阿含宗という宗教76

このエントリーをはてなブックマークに追加
1口下手番長76
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教75」の続きです。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1103618368/l50
過去の関連スレッドは下記に掲載しています。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。
2口下手番長76:04/12/21 18:24:27 ID:37TqcWqi
初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。
3名無しさん@3周年:04/12/21 18:24:43 ID:h4yE6RH7
立ってるぞ
4名無しさん@3周年:04/12/21 18:27:42 ID:37TqcWqi
●南北時代の中国の天台宗第三祖 天台大師 智凱(ちぎ)弟子記述。
○天台小止観 関口真大訳 大東出版社
序 
諸悪莫作 諸善奉行 自浄其意 是諸仏教
諸(もろもろ)の悪いことは作(な)すことなかれ
諸の善いことは奉行(ぶぎょう)せよ
自からその意(こころ)を浄(きよ)うする 
これが諸仏の教である。

バウッダ ・仏教・ 中村元 三枝充ヨシ 小学館 p89
p155−156 

戒(シーラ)自発的に守るもの と律(ヴィナヤ)教団秩序の維持
「戒律」という合成語はインドに存在しない。

律(ヴィナヤ)には罰則があり懺悔から最大は教団追放まで 
裁判や処刑には及ばないとしている。

五戒(5シーラ)の解説 
@不殺生戒(ふせっしょうかい 生き物を殺さない) 
A不チュウ盗戒
(ふちゅうとうかい 与えられていないものを盗まない) 
B不邪淫戒(ふじゃいんかい 男女間のみだらな関係を持たない) 
C不妄語戒(ふもうごかい いつわりを語らない) 
D不飲酒戒(ふおんじゅかい 酒類を飲まない)

この五戒は在家の戒であり 出家はこれより更に多くの戒を持つ。
5孔孔富隼:04/12/21 19:07:32 ID:1OitU7+v
75と76何を張り合ってる。
6ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :04/12/21 23:42:23 ID:7X23SYpU
このスレはどういう意味でしょうか?
今夕、阿含宗という宗教74が尽きて、まもなく75が立ったのですが、無意味な
荒らしによってさんざんな出だしでしたが、それの対策なのですか?
我々はどちらを使うべきなのか?
皆さんのご意見をお寄せ下さい。
両スレのスレ立て人の弁明、見解も聞きたいと思います。
意見はできれば両方に書いて頂ければよいのですが、どちらか任意の片方でも構いません。
両方チェックして皆さんで今後の方針を決めたいと思います。
私はこれから寝てしまいますが。
7名無しさん@3周年:04/12/21 23:43:49 ID:akSKX68X
75のつづきって75まだ終ってねえぞ
なに考えていやがるんだよ!
8名無しさん@3周年:04/12/21 23:48:09 ID:akSKX68X
74なんて、ちょっと顔ださないとすでに終ってしまったから
たてたのだろうか?
意味なく、つまらないカキコして無駄に使うな
同じことばかり繰り返すな!
9名無しさん@3周年:04/12/21 23:52:20 ID:IKdfawff
相変わらず、暇なオタク孔孔富隼ユビキタスの二人か

10江ノ島SMAP×2:04/12/21 23:55:49 ID:t2QOypT1
いずれのスレも定期age温存で◎
どっちがやっちまったが知らないが
批判側の思うツボ。
当面は75中心でいいんじゃないスかね。
11ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :04/12/21 23:58:09 ID:7X23SYpU
このスレのスレ立て人のIDを見てわかりました。
75にも長々と書いた荒らしですね。
よって私はこのスレはスルーと決めました。
12名無しさん@3周年:04/12/22 00:01:45 ID:akSKX68X
>10
べつに思うツボでもなかんべ
関係ない興味ない、ほかの人のとって乱立など迷惑千万
アホ連中だと思われるだけだよ。
ま、こんなのは
どっちにしろ、また、おなじこと延延とつづくだけだよ。
13ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :04/12/22 00:08:56 ID:j2wNxux7
良識ある皆さんはあちらの75スレを使いましょう。
14名無しさん@3周年:04/12/22 00:16:45 ID:evUUYaol
>13
何をもって良識とするんだ
こっちは止息法のコーナーにするとか
そういった会話はウザイから別館でやってくれということ
なのかね?
15ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :04/12/22 00:23:47 ID:j2wNxux7
>>14
別スレなら別スレで何も文句は言いませんが、阿含宗という宗教というスレが二重に乱立
するのはルール違反です。ちゃんと2ちゃんねる掲示板のスレ立てのルールにも
同一、類似スレを立てるなと明記してあります。
2ちゃんを利用するならそのルールを守ることが良識なのです。
16名無しさん@3周年:04/12/22 05:10:10 ID:NBBREaDH
徹夜だ!忙しい!
75ほとんど飛ばしてしもうた。
眠い。
17実行委員長:04/12/22 06:13:10 ID:sPyM/vzG
両方書き込む。
18孔孔富隼:04/12/22 06:24:30 ID:335Xj3de
委員長も欲張りダナ−62のこと忘れたの?
19孔孔富隼:04/12/22 06:51:32 ID:335Xj3de
ユビさんは74の最後の方のレスをアラシと見ておられるようですが、
私は名無し氏が阿含教の由来を時代背景ともども説明していると見ていたのデスガ。
内容が事実なら、為にはなります。
20実行委員長:04/12/22 17:21:23 ID:sPyM/vzG
2月10日に核戦争がはじまる?
21名無しさん@3周年:04/12/22 18:08:20 ID:SscKM9HR
>20
じゃ、当然星祭は中止だな
みんな護摩木買う必要なしだよ
22栗花 馨:04/12/22 22:52:34 ID:2y51vvvG
法脈については確認しておくべきである。
スレタイに対する意図があって
結びつける書き込みがあっても良いとは思う。
23栗花 馨:04/12/22 23:03:12 ID:2y51vvvG
法脈については確認しておくべきである。

先祖に対しては先祖の信仰のスタイルで回向しなければならない。

転生するコアが結びついているカルマがある。
転生するコアが清められていてもいつか必ずカルマを呼びこむのである。

そこを解決しなければならない。
釈迦の成仏法であっても回向とその先祖の転生について解決する必要があるのです。

24栗花 馨:04/12/22 23:06:40 ID:2y51vvvG
回向が機能していないからカルマがやってくるのである。

25栗花 馨:04/12/22 23:09:22 ID:2y51vvvG
それゆえ、
やってるひとも
やめたひとも愚かなままひきずっている事例ばかりなのである。
26栗花 馨:04/12/22 23:30:46 ID:2y51vvvG
会員には愚かさが解決できない。
しかし、
やめて批判しているひとのほうが
カルマに飲み込まれる。
いままで入信していたことの反動で
深い激流のカルマを呼び込む。
瞋恚によりさらに深い火炎の激流、恐ろしいカルマを呼び込む。
釈尊を武器にして悪口をするカルマはまたさらに重い。

瞋恚にあふれ
身につけていもないことを
釈尊を武器にして
語りつづける。
これは、自分で自分を刺していることになる。

すでに、カルマの無限ループのなかに飲み込まれている。
批判の相手のカルマも自身に引き寄せてしまう。

27栗花 馨:04/12/22 23:32:13 ID:2y51vvvG
比丘たちよ。
あらゆる過去乃至未来乃至現在の応供等正覚者は
業論者、
業果論者、
精進論者であった
★仏教には特定の教義はない
★仏陀は、思想ではない。
★釈迦に、文献学的方法やら思想史的方法やらでは永遠に出会うことない。
★推理にすぎない抽出、実践を欠いた論理は、
縁起や無我に反し根本的に錯誤で矛盾する。
★釈迦が入滅してから、
沈黙し実践する人達と釈迦の教えを書き留めようとする人達に分かれた。
権威として釈迦をかかげた僧団もそれからおよそ百年後に、
大衆部(だいしゅぶ)と上座部(じょうざぶ)の二つ教団にまた分裂した。

【「究極極微の一瞬間。」「arhat」】

28HYPER−RENDARO:04/12/23 11:00:48 ID:0yJZfnMX
こっちには批判側の人は来ないそうなので、我々のオアシスに出来ますね。

ユビキタスをハリウッド俳優にたとえると…
http://ent2.excite.co.jp/cinema/interview/reddragon/image/photo_cast1.jpg

七氏をハリウッド俳優にたとえると…
http://broadband.ocn.ne.jp/cinema/tokushu/200402061/img_chara/ph_goramu.jpg

ユビキタスと七氏が死後出会うお方
http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/photo/itabashi/datsueba.htm

斉の広場から三途の川に落とされ、流れに飲み込まれるユビキタスと七氏
http://kiemon.hp.infoseek.co.jp/dekisi.jpg

それから先に待つのは恐怖と狂気の世界…
http://www2s.biglobe.ne.jp/~shigeaki/Munch.gif

だから言いたい
http://images-jp.amazon.com/images/P/4870314584.09.LZZZZZZZ.jpg

おまけ。
大学の先生が撮った今年の星まつりの写真はまだ生きていました。私の勘違いでした。
どうもすみません。まだご覧になっていない方はどうぞ。
http://sophia.smith.edu/~jhubbard/jpegalbums/Hoshi/

あと、ホテルチェーンのサイトで本山と庭園(ひぐらしの庭)が紹介されています。
http://www.jade-pavilions.com/index.php?menu_id=10&page_id=28
29名無しさん@3周年:04/12/23 14:03:49 ID:JY+GCunZ
28 :HYPER−RENDARO さんへどうぞ。
イヤな人は自分を写す鏡なのだと言うことです。
自分の悪い所は自分ではなかなか解りませんよね。
だから神様は人を派遣して、お前にはこんなイヤな所があるんですよ、
と教えて下さっているのです。つまり隣人というのは、
自分で選んでいる、自分で招いているということなんです。
これがいわゆる出会いの因果というものです。
この事に気付いて、嫌な人に感謝し、合掌する気持ちになる。
隣人の弥栄を祈る。そうなればしめたもので、
嫌な人との出会いが、そのまま霊的向上に繋がるわけです。
ー虹の響きー龍宮社 から引用
30実行委員長:04/12/23 17:26:25 ID:w6IAIWyX
止息法は、「止観の源流としての阿含仏教」にも出てくる。
31HYPER−RENDARO:04/12/23 19:17:56 ID:0yJZfnMX
これは大変珍しい、3D立体映像の星まつりを見つけました。本屋に行くと
並べてある、「マジカル・アイ」のシリーズがありますね。あの原理を応用したものだと
思われます。Parallel(平行法)とCross−eye(交差法)で選べる
ようになっています。両方試してみましたが、私の場合は交差法でないと立体感が
感じられませんでした。目を寄り目にして、ポカーンと無心になって一分ぐらい見ると、
護摩の炎や山伏姿の修行者衆がほのかに浮かび上がって見えます。解説を読みましたが、
メチャクチャ難しい英語でよく解りませんでした。1024×768以上のディスプレイ
が必須だそうです。とにかく、「一見の価値あり」ですから、ぜひお試し下さい。
>29の方には、耳の痛いお言葉を頂戴しまして、大変有難いことです。私の場合は半分
遊びでやっていますので、まあ大目に見てください。

http://www.3-dviews.com/stereoxtra-1/test/agonhi-1xp.html
32HYPER−RENDARO:04/12/23 20:51:51 ID:0yJZfnMX
今日はまたまた発見してしまいました。どこの国の人も阿含の星まつりが好きなんですね。
今度はオランダの若者の旅行記です。カメラがいいんでしょうか、大変鮮明な画像です。
スライドショーつきなので見るのが楽ですね。三十枚足らずですが、臨場感あるアルバムです。
他にも写真集を見つけた方は、ここにお寄せ頂くといいかも知れませんね。

http://www.ivanweede.nl/sef/gallery/hoshi
33名無しさん@3周年:04/12/23 21:21:11 ID:JY+GCunZ
魔法、魔術、まじない、秘術、魔法使いに欲望を満足させて貰っても
本当の幸せは得られませんよ。
34実行委員長:04/12/24 17:16:54 ID:Zx7QvK7+
思考を変えないと、阿含宗で、
35名無しさん@3周年:04/12/24 18:27:30 ID:sCd9bxoz
思考を変え、阿含宗を終わりにしよう
36実行委員長:04/12/24 22:42:35 ID:Zx7QvK7+
聖者の思考になれるのです。
37HYPER−RENDARO:04/12/24 22:46:29 ID:a9ADVqUq
ようやくイブの酒池肉林が終わりました。(??) まあそういうことにしておいて。(笑
もう一個見つけました。これは調べたところ、“ワシントン大学芸術科学学部”の仏教専攻の人たち
らしいですね。ミズーリ州セントルイスにあるのにワシントン大学とはこれいかに? 固い事は
おいといて。これは一ページに全ての写真が出ています。阿含宗関係は11枚ですが、一番上に
来ているのはうれしいですね。ともあれ、星まつりは既に日本人だけのものではない事が、
これらの例からもヒシヒシと感じられます。有難いことですね。

http://www.artsci.wustl.edu/~dcbrown/march.htm

ユビキタスさんのような高い知性をお持ちの方のために、ワシントン大学のサイトを載せて
おきましょう。お得意の語学力で、ご存分にクレームをつけて下さいね。(爆

http://artsci.wustl.edu/
38名無しさん@3周年:04/12/25 01:35:57 ID:JVIKl7Me
ユビキタスさんは、英語は苦手みたいよ。
ザの方でワッツ ユア ネイム のスペルを間違えてから。
39HYPER−RENDARO:04/12/25 15:28:34 ID:YuTnGp+b
地球の裏側でも師を信じぬいて頑張る、ブラジル支部の皆さんです。頭が下がります。

http://www.nippobrasil.com.br/2.circuito/281/00b.shtml
40名無しさん@3周年:04/12/25 22:23:56 ID:jtHW1ftA
慈水っているか?
41名無しさん@3周年:04/12/26 00:16:54 ID:AgFK1quQ
お祭り広場の走り大黒天がやけに目立つね。
台湾でも盛んだそうじゃないか
42名無しさん@3周年:04/12/26 00:50:50 ID:AgFK1quQ
この一年の幸せを願う、開運、阿含の初護摩!
2005年元旦午前11時より、阿含宗総本殿・釈迦山大菩提寺
において厳修されます。
また、全国45ヶ所の阿含宗道場において生中継
みなさんふるってお参り下さい。

秘法・如意宝珠法、走り大黒天疾かけ集材秘法、如法愛染法
如法文殊法、聖不動結界護身法

元旦の清新な気、満ちる総本殿!
43名無しさん@3周年:04/12/26 00:53:22 ID:AcD/VKli
阿含宗ってカルトだろ、アフぉーな 宣伝するな>>42
44名無しさん@3周年:04/12/26 01:40:00 ID:0y10IFBJ
>2005年元旦午前11時より、阿含宗総本殿・釈迦山大菩提寺
において厳修されます。

本殿用地買収に奔走して下さった極道様も参拝しにいらっしゃいます。
個人的には、護摩木と一緒に焼け死んで頂きたいですね、
姉の金返せ。
45死に神参上:04/12/26 06:36:31 ID:aHEuBeg2
簡単デスヨ、護摩木に書いて、お願いすればイイノデス。法力無比の管長護摩で、
跡形もなく焼き尽くされるでしょう。メデタイ!!
46名無しさん@3周年:04/12/26 10:08:55 ID:G/SspDJr
>44
極道といってもヤクザはきません。
仏道を極めた御方、仏陀がくるのです。
護摩行で入滅されれば、さらに伝説となることでしょう。
お姉様は喜んで供養をささげたのです。
あなたが返せという筋合いはありません。
弟なら姉の金、自由に出来るとでも言うのでしょうかね。
>45
完全成仏成就とか涅槃成就とか書いてお願いするとよいでしょう
47死に神参上:04/12/26 19:09:59 ID:aHEuBeg2
デハ、極道とは何ですか?常識的には、ヤクザ、暴走族・チンピラを言います。
違う意味なら説明してください。ヨクモマ−、仏道を極めた方、
そう言うのを、厚顔無恥と言うのですよ。厚顔無恥の意味を説明しましょうか。
実体が伴わないのに騙ることデス。
48栗花 馨@聖職騎士団:04/12/26 19:28:38 ID:zaWmwgNR
世界的ですね。

すごい!
49名無しさん@3周年:04/12/26 19:51:24 ID:G9OH16Mw
元大阪本部長Y田国彦さんの死因と時期を
おしえてください
50死に神参上:04/12/26 19:56:57 ID:aHEuBeg2
カンニング箇条書きの栗花さん、何が世界的、何がスゴイ。あなたは、
身に合わない名前が好きですネ−
私が良い名前を付けましょうか?栗花薫ボウフラヨイショ団、
フ−ムピッタリフィットしている。これから、
こう呼ばさせていただきます。アシカラズ。
51HYPER−RENDARO:04/12/26 21:57:07 ID:hPl3pCz9
新しい実験的試みをします。理論上はうまくいくはずなんですが……
スベッたらごめんなさい。確率四割くらいかな。

http://www.kyoto-tv.info/library/calender/smi/0008_agon.smi
52HYPER−RENDARO:04/12/26 21:59:45 ID:hPl3pCz9
うまくいったようですね。書くのを忘れましたが、RealPlayerが必須です。
53名無しさん@3周年:04/12/26 22:40:42 ID:G9OH16Mw
元大阪本部長Y田国彦さんの死因と時期を
おしえてください
54名無しさん@3周年:04/12/27 01:51:55 ID:d3tU3dxt
吉田さんって死んだんか?
55実行委員長:04/12/27 06:11:34 ID:oLg8wqbT
どこがカルトだ。
56死に神参上:04/12/27 18:16:54 ID:APh1ZruC
ソウダソウダ、カルトジャナイゾ−トトカルチョだ。スットコドッコイダ。
信じる奴は、オットドッコイだ。何か疑問?質問は委員長にドウゾ
私は受け付けません。
57名無しさん@3周年:04/12/27 18:55:49 ID:CVBEydhq
元大阪本部長Y田国彦さんの死因と時期を
おしえてください
58名無しさん@3周年:04/12/27 19:23:30 ID:CVBEydhq
>55
完全なるカルトだ
59死に神参上:04/12/27 19:47:42 ID:APh1ZruC
ドウモ、ザは古く言うなら、お札。新しく言うなら、バリア−を貼っている。
ドウシテモ入れない。社長やよさんと話したいのに、
大丈夫ダヨ、君たちを迎えに来たのではない。私は、エンマ様直属、
大物しか、派遣されない。
ヒラケ−ゴマ−!!開いたかな?多分駄目だろう。
60名無しさん@3周年:04/12/27 20:20:10 ID:8TUThRBq
↑練炭でも焚いて寝てろ。
61死に神参上:04/12/27 20:46:05 ID:APh1ZruC
ホ−!!練炭ご存じとは、長くは無いですナ−御同輩
62名無しさん@3周年:04/12/27 20:50:59 ID:CVBEydhq
元大阪本部長Y田国彦さんの死因と時期を
おしえてください
63名無しさん@3周年:04/12/27 20:51:46 ID:CVBEydhq
元大阪本部長Y田国彦さんの死因と時期を
おしえてください
64HYPER−RENDARO:04/12/27 21:26:48 ID:fyDb5l2M
結局このスレも同じ運命をたどっていますね。ユビキタスさんがあれほど76スレには行くなと、
批判側の人に口を酸っぱくして呼びかけたのに。これじゃユビキタスさんに失礼ですよ。なに、
一番失礼なのはおまえだ、あ、まったくそうですね。(笑  面目ない。
外人さんの写真ばかり紹介して来ましたが、日本人で、しかも信者かどうか定かでない女性の方が、
丁寧なつくりの星まつり紹介をされていますので、掲載させて頂きます。

http://homepage.mac.com/t_masui/02.11%20hosimaturi/hosimaturi.htm

定年後の悠々自適の生活で、国内外を自由に旅してはホームページを更新する
なんて、夢のようなお話ですよね。そんな身分になってみたいものですね。夢でもいいから。爆)
もうネタも尽きましたので、誰か私の代わりにレンダローやって下さいな。孔孔富隼さん改め、
死に神参上さんでも結構ですよ。きっと今よりずっと明るいレンダローになるでしょうね。 微笑)
しばし充電期間を取らせていただきます。またいつかお会いしましょう。皆様よいお年を。
65名無しさん@3周年:04/12/27 22:46:08 ID:CVBEydhq
元大阪本部長Y田国彦さんの死因と時期を
おしえてください
66名無しさん@3周年:04/12/27 23:40:28 ID:wtU8Z+a8
とっくにやめたんでしょうY田氏って、
いけいけの人でそれなりの力はあったが無慈悲で
平信者にビンタくらわせていたという・・
その旧大阪道場も今はない
人違いかな?うわさで聞いただけだからそういう人が大阪にいたという
死んだって、阿含とはとっくに関わりないのだから
時期も死因もわからんでしょう。
知りませんな、大阪人でもないし
大阪の信者はこんな2chなどには来ませんし
67中立派:04/12/28 16:41:47 ID:+KGgJ9Gh
RENDARO氏へ
11/16の件を蒸し返す。
あの写真を撮った状況を詳しく教えて欲しい。
重要だ。頼む。
68HYPER−RENDARO:04/12/28 21:35:05 ID:5t8APMeD
>>67中立派 :04/12/28 16:41:47 ID:+KGgJ9Gh
>RENDARO氏へ
>11/16の件を蒸し返す。
>あの写真を撮った状況を詳しく教えて欲しい。
>重要だ。頼む。

中立派さん、私の撮影した写真に興味を示して下さり、有難うございます。撮影時の状況と言っても、
特に変わったことはありません。以前書いた通り、デジカメ初心者なので全てオートのバカチョンモード
です。カメラはニコンcoolpix3200、時刻は13:09と記録されています。
オリジナルの写真が逆光のため全体的に白っぽかったので、フリーソフトのAdobePhotoshop
Album2.0Miniの「ワンタッチ補正」機能を使いました。「自動カラー補正」「自動レベル補正」
「自動コントラスト」「シャープ」のボタンをそれぞれ一回押しただけです。小学一年生並みの編集です。(笑
参照用に問題の写真のオリジナルと、もう一枚これもオリジナルのものを追加でアップしましたので、ご参照
下さい。

http://photos.yahoo.co.jp/fieldside2

「マイフォト」のボタンからお入り下さい。今はどうかわかりませんが、以前は2chからヤフーや
ジオシティーズへのリンクがうまくゆきませんでした。その場合はアドレスをコピペしてください。
なにか私に出来ることがありましたらまたご意見をお寄せ下さい。それではよいお年をお迎え下さい。
69名無しさん@3周年:04/12/28 21:39:12 ID:xoTaL2bv
阿含宗の奇蹟は、痔現経からきているのです。

70名無しさん@3周年:04/12/28 21:41:32 ID:xoTaL2bv
占いも成仏法の習得に必要だから、まず、わかりやすい九星術を教えてるの。
71名無しさん@3周年:04/12/28 21:52:29 ID:xoTaL2bv
きさまら、ミラクルの池が存在しないだの、
仏舎利が偽物だのありもしないことを
述べ立てて、阿含宗を侮辱すると、
名誉毀損で訴えるぞ!と猊下は言っておられた。
72名無しさん@3周年:04/12/28 21:54:40 ID:xoTaL2bv
まだ、カキコしてヤンの
と言うってか?
元ヤンメンバー大ダコよ。

アゴンの秋祭りで醜態を晒していた者よ
73名無しさん@3周年:04/12/28 22:01:35 ID:xoTaL2bv
まちがっても、紅白歌合戦を観てひとりタコ踊りに興じる
ことのないようにでごんす。
74名無しさん@3周年:04/12/28 22:05:21 ID:xoTaL2bv
なんだかんだいいながら聖者バジアンが猊下を自分より高く評価したことに変わりはない。
真意は違うとか後日バジアンがどういったとかそんなんはすべて出所不詳のインチキ話。
所詮2CH情報(w)でしかないんだから聖者バジアンが公式にいった言葉を信じるべき。

75名無しさん@3周年:04/12/28 22:10:26 ID:xoTaL2bv
>>829
くだらん罵詈雑言を相手にしてもらえないからといって
みんな「よー痴」にするなよ(爆!
批判をなにも考えずに受け入れてしまうのも同じようなものだ

わたしはべつに管長を擁護ということじゃないですね
いまさら擁護もないですから、超越者は(星笑)。
批判側のあまりにもクダラン罵詈雑言と罵りが
自分の体験、及び得たものとかけ離れておりますもので
やめた批判者の心理がおもしろく興味深いので
参加しているだけです。
76名無しさん@3周年:04/12/28 22:15:42 ID:xoTaL2bv
中止は間違いないっすよ。江頭さんは本当に病気ですから・・。
幻妖斉は江頭さんではないっすよ。
77名無しさん@3周年:04/12/28 22:17:59 ID:ru+6B5mK
参加したかったら、「阿含宗という宗教75」の方へ行った方が良いよ。
ここはお遊びのスレですから。
78名無しさん@3周年:04/12/28 22:20:57 ID:xoTaL2bv
こちらは英国のサイトです。

http://www.wisdom-books.com/ProductDetail.asp?CatNumber=10294
79名無しさん@3周年:04/12/28 22:22:28 ID:xoTaL2bv
大晦日大バトルを前にしての「嵐の前の静けさ」とは
まさにこのことです。


80名無しさん@3周年:04/12/28 23:02:48 ID:xoTaL2bv
ワシはマジックマッシュルームをやった事
があるが、これは法律制定前だったので
「罪には絶対問われない」
もし、今やったら、麻薬取締法違反で
牢獄行きじゃわな。
それと同じように、法律には不遡及の原則が
あるのでな。猊下の罪も
絶対罪には問われない。というのも
時効がある。
ということで、それを知ることが
「世間」を知ることに繋がるのじゃ。


81名無しさん@3周年:04/12/28 23:08:52 ID:xoTaL2bv
474 :名無しさん@3周年 :03/11/25 19:24
>洗脳による自己満足をしてるひととしてたひとでしょ。

これは一年前のユビの事ですな。ワシも批判派に回って
ユビを説得したひとりですぜ。これは内緒ですぜ
苦労しましたぜ。ということは、ユビにとって
ワシは恩人ということですがな


475 :名無しさん@3周年 :03/11/25 19:26
しかし、一年前の人、どこに行ったの?クロノさんとか?


476 :名無しさん@3周年 :03/11/25 19:27
クレヨンしんちゃん、まだ居るのかな?
出て来て欲しい


477 :名無しさん@3周年 :03/11/25 19:29
クロノさんは父親が阿含宗信徒でしてな、
結局、金返せということでしたが、
最後には諦めて立ち去りましたわな、
ユビキタスはそのころいませんでしたぜ、
まあ、ワシは生き残りの古株やな、このスレの


478 :名無しさん@3周年 :03/11/25 19:31
昔ワシは批判派でしたわな、今は擁護派じゃわな。
ユビキタスのようになりとうないんでな、
擁護派になり申した。
82名無しさん@3周年:04/12/28 23:20:22 ID:JRK1/Yll
>74

そうそうその通り。
シン師という高弟がターバン巻いていまだに星まつりに毎年参列しているくらいの関係。
だからどっちが上かは素人にもすぐわかるというもの。
バジアン聖者は今年亡くなったからこれからは猊下が二人分の役割を果たすだろう。
予言は生きている!!!
83中立派:04/12/28 23:29:49 ID:+KGgJ9Gh
>>68
RENDARO氏へ
オリジナルありがとう。

>なにか私に出来ることがありましたらまたご意見をお寄せ下さい。
とても大切な写真と思う。
出来ればネット上からは削除して欲しい。

私は擁護派でも批判派でも、無論狂信者でも電波でもない。
純粋に象徴学の見地から考えている。詳しい解析結果は
当事者の貴殿に知らせる義務があろうが、匿名のNet世界で
適切な手段を持ち合わせていない。
一つだけ、桐山氏の仕事はこれで終わったようだ。
84栗花 馨@聖職騎士団:04/12/28 23:38:45 ID:yKADEZMw
>>68
RENDARO氏へ
オリジナルありがとう。
85栗花 馨@聖職騎士団:04/12/28 23:47:46 ID:yKADEZMw
象徴でとらえるのは結局最後はむりがある、
宗教法人の主宰のおしえですね。
役割ではなく機能の瞬間の一つです。仏陀は思想ではありえません。
86名無しさん@3周年:04/12/28 23:50:18 ID:SL3keP1E
阿含宗は終わった
87名無しさん@3周年:04/12/29 00:43:15 ID:8ngwqwwA
>86
そうじゃなくて
「阿含宗という宗教」スレは終ったでしょう。
まあ、本当はとっくに終っているんだけどね、
ダラダラ、悪口罵倒合戦をつづけていただけ。
88栗花 馨@聖職騎士団:04/12/29 00:49:13 ID:tzzUOt3N
その合戦してるつもりがちょっとブルーはいってしまうね。
89名無しさん@3周年:04/12/29 08:08:45 ID:5caIqNve
>>68

やはり、あの女性は霊だ!
ほん怖クラブへ送ろう
90名無しさん@3周年:04/12/29 08:37:48 ID:uVeHIr5w
あの霊はお護摩によって成仏されました。
91名無しさん@3周年:04/12/29 10:28:40 ID:jkwEjipK
>>82 だまれ!くそ信者。自分も信者だがあんたみたいなのがいるから阿含宗が理論だけで実践なしだと言われるのだ
>シン師という高弟がターバン巻いていまだに星まつりに毎年参列しているくらいの関係。
いい加減なこと言うな。
>だからどっちが上かは素人にもすぐわかるというもの。
本当の修行者ならバジアン聖者に敬意を表してこういう発言はしない。
>バジアン聖者は今年亡くなったからこれからは猊下が二人分の役割を果たすだろう。
>予言は生きている!!!
そう思ってるなら火の呼吸を実践しろ!あんたみたいなナモナモ信者が偉そうに言うな。
92名無しさん@3周年:04/12/29 11:45:39 ID:l9sP8FTi
来年は阿含宗最後の年です
がんばりましょう
93名無しさん@3周年:04/12/29 13:12:48 ID:2N3sFwSz
さあここで正しい教義を語り合いましょう。
まず最初にみなさんはどんなご利益がありましたか?
うちは子供の受験も大成功でしたし、おばあちゃんの病気も治りました。
やっぱり完全仏教の本物は違いますね。
猊下には日々感謝です。
94名無しさん@3周年:04/12/29 13:15:14 ID:ndwYVFGG
ユビキタスさ〜ん、七氏さ〜ん。
年末年始、無休でおねが〜い
95名無しさん@3周年:04/12/29 13:21:11 ID:2N3sFwSz
仏法は三流学者がいたずらに弄り回すような下賎な学問じゃないんです。
誠心誠意の信仰と梵行そしてご先祖のご供養が基本です。
ですから自分たちが本当に幸せになったかどうかがまず問われるべきでしょう。
私の周りはみなさんいいことが続いて喜んでいます。
魂のこもった本物の教えは素晴らしいといつも頭が下がります。
ですからせめて収入の3割くらいは仏様のために役立てて頂くべきでしょう。
96名無しさん@3周年:04/12/29 17:06:54 ID:UP/qZ54k
仏教は御利益宗教ではない。
御利益を求めれば魔境に浸る。
阿含経を読みなさい。
97名無しさん@3周年:04/12/29 20:55:38 ID:1uIavV5R
802 :江頭 :04/04/08 17:58
解脱供養はもったいないからしたことないで。
例祭にもいかへんしな。
それでうまくいくんやわ。あんたらより
98名無しさん@3周年:04/12/29 21:01:42 ID:1uIavV5R
829 :江頭 :04/04/09 08:42
自分こそ大事。この延長に阿含宗という宗教があるわけじゃ。
他人の延長にはないわな。
なぜなら、エゴイストやからな。
それに、金の威力はわしがいちばん知っておる。
人間関係構築すべて金や。
これないと、人間以下の扱いしかうけんぞ
99名無しさん@3周年:04/12/29 21:07:40 ID:1uIavV5R
833 :江頭 :04/04/09 08:56
これから、金を使って大成功させてみせるからな。
成功しなけりゃ、人生意味ないで。
金ないなら幸福はないぞよ。
もちろん、インドやチベットに行って托鉢僧になれば別やで。
それ以外は駄目や。この日本社会ではな
100名無しさん@3周年:04/12/29 21:11:44 ID:1uIavV5R
850 :江頭 :04/04/09 17:11
桐山管長は仏教を伝えた方じゃ。
阿含経を伝えた方じゃ。
それだけで功徳じゃわな。
聖者である必要はないわな
101名無しさん@3周年:04/12/29 21:16:49 ID:1uIavV5R
855 :江頭 :04/04/09 17:18
文句を言う前に真似ろ!
それだけじゃわな。成功に大義名分などいらんて。
成功すれば、それだけで崇められる、尊敬される。
たとえ、わしみたいに根性が曲がっていてもな
102名無しさん@3周年:04/12/29 21:19:23 ID:1uIavV5R
861 :江頭 :04/04/09 17:24
実行さんはカルマ断てばええ。
わしは金と運や。それを阿含宗の信仰に求めているわけや。


862 :実行委員長 :04/04/09 17:54
お金なくても食べ物があれば、生きていけます。
命は食に従います。お金はたべても生きれません。
カルマを断てば、愚か者のように、明日の食事がないとくよくよしなくても、
いいのです。
103名無しさん@3周年:04/12/29 21:24:38 ID:1uIavV5R
894 :江頭14:51 :04/04/10 14:56
いっぺん、味わったらやめられんわいな。
女の味は宗教と同じどすえ〜〜


104名無しさん@3周年:04/12/29 21:30:16 ID:1uIavV5R
687 :江頭 :04/04/06 15:10
指は関係ないわね。所詮、阿含宗教学しかしらない
社会不適応者ということじゃわ。
ここでは大将じゃが、世の中じゃ、どうかな?
他の批判者も自分こそ上と思っていると妄想に浸るよ。
現実をみてちょ


688 :江頭 :04/04/06 15:11
どっちもどっちじゃ。
勝っても負けても所詮、ここだけの話。
それがどうしたの?
105名無しさん@3周年:04/12/29 21:36:12 ID:1uIavV5R
404 :江頭 :04/07/13 07:48 ID:NOPFhUii
今日の気温35度。ユビ大ダコ乱れ踊りの恐れ。疲れる
106名無しさん@3周年:04/12/29 21:37:41 ID:1uIavV5R
522 :臥龍孔明 :04/07/17 19:51 ID:Hdxhe6nq
ユビキタス
読書の友は
老眼鏡
なめたユビにて
頁をめくり

奈々氏さま
鼻毛に白い
もの交じり
無理に引き抜き
涙ボロボロ

ユビと奈々
今も大好き
うーやーたー!
少年ジェットの
ミラクルボイス

ユビ登山
めぼしいところは
踏破して
あとに残るは
女体山脈

ユビ哀れ
大人のオモチャで
筆おろし
いまだ触れ得ず
熱き血潮に

107名無しさん@3周年:04/12/30 00:40:50 ID:l6nVnkvm
そういう個人攻撃はやめたまえ!
きみたちマジメにやれ!
108名無し:04/12/30 00:48:45 ID:Dw0ugIUr
>107
仏教徒でない、カルト教信者だから注意してもきかないよ。
109栗花 馨@聖職騎士団:04/12/30 01:04:22 ID:gLw6iUkL
完全仏教ですね。
110栗花 馨@聖職騎士団:04/12/30 01:10:58 ID:gLw6iUkL
カルト云々は程度が低すぎる。
いまは、ちゃんとした坊主はいないよ。
ゴルフと水商売
ゴルフ場に坊主
クラブに坊主
必ずいる。
宗教団体としては普通のことだが。
111名無しさん@3周年:04/12/30 10:36:09 ID:bM9j+XOl
>108
信者だからきかないというのではなく個人の心癖と
いうものですよ。
これを切る心解脱行を修めなければ因縁は切れない
ということです。
112名無しさん@3周年:04/12/30 12:24:02 ID:tTVrbsqA
ところで
おれのいたころ
桐山はゴルフに夢中だったけど
まだやってんの
113]27号:04/12/31 11:09:31 ID:wTVj8ERT
http://www.hachiman.com/books/89350-581-5.html
栗花さんが修行したの、これですか?
114死に神参上:04/12/31 18:10:08 ID:3PbPypxk
]27号さん、相手が違う。小さい頃、言われませんデシタ。友達は選びばさいと。
115死に神参上:04/12/31 18:11:52 ID:3PbPypxk
間違えた・・選びばさい。・・選びなさい。
116三の酉:04/12/31 18:27:57 ID:KZD1t/Sc
悟りと涅槃第1章☆命の時間が終わらば速やかに立ち去る
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1104417487/
117名無しさん@3周年:04/12/31 19:04:52 ID:4NFC3hSZ
こっちにもカキコしとこ。

KBS京都のサイト http://www.kbs-kyoto.co.jp/contents/tv/index.html より引用。

『NEWS 2004 to 2005 新年へ希望のかけ橋』 “年末報道特別番組”
【2004年12月31日(金) 23:30〜 2005年1月1日(土) 0:55】

梅小路蒸気機関車館、阿含宗総本殿、亀岡市の3元中継で、大晦日から新年の様子を
リアルタイムでお伝えします。また、スタジオでは2004年の京都のできごとを振りかえります。
新しい年の幕開けの瞬間をみなさんと一緒に迎え、新しい年がどんな年になるのか見ていきます。

出 演 茂山千三郎
井上和也(京都大学防災研究所所長)
ザッハトルテ(ジャズバンド)
進 行 竹内弘一、堀川節子(KBS京都)
中 継 「阿含宗総本殿 新春勤行」 伴真理子リポーター
「梅小路蒸気機関車館 SLカウントダウン」 川畑亜希リポーター
「ガレリアかめおか コンサートカウントダウン(デジタル疏水中継)」 平野智美アナ(KBS京都)

KBSが見える方は必見ですよ!!
118死に神参上:04/12/31 19:16:39 ID:3PbPypxk
アホタレ、そんなもの見えない。自分が中心と思うなよ、自己中の病人さん。
中継するとかサ−、其処まで言うナラしろよ。
服部社長を見習え・・苦言
119名無しさん@3周年:05/01/01 00:03:15 ID:0gowoxzK
>117
KBSは映らないけどね(関東だから)
ま、初護摩の待ち時間に録画したやつみせてもらえるだろうね。
初護摩に参拝しましょう。
120名無しさん@3周年:05/01/01 00:05:04 ID:0gowoxzK
総本殿では今F田僧正の新春勤行をやっています。
121名無しさん@3周年:05/01/01 00:08:02 ID:0gowoxzK
ナインティナインの岡村も炎のだるまに突入する
荒行をやっています。
122栗花 馨@聖職騎士団:05/01/01 01:37:12 ID:XYUlT/1O
>]27号
そうですね。
しかし、それは、結果において参考書的な位置です。よんでいただきたいです。
ユングの本にも回光についてのものがあります。
任督の環は、本来バイパスの役割です。
周天にはいるまで気力の充実が必要です。
八面体の修行です。

あんぱんしゅいきょうでの呼吸を自然につづけることがよいと感じます。
123初詣は在日教祖の新興宗教:05/01/01 02:18:53 ID:Y2RL3ZyD
☆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

済州島・清洞(チェじゅド・ちょんドン)?
東京・荒川区_高成青(コそんチョン)? 通名:高山清雄?
千葉・流山_父:堤(アメリカ軍・進駐−軍の御用商人?)
長野・佐久_母:桐山(鄭桂(チョげ)清洞?)
(母兄弟? 大戦末期・松本−大本営建設のチゲ(人夫)?)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

済州島・成村(チェじゅド・ソンうる(ソムまる))?
__________(父はソウルの2等兵 → 田中角栄2等兵)?
東京・大田区_父:金田作(キムじょんジャク)?
_______母:池一(チいる)?
___________→ キム・チの命名?
___________→ 木更津・朝鮮総連の命名? じょん・いる(正日)?
済州大学名誉学長・池田太作(現SGI会長)?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

和田明子の父と 金日成(キムいるソン)の4番目の妻(一番寵愛を受けた)
高英姫(コよんヒ)?の父は 大阪在日朝鮮人の柔道場の仲間

父の高は北朝鮮で柔道を伝承しテコンドウを発明した。
金正日(キムじょんイル)から見て 異母兄弟の義理の父?でもある。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆
124初詣は在日教祖の新興宗教:05/01/01 02:26:22 ID:Y2RL3ZyD
創価学会渉外部長を逮捕 公職選挙法の疑い
(大阪発)さる四月の参院大阪地方補選の際の
創価学会選挙違反を追求している
大阪府警捜査二課は 三日夜 
東京都大田区小林町三八八
創価学会渉外部長 池田大作(二九)を
公職選挙法の疑いで自宅で逮捕した。
 池田はさきに逮捕された小泉隆 理事長(四八)
同学会青山地区部長 中村敏昌(三二)らと
共謀 投票前日の四月二十二日 
大阪 布施詞市内で中尾辰義 候補名入りの
タバコや名詞をはりつけた百円札をばらまいた疑い。
(1957年7月3日)
125]27号:05/01/01 11:31:16 ID:ql4Vj2VC
>>122 栗花さん
任・督2脈における小周天を毎日1時間〜1時間半かけてやってます。
手足と腰周り帯脈も今年中に開く予定です。
衝脈はもうちょっとかかるかな。
>任督の環は、本来バイパスの役割です。
上記のバイパスの意味は?
126]27号:05/01/01 11:35:26 ID:ql4Vj2VC
もしかして任・督2脈は衝脈のバイパス?
127栗花 馨@聖職騎士団:05/01/01 23:33:06 ID:9nBIyfvw
>]27号
小周天にかかわる
中医学の概念についてすこし説明します。
奇経は胎児のときに気が流れていたルートです。
生まれてからは正経が気の流れの中心として機能します。
正経に流れている気は奇経をバイパスとしてつかうようにつながっています。
>上記のバイパスの意味は?
任督の環は本来バイパスの役割というのは、
「正経の流れ」からバイパスの任督の環への流れとは逆に回光の流れを導くのが、
小周天なのです。周天にはいるまで気力の調和のとれた充実が必要です。
>もしかして任・督2脈は衝脈のバイパス?
大周天の最初の段階でそうなるときがあります。




128栗花 馨@聖職騎士団:05/01/01 23:53:11 ID:9nBIyfvw
>]27号
小周天を成就するとは、胎児の時の気の流れ導きを生命存在の核を意識し制御できるということです。
自己の肉体を宿すことに関わった両親との関係にも影響される修行です。
おたがいの感情が平穏でないと成就しない。
小周天を成就の結果、ヨーガの止息も同じく行うことができる。


129栗花 馨@聖職騎士団:05/01/02 00:04:43 ID:9nBIyfvw
>]27号
ユングの本で回光のものがあるからてにいれておいてほしい。
気が向くときに開けば良いです。置いておくだけでよいです。

方位磁石を同じもの八つ買ってください。
自分の座を九星盤の中心のDとみて、
方位磁石を6〜4まで九星盤の陣の順番でならべてください。
そこで小周天を行ってください。収功後にしまってくだされば良いです。
130栗花 馨@聖職騎士団:05/01/02 00:08:57 ID:rUwaIDnE
>]27号

引経報使は御存知ですか?小周天の任督の環は隕鉄で気の力が安定します。
おためしください。

131]27号:05/01/02 10:21:32 ID:yo4UJShi
現在、実習のため高藤本、小野田本、桐山本を読んでますがユング本も図書館にありました。読んでみます。
引経報使は知りませんでしたが、調べたら隕鉄が光和のサプリに含まれていました。
栗花さんは過去レスから少年時に修行されたようですが、よく"o那"禁が出来ましたね。
132栗花 馨@聖職騎士団:05/01/02 14:45:38 ID:0gF8HO26
>"o那"禁
武術やら呼吸法とかと勉強でつかれてすぐ寝る生活でした。
>調べたら隕鉄が光和のサプリに含まれていました。
ちょっと驚きました。桐山氏は研究してるかも・・・・
>高藤本、小野田本、桐山本を読んでますが
高藤氏のは立ち読みしたことありますが、買いませんでした。
小野田氏は役に立つ情報とおもいます。
桐山氏はネタをいろいろもっているようでヒントにはなるかも。
桐山氏は最大公約数的カルマヨーガを宗教活動とリンクしていると感じます。
教団の防衛と維持が人生のテーマとなり戦っていたために
本人が望む最終的禅定にはこれから入っていくようです。
133実行委員長:05/01/02 17:20:46 ID:8HJ0wQf3
桐山師は名称を変えてるだけ?
まず、思考を変える。
134]27号:05/01/02 23:47:23 ID:yo4UJShi
>>132 批判派につっ込まれるかもしれないので一応、漢方としての隕鉄ではなくて。
隕鉄を構成してる成分を調べたら、サプリに同じミネラルが含有されてました。
以前あなたは「]27号、自分で修行できる」と言ってくれましたが、
やはり無理で指導者を探しました。
ヨーガ、気功と回り、中には瞑想を取り入れてる教室もありましたが、
ただ瞑想をさせてるレベルで、チャクラ、ナーディー開発 や 小周天、大周天、等のラジカルな瞑想を指導できる先生いなくて、
あきらめかけてましたが「準備が出来たとき師は現れる」という諺を信じて探しました。
最後に優れた気功の先生に出会いました。
レッスン内容は他の教室同様、体操をするのですが、今までと違うのが先生のレベルが出神に近い段階なので、
小周天したい人には体操の合間に口答で"コツ"だけ2〜3分教えてくれる。
こちらも呼吸法 等 やり方そのものは、本見れば解るわけで、"コツ"が知りたかったのです。
その先生との縁はご本尊様が用意してくれた縁だと大感激しました。
私は阿含宗徒なので出神を目標にするかどうかは分らないけど、大周天は成仏法に必須なので成就したいであります。
135]27号:05/01/02 23:50:34 ID:yo4UJShi
お蔭で小周天が数日で出来ました
136栗花 馨@聖職騎士団:05/01/03 00:19:37 ID:ILW56XWL
自分で修行できるといった意味はおなじです。
ひとりですすんでいける導きがあるということです。
自分でさらに修行をきわめていけるひとと感じます。
気の共振でコツがつかめるひとです。

>サプリに同じミネラルが含有されてました。
奥が深いなにかがあるかもしれないですね
基本的には鉄とニッケルが督・任に対応して力を強めます。
のむ必要はありません。ふれたりみたりすることでよいです。
ウィドマン・シュテッテン構造をみてみてください。
これも役に立ったひとがいます。
137きりやませい:05/01/03 00:32:31 ID:HYaqMS4R
阿含宗はうそっぱちです
長い間だましてすいません
138栗花 馨@聖職騎士団:05/01/03 00:44:24 ID:ILW56XWL
出神は仏教では化仏にあたりますね。

釈尊の奇跡にもあるものです。
釈迦は法輪や足跡で象徴されています。

しかし、時空を超えてあらわれる意識体があるのです。
時代を超えた化仏は相手に感応して現れます。
竜王も人の形になったりするわけはこれです。
139実行委員長:05/01/03 00:55:00 ID:J/pu7+nu
135.137は、馬鹿です。死んで地獄に落ちます。
140]27号:05/01/03 11:03:39 ID:sF1UJJdd
137は誰か分らないけど、135私も地獄行きすっか?
141ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/03 11:15:58 ID:8ulOc4Wf
>>139
実行委員長は137の]27号さんの成果がうらやましくて焦りを感じているのですね。(プッ
お正月なのでついついこちらにまで足を運んでしまいました。
142名無しさん@3周年:05/01/03 11:34:53 ID:13lzRBxj
「キリストの血は清める 聖書」「罪の報いは死 聖書」
「死後、裁きがある 聖書」
「神は愛です 聖書」

http://religion.bbs.thebbs.jp/1104291346/0-17

進駐軍のピーター創始者−宮城県丸森−敬明?小学校−
聖書普及会?−白黒黄色看板より
143きりやませい:05/01/03 12:23:36 ID:HYaqMS4R
阿含宗はうそっぱちです
長い間だましてすいません
信者のみなも世間に
お詫びしなさい
144井戸仙人:05/01/03 13:10:40 ID:Kq4G77TL
普通の任・督脈や帯脈に気を通すのは大したことではない。
ただ一概に任督と言っても色々ある。
私にはどうしても背骨の中を一発貫通させる事ができない。
何かコツがあるのだろうか?仙骨裂孔を狙うしかないとは思うのだが。
今年こそは出来るかなあ。
145きりやませい:05/01/03 13:21:37 ID:HYaqMS4R
阿含宗はうそっぱちです
長い間だましてすいません
信者のみなも世間に
お詫びしなさい
超能力がほしければ
マリックさんとこに
いきなさい
146井戸仙人:05/01/03 13:22:10 ID:Kq4G77TL
初護摩参拝に一般人で行きました。関東別院に足を運ぶのも6年半ぶり。
さすがに顔ぶれが変わっている。桐山氏も想像していたより元気でした。
今年85歳だっけ?やっぱ凄いよね。口先だけの人では無いと思いますよ。
ただ話がくどいのは大沢親分と同じだ。まあ老人だから仕方ないです。
阿含宗は何か変わったんじゃない?なんかそんな気がした。
道場内も目つきの悪い人が減ったよね。
お護摩から「気」を吸収しようと頑張ってみました。
また行こうかな。
147名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
いよいよ満を持して本格的な伝法が始るという噂を聞きました。
天才を目指して20年待っていた甲斐がありそうです。
やめていった人たちはかわいそう。
御仏の選別って厳しい試練のようなものですね。
148きりやませい:05/01/03 13:34:56 ID:HYaqMS4R
阿含宗はうそっぱちです
長い間だましてすいません
信者のみなも世間に
お詫びしなさい
超能力がほしければ
マリックさんとこに
いきなさい
信者のみんなは
かつての13人導きの反対
をしなさい
すなわち必ず自分以外に一人
やめさせるのです
そうすればカルマは減ります
もしかりに13人やめさすことができたならあなたが阿含宗でつんだカルマ
はすべて消えます
149名無しさん@3周年:05/01/03 13:38:58 ID:kW8ixzV6
生命保険とか傷害保険をかけていましたが全部やめました。
毎月の出費をご供養にまわして仏様のご加護をいただいたほうが確実ですね。
保険会社なんかいつ倒産するかわかりませんが
真正仏舎利や御仏は永遠ですから。
150井戸仙人:05/01/03 13:45:30 ID:Kq4G77TL
供養にも出費しなければもっとお金は貯まります。
それで不安ならば身体を捧げましょう。信仰を長く続けるにはこれに限ります。
私の記憶に間違いがなければ、財閥三井家の家訓に
「信仰はすれども金出すな」みたいなのがあります。
151名無しさん@3周年:05/01/03 13:48:09 ID:kW8ixzV6
私は毎年正月は遠い親戚の分まで護摩札を頂いています。
それでとても感謝されています。
そういうことでもなければなかなかコミニケーションがない時代ですから。
お護摩は一族の和を保ち「おめでとう」の言葉にも自然と心がこもります。
年頭から本当にいいことをしたなという感じですね。
だからお札やお守りはできるだけ大きなものを沢山というのが大事ですね。
152井戸仙人:05/01/03 13:53:55 ID:Kq4G77TL
感謝してくれる様な良い親戚をお持ちの方は羨ましいですね。
まあそういう方はドンドン使ってください。
それで景気が良くなれば誰も文句は言いません。
153名無しさん@3周年:05/01/03 13:54:46 ID:kW8ixzV6
お釈迦様も信者たちから広大な土地や莫大な財産を感謝をこめて受け取っていました。
私たちはまだまだ我欲が強いからそこまでできないようですが
今年はみなさんもお釈迦様の弟子たちを見習ってご供養に精進しましょう。
それによって私たちは我欲という煩悩を捨てられるかどうかが試されるのです。
我欲を捨てて、なおかつ周囲の人たちから感謝されるのが本当の信仰です。
ですからたくさんのお守りとお札を血縁者や身近な人たちにさし上げてください。
154井戸仙人:05/01/03 13:59:41 ID:Kq4G77TL
阿含のお札やお守りからは強い「気」が出ているのだろうか?
昔はわからんかったが、今度調べてみましょう。
155名無しさん@3周年:05/01/03 14:01:07 ID:kW8ixzV6
以前御法話で真正仏舎利が少しづつ大きくなるという話を聞いた記憶があります。
だからきっと細胞分裂みたいにして数が増えるのだと思います。
やはり本物の真正仏舎利は霊力が格別なのですね。
全国に奉祭していただけば地震もきっとなくなることでしょう。
防災用品を買うお金があったらもっとご供養しないと駄目ですね。
156井戸仙人:05/01/03 14:05:06 ID:Kq4G77TL
頭がカルマ信仰で一杯で、来世でいい所に生まれて行きたいから
寄進をするというのでは我欲を助長することになるのでは?
何事も下心があってはいけません。無心が大事です。
そこの所が難しいんです。
157井戸仙人:05/01/03 14:10:25 ID:Kq4G77TL
何をやってもこの世から地震は無くなりません。
霊力よりも強い力がこの世には存在するからです。
防災用品も限りなく必要です。
そんな呑気な事言ってると痛い目にあうでしょう。
たぶん・・・
158きりやませい:05/01/03 18:20:56 ID:HYaqMS4R
今年の星祭がわたしの焚く最後の
ゴマとなるであろう
159名無しさん@3周年:05/01/03 19:40:13 ID:qDmah3mA
阿含宗信者で、元ブルーハーツのカジさんは
紅白の大塚愛のバンドでドラムを叩いたあと
2日の関東別院の初護摩には参拝して新春梵行をやっておりました。さすがモヒカン行者!
160]27号:05/01/03 21:40:57 ID:sF1UJJdd
>>144 はじめまして井戸仙人さん。過去レスで高藤師に師事されたとROMしましたが、高藤師って今、日本にいらっしゃらないと言われてます???
ここ数ヶ月、井戸仙人さんもいなかったから同行して修行かも???
高藤本(学研)では安全な小周天を続け内部にルートを深化し大周天にいたる方法しか書かれてないですが、練気功協会には、"いきなり衝脈・大周天"あるのですね。
私は前者のほうを目指しながら、阿含宗徒なので任脈からチャクラを経由して督脈にいたる(丹田〜腰 や だん中〜背中)「求聞持聡明法秘伝」のやりかたも小周天に慣れたころやろうと思います。
私、ヨーガスレで馬頭明王さんのことROMしてスゴイと思い、目標としてましたよ。

栗花さんも最初お笑い系を演じてたので分らなかったけど私の先輩ですね。
161]27号:05/01/03 21:52:58 ID:sF1UJJdd
数ヶ月前、井戸仙人さんに武息の"こつ"を3回ほど質問したのですが留守のようで、春桃原さんに聞きました^_^;
162名無しさん@3周年:05/01/03 21:54:52 ID:jhiYRKbO
阿含宗の批判は「阿含宗という宗教75」でされております。
このスレはお遊びです。
163名無しさん@3周年:05/01/03 23:13:48 ID:t8eU0liZ
>155
それはいくらなんでも極端すぎますよ。
防災用品は必要品の部類に入ります。
また、あなた自身が災害にあって無事であっても
まわりの被災者を助けるのに防災用品が必要な場合もあるでしょう。
パチンコやつまらない遊びにつかうお金だったら
御供養にまわしたほうがいいということです。
>162
お遊びというより、つまらない批判はやらず
前向きな話しをしするスレにしましょう。
X27号さんとかの話しはいいです。
きりやませいさんの嫌がらせのようなつまらんことは
やめましょうぜ!
164名無しさん@3周年:05/01/03 23:17:12 ID:jhiYRKbO
阿含宗の批判は、「阿含宗という宗教75」でされております。
まじめに信仰を求めている人は75を覗いてみて下さい。
165井戸仙人:05/01/04 12:35:54 ID:TSKKNyJF
>160 ]27号さん
こんにちわ。X27号さん。
>過去レスで高藤師に師事されたとROMしましたが、高藤師って今、日本にいらっしゃらないと言われてます???
中国の山の中にでも居るんじゃないでしょうか? 白日昇天したのかも。
今、日本に住んでいたら弟子になろうと志願者が殺到して対応出来なくなるでしょう。

>ここ数ヶ月、井戸仙人さんもいなかったから同行して修行かも???
専らネットカフェでパソコン叩いているせいでご無沙汰してました。
武息のコツを尋ねられたとか。人に教えられるほど旨くないと思いますが。
なるべく息を小刻みに出し入れすることでしょうね。桐山氏が教えている長出入息呼吸の要領だと思います。
後は肛門の引き締め力を付けること等。ただ陽気がある程度強くなれば武息の必要は無いのでは?
意念に集中できなくなるので私は現在使っていません。

>練気功協会には、"いきなり衝脈・大周天"あるのですね。
そんなこと本当に出来るんでしょうか?また危険ではないのかなあ。
166井戸仙人:05/01/04 12:36:52 ID:TSKKNyJF
>阿含宗徒なので任脈からチャクラを経由して督脈にいたる(丹田〜腰 や だん中〜背中)「求聞持聡明法秘伝」のやりかたも小周天に慣れたころやろうと思います。
任脈は難しい(だから諦める人が多い)ですが、こちらの方が安全だし確実なのでしょう。桐山氏は意念を重視する方法を採っていますね。
それは「なんその法」の経験から出発しているせいでしょう。陽気のコントロールが出来なければ上の段階に行ってときに躓くからでしょう。
「心に筋肉をつける」・・・正に名言です。体得者でなければこの言葉は吐けない。

>私、ヨーガスレで馬頭明王さんのことROMしてスゴイと思い、目標としてましたよ。
信者の方でも真面目に努力している人は必ず報われる時は来ると思います。
批判者の殆どは法の実践をしないで辞めて行った人たちです。
だからその部分に話が及ぶと「客観性」という隠れ蓑を持ち出して逃げ込む。
およそ宗教に「客観性」などナンセンス極まりない。
彼らは欲求不満のはけ口を求めて議論を楽しんでいる人たちです。
相手にしたところで後に何も残りません。時間と労力の無駄です。

>栗花さんも最初お笑い系を演じてたので分らなかったけど私の先輩ですね。
こういう分野の批判が出来て初めて宗教スレと言えます。
教団の裏話をしたところで井戸端会議に過ぎません。
167井戸仙人:05/01/04 12:55:51 ID:TSKKNyJF
ただ疑問点もあります。
桐山氏の説だと「仙道はクンダリニを知らない」とあり、
「仙道で強めた気をクンダリニの周りに廻らせて目覚めさせる」そうですが。
仙道小周天のコースは尾てい骨を通過します。或いは温養なども行います。
結果的には長年やってれば目覚めちゃうんじゃないでしょうか?
古代の仙人たちに出来ないはずがないと思います。
桐山氏の創作かなあ。「仙道」+「クンダリニ」の二段構えだから
他の追随を許さない。実行委員長あたりが喜びそうな話です。
168]27号:05/01/04 14:18:27 ID:Jdz/nvKf
武息を使わない周天ですか!今は絶対出来ません(^_^) 一回チャレンジしたけど寝てしまいました。
現在、武息は高藤本と小野田・桐山本の中間くらいでやってますが、ここ一番、陽気を強めたいとき、小刻みをやはり使います。
「仙道はクンダリニを知らない」について自分は、小野田本の大周天(地球の中心からマグマを採気し衝脈を通し頭頂に至る壮大な観法)を指すのかな?と思いました。
高度な技法には違いないけど危険な技法という印象がなかったですから。
あきらかに高藤本の大周天とちょっと違うものだと思いました。
>古代の仙人たちに出来ないはずがないと思います。
同感です。
>仙道小周天のコースは尾てい骨を通過します。或いは温養なども行います。
尾閭温養あるんですか?今は絶対出来ません(^_^)
だって会陰〜尾閭は気持ちいくて変な気になってしまいますから。
169井戸仙人:05/01/04 14:24:00 ID:TSKKNyJF
以前、「名無しの権平さん」が桐山氏の法と仙道との違いを簡単に
述べてくれと言ってました。何時か答えようと放っといたんですが
その代表的なのが167です。他にもあるのですが。
そもそも陽気の話自体が一般の日本人には理解に苦しむでしょう。
中国文化の伝統も無いし、もっと根本的なのは民族の体質の違いが関係しているらしい。
日本人は中国人や欧米人に比較して気を起こしにくい体質だということです。
簡単に言うと素質が無いんです。個人にもよるでしょうが。
これは高藤氏の説ですが氏の経験からそうなんでしょう。
だから私も最初の頃は仙気の強い「ニンニク」を食べ続けていました。
そういう泥臭い世界です。日本人好みの清浄な世界とは違うんですね。
「名無しの権平さん」にとってはそんな話は「陽気暮らし」としか思えない。
仕方の無いことかもしれない。客観性を持ち出してバッサリやるしかないのかもね。
嗚呼!!!
170井戸仙人:05/01/04 14:37:43 ID:TSKKNyJF
>武息を使わない周天ですか!今は絶対出来ません(^_^)
高藤氏の「仙道符咒気功法」の巻末にある等身大の図を作成して練習すると
大変効果があります。もちろん武息は使いません。
私はあれで練習したお陰で繋がらなかった部分がくっつきました。
是非試してみては如何でしょう?
本はヤフー・オークションで時々出ています。
171井戸仙人:05/01/04 14:46:13 ID:TSKKNyJF
>尾閭温養あるんですか?今は絶対出来ません(^_^)
>だって会陰〜尾閭は気持ちいくて変な気になってしまいますから。
尾てい骨に集中すると非常に強い熱を持ちます。
でも教団の指導に従ったほうが無難でしょう。
会陰よりだと確かに気持ちいいかもしれない。
ペニスに流れていかないようにしないといけません。
172実行委員長:05/01/04 15:35:42 ID:Pqa6Kgow
問題は、脳の中で、空海さんは、解決したけど。
わたしもその技術を持っているのです。
そして、それがカルマを断つここと関係があるかです。
173きりやませい:05/01/04 15:58:15 ID:pL1/bI3O
わたしと阿含宗にあるのはだましの技術
174実行委員長:05/01/04 17:01:35 ID:Pqa6Kgow
桐山師が宗教の世界に入って50年。祝。
175名無しさん@3周年:05/01/04 17:45:31 ID:E9Srlgr/
176実行委員長:05/01/04 18:06:54 ID:Pqa6Kgow
170は、成就できないね。もっと効率的で本物の方法がある。
177屹度来福:05/01/04 18:33:20 ID:DLKMel+j
]27号さん、今、あなたの先生方のそろい踏みデス。30代の私なら参加しますが、それも遠い昔、残念デス。
しかし、両師とも「ヨウヤルワ・何歳ナン」
178名無しさん@3周年:05/01/04 18:56:01 ID:pL1/bI3O
桐山詐欺師が宗教ビジネスの世界に入って50年。慙愧。
179名無しさん@3周年:05/01/04 18:57:41 ID:k1IpydqI
山師が宗教の世界に入って50年。呪。
180実行委員長:05/01/04 21:00:01 ID:Pqa6Kgow
僻みですね。
181]27号:05/01/05 00:02:45 ID:ENZHBy89
>高藤氏の「仙道符咒気功法」の巻末にある等身大の図を作成して練習すると
>大変効果があります。もちろん武息は使いません。
記憶では九星盤か太極図だったけど、今調べたら後者ですね!
上に座るのは抵抗あるけど、前に置いても効果ある、と出てたので精妙な段階になったら多分ハマってて入手しそうです。
>尾てい骨に集中すると非常に強い熱を持ちます。
>でも教団の指導に従ったほうが無難でしょう。
>会陰よりだと確かに気持ちいいかもしれない。

「求聞持聡明法秘伝」の第2課程が会陰温養と尾閭温養です。
今日、試してみて、尾てい骨の下部じゃなければ平気でした。
試しに下部に持っていくとカンじてしまいます。

>>169 おお!なるほど!!!

ぺぺろ氏の管理する掲示板には行かれましたか?
182栗花 馨@聖職騎士団:05/01/05 00:15:17 ID:VQ5yc0Rj
>井戸仙人
>桐山氏の説だと「仙道はクンダリニを知らない」とあり、
>「仙道で強めた気をクンダリニの周りに廻らせて目覚めさせる」そうですが。

桐山氏は、ジュンテイ観音の修行です。
ジュンテイ観音の図像で海が仙道で強めた気を象徴し、
クンダリニの周りに廻らせて目覚めさせるというのは二大竜王です。
桐山氏の最初の霊的導きは密教の僧なので
その道が見えその道を歩みその道を語るのです。
183名無しさん@3周年:05/01/05 00:21:36 ID:f7EapakS
しかし仙道は成仏法の一部だ、とも言っておりますね
泥丸(ニイワン)はニルバーナの音写であり、
この部分は悟りに必要な部分だと暗に示していると
184栗花 馨@聖職騎士団:05/01/05 00:39:27 ID:VQ5yc0Rj
>「求聞持聡明法秘伝」
これは読んだことがありません。おそらく秘密のコツが必要なのでしょう。
この手は解くための本が普通です。
難点は霊系を整えないと成就しないことでしょう。
今のぼくには縁がうすいと感じます。
>等身大の図を作成して練習すると
古代中国の経穴銅人は、勉強の教材ではなく
気の性質をつかって修行したり治療したりする法具です。密教とかにある呪いの藁人形は、この逆法ですね。
経穴銅人は、貴人の体にふれないで気の治療をしたり弟子の気を育てるためにつかいました。
煉金も外に薬をつくるだけではなく、修行者の丹と共振して行う気功です。
桐山氏のは護摩ですね。
気功としては、内と外の隔てがないのです。
185栗花 馨@聖職騎士団:05/01/05 00:48:22 ID:VQ5yc0Rj
>しかし仙道は成仏法の一部だ、とも言っておりますね
そうです。
>泥丸(ニイワン)はニルバーナの音写であり、
>この部分は悟りに必要な部分だと暗に示していると
それについてはどうなのかわかりませんが、
悟りまでに必要な所であります。
仏の働きを表していると感じます。



186名無しさん@3周年:05/01/05 00:49:11 ID:fDPh8vOL
求聞持聡明法秘伝はTM(超越瞑想)よりいいですか?
187井戸仙人:05/01/05 11:48:18 ID:LAZdjWth
>177 :屹度来福さん
>]27号さん、今、あなたの先生方のそろい踏みデス。30代の私なら参加しますが、それも遠い昔、残念デス。
>しかし、両師とも「ヨウヤルワ・何歳ナン」

おそらく貴方と同じ年頃だと思いますよ。
遠い昔だなんて諦めないで下さい。まだ間に合います。
人生はこれからですよ。お互い頑張りましょう!
188井戸仙人:05/01/05 11:54:20 ID:LAZdjWth
>176 :実行委員長 :05/01/04 18:06:54 ID:Pqa6Kgow
>170は、成就できないね。もっと効率的で本物の方法がある。

嫉みですね。方法は出尽くしているんじゃないかな?
他に無いでしょう。
189井戸仙人:05/01/05 12:01:25 ID:LAZdjWth
>181 ぺぺろ氏の管理する掲示板には行かれましたか?
 
行ってません。何者ですか?
190]27号:05/01/05 12:34:59 ID:ENZHBy89
気の実践
http://jbbs.livedoor.jp/sports/5611/#4
我々(井戸仙人氏や栗花氏)のような修行者の掲示板と思われます。
本山ヨガやユニタオとかの話題もあります。
191桐山:05/01/05 13:36:05 ID:9ET+7Sc4
私の本は全部でたらめです
ごめんなさい
192]27号:05/01/05 13:48:12 ID:ENZHBy89
>>186 私はTM受講経験ありませんから、推測ですが、技法としては求聞持聡明法が上です。
実際の受講となると、それぞれの欠点を記します。

TM・受講料が高い。ラジカルな技法じゃないのでもっと本格的なものを求めたくなってもそれがない。

求聞持法・受講後のアフターサポートがない。また受講者が”成仏法や瞑想やヨーガ”といったものを嫌いなのに何故か気まぐれで受講するため、
     受講後に上記の単語を口にすると迫害にあう。
193]27号:05/01/05 13:53:33 ID:ENZHBy89
>>191 でたらめじゃありませんよ。受講生がでたらめなのです。受講生のニーズがないからアフターサポートがない。
194桐山:05/01/05 14:28:56 ID:9ET+7Sc4
阿含宗は全てうそです
すいません
195栗花 馨@聖職騎士団:05/01/05 16:50:30 ID:ZeWTnNlY
]27号
ありがとうございます。
その掲示板みてみますね。
196実行委員長:05/01/05 17:15:56 ID:Un1FpDXv
脳に関する瞑想を理解するのは、聖者だけですから、残念。
197桐山:05/01/05 17:51:46 ID:9ET+7Sc4
脳に関する瞑想を詐欺行為にするのは、詐欺師だけですから、残念。
198名無しさん@3周年:05/01/05 19:15:31 ID:mIUgjeVx
聖ヨハネからのご啓示で火の洗礼をするのが阿含宗の護摩。
東西を股にかけて、すでに釈迦のレベルを超えてしまったわけです。
バチカンが賞賛してやまない猊下の法力は聖ヨハネを超えました。
表立ってはとても言えないけれど、、、
法王が最も助けを求めているのが猊下というウワサです。
キリスト教には火の洗礼がありませんから
世界平和のためにはどうしても阿含宗に頼らないとならないわけですね。
それを公言出来ない法王様の心中は察するに余りあります。
199名無しさん@3周年:05/01/05 19:19:00 ID:mIUgjeVx
このスレは四谷のダニが寄生していないから結構心地よいところですね。
このままお釈迦様の教えを守って平和に過ごしたいものです。
200屹度来福:05/01/05 19:28:44 ID:KZ3E6Xsj
進歩が無いね、ア!!前からか。寄生虫が良く言うわ。
201名無しさん@3周年:05/01/05 20:02:23 ID:YhEn4yEQ
 不動尊 ゐのり経 
一心に祈り奉る、香の煙はかすかなれども天に通じて。
天よりあま下らせ給う。其時大日大聖不動明王。
五色の雲の中よりも。御みすがたを顕わせ給う。
あら おそろしや。くりから不動やまんねん。
剣をさかばにかやせばあうんの二字が。火ゑんとなつて。
なわめてまんだら そはかの。なみをあらくれ。
金から童子が。か[う]べにあがって。せいたか童子が 受けとり給ひて。
悪病諸病を からめとつて。三つ石川原の せいはに たたりて。
祈れや祈れや。叶うぞ叶うぞ。さんげさんげ。六根清浄。
一より二けん。三界四はらい。五体の巻もの。六根清浄。七難即滅。
八方からめて。九もつをととのへ。十ぶに祈れば。
神は しょじょう。なさしめ給う。ほんぎゃ[く]ほんじの。大ごま童子 
東は日の本。天照大神 鹿しまに香取。生須の明神。神たい日輪。
南は大唐晴雲星辰。
西は天竺。三世の諸菩薩。仏たい月輪
北は子のくに。出雲の御神。八百萬神。
天も感應。地神も納受。諸願も成就。[南無 大日大聖不動明王。]
202名無しさん@3周年:05/01/05 20:02:54 ID:YhEn4yEQ
ハクすきノえ___くだら王都くまなり(忠清南・公州−忠州−清州)
______
こもん県(全羅北・全州−羅州)__
______
__たさ県・たり県・むろ県(全羅南・光州−霊光郡)__
___________ソトの島(慶尚南・釜山−巨済島)
こもん島(済州島)

___対島_____子の国(北の国)_________渡島の粛慎(みしはせ)の津刈津
_松浦_______________________外が浜(北の果て)
唐津の筑紫_____出雲____越の国_直江津_子津が関_会い津_勿来の関
___阿蘇_高千穂__吉備____大津________毛の国_鹿島に香取(東の果て)
______日向_____摂津_大和__津__尾張_焼津_走り海_夷隅
___熊襲___伊予__淡路_紀伊_伊勢_____________安房
島津の隼人_____阿波____土雲(南の国)
__鬼界が島(西の果て)
琉球
_____________大唐(南は晴雲星辰・呉越−福建−広東)
203名無しさん@3周年:05/01/05 20:03:15 ID:YhEn4yEQ
★江南概要。。。

_淮南_____   ・・・東海・・・
____揚州___                      _壱岐
_揚子江
南京__呉淞__              _五島列島_ _松浦・肥前
__蘇州_上海__    ・・・漢人倭寇・王直・・・  _大村・長崎
_杭州__      _舟山列島_            _天草・肥後
銭塘江                         ______日向
__紹興_寧波_明州_                __球磨
浙江_会稽山___台州__             _薩摩
____天台山_____ 
___天台山脈_温州              _奄美諸島_
_________
______福州          __琉球諸島__
_____      _台湾(小琉球)_
___泉州
____
_潮州
_
広州      _呂宋島(ルソン島−タガログ・フィリピン)_
 ・・・南海・・・
_海南島_     _ミンダナオ島_

占城(南ベトナム)_

        _ブルネイ・カリマンタン島(ボルネオ島)_

倭寇のヤジロウはスペイン人の傭兵・召使のように働き、宣教師ザビエルに会う。
唐行き(からゆき)サンは明王朝の城市で春宮画のような海外就労をする。
204名無しさん@3周年:05/01/05 20:03:58 ID:YhEn4yEQ
-------------------------------------------------
三才図会(明王朝時期の百科図鑑)大雑把のイメージ
-------------------------------------------------
蒙古  遼 女直
 山海関   朝鮮
北京 山東
    淮   東海
 揚子江
南京 浙江 日本
  福建 琉球
広東
   南海
-------------------------------------------------

【 東アジアの諸言語の範囲 】

−−−−−−−−−−カムチャッカのイヌイット語(エスキモー)
ヤクート語(ツングース)−−−−−ギリヤーク語(沿海州・サハリン)
蒙古語−満州語−朝鮮語(平壌弁)−アイヌ語(北海道と千島)
−−−−北京語−韓国語(釜山弁)−日本語(東北弁)
四川訛−−−−−日本語(大阪弁)−日本語(東京言葉)
西蔵語−上海語−日本語(九州弁)
−−−−福建語−門南語(台湾語)−琉球語(沖縄言葉)
雲南訛−客家語−−−−門南語(南福建語)の門は虫が中に入ってビンと読む
−−−−広東語−タガログ語(呂宋島・フィリピン)
−−−−安南語(京族・北ベトナム−ハノイ)
タイ語−安南語(チャンパ族・南ベトナム−旧サイゴン)
ビルマ語−−−−クメール語(カンボジア−プノンペン)
ドラビダ語−−−ジャワ語(インドネシア−ジャカルタ)
205名無しさん@3周年:05/01/05 20:06:01 ID:YhEn4yEQ
中華−戦国の韓−
−戦国の燕−遼河(遼東)−馬紫水(楽浪)−帯水(帯方)−東夷の韓(馬韓)

韓の地(馬紫水[鴨緑江]の向こうの東夷の辺地−馬紫水の向こうは韓−馬韓)
↓  ↓
韓  韓の東側を分離し倭人のような身体特徴の「辰人」を移住させる。
↓  真番郡の漢人の呼ぶ文物の真似読みをし辰の子孫(秦人で韓王の準の子孫)と名乗る。
↓  ↓  ↓
馬韓 辰韓の地(韓の東側・秦韓の地)
↓  ↓  ↓
馬韓 辰韓 大柄で鬼神を祀る別民族が原住民にいる(弁人)
↓  ↓  ↓
馬韓 辰韓 弁辰(弁人の地・弁韓)
↓  ↓  ↓  ↓
馬韓 辰韓 弁辰 任那に弁人と一緒にいる小柄で刺青をした民族(倭人)
↓  ↓  ↓  ↓
韓人 辰人 弁人 倭人 慕容部の鮮卑に似た半裸の大島人(済州島・巨文島・慕韓)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
加羅 新羅 安羅 末羅 耽羅(辰人の書き)百済のコモン県の先の巨文島
百済 斯廬 狗邪 末廬 州胡(漢人・倭人の書き)百済の州胡の(済州)島
光州 慶州 金海 松浦 済州(現在の書き)

九州の佐賀−松浦(まつら)は、倭寇(大陸に対する海賊)の発生地

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095473070/536n-570
206名無しさん@3周年:05/01/05 20:06:39 ID:YhEn4yEQ
【 文字の名称の変遷 】

訓民正音(創作時代 第4代 世宗王(1418-1450) 1443〜)
 ↓
諺文(禁止時代 第10代 燕山君(1494-1506) 1500頃〜)
 ↓
大きな文字・ハングル(フランス神父がマリアの祈りを書いて広め復活させた 
 第25−26代 哲宗・高宗(1849-1863-1907) 1860頃〜)

---------------------------------------------------------------
満州皇帝(清朝)の他民族使節や元首への接見と交易(朝貢)窓口

________________________日本の長崎に来るオランダ船
広東省−広洲 西洋人の受け入れ窓口______日本の長崎に来る広東船
福建省−福州 琉球の使節と商人の受け入れ窓口_日本の長崎に来る福建船
熱河省−承徳 モンゴルの大ラマ 
直隷省−北京 チベットの大ラマ 通行ルートを厳密に指定
直隷省−北京 朝鮮王 通行ルートを厳密に指定
__________________(大同法[李朝の収税法]−平壌[中国]
_____________________________−釜山[日本])
_______________________日本の対馬から釜山に行く通信船
_______________________日本の薩摩から琉球に行く南洋貿易船
_______________________日本の長崎に来るカンボジア船
_______________________日本の松前から千島の赤蝦夷(ロシア
_____________________________商人)に行く北前船
207名無しさん@3周年:05/01/05 20:10:50 ID:YhEn4yEQ
★深見東洲 神霊界 タチバナかっぽれ文庫 450円の
序章 人生の本義を悟っていただくために
 師に性的行為を強いられた女性 10
 金毛九尾の狐霊が御魂を占領する 15
 蛇と狐が感情を高め歓喜をそそる 20
第一章 現世を跋扈する中間役の神々(龍・天狗・UFO)
 大僧正をも惑わす龍神の恋愛欲 62
 天狗がつくとはまりやすい二つの落とし穴 71
 UFOの九割は兇党霊団の化身 79
第三章 いま明かされる除霊奥義
 母の異常な言動に悩む娘さんのケース 142
 何百匹もの犬の霊が邪悪な念を送っていた 147
 犬の悪霊は真言密教の大僧正の化身だった 151
 邪悪な霊軍団が次々と送り込まれ・・・・・ 157
 順風満帆な人を一撃で倒す怨念霊 159
第四章 正しい霊能力を体得する法
 朱子学と陽明学はここが違う 184
第五章 これからの神霊界・現実界
 マホメットやキリストは現世に再臨している 206
 前途洋々、未来はバラ色 230

★深見東洲 お茶目シリーズ
 あなたの悩みを神道禅が、一刀両断に断ち切る!
解決策 三休禅師(深見東洲のペンネーム)1300円
 悪霊の手口を知って、追っぱらい術をこっそり伝授!
悪霊おだまり!美川憲二(深見東洲のペンネーム)1300円

★たちばな出版 話題の新作
 至上最高の自己実現ができる法を説いた
誰でもバラ色人生がひらく!西谷泰人800円
208]27号:05/01/05 23:52:50 ID:ENZHBy89
>>205
>九州の佐賀−松浦(まつら)は、倭寇(大陸に対する海賊)の発生地
松浦党は元寇の被害に遭ってますから仕返しに海賊を始めたのだが、そのころには明朝に変ってて、明もトバッチリですよね。
倭寇に対し少林寺の僧侶が対抗し功績をあげた。
倭寇の影響で中国にそれまでの片手で持つ刀術以外に日本流の両手で持つ刀術が伝わった。

>>202 韓国武術 スバク、テッキョン、ファランドー、シッパルギ、テコンドー、ハプキドー、ウオナドー、ハンムドー
209]27号:05/01/05 23:57:06 ID:ENZHBy89
聖徳太子の時代は韓国と日本が通訳なしで交流してたと聞きましたが本当ですか?
210栗花 馨@聖職騎士団:05/01/06 01:29:03 ID:pC/7INIZ
>聖ヨハネからのご啓示で火の洗礼をするのが阿含宗の護摩。
護摩の写真で十字架のものをみました。
211名無しさん@3周年:05/01/06 02:09:15 ID:JM7C1orp
崇山(少林寺)は、黄河中流域の
洛陽の東の
内陸部。

八極拳は清王朝(満州皇帝)時代の
黄河下流域の
直隷省(河北省)槍州の拳法
???
太極拳? 山東省? 義和拳?

倭寇の被害は、広東・福建・呉越。

明時代(1360頃−1640頃)は、南直隷省があって
安徽省・江蘇省と分離していなかった。

清朝の頃に日本は林子平(1800年代)が
南直隷省を、南京省と間違えて認識していた。
北直隷省を、北京省と間違えていた。
江戸時代の日本所蔵の中国沿岸地図を見るとわかる。

河北省と改まるのは、蒋介石が
広東省から発進して国民党の軍隊が北京に入城し
北京を北平と改名し、
直隷省(明の北直隷省)を河北省に変えた
満州事変(1931年)前夜の1929年ごろのこと。
212名無しさん@3周年:05/01/06 02:10:40 ID:JM7C1orp
崇山(少林寺)は、黄河中流域の
洛陽の東の
内陸部。

八極拳は清王朝(満州皇帝)時代の
黄河下流域の
直隷省(河北省)槍州の拳法
???
太極拳? 山東省? 義和拳?

倭寇の被害は、広東・福建・呉越。

明時代(1360頃−1640頃)は、南直隷省があって
安徽省・江蘇省と分離していなかった。

清朝の頃に日本は林子平(1800年代)が
南直隷省を、南京省と間違えて認識していた。
北直隷省を、北京省と間違えていた。
江戸時代の日本所蔵の中国沿岸地図を見るとわかる。

河北省と改まるのは、蒋介石が
広東省から発進して国民党の軍隊が北京に入城し
北京を北平と改名し、
直隷省(明の北直隷省)を河北省に変えた
満州事変(1931年)前夜の1929年ごろのこと。
213名無しさん@3周年:05/01/06 02:22:01 ID:JM7C1orp
満州時代は、総督制度で地方分権している。
満州人(正)漢人(副)。

ビン浙総督:浙江・福建(・台湾)・江西
両広総督:広東・広西
両湖総督:湖北・湖南
四川総督:四川
陝甘総督:陝西・甘粛
雲貴総督:雲南・貴州
満州は八旗の直轄・蒙古は盟・チベットはラマの統治

少林寺は、民国時代の反満の話が
鮮卑族の北魏や
女真族の金国や、
唐の2代皇帝・李世民を助けた13坊主の隋末混乱の活躍の
昔話にアレンジして出来たもの。

元の頃(1220−1360)は
少林寺は曹洞宗で、拳法は実はしていなかった。
214名無しさん@3周年:05/01/06 02:27:22 ID:JM7C1orp
南の台湾に拳法が伝わるのは、共産党から逃れた
北方の拳法家の伝によるもの。香港のカンフーは清朝もの。
215名無しさん@3周年:05/01/06 02:39:18 ID:JM7C1orp
当時、李氏朝鮮には、これといった武術がなかった。

なぜ? 

儒教(朱子学)が国教で
文班(両班)という科挙試験の役人貴族が
中央集権で生活して安定していたから。

当時の日本は群雄割拠の内戦だらけの室町時代。

李朝の武班(両班)というのは基本的に肩書きだけ。

香を炊いて弥勒菩薩を次期の王とも皇帝とも押し立てて反乱を起こす
紅巾党のような民衆の弾圧ぐらいにしか働き場がなかったから。

事実、朝鮮の世代わりや王朝の終末だの言い出して
弥勒菩薩を担ぐ。

次期王朝は私が建てる。私は弥勒菩薩の化身だ。とやったのが
後高句麗国を建てた新羅の王族(弓裔?)。
後高句麗を倒したのが
高麗。

高麗紅巾党(弥勒党)を倒したのが
高麗王から王位を禅譲させた李氏朝鮮の太祖の
李成桂。
216名無しさん@3周年:05/01/06 02:49:07 ID:JM7C1orp
満州族も同じ事をやった。

女真族の酋長は、文殊菩薩の化身だ。といって
女真族を文殊族(満州族)と改名をやらかした。

モンゴルから元の玉璽をいただくと
満州皇帝になった。

山海関を南下し明の反乱を鎮めて明の玉璽をいただいて
中国人相手の皇帝にもなった。

溥儀がソ連と交渉せず・いや交渉できず
関東軍が防がんで、間抜けな事に両方失った。
217栗花 馨@聖職騎士団:05/01/06 02:53:40 ID:pC/7INIZ
桐山氏は大変清らかな石仏を持っていると感じます。
218名無しさん@3周年:05/01/06 02:55:52 ID:JM7C1orp
南無妙法蓮華経と日蓮曼荼羅を掲げた
五族協和の大東亜の夢は消え去った。

いま
南無妙法蓮華経と池田曼荼羅を掲げた
総体革命のSGIの夢が・・・
阿含宗の1999年7の月に打ち勝った?のだろうか?
219名無しさん@3周年:05/01/06 06:53:04 ID:INkmy6KL
少林拳の崇山や洛陽は「河南省」・義和拳や孔子廟は「山東省」・
八極拳は「河北省(北直隷省)」

水滸伝の舞台も黄河の三不管(3省の境界地区は
3つの省役人どちらもが越境に手を出せず、我、関せず)と言われた、この3省。

明末の小説の上に出てくるのは 女真に面当てた 満州が登場。

清代から 京劇に
関帝(関羽将軍を神の皇帝と祀った)が出来てくるというのに。
どこに 倭人の描写があるんだ。

新しい過去の歴史作ったり、過去の文芸の改ざん止めなさい。朝鮮人タイプ。

朝鮮が平和で日本が攻め込んで平和を乱した。日本悪者。というのは
豊臣秀吉の出兵の話。

三浦の乱は、朝鮮沿岸部での日本人居留民虐殺の話だろう。
自分達朝鮮側から貿易を断っているのに 文化の流入方向が逆だと思わないか。

貿易がなくなって平和になったが朝鮮は経済が停滞し
返って朝鮮人同士の殺し合いが始まって民乱になった。

停滞して春には蒔く種まで食って種まき出来ないほどの貧しさで
脱北したり脱南して、食べ物の奪い合いなんだよ。

中国や日本に出稼がないと生きられない土壌があるんだよ。
今現在だって日本に来て食べて行こうとしているありさま。
韓流など新種の出稼ぎ商法だ。創価肝いりの。
220名無しさん@3周年:05/01/06 07:09:12 ID:INkmy6KL
朝鮮の向こう側の山東省も出稼ぎの省なんだよ。
河北省も、まあまま出稼ぐが
山東省は山がちで作物の実りは黄河方面の平野部でやっと
それも洪水の亡くなった毛沢東時代以降に豊かになった。

明時代・清王朝の時には、科挙合格役人は任命されても
赴任したくない省だった。

民は気性が荒くて拳法を習って役所を襲撃しやすく
軍隊としては上の言う事を聞かないので、一個人では強いのに
統制が取れないから、全体として役に立たないヤクザ者の多い地域だった。

そして作物の実り・特産・漁業が乏しい。仕事の工夫もしないという怠けぶり。
こんな省じゃ賄賂で儲けるのも栄達も不可能。左遷人事のようなものだった。

この気象の荒いあまり働かないし工夫発展のない
略奪経済的な土地柄の人が、満州・中国東北部の開拓や
女真族・満州族への対戦兵士に出征させられていた。使い捨てなんですよ。

満州・中国東北部には、かなりの割合で山東省出身者が多く、
民国初めの奉天軍閥の張作霖と彼も父も山東省出身だと言う。

金国が滅んでモンゴル時代に女真族を虐殺消滅させ
満州国が滅んでソ連や共産時代に日本人を虐殺消滅させて
気性の激しいので有名なのを日本人は知ろうともしない。
本当に生き残らせない。
221名無しさん@3周年:05/01/06 07:10:22 ID:INkmy6KL
こんな残酷な土地柄で殺したのに助けましたぐらいの嘘を
よくつける奴は、ほかに朝鮮人ぐらいですよ。

山東省には朝鮮人苦力が多かったそうだから。似たもの同士なんでしょう。
終戦直後の朝鮮半島内の日本人虐殺で生存者が一切消滅で
歴史教科書にも載らないくらいだから。

張作霖の奥さんは、彼の博打のかたに売られ、折檻が酷かったと言う。
こんな奴でも戦乱期には一角の将軍や省長のようなボスになれた。
馬賊と言う奴ですよ。

こいつらのフレンドが、関東軍特務・シナゴロ・大陸浪人・出口王仁三郎・・・
なんかマスオ君も憧れていたとか。。。
222名無しさん@3周年:05/01/06 07:19:52 ID:INkmy6KL
君らの関係者って、こんな仲間なんだろう。。。
223名無しさん@3周年:05/01/06 10:14:24 ID:Gc9KZPeA
火の洗礼が話題になるといつも批判派は荒らしますね。
護摩との関連に触れられたくないからかな。
224]27号:05/01/06 11:50:57 ID:C39WEioa
>>218 国柱会 田中智学氏?
225]27号:05/01/06 12:01:42 ID:C39WEioa
>>211 私は天地会で洪家拳を習って、満州皇帝護衛の八極拳と手合わせしました?
226屹度来福:05/01/06 19:26:39 ID:OwYyj7Me
]27号、馬鹿か?こんなところで、ウロウロせず、自分の道を進め。
227名無しさん@3周年:05/01/06 21:11:19 ID:72Gsbwwl
修行談義を荒すバカどもは最低人間なのでしょう。
>192
迫害ですか?そこまでの根性悪は周囲にはいませんが
難しいとかいって敬遠する人はいます。
228井戸仙人:05/01/06 22:21:33 ID:AipTHvza
>177 屹度来福さん
ちょっと言い忘れたことがありました。
我々男子たるものは高齢になるに従い当然のごとく下半身がいかれてきます。
頻尿とか、残尿感とか良く言われていますよね。
仙道はこうした疾患の予防に非常に効果があります。
これは私の経験で言っているのです。
前立腺の予防に肛門括約筋を鍛える事を説いている医者がいますが
仙道の武息などはこれに打ってつけです。
また陽気を下腹部で練ることで熱が発生するので温熱効果もあります。
一生現役、それを実現させるのが仙道なのです。
古代中国人が残してくれた大いなる遺産です。
むしろ中年以降の人間こそ実践すべきであると私は考えております。
超能力だの天才だのといった馬鹿げた討論は評論家たちに任せておきましょう。
より良く生きるための知恵、それが仙道です。

以上、お節介仙人からのメッセージでした。
229井戸仙人:05/01/06 22:25:41 ID:AipTHvza
>190 ]27号
有難うございます。早速行ってみました。
面白そうですね。
しかし仙道がこんなに流行っているとは意外でした。
230名無しさん@3周年:05/01/06 23:10:47 ID:SwEoNmkY
井戸仙人さん、
漢方(強壮保健薬としての)やサプリメントとなどと陽気の発生効果について
なにかこんな効果があったとか体験談ありますでしょうか?
231井戸仙人:05/01/06 23:17:57 ID:AipTHvza
>230
漢方は服用したことが無いのでわかりません。
サプリメントは5年間位飲んでいました(プロテインやマルチビタミン)
はっきり言って陽気の発生には関係無いと思います。
それに高価ですね。いろいろ調べてみましたが
やはり「松の実」が最高なのではないでしょうか?
232]27号:05/01/07 00:11:43 ID:pXHRmsc4
>>227さん。"聖黙法談"の場合、かなりの迫害を受けます。
      "聖黙"に徹すると、わずかの迫害か軽蔑くらいで済みます。

井戸仙人さんの
>超能力だの天才だのといった馬鹿げた討論・・・

には同感です。ユガ派の星祭さんは除いて、擁護派も批判派も"ナーディ、チャクラ"と聞くと、
すぐ"超能力だの天才だの"に結びつけますから。
よく"気付き"を連発する批判派の人もいますが、ヨーガで鼻つまんでる人は"気付き"を求めてやってるんです。
一見、遠回りに見えますけど急がば回れですから。
233名無しさん@3周年:05/01/07 00:22:38 ID:/CRZGlix
高藤氏んとこで修行した人はローヤルゼリーやニンニクエキスなどを取っていたとか言ってましたが
どうなんでしょうね?付け焼き刃にすぎないとか
基本的には健康な身体ということかな。
>232
法談の中に瞑想の話しなども含まれると思うのですが
そこまでつっこんだ話しが出来ない人が多いということでは
ないでしょうか?
伝法に参加するんだったら基礎知識ぐらい学び、
また、実際実践するべきでしょうね。
234栗花 馨@聖職騎士団:05/01/07 00:26:26 ID:mw3vJKm7
>よく"気付き"を連発する批判派の人もいますが、ヨーガで鼻つまんでる人は"気付き"を求めてやってるんです。
>一見、遠回りに見えますけど急がば回れですから。

名言ですね。


235井戸仙人:05/01/07 00:47:28 ID:TCCfysSS
>233
兎に角、高価なものは続かないと思います。
ニンニクスープなんかでいいんじゃないですか?
旨そうだし。
236名無しさん@3周年:05/01/07 12:24:50 ID:MaN9WHYn
あれ〜?最近名無し来てないね??
毎日批判の書き込みに人生賭けてた人ですが。
知りませんか?
どこかで信者についに負けちゃったのかもね。
さすが阿含宗(^O^)/

237名無しさん@3周年:05/01/07 12:37:07 ID:jTw65RpL
だから、まだ75が終わってないんだって。
75を覗いてみてちょ。
238桐山:05/01/07 14:05:19 ID:uhJnVkHd
コノスレじゃなく75を見るように



       管長指示
239栗花 馨@聖職騎士団:05/01/07 14:28:27 ID:fqu/YKUl
負け組の行動は中傷という型と同じですね。
240名無しさん@3周年:05/01/07 23:29:02 ID:XuYn3AI+
こちらのスレは修行談義です。
実践主義の体験型の意見交換の場
ついてこられない大衆部や罵詈雑言しか吐けない大衆部批判派
の方々のつまらない中傷合戦は75でやってください!
241栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 00:14:13 ID:4ZiwNr3K
わたくしは、鹿の角飲んでました。
ムラダーラは自然のままでよいとおもいます。
呼吸をととのえるのが一番と感じます。
ヨガの研究家がつくったという
エネマグラという器具にはちょっとひいてしまいました。

242名無しさん@3周年:05/01/08 05:39:56 ID:c0yIrpeF
>>232
> よく"気付き"を連発する批判派の人もいますが、ヨーガで鼻つまんでる人は"気付き"を求めてやってるんです。
> 一見、遠回りに見えますけど急がば回れですから。

 八正道に含まれる アーナパーナサティ 念処 観察 気付きなど
 は仏陀の中道独特のものです。
 
 ゲイカが本物であるならこんな事は 修行における空気の如き常識の範疇です。
 
 
 
243実行委員長:05/01/08 06:17:36 ID:Po1bFO81
思考と脳を変える技術が、阿含宗にはある。
244名無しさん@3周年:05/01/08 06:32:32 ID:wae/oxlz
脳みそは変えなくて良いと思うな。
生まれたての赤ちゃんの様に素直なのが一番です。
245]27号:05/01/08 12:36:38 ID:Qf8IzIJP
>>241 あはは。自分はひいたけど、しっかりひとには勧めた御仁
246桐山:05/01/08 12:46:36 ID:eC0d022q
思考と脳を変える技術が、阿含宗にはない
247名無しさん@3周年:05/01/08 18:38:40 ID:wae/oxlz
桐山さんがストーブにあたりながら、修法するって本当ですか?
248屹度来福:05/01/08 19:20:51 ID:WpyiiwOB
ウ〜ん、栗花さん、残念でスが、あなたは、60年後には、針の山にいますな−〜。
エ!!因縁を教えてくれと、教えてしんぜよう。第1因縁は生まれたこと。
これが全てデスヨ。第2因縁は、嘘多き人生だったデショ。エ!?正直だった?
ソレデスナ−自分で自分の行き先は決めると言いますよ。
今の自分が住みやすい方にネ。マ−頑張って!!チャンチャン。
249名無しさん@3周年:05/01/08 20:48:49 ID:ULjgSHSY
↑練炭持って車に行け。チャンチャン。
250名無しさん@3周年:05/01/08 22:48:48 ID:/FJW8dMp
>>236 :名無しさん@3周年:05/01/07 12:24:50 ID:MaN9WHYn
>あれ〜?最近名無し来てないね??

信者さんにこんなに心待ちにしていただいて恐縮です。
2ちゃんねるにお世話になっているのだから、
スレは順序よく使うという最小限のルールを守っただけです。
信者さんなど擁護派はこんなことすら守れないのですね。
>どこかで信者についに負けちゃったのかもね。
という、あなたの護摩木祈願は効果がなかったようですよ。
・・ああ、わかった、百円護摩木を使いましたね?
ダメですよ。
アゴンの沙汰も金次第で、護摩木本数、導きの数こそが真心だとゲイカもおっしゃっている。
今度の星まつりでは、桐山ゲイカ御親修の十万円護摩木で祈願してください。
東京音頭を一曲歌って踊って供養した後、「七氏ね」と特別大護摩木に書きます。
真言は前に教えてあげたから覚えて・・・忘れた?
「オン キリキリヤマシサギシ ソワカ」
簡単な真言だから覚えて、毎日、窓を開けて近所に聞こえるように、
大声で十回以上唱えてください。
251名無しさん@3周年:05/01/08 22:51:48 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>いよいよ満を持して本格的な伝法が始るという噂を聞きました。
>天才を目指して20年待っていた甲斐がありそうです。
>やめていった人たちはかわいそう。
>御仏の選別って厳しい試練のようなものですね。

何度目かの初笑いをさせてもらいましたが、これは初爆笑でした。
これを批判側や通行人ではなく、信者さんたちに読んでほしい。
信者さんはこの147さんの意見に賛成か。
たった四行の中に、信者の典型的な妄想と欲望がぎっしり詰まっている。
阿含宗の煩悩福袋みたいな書き込みです。
252名無しさん@3周年:05/01/08 23:07:21 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>いよいよ満を持して本格的な伝法が始るという噂を聞きました。

「いよいよこれから本格的な・・」と桐山さんは三十年以上信者をひっぱってきた。
スレ75の568−569を読んでください。
桐山さんの特徴は「本格的」が出てきた試しがないことです。
いつも壮大な超能力開発の予告編は出るが、
本編になると急に話がしぼみ、初級がいくつか出して終わってしまう。
これの繰り返しがこの三十年です。
奥伝が出てきても、密教占星術奥伝のように、他人の本の丸写し。
超能力開発に限らず、占いでも栄養講義でも、加持祈祷でも、
オタクたちが集めたような資料をネタにして講義してみせて、
さも、その奥に何かあるかのように見せかける。
密教占星術奥伝のタネ本が出たのは、桐山さんが講義した二年前ですよ。
これを桐山さんが徹底的に使いこなしたはずはない。
それをさも秘伝として伝えられ、自分は達人であるかのように信者に講義する。
バジアン師に火の呼吸を教えられると、
まるで昔から知っているかのように本に書き、信者に講義する。
芥川賞並の作家と口でいいながら、桐山さんはついにそれらしき作品は出せなかった。
これまで三十年もこの調子で、「これから本格的な」といいながら、
出てきた試しのない幻の芥川賞作家が今度こそ出すのだそうです。
さあ、「予告編男」の桐山ゲイカがいよいよ本編を出すのだそうです。
こいつは春からおメデタイ!
253名無しさん@3周年:05/01/08 23:15:10 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>やめていった人たちはかわいそう。
>御仏の選別って厳しい試練のようなものですね。

信者さんたちは147さんの煩悩に満ちた言葉を読んでみてください。
自分が選ばれた者であるという驕慢な心を持っている。
やめた人たちに同情するような言葉を使いながら、
実際は、彼らは選ばれなかったと侮蔑し、自分が選ばれたのだと慢心を持っている。
選ばれたといえば、たしかに詐欺師に選ばれたといえる。
二十年も桐山さんの正体に気が付かなかったのはそれぞれの事情もあるだろうが、
ここに来て、桐山さんの行状を読んで、まだ桐山さんを信じていられる。
普通なら、数々の嘘と俗物の行状を示され時、
二十年も桐山さんを見ていたら、いくつか思い当たることがあるはずです。
>天才を目指して20年待っていた甲斐がありそうです。
そんなことも気が付かない知能の持ち主が天才になる??
批判を悪口や誹謗中傷だなどとは言えなくなる。
本尊、因縁切り、霊障など10のうち9までが嘘だと暴露されても、
この人は超能力開発だけはまだ信じている。
しかも、147さん一人ではなく、X27さん、oo屋さんなど、
能力開発を信じている信者は少数ではありません。
なんで、嘘の百連発の桐山さんなのに、能力開発だけは本物だと信じているのでしょう?
もちろん、その答えは「欲望」です。
254名無しさん@3周年:05/01/08 23:20:42 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>天才を目指して20年待っていた甲斐がありそうです。

桐山さんに超能力というニンジンをぶら下げられ、
欲望を煽られて、この人たちはずーっと付いて来た。
桐山さんはただの一度も超能力なんか示したことはありません。
念力の護摩は手品で、モンゴルの雨は天気予報で説明がつく。
五つの超人的な能力を持っていると宣言しているが、
これらを証明するものは、本人の思いこみとデカイ声以外は何もない。
信者さんたちは、一度でも桐山さんの超人的能力を目の前で見たことがあるのか?
私は何度もこのスレで信者さんたちに質問した。
常識的な説明のつくことは超能力ではありません。
私は一度も見たことがないし、先達も見たという人を捜せなかった。
YANのS瓶さんが地階で仲間に言い訳を話しているのを
桐山ゲイカが階上から降りてきて、「おまえ、まだそんなことを言っているのか。
おれはどこにいてもわかるんだぞ」と怒鳴りつけたので、
見ていた信者が、桐山ゲイカは超能力で感知したのだと信じて話してくれたことがある。
桐山さんの稚拙なトリックに愕然としたよりも、
話してくれた人が高学歴で知的な職業であることがショックでした。
信者や職員が桐山さんに垂れ込んだにすぎない。
でも、147さんのように人には、桐山ゲイカの超能力に見えるのでしょうね。
これは桐山さんが力自慢するためにハッタリをする人であるかを示す実例です。
255名無しさん@3周年:05/01/08 23:27:45 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>天才を目指して20年待っていた甲斐がありそうです。

桐山さんは予言を何度も口にしたことがあるが、当たったことはほとんどない。
桐山さんのしていることは超能力者ではなく、
超能力があると宣伝して、超能力があるかのようにハッタリをしているだけです。
天才というわりには、記憶はいい加減で、ショウジョウバエが一日で死ぬとか、
職員に許可を出したのも忘れて、人前で叱責するなど、
普通の人がよくやるど忘れ、思い違いで、彼の記憶力は凡庸です。
本人が脳梗塞でヨレヨレ状態になっているのを見れば、
彼の超能力とは嘘をつく超能力であり、天才とは嘘つきの天才だとわかる。
自分の身体もままならず、脳が老化した普通の老人が、
これから信者に超能力を授けて、天才にする??
桐山さんのインチキがこんなに明瞭なのに、彼らは天才になれると信じている。
現実から目を遠ざけているのは、彼らの欲望です。
256栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:32:57 ID:WAHhTa61
書きこみは短めにしましょう。ルールですよ。
迷惑ですよ。
(桐山氏本人に直接面と向かって何も聞くことができなかったんだね。
桐山氏に甘えていたんだね。)
257名無しさん@3周年:05/01/08 23:33:39 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>天才を目指して20年待っていた甲斐がありそうです。

天才になって、超能力で周囲をアッと言わせたいという欲望を桐山さんに煽られ、
二十年たっても、まだそれが子供じみた欲望であり、老人の妄想にすぎないことに気が付かない。
人間だから、欲望を煽られるのは仕方ないでしょう。
しかし、これだけ桐山さんの嘘つきぶりが示されて、現実が何も伴わないのに、
まだ、桐山さんのぶらさげた絵に描いたニンジンに食らいつこうとする姿は、
これ自体が天才だと言われればそんな気もします。
釈尊は欲望をほどほどにするように説いた。
超能力の欲望に煽られて、自分こそはいよいよニンジンに食いつけると
自慢するこの人を見ると、確かに欲望はほどほどにしたほうがよさそうです。
258名無しさん@3周年:05/01/08 23:43:37 ID:/FJW8dMp
>>147 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:34:10 ID:kW8ixzV6
>御仏の選別って厳しい試練のようなものですね。

「わたくしは内外の隔てなしに(ことごとく)理法を説いた。
完き人の教えには、何ものかを弟子に隠すような教師の握拳は存在しない。」
(ブッダ最後の旅、中村元、63ページ)

これが釈尊の態度です。
御仏が釈尊を指すのなら、釈尊は選別などしません。
内外に隔てなく、というのだから、出家か在家かの区別もなく、
あるいは信者でない者にも分け隔てなく説いたというのです。
この言葉に信者さんたちは衝撃を受けるべきだ。
釈尊は問われれば、誰に対しても自分の教法を説いた。
相手を選ぶとか、教える内容に差別するなどしていない。
最初に弟子になった五人の比丘にも、最後のスバッダにも、
選ぶことも試練もなく、見返りを求めることもなく、教法を説いて聞かせた。
本物は何も隠すことはしない。
偽物は何もないからこそ、何ものか秘密があるように握り拳で信者を釣るのです。
259栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:44:18 ID:WAHhTa61
書きこみは短めにしましょう。ルールですよ。
迷惑ですよ。
(桐山氏本人に直接面と向かって何も聞くことができなかったんだね。
桐山氏に甘えていたんだね。)


260栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:48:47 ID:WAHhTa61
桐山氏の前世で今の宗教活動へと向かわせた生涯があります。

桐山氏は裕福なバラモンの子供で
新婚だったころに
釈迦の弟子に出会い、
たくさんの布施をし最後に出家します。
しかし、一族や残した親を捨てきれないで
また家に戻ります。そしてまた再婚します。
自分の跡に家を継ぐようになっていた性格の悪い人と対決し
幽閉します。しかし彼から食事や衣服や娯楽は奪いませんでした。
しかし彼は怨みをいだきました。自分は無実であると・・・
家に戻っても求道の願いをもつつづけて悩みました。
個と家族、一族、国がまるくおさまるよいやりかたはないものかと・・・

前妻と幽閉した男へのカルマを清算する生涯でもあるのです。

261栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:49:53 ID:WAHhTa61
批判している人の前世は、釈迦族が多い。
虐殺された人達です。
即死できないで釈尊に問いかけをしながら死んでいます。
若い女性はもっとつらいことがあり自害した人もいます。
批判している人の前世です。


262名無しさん@3周年:05/01/08 23:50:48 ID:/FJW8dMp
>>149 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:38:58 ID:kW8ixzV6
>生命保険とか傷害保険をかけていましたが全部やめました。
>毎月の出費をご供養にまわして仏様のご加護をいただいたほうが確実ですね。
>真正仏舎利や御仏は永遠ですから。

スレ74の307-308で、阿含宗の信者が信仰を保険の代わりにしていると書いたら、
ここに実例を示してくれた。
本人は脳梗塞になり、奥さんのガンすら治せなかった霊能者桐山ゲイカの
阿含宗保険こそが、生命保険や傷害保険よりも価値があるというのです。
桐山夫人はガンで死んだのですよ。
役に立ったのはガンの因縁切りではなくガン保険です。
釈尊も釈尊の遺骨も保険会社ではないので、保険には使えません。
阿含経のどこを読んでも、釈尊は弟子や信者たちを災害から守ってみせるなんて言っていない。
阪神大震災では阿含宗信者が三人死に、この割合は当時の信者数からいって、一般人と変わらない。
台湾大地震では阿含宗信者が一人死に、これは台湾の信者数から考えると多い。
このように、実際の災害を見れば、阿含宗の信者だからといって助かるなんてありえません。
阿含宗は信者数が少ないから、小さな災害では死者が数字には出ないだけで、
阪神大震災のように死者が多くなれば、確実に信者さんたちも死にます。
263名無しさん@3周年:05/01/08 23:53:26 ID:/FJW8dMp
>>151 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:48:09 ID:kW8ixzV6
>私は毎年正月は遠い親戚の分まで護摩札を頂いています。

代金はもらっていないのですよね?
金を払ってでも欲しいというのなら、価値があろうが、
親戚が無料で送ってくれるお札を、面と向かって迷惑だなんていうはずがない。
「ッたく、また宗教の押し売りだよ。毎年、よーやるよ。
こんなお札など、邪魔でしょうがないから、正月がおわったらさっさと納札して、
顔を合わせたとき、にこやかにお礼だけ言えばいい」というのが本音でしょう。
嘘だというなら、お金を払ってもらいなさい。
お金を請求したときの反応こそが親戚の本音です。
親戚たちの本音も知らず、自分は良いことをして感謝されていると一人有頂天になっている。
あなたは正月でなくてもオメデタイ人ですね。
264栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>263 :名無しさん@3周年:05/01/08 23:53:26 ID:/FJW8dMp
桐山氏に コンプレックスの代償と生き甲斐をもとめるも
自意識過剰でとけこめないしやりきれなかった駄目な自分が浮きだっただけの結果ですね。
がっかりしている自分にであったのですね。
自分が勝手にイメージした桐山氏でなければ、駄目な自分を甘やかしてはくれないと
がっかりしている自分にであったのですね。がっかりしている自分にであったのですね。
そしてその代償に初期仏教(日本人の日本語訳)をもちだし
自分への言訳。がっかりした自分守れる匿名掲示板で批判という自己弁護。
表立った行動は勇気がないからとれない。
失恋ストーカーが隠れてするいやがらせと共通している

265名無しさん@3周年:05/01/08 23:59:14 ID:/FJW8dMp
>>153 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:54:46 ID:kW8ixzV6
>お釈迦様も信者たちから広大な土地や莫大な財産を感謝をこめて受け取っていました。

土地や財産を受け取ったのではなく、精舎の寄進を受けただけで、所有はしていない。
財産などと、何か金目の物を受け取ったかのように書くのは釈尊に失礼です。
釈尊は、感謝などせず、黙って受け取ったのです。
釈尊にとっては托鉢で得た一握りの飯も祇園精舎一つも大した違いはない。
桐山さんと違い、信者に道場の建立基金を出してくれと言ったことも、
弟子たちに、信者に呼びかけて精舎を作れなどと指示したこともありません。
釈尊は精舎を作ろうという意図すらなかった。
出されたから、必要最小限を受け取った。
精舎は雨期の避難所にすぎなかったことは、
釈尊が死ぬまで遊行していたことをみれば十分です。
総本山こそが信者よりも大事だと言った桐山さんと
精舎など眼中になかった釈尊を同一に取り扱うのは無礼です。
266名無しさん@3周年:05/01/09 00:09:38 ID:fol93JvA
>>153 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:54:46 ID:kW8ixzV6
>我欲を捨てて、なおかつ周囲の人たちから感謝されるのが本当の信仰です。
>ですからたくさんのお守りとお札を血縁者や身近な人たちにさし上げてください。

あなたの中では一行目と二行目に何の矛盾もないのでしょうね。
我欲を捨てたらお守りなんて価値がなくなるのです。
我欲が捨てきれないから、お守りやお札を頼る。
あなたはまさに我欲で人にお守りを差し上げている。
お守りで相手が助かるというよりも、何かあれば、
阿含宗のほうを振り向いてくれるのではないかと期待している。
そういうのを我欲というのです。
我欲など捨てたら、お守りを人にあげるなんてするはずがない。
あなたの愚かなところは、自分の我欲にすら気が付かず、自分は我欲がないと思いこんで、
カルト宗教に縁をつけたい我欲でお守りを使っているのに、
自分は善行をなしていると信じている点です。
267名無しさん@3周年:05/01/09 00:15:18 ID:fol93JvA
>>155 :名無しさん@3周年:05/01/03 14:01:07 ID:kW8ixzV6
>以前御法話で真正仏舎利が少しづつ大きくなるという話を聞いた記憶があります。

大きくなるのではなく、増えるという話です。
これは阿含宗だけでなく、仏舎利ではよくある「物語」です。
分裂する物語を作るのは分骨の必要があるからです。
仏舎利を分けてくれというのはどこの仏教国でもある。
しかし、仏舎利を切り刻むわけにもいかず、そこで増えたという話にした。
もらうほうだって、あなたみたいなオメデタイ人を除いて、
増えたなんて本気にはしないし、増えた仏舎利を本物だとは思わない。
元々、本物なんてほとんどないのだから、これで十分です。
骨が勝手に増殖して、納骨所が困ったなんて話は聞いたことがない。
焼かれた骨が増殖するなんて子供でもそんなバカなこと言いませんよ。
阿含宗のように、元が7粒しかないはずなのに、
50以上もある道場に配置されているなんて、増殖する仏舎利は偽物です。
268名無しさん@3周年:05/01/09 00:21:56 ID:fol93JvA
>>155 :名無しさん@3周年:05/01/03 14:01:07 ID:kW8ixzV6
>全国に奉祭していただけば地震もきっとなくなることでしょう。

仏舎利を祭ると地震がなくなるなんて、桐山さんですら言っていない。
だから、神戸にも阿含宗の仏舎利は祭られていたのに、阪神大震災が起きた。
真正仏舎利を奉安するのもタダではない。
新しい信者を導き、冥徳解脱供養をとぎれることなく続け、
法施をいただくために護摩木を買えば、
もしかしたら因縁がキレテ助かるかもしれないと言っているのです。
しかし、桐山夫人のようにあれだけ修行して徳を積んでもガンの因縁に負けた。
だから、あなたも安心はできない。
因縁透視では、横変死がありましたよね。
もっと怖がって、怖がって、怖がって、地震で死にたくなければ、
今ならまずは護摩木を買いなさい、というのが桐山さんの教えです。
このように信者なら阿含宗の教学を正しく理解することです。
269名無しさん@3周年:05/01/09 00:32:22 ID:fol93JvA
>>198 :名無しさん@3周年:05/01/05 19:15:31 ID:mIUgjeVx
>聖ヨハネからのご啓示で火の洗礼をするのが阿含宗の護摩。
>東西を股にかけて、すでに釈迦のレベルを超えてしまったわけです。

と書きながらも、
「表立ってはとても言えないけれど、、、」「ウワサです」「公言出来ない」
と、書いているのは、たぶんあなたの中に残っている多少の良心と知性なのでしょう。
正しく書き直すなら、
「聖ヨハネからのご啓示で火の洗礼をするのが阿含宗の護摩。 という妄想。
東西を股にかけたゲイカの詐欺は、最初から釈迦のレベルを超えてしまったわけです。
バチカンが嘲笑してやまない猊下の嘘は聖ヨハネを超えました。
表立ってはとても言えないけれど、、、だから、陰でこっそり言いますが、
法王が最も助けを求めているのが猊下というのが阿含宗だけのウワサです。
キリスト教には火の洗礼がありませんから 、と無知をさらして、
世界平和のためにはどうしても阿含宗に頼らないとならないわけですね。ンな訳ないけど、
それを公言出来ない法王様の心中は察するに余りあります。ナンチャッテ」
270]27号:05/01/09 00:33:55 ID:0LuoKy7E
>>253 うわ!>>147さんと一緒にしないで〜〜〜〜〜〜
271名無しさん@3周年:05/01/09 00:38:10 ID:fol93JvA
>>198 :名無しさん@3周年:05/01/05 19:15:31 ID:mIUgjeVx
>バチカンが賞賛してやまない猊下の法力は聖ヨハネを超えました。

バチカンがいつ桐山さんの法力を賞賛したのですか。
あなたも桐山さんと同じで、お世辞にチョウ弱いようですね。
枢機卿などが、客の異教徒に世辞を言うなんて当たり前です。
法王はたった一人の異教徒にだから握手して、メダルをくれた。
「よく来たね、ボク」と子供の頭をなでて、アメをあげるようなものです。
聖ヨハネの法力を越えたと書くのはあなたの自由です。
キリスト教には法力なんて概念すらないから、
桐山さんが一等賞!あんたが大将!よっ、先生!と
いくらでもバチカンとは関係ないところでは言えますよね。
272名無しさん@3周年:05/01/09 00:41:54 ID:fol93JvA
>>198 :名無しさん@3周年:05/01/05 19:15:31 ID:mIUgjeVx
>バチカンが賞賛してやまない猊下の法力は聖ヨハネを超えました。

現実が見えないとは本当に幸せなことだ。
桐山さんは1985年にバチカンに行って、
「火の洗礼をせよ」と大きく呼ばわる預言者の声を聞いたという。
預言者とはヨハネ、現教皇はヨハネ・パウロU、おお、なんという一致!
桐山さんの書き方では、現代のヨハネである教皇が、
桐山ゲイカに焚き火の洗礼をするように指示することになっていた。
「ヨハネ・パウロ二世教皇聖下と、ふしぎなつながりを感じていたからである。」
「いま、こうして筆をとっていても、無性になつかしくなるお方である。」
(愛のために智慧を智慧のために愛を、268頁)
などと、桐山ゲイカは教皇にラブコールまで送った。
あれから、なんともう二十年。
教皇から桐山ゲイカにサンピエトロ広場で焚き火をするように依頼があり、
二人はしっかりと握手して、世界平和のために木切れに祈ったのであった・・・
てなことになっているはずなのに、火のミサはどうなっているの?
273名無しさん@3周年:05/01/09 00:45:45 ID:fol93JvA
>>198 :名無しさん@3周年:05/01/05 19:15:31 ID:mIUgjeVx
>バチカンが賞賛してやまない猊下の法力は聖ヨハネを超えました。

パリで護摩を焚いたとき、無性になつかしい教皇様はいずこ?
側近の枢機卿だけでも参集して、法王からのメッセージを???
あれえ?パリの護摩にはバチカン関係者なんて一人もいない。
パリにもカトリックの教会はたくさんあるから、
公園の広場でまるで大道芸のようにパフォーマンスなんかしなくても、
「うちで焚いてちょうだい」という依頼が殺到した・・んだよね??
実際は、バチカンどころか宗教関係者すらいなかった。
・・・あ、信者さんの言いたいことはわかります。
最近、私もデンパ力が出てきて、信者さんの言いたいタワゴトが受信できるようになった。
教皇はパリの護摩に出席して、桐山ゲイカの手を取り、
「桐ちゃん、チミこそがメシアじゃ。私はあなたの高級皮靴を脱がせる値打ちもない」
と言って、二人でフランスワインを飲む予定だったが、
立場と、周囲の状況でどうしてもできなかった、と言いたいのでしょう?
274名無しさん@3周年:05/01/09 00:54:57 ID:fol93JvA
>>198 :名無しさん@3周年:05/01/05 19:15:31 ID:mIUgjeVx
>バチカンが賞賛してやまない猊下の法力は聖ヨハネを超えました。

1990年に、桐山ゲイカは無性に会いたくなる法王と再会したが、
法王は桐山さんの好きなメダルもくれず、特別扱いはしてくれなかった。
二十年たっても、法王からは火のミサのパフォーマンス依頼は来ないし、
十年前、バチカンの斡旋でサンフランシスコ大学にウン億円払って理事になった。
二十年間に、バチカンからはサンフランシスコ大学に金を出せという話だけで、
ついに焚き火の依頼は来なかった。
信者さんたちもこの現実をよく見ることです。
メダルをもらい、握手をしてもらって、法王から特別扱いされたとのぼせあがり、
歴史上初めての合同法要だと騒ぎ立て、
自分こそはヨハネの預言した火のミサをするメシアだと本に堂々と書いてしまった。
キリスト教徒にとってメシアとはイエス以外には絶対にいない。
それを「ワシがメシアじゃあ」と宣言したら、
キリスト教徒がどれほど反感を持つかなんて相手に対する気遣いすらない。
桐山さんは自惚ればかり強くて、自慢することばかりに関心があり、
相手がどう感じるか、どう見るかという配慮すらないのです。
二十年間ついに一度もお呼びがかからず、バチカンからは宗教としては相手にされないまま、
パリの公園で大道芸の護摩を焚いてお茶を濁した。
しかし、脳梗塞で昔に返ってしまった桐山さんと、198のような信者たちは、
法王が桐山さんを頼りにしていると本気で信じている。
275名無しさん@3周年:05/01/09 01:19:29 ID:UZAn7ztW
詐欺師から離れて20年、ひさびさに
焚き火でもあたりにいこうかな
ユビさんや七氏は関東のひとだから
これないだろうし、すっかりさびれてしまった
光景、レポートしましょうか
でも、わたしもかつてはぜひ職員になりなさいと
推薦されたほど詐欺の片棒かついでましたから
詐欺師グループのなかでは結構有名なんです
20年まえの人はほとんどやめているけど
残党は粘着タイプが多いから危害加えられないか
心配です
276名無しさん@3周年:05/01/09 01:34:08 ID:UZAn7ztW
過去スレ、かなり目を通しました。
その中でオウムの井上被告が阿含に短い
期間ではあるが在籍していたことが書かれてありました
阿含側はこれを否定していましたが、間違いなく
在籍していましたよ
そりゃ、もうすごいほど熱心で気圧されましたよ
わたしも随分梵行しましたが
寝食わすれての彼の取り組みには
正直、舌を巻いたものです
でも、頑なで周囲が見えてなかった感じがします
はっきりいって、みんなに嫌われてました
阿含宗のひとのほとんどはまじめなひとですが
わたしがみると2割から3割ほど社会に適合
出来ない人がおられるように思います

277栗花 馨@聖職騎士団:05/01/09 01:38:09 ID:mkPssYwz
>]27号
ちゃんとよんでいるのはすごいですね。

ながながと書いているが「わだすゅうわあごんがきらいだべぇ」ということですね。
278栗花 馨@聖職騎士団:05/01/09 01:41:34 ID:mkPssYwz
いのうえはメシヤ

そのこころは?

いのうえはしょくどうです。
279栗花 馨@聖職騎士団:05/01/09 01:52:35 ID:mkPssYwz
桐山氏は清らかな石仏をもっている。
海外の石であるとかんじる。

信者の背後に立宗からの観音の寺の霊団。
信者の背後にまた半島の霊団と動物の精霊(2割から3割ほど、今こっちが強い)。
(石仏と半島は関係ない。動物の精霊をわるいものとおもってはいけません)

なるほど・・・
280名無しさん@3周年:05/01/09 03:39:08 ID:NCfEqhq9
>釈尊は、感謝などせず、黙って受け取ったのです

うちの檀家の坊主は、お布施を渡すとお布施の袋を
額の所まで持っていき、いかにも感謝してますというパフォーマンスをします。
その姿が物凄く違和感があってわざとらしい!
お経も下手だし、短いし、素人が聞いていても心もとない。
ああいう坊主を見ているから、本当の仏教が何処かにあるのではないかと
思ってしますのですね。お釈迦様はお布施を貰う時クールだったのですね。
281屹度来福:05/01/09 08:17:45 ID:IHiy0yLU
「オイ実行、あったか?」「4個アッタゾ」「ヨシ帰ろう」
「オ−イ栗花、今日は大漁だ。何がいい」「私は幕の内、バランスがいいからネ」
「実行は?」「ワシャ−、カニ弁」「デハ俺は、3色にしよう。一つ残ったが、
誰か起きてないか?」「ゴロ−チャンが起きてる。オ−イゴロ−チャン、
飯食わないか。」「アリガトウゴザッマス」「デラックスしか残ってないが、
良く噛めば、冷たくても大丈夫ダ−」「ミナサンハ、毎朝、何処から、
弁当手に入れるんです?」「良心的なコンビニサ。店長によって、
ゴロット変わるからな。マズ人を見る。中には家に持って帰る奴もいるし、
売り続ける奴もいる。ナンデモそうだが、マズ人ダナ、人によって、俺たちは、
生かされたり、殺されたりするのサ」「フ−ン、ソウデスカ」
静かにホ−ムレス集落の朝食は進んだ。トイレ横の水道水をお茶代わりに。
282名無しさん@3周年:05/01/09 08:28:51 ID:TIcGsC3T
性書って、あのデタラメで嘘に溢れたカルト書ですか?
キリスト狂=歴史偽造=自己陶酔=チョン!
かの国にキリスト狂信徒が多いのが解る気がする
捏造主義者!
283名無しさん@3周年:05/01/09 08:29:40 ID:TIcGsC3T
マリアを強姦した奴教えてくださいm(__)m
昔は、強姦されて妊娠すると神から授かったと言うと聞きました
世間体の為?
 麻原と一緒で神格化の為?
そもそもキリストって、実在したの???
284名無しさん@3周年:05/01/09 08:30:33 ID:TIcGsC3T
キリスト狂は、宗教では無い!
ただの読書倶楽部!です

ゴメンね日本のキリスト狂徒は白人信仰と言う信仰心が有ったね
285名無しさん@3周年:05/01/09 08:39:00 ID:TIcGsC3T
何故、キリスト狂批判は他と違いすぐに削除するのか?
削除人は、公平で無い!
公平にして
286名無しさん@3周年:05/01/09 09:13:27 ID:V+/HATQ1
テスト
287こんなん出ました:05/01/09 09:19:30 ID:V+/HATQ1
中国は今でも功過格の名残りで準提信仰があると言いますが、
これほど盛んとは。↓

http://www.kunde.org.tw/main-kunde.htm

阿含宗とかなりな部分カブりすね。
288実行委員長:05/01/09 09:46:41 ID:hSXox1NK
阿含宗には、止息法があるから安心です。
289名無しさん@3周年:05/01/09 09:47:13 ID:ED1UH748
>280
お釈迦様の名前をだすと、なにかすごいことのように
思えますが、
何のことはない当時のインドでの布施を受けるときの作法
であって別にお釈迦様以外の外道の修行者であっても黙って受け取ったようです。
坊さんであれ、感謝して布施を受け取るというのは
日本の美しい作法であると思います。
屁理屈だけで文句つけるのは愚かな行為だと思います。
290]27号:05/01/09 10:16:33 ID:0LuoKy7E
>>278 わはは!さすが
291屹度来福:05/01/09 10:25:30 ID:IHiy0yLU
「実行、行くぞ」「ホイキタ、一丈数珠は何処だ。ソウダ、洗濯物干していた」
「あの方達、何処に行くんです?」「本人達は修行と言ってるガネ、
ある新興宗教に凝ってて、こんな目に遭って、未だ、
懲りずに騙されに行くんダヨ。思うに騙されるのに酔ってるんだナ−。
彼らが此処に来たとき、以前此処にいた口下手さんやヌマエビさんとかが、だいぶ、
意見をしたのだが、冷めないママサ、死ぬまで駄目だろう。家族は一家離散・
年取った親は心配で突然死・財産は使い果たし、
禁治産者の宣告を受けても、ヘイチャラサ、
本人達は修行と思ってるカラネ。」「ナンの修行デス」
「超能力とか解脱とか言ってたな−」「そんなもの、ドウスルンスカ−」
「分からない、ゴロ−チャン俺たちも仕事に出かけるゾ−」「何処に行くんです」
「マ−ついてきない、目標はステイ−ルカンとアルミカンだ。」
292みかん:05/01/09 10:35:13 ID:eeNlMi9i
>>232
> よく"気付き"を連発する批判派の人もいますが、

四念処は気づきの四つの確立ともいい仏陀の呼吸瞑想が深まったものです。
阿含経には現生的法 即時的法と説かれています。
即時的速やかなる効果があるという事です。

「ウパバーナよ、ここに一人の比丘があって、彼は、眼をもって色(物体)を見ると、色を感知し
かつ、色に対する貪りを経験する。また、我がうちに色に対する貪りがあると、(おお 私は、我が
内に、色に対する貪りを抱いている)と自ら気付くであろう。
ーーーー中略ーーーー
ウパバーナよ、また、ここに一人の比丘があって、彼は、耳をもって声を聞くとーーー
鼻をもって香りを嗅ぐと、−−− 舌をもって味を味わうとーーー 身をもって接触を感じるとー
また、意をもって法(観念)を形成すると、法を感知し、かつ、法に対する
貪りを経験する。そして我が内に法に対する貪りがあると、(おお、私は、我がうちに
法に対する貪りを抱いている)と自ら気がつくであろう。そこで、ウパバーナよ
そのようにして、比丘は、意をもって法を形成すると、その法を感知し、かつ、
その法に対する貪りを経験し、また、我が内に法に対する貪りがあれば(ああ、わたしは
我が内に、法に対する貪りを抱いている)と、我と我が身に気がつくのであるから
私はまた、、ウパバーナよ、この現生的なる法は、また即時的にして、(来たって見よ)
と示され、よく涅槃に導き、智者のそれぞれ自ら知る法である、というのである。
------------------------------------------------------------------------------
南伝 相応部経典35 70 優波婆那 増谷氏訳
この後に貪りが無い時は無いと自分気付き 貪りを感知せず貪りを抱いていないときは
抱いていないと自分で気付く そのような内容の経典になります。

293みかん:05/01/09 11:05:57 ID:AIcXl0yv
 なんも出ないきりやまアゴンとの比較で本来の成仏法とはどんなものか
書いている訳です。 
増谷氏は 即時的なる法ーー時を隔てずして果報あるものと注釈しています。
きりやま芸かのdでも教学が根底にあると気付きだけ一人歩きして誤解を生むようですが
みかんとしては比較を提示できればいいので気にしません、
災害を避けるだのは本物の仏陀の教えにはありません。というよりそれは苦の縁を外に
出している訳ですから外道です。外道。
仏陀は徹底的に観察しろと述べておられます。仏陀の観は観察の観です。
貪り(結)に対する生起消滅過程 それの感知そして気付き は 無我との関連が
あるのを見てとれます。 全部関連しているのです。
変化に連動する我を連動しないものにしていく過程がよくわかります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この観察と気付きは細部にわたり実践され ついには滅道の生じる時 それに
気付くとあります。


294みかん:05/01/09 11:17:18 ID:vNgZc/fc
>>293
>苦の縁を外に
> 出している訳ですから外道です。外道。
苦の縁を外にと書くと誤解があるでしょうから 訂正します。
苦を他作とする考え方 断見外道
苦を自作とする考え方 常見外道
                     相応部12 17 雑阿含12 20 
より


295栗花 馨:05/01/09 12:25:14 ID:9zFI0yaQ
>みかん
なっちでやってた?
296ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/09 12:49:47 ID:B2glJ/e1
75スレを終了に導いてしまったユビキタスです。突然終わるとバツが悪い。
やはりこちらに継続されたのですね。スレ立ての経緯はいろいろありましたが、
継承のされ方の型は守られているので、これから残りを毎度のごとく批判や議論で埋める
ことにより、このスレも成仏するでしょう。哀れなるはスレ62なり。(まだあるよ)

>>247
>桐山さんがストーブにあたりながら、修法するって本当ですか?

本当です。これは星まつり大柴燈護摩の点火前の風景です。
かつてRENDAROさんが示した画像のページでも確認できましたし、テレビ放送の
点火前の願文読み上げるダイジェスト録画でもそれは確認できました。
これをザのスレの前の第五章で指摘したところ、星祭さんは周囲の気遣いだと
もっともらしい見解を述べたまではよいのですが、大導師はいろいろ動き回るのだから
全て暖房でカバーしきれないだろとかの意味のピントはずれなこと書いてました。
そこでザは一時終了し、そのログも消えてしまいましたが、読むなり笑ったものです。
点火されればもはやストーブどころか暑過ぎるわけですし、山伏行列とか身体を動かして
いる分には寒さのしのぎになるのです。問題は獅子座に座ってから点火するまでの小一時間で
じっと座っているのだから、ここが一番寒く我慢のしどころなのですが、かの仙道の
達人、クンダリニーの開発者で寒熱自在の気を統御し、チベット密教のツモだってその気に
なればそれに近い統御ぐらいできそうなゲイカは周囲の気遣いに甘んじて密教の導師としての
プライド、恥ずかしいという気持ちを捨てたようです。
]27号さんがもう退会して久しい井戸仙人さんやユガ行の気が脳におかしな効果を
与えたくりりんと実践談義をするのは自由ですが、こちらは仙道の効果など否定する立場
でもないのですが、肝心のゲイカが仙道の効果すら体得してないようですよと
指摘しています。
297ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/09 13:12:43 ID:B2glJ/e1
75スレの最後の726の続きですが、この因縁透視の実体のない秘伝を明かさない
桐山ゲイカが近い将来ご入滅された時、その継承はどうするのか他人事ながら心配です。
今の因縁診断のように既に示されている因縁の分類の体系から、自己申告による
それまでの人生体験とか家族歴などで、こんな因縁があるに違いないという類推、想像に
なるのでしょうか。これにゲイカのお墨付きがつかなくなるわけで。
そういうあるかも知れない因縁を切ることを目標にするのかな。
因縁が切れた指標は今でもはっきりしないのですから。
故・夫人のように結果が出た時に切れてなかったと判断する。
この秘伝に対して不成仏霊の霊視の継承者の方が問題ですね。
これなくして解脱供養もできない。
しかしこちらの方が簡単なんですけどね。適当な先祖をこの人成仏できてないよ
と示すだけなんですから、その先祖を供養してもらったつもりで、今自分が抱えている
問題が解決しようがなかなか解決しまいが関係なく解脱成仏したよというお知らせは
今と変わりない。
しかし秘密技術の体得継承者は桐山ゲイカ以外には容易に認めたくないようです。
とにかく普遍性を嫌うのが桐山ゲイカです。俺だけがスゴイのだ。
もっとも桐山が死んだら教団はアレフ並みに存続してもほとんどの信者はやめて自己崩壊し
教団もアレフ並みに教義の変更を迫られるかもしれない。
時間の問題ですね。
298井戸仙人:05/01/09 13:22:52 ID:Wys5JNzE
>296
ストーブはチョッとまずいですね。高齢ということを考慮しても。
桐山さん自身は仙道はやっていないし、またやる必要は無かったという事でしょう。
いきなり本体が目覚めてしまった訳ですから。面倒なプロセスは要らないという事です。
フォローになっていないかな。
あとは弟子の皆さんに頑張ってもらって師匠の名誉を挽回して欲しいと切に願います。
299井戸仙人:05/01/09 13:29:43 ID:Wys5JNzE
>297
「密教占星術T」にあらゆる宗教の原点となった運命学について触れています。
これこそが阿含の原点であると思います。
しかしその原点とは如何なるものかは依然闇の中にある。
これを白日の下にさらさなければいかんでしょう。
300名無しさん@3周年:05/01/09 14:22:25 ID:NCfEqhq9
300
301井戸仙人:05/01/09 14:44:26 ID:Wys5JNzE
天元三九秘宿法の公開が待たれます。
年頭の初護摩で今年は本を書くそうですが。嫌な予感がします。
守護霊の宣伝本はもう結構ですので運命学にして欲しいです。
教団関係者の方々でゲイカにクビを覚悟で意見できる人はいないのですか?
御機嫌ばかりとっていても皆の為になりません。
302井戸仙人:05/01/09 14:47:48 ID:Wys5JNzE
お約束の運命学の体系本でもいいのです。
約束を果たさないうちは入滅させませんのでそのつもりで。
303屹度来福:05/01/09 15:34:37 ID:IHiy0yLU
「今日は二人だし、場所も当たったな・丁度清掃作業のボランテイア、
待ってれば向こうから持ってくるし、お礼まで言われるしナ−、選別だけで済んだ。
お祝いに酒買って、帰ろう。」・・・「死に神さん、
これなんかドオ−{森の以蔵}名前がいいね。石松みたいで」
「ゴロ−チャン、とんでもだよ。我々はコッチ、果実酒用、
アア−いうのは、通が飲むもんだ」「暮れてきたな。次はアテデスナ」
「分かってきたね。彼らが、今日道場に行ったから、
食べ残しのお菓子を沢山持ってかえるだろうから、期待しよう」・・
「ヨお帰り」「お帰り」「オイ栗花、誰だ、そのジイサン?」「後でナ−、
菓子持ってきたぞ、後で、食べよう」「俺たちも酒ナ、今日は大宴会だ」
「オイ、実行、栗花の横のジイサン誰だ?親戚か?」「午前様、阿含宗管長だ」
「ゲッツ、お前ら誘拐したのか?」「身代金は、家族や関係者は出さないよ。
俺たち信者は出すだろうがナ。詳しい事は、後で栗花に聞けよ」・・・
304屹度来福:05/01/09 15:58:23 ID:IHiy0yLU
「このお方は、阿含宗管長・仏陀。聖者・ETCであられる。ご無礼の無いように」
「そう言う人が、何故此処に?」「釈迦は500回生まれ変わり、
多くの人生を経験し、その後、覚者となった。そこで、
賢明な管長は1世で2世の経験したら、250回で済む。まさに慧眼、
そこで、今の私の修行の現状をお話ししたら、イタク興味を示され、
私なら、2日で会得できるとおっしゃって、修行に来られたのだ。
ありがたいことであるから、無礼の無いようにな」「普通どうりで無いならば、
修行にはならんではないか?。おかしいぞ、栗花」
「それに、オマエ、今日は箇条喋りでナイナ。緊張してるナ−」
「嘘言ってる時はいつもそうなのに」「それで、すまんが、
ゴロ−チャン、今日一晩、お願いね」「イイッスヨ」かくして、夜は更ける。
305屹度来福:05/01/09 16:59:16 ID:IHiy0yLU
「御前様は、何不自由なかったでしょうに、何故?」「出家はデスナ、
何歳になろうと、修行なのデスヨ。」
「普通のお寺の坊さんでは駄目なのですか?」阿含宗は私が作りました。
昔の伝統や権威に寄りかかる事は出来んのです。私が、旗を振り、
歩み続ける事が必要なのですよ。それに、信者は貪欲で、あたらしいもの、
変わったモノを求めますから大変です。ところで、
あなたは此処には似合わない方ですが、何故此処に?」「オレッスカ、
20数年子役が大人になり、結婚するまでになる長い話ですが、聞いてくれます。」
ア−ア−「北の国から」ル−ル−、アア−
二日後、管長は、忽然と姿を消した。あわてた教団は必死になって探したが、
結局見つからず、先達の中からよく似た星祭り師を管長戻るまでの影武者とした。
異変を感じた名無し氏、ユビキタス氏、一言氏、
みかん氏は矛盾・自家撞着をただし続けた。星祭り氏は管長が戻るまでと、
必死に、なりふり構わず管長を庇い続けた。時には馬鹿になり、
呆けたふりをしながら、それでも、90すぎまで寿命を延ばしたという。
名無し氏達も批判に忙しく呆けることなく、長寿であったという。私、
作者は家族に「モウ、イイヨネ」と言って、
あの世とやらに、あればの話だが?え!?管長のその後?今、
あなたの前を歩いている老人が?病院の待合室の隣の老人が?ナニセ超人、
分かりません。なお、これはフィクションであり、実在の方々ではありません。
306ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/09 17:39:31 ID:B2glJ/e1
>>299
密教占星術1のP.76にこうある。
「本当の運命学を得て原理論を読んだ時の感激を、私は今も忘れることはできない。
まことにこれこそ「帝王の学」であると同時に「学の帝王」、すべての学問の上に
あるべきものだと痛感したのである。私の長年求めていた人間生命の三世にわたる輪廻の姿、
その原理、業の成立とその解消、因縁、宿命の原則など、ことごとく解明されている
のであった。同時に、ふと、私は、たいへんなことに気がついたのである。仏教の三世因縁、
宿命論、業などの理論は、実は、この運命学の原理が基礎になってつくられたのではないか
ということである。この運命学の原理がもとになって、仏教教理が生まれていると
いうことである。」

「原理論を読んだ時の感激」とありますね。つまり何らかの書物、文献があったはずです。
それを明示してもらいたいものです。
しかし同じ密教占星術1にはこの「密教占星学」が、
「私はインドの古代密教の中にそれを発見し、苦心してそれを解いた。密教占星学には
師がなく、難解なところは直感にたよるほかなかった。」(P.93〜94)
そうなのできちんとした書物なのかなんなのかわからないのです。
想像で自分自身に酔った表現を書いているとしか思われません。
この運命学をもとに仏教が生まれたという説は桐山が法話の折に、信者から寄せられた
質問に答える時に、反対に「こんなこと言ったのは誰ですか?」とすっかり自分の書いた
ことを忘れたようです。原理論も忘れたようです。
最初からなかったからでしょう。
307みかん:05/01/09 18:13:04 ID:Gl5y006/
>>298
> >296
> ストーブはチョッとまずいですね。高齢ということを考慮しても。
> 桐山さん自身は仙道はやっていないし、またやる必要は無かったという事でしょう。

きりやま芸かの行らしきものは仙道が基礎にあります
愚問時聡明法の場合も其れらしき事を書いているわけで、 芸かは発電所と送電線の喩えを
出しています。
ヨーガは発電所であり 導引気功は送電線となります。
双方の欠陥を補ったものが 愚問時聡明法であるとするわけです。
クンダリー二を目覚めさせるには セルチャクラ(自動車の始動時に使うセルモーターのセル)を
使い段階を踏んでクンダリーニを目覚めさせるものであるとするわけです。
仙道の気の通り道に関してはかなり古い本にも記述が見られますから
仙道を修行していないとするのは無理があります。


308栗花 馨:05/01/09 19:10:27 ID:0DcrYBDl
名人伝 中島 敦より
「ああ、夫子(ふうし)が・・・古今無双の射の名人たる夫子が、
弓を忘れ果てられたとや? ああ、弓という名も、その使い途も!」
309実行委員長:05/01/09 20:02:02 ID:hSXox1NK
本当の運命学を知っています。わたしも感動しました。
310名無しさん@3周年:05/01/09 20:47:02 ID:NCfEqhq9
実行委員長さんは今年の「阿含の星まつり」に行くの?
311ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/09 21:03:42 ID:B2glJ/e1
>>298
仙道の修行は自らしなかったが、いきなり結果だけ得て、修行の過程に仙道から得ることの
できる効能は体得し逃したとは、自分で書いているとおりフォローにも苦しい。
ではなぜ桐山は自分が修行してもいない仙道を求聞持聡明法のカリキュラムを編成
したのか?階段から転げ落ちて尾骨をしたたか打ち、偶然にクンダリニーが目覚めた
人がいたとする。このたまたま偶然の人にどうしてクンダリニー開発法のシステム、
カリキュラムが作れようか?自分が修行してもいない仙道などをそこに組み入れ
ようものか?
つまり仙道などは既にその世界では著されている解説本を読んで、これなんか開発法
として面白いのではないかと想像で示したに過ぎない。
だから自分は仙道修行の効能も空しく寒い戸外では大きなストーブを両側から二台です。
312栗花 馨:05/01/09 21:15:00 ID:0DcrYBDl

 藤本憲幸氏の桐山氏エピソードしってる?
313]27号:05/01/09 22:35:11 ID:0LuoKy7E
>>295 あっ!そういうことか!あはははは。>>294 は外道ですね。
私は>>205 の松浦党ですが、今、周天してるので、外道は控えてます。
栗花さんはゴマキでしたね。

>>312 藤本憲幸氏の著書にありましたね。猊下の補佐が出来るくらいスゴイ人だと思いますが、
    スゴイ故に他の古参幹部信者に嫌われそうですね。最近、藤本憲幸氏の噂聞きませんね〜。東山ヨガのHPもないし。
314名無しさん@3周年:05/01/09 22:36:27 ID:UZAn7ztW
桐山が藤本憲幸氏に「きみのような
若者が3人いればわたしは
天下を取れる」といったんだそうです
詐欺師まるだしだね
藤本憲幸氏はそのことを本にも
書いてます
315名無しさん@3周年:05/01/09 22:45:29 ID:n7YcOzoe
>>259 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:44:18 ID:WAHhTa61
>書きこみは短めにしましょう。ルールですよ。

私宛の書き込みだとは気が付かず、失礼をしました。
栗花さんは、電波男さんや阿呆陀羅經さんの敵なら味方だと阿含宗の擁護派になり、
教学をろくに知らないからピンボケや中身のない書き込みが多いので、
いつも読まずに飛ばしていたのです。
栗花さんにご注意いただいて以来、書き込みを半分以下に減らしました。
昨日は100くらいあったのですが、栗花さんのご助言に従い、たったあれだけに減らしました。
今日も200くらい書く予定ですが、栗花さんのご助言に従い、減らしましょう。
これも栗花さんのおかげです。
知り合いから「RENDAROがいなくなってすっきりしたのに、あれ何とかならんか。
関東は空気が乾燥してるのに、うっとヲしい」と言われたので、
「コテハンなのだから、私と同じように、読み飛ばしてはどうか。
内容は読まなくても同じです。
ゴキやハエばかりか、寄生虫も自然界の生き物だし、
お釈迦さんは生き物に慈悲をかけろとおっしゃっていますから」と助言しました。
316名無しさん@3周年:05/01/09 22:49:42 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>自意識過剰でとけこめないしやりきれなかった駄目な自分が浮きだっただけの結果ですね。
>がっかりしている自分にであったのですね。

しばらくぶりで栗花さんの文章を読むと、最近は自己分析などもされているのですね。
>>264で、あなたの屈折した心と劣等感を正直に描いているあたり、立派な仏教徒だと思います。
自分の心をここまで吐露することは恥部をさらすようで、なかなか勇気がいる。
こういう鬱屈した精神構造が>>260-261のような妄想を生み出すのだろうということも
よく理解できました。
ただ、ここは阿含宗と桐山ゲイカの批判スレですから、
あなたの心には、批判側は言うまでもなく、信者たちも興味がないと思います。
317栗花 馨:05/01/09 22:56:12 ID:0DcrYBDl
お互い書きこみは短めにしましょう。
内容をもうちょっとまとめてみてはいかがでしょうか?
入信の動機や脱会の動機、批判する動機もまとめてみると
よいではないでしょうか?
318名無しさん@3周年:05/01/09 22:58:03 ID:bnET4b85
○条HY○太郎ヲ氏と「よ」ごときの馬鹿は全然別人物なので注意が必要です。
319名無しさん@3周年:05/01/09 23:07:48 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>コンプレックスの代償と生き甲斐をもとめる

あなたの書いた内容は、まるで桐山さんを直接観察したかのような正確さがある。
桐山さんは学歴コンプレックスがそうであるように、
実力が伴わないのに自己評価ばかり高いから、強いコンプレックスを持っていた。
「やる気になれば、一年くらいで大学を卒業できる程度の実力は
もってみせるといった自信ほずっともちつづけた。」(現世成仏、40頁)
若い頃から、こういう思いこみだけの人で、現実が伴わない。
コンプレックスが必ずしも悪いとはいえないのだが、桐山さんの場合、度が過ぎているのです。
学歴詐称ばかりでなく、たくさんの名誉教授、名誉博士をもらっている。
二十年前にすでに大作さんが北京大学名誉教授を「購入」していた。
ようやく桐山さんが北京大学名誉教授になった時は、奇蹟だと書いている。
金で買った名誉が奇蹟だというくらいに、
欲望も煩悩も解脱したブッダだという桐山さんには素晴らしい価値があるのです。
これらの学歴コンプレックスを宗教の名前を使って満足させているのですから、
まさに栗花さんが表現しているように、
>コンプレックスの代償と生き甲斐をもとめる
これが桐山さんの人生だったと言えるでしょう。
320名無しさん@3周年:05/01/09 23:11:42 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>自分が勝手にイメージした桐山氏でなければ、駄目な自分を甘やかしてはくれないと

これも鋭い。
そのとおりで、桐山さんは自分を超能力者、メシア、大王、解脱者などと勝手なイメージを作り上げて、
これを信じ込み、周囲がこれらの妄想を認めて甘やかしてくれないと気が済まない。
桐山さんを表すのに「駄目な自分」なんて、なんと鋭い表現だろう。
あの方は食欲すら押さえられなかった、「駄目な自分」なのです。
糖尿病になってもまだ押さえられず、サプリでごまかし、脳梗塞になった「駄目な自分」なのです。
俗人が、食えなかった時代の記憶で、飽食や美食をするのならともかく、
自称聖者、自称解脱者が、ガツガツと生活習慣病になるほど喰いまくった。
生活習慣病のブッダなんて、お笑いネタです。
食欲すら押さえられない「駄目の自分」とは桐山ゲイカにぴったりの表現です。
321名無しさん@3周年:05/01/09 23:14:52 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>そしてその代償に初期仏教(日本人の日本語訳)をもちだし
>自分への言訳。

そのとおり、これが桐山さんのやった事なのです!
なんと栗花さんは頭が冴えているのだ!
私に短く書けと助言されるだけのことがあって、
桐山さんの人生、行状、性格、コンプレックス、欲求を短い文章の中に鋭く指摘している。
偽ビールというセコイセコイ詐欺事件を認めたくないというたったこれだけのために、
阿含経を持ち出したばかりか、中国人の訳した漢訳経典を適当に作り替えた。
偽ビールですよ、こんなちっぽけな事をごまかすのに釈尊その人を持ち出し、
宗教を作り上げ、死者を霊障のホトケに仕立て、
毎年、多くの信者を動員して、ただの大焚き火をしている。
それもこれも、全部桐山さんの人生と
>自分への言訳。
322名無しさん@3周年:05/01/09 23:20:19 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>表立った行動は勇気がないからとれない。

そのとおりで、桐山さんは勇気なんてないから、無理でしょうね。
桐山さんは金を使わないでは、表には出られない。
桐山さんの宗教妄想は、信じている信者たちには通用しても、
外に出たら、雲集霧散で、太陽にあてられたドライアイスみたいに消えてなくなる。
人間はお金には頭を下げるから、桐山さんはお金という鎧を着て外に出る。
桐山さんは自分の妄想のまま外に出て失敗してから学んだのです。
二十年前、桐山批判を書いた織田師を名誉毀損で訴えた。
つまり、自分の妄想が現実に通用すると思いこんで、表立った行動をとったのです。
ところが、織田師側から一撃されて、桐山さんは一度も出廷はもちろんのこと、
反撃の一言もなく、訴えを自分から取り下げた。
「自分を変え、他人を動かし、自分の思うままに環境をつくり変える力」
とやらを持っていると豪語していた桐山ゲイカは、自分から攻撃をしかけていながら、
凡人のたった一撃でシッポまいて逃げ出した。
仏陀の智慧と超能力と念力でガツンと一発やれると本気で信じていたのです。
妄想はここまでひどかったのだが、羞恥心だけは少しあったらしく、
信者には裁判の件は一切しゃべらず、今でも、シーっ!
323名無しさん@3周年:05/01/09 23:26:09 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>表立った行動は勇気がないからとれない。

さすが桐山ゲイカの求聞持脳は、このみっともない遁走事件で学習したようです。
この後、批判本が出ても、裁判に訴えてやると吠えまくって、
職員や信者に八つ当たりして、内弁慶をしてみせた後、
周囲が「ゲイカ、おやめください。お願いでございます」と言うと、
「信者のたっての頼みとあらば受け入れないではない」と体裁を作って、
刀を納めるふりをするようになった。
猿山のボスが喧嘩に負けて、悔し紛れに周囲の弱者に八つ当たりをして、
メスザルがマウンテングさせて怒りを鎮めるのとそっくりでした。
桐山さんのあのザマを栗花さんにも見せてあげたかった。
私は、桐山さんのあの姿を腰抜け、腰砕け、腑抜け、臆病者、
弱虫、内弁慶、八つ当たりくらいしか思いつかないが、
栗花さんなら短い言葉でもっと鋭い表現をされることでしょう。
324名無しさん@3周年:05/01/09 23:30:40 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>表立った行動は勇気がないからとれない。

桐山ゲイカの腰抜けぶりは、八つ当たりだけではない。
桐山ゲイカは批判本すら読んでいない。
「読む勇気」がないのです。
敵が怖くて、正面から見る勇気がなく、頭から布団をかぶって、ガタガタ震えているのと同じです。
信者にも、買うな、読むなというだけで、反論一つない。
批判が事実でないなら、これを法話のネタにして、おもしろおかしく信者たちに話せるはずです。
読まないのは、自分のこれまでの悪行をあるがままに暴露されていて、
それを正面から見る勇気がないからです。
つまり、桐山さんは自分を見る勇気がない。
自分を見る勇気のないブッダ様だそうです。
325名無しさん@3周年:05/01/09 23:37:00 ID:n7YcOzoe
>>264 :栗花 馨@聖職騎士団:05/01/08 23:56:04 ID:WAHhTa61
>表立った行動は勇気がないからとれない。

私は当時、桐山さんが批判本は買うな、読むなと言いましたから、
指導者の教えに従い、批判本も批判記事も手に入る物は丁寧に読みました。
だって、私は凡人ですから、現実でないこと、事実でないことを信じられるほど、勇気はありません。
人生という橋を渡るのに、その橋が絵に描いた橋なら墜落してしまう。
一か八かで聖なるバイブレーションでできた橋を渡るなんて
人生は短いのに、庶民にすぎない私にそんな勇気はありません。
桐山さんや栗花さんはデンパ力で人生を渡るのだろうが、
私はお二人と違い、自分の独断や偏見、妄想や空想をできるだけ排除して、
客観的に何が事実なのか、何が現実なのかを知った上で信仰をしたかったのです。
本物でない仏舎利を本物だとか、凡人の私よりも欲望と煩悩の多い桐山さんを
ブッダであるなんて信仰できるほどの勇気はありませんでした。
326名無しさん@3周年:05/01/09 23:40:16 ID:n7YcOzoe
>>289 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:47:13 ID:ED1UH748
>別にお釈迦様以外の外道の修行者であっても黙って受け取ったようです。
>屁理屈だけで文句つけるのは愚かな行為だと思います。

屁理屈と書いたところを見ると、黙って受け取るという意味をあなたは理解していない。
ましてや、釈尊の無言の受け取りと外道の報酬としての托鉢を一緒にするなど、
桐山さんを擁護するためなら、釈尊を侮辱しても気にならないらしい。
釈尊は食べ物の供養を受けた後、説法をすることがあった。
これを食べ物のお礼に説法したとあなたは受け取っているのではありませんか。
釈尊の説法は食べ物など供養とは関係ないのです。
目の前に信者がいて説法を求めているから説いただけで、飯のお礼に説いたことは一度もない。
だから釈尊は、教えに感動して食べ物を渡そうとしたバラモンを拒絶している。
「81 詩を唱えて[報酬として]得たものを、わたくしは食うてはならない。」(スッタニパータ)
当時の宗教家たちが詩を唱えて、お礼に食べ物などを得ていたからです。
>別にお釈迦様以外の外道の修行者であっても黙って受け取ったようです。
このように書いている根拠は何なのか、書いている学者の本とページ数を紹介してください。
327栗花 馨:05/01/09 23:41:33 ID:0DcrYBDl
>>315
>敵なら味方だと
?アウトオブ眼中ですよ。未熟でしたね。それに自爆して既に廃人です。
328栗花 馨:05/01/09 23:45:03 ID:0DcrYBDl
自分がいわれたことを桐山氏にすりかえての反応ですね。

精神的な発達が遅いですね。がんばれ!ちみ!
329名無しさん@3周年:05/01/09 23:46:10 ID:n7YcOzoe
>>289 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:47:13 ID:ED1UH748
>屁理屈だけで文句つけるのは愚かな行為だと思います。

阿含宗では桐山さんが法話と称して信者たちに人と金を出すように説得する。
「81 詩を唱えて[報酬として]得たものを、わたくしは食うてはならない。」(スッタニパータ)
とはまったく逆のやり方であり、出家としては愚かな行為です。
信者は信者で、供養とは、人と金品を提供すると
ホトケが徳という見返りをくれるものであると信じている。
ホトケという御利益自動販売機に導きや金を入れれば、
徳という幸運がゴロンと落ちてくると思っている。
こういうのを取引信仰、御利益信仰といって、仏教では低劣な信仰であり、愚かな行為です。
あなたは桐山さんから取引信仰を釈尊が説いたかのように教育されてしまったから、
出家が供養に礼を言うのが美しい習慣だなどとタワケを書いた。
誉めたつもりだろうが、コツジキをゴジキだと侮辱したのと同じです。
釈尊の時代にも、阿含宗のような取引信仰が行われていた。
だからこそ、釈尊は断固とした態度で、報酬と誤解されるような物は受け取らなかった。
桐山さんの話を鵜呑みにするのではなく、
自分で釈尊の説いた内容がどのようなものであったか、勉強したほうがいい。
330名無しさん@3周年:05/01/09 23:55:26 ID:n7YcOzoe
>>299 :井戸仙人:05/01/09 13:29:43 ID:Wys5JNzE
>しかしその原点とは如何なるものかは依然闇の中にある。
>>301 :井戸仙人:05/01/09 14:44:26 ID:Wys5JNzE
>天元三九秘宿法の公開が待たれます。
>年頭の初護摩で今年は本を書くそうですが。嫌な予感がします。

井戸仙人さんと私の違いはまさにここにあるでしょう。
あなたは、桐山さんの握り拳の中に秘伝がある、と信じており、
私は、桐山さんの握り拳の中は空っぽだから、絶対に握り拳を開くことはなく、
死ぬまで握り拳まま信者を釣る、という意見です。
ですから、井戸仙人さんの「嫌な予感」は的中して、
仮に、占いの本を桐山さんが書いたとしても、またしても初伝です。
占いばかりでなく、超能力も同様です。
X27号さんが>>270で一緒にしないでくれと書いていたが、
瑜伽派の彼らも桐山さんの握り拳の中に秘伝が残っていると信じている点では一緒です。
井戸仙人さんが占いの握り拳を信じているなら、X27号さんたちは超能力の握り拳を信じている。
だが、桐山さんの握り拳の中は空だから、絶対に開きません。
331名無しさん@3周年:05/01/10 00:04:10 ID:n7YcOzoe
>>301 :井戸仙人:05/01/09 14:44:26 ID:Wys5JNzE
>年頭の初護摩で今年は本を書くそうですが。嫌な予感がします。

桐山さんの「映画」には予告編だけで本編がない。
「100億円と10年をかけた壮大な映画、ついに完成!」などと、
すごい宣伝と、それらしい見せ場をチラッと見せる。
予告編を見た人は本編を観たいと金を出し、労力を提供し、待つ。
待つこと十年、二十年、三十年。
その間、何度も「今度こそ完成した」「今度こそ公開する」と繰り返し、信者をひっぱってきた。
「本を書く」という言葉に、元信者として井戸仙人さんは懐かしさを感じませんか。
これは少なくとも三十年以上、桐山さんが繰り返してきた言葉です。
「本格的に伝授するためには、どうしても新しい本を書かなければならないことに気が付いた」
これを行歴が長いほど何度も何度も聞かされたはずだ。
本が出来上がると、これをネタに講義するが、出てくるのは逆式呼吸、
火の呼吸、クンダリニー瞑想、パール瞑想、般若心経瞑想なんて
毎回名前は違うが、内容はありふれた瞑想のお色直し。
三十年間すべて予告編だけで、本編など出てためしがない。
332栗花 馨:05/01/10 00:07:37 ID:2nr0q6mF
入信時の年齢〜脱会時の年齢
そして、怒りに乗っ取られている今・・・

いまの精神年齢は入信前に固定されている。
333栗花 馨:05/01/10 00:09:24 ID:2nr0q6mF
それと、せめてあと半分くらい短く出来ませんか?
334名無しさん@3周年:05/01/10 00:13:52 ID:Tur7LPAK
>>301 :井戸仙人:05/01/09 14:44:26 ID:Wys5JNzE
>年頭の初護摩で今年は本を書くそうですが。嫌な予感がします。

井戸仙人さんが占いについて詳しいなら、どうして桐山さんに期待しているのか理解に苦しむ。
あなたは伝法会などで桐山さんが実際に占っている現場を見たことがあるでしょう。
その現場で、何かズバリ当てたとか、さすがはプロだ、達人だと感心したことはありますか。
私は皆無です。
ひどい場合には、まるで初心者のように五行の象意を思い違いしていることすらあった。
判断や推測が凡庸なだけでなく、後で結果がわかったことで、見事に外れた件を知っている。
公開されたもので残った典型が、週刊誌に書いた代議士の当落の占いです。
こんな二者択一の占いですら外す桐山さんが、
何か占いについて秘伝を持っていると信じている人が信じられない。
新しい本が占いの本なら、井戸仙人さんのほうがそれらしく書ける。
新しい本が超能力開発の本なら、X27号さんのほうがそれらしく書ける。
二人を誉めているのではなく、桐山さんの実力とはその程度であり、
彼の本当の才能とは、スゴイ実力があるかのように見せかける能力だけだと言っているのです。
335名無しさん@3周年:05/01/10 00:18:42 ID:Tur7LPAK
>>301 :井戸仙人:05/01/09 14:44:26 ID:Wys5JNzE
>年頭の初護摩で今年は本を書くそうですが。嫌な予感がします。

井戸仙人さんは初護摩で、桐山さんに占いの本を新たに書くだけの
知力が残っているように見えたのですか。
書けるかどうか占ってみたらどうか、と書いたら皮肉に聞こえるかもしれないが、
桐山さんも占いは現実をよく見ることだと書いている。
彼がここ数年出した本を見てください。
1999年の地球壊滅の言い訳本を最後に、再販ばかりで、
朔日護摩の法話は採録したにすぎないから執筆とは違います。
私は新本を楽しみにもしている。
一つには桐山さんの脳の状態を示すバロメーターになるし、
もう一つは、背に腹は代えられないと他人が執筆するかもしれない。
そして、両者は同じことです。
桐山さんに決定的に失われたのは、
彼の握り拳の中に何事かあるかのように見せかける詐欺能力です。
桐山さんの唯一最大の能力がすでに失われているから、
彼の本はもはや何を書いてもつまらない内容です。
336名無しさん@3周年:05/01/10 00:25:34 ID:GGC0V3FC
批判する人たちに対していくらでも理論的かつ具体的な反論ができますが
2日見なかったらあまりにたくさんスレが進んでいて、
どれから打ち負かしたらいいかわからなくなりました。
自分の鼻頭の汚れは見えないといいますが
批判する場合はよくよく考えて理にかなった批判をしませんと
自分の馬鹿さをさらけ出すだけになりますよ。
教義についての誤解と理解の低さ、そしてそもそもの釈迦の仏法に対する無知、
このスレに来るならもう少し勉強してから批判しないとダメですよ。
レスみてますと思わず笑ってしまいますから。
337名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>326
だから〜よく、その経典をよめよ!
「詩をもって供物を受け取ることはならわしではない」
と拒絶しているでしょう。
これは出家者は黙って受け取るという当時のならわしに
したがってお釈迦さまは言っているの!
詩をもって供物をささげるのは神々に対してのバラモンの
作法であるから拒絶しているわけ、
こんなこともわからんやつがどうこう言えるかよ!
だから、超能力の本はX27号さんのほうがうまく書けるとか
アホなこと言えるんだろうな
ほんとおマヌケな輩ばかりだぜ!
ただ中傷したいだけのクダランかきこみするな75でやれ!
どうせ何の実践もせん口だけの奴のくせに。
338名無しさん@3周年:05/01/10 00:38:21 ID:kNoJSQF9
阿含側は日本語から勉強
し直しなさい
339実行委員長:05/01/10 08:39:28 ID:tbFEzT78
星祭のころには、核戦争が起こってるからどうしようかな。
340実行委員長:05/01/10 08:42:00 ID:tbFEzT78
桐山師は、1990年代後半にすべてを伝授してます。
シュダオンの聖者になれて当然です。
341HYPER−RENDARO:05/01/10 09:29:58 ID:hSuFvhCg
なんだか最近RENDARO、RENDAROと呼ばわる声が荒れ野の彼方から聞こえて
来ましたので、ちょっとお邪魔します。私の性格上、同じネタは二回やりたくないのです。
NさんやUさんのように、毎日のように変わりばえしないネタを繰り返すような、図太い
神経の持ち主ではないものですから。で、阿含宗関係の画像の新ネタは、グーグルも
ヤフーもエキサイトまで探しましたが、もう無いものと思われます。
仕方ないので、今日は不慣れなMicrosoft PowerPoint形式の写真を二枚ばかり紹介します。
ただ、皆さんのパソコン上でパワーポイントがうまくインポートされるかどうか、あまり
自信がないのです。うまくいったらのお楽しみということで……

http://www.ealc.uiuc.edu/wfl/ealc150/150 2002_01_22.ppt

出所はUIUC(University of Illinois at Urbana-Champaign)イリノイ大学のウルバナ・
シャンペイン校(といってもここが本校ですが)のEALC(East Asian Language and
Culture) 東アジア言語文化学科の先生が作ったプレゼンです。おそらく講義で使用したもの
でしょう。日本の宗教状況を概観するものですが、他の教団は写真抜きなのに、阿含宗は二枚
も掲載してくれています。ありがたいことです。
18ページ中、終盤の16.17ページに星まつりの写真が出ています。私もパワーポイントは
不慣れなもので、なかなかそこまでたどりつくことさえ苦労しました。最下段のタブを使って
改ページするのかな。得意な方以外は、少し苦労されると思いますが、ガチャガチャやってる
うちになんとかなるでしょう。とにかく米大学の講義に登場する星まつり、今年も応援してね。
七氏さんの気分をスッキリさせないために参上しました。(爆
それではまた。最近性格が良くなったRENDAROでした。
342屹度来福:05/01/10 09:39:48 ID:OdnFiQDa
直ってないゾ−
343HYPER−RENDARO:05/01/10 09:43:05 ID:hSuFvhCg
>341
やっぱり! ダメでしたか。対策としては、大学のホームページまで一度入ってから、
http://www.ealc.uiuc.edu/

正しいURL
http://www.ealc.uiuc.edu/wfl/ealc150/150 2002_01_22.ppt

をアドレス欄にドラッグ&ドロップして下さい。それでダメならもう結構! ですね。
にちゃんねるはパワーポイントよりムズカシイですね。
344屹度来福:05/01/10 09:47:52 ID:OdnFiQDa
それよりもサ−、バカチョンパソコン・ソフト作ってよ。
甘えてばかりでゴメンけど。
345栗花 馨:05/01/10 10:14:42 ID:ocVufFEK
>桐山が藤本憲幸氏に「きみのような
>若者が3人いればわたしは
>天下を取れる」といったんだそうです

天下とってますよね?
3人のうち1人は実行委員長、あとは・・・
って・・もしや実行委員長は藤本氏??ですか?

あとの2人は・・・・
346HYPER−RENDARO:05/01/10 10:35:10 ID:hSuFvhCg
>341がうまく行かずにまだお悩みの方、やっといい方法を見つけました。
私がこれを見つけた方法通りにやればいいのです。なんでこんなことに気づかなかったのか!
賢劫の千仏の一人としては(??)恥ずかしい事でしたね。
まずヤフーのサイトに行きます。上から三段目に検索キーを入れる場所がありますから、
そこに英小文字で agon hoshi と入れて、「検索」ボタンをクリックして下さい。
出てきたページの真ん中より少し上に、先ほど来何度もお試しになったURLがありますから、
それをシンプルにクリックすれば、(マシンと回線の速度によっては相当の時間がかかりますが)
うまく出てくると思います。
毎度お騒がせしてすみません。やはり冬眠生活に戻ったほうがいいですね。では春までさようなら。
347名無しさん@3周年:05/01/10 10:53:10 ID:0Ilqbfch
>345
だいたい藤本氏の言い分をそのまんま信じるのもどうかと・・・
けっこう藤本氏っていっちゃってる部分あるからなぁ〜
観音慈恵会にかかわっていた人の一人でしょう。
(星川淳氏とかいましたね、のちにバグワン氏のところにいき
スワミ・プラブッタとなる、現在はエコロジスト、ちなみに妹は
石田イッセイのお袋さん、石田純一は元義理の弟か)
まあ、管長にあこがれていた人超人願望のつよい人でしょうから
断食してのヨーガ流滝行とかもやっていますね
また「超人になる方法」とかいう本もたしか出していた
そういえば、中沢新一氏がオウム騒動でやり玉の一つとして
批判にさらされていたとき「桐山さんに後継者候補として来てくれ
と誘われ困っている。」というようなことを言って煙に巻いていたと
某評論家の本に出ていた。
まあ、なにかと管長の名前は出すと役に立つようで。
348名無しさん@3周年:05/01/10 10:58:28 ID:0Ilqbfch
まあ藤本氏がいなくて、
アホな職員だらけでも天下とれたのでは(爆!
いや、良い職員もいますよ、そりゃ。
349屹度来福:05/01/10 11:04:51 ID:OdnFiQDa
阿含宗「桐山」杯争奪選手権
「ここ日本武道館におきまして日本はもとより、全世界の仏教各宗派・
各寺院より選抜された僧・門徒によります選手権デス、第1種目は木魚を時間内に
何回たたけるか、勿論読経しながらです。ジミ〜〜ナ大会ですが、
宗教オタクが増えた昨今、会場は応援者や信者達で一杯デス。本日の解説者は、
去年の優勝者恐山の鬼の垂乳根さんです。開会式も終わり、
審判員も持ち場に散りました。サ−イヨイヨです。
導入読経を星祭り先達が始めました。ポコポコチャカポコポコポコ
ナムアミダ−ブツナンミョウホウレンゲキョウ〜〜ハンニャ−ハラミタ−
ポカスカヒャンポコポコkiポコポコriカンポンポコya
ドデスカデンmaポコポコsaコンコンポンgiオンオ−ポコ
ポコsi イポ ア コ イポンポンポンポンシテルポコポコジュン
カツカツポ コ−垂乳根さん何が何だか分かりませんが。
「分かる人には分かりますヨ。」
350栗花 馨:05/01/10 11:12:58 ID:ocVufFEK
>>347
両方からのいいぶんを聞くことは大切ですね。
自分は見込まれたといっても桐山氏はどうなのか・・・
ご指摘ありがとうございました。
351名無しさん@3周年:05/01/10 11:13:06 ID:0Ilqbfch
さて〜、阿含宗では
まあ木魚も使うけど、だいたいつかうのは木鐘という
高い音のでる。平たいやつね、経頭が使う
錫杖とかも振りますね。
あと例祭等おおきな行事では、もっぱら太鼓が主役です。
イタコが木魚つかいますかね?
疑問ですな。
352屹度来福:05/01/10 11:27:51 ID:OdnFiQDa
マ−想像・妄想デスカラ、あまりに、現実味を帯びていた方が、かえって、
恐いですよ。
353井戸仙人:05/01/10 11:45:21 ID:9oJUTSTx
>335 名無しさん
初護摩の法話から今年出す本を当ててみましょう。
「ついに一家に一つの守護霊を持つときが来た。
これで我々は天皇家と同じ信仰形態を持つことが出来るのだ。
これこそ世の中で唯一正しい信仰形態である」
という内容でしょう。
タイトルは「新・守護霊を持て」です。
354井戸仙人:05/01/10 12:54:55 ID:9oJUTSTx
>334 名無しさん
いえ、期待はしていませんよ。私は前からユビさんと同じ考えなんです。
つまり三世を見通す運命学に桐山さんは触れたと書いているんだから
それは既に存在していたものを桐山さんは何処かで発見したという事になる。
だからそれを素直に見せて欲しいと願っているだけです。
桐山さんの創作したものであれば秘密にしておくのも分りますがそうではない。
こんな事を本に書かれてしかもその本は未だに世の中に出回っている。
このままでは気になってしまいよく眠れません。
誰か何とかしてください!
355名無しさん@3周年:05/01/10 13:06:58 ID:kNoJSQF9
桐山靖雄の属性
詐欺師、ペテン師、ほら吹き、うそつき、ねたみのひと、恨みの人
つらみの人、やっかみの人、僻みの人、堤真寿夫、堤たちと結婚した人
行かず後家の娘を持つ人、ダライラマにまじめにするようしかられた人
前科3犯、アメリカの高官にワイロをおくりばれた人、20年前に薬事法で捕まった人
昔は頭がよかったがいまは脳梗塞でボケた人、口がくさい人、ホテルオークラで一族と食事する人
2月に焚き火を焚く人、宗教詐欺師、ベンツに乗る人、ポルシェでかっとばしていた人
愛人を複数囲っていた人、若い頃は見てくれがよかった人、
356井戸仙人:05/01/10 13:16:32 ID:9oJUTSTx
>307 :みかんさん
>クンダリー二を目覚めさせるには セルチャクラ(自動車の始動時に使うセルモーターのセル)を
>使い段階を踏んでクンダリーニを目覚めさせるものであるとするわけです。

そしてそのセルチャクラは導師に教えてもらうしかない、と説きます。
こうしておけば誰もそれ以上踏み入ることは出来ません。
ブロックを作っているんですね。

>仙道の気の通り道に関してはかなり古い本にも記述が見られますから
>仙道を修行していないとするのは無理があります。
通り道は知っていてもそれだけで実践した事にはならないと思います。
「なんその法」のような明らかに仙道から派生していると思われる行法をやった事は
真実だと思いますが。しかし「なんそ」は陽気ではなく観念上の産物に過ぎません。
だから仙道ほどの効果はありません。「なんその法」について故村木氏の著作がありますが
呼吸法の一種という見方をしています。桐山氏の場合は自分の修行体系を作るうえで「気道」
を取り入れたに過ぎない、とする見方が妥当だと思いますが。
357名無しさん@3周年:05/01/10 13:16:38 ID:kNoJSQF9
桐山靖雄の属性
人をだますことに一生をかけた人、会津子○となかのいい人、
池田○○をライバル視した人、職員の和田尚○に弱みを握られてる人
平気で自分の部下を首にするひと、追放するとき汚名をきせる人
すけべえな人、ブランド品大好きな奥さんをもったひと
部下が育たなかった人、麻原章晃の師匠、そのほか大勢の殺人犯の師匠
1999年地球が滅ぶと18年間脅した人、へたな占い師、大きな焚き火にあたりながらストーブにも当たる人
1万人の観衆しかいないのにそれが10万に見えるひと
60歳代が人生のピークだったひと、悪いひと
358名無しさん@3周年:05/01/10 13:20:37 ID:kNoJSQF9
糖尿病の人、美食がやめられない人
もうじきお迎えがくる人
学位を金で買う人
小学生のとき担任から悪人になるといわれたひと
359名無しさん@3周年:05/01/10 13:24:21 ID:kNoJSQF9
桐山靖雄の属性
気功の先生に呼吸が浅いと注意されかっとなったひと
インチキ
デタラメ
にせの釈迦の骨を大枚はたいてかった人

360名無しさん@3周年:05/01/10 13:26:32 ID:kNoJSQF9
桐山靖雄の属性
自分と一族さえよければいい人
超能力をおしえるといい続けて結局教えなかった人
守銭奴
361実行委員長:05/01/10 14:01:14 ID:tbFEzT78
阿含宗には、止息法があるから安心です。

星祭に参拝しますよ。
362名無しさん@3周年:05/01/10 14:50:14 ID:WplwKosX
すみませんが、質問があります。
阿含宗の信者では、ないんですけど、星祭りに行って護摩の木を買ってみようと思ってますが、 普段なんの信仰もしてない人間が、星祭りの日だけ、護摩の木をお願いしても、神さまに通じますか? やっぱり阿含宗の信者じゃないと、通じないんでしょうか?
やっぱ甘いですかね?
363名無しさん@3周年:05/01/10 15:32:37 ID:ojuT1J2M
阿含宗の神様は、龍の神様でしたっけ?
364名無しさん@3周年:05/01/10 15:36:34 ID:ojuT1J2M
龍神が翔ぶ −家運をよくする守護神・守護霊の持ちかた
という本を出しているから、龍神ですよね。
365ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 17:06:36 ID:ZvYvSfL3
>336 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:25:34 ID:GGC0V3FC
>批判する人たちに対していくらでも理論的かつ具体的な反論ができますが
>2日見なかったらあまりにたくさんスレが進んでいて、
>どれから打ち負かしたらいいかわからなくなりました。
>自分の鼻頭の汚れは見えないといいますが
>批判する場合はよくよく考えて理にかなった批判をしませんと
>自分の馬鹿さをさらけ出すだけになりますよ。
>教義についての誤解と理解の低さ、そしてそもそもの釈迦の仏法に対する無知、
>このスレに来るならもう少し勉強してから批判しないとダメですよ。
>レスみてますと思わず笑ってしまいますから。

おお?そうですか?批判側は阿含宗の教義について理解が低く、そもそもの釈迦の
(仏教徒ならばせめて釈尊のとでも書いてほしいが、桐山大将からして「シャカ」
と変な扱いだしね)の仏法に対する無知がありますか?
それは厳しいお言葉だ。ぜひとも具体的にどう無知であるのかご指摘して頂きたい。
・・・・・あれ?何の具体的な指摘もない???
どこから打ち負かしていいかわからないって、たった一つでもいいから打ち負かして
下さいよ。たまには擁護側に打ち負かされてもみたいと思っているのです。
・・・・・あれ?一つも何も書いてこない???
こんなことやってると、思わず笑ってしまいますよ。
ロムされてる方にはもう笑われています。お気の毒に。
吉本興行で漫才師を目指しなさい。
366ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 17:13:03 ID:ZvYvSfL3
>337 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>>326
>だから〜よく、その経典をよめよ!

これはレスを横取りすることになりますから、スルーしときます。
レスが入るまでもう一度スッタニパータを読み直して、どういう文脈で
釈尊とスンダリカ・バーラドヴァージャの間でこの会話が為されたのか、
>だから〜よく、その経典をよめよ!
でないと、
> 338 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:38:21 ID:kNoJSQF9
>阿含側は日本語から勉強
>し直しなさい


367井戸仙人:05/01/10 17:20:34 ID:9oJUTSTx
>356
でもだからといって桐山さんがウソの塊とは思いません。
良いところもたくさんあるんです。そこが他の批判者とは違う見方なんです。
ただかなり粉飾している部分があると思います。
私は良いところを見つけて自分の肥やしにするつもりです。
どこが良いんだ?という声が聞こえてくるようですが。
368ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 17:21:37 ID:ZvYvSfL3
>354 :井戸仙人:05/01/10 12:54:55 ID:9oJUTSTx
>それは既に存在していたものを桐山さんは何処かで発見したという事になる。
>だからそれを素直に見せて欲しいと願っているだけです。
>桐山さんの創作したものであれば秘密にしておくのも分りますがそうではない。
>こんな事を本に書かれてしかもその本は未だに世の中に出回っている。
>このままでは気になってしまいよく眠れません。
>誰か何とかしてください!

これは簡単で、そんなものはハナから存在せずに、全部桐山の作り話と解釈すれば
全て氷解、今夜から井戸仙人さんもぐっすり熟睡できます。
私が丸二年前、退会決意寸前のこういう苦しい心境でした。
えーい!桐山ゲイカよ!いっそ私は詐欺師でしたと白状してくれ!いっそ癌に
でもなって死んでみせてくれ!そしたら俺は迷わずに成仏できる・・・
なんてことはない。本人が白状などしなくても、死ななくても、これだけネタが
上がっているのだから、私が素直にこれを受け入れれば、きれいに悟りを開ける
話じゃないかと思ったものです。
369ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 17:33:35 ID:ZvYvSfL3
>362 :名無しさん@3周年:05/01/10 14:50:14 ID:WplwKosX
>すみませんが、質問があります。
>阿含宗の信者では、ないんですけど、星祭りに行って護摩の木を買ってみようと思ってますが、 普段なんの信仰もしてない人間が、星祭りの日だけ、護摩の木をお願いしても、神さまに通じますか? やっぱり阿含宗の信者じゃないと、通じないんでしょうか?
>やっぱ甘いですかね?

甘い甘い!トロトロ甘いわ!阿含宗に入信もせずに焚き火だけに参拝して
何百円かの護摩木だけで願い事が叶うと思うな!
たまたま偶然に叶ったように見えても、あなたには悪い因縁がある限り
不幸な人生から抜けられないし、その因縁切りの法は阿含宗にしかないのです。
因縁を切るにあたってはいくつもの霊障を解かねばなりません。霊障が解ける
のも阿含宗だけです。いったい10万円ですが、一体だけで済むと思うなよ。
最低三十体は供養しないと効果はないと説く信者さんがこのスレにもいます。
願い事をかなえたかったら、何よりも守護霊を持つことじゃ。
今年発刊予定の「新・守護霊を持て」を読みなさい。
いかにもすぐにでも天皇家と同じように守護霊を誰でも持てるように書いてあると
思うのだが、現実には霊障の仏を一掃せねばならない。
そこに至るまでの長い道、掛かる費用の膨大さを覚悟めされよ。
これは新著にも書いてない一番大切な大極秘伝じゃ。


370ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 18:37:31 ID:gjTpnAIS
>>362
と、なかなかキツイ物言いになりましたが、阿含宗では究極入信して入行して
会費を納めて因縁切りの行に励み、高ーい供養も何度もして、護摩木を人に勧進する
ことが因縁を切るだけの自分の徳積みになるのだから、誓願を立てて護摩木をばらまけと
課題が出され、結局一人数本程度しか捌けないから自分で金を払い自分で書きます。
このように年間の出費も大変なところに、これまた徳積みだといろんな行事の運営、
手伝い修行にも参加せよと時間も浪費させられます。
護摩木に願い事を書くと信者ならずとも願いが叶いますよと甘い囁きをするのは
究極入信に導く為の方便なのです。
あなたは自分を甘いですか?と質問しているように、人間誰しも甘く弱い存在です。
私も例外ではありません。
だから甘さにつけこむ商売には要注意です。
君子危うきに近寄らず。星まつり自体に参拝しないのが一番安全です。
この星まつりは大きな焚き火に太鼓の音色や荘厳な音楽に演出され、他の宗教にはない
外面的なパフォーマンス性があるので、海外の大学のベージに観光気分の学生の画像も
載るのです。案外こんな単純なところに心を奪われてしまう自分の弱さを自覚したら
そこに近寄らないことです。
自分の弱さを自覚して理性的な対処をすることこそ勇気ある真に強い人間であり、
そこにあなたの神にも通ずる道が生まれます。
371ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 18:54:19 ID:gjTpnAIS
>>361
アナゴン様であらせられる実行委員長殿は星まつりには修行や出仕で参加せず、
参拝をされるそうです。この修行者の足りない時に。
桟敷席で止息法をしながら焚き火にあたるのだそうです。
372栗花 馨:05/01/10 19:10:39 ID:jE2HlP5w
やめたひとって結論的には大赤字の収支ですね。

>私は良いところを見つけて自分の肥やしにするつもりです。
七覚支の人だね。

桐山氏のいう救われている段階までに、入信者は金銭的な予算は幾らで期間はどうなのですか?
御手伝いは最低どれだけひつようなんでしょう?

373名無しさん@3周年:05/01/10 19:16:19 ID:AKRGn3dX
>362
たとえゴマ木一本でも、それが自分自身に適った願いなら
叶いますからご心配なく。
ただ、因縁悪い人もいますから、自覚する人は信仰に入る
のですが、中には何を勘違いしたのか、ただ拝んで金だせばいいというような根性曲がりがいて、思い通りにならない
ことをすべて宗教のせいにして文句ばかりいうのがいるのですよ、そして中傷がやめれなくなり2ch中毒になってしまう・・・、そういうのは相手にしないほうが賢明ですね。
TVの中継でも心をこめて祈ればなんらかの応験があると思います。
しかし、ゴマ木などは買わなくてもいいから、一度、御自分
の目で見学し参拝されるとよろしいかと、
敏感な方なら、まだ点火もされず荘厳な音楽もない早朝
からでも、なにか感じられることもあると思います。
これは信者であるとか一般者であるとかは関係ないですね
素直な人こそ仏に会えます。

374名無しさん@3周年:05/01/10 19:27:52 ID:AKRGn3dX
>370
それらは自分で自覚してすべきことでしょうが、
教団の強制ではないし、また、強制と感じての梵行、供養
など、ハッキリいって何の功徳にもなりますまい、
(いや少しは功徳にはなるでしょうが、自己の修練にはならない)だから、自覚して考えて自分で行動することが求められているし、お勧めはあっても強制などはないのです。
それを文句いうのは自分というものを自覚していないということ、だから、お勧めにズルズルはまり(自分はどう修行するべきか、なにが出来て、みんなのために喜ばれるか、ということも考えもせず、ただ良いこと有りそうだとか得になりそう、だとかいう煩悩での梵行)
自分を見失うことになるのです。
そういう意味ではまだ実行委員長の方が格がありますね。
375名無しさん@3周年:05/01/10 19:29:43 ID:ojuT1J2M
山伏の格好をした人達、素直な目をしてましたよね。
だから、尚更ふびんです。
376名無しさん@3周年:05/01/10 19:36:31 ID:AKRGn3dX
批判側が仏教について無知という人がおりましたが
仏教の文献的知識については無知ではありません。
しかし、よく最後まで読まなかったり、無理なこじつけでの
必要でもない変な批判をしたりということはあるでしょう。
しかし、もっともよくないのは屁理屈つけて結局は
仏教を信じているようには思えないことですね。
このことをある方は「無知」と表現したのでしょうね。
けっして無知ではありません
むしろ「無明の塊」と言ったほうがよろしい。
377名無しさん@3周年:05/01/10 19:42:36 ID:AKRGn3dX
山伏がふびんなのか中傷批判する者がふびんなのかは
意見の分かれるところです(笑)。
378名無しさん@3周年:05/01/10 19:44:57 ID:ojuT1J2M
あなたは光明にあふれた人生を送っていますか?
自分をごまかしてはいませんか?
光明な教えと思い込んでいるだけではありませんか?
379名無しさん@3周年:05/01/10 19:54:01 ID:ojuT1J2M
山伏をふびんとは言っていません。
修行する人は格好良いです。
阿含宗に騙されて、山伏もどき事をして
自分は修行していると思い込んでいる人を気の毒になあと思うのです。
380実行委員長:05/01/10 21:05:00 ID:hKcVnVAO
阿含宗には止息法がある。
やめた人は死んでわかる。かわいそうです。
381みかん:05/01/10 21:06:51 ID:0HkBS+4Y
>>356
井戸仙人さんの下記のコメントが私の意識にありました。
まあ引用する部分がずれていたというのもあったのでしょうね ゴメンナサイ。
私の意見も井戸仙人さんと似たようなものですが いきなり本体というのを
芸下のクンダリーニと私は受け取りましたので それは芸下が説くクンダリーニ覚醒手順
と違うだろうぐらいの意味でコメントしただけです。
>>298
>桐山さん自身は仙道はやっていないし、またやる必要は無かったという事でしょう。
>いきなり本体が目覚めてしまった訳ですから。面倒なプロセスは要らないという事です。

仙道によるセルチャクラを使いクンダリーニに点火させると芸下は説くのですから
芸下のクンダリーニと愚問時法は仙道の基礎がなくして有り得ないと私は書きたかった
わけですね。 そこんところを汲み置き戴きたいものです。ハイ
芸下が自分で主張するほどツモを使えるワケでなし 陽気を自在に発生させるでなし
発生できないからストーブの必要があるのでしょう。 
まったく自分で説く基礎的陽気の発生ができない それが現実という事です。

ただし芸下がまったく行らしきものをやった形跡がないかというと やはり私は
少しはやったのだという感じを受けます。 
ただしそれは拝みやさんの域を出るものではない そういう風に思う次第。
382実行委員長:05/01/10 21:07:34 ID:hKcVnVAO
日本には、同時に3箇所に落ちる。?
それから、始まる。
今、昴にある彗星がそれを証明している。?
383実行委員長:05/01/10 21:10:26 ID:hKcVnVAO
師は、クンダリニーで、総本殿のお金と人、物を集めたのです。
すごいのです。師こそ仏陀です。
384名無し:05/01/10 21:18:42 ID:GC49k13d
>376
だから、どこが無理なこじつけなのか、実例をあげてください。
僕は、阿含経を読んだ事があまりなかったので、批判側の書き込みを見て、
目から鱗が落ちました。
阿含宗の教えは、釈尊の禁止した事ばかりです。批判側の説明は理にかなっているのに、
擁護側は「こじつけ」「捻じ曲げている」「屁理屈」と書くばかりで、説得力はまったくありません。
ここらで、擁護側こそ理にかなう説明をしてください。
385実行委員長:05/01/10 21:21:14 ID:hKcVnVAO
阿含経の止息経をよく読みなさい。
386名無しさん@3周年:05/01/10 21:37:11 ID:qmJc8k1l
>>336 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:25:34 ID:GGC0V3FC
>批判する人たちに対していくらでも理論的かつ具体的な反論ができますが

あなたが書いた文章を前置き、口上といいます。
十行近くも文章を書くのなら、前置きはいいから、
一つでも「具体的な反論」とやらをしてみてはどうか。
「おれ様は強いんだぞ」と叫んでいるだけで、何ひとつ具体的な反論はない。
桐山さんと同じで、超能力者だと言いながら、凡人相手に裁判を起こしてスタコラ逃げだし、
聖者様だと宣言しながら、食欲、性欲、名誉欲すら押さえられない。
超能力開発法、天才にするなんて前置きだけで、本編が出てきたことがない。
口先だけの桐山さんからあなたも王者の相承で学んだのですね。
こういうのを弱い犬の遠吠えというのです。
387名無しさん@3周年:05/01/10 21:39:27 ID:qmJc8k1l
>>336 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:25:34 ID:GGC0V3FC
>教義についての誤解と理解の低さ、そしてそもそもの釈迦の仏法に対する無知、

阿含宗の教義への理解の低さは信者がよく指摘されます。
信者はしばしば桐山さんが説いてもいないこと堂々と主張する。
最近の例でいえば、スレ75の、
>622 :名無しさん@3周年:05/01/05 12:24:26 ID:mIUgjeVx
>経歴も定かではない昔の中国の学者の間違いを直してあげた猊下は
などと、桐山さんが書いてもいないことを信者は主張した。
あなたも護摩や占いを釈尊が認め、因縁切り、霊障解脱を説いたと信じている。
とすれば、釈迦の仏法に対する無知はあなたのほうです。
あなたの書き込みを読んでいると、ボコボコに殴られたほうが
「今日のところはこのくらいで許してやる」と言っているように見える。
ずいぶん前にも何回も批判側から言われたことですよね。
388実行委員長:05/01/10 21:41:02 ID:hKcVnVAO
本編がでてこないと書いているのは、貴方の勉強不足です。
すべて、教えています。
389名無しさん@3周年:05/01/10 21:42:53 ID:qmJc8k1l
>>376 :名無しさん@3周年:05/01/10 19:36:31 ID:AKRGn3dX
>仏教を信じているようには思えないことですね。
>むしろ「無明の塊」と言ったほうがよろしい。

あなたは釈尊の説く仏教を自分こそは信じていると言っている。
釈尊の言葉を信じているのなら、どうして護摩が焚けるのだ?
釈尊の言葉を信じているのなら、どうして占いができるのだ。
釈尊が否定した死者供養をして、釈尊が否定した御利益を願う。
釈尊が説いてもいない悪因縁や霊障を説き、
死者の名誉を汚し、地震やテロの不安につけ込んで人々を霊的に脅かす。
釈尊の教法とちょっと違うとか、一部が違うのではなく、
阿含経という名前を除いて、まったく違う、まるっきり違う。
こんな阿含宗を信じて、あなたは自分こそは釈尊の説いた仏教を信じていると断定する根拠はなに?
あつかましさ、図々しさ、厚顔無恥?
桐山さんの嘘デタラメを示されても無視して、
釈尊の教法にすべて逆らい、仏教とは似ても似つかない外道を
阿含仏教と称して世間に宣伝するのはまさに無明という表現がぴったりです。
390名無しさん@3周年:05/01/10 21:47:25 ID:qmJc8k1l
>>337 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>これは出家者は黙って受け取るという当時のならわしに
>したがってお釈迦さまは言っているの!

「81 詩を唱えて[報酬として]得たものを、わたくしは食うてはならない。」(スッタニパータ)
この釈尊の言葉に、習わしに従っているなんてありませんよ。
「わたくしは」というのだから、釈尊個人が受け取らないと申し出を断っているのです。
星祭さんは他人を「よめよ!」と説教しながら、あなたが読んでいない。
星祭さんの言っている「出家者」とは、
仏教以外の沙門と呼ばれた人たちも含めているのですよね?
>>289 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:47:13 ID:ED1UH748
>お釈迦様以外の外道の修行者であっても黙って受け取ったようです。
と書いたことに、根拠を教えてくれと>>326で頼んでいるのが理解できませんか。
あなたは仏教以外の宗教家たちも黙って供物を受け取ったと書いた。
アホだのマヌケだのと罵っていないで、文献の根拠を示してくれればいいのです。
>>336といい、信者はただ口先で罵るだけで、どうして具体的な内容で反論しないの?
示せないからですよね。
391名無しさん@3周年:05/01/10 21:50:51 ID:qmJc8k1l
>>337 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>これは出家者は黙って受け取るという当時のならわしに

供物を差し出す相手に感謝もせず、お礼もせず、詩を唱えることもせず、
黙って受け取る托鉢の仕方を釈尊は採用した。
星祭さんによれば、これは当時の習わしなのだという。
詩句を唱えてそのお礼に供物をもらうのが当時の習わしだったのです。
これは当時のバラモンたちがやっており、当たり前の習慣だった。
なぜなら、何もしないで物をもらうのはコジキだけだったからです。
この習わしに逆らったのが釈尊で、何もしないで物を受け取った。
これが当時の社会でさえ反発を招く内容であったことは、
釈尊が故郷に帰って托鉢をした時の父親の王の反応を見ればわかります。
王は、コジキのような真似をして、自分に恥をかかせるつもりかと言った。
何もせずに食べ物を受け取ることは当時の社会の習わしどころか、
今と同じで、コジキとみなされ、とても恥ずかしいことだったからです。
392名無しさん@3周年:05/01/10 21:56:07 ID:qmJc8k1l
>>337 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>これは出家者は黙って受け取るという当時のならわしに

釈尊があえてコジキと誤解されることを覚悟で無言で受け取ったのは、
自分の教法の販売や取り引きはしない、という基本姿勢を守ったからです。
釈尊は無償で誰にでも分け隔てなく教法を授ける。
信者は無償で何の見返りも求めず比丘たちに食物を出す。
ここにはいかなる宗教的な取り引きも見返りも報酬も御利益もありません。
口で言うのは簡単だが、厳密に守ることは今も昔もとても難しい。
俗人の我々はともすれば、取り引きをしようとする。
バラモンが釈尊の教えに感動して供物を差し出そうとしたように、
お礼や感謝という善意で取り引きをしてしまう。
しかし、釈尊は善意であっても、取り引きには応じなかった。
なぜなら、取り引きをした瞬間にコツジキはコジキになってしまうからです。
393実行委員長:05/01/10 22:00:23 ID:hKcVnVAO
だから、仏陀の説く止息法を使用して現代人のカルマを断つには、護摩法を使用した
方が一番効率がいいからです。
占いも当たるから認識していたほうがいいからです。

 カルマを断つのに必要だからです。わかりましたか?
394実行委員長:05/01/10 22:01:44 ID:hKcVnVAO
頭の弱い貴方たちに教えてあげます。感謝しなさい。
395名無しさん@3周年:05/01/10 22:04:07 ID:qmJc8k1l
>>337 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>これは出家者は黙って受け取るという当時のならわしに

無言で受け取る托鉢はただの習わしなどではなく重要な修行です。
食欲という根本的な欲望がからむし、俗人と接触する機会だから、
コツジキがコジキにならないように、相当な注意を要する。
これほど難しい修行を習わしなとどいう星祭さんは仏教を何もわかっていない。
それもそのはずで、阿含宗は最初からコジキ宗教だからです。
桐山さんは信者たちに人を集めろ、金を出せ、労力出せと説き、
これをすれば不幸から救われるぞと見返りを説くコジキ教祖です。
信者は、骨や焚き火に人や金を供養して、カルマを切り、霊障をなくし、
棚ボタが落ちてくるのが釈尊の説いた仏教だと信じているコジキ信者です。
説法に感動して差し出された供物すらも拒絶した釈尊と、
最初から最後まで欲望と恐怖と取り引きに満ちた阿含宗とは似ても似つかない。
教祖も信者にねだり、信者も教祖にねだるのだから、これはコジキ信仰です。
そこにいる教祖も信者も宗教コジキです
元宗教コジキ信者が言うのだからまちがいありません。
396実行委員長:05/01/10 22:07:46 ID:hKcVnVAO
395へ、あなたにお返しします。
397名無しさん@3周年:05/01/10 22:11:07 ID:qmJc8k1l
>ただ中傷したいだけのクダランかきこみするな75でやれ!
>アホなこと言えるんだろうな
>ほんとおマヌケな輩ばかりだぜ!

theのスレに来ないとわかると、来てみろと言い、
75は終わったから、順序よく76に書き込むと、来るなと言う。
もう少し自分の書くことくらい一貫性を持たせてはどうか。
あなたは聖なるバイブレーションを感じるという割にはとても癇癪持ちだ。
癇癪持ちまで桐山さんからデンパを受信しなくてもいい。
たった十数行の文章の中にアホ、おマヌケと罵りを書かないでいられない。
こういう罵りこそ中傷ですから、中傷しているのは私ではなく、星祭さんのほうです。
ここは阿含宗の批判スレで、中傷かどうか読んでいる人が判断することであって、
星祭さんや私が仕分けすることではない。
私から読者を意識してはどうかと言われたから、なおさら無視したいのですね。
私は読者を意識しているので、あなたをアホとかマヌケとは書かない。
読者があなたをアホでマヌケだと簡単にわかるようにお手伝いするだけです。
398名無しさん@3周年:05/01/10 22:16:30 ID:qmJc8k1l
>>337 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:27:04 ID:bGZL9h0C
>どうせ何の実践もせん口だけの奴のくせに。

昨年来、星祭さんにはたびたび、その実践の模範を示してくだされと頼んでいる。
>144 :名無しさん@3周年 :04/12/24 13:28:49 ID:LgAe45sR
>さぞや模範的な梵行を長年されて、指導的立場におありでしょう。
>その体験を話してほしいのです。
昨年どころか、
>856 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/15 08:00
>おあいにくさま、バリバリ活動しています。
と、これもおそらく星祭さんであり、バリバリの内容を教えてくれと
二年も前から言っていることを、前スレの524で再度述べた。
私は口だけでいいと言っているのに、あなたは口すらもないのは、なぜ?
他人を実践もせんと罵るのだから、それだけのことを実践したのでしょう。
嘘を書いてもどうせわからないし、あなたの師は大ボラ吹きの嘘つきなのだから、
三十年大先達して小ホラを吹いて、導き千人、護摩木十万本とでも書いてください。
毎回私からこのように言われても、星祭さんは無視する。
口でいうほどには何もしていないからです。
桐山さんと同じでハッタリなのだ。
悔しいなら、書いてごらんなさい。
399ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 22:19:21 ID:gjTpnAIS
ああ、そうそう。
>>337で一番秀逸なギャグが、もう終わって書き込みのできない75に書いてろ!
という奴でした。夕方レス付けるの忘れた。
この程度のレベルでしか褒めるところがない。
400名無しさん@3周年:05/01/10 22:23:22 ID:qmJc8k1l
>>354 :井戸仙人:05/01/10 12:54:55 ID:9oJUTSTx
>それは既に存在していたものを桐山さんは何処かで発見したという事になる。
>だからそれを素直に見せて欲しいと願っているだけです。

井戸仙人さんの願い事は、大護摩木を百本書いてもかなうことはないでしょう。
なぜなら、ないものは桐山さんといえども出せない。
百歩譲って、桐山さんが秘伝書を持っているとしましょう。
素直にそれを本に公開したり、あなたや私のように
いつやめてしまうかもしれない信者に伝授すると思いますか、あの桐山さんが。
桐山さんは心や因縁なんて透視する力はないから、他人など信用していない。
桐山さんのこれまでの出した占いを見れば、内容も出し方も予想がつく。
密教占星術中伝は九星による人の性格占いだった。
これが中伝ですよ。
人間を生まれた年で9つに分け、性格を占う。
この一年生まれた人全員が共通の性格を持つなんて子供だましです。
こんな高嶋易断の暦にすら載っているような初歩的で稚拙な占いに、
密教占星術中伝と称して金を取って教えるのが桐山さんのレベルです。
401名無しさん@3周年:05/01/10 22:28:07 ID:qmJc8k1l
>>354 :井戸仙人:05/01/10 12:54:55 ID:9oJUTSTx
>だからそれを素直に見せて欲しいと願っているだけです。

密教占星術奥伝を井戸仙人さんも受講しているでしょうし、
もちろん、元ネタが何であるか知っていますよね。
桐山さんの占いの元ネタと公開の仕方が如実に表れている。
他人の本をパクる桐山さんの道徳心の低さだけでも論外なのに、
講義したことすら忘れて、十年ほどたって、また新しい占いとして講義しようとした。
占いとして研鑽していたのなら、講義したことを忘れたなんてありえません。
斉藤擁道が本を出した一〜二年後には桐山さんは伝法会で講義していた。
つまり、手に入れた本をそのまま講義して、
使ったことがないから講義したことも忘れて、また同じネタで講義しようとした。
しかも、桐山さんのあくどさはこれだけではなく、
受講した信者からすでに講義を受けたと言われて、開き直り、
わざわざ二つに分けてそれぞれに題名を付けて信者にコピーして配った。
他人の物を盗んで、今度は盗まれまいと二つに分けて配る。
こういう下劣な人物が井戸仙人さんの要望どおりのことをすると思いますか。
402名無しさん@3周年:05/01/10 22:32:37 ID:qmJc8k1l
>>354 :井戸仙人:05/01/10 12:54:55 ID:9oJUTSTx

井戸仙人さんは桐山さんの下劣さなんて関係なく、
占いの本を公開してくれればなんでもいいというのでしょう。
その立場に立って考えても、桐山さんの出せるものなんて何もありません。
桐山さんが今まで書いた占いの本で何か新しい事ってありましたか。
四段掛けなんて明治から大正時代にすでにあった。
あなたが占いについてマニアックな人なら、桐山さんの出した占いなんて、
どれも目新しいものは何もなく、名前を変えただけだと気がつくはずだ。
桐山さんの得意技は「大袈裟」「名前の付け直し」です。
ただの天中殺が中天命殺、九星の占いで小天命殺、
宿曜経など密教占星法とはなんにも関係のない九星占いが密教占星術、
四柱推命を使って因縁霊視、紫微斗数を使って因縁透視。
どこにでも転がっている占いに大袈裟な名前を付けて、
さも奥に秘伝があるかのように見せる、これが桐山さんの得意技です。
しかも、今の桐山さんはこういう「お色直し占い」すら作れる状態ではない。
403名無しさん@3周年:05/01/10 22:45:17 ID:qmJc8k1l
>>354 :井戸仙人:05/01/10 12:54:55 ID:9oJUTSTx
>つまり三世を見通す運命学に桐山さんは触れたと書いているんだから
>それは既に存在していたものを桐山さんは何処かで発見したという事になる。

桐山さんが独自に宣言して何か一つでも「嘘でなかった事」があるでしょうか。
桐山さんは常に「握り拳」を示して、秘伝があると言う。
因縁と因縁霊視、霊障の仏と霊障解脱、三元秘宿九星法から来る地球壊滅など、
これらはすべて桐山さんが自分しか判断できないもの、つまり握り拳です。
だが、井戸仙人さんはまさか桐山さんのいう悪因縁、死者の成仏、霊障による大災害、
三元秘宿九星法で預言された地球壊滅をもはや信じてはいないでしょう。
いずれも事実や現実と照らし合わせた時、彼のこれらの能力や主張を
否定する材料はあっても、肯定する材料はありません。
こういう妄想癖のある札付きの嘘つきが、
三世を透視する占いがあると書いたからといって、信じるのですか。
どこから見ても、桐山さんの占いで自分を大きく見せるための大ボラであり、
占いが好きな人たちを釣るための疑似エサです。
404名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>401
こういうのを屁理屈というのです。
密教占星術の講義内容などはコースにわかれてその都度
同じ講義をしています。
ただ、伝法のシステムがかわって同じ内容を受講してしまう
ことがありましたけれどね。システムをしっかりさせろ!
という文句ならわかりますが、
講義したことを忘れてなんて発想自体ナンセンスというより
ほかございません。
九星術などの占星術は元本があるわけでオリジナルなど
というものもございません。基本などは同じものですね
ただ、使って経験を積んで得たものを、その人の秘伝と
なるわけで、それは著書として世に出ているわけです。
>コピーして配った
こういうのも許可をうけてのことでしょうね悪どさというのも
考え物です、受講した人はむしろ本を買わずにコピーで得したと言えるでしょうに
>盗まれまいと二つに分けて配る
ここまでくると爆笑ものですな!被害妄想もいいところ(爆!
こんなんでキリヤマ攻撃になるんでしょうか、コントじゃあるまいし。
405名無しさん@3周年:05/01/10 23:04:46 ID:Hj9McbDC
>379
修行もどきと修行とは違いますね。
山伏修行として山に入らないから修行ではないとはいえませんな
本格的な山に入っての修行じゃないくらい、みんな自覚しておりますがな、そんなこと、しかし伝統的な山伏以上に柴燈護摩を焚く自信はありますね。
関西の修行者などは、あのデカイ壇木さえ組んでしまいますし
昔は業者まかせだったようですが今では修行者が主にやっております、すごいことです。
伝統的山伏、聖なる場所=山、阿含宗、聖地=総本山
という違いと荒行の有無だけでしょう。
仏につかえ衆生につかえる菩薩行としての自覚があるから目が澄んでいるのです。柴燈護摩は荒行やってなんぼ、というのとは違うのですよ供養行ですからね。

406名無しさん@3周年:05/01/10 23:16:49 ID:Hj9McbDC
>403
三元九星の地球壊滅など聞いたことありませんな〜
五黄土星の年は破壊と混乱の年とか象意からそう言いますがね。
地球壊滅はカルマと霊障によるとは言っておりましたけれど
だからこそ、世界の各地や、つい先年、東京での柴燈護摩
を焚いたわけです。そういう意味で自分の意志に忠実に
行動したわけで、なんで、それが嘘といえるのだろうかね?
信じていたからこそ柴燈護摩を企画実行したのだよ
まあ、そんなの何だ妄想だ迷信だ、と笑うのは勝手でしょう
しかし、嘘とはいえない、自己の信念にもとづき行動しているわけだから。
そのくらい自分の頭を整理して批判しなさい
笑われるゾ!

407みかん:05/01/10 23:23:50 ID:kNfrE0t4
>>354
> つまり三世を見通す運命学に桐山さんは触れたと書いているんだから

「比丘達よ、もろもろの沙門の中には、いろいろと過去世の事を記憶しているものが
あるが、それらも全て、人間を構成する、五つの要素(五蘊)、もしくは、そのいずれか
を記憶しているのである。
比丘達よ、たとえば、過去世において、このような色(肉体)をもっていた というのは
色を記憶しているのである。 あるいは (わたしは、過去世において、このような
受(感覚)を経験した)というのは、受を記憶しているのである。
ーーー中略ーーーーー
「だから比丘達よ あらゆる色は、それが過去のものであれ、未来のものであれ
また現在のものであれ、或いは、内外 精粗 勝劣 遠近の別を問わず、それらは
すべて、(此れは我が所有ではない、此れは我ではない、これは我が本体ではない)
と、そのように、正しき智慧をもって、あるがままに見るが良いのである。
南伝 相応部 22 79 雑阿含経 2 14 
占いを禁止したのは仏陀の無我からいえば 当然の流れになります。
スシーマの例を以前出しましたが 我が本体ではないと見て神通力を享受しますかと
問う場面もあります 占いも同様なのです。 
408]27号:05/01/10 23:25:24 ID:S1TwmFQc
>>405 やだ星祭さん。ナモナモ言っちゃイヤですよ〜
409栗花 馨:05/01/10 23:33:29 ID:jE2HlP5w
桐山氏は宝探しをさせてるようですね。
財宝の隠し場所は虚実を見分けてというように・・・

大石くらのすけと桐山氏似てるね。
410ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/10 23:33:48 ID:gjTpnAIS
>>376
>>384の「名無し」さんや>>389の七氏さんがレスを付けており、今更私が出るまでも
ないのだが、重複させて書きます。
相変わらず具体的な論が一つも出てきません。
批判側の何番のこういう書き込みに対して、これは阿含宗の教義の理解の低いことの
証明であり、本来の教義解釈はこれこれこういうことだから、批判側の言っていることは
おかしいとか、批判側の何番の書き込みは本来の釈迦仏教の理解の曲解が見られ、
本当の解釈はこれこれこうであるから、批判側の書いていることは当を得ず、
阿含宗批判に相当しないとか必ず具体例を書くからこそ説得力も生まれてくるのです。
人を説得するには抽象的なことでなく数字を示せとか具体例を示せとか社会の場で
教わりませんでしたか?社会人ですか?
基本的なコミュニケーション能力が欠けてますよ。
一般論はいいのです。ってゆうか、あなたの主張がなんで一般論なのかも具体例がないために
成立しないのです。
作文だったら落第です。何を言いたいのかわからないからです。
411名無しさん@3周年:05/01/10 23:39:06 ID:Hj9McbDC
>408
いや、実際には現地での1日限りの華やかな法衣をつけての修行などより、その準備こそ、まさしく修行ですよ
こういう行事も瞑想重視の行者もバカにはできません。
瞑想などの内面を磨くものと行動をともにして現実に
働きかけるものとそろってバランスがとれるものと
私は考えます。
412]27号:05/01/10 23:39:27 ID:S1TwmFQc
>>407 そうです。これです。ただ南伝のビパーサナって本で見ると浅い瞑想レベルで知識で導き出してる、って感じ受けたから、関心もたなかった。中村天風先生の深い瞑想による体感的な悟りがこれに近い感じがしました。これさえあれば超能力なんていらないですね。
413栗花 馨:05/01/10 23:39:54 ID:jE2HlP5w
ぼくは桐山氏とアゴン宗が総括できる有る事に気が付きました。
まだ書込みしていません。

桐山氏が、今年あたらしく著書をだすそうですが
その有る事をまとめて本にすれば爆発的ヒットとなるでしょう。
必ず人生の帳尻は大成功となります。
世の中がついてきますよ。
批判者もその有る事で再入信するでしょう。
414名無しさん@3周年:05/01/10 23:41:22 ID:Hj9McbDC
>410
イチャモンに具体的もなにもありませんナ〜(笑)。
415名無しさん@3周年:05/01/10 23:43:40 ID:Hj9McbDC
>412
ただその深い瞑想レベルに入ることが・・・・。
416379:05/01/10 23:46:08 ID:ojuT1J2M
私の書いた事にレスが付いたので返事します。
ごめんなさい。私、正直言って阿含宗にはあんまり興味無いんです。
あんまりと言うより、全然興味無いんです。
奈々氏さんとユビさんの書き込みが読みたくて、毎日覗いてるだけなんです。
修行ですか、ヨガでも、瞑想でも、読書でも自分を向上させる方法は
いくらでもあると思います。(一番効率の良い修行は、定職を持って働くことだと思いますけど。)
山に篭らなければ修行ではないなんて書いてませんよ。
阿含宗の山伏が目が澄んでいるとも書いてません。
阿含宗の山伏が目が澄んでいると書いた覚えはありません。
目が曇っているから、正見できないのです。
素直な目をしていると書きました。
世間知らずの気の毒な人たちと言う意味もあります。
このスレを読んでも気付かないなんて、なんか憑いてんじゃないの?
417名無し:05/01/10 23:47:58 ID:GC49k13d
>414
「イチャモン」にしか見えないんだなー
第三者から見るとどう写るか、考えた方がいいよ。
418名無しさん@3周年:05/01/10 23:54:54 ID:YTF0QcjS
379のような、にわかに信じがたい人もいるのですから、指、ナナシ
のような人も同様にいるのですよ。世の中いろんな人がいますな。
ただし、指、ナナシの話しをまさか100パーセント信じちゃあいるまいな。
ただ世の大勢は、あきれてだれもまともに相手をする気もないということだよ。




419名無しさん@3周年:05/01/10 23:55:54 ID:Hj9McbDC
>416
素直な目をしているから気の毒という発想も変ですね。
正視できないというのもあなたの勝手な意見でしょう。
なにが世間しらずなのでしょうかね。
大部分の信者は普通の主婦やサラリーマンで世間でもまれていますよ。そういう中で菩提心をみいだしたからこそ
素直な目をしているのです。
逃げ出した元信者とはわけが違いますね。
>417
考えていますよ、こんなのが正当な批判だとよく言えるね
お笑いもんだぞ。あなたこそ世間というものをよく観たほうがいい!
420ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/11 00:05:02 ID:Rud3kFZW
>>337
スッタニパータの詩を唱えて得たものを食うてはならないの件。
私は仏教教学を離れて単に国語の文脈展開だけで反論しましょう。
バラモンのバーラドヴァージャが祭祀の功徳について質問したわけです。
すると釈尊は予想に反して慣例に反して、神々の功徳よりも祭祀を行う人の行いの
正しさ、心の正しさを重視したのです。いわば祭祀なんて形式の価値など認めず
人間の心と行いこそが大切と説いたわけです。
この「説法」を理解して歓喜したバーラドヴァージャはあなたこそお菓子を供えるのに
ふさわしいと供養を申し出たところで、初めて釈尊は「詩を唱えて説法したことに対して
“わたしは”報酬としての供養は受けられない」と拒絶したのです。
つまりその説法とはバラモンの唱えるヴェーダの神々をたたえる詩句などでなく
釈尊の人間重視の説法の詩句だったわけでこれに対する報酬は受け取れないとしたのです。
こうやって基本的な文脈を追っていくと、バラモンが神々に対する作法だから受け取れない
などとは読み取れない。
バーラドヴァージャは純粋に釈尊の説法に歓喜して供養をささげたかったのだが、
いかに純粋な気持ちでもこれでは取り引きになってしまうから神経質にも拒絶された
のだということがわかる。
今更神々をたたえる詩句なんかこのシチュエーションなんかお互いの眼中にもない。
421名無し:05/01/11 00:09:47 ID:Chn+RlOv
>419
だから、説得力ないっての。
世間を知らないのはそっちでしょ。

422名無しさん@3周年:05/01/11 00:12:19 ID:Nl0+esVS
>421
だから説得力ないからイチャモンといっておるのわかる?
世間知らずさん。
423栗花 馨:05/01/11 00:12:26 ID:N3SxEWUo
単に
 釈尊>>神々

424名無し:05/01/11 00:14:33 ID:Chn+RlOv
>422
じゃ、釈尊が禁止したゴマをたくのは何故?
釈尊が禁止した占いをするのは何故?
答えてくださいよ。信者さん!
世間を知っているというのなら、世間に通じる答え方を知ってるはずでしょ。
425栗花 馨:05/01/11 00:16:03 ID:N3SxEWUo
質問

止めた人は求めていた。

それがあればよいのですか?
426名無しさん@3周年:05/01/11 00:18:16 ID:Nl0+esVS
>416
全然興味ない人が星まつりとかいって山伏姿を見るの?
山伏姿になるのは星まつりか、それに準ずる柴燈護摩
ぐらいしかありません。
素直な目まで覗き込んだわけでしょう。
幻でもみたのでしょうかね?
もうちょっと、初めは興味あったが、失望したとか
言ったほうが真実味がありますがな。
427名無しさん@3周年:05/01/11 00:20:14 ID:Nl0+esVS
まあ京都駅とかで出張ってはいるがハンテンが主だからな
428名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>432
密教だからじゃん、密教もやるからだよ
簡単なことだろが、何も原理主義的な教団やるとは
最初から言ってはいない
双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え
こんなあたりまえのことを文句ばかりつけておるのだよ。
429379:05/01/11 00:27:39 ID:cCQpz+hf
>419

素直な目をしているから気の毒と誰が書いた。
騙されているから気の毒だと書いているのが読み取れないかね。
そのくせ、勝手に澄んだ目をしていると書いたと解釈して。
自分の都合の良い様にしか読もうとしない。人の話を湾曲し過ぎだよ。
それに、逃げ出した元信者とわけが違うと書いてるけど
わたしゃ、逃げ出したのではなく、桐山のデタラメに気付いて辞めたの。
あなた、頭悪すぎ。
430ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/11 00:30:26 ID:Rud3kFZW
実は私は>>375>>379さんの山伏を見て素直な目をしていてふびんだなあという感情と
同じか、あるいは似た感情を昨年11月のお台場の東京柴燈護摩に参拝する人たちに
感じたのです。ふと横を見ると山伏姿でない一般信者さんも皆健気に敬虔に合掌しています。
それはまさに善男善女の風景であり、修験道研究の宗教民俗学者の五来重先生の説く
庶民の信仰の原点は奇跡を渇望する心の現れと感じました。
それが本来の仏教の自立の精神から見ると低い境涯なんて理屈よりも、愚かで弱いながらも
悪意のない善良な庶民の様子がうかがえ、それはかつての自分の姿でもあり、憎めない
と思いました。しかしではこの護摩に祈る心の批判をする気がなくなったかと言うと
そうではなく、本来根は真面目にして純粋であり素直な目をしているだけに
こういう人たちを利用して私腹を肥やそう(金でなく名誉の欲も)という桐山教祖の悪意、
欺瞞を考えた時、知っているがゆえのもどかしさや信者に対するふびんさを痛感して
涙が出てきたのです。この欺瞞をもっと広めてやらないと、この素直な目をした人たちが
いつまでも愚かなモノに合掌などする愚行を避けられる。
だから多くの信者さんの批判を拒絶したい気持ちは重々知りながらも敢えて欺瞞を
知らせて目を開かせて、素直な目を自由の世界へ解放させてあげたいと思った次第です。
431栗花 馨:05/01/11 00:31:54 ID:N3SxEWUo
>じゃ、釈尊が禁止したゴマをたくのは何故?
 桐山氏は釈尊の御葬式の追体験によるカルマヨーガによる
 涅槃への導きをしているようです。広く在家信者を導くためでしょう。

>釈尊が禁止した占いをするのは何故?
 釈尊の伝承にも占い師はでてきます。
 カルマと向き合うためです。
 そこをとらえてそこを越えるのです。
 いちステップであり、ひとつの手段です。
 占いはもくてきではありません。

と感じています。
432名無しさん@3周年:05/01/11 00:33:19 ID:uT2nUTTS
そうです。ここの信者は頭悪すぎて、文章を読んでも
意味が理解できないのです。
だからずーと信者をやっていられる。
詐欺宗教に引っかかって、
空気にお金を使っていることがわからない。
善意や良心を利用されていることに気付かない。
我欲を煽り立てられていることもわからないのです。
人生、時間、労力、金銭、すべてを浪費していることがわからい。
それくらい愚かなのです。


433栗花 馨:05/01/11 00:34:22 ID:N3SxEWUo
素直な目と感じさせるのは素晴らしいことです。
434名無しさん@3周年:05/01/11 00:34:36 ID:uT2nUTTS
お、432は>429へのレスです。
435ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/11 00:38:20 ID:Rud3kFZW
>>430一部訂正
誤:欺瞞をもっと広めないと
正:欺瞞であることをもっと広く知らせてあげないと

これ以上欺瞞を広めてどーすんじゃ?
って一人ボヤキでしたー。
436379:05/01/11 00:56:20 ID:cCQpz+hf
>426

馬鹿だね、あんた。

会員だった頃は、星まつりに行っとるがね。
修行したい。先祖供養したい、仏様と縁が持ちたい。心願成就、家内安全
イッパイ護摩木書いたよ。誰が修行する人をいきなり気の毒と思うかね。
格好良く見えたよ。お経を読む人も、写経する人も。誰が修行する人をけなすかね。
桐山の詐欺に気付けば辞めて、私の場合10年経ってるし
邪教と気付けば、興味が無くなるでしょう。

それになんだね、一言「山伏の人が素直な目をしていた」と書いたら、喜んで
そればかり繰り返すね。あなた、コンプレックスの塊なんじゃないの。
何だかますます気の毒になった。素直じゃないんだよ。
ひねくれてるんだよ。だから、山伏の目を覗き込んだなんてイヤラシイ表現しか出来ない。

それに、私、チョットは阿含宗が衰退していく所を見てみたい気もあるんだわ、正直ね。
だけどユビさんみたいに見に行ったりはしない。だって、動物霊に憑かれるの馬鹿馬鹿しいじゃん。
437名無しさん@3周年:05/01/11 01:45:15 ID:jkE+jbNL
>>436
「衰退していくところが見たい」というのが既に動物霊に憑かれている証拠ですな。
「馬鹿馬鹿しい」なんて、人ごとみたいに!!
精進して下さいね。
438名無しさん@3周年:05/01/11 01:56:51 ID:jkE+jbNL
>>432
「愚かな信者」と思うなら、ほっておいたら?
何かを信じなければ生きていけない人も世の中には多いと思います。
一方、人が信じてることを必死にけなすのも 見てて汚いように思います。
439名無しさん@3周年:05/01/11 02:04:12 ID:jkE+jbNL
437ですが、宗教ってほとんど、ある意味で「詐欺」でしょ。
いまさら一宗教をここまで非難するのも見ていておかしいと思います。
キリストが本当に生き返ったと信じられるのならば念力のゴマが本当に起こったと
いうことも信じられないこともない。
あなた達は教会に行って復活したキリスト様に面会させろと主張されるのでしょうか?
そんなことでもやってみせると仰るのならばこのレスの存在価値も
いや増しに増すのでしょうが、きっとできないのでしょ?
440名無しさん@3周年:05/01/11 02:06:55 ID:jkE+jbNL
いつまでも、いつまでも・・・・。醜いですね。
441名無しさん@3周年:05/01/11 02:10:54 ID:jkE+jbNL
>>416
「目が曇っている」という方がオカルトですね。
442名無しさん@3周年:05/01/11 02:12:00 ID:jkE+jbNL
>>416 目の中に入道雲でも見えました?? 大笑い。
443名無しさん@3周年:05/01/11 02:13:38 ID:jkE+jbNL
>>435
ひょっとして世の「欺瞞」をくい止めておられるおつもりなのでしょうか?

444妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :05/01/11 02:25:06 ID:fzUKQwUQ
444げっとぉ!
445栗花 馨:05/01/11 05:58:27 ID:MiTVdgWD
質問

止めた人は求めていた。なにを?

それがあればよいのですか??
446屹度来福:05/01/11 06:15:29 ID:86GBBgO7
休み明け、寒い。登校拒否の気持ち痛いほど分かる。こういうときは、
イケ−イケ−ガッチャマン!!君がヤラナキャ、誰がヤル−、
人造人間キャシャ−ン シャ−ナイナ−行ってやるか。
447名無しさん@3周年:05/01/11 06:22:00 ID:P5agIfNz

キモイ
448名無しさん@3周年:05/01/11 06:55:17 ID:a8Sd3FCI
>>369>>370の方と>>373の方。ありがとうございます。

>>369>>370さんの言われてる事と、>>373さんの言われてる事が、
どっちも分かるんで、
迷ってしまうけど、まだ日にちがあるんで、考えときます。(多分、行くと思う)笑
どうもすみませんでした。
449ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/11 08:34:08 ID:Rud3kFZW
コケーッコッコ!コケーッコッコ!おはようコッコッコッ。
今年は鶏の霊が憑いているような。
関西で星まつり当日覗きに行って実況でもやろうかという人は信者時代に有名人だった
ゆえになかなか行きにくいようですね。
私は無名人ゆえに今来たぞー。服装の特徴はこうだ。早く捕まえに来ーいってなノリでしたが。
妨害をしに来ているわけではないので、知った人に会ってもご参拝ですか?とおざなりの
挨拶で済むと思います。
動物霊は自分の気持ちがしっかりしておれば取り憑かれることなどないでしょう。コッコッコッ。
フラフラ参拝する信者こそが危ないのです。

>>439
また本質が見えてない。
キリストの復活とか処女懐胎とか荒唐無稽の事実にあらざることだとしてもこのような
神話的教義を否定してもキリスト教が詐欺とはなりません。
本当に信じる人もいましょうが、古代の昔からこの説の荒唐無稽なることを承知の上で
信仰しているのです。
釈尊も奇蹟を行ったと経典にあります。信じる信じないはその人の自由で、また奇蹟など
なくても、ってか関係なく釈尊の教えは存在します。
こちらも奇蹟なんてありえないなんて言いません。
念力で火が起こせることなど絶対にありえないなんて一般論的超常現象の否定もする
気もありません。
しかし俺も奇蹟の超常現象を起こせるのだ。念力の護摩が焚けるのだなどと手品までして
示す行為の醜さを指摘しているのです。
信仰により奇蹟は起こり得ると一般論的に説いているぶんには罪もなかったのです。
嘘を示すな、欺瞞を示すな、細工するな、詐欺するなと言っているのです。
450ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/11 12:24:27 ID:Rud3kFZW
>>367 井戸仙人さん
実は私も井戸仙人さんと同じく桐山教に入信していたことを無駄にせず、そこから得た
経験を大切にしようとしているのです。
井戸仙人さんの場合は桐山教から仙道への道に進むことができたわけです。
桐山がどの程度仙道が体得できていないかは別として、少なくとも自分は超能力だの
霊能力だのどうでもよいが、健康作りの一環として大本の仙道を高藤さんの著書などを
参考に自修を志すようになったのも桐山教との機縁を肯定的に認めようという考えでしょう。
私は私で桐山教などという看板を信じてあさましい欲ゆえに長く続けてきたことを
厳正に認め見つめて反省をするのですが、一部の人が誤解されているように
「俺の青春を返せ!」と恨みつらみで泣き言を延々と綴っているのではないのです。
もうこんな阿含宗なんか二度と思い出したくもないと忘却の彼方に押しやるよりも
むしろ日頃の批判の書き込みを通して弱い自分を改め、失敗を成功に導いていこうという
自分の為の営みが批判のカキコなのです。批判は自分自身の形成に一番役立っている。
だから続けているのです。これもまた反面教師としての桐山阿含宗の有効活用です。
栗花さんは批判する元信者を元は桐山に信を寄せていた人と書いて、その人が今更なんだ、
女々しいぞとでも言いたいのでしょうか?
しかし人間というものは気付きにより変化するもので、絶えず進歩するものなのです。
過去の自分を否定して捨てて、そういうものは徹底批判をしてこそ新たな自分を
創造する可能性が開けるのです。価値観をきちんと意識して整理する作業ですね。
451名無しさん@3周年:05/01/11 12:38:33 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>密教占星術の講義内容などはコースにわかれてその都度
>同じ講義をしています

星祭さんはビンタの件といい、桐山さんが実際に言ったりやったりしたことが
頭の中で都合良く歪曲され、忘れ去られてしまうのですね。
桐山さんは、一度密教占星術奥伝を講義して、ほぼ十年ほど後の1989年に、例祭で、
「今度、諸君が布教活動に使えるような実践的な占星術を伝法会で講義する。
すでに伝法会を終了した人も、この講義だけ受講できるようにするから、参加するように。」
と言ったのです。
信者たちは新しい占星術を公開してくれるのだと喜んで参加した。
しかもこの時期、まだ復習受講の割引制度がなかったから、正規料金を払って参加した。
ところが、講義が始まると昔の密教占星術奥伝とまったく同じ。
せめて、桐山さんの解説がはいるならともかく、本を丸読みだった。
二日目の講義で桐山ゲイカは途中で講義を中断して、
「諸君は私の講義に不平をもっているようだ」と話ながら、
例によってだんだんテンションが高くなり、「誰が言ったのだ!」と叫んだ。
452名無しさん@3周年:05/01/11 12:45:11 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>密教占星術の講義内容などはコースにわかれてその都度
>同じ講義をしています

一人のオバサンが、「講義はこのとおり、完全にノートにとってあります」と答えた。
桐山大王様は完全にキレテおり、ものすごい剣幕で
「理解しているなら、ここに出てきて講義してみろ!」と怒鳴りつけたものだから、
オバサンは「すみませんでした」と謝って引っ込んだ。
怒りは収まらず、「同じ講義はしない」などと説教が続いた後、結局、同じ書き取り講義が続いた。
桐山さんは例祭でもはっきりと新しい占星術を教えると言った。
だから11回生すらも参加したため、本堂は満員で宗務局の前まで人が座っていた。
同じ密教占星術奥伝を再度講義すると言っていたら、これらの人は絶対に参加しません。
新しい講義だと桐山さんが言ったから、全国から旅費をかけて、
休みをとって、伝法会の正規料金を払って参加していたのです。
453名無しさん@3周年:05/01/11 12:52:42 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>密教占星術の講義内容などはコースにわかれてその都度
>同じ講義をしています

あなたのは言葉のごまかしです。
桐山さんが何度も講義することと、信者が何度も受講することをすり替えている。
密教占星術初伝は桐山さんは何度も講義しているが、信者は何度も受講したりはしない。
一度でいいのです。
桐山さんが奥伝を何度も講義するのはカラスの勝手だが、
1989年の講義が前と同じと聞いていたら、6回生以上が参加したはずはない。
この講義は、桐山さんは前に講義したことをきれいに忘れて、新しい講義をしたつもりでいた。
その都度と同じ講義をするというなら、なぜこれを最後に桐山さんは講義をしないのか?
理由は、一度大ドジを踏んだからさすがの桐山さんも二度は踏まないだけのことです。
454名無しさん@3周年:05/01/11 12:55:42 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>九星術などの占星術は元本があるわけでオリジナルなど
>というものもございません。基本などは同じものですね

これも言葉のごまかしです。
九星占いを桐山さんのオリジナルであるとは誰も書いていない。
桐山さんのやったことの問題は二つある。
一つは、密教占星術奥伝と称して「他人の本を丸ごと講義した」ことです。
九星占いが一般的なものであるからといって、他人の本を丸ごと講義するなどありえない。
こういうのを泥棒というのです。
誰もが知っていることだとしても、他人の本を金をとって丸写しさせてよいことにはならない。
本を丸ごとコピーして販売したのと同じです。
二つ目に、信者を騙している。
九星占いを桐山さんのオリジナルだとは信者も信じていない。
しかし、金を払って講義を受けるのは、桐山さん独自の何かがあると信じているからです。
わずかに二年前に出された本を丸ごと講義するなら、本を紹介して買えというのが当然です。
それを信者たちにはわかるまいとばかりに、
自分の秘伝であるかのように奥伝と称して講義したのだから、詐欺行為です。
455名無しさん@3周年:05/01/11 13:01:42 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>こういうのも許可をうけてのことでしょうね悪どさというのも

桐山さんが斉藤擁道氏に許可を受けたという根拠を示してください。
桐山さんは奥伝の講義の時、斉藤氏の名前を出したことも、
彼の本の丸ごと講義であることも一切告げていない。
二年前に出た他人の本を丸ごと講義したら、盗んだと疑われる。
疑われないためにも、著者の許可を取ったのなら、信者に告げるべきです。
しかし、桐山さんは最初の講義でも二度目の講義でも、
他人の本の丸写しであることは一言も告げていない。
これで許可をとったなんてありえない。
誰かが書いていたように、桐山さんはあれを他人の本だとすら知らなかったからでしょう。
456名無しさん@3周年:05/01/11 13:08:38 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>考え物です、受講した人はむしろ本を買わずにコピーで得したと言えるでしょうに

違法コピーを配られて、得した?
あなたには金を取って他人の本をコピーして配ることへの抵抗がないのか。
星祭さんの道徳心はもう期待していないものの、相変わらず低い。
再度受講した人たちはみんな奥伝の講義録をもっていたから、コピーなど必要がなかった。
桐山さんは奥伝の講義のとき、コピーは配らないと宣言していた。
忘れて講義したことを指摘されて怒りにかられ、
講義をする気力が失せて、ごまかしにコピーを配ったのです。
そのおかげで奥伝が斉藤氏の本のコピーだという証拠まで配ってしまった。
シッポをさらけ出した。
コピーをもらったから得をしたなんて書いているところを見ると、
やはり星祭さんはこの講義には参加していないのですね。
桐山さんはそのままコピーしたのではない。
順序を変えて二つに分けて、それぞれにもっともらしい題名を付けて配ったのです。
それも全部ではなく、一部だけです。
自分が泥棒しておきながら、他人には盗まれまいとして順序を乱し、一部しか配らない。
この桐山さんの薄汚い根性を見るがいい。
457名無しさん@3周年:05/01/11 13:12:11 ID:ESrE3C25
>>404 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:46:30 ID:Hj9McbDC
>ここまでくると爆笑ものですな!被害妄想もいいところ(爆!

参加もしないで、参加者から話しも聞かずに、空想で書いているのだから、妄想は星祭さんのほうです。
星祭さんが梵行や修行をさしてしていないのではないかと疑うのは、
今回の講義の件についてのような発言がしばしば聞かれるからです。
現場にいれば、こんな事を言うはずがない内容を平気で書く。
昭和52年の伝法会での往復ビンタの件も、
もしかして、あなたは参加しておらず、空想で書いたのではありませんか。
私は星祭さんについて選択を迷っている。
あなたは往復ビンタを目撃したにもかかわらず、胸ぐらを掴んだと嘘を書いたのか、
それとも、実際には出たことがないが、出た人もいないだろうから、
どうせ何もわかるまいと目撃したかのような嘘を書いたのか、どちらなのだ?
今回の講義の件を聞くと、どうも後のほうではないかと私は疑い出している。
星祭さんは、1さんなどと同様に、入行の頃は少し熱心にやったが、
それ以後、梵行も修行もろくにしていないのではありませんか。
あなたは布教活動の現場を知らず、信者をお世話したこともないから、問題に直面したこともなく、
ひたすら頭の中で桐山さんを理想化してきただけなのではないか?
458名無しさん@3周年:05/01/11 13:13:59 ID:ESrE3C25
>>406 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:16:49 ID:Hj9McbDC
>三元九星の地球壊滅など聞いたことありませんな〜

「一九九九年七の月が来る」150頁
前の節にのべた天象三九秘宿法の、星の原理にもとづいて得たものを、次に
記す。
つまり、一九九五年から「危」に入って、全地球的な危機の時代となり、九
七年に、さらにその度が強まる。しかし、それで終わりとならず、反転して、
九八年に、ふたたび「危」の時代に入り、二〇〇〇年に「滅」をむかえる。そ
して、二〇〇〇一年に、回復、安定に向かう、という構造である。
「九道」において、このような「反転」があらわれるのはあまり例がなく、過
去三〇〇年の歴史で、二度あっただけである。そのことも、「天象三九秘宿法
解説」で書くことにしよう。
459名無しさん@3周年:05/01/11 13:19:28 ID:ESrE3C25
>>406 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:16:49 ID:Hj9McbDC
>三元九星の地球壊滅など聞いたことありませんな〜

>>458に引用したとおり、桐山さんはちゃんと三元九星を用いて、
地球壊滅を予言して、しかもバカ外れした。
星祭さんは桐山さんの本すら読んでいない。
読みもしないで、
>そのくらい自分の頭を整理して批判しなさい
>笑われるゾ!
前から星祭さん自分の無知を棚に上げ、他人を大上段に罵る。
そのたびに私から足払いをかけられて、からかわれた。
でも、星祭さんはまったく学習効果がない。
普通、犬猫は一度痛い思いをすると、次からは用心するものです。
しかし、星祭さんには驚くほど学習効果がない。
たぶん今回もあなたは自分が恥をかいたとは思っていないでしょう。
ネット上という公衆の面前で大恥をかいたのですよ・・わからんのだろうね。
三十年も修行して、大先達ヅラをした星祭さんが、桐山さんの本すら読んでいない。
それも暴露されたのではなく、自分からわざわざシッポを出した。
しかも、「書いていないと思う」というような用心深い書き方ではなく、
人を小馬鹿にした態度と罵りを並べながら、自分の無知をわざわざさらけ出した。
一度恥をかいたら、次回から用心するという普通の人の持つ学習効果がまるでない。
こういう星祭さんの態度を見ると知性に・・。
460名無しさん@3周年:05/01/11 13:22:09 ID:ESrE3C25
>>406 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:16:49 ID:Hj9McbDC
>信じていたからこそ柴燈護摩を企画実行したのだよ

信じていたからこそサリンをばらまくことを企画実行したのだよ、
とオウム信者たちは言うだろうが、あなたと同じです。
自分が信じていれば何をしてもいいことにはならない。
普通の人は信じて実行しても、間違いに気が付いたら反省し、修正する。
林郁夫は自分の間違いに気が付いて反省したが、絶対に認めない被告たちもいる。
桐山さんやあなたと同じですね。
地球壊滅などなかったにもかかわらず、
絶対に自分の間違いを認めず、あれこれ取って付けたような屁理屈を付け、
自分のしたことを合法化する。
桐山さんがそういうタイプです。
偽ビールというチッポケな詐欺事件にすぎないのに、ムショに入れられたことを絶対に受け入れたくなく、
どこまで自分は正しかったというために、ありもしない信州の上意討ちを捏造し、
存在しない18人の霊障武士を成仏させ、霊障で地球が壊滅すると話を広げて、
海外にまで出かけたただの焚き火をした。
霊障による地球壊滅、地球を救うメシアなんて壮大な宗教物語を作り上げたが、その元は、自分の詐欺事件を認めたくないというたったこれだけです。
461名無しさん@3周年:05/01/11 13:30:24 ID:ESrE3C25
>>438 :名無しさん@3周年:05/01/11 01:56:51 ID:jkE+jbNL
>一方、人が信じてることを必死にけなすのも 見てて汚いように思います。

横レス失礼。
>>432さんを含めて、ここの批判は信じている人をけなしているのではなく、
これだけ嘘とデタラメが暴露された阿含宗を信じているのはおかしくないかと述べているのです。
イワシの頭を信じるかどうかは自由だ。
事実を示され、阿含宗と桐山さんが嘘デタラメでできているとわかっても、
それでも信じ続ける人と、疑問を持ち信仰を見直す人とがいる。
桐山さんに依存してしまい、正しいと信じている人には
事実や現実を示しても、星祭さんのようなイワシ頭の人には、無意味です。
しかし、全員がこうではなく、少数だが、イワシの頭であることを示されれば、
疑問に持ち、阿含宗の信仰に恥を感じる人もいる。
阿含宗がイワシの頭であり、嘘デタラメの汚い宗教にすぎないことと、
霊感商法を手伝うことになると疑問を投げかけているのであり、
汚い宗教でも信仰したいという人の信仰の自由まで否定しているのではありません。
462名無しさん@3周年:05/01/11 13:33:20 ID:ESrE3C25
>439 :名無しさん@3周年:05/01/11 02:04:12 ID:jkE+jbNL
>437ですが、宗教ってほとんど、ある意味で「詐欺」でしょ。
>いまさら一宗教をここまで非難するのも見ていておかしいと思います。

イワシの頭にたとえられるように、何を信じるかは本人の自由なのです。
麻原のピョンピョンを超能力だと信じている人たちもいるし、それは自由です。
しかし、桐山さんすら、あれはただジャンプしているだけだと批判した。
信じるのも、批判するのも自由なのです。
両方を読んで、どう判断するかも本人の自由です。
あなたは信仰の自由だけを主張して、批判する自由をおかしいと指摘している。
念力の護摩を信じるのは個人の自由。
念力の護摩を手品で十分に説明がつくと主張するのは個人の自由。
両者の意見を読んで、どちらが正しいと判断するかは個人の自由。
あなたの意見はこれらの片方だけから見た主張であり、間違っています。
463名無しさん@3周年:05/01/11 14:44:35 ID:Tv4JR1wS
464栗花 馨:05/01/11 15:04:35 ID:3+a0O3Bs
>栗花さんは批判する元信者を元は桐山に信を寄せていた人と書いて、
>その人が今更なんだ、 女々しいぞとでも言いたいのでしょうか?
ユビキタスには、まだクールさがあるのでいいますが・・・
縁の解消とはとても重たいカルマです。あがないをしておかないとだめです。
先祖について三十三回忌の人が何時あったのか、できれば八代まで遡って調べてください。
三十三回忌の人の供養がすんでいない人は生前の信仰宗教により法要をしてください。
毎日お供えと先祖の信仰の読経をしてください。先祖にたいし自分のかぞえ年の回数の回向が必要です。
また、自分の読んでいたアゴンのお経真言を写経する必要もあります。
その写経に自分の名前を最後から逆の筆順で書きます。遡るように運筆します。
そして自分の名前を経から切り取ります。切り取るのは手で少しづつちぎりきって行きます
名前の下からそれぞれ左右に分かれ同じようにきり一番上の字のうえまでいき切り取ります。
お経は感謝の気持ちを込めて焼くか流します。自分の名は先祖への回向が終わったら焼きます。
それで気持ちがもっと落着きます。

465実行委員長:05/01/11 17:55:13 ID:exC6MXC2
止息法があるから阿含宗は安心です。
466屹度来福:05/01/11 18:54:49 ID:2PJCxV/R
むか−しムカ−シ、京都には鬼が3匹いると言われた。一人は酒呑童子、
一人は弓削の道鏡、最後の一人は「アカン宗」大僧正(自称)楢の木濁雄。
この中で鬼の中の鬼は、楢の木であったが、名前は歴史の中に埋没した。
それは何故か?理由は簡単、酒呑童子は、
有名な源の頼光・坂田の金時に倒されたし、
弓削の道鏡は当時の女帝をたぶらかした。有名になるはずである。
それに引き替え、樽の木君、あまりにもせこすぎた。
当時盛名を得つつあった空海や最澄のモトに
実行とか栗花というドウデモイイ弟子をスパイとして送り込んだのである。
惜しむらくは、名無し・ユビキタスという有能な弟子を送り込めば、
彼の悲惨な結末はなかったろうに。今日はここまでの読み切り、予告編ナシ。
467ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/11 19:18:01 ID:Rud3kFZW
>>464
これはこれは栗花さん。こんなつまらぬ私めの為に細々とアドバイス頂きありがとう
ございます。
縁を切るのは大変って、私は阿含宗と関わりあってしまった事実を忌避して
忘れ去ろうとするのでなく、勇気を持って見つめようと書いたのだから縁を切る難しさをと
縁切りの方法を説くこと自体ピントはずれなんですが。
せっかくの心暖まる具体的なアドバイスはありがたいのですが、んな面倒なことする気も
ないので、先祖霊と動物霊の祟りを受けて余生を過ごします。コッコッコッ、コケッコー。
468栗花 馨:05/01/11 20:22:17 ID:5QVgwnnu
>ユビキタス
通信簿まだありますか?傾向を見直してみてください。
また、言霊についてよく考えてみたらどうでしょうか・・
469栗花 馨:05/01/11 20:31:20 ID:5QVgwnnu
中途挫折の因縁とは、物事をすすめる根本的情熱の欠如であるともいえます。

先祖の霊系が不整合である人がほとんどである。

必要な時に必要な供養がしてない。供養してる先祖としていない先祖がある。
先祖の信仰がかわった形跡(宗旨変えした先祖がある)放置されている墓がある。
様ような神社仏閣に参拝してそのまま。自分が先祖の信仰を変える。
470栗花 馨:05/01/11 20:42:25 ID:5QVgwnnu
動物霊は脱会時に憑依されやすい。(別の神社仏閣への参拝)

もともと動物霊に憑依されて入信した物は
その動物霊の 通力が増しているだけの修行になっているものが多々見られる。
471栗花 馨:05/01/11 20:48:51 ID:5QVgwnnu
批判しているひとの貧・瞋・痴は、
宙ぶらりんの先祖や
二重の宗旨供養によって分裂した二重の霊体
恋愛にかかわる生霊死霊によって
さらに強まってしまう。
472栗花 馨:05/01/11 20:52:38 ID:5QVgwnnu
桐山氏は弟子の様ような問題の解決を釈迦の供養に求めたと感じます。
在家の釈迦信仰によって鎮めようとしたのです。
473名無しさん@3周年:05/01/11 21:21:52 ID:cCQpz+hf
>471
>恋愛にかかわる生霊死霊によって さらに強まってしまう。

心当たりが無くても生霊に憑かれている事があるんだってね。
モテルタイプの人は定期的にお払いをした方が良いかも。


474]27号:05/01/11 23:51:50 ID:WdiIQX0u
>>473 の理由によりユビキタスさんは阿含宗に再々入行の必要性があります
475名無し:05/01/12 00:02:28 ID:qKpsr6tZ
因縁解脱と擁護側が書いているが、管長とその夫人が解脱できない実例を
見せているんだから、いい加減それを書くのやめたら?
管長は脳梗塞、夫人はガン。
因縁が切れてない実例でしょ。
476名無し:05/01/12 00:34:08 ID:qKpsr6tZ
>428
だったら、「阿含経」を依経にしなければいい。
その「阿含経」で禁止されている事をするんだから。
「密教」を最初から名乗ればいい。
それをせずに、「阿含」を名乗るから矛盾してるんだよ。
人にケチつけてるのはどっちかねー
477名無しさん@3周年:05/01/12 00:39:54 ID:M9mvPpEp
>>458
> 「九道」において、このような「反転」があらわれるのはあまり例がなく、過
> 去三〇〇年の歴史で、二度あっただけである。そのことも、「天象三九秘宿法
> 解説」で書くことにしよう。

そうそう↑こんなこと書いてましたなぁ。運命学の本も密教占星術1で将来もっと内容の詳しいものを書くとか言っていたけど・・・結局何も無し!!
もともと書く気なんか無かったと思うけど、その前にボケちゃった。(藁) 勿体ぶりと数十倍増幅話法がキリヤマの手だからね〜。
三元九星は自分でも使ってみたけど、ほとんど使い物にならない『占い』だね。悪いがこんなものに真理は無いよ。


>>475
> 管長は脳梗塞、夫人はガン。
> 因縁が切れてない実例でしょ。

阿含宗は都合の悪いことは全て隠蔽なんだよなぁ〜。東京の某スーパーファミリーを作った松○さんがガンで死んだ時も隠蔽工作を計ったからねー。

478「さん」付けろや:05/01/12 00:55:37 ID:udSpEfYW
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
479名無しさん@3周年:05/01/12 02:36:12 ID:MKT5SiHS
名前の所が緑色の人と、青色の人がいるのですが、なんででしょ?
480「さん」付けろや:05/01/12 04:25:32 ID:udSpEfYW
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。
コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。コッコッコッ、コケッコー。


481名無しさん@3周年:05/01/12 04:29:57 ID:bE/LpsG+
幸福の科学と大川隆法を洗脳する悪の洗脳集団
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105467685/

幸福の科学と大川隆法を洗脳する悪の洗脳集団
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105467685/

幸福の科学と大川隆法を洗脳する悪の洗脳集団
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105467685/
482名無しさん@3周年:05/01/12 05:43:31 ID:AaCfNLE/
栗マジ凄い
483ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/12 09:09:17 ID:ej0j7nGn
>>479
投稿フォームのメール欄に何か書き込むと青色に表示されます。
何も入れないと緑色です。
メール欄には通常アドレスを入れますが、違う使い方をする人もいます。
表の慇懃な表現には示さない裏のメッセージ書いて遊んでいる人もいるようです。
コッコッコッ
484名無しさん@3周年:05/01/12 09:44:48 ID:uLwXuroY
>>483
へぇ〜 パソコンから、
2ちゃんねるを見たら、 色が付いて見えるですか?
漏れは携帯からだから、知らなかった。。
コッコッコッ
485名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
阿含宗と桐山氏について―第六章―阿含宗の秘密から転載
[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
> 138まだこんなアホなコピーしているわけ?自殺未遂の原因は病気と事業の失敗とは聞いていますが犯罪を犯したことが原因などとは一言も言っていません
勝 手に作っているのはヌマエビ氏のほうでしょうまた、無理矢理、中傷批判するものだから、あちこちおかしなこじ付けばかり目立ちます。
予知能力と15年目に 暴露されたことが何の関係が?正体を知った小田僧正が、その後に法を伝えるというのもおかしな話しで、これも天才詐欺師にまつりあげて茶をにごしているわ けです。
桐山憎しで、ただ中傷して自己満足している人には「してやったり!」ということなのでしょうけど、ふつうに見ている人には???ですよ。冷静にな りなさいな。
486名無しさん@3周年:05/01/12 12:36:03 ID:lI6gVqlh
>>485 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
>[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
>自殺未遂の原因は病気と事業の失敗とは聞いていますが犯罪を犯したことが原因などとは一言も言っていません

「一九九九年 カルマと霊障からの脱出」39頁
気が付いたら、前科を背負う人間になっていた。
もう、泣いてもわめいてもだめです。愕然としてあたりを見まわしても、もう、キズの入っ
たからだです。わたくしも、二十歳半ばすぎ、前途にいろいろ希望を持っていた。それが、大
手をふってひとの前に出られぬからだになってしまった。多少の才能があると自負しているだ
けに、泣いても泣ききれない。それに、なによりも、わたくしは生まれつき気位の高い、非常
にプライドの高い人間です。この汚辱にたえきれない。何度か自殺をはかったことがある。ど
れだけ苦しみ、どれだけ自分の頭を叩き、胸を叩いて悔恨の涙にむせんだことか。

「アーガマ」3号、39頁、昭和五十四年
「酒税法違反、私文書偽造」という刑罰にふれてしまったのです。
(中略)
誇りだけ人一倍たかいわたくしは、何度か、自殺も考えました。
しかし、この汚辱にまみれたままで、人生を終えることはできないと、考えました。

「アーガマ」3号、126頁、昭和五十四年
わたくしなど、何回、絶望したかしれない。
因縁なんて、どんなことをしても切れやしないのじゃないかと、血の涙を流して絶望した。
ほんとうに何回も自殺しようと思った。
ガンの因縁と刑獄の因縁をもっていたら、絶望するなというほうが無理だ。
487名無しさん@3周年:05/01/12 12:42:03 ID:lI6gVqlh
>>485 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
>[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
>自殺未遂の原因は病気と事業の失敗とは聞いていますが犯罪を犯したことが原因などとは一言も言っていません

>>486の文章は桐山さんが刑獄に因縁でムショに入った経緯の部分であって、
仕事で行き詰まった時の話ではありません。
「何度か自殺をはかったことがある。」
「何度か、自殺も考えました。」
「ほんとうに何回も自殺しようと思った。」
はっきりと、有罪である事の汚辱に耐えきれずに何度も自殺を図り、
苦しみ、頭を叩き、胸を叩き、悔恨の涙にむせんだ、とある。
星祭さんのほうが間違いです。
批判側をアホなどと罵倒し、冷静になれなど説教する前に、
自分のアホさ冷静さのなさを少しは反省してみてはどうか。
星祭さんはこの言葉が掲載された「アーガマ」が発行された頃にはすでに信者だったはずです。
引用した文章はいずれも法話や講演会などで桐山さんが話した内容だから、
星祭さんが聞いていないはずはない。
ところが、星祭さんは、ムショの件で自殺を考えたと聞いた記憶が消えてしまった。
これには星祭さんの記憶の悪さだけでなく、桐山さん側にも理由があるのです。
488ちょっと一言:05/01/12 12:44:05 ID:Q70T6fpT
名無しさん ありがとう。「カルマと霊傷からの出発」あたりに、前科を悔いて
自殺・・・という文章があったように記憶していたが、星祭りさんに それを
提示するのは、面倒で・・・・ 
489名無しさん@3周年:05/01/12 12:46:55 ID:lI6gVqlh
>>485 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
>[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
>自殺未遂の原因は病気と事業の失敗とは聞いていますが犯罪を犯したことが原因などとは一言も言っていません

桐山さんは自分の話に溺れ、「物語」をその場しのぎにどんどん膨らませる癖がある。
本は1981年、「アーガマ」は1979年です。
1978年には、「宝石」で前科の詳細が暴露された。
単なるドブロクを造ったなんて話ではなく、キリンビールの偽物を造り、
農協の組合長の印鑑や文章を偽造するなど、詐欺を繰り返し、
偽ビールの前に二度も逮捕された御立派な経歴の持ち主だと暴露された。
桐山さんは急いで自分の前科を何とかきれい事でまとめる必要があり、
作ったのが信州の幕末の上意討ちと霊障武士の話です。
しかも、言い訳だけに使ったのではなく、これを霊障教学として
阿含宗の重要な柱の一つに位置づけ、霊障を地球壊滅に発展させて、
以後、阿含宗のイベントや、護摩木、解脱供養など重要な収入源に結びつけることに成功した。
前科の暴露という逆風を逆手にとり、教団を発展させた。
皮肉抜きで素晴らしい才能だと思います。
ただし、彼はこの才能を嘘と詐欺と人を騙すために使っている。
490名無しさん@3周年:05/01/12 12:56:53 ID:lI6gVqlh
>>485 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
>[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
>自殺未遂の原因は病気と事業の失敗とは聞いていますが犯罪を犯したことが原因などとは一言も言っていません

前科で自殺しようとしたと話したのは、桐山さんが新しい霊障教学を作っている時期です。
彼は人に話ながら物語をまとめていく。
元々、法螺吹きの性格で、作家であり、人前で話すのが大好きですから、
聴衆の賛同を得るために勢いとノリで話を膨らませる。
自殺の件は本当は仕事の失敗の時なのだが、
有罪になった時の自分の心を人々に訴えて、同情を得るために、
自然に犯罪の件を結びつけて話してしまったのです。
自責の念にかられて何度も自殺まで図ったと言えば、聞いている人たちは深く深く同情します。
自己憐憫ばかり強いから、自殺にまで追いつめられた可哀想な可哀想な自分を作り上げた。
ここでも桐山さんは「つかなくてもいい嘘」をついている。
ムショから帰って来た時、偉い坊さんから誉められたなんて必要のない嘘を作り上げたのと同じです。
霊障教学を作っている時期だから、勢いとノリで、自殺を図ったと書いてしまった。
だが、実際はそうではないから、数年たつと話にも本にもでなくなり、
星祭さんの記憶からも、そしておそらく桐山さんの記憶からも消えたはずです。
491名無しさん@3周年:05/01/12 13:00:36 ID:lI6gVqlh
>>485 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
>[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
>自殺未遂の原因は病気と事業の失敗とは聞いていますが犯罪を犯したことが原因などとは一言も言っていません

桐山さんのこういう性癖はこの件だけでなく、教義全般がこのノリです。
旅行の疲れと普段の食生活の悪さから起きた脳障害の白昼夢を
地球壊滅と釈尊からの御霊示になってしまったなどその一例です。
阿含宗はほとんど桐山さんの勢いに任せた思いこみの作り話でできている。
ノリや勢いというときれいに聞こえるが、現実は嘘、妄想、ホラ話です。
だから、事実に照らし合わせると、本尊から桐山さんの人生まで嘘と矛盾だらけです。
こういう桐山さんを矛盾しないように説明しようとしても無理です。
桐山さんの嘘や矛盾を容認するためには、普通は知性を麻痺させ、
嘘や矛盾に一切目をつぶり、ひたすら信じるしかない。
星祭さんのように詭弁を使って自分で納得し、矛盾を指摘した相手を罵ることで、
矛盾そのものを忘れてしまうことは、人並みの知性のある人には難しいでしょう。
492名無しさん@3周年:05/01/12 13:04:38 ID:lI6gVqlh
>>485 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:34:49 ID:lI6gVqlh
>[143]星祭@舞い上がり 05/01/10 01:08 ETNUMswTha
>> 138まだこんなアホなコピーしているわけ?

占いで桐山さんが地球壊滅の大予言をしたことを書いたら、
星祭さんはアホだのオマヌケだのとあざ笑った。
桐山さんの自殺の件も、あなたは批判側を「こんなアホな」と罵った。
しかし、どちらも批判側の主張のほうが根拠があり、アホもオマヌケも星祭さんのほうです。
ただし、私はあなたをアホでオマヌケなどというかわいらしいものではなく、
桐山さんの本を読んでいないのだから、無知であり、
自分の知識不足を棚に上げて他人を罵倒するのだから、傲慢無礼であり、
何度反撃されても懲りずに人を罵るのだから、学習効果がない人だと思っている。
そして、これが星祭さんという個人だけでなく、
桐山さんの所で三十年も修行してきた優秀なお弟子さんの実態だということです。
493名無しさん@3周年:05/01/12 13:08:47 ID:lI6gVqlh
>>418 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:54:54 ID:YTF0QcjS
>ただ世の大勢は、あきれてだれもまともに相手をする気もないということだよ。

世間で阿含宗を支持しているのは、信者と金をもらっている人以外と言えば、
真っ先に取り上げるべきは、♪栗花さん♪でしょう。
実行委員長さんが信者であっては困るが、
♪栗花さん♪に支持してもらうと星祭さんはとてもうれしいのですね?
世の大勢は、デンパを飛ばす栗花さん、止息法念仏の実行委員長さん、
そして無知と傲慢を垂れ流す星祭さんにはあきれることがない?!
いったい、その「世」とはどこの世界の話?
まさか、あなた方の大好きな不成仏霊の「世の大勢」ではないでしょうね。
494名無しさん@3周年:05/01/12 13:12:22 ID:lI6gVqlh
>>428 :名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え

阿含宗は護摩をなぜ焚くのかと質問した>>424さんへの答えですよね。
星祭さんは三十年も阿含宗やっていてこんな初歩的な質問への答えすら知らない。
あなたの密教もやるのだから護摩を焚くという返答は阿含宗の回答とは違います。
桐山さんは密教は様式を取り入れただけだと言っている。
だから、密教の護摩を焚いているのではありません。
密教は様式という入れ物で、中身は阿含経からのお釈迦の成仏ホーだと言っている。
護摩を焚くのは、桐山さんがお釈迦の成仏リキを発揮するのに最も良い方法だから、です。
密教と阿含経と両方やるのではなく、阿含経を実践するのに密教の護摩の様式を用いてると言っている。
これが阿含宗が護摩を焚く理由であり、回答です。
今まで何度も信者さんたちに質問してきたが、まともに答えたくれた人はほんのわずかです。
知ったかぶりで>>431の応援団がピンボケレスを付けている程度です。
>>336さんは批判側を「教義についての誤解と理解の低さ」と罵っていたが、
三十年の行歴を誇る星祭大先達にしてこの有様なのです。
聖なるバイブレーションの麻薬漬けになっていないで、教学をきちんと勉強しなさい。
495名無しさん@3周年:05/01/12 13:15:21 ID:lI6gVqlh
>>428 :名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え

桐山さんは阿含経も密教もどっちもやるのがいいなんて言っていない。
密教は中身がないと言っているのですから、なくてもいいのです。
しかし、お釈迦の成仏ホーを実践しようとした時、
密教が型としてやりやすいからこれを採用したと言っている。
桐山さんのこんな主張は詭弁であり、成り立たないと批判しているのです。
釈尊の教法を実践するに禁止された護摩を焚くなんて、
法律を守るために泥棒します、と言っているようなものです。
496名無しさん@3周年:05/01/12 13:18:31 ID:lI6gVqlh
>>428 :名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え

一番目に、型や様式ならばなおさら阿含経で禁止されたことを採用するのは論外です。
阿含宗は阿含経を依経としているのであって、密教経典を依経とはしていない。
様式を採用しているだけで、中身は阿含経だというのだから、
両者が矛盾した時、優先されるのは入れ物の密教ではなく、中身としての阿含経です。
密教で護摩を認め、阿含経で禁止されていれば、
依経を重視して、また中身を重視して阿含経の護摩の禁止を採用するのが当然です。
こうしなければ、阿含宗は建前と違い、釈迦如来よりも大日如来を重視し、
阿含経の教法よりも密教の様式を重視したことになり、
桐山さんの架空の仏、密教の様式化の批判と矛盾することになる。
阿含経の釈尊は護摩を呪術行為、祈祷行為として禁止している。
中身に何を入れるかの問題ではなく、これらの様式そのものを全面禁止したのです。
阿含経を依経とする限り、どんな屁理屈をつけようとも、護摩を焚くなどありえません。
497名無しさん@3周年:05/01/12 13:22:42 ID:lI6gVqlh
>>428 :名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え

二番目に、桐山さんはお釈迦の成仏ホーを護摩の様式でやるというが、
桐山さんのいうおシャカの成仏ホーなんて阿含経には存在しない。
おシャカの成仏ホーによって、桐山さんは因縁解脱、霊障解脱したという。
だが、釈尊の教法には悪因縁や霊障なんて概念すらありません。
概念がないのだから、因縁解脱も霊障解脱もない。
阿含宗の因縁解脱はカルマを切ることだが、釈尊はカルマを切るなんて説いていない。
釈尊は死者の供養を否定した方ですから、死者の成仏など説くはずもなく、
当然、霊障も霊障解脱も説いていません。
桐山さんの言うおシャカの成仏ホーに相当するものは阿含経には存在しない。
教えとして存在しないものを法として学び取るなどできません。
桐山さんが護摩の様式に入れたという中身は釈尊は説いていないのです。
説いていないものをどうやっていれるのだ?
つまり、桐山さんは建前と違い、中身ではなく護摩という様式にこそ価値を置いているのが本音です。
498名無しさん@3周年:05/01/12 13:30:35 ID:lI6gVqlh
>>428 :名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え

三番目に、桐山さんが示した護摩を焚く理由は本当の理由ではないからです。
桐山さんが護摩を焚く理由はたった一つ。
宗教行事としての護摩や柴燈護摩が人と金を集めるに適しているからです。
これを廃止したら、阿含宗はたちまち金銭的に行き詰まる。
星まつりの護摩木こそが阿含宗の最大の収入源です。
人件費の安い海外で加工した木切れを信者に護摩木として作らせる。
梵行、積徳行と称して、商品の加工を一手にやらせる。
しかも、商品を買うのはほとんど信者です。
つまり、客が自分で商品を作り、自分で買い取ってくれる。
商売だったら一番金のかかる人件費がほぼタダです。
100円護摩木はおそらく利益が99円を越すでしょう。
こんなボロイ商売は麻薬の販売でもないかぎりありません。
桐山さんは護摩を焚きながら、眉をひそめ、念力を込めて九字を切る自分の姿の美しさを知っている。
緋色の山伏の姿で護摩壇の周りを忙しく動きまわり、
山伏たちにてきぱきと指示を出している自分の姿の格好よさを知っている。
自分を主役にしたこういうパフォーマンスが桐山さんは大好きです。
最大の収入源なのだから背に腹は変えられないし、
自己愛の強い桐山さんが自分を売り込む最大の見せ場なのだから、
釈尊が禁止しようが、中身がインチキであろうが、護摩をやめられるはずはない。
499名無しさん@3周年:05/01/12 13:35:28 ID:lI6gVqlh
>>428 :名無しさん@3周年:05/01/11 00:26:14 ID:Nl0+esVS
>双方(つまり原始も後期大乗も)やるのがいいっていう考え

読んでいる信者さんたちは全員桐山さんと同じ考えだろうか。
護摩木にいくら祈願しても、あの釈尊がこれに応えてくれることはありません。
釈尊は神様ではないから、お願い事をかなえてくれる存在ではない。
彼はただ道を教える人類の教師にすぎない。
あなたの祈願が「世界平和」のように我欲から来たものでなくても、
釈尊はかなえてくれることもないし、立派な祈願だと認め、誉めることもしません。
祈りなど、釈尊とは無縁なのです。
世界平和を望むなら、木切れに祈願するではなく、
自分の心にある欲望や害心を押さえ、その上で自分が何か行動をおこすしかない。
法施が欲しいという自分の欲望を押さえて、木切れに金を払うのではなく、
津波で困っている人たちに寄付することこそ、世界平和につながる。
護摩木にどうしても書きたいなら、特別大護摩木ではなく百円護摩木一本にして、
残りの99900円を困っている人たちに寄付することです。
これをしようとすると、あなたの心には強い抵抗があるはずだ。
護摩木になら世界平和を書くのに、同額を寄付しようとすると抵抗が生まれるのはなぜ?
それがあなたの我欲であり阿含宗への執着です。
釈尊はそれを乗り越えろと教えている。
修行というなら、まさにこれが修行です。
500名無しさん@3周年:05/01/12 13:38:37 ID:MKT5SiHS
>483 :ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA さん

よく解りました。ありがとうございました。コッコッコッ。
501名無しさん@3周年:05/01/12 14:23:09 ID:uLwXuroY
>>500さんも、
ユビキタスさんに憑いてる、ニワトリ霊の影響を受けたみたいでつね。

コッコッコッ
502ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/12 15:15:42 ID:ej0j7nGn
そうそう。ザのスレで星祭さんの前科を悔いての自殺の否定の件は私も何かで、
前科と自殺未遂を結びつけている桐山文証があったはずと記憶していたので、
いずれきちんと調べてからそれを示してレスを付けようと思っていたのですが、
あれからいろいろあって忙しく忘れてました。
女子アナとか。
舞い上がりより逆上がりです。
503栗花 馨:05/01/12 16:22:57 ID:t3eCjhG8
>阿含宗に再々入行の必要性があります
アゴンで救われていた霊体が四体あり、
アゴンを霊体がいやがっている状態の霊体がふたつあります。
あと動物のがいますが力は弱いです。
504栗花 馨:05/01/12 16:27:28 ID:t3eCjhG8
私の書き込みは、宗教的な表現になってしまいますが、
自分の体験をもとに書きこんでいます。
特定のセンサー(感受性)と反射回路を自己に構築したうえで、同じ感受性を
持つ者が集まり実証してきたことです。みな、それぞれ普通に生活しています。組織化はしていません。
どなたでも練習と「あるきっかけ」によって、必ず実感できます。
505栗花 馨:05/01/12 16:28:34 ID:t3eCjhG8
人が失敗する原因を生理学心理学をもとに研究していた人達と
原因不明の症状がある病気の人に対する治療を考える医学者が
霊に関する事柄とその現象にたどりつきました。
洋の東西を問わずに人類の宗教文化についても
その切り口で検証しました。
いまはそれぞれの生活をしているだけです。会わなくてもよいのです。
506栗花 馨:05/01/12 16:33:43 ID:t3eCjhG8
第2次大戦で日本軍が戦って沢山の人が戦死した島がありました。
昭和になり、その島に遺骨を集めに行った方々は
その島で恐ろしい霊現象が頻繁に起きていることを聞き
また、自分達も恐ろしい現象にみまわれました。

ある宗教学者の先生の所にそのことについての相談にいらっしゃいました。
以前、その先生の執筆のおてつだいをさせていただいていた私にも集まるように
連絡がありました。
かなり、深刻な状況でした。
わたくしの知り合いのかたで、その解決に力になれるとおもう人達にも
集まっていただきました。
真面目な勉強してきた人達は、真実をデンパなどと嘲笑することありません。
死後の世界と輪廻転生について実際に実感し
体験を深めていったのは、
そのときからがはじまりでした。
507実行委員長:05/01/12 17:29:28 ID:Ws67P+lI
阿含宗で、一番大事なのは、止息経です。
508屹度来福:05/01/12 18:57:25 ID:wFhwPMXb
最澄も空海も遣唐使に随行した留学生か留学僧のはずである。中には、
唐の高官にまでなった阿倍仲麻呂のような人まで含まれており、
如何に優秀な人材が選抜されたかうかがい知れる。最澄にしろ空海にしろ
幸せだったか、不幸だったかは分からぬが、日本国内で、
先人、先輩達の手あかの付いた仏教でなく、
新鮮な密教に巡り会った事である。
未来ある青年達が意欲を燃やし
日本国内での広宣流布を誓ったのは想像するに難くない。
ドウシテモ空海と最澄には役割分担が見える。
最澄は、権力機構・階級の中に支持層を広げ
引き替え、空海は民衆の中に、とけ込もうとした。
そのためには、彼には打ってつけのマルチな才能があった。
西洋ではダヴィンチか。以上の。
その頃の最澄に派遣されたのは、実行委員長、
空海には栗花@聖職騎士団。彼らの運命は如何に。
申し訳ありませんが明日から当分新年会がツヅキマスので、この後は、・・・?
509名無しさん@3周年:05/01/12 19:09:47 ID:PvHo4xRI
猊下が同じ遣唐使船に乗っていたら
最澄などとても出番などないし
空海だって恵果阿闍梨から後継者に選ばれなかったことでしょう。
結論!!
批判者の人たちには
猊下は豚に真珠ということ。
永遠に理解できないでしょうね。
510屹度来福:05/01/12 19:14:09 ID:wFhwPMXb
アノネ、反応早すぎる。少しは考える振りしてヨ。
511名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
ユビキタスみたいのはきっと難破して遭難する船に乗るタイプですね。
社会に全く必要とされていないような卑しい人ですから。
御仏に選ばれし者ではないわけですからあたりまえかも。
釈迦の握り件の話は当然です。
開いた掌から何を直感するかが問われているんですよ。
言葉ずらだけで解脱者を理解(実際は誤解だけどね)しようとするのは不敬です。
来世が見ものです。どんな蟲に生まれ変わることやら。
512名無し:05/01/12 19:28:39 ID:teyCxSR7
>509,511
すごい狂信者だ!
実行委員長、仲間がいたよー!
513名無しさん@3周年:05/01/12 19:30:12 ID:Ap7JKN+9
>猊下が同じ遣唐使船に乗っていたら
持衰としてしか使い道ないだろ?
あんな因業爺。
514HYPER−RENDARO:05/01/12 19:59:41 ID:WTXCpp2C
これも不思議なシンクロニシティ。中国の話題が出てるときにRENDAROがやってた
ことも……
http://www.1988newidea.com.tw/187/love.html

またちょこっとお邪魔。無いと思えばまだあるものですね。こちらは台湾版の「ムー」、
「新觀念 Newidea」のサイトです。中国語はもちろんダメですが、漢字を追えば感じで
わかりますね。ダジャレ。見たところ桐山管長猊下ベタホメの巻です。「モンゴルの奇蹟」
が詳述されているようです。〜〜最大的一次傳奇真事是,有一年外蒙古發生森林大火,
連燒數月,危害之大、之急,大家束手無策,他得知消息,即發下豪語,帶領日本三百位
信徒專機到外蒙古大觀音寺前祈福,希望天降大雨,消滅火害。(略)在大觀音寺前,他帶領
信眾以及護摩供虔誠祈福,當時烈陽當空,祈福一半,即見烏雲密布,不久傾盆大雨而下,
消滅了數十公里的森林大火。不但當時電視媒體全程錄下,連大陸當局新華社也發號外證實
這件消息。〜〜
へたな元信者さんより台湾の雑誌記者のほうがよっぽど真贋を見極める目をお持ちですね。
これが台湾の次代をになう若者たちに読まれている事は大きいですね。そしてまとめに
こうあります。〜〜因此,桐山先生曾豪語的說:沒有「奇蹟」的宗教,不算宗教。〜〜
奇蹟を起こせない宗教は、宗教のうちに不算(かぞえず)。そのとおりですね。豪語する資格は
確かにある。それが阿含宗・桐山管長猊下なのです。
それでは次回をお楽しみに。
515桐山:05/01/12 20:13:28 ID:T2aLslRx
私が修する最後の大焚き火だ
516栗花 馨:05/01/12 20:38:47 ID:I8jIpn8f
批判者の先祖は転生できなくなっている。それが怖い。
それゆえの悪口なのです。
517栗花 馨:05/01/12 20:40:41 ID:I8jIpn8f
>来世が見ものです。どんな蟲に生まれ変わることやら。
転生はできません。このままなら・・・
どこにもいくことはできません。
518栗花 馨:05/01/12 20:49:08 ID:I8jIpn8f
つぎの祭りで
たいげんみょうおうが桐山氏の護摩にあらわれます。
桐山氏はその段階にきました。
519名無し:05/01/12 21:41:41 ID:Nz6vWbO6
>516
批判と悪口の区別もつかないとは。
それと、批判者の先祖を罵倒するとは、とんでもない言いがかりだ。
因縁をつけているのは、擁護側だろ。
520栗花 馨:05/01/12 22:56:47 ID:I8jIpn8f
批判と悪口の業は同じです。攻撃衝動。
批判者の先祖は転生できなくなっている。
子孫のより力も殺され向かう先も消された、行き場がないのです。
521]27号:05/01/12 23:06:29 ID:XhfQUwFL
>>519さん 心得違いですよ。
「批判者の先祖は転生できなくなっている。」 後有を受けてないのです。誉め言葉じゃありませんか。
522]27号:05/01/12 23:31:24 ID:XhfQUwFL
攻撃衝動をそのままぶつける代わりに2chで昇華することにより力=業が、殺され=解消され、先祖が完全成仏した。と栗花さんは批判派を誉めているのです。
523名無し:05/01/12 23:37:08 ID:Nz6vWbO6
>521,522
なるほど。そういう解釈もあったのか。
頭いいね!
524名無し:05/01/12 23:46:02 ID:Nz6vWbO6
>実行委員長 :04/12/28 20:47:39 ID:y611w9ma
2005年2月10日に核戦争。数億人が即死する。?

これが当たったら、星まつりはできないねー

525栗花 馨:05/01/13 00:33:05 ID:yb/jwx4W
座布団いっぱいあげます。
526屹度来福:05/01/13 06:01:01 ID:Y22I0qw5
キモイ君、起きてるか?毎朝大変だナ−がんばりナッセ!!?
527名無しさん@3周年:05/01/13 06:14:59 ID:a8Ss+1R5

528実行委員長:05/01/13 06:19:56 ID:K6EkoOKA
いよいよ来月だ。?
529名無しさん@3周年:05/01/13 08:18:51 ID:DwadzlPU
コッコッコッ
530ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/13 08:45:08 ID:2+Q5j0DG
>>509
桐山が留学僧として遣唐使船に乗れたわけがありません。
彼は僧侶でないからです。
遣唐使船に乗った空海もかつては私度僧だったのですが、入唐直前にはきちんと
受戒得度して正式に僧侶の資格を得ているのです。
当時の難関の国家資格である僧侶の資格に比べて現代のそれなど簡単です。
いかがわしいが北野師であれ、あるいは後に高野山参拝で縁を得た大橋師とか
チャンスはあったのですが、なんでこんな資格を得ることもなしに密教のアジャリ様
などと偽るのですか?
いろいろ当初の経緯はあれど、こういう人たちとコネができたのだから、紹介もしてもらえる。
空海だって当初は南都仏教の形骸化した僧侶制度の枠にいることを潔しとしなかった
クチなのだろうが、入唐求法という大願を抱いたからには必要な手続きは踏んでいるのです。
いやしくも密教を学び、これを人にも伝法して布教しようと思ったら面倒(?)でも
正式な密教門に入ることです。
なんでこんなことすらしなかったかと言うとしたくなかったからです。
人に弟子入りして謙虚に一定期間教えを乞うなんて彼にはできない。
最初から教祖として周囲から崇められたいのです。
だから空海は二年で帰国したが、数年の留学なんて考えられない。広州グルメツアーなら
ともかくも。彼がしぶしぶ行ったのは習志野刑務所です。
経典を自分の都合で曲解するのみならず、それに合わせた捏造までする桐山に恵果が
入壇を許すわけがない。
531ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/13 09:02:12 ID:2+Q5j0DG
>>511
釈尊の握り拳はないと示した教えは、その上っ面だけでは真意をつかめないという
のですね。受け手によっていかようにも解釈できる誤解を生む教えを説いたのが
釈尊と言うのですか?そういう文底秘沈で一定の境涯に達した人でなければ真の理解は
得られないと示すのも握り拳なのですよ。
釈尊は無学のいろいろな階層の人にもわかりやすく相手に応じた随機説法をしています。
誰しも聞いて理解可能なのです。随機説法で説いた事項には本質的には矛盾しません。
これは現代語訳された経典を読めば共通の趣旨は小学生でも理解できる。
また弟子にも共通認識が得られるように質問を促し、議論もさせています。
532ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/13 09:09:34 ID:2+Q5j0DG
>>511
補足
漢訳でもパーリ文でもよいが、釈尊のアーガマ経典の具体的な記述を示して
通常読みをするとここはこう解釈されるが、深く読むと別のこういう解釈になると
具体的な論証をしてみなさい。
533ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/13 09:24:49 ID:2+Q5j0DG
>>514 RENDAROさん
モンゴルと関係ない台湾版ムーなんてサイトでなく、今度はモンゴル当局の正式な
サイトでも紹介して下さい。
ちなみにモンゴルの英字誌の「モンゴルメッセンジャー」では雨乞いの儀式をして雨が降った。
こういうことは前にもあったと明記されています。
前に雨乞いしたのは桐山阿含宗ではない。
534名無しさん@3周年:05/01/13 12:30:03 ID:aJa2LGOc
>>514 :HYPER−RENDARO:05/01/12 19:59:41 ID:WTXCpp2C
>こちらは台湾版の「ムー」、
>「新觀念 Newidea」のサイトです。

あなたの表現は的確です。
「ムー」は不思議大好き人間が読むオカルト雑誌であり、
こういう雑誌に奇蹟の文字を躍らせて、阿含宗の宣伝文句をそのまま書き写したとしても、
内容をそのまま信じるなんて思うなら、台湾人をバカにしている。
たしかこの雑誌は玉山運動の機関紙でしたね。
1998年に桐山さんを台湾護摩に招いたグループで、利害関係がある。
前後して、玉山運動の人たちが台湾各地で宗教まがいの行事をしていたらしいが、
なんだかさっぱり訳のわからん運動だった。
玉山運動の訳のわからなさ、火を付けない焚き火という訳のわからなさとは、
良い組み合わせだったといえましょう。
535名無しさん@3周年:05/01/13 12:40:13 ID:aJa2LGOc
>>514 :HYPER−RENDARO:05/01/12 19:59:41 ID:WTXCpp2C
>「新觀念 Newidea」のサイトです。

1998年の台湾護摩では、阿含宗は地元の反対にあい、
火を付けない焚き火という世にも不思議な、それこそ奇蹟の焚き火を行った。
ピクリとも動かない体操とか、馬を走らせない競馬みたいなもので、
いい年をしたオッサン、オバハンがわざわざ台湾まで出かけて全員で頭の中で火を付けた。
木切れの山の前で全員が念力とやらを込めたつもりで、
頭の中で赤々と燃えた火によって、世界が平和になったと満足を得た。
観念の遊技というとちょっと高尚すぎて、子供が砂場で念力ゴッコをして遊んだのと同じです。
536名無しさん@3周年:05/01/13 12:41:18 ID:ud9fpojm
阿含宗の念珠はなぜ珠の数が通常より多いんでしょうか?
知っている方教えてください。
たぶん誰も知らんでしょうが。(笑)
537名無しさん@3周年:05/01/13 12:42:53 ID:aJa2LGOc
>>514 :HYPER−RENDARO:05/01/12 19:59:41 ID:WTXCpp2C
>奇蹟を起こせない宗教は、宗教のうちに不算(かぞえず)。そのとおりですね。豪語する資格は
>確かにある。それが阿含宗・桐山管長猊下なのです。

阿含宗には奇蹟なんてありません。
奇蹟は他人が認定してこそ奇蹟なのであって、本人たちが豪語すれば奇蹟になるのではない。
モンゴルのアメフラシは、事情を知らない台湾の不思議大好き人間には受けるだろうが、
少しの知性と冷静さがあれば、2日前にアメフラシを宣言したのを奇蹟とは呼ばず
普通は天気予報が当たったというのです。
あれがどうしても奇蹟だというのなら、証明は簡単です。
モンゴルからもらった鎮火の感謝状を示してください。
538名無しさん@3周年:05/01/13 12:45:57 ID:aJa2LGOc
>>514 :HYPER−RENDARO:05/01/12 19:59:41 ID:WTXCpp2C

何ヶ月にも及び、莫大な被害を出した火災を、離れた場所の焚き火で鎮火させてくれたなんて、
モンゴル人たちは有り難くて涙を流して感謝しているでしょう。
桐山さんは首相と会談して、鎮火を約束したというのだから、
当然首相から鎮火の感謝状くらいもらっているはずです。
ない?
それっておかしくありません?
阿呆太郎「東大に合格した!奇蹟だ!総長に念力で合格すると宣言したのだ。」
一般人「え?去年合格して、一年たってまだ合格通知が来ていない??
入学手続きもしていない。それっておかしくありません?」
阿呆太郎「家族も奇蹟と喜んでいる。奇蹟として台湾の雑誌にも掲載された」
一般人「家族も台湾の雑誌も頭が奇蹟なんじゃありませんか」
阿含宗のモンゴルの奇蹟とやらは、合格通知の来ない東大合格みたいなものです。
RENDAROさんが十代でないなら、身内だけで自己陶酔するのはやめてはどうか。
信者と金のからんだ関係者しか言っていない奇蹟なんて、奇蹟ではありません。
539名無しさん@3周年:05/01/13 12:52:31 ID:aJa2LGOc
>>514 :HYPER−RENDARO:05/01/12 19:59:41 ID:WTXCpp2C

いつもRENDAROさんには記事を紹介していただいて助かっています。
スミス大学でしたか、写真の掲載をしなくなったのを批判側のせいだと書いていましたね。
批判側が名乗り出たのならともかく、誰もそんなメールを出したとは宣言していないのだから、
根拠もなしに他人を疑い、罪をかぶせるのはよくありませんよ。
そうでなくても、あなたも私も死者たちに無実の罪を着せたのだから。
ところで、あなたは津波の被害者に寄付をしましたよね?
一つの提案ですが、同じ額をもう一度寄付してくれませんか。
あなたは感情的に批判側が嫌いなようだ。
そのくらいの知性より感情が優勢なら、被害者への同情心も強いでしょう。
事態はずいぶん深刻で時間とともに被害が拡大しているようです。
奇蹟を祈るのではなく、普通の方法で、
死んだ人たちではなく、まだ生きている人たちを、
神仏に頼るのではなく、あなた自身の手で助けましょう。
540名無しさん@3周年:05/01/13 12:57:26 ID:aJa2LGOc
>>511 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
>御仏に選ばれし者ではないわけですからあたりまえかも。
>言葉ずらだけで解脱者を理解(実際は誤解だけどね)しようとするのは不敬です。

あなたは典型的な阿含宗徒であり、新興宗教にはよくいるタイプです。
彼らにはいくつか共通した特徴があり、
1.自分たちは教祖や神仏に選ばれたと信じて、信者でない者への侮蔑心すら持っている。
2.自分の思考を放棄して、教祖を自分の頭ではとらえきれない程偉大な存在だと信じこみ、
教祖の言動をすべて肯定し、過剰に容認して、言い訳まで作り上げる。
たった7行ほどのあなたの文章の中に、この2つの性癖が典型的に現れている。
他の信者さんたちも他人事だと思わずに、自分の心を振り返ってみることです。
541名無しさん@3周年:05/01/13 13:03:40 ID:aJa2LGOc
>>511 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
>御仏に選ばれし者ではないわけですからあたりまえかも。

桐山さんは「選ばれし者」が大好きです。
桐山さん本人が仏から選ばれて、偽ビールを造り、ムショに入ることまで
すべて仏からレールを敷かれていたのだと宣言している。
いやはや、偽ビールなんて自分のやったセコイ詐欺まで仏の画策だそうです。
阿含宗の仏の握り拳は巨大で、桐山さんの舌と同じで何百もあるらしい。
職員や先達も桐山さんの選民思想を植え付けられて信者に対してすら差別意識を持っている。
神仏から選ばれた者であるなんて、思いこみと差別心、
劣等感の裏返しの優越感という煩悩であることに気が付くべきだ。
釈尊はカーストという厳然とした差別社会の中で、これを否定した人です。
差別の否定なんて今でこそ当たり前のようだが、当時は法律のようなものです。
これを否定した方なのですよ。
この釈尊を信じる人が「選ばれた」などと差別心を持つなんて、なんと情けない。
「選ばれた」と言った瞬間に、あなたはもはや仏教徒ではない。
542名無しさん@3周年:05/01/13 13:12:40 ID:aJa2LGOc
>>511 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
>ユビキタスみたいのはきっと難破して遭難する船に乗るタイプですね。
>社会に全く必要とされていないような卑しい人ですから。

信者さんたちはオウムの幹部たちの目を思い出してほしい。
彼らの目に共通していたのは、一般人に対する侮蔑心です。
彼らは麻原聖者と共に解脱の道を歩む聖者であり、
一般人は価値がわからない愚かな凡人だという差別から来る侮蔑心を目にたたえていた。
動物を見下し、哀れむような目つきです。
だから、サリンをまいて殺しても、犬猫を殺すくらいにしか思っていなかった。
ユダヤ人は人間ではないと信じることで虐殺したナチスと同じです。
511さんの文章もオウム幹部の目つきとまるっきり同じです。
だから、511さんは頭の中でユビキタスさんを遭難させて殺している。
543名無しさん@3周年:05/01/13 13:15:29 ID:aJa2LGOc
>>511 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
>御仏に選ばれし者ではないわけですからあたりまえかも。

台湾で護摩を「焚いた」翌年、台湾大地震が起きて、死者行方不明者4800人。
台湾人口は2000万人だから、約4000人に一人亡くなったことになる。
護摩を「焚いた」おかげで修法地の嘉義は被害が少なかったと自慢しているが、
信者が一人亡くなっている。
台湾には4千人も信者はいないから、一般人よりも死亡率は高いことになる。
阪神大震災も3人死んだように、大被害が起きれば人口比率に応じた人数の阿含宗徒が死んでいる。
これでも信者さんたちは柴燈護摩という焚き火している自分たちは
仏様に選ばれた者であり、災害でも奇蹟が起きて守ってくれると思うか。
544名無しさん@3周年:05/01/13 13:18:12 ID:aJa2LGOc
>>511 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
>釈迦の握り件の話は当然です。
>開いた掌から何を直感するかが問われているんですよ。

あなたも私も直感はてんでダメなのが実証されてしまったではないか。
あなたも私も桐山ゲイカを本物の聖者ではあるまいかと直感を働かせた。
ところが、彼は聖者どころか、普通の人以上の俗物、俗人であり、
普通の人以上の強い欲望と執着、劣等感と自己愛を持った人物です。
桐山さんは普通の人以上の嘘つきであり、大作さん、麻原彰晃、福永法源と同類の人物です。
あなたはいくらなんでも、この三人を聖者だとは直感しないでしょう。
だったら、自分の直感のなさ、人を見抜く目のなさを自覚するべきです。
545名無しさん@3周年:05/01/13 13:25:36 ID:aJa2LGOc
>>511 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:17:46 ID:PvHo4xRI
>言葉ずらだけで解脱者を理解(実際は誤解だけどね)しようとするのは不敬です。

釈尊の言葉をそれほど軽視したいのなら、
阿含経という文字で書かれた経典を依経とするのをやめてはどうか。
阿含経を作り替えなどせずに、デンパ力で勝手に偽経典を作ればいい。
桐山さんは阿含経の権威だけ持ち出し、中身は実践したくないから無視した。
これが釈尊への不敬でないなら、何ですか。
釈尊は言葉で説いた。
「比丘たちよ、初めも善く、中ごろも善く、ただしき道理と表現とを兼ね備えた法を説くがよい。」
釈尊は理性的に、理論的に、知性的に言葉で教法を説いたのです。
信者さんは前に拈華微笑を取り上げたことがある。
この逸話は後世の作り話です。
真実は言葉では伝わらない、なんていうと格好がいいが、実際の釈尊は言葉で伝えたのです。
そして、阿含宗は釈尊の言葉にことごとく逆らっている。
釈尊を拝みながら、阿含経を旗印に使い周囲に宣伝しながら、
実際は言葉に逆らい無視するという不敬な信仰に矛盾を感じませんか。
546ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/13 19:06:16 ID:2+Q5j0DG
>>536
ハイ。これはたしか過去スレのどこかにあったと思います。
どのへんだか忘れ、遡って探すのも膨大な作業なので転載は割愛させていただきますが。
ご存知の通り、阿含宗の念珠の珠の数は108ではなく130ほどあります。
これはかなり古い昔からそのまんまですね。
過去スレの報告によりますと、占いの道具用の特殊な念珠のようです。
そのうんと古い昔はこの念珠は占いの時に使う特別の念珠だからとか、そのへんの
説明をどうしていたかわかりませんが、そんじょそこいらにない特別製なのだと
子供騙し的な幼稚な根拠のない差別化を示して得意になっていたのだと思います。
それが阿含宗になった今でも変更されることなくそのまま踏襲されてます。
尊い法具である念珠が占いの道具ですよ。
そろばんをローラースケート代わりに使うくらい不謹慎なことです。
正確に言うと、念珠で占いを使うのでなく占いの道具を念珠に使うのですから、
ローラースケートをそろばんにしていると書いた方が近いのかな?
占いを禁じた釈尊の仏教の神聖な法具は占いの道具だそうです。
547栗花 馨:05/01/13 19:48:14 ID:pVfdwpDi
桐山教は、いままでの仏教を超越した完全仏教ということですね。
406 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :05/01/13 06:32:59 ID:JimKPxgl
阿含宗ぅ〜?
あんなん『仏教』じゃねぇ(笑)
仏教用語を拝借した『桐山教』だ(笑)
548栗花 馨:05/01/13 19:49:35 ID:pVfdwpDi
桐山教は、いままでの仏教を超越した完全仏教ということですね。
409 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :05/01/13 06:35:18 ID:JimKPxgl
なぁにが『守護霊を持て!』だ(笑)
んな事言ってる時点で『仏教』外だってぇの(笑)


549栗花 馨:05/01/13 19:52:35 ID:pVfdwpDi
こいつの正体は、魔法使いのネカマちゃんですた。
愛読書はムーですねこいつ。
429 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :05/01/13 06:49:06 ID:JimKPxgl
>>425
あれだな…
『西洋魔術』に近いトコまで踏み込んで来たのが運のツキ。
タロットやワンドを聖別してた私が見逃すかよ(笑)
550実行委員長:05/01/13 21:04:35 ID:K6EkoOKA
釈尊が説いた最高の呼吸法。止息法これを使用しているのは、
阿含宗だけです。
この呼吸法とクンダリニーヨーガの関係は、「脳と心の革命瞑想」
書かれています。
551実行委員長:05/01/13 21:07:27 ID:K6EkoOKA
釈尊直伝の仏教は阿含宗だけです。
ほかは、外道です。本当です。
552]27号:05/01/13 22:06:31 ID:T1skLdC7
実行委員長さん>>550 大賛成ですが、でもこういう発言をすると教団内で迫害されるのは何故ですか?
553井戸仙人:05/01/13 22:57:04 ID:dasxrbpS
450 :ユビキタスさん

良くわかりました。
きっと名無しさんもほぼ同じ気持ちなのでしょう。
私も他の批判者に対して誤解している面がありました。
その点は認めます。
これからも面白い批判を読ませてください。
554名無しさん@3周年:05/01/13 22:57:47 ID:Mdgs3Kpv
阿含宗をやめます
阿含宗にはいって9年
ようやく目がさめました
詐欺師の片棒をかついできたことに
深く衷心よりお詫び申し上げます
入行の動機は自分でも浅まさしく
ずばり超能力をえて人をだしぬいて
やろうという魂胆からです
はずかしいです
あずかっているゴマ木はかえします
支払おうとおもっていたお金は
全額スマトラ地震の復興のために
寄付させていただきます
555栗花 馨:05/01/13 23:03:33 ID:pVfdwpDi
>入行の動機は自分でも浅まさしく
>ずばり超能力をえて人をだしぬいて
>やろうという魂胆からです

そして桐山氏にたのんだ。弟子にしてくださいと・・・
普通一般の能力はあったのか?
自分の通信簿を読み返しましょう。
556栗花 馨:05/01/13 23:11:10 ID:pVfdwpDi
130人が仏陀への信をいだく縁を結べば、斯陀含〜阿那含。
557名無しさん@3周年:05/01/13 23:20:00 ID:Mdgs3Kpv
>>555
一応、早稲田だよ
558名無しさん@3周年:05/01/13 23:20:54 ID:Mdgs3Kpv
あんたは?
559名無しさん@3周年:05/01/13 23:24:13 ID:BakhZDP6
今年の星祭は金曜日だね。三連休の最初の日。
みんなはもう計画たてた?
560井戸仙人:05/01/13 23:27:01 ID:dasxrbpS
>381 :みかんさん
>いきなり本体というのを芸下のクンダリーニと私は受け取りましたので 
それは芸下が説くクンダリーニ覚醒手順と違うだろうぐらいの意味でコメントしただけです。

いや、みかんさん、謝ることはありません。本体はクンダリ二のことを指しています。

>>298
>仙道によるセルチャクラを使いクンダリーニに点火させると芸下は説くのですから
>芸下のクンダリーニと愚問時法は仙道の基礎がなくして有り得ないと私は書きたかった
わけですね。 そこんところを汲み置き戴きたいものです。ハイ

ゲイカ自身はセルチャクラは使っていません。
「燃えるような熱と凍りつくような冷気が2,30秒おきに私を襲った。それは全身の細胞が
バラバラになるような衝撃で大の男でも悲鳴を上げる」様な体験をした、と書いています。
これは明らかにセルモーターを使わない急激型(大周天型)の覚醒です。
そしてその方法については「クンダリニを覚醒させる箇所が2点ありそこに意念を集中させる」
とだけ書いています。そしてこの方法は危険でありまた不確実なので仏陀は弟子には教えなかった
と説き、自分もこれに倣うという。そしてセルモーターを使った安全型を紹介した。
つまりゲイカは自身の覚醒には未使用の、また弟子に教えたことも無い、修行理論と言っても良い方法を
「仏陀の法」伝法で初めて公開したことになります。これは非常に重大な事のように思います。
561井戸仙人:05/01/13 23:34:16 ID:dasxrbpS
ゲイカは仙道から「気道」を借用しただけでなく、仙道はクンダリニを知らない、
クンダリニを発生させるセルチャクラだけが伝わりそれも何時しか消えてしまった、
などと、ちゃんと差別化までしている。
実行委員さんなどが聞いたらそれこそ随喜の涙を流すでしょう。
562名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:59 ID:IQfIa18l
>554
そりゃ変ですね。
9年前といえば超能力というより冥徳供養とか
独鈷や屋敷浄霊などの霊法が売り物でした。
これらは人を出しぬくというより、功徳を積むため
ちょうどオウム騒動で超能力などという動機で入る人など
あまりいなかったハズですね。
563名無しさん@3周年:05/01/13 23:43:44 ID:Mdgs3Kpv
でも、それでもゲイカは超能力こそ
男のロマンって本に書いてたぞ
564井戸仙人:05/01/13 23:44:39 ID:dasxrbpS
>561
セルチャクラ→セルモーター

つまり頭で考え出したに過ぎないとも言えます。
この方法が結果を出せるかどうかはお弟子さん達の修行如何に懸かっていますが。
しかし「私は覚醒したよ」なんて話はついぞ聞いたことはありません。
565栗花 馨:05/01/13 23:50:44 ID:pVfdwpDi
国立(旧帝大)・私立理系卒後、二年留学してました。
566栗花 馨:05/01/13 23:51:47 ID:pVfdwpDi
超能力こそ 男のロマン

え??
567ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/13 23:53:21 ID:2+Q5j0DG
>>553
>>554
ワオ!22:57の奇跡だ!
奇しくも同時間に嬉しいニュースが二つもあった!
私を理解してもらったことより井戸仙人さん自身が批判側に対する誤解が解けたと
いうのが大きな喜びですね。
554さんも9年間ご苦労様です。
勇気のいる決断に敬意を表します。
ゴマ木に投じようとした金をスマトラ島地震・津波災害援助に全部回すという英断も
何も申し上げることはございません。
9年間の宗教詐欺加担に気付いたことにショックでしょうが、しかしここで気付く
ことができて本当によかったと思います。
まだまだ先の人生があるのだから、反省するところはきちんとして、なおかつめげずに
元気を出してお互いに前向きに生きていきましょう。
本当の人生がこれから始まると思えば元気が湧いてきます。
たった一人の人がめざめてくれるということは天地が揺れるほど大きなことです。
なぜならそのたった一人は、その人にとってはかけがえのない自分なのだから。
かつての私もそうでしたし。
本日はおめでとうございました。
568名無しさん@3周年:05/01/14 00:02:01 ID:YcrU1Htj
>561
だいいち「大周天」そのものが体験した人により
あるいは説く人によりマチマチですよね。
その点をクンダリニーを知らないと言ったのだと思います
その点ヨーガとかはハッキリしとります。
尾てい骨部に眠っているトグロをまいている潜在エネルギー(クンダリニーとはトグロをまくものの意)がある
などと仙道では説きません、先天の気がはたしてクンダリニーを示すものかわかりませんね。
ヨーガと双修したり、その知識をもつ人がクンダリニーと
結び付けて説明することが多いですね。
また、>560
この体験は覚醒したときの体験であって、これだけでは
セルチャクラを使っていたかまでわかりかねます。
本の内容を読むと、
クンダリニーをとくに開発しようとはゲイカは思っていなかったようです。求聞持法と念力の護摩を完成させようとして
修行していたら、突然覚醒したということでしょう。
569名無しさん@3周年:05/01/14 00:03:51 ID:ymxAOiDq
これからもユビキタス教の布教活動



570名無しさん@3周年:05/01/14 00:10:04 ID:YcrU1Htj
>564
セルモーターかどうかしりませんが、実際あのツボは強い
気を発しますよ、それをどうつなげるが問題でしょうね。
ただ漠然とクンダリニー覚醒の行とかをやるのではなく
一つのキッカケとなる、ということであって
クンダリニーの覚醒は難しいことには変りありません。
571ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 00:14:58 ID:6Q4G7lSr
>>562
あのね。9年前なら冥徳とかが売り物ってね、お宅んとこの古い商品は新しい目玉商品が
出ると、なかったことにご破算にするのかい?
その昔さんざん超能力を説いたが、今頃超能力をあれこれ言うのはバカだとか
無責任なことは言わないだろうな?
それに9年前の1996年に出た著書を挙げる。
阿含仏教 超能力の秘密(1996年2月10日初版発行)
脳と心の革命瞑想(1996年6月25日初版発行)
阿含仏教 超奇蹟の秘密(1996年12月10日初版発行)

・・・全部そっち方面やんか。
・・・お主、また恥かいたな。
572名無しさん@3周年:05/01/14 00:22:04 ID:YcrU1Htj
>569
いちいち、つまらん事にコメントしないほうがいいですよ。
ほんとうなのかどうかわからないし、
彼など相手にするとホント因縁切れない
何度もおなじことしか言っていないし、いちいち繰り返しても
おられません。
言動を慎まないと破戒をおこしますので、最近、わたしは
控えることにしたのです。特にわたしの心癖なもので
前向きな、意見や感想や体験を述べることにしました。
573名無しさん@3周年:05/01/14 00:26:05 ID:YcrU1Htj
>571
さほど世間にインパクトをあたえた書物ではございません
どちらかというと信者向けテキストでございます。
能天気に喜ぶほどのことではありますまい
あなたのお仲間の戯れ言を
574ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 00:32:39 ID:6Q4G7lSr
>>573
んなこと言うと、ゲイカにつまみ出されるぞ。
キサマ、俺が心血そそいで書いた一大ロマンを、21世紀をリードする指導原理を
信念を持って示したものを、一信者の分際でそこまでバカにする気か?
575名無しさん@3周年:05/01/14 00:35:33 ID:YcrU1Htj
はて?恥をかいたですか
私は教団の動向を述べたのであって、即、超能力となると
霊法になるのでは?
70年代の超能力シリーズとちがって、これらの本の中身
って「人をだしぬこう」とかいうよりも「成仏法」に重点を
おいたものでありソフトな感じですがね。
576名無しさん@3周年:05/01/14 00:40:14 ID:YcrU1Htj
>574
んなこといっても、ゲイカ自身が改訂版として、あらためて
出したって言っていましたよ。
つまりはヤキ直しだとゲイカ自ら述べたのです。
これらの本は心血を注いだなどとは述べておりません。
元の本はそうかもしれませんがね。
577栗花 馨:05/01/14 03:04:22 ID:rvfiMhj6
>ユビキタス
興奮してますね。文が・・・
574 :ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 00:32:39 ID:6Q4G7lSr
>>573
んなこと言うと、ゲイカにつまみ出されるぞ。
キサマ、俺が心血そそいで書いた一大ロマンを、21世紀をリードする指導原理を
信念を持って示したものを、一信者の分際でそこまでバカにする気か?



578栗花 馨:05/01/14 03:17:02 ID:rvfiMhj6
>ユビキタス
満足するにはどれを選びますか?

桐山氏の最後の言葉
1.ユビキタスごめんね。
2.みんな・・ありがとう・・
3.たのんだぞ!アゴンの子らよ!
4.悲しむではない。涅槃にはいるのだ、おめでとうと送ってくれ。
5.釈尊と同じく涅槃にはいる。涅槃寂静。
(不謹慎とは思いますが、実際にはもっと桐山氏の教えが凝縮された宝言となるでしょう。)
579ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 08:42:34 ID:6Q4G7lSr
いやあ〜、面白くなってきたなあ。
>>577で興奮しているとありますが、むしろ余裕があるから、こういう崩れた文体で
遊べるのだ。ザの方は昼に回そう。ホントにどちらもアブナイ人たちだ。
>>575
>>576
霊法と呼ぼうが何と呼ぼうが、著者が超能力と宣伝しているのだ。
それにこの三冊は霊の供養などを説くことのほとんどない
人間の生理機構に基づく開発をめざしたものだ。実践栄養学に始まって。
焼き直しの改訂版だとお??どこまで師を辱めれば気が済むんだか。
あの阿含仏教超能力の秘密のどでかい装丁を見よ。字がバカでかいだけだから
中身は少ないのだが。
この本は密教超能力の秘密とやはりばかでかく字がでかい般若心経瞑想法と並ぶ
三大著作と自ら述べていたように記憶している。
あれでも心血を注いだつもりなのじゃ。
前年オウム真理教と阿含宗で一時超能力を説いたが入門してくる信者に邪な野心が
見られ危険を感じて路線転換を図った。それに失望してオウムに流れた層は案の定
危険な結果に終わった。しかし私阿含宗管長桐山靖雄は超能力を忘れたわけでない。
正しい(?)超能力開発の思想と方法を示すのにいくらでもラジカルになれるのだ
と宣言した。そして著したのが阿含仏教超能力の秘密だ。
超人とはニーチェの説くツァラトゥストラでありウルトラユメーンであったのだと
かつてのロマンを復興させている。なるほど密教超能力の秘密時代からは改訂させた
ものかも知れなく、俺の夢の新たなる復元という意味では焼き直しと言えなくもないが
そんな表現ではゲイカの並々ならぬ意図が伝わってこないだろう?
心血を注いだ大作と弟子ならばヨイショぐらいしてあげなさい。
580ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 09:23:03 ID:6Q4G7lSr
>>575
「人を出し抜こう」とは>>554さんが洗脳から解けて自分をありのままに観察した時に
初めて気付いた結論なんです。
超能力なんて妄想を説くと、心の弱い人間は世の中を見返すために出し抜いてやろうなど
と無意識のうちにひかれてしまいがちなのです。そういう不当な欲望を冷静な自己観察
により、自分の中に正直に認めたのは勇気ある潔い知性であり、洗脳が解けた証拠です。
阿含仏教超能力の秘密では堺屋太一の「大変な時代」を引用してバイオテクノロジーの
専門家が大学に入り直して法律を学ぶ等個人で多面的な高い能力を持たねば生き残れない
難しい時代になった、そこで生き残りの為に説いたのが、超能力です。
しかしその本来は正当な活動であるはずの能力開発は得てして、不当な欲望の充足に
陥りやすい弊があるのです。
法律やコンピュータの現実的な能力開発、自己啓発と違って、夢のような超能力開発
ならば特にね。
581名無しさん@3周年:05/01/14 09:48:07 ID:o9rHEwrv
>>558
中卒でつ
582みかん:05/01/14 11:58:45 ID:lQFLQd27
>>560

 クンダリーニもセルチャクラも私の拙い記憶の中から引っ張り出したものですから
間違いがあるかもしれません。 
芸下の現状を見れば 芸下は陽気を扱えていないしクンダリーニも扱えていない 発生できないから
ストーブがいる、
従って芸下の体験はおそらくは小説でありましょうと言いたいわけです。
本物の哲学者(仏教哲学に限らず)の文章は 箇条書きになるそうです。 
芸下のは典型的な小説家の文章です。 
どのような修行も一番危険なのは思い込みになります、 修行といわず日常事故の多くの原因は
思い込みです。 それに対処するには 気をつける事 物事をよく観察する事 監視する事が重要に
なるわけです。
本来の仏陀の修行は思い込みを払う事が主眼になります、(無我の教え)
人間を構成する要素 五蘊 色受想行識は 我にあらず。
我にあらずと見て神通力を享受しますか?と仏陀は問うています。
生起と消滅をよく見る 此れを正しき智慧をもってあるがままによく見ると 仏典では説いています。
思い込みを払う事を智慧の修行というのです。
仮に仙道やクンダリーニを志したとしてもこのエネルギーを扱う際の 監視制御は
何をおいても一番に取り組むべき課題となるわけです。 

芸下は意図的にすり替えを使い 思い込みを作り出そうとしているのは経典改竄を見ても
解る通りです。 仏陀の智慧の修行とは反対なのです。

583ななし:05/01/14 12:29:28 ID:pyaEzXxw
584名無しさん@3周年:05/01/14 12:39:02 ID:Om82Fwrk
>>572 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:22:04 ID:YcrU1Htj
>言動を慎まないと破戒をおこしますので、最近、わたしは
>控えることにしたのです。特にわたしの心癖なもので

こうやって星祭さんは自分の言動を正当化して納得してしまうのですね。
つまらないこと、何度もおなじこと、などと批判側に責任転嫁して、
言動を慎む、破戒、控える、などと自分に対しては擁護、弁護する。
相手に責任を押し付け、自分の悪事はきれい事でまとめるのは桐山さんそっくりです。
実際は、言動を慎む星祭さんは、二言目にはアホ、マヌケ、笑、爆を毎回繰り返した。
何度もおなじこと、などと批判側に書いているが、
実際は法華行者の件のように反論されたことを忘れて同じ事を書いているのは星祭さんです。
「ほんとうなのかどうかわからないし」と言いながらも、
18人の霊障武士の件はあると「思う」が星祭さんの根拠です。
他人には見えないだろうとばかりに、14分後には書いたことと
まったく逆の行動を取るのが、星祭さんには因縁を切ることであり、
往復ビンタの件で嘘をついて追求されると言葉に詰まり沈黙したのが「控える」。
桐山さんの本をろくに知らないのに、中途半端な知識を振り回して、
批判側を罵りながら、間違ったことを書いて大恥をかいているのが実態なのに、
破戒をおこしますので、などときれい事で言い訳をしている。
あなたのいう前向きな意見や感想って、簡単に言えば、
桐山ゲイカは何でも正しい、だからゲイカを信じる自分も正しい、ですよね。
それは前向きではなく、ただの狂信です。
585名無しさん@3周年:05/01/14 12:43:38 ID:Om82Fwrk
>>572 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:22:04 ID:YcrU1Htj
>言動を慎まないと破戒をおこしますので、最近、わたしは
>控えることにしたのです。特にわたしの心癖なもので

因縁切りというのなら、まずは心の因縁を切ってみてはどうか。
相手をアホだのマヌケだのと罵るのをやめて、
知識がないのにさも知ったかぶりで他人にお説教する傲慢さをやめて、
自分の記憶力や理解力の程度をもっと自覚して、
桐山さんの真似をして、嘘をつくのをやめて、
桐山さんの真似をして、自分を美しく正当化するのをやめて、
そして、信者ならゲイカなどと書くのはやめたらどうかと言われたら、
指摘したのがあなたの大嫌いな相手でも、頑迷強固さを捨てて、
指摘が正しいなら受け入れる素直さを持ってはどうか。
ここに指摘したのは全部星祭さんの持っている煩悩です。
頑迷、憎悪、身の程知らずの驕慢、反省心と謙虚さのなさ、自己正当化、
この多くは、あなた自身が元々持っていたものであるが、
阿含宗に入って三十年に及ぶ修行の結果、もっと煩悩が強くなった。
心の因縁は切れるどころか、星祭さんは、桐山さんと同じで、普通の人よりも何倍も持っている。
阿含宗の因縁切りなど絵空事にすぎないことは、
三十年先達としての星祭さんが模範を示している。
586名無しさん@3周年:05/01/14 12:48:45 ID:Om82Fwrk
>>562 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:59 ID:IQfIa18l
>>554
>そりゃ変ですね。
>9年前といえば超能力というより冥徳供養とか
>独鈷や屋敷浄霊などの霊法が売り物でした。

星祭さんの悪い癖がまた始まった。
あなたは>>554さんに腹が立って仕方ない。
何か一撃を加えないと気が済まない。
なぜなら、554さんは桐山さんとあなたへの裏切り者だからです。
このあなたの反応はあなたの心にある害心とでも呼ぶべき強い煩悩から来ている。
theのスレで元信者の○○○さんが自分の悩み話した時の反応も同じです。
他の中年先達衆は悩みに同情した。
信者であるとかないとか関係なしに、つらい思いをしてきた人に同情するのが普通です。
ところが、唯一、星祭さんだけは批判した。
他人の苦しみに同情するのではなく、ツバを吐きかけた。
あなたにとっては同情心という、宗教以前の普通の人間の持っている感情よりも、
桐山さんと自分の信仰を擁護するほうが大事なのです。
災害で、目の前に重症を追った元信者と軽傷の信者がいれば、
あなたはきっと軽傷の信者のほうを先に助けるのでしょう。
元信者が死んでも、自分の判断を反省するとか、死んだ人に申し訳ないとは思わず、
「横変死の因縁を切らなかった奴が悪い」と自分を正当化するでしょうね。
587名無しさん@3周年:05/01/14 12:55:16 ID:Om82Fwrk
>>562 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:59 ID:IQfIa18l
>>554
>そりゃ変ですね。
>9年前といえば超能力というより冥徳供養とか
>独鈷や屋敷浄霊などの霊法が売り物でした。

阿含宗をやめた>>554さんに腹がたち、
何か一撃加えないと気が済まないので、>>562で因縁を付けた。
冥徳供養は1991年頃、独古は1986年頃、屋敷浄霊もこの後ですから、
いずれも1996年頃とは違います。
つまり、変なのは星祭さんのほうです。
いつものようにろくに調べもせずに、自分の記憶に頼ったものだから、
ユビキタスさんに>>571でゲイカの本まで出されてあっさりと斬り返された。
それでもまだあれこれと屁理屈をつけて、何とか自分の意見を正当化することで、
>>554さんに一撃を加えたいという一心です。
本当に星祭さんて懲りない人ですね。
なぜ自分は>>554さんに腹を立てるのだろうかと自分を振り返ってみてはどうか。
もっとも、私から指摘されたことだから、なおさら自分が腹を立てていることを認めないでしょうね。
星祭さんは聖なるバイブレーションなんて「外」への瞑想はしているらしいが、
自分の「内」への瞑想はしたことがないのでしょう。
その瞑想は桐山さんのやり方ではあっても、釈尊の説いた瞑想とは違います。
588名無しさん@3周年:05/01/14 12:59:07 ID:Om82Fwrk
>>562 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:59 ID:IQfIa18l
>9年前といえば超能力というより冥徳供養とか
>独鈷や屋敷浄霊などの霊法が売り物でした。

桐山さんは1995年頃から、超能力をまた言い出していたのです。
原因はオウム事件です。
オウムとの関係で阿含宗が取り上げられて、著名人の対談で、
「桐山さんはある時期から超能力なんて一言も言わなくなった」
と書かれたことに桐山さんはカチンと来た。
「オウム真理教と阿含宗」の89頁にあります。
カチンと来たのも当然で、一言も言わない、とは文字通りの意味ではなく、
四半世紀前から超能力開発を宣伝していたのに、
何の成果も上げられなかった事をズバリ指摘された。
つまり、一言も言わないではなく、「何も結果が出なかった」
「超能力なんてインチキだ」と言われたのと同じです。
対談相手の栗本さんは、麻原彰晃が阿含宗から教団運営を学んだと書いた。
つまり、超能力を教団拡大のためのエサに使う手法を桐山さんから学んだと述べたのです。
超能力なんてインチキで、信者集めのための手段だと事実を指摘されたのだから、
桐山さんがカチンどころか、激怒したのは当然でしょう。
痛いところを突かれた。
589名無しさん@3周年:05/01/14 13:02:15 ID:Om82Fwrk
>>562 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:59 ID:IQfIa18l
>9年前といえば超能力というより冥徳供養とか
>独鈷や屋敷浄霊などの霊法が売り物でした。

超能力開発が本当なら、宣言してから四半世紀もたっているのだから、
余裕で、開発の結果としての弟子たちを示せばいいのです。
「ワシの超能力一番弟子は実行委員長で、十年前から止息法で息を止めたままだ。
二番弟子の星祭は偽仏舎利から聖なるバイブレーションを感じている。
秘密弟子の栗花とkotaroはデンパをバンバン飛ばして、みんなから嫌われておる。
見よ、阿含宗の奇跡を!」
と、具体的に示せればいいのに、もちろん、なんにもありゃしない。
何にも示せないから、本では超能力のメニューを並べ直した後、
「そして二十四年たった今、私は、自分の人生をふり返って、私なりにそれを
実証し得たという満足感と誇りを感じている」(115−116頁)
・・・・えっ?実証し得たって、どこに超能力の弟子がいるの?
満足と誇りと言われても、信者ですら、超能力を獲得した先達がいるとは言っていない。
時々、嘘をつく星祭さんですら、さすがにそこまでの嘘はつかない。
桐山さんの超能力開発の実証とは、実証した、という言葉だけで、
あの本でも、まったく何にも出てこない。
590名無しさん@3周年:05/01/14 13:08:38 ID:Om82Fwrk
>>576 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:40:14 ID:YcrU1Htj
>んなこといっても、ゲイカ自身が改訂版として、あらためて
>出したって言っていましたよ。
>つまりはヤキ直しだとゲイカ自ら述べたのです。

超能力開発の実例なんて出せないのは当たり前で、実態は何もないのです。
麻原の超能力なんて桐山さんからのパクリであり、両方ともインチキだと
遠回しに批判されて、ただ怒り狂って反論の本を書いたが、
反論したくても何もネタがないから、いつもの宣伝をタラタラと並べただけです。
桐山さんは腹の虫が収まらなかったから、この後、超能力本をまた書き始めた。
なんせ、妄想の世界に生きている人だから、
超能力も開発法も現実が伴わなくても一向に気にならない。
書いてみせる、とばかりに勢い込んで>>571にある
「阿含仏教 超能力の秘密」(1996年2月10日初版発行)
「脳と心の革命瞑想」(1996年6月25日初版発行)
「阿含仏教 超奇蹟の秘密」(1996年12月10日初版発行)
と一年に三冊の本を書いたが、超能力、瞑想、超奇蹟、秘密などいう単語ばかり踊って、
中身はなにもなく、星祭さんも認めるほどの焼き直しです。
これでこの時期、超能力開発を説いていなかったなんて、よくまあ星祭さんは言えますね。
591名無しさん@3周年:05/01/14 13:11:36 ID:Om82Fwrk
>>562 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:59 ID:IQfIa18l
>9年前といえば超能力というより冥徳供養とか
>独鈷や屋敷浄霊などの霊法が売り物でした。

本が焼き直しならまだいい。
「阿含仏教 超能力の秘密」は4章あるが、その内の2〜3章は、
「阿含仏教 超奇蹟の秘密」の4章の内の2〜3章とまったく同じです。
焼き直しではなく、一年の間に出た二冊の本の半分がそのまま同じコピー本だった。
1996年の3月頃には桐山さんは脳梗塞を発症して、一ヶ月ほど姿を消した。
こういう時期に書かれた本があることを考えれば、
焼き直し本の域を超えて、コピー本を出したとして不思議ではありません。
問題は中身です。
「脳と心の革命瞑想」のパール瞑想法を伝授したが、代わり映えのしない中身だった。
伝法では、護摩木の法施を使うような前宣伝をして買わせて使わないばかりか、
桐山さんはパール瞑想法の伝授であることすら忘れて、漫談を始め、
F田さんがあわてて、パール瞑想を伝授するように助言するような有様だった。
592名無しさん@3周年:05/01/14 13:21:45 ID:Om82Fwrk
>>568 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:02:01 ID:YcrU1Htj
>クンダリニーをとくに開発しようとはゲイカは思っていなかったようです。求聞持法と念力の護摩を完成させようとして

パール瞑想法が普通の瞑想であるというのならいいでしょう。
しかし、超能力開発の一段階として講義なら、まったく何の意味もないことは、
今日でもパール瞑想法で何か能力開発をしたという信者がいないことをみれば十分です。
桐山さんは超能力開発法に、「実証し得たという満足感と誇りを感じている」。
つまり、本を何冊も書いたことで、自分は実証したと本人は思い込んでいるのです。
超能力開発法という妄想だけでなく、本を書くことで、
開発法を実証したかのように本人は満足して誇りを持った。
過去からずっと半世紀にも渡って桐山さんが繰り返してきたことです。
この桐山さんのどこにチャクラやクンダリニーを覚醒させたという証拠があるのか。
桐山さんの現実を見て、まだ彼がチャクラやクンダリニーを覚醒させたと
信じ込み、いっさい疑問を持たない瑜伽派や星祭さんたちの知性が理解できない。
みかんさんが指摘しているように、桐山さんのは超能力開発法ではなく、「超能力開発物語」にすぎない。
こういう桐山さんが、「いよいよ」本格的な超能力の伝授を始めると思いますか。
自分は超能力を持っていると深く思い込み、実証して来たと本人は誇りだけを持ち、
本を何冊か書くと、弟子たちにも教えたような錯覚を覚えて、満足してしまう人であり、
実際は四半世紀の間何の結果も出せなかったばかりか、今は自分の身体すらままならないのに、
これから荒行をして弟子たちに修行法を教える????
593名無しさん@3周年:05/01/14 13:33:14 ID:Om82Fwrk
>>568 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:02:01 ID:YcrU1Htj

桐山さんは超能力開発の本やチャチな瞑想法を伝授して満足したわけではない。
実利的な部分はちゃっかり実行している。
「阿含仏教 超能力の秘密」と「阿含仏教 超奇蹟の秘密」の半分同じものであることに着目してほしい。
どうしてこんなたくさん重複した内容を書いたのかと不思議に思いませんか。
これは脳梗塞でボケていたからではなく、むしろ、欲においてはしっかりしていたからです。
「第二章 超人になるための基礎体力の作り方」と題して一章もうけている。
内容を簡単に一言で言ってしまうなら、「光和のサプリを買え」です。
この時期、光和の経営も悪化していた。
これを建て直すためには信者にサプリを買わせるしか方法がない。
それで、一年に二度、同じ内容を本にしてでも、宣伝をしたかった。
桐山さんは、超能力については妄想であり頭がボケているが、
金や人集めだけは妄想どころか、現実的でビジネスを忘れなかった。
もっとも、欲ボケという言葉もありますから、欲ボケ超能力です。
信者さんたちはチャクラやクンダリニーを覚醒させて、
桐山さんの並の欲ボケ超能力を獲得したいのですか。
594阿含宗スレ・ファン  (-15):05/01/14 14:34:50 ID:ckpJ6n+X
阿含宗という宗教75 (前スレッド) >587-589

>587 :みかん :05/01/04 01:57:21 ID:ZltjsDIC
>密教の荒行には滝行等があるため体を暖める必要からか、飲酒の
>戒律は緩くなるようです。
>きりやまアゴンの場合はこの他に神道も取り入れるとするため
(以下引用略)

みかんさん、ご教示下さってありがとうございました。おかげさまで
よくわかりました。実態が密教・神道との混交であるのにも関わらず、
依経が阿含経として矛盾を感じないというのも、スゴイ話です。
595阿含宗スレ・ファン  (-16):05/01/14 14:38:49 ID:ckpJ6n+X
>>554 :名無しさん@3周年:05/01/13 22:57:47 ID:Mdgs3Kpv

阿含宗退会決意、おめでとうございます。部外者ではありますが、
何だかほっとしました。
 すでにご存知かもしれませんが、以下は、”カルト”関連のYahoo!
登録サイトです。何かのお役に立てば 幸いです。

宗教 > カルト
  こころの散歩道 /弁護士紀藤正樹のLINCへようこそ / 川島堅二の宗教学研究室
 全国霊感商法対策弁護士連絡会 /日本脱カルト研究会/サファイアのミントゾーン
  カルトセミナー
 カルトに傷ついたあなたへ http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1847/
 心のリハビリしてますか http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/4549/open.html

現役信徒のみなさんにも役立つことと思います。
596名無しさん@3周年:05/01/14 16:02:07 ID:jQL9fRlx
>>583はどういう意味っすか。
>595の癒しサイトはとってもいいです。
早速道場に行ってみんなに教えたいと思います。
597栗花 馨:05/01/14 16:19:22 ID:Cza7ZJpp
>582 :みかん :05/01/14 11:58:45 ID:lQFLQd27
桐山氏についてはふれませんが、
ストーブを用意したひとの真心まで傷つけるのはいかがでしょうか?
598栗花 馨:05/01/14 16:22:30 ID:Cza7ZJpp
>582 :みかん :05/01/14 11:58:45 ID:lQFLQd27
貴方自身マスターしていない内容があります。(信とか・・)
ヨガや気功についても実体験の言葉でかたっていただきたい。
あなたが借り物で薄っぺらなままでは人のこと言えないと思います。
599栗花 馨:05/01/14 16:24:49 ID:Cza7ZJpp
>ユビキタス
桐山氏を憎みきれていない。
憐憫なのかしりませんが、桐山氏が大好きな自分が好きだったのでしょう。
心の葛藤がうかがえます。
600名無しさん@3周年:05/01/14 16:31:59 ID:vxwjJ//6
栗花 馨さんはプロの霊能者の方ですか?
601まなみ ◆55nynIr58w :05/01/14 16:32:15 ID:qwrBuy7e
栗花は、ビョーキで出会い系のサクラのバイト、クビになった。
太ってる34才銀縁メガネ女。
602栗花 馨:05/01/14 17:17:30 ID:Cza7ZJpp
ネカマの まなみおじさん だ。
中年男ともバレ看護婦ではない患者ともばれちゃったんだよね。
最初から中年男ってわかったよ。
まなみおじさんは、天理スレを荒らすし、
おームのしてた他宗教批判と同じこといってるね。
603ちょっと一言:05/01/14 17:19:05 ID:hyOetQl4
>>596さん おめでとうございます よかったですね。
貴方でしか、救えない人が 必ずいると思いますので、一人でも多くの人が
阿含宗の欺瞞に気づき 離れることができるように、ご活躍ください。
恥ずかしい 気持ちも よくわかりますが、自分の馬鹿さ加減に笑えてきませんか。
私の場合、桐山氏にころりと騙されていた自分に対して、思い切り笑ってやりたくなりました。
604まなみ ◆55nynIr58w :05/01/14 17:24:11 ID:qwrBuy7e
栗花は、ビョーキで出会い系のサクラのバイト、クビになった。
太ってる34才銀縁メガネ女。
605栗花 馨:05/01/14 17:25:29 ID:Cza7ZJpp
救われるレベルと全体のバランスが大切ですね。
一喜できるはなしではありませんよ。
606まなみ ◆55nynIr58w :05/01/14 17:26:36 ID:qwrBuy7e
栗花は、ビョーキで出会い系のサクラのバイト、クビになった。
太ってる34才銀縁メガネ女。
607栗花 馨:05/01/14 17:34:14 ID:Cza7ZJpp
>まなみおじさん
ぼくは最近の健康診断で健康でしたよ。
すべて生理的標準値の範囲で特に所見もありません。
視力は左2.0右1.5でした。
目の疲れを感じて生のブルーベリーをジュースにいれて飲んだら
すごく良く見えるようになりました。
もちろん肥満はありません。男です。
608まなみ ◆55nynIr58w :05/01/14 17:46:53 ID:qwrBuy7e
栗花は、ビョーキで出会い系のサクラのバイト、クビになった。
太ってる34才銀縁メガネ女。
609実行委員長:05/01/14 18:43:34 ID:CnZOAgs3
クンダリニー・パールは、チャクラ開発に必須の法です。
私自身それによって、チャクラ開発したからです。
610名無しさん@3周年:05/01/14 19:11:36 ID:vxwjJ//6
実行委員長も前世透視が出来るのですか?
611名無しさん@3周年:05/01/14 19:14:33 ID:bNOdkHSm
檻の中の生き物を刺戟しないでください。
612井戸仙人:05/01/14 19:20:46 ID:xDjFwXij
>570 :名無しさん@3周年
>セルモーターかどうかしりませんが、実際あのツボは強い
>気を発しますよ、
あのツボが何処にあるかご存知なのですか?
ゲーカしか知らないことになっている筈ですが。
613井戸仙人:05/01/14 19:32:40 ID:xDjFwXij
>582 みかんさん
ゲーカは「行の人」というより「文章の人」だと私は思います。
614井戸仙人:05/01/14 20:02:20 ID:xDjFwXij
>568 名無しさん@3周年
>だいいち「大周天」そのものが体験した人によりあるいは説く人によりマチマチですよね。
>その点をクンダリニーを知らないと言ったのだと思います

ゲーカにとってはクンダリニと仙道は明瞭に区別されないとまずいのです。
仙道のツボと気道を使ってクンダリニを覚醒させる、というのが理論だからです。
単に、仙道家が気付いているとかいないとかの問題ではありません。
両者が区別されないとゲーカの理論が根底から崩れてしまうからです。

>560
>この体験は覚醒したときの体験であって、これだけでは
>セルモーターを使っていたかまでわかりかねます。

セルモーターを使っていればこのような体験にはならない筈です。
逆に言うと、このような(危険な)体験を起こさないようにするためにこそ
セルモーターを使う意義があるのですから。

>本の内容を読むと、
>クンダリニーをとくに開発しようとはゲイカは思っていなかったようです。
>求聞持法と念力の護摩を完成させようとして修行していたら、
>突然覚醒したということでしょう。

最初はそういう順序だったのかも知れない。
しかし「仏陀の法」ではクンダリニを使わなければ成就できないのです。
まずクンダリニが覚醒しなければいけない。
これを使わなければ「仏陀の法」は成就しない事になっている。
まずクンダリニありきなのです。だからその覚醒法にこだわりたくなるのです。
615井戸仙人:05/01/14 20:30:37 ID:xDjFwXij
クンダリニ・パールは意念の練習を行うための道具です。
つまり「なんそ」と同じです。ただチーズやバターだと気分が出ないし
カッコ良くないから考案されたのでしょう。それ以上の意味は無いと思います。
616HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
http://www.malta-jazzclub.com/photo/live20010210.htm

こちらはサキソフォン奏者のMALTAさんのサイトです。四年前の星まつりのTVで
ゲスト出演したのを憶えている方も多いでしょう。その時のスナップ三枚が掲載されて
います。総本殿ひぐらしの庭の中で自由奔放にプレイしていましたね。もうあれから四年
もたったのに、まだホームページで紹介して頂けるとは、ほんとに有難いことですね。
私の口ぐせですが。MALTAさんは東京芸大卒後、バークリー音楽院も出て、そこの教官を
務めていたんですね。大変なものです。本題と関係ありませんが。
出来ればクレームの手紙はやめといて下さい。もうずっと以前のことですからね。
ところで、今年のテレビ出演者に宛てても、またやるつもりですか?それを聞くたびに
思うことですが、本当に大人げない事ですね。芸能人は呼ばれればどこにでも行って、
自分の芸を精一杯披露する。ヤクザの本部に行く人も中にはいるが、それは論外としても、
世間一般常識から見て、あそこなら問題ないと思うところへは喜んで行くのが芸能人で
しょう。阿含宗が彼らに入行を迫った事実があるのですか?もしも私が無信仰の芸能人
で、阿含の星まつりのTVに出演したあとで、「あそこはひどい教団だ、もう二度と出るな」
という手紙が来たら、むしろその手紙を出した人間の方をいぶかしく思いますよ。こんな
ことをする人間は、どんな人だろう、もしかしたら●ン●ラじゃないのかな、ってね。
ところでユビキタスさんて芸能人名鑑を買うおカネが無いんですか?
617]27号:05/01/14 21:51:53 ID:iybOKWMB
>>608 栗花さんは男性の可能性が高いですね。”チューブ”で”トンペイ”で”サンシュ”しますから。
608で指摘する風貌の場合、”キテイ”が多いんです。
私も”キテイ”は教養程度に出来ますが、”キテイ”は栗花さんも出来ないか教養程度だと思います。
何気ない単語で私は、栗花さんは男性だと判断しました。
618実行委員長:05/01/14 22:01:05 ID:CnZOAgs3
自分の幾億千の生まれ変わりはみましたか、他人はこれからでしょう。
619名無しさん@3周年:05/01/14 22:01:58 ID:gXGFffVr
栗花 馨、 
まなみ ◆55nynIr58w、 
ハルカ ◆0tZOcyVq86、

この三人は「2ちゃん宗教板」に殆ど24時間常駐する3バカトリオ、共通するのはイタさ全開のキモイ宗教ヲタク
三者三様、皆それぞれ仲が悪く、お互い中傷しあっている・・・

620実行委員長:05/01/14 22:03:27 ID:CnZOAgs3
パールの使用は、ある訓練をしていないと効果がでません。
脳を改造する第一歩になるのです。
621ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:03:34 ID:/5bWu7el
阿含宗と桐山氏について―第六章―阿含宗の秘密より転載

[235]1 05/01/14 21:44 *TGkF0iu9xTP*uCSQNrXs7w
よくまあ、いちゃもんつけるもんだ。
高齢になれば、脳梗塞になってもなんの不思議もないことを。
管長は、若い時にガンの因縁を切ったと述べて、その体験を述べている。
それで、何を成したか。前にも書いたが、モンゴル全土の火災を消した。
土地浄霊をしているところの災害を防いだ。それどころか御宝塔のあるところ、
すべて災難から救われている。原発事故も防いでいる。アメリカテロも最小限に抑えている。
これは、私が勝手に思っていることだが、年末の巨大地震津波は本当は日本側のフィリピンプレートで
起きるところが、反対側起きたのではないかと思っている。東京大護摩供のおかげだと。
反対側でエネルギー解放されたから、当分日本側にはこなくなったのではと。
622栗花 馨:05/01/14 22:03:38 ID:MwWcamCT
何気ない単語とは思春期のシコリでしょうか?
623ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:06:45 ID:/5bWu7el
[239]ユビキタス 05/01/14 21:57 *uV1hBonOfYR*JECt.NoroY
>[235]1 05/01/14 21:44 *TGkF0iu9xTP*uCSQNrXs7w
>これは、私が勝手に思っていることだが、年末の巨大地震津波は本当は日本側のフィリピンプレートで
>起きるところが、反対側起きたのではないかと思っている。東京大護摩供のおかげだと。
>反対側でエネルギー解放されたから、当分日本側にはこなくなったのではと。

いろいろ反レスが付けられるが真っ先にこれを示す。
阿含宗の信者であれ、そうでない人であれ、ロムする皆さん。
この考えにあなたも賛成か?
なんとこの信者は年末の最悪規模の地震と津波の災害を十数万人の死者と今でも
苦しむ被災地の人たちの気持ちも考えず、東京大柴燈護摩供の成果で日本側には
来るのは避けられたと述べているのです。
自分達日本人だけが救われればよいとでも言っているようです。
日本が救われた代償にインド洋沿岸の人たちが犠牲になったのです。
そんな護摩なら私は焚かない方がよい。
被災地には、スリランカやタイなど阿含宗ともゆかりのある仏教国も含む。
とにかくこの無神経!
人間として最低ですね。阿含宗を信仰した結果がこれです。
私はこんな解脱者になんかなりたくない。
624名無しさん@3周年:05/01/14 22:09:19 ID:gXGFffVr
栗花 馨:五十代男性、地方在住、児童買春疑惑あり、変態性癖者
まなみ ◆55nynIr58w:30代後半の女性、天理教・キリスト教、宗教歴多数
ハルカ ◆0tZOcyVq86:40代男性(ネットでは女性をよそおうネカマ)、大阪在住、宗教歴なし、知識は全て2ちゃんから。
625ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:10:23 ID:/5bWu7el
あまりに呆れたので、こちらに転載させていただきました。
どうぞ>>621の1さんの意見にご自由にご意見を。
1さんは自分で発言したことなのだから、どこに転載されようとも、自分で責任を
取りなさい。
626栗花 馨:05/01/14 22:13:43 ID:MwWcamCT
まなみとハルカは仲よいです。
まなみが純朴な人をだましているので
ちょっと詰めたら自作自演や嘘が全部ばれました。
それを逆恨みしています。
ハルカはそうとうケツの青いひとです。
アゴンスレの批判派の人のほうが相当レベルが高いです。
実行委員長とくらべれば

実行委員長>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ハルカ
627栗花 馨:05/01/14 22:17:58 ID:MwWcamCT
ハルカの知識は雑誌ムーからのが多いといわれています。
ぼくはストレートですよ。女性は18才くらいから異性として意識します。
628名無しさん@3周年:05/01/14 22:19:03 ID:vxwjJ//6
ハルカ>>>>>>>>>>>>>>>>>栗花 馨
629dat落ちしたスレだが、転載しておこう:05/01/14 22:19:42 ID:gXGFffVr
宗教の危険性について5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085853705/987

987 名前: ハルカ ◆0tZOcyVq86 [sage] 投稿日: 05/01/06 22:04:48 ID:XfHECiLw
ま、一つの実例を挙げようか。

この板のコテで『まなみ』ってぇのがいる。
こ奴は『何れ既存の宗教は瓦解する』『現存のキリスト教は意味が無い』という『宗教に関する着眼点』を持っている。
だが…
こ奴も『宗教性』と『宗教団体』を混同している阿呆。
確かに、既存の宗教『団体』は遅かれ早かれ瓦解するだろう。
同様に、現存のキリスト教『団体』に意味が無いのも事実。
だが『宗教性』は決して滅びない。
『キリスト教それ自体』には深い意味が在る。
これを見分けられないから…
一方で『既存否定からの拒絶』をし、一方で『既存肯定からの受容』をする。
挙句、自分が中心となり『新宗教』を設立する気でいる。
『団体は無意味』なのに『団体を創成しよう』と語る。
『宗教性は個に宿る』のに『集団として価値観の置き換えに終止』する。

こんな奴らばかりだから『意味が無い』って言うんだよ。
630ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:20:35 ID:/5bWu7el
>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
http://www.malta-jazzclub.com/photo/live20010210.htm

>出来ればクレームの手紙はやめといて下さい。もうずっと以前のことですからね。
>ところで、今年のテレビ出演者に宛てても、またやるつもりですか?それを聞くたびに
>思うことですが、本当に大人げない事ですね。芸能人は呼ばれればどこにでも行って、
>自分の芸を精一杯披露する。ヤクザの本部に行く人も中にはいるが、それは論外としても、
>世間一般常識から見て、あそこなら問題ないと思うところへは喜んで行くのが芸能人で
>しょう。阿含宗が彼らに入行を迫った事実があるのですか?もしも私が無信仰の芸能人
>で、阿含の星まつりのTVに出演したあとで、「あそこはひどい教団だ、もう二度と出るな」
>という手紙が来たら、むしろその手紙を出した人間の方をいぶかしく思いますよ。こんな
>ことをする人間は、どんな人だろう、もしかしたら●ン●ラじゃないのかな、ってね。

あなたは勘違いをしています。私は星まつりのテレビ放送のゲストに出るなとか
批判は一切いたしておりません。
失礼のないように細心の表現に気を遣いながら、実は阿含宗の正体とはこれこれ
こういうところなんですよ、これを機会に情報を差し上げたかったもので、失礼を
承知でお手紙を差し上げましたと元信者であることを明かして出しています。

>ところでユビキタスさんて芸能人名鑑を買うおカネが無いんですか?

普段は買う必要ないよ。たまたま裸で置いてある本屋があるので、何気なく立ち読み
しただけですよ。立ち読みはタダ読みと正論を吐かれますか?
立ち読みなどされたことはないのですね?

631栗花 馨:05/01/14 22:27:24 ID:MwWcamCT
デンパな発言に聞こえる真実をかきますね。

彗星の意識体と地球の精霊とが共振して起きた
次元交差によって起きた地震です。
精霊は犠牲者の魂の力で更に発達しました。
しばらく地球全体が振るえていたことが観測されています。
これを異例としてあつかっていますが、意識体の進化なのです。
632栗花 馨:05/01/14 22:29:22 ID:MwWcamCT
まなみ=サロメ(ハルカが馴合っているヤツ)
633名無しさん@3周年:05/01/14 22:30:04 ID:P6W8jpPz
妄想漣の信者がDLLの激安PCを買う事で更に泥試合を望む。
634名無しさん@3周年:05/01/14 22:30:16 ID:vxwjJ//6
意識体って何ですか?
635]27号:05/01/14 22:31:11 ID:iybOKWMB
>>622 栗花さん
何気ない単語とは「五行通背」「散手」です。>>608で指摘する風貌の場合、「太極拳規定套路」が多いんです。
636ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:34:00 ID:/5bWu7el
今回は>>623>>625の周辺に関係のない雑音があることが正直憎らしい。
公共のネットだから仕方ないが。
637ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:35:30 ID:/5bWu7el
>>621もね。
ここが一番大事。
638栗花 馨:05/01/14 22:39:35 ID:MwWcamCT
>ユビキタス
ここ読んでる?
『これは、私が勝手に思っていることだが、』
639栗花 馨:05/01/14 22:41:24 ID:MwWcamCT
]27号導師は、するどい。
640]27号:05/01/14 22:42:21 ID:iybOKWMB
>636 別に雑音は関係ない。”ザ”のほうで「おいおい!」と思ってしまった。
こんなこと書くと法要での「おめでとう!」が誤解されますがな。
641888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 22:43:51 ID:xadTYXeo

あごーん!!
642名無しさん@3周年:05/01/14 22:44:53 ID:vxwjJ//6
>>623

阪神大震災の時も、夏の伝法会で
「御法塔のある部屋は助かった、隣の部屋は被災した。奇跡だ!奇跡だ!」
と桐山さんが言ってました。
だから、13人勧誘しなさいって言ってました。
私はそれを聞いて、こいつら邪教集団だと確信しましたが、
助かりたくて、勧誘に精を出した人たちが残ったのですね。
643ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:49:58 ID:6Q4G7lSr
>>538
十分です。何もこれが阿含宗の公式見解とは思ってません。
しかし阿含宗で長年の信者である1さんがこういう失言を公共のネットでしてしまい、
取り消し発言をする羞恥心すらない、何が問題発言なのかもわかっていない、
そもそも失言を止められなかった常識の欠如を示すだけで、阿含宗を信仰しても
こんな非常識な人間しか形成しない絶好のサンプルとして掲載させていただきました。
644栗花 馨:05/01/14 22:51:10 ID:MwWcamCT
ここでいった意識体とは表現すると「妨害する不可視の勢力たち」です。
「妨害する不可視の勢力たち」によって
精霊への感受性の伝播は、残酷な状況に追い詰められる傾向があります。
輪廻のなかでの精錬と昇華を構成しているしくみを守る勢力です。
秘密をもらされると「妨害する不可視の勢力たち」は
その力を弱められてしまうからです。
形而上・・・・
形而下・・・
生き物の魂を条件付けていく力はその界面層によってなりたっています。
「妨害する不可視の勢力たち」はそこから「養分」を吸収しています。
生存競争によって「養分」は産出され、
「妨害する不可視の勢力たち」が吸収しています。
「妨害する不可視の勢力たち」によって、それは変成されたのち
「他の次元世界」の構成力に組み込まれていきます
645ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/14 22:52:27 ID:6Q4G7lSr
失礼。>>538ではなく>>638
646栗花 馨:05/01/14 22:53:20 ID:MwWcamCT
輪廻転生の真実において、
地球上に存在した全ての生き物と
地球上に存在している全ての生き物と
これから地球上に存在することのできる全ての生き物は
すべてオナジ役割の存在なのです。
すべて「同じ」です。
647888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 22:54:55 ID:xadTYXeo
あご〜ん!
648栗花 馨:05/01/14 22:54:55 ID:MwWcamCT
弱肉強食、食物連鎖。
人間は、何をしているのでしょう。
楽しいこと明るいこともあります。
しかし、不条理なこともたくさんあります。
個人の中では、感情が動き続けています。人間関係で我慢することやぶつかること。
組織間の生存競争。国家どうしの戦争。
地球上に存在した全ての生き物は、すべて「同じ」です。
「ある次元世界」に向かって、
食物連鎖の連鎖の瞬間にでる作用子(情報を持つ力)を取り出すために
生存競争が行われているのです。
ある対象に対して否定的な行動をとる場合にも
「ある次元世界」に向かってそのエネルギーから「情報を持つ力」が取り出されています。
「ある次元世界」を成り立たせている構成力のもとの材料となります。
そのために食い合いや不条理な争いをしているのです。
最近、陰陽師がしられてきました。陰陽師がつかうまじないで壷毒があります。
壷の中で食い合いをさせて、まじないの通力につかいます。
地球はいわば大きな壷毒ともいえるのです。
話題として闇の部分ですが、希望もあります。
人間はその人の行動がどのような行動をしているのかが大切です。
輪廻転生の真実とは、その精錬なのです。
649栗花 馨:05/01/14 22:59:35 ID:MwWcamCT
インターネット・・・
モニターと人間 そしてその背後に集まるレイタイで想念の織物を編みこんでいます。
複雑怪奇な電脳の網の目
その隙間に「妨害する不可視の勢力たち」は根を伸ばし続けています。
ドンドン ドンドン 根は食い込んでいきます・・・・

形而上・・・・

形而下・・・

生き物の魂を条件付けていく力はその界面層によってなりたっています。

インターネットはその「養分」を効率よく供給しているのです。
650888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 23:00:36 ID:xadTYXeo

あご〜ん2!!
651名無しさん@3周年:05/01/14 23:01:02 ID:vxwjJ//6
まっ、早い話がみんな同じ風呂につかっとるって事だわな、ちょっと違うか。
652栗花 馨:05/01/14 23:03:19 ID:MwWcamCT
自然の法則に従った行為ではない状態に
他からのイメージ強制とそれを実際に個体に対して行われてしまった事実。
その後には既に捕食されてしまった個体として
自らの生体からの想念の産出力に関しては失調状態になります。
既に触媒としての機能を持っている霊体とはべつの霊体に変質します。
代償として別の魂で安定した状態でないものがそこに宿る場合もあります。
数学的には虚数等で表現される虚のエネルギー空間に個体の生理活動が結びついてしまいます。
高齢者の問題行動も人格を象徴する社会の枠組においてそのように投影されています。
その若年化が進んでいくことも危険な兆候といえます。
653888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 23:03:53 ID:xadTYXeo

あご〜ん!3
654栗花 馨:05/01/14 23:04:34 ID:MwWcamCT
本来、自然界の生きるという動機を持っていた渾然一体となった生態系。
しかし、電脳網の発達は人格の再形成を人類社会に強制していきます。

携帯電話に電源がはいっていますか?簡単に生霊を引き寄せてしまいますよ。

人類社会の象徴人格の多重化が歴史上かってないほどに促進されています。

人類社会にも「レミング」複数系が発生し、「他次元世界の構成力」に
その養分である生き物が持つ魂から抽出される「作用子」のブランク補完が
行われる状況になっています。
655888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 23:05:30 ID:xadTYXeo
あご〜ん4!!
656名無しさん@3周年:05/01/14 23:07:30 ID:vxwjJ//6
テレビで霊番組を見ていて、霊能者が「ここに霊がいます」
と言っても、殆どの人には見えないのですが
見える人には、テレビを通しても見えて
画面の向こうから、部屋に入ってきて憑依される事があると言ってました。
だから、私はなるべくお化けの番組は見ないことにしました。
657みかん:05/01/14 23:30:38 ID:nlkL6Z2T
>>597
> 桐山氏についてはふれませんが、
> ストーブを用意したひとの真心まで傷つけるのはいかがでしょうか?
教団にとって一番重要なイベントでの配置が信者や職員の真心で決まる道理がないし
柴灯護摩は修験道の修行です。

ツモや陽気が発生できる云々の前に 行というのはガマンするから 行になるのであって
ガマンの無い行というのは無い。
修験の修行は回峰行を筆頭に厳しい行がいくらでもある。
まして芸下は滝行の芸下であり寒行の芸下です。




658栗花 馨:05/01/14 23:41:52 ID:MwWcamCT
お化けの番組は観ては駄目です。
最近、タムロしている若者たちを良く見かけるようになりました。
地面に座りことが
すなわちアースすることなのです。
携帯電話を持つことで呼び込んでしまった「陽性のフィールド」
そのままでは疲労と霊体を集めてしまいます。
仏像で降魔成道の姿等、さまざまな霊的な宗教芸術にもみられる
霊的な回路の一部となるのです。
仏陀は、地に回路をつくり「妨害する不可視の勢力たち」を
球電とともに「他次元世界の構成力」へつなげて影響をゼロにしました。
生命体のコアがカルマから完全に逃れるときに次元交差が起こります。
全くの真空が急に生じます。球電現象が発生し旋風がおこります。
次元交差により地震が起きたり、大雨が降ります。
659元信者:05/01/14 23:42:04 ID:bCNoUGYo
>554
おめでとうございます。
>621
こんな信者にならずに、良かったと思います。
お互い、失敗した事をかてとして、豊かな人間になりましょう。
660888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 23:43:02 ID:xadTYXeo
あご〜んごんごん
661栗花 馨:05/01/14 23:43:49 ID:MwWcamCT
>>657
ストーブを用意したひとの真心は、大切にしてあげてください。
662888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/14 23:44:30 ID:xadTYXeo
あご〜ん
あご〜ん
663ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/15 00:33:45 ID:k9W+8Ay7
>>231転載の発言をした1さんが失言であることをザのスレで認めました。
こちらに転載した責任上それだけを私から報告します。
もちろん皆さん方のご意見はご自由に。
晒しモノはひどいではないかというユビキタスに対する批判も自由です。
664ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/15 00:36:14 ID:k9W+8Ay7
やったよ。>>231転載ではなく>>621転載
665栗花 馨:05/01/15 01:13:09 ID:QHxyMszo
>ユビキタス
それよりも、あなたには消耗がきている。心身をいたわるべきときです。 
666名無しさん@3周年:05/01/15 01:20:21 ID:UF6s8OET
666はダーミアンか弥勒か
667名無しさん@3周年:05/01/15 01:23:27 ID:HFdJfQhv
あご〜ん
668名無しさん@3周年:05/01/15 02:58:14 ID:8gh+4S+Q
あのー阿含で助かっている会社もあります。適当によろしくおねがいいたします
669名無しさん@3周年:05/01/15 03:00:38 ID:2i+y0dvu
>612
そんなこと言っていませんよ、
知る人は少ない、ただ、アンリ・マスぺロの本に一部が出ている
と言っています。
ただクンダリニー覚醒には、あともう一つのツボをつかい
と言うようなことを述べてはいますが、公開し指導しているツボ
は別に珍しいものじゃないですよ。長強でしょう。
670名無しさん@3周年:05/01/15 03:21:21 ID:2i+y0dvu
>614
これも違いますな、明確に区別どころか、仏陀の法の気道を
使う、安那般那の法(単なる呼吸法ではないとゲイカは言う)
は後に道教のまぎれて行気の法になったと推理しています。
つまり元は一つだったといいたいわけです。
「仏陀の法」を読むと、クンダリニーを使うというより、まず最初は
チャクラを統合させ強いプラーナ、エネルギーをめぐらせ、目的
の部位に集中するというやりかたです。
はじめからクンダリニー覚醒など仏陀は教えていないし、
(ただ、ゲイカによればクンダリニーコントロールは教えたとある
覚醒自体を目的としたものではなく、強い行気の法を行なって
いれば覚醒に至るということだろうか)
ゲイカもグモンジ法が成就したときはクンダリニーまだ覚醒して
おりません。念力護摩の修行に入ったときの体験でしょう覚醒
体験はね。
だから、むしろ行の人だと思いますね。ゲイカは
文章は大袈裟な表現とか多いですから、しかし、その根底は
実際体験しなけりゃわからないモノを感じます。

しかし、なんで本の隅々まで目をとおさない人が多いのだろうかね?
671名無しさん@3周年:05/01/15 03:34:17 ID:2i+y0dvu
最終的にはクンダリニーを廻らすと書いてありますが、
いきなり覚醒させたりはしません。
そういう意味ではクンダリニーにこだわるのは間違いですね
まずは気道とチャクラの開発が先です。
>615
どいう意味で道具と言ったのか分かりかねますが、
なんそ、もパールも気やプラーナと大きな関係があります。
イメージでもって気を導くということがよく分かっていないのでしょうか?これは訓練などというものではなく気功と同じですよ
パール瞑想はなんそというよりも、むしろXさんの得意とする
パドマ・マツガの瞑想に近いものです。気を廻らせ、充実させた
パール瞑想は気道を巡回するパドマ・マツガそのものです。
672名無しさん@3周年:05/01/15 03:52:20 ID:2i+y0dvu
>663
あなたが必要以上に罵詈雑言いうからでしょうね。
少しは自分のことも考えたら良いと思います。
1さんのいうことは常識から考えても、阿含教学から
考えてもおかしいわけで
(なぜなら、カルマ解消の成仏法なのだからそれが転換してなどとは考えられない、ハウルの魔法とは違うのだから)
地球は活動しているのだから、物理的地震そのものをなくすことは出来ない。
ただ、残念なことは津波というものがどんなもので恐ろしい
ものであるか現地の人がしっていたならば、被害は最小限
に食い止められたと思います。
スリランカから来日された財団の理事が説明されていました、海の水が引いて、残された魚がはねていたので
みんな喜んで魚とりに夢中になっていたそうです。
まったく津波など知りもしなかったと、なんとも言い様が
ありません、成仏法で冥福を祈るとともに義援金を寄付させていただきました。
673名無しさん@3周年:05/01/15 04:44:53 ID:JbDEn15+
1さん 信仰以前の 問題 !

完全に イッチャてます!


ある意味 幸せな人!
お疲れ様でした。


くだらないよ…

あごんの狂信者 =狭心者

話題 問題も マンネリ化ネ

飽きた

ばかばかしい

指さんが いなかったならば

スレは シンデレラよ…

674栗花 馨:05/01/15 05:40:11 ID:AqqQ2jP/
>みんな喜んで魚とりに夢中
象はにげたね。
675まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 05:44:31 ID:mAe06mYV
栗花はビョーキで、出会いサイトのサクラのバイト、クビになった。
栗花は、太った銀縁メガネ。
676名無しさん@3周年:05/01/15 05:46:28 ID:/6fK/HvF
まなみおじさんだ
677名無しさん@3周年:05/01/15 06:19:00 ID:JbDEn15+
まなみおじさん
あごんのおじさん達を エロ よろしく
678実行委員長:05/01/15 06:19:38 ID:4ztkuDQ0
パドマ・マツガは、求聞持法のことです。
679名無しさん@3周年:05/01/15 06:54:53 ID:UF6s8OET
ユビキタスさん、ザのほうで悪魔呼ばわりされてるよ。
普通のスケベなおっさんなのにね。
680屹度来福:05/01/15 09:15:06 ID:F98X3o9G
楢の木から、始めて仕事を命じられた委員長、嬉しくて思わずスキップしながら
都大路へ、とある小路にお曲がったトコロデ、
眼光鋭い翁に呼び止められた。「君は非常にいい顔をしている。
スマナイガ私の仕事を手伝ってくれないか。望みの褒美はあげるから、」さしおり、
アテのない委員長、翁の後に従った。ノコノコ・スキップ。翁の仕事場には、
弟子らしき者達が、
静かに作業を進めていた。シュ−シュッツカンカン。
鑿と鉋・木槌の音がこだましていた。その中に
筋肉ムキムキの男が下帯姿で立っていた。
「彼は体の格好はいいのだが、顔が良くない。
顔は君の方が良い、憤怒の顔をしてくれ」「コウデスカ−、
コノヤロウ〜〜ユビキタス〜〜(これは冗談)」「駄目だナ−
イイカネ、憤怒の表情に慈しみの面差しを混ぜるんだ、そして、
目だけはにらみつけて」「ソンナ顔出来るんですか?」
「してもらわないと、困るんだ。君〜〜、終わったら、
酒・女・金よりどりみどりデスゾ」顔面神経痛になりながらも、
委員長は頑張った、この頑張りが、後世に名は残せなかったが、
顔だけは残したのである。
681名無しさん@3周年:05/01/15 09:23:24 ID:zi+H6CQI
>679
1さんを怒らせ煩悩を出させた行為は悪魔のようだ
ということであり、ひとつの忠告です。
それを感じたからこそ、自分も、こういったカキコを
控えるようにした、と言うことです。自分は悪魔にはなりたく
ありませんので、
スケベおやじであろうとコチコチのインテリであろうと
関係ないでしょう、言葉ひとつが人を殺すこともありうるのです。
>678
脳のチャクラをいかに覚醒させるかでしょう求聞持は
そいうう手段の一つとしてパドマ・マツガがあるということです。
いずれにせよ強いパワーを込めることと脳のチャクラの部位
を定めること、難しい限りです。
682屹度来福:05/01/15 09:42:06 ID:F98X3o9G
この翁の名は運慶、作り上げた破邪の像は「仁王様」体は筋肉君、
顔は顔面麻痺の委員長、仁王像については、落語が有ります。仁王像は餓鬼を
足下に踏んづけているが、仁王「曲者(クセ−モノ〜)」
餓鬼「仁王か(臭うか)」チャンチャン
ジッコウ君、「褒美は何がイイカナ」「先生こちらに通い続けるうちに先生の
ご高名は承知しました。そこで、
私めを最澄様のところに推挙していただけませんか?」「それは簡単じゃ、
彼は今日の出の勢い。人を求めておるからの。運慶からの紹介状を見て最澄は、
委員長の顔を見て、執事に「末席に加えてあげなさい」
「執事様、私は何をするのですか」「御前様始め、幹部僧・修行僧達の世話じゃ」
「ハ−」かくして委員長は最澄の側に潜り込んだ。一方栗花は?
683名無しさん@3周年:05/01/15 09:51:06 ID:JbDEn15+
1年後も ゆびさん かきこ人生 してはイナイでしょうね?
ゆびさんには 愛し合う女性♪

願っています。

684屹度来福:05/01/15 11:17:57 ID:F98X3o9G
栗花は、高野山を目指して歩き続け、とある集落にさしかかった、
其処には村長の屋敷らしきところに村人が屯していた。口々に
「太子サマジャ」「生き仏様ジャとざわついていた。其処に、
村長が出てきてしゃべり出した「先年反乱した川の補修に太子様が
ワザワザおいでいただいた。其処でミンナも農閑期ではあるし、
明日自分の道具を準備して集まってくれ」「太子様お言葉を」
「皆様の安心立命は仏教の心です。そのお釈迦様の心を
実践するためにまいりました。
ドウカこの空海にお力添えをお願いいたします。」勿体ない、太子様、
我らは命つきるとも頑張りますデスその後、土着神鎮めの儀式を行い、三々五々、村人は散って行った。
一人残された栗花は、弟子達に囲まれて談笑していた空海に近づき、
「ドウカ私目をクイの1本としてお使い下さい。
人柱ぐらいにはなれるとおもいます。」「愚か者、自分の命を粗末にする者が
民の命を救えるか、帰れ!!」栗花失敗
しかし、このままスゴスゴ戻れない。山に入り山菜で飢えをしのぐと翌日を待った。
匠衆の頭領の他は井がすむと各自持ち場で作業に取りかかった。
栗花もその中に紛れ込みともに働いた。それは、幾日も続き、さしたることもなく工事終了。
栗花が山に戻ろうとしたとき、匠衆の頭が呼び止めた。「御前様がお話下さるそうだ。
御前様はオマエをズッ・・ト見てイタのだ。」空海「坊・栗花、匠衆の一人として、
私に力を貸してください。イイデスカ、私は私、私は彼、彼は私デスヨ。
これが分かれば、付いてきなさい」栗花潜入成功。
685屹度来福:05/01/15 11:22:01 ID:F98X3o9G
マチガイ・他は井・・差配
686屹度来福:05/01/15 12:08:15 ID:F98X3o9G
当時の京都は、藤原氏一族の横暴が目に付くようにナッタ頃である。そうなると
打倒藤原の動きも活発になってきた、そこで、おがみやさんや、修験道崩れの
ヒットマンの需要が高まった。
今で言う殺し屋、証拠も残らないが、効果の方も分からない。そういう
物騒なとき委員長は何をしていたか、「写経」勿論、修行のためではない。
楢の木の命令で最澄が唐より持ち帰った万巻のお経の模写である。
委員長は文盲ではないが、ナニセ暗い庫裡の中、ビクビクしながらの、
写経である。誤字脱字・読みマチガイ数知れずである。
人をえていたらと言うのはこのことである。
緻密な名無し氏ならば、万全を期して写経するだろうが、
委員長、庫裡の掃除を口実にやっていたから、キモソゾロ、ヤッツケ仕事だから、
私は同情しますナ−やってることはいただけませんが。
墨が乾いた頃、お使いなどの口実で楢の木に届けていた。
ある日来客用のお茶を出しに行ったら、最澄と客の話が聞こえてきた。
と言う訳で、友人は呪詛されて、殺されました。」「ドウシテ呪詛と?」
「楢の木のモトに、足繁く、家人が出入りしてるのを、目撃してる者がいるのです。」
「そこで、太子様にお願いなのですが、呪詛を跳ね返す行を
行っていただけませんか。」「私は、静であり識です。
そういうものに興味はなく力もありません。しかし、
只で返すわけにもいきませんので、動と行の者空海を紹介しましょう」
空海に出座されたら楢の木も、
救われないと思った委員長、即座に暇をとると一路楢の木のモトへ
687名無しさん@3周年:05/01/15 12:10:20 ID:iLHBN+r4
↑車の消臭剤に練炭燃やして入れとけ。
688名無しさん@3周年:05/01/15 12:10:56 ID:/6fK/HvF

うざい、荒らすなヵス
689名無しさん@3周年:05/01/15 12:12:41 ID:/6fK/HvF
うざいのは686です
690ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/15 12:40:27 ID:k9W+8Ay7
>>672
>>681
星祭@ソフト路線さんの悪魔発言については、ザの方で述べられており、また1さんと
私との議論の展開もザでのことなのだが、考えあってこちらでレスする。
実は深い考えなどなくどちらでもよいのだが。(笑)
当の1さんはどちらも見てるしね。まああちらでは相変わらず1さん個人でなく
1さんの書いた残る主張に反論の宿題を抱えている。
ソフト路線転向という割にはどこがどう変わったのかちっとも成果が見えないのだが?
悪魔のような人だとの表現は、んなもん気にもならないが、相変わらず事象の観察が
できていない。
私が1さんの失言を誘導したかのように書いている。
私が誘導したとするのなら次のような展開だ。
ユ「桐山が何を成した?東京護摩を焚いても、インドネシアの地震も津波も避けられなかった」
1「いや、東京護摩を焚いたから日本側には津波は来ずに位置がずれたのだ」
実はこれすら誘導ではない。私の誘導責任を追及するには次のようなシチュエーションが必要です。
ユ「東京護摩を焚いたからインドネシアの津波は日本に来なかったとでも言いたいのかい?」
1「おおっ!そうだわい!」
これを売り言葉に買い言葉といいます。
しかし現実はどうか?
私は桐山は成すべきことを成していると言うが、S・ニルヴァーナとか看板を掲げながら
そういう人材は育ってないし、育てるような実践の伝法訓練の機会すら提供していない
と、人材育成の話を出したのです。ここから災害の話はどう考えても誘導されない。
ところが1さんは焚き火による雨フラシから原発事故の防止(?)、ニューヨークテロの軽減(?)
なんか出し、またかと問題発言に呆れていたら、輪をかけるように、今最もリアルな不幸の話に
勝手に結びつけた。私の勝手な考えだがとあるように、普段から考えていたことを口にした。
売り言葉に買い言葉ではなかった。
そういう考えを持っていたことが問題であり、議論の場に必要でもないのに公然と書いた
ことが問題で、1さんの自己責任です。
691ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/15 13:14:23 ID:k9W+8Ay7
今回は1さんという一信者に過ぎない人の失言に済んだが、私が心配するのは
モウロクして判断力や理性を失った桐山ゲイカが例祭とかの法話で、これに近い話など
しないかということです。
ちなみに明日の冥徳祭は日曜日で普段より多い参拝者の中での法話になる。
先月の例祭は地震・津波前だし、初護摩はおめでたい席のことだし、報道が今回の
災害規模が地球レベルの予想以上だったことがわかってきたのがその後です。
明日の冥徳とその後の1月例祭の法話がおっかない。
折しも星まつり直前で、護摩木や参拝者、修行者をかき集める為にいろいろ煽ったり
脅したりしなければならない。
もし桐山が問題発言をしたら発信道場(総本殿ですか?)に参拝する信者は
「おいっ!キサマ」とか乱暴な表現は不要で危険ですらありますので、そこまで
する必要はありませんが、「ゲイカ、それは不謹慎な発言です」と敢然と抗議ぐらいして下さい。
受信道場では「ひどい」とつぶやいて下さい。
その一言が周囲にも同じ気持ちを感染させます。なぜなら皆その人の心にある良識ですから。
まあ私のこんな不安が杞憂に終わることを望みますがね。
692実行委員長:05/01/15 18:35:50 ID:4ztkuDQ0
来月、核戦争で、数億人が即死する。?
693まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 19:15:09 ID:mAe06mYV
栗花は、太った銀縁メガネの、サエナイ女。
ビョーキのために、出会い系のサクラのバイトさえ、クビになりました。
694屹度来福:05/01/15 19:22:30 ID:F98X3o9G
フムフム、ヘ−
695名無しさん@3周年:05/01/15 19:22:55 ID:WQtXX2E+
>>693
619 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 05/01/14 22:01:58 ID:gXGFffVr
栗花 馨、 
まなみ ◆55nynIr58w、 
ハルカ ◆0tZOcyVq86、

この三人は「2ちゃん宗教板」に殆ど24時間常駐する3バカトリオ、共通するのはイタさ全開のキモイ宗教ヲタク
三者三様、皆それぞれ仲が悪く、お互い中傷しあっている・・・



624 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 05/01/14 22:09:19 ID:gXGFffVr
栗花 馨:五十代男性、地方在住、児童買春疑惑あり、変態性癖者
まなみ ◆55nynIr58w:30代後半の女性、天理教・キリスト教、宗教歴多数
ハルカ ◆0tZOcyVq86:40代男性(ネットでは女性をよそおうネカマ)、大阪在住、宗教歴なし、知識は全て2ちゃんから。

696名無しさん@3周年:05/01/15 19:24:01 ID:WQtXX2E+
629 名前: dat落ちしたスレだが、転載しておこう [栗花くんは、今でもまだ女子中高生に声かけしているのかね] 投稿日: 05/01/14 22:19:42 ID:gXGFffVr
宗教の危険性について5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085853705/987

987 名前: ハルカ ◆0tZOcyVq86 [sage] 投稿日: 05/01/06 22:04:48 ID:XfHECiLw
ま、一つの実例を挙げようか。

この板のコテで『まなみ』ってぇのがいる。
こ奴は『何れ既存の宗教は瓦解する』『現存のキリスト教は意味が無い』という『宗教に関する着眼点』を持っている。
だが…
こ奴も『宗教性』と『宗教団体』を混同している阿呆。
確かに、既存の宗教『団体』は遅かれ早かれ瓦解するだろう。
同様に、現存のキリスト教『団体』に意味が無いのも事実。
だが『宗教性』は決して滅びない。
『キリスト教それ自体』には深い意味が在る。
これを見分けられないから…
一方で『既存否定からの拒絶』をし、一方で『既存肯定からの受容』をする。
挙句、自分が中心となり『新宗教』を設立する気でいる。
『団体は無意味』なのに『団体を創成しよう』と語る。
『宗教性は個に宿る』のに『集団として価値観の置き換えに終止』する。

こんな奴らばかりだから『意味が無い』って言うんだよ。
697屹度来福:05/01/15 19:24:52 ID:F98X3o9G
駄目だ、コリャ−、絵にならない。
698まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 19:29:16 ID:mAe06mYV
阿含宗で、栗花を、ちょっとはマトモにしてょ。
まなみは、いぃ迷惑ですっ!
699888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/15 19:31:01 ID:HFdJfQhv
同感
キリスト教スレにハエのように飛んでくる。
700名無しさん@3周年:05/01/15 19:47:47 ID:/6fK/HvF
また、まなみおじさんが自作自演してる
701まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 19:54:04 ID:mAe06mYV
>>700は、栗花
702実行委員長:05/01/15 21:19:11 ID:4ztkuDQ0
脳と心の革命瞑想に、仏陀の瞑想法が表現されている。
私は、これで、求聞持法を成就した。
703栗花 馨:05/01/15 21:52:35 ID:tOuI1+w7
まなみおじさんは、天理教のひとに
アウムって指摘をうけてから
急に荒らしがはげしくなったね。
704888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/15 21:54:15 ID:HFdJfQhv
あご〜ん ばか
705栗花 馨:05/01/15 21:56:16 ID:tOuI1+w7
「自治資料/転載」
自治に関して
おたあの自作自演キャラどもは、
世をさわがせたカルと教団の勧誘マニュアルで得た知識で
クリスチャンや他宗教信者になりすまし、なにかを企んで
連投を続けています。
意見が異なるやりとりでも同一人物が複数回線で自作自演をしています。
本当の自治を考えましょう。
自治スレにも同じインチキクリスチャンがしきっています。
706おたあ ◆OwjWTI5Ujw :05/01/15 21:56:40 ID:0xdGJcJx
>>703
得体の知れない心霊話して荒らしてるのは詐欺仏教徒栗花だろw

ここのアンチの方の博識は勉強になります
707栗花 馨:05/01/15 21:57:20 ID:tOuI1+w7
「自治資料」
普通の人ならしっている。
32 :善意の第三者 :05/01/15 08:16:24 ID:wF0ZzZ3A
>>31
しらじらしい
「おたあ=りーず=まなみ」
こんな事は、誰でも知っていますよ
883 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:32:45 ID:eUKtVHDO
悪の権現、おたあ・サロメ・我 三位一体を討伐しましょう。

>>「キリスト教談話室」のスレではほぼ誰も相手に
>>していません。

永延と一人で自演し続けているようですね。
告発し続けることで、広く知れ渡るでしょうから
そのうち、2chにも出入りできなくなります。
886 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:34:50 ID:eUKtVHDO
「サロメ=おたあ=我」 が、
2chに定住するのは、他の掲示板を閉め出されたからですね

自分で掲示板でも作って、引きこもっていなさい。
迷惑な人は、表に出ないようにw
708まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 21:58:35 ID:mAe06mYV
>>703
栗花は、太った34歳の銀縁メガネ。
ビョーキで、出会いサイトのサクラを、クビになったことを恨み、ネットを荒らし回る。
709888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/15 21:58:38 ID:HFdJfQhv
あご〜ん
究極ばか
710栗花 馨:05/01/15 21:59:39 ID:tOuI1+w7
転載資料
「自治資料」
自治に関して
荒らし→888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg
偽善者おたあの別人格→@^ェ^@ ◆yEPrXoO0nU
@^ェ^@は悪魔バフォメットの印。
こいつにしきる資格はナイ。不公平な偽善キャラ
偏った見解で悪魔のカルと活動の擁護をしている
「初心者向け自治資料」
り〜ず=まなみ=おたあ=サロメ=などなど
ネカマの中年男の自作自演連投に注意!
「自治資料」

888σ(・ω・*)のσ(・ω・*)これは神を冒涜するマークです。

悪魔べルゼブブが神を冒涜するマークをよく使います。

腐臭を感じる内容を書きこみます。初心者の人は注意してください
711888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/15 22:00:28 ID:HFdJfQhv
ははは
あごーーーん!!
712おたあ ◆OwjWTI5Ujw :05/01/15 22:01:57 ID:0xdGJcJx
>>710
どんどん分身が増えるねw
アンタが拝むマリア見たくw

いい?クリスチャンは聖母マリアなんか
礼拝しないからw
713おたあ ◆OwjWTI5Ujw :05/01/15 22:02:22 ID:0xdGJcJx
あごーーーんっWWWW
714まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 22:02:21 ID:mAe06mYV
栗花は、太った34歳の気持ち悪ぃ銀縁メガネ女。
ビョーキで、出会いサイトのサクラを、クビになったことを恨み、ネットを荒らし回る。
715HYPER−RENDARO:05/01/15 22:03:14 ID:bB0dGmN/
なんだか最近真面目に書込みするのが馬鹿らしいような状態ですが、ご一読を。

http://www.jipango.com/mailservice/55/mailservice55.html

一番下に出ているのが、もう二年前になるんですね、パリ大柴燈護摩の案内です。これは
フランス在住の日本人と、日本ファンのフランス人が読むサイトなのでしょうね。
Cérémonie bouddhique pour la paix : Goma hoyo 、「平和のための仏教儀式・護摩法要」
というところですか。雅楽の蘭陵王を舞う人の影が、五鈷杵を掲げて秘密九字をきられる
管長猊下のシルエットになっています。センスのいいポスターですね。まだ残っているの
が不思議なくらいです。問い合わせが多いからかな? それは自画自賛ですね。それと…

これはお知らせすると逆効果かも知れませんが、もうこんなのしか残ってないので……
頁ちょうど真ん中あたりに、靖国神社の添え物みたいにして、昨年の万燈供養の写真が
出ています。そのキャプションがいいですね。“一般の参拝が可能と書いてありますが、
近寄りがたい感じです。”(爆 その通りですね。信者でも時々怖いですもんね。冗談。

http://www2j.biglobe.ne.jp/~yamag/news2000s/news2004/news0407.htm

察するところ「三田ヒルクレスト」か「ウィンザーハイム三田」辺りにお住まいの女性
らしいですね。この方も羨ましいご身分の女性ですね。趣味と旅行の人生。で、信仰は?
716栗花 馨:05/01/15 22:06:08 ID:tOuI1+w7
天理教スレの人が指摘していますね。
「まなみと888σ(・ω・*)は、
アウムの の勧誘マニュアルで得た知識で宗教板でワークをしています。」
荒らしていた内容がアウムのアゴン宗批判と同じ様なので
どうやらほんとうに思えてきました。

717まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 22:08:06 ID:mAe06mYV
栗花は、太った34歳の気持ち悪ぃ銀縁メガネ女。
ビョーキで、出会いサイトのサクラを、クビになったことを恨み、ネットを荒らし回る。
栗花は、気持ち悪いビョーキの女。
718おたあ ◆OwjWTI5Ujw :05/01/15 22:08:41 ID:0xdGJcJx
>>716
あご〜〜ん
719栗花 馨:05/01/15 22:10:37 ID:tOuI1+w7
ネカマのおたあおじさん(自作自演荒らし)
アウムかケロヨンが図星だったね。
720まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 22:11:48 ID:mAe06mYV
栗花は、太った34歳の気持ち悪ぃ銀縁メガネ女。
ビョーキで、出会いサイトのサクラを、クビになったことを恨み、ネットを荒らし回る。
栗花は、気持ち悪いビョーキの女。
721おたあ ◆OwjWTI5Ujw :05/01/15 22:13:47 ID:0xdGJcJx
>>719
あご〜〜ん
722おたあ ◆OwjWTI5Ujw :05/01/15 22:20:20 ID:0xdGJcJx
ゲイカさま
愚問痔法で
痴呆症
723888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/15 22:24:15 ID:HFdJfQhv
栗花ハエ
724まなみ ◆55nynIr58w :05/01/15 22:25:17 ID:mAe06mYV
栗花は、太った34歳の気持ち悪ぃ銀縁メガネ女。
ビョーキで、出会いサイトのサクラを、クビになったことを恨み、ネットを荒らし回る。
栗花は、気持ち悪いビョーキの女。
725名無しさん@3周年:05/01/15 22:53:56 ID:3mUDwRKW
>>554 :名無しさん@3周年:05/01/13 22:57:47 ID:Mdgs3Kpv
>入行の動機は自分でも浅まさしく
>ずばり超能力をえて人をだしぬいて
>やろうという魂胆からです

私は超能力が動機ではないが、似たようなものです。
我々の動機はたしかに純粋ではなく、あさましい部分もあったが、
しかし、すべてが不純だったのでもありません。
超能力獲得の中に向上心もあったはずです。
欲望だけでなく、向上心も桐山さんは食い物にする。
さらには、世の中をよくしたいとか、他人を助けたいという善意も食い物にしている。
騙されるほうにも、欲望を煽られたほうも非はあるが、
騙した桐山さんにまちがいなく半分以上の責任があります。
726名無しさん@3周年:05/01/15 22:56:02 ID:3mUDwRKW
>>554 :名無しさん@3周年:05/01/13 22:57:47 ID:Mdgs3Kpv

人間は最初から完璧なはずはなく、痛い思いをして学んでこその向上です。
阿含宗をやめる決心をした人にいつも呼びかけることを申し上げます。
今は難しくても、必ず阿含宗の信仰を振り返ることです。
9年間をただの粗大ゴミや生ゴミにしてしまうか、
それともこれを発酵させて肥料にして、栄養とするかは自分しだいです。
今は、もう阿含宗など見たくもないという嫌悪感や、
自分は何をやっていたのだという罪悪感などにさいなまれ、
あるいは信者から「仏様から見捨てられたのですね」などと皮肉を言われると、迷いも出てくるかもしれない。
時間をかけて阿含宗を振り返り、自分を検証することです。
ここに自分の体験を含めて書いてみるのが一番良いのだが、人それぞれの事情もあります。
阿含宗にいた自分を振り返ることで、自分の欠点や弱点に気が付き、同じ間違いを繰り返さずに済む。
慰めにもならない事を一つ言うなら、まだ、我々は人生があるからいい。
桐山さんに騙されたまま、成仏リキなるものを信じて亡くなった人たちもいます。
彼らは、気の毒に、取り返しがつかない。
彼らを思い出すと心が痛い。
727名無しさん@3周年:05/01/15 22:59:33 ID:3mUDwRKW
>>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
>ところで、今年のテレビ出演者に宛てても、またやるつもりですか?それを聞くたびに
>思うことですが、本当に大人げない事ですね。

もちろん出します。
阿含宗に関わる人たちには出しています。
どうしてこれが大人げないことなのだろう。
あなたは自分の信仰を批判する者を大人げないと言っているだけです。
他人の信仰の批判を大人げないというのなら、桐山さんも大人げない。
伝統仏教を、偽物の仏を祭り、偽経典を依経としていると批判している。
桐山さんが、阿含経こそが釈尊直説の経典であり、
他の大乗経典は後世作られた偽経典である、と批判した点は私は今でも賛成です。
桐山さんのこの点での批判は大筋で間違っていないし、
伝統仏教への批判としては正しいし、大人げない態度ではありません。
あなたも他の人に阿含宗の宣伝をする時に、
「伝統仏教の拝んでいる仏は空想の仏で、読誦している経典も創作経典だ」と言っていますよね。
これまでのあなたの感情的な言動を見ていても、この批判を他人に伝えていないとは思えない。
では、あなたの態度は大人げないことになってしまう。
728名無しさん@3周年:05/01/15 23:05:22 ID:3mUDwRKW
>>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
>ところで、今年のテレビ出演者に宛てても、またやるつもりですか?それを聞くたびに

モンゴルのアメフラシを自著で紹介した東洋大学の菅沼教授にも手紙を出しました。
現場にいて観察した学者として、本当に阿含宗の主張が成り立つのかどうか、
いくつかの点から指摘しました。
桐山さんが予告したのは天気予報が出ていたわずか2日前であること、
モンゴル国家緊急委員会が護摩の前日に鎮火予測を出していたこと、
観音像は11月に開眼供養がモンゴル側で正式に行われたのだから、
阿含宗の6月の護摩を開眼供養とするのは学問的に間違いではないか、などです。
また、仏舎利の件など阿含宗の嘘ぶりを文献的な根拠を示して紹介しました。
学者ですから、根拠を示せば、自分で調べることもできるでしょうし、
たしかカニンガムの本は東洋大学にもあったはずですから、
阿含宗の仏舎利が偽物であることは簡単に確認できます。
学者の多くはRENDAROさんのように感情的に物事を判断するのではなく、
根拠を重視しますから、根拠を示すのが一番です。
詐欺宗教、カルト宗教であることに気が付いてほしいと書きました。
しかし、菅沼教授が今後も阿含宗を応援するとしても、もちろん本人の自由です。
729名無しさん@3周年:05/01/15 23:15:37 ID:3mUDwRKW
>>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
>ところで、今年のテレビ出演者に宛てても、またやるつもりですか?それを聞くたびに

あなたの誤解は>>438-439さんと同じです。
>>461-462で説明をしましたので読んでみてください。
何を信仰するのも、何を批判するのも、どれを選択するのも各人の自由です。
星まつりのゲストは桐山さんや阿含宗の正体を知らない。
信者でさえ知らない人たちがいるのだから、ゲストなど当然です。
私もそうだったが、知らないから桐山さんを信じてしまうことがある。
阿含宗が霊感商法をするカルト宗教だと手紙を読んで、
桐山さんの正体を知って、それでも阿含宗に協力するのは本人の自由です。
世の中すべてが道義心だけで動くはずもなく、
大作さんのところなど、著名人を桁違いな金で雑誌に寄稿や対談をさせることは有名です。
最近も週刊誌で某有名な宗教学者が対談していた。
阿含宗は大作さんを真似したくても、金がないからできないだけです。
人間は金と権力に弱く、桐山さんも大作さんもこのことをよく知っている。
批判側が手紙を出したくらいで、あなたがそんなに心配することはありませんよ。
730名無しさん@3周年:05/01/15 23:17:06 ID:PtOJmo2T
阿含宗が修法することになったから天気がそのようになるように動いた。
決めた時から動きがあるのだよ。
阿含宗ではよくあることです。



731名無しさん@3周年:05/01/15 23:53:23 ID:0o2J2Iff
重要なおしらせ・ほんとうの自治に関するすることです。

おたあ等が自分の敵はアゴンにする異常な被害妄想のわけ

麻原はもと阿含宗の信者、脱会してオウム真理教をつくった。
麻原は阿含宗をずっと攻撃していた。

麻原は統一教会とのつながりもいわれているようである。
麻原は自らをイエスキリストとも称していた。
サロメ等の書きこみ内容やまなみの書きこみは
麻原の教義とアウムの他宗教勧誘マニュアルの知識のようである。
勧誘部隊として洗脳を受けているようである。
異常な自作自演の連投もワークであろう
732名無しさん@3周年:05/01/15 23:54:14 ID:0o2J2Iff
重要なおしらせ・ほんとうの自治に関するすることです。

おたあ等が ネットおかま をしているわけ

アウムの資金源がテレクラや性欲を刺激するエロサイトであったのは有名です。
テレクラから出会い系サイトに資金調達をシフトしているようです。
出会い系とかいう言葉をクリスチャンが使うのは凄く変ですよね。
洗脳とノルマに追われ被害妄想の多重人格という訳なのです。
強迫観念から眠らないで自作自演の連投や
まなみの書きこみの様に異常な猥褻者の内容の書きこみをしているのです。
天理教の人にまなみが男であること、看護士とは大嘘であることが観抜かれています。
また、アウムだろうとの指摘に反応して異常な人格をみせています。
カルト工作とばれてからあちこちを酷く荒らすようになりました。


733名無しさん@3周年:05/01/16 00:12:04 ID:SZEE6q7V
>>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
>思うことですが、本当に大人げない事ですね。

あなたは自分の信仰を批判されてとても傷ついている。
つまり、自分の痛みにはとても敏感な人です。
それでいて、自分がなした死者への侮辱や霊感商法など、他者を傷つけたことにはとても鈍感です。
自分の痛みだけに敏感で、自分が他人になしたことに鈍感だから、
このスレに意味不明の写真を貼り付けるという「大人げないこと」をした。
小さい子供が怒られて、相手に「バーカ」と罵るのと同じです。
誰がどう間違いをしたか、なぜ怒られたかという道理ではなく、
傷ついた自分の感情を最優先にするのは大人ではなく子供です。
つまり、大人げないのはあなたのほうです。
734名無しさん@3周年:05/01/16 00:12:44 ID:SZEE6q7V

>>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
>思うことですが、本当に大人げない事ですね。

あなたは事実や教学の矛盾を指摘されても気にならないのだから、知性よりも感情が上回っている。
知性よりも感情が上回ること自体は悪いことではありません。
驚くような自己犠牲を示す人たちはこのタイプが多い。
しかし、あなたの場合、知性を上回る感情が他者に向くのではなく、
自分の快感や痛みだけに向けられている。
子供が、他の人も自分と同じように痛みを感じるのだと理解するのはある年齢に達してからです。
あなたはその部分が、桐山さんと似ていて、とても未熟だ。
だから、批判側がゲストに手紙を出す意味が理解できないのです。
あなたは自分が感情的に痛みを感じるから、
手紙を出すことを大人げないと言っているにすぎず、とても子供じみている。
735名無しさん@3周年:05/01/16 00:13:16 ID:SZEE6q7V
>>616 :HYPER−RENDARO:05/01/14 20:38:14 ID:DAW6g9T+
>思うことですが、本当に大人げない事ですね。

批判側は、知らないでカルト宗教の片棒を担いでいる人たちに情報を提供しているのです。
判断を強制したことも、感情的に同調するようにと書いたこともない。
阿含宗の実態、桐山さんの正体を示しているだけで、相手に判断を任せている。
手紙も、ここで信者さんたちに呼びかける時と変わりない。
私は情報を提供し、信者さんには嘘だらけの桐山さんの宗教を信じたいのか、
ゲストには片棒を担いでもいいのか、考えてみてはどうか言っているだけです。
津波が来たら自分が逃げるだけでなく「津波が来た」と周囲に呼びかけるように、
インチキ宗教に自分が騙されたら「その宗教はインチキだ」と周囲に呼びかける。
自分の痛みだけに執着する子供でなく大人なのだから、
自分も他人の警告で助けてもらっているから、他人にも注意するように呼びかけているのです。
736名無しさん@3周年:05/01/16 00:14:02 ID:SZEE6q7V
>>672 :名無しさん@3周年:05/01/15 03:52:20 ID:2i+y0dvu
>ありません、成仏法で冥福を祈るとともに義援金を寄付させていただきました。

星祭さんお得意のゴマカシです。
途中までは常識的なことを書き、時には阿含宗を批判するような態度すら取り、
批判の口を塞いでおいて、最後の一行で、しっかりと擁護を書く。
成仏法で冥福を祈る、とは何ですか。
他人の不幸を阿含宗の手柄としようとした1さんと変わらないのではないか。
死んだ人たちをネタにして、阿含宗の成仏法とやらを宣伝しているのですよね。
あなたは成仏法なんて体得していないし、何なのかまるで知らない。
実態は毎度ここで批判されているように、阿含経には存在しないものであり、
桐山さんの体得した成仏法で存在しない18人の武士を成仏させた。
こんなインチキ成仏法で、亡くなった人たちの冥福を祈るとは何?
他人の不幸を利用して、きれい事を並べ、阿含宗を宣伝しているだけです。
死者を愚弄するにもほどがある。
1さんはあなたほどには巧妙ではないから、腹の中をそのまま出したが、
あなたは前半で批判側も反対しないことを並べて目くらましをして、
最後にさりげなく阿含宗の宣伝を入れて口を拭った。
義援金も阿含宗を通じての「ひも付き」ですよね?
あなたは桐山さんと同じで他人の不幸も阿含宗の宣伝のネタに使いたいのです。
1さんが愚かなら、あなたはずるい。
737みかん:05/01/16 01:01:46 ID:0lTXBH5k
きりやま芸下の錯覚手法に気付いて辞める人が出るのは その人にとっては
大変な進歩になります。
芸下の法話と証する おしゃべりと記述はある意味洗脳錯覚手法のカタマリですから
それはそれで力と呼べるのかもしれません。
若い頃の芸下はそれだけの欺瞞の訓練を積んだ。 
そうい事です。
七氏はじめ批判される方々が根拠を提示して批判するのは無意味な事では無い証拠
になり、毎度同じような批判であっても初めてこのスレッドを訪れる方もいるわけですから
根拠を毎度提示するのも意味があります。

錯覚手法を見破る大きな関門をクリアした方は此れを教訓に世間にはこびる詐欺的手法を
見破って人生の糧にすればいいのです。
本来の仏陀の宗教は此れと全く逆であり、色(肉体)も受(感受)も 想(表象)も行(意志)
も 識(意識)さへも我では無いとする観察と気付きの宗教です。(経典引用略)
詳細なる観察の結果を自ら受け取る宗教になります。
錯覚を見抜く宗教が 本来の仏陀の教えになるのです。
738名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
どうして冥福を祈ることがいけないのですか?
阿含の法だからですか?
しかし、そんなのは批判者の感情できめつけていることであり
ただの合掌であれ、黙祷であれ、祈り、そのものを批判されことなどありません。
こういったことまで異常に批判するのはいかに批判派と呼ばれる
人たちがマトモでないかということが、わかって良い例ですね。
なにが宣伝のネタですか!宗教的な人なら、阿含じゃなくとも
犠牲者に合掌するのは当然のことでしょう。
あなたには宗教心もないのか!
それで良く批判できたものだ。
1さんを批判する資格なし!ただの揚げ足取りだったっていうワケ
ですね。本当はスマトラ地震の津波などどうでもいいのでしょう
ただ、アゴンを攻撃できれば、それさえネタにして使う
悪質このうえありません。
被災者のことも考えず、現地で被害状況DVDを売っている物売り
と同じですね。
739名無しさん@3周年:05/01/16 01:07:53 ID:tCE6gSSv
>737
実践ともなわない法話とナモナモで終っているひとは
つまずくとやめるのが多いということでしょうな。
賢明な人は、気づきが起きて、やめることはありません。
理屈、屁理屈で自分をごまかして、やめたことを正当化
するのはやめなさい!
哲学的な経典、何千回読もうと解脱はできません。
740名無しさん@3周年:05/01/16 01:17:10 ID:tCE6gSSv
我では無い、ではなく、実在としての真実の我ではない
因縁化生により顕われたのが今の自分である、と気づく
ことです。が、それだけなら、ちょっとアタマの良い奴が
仏教かじればすぐ、気づきますがな
様は気づきの後でどう生きるべきか!ということでしょう。
よって、自分は何をなすべきか、なにを行なえば、世のため
人のため、自分のためになるのか、それを考え実行に移す
というのがゲイカの成功術、願望実現ということであって
決して煩悩快楽のものではないのです。
こういうことにも「気づき」がなけりゃダメですね。
キリヤマ悪し、じゃなくって結局、自分の煩悩に振り回されてるからわからないのですよ、オレンジさん。
741みかん:05/01/16 03:03:34 ID:0lTXBH5k
>>738
いつもの論拠のすり替えですが コメントしましょう。
祈りそのものを批判したと言うのであれば その文章を引用して反論してください。
阿含経を依経としながら 反対の事をするのであれば 依経とするべきではないし
阿含の名前もはずすべきです。
阿含経による出家であるなら やってはいけない事も芸下は沢山やっています。

きりやま芸下が主張する解脱の根拠となる仏舎利も 祖父の人斬り霊障解脱も根拠が
否定されています。
真正仏舎利であり数も正確ならばその根拠を提示して反論をして下さい。
自身の主張において嘘があります。

嘘で集めるのは金銭に限らず祈りであっても詐欺行為にあたります。
あなたは菩提心の托鉢はした事はありませんね。
人の善意を食い物にするのは魂の犯罪です。 きりやま芸下は魂の犯罪者です。
いつも一般論で論拠をすりかえる行為はこの際捨ててはどうですか。


742名無しさん@3周年:05/01/16 03:16:35 ID:SZI+m+TG
あごんのカンバンはずせー!きりやま教。
743みかん:05/01/16 03:44:29 ID:0lTXBH5k
>>740

案の定 気付きだけが一人歩きしているようです。
経典は何度も引用してあります、芸下の著作しか読まないから
比較検討できないのでしょうし
そのような方の為にも引用を多用してあります。 
仏教の目的は涅槃を得る事にあります。 
気付きの先にあるのは智慧に依る解脱であり 涅槃という事です。
仮に願望というのを設定するとするなら 涅槃を得る事ですが 普通の願望実現も
成功術もこの世界に結びつける執着 愛著に係り無常なるものは苦であるとする
仏陀の見解にも反しますから方向性が間違っています。
五取蘊を前提としたものは全部 NGなのです。
仏陀の解脱の流れは 厭離 離貪 解脱です。


744実行委員長:05/01/16 08:10:39 ID:2eeVgZ6i
思考を変える。どの思考なのか、そのシステムは、
阿含宗にしかない。

三結を断つのです。
745屹度来福:05/01/16 09:16:25 ID:IkRH/HyR
思考を変える必要なのはアナタの方であり、私は必要ありません。
ドウイウ風に変えるか?一緒に考えましょう。
746名無しさん@3周年:05/01/16 09:58:09 ID:1u3s9ikm
道場でこのスレ見せたらみんな笑ってました。
「すごいレベルの高い内容ですね」って。
747名無しさん@3周年:05/01/16 10:15:56 ID:9gDXaTPD
kotaroさんは成仏したのでしょうか。
748名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>741
あなたの誤解でしょう、このコメントは、みかんさんに対して
ではなく、七氏さんへのものです。
>きりやま芸下・・・否定されています。
その否定の根拠も曖昧なものです。
仏典をあまねく読んで、芸下を否定する、と自負している方
にしては、曖昧なものまで信じ込んでしまうといのうは合点がいきません。所詮、自分の色眼鏡でしか書物を読むことが出来ないということでしょう。
>743
成功することは執着だと決め付けるのもそうですね。
成功することも、修行も完成させるためには、ある程度執着
も必要でしょう、ただ執着も欲望もなくしボーっと馬鹿みたいに
突っ立っているのも善い、ということになってしまいますね。
成功といっても人々につくす周囲に喜びをあたえるという定義
があります。つまりは慈悲の実践です。
あなたの言うように、最終的には厭離、離貪、解脱というように
善と悪とを捨て去り、輪廻の呪縛から逃れなければなりません。
しかし、そのような最終的な行の境地に至るまでには、善をなし
慈悲の実践が必要なのです。あなたのような誤解が仏教の固着
を招き、後に大乗仏教のおこるキッカケの一つとなったのでしょう。小乗とけなされる由縁です。(誤解を招きやすいので一言、
スリランカなどの上座部仏教はいわゆる小乗ではないですね、
むしろ日本の坊さん達よりも積極的に社会に貢献しております。
そういう意味ではより大乗的です。)
四梵住ということがあります、後の四無量心と言われるものですが、慈、悲、喜、捨の心でもって実践するということです。
慈も悲も喜も世間との関わり、実生活において世の中に役立つ
ものであり、だからこそ仏教は偉大な宗教として迎えられたのです。最後の捨こそ、修行者の内面にかかわり、あらゆるこの世の
世界と結び付けるものからの解脱を目指す心構えです。
車の両輪のごとくであり、どちらも大切なものです。
あなたの言っていることは片手落ちということです。仏典でも芸下
の本でも良く精読しなけりゃ意味はつかめませんよ。
749名無しさん@3周年:05/01/16 10:39:44 ID:1u3s9ikm
>>747
はい。
kotaroさんはウンモ星人とついにめぐり会えたようで、パソコンを捨て、自宅の屋根裏に登ってそこで生活しているそうです。
九州道場に警察から連絡が入り、夜中に鍋蓋をかぶって町中を「ウンモ ウンモ」と言いながら練り歩くのを止めさせてほしい
とのことですが、宗務局側も如何ともしがたく手をこまねいているようです。
750名無しさん@3周年:05/01/16 10:45:56 ID:T/EXxVAA
>746
まあ、実践と体験がある人らが笑っておられるのでしょう。
クダラナイなどと言わずに
あわれな、おかしな連中に教えてあげるのも慈悲の実践
ですから、良く勉強して参加するようススめてください。
また、あまりの分からず屋の偏屈者を相手にすることは
自分にとって、忍辱の修行にもなりますので。
751屹度来福:05/01/16 10:48:05 ID:IkRH/HyR
寺に戻った委員長は管長に面会して事の次第を告げ、
空海が必ず乗り出すことを告げた。そこで委員長は、自分が、
最澄の所で垣間見た護摩を焚きますから、
管長と力を合わせて戦いましょうと提案したが、空海という言葉でビビッテいる
管長は聞く耳持たず、メンツをつぶされたと邪推し、
委員長を破門し、追放した。それでも、心配な委員長近くの森に潜み、
民間呪詛の為の準備を始めた。わら人形・土人形・カラスのしがい・
キモイ・ウザイ君の好きな練炭5寸釘・木槌など。
一方栗花は京都に架橋工事の為に、空海から預かった
最澄へのみやげを持参していた。そして、委員長が蓄電した翌日、
最澄を訪れた。
一通りの挨拶が済むと、お互いの近況・四方山話になり、栗花は、
今の京の情勢の只らならぬ気配を感じた。
752みかん:05/01/16 10:49:13 ID:Qxmh9A5b
>>748
> 仏典をあまねく読んで、芸下を否定する、と自負している方
八正道は修道の基本 
嘘で金銭や善意を集めるのは仏教ですらなく 一般ですら詐欺と
いいます。 

753みかん:05/01/16 10:56:57 ID:Qxmh9A5b
>>748
> 成功することは執着だと決め付けるのもそうですね。
> むしろ日本の坊さん達よりも積極的に社会に貢献しております。
> そういう意味ではより大乗的です。)

嘘で集めた金銭を使って名誉を得るのが 社会貢献とはいいません。
754屹度来福:05/01/16 10:58:31 ID:IkRH/HyR
栗花は、楢の木の心配をしたが、委員長も帰ったようだし、
大丈夫だろうと一人合点した。それと、最澄から預かった手紙の処置に困ったのだ。
届ければ、空海が乗り出すことは明らか。そうなると、
楢の木や委員長では歯が立たないことを近くで空海を見ていた栗花には、
分かっていた。しかし、最澄からは、直接に書状は空海に届けられていた。栗花の手紙には、土産のお礼と、
書物を借りた感謝の気持ちが述べられていただけなのだ。空海は千日夜行の行にすでに入っていた。
755名無しさん@3周年:05/01/16 11:03:44 ID:ivCIwU3D
>746
>道場でこのスレ見せたらみんな笑ってました。
「すごいレベルの高い内容ですね」って。

あんたそんなこと宗務局にしれたら
除名処分必至だよ
756名無しさん@3周年:05/01/16 11:07:25 ID:T/EXxVAA
>752
菩提心を起させ、仏法に対して布施することは
仏教徒とくに在家信者にとって基本中の基本!
八正道と簡単にいうがこの奥義を体得するには布施の意味
もわからないようでは失格。
仏法も間違って行なえば地獄に落ちると釈迦もおっしゃっていいます。詐欺と法の区別もつかず。(?ならば?と正直
にするべき、はっきりした事もいえないのに詐欺と自分の感情もふくめて決め付けるのはおかしい、執着たち離貪などと
いいながら出来てもいない、ただ八正道という錦の旗をかかげているだけ)
自分すら欺いておられるのに、他を詐欺であるとかいうことはできません。
757屹度来福:05/01/16 11:12:26 ID:IkRH/HyR
その頃、藤原一族は検非違使を動かし、楢の木の探索に向かわせ、
抵抗するならば、その場で処置せよと命じた。検非違使は付近一帯の探索を命じ、
委員長の準備したものを発見し、押収した。これが動かぬ証拠となり、
楢の木はとらえられ、遠く蝦夷の地に流された。下手に殺しては、
菅原道真の例があり、たたりがこわかったのだ。・・・完
作者より・・終わりをモット劇的にしたかったのですが、
何だかしり切れとなりました。昨日も打ち込みましたが、送信が出来ず、
何処かに消えました。尚、これ以降を末法と言うそうです。
758名無しさん@3周年:05/01/16 11:14:50 ID:T/EXxVAA
>755
べつに除名もなにもいわれませんけれどね・・・
2chってそれほど気にしてみている人って意外と少ない。不満タラタラの奴とか、こういうメチャなのが好きなのが来ている様です。
善男善女の信者や行一筋って感じの信者等はまったく歯牙にもかけていません。
759みかん:05/01/16 11:15:19 ID:Qxmh9A5b
>>748
> あなたの言うように、最終的には厭離、離貪、解脱というように
> 慈悲の実践が必要なのです。

嘘の上に構築されたものは 慈悲とはいいません。

「大徳よ、梵行 梵行と仰せられますが、大徳よ、なにを梵行というのでありましょうか。また
いかなるを梵行の究極となすのでありましょうか」
「比丘よ、この聖なる八支の道がとりもなおさず梵行である。−−−−−−−−−
 そして比丘よ、貪欲の壊滅 瞋恚の壊滅 愚痴の壊滅がこの梵行の究極するところである」
南伝 相応部経典 45 6 一比丘  増谷文雄氏訳
正語は八正道の徳目であり 偽りの言葉を離れるという意味がある。
偽りだらけで ジョウブツ法がどうの 慈悲の実践がどうのといっても意味が無い。



760みかん:05/01/16 11:27:49 ID:Qxmh9A5b
>>756
> 八正道と簡単にいうがこの奥義を体得するには

正見 正思 正語 正業 正命 正精進 正念 正定
正語ーー偽りの言葉を離れる事  
奥義になると 偽りの言葉を使ってよろしいと言うのか?
正命ーー正しい出家の法を守って生きる
 奥義になると 在家としての振る舞いをしてよろしいというのか?
正思ーー他者を害する事なからんと思う事
 奥義になると嘘で
 他者の時間や財産 菩提心を害する事をしてもいいというか?
761名無しさん@3周年:05/01/16 11:39:28 ID:54KKDqck
【プロ固定(サクラ)】
サロメ、栗花、我←プロ固定
まなみ←プロ固定見習い
http://c-docomo.2ch.net/test/-/manage/1077727288/n#b
762井戸仙人:05/01/16 12:42:55 ID:joRt1pZg
>669 名無しさん@3周年
>612そんなこと言っていませんよ、
知る人は少ない、ただ、アンリ・マスぺロの本に一部が出ている
と言っています。ただクンダリニー覚醒には、あともう一つのツボをつかい
と言うようなことを述べてはいますが、公開し指導しているツボ
は別に珍しいものじゃないですよ。長強でしょう。

長強ならば最初からそう書けば良いのです。だがそうは書いていません。
「これは極秘伝となっており導師に教えてもらうしかない」と書いている。
貴方は良く読んでいませんね。そして自分勝手に解釈している。
長強だとしたら極秘でも何でもありません。素人でも自分で簡単に見つけられます。
私も鍼灸学校で習いました。出鱈目を言っているわけではありません。
それとも長強の場所が人によって大きく違っていると言いたいのですか? 
伝法の時に「クンダリ二・タッチ」と言うのがありました。
あの時、確かにここにも触れていましたが。あれを言っているんでしょうか?
桐山さんの言っているのがもし長強だとしたらそれこそ笑い話です。
貴方は桐山さんが大法螺吹きだと証明していることになりますよ。
桐山さんを信じるならばあれは長強ではなくもっと別の凄いやつ!という事になります。
また「アンリ・マスペロはちょっとこれに触れている」と書いています。
「一部が出ている」とは書いていません。引用するなら正確に行ってください。
763名無しさん@3周年:05/01/16 12:59:30 ID:1u3s9ikm
>>755
あんたが一番レベルが高いです(大笑)。
764井戸仙人:05/01/16 13:49:43 ID:joRt1pZg
>670 名無しさん@3周年
>614 これも違いますな、明確に区別どころか、仏陀の法の気道を使う、安那般那の法
(単なる呼吸法ではないとゲイカは言う)は後に道教のまぎれて行気の法になった
と推理しています。つまり元は一つだったといいたいわけです。

貴方は「仏陀の法」を理解してはいない様ですね。
貴方の話では仙道と大して違わない兄弟のような関係だという話になってしまう。
人にそう聞かれたら何と答えるのでしょう?「仏陀の法」と「仙道」は決定的に違います。
それは仙道は単なる陽気を使うのに対して、仏陀の法はクンダリ二・プラーナを使うことです。
仙道で発生させた陽気でまずクンダリ二を覚醒させ、そこから出る強いエネルギーを仙道の気道
にめぐらせチャクラを開き統御する。陽気とクダリニでは力が違いすぎます。
桐山さんにとっては仙道は単なるステップであり道具に過ぎません。

>「仏陀の法」を読むと、クンダリニーを使うというより、まず最初は
>チャクラを統合させ強いプラーナ、エネルギーをめぐらせ、目的
>の部位に集中するというやりかたです。

これがまた全然わかっていません。
チャクラを開くにしても統合させるにしてもクンダリ二・プラーナを使うんですよ。
それが仏陀の法です。そうでなかったら何を使うんですか?陽気ではありません。
他所のヨーガ行者は色々なことを言っているでしょうが、今は桐山さんの法について
語っているのです。
765井戸仙人:05/01/16 13:52:31 ID:joRt1pZg
>はじめからクンダリニー覚醒など仏陀は教えていないし、
>覚醒自体を目的としたものではなく、強い行気の法を行なって
>いれば覚醒に至るということだろうか)

行気の法で覚醒するのだったら中国の仙人達でも覚醒出来たことになりますよ。
それは桐山さんにとっては都合悪いでしょう。こんな事を信者が口に出してはいけません。

>ゲイカもグモンジ法が成就したときはクンダリニーまだ覚醒して
>おりません。念力護摩の修行に入ったときの体験でしょう覚醒体験はね。

だから桐山さんの体験と本に書いている指導法は違うわけです。
違う事自体が問題なのではなく、自身の体験とは異なる机上の理論ではないのか、
と疑える可能性が出てくる。その疑いを晴らすには貴方たち信者さんが証明するしかない、
という事になります。
766井戸仙人:05/01/16 13:53:59 ID:joRt1pZg
>だから、むしろ行の人だと思いますね。ゲイカは
>文章は大袈裟な表現とか多いですから、しかし、その根底は
>実際体験しなけりゃわからないモノを感じます。

私は表現方法を問題にしているわけではありません。次々と理論(理屈?)
を作り出していのが上手い、ことを評してして「文章の人」と言っているのです。

>しかし、なんで本の隅々まで目をとおさない人が多いのだろうかね?

貴方を見ていると本当にそう思います。

>671 名無しさん@3周年
>最終的にはクンダリニーを廻らすと書いてありますが、
>いきなり覚醒させたりはしません。

最終的にめぐらすのだったら何の為にめぐらすのですか?
ただ興味本位からですか?
767井戸仙人:05/01/16 13:54:50 ID:joRt1pZg
>そういう意味ではクンダリニーにこだわるのは間違いですね
>まずは気道とチャクラの開発が先です。

トンでもない話です。
気道の開発は良いとして、どうやってチャクラを開くんですか?
単なる意念で開けるとでも思っているのでしょうか。
クンダリ二にこだわらない、どころか大いにこだわるべきです。
貴方の話では順序がまるで逆になっています。

>615
>どういう意味で道具と言ったのか分かりかねますが、
>なんそ、もパールも気やプラーナと大きな関係があります。
>イメージでもって気を導くということがよく分かっていないのでしょうか?
だから意念で気を導く練習をする為の道具だと言っているわけです。
わかっていないのは貴方の方でしょう。
それともパール自体に何か力が宿っているとでも言いたいのですか?

>これは訓練などというものではなく気功と同じですよ
気功は訓練ではないのですか?

>パール瞑想はなんそというよりも、むしろXさんの得意とする
>パドマ・マツガの瞑想に近いものです。気を廻らせ、充実させた
>パール瞑想は気道を巡回するパドマ・マツガそのものです。

パドマ・マツガをご存知とはかなり古い信者さんですね。
それでこんな状態では桐山さんが泣きますよ。
貴方が言うとおり、気道を巡回するパドマ・マツガそのものです。
だからそれを評して、気道にめぐらせ意念の練習をするための
観念上の道具だと言ったわけです。わかりましたか?
768井戸仙人:05/01/16 14:12:02 ID:joRt1pZg
アンリ・マスペロ関連で一言。

桐山さんは「仙道の泥丸(ニイワン)はニルバーナの音写である」と書いています。
この文章はアンリ・マスペロの「道教」(ちくまライブラリ)から引用されたものです。
そして桐山さんはこの由来を以下のように続けます。
・・・「これはニルバーナに至ることから付けられたものである」・・・

しかしこれは原文には書いてありません。「音写である」だけで終わっています。
他人の文章を引用しておいてスカサズ持論をくっ付ける。
読んだ人は成る程と思うでしょう。
こういう所も「文章の人」だと思います。さすがですね。
769名無しさん@3周年:05/01/16 14:36:08 ID:9gDXaTPD
邪師の本を読んではいけない。家に置いておくだけでも家が穢れる。
770名無しさん@3周年:05/01/16 15:06:46 ID:1u3s9ikm
↑あなたたちはゲイカの本を早めに処分するようにお奨めします。
意味ないです。(爆)
771名無しさん@3周年:05/01/16 15:19:41 ID:ivCIwU3D
そうです

すてましょう
772ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/16 15:21:14 ID:0uatVZ3e
>>746
大変よい試みだと思います。
どうか今後も宗務局を気にしてもしなくてもよいですが、このスレを皆で読んで
笑う機会を続け、お仲間を増やして下さい。
その際にどうしてこんなにおかしくて笑えるのか、道場の外のマクドでもよいですから
座談会を開いてみて下さい。
レベルが高いよねーではなく、ホラ、この指ナントカという奴なんか、こんなレベルの
高いこと言ってるよとその内容を挙げて、私だったらこんなもん、こうやって
反論してしまうよ、この七氏発言もこう反論できるよと、完膚なきまでにやっつけてから
いやあ、レベルが高い高いと爆笑して下さい。
但し、栗花だのまなみだのハルカだのオタアだのってのは、私たち批判側にも
レベルが高過ぎて困ってます。
773屹度来福:05/01/16 20:00:24 ID:IkRH/HyR
しかし、烏合の衆が来ませんネ、信者でもなかろうに、ブりっ子カナ?
774HYPER−RENDARO:05/01/16 20:07:55 ID:Ml0IeWOC
こちらは中国囲碁協会(正式名称はこれでいいのかな?)のHP。阿含・桐山杯の
公式サイトです。珍しい桐山管長猊下のスーツ姿のプロフィールが載っています。
サーバーの性能がイマイチらしく重いですが、止息法でもしながら待ちましょう。(笑
同じサイト内で阿含宗としての紹介ものっていますのでご一読を。七氏さんは中国語の
勉強でも始めますか?

http://www.weiqi.cc/ahan/jianli.htm
775実行委員長:05/01/16 20:52:31 ID:2eeVgZ6i
阿含宗には、止息法があるから安心です。
776名無しさん@3周年:05/01/16 21:42:15 ID:1u3s9ikm
>>772
そうですな。
当然のことながら、
あー言えばこー言うのレベルではなんら苦の解決になりませんな。
もっとも、あなたのレベルでは最高至極のことなんでしょうけど。
777栗花 馨:05/01/16 21:46:51 ID:7k+b1q0c
>ユビキタス
>但し、栗花だのまなみだのハルカだのオタアだのってのは、私たち批判側にも
>レベルが高過ぎて困ってます。

ユビキタスは心の深い深い底の葛藤があと3年以上続きます。
消耗はそこからきています。心身の休息と滋養が必要です。

まなみとおたあは、同一人物でカルトに洗脳されています。
あごんにも少し関わりのあるレギオンが憑依しています。

ハルカはだだのオタクです。
778栗花 馨:05/01/16 22:10:32 ID:7k+b1q0c
>ユビキタス

40代くらいの人は、内部告発や慕っていた上司を
急にとことん裏切る傾向があります。

テレビ番組の刷りこみによる影響もあるようです。

悪の組織に改造された仮面ライダー デビルマンも裏切り者ですね。

こういったヒーローに自己の代弁を感じるオタク的意識の影響があるそうです。
779栗花 馨:05/01/16 22:17:26 ID:7k+b1q0c
>ユビキタス
批判の域をわきまえてみても良いのではないでしょうか?

宗教法人に対しては言い様の無いこと、
傍証やら感情やらも、もう、捨てても良いと思います。

本人に直接いえる勇気にも機会にも恵まれない人のままであると
ある意味救われませんね。

重要な転機がきていませんでしょうか?
780栗花 馨:05/01/16 22:32:29 ID:7k+b1q0c
長強はトリガーではありません。

クンダリニーが目覚めるとは、
自然現象に喩えるとポロロッカ現象に似ています。

目覚めさせるコツはそこにあります。

目覚めると馬尾神経が脊髄に集まる所でショックが起こります。
灼熱感と寒感が交互に訪れます。
まず、その部位の状態を整える必要があります。
目覚めさせる具体的な方法はあります。(ここでは略します)
クンダリニーを喩えると
光ケーブルによって情報がやりとりできるイメージと
超伝導のイメージでしょうか?
即時的な情報とエネルギーの供給を併せ持つものです。
天地人そろって初めて引鉄をひけるのです。
781名無しさん@3周年:05/01/16 22:40:00 ID:WEWFxa3s
ユビキタスは古今の社会制度の違いをわかっていない。
いま釈迦とその弟子達が日本で托鉢していたら彼らは生活できるだろうか?
だれが十分な食べ物を喜捨するだろうか?どこに寝泊りするんだろうか?
だからユビキタスみたいな虫をエセ原理主義の変態性理想バカって言うんだ。
彼は、誰かに捏造された原始仏典の一部をさも偉そうに知ったかぶりで振りかざし
四ツ屋にマインドコントロールされた嘘偽りまみれの非現実的な世界で
自虐的に変態的妄想にふけっているに過ぎない哀れな冷血動物なのさ。
人間としての暖かさなんて微塵もない。
かわいそうだが救いようがないね。
782ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/16 22:41:34 ID:0uatVZ3e
>>776
そうですな。
私の書いていることなんて決してレベルの高いことではありませんよ。
なぜなら批判の対象の阿含宗が釈尊の仏教の特殊な一形態としての解釈をめぐる
高邁な議論などでなく、単なる宗教詐欺の霊感商法としての批判ですから、世間からみたら
低いレベルの話に敢えて首をつっこんでいるのです。
道場での2ちゃん談義は「何コレ?」と笑うに留まらず、笑いを捨てて大マジに
批判内容に取り組んでみて、批判側の批判など反論して否定してみせて、それを
お互いの共通認識にしたら、これは全国のどこのグループよりもすぐれた、生きた勉強会
だと思いますよ。具体的内容のグループによる検討作業ですね。
それなくして、ざっと読んで「何コレ?嫌なこと書いてあるね。無視しよう」では
所詮あなたがいきがっても負け犬の遠吠えなわけでありまして。
で、ひとつ質問ですが、道場でこのスレを見せたらみんな笑ってたって、具体的に
何を見せたのですか?このスレの抜粋を紙に出力印刷したものですか?
あなたがモバイルパソコンを携帯して、道場内でアクセスして見せたのですか?
道場に自由に使えるパソコンが置いてあり、あなたが誘導したのですか?
それともお互い既にこのスレの存在とURLを知っており、みんな自宅等で閲覧してる
条件の下で「昨日のどうだった?」と意見交換してるのですか?
差し障りがなければお答え願います。
783ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/16 23:04:28 ID:0uatVZ3e
>>781
またとんちんかんなこと言ってますね?
誰が阿含宗は釈尊の時代のように托鉢をしろなんて言いました?
宗教団体、信仰団体と言えど、時代時代の社会制度の制約の中で命脈を保ちます。
信者が集まり修行や説法をする道場を作るのにお金がかかることは言うまでも
ありません。そのお金は信者からの寄付行為によって成り立つのです。
しかしその金集めをするのに18人の武士の嘘を根拠に嘘の霊障を説いて脅して供養金を
巻き上げる霊感商法でよいのか?釈尊が阿含経で否定・禁止した護摩を焚いて欲望を煽り
煩悩を増長する商売を展開する必要があるのか?
そもそも阿含宗の活動とはこういう釈尊が阿含経で禁止した対極にあるものです。
釈尊の仏教を現代社会の中で再現しようと思ったら、なんでよりによって釈尊の教えに
反する霊感商法なんかに走る必要があるのか?
たとえば在家の信仰団体で阿含経の教えを勉強して生活に実践していこうと思ったら
みんな道場人集まって説法を聞いて勉強会や座談会などを開く等地道な実践も可能で
護摩も霊障脅しも必要ない。
784名無しさん@3周年:05/01/16 23:13:48 ID:SZEE6q7V
>>621
>[235]1 05/01/14 21:44 *TGkF0iu9xTP*uCSQNrXs7w
>これは、私が勝手に思っていることだが、年末の巨大地震津波は本当は日本側のフィリピンプレートで
>起きるところが、反対側起きたのではないかと思っている。東京大護摩供のおかげだと。

二十年以上も阿含宗を信じてきた中年先達の修行結果がこの有様です。
他人の不幸すらもネタにして全部阿含宗の手柄にしてしまう1さんの恒例の間脳思考です。
他の信者さんたちは真似せずに、新皮質で思考してください。
1さんは他人への感謝とか、不幸への同情よりも、
何とか阿含宗の御利益話に結びつけられないかといつも必死です。
マラソンで倒れた時、助けてくれた周囲には感謝はなく、仏様のお力。
職場が表彰されても、同僚や部下たちの努力はどこ吹く風で、仏様のお手配。
レストランの割引券までが阿含宗の奇蹟なのだそうです。
それにしても、表彰やレストランなら彼の利益になるとしても、
この津波の件は彼には何の利益にもならないはすです。
読んでいて、信者さんたちもさすがにこの1さんの極端なまでの
おかげ信仰を奇妙に思いませんか。
785名無しさん@3周年:05/01/16 23:14:38 ID:SZEE6q7V
>>621

1さんの信仰を理解するうえで参考になるのが北朝鮮です。
あそこも、世の中の出来事はすべて将軍様のおかげで成り立っている。
万能の天才だというところまでよく似ている。
将軍様のお気に入りになるかどうかがすべてです。
将軍様がオナラをすると、普通の我々がするように、黙っていてはいけなく、
「香水のような素晴らしい香りがします」と言わなければならないそうです。
ほら、1さんとそっくりです。
津波は阿含宗や桐山さんとまったくなんにもさっぱり関係ない。
しかし、強引に話を阿含宗の奇蹟、仏様のお手配、桐山ゲイカのお力に結びつけて、
なにがなんでもヨイショをする。
1さんも北朝鮮の人たちと同じで、阿含宗の仏様の気持ち一つで、
大地震の時も命が助けてもらえるかもしれないし、
棚からボタ持ちをたくさん落としてもらえるかもしれないと期待している。
そういう相手である阿含宗の将軍様に1さんは目一杯お世辞を言ったのです。
「日本海で起きる予定の地震を将軍様がずらしてくださった」
と、将軍様の周囲の人たちなら言うように、
1さんも阿含宗の仏様に同じことを言ったのです。
786名無しさん@3周年:05/01/16 23:16:01 ID:SZEE6q7V
>>621

1さんが阿含宗の仏様に、恥も外聞なく、知性や良識を殺してまでお世辞を言う理由は、
北朝鮮の人たちが将軍様のオナラすらも誉めるのと同じです。
北朝鮮の人たちの鼻がおかしいはずはなく、オナラはオナラでしかない。
しかし、オナラというマイナス現象も、将軍様のプラス面と評価することで、
彼らには命を含めた現実的な利益がふりかかる。
生きるも死ぬも、つまり恐怖も欲望も将軍様の思し召しで決まる。
北朝鮮では将軍様のご機嫌を損ねれば命にかかわるし、お気に入りになれば、地上天国を味わえる。
命にかかわるという恐怖と良くなりたい欲望が将軍様のオナラを香水に変えてしまうのです。
787名無しさん@3周年:05/01/16 23:16:49 ID:SZEE6q7V
>>621

1さんを支配しているのも、北朝鮮の人たちを支配しているのも恐怖と欲望です。
1さんは人生を悪因縁に支配されていると信じ込んでいる。
因縁を切る力を持っているのは仏様や桐山さんです。
仏様と桐山ゲイカに見捨てられたら、命など横変死の因縁のまま、
大地震で苦しみながら死んで、しかも断末魔の苦しみのために
霊障のホトケとなってさまようことになると恐れている。
因縁切りに失敗しても、普段からゴマをすっておけば、運で命を助けてもらい、
仮に死んでも、「阿含宗会員」という免罪符で閻魔大王がパスさせてくれて、
斉の広場の上をホタルみたいに青い光を灯しながら仏界に飛んでいき、
オシャカが出迎えてくれると信じている。
将軍様は怖いだけでなく、たくさん御利益をくれるように、阿含宗の仏様も恐怖だけてなく、
ウンが良くなり、棚からはひっきりなしにぼた餅が落ちてくるという。
恐怖も御利益も、どれだけ徳を積み、仏様のご機嫌をとったかにかかっている。
1さんにしてみれば、悪因縁から来る恐怖と、御利益という欲望の
二つのシッポを桐山さんに握られて二十数年も信仰してきたから、誰に指示も受けなくても、
条件反射で阿含宗の仏様のオナラは香水の匂いがすると言うようになってしまったのです。
人間を縛り付け動かすには恐怖と欲望、つまりアメとムチは効果的だという実例です。
788名無しさん@3周年:05/01/16 23:18:03 ID:SZEE6q7V
>>621

釈尊は恐怖も欲望もなくすように説いた方です。
悪因縁、霊障のホトケ、地球壊滅なんて恐怖を煽るようなことは言わないし、
逆に、拝めば助けてやるとか、御利益を授けるなんて言うこともない。
恐怖心をなくせと説いているのだから、霊的な脅かしなどするはずがない。
欲望をなくせと説いているのだから、護摩木に欲望を祈願しろとか、
金を供養すれば徳というラッキーを授けるなんて言うはずがない。
二十五年くらい信仰してきた1さんこそは、
阿含宗の信仰とはどのようなものかをよく表している。
しかも、1さんは自分に植え付けられた恐怖心や欲望にすら気が付かず、
これこそが釈尊の説いた信仰だと信じて疑わない。
御利益信仰そのものが仏教であり、宗教だと思っているから、
何を批判されているかわからないのです。
だから、毎回、読んでいるほうが恥ずかしくなるような「仏様のオナラの香り」の話をする。
読んでいる信者さんたちは1さんのような大先達になりたいのですか。
789名無しさん@3周年:05/01/16 23:19:00 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>どうして冥福を祈ることがいけないのですか?
>阿含の法だからですか?
>しかし、そんなのは批判者の感情できめつけていることであり

阿含宗の教学では、津波で亡くなった人たちは横変死の因縁を持っていた。
横変死の因縁とは地獄クラスの三大悪因縁の一つであり、
たいていは先祖の霊障のホトケを抱えている。
津波で亡くなった人たちは、霊障を抱えたままの横変死であるから、
断末魔の苦しみのまま、今でも不成仏霊や霊障のホトケとなってさまよっている、
というのが阿含宗の教学に基づいた、今回の津波の被害者への霊的な解釈です。
あなたが説明してもこのとおりですよね。
これを冥福を祈ると称しているから批判しているのです。
批判は感情で決めつけているのではなく、教学そのものを批判している。
790名無しさん@3周年:05/01/16 23:20:14 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>犠牲者に合掌するのは当然のことでしょう。

何をどう合掌しているのですか。
亡くなった人を横変死の因縁という悪業があったと罪をなすりつけ、
彼らの先祖には霊障のホトケがいるのだと先祖を罵り、
さらには、亡くなった人たちも霊障のホトケになっていると罵っている。
あなたは因縁透視も、霊障のホトケの透視もできない。
何の根拠もないにもかかわらず、不幸な死に方をした人たちとその先祖までを
不成仏霊、霊障のホトケと決めつけている。
あなたが合掌しているのは、不成仏霊や霊障のホトケに成仏してくださいと拝んでいるのですよね?
それって、相手を相当にバカにした態度ですよ。
791名無しさん@3周年:05/01/16 23:21:21 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>犠牲者に合掌するのは当然のことでしょう。

星祭さんの合掌は阿含宗でも何の役にも立たない。
なぜなら、霊障のホトケは素人には成仏させることができない。
桐山ゲイカのようにおシャカの成仏ホーとやらを体得した人でないと成仏させられない。
横変死の因縁で亡くなった人たちは霊障のホトケを抱え、
亡くなった本人も霊障のホトケになったのだから、
あなたの合掌も祈りも無意味で、桐山さんのおシャカの成仏ホー以外にはダメです。
そのためにあなたは10万円もの高額なお金を払っているのですよね。
先祖の一人一人が十万円で、施主が違うとまた同じ先祖に十万円払うこともある。
お金という徳がないと、霊障のホトケたちは成仏できない。
阿含宗のいう合掌や祈りとは十万円という金額そのものです。
792名無しさん@3周年:05/01/16 23:21:59 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>犠牲者に合掌するのは当然のことでしょう。

星祭さんは遺族に何というのか。
「亡くなった家族は霊障のホトケとなって断末魔の苦しみのままでございます。
誰が祈っても、キリスト教もイスラム教も他の仏教も成仏ホーがありませんし、
我らが偉大なる桐山ゲイカ以外には成仏ホーを持っている人はおりませんのです。
ただ一人、桐山ゲイカだけが、あなたの亡くなった家族を苦しみから救うことが出来る。
しかあーし、桐山ゲイカがどれほどホー力が強くても、
亡くなった方に徳がなければ助けることはできない。
10万円払って、徳を廻向してあげることが大事なのですよ。
・・・10万円はない?まあ、それはお気の毒に。
亡くなった方は霊障のホトケになって、あなた方を頼って来ます。
いえ、私は脅かしてるんではありませんで、金を出す出さないは本人の自発的な意志に任され、
決して、阿含宗には強制なんてなく、私はただ事実を述べているだけです。」
793名無しさん@3周年:05/01/16 23:23:31 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>ですね。本当はスマトラ地震の津波などどうでもいいのでしょう
>ただ、アゴンを攻撃できれば、それさえネタにして使う
>悪質このうえありません。

「霊障のホトケさんが悪さをしたいと思っているのではないのですが、
運気という運気を全部消してしまう。
運気が消えれば、家運衰退の因縁で、どんなに才能があり、どんなに努力しても、
成功はぜっっっったいに望めません。
霊障のホトケは運気を消すだけでなく、運命の反復と申しまして、
横変死された方と同じ運命を子孫が反復をすることがたまに、時々、ほとんど確実にあります。
ですから、今回亡くなられた家族と同じ運命をあなたも反復する可能性があると、
ま、あくまでも警告であり、けっして脅かしなどではありません。
何とかするためには、ご先祖の霊障のホトケ、今回亡くなった人を全員解脱供養することです。
あ、ただし、兄弟は施主として別々に出さないとダメですよ。
ということは、3人兄弟で、一人5体下りてきても、たったの150万円です。
これで先祖や家族を助け、あなた自身も御利益を得られるのなら、安い。」
これがあなたの合掌の中身ですよね。
阿含宗にとっては、本当はスマトラ地震の津波などどうでもよく、
ただ、他人の不幸を霊感商法ができれば、それさえネタにして使う。
>悪質このうえありません。
794名無しさん@3周年:05/01/16 23:24:44 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>あなたには宗教心もないのか!
>それで良く批判できたものだ。

オウムのポアとは解脱させることだと知っていますか?
彼らはあれを殺人として行ったのではなく、
悪業で輪廻転生する哀れな衆生を、聖者の手でポアすることで、
輪廻から解脱させたのだと信じていたのです。
これが彼らの宗教心だが、やったことはただの殺人です。
阿含宗はオウムと違い、生きた人は殺していない。
しかし、死んだ人を殺している。
死んだ人が中有界に迷ってこの世に漂っており、これを阿含宗の力であの世に送り届けるというのだから、
死んだ人をもう一度殺すのと同じです。
宗教心があれば何をしてもいいことにはならない。
オウムや阿含宗のような宗教心なら、むしろ、無信仰のほうがまだいい。
795名無しさん@3周年:05/01/16 23:25:30 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>あなたには宗教心もないのか!

死んだ人たちの名誉を汚すことが宗教心?!
戦争で死んだ人たちも不成仏霊やら、霊障のホトケになっていると信じている。
彼らの多くは悪いことをしようとしたのではなく、家族や国のためだと思って命を捧げたのだ。
政治的な是非はともかく、彼らの犠牲の上に我々の平和な生活があることは事実です。
そういう恩義のある人たちに向かって、不成仏霊、霊障のホトケ、
挙げ句が、彼らが原因で戦争や大地震など災害が起きるなどとどうやったら言えるのか。
死者の名誉をこれほど汚すことはない。
津波で亡くなった人たちも、自然災害に巻き込まれた気の毒な人たちです。
その上、横変死の因縁を持っていただの、霊障のホトケを抱えていただの、
本人も霊障のホトケになっているだのと、死者の名誉をなぜ汚すとは、
>あなたには宗教心もないのか!
796名無しさん@3周年:05/01/16 23:26:01 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>あなたには宗教心もないのか!
>それで良く批判できたものだ。

星祭さんはとても幸せな人だ。
自分がしていることが他人を霊的に脅かす霊感商法にすぎないことに気が付かず、
自分こそは大きな慈悲をもって死者たちを供養して、彼らは喜んでいると信じている。
桐山さんと同じで死者に祈っている自分の姿に美しさすら感じていますよね?
無知とは幸せの元かもしれません。
私も最初気が付かず、ある時、自分のしていることが霊的に他人を脅かし、
死者を根拠もなく不成仏霊と侮辱していることに気が付いて愕然とした。
自分が霊感商法の片棒を担いでいたのだと認めるのに時間と勇気を必要としました。
だって、自分じゃ、良かれと思ってやったことなのだから、これを霊感商法だなんて・・・。
でも、どこから見ても、他人にこれを説いたら正統派の霊感商法であり、
先祖など死者への罵倒であり、責任転嫁です。
797名無しさん@3周年:05/01/16 23:27:21 ID:SZEE6q7V
>>738 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:03:16 ID:tCE6gSSv
>あなたには宗教心もないのか!
>それで良く批判できたものだ。

私は死者や先祖に、無礼をしました、と内心謝った。
今でも、先祖の写真を見るたび、「悪気はなかった」と言い訳を並べて、笑ってごまかしています。
だから、このスレに来て18人の霊障武士がインチキだとわかった時には、
批判側として愕然としたのではなく、元信者として愕然とした。
自分が信じる拠り所としていた桐山さんの霊視能力とやらが完全インチキなら、
自分は100%の嘘、デタラメを信じ、周囲に吹聴していたことになる。
横っ面をはり倒されたようなショックでした。
私のように現実を見て認めてしまうと辛くなるから、
星祭さんは18人の武士の話を信じて、釈尊が悪因縁や霊障を説いたと信じて、
嘘つきの桐山さんを死者を成仏させる力のある聖者と崇め、
合掌して祈りを捧げる自分の姿の宗教的美しさに自惚れて、他人には信仰心の説教しながら、
霊感商法を聖教護持宣布の功徳を積むことだと信じていたほうが幸せですよ。
798名無しさん@3周年:05/01/16 23:28:04 ID:SZEE6q7V
>>739 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:07:53 ID:tCE6gSSv
>実践ともなわない法話とナモナモで終っているひとは

横レス失礼。
言葉の揚げ足取りをするつもりはないが、星祭さんも書くときには少し注意したほうがいい。
あなたのこの文章では、まるで桐山さんの法話とは観念ばかりで、
何の実践も伴わないかのように受け取られてしまいますよ。
あなたは、法話を聞いて、実践しない信者のことを批判したのですよね。
批判側が法話を聞いても実践もせずに、ただナモナモしていたと言いたいのです。
だから、何度も何度も星祭さんに実践の内容を披露してくれと頼んでいる。
いつもあなたはこうやって元信者たちを実践もしないなど罵るばかりで、
あなたの実践内容を示してくれと言われるといっさい沈黙する。
私から、繰り返し、実際には口でいうほどには何もしていないのだろう、
などと書かれて、悔しくありませんか。
それとも、事実だから、素直に認める?
799名無しさん@3周年:05/01/16 23:28:45 ID:SZEE6q7V
>>739 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:07:53 ID:tCE6gSSv
>哲学的な経典、何千回読もうと解脱はできません。

哲学的な経典、とは、みかんさんが引用している阿含経を指しているのですね。
阿含宗の信者が、依経である阿含経を哲学的な経典など罵ってどうする???
阿含経が哲学なら、阿含宗は哲学だということになって、自己矛盾するのですよ。
みかんさんが引用した経典のどこが哲学的なのですか。
釈尊は哲学的な内容もあるが、ほとんどが実践的な具体的な内容です。
あなたがなぜ哲学的というかわかりますよ。
超能力開発、カルマを断ちきる、因縁解脱、霊障解脱、法力、成仏リキなんて、
あなたや桐山さんが大好きなテーマが出てこないからですよね。
阿含経を何千回読もうともそんなオカルトは出てきません。
阿含経の釈尊はカルマを断ちきるなんて説いていないから、因縁切りなんてありえない。
霊障も説いていないし、あなたの大好きな法力や成仏リキなんて単語もない。
全部、桐山さんが作り出したオカルト仏教です。
釈尊は桐山さんの説いた解脱は説いていないから、
たしかに、阿含経では阿含宗のいう解脱できません。
800栗花 馨:05/01/17 00:44:12 ID:VjyLMtFn
>>784-799
個人の思っていたことにチョット言い過ぎていると感じます。

あなたが、桐山氏を信じていたが今は桐山氏が嫌いということはもうわかりました。

で、どうしたいのでしょうか?
801まなみ ◆55nynIr58w :05/01/17 03:41:58 ID:/xvRhBSZ
栗花は、太ったサエナイ銀縁メガネの、34歳、友達無し。
ビョーキのため、出会いサイトのバイトがクビ、逆恨みで、2ちゃんを荒らしてます。
802栗花 馨:05/01/17 03:53:19 ID:VjyLMtFn
マタ−りいきましょうね。
803まなみ ◆55nynIr58w :05/01/17 03:54:44 ID:/xvRhBSZ
栗花は、太ったサエナイ銀縁メガネの、34歳、友達無し。
ビョーキのため、出会いサイトのサクラをクビ、逆恨みで、2ちゃんを荒らしてます。
804実行委員長:05/01/17 06:21:07 ID:Lrel8stm
阿含宗には、止息法があるから安心だ。
805屹度来福:05/01/17 06:22:25 ID:jjog3k77
貴方達はお互いの批判では無く、もっと、
楽しいことヤッテ下さいヨ、出来ないなら、
栗花氏をつれて他のイタに行ってください。病気の人にウロウロされるのは、
迷惑ですし、此処には、一人、すでに、病人を看護してますから。
806名無しさん@3周年:05/01/17 06:24:14 ID:PMftuWnH
まなみおじさん
アレレ オゥム さすが オームがえしー

あぁー 自己自身がくだらないなー!

807名無しさん@3周年:05/01/17 07:13:13 ID:PMftuWnH
実行委員長さん
いつも 同文 まなみおじさんと 同レベル

自閉症
808888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :05/01/17 09:12:24 ID:SUuhL26n
キリスト教で一般に「ファンダメンタリズム」と呼ばれてきたものを、
「テキスト・ファンダメンタリズム」と呼ぶ。これは逐語霊感説をベースとする聖書解釈である。
聖書のテキストは、一字一句が「神の言」であり、それを疑うことや批判することは許されない。
牧師の役割は、聖書の記述に精通し、「聖書によって聖書を解釈する」ことである。
従って、現実の歴史の動きや社会の問題への関心とか、社会的位置や視座が聖書の読み方に
与えている決定的な影響とかいう問題意識は、入り込む余地がない。

今日の世界で、「福音派」と総称される諸教派や、カリスマ的・熱狂的な運動形態をとる諸宗団が、
とりわけ被収奪地域(いわゆる「第三世界」)に勢力を広げているが、これらの諸宗団の聖書解釈
の立場は、おおむね私が「テキスト・ファンダメンタリズム」と呼ぶものである。これらの諸宗団は、
民衆が自分たちを貧しさの中に閉じこめている収奪の根源を問い始めることを妨げ、
被収奪地域の民衆に対する、収奪する側からの意識操作に利用されている。現代的な装いを
持ったアヘン的宗教の典型である。
809名無しさん@3周年:05/01/17 12:24:44 ID:E3b2lhTt
>>748 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>成功することも、修行も完成させるためには、ある程度執着
>も必要でしょう、ただ執着も欲望もなくしボーっと馬鹿みたいに
>突っ立っているのも善い、ということになってしまいますね。

星祭さんのこの言葉は、釈尊は執着も欲望もなくボーっと馬鹿みたいに突っ立っていたと、
書いているのと同じです。
阿含経を護持すると称して、釈尊をよくまあここまで罵れますね。
欲望や執着をなくすことと、意欲がなくなることの区別すらつかない。
やってみたこともなく、自分の心を振り返ることすらしたことがなく、
ただ、聖なるバイブレーションという傲慢のぬるま湯につかっているから、
執着と精進の違いすら区別がつかない。
桐山さんの描く、超能力を発揮して、カルマをばっさばっさと切り、
不成仏霊をエイッと成仏させ、輪廻からパーッと神通力で脱出するという物語を
星祭さんは信じ込んでいるのですよね。
だから、釈尊の教法を倫理道徳にすぎないと罵れる。
こういうアニメみたいな姿を信じてこんでいたら、釈尊の姿が、
>ボーっと馬鹿みたいに突っ立っていた
ように見えるでしょう。
無知とはいえ、よくまあ、ここまで釈尊をコケにできるものだ。
810名無しさん@3周年:05/01/17 12:27:06 ID:E3b2lhTt
>>748 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>しかし、そのような最終的な行の境地に至るまでには、善をなし
>慈悲の実践が必要なのです。

星祭さんの話はいつも言葉としてはとてもご立派です。
しかし、実際にあなたは何をしているのか?
阿含宗とあなたのいう善や慈悲が何なのかが問題なのです。
口先だけなら、あなたと同じようにオウムもご立派なことを言っていた。
オウムのポアは、彼らにとっては人を解脱させるのだから、「善をなし、慈悲の実践」なのです。
こういう抽象的な言葉を並べていうるうちに、あなたもオウム信者も、
自分が善と慈悲を実践しているかのように錯覚するのでしょうね。
オウムを対岸の火事と見ているうちはあなたは自分の姿が見えない。
善と慈悲の実践の結果がオウムは生きている人を殺し、阿含宗は死者を殺した。
オウムは人殺しをポアと称し、阿含宗は死者殺しを解脱させるのだと称した。
811名無しさん@3周年:05/01/17 12:29:29 ID:E3b2lhTt
>>748 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>慈も悲も喜も世間との関わり、実生活において世の中に役立つ
>740 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:17:10 ID:tCE6gSSv
>よって、自分は何をなすべきか、なにを行なえば、世のため
>人のため、自分のためになるのか、それを考え実行に移す

あなたのいう慈悲とは死者を救うのだと称して、実際にしていることは、
死者の霊障で運が悪くなり、社会が悪くなり、天変地異が起きるだと、
彼らに何の根拠もない罪をなすりつけることです。
あなたいう善とは、こういう根拠のない死者の崇り話を元にして、
人々の不安を利用して、悪因縁で横変死するぞ、霊障で運が悪くなるぞと脅かして、
信者を勧誘し、護摩木を買わせることです。
あなたの霊障や悪因縁の根拠は、18人の霊障武士があると「思う」。
反論のできない死者に不幸の責任を負わせ、死者の名誉を汚し、
生きている人たちには根拠のない霊的な脅かしをして、人と金を集めて貢ぐ。
これがあなたと桐山さんのいう善や慈悲の実践の正体であり、
普通はこれを霊感商法の実践といいます。
812名無しさん@3周年:05/01/17 12:32:57 ID:E3b2lhTt
>>748 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>慈も悲も喜も世間との関わり、実生活において世の中に役立つ
>750 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:45:56 ID:T/EXxVAA
>あわれな、おかしな連中に教えてあげるのも慈悲の実践

theのスレで○○○さんが悩みを告白したとき、
他の中年先達衆が同情したのに、星祭さんだけはただ一人罵倒した。
これが星祭さんの善や慈悲の実践の現実です。
善と慈悲の実践において、ただ一人、あなただけが不合格だった。
口先でいくら偉そうに善だと慈悲だの説教して思い込んでも、
現実の「試験」においては不合格だった。
桐山さんと同じで、あなたも口先だけだ。
桐山さんは信者には慈悲が足りないから修行が続かないなどとお説教を垂れるのに、
気分次第で下の者に八つ当たりをしてストレス解消をする。
星祭さんはこういう桐山さんの弟子らしく、口先ばかりで、
実際には無慈悲なことを平気で書いた。
813名無しさん@3周年:05/01/17 12:38:04 ID:E3b2lhTt
>>748 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>慈も悲も喜も世間との関わり、実生活において世の中に役立つ
>>750 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:45:56 ID:T/EXxVAA
>あわれな、おかしな連中に教えてあげるのも慈悲の実践

苦しんでいることを告白する人を罵ることのどこが善なのか。
現実の星祭さんは慈悲など人並みすらなく、苦しんでいる人を罵るという不善をなした。
星祭さんにとって、桐山さんへの裏切りは善ではなく、慈悲をかけるに値しないからです。
阿含宗流にポアしてもいい相手なのだ。
阿含宗をやめた元信者であるというだけで、苦しんでいる相手にツバを吐いた。
しかも、あなたは自分の心への自覚や反省すらない。
○○○さんの件は、すでに私から何回か指摘されているのだから、
少しでも反省心があれば、他人向かって、善や慈悲の実践なんて偉そうな説教などできるはずがない。
自分の醜い姿を見ようともせず、逆に傲慢にも説教を始める。
苦しんでいる人にツバを吐きかける自分を慈悲深く善をなしていると信じ込んでいるのだから、
「あわれな、おかしな連中」に当てはまるのは、theの住人を含めて星祭さんだけです。
814名無しさん@3周年:05/01/17 12:40:13 ID:E3b2lhTt
>>748 :名無しさん@3周年:05/01/16 10:36:45 ID:T/EXxVAA
>ものであり、だからこそ仏教は偉大な宗教として迎えられたのです。最後の捨こそ、修行者の内面にかかわり、あらゆるこの世の

あなたも嫌いだという哲学的なお説教はいいから、
桐山さんと星祭さんがどのような「捨」を実践したかを示してください。
一番大事だ、などとは子供でもいえる。
大事なら実行してこそ意味がある。
桐山さんは捨てるどころか、いつも集めている。
金と人を集め、その金で名誉を集め、伽藍を集め、借金を集め、愛人を集め、
ついでに血管にコレステロールを集めて、糖尿病と脳梗塞まで集めた。
この桐山さんのどこが「捨」なのだ?
そして、この集め続けている桐山さんを捨てきれないのが星祭さんですよね。
815名無しさん@3周年:05/01/17 12:43:01 ID:E3b2lhTt
>>756 :名無しさん@3周年:05/01/16 11:07:25 ID:T/EXxVAA
>菩提心を起させ、仏法に対して布施することは
>仏教徒とくに在家信者にとって基本中の基本!

書いていることはそのとおりです。
しかし、阿含宗の菩提心とは、死者を不成仏霊と罵ることであり、
仏法とは、偽の仏舎利、捏造経典、釈尊の説いていない死者の供養であり、
布施とは、こういうインチキ仏教の阿含宗に人と金を集めることです。
本来の仏教の意味とは似ても似つかない。
阿含宗は仏教の基本がなっていない。
816名無しさん@3周年:05/01/17 12:47:20 ID:E3b2lhTt
>>756 :名無しさん@3周年:05/01/16 11:07:25 ID:T/EXxVAA
>詐欺と法の区別もつかず。(?ならば?と正直
>にするべき、はっきりした事もいえないのに詐欺と自分の感情もふくめて決め付けるのはおかしい、執着たち離貪などと

仏舎利や18人の霊障武士の根拠くらい示してから書いてはどうか。
本物でないのに真正仏舎利と称し、根拠もないのに18人の霊障武士がいると主張するのは、
人を騙すことだから、詐欺です。
「はっきりした事もいえない」のは阿含宗であって、批判側は証拠や推測の根拠を示している。
法などと言ってみたところで、因縁解脱が成り立たないことは桐山さんと夫人が実例です。
因縁切りができると宣伝しながら、桐山さんは密教食で刑獄の因縁、
脳梗塞で脳障害の因縁、夫人はガンの因縁を丸出しにしている。
因縁切りの法なんて嘘なのだから、これもまた詐欺です。
感情ではなく、現実と事実をもって示している。
そういう星祭さんこそ、18人の霊障武士の根拠はあると「思う」でしたよね。
>576 :名無しさん@3周年 :04/12/19 00:40:02 ID:RWqfwsP4
>しかし、事実の出来事だと思われる、
思うことはあなたの信仰であり、感情にすぎず、根拠にはならない。
そんなこともわかりませんか。
817名無しさん@3周年:05/01/17 12:52:04 ID:E3b2lhTt
>>756 :名無しさん@3周年:05/01/16 11:07:25 ID:T/EXxVAA
>いいながら出来てもいない、ただ八正道という錦の旗をかかげているだけ)
>自分すら欺いておられるのに、他を詐欺であるとかいうことはできません。

星祭さんの書く他者への批判は、そのまま阿含宗とあなたに当てはまることが多い。
阿含宗こそは、八正道という錦の旗をかかげているだけ、
七科三十七道品という錦の旗をかかげているだけです。
釈尊はカルマを切るとか、死者を成仏させるとか、霊障を解くなどと言っていない。
七科三十七道品の中にはこんなものあるはずがない。
こんな内容を今まで、一つでもあなたは経典の根拠を示せたことがあるか。
ありもしないのに、さもあるかのように信じているのだから、
あなたは自分すら欺いているのだ。
信者たちの無知につけ込み、阿含経や七科三十七道品という名前だけを錦の御旗にして、
因縁解脱、霊障解脱、能力開発なんてオカルト仏教にすり替えて、
自分の信者すら欺き、詐欺を働いているのは桐山さんであり、阿含宗です。
818屹度来福:05/01/17 18:32:44 ID:jjog3k77
委員長、良薬は口に苦しって、分かる。抗ガン剤は、吐き気はするし、
脱毛して、人前にも出られないと思うらしいヨ。それでも、
人前に出る結婚前の女性や、小さい子供はイルヨネ。
命を賭けているときに、見栄えや見栄・メンツたいしたこと無いんだね。
子供でも出来るんダネ、ウラヤマシイと思わない?
819実行委員長:05/01/17 19:08:04 ID:Lrel8stm
阿含宗は、八科四十一道品なのです。
こんなこともわからず、阿含宗を批判してはいけません。

 委員長とは、おれのことか?
820屹度来福:05/01/17 19:10:41 ID:jjog3k77
アタリ−、ソウデス。
821HYPER−RENDARO:05/01/17 20:17:52 ID:zr9sMrHm

http://www.pkuef.org/data/detail.php?id=154

北京大学教育基金会のサイトで、昨年五月の「北京大学・桐山教育基金奨教金授与式」の
模様が出ております。
“衷心感谢日本阿含宗和桐山靖雄先生多年来对北大教育事业的关心和支持,祝阿含宗事业
昌盛,祝桐山先生健康长寿。”  「管長猊下の多年にわたる北京大学の教育に対する支援に
衷心(ちゅうしん)より感謝し、阿含宗の隆盛と管長猊下の健康長寿をお祝いするものです」、
とあります。
批判者の皆さんは、こういった事は全て管長猊下の名誉欲から来るものだと言われます。しかし、
「燕雀いずくんぞ鴻鵠(こうこく)の志を知らんや」。ツバメやスズメにオオトリの心が解るはずもなし。
私は阿含宗会員1さんの言われることは、殆ど正解だと思っています。今の中国の昇竜の
如き発展も、桐山管長猊下のお力の及ぼしたところが大きいと思う。解ってくれとは
申しませんが。ユビツバメさんとナナスズメさんにはね。

おまけに。英国のマップサイトで、阿含宗ロンドン支部を検索してみました。ネタがない
のでこんなものでもどうぞ。ロンドンで参拝される方は参考にしてください。そんな人
いないか……

http://uke.multimap.com/map/browse.cgi?pc=WC1N+3AU&title=Agon+Shu+Uk
822ゲイカ:05/01/17 20:44:23 ID:PMftuWnH
やはり 桐山さんは嘘つきでは ないよ!
早稲田大学 卒
日本大学 卒

学部だけ 知らない教えて

これでもか!

あのことも 嘘なんですねぇ

犯罪者 3回 逮捕歴
素晴らしい
素晴らしいよ
823名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
仏法は結果良ければ全て方便として許されます。
だからあることないこと何を言ってもいいんです。
経歴?経典解釈?真正仏舎利?
重箱の隅をつついて悟れるなら偏屈な学者はみんな仏陀の境地です。(藁
凡夫たちを最終的に正しい方向へ導ければ、あとは何でもいいんです。
副館長のことも、念力の護摩も、密教占星術もなにもかも
そもそも大した問題ではありません。
そんなことの是非でとやかく言ってるうちは到底悟りは訪れません。
仏陀も多分みんなを試しているんでしょう。
そんな些細なことで真理を見失うかどうか、その程度の熱意なのかどうかと。
私たちは歴史や学問の研究をしているんじゃありません。
正しい釈迦の成仏法を学んでいるんです。
その目的さえ果たせればあとはなんでも嘘も方便なんです。
824名無しさん@3周年:05/01/17 21:18:04 ID:esd0nqsG
例え話を全部本気にする方がバカなんです。
方便は方便としてきちんとわきまえてから成仏法に向かうべきでしょう。
さもないとチャクラもクンダリニもなにも目覚めないし
涅槃も彼岸も解脱もありません。
猊下の仏陀候補採用試験?はすでに入会のときから始ってるんですよ。
冷静に学問的に正しい判断力で見れば、最後はやっぱり阿含宗ということになるはずです。
もしならないなら精神科へ行くことをおススメします。
825名無しさん@3周年:05/01/17 21:22:52 ID:esd0nqsG
ユビキタスさんは八正道を一つ一つ思い出してください。
そしてなにひとつあなた自身と合致していないと反省してください。
あなたの修行はそこから始まります。
一度初心に立ち返って素直な心を取り戻すべきです。
そうすれば純粋な阿含経の心が見えてくることでしょう。
なにも知らないようですから教えてあげますが、
1 正見 (samyag-dRSTi, sammaa-diTTi)
2 正思惟〈samyak-saMkalpa, sammaa-saGkalpa〉
3 正語 (samyag-vaac, sammaa-vaacaa)
4 正業 (samyak-kalmaanta, sammaa-kammanta)
5 正命 (samyag-aajiiva, sammaa-aajiiva)
6 正精進 (samyag-vyaayaama, sammaa-vaayaama)
7 正念 (samyak-smrTi, sammaa-sati)
8 正定 (samyak-samaadhi, sammaa-samaadhi)
これは仏教の基本です。まずここから勉強しましょう。
826名無しさん@3周年:05/01/17 21:26:29 ID:esd0nqsG
ユビキタスさん、漢字だけ覚えればいいですよ。
あなたの頭脳ではサンスクリットは無理でしょうから。
それとも振りガナがいりますか?(藁
まず読み方を勉強して、それから意味を学んでくださいね。
なんだか小学生に説明しているような気がしてきました。
まああなたの頭脳は低学年程度だと思いますが。。。
827屹度来福:05/01/17 21:29:57 ID:jjog3k77
オ−イ、ウジャウジャゴキブリが、出てきたゾ−スリッパ持ってコ−イ
828名無しさん@3周年:05/01/17 21:42:15 ID:esd0nqsG
面倒臭いからユビキタスさんに正しい阿含経を教えてあげてもいいけれど
それじゃ本人の勉強にならないから自分で気がつくまで待つことにしますね。
言葉の意味からちゃんと勉強しないと文意を取り違えるからよく注意!
あとお馬鹿な学者の意見を鵜呑みにしないことね。
みんなデタラメで勝手な解釈をしてるから。
そういうお馬鹿は釈迦に対して不敬千万です。(恕
829名無しさん@3周年:05/01/17 21:44:22 ID:KwFqU30u
八正道は誤りです。

何故なら、、正とは何かが論じられていないからです!

闇の正で、行じる事等できません!!
830名無しさん@3周年:05/01/17 21:55:14 ID:KwFqU30u
質問しますー、、

真正仏舎利って幾ら収めると拝受できるのですか?
831実行委員長:05/01/17 21:57:20 ID:Lrel8stm
正は、四聖諦のことです。
832名無しさん@3周年:05/01/17 22:02:52 ID:KwFqU30u
正が四聖諦であるとの事、ありがとうございます。

では四聖諦が真に正を示しているか知りたいです。

四聖諦とはどの様な教えか教えて貰えませんか、、
833ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/17 22:40:46 ID:x6SjegIa
>>825
>>827
えー、何々・・・。
まさみ、まさし、しょうご(あ、ヤバイ、一致しちゃった)、まさなり・・・・
8人兄弟かな?
阿含宗在籍時にはあまり聞かなかった用語だな?
あ!思い出した。阿含宗でも桐山ゲイカが八正道とは教育レベルの低い人たちに
教えていた初歩の教えとやらで、阿含宗でやるジョウブツホウの中では軽視されてる奴だ。
桐山ゲイカの何かの著書に書いてあったからね。
834ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/17 22:48:49 ID:x6SjegIa
>>823
おおっ!名言だ!
嘘も方便!
結果騙して儲ければ全てよし!
そこまで言わんでもいいのに、なんという勇気ある発言!
偽経歴も偽本尊も経典捏造もなんでもアリか!
もはやユビキタスの出る幕でもないな。

>>824
例え話!
よしよし!いいぞ!
なかなか痛烈な批判だ。
批判側はついつい自分が紳士たらんと発言がおとなしく、なまぬるくていかんわ。
ご教示願います。
835ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/17 22:52:23 ID:x6SjegIa
>>828
君を見てると、昔々の青春映画を思い出す。
よせやい。僕は二枚目じゃないんだから、そんなにわざとらしいバカ丸だしのチンピラ
崩れ役で登場して引き立ててくれなくても。
836ゲイカ:05/01/17 23:18:14 ID:PMftuWnH
やった☆*****☆*****☆
ほっ!
837ユビキタス豆知識 ◆Bjpw3SGXgA :05/01/17 23:34:37 ID:x6SjegIa
ちなみに山形県米沢市では「しょうしい」は「恥ずかしい」の意。
似たような方言で「おしょうしな」は「ありがとう」。
笑止から来てるのかなーと想像してるのですが、きちんと調べたことありせん。

あ?「正思惟」を眺めてて思ったこと。

ん?これは「しょうしゆい」と読むのが正しいんだったっけ?
838ユビツバメ ◆Bjpw3SGXgA :05/01/18 00:13:38 ID:bgVyXCuR
>>821 RENDAROさん
鳳啓介の気持ちなんてわかりません。
奨学基金をばらまいて、かの国の教育に役立てようというよりも、日本のエライ桐山センセイ
のおかげですと表彰をされることが大好きなその俗物嗜好はレベルがアレ過ぎて
私には波長が合いません。
で、囲碁のスポンサーも含めてこうやって中国に名を売って、今中国に阿含宗の信者は
何人いますか?共産国だから宗教は禁止でも社会科学としての阿含宗仏教を
勉強する会とか盛んなわけですか?
だってこの人口・・・カルマを断つ人を増やさないと世界の平和が・・・。
ま、海外は布教より金ばらまいて人気とれれば十分か?
いやあ〜、桐山ゲイカのおかげで中国は発展ですか?
なるほど、1さんの信者だけある。
ここのところ、人を辱める画像は、心を改めたらしく、やめて、阿含宗宣伝だけに
専念するようになったのは前進と認めるが、その勢いで知性も取り戻していって下さい。
ちなみに中国の一部と中国で主張する台湾含めて、あちらで焚こうとした柴燈護摩
はことごとく、一念三千だの理の護摩とか、言い訳付きで実現させてもらってないが。
火がホントにメラメラ燃える護摩を焚くと、ジョウブツ力がモリモリ沸いてくるお方が
不完全燃焼でしょうか?
それでも経済を発展させてしまうんだ。反日感情もなんとかして。
839ユビツバメ ◆Bjpw3SGXgA :05/01/18 00:28:42 ID:bgVyXCuR
>>821
阿含宗会員1さんの主張に殆ど賛成ですか?
では例えば、>>621の原発事故を防止したのは阿含宗の土地浄霊の法要のおかげ、
アメリカのテロが最小限(?)に済んだのはニューヨーク護摩のおかげ、インドネシアの
地震が、日本には被害の及ばぬ位置にずれたのは東京護摩のおかげとかの考えに
ついてはどうお考えですか?
え?誘導尋問だって?
ええ、誘導の質問ですよ。たたし罠ではありません。
1さんと同意の発言などしたら当然批判します。
と、こちらの予め対応を堂々と示しておきますので、あなたの信念に基づいて
こちらの批判など気にしないで自分の意見を堂々と述べてみて下さい。
ちなみに私の上記に対する批判はザのスレでも展開済みですし。
840阿含宗スレ・ファン  (-17):05/01/18 02:04:48 ID:9TEzGZYO
>>823-825 >>826 >>828 名無しさん@3周年:05/01/17 ID:esd0nqsG 

>なにも知らないようですから教えてあげますが、
>1 正見 (samyag-dRSTi, sammaa-diTTi)
>2 正思惟〈samyak-saMkalpa, sammaa-saGkalpa〉
(中略)
>これは仏教の基本です。まずここから勉強しましょう。

>それとも振りガナがいりますか?(藁
>まず読み方を勉強して、それから意味を学んでくださいね。

不案内な方もまた多いでしょうから、振りガナが必要だと思いました。
よろしくお願いします。
841名無しさん@3周年:05/01/18 02:23:31 ID:eIDXdxsN
>>828
よく言った!1ギャラリーから阿含経の講義をお願いします
(わくわく)
842実行委員長:05/01/18 06:18:34 ID:Fy/wYsgR
あるシステムを使って、思考を変えること
を仏陀が教えてるのです。
阿含宗のことですけど。
843屹度来福:05/01/18 06:32:48 ID:jvMTptIl
委員長、薬の時間デス。チャント、飲んでくださいネ。ニガイですけど。
844名無しさん@3周年:05/01/18 06:50:14 ID:f31QUDo4
あるシステムを使って、思考を変えること
を詐欺師が教えてるのです。
阿含宗のことですけど
845名無しさん@3周年:05/01/18 07:14:43 ID:AIQrAIOc
ここは 森林の中に怪しく 建つ
精神病院

患者数は 少ないが治り悪く 20年以上の 患者が

846名無しさん@3周年:05/01/18 07:35:27 ID:Rvae7PdY
847ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/18 08:49:37 ID:bgVyXCuR
>>825
>>827
八正道は仏教の教えの実践の根幹であり、七科三十七道品と分類、まとめられた修道法の
中心をなすものです。
対して桐山阿含宗ではこれをほとんど重視せず、八正道のごとき倫理実践は、道徳も
理解できないような教育レベルの低い段階の者を教化する、初歩レベルの教えという
立場を何かの著書で示していました。昨夜はその著書がなんであったかきちんと
調べずに寝てしまいました。もちろん朝も調べておりません。
桐山の言うことなど、その時その時で平気で異なりますが、そんなことも言っていた
わけです。仏教の中心の教えが彼には肌に合わず嫌いなのです。仏教そのものが
似合わず嫌いなようですが。
八正道は桐山が一番実践したくないことです。
848名無しさん@3周年:05/01/18 09:56:43 ID:E5jkUmE+
阿含って原始仏教だよね。
加持祈祷となんで関係あるの?
849名無しさん@3周年:05/01/18 10:01:17 ID:JOrIw4bN
八正道のごとき倫理実践は、道徳も理解できないような教育レベルの低い段階の者を教化する、
初歩レベルの教えだからこそ、ユビキタスさんに必要なのだということでしょう。
成仏法を修行する段階になれば不要ということだと思います。
850ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/18 12:29:54 ID:bgVyXCuR
>>849
案の定、こちらが桐山ゲイカの立場を示したら、その立場に乗っかって、釈尊の八正道の
侮辱を始めた。成仏法の修行に入ったら不要などと侮蔑した。
四聖諦の道諦とは八正道のことであり、釈尊の説いた中道とは八正道のことであるのに。
やはり阿含宗は反阿含経の徒ですね。
851名無しさん@3周年:05/01/18 12:41:55 ID:WT8m6i1T
>>849 :名無しさん@3周年:05/01/18 10:01:17 ID:JOrIw4bN
>八正道のごとき倫理実践は、道徳も理解できないような教育レベルの低い段階の者を教化する、

恒例の信者さんよる釈尊への罵倒が始まりました。
八正道が倫理実践だそうです。
倫理実践というなら、まずあなたが実行してから罵ってはどうか。
八正道こそは釈尊の教法の集大成であり、成仏法というなら、これしかない。
七科三十七道品の総集編である八正道が、
教育レベルの低い段階の者を教化するためのものだという。
あなたはとてもお幸せな方だ。
自分が釈尊に向かって何を言っているのか理解していない。
あなたは釈尊の次の言葉に罵声を浴びせ、罵ったのだ。

「四 諸の道のうちでは(八つの部分よりなる正しい道)が最もすぐれている。真理について言えば
(四つの尊い真理)=四諦)が最もすぐれている。諸の徳のうちでは(情欲を離れること)が最も
すぐれている。諸の人々のうちでは(眼ある人)(=ブッダ)が最もすぐれている。」
ウダーナヴァルガ、第12章、感興のことば、中村元、196頁
852名無しさん@3周年:05/01/18 12:43:16 ID:WT8m6i1T
>>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>仏法は結果良ければ全て方便として許されます。
>だからあることないこと何を言ってもいいんです。

最初読んだとき、批判側のギャグなんだと思って、
うまいなあと内心誉めながら、どうオチを付けるのかと楽しみにしていたら、オチがない。
つまり、本気で信者さんが書いているのだ。
あなたは私とユビキタスさんの区別がつかず、
何年も前から御霊示とIQとミラレパを出す「IQ御霊示ミラレパ」さんですね。
853名無しさん@3周年:05/01/18 12:45:43 ID:WT8m6i1T
>>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>仏法は結果良ければ全て方便として許されます。
>だからあることないこと何を言ってもいいんです。
>副館長のことも、念力の護摩も、密教占星術もなにもかも
>経歴?経典解釈?真正仏舎利?

あなたにも桐山さんの阿含宗は「あることないこと」だとわかったのですね!
素晴らしい進歩です!
阿含宗は桐山さんの嘘そのもの、方便そのもの、あることないことではなく、
ないことないこと、と言ったほうが正確でしょう。
副管長がガンで死んだのだから、因縁切りの話は嘘だとわかり、
念力の護摩も人集めの方便のための手品であり、
密教占星術奥伝も秘伝があるかのように見せるために他人の本を盗んできたのであり、
学歴詐称も、犯罪歴を隠したことも、経典の捏造も、仏舎利が偽物だというのも、全部認めて、
>全て方便として許されます。
というのが、あなたの意見なのですね。
素晴らしい開き直りです。
854名無しさん@3周年:05/01/18 12:48:28 ID:WT8m6i1T
>>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>仏法は結果良ければ全て方便として許されます。

普通の仏教なら、仏法僧の三宝は基本中の基本だし、教祖が勝手に決められるのだから、
これが偽物というのはまず世の中にはない。
信者さんは大乗経典は偽物だというかもしれないが、
たとえば法華経を依経とすると決めたら、日蓮宗にとっては正しいし矛盾しないのです。
法華経が創作経典というのは、仏教史の問題であって、日蓮宗にとっての矛盾ではない。
ところが、阿含宗は阿含宗において自家中毒をおこしている。
真正仏舎利と言いながら、偽物の真正仏舎利、
阿含経と言いながら、捏造経典、捏造教学、
桐山ゲイカは真言宗の僧侶だと自称しているが、得度していない。
こんな三宝偽物の仏教なんて、作れと言われてもなかなか作れるものではない。
阿含宗は完全方便仏教です。
855名無しさん@3周年:05/01/18 12:51:40 ID:WT8m6i1T
>>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>仏法は結果良ければ全て方便として許されます。
>だからあることないこと何を言ってもいいんです。

あなたと同じ事を言った人たちがオウムです。
サリンでポアすることは彼らにとっては、人々を解脱させることだった。
彼らもいきなりここまでの「境涯」に到達したのではなく、
長年かけて、あなたのようにインチキ教祖を受け入れたのです。
彼らも最初は麻原彰晃の様子がおかしいと気が付いたこともあった。
欲望を断ったはずの麻原が女を囲い、メロンをがつがつと食べ、
欲望と煩悩のままに生きているのを見て、矛盾を感じないはずはない。
しかし、小さな矛盾を一つ受け入れてしまうと、感覚がだんだん麻痺してしまう。
感覚を麻痺させる最大の方法は、自分で考えることをやめる。
考えれば矛盾に気が付くから、教祖の行状に思考と批判をやめて、
ちょうどあなたのように「方便」とか、「聖者の言動を凡夫が判断するのは間違いだ」とか、
さらに進むと、ちょうどF田さんのように、
教祖の行状の矛盾をもすべて受け入れることこそが修行なのだと確信する。
教祖は解脱しているのだから、何をしてもいいと信じるようになる。
ちょうど、あなたが、
>だからあることないこと何を言ってもいいんです。
というまさにこの境涯です。
あなたもついにオウムやF田さんと同じ境涯まで進みましたね。
こうなれば、教祖はやりたい放題です。
856名無しさん@3周年:05/01/18 12:56:13 ID:WT8m6i1T
>>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>仏法は結果良ければ全て方便として許されます。

あなたのいう「結果良ければ」の結果とは何を指すのですか。
桐山さんと信者さんたちが何か結果を得たように見えない。
桐山さんは世紀末の地球壊滅でメシアとして登場して、
信者さんたちも霊能者軍団、賢劫の千仏として世界平和のために活躍するんでしたよね?
でも、地球壊滅はなかったし、飯屋で美食した方はいるが、メシアなんてどこにいるの?
賢劫の千仏って、もしかしてあなたや星祭さんなど中年先達衆のこと?
結果と言えるのは、総本殿というガラン堂と桐山ゲイカの勲章です。
政権に深く食らいついて御利益を得た大作さんなら、世俗の結果を得たように、
伽藍と勲章があなたにとっての仏法の結果なのだ。
亡くなる時、衣類と鉢以外何一つ持っていなかった釈尊とは正反対です。
857名無しさん@3周年:05/01/18 12:58:23 ID:WT8m6i1T
>>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>経歴?経典解釈?真正仏舎利?
>重箱の隅をつついて悟れるなら偏屈な学者はみんな仏陀の境地です。(藁

チベット仏教、南伝仏教から位階を買い集めた桐山ゲイカの素晴らしい経歴が重箱の隅???
桐山ゲイカが間脳を開くことによって、初めて発見した末世成仏本尊経が重箱の隅??
真正仏舎利なくしては決して解脱しない、魔道に堕ちるとゲイカは獅子吼しているのに、重箱の隅??
批判側一同でここでコケテ見せるのが礼儀なのだろうが、
その前に、読んでいる信者さんたちがコケテいます。
このまま桐山さんに言ってみてはどうですか。
「ゲイカの法位法号なんて重箱の隅、何が末世成仏よ、ンなもの重箱の隅、
真正仏舎利?ただの骨に4億円、くっだらねえ、重箱の隅の馬の骨」
こうやって真意を書き直すと、私もあなたの意見に賛成したくなりました。
858名無しさん@3周年:05/01/18 13:07:31 ID:WT8m6i1T
>>824 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:18:04 ID:esd0nqsG
>さもないとチャクラもクンダリニもなにも目覚めないし
>涅槃も彼岸も解脱もありません。

あなたの意見に賛成です。
釈尊はチャクラやクンダリニーの覚醒なんて説いていない。
また、桐山さんはチャクラもクンダリニーも覚醒していない。
脳梗塞になるずっと前から冬にモモヒキをはき、
今はストーブにあたりながら願文を読んでいる老人のどこがチャクラ覚醒、
とこがクンダリニー覚醒なのだ?
あなたや星祭さんが、まるで桐山さんがクンダリニーなどを覚醒したことは
明瞭な事実であるかのように書くことにいつも驚かされる。
何をどう見れば、桐山さんがそのように見えるのか。
モモヒキクンダリニー、ストーブチャクラ?
あるがままに見るなら、彼は生活習慣病の糖尿病から脳梗塞を患った普通の老人です。
桐山さんのしていることは釈尊の教法とは違うから、
桐山さんも信者さんたちも釈尊のいう涅槃も彼岸も解脱もありえません。
859名無しさん@3周年:05/01/18 13:15:51 ID:WT8m6i1T
>>824 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:18:04 ID:esd0nqsG
>冷静に学問的に正しい判断力で見れば、最後はやっぱり阿含宗ということになるはずです。
>もしならないなら精神科へ行くことをおススメします。

あなたのいう冷静な学問的な判断とやらを示してください。
>823 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:11:24 ID:esd0nqsG
>仏法は結果良ければ全て方便として許されます。
>だからあることないこと何を言ってもいいんです。
と、あなたは阿含宗の教法が嘘も方便のインチキデタラメであると認めてしまった。
何を言ってもいいとは、学問的に間違っていてもかまわないという意味です。
>例え話を全部本気にする方がバカなんです。
と、真正仏舎利、因縁解脱、経典はすべてたとえ話、方便だと書きながら、
すぐその後で、学問的にも正しいのだと言い出す。
自分で書いていて矛盾を感じる知性は残っていないのですか。
どうも、あなたは開き直りが足りないようだ。
あなたのような症状は精神科では取り合ってくれないから、それよりも、
「桐山阿含宗はインチキ、デタラメ、嘘の固まりだ。
それでも私は桐山ゲイカを信じて信じて信じて、
カルト宗教の信者、霊感商法のセールマンとして、
仏陀候補採用試験に合格して、地獄まで付いていく」と叫びなさい。
860名無しさん@3周年:05/01/18 13:19:32 ID:WT8m6i1T
>826 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:26:29 ID:esd0nqsG
>ユビキタスさん、漢字だけ覚えればいいですよ。
>あなたの頭脳ではサンスクリットは無理でしょうから。

小学生でないあなたの頭では阿含経はサンスクリット語で書かれていると信じているのですね。
今日残っているまとまった阿含経は漢訳、チベット語、南伝で、
この内、南伝はサンスクリット語ではなくパーリ語です。
これが国際的な標準のアーガマです。
他人に説教する時には、この程度の知識は桐山さんの本にも書いてあるから、
罵っている暇があったら、しっかり勉強したほうがいい。
>まああなたの頭脳は低学年程度だと思いますが。。。
と書くなら、>>823で「副館長」なんて書かないで正確に書いてはどうか。
861名無しさん@3周年:05/01/18 13:24:00 ID:WT8m6i1T
>>825 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:22:52 ID:esd0nqsG
>ユビキタスさんは八正道を一つ一つ思い出してください。

横合いから失礼します。
阿含宗の八正道をご説明申し上げましょう。
1 正見、見解
悪因縁、霊障など、釈尊が説いてもいない邪悪な見解を持つこと。
2 正思惟、心
桐山さんの心にはいつも勲章がもっとほしい、もっとエラクなりたい、
人々にかしずかれて王様になりたいという欲望と煩悩に満ちている。
3 正語、言葉
桐山ゲイカは人と金を集めてエラクなるために、悪因縁や霊障なんて嘘話を作り、
これらの根拠のない嘘をまるで事実であるかのように言葉巧みに信者たちに聞かせた。
4 正業、行い
桐山ゲイカは世界平和などと口先では叫びながらも、自分の話を聞かない信者に往復ビンタを食らわせ、
オバサン一人に批判されるとキレテ、暴力を用いて追い出した。
862名無しさん@3周年:05/01/18 13:29:23 ID:WT8m6i1T
>>825 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:22:52 ID:esd0nqsG
>ユビキタスさんは八正道を一つ一つ思い出してください。

5 正命、生活
桐山さんは美食、夜更かしなど、不摂生が大好きで、こういう生活を長年すれば、
今の桐山さんのように糖尿病、脳梗塞になれます。
6 正精進、努力
桐山ゲイカは必死に金と人を集める努力をした。
世紀末には脳梗塞でヨレヨレだったにもかかわらず、
13運動、ミッショナリーなどと手段を選ばず、アメと無知を信者にふるって
人と金を集めようと努力に努力を重ねた。
今頃、大作ちゃんを乗り越えた大教団の法王として君臨する予定だったが、
超人的努力の結果、数万人の信者に縮小した。
7 正念、思いを保つ
桐山さんは、才能を誰も認めなかったこと、ムショに入れられたこと、
嘘と詐欺を暴露され、密教界から批判されたことをへの逆恨みの気持ちを決して忘れない。
批判した作家への憎悪も三十年たっても決して忘れずに本に書くほど執念深い。
8 正定、瞑想
座ってポーズを取っただけで、有余依涅槃の聖者だと思いこむこと。
863ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/18 15:05:47 ID:bgVyXCuR
サンスクリット語の件は昨夜読んだ瞬間、おやおやと思い、足払いくらわせてくすくす
笑おうかとしたのですが、確実な資料(八正道のパーリ語原語)が手元に見当たらなかった
ため、控えていたものです。ヤルからには完璧に粉々にしようと思って。
864名無しさん@3周年:05/01/18 16:34:49 ID:0/rpfpFs
 ぬるぽ。
865名無しさん@3周年:05/01/18 16:52:50 ID:PkYMSfDd
現代は釈迦の真理も時代に就いて往けないのです。
ましてや、桐山如きでは糞にもなりません!

迫り来る、大地震、地球温暖化に拠る人類滅亡に対する
救済は無力なのです!!
866実行委員長:05/01/18 18:01:56 ID:Fy/wYsgR
止息法こそクンダリニーとチャクラについての集大成の経典なのです。
867名無しさん@3周年:05/01/18 18:07:54 ID:AIQrAIOc
かなり だなぁ
868┏( ・_・)┛:05/01/18 18:17:20 ID:jRzsn7Fu
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
869名無しさん@3周年:05/01/18 18:47:10 ID:AIQrAIOc
( ̄O ̄;)( ̄O ̄;)( ̄O ̄;)( ̄O ̄;)((`o´)
870屹度来福:05/01/18 18:56:46 ID:jvMTptIl
rendaro君カナ?こういう事をするのは、それともニュ−ウエ−ブ、
誰かな、もしかして、社長の労作だったりして?
今日は名無し氏が高価な抗ガン剤を飲ませてくれたのに、はき出すとは勿体ない。
>869が社長か?
871名無しさん@3周年:05/01/18 19:04:47 ID:f31QUDo4
テリー伊藤に書いてほしい本
 お笑い阿含宗
872名無しさん@3周年:05/01/18 19:13:33 ID:AIQrAIOc
|∵|┐└|∵|┐|∵|┐└|∵|┐|∵|┐└|∵|┐|∵|┐└|∵|┐( ̄O ̄;) ゲイ〜
873屹度来福:05/01/18 19:40:05 ID:jvMTptIl
ショ−モナイ、ホットコウ、
874バカだから:05/01/18 19:40:51 ID:AIQrAIOc
(`へ´)(`へ´)(`へ´)(`へ´)(`へ´)(^。^;)(^。^;)(^。^;)ゲイ[email protected]まりチャン 友は類を呼ぶ

詐欺師とまりのヌズミこう@@


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●(`o´) ( ̄O ̄;) (`o´)( ̄O ̄;)浣腸&真利子
汚い(`o´)(`o´)
875老人専門店&:05/01/18 20:06:55 ID:AIQrAIOc
(^з^)-☆Chu!!
(`ε´)(^O^)( ̄O ̄;)( ̄O ̄;)

お薬の時間qc
( ̄O ̄;)
(-"-;)
(`へ´)
( ̄O ̄;)

(-.-)zzZZZzz。。 ..やっと なますた@
おむつ替え
ヨロチ9

マツロ デシュ @
876バカの集会:05/01/18 20:26:24 ID:AIQrAIOc
Kナ、ムhりこん?hQQQ隅a
_________バカ者から な!
877HYPER−RENDARO:05/01/18 20:30:31 ID:lNQ+ZOMx
http://somlivre.globo.com/ProdutoLivro.asp?productid=076214

「きみは誰れの輪廻転生か」のポルトガル語版。ブラジルの代表的なオンラインショップ、
Somlivreで見つけました。単価R$26.00(26リアル)。1リアル=37円だそう
なので、962円。これは安いのか高いのか、どうなんでしょうね。

http://www.artillery.co.uk/EveningStandard.htm
英紙イブニング・スタンダード2001年4月18日付(RENDARO拙訳)

仏教団体阿含宗の管財人・ポール・ミッチェルは言う。
「仏教団体阿含宗がロンドン支部を開設する決定をした時に、熟慮したのは建築家の
カルマでした。私達は三つの異なるデザイン集団に意見を聞き、『アーティラリー』社こそ
私達と最も共感できるチームであると感じました。」
小さなセンターに、四人分のオフィス部分と応接スペース、及び瞑想室を設けなければ
ならない。依頼人(阿含宗)には、かって出版社の事務所であったスペースをどのように
変身させるかについての、確固たるアイデアがあった。
ミッチェルは言う。「私達は雰囲気・広さ・バランスと調和をもたらす薄紫色と黄色を要求
しました。また同様に、気難しい感じを避けるために、曲線と流れを選びました。」 
プロジェクトが完成すると、独特の静謐な雰囲気がもたらされた。
アーティラリー建築・インテリアデザイン社の建築家、カール・テイラーは言う。
「このスペースの体験は、持ち上がったロビーに始まるのです。スペースのちょうど中心
へ向けて、ふんだんな自然光と視野が広がる。しかしまた、入る前に立ち止まってしまう
場所でもあるのです。一たび中に入ると、このアイデアは訪問者を歓迎し、包みこみます。
配色は穏やかで、曲線はデザインの中へと溶け込みます。そして天井は応接エリアに
親しげな雰囲気をもたらすために、そこでは低くされているのです。」


もうネタ帳には一つも残ってないので、当分引退します。なお、この近辺の荒し虫は私
ではありません。屹度来福さんには申し訳ないのですが、あんな器用な芸は私には
ありません。ではまたいつかお会いしましょう。
878名無しさん@3周年:05/01/18 21:00:12 ID:lwDF1hTC
八正道にかこつけての悪口などやめな!
仏教を小馬鹿にしているということに気がつくべきである。
こういう神経の持ち主などが八正道の解説などするな。
よく平気なものだ。(たとえ憎むべきキリヤマへの当てつけであっても)
恐れ多くて俺にはとてもできませんね。
879名無しさん@3周年:05/01/18 21:08:23 ID:lwDF1hTC
>871
お笑いなのはあなた達と今までは言ったものだが、
今ではそんなことも言う気持ちになれん。
ここまで良く平気でムチャな罵詈雑言するものだ・・・
その無頓着な行為にそら恐ろしく感じ、また哀れさを
感じてしまう。
880名無しさん@3周年:05/01/18 21:11:41 ID:h+4OaID3

八正道を実践もしない阿含宗管長やその信者は仏教を語るのはやめろ!
仏教を小馬鹿にしているということに気がつくべきである。
こういう神経の持ち主などが八正道など口にするな。
よく平気なものだ。(たとえ金儲けだけが目的の教団であっても)
こいつらの根性は死んでも治らなんだろうがね。
881名無しさん@3周年:05/01/18 21:15:30 ID:h+4OaID3
>879
お笑いなのは批判側を罵倒するのに仏教そのものを罵倒してることに気付かないことである。
星祭をはじめ養護側の知性は
ここまで良く平気でムチャな罵詈雑言を釈尊に対してするものだ・・・
その無頓着な行為にそら恐ろしく感じ、また哀れさを
感じてしまう。
882名無しさん@3周年:05/01/18 21:26:09 ID:r5HMt9TI


釈迦直説の成仏法を密教の様式で修行し、


因縁解脱を成就しましょう。


それが釈尊の真に望んでいることです。


883名無しさん@3周年:05/01/18 21:41:26 ID:TUc7zUqQ
  829 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:44:22 ID:KwFqU30u
  八正道は誤りです。

  何故なら、、正とは何かが論じられていないからです!

  闇の正で、行じる事等できません!!


わたしは、このスレに全く関係ないですけど。

「なんじら聞くがよい。ここに四つの真理がある。(苦・集・滅・道のこと)」

それで、最後の「道の真理」は「苦の滅にいたる道の真理」のこと。
それが八つの正しい道であって、八正道の内容が説明されます。
つまり、苦の滅に至らないものは「正」でなく「邪」です。

四つの真理が「正」にあたるかどうかを疑う前に
「苦の真理」をご自分でよく考えたら、どうですか?
「誤り」と言う前に、段階を踏んで、しっかり吟味して欲しいものです。
884名無しさん@3周年:05/01/18 21:44:44 ID:TUc7zUqQ
>>883
すみません。「邪」と断定したのは、間違いでした。

 × 苦の滅に至らないものは「正」でなく「邪」です。

 ○ 苦の滅に至らないものは「正」ではありません。
885名無しさん@3周年:05/01/18 22:11:45 ID:r5HMt9TI

阿含宗の法は滅尽に至る道です。

886実行委員長:05/01/18 22:17:22 ID:Fy/wYsgR
880にお返しします。
885へ、それが、止息法です。
887名無しさん@3周年:05/01/18 22:20:58 ID:AIQrAIOc
(^o^)/ーあごんI素晴らしき 仲間〜
(^O^)タワレシュ〜同士〜
世界平和〜願う〜 ロシア語忘れて (;_;)(*^_^*)&(^_^)v
888名無しさん@3周年:05/01/18 22:21:24 ID:TUc7zUqQ
法は法です。法の前に宗派の名前を入れないで下さい。
せめて仏法です。

お願いですから、「阿含宗の○○法」としてください。
釈尊がいなければ、今のあなたは無いのに気分が悪いです。
889みかん:05/01/18 23:27:48 ID:Kl15o2ck
アクセス規制解除したようです。
>>829
> 八正道は誤りです。
> 何故なら、、正とは何かが論じられていないからです!

「比丘達よ いかなるかを正見というのであろうか。比丘達よ、苦なるものを
知ること、苦の生起を知ること、苦を滅する事を知ること、苦の滅尽に至る道を知る事が
それである。比丘達よ、これを名づけて正見というのである。」
南伝 相応部経典 45 8 分別 増谷文雄氏訳
四聖諦であり縁起によって正しく認識する事になる。所謂これが成仏に至る
設計図でありとっかかり部分。
論ずるというよりも経典に書いてあるから自分で読むのが道理
以前も書きましたが正念が これ四念処の事です。
観察と念処は三十七道品で重複します。 
従って八正道にある修道のモラルだとか基本的な事だとかをやらない成仏法など
成仏法とは云えない。 
890名無しさん@3周年:05/01/18 23:52:07 ID:qYg24jfL
>880
なら、889みかんさんのいう正見にそった行と教えを
行なっているということになりますね。
つまり、あなたの目は腐っていて正見どころか普通にさえ
見る事ができない。まさに阿含宗は八正道を実践しているとなる。

苦なるもの知る事→苦の滅尽に至る道を知る事。
阿含のあらゆる法はつまりはこの「正見」いうところと同じ
悩み(すなわち苦しみ)をかかえているからこそ宗門を叩くのであって、それに対して苦の原因を指摘し(霊障、因縁)
その滅する道を教え、実際、解決する。
しかし、ながら完全に成仏し涅槃に至る事こそ究極であり
成仏法を教える。
縁起によってという教えなどは基本でしょう。
因縁論などこれから出発しているのですよ、
だからこそ因縁解脱を説く、おちこぼれて負けたのが
運命論だとかいって文句つけているだけですね。
勝手にやっていないなどと決め付けるのはおかしすぎます。モラルなどもやらないなどと、自分がやらなかっただけでしょう。
自分勝手な理屈をつけ感情的に理解したつもりの八正道などは鰻の臭いだけ嗅いで飯を食べ、鰻重くった気になっている八っあんみたいなもんですよ。
891名無しさん@3周年:05/01/19 00:17:23 ID:EcGQDSnd
だから何をもって「正」とするか
苦の滅尽に至る道をば「正」とするということでしょう。
加持祈祷であれ、真に苦の滅尽に至る、というならそれは
外見がどうあれ「正」である。
だからこそ仏陀は形式的な祭儀は批判したが、祭儀そのもの
については「究極に達したヴェーダの達人が祭祀のときに或る(世俗の人の)献供を受けるならば、その人の(祭祀の行為は)成就する、と私は説く」と言ったのです。
だから密教の祭儀そのものを否定はできない
もっとも祭儀だけでは究極の苦の滅尽に至るとは言っていない
だからこそ、心解脱行、滅罪生善の梵行、縁起を悟るための
般若心経瞑想などがある。行者は偏らず修行しなけらばならない。
892名無しさん@3周年:05/01/19 00:43:14 ID:lAKomgcx
苦の滅尽に至る道を「正」と捉えてはなりません、、、

苦の滅尽とは結果であって原因ではありません。

苦の滅尽を必然と生み出す「原因」、、

この究極の「原因」なるものを追求すべきでしょう!

この究極の「原因」こそ真の「正」なのです!

つまり八正道とは究極の「原因」に向かう行為なのです。

仏陀の真理が現代では通用しないのはこの為です...
893みかん:05/01/19 01:03:56 ID:Z7bebKWL
>>890
> 悩み(すなわち苦しみ)をかかえているからこそ宗門を叩くのであって、それに対して苦の原因を指摘し(霊障、因縁)
霊的な障りを個人的には否定しませんが、阿含経 事に仏陀の宗教はそういう形而上の
事は仏陀は否定していますし、
このスレでも議論しつくされた事です。

ヴァッチャよ、[世界は常住かどうか、霊魂と身体とは一体であるかどうか、
人は死後にもなお存するかどうか、などのような種類の問い]に対する見解は
、独断に陥っているものであり、見惑の林に迷い込み、見取の結縛にとらわれて
いるのである。それは、苦をともない、悩みをともない、破滅をともない、
厭離、離欲、滅尽、寂静、智通、正覚、涅槃に役立たない。

(マッジマ・ニカーヤ )
894名無しさん@3周年:05/01/19 01:14:59 ID:lAKomgcx
マッジマ・ニカーヤの見解に誤りがあると思います。

ただし、苦の原因を(霊障、因縁) と捉える事は、
ただの未熟か、詐欺行為と考えます...
895みかん 1:05/01/19 01:35:09 ID:Z7bebKWL
 芸下が(あごんぶっきょう)超奇跡の秘密で阿那般那念法の
解説をしております。
プラーナを巡らすだのの説明にいきなり飛んでいますが
以前説明した通り アーナパーナサティ16項目はそのまま四念処に対応し
四念処が深まると七覚支 そして明智解脱の流れになります。デス 
誤魔化せるように芸下は意訳を載せていませんが
少しだけ引用して見ましょう。
268ページ 
「喜を覚知し、楽を覚知し、身行を覚知し、心の行息・入息を覚知して心の行息
・入息を覚知するに於いて善く学し、心の行息・出息を覚知して、心の行息・出息
を覚知するに於いて善く学し、」
身行のところは別訳があるようですが 今はふれません。
この部分が四念処の受念になります。
896みかん 2:05/01/19 01:36:45 ID:Z7bebKWL
次に
「心を覚知し、心悦を覚知し、心定を覚知し、心の解脱入息を覚知して、
心の解脱入息を覚知するに於いて善く学し、心の解脱出息を覚知して、心の
解脱出息を覚知するに於いて善く学し」
この部分は読んで字の如く 心念住に対応します。
次に
「無常を観察し、断を観察し、無欲を観察し、滅入息を観察して滅入息を
観察するに於いて善く学し、滅出息を観察して、滅出息を観察するに於いて
よく学する」
この部分が法念住になります。デス
心の対象(法)で心の対象を観察する修行に深まると申します。
観察という字が沢山出てきますが、きりやま芸下はこの点には触れていません。

自説を開陳する場合でも経典の和訳だけでなく意訳をちゃんと出し
基本と翻訳はかくかくしかじかであるが 私はこのように解釈すると出すのが
道理というものですが 芸下の場合は隠そう誤魔化そうという意図が見えます。

897名無しさん@3周年:05/01/19 01:39:22 ID:lAKomgcx
>>895
くだらんっ......
898みかん 3:05/01/19 01:48:23 ID:Z7bebKWL
んで芸下がこのことにまったく触れていないかと言えばそういう事もなく
人間改造の原理と方法の137pに 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「安般念から出発して次に四念住の修行にすすみ、それが十分に得られると七覚支の
修行にすすみ 七覚支が習熟し終わって、はじめて、三明の智慧と解脱とが
得られてーーーー」

章の最後に(この章、水野弘元著 原始仏教 に多く拠る)と書いていますから
ほとんど引用と見ていいでしょう。

まあなんといいますかこのバランスの悪さ。
これは必ず触れなければいけない部分ですが、適当に文章を作っているのがわかります



899名無しさん@3周年:05/01/19 01:53:18 ID:lAKomgcx
まぁ、、なんだ..
本を売って稼ぐのが目的なんだろーよ♪

ほんとっ.くだらない内容だなー!
900中華乃星:05/01/19 01:55:27 ID:ItAc2XfJ


中華乃星 参上


901みかん :05/01/19 01:59:52 ID:Z7bebKWL
>>894
「比丘達よ、なにをか一切となすのであろうか、それは、眼と色(物体)とである
耳と声とである、鼻と舌とである、身と触(感触)とである。意と法(観念)とである。
比丘達よ、これらを名づけて一切というのである。
比丘達よ、もし人ありて、(私は、この一切を捨てて、他の一切を説こう)と、そのように
言うものがあったらならば、それは、ただ言葉があるのみであって、他の人の問いに遭えば
よく説明できないばかりか、さらに困難に至るであろう。何故であろうか。、比丘達よそれは
ありもしないものを語っているからである。」

ありもしないものを語っていると あります。
阿含経を依経とするなら 霊障など持ち出す事自体ありえない話です
阿含経を使って霊感商法をするのは容認できません。

902みかん :05/01/19 02:02:17 ID:Z7bebKWL
>>901
引用元
南伝 相応部 35 23 一切 雑阿含経13 17 生聞一切 増谷氏訳
903名無しさん@3周年:05/01/19 02:11:28 ID:lAKomgcx
いやっ.霊障なるものは有るのだよ、、

実際は「霊障」では無く「霊導」が正しい!

霊人が人に苦を与えて、究極の「原因」への気づきを期待するのだ..

桐山はこれを錯覚して「霊障」と捉えるか、又は完全なる詐欺かだ!
904みかん :05/01/19 02:17:01 ID:Z7bebKWL
>>898
なんだちゃんと 人間改造の原理と方法に書いてあるじゃないかと言う向きもあるかもしれないが
あごんブkッキョウ(超奇跡の秘密)では触れられていません。
7科三十七道品の説明も 簡単なものであり この本でも四念処は書いてはありますが
この関係には触れていません。
つまりは 芸下は水野氏の引用はしても自分がその修行をしたわけでは無いというのが
この関係からわかるのです。
念処は成仏法のコアとなるものです。
そのつど そのつど文章を作りのが上手な方なのです。


905名無しさん@3周年:05/01/19 02:28:17 ID:lAKomgcx
906名無しさん@3周年:05/01/19 02:30:03 ID:lAKomgcx
アドレス欄に貼り付けて下さいです。
907みかん :05/01/19 02:48:32 ID:Z7bebKWL
みかんが参考にしているホームページになります
ずっと以前にリンクを貼った記憶がありますが
その後ホームページが何処かへいってしまいました。
またみつけましたのでリンクを貼りたいと思います。
安那般那念法 四念処 七覚支等は詳しく書かれています。
一応パーリ語原典からの直訳となっていますが、翻訳者が
定かではなかったので気付き等の概念その他整合性は
増谷文雄氏の阿含経典で整合性を確認してあります。
(お前の確認では当てにならんと思う方は阿含経を
自分で読んで見てください。)
また引用も増谷氏の方が多くなります。
自分で検証したい方はどうぞ

http://maharsin.com/yogavercity/hsati/sati00.html
908実行委員長:05/01/19 06:22:15 ID:XnrqwARI
四聖諦は、阿含宗だけが体得できるの。
そのシステム、技術があるの、わたしはできました。
909┗━━━━━━┛:05/01/19 06:31:20 ID:v1g9Q8iD
我々 桐山の子よ
朝ダョーン&最高でーすっ
気持ち いい 委員長
(^o^)/〜 皆!
今こそ 立ち上がろう!

リアルに 行動を〜
スマトラ島巨大地震地帯に 行こう!

各島の住民に我々の信仰から得た 慈悲を 体力と金の一番大切な 痛みの 緩和温かみを 無償 宣伝しないで 地道に 行動して来よう。

アCヘヘヘ
生きた 金を 使おう! 皆さん あごん宗の 大切な お金ですW


合掌
910屹度来福:05/01/19 06:33:04 ID:owhOx2aa
委員長!!気合いダ−気合いダ−気合いダ−売り上げ不振を吹っ飛ばせ−!!?
911屹度来福:05/01/19 06:46:30 ID:owhOx2aa
このスレと62に書いた私の作文は過去の倉庫に行かず、
消え去るのデスカネ。残念デス。
912名無しさん@3周年:05/01/19 06:46:52 ID:v1g9Q8iD
委員長 朝の薬です**゚゚゚

気持ちを 大きくもち

○○商売〜

結果 ですか〜らねぇ
913名無しさん@3周年:05/01/19 06:52:20 ID:9LHUNYZ1
;
914名無しさん@3周年:05/01/19 07:02:21 ID:9LHUNYZ1
test
915名無しさん@3周年:05/01/19 10:44:50 ID:kwKc2G/K
合掌
916名無しさん@3周年:05/01/19 12:37:46 ID:SA89BodV
>>878 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:00:12 ID:lwDF1hTC
>八正道にかこつけての悪口などやめな!
>仏教を小馬鹿にしているということに気がつくべきである。
>>879 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:08:23 ID:lwDF1hTC
>ここまで良く平気でムチャな罵詈雑言するものだ・・・
>その無頓着な行為にそら恐ろしく感じ、また哀れさを

私が>>861-862で書いた阿含宗の八正道のことを指しているのでしょうね。
何か間違ったことを書きましたか。
桐山さんのやっていること、主張していることをそのまま当てはめただけです。
あなたの国語力では、釈尊のことを書いたように読めるようだが、
桐山さんの行状を書いたのだから、釈尊への罵詈雑言にはならない。
欲望と煩悩のままの桐山さんを批判すると、
どうして欲望と煩悩のない釈尊を批判したことになるのだ?
桐山さんのことを書いたにもかかわらず、釈尊への罵詈雑言に見えるのは、
あなたの頭の中では釈尊の隣に桐山さんがいるように錯覚しているからです。
欲望と煩悩のままの桐山さんが聖者に見えるのは、
あなたの目が桐山さんと同じ欲望と煩悩に満ちているからです。
917名無しさん@3周年:05/01/19 12:39:39 ID:SA89BodV
>>878 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:00:12 ID:lwDF1hTC
>八正道にかこつけての悪口などやめな!
>仏教を小馬鹿にしているということに気がつくべきである。
>>879 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:08:23 ID:lwDF1hTC
>ここまで良く平気でムチャな罵詈雑言するものだ・・・
>その無頓着な行為にそら恐ろしく感じ、また哀れさを

欲望と煩悩を丸出しにして桐山さんが有余依涅槃の聖者だなんて、
これこそ、釈尊を小馬鹿どころ、罵倒しているにも等しい。
こういうインチキ仏陀を応援しているあなたも同罪です。
>恐れ多くて俺にはとてもできませんね。
などと口先で言っても、八正道など倫理道徳にすぎないといつも罵っているではないか。
しかも、禁止された護摩を焚き、占いをして、否定した先祖供養をしている。
これだけ現実に釈尊の禁止事項に逆らっているのだから、まさにあなたにこそ、
>その無頓着な行為にそら恐ろしく感じ、また哀れさを
私も感じます。
釈尊が説いてもいない悪因縁や霊障、カルマ解脱、運命改造、運をよくするなんて、
>ここまで良く平気でムチャな罵詈雑言するものだ・・・
と私も思います。
あなたは釈尊の顔にツバを吐きかけ、足蹴にして、偽骨をナモナモと拝んでいる。
どうやったら、そんな矛盾し歪んだ信仰を続けられるのだろう??
918名無しさん@3周年:05/01/19 12:41:50 ID:SA89BodV
>>882 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:26:09 ID:r5HMt9TI
>釈迦直説の成仏法を密教の様式で修行し、
>因縁解脱を成就しましょう。
>それが釈尊の真に望んでいることです。

釈尊は阿含宗の言うような因縁切り、死者の成仏など説いていない。
説いていないことを釈尊は望んでいるはずはない。
釈尊は護摩などの様式を禁止した。
釈尊が説いたことは、煩悩をなくせということです。
信者さんたちが普段やっている仏にナモナモして御利益を願うことは
欲望を増大させるだけだから、釈尊の教法に逆らっている。
霊障に恐怖心を持つことも同様です。
釈尊の説いた成仏法と真に望んでいることを実践するなら、
勤行をやめ、護摩木祈願をやめ、先祖供養をやめ、冥徳供養と解脱供養をやめ、
焚き火を拝むことをやめ、徳や幸運をもらうおうとする欲を捨て、
先祖や死者を霊障のホトケなどと罵り、自分の人生の責任転嫁するのをやめ、
悪因縁にびくびくして、大地震で横変死するという恐怖心を克服することです。
919名無しさん@3周年:05/01/19 12:43:52 ID:SA89BodV
>>890 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:52:07 ID:qYg24jfL
>縁起によってという教えなどは基本でしょう。
>因縁論などこれから出発しているのですよ、

阿含宗の悪因縁とは「運命の星」という意味です。
阿含経などに出てくる因縁には運命の星のような意味はありません。
仏教の因縁は原因というくらいの意味に使われ、
何も原因なくしては起きないし、なしたことは原因となって結果を生むということを説いたにすぎない。
阿含宗のような悪因縁など釈尊は説いたことはない。
あるというなら、経典を示してください。
桐山さんですらそんな経典は示せなかった。
当たり前です。
阿含宗の悪因縁の概念は、今から百年くらい前の霊友会の教祖です。
無学な教祖だったから、仏教の因縁、縁起が理解できず、運命の星だと解釈した。
先祖を供養しないから因縁ができて不幸になる、という崇り教学を作り出した。
霊友会という巨大教団から分派した多数の教団がこの考えを引き継いだから、
一般にも因縁とは先祖の崇りで作られた運命の星のだという解釈が広がった。
920名無しさん@3周年:05/01/19 12:46:40 ID:SA89BodV
>>890 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:52:07 ID:qYg24jfL
>縁起によってという教えなどは基本でしょう。
>因縁論などこれから出発しているのですよ、

霊友会から分派した立正佼成会の庭野日敬さんも悪因縁を引き継いで、
さらに占いを使って因縁を当てるという方法を開発した。
「色情の因縁」なんて信者さんたちにはお馴染みの言葉が、立正佼成会でも昔から使われているのです。
桐山さんはパクリが大得意ですから、立正佼成会から悪因縁の手法をそっくりいただいた。
桐山さんの独創は、庭野さんが九星や手相を使って因縁を当てたのに対し、
四柱推命から出てくる星を「○○の因縁」と名づけて、因縁霊視と称した点です。
先祖が子孫に因縁という悪影響を与えるから、先祖供養しないといけない、なんて、
信者さんたちにはお馴染みの悪因縁の元ネタは阿含経ではなく、
霊友会系の新興宗教から出発しているのです。
921名無しさん@3周年:05/01/19 12:56:17 ID:SA89BodV
>>890 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:52:07 ID:qYg24jfL
>対して苦の原因を指摘し(霊障、因縁)
>その滅する道を教え、実際、解決する。

釈尊がどこで阿含宗のいうような霊障や悪因縁という苦を指摘したか
経典を示してみなさい、と言われてもできるはずがない。
信者さんたちはこの星祭さんの文章のすり替えをよく見ることです。
釈尊の教法に強引に阿含宗が勝手に作り出した悪因縁や霊障を当てはめている。
釈尊は、ただの一度も阿含宗のいう悪因縁や霊障を説いたことはありません。
経典のどこをひっくり返してみても、一言も出てこない。
経典の因縁とは原因や理由、由来というくらいの意味に用いているにすぎない。
ましてや、これを切れとか、解脱せよなんて説いていません。
「原因切り」「理由解脱」なんて日本語としてもおかしい。
因縁切りなんて無学だった新興宗教の教祖の作り出した概念だから、おかしな使い方なのです。
霊障もまた真光系の教祖たちが作り上げた概念で、桐山さんのパクリです。
霊障は桐山さんが説き始めるずっと前に他の教祖が作った。
阿含経には霊障に相当する単語はもちろんのこと概念すらありません。
悪因縁も霊障も近代の新興宗教の産物なのだから、
これを釈尊がなくせなんて言うはずがない。
922名無しさん@3周年:05/01/19 12:59:44 ID:SA89BodV
>>890 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:52:07 ID:qYg24jfL
>自分勝手な理屈をつけ感情的に理解したつもりの八正道などは鰻の臭いだけ嗅いで飯を食べ、鰻重くった気になっている八っあんみたいなもんですよ。

これは阿含宗そのものですよね。
護摩や占いを許したなんて、自分勝手な理屈です。
釈尊が悪因縁や霊障を説いたなんて、阿含宗の勝手な理屈です。
死者を成仏させるなんて釈尊は説いていないどころか、否定しているのに、
これを阿含宗は一番のウリにしている。
欲望を否定しているのに、護摩木でひたすら御利益という欲望を煽る。
恐怖を克服するように説いているのに、悪因縁と霊障で人々の恐怖心を煽り、つけ込む。
八正道のウナギの臭いだけを持ってきたのならまだいい。
阿含経を護持すると称しながら、修行の根本である八正道をただの教えだと罵っている。
ウナギの臭いどころか、阿含宗は釈尊の教法を何の香りもしないと罵り、
煩悩と欲望という腐った生ゴミの臭いをおシャカの成仏ホーだと称しているのです。
だから、星祭さんの文章からも生ゴミの臭いが漂ってくる。
923名無しさん@3周年:05/01/19 13:03:42 ID:SA89BodV
>>891 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:17:23 ID:EcGQDSnd
>加持祈祷であれ、真に苦の滅尽に至る、というならそれは
>外見がどうあれ「正」である。

あなたと同じように、外見ではなく、中身があれば「正」だと説いたのがオウムです。
麻原彰晃は解脱者を自称しながら、食欲、性欲、暴力までもやりたい放題だった。
これをどうして周囲が認容したか、ご存じですか。
あなたと同じで、外見はどうあれ、中身だけが大事だと信じていたからです。
彼らの考えは、解脱者は女を抱いても欲望や執着がないから、カルマではない、
人を殺してもカルマを切る力があるから、カルマにはならず、
むしろ、凡人を殺すことは彼らを助けることである、というものです。
女を抱く、人を殺すといった外見に囚われるのではなく、
カルマを断ちきった解脱者という中身があれば、性欲も殺人も
>外見がどうあれ「正」である。
というのがオウムの考えで、星祭さんとそっくりです。
924名無しさん@3周年:05/01/19 13:07:26 ID:SA89BodV
>>891 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:17:23 ID:EcGQDSnd
>加持祈祷であれ、真に苦の滅尽に至る、というならそれは
>外見がどうあれ「正」である。

釈尊は身口意、つまり言動と心に煩悩が入り込まないように常に自分を監視するように説いた。
護摩などの加持祈祷を禁止したのも当然で、
人間は行いという外見によって言葉も心も左右されるからです。
加持祈祷をすれば、心は自ずと呪術に頼るようになり、祈祷師に頼り、
結局、依存という煩悩を増やし、自己を見失う。
このような危険なことを釈尊が許さなかったのは当たり前です。
外見がどうあれ、などとは釈尊は説いていない。
外見、つまり身や行動からすべてを慎み、煩悩の漏れがないようにしろと説いたのです。
だから、護摩、占いなどあらゆる加持祈祷、呪術を禁止した。
925名無しさん@3周年:05/01/19 13:11:45 ID:SA89BodV
>>891 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:17:23 ID:EcGQDSnd
>については「究極に達したヴェーダの達人が祭祀のときに或る(世俗の人の)献供を受けるならば、その人の(祭祀の行為は)成就する、と私は説く」と言ったのです。

阿含経を引用して自説を主張する時は、阿含宗で常用されてる経典や一般的なものは別として、
どこから引用したのか、せめて本やネットのアドレスを示しましょう。
経典の一部だけではどういう流れからこういう話が出てきたかわからない。
たとえばスッタニパータで「586火への供養は祭祀のうちで最上のものだ」と釈尊が述べているが、
しかし、前後を読めば、これは火の祭祀を誉めたものではないことは明らかです。
星祭さんが引用した経典も前後を読まないと、釈尊が何を言いたいのかわかりません。
926名無しさん@3周年:05/01/19 13:16:29 ID:SA89BodV
>>891 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:17:23 ID:EcGQDSnd
>については「究極に達したヴェーダの達人が祭祀のときに或る(世俗の人の)献供を受けるならば、その人の(祭祀の行為は)成就する、と私は説く」と言ったのです。

この文章だけ読んで解釈するなら、まず、
「究極に達したヴェーダの達人」とはどのような人を指すのでしょうか。
普通、ヴェーダの達人とはバラモンを指します。
しかし、バラモンやヴェーダそのものを釈尊は肯定したことは一度もない。
真のバラモンなどと表現して、バラモンを正面から否定せずに
釈尊の教法を受け入れさせる方法を採っています。
ここでのヴェーダとはバラモンたちの教法ではなく、釈尊の教法であり、
「究極に達した」というのだから、「達人」とは釈尊や弟子たちを指していると考えられます。
こうなると、「(祭祀の行為は)」の祭祀とは、バラモンたちの行う祭祀ではなく、
釈尊の説く修行を彼らの祭祀にたとえたにすぎないことになる。
>>824 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:18:04 ID:esd0nqsG
>例え話を全部本気にする方がバカなんです。
と書いたのは、星祭さんですよね。
そのとおりで、釈尊は巧みなたとえをすることを得意とする方だった。
だったら、祭祀を文字通りに受け取り、
>全部本気にする方がバカなんです。
927名無しさん@3周年:05/01/19 13:20:54 ID:SA89BodV
>>891 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:17:23 ID:EcGQDSnd
>だからこそ、心解脱行、滅罪生善の梵行、縁起を悟るための
>般若心経瞑想などがある。行者は偏らず修行しなけらばならない。

1994年に般若心経瞑想法が出るまでは、阿含宗には、
心解脱行、滅罪生善の梵行、縁起を悟る方法がなかったのですね。
と、足払いをかけられてしまいますよ。
阿含宗の心解脱行は、桐山さんと阿含宗に一切の疑問を持たず、
あなたのように頭から信じ込んで批判を決してしないことだから、瞑想ではありません。
滅罪生善の梵行とは、瞑想など関係なく、人と金を集めることで、
今なら、護摩木を買うことです。
縁起を悟ったはずの人が、勲章で名誉欲を追求し、脳梗塞になるほど美食を追求し、
愛人を持ち、高級品を身につけ、伽藍を誇ることはありえません。
桐山さんが縁起の法を悟っているなら、大作さんは大悟りを得ていることになる。
928名無しさん@3周年:05/01/19 13:31:27 ID:SA89BodV
>>821 :HYPER−RENDARO:05/01/17 20:17:52 ID:zr9sMrHm
>「燕雀いずくんぞ鴻鵠(こうこく)の志を知らんや」。ツバメやスズメにオオトリの心が解るはずもなし。

すばらしい実例を示してくれた。
これが阿含宗の心解脱の実態です。
麻原が女を抱いても、解脱者なのだから別だ、
雀ごときに大きな鳥の雄大な心など何がわかるものか、という考えと同じです。
桐山さんの欲望に見えるのは俗人の錯覚、煩悩に見えるのも凡人の錯覚、
俗人にすぎない自分には聖者様の言動など理解できないのは当然だと
RENDAROさんの思考が桐山さんのこととなると完全に停止いるのを他の信者さんは見てください。
これを他人事だと思ってはいけない。
多かれ少なかれ、あの欲だらけの桐山さんの信者でいるということは、どこか思考停止しているのです。
もともと大した知性でもないのに、その上、思考を停止してしまったら、
何も見えないのは当たり前です。
阿含宗のいう心解脱とは、自分の思考を停止して、脳味噌を桐山さんに供養することです。
929名無しさん@3周年:05/01/19 13:34:27 ID:SA89BodV
>>821 :HYPER−RENDARO:05/01/17 20:17:52 ID:zr9sMrHm

ところで、RENDAROさんは前に提案した津波被害者への追加寄付はしてくれましたか。
桐山さんがいくら出したかが問題ではありません。
また、阿含宗を通じての紐付き援助もダメです。
なぜなら、阿含宗を通じてあなたが寄付する時には、
徳という見返りがあると内心思っているから取り引き信仰の延長にすぎない。
普通に寄付すれば、税の控除が受けられる程度で、徳なんて見返りはありません。
見返りがなく、見返りを期待しない寄付こそ価値があり、それこそ慈悲の実践です。
930実行委員長:05/01/19 17:23:03 ID:XnrqwARI
阿含経の時代と現代をおなじにあつかうのは、危険でしょう。
生まれ変わらないことが重要です。
931名無しさん@3周年:05/01/19 18:48:48 ID:X06vxlD1
桐山がその人生でたったひとつ
公言して、成し遂げたことが
あります
それはなんでしょうか
答え   禁煙です
932屹度来福:05/01/19 19:05:10 ID:owhOx2aa
1,人に迷惑かけるから、2,命が惜しいから、3,パイプに変えたから、
ドレデショウネ?1ならば、ついでに阿含宗解散したら、2ならば
冥土が気になるでしょうから、邪教を反省したら、未だ、間に合うかも?3ならばヤッパリネ。
933ゼウス神:05/01/19 19:20:05 ID:M0wq7iMb
桐山もそうですが、仏陀にしてもそれ程偉いでしょうか?
人類に何を示してくれたでしょう、、

仏教は葬式仏教と云う文化を発展させてくれた様です。。
坊主丸儲け、戒名丸儲け、葬儀屋丸儲け、墓地丸儲け!

ちなみにわたくしは基本的人権を人類に示しました!!
934屹度来福:05/01/19 19:51:41 ID:owhOx2aa
アノネあなたの言ってること、概して、賛成なんだけド−、
あなたも同じ穴のムジナジャナイ、人間に戦争ばかりさせて、
為にならない、魔神を一杯、はらませて、生み出したジャナイカ?
偉そうに言うな。
935名無しさん@3周年:05/01/19 19:52:10 ID:6x7RW22e
>亡くなる時、衣類と鉢以外何一つ持っていなかった釈尊とは正反対です。

今の時代歩いて布教してどれだけの人を救えますか?(藁

>桐山さんの欲望に見えるのは俗人の錯覚、煩悩に見えるのも凡人の錯覚、

煩悩を見せることで煩悩の空しさを信者に示すのは解脱者の尊い行いです。
自らを他山の石の標本として指し示し凡夫を諭すのは聖者の務め。
ユビさんらの八正道の解釈もあまりに幼稚すぎて言葉もありません。
どれだけ脳細胞が破壊されれば批判者達のような誤解が出来るのか、嗚呼。
正しい釈迦の教えを示すのは簡単だけどそれではユビさんたちの為にならないので
心を鬼にして言葉をつぐみます。
猊下もそうでしょうが、教導と慈悲の狭間に悩みますね。菩薩心も簡単ではない。
936名無しさん@3周年:05/01/19 19:58:18 ID:6x7RW22e
釈迦の正しい教え、つまり猊下の教義は
われわれ解脱していない凡夫にはとても難しいわけですが
ユビさんのような外道にはエイリアンの宇宙語に聞こえているようです。
ユビさん、、、草葉の陰で釈迦が泣いていますよ。
はやく目を覚ましてください。
937名無しさん@3周年:05/01/19 20:01:36 ID:t+VoTYcS
>924
矛盾しておりますな〜呪術に頼るようになる
というのなら、呪術は迷信ではなく効果があるということですかね〜?
ちなみに護摩法は呪術ではなく祭儀です。
仏に対して供養をささげる儀式ですね。
それにこれが煩悩を増やすのでしょうかね?
むしろ自分を省みる機会にもなり減っていきますけど
もっとも自己を省みることもなく文句ばかりいっている人
などはどうしようもありませんけれどね。
こんな人は護摩でなくとも瞑想などの行でも文句を言うものです。
仏に会える本当の護摩法を拝んでみたらいい
もともとのバラモンにしても日常的におこなっている祭儀
つまり、われわれ日本人が神棚に手をあわせ祈る
(最近ではこういう人も少ないが)というのとかわりありません。
インドの人にたずねてごらんなさい、呪術などというおどろおどろしいイメージなどという答えはかえってきません。
護摩法をみて故郷を思い出しなつかしく思ったということでしょう。
938屹度来福:05/01/19 20:02:16 ID:owhOx2aa
ユビさん、しゃれこうべが、仲間が欲しいと泣いてますが、ドウシマス。
無縁塚に葬りましょうかネ。
939名無しさん@3周年:05/01/19 20:16:39 ID:t+VoTYcS
>936
いや、簡単なことですよ。
釈迦、存命の時代には直接、お釈迦様のみもとに至りて
あるいは、お呼びして自宅やしかるべき集会やおおきな祭儀などに来ていただき、供養をささげ、説法を聞く事ができましたが、現代ではかないません。そこで古代より神々に対しておこなわれた祭祀、礼拝の最高の形式をもって
お呼びし、供養をささげる、というのが密教であり護摩法
なのです。密教の行、事相は来客の接待作法からなっているということぐらい知っているでしょう、知らないかな?
呪術という人もいるんだから。
そういうことを踏まえたなら、何故、仏教に護摩法が入った
のかわかるはずですね。
940ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/19 20:55:00 ID:SI/5rEQk
>>935
また懲りずに青春映画の早い時間帯に出てきてすぐに消える弱いチンピラが現れたか?
今の時代、新幹線使おうが飛行機使おうがかまわないが、出版・放送利用して宗教詐欺
していいなんて法はない。
救う?
誰が?何を?
金を掬うのか、名誉を掬うのか?

うむうむ。桐山は自分の煩悩を示すことにより、反面教師としての教化活動に勤しんでいる
ですか?賛成賛成。異論はないぞよ。私も教えられました。未だにああはなるまいと
教師としての機能が私の中で働いています。
それより擁護側信者が君に対して、歯をギリギリ言わせている音が聞こえるぞ。
どこまで脳細胞が破壊されれば、ここまでおバカに成れるのだ?
941実行委員長:05/01/19 21:02:19 ID:XnrqwARI
あなたにお返しします。
942ゼウス神:05/01/19 21:37:43 ID:M0wq7iMb
>>934
事実、偉いから偉そうに言ってますが、何か??

わたくしの息子、アポロンの教えがインドに伝わり、
バラモン教となり、アポロキティーシュバラー(悟られた方)と呼ばれ、、
中国に渡り、観自在菩薩と呼ばれたのです。

ですから、観自在菩薩の父親であるこの我は、仏陀よりも偉いのです!!
943名無しさん@3周年:05/01/19 21:39:54 ID:v1g9Q8iD
委員長 夜の 薬 *゚゚゚飲むの 忘れていますた゚*゚゚
(;_;)
944屹度来福:05/01/19 21:57:40 ID:owhOx2aa
委員長その薬、下の人にも分けてあげて、御同病のようだから。
945名無しさん@3周年:05/01/19 22:05:49 ID:v1g9Q8iD
医療法に より 患者から 患者への 薬 プレゼント゚*゚いけないよWWW

(^o^)/○゚゚゚ホイ!
946名無しさん@3周年:05/01/19 22:45:39 ID:S1LADPZd
昭和54年か55年にTBSの「3時のあなた」という番組で阿ゴンの星祭り
の様子が放映された。そのときにお護摩の炎が龍の形になって修行者を追い回した
。1〜2秒ほどのできごとだったが衝撃的な画柄であった。桐山氏を否定するひとは
これをどう説明するのか?
947ゼウス神:05/01/19 22:55:07 ID:M0wq7iMb
>>946

龍神が現れたと捉えて良いでしょう。

龍神の次元は動物霊です、
人は動物霊を信用してはならない!

所詮、桐山の次元は、狐、狸の類でありましょう、、
TBSの放映で証明された訳です。。

人間は人間を信じるべきです、
>>905 の様に地獄霊に支配されてはなりません...
948名無しさん@3周年:05/01/19 23:06:53 ID:EcGQDSnd
>946
偶然とかたまたま風が吹いたとか
画期的な出来事はすべて金と偶然で説明しております。
で、何度も起きる偶然とか、金で買えるチベットの伝法灌頂
とかいかにもあるようですが、金で買った人がほかにいるのかって言ってもそんな例をだして説明したためしがありません。で護摩の現形にしても、護摩など密教寺院とか修験でも焚いておりますが、なんども起きる偶然の現形を見せられたためしもございませんですはい。
偶然、災害中のモンゴルでこりゃまた偶然、雨の降る日に旅行するスケジュールで奇蹟が起きたようにみせたんだそうです。

949名無しさん@3周年:05/01/19 23:08:06 ID:sUCmj5tf
>>937
>矛盾しておりますな〜呪術に頼るようになる
>というのなら、呪術は迷信ではなく効果があるということですかね〜?
曲解。それとも意図的に話を逸らしてるのかい?呪術が効果があるからと
いう理由で釈迦はそれを退けたのではなく、呪術・呪文・占いが苦の滅に
赴かないからだよ。
>ちなみに護摩法は呪術ではなく祭儀です。
>仏に対して供養をささげる儀式ですね。
護摩は祭儀であることは確かですがその目的は主に現世利
益を期待する呪術だよ。
>それにこれが煩悩を増やすのでしょうかね?
>むしろ自分を省みる機会にもなり減っていきますけど
>もっとも自己を省みることもなく文句ばかりいっている人
>などはどうしようもありませんけれどね。
>こんな人は護摩でなくとも瞑想などの行でも文句を言うものです。
桐山の飽くなき煩悩を見れば分かるだろ。護摩も瞑想も諸刃の刃かと。
それ故、機根を見て伝授されるといわれる。
>仏に会える本当の護摩法を拝んでみたらいい
護摩でしか仏に合えないというなら密教は理論的に崩壊してるさ。
>もともとのバラモンにしても日常的におこなっている祭儀
>つまり、われわれ日本人が神棚に手をあわせ祈る
>(最近ではこういう人も少ないが)というのとかわりありません。
>インドの人にたずねてごらんなさい、呪術などというおどろおどろしいイメージなどという答えはかえってきません。
>護摩法をみて故郷を思い出しなつかしく思ったということでしょう。
論点がずれてますねえ。
少なくとも釈迦は懐かしいとは思わなかったでしょう。
弟子にも禁じたんだし。それともデンパで釈迦がきみに
そう言ってるのかい?www
950名無しさん@3周年:05/01/19 23:18:05 ID:0t6ScCkJ
2ちゃんねるは星祭と>1のカキコレーションによる口舌大偉「業」の歴史
それを火事場見物する○屋のパチもんとハトーリのコント組。
951ゼウス神:05/01/19 23:20:35 ID:M0wq7iMb
仏教ではよく「供養」と云う儀式を行うようですが、、
東本願寺の教えには「供養」は存在しないと示されています!

しかしながら、、
凡夫の為に、凡夫が喜ぶ「供養」とやらを執り行う訳ですが...

「供養」の正しい意味は、子供(未来)に食事(労働)を与えて養う(発展)となります!

死人(過去)を養う行為であってはならない!!
952名無しさん@3周年:05/01/20 00:08:52 ID:4eY4oIG5
>946
違いますね〜
護摩法はもともと薪(護摩木)を煩悩にみたてて焼くという
象徴的な行であり、(効果の是非は別として)
現世利益というのは、その亜流でしかありません
本流は、まさに煩悩を焼くというもので
だからこそ密教において四度加行の一つとして重要な行と
なっておいるのですよ。
基本的なこともわからずにでしゃばるのはやめなさいなWWWWW
953名無しさん@3周年:05/01/20 00:11:29 ID:4eY4oIG5
>946
そうですね、桐山師をよく観ればわかりますね
その偉大さがね!
954名無しさん@3周年:05/01/20 00:13:40 ID:4eY4oIG5
>950
あなたが、でしょう口舌の徒は
1さんの失言を、ことさら喚きたてることしかできないのかね(W
955名無しさん@3周年:05/01/20 00:22:52 ID:4eY4oIG5
呪術が効かないのなら、お釈迦さまに訊ねなくとも
そんなもの頼ろうとは思わんゾ普通の人は(笑)
これも中途半端な知識の聞きかじりなんだろうな〜
呪術というのは執着力を強め現実に変化を起そうとするもの、こんなものに長じれば、執着からくる貪りが解けない
だから禁止したのだよ。
仏教の護摩法は前に書いたとおり煩悩を焼き、煩悩からです障害を焼く事によっての願望成就ということなのだよ
わかるかなぁ〜?
956ゼウス神:05/01/20 00:25:10 ID:Yh3E3+SX
桐山師は偉大なり♪

よくあんな教義で人が就いて来るものだ!

ほんと偉大としか表現しようが無いよ!

つまり多くの衆生が欲心、我欲に囚われてるって事なんだ…

欲心、我欲が桐山の毒牙に掛かるって事で必要悪とも判断できる?!

桐山ってほんと偉大だよ!!
957ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/20 00:33:09 ID:PfMkzRZb
(笑)(爆)(W)
素晴らしいソフト路線ですな。
人生は笑いの渦というわけだ。
嘲笑送って気分はソフト。
練って練って練ってソフト♪
そのうちRENDAROもネタ見つけたとか、臆面もなく登場するであろう。
958名無しさん@3周年:05/01/20 00:34:13 ID:Eai/O8GU
>>952
「密教において」って、何の話をしてる?密教思想と原始仏教
思想は一緒くたに出来ないってことだよ。

現世利益が亜流だって?密教教理において方便の意味を調べて
ごらんよ。

基本的な事も分からずって、、、。ハハハ。きみ達信者はこれ
だからカルトだと言われるんだよ。
959阿含宗スレ・ファン  (-18):05/01/20 01:13:06 ID:Zh+n7sOM
・・・、サンスクリットの解説ですが、信者さんからしてもらえるのは
いつごろになるでしょうか。(>>840
意味不明の無関係な投稿やらでスレッドが荒れてきましたが、
待っております。

>>860 :名無しさん@3周年:05/01/18 13:19:32 ID:WT8m6i1T
>>863 :ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA :05/01/18 15:05:47 ID:bgVyXCuR

流れからして、名無しさんとユビキタスさんのこの発言のあとで、ダンマリ
では、いかにも心象が悪くなってしまいます。
960阿含宗スレ・ファン  (-18):05/01/20 01:14:31 ID:Zh+n7sOM
>>939 :名無しさん@3周年:05/01/19 20:16:39 ID:t+VoTYcS

>釈迦、存命の時代には直接、お釈迦様のみもとに至りて あるいは、お呼びして
(中略)
>、供養をささげ、説法を聞く事ができましたが、現代ではかないません。そこで
>古代より神々に対しておこなわれた祭祀、礼拝の最高の形式をもって
>お呼びし、供養をささげる、というのが密教であり護摩法なのです。

阿含宗では、護摩法でゴータマ・ブッダをお呼びだてして供養を捧げているんですね。
何か超越的なものに対する心服・憧憬が、そこにあるのを感じます。
原始仏教の釈尊観とはずいぶんと毛色が異なっているのが、部外者からすると
非常に印象的です。
961阿含宗スレ・ファン  (-20):05/01/20 01:17:08 ID:Zh+n7sOM
訂正
×  960 :阿含宗スレ・ファン  (-18)
○  960 :阿含宗スレ・ファン  (-19)
962みかん :05/01/20 02:02:32 ID:4BbzFRXo
>>739 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:07:53 ID:tCE6gSSv
>哲学的な経典、何千回読もうと解脱はできません。

哲学的な表現 文章の代表は 縁起の四つの公式
「これあるによりて これあり」
〜 −−−−−−−−−−−− 
後はスッタニパータにあるような箇条書き
龍樹の中論とかに見られる 箇条書き
そのような文章は東西を問わず哲学者に見られるそうです。
仏陀の宗教は一つの事を見方を変えて表現しているから関連性があり
矛盾が生じない。 
きりやま芸下の 文章は典型的な小説家の文章であり
著作により思想的にも 内容的にも一貫性はなくつながりを探す方が
大変になる。 つまりは矛盾だらけ
矛盾を繕うのに経典改竄は必要な作業だったのでしょう。
963みかん 
きりやま芸下の名誉好きは 有名です。
ーーーーーーーーーーーーーーー

「比丘達よ、利得と供養と名声とは恐ろしい。それは、痛烈にして、手厳しく、
無常の安穏に到達しようとするものの障礙である。
だからして、比丘達よ、このように学ぶがよい。(私は、すでに生じた利得と供養と
名声とを捨てよ。また、いまだ生ぜざる利得と供養と名声には、心執することなくして
ありたい。)と。
相応部経典 17 24 一女 雑阿含経 9 2 優婆斯 増谷氏訳

供養ですら恐ろしいと 述べています。
金銭の見返りに名誉を集め 経典を改竄してまで供養を求めるきりやま芸下が
阿含経を依経とするなど あってはならない事です。

阿含経を霊感商法の看板に使うなどもっての他です。