化に反対してる議員って、お金が自分のところに入ってこないとか、田舎の有力者に支持されないとかで、利害の事しか考えてない気がします。
そういう人は田舎の郵便局のことなんてろくに考えて無さそうだし、もしそれが通ったら辞めさせればいいのに。
679名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:16:06 ID:p68XPZmg
道路公団汚職が起きても、郵政構造は「健康」という反対派の感性には驚くね。
680お腹すいた:2005/08/06(土) 10:20:09 ID:31yrpJXH
消滅寸前の国で民営化あたり前だ、新しい道路は全部いらない
 http://f54.aaa.livedoor.jp/~kakat/sub2.html
  アドレスが違って出る事が有ります直して見て下さい

681名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:20:56 ID:JM/yYNp+
>>675
現状維持のメリット書いてもスルーするだけだろ。

政府案では3事業の各会社・窓口会社間の取引に手数料・税金が発生する。
四分社化しなければ必要のないコスト。コストは利用者に跳ね返る。
どこの銀行がバックオフィスと窓口を別会社にしてる?

今は3事業分を一つの総務課で処理している。それが今度は4社分必要になる。
(あるいは総務部門もどこかの事業会社に委託するのなら委託料が必要)
お金を稼がない部分を増やさなければならない。
682名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:22:07 ID:tsfKpJ1n
イノセナオキありゃ天誅やな。
683名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:29:58 ID:JM/yYNp+
>>677
民営化論に対応する為のコスト削減で正職員が減って非常勤化の影響が大きいと思いますよ。
実際、雇用の確保に苦労しています。ベテラン職員は勧奨退職や、不本意な転勤で退職して、
アルバイト募集しても、来るのは初老の人・民間リストラ組が大半。で、大抵は最初の雨が降った日の
翌日には「辞めます」だもん。

ただ郵便局員だから言うわけじゃないけれど、メール便はあんまり信頼しすぎるのは
やめたほうがいいと思いますよ。最近でも窓口の誤配のクレームにくる人のうち3分の1は
(クロネコに限らず)メール便持参してくるし。オークションで、俺の荷物誤配されたし。
信頼性が欲しければ大事なものは宅急便にしたほうが…。
684名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:31:07 ID:F10j37gV
 柏村、オマエは国民は解散を望んでないと言うが、
それは違う。国民はオマエみたいな議員を排除するために解散を望んでいる。
また、郵政3事業一体化を郵貯に関して国のバックアップがあるから続けて欲しい
と言っているが、そもそも100%保障される金融自体が歪みであるだろ。
しかもその貯金資金の使われ方にも問題があるし。
685名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/08/06(土) 10:35:14 ID:QOvB3GOU
>>671
クロネコより郵便の方が効率良いなら、別に民営化しても潰れる心配無いんじゃないの?

民営化反対言っている人は、自分が何言っているのか分からないようで・・・
686名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:36:46 ID:JM/yYNp+
>>685
別に効率がいいとは行ってませんよ。対面配達の荷物数などの要因があるわけで。
郵便事業廃止なんて極論を言う人に、それだけの物数を民間でいきなり配達できるのかって
言いたいだけ。
687名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:39:43 ID:fJvsKcfy
>>647
そいえば
最近NTT(子会社?)の勧誘がしつこいよ。
あんまりしつこいので
オレがもうやふうADSL使ってるからいいよと断ると
その日から、ADSLのスピードがめちゃくちゃ遅くなってしまった。
   断る前 ・・・ 2.9メガ
   断った後・・・・ 450K・・・・ひどいと55K
これって、やっぱり
NTTのいやがらせだろ?
688名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:46:40 ID:9pFxCGfI
(賛成派の極論:郵政廃止を除くのであれば、)
民業圧迫で都市部の局数を減らし、
ユニバーサルサービス維持で田舎を局数維持するってのが、
郵政改革の最終的な方向なら、「民営化」と言う言葉ほど、
合わない言葉はない。

なぜなら、民営化ってのは利潤追求だから、
(利益の上がる)都市部の郵便局は維持され・増やされ、
(採算割れしてる)田舎は減らされる(という全く逆の効果を生み出すはずだから)。
それを法律で無理やり逆な方向へ向けさせてるだけ。
そして「民営化=合理化」と言う側面を強調してるだけ。
だから、全体としてわかりにくくなってる。


だから、それが本当に都市部減らし、田舎維持の改革しようと思うなら、
それできるのは、国の権限が残ってる公社化の段階までなんだよ。

だから、今回の法案は、一見よさそうな「デタラメ法案」なわけ。

「民業圧迫、特殊法人の無駄遣い許すな」で民営化賛成と言ってる奴は、
だから、反対しろよ。
689名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:53:27 ID:nEcUZ00u
>>685>>671かな?

ちと名前忘れたけど郵便物は法規制されてるの知ってるよね?
690名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:53:53 ID:QNz4jGq5
賛成派は返す言葉もないようでw
まあこんな欠陥法案じゃ擁護のしようがないんだけどねwww
691名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:56:36 ID:oFzG6BBJ
年賀状、暑中見舞い廃止でクリスマスカードに統一
すれば、さほど問題ないかもしれない。
692名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:58:08 ID:vUQEame4
 今は、電子メールや携帯のメールで済ましてる奴の方が多いんじゃないの?
693名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:00:35 ID:p68XPZmg
郵政・道路公団構造に、既に官製談合ジャブジャブ汚職構造が発覚してるのに、

「郵政(構造)は健康」という郵政民営化法案反対派議員らの感性には驚くばかり。

694名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:10:41 ID:nEcUZ00u
>>690 煽りでないので良ければ返答ください。
何歳の方かわかりませんが、この近いうちに増税ラッシュは避けれない
状況です。我が子にまかせてなげますか?資本主義の成長とは競争力の強さ
だと思います。これまでの手法で借金大国日本は改善されると思いますか?
695名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:20:12 ID:p68XPZmg
郵政・公団族議員、官製談合ジャブジャブ構造、暴力団との▲癒着関係まで浮上してきた。

彼らには国会議員としての倫理感とか選良としての責任感はまるで感じられない。

そうして一方では、反対派は拉致問題にはまるで無関心だ。そういえば北朝鮮製の
覚せい剤や麻薬は暴力団を通じて日本に持ち込まれている。

696名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:21:50 ID:TIWdxuSe
どういう法案であっても必ず反対する人間はいるわけだし、
とにかく通ってもらいたいものだ。
法案が通れば荒井などは今期で終わりじゃなかろか。
ま、参議院だからあと数年任期はあるだろうが。
697名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:23:20 ID:p68XPZmg
そういえば、亀井も民主党に石井などもパチンコ族議員でもある。

新党名は「国家社会主義日朝チンジャラ党」がいいんじゃないか。

698名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/08/06(土) 11:24:14 ID:QOvB3GOU
民営化反対の人は、クロネコや佐川がユニバーサルサービスしていないと
思っているのかね?

過疎地は一社で郵便からクロネコ佐川その他全部一緒が効率的だし、ほぼ
そうなっているだろ。
699名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:33:19 ID:XKC1dQ3/
>>694
あなたはこの欠陥法案で借金大国日本は改善されると思いますか?

自民党が改革なんていっても骨抜きばかりです。
将来の不安を取り除くためにも、民主党に政権交代をするべきでしょう。
こんなものとは比べ物にならない郵政改革を行ってくれることです。
あなたのことですから民主党の出す改革案には反対するんでしょうがw
700名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:37:15 ID:qfxWc2XD
ニュースで断片的に見てもわからないが、国会中継を見ると反対派の意見のほうがかなりまともだったよ。
というか、賛成派はどうにも言い訳臭い。
701名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:44:14 ID:TIWdxuSe
694じゃないけど、
>あなたはこの欠陥法案で借金大国日本は改善されると思いますか?

少なくとも今よりはましになると思う
結局反対派の意見を聞き続け議論をいくら続けたところで、
反対は反対のままだろうし、いつまでたっても民営化なんてできない。
今回の法案を可決した上で、好きなだけ議論したらよろし。
702名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 12:13:10 ID:253lWvRW
関連スレ

ニュース速報板+

【郵政解散】公明党、自民候補の支援「選挙協力難しい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123279915/
【小泉首相】孤独の首相、意気盛ん 郵政と心中 不退転の決意強める
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123279836/
【郵政法案】参院採決、自民の「反対」可能性21人程度に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123216392/

経済板

郵政民営化法案が可決されなければ日本が壊滅するv4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1121591708/
【免税年間1兆円】郵政民営化監視スレ@経済板
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1107954805/+-
最大の罪は郵政省でなく財務省にある?その1
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120064347/

株式板

■▼▼郵政民営化法案否決で株大暴落か▼▼■
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1123240535/
郵政廃案で金融危機が再来
ttp://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1122467762/
【大暴落】 郵政解散 総選挙 【日本売り】           
ttp://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1121656500/
703名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 12:40:09 ID:YjzZXFtx
>>699
改革できるのなら 本来 自民党を上回る民営・改革案を出して
「ついてこれるか?」 ぐらいすべきでは。

反対してる時点で 改革より政権が目的で、組合を支持団体とする民主の
お家の事情も見えてくる。

小さな政府や、首切りを伴う改革を民主ができると思ってる意味がわからない。

かといって 今の自民党も ・・・

俺が 独裁者になったら 3日でかたつけてやるのに とおもってる椰子もおおいだろう。
俺も、20人くらいの政治家は 妄想で死刑にしてる
704名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/08/06(土) 13:20:44 ID:QOvB3GOU
マスコミは郵政省に許認可権握られているから、民営化賛成を言えないんだね。

ま、官とマスコミの癒着は、今に始まったことではないがね。
705名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 13:26:13 ID:xN2MZm1j
機能居通った委員会とやらはどう言う位置づけなんですか?あれが通らないと参院の採決すらままならないのでしょうか 委員会に出席するしないは誰が決めるのですか 
706名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 13:32:48 ID:Pf5O1iK+
衆院での再可決を目指さないのは、3分の2の賛成が得られそうにないと判断してるから?
707名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 13:41:20 ID:xN2MZm1j
それはそうでしょ 通るはずないもの もっかい選挙しても三分の二は無理だろうな
708名無しさん@3週年:2005/08/06(土) 14:03:02 ID:IwGFs8Dn
非効率で無駄だらけの巨額資金運用を郵政民営化によってただすことは
過疎地の郵便局が減るなんていうくだらない言い訳とは
比較にならないほど重要なことである。
709名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 15:06:03 ID:U0+MQf/s
♪偉い人には従うぞ。
それが僕たち日本人。
ららら非才無才はエリートのお言葉をありがたく聞きましょう。
らららエリートの皆さんに全身全霊ご奉仕しましょう。
体制に逆らうのが格好いい? そんなのは左翼の化石だね。
さあ、身も心もゆだねよう。偉い人にゆだねよう。
美しいこの国を作るため。
710名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 15:17:17 ID:gpNbMMhY
>>704

「民営化賛成としか言えない」が正しいのでは?
711名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 15:28:56 ID:gpNbMMhY
>>709

北朝鮮・金正日マンセーと同じですか?
712名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 15:46:04 ID:4kthrexa
反対派は歯の浮くセリフを・・・ww
いわく、「過疎地の郵便局を守れ」だと、(爆笑)
正直に「俺達の利権を守れ」といわんかい。
713名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:02:27 ID:gpNbMMhY
>>712

それは推進派も似たようなもの。

やれ、「時代の要請」とか「民営化でサービス改善」などと耳障りの良いフレーズで庶民を丸め込もうとしているが、
実は外資の利権の拡大に過ぎない。

小泉や竹中らの政治献金、洗ってみな?

虎視眈々と利権拡大を狙う企業がゾロゾロ。
714名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:13:31 ID:npJn9Sql
反対派は利権だけじゃない
官僚とつるんで
共産国レベルの超管理監視国家化を進めているから
危ないんだよ
715名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:21:40 ID:gpNbMMhY
監視社会は何も共産国家だけじゃない。

アメリカやイギリスで開発中の認証追跡システムは知らんの?

日本の住基ネットや防犯カメラもも為政者がその気になれば管理はたやすくできる。
716名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:43:17 ID:7zu1b/rY
反対は当然。
重要なインフラを守るべき。
民営化は絶対に許されない。
利権なんかとは別問題だ。
717名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:43:24 ID:4kthrexa
民営化して明らかに失敗した先例があったかな。
何もしなけりゃ、進歩もない。欠点は修正していけばよい、何事も。
718名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:44:48 ID:4v70rXqm
民営化はすべき
郵政族が公務員でなくても問題など無い
719名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:51:36 ID:4kthrexa
>>716
リスクのない改革など存在しない。
民営化はローリスク・ミドルリターン以上だと認識する。
720名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:55:12 ID:juD/bwOx
香田証正・・・
721名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:55:58 ID:7zu1b/rY
郵便の性質を考慮すると民営化は弊害が大きすぎる。

>ローリスク・ミドルリターン以上
この認識は甘すぎだぞ。
722名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:56:42 ID:Chp3DOsu
どこいらへんが?
723名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 16:58:08 ID:7zu1b/rY
>>717
つニュージーランド
つアメリカ
724名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:06:20 ID:4kthrexa
個人的なこといえば、宅配業者で充分間に合う。
電話1本で受け取りにきてくれる。しかも、相手先に届くのが早い。

このままでは、いずれ赤字の補填を税金でまかなうことが目に見えている。
そんな余裕などどこにもない。
725名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:07:28 ID:j1BB8EUF
>郵便の性質を考慮すると民営化は弊害が大きすぎる。

今の団塊以下の世代はネットが使えるしあと20年もしたら
郵便事業はかなり縮小されるだろう。
メールとネット決済で郵便の仕事はかなり縮小される
そのときに国家の資金をつぎ込んで守らねばならないほど
重要な郵便ネットワークといえる存在でいられるかだが
必要ないんじゃないかな
726名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:21:42 ID:j1BB8EUF
JCBと楽天と黒猫か佐川でどんな田舎でも何でも手に入る
郵便ネットワークなんていらないよ。近い将来普通電話やタバコと
同じように郵便がやっている仕事は確実になくなる
田舎のばあさんが受け取る年金なんて銀行に振り込めばいいし
現金は黒猫か佐川に銀行から運んでもらえばいい
大赤字組織になるのが確実に見えているから今のうちに民営化
しておかないと職員のリストラ等解体に莫大な金が要る
727名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:26:27 ID:LtCMeSik
                  郵政民営化反対議員の論理

民営化反対議員「過疎地では郵便局が老人達の憩いの場になってるんですよ。だから民営化なんかしちゃいけません!!」

インタビュアー「・・・・」

民営化反対議員「過疎地の特定郵便局長は公務員だから誇りをもってやっていけるんです!!!」

インタビュアー「民間では誇りがもてないと?」

民営化反対議員「詭弁だ!詭弁だ!!彼らは特に仕事はないけれど年収2000万は必要だし、世襲制でやるべきだし、都会には200mごとに特定郵便を作るべきなんです!!!民営化には断固反対!!」

インタビュアー「国の借金は日々膨れ上がり、もう回収不能なほど酷いことになっていますがどうお考えですか?」

民営化反対議員「・・・それはもう・・・・増税しかないな・・・」

インタビュアー「増税の前に、無駄づかいしまくりの特定郵便局って見直したほうがいいんでは・・・」

民営化反対議員「ふざけるな!!!公務員だから誇りをもってやれるんだ!!!!!!」



728名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 17:32:20 ID:j1BB8EUF
>民主党に政権交代をするべきでしょう。
>こんなものとは比べ物にならない郵政改革を行ってくれることです。

無理!!労組と手を切手から言ってね!
729名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:43:09 ID:RhYe/3wJ
★意地の張り合いの中で全てを失うな★

ここで、この民営化法案が挫折すれば永遠に民営化はできない。
せっかくここまで来たのに、全てが水泡に帰すのは、
首相にとっても本望ではないはずだ。

「可決」か「否決」かだけでなく、妥協の道を探るべきだ。

キーマンとなった中曽根氏も「今のままでは賛成できない。
執行部は最後まで努力してほしい」と言っている。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1E0500C%2005082005&g=P3&d=20050805

「修正」も視野に誠意を持って話し合えば妥結点は必ずあるはずだ。
意地の張り合いの中で全てを失うことだけは、絶対にやめて欲しい。
730名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:46:18 ID:WFMWxqiG
「郵政民営化」という名の茶番   慶応大学教授 榊原英資

公社や公団などから切り離された郵貯や簡保の資金の大部分は、市場で運用されて
おり、今さら『公的部門に流れていた資金を民間に流し』などという主張はまったく意味
がない。
郵貯や簡保の民営化で、公的セクターから民間セクターに資金の流れを変える。ある
いは、公社や公団の経営を効率化するという議論は、かつては意味があった。小泉
首相の郵政民営化を長い間サポートしてきた前政府税制調査会の加藤寛氏は、まさに
こうした点を主要な論拠に議論を展開してきた。

『基本方針』が『公的部門に流されていた資金を民間部門に』というのは、全く時代遅れ
の認識にすぎない。いまだに多数のエコノミストや評論家、財界人らが『郵貯や簡保の
民営化は、公社や公団、特殊法人の改革につながる』という時代遅れの説を信じている
というのは、誠に驚くべきことだ。
ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/28388?STYPE=1&KEY=58745
731名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 20:26:12 ID:e7WmFLj6
貴方任せの日本人も一人一人の責任が伸し掛かってきましたね、しっかりしようぜ、
小泉の様な少しマシな政治かも50年に一人ぐらいじゃないか?
732名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 20:34:35 ID:CYp8QLbJ
貴方任せの日本人も一人一人の責任が伸し掛かってきましたね、しっかりしようぜ、
小泉の様な頭からっぽの粘着質、居直り、恫喝に好きなようにされる国でいいのか。
戦後最低最悪の似非政治家は小泉だね。早く退陣願おう。
ただし、彼以上にからっぽのウヨ安倍捏三はごめんだ!!
733名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:15:27 ID:gpNbMMhY
民営化反対主張は左翼だけと知ったかぶりする香具師がこのスレにも寄生してるが、
元文藝春秋編集長の堤尭という人が「郵政民営化、特に貯金と簡保の民営化は
ハゲタカ外資に国民の財産を売り渡す国賊行為」と明快に批判しているのを知らないらしいね。
734名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/08/06(土) 22:16:17 ID:UNwLmrLU
犬喰いの亀井にだけは、エラソウニ言われたかないね。

次の選挙で小泉自民党が勝つには、敵を日本国民の前でハッキリさせなければいけない。
そのためにも、亀井静香、野田聖子、古賀誠の三人を除名して、彼らを敵に戦うべきだ。
そうすれば、日本国民は、頼りにならない官公労改革反対派の民主党を無視して、自民党
に投票するだろう。
平沼赳夫さんらは、本人が出て行くといわない限り自民党に留めておくのが得策だ。
735名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:20:32 ID:C00XkIut
>>732
お前チョンかw
736名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:21:44 ID:59epUAct
石原は郵政民営化には賛成だってね。
737名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:27:25 ID:GpXJgvIJ
郵政民営化マンセーな香具師の理屈って所詮みんなB層の妬み嫉妬がらみなんだな。
郵政法案通ったからってB層から抜け出せるわけでもないのに。現実見た方がいいね。
738名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/08/06(土) 22:30:56 ID:UNwLmrLU
郵政民営化反対の香具師は、利権にとぐろ巻いているということを>>737
言いたいのかね?
739名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:43:51 ID:59epUAct

衆院解散後は
政治屋の政治屋による政治屋の為の政治に逆戻りしないように
国民は注意して選挙しないとね。
そもそも政治は国民の為にあるものでしょ?
740名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:46:18 ID:agEWndCG
国営の郵政事業なんて、
過疎地域での業務だけでいいんじゃないのかね?
都市部は放っておいても事業が成り立つわけで、
あとは連携して過疎地域をカバーすれば事足りる。

宅配事業では、地方のデポを利用したネットワークがあるわけで、
それに類似のものを作るのが難しいとは思わない。
741名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:49:47 ID:ljG0iCuR
反対派の議員は本音を隠してるから歯切れが悪い。
特郵と郵政労組の組織票を死守する事が自分にとって最重要課題だから、
民営化反対だと素直に言えばいいw
742名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:54:07 ID:yL4vH3ps
おかげ様で青木もサジ投げるほど否決確実になりました。
郵政職員としてこれだけうれしい事はない。ざまあみろ小泉。
そして公務員嫉みで賛成派してたやつ残念だったな。
否決確実ありがとう。中曽根様ありがとう。
743名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:54:48 ID:V34CNzMC
どうみても賛成派議員のほうが歯切れ悪いだろ。
小林興起なんかがズバズバ言ってる横で、解散がいやだから
賛成してくださいなんて言ってる賛成派議員は哀れに見えるよw
744名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:58:17 ID:JWCuoLn+
>>743
激しく同意。

つまり、賛成してる連中っつーのは

「本心は郵政反対。でも、解散怖い・・・執行部怖い・・・」

それで、賛成になった。


政治家にあるまじき、小心!!小林さんや、亀井さん、そして綿貫さんの
本会議の時、堂々と「青票」を出したあの時の、顔は
まことに「サムライ」の顔だった
745名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 22:58:19 ID:8mgjzy+L
小林興起も昔はテレビなんかで結構かっこういい発言してたけど、
やっぱり議員長くやっちゃうとなんだなあ、既得権っていうか
自己保身的な臭いが強くなるよなあ
746名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 23:04:18 ID:ljG0iCuR
郵政民営化法案が仮に否決されても、
抵抗勢力議員の多くが自民の公認を外されて
議員の座を追われる事になるから、
今後は大局的には行政改革が進展するだろう。
747賛成派:2005/08/06(土) 23:10:23 ID:1rTG0+Pk
これは 小泉と反小泉勢力のチキンレースじゃないか
解散がゴール 反小泉勢力は,過去の例から,
この状況で首相は解散できないと思っている 
これで小泉が解散すれば,小泉の勝ち,
少なくとも亀井は総理になれない
選挙になったら,必ず筋論が出てくるから,公約にしていた小泉の勝ち 
民主党は郵便系労組の代弁者的立場であることが明白なので,
浮動票は必ず判官びいきも手伝って,小泉に傾く

748名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 23:11:36 ID:RhYe/3wJ
★意地の張り合いの中で全てを失うな★

ここで、この民営化法案が挫折すれば永遠に民営化はできない。
せっかくここまで来たのに、全てが水泡に帰すのは、
首相にとっても本望ではないはずだ。

「可決」か「否決」かだけでなく、妥協の道を探るべきだ。

キーマンとなった中曽根氏も「今のままでは賛成できない。
執行部は最後まで努力してほしい」と言っている。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1E0500C%2005082005&g=P3&d=20050805

「修正」も視野に誠意を持って話し合えば妥結点は必ずあるはずだ。
意地の張り合いの中で全てを失うことだけは、絶対にやめて欲しい。
749名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 23:13:52 ID:yL4vH3ps
否決確実を受けとりあえず郵政職員は公務員のまま。やれやれ。
中曽根様最高。抱かれてもいいぜ。
さーて賛成派の負け惜しみでも聞こうかな。プッ。
賛成派有利が否決確実になるなんてな。プッ。
750賛成派:2005/08/06(土) 23:19:08 ID:1rTG0+Pk
解散 結構じゃないですか。自民党の抵抗勢力があぶり出されて,
これで 自民党もちゃんとした公約で闘えるわけ
郵政民営化という構造改革案を反対する議員は,
組織票だけで浮動票は獲得できるはずがない
751名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 23:22:06 ID:dmuEjzvG
◆衆議院で郵政民営化に反対票を投じた自民党・保守系無所属議員
野呂田芳成 秋田2区 橋  津島恭一 比・東北 橋  綿貫民輔 富山3区 橋
松宮勲 福井1区 亀  村井仁 比・北陸信越 橋  小泉龍司 埼玉11区 橋
小林興起 東京10区 亀  八代英太 比・東京 橋  堀内光雄 山梨2区 堀
保坂武 山梨3区 橋  城内実 静岡7区 森派  野田聖子 岐阜1区 無派
藤井孝男 岐阜4区 橋  古屋圭司 岐阜5区 亀  青山丘 比・東海 亀
田中英夫 京都4区 堀  左藤章 大阪2区 堀  中野寛成 大阪8区 無所属
滝実 比・近畿 橋  小西理 比・近畿 橋  森岡正宏 比・近畿 橋
熊代昭彦 岡山2区 無派閥  平沼赳夫 岡山3区 亀  亀井静香 広島6区 亀
川上義博 鳥取2区 亀  亀井久興 比・中国 河野グループ  能勢和子 比・中国 亀
山口俊一 徳島2区 無派閥  自見庄三郎 福岡10区 山崎派  武田良太
福岡11区 亀  今村雅弘 佐賀2区 橋  保利耕輔 佐賀3区 橋
江藤拓 宮崎2区 亀  古川禎久 宮崎3区 橋  森山裕 鹿児島5区 橋
衛藤晟一 比・九州 亀  松下忠洋 比・九州 橋
◆衆議院で郵政民営化に棄権・欠席の自民党・保守系無所属議員
北村直人  北海道7区  堀内派  
梶山弘志  茨城4区  無派閥  
小渕優子  群馬5区  旧橋本派  
近藤基彦  新潟2区  堀内派  
中村正三郎  比例・南関東  森派  病気入院中
望月義夫  静岡4区  堀内派  
斉藤斗志二  比例・東海  旧橋本派  
柳本卓治  比例・近畿  亀井派  
高村正彦  山口1区  高村派  
佐藤信二  比例・中国  旧橋本派  
福井照  高知1区  堀内派  
渡辺具能  福岡4区  山崎派  
古賀誠  福岡7区  堀内派  
徳田虎雄  鹿児島2区  無所属  病気療養中
野田毅  比例・九州  山崎派
752名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:29:08 ID:gCIndgWd
>>730
で、榊原せんせいはどんな対案をおっしゃたので・・・・
うーん、聞こえなかったなあー
ざんねん・・・・
753名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:55:35 ID:E82Qz+Xr
近藤基彦が近藤真彦に見えた。マッチが議員?とあせってしまった。
疲れてるんだな。
754名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 03:05:32 ID:04APytme
>>752
榊原って為替の世界では究極の曲がり屋として有名。
言ったとおりに動いたためしなし。
酷いときには、発言した数時間後から曲がりだす。
それを逆手にとってみんなウハウハ。

よってこいつの言うことは真に受けるな。その逆が正しい。
755名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 03:52:47 ID:3LAxo4JX
否決、解散なら、選挙の争点が郵政民営化だから、構造改革を全面に打ち出せる側の方が
国民にウケる。よって、民営化の勝ち。
756名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 06:25:46 ID:WsqdH6G2
>>744
あんな薄汚い論理で動くのがサムライというなら侍も地に落ちたものだ。
朝鮮人の義兄弟亀井一派は必ず叩き殺す。
757名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 06:27:43 ID:SzpZGneW
いいから、おまえサングラスとってちゃんと目を見せろ
758ロスチャイルド大好き♪:2005/08/07(日) 07:12:25 ID:VtT3Buiw
今のアメリカ散々たる状況 三千万人なんと3000万人飢餓状態
情報統制されてるからそんなこと日本のテレビで流れない
日本は借金大国で潰れるって?アメリカも日本の2倍借金!
構造改革(日本壊滅)は正義という前提のもと話がすすんでいる 
毎年アメリカから日本への要望書が送られてくる
なんと、その中には郵政民営化しろとの内容が
国民に何のメリットもなく(ちょっと利権構造崩壊)逆にアメリカにつけいるすき(日本の富と誇りの350兆円)を
与えるだけ。 まさにマス^ゴ^ミ 

早く郵政民営化しろよ 抵抗勢力(利権の多い愛国者)は失脚だ そしてあたらしい日本が始まる
弱肉強食ww 治安悪化 やけくそ型犯罪急増 在日が政財界宗教 ユダヤ系資本万歳
文字読めません先生 新聞宅配制度禁止 一般教養の底下げ  少年少女雑誌のポルノ表現当たり前
フリーセ●●ス やぁくぶツ 給食ジャンクフード 一部の富と権力をもつ人だけ あとはまともな教育受けられない この上ない幸せ
風邪で人生おしまし なんででつか先生? おにっち「はい? 病院いきてえなら金だしな」 生徒「日本の医療費がアメリカ並に高いんでつよ」
おにっち「ご愁傷様です」 生徒「・・・・・」  我慢できないのならそこらへんお柴犬と同じ 動物的反応しかできない人急増 理性はぜろなのか
歴史はくりかえす なら英米世界強国もまた終わる
また戦争が始まる しかし今までは文明が衰退しても局部的な地域だった しかし電信網の発達などで世界中つながっている今
文明が衰退するのなら地球が衰退することを意味する
759名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 07:53:37 ID:X5thBDeH
 反対議員には自民党公認をやるな。
民営化はやだ、解散もやだ。ってムシがよすぎるんだよ。
反対するならするで腹をくくれ。見苦しい。
こんなみっともないヤツらが議員をやってるんだよな。
なにが国民の代表だよ。
760名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 07:57:59 ID:LRihhcrk
まあ、公認をやらなきゃ、自民党自体が野党に転落なワケなんだけどな。
そのうち民主の公認のほうをありがたがる御時世になるだろうよ。
761名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:03:03 ID:X5thBDeH
反対するけど、自民党にしがみつきたい藤井。
見苦しい。
郵便局が文化?
なに抽象的なこと言ってるんだよ。
郵便局はサービス業なんだよ。文化もへったくれもない。
いかに効率的にいかに国民の役に立つかが問題なんだよ。
そもそも130年も同じやり方でやってきたこと自体がおかしいだろ。
世の中は移り変わってるんだよ。
時代時代にマッチしたカタチに修正していくべきだろ。
762名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:04:34 ID:Y3J1EY8s
僕は18歳で将来の日本に不安を持っているものです。実は郵政民営化について、今だに良くわかってないんです。
そして、どうしてこんなに賛成派や反対派にわかれるて議論しているのですか?たぶん若い世代とか、いまいち理解できてないと思うので誰か説明して頂けないでしょうか?
テレビは賛成か反対と解散の事ばかりで良くわからないんです(;□;)
宜しくお願いしますm(__)m
763名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:05:10 ID:X5thBDeH
>>760

キミは利権、族議員に当選して欲しいわけ?
これからも税金ダクダク、負債パンパンにしたいわけ?
764名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:06:52 ID:LRihhcrk
見苦しいのは、仲間内の森や青木に止められても、
俺は総理大臣だ、解散するんだとほざいてる小泉のほうと違うか?

まじで歴史に名を残すな、愚かな宰相としてだが。
765名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:08:53 ID:5sJ1EITj
反対派の意見聞いてるとさ、Y2K問題の時の不安視
し過ぎて災害対策してる連中の話を思い出すよ(ワラ

反対派は細かい事を誇大妄想して言ってるが、どれもたいした事ではない。
国民にとって民営化のメリットの方が大きいのは明らか。
766名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:11:17 ID:TeDDL6a+
担保を取らないのはなぜ
767名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:12:52 ID:Te7lvH73
民営化論のウソ

第1に、小泉さんの主張した「特殊法人」に郵貯や簡保の資金が流れ込む仕組みを
変えるため、という理由は、根拠がない。小泉内閣が誕生する前に、資金が流れ込んだ
財投の「預託金制度」は廃止が決定され、逆に国家は07年度の終わりまでに、それ
までの預託金177兆円を郵政公社に完済しなければならない。

第2に郵政公社の業績が悪いとの理由も成り立たない。郵便事業は税金を一切使わず
に、職員の給与も、運営費もすべて自前の独立採算制でやってきた。しかも最近5年間
で、国の責任である旧国鉄の借金を、1兆円も補填してやった。

第3に、三事業を切り離して、リスクを遮断するという理由もおかしい。三事業一体で
効率を上げている。たとえば郵貯の経費率は、銀行の半分である。また三事業はそれ
ぞれ独立会計であり、どんぶり勘定ではない。他方で、金融ビッグ・バン以来、金融
行政は銀行と証券と保険の壁を取り除くことにしたが、郵政事業は初めから取り除いて
いる。その事業形態を切り離せというのは筋が通らない。

第4に郵貯や簡保が民業を圧迫しているという理由もなりたたない。郵便貯金にカネが
集まりすぎて、銀行の民間貸付を圧迫している事実はない。

(早稲田大学教授 田村正勝、経済学博士)
ttp://www.waseda.jp/sem-masakatu/masakatu/column.html
768小さな政府派は反論してみ:2005/08/07(日) 08:14:41 ID:8wCkB2Sm
アメリカの場合、名目上「小さな政府」にしても、軍事費という裏技が使って事実上大きな
政府に出来るからいいのにね・・。潜在失業者を兵士という形で雇用できるし、軍事産業
に公的資金を大量に投入できる。

軍事という手段を使えない日本で「小さな政府」にしたら、極貧層が大幅に増えるだけ。
ほとんど消滅していたスラムができる。
ここでいうスラムとは、山谷のような街でなく、ホームレスの「テント・ダンボール街」が巨大化したもの
769名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:15:48 ID:X5thBDeH
郵政民営化は小泉の旗印だ。
民営化が否決されれば不信任として解散するのもおかしくないだろ。
770名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:33:02 ID:Mne0Sr8l
>>767

郵便の赤字分を郵貯から補填する仕組みについてはどう思う?
771名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:33:11 ID:1VcfXV1T
タイの缶ビール出されたからってグダグダ言うんじゃないよ森さん。たくさん飲んだんだろ。俺にも飲ませろ。
772名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:35:13 ID:g8KyY+Lf
そのレベルかよ
 
俺がどんだけ苦労したかもしらんくせに
773名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:45:02 ID:5sJ1EITj
>>770
コピペしか出来ない低脳だからほっとけ。

>>772
お前は誰だよ(w
774名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:45:10 ID:NN9ezoho
フジテレビ見てたけど、民主党岡田の論理、「国債を引き受けなければ、
民営化しなくても腐敗を暴き出すことができる。」っていきがって言って
たけど、この理屈は小便臭い書生論、机上の空論。
民営化しないでそんなことできるわけないのだ。
大体、郵便貯金の使い道に対する国債発行というのが「屋上屋を重ねる。」
ことをわかっててやったこと。預金者に対する保証の(取り付け騒ぎを防ぐ)
ためにやったことでしかないのだ。そして今の日本の財政事情で国債をまったく
発行しないで経済を保つことなんかできっこない。今の道路公団の仕事を全部
いっきにとめたら大変なことになるから道路公団ぶんなども国債発行でしのいで
いるんだろ。岡田っつーか民主党っていうのは、その主張の殆どは、他人の善行
を悪と誹謗して、人気をとる「まやかし党」が浮き出てる論理だ。
今の国家財政事情では、民営化しないかぎり今の郵政・道路族、官僚、ジャブジャブ
公団行政の構造をなくすことなんかできっこない。

775名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:08:55 ID:oUpdRXXN
中曽根はオヤジの終身比例一位をはずした小泉に
復讐をしたかっただけ

バカヤローだっ!
776名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:12:19 ID:5sJ1EITj
>>774
民主党が反対してる理由はただ一つ、自民党を
与党の座から降ろすということだけ。
自民党の反対派は自分の利益が大事なだけ。

解散総選挙になったら、何事も無かったかのように反対のハの字も言わなくなるよ。
まあ選挙になったら見てな。
反対してたやつらは反対してたっけ?みたいな顔するから。
777名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:17:31 ID:c3ZhGmY4
官僚主権の族議員共にで衆議院選挙で地獄の制裁を!
それが出来ない国民は官僚のチ○ポしゃぶりながら、族議員にカマ掘られるしかありません。
778名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:20:48 ID:oUpdRXXN
誰か教えてくれ!

野党から賛成者が出てきて
法案成立というウルトラCの筋書きは無いのか?
779名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:20:58 ID:NN9ezoho
今日の、民主党の岡田の「民営化しないでも国債を発行しなければ、
道路公団の汚職など徹底的になくすことができる。」は、まるで、
ナチやファッショ(右翼全体主義者)が人気取りで言うことと同じ
論法だよ。

780名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:58:16 ID:JD2ttjwT
郵政民営化反対の支持者へ

先の朝日新聞の朝刊に掲載されていた特定郵便局長会から
民営化に賛成の議員への絶縁状を送りつけ恫喝している記事
ついて。まさしく、政治的中立性を保つ立場にある公務員
が絶対してはならない、憲法違反行為。このことを多くの国
民がどの程度の問題として十分理解しているだろうか?
置き換えるならば、海外派兵や軍拡に反対する政治家に自
衛隊が公然と圧力をかけて、選挙妨害するぞと脅したり、
警察官や裁判官が自分たちもリストラされる状況がある場合
に、国民の安全を放り投げてストやピケを強攻するぞと脅す
のと変わらぬ暴挙。
こういう暴挙に出る理由は、民営化反対を支持する側が、
寝返った政治家を自殺に追い込む一因を作ったり、これまで
世話になってきた政治家との関係を断ち切ってでも、あるいは
堂々と憲法違反してでも、保身のために暴走したことにある。
もっと、率直に言えば、反対する政治家は、どの党でも応援する
し、賛成した場合は、地獄に落としてでも、自分たちが安穏と生
き延びようと考えているだけ。
781名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 10:20:07 ID:wDb3FjBN
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円


東大卒→ソニーの平均年収790万円
大卒サラリーマンの平均年収560万円
全サラリーマンの平均年収430万円

コピペしろ!

特定郵便局長の平均年収は920万円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1094801504/

●●【世襲制】特定郵便局●●
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1080883369/
782名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:01:52 ID:bkBE2goX
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123188212/257

257 :番組の途中ですが名無しです :2005/08/07(日) 10:49:24 ID:0zwZbD2Y0
>>255
ずれてねぇよ。
つうかこのスレ、見てて馬鹿ばっかりだと思うんだが。
民営化したら、おまえ、公団にかしつけてるの、全部不良債権化するぞ。
そうなるとどうなるかわかるか?
破綻だよ。
で、都市部の儲かる所は、全部禿鷹、糞銀行がもっていっちゃう。
公団には高利子で引き続き金かせばいいんだからな。
財政さらに圧迫だわなw
だから亀井はアメリカが狙ってるっていってるんだよ。

大体、問題の大元の公団弄らないで、なんで郵政が先なんだよ。
アメリカの犬だろ。小泉竹中は。
783名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:14:38 ID:NN9ezoho
民主党や社民党や反対派は「構造汚職」という言葉が使えなくなったんじゃないか。
今まで「天下り」を批判してきた社民党でさえ「天下り」という言葉を使えなくなってる
感じがするね。 何故かといえば、・・・
彼らは反対派は郵便貯金に群がる構造汚職の摘発が、道路公団以外にも発展していく事
を必死こいて妨害しようとしてる。郵便貯金から派生する三角癒着構造汚職の当事者が、
実は各各彼ら野党や自民党反対派の支持母体だからだ。
それで、民主党、社民党、反対派は「郵政事業だけは汚職がなく健全」と、国民を洗脳
したいわけだ。つまり、つい最近までは「構造汚職」を指摘、批判してた連中が,今度は、
「郵政独善・崇拝」というカルト教の宣教集団になった。
所詮、社会主義や国家主義というのは全体主義で官僚主義。「民主主義」は名ばかりで彼ら
全主義者は「公務員のための政治」だ。

784名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:15:47 ID:NN9ezoho
訂正
全主義者→全体主義者
785名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:16:22 ID:e/agmi1t
反対する理由は利権とか既得権益を守りたい以外にないだろ。
正直にいえばいいのに。

特定郵便局なんぞ事実上の世襲なんだぞ。どんなバカでもDQNでも楽して
高収入。こんな不公平はない。

これだけでも郵政を民営化する理由があるんだ。
反対する奴は全員自己中ということで処刑してもいいくらいだ。
786名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:21:10 ID:SSFVhEra
>>783は辞民党防衛軍、カルト教団の楽会員ではないか?
787名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:23:57 ID:pock+nP0
ヒント:民営化しないと天下りできない
788名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:34:18 ID:NN9ezoho
>>786
寝言は寝てから言え。
郵政独善崇拝カルト教団、とうとう権力を手に入りそうだっていうだけで、
下司の勘ぐり嵩じたのか、論破されて都合悪い相手なら、誰にでも学会員と
難癖をつけるような言論妨害体質を「早漏」まで始めたようだ。
「権力の座」を想像しただけで「早漏」してるわけだ。
全体主義集団らしい。よほど、権力が欲しかったんだろうな。「権力を手に
入れるためなんでもあり。」の体質を曝け出してる。

789名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:35:37 ID:NN9ezoho
ヒント:郵政民営化すると天下りできなくなる
790名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:38:35 ID:N4XVHzuL
7月5日の衆院採決で造反した自民党議員51人は次の通り(数字は当選回数)

<反対>
山下貴史(1)比例北海道
野呂田芳成(7)秋田2
津島恭一(2)比例東北
小泉龍司(2)埼玉11
堀内光雄(9)山梨2
保坂武(2)山梨3
小林興起(4)東京10
八代英太(3)比例東京
城内実(1)静岡7
野田聖子(4)岐阜1
藤井孝男(4)岐阜4
古屋圭司(5)岐阜5
青山丘(9)比例東海
791名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:40:09 ID:wNcKijlq BE:83070735-##
>>787>>789
株式公開してしまうと、役員就任の承認は株主総会に委ねられる。
特殊法人と株式会社のどちらが天下りしやすいかはわかる人にはわかる。
792名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:40:22 ID:N4XVHzuL
松宮勲(2)福井1
綿貫民輔(12)富山3
村井仁(6)比例北陸信越
左藤章(2)大阪2
田中英夫(1)京都4
滝実(3)比例近畿
森岡正宏(2)同
小西理(2)同
川上義博(1)鳥取2
熊代昭彦(4)岡山2
平沼赳夫(8)岡山3
亀井静香(9)広島6
亀井久興(4)比例中国
能勢和子(2)同
山口俊一(5)徳島2
793名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:41:44 ID:N4XVHzuL
自見庄三郎(7)福岡10
武田良太(1)福岡11
今村雅弘(3)佐賀2
保利耕輔(9)佐賀3
江藤拓(1)宮崎2
古川禎久(1)宮崎3
森山裕(1)鹿児島5
衛藤晟一(4)比例九州
松下忠洋(4)同

<欠席・棄権>
北村直人(6)北海道7
小渕優子(2)群馬5
梶山弘志(2)茨城4
中村正三郎(9)比例南関東
望月義夫(3)静岡4
斉藤斗志二(6)比例東海
近藤基彦(2)新潟2
柳本卓治(4)比例近畿
高村正彦(8)山口1
佐藤信二(8)比例中国
福井照(2)高知1
渡辺具能(3)福岡4
古賀誠(8)福岡7
野田毅(11)比例九州
794名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:48:56 ID:NN9ezoho
>791
郵政独善崇拝教のカルト信徒,ウザイ
「天下り」は、天下り元があるから天下りができるんだ。
小学生でも判る論理だ。

みんなー、↓激同じゃないか
http://money4.2ch.net/seiji/index.html#4
14 名前:名無しさん@3周年 :2005/08/07(日) 11:33:37 ID:wadjynRS
郵政民営化しないで喜んでいるのは、
代々世襲で甘い汁を吸い続けている特定郵便局であり、
道路や橋を造ると約束して当選する自民党族議員であり、
民間よりもはるかに多い給料をもらいたい郵政公社労組、公務員労組であり、
天下り先を多く作って第二の人生を悠々としていたい天下り官僚であり、
日本沈没そのものを喜んでいる金正日一派だ。
795名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:49:03 ID:oUpdRXXN
みんな選挙に行こう!
そして自ら答えを出そう!
796名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 11:50:17 ID:NZiTuiWS
田舎に住むなと言うのか

ああ、そうだよ
田舎に住んでるのが悪いんだよ、ばーか
797名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:04:42 ID:TcuZ3x3d
反対の理由

共産党・・・・・中国北朝鮮のような大きな政府を志向。
民主党・・・・・郵便系労働組合員の票がほしい・自民党に反対する
        ことが野党の仕事と思っている。
亀井派・・・・・小泉降ろし。郵便局と建設会社の票がほしい。
中曽根の息子・・親父の復讐。

明日否決されて、もし小泉が解散しなければ、小泉の政治生命はおわる。
口だけ・脅しだけと思われるから。
解散しちゃえ。
選挙で民意を問うこと自体は別に悪いことではない。
今の民意が反映された議会になるのだから。
798名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:10:48 ID:uSPDLrE+
>>中曽根の息子・・親父の復讐。

こんなんで政治すすむんだね..なさけな!
799名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:13:50 ID:4Mb6oV74
逆に解散しなければ、他の改革案も廃案になる確立が高い
こんなリーダーシップのない政権を続ける意味がないと思う
海外からもたぶんそういう目で見られて株価下落、円安確定
800名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:15:43 ID:N4XVHzuL
田中直紀氏、郵政民営化法案に反対表明

 自民党の田中直紀参院議員は7日、郵政民営化法案に反対する考えを表明した。〔共同〕。
801名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:15:48 ID:wNcKijlq BE:299052296-##
>>794
理解できない人間はやはり居たか。
株主総会に行ったことが無いんだろうね。
802名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:33:54 ID:X0JRPa69
郵政民営化法案 参院自民造反リスト

●反対
秋元司(亀井派) 荒井広幸(亀井派) 亀井郁夫(亀井派)
桜井新(亀井派) 後藤博子(亀井派) 魚住汎英(亀井派)
中川義雄(亀井派) 河合常則(旧橋本派) 長谷川憲正(旧橋本派)
吉村剛太郎(旧橋本派) 鴻池祥肇(無派閥) 岩永浩美(旧橋本派)
中曽根弘文(亀井派) 狩野安(亀井派) 大野つや子(亀井派)
柏村武昭(亀井派) 田浦直(堀内派) 田中直紀(堀内派)

●欠席・棄権
浅野勝人(河野グループ)

●中間派
鶴保庸介(二階グループ) 田村公平(旧橋本派) 倉田寛之(亀井派)
大仁田厚(堀内派)

▲ステルス ▲ステルス ▲ステルス
▲ステルス ▲ステルス ▲ステルス
▲ステルス ▲ステルス ▲ステルス
▲ステルス ▲ステルス ▲ステルス
▲ステルス ▲ステルス ▲ステルス
803名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:35:46 ID:6FAAvYkp

                郵政民営化反対議員の論理

民営化反対議員「過疎地では郵便局が老人達の憩いの場になってるんですよ。だから民営化なんかしちゃいけません!!」

インタビュアー「・・・・」

民営化反対議員「過疎地の特定郵便局長は公務員だから誇りをもってやっていけるんです!!!」

インタビュアー「民間では誇りがもてないと?」

民営化反対議員「詭弁だ!詭弁だ!!彼らは特に仕事はないけれど年収2000万は必要だし、世襲制でやるべきだし、都会には200mごとに特定郵便を作るべきなんです!!!民営化には断固反対!!」

インタビュアー「国の借金は日々膨れ上がり、もう回収不能なほど酷いことになっていますがどうお考えですか?」

民営化反対議員「・・・それはもう・・・・増税しかないな・・・」

インタビュアー「増税の前に、無駄づかいしまくりの特定郵便局って見直したほうがいいんでは・・・」

民営化反対議員「ふざけるな!!!公務員だから誇りをもってやれるんだ!!!!!!」
804にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/08/07(日) 13:40:18 ID:fJk4FTYI
>>803
番組名は(・_・)?
正直、反対派が そんな事言っているの聞いたことないんだけど
805名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:43:50 ID:14LMQQHx
郵政民営化するかどうかということも勿論大事だと思いますが、
○○をやります!と国民と約束して議員に"してもらった"んだから、
それを果たせない以上、解散して、国民が郵政民営化をどう思っているのか問い直すのは
人としての常識だと思います。
国民との約束は守らない、でも議員の椅子には座り続けるって、れっきとした詐欺ですよね。
806名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:45:53 ID:GHYXWHJv
郵便局の力を思い知っただろうカスども
807にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/08/07(日) 13:47:23 ID:fJk4FTYI
>>805
公約が守れなくても大した事ではない
って、総理が言ってなかったけ?
808名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:48:47 ID:14LMQQHx
>>807
そうでしたっけ・・。
小泉さんのバカ。
809名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:49:45 ID:wfYElqQb
さあ 民営化 民営化  糞公務員減らして税負担減らそう。
810名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:50:35 ID:/FVHudE8
だから、小泉は公約がどうのとは言ってないね。
この期に及んで、可決してくれなきゃヤダヤダヤダーって駄々こねてるだけ。
811名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:51:25 ID:dUbJ3yGO
郵政民営化に反対する議員は朝鮮に逝け!

812にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/08/07(日) 13:51:41 ID:fJk4FTYI
>>809
小泉さん 公務員 減らすつもりないよ。
団塊の世代の引退で、余裕で達成できるはずの5%ですら
無理っぽいし
813名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:51:57 ID:O4M5S2Zs
 反対する奴はこうしてやる。

 http://sawadaspecial.com/images/kodera1.gif
814名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:53:00 ID:6FAAvYkp
>>812
減らそうとしてるでしょ?
国会中継も見てないならもうカキコすんなって

だまって郵便配ってろ
815名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:54:38 ID:R/4+swrX
もし自分が郵政関係者だったら国全体のことよりも自分ひとりの利益を
優先するでしょ。でも人間なんてそんなものだよ。
816名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:57:18 ID:8wCkB2Sm
>>815
憂国を悪用した売国奴にむちゃくちゃにされるより、そちらのほうがまし。
というか、最近、個人は自分勝手に生きるべきだと思うようになっている。
小泉や竹中のように愛国心を悪用して日本を破壊する連中にやられないためには、
適度な「自分勝手さ」が必要。

「愛国のためなら国民は貧乏になれ!!!」という種類の発言は断固として拒否するべき。
817名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:04:11 ID:dUbJ3yGO
郵政職員は一応、公僕ではないか?

ならば国全体のことを考えるべきであって、それが
できないなら職を辞すべきである。
818名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:04:37 ID:R/4+swrX
>>816
中曽根さんの金曜日の午後の発言で否決が強まって金曜日の午後の株価が大きく下落して
すでに貧乏になりかけてる人がたくさんいるんじゃないですか?
819反マスコミを自称するマスコミ信者へ@コピペ:2005/08/07(日) 14:05:27 ID:8wCkB2Sm
836 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2005/08/07(日) 12:15:19 ID:GxkB2PZq
田原、岸井、草野がそろって亀井静香に「総理になりたくて倒閣
運動をしかけた極悪人」のレッテルを従来に重ねて貼ろうとして
いたが、さすが亀井静香。すべての指摘を叩き潰したあげく、
「キミたちは小泉教」と猛反撃。

田原と岸井などは、草野が質問している間に作戦会議をする有様。
その草野も瞬殺されて、作戦会議が堂々中継される大失態。CM
を指示するうじきに「さっきCM行けと言ったじゃないか」と
八つ当たりする田原。

結果、番組側はみんな討ち死に。

いやー。今日のは面白かった。
820にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/08/07(日) 14:07:15 ID:fJk4FTYI
>>818
今のデリバティブの取引システムで、
デリバティブの取引している人間が
株価が下がって、貧乏になるというのは、ちょっと支持できなかったり
下がっても 空売りあるし
821名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:08:06 ID:PWK/2idg
民主党やマスコミ人や反対派は、何かと「米国追随とか米国に・・持っていかれる・」とか
盛んに反米主義を煽って米国の脅威を煽ってるが、彼らの主張はなんおことはない経済学での
頑冥さでしかないよ。以下,理由。

国際社会は相互互恵、貿易均衡という理想を共有するから国連もあるしサミットもあるのだ。
相互に注文をつけるのが関係国の国際社会での常識。
日本は国際社会から「内需の拡大」が求めれてきた。だが、その一環として不良債権の処理、
郵政民営化の必要性が理解されていない。

不良債権の処理では米が十年ほど先駆して、不良債権の処理→内需拡大→経済成長という
経済での因果関係を「発見」、経験,確認したから、だから、米政府は教えようとしてる。
つまり、公的機関が膨大、多額の不良債権を組織的に隠蔽すると、それが経済統計に狂いを
正じさせ、政府や大企業などの経済政策を誤らせてしまい、政府は財政負担だけが肥大し、
民間はなすべき投資をしないでしなくてもいい無駄な投資をし、構造不況だけが益々増えて
いくという一種の「(ヂスコロージャーでの)悪の法則」を歴史的学習、「発見」したからだ。

このこと(多額の不良債権の放置が及ぼす影響)は、これまでの近代経済学では想定して
ないことだったのだ。だから、それ以前の「旧・近代経済学」で育った者が多い国の政府、
議会、マスコミでは、そのような構造汚職とか構造虚偽申告、構造的統計粉飾ということに
対する対応策は教えてられていない者が多い。そして今、そのような(特に反米主義者に多い)
国粋主義者や社会主義者は、米国の体験から学ぶということができない頑不霊さを露出し、
更にマスコミぐるみで「悪の法則(不良債権の法則)」を隠蔽することを正当化、扇動し、
「悪の法則」を伝染している。
民主党なんか都合の良いときだけ英米から、カビの生えたようなどうでもいいような制度を
導入して スタンドプレーで粋がるが、眼前の問題に対応しなければならない問題では、この
ように実証性は何も無い、ただ権力闘争のためだけの理屈の党利党略党でしかない。
中国からなら「金融機関での不良債権処理のしかたや、経済効果」を学ぶつもりなんだろうかね。
822名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:11:49 ID:PWK/2idg
訂正
つまり、公的機関が膨大、多額の

つまり、公的機関(大銀行も含む)が膨大、多額の

823名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:13:19 ID:UJcN38gv
郵政民営化しないで喜んでいるのは、
代々世襲で甘い汁を吸い続けている特定郵便局であり、
道路や橋を造ると約束して当選する自民党族議員であり、
民間よりもはるかに多い給料をもらいたい郵政公社労組、公務員労組であり、
天下り先を多く作って第二の人生を悠々としていたい天下り官僚であり、
日本沈没そのものを喜んでいる金正日一派だ。
824名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:15:27 ID:PWK/2idg
訂正
(ヂスコロージャーでの)→(ディスクロージャー)での
825名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:16:30 ID:R/4+swrX
>>823
でも国民の大部分はそのことに気づいていない。
だからこれからも日本ではずる賢い奴が無知な奴から搾取する構造が続いていくんだよ。
だから生き残るにはずる賢くやっていかなきゃ。
826名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:19:26 ID:e/agmi1t
>>815
そんな意識のクズは最初から公務員などになる資格なんぞない。
日本の借金時計みたことあるか?

「みんな他人の国全体のことよりも自分ひとりの利益を優先する」

こんな感覚でいたからここまで借金増えたんだぜ?
所詮他人の金ですか、そうですか。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/
827名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:27:22 ID:/HFScutg
公務員は4月1日に天からお金が降ってきて、
3月31日にそれを全部使い切るのが仕事です。
828名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 18:53:58 ID:c3ZhGmY4
マスコミも、もう煩い。黙れ。あげ。
829名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 18:55:37 ID:Y1UsDqqM
喪前ら、小泉の郵政民営化モドキ法案をぜんぜん理解していないw
あれは郵政を、ただ名前を変えただけの独立行政法人になり、株式4社はただ窓口業務と郵便業務を独立法人から委託されるだけで、なんも今の構造と変わりないんだが?
郵便貯金・簡保も今までどおりの政府保証付で、民営化以降は、株式4社にたっぷり手数料を取られるという仕組。

これは今の郵政と天下り特殊法人の関係が、公的な会社同士の関係になるだけで、役人の天下り構造が変わるわけで無し、独立行政法人になった郵政役人は、今度は政府に何の気兼ねも無く今以上に高額所得がお約束されている。
830名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:00:33 ID:5qomGnye
>>829
じゃあ、なんで郵政族や特定郵便局長連中は必死で反対してんの?
831名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:04:42 ID:c3ZhGmY4
郵政や族議員にくみする変態マゾ野郎は無視した方がいいぞ。なんせ相手は変態だからな。
832名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:07:27 ID:Fr7ifwOI
特定郵便局長を斬る
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tsure9.html

郵政民営化反対議員は
絶対に当選させてはならない!
833名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:07:57 ID:p1+3uo6h
     |;:;:;:;|                  ヾ;:;:;:|
     |;:;:;:;|    ,,,;;:iii;;;;;    ,.-==--、. `!;:;|ヽ
      〉;:;:| ,.-''" ̄ ̄ ̄`ヽ⌒|  --。、-、 ヽ-`' |
     i `u i -‐'"ヾ'"  :: ::!      : |  ノ   郵貯は大事な政治家のサイフなんですよ。
      i   |       ノ   ヾ、___ノ  ::|
      | |  ヽ、__,.-i     i 、    :  :|     だから、みんな団結して反対をするんですよ!
       | |  :   : '" `〜ー〜'" ヽ : :   ::|
       `i   ヾ '    ____  ;:  ;: :|
        \     -‐'''"~ ̄ ̄ ̄ ̄  ;  ;: :/-、_
834名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:13:19 ID:SdWLt8Cx
反対すればするほど、改革が大きいと宣伝しているようなものです。
835名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:31:51 ID:mnI34byQ
鴻池のアホが田舎の風景から郵便局がなくなるのが寂しいから
反対だと昨日のテレビで言っていた
鴻池って真性のアホですな
836名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:35:05 ID:eLiFXRbF
>>829
間違った箇所があるが、誰も気づかないのだろうか?
837名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:38:44 ID:tIj2NFWM
なぜ、自民党の族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局」だ。

ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/
838名無しだけど@外国人参政権反対!
ここまで来たら、選挙せにゃあかんでしょ。

改革の自民VS官派亀井民主の戦いだね。