マリヤ崇敬は・・(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
138名無しさん@1周年
>>126
> カトリックの聖書学者は、
> ペトロ書簡の成立は55〜56年頃と推定しています。

失礼しました。65〜66年の間違いです。
ネロ帝の厳しい迫害の時期に書かれたと見るのが自然でしょう。

> 愛する人たち。あなたがたを試みる火のような試練を、
> 何か思いがけないことが生じたかのように、
> 驚き怪しんではなりません。むしろ、
> キリストの苦しみにあずかればあずかるほど、
> 喜びなさい。それは、キリストの栄光が現れるときにも、
> 喜びに満ちあふれるためです。(1ペテロ4:12)

 ペトロとその弟子たちが、どんな思いでこの書簡を書いたのか、
迫害に苦しんでいた信徒たちが、どんな思いでこの書簡を読んだか
黙想してみてください。