【東京】沖ノ鳥島で護岸工事中に事故、5人死亡・2人不明・9人救出…桟橋が裏返しに

このエントリーをはてなブックマークに追加
1紅茶飲み(゜д゜)φ ★@転載禁止
国土交通省関東地方整備局によると、30日午前7時半ごろ、沖ノ鳥島(東京都)の建設現場で、
中央桟橋を台船から引き出す作業中に桟橋が転倒し、裏返しになる事故があった。
桟橋上にいた作業員16人のうち5人が死亡、2人が行方不明で、9人は生存しているという。

第三管区海上保安本部(横浜市)は同日午前9時に海難対策本部を設置。行方不明者の救助のため、
巡視船2隻、航空機2機を現地に派遣した。午後1時ごろ航空機が到着する予定という。

整備局によると、工事は昨年8月21日から今年9月30日までの予定。
沖ノ鳥島は東京都心から約1700キロ離れた日本の最南端の島。

3月30日13時03分
http://www.asahi.com/articles/ASG3Z43QKG3ZULOB003.html

国土交通省などによると、30日午前7時半ごろ、日本最南端の島・沖ノ鳥島で、
護岸工事中に事故があり、作業をしていた16人が海に転落したという。
これまでに、9人は助け出されたが、ほかの5人は死亡し、2人が行方不明となっている。
第3管区海上保安本部が、巡視船と航空機を現場に向かわせている。

03/30 13:04
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00265684.html

関連スレ【東京】沖ノ鳥島 船が転覆 工事関係者10数人が海に流される
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396148609/
2名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:27:38.05 ID:kbJiwVRh0
>>1
バーカ死ね

【東京】沖ノ鳥島 船が転覆 工事関係者10数人が海に流される
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396148609/
3名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:29:40.59 ID:2wrMdCqM0
確かな筋を通した現地からの報告によると
生き残った作業員の中に数名の支那人が紛れており
事件後その支那人が行方不明になっているとの事。
恐らく騒動のどさくさに紛れて近寄ってきた
支那潜水艦に乗り込んで現場から逃走した可能性が高いとの事。
4名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:30:05.47 ID:h7Wnal6s0
>>2
船の転覆と桟橋の転覆じゃ、まるで違うぞ?
情報が錯綜してる?

荒天の中お疲れだが、一人でも多く助かりますように…。
5紅茶飲み(゜д゜)φ ★@転載禁止:2014/03/30(日) 13:30:36.40 ID:???0
>>2
内容が違う
6名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:31:35.12 ID:LInnxCWk0
たけしのお笑いウルトラクイズ
7名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:32:14.56 ID:G8+LICbN0
貴重な沖の鳥島さんは無事なのか?

>>2
続報スレだろ?
8名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:32:23.38 ID:J7x/A3u70
ニュースで映像みたけど、コンクリートで固めて無理やり水上に出してる感じの島だったなww
9名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:32:49.71 ID:QQsNMFRZO
>>2
てめえがバカだろ さっさと死ねや
10名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:32:51.59 ID:YrT2ngXh0
5人も死人が出るような事故ってから どこかの国に攻撃を受けたのかと思ってスレ立て依頼したけど

>中央桟橋を台船から引き出す作業中に桟橋が転倒し、裏返しになる事故

ただの事故か・・・・
転倒した画像見てみたいなあ。
11名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:33:02.62 ID:d4lgt2U40
ID:kbJiwVRh0
ID:kbJiwVRh0
ID:kbJiwVRh0
ID:kbJiwVRh0
ID:kbJiwVRh0
12名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:35:27.53 ID:1yKlQsWI0
人命が軽いな
責任者に厳罰を課せよ
13名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:36:16.04 ID:mcJNWgkM0
お気の毒島
14名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:36:47.31 ID:5LVYTNl00
15名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:37:07.71 ID:6gAYBoTG0
東京都?
16名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:37:11.78 ID:p2vcG4WG0
なにやってだよ、おまえらー(´・ω・`)
17名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:37:28.59 ID:Y1EZaHEh0
圧倒的な公共事業力
18名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:37:36.50 ID:ZVEqwnoR0
慰霊を込めて沖ノ鳥島に慰霊碑建てて
日本国土のこの島をまもってもらおう
19名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:39:02.74 ID:zwjHhui60
こればっかりは中国にただの岩って言われても言い返せない
実際あれみんな心の底では岩にしか見えないだろ
人なんか絶対住めないし
領海が大きく減ってもほっといた方がいいと思うがな
そうしないと尖閣で中国の矛盾点を胸を張って突けない
20名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:39:15.57 ID:oLWdcyBZ0
クソジャップはなにかと
慰霊碑やら記念碑とか好きだよなwww
馬鹿じゃねww
21名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:39:54.56 ID:XapkYSJh0
これって、通称「台船」のことだろ、船といえば船だし桟橋といえば桟橋・・、作業用浮き桟橋のことだよ。

海上作業だけじゃなく、海上の花火大会でも使われる。
22名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:40:24.14 ID:avxIQXBS0
>>14
それマーカス島(南鳥島)の方だよ。
23名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:40:59.52 ID:aDShs+/E0
土木系の仕事でココに行きたかったんだよなぁ。
なかなか募集してないんだよ。
24名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:41:17.29 ID:mEschfEY0
日本の為に亡くなったんだな…
本当に悲しいわ…


>>19
黙れ在日
中国も全く同じような岩で領海主張してるからな
25名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:41:45.57 ID:yF/9ZDg/0
>>19
中国人ですか?
島ですよ
以上
26名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:45:32.98 ID:HRTtBSgh0
海坊主って実際にいると思う?
27名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:48:12.30 ID:P4sYDW0p0
尖閣の桟橋の修復工事に
支那人使うって言うのはいい案かも知れない。

無論、船や工事管理者など多数は日本人で固めるべきだけど。
28紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @転載禁止:2014/03/30(日) 13:48:41.08 ID:3P/Vedra0
>>19
満潮時でも海面上に小島が残るため、国連海洋法条約の規定でも「島」
基地として、人間の居住もできるようになるから、国連海洋法条約上の「岩」にも該当しない
29名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:49:25.53 ID:q+DmTH6W0
たけし城か
30名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:49:36.31 ID:V+LU0CdI0
中国>満潮時に冠水する礁をコンクリで盛土して島と主張

日本>満潮時でも沈まない岩島を
    海水が出入りする防波堤で囲って島と主張
31名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:49:37.37 ID:XDc/mJv20
何で中国みたいに埋めちゃわないの?
ノロノロやって工費だけを伸ばしてるんだろ

いい加減埋め立てろ
32名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:49:46.82 ID:ruR/6TiGi
>>19
全くそのとうりです
沖縄も九州も岩だと思います
33名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:50:43.32 ID:0qh8fG98O
>>19

岩ではない。

島だよ。

中国の主張を、うのみにする必要はまったくない。



34名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:51:00.05 ID:uoahhtcu0
シナ人に攻撃されたのか
35名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:51:21.14 ID:2eUX/6ht0
中国の領土主張する蘇岩礁は、水面に出てなかったぞ。
36名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:51:28.02 ID:NcDeQ0t60
もう朝鮮のことは笑えないなw
中世ジャップランドの建造物は怖くて使えん
37名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:51:47.78 ID:kTIXvjl40
宇宙空間なみに救命の無理な場所ですな
38名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:51:51.77 ID:K3O60GOg0
もうすぐ水没しそうなのを必死で食い止めてる。

//www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/report2006/images/034-06.jpg
39名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:52:33.16 ID:V+LU0CdI0
>31
「完全に人工物」とみなされたら完璧アウトになるからです
40名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:53:20.82 ID:XapkYSJh0
>>31
日本人のプライド、中国人と同じことをやれというのかよ。
41紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @転載禁止:2014/03/30(日) 13:53:34.10 ID:3P/Vedra0
>>38
本当は満潮時でももっと小島が出てたけど、
長い年月でもう2つの小島しか海面上に残らないんだよね

水没したら本当に「岩」になってしまう
42名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:54:27.16 ID:3ti05DQy0
英霊となって島を守ってくれるんだな
ありがたいことや
43名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:55:05.22 ID:qvlyaOMP0
>>31
前にコンクリでじゃんじゃん固めてたら
コンクリの重さで土台が沈んで島があやうく消滅しそうになったことがあったから
ちょっとずつやってんじゃね?
44名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:55:43.65 ID:RoHezyBk0
外洋はなめないほうがいい
45名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:55:49.98 ID:L9ocdDd3O
朝の7時にもう工事してたのか
46名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:57:22.63 ID:hPsjw+yn0
ただの岩を島と言い張り国際社会に迷惑をかけるジャップ
多くの国の安全な海運を邪魔して恥じない、あまりにも愚鈍な四等民族
彼らが我が民族の末席、不肖の愚弟を自称するから我が国のイメージまでもが悪くなり腹立たしい
47名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:57:33.25 ID:jsPUHS9S0
護岸工事で人工的に作ってるものなんか島とはいえないでしょ
自然に任せて沈んだら沈んだで諦めるべきと思う
というか日本は海洋領土を主張しすぎなんだよ
こんなことしてたら他国から領土拡大の野心があると見られて
緊張が高まるのは当然だろう
48名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:58:49.19 ID:mBVYdauW0
>>47
正論
49名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:01:35.03 ID:r1ZiCelo0
ちょっと、バカチョンが湧いているようだな。

まあ、この姿勢はバカチョンを見習うべきかもね。
このバカ共は、単なる暗礁を「こいつは島だ」と言ってるんだからな。
50名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:02:15.33 ID:oou3ceEU0
領海拡げようとしてんなら叩かれてもしょうがないが
元々あった島が消滅したらイヤだろ
51名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:02:18.07 ID:VvdpDl3/0
        _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》  << 新幹線事故車両は 独自技術を使っていない初期の車両アル
      l三ミl            ミミリ
        ',三ソ ==、─=ニ_ ミソ  人民なんていくらでもいるアル  多少死んでも影響ないアル いや死んで欲しいアル
      r、7={_,xぃ、r}¨{x ィぇ、 }¨リ7
      ヽi  l -‐_ンl lヽ、二ノ }j    黄砂は小さな解放軍 汚染物質を日本にどんどん降り注ぎ 肺に駐留するアル
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ     
        ゛i     -'  、   /      
        ヽ  { ゛ ̄ー ̄´  ,イ、沖ノ鳥島は 岩礁であって島ではないアル
         ヽ ヽ__,. // 入     
        _ノi゛、   ̄   / /::::ヽ、
   __,. -‐'"/::l `ヽ、__,/   ./:::::::::::i:::`::ー..、オスプレイ阻止のための沖縄米軍内のスパイよくやってるアル
-'":::::::::::::::/::::::::l  /´゛ヘ.   /::::::::::::::l:::::::::::::::::`
:::::::::::::::/:::::::::/l`∨辷夕ヽ//\:::::::::::l:::::::::::::::::::同胞が日本の土地をどんどん買ってるのは自由アル
::::::::::::::::::::>'':::::::l.  /! ij',  ./::::::::\'¨´:::::::::::::::::::
::::::::::::::<´:::::::::::::::l /    i /:::::::::::::::\::::::::::::::::::::江田島の自衛隊攻撃要員候補はキレたアルが
::::::::::::::::|:::::::::::::::::| /    l./:::::::::::::ヾ:::/::::::::::::::::::::在日研修生に号令かければ どこでも簡単に暴動起こせるアル
52名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:02:36.48 ID:RThlK5Bv0
つまり台船から

小型の桟橋構造のものを、降ろして海面に浮かべる作業中に

バランス崩して、逆さまに海面に落下
53名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:02:53.13 ID:2eUX/6ht0
島を作ってる訳じゃない、島がなくならないように護岸工事してるだけ
何度も言うがシナ中共は水没する岩を領土主張してるんだがな
その理屈だと日本本土で護岸工事したものもダメになるぞ
47さん
54名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:03:39.93 ID:xPoSBfea0
危機管理ナントカができたってのは、単純な事故ではなくて、もしかして外国が攻撃してきたとかかねえ??
55名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:04:32.61 ID:ghF/YRjD0
シナって岩だぜ。少し大きい。
56紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @転載禁止:2014/03/30(日) 14:05:27.54 ID:3P/Vedra0
>>47
むしろ海洋領土を主張しない国家なんて国家ではない

小さな島だからそういえるのであって
本土が自然に任せてたら沈む可能性のあるツバルなどでも同じことは言えるとは思えない
57名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:06:08.47 ID:M0unXpha0
人生色々だな
58名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:07:50.68 ID:u6uiEwkJ0
>>45
日が沈めばあたりは真っ暗、日の出からはじめて
日の入りで仕事を終わらせても不思議ではない。
59名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:08:14.68 ID:EvEzdMLM0
資本主義お得意の
人命より金儲け
60名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:08:49.43 ID:jsPUHS9S0
>>53
中国がやってるから日本もやっていいというのはおかしいじゃん
俺は島でも本土でも護岸工事は止めるべきと思うよ
領土のために自然破壊を進めるのは間違ってる
61名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:08:53.64 ID:0l0bbKLJ0
大事故じゃねーか
62名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:09:59.15 ID:u6uiEwkJ0
というか沖ノ鳥島って、埋め立て工事しちゃだめなの?
まぁ、だめだからやって無いんだろうけどさ。

どういう取り決めから、埋め立てしてないのか気になるよね。
63名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:10:04.00 ID:yiG45dYq0
大惨事だよな…
64名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:10:16.79 ID:6MbsBJKL0
悲惨だな、こんな僻地で絶命するなんてヨ、、、
国のために死んだ訳だな、阿倍が「美しい」とか呟きそうだな。
65名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:15:19.81 ID:sE4+PSfn0
>>35
ウリの島ニダ
66名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:16:14.43 ID:5poEUxIU0
駄目だよ、大事故じゃんか。
67名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:17:36.08 ID:PT4pIN3e0
>>19
中国なんか腐海じゃないか。
68名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:20:46.29 ID:bh9tVL4AO
>>60
仮に日本が護岸工事止めたとする
その結果島が海に沈んで領土ではなくなったと表明したらどうなる?
すぐさま中国が代わりに埋め立て工事始めるだけだ
そんなことも分からんのか
69名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:20:50.92 ID:mZ8JYuZI0
 
これ、敵国・韓国による侵略工作だと思うよ。
で、作業員さんが韓国人に殺されたんじゃないかな?

敵国・韓国って、そういう卑怯で卑劣な連中だし。
 
70名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:21:37.90 ID:1W35zMd00
桟橋転覆させて岩の部分に偶然ヒットして破壊する予定だったアル
71名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:22:53.47 ID:orE3F1uh0
72名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:24:09.54 ID:AJMr7DxS0
>>62
珊瑚育ててるんじゃなかった?
73名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:26:13.60 ID:XiXLDLoV0
>>48
食後は歯を磨きましょう
キムチ臭いですよ
74名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:27:12.95 ID:2eUX/6ht0
47さんがそう思ってるならそれをダメだとは言わないけど
そんな甘い考えは付け込まれるだけだよ、世界は腹黒いんだから。
75名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:28:25.06 ID:lmtdORnFO
>>71
これ、恥ずかしくないのか?
旗立てるくらいなら分かるが
76名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:30:06.25 ID:ozLBSh4vO
桟橋を台船から下ろす工事って一番重要な工程じゃないか
これを失敗して裏返ったってことは巨大なサルベージ船かクレーン船を持ってきて元に戻さなきゃならんし
77名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:31:08.56 ID:zoqpMgAzO
>>46
このチョン公、言葉をしゃべりやがるぜきもちわりい
78名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:31:22.24 ID:aNwCAbr00
>>72
今の「島」を守りつつ珊瑚育てて島を大きくする計画
79名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:31:54.24 ID:FLTzd5Jb0
 
すべて、反日統一教会の朝鮮ゲリゾー自民党が悪い!
 
80名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:32:09.71 ID:QR+/9UVK0
>>64 舛添が、あれば島ではない、と言いそう。
81名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:33:11.93 ID:1W35zMd00
>>75
アーリントンの硫黄島海兵隊銅像のパクリ
82名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:34:06.89 ID:ZXvr2yKc0
結構、関東の天気悪かったよな。
それが太平洋上の小島だったらどれくらい風雨が強かったんだか。
83名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:36:16.16 ID:WPmy22tAO
大惨事じゃん
業者どこよ?
84名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:37:37.21 ID:7/XxMCnwO
だいじょうぶなのか
いつも荒れてからなあ
85名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:39:21.86 ID:lmtdORnFO
事故責任はマスコミに叩かれるだろうが、どんな論調かで立ち位置が分かるな
86名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:39:49.84 ID:gMP9QreC0
1987年10月に東京都によって海岸保全区域に指定されたが、東京都だけでは保守費用を負担しきれないことから、
1999年6月以降は、全額国費による直轄管理(所管は国土交通省)となっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E3%83%8E%E9%B3%A5%E5%B3%B6

東京は国民に迷惑をかけてるなw
87名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:41:23.17 ID:PNB5unStO
>>46
中国共産党 殲滅!
中国共産党 殲滅!
中国共産党 殲滅!
88名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:42:28.63 ID:2IQC58y60
中国領土でこそこそ作業しているからこういう天災に巻き込まれる。
89名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:45:09.41 ID:9SyNH8T10
かわいそうに。
もっと慎重に作業ができなかったのか。
まさか作業員にスパイか工作員が紛れ込んだということはないか。
90名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:46:26.73 ID:m1F6cyiL0
>>89
あるわけねーだろ
91名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:46:57.53 ID:z54PUDby0
移民を利用するからこうなるんだよ。
92名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:47:31.51 ID:WF+ZXZ8t0
島じゃなくて岩でしょ?
93名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:48:44.89 ID:btxQU9Kf0
2mの波の中で作業するのがおかしいだろう
94名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:49:33.22 ID:ziQLgwU10
>工事は昨年8月21日から今年9月30日までの予定。

え?
95名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:49:50.11 ID:RcEoyvDy0
桟橋ってこういう大きいやつ?↓

津波にさらわれた大桟橋、米・オレゴンに漂着 青森から
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201206070713.html?ref=reca
96名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:51:33.12 ID:kR4lBSVS0
年度末の工事だから無理したんじゃないかな。
97名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:52:18.74 ID:2eUX/6ht0
>工事は昨年8月21日から今年9月30日までの予定。

え?

国債工事だとかは普通に年度をまたぐよ
98名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:53:31.74 ID:EZeW/PfV0
中国艦船から砲撃された可能性はないのか?
99名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:53:33.76 ID:I5N7l3tpO
今日は風が強いから波も結構荒れてんだろうな
なんで、こんな悪天候で作業を決行したんだろうか
100名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:53:36.13 ID:PNB5unStO
>>88
中国共産党 殲滅!
中国共産党 殲滅!
中国共産党 殲滅!
101"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆P2h1qdq9WM @転載禁止:2014/03/30(日) 14:54:55.70 ID:fkOXqZo90
あれを岩というなら大概の島は岩ということになる。
102名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:56:17.68 ID:/5/sKAVN0
頑張って護岸工事しても、温暖化の海面上昇の方が速いかもな。
103名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:59:05.95 ID:KnIDOsC50
>>47
護岸工事のコンクリは人工物だが
人工物に守られた島があの中にちゃんとある。
104名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:00:43.47 ID:gFsEjS0b0
お国のために命をかけて工事に従事し無念にも殉職されました。
日本国民として心より感謝申し上げ、ご冥福をお祈り申し上げます。
105名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:02:37.41 ID:J2iSXw8x0
あのとき石原が動かなきゃ、今頃は島じゃ無くなってて領海も失ってたところなんだよな。
106名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:03:13.84 ID:7ltfaFgY0
>>76
五洋のCP-5001から下ろしてたんとちゃう?
107名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:05:27.27 ID:lmtdORnFO
>>94
こっそり工事してたんかな
事故で敵国に注目されて残念だ
108名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:09:36.11 ID:FGMKFGKY0
>>62
地盤が現在の解析状況では海面から1000mの深さまでサンゴが石灰化した地盤なのよ。
上に鉄筋入りで高密度のコンクリなんか大量に乗せたら地盤沈下どころか島の構造体に穴開いちまうぞ。
本格的な建築物を乗せるには基礎を1000m+建築基準法の定める深さ=相当な深さまで掘らんと。

大規模造成するには最新の地盤改良技術と合わせて素材からなにから最先端のブツを最新土木技術で・・・
というプラン状態のものが出されては技術の壁で消え、予算の壁で消えを繰り返してる状況。

で、人足の確保。震災復興+オリンピック特需+耐震補強特需で忍足不足がめっちゃ深刻な状況で
沖ノ鳥島に最新土木現場技術を持った忍耐のある工事従事者をどう確保すんの?という・・・

無理ゲー
109名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:10:19.87 ID:E2dzk0HK0
>>38
サンゴの養殖を研究してる人がいたはずだから増やしてもらおう
110名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:10:45.62 ID:avucpsQyO
>>99
納期

今は年度末
111名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:11:07.14 ID:oxAeqgUE0
これで反日売国な連中にいろんな意味でいいエサを与えたねw
112名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:13:10.11 ID:QR+/9UVK0
>>105 舛添が、これはヨーロッパでは島じゃないから護岸設備を撤去するとか言い出しそうで怖いです。
113名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:13:21.76 ID:3TfHCnqo0
>>60
お前バカ?
日本と中国がやってる事の違いも分からんのか?
114名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:13:32.91 ID:yl6CRC3V0
>>111
家族も居るだろう7人もの人が亡くなったのに
ウヨの視点って結局そこだけだもんなあ。
115名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:13:51.45 ID:iimEg1Oy0
放射能のせいか
116名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:14:25.17 ID:iJc07hl50
半数亡くなるなんて大事故だな
いったいどんな桟橋だったんだ?
117名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:16:38.27 ID:16VP+43u0
>>110
安全保障に関わる事業なんだから納期なんて気にしなくていいのに
例えば納期を優先して未完成の兵器を納入しても喜ぶのは敵なんだよ
官僚って本当にダメだな
118名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:16:55.27 ID:EZeW/PfV0
>>108
大学進学率を下げ、工業高校卒業者や高専卒を増やして、工事現場の労働力を確保すべきだな。
大学は本当に勉強やる気のある奴だけでいい。
119名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:21:14.56 ID:g15e345T0
>>46
日本語上手だね
ってもしかして日本語しかできなかったりしてw
120名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:22:48.64 ID:xdnGzMVn0
>>108
1km以上なんて余裕で掘れると思う。
たくさん掘って杭として残してそれを基礎骨格としてコンクリで固めるとかできないのかな?
121熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @転載禁止:2014/03/30(日) 15:23:22.22 ID:TUweV2Zc0
 
死者が出る前に止めとけよ。

ホント、クズ政府だな。
122名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:26:32.40 ID:aNwCAbr00
123名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:30:51.03 ID:EZeW/PfV0
本当に事故なのかな?
攻撃された可能性もあると思うが。
124名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:32:08.31 ID:usY6SpL6i
>>43
以前砲台を建設しようとして既にかなりの荷重がかかってるけど
あまり影響はないとのこと
125名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:32:44.49 ID:wu5+2yhl0
>>123
完全に事故。桟橋が裏返しになる攻撃ってあり得んだろ。
126名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:32:58.37 ID:ziQLgwU10
>>99
1000数百キロも離れてるだぞw
東京から那覇かそれ以上だぞ
127名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:34:57.20 ID:EZeW/PfV0
>>125
今の段階で報道をそのまま信じるわけにはいかないよ。
128名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:35:12.63 ID:4QHIZBR90
護岸でゴカーン
129名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:42:01.82 ID:vuV1ugBZ0
神罰じゃないの。
波で侵食されて消えるのが運命だったのにこれに逆らったからね。
130名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:42:10.97 ID:3tsY0+Uv0
置き去りの島
131名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:42:26.15 ID:9SyNH8T10
>>46
弟と発言するということはトンスルランドの人かその子孫だね
トンスルちゃん、がんばって工作に励んでね
トンスルに乾杯
132名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:44:26.06 ID:iptlwoMt0
ジャップは中国人のこと笑えないな (´・ω・`)
133名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:44:41.21 ID:wXJQ9EXx0
大惨事だな
ご冥福を・・・
134名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:44:55.74 ID:P1138hgnO
>>129
バカサヨはホントにバカなんだなw
135名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:46:16.47 ID:xSN7iwN/0
外国人労働者雇ったら毎週こんなニュースばかりになるぞ
136名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:47:32.83 ID:erxerQwZ0
干潮時に全部水没しちゃった場合、土砂で盛って顔をだすように
加工しちゃったら国連海洋法条約的にはNGなんですか。
137名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:49:30.56 ID:HRy2rKS+0
これ4月から2ヶ月間の作業者募集していたけど
労働時間が1日14〜6時間で
給料すごく良かったんだよ(時給4000円台)
今の仕事が無かったら応募していた絶対
138名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:52:56.04 ID:ahAXVgEM0
>>46
キムチ臭いんだよ

温暖化による海面上昇を防がないと
139名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:53:00.85 ID:lmtdORnFO
>>46
日本を弟扱いするんだから小中華半島人なのは分かるが
日本を4等民族というのはどんな考え方なんだろう?
140名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:54:07.51 ID:jMoXgzdB0
海保が向かっているのか
ガルフあたりが行っても上空から状況確認くらいしかできないよね
US-2に要請しないのかな?
US-2ならまっすぐ行って救助までできるのかな
141名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:54:41.51 ID:xs1hBYhwO
ハワイだかグアムの方が近いんじゃないのか
142名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:55:54.66 ID:LtoHk+Q60
亡くなった方いくつくらいだったんだろうね。

昔じゃこの手の事故って20-30代のイメージだけど
今日本は平均年齢が50歳近いから、結構50−60代だったりするよね
143名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:58:58.85 ID:IVw+dQ9e0
俺はマジで日本人だけど、これは島じゃなく岩だな
144名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:00:06.24 ID:aNwCAbr00
島だよ。上からの全体写真見ればわかる
145名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:03:05.96 ID:B+SJ5m11O
5人死亡って
大事故じゃないか
146名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:03:25.36 ID:eZCpDikU0
鳥岩で無理やり補強工事してたのか
147名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:04:30.40 ID:qi/Vzmwb0
これは中国による工作の可能性があるな
148名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:06:35.12 ID:TdtVmsTE0
>>46
日本人には、ゴキブリ以下のなりすましミンジョクを
兄とするようなおかしな文化はありません。
キムチ臭いからとっとと偉大なる祖国(失笑)へお帰り下さい。
149名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:09:42.32 ID:KEoie14n0
ん?作業員の中にシナ人混じってたの?
じゃあテロでしょ
150名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:10:42.78 ID:T/UHWB0NO
>>143
ならなぜ日本に不利なことを言うんだい?
151名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:11:18.49 ID:uODyBchW0
岩とか言ってる奴は馬鹿だ
満潮時は岩だけど干潮時は広大な島になる
国際法では干潮時の海岸線が領土扱い(中国船を駆除できない領海と違う)になる
イギリスのロッコール島は干潮時も同じ海岸線であり沖ノ鳥島とは全く違う
日本政府も国民に干潮時の海岸線の説明しろ!
152名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:17:33.13 ID:yBe6t9sT0
神風がうちの国ために吹きだしたよ
153名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:20:27.19 ID:AxD/8kWc0
潜水艦艦長「アイヤー。浮上中になんかぶつかったw」
154名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:22:01.85 ID:9SyNH8T10
>>150
>>143の人は在日か半島人だと日本人は見破っているよ。
155名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:23:13.29 ID:YsryKPmk0
>>45
この辺の海域は少しでも波立つとすぐ工事中止になる
以前、この工事に俺も携わったが、年間90日の洋上勤務で実質働けたのが30日くらいだった
しかし給料は90日分出たよ
金使うことがないので貯まった金で新車買ったわ
156名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:24:45.34 ID:KtWxp/uW0
どうでもいいニュースだな

おつかれちゃーん
157名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:25:36.56 ID:ASa3vvYg0
岩と言い張っているヤツがあるが、ここは島だよ。

排他的経済水域が認められるか否かに関しては、一部の国が文句を付けていて、
確かに議論にはなっている。

でも地理的には島に該当する。

いくら日本の排他的経済水域に反対していても、ここを岩というのはおかしいね。

岩と言っているヤツは、中国人が多いんじゃないか?

島と岩と主張することで、この海域から日本の影響力を排除しようということなん
だろう。

日本人で岩と言ってるヤツがいたら救いようのない馬鹿。
100歩譲って「日本の排他的経済水域設定にするが、地理的には島」というなら理解
出来るんだがな。
158名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:26:02.88 ID:iJc07hl50
http://img05.ti-da.net/usr/hikaritokage/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%A0%98%E5%9C%9F%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E6%96%B9%E6%B3%95.jpg

中国のフィリピン西側の南沙諸島スプラトリー諸島での埋め立ては凄すぎる
159名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:26:56.01 ID:t6L/cg4Q0
海底の岩に足場を立てて、島だと言い張るチョンw  >>46
160名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:27:45.04 ID:eNNnwxdR0
>>60
海抜0メートル以下の土地を護岸工事で海の侵食から守って
国土を確保している例なんて世界中でゴロゴロあるで

沖ノ鳥島は満潮時に東小島と北小島て2つの小島が
海面より上に張り出しているから
国連でも公式に島と認定してんだよ

ちなみに干潮時には小島の周りの
環礁の大部分が海面上に姿を現すんだぜ
161名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:28:38.61 ID:Y2Ih2/SU0
沖ノ鳥島の干潮時の面積5.78km2
巨大な島だわ
162名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:28:46.34 ID:WBpj1vuf0
支那人は観光地で土人魂を発揮しすぎている。
これでは文明人じゃないと言われても反論できない事実だらけ。

あと4000年鎖国してろ。
163名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:29:33.49 ID:P+pYZ/sP0
Z氏が目覚めたのだ…
164名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:33:20.07 ID:b3/1+TS90
浮き輪はどうしたんだよ?
165名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:36:21.45 ID:2i1bd5060
http://www.asahi.com/articles/ASG3Z43QKG3ZULOB003.html
5人は現地にいる医師が死亡を確認した。
死亡したのはいずれも男性で、元請けの新日鉄住金の1人▽
下請けの深田サルベージ建設の3人▽
一般財団法人港湾空港総合技術センターの1人。
行方不明の2人も、いずれも男性で元請けの五洋建設と深田サルベージ
建設の各1人。
166名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:39:50.72 ID:9SyNH8T10
この板に中国と韓国と在日の工作員が多いのには驚いた。
彼らは他国の領土や土地にものすごく関心を持っていて日本の
国土や発言力が低下することに必死なのがよくわかる。
今度の西ノ島新島でも日本の領土が増えているので頭にきているのだろう。
気持ちは分からないでもないが。
167名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:40:37.51 ID:eNNnwxdR0
>>158
岩礁上の地面拡張工事には誰も文句は言えんからな
てか他にも似た例がウジャウジャあるだろうし

沖ノ鳥島の護岸工事に文句つける方が非常識の低能チャンて事だ!
168名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:43:44.30 ID:2i1bd5060
沖ノ鳥島工事現場で死亡事故が発生しました(第2報)
         記者発表資料
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000102037.pdf
工事内容
中央桟橋製作 1 基 (L=30.0m×B:20.0m×H:5.0m) ※事故発生
北側桟橋   1 基 (L=30.0m×B:33.5m×H:4.2m)

本日の工事内容(予定時刻) 
  セップ台船 (L=30.0m×B:20.0m×H:5.0m)を現地据え付け予定 
  2:30〜6:50 二次注水開始 
  6:50〜7:05 係留施設進水 
  7:05〜9:30 係留施設曳航・移動 
 
  7:30頃セップ台船が転倒し転覆
169名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:51:43.93 ID:yBe6t9sT0
まさか魚雷くらったのか
170名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:35:00.55 ID:ZIsrp9A30
これは捜索のための前線基地を作らないと
171名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:36:48.49 ID:+DE5M+qK0
テレビで画像見たけど
えらくバランスの悪そうな桟橋だったぞ

設計ミスとかじゃないだろうなぁ?
172名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:37:28.53 ID:JoFC4NcV0
労災だー四重責任だー
173名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:41:57.18 ID:2fgmT8Am0
あんなに浅い海で行方不明?
174名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:42:56.03 ID:kR4lBSVS0
セップ台船がサンゴの地盤踏みぬいてガラガラドッシャーンと倒壊
作業員落水でしょうか?画像がみたいです。
あまりに亡くなった方が多すぎです
175名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:44:20.01 ID:WWKqr6850
日本で冬でも暑いとこは、ここと南鳥島と硫黄島(南含む)だけ
176名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:45:13.17 ID:aNwCAbr00
>>173
浅い?むしろ深海だろ?
177名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:46:34.03 ID:8oSOV+3q0
西之島からこっそりパイプ引いてマグマで埋め立てちゃおうぜ
178名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:48:34.17 ID:FchSDkht0
岩なのに無理に島にしようとして自然を破壊する工事をするから天からの罰を受けたんだよきっと
179名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:50:30.20 ID:mtrg0WTHO
なんともいえない痛ましい事故
桟橋がちゃんと出切ってから渡ってほしい
ライフジャケットは着ていると思うから打撲か何かかな?
180名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:51:31.55 ID:0MkXTEx0O
溺れたと言うより桟橋が当たって死んだんやろな
181名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:54:27.05 ID:owMNUNnf0
>>178
キムチ悪いぞチョンコ死ね!!
182名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:55:11.42 ID:xzWjxxZa0
海猿(特殊救難隊)が現場に向かってるんだな
183名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:55:17.97 ID:aNwCAbr00
>>178
どんなもんだと思ってるんだ?w
184名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:56:05.13 ID:YsryKPmk0
ここは以前にも居住施設作る時の土台を埋める工事で潜水夫が一人亡くなってる
185名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:56:15.75 ID:AzQrwecs0
>>19
あのなあ、中国が別の場所の岩を島と読んでることを知ってていってるのか???
186名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:57:12.04 ID:ZIsrp9A30
まだ島なんだよ
あれは岩だといってるやつらは日本のEEZが広がると困る国の人たちもしくはその手先
187名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:58:31.21 ID:Phz5Uhj80
これは大きい事故だ。
188名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:00:44.34 ID:2f59s8YZ0
よく分からんが、海に放り出されてそんなに死ぬって、なんか泳げなくなるトラップがあるような場所なのかに
189名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:05:51.97 ID:uODyBchW0
島の海面下の土地囲んで水抜いてしまえよ。元々全部が海面下ならルール違反だが
島部分があるのでありだろ。
190名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:15:53.80 ID:JcLMcGoV0
本当に在日さん多いな。
言霊に縛られてる日本人は冗談でも言わんよ。
191名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:16:31.14 ID:xzWjxxZa0
国交省提供写真のキャプ
http://jlab.fam.cx/jlab-start/s/test1396170809682.jpg
192名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:17:31.08 ID:F14RqrTF0
日本人官僚はアホだろ。


ばか正直にもほどがある。
岩をマスコミに公開する必要なんて無い。
毎年1cmづつ盛り上げていけばよい。
193名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:17:37.47 ID:2f59s8YZ0
個人的に、南鳥島のが好みだなあ
194名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:20:08.87 ID:xzWjxxZa0
桟橋が完成したときのサイズが30m×20m×5mで、ひっくり返ったのはその部品ってことなんだろうな
195名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:21:13.25 ID:xH1CC9/W0
夏場なら釣りも泳ぎも出来て楽しそうな現場ではある
196名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:26:17.71 ID:NgbQSEF40
>>191
ズコーッ
197名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:27:30.21 ID:TjK2AyTg0
>>188
投げ出された上に、頭上から>>191のような物体の一撃を食らって
助かる自信はないな。。。
ましてや、発生時は2mの波だろ。
198名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:28:58.29 ID:quCSSqBY0
>>139
チョンは韓国が三等国だと言われていることを知っており忸怩たる思いをしているが、日本はウリナラより格下である。3の下だから4、これすなわち四等国なり。と、朝鮮人は本気で考えている。客観的事実や日本への国際的好評価などいっさい関係ない。
199名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:33:41.51 ID:35nO+5GL0
沖ノ鳥島って無人島だろ
何で工事なんてやってるの?
自民党のせいで5人も貴重な命が散ったか
200名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:40:22.72 ID:skjyFf2n0
沖ノ鳥島で事故、5人死亡・2人不明 桟橋の工事現場
http://matome.naver.jp/odai/2139617065614411601
201名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:41:57.49 ID:MDrVDin+0
>>199
護岸工事や係留施設の設置だろ
202名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:42:53.66 ID:yyNQB24R0
売国奴スパイが入り込んでわざと邪魔した可能性ないかチェックしないと。
203名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:46:35.81 ID:vuV1ugBZ0
>>161
たとえ干潮時にオーストラリア大陸並みの陸地が出現しても、満潮時に水没するなら領土にはなりえない。
国際法ぐらい読もうね。
204名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:57:04.01 ID:QR+/9UVK0
>>186 舛添が、あれは岩です!って言いそうです。
205名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:58:08.98 ID:jj/V1MSn0
オランダってほとんどの土地が海抜ゼロメートルじゃなかったっけ?
206名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:01:11.48 ID:2OP87RpJ0
>>199
海に沈んだら、領海が減るから。
207名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:06:52.65 ID:FXtvMJ1Z0
>>2何このバカキチガイ
208名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:07:45.63 ID:2jW9vFXz0
中国潜水艦が波動砲をぶっぱなしたとの情報を得た
209名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:12:32.06 ID:lC35pAVLO
気になるのは桟橋が打ち込みの杭じゃなくて置くだけのタイプなんだよな。
海に設置するのにあれはキツイだろ。
ましてや海底は斜めなんだから。
210名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:12:48.59 ID:yfnDec4E0
アルかニダの仕業だなw
211名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:35:55.35 ID:TLjKOnVh0
>>2がバカだと聞いて来ますた
212名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:48:19.74 ID:uB01wCvE0
>>19
沖ノ鳥島だけを見れば確かにそうなんだ。
日本は居住・経済活動が出来ないことは暗に認めてて、満潮時に水没しないことと
国際海洋法において「岩」の定義が無いから島としてるわけ、消去法ね。
苦しい主張なのは分かってると思うよ。

でもね、これと全く同じ事例が中国が占拠してる南沙諸島でもあって、
あっちは満潮時は水没してしまう、のに中国は建物建てて島だと言い張ってる。
韓国に至っては干潮時にすら水面下の岩に、よくわからんがなんか権利を主張してる。

この2国の主張はもう国際海洋法の定義をどう解釈しても島の要件は満たせない。
その2国から「沖ノ鳥島は岩だ!」とか言われてるのが、もう何かのジョークかと。
213名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:54:17.45 ID:2WAcPaqu0
変に工事するよりも、サンゴの種とか肥料みたいなのを撒いたほうが良いんじゃないか?
214名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:54:47.47 ID:uB01wCvE0
>>19
というわけで、日本政府は国際海洋法の条件をなんとか満たそうと
無理矢理努力してるわけ・・・今回亡くなった方のご冥福もお祈りします。

しかし中韓はその努力すらせずに、国際海洋法ガン無視で
「俺が島といったら島だ」と言う主張をしてる状態。
(流石に韓国はあれは島だとはいってないけども)

まあそういう主張があってもいい、各国そういう暗黙の了解みたいなものは欲しいとこ。
だけど何故か中韓からだけ沖ノ鳥島へのクレームが来るw
日本は公式に、あんたのとこは岩以下だろうなんて批判はしてないのにねー。
215名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:58:46.99 ID:ZdF5QSLj0
倒れないように設計してたから倒れる事態を想定していないって、原発から何も学んでないな。
216名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:04:26.49 ID:aNwCAbr00
>>213
それはすでにやってる
217名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:04:35.97 ID:/67utL8L0
ジァアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwww,
218名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:09:30.28 ID:+9wIhA6ZO
>>213
珊瑚は海中じゃないと育たない、まぁ沈んでる珊瑚礁の生育促進なんてのは
確実にやれる技術が既にあるならやってもいいと思うけど。
もっと盛り上げるには地震で地殻変動が起き、それによる隆起を待つしかない。
しかし地震によってむしろ沈降するかもしれないし、神のみぞ知るところ。
あと、やたら海面上昇したらやはり沈むね、
今のところ海面下降は望めない、これも自然の為すがまま。
219名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:09:39.97 ID:gpaoLL3D0
>>212
でも、中国のように無理やりでも建物建てた方がよかったんじゃないかと思うんだよなぁ
流石にちょっと小さくなり過ぎただろ
法の抜け道みたいなのって日本なら通じるけど
国際的には、実質で考えるし、法がおかしいなら法を変えようってのが世界の潮流。
法を未来永劫変わらないものと考えるのは危険だと思う
220名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:15:46.96 ID:6mbq2r2wO
リュウセイさんにボーグバトルで沈められた島

「沖ノ鳥島が沈んだ今、ここはもう日本じゃない!
俺は世界に立っているんだ!」は名言
221名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:17:07.86 ID:aNwCAbr00
222名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:18:09.88 ID:e7VHQAws0
>>19
俺が一人で住んでもいいぞ
食い物さえ運ばれれば引きこもりだから平気だ
223名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:19:51.59 ID:YtfI+iZJ0
またチョンが喜びそうなネタだな

国威がかかってる島なんだから慎重にやってくれよ
224名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:21:22.57 ID:W2lwVc5uO
祟りだな
225名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:21:42.57 ID:iimEg1Oy0
ただの岩の為に死ぬとかw
226名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:23:23.53 ID:VN0rQ+Ra0
海水の浸食で島が削られるのを防ぐために命がけの工事をやってるけど
温暖化で海水面が上昇したら結局海に沈むんだけどねw
227名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:23:43.09 ID:g+KQ34/F0
病院に運ぶまで時間かかりすぎだろ。
228名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:27:34.38 ID:kDo99+7a0
>>225
岩のためじゃくて領海のためだからかなりデカイよ

そういうお前さんは実につまらないことで命を落とす
たとえば3000円の強盗殺人の被害者とかだ

この運命は変更不可だ
残念だったな
229名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:28:17.36 ID:ujjaQKmY0
>>219
法を杓子定規に遵守してちゃんとした成果を出してるだろ。

直接護岸工事をしてはダメなので、周囲をぐるりと取り囲む
堤防をきっちりと作り、中央の島を完全に防御。

埋め立てを行ってはダメなので、サンゴを周りの海で養殖して
島のサンゴ礁が大きくなるように活動を行っている。


法を蹂躙して、領土と主張できる正当性を木っ端微塵にした上で
横車を押している中国や韓国とでは国としてのレベルが違うよ。
230名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:32:15.85 ID:VN0rQ+Ra0
本当にこれ税金の無駄使いだわ
温暖化で今世紀中に海面が1メートル近く上昇すると科学者が言ってるわけで
こんなことしても今世紀中には水没すんのよ
231名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:33:19.09 ID:YsryKPmk0
>>221
懐かしい風景だ・・
北小島の上に乗って記念写真撮ったっけ
ところで工事が始まったころまではここに法螺貝が沢山いたんだが、乱獲で全滅したのはここだけの話
232名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:34:28.84 ID:KxghECF+0
これは折りたたみ机持ちだして頭下げてた3人が犯人だ。

全然海の感じがしない、ゴミ役人。
殺人だ。道路の下水かなんかの知識で海の工事したんだ。
233名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:36:06.95 ID:xdnGzMVn0
田母神さんだったらどう活用するだろうか?
といっても五輪があるし、そう簡単になにかできるわけはないが
234名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:39:05.74 ID:ZdF5QSLj0
>>222
ネットはないから我慢してくれ。
235名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:39:09.81 ID:9j8qY4AQO
>>3
自分もテレビニュースで「中国人」と聞いたような気が
逃げ出したとかは言ってなかったが
236名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:40:22.29 ID:0tn6zUmR0
船じゃなくて桟橋かよ。
ちゃんと金掛けて作っとけ。
237名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:40:49.63 ID:mqL+8D0K0
「起き上がり子法師」を逆さにしたような不安定な桟橋なんだろう
輸送中はバラストで重心を下げるとかの工夫が必要なんじゃないか?
浮き桟橋であれば大丈夫だったかもしれない
238名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:43:14.56 ID:82/2+vPz0
スパット台船?
239名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:45:26.07 ID:r9RddApw0
今まで夜の事故だと明かりがなくて救助困難と思っていたが、昼間の事故でも行方不明者でるんだなあ
建築物が直撃して浮かべなかったんだろうか、可哀相に
240名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:47:50.25 ID:qQrGZHQc0
次は自衛隊同行しろ
241名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:48:04.70 ID:uwNv9nlH0
画像で見たら信じられないくらいバランスの悪そうな構造物なんだけど
242名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:52:18.07 ID:KoA6vCxK0
桟橋の次は滑走路だな
243名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:59:38.22 ID:T568EXia0
支那の仕業としか思えんよ
244名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:01:16.51 ID:ozLBSh4vO
沖ノ鳥島にオスプレイ配備して中国船近付いたら強襲乗船して拿捕したれ
245名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:03:35.88 ID:+9wIhA6ZO
内陸だと嵩上げ埋め立て拡張やり放題なのに、なんで島じゃ駄目なんだろうな
居住実態がないから?んなこたあるまい
246名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:09:33.33 ID:uRrfTmFd0
>>241
素人目に見たらそう思うよな。倒れるような設計してないとか言ってたけど
247名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:10:23.55 ID:ujjaQKmY0
>>245
領海問題に直結するからでしょ。

領海ぎりぎりの暗礁を埋め立てて島にして領海を広げて
さらにそのギリギリの暗礁を・・・というのを繰り返されては
たまらない。
248名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:15:18.84 ID:yrsTe2+90
島じゃないっていう神様からの天罰なのか?
249名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:19:33.03 ID:wlIZdlfC0
沖ノ鳥島神社の建設が急務だな
250名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:20:43.15 ID:DVRc4+yn0
不明の2名の続報が気になる。
251名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:21:42.44 ID:XpVPNdNu0
これは早く中国に謝罪と賠償をして領土を返却すべきだな
252名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:26:56.98 ID:vuV1ugBZ0
何でセメントで固めないのかね。
日本政府の口だけっぷりには呆れるわ。
253名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:39:27.51 ID:NVcSAdI5O
>>165
おう!深田サルベージ建設か。
頼もしいけど今回は残念な事故だ。
254名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:51:02.56 ID:JwZ5Otps0
桟橋を作る工事で、持ってきた桟橋がひっくり返る
255名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:52:10.92 ID:T/VqL9b40
スーパーゼネコンならば沖ノ鳥島に六本木ヒルズ級の構造物を
建てることもできると信じているんだが、できんのかね。
256名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:54:18.62 ID:JwZ5Otps0
救命胴衣、犠牲者含め全員が着用 波は1メートル未満
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140330/dst14033017470006-n1.htm
257名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:54:55.36 ID:4r/dm/3S0
>>231
法螺貝消えたらオニヒトデの楽園なのでは
258名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:55:23.20 ID:D33NsVfN0
国土を護る人柱か
259名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:57:13.41 ID:InFdqRcH0
ゴルゴで沖ノ鳥島を破壊しようとする人民解放軍の陰謀を
ゴルゴが阻止しようとする話があったが、日中が尖閣でもめる
ずっと前に書かれたものだ。
チェルノブイリ以前にも原発ものやってるし、たかをの
先見性には驚くな。
260名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:01:42.26 ID:JwZ5Otps0
沖ノ鳥島の港湾係留施設建設現場で転覆した「浮桟橋」(中央上)と浮桟橋が流されないように横付けして支える起重機作業船=30日午後2時ごろ(海上保安庁提供)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140330/dst14033017470006-p3.jpg

沖ノ鳥島で港湾係留施設建設現場で、工事関係者を乗せたまま傾く浮桟橋。この後転覆し、関係者は海に投げ出された=30日午前7時半ごろ(国土交通省関東地方整備局港湾空港部提供) 
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140330/dst14033017470006-p2.jpg
261名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:04:17.11 ID:5IsveLpk0
国籍不明の潜水艦が…

私じゃないアルよ
262名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:04:48.09 ID:nyTfTc650
重心高いなあ
263名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:08:29.43 ID:NgbQSEF40
>>247
西之島「ちょっと増やしてやんよ」
264名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:12:40.18 ID:5IsveLpk0
>>245
誰が、駄目って言ったんだ? 初耳だぞ
265名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:24:47.69 ID:WiCW3wi30
ニュースでやってる
266名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:29:02.04 ID:oDXx88Co0
消費税対策で年度末完成する為に無理しちゃったのかな?
267名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:36:11.40 ID:dW7blZZh0
党のえらいさん「人命より岩を心配するような発言はしないように!」
268名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:37:45.25 ID:JBNNqRZ70
テロでそ
269名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:43:00.87 ID:xEnk8nKo0
【国際】中国軍少将「我が国は海洋大国となるために、第一列島線(九州からボルネオ島に至るライン)を突破しなければならない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353420850/
【国際】中国「わが最新鋭ミサイルが第一列島線の封鎖を突破する」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356924465/
中国の狙いは日本併合
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/01/
 中国の当面の最重要目標は台湾併合とその周辺海域の領有です。中国は今後、
10年或いは20年で、確実に台湾を奪うでしょう。その後に彼らは第一列島線
の外に出る。台湾に狙いを定めた中国の戦略は、事実上、日本併合への道
でもあるのです」
 第一列島線とは、日本列島の太平洋側から琉球諸島、台湾、フィリピンまで
全てを含む形で引かれた線を指す。その中に含まれた全領土及び海域に中国
の支配が及ぶべきだとするのが中国の国家戦略である。


307 :公共放送名無しさん:2013/01/01(火) 21:12:22.29 ID:iwOuTve7
「再建期」 1982-2000年 中国沿岸海域の完全な防備態勢を整備           ほぼ達成済み
「躍進前期」 2000-2015年 第一列島線内部(近海)の制海確保。               ←今ここ
「躍進後期」 2010-2020年 第二列島線内部の制海権確保。航空母艦建造
「完成期」 2020-2040年 米海軍による太平洋、インド洋の独占的支配を阻止
2040年 米海軍と対等な海軍建設
http://i.imgur.com/tkmxR.jpg


222 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】:2012/04/29(日) 16:14:57.35 ID:+DhEpdEi0
http://blog-imgs-44.fc2.com/m/a/m/mamoretaiwan/5023712-2145009.gif
中国の目指すもの。
第一列島線
第二列島線

その中で沖ノ鳥島がとても邪魔なのです。
中国としてはとても認められない。全部中国のものと主張してるので。
270名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:59:16.29 ID:l8BtyzWO0
ここが日本領じゃなくなった場合の事を考えれば
現状維持が少なくとも太平洋安定のためだね。
あの国が何かやらかして
どこの国の領土でも無いということにはならないだろうしね。
271名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:06:34.88 ID:nwdWTIpm0
今のうちからリモコン操作で自爆消滅する機能を隠して設置しておく方が良いな

茸の根元を破壊すれば全部海中に沈むんだから、TNTの通常火薬で十分だろう。
272名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:20:02.81 ID:g7x3v4kI0
ゴガンッてぶつかったんだろうな
273名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:22:34.52 ID:wlIZdlfC0
沖ノ鳥島を珊瑚を使った陸地化計画
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00009/contents/0014.htm

凄いな
274名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:26:25.96 ID:TlTa6Bm+0
>>10
あ?南沙諸島がどうしたって?あれはフィリピンの領土だろ
275名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:27:37.21 ID:+9wIhA6ZO
尖閣と違って、沖の鳥島は東京都だからな
仮に侵攻があれば、首都を侵攻されたも同然
首都機能がある東京都だから国が直接防衛の指揮に当たっても文句はない
都知事がハゲだから奴に任せたらとんでもない事になる
東京都民のバカヤロウ!
276名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:36:02.37 ID:MY6q0TyM0
>>275
なにかあったと時に舛添さんがうろたえるようだと、彼の都知事時代も4年後に終わるだろうな
277名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:40:04.32 ID:MpY1I3eY0
あの国が爆破して転覆させた可能性はないの?
278名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:48:15.24 ID:bB3jApYY0
救命胴衣、つけてないの?
279名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:04:54.70 ID:+FOzyODm0
中国陰謀説wwwww
春一番に吹かれてコケただけだろ。
しかし、写真を見た限りでは島とは言えない代物だね
サンゴの環礁が白波を立ててる浅瀬としか表現のしようがない
280名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:17:33.59 ID:w3YYJ0ud0
>>273
こういうのは公表するもんじゃないだろ、実行するものだろ、実行した後になって公表するのなら構わないと思うけど。
281名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:20:43.06 ID:vlRo9Dkd0
桟橋なんか、潜水艦から超小型魚雷を打てば
簡単にひっくりかえるだろうな
282名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:26:06.55 ID:CQ3D9htQ0
魚雷じゃなくても空気(気泡)大量に送り込むだけでバランス崩れるんじゃないかな。
283名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:26:53.03 ID:o/z4iKHy0
やっぱり、鮫かねぇ
284名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:36:02.44 ID:pEA8ao3A0
文字通り国土を守る為に死んだんだ
靖国に奉ってやれ
285名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:36:58.10 ID:vlRo9Dkd0
周りを完全に囲めば、海抜が上がっても大丈夫だな。
くぼ地のような感じになるだろうが。
286名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:44:28.83 ID:sejuH60A0
もう定年になったが30年目の計画時から担当してた私には日本のレッキとした1島嶼と
言い切れる自信がある。
コンクリ製と鋳鉄製の波消しブロックで硬く固められたこの島は固い日本国民の決意の所産だ。
287名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:49:15.07 ID:YltHN3oiO
>>285
あなた、海抜って言葉の意味がわかってませんね。
288名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:53:40.24 ID:A8qKizLI0
中国の破壊工作か?
289名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:59:08.54 ID:A8qKizLI0
もうさ、沖ノ鳥島に世界一高いタワー建てろよ。消費税上げたし楽勝だろ?
290名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:01:00.63 ID:+ELmxf37O
全員救命胴衣着用、波は穏やか、水温は高いで何で5人死亡で2人行方不明になるんだよ、、、
291名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:01:03.86 ID:LTcEAfUe0
沖ノ鳥島の工事で事故が起こって
一番喜ぶ国はどこか

もう答えは簡単ですよね
292名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:07:35.07 ID:RdLSyNH70
ジャップの悪巧みが失敗w
293名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:07:49.26 ID:A8qKizLI0
>>158
http://img05.ti-da.net/usr/hikaritokage/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%A0%98%E5%9C%9F%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E6%96%B9%E6%B3%95.jpg

>中国のフィリピン西側の南沙諸島スプラトリー諸島での埋め立ては凄すぎる

日本もこの位すればいいのに。
米軍基地とかここでええやん。
294名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:15:22.96 ID:4Id2I+E10
もうちょっと予算つけてやればいいのに
295名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:22:31.28 ID:zlLJZFak0
チョンが湧きすぎwww
これシナの潜水艦とかが浮上して事故になったんじゃね?
えげつない邪魔するからなシナは。
296名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:26:43.58 ID:zgudRqb+0
チョンのスパイがいたんだろ。
調べろよ。
297名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:28:22.39 ID:36pc8QmDO
作業船が撃沈されたとしか思えない
298名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:41:12.91 ID:xTuArZZy0
沖の鳥島、がんばっていたんだな
299名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:43:13.26 ID:h7smHbPq0
こんな事故が起きてもすぐ対応できるようにと中国が海洋基地を作るといいだしたりしてw
300名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:49:17.44 ID:PLYL+7yQ0
つか、桟橋が転覆ってさあ・・・

日本の技術力ってもうじつは下り坂でたいしたことないんじゃねえの?
301名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:51:36.08 ID:2bzRKTZu0
たまに「日本は現場が優秀でトップがアホ」と言う奴がいるけど
現場だって全然大したことがないって話でしょ
トップがアホなら現場もアホなんだよ
302名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:59:36.45 ID:JCV7zqQu0
海面上昇で真っ先に沈みそうな沖ノ鳥島は
温暖化対策の人質みたいなもんだな
303名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 02:16:07.94 ID:S+/6uDCG0
全員ライフジャケット着てたってニュースでやってたから
ひっくり返った桟橋が海面にあって ライフジャケットの浮力とに挟まれて
身動き取れず仇になったってやつだろな ナムナム
304名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 02:22:36.08 ID:grcuiPNp0
【政治】 "鳩山政権、中国に配慮か" 中国海軍の艦艇が日本の沖ノ鳥島近海で活動継続しても、数日間発表せず…自民党が追及
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271763450/
http://unkar.org/r/newsplus/1271763450/

【中国】沖ノ鳥島に対する中国の野望[06/08]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307591659/
http://unkar.org/r/news4plus/1307591659/

【中国】沖ノ鳥島周辺海域へ調査船 原発事故名目に[11/06/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308240686/
http://unkar.org/r/newsplus/1308240686/

【安全保障】沖ノ鳥島は日本の生命線 …沖ノ鳥島海域が中国海軍の海と化すのは時間の問題−濱口和久[02/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1328241446/

【中国】沖ノ鳥島が「島」と認められれば、わが中国海軍の発展を制限[05/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336049649/

【中国】「のどから手が出るほど欲しい」沖ノ鳥島も標的に!…島ではなく岩礁、地下資源と軍勢力拡大狙う(zakzak)[10/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349811881/
305名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 02:46:25.98 ID:byGEqd4U0
>>36
じゃあ帰国してねw
306名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 05:11:00.03 ID:zoe6ejUoO
国土交通省直轄の事故ってことか?
307名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 05:26:20.16 ID:iADyPv5X0
>>300
フクイチのロボットの時に
そう思いました
308名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 05:29:58.17 ID:lRF57JFJ0
まことが、オレのPCにハッキングをするのです。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1378728604/l50
309名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 05:36:03.77 ID:ikT7zJNn0
想定外の転覆ってどうみてもアッパーじゃん
310名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 05:39:59.20 ID:ICR1QdCk0
>>273
喜界島は全体が珊瑚で出来てて、毎年ちょっとずつ高くなってるって昨日聞いた。
311名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 05:42:43.85 ID:AVbbjVtY0
マグマまでボーリングすれば、勝手に溶岩吹き出して島になるんでないの?
312名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:26:02.99 ID:IVS9aO2d0
あんな岩のために死んだ人が浮かばれない。
313名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:28:18.93 ID:046BIUGg0
ざまあああああああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
314名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:29:11.44 ID:Q2WKBor10
英霊のために鎮魂碑建てておけば、クズシナも口出しできまいてwww
315名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:30:06.17 ID:IVS9aO2d0
馬鹿げてる。
316名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:30:16.21 ID:KMKtReSl0
また、中国の仕業か
317ヴiイイイタRVゼックス@転載禁止:2014/03/31(月) 06:34:58.54 ID:CBupO5lD0
これ急に幽霊が出たとか言い出したやつが仕事やんねーならうめよっかで
埋まっただけわざと掛け算だ。 ただし2のざんしかわかっんめ
にいいにんがすー
318名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:37:05.70 ID:IVS9aO2d0
右翼のゴリ押しで死人が出た。
319名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:41:14.79 ID:24xzryh00
中国「日本に天罰が下った、我々の領地を日本は侵略した報いだ」
320名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:49:43.13 ID:046BIUGg0
関東軍の末裔が戦争するために仕掛け
321名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:49:44.45 ID:uZ8wqqfG0
火力発電による温暖化の被害者
322名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:59:50.09 ID:W7/m0KDi0
日本は欲張りすぎたね
323名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:01:38.03 ID:zmLdOr86O
ゴルゴのネタになるに一票
324名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:08:11.28 ID:hT3tNows0
五洋建設のようだな
325名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:09:40.27 ID:FGr3TM5M0
          ∧∧
         / 中\
        ⊂( `ハ´ )つ━・~~~
      ///   /_/:::::/   沖ノ鳥島はただの岩アル!
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」    今のうちに破壊しておくアル!
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |
326名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:09:56.33 ID:sZ8vch2u0
こんな所で死にたくない
327名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:10:16.73 ID:hTruF4xL0
さっきのニュースだとテーブルをひっくり返したような形で一旦浮かせるんだな
重心が高くて不安定というかいざ傾いたときに脚の重さで一気に裏返るんだろうか
328名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:14:21.82 ID:IiHxyysK0
沖ノ鳥島の求人があったよ。

http://job.j-sen.jp/hellowork/job_10069209/
329名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:16:03.31 ID:gNY2A1dV0
とりあえず工事再開が最重要
330名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:18:49.92 ID:IDd4QT1r0
>>46
その4等民族の言葉使うの屈辱じゃないの?
331名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:20:52.67 ID:5TAQOslNO
中国が日本の領土野心が天の怒りをかったとか言いそう
332名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:21:06.59 ID:8gw5TML20
>>60
オランダ人にあやまれ!
333名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:31:18.90 ID:CULgkTM4O
サンゴなんだから人工繁殖とか
マングローブの森で増やしたらええねん
334名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:34:02.23 ID:3s/93F570
http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000m040129000c.html

わざわざ国益や領土に絡めた記事にするところが売国新聞っぽい。
335名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:35:53.60 ID:YHtjyl5p0
さすが日本の土木技術!
336名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:42:59.58 ID:DfRfsAZJ0
シナがあれは島ではないとここぞとばかりに騒ぎ出したら
スパイがいた可能性あり
337名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:43:39.03 ID:klgv/J0/0
こんな離れた所まで領土という厚かましさ
338名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:44:41.49 ID:b0EFv2iT0
日本の領土を守るために命を落としたんだから敬意を払ってプレートとかに名前を刻みこむべきだな
親族にも手厚い支援をすべき
339名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:44:54.15 ID:HDYztdVq0
なんで穏やかな海で救命胴衣つけてて海水温も暖かいのに死ぬんだ??・
340名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:46:47.77 ID:gNY2A1dV0
まだ捜索してるらしい・・・
341名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:48:02.70 ID:1ztWZ3k2O
間違いは誰にでもあるけどこれはやっちゃいけない事故
342名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:48:50.17 ID:3mUqr24L0
給料高いベテランをリストラしまくって、現場のレベルが下がってるんだよ。
343名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:49:22.56 ID:EOiKpG7a0
>>327
うん、素人目で見ると、
硬い地面の上ならまだしも浮かんでる状態ならちょっとバランス崩れて傾き始めたら
一気に倒れるのも無理無いような
344名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:50:28.61 ID:DfRfsAZJ0
>>387
はい、在日工作員見つけたwww
フォークランド島で検索
345名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:51:07.53 ID:of9k3Ndf0
>>285
> 海抜が上がっても

海面が下がるって事?
346名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:51:46.73 ID:3szSmyWxO
実は巨大海洋生物に襲われたのでは…
347名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:53:22.54 ID:q2JLy1TxO
>>339
ヒントっ【シュモクザメ】
348名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:55:15.40 ID:DfRfsAZJ0
今日は朝日と毎日ら売国マスゴミがうれしそうに
沖の島と国益を兼ねて政府を叩きますwww
349名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:15:25.28 ID:HyNrl9+i0
>>1
本当に日本のゼネコンは唖然とするような事故ばかり起こすなあ。
先進国じゃ飛びぬけて労災死亡事故が多いって話だけど。
ちょっと前にはトンネル工事で中のガスもろくに調べずに可燃性ガスに
何かが引火して作業員4人死亡とか、倉敷だったかの海底トンネルでも、ろくに地質
調査せずに掘削して崩落させて5人死亡とか本当にあり得んよ。
安全に関しては三流国だわ。
350名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:21:17.20 ID:8fsVLaUo0
作業安全に関わる時間と人員の費用をコストカットしているので
昭和初期のような工業災害がぶり返してきていると聞いた
351名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:30:56.57 ID:NCkWut470
限られた人しか行くことが出来ない
上から見たらオメコマークに見えなくもない
352名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:39:58.15 ID:0zRXHUf/0
台船の底に紐を付け、海底の珊瑚岩に結ぶ。
これで、任務完了アル。
353名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:40:56.94 ID:Ib7tvSv/0
写真をみたら、
 台船と桟橋とのラッシングを片側外してなかったんだね。
 台船を沈めていく途中で桟橋の片側は浮いたけど、片側は台船と一緒に沈んで
行ってるよ。で、傾いたらもう止まらないってとこだね。
354名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:47:31.57 ID:SyKo7nB70
日本の技術、どんどん中華なみに劣化してるなw
355名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:55:34.52 ID:HyNrl9+i0
広島の新交通システムの橋脚落下事故も唖然とするようなミスだったからな。
本当に知能が猿レベルじゃないとやらないような酷いミス。幼稚園児でも
そんな組み方したら崩れるって分る事故だった。
日本の土木工事のデタラメは今に始まったことじゃないかもな。
356名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:02:09.91 ID:YDKu+z0+0
>>273
日本らしい計画だね
357名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:06:02.81 ID:G5coBlAY0
今の日本の55歳前後は極めて無能
無能なくせに会社の重要ポストに何故か収まっていられるので組織が腐る
358名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:14:44.60 ID:yVlah8xrO
>>323
とっくにネタになってる
359名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:14:48.67 ID:tbfBLxkk0
技術立国のはずなんだが、技術が朽ちかけてるのかな。ヤバイね。
有能な人がいないのかな。理系を大事にしないとどこかの半島と同じになっちゃうよ。
気合いを入れ直して欲しい。
360名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:18:36.22 ID:NTOmaM460
>>349
倉敷の海底トンネル事故については
チョン企業ポ○コが発災原因に絡んでる
361名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:26:35.12 ID:KfP38Fcr0
国交省大臣が創価だしこれからいろいろあるよ
創価自民は移民に土木作業をさせる気だし
362名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:26:50.76 ID:8O+HoaSKO
スパイの家で次回ネタにして欲しいな
363名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:28:16.36 ID:ps73jI5U0
30m20mしかない板の上に40mの柱4本建てたまま曳航するって無茶じゃないのか
364名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:30:15.55 ID:Ib7tvSv/0
事故調がどんな結論をだすか楽しみだね。
365名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:36:13.12 ID:q4ltYGnT0
>>363
そりゃちっとでも傾いたら倒れるよな。
366名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:38:16.48 ID:046BIUGg0
JAPは世界の汚物
367名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:38:52.47 ID:EzEkVX5c0
これは、
フクシマで被爆した巨大生物の仕業だろうな
368名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:39:07.45 ID:HyNrl9+i0
>>360
そういう言い訳体質だから事故が起きるんだよ。
まだ事故原因の結論は出てないし、海底調査が不十分で
トンネル直上のくぼみを見逃してたことは分ってるだろ。
チョンの資材が不良だったとしても、信頼できない相手に
発注して、しかも受け入れ検査で問題を見つけられなかった
責任があるだろう。
369名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:09:47.14 ID:HFEos/560
>>20
椅子に座った売春婦持って帰れよ
370名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:15:12.98 ID:nwpIskd70
桟橋の上に緑の重機が見えた気がする。あれが動いて/動かしてバランスをくずしたとか?
371名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:20:36.94 ID:p2rRsRXE0
>>1
マスコミの火病っぷりが半端ない
372名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:22:10.06 ID:CA7TWQnm0
工事を遅らせたい勢力がいるんじゃないだろうな
373名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:25:38.76 ID:PAXJmnO30
沖ノ鳥島のレアメタルをシナが狙ってる
374名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:26:51.75 ID:ds9n8E3A0
南鳥島で暮らしたい。
375名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:30:02.09 ID:TB9OQHfD0
>>363
言葉に表せない状況だな…
376名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:31:25.80 ID:68u2KO5N0
中国に狙われているから工事をしていたらしいが・・・
やりすぎじゃねーの
377名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:31:44.79 ID:kUxUi1Qe0
海から4本突き出てるのがひっくり返った桟橋の足か、テーブルみたいだな
378名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:32:04.13 ID:CA7TWQnm0
7人も死んだんじゃ立派な慰霊碑を作らないといけないな。遺族が慰霊に
行けるように宿泊施設もな。
379名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:32:04.41 ID:RUOBXyaN0
団塊世代のベテランが退職してこういうアホな事故が多発している。
380名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:33:46.83 ID:+tlVj9pcO
シナがチョンがと現実を直視できない奴が大勢いるけど、これが今の日本の技術力だろ。情けない…
381名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:37:01.88 ID:TQjxdPjm0
鳥り付く島もなかったのか
382名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:38:07.53 ID:RUOBXyaN0
桟橋よりも
南沙諸島みたいにドカドカ埋め立てて滑走路にすりゃいいんだよ。
中国がやってんだから遠慮するな
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00082921.jpg
383名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:50:58.65 ID:c05ZLt+20
海上での重心が高すぎて転覆って友鶴事件まんまじゃねーか
水雷艇・友鶴が重武装で重心が高くなり波浪で転覆、113名中死者行方不明100名の大惨事
慌ててほとんどの軍艦の重心を下げる改修工事をした結果、太平洋戦争で波浪での沈没0
アメリカ海軍は台風等で沈没した艦をそこそこ出してる。
第四艦隊事件(台風)と共に平時の犠牲の上で成り立ってた対米優位点だったんだけどね。
384名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 10:57:19.14 ID:rURwo/TB0
>>19
大陸棚で領海主張しようとするアホの言い分など何も気にする必要はない
385名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:09:16.39 ID:yok7RTta0
こういうのは土木屋じゃなくて造船屋に設計させなきゃダメだよ
復元性計算も動的復元性を考えないと
386名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:10:08.50 ID:yRU6gYpg0
ライフジャケットがむしろ命を奪う要因だったのでは?

って言われてたりとか
なんだかねぇ
387名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:15:23.08 ID:0Z8OvN980
>>376
アノ空母で乗り上げるとかなんとか
388名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:18:11.57 ID:9LFMaKwP0
危険な作業は無職ネトウヨに強制労働させろよ・・・
有能な人材は大事にしないと国力が衰退するぞ
389名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:19:12.38 ID:J/bzeg600
>>363
逆だろ。中空の4本柱の上に板が乗っている状態。
簡単に転覆する状態だろ。
390名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:20:12.95 ID:dQfcgzDV0
安倍さんも消費税を前に、株は下がる、渡辺が熊手買う、五洋のミスで
中国の笑いものになる。笑っていいともに今日も出演しようか
391名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:33:50.63 ID:vLrO4ANZ0
居住・経済活動は
× 居住且つ経済活動
○ 居住または経済活動

経済活動してれば居住は絶対条件ではない
392名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:43:41.78 ID:mkj/jAY80
>>363
そのまま曳航してないってw

・台船の上に荷物として積み込んで現地まで持って行く
・設置場所で台船に注水して台船を半潜水状態に沈ませる
・浮力を得た構造体を曳舟でスライドさせ引き抜く
・台船は再度排水し浮力を与え持ち帰り
・構造体の4本の柱をスライドさせ海中に沈め杭を打ち込んで固定する

今回の事故は
・浮力を得た構造体を曳舟でスライドさせ引き抜く
この工程でバランスを崩し転覆した
393名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:47:53.65 ID:OtMPDidq0
>>376
やりすぎ?
どの程度が適切?
>382くらい?

>382
>桟橋よりも
>南沙諸島みたいにドカドカ埋め立てて滑走路にすりゃいいんだよ。
>中国がやってんだから遠慮するな
>http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00082921.jpg
394名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:48:05.89 ID:JMYrW/yC0
五洋建設ってレベル低過ぎだろww
小学生が考えてもひっくり返るレベル、頭悪過ぎ
日本のハイテクを福1と沖ノ鳥島で世界に証明
あれかな、やっぱ早稲田?
395風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 11:49:00.85 ID:EvL6O/8a0
「スパット台船」

スパットを降ろさない状態=浮遊状態で曳航してきて、作業場所に到着した直後にスパットを同時・一気に
降ろして甲板を引き上げ固定しようとした時点で荷重がかかる(作業台が海面より浮き上がる)
作業台が浮き上がり始めたところ、スパット先端2本が海底地盤の弱い部分に突き刺さるような格好で
バランスが崩れ、転倒したのではないか
原因は、さんご礁海底のその下に「空洞」があり、台船荷重を支えきれなかったのではないか
台船の構造そのもの強度が原因ではないと思いたい
396名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:49:51.00 ID:ps73jI5U0
>>392
・構造体の4本の柱をスライドさせ海中に沈め杭を打ち込んで固定する

この作業の前に
第千から降ろした地点から500m移動する予定だったようだよ
引き抜いた地点で柱を下してから曳航したほうが安全だべ?
素人考えだけど

台船から引き抜くところでバランス崩したんでは元も子もないけどね
397名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:51:46.97 ID:mkj/jAY80
>>393
>南沙諸島みたいにドカドカ埋め立てて滑走路にすりゃいいんだよ。

沖ノ鳥島は海底から1キロ以上の深さまでサンゴ礁の死骸が積み重なった層で構成されてる
だから埋め立てても埋め立てても地盤沈下が止まらない、杭を1キロ以上打ち込まないと何も作れない
398名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:51:56.13 ID:GWmeF2Vn0
自然破壊なんかするからバチが当たったんだよ
399名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:53:32.91 ID:ps73jI5U0
400風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 11:56:16.92 ID:EvL6O/8a0
>>392 失礼

>・台船の上に荷物として積み込んで現地まで持って行く
・設置場所で台船に注水して台船を半潜水状態に沈ませる
・浮力を得た構造体を曳舟でスライドさせ引き抜く
・台船は再度排水し浮力を与え持ち帰り
・構造体の4本の柱をスライドさせ海中に沈め杭を打ち込んで固定する

ここまでは、あなたの言うとおりだと思います
問題は
・構造体の4本の柱をスライドさせ海中に沈め杭を打ち込んで固定する
この時点でしょう
・浮力を得た構造体を曳舟でスライドさせ引き抜く
上下、2段構造になっているのかな?
写真では、既にスパット4本建っているけどね
401名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 11:57:59.97 ID:TgogD90+0
これは中国の潜水艦の魚雷攻撃しか考えられない
402風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 12:04:41.32 ID:EvL6O/8a0
ははあ、
あの地点にてスパット4本を起重機船にて建てこみ、そこから500M曳航移動させる予定だったのか
となると、スパットを宙ぶらりん状態で曳航することになるよな
曳航途中に、スパット先端が浅瀬に引っ掛かり、タグボートに引っ張られたままの状態でバランスを崩し
転倒したとは考えられないかな?
403名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:06:19.14 ID:mkj/jAY80
>>400
私も報道資料をざっと見ただけなんですけど、
運搬用の台船に構造体を積み込んで移送し、運搬用の台船に注水して沈ませ積み荷として
移送してきた構造体に浮力がかかった所で曳舟で引いて設置場所まで移動させ
設置場所で4本の杭をスライドさせ海底に仮固定し本杭を打ち込み完成って流れだそうです

http://sankei.jp.msn.com/images/news/140330/dst14033017470006-p2.jpg
上記、写真で傾いた状態で写っているのは台船は海面下にあって
引き抜き作業中のバランスを崩し始めた1枚だそうです

http://sankei.jp.msn.com/images/news/140330/dst14033017470006-p3.jpg
こちらの写真は、その後転覆し裏返った状態だそうです
404名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:07:37.10 ID:y+FoBbSY0
公共工事は、手抜きの度合いが
とんでもないほどひどくなっている

作業員も安くて経験薄など素人
死なせて賠償しても余裕でウハウハ
405名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:11:36.04 ID:11wepw1b0
曳舟の方向と速度ミスが怪しいと
テレビでやってた。
406名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:11:48.91 ID:8W5zE3Ct0
原発みたいに下請けの下請けの下請けの下請けの
そのまた下請けにやらせているんだろ。
まあ日本の建設現場は毎年300〜400人は死んでいるからね。
中国並だよ。
407名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:12:00.45 ID:u/oE+KMS0
去年同じ工法で1回工事を成功させているんだって
なくなった方々は30歳代以上のベテラン作業員ばかり
1度成功してるとはいえJVの立案した省エネ工法に問題があったとしか考えられない
408名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:16:21.28 ID:mT3T7Jpg0
現場での作業員の削減と作業時間の短縮を目論んで開発した工法なんだろけど、
この素人目にも異常なまでに不安定な構造物はいったいなんなんだよ。
409名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:25:38.23 ID:/4V9SPLqO
>>402
沖ノ鳥島は、サンゴ礁のリーフ外は崖
元々海底火山の山頂にサンゴが漂着して、
サンゴがほぼ垂直に堆積したものだから

だからこの工法が採用されたわけで
410風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 12:25:52.72 ID:EvL6O/8a0
>>403 サンキュー

なるほど、わかった
ケーソン製作の最終工程と同じだな
浮かんでるフローティングドックに搭載したボーリング台を引き出すのに、フローティングドックに注水してボーリング台を浮かせる
そしてその後に、ボーリング台が浮かんだら五洋が誇る自航起重機船にてスパットを建てこむ(装着)
その時点で重心は水面上遥か上であるが、波静かな状態でゆっくりやれば問題ないだろう
そこでなぜ倒れたのかというと、一つには引き出す際にボーリング台のどこかがフローティングドックのどこかに引っ掛かり
タグボート側はそれに気付かず(作業指揮者のミス?)強引に引きずり出そうとして転倒→転覆した

ちょっと説明が乱雑だけどこんな具合かな?
ケーソンを引き出すのはなんでもない作業なんだけど、スパット台船だから不安定だったといえる
411名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:26:01.21 ID:GIXh2ZMm0
>>1
事故:沖ノ鳥島工事、5人死亡 桟橋、設置中に転覆 2人不明
毎日新聞 2014年03月31日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20140331ddm001040186000c.html

沖ノ鳥島:桟橋が裏返しに 作業員5人死亡2人不明
2014年03月30日
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/005.html
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/005.jpg

事故発生後、逆さまになった桟橋(写真中央の穴が6個あいた長方形の物体)が流されないように船腹に固定する作業船=30日午後2時ごろ(海上保安庁提供)
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/001.jpg

中央桟橋を積載していた台船「Ocean Seal」=30日午後2時ごろ(海上保安庁提供)
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/002.jpg


事故直前、台船から引き出される際に傾く中央桟橋=東京都小笠原村沖ノ鳥島付近の海上で2014年3月30日午前7時30分ごろ(関東地方整備局提供)
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/004.jpg
412名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:32:43.03 ID:ag+jIpHG0
場所が場所だけに捜索する側も大変そうだな
413名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:35:34.49 ID:GIXh2ZMm0
>>1
沖ノ鳥島5人死亡、2人不明 作業中に桟橋転覆
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014033102000125.html

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014033102100040_size0.jpg
現地は午前五時の時点で晴れ、波の高さは〇・八メートル、風速は毎秒五メートル。国交省の工事の中断基準は波の高さ一・五メートル、風速は一〇メートルのため、工事実施に問題はないと判断したという。

 桟橋は鋼製で、床部分が長さ三十メートル、幅二十メートル、高さ五メートルの箱型で重さ五百トン。脚は直径が二メートル、高さ約四十メートルで重さは百七十トンある。
桟橋は机を上下逆さにしたように、四本の脚部分を上にして台船で運ばれていた。事故は、台船をいったん海中に沈め、えい航船二隻が桟橋を引っ張り、脚部分を上にしたまま海上に浮かべた後に発生した。

 同局港湾空港部の松永康男部長は会見で「重心が何らかの理由で偏ったのが転覆原因とみられる」と述べる一方、「設計段階で安定性を十分計算し、施工上の問題点がないことも確認した」と強調。
三管は業務上過失致死傷容疑を視野に関係者から事情を聴く。

>>411
 桟橋は、同じ構造で現地に昨春設置された荷さばき施設の西隣に据え付ける予定だった。五洋建設と新日鉄住金エンジニアリング、東亜建設工業(東京)の三社の共同企業体(JV)が受注していた。
414風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 12:35:35.81 ID:EvL6O/8a0
>>409 サンキュー

なるほどわかった
どこの国も海上ボーリングは、スパット式作業台で行う
4本足を海底に降ろし、作業台を数m浮かせ固定する
その工法は当たり前のこと

ニュースを全く見てないもんだから想像だけでして…
415名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:36:21.46 ID:LV1dKlqE0
お子さんが生まれたばかりとか、フラグ立ちすぎ・・・
416名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:36:31.89 ID:/T/CE1It0
底の抜けた柄杓を持って行かなかったんだろ?
417名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:39:53.85 ID:GIXh2ZMm0
>>1>>411>>413

【沖ノ鳥島事故】 荷重偏り転倒か 国交省が原因調査
http://www.47news.jp/47topics/e/252004.php

http://img.47news.jp/47topics/images/kajuu20140331.jpg

 東京・沖ノ鳥島の港湾施設建設現場で30日、台船からの引き出し作業中の桟橋がひっくり返った原因について、発注元の国土交通省の担当者は
「何らかの理由で荷重が偏った可能性が高い」と話し、バランスを崩した詳しい経緯を調べている。

 発注した国交省関東地方整備局によると、桟橋は現場まで台船に載せて運搬。鋼製で重さは千トンを超すが、中は空洞で水に浮くようになっている。
設置場所に移すため、台船を沈めて別の船で引き出し始めた際に事故が発生。桟橋は反転し、乗っていた工事関係者16人と重機が投げ出された。

 30日の記者会見で同整備局の担当者は「荷重が偏った可能性が高い」と指摘しつつ、桟橋上の重機の配置については「計算している」とし、
溶接に不備があり桟橋の中空部分に浸水した可能性も「安全管理をしており考えにくい」とした。

 事故が起きなければ、桟橋の上に突き出た状態の柱を、海底にまっすぐ下ろしていったん固定し、さらにくいを打ち込んで完成する予定だった。

 柱が突き出た状態で現場まで運ぶ今回の工法は同整備局の考案。国交省の大規模工事では沖ノ鳥島の 荷さばき施設 の建設で初めて用いられた新しい技術だ。
「不安定ではないのか」との質問に、担当者は「安全計算をし、問題ないということで据え付けている」と述べるにとどまった。
(共同通信)
418名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:44:02.33 ID:GIXh2ZMm0
>>1>>411

沖ノ鳥島で5人死亡   桟橋裏返し、2人不明  作業員ら海に転落  港湾施設工事 
http://www.47news.jp/47topics/e/252003.php

http://img.47news.jp/47topics/images/okinotori20140331.jpg

 桟橋は長さ30メートル、幅20メートル、高さ5メートル。鋼製で四隅に全長約45メートルの柱が4本あり、全体の重さは1180トン。中が空洞で浮く構造になっている。
 柱が上方に突き出た状態で台船に載せて現場海域に運び、別の2隻の船で引いて約500メートル離れた設置現場に移動を始めた直後、何らかの理由で事故が起きた。
 桟橋は設置現場まで移動後、柱を海底まで下ろしていったん固定し、さらにくいを打つ手順だった。16人は柱を下ろす作業のため乗っていた。同様の工法は、今回の桟橋を横付けする予定の荷さばき施設でも昨年実施していた。
 30日午前5時時点の現地付近の天候は晴れ、波の高さは0・8メートル、風速は毎秒5メートル。同日朝に作業に支障はないと判断したという。
 工期は昨年8月〜今年9月末で、五洋建設と新日鉄住金エンジニアリング、東亜建設工業(東京)の3社の共同企業体(JV)が受注し、工事していた。
419名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:44:35.84 ID:/v3TBXcs0
>>1
人災が発生したことは大変残念ですが
今後このような事案が発生しない様に
関係各所には厳正に勤めて頂きたいものです
とはいえ
有史以前から日本列島において大海や大自然に相手に
死闘を繰り広げ作り上げて来た
我々の先祖の息吹は脈々と受け継いで行きたいものです
420名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:47:02.70 ID:8W5zE3Ct0
自衛隊をなぜ出さないの?
421名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:47:10.81 ID:Lr2lRjpv0
デブは浮きやすいと思っていたが波が荒かったのか。
422名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:47:30.74 ID:GIXh2ZMm0
>>1>>411
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/005.jpg

沖ノ鳥島事故:工期5カ月、船に寝泊まり
http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000e040178000c.html

 受注した五洋建設など3社は、沖ノ鳥島に船舶が係留できる桟橋(長さ100メートル)を設置するため、昨年から工事を開始した。桟橋は4部分から成り、そのうち1基を昨年設置。
今回、もう1基(同約30メートル)をつなげる予定で、34人が乗った起重機船が2月24日に出航。さらに87人を乗せた作業母船が横浜を3月20日に出航し、28日に現地に到着して準備を進めていた。

 同海域での工事は8月末まで5カ月間の長丁場。多人数が上陸できる陸地はないため、母船は宿泊設備、食堂などがある大型船で、船医や気象予報士も乗り組む。船内には1人部屋と4人部屋がある。作業は日の出から日没まで。
気象予報士が風や波の状況などを確認し、作業可能な時間帯を選ぶ。外部に連絡できるのは、インターネットにつながるパソコンが1台と衛星電話のみ。私用メールは緊急時の他は困難だ。

 30日の作業で桟橋上にいた16人は、海洋工事のベテランぞろいという。死亡した新日鉄住金エンジニアリングの中島健一さん(63)は四十数年の海洋工事の経験があり、昨年の工事でも、九州から現地に桟橋を運び、据え付けた。
高橋誠社長は「海洋工事で生きてきた人間で、明るく実直だ」と無念さを語った。
423名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:51:00.75 ID:GIXh2ZMm0
>>1

沖ノ鳥島で桟橋転覆、作業員5人死亡2人不明
http://youtu.be/4mLkT5X4VGY

沖ノ鳥島事故で捜索続く 建設会社社長が会見(14/03/31)
http://youtu.be/cxB_ygG7thw


沖ノ鳥島で工事中の桟橋ひっくり返る 作業員5人死亡、2人不明(14/03/30)
http://youtu.be/WwlihQWdr7k
424風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 12:52:07.99 ID:EvL6O/8a0
海上段取り作業中の不安定作業
喫水線が、うんと下にある状態での不安定作業
いくつかの原因が重なり合って起きた事故
日本の海洋作業のプロが集まってでの大事故・大失態


然し…60代の人たちがたくさん亡くなってることに胸が痛む
恐らく海の仕事に誇りを持ち、情熱を傾けてきた人たちばかりであろう
亡くなった方々の冥福を祈ります。そして、ご遺族の胸中いかばかりか…
425名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:53:09.52 ID:xti/g51P0
大事故じゃないか
426名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:54:01.31 ID:cjsfw/9i0
俺的にはこっちよりマレーシアのが気になる
427名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:55:27.21 ID:B5WiqWSy0
現時点で満潮時に沈まない陸部があるんだから
現形状の保存とか考えずに、現陸の上に安定した陸を創出して
小屋でもさっさと建てて公務員住まわせろよ
428名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:57:16.83 ID:GIXh2ZMm0
>>1

沖ノ鳥島桟橋転覆、海自と海保の不明者捜索続く
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG3100L_R30C14A3000000/
 沖ノ鳥島の港湾係留施設で桟橋が転覆し作業員ら5人が死亡、2人が行方不明になっている事故で、災害派遣要請を受けた海上自衛隊は31日、行方不明者の捜索のため、救難飛行艇を現地に派遣した。
飛行艇には海上保安庁の潜水士が同乗しており、事故のあった海域付近に潜って捜索する。

 第3管区海上保安本部も31日午後からジェット機2機を現地へ派遣し、空からの捜索を再開する。ただ、燃料の制約があり、1回で活動できるのは2〜3時間に限られるという。
巡視船2隻も向かっているが、遠洋にあるため到着は4月1日夜になる見通し。気象条件次第ではさらに遅れる可能性もあり、行方不明者の探索は困難も予想される。




桟橋は作業開始後、数分程度で転覆か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140331/k10013377701000.html

今回の事故では、重さおよそ700トンの桟橋を台船に載せて現場付近に運び、台船を沈めて海に浮かべたあと、別の船で引っ張って移動させようとしたところ、桟橋が何らかの原因で転覆したということです。
桟橋は船で引っ張り始めてから傾き、数分程度の短時間で転覆したとみられています。
関東地方整備局は、桟橋と複数の船とをつないでいたロープの調整に不具合がなかったかや、桟橋に積んでいた建設用の大型機械がきちんと固定されていたかなど桟橋を移動させる際の状況などについて詳しく調べています。
429名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 12:59:20.39 ID:mT3T7Jpg0
>>409 
はなから四隅に45mもある鋼製の柱をおったてとく必要性は、
現場での作業短縮・人員削減のため以外考えづらいだろ。
せめて柱を2か3分割にしておいて現場で繋ぐようにしてたら
安定性も確保できたと思うがね。
430名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:03:28.42 ID:sM4pAOz70
>>151
>>160
干潮時には結構広い島になるっていうのは2ちゃんで何度か見たことあるんだが、
写真を見たことがないし、ググっても全然出てこない
誰か知らないか?
431名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:03:50.28 ID:GIXh2ZMm0
432名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:04:39.94 ID:hS6mcGmK0
禁固3年くらいか
433風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/03/31(月) 13:06:13.09 ID:EvL6O/8a0
>柱が突き出た状態で現場まで運ぶ今回の工法は同整備局の考案。国交省の大規模工事では沖ノ鳥島の 荷さばき施設 の建設で初めて用いられた新しい技術だ。
「不安定ではないのか」との質問に、担当者は「安全計算をし、問題ないということで据え付けている」と述べるにとどまった。
(共同通信)

5月の連休の頃は、あんな太平洋の中でも鏡のように静かな海面状態の時もあるという
重心が異常に高過ぎる構造物を浮かせたままでの極端な不安定曳航移動作業
様々な好条件が重なり合わないとその作業には無理があるのではないかと想像する
原因はひとつじゃないと思う
434名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:07:54.57 ID:VDjC9F6P0
死神に憑りつかれた島
435名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:12:39.28 ID:nxL1MrLi0
亡国の潜水艦が 引っ繰り返した
436名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:15:18.32 ID:ar5fhi6a0
島の西側500メートルぐらい泳いでいけ
437名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:15:22.06 ID:cZOgS9Fg0
柱の先っぽに風があたったのかね
そしてテコの原理でひっくり返ったと
438名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:16:39.08 ID:DqVrRJnP0
中韓は大笑いしてるんだろうな
こういうのは国の威信を賭けてやってくれよ・・・
439名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:17:32.77 ID:GIXh2ZMm0
>>1

「あり得ないこと起きた」 沖ノ鳥島で浮桟橋裏返し
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2014/03/30okinotorishima/

沖ノ鳥島の港湾係留施設建設現場で、工事関係者を乗せたまま傾く浮桟橋。この後裏返しとなり、関係者は海に投げ出された=30日午前7時30分ごろ(国交省関東地方整備局港湾空港部提供)
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/kodawari/2014/03/30okinotorishima/12Z20140330GZ0JPG0011210010.jpg?h=412&mh=660&mw=640&w=640
沖ノ鳥島の港湾係留施設建設現場で裏返しとなった「桟橋」(中央上)と桟橋が流されないように横付けして支える起重機作業船=30日午後2時ごろ(海上保安庁提供)
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/kodawari/2014/03/30okinotorishima/Z20140330GZ0JPG001309001000.jpg?h=468&mh=748&mw=640&w=640
桟橋を載せた台船=20日(国交省関東地方整備局港湾空港部提供)
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/kodawari/2014/03/30okinotorishima/Z20140330GZ0JPG001327001000.jpg?h=441&mh=705&mw=640&w=640


◇ 「あり得ないこと起きた」 工事発注の国交省幹部

 工事を発注した国土交通省関東地方整備局の松永康男港湾空港部長は30日、記者会見で「想定外という言葉が適当か分からないが、通常あり得ないことが起きた」と漏らし、苦渋の表情を見せた。

 横浜市の同整備局で午後3時すぎから開かれた記者会見には松永部長ら幹部3人が出席。冒頭、「大きな事故を起こしてしまい、大変申し訳ない」と深々と頭を下げた。

 パネルや写真資料を示しながら、船の位置関係などを説明したが、事故の詳しい状況については「現在確認中」と繰り返す場面も多く、何度も額の汗をぬぐった。

 安全対策などについては「気象条件から作業が十分できると判断した。救命胴衣も全員着用していた」ときっぱりと話した。
440名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:17:55.20 ID:KdkdpLraO
これが技術立国日本(笑)の実態。
もう終わったんだよ。
441名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:19:12.62 ID:UBXzH9DY0
大変な仕事ですな
ライジャケ着てたのに行方不明とな
重量物にでも絡まったまま深海に沈んでしまったんだろうか(-人-)
442名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:19:58.57 ID:/T/CE1It0
サンバ死
443名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:24:08.54 ID:voIT1eFI0
沖ノ鳥島は米軍の艦砲射撃で削られたからあんなんなんで、昔はもうちょい大きかった。
444名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:24:25.29 ID:08xjLoe60
>>424
30代の若い人達もいるね。子供がいたらまだ小さいだろうに・・・家族はもう岩海苔食えないだろうな。
445名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:31:21.36 ID:ar5fhi6a0
事故の場所 北小島から 西に500m付近
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/13/Okinotorishima2.png

真西の場合はリーフ内部
潮で流されるにも リーフ内部は平均0.5ノットと時速1キロ未満

対して、リーフ外になると、
いきなり深度200m程になり 潮流も早くなる。
流されたんじゃなく、沈んだんだろな。
446名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:35:42.28 ID:hls1w4nr0
新日鉄エンジが整備局のキチガイ思いつき提案を、無理して設計したんだろ。
工事代金を減らすために、現場も知らない役人が卓上での計算と思いつきで
無理して推し進めた結果。

現場を無視した大学院出の計算のみの設計。
最近の現場では、使えない大学院出の思いつきが、いたるとこで問題を起こしてる。
小保方だけじゃない。 プラントも事故ばかり。
447名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:41:17.58 ID:hls1w4nr0
性格、人格に問題があって就職できないで大学院に進む。
別に頭もよくなく研究成果なしでもコピペで博士
その問題をかかえたまま、企業、役人になる。

そして、現場も知らずに上から目線で思いつきを押し付ける。
早稲田みたいな大学が日本中にダニを撒き散らしてる。
早く問題の根本を是正しろ。どんどん犠牲者が増えるぞ。
448名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:41:45.26 ID:VDjC9F6P0
下請け孫請けひ孫請け・・・
陸上の工事と同じ仕組みで中抜きしてマル投げだろ
449名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:46:22.90 ID:QxsyP9xZ0
五洋建設の、
この工法を思いついた社員
逮捕か書類送検確実だなw
450名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:52:21.37 ID:HOztUemz0
たしかにWの建築の院卒は、
図面も引けないのにドクターの肩書きだもんな。
451名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:55:55.34 ID:NoCLz0gK0
コスト落として現場でプロが殺される
この国もやっと世界に追いついてきたな
452名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 13:58:39.25 ID:IJqFvTNF0
>>441
放り出されないように安全帯でもつけてたとか?
453名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:02:31.18 ID:VycvDqnJ0
なんで年寄りばっかりなん?
454名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:03:51.67 ID:vAyl6cZr0
>>3
キチガイ
455名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:05:11.48 ID:qaUctCuj0
>>433
ナショジオなんかで北海の荒れた海で同じような工法でしてたし、工法じたいは問題ないんじゃね?
456名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:06:43.23 ID:4XXt7UvQ0
日本の伝統的な人柱工法だ
457名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:08:54.38 ID:vAyl6cZr0
>>1
この記事の想定外はもはや施工者側の責任逃れですらなく
記者の無知の発露だな、こんな言葉しか思い付かないんだろうwww
458名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:08:59.67 ID:GIXh2ZMm0
>>446
特定離島(沖ノ鳥島 南鳥 特定離島(沖ノ鳥島・南鳥島) 港湾の整備・管理
http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/tokyo/work/pdf/tokuteiritou.pdf

・「排他的経済水域及び大陸棚の保全及び利用の促進のための低潮線の保全及び拠点施設の整備等に関する法律」が平成22年6月に施行されました。
本法において 遠隔に位置する離島に船舶の係留 、停泊、荷さばき等が可能となる港湾の施設(特定離島港湾施設)を国土交通大臣が建設・改良・管理する旨規定されました。

・海洋資源の開発・利用、海洋調査等に関する活動が本土から遠く離れた海域においても安全かつ安定的に行われるよう、特定港湾施設(基本計画において整備内容を明示)の整備を推進していきます。
【 南鳥島 】平成22年度より事業に着手し、平成27年度の完成を目指しています。
【沖ノ鳥島】平成23年度より事業に着手し、平成28年度の完成を目指しています。



松永 康男 国土交通省 関東地方整備局 港湾空港部長
1988年 運輸省入省(港湾局) 以降、国土交通省港湾局、航空局、関東地方整備局の要職を歴任し、港湾及び空港の企画・整備等に携わる。2013年1月より現職。
http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/kyoku/57butsuryu/sympo/data/01sidai.pdf
お問い合せは、国土交通省 関東地方整備局 港湾空港部 港湾物流企画室
TEL:045-211-7437 e-mail[email protected]
459名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:15:31.98 ID:vAyl6cZr0
どちらかと言うと施工ミスだな
設計において海の状態の想定に余裕が無さ過ぎたのは間違いないだろう
しかし施工担当者がそういう設計条件をしっかり把握して施工していれば、当然中止、波待ちという状況になっていたはずだ
もちろん設計側が正確に伝えていなかったということも有るだろうが、施工する側は子供の使いじゃないんだしな
知らなかったでは済まない
460名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:17:18.82 ID:HqOiFYOT0
計算以前の問題だろwどう考えてもw
461名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:17:59.09 ID:GIXh2ZMm0
>>1

沖ノ鳥島事故:桟橋、数分で転覆…特殊救難隊員ら到着
http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000e040177000c.html

事故のイメージ
http://mainichi.jp/graph/2014/03/31/20140331k0000e040177000c/002.html

 日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)の港湾施設建設現場で鋼製の桟橋が転覆し5人が死亡、2人が行方不明になった事故で、桟橋は2隻の船が引き始めてわずか数分で転覆していたことが国土交通省関東地方整備局への取材で分かった。
同局は重機の重みなどで桟橋がバランスを崩した可能性があるとみて事故原因を調べている。【河津啓介、高木香奈】

 国交省は31日、運輸安全委員会調査官の現地派遣について検討を始めた。第3管区海上保安本部(横浜市)の特殊救難隊(特救隊)の隊員ら6人が現場海域に到着し、潜水による捜索を始めた。

 同局によると、桟橋は海面に浮かべた後、2隻の船で約500メートル北の設置現場へと引き出そうとした直後に傾き始め、数分で転覆したとみられる。
桟橋から海に投げ出された16人のうち、9人は間もなく救出されたが、死亡した5人はしばらくしてから見つかったという。

 工事は風速毎秒10メートル、波高1.5メートルを超えると作業を中止することになっていたが、30日午前5時ごろの風速は毎秒5.0メートル、波高は0.8メートルだった。
16人全員が救命胴衣を着用。桟橋には他にクレーン車や発電機などが載っていた。

 3管は同日、長距離航行が可能で水上で離着陸できる海上自衛隊の飛行艇US2の派遣を海自に要請。31日午前3時過ぎ、特救隊員らを乗せたUS2が海自岩国基地(山口県)から出発し、約3時間後に現場海域に到着した。
特救隊員らは現場海域の作業母船を拠点に、工事業者側の協力を得て捜索にあたるという。

 沖ノ鳥島はサンゴ礁でできた島で、周囲の水深は急激に深くなっており、1000メートルを超えるような場所もあるという。潜水作業には2次災害を防止する態勢が必要で、捜索は難航も予想される。
462名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:18:36.53 ID:vAyl6cZr0
>>439
有りえない事だとかw
だから私に責任はありませんってか
この松永康男という無責任なバカは
463名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:23:52.89 ID:vAyl6cZr0
>>392
それも一種の曳航だろ、下に船が沈んでいるというだけで海に浮いているものを引っ張るという点ではまさに曳航だ
そしてそこから島内まで引っ張っていくんだからな、もちろんそれも曳航
464名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:24:24.00 ID:6iNXLJ2l0
これは完全に仏罰が下ったな
465名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:24:38.77 ID:E2jyQXcQ0
司会者「その島の名前は?」
回答者「沖ノ鳥島」
司会者「ズコー 沖ノ鳥島に人は住んでおりません」
466名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:27:00.80 ID:vAyl6cZr0
>>397
思い込みによる出鱈目乙
それならサンゴ礁にいくらでも飛行場があることと矛盾しまくり
467名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:27:55.80 ID:qxVv1UL30
やっぱ桟橋に安全帯つける場所ないの?
468名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:29:40.64 ID:X5jXP50I0
ネトウヨ「日本の土木技術は世界一だよ!中国や韓国なんか足元にも及ばないんだよ!」

↑これを信じて誇りに思ってたのに、嘘だったの?(´・ω・`)
469名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:31:15.64 ID:TGp0nq8T0
>>468
そういうの煽ってるのブサヨステーションとかブサヨモーニングなんだが
470名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:32:22.72 ID:EYbCAZhC0
>>439
確かにこりゃちょっと4本の足の高さがあり過ぎて
前から船で引っ張ってるだけではひっくり返りそうだ

前後左右から引っ張って固定するとか
横にアウトリガーみたいなのをつけてひっくり返りにくくすれば良かったろうな
471名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:34:58.95 ID:5E1zFUEK0
浮き輪配っとけよ!
472名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:35:06.00 ID:qMUENr7y0
今回の工事は役人が全面にでて指揮していたからだな、職人に任せれば良かったんだよ
権威だけのアホ役人がやっていた
473名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:36:46.24 ID:6rRfpcVW0
30年以上昔に沖ノ鳥島にアマチュア無線局を開設しに行った人たちが居たんだよね
その時は足場管で櫓組んでた記憶。
今の技術は発達したんだろうが、傲りがあったんだろうねぇ 

亡くなった方に (T人T) ナムナム
行方不明の方は生きてようが死んでようがご本人が早期発見されることを望む。
474名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:37:16.91 ID:vAyl6cZr0
引っ張ってたときに転倒したということだが、強く引っ張りすぎたんだろう
重心が高いから桟橋部分を引っ張ると上に出ている杭の部分が取り残されるような形で回転モーメントが発生する
あまり良くない波の状況でギリギリ復元力を保っている所に転倒モーメントを加えたから
ラストストローのようになって復元限界を超えたな
475名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:45:14.52 ID:iDjwCGe80
>>474
建設資材を載せた状態での安定性はどうだったんだろうね
476名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:45:59.36 ID:vAyl6cZr0
>>472
役人が指揮?
普通現場でそんなことはしないだろ
バカな役人が現場にしゃしゃり出るというのは無いことではないが
せいぜい市の勘違い役人がするくらいだ
477名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:46:40.93 ID:08xjLoe60
>>471
ライジャケじゃ不満か?
478名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:50:01.81 ID:NoCLz0gK0
安く上げようと手を抜くと結果的に3倍くらいコストが掛かる
どっかのマンションなんかと同じ
479名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:50:04.64 ID:e+8ccmQ50
けっこうな惨事なのにどこもスレ伸びないのが不思議
480名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:53:44.03 ID:vAyl6cZr0
>>475
それも重心を高くはするな、しかし計算に含まれていたら問題ない
船で乗せているものが原因の時はだいた荷崩れだが、荷崩れしているようには見えない
http://www.fnn-news.com/news/jpg/nj2014033001_50.jpg
ただし資材について当初の計算に入れてないなら原因になり得るな
481名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:57:11.33 ID:rP0LCFVv0
これが民主なら予算削ったからとか大騒ぎだろうなあ
482名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:57:44.06 ID:hHtPc+rV0
桟橋浮かす時に、そこに人がいる必要があったとは思えないんだが。
図で見ただけでも、重心高くてこけそうなのに。
483名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:58:18.66 ID:vAyl6cZr0
>>477
ちょっと不満だな
こんな大きな構造物の転覆に巻き込まれたら、それで起こされる水流に巻き込まれて一旦10mとか20mの深さまで引き込まれる可能性がある
その場合圧力で空気部分がつぶれ浮力がなくなってそのまま沈む、今回行方不明者が出たのはそれが原因かもしれない
484名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 14:58:57.01 ID:vN2v443K0
亡くなった人の功績を称えて鳥島各地に「一郎桟橋」「二郎灯台」「三郎岬」などの名前が付けられそうだ
485名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 15:07:10.47 ID:d5BCrlW50
486名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 15:35:48.63 ID:APENKgIr0
桟橋か柱に大きなアドバルーンのような浮つけといて、運搬船から離れたとこで風船を切り放せばきっとうまくいったはず。
487名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 15:53:32.65 ID:046BIUGg0
満州派のプロレス戦争のトリガー
馬鹿だからワンパターン
488名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:03:56.79 ID:OOHOlSTF0
>1
そもそも板の上に柱4本も立ってるものを海に浮かべて
なぜ逆さまにならないと思ったんだこいつら
489名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:10:17.14 ID:1Ri9jnkA0
土人ジャップらしい失敗だなwww
490名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:36:32.94 ID:vAyl6cZr0
>>489
そうやってお前が溜飲を降ろすたびに
日本人は在日を軽蔑して行く
491名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:37:53.14 ID:nqAWgFZ20
傾いてる写真見たら、桟橋の手前側が台船に引きずられて海中に沈んでるんだよ。向こう側は浮かんだのに。
492名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:45:47.12 ID:xr4bloKZ0
>>489
じゃあお前がやれよ
493名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:51:52.34 ID:B5WiqWSy0
沖ノ鳥の工事は、いろんな理由をつけて
無駄に金のかかる工事をしてるんだよね
こういう事に関しては官民一体になってしまうのはダメな処かもしれん
変な煽りじゃなくてね

「例の岩を触れない様に守る」ために超絶多額の費用がかけられてるけど、
変なメンツにこだわらず、覆って守る方法なら
その費用でもう鳥島の環礁を平地にできてる。
494名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:54:52.64 ID:fJ0hqhz+0
なんという痛ましい事故なんだろう
国のために働いていた方々が亡くなったんだよな
映像を見るととんでもない美しい海だ
救命胴衣を着けていてもだめだったということは、
倒れた建造物に体をぶつけて意識を無くしたところで
海に落ちてしまったとかそういうことなのかな
不明者がいるということもどういうことなんだろう
敷設するに当たってシミュレートを何度も重ねていただろうに
それでも起きてしまった事故なんだろうか
ご冥福をお祈りいたします
495名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:56:06.29 ID:vAyl6cZr0
>>493
触れたらOUTだぞ
496名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:57:55.40 ID:ksROCuX40
沖ノ鳥島か。マーカスと勘違いしてた
497名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 16:58:00.17 ID:dQfcgzDV0
中国は笑うだろうな。松永康男港湾空港部長は訓告じゃ済まんだろ。
498名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:06:27.62 ID:kdWdSTiy0
https://www.facebook.com/takashi.oida

三姉妹を残して・・・
499名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:29:25.52 ID:B5WiqWSy0
>>495
そう思っているとしたら、とても控え目な主張だと思う

水に囲まれていて高潮時にも水面上にある自然に形成された陸地を島と定義する(第121条第1項)
人工島は島としての地位を有さない(第60条第8項)
という縛りはあるが、現時点でそれは満たしている。
その後どのように加工しようが、人工島には変化しない。


そもそも現領土を人工物で覆ったら領土でなくなるというのは解釈がおかしい。
「水に囲まれて」「自然に形成された陸地」の部分の拡大解釈だと思うが、

例の岩の守り方を見ると
自然に形成された部分が、一周全て水に接していなければならないという解釈に基づいて工事してるが、

それに従うと、国境の島の海岸線で、護岸工事で低〜高潮線をコンクリで
覆った部分が出来た島は全て領土外になる。
そんな馬鹿な事は無い。

本来は一度成立しちまえばOK。百歩譲って一部でも水に接してないというなら岩につながる
穴でもつけておけばいい。
外周の一部がコンクリート護岸になった島と何ら変わらない。
500名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:33:14.35 ID:vAyl6cZr0
>>499
>現時点でそれは満たしている。
>その後どのように加工しようが、人工島には変化しない。
言われてみればそうだなwww
501名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:36:11.70 ID:LXwJKJQfO
無茶してるのがますますバレちゃったな 不味いよ
502名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:39:50.61 ID:lYALDZK/0
>>493
俺も前から思ってたんだよな。
普通に埋め立てて島にできるんじゃないかと。

なんでわざわざチタンを使ったりする必要があるのかと
503名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:47:46.00 ID:MEleL97jO
状況がよく分からんからなんとも
504名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 17:58:37.17 ID:aFvcEA0K0
なに?
200カイリ問題で、意地になって残そうとした作業で、
大事故がおきただと?
505名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:06:58.00 ID:wtm6zMpN0
>>502
既に沖ノ鳥島利権になってんだよ。
上手く持ち上げればいくらでも予算が付くからね。
全体が国家機密扱いの厚いベールに覆われていて、
とてもオープンな議論なんかできません。
506名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:09:08.87 ID:Q3qfkK/E0
そもそも桟橋は必要なのか?
どう見ても岩だし意味不明な拡張工事もほどほどにしたらいいのに
507名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:10:01.72 ID:I97ALYx3O
境界線という事だろ
沈みつつある岩礁をコンクリ
で固めて日本の領海であることを主張する
排他的経済水域だからな750億円を注ぎ込んでいるらしい
作業員の10人や20人、へでも無いということだろ
508名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:12:25.08 ID:Q3qfkK/E0
コンクリで囲むのはまだ意図が分かるが桟橋必要か?
509名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:14:16.64 ID:ZyNTr2mP0
>>508
他国の破壊工作も心配される中、常駐監視する人員が容易に着岸できる設備の整備が急務だった
510名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:29:14.51 ID:ABAXOcPTO
桟橋の足の上に人が乗ったまま転覆。

乗ったまま引っ張ったら危ないだろ(*_*)
511名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:31:33.56 ID:lgOK3FzL0
給料いくら貰ってんだよ、役立たずが!
512名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 18:53:03.02 ID:W8eqHBcX0
良くわからんが、作業員を乗せたまま移動させるのは通常の事なのかね?
事故になっても仕方ない方法にしか思えないんだけど。
513名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:09:44.83 ID:5eyyvqgy0
どう見ても岩なのに人工的に島モドキに改造してるから天罰が下った
514名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:17:54.02 ID:4YB8QaPr0
天罰が当たったか
天網恢恢そにして洩らさず
次は安倍の脳天に隕石かな
515名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:25:17.83 ID:Fu1ALE2Z0
どう考えてもバランス悪い
516名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:35:22.56 ID:A8qKizLI0
>>505
>>502
>既に沖ノ鳥島利権になってんだよ。
>上手く持ち上げればいくらでも予算が付くからね。
>全体が国家機密扱いの厚いベールに覆われていて、
>とてもオープンな議論なんかできません。

それ、超思った。
利権だらけの現場で事故起こしてすみませんの謝罪会見だったよね。
517名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:42:00.33 ID:/amHWw7E0
>>508
他にもいろいろ工事するからじゃないの?珊瑚保全の堤防作るにしてもコンクリで固めるにしても、足がかりになるから。
518名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:44:20.11 ID:hL3fblbw0
この手の仕事に関わる人間ですが、
今日、ニュースでひっくり返った物を見ながら、
仕事に関わる人と「あれがひっくり返る事はだれでもわかる」と話してました。
最近、設計する人間の質の低下があまりにもひどく、
この手の事故は増えそうな予感がします。
519名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:45:16.24 ID:VCNu8lnC0
この事故で10億円だか20億円が飛ぶのか
520名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:51:41.74 ID:FMndhORh0
>>512
実際の工事現場には孫請けひ孫請け業者が激安日雇い人夫を送り込むからなぁ
事故は起こるだろう
521名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:52:05.86 ID:KmeT9eYn0
あれがひっくり返らないと思う人間の方が少ないでしょうよw
522名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 19:56:28.77 ID:3gW4kLQA0
あれを島と言い張るのはどう考えても無理がある
無理があるが、中朝韓がどう言おうが言い張るしかないだろうなw
523名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:04:07.07 ID:HswcZrJv0
>>517
設計の問題よりその「この手の仕事に関わる人間」の問題が大きかったな
設計の条件に従った施工が出来なかったということ
設計条件でどれだけの波浪を考慮していたか、どれだけの外的力を考慮していたかを確認もせず素人感覚でやったために起きた事故だな
要するに転倒モーメントの発生を自覚も出来ず強く引っ張りすぎたということ
設計側もそれを周知していなかった問題はあるにしろだ
524名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:06:38.94 ID:HswcZrJv0
>>523
アンカーミス、正しくは>>518
525名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:07:14.50 ID:GIXh2ZMm0
>>518
昨年により面積・体積の小さい荷降ろし部で成功しちゃったのが逆にまずかったと思う。
土台の船から引っ張るなら、二隻で引っ張るってのは転覆フラグが最初から立ってた気がする。


沖ノ鳥島の桟橋転覆 構造や手順を調査
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140331/k10013393781000.html
今回の事故では、およそ700トンの鋼鉄製の箱形の桟橋を台船に載せて現場付近に運び、台船を沈めて桟橋を海に浮かべたあと、別の船で引っ張って移動させようとしたところ、桟橋が何らかの原因で傾き、数分程度で転覆したとみられています。
関東地方整備局によりますと、桟橋の四隅には1本の重さが170トンある長さ47メートル余りのくいが4本備え付けられていますが、作業中にバランスを崩して転覆しないよう設計されていて、工事前の点検でも溶接などに問題はなかったということです。
また、現場付近では去年4月にも桟橋とほぼ同じ構造をした設備を設置する工事が同じ工法で行われていましたが、その際、安全上の問題はなかったということです。
526名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:07:25.56 ID:Mu/tA6FV0
>>523
転倒モーメントw
527名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:07:35.46 ID:3gW4kLQA0
>>523
作業員はライフジャケット着てたのかね
曳航中は危険だからタグボートに乗り移るのが常識だと思うが違うのか?
528名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:08:37.25 ID:PAXJmnO30
>>504
> なに?
> 200カイリ問題で、意地になって残そうとした作業で、
> 大事故がおきただと?

反日マスコミは当然こういう論調展開して
なんとかして離島手放させようとするだろうな
529名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:13:47.98 ID:wS46vU5C0
沖ノ鳥島はサンゴ礁で出来た結構大きな島だよ
530名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:16:12.99 ID:dfG2MLAo0
国連海洋法条約
第百二十一条 島の制度

1  島とは、自然に形成された陸地であって、
  水に囲まれ、高潮時においても水面上にあるものをいう。

 岩ではない
531名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:19:19.13 ID:PAXJmnO30
小さな取るに足らない岩ということにしたい新聞テレビは

干潮時の沖ノ鳥島を出さないよね
532名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:20:02.85 ID:pi+Kba440
ひっくり返ったものを再度設置し直すにしてもこえーよ
誰も乗りたくねっつの
533名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:22:10.12 ID:aFvcEA0K0
ひっくり返ると、水中で、上に橋があるんだろ?。
浮上できない・・・。

怖かっただろうな、恐ろしかっただろうな
534名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:25:32.95 ID:+hjMjt1K0
>>18
いいね!
535名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:26:06.77 ID:8GlMHXAn0
どうせ揺らしてキャーキャーいうてたんやろ
536名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 20:52:21.15 ID:lYALDZK/0
素人から見てもひっくり返りそうな構造物だなぁ。

結構リスクある投入の仕方するんだね
537名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:12:12.80 ID:aoL+J0+K0
 いっそのことはっきりさせようぜ。
 この岩は爆破して、日本の領海は全滅。
 だって、今のままでもいつ干潮時に沈むかわからない。
 そんな領土、日本はプライドを持って放棄せよ。

 中国韓国の発展は日本の領土を減らすことでもたらされる。
 いっそ、日本全土を中国と韓国で分けてほしいものである。

 そうそう、私は上海在住の中華人民である。
 この主張が日本全土に響き、認められることを熱望する。
538名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:15:07.63 ID:o/z4iKHy0
>>537
いくらなんでも干潮時は・・・
539名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:16:03.61 ID:r2GJD0dX0
素直に埋め立てりゃいいだろと思うんだが
540名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:17:55.28 ID:2kyvTgH70
行方不明者捜索よりも
工事を優先させろよ。
これは国策工事なのだから
すべてに優先させて然るべき。
541名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:26:28.28 ID:gvoyehCa0
単純に計算しても20度くらい傾いたら復元力はマイナスになる
復元力自体小さいから一度傾き出したら戻りませんわ
542名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:32:24.08 ID:YLxu3sQi0
一時期、種子島でのロケット実験の確率が落ち込んだ時期がある。
関係者総出で何度も検討した結果、「警備を強化しよう」となった。

途端に成功率はハネ上がった。
543名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:36:56.90 ID:0zS+XcNj0
なんでこのニュースはあまり報道されないんだろう
544名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:40:59.37 ID:tFDqNDv/O
>>543
まさかシナの潜すい
545名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:42:05.13 ID:NMI1r1RUi
なんであんな不安定そうな桟橋にするんだろう。素人目に見ても危なっかしい。
メガフロート式の桟橋じゃいかんの?
546名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:50:15.45 ID:V3u50IzG0
予算立ててる人や見積もりしてる人や設計してる人は現場で何が起きようが死なないからな
これからはこういう仕事の現場労働者はすべて外国人がするようになる
547名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:53:08.86 ID:R3gd1Tni0
予算沢山掛けてるのに何だあれは?
どこに税金は消えてるんだ?
548名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 22:57:56.60 ID:yxpoGAQS0
想定外とかばかじゃねーの?

あんなもんひっくり返るに決まってるだろ

百歩ゆずってひっくりかえってもいいけど

その上に乗ってるとか馬鹿のきわみ
549名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:09:27.18 ID:Yf1sKG1D0
下請けの質が低下してるな
550名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:12:43.53 ID:zgudRqb+0
中抜きで工事費もカットされてそうだな。
551名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:20:25.13 ID:YLxu3sQi0
五洋建設株、ダダ下がり?
552名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:20:31.63 ID:yxpoGAQS0
行方不明の人は運が良ければ一緒に滑り落ちた重機に挟まれて即死だが
下手すると生きたまま海底までひきずりこまれてるな
553名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:33:25.60 ID:Mu/tA6FV0
>>548
かっけー
554名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:37:12.05 ID:VbnnQkhf0
なんで朝日は必死なのwwww
555名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 23:51:46.45 ID:bVCVFEHr0
何で人が乗った状態で作業やってるんだよ?
556名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:05:37.82 ID:mvLfhHfFO
台船注水の時点で人が居るのおかしくね
しかも引っ張ってる時にもまだ居るとか正気か
557名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:11:01.41 ID:lrUxX3aV0
公安がテロ案件で関係者を調査しかねないな
中共がこの「島」を岩礁だと拘ってたしな
558名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:11:49.96 ID:M0sqa5iY0
>>525
土台500トン 1本の重さが170トンある長さ47メートル余りのくいが4本計680トンって
棒の方が土台より重たいやん
559名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:12:49.19 ID:glU9BlRoO
>>488
波で揺れたらとかあります
560名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:14:35.97 ID:88SAnAiZO
外洋の波を舐めてたな
561名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:16:44.11 ID:ptOB7ae80
いかにも重心高そうだけど、計算ミスってないか?
安全率の設定の仕方が悪かったとか。
562名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:20:14.03 ID:M0sqa5iY0
つうか日曜日は春一番並みの強風だったじゃけん
563やっぱり@転載禁止:2014/04/01(火) 00:22:01.46 ID:v42l+I7M0
>>542
>一時期、種子島でのロケット実験の確率が落ち込んだ時期がある。
>関係者総出で何度も検討した結果、「警備を強化しよう」となった。

>途端に成功率はハネ上がった。
564名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:24:26.71 ID:WYOQjM5g0
超ど素人の目で見ても、いかにもひっくり返りそうな構造だもんな。
船で引っ張って海に落とすって方法も疑問だし。
設計と計画自体に欠陥があったんじゃ?
技術的に必然であった人災としか思えない。
565名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:29:03.65 ID:glU9BlRoO
>>433
初の工法は失敗
566名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:29:27.28 ID:uGMw4x4OO
>>19
その厨国は「ただの岩」ですらない(海面上に出ていない)暗礁を
島だと強弁して自国領土領海を主張している筈だが
そして違法に海底資源開発しているような記憶がある
567名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:30:54.64 ID:DKdh52au0
傾いてる画像見ると重機や資材?ぽい物が桟橋上に乗ってるけど
コレのせいでバランス崩れたのかね?
568名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:33:33.93 ID:8wGrj1fk0
「ホラこう造って持っていけば現場の作業、工程を簡略化できますよ」
ってことだったんだろう。それで最初のはうまくいったし。怖いねえ。
569名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:34:42.45 ID:zsjlHINx0
ttp://livedoor.blogimg.jp/news_keywordtoday/imgs/5/4/549b5dbd.jpg

これかあ、見ただけでやばそうだな。
570名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:37:40.84 ID:ptOB7ae80
ようはスパッド付台船と同じ発想なんだろうけどなぁ。

計算間違ってたとしか思えんよ。
571名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:40:51.45 ID:h2jExsEB0
机を、脚を上にして持ち上げたら、ひっくり返った・・ように見える。
572名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:41:49.48 ID:gHrqbbgB0
雷跡発見とか無かったの?
573名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:42:50.99 ID:M0sqa5iY0
こういうのは土木屋じゃなくて造船屋に設計させなきゃダメだよ
復元性計算も動的復元性を考えないと
574名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:45:18.04 ID:wUKLEuD30
>>563
自分もその可能性は思ったわー。
潜水艦と特殊部隊を派遣して数日間監視してから夜間にフロッグマンを派遣、重要な部分のボルトやねじをゆるめておく。
たぶん監視もしてないだろうから簡単かつ安上がりな作戦だよなー。

勿論普通の事故という可能性もありますけれど。
575名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:51:19.20 ID:M0sqa5iY0
>>363
スカイツリーもいつかひっくり返ります
576名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:54:32.13 ID:HyuOhbbG0
プロ中のプロ職人のはずだけど、事故多いな
577名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 00:57:45.15 ID:QCoxKFkX0
国土交通省はしばらく公明党支配だったからな
578名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 01:01:53.22 ID:uGMw4x4OO
>>189
干潮時に海面上に出ている部分が「領土」だから可能。
ただし金が掛かりすぎる。
まあ、最後の手段としてはやるだろうね。
579名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 01:40:03.09 ID:mDHBKRch0
五洋建設といえばたまに広告で見るあの犬かわいいよね
580名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 01:51:44.52 ID:8nrbxmbK0
国と石原のじじいのくだらない意地の犠牲になったようなもんだろ
581名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 01:52:36.26 ID:EVTdO3rD0
沖の鳥島が島かどうかは国際法上の定義によって決めてるのであって
満潮時の見た目の印象とかはどうでもいい

国際法でもし満潮時の面積が一定以上とか取り決めがあって
島の面積がそれ以下なら定義からはずれるが、そんな取り決めはない
582名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 01:54:10.27 ID:qNV/qk7s0
>>555

今回のも含めて海上工事では、
あーいう基礎的構造物を台船で運搬し、途中で浮かして、
所定の位置まで引っ張って沈めるという工法はよく用いられてきた。
巨大橋梁の基礎や、沖合の堤防なんかがその例だ。

んで、こういう構造物上にはウィンチっていうワイヤを巻き取る機械が必要になる。
これは構造物の方位や角度調整、据え付け作業などで使用される。
これに関連する作業を行うために、作業員が乗る必要性があったと思われ。
ついでに五洋建設や新日鉄の社員が、現場監督として乗っていたんだろう。

いずれにせよ悲しい出来事が起きたもんだ。
583名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 01:59:18.00 ID:c9Lts7Dv0
みたかんじ むりだなってデザインだったとおもう。


なんか無理だなって子供でもわかりそうだとおもうよ。

もっと地味で確実な方法でやろう。
584名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 02:00:01.00 ID:kejLfPHY0
あそこにはサンゴ養成肥料とか必死で撒いているのかな
585名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 02:13:07.31 ID:qpi5Hrb00
フクシマの原発と同じでホームレス層が作業するのが日本の危険な仕事
586風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載禁止:2014/04/01(火) 06:01:40.76 ID:DInE13ad0
曳航中固定ワイヤを1本外し忘れたか、外れてない状態のまま引き出し作業に掛かった感じがする
ボーリング台搭載の資材重量だけであんなに傾くはずがない(浮力安定に余裕あり)
フローティングドック船から浮いた状態での引き出し作業は、スルーッと滑らかに行くはずなんだけど
何かに引っ掛かってるような感じがする
587名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 06:02:41.99 ID:PM/dWOAy0
 
まさか、半島製の部品を使ってたりはしないよね?
588    ↑@転載禁止:2014/04/01(火) 06:36:33.94 ID:vdlmkbcA0
500tの本体(浮き)に700tの足が付く、頭が重いので
傾きだしたら止まれない、
まさか、中国の工作員が  ・  ・  ・  ・  
ん〜〜、なことは無いだろうが
589名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 06:43:34.99 ID:LDRvU/vOO
でもこれは「領土・領海を守る為」だから、一種の防衛戦争だし
してみると作業員さん達は、防衛戦争での戦死も同然だよな
590名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 06:50:51.46 ID:MkcWgzC50
>>587
すぐにそうやって外国のせいにするのみっともないからやめよう。
福島の事故を見ても分かるが、日本は社会の構造にすこし問題がある。
そこに目を瞑って外国のせいにしながら問題を解決しないままにするといつか第二の福島が起きるだろう。
少し謙虚になって考えてみよう。
591名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 06:56:17.46 ID:0O1EZu9P0
>583
おまえら、「子供でも・・・・・」なんて言うなよ。
国交省の調査委員が本気にするじゃね。
592名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 07:02:33.86 ID:lnGRK1c20
いや
ホントド素人レベル

アウトリガー的浮体物を四方で囲って移動させるのが常套
しかも作業員載せて曳航なんてやらせてるのは安全軽視
593名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 07:14:33.73 ID:742UJeNM0
間違いなく中国の破壊活動があったと思う。最近この海域を国籍不明の潜水艦がウロウロしてたし。夜のうちに工作員を上陸させてボルトを緩めるのはたやすい。
594名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 07:17:38.70 ID:HQeb2JPMO
>>584
珊瑚はあれでも動物なんで肥料を撒いても意味が無い。
595    ↑@転載禁止:2014/04/01(火) 07:21:57.86 ID:vdlmkbcA0
  
 
1 マスコミの目が届かないと、ムチャクチャをやる、土建屋、
2 東京湾で起こったらしっかり証拠が取られる(六郷大橋のように)
3、死に損、労災になるのかな〜(臨時工はどうなるのやら)
596名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 07:24:21.90 ID:7i/2ZiQZ0
エジソンて何?
597名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 07:28:36.95 ID:eoC5XR6D0
まあ、運搬方法で、どこかコストカットしてたんかな?
598名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 08:32:17.96 ID:fm7Siu3e0
>>229
捕鯨が、法を杓子定規に遵守してたのに負けたじゃん
それと同じだよ、世界では法律を守っているかどうかじゃなくて実質どうなのかが焦点になる
珊瑚を育ててなんとかしようとしてるみたいだけど、珊瑚って育てづらいから何百年かかるかわからないってレベルじゃなかったっけ?
近くの海底から砂持ってきて埋め立てちゃっていいと思うんだよなぁ もちろん今の表に出てる部分は残してさ
599名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 08:58:24.59 ID:+ZsLWWXG0
倒れてもおかしくない状態で運んでたのは事実だし
600名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:01:57.02 ID:rJbS4NQN0
テレビで映像見たけど、いかにもバランスが悪いように見えたよな!
601名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:05:07.92 ID:+RIdg5tv0
人命軽視、自然破壊の沖ノ鳥島工事を直ちに中止せよ。
岩礁を島と言い繕う捏造工事反対!
太平洋はアジア人民の共有財産だ!
602名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:06:30.77 ID:3IPbZBTcO
>>573
土木も造船も業界が傾いてるから
経験豊かな技術者、作業者がいなくなったんじゃない?
603名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:09:09.19 ID:vGtgxKE20
X=経験豊かな技術者、作業者がいなくなった

◎=不慣れな道路工事関係者がやってる
604名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:15:16.16 ID:3IPbZBTcO
>>546
原発事故と同じ構図だな。
上流工程の人も現場で作業するべきだわ。
605名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:17:50.21 ID:rJbS4NQN0
浮き輪を付けて横に寝かせて運べば良かったって事だな。
606名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:20:40.81 ID:3IPbZBTcO
いくらなんでも棒が長すぎるだろ。
素人めにみても無理だわ。
607名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:21:26.87 ID:fdjaMhLE0
>>603
五洋 東亜はマリコンだぞ
608名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:29:34.37 ID:3IPbZBTcO
国内の港湾工事が減って技術力が落ちてるのかな。
1人、2人ならわかるけど、5〜7人は死にすぎだよ。
どう考えても構造的な問題のような気がする。
609名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:34:47.48 ID:+IXfLC4x0
引き出し作業中に桟橋の上に人が乗ってる事自体間抜けだろw
吊り荷の下に入らない!とか言われるのと同じだろ?
610名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:37:31.77 ID:uZXxDEh10
倒れないように作られてたって言ってたけど

現実はひっくり返ってるわけだが
611名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 09:51:11.02 ID:pbHiRDpj0
>>598
いや杓子定規どころではなく、一段面倒臭く拡大解釈して遵守してる状態。
満潮位時の島の全周が水に接してる様にすさまじく費用をかけて工事してるけどこれは
官民セットの利権だな

何処の国境の島が満潮位全周自然護岸だよwww港湾作ったら領土じゃなくなるか?
そもそも現時点で、島の要件を満たしてるんだから、その上に何をかぶせても人工島にはならん。

今までに遣った費用あれば、通常工法の埋め立てで沖の鳥島環礁全平地にできるわwww
そんなくだらない事より、人を常駐させる事の方が国際上の心象的にはよっぽど大事。
612名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 10:14:40.31 ID:BnCtPf0a0
ねえねえ
なんでこのニュース扱いがものすごく小さいの?
人が5人も死んでんねんで
まだ2人が行方不明なんやで
613名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 10:16:30.89 ID:pbHiRDpj0
あとサンゴで陸地計画も酷いな。サンゴはあくまでも水中の生物。

健康なサンゴは日々常に限界まで水面に向かって成長して
毎回大潮干潮の時に空気中に出てる時間が限界超えると死ぬを繰り返している。
だから、平均満潮位で安定した露出というのは絵空事かな。

無理すりゃそりゃできるぜ
現平均満潮位-10cmの土手で囲ったプール状の形状作れば満潮の度に水が交換されるから
満潮位ギリまではサンゴは育つ。夏は水温管理いるかもだがwほとんど金はかからん。
10年後以降は干潮時に若干低塩分の海水でも噴霧すりゃ、満潮位越えても育つサンゴ出るかもねw
海域を囲って養殖のしてたら、「自然に」サンゴが育って陸地ができてましたw
614名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 10:32:09.08 ID:Mj3B6ZAl0
>>613
水中なのは当たり前だろ。ブダイが齧ったりしたのが貯まって砂になるんだよ。
で、珊瑚を増やして、島の環礁内の流れを堤防とかで制御して砂を溜め込もうってことだよ。
珊瑚のまま陸地にしようっていうんじゃないぞw
615名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 11:42:32.31 ID:TPqygr3Y0
浮桟橋の幅が2/3しかなくて重心も高くなるから安定性は確実に下がるのに
前回大丈夫だったからってOK出したのは誰だよ
616名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 12:08:32.72 ID:+IXfLC4x0
今回の桟橋の面積は去年設置に成功した物の約半分だってw
617名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 14:52:44.77 ID:E3scTYHO0
>>574
失敗の責任逃れのための恥ずかしいストーリーであるだけw
618名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 14:56:16.48 ID:E3scTYHO0
>>582
設置位置に行ってからの柱下げのための監督や作業員も乗せていた
桟橋をランチ代わりに使っていたということだな
けっこういい加減
転覆するとか思ってもいなかったのならまあ解るが
その場合は転覆するなど思ってもいなかったこと自体がいい加減
619名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 14:58:56.69 ID:E3scTYHO0
>>599
倒れても不思議で無い状態で運ぼうとしていて
620名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 15:31:46.95 ID:gYkjyCus0
戦時の緊急工事じゃねえんだぞ
作業員乗せたまま移動させてんじゃねえよボケ
検察はきっちり立件して起訴しろよな
621名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 15:38:05.33 ID:GgiiGuqX0
>>19
まー、岩盤と繋がっていれば、立派な島だからなぁ。護岸工事で岩を波風から守りますという
名目で大工事を行い、潮の干満だけは確保(埋め立て補強はルールで禁止w)している。
我が国が古来から領海としているし、海洋資源確保を考えれば、決して無駄でインチキな
工事ではないのだよ。

某国みたいに、日本人が居住した実績がある島を戦後のどさくさに紛れて分捕り、日本が
紛争にしたくないから棚上げして来たのに、勝手に石碑は作るわ、桟橋作るわ、基地機能
を持たせて駐屯するわの、南朝鮮とは全く異なる。

これを参考に、完全に日本の領土なのに、我が国の革新的支配権云々と抜かし、漁船と
いう名目の工作船を衝突させて来た、ならず者国家である中共とも異なる。
622名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:40:14.02 ID:glU9BlRoO
>>610
鋭い
623名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:44:38.74 ID:glU9BlRoO
強風の日だったのもありますし
土台500トン 1本の重さが170トンある長さ47メートル余りのくいが4本計680トンって
棒の方が土台より重たいやん
こういうのは土木屋じゃなくて造船屋に設計させなきゃダメだよ
復元性計算も動的復元性を考えないと
624名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:47:32.17 ID:V5kVvknb0
夢のようなコストダウンの手法、とかだったのかねぇ?
625名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:49:19.01 ID:E3scTYHO0
ちょっと計算してみた
重心は当然高い、浮力中心から13.7mの高さに有る
しかし14度(片方の甲板が海水に接する状態)まで傾いても復元力は有る
むしろそこで復元力の最大値である1100tmが発生する
そうそう簡単には転倒しない
風などはほとんど問題ない、1本あたり頂上で5トンの風力がかかっても復元力の方が勝るんだからな
浮いている桟橋部部をタブボートで引っ張って出そうとしていた訳だがその場合転倒モーメントが発生する
その転倒モーメントが復元モーメントを上回るような加速度は0.1Gもある
これは最初の1秒で0.5mは引っ張ることになる、2秒なら1.8m
力で言うと110トン
タグボートは普通でもそんなに急には引っ張らないだろう、ましてや注意深く引っ張らないといけない状況だ
重心の高さゆえわずかな不注意で転覆したというおれの仮説は成り立たなくなった
波の揺れと共振して転倒づるということも有り得るが、揺れていたという証言は無い
これで導かれるのは浸水による転倒くらいしか残らないんだが
どうすんだ?
626名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:53:18.42 ID:V5kVvknb0
台船の沈ませ方が悪く、台船がジャッキの役割をしたとか
627名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:56:26.16 ID:Ck5GDwH1O
後進国の土人国家韓国ならいざしらず

技術先進国の日本では有り得ないレベルの事故だな

安全管理などの基本を徹底すれば防ぐことができた人災だ
628名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 16:58:53.40 ID:E3scTYHO0
>>626
船台は最大深度近くまでもぐっていた、その場合深さは8mになる
桟橋は2m沈めば必要な浮力が発生する、底から足が出ているが直径の2mと比較すると最大でも1.5mくらいしか出ていない
つまり合計3.5m、余裕が4.5mもある
船台の上には余計な構造物は無いから下からの突き上げは無かったと思う
629名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:00:31.10 ID:pbHiRDpj0
>>614
ますます無理だなあ。サンゴ砂を供給する大型のブダイ、ハギはあそこの
インリーフにはそんなに多くは入らないだろう。波によるサンゴ砂化もインでは厳しい。

インリーフで砂の供給源にするなら、有孔虫、貝、ウニ、石灰藻でしょう。
わざわざ大きな石灰の塊になるまで育てて、また砕けて小さな粒にするのに時間をかける位なら
最初から死んだ時点のサイズが小さいものの方が、成長も早い。

あと外洋島でサンゴ砂で陸化もかなり無理を感じる。
沖縄に砂の島がいくつかあるが、台風の度にものすごく移動する。
630名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:02:12.97 ID:E3scTYHO0
重心が高いのが即転覆の原因になるなら
こんな船が浮かんでるのの説明がつかないわなwww
http://www.murata4.co.jp/00taka/taka/taka_images/03_05_07/b/7_2/explorer.gif
631名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:03:51.95 ID:pbHiRDpj0
>>621
そこが判らんのだが、なぜ補強が禁止という事になったんだろうね

法上も、論理的にも非常におかしい。
632名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:06:00.87 ID:E3scTYHO0
>>598
あれは杓子定規に守っていたんじゃなくて
商業捕鯨を調査捕鯨だと強弁していた結果
つまり嘘を言い続けていた報い
633名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:08:38.24 ID:E3scTYHO0
>>631
(補強というのは岩の部分を埋め立てての恒久的な補強と言う意味と取るが)
官僚の国内向けの責任逃れだろうな
補強をして中国あたりにとがめられ問題になるのを避けようとしたんだろう
そのためには最悪小島が破壊されたりしてもかまわないと
自分たちの責任じゃないから
だな
634名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:09:48.64 ID:Mj3B6ZAl0
>>629
http://www.rioe.or.jp/denchaku.pdf
これをやってるんだとさ
(1)沖ノ鳥島サンゴ礁上の潮汐流など海水の流動をできるだけ詳細に観測して(その結果に対応して)礁内をできるだけ静穏にし、海水の滞留を促す仕切堤を設置する。
(2)海水循環の中心(よどみ)付近にサンゴの卵・幼生の滞留を促すためにコンクリート製の「育成礁」を設置する
  (その効果は宮古島におけるタカセガイ中間育成礁で確かめられつつあると大森は述べている)。育成礁には電着技術を用いてサンゴの生育を助長する。
(3)適当な種類の造礁サンゴの幼生を沖縄から運んで放流したり、稚サンゴが着生した基盤を礁に固定してサンゴを育てる。
(4)礁池内にできるサンゴ、貝類、有孔虫などの石灰化生物の遺骸(いがい〈サンゴ砂〉)を沖合に流出させず、洲上に堆積(たいせき)させる。
  さらに波の屈折や回折を利用して洲島をつくる。礁嶺を安定させるには人工リーフによる補強も必要になろう。
(5)漂砂が溜って洲島をつくると海鳥がその上で休んでリンや窒素に富む糞(ふん)をし、それが土地に栄養を与えて植物が茂り出す。
(6)ココヤシの実が漂着して芽吹き、島は熱帯の楽園になる。

らしいよ
635名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:26:25.30 ID:PClSZxyF0
>>630
重心低いだろそれw
636名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:28:51.49 ID:uDa9yTU30
637名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:29:09.80 ID:D2jKj0ze0
>>2
バーカ死ねまぬけ
638名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:29:33.15 ID:wDAIrfSL0
日本の防諜体制はどうなってるんだ?
どうせ国交省の大田がシナに情報漏らして、破壊工作されたんだろうけど。
日本の対応機関もしっかりしろ。ちゃんと工作防げよな。
まあ普通に考えて乗員にシナ人はいないだろうから、出航前に設備へ仕掛けをしたんだろうけど。
頼むぜまじで。
639名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:31:47.60 ID:pbHiRDpj0
>>634
ありがとう。良く判った。このプラン数十年単位のプランだね。
完全に未知の技術も含まれるし短期中期の領土保護には関わらないでしょう。

>>633
言葉不足申し訳ない。
小島の保護って、直接的に小島には触れないように周辺を固めて海水は通る様にデザインされてること。
単純に小島ごと埋めて陸化しちゃわないのが不自然だと思う。>>633に書いてあるそのままだね。
やっぱりそれくらいしか理由ないよね。

小島と異なり満潮で水没する岩を埋め立てて領土主張している国に配慮して
小島の直接的補強はできんのね...
640名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:33:18.92 ID:wDAIrfSL0
>>634
人間住まわせて人糞垂れ流した方が栄養になるんじゃね?
641名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:34:07.10 ID:E3scTYHO0
>>635
高い
感じで言うと黄色い救命ボートのあるデッキの床の高さくらいだろう
642名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 17:39:54.60 ID:NVPbYwfE0
えっと、沖の鳥岩だったっけ?
643名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 18:21:10.16 ID:E3scTYHO0
>>639
>小島と異なり満潮で水没する岩を埋め立てて領土主張している国に配慮して
そういう国に抗議をするために自分の身は清くしておくということであるかも知れないが
抗議をしている様子は無いし
やはり事なかれなんだろう
644名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 19:36:47.37 ID:O5Eyq/9PO
あんな糞企業に入札させるからこうなる
645名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 19:43:13.62 ID:ngWuFcoz0
釣りが大好きだから沖ノ鳥島にひとりで住んだってもいいかと思ってたけど
こうなるとちょっと無理
おばけ出そうやん
646名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 19:52:36.23 ID:uVVim06D0
>>630
それは船底がちゃんと設計されてるから復元力を発生する

ただの矩形体の浮体なんて
傾いたって復元力無いよ
647セーラー服反原発同盟パンサークロー@転載禁止:2014/04/01(火) 19:56:12.95 ID:Wj5iNq2W0
片方から引っ張ってドボンは幼稚園児でも経験のある失敗なんじゃないかだぜ
648名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 19:59:46.56 ID:uGMw4x4OO
>>631
日本は絶対に負けるわけがないと自信満々だったが、
判事がほぼ全員反捕鯨国の人w
初めから結果有りきの茶番劇
649名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 20:10:03.07 ID:TPqygr3Y0
>>635
感じてw
国土交通省の役人かよw
650名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 20:18:56.87 ID:ZBOul82T0
こういう場所こそ中国人出稼ぎ社員にやらせればいいんだよ。
日本人より確実に仕事する
651名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 20:24:48.16 ID:eyXvjEsV0
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140330/657189/
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140330/657189/thumb_500_02.jpg
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140330/657189/thumb_500_03.jpg
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140331/657329/
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140331/657329/thumb_500_KP140331okinotori-1.jpg
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140331/657329/thumb_500_KP140331okinotori-2.jpg

http://www.asahi.com/articles/images/AS20140331000052_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140331000250_commL.jpg

事故発生後、逆さまになった桟橋(写真中央の穴が6個あいた長方形の物体)が流されないように船腹に固定する作業船=30日午後2時ごろ
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/001.jpg
中央桟橋を積載していた台船「Ocean Seal」=30日午後2時ごろ
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/002.jpg
作業母船「沖鳥丸」=30日午後2時ごろ
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/003.jpg
事故直前、台船から引き出される際に傾く中央桟橋=東京都小笠原村沖ノ鳥島付近の海上で2014年3月30日午前7時30分ごろ
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/004.jpg

http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/005.jpg
http://mainichi.jp/graph/2014/03/31/20140331k0000e040177000c/image/001.jpg
http://mainichi.jp/graph/2014/03/31/20140331k0000e040177000c/image/002.jpg

事故のあった沖ノ鳥島。環礁内に三つ見える陸地のようなものは左上が東小島、手前が北小島、右が観測所基盤。桟橋の建設予定地(写真右下)にはすでに設置された桟橋が見える=30日午後5時10分
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140331000280_comm.jpg
事故が起きた沖ノ鳥島/事故の発生地点
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140331000281_comm.jpg
652名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 20:31:09.08 ID:eyXvjEsV0
http://mz-edge.stream.co.jp/thumbs/aid/w/h/t1396252574/2171183.jpg

桟橋にへこみ 沖ノ鳥島事故・現場上空ルポ
http://www.asahi.com/articles/ASG3Z43QKG3ZULOB003.html
転覆した桟橋(手前)が船に引かれていた。四隅に固定されている脚は水没して見えない。左側には事故によるとみられる「へこみ」があった=30日午後5時16分
http://www.asahi.com/articles/images/AS20140331000253_comm.jpg
転覆した桟橋(手前)が船に引かれていた。奥には沖ノ鳥島の北小島(後方左)や桟橋の建設予定地の構造物が見える=30日午後5時19分
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140330002764_comm.jpg

沖ノ鳥島沖合で建設作業中の桟橋が転覆
30日午前7時半頃、日本の最南端・沖ノ鳥島(東京都小笠原村)の沖合で、建設作業中の桟橋が転覆し、桟橋の上にいた男性作業員ら16人が海に投げ出された(読売ヘリから
http://www.yomiuri.co.jp/stream/?from=ygnav&id=2171183&ctg=1
653名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 20:40:15.03 ID:uVVim06D0
>>625
空っぽのコップを浮かべてみればよくわかる
ちょうど重心が中央よりやや下に位置し、今回の例と同じ

コップに水をある程度入れりゃ安定して浮かぶが
空っぽならひっくり返る

君の考える理論上の復元力なんて発揮しない
君のような未熟な設計者が考えた施工方法なんだね
ゆとり恐るべし
654名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 20:52:58.81 ID:Gn5Vq5Bv0
こんなもの重心の位置がどう動くか考えてたら防げる事故だろ。
解らない奴はフォークリフトの講習にでもいっとけ。
名古屋の竜宮町で海コンが倒れて隣の乗用車を潰したのと同じように
重心の移動が起こったわけ。
655名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 22:04:17.54 ID:mfevZvOh0
>>651
台船が沈下した時点で桟橋傾いてるって
その時点で明らかに異常事態じゃん
そのままボートで引き出すなんて現場指揮おかしいだろ
656名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 22:50:41.55 ID:1d44FCxV0
なんでこれみんな注目しないの?
657名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 23:01:42.74 ID:MP3PflvA0
>>106
ヘリから撮影した画像を見たかぎりでは不鮮明だけど
私もたぶん五洋建設のCP5001だと思う
http://www.penta-ocean.co.jp/project/pj_story/2012/08.html

あの船がここにいるのは関係者しか知らないと思ってたけどね

私は横浜の三菱造船ドックで2回見た
(いい船だなとの印象)
小笠原の父島で作業したあと沖鳥に行ってたのか…。

ひっくり返ったのはケチッてSEPを採用しなかったからだろうか?
CP5001の腹に抱いてる油圧ハンマ(IHC S280)で、
桟橋の鋼管杭を打設する計画だったのだろうが
その前にひっくり返ったわけか…
バランス悪そうだものな
計画に問題があったのかもね
658名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 23:12:36.07 ID:sRa75hsJ0
冲丿島鳥
659名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 23:41:49.26 ID:yQkwFqxm0
どっかのテレビが模型で実験しそうなもんだが
やらねえな
660名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 23:47:02.10 ID:1d44FCxV0
なんか出てくる情報出てくる情報すべて胡散臭すぎるし朝日新聞がTOPで扱うニュースでもないし
661名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 23:55:55.15 ID:eyXvjEsV0
662名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/01(火) 23:57:50.68 ID:6/dN4at70
>>660
胡散臭い事件を
胡散臭い朝日新聞が担当するのはおかしくなくね?
663名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:07:55.16 ID:uXmGYelX0
しかしやってることはこれぞ男の仕事って感じだよね。

俺も生まれ変わったら、こんな仕事に就きたい。

大海原で格闘する。カッコいいことこの上にゃい。
664名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:09:56.05 ID:j6vfABe20
>>662
ちがいないw
ってことは確実に裏があるのか?
665名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:14:09.13 ID:s+q8zXCL0
CP5001は乗ったことるよ停船中にだけどさ
666名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:16:36.10 ID:dpDpORpzO
桟橋って どうしてもいるの?
667名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:19:46.78 ID:c+oj1KHY0
日本の技術力低下が悲し過ぎる・・・
668名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:22:16.13 ID:+LO0R2s6O
669名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:27:42.01 ID:sWJ0H2QG0
クレーン船で引き上げながらやれば安全だったような
670名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:32:29.16 ID:mV2giuyK0
五洋建設か?ペンタオーシャンか?
深田サルベージか?日本サルベージか?
671名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:34:32.01 ID:s+q8zXCL0
>>669
鋼製桟橋の重量が1200tとニュースで流れてましたよ
使用していたクレーン船CP5001の吊り荷重は最高500tまで

台船を所有し亡くなった方が深サル社員でしたので
深田サルベージの4000t吊りトラスブーム式起重機船を使って据えつければ良かったのかもしれませんな
672名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 00:46:18.09 ID:HiYb5Hqs0
SEP船(セルフエレベーションプラットホーム)は経験がないと運用が難しいんだよな
古川組の古川SEPも銚子沖へ曳航中にレグを折ってたし
鹿島建設の鹿島SEPは東シナ海で曳航中に沈没した…。
桟橋って報道されているけど中身は有脚式昇降プラットホームでしょう
海面に引き出すときにレグ(肢)を出しすぎなんだよね
レグを下げないでいっきに引き出したら
そらバランス崩して倒れるわさ
673名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 01:28:29.79 ID:s+q8zXCL0
>>651
>作業母船「沖鳥丸」=30日午後2時ごろ
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/003.jpg

この船に搭載されているクローラクレーンは丸泰土木と同じカラーだな
674名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 01:54:01.48 ID:mV2giuyK0
>>673
しかしカッコ良い船だな
675名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 08:00:09.39 ID:pJBiW6up0
>655
>>651 の説明は間違いですよ。国交省はこんなもの。

傾いたままで、タグボートと台船の間まで引き出し、尚且つ、台船側に
桟橋の脚が当たらないで転倒するわけ無いじゃん。

手順として
 1.台船を沈め、桟橋を浮かす。
 2.桟橋が台船から浮き上がったのを確認した後に、タグボートで桟橋を引き出す
なのに、
 1で桟橋の片側(タグボートの反対側)が台船と一緒に沈み桟橋が傾いた。
そのまま、倒れていって、桟橋が転倒。従って、並び方としては
桟橋の脚、桟橋、台船、タグボートとなる。

こんなこと、分からないって悲しいな。失望した。
676名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 08:48:10.41 ID:ilZz5stb0
ライフジャケットも着用してなかったってこと?
677名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 09:26:58.26 ID:a5KVXBj30
空の牛乳パックを浮かべたら倒れるのは当たり前
復原力と別に転倒モーメントも考えなきゃならんのに・・・・
678名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 09:46:30.82 ID:oCg6jcPQ0
>>676
それは間違ってもない。
逆に転覆した時、架台の下になって、ライフジャケットの浮力が仇になった可能性。
679名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 10:38:42.37 ID:BncPwt5l0
>>646
>ただの矩形体の浮体なんて
>傾いたって復元力無いよ
有る
計算してみろ
船のように浮力に比べて復元力が大きくないだけだ
14度までは復元力が増大して行くから今回のような構造部ではとりあえず十分だ
680名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 10:42:50.31 ID:JnneVkL30
>>670
五洋とペンタってどう違うの?
681名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:02:29.24 ID:BncPwt5l0
>>653
>君の考える理論上の復元力なんて発揮しない
それは君には復元力の計算が出来ないということでしかない
からっぽのコップとかこの桟橋と復元力発生のメカニズムに相似性がないものを例に出す時点でそれが解る
桟橋は断面も平面も真四角なんだから復元力の計算はたやすい
しかし君にはそれすら出来ないようだ
おそるべきゆとりは君だということ
www
682名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:17:01.25 ID:AVMGBOdl0
今回の問題は幅に対して重心が高すぎるのと、浮桟橋+柱の回転モーメント(回転半径)が大きいこと。
揺れを止めるのに大きな力が必要なのに、重心が高くて復元力が小さいから止まらない。
683名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:23:34.57 ID:E7RDVvpT0
外乱によって動的な運動をしている構造物に静的な環境での
復元力計算はそのままでは役立たないだろ。
684名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:26:55.28 ID:BncPwt5l0
>>678
それだ
685名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:28:35.72 ID:AVMGBOdl0
>>679
>14度までは復元力が増大して行くから今回のような構造部ではとりあえず十分だ

十分なはずだった
686名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:29:44.87 ID:BncPwt5l0
>>682
復元力を計算すれば判るが
14度までは復元力が増大して行く
今回のような状況なら復元力に不足は無かった
687名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:33:35.46 ID:BncPwt5l0
>>683
動的な計算は波との共振が有る場合には必要だが、今回は共振はしていない
波が低いしそもそも揺れてない
だから静的な復元力の計算でかまわない
ギリギリなら静的計算だけでは不安だがこの構造体の復元力は14度傾斜の時点で1100tm程度は有るからとりあえず十分
転覆した理由は復元力の不足ではない
688名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:34:13.95 ID:AVMGBOdl0
復元力が足りなかったから転んだわけで…
689名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:34:29.76 ID:6DoOadTV0
大規模労働災害
元請けは徹底的にやられるよ
690名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:35:52.45 ID:iCuBMH6q0
浮橋を浮かせようと船台から引き出したら引っかかって転倒し沈んでいった?
691名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:36:21.70 ID:BncPwt5l0
>>685
>十分なはずだった
そうだ、普通のやり法なら十分だった
何かの手違いが発生して桟橋が傾いた
その手違いをカバーするほどには無かったということ
だから復元力の不足が原因ではなくて
そのなんらかの手違いが原因
692名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:38:37.39 ID:BncPwt5l0
>>688
通常の手順でやっていれば復元力に不足は無かった
なんらかの手違いで異常事態が起きたのでその復元力では不足になったということ
つまりなんらかの手違いが転覆した原因であって復元力の不足が原因ではない
693名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:38:50.06 ID:iCuBMH6q0
人乗ったまま引っ張り出すってあぶなくね?
694名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:42:45.46 ID:BncPwt5l0
復元力が少ないという思い込みだけでこの事故の原因を考えようとしているのが多すぎるな
おれも当初はそう思った、あまりにも不安定に見えたから
だからそれを確認するために計算してみるとけっこう有った
その復元力は荒れた波の海に出る必用が有る船程はないが
荒れてない海で浮かぶには十分なものだった
転覆した理由は他に有る
695名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:51:18.16 ID:nNNU6oVv0
すげーバカがいるな
なら角木とか紙パックとか浮かべてみろよ
復原力だけ見れば、転倒しない理屈だけど
あっという間に横になる

馬鹿丸出
696名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:52:28.60 ID:BncPwt5l0
この写真は船台の後ろから写している
つまりこの時点ではまだ桟橋は船台の上にある
直ちに作業を中止して船台を浮上させれば転覆まではしなかった
しかし実際は作業を続けて船台から引っ張り出そうとした
何か重大な異常が発生しているのに作業を続行とか
気が狂ってるとしか言えない
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20140330/657189/thumb_500_01.jpg
697名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:55:05.50 ID:BncPwt5l0
>>695
馬鹿はお前w
角材や紙パックが転倒とか
正方形の断面のものがどうやったら転倒するんだ?
バカは黙ってろwwww
698名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:55:54.11 ID:1eB+CtqK0
復元力以前に柱が重いのに下から引っ張ったら
上部が下の動きに付いてこれないからひっくり返るわな。
699名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:56:21.90 ID:zIigH+Os0
報道が最初だけだな
陰謀丸出しで笑けてくる
700名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:56:24.80 ID:fCXGWK2u0
【東京】の海難事故で思い出したが
チョンの船がぶつけて油ばらまいてる件って行方不明の人結構いたけどどうなったんだ?
さっぱり続報がないんだが
701名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:56:45.55 ID:iCuBMH6q0
船台と浮橋の固定ロープはずし忘れ
これだ!
702名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 11:57:51.17 ID:BncPwt5l0
>>625
への追加
浸水の可能性は低いだろう
船台に乗ってるときは水に浮いてないんだから、浸水するなら水に浮いてから
転覆に1時間もかかってないから1秒に200Lくらい水量が必要になる
裏返ったところの写真を見てもそんな穴は開いてないな
桟橋はワイヤーで船台にひかえられていた、それが原因の可能性も有る
船台が沈んでワイヤーが桟橋を下に引っ張ったということだ
それだけでは沈没するまでには至らなかったが桟橋を横に引くことで更に下へ引き込まれたという可能性だな
今回の事故は多分ワイヤーが犯人だろう
その扱いに何かミスが有ったということ
703名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:00:17.98 ID:+LO0R2s6O
埠(浮)→と
704名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:00:21.29 ID:1eB+CtqK0
しかも下は海の抵抗受けるから微妙に引っ張る速度や向きが変わると
Gが発生する品
705名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:01:13.44 ID:BncPwt5l0
>>698
それも計算してみたが
引っ張り加速度が0.1GくらいならOK
そしてタグボートはそんなに急加速で引っ張りはしないだろう
706名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:02:39.83 ID:1eB+CtqK0
>>705
波の影響は?
707名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:03:48.08 ID:nNNU6oVv0
>>697
とっとと縦長に浮かべてみろよ
すぐ横になる
708名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:05:05.65 ID:vPQLbnY/0
ど素人から見ると、硬い地盤の上ならまだしも、海に浮かんだ状態じゃあ
ひっくり返って当然な形に見えます
709名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:08:12.68 ID:1eB+CtqK0
まあ、ここまで傾いたらダメっていう限界点も低そうだしな。
710名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:10:58.48 ID:BncPwt5l0
>>706
波高は当日0.8m
最大復元力が発生する14度傾斜の時点では桟橋の舷側は片側は全て水没、片側は全て露出するくらいだ
そのれを浪高でいうと最低4mくらいにはなる
だから波の影響はほとんど受けなかったはず
あの波高で影響を受けるなら共振だが
片側に倒れていたということで揺れてはいなかった
711名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:11:04.18 ID:nNNU6oVv0
>>705
とっとと縦長の角材を立てて浮かべてこい
その転倒メカニズムを知れよ

復原力だけで考えてたら、外力がない以上ずっと立てていられるはずだ
よく考えろ馬鹿
712名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:15:15.57 ID:BncPwt5l0
>>707
それがこの桟橋と復元力が同じのはずがないだろw
お前は違うものを持ってきて違う現象が起きると言っているだけ
当たり前だろうが
そしてそれでは何の証明にもならない
解ったか?
例えていうならこの桟橋はその横になった木材くらいの(初期)復元力はあるということ
横になった木材を
縦に転覆させてみろよ
バカwww
713名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:17:20.53 ID:nNNU6oVv0
>>712
桟橋の事忘れてとっとと角材を縦に浮かべてみろ
理屈なら全く傾かずに立っていられるよな?お前のアホ理屈だと
714名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:22:13.54 ID:xxk/x0cZ0
人が死んでるねんで
715名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:22:24.38 ID:eQmU4Gg1O
ワイヤの根掛かり等による外力か、重大な亀裂等による浸水(自由水)か。
いずれ発表があると思うけど、今はまだ救難先決なのでしばらくかかるでしょ。
支柱によるトップヘビーで、復元力なんてどうせギリギリで設計されてるから、バランス崩れればあっと言う間さ。
716名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:22:48.86 ID:BncPwt5l0
>>711
それはお前が復元力の無い角材を想像して言ってるからだろ
その場合はもちろん転覆するが、あの桟橋には復元力がある
復元力がない物を復元力が有る桟橋の例えに使っているお前がバカなだけ
それとな
角材でもその形と比重により復元力が発生して転覆しないものは有るぞ
バカは知らないようだがwww
717名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:27:18.20 ID:nNNU6oVv0
>>716
だからとっとと浮かべてこい
静止状態でなぜ転倒転覆するか考えてみろ

お前の考えた復原力計算がアホだってことわかるから
718名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:27:57.43 ID:BncPwt5l0
>>713
復元力のない物をいくら例に出そうが
それは復元力のあるものの挙動にはならないんだよ
この馬鹿www
719名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:28:29.94 ID:TJX0lfs20
>>675
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/002.jpg
http://mainichi.jp/graph/2014/03/30/20140330k0000e040164000c/image/004.jpg

↑桟橋が傾き始めたのが台船に架かってるか引き出した直後の位置関係に見えるんだけど
そのまま脚がかからない位置まで引っ張ったところで裏返ったんじゃね
720名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:33:04.71 ID:BncPwt5l0
>>717
まだ言ってるのかこの馬鹿はw
復元力のない物をいくら例に出そうが
それは復元力のあるものの挙動の説明はならないんだよ
お前は関係のある物とない物の区別が出来ない馬鹿というだけ
わかったか? 馬鹿www
721名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:34:55.03 ID:nNNU6oVv0
>>718
ははは
復原力だけの話しでないことを言ってるのに
いつまで復原力だけにこだわってんだ?

現実は復原力だけで動いていない
だから転倒するんだ

お前のようなゆとりが関わるからこんな事故になる
722名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:35:05.76 ID:AVMGBOdl0
>>717
>静止状態でなぜ転倒転覆するか考えてみろ

メタセンタより重心が高いからだ
ググれ
723名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:37:53.88 ID:RcVjIWuN0
浮いたときに引っ張ったから傾いたんだろ
平板を引っ張ったらまっすぐ進まないで傾きがどんどんきつくなるっての
724名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:39:15.68 ID:BncPwt5l0
>>721
復元力だけの話じゃない?
じゃあ、あの桟橋には復元力は有ったという意味になるが?
復元力が有ったからこそ、転覆の原因は復元力だけの話ではないということになるんだぞ
復元力が無かったら復元力の話だけで終わるだろうが
この、キチガイレベルの馬鹿www
725名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:42:55.90 ID:BncPwt5l0
見た目は確かに安定性は無い
しかしそれが即原因だと考えてしまうのはあまりにも技術的思考が無さ過ぎる
記者もそうだな、そんな印象からくる記事が多いから
nNNU6oVv0のようなバカが信じてキチガイと化すwww
726名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:51:29.81 ID:nNNU6oVv0
>>725
とっとと静止状態の縦長角材が
なぜいきなり傾き始めるのか?実際に浮かべて考えてこい
お前の理屈ではビタ一文傾きゼロのまま
727名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 12:55:40.81 ID:AVMGBOdl0
728名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:01:08.13 ID:psGnDB+X0
>>726
>お前の理屈ではビタ一文傾きゼロのまま
復元力の計算は傾いた状態でするものだが?
お前そんなことも知らないバカだったかwww
キチガイにもなれてない
途方も無いバカだったなwww
そりゃ訳のわからないことを
訳のわからないまま妄信出来る
wwwwwwwwww
729名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:06:30.67 ID:98c5XGYY0
浮かべるテストはしたけど曳航のテストはしてなかったそうだよ。
730名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:08:57.38 ID:ZY0Cf3Yj0
教えてください。
今回の事故で5名が亡くなり2名が不明という大惨事になっていますが、
救命胴衣身も着けて桟橋上に載っていた作業員が、海に投げ出されただけで、
なぜこんなに死者が出るのですか?
曳船もいたし落水だけで死ぬような状況には思えないのですが。
731名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:20:33.55 ID:7+bNnpaE0
732名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:27:54.36 ID:mSm2n5940
重心が高さ16mの場所
つまり高さ32m底辺20m重量1100トンの塊を
縦長に浮かべるようなもの

どう見ても転覆します
関係者一同馬鹿の集まりです
733名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:39:23.81 ID:iUWLUjLF0
>>2
バーカ死ね
734名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:41:48.60 ID:epoIE0+l0
>>732
その場合に転覆するというのはイメージであって実際は転覆はしない
復元力は最大で400tm以上有る
また重心は(底からだちお思うが)16mもは無い
足は桟橋を突き抜けて下に出ているからその分重心は下がる
関係者がバカなのは間違いないが
それは異常が起きても作業を止めなかったのは一番のバカで
異常を発生させる原因を作ったのが2番目のバカ
復元力はこの工法のためには十分な量が有った
735名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:45:59.28 ID:n8H0ABMz0
あんなのひっくり返るに決まってる。
日本はなぜバカにしか重要な仕事を任せないのだろう。
736名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:54:04.64 ID:epoIE0+l0
ワイヤーが原因だろう
船で横から引いても下への力が発生する
http://imgur.com/ScjWhYV
ただしワイヤーがこのような位置に取り付いていたかどうかは解らない
転倒の際の回転方向も2つの説が出ている
ワイヤーを外し忘れたのか?
ワイヤーは下方でなく船台の前後方向に斜め下に向けて控えていたので下方向成分を無視したのか?
それとも報道に有る以外のワイヤーが有ったのか?
それは解らない
737名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 13:57:59.88 ID:Sr8MBO3+0
転覆するのにある程度の時間がかかっているから
穴が開いてて海水が入ったんじゃねえのか?
738名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 14:04:00.66 ID:Sr8MBO3+0
穴が開いてたらそのまま沈むな失礼
739名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 14:32:12.76 ID:mSm2n5940
>>734
転覆するよ?どうやって育ったの?水のないとこで育ったの?
740名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 15:02:50.54 ID:epoIE0+l0
>>739
転覆はしない
お前には復元力の計算が出来ないというだけ
パソコンで投稿してるんだろ
エクセルでも使って計算してみろよw
おまえのパソコンにはエクセルがないのか?
紙と鉛筆でも出来るが
お前は紙と鉛筆が無いとこで育ったのか?
いや、知能が無いんだったな
www
741名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 15:30:42.24 ID:epoIE0+l0
立方体の復元力の計算とか、簡単なものなのにな
できない人間が多いな
まあ普通の人間には無理もないだろうが
普段の生活には不要だからなw
いろいろ可能性を検討した結果、使っていたワイヤーが桟橋を水面下に引っ張り込んだというのが正解だろうと思う
消去法でそうなる
異常が起きた時に中止をしなかった指揮者の全面的な責任
ひょっとすると指揮者とか居なかったかもな
742名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/02(水) 15:43:59.60 ID:Zpzkz7tD0
何年か前にあそこに行ったことがあるが、チョッサーが海に落ちたり交通艇が浸水後転覆したりした。
で、その後ブリッジで金比羅さんをやった後は現場での事故はなくなったが、帰りはそれ程凄くは
ないが荒天になりブリッジの下に設置してある船の銘板が脱落した。どれもめったにない事。

オカルト系みたいでわりいな。
743名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 15:44:39.68 ID:ZY0Cf3Yj0
桟橋は脚が上に飛び出た状態でも安定にあった。
ある程度傾いた時点でバランスが崩れたと思う。

>>678
それで7人もなんてありえないよ。
744名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 16:25:42.61 ID:tAIg2w7G0
津波大丈夫か?
745名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 16:37:19.36 ID:DBjrY3360
安全に対するマージンが少な過ぎるな。
こんな設計をした関係者と現場責任者は厳しく処分して二度と重要な仕事に関われないようにしろ。
746名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 16:42:02.66 ID:epoIE0+l0
>>743
30人くらい乗ってたんだろ
7人死亡は有り得る
2人は転覆の際に機材に引っかかったりして一緒に海底に
5人は浮いたがそこは桟橋の下だったのでそのままそこに浮き続けて窒息した
十分考えられる
747名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 16:46:29.51 ID:uknyBayMi
結構な勢いで転覆したんなら、大きな鉄の塊で頭上から圧迫されて
即死という人もいただろうな
748名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 16:54:12.64 ID:RNJmgFmQ0
桟橋本体が軽すぎたのが原因ではないのか?
本来はバラストとして水をいれなくちゃいけないのを忘れたんじゃ。
作業用の台船でも全く水を入れないと、ほとんど沈まないからね。
それで重心が高くなりすぎて支柱の傾きに耐えられなかった。
これが原因だと思う。
749名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 17:02:07.80 ID:okr6gqL30
>675が正解でしょ。
原因は >353。
750名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 17:33:36.61 ID:okr6gqL30
今回の桟橋構造を角材に置き換えて議論する人って怖いね。
まさか、技術屋さんじゃないでしょうね。意外と技術士だったりして〜。
恐ろしい世になったものだね。
751名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 17:43:04.14 ID:5TgV/PIi0
重心が高さ16mの場所
つまり高さ32m底辺20m重量1100トンの塊を
縦長に浮かべるようなもの

どう見ても転覆します
関係者一同馬鹿の集まりです
752名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 17:51:43.19 ID:epoIE0+l0
>>751
その場合に転覆するというのはイメージであって実際は転覆はしない
復元力は最大で400tm以上有る
また重心は(底からだちお思うが)16mもは無い
足は桟橋を突き抜けて下に出ているからその分重心は下がる
関係者がバカなのは間違いないが
それは異常が起きても作業を止めなかったのは一番のバカで
異常を発生させる原因を作ったのが2番目のバカ
復元力はこの工法のためには十分な量が有った
753名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 18:00:40.69 ID:nFbzGKlI0
タブボートとか転倒モーメントとかいっちゃうとちょっとあれね
754名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/02(水) 18:03:21.73 ID:Zpzkz7tD0
しかし、乗っかったままってのが最大のミスだろうな。タグにだって10人位なら乗れるだろうし
他の船もいたんだから、設置場所に到着する迄の作業中は船で待機させてればよかったんだよな。
755名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 18:05:20.55 ID:mhI4HcXu0
こんな事故にならないよう 普段から注意しているのは当たり前
にも関わらず それが起きてしまったのだから
そこには想定外な事象が発生したと推測される
756名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 18:26:40.57 ID:wl/sQrTX0
復元力語ってる奴は馬鹿か?
実機の浮力を生む構造がどうなってるかもわからんくせに
都合よく20m30m外枠が浮体になってる前提でしか語れてない
船と違って浮体が水面下に沈んだ場合、復元力は増えない
まして中央部に集中してりゃ即転覆だ
757名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 18:31:19.29 ID:hnf6UHPZ0
これは確かに岩だよ、岩で出来た島、沖ノ鳥島だな
758J@転載禁止:2014/04/02(水) 18:46:48.41 ID:FJImsySl0
記者会見で「転覆しないように設計した」と胸を張った御仁を信じて、
 重心高さがわかっていたのに
フルスロットルで曳航したんだろう。
759名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:07:49.86 ID:okr6gqL30
>751
お前がばか
760名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:22:23.46 ID:NPzkLowg0
こんな不安定な形状の物を、船で引っ張るという実験は、やってなくて
洋上でぶっつけ本番だそうです。もっとゆっくりやれば、転覆しなかった
かも知れませんが、引きが強すぎたか、元々バカが設計したんで倒れる
べくして倒れたみたいです。壊れてなければ、また修理してやるんでしょうが
今度は死者は出さないようにお願いします。バカな技術者は、人が死んでるのに
原因は調査中ですとか、平気で言うから反感を買うんだろう。模型使って
実験してみたら、良いのにと思う。w
761名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:33:19.65 ID:Rye9W4oX0
>>752
論理的には通じることだから何も問題ないだろ
図分の知ってるのと同じ用語、同じ表現をつかわないといけないと思っているお前が
バカの自惚れをしているだけwww
762名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:41:51.44 ID:VOG9yek20
沖ノ鳥岩
763名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:41:55.00 ID:Rye9W4oX0
>>756
お前はバカだなw
>船と違って浮体が水面下に沈んだ場合、復元力は増えない
文章の意味も解らないバカかよ
桟橋の片方が水没するギリギリで計算してるだろうが
>まして中央部に集中してりゃ即転覆だ
あの構造で浮力を中央に集めているとでも思っているのか?
そもそも外側が浮体でないというどんな状況にも見えない
おまえのようなバカには見えるのか?
wwwwwwwwwwwww
764名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:48:54.69 ID:Rye9W4oX0
>>760
曳航の際の事故じゃないから曳航試験をしていなかったのは直接には関係ないな
ゆっくりやっていても転覆した
というか今回はゆっくりしにしかやってない
そもそも今回使っていたものじゃあ引いた加速度で転倒するほどには引けない
765名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:50:10.37 ID:uulXsZB90
いわくつきの島になってしうもうた
766名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:54:30.31 ID:kbJOY+fk0
40m×30mでうまく行ったから
30m×20mでもうまくいくと思ってる馬鹿のせい
767名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 19:54:31.81 ID:eQmU4Gg1O
なんだかなぁ。
もう少し待てば公式発表で真相がわかるのに、互いに憶測で罵りあってるバカ共が哀れでならん。

まぁ、慌てるな。
箱型ケーソンが転覆する原因はいくつか予想がつくけども、大抵事故が起こったケースは大方の予想の外の要因が介在する。
768名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:02:58.34 ID:x3PJhhvO0
犯人はチョンだろ。

ご自慢のエラ呼吸で工作したんだろwww
769名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:06:54.56 ID:Rye9W4oX0
>>765
今回の事故の原因は復元力とは関係ないということがわからない馬鹿のせいだろwww
770名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:09:11.25 ID:AVMGBOdl0
>>548
でも船台から滑り下ろして進水する時も人が乗ってるんだぜ
傾き出したら反対側に走ってブリッジの側壁に背中くっ付けてろって言われたw
771名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:14:22.94 ID:NPzkLowg0
曳航の際の事故だろう。ニュースでも、そう言っていたんだが?
772名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:15:25.89 ID:sXOfImgb0
今からここは沖ノ鳥島の開発計画を語るスレな
773名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:27:26.56 ID:Rye9W4oX0
>>770
乗ってるのかよw
まあ後の操船のことを考えると乗る必要は有るか
774名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/02(水) 20:30:14.16 ID:Zpzkz7tD0
>>770
そんな貴方に
https://www.youtube.com/watch?v=xdf5iHQnU1w
https://www.youtube.com/watch?v=IPoAOXf8RIo

船の進水の場合は進水後すぐしなきゃならない作業があるだろうけどね。
775名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:30:41.85 ID:Rye9W4oX0
>>771
曳航の際ではないな
そこに行くまでに事故が起きた
船台とワイヤーで繋がってる状況だからまだ曳航とは言えないだろう
船台の上から引き出す際の事故だ
曳航準備中というのが正しい
776名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:41:10.15 ID:NPzkLowg0
そもそも、この船台は桟橋を引き出すときは、船倉に海水を入れて
きっすい域を下げ桟橋を浮かべてから、引き出すんだろう。船台の上からは引き
出さないよ。そんな事したら危ないだろう。それじゃやっぱり、桟橋の安定性が
悪かったのか、ケチって桟橋のサイズを下げてるのに足の重量は、変わってなさ
そうだから、コケたのかな。w
777名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:43:51.02 ID:Rye9W4oX0
>>767
そのいくつかを言ってみろ
お前のレベルが解るからw
778名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:46:16.73 ID:Rye9W4oX0
>>776
水没式の船台ということはここでの最低の共通認識だと思うが?
779名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 20:49:17.41 ID:NPzkLowg0
共通認識なんだろうな。w
780名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:03:09.41 ID:rwWYUiY80
記者会見で「設計上ありえない」って言ってたからまぁアレだろうな
どこが作ったかそのうち出てくるだろ
781名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:04:21.74 ID:AFb4tNpl0
こんなことで中国からの攻撃に対応できるの?
日本はもうダメかもわからんあ
782名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:07:07.17 ID:389C8VuM0
メガフロートを繋留させとくだけじゃダメなのか?
783名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:07:33.15 ID:+JKsEXIm0
>>765
ほんまや
夜釣りとかようせんわ
784名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:10:09.08 ID:Rye9W4oX0
>>780
安定性の観点からは設計上の問題はなかったな
もし設計に問題が有るとすれば細部の設計に間違いがあって浸水したとかだが、浸水したという兆候はない
今回の事故は取り扱いの問題だな
もう関係者の中では結論は出てるだろう、発表されてないだけ
ワイヤーの不適切な使用が原因だ
消去法でそうなる
785名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:12:55.73 ID:I0qrMBsi0
チリから津波がきちゃうね・・・
786名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:27:14.37 ID:Rye9W4oX0
>>785
あわてるのはハワイに来てからでいいw
787名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:28:42.40 ID:5ept09n70
チャンコロ勲章買いあさりカルト大臣ちゃんと仕事しろ
788名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:28:43.90 ID:xqXRgjpj0
横倒しの状態で台船に載せられなかったのか?

横に引っ張れば、自然と棒のほうから水中に沈んで行くから事故はないと思うが?
789名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:30:17.56 ID:5wENzP3k0
ゴガーン
790名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:34:41.17 ID:BCovkjxl0
スレ読んでないけど、この事件で一番ほくそえんでるの中国だろ
事件が起こって一番得する奴がなんとかの法則
791名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:38:04.97 ID:Rye9W4oX0
>790
バカにして笑ってるだろうが
取り立てて得はしない
792名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:39:02.79 ID:jP28rSIj0
もう全く報道されなくなったね
あからさまな圧力かかってるわ
793名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:52:32.14 ID:Rye9W4oX0
>>792
証拠品がまだ帰ってきてないからだろ
引っ張って帰ってくるまで2週間じゃ足らない
794名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 21:58:27.76 ID:eQmU4Gg1O
>>777
一つは設計ミス。
あれだけの脚の重さがあればトップヘビーでGMはかなり厳しい数字だっただろう。
ここでケーソン本体の重量計算や横重心の計算を誤れば、極端に復元力を喪失する。

一つは施工ミス。
打設のミスによる横重心のズレや亀裂等破口よる浸水(自由水)による横重心のズレによる見かけのGM損失。

一つは台船沈降時のミス。
片側が台船に固着、または曳航用ワイヤを台船に引っ掛け、台船沈降によりラーチとなったか。

一つは曳航引き出し時のミス。
急激な曳航ワイヤの張り合わせによりバランスを崩したか。
ただしこれは曳船の力量からして考えにくい。

一つは脚の操作ミス。
曳航中に何らかのミスで脚をシンクロを取らず片側だけ繰り出しバランスを崩したか。
これもかなり考えにくい。
まぁこんなもんかな。
しかし言ったとおり、大抵事故が起きた場合は大方の予想の外の事情が介在するもんだ。
795名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 22:03:32.03 ID:BCovkjxl0
>>791
中国はこの件に関して妨害したかったんだよな、
後期延期どころか、事故調入るから次の後期未定に陥ったんじゃないのこの件
796名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 22:44:16.98 ID:HCerxVXf0
>>794
>トップヘビーでGMはかなり厳しい数字だっただろう
荒れた海では浮かべないと言う状況下では十分な復元力は有った、設計に問題は無い→>>625
>一つは施工ミス
浸水は無かったと考えられる、理由は転覆後もその海面上の体積から見るに浮力は落ちてないから、水平に浮いてるから重心のズレがある様には見えない
>一つは台船沈降時のミス
これは同意
>一つは曳航引き出し時のミス
これも同意、ただし100t程度の横引き力でも桟橋の片側を十分水没させることができるワイヤーの状況は有るという意味で→>>736
>一つは脚の操作ミス
考えにくいに同意
>大抵事故が起きた場合は大方の予想の外の事情が介在するもんだ
同意
まあ今回のはワイヤーの働きを見積もり間違ったとか、そもそもワイヤーを外すのを忘れていたとかいう低レベルの原因で説明は付きそうだがwww
797名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/02(水) 22:50:55.21 ID:HCerxVXf0
しかし何と言っても決定的なミスは
船台上にあるうちに傾いたのに、そのまま作業を続行したこと
重過失であって、犯罪行為ですらある
もちろん指揮者のことだが
その指揮者権限を持った人間がいなかった可能性すら有り得るほどおそまつなこと
798名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/03(木) 00:36:23.50 ID:ydGzsNts0
東電クゥオリティーが日本の標準となりつつある予感。
799名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 00:53:56.56 ID:LB0jbsxP0
重心が高さ16mの場所
つまり高さ32m底辺20m重量1100トンの塊を
縦長に浮かべるようなもの

どう見ても転覆します
関係者一同馬鹿の集まりです
800名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 00:56:45.63 ID:IYqinrtH0
>>799
その場合に転覆するというのはイメージであって実際は転覆はしない
復元力は最大で400tm以上有る
また重心は(底からだちお思うが)16mもは無い
足は桟橋を突き抜けて下に出ているからその分重心は下がる
関係者がバカなのは間違いないが
それは異常が起きても作業を止めなかったのは一番のバカで
異常を発生させる原因を作ったのが2番目のバカ
復元力はこの工法のためには十分な量が有った
801名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 01:22:37.13 ID:u/QhsAHf0
>>797
sep台船(桟橋)は50mほど曳航したところで転覆だろ
802名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 01:27:49.08 ID:IYqinrtH0
>>801
そうだが船台の上にある状態で既に傾いていた
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140401/K10034220131_1404011841_1404011852_01.jpg
その後一旦持ち直したのか
斜めのまま引っ張り出されたのかは不明
803名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 01:54:03.76 ID:vANXAkvq0
東郷さんが視程外から曳航用ワイヤを狙撃したんじゃないのか
804名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 02:24:00.89 ID:6OnAhKLy0
>>60
ベネツィアは黙って沈めとイタリア人に言えるか?
805名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 06:54:58.77 ID:o+CjKqKm0
重心が高さ16mの場所
つまり高さ32m底辺20m重量1100トンの塊を
縦長に浮かべるようなもの

どう見ても転覆します
関係者一同馬鹿の集まりです
806名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 07:13:36.29 ID:VdZfa19N0
いわゆる自発的対称性の破れですな。w
807名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 07:52:23.85 ID:lTaDGkdU0
水面に大型クーラーボックス浮かべて ロデオゲームやってるような感じだな。
4本足分が人間の体重だな。
この水面ロデオゲーム 来る夏に海水浴で実際にやってみなよ。何秒乗ってられるか。クーラーの中に
適当に水を入れないといかに不安定か 体で判るから。
808名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 07:53:24.30 ID:6gl0M3Al0
実証実験もせずにぶっつけ本番でやったんだと

アホス
809名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 07:57:31.31 ID:0CFW8aQg0
津波大丈夫なのか
810名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 08:35:04.03 ID:d59Qm4n00
何十人も載ったまま作業したのは
まさかと思うけどバランスとるため?
811名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:24:27.00 ID:L4ML5F5d0
>>19
中国が何してるか知らないのか?

あいつら干潮時ですら水面下だった岩を島だと言い張って盛り土+大規模工事で基地作ったんだぞwwwwww
812名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:25:15.11 ID:O7IQlnDO0
転覆しない構造としてアウトリガーカヌーなんてものは
古代の人間でもわかっててやってきたこと

それすらわからん馬鹿「設計上は転覆しない」
813名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:35:24.49 ID:2mCL8UKT0
乗ってた人はただ乗ってただけだろう
16人は引き出した後に乗せるべきだった
814名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:42:29.90 ID:+7hLzcl10
鋼管杭は下から1/3くらいはコンクリートで埋めてるから、見た目より重心は低いはず。
重量比は鋼管1:コンクリート2 くらいかな。
815名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:42:46.98 ID:2mCL8UKT0
時間=コストという考え方が染み付いてんだよ
たとえひっくり返っても誰も死なない作業手順はあったと思うよ
816名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:43:51.96 ID:d5toLeMc0
>>218
>あと、やたら海面上昇したらやはり沈むね、
>今のところ海面下降は望めない、これも自然の為すがまま。

これからは氷河期だから、海面が低下する確率が高い。
817名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:44:18.56 ID:sEzwfDDe0
中国の陰謀工作なの?
818名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:48:43.06 ID:5nl0/+S/0
>>811
まあ仕方ないぞ 中韓隷属奴隷の日本のカスゴミは、そういう報道は絶対にしないからね
正論とかSAPIOとか産経・・・・を、自分の金で買って情報入れている人しか ホントのことは殆ど知らない
恐ろしい国だよ 日本は
819名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 09:57:58.51 ID:F4VEVwRY0
作業員の中に工作員
820名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 10:18:57.33 ID:6gl0M3Al0
日本に200万人存在する生活保護受給者を沖ノ鳥島(とされるサンゴ礁)に強制連行して、
皆殺しにして沖ノ鳥島拡張の基礎にすればいい
821名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 10:34:13.43 ID:gUj+3TDD0
事故の調査はどうしても時間がかかるにしても

続報が、全然無いね
822名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 10:39:37.77 ID:fFLjx74Q0
素人が見ると、ひっくり返って当然な形状に見えまする
823名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:03:51.66 ID:AEseXC060
>>820
活き餌じゃないと、国際的には意味がないな。

さっさと環礁埋め立てて平地にした上で、どてっぱらを掘削して港つくればいいのに。
環境保護?亜熱帯域で埋め立て1箇所止めりゃ釣りがくるわ。
国土保全と環境の両立なんかする必要がない。

あと小島に触れずに守る必要なんて、領土に関する国際法上一切無いし、
土建屋以外一切誰も求めてない。

沖の鳥島は、国土保全のための工事は必要だが、必要でない工事を大量にやって

税金の浪費をしまくってる事に飛び火しないように、マスゴミは報道を抑えてる。
だれも注目しないのではなく、コントロールしている。
824名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:05:13.32 ID:2f6SCBsM0
>>821
内閣府職員死亡事件と同じで特定秘密なんじゃね

【全力】アフィカスが自民党批判の投書をした人の個人情報を中傷レス付きで拡散させていると話題に
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1354811959/l50
825名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:11:00.49 ID:AEseXC060
>>824
最高に注目されたくない工事だからねえ
826名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:17:08.64 ID:tD9Plc7B0
>>805
その場合に転覆するというのはイメージであって実際は転覆はしない
復元力は最大で400tm以上有る
また重心は(底からだちお思うが)16mもは無い
足は桟橋を突き抜けて下に出ているからその分重心は下がる
関係者がバカなのは間違いないが
それは異常が起きても作業を止めなかったのは一番のバカで
異常を発生させる原因を作ったのが2番目のバカ
復元力はこの工法のためには十分な量が有った
827名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:23:06.52 ID:tD9Plc7B0
>>807
見た目のイメージとしてはそうだが、実際は違う
あの形でも復元力は波のあまり無かった現場の状況からすると十分有った、安定性に問題はなかった
そこから目を逸らせていつまでもイメージに固執していては肝心の本当の事故原因を隠しているのと同じだぞ
828名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:40:00.55 ID:rjmxnVMp0
>>814
良い情報だ
それで計算をし直してみる
足が重たいのはてっきり腐食対策で鋼板が厚いのかと思っていた
829名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:44:00.63 ID:d59Qm4n00
台船と桟橋の間に水がスムーズに入らなかったとか?
830名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:49:59.67 ID:rjmxnVMp0
>>829
それはない
船台の上にはサン木を置いてからその上に桟橋を載せていたから
http://imgur.com/SjgeCn4
831名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:52:01.99 ID:PbaeCHqXO
時化やすい場所だからな
832名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 11:54:13.83 ID:tgVmV2C00
輸送は海の人
工事は海に関係ない低知能道路土建

ということなんだ。
833ポポちゃん@転載禁止:2014/04/03(木) 12:08:43.04 ID:Y71PV7nX0
>>270
ゴルゴでもテーマになってた
支那が島を溶かそうと工作するってやつ
834名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 12:11:20.39 ID:+7hLzcl10
>>828
根拠は無いよ。
しかし鋼管だけでその重さなら厚さが80mmになるけど、それは無いだろと。
φ2000で一番厚いのが25mmだから170tから55t(45m分)を引いて残りをコンクリートと仮定しただけ。
もし25mm厚では折れ曲がってしまうなら成立しないし、
中空で上までコンクリートがある可能性もゼロではない。
835名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 12:25:26.18 ID:wRj1FjWq0
>>834
まあそんなものだろう
水面下と水面上で防錆対策が同じと言うのもおかしいし
据付た後の安定性からもコンクリートは下部のみと仮定してかまわないだろう
上から下まで同じ断面だった場合の計算も出来るようにしておくし
836名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 12:29:06.03 ID:+7hLzcl10
でも、先にコンクリートが詰まってたら海底に打ち込めないな。
良くわからん。
837名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 13:04:57.28 ID:2w3IXp0oO
その時工事現場の作業員は叫んだ! 『危ない!!このままではひっくり返るぞ!!!』 プロジェクトX〜♪
で、一回スタジオに戻ってゲストの紹介
838名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 14:18:20.60 ID:+OEMX0qg0
>>828
計算をやり直した
14度傾いた時点(片側の甲板が洗われ始める)で復元モーメントが2700tmに増えた
コンクリを下に詰めない場合は840tm(以前は計算が甘く1100と出ていた)だ
14度までしか計算できないが、感じとして30度まで傾斜しても復元力はまだいくらかある、余裕あるじゃないかw
コンクリを下に詰めない場合は20度あたりがギリギリだ
839名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 14:21:12.27 ID:+OEMX0qg0
>>838
>感じとして30度まで傾斜しても復元力はまだいくらかある
図上で手計算の場合
14度まではエクセルで計算するので任意の傾斜角度に対して復元力が数値で出る
840名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 14:43:46.13 ID:BrZFPhMS0
そんな机上の計算が役に立ったなかった見本だな → 転覆
841名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 14:52:44.19 ID:+OEMX0qg0
>>840
計算では復元力に余裕はあることがわかった
だから復元力不足による事故という可能性は捨てて本当の可能性に迫れということ
転覆したのは事実だからなんらかの原因は必ずある
机上の空論だと言って復元力不足が原因だという思い込みを捨てないのは本当の原因の追究の邪魔になるだけ
それともウソでも良いから復元力不足のせいにしたい理由でも有るのか?
真の原因は設計や製作にはなく、現場での船台から降ろす作業のさいの不手際という可能性が高い
お前はそれを隠したいのか?
842名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/03(木) 16:05:24.67 ID:ydGzsNts0
>>835
水面上のほうが錆びやすい。特に海面付近は波で叩かれるのでメンテしないとあっという間にぼろぼろ。
前に行ったときはプラットフォームがまだ4基残っていたが、プラットフォーム上ではあちこちで物が
崩落していた。下は有名な難破船の写真だが、
http://www.explorermagazin.de/amstar/amaut01.jpg
が9年でこうなる。後部は完全に崩落、前部も中身は結構崩落していて、右舷の窓から左舷の向こうの空が見える。
http://www.explorermagazin.de/fuer04/fu0484G.jpg
843名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 16:20:48.36 ID:+OEMX0qg0
>>842
9年でそれとは凄いwww
コンクリによる防錆についてはパイプの内部のことを言っていた>>834との会話はあくまで内部のことだから
内部はしっかり塗装とかしていればさびには強いだろうが水面下になる部分はコンクリートを詰めての防錆が良いだろうと言うこと
底に蓋的にコンクリートを詰めても海水が上がってくるかもしれないから水面下になるところは全てコンクリートを詰めたほうがいいと思う
844名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 16:29:41.20 ID:pAIvIZnXi
ザマァだなww さすがに日本人から見てもあれを島と主張はないわ
845名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 16:33:45.84 ID:rJR3rXHV0
>>2
オマエが死ね
846名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/03(木) 17:15:04.68 ID:ydGzsNts0
>>843
なるほど。数年前に行ったときの記憶では既存のやつは柱はそんなに腐食している感じはなかった。
ペンキを何重にも厚く塗ってるようでもないし、普通の鋼とは違うんじゃないのかという気がする。上は
前に書いたように結構ぼろぼろで撤去されたプラットフォームは危険立ち入り禁止だった。台を
揚げる為の柱付属のウインチは錆の塊で一部崩落していた。崩壊しかけの廃工場みたいな所なので
あの雰囲気になれると「危険」があまり危険に感じなくなる。
847名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 17:25:43.57 ID:+7hLzcl10
船と同じで電気防食やってるから
848名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 17:43:37.94 ID:oomsTF1Z0
このスレ内の用字例は,「復元力」のほうが「復原力」よりも多数だが,
ひょっとして「復原力」って東大だけの方言なのかい?
849名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 17:58:34.52 ID:BrZFPhMS0
細けー奴だな、IMEに文句言えよ
850名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 18:37:40.95 ID:kJAmCMpi0
>>848
船屋は復原力
851名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 18:54:05.82 ID:S2HnR5h70
「設計上は転覆しない」 が
現実の運用では諸条件が加わるので
間違いなく転覆する

こいつら馬鹿なのか
せめて曳航して移動した場所で乗り込めばいいものを
ほんとに 白痴 が現場の指揮やってんじゃね
852名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 19:06:59.89 ID:CmAJvLyE0
横っ腹に凹みができたという写真があったけど、何にぶつかったんだ?
853名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 20:28:59.52 ID:FK5S3nxm0
重心が高さ16mの場所
つまり高さ32m底辺20m重量1100トンの塊を
縦長に浮かべるようなもの

どう見ても転覆します
関係者一同馬鹿の集まりです
854名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 20:31:17.85 ID:PxIpXlH10
完全なる心霊スポットになるな
855名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 21:00:35.43 ID:HOthFFiM0
>>853
転覆するというのはイメージであって実際は転覆はしない
その数値でも復元力は最大で400tm以上有る
実際の重心は(底からだと思うが)16mもは高く無い
だから復元力はもっとある、2700tmだ
関係者がバカなのは間違いないが
それは作業中に異常が起きても作業を止めなかったのがバカということで
異常を発生させる原因を作ったのが2番目のバカ
復元力はこの工法のためには十分な量が有った
だから設計や製作の責任ではなく
現地で作業を指揮していた人間の責任
856名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 21:10:10.02 ID:zLljF0md0
今日、函館のセレモニーホールの前の通りを車で通ったら、
子著らの事故に合われた方の葬儀が行われていた。。
黙祷させていただいた。
857名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/03(木) 22:04:08.01 ID:Svp3k3vo0
横から見た断面図。無理し過ぎだな

http://page.freett.com/okinotorishima/photo/image10.gif
858名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 08:25:43.78 ID:1ROa4h4T0
重心が高さ16mの場所
つまり高さ32m底辺20m重量1100トンの塊を
縦長に浮かべるようなもの

どう見ても転覆します
関係者一同馬鹿の集まりです

ちなみに前回は桟橋が2倍の大きさ
重心が11mに対して幅が30m
つまり高さ22m底辺30m重量1700トンの塊を
浮かべるようなもの
こちらはどう見ても転覆しません。成功して当たり前

前回成功したからといって
条件が圧倒的に不利なものを同じ方法で施工するとは
関係者一同馬鹿の集まりです
859名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 08:43:05.56 ID:uPHyHD+y0
ざっとスレを読んだ。
復原力が十二分にあるという計算もそうなのかなと思う。
でも>>858に書いてあるように形状の不安定さが気になる。

静的にはバランスが取れていても、ワイヤーで喫水線より上で
引っ張ったら前のめりに傾くだろうし、引く力を緩めれば前後に
振動するかもしれないし、十分すぎる復原力で後ろ向きに勢いよく
ひっくり返ったのかも。
860名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 09:48:10.65 ID:z+8s6Eyg0
テーブルをひっくり返して床に置けば安定する
それを水に浮かべる
よしそれでいこう
861名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 13:13:02.93 ID:fD2QiXI00
復原力万能君は逃亡?
紙パックを浮かべてみてやっと悟ったか?
862名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 13:36:22.80 ID:HH8pUI1A0
>>858
転覆するというのはイメージであって実際は転覆はしない
その数値でも復元力は最大で400tm以上有る
実際の重心は(底からだと思うが)16mもは高く無い
だから復元力はもっとある、2700tmだ
関係者がバカなのは間違いないが
それは作業中に異常が起きても作業を止めなかったのがバカということで
異常を発生させる原因を作ったのが2番目のバカ
復元力はこの工法のためには十分な量が有った
だから設計や製作の責任ではなく
現地で作業を指揮していた人間の責任
863名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 13:47:27.71 ID:wNGxcv/w0
>>859
喫水線より上で引っ張ったら前のめりに傾くというのも間違ったイメージ
桟橋の上面の位置で引っ張っても重心はそれより上に有るのだから重心が取り残されて桟橋が手前に来る
つまり前のめりでなく後ろ向きに倒れる動きになるということ
ただし倒すには0.1G以上の加速度でないと無理
そして通常タグボートはこういう作業でそんなに急加速では引っ張らないし引っ張れないだろう
不安定で転倒しやすそうに見えると言うのも前のめりに倒れるというのと同じ間違ったイメージ
転覆した原因は他にある
864名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 13:49:37.44 ID:wNGxcv/w0
>>861
復元力を紙パックに例えてしか想像が出来ないバカ
知識も思考力も池沼なみということ
www
865名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 13:58:28.03 ID:wNGxcv/w0
>>863
>ただし倒すには0.1G以上の加速度でないと無理
甲板上で引っ張って倒すにはもっと加速度が必要、足の底部にコンクリートが詰っているという仮定の場合は0.5Gでも倒せない
引っ張り倒すのは不可能だな
ただしそれは船台と完全に切り離されて浮いていた場合
実際はワイヤーが外れてはいなかったのだろう
866名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 14:52:39.42 ID:wwBd8vrI0
火山島ではなくサンゴ礁の中の一部が海上に飛び出た島(岩礁)だから非常に脆い
日本の領海確保の為大事にしないと

サンゴ礁を育てながら廻り全体をテトラで囲み、海上に飛び出た一部をコンクリートとチタンなどで護ってる。

http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/report2010/html/tokushu/images/015_01.jpg

石原都知事がいなかったら国土交通省を動かせなかっただろう。
867名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:05:25.79 ID:fD2QiXI00
復原力万能君は自分に突っ込んで何したいのだ?
868名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:10:00.47 ID:fD2QiXI00
しかも横から引っ張ると重心が取り残されて後ろのめりになるなどと
力学も知らんドアホ
869名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:44:47.05 ID:RQBMmWPg0
船台じゃなく台船な。
870名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:48:08.44 ID:VXFsagCN0
全国のネトウヨ諸君
今こそ国や社会のために奉仕する時がきた。
沖ノ鳥島か福島第一かどちらか選んで行ってこい。
納税していないことは大目に見てやるから
871名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:52:39.48 ID:82WOHgwC0
ネトウヨで頼りになるんだな。なんでも呼ばれるw 連呼リアン プッ
872名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:52:39.52 ID:wNGxcv/w0
>>867
0.1Gというのはもっと低いところを、しかも以前の前提で計算したものだったから訂正しただけ
873名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:57:03.21 ID:wNGxcv/w0
>>868
力学という言葉を使う資格すらないような無知さだなwww
そういうのを知ってるつもりと言う
知ってるつもりの馬鹿
wwwwwwwwwwwwwwwwww
874名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 15:59:39.54 ID:wNGxcv/w0
>>869
おれのIMEはこうしか出ないんだから、我慢しろw 船台なら出るから使ってるだけw
大仙
大山
だいせん
ダイセン
875名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 16:02:20.63 ID:PhgiQEpPO
>>870
福島は直後に燃料と食料抱えて行ってきた
沖の鳥島は行く手段があるなら是非とも行きたいんだがお前は何か方法があるのか?
876名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 17:06:03.85 ID:robbcyNQ0
日本の外交官も殺されてるし、最近は国内で朝鮮半島人も工作が激しい。
妨害工作されててもおかしくない。
中国も韓国も海上に出てない岩の領有権主張してるしね。
沖の鳥島周辺はとくに中国が仕掛けて来てるし。
877名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 17:40:07.33 ID:RQBMmWPg0
>874
久々に笑ったわ〜
878名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 19:30:47.78 ID:uPHyHD+y0
>>863
進行方向横から見たときのダイセンに加わる力を考えてみる。
風力は無視する。
ワイヤーの作用点は喫水線上とする。

重心位置(G)
鉛直方向:重心を通る重力(W)、重心を通る浮力(N)、傾いた場合の復原力(n)
水平方向:ワイヤーの力(T)、ワイヤーと逆方向の水の効力(P)

・WとNは何もしない静止状態でつりあっている
・ワイヤーの力Tが加わることでP,nが発生する
・重心からの作用点の距離はTよりもPの方が大きいので、水の抗力による
モーメントでダイセンは進行方向へ前のめりになる。
・前のめりになることで、進行方向前縁に復原力nが発生し、T,P,nはバランスする。
・ワイヤーで引っ張っている途中で突然Tをゼロにすると、Pもゼロになり、復原力n
の力で後ろに回転するモーメントが発生し、ひっくり返る。
879名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 19:47:10.13 ID:q9Z1KP2B0
>>878
考え方自体は悪くは無い
問題は量の考慮をしていないということ
引いたときの前に倒れる方向のモーメントはPとTで発生するが、同時に後ろに倒れるモーメントはGとTで発生する
PとTの距離は近いがGとTは遠い
故に後ろに倒れるモーメントが優勢になる
880名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 20:18:11.47 ID:uPHyHD+y0
いやいや、細長いビンをテーブルの上に置き、下から3分の1の位置を
押して滑らせる。
途中に消しゴムが置いてあったらつまずいて前のめりになるだろ。

何にしてもワイヤーの扱いを間違えたのが原因な気がする。
881名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 20:27:48.77 ID:YsWZl1Sh0
>>879
ばーか
Gは既に前のめりだから
さらに転覆方向にモーメント掛かるっての

浮力以外後ろのめりにモーメント掛かる要素はない
ほんっと馬鹿だな
882名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 20:37:51.43 ID:i/LiUpu80
>>880
慣性力というものを考慮に入れてないようの思えるな
重心には大きな慣性力がかかる
そのビンの例で言うとビンの下の方を手前に強く引っ張るとビンは後ろ向きに倒れる
そういうことなんだが?
そのつまづいて前のめりになるというのは一旦動き出したビンが急に止められることで発生する慣性力だが
止まっている状態の物が急に動かされる場合でも同じく慣性力が発生するということ
883名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 20:40:30.84 ID:ubKvHC1f0
>>870
沖ノ鳥島か尖閣に住みたいわマジで
国が住民募集しないかな
884名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 20:41:05.16 ID:i/LiUpu80
>>881
そのおれの投稿に対して何か考えても無意味だぞ
おまえのようなバカ相手に書いてはいないから
お前にはちょっと難しいはずだw
おまえには理解出来ない世界であるだけ
お前に慣性力とか言っても
小学生に方程式で何か説明しようとするようなものだからな
バカには理解出来ない世界だから
もうだまってろよw
885名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 20:48:55.95 ID:mrBMwf700
これ絵はそうでもないけど、写真で見ると杭めちゃめちゃ太いじゃん
そりゃひっくり返って当然だろ。やる前からわかりそうなもん
886名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 21:07:18.41 ID:i/LiUpu80
>>885
おれがいくら事実は違うぞ言っても
本当の原因を追究して、こういう事故が今後起きないようにしようと頑張っても
次から次へとお前のようなのが涌いてくる
おれは辛いwww
887名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 21:58:02.41 ID:bkGAXBs80
ワイヤーどんだけ丈夫やねん!
888名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/04(金) 22:08:48.92 ID:+Qddb+Rg0
>>885
じゃ、こういうので太平洋とかインド洋を渡るってのはどうかな? 見ているだけで胃が痛くなるだろ?

http://www.worldportsource.com/images/ports/DEU/Hamburg_Eurogate_Crane_Transport.ss.jpg
http://www.heavyliftspecialist.com/wp-content/uploads/2013/03/ZPMC-Crane-transport.jpg
889名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 22:19:25.98 ID:i/LiUpu80
>>888
それはひどい
890名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 22:49:38.70 ID:I2op6wj80
桟橋の転覆は、中国スパイをまず疑うべきだな
891名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/04(金) 23:36:25.84 ID:YsWZl1Sh0
>>882
お前は相当馬鹿だな

なら砂場に差した棒を
根元で引っ張ったらどうなる?
いくら重心が上にあっても、後ろ倒しに傾くことは無い

重心は重心であって、力の作用点でもなければ支点でもない
892名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 01:21:56.20 ID:0w/l2d1h0
鮫!サメ!SAME!
893名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 01:42:51.14 ID:EBfNoGZ00
>>891
>重心は重心であって、力の作用点でもなければ支点でもない
こういうときに必要な動的考えが全然出来ないバカということじゃないかwww
重心には慣性力が発生するから当然支点になる
お前はそういうことがわからないバカであるだけ
なまじ支点とか作用点とか言うからまんざらの馬鹿ではないが
それゆえお前のバカのラインがどのあたりにあるのか解って笑える
wwwwwwwwwwwwww
894名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 03:33:17.87 ID:B/IUZxed0
なんで一切報道が止まっているんだ
報道すると都合が悪い事でもあるんだろうな
895名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 03:45:37.16 ID:B/IUZxed0
どうやら集団的自衛権が通らないから戦争をしようとしている安倍
満州である支那と手を組みアメリカと一戦交える気だ
896名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 05:34:39.11 ID:jQ3GWhL10
馬鹿は>>893のほう
お前の言うのが成立するのは、根元の抗力よりロープの張力が圧倒的に上回った場合のみ
例えば、だるま落としとか、足を思いっきり蹴飛ばして転ばせるとかすると、重心が残る。
ゆっくり引いて後ろのめりになったとして、その時復原力は何してたの?
つまり張力が水の抵抗力+復原力を大きく上回らないと後ろのめりに引けない。

君の持論は、復原力は充分あるのではなかったかな?
矛盾している。
897名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 05:42:43.33 ID:jQ3GWhL10
糸巻きのボビンを床に置いて糸をゆっくり引いた時、手前に向かって転がってくるのと同じだよ。
糸の張力の抗力として、接地面に張力と同じ力がかかる。
その力が重心に対してトルクとなる以上に、床を支点として手前に回転させるトルクの方が大きいから手前に向かって巻き取られる。
898名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 05:57:14.16 ID:yOwiWYup0
とにかく、でかいクレーン船を2隻持っていって、吊り上げながら作業すれば良かったんだろ
899名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 07:00:59.56 ID:iqQ7ALhz0
最初死者5名のうち1名だけ名前非公開だったよな。
もしかしてこれがシナの工作員だったんじゃないか。
たまたまドジ踏んで自分も巻き込まれただけで。

百歩譲って身元確認に手間取っただけだったとしても、そんな身元不確定な作業員を
採用した事自体危機管理が全くなっていない。
福島原発の作業員にも在日が紛れ込んでいたらと思うと恐ろしい。
900名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 08:19:45.16 ID:Tw5OJLg+0
>>893
重心は反作用としての支点にならない

重心から喫水線までの高さをH
喫水線から海水の抵抗中心線までの深さをh
張力T
抵抗力Fとすると
T×Hが後ろのめりトルク
F×(H+h)が前のめりトルク

T≒Fなんだから前のめりトルクが上回る
T>F×(H+h)/H という大きな力で引っ張らない限り重心が残って後ろのめりにならない
901名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 10:03:51.28 ID:kbtxVuiA0
船上でもいいから尖閣諸島や沖ノ鳥島で衣食住ネット完備で警備員を募集したらすごい倍率になりそうだが。
給与無しでも世捨て人が集まりそう。
902名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 10:05:24.35 ID:yiDR1luH0
靖国に祀れよ
903名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 11:20:48.24 ID:kVisi/xN0
おじさん、これひっくり返りそうに見えて怖いよ
904名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 11:33:44.15 ID:kVisi/xN0
何か上の方で重心やら激論やってるようだけど、計算上は立つはずなのに倒れたっていうなら、
原因は中空バージの中にたまった水だろう。

細かい区画に仕切ってないと、フリーウォーター現象が起きて一気にひっくり返る。
905名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 11:54:55.15 ID:lJUZ2xsY0
日本の傲慢な領土主張に対する天罰ニダ
906名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 15:56:10.63 ID:EBfNoGZ00
>>896
バカはお前
>お前の言うのが成立するのは、根元の抗力よりロープの張力が圧倒的に上回った場合のみ
まさにそういう時のことを言ってるんだからそれで何も問題ない
そしてそれは前向きに転倒する方向のモーメントを計算する場合でも同じことが言える
そんなこともわからないのか、アホかよお前はwww
>君の持論は、復原力は充分あるのではなかったかな?
>矛盾している。
お前いったい何を言ってるんだ?
桟橋部分を引っ張ったときにどちらの方向への転倒モーメントが発生するかと言うのは、その瞬間に起きることだぞ、微分の世界だ、実際に傾く必要はない、だから
モーメントの方向を語るには復元力は関係ないことだ
それと知らないようだから言っとくが引っ張る前の直立の時はそもそも復元力はゼロだぞ、解ってるのか? 十分も糞もない
お前はそういう論理的基本が全然わかってない
だからこそおれの言う事の意味が解らずただもの反発してるんだろうがなwww
っとに
何も知らないバカが印象だけでこの問題に首を突っ込むんだからな
最近はそういうド素人のような知識しか持ってない人間が現場に出るんだろうな
こういう事故も起きるはずだ
907名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 16:01:39.68 ID:EBfNoGZ00
>>897
何が同じだよだwww
その例では加速度が一切考慮されてないだろうが
おれが言ってるのは加速の影響がどう出るかということ
加速度が考慮できてないそんな例が当てはまるはずがないだろ
お前の思考レベルは低いんだよ
それじゃあ実際に起きたことの分析は無理なんだよ
バカはだまてろということ
wwww
908名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 16:06:09.34 ID:EBfNoGZ00
>>900
おいおい
その計算で言うと
前のめりのトルクは FXh だろ
頭大丈夫か?
909名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 18:11:14.64 ID:8IyPCkwq0
>>908
F×hで考えたら
後ろのめりトルクはゼロとなる

重心基準でトルクを考えたらT×HとF×(H+h)の差になる
結局F=Tの条件ならば、差はF×hということであり
結果はどちらも前のめりトルクF×hが残って前のめりになるということ

頭大丈夫?
910名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 18:50:53.74 ID:k0fTiRbF0
>>909
>F×hで考えたら
>後ろのめりトルクはゼロとなる
ならないだろ、どんな計算してるんだ?
その場合は
後のめりトルクがTH、前のめりトルクがFh=Thなので
合計がTH-Th=T(H-h)
H>>hだから
おおきな後ろのめりトルクが発生する
ゼロというのは間違い
気は確かか?www
911名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 19:36:05.59 ID:wXXRHgsa0
>>910
重心基準モーメントMo: TH-F(H+h)
下点基準モーメントMb: Th

なんでMbのThと、Moの一部のTHを混ぜて扱ってんの?

Moで考えるか、Mbで考えるかどちらか一方しかない
力学の基本も知らないアホ
912名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 19:37:57.13 ID:XWtqmB310
>>901
ネットなくてもいいよ
913名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 19:40:43.55 ID:wXXRHgsa0
ちなみに
ワイヤー点aでのモーメントMaはFh

お前はMa=Fh+THとして見てる
残念だが重心には反力が掛かってないからMa=Fhでしかない

力学のド素人
914名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 20:14:36.51 ID:P3EUbwOq0
>>911
流れを切らないために今までの話に出ていた記号や考え方を使ってるからだろうが
お前は会話ができないのか
この馬鹿
915名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 20:17:11.04 ID:P3EUbwOq0
>>913
力学だと?
小学生が使うような静的力学でしか話せてないくせに何言ってるんだ? 子供www
重心に発生する慣性力が問題になってるんだよ
それと引っ張る際の加速度
話について来れないバカは口を出すなwww
916名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 20:19:57.35 ID:E/5CsdPl0
こういう事で人が死ぬようなことだけは避けてほしい。
本当に悲しい。
917名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 21:39:20.35 ID:T3ohnhhL0
しかしまったく報道がなくなったな
事故原因も判りかけているだろうに
国策事業だから臭いものには蓋かよ
918名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 21:43:50.73 ID:xjc3fhkx0
>>916
将来は外国人が担うのだけど
同じ事故が起きたとき、あなたは同じ言葉が出るかな?
919名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 21:58:57.92 ID:xjc3fhkx0
>>888
素晴らしい・・
920名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 22:42:27.25 ID:wXXRHgsa0
>>915
重心に発生する加速度も
MHα=T-Fで
ワイヤーで引いた側に加速するだけ
921名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/05(土) 23:00:10.43 ID:T3ohnhhL0
>>920
そりゃ両方共引いた側に加速して当たり前だろ
問題はその加速で起きた移動量の【差】
それが転倒する方向(引っ張る方向から見て前向きか後ろ向きか)を決める
それが論点なんだが、そういうことを認識出来てないなら口を出さないでくれ
自分だけのモデルの話をするなら自分でやってくれ
922名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 00:44:02.33 ID:n7wNICGB0
日本の島を育てる技術は、たいしたもんだよ
923名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 03:56:17.46 ID:tGKl3miU0
>>918
出ますよ、何いってるの?死ななくても良かったことで人命が失われるのは
非常に残念。死んだ人の気持を考えてほしい。
924名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 04:37:15.01 ID:VliXQ1fU0
>>922
確かに。課長から取締役まで育ったもんな。
925名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 06:56:49.56 ID:tGKl3miU0
>>924
課長島耕作だっけ?読んだことないけど。
926名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 07:06:04.28 ID:PO5V8j5P0
>>921
だからそれを説明するための
Moの計算式がTH-F(H+h)なんだが?

お前は都合よくTHしか見ないから間違ってる
お前の考えてるモデルは、両端支持中央荷重で、片端が外れた時の話だ
それでTHのモーメントになる
海に浮かんだ浮体を喫水線で引っ張ることが、どうしてそんなモデルになる?
重心には反力は作用しない
927名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 07:16:23.93 ID:PO5V8j5P0
Mo=TH-F(H+h)でお前のモデルを説明しよう

Moがお前の言うTHになるためには
F=0の条件だ

すなわち、引っ張ったときに水の抵抗が瞬時にゼロになったということ
これって支持が外れた時の落下と同じ
そういう状態であるとお前は言ってる
だからバカと言ってる
928名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 07:20:04.92 ID:rm371b8B0
何か進展あったかと思ったら
机上バカ同志の空中戦かよwww
929名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 07:22:21.39 ID:yGU84I8m0
行方不明の五洋社員と深田社員は見つかってないのか?
続報が全くないな・・・
930名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 07:31:41.63 ID:PXG7/o7E0
閃いた!

ミサイルで小さい島を破壊して海面に出なくしたら島じゃなくなるアル
931名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 07:48:10.14 ID:oCglU/6x0
おれも一時期計算ごっこに参加していたけど、ワイヤーの扱いとか
作業手順がわからないともう何ともいえないよな。

調査委員会を作るらしいけど、現場の人はもう何が起きて何が原因
か分かっているんだろうと思うが。
932名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 08:29:23.77 ID:s9ghV71c0
>>925
いまは係長時代が終わって新入社員時代を描いているよ、島耕作
933名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 09:10:32.47 ID:zTCj118k0
>>921
前のめりになることが確定して
その後の移動量の差ってあとは剛体なんだからテコの原理
根元を引いたら上端はより多く移動するじゃん

そこでなぜまた頭に戻って重心が残ると思い直すの?
慣性に縛られ過ぎなのは文系脳?
934名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 11:04:40.27 ID:cCVYebqi0
浮桟橋には海水の付加質量効果が働くから後ろのめり派には不利になるけど、
加速中は後ろのめりで水中抵抗が大きくなるに連れて前のめりになると思う。
935名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 11:21:47.57 ID:zTCj118k0
加速中とか関係ないから
加速の源泉も力
936名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/06(日) 12:05:09.03 ID:74cn9c1k0
おまえら暇だな

新日鉄製の鋼製脚(以下レグ)昇降装置付台船(以下SEP)が転倒した原因は
有義波高の高い海域で波を読み切れなかったからだよ
波高3mの波が突然やってきたから転倒したのさ

SEPを台船から引き出したと同時に瞬時にレグを下げなかったのと
波高3mの波でバランスを崩したからさ
937名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/06(日) 12:59:13.24 ID:HvZTELDM0
波高3mっていうとあまり高い波じゃないな。今時の事だから多分何人か公式非公式でビデオ撮っていた
だろうし、それらを見れば原因の追求はかなり楽なんじゃないかな。いずれにしろ塩水漬けになった
昇降装置は分解修理せにゃならんだろうし、そのうち台風シーズンになるから工事再開は来年かもね。
938名無しさん@13周年@転載禁止
14度で復原力w
海上で14度の復原能力なんて無いに等しい