【政治】残業の抑制に「割増賃金」最低基準を現行の25%→40%に引き上げへ…政府★2

このエントリーをはてなブックマークに追加
1ままかりφ ★
★残業の抑制に「割増賃金」最低基準を引き上げへ

 政府は10日、一定時間以上の残業に対する割増賃金の最低基準を
引き上げる方針を固めた。現行の25%を40%程度にすることを
検討している。

 賃金の増加が残業の抑制につながり、労働条件の改善となることを狙っている。
早ければ、来年の通常国会に労働基準法改正案を提出する考えだ。

 同法は、「1日8時間または週40時間を超えた労働」を残業とし、
通常勤務より少なくとも25%割り増しした賃金を支払うよう規定している。

 しかし、米国では50%の割増賃金を義務づけており、欧米より
低い割増率については、「企業が安易に残業を命じる状況を招き、
過労死がなくならない原因ともなっている」と見直しを求める声が出ている。

讀賣新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060610-00000104-yom-pol

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149927907/
2名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:35:03 ID:evksWxNw0
(;´Д`)ハァハァ
3名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:35:05 ID:uNRZGhZ10
222
4名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:35:33 ID:qQN95L6K0
ヽ(・∀・)ノ2
5名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:36:48 ID:oC9jPuy90
サビ残増えるだけ。
6名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:36:57 ID:fxMolgCuO
仕事が減って残業も減りました
7中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2006/06/11(日) 03:37:15 ID:M+D64GBC0
>残業の抑制

「サービス残業」もしくは「残業代不払い」の推進にしかならんと思うのだが
8名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:37:50 ID:YPlJfMbN0
あれ?
ホワイトカラーの殆どを裁量労働制とみなす、
実質的な残業撤廃の法案はどうなったの?
9名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:38:14 ID:eiXI2V+xP
今まで +25% だったものが、
これからは -100% になるだけ。
10名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:38:32 ID:1O8K/VJk0
その前にサビ残なんとかしろ
11名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:39:55 ID:rXiMh9Z+0
今、知ったんだが日豪戦って月曜の夜9時からなのか?

月曜は、バイト先で残業頼まれちゃってるよ(´∀`)
12名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:45:46 ID:tDX5rN9U0
サビ残増えるねえ、、、。
まあ、こういう基準以前にサビ残をなんとも思わず働く人が多い
のがアレなんだけどさ、、、。
13名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:51:19 ID:37VN/wsI0
正社員にのみ適用なら、全く意味なし。
14名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:56:30 ID:rbLtt7/zO
労基の問題もそうだがそろそろ日本の労働者諸君も正・派・パ・ア問わず少しは怒ったほうがいいよ。日本ではデモなんておきないとたかくくられてるんだろうからさ。
15名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:59:53 ID:IM+H8vyu0
年収400万円超えたら残業代なし!?
経団連 ホワイトカラー労働者の「提言」 世界に例ない 労働時間規制の適用除外
アメリカのホワイトカラー・イグゼンプション制度を名前だけ参考に 世界の流れに逆行
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-27/2005062705_01_2.html

ホワイトカラー・イグゼンプションは危険な制度
http://www.ver-law.ne.jp/topic_whitecolor_kiken.htm

過労死110番全国ネットワーク
労働時間保護法制を解体する日本版ホワイトカラー・イグゼンプションの導入に反対する決議
http://karoshi.jp/topics1.html

ホワイトカラーイグゼンプション 8時間労働制の解体!? 
事務や営業のサラリーマンにはいっさい残業代が出なくなるって本当?
http://www.union.osaka-cu.ac.jp/rengo/7464/

「ホワイトカラー・イグゼンプションとその問題性」
http://www.jilg.jp/hotnews/column/news/1127838198.html

経団連、労働時間規制撤廃求める  サービス残業、「長時間」野放しに
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

ホワイトカラーの労働 残業代を奪い取る財界の野望
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-25/02_01_0.html

■まとめサイト
http://bentures.fc2web.com/sabizan.htm
16名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:00:07 ID:paSk7eBM0
若年層が右に寄って保守に走ってるから組合作るなんてありえない人間ばかりになってる。
その状況で人を動員するとなると至難の業だろう。
17名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:02:28 ID:IM+H8vyu0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も解禁、合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
18名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:03:37 ID:t3LlF6K40
うちの会社は残業代がでるから収入が増えそうだ。
早く導入してくれ。俺はプログラマだから結構残業
してるんだよね。
19名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:05:10 ID:hOSyurWg0
低賃金のパート、派遣がますます増えますね。
20名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:20:39 ID:z+74Gc3S0
普通に深夜手当てとして貰えてる分とは違うの・・・?
21名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:23:32 ID:4zwhx+LY0
これじゃ今まで払ってた残業代を払わなくする理由を与えてしまうじゃないか
22名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:28:45 ID:gHf8oswr0
サビ残をどうにかしてから、過労死云々言ってほしいっす
サビ残させられたの挙句体調を壊し、
サビ残で残業してないことになったいるので、
働きすぎではないとすっぱり切り捨てられた経験を持つ。
23名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:35:40 ID:MiU+pDUQ0
残業の抑制なら割増賃金止めればいいじゃないか
24名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:42:08 ID:izCS7o8K0
残業代だけで月15万円位貰ってたころが懐かしい。
毎月100時間以上もやったっけな。
新卒で手取り月30万円とかになった奴もいた。
貰えなきゃ残業なんかやる意味なし。
当たり前だよな。
25名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:44:01 ID:L73VkHUy0
残業代だけ、ちょこちょこやるより、本気でやるなら、総時間規制とかの方がいいんじゃない。
26名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:44:07 ID:Dfh5lv5R0
残業代出し渋るために年俸制にされた
うちの会社にゃ関係ないです…
27名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:46:44 ID:3isYVYsr0
定年になってから(若しくは退職してから)
不払い分を訴訟で取り返せる可能性があるので
日記やらタイムカードコピーやら保存しとくがいいかと
28名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:46:46 ID:XQVqxPtEO
公務員の餌代に頂きました
29名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:25:38 ID:6EoB+Bxp0
残業代そのものの支払いがないのにねぇ

有効なんだろうか
30名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:36:25 ID:xoAeppMG0
毎日残業しているのに、上司から「俺の管理能力が問われるし、
また会社としても労働監督署に対して問題が起きるから、一切残業した事にするな」
と言われその上司の下の時は定刻の出勤、退社で日報を書いてたな。
他の上司の時は3分の1位で残業時間を書かされていたな。
入社した時から全社員がそうだから、腹もたたん。
31名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:43:16 ID:3isYVYsr0
サービス残業 訴訟 で検索した結果 1〜10件目 / 約122,000件 - 0.84秒(検索結果の見方)
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%B5%A1%BC%A5%D3%A5%B9%BB%C4%B6%C8%A1%A1%C1%CA%BE%D9&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1
32名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:45:14 ID:wlzMWMAD0
日中1000円のバイトだと夜間は1400円になるのか?
フリーターが増えるんじゃないの?
正社員はどうせサビ残山盛りだから変わらないだろうけど。
33名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:47:50 ID:SDmvwKgb0
>>30
労働基準監督署からそのうち連絡がくるかも。
だれかが垂れ込むとね。
今はいいかもしれないけど、そのうち誰かが反逆するよ。
34名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:49:12 ID:wlzMWMAD0
何か勘違いしたようだ
長時間労働で頭が働かなくなるってほんとだな。
35名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:51:17 ID:6EoB+Bxp0
こりゃ、タダ働き薄給正社員よりも
バイトの方が高給になってお得かもな。

ホワイトカラー・イグゼンプションもあるし。
36名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:55:30 ID:xe7ugVsY0
こんなことするくらいなら最低賃金を3000円くらいに引き上げろよ


どうせサビ残取り締まらないんだから
サビ残分の給料を初めからよこせ
37名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:56:46 ID:2sj2B5jR0
残業代を200%ぐらいにしたら残業させる代わりに人を雇って
雇用改善になるよ。
38名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:07:12 ID:qcAzXQKw0
サビ残が問題になってる時代に、割増し賃金上げたって何の効果もない。
サビ残を取り締まる方がよほど意味がある。
そもそも残業の割増し賃金を法律で縛っていることがおかしい。
過労を防ぐためだったら残業の上限を規制すればいいのであって、
割増し率そのものは市場に任せるべきだ。
39名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:08:49 ID:+uMpH/5V0
サービス残業が増えて企業としては好ましい。
これからは時間単価の高いヤツや有給休暇消化日数の多い人から順に
リストラしていったほうが日本のためだ。
40名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:18:36 ID:uH/WhK/Y0
こういうときに頑張ってサビ残することによって、
よりアピール度がます訳だよ。

それ理解できないといつまでも平のままだぞ。
41名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:28:30 ID:MzH8JG4B0
>>40
おまえ馬鹿じゃね?
時間以内に仕事終わらないのは力量不足だと思われるだけ
それこそ、いつまでもおまえみたいに平から上がれない
使われているだけ 会社の奴隷
42名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:31:12 ID:Z5zsKoF40
サビ残サビ残うるさいよ、はっきり拒絶するとか出るトコ出るとかせずに進んでやってるんじゃないの?
法を守らない雇用主なら転職すりゃいいし、なんつうか我慢自慢はくだらない。

意思表明せずに不満を溜め込んで怒り狂うタイプが多すぎ。ハタから見るとそれは
ただのおかしな人だ。被害者になりきるの、ほんと好きだなあ。
43名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:32:14 ID:sh2rJPCiO
>>26
年俸制でも残業代は別だよ
たれ込めば?
44_:2006/06/11(日) 06:34:36 ID:5eH3uNKJ0
でもなあ。時間外労働を頼りにしているヤツにはある意味
残業が減って困ることにもなりかねないな。
45名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:39:43 ID:W4bjRcys0
残業が100時間越えたら上司に「今月は80にして20時間は翌月の残業代に加えとけ」とは言われる
そもそもサビ残って残業の何割くらいさせられてるもんなの?
46名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:39:58 ID:MNn1Ty4FO
最低賃金を今の倍にすれば解決。
サビ残はどうするの?
47名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:40:41 ID:41M247CO0
違法なサービス残業を推奨する動きですか?
48名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:41:38 ID:iVZvb80d0
サビ残がいやなら
会社やめれば?
49名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:43:32 ID:41M247CO0
>>48
 労 働 革 命 勃 発
50名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:45:20 ID:4zwhx+LY0
>>48
提訴しますた
51名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:47:59 ID:CWIyelo/0
違法労働がはびこるようになったん、サービス業のせいやん。
52名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:57:30 ID:sh2rJPCiO
サービス残業業
53名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:13:40 ID:lLOLORvM0
>>47
転職先でも(ry
54名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:13:55 ID:annz7A8vO
ニートも働けばある程度ほしいもの買えるし
それに外に出ていろんな人と会うと
ネットじゃ得られない情報も入ってくるし
バイトでもいいからやっぱり働いたほうがいいよ。
そして
オレに楽な仕事を紹介してくれ。
55名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:18:16 ID:rJvKyeno0
月に25時間はサビ残でつ
約5万の損失
56名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:19:46 ID:3ihUxtYyO
こりゃ警備員とかでも深夜にやりゃ、十分にやっていけるな
57名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:28:39 ID:+7Ji8hfX0
.>>45
そもそも残業代という概念が無い。遅刻による減給はあるけど。
全員定時に帰社したことになっている。
58名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:33:53 ID:VrpAhOBwO
これ、ホワイトカラーイグゼンプション導入の見返りでしょ
ブルーカラーの残業代上げる代わりに、
ホワイトカラーは残業代払わなくていいようにするってことっぽい。
じゃなければこんな動きは経団連が絶対許さない。
59名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:39:56 ID:L9jXAsjgO
抜け道は

裁量労働制。


わずかな割増分で24時間土日も拘束。

60名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:50:09 ID:k8K2sBdw0
残業させまくるより新規雇用の方が安くつくように汁
61名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:51:23 ID:T6Uk/rlG0
まあ、そもそも日本って残業によって成り立ってきた国だからなー。
62名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:51:31 ID:+7Ji8hfX0
求人に嘘書いたら逮捕でいいよ
63名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:58:11 ID:ODuoWypG0
ホワイトカラー・イグゼンプションとセットで施行じゃね?
裁量労働制や偽装請負・契約がますます増えそうな・・・
64名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:07:03 ID:V5jurwSS0
営業なんてゴミみたいな仕事やめて事務してえ・・・
65名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:08:43 ID:0KuACIrN0
「ニート」という選択をしている人が
だんだん正しいように思えてきた。
66名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:56:28 ID:F0kd2U700
これは…厳格に運用されたら残業抑制効果は良いんだけども、
仕事の効率UPの為にトイレや休憩も厳しくチェックされそうだね。
(今でもコスト削減の為にどんどん厳しくなっているしね)
あとは、みんな年俸制に移行させれれるとかかな?

ネガティブな面がありそうで気になるけど、
政府もホワイトカラー・イグゼンプションの反発を恐れて
労働者のご機嫌取りに走っている気がする。
67名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:59:03 ID:ZUXQDvwT0
事業主や使用者に対する罰則規定はどうなんだ?
罰則無ければ意味が無い。
68名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:01:27 ID:hxUF7z580
意味ネー
69名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:04:28 ID:UiHlMsQn0
まともに残業代払う企業をこれ以上苦しめてどうすんだよ!
70名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:06:40 ID:+cGsMhH50
>69
だよなぁ”20時以降はタイムカード切って仕事”
なんて会社うちだけじゃないと思うし
71名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:10:12 ID:gQePQGRJ0
サビ残注意されたらタイムカード無くすようなうちの会社には関係ない話ですね
72名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:11:21 ID:ldnrSu740
どこから金が出てくるんだ。通常の給料が下がるだけなんじゃないか
73名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:12:40 ID:lYG5bXBb0
割増賃金払ってるんだからとますます人減らしがおこって
一人当たりの仕事量は増えていく。
74名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:14:43 ID:XJpu1sBk0
確かにサビ残っていう問題があるが、これは政府だけの責任じゃないだろ。
「職を失うくらいなら」「昇進が遅れるかもしれない」とサビ残に対して抗議しない労働者側にも問題があるのは間違いない。
75名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:15:30 ID:mUlRhwf30
残業しないと手取り20わります。30台です。一部上場です。
住宅補助ありません。
ありがとうございました。
76名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:22:33 ID:U9SNEmpTO
外国人の雇用を制限すればいいのに。
朝鮮人と中国人はすごい迷惑。
日本人かと油断してたらいきなりカタコトで接客されたりする。金多くとられないか会計の時まで不安でいっぱいで楽しく食事できなかった
77名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:22:59 ID:F0kd2U700
>>74
自分ひとりなら、職失うのも、昇進が遅れるのも良いかもしれないが、
家族を養っていてそんなこといえるのか?
78名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:26:07 ID:eiXI2V+xP
>>77 家族を持つ方が悪いってことじゃね?
79名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:34:51 ID:XJpu1sBk0
>>77
過労でくたばるくらいなら余裕で言えるだろ。

っていうか、別にサビ残に対して抗議しない姿勢を悪だとは言わんよ。
それぞれ事情が異なるシナ。
だが、それらの事情を理由にして文句を言わない≒サビ残を受け入れるということなのに
政府や企業側だけに責任を押し付けるのはどうよってお話。
80名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:37:14 ID:7UJ6K25h0
>>74
立場の弱い側に責任求めるって無茶だなw
誰だって昇進したいし、社内で軋轢なんか起こしたくねえ
働いたことのないニートには分からんかもしれんが
81名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:38:51 ID:ZUXQDvwT0
ようするに高待遇でなくても良いから
普通の公務員程度の
職場環境にして欲しいってことだ
82名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:45:14 ID:tza0+CUmO
必要性のある残業ならいいんだが、無能な奴が自らの無能さのおかげで残業して残業代をもらうのは納得いかないな。
83イノセンスキモハゲ ◆YsomnAZ8yo :2006/06/11(日) 09:48:11 ID:g8h77Cl+O
( ゚Д゚)yー┛~~

バカに払う金はないってのにバカのが圧倒的に多い
なおかつ、自分が楽になるための権利を主張するようになった。

これが問題だな。
84名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:48:58 ID:yddx58+X0
ドライブスルー完備のマクドナルドが出来た。俺の住んでいる町では始めてだ。
前々から新聞の折込にチラシが入っていたので、当日は結構な盛況ぶりだった。
いつもはガラガラの国道が、その日に限って渋滞していたぐらい。
店の方も初日の混雑を予想していたらしく、ドライブスルーには入口・中間・出口にそれぞれ人が配置され、システムの説明と交通整理を行っていた。
そろそろ日も落ちかけた頃、店の裏手で何かでかい物がぶつかる音と悲鳴が聞こえた。
駆けつけた俺達が見たのは、ドライブスルーの道筋から外れた車が、駐車場に止まっていた車の横っ腹に突っ込んでいる光景。
それを呆然と見つめるドナルドとビッグマックポリスだった。
「ゲボッ」
蛙の鳴くような声の先には、車と車の間に挟まれた男子小学生が、顔を真っ赤にしながらボンネットの上に吐瀉物を撒き散らしていた。
イチゴ色に染まったポテトやパン。それを見た女子中学生が吐き出したのをきっかけに、あちこちで吐き出したり叫び声が湧き上がった。
ぶつけた運転手は車から降りず、ひたすら前方を見つめハンドルを握り締めていた。
助手席に座っていた子供は父親に必死でしがみつき、後ろに乗っていた母親と祖母は前の座席の背もたれに顔を埋めていた。
混乱する中で、ドナルドが運転手に向かって車をバックさせるように話すと、運転手がドアを乱暴に開け、よろめいたドナルドを殴りだした。
「お前が、お前が」
馬乗りになって殴りつける運転手。止めに入るビッグマックポリス。運転手の腰にしがみつき殴るたびに小刻みに体を震わせる子供。
「ウボッ」
「ウボッ」
運転手が降りたため、再び動き出した車の圧力で、小学生がまたピンク色の吐瀉物を吐き出した。
後から聞いた話では、手伝いに来た系列の社員が気を利かせてドナルドの格好をして応援に来たらしい。
一日中説明に立っていたアルバイトと交換するため出てきたのだが、おどけたアクションで飛び出したのがまずかった。
驚いた運転手が、ハンドルを切ってアクセル全開してしまい、駐車場にいた小学生を挟む形で車に追突したらしい。
しばらくして到着したパトカーに乗る運転手。ドナルドは警官に事情を説明した後、うなだれながらパトカーに乗っていった。




85名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:52:49 ID:LogBwTWv0
あのね、労働法の改正や処罰が厳重化されないのは結局自民政治である限り変わらないんだよ
経団連に反対されたらそれで終わり
86名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:53:56 ID:NuwgkIFGO
時間内に仕事が終える事が出来ない奴が悪い


社会人失格だな
87名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:54:11 ID:mRebrBKC0
>>85
なにげに赤い工作員乙!
88名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:59:45 ID:ps1Sdskw0
管理職になると、残業もつかず、過労から守ってくれるものが何も無い。。。
全て自己責任、それに見合う権限もない。

いくら残業規制しても、会社的には、管理職を増やせばいいんだよな。
89名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:01:11 ID:MiU+pDUQ0
>>72
>通常の給料が下がるだけなんじゃないか

残業する香具師の給料が上がった分だけ
残業しない香具師の給料が下がるんですか
本当にありがとうございました
90名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:19:17 ID:7UJ6K25h0
>>86
このご時勢、時間内に終えることでもできなほどの
仕事をやる企業が多数。そんなことも知らん奴が社会人失格
91名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:22:27 ID:1rctzGKT0
サビ残自慢をするような人間がいる限り、この国からサビ残はなくならない。
92名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:25:53 ID:+xYRdIlv0
俺基本給より多く残業代貰ってんだけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
オレ勝ち組wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




死ぬんじゃんね?俺?今日久々の休みだし
93一部上々警備会社社員:2006/06/11(日) 10:28:00 ID:sJUJtiIdO
これで少しは人並みの暮らしが、出来るかな。
94名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:30:16 ID:U/0evXlI0
残業する奴は無能なやつか、残業代目当てのせこいやつしかいない。
95名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:34:50 ID:yPHZxYX1O
普通は残業代出ないだろ
大体手当てに含んであるから意味無い
96名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:35:27 ID:SQrRr2AX0
現状でも平気でサビ残させてる会社が、割増増やしたからといって
残業減らしたりサビ残なくす方向に思考が向くわけないじゃんね。
97名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:35:50 ID:gX5kQsU+0
全部サビ残扱いにすりゃ割増賃金がどうなろうと関係ないわな。
あのこの案自体も、普通に考えればあの自民党が労働者の利益になる事を
するわきゃないから、ただの外国へのアピールだろうな。
98名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:37:14 ID:HHgqSDhoO
労基署ってあんま動いてくれないの?
99名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:37:59 ID:7fh+MmsS0
ワークシェアリングしとけ。

それですべて解決。
100名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:38:11 ID:J33KjIgn0
公務員だけノンキに増やしてたら、ぶっ頃すぞ。
101名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:39:22 ID:DFX/cjKfO
これは与党GJ
102名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:40:32 ID:bT4LkJn10
ヒラは残業付くけど、課長補佐以上は残業付かない
割り増し40%になるなら定年までヒラでもいいかな
103名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:40:42 ID:pxfPhxbD0
法律なんか関係ない会社ではサービス残業が横行し、
形だけは法律を守ろうとする会社は年俸制に移行するだけだな。
104名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:40:55 ID:xZpD7SnZ0

月30時間を越えないと割り増しにはならない

モロに骨抜き法案 意味ない法案を成立させるヒマがあったら、

外出て空き缶、タバコの吸殻を拾って歩け。糞政治家ども。
105名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:44:05 ID:/bgUb4Eg0
> 賃金の増加が残業の抑制につながり、労働条件の改善となることを狙っている

バカじゃねーの?
106名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:44:33 ID:bT4LkJn10
だが、25%→40%になったところで、年収にすればプラス30万ほどか
微妙だな
107名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:45:22 ID:NuwgkIFGO
時間内に出来ないリーマンが悪い
ヘタレなんだよ
108名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:46:47 ID:TiT0Ci5A0
名目管理職が増えそう
109名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:47:21 ID:brPkrwda0
サビ残させた場合の経営者の罰則を最大懲役10年にしろ
あと罰金刑をなくせ
110名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:48:43 ID:mDDPduL80

そもそも「裁量勤務」の名目で残業とすら認めなくなってるんですが。
111名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:48:55 ID:DFX/cjKfO
残業あるのはむしろうれしい。
今は残業でかなり稼いでる。若い内しかできないからね。
減らされたらイヤだなw
112名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:51:04 ID:36SGXE4+0

もともと残業代がついているところは、
予算が確保されていて、それは普通増えないから、
残業代の割増によって、残業時間が減る方向に向かう。
それは、それで結構な事ではある。
113名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:51:57 ID:SQrRr2AX0
>>94
日本の会社の場合、いくら仕事しても残業一切拒否みたいな奴は使い勝手が
悪いから次第に干されていく傾向にある。
例えば、定時後はすぐに居なくなると認定されている奴には定時内に終わらせる
のが物理的に無理な特急の依頼は回ってこない、とか。
実は周りがボンクラなのではなくて本来自分がやるべき仕事を肩代わりしている
だけの場合もあるということだ。

あと、うちの会社みたいに日中は会議でぎっちりで自分の仕事する暇なくて、
会議が終わるたびに仕事が増えていくから残業しないと追いつかない、なんて
とこはけっこうあるんでないかな?
上司が無能だからなんか会議開くたびに実務担当者呼び出す癖に
自分は会議が終わると仕事終わった気になってさっさと帰る。
114名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:53:35 ID:bT4LkJn10
まあ、残業をできなくしたほうが、今日はどんな名目で残業しようか、と余計なことに
気を回さなくて済む分、仕事の能率も上がるんだけどな
115名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:53:42 ID:cbuEhFowO
こんな事してもサービス残業は無くならないだろうな。
116名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:54:38 ID:rcYusM7w0
店舗営業時間内に就業時間が終わります。
店舗営業終了と同時にお店が閉まって自分達も
帰ってる事になってます。

んなわきゃーない。
117名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:55:35 ID:Ag0q1gCAO
残業代が増えた所で、残業代の総額予算は変わらない。
しかし、人員も増えないから、仕事量も変わらない。

残業として処理される時間が減るだけ。
118名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:55:52 ID:7XAzNnll0
これホワイト・カラーにも適用されるの?
119名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:55:59 ID:jm7JpEMB0
>>112
上司が残業時間だけで評価する無能なままでは
変わらんと思うね

もう5社も転職したけど、どこの会社でも残業してる
奴が評価される
それがわかっているから定時に帰れない
大げさに言えば、毎日定時で帰るような奴はクビになる

本来は
残業している=仕事が遅く能力がない
なんだが、日本の企業では
残業している=頑張って仕事をしている
なんだよなぁ
結果で評価しない日本企業
120名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:56:16 ID:Olyn4xsP0
それより最低賃金を時間当たり1千円、東京みたいな都市圏なら
1千百円くらいにあげることと、それが守られてるか監視したほうが
雇用条件改善には、いいと思うが。
121名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:56:22 ID:qrl7gePV0
人件費固定なんだから無理ぽ
122名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:56:46 ID:bLpvCj6V0
残業代なんか出されても残業はしたくない
123名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:57:59 ID:DFX/cjKfO
>>119
村上みたいなこというなあ
日本では汗水垂らして働く人が偉いんですよ
124名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:58:37 ID:o0vVxTZK0
テレビでは政治家が
「日本は先進国に比べて○○が低い、○○が安い」
というのに、残業代が安いなんて聞いた事が無かった・・・

ららら〜
都合の良い事しか言わないこんな世の中じゃ〜らららー
125名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:59:17 ID:rRN651xv0
だからさー、残業代がすべて4割増しになるってわけじゃないってば。

ここのスレタイからは重要な部分が抜け落ちてるよ。
126名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:59:38 ID:B8n/VuEq0
こんなことより労働基準監督所職員のケツ叩いて
まともに機能させるのが先だろう。
127名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:01:23 ID:mhIagNI90
>>119
> 本来は
> 残業している=仕事が遅く能力がない
> なんだが、日本の企業では
> 残業している=頑張って仕事をしている
> なんだよなぁ

ちゃうがな
予算減らすために一人で何人分も仕事する
定時じゃ終わらんから残業になる
能率あげても残業になる
そんで2人分以上の仕事こなす
人件費が減る
効率があがってるように見える
サビ残なら金もかからん
評価もあがるっちゅーわけや
128名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:01:42 ID:bT4LkJn10
>>119
さらに勤務時間は同じでも、早く来てテキパキ仕事片付けて帰る奴よりも、遅く来て遅くまで
ダラダラやってる奴のほうを評価するバカ上司が多い
129名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:02:59 ID:jm7JpEMB0
>>123
外国を真似て単純作業してりゃ儲かった昔はそれで
良かったかもしれんが、先進国になり創造性が必要に
なった今じゃ努力・根性では衰退する

今、50、60のジジイがいまだに昔ながらのやり方を
押し付けているのが駄目なんだよ
130名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:04:38 ID:MYroQNDQ0
これサービス残業を禁じないと意味ないだろ
131名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:04:54 ID:brPkrwda0
>>126
恒常的に人員不足なんだから無理
これからさらに人減るからもっと無理
勧告とかするのに証拠集めたり下準備いろいろいるからな
132名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:05:02 ID:qv7rnz6/0
>>129
は?リーマンなんてヒマを与えても遊ぶだけだろうが
ろくなもんじゃない
こき使うべき
133名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:05:27 ID:Ag0q1gCAO
うちは、残業が多いと言うことで、去年から「会社が決めた規定時間以上に残業する場合は、事前に許可を取る」という制度になった。
だが、一ヶ月先の残業理由なんてわかるはずが無い。
結局、実質的なシーリングで、あとはサビ残。


仕事は増える一方。
会社としては、サビ残を推奨している訳では無いし、残業代も減って、お得。
134名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:07:09 ID:jm7JpEMB0
>>127
そう思っているのは残業時間しか見てない管理職だけ。

残業している奴は殆ど、昼間は仕事しているフリだけして
実際は夕方くらいから仕事をし始め、夜中までいる。
ただ会社のカネを無駄に浪費しているというのが実態。

殆どそうだよ。てか、ほんとに1日10何時間も神経集中して
仕事なんか出来るわけがない。

一人で2人分も仕事をしているなんてのは管理職の妄想。
135名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:07:31 ID:Ros+AUbd0
というか女だけは法律に守られてる
136名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:07:44 ID:ty9bdp9G0
だ〜か〜ら〜、

割り増しゼロでもいいから、働いた分払え!!!!!!!!!!!!
137名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:09:17 ID:bT4LkJn10
>>133
だったら、一ヶ月前から予約の入ってる仕事以外は来月にまわす
・・・なんてことが許される訳もないわな
138名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:12:12 ID:jm7JpEMB0
サビ残はちゃんと自分が労基署に訴えるなど行動起さなきゃ駄目だろ

待ってても誰も何もしてくれんぞ

証拠になるような書類を手に入れるなり、上司の指示を録音するなりして
告発したまえ
139名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:12:40 ID:F1gtSVAK0
>>134
>残業している奴は殆ど、昼間は仕事しているフリだけして
>実際は夕方くらいから仕事をし始め、夜中までいる。

昼間仕事をしている「ふり」にみえるのは、

昼間は本業外の雑用(他人との連絡だの、よそから依頼された雑用とか
報告、あと上司の思いつき発言の後始末)に忙殺されていて
周囲が静かになって集中できる夕方以降にやっと本来の業務が
できるから


140名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:12:42 ID:36SGXE4+0

>>129
> 外国を真似て単純作業してりゃ儲かった昔はそれで
> 良かったかもしれんが、

今、中国が当に、そのフェーズだね。

> 先進国になり創造性が必要に
> なった今じゃ努力・根性では衰退する

「努力・根性『だけ』では」が正しい。
創造性の発揮には並々ならぬ努力と根性が必要。

問題は当に、その『だけ』の部分に在って、
努力・根性だけなら、大多数の人に出来る事なのだが、
創造性の発揮は、そうではない。
つまり、創造性の発揮だけで、大多数の人々が食べて行くのは無理。
141名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:13:21 ID:+3ICtF9W0
サビ残の規制は無いの?
142名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:13:22 ID:0KuACIrN0
>>135
守られてないよ。
女の賃金は男の半分そこそこだよ。
公務員・派遣社員を除いては。
143名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:15:00 ID:yPHZxYX1O
>>142
それはパンだろ
普通に稼いでるよ
144名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:15:07 ID:brPkrwda0
>>141
罰則は一応ある
6ヶ月以下の懲役または30万以下の罰金

微々たるもんだがな・・・
145名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:15:16 ID:tUOAfFQ00
こんなんしたら、残業青天井のマスゴミが
ますます給料あがるじゃねーかよ!!!
146名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:15:26 ID:0uJCz1B40
おいおいそんなことしたら、サービス残業が増大するだけだろ。
庶民は大変だよ、本当

147名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:18:28 ID:7fh+MmsS0
結局政府は巷の実情はまるで知らんとw
148名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:18:48 ID:0KuACIrN0
前スレのご意見。これに尽きる。

776 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:02:06 ID:ilJuf82s0
正社員はサービス残業が常態化してるからな。
ゼロにどれだけ割り増ししてもゼロw


787 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:09:40 ID:08Ep559I0
サビ残規制しないと何の意味もないだろ、こんなもん。


807 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:20:07 ID:SRnyY0lt0
サビ残させときながら、割り増し率上げたって意味ないじゃん

バカなのか
わかっててやってるのか
ハァ
149名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:20:02 ID:WMEGNOLe0
公務員に任せてたらどんどん住みにくい国になっていくよ!
150名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:20:56 ID:Bevm0DVE0
官僚の深夜労働も、どうせ出勤遅いからなw
151名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:21:10 ID:jm7JpEMB0
本当に仕事が多過ぎて残業過多になるのは
本来仕事の分担や管理を行う管理職が仕事をサボっているから

基本的に残業が多い人が出るのは

1.本人に能力がない
2.管理職が仕事をしていない

このウチのどちらか
殆どは2の方だがな
152名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:21:39 ID:qa0pYafX0
こんなん、サビ残増強させるだけじゃん



153名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:21:47 ID:lniO0U1Q0
>>87
どうすると、赤いわけ? いつも不思議なんだけど?
与党を叩くと赤いの?自民党を叩くと赤いの?
赤いってのは共産主義のことだよね?
自民党が経団連の言いなりだから変えろって事の、どの辺が赤いの?

赤でも白でも色は何でもいいから、自民党はダメ。経団連の犬。

で、どの辺が赤なのよ?
154名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:22:29 ID:CgnoNVrj0
スキャナー売りに出されました。
155名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:23:03 ID:hq9qQZGAO
>134
あんたんとこの会社ではそんな奴ばかりなんだろうな。

こっちは仕事できないやつは他の人に押しつけて定時で帰るか、あんたの言うように無駄な残業&休出してるかのどちらかだよ。

できる奴は使えない奴の分まで働かされる。無能な上司は個人で判断せずに部署の成果しか見ないから。

使えない奴の分までこっちが背負ってるんだよ、まったく!

時間外を割り増しにしたって、サービス残業は無くならないよ。
156名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:24:08 ID:jm7JpEMB0
いままで残業代出してたところも出さなくなるか、
割り増し分は出さないとなるだろうなぁ

政府は大企業優遇処置ばかり

サビ残、違法派遣を一向に取り締まらないのは大企業に都合が良いからでしょ
157名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:24:20 ID:t60DEsgX0
申告可能な残業時間が、5分の8になるだけだったりしてwwwwwwwwwwwwwwwwww orz
158名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:24:23 ID:F1gtSVAK0
過労死を防ぎたいんなら、むしろ、


・時間外手当は支給しなくても良いが、
 それとは無関係に、健康管理のため、
 すべての人間の勤務時間を100%把握する
 システムを作る
 (賃金支給と時間が対応しなくても良い。時間を把握し
  健康の危険を察知するのが目的だから)

というふうにした方が良い。
159マスコミが隠す中国の実態を多くの人に知らせてくれっ!頼むっ!:2006/06/11(日) 11:25:04 ID:f3xeDTA80 BE:299792737-


中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv
160名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:26:16 ID:bT4LkJn10
>>151
オレの無能上司は一昨年子会社に出向に出された
こんなんに居座らせてるようじゃ、会社自体管理能力無し
そんな会社に未来は無いから、とっとと転職するべきだな
161名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:26:50 ID:1R4JB3ub0
それより、通勤時間も勤務時間に入れろよ。
通勤ラッシュでどれだけの労働力が無駄に失われる思ってんだ。

と、通勤時間徒歩3分の俺が言ってみる。
162名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:27:11 ID:QzQPk92C0
残業が減ったら、子作りする
163名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:27:46 ID:Zn6tugqC0
タバコ吸ってる奴は無駄な残業が多い。
タバコ吸わない奴と比較して、
一日合計すると1時間ぐらいは余計に休憩してるんじゃない?
喫煙所でダラダラと喋りながらさ。
そんでそのまんま残業へ突入。
残業時間中も喫煙所へ行ってることもしばしば。
就業時間中は禁煙にすればいいのに。
164名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:28:33 ID:jm7JpEMB0
>>163
喫煙所にいる時間は労働時間から引かれるべきだね
165名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:30:49 ID:QzQPk92C0
労働者に対して利益になることを検討するなんて、
めずらしい。
166名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:33:12 ID:ldJeA2J+0
だらだらと仕事やってるやつを非難してるようだが
それは、そもそも上司がしっかり注意すべきことだよな。
つまりきちんとしたマネージメントが定着してないのが原因。
「指導」もちゃんとできない奴が上司になってるのが諸悪の根源。
167名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:35:52 ID:vNyoxqXU0
>>165

今の賃金では、日本人が子供を産めないからな。

移民を受け入れたら、自分たちがやばいってのが富裕層にも判って来たんだろ。

死ななきゃ判らないなんてアホだ。
168名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:36:11 ID:B8n/VuEq0
サビ残前提なら適度に気抜いてダラダラしないと鬱病になるぜ。
169名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:36:56 ID:4u4BsHUv0
とりあえず、うちの会社のサビ残の実態と、
今回の方針がサビ残の増加に繋がることを危惧している旨、
官邸にメールしといた。
170名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:37:21 ID:bT4LkJn10
>>166
能力主義が日本の風土に合わないのかも
ダラダラしごとやってるヒラは40代後半、その上司は30代
注意しようものなら逆ギレですよ
171名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:37:44 ID:1dQc0AzS0
月35時間以上なんて規制はやめろ。
何故アメリカと同じ事ができない、1時間から
50%UP希望。
中途半端にしても効果無し。だから日本はだめなんだよ。
172名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:38:02 ID:mRebrBKC0
>>165
公務員は世論が厳しくて諸手当が削減されたからね。
これで収入が合法的にアップできる。
民間は元々残業手当がつかないのが多いから、現状のままだな。
173名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:38:08 ID:ndGh85Hp0
>>169
そういうのは所轄の労働基準監督署へチクれよ
174名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:39:18 ID:KR856eJXO
本気で中小企業が40%もの割り増し賃金を払うとでも思ってるのか?
175名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:39:48 ID:4u4BsHUv0
>>173
ああごめん、もちろんそうなんだけど、
官邸に言っとくのもいいかなと思ってさ。ダメ?
176名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:40:14 ID:ldJeA2J+0
>>170
たとえ怠慢な部下が年上のオヤジでも注意するよ普通。
年上だとか年下だとかって理由でナアナアな雰囲気作ったら負け。
177名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:40:28 ID:8DA3M8bbO
サービス残業=会社ぐるみの脱税行為
178名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:40:46 ID:uXz2y/Z20
実現できるわけ無い事に時間使うな、税金泥棒政治家どもが
179名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:41:03 ID:5ymw2RyV0
なにやってんだ、役人の無能ども

こんな掛け声で仕事の納期は縮まらないし、
持ち帰りや・支給拒否が増えるだけだろうが
180名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:41:59 ID:KR856eJXO
ああ、大企業の皆様の法律ですか。ああ。
181名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:42:03 ID:3eBCy4IS0
残業なんてもう無くなっちゃうでしょ。
182名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:42:53 ID:hbDS5Ca00
毎日3時間きっちり残業してるのに
残業代が今まで一度も払われたことのない漏れの会社には関係ない話だな…orz
183名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:43:35 ID:jm7JpEMB0
さすがに残業代出ないようなとこは辞めた方がいいと思うがな
184名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:44:07 ID:8vUx+jY30
ゆとり教育の次は、ゆとり労働ですかそうですか。
もっと他にやることあるだろ、政府様。
185名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:44:15 ID:ldJeA2J+0
>>182
労働基準監督署に密告して訴えてください。
あなたのそういう曖昧な態度は
竹島問題の日本国の対応とソックリです。
大人なら明確な意思表示をしてください。
186名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:44:33 ID:5ymw2RyV0
>>134
暇な会社に勤めてんだな
自分の環境だけで決め付けない方がいいぞ

”納期は数時間後”という話が早朝から深夜まで続くっての
187名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:45:11 ID:dZDOdMuL0
そろそろ選挙かなんかあったっけ??
急にこんな政策出してくるとなんか気持ち悪いわー。
188名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:46:01 ID:jJIYLEnt0
残業なしの低所得者層が増加するだけ
どうせ公明のお馬鹿猿智恵だろ
189名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:46:47 ID:OAfSLDTf0
俺大企業だからこの法律はいいな。
残業代100パーセントでるけど、それでも月100時間の時間外労働はきつい。
こうなれば仕事が減るか給料が増えるかのどちらかだからな。
これなら25歳で年収800万位いきそうだ。
190名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:47:09 ID:KR856eJXO
>>183
中小企業では残業手当ゼロ、自分の貯金ゼロ、
これみんな当たり前の話だ。わるいがおまいらみたいなお花畑と違うねや。
191名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:48:30 ID:ldJeA2J+0
>>189
月に100時間の残業なんてその会社のマネージメントを疑うよ。
どう考えても非常識だし盲目的に残業する奴は単なるキチガイ。
192名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:48:59 ID:jm7JpEMB0
>>190
ウチも中小だけど残業代は出るぞ
残業し過ぎで妄想ですか
193名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:49:11 ID:Y5L9quAO0
時間に対して手当てのつかない職業にゃ辛いなぁ。別の手当ての方を上げてもらわんと割に合わんな。
194名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:50:03 ID:ckbq7zVLO
これ経団連は何も言わんのか?
195名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:50:07 ID:1dQc0AzS0
サー残で、まるで自慢するかのような
レスしてる自虐リーマンいるけど
労基に匿名でも密告すりゃいいんだよ。
口止めしておけばいいだろうよ、以前止めた
人間にしてくれとか考えてやつらは協力してくれるよ。
196名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:50:25 ID:S3Hm69Xo0
サービス残業が増えるなぁ・・・。
197名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:52:06 ID:JzF4h1k60
>>186
あるある。
残業終わって帰ろうとしている所に図面持ってきて、納期は明日の朝とか。
198名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:52:33 ID:OAfSLDTf0
>>191
金さえ出してくれるならそこまで苦痛じゃないけどな。そんなに長く会社にいるつもりはないし
いまは金を貯めるということが大事な時期だと思ってるからさ。
199名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:54:21 ID:CF869Qhy0
基本給が安いから
残業代で稼いでるのに。

残業に圧力かけるなら、
基本給を安く設定したがる会社に圧力かけろ!
公務員以外は基本的な賃金設定が安すぎるんだよ。
200名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:54:31 ID:AtNToKOMO
公務員も増えるかな?
手取り30行くかもなぁ
わくてかが止まらないヽ(゜Д゜)ノ
201名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:57:51 ID:bT4LkJn10
「公務員も」ではない
実質恩恵受けるのは公務員だけ
202名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:59:51 ID:KR856eJXO
なんだ、公務員給与アップの話ですか。
203名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:03:42 ID:KIUiCasrO
結果的に賃金の安い派遣とか業務委託とか増えるだけだな。
雇用が増えるかも知れないけどどうなんだろ?

サビ残が増えるキッカケにもなるから、労基署は今までよりガンガレ!

あ〜、あとやたらに部下無し課長とか増えそう。
204名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:04:47 ID:ZKVVHxCi0
公務員だけ?くだらねえ
205名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:05:01 ID:UKsxXpT50
そもそも日本は世界で最も成功した社会主義国家であり、
一億総中流とも言われたように貧富の差が少ない国である反面、そのために
飛びぬけた才能ある人たちを冷遇してきたことや終身雇用制などがあるために
経済の活力が損なわれ、その結果日本経済が停滞したのだという解釈が支配的に
なったことから、改革が必要だということになっただろ?

日本国民自身が
「これまでの日本のような悪平等ではいけない、多少は格差が出ても活力ある経済社会」
を自ら望み、その結果改革路線を掲げる小泉首相に熱狂的支持が
集まってきたということは確認しておく必要がある。

つまり日本人は「格差社会を望んでいた」わけで、それなのに「その結果が出た」
今頃になって「格差が拡がって困るんですけど?」ではあまりにも勝手なのではないか。

おそらく国民の多くは何か勘違いしていたのだろう。

真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。

ところが蓋を開けてみると一向に自分にお鉢が回ってこないわけで・・・(藁。
自分だけは大丈夫とか自分だけは事故に遭わないとか考えるのと同じ
バイアスがかかってたに過ぎないんじゃないだろうか?
206名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:05:03 ID:yGIzTlGyO
ワーカホリックどもはくたばれよ。
207名無しさん@6周年 :2006/06/11(日) 12:06:34 ID:Y1dXcWJq0
サビ残推進法案なんぞ却下。
サビ残のを刑事罰への引き上げをとっととやってくれ。
208名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:06:50 ID:B8n/VuEq0
まぁ日本は今も昔もファシズム。
209名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:07:37 ID:d1IKDo4x0
例えば、不払い賃金の請求の時効を2年から20年にするとかの方がよくね?
そうすれば、企業にとってもリスクが大きくなるし、訴えるほうのモチベーシ
ョンアップにもつながる。

経営者というのは、あらゆる利害得失を換算して経営判断を下す。
得られる利益と、それに対するリスク、発生するコスト。

現状では、サービス残業をさせることにより得られる利益が、遵法リスクと
それにより発生するコストが下回っているということだろう。

各企業は徐々にコンプライアンスに敏感になってきているが、まだ労基法
を遵守する流れには至っていない。取締りが緩く、罰則が軽いからだ。

210名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:07:43 ID:FvBbF7N30

サービス残業させられるようなDQN企業に勤めている奴が悪い。

文句があるならば優良大企業に転職してみろ。
転職でないのであれば、転職できない能力の低い奴が悪い。

211名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:08:18 ID:jm7JpEMB0
公務員だけじゃなく大企業も出るだろ
裁量労働とか年俸とか採用しているとこは出ないだろうけど、
そういう職種はもともと給料高いし
212名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:09:12 ID:QGSkyLt50

残業代アップ→ビビって残業させなくなる→仕事回らなくなる→基本給下がる(またはサビ残増える)


ような気がしてならない。
213名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:11:26 ID:FvBbF7N30

サビ残が嫌ならば、ちゃんと残業代を払ってくれる会社に転職すればいいじゃん?
どうしてそうしないの?
技術や人脈に欠けているからできないの?w
214名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:13:13 ID:B8n/VuEq0
クマー
215名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:13:49 ID:qAhwldW40
年収が上がるな。いつから実施なんだ?
216下総国諜報員:2006/06/11(日) 12:16:46 ID:h0X2Y0qQ0
>209
その通り。割増率上げるなんてしなくても、
サビ残発覚したら、残業代倍額支払いに国に罰金支払いくらいすれば
悪徳企業は大分減る。
割増率上げても、苦労するのはちゃんと残業代支払ってる企業じゃないか。
217名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:17:22 ID:kRXORrPM0
元から払っていないから関係ない件について

つか、払ってる所も只働きさせそうだな。
社員の士気もなえるな。
218名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:17:52 ID:mRebrBKC0
さび残合法化と抱き合わせ成立と見たw
おまいらしっかり御奉公しろよ。
219名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:18:23 ID:pLZsCbGF0
仕事は減らさないくせに残業時間だけ減らせ

っていうのはもう限界だからな!!
220名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:20:12 ID:brPkrwda0
>>201
公務員に残業代でてると思ってるのか?
サビ残ばっかだぞ
残業代は予算通さないといけないから決められた予算
以上の残業代などでない
221名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:23:01 ID:xZpD7SnZ0
営業は残業代出ない。
企業規模に関係ない。

それから労基署に言っても無駄。
一度電話したことあるが、「会社に言え、自分で解決しろ」
と言われた。
労基署は基本的に動かない。
222名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:25:59 ID:M7ZBdqgk0
罰則厳しくして、内部告発者保護法でも作れよ。
そうすれば、何とかなりそうだ。
会社つぶれるかも知れんがなw
223名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:27:24 ID:9R3ttzQh0
>>221
録音した?
役所に文句言うときは録音したほうがいいよ
224名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:29:43 ID:qa0pYafX0
>>210 おまい社会知らない童貞かい?w
優良大企業が率先してサビ残させてるから、社会が持ってるようなもんだ

それがいいとは一言も言う気は無いが

225名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:32:12 ID:U5kjzNUf0

【検査院、天下り先と随意契約 新聞切り抜き年2700万円】

406 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 13:24:20 ID:oRHrTr1a0

普通、この手の情報収集業務をシンクタンク系に委託したら、3000万弱の
額で済むはずがない。
それに、これを丸投げしてるなり、名前だけの役員連中の報酬になってると
いうのなら話は別だが、実際にこの財団の職員が作業し役員は無報酬。
こんな話を叩くことで、どんな国民の利益になるんだ?

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149617232/406



226名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:32:16 ID:3dk45a/t0
金額をいくら上げようと払わないところは払わない。
逆に、払っているところも、金額が上がったので払わなくなるかもしれない。
また、人件費の単価も、払っている所と払っていない所の差になってしまう。
同じ土俵で競争すると不公平。

結局、サー残を摘発しまくらないと、意味なし
227名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:33:22 ID:jm7JpEMB0
何年か社会人をやると
労働基準法ってあってないようなものだと悟る
228名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:36:14 ID:K11pgaLT0
強制無賃金労働の摘発と派遣やバイトの時給を正社員以上へ引き上げが必要。
後者はそうしないと人件費圧縮のために正社員から非正社員への移行が進むから。
229名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:38:39 ID:gGJMh+kuO
また場あたり的な法律だなぁ。
どうせ、ただし書きがついて全額払わなくてもいい抜け道があるんだろ。
うちの設計事務所は月の残業代固定だから、俺は、ほぼ毎日5時ピタで帰ってウマーだが。
230名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:38:48 ID:noBhb6V70
管理職だから、って問答無用で残業代出さない所も多いし。
231名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:39:12 ID:KR856eJXO
机上の理論で法律の文言こねくりまわしてる暇があるなら
サービス残業の摘発本気でやれよ、国会議員。
232名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:46:20 ID:3dk45a/t0
社員がサービス残業訴えて、勝つと会社から、一生食っていけるぐらいの
賠償を貰えるようにすれば解決する
233名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:48:33 ID:JnkBwHtn0
知人が勤める会社では、最近までサビ残させられてたんだけど、
世の中がサビ残禁止だの違法だのと騒いでいるので、社長が
「サビ残をなくしましょう!」と踏み切ったらしい。

が、残業代をしっかり払う代わりに月給を減らされたので、
残業が無い月は結局、給料が減ってしまった。
あと、休日出勤手当てが廃止され、平日出勤と同じ金額になってしまった。
改悪。
234名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:48:54 ID:Dy89NJ9H0
>>150
そうそう。
「毎晩終電ですよー」とかいってるが
実は10時出勤だからな。
08-21時勤務とあまり変わらんw
235210:2006/06/11(日) 12:51:08 ID:FvBbF7N30
>>224
俺の会社は大企業だけど、ちゃんと残業代払ってくれるよ。
ボーナスも金曜日にたくさん貰えたし!

割増賃金の引き上げと、サビ残とは別問題。
文句のある奴は、ちゃんと残業代を払ってくれる会社へ転職すればいい。
できない奴は能力に問題有りってことだから、自己責任。
236名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:51:27 ID:xZpD7SnZ0
日本は会社ごとに独自の「しきたり」や「きまり」があって
労基法よりもはるかに大事。
郷に入れば郷に従えってこと。
しきたりに反対すれば迫害→クビ、路頭に迷うハメになる。
労基法なんて鼻糞みたいなもん。


237名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:53:36 ID:Dy89NJ9H0
>>235
釣りご苦労!
トヨタもサビ残の嵐だっけなぁ。
238名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:54:04 ID:gfisQbHb0

  また格差が広がりますね。
239名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:54:39 ID:UiHlMsQn0
>>79
過労でくたばるか、くたばらないかなんて
わからんよ。w
みんなギリギリまで働いてんだからさ。

過労死というがけっぷちに向かって
どこまで走れるか。そういうチキンゲームだろ。
日本の企業ってさ。
240名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:55:05 ID:mRebrBKC0
労働三法=憲法九条
241名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:56:48 ID:NRhpFUJT0
監督署が抜き打ちで各企業のサビ残摘発やってくれればいいけどさ
罰則を強化しないと絵に描いた餅にしかならんわ

242名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:58:45 ID:wykA+J3H0
氏ぬときって本当にわからんらしい
もしそれがわかれば過労死なんてしないだろ
243名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:59:44 ID:lzPYfB8z0
>>237

トヨタにサビ残は無いよ
244名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:00:53 ID:oLHh2ASOO
>>216
残業代を裁判で請求したら、付加金と言って、
裁判所は倍額払うよう命令できることになってる。
労基法の120条あたりを見てみ。
245名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:04:14 ID:ZylYzgzcO
>>243
工員は無いかもね
246名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:05:03 ID:DhJvrBhe0
サービス残業させてる企業がわかったらどこに通報すればいい?
247名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:05:06 ID:YBkwbdnt0
>>244
逆に言うと、裁判でないと請求できないんだよねー。

額が額だから少額訴訟って手もあるけど、中規模以上の会社なら間違いなく顧問弁護士
立てて通常訴訟移行。ま、訴訟のやりかたさえわかっていれば負けない裁判だから訴訟
自体は怖くないんだけど、どうやって裁判で勝った金を取るかってのが実は非常に難しい。
自分で裁判やってみるとわかるけどな。
248名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:08:40 ID:tBhhVWCN0
>>247
某ブラックIT偽装派遣では
会社の通常の弁護士の他に
対労働者専用の弁護士とも
契約している

249名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:09:15 ID:OocqwMJP0
イイよーーイイヨー

1年目のオレの残業代が、現在時給1700円だから
1900円くらいになるってことか
更に、深夜残業(22時以降)なら2000円オーバーってことだな
250名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:13:24 ID:vIW+5dtI0
その前に違法サビ残を実刑付きの罰則にするべきだろ
251名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:14:43 ID:tcU6JZWR0
アレだよな、企業は棒切れ振って球投げてるやつに何億も払ってないで
自分のところや取引先にその金回せばもう少し人間的な生活ができるの
に・・・。
252名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:14:49 ID:EDbCsbW50
うち外資系の中小なんだけど、
サビ残横行しててその分のコストダウンであがった利益をごっそり本社にもってかれるから
なんとしてでもサビ残減らしたい

なんだかんだいってすげえ儲けてるから本社に上納金納めるよりも
日本で働いてる人に還元したい。

すなおに労基署にたれこんだほうがいいかなぁ
253名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:15:54 ID:YBkwbdnt0
>>248
ほぉーー。お金持ちな会社はいろいろやるもんだな(w

弁護士っつっても労働法をきちんとやれる人は少ないし、労働法っつっても労働三法
止まりな人がほとんどだから、必要以上に恐れる必要はないんだけどね。

実際にもめごとになったら裁判所まで逝かずに和解するんだろう。負けが確定してる
裁判を弁護士は何より嫌うからな。

ということで、暴れる予定のある労働者諸君は、ちゃんとサビ残の証拠を残しておく
ように。証拠さえあれば間違いなく勝てる喧嘩なんだから(勝った結果会社にいられ
なくなる可能性は高いけどね)。
254名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:18:20 ID:nBSTn2IeO
>>1

残業手当ての金額があがるのはいいが、それによって今以上にサービス残業をさせる会社が増えるだろう。

政府はもっとサービス残業を取り締まるべき。

といっても、国の機関や所官庁が非人道的なサービス残業をさせている以上、サービス残業問題なんか絶対になくならないだろうよ。
255名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:20:19 ID:xZpD7SnZ0
サビ残の証拠って何だよ。
証拠があってもそれを証明できないじゃないか。
256名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:21:08 ID:vIW+5dtI0
>>253
裁判で有効な証拠の残し方を教えてくだsdfghjk・hjkl;:
257名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:22:52 ID:YBkwbdnt0
>すなおに労基署にたれこんだほうがいいかなぁ

・証拠をきちんとそろえること。
・一度は会社と話し合うこと。自主的解決が不可能だということが明らかでないと労基署は動かない
・可能なら弁護士か社労士に相談してみること。「手をつくしたけど民民レベルでは解決できない」
 って傍証になる。弁護士の相談は弁護士会とか地方自治体のやってる無料相談レベルで十分。
 社労士は会社に出入りしてる社労士以外の奴で、できれば若い奴。
・これだけやって労基署で門前払い食らったら、都道府県の労働局にタレ込むこと。
258名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:23:16 ID:lniO0U1Q0
>>253
ソレ普通ですよ。
うちの会社で過労死者出たとき、即日弁護士が3人集まって
「この問題を話すこと自体、コンプライアンス尊守違反とする」とか言って
葬式済む前から緘口令ですよ。訴えるとか意気込んでいた女の人は徹底的に叩かれて
結局鬱になって自主退社したよ。

弁護士なんてゴミみたいなのも死ぬほどいるよ
259名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:23:28 ID:CQKdghILO
残業代あげても
はなから貰えないから無意味です
260名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:23:34 ID:7iutkWP90
ここで、サー残させている会社の社長の名前を曝せばいいじゃん。
261名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:27:32 ID:YNl+Qkzf0
政府 => 残業代の引き上げ

実際 => サービス残業の横行

政府 => 定時以降の居残り禁止

実際 => 仕事の持ち帰り横行

政府 => 仕事の自宅への持ち帰り禁止法案

実際 => 時間内に仕事が終わらない人間の解雇
      超ストレス社会
262名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:30:10 ID:YBkwbdnt0
証拠はタイムカードだと一番いい。毎日出退勤時刻をメモ書きしておくのも有効。喧嘩する
つもりなら出退勤時刻を示す時計の写真を日付入りで撮るとか、サーバーのログを確保
するとかいう具合に頭を使うこと。ttp://www.jal.co.jp/worldclock/みたいな時計を示す
WEBサイトのプリントアウトにメモ書きするとか、自分で自分にメールを出すという手も
あるかな。

あとは当然ながら給与明細。残業してることをメモなりなんなりで実証できても、その時間に
賃金が払われていないことを示す証拠がなければ何にもならない。振り込みの証拠を示す
通帳もあったほうがいいか。
263名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:30:46 ID:WCxh0hpsO
今の会社は国とグルになって、いかにサラリーマンを安くこき使って、使い捨てにするかしか考えてないしな。
自民党に献金すれば、サビ残は黙認してくれるし、雇用体系なんか会社の有利なほうに改正してくれるし。
264名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:31:32 ID:pRNb8xv40
はいはい。これでまた公務員の給料が上がるわけね。
265名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:31:33 ID:qm1wHoNcO
>>258
弁護士資格剥奪のリスク
266名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:33:05 ID:EDbCsbW50
>>257

感謝感謝

うちタイムカードってないから
証拠ってPCの起動でも証拠になるかなぁ

朝9時に起動してから夕方5時以降終了まで仕事中はPCをつけてるって
そのログを提出で証拠になりますかね?
267名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:34:30 ID:2JtylfAH0
サビ残抑制の法律作れよ
くだらん法ばっかつくりやがって
268名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:34:41 ID:czH34iiL0
259のIDが ILO
269名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:35:22 ID:3eBCy4IS0
>>266
すくなくとも、メールの履歴は証拠になる。
270名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:36:10 ID:DXiBRfwf0
どうせ正社員なんてコネのあるやつだけのものになっていくんだからどうでもいいよ
271名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:37:26 ID:ndE8BnIY0
どうせ、経団連が骨抜きするか、
適用される対象を狭めるんだろうなぁ。
んで、こういうのはアメとムチがセットだから、
ついでに、「ホワイトカラー・イグゼンプション」を導入するんだろ?

ホワイトカラー・エグゼンプションって何のことですか?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-17/2005091712_01faq_0.html
272名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:39:24 ID:3eBCy4IS0
>>271
むしろ、それがあるから絵に描いた餅なわけで。
残業なんて制度が無くなるからいくら上がったって関係ありませんよ。
273名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:39:42 ID:qm1wHoNcO
>>266
なる
他にもPC内のファイル作成や更新日時、サーバーアクセスも残るということ。勤怠票は必須だがな
274名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:41:05 ID:3YN5ddaY0
今現在+25%だから+40%になるのは歓迎だ!
早くやってくれ
275名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:41:41 ID:YBkwbdnt0
>>266
本気の本気で裁判所に逝ってやりあう場合、PCなりサーバーなりの情報は改ざんが可能
ってことで証拠能力を問われることがあるけど、労基署レベルなら第三者が見て残業してる
ことと、賃金が支払われていないってことがわかれば十分。

>>269
ライブドア事件で証拠能力を認められるか否かがひとつの結論になると思ってる。メール
のプリントアウトがあまり当てにならないってのは民主党にいた頭の悪い元議員の失態
で明らかになっちゃったからね(ヘッダーをきちんと出せばいいんだろうけど、ヘッダー云々な
んてわかる人少ないし、TVであれだけ騒いだ印象ってのはそう簡単に覆せないし)。
276名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:42:26 ID:vIW+5dtI0
>>269
なるほど。会社から自宅に向けて毎日メール発信しちゃえば証拠になりそうだな
277名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:43:00 ID:KSd7pXwI0
これでサビ残の抑制になるって考える奴ってよっぽど世間知らずとしか思えんが・・
278名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:43:59 ID:0eV1H4A40
残業禁止にしろよ。
279名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:44:24 ID:jTYtp3u50
サー残サー残言ってるやつは、ダラダラ仕事して定時までに片付かず、周囲に流されてなんとなく
会社に居残り、毎日口癖のように忙しい忙しいと言いながら、仕事したような気になってるだけの
無能者
280名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:45:59 ID:opiSy/510
サービス残業とかサビ残とか、体制の言葉遊びに盲従していながら、
表層だけの反発を示すな、本スレッド投稿者の一部よ。

労働搾取だ。

労  働  搾  取

労働力を不当に搾取されてるのであって、労働力が無料提供してるんじゃないんだぞ。
自覚が無さ過ぎだヴォケ。
281名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:47:14 ID:jTYtp3u50
同じくダラダラ仕事で毎日残業して残業代をせしめてるやつは給料泥棒
労基が本当のサー残を摘発するのと一緒に、会社は給料泥棒を摘発して
会社から叩き出すべき
282名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:50:07 ID:jm7JpEMB0
俺は残業時間でしか社員を評価しない会社への批判の一環で
仕事はせず会社に居残って残業代をいただいている
残業代出していれば仕事が進むと思っている馬鹿企業も
けっこうあるぞ
283名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:54:02 ID:0eV1H4A40
>>280

残業代とか時間外手当とか、勤務中だらだらと仕事していながら、
表層だけの反発を示すな、本スレッド投稿者の一部よ。

賃金搾取だ。

賃  金  搾  取

能力のある人材だけが必要なのであって、企業はボランティアで雇ってるんじゃないんだぞ。
自覚が無さ過ぎだヴォケ。
284名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:55:33 ID:jTYtp3u50
>>283
そのとおり
285名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:55:48 ID:qm1wHoNcO
サーバーのアクセスログはすでに一般的な証拠として認知されてるぞ
改ざんなんて、下手すりゃ全社PCのつじつま合わせなければならなくなる
286名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:55:57 ID:YBkwbdnt0
>>277
愚痴こぼすだけなら誰でもできる。本当にサビ残をなくしたいならまず自分が動かないとダメ。
動き方のヒントは書いたつもり。

>>278
労基法は一日8時間、週40時間以上の労働を禁止している。なのに残業が発生する根拠は
「36協定」と俗に言われる労使協定(組合などの労働者代表と会社との合意)。実態はともかく
労基署的親方日の丸な見方では「おまえらは好きで残業してるんだろ?」ってことになるんだわ。
だから根拠もなくサビ残だと騒いでも労基署は相手にしないわけ。

>>282
俺が前にいた会社も残業代青天井で、デスマーチやってた時は相当派手に稼がせてもらった
よ。あまりにデスマーチが多いんで壊されて辞めたけどな(w
287名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:59:55 ID:CF869Qhy0
労働者を保護するには
サービス残業を取り締まるほうが先だろ。
やっぱり植民地政府じゃダメだな。
288名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:01:00 ID:CjSnN7Xi0
サービス残業なら、会社はますます儲かる。
289名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:04:57 ID:tCyqFk6H0
既出しまくりだろうけど、残業中に帰ろうとすると
白い視線が行き交うのが当然ていう
日本の馬鹿丸出しな感覚を改善しない限り
どんなに法改正しても意味ないでしょ

ちゃんと仕事終わらせて引き継いで帰ったのに小言貰うなんてどういう事よ?
意味不明な小言なんかいらんから残業代払えよ
しかも小言の後に談笑してるとか意味わかんねーよ仕事しろよ
290名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:05:04 ID:YzRjJFahO
金持ちは喧嘩しない、というが、労働者階級がお互い罵りあっているのをみると資本家の笑いが止まらないだろうな。
291名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:05:05 ID:opiSy/510
「サビ残」表現の使用を続けるヤツは、敵(資本家)の工作員だ。
小さな事実ぽい投稿で大きな嘘を覆い隠す手。>>ID:YBkwbdnt0

搾取というニュアンスを打ち消そうとしている。
そんな意図が無く、かつ、搾取されている実感があれば、
「サービス」などという表現の使用に固執するはずが無いのだから。
292名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:09:07 ID:nAaOu8b00
年俸制だから残業は関係ないって思ってる糞企業も多い。
どうにかしろ。
293名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:09:45 ID:jm7JpEMB0
残業代出るとこと出ないとこではまた空気違うだろうな。
出るところは、定時で帰れる雰囲気がない。
定時で帰る=仕事をサボっている、やる気がない
と思われる
出ないとこはどうなんだろうね
294名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:10:39 ID:i76cQhhNO
俺なんて、最初から給料に残業代が組み込まれているんだが……。
残業してもしなくても同じ。
この枠が広がるのかな……。
295今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/06/11(日) 14:11:49 ID:8+BJ2Oo60
いいことだ。でも、無賃金超過労働問題も解決して欲しい。
共産党の協力を得られるであろう。

296名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:11:53 ID:tCyqFk6H0
>>293
残業代出ないけど定時で帰るとうるさいよ
297名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:12:07 ID:azhyPY1l0
残業がつかない俺は どうしてくれるんだ。
298名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:13:11 ID:NzD4SCuv0
>>294 もしかして営業手当て、外勤手当てとかですか?
漏れのいた三○電○グループもそんなんでした
299名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:13:49 ID:opiSy/510
>>294
残業手当込で手取15万の暗黒時代が到来するのかよヽ(`Д´)ノ!!
300名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:14:26 ID:QK9qZ1rz0
政府はバカ過ぎる。
残業代を増やしても、サービス残業が増えるだけなのは明白。
今必要なのは割増賃金の上昇じゃなく、サービス残業の徹底した取り締まりのはずだ。
サラリーマンはサービス残業の被害をどこに通報すればいいのかさえ知らない。知っていても、通報しても相手にしてもらえない。
割増賃金を上昇させれば、この状況が悪化していくだけ。そんなことは小学生でも理解できる。
政府はバカ過ぎるので死ね。おまえたちの存在自体が社会悪であり、公共の利益を損ねている。おまえたちが全員死ねば世界は平和になる(真実)。
301名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:15:08 ID:mmygVtvb0
っていうか休出すると有休よか振休・代休を優先して消化ってのこそ何とかしろ
休出しても手当てにならないし有休は結局殆ど未消化のまま消えていくわけで
302名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:16:52 ID:36SGXE4+0

米国でも、米国市民や正規の外国人労働者の権利は当然保護されている。
一方、大量に流入している不法入国者の労働は、これまた当然ながら保護されていない。

日本は不法入国者が少ないから、同じ日本人の労働を搾取する他ないだけの話だよ。
社会にはハイアラーキーというものがあり、誰かが踏み台になる。
それが冷厳たる事実。
303名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:18:14 ID:+7Ji8hfX0
Before
 0円 x 1.25 = 0円

After
 0円 x 1.40 = 0円
304名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:18:45 ID:eiXI2V+xP
>>301 うちは有給全部消化したことになってるよ。
もちろん実際には誰も取ってないけど、
印鑑が総務部人事課預かりだからなぁ。
305名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:19:31 ID:d0rDAK6e0
>>301
未消化の有休には日当分の賃金が支払われるべきだよな
306名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:20:14 ID:opiSy/510
>>300
労働者から独立して存在する労働力が無料で資本家に奉仕でもしちゃうのかよ。
残業代を増やしたら、その労働力さんの気前が甚だ良くなったりするのかよ。

そもそもサラリーマンって何なんだよ、いいかげんにしろ。

割増賃金の最低基準を紙の上で引き上げたところで、
労働者に対する資本家の脅迫と搾取を激化させるだけで片手落ちである。だろうが。
307名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:23:01 ID:EXOSqT1O0
>>301
有給消化を申請してたA君が、「暇なら働け」と他の部署に回されて働いてた。

こういうのに労基のメスは入らないのだろうか?

でないと、有給消化なんて病欠以外無理って事になる。
ま、あまりに馬鹿正直な有給申請出したA君もかなり馬鹿だと思うが。
308名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:23:10 ID:+7Ji8hfX0
投資が嫌なら投資しなければいいじゃない
もしくは日本以外で投資すればいいじゃない
309名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:23:50 ID:ihMrS5PfO
うちは研究員は裁量労働制だからなぁ。
最近は月80程度の過労働で済んでるけど残業代換算すると月20時間分ももらってない。
この法改正で少しは賃金(裁量労働手当て)増えるんだろうか。
310名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:24:26 ID:+b0gz1G70
>>304
通報汁
311名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:25:37 ID:jm7JpEMB0
有給休暇なんて実質病欠以外ではムリw
少なくとも責任ある地位に居れば居る程休めない
休めるのはどうでもいい仕事をしているか
昇進を諦めた奴か、辞める予定の奴くらい
312名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:27:12 ID:5XkjDj970
サービス残業が増えるor国際競争力がなくなる、のどちらかだな。
313名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:27:13 ID:EXgkfJO90
年俸制移行を進めるための策だろこれは

まじめに労働者の権利とか考えてるわけねーじゃん
314名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:27:24 ID:PbHWP/C90
多分これでまた貧富の格差が広がるね
315名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:30:59 ID:w44qV+SL0
>>302
普通に「ヒエラルキー」って言ったほうがいんじゃね?
316名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:36:02 ID:10MY2pk3O
サービス残業を毎日やってる総務担当です。
弁解させてもらうと、社員からの電話が減ると僕は残業せずに済みます。
役所や会議に出す資料を集中して作ってる時に電話がかかってきて作業中断。
社員からの電話は「俺の去年の通勤手当いくらだった?」
「うちの係長って歳いくつ?」とかどうでもいいことばかり。
自分で調べろ。もしくはメールで問い合わせくれ。
マジなお願いです。
317名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:39:21 ID:3eBCy4IS0
>>316
とりあえず電話線を抜け。
318名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:40:10 ID:aCDcJTeI0
しかしなんでも欧米と一緒にすんのはやめてほしいよな。

欧州では時間内にキッチリ作業を終わらせるってことが評価されるが
日本にはまだそれが根付いていないと思う。

今の風土のままで残業どうので労働単価が上がると、
企業はますます正社員を採らなくなって
外注や海外移転が増え日本の正社員雇用はどんどん減りそうだな。
公務員も民営化でバシバシ減っていくんだろうし。
319名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:40:30 ID:99o5S+pc0
残業手当などないので全く関係ない。
320名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:41:05 ID:opiSy/510
>>316
労働力を資本家にサービスしてるなら、こんなところで愚痴るなよ馬鹿野郎。

だいたい、てめぇは、その行いでその企業内における労働力の対価=ゼロを既成事実化し、
お前以外の労働者からの資本家による正当な報酬の搾取に加担しているんだろうが。
他の労働者に対して愚痴れる立場か、大馬鹿野郎。
321名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:41:34 ID:5E1et45q0
>>313
だな。
残業代や裁量手当が増えても、ボーナスできちんと減らされる。
元々原資は変わっていないから。 
322名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:45:54 ID:opiSy/510
私腹肥し&株主対策で、人件費を不当に切り詰めるな資本家ども。
癒着した官民が紙の上でどんな化粧を施そうと、その一点が変らなきゃ
労働者からの搾取は収まらないんだよ。
323名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:47:10 ID:eWTFJ27x0
うちの会社は残業代きっちり出るから残業規制が厳しくなるだろうなぁ・・・。
324名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:50:41 ID:cL31RJhYO
これって夜勤代も増える?
また病院関係がピンチに・・・
325名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:53:14 ID:xIH7puPj0
裁量労働制の俺には全く関係ない話だな
326名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:53:57 ID:S33d494G0
>>証拠はタイムカードだと一番いい。毎日出退勤時刻をメモ書きしておくのも有効。

やっています。


>>喧嘩する
つもりなら出退勤時刻を示す時計の写真を日付入りで撮るとか、サーバーのログを確保

これは無理。
327名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:00:43 ID:qyjOrgVS0
バイトは時給だから関係ないな
328名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:02:56 ID:avaHCCp40
ま す ま す 正 社 員 を 雇 わ な く な る じ ゃ ん
同じ仕事能力なら派遣社員が増えるな
329名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:03:12 ID:QK9qZ1rz0
>年俸制移行を進めるための策だろこれは

ああ、なるほど。そういう解釈もできるんですね。
さすが、経団連から沢山賄ろを受け取っている政府だけありますね。
では、改めて。
「政府は今すぐ全員死んでください。あなた方の存在自体が社会悪です。」
330名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:04:46 ID:5QLjZZRI0
既にうちの職場は派遣だらけだけどな。
これ以上正社員減らしたら社会保障とか成立しなくなるんだろうな。
それでも大企業は過去最高益を更新してるってんだから世の中って奴は。
331名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:04:48 ID:qa0pYafX0
DQN会社は、初年度有給は10日としていますが、
取らないで下さいと最初に言われるらしー


332名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:08:06 ID:QT+lOBMO0
景気が回復すれば雇用が増える→9割以上が非正社員でしたw

【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149427279/

過労死・過労自最悪の水準・・・↓

【調査】 「正社員、長時間勤務を強いられ…」 過労死・過労自殺、最悪の水準続く★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149151368/

20〜30代の若者の自殺者が増加する高齢大国の矛盾

【調査】 自殺者、20〜30代の若者増加が特徴…全体では無職者が5割近く占める★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149258080/

過酷な実態、40代以下に救いの手を・・・

【調査】 ”男性が7割” 自殺者、8年連続で3万人超…40代以下で増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149125823/
333名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:09:13 ID:lgja9edu0
民間はサビ残が増えて終わり。

また公務員優遇ですか?w
334名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:10:21 ID:rGpCU7V+0
労働基準法ってなんか工場とかで働く人を
想定して作ったような法律なんだよね。
ホワイトカラーは基本的に裁量労働制になるのが
正しいような気がする。
335名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:10:39 ID:7rhDaPOi0
http://www.d4.dion.ne.jp/~makoto./index.html

NHK出演の左翼のおじさんが逃亡寸前w


336名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:12:33 ID:wZsP1Qor0
どうみても公務員の為につくられた制度です
本当にありがとうございました
337名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:13:07 ID:PtHEVNs90
欧米先進国に比べると日本の完全失業率は異様に低い。

労働力の流動化、外国人労働者の積極的な受け入れを推進すれば
企業の利益率はまだまだ改善する余地がある。

中国やインド等の新興の経済大国との競争に勝ち抜くためには
痛みを伴う改革を受容しなければならない。

改革無くして景気回復はない。
景気が回復すれば雇用も増える。
労働環境も良くなる。
日本を信じろ、政治家を信じろ、改革以外に歩むべき道はない。
338名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:13:51 ID:3eBCy4IS0
裁量制でないやつらはさっさと片っ端からちくるんだな。
裁量制に移行されたらもうオシマイだぞ。
339名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:15:13 ID:MVOOSHd+O
今日もサビ残やってる公務員の俺には関係のない話だ。
340名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:15:28 ID:1QRznqjj0
>>41
残業しないで済む人には仕事が舞い込みますよ
医者に行くだとか何らかのイベントが入っている時は定時帰りはありますが
基本的にある程度の残業は必須です
341名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:16:03 ID:j4ljMcsZ0
>賃金の増加が残業の抑制につながり

サービス残業が増えるだけだろ。
342名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:16:48 ID:aCDcJTeI0
>>337
欧米とは失業率の算出の仕方が違うとかじゃなかったっけ?
343名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:18:57 ID:EEezPVda0
日本の国は民主主義の国ではない
昔から、官主主義の国だからね これからも
公務員の、公務員による、公務員のための社会が実態
働け、死ぬまで徹夜で働け、民間奴隷ども
344名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:19:04 ID:cQXl9RrM0
ウチは残業代が100%出るからぼろ儲けだw
SEだから残業減らないし・・・
345名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:20:27 ID:wZsP1Qor0
公務員と公益法人、政治家達のパラダイス!!
黄金の国ジャパーン!
346名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:20:50 ID:fi1rzT0NO
どう見てもサビ残増加します
347名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:20:53 ID:jEKxv3360
命を削って金を得る
それがSE
348名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:21:33 ID:03mr56ks0
手取り19万からやっと手取り20万こえだぜイヤッホウ
残業20時間もないし22歳で手取り19はきつすぎだ
349名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:21:35 ID:EWmIg8Zi0
>>7
> >残業の抑制
>
> 「サービス残業」もしくは「残業代不払い」の推進にしかならんと思うのだが

労働基準監督署に通報すればいいよ
350名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:23:19 ID:NzD4SCuv0
>>349 社内で魔女狩りはじまるだけで退職する人以外はする気おきない。
   
351名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:23:32 ID:oCoB5n6E0
夜勤組なんですが

これ



夜勤&休日出勤&残業の3セットをやると一日の稼ぎが凄いことになるんですが…

352名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:25:28 ID:Ctr6H2KF0
>>348
ただ会社にいるだけで手取り19万も貰いすぎ。
353名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:27:44 ID:wZsP1Qor0
25%から30%程度なら現実味があるんだがなぁ
40%なら企業は払わないことしか考えないだろう。
354名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:28:51 ID:+b0gz1G70
>>352
「残業が少ない奴は定時にも何もしていない」という
アインシュタインの予言ですか?
355名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:30:26 ID:CdvQi/B90
残業不払い人事者は、即、刑務所、

という法律を作らないと絵に描いた餅。
356名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:35:40 ID:ltGLPAxA0
・残業の抑制・労働条件改善の為に賃金引上げ
・安価な労働力確保の為に、移民受け入れ推進

これってダブルスタンダードなんじゃないの?
357名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:43:30 ID:1QRznqjj0
>>356
後者をなくさない限り景気回復はありえないね
358名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:44:37 ID:LogBwTWv0
経団連には逆らえないから処罰は厳しくならないよ
アスベスト等のこと考えよう
359名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:46:06 ID:EUNsY8TE0
割り増し見直してもサビ残してる人には無意味
360名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:47:05 ID:Cm2qYMAf0
裁量労働制はいいよ〜
361名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:48:11 ID:QK9qZ1rz0
>労働基準監督署に通報すればいいよ

通報しても相手にしてもらえませんよ。
あなた、通報したことないでしょう。
死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。あなたが生きていると公共秩序が乱れます。
だから早く死んでください。お願いします。
362名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:51:43 ID:r0Lrg73vO
マスコミにバラせ。
363名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:54:35 ID:tBCXeZmT0
>>361
それって職務怠慢にならないのかな?

364名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:55:08 ID:0eV1H4A40
みんな年棒制でええがな(´・ェ・`)
365名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:55:44 ID:7rhDaPOi0
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|    サビ残だから関係なし  
   /⌒ヽリ─| ⌒ H ⌒ |!   __o  |  ・・
   | (     `ー─' |ー─'|      | 二|二   _
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!      ノ   |  ヤ   ツ
      |      ノ   ヽ  |
  , -‐ (_).     トェェェェイ ./
  l_j_j_j と)ヽ         /
  ./   /  ヽ\ ヽ____,ノヽ
 /   /
366名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:57:43 ID:zW49/cPqO
>>356
別に安価かどうかは問題じゃない。
労働者の「数」が問題。
367名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:58:14 ID:axm8prAD0
NHKも5000円の残業が
3000円に減らされちゃったし
出ないときもあるしな
368名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:59:41 ID:300pkp1Z0
>>333
公務員でも予算のないところは強制サビ残だぞ
369名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:00:52 ID:1dQc0AzS0
>>361
相手にしてもらえますよ。
ウチのDQN会社は何度もちくられて、結果
待遇は良くなった。
361は欝状態なのか?精神的にヤバそうだけど
はやくチクった方がいいよ。
370名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:03:04 ID:e0Xgv7WT0
罰則規定は?
これが無いと絵に描いた餅。
>>361さんじゃないが、漏れが労キショに
通報しても「払わなあかんでぇ」と会社に
指導・命令等の電話するだけで、会社に
スルーされても「命令に従わなかった場合
の罰則や強制力は無いので、我々にはこれ
以上何もできません。後は裁判所にでも
逝って、自分で戦え」だと。

罰則規定が無ければ、労キショなんてガキの使い以下。
371名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:04:20 ID:opiSy/510
>>368
強制サービス残業ってなお前、素直に「労働搾取されている」だ。
372名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:06:47 ID:9xrPVzKY0
では、まずは働かない労働基準監督署の告発から…

うちの会社は以前タレこみがあったらしく、急に改善された。
373名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:08:07 ID:t9rMWX1j0
こうなれば、企業側は基本給を抑えることで対策する。
でもって、残業規制。

日本人の給料は益々下がっていくことになる。
374名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:10:51 ID:v4mVhOFc0
はぁ?

0%で、労働局へ言っても「あっそー」でおわりなんですけどwwwwwwwwwww
375名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:11:06 ID:Jj0HYQ/70
>>333
> また公務員優遇ですか?w
知り合いに公務員がいるが、とても残業つけられる雰囲気じゃないそうだ。
というか、議会対策で待機してろとか、さらに言えば待機してる上司が待機
し終わってから会議やるからそれまで帰れないとか、仕事量云々よりも
とにかく単に拘束時間が長いだけと取られるので、つけにくいとか。

待機時間もただボーっとしてるわけにも行かず、いろいろと下準備。
ただ、下準備していてもほとんどは上司やその上の鶴の一声で無駄になる
事も多いからなおさら残業をつけにくいと。かといって下準備してないと
何をしていたんだと叱責されるとか。

>>361
> >労働基準監督署に通報すればいいよ
> 通報しても相手にしてもらえませんよ。

最近そうでもないんだよ。
労基署の立ち入りからいろいろと根掘り葉掘り聞かれて、これまでの「見解」と
違った変な「見解」でもたまたま示された瞬間に、そのことだけで、会社の
制度変えたりする手間ひま考えると、大きい企業ほど労基署に入られることが
ものすごいデメリットになることが認識され始めた。
特に製造業の場合には、現場の工員の健康管理とかとも絡んで、制度変更がもの
すごいリスクになりえるので、だったらはじめから全員まともにつけてしまえと
なってきているところも多い。
376名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:14:01 ID:GyLEBZaK0
サービス残業増やして。バイトを増やして.
オリックスの思い通り!!!
377名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:17:26 ID:0eV1H4A40
おもいきって、退職金払って一旦全員解雇する。
その後、年棒制で交渉・雇用する。
会社に必要な人材の年棒は高くなるだろうし、必要のない人はそれなりに・・・

ってどう?

だいたい、無駄に年数重ねるだけで自動的に給料が上がる制度がおかしい。
378名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:18:20 ID:eWTFJ27x0
>>377
公務員様に言ってもらえますか
379名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:23:43 ID:7rhDaPOi0
残業代はこうして取り戻しましょう!

・すでに退職した人は会社を潰すつもりで追い込んで構いませんが、
 在職中の人は気まずいので残業した分をしっかり記録して、退職後に
 まとめて請求しましょう。条件次第では請求額が2倍になります。
・残業代の請求ですが、基本は裁判に持ち込みましょう。常識のある企業なら
 その前に折れてきます。しかし条件次第では請求額が2倍になるので、
 安易な妥協は禁物です。
・会社側が残業代を意図的に支払わない証拠を集めましょう。
  *残業代の請求をしたが拒否された。
  *入社時に残業代に関する説明がない。
  *就業規則に残業代の支払い事項が入っていない。
  *経営者側が残業代を請求させないまたは請求しにくい状況を作り出している。
  *名ばかりの「裁量労働制」を謳っている。
  (裁量制の場合は本人の承諾と所轄の労働監督署に届けが必要)

・上記項目の該当数が多い企業ほど裁判では「きわめて悪質」と判断され、
 まず負けることはありません。
・また、「労働基準法114条(付加金請求)」に基づき、 残業代を2倍請求する
 ことも可能です。これは裁判所が「悪質な企業」と判断した場合に付加金請求
 を認めてくれます。

・上記項目がほぼ当てはまる場合は、自動的に残業代が2倍で戻ってくると考えましょう。
 通常の請求金額が100万円の人は200万円、200万円の人は400万円です。

・すべてが終わったら後日談としてブログに書き殴りましょう。
 ネットの情報は未来永劫残るわけですから、その会社は「悪徳企業」として
 一生十字架を背負うことになります。

GOOD LUCK!
380名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:38:17 ID:SDmvwKgb0
>>377
一発屋ばっかりになるだけだと思うな。
なぜなら営業成績みたいな明確な数字が出てくる奴ならいいんだけど、
そうじゃない部門は評価がしにくい。
だから、目立つことをぶち上げた奴ばっかりになっちゃう。
一時期のアメリカの経営者と同じで、その場しのぎの短期的な施策だけに
なっちゃう可能性が大きいと思うね。

知り合いの会社でもシステムをとっかえひっかえいじり回して、
改善賞とかもらいまくってるけど、使い勝手が悪化してて現場からは
陰口を叩かれてる奴がいたりする。
381名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:46:50 ID:FvBbF7N30
>>237
すべての企業でサビ残や残業代不払いが行われいると思っている悲しい人ですか?

DQN大企業社員、中小零細企業社員、派遣社員、無職・・・といった社会のクズには
理解できないのかな?
382名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:50:11 ID:Y8WTKSHp0
今更ながら、定時で帰るってことが当たり前じゃない国なんだな日本は。
残業代なんていいから、定時で帰れるゆったりした生活がしたい。
383名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:51:50 ID:QUxobQB90
成果主義の時代がきましたよwwwwwww

やればやるだけ儲かります!!
384名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:00:25 ID:+b0gz1G70
以前バイトから正社員に登用される時、
「うちは労働基準法は無視してる。1日16時間働いてもらうし休日はゼロ」
とはっきり言われて断ったわけだが、仕事内容自体はヌルいデスクワークだったから
そのままいけばかなり儲かったかも。
385名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:04:10 ID:gBIj91sGO
昼休憩は我慢するから、せめてトイレくらい行かせてくれよ
386名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:05:18 ID:zmecNoEn0
>>384
>「うちは労働基準法は無視してる。1日16時間働いてもらうし休日はゼロ」

違法行為が当然のごとく行われている異常な日本社会。
387名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:05:44 ID:xIH7puPj0
しなせてよー
388名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:12:06 ID:dfOUiu8L0
労働監督署も駐車監視員制度みたくして、
じゃんじゃん取り締まるようにすりゃあいい。
389名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:12:08 ID:mRebrBKC0
>>385
介護用オムツ
390名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:12:14 ID:n7jMGD3K0
サビ残に対する罰則の強化を先にやってくれよ
懲役刑キボン
391名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:13:00 ID:HUaqvob10
40%とか無茶だ。オレみたいにまともに残業代払ってる経営者に死ねというのかよ。
それより不払いの会社をなんとかすることに力を入れろよ!
392名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:15:00 ID:zmecNoEn0
>>391
正論です。
私は雇われる側ですが、あなたが、まさに正論です。
393名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:15:05 ID:ZR9G1pCx0
>>384
もったいねーなー。
オレなら迷わず正社員になってるな。
394名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:15:34 ID:Uhn2oRAE0
これ、公務員の収入が増えるだけじゃないの?
民間でキッチリ残業代払えるところなんて
よっぽど余裕のある所だけっぽいんだが。
395名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:15:59 ID:0eV1H4A40
>>391
そこで、年棒制ですよ。
396名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:16:09 ID:bqHu86Rt0
残業したい人はどうぞ。
397名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:18:10 ID:9wXmwzSfO
世の中には質は問われずに残業の量だけで
『あいつは忙しい』『あいつは暇だ』と評価する、
アナログな会社が多々残存するのです。
私は度を過ぎた慢性的残業(50時間オーバーが半年以上)は、
構造的な問題(特定の担当者に業務が偏っている等)か、
担当者の無能、手当て目的の不必要な残業、以外の何物でもないと思慮する。
以前『残業手当なんかがあるから無駄が多い。全廃したらみんな早く帰る』と提案したことがある。
実際そうなった某大手メーカーを見たから間違いない。
人工(にんく)で稼ぐなんて古いんだよ!そんな仕事はチャイナやインディアに任せればいい。
但し営業は除くのは言うまでもない。
398名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:19:14 ID:2smmDBmL0
>>394
自分が住んでる地方では公務員の時間外は
二割支給くらいだそうだ、もしくは時間の上限が決められてるか
年間の予算の中でやらないといけないから
支給額が増えるわけがない・・・・
市役所とかはまた違うようだけどな
399名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:20:03 ID:lRnCXv6w0
>>391
公務員のみしか適用できないだろ現実には
いいね公務員は大阪市みたいに厚遇されてさ
400名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:23:00 ID:7rhDaPOi0
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50420754.htm
実は中国において日本企業の離職率はきわめて高い。
その理由はあまりにも待遇が悪いからだ。
ひどすぎる残業に加えて、中国人が幹部になることなどほとんど不可能に近い。
逆に欧米企業などは残業もなく、なんと本国の幹部クラスになることも珍しくない。
とあるドイツの大手企業に勤めているやつの話では、ドイツでは労働時間が週37.5時間と定められておりこれが厳守されているそうだ。
加えて年間に土日祝日以外に三十日の有給休暇を取れる。
ちなみにフランス人の生涯労働時間は日本人の半分だそうである。
中国ではここまで厳守されていないが日本よりだいぶ楽なのは確かである。


401名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:24:24 ID:nzHYgOUlO
月50時間サビ残の俺様が来ましたよ。


営業手当に残業代1時間/日込、それ以降は自分の努力が足りないとか言いながら、
終礼が終業時刻の2時間後でそれまで強制在社とかわけわからん。
402名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:25:33 ID:brPkrwda0
>>399
予算の縛りがあるから無理、出ないって何度も言われてるだろうが

いいかげんに学習しろ、ボケ!
403名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:34:54 ID:7rhDaPOi0
欧州や北米やアジアや中国だったら絶対ストになりそうなのに、なんで日本人って
こんな従順なの?
自分で意思表示しないで、我慢して我慢して、最後に自殺や退職や戦争。

まるで奴隷じゃんw
なんで耐えられない時点で意思表示をしないの?反旗を翻さないの?
こんな羊みたいな意志薄弱の弱小精薄民族だから世界中から軽蔑されて馬鹿にされるんだよww
404名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:36:36 ID:XM2IMXfZO
 公務員たたきは、今の政策の目暗まし。自民や財界は自分達の批判を交わせるからなぁ。
405名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:38:21 ID:ZR9G1pCx0
>>403
やっぱ奴隷根性が見に染み付いてんだよ。
てゆーか、そのほうが逆に楽なんだろうな。
それが日本人。
406名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:39:19 ID:Flk66Liw0
>>403
市民革命を一度も起こせなかった国ですよ。
とにかく奴隷のような生活環境なのは同意。中国人からも、生活水準は
上海の方がすでに遥かに高いと言われてるし。国民の生活水準は先進国の
中では間違いなく最下位だと思う。
407名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:39:37 ID:QK9qZ1rz0
>予算の縛りがあるから無理、出ないって何度も言われてるだろうが

じゃあ、こうしましょう。大阪の事例をあなたが謝罪して、その後で死んでください。


408名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:40:18 ID:vVE/P4wT0
工場で働いている連中には歓迎だろうな。
ただ、工場は残業そのものをさせなくなって25%時代の方が給料多かったっていう
パターンに陥りそうだけど。
409名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:41:34 ID:Ffke0/Dw0
労働基準法の厳格に守るように徹底させることで、
ずいぶん状況は変わってくるんだけどな。

現状だと、労基法なんてへっちゃらという会社大すぎだからな。
労基法違反が認定されたら、10日くらい営業停止させるとか、
管理者あるいは代表者に実刑つけるとかすりゃ、人殺すほどの
残業はさせなくなると思うぞ。
410名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:41:42 ID:yLrbk9MR0
>>403がデモを起こしたことないと同じように
大概の日本人はデモを恥ずかしがったりめんどくさがったり
本音を言えないのが日本人
411名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:42:55 ID:6t8GELKH0
>>381
>DQN大企業社員、中小零細企業社員、派遣社員、無職・・・といった社会のクズには
理解できないのかな?

中小零細企業社員、派遣社員は論外としてもサビ残させるのが
DQN企業なんて言い出したら今や殆どの大企業がそうなっちまうぞ。

ぶっちゃけ出世の条件がサビ残どころかサビ早出や持ち帰りまで
当然な大手は多いし、そういう名門企業ほど過去最高益を誇ってる。

大手できちんと時間外出るのは社内出世が端っから頭打ちな非研究系
技術職か現業職が普通です。要するに基本的に使い捨ての奴ら。
下請・外注の取りまとめとして若いうちだけ体力勝負でバリバリ働いて
もらわにゃイカンからなあw
412名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:43:00 ID:GNjJGvxl0
残業か…
残業がほしいからと毎日1時間くらい隠れて寝てる先輩がいるんだ
チクってやりたいけど小さい会社だからバレたらいじめられるし
こっちが必死で働いて残業してるのにマジむかつく
こんなアホにさらに払わなければいけない経営者もかわそうだ
413名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:44:21 ID:JZ/WkeYcO
契約社員。
残業代ゼロ。
毎晩残業、大概の土日もサービス出勤。
30代。給与17万。

訴えた方がいいですかね?
414名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:46:30 ID:Flk66Liw0
なんでこんなに庶民が貧しいんだこの国は?
貧困率が高いアメリカと比べても、庶民の生活水準低すぎるだろ?
415名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:47:03 ID:t/S6FbNM0
40%増しか
じゃあ、2年間きっちり残業時間をメモしながらサービス残業して、
その後労働基準監督署へ訴えてサービス残業分の給料回収して辞める
300万円以上にはなりそうだから、のんびり海外放浪しようっと
416名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:47:22 ID:lp6bB154O
>403
革命→恐怖政治&独裁政治が諸外国の王道ですよ、と。
417名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:48:30 ID:mUlRhwf30
>>413
契約はそんなもんだろ。
正社員のおれもそうなんだから
418名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:48:30 ID:ZR9G1pCx0
>>410
まー、隣組とか厳しかったからな。
それが染み付いてて、未だに隣りのデスク同士で腹の探りあい。
それが心地いいんだよ。
419名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:48:58 ID:vVE/P4wT0
>>413
とにかく準備だけは綿密にやっておけ。
自分で実際の時間のタイムカードを作るんだ。
上司の言動も日付でメモっておけ。

いつでも訴える準備を整えておくのは大事なことだ。
420名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:49:03 ID:cSxPlhXL0
どうみてもサービス残業の推進です。
本当にありがとうございました。
421名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:49:14 ID:w5EEu8hM0
【政治】税制抜本改革の工程表試案、「法人税減税→所得税制見直し→消費税率上げ」の3段階で…自民柳沢税調会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149719491/l50
【耐震偽装】 捜査、終了… 総研・内河所長の立件「見送り」へ [06/08]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149695420/l50
422名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:50:08 ID:Flk66Liw0
実は中国において日本企業の離職率はきわめて高い。
その理由はあまりにも待遇が悪いからだ。
ひどすぎる残業に加えて、中国人が幹部になることなどほとんど不可能に近い。
逆に欧米企業などは残業もなく、なんと本国の幹部クラスになることも珍しくない。
とあるドイツの大手企業に勤めているやつの話では、ドイツでは労働時間が
週37.5時間と定められておりこれが厳守されているそうだ。
加えて年間に土日祝日以外に三十日の有給休暇を取れる。
ちなみにフランス人の生涯労働時間は日本人の半分だそうである。
中国ではここまで厳守されていないが日本よりだいぶ楽なのは確かである。
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50420754.htm
423名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:50:34 ID:JVxNNFl+0
役人ってのは現状無視して法律つくる仕事で
どれくらい残業しているんだ?

それは手当が足りないんじゃなくて、
要らない仕事をしているんだぞ。

お前ら役人が血税を盗むのは我慢するが、
民間人の収入に打撃を与えるなよ。
424名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:51:27 ID:eotbYokI0
っていうか、サビ残をマジメに取り締まれ。
チンコロされなきゃ調べられんのか。
425名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:52:56 ID:pbARIe1S0
個人の残業が会社の売り上げに直結しているところで残業代が出ないのは理不尽だな。
どんなに残業してもそれが会社の売り上げにつながらないところは、会社に残業代くれって言いづらいな。
んでもって、漏れの仕事は後者だorz
426名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:56:17 ID:Flk66Liw0
>>425
いや、ホワイトカラーでも人間を拘束して働かせている以上、残業代は
払わなければならん。世界共通の常識だと思ってたが、日本だけは例外か。

アメリカでは、日系・韓国企業=100%ブラック企業という認識だったな。
中国人に、日系企業で働かない?って聞いたら、誰が日系なんて行くかボケと
失笑された。どこにも雇ってもらえない奴の最後の砦として日系・韓国企業はある。

企業の労働環境では


ドイツ>=フランス>>>アメリカ・イギリス>中国>>>>>>>>>>>>>韓国>>>日本
427名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:57:07 ID:qLsYtBe50
停滞中! 助けれ
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/
428名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:01:50 ID:pbARIe1S0
>>426
そうか、残業代払って会社を成り立たせられないのは経営者がボケてるからか。
日本で金欲しかったら、人に使われる立場じゃダメだってことだな。
429名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:02:49 ID:7rhDaPOi0
いじめでもそうだよね。
からかわれたり、悪口いわれたりしてもヘラヘラしてるだけ。我慢しているうちに
相手が調子に乗ってきて、ある限度でいきなり凶行か自殺か登校拒否。根暗だよw

交渉事でも、相手が無茶言うのは当たり前。論理的に反論したり、抗議したり、
圧力加えたり、寝技使ったりするのが当たり前なのに、意思表示しないで、
いきなり交渉相手が「とんんでもない悪者」になってる。
相手にとっちゃわけわからんだろうな。
そういう意味でアメリカ人や欧州人なんか、ある意味中国人とのほうが意思疎通が図れる。
日本人は理解不能。
430名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:03:08 ID:IVsvkjZG0
>>425
実は、本当に売上につながらないなら、
その仕事は明日からやめてしまわなければならない。
だって利益につながらないんだから、そんな仕事やめて
利益に繋がる他の仕事を考えるべきだろう。

実際はそうじゃない。
直接売上に関係しないかもしれないが、間接的には必要な仕事なんだろう。
だから残業代寄越せと言うのは全然おかしなことではない。
自分の仕事がちゃんと効率的にできているかを自己検証することは
もちろん必要だけど。
431名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:03:22 ID:Flk66Liw0
>>428
残業代払うと潰れるような会社は社会的に存在していちゃいけないの。
経済に悪影響しか及ぼさない。
432名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:04:50 ID:jbGaenSv0
俺さ、月に2・3回ある休み以外は、息子の起きている姿を見たことない。
もちろん今も会社で書き込みさ……orz
433名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:09:42 ID:dfOUiu8L0
>432
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なに>432?日曜日なのに休日出勤しないといけない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  >432 それはネガティブに考えるからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「タダで2ちゃんねるやりに行く」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ
434名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:09:42 ID:pbARIe1S0
うーん・・・
本当に必要で残業しているのと、残業代欲しさに居残っているのを上手く切り分けられれば、労使ともに平和な気がする。
435名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:10:31 ID:7rhDaPOi0
>>433
家でもダダなんですが・・・
436名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:12:04 ID:9ffhyMpd0
サビ残させる会社っつーか、仕事報酬もキッチリ払わず
社員の生活すら守ってやれね〜会社経営者は、人間失格。
437名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:12:26 ID:aTFqy92l0
残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し
2006年06月11日17時24分

http://www.asahi.com/business/update/0611/009.html

同審議会では同時に、一定以上の年収の人を労働時間規制から外す
「自律的労働制度」の創設も提案されており、労働側には「割増率を上げても、
適用除外がどんどん広がることになれば意味がない」との警戒も広がっている。


はい、ホワトカラー・イグゼンプションが、やってきますよ〜!
438名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:13:07 ID:8c6TD9to0
サービス残業を禁止にしなきゃ状況は悪くなるだけ。馬鹿か政府は
439名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:13:11 ID:zmecNoEn0
日本社会でレジスタンス活動に邁進しているのは、
我らニートのみですね。
440名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:13:17 ID:wMFPe29t0
>>432
        .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.
441名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:13:43 ID:dfOUiu8L0
>435
でも、厳密に言えば電気代とかかかる訳だし…

まぁ、割に合わないとは思うけど、
2ちゃんに書き込みできる仕事環境であるだけマシじゃないか?

漏れの昔の職場はネット環境無いし、
毎日12時終了だし、土日出勤当たり前だし、
無論サビ残だったし、
仕事早くこなせば早上がり出来る業種じゃないし…
442名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:14:35 ID:UO0Q0vCV0
サビ残対策もしないで何をいう、と書こうと思ったけど
もう既に見事に口が揃ってまつな。



24時間営業をやめるコンビニとかがかなり出てくるかもしれないね。
443名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:15:51 ID:pbARIe1S0
>>437
ホワイトカラー・エクセプションかと思ったw
所詮例外扱い?www
444名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:15:57 ID:yHjREWHa0
散々既出だろうが、これで笑うのは公務員だけじゃないか。
445名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:16:31 ID:Flk66Liw0
24時間営業の店が減る代わりに、サービス残業が撤廃されるのであれば、
喜んで受け入れる。
24時間営業の店が増えるが、サービス残業合法化された社会などで生きていける
わけがない。
446名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:16:42 ID:wMFPe29t0
日本オマタ \(^o^)/
447名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:17:53 ID:1GReqv5E0
>>444
散々既出だが、公務員もサビ残漬け
448名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:21:22 ID:jm7JpEMB0
残業禁止にすりゃ済む話なのに、なんでしないのかな。
残業代が欲しくてやっている人間も少なからずはいるだろうが、
それよりもサビ残も含めてやりたくない人間が圧倒的なはずなんだから
残業禁止にするのが公共の福祉ってもんじゃないのかね。
いつまで企業優先の政策を続けるつもりなのか。
それで経済発展が滞ったにしても、それでいいじゃないか。
そんなにカネを稼いでどうするのか。
449名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:22:15 ID:KtRyJ1/t0
>442の言うとおり、サビ残対策をしないで残業規制してもねえ。
退社前にIDカードを通したらあとは何時まででも残業してるような企業は要注意だね。
ていうかパソコンのログ取るように労基署も指示しろよ。まあやったからといって抜け道はいくらでもあるんだが。
450名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:22:26 ID:UO0Q0vCV0
>>445
残業代の値上げはサビ残を増やす要因だから

・24時間営業が減り、サビ残は増える
・24時間営業があり、サビ残は現状維持

の選択だよ。


サビ残を減らしたければ、割増賃金を上げるのでなく
不払い労働の摘発と処罰を徹底しなければならない。
もちろん財界とべったりの政府与党にそんなつもりは毛頭ない。
451名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:22:46 ID:pbARIe1S0
>>448
そのカネを懐に入れたい連中がいるから
452名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:24:20 ID:Orxs6eP00
どうしたらサビ残減らせるんだろうか?

自民党以外にすればいいの?
453名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:24:27 ID:jm7JpEMB0
残業禁止にするようにみんなでストライキするのがいいと思うけどな。
労働者をなめるな。
454名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:25:02 ID:wMFPe29t0

日本オワタ\(^o^)/ の検索結果 約 185,000 件中 1-10 件目 ( 0.23 秒)

人生オワタ\(^o^)/ の検索結果 約 151,000 件中 1-10 件目 ( 0.06 秒)
455名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:26:24 ID:tJV5fzrG0
>>447
一部の公務員はな。霞ヶ関や県庁エリートといったごく一部。
大阪市役所ほど酷いのは少ないだろうが、
大部分の国家公務員・地方公務員は高い給料・特権多数だろうが。
「カラ残業」「カラ出張」「カラ会議」が組織ぐるみでできるのは公務員だけ。
血税を搾取してるんだから万死に値する。
456名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:28:01 ID:jm7JpEMB0
>カラ会議

これは何か得することあるんかいな
457名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:28:26 ID:1Uf6KPXIO
俺は上司が代わればサビ残は半分以下になるな…
なんでテメエの仕事まで俺がせななんねえんだ。
しかも、本来の業務じゃねえから残業にならねえってなんだよ
早期退職か別配属になってくれ…マジで。
458名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:30:07 ID:jm7JpEMB0
サビ残あるとこはみんな辞めればいいと思うよ
それは会社都合退社に出来るはずだ
不正行為だし
459名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:30:15 ID:aTFqy92l0
>>443
ホワイトカラー・イグゼンプションと呼ぶと反対されるから、

「自律的労働制度」なんて姑息に呼び代えてると思われ。
460名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:30:57 ID:Flk66Liw0
日本には労働者よりの政党って確か一つもないよね?
どうすんのこの国?
461名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:31:50 ID:csP7TfJI0
医者のサービス残業をやめさせてくれ。


case1
>私たちの病院では、今年度より全職員タイムカードが導入されましたが、なんと、医者だけは出勤のみで帰宅時は刻印できないのです。
>おそらく、医者の実際の勤務時間が明らかになると、監査のときに困るからでしょうが、ひどい話です。


case2
>「仕事の遅いヤツが得をする」という事態を招かないために医者では
すべてサービス残業扱いをします。

医者だけをなぜ日本はこんな酷い扱いをするのか。
462名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:33:13 ID:iHUTQOhM0
仕事の量に応じた給料くれ
残業減らしても仕事減らんし・・・
結局家でタダ働きすることになる
463名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:33:17 ID:mRebrBKC0
>>460
安全保障上の理由により存在は許されません。
既存の左翼政党も近々消えてもらいます。
464名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:33:32 ID:hbDS5Ca00
>>448
残業自体は恒常的なのは論外だが
急なのとか急ぎの・・・とかはしょうがない。

残業自体禁止は無意味

サビ残厳罰化した上でこの規制をすれば多少は意味があるかも知れんが
今の政府じゃ無理だろうな
465名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:36:00 ID:IVsvkjZG0
>>457
出世に繋がるなら我慢のしどころだろうけど、
そうじゃないなら手を抜けば?
やらないって選択肢は今はないだろうけど、
一応仕上げるけど及第点止まりのレベルにする。
サビ残してる位なら完成度の言い訳は可能だろうし。
冷たい言い方だけど、457がそれで過労死しても
上司は楽しい人生過ごすだけだよ。

もうやってるならアレだけど。
466名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:38:35 ID:UO0Q0vCV0
まあこういうサビ残のようなものは政府を批判しても仕方がない。
そもそも労働者が自分で闘って勝ち取るべき性質のものだろう。

景気の良い時代に労組を軽視したツケが今回って来ているんだな。
闘おうにも労働者同士の連携が取れない。バラの被雇用者なんざ弱いもんだ。
467名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:40:16 ID:mRebrBKC0
徒党を組む奴らにろくなものはおらんな。
468名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:44:58 ID:veoiy4yV0
>>467
国とその犬であるお前にとっては脅威だもんな。徒党を組む連中は。
469名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:45:04 ID:8x8VJFYq0
月給22万だけど
月45時間まではサビ残になっている。
というか月給は月45時間まで残業したこと前提の給料になってるんだと。
残業まったくない月は基本給22万だけど
45時間以上しているときは16万とかなってる('A`)

これは違反になるのかねぇ。
470名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:48:16 ID:IVsvkjZG0
>>469
不思議な給与体系だね。
どんな工作をしてるんだろ?
変形の裁量労働制かね?
ボーナスのときの基本給がどれをベースにしているのかが興味ある。
471名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:50:32 ID:ZudVUu/XO
この案が通れば工場などは8時間3交代の残業無しで対応できる。
今昼勤だけですんでいるのに交代勤務になったり残業できなくなったり気の毒だのう
472名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:52:14 ID:IVsvkjZG0
>>471
もちろん人がいればね。
そんなに人が余っているとは思えないけど。
473名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:52:59 ID:QK9qZ1rz0
>>469

なりますけど、労働基準監督所は相手にしてくれません。
政府は経団連などから多額の賄ろを受け取っているとしか考えられません。
政府は今すぐ全員死んでください。by 国民全員
474名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:54:08 ID:aTFqy92l0
>>469
証拠をいろいろ取っておいて、
辞める前に労働基準監督署に相談しよう。
2年分なら、請求できるぞ。
475名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:56:54 ID:6cL9wSNw0
>>469
なんで残業して給料が減るんだよ(;´д`)

まぁ残業の賃金が増えたとしても
そもそも残業代が払われるまともな企業はそう無いので
罰則規定の強化と違反企業の摘発やらも同時にやらないと
まったく効果は無いと思うけどな。
476名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:57:17 ID:UO0Q0vCV0
>>465
> 出世に繋がるなら我慢のしどころだろうけど、
ありもしない(明らかに椅子の足りない)出世や、
非正規雇用の場合は正社員登用やをエサに
不当なサビ残などを強いられている(むしろ喜んでやっている)ケースが跡を絶たない。

「出世に繋がるなら」という発想自体が甘いと言わざるを得ないな。
477名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:57:30 ID:7iutkWP90
まぁ、これを打開するには共産党にでも議席を増やしてもらうしかないわな。
478名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:59:03 ID:DhJvrBhe0
■警察官よりも高収入!
人事院の平成15年年次報告によると、公立小中学校の教師の平均月収は43万4000円(平均年齢40.5歳)で、
年収を試算すると694万円となる。同じく公立高校の教師は月収47万円(同42.6歳)で年収753万円となる。
40代前半で年収700万円前後と考えれば、サラリーマンならかなりの高収入といえる。
同じ公務員でも、一般的な役所の職員の平均月収は37万7000円(同40.5歳)、警察官は41万8000円(同40.9歳)だ。
激務が伴う警察官よりも教師のほうが高収入であることに驚きを感じる方も多いだろう。

http://66.102.7.104/search?q=cache:AT4IhOV4zwcJ:tenshoku.inte.co.jp/saishin/income/005/+%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%80%80%E5%B9%B4%E5%8F%8E&hl=ja&ct=clnk&cd=3&client=opera
479名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:00:34 ID:mRebrBKC0
労基は民間にして、経団連に業務委託すれば効率よく業務がこなせるぞ。
480名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:02:54 ID:J8owS+QM0
>>469
うちの会社はサビ残当たり前だったけど、内部告発かなんかで労基局の監査みたいなのが
入って、個人のPCのまで確認して、「なんで勤務実績上退社した後の時間に、仕事のメールの
やり取りがあるんですか」なんて厳しくツッコミが入ってたぞ。
おまいもチクれ。
481名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:08:49 ID:XJpqpkVe0
>>479
歩合制でいいじゃん。
サビ残等の不当労働行為を取り締まった件数で、給与決定。
482名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:10:10 ID:m3e7CCY70
サビ残増える事による悪影響
・時間も金も無くて出会い無い→非婚化→少子化
・過労死増加
・仕事辞めてニート・フリーターになる奴増加。また、先輩等にサビ残の事聞かされて学校卒業後ニート・フリーターになる奴も増える。
483名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:10:53 ID:avFUB/mS0
25年前に愛媛の大○製紙では
サビ残の時に心臓麻痺で倒れた人がいて労基が入った。
484名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:12:27 ID:MFBer/3w0
>>480
うちにも労基署が入ったが、あいつら、PCのオンオフ時間までチェックするんだよな。
485名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:15:09 ID:7rhDaPOi0
今日のNHK特番 プロ市民リスト

沖縄爆音訴訟原告 伊波

砂辺自治会長 松田 (正二)

新嘉手納爆音訴訟原告 厚木爆音訴訟原告  藤田

岩国 主婦  河本(かおる)
「岩国への空母艦載機とNLP移転反対の市民の会」中核派

沖縄市民団体 桑江 (テル子) →「基地・軍隊を許さない 行動する女たちの会」

沖縄戦体験者 宮城(晴美)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-06/15_01_1.html

市民団体代表 金城(祐治)  辺野古の「命を守る会」

相模原市 小牧(みどり)
自衛隊はくるな!相模補給廠(しょう)の返還を求める市民の会

横須賀会社員 新倉(裕史)非核市民運動・ヨコスカ

幼稚園教諭 橋本(真)
無防備都市1000人アピール 北東アジアに非核・平和の確立を!
日朝国交正常化を求める10・9集会

沖縄大学生 伊佐(慎一郎) 平和ガイドやひめゆり体験の継承活動http://homepage2.nifty.com/peacecom/05okirep.htm


486名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:27:00 ID:Lwq671+P0
いわゆる公務員の実質的賃上げってことでほ
民間では9割の人に関係無いはなし
487名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:29:58 ID:6cL9wSNw0
日祝が休みで朝8時半から夕方19時までが
勤務時間というバイトやってるんだが
労働基準法ではこの勤務状況だと
有休取る資格があるはずなんだよな。
しかし実際に有休なんぞ使おうとしようもんなら
即座にバイト辞めさせられると思うんだ。
病気とかでも休めないような雰囲気だしな。

まぁ何が言いたいかというと
もうちょっと労働基準監督庁は仕事やってくれんかね。
488名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:30:20 ID:6+a3kiG50

正社員での対応はしない。
489名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:30:34 ID:jm7JpEMB0
>>469
それおもろいなw。
基本給は正当な理由がなければ下げる事は出来ないはずだ。
基本給の不足分を請求しなされ。
明らかな給与不払い。
490名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:32:36 ID:mRebrBKC0
そんな事をするとどんな目に合うか分からないからやめておいた方がいいよ。
親兄弟が悲しむよ。
491名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:35:14 ID:IVsvkjZG0
>>490
過労死したり、体壊す方が悲しむよ。
492名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:36:30 ID:A4rwv2Iz0
労働関連法制の規制緩和は辞めれ。
規制改革〜のせいで使用者側のいいように変えられている。
493名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:36:49 ID:8wbjyIPO0
マスコミは時間外があたりまえだ
494名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:36:56 ID:qyjOrgVS0
企業の法人税を減税したのでその分貧乏人からむしり取ります
自民党は企業献金で成り立ってます
労働者からはしぼり取るだけしぼり取ります
もちろんサビ残を取り締まる、労働時間の短縮なんて経営者に不利なことは
絶対にしません
できるだけ少ない奴隷、低賃金で死ぬほど働いてもらいます
賃金も下がり続けます、文句のある人は即、クビです
求人難の時代、時給100円でも辞めたら職はありませんよ
抵抗してもムダです
企業経営者、医療業界、公務員、土建業界などとその家族で過半数の票は
確保してあります
しかも一般労働者は貧乏で小子化になってゆくのでますます組織票は有利に
なります
しまいにはクーデターですか?
ありえませんね、自衛隊には交代で海外派兵させてふんだんに金を与えて
ありますから寝返ることはありません、革命など犬死です
495名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:38:20 ID:MFBer/3w0
>>486
公務員の残業代は、最初から決まってる予算を、実績に関係なくばら撒くだけだぞ。
民間と違い残業代支払い義務もないし。
496名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:38:48 ID:Orxs6eP00
>>461
8月まで待て。
厚労省の見解が出る。
497名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:40:33 ID:YNl+Qkzf0
>>469
下手に文句を言って、基本給16万に固定化されたりしてね。w
498名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:42:04 ID:6cL9wSNw0
求人難とはちょっと違うと思うぞ。
求人そのものは豊富にあるしな。
只どう考えてもまともな労働条件じゃなかったり
企業側の求める採用基準が辛いせいで
実際に職にありつく割合が低いってだけでな。
499名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:42:28 ID:LjCH1ixK0
>461
高い給料に残業代が含まれてるのでは?
500名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:43:42 ID:YNl+Qkzf0
>>457
残念だけど、本来の業務じゃないからと拒否できないよ。
上司が指示した仕事が、部下の仕事だから、
下手に拒否すると、その上司は >>457 を命令指示違反
と言う事で懲戒解雇をする事が出来る。
501名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:44:25 ID:t60DEsgX0
自民党は、大企業から賄賂をもらって、我々労働者を搾取し
続けている。

大企業と自民党が、国民の大半を構成する賃金労働者の敵
である事は、疑い様のない事実。
502名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:46:25 ID:aCeFM9hH0
まあなんだかんだ言っておまえらの投票基準は靖国と男系だから、
次も自民でよろしく頼むよw
503名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:46:32 ID:mRebrBKC0
>>501
そんな事は昔から分かった上で、小泉自民党マンセーしたくせにw
504名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:47:06 ID:JSbiKg8p0
で、うちの会社みたいに「裁量労働制だから」っていうのはどう対応するわけ?

これによって事実上、11時までの残業がデフォにされてるんだけど。
何が苦痛って、仕事を無理矢理作ってでもみんな11時頃まで残業してる行為だ・・・

おまえらアフォか?って言いたくなる。

505名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:47:54 ID:LjCH1ixK0
>501
でも自民党以外に選択肢がないんですけど…
506名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:49:04 ID:jm7JpEMB0
>>504
自分の判断で帰れるはずだから帰ればいいのさ
それで文句言われるなら、上司の指示を録音して労基署へどうぞ
507名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:49:25 ID:rGpCU7V+0
わざとなのか単に能力不足なのか知らないが
スローモーに仕事して残業代をむしっていく
輩にはどう対処したらいいのかね?
508名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:49:55 ID:qyjOrgVS0
>>505
じゃあ、一生ガマンしてろ!
一切文句は言うな、クズ
509名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:51:49 ID:IIb0jDMU0
サービス残業って違法なのになんで労働基準局に申告しないの?
クビになるのが怖いから?
510名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:52:18 ID:ODuoWypG0
残業代増額よりも、労働基準法の順守を推進するほうがいいのでは?
サビ残させたら、経営者と支持した管理職を容赦なく検挙しろって。
511名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:53:16 ID:n4d6xFmHO
今でも、サービス残業が摘発できないのに、そんなことしたらサービス残業が広まるだけだろう
512名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:53:24 ID:JSbiKg8p0
前の会社では、残業代支給していたのが業績の不振で
残業代ゼロになった経過をみた。


それまでは社員は進んで11時まで残業してたよ。 
「やった!あと2ヶ月後にはRX-8買うんだ!!!!」って26歳位の社員が
自慢げに話していたのに、ある朝の社長朝礼で「我が社の今期の収益は
大変厳しい。今までは残業代も払えていたが、今後は一切出せない」
ってみんなに話して「嫌な者は辞めてもらって構わない!」って言い切られた
そうだ。
「あーあRX-8どころじゃねえよ・・・・」ってぼやいてたな。
残業代出る派遣社員よりも手取り安くなっちゃって悲惨だった。

で、100人居た社員はその時点では誰も辞めなかった。

半年後から20人位辞めはじめたらしいが・・・



513名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:53:34 ID:7UoZmCSy0
業務時間中にちゃんと仕事してるヤツは残業する気力など残らない。
514名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:53:52 ID:sZpQ1Uwv0
サービス残業なんて、1回も喰らったことがないんだが…。
入社時から、ずっと残業代100%出てるよ。
みんな、どこに勤めてるの?
515名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:54:30 ID:MFBer/3w0
>>510
同意。金も大事だが、やっぱ時間が欲しいよ。
仕事から帰ってきて、報ステが終わってたとかもう泣ける。
516名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:55:03 ID:JydgGngD0
深夜コストが上がってますますラッシュアワーに人が集中するのか。
517名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:55:17 ID:mRebrBKC0
>>514
異常な会社だな
518名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:55:46 ID:jm7JpEMB0
俺も5社くらい変わってるけど、残業代でない会社ってのは無かったな。
てか、そんな会社辞めるしw。
519名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:55:48 ID:9ALG0juU0
俺は酒屋の長男だから、残業代なんて関係なし
昼寝したい時に寝て、配達にいくさ
520名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:58:39 ID:t60DEsgX0
>>503
>そんな事は昔から分かった上で、小泉自民党マンセーしたくせにw

一切してませんでしたが、何か?


>>505
>でも自民党以外に選択肢がないんですけど…

自民党工作員は、速やかに氏ね
521名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:58:40 ID:sEyBYNCt0
一時忙しい時期があって残業続きになると、最忙期をすぎても残業が減らない現象が起こる。
何が起こっているのかというと、8時間の仕事を10時間かかってやっているだけ。
で、本人は自覚がないから「俺は毎日残業で忙しい」となる。

ここで「来月から残業は40時間までです」と言うと不思議なことに、40時間ぴったりで
収まるようになる。当然サビ残は無し、おまけに仕事の遅延も無し。
もちろん仕事のやり方を変えたわけでもない。

本当に忙しい職場もあるだろうけど、大抵の職場は所詮こんなもの。
522名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:58:47 ID:ODuoWypG0
【残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し】
http://www.asahi.com/business/update/0611/009.html

9割の企業は関係ないって・・・
これを少子化対策・働き方の見直しと言えるのか?
全然ヤル気ないじゃん・・・

つーか、誇大広告・不正表示レベルだろ・・・
523名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:58:50 ID:oVNievCD0
>>509
まあ、会社の事情とか個人の事情とかで色々理由は違うんだろう。
自分はサビ残数時間程度やったことはあるが、自分のミスから発生した
本来やる必要のなかった余計な仕事を自己責任でこなしたんで
勤務時間に付けられなくても仕方ないと思った。
524名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:59:19 ID:JSbiKg8p0
>>506
結局、そういう上司との反目が前提なんだよな。
ほぼ辞めるのと同義。

会社の辞める理由の大部分が「人間関係」 結局そういう事が怖くて
みんな居残ってるんだよな。 


>>518
転職歴が増えてDQN扱いされるけど、俺から言わせればサビ残で
働かされてるやつの方がDQNだと思うよ。

しかもそういう会社ほど11時まで働かせる傾向が強いんだよな。

もう、サビ残って時点で一線超えちゃってコスト意識が無くなるから
あとは11時まで働かせちゃう歯止めが全くないし。

みんながそういう会社を見切って辞めればいいんだよ。これがある意味
現代のストライキなのかもな。


525名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:59:52 ID:H9HLuyrD0
当然サビ残は割り増し200%くらいの厳罰になるんだろうな?
526名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:00:10 ID:IVsvkjZG0
>>507
残業時間の削減とか効率的な業務のためとでも称して、仕事の単位を細分化してみる。
で、皆がそれをこなせるだろう適正な処理時間を、全員の合意の上で決める。
で、適正に配分する。
そうすれば、客観的に遅いってことが周りからわかってくる。
2時間くらいの仕事なのに、5時間残業しているとかね。
で、原因を探ってもらい、対策を考えてもらう。
処理手順がおかしくて集中できない構造になってるとか、業務知識が
足りないからとか。

そうやって理詰めでやっていけば、わざとのんびり仕事している奴は
そうできなくなるし、能力不足なら能力をあげられるから効率的に
仕事ができるようになる。
少なくとも「ちゃんと見てるよ」というパフォーマンスを見せておくだけで、
いい加減なことはできにくくなる雰囲気を作れる。

でも、それは本来マネージメントの仕事なので、507が考える必要は
無いと思う。
もしも507が管理職ならちょっと不勉強すぎ。
527名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:02:47 ID:a0QQxW80O
営業でも残業代出るわけ?
528名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:03:22 ID:0eV1H4A40
>>512
で、100人居た社員はその後誰も残業しなかった。

おち的にはこっちのがいいな。
529名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:04:49 ID:ODuoWypG0
並行してホワイトカラーイグなんちゃらも議論してるってのもミソだよな。
規制する気なんて皆無じゃん。
530名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:05:03 ID:JSbiKg8p0
>>527
本来は出なきゃおかしいだろ。

9時5時までの間で営業成績競い合わなきゃ結局、何所にも歯止めが無くなって
夜10時まで残業って事になるよ。

企業相手の営業なら相手は6時位までしかいないのにね。
531関東大震災 ◆ZkdJTdkOOI :2006/06/11(日) 20:05:15 ID:SUhX/VEB0
いや、むしろ国家社会主義労働者党に集え!
532名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:05:40 ID:rDkVinkM0
サビ残させたら、会社がつぶれるぐらいの罰則を作れば、みんな幸せになれるのにね。
533名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:06:02 ID:izCS7o8K0
多い月で10万程度、少ない月でも6万位ちゃんと貰ってる。
決算の棚卸とかで日曜に出たら1日2万位になるよ。
それと残業夜食って2000円まで精算してくれるよ。
9時よりおそくなった時って条件あるけど、
だからうちは皆さん9時までは仕事して、飯食って帰ってる。
ひどい労働条件のところが多いってよく聞くけど、
信じられない話だ。
534名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:06:40 ID:H9HLuyrD0
>>527
営業の場合は取引先との飲み食いや休日のゴルフなんかも
本来業務なんだろうが、残業代は認められないから不利だよな
535名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:07:25 ID:7UoZmCSy0
成果主義が導入されてない組織は残業代青天井
536名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:07:33 ID:OSVUlfYb0
必ず裏がある、と思うね。
経団連とのつながりとか考えると企業の負担を増やすような制度を
採るわけが無いでしょ。自民党。

俺の予測では「最低賃金の部分的撤廃」だろう。
537名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:09:21 ID:QZgeunDwO
>>17 要するに、奥田が小泉にワイロ(合法化された)を渡して
法律を改悪させようとしてるんですね
538名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:10:14 ID:HWwzrZpX0
サビ残なんとかしろ!とか喚いているバカは、

労基署に行け。チンカスが!
539名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:10:17 ID:Lf5//qWe0
日本政府のレベルはこんなもんだす
540名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:11:56 ID:a0QQxW80O
>>530 >>534
だよなぁ。
オレ新卒から中小企業(営業)入っちゃったから当たり前のようにないんだけど、
製造とかなら中小でもきっちり出てるよな。    
仕事の裁量幅が大きいから、なんて言われてホワイトカラー(営業)は出ないのが当たり前になってるような・・・・。
全部につけろとは言わないけど、繁忙期ぐらいつけてほしいよ。

大企業なら営業でも残業代出てたりするのかね?
541名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:12:14 ID:5uGtfec90
日本経済がサービス残業によって潤ってるわけではなく
経営者・役員達が、社員のサービス残業によって潤っているだけ。
542名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:12:54 ID:9ffhyMpd0
警察すら信用ならん時代だけど、労基署なら信用してもいいのかな〜
543名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:13:14 ID:Lf5//qWe0
お坊ちゃま、ボンボン、二世議員が議論しても
トンチンカンが永遠に続くだけ
544名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:13:21 ID:rDkVinkM0
サビ残させてる事がバレたら、もしかしたら会社が潰れるかもしれない
と経営者に思わせる事が出来るだけでも、日本は変わると思うけどなー。
545名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:13:46 ID:ssBFSobD0
サビ残しない奴よりする奴を
時給700円の日本人より時給100円で働く外人を使ってしまう
それが経営者
546名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:15:20 ID:jm7JpEMB0
営業職とかは知らんけど、技術系なんかでは大抵残業代出るよ。
一部裁量制(年俸制)のとこは出ないみたいだが、そういうとこはもともとの
給料が高いし、朝11時出社とかしてるからなぁ。
まぁいいんじゃないのって感じ。
547名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:17:36 ID:0eV1H4A40
うちの会社では、営業には別に営業手当てが付いてる。
548名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:19:52 ID:WCxh0hpsO
うちの会社は残業代はキチンと出るが、最近は業績が悪いせいか残業する事に非常に煩くなった。
しかし、煙草を吸う人は就業中何度喫煙室に行こうがお咎めなし。
なんかおかしくない?
549名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:25:35 ID:mj/8zPEC0
>>548
おかしいとはいいきれないですよ。
うちの会社では、タバコ吸った時間を除外時間(勤務時間から削られる時間)につけていますが。
少々大雑把ですが。
550名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:27:30 ID:RstUVWKB0
>>544
俺の所の上司は「社員のだれかが監督署にちくって、会社がおかしくなったら
そいつは自分だけでなく他の社員も路頭に迷わす事になる。
どっちを選ぶのが得か考えたら解かるだろう。」といってたぞ。
551名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:30:21 ID:jm7JpEMB0
>>550
ヤクザが、麻薬の販売をしないと食っていけないから
黙認してくれと言ってるようなもんだなw
552名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:33:58 ID:6cL9wSNw0
>>549
上司がタバコを吸う会社は大抵そんな事はやってません。
553名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:34:49 ID:qyjOrgVS0
>>550
次は「北朝鮮が攻めてきてもいいんですか?」とか言いそうだな
554名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:35:29 ID:IVsvkjZG0
>>550
犯罪者の良く使う詭弁。
悪者をすりかえちゃって共犯にするのね。

ここで肝要なのは、不正行為をしていた側が悪いのであって
告発者には責任はない、ということ。
告発の結果会社が潰れたとしても、それを告発者の責任にするのは逆恨み。

でも日本人はその手に弱くて、ミイラ取りがミイラになりがち。
555名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:35:39 ID:46pm/4G50
もうみんな国営企業にすれば?
今の流れと反対で貧乏共産主義国になるけど
世界的に同一労働同一賃金になるまで競争は続くのかね
556名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:35:48 ID:5uGtfec90
>>549
それって、喫煙ルームへ行く度にタイムカードの記録を録ってるの?
それとも、喫煙者は最初から一定の労働時間を割り引かれてるってこと?

>>548
どこもそんな感じだよね。喫煙者は休憩時間が長い。
557名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:38:01 ID:HWwzrZpX0

サビ残が嫌なら労基署に訴えろ。匿名でも効果はある。

何もせずに喚くな、チンカス。
558ぴこぴこ ◆hJIAqAA9Fs :2006/06/11(日) 20:38:53 ID:aHAg624z0
 公務員が自分の給料を上げたいだけじゃないか。
単に残業を規制したければ、「残業年200時間の規制」とかにすれば
いいだけ。やっぱり公務員は賢いね。
559名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:38:56 ID:+0HoA44u0
>>514
工場勤務者なら100%出るだろうし
拘束時間=仕事時間だからね

難しいのが、研究や開発業務の人間
遊んでるだけの奴も成果を出してる人間も等しく貰えない(申請しにくい)
560名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:39:21 ID:7UoZmCSy0
喫煙者は残業時間が長い法則
561名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:39:42 ID:/vfnE6BT0
>>550
どっかみたいに、代表取締役の年俸が1ドルとかだったら
まあ納得してもいいかなって思うかもしれないけどね
562名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:40:18 ID:yGIzTlGyO
本当に先進国なんですか、この国は。
563名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:40:44 ID:qyjOrgVS0
なぜ日本でサビ残企業がはびこるのか

それは


外国ではタダ働きするバカはいないからである
564名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:42:52 ID:B56YB23G0
>>554
責任ていうか損得の話でしょ。
労働者が労働環境を改善しようとすると
経営者との刺し違えを覚悟しなくちゃいけなくなる、
ってのが問題だよな。割増賃金を引き上げてもなー。
565名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:43:44 ID:5uGtfec90
>>557
あ、ほんとだ。公務員の給料上がりそう。

でも残業時間を年200時間規制にしたところで、
罰則規定がなければ
今までどおり残業させて、会社は
200時間以上の残業代を支給しなくなるだけのような気がする。
結局は労働者が困るだけかも。


566名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:44:06 ID:Mo3IEqkM0
残業時間を抑制するのではなくて、
そもそも総労働時間の抑制では駄目?

時間外割増は25%のままでいいので
8時間労働が標準にしている会社が多いが、5時間を標準にする。

いそがしい人は残業時間は平均3時間増えるが、
暇な事務女とかはさっさと帰るだろうから、
総労働時間は少しだけだが下がる気がする。
567名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:44:58 ID:+0HoA44u0
>>563
アメリカのワーカーは
契約外の時間はビタ一働かんらしいね

北米派遣の奴が嘆いてた
片づけくらいして帰れと
568名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:52:48 ID:JSbiKg8p0
>>543
サビ残が嫌なら帰れば良いじゃない?
とかマジで思ってそうだ。
569名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:56:17 ID:Mo3IEqkM0
気の利いた上司と面白い仕事してたときは、上司を男にしたかったので
進んでサビ残にしてたが、

保身に走ったつまらん上司とつまらん仕事してる今はサビ残はしてないw

570名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:57:11 ID:rDkVinkM0
サビ残に厳しい法律作れ。
571名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:58:07 ID:il0J3+Q60
違法な無賃残業が増えるだけだな。
572名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:58:28 ID:JSbiKg8p0
都庁に勤めてる奴が、「公務員なのに夜10時まで残業だよ〜」って
ぼやいてたけど、アレはサビ残だったんだろうか。

9時5時のつもりで都庁職員になったのに、部署によっては残業バリバリらしい。

でも、役人だからサビ残はあり得ないだろうな 業績関係ないんだから。
573名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:58:42 ID:Y1ETizLW0
さあ、IT企業なのに外部ネットワークにアクセスできない俺がきましたよ。
特に情報漏えいが叫ばれるので、よりいっそう厳しくなりUSBメモリも
フロッピーも使えない。メールも使えるけど基本的に使うなといわれ
かなり不憫な俺がきましたよ。
574名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:59:14 ID:jm7JpEMB0
タイムカードを義務化して第3者がチェックする仕組みでも
作らない限り取り締まるのは無理だね
575名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:59:16 ID:cNlY//EZ0


ドンキ元社員のブログ
「ドンキホーテ(と子会社ドンキコム)から残業代の未払い分を請求してみた件について。」
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/

ドンキの内部事情がたくさん暴露されています。
ブログ筆者による労働基準監督署や労働局へのアポ無し突撃取材が笑えます。
ドンキと労働基準監督署との癒着も暴露されています。
576名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:00:18 ID:+03XBlzn0
大体こういうときはアメリカだと民主党が政権とって、
法人税30%→70%
とかやるんだけどな。

で、そこで手に入れたお金を中間層〜下級層に上手く再分配して経済活性化させる。
結果的には企業側も企業価値が増税前より増えるのでお互いうはうは。

日本のゴミ民主党じゃ無理だろうけどなw
577名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:00:40 ID:7UoZmCSy0
>>573
あなたの業務にインターネットへのアクセスが必要である理由を明白に説明できない限り、
LANから出られない状態を甘受するのは当然と言えるでしょう。
578名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:00:53 ID:JSbiKg8p0
>>569
その保身に走った上司に取り入ろうとするタイプの人間が進んで残業するんで
結局「残業する俺の味方」が重宝がられて待遇・昇進に格差つけられるから
人間関係が嫌になるか、自分もミイラになる。

結局、上司次第なんだよな。 結局は社長に行き着くんだろうけど。

579名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:01:43 ID:r6hrw/GR0
公務員がますます高給取りになるだけのヨカン
580名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:02:03 ID:MFBer/3w0
>>572
公務員の残業代は、初めから総額が決まってるよ。
581番組の途中ですが名無しです:2006/06/11(日) 21:02:17 ID:oC9jPuy90
サビ残を規制しろって言う前にサビ残はしませんて意思表示しろよ。
文句も言わないから調子に乗ってサビ残させるんだろうが。
582名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:03:28 ID:jm7JpEMB0
>>581
その意思表示は、昇進拒否や退職の意思表示と同意w
583名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:03:59 ID:dwiLtwub0
労基法すら守っていない会社が大半なのに意味無いだろ
まずは労基法を遵守させろ
できない会社は潰せ
584名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:04:41 ID:JSbiKg8p0
サラリーマンじゃ、上司に睨まれたらまず適正な評価されない。

たとえ営業とかでもだ。 

従順な部下と、残業拒否するような部下が居た場合、よほどの成績差をつけない
限り、従順な部下を評価するしね。

マジで面接の時や求人募集の条件欄に明記してほしい。 サビ残があるのかないのか。

585名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:04:55 ID:amRRxOeb0
うちの会社、タイムカード無くて残業代一切出ないから
かんけーないなー
世間的には「残業ゼロの会社」になってます。
586名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:07:20 ID:kho07CEX0
何パーセントにしようと、現実的な残業時間はあんまり変わらなさそう。
会社がヤバイと、社員とかがそれを被るような仕組みになっているし。
やれやれ・・・どうにか出来ないものか?
587名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:07:31 ID:OD8mC0uf0
サービス残業で国にゴーイングコンサーンかw

いいじゃん別に。
子供が生めないほど働いて日本は大いに繁栄しました。
でも、結局国民がいなくなって最後は衰退しましたとさ。

ってなもんで世界に貴重な教訓を残せればそれでよし。
588名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:08:06 ID:zmecNoEn0

       国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益

2000年  372兆円  271兆円   36兆円
2004年  361兆円  255兆円   45兆円
      --------------------------------
(差分)  −11兆円  −16兆円  +9兆円

http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg
589名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:09:33 ID:HWwzrZpX0

サビ残が嫌なら労基署に訴えろ。匿名でも効果はある。

何もせずに喚くな、チンカス。
590名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:10:40 ID:jm7JpEMB0
>>589
匿名じゃ、単なるいたずらと区別付かないんじゃないの?
591名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:11:12 ID:7UJ6K25h0
>>564
会社で村八分に合うのが目に見えてるからなあ・・・。
んで転職しようとすると、そういう騒ぎを起こした人間ってことが
マイナスになるし。
592名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:12:04 ID:tims3i800

初任給内訳
基本給80000円に下げて
残業定額で月32000円
作業手当てで(毎年調整)20000円
3年目以降住宅補助(毎年調整)10000円
+
交通費

基本給は毎年少しづつ上がります

でオケー?
593名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:13:08 ID:HWwzrZpX0
>>590
DQNな書き方しなければOK。
594名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:13:14 ID:2+lFTkdK0
ああ、またサービス残業が増えるのか。
今日も家で仕事仕事と。。
労基署なんて全く役立たずだな
595名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:13:33 ID:/vfnE6BT0
残業単価割り増しとかじゃなくて
「サービス残業の徹底取締り」とかやらねーかな。
ずっと効果的だと思うけど。

密告とかなくても立ち入り調査ガシガシやったり
サビ残を指示または黙認した上司は厳罰とか
596名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:13:48 ID:8GgHj0cW0
タイムカードがなくても諦めるな。
とにかく日記その他で毎日の残業時間の記録を残しておけ。
あとで請求訴訟を提起するのにも役立つことがある。

あと、企業が労基法に違反して残業代を支払わなかったら
罰則もいいのだが、業務停止などの行政処分をどんどん
やってやると効果的かもしれない。
儲けてる会社は少々の罰金くらいは屁とも思わずに違法行為を
続けるから。
597名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:17:22 ID:qG18hwTY0
労基がなんかするごとに、サービス残業が増えてくので
もういいかげん、労基は潰れるか解散して欲しい
598名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:17:31 ID:A41RcU2w0 BE:281295656-#
朝日の記事
残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し

http://www.asahi.com/business/update/0611/009.html

ポイント
・対象は時間外労働が月30時間を超える場合に限る方向。

・時間外労働が40時間を超えたら1日、75時間超では2日の「健康確保の休日」を企業に義務づけ

・05年厚労省により行われた実態調査では9割近い企業で時間外労働は30時間以内

・実際には、サービス残業などで時間外労働にカウントされていない例も多くある

・同審議会では同時に、一定以上の年収の人を労働時間規制から外す「自律的労働制度」の創設も提案
599名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:17:39 ID:P/WF2YBU0
一日15時間ぐらい働いている人知ってるけど
よく生きてるなと思う
600名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:19:18 ID:1iHE5p0m0


国家公務員が残業で稼ぐのが目に浮かぶ 基本給が一律カットの公務員の年収は
これで昨年よりアップするらしいですよ。
601名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:21:16 ID:2Fci+xSP0
>>599
商社と金融はそれくらい普通。給料は倍だけど、労働時間は倍以上www

また、サービス残業推進政策かぁ・・・
仕事量は減らない、むしろ増える。人は増えない。その状況で残業が減るわけない。
このせいで平日は残業できず、休日にサービス出勤でしのげってか?
たまにはやるけど、恒常的に休日で続けたら、壊れるぞw 暴れるぞww
602名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:23:22 ID:6t8GELKH0
>>572
役所も本庁の上級とかじゃサビ残は当たり前のようにあるよ。
外局、特に現業系は元々残業自体ありえないけれども一方で
最近では職制の整理統合でヤミ手当てが激減してかなり不平
不満が溜まっているらしく、外回りの連中のサポタージュというか
サボり行為が激しいそうな…某政令指定都市でのお話ですた。
┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ
603名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:25:28 ID:bwMZW1ERO
サビ残やらされてるのに、よく自民党に投票するよなぁ。
愛社精神の一つの表れなんですか?
604名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:26:23 ID:qG18hwTY0
>>572
公務員じゃないが、金の問題じゃなく、労働基準局に文句言われるから。
って理由でサビ残にしてる。

業績が悪いから以外の理由もあるでつ>サビ残の理由
605名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:27:53 ID:AFBet/BCO
労働者の数が増えて一人一人の労働時間が減るにはどうすればいい?
606名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:30:21 ID:AFBet/BCO
派遣やパートを無くせば昔の日本のようにならないか?
607名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:31:10 ID:Y8WTKSHp0
残業代云々よりも残業を無くす方向でやってほしい。
金があっても、使う暇と体力も無く、仕事以外は寝るだけだったら
働く為に生きてるだけで、何にも楽しくない。
608名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:34:22 ID:iXD7gRenO
うちの会社、営業手当のみで残業代つかないんだけど、労基法違反じゃないの?
609名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:36:01 ID:wXI7Eem70
裁量労働制通して何言ってんだコイツらは

2つ以上の物事を同時に考えられない人間が法律作ってんのか最近は
610名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:36:18 ID:lheUacpu0
>>608
入社時の契約書をみればよろし。
残業してても残業代が基本的に付かない=違反にはならないときもある。
特に営業職だと外回りとかあるから、残業代が一定時間込み込みってことが多いよ。
611名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:37:18 ID:FLJJ8Sl/0
赤赤いうけど、こういう問題では協賛はいたってマトモだぞ
612名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:37:35 ID:KdeTKcRH0
サビ残が益々増えると言う事か。
613名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:39:41 ID:PTKSvN7d0
さっきから公務員は総額が決まってるって必死に宣伝してるのがいるけど
予算をつけてもらう理由付けに決まってんだろヴォケ
自由裁量分がなかったら公務がストップするだろうが。
614549:2006/06/11(日) 21:41:05 ID:mj/8zPEC0
>>556
大雑把に自己申告ですね。

タバコ吸っている時も資料チャックなどしている忙しい日は0分。
普通な日は15分。
仕事があまりなくてよく吸う日は30分から60分。

615名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:42:48 ID:T1oxggl8O
>>605
ニートになることを決して許さず、
全国民に社会的常識を叩き込み、DQNは早期排除し、
コネ入社は撲滅、
人材の適材適所を実現、
人が狂いやすい恋愛をも禁止。全国民は平穏な見合い結婚を義務付ける。

早期実現が、あなたを救うのです
616名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:43:17 ID:xZpD7SnZ0
定年まで、自宅ー会社ー自宅ー会社の永久ループだ

これが日本クオリティ
617名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:45:34 ID:wx0d2aKV0
サービス残業がさらに増えるだけの事実が、
なぜエライ人には分からないのか?

労働基準法に明確な罰則規定を設けて、
ちゃんと取り締ればいいだけじゃん。

どうしてそうしないの?
618名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:47:28 ID:mRebrBKC0
>>616
 千日回峰行だと思って悟りを開け。
619名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:48:12 ID:pHmey+DOO
錆残禁止したら派遣が増えるだけだったりして
620名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:48:48 ID:E552drJE0
>>617
ポーズはとりたいけど実質の部分で効果を発揮しては困るから
自民・民主に関わらず議員が保持している企業はほとんどDQN会社だしね
621名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:55:26 ID:Y8WTKSHp0
>>616
それ、出勤時の電車の中でよく考えるよw
622名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:58:52 ID:JSbiKg8p0
>>587

現代版ありとキリギリスみたいだな。

結局、アリは働きすぎて子孫繁栄しなくて滅びましたとさ。って。

次世代のビジョンが欠けてたんだろうな 少子化に苦しむ先進国って。
10〜20年位のスパンで経済・経営考える人が多すぎって事かいな。


623名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:01:59 ID:JSbiKg8p0
企業戦士とか、社畜って言われてた頃の高度成長期って土曜は
休みじゃなかったんだよな。

でも、あの当時の人たちは10時頃まで残業してたんだろうか。
うちのオヤジは公務員だったから7時には遅くとも帰ってきて
キリンビールで晩酌しながら巨人戦毎日みてたけど。 

リゲインの「24時間はたら〜けますか!ジャパニーズビジネスマン♪」とか
が流行りだしたバブル期あたりからおかしくなったと思う。

624名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:05:29 ID:JSbiKg8p0
サビ残やってる会社って全体の3割無いらしいね。 
なんとなく、何所もやってるってイメージあったけど
その3割の貧乏くじ引いた奴は人生終了だな。


625名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:05:46 ID:JD2zuYnCO
派遣だけどこりゃ月80万越えそうだ
626名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:08:06 ID:vSRG/vEL0
>>623
その頃は土曜日出勤は給料が出た。
今は土曜日出勤は給料が出ない。
627名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:08:25 ID:A41RcU2w0 BE:168778229-#
>>623
http://www.campus.ne.jp/~labor/toukei/jikan_kokusaihikaku.html
これ見ると、昔のほうが異常なんだよね・・
ただ、現在の労働時間が、法律と賃金関係で正確に申告されて無いかもしれないけど
628名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:10:38 ID:brPkrwda0
>>617
サビ残させた経営者は6ヶ月以下の懲役または30万円の罰金と法定されています
629名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:10:44 ID:ccLCP6BE0
>>605
底辺層の底上げ
630名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:11:23 ID:vSRG/vEL0
>>627
それさ、今の日本の年間労働時間って2000時間ってなってるじゃん。
52週で割ると大体月40時間割ってるわけよ。
一日あたり8時間だよ。どう見てもおかしくね?
つまり正確に申告されてないんだよ。
631名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:12:07 ID:6cL9wSNw0
バブル期は働けば働くだけ見返りがあったから
それこそ証券会社や商社の連中なんぞは
72時間ぶっ通しとかで働いてたんだ。
働くだけ馬鹿を見るサービス残業と同列に考えるのが間違ってる。
632名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:12:15 ID:Y8WTKSHp0
2chじゃ、あんまりみかけないけど、若い奴でも帰ってもやることないから
(金が付く付かない関係なく)残業したいって奴が結構いるんだよね。
こういう人以外は定時で帰って、やりたい奴だけ好きなだけ残業してもらえば
いいと思う。
633名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:21:04 ID:A41RcU2w0 BE:253166639-#
>>630
>>630
正確な実労働時間を知りたいね
少子化問題を考える時でも、こういう資料出して
実労働時間は減少し、他の先進国の値に近づいている。
とか言うんだよね、。やばいわ。これとか
http://www.mhlw.go.jp/general/work/roudou.html
634名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:22:30 ID:K7kXd8Ia0
あれ?サビ残を合法化するって話はどうなったの?
635名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:22:48 ID:HWwzrZpX0
>>630
・原則として、製造業生産労働者。

って書いてあるな。
あと祝日が14日あることを考慮すれば、
そんなもんなんじゃないの?
3次産業の調査も欲しいところだが。
636名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:27:41 ID:2/+Ajt8m0
サービス残業って非合法なんだから
統計調査で表にでないジャン
637名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:31:21 ID:vSRG/vEL0
>>635
ああなるほど。
祝日が14日と有給休暇が一週間とすると実質労働してるのは
49週ぐらいか。それで2000時間を割ってさらに一日当たりを出すと
8.16時間=8時間10分になるな。
うーんでもそれでもまだ10分か・・・
638名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:34:36 ID:CdvQi/B90
むかし某氏が言っていたことを思い出す。

「割が合うか、合わないかで人間は行動する。」

違法な行為であっても、割が合ってしまうと、
人は平気で違法行為をする。割が合わないことは、
法律でいちいち禁止だなんて決めなくても、
人はやらない、ということだ。

残業代を出さない不当が多いのも、
サービス残業が続出するのも、雇用側が
それでも割に合うからだ。

はっきりと割に合わない仕組みを作り込めば、
法律でいちいち決めなくても、残業は減り、
サービス残業も無くなる。

作り込まないで雇用者側の言いなりの日本政府は、へたれ。
639名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:37:23 ID:3eBCy4IS0
>>638
サービス残業するのもやっぱり割が合っているんだろうか。
640名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:37:42 ID:2/+Ajt8m0
>>638
政府にしてみたら労働者の肩持っても割りに合わない

財界からは睨まれるし、別に金になるわけでも票になるわけでもない
労働者はスト起こすわけでもないし、経団連に媚びてたほうが得
641名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:38:25 ID:2Sv/jhx80
サビ残をマズイと言う人はゴリラかチンパンジーです
642名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:38:38 ID:6cL9wSNw0
>>639
失職するのと天秤に掛かってる場合が多いからな。
643名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:38:43 ID:JSbiKg8p0
>>627
どうなってんだ??? 97年時点でもアメリカより年間労働時間が
少ない・・・

契約社会じゃないとかから、企業がまともに申告してなかったとかか?
644名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:40:34 ID:HWwzrZpX0
>>638
政府もそうだが、政党も禄なのがないな。
自民は経営者が支持しているとしても、
民主は労働者の代表とはとても言えん。
645名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:41:41 ID:9GrZqM/tO
監督署や税務署に睨まれるじゃん
646名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:41:50 ID:NV8/Ju4sO
>>643
サービス残業入れたらぶっちぎりで日本が一位
647名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:42:07 ID:gX5kQsU+0
>>644
だから入れるなら共産党だって。少なくとも自民よりはマシな事やると思うぞ。
648名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:42:37 ID:pTVZsJ4C0
サービス残業だから関係ないんじゃね?
649名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:42:45 ID:GbPtBUWD0
アメリカは移民の労働者が日本とは比較にならんからのう
650名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:43:57 ID:JSbiKg8p0
>>632
上京して、友達居なくて仕事してる方がいいって奴いるよね。

帰ると電気の消えた部屋がまってるだけだからみんなと一緒に居たいとかさ。

で、こういう奴がまちがって上司とかになると最悪なんだよ
651名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:48:22 ID:2Sv/jhx80
>>635
>>650
俺の事だ。
残業したいのは金が無いって事もあるけどね。
でも今は派遣だから残業させてもらえない。
652名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:49:06 ID:Y8WTKSHp0
>>650
まあ自分だけやってくれるぶんには構わないんだけど
そういう奴は大抵、他の人間も付き合わせたがるからな。
迷惑極まりない。
653651:2006/06/11(日) 22:53:10 ID:2Sv/jhx80
>>652
俺は一人で黙々とやるから、周り巻き込んだりしないよ。
元引きこもりで一人に慣れてる俺みたいなのは少数派だろうけどさ。
654名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:56:52 ID:YUaanIsj0
サビ残に罰則規定も無いんだ・・
訴訟覚悟なら別だろうが・・と
絵にかいた餅どえ〜す
655名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:59:33 ID:A41RcU2w0 BE:590719897-#
>>654
大人になれよ三井
656名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:00:09 ID:A41RcU2w0 BE:459449077-#
ごめん・。誤爆した>>655
657名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:01:05 ID:Y8WTKSHp0
>>653
それならOK
658名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:05:53 ID:1iNAgcSb0
いっそ無給で働けばいいじゃん
2ちゃんでニート叩いてれば満足なんだろ?
659名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:08:21 ID:bW0keQ46O
残業が好き→残業しないと食っていけない→低学歴or低所得なのに子供作り過ぎ(後先考えずセックルし過ぎ)→バカ
660名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:19:48 ID:4u4BsHUv0
あー残業減らせとか言うくせに、19:30〜21:00まで部内会議とか、
グループウェアのスケジュールに勝手に入れる上司なんとかならんかなー。
チラ裏スマソ
661名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:20:17 ID:jfnS5qGe0
>>515
そんなのまだまし。いつも仕事終わったら娘DOKYU!が始まるかどうかって感じ。
662名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:31:24 ID:jm7JpEMB0
すっかり、サビ残スレになってる件について
663名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:33:30 ID:/5W/L5/P0
30代のリーマンのほとんどは家帰るの11時とかが当たり前だよな。
はっきり言って異常。この法律が施行されれば8時くらいには帰れるように
なるんじゃね?
664名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:59:29 ID:kwvRCkMI0
>>663
年俸制にされて、ありえない量の仕事振られて裁量労働制の名の下に、
完璧な奴隷体制が復活するだけだろ。

企業ごとの組合じゃなく、業種ごとの組合にでもしてストライキなりデモでもやらないと駄目だろ。
いいかげん少し怒ったほうがいいんじゃねぇか?
665名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:13:21 ID:czJ8Bw1f0
>>664
今無職の俺がいうのもなんだけどさw
俺も以前は663に書いてあるみたいに、アホみたいに残業してたんだけど
そういう生活が続くと疲労で、抵抗する力とか思考力も落ちてくるんだよ。
666名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:16:11 ID:PzfZPzT30
>>665
そうそう仕事以外の事が何も出来なくなってくるんだよね
667名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:25:13 ID:czJ8Bw1f0
>>666
そうだね、当時は世間のニュースや政治とか興味を持つ気力もなかったし
なんか別世界の出来事みたいに感じてた。
帰ったら、風呂に入って疲れて寝るだけ。しかも仕事の夢を見たりする。
金は無いけど無職の今のほうが余程人間らしい生活をしてる気がする。
668名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:26:08 ID:yLO3zfTX0
自分の身を守れるのは自分だけだからな。
669名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:29:14 ID:wlxoU4Mv0
有能な怠け者は司令官に、
有能な働き者は参謀に、
無能な怠け者は伝令に、
無能な働き者は銃殺にせよ。

みたいな格言があるけど
日本は無能な働き者が幅をきかせてると思う

サビ残リーマンは無能な怠け者な(上司がいうことに逆らわず必要最小限やろうとしてる。さぼれるならさぼりたいと思ってる)
サビ残がひどい会社は絶対ぶっ殺したほうがいいようなのが
上のほうにまじってる
670名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:30:24 ID:bE87157c0
残業は月45時間で注意領域、80時間で危険領域だ。
残業自慢してると洒落抜きで体や精神が壊れるぞ。


過重労働による健康障害を防止するため事業者が講ずべき措置等 より

長期間にわたる長時間労働やそれによる睡眠不足に由来する疲労の蓄積が
血圧の上昇などを生じさせ、その結果、血管病変等をその自然経過を超えて
著しく増悪させるとの観点から、疲労の蓄積をもたらす最も重要な要因と
考えられる労働時間の評価の目安が次のとおり示された。

1. 発症前1か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね45時間を
超える時間外労働が認められない場合は、業務と発症との関連性が弱いと
判断されるが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まるものと判断されること

2. 発症前1か月間におおむね100時間を超える時間外労働が認められる場合
又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を
超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと
判断されること
671名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:32:38 ID:EKCf/URP0
いくら残業代上げても最初から残業代を払う気がない企業ばっかだから、意味無いよな。
法定金利下げられても、最初から違法金利で貸し付ける闇金みたいなもんだ。
日本は仕事時間が長過ぎな割りに収入は一部にかなり流れて、その他大勢には
還元されない。やってらんねーな。
672 :2006/06/12(月) 00:33:23 ID:G4RHPqhX0
俺、この10ヶ月ぐらいの平均残業時間が100時間に近いのだが・・・・。
確かに精神的にまいってきてるかも。
やばい・・・・。
673名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:33:41 ID:N3StPDbA0
>>670
自慢してる奴は知らんが、自慢したくなくても現実半強制って会社も少ないくないからな。

しかも残業扱いにすらならない職場も。
俺は一応残業ついてたけど体壊しかけてヤバイと思って辞めたクチ。
674名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:33:46 ID:B0zfnQ5v0
労働基準監督局から「指導」するだけで
強制力が無い状態では何をやっても無駄
刑法で犯罪行為と定義しろ
675名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:33:54 ID:FEsfwDJf0
残業する奴は 仕事のできない奴
676名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:40:19 ID:ChmON3EL0
この割増賃金値上げはやってしかるべきなんだよな

問題は酷いサービス残業やらせてる企業の社員が、そこを抜け出さない事。

自分の子供もそんな働き方していいと思ってんのかな?過労死だの自殺、脳の血管ぷっつんで障害者になるとか、あることよ普通に
意味が分からんて。糞みたいな企業に留まり続ける意味が
677名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:00:47 ID:wadcfGMG0
>>665
ロボトミーが現実化してる国ですな。
678名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:06:50 ID:wlxoU4Mv0
>>672
80時間以上から自殺率が跳ね上がるんだっけ?
679名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:06:52 ID:pXpHxl/q0
>>667
で、選挙になると細かい政策とか見てる余裕が無いから
なんか格好の良さそうな事言ってる奴に投票しちゃうんだよな

小泉人気とか安倍人気とかの正体見たりだね
680名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:08:03 ID:FEsfwDJf0
残業を減らすのもいいが、欧米の真似するなら
サマーバカンス法を取り入れるべきだろう

ながーい パリの夏休み 〜5週間の有給休暇が法律で義務化されている国〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html

ヨーロッパ17カ国の労働者のバカンスの平均日数は、フィンランドの37.5日を最高にして
イタリア35日、オランダ32.5日、ドイツ30日…最低のベルギーで20日
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html
681名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:08:31 ID:5ZS9IRGm0
しかし、奥田が経団連の会長から離れたと途端に奥田と真逆の政策が出たなw
残業代カットが奥田のモットーだからな。
682名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:11:14 ID:8B4OuW0B0
>>675
とも限らないよ。
知り合いは、人件費を抑制するため残業させないようにって上から言われて
業務改革して時間内に全ての業務が終えられるようにして、
部下の意識改革もして早めに退社させるようにしたんだわ。
(優先順位とかつけまくって、週単位、月単位で解決できる業務は
忙しい時期にはあえてやらないみたいなことをやったらしい)
そしたら、残業時間だけを見てる無能な上層部から暇な部署だと
思われたらしく、非効率なよその部署の仕事まで押し付けられそうに
なってみたいで、あわててわざと残業させるようにしたそうだ。
本末転倒な気もするが、そんなもんみたい。
683名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:13:41 ID:SG2VLOoA0
どうせ、おいしい目を見るのは無条件に残業代が出る公務員だけ。
さすが官僚だよな。汚いこと考えさせたらNo.1
684名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:17:16 ID:m1WgtYsE0
ついでにサービス残業とか残業代の未払いとかもきちっと取り締まってほしい。
685名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:18:21 ID:jmKW2tAYO
最低賃金も上げてくれ。
686名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:20:16 ID:wlxoU4Mv0
>>682
月30時間とか40時間
繁盛記の残業は仕方ない部分はあるだろうけど

日常的な長時間残業のある会社は
だいたい上が無能か
その業界がサビ算前提でしか、利益のだせない業種(ブラック同士の過当競争)のどっちかだろうな
687名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:26:28 ID:8B4OuW0B0
>>686
同意。
恒常的に残業しなければならない会社ってのは、
やり方に問題があるだけだと思う。

誰かが交通事故とかで突然入院するといった欠員が
発生したときのリスクヘッジとか考えてないんだろうなと
思うし。
688名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:31:20 ID:WzcLN6cDO
>>674
そうだな、六ヶ月でいいから経営陣執行猶予無しの即収監&
一ヶ月業務停止とか。
689名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:33:37 ID:FEsfwDJf0
残業、残業、忙しい、忙しい・・・・ って言ってる奴が急病で休んでみても
案外仕事は滞りなく進んだりするね
690名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:35:52 ID:z+5msr67O
つうかサービス残業させた場合の罰則強化を
691名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:38:41 ID:czJ8Bw1f0
>>686
あとブラックだと経営者が、社員がしゃにむになって働くように仕向ける為
無用な競争意識を煽ってるところもある。
例えば、別に危なくないのに、もっと頑張らないと危ないとか言ってみたり
詐欺師みたいな経営者もいる。
692名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:49:35 ID:7gCeBkuI0
一日4時間 一ヶ月で80時間以上の残業禁止で罰則設ければいいんじゃない?
693名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:54:22 ID:8vO2+0j60
>>689
仕事終わらせてぶっ倒れた時に同じこと言われた

次からは早い目にぶっ倒れる事にした
694名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:54:24 ID:3AiyPHYx0
女だけ「働く」か「いやになったら養ってもらうか」選択できて、
「家に入れ」と言ったら「女性差別」になって、
じゃあ「男性も働きたくない」と言ったら「それは許さん」で、
男性はフルタイムと言ってもレベルが段違いに高い「総合職」押し付けられて、
朝6時から夜中の12時1時まで働かされて
どう見ても家事なんかする時間なくて寝る時間確保するだけでも必死な生活強いておいて、
自分達は毎日10時間テレビ・ネットに費やすような「ニート主婦」でもOKで、
子供4人も5人も育ててるわけでも、戦後間もなくのような手作業の家事でもなんでもないのに、
その分明らかに時間が余ってるはずなのに働かないこと肯定して、
しかも働くことも「義務」ではなく「権利」で、
女が働きたいと言ったら、男性は働かない権利ないのにそれにしたがわさせられて
言うこときかないことが「女性差別」になって、
でも女がフルタイムで働くなら僕は家事の7割するからパートにするよと言ったら
それも許さなくて、夫には絶対に総合職で地獄の社会人生活強いて、
生活の基盤の責任は全部夫に押し付けて、自分だけは
仕事の厳しさ知っていやになったらフルタイムからパートに戻ったり、働かずにいられるような
夫の収入を保険にして趣味の延長で仕事することで、
いつでも逃げ道自分だけ作って。

とにかく自分だけはどんな生き方も肯定させて、
男性はとにかく自分の奴隷と言う形でしか許さなくて、
世の中の99%は明らかに男性のほうが睡眠も取れないような
悲惨な生活強いられてるのに、自称男女平等主義の女は
残りのごく一部の1%程度の話を持ち出して
いつの時代も、常に「女性は被害者」ポジション獲得。
こうやって、男性が身銭を切ってどんなに優遇しようが、どんなに好意を見せ続けようが、
自分の方が優遇されてるとは絶対に認めず、中国や韓国のように
何十年経とうが常に強引に、どんな卑怯な論理でもいいから被害者側になれる素材を引っ張り出してきて、
人の好意に感謝もせず永遠に「差別されてる」と言って男性=日本からODA(優遇)を取り続ける。
いい加減男性気づけよ。
695名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:57:43 ID:zd+s+A0N0
>>694


まるでどこかの国のような
696名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:59:17 ID:buRzJXc00
>>1
ものすごく無意味

労働基準局に駆け込めるのは既に退職の意思を固めている人だけだ
まだまだ働かねばならない人は今までと同じようにサービス残業やらされるだけ
697名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:05:27 ID:dNs/Cyxs0
無駄な会議とか削ればいいんだけど
698名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:11:19 ID:sVfWGnBW0
そんな事より従業員の残業時間が一定時間を越えていたら経営者個人にペナルティが与えられるようになれば良いだけじゃないのか?
699名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:19:11 ID:IObwMCVw0
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
700名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:25:31 ID:rFntKWY6O
607に同意します。
701名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:27:29 ID:wKuEPAHI0
貰った残業代/実残業時間を計算したら、時給300円位だったw。
で、今は形だけ管理職になっちゃったから残業代とは無縁に。仕事の実態は
ヒラの頃と何も変わっちゃいないのだが。

702名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:30:01 ID:f1+2AWvf0
>>694
かわいそうに。
不幸な人生で、不幸な家庭にいるんだね?
人生の伴侶の選択を間違えたんだね、安らぎも愛も無く文句だけがある家庭だね。

そこに描いている家庭が君の家庭ではないなら、
君の僻み根性がそんな事ばかりぐちぐち考えさせて、君の人生を不幸な色にしているね。
そういういじけた心は治らないから、一生ぐちぐちねちねち僻んでるんだね?

どっちにしてもご愁傷様☆
703名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:53:06 ID:3AiyPHYx0
>>702
そう言う反論の仕方しか絶対出来ないよな。
憶測に基づいたレッテル貼りで一人語り。
そんなんだから女レベルっていわれんだよ。
何一つ憶測以外に語ってない。

論理的に反論できる素材も持ち合わせてないから反論しようも無い。
はずかしすぎる
704名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:55:36 ID:HGrznzTW0
安井建築設計事務所はどんどん赤字になりそうだな
705名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:56:53 ID:xo8FMaKd0
>>702
>不幸な人生で、不幸な家庭にいるんだね?
人生の伴侶の選択を間違えたんだね、安らぎも愛も無く文句だけがある家庭だね。


男性養う女なんか1%もいないんだけど。
さも「大半の女性は>>694のような強制はしない」かのような物言いだなw
これとほぼ同じ以外の女がどこにいるんだ?
いつ女の発言見てもこれに見事なまでに基づいた発言しかしてないがw

女はどっちの権利もあって、男は養う側しか認めない。

何が間違ってるんだ?
706名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 03:05:06 ID:jS9al9JY0
女だけ「働く」か、「いやになったら養ってもらうか」選択できて、
かと言って働くことも、女に限り「義務」ではなく「権利」で、
じゃあ「男性も働きたくない」と言ったら、「それは許さん」で、
男性はフルタイムと言ってもレベルが段違いに高い「総合職」押し付けられて、
男性には朝6時から夜中の12時1時までのような、寝る時間もろくにない生活強いておいて、
自分達は毎日10時間、テレビ・ネットに費やすような「ニート主婦」でもOKで、
子供4人も5人も育ててるわけでも、昔のような手作業の家事やってるわけでもなんでもないのに、
「その分明らかに時間が余るはず」でも働かない自分達を肯定して、
女が働きたいと言ったら、男性は「働かない権利」などないのに「家に入れ」と男性が言うことが「女性差別」になって、
でも「君がフルタイムで働くなら僕は家事・育児の7割負担するからパートにするよ」と言ったら
それは絶対に許さなくて、夫には頑なに総合職の地獄の社会人生活強いて、
生活の基盤の責任は全部夫に押し付けて、自分だけは仕事の厳しさ知って嫌になったらパートや主婦に戻れるような
夫の収入を保険にした趣味の延長で仕事して、いつでも自分だけ逃げ道作って。

とにかく自分だけはどんな生き方も肯定させて、
一方で男性には戦後全く変わらぬ過酷な性役割を当たり前のように押し付けて、
世の中の99%は明らかに男性のほうが睡眠も取れないような悲惨な生活強いられてるのに、
自称男女平等主義の女は残りの1%程度の極一部の話を持ち出して、いつの時代も常に「女性は被害者」ポジション獲得。
既に失業率さえも仕事しか生きる道が無い男性のほうが高い異常事態にもかかわらず
「総合職に女性が少ない」などと、女は絶対男性・子供を一人で養う責任負わないから必要ないのに、
あたかも女性は家族分の収入がないことで、生活苦かのように嘘をついてこれも女性差別にする。
このように男性が身銭を切って、どんなに優遇し続けども、好意を見せ続けども、
自分の方が優遇されてるとは口が裂けても認めず、中国や韓国のように
人の好意に感謝もせずに何十年何百年経とうが永遠に「差別されてる」と言い続けて
男性=日本からODA(優遇)を取り続ける。いい加減男性気づけよ。
707名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 06:11:00 ID:bq6Mflqk0
アメリカじゃ通勤圏は10分。長くても20分が限度。
日本みたいに2時間もかけて通勤していない。
労働時間と通勤時間合計したら、
家に寝に帰るだけの人生。

会社ー通勤ー睡眠ー会社ー通勤ー睡眠

生かさず、殺さず、国民に考えるヒマを与えないのが日本クオリティ。

国民に考えるヒマを与えたら、政権交代があるからな。
708名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 06:36:50 ID:Y7t9EiME0
ホームページで自社を名前付きでサビ残の実態を公表したり、
2ちゃんに上司の罵声を録音したレコーダーをアップロードするのは違法なの?
709名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 06:44:52 ID:lTIaIcrG0
日本は発展途上国というか、
ほんと貧乏性の国だよね。人生短いのにさ。
710名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 07:17:30 ID:Q9faNwus0
うちの○助は、
残業未払いで抗議すると、
「通勤時間も請求した事があるのか。」と言い出します。
業務時間外の呼び出された
711名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 07:56:22 ID:AzA17m610
サビ残の罰則を強化しねーと意味ねえだろw
結局役人の空残業代が増えるだけかよ
712名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 08:21:27 ID:tviy9VHIO
うちの事務所も上司に取り入れて貰うベく、サビ残している先輩がいる。
まぁ俺は相手にせず、5時ピタで帰るが。
それで、俺に不利益が降り懸かったら、その先輩は設計資格を持ってないくせに、
クライアントには設計担当ですと名刺を渡し、さも設計資格があるように役所で協議して
日々、違法に設計業務をいそしんでいる事をぶちまける。
俺は設計資格持っているし。
713名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 08:27:43 ID:aD1bmn6yO
地方じゃ、経営者=神で職員=ゴミってのが多いからなぁ。
「歯向かったから」といきなり左遷されたしさ。


残業させるなら冷房付けてくれって言っただけなんだけどなー
714名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 08:31:22 ID:moj8Fagm0
>>713
曝していいよ
715名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 08:36:19 ID:Rzwzy3FN0
残業の抑制に「割増賃金」最低基準を引き上げへ

> 同審議会では同時に、一定以上の年収の人を労働時間規制から外す
>「自律的労働制度」の創設も提案されており、労働側には「割増率を上げても、
>適用除外がどんどん広がることになれば意味がない」との警戒も広がっている。
ttp://www.asahi.com/business/update/0611/009.html

残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し

>割増賃金を払わない、違法なサービス残業の増加につながるとする指摘も出ている。
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060610i104.htm?from=main1


・・・(´・ω・`)ショボーン
716名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 08:44:26 ID:QvjAqsZpO
>>712
お前が設計資格とやらを持っていて、それ
を自慢したいことは良くわかったが、サビ
残との関係は、まァあんまりないわな。
よって文意は支離滅裂。
何の設計資格か知らんが、論理的思考能力
が低くても取得できるみたいだ。
先輩は資格は持ってないが、要領は良さそうだ。見習っとけ。

717名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 08:55:00 ID:g6/L4iTF0
>その業界がサビ算前提でしか、利益のだせない業種(ブラック同士の過当競争)

これ、罰則が無いからだよ。一社が払うべきものを払わずに価格を
下げたとする。ライバルも追従せざるをえなくなる。悪循環開始だ。

ルールは皆で守らなくては意味が無い。守らせる努力が無いなら守る
ほうがバカを見るだけ。
718名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 09:07:32 ID:WZQMDESu0 BE:377646293-
>>716
>先輩は資格は持ってないが、要領は良さそうだ。見習っとけ。
お前の方が良くわからんが。
その先輩は、上司に取り入ろうとサビ残を行っている訳(←これが日本におけるサビ残の問題点)で
要領はいいが明らかに法律違反をしているんだな。
彼としては、年俸制等に移行するとき評価で不利益を得そうなときには
その事を上司にぶちまけるつもりなんだろ。
今の時代、資格が無い者が業務を行えば下手すれば事務所閉鎖に追い込まれないとも限らないし。
719名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 09:08:41 ID:tJKKp1EI0
うちの親父はサビ残に手当てが出れば10万ぐらい給料上乗せがありそうで怖いです
720名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 09:11:37 ID:eO+u56JdO
残業するのが当たり前の風潮の我が社は、例え自分の仕事が片付いても
定時には帰れません。やることないがないので四時間余りデスク周りの
雑巾がけをして過ごしております。経営者、並びに管理職が馬鹿が
つくほど体育会系なので、抜け駆けは許されないのです。もちろん残業第は支給されます。
721名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 09:13:49 ID:IjrZQAZs0
>>720
効率悪そうだね
倒産せずにモッテルのは声がデカイからか?
722名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 09:14:25 ID:MSs3WZDA0
民間だったら、みんな役付にさせて、年俸制にしちゃったら意味無い制度だよなw
これで上手いのは公務員だけじゃん。
723名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 10:01:25 ID:ZMLNZ0CU0
>05年厚労省により行われた実態調査では9割近い企業で時間外労働は30時間以内

724名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 10:08:54 ID:D0Z5mvoKO
サービス残業が増えるだけ!!俺、郵政公社の配達をしているが、10〜20分のサービスはざらにある。管理者じゃ無いのに!!!!!
あっ今日は、週休
725名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:16:34 ID:/2aVYkMQ0
>>724
郵政公社の職員や関係者は社会に寄生するダニ、ゲロ、クズ
まずオマエラは本分である配達についてきちんと責務を果たせボケナスども
待てど暮らせど配達こねーから、追跡HPで確認したら配達済み
電話してみたら「2回程お伺いしましたが不在でした」とほざきやがる

じゃぁなんで配達済みになってるんですか?また不在票は1枚も入ってませんが?
今日は土曜なんで1日ずっと待っていましたが?うんこ漏れそうなの我慢して待ってたんですが?

と次々と追求したら「すいません、1回も行ってません」とかゲロりやがった
こんな社会のダニ、ゲロ、クズに存在価値なんか無い
即刻解体!NHKと合わせて解体!民営化なんてイラン!
726725:2006/06/12(月) 11:25:18 ID:/2aVYkMQ0
後日談
しかもあのゲロどもは明らかにゲロどもの過失にも関わらず
「今日はもう再配達できないので、明日以降になります」
とか平気でほざきやがるからな
「本来今日配達すべき所を持ってこなかったそっちの過失だろ、今日持ってくるのが筋では?」と言えば
「あんただけの為の郵便局じゃないんだよ、あんた社会人として最低だ」とか言いやがる
こんなクズどもに存在価値あるか?まじで解体しろ!
727名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:28:41 ID:/kmmy4pUO
これは…つまり、タイムカード通りの賃金が支払われる公務員の賃金を増やす法律ですね?
728名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:29:14 ID:g6/L4iTF0
>>725みたいなのが、サービス残業社会を作ってる側面があるよな。
729名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:36:18 ID:/2aVYkMQ0
>>728
はぁ?お前イーマイニングかピットクルー社員か?それとも郵政公社関係者?

あのね配達日時指定した以上、その通り持って来るのが仕事でしょう?
サービス残業したくないなら、きちんと仕事すればいいじゃない

挙句配達済みとか2回も伺ったとか捏造するようなクズ、ゲロがサービスするのは当然だろ?
本来すべき仕事をしてないんだから、その部分の賃金貰う事自体おかしいだろが
文句あるならきちんと配達しろよ、挙句逆ギレしてんじゃねーよ
まじでどっかのばーさん見たく、俺も訴訟しようか悩んだくらいだわ

ほんと運送関係ってのはクズ、ゲロ、ダニしかいねーよ
最近のハナキン復活に調子乗りすぎのタク運はワンメーターに舌打ちや拒否するし
(全部近代化センターに通報してかたっぱしからつぶしてやってるけどな!)
うちのエリアのクロネコもサガワも20時以降の時間指定を使うと絶対17時くらいに20時に来たような捏造不在票入れていく
(19時には帰宅してるからバレてんだよ、このクズどもが!全部本部通報してつぶしてやってるけどな!)
スーパーやコンビニ関連の配送トラックは平気で違法駐車してやがるしよ
(全部警察に通報してレッカーしてもらってるけどな!)
で郵便局は郵便局でこのザマだろ?ほんと日本は地獄だぜぇ、フゥハッハハー ・・・はぁ定時まで暇だ・・・
730名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:42:04 ID:vWl+t3+r0

基本給下げれられたら意味の無くなるザル法になりませんように (-人-;)
731名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:43:52 ID:/2aVYkMQ0
つーかさ、まじめな話でクロネコやサガワや郵便局に言いたい
時間指定についてできないなら受けるなよ
そんなサービス止めちまえよ

クロネコ横○○○支店の(自主規制)!お前だよ!何が
「あのね××さん、このエリアは荷物が少ないんで20時指定されるとその1個の荷物の為に待ってないといけないんですよ」
だボケ!だったら会社に抗議でもして時間指定を18時までとかにすりゃいいだろ糞が!
お前の会社が20時〜指定できるから使うだけなんだよボケナス!
まじでむかつくわ、あんとき本部からの謝罪が無ければまじで訴訟してたよ
あんときの糞ヤロウが文句言いながら21時に持ってきた荷物は破損してるしよ!
732名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:44:10 ID:IOs1rdqO0
まぁこんなことやってもサービス残業増えるだけだとは思うけど
何もやらないよりは、まず一歩って感じでは評価出来るな。

次にサービス残業の取り締まり・罰則強化してくれればいい。
733名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:51:04 ID:/2aVYkMQ0
>>732
取り締まる前にサビ残なんて拒否すりゃいいだろ?
会社の「不当な」命令まで従う必要は無い
そうやって自分を安売りする馬鹿が多いから
正社員の不遇は続くし、フリーターや契約派遣が横行してんだよ




もちろん日中喫煙室通ってる奴とか、雑談だけで何時間も費やしてるクズとか
配達したかのような偽装までして仕事サボってる糞運送屋どもは
定時内に仕事してない分サビ残するのは当然です

俺?俺は出社後1時間で必要な仕事は全て終わらせてるからな
それに2chしながらでも設計を並行してできるしな
2台のPC並べて両手で同時稼動なんてSEなら当たり前だろ?

あとは他の同僚のお手伝いもしてるけどそれやっても時間あまる
ほんと世の中無能が多いな、と思うよ
734名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:53:04 ID:eO+u56JdO
血圧高そうなヤシがいるな
735名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 11:56:40 ID:/2aVYkMQ0
>>734
俺の血圧は115-78だぞ?
レスは熱くても内面はいたってcoolですよ
SEってのはそういうもんじゃないと勤まらないのさ
736名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:01:03 ID:o/WNh73lO
まぁ、ふつうの配達屋は時間指定まもるよなぁ。郵政がやってんの、いいかげんなやつが多いから、守らないやついるんじゃない?笑
737名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:04:30 ID:Q+AAJcRrO
時間内に 出来ない奴が悪いんだからサービスするのは当たり前だな
738名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:07:11 ID:/2aVYkMQ0
>>736
俺の自宅エリアの配送は民間もひどいよ
ベットタウンなせいもあって単身者が少ないから
時間指定で20時以降する人がいないのが原因とは言え
まじで17時とかに不在平気でぶち込んでく

それも17時と書いてるならまだ可愛いもんさ・・・20時1分とか平気で嘘書きやがる
一度出先から直帰して17時とか普段も19時には帰宅してるんでバレバレなのよ
でクレーム出せば
「あのね××さん、このエリアは荷物が少ないんで20時指定されると、
その1個の荷物の為に待ってないといけないんですよ」
だぞ?お前は役人かwwwと突っ込みたくなったよ

>>737
だよな?本当に可哀想なのは見積り段階で1人月超える奴を1人でやらされて
時間内もびっちり働いてるのに定時後も必死にがんばってる人
それでサービス残業が行われている場合のみ同情する

大抵の奴は日中サボりすぎだろ?それで俺見たく時間内に仕事終わるならいいけどな
739名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:08:11 ID:n9K2B5h9O
納期に間に合わない→仕事の内容見直す、じゃなくて、
→頑張る 考える馬鹿が多い。
740名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:08:12 ID:rJcpSqbN0
俺には関係ないな。仕事してないし。じゃあなノ
741名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:12:02 ID:oSvr9KwS0
サービス残業に重い罰則をかけないかぎり絵に描いた餅
742名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:15:40 ID:/2aVYkMQ0
>>741
経団連前会長奥田の残した負の遺産
「ホワイトカラーエグゼプション」法が成立すればサービス残業と言う物が無くなるけどな
年収の線引きも400万で引くそーだし日本の未来は暗いねぇ

それとニートにゃ年収の内訳って知らないかもしれんけど
交通費や住宅費補助など会社が支給するもんは全て含まれるよ(課税対象かは別として)
遠方から通勤してる人とか、潤沢に家賃補助貰ってる奴も死亡確定ですよ

全ては団塊世代が悪い
年金問題にせよ団塊の悪習だ
ただでさえ加齢臭で悪臭がひどいのにな
743名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:15:41 ID:WXIRGcJj0
>俺の血圧は115-78だぞ?
レスは熱くても内面はいたってcoolですよ
SEってのはそういうもんじゃないと勤まらないのさ

頼むから今すぐ死んでください。
by ネット+リアルのあなたの周りにいる全員
744名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:18:24 ID:/2aVYkMQ0
>>743
殺意を感じたのであなたを通報しておきました
今は匿名であろうと死ねとか死んでとか書くとアウトですよ
まぁ身辺整理しとく事だね
745名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:21:58 ID:VL2+K68j0
そもそも残業手当をきちっと25%増で支払ってる会社は、
社員にダラダラ残業させないように管理しつつある。
問題は違法なサビ残させてる会社だろ。
労基署に専用窓口を作って相談しやすいようにするとか、
相談するのに必要な証拠は何かとか、
そういうのをインフォメーションするべきだ。
746名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:22:05 ID:WXIRGcJj0
>俺の血圧は115-78だぞ?
レスは熱くても内面はいたってcoolですよ
SEってのはそういうもんじゃないと勤まらないのさ

あなたの存在自体が社会の迷惑です。
周りの人間もあなたを疎ましく思っています。
そのくらいのことは、ネットで言われる前にリアルで気づいてください。
あなたはネットでもリアルでも嫌われています。気づいていないのは あなただけです。
だから今すぐ死んでください。あなたは人間のクズです。生きている価値がありません。
本当です。周囲の人間の対応を見れば明らかなはずです。
747名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:23:03 ID:zdxLc9/NO
>>735
ぃょぅ健康優良児 ノシ

漏れもそんくらいだが尿酸ひっかかったりコレステロールひっかかったり…
普通体型なのにorz
748名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:25:18 ID:eTRl0NP40
もらえるもらえないで騒げる君らが羨ましい。
年俸で決まる俺には関係のない話・・・何だか寂しい。
\_____ _________
        ∨
      ∠ ̄\
       |/゜U゜|
      / y ノ
749名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:27:37 ID:/2aVYkMQ0
>>745
で、そういうお前は仕事何してるんだ?
無職ヒッキー親不孝なクズが何を言ってもね
とりあえず通報はしといたから

>>747
運動よりまずは食事の管理だよ
運動ってのは食事の管理ができた上ですべき
下手にダイエットとかの際、運動をがむしゃらに行う奴は大抵失敗する
運動するよ余計に酒や飯が美味いとかいってね

あと普通体型で尿酸やコレステロールとか引っかかるのは余計にやばいね
体内脂肪が多いケースだな
中年すぎるとメタボリックなんとかになるかもしれん
少しお酒を控えるべきだと思う(酒飲んでないならお菓子の食べ過ぎ)
750名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:31:08 ID:wAb1a/bl0
これだけサビ残が多いと、まともに残業代払ってる
俺が勤めてる会社は当然バカを見るわけだw

本当にサビ残もっと取り締まれよなぁ。

751名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:31:17 ID:gE89eh830
>>748
年俸制でももらえるぞ 高裁だけど

年俸制を採用することによって、直ちに時間外割増賃金を当然支払わなくても
よいということにはならないし、仮に基本給に時間外割増賃金を含むとの合意
があり、使用者が本来の基本給部分と時間外割増賃金部分とを区別せずに
一体として支払っていたとしても、これは割増賃金部分が法定の額を下回って
いるか否かが具体的に後から計算によって確認できない賃金の支払方法で
あって、このような合意は本条(労基法37条)に違反して無効となる。
(大阪高判平14・11・26)
752名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:34:59 ID:zDWoZ3sK0
効率∩゜∀゜∩age
    ↓
暇と思われて仕事振られる
    ↓
さらに効率∩゜∀゜∩age
    ↓
さらに仕事振られる
    ↓
常にいっぱいいっぱい
    ↓
   _| ̄|●
753名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:35:10 ID:rcNOtPq00
>>743
オフショアで割食ってるSEは皆殺しかい?
ン十万単位で死体が出来るな。
まぁ企業は今でも外人SE連れ込んでさらに単価sage、
IT系の日本人は壊滅コースだがな。

お前さんの目が何を見てるかは知らんが、それが現状よ。
おまけに失敗の度合いに対する客からの追求がキツイと、
現場のPM・SE・PG辺りにも客からの少額訴訟が飛ぶ。(しかも関係ない地方裁経由)
所属会社への損害賠償請求とは別にな。
754名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:36:57 ID:mhTjtczf0
【格差社会】 「倒れるまで働け」 過労死防止の法さえも、労働者でなく会社側に配慮★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144486623/

>規制改革・民間開放推進会議(議長・宮内義彦オリックス会長)のワーキンググループは昨年6月、
>同省の担当課長を呼び、02年通達について「事業主に対する強制力はございません」と明言させた。
>昨年9月の提言でも例に挙げ「拘束力がない旨を明示する必要がある」と主張した。


政府を味方に付けて汚いやり方で宮内はサービス残業を認めさせた。


厚労省は02年、リストラで増えた過労死や過労自殺を防ぐ通達を出した。
規制改革・民間開放推進会議(議長・宮内義彦オリックス会長)のワーキ
ンググループは昨年6月、 同省の担当課長を呼び、02年通達について
「事業主に対する強制力はございません」と明言させた。 昨年9月の提言
でも例に挙げ「拘束力がない旨を明示する必要がある」と主張した

全文はこちらで。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060405k0000m040019000c.html
755名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:37:01 ID:0V9s+fSL0
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=%2F2aVYkMQ0

デジドカはストレス溜まるのが良くわかった。
756名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:40:14 ID:LQeJTurmO
バカが。率を上げたらもっと会社が払いたくなくなって
サービス残業が増えるっつうの!
757名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:40:34 ID:VXFT88Np0
>現行の25%を40%程度にすることを検討している。

だらだらやる公務員が増えるだけだ。特に上限のない省庁は大変なことになる。
本俸減らして残業代増やしたら無駄な残業が今まで以上にはびこる。
758名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:41:54 ID:8+2Cb7bIO
終電を20時にしたほうが残業なくならね?
759名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:42:44 ID:rcNOtPq00
>>758
ビジホが増えるだけだな。
760名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:44:03 ID:LQeJTurmO
758は神!
761名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:44:09 ID:IZPnL5qY0
とりあえず確実に残業代払わせるようにしろよ
それからだろ率をあげるのは
762名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:44:48 ID:p0UBZ86o0
>>755

これ、森君かな。思考回路が同じ。
763名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:46:44 ID:8+2Cb7bIO
そいや割増で貰った記憶なんてないや。
通常の25%減でも貰えるだけマシって現状だな。
764名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:49:08 ID:/2aVYkMQ0
>>755
そんなもんデジドカに限らず仕事する以上ストレスは貯まるもんだよ
リアルじゃキレたら負けだからな、対顧客だけでなく対社内でもね

>>758-759
ビジネスホテル泊まれるだけでもマシだろうね
PGの連中なんかは会社の机の下に寝泊りしてるよ
消臭剤大量投入しても臭いのなんの

765名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:55:25 ID:rcNOtPq00
>>764
以前はウチも机の下だったが、衛生管理で保健所から指導入ってね。
椅子の上で寝るようになったw
766名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 12:57:45 ID:Ox8x/2A+0
サビ残やっている会社に対して懲罰的罰金をすればいいんだと思う
労働基準監督署はとにかくしっかり働いてくれたまえ
767名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:05:01 ID:g6/L4iTF0
今だと罰金になっても30万だっけ?
酒酔い運転のほうが罪が重いんだよな。
768名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:19:32 ID:etalcNw20
労働環境が改善されない限り少子化は進むだろう
769名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:22:41 ID:EngZHM17O
不払い残業が増えるだけです ><
770名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:27:52 ID:eO+u56JdO
社員の実働時間を専門に管理する第三の機関を作り、そこへ労基省の
天下りを集めろ。管理は指紋認証式タイムカードを自宅、
会社でダブル認証。そのデータは電話回線により瞬時に
ホストコンピューターに集められグラフ化処理。違法行為が
発見されるとただちに衛星からレーザービームが発射され
企業は取り返しのつかない制裁をうけることになる。
このシステムは売れる!
771名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:30:17 ID:9q7cVpO7O
今所属してる会社、「残業代」という概念すらないのですが…
労働基準監督所とやらに相談したら本当に対応してくれんのかなぁ…
772名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:34:45 ID:0hWrqNGA0
>>771
是正勧告だけしてくれる。

その後は会社からゆるゆると圧力が掛かる。
そういうのが分かってるから、誰も労基署なんかに告発しない。
痛手なく告発できる立場は辞める人間くらいだろうが、所詮辞める身分には
元いた会社がどうなろうと知ったこっちゃない。
773名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:36:54 ID:s+qnyWMaO
これで更に残業カットwithサービス残業か…
774名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:38:53 ID:vvgoM2OvO
・一般企業→サビ残業が増えるだけ

・公務員→椅子に長時間座ってるだけで収入激増ウマー
775名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:39:16 ID:78NImf7s0
>>770
レーザーw
776名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 13:41:28 ID:9q7cVpO7O
>>772
dクス!

そかぁ〜
現実はそんなもんなんだね…

それにしても「署」か
逝ってくる('A`)
777名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 14:06:07 ID:TufdmAPT0
無賃で人を働かせたヤツは死刑で当然。
重大な人権侵害だろ。
778名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 14:11:20 ID:i/nifN9E0
>>777
無賃って働いてない奴に賃金払う必要ねーじゃん
サビ残する奴なんて無能だろ?当然の結果
779名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 14:28:50 ID:gCv7mpAt0
残業前提で予算とって残業前提で計画立てるんだよなぁ
780名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 14:36:02 ID:I1R9S0aA0
>>778
他は知らんがうちは無能に残業なんてさせねーよ
781名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 14:46:02 ID:i/nifN9E0
>>780
無能に残業させてるんじゃなくて、無能だから残業するんです
みんな日報とか一度つけてみ?いかに自分が働いてないかわかるよ
お前だって平日の日中に2chできるだけ暇してんだろ?
そんなだから定時近くなってエンジンかかって残業するハメになるのさ
782名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 14:57:31 ID:KcrKSxpp0
労働者の中でもあいつは楽してるとか考えがバラバラだから
経営者の思う壷だ

しかし労働者が一枚岩になることなんて永久にないか・・・
783名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:24:46 ID:i/nifN9E0
>>782
経団連や政府の思惑通り、今の労働者は労働者同士で叩き合い、妬み合いする構図になってるからな
784名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:28:15 ID:oSvr9KwS0
>>782
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。
過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは
反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。
現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。
             (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)
785名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:31:39 ID:HJTYaZSdO
つーか残業代が高すぎると基本給を低く設定して帳尻あわせようとするんだよ!
余計に労働条件が悪化するからマジで改悪すんな、バカ政府
786名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:42:06 ID:wAb1a/bl0
>>782
政府や経団連関係なく、労働者がやっとこ一枚岩になったと思ったら
内部の権力争いとかで、派閥ごとに分裂しちゃうんだろなw

今までの労組の経緯なんかを見てると、結局は労組の中心が腐ったり
わけわからん理由で分裂してるもんね。
787名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:55:46 ID:0rJcQx7a0
公務員はラッキーだね
788名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:57:26 ID:YGAkXP5P0
残業の抑制・・・?
789名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:59:54 ID:qMUlmpiw0
本当に日々国民の生活環境劣悪化をこれでもかというほどよく考えてくれるよな。
790名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:08:40 ID:qhukogKG0
闇残業増
法人税減税
791名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:10:23 ID:wAb1a/bl0
真面目に払ってる経営者がバカを見るんだから、
そら経営者だって、残業代払わなくもなるわなぁ。

率上げるより、取締りが先だろ?
792名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:13:01 ID:EqwmLhT20
基本給総下げでFA?
793名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:22:12 ID:DSxPSbaxO
受注する中小企業締め付けないで、金を出す方をなんとかしないと、
高性能社員でも導入しないと、会社がまわらんのとちゃう?
794名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:25:20 ID:KIH8NjWP0
俺の給料最低賃金だからこれ以上下がることねえぜwwwwww
wwwwっうぇwwwwっうぇええwwwwwwっうぇえうぇw
うぇええええええええええええええええええええええええええん
795名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:25:36 ID:+tjE6iUZ0

今時残業代なんて糞真面目に支給してくれんの、
公務員ぐれーなもんだろ。
796名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:26:47 ID:RmVCsqBA0
公務員が喜ぶ法案を自分たちで作るのだからあきれますな。
給料たんまり。
797名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:27:37 ID:f1KJfw8i0
残業の割り増しが増えても
残業自体無くなる法律がすぐできるじゃん
798名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:42:14 ID:EKCf/URP0
業務時間外にやたら電話かかってくる。(会社から)
在社中に言えばいいようなことでもいかにも今思いついたと言わんばかりに(別に明日でもいい用事)
嫌がらせでわざわざ帰宅後にかけてくるクソ上司がいるんだけど、これって別に残業にはならないんだよな?
799名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:43:30 ID:hJm5SVXg0
サービス残業なんてするなよ。
いつまでたっても子ども作れんぞw
800名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:46:35 ID:hJm5SVXg0
なんつーか、残業代つかないとか不満たらたらなくせに、
いつまでもそんな糞企業の犬になってる奴多いなー。
そんな会社、腰掛以下だろ。とっとと手に職つけて転職しろよ。
801名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 17:04:34 ID:KcrKSxpp0
>>800
今年から方針を変えて残業代を出さないことにしたので
部署の利益が上がって上から褒められた
とかいってくる上司がいたりするので
打つ手なし
802名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 17:39:08 ID:x6hbjYwo0
このスレで、残業してる奴は無能とか言ってるやつって
絶対働いてないだろw このご時勢、ほとんど会社で
絶対に時間内に終わらない量の仕事課すことぐらい知らないってありえないし。

803名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 18:16:09 ID:brHdgorD0
最悪の愚策
残業の割増率を上げる → 派遣社員を増やす → 正社員を減らす → ニートや中高年失業者が増える

工場なんかは残業の代わりに、別の派遣を使うなぁ。

だれが残業させて高い人件費コストを40%アップするか よく考えろ!
804名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 18:17:51 ID:pWStnpyl0
やっぱり共産主義革命ですか
805名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 18:25:56 ID:N3StPDbA0
>>803
派遣なんか使わんでパート使うだけだろう。
806名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:00:24 ID:p4eSj1L+0
このスレでよくでてくる最低賃金っていくらなの?
807名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:05:43 ID:hJm5SVXg0
>>806
都道府県によって違う。
808名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:46:36 ID:p4eSj1L+0
>>807
すまん。ググったら出てきた。
つかスレ内で最低賃金上げろって書いてる人いるけど
あんな賃金上がったところでなんか意味あるか?
それよか固定給の定昇率を明記したものでもありゃ話はわかるけど
最低賃金が今の倍あったって昇給率が小さけりゃ何の意味も無い

ウチの会社がそうなんだけどorz
809名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:51:12 ID:GVDa9mBc0
つーかさ、

・社保庁のムダ使いは許せない、年金が心配だと自民党に入れる
・雇用保険の受給期間や額が減ったぞゴラァ!と自民党に入れる
・ムダな道路、施設を作るのに断固反対と自民党に入れる
・既得権、世襲をなんとかするべきだと自民党に入れる
・政官業の癒着は許せないと自民党に入れる
・クロヨン、トーゴーサンの税制は不公平だと自民党に入れる
・大企業は債権放棄、中小には貸し渋りは酷だと自民党に入れる
・銀行には公的資金投入、預金金利はタダ同然はおかしいと自民党に入れる
・イラクの自衛隊を早く戻すべきだと自民党に入れる
・公務員の高給をなぜ許してきたんだと自民党に入れる
・天下り、特殊法人、ファミリー企業はなくせと自民党に入れる
・バイト、派遣しかない雇用情勢で困っているので自民党に入れる
・米狂牛は入れないでねと自民党に入れる
・国が赤字なのにODAはやめろと自民党に入れる
・暴力団をなんとかしろと自民党に入れる
・一票の格差是正、企業献金を禁止にしろと自民党に入れる
・政権交代できるような国にと言いながら自民党に入れる
・岡田はまじめそうだねと自民党に入れる
・なんか意味はよく解らないがテレビでやってたので自民党に入れる

もー キチガイじゃん テメェで首しめてんだから
810名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:56:29 ID:25JSe5dO0
労働基準法の改正ってこれだけじゃない筈なんだよね。


   「8時間労働の除外範囲の拡大」

だろう多分。
つまり、労働形態の多様化に合わせて正規の労働時間(現行8時間)を
派遣労働者には10時間とする、って感じか。
派遣労働者の収入を確保するため、とか変なことを理由にするだろう。
811名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:56:52 ID:ASZt+MxoO
錆残になるんじゃないの?
812名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:57:58 ID:OXDlR6QX0
サビ残の取り締まりも民間委託するとかなんねえかな
813名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:11:13 ID:LQeJTurmO
こんだけサビ残がのさばってんのは労働基準監督署の怠慢だろ。

犯罪なんだから抜き打ちでバンバン取り締まれよ!
814名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:14:53 ID:BKHdt5O20
>>810
経団連が強烈にプッシュしてるのが、労働時間、休憩、休日の適用除外を管理監督者以外
のホワイトカラーにも広げようって話。

これがOKになると今のサービス残業が合法化されることになる><。
815名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:18:42 ID:BErNe5/t0
サービス残業増えまくりで少子化がさらに加速w

役人は本当に馬鹿なことしか考えないねえ
816名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:19:20 ID:ggn4YwHY0
ホワイトカラーレセプションで実質的に「残業じゃない」ことにするから
問題無しと踏んでいるのだろう。
817名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:26:59 ID:wxhkLh6k0
最低賃金法の趣旨はね
1日8時間労働をすれば憲法の保障する最低限度の生活が出来る てのが
建前

最低基準がなければ8時間どころか16時間働いても食えるのがやっと
という場合もあるよね これは本来は法律違反の低賃金なんだ
818名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:40:46 ID:ChmON3EL0
2印ができてから、話尽くされているけど、一向になんも変わらん
ちなみに老貴書はカス。ありゃ馬に説教しても徒労に終わるってのと全く同じ


ま、確かに強制はしてないんだよな。辞めようと思えば辞められる環境にはある
819名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:41:55 ID:OVgYhI/10
これはたぶん少子化と格差の解消に繋がるんだろうな
暇があれば子供が作れるし出会いもあるし、残業代が高くなると、ほかの会社に仕事を回して、ほかの会社も給料が上がる。
ただ、サービス残業がないことが前提だな。サービス残業は企業の犯罪なんだから、
警察もサービス残業の疑いのある会社は、任意で創作できるようにしたらいいと思う
820名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:44:30 ID:X6d7RPHu0
結局どんなにあがいても日本の社会はアメリカ社会に向かっている。

俺の予想。
仕事の出来る奴→管理職に格上げされ、残業規制の範囲外へ追いやられ、挙げ句の果てに死ぬほど酷使される。
仕事の出来ない奴→基本的にリストラ候補。隙あれば粛正される運命。

これで正社員はホワイトカラーの管理職のみとし、残りは基本的に派遣社員で補充。
自然と正社員からリストラされた元社員は派遣社員化する。
派遣社員は基本的に1500円程度の時給なので、200時間勤務させても30万円。保険料の負担がない事を考えれば正社員よりお得。

つまり、固定給で死ぬほど酷使される管理職正社員と派遣社員のチームにて会社の売上、利益目標の達成を目指す。

日本の企業がいらないのは、派遣社員と同等程度の平社員だという事だな。彼らには会社負担の費用が発生するし、
おまけに長時間勤務させれば別途残業代の支給が必要となる。これほど営利を追求する企業にとって迷惑な存在はないって事かw

アメリカは優秀なマネージャーは給与面もかなり充実しているが、反面かなりハードな仕事もこなしている。
ただアメリカにはバカンスという既得権はあるから、通常はハードな仕事でも一ヶ月程度は何とか休日を確保している。
また、彼らの部下はコスト面でお得なメンバーで構成されている。単純作業者など驚くほど収入が少ない。
そういう意味でマネージャーと一般メンバーの格差は驚くほど大きい。

↑日本の未来を見ているようだ。

おまいら、死ぬほど努力して人を使う立場になるか(その代わり自由な時間は少ないが)、少ない年収でも生きていけるように
生活のレベルを下げるかの選択を今からしておいたほうがいいぞ!
当然ながらバブル世代の無能な管理職は全員粛正すべき。こんなムダな存在はない。
821名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:41:41 ID:VXFT88Np0

俺の予想。
今までとたいして変わらない。
822名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:44:07 ID:bvOydXiA0
>>820
そんなちんけな選択肢しか思い浮かばないのか?
823名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:44:22 ID:UlVG9P3d0
サビ残なんとかしろという意見が多いが、裁量労働制をとる企業では、
残業という概念自体が無い。
よって、労働時間が減ることもないし、市ぬまで働かされるのには変わ
りがない。
この辺をまずは な ん と か し ろ。
824名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 05:46:33 ID:r0RdCqdg0
>>823

その裁量労働制がそもそも名目だけの裁量労働制になってる現状も
あるよな。ただ残業代を抑制するための方便な。
825名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:06:57 ID:cR2zYAOD0
社員2人しかいない会社に勤めてるのだけど、
業務終了時間になると社長が用を言って来るので
スゴむかつく、こいつワザと?
毎日サー残・・・この環境じゃ労基にちくったら匿名でも
誰か諸わかってしまうので・・税務署にちくった方がいいかな。
826名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:18:42 ID:IRKdOlbO0
サービス残業は違法行為。

サービス残業をさせる奴は犯罪者。

労働は契約で、先に契約破ったのは会社の方なんだから、
しかるべき対応をして知らしめてやればよろしい。
827名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:34:13 ID:d+/4zncC0
これから再就職狙ってるんだけど、サビ残がない会社に入りたいです。

見分け方ってありますか? 既に2回ダマされています。
1〜2時間程度のサビ残なら「社会人なんだし・・・」って覚悟してたんですが
ことごとく夜10時過ぎまでの残業なんですよ。

そういうサビ残は耐えられません。
仕事帰りにちょっと一杯とか、デートとかそういうの楽しめる社会人生活を
営みたいんです。

828名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:41:41 ID:FE4F8L1s0
これって、実は公務員の隠れ昇給を目指してるだけで、
民間の錆び残放置は相変わらずにする魂胆なんだよ。

文系死ねよ。
829名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:45:10 ID:kTcTbTA1O
なんじゃこりゃ。
非正規雇用者までサビ残させられそうな勢いだな。
830名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:47:31 ID:IspnZgQl0
アメって50%だったんだ…
ホント日本の労働者は舐められてるな。
831名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:54:54 ID:1U+DgGf00
日本はサビ残が多いが、日本人の労働時間あたりの生産効率は先進国で最低レベル。

つまり、日本は会議だの、どうでもいい仕事や付き合い残業(みんな一緒に帰りましょう)が多く、
だらだら夜遅くまで仕事しているというのが現状。

ある意味サビ残は日本にあったシステムかもしれん(笑

みんな一緒に帰りましょう、タテマエと本音、会社が日本人の生活の中心などなど…
832共産に○自民に×:2006/06/13(火) 08:27:21 ID:TYrAlq5m0
>>仕事帰りにちょっと一杯とか、デートとかそういうの楽しめる社会人生活を
したいなら組合に入って暴れるとかしないとダメ。
833名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 08:48:22 ID:LbrnyHpA0
サビ残断ったらクビなんていう会社は間違いなくDQNなんだから止めた方がまし。
834名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:16:29 ID:2kiVIa260
ワーキング・プアの問題もある。
長時間働いても、時給が低すぎて生活最低限度の用件すら満たせないというやつ。
日本だったら、時給900円で月200時間働いても年収200万にすら届かない。

そして、アメリカは数千万人もワーキング・プアがいるという。
だが、日本の最低賃金はアメリカより低い。
アマゾンの時給、ニューヨークでは1200円ぐらいらしい。これでも低い方だとか。
そして、アマゾン・ジャパンの時給は850円。物価は日本の方が高い。
835名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:32:47 ID:SPw5B42B0
>>834
そんなに差があるのか・・・orz

最近これ見てショックだったんだが。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

そりゃ、少子化にも、自殺にも歯止めなんか、かかんねーわ
836名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:36:40 ID:+A0dSKuB0
残業代なんて出ないし
意味ナサス
837名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:42:00 ID:XvOtq8s40
サビ残がのさばってるのは、
なのよりも従業員がそれを望んでるからw

そんなのやる奴がそもそもバカ。
やらされてて改善は監督署だけに期待しているのはもっとバカ。

職場環境の改善すら仕様とせず、与えられた仕事しかできない
どころか、それすらこなせないのは所詮バイト以下。
838名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:42:24 ID:d+nmbmp6O
でも、解雇が比較的容易なアメリカと比べてもなあ…。

結局のところ 労務費総額は付加価値生産性と労働分配率で決まるんだろ
うから どちらも変わらなければ 残業代払われても 長期的には基本給

や賞与が減るだけで なんも変わらない気がするが。

結局だらだら仕事してる奴が保護されて 生産性の高い人間がとばっちりを喰うと…
839名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:06:08 ID:WtoC4NMW0
『ご案内の通り、管理マニュアルの整備された「チェーン店」(マクドとかKFCと かTSUTAYAかね)においては、
従業員の90パーセントがフリーターというような店舗がもう珍しくない。
私のところのゼミ生であったヨシオカくんはマクドの時給850円のバイトの身で、
顧客からのクレーム処理以外のあらゆる仕事をこなしていた。

日本のフリーターは世界的に見て、最高水準の能力をもつ低賃金労働者である
(統 計によれば、バイトの賃金水準は正社員の23%)。
だが、時給850円のマクドのバイトのお姉ちゃんが、商品の仕込みから新人教育から
デコレーションのプラニングまでこなし、時間外のサービス残業や
サービス早出までいとわずにやっているという驚嘆すべきコストパフォーマンスの高さが、
69円のハンバーガーというような商品価格を可能にした、という事実をメディアはほとんど報道しない。

コンビニで夜勤するバイトのお兄ちゃんは、レジの金をかっぱらって逃げることも 、
悪友を呼びよせて、店の商品を洗いざらいトラックに積み込んで夜逃げすることなど
考えもしないということを「前提」にして採用されている。
見ず知らずの就労者の労働の質とロイヤリティがここまで高い水準で保証されている社会が世界にいくつあるだろうか。
840名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:12:14 ID:/4xGNfuZ0
841名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:20:48 ID:1dm4YMYR0
現状のぬるい基準さえ多くの企業が守ってないのだから何も変わらない。
額を上げる前に取締りと罰則の強化をすべき。
842名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:26:25 ID:XvOtq8s40
労組なんかアホみたいなんていって会社になにも働きかけを
しないお前らの負けw。
労組に入らないなら個人で職場改善しろよ…。

そんな会社でも辞めるわけに行かない無能さが根本原因。
843名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:36:18 ID:Gk12MD6A0
うちの会社は 3年ぐらい前に事務職の残業を上限を決めてカットするようにした

それまで100時間ぐらいやっていた人が
いきなり30時間ジャストで帰るようになった。

そんなやつがいるから、上限がきまるんだと思った。
残り70時間はなにしてたんだ??

それでいままでどうり50時間ぐらいのやつが可哀相になった。
844名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:36:29 ID:JncrRfPs0
無能は無能なりに自覚してサビ残して会社に媚びてるんだろ
くれぐれも自分に能力があると勘違いして起業なんてしてはならない
845名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:18:52 ID:/4xGNfuZ0
>>843
うらやましい。
去年まで勤めてた会社は残業代が出ないことより業務自体が異様に多くて、
だれも終電で帰れないことを前提としていたので夜の1時頃から普通に会議があった。

役員のほとんどは都内でも車通勤なのでそれでいいし、
直属の上司も徒歩で帰れるところだったから「それでいいんだ」みたいな空気が蔓延していたよ。
846名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:22:49 ID:XvOtq8s40
なんでみんなDQN自慢したがるんだろう
847名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:24:57 ID:3CSCrcPC0
サービス残業ない会社も方針転換してやるようになったり
するから、無い会社探しても意味ないだろう
ある会社が心を入れ替えて残業代出すようになんか
なるわけないし
848名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:26:15 ID:XvOtq8s40
そういう奴隷根性だとそうだろうなw
望んで奴隷になってるんだから世話無いよw
849名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:36:38 ID:7amk0KSY0
>>827
ちょっと方向性は違うけど、サビ残を「サビ」にしないためには、
きちんと記録を取っておくこと。手帳でもいいけど、他の補強手段
もあれば尚可

サビ残が認められれば、後からでも最大2年前に遡って残業代の精算
ができる(更に会社側には同額の付加金を払えと命じられる事もあり)
労働基準監督署はアテにならないことが多いから、直接弁護士、
あるいは、赤い旗振ってる政党あたりに泣きつくというのも一手。

単に残業が多い会社かどうかは、平日夜とか休日に様子を見に行って
みれば分かることじゃねぇの?
絡め手で社員から聞き出す手もあるけどな。
850名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 12:45:31 ID:vzL2IFbt0
労働債権って時効2年だっけ?5年だと思ってたが・・・。
851名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 13:10:44 ID:mRCKZ9aV0
そんなにいやなら会社辞めて自由人になれ。
852名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 16:44:33 ID:BfST46ZD0
これって夜間の手当ても増えるのか?
853名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 16:49:44 ID:5MK10cGP0
>>852
増えるよ
854名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 17:18:42 ID:Fj4+8Ti70
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も解禁、合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
855名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 19:42:27 ID:7amk0KSY0
>>851
なった
856名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 19:54:17 ID:RLy8dtvB0
全国のサビ残の賃金を支払うようにすればほとんどの会社が回らなくなる。
でも犯罪を犯さなければ回らない会社なんて潰れればいいと思うよ。
857名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 19:57:11 ID:MDdMV0v30
>>856
小鼠の言うエセ構造改革じゃない、本物の構造改革だな。
858名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 19:57:51 ID:fnWrzs3uO
これはひどい
サビ残とタイムカードの捏造が増えるだけじゃんかよ
859名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:09:44 ID:MWB6YjXx0
ええい、労基は何をしている!
さっさとサビ残企業を吊るし上げる作業に戻るんだ!
860名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:14:07 ID:DnEkW5/OO
子供を作る暇が無い負け組?( ̄○ ̄;)
861名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:28:00 ID:s+ObcmtJ0
残業ってなくなるんじゃなかったのか?

ああ、公務員向けのネタか。
862名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:40:49 ID:w5WkBj2h0
結局、普通の庶民が、奴隷ではなく人間らしい生活ができる労働者になるには
命を懸けてでも政府、経団連の奴らと闘うしかないんだな。
もう庶民は十分すぎるほど痛い思いをした。今度は奴らが痛みを味わう番だ。
863名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:43:13 ID:0+oGRuYfO
結局サービス残業が増えるだけです、本当にありがとうございますた
864名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:43:46 ID:cmc0UQ0K0
>>862
よし、一人一殺の1人目として行ってこい
865名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:44:52 ID:DolWV8t2O
>>858
まともな会社は、40になってもきちんと残業代払うだろうし
まともじゃない会社は、何パーセントだろうと払わないさ。
866名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:46:20 ID:99gxgIjb0
サビ残ばっかなんだけど。

そっか、ホワイトカラーエグゼプションで無償残業を合法化するから、
残業代の割増賃金を払うようにしても、実際は払わなくていいってことか。
867名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:48:41 ID:AlYvziI/O
裁量勤にも適用しろ
868名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 20:57:54 ID:99gxgIjb0
>>437
残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し
2006年06月11日17時24分

http://www.asahi.com/business/update/0611/009.html

同審議会では同時に、一定以上の年収の人を労働時間規制から外す
「自律的労働制度」の創設も提案されており、労働側には「割増率を上げても、
適用除外がどんどん広がることになれば意味がない」との警戒も広がっている。

やっぱり。残業代upという甘言に乗せて、
残業代ゼロの職種を一気に拡大するという罠だったか。
財界優遇・労働者迫害政策を採り続けた自民が
労働者が有利なるようなことをするわけねえもんな。

「400万以上のホワイトカラーについて、長時間働かせても、
残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度。」
なんて400万円での奴隷契約を合法化するようなもんじゃねえか。
869名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 21:30:45 ID:pNsXZ15v0
400万なんてオレの初任給より少ない
今の給料の半分にも満たないのに、それで残業手当無しとはふざけてる
870名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 21:55:41 ID:0HOlMwT60
最近だとプライバシーマークとかああいう絡みで入退室ログ取ってる所多いから
抜き打ちでああいうのチェックすればいいんだよな。
改竄とか発見したらPマークの方に通報するようにしておいて。
871名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 21:56:30 ID:UbdlX5Qp0
おれ残業月10時間、手取り40マソ
公務員

どお?
872名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 21:58:43 ID:ui+AoOTQ0
まずサービス残業を行った会社は、社員に5倍払う法律と
10年遡って請求できる仕組みにしろよ。
873名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 21:59:31 ID:AXLXip4pO
労働基準監督署に通告したれ
サービス残業なら簡単に認定してもらえるぞ
874名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 22:26:34 ID:x3xvWuDd0
これで、ホワイトカラーエグゼンプションを導入しない、抜け駆け企業を淘汰できますね!!
875名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 22:35:26 ID:eheQSvQW0
マジ、サービス残業については…ホントなんとかならんのか。
876名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 22:47:25 ID:ym8+VqWn0
【経済】残業40時間超で休日追加・労働ルール改革、厚労省素案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150165013/

政府もバカだが、厚生労働省もバカだ。
休日がまともに取れるようなら残業するか?
こっちは短期契約を本当に短期で切るようにする案が付いている。
877名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 22:47:43 ID:gJralixY0
右肩上がりの経済に慣れたせいなのか、待遇は頑張っていれば
いつか報われると思っているのが痛いところ・・・
本人の結果もあるが、労働組合の経営者に対する圧力も大きいよ。
限られた利益の分配競争では
労働組合を組織する手間と時間と金をかけることも必要。
878名無しさん:2006/06/13(火) 22:50:26 ID:JzU+oPhU0
残業の割増料金アメリカが50%増しなんて、日本の労働者な殆ど知らない。
元経団連会長の奥田碩(トヨタ自動車会長)を筆頭とする経営者連中に今まで
騙されていたのさ!何がグローバルスタンダードだよ!
残業の割増率もグローバルスタンダードにしろって事よ!現在残業割増率25%を
アメリカの水準より低い40%にするのは何か意味があるのかい?
 あと割増率を幾等上げてもサービス残業で賃金0円にされると労働者としては余り
意味が無い、労働基準法違反(賃金不払いを含めサービス残業)した企業は経営者を
逮捕して刑務所にぶち込む(短期間1週間でもいいよ)実刑判決の伴った罰則がないと
余り意味が無い気がしますね。
879名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 22:52:06 ID:d+/4zncC0
>>835
まあ、搾取システムの頂点にいるのがアメリカだからな。
一番の貧民でもそれなりの生活してるだろ。

マルチ商法のトップなんだし。 

で、二番手の日本も悪い方じゃないんだが、貢ぎ率が一番高いから
働いてる割に3番・4番手とあまり差がない。

アメリカが10だとしたら、日本は7、その下は6〜5と。
880名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 22:57:09 ID:wZPfN05+0
>>879 グローバル化とか何とか言って
日本が乗らなくてよろしい。

そんなのアメに取って有利なだけ。

日本は、エネルギー確保さえ出来りゃ
鎖国したってやっていける国

881名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:02:35 ID:1yVivoV50
>>880
原子力発電所並の耐久性で、もう一度RDF発電施設って始めないかな?

ごみも片付いて良いアイデアだと思ったんだけどな。

そんな予算は下りないか・・・・
882名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:02:44 ID:vzKQIG+u0
鬱憤晴らし

むかつく○○ランキング

http://web123.breeze.jp/rank/index.shtml
883名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:06:47 ID:8AjClDG50
残業代の引き上げしたからといって、仕事量は変わらんよな。
SEとか逆に残業代計算のプログラム改修で残業が増えるくらいだ。
884名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:07:31 ID:OuFW7A7rO
どうせ 終業時刻になったら
上司の命令でタイムカード押して残りの仕事はサービスだから、
割増にしようが 残業量はかわらないよ。
例えシステムの故障でも残業付けるのは駄目なのが
会社の方針みたい。
ちなみに、全従業員時間内に帰るのは不可能。
有名なビジネスホテルなのに。
885名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:12:41 ID:uxzDwDiB0
人生なんて、期待すると疲れる。
仕事終わって飯食って美味い酒飲めれば良し。
それぐらいが身の丈にあった幸せ。
886名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:38:12 ID:ui+AoOTQ0
>>885
だからと言って、言われるがままは嫌だね。
887名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 23:45:23 ID:7amk0KSY0
50年位遡れるようにしないとな
888名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 00:14:31 ID:ReqxCCih0
asahi.com:労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案-暮らし
http://www.asahi.com/life/update/0613/013.html
889名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 01:10:54 ID:XGqRmx960
>>886
嫌だと思うなら世の中を変えてみろ。
890名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 06:36:39 ID:nYnjBUqV0
>>838
日本も解雇は容易だよ。再就職は日本の方が厳しいけどね。
891名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 07:09:57 ID:eLUuOvTB0
公務員のための法律・・・。
タイムカードのない会社のことを考えろぼけ。
892【政治】官僚の忠誠心の向上に「割増賃金」を25%→40%:2006/06/14(水) 07:15:56 ID:wDwy0HHr0
に引き上げへ…政府自民党

国会議員4人 パールハーバーまね米国挑発→国際手配…ワシントン
★51

米議員が在職記録更新 民主党最古参のバード氏

 【ワシントン12日共同】米野党民主党の最古参で当選8回を誇るロバート・バード上院議員(88)が12日、1959年1月に上院議員に就任して以来、1万7327日目を迎え、故サーモンド上院議員の在職最年長記録を破った。
 今年11月の中間選挙で前人未到の9選を目指すバード氏は2本のつえをつきながら議会に登庁し、体力の衰えを感じさせるが「足を除いて年齢は私に関係ない」と意気軒高だ。
 バード氏は保守的なウェスト・バージニア州選出で、1歳の時に母親を亡くし、炭鉱で働く貧しいおじの養子となった苦労人。40年代には白人優越主義の秘密結社「クー・クラックス・クラン(KKK)」にも一時参加、64年の公民権法制定時には反対の論陣を張った。
(共同通信) - 6月12日13時19分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060612-00000095-kyodo-int

日本議員が在職記録更新 自由民主党最古参の小泉氏

ブッシュ大統領からプレゼントされた「2本のつえ」をつく小泉純一郎議員
http://usapara-c.up.seesaa.net/image/PICT6267.jpg
http://suki-yaki.up.seesaa.net/image/koizumi_1216-thumbnail2.jpg
http://blog.spin3104.com/images/MM20051216191122718M0.jpg

 【東京12日ロイター】日本与党自由民主党の最古参で当選8回を誇る小泉純一郎議員(88)が12日、1959年1月に衆議院議員に就任して以来、1万7327日目を迎え、故福田首相の在職最年長記録を破った。
 次期選挙で前人未到の9選を目指す小泉氏は2本のつえをつきながら議会に登庁し、体力の衰えを感じさせるが「足を除いて年齢は私に関係ない」と意気軒高だ。
 小泉氏は保守的な神奈川県選出で、1歳の時に父親を亡くし、政府で働く貧しいおじの養子となった苦労人。40年代には大日本帝国優越主義の秘密結社「国際勝共連合(KKK)」にも一時参加、64年の公民権法制定(政治改革法案制定)時には反対の論陣を張った。
(ロイター通信) - 6月12日13時19分更新
893【政治】官僚の忠誠心の向上に「割増賃金」を25%→40%:2006/06/14(水) 07:18:20 ID:wDwy0HHr0
894名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 07:22:47 ID:cteWxjzg0
サービス残業増えるだけだろ 役所の現実見てないオナニーにしか見えんよ
895名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:34:32 ID:/Mgc1nAi0
>>856
今の状況は、「周りの企業がサビ残させまくっているのでこちらもしないと生き残れない」
だけだと思うので、もしも本当に全企業がサビ残なしにすれば、意外とうまく立ち回ると思う。

>>891
実は公務員も、もし全公務にタイムカードが導入されたらたちまち日本が破綻する程度の
サービス残業はさせられていたり…
公務員全員が一部の役人や、大阪市役所職員のように甘い汁ばかり吸っているわけではないです。

結局今の日本って、フルマラソンなのに10000メートルのペースで走れと言って、
「ほら、速いだろう?だからずっとこのペースで走るべきだ。」というようなものだと思う。
896秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/06/14(水) 10:36:39 ID:zBVl9zZ00
('A`)y-~~  社長取締役以外は全部出るようにしてくれよ・・・
(へへ     役職付いたら出なくなったorz
897名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:37:20 ID:OCK5WZuN0
うちの会社はタイムカードがあるけど
残業代0でつよ。

これでちゃんと営業しているみたいなので
>>1ができても無問題なんじゃないのかな。
898名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:38:16 ID:sRBeuLdX0
>>896
ヒント:そのための役職


俺の親父がそうだったさ。
25歳から定年までずーっと課長様。
899名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:40:17 ID:p4/OO8d70
労働基準法自体、あってないようなもんだしな。
900秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/06/14(水) 10:41:11 ID:zBVl9zZ00
('A`)y-~~ >>898
(へへ    泣きたくなるなw
901名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:41:54 ID:VWVq3UyY0
サビ残の超厳罰化を同時に制定しないとダメでしょうね
902名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:43:18 ID:W/UPkr+90
サビ残したやつにも罰則を適用するようにしろ
903名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:45:20 ID:3AHGr9Tz0
サビ残増加→自殺者、過労死増加
この国が滅びるのも時間の問題だ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
904名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:47:28 ID:/Mgc1nAi0
>>896
どこかの大型電器店は、3人に1人が役職だとか…
905名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:48:09 ID:7bSerHiu0
うちの会社、飲食店経営なんで残業が無いことが無い。
給料は、必ず残業をするという事を加味した固定給という説明をされた。
無論、労基法に適合して無いことはみんな知っている。

最近は世間体的にそれじゃまずいという事で、
社長が基本給を基本給+残業手当という形に分ける事を検討していた。
残業手当は固定なんで、結局貰える額は同じ。体裁を整えただけ。

まともな取締りの無い労基法に実質的な効力が無い事を実感する。
906名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:48:17 ID:ZUURfBbO0
つか、アレだよな。
残業代も課税の対象になるんだよな。
サビ残の類は本来支払われるべき手当から納められるはずの税金を、
企業がピンハネしてるってことだよな。

サビ残を強要する企業は脱税をも強要してるってことだよな。
907名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:49:35 ID:zQV+VMnX0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ 
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 
ミミ彡゙         ミミ彡彡 
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 
 彡|     |       |ミ彡 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ゞ|     、,!     |ソ  < サビ残が嫌なら日本から出て行け 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________ 
    ,.|\、    ' /|、 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` 
    \ ~\,,/~  / 
     \/▽\/ 
908名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 10:51:42 ID:27Fq1mj90
うっひょう!!
ウチは残業分はキッチリ出るから、これは素直にうれしいぞっ!!
909名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:02:06 ID:/Mgc1nAi0
>>908
しかし、施行された後も果たして全額支払われるかどうか…
事実上サービス残業黙認である日本、きちんと残業代を払っている優良企業だけが
ますます苦しくなるのが…
910名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:04:14 ID:A5pptlTp0
まあでも、サービス残業する奴と、現実見てないお役人とは、
同じ属性があるよな。ベクトルが真逆みたいだけどw
911名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:04:28 ID:K1UgR0ml0
某財閥系1部電機メーカーでSEやってるんだけど、
月初めに課長から「今月の残業は1人●時間までにするように」って言われる。
●=0〜5時間。
実質初日でオーバー('A`)。
システムメンテやトラブル対応、テストで徹夜も度々。
いくらフレックスで調整しても5時間で抑えるなんて無理。
わかってながら、見ない振りする部課長。
そして全く機能しない会社と馴れ合いの組合。
ほんと組合費払ってるだけ、無駄な組織。
何が電●労●だよ 笑わせるな。

前はタイムカードだったけど、廃止されてOCRに自分で手書きに。
なぜTCが廃止されたかは、「修正が可能だから」

現実はこんな状況がどこも当り前なんだけどなぁ。
912名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:05:54 ID:A5pptlTp0
>>906
まあ社員の所得税から払われない分
経費が減って利益が増えてその分の法人税払ってることにはなるけどな。

税率違うけど。
913名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:10:59 ID:bvkQ2xMM0
社員年俸制→残業の概念自体をなくして対応。
お勉強はできるんだろうが、役人は本当に頭が悪い。
914名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:18:54 ID:/72JR7Zb0
また、小泉内閣お得意の詐欺ですよw
残業代の割増率増加とホワイトカラーイグゼプションなるサビ残合法化で
トータルでは企業側が得をし、労働者の一層の奴隷化が進む訳ですねw
915名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:22:03 ID:hLEQ+6OQ0
そんな事しても無駄 お役人はなんでこうも現状を把握できてなさすぎなんだ?
916名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:25:12 ID:17FtHn+p0
うちの会社はみなさんよくご存知の
1部上場の車会社だけど、
タイムカードって無いんだよねー。
A3の用紙の自分の欄の今日の日付けのとこに
自分の印鑑押して、出社、退社時間をそこに書き込むんだけど、
遅くまで残業したら、正式な時間書きにくいよねー。
店長の無言の圧力というか。。。





zoom-zoom-zoom!!!


917名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:27:52 ID:rUxBf8go0
おまいらなあ自分の労働環境悪い悪いってなあ。
それはおまえが悪いんだよ。もっと労働経済の概念で考えろ。
残業は労働力のたたき売り、サビ残なんてもってけ泥棒だ。
団結して需給バランス調整するぐらいしろ。
918名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:28:27 ID:gfTCH1bm0
>>889
だからそのために発言してるのに、発言をやめろと必死な君がいる
919名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:28:55 ID:/Jv9YD/g0

これは中小企業のサビ残を減らすのが真の目的ではないね、

公務員の残業手当をアップするのが主目的。

920名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:31:27 ID:EYNOFeBv0
サビ残禁止法

・サービス残業の内部告発を奨励(報奨金あり)
・経営者・オーナー・株主は死刑および財産没収
・従業員は公務員として採用(財源は前項の没収財産)

これでおK
921名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:36:51 ID:akfhDICpO
サービス残業でもなんでもやるから、せめて有給くらい消費させてくれ、半分で良いから…
922名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:37:33 ID:sRBeuLdX0
手書き勤務時間帳ってのがそもそも怪しいので、タイムカードを原則的に義務化すべき。
あとは、会計監査と同じ概念で労働条件監査というものを実施して、帳票類に不備が無いか
定期監査して、違反が認められれば経営責任を問う。本来の賃金を労働者に支払い、
同額のペナルティを国庫に入金。
これでおk。
923名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:39:37 ID:Z9jR6hXV0
>>911
だって連合系って、御用組合だもん。
オカラの居る、民主支持だしw
924名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:40:54 ID:t0SPcyru0
割り増しになったらなったで、民間の場合
残業代を払わなくても良い管理職を増やすだけだろ

で、残業代が増えて喜ぶのは
ハイヤー送迎付の官僚だけ・・・・っと
925名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:46:33 ID:Z9jR6hXV0
>>920
そんなモン作っても、政治家・官僚の懐は温もりません。
よって、絶対作られませんw
926名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 11:49:56 ID:/Mgc1nAi0
>>915
いや、多分わかっていてやっているのかと。
「残業代増やす法律作ってやったのにまだ文句をいうか、甘えん坊め。
もらえてない?会社の記録には無いが?」という口実をつくるため。
927名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 12:07:19 ID:bvkQ2xMM0
>>919 納得!やっぱり官のための官なんだ。
928名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 15:55:40 ID:3/ElCDhl0
労働基準監督所にチクればいいじゃん的な事行ってる人が結構いるけど
アレって調査に入る時に
『お宅の社員の○○さんから告発を受けたので調査をします。』って
宣言してからでないと調査出来ないって監督所の人が言ってた。
『そんなこと言ったら俺クビになっちまうよ』って言ったら
『まあ、そうでしょうね。でも規則ですから』だって。
自分の会社の待遇を改善するために自分がクビになるやつなんていないよ。


929名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:01:22 ID:NNZnhBYQ0
>>928
権力の犬、労基署。
人民の敵である。


革命革命革命あるのみ。
起て!全国の労働者!
既存の労働運動から脱却して
真に労働者のための社会をうちたてよう!
930名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:04:57 ID:fw/7pT7C0
>>916
もちろんその用紙は管理職が管理して、容易にコピーして労基署にちくれない仕組みになってるんだよな
俺のオヤジの会社もそう
931名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:08:39 ID:7bSerHiu0
>>928
イソップの「ネズミの相談」を思い出した。
932名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:20:07 ID:NNZnhBYQ0
山猫スト。
933名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:36:43 ID:/ZZGrhbB0
>>911
財閥系1部電機メーカーですら、そうなんだ。
やはり、ニート・レジスタンス活動は続行しよう。
934名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:38:45 ID:/ZZGrhbB0
労基は、権力の手先。資本家の走狗。
ニートレジスタンス地下活動のみが日本の希望だ。
935名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 16:44:38 ID:NNZnhBYQ0
そして時候を見つつ蜂起だな。
936名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 18:25:41 ID:OGWPmVIB0
最初からニートは社会の屑だけど
退職ニートって今の社会への孤独なストライキだって記事読んだことがあるな
実際まともに働くのが馬鹿らしいって実感してしまう人間が多くなるのは日本崩壊への道だと思う
937名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 18:32:16 ID:A5pptlTp0
なら起業すればいいのに。
あるいはフリーランス(フリーターにあらず)でやるとかさ。

不平だけ言って何もしないのが微妙。
みんな周りが何とかしてくれると思ってるんだよなー。
938名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 19:38:24 ID:/ZZGrhbB0
大政翼賛経団連に対抗しうるのは、
もはやニートレジスタンス地下活動のみ。
939サービス残業 勝訴 で検索した結果:2006/06/14(水) 19:48:30 ID:bKY88wZu0
940名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 19:48:45 ID:wxH9DGIH0


 ID:/ZZGrhbB0、ミジメだな
941名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 21:44:32 ID:BcqWQsLP0
本当の改革は、被雇用者のサービス残業で抑えられている分の社会的コスト上昇を、
消費者が受け入れることから始まるような気がするんだが、その消費者の大部分は、
結局被雇用者だったりするから、因果はめぐるわけで……。
942名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 21:46:08 ID:vkNi2eUr0
>一定時間以上の残業に対する割増賃金

0時間からにしろよ
943名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 21:46:08 ID:OSwSrEdQ0
残業代て何?
944名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 22:05:52 ID:fJYx5aTo0
>>936
退職ニートは労働拒否者
945名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 22:31:54 ID:zEdwh7xJ0
>>241
社会の24時間化やめて派・ア・パ等の雇用の合理化をやめてあらゆる商品(製品/サービス)の値上げに
消費者が耐えられれば国際競争力は下がるが幸せ指数は上がる気がする。
946名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 22:35:58 ID:+DU5JRzZ0
世の中に残業命令に基づいてしか残業しないような桃源郷のような会社があるんですか?
947名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 22:38:57 ID:vCNsL5PQ0
>>936
そもそもニートになれる環境があるから退職してニートになるんでは?
やめて次へ転職するとかが普通だろう。
948名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 22:44:52 ID:Zb5A83YoO
サービス残業時間が増えるだけ。
949名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 22:58:57 ID:KQ9mMlhs0
やる気がちょっと足りないよな
なんか一日1時間の残業は許容している感じ
950名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 23:03:03 ID:P+/tLEuNO
公務員削減で残業が増えるからな。
その為の下準備だよ。
951名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 23:05:32 ID:ZWxCS0R70
これされたら迷惑だな

今ちゃんと残業代でてるのにこんなのになったらサービス残業になりそうだ
952名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 23:13:09 ID:qMCf8afT0
>>951
大丈夫。
ブラック企業ほど「○○が起きたらかえって労働条件が悪化する」とほざくもんだが、
ブラック企業の場合、悪化させる余地があるならばとっくに悪化させて利益を極大化してる。
953名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 00:33:42 ID:yXui9DaPO
みんな選挙には池よ。
954名無しさん@6周年
選挙に行っても無駄

金持ちの言うことしか聞いてない