PukiWikiスレ Part2

このエントリーをはてなブックマークに追加
208nobodyさん
そしてプロジェクトのリーダー(この場合henohenoだが)が、めげないように周囲の参加者が協力するのは
その通りだが、協力の仕方に注意しなければならない。足りない部分を補うのだから、それは得てして
「補われる側」の価値観と一致しない。補う側も補われる側もこの点に留意すべき。
補われる側と補う側の価値観が一致していると言うことは、その実、補っていることになっていない。

プロジェクトというのはプログラムを作っているようだが、実際にはプログラムを作る組織を作っている。
プログラムが一瞬にしてできないように、組織も一瞬で出来るものではない。それは試行錯誤によって
作り出すもので、時には回り道をしなければならない。プログラムの開発が「理想的な実装は○○だけど、
現状は一旦○○の形をとろう」ということがあるようにね。

henohenoはプログラム開発においてはそういったことも含めてある程度分かっているようだが、
組織の「開発(?)」もある意味同じであることに考えが至っていないように見える。