【調査】女性・女系天皇容認「賛成」77%で、「反対」6%を大きく引き離す…継承順位は世論二分★3

このエントリーをはてなブックマークに追加
1☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★
・調査で小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
 「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ、「賛成」が77%と
 「反対」の6%を大きく引き離した。

 現制度は「男系男子」に限って皇位継承を認めてきた。調査結果を見る限り「女性天皇」
 母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」のいずれも世論の抵抗は小さいようだ。

 一方で有識者会議が11月中にまとめる最終報告に向けて検討している皇位継承の順位を
 めぐっては意見が分かれた。
 「男女を区別せず第一子を優先する」(44%)と「兄弟姉妹の間では男子を優先する」
 (42%)がほぼ並んだ。「言えない・わからない」も14%あった。

 ※ソースは日経新聞05.11.02朝刊

※関連スレ(すべてdat落ち):
・【皇室】「雅子様の悲劇に、国民の同情が集まった結果」…女性天皇容認で、英紙★6
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130622165/
・【皇室】「女性天皇容認」で、全会一致…皇室典範有識者会議★8
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130413680/
・【皇室】男系維持へ動き相次ぐ…「天皇制廃絶主張の左翼団体、今度は女系天皇容認主張」の声も★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130045379/
・【皇室】「旧皇族の皇籍復帰」を要請…皇室典範考える会
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129887795

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130913386/
2名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:12:20 ID:UzNltfQD0
3名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:12:45 ID:v0+7Ry150
>3なら俺にも皇位継承権がある
4名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:13:05 ID:JkxSr30/0
>>2じゃなかったら明日新宿駅構内を全裸で歩く。
5名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:13:30 ID:pOVG3Abj0

    禽鬱塀概稀際渡
    画鈍努齊讒我差
    模獏鬱鬱際残努
    堀鈍概稀我画禽
    禽鬱努努齊画禽
    獏獏禽努鬱鬱画
 
    ↑実はQTコードになってます。携帯電話で読み取ってみましょう
6名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:15:56 ID:4tBlnEH60
男系維持派=成功していない旧宮家とそのとりまくカルト集団
7名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:16:50 ID:wLj+Z8uA0
世論調査なんて質問の設定次第でなんとでもなるもの。
8名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:17:05 ID:zePuzl2V0
>>3が3取ったから3の為に王位争奪戦で戦う準備は整えておく。
9名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:17:20 ID:kPcrCpj60
>>1

>「女系天皇」のいずれも世論の抵抗は小さいようだ

というより 何も知らないだけ

自民圧勝の今回の選挙で郵政民営化の中身を知らずに自民党に投票したヤツらと
男系女系の意味も知らず「愛子様が天皇で良い」程度の感覚で有識者会議を支持しているヤツらは
同程度の知性

日教組が何も教えてこなかった、ということですか
恐ろしい連中だよ コイツらは

10名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:17:32 ID:al0068mq0
なぜ、女性・女系をごっちゃにする?
11名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:17:39 ID:4SSf0KAw0
もしも女系をOKしたら、かこ・まこも嫁に出ず、養子ということになる。
場合によってはさあやも出戻りかも。

そんな大勢の家族達を何で私達の税金で養っていかなくてはならんのだ!
12名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:17:59 ID:XXkxKtXC0
関係ないけど

アメリカ合衆国初代皇帝
ジョシュア・A・ノートン1世のお話

ttp://shabondama.net/kurinoko/flash/beikoku.swf
13名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:18:11 ID:ZuIoe38r0
>>10
誰がごっちゃにしてるの?
14名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:18:15 ID:TRQxT/FY0
>>9
悪いが説明されても別に女系でいいと思ってる
15名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:18:17 ID:329CqRNC0
女系と女帝は異なるものだということを一般国民は知らないんだぞ。
ちゃんと教えてやれよ。女帝は存在したが女系はないと。
女系を認めたら皇族は皇族ではなくなる、一般庶民と区別つかなくなるぞ
16名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:18:52 ID:RzHsP/c20
前スレ、レスしたら1000だった(´・ω・`)
17名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:05 ID:8+0/KGXa0
>>9
聞けば聞くほど、女系でいいと思う。
18名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:06 ID:P4KXZv/F0






学説がどうのということと、これからの天皇家をどのように国民が考えていくかとはまったく関係ありません。





19名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:13 ID:vGkS+az30
>991 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2005/11/02(水) 20:11:21 ID:8Rmr210i0
>いくら伝統があろうと法的裏付けが無いものを
>国家国民の象徴に頂く事は無い。

>単に古い伝統を持つ旧家の人で終わり。www

逆に法的裏付けがあっても歴史的裏付けが無ければ象徴などという精神的なものは成り立たないだろうよ。
だから女系容認などという歴史的裏付けを損なうようなことには反対なんだ。
20名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:30 ID:vxKCHlgOO
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、
逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。
王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、
やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。

江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。
それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。

バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。

ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。

私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)
21名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:36 ID:+rqw50n60
>>15
知ってもどっちでも良いってのが大勢じゃないかな
自分もそうだし
22名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:47 ID:ArnykVLL0
>>9
まあこの結論を出した有識者会議の全員が
君より物を知ってる人だろうよw
23名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:19:50 ID:4tBlnEH60
>>15
あなた達はだまされている。私についてきなさい。
真剣に言うやつって本当に怖い…
24名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:20:03 ID:+1aSzovX0
>>3よりも>>4の方が面白いな。
警察に捕まらんように注意してなw
25名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:21:22 ID:wLj+Z8uA0
>>19
歴史的裏付け。それが憲法一条の趣旨である。
法とは、趣旨が先にあってそれに従い作られたものに過ぎないものだから。

人権がなぜ尊いかと同じ。
法律の前に理論がある。
26名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:21:44 ID:ropX+M3v0
世論調査の分母自体に問題あり過ぎるだろ。
愛子は自閉で自発的な発語ねぇだろ。
女系になったら象徴じゃないぞ。
27名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:21:44 ID:c3Ij4SbR0
めんどくさいからモメるぐらいなら皇室廃止すりゃいいじゃん
28名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:21:52 ID:8muSbzEFO
レスしようかと思ったけど疲れたからやめたw
29名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:22:38 ID:ZuIoe38r0
>>27
モメてないし。
30名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:23:00 ID:Z2pU4o4A0
もうモメるぐらいなら俺が天皇になってやるよ。
31名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:23:02 ID:TRQxT/FY0
男系支持者が考える程
国民は天皇に関心が無いと思った方がいい

ぶっちゃけ国民的アイドルみたいなもんだ
32名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:23:50 ID:y7Y4IoxL0
>>22
おまえよりは知ってるかもな
しかし実体はほとんど知らない素人ばかり
大半のねらーの方が上だろ
33名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:23:52 ID:vxKCHlgOO
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、
  先祖(神武天皇)からの積み重ねを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に
相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、
何を変えなかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを
前提としている。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に
移すことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家
にではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。


【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html
34名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:24:29 ID:8muSbzEFO
>>31
同意。
そういや熊沢天皇ってのもいたなあ。
35名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:24:59 ID:RzHsP/c20
>>32
大半のねらーはこのスレにはいないかと。
36名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:25:53 ID:ZuIoe38r0
>>32
なんで実態はほとんど知らない素人ばかり

とわかるんですか?
37名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:25:59 ID:tHWH9erN0
まあどう転んでもインポ天皇が日本国を象徴するよりはマシになるんじゃね?
38名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:26:36 ID:P4KXZv/F0
>>33
>要するに女系ってのは、
>我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせること。

>一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
>歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に
>相続させる継承方法。

滑稽だとしかたとえようがないな。
39名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:26:41 ID:vxKCHlgOO
105:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:19:23 RteD3dH5O [sage]
81
理解すると思いますよ。系統なんて一般でもよく有りますから。
天皇以外でも一般的にも泰氏の系統、源氏の系統、藤原の系統などと言う人は多いですが、その系統をどのように遡ってるかを見ればね。
因みに系統原理を元に姓や苗字は存在しますが、姓や苗字は、系統を表すシステムでありますが、姓=系統ではありません。
例えば、藤原朝臣で有っても皇胤は存在します。
真宗興正寺派の法主家の華園家は藤原(姓)で有り、華園(苗字)で有り、天皇の男系子孫(皇胤)だからです。
華園家は男系で遡ったら天皇に行き着きますが、藤原姓でも有るので、系統=姓では無いのですけど。
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
真宗は養子で対応しますね。
真宗は革命思想の僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
男系支持を頼むなら浅草門跡ですね。
浅草には天牌も有りますしね。
40名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:26:43 ID:1rYIjKaf0
>33
なるほど
41名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:26:49 ID:vKttVkFjO
言い出しっぺって誰なんだ?・・
女系になれば少しは中・韓がおとなしくなるとでも?
42名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:26:51 ID:wLj+Z8uA0
>>21
じゃあ女系でなくて良いじゃん。

>>22
ロボット工学の専門家だろ?
憲法学者の百地も有識者会議の流れを「非民主的」と批判したぐらいだしな。
43名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:26:57 ID:kPcrCpj60
>>13
国民の大半はゴッチャにしてますよ 貴方は意外と頭のデキが良いんです 
>>14>>17のような、日教組によって作り上げられた愚民集団に比べるとね


もし訪米した際、大統領がホワイトタイをつけて空港まで向かえ最敬礼をするのは
世界で三名

ローマ法王、英国君主(女王)、そして天皇です 本当に この三名だけがこの対応です


これは男系を維持した世界唯一の王家であるが所以だと知ってますか?


44遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/11/02(水) 20:27:43 ID:wZ77y8YO0
愛子様の夫となる人が
どんな奴かによって世論も変わってくるだろ。
そいつの子供が天皇になるわけだからな。
結論を出すのはまだ早い。

まぁ、世論が何と言おうが
中の人が決めるべき事だと俺は思うがね。
皇太子殿下がポピュリストでない事を祈るよ。
45名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:28:19 ID:8qTAA+480
女系を認めるってのは万世一系っていう伝統の否定だな。
つうか、旧宮家の人たちの中から選べばいいだけの話だろ。
まだ男性が何人もいるじゃん。
46名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:28:41 ID:/uW1I8640
女系天皇の何が問題か分からない人はとりあえずこれ読んで下さい。
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html

時間があればこちらも。
http://www.geocities.jp/banseikkei/
47名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:29:24 ID:vxKCHlgOO
>>31
アナタの想像ではね。
それに、ならマスコミが決めれば良い事だしね。
コピペだけど、別系統は天皇の系統には属して無い。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の正当性ですね。天皇の系統では無い。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無い。一時代の血はその時のみです。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
だから直系は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミだろ。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
48名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:29:33 ID:7QNdDmBW0
女性天皇と女系天皇容認するのは天と地ほど違う
一緒くたにアンケート調査する自体が不自然きまわり無い
49名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:29:44 ID:P4KXZv/F0
女系天皇を認めることは、伝統の否定とか、
もう馬鹿すぎる
50名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:29:53 ID:7x8whUmL0
>>20>>33>>39
きみ天才。
あと明日こそは風呂に入れよ。
51名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:29:55 ID:Z2pU4o4A0
>>31
でも天皇家に愛着ない人ほど女帝・女系容認なんだよね。

だから・・・2ちゃんねらの誰かが天皇になるってのでOKだな。
52名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:29:59 ID:kPcrCpj60
>>42 口を開けば能書きばかり これがクズのクズたる所以ですよ
中傷はいくらでも出てくるが論理的反論は皆無のクズにかける言葉はないんです
こんなヤツが「どっちでもいいじゃん」なんていってるわけですな
53名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:30:05 ID:4tBlnEH60
>>43
それ写真見たこと無いけど。
アメリカの都合でどうでも出来ることを
何をそんなにうれしがっているんだ?
マッカーサーが軍略服で
昭和天皇がモーニング直立不動の
屈辱の写真を知らんのか?幸せな奴だ。
54名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:30:10 ID:F8A/thvz0
愛子future皇太子だけでなく
秋篠宮&高円宮家の長子(眞子さま 承子(つぐこ)女王殿下)も含めて
男系男子の養子を3人?までは取れるように 皇室典範を改訂すればいい
55名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:30:23 ID:RzHsP/c20
>>45
万世一系は伝統ではなく伝説になる。
56名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:30:53 ID:ZuIoe38r0
>>43
アイタタタ・・わかった。もういいよ。。
でも勝手に国民の大半は〜とか言わない方がいいとおもうよ?

念の為言うけど、私も女性・女系天皇容認でOKという立場です。
57名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:31:22 ID:HVplzecJ0
>>53
それは特殊なシチュエーション
58名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:31:44 ID:/uW1I8640
3スレ目に入ったけど、いわゆる女系強行派は、何故今いわゆる女系を
強行しないといけないか、言い訳考えた?
天皇家のこれまでの伝統を覆してまで。

相変わらずそこには触れたくないみたいだけどね。

ちなみに男系維持派は、万世一系という伝統を守りたいだけ。
59名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:31:49 ID:8+0/KGXa0
何でいつまでもファンタジーを教科書なんかに載せてるの?
北朝鮮かよ!
60名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:31:57 ID:P4KXZv/F0
>>47
直系かどうかじゃなくて女系天皇を認めるかどうかだろ。
61名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:33:04 ID:8Rmr210i0
しかし男系論者のレスコピペばっかだな
俺も前スレのコピペしておこうwww


まあ現実的に女系容認は今の皇族に男子が生まれていない現実に妥協するだけの話しで
対して男系維持は簡単に「旧宮家」の復帰と言うが先方の意志等色々なハードルがある。

よほど国民の関心を喚起し説得せにゃ通らんよ。
少なくとも「小和田家の陰謀」とか「特亜の陰謀」なんかは2ちゃんねるの中だけにしておけよ
キチガイどもwww


62名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:33:07 ID:uu0A+0f00
つーか一般人は女性天皇と女系の違いを知らないだろ
まず女系と女帝の違いが分かっていますかって質問を入れろよ
分かってる者のみに女系の是非は質問させろ
63名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:33:28 ID:vxKCHlgOO
今の処、旧宮家復活の調査は一例しか無いけど、旧宮家の復活に良いと思うは二割チョイだね。思わないは四割チョイ。
でも旧宮家が何たるかを報道しないで、菊栄親睦会や祭祀や行事の関わりや血や系統の繋がりを無視して、
今上一家マンセーばかり報じてるのに、復活を良いとしてる人が二割も有るのは寧ろ多いくらい。心強い
表現を「嫌がる皇室、愛子様に強制するのに」とか「別系統を名義に」とかに替えればもっと増える。
公明党は4%の支持率だが強い力を持ってるのだからね。
大体、知名度ならマスコミが皇位継承順位を決めれば良い事になるしね。
マスコミが旧宮家を無視して、男系維持の論調で愛子様の継承を否定したら「愛子様が可哀相、雅子様が可哀相(なかにし、黒田)」みたいな報道をし、
旧宮家が何たるかを報道しないのに、二割も復帰を良いとしてるのはかなり重要。
皇室に詳しい私の母ですら旧宮家を「真宗の大谷家の裏方がそうだったよね〜」とか言う始末なので。
また、母方が天皇が女系とか誤魔化しの表現を使ってる。
愛子様の子が天皇に成れるかどうかと本質から逸れる事で誤魔化したり。
問題は愛子様の子では無く、天皇たは違う系統の子が成れるかなのに。
そんな中で4対2とは心強い。
それに小泉の靖国問題でも思ったけど、生活に直結しないから大抵が男系維持でも女系でも容認に成ると思う。 
天皇や国会が示せば大抵容認。 
靖国と違ってマスコミの批判報道も一方的に成らないだろうしね。 
いや、天皇が示して、雅子妃や女性皇族が国民に頼んだり愛子様が頼んだりしたら、
寧ろ擁護とか援護するかもしれない。
ま、現在の生者のみの“感想”ならマスコミしだいで継承が決まるね。
正統かは別として。   それに天皇制度の廃止は国民の権利ですが、天皇家の継承は別です。

雰囲気で替えるなら制度を替えて天皇家に強制するべきでは無い事です。
系統に属して無い人は、法的名義の象徴なり天皇なりなりなら分かりますがね。
64名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:33:55 ID:4tBlnEH60
>>57
それをいったら全部なんでもいえるな。
空港でホワイトタイ(夜会服)ってのもね。
普通はモーニングだと思うのだが?写真見せてよ。
65名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:34:13 ID:8muSbzEFO
>>58
女系支持
理由:どうでもいいから
66名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:34:26 ID:RzHsP/c20
>>58
男系維持派にも万世一系を認めない奴はいた。
神武天皇から皇統が続いてると思っている人って少数のような気がする。
67名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:34:48 ID:al0068mq0
>>13
1の調査の仕方。
68名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:35:17 ID:Z2pU4o4A0
>>56
もちろん、女性女系天皇OKだけど
男系維持でもOKだよね。

>>65
やっぱそんだけの理由なんだな。
69名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:35:30 ID:8Rmr210i0
>>58
旧宮家の復帰とかまでして万世一系に固執する必要が無いと考える。
直系の方が判りやすい。

70名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:35:47 ID:MfdwvPKN0
伝統を破壊するのがイヤなんだったら、
うんこしたあと紙で拭くなんていう
日本の伝統にない売国行為は取り締まろうよ。
71名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:36:01 ID:P4KXZv/F0
>>58
伝統がどうかじゃない。これからの天皇家をどうするかだ。
守りたいだけのやつは滅べばいいよ。
72名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:36:11 ID:/uW1I8640
> まあ現実的に女系容認は今の皇族に男子が生まれていない現実に妥協するだけの話しで

急ぐ必要ないね。皇太子殿下と秋篠宮殿下が年を取ってからで十分だね。

何で今強行するの?
73名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:36:45 ID:+rqw50n60
>>68
男系だとTVでなじみのないぽっと出が天皇になるから
抵抗感強いんじゃない?

伝統よりワイドショーでおなじみかどうかが大事。
74名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:36:55 ID:HVplzecJ0
で、皇太子の次は愛子なのか、秋篠宮なのか?
75名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:37:00 ID:vxKCHlgOO
>>55
そもそも、万世一系は造語。
万世と一系は尊皇攘夷と同じく別の意味の別の単語。
ま、祖始と一系で繋がる正統な系統は書類上の分類とは関係無く、
男系子孫だけどね。
76名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:37:50 ID:8muSbzEFO
>>68
そうですよ。
どうでもいいのにちょっと男系支持派の痛いとこ突いちゃうと
女系派強行だ!在日!日教組!だもんなぁw
旧宮家の人も支持してほしくなかろう・・
77名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:37:58 ID:ZuIoe38r0
>>62
その男系維持論者=天皇制廃止論者がお得意とする
「一般人は女性天皇と女系の違いを知らない〜」

ってどういう根拠で言ってるの?
78名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:38:35 ID:/uW1I8640
>>69
今強行する必要ないね。何で今強行するの?
79名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:38:41 ID:DLbeOF860
女性しかいなかったら、仕方がなく、女帝を容認するって形でw

基本は、男系男子優先の方がよかろうw
80名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:38:46 ID:+TalfTlt0
女系天皇でも良いと思う反面
二千年も続いてきた伝統を俺らの世代で無くしても良い物か…
もっと広い意見を聞いて決めてほしい物だな。
81名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:39:04 ID:P4KXZv/F0
>>72
なんで先延ばししたいのさ?www
82名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:39:35 ID:7QNdDmBW0
女系天皇が出て、時勢上戦争になって俺が徴兵された場合は働かないからな
むしろむかつく奴後ろから撃ち殺すから
83名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:39:55 ID:RzHsP/c20
伝統(神話)を守るなら女系にした方がいい。
神話に現実味を与えるなら学術的調査が必要。
84名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:40:17 ID:vxKCHlgOO
>>69
別系統は直系ですら無い。直系の使い方が間違ってる。
女系の使い方も間違ってるけどね。
965: 2005/10/31 18:47:08 P6NXumH6 [sage]
>>962
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpg
↑これを観せれば良いよ。
印象操作で愛子様の子が天皇に成れるか成れないかにすり変わってるから。
別の系統に成るかが問題なのに、男女とか愛子様の子がどう成るとか問題が違うのに。
85名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:40:24 ID:FtDXLL6l0
これで2000年続いた皇統も終わりだなw
テラウレシい
86名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:40:32 ID:uu0A+0f00
戦後の60年足らずの価値観で決めていいことじゃないんだよ
男女平等と皇室の伝統を頼むから一緒にすんなよ
この問題に関しては世論調査の結果なんて何一つ参考にしちゃいかんて
87名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:40:34 ID:ZuIoe38r0
>>68
当面安定して継承できる合理的かつ現実的な方法が良いね。
当然その問題の性質上国民の意思というのも重要。

って事でこのまま放置よりは今のうちに愛子が即位する道を
作っておくべきと考えるし、その子も認めるというのもいたしかたない。
88名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:40:41 ID:Z2pU4o4A0
>>76
>女系派強行だ!在日!日教組!だもんなぁw
それは男系支持派でも一部なんじゃない?
あまり真剣に相手しないでもいいと思われ。
まあでもここは2chだから。
89名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:41:06 ID:8muSbzEFO
日本には今、危機管理体制が必要なんです!
天皇が死んでから天皇継承者がいない!じゃ遅いんです!w
90名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:41:13 ID:0WK5Oq0s0
>>82
女系天皇が出る時まで生きるつもりなの?
愛子より長生きしなきゃね。
91名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:41:34 ID:DHd575j90
>>73
抵抗感強くてもクーデターが起こるわけじゃない
今の天皇がこれが宜しいと思うと言えばじゃあそれでいいんじゃねということになり
すぐ慣れる
92名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:41:38 ID:8+0/KGXa0
>>76
選挙権もないのに、凄い必死だね?
93名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:41:52 ID:9SHajBzq0
おまいらこんなどうでもいい話題でよくそこまで熱くなれるな。
ほんともう誰でもいいよ。
とりあえず滝川クリステル天皇あたりを推そう
94名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:42:08 ID:gz/YBylC0
なんて心温まるスレだ。
95名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:42:10 ID:4tBlnEH60
女帝を決めるときは1000年の伝統を破ったわけなんだし
万世っていってるんだからまだまだ100代ちょっと
新しいルールはどんどん作れば良い。
96名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:42:26 ID:P4KXZv/F0
>>80
フェミニストじゃないが、男系だけが継ぐってのは伝統として受け継ぐようなもんじゃないと思うぞ。
ほめられたことじゃないってのが、普通の感覚じゃないかな。
97名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:42:32 ID:7mz8zGQf0
なら、もう、抽選で決めればいいじゃん
別に毎月200名でもかまわんし
98名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:42:51 ID:akZACRU/0
で、女系だと何か問題でもあるのけ?
99名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:43:17 ID:kPcrCpj60
>>76
どうでもいいといっている時点で
その件について意見する価値もない人間なんだけどね
でもイッパシに意見だけはするんだよなぁ
どうでも良いはずなのにね
100名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:43:20 ID:/uW1I8640
>>81
まだ眞子様や愛子様を天皇にしなければならない切羽つまった状況が
が来るまで時間があるから。
何でそんなこと説明しないと分からないの?

101名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:43:32 ID:7zU7d68E0
女系は抵抗あるな〜。
どこかの平民の精子で作られた天皇なんて。
102名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:43:39 ID:vxKCHlgOO
>>77
調査では最近、何故か男子優先が多く成って来てる。
昔は第一子優先も七割だったのに。
別系統の男子より系統に属してる女子のが優先のはずなのに。
103名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:43:41 ID:vzvrFtHV0
もう男系女系にこだわる時代じゃない。
国民の半分以上が知らないだろう
旧宮家から引っぱりだすくらいなら、女系でも直系の方が
分かりやすくて良い。
104名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:44:24 ID:gz/YBylC0
>>93
どうでもいいから気楽に参加できる。
必死な人たちには悪いが。
105名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:02 ID:i7p/2GQX0
そいでさ、何処の旧宮家が手を挙げてるかはっきりさせて欲しいよ。
何処の誰がとか何件の旧宮家がとかさ。
フタをあけたら、みんなイヤだとかだったら困るじゃん。
106名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:09 ID:UibHXElY0
>>98
女系だと、小和田家が天皇家を乗っ取る形になってしまうし
ここまで男系で来た伝統も無意味になる。
107名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:37 ID:P4KXZv/F0
>>94
おまいは視野が広いなw
108名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:46 ID:8muSbzEFO
>>88
なるほどね。>>92とかがそうかなw
男系支持者にも話分かる人がいるのは理解してますから。

>>92
あ、ちなみに先の衆院選では共産党に投票しましたw
109名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:47 ID:HVplzecJ0
>>105
俺だったら喜んで引き受けるがな
110名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:53 ID:Z2pU4o4A0
男の天皇がよかったり、どうでもいいのなら
俺が天皇になってやるぜ。
111名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:45:54 ID:uu0A+0f00
だから秋篠宮に男が生まれるまで作り続けろって
それが最後の手段だろどうしてやらないんだ?
今の皇室には家を守ろうとする気概は無いのか?
112名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:46:10 ID:vxKCHlgOO
>>85
皇統の意味を理解して無いでしょ。
皇統は存続しましよ。
113名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:46:37 ID:+rqw50n60
>>106
男系って考え捨てれば小和田家に乗っ取られたことにならないし、いいんじゃないかな。
114名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:46:55 ID:VVq6mM1b0
女系反対派の理由が聞いてみたいんだが
115名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:46:58 ID:8Rmr210i0
>>105
そうそう。
それに子作りが終わったお年寄りじゃあ話にならんしw

「旧宮家の復帰で簡単に片付く問題」なんて言う奴がいるが
それほど簡単ではないだろうに。。
116名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:47:21 ID:kPcrCpj60
>>103 知らないから こだわらなくて良いというのも随分強引な話
知らないから もう中韓に謝罪しなくて良いっていうと左翼は激怒して
歴史教育!なんて絶叫するけど 皇室制度の大転換については
知らないから変えていいじゃん、だもんなぁ 君が左翼だと言っているわけじゃないよ
無知ではあるのだろうが
117名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:47:29 ID:td8YMMwE0
内閣の写真を撮るときに総理の左右に女を持ってくるのと同じで
海外メディアに対して良いイメージを与えれるから良いと思う。

もちろん財政などの重要な役職につくなら反対だが
天皇や環境大臣などの、どうでもいいのなら賛成。
118名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:47:59 ID:/uW1I8640
>>98
天皇家の伝統が終焉し、新しい王朝が始まるというのが問題。

http://www.geocities.jp/banseikkei/ を見て下さい。
119名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:48:00 ID:4tBlnEH60
>>106
小和田家よりむしろ かわしま(漢字忘れた)家に
乗っ取られる気がする。
120名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:48:12 ID:DHd575j90
>>101
どっちかというと父親側の系統に属するってみなしちゃうよな
121名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:48:35 ID:gz/YBylC0
>>101
卵子はいいのかよ。

そういう価値観でいいんなら、スルタン式で行こうぜ。
どこかから人身売買で奴隷女を複数入手してハーレム作るんだ。
誰か一人くらい男子を産むから、そいつを正妃にする。
妃といっても元が奴隷だから、姻戚の害もない。

どうだ、お前らにとっては理想的だろう?
122名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:48:46 ID:n18vnJ690
またひとつ文化が死んでいくな。
そのうち「金閣寺を壊して畑にしよう」とかいいだしそうだ。
123名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:48:56 ID:P4KXZv/F0
>>103
禿同。100%同意。
124名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:49:04 ID:X02UvcWt0
>>113
1000年続いた王朝の終焉だよ
125名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:49:12 ID:ErH0H6wY0
新しい王朝が始まるのが悪いん?
126名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:49:56 ID:vxKCHlgOO
>>98
まず、女系の使い方が間違ってるけどね。
まず、http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpgを観て
>>46を観てください。
127名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:49:58 ID:ZuIoe38r0
なんだかわからないけど、スレがかわるとまた
男系維持論者=天皇制廃止論者 のレベルが落ちたね。
>>118とか見てられない・・・

キリなさそうなのでご飯つくってこよっと。
128名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:50:06 ID:+rqw50n60
>>124
だから男系だって考えなきゃ終わらないって。
129名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:50:41 ID:kPcrCpj60
>>123
じゃ、もう歴史知らないから 中韓への謝罪も終わりで良いね

>国民の半分以上が知らないだろう
>>103のコレはそういう観点だよ
130名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:51:26 ID:Z2pU4o4A0
>>127
男系維持論者=天皇制廃止論者
それはレッテル貼りだと思われ。
131名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:51:44 ID:6UU0qNng0
こうやって大衆の間で議論が進むと
皇室が身近になった気がしますね。
皇室が芸能人と同じ扱いを受ける日も近いでしょう。英国みたいに。
132名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:51:48 ID:UibHXElY0
子供の寿命は母親からは遺伝せず、父親から遺伝するらしい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000015-jij-int

愛子さまは父親が皇太子だからいいとして、
その子供がさらに皇位を継ぐとなると、
愛子さまが婿に迎えたダンナの遺伝子が
今後の子孫の寿命に決定的に影響を与えることになり、
これまで続いてきた天皇家の遺伝的影響は
すくなくとも寿命に関しては途絶えるわけだ

そして、たぶん寿命以外にも男系でしか遺伝しない要素は
今後科学的に発見されてくるような気がする
133名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:51:55 ID:8muSbzEFO
>>129
俺はそれでいいと思うw
134名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:52:00 ID:/uW1I8640
>>125
俺は終わらせたくない。そう思っている人が今活動している。
国会議員もね。

>>114
http://www.geocities.jp/banseikkei/ 読んでね。
135名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:52:42 ID:EFRCLqgZ0
皇太子様が第二夫人として若い女性をもらえばいいんだよ。
136名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:52:49 ID:X02UvcWt0
>>127
女系論者が天皇廃止論者なんじゃん。
有識者会議なんて、どうせ創価とか在日ばっかなんちゃうの。
137名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:53:32 ID:P4KXZv/F0
>>129

もちろん!ぜんぜんかまわない。
君は、なにかとなにかを結びつけたくてウズウズしてるを感じるよw
138名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:53:48 ID:vxKCHlgOO
>>103
時代って何だよ。時代って。
ヒトラーの台頭も時代だから。戦争もそう言う時代だった。
翼賛会も時代からそう成った。昭和恐慌などの時代の影響も有る。
バブル投資もそう言う時代の波だった。
時代たか、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めるべきでは無いです。
139名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:54:04 ID:4tBlnEH60
>>134
で自分の崇拝している旧宮様が天皇になって
侍従職を狙うと。
>>135
ろくなのが来ないって。
140名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:54:21 ID:ErH0H6wY0
女系でも男系でも雑系でも、黙ってりゃわかりゃしないでしょ。
2000年続いたのがよいことなら、黙ってこれからも続ければいんじゃないの?誰が文句いうん?
141名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:54:29 ID:HVplzecJ0
女系になると姓が変わるから、実は易姓革命なんだよね。
142名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:54:54 ID:kPcrCpj60
>>133
そうか 中韓の謝罪も歴史を知らない世代なら良いか 
そういう立場なら反論はない

最後の w の意味はよくわからんがな なんで笑っているの?
自身の無知を晒して開き直ったのが恥ずかしいのか?
いいんだよ阿呆ならそれで
143名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:55:20 ID:8muSbzEFO
>>135
けっこう同意。
めっさマスコミのスキャンダルの種になりそうやけどw
144名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:55:25 ID:+rqw50n60
>>129
中韓も戦争のことなんか知らない人が多いのにいい加減にしろ、って人と
女系容認は同じ層じゃないかな。

自分もそうかも
145名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:55:54 ID:uu0A+0f00
でもいくら女系を容認したって
本当に女系になるには愛子様の子供が天皇になるまで待たないといけないんだから実際70年くらい先の話だよね
その頃には価値観も変わってるだろうし今女系の道が開けたからってそんなに心配することは無いかも
146名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:56:08 ID:EFRCLqgZ0
■“家族解体法”としての本性を現した 改正「DV(配偶者暴力)防止法」
(神奈川県平塚市立小学校教諭 野牧雅子)
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0501/ronbun2-1.html
<雑誌「正論」平成17年1月号>

・なんと口喧嘩も夫婦間暴力!
・「女の訴えは全て真実」調査せずに「暴力認定」嘘も言い放題。
・子供を父親と引き離し「パパは極悪人」と連日連夜刷り込む女性団体。
・「DV冤罪は救いようがない」のが実態。
・男の言い分は無視される社会の到来。
・離婚を執拗に勧めるフェミニスト弁護士。
・「退去命令」で家を追われる男たち。
・公務員に不法滞在通報義務なし!? 支援団体の異常な論理。
・人権擁護法案の危険性が一目で分かる!!

雑誌「正論」平成17年10月号にもDV法の実態を暴露。

雑誌「正論」は多くの図書館で蔵書があり、ご覧になれます。詳しくは各図書館にお問い合わせ下さい。


■DV防止法犠牲家族支援の会
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin258.html
147名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:56:12 ID:AGSmZqH70
皇太子のクローンを大量に作って継がせりゃいいんでねぇの?
余ったやつは崩御しそうなときのパーツ取り用
148名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:56:26 ID:DLbeOF860
うぜえ、男系男子で、女性しかいなかったら、女帝を容認して、次からも、男系男子で行けばいいじゃんかよw
149名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:56:36 ID:P4KXZv/F0
>>138
>時代たか、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めるべきでは無いです。
極論すれば、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めちゃってぜんぜんかまわない。
150名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:56:54 ID:0WK5Oq0s0
>>142

歴史を知らない世代って何だ?
どの世代にも歴史に興味あって知ってる人もいれば、興味が無いからほとんど知らない人もいる。
151名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:57:14 ID:vzvrFtHV0
>>116
勝手に人を無知扱いしないでくれる?
大体、旧宮家から引っぱってくる方のがよっぽど強引だと思うが・・・・・
そこまでして男系を維持したい理由が分からん。

>>138
>時代たか、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めるべきでは無いです
では、どうやって決めるつもりなの?
152名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:57:43 ID:vxKCHlgOO
>>118
>>20で書いたけど終わらないよ。
あくまで、現体制上の書類名義が変わるだけで、男系子孫は存続するので。
それに、現在のような規定は明治からですしね。いや、戦後のみかな。
153名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:57:58 ID:8muSbzEFO
>>142
満足かい?
皇族皇族言う前に、俺みたいに憲法や民法の一つでも勉強したほうが
よっぽど有意義ですよん。
154名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:58:39 ID:P4KXZv/F0
>>142
そういうレスしかできないの?

>最後の w の意味はよくわからんがな なんで笑っているの?
>自身の無知を晒して開き直ったのが恥ずかしいのか?
>いいんだよ阿呆ならそれで

こういう文章に何の価値がある?
中傷しかできないなら黙ってればいいのでは?
155名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:58:59 ID:iy4pMSL60
女系に過剰反応するアホが哀れでたまらん
156名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:59:01 ID:7mz8zGQf0
とりあえず、女性天皇だけ認めといて愛子様に男系の旦那を娶わせとけば良いのに・・・
157名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:59:28 ID:kPcrCpj60
>>151
知らなければこだわらなくて良いなんて意見を全面的に支持し
知らないから中韓謝罪も必要ないかと聞いて そうですと答える人間の
一体どこに知性を感じればよいのか教えてくれ
158名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:59:44 ID:8Rmr210i0
まあ男系論者が言うように今の大衆が男系男子で受け継がれてきた皇統と言う伝統を知らないのなら
今皇室が受けている敬意はそれらが必要でないと言う証左ではあるなw


∴女系になっても今の天皇の少なくとも国内における権威は変りませんwwwwwww
159名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:59:57 ID:Z2pU4o4A0
じゃあいっちょ男系天皇と女系天皇の二つに分裂してみっか。
160名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:00:40 ID:gz/YBylC0
>>147
バイオテクノロジーの勝利ですね。
161名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:00:47 ID:ErH0H6wY0
>>156
そんなこと言ったら愛子様が好きな人と結婚できないじゃん。
雅子様がせっかく産んでくれた子供なのに、天皇になれないとか
誰々と結婚すればいいとか言われてかわいそう。
162名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:00:52 ID:UibHXElY0
      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     (゚∀゚)
     ノヽノヽ
       くく
 そうだ!愛子さまを皇族と結婚させればいい!!
163名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:00:57 ID:+rqw50n60
戦後人間宣言しちゃって、
美智子さんを迎え入れた時点で天皇家の伝統ってのは私的行事を除いて、
国民の合意が一番大事になっちゃってるんじゃないかと思うんだけど

そういや、2000年?伝統派は美智子さんのことどう思ってるんだろ。
164名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:01:13 ID:7QNdDmBW0
行き過ぎたマンコ至上主義の表れだな
童貞は全てぶっ殺せばチンコのありがたみがわかると思う
165名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:01:24 ID:7mz8zGQf0
>>147
万世一人かよw
166名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:01:58 ID:P4KXZv/F0
>>155
禿同。なにビビってんだろうね。
167名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:02:05 ID:vxKCHlgOO
>>144
姓はシステム的な名称的には、どうにでも成るね。
でも、その裏に有る系統原理は変わらない。
168名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:02:05 ID:RzHsP/c20
>>164
縄文土器を調べれば、生殖器のありがたみはわかる。
169名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:02:22 ID:/uW1I8640
>>151
元々旧宮家は、GHQにより離脱させられるまで、男子断絶にそなえて
バックアップになるため、宮家でした。
その本来の役割を今こそ果たしてもらおうということ。

いわゆる女系になると、新王朝に変わるのだが、何の抵抗もないのか?
170名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:02:25 ID:kPcrCpj60
>>153
>俺みたいに

無知ほど こういう場で経歴をひけらかす無意味に浸るものだ

171名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:02:31 ID:DHd575j90
ベッカムにするのと同じように目の前で声かけてる皇族に携帯カメラ向けてる大衆が
とても敬意を持ってるとは思えない
172名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:02:38 ID:vzvrFtHV0
>>157
とりあえず
>知らないから中韓謝罪も必要ないかと聞いて そうですと答える人間
俺はこんな事言った覚えは無い。

あと、人に質問するのは人から提示されたの質問に答えてから。

分かったか?
173名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:04:15 ID:JRXrFN/m0
>>155 >>166
おまえらのようなバカどもが日本を滅ぼすんだよ!
きちんと勉強してから発言しろカスども!
174名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:04:31 ID:P4KXZv/F0
王朝が変わるとか、論理が飛躍しすぎだよ。
175名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:04:36 ID:XZLiC6W00
賛成77%ってマジすか…
アホちゃいまんねんパーでんねんの世界だな。
176名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:04:38 ID:8muSbzEFO
>>159
両統迭立イイ!(゚∀゚)
そのまま南北朝時代に突入!w

>>163
天皇人間宣言&平民皇后の時点で皇族の伝統なんてあってなきがごとしじゃないのかな
177名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:04:53 ID:7lnGI2fm0
なんというか男系女系にこだわる感覚がわからない。
例えば、天皇に即位できるのは偶数月に生まれた皇族だけです。
初代からずっとそうなんです、奇数月生まれの人は今まで一度も即位してません。
て言われてるような感じ。

だから、
へーそうなんだ。えっ偶数月生まれの皇族がいない?
じゃあ、ルールを変えて奇数月生まれでもOKにすれば?って反応しかできない。
178名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:05:27 ID:vxKCHlgOO
>>149
制度的にはね。
天皇一族に名義への強制をして、一族に別系統を強要するべきでは無い。
制度を一度、廃止してから別系統を持ってくるとか、
天皇一族を一度、切り離してから考えるなら良いけどね。
179名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:05:31 ID:7mz8zGQf0
>>161
天皇家に生まれた時点で普通じゃないからね
かわいそうと言えば、無理やり結婚させられる旦那の方が
180名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:05:33 ID:kPcrCpj60
>>172

掲示板ってのは便利だな
>>133
もう忘れたか 都合の悪い発言はすぐ忘れる卑劣な豚よ
181名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:07:03 ID:/uW1I8640
>>174
王朝は変わるのだが。詳しくは自分で勉強してね。
182名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:07:24 ID:P4KXZv/F0
>>177
そうなんだよ。まさにそのとおりで、多くの人が感じてることを代弁してると思う。
ここまでで一番のレスを見た。
183名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:08:06 ID:mVMHHq7W0
天皇制反対。
184名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:08:20 ID:vxKCHlgOO
>>153
どう観ても、アナタが憲法や民法の知識が有るようには見えない。
学問板で観たのと比べて劣りすぎる。
185名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:08:44 ID:vzvrFtHV0
>>180
>もう忘れたか 都合の悪い発言はすぐ忘れる卑劣な豚よ

君、人を無知扱いしてるくせに、
自分が使ってる掲示板のシステムも知らないのかよ・・・・・

IDって何かを調べてこい!!
186名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:08:54 ID:Z2pU4o4A0
>>176
>そのまま南北朝時代に突入!w
お前日本の混乱を目論んでるだろ・・・。

>>177
伝統なんか廃して石原でも天皇になってもらおうぜ。
187名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:09:02 ID:+rqw50n60
>>181
てさ、男系って考えるからでしょ?
そもそも男系じゃなくなるんだから王朝は変わらないって。
自分で勉強しろって、単にどっかの一学説持ってきただけでしょ?
今だって進化論否定する学説だってあるんだしなんか眉唾っぽい
188名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:09:27 ID:ANWaSJeK0
>>158
愚か者。
大衆は男系の皇統という伝統を知らないが、
皇室に永い歴史と伝統があると思っているからこそ
その存在を支持or容認してるんだよ。

そして、皇室の永い歴史と伝統と男系の皇統とは切り離せないものだ。
女系になった時点で皇室の永い歴史と伝統は失われ、
以後はわけのわからん馬の骨による新王朝の開始。

この事実を知ったら大衆は男系の堅守を主張するようになるよ。
189名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:09:44 ID:UibHXElY0
女系にするくらいなら
天皇制を廃止すればいいと思うのだが。

天皇制の意味がなくなるだろ
190名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:10:02 ID:P4KXZv/F0
>>181
学術の世界で、
論拠は示さないけど、論拠はあなたが調べてねとかいう屁理屈が通用するとでも?
まあここは掲示板だが。褒められた態度ではないな。
191名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:10:02 ID:8muSbzEFO
>>184
信じられないなら別にいいが・・・
てか天皇家に民法関係ナサスwWWW
192名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:10:20 ID:z9ohvA8g0
王朝終わって、誰でも即位できる新王朝になってもいんじゃね?
ぶっちゃけ堀江天皇でもいいし。
193名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:10:59 ID:/uW1I8640
>>177
http://www.geocities.jp/banseikkei/ を見て賛同しない
人をそれ以上説得するつもりはないから、そう思うのは自由だと
思うよ。

俺がここで粘ってるのは、これ見たり、ここでの議論見て自分で
考えて賛同してくれる人を増やしたいだけだから。
194名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:11:03 ID:4tBlnEH60
天皇は外国から持ってこようよ。
中国なら皇帝の子孫とか結構残っていそうだし。
北朝鮮なら適当に血統も創作してくれそうだし。
195名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:11:03 ID:HVplzecJ0
>>187
少なくとも、男系相続する中国・韓国から見れば王朝は変わるのだよ。
196名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:11:05 ID:3BpWiW4w0
天皇制そのものの支持不支持はアンケートとれないか

女性天皇賛成77% > 天皇制支持率??% だと思うが
197名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:11:06 ID:HUZqfCc50
>>192
> ぶっちゃけ堀江天皇でもいいし。
日本人やめる
198名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:11:39 ID:ECLl2FI30
・調査で小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
 「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ、「賛成」が77%と
 「反対」の6%を大きく引き離した。



これさぁ、【誰に】意見を聞いたかが抜けてるね。
気持ちわるいというか、奇妙な文章だよね。
何人に聞いたかも不明だし。男系維持派を黙らせるための捏造なんじゃないの?
あたかも世論が女系容認であるかのような捏造。

もっと反対メールしたほうがいいと思う!!


199名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:12:36 ID:7mz8zGQf0
>>177
歴史と伝統があるから天皇制が今も続いてるんじゃないの?
ずーっと続いてきた根本にかかわるルールを簡単に変えてもいいなら
いっそ、毎月抽選で2000名様を天皇にしたって良いと思う
200名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:12:37 ID:z9ohvA8g0
中国・韓国に王朝おわったなwwwって言われたからなんだっての?
何いわれたって日本人が意味分かってないんだから、別にいいじゃん。
201名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:09 ID:1RutOfet0
>98

男性の染色体がXY
女性の染色体がXX

女系になると、Y染色体の流れが途絶えるってことじゃない?
202名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:10 ID:UibHXElY0
天皇がホリエモンでもキムタクでもかまわないんだよ、大衆は。
いっそ小泉を天皇にしてしまえw
203名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:10 ID:pfpUOWHt0
>>177
「一見、関係がありそうで関係のない話を始める」
204名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:42 ID:HVplzecJ0
>>200
>何いわれたって日本人が意味分かってないんだから、別にいいじゃん。
自分が情け無くないか?
205名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:57 ID:F+Y0hwHv0
>>177
単なる「ルールで決まってるから」「伝統だから」こだわっているわけじゃないよ
男系であれば常に遺伝していくY染色体が途切れることになる

それに仮に愛子様が天皇即位という形になって、いずれ一般の男性と
結婚し、子供を生んでその子が男子で次期天皇になれば、
継がれる遺伝子(Y染色体)は代々継がれてきた天皇家のものではなく
その一般男性の家系で継がれてきた遺伝子になる
206名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:58 ID:4tBlnEH60
>>200
日本がようやく我々の民主国家に
追いついてきたって危機感持たれるな。
207名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:13:58 ID:8muSbzEFO
このスレの男系支持者は大体3人くらいだね。
まあいいけどさ。
208名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:14:34 ID:vxKCHlgOO
>>163
占領中の造語と、この問題は関係無い。

美智子皇后でも、天皇は男系子孫だから問題は無い。
昔は一度、摂関家などの養子に成ってから妃に成ってただけですしね。
制度システムの問題では無いのです。
209名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:15:32 ID:UibHXElY0
>>201
それも寿命とかが母親から遺伝しなくなることと関係あるのかな?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000015-jij-int
210名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:15:43 ID:P4KXZv/F0
>>198
何人に聞いたかってのはたしかに大事だね。データの信憑性は明らかにしないとね。
でも、誰に聞いたかなんて、はなはだしくどうでもいいな。
211名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:15:52 ID:GMQ9G9Np0
男系がいいよ。でも天皇制廃止。
212名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:15:54 ID:8WjJJxE50
213名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:16:03 ID:4tBlnEH60
>>205
遺伝子云々言い出したら途中でダウト!が
一杯出てくるぞ。
214名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:16:13 ID:tqVHqLWe0
愛子を天皇にするくらいなら臣籍に降りろよ皇太子一家は
215名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:16:22 ID:8Rmr210i0
>>188
>この事実を知ったら大衆は男系の堅守を主張するようになるよ。

たらればのお話だがそうなる様にがんばれよw
216名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:16:40 ID:2tgvD/Ku0
>>207
あれ?見た感じのところ女系賛成の人のほうが少なくない?



217名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:16:44 ID:Z2pU4o4A0
>>207
ここの住人全部で8人くらいな気がする・・。
218名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:17:02 ID:C59SyHko0
染色体の話はするなよw
要はずっと男系だったものを変えていいかどうかだろ
219名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:17:10 ID:8muSbzEFO
>>205
他の人と主張が違うね。
そのY遺伝子に欠陥遺伝子があっても(大正天皇みたいに知●)
やっぱり存続させるべきなのかなぁ
220名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:17:16 ID:+rqw50n60
>>208
美智子さんが良くて女系はだめってのなんで?
伝統とか実はどうでもいいんじゃない?
221名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:17:20 ID:vxKCHlgOO
>>189
廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張し
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)すれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命政府を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。少しずつ教え伝えてね。
222名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:17:22 ID:+TalfTlt0
単純に女の天皇は可哀想な気がするな
お世継ぎ問題なんかすげープレシャー掛かるだろうし
第一お婿さんが来るかどうかも疑問だな。
223名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:17:48 ID:FyU2La7Y0
http://www.12sai.org/
考え深いよね女系天皇
224名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:18:53 ID:HVplzecJ0
>>220
母系については、大坂商人の娘が生んだ光格天皇とか、いろいろありますよ。
225名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:19:44 ID:P4KXZv/F0
>>205
これからの天皇家を語るのに、遺伝子を持ち出すのは相当はずかしいとおもうぞw
226名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:20:02 ID:tqVHqLWe0
皇室は、愛子様を一生独身にして、
昭和天皇のクローンを子宮内に入れて処女出産する気だろ?
まずそれが是が否かの検討だ。
愛子様の婚姻相手が見つかるとも思えない。
227名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:20:30 ID:+rqw50n60
>>224
正妃は天皇家の血筋じゃなきゃ駄目だったんだけど。
228名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:20:36 ID:HzOlcbEt0
反対6%は非国民、国外追放でいいよ。
229名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:21:01 ID:jZBGtmCi0
随分遅いけど>>12に感動した。
230名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:21:05 ID:hRp5lT3a0
よく分からんけどローマ法王にカトリックからプロテスタントになりなさいと言ってるようなもんだろこれ
231名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:21:19 ID:JJHKDe1Yo
>198
ほんとだ・・・キモいね。嘘調査じゃん。
232名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:21:24 ID:ANWaSJeK0
>>215
たらればっつうか、この程度のことすら周知せずに
アンケートをとって「国民は女系を認めている」だのと言い立てる側に
明らかに問題があるんだがな。
233名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:22:13 ID:SMXeDUxd0
旧皇族の男系といっても800年前に天皇家から分かれた伏見宮系の男系しかもうない。
こんな怪しげな継承をしてきたのが旧皇族(伏見宮系)の系譜。
非公開の有識者会議はこのあたりまでしっかり調べて結論を出してるよ。

世襲宮家 伏見宮系図
http://www1.ncv.ne.jp/~amu/page074.html
http://page.freett.com/keizusoko/keizu/keizu_tenno4.html

伏見宮 貞致親王
http://www.geocities.jp/ahmadjan_aqsaqal/seuden/seuden03.html

 「御落胤」と言われれば、つい我々は時代劇の世界を想起してしまいそうであるが、
皇族の「御落胤」が宮家の當主になった、という事例が江戸時代において現實に存在した。
即ち、承應三年(一六五四)、嗣子のない邦道親王[伏見宮]が薨逝して伏見宮家が
繼承者を缺いたとき、「丹波國□□」の養子となっていた二十三歳の青年が、
京都所司代による吟味の上、伏見宮の落胤として召し出され、伏見宮を繼承した。
これが伏見宮第十三代の貞致親王である。
(中略)
今日の「舊皇族」及び「元皇族」男子の家系は皆この貞致親王の後裔となるので、
内閣總理大臣稔彦王[東久邇宮]も、山階芳麿博士も、竹田恒和JOC會長も、
皆、元「鍛冶屋の徒弟」の子孫ということと相成るのである。
(中略)
 さて、伏見宮家を嗣いだ貞致親王は、宮廷社會に馴染むことは出來なかったようである。
貞致親王の夫人の弟に當る近衛基煕によると、貞致親王は、いささか「異風人間」であり、
晩年には全く宮中に赴くことはなく、義弟の基煕とさえも會うことがないまま數年を
經て薨逝したという。
234名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:22:45 ID:vxKCHlgOO
>>220
それはアナタの解釈でしか無い。しかも、何故なのかの説明すら無い。

それに、歴代天皇の意思でも有ります。

天皇の系統に伝統も無い。天皇の系統に属してるから皇統なのですからね。
235名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:23:28 ID:ECLl2FI30
>>231
奇妙な調査だよね。女系反対派の勢いを封じたい一心で捏造してるようにみえる。

236名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:23:59 ID:vzvrFtHV0
>>232
君が>>188で言ってる
>大衆は男系の皇統という伝統を知らないが
これってソースでもあるの?
237名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:24:02 ID:8Rmr210i0
>>234
>歴代天皇の意思でも有ります。

イタコさんですか?w
238名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:24:05 ID:UibHXElY0
だいたい大衆のアンケートで天皇制を決めることがおかしい

質問の設定も恣意的だし、どうせなら「誰が天皇だといい?」
という設問にすればいい。たぶん芸能人か誰かが1位だろw
239名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:24:15 ID:P4KXZv/F0
つーか、このスレID真っ赤なやつ大杉www
240名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:24:14 ID:d+AlMX/p0
だからさー、 女系容認→王朝終了 って言ってるのって、学者と神官と
女系反対してるねらーくらいでしょ?それと中国人・韓国人?
ほとんどの国民がなんとも思ってないんだから、女系天皇でいいでしょ。
女系天皇が国の視察して手を振って、外交すればいいでしょ。
そんで今までどうり、ローマ法王とか英国女王とかと肩並べて仲良くしてればいいじゃん。
それとも、ローマ法王とか英国女王とかが「お前の王朝は歴史が浅いから末席に座れ」とでも言うの?
241名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:24:18 ID:DLbeOF860
なんか、遺伝子の話になると、ヒトラー百人を作ろうとした人物を思い浮かべるなw
242名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:24:51 ID:ANWaSJeK0
>>227
本来はね。だけど絶対条件ではない。
天皇にまつわる絶対条件は「皇胤(天皇の男系子孫)以外は天皇になれない」だよ。

この絶対条件があったからこそ、藤原も足利も豊臣も徳川も天皇になれなかった。
だけど女系になってしまったらそれも終わりだね。
誰が天皇になるんだろうね。小和田かな、それとも小泉かねぇ。
243名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:25:13 ID:8muSbzEFO
>>232
アンケートってそういうものだっけ?w
そんなに長ったらしい説明されたら、めんどくさくて誰も答えない気がするw
244名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:25:22 ID:jZBGtmCi0
つーか女系天皇か女性天皇の違いなんて最近まで知らなかった。
2ch見てない人は知らないと思うよ。問題点。
245名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:26:16 ID:C59SyHko0
一般の国民は天皇って特別なんだなとしか思ってないでしょうに
246名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:26:19 ID:+rqw50n60
>>234
美智子さんが良くて、女系が駄目な理由を示さないのはそっちだから、
理由なんかない=実は伝統なんかどうでもいいんだなと思ったのに。

伝統は確かにどうでもいいんだなってのは>>234でわかったけど、
天皇の系統ってのはまあ、女系でもいいんでないの?
247名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:27:13 ID:vxKCHlgOO
>>233
系統に近いも遠いも無い。
今上陛下も同じ系統に属してるだけで、天皇の系統とは明治天皇の系統でも昭和天皇の系統では無いのです。
昭和天皇も旧宮家も同じ系統に属してるだけです。
あと、それ既出ずみで論破されてますよ。今上陛下の否定にも繋がるしね。
夜や土日に成ると歴史に詳しい人が出て来るので観てたらね。
248名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:27:31 ID:HVplzecJ0
>>246
>美智子さんが良くて、女系が駄目な理由
美智子さんは天皇ですか??
249名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:27:41 ID:03mBiTTB0
男系って
近親相姦系ってだけなんだが・・

変態じゃないの?
250名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:28:20 ID:ECLl2FI30
>>240
>>1を読んでみ。調査と書いてある。いつ、何人に調査したか書いてない。
世論調査とも書いてない。一体、どんな調査なんだ?怪しいじゃないか。
お前に国民全員の気持ちがわかるというのと同じぐらい怪しくおかしな調査だよ。
251名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:28:23 ID:xa4HVhQL0
天皇家で家族会議したらいいんだよ

252名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:28:35 ID:DHd575j90
>>244
世界で一番古いってのもみんな知らないだろな
253名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:29:14 ID:muho2QgN0
これはテロだよ、テロ
このままだと日本国籍がなくなるよ
254名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:29:49 ID:ANWaSJeK0
>>240
馬鹿だねぇ。歴史ってのは今の国民が決めるんじゃないだよ。
歴史ってのは事実の積み重ね。
んで、日本は建国以来一貫して男系主義で、
「皇胤(天皇の男系子孫)以外は皇位を冒すべからず」という不文律まである国だよ。
そんな国で女系天皇なんてそもそもありえない。
女系になった時点で皇統は断絶。王朝交代。これが歴史的事実。
歴史的事実とはその時代の気分で代えらるものではありません。

女系になった時点で天皇じゃないから「エセ皇」とで名乗るべきだね。
255名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:30:01 ID:C59SyHko0
>>246
ずっと男系だから女系はダメというので理由になってない?

>>249
おいおいw
近親相姦なんて言葉がどこから出てくるよ?
ときの権力者の思惑以外で何かあるのか?
256名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:30:24 ID:ECLl2FI30
フジサンケイあたりが天皇特集をバーンと組めばいいんだよ。
いつもの皇室マンセー番組じゃなく、歴史的、世界的意義とか、
歩んできた歴史をわかりやすくやって、女系と女性の違いもやればいい。
257名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:30:39 ID:P4KXZv/F0
>>240
まったくもって禿同です。

>>252
そんなことないだろう。
258名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:30:39 ID:8muSbzEFO
もう皇族・旧宮家で決めてもらおう。
俺たち庶民が云々言うことじゃないよ。


          終了。
259名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:30:45 ID:F+Y0hwHv0
仮に男系継承が無くなったら、いつの日か俺の持っているY染色体を天皇家が継ぐことになるかもしれないんだよな
俺の孫の孫の孫とかが皇族と結婚したりなんかしちゃったりして
260名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:31:04 ID:03mBiTTB0
>>255
変態系はダメでFA。

変態ばかり。
261名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:31:36 ID:zk8yTXRqO
女性天皇は、宮家の男性と結婚を義務にすれば
262名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:31:59 ID:/uW1I8640
>>233
だから所謂女系認めろってか?

その瞬間、旧皇族の中にも所謂女系で昭和天皇に辿れる人が
いるので、その旧皇族にもやっぱり継承の権利がよりあるのでは
という話になる。

そこには所謂女系強行派は絶対言及しないのな。有識者会議も含めて。

>>240
> それとも、ローマ法王とか英国女王とかが「お前の王朝は歴史が浅いから末席に座れ」とでも言うの?
そうなるだろうね。だって世界中の数ある王家と変わらなくなるんだから。
263名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:32:21 ID:cqlsKNWi0
男系維持者を狂信的信者よばわりしている奴が結構いるが、
オレはついこの間まで、たいして関心はなかった。
この問題をたんたんと勉強して、はじめて女系はやはりおかしいと気がついた。
男系継承の可能性があるのに、なぜ結論を急ぐのか。
女系にこだわっている方こそ何か裏を持っていると、
思うが。
264名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:32:29 ID:8Rmr210i0
しかしこのスレの男系論者ってとても法治国家の住人の発想とは思えんなw

カルトですか?
265名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:32:47 ID:muho2QgN0
とうとう売国自民の本性を少しずつ出してきたな
気づいたときは後の祭り
靖国参拝なんて国民の目をそらすパフォーマンスにすぎない
266名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:33:03 ID:NC4ktnb/0
数百年も昔に枝分かれしたような怪しげな血筋を天皇家に持ってくるくらいなら、
女系?でもなんでも養子縁組して天皇にしたほうがまだ世間の感覚と合ってる。

女系を通して皇位が継承したことは前例がないが、
600年以上昔に分化した、しかも一度皇族からはずれた人間に継承権を与えた前例もない。
267名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:33:09 ID:+rqw50n60
>>255
美智子さんを「ずっと皇族出身だったのに民間からの正妃は認めない」って人が
男系に拘るのは理解できるんだけど、美智子さん追放を叫ばない人が
男系に拘るとしたら、理由はなんなんだろうなあと。
どっちもずっとそうだったものを変えるって同じだし。
268名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:33:10 ID:vxKCHlgOO
>>237
直系を降下させても残してきたのは意思とも言う。
あとは、御製や勅旨や文献、口伝などから。
>>246
アナタの脳内ではね。美智子皇后の問題は前例も有るし、
制度システムから来る問題でしか無い。
伝統かどうかと言う問題では無い。
系統に属さない人とは関係無い。
なら、美智子皇后を摂関家の養子の形に書き替えれば伝統に成る。
それは、伝統と言うよりシステムの問題です。
269名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:33:11 ID:H+wsG0Q50
安保闘争したサヨク団塊は
こういう不遜な質問を平気でぶつけてくるな・・
選挙とかで選ぶものじゃねーんだよ、カス新聞が
270名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:33:36 ID:SMXeDUxd0
>>247
近いも遠いも多いにある。
800年も離れればもはや同じ系統とは言い切れん。
なぜ新井白石が閑院宮家を創設したかを考えてみろ。
271名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:33:45 ID:vzvrFtHV0
>はじめて女系はやはりおかしいと気がついた

何故おかしいと思ったの?
272名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:34:31 ID:d+AlMX/p0
天皇が古くから一つのルールに基づいて続いていたからっていいことがあるんか。
こないだ留学した友人が「天皇がいるのも日本人が欧米人から一目置かれる一因」とか言ってたけど、
俺は留学なんてしないから俺は日本人だって言っても誰からも親切にしえもらえないしメリットない。
273名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:34:37 ID:Xsao1fsO0
捏造としか言いようがない。
サヨクが絡むと捏造だらけになるね。

昔は中国には蝿一匹いない清潔な国と言われていたものだ。
百パーセント逆だったね。

南京大虐殺もそう。

この数字も多分、賛成と反対が逆なんだね。

長子と長男とにどちらも40パーセントとか書いて
わざと対立軸を作って、目くらませをはかろうとしてるのも姑息だね。
274名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:34:38 ID:F+Y0hwHv0
しかしここまで女系容認派が多いのは意外だなぁ
2ちゃんって中韓叩きが妙に威勢がいいからてっきりナショナリズムが
渦巻いてるところなのかと思ってたけど
275名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:35:10 ID:8muSbzEFO
>>261
もう人間じゃないな。愛子さん可愛そうすぎ。
自分の好きな人と結婚してもらいたい。

トリビア見ながらカキコしてる俺w 裏もくそもない。
276名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:35:15 ID:P4KXZv/F0
女系強行派ってなんだよ。
レッテル張りがひどいな、、
こういう感覚で天皇うんぬん語ってるやつがいるんだな、、、
277名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:35:29 ID:dd1kXpLs0
>>264
このスレの男系論者は、男系論者のふりをした女系論者。
騙されてはいけない!



278名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:36:17 ID:vxKCHlgOO
>>255
系統が違う。
男系だからで無く、天皇の系統では無いからです。
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpgを参照に
279名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:36:19 ID:HVplzecJ0
正妃がずっと皇族出身という伝統は、1300年前からありません。
280名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:36:23 ID:DLbeOF860
近親相姦が駄目って議論は、日本人同士は駄目って議論に聞こえるんだがwwwwwww
281名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:36:24 ID:UibHXElY0

女系だと天皇制の意味ないだろ。
共和制にすりゃいいじゃないか。
なんで21世紀にもなって新しい王室を作る必要があるんだ。
282名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:36:56 ID:ECLl2FI30
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/



283名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:37:17 ID:C59SyHko0
>>260
妄想?

>>267
側室を置かなくなったのと、戦後の改悪で皇族が少なくなったからだろ
養子にするにしても皇族が少なすぎるために系譜の中で極端に近くなるしね
284名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:37:37 ID:DHd575j90
>>257
そうかねえ
日本の天皇が随分昔からいたとは認識してても
他所の王室もそのぐらいの歴史はあると思ってそうだ
285名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:37:43 ID:SMXeDUxd0
>>262
昭和天皇までさかのぼる必要が無い。
女系でも途絶えればそこまで遡らざるを得ないだろうがね。
286名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:39:41 ID:/uW1I8640
>>266
> 数百年も昔に枝分かれしたような怪しげな血筋を天皇家に持ってくるくらいなら、
> 女系?でもなんでも養子縁組して天皇にしたほうがまだ世間の感覚と合ってる。

これだとなおさら旧皇族の人で継承の正当性が強まる人がいるんだって。

> 女系を通して皇位が継承したことは前例がないが、
> 600年以上昔に分化した、しかも一度皇族からはずれた人間に継承権を与えた前例もない。

女系の天皇を誕生させなかったことを伝統だと思う人はたくさんいても、
600年以上前に分かれたしかも一度皇族から外れた人間を皇位に継がせたことが
ないということを伝統だと思う人はほとんどいない。

やったことがない≠伝統ではない

ということに注意。

ともかくこれ読んで下さい。読んで納得できなければそれ以上は言わない。
http://www.geocities.jp/banseikkei/
287名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:40:13 ID:IheYV7r30
>>219
大正天皇がアレだったというのはガセ。
288名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:40:27 ID:P4KXZv/F0
>>274
国粋主義者と右派や愛国主義者を混同すべきじゃない。
中国、韓国が嫌いな右派であっても、女系天皇が容認できないわけじゃない。
馬鹿の一つ覚えみたく、あれがあーだったから、あっちもこーだろう、なんて仮定するのは
凝り固まりすぎてるよ。
レッテルで考えず、もっと様々な意見をもって対処すべき。
289名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:41:00 ID:8muSbzEFO
いわゆるネット右翼さんたちも
中朝の侵略には興味あっても
天皇家はどうでもいいと思ってる予感。

このスレで男系にこだわってる奴はリアルにうry
290名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:41:04 ID:vxKCHlgOO
>>270
それは、傍系を増やす為です。近い遠いでは無い。
系統は血縁と違うよ。線で繋がり属してるかです。

それなら、直系を臣籍降下させ、傍系を残してきた理由は無いし、
数十年前には、いざと言う時には即位の可能性も有った家系です。
291名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:41:10 ID:GMQ9G9Np0
共和制にして、天皇は男系、がいい。
292名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:41:31 ID:POHENv0B0
>>1
> 現制度は「男系男子」に限って皇位継承を認めてきた。調査結果を見る限り「女性天皇」 
>  母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」のいずれも世論の抵抗は小さいようだ。 

> 「男女を区別せず第一子を優先する」(44%)
> 「兄弟姉妹の間では男子を優先する」(42%)がほぼ並んだ。
> 「言えない・わからない」も14%あった。

女系についての説明がなされてないし、理解されてない、知らない証拠じゃん。
過去にも居た「女性天皇」、愛子様〜な回答している人が多数なのにこれ如何に。

> 「男女を区別せず第一子を優先する」(44%)
> 「兄弟姉妹の間では男子を優先する」(42%)がほぼ並んだ。

愛子様が皇位を継承されてもいいじゃないと回答したのに、マスコミは「女性・女系」と
報道するという。この乖離、ミスリード。
293名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:41:36 ID:Xsao1fsO0
はっきり言って、自民党員でこういう改悪に賛成するのは、

お姉さんっ子の小泉と、

女権キティ的な、一部の女性議員だけでしょう。

お姉さんっ子の小泉に伝言したいんだけど、

利益誘導したら、中国への罪悪感のあまり東アジアをめちゃくちゃにしたルーズベルト

のようになりますよ。
294名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:42:30 ID:UibHXElY0
>>291
ちょっと待て!!w
295名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:42:53 ID:Z2pU4o4A0
>>289
あんまりレッテル貼りしないほうがいいよ
議論の質が落ちる
296名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:43:41 ID:tmc+/1El0
戦後60年経ったことだ。占領軍が追い払った宮家の方に元に戻ってもらうのがベストじゃないか。
予算は、中国へのODAでも削っとけば十分だろう。
297名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:44:15 ID:8muSbzEFO
>>295
やだぁ冗談だよ!冗談!wレッテル張りはよくないね。
298名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:44:47 ID:d+AlMX/p0
女系容認したら、父ちゃんか母ちゃんが天皇の子孫なら天皇になっていいわけだろ
皇位後継者が鼠算式に増えてめでたいことじゃ。
299名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:45:28 ID:idkM9Cv+0
こういう調査ってなんか信用できない。
300名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:45:53 ID:P4KXZv/F0
>>293
書きたいことはそれだけか?
301名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:46:20 ID:NC4ktnb/0
>>286
> これだとなおさら旧皇族の人で継承の正当性が強まる人がいるんだって。

それでOKなら、養子縁組の候補者としてあげておいてもいいんじゃない?
別に候補者から旧皇族を完全に排除しろ、って話じゃないし。

> 女系の天皇を誕生させなかったことを伝統だと思う人はたくさんいても、
> 600年以上前に分かれたしかも一度皇族から外れた人間を皇位に継がせたことが
> ないということを伝統だと思う人はほとんどいない。

そのトピックで、また世論調査でもしたらいいんじゃないか?
どの形式が伝統か、と思う人が多い方が伝統なんだろう。

そういう伝統の価値観もふまえての、今回の世論調査の結果だと思うんだけどなあ
302名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:47:59 ID:8muSbzEFO
天皇家の歴史を知れば、あんまりろくな家系じゃないと思うよ。学問としてはおもろいけど。

武烈・陽成・後白川 ←三大キチガイ天皇w
303名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:48:56 ID:DLbeOF860
これは、旧宮家復活論を入れた方がよさげw
304名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:49:17 ID:UibHXElY0

後白河は一流の謀略家だと思うが
305名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:49:21 ID:HVplzecJ0
>>302
じゃあ、ましな王家があれば教えてほしい。
306名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:49:22 ID:8Rmr210i0
>>302
えーと妊婦の腹を裂いたのはどいつだっけ?
あと立川流に傾倒したのは?
307名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:50:07 ID:ziIlPNh70
男系男子が家督を継ぐ、なんでこれだけのことが理解されないのか。
308名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:50:29 ID:vxKCHlgOO
>>301
それには賛成だし、一般と同じ権利にするだけと言えば支持もされるしね。
あと、いきなり天皇に成る訳では無いしね。
連れてくるにしても子供だから。
しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。
309名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:51:04 ID:8muSbzEFO
>>304
ドスケベ・ロリコン・ショタコンのチンコ天皇ですw
310名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:52:14 ID:Z2pU4o4A0
>>302
やっぱ女系男系以前に天皇嫌いなんじゃん。
日本史版住人か?
311名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:52:24 ID:uix4aHyS0
たまに登場する皇籍って紙で書かれた巻物?

やっぱり何巻もあって最初の天皇さんからず〜とかかれてるんかな?
312名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:52:25 ID:P4KXZv/F0
>>307
理解されるほどに説得力があるとは到底思えない。
313名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:53:21 ID:/uW1I8640
>>301
最後の一行だけ、変だぞ。

天皇家は万世一系(男系・父系)だけで継承されていた。
もともと、旧宮家は、お家断絶の危機に備えるべく、宮家であった。
しかしGHQによって離脱を余儀なくされた。
今はしがないサラリーマン。
しかし現在でも皇室と親しく交流を続けている。

という情報を与えたのちに、

今のうちに皇室に復帰して、小さい子供、もしくは新しく生まれてくる
子を将来の天皇候補とするのに賛成か反対か?

という質問でアンケートを取って欲しいね。


314名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:53:59 ID:7QNdDmBW0
女天皇を認めるなら12〜25歳の年齢制限入れるべし
萌えるし、万が一周辺諸国とバトルになってもやる気が出る
男(明治天皇みたいの)なら国も盛り上がっていいと思う
今の皇太子はややキモイけど戦争の場合奴の下で死ぬのもアリ
315名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:54:00 ID:YBIBQ71f0
>>266
直系が途絶えたら、傍系が即位した前例は何度もある。
女系が即位した前例は一度もない。

600年という数字に拘るなら
それこそ女系は1500年間一度もない。
316名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:54:18 ID:aotfRjZh0
これは人間の決める問題では無い。
宇佐八幡宮の神託に従うべき。
317名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:54:41 ID:ECLl2FI30
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/


318名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:55:42 ID:WPPl7cNq0
ID:8muSbzEFOが相当痛い子というのは分かったw
319名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:55:45 ID:F3KaIW5XO
>>309

そんなこといったら
後鳥羽とかだってそうじゃないか
320名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:56:17 ID:8muSbzEFO
>>310
好き嫌いじゃなくて、歴史の勉強の一環として、まあ天皇家ってこーゆー過去もあるんだな、と。

日本史板はたまに覗く程度です。
321名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:57:13 ID:3IXI0y0b0
まあ世間の空気は愛子さまが天皇?いいね!って感じだろうしな。
322名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:57:42 ID:3BpWiW4w0
そうそう、家族会議で決めればいいんだよ。
323名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:58:20 ID:Y5NEdWZj0
今更女系でもいいことにルールをしちゃうと
天皇ってどういう基準で決まってんのかてことになるからなぁ
今まで第1子がついできたわけでもないし単に神武天皇の子孫でしかなくなる

つーか女性・女系天皇に賛成かって聞いて
女性天皇はOKだが女系天皇はNoだったら条件付賛成扱いかね
それなら過半数の賛成を得ることが出来るだろうね
こうして民意が捻じ曲げられて解釈されるわけだ
324名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:58:38 ID:7QNdDmBW0
マンコなんか入れたらキモチイイだけじゃん
女性天皇なんて認めないね、ましてや女系なんか肛門にバイブ入れられても認められないね
325名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:59:15 ID:H/0NyDFi0
旧宮家完全復活には反対

「男系男子」の天皇維持のため
今の皇族の長子の方に 旧宮家から男系男子の赤ちゃんを養子に頂き
愛子さま 秋篠宮眞子さま 高円宮承子さまには皇室にお残り頂いて
御結婚されたご家庭で養育していただく
326名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:00:21 ID:YBIBQ71f0
有識者会議は、皇位継承の安定性を保つため女系第一子にするといってるが
実は現在の
・直系男子優先(例外は認める)
・男系堅持(例外は認めない)
という伝統的皇位継承法が一番安定しているのではないか。

現にこのやり方で1500年という最古の王朝が継続しているし、
直系が途絶える事は往々にしてあるから
女系容認でアイボの家系に移す方が
100年、200年先を考えると不安定なやり方だと思う。
327名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:00:27 ID:Z2pU4o4A0
>>323
男女関わらずってことは
長子優先になるのかな。
328名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:00:29 ID:3IXI0y0b0
>>323
そういう主張を2ちゃんねるではなく、街頭でやって来いよ。
こんなスレにはもともと男系支持の主義者と、面白がりの煽り屋しかいないんだから。
329名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:00:53 ID:RzHsP/c20
>>325
久しぶりに俺の意見をみた
男系論者が華麗にスルーしたから女系OKに変わったw
330名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:01:04 ID:8Rmr210i0
旧宮家から男の赤ちゃんをさらってこようと計画している
犯罪者が集うスレはここですか?w

331名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:01:10 ID:/5IKPUfE0
前スレの方で、やれ別の王朝だだの憲法改正が必要だだのすごい意味不明な発言があったが、

ネットの中でどんな珍妙な解釈を施そうとも、そんなものに関係なく地球は回る。
自分の脳内世界で構築した「日本国」を、現実に人間が大勢生きていて日夜活動している現実の「日本国」に押し付けるのは止めてもらいたい。
332名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:02:11 ID:8muSbzEFO
>>319
確かにw
でもなんか地味なんだよな。
333名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:02:44 ID:Z2pU4o4A0
>>330
ここじゃない、かな。多分違うスレじゃない?
334名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:03:35 ID:7OO2IMD90
77%のうちの大半が「女性天皇」と「女系」の区別がついてないんだろうな
335名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:03:38 ID:/m+zzSKO0
女性天皇はいいけど女系天皇はだめだろ
336名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:03:54 ID:DLbeOF860
一番のベストは、愛子様が女帝候補になって、旧宮家の子孫を婿養子に入れて、
この間に男子が生まれれば、男系男子のまま、継承できるんじゃないかなw
337名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:04:56 ID:Nc81VNrd0
日王バンザイ!日王バンザイ!日王バンザイ!日王バンザイ!日王バンザイ!
338名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:05:11 ID:YBIBQ71f0
有識者会議は女系容認なんていってるが
愛子が結婚せず、又は結婚しても雅子のように
子供が生まれなかったらどうするつもりだ?

そうなったら更にわけのわからない方法で
継承権が他の誰かに移ることになるが
こうなるともはや皇室の伝統とかけ離れてくると思うが。
339名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:05:53 ID:ziIlPNh70
女系天皇が即位しそうな世の中になっていたら、
将来は時の天皇制に反対するよう教育するよな。あれは偽物だから支持するなって。
340名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:06:12 ID:vxKCHlgOO
>>325
それには賛成するよ
341名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:07:22 ID:ziIlPNh70
>>336
それが現実的なおとしどころっぽいよね。
女系派は「自由恋愛できないのは可哀想」という理由で反対らしいが。
342名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:07:56 ID:3IXI0y0b0
>>334
そのことを街頭に出て訴えて来いよ。
出来ないの?
343名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:08:09 ID:jpt4Pc1y0
同時に「万世一系」の意味も聞いて欲しい。
そんなことも知らない馬鹿の答えは数に入れないで欲しい。
344名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:08:32 ID:ECLl2FI30















345名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:08:38 ID:wb2TXej80
世界一腕の立つ殺し屋のホームページ
http://www.k5.dion.ne.jp/~sekaiiti/
346名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:08:58 ID:P4KXZv/F0
>>338
それは男だって同じだろう。
347名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:09:03 ID:vxKCHlgOO
>>329
私はスルーして無いはずだけど。
一番、良い案だと思ってるし、一番、支持出来る案だから。
348名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:09:44 ID:d+AlMX/p0
誘拐も赤ちゃんのうちから婿を決めちゃうのも駄目だろ。
愛子ちゃんと男系天皇の血を引く男の子を一緒に育てれば愛が芽生えるかもしれないけど
愛子ちゃんって、父からは民間人との結婚のすばらしさ、母からは皇族への恨みつらみを聞かされながら育つよなあ。
349名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:09:46 ID:8LfHK7nZ0
>>331
>珍妙な解釈
→女系継承を「天皇」と称すること。
350名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:10:37 ID:NC4ktnb/0
>>315

> 600年という数字に拘るなら
> それこそ女系は1500年間一度もない。

両方とも前例がないから、「前例のあるなし」でない方法で
ルール決めようっつーのが、俺の主張なわけだが。
世論調査だってルール決めのひとつだろ。

>>313

いいんじゃね?
その情報をふまえた上でも、俺は女系容認だし、世間もそうなるだろう。
こればっかは調査しないとわからないけど
351名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:11:16 ID:7QNdDmBW0
>>338
えらい、いいこと言った
マンコはグチュグチュでキモチイイってことだろ?はげどう
352名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:12:05 ID:YBIBQ71f0
>>346
そうだよ。
直系は不慮の事故で途絶える危険がある。
だから従来は直系が途絶えたら、
男系の傍系に移行するというシンプルなルールが取られ
かつ男系は1500年間絶対に維持されてきた。

だったらここで今上の系統が途絶えた以上
最初から男系傍系に移行すべき。
それが伝統を繋ぐ事でもある。
353名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:12:27 ID:P4KXZv/F0
伝統守りたいだけだなんて、もうカルトとしかたとえようがない。
国粋主義者はこの国にいらないよ。
354名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:12:42 ID:ziIlPNh70
>>350
世論調査より直接的に国民投票したほうが良くないか?
355名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:14:27 ID:ziIlPNh70
>>353
そうだよねえ

でも、伝統文化や芸能を全部否定すんの?
お前のほうがカルトっぽいけどな
356名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:14:58 ID:YBIBQ71f0
>>350
女系の前例はないが傍系の前例はあると言ってるだろ。
両者とも全く前例がなければ、たしかに両者は等価かもしれないが。

傍系(前例あり)600年(前例なし)
女系(前例なし)1500年(前例なし)

→傍系の勝ち
357名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:15:05 ID:8muSbzEFO
>>336
俺愛子ちゃんに自由恋愛してほしいって言ったけど
最悪それがやむえない手段だと思うね。
できればの話だが。
358名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:15:40 ID:Z2pU4o4A0
>>353
でも君が女系・女帝を容認してるのは天皇を守りたいからなんでしょ。
違う?なにも守りたくないの?
359名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:16:20 ID:d+AlMX/p0
ここにいる女系容認派って、
男系男子で天皇になるべく教育されてきた人がいない場合は仕方なく女系容認なのか、
愛子ちゃんに天皇になって欲しい。そしてその子供にもぜひ天皇になって欲しいので
女系容認なのかどっちなんだろう?
360名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:16:33 ID:vxKCHlgOO
>>350
違うね。旧宮家は歴代天皇の意思として、歴史として伝統として、
皇族に残してきた家系。何より皇統です。
別系統で良いとは比べる事自体が間違ってる。

物事を全て同一視する考えをなんて言ったたかな?
人もゴキブリも同じ生物だから、ゴキブリを殺すのが良いなら人を殺すのも良いみたいなの。
361名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:17:22 ID:8LfHK7nZ0
>>354
そもそも国民投票で決めるべき問題じゃないつーの。

正確にいうと、制度上新たな「君主」として何を仰ぐかは、国民の意思でもいい。

だけど、誰が「天皇」という地位を継承するかについては、男系継承という国民の意思だろうが神の意思
だろうが譲れないルールがあるわけ。
362名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:18:00 ID:8Rmr210i0
男系派は女系容認に対し
「話を急ぎ過ぎる」とか言うが
愛子ちゃんに不測の事態が発生する事まで考えたら
旧宮家の復帰なんて今すぐにでもせにゃならんのとちゃう?


363名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:19:18 ID:YBIBQ71f0
>>353
伝統的背景のない女系に天皇を移行させようとする方がカルトだと思う。

なんだって歴史も文化も伝統もない女系を天皇として奉らなければならないの?
歴史的背景のない女系天皇の権威の根拠はなんだ?
364名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:19:52 ID:P4KXZv/F0
>>358
もちろん!守りたいとも!
365名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:20:54 ID:d+AlMX/p0
> 歴史的背景のない女系天皇の権威の根拠はなんだ?
国民の人気。「愛子ちゃん天皇ってなんかいいじゃん」って
366名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:21:07 ID:vxKCHlgOO
>>353
私は天皇支持だが、国家体制とか国粋主義とか民族は否定してるから違うね。
ま、レッテルを貼っても、権力により別系統を氏族に強要しても良いの方が、
国家体制主義だし国粋主義だね。
私は海外に例え中国にでも亡命朝廷でも創るタイプだから国粋では無い。
367名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:21:28 ID:8Rmr210i0
>>363
国民によって選出された国会が決めた法
368名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:21:49 ID:8LfHK7nZ0
>>365
>国民の人気。「愛子ちゃん天皇ってなんかいいじゃん」って
すばらしいなw
369名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:21:53 ID:xalBf6Mj0
どっかのエラ張ったやつを家柄のよいとこの養子に仕立て上げて
愛子様に接触させるようとか計画しているんじゃねーの?
370名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:23:23 ID:YBIBQ71f0
>>357
自由恋愛ってか、皇室の子供は産まれた時から
健康な異性を許嫁として決定すべきだと思う。

んで20代前半で結婚して子作り。
これなら3〜4人は産めるだろうし安心。
371名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:23:28 ID:8muSbzEFO
そもそも桓武天皇のオカンがチョry

スレが荒れそうなのでやめようw
372名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:23:48 ID:DLbeOF860
性格よくてプロポーションの美顔な許婚が居たら、ハッピーだろwwwwwwww
373名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:24:46 ID:H/0NyDFi0
安倍晋三の弟・岸信夫さんは 生まれたとき?から
実家の岸家に養子に行ってるよ 名前まで「信」をつけてもらっている
http://www.kishi-jpn.com/pfl.html
374名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:24:46 ID:xalBf6Mj0
あと女系確定した時点で皇室は断絶したと大宣伝ぶって
教皇庁にもエンペラー認定取り消しを御注進したり。
375有識者メンバーの実態:2005/11/02(水) 22:25:08 ID:Tt1Iv/fW0
【園部逸夫】

「傍論」の中で永住外国人への地方参政権付与を認めた、先の最高裁判決について、
担当裁判官の一人、園部逸夫氏は、次のように述べています。「在日の人たちの中には、
戦争中に強制連行され、帰りたくても祖国に帰れない人が大勢いる。『帰化すればいい』と
いう人もいるが、無理やり日本に連れてこられた人たちには厳しい言葉である」と。
(朝日新聞、平成11・6・24)そして植民地時代の朝鮮に生まれたという氏は、自らの体験に
重ね合わせ身につまされる思いがし、その思いがこの議論にも反映されたのだという。
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/sanseiken/QandA.htm

【奥田碩】 

支配者にとっていいことやった功績に応じて、天皇が下賜=iくれてやる)のが
「叙勲」なのね。
「勲章は官が受ければよい。民は適さない。人間に一等、二等、三等なんて
区別をつけるのはおかしい」(日経連会長・奥田)って辞退した
天皇がくれてやるという勲章を山岸・黒川は嬉々として貰ったが、大江健三郎は
文化勲章を蹴っとばした。文化勲章を蹴とばした健三郎だったが、サルトルが
蹴とばしたノーベル賞は貰った。
http://jrcl.org/liber/l1656.htm
376名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:25:25 ID:vxKCHlgOO
>>365
それは個人崇拝。
377名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:25:44 ID:WPPl7cNq0
>>369
そういえば、韓国でそんな小説があったな
百済書記とかいうのだっけ。それにより日本は李王朝の国になる!!とかぬかしていたような・・
378名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:26:32 ID:dCpfjpM80
女系の唯一の利点は皇位継承の機会が増えるといういうこと。
欠点は女系・男系関係なく長子が継いでいくわけだが、
はっきりいってきたーねー系図だな。
めちゃくちゃな系図だろ?
そのへんの庶民の家の系図より劣るわな。
民間は天皇家ほど厳格な長男相続はしていないが、原則はある。
男系女系関係ないということはない。
日本で最古の血筋がこのざまになる。

それと、有識者会議は旧宮家の復籍を排除し直系長子優先を
打ち出している。傍系を否定し直系に限るということだ。
これは皇位継承の機会をせばめることは否定できない。
女系で機会を広げても相殺されるのではないか?
まったくもって有識者会議の結論は支離滅裂。なにを考えているのか?
379名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:26:37 ID:d+AlMX/p0
眞子さま、佳子さまの許婚にならなりたい男子はたくさんいそうだけどなあ。
380名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:27:15 ID:NC4ktnb/0
>>359

> 男系男子で天皇になるべく教育されてきた人がいない場合は仕方なく女系容認なのか、

俺はそっちだなあ。別に愛子ちゃんが天皇になってもうれしくないし。

>>360

> 人もゴキブリも同じ生物だから、ゴキブリを殺すのが良いなら人を殺すのも良いみたいなの。

それについて広く意見を問わなければいけないほどルールが揺らいだり、
世論が分かれたりしたことがあるのか?
有識者で意見が分かれたりしてるか?
381名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:27:17 ID:ECLl2FI30
男系維持派の皆さんへ。ニュース議論板にスレ立てしたので、
たまに覗いてみてください。オフ板とか極東のほうが重要ですが、
こういうところで地道に啓蒙するのもありかな、と。


【どうせ女性天皇と女系天皇の違いも知らないんだろ?】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1130937359/l50


382名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:27:19 ID:/5IKPUfE0
「雅子様ご懐妊」つー号外から、一般国民は見てきたし、今後も見ていくからな。
朝日新聞読者も、靖国参拝消極派も、団塊世代も、民主党投票者も。

今の皇太子殿下だってさ、君らがバカにしている団塊の世代、親の世代は、
美智子様ご成婚の時から今までずっと見守ってきてるんだ。

今さらに傍系引っ張ってきて即位させたところで、そんな「伝統」は、
徳仁殿下どころか、愛子様以下。
383名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:28:42 ID:UibHXElY0
>>367

国民が王の選択に口を出しちゃ本来は駄目なんだよ。

国民や議会が王を選べば、それは大統領だ。
(ヨーロッパ等では議会が大統領を指名する国もある)

だったら完全に共和政に移行すればよい。
384名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:29:08 ID:d+AlMX/p0
385名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:29:41 ID:P4KXZv/F0
>>375
上はけしからんねぇ、、
下はどうでもいいが。
386名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:29:45 ID:YBIBQ71f0
>>378
>傍系を否定し直系に限るということだ。
>これは皇位継承の機会をせばめることは否定できない。
>女系で機会を広げても相殺されるのではないか?

まったくその通り。支離滅裂としか言い様がない。
有識者会議は、問題の認識が足りなすぎる。
387名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:29:44 ID:8muSbzEFO
だから熊沢天皇でいいじゃん!

注:熊沢天皇=南朝の皇位継承者(らしい)。戦後すぐに登場w
388名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:29:49 ID:8Rmr210i0
>>382
まあそれが国民の偽ざる感情だろうね。
389名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:32:58 ID:Z2pU4o4A0
>>387
ID:8muSbzEFO
お前やっぱ天皇のことなんにも考えてないね。
390名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:33:08 ID:vxKCHlgOO
>>378
書類名義の継承対象が増えるだけで利点なんかじゃ無い。
別系統に増えても、天皇の系統が対象に成らないんだから無意味。
それに、正統の皇統は正統な皇統で、書類分類上の手続きとか関係無いしね。
法的書類上の皇族の身分は増えても、皇統は増えない。
391名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:33:54 ID:8Rmr210i0
>>383
では旧皇族の復帰とか言う話はどうなるのかな?

392名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:35:23 ID:8muSbzEFO
>>389
冗談だよ!冗談!

でもまあ自分の生活とほぼ無関係だからな。
強いていうなら血税でのほほんと暮らしやがって!くらいか?w
393名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:35:31 ID:P4KXZv/F0
>>381
一般人はそのスレタイみても、だからなに?
という感想しか持たないと思うが。

一般人がその違いについて知らない、ということが非難されたところで
痛くもかゆくもないわけで(そりゃ知らないだろう)、その程度のイタイ理由で
男系維持を唱えてるんだと皆が知れば、失望するだろうね、、、
394名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:37:18 ID:vxKCHlgOO
>>387
熊沢は系譜が無いから関係無いよ。神社、仏閣、露会にも影響無いしね。
例えば、天皇男系子孫では真宗興正寺派法主家の華園家以下でしか無い。
南朝なら大室家の方が、まだ南朝の系譜に繋がる。
395名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:37:23 ID:/5IKPUfE0
>>384

 敢えて言うと、そんな「理論」じゃ、世の中は動かない。
 つか、「伝統」なんて、時の民衆が「いらん」って考えればそれで終わりなんだよ。

 歴史バカにしてない?
2ch語の「マスコミに洗脳された愚民」ってのは、何十年と生きていく中で、
日々新聞を読み、TVを見て、街中を歩き、雑誌を読み、周囲と会話し、
その間に知覚と経験を蓄えて行ってるの。
そういう「愚民」たちが、
「皇太子ご成婚」「皇太子妃ご懐妊」「お子様誕生」「那須、葉山にご静養に〜」
「お入学」「ロイヤルファミリーの教育方針が〜」…(以下略)
という経験を、報道で共有して行った末にできる「親しみ」なんだよ?

そういう積み重ねの歴史の上の「親しみ」に、そんな「万世一系が云々」なんてカビの生えた理論で取って代われると思うのならやってみるがいい。
396名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:37:34 ID:Na+pFjwr0
>>388
いいや全然そうは思わんよ。
男系女子の愛子ちゃんより、男系男子の秋篠宮の方がよほど正統。
親世代から戦前の話も聞いてるから、旧宮家に何の抵抗感もない。
むしろ我が子可愛さで典範まで変えさせようとする東宮夫婦に
吐くほどの嫌悪感を感じる。
この騒動の責任は今上陛下からきっちり取らせて欲しい。
397名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:37:52 ID:8muSbzEFO
>>393
実際今んとこコピペしか貼られないしねw
残念だが皇室に興味のある奴は少ないようだ。
398名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:38:32 ID:8LfHK7nZ0
>>395
歴史を否定するのに歴史を持ってくるのがアホというかなんというか。
399名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:38:59 ID:chw/QKOx0
悪意ある設問だな。 女性と女系をごっちゃにしとる。
400名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:39:46 ID:8PtxDlGk0
女性天膿に賛成の奴って、誰が天膿になるか知った上で賛成してんのか?
401名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:39:49 ID:8Rmr210i0
>>396
>むしろ我が子可愛さで典範まで変えさせようとする東宮夫婦に

ハイまたぞろ陰謀説かw
で、その証拠は?
402名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:41:32 ID:/5IKPUfE0
>>398
 皮肉に決まってんだろ。

 中国やら日教組やらに指摘してもらった「歴史」には興味がお有りのようだが、
 現在の現実の世界の中で、人々が現在進行形で紡いで行く「歴史」には興味がないようだ。
403名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:42:17 ID:Na+pFjwr0

OWDさん、もう諦めて下さい。国体まで手を出さないで下さい。

404名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:42:53 ID:8LfHK7nZ0
>>402
>現在の現実の世界の中で、人々が現在進行形で紡いで行く「歴史」には興味がないようだ。
うんうん、まさにそれが少なくとも1500年続いてきた男系継承だな。
405名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:43:20 ID:dCpfjpM80
>>390
有識者会議の主張
「正統だろうがなかろうが皇位継承の機会が増えればいい。
万世一系が途絶えようと、伝統が壊れようと、天皇が変質
しようと、なんでもいいから継げればいいじゃん」
ちゅーことなんだろ?
それでいて、傍系はだめ、直系に限るなんて言っている。
わけわからん。頭おかしい連中。
406名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:43:34 ID:KWRezlg40
正直

皇太子→秋篠宮→敬宮なのに

皇太子→敬宮→秋篠宮

になるのはおかしい
しかも敬宮はまだ3歳
皇太子夫妻が弟夫婦を邪魔だと言ってるように見える
407名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:43:37 ID:ECLl2FI30
>>403
ほんとだよ。恐ろしい女・・・
408名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:44:18 ID:8muSbzEFO
>>404
それが女系に変わるのもまた歴史だ。
我々は運命の奴隷なんだよ…。
409名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:44:18 ID:vxKCHlgOO
>>396
それは、天皇とは関係の無い部分の話しです。天皇とは天皇の系統に属してる事が第一です。
その天皇を認めるかどうかが、アナタの言う感情部分です。
反対多数なら、天皇を制度的な名義から外すのが、アナタの言う部分ですね。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無い。一時代の血はその時のみです。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
だから直系は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミだろ。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
別系統は天皇の系統には属して無い。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の名義的な正当性だけですね。
天皇の系統では無い。

感想で皇統の正統は決まらない。
410名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:45:38 ID:/5IKPUfE0
>>404
 だから言ったでしょ?
 1500年どころか5000年続こうが、「どうでもいい」と思われれば終・わ・り。

「娘しかいない家系は、子なしと一緒だと思いますか?」って周りに聞いてみればいい。
411名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:45:45 ID:Z2pU4o4A0
>>408
なんか話がループしてるな。
412名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:45:47 ID:8Rmr210i0
>>409
>また、歴代天皇の意思にも反してる。

イタコさんですか?w
413名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:45:48 ID:d+AlMX/p0
>>401 陰謀説とか言って揶揄せずに
「俺は今生天皇の家族が天皇継がなきゃヤダヤダ!」って素直に言えばいいのに。
414名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:46:09 ID:ECLl2FI30
>>393
うるさい。文句をいうな。
スレタイが気に入らないなら自分でたてれば済むこと。
どうせ文句が云いたいだけなんだろうが。
415名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:46:26 ID:8LfHK7nZ0
>>408
>それが女系に変わるのもまた歴史だ。
えっ?どこにそんな歴史があったの?

>れきし 【歴史】
>(1)人間社会が時間の経過とともに移り変わってきた過程と、その中での出来事。また、それをある
>秩序・観点のもとにまとめた記録・文書。
>「―に残る大事件」「―上の人物」
>(2)ある事物が今日まで経過してきた変化の跡。経歴。来歴。

歴史ってこういうもんだと思っていたんだが……
416名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:46:27 ID:YBIBQ71f0
あまり目立たないが、小泉総理も何考えてるんだ?

そもそも有識者会議召集したのも総理だし
小泉自身「来年の通常国会に法案を出す」と発言している。
隠れ強行女系派に見えるが、何がやりたいんだ?
417名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:46:44 ID:dCpfjpM80
>>395
>「皇太子ご成婚」「皇太子妃ご懐妊」「お子様誕生」「那須、葉山にご静養に〜」
>「お入学」「ロイヤルファミリーの教育方針が〜」…(以下略)
>という経験を、報道で共有して行った末にできる「親しみ」なんだよ?

皇室好きのおばはんならそうかもな。
そんな芸能人を追っかけるようなことに興味のない者にはなんの親しみもない。
418名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:47:28 ID:hRp5lT3a0
女系容認の方々はどうでもいいどうでもいいという割には激しく変えようとするのね
そこまでどうでもいいと言うなら変えなくてもよくね?
419名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:47:41 ID:UibHXElY0
>>408

女系にならなかったらならなかったで
これも運命だ、という理屈になるな。

その手の運命論は
現実的な判断の場では、まったく無力だな。
420名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:47:48 ID:IzpQ8mFN0
男系って、
天皇の父が一般人、そのまた父も一般人、そのまた父は皇族
ってのもOKなの?
421名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:47:48 ID:8muSbzEFO
すんげー気になってたから聞くけど
君(ID:vxKCHlgOO)、携帯からなのによく長文書くね。
と思ったら大半コピペなのねw
どこかにテンプレとかあるんですか?
422名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:48:39 ID:8Rmr210i0
>>418
ちなみに現行の法を一切何も変えなければ天皇制無くなりますなw
423名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:48:51 ID:ECLl2FI30
>>416
最悪、アメリカ様の完全なる僕になる為、邪魔な皇室を潰しておこうという考えかもしない。
小泉はあと1年で政治家辞めると言っているが、辞めた後どうするんだ?
漏れはアメリカに移住するんじゃないかと思う。ペレストロイカやったゴルビーみたいにね!

424名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:48:53 ID:8LfHK7nZ0
>>410
はあ?w じゃあ

>>395
> 2ch語の「マスコミに洗脳された愚民」ってのは、何十年と生きていく中で、
> 日々新聞を読み、TVを見て、街中を歩き、雑誌を読み、周囲と会話し、
> その間に知覚と経験を蓄えて行ってるの。
こんな歴史も「どうでもいい」と思われたら終わりじゃんw
何十年後の人はそんなことどうでもいいと思うだろw

だから歴史を否定するのに歴史を持ちだしてくるのがアホだって言っているのw
425名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:49:20 ID:pt08DnY20
男系女系以前に、愛子だって好きで天皇家みたいなとこに
生まれたわけじゃないんだから、可哀想だよ。
皇太子夫妻もお気の毒な状態だし、今上天皇ご夫妻もご苦労
が多かったようで。

アキヒトがラストエンペラーでいいよ、もう。雅子妃の鬱で
「皇室外交」なんて意味ないってわかったしさ。

426名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:49:41 ID:KHAQH21B0
>>1
自分もそうだったけど、国民は基本的に女系が何なのか、どんな問題があるのか、
男系の重要性がそもそもよくわかってない。

そして皇太子の所に娘しかいないから仕方ないんだろうとしか思ってない。
だから7割賛成するしかない結果が出てくる。
だが国民の本音は実は如実にここ↓に出てる。

>一方で有識者会議が11月中にまとめる最終報告に向けて検討している皇位継承の順位を
>めぐっては意見が分かれた。
>「男女を区別せず第一子を優先する」(44%)と「兄弟姉妹の間では男子を優先する」
>(42%)がほぼ並んだ。「
427名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:49:52 ID:NC4ktnb/0
>>409

マスコミが天皇を選ぶ。それもまたいいんじゃない?
天皇家も長いから、それぞれの時代に応じた継承ルールに流されることもあるよ。

未来の伝統は、今作られるってことで。
428名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:50:01 ID:dCpfjpM80
>>416
そうだよ。
黒幕、主犯、大元は首相でなく他にだれがいるというのか?
429名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:50:17 ID:YBIBQ71f0
>>410
一般家庭と天皇家は違う。

一般家庭なら婿取りでも何でもすればいいが、
それでは家は100年も続かない。現に100年以上
家系を遡れる家なんて庶民にはほとんどいない。

だが天皇家は直系が途絶えたら傍系移行という手段で
1000年も家を存続させてきた。
430名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:50:19 ID:/5IKPUfE0
>>417
 甘いな。
 そういう「おばはん」は極端な例だが、
 そのための土壌はある。
 薄いかもしれないが、相当広く国民に伝わっているだろうな。

 少なくとももはや半ば以上忘れ去られた昭和天皇の傍系よりもね。

 ついでに言うと、「愚民」は、「今上天皇陛下」「皇太子殿下」や「愛子様」といった現実の存在を愛しているのであって、
 「万世一系の皇統」なんて抽象論を愛しているわけではない。
431名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:50:36 ID:P4KXZv/F0
>>414
ハッハッハw
まぁがんがれw
432名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:52:56 ID:d+AlMX/p0
>>430 そうか?俺も愚民だけど、天皇は何か大昔から続いてるからキライじゃないぜって思ってた。
そうじゃなきゃタダの不細工な家族だ。先祖が決めた簡単なルールも守れないくらいなら滅びてしまえって思うよ。
433名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:53:23 ID:8Rmr210i0
>>396
>むしろ我が子可愛さで典範まで変えさせようとする東宮夫婦に

ハイまたぞろ陰謀説かw
で、その証拠は?



434名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:53:35 ID:2gSaQeRT0
>>425
害務省はろくな事しないな
435名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:53:47 ID:dCpfjpM80
>>430
おめーの主観。
おばはんはおいとくとして、
一本人は天皇個人を敬愛してるじゃねーの。
436名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:53:47 ID:hRp5lT3a0
>>422
旧皇族を呼べば問題ないんじゃね?スペアみたいなもんでしょ
世論がどうでもいいと思ってるならスペアでも構わんと思ったのだが
437名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:54:09 ID:8LfHK7nZ0
>>432
つーか、今上は人間的にも優れている人なんだろうとは思うが、「伝統」が背景になければ
特別な能力も何もない「ただの人」な訳だからね。
438名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:54:14 ID:WwLb+1kH0
最低でも
女帝の賛否
女系の賛否
女系と女性の違いへの理解度を求めないなら設問としておかしい
439名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:54:22 ID:GgaU2jRr0
>>415
消防のようなツッコミ
440名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:55:37 ID:UibHXElY0
>>427

なんでいいんだよ。正気か?
ただの営利企業が国の首脳を選ぶなんて
民主主義もへったくれもないじゃないか。

2ちゃんねらが首相を決めるくらいひどい。
441名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:55:41 ID:8muSbzEFO
>>432
万世一系も楽じゃないぞ。
少なくとも継体期と戦国期は滅びかけた。てか前者は滅んだw

運命の奴隷知らない人はジョジョ読んでね。
442名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:55:53 ID:XXisWwdX0
そもそも正子が丈夫な女だったら・・・まったく疫病神だな!
443名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:55:56 ID:xdLzNDDl0
>>429
いくら何でも100年くらいは軽く遡れるでしょ・・・。
444名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:56:11 ID:8LfHK7nZ0
>>439
ふむふむ、要するに何でもありってことね。「歴史」って言葉も「どうでもいいじゃん」って
感じで適当に使うと。
445名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:56:54 ID:/5IKPUfE0
>>424
 それはそうかもしれないねぇ。
 でも、そういう事は未来の人々が思うことだよ?

 少しは現在進行形で創られていく「歴史」に目を向けるべきだと思うよ?
 日本軍がどうだとか神武天皇がどうだ、とかの「過去」だけではなくてね。
 まあいちいち気張らなくてもできるんだけどさ。
 大昔から、「愚民」が歴史を創っていってるんだ。


>>435
 はいはい「万世一系の2600年だか1500年だかの皇統」に忠誠を誓ってるわけだ。
 ますます有り得ないだろうなw
446名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:56:57 ID:HunGLvTy0
>>408
そういった女系移行の「歴史」が起きるためには憲法改正が必要なんよ。

日本は民主主義国だからねえ。
447名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:57:17 ID:SMXeDUxd0
旧皇族の男系といっても800年前に天皇家から分かれた伏見宮系の男系しかもうない。
こんな怪しげな継承をしてきたのが旧皇族(伏見宮系)の系譜。
非公開の有識者会議はこのあたりまでしっかり調べて結論を出してるよ。

世襲宮家 伏見宮系図
http://www1.ncv.ne.jp/~amu/page074.html
http://page.freett.com/keizusoko/keizu/keizu_tenno4.html

伏見宮 貞致親王
http://www.geocities.jp/ahmadjan_aqsaqal/seuden/seuden03.html

 「御落胤」と言われれば、つい我々は時代劇の世界を想起してしまいそうであるが、
皇族の「御落胤」が宮家の當主になった、という事例が江戸時代において現實に存在した。
即ち、承應三年(一六五四)、嗣子のない邦道親王[伏見宮]が薨逝して伏見宮家が
繼承者を缺いたとき、「丹波國□□」の養子となっていた二十三歳の青年が、
京都所司代による吟味の上、伏見宮の落胤として召し出され、伏見宮を繼承した。
これが伏見宮第十三代の貞致親王である。
(中略)
今日の「舊皇族」及び「元皇族」男子の家系は皆この貞致親王の後裔となるので、
内閣總理大臣稔彦王[東久邇宮]も、山階芳麿博士も、竹田恒和JOC會長も、
皆、元「鍛冶屋の徒弟」の子孫ということと相成るのである。
(中略)
 さて、伏見宮家を嗣いだ貞致親王は、宮廷社會に馴染むことは出來なかったようである。
貞致親王の夫人の弟に當る近衛基煕によると、貞致親王は、いささか「異風人間」であり、
晩年には全く宮中に赴くことはなく、義弟の基煕とさえも會うことがないまま數年を
經て薨逝したという。

448名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:58:33 ID:AyN6GTrs0
知れば知るほど、反対したくなるんだけどなあ・・・
うちの周りでは皇室の話題はほとんど皆無Orz
449440:2005/11/02(水) 22:58:41 ID:UibHXElY0
すまん、間違った
天皇は元首であっても首脳じゃないな。
450名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:58:52 ID:8Rmr210i0
女系容認の典範改正になって
愛子ちゃんが民間人の男を婿にして
子供生んだ時

はたして世論がその子を男系論者みたいに
「ニセモン天皇」と言うのかは見物ではあるなw

まあその時には今以上に万世一系なんて
言葉の認知度下がっているだろうがwww

451名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:59:26 ID:8muSbzEFO
>>446
現憲法に天皇は男系でなくてはならないという趣旨の条文はありません。
正しくは皇室典範ですね。
452名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:59:33 ID:YBIBQ71f0
>>443
じゃあ200年にするよ!
これなら遡れる奴の数はかなり減るだろ。
453名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:59:58 ID:HunGLvTy0
>>410

> 1500年どころか5000年続こうが、「どうでもいい」と思われれば終・わ・り。

日本国民はお前みたいな馬鹿ばかりじゃないだろ。
民間でも女系移行反対勢力が出てきてるわけだし。
454名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:00:08 ID:/5IKPUfE0
>>446
 何条を改正するんだ?
 女性天皇が認められたら憲法裁判でも起こすのか?


 ちなみに、9条が改正された時のことを考えると、
 (1)9条改正してよかったと考える者
 (2)改正すべきではなかったと考える者
 のほかに、
 (3)憲法9条改正は憲法の基本原則に反するので無効、と裁判を起こす人
 が出てくることだろう。
455名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:00:53 ID:CicTF3ps0
>>442
雅子様も困ったお人だが、彼女より皇太子に責任がある。
好いたの惚れたの言ってる場合でもあるまいに
なに年食ってから年上女房貰ってんだよ。
なんて今更言ったって遅いがな。いいんでない?女系でも何でも。
皇太子に、お世継ぎの男子作るつもりが無かったんだから。
456名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:01:12 ID:8LfHK7nZ0
>>445
>少しは現在進行形で創られていく「歴史」に目を向けるべきだと思うよ?
「少しは」ね。「少し」ならいいよw

過去少なくとも1500年続いてきた「歴史」を完全否定して「新たな歴史」なんてちゃんちゃら
おかしいw

そんな歴史、すぐに覆される罠。なんせ1500年近く続いてきた歴史を否定してできた歴史な訳だから。
457名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:01:31 ID:8Rmr210i0
>>446
憲法改正の話しは度々出ているが何条をどう変えなきゃならんのだ?


458名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:01:53 ID:YBIBQ71f0
>>447
800年前に天皇家から分かれた伏見宮系の男系が怪しいなら
天皇制発足以来1500年間一度も存在しない女系なんてもっと怪しげだね。
459名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:02:38 ID:SMXeDUxd0
国務大臣幣原喜重郎の答弁

宮家とは伏見・梨本・久邇・朝香・東久邇・賀陽・山階・北白川・竹田・東伏見・閑院
の各宮家をさしますが、この中で明治以前から続いていたのは伏見・山階・閑院の
三宮家のみです。しかも宮家のうち閑院宮家以外はすべて伏見宮家から別れた家で、
しかも伏見宮家の初代は北朝第三代崇光天皇の皇子である栄仁親王であります。
しかも正平六年=観応二年(1351)年の生まれであり、現天皇家とは血筋が
あまりに離れており、別の血統といっても過言でない状況であります。
閑院宮家は新井白石の進言により第113代東山天皇の第六皇子である直仁親王を
初代として宝永七年(1710)に創設されたわけでありますが、第五代愛仁親王が
25歳で早世すると天保一三年(1842)に一時断絶し、明治維新後、
伏見宮邦家親王の皇子載仁親王を継嗣として再興されたため実質は伏見宮家の
血筋であるという次第です。同じく現天皇家とはあまりにも離れております。
460名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:03:05 ID:HunGLvTy0
>>451
天皇は日本国民の象徴だから、天皇は象徴に足りる権威が必要。
そうなると歴史的裏づけのない女系天皇は権威たりえない。
というのが奥平教授の説。
だから象徴にもなりず1条に違反する。


そのため女系移行には、それでもいいのか改めて憲法改正で
民意を問う必要がある。
それが笠原教授の説。
461名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:03:29 ID:/5IKPUfE0
>>456
「なんせ1500年近く続いてきた歴史を否定」
なんて青筋立てる人々が大勢出てくるくらいだったら、最初から変わりゃしないだろうね。

中国的に言えば、
「現在の王朝を守ろうと命をかける人々が大勢いれば、その国は最初から滅びなかっただろう」
てな感じだ。
462名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:03:51 ID:vxKCHlgOO
>>412
歴史、勅旨や御製、文献、口伝などからです。
>>427
それは、制度的な書類名義ので有って天皇のでは無いですね。
されに、天皇とは氏族で有って家では無い。天皇家は造語で、そんなのは実在しない。いや今は光格家系かな。
あと、天皇の正統な系統は制度とは関係無いので。
463名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:04:16 ID:GBksmnWe0
女系がまずくないと思うのは無学のやつだよ
知床半島に原発つくるようなもんだ。いま2ちゃんしてる連中はもういきてないだろうが
おそらく女系天皇が踏襲されるころは日本はアメリカの植民地になるか、かつてない天災で日本は壊滅するだろうな〜
464名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:04:38 ID:8muSbzEFO
>>456
てめーは唯物史観の共産主義者かw
完全否定=ホリエモン天皇即位なら分かるがw
愛子さんの血が流れてるんなら「少し」の範疇じゃないのかねえ
465名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:04:55 ID:8LfHK7nZ0
>>461
>最初から変わりゃしないだろうね。
言いたいことがいまいちよくわからん。

要するに現状はかわりはしないんだから、あきらめろってことか?
466名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:05:39 ID:8Rmr210i0
>>460
要は天皇制を廃止するか続けるかの二択をシロって事か?
467名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:06:03 ID:dCpfjpM80
>>459
現天皇家は神武天皇の直系ではない。
よって現天皇家から近かろうが遠かろうがどうでもいいのだよ。
468名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:06:26 ID:iL8Bc7AK0
>>353
創価カルトが何を。
創価信者は日本にはいらないよ。
469名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:06:59 ID:8LfHK7nZ0
>>464
>愛子さんの血が流れてるんなら「少し」の範疇じゃないのかねえ
なかなか変わった考えだねw

1500年なかった継承方法(というかそもそも継承じゃないわな)をしてどこがどう少しなんだろw
470名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:07:06 ID:/5IKPUfE0
>>460
「権威」なんて抽象的な言葉でそんな厳密な意味をもたらすのは難しいだろうねえ。

 ちなみに、「国会は国権の最高機関」という条文を、
 「国会は国の最高機関として、行政、司法も統括できる」っていう解釈もあるんだ。
 うん、「ある」だけだ。全然マイナーで、力なんてありゃしないけどね。
471名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:07:57 ID:vxKCHlgOO
>>441
男系子孫は幾らでも居るから運命とか関係無いし。
神武系統は存続してるから、未来の為に制度以外でも増やして、
正統を少しずつでも教え伝えるべきだけどね。
472名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:08:02 ID:+rqw50n60
>>467
そうなんだ。
なんかもうどうでもいいから象徴天皇制も廃止して私的にやってもらった方が。
皇室ファミリーって名前で外交だけしてもらうとか。
473名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:08:28 ID:8muSbzEFO
>>460
なるほど。ひどい説だなw

なら一条の「国民の総意に基づく」という規定に則って国民投票すればいいんじゃないか?
女系天皇は象徴足りうるか?
474名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:09:09 ID:4b5dD0z20
女性天皇は容認、でもなるべく男性天皇というわけで
男性天皇優先の女帝容認が一番日本人にはなじむと思う。
475名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:09:33 ID:8Rmr210i0
>>462
国家国民の象徴足り得るのはその制度上の天皇だからな。

正統天皇の崇拝は有志諸君でやってくれwww

476名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:10:44 ID:SMXeDUxd0
>旧宮家を復活させるという案は私は賛成できません。
>旧宮家は伏見宮家の系統ですが、伏見宮家と現在の
>皇室とは700年近く前に分かれています。世間一般では
>700年近く前に分かれた親戚は親戚とはあまり言わない
>と思いますし、Y染色体も親と子ではまったく同じ
>ではないので、700年近くたてばかなり変化していると思います。
>京都の鍛冶屋の弟子をしていた長九郎という人が
>ご落胤と認められて相続しています。
>ですから旧宮家はご落胤である長九郎氏のY染色体を
>引き継いでいることになります。

<宮内庁が旧宮家への皇位継承を躊躇うわけは?伏見宮系への疑問>

実は、この伏見宮系には、徳川時代の初期に、
一端、母方の安藤家へ養子にいって、23歳の時、
父と思われる貞清親王の死によって、その御落胤として、
京都所司代へ母と共におもむき、再び皇族に復帰して
伏見宮を継いだ貞致親王という方がいます。

ちなみに、その貞致親王の子孫が、
現在の旧宮家(東久邇、竹田など)の共通の先祖です。

その貞致親王の 貞清親王御落胤認定は
貞清親王が亡くなった後に、
徳川幕府の京都所司代に願い出て認められたものであって、
どこまで真実かは分からない。
となると、下手すると、貞清親王の出自に疑問が出てくる。
477名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:10:55 ID:11awpm4l0
男系でいいじゃん。今までずっと伝統としてやってこれたんだ。
何で今さら女系に変える必要があるんだ?
478名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:10:55 ID:IVqXr2Sc0
はっきり言うと男系護持派の戦略ミス
女帝を認めていればこんなことにはならなかった
女帝を認めた上で男系を守る道を探れば目もあったはず

女系強行とか言う以前に自爆しただけ
479名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:12:29 ID:8muSbzEFO
寝ます。普段しない皇室の話できて楽しかった(・ω・)ノ
480名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:12:30 ID:GgaU2jRr0
>>444
日本語できるんなら、アホなこと言うの辞めたら?
>>408が言おうとしてることを認めたくないだけで、
意味は分かってるんだろ?
頭冷やせよ。って粘着してる人に言ってもしようがないのか。
481名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:12:36 ID:HunGLvTy0
>>454
>女性天皇が認められたら憲法裁判でも起こすのか?

いちおう、日本の司法は付随審査制をとるから、個人の具体的権利が侵害されたわけでは
ないから裁判を起こせない。

ただ、裁判を起こせないからといって憲法を踏みにじっていいことにはならないよね。

>>457
笠原教授は具体的に示唆したわけではないのですが、2条に「双系により承継される」
とか加えればいいのではないでしょうか?

>>470
> ちなみに、「国会は国権の最高機関」という条文を、
> 「国会は国の最高機関として、行政、司法も統括できる」っていう解釈もあるんだ。

そういう説があるのも知ってますが、三権分立に反するからそもそもあまり参考に値しないでしょう。


>うん、「ある」だけだ。全然マイナーで、力なんてありゃしないけどね。

力と言うのは権力でしょう?天皇に要求されているのは権威です。
三権分立で、互いの機関が互いを権威付けできないために、天皇と言う伝統的君主の
権威を借りるんです。

そういった機能は女系天皇では果たしえない。
482名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:12:59 ID:P4KXZv/F0
>>460
うわぁぁaaaaaaa,,,,,
483名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:13:00 ID:8LfHK7nZ0
>>475
というかさ、女系容認派はそういうことをちゃんと説明する義務があるでしょ。

女系容認の上での天皇とはあくまで国民の総意の元日本国憲法によって権威づけられた君主的
地位としての天皇にすぎなくて、今までの歴史的存在としての「天皇」とはなんの関係もありませんって。

まるで今までの「天皇」が続いていくような欺瞞的説明をするから、批判されるんだよ。
484名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:13:58 ID:isGon+jI0
今、MSNビデオでおもしろいものが見れます。
http://jp.video.msn.com/v/ja-jp/v.htm
DNAミステリー アダムを捜せ(引き続きY染色体の旅)
Y染色体のことがわかりやすく見れます。
(ビデオではチンギス・カーンの子孫を調べる。)
(男系=神武天皇のY染色体を受け継ぐ〈女系では途切れる〉)
485名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:14:34 ID:SMXeDUxd0
旧皇族の男系といっても800年前に天皇家から分かれた伏見宮系の男系しかもうない。
こんな怪しげな継承をしてきたのが旧皇族(伏見宮系)の系譜。
非公開の有識者会議はこのあたりまでしっかり調べて結論を出してるよ。

世襲宮家 伏見宮系図
http://www1.ncv.ne.jp/~amu/page074.html
http://page.freett.com/keizusoko/keizu/keizu_tenno4.html

伏見宮 貞致親王
http://www.geocities.jp/ahmadjan_aqsaqal/seuden/seuden03.html

 「御落胤」と言われれば、つい我々は時代劇の世界を想起してしまいそうであるが、
皇族の「御落胤」が宮家の當主になった、という事例が江戸時代において現實に存在した。
即ち、承應三年(一六五四)、嗣子のない邦道親王[伏見宮]が薨逝して伏見宮家が
繼承者を缺いたとき、「丹波國□□」の養子となっていた二十三歳の青年が、
京都所司代による吟味の上、伏見宮の落胤として召し出され、伏見宮を繼承した。
これが伏見宮第十三代の貞致親王である。
(中略)
今日の「舊皇族」及び「元皇族」男子の家系は皆この貞致親王の後裔となるので、
内閣總理大臣稔彦王[東久邇宮]も、山階芳麿博士も、竹田恒和JOC會長も、
皆、元「鍛冶屋の徒弟」の子孫ということと相成るのである。
(中略)
 さて、伏見宮家を嗣いだ貞致親王は、宮廷社會に馴染むことは出來なかったようである。
貞致親王の夫人の弟に當る近衛基煕によると、貞致親王は、いささか「異風人間」であり、
晩年には全く宮中に赴くことはなく、義弟の基煕とさえも會うことがないまま數年を
經て薨逝したという。

486名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:15:01 ID:8LfHK7nZ0
>>480
>意味は分かってるんだろ?
いや悪いが全然意味わからん。「歴史」って言葉を適当に使っているなってことだけはわかるが。
487名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:15:40 ID:vxKCHlgOO
>>457
それに、歴史に詳しい人が論破してた既出ずみのだしね。
土日の一部にしか来ないけど。
>>462
記紀や歴史や小説やアニメや漫画などで、神話を知って、
歴史や神話と繋がる天皇とは、正統な皇統だと皆、思うけどね。
488名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:16:17 ID:UibHXElY0
>>473
そこなんだよ。国民投票はマスゴミの世論調査などとは違って
きちんとした根拠になりうる。

しかし、国民投票で、従来なら天皇になれない血筋の人間を
新しく天皇に決定できるのなら、
それはもはや共和制以外の何者でもない。

だったら天皇制を廃止すればいい。

結局、女系論者の根拠は民意・民主性にあるわけで、
共和制のほうが民主的なんだから。
489名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:16:32 ID:/5IKPUfE0
>>475
「正統」と言われればみんな忠誠誓うと思ってんだろw

>>481
「憲法を踏みにじる」と言うのなら、9条が改正された後、
朝日新聞ですら引くようなかなーり濃い連中が絶対に同じ事言うよ。
「この改正(改悪、と言うだろうな)は、憲法の基本原則を逸脱している、無効だ」ってな。
裁判所はもちろんそんな戯言は聞かない、が、彼らは、
「立法行政司法、この国は全てが憲法を踏みにじっている!」と言うことだろうw
490名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:17:04 ID:p1meAO2B0
皇統については皇族方が一番理解されている
と思うのですが

その方々がとても女系など認められるとは思えません

このあたりのご意見は漏れうけてはおられないのでしょうか?

宮内庁見解などは?
491名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:17:05 ID:HunGLvTy0
>>475
>国家国民の象徴足り得るのはその制度上の天皇だからな。

では、そもそもなぜ天皇が象徴足りうるかの説明からはじめてください。
492名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:17:10 ID:IVqXr2Sc0
>>483
確かにその点では女系強行といわれても仕方ないと思う
ただ、そういう指摘すら聞き入れない強気モードにしたのは
男系護持を訴える人々の失態のせいもある
なんで「男系男子」にこだわったんだ、と。
歴史的に女帝がいたんだからそのあたりも考慮しないと
ただ男子にこだわっていたら歴史的にどうこうという主張すら
疑われかねない(一時的なものでも存在したものはしたんだから)

本当に残念だ 失望した>男系派
産経は論外
493名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:18:22 ID:YBIBQ71f0
>>483
だから女系をどうしても即位させたいなら
「新皇」でも名乗らせればいいんだよ。平将門みたいに。
三種の神器や天皇号は正統継承者に返還し
国家は女系新皇を象徴君主として護持すればいい。

果たしてそんなものに権威や正統性があるのか知らないが。
494名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:18:42 ID:dCpfjpM80
>>485
コピペ読む気がしない。
495名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:18:57 ID:+rqw50n60
>>483
その辺からすると、今の天皇の始祖は戦後昭和天皇から始まるのかな。
それで一旦切れていてもいいけど。
496名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:19:18 ID:vxKCHlgOO
>>485
系譜的には問題は全然無い。
むしろ、継体天皇より文献も多く在るから、系譜的には正統です。
あと今上陛下もその論だと否定されますよ。
497名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:19:36 ID:8LfHK7nZ0
>>492
>なんで「男系男子」にこだわったんだ、と。
よく知らんが、こだわったんだ。
498名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:21:00 ID:UibHXElY0
>>483
天皇という名前がまぎらわしい。
今後は国民投票で決定するようにして
大統領とでも呼べばいい。
499名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:21:28 ID:v3i/OhSu0
よくわからんけど、
女系天皇は世界的に見ると「新王朝の新しい天皇」。外交の場での階級付けは下がる。
日本国内では今までと変わらない。ただの「天皇」という存在。ってことでいんかいのう?
500名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:21:34 ID:IVqXr2Sc0
>>490
この3月だったか4月だったか天皇陛下が北欧に行かれた際に
将来の皇位継承について質問に答えられている(宮内庁HPにあるかも)
陛下ははっきりとはいわなかったけど「女帝容認+傍系からの養子」を
お望みと見た。無難な折衷案だろうね。極端な結論はお望みじゃない感じ。
有識者会議が急に陛下に意見は求めないといいだしたのも
そういうところがあったんじゃないかな。

男系護持派がもっと早く陛下のお言葉をくんで(利用して?)
「女帝もありの男系」で行って欲しかった
501名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:22:10 ID:SMXeDUxd0
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ
旧皇族とやらは鍛冶屋の徒弟の末裔だからNGだろ

光厳天皇−崇光天皇−伏見宮栄仁親王−貞成親王−貞常親王−邦高親王
−貞敦親王−邦輔親王−邦房親王−貞清親王(断絶)

馬の骨−貞致親王(鍛冶屋の徒弟・皇室板天一坊)−邦永親王
−貞建親王−邦頼親王−貞敬親王−邦家親王−久邇宮朝彦親王
−東久邇宮稔彦王
502名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:23:06 ID:8LfHK7nZ0
>>493
>果たしてそんなものに権威や正統性があるのか知らないが。
愛子様に親しんできた「歴史」、これから「新たに始まる歴史」とやらがあるから大丈夫
なんじゃないのw
503名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:23:08 ID:P4KXZv/F0
ようするに男尊女卑だということだ。
504名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:23:50 ID:YBIBQ71f0
>>485
繰り返すが、800年前に天皇家から分かれた伏見宮系の男系が怪しいなら
天皇制発足以来1500年間一度もなかった女系なんてもっと怪しいよな。
歴史で歴史を叩く愚かさにいい加減気づけよ。
505名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:23:57 ID:RzHsP/c20
>>501
天一坊事件ってあったねえ。
懐かしい。
506名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:23:57 ID:v3i/OhSu0
>>502
そんなんに税金使われるのイヤだ
507名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:24:12 ID:IVqXr2Sc0
旧皇族に明治天皇や昭和天皇の血が入っていることを知らんアホがいるな
しかも旧皇族系宮家の歴代当主は明治以前は天皇の養子待遇であったと
いうことも知らん。
知ったかぶりにも及ばない。ガキが覚えたての断片知識を言いふらすのといっしょ。
508名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:24:15 ID:vxKCHlgOO
>>493
平将門は天皇男系子孫だから、まだマシな方。
別系統は天皇の子孫を名乗らずに、
別系統として、象徴名義に成るなら分かるし、
制度上の名義と天皇氏族と切り離して言うなら、まだ理解出来るけど、
氏族に別系統を強要するべきでは無いしね。
509名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:24:27 ID:11awpm4l0
要するに男系女帝でFAって事だ。
510名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:24:43 ID:/5IKPUfE0
つーか大統領だのなんだの本気で言ってんのか?

女性天皇が立ったら、「これは大統領でしかない、だったら君主制は廃止すべきだ」とか始めるつもりなのか?

ママに「ニンジンも食べなさい」って言われたら食器ごとひっくり返して不貞腐れるようなもんだぞ?それ。
511名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:24:48 ID:0WK5Oq0s0
>>493
6世紀くらいに神武以来1000年続いた男性継承の伝統を廃して、
推古天皇が初の女性天皇として皇位に付いたとき「これまでの天皇とは違う新皇」
なんて名乗らなかったでしょ。
だから今回も名乗る必要なし。
512名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:25:26 ID:otaEW86W0
まあもう決まったことだし
新朝樹立とやらの準備でもしとけばいいんでないの?
6%の人たちは
513名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:26:44 ID:IVqXr2Sc0
>>510
いい加減に女系と女帝の区別つけようね
わざとだろうけど。
514名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:27:18 ID:fKASibZGO
天皇制も皇族も廃止でいいよ
515名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:27:19 ID:zXCQa17/0
>>476
>>485
何度も御苦労だけど、だから女系容認だって話をすると、
旧宮家にも女系で昭和天皇に辿り付く人がいるんだよ。

説得力なし。

516名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:27:25 ID:xmQuX7vT0
>>504
ん。だって300年ぐらい前に分かれた徳大寺家とか
ほかにも男系男子の家系ならたくさんあるのに
なんではるか以前に分かれた旧皇族でなきゃ絶対いけないのか
ぜんぜん理解できないわけよ。
517名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:27:55 ID:SMXeDUxd0
>>507
>旧皇族に明治天皇や昭和天皇の血が入っていることを知らんアホがいるな

それはおまえの大嫌いな女系だろw
518名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:28:05 ID:vxKCHlgOO
て、言うか、旧宮家は数十年前には皇位の可能性も有ったし、
直系を臣籍降下しても、旧宮家の家系を残してきた、歴代天皇の意思が有るのにね。
歴史的にも皇統的にも問題は無いのに。
問題は雰囲気だけです。
519名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:28:18 ID:YBIBQ71f0
>>503
男尊女卑以前に天皇制は身分差別そのものですw

そんな天皇制に権威があるのは、
奈良時代、平安時代、鎌倉時代、室町時代、戦国時代、江戸時代、戦前、戦後と
日本史を通じて驚異的に生き延びてきた文化と伝統を背負っているからこそです。
520名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:29:23 ID:IVqXr2Sc0
>>516
旧宮家すべてが復帰できるわけじゃない
明治天皇や昭和天皇が養子的な扱いをした近縁の人に限られてくる
養子なんだから家族単位で復籍するわけではない
現実的に考えたらわかるだろう

わざとだろうけど
521名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:29:56 ID:UibHXElY0
>>510
別に女性天皇はまったく問題ではないよ

「女系」の天皇、つまり従来の意味では天皇となりえない血筋の人物が
「国民の投票によって」元首となったなら、
それは実質的に共和制だろう、と言ってるんだよ。

そして、その人物の子孫がその後、代々元首を世襲することは
明らかにヘンだろう。そっから先は一代ごとに国民投票で決めろよ。
522名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:30:29 ID:8LfHK7nZ0
>>518
つーか、そっち(旧宮家復帰、傍系継承)で「新たな歴史」(過去なんどもあったことだから別にそうで
もない訳だが)をつくっていった方が普通によい。
523名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:31:07 ID:SMXeDUxd0
>>504
つまり男系の継承者などいないから天皇制存続のために変えるんだろうが。
800年前の怪しい男系の民間人とどっちを国民が支持するかは言わずもがな。
524名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:31:14 ID:zXCQa17/0
>>512
何でそうあきらめさせようとするかね。
別に法案が提出されようが、法案が成立しようが、活動は続けて
行くのだが?

よっぽど男系維持が嫌なんだね。何で?
525名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:31:25 ID:IVqXr2Sc0
>>517
絡んでくるなよ 同じと思われる
それは女系という考え方じゃない。
頼むから1906年の10宮家設立の勅旨や
昭和天皇が皇太子誕生以前に言われたお言葉を勉強してくれ
どうしらべたらわからないなら紹介するから
526名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:33:10 ID:xmQuX7vT0
>>522
過去何度もあった。
え〜、過去にないことだらけだよ。
まず傍系といってもそんなに離れた傍系が皇位を継承した例はない。
臣籍に降りてから一世代以上経過したものが皇位についた例もない。
あるというなら例を挙げてみな。
527名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:33:48 ID:vxKCHlgOO
>>511
推古天皇は神武皇統です。
別系統に成るのとは違う。
マリアテレジアはハプスブルグだけど、一見、女系に見えるハプスブルグロートリンゲンは別系統です。
世界的にも男系女子は、それまでの系統と理解されてます。
それに、伝統を覆しては居ない。神功と推古が違うのは、天皇と規定したかしないかだけですので。
役割は同じ。別系統とは性格が違う。
528名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:35:16 ID:dCpfjpM80
>>526
直系の女系より傍系の男系を優先するということだね。
それが125代続いた皇位継承のルール。
529名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:35:48 ID:8LfHK7nZ0
>>526
ん?文句の付け方がいまいちよくわからん。

復帰と傍系継承自体は普通に何度もあったことでしょ?
530名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:36:49 ID:0WK5Oq0s0
>>524

どんな活動をするの?
興味あるな。
一度決まったら2ちゃんにスレが立つこともほとんど無くなるぞ。
ってか今現在どんな活動してるの?
531名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:37:11 ID:XWB2R1+/O
天皇制廃止にすればいいのに。
税金の無駄使いだよ。
532名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:37:27 ID:xmQuX7vT0
とにかく世論調査でこんなに差がついたということは
戦前の旧宮家などについてよく知っている70以上の高齢世代でも
旧宮家復活を良しとはしないってことだろ。
実際、2chに張り付いてる男系派は若いネットウヨばかりみたいだし。
しかもアンチ雅子派の女性が多そう。
533名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:38:21 ID:dCpfjpM80
別に今の天皇家が神武天皇の直系ではないのだから、
現天皇家から離れていても別にかまわないんじゃないの?
534名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:39:35 ID:IVqXr2Sc0
>>523
親戚づきあいしている天皇家はどうなるんですか。

>>526
まず、臣籍という考え方はやめようね。
あなたこそこのご時世に君臣の別を意識しすぎ。
あと、明治以前は皇族の範囲は厳格ではなかった。
律令制の間でも数度あらためられているよね。
貫かれてきたのは「歴代天皇と男系でつながっているか」という発想だけ。
確かに世代数があきすぎているのはご指摘のとおり。
明治のときもそれで問題になった(伏見宮系の扱い)。
それでも残すことになった。なぜか。
あなたがそこまで言うということは多分知っているはず。
「班位」ということばも知ってるよね。
今いっているのはそれ。
535名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:40:12 ID:UibHXElY0
>>531
>天皇制廃止にすればいいのに。
>税金の無駄使いだよ。

まあ「女系」の天皇、つまり本来なら天皇になれない血筋の人間が
新しい天皇とやらになるのなら、たしかにそんなヤツに
税金を使ってほしくはない罠。

その新天皇制の支持者のカンパで新しい皇室を運用してほしい
536名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:40:13 ID:xmQuX7vT0
>>533
百歩譲ってその点で問題がないとしても
20世代も皇位についていない家系だということは大きな問題。
そんな系統から皇位についた前例はない。
20世代も皇位についていない家系なんてほかにいくらでもある。
537名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:40:14 ID:vxKCHlgOO
>>517
昭和天皇は男性だから女系は残せない。旧宮家は母“方”が昭和天皇の血筋では有るけど、
女系では香淳皇后>母>母>母>母と繋がりますので昭和天皇の女系とは言わないです。
昭和天皇は別の女系男子だから系統的には繋がりは無い。
系統的には同じ皇祖よりの系統に属してる。
それに、昭和天皇が女系を残せるなんて考えてるなら、
それこそ女系を一つの系統と認めない証拠で差別。
世の中には本当に女系のみの継承もあるのですからね。

ここで言う系統には近いも遠いも無く属してるか属して無いかです。

系統とは皇祖の系統に属してるかが問題で有って、今上陛下の系統では無いので、
今上陛下に近いとかはあまり意味が無い。
系統=今上陛下の血では無いので。
だから、同じ系統に属して昭和天皇の血縁で正しいです。
538名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:40:34 ID:/5IKPUfE0
>>529
 ですから、「今までありました」で国民が納得するのか?
 万世一系って血走った眼で叫んでも、共感してくれるのか?
 国民の無関心の中の天皇なんて、それこそ価値ないぞ?
「国民統合の象徴」にならないだろうな。

>>500あたりになりそうな予感だが。

それと、皇太子ご夫婦叩きは逆効果だと思うから、止めておいた方がいいんじゃないかな?
と、反対の立場からも思う。
539名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:42:37 ID:YBIBQ71f0
>>526
その前に、女系が皇位についたという例をまず挙げてみな。

臣籍降下後、復帰して天皇に即位した前例はある。
臣籍降下後、皇族復帰した例もある。
直系が途絶えたら、傍系に移行した例もある。
540名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:43:30 ID:vxKCHlgOO
>>523
数十年前には皇位の可能性も有った家系です。
あと知識不足です。
800じゃ無く600年です。
541名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:43:35 ID:hOuY35l60
はじめてキチガイフェミが存在を許してはならない敵だと認識できてきた。

これはすでに攻められているときに軍隊の半分を女にしろ!と騒いでいるようなほどの売国行為

誓おう。フェミは必ず滅亡させてやる。

>>532
捏造
542名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:44:38 ID:xmQuX7vT0
たとえば東山天皇につながる鷹司系徳大寺家は
いまでも男系子孫が残っていて、こちらのほうは
東山天皇から数えても9世代ぐらいの子孫。
543名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:45:26 ID:YBIBQ71f0
>>536
女系の方がもっと問題だろ!

歴代天皇は全員、金太郎飴の如く誰をとっても
男系の祖をたどれば神武に行き着くが
女系ではこの大原則が崩壊する。
544名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:45:43 ID:vxKCHlgOO
>>532
今の処の旧宮家復活の調査は一例しか無いけど、旧宮家の復活に良いと思うは、二割チョイだね。思わないは四割チョイ。(高齢は高かったですよ)
しかも旧宮家が何たるかを報道しないで、菊栄親睦会や祭祀や行事の関わりや血や系統の繋がりを無視して、
今上一家マンセーばかり報じてるのに、二割も有るのは寧ろ多いくらい。心強い
表現を「嫌がる皇室、愛子様に強制するのに」とか「別系統を名義に」とかに替えればもっと増える。
公明党は4%の支持率だが強い力を持ってるのだからね。
大体、知名度ならマスコミが皇位継承順位を決めれば良い事になるしね。
マスコミが旧宮家を無視して、男系維持の論調で愛子様の継承を否定したら「愛子様が可哀相、雅子様が可哀相(なかにし、黒田)」みたいな報道をし、
旧宮家が何たるかを報道しないのに、二割も復帰を良いとしてるのはかなり重要。
皇室に詳しい私の母ですら旧宮家を「真宗の大谷家の裏方がそうだったよね〜」とか言う始末なので。
また、母方が天皇が女系とか誤魔化しの表現を使ってる。
愛子様の子が天皇に成れるかどうかと本質から逸れる事で誤魔化したり。
問題は愛子様の子では無く、天皇たは違う系統の子が成れるかなのに。
そんな中で4対2とは心強い。
それに小泉の靖国問題でも思ったけど、生活に直結しないから大抵が男系維持でも女系でも容認に成ると思う。 
天皇や国会が示せば大抵容認。 
靖国と違ってマスコミの批判報道も一方的に成らないだろうしね。 
いや、天皇が示して、雅子妃や女性皇族が国民に頼んだり愛子様が頼んだりしたら、
寧ろ擁護とか援護するかもしれない。
ま、現在の生者のみの“感想”ならマスコミしだいで継承が決まるね。
正統かは別として。   それに天皇制度の廃止は国民の権利ですが、天皇家の継承は別です。

雰囲気で替えるなら制度を替えて天皇家に強制するべきでは無い事です。
系統に属して無い人は、法的名義の象徴なり天皇なりなりなら分かりますがね。
545名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:45:53 ID:IVqXr2Sc0
>>538
そうだよね。自分で言ってなんだけど>>500が一番無難なんだよ。
女帝もあり、で、傍系からの養子もあり、なら
明治以前の「なんだかんだいってもなんとか存続」の
穏やかな制度に戻ると思う。
愛子様はじめ現行典範下で生まれた女性皇族にもプレッシャーをかけずにすむし
旧皇族の復帰といっても1人、2人を欠員補充的に入れて様子見するくらい。

なんで中間案が出てこないのかが不思議。
546名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:46:16 ID:Km5YKR3n0
俺が生きてる間に女帝の治世を経験できるのもなんか得した気分だな。
547名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:47:03 ID:8LfHK7nZ0
>>538
>国民が納得するのか?
というか、そんなこと「どうでもいいんじゃない」の?

「愛子様かわいい〜」なんて言っている現時点の国民の納得なんてどうでもよくて、せめて
100年200年位は先の国民の事まで考えて納得を得られるような選択をするという考えがなきゃ。

というか、普通に20年下手したら10年くらいで旧宮家の人になじむと思うけどね。
それこそマスコミを総動員すればいいw
548名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:48:35 ID:IzpQ8mFN0
>>539
>臣籍降下後、皇族復帰
って、その本人没後も復帰できる?
549名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:48:49 ID:YBIBQ71f0
>>545
有識者会議が考えるべきは、そういう穏健かつ現実的な案だな。
女系、第一子優先などという何の歴史的背景もなく
突然沸いて出てきた案を議論すべき場では断じてない。
550名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:49:04 ID:8LfHK7nZ0
>>545
というか>>500の案に反対している奴っているのか?

別に現時点の国民の意思ってのも「少し」は考慮する必要性を否定しないぞ。
少なくとも俺は。
551名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:49:59 ID:84gpCKbvO
もし女系にするなら今後もずっと女系女子でいかないと嘘だよな。
娘のみ継承権ありにしないと女系ですらなくなる。
もちろんそれは愛子始祖による愛子王朝なわけだし。
552名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:50:16 ID:xmQuX7vT0
>>543
それはいわば価値観の問題。
こういう問題はとどのつまりが
キリスト教社会で妊娠中絶をどうするかという問題と同じ。
現実にはそのどちらかで決着をつける以外解決法がない。

女系を問題にしている人が現に圧倒的少数なんだから、
いくら君たちが自分の主張を繰り返し訴えても、
同調する気にならない人間は聞く耳持たないよ。
553名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:50:17 ID:vxKCHlgOO
>>533
それに連れてくるにしても子供だしね。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。
イキナリ天皇に即位する訳でも無いしね。
>>546
別系統を象徴に強要する理由にはならない。何故、法的に象徴として特定人物が規定されるのか。
554名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:51:05 ID:RzHsP/c20
>>550
過去スレには多かった希ガス。
555名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:51:13 ID:IVqXr2Sc0
男系護持の発想からすれば
一番構図として近いのが天武系から天智系への「回帰」だと思う

天武系の聖武天皇→孝謙・称徳女帝(淳仁天皇も天武系)
で、天智系の光仁天皇にかえる。
冷や飯食ってた天智系が復活。
今回もこんな感じで行ったらいい。
明治以前の猶子養子制の発想を入れたら
旧皇族にも光仁天皇みたいな立場の人はいる。
556名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:51:48 ID:otaEW86W0
>>551
スレタイくらい読もう
557名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:52:11 ID:/5IKPUfE0
>>547
というか、そんなこと「どうでもいいんじゃない」の?


その時点で国民の皇室への薄いながら敷衍している忠誠心は大幅に低下するな。
後は「万世一系万歳」の特殊な思想団体で守ってください、となる。

そこら中が在日やサヨに見える目の持ち主には、さぞかし心細い形になるだろう。

>>549
有識者会議も現実の運用としてはそれを想定してるんじゃないのか?
558名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:52:29 ID:8LfHK7nZ0
>>552
なんか南京大虐殺の存在はもう国際的な常識となっているから、今更真実とか言っても無駄って主張する
奴を思い出すな。

>>554
ふーん。
559名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:52:48 ID:YBIBQ71f0
>>552
価値観の問題じゃないだろ。
125代ただ一人の例外もなく続いてきた
伝統が破られるかどうかの問題だ。

伝統守る事を含め価値観といえば、その通りだが
伝統のない天皇制など要らん。
560名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:54:27 ID:/5IKPUfE0
>>559
伝統のない天皇制など要らん。

そうなったら天皇制廃止の運動でもすればいいんじゃないかな?
左の方にも主張は同じ人々がいるから、協調して活動すれば本当に廃止できるかもしれない。
561名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:54:36 ID:+k31J4Nx0
>>557
>有識者会議も現実の運用としてはそれを想定してるんじゃないのか?

甘いよ。まともな人間なら吉川みたいな口の利き方はできない。
あいつは人をだまして出世したサイコパス。
人間性の面では、普通の人とかけ離れたエイリアンだと思う。
562名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:54:55 ID:CxjL1OCX0
>>559
男系派なんだけど、現在のルールでやれることやって、
それでも駄目だった場合、ルールの変更をしても良いかな、とは思う。
563名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:54:57 ID:8LfHK7nZ0
>>557
>国民の皇室への薄いながら敷衍している忠誠心は大幅に低下するな。
決めつけ乙。
564名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:55:08 ID:xmQuX7vT0
>>548
鎌倉時代に臣籍降下した本人没後に皇族に復帰した例はある。
ただし、復帰した本人やその子孫は皇位についていない。
565名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:55:43 ID:vxKCHlgOO
>>550
一般の女系容認は反対しないけど、女系強要固執派は反対する。
私は賛成です。
旧宮家で無くても、徳大寺とかでもね。
ただ、旧宮家の方が歴代天皇が残してきた意思と、
数十年前には皇位の可能性も有った家系だから優先されるとは考えてるけど。
566名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:06 ID:0WK5Oq0s0
>>559

言ってることが矛盾してない?

567名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:37 ID:/5IKPUfE0
>>563
 半分忘れ去られ、ドタバタ劇のなかで担ぎ出されてきた傍系が忠誠を集めるとか妄想するよりよっぽど現実的だ。
568名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。
569名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:57:56 ID:xoacmZsZ0
>>567
現天皇家しかみえてないんだな
芸能人化の悪影響だな
570名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:58:10 ID:UibHXElY0
>>547
>現時点の国民の納得なんてどうでもよくて、せめて
>100年200年位は先の国民の事まで考えて
>納得を得られるような選択をするという考えがなきゃ。

あるいは逆に現時点の「国民の意見」にもとづいて、
本来なら天皇になれない血筋の人物を「天皇」にした場合、
「次の天皇」も「その時代の国民の声」で決める、
「その次の天皇」も「その時代の国民の意見」で決める、というふうに
一代ごとに国民投票で天皇を選出するのがスジだと思う。

「今の世論」が選出した天皇は一代かぎりであるべきで、
その子孫が代々、各時代の国民の信任を得ずに
自動的に「世襲」するのはヘンだ。
だって、そいつに天皇の資格を与えたのは「今の世論」なんだから。

しかし、一代ごとに天皇を、過去の伝統的な資格(たとえば男系や女系)に
関係なく国民が選べるなら、それは民主的ではあるが、
もはや実質的には君主制ではなくなってしまう。
571名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:58:18 ID:Y5MthDPF0
>>530
WEB、ブログの立ち上げ、関係各所に凸、まわりの人に話す。
572名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:59:03 ID:8LfHK7nZ0
>>567
女系天皇とやらに正当性の疑義がだされないと思っている方が夢想家というか。
しかも、これはずーーーーーーーーと後までついてまわるいちゃもん。

傍系についてはあるとしても一次的な問題。早くて10年遅くて20年くらいで慣れるでしょう。
というかそういう策を練るのが有識者会議の本来の役割なんだがね。
573名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:59:21 ID:vxKCHlgOO
>>560
イラナイとか廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張し
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)すれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命政府を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統や天皇の意味を長期間かけて教え伝えれば良い。
574名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:59:55 ID:YBIBQ71f0
>>566
どこが?

>>568
>・現天皇家も所詮傍系の一族。
>・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
>・男系というルールが有史以来続くルールである。

コピペ推奨ですね。
575名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:01:17 ID:xY6xTXPt0
>>555
天武朝から天智朝への回帰のときとはぜんぜん比較にならない。
光仁天皇は天智天皇の孫。男系で天皇の孫が現存するなら
わざわざ女系に変えるひつようなどない。
576名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:01:36 ID:aIgbFgke0
>>572
>一次的
→一時的

>>570
まあ筋論としてはそうだよな。ただ、「継承ルール」自体に国民の承認があるとみなせる場合、
代ごとに新たに承認を得る必要があるとまではいえないんじゃないの。
577名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:01:37 ID:frLY6Zfe0
>ID:vxKCHlgOO

しかしお前さんコピペばっかりだな
(しかも長文)
578名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:01:46 ID:wwxLqsdw0
>>1
> 「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いた

本当はこちらが問題なのに

> 最終報告に向けて検討している皇位継承の順位

こちらで世論が対立しているかのような調査手法
巧妙と言うか…
579名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:01:49 ID:LQiVjheP0
゜+.(・∀・)゜+.゜ヒャッホウ
580名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:02:07 ID:xhb9WuZ70
>>この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。


こういう二言目には「大衆はものを知らない、知れば我らに同調する」みたいな論を言うのは、それこそ非現実的だろ。
そんな「論理」で感情までも動かせるなんて思考こそお花畑。

>>572
女系天皇とやらに正当性の疑義がだされないと思っている方が夢想家というか。

頑張れよ6%。
ちなみに自衛隊は、人殺しだの違憲なので廃止だの、6%どころではないいちゃもんを何十年付けられてきても、堂々と続いてきたぜw
581名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:02:30 ID:/BAGPZUj0
>>573
名義天皇か・・・うーん・・・なんか納得できんな
「仮天皇」とでも名乗らせようかw
582名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:04:05 ID:QrygbAnA0
最古パスなら反省とか配慮とかの文字はそもそも頭の中にないので、
物理的に地位を剥奪するしかない。
583名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:04:25 ID:olDtb8nR0
所謂女系強行派は、今すぐ決めないと行けない理由を全然説明できないのな。

過去スレ見返してたら、もしものときのために、とか書いているやつがいたが、
眞子様、愛子様、佳子様は父系(男系)女子であることをすっかり忘れていた
としか思えない発言だ。
584名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:04:38 ID:HGuqJCjA0
前スレ改変


常盤井宮
木寺宮
    小松宮  - 1903年 断絶
    有栖川宮 - 1914年 断絶
    華頂宮  - 1925年 断絶
○伏見宮 - 1947年 皇籍離脱
○閑院宮 - 1947年 皇籍離脱
○山階宮 - 1947年 皇籍離脱
○賀陽宮 - 1947年 皇籍離脱
○梨本宮 - 1947年 皇籍離脱
○北白川宮 - 1947年 皇籍離脱
○東伏見宮 - 1947年 皇籍離脱
○久邇宮 - 1947年 皇籍離脱
○朝香宮 - 1947年 皇籍離脱
○東久邇宮 - 1947年 皇籍離脱
○竹田宮 - 1947年 皇籍離脱
    秩父宮 - 1995年 断絶
    高松宮 - 2004年 断絶 

○印の宮家にて男系の存続可能性があります。
585名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:05:04 ID:ftvqRwlo0
選挙の時に自民党の候補者などの演説会に行くと来ているのは創価ばっかりってよくある。

女系天皇になった時もそんな感じなんだろうな。

創価のババアが動員されて。


586名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:05:27 ID:8cLHFgDg0
確率的には俺らの生きてる時代には女系に変わることはない。
587名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:05:36 ID:gQJhtqoc0
>>571

ふーん。
来年の国会で皇室典範改正が成ったら、そういうブログやwebページへのアクセスは減ると思うのだが。
まぁ、がんばってくださいな。
ちなみに凸は『ファック!凸(゚Д゚#) 』の意味ですか?
588名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:05:51 ID:gE6cVoTU0
>>581
日本国王でも日本皇帝でもなんでもいい。

天皇号は男系子孫に返還し、
愛子の女系の家系は日本皇帝を名乗らせて
国民の支持を問えばいい。

それが筋ってもの。
589名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:06:37 ID:aIgbFgke0
>>580
>頑張れよ6%。
まあ、結局この位しか論拠はないわけだw んで、残念ながら世論なんていくらでも変わるからw

そもそもそれが「天皇」であるなら皇位継承の根本ルールってのは国民世論で決めるべき性質のもの
では全くないんだけどね。ある意味、物理ルールと一緒。

ここのところが頭の弱い人にはわからんらしいが。
590名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:06:44 ID:Az/KxaOB0
>>573
>愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
愛子様は即位すれば「正統な」男系天皇のはずだが。
591名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:07:06 ID:HGuqJCjA0
サヨ教育のおかげですっかり天皇にまつわる話が聞けないからな。
聞けるのはセックスの話かよ。トホホ
592名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:07:18 ID:KFf60Ul30
何だこの記事

誰に意見を聞いたのか書いてないから意味不明だ
593名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:07:38 ID:/BAGPZUj0
>>590
そこはケアレスミスだろう、大目にみたれ
594名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:07:40 ID:bNec6paMO
男系に賛成
595名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:07:57 ID:xY6xTXPt0
傍系相続の例(あとは例外なく天皇の皇子)
継体天皇(応神5世孫)
光仁天皇(天智2世孫)
後花園天皇(崇光3世孫)
光格天皇(東山3世孫)

どこに天皇の20世孫なんて前例があるんだよ。
596名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:08:30 ID:WzjmyNjW0
>>584
男系ならば誰でもいいよ。
しがらみがある奴はそいつの子供にすれば無問題。
女系なんてとんでもない。
597名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:09:03 ID:olDtb8nR0
>>595
で、どこに所謂女系なんて前例があるんだ?
598名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:09:26 ID:quDiut490
>>589
ってゆーより、歴史的に権力に利用されるのが天皇家の定めと考えれば。。。
599名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:09:38 ID:HGuqJCjA0
>>596
養子でカタが付くんだよね。
600名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:10:13 ID:h6aENqlw0
>>575
そういわれるのはわかっていたが、
あくまで言いたいのは
絶えたら別のラインにまわす、という発想、構図それ自体。
男系女子まで引っ張ってダメだったら、ということ。
ちなみになんで旧皇族となぞらえたか。
婿養子格として班位の変更を受けた人がいたから。
それだけ。
601名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:10:14 ID:xY6xTXPt0
>>592
ちゃんと書いてあるよ。日経の朝刊だから

日経リサーチ 全国の成人男女対象(RDD方式電話調査)
10.31-11.1調査 1569件中839件 回答率53.5%
602名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:10:36 ID:xhb9WuZ70
>>589
そもそもそれが「天皇」であるなら皇位継承の根本ルールってのは国民世論で決めるべき性質のもの
では全くないんだけどね。ある意味、物理ルールと一緒。

ここのところが頭の弱い人にはわからんらしいが。


「現実の人間の感情」という曖昧なものを思考するのが怖いので、
物理法則の世界、「神様が決めたルール」に逃げ込む人にはわからんと思うが、

権威だ価値だなんてのは、そこに生きてる人間が感じて決まるものだ。
ダイヤモンドだって、人々が価値を認めなければただの石だ。
最悪、「天皇なぞいらん」と国民が思うに至ったら、
皇位継承のルールがなんだろうが「天皇」自体が終わりだ。
603名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:10:42 ID:Az/KxaOB0
>>593
いや、それが女帝と女系の区別がついているかついていないかの大前提だろう?
>573は愛子様が「女系」だとでも思っているんじゃないか?
604名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:10:54 ID:Ua+ZN6060
日経という時点で信憑性は限りなく低いのだが
605名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:11:01 ID:aIgbFgke0
>>598
>歴史的に権力に利用されるのが天皇家の定めと考えれば
というかそういう権力に利用されてきた歴史があるのに、「男系継承」ってルールだけは
ずっと変わらないできたってのが凄いでしょ。
606名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:11:10 ID:gE6cVoTU0
77%と6%の実際の内訳は

女性天皇容認派→77%
男性天皇堅持派(女帝は認めない)→6%

だと思う。

男系派でも男系女子は認める奴が多数派だろうし、
多分、このアンケートは男系女系の賛否とは関係ないと思う。
607名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:11:14 ID:8cLHFgDg0
>>597
どっちも先例はないってことだ。
608名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:12:21 ID:fJgExZTm0
大馬鹿な女系肯定派は典範変えれば女系で確定すると思ってんだろうな。

典範変えても憲法変えても再改定はいくらでも可能。

男系の天皇は神武以来の日本の伝統。

立法機関がそれを変えられると思う浅墓に気付かない。


609名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:12:28 ID:/BAGPZUj0
>>595
別に何世たったら駄目というルールはないんだから
いいんじゃないか?傍系5世はよくて傍系20世は駄目というなら、
じゃあもし遠い未来に傍系10世が天皇の候補になったとして
それはいいのか?8世だとどうだ?13世だとどうなんだ?って話だよ。
そんなルールはないだろう。
610名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:12:30 ID:gQJhtqoc0
>>606

女性・女系天皇って書いてあるじゃん。
ちゃんと読もうよ。
611名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:12:42 ID:quDiut490
>>605
そっかなあ。ぶっちゃけ、今の天皇だってどこの馬の骨ともわからんから
今のご時世にあってればどっちでもいいよ。廃止も含めて。
612名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:12:44 ID:xY6xTXPt0
>>599
天皇や皇族が皇族以外のものを養子にした前例はない。
男系派の提案も前例がないことばかりだな。
おたがい前例がないことなら、国民の支持の多いほうで決めればよい。
613名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:13:03 ID:olDtb8nR0
>>607
で注意しないといけないのは、

女系の天皇を誕生させなかったことを伝統だと思う人はたくさんいても、
600年以上前に分かれたしかも一度皇族から外れた人間を皇位に継がせたことが
ないということを伝統だと思う人はほとんどいない。

やったことがない≠伝統ではない
614名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:13:10 ID:h6aENqlw0
>>595
だから今回はちゃんと「養子」という制度にしようと
いっている。そのかわり男系女子の継承可能性も復活させる。
天皇陛下が「過去を踏まえて」といっているように
「踏まえる」のであって「同じにする」んじゃない。
615名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:13:15 ID:Ua+ZN6060
>>612
じゃあ旧宮家の復帰ということで
616名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:13:48 ID:QrygbAnA0
>調査で小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
>「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ、「賛成」が77%と
>「反対」の6%を大きく引き離した。

国語的に検討してみる。

違和感ありませんか?日本語として。

そう、あえて名詞が省かれている、

え、何これ?これが完成した文章?
617名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:13:57 ID:aIgbFgke0
>>602
>「現実の人間の感情」という曖昧なものを思考するのが怖いので
はぁ?「男系継承ルール」ってのは現実の人間の曖昧な感情じゃないんだが?

>権威だ価値だなんてのは、そこに生きてる人間が感じて決まるものだ。
以下何がいいたいのかわからん。

>最悪、「天皇なぞいらん」と国民が思うに至ったら
って言っているように「そんなこと気にしてどうするの?」。
気分次第で決まるんだったら、今の気分に迎合してもすぐに気が変わってそれが意味なくなるしw
618名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:14:00 ID:K89sCO6f0
このままじゃいつか政争になるかもな。だから天皇制はイヤだったんだ。
619名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:14:05 ID:BwUf5PJN0
養子なんてイラネエ。
旧皇族の復活、これで済む話だ。
620名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:14:06 ID:cX3Dr8OK0
男系であるから天皇であって、そうじゃなければ天皇じゃない。
理由としてはそう決めてやってきたから。それだけのことだ。
それを変えるのは要するに天皇を排することだ。
それが望みなら最初から天皇をなくせとでも言えばよろしかろ。
621名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:14:36 ID:OIaOCEA70
改憲再軍備の時代に女系は絶対に無理。
ごり押しすれば創価に火の手。
622名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:15:00 ID:8cLHFgDg0
>>613
6%をたくさんいるという思考が変。
623名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:15:13 ID:Dk1nGIPwO
>>609
それに、数十年前には皇位の可能性も有った家系ですしね。
歴代天皇が皇族として残してきた意味や意思から問題無いよね。
624名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:15:19 ID:Ua+ZN6060
外務省の層化一派の手先でFA?
625名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:15:44 ID:olDtb8nR0
>>612
前例がない=伝統に反する

とは限らないので間違えないように。
626名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:15:55 ID:h6aENqlw0
>>612
皇族という発想やくくり自体が時代ごとで違ってきた、と
上のほうに書いてないかよく見てくれ。

猶子ということばをあえて復活させられないから
養子、ということを昭和天皇も口にされたの。
627名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:16:08 ID:gE6cVoTU0
>>595
20世がダメだと言ってるが、なら6世はどうなの? 7世は?

男系女系は質が違うが、5世か20世かなんて相対的差異に過ぎない。
説得力無さ過ぎ。そんな論理では小学生も説得できないぞ。
628名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:16:12 ID:wM0kbeaR0
>>619
その通り。
旧宮家復活でOK。
629名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:16:23 ID:gQJhtqoc0
>>613

現実は
女系の人間を皇位に継がせたことが
ないということを伝統だと思う人はほとんどいない。

やったことがない≠伝統ではない
630名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:16:27 ID:QrygbAnA0
>調査で小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
>「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ、「賛成」が77%と
>「反対」の6%を大きく引き離した。

国語的に検討してみる。

違和感ありませんか?日本語として。

そう、あえて名詞が省かれている、

え、何これ?これが完成した日本語の文章?
631名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:16:32 ID:Az/KxaOB0
>>605
「男子が継承する」というルールは推古天皇まで1000年続いていたが
蘇我氏によって変えられた。
「皇族が即位し、臣籍に降りたものは除く」というルールは宇多天皇まで1500年続いていたが
藤原氏によって変えられた。
今回2600年続いていたルールが小泉によって変えられようとしているわけだ。
632名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:17:22 ID:Ua+ZN6060
>>631
小泉最悪だな
633名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:17:22 ID:JVLmpEMg0
>>490
それほどストレートではないが特に下の引用の資料Aは陛下の精一杯の意思表示ではないかと思う。
***************************************************************************
949 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/10/29(土) 12:59:03 ID:SU3VmroL0
凸の人GJです。ヌ速でもあったけど、まずは天皇陛下の御意思が大切だと思う。
これらを広めていくといいんジャマイカ

資料@
幸ひ今上陛下はそのことの意義をよくお分かりであるやうに思ふ。

陛 下 は 女 性 天 皇 を お 望 み で は な い 

といふ報道が一部にあつたが(『THEMIS』二〇〇四年七月号)、
それはゆゑあつてのことだと思ふ。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200510070000/

資料A
ノルウェーご訪問に際し ご会見年月日: 平成17年4月25日 
ttp://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html
問3
「・・・男女平等に王位を継承できる動きが広がるなど,時代とともに変化してきております。今後の皇室を考えていく上で,
これまでの欧州の各王室とのご交際の中から参考になることなどがありましたら
お聞かせください」
に対する天皇陛下のご回答
「・・・私は日本の皇室については

 過 去 の 日 本 を 振 り 返 り , 私 ど も が こ れ ま で に 経 験 

 し て き た こ と を 基 に ,

国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,
望ましい在り方を求めていきたいと思っています。 」
634名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:17:38 ID:gW0UizrR0
>>618
お前が嫌でも
天皇はイコール日本。
635名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:17:42 ID:xhb9WuZ70
>>617
 だから、「ルールだルールだ」っていくら青筋立てて喚いても、
 そんなルールが認められなければ終わりなの。

「オレは重力なぞ認めない!」と言ってる人間にも重力は平等に働くけどね。

「それじゃルールを変えるかどうか考えよう」と言うのが現在の話。
そこに「ルールだ」と叫んでも何の意味もないことがわからんか?

憲法改正の話をする時に、
「9条を改正すると軍国主義国家になる」と言う奴はいるが、
「9条は憲法の規定なので改正できない」なんて意味不明な寝言を吐く奴はさすがにいないぞ?
636名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:18:29 ID:B1dV525m0
6%って民主っ党の支持率の3分の1以下
そんな少数で集まって、新しい歴史教科書でも作るんですか?
637名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:18:40 ID:cX3Dr8OK0
女系天皇なんてのは言葉遊びであって、そんなもんは無い。
638名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:19:08 ID:Ua+ZN6060
ここで9条や自衛隊の話しているやついるが、よっぽど左の影響受けすぎだろ
普通の人は引き合いに出そうとは思わん
639名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:19:12 ID:puj8NFl50
>>629
男系が日本の伝統
640名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:20:03 ID:Dk1nGIPwO
>>612
て言うか>>20だから。
天皇制自体が書類分類的な事やシステムは昔とは違う。
システムでは無く男系子孫が天皇の系統なのだから、
その中からのをシステムに組み込むのが伝統です。
>>20でも有るけど、明治以前と以後、戦後とでは違うので、
体制上の書類分類には意味が無い。
641名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:20:04 ID:h6aENqlw0
>>631
藤原氏は陽成天皇を廃するときに
藤原の血が入った(はっきり言えば甥)弟宮を排除して
光孝天皇を擁立した。
宇多天皇の例がよく言われるが、
誕生時父が皇族の身分を離れていた醍醐天皇はもっと異例。

異例でも結果原則を貫いた形になった。

陛下が>>500でいわれているのはそういう決着だと思う。
あらゆるケースを想定して折衷案をおのぞみなのではないか。
642名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:20:43 ID:gE6cVoTU0
>>612
男系は125代に共通する原則だが
女系は125代との共通性が全く無い。

前例云々の話ではないんだよ。頭の悪い人だな。
643名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:21:30 ID:olDtb8nR0
>>629
またまた面白いごまかしをするね。ちょっと感心した。
そりゃ万世一系とは何かを知らない人多いんだから、そうなるって。

万世一系とは何かを知っている人なら、
所謂女系の人間を皇位に継がせたことがないということが伝統だと、
ほとんどの人が思う。

世間一般多くの人は
万世一系とは何かを知らないから、
所謂女系の人間を皇位に継がせたことがないということが伝統だと、
思う人はほとんどいない。

何とか胡麻化そうと必死だね。


644名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:21:39 ID:7EFQLpxv0
>>633
だから皇太子に子供を作れと

>>636
創価よりは多いな
調査も怪しいし
第一何も知らないのに聞かれりゃマスコミに右へ習え
645名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:21:44 ID:yXzzNPyO0
傍系派は肝心の伏見系が途中で
男系断絶の濃厚な疑惑が有るのを無視してるね。
646名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:21:56 ID:o2RijkBn0
そもそも有識者会議とやらに、宗教にルールを変えさせる権利などない。
647名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:22:01 ID:K89sCO6f0
>>634
べつに天皇制=日本じゃないでしょ(皇統=日本の伝統であっても)。
もし女系が認められてしまったら、キミはあっさり天皇制の天皇に鞍替えすんの?
648名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:22:07 ID:idx+vN6y0
ルールは変わるんだ
649名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:22:11 ID:quDiut490
>>633
うーん、資料2は「敗戦で象徴天皇制になったので自分が決められることじゃない」って
言ってるように読めるけどね。

多分、男系派も女系派もこの文章については自分の良い様にしか解釈しないと思う。
650名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:22:15 ID:xY6xTXPt0
>>626
何度でもいう。猶子だろうが養子だろうが

天皇が 皇 族 以 外の も の を養子にした前例はない。
651名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:22:33 ID:QrygbAnA0
よく読んで!

>小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
>「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ

と、あります。実質、この有識者会議を支持するか、という設問です。
聞かれた人はそういうニュアンスでとらえます。

吉川氏が、国民からも皇族からも意見を聞かないと言ったことは報道されていました。
この発言は、ニュースの輪郭のひとつとして周知の事実になっています。

そういう報道を聞いていながらアンケートで「打ち出したことへの意見」を聞かれ、
賛成と述べるでしょうか?異様です。この件だけがきわめて異様です。
652名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:22:38 ID:Dk1nGIPwO
>>622
前は86%など八割後半ばかりが賛成だったから、77%は前に比べれば賛成は減ってる。
6%も微々たるもんだけど前に比べたら若干増えたくらい。
寧ろ希望がもてる。まだまだ これからです。
653名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:23:11 ID:5+yOYnVm0


   女   性   と   女   系   を   分   け   ろ


654名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:23:32 ID:aIgbFgke0
>>635
馬鹿すぎて話にならんw

知ったかで憲法持ち出してきているが「憲法改正の限界」って論議が何故あるか良く調べろ。
「正当性の継承」って意味で天皇と似ている点もあるし。

要するに正当性の根源となるものを変える以上、それは昔のものと連続したものではありえないの。
それは新たに成立したものに権威を認めるかというのとは全く別の問題。

犬に羽が生えて、目が100個位できて、足がなくなって、鱗で覆われたら、それは「犬」と呼べない
というのと同じ。論理、定義の問題だよ。
655名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:25:05 ID:/BAGPZUj0
>>631
なるほどね、女系論者の根拠はそういうことか。
その言い方だとわかりやすい。やっと理解できた。

が、なんか納得はできない。
その論理はなんかおかしい気がする。
656名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:25:06 ID:zRxy8C8J0
>>651
かなりいい加減な調査だよ。
657名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:25:52 ID:h6aENqlw0
>>645
あのね。昔の皇族や貴族が
自分とこの庶子、場合によっては大事なあととりでも
小さいときは田舎に里子に出すということはよくあったの。
大正天皇の奥さんも摂関家の生まれだけど里子に出されてたよ。

で、男系断絶濃厚の疑惑というけれど、
何度も養子縁組や婚姻関係を結ぶことで
つながりを再確認してきたのね。明治以前にずっと。
明治天皇が北白川、竹田、朝香、東久邇の4宮家を、
昭和天皇が東久邇宮家を別格にすえたのがどういう意味か
よく考えよう。
658名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:25:54 ID:AiqYEfvA0
マジレスすると、天皇位(神道の主催者)と日本の象徴とを別立てにすればいいだけでしょ。
日本の象徴は雅子の娘が継いでいくが、天皇位は傍系が継いでいくことになる。
ってさんざんガイシュツだけど。
659名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:26:05 ID:8cLHFgDg0
初めてのことに前例がないのは当たり前だなw
傍系継承も初めは前例がなかった。
女性天皇も然り。

皇族の血を引いていないものが天皇になった前例はない。
これを引き合いに出せば、女系も何も問題はない。
660名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:26:24 ID:gQJhtqoc0
>>643

間違ったことは書いてないと思うが・・・
でも必死ってw
俺は単に眠れぬ夜の暇つぶしをしているだけだが。
明日は会社休みだし。
このままいけば、小泉首相によって皇室典範改正→女系容認になるでしょ。
君等は自分の意見を通そうとするなら、もっともっと必死にならなければならないのだよ。
661名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:26:38 ID:xgo+Dai00
>>643
でもさ、その「世間一般多くの人」が知らない「伝統」にこの流れを止めるどれほどの力が残っているの。
天皇が一私的な宗教人ではなく、仮にも国民統合の象徴とされているなら、
やっぱり国民に共有される伝統でなければデントーデントー叫んでいても説得力ないよ。
662名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:26:46 ID:DoVJ/Emb0
>>653
日経ってとんでもない新聞だよな。
支那の影響が強いって話はよく聞くが。
663名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:26:46 ID:HGuqJCjA0
>>650
前スレにあったこれってどうなの?

  ↓

http://www.geocities.jp/ahmadjan_aqsaqal/kwauz/fusimi0.html

【貞常親王流の斷絶の危機】

 承應三年(一六五四)、嗣子のない邦道親王が薨逝した後、一時、後水尾院の男子が
宮家を嗣ぐことに決定したといわれるが、民間にあった貞清親王の落胤が、京都所司代
による吟味の上、召し出され、伏見宮を繼承した(貞致親王)。
664名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:27:08 ID:Dk1nGIPwO
>>650
>>640
それとね。皇統から養子にするんですよ。
結果的には皇族復帰と同じ。
現体制上の書類表記上の表現なんか関係無い。
665名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:27:12 ID:xY6xTXPt0
>>652
それは勘違い。
以前に女系について調査したのは6月に行った時事通信の世論調査の1例だけ。
そのときも賛成は7割超だった。4ヶ月たって、
女系に関する理解がある程度浸透しても、女系容認の割合はぜんぜん下がっていない。
つか。おまえら何がんばってたのって感じ。
666名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:27:16 ID:gE6cVoTU0
>>650
それこそ「新たな前例」を作ればいい。今は非常事態だし。

でも男系でなければ万世一系の不変の原則が崩壊するので譲れません。
667名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:27:36 ID:xhb9WuZ70
>>654
新たに成立したものに権威を認めるか

「新たかどうか」も「権威」もその時の人間が決めること。
「女系でも皇統を継いでる」と思われれば、
君がどんなに「バカすぎ」呼ばわりしても、
皇統は続き、皇位も継承されます。
その時には是非、「馬鹿すぎて話にならんw」と周囲に訴えてください。
理解はしませんが、止めもしません。

で、その上で77:6について考えると(以下略
668名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:27:47 ID:idx+vN6y0
>>658
天皇じゃない象徴に意味なし
669名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:29:20 ID:quDiut490
>>663
そーゆーの言い出したら、2600年の中に捏造臭いのは時々あるわけだから無視でいいんでないの。
誰も万世一系を本気で信じてはいないと思う。
670名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:30:01 ID:D6ZLsmq70
>>661
でっち上げの女系にはもっと説得力が無い
671名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:30:01 ID:yzOrJ2100
どんなに我が子可愛くても、自ら万世一系の皇統をぶっちぎることは
例えリベラルでも望んでないと思うよ。>今上陛下
何も言えない立場をいいことに、都合良く事を運ぼうという内閣府が一番やだ。
どうせ法案だってもうとっくに書かれているよ。>内閣法制局
「男女共同参画」と一緒。
さて大鳳会はOWDの何を掴んでいるやら。

後何年後かなぁ・・全部仕組まれていたって日本人が気がつくの。
こう書くと必ずまた「陰謀説かw証拠を出せな、などとやたら荒されるのを
見るとそれが一番痛いところ、突かれているみたいね。

672名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:30:09 ID:aIgbFgke0
>>667
だから「憲法改正の限界」について調べろw 自分で憲法の話持ち出しておいて。

自分の無知無理解を「どーせ、何でもありじゃん?」というむちゃくちゃな論理ともいえない論理
でごまかすんじゃないよw
673名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:30:14 ID:AiqYEfvA0
>>668 馬鹿が一人紛れているなw

象徴というのは国民が造るものだから、国民が(万世一系の傍系より)
雅子の娘が良い、と望めば娘が象徴になる。それが憲法制定権力というものだよ。
674名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:30:39 ID:h6aENqlw0
>>650
さっきから一つ覚えだが、
現実でもその調子だとだれとも話ができないようになるよ。

鎌倉時代のこととか勉強してる?
阿波院宮とか隠岐院宮とか。
皇族の待遇を受けているかどうかは関係ない例はあるんだよ。

むきになって歴史から目を背けちゃいけない。
675名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:31:32 ID:Dk1nGIPwO
>>659
違いますね。女系は別系統です。
神武皇統が天皇の系統です。
それにアナタのはゴキブリも人も同じ生き物だから、
ゴキブリを殺すのが良いなら人も殺すのも良いと言うのと同じく無意味な事です。
676名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:31:35 ID:QrygbAnA0
>>651
補足。この発言だけでヤバイと、普通の感覚をもった日本人なら思うはずです。
つまりたとえば、「常習的にアカハラをやっていた教授だ」と紹介されるのに実質等しいような
そういう、人の心の奥底にずしんと響いてくるような発言なわけです。

普通の日本人の感覚なら、これ一本で一瞬で、理解できるまでは反対、の立場に回ります。
ヤバイという感覚をもつのが普通です。誰か別の人が80%との比較を書いていましたが、
意味がありません。すべて構成された捏造だと疑うゆえんです。
たとえばかりに裁判になったとしたらこういうことを私は言うでしょう。

日経のお仲間人脈で捏造したのではないでしょうか?
677名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:31:54 ID:/BAGPZUj0
>>659

それは>>631と同じ論理なんだと思うけど、
その論理だと誰でも天皇にできないか?

たとえば、「小泉純一郎を天皇にしよう。
皇族でない人間が天皇になった例はないが、
過去に天皇の資格が改変された例もある(女性、傍系)のだから、
今回からは国民の支持を得た人間が天皇なれる、と変えてもいい。
『日本人でないものが天皇になった前例はない』
という鉄則は維持されるからいい」

という論理も可能じゃないか。極論すぎるけど。
678名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:32:37 ID:idx+vN6y0
皇籍復帰という掟やぶりでも男系なら「万世一系」という価値が残るが、
女系容認すると天皇に何も売りがなくなるのは確かだ。
679名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:32:55 ID:TbM37nLl0
天皇制廃止に1票!
680名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:32:56 ID:gE6cVoTU0
>>669
本当に万世一系であったかより、
万世一系という建前を千年以上も死守してきた、
という事実の方が重たいわけだしね。厳密に言えば。

ここで万世一系を崩すなんて、自己矛盾というか天皇制の自殺行為と思われ。
681名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:33:46 ID:Qg1SksIz0
>>671
80年経ったってもまだ男系だから改正は可能。
女系天皇はまがい物だから女系(愛子の子)が即位しても改正は可能。


682名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:33:47 ID:h6aENqlw0
「皇族」というんじゃなくて、
「歴代の男子の天皇の男系に属する人で
 そのときどきにおいて最も適当な人」という発想でやってきたから
つづいてきたもの。
明治以降に制度化したのがまずかった。
683名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:34:18 ID:imZ8vAAA0
>>673
同意だね
憲法も皇室典範も伝統ではない
よって、男系維持、女系に反対なら制度外へでてくれ
国民も止めない
まぜなら男子を産まなかったのは皇室の責任であって国民ではない
684名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:34:19 ID:aIgbFgke0
>>677
女系容認論者は論理も伝統もどうでもいいんだよw変な奴相手にしてわかったが。

「何でもいいじゃん?」というその場のテキトーな気分で書き散らかしているだけ。
なんかやたらと「国民の気分」には配慮するが。

ああ、あいつだけみて女系論者全体をそう言うのはまずいかw
685名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:34:22 ID:PHOVRNSv0
それでも熊沢天皇なら熊沢天皇なら余計ややこしくしてくれる AA略
686名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:34:57 ID:xY6xTXPt0
>>674
馬鹿もほどほどにしてくれ。
後嵯峨天皇がいつ臣籍に降りたんだよ。
687名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:35:10 ID:cX3Dr8OK0
>>680
それが権威ってやつだね。
まあいつまでもループだな、これ関連のスレは。
アクションに移ることにした。
688名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:35:29 ID:rhuKRjaY0
ノルウェーご訪問に際し ご会見年月日: 平成17年4月25日 
ttp://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

問3
「・・・各国の王室では,一つの例として,男女平等に王位を継承できる動きが
広がるなど,時代とともに変化してきております。今後の皇室を考えていく上で,
これまでの欧州の各王室とのご交際の中から参考になることなどがありましたら
お聞かせください」

に対する天皇陛下のご回答

「・・・私は日本の皇室については過去の日本を振り返り,
私どもがこれまでに経験してきたことを基に,
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,
望ましい在り方を求めていきたいと思っています。 」

天皇陛下
 日本の皇室については過去の日本を振り返り
  → 日本の皇室は、日本の歴史と伝統(皇統は男系)を重視
 私どもがこれまでに経験してきたことを基に
  → 皇室の過去の皇位継承例(傍系男系男子継承、緊急避難で女帝)を基に

有識者会議
 日本の歴史と伝統(皇統は男系)を無視
 皇室の過去の皇位継承例(傍系男系男子継承、緊急避難で女帝)を全く無視
689名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:35:35 ID:xhb9WuZ70
>>672
 世の中に無知無理解なのはお前の方だろ。

 お前の「物理法則と同じ」なはずの「絶対的ルール」は、
 お前の脳内でしか効力がないの。
 「君にとっての神様」でしかないんだ、頭の中でどんなに至高さを高めても、
 世の中にたくさんいる「異教徒」には通じませんw

 君のために忠告すると、
 たとえば法学、歴史学を修め、大学教授あたりになり、
 「この人の言う事なら間違いない」と、世間の人々に思わしめるのが「君のルール」を広めるための効果的な方法だ。
 がんばれ。
 
690名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:35:48 ID:h6aENqlw0
>>683は遠まわしの廃止論だな。
>>684氏の指摘に入る部類
691名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:35:49 ID:8cLHFgDg0
>>677
世論の後押しがあれば可能だろうね。
少なくとも今はそういう時代。
692名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:36:33 ID:olDtb8nR0
>>661
やっぱメディアだろうね。

天皇家は万世一系(男系・父系)だけで継承されていた。
女帝は一時的なもので、その後は父系(男系)男子に継がせていた。
傍系に継がせるなんてのは時々やっていた。

もともと、旧宮家は、お家断絶の危機に備えるべく、宮家であった。
しかしGHQによって離脱を余儀なくされた。
今はしがないサラリーマン。
しかし現在でも皇室と親しく交流を続けている。

こんだけ訴えれば世論は変わっていくでしょう。
それまで、メディアも含めて凸する。

あと、麻生、安倍あたりが、女系反対を明確に打ち出してくれるとよいな。
小泉政権の間はできんのかもしれんが、小泉降りたら関係ないよ。

この二人は神道連盟に入ってるからね。(小泉は入っていない)
俺は全然心配してないよ。法案を廃案にすることが目標だが、それが通って
しまったとしてもね。

そいじゃ落ち。
693名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:36:36 ID:OauIeO0t0
層化が元気なのは池田が元気な内だけ。
694名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:37:33 ID:HGuqJCjA0
>>687
ループを読んで知る人もいるから有効だと思います。
でもアクション頑張って下さい。
695名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:37:35 ID:aIgbFgke0
まあ、言っておくと「現在の国民の気分」というのにも全く配慮しない訳にはいかんわな。
なんて言ったって主権者様なんだから。

上の方でも書いたが、「男系継承」って根本ルールを保持しながら、その辺の国民の気分との
折り合いをつける方策を考える。それが「有識者会議」の役割なんだがな。

「国民がいいと言っているからこれでいきまーす」じゃあ、どっかのおばさんを集めて決めさせた
方がいい。
696名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:37:35 ID:Dk1nGIPwO
>>683
なら、そう主張するべき。
神武系統に天皇氏族に制度名義を強制して、別系統を強要するべきでは無い。
離脱の自由や即位の辞退も盛り込むよう主張してください。
697名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:37:36 ID:Az/KxaOB0
>>677
足利義満だな。
未遂に終わったけど。
698名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:37:36 ID:imZ8vAAA0
>>673
付け加えるなら
現日本国憲法が、天皇主権というものから、国民主権への変った以上
象徴自体を人とする根拠などすらない
イザナギを象徴にしてもよい


699名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:37:56 ID:z7oGdZTs0
今の皇太子と愛子様以外で皇位継承できる人っていないの?
700名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:39:10 ID:xhb9WuZ70
>>677
「小泉純一郎を皇帝にしよう、今の皇室など廃止してしまえ」
という人々が多数を占めれば合法的に可能だろうな。
小泉天皇になっても、国号は「日本」のままだと思うし、
将来の歴史の教科書は、「日本の歴史」として、今までの天皇と小泉天皇を両方書くだろうな。

可能性と「実際にそうなる」の間には、相当の距離があるけどね。
 
701名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:39:14 ID:AiqYEfvA0
>>683 

だから、バチカン市国(ローマ教皇)とイタリア共和国、みたいな関係にすればいいんだよ。
神道の主催者は憲法の制度外の存在として傍系が継いで行く。(1月1日の挨拶とかは四方拝とかは
傍系が実施する)。で、国家元首は雅子@娘が継いでいく(国事行為は元首が実施する)。

それが伝統と憲法を調和させる最善の策だと思うのだけど、最後の切り札としてとってあるのかもね。
702名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:40:03 ID:xY6xTXPt0
>>680
6%の支持しかない天皇を擁立するほうが
よっぽど天皇制の自殺行為だ。
703名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:40:42 ID:imZ8vAAA0
「英皇太子夫妻、NY入り…米国民の反応冷ややか」
チャールズ英皇太子(56)とカミラ夫人(58)は1日、今年4月の結婚後初の夫妻での公式外遊先として米国を訪れた。
米CNNなどの世論調査では、夫妻の訪問に「全く関心がないと答えた人は59%
で、「あまり関心がない」の22%と合わせると、
無関心層は81% にのぼる。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051102i504.htm
704名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:40:50 ID:QrygbAnA0
捏造決定。
705名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:40:53 ID:hduKIOYX0
>>692
麻生、安倍を重用したのは小泉も女系の危険に気がついた?
次期総理がダメなら宮内庁長官に。
皇室が身内の麻生などは打って付け。
総理なら主導権握って当然…
706名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:41:13 ID:vlcohnAy0
女じゃ天皇家の威厳を損なう。
おんなじゃ苦境に立ったときに皇室を守れない。
賛成する奴は真性のバカ。
707名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:41:43 ID:quDiut490
>>700
そうしても良いのにそうならないのは、まさに国民の「気分」だと思うね。
戦犯としてくくってもかまわなかったわけだし
708名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:41:50 ID:h6aENqlw0
>>686
本気で言ってるのか?
もう話が平行線のままだ。
どこにそんな断定の自信があるのか知らないが
こっちが言おうとしてるのはそういうことではない。
709名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:42:04 ID:Dk1nGIPwO
>>698
憲法学すらマトモに聞いた事の無いと分かるレスですね。
京大派の左派の重鎮が書いた憲法くらいは読もうね。
710名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:42:30 ID:idx+vN6y0
天皇は普通人でないから、平等原則の憲法と矛盾しないんだよ。
天皇象徴の維持には普通人ではないという神話が必要。
711名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:42:53 ID:QrygbAnA0
こういう捏造工作をするマスコミ人は首。
712名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:43:09 ID:rcE+E65U0
>>706
推古天皇だって女子だ。
713名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:43:17 ID:aNEcDeh00
>>703
これじゃ日本への来訪はとても無理。
日本の皇室も一緒にされたくなだろうし。
714名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:43:34 ID:imZ8vAAA0
>>701
そんな詭弁や摩り替え議論で誤魔化しても無理だから
ローマ教皇とイタリア共和国との関係が
日本の伝統なのかよ?
伝統を議論の根拠にもってきて、いきなりローマが関るのは何故ですか?
715名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:43:53 ID:h6aENqlw0
>>706のような意見が男系を断絶させる。
わざとだったりして。
716名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:43:58 ID:CB8ICY7y0
オレだけかもしれないが、
正直死ぬほどどうでもいい話題だ。
好きにしたらって感じかな。
717名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:43:59 ID:aIgbFgke0
>>689
だから憲法改正の限界について調(ry
自分が憲法持ち出してきたんだろw

全く無知無理解な奴なんだから。

つーか、「世論の結論」を「絶対ルール」にしているようだが、世論なんていくらでも変わる
ってのを知らん馬鹿?
718名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:44:19 ID:L1ezBeD30
125代続いた天皇の皇位継承がすべて男系継承
であり、女系継承がただに一度もないということは、
女系はどんな場合でも避けるということを明白に
示している。
もし、男系優先でも該当者がいなけらば女系でもOKだよ
というなら、ひとりくらい女系天皇がいてもいいものだが
それがいない。
そして、直系の男系継承だけでは行き詰まったときは、
傍系で男系継承を維持する。

皇位継承のルールはこれしか結論できない。
719名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:45:02 ID:QrygbAnA0
掛けてもいいです。
この調査は9割以上の確からしさで捏造。
720名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:45:13 ID:4pt2vpnm0
>>500
>>633
どうもありがとうございます

少し安心できました

皇統のことは皇室からのご説明があれば納得されるでしょう。
721名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:45:55 ID:K89sCO6f0
天皇制は廃止して、皇統は日本の揺るぎなき伝統・文化として守っていけばいい。
というわけで女系反対。
722名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:46:26 ID:aIgbFgke0
>>718
それを理解できない馬鹿が1人いるんだよな〜
犬の例までだしてわかりやすく説明してやったのに……
723名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:46:56 ID:rcE+E65U0
皇位を継承できるのは天壌無窮の神勅に書いてあるように天照大神の御子孫であって
女系でもそのことに変わりはないのだから正統です。

豊葦原千五百秋之瑞穂国是吾子孫可王之地也
宜爾皇孫就而治焉行矣宝祚之隆当与天壌無窮者矣
724名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:46:58 ID:Dk1nGIPwO
>>702
支持が無いのはアナタの妄想です。天皇や国会が示すなら男系も支持されます。
それに、今の処の旧宮家復活の調査は一例しか無いけど、旧宮家の復活に良いと思うは二割チョイ有るので、6%では無い。
思わないは四割チョイです。しかも旧宮家が何たるかを報道しないで、菊栄親睦会や祭祀や行事の関わりや血や系統の繋がりを無視して、
今上一家マンセーばかり報じてるのに、二割も有るのは寧ろ多いくらい。心強い
表現を「嫌がる皇室、愛子様に強制するのに」とか「別系統を名義に」とかに替えればもっと増える。
公明党は4%の支持率だが強い力を持ってるのだからね。
大体、知名度ならマスコミが皇位継承順位を決めれば良い事になるしね。
マスコミが旧宮家を無視して、男系維持の論調で愛子様の継承を否定したら「愛子様が可哀相、雅子様が可哀相(なかにし、黒田)」みたいな報道をし、
旧宮家が何たるかを報道しないのに、二割も復帰を良いとしてるのはかなり重要。
皇室に詳しい私の母ですら旧宮家を「真宗の大谷家の裏方がそうだったよね〜」とか言う始末なので。
また、母方が天皇が女系とか誤魔化しの表現を使ってる。
愛子様の子が天皇に成れるかどうかと本質から逸れる事で誤魔化したり。
問題は愛子様の子では無く、天皇たは違う系統の子が成れるかなのに。
そんな中で4対2とは心強い。
それに小泉の靖国問題でも思ったけど、生活に直結しないから大抵が男系維持でも女系でも容認に成ると思う。 
天皇や国会が示せば大抵容認。 
靖国と違ってマスコミの批判報道も一方的に成らないだろうしね。 
いや、天皇が示して、雅子妃や女性皇族が国民に頼んだり愛子様が頼んだりしたら、
寧ろ擁護とか援護するかもしれない。
ま、現在の生者のみの“感想”ならマスコミしだいで継承が決まるね。
正統かは別として。   それに天皇制度の廃止は国民の権利ですが、天皇家の継承は別です。

雰囲気で替えるなら制度を替えて天皇家に強制するべきでは無い事です。
系統に属して無い人は、法的名義の象徴なり天皇なりなりなら分かりますがね。
725名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:47:20 ID:xhb9WuZ70
>>717
つーか、「世論の結論」を「絶対ルール」にしているようだが、世論なんていくらでも変わるってのを知らん馬鹿?

その前に、「お前の脳内物理法則が世間に対しても絶対的に有効だ」という思い込みを捨てるのが先だろ。
これは馬鹿とか利口とかの前に、「自分の知覚と他者の知覚は一緒ではない」という事の認識という、
発達心理学の問題だ。

ちなみに憲法改正の限界も、所詮は人々の心の中だからね。
絶対的なものではないぞ。
726名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:47:37 ID:1Xgrj3v80
TBSやテレ朝は奥田入閣のデマを飛ばしていたな。
奥田が入閣なら女系確定ってのは隠して。

ところが小泉の選択は
安倍官房に麻生外務。
このままじゃ反日女系の芽はない?

そこで日経を使ってまた新たなデマを。
727名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:49:51 ID:uC5fk+Mn0
正直、女帝には反対だ。
やはり女の子には好きな男と結婚して子供を産んで
楽しく暮らしてほしい。「天皇」は重責すぎる。
728名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:50:05 ID:L1ezBeD30
>>721
だからそうなら女系天皇がひとりくらいいてもいいんじゃないのか?
男系天皇も天照大神の御子孫であり、女系天皇も天照大神の御子孫である。
そして一般の日本人も天照大神の御子孫である。
ただそれだけの意味だろう。
729名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:05 ID:bbjE/2yR0
女系天皇は駄目
730名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:18 ID:Dk1nGIPwO
>>723
まず、言葉尻を捉えた貴方の勝手な解釈でしか無く、意味が無い。
その神勅の時代から察すれば、子孫の意味は男系による集団的な繋がりの持つ氏族の意味です。
それに今回は神勅会議でも開いて決めた訳でも無い。神社系を無視して神勅を出しても無意味。
貴方の意見を天皇に強要するべき事でも無い。
それに神勅と言いますが、その条件は旧宮家も含みますよ。
さらに旧宮家は天皇の系統に属し、歴代天皇の意思も含みます。
子孫だけなら、出雲家も平清盛も源頼朝も天皇に成れてる。
神勅を男系以外も含むと誤訳したのなら、殆どの武将も天皇に成れてる。
幾らでも対象者は広がる。
その中でも歴代天皇が直系を臣籍降下させてまで残してきた旧宮家は、
神勅に神勅以外の口伝にも歴代天皇の意思も有り、系統(集団)にも属してる など、
優先順位は比べものに成らない程高い。
別系統を天皇家に強要しる方が、神勅に反してるし、歴代天皇の意を無視した行為ですよ。
731名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:20 ID:aIgbFgke0
>>725
>ちなみに憲法改正の限界も、所詮は人々の心の中だからね。
>絶対的なものではないぞ。
やっぱわかってないかw

だから「正当性の継承」と新たにつくられたものに権威を認めるかとは別の話だってw
ちなみにこれはお前が権威を認めている法学部の大学教授達が論議していることだが。

まあ、法学部の大学教授の論議に権威を認めるかも人々の心の中の話だから絶対ではないかw
732名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:26 ID:imZ8vAAA0
>>725
ならば、大日本帝国憲法と日本国憲法の違いを
どのように説明できるのですか?
>発達心理学の問題だ。
そんなものでは説明できない(学問でもないし)

733名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:33 ID:Xj62kKfa0
こんなことなら、天皇制はいらないんじゃないの?
普通の人とかわらないじゃんかよ。
734名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:44 ID:B1dV525m0
引きこもりウヨにとっては、天皇が男系であることも
数少ない既得権益の一つなんだろうな、と思ったらなんか哀れになってきた。
735名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:51:59 ID:rcE+E65U0
>>718
>そして、直系の男系継承だけでは行き詰まったときは、
>傍系で男系継承を維持する。

こういう嘘つくなよ。
直系の男系男子がいるのに傍系継承した例はいくらだってある。
736名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:52:38 ID:DHvTb1+e0
>>728
女系は天皇とは言わない。
737名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:53:02 ID:xY6xTXPt0
>>726
いろいろ妄想乙
小泉が気が変わったのなら、そんなことしないでも
有識者会議を中断する、メンバーを入れ替える、などいくらでも手はある。
ともかく小泉は来年早々の通常国会提出にまっしぐらだし、
現執行部もやる気満々だ。武部も久間も有識者会議の方針が出た段階で
はやくも法案提出めざしてがんばりますと言っていた。
おまけにふたりともそのまま再任。
738名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:53:23 ID:aIgbFgke0
というかここで、「世論の結論」を「絶対的ルール」とするということがID:xhb9WuZ70の脳内ルールと
宣言したいんだがw
739名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:53:30 ID:K89sCO6f0
>>728
俺は天皇制廃止論者なので、制度外でのことは皇室にお任せすればいいと思う。
というか俺らに口出しする資格なんてない。
まあできれば男系が望ましいが、出た結論に従うよ。
740名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:53:52 ID:L1ezBeD30
>>726
ゴメン、アンカー間違えた
721-->723
741名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:54:04 ID:uC5fk+Mn0
女しか生まれてこないのは、天皇制を廃止しなさいって神様が言ってるんだよきっと
742名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:55:23 ID:P14OiWv50
>>735
男の子のいない断絶天皇そのものからは傍系だろ。
743名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:55:32 ID:imZ8vAAA0
>>767
ま、この女系議論は小泉が首相就任の第一に手を付けたものだからな
小泉の肝いりだ
744名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:55:59 ID:L1ezBeD30
>>741
いや、傍系に皇位継承を移しなさいと言っているのよ。
745名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:56:39 ID:37L8OUUB0


簡単に法律が変わるから恐ろしいよな
女系OKなら後の皇室に税金で養ってる奴等いらねーだろ
女子OKなら宮内庁費どうすんだよ
佳子眞子とか1億5千万ずつ払ってよそでてってもらったほうが
いいだろ。
もしこれがまかり通ったら税金どーすんだよな?

746名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:57:20 ID:xscyNEWs0
>>737
先のことは分からんが…
お前の言っているようにならないことを期待しているよ。
747名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:57:23 ID:xhb9WuZ70
>>731
>>732
 面倒くさいな。
 
 すげー簡単に言うと、
 「女系天皇でも皇統を継いでいる」と、国民に認知されれば、
 「皇統」は続いた事になる。現実はそんなものだ。
 権威とか伝統とかは、人々の心の中にあるものだからな。
 
「昔からの伝統で万世一系の〜」といかに雄弁に語っても、
「別にもういいんじゃないの?」と言われてしまったら、その「権威」はおしまい。
自分がいかに熱心に信奉しているからといって、みんな同じ事を考えてるとは思わないように。

あと、法を偉そうに語る前に、法の限界も弁えておいた方がいいぞ。
法は感情まで支配できる代物ではないからな。
さて落ちるか。
748名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:58:14 ID:apizVt8G0
>>734

( ´_ゝ`)フーン
749名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:58:40 ID:aIgbFgke0
しかし、議論でろくな論を述べることができない奴にありがちだが相対化論法を濫用する奴にも
困ったモンだ。

議論にも何にもなりゃしない。
750名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:58:48 ID:uC5fk+Mn0
意外とサーヤが男の子産みそう
751名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:58:52 ID:xY6xTXPt0
皇室スレは必ず廃止論者が混じるからやっかいなんだよな。

どちらも世論調査では6%ぐらいしかいないのに、必死な点はどちらもそっくり。
やはりこういうのは小泉流にさっさと決めるのが正解なんだろうな。
752名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:59:33 ID:frLY6Zfe0
まあ俺個人は国家国民の象徴の名称が別に「天皇」でなくても良い
(ミカドとかどうかな?w)

でもここの男系論者は一条を削除して今の天皇制を廃した方がええのんとちゃう?
今回奇跡的に難を逃れても何れまた同じような危機が訪れるのかも知れんしw

753名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 00:59:41 ID:nMJkgcmX0
>>745
典範なんて簡単に変更できる。
保守化の激流の中で女系に改正されても直ぐに再改正。
ま、改正は不可能だろうがw
754名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:00:14 ID:LrOJgp/90
1932年、たった73年前に満州国は建国されました
クーデターにより紫禁城を追われた溥儀を抱き込み、日本が作った傀儡国家です
溥儀が満州国皇帝を名乗ったのは1934年
その傀儡国家が解体されたのが1945年8月18日、今からたった60年前のことです
辛亥革命で袁世凱により退位させられるまで、かれは第12代清朝皇帝、正真正銘の中国皇帝でした
中国4000年の歴史の中で、何度も繰り返された易姓革命により彼は退位したわけですが
それを皇帝に据え付け満州帝国として国をひとつこしらえたのは紛れも無く日本だったんです
たった60年前のことですよ?中国人がそれを忘れてしまっているとでも?
日本は建国以来易姓革命は起こってないわけです
それが今日にいたる強固な国家体制の基盤になってることは疑いようの無いことです
万世一系はそれを支える大きな要素だったんじゃないんですか?
もし「どこかの国」が「自称正当男系天皇」を擁立するなんて事が起こったら?
そんなことはありえない?
でもよく考えてください
たった60年前に日本はそれをやってるんですよ?
755名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:00:48 ID:imZ8vAAA0
>>747>>737
付け加えると
福田赳夫の秘書を勤めたのが
小泉と小和田恒だ
この女系草案を作ったのは福田息子が官房長官の時だ
まぁ小泉批判をまともにできないところに
男系論者の神社本庁信者の限界がある

756名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:01:29 ID:xY6xTXPt0
>>753
あれ、おかしいな。この同じ日経のアンケートで
自民党支持は48%、靖国参拝支持は47%もあるんだぜ。
たしかに保守化の傾向が感じられるけど。。。。

女系容認反対だけが6%
757名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:01:57 ID:aIgbFgke0
>>747
>「昔からの伝統で万世一系の〜」といかに雄弁に語っても、
>「別にもういいんじゃないの?」と言われてしまったら、その「権威」はおしまい。
最後まで理解できないで終わったね。だから憲法改正の限界調べろっていったのに。
理解の参考になるし。

>すげー簡単に言うと、
>「女系天皇でも皇統を継いでいる」と、国民に認知されれば、
>「皇統」は続いた事になる。現実はそんなものだ。
これ自体、「はぁ?妄想乙w」っていう論だがな。ただ、あんたはそれ以前の問題かと。
758名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:02:40 ID:B1dV525m0
>>754
満州は中国じゃないから、液性革命の埒外だよ
759名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:02:45 ID:rcE+E65U0
神勅に基づくことと
その時代毎における社会通念に基づくことを
混同してはならない。
神勅における正統な皇位継承権者は天照大神の御子孫たる皇族であるが
今まで男系継承が続いてきたのは肇国以来2600年間変わることなく
社会通念として男系継承が当然だと考えられていたから。
それは男系継承が神勅に基づく皇位についてのみ行われていたものでは
ないことからもわかる。
明治期においても女子女系を排する論拠は主として男尊女卑的な考えに
基づいていたものであって系統云々ということではなかった。
>>1のような世論が社会通念として存在する以上
殊更に女系を排する必要は最早ない。
760名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:03:08 ID:lh8imMoW0
皇室の問題を国民が決めるという感覚が信じられん
歴史の重みを全く考えない国民が多すぎる
だからシナ・チョンの内政干渉やジェンダーフリーなんてのがまかり通るんだ
761名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:03:20 ID:i7Qjw4jq0
左翼は転向する気はないの?>民主・共産・社民やその他一般人

かつてのソ連・中国が天国だった時代と、
今の実は地獄だったことがわかった時代と、違うんだよ。

奇麗事言ってその場を糊塗して地獄へ導くとしか思われてない。
少し自分の置かれた立場を理解してほしい。
762名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:04:42 ID:K89sCO6f0
>もし「どこかの国」が「自称正当男系天皇」を擁立するなんて事が起こったら?
やだねえ。ただ、もし「どこかの国」が「自称正当女系天皇」を擁立するなんて事が起こったら?ってのもいやだ。
763名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:04:43 ID:L1ezBeD30
>>755
「有識者会議の意志=小泉の意志」
ということは理解しているが。
小泉は皇室の構造改革をしたいのだろ。
郵政民営化の鬼だからな。
764名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:05:42 ID:xY6xTXPt0
>>762
かりに起こっても熊沢天皇程度のインパクトしかないな。
765名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:06:05 ID:B1dV525m0
>>761
このスレ的に左翼というなら、それは小泉が最も該当するだろ。
766名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:07:00 ID:imZ8vAAA0
>>743>>737
>>763
ここからは陰謀論といわれるが
雅子がお妃候補に上がる以前からの、外務省、米(統一教会?による介入ではなかったのか)?
つまり、男子が生まれないことによる
米の天皇制の在り方へ対するシナリオ変更だろ
767名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:07:41 ID:L1ezBeD30
>>759
女系排除と男尊女卑は関係ない。

「神勅における正統な皇位継承権者は天照大神の御子孫たる」
皇族だけではなく血筋を引いた者だろ。
だから、一般の国民のその中に入る。
768名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:07:47 ID:K89sCO6f0
>>764
それならネタで済むからOK。
まあ実際そんなバカはいないだろうが、なんかこう議論の対象になってる時点で
権威が落ちる気がしてイヤだ。
769名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:08:05 ID:Rb3ppGPC0
>>760
その通り。
>>759みたいなのが呼び込みに必死
770名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:11:01 ID:imZ8vAAA0
>>759
では、皇室典範がなぜ兄弟継承ではなく直系継承なのか
教えてください



771名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:11:03 ID:i7Qjw4jq0
>>765
他人のことはどうでもいい。あんた自身はどうよ?

左翼思想は詐欺だったことがわかった今、
詐欺でも一度は惚れたのだから、とずっとやってくつもりか?
772名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:11:41 ID:xY6xTXPt0
>>768
だから価値観ぶつけ合って議論するのは時間の無駄。
どの宗教信じてるかってのとさして変わりないし。
ただ、現実に典範改正の必要に迫られてるのは間違いない。
女系派にすれば、女性皇族が結婚したら皇族じゃなくなっちゃうし、
男系派はまず旧宮家の復活、または養子縁組を実現する必要がある。
だからだれかが責任もって決着をつける必要はある。
773名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:12:07 ID:Dk1nGIPwO
>>762
女系は別系統だから違う。http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpgです
>>764
女系ならね。熊沢は系譜も何も無いからね。
男系子孫みたいに神社、仏閣とも関係無く、
菊栄親睦会のメンバーでも宮中祭祀の参加も無く露会との繋がりも無いから、
旧宮家みたいに系譜のシッカリしてるのとは比べものに成らないしね。
真宗興正寺派法主家の華園家は天皇男系子孫だけど、熊沢より華園家の方が資格は誰が観ても有るしね。
774名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:12:26 ID:frLY6Zfe0
しかしここの男系論者言う所の「偽天皇」の誕生見てみたいなw

果たして本当に国民にソッポ向かれるのかどうかwww

775名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:13:56 ID:zH8tkt7v0
文化人の男系維持の動きに期待したいな。
最近は何をしてる?
776名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:14:43 ID:L1ezBeD30
陰謀論で考えれば、
天皇とか靖国神社というのは日本人の意識の
集約装置になり得るものなのだよ。
それをなによりも恐れる勢力が、皇室の破壊を企んでいる。
日本人の国家意識を骨の随まで抜き取るのは天皇を
完全に日本人に意識から消し去ることが必要だとようやく
気づいた。
777名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:14:48 ID:K89sCO6f0
>>772
>だからだれかが責任もって決着をつける必要はある。
それを国民がやらなくてはいけない時点で鬱なのよ。

まあ天皇「制」廃止論者はおよびでないから消えますね。
778名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:15:06 ID:Dk1nGIPwO
>>759
系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。
女系を別系統としないなら、女系を系統としていないから、それこそ差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。

779名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:15:40 ID:4Woewc4v0
ID:xY6xTXPt0って零時過ぎから13回も書いてんだな。
女系の工作ご苦労さん。
780名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:16:30 ID:imZ8vAAA0
>>770
自己レスするけど
つまり、歴史的には上兄弟継承というものが優位だった時期が存在するわけ
そもそも旧、新皇室典範の伝統根拠などありもしない
ということで
>>759には賛成という事なのレス


781名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:16:31 ID:+f24UzGc0
女系になったら意味無いと思うんだよなー。

でもまあ、これがホントの意味での戦後ってことになるのかな?
女系が始まることによって、
本来の新生日本が誕生するという。
782名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:17:08 ID:rcE+E65U0
男系派は旧宮家の皇籍復帰を主張するけど
その後また今回みたいに皇女ばっかり御誕生されたらどうするの?
783名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:17:25 ID:Dk1nGIPwO
>>759
まず、言葉尻を捉えた貴方の勝手な解釈でしか無く、意味が無い。
その神勅の時代から察すれば、子孫の意味は男系による集団的な繋がりの氏族の意味です。
それに今回は神勅会議でも開いて決めた訳でも無い。神社系を無視して神勅を出しても無意味。
貴方の意見を天皇に強要するべき事でも無い。
それに神勅と言いますが、その条件は旧宮家も含みますよ。
さらに旧宮家は天皇の系統に属し、歴代天皇の意思も含みます。
子孫だけなら、出雲家も平清盛も源頼朝も天皇に成れてる。
神勅を男系以外も含むと誤訳したのなら、殆どの武将も天皇に成れてる。
幾らでも対象者は広がる。
その中でも歴代天皇が直系を臣籍降下させてまで残してきた旧宮家は、
神勅に神勅以外の口伝にも歴代天皇の意思も有り、系統(集団)にも属してる など、
優先順位は比べものに成らない程高い。
別系統を天皇家に強要しる方が、神勅に反してるし、歴代天皇の意を無視した行為ですよ。
784名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:19:01 ID:BK0vM+xf0
>>781
馬鹿ハケーン
じゃ無くて単なるジジイかw
785名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:20:02 ID:xY6xTXPt0
>>779
おれか。おれはいつもこんな調子だ。
しかも、工作ってのは少数派が多数派形成のために何かすることを言う。
おれは単におまえらが人間として気に入らないだけだよ。
786名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:20:23 ID:yevmHWop0
>>782
同じこと。
何か問題?
787名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:20:36 ID:idx+vN6y0
出自とは父系を辿った先祖の所属
788名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:22:17 ID:R9WuUBMe0
>>785
工作するならID変えろよ。
IDあぼーんされるぞ。
789名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:23:01 ID:L1ezBeD30
>>782
旧宮家って現天皇のようにひとつじゃない。
可能性は低い。
かりにあったとしても男系女帝で時間稼ぎもできるし、
皇族から男系婿養子を迎える手もある。
790名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:24:19 ID:imZ8vAAA0
前レスにあったこれ、的をついてるじゃないか

男系>人間>動物>=有機物>植物>無機物>愛子天皇>女系


現憲法の思想下で無理やりな男系移行など認められるわけもない

791名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:24:44 ID:wnPfLJSB0
>>788
ID変えられない糞プロバイダーを使ってんじゃないのか?
792名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:25:43 ID:Dk1nGIPwO
>>785
工作の解釈がそれは違うと思うよ。
ま、書き込みなら私も沢山レスしまくってたから同じだし、気にする事は無いよ。
ただ、ここの人達が嫌いだから、天皇家に別系統を強要するのは違うと思うよ。
793名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:26:13 ID:xY6xTXPt0
>>791
つか、おまえらそんなに頻繁にID変えてんのか。
どうりでいつもスレにぎわってるわけだな。
794名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:26:16 ID:rcE+E65U0
そもそも女系容認派にとって正統な皇位継承権者は
天照大神の御子孫たる皇族であるから
男系派がいうような「革命」も「皇統断絶」も起こらない。
畢竟そのようなことが起こるのは男系派の脳内でだけ。

>Dk1nGIPwO
あなた2ちゃんごときに必死になり過ぎ。
いつもこの手のスレに携帯から長文書き込んでるようだけど
内容はほとんど同じで「系統が違う」「制度外に正統が存在する」ばかり。
795名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:28:01 ID:7LMNP5A10
>>793
変更が効くのが普通。
796名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:28:07 ID:Dk1nGIPwO
>>791
そう言うのも辞めようよ。
勿体無い。
797名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:28:33 ID:rcE+E65U0
>>786
つまり君臣の分はどうでもいいと?
798名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:30:37 ID:imZ8vAAA0
つーか
おまえら、大日本帝国憲法下で生きてるの?

ま、あれも制度だがなw
799名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:32:54 ID:frLY6Zfe0
ぶっちゃけ国民の誰もが傍系による皇位継承なんて見た事が無い訳でw

800名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:33:21 ID:Dk1nGIPwO
>>794
それこそ、アナタの脳内解釈だけですね。
別系統には違い無いので。
アマテラスには遡る系譜の無い系統です。
革命とは言いません。>>20に有るように、現体制制度た天皇は別なので。明治以前とは違う。
革命では無いですが、正統な神武皇統とは別に存在する系統が書類名義に規定されてる事に成ります。
801名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:33:32 ID:Ua+ZN6060
問題は女系天皇のご時世には俺たちが生きていないということだ
日本の崩壊が生で見られないことが残念だよ
802名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:34:15 ID:qUJ8FRdp0
女系天皇=雑種 てことでおk?
803名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:34:37 ID:Ua+ZN6060
直系優先なら、宮家なんて意味ないな
全部廃止だな
804名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:34:43 ID:rcE+E65U0
>>798
大日本帝国憲法とまではいかなくても
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/058a/058atx.html
の乙案ぐらいが望ましいね。
805名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:37:08 ID:Dk1nGIPwO
>>798
憲法学では明治憲法でも象徴天皇ですけどね。京大派の重鎮の説です。(左派)

ま、私は明治憲法だろうと、制度を絶対崇拝したりはしないので。
あ、勿論、法には従いますよ。一応、念のために言うけど。
806名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:38:10 ID:uhIxYw8P0
この間の選挙でも2ちゃんの民意と選挙結果はかけ離れてなかった。
2ちゃんでは男系派の方が多い。77:6なんてありえない。
こんな捏造に騙されるな。
807名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:38:30 ID:bRlXgL4n0
女性天皇が過去に存在するのなら、
天皇家の血が薄くなる薄くなると考えてる奴は
もうとっくに薄くなってることに気づくべきジャマイカ?

俺はそんなことより、弟君が産まれたときは弟優先しても良いよなー、産まれたんだし。
と考えてるんだが、どうもコレには賛同者が少ないようで(´・ω・`)
808名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:38:43 ID:idx+vN6y0
多分ね、君臣の別は男系原理より重い。
809名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:40:23 ID:rcE+E65U0
>>801
だからこそ今改正しなければならない。
敬宮様の御子様が御即位し給うころには
既に七、八十年以上前から決まっていたことになるから
正統性に疑問を呈する人間もはるかに少なくなっているだろうからね。
男系派だってもし大正時代にこれが決まってたら
今さら文句は言わなかっただろう。
810名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:40:27 ID:imZ8vAAA0
>>804
つまり、憲法の思想と影響より
憲法と皇室典範の関係だよ
大日本帝国憲法と旧皇室典範は同じ上位法規というか、同格だったからな
皇室典範自体の変更にも、憲法改正以上の重みがあった
ま、現行憲法下で存在する日本人として社会に生きてる以上
女系に反対なら独立国でも作ったら?
硫黄島あたりにw

811名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:40:34 ID:0wvQ1bmB0
>>806
別にこの前の選挙に限らず、ν速+はかなり前から自民支持が多いよ。
じゃぁ2年前の参院選はどう説明するんだ。
812名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:42:16 ID:TkDLkdoY0
女性天皇が外人と結婚する日も近いね。
青い眼で金髪の天皇も。
たけどそっちが日本流かな。
813名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:43:31 ID:uhIxYw8P0
>>811
当時は民主支持ももっといたよ。今回は反省組み(民主に投票した)が
結構いて事実その通りになっただろ。
814名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:43:46 ID:rcE+E65U0
>>808
そんなこと言ったらそれこそ誰でも天皇になれるな。

>>810
私は女系に賛成ですが。
勿論>>804にしても第二条は「皇男子孫」を「皇子孫」に変えなければならないでしょう。
815名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:44:02 ID:xn9D1ZHn0
つーか普通の人間のほとんどは女性天皇と女系天皇の違いわからんだろ
女性天皇?あぁいいんじゃないって感じで77%って感じだと思うんだが
816名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:45:39 ID:imZ8vAAA0
>>814
俺は女系には反対だよ、象徴天皇制にも
だから、憲法から天皇規定を削除したほうがいいと思ってる
817名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:45:46 ID:idx+vN6y0
>>814
いや、臣は天皇になれないよ。
818名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:46:00 ID:0wvQ1bmB0
>>808
たしかに、皇位継承権者がいなくなるたびに民間から拾ってくるのは、
気分的に萎える。男系男子の候補者なんて探せばいくらでもいるし。
819名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:46:23 ID:U/Dz54iK0
実際、男系を固持して続けていける?
820名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:46:46 ID:/BAGPZUj0
>>815
まあマスゴミのアンケートなんてどうでもいいけどね。
たかが一企業、一報道機関の調査にすぎないし

もしきちんと政府が国民投票するなら
女性天皇の問題と「女系」天皇の問題は
むろん別々に行うべきだが
821名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:46:48 ID:bRlXgL4n0
そこで弟さんの出番ですy(ry
822名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:48:41 ID:Dk1nGIPwO
>>808
その君臣の解釈は>>20で書いたけど、明治以前と今は違う。
どの系譜かにより君臣が決まるので。朝廷と幕府の関係に成るのかね。
系統原理の方が重要ですよ。歴代天皇の意思も有りますので。
823名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:49:06 ID:XlioeLPj0


外国要人訪米、米国大統領直々にホワイトタイ着用最敬意で空港に出迎えるのが世界で三人

ローマ法王、英国君主(女王)、 そして天皇陛下

ってのが やっぱり日本の天皇という存在の凄さを実感したよ


あの傲慢なアングロサクソンをして最敬礼とは やっぱり伝統は維持が基本だよね 
世界に例の無い存在、白人も敬意を表する伝統

無知な国民に意見聞く必要ないよな
日本国民より白人の方が天皇の存在の威厳を理解しているようだよ
824名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:49:34 ID:XdoXhynY0
>>820
国会で満場一致で可決 (w
825名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:51:41 ID:frLY6Zfe0
>>823
>無知な国民に意見聞く必要ないよな
>日本国民より白人の方が天皇の存在の威厳を理解しているようだよ

スゲー意見wwwwwwwwwwww
826名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:52:06 ID:imZ8vAAA0
>>814
いや、言葉が足らなかったけど
女系による天皇制などいらない、て感じ
なんというか、文学領域で考えてるような感じ
坂口安吾みたいに、「美しいままに終らせたほうがよかった」
みたいな

827名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:52:53 ID:Dk1nGIPwO
>>810
全体主義者ですか。
別に国内でも正統を少しずつ教え伝え広めるのは可能ですよ。
ま、海外に亡命朝廷の一つか支部でも創るのも良いですが、
国内で数十年もかけて仲間を増やした後だからね。
例えば神社本庁に海外に行けと言っても無意味だよ。
828名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:53:41 ID:rcE+E65U0
男系派はよく今上の血は重要ではないと言うが
万世一系が尊いのは皇祖から今上へと
そして今上から子孫へと代々継承されていくからであって
既に>>1の世論調査のように社会通念として
男系継承が正統であるという認識が最早ない以上
できる限り直系で皇位を継承していくべき。
829名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:55:35 ID:frLY6Zfe0
えーとチト古いけど

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050901AT1E3100Q31082005.html
>吉川座長は会合後の記者会見で
>「男系男子のままで皇室の安定性には懸念が残るというのが結論だ」と強調。
>宮家新設案については「安定性という意味ではよくない」と消極的な見解を示した。

旧宮家復活させても皇室維持できないって事だよね?
830名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:56:04 ID:n262E0e70
ていうか、皇太子夫婦に第二子が生まれる可能性はまだゼロではないのに
女系で行こうってきめちゃったら、弟が生まれたらどうなんの?
それでも愛子様優先になるんだっけ?
831名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:56:19 ID:Dk1nGIPwO
>>816
それなら分かるよ。まだ、良い。氏族に強要するより良い。
832名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:56:43 ID:imZ8vAAA0
>>827
全体主義者とはどういう意味で?
帝国憲法と現行日本国憲法において、旧新旧皇室典範の根本の違いを指摘したまでだが
833名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:57:01 ID:XdoXhynY0
>>830
それは有識者会議でもまだ決まっていない。
この世論調査でも意見割れてるようだし。
834名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:57:05 ID:0iHYyExE0
ID:rcE+E65U0はひどいな。
自分の独断を撒き散らす振りをして「女性天皇容認=日本破壊工作員」のレッテル貼りを
目的とした男系絶対主義者の工作かと思えるくらいだ。

「女系天皇」と「女性天皇」の違いがわかってないなんて憤る人もいるが
そもそも女系天皇なんていうと
アイボ(女系のはじめ)→娘→娘→娘・・・っつーので
確かに「系統がかわる」って点では正しい表現かもしれんが
正統も何もアイボ様の夫の系統を受け継いだ新王朝の誕生に他ならないからね。
当然、相手が皇統を受け継いだものでない場合の話だけどね。
835名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:59:11 ID:QdUYTWAs0
「女性・女系天皇」賛成77%

この方々は天皇制は容認してるんですよね
核心は天皇制にも正統と邪道があるよという議論
天皇制の正統性が担保できないと天皇制そのものを否定されかねないと言うこと
左巻きは普段、男女平等を叫びながらも
天皇制の正統性に関しては男系男子をタテに否定するだろうことは簡単に予想できる
後顧の憂いを取り除くためにここでしっかりとした議論は必要ということ

今サラリーマンやってる人から担ぎ出すんだって。

「天皇もサラリーマンといっしょ」と言われても完全否定はできませんな
今回の内閣改造でも当初は国会会期終了後の11月2日と言われていた
天皇陛下もそう聞いていたかもしれない
「小泉君もおもいつきが激しいな、月曜の夜は水戸黄門でも見ながらゆっくりしようと思ったのに」
「なになに 〜湯の町守る孤独な正義・道後〜 由美かおるの入浴シーン絶対あるな、侍従長にビデオお願いしとこ」
大臣の認証式で
「こいつらでほんとに大丈夫かな、ほんとは証書なんか渡したくないけど仕方ないか」

結局、血統ですよ血統
836名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:00:00 ID:tp3DboBL0
継承順位が二分してるって事は女系と女性天皇とを理解したら
これも二分すると思われ。
継承順位で二分してるって事は女性天皇はあくまで臨時って認識が
一般的にあって、歴史の中の女性天皇的意味合いで理解してるんだと
思われ。
837名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:00:09 ID:rcE+E65U0
>>829
その通り。
旧宮家を復活させてもまた皇女ばかりしか御誕生されなかったら
どうしようもなくなる。

>>830
その第二子が男の御子様であったとして
そのおかたに将来御子様がなかったら
その時には既に現在の皇女は臣籍降嫁されているから
それこそ皇統断絶の危機になる。
838名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:00:24 ID:n262E0e70
>833
そうかー。ならあと10年位後まで待ってもいいような気はするな
その間に弟生まれたりでもしたらまた議論がひっくり返っちゃいそうだし
839名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:00:48 ID:Dk1nGIPwO
>>818
そんなのは何百年後ですよ。毎回じゃ無い。生きてる内には無い。
>>828
今上陛下の血は優先順位に置いては重要ですが、
天皇の系統に属してる事が第一です。
今上陛下や歴代天皇の意思も重要です。
840名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:01:02 ID:CGQyMATv0
女系支持って創価だけだろ。
841名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:02:06 ID:XdoXhynY0
>>836
なんでも誤解にしちゃうのはちょっとね〜。
単にイギリス型がいいのかスウェーデン型がいいのかという議論。
ソースにも「兄弟姉妹の間で」とちゃんと書いてあるし。
どちらも女系容認なのは事実。
842名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:02:33 ID:TgkW8xa90
女系が認められたらまたフェミが男どもざまあみろって言うんだろうなあ
843名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:03:36 ID:idx+vN6y0
大昔は、子孫というのは男系だったわけだ、社会通念上。
社会通念にもあわせるべきだったわけだ、権威維持の上で。
また、男系ならどんな傍系でも遜色なしという意見もあるが、
より直系に近く、という継承原理も働いていた、事実。
これも社会通念の圧力だろう。
844名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:03:42 ID:noBEjmzs0
なんかさぁ、今のままならしょうがないけど、
この先もし男の子が生まれたら天皇になるのはやっぱり
男の子の方がいいって思う人の方が絶対多いと思う。
そもそも男の子が生まれてればこんな混乱起きなかったのにね・・・
そのことを皇太子はどう思ってるんだろう。
今はもう子作りしてないのかな。
845名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:04:51 ID:XlioeLPj0
>>834
でも 実際のところ2chの皇室批判の大半は
2〜3人の社○党工作員だ、っていうしねぇ

あいつら日本における絶滅危惧種なのに
声だけはデカいから沢山いるようにみえて
やっぱり選挙結果みると絶滅危惧種だもんな
自民圧勝のオコボレもらってニヤケている党首みると
日本の左翼が死んだ事を実感するよな
846名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:05:14 ID:rcE+E65U0
>>834
>そもそも女系天皇なんていうと
>アイボ(女系のはじめ)→娘→娘→娘・・・っつーので

そもそもそのような「系統」の概念を一般人は持ってませんから。
847名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:05:24 ID:OcuBgF4I0
>>842
女系は男もいるんだよ。
念のため。
848名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:05:44 ID:XdoXhynY0
>>838
>>837がちゃんと理由書いてるけど、
いまのままだと女性皇族が結婚すると皇族じゃなくなっちゃうんで10年も待てない。
独身女性皇族は全員愛子さまより年上。
849名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:07:02 ID:idx+vN6y0
>>844
いやー、世の中急速にフェミだよ。
女の9割はフェミ。男も5割がフェミ。全体で7割がフェミ。
850名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:08:00 ID:Dk1nGIPwO
>>837
神武皇統とは男系ですから、正統な系統が制度以外にも居なくなれば断絶です。
(まずアリエナイけど)
それなら、新系統に移行と考えるか、制度の変更かですね。
それに、今、別系統を持ってくる理由には成らない。
二五歳以下が養子か婿養子として復帰した場合に、女子のみは確率的にも無いしね。
851名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:08:00 ID:T3CeXD+V0
女系派をNGIDにセットしたらすっきりだな。
お薦めだよ。
852名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:08:57 ID:B1dV525m0
>>848
天皇の父になるかもしれない一般人が近い将来登場するわけだね
皇太子とは逆に引く手数多だろうな
853名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:12:06 ID:Dk1nGIPwO
>>837
皇統には法的身分の意味は無く、それで皇統断絶とは成ら無い。
と言うか、言わない。
法的身分の皇族に、皇統が居なくなるだけです。
854名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:12:12 ID:d0Gzn1Vm0
まあ女帝でいいんじゃない
伝統だのなんだの言ったって結構硬質自体が今までも伝統を破ってきてる

男性しか天皇になれない、という伝統を破って推古天皇が即位し、
皇族しか皇后になれない、という伝統を破って、光明皇后が即位し(女系よりこっちの方がすごい変革だと思うが)
貴族しか皇后になれない、という伝統を破って、美智子さんが皇太子妃になった

だから多分女系になって、誰が何を言おうが、多分何事もなく続いていくに一票


それに旧皇族ってあやしいしね。一旦親戚降嫁したから、容姿だの、不倫だの、父親違い(某宮家)とか
外国人とのハーフとか・・・・男系主義者はともかく、やっぱりコモンセンスは得られないにもう一票
855名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:13:01 ID:imZ8vAAA0
>>845
今時、ウヨサヨ二元論を口にしてこの問題を語ってる時点で終ってるんだけど
どうしてもサヨ責任論にいたいなら
以下に答えてよ

この女系議論は小泉が首相就任の第一に手を付けたものだからな
小泉の肝いりだ
福田赳夫の秘書を勤めたのが
小泉と小和田恒だ
この女系草案を作ったのは福田息子が官房長官の時だ
まぁ小泉批判をまともにできないところに
男系論者の神社本庁信者の限界がある

856名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:13:31 ID:wn0d3QBIO
>>1
どこからそのパーセンテージ出したんだろ、6%って有り得ない
857名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:14:54 ID:idx+vN6y0
>>852
いいんじゃないの、天皇の祖父になる一般人は今の制度でもありだから。
858名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:15:35 ID:noBEjmzs0
>>849
それって何の統計?
それにフェミでも天皇は男子がいるなら男子の方がいい
って思う人もいるかもしんないし。
859名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:16:50 ID:xgo+Dai00
>>858
>> それって何の統計?
真に受けるなっつの(笑)
860名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:17:16 ID:rcE+E65U0
「国民は馬鹿で女性と女系をちゃんと区別してない」
「国民は女系容認派にだまされてる」
「ちゃんと理解すれば必ず男系派が多くなる」

男系派は物言いが選挙で負けたときの共産党みたいだね。
861名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:17:24 ID:idx+vN6y0
>>853
臣に下ったら皇統でなくなるだよ。
862名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:18:36 ID:SD9dN0EQ0
そんでもって、ちゃんと結果みせても
すべて捏造、ありえないのオンパレード。
863名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:18:45 ID:Ua+ZN6060
>>858
日経ソースという時点で「それって何の統計?」ということになってるわけだがww
864名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:18:53 ID:8Coo9D080
>>856
捏造だよ。
テレビのワイドショーと同じ。
今はカルトが必死だが普段は女系派のレスは2chでもほとんど無い。
865名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:19:01 ID:B1dV525m0
>>855
小泉批判なんてしたらバイト代出ないじゃん
866名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:19:12 ID:uhIxYw8P0
>>854
それらは結局、男系ならその他はどうでもいいよって感じで容認されてきた
と思う。でも今度はその根幹の部分を変えようとしている。これはまずい。
これをやったらもうどうでもよくなり皇室は100年もたずに廃止されると思うね。
867名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:20:06 ID:idx+vN6y0
>>858
77%が女系容認だから、数式駆使して逆算してみた。
868名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:22:01 ID:k8o0V22G0
>>866
それが狙い目なんだろ。
在日やチョン系層化の。
869名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:22:30 ID:tp3DboBL0
この問題は結局教育問題でしょ?
子供の頃から天皇になる前提で教育するかしないかは大きな問題になってくる。
870名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:22:35 ID:0iHYyExE0
>>846
じゃあ今度から「女系」って言葉使う時は注意しようね。
娘→娘→娘・・・・・これを女系(で家系を継ぐこと)と言う。
その点では「女系天皇」なる表現も、当然息子が生まれればそれが後を継ぐだろうから
不適当なんだよね。
この時点で正統も何も夫が非皇族だとしたら王朝交代ですから。
(厳密には夫の子の即位で新王朝開始だけど)
871名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:23:02 ID:Dk1nGIPwO
>>861
アナタの独自解釈ではね。
制度外でも皇統ですよ。

憲法学でも、皇族は身分としてるが、皇統は身分とはしてない。
国会議論でも皇統には様々なタイプが有るとしてる。
制度外でも皇統です。因みに、皇統の意味は神武の系統の事ですので。
872名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:23:51 ID:SD9dN0EQ0
>>869
政府側の公式見解はそういうことだね。
873名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:24:58 ID:rcE+E65U0
>>866
女系を容認してもそれは皇祖天照大神の御子孫たる皇族という
根幹を変えていないと言えるわけで
結局それは後からとってつけた論理。
874名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:25:17 ID:d0Gzn1Vm0
>>866
だからさ、そのどれもがきっとその時代には「皇室の根幹」だったんだよ。
今は女系は根幹、といってても、後の世の人は多分違う問題で「皇室の根幹にかかわる」と新たな点でもめてそうだしね

それと、旧皇族に反対なのは、血の保存が出来てないから。
もともと華族社会では不倫(というかアバンチュール)は当然で、
娘は母親から不倫教育を受けるのが常識
霞海の系譜や旧華族女性の書物を読むだけでもあちこちにある
佳子妃の件だけが叩かれたのは、相手が朝鮮人だったからで・・・

つまり旧皇族だと「皇室の血ですらない」とか「外国人の血が混じっている」というケースがある
男系支持派は、ハーフの日本語しゃべれない天皇でもいいんだろうけど、常識的には少し厳しいだろう
875名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:28:40 ID:4k+IaAab0
「女性・女系」抱き合わせとはずるい調査だな。
876名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:30:27 ID:rcE+E65U0
>>870
別にあなたが考える「系統」という言葉の概念に私を含め女系容認派が従う必要はないし
伝統的に皇統において「女系」とはあなたが言う「女系」とは
異なった意味で用いられてきたからね。
勿論文化人類学的にはあなたの言う「女系」が正しいでしょうが。
尤もその場合でも「母系」と言うのが一般的でしょう。
877名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:30:45 ID:Dk1nGIPwO
>>871の続きだけど、
天皇の皇位は世襲と有るが、皇統規定は無い。
堀江も名義に成れば皇統なのか。
また、雅子妃は法的には皇籍で有るが、皇統では無い。
旧宮家は皇統に属してるから宮中祭祀の祝詞にも参加出来る。
因みに昔、国会では旧宮家を議論する時には皇統としてます。
神武皇統が名義上から消え、違う系統に遷るから、問題としてる。
878名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:30:48 ID:SD9dN0EQ0
>>875
じゃあ有識者会議の方針に対する賛否と読み替えてもよろしい。
けっきょくは同じことだ。
879名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:32:02 ID:d0Gzn1Vm0
公卿家族の意見から
はっきり言って秩父さまの妃殿下じゃないけど、
美智子さんが皇太子妃になった時点で、「本来の皇室」は終わったと思っている人多し。
法律にも「皇族との婚姻は皇族、および特に定められた華族」とあるし
いわゆる五節九星がクラスになると、必ず皇室との血縁はある。
つまり男系女系でいままで2600年以上守られてきたものが、崩れ去って平民の汚い血が入ったわけ
Y遺伝子どころの騒ぎじゃない。

だからこの先どうなろうと、昔の皇室とは別物という意識
880名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:32:19 ID:idx+vN6y0
人間に下ったら皇資格者じゃなくなるんだよ。皇は超越的なんだよ。
881名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:32:58 ID:xgo+Dai00
>>873
>>皇祖天照大神の御子孫たる皇族という
>>根幹を変えていないと言えるわけで
うーん、俺もそれが結局決め手だと思うんだよね。

今後愛子が成長して、結婚して、立派な男子を産んだ場合、国民の果たしてどれほどの人が
その男子の成長を目にして、これは正統な皇位承継者じゃないと言えるか。
その男子よりも今はただのサラリーマンの子息の方が正統だと思えるか。
882名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:33:12 ID:oW+c71kb0
>>875
だね。
それにしても女系派の無内容なレスが続いてるみたいだね。
層化系とかのレスはイラつくだけだからあぼーん設定で見てないけど。
レス番が飛んでるから女系っていうことは分かる。
883名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:33:36 ID:K6z1/agR0
「女性天皇」と「女系天皇制」と「ただ血を引いている人」を混同するなーーーーーー
884名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:34:49 ID:Dk1nGIPwO
>>874
男系子孫ですので問題は無い。
数十年前には皇位に成ってた可能性も有る。
華族と皇族は違う。
アナタの空想で否定する根拠にはならないです。
あと、神武皇統なら国籍、人種とか関係無いしね。
885名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:34:56 ID:SD9dN0EQ0
>>881
それはまた、どちらが国民からの皇室への支持を得やすいかという選択でもある。
なんど男系派の主張を聞いても、後者のほうが支持されるとは思えない。
886名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:35:11 ID:d0Gzn1Vm0
そもそも、女系推進は陛下の御意志。
それなのに藩屏のはずの皇族家族が陛下相手に何を言えるというのだろう。

それに旧皇族なんて美智子さんがお許しになるはずもなかろう
887名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:35:45 ID:imZ8vAAA0
>>880
なんの信仰ですか?
888名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:37:47 ID:rDzK+CKK0
>>879

江戸時代に既に公家社会には先祖が誰とも知れぬ大名の血が
混じりまくってる訳だが・・・。

徳川家が清和源氏だなんて捏造もいいとこなのは常識だしね。
光格天皇の母方は町医者になる。
889名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:38:09 ID:6NWApETm0
>>883
わざとやってるのかも知れんけどね。
女帝と女系は区別支那いとな。
女系は男子の場合もあるわけで。
890名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:38:41 ID:WNYagIpO0
女系許して女系天皇が即位したら、男系皇統を連れてきて
真の天皇はこの方であると活動始める極右な方々がでてくるかどうかだな。
891名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:39:27 ID:yXzzNPyO0
戦後臣籍降下した伏見系の皇族は皆さん正妻の子なの?
892名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:39:55 ID:K6z1/agR0
愛子様が皇位に就くのはこれはもう仕方ない。
んでその夫君殿下に旧宮家から人を得れば、両方(男系派女系派)納得だろう。

男系派はナニナニ宮家に皇統が移ったと納得できるし、女系容認派は愛子帝の
子息だから皇位継承者だと納得できる。
893名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:41:09 ID:OOmi7utx0
ほんとに女系にしても大丈夫なんかね
女性天皇は何ら問題無く賛成だけど
894名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:41:11 ID:rcE+E65U0
>>875
現代において女子の天皇を容認すればその当然の帰結として
女系天皇を容認することになるであろうことぐらい誰だってわかる。

>>879
梨本宮妃伊都子様は今上陛下と美智子様との御婚約が発表されたとき
「朝から空が晴れてあたたかい、もうもう朝から御婚約発表でうめつくし、
憤慨したり、なさけなく思ったり、色々。日本ももうだめだと考へた」
と日記に書いている。
今の男系派もこのような心境なのだろうが美智子様との御婚約と同様
杞憂に終わるだろう。
895名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:42:30 ID:SD9dN0EQ0
>>892
個人的にはいいけどさ。
もし長子継承に決まったら、女の子が先にうまれるたびにこれから先も
同じことを続けなければならなくなるぞ。
896名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:43:08 ID:idx+vN6y0
不謹慎な話だが、法改正前に今上が崩御すると秋篠が皇太子になるな。
その後もくろみの法改正が成ったときは皇太子チェンジ?
897名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:43:10 ID:OOmi7utx0
珍しく左派活動家が頑張ってるな
898名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:44:00 ID:Dk1nGIPwO
>>886
それは嘘だね。
男系子孫、旧宮家が二百数十年前に別れた徳大寺より、
優先される根拠は歴代天皇の意思だから、今上陛下の意思が有るなら多数の意思が優先されるが、
一部だけど問題が出てくるけど。
ま、神学的には教育により今上陛下を霊的、思考的に監禁してると後から制度外では言えるけどね。
だから、正統による解放みたいな感じで言うかな。
ま、嘘だね。
899名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:44:03 ID:LTfCBArd0
>>892
俺は女帝にも反対だよ。
皇太子→秋篠宮→復帰宮家の継承で良いと思うな。
900名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:44:41 ID:xgo+Dai00
>>892
>> んでその夫君殿下に旧宮家から人を得れば、両方(男系派女系派)納得だろう。
俺も事実上そうなると思う。

なんか女性週刊誌の広告に愛子の婿選びがすでに始まってるみたいな記事あったけど、あれなんだろ。
901名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:44:51 ID:rDzK+CKK0
伊都子さまはご自分の実家の鍋島家が
元をただせば九州の田舎大名の家来、
しかも謀反人でしかなかった事を
どれだけわかってたのかねえ。
902名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:45:04 ID:h2Lu9iaA0
第一子を優先が賛成が多いのか。皇室がアイドル化するにはいいだろうが。
903名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:45:32 ID:imZ8vAAA0
不妊症って遺伝しないのかw
904名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:46:06 ID:rx73zQ9S0
>>897
ほー、左翼も来ているのか。
レス番が3〜4個飛ぶときが有るけどそんな時に書いてるんだろうなw
905名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:47:03 ID:B1dV525m0
室町以来エッタ業やってた人が仮に源平の合戦で負けて
落魄した桓武平氏の末裔だとしたら

愛子の子供よりこっちのが皇統を継ぐにふさわしいってことか
なんかグリム童話の世界だなw
906名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:47:31 ID:Dk1nGIPwO
>>888
徳川と言うが、それは系図がキチンとしてるから疑問が分かるだけです。
捏造との決定は無いけど、系図がシッカリしてるので、疑問が有るのはキチンと分かるように成る。
907名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:48:02 ID:kTBV5BVX0
>>902
どうせ誘導。
捏造だよ。
908名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:49:10 ID:GCdxkyv10
>>894
美智子妃の責任は大
一歩譲って、皇后ご自身が皇族の務めを果たされたとしても(それでも平民とのアイノコだから功績は半分)
皇太子妃選びはどうだ
雅子妃が窒素問題で一度はずされたとき、電荷も同意されて他の候補に目を向けられた
しかし、いずれも財界の令嬢で。霞系とは無縁だった。
逃げられてばかりで最後にのこった立派な出身の姫君に対して、
皇后はそちらより、あんなに反対した窒素の娘を選んだのだ

もし、皇后が美智子妃ではなく、旧華族皇族であったなら、そんなことはなかっただろう
旧皇族の姫君を皇太子妃にしていただろう。後継者も公務も今のようなことにはなっていないだろう
これは平民出身の后の大きな罪である
909名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:50:35 ID:oO7H7als0
俺は反対だ

なぜなら税金があがる

これまでなら女系は民間に嫁ぐと皇族を離れるが
この制度だと、皇族は女系が残るだけでなく男子が一人加わる
910名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:50:57 ID:imZ8vAAA0
>>908
皇太子のコンプレだよ
あの顔を選んだのは
911名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:51:48 ID:YnDmPe3XO
この問題っていつ頃から言われはじめたか。
小泉が首相になってからかな。
例の“無宗教の慰霊施設”構想と同根な気がする。
女系天皇の事の重大さを指摘する神道関係者とかいないのか。
912名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:52:51 ID:idx+vN6y0
生まれたての赤ん坊を天皇の養子にして育てたらOK。血統は関係ない。
913名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:52:53 ID:Dk1nGIPwO
>>894
天皇が系統外に成るのとは意味が違う。
華族だろうが、美智子皇后だろうが、皇統では無いしね。
正統な系統は>>20で指摘した事で、神社本庁など様々な副因が出てくる。

私は正統の未来の復活への活動にするよ。地道にね。
914名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:53:12 ID:WkSbzbtH0
>>909
どうせ続かないよ。
女系は実施されない。
女帝愛子も実現しないだろう。
915名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:55:36 ID:dH4BSQXq0
>>911
政権内最右翼は安倍。
あと麻生。
この2人が女系に落ちればアウト。
その後の女系廃止はあり得るけど。
916名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:55:50 ID:rcE+E65U0
>>911
今に始まった議論じゃない。
明治期にも議論されてたし
昭和二十九年の自由党の憲法改正要綱でも
女帝を容認している。
917名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:56:42 ID:idx+vN6y0
>>909
宮家一つ、国民一人ご飯粒一個分ぐらい文句言うな。
918名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:57:15 ID:2Du7l2Ch0
女系派は消えたみたいだね。
919名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:57:41 ID:imZ8vAAA0
>>916
小泉を擁護したのであれば墓穴だな
女系問題の根拠付けにもなるな、それ
昭和天皇は反対されたの?

920名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:57:55 ID:Dk1nGIPwO
誰か、真言宗に凸して、
後七日御修法に使う天皇御衣や勅使は男系子孫からと言うように言ってくれ。
天台宗もね。
天皇の御衣も勅旨の願いも男系からと言うように頼んでくれ。
921名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:58:41 ID:H4gir2540
平等を叫ぶ左巻きが皇統の神秘性を語る
922名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:58:48 ID:GCdxkyv10
>>913
だからいくら君が「意味が違う」といっても、そんな個人的な意見じゃ
(正しかろうと的外れだろうと)通らないのさ
そもそもまずあの平民女どもを追い出して、れっきとした身分の若い姫君を新しく迎えればいいだろう
そっちが先だ

実際旧皇族の復帰は皇后・皇太子妃がいる限り無理なんだから。
923名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:58:58 ID:+f24UzGc0
もーあれだ、女系でええやん。
これにいつまでも反論してるとモテないしさ。
924名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:59:13 ID:VSgoQICp0
女系の天皇を容認することと
女帝愛子を容認することを混同してる香具師が多いのではあるまいか。
925名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:00:02 ID:h2Lu9iaA0
女帝愛子は既定路線だろ。
しかしそれと男系を完全放棄するかどうかは直接関係ない。
926名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:00:03 ID:hu//baK00
際限なく宮家が増えていく制度は勘弁してほしい。
金の問題だけでなく、それにかかわる人、住む土地
も考えると、今以上の土地と労力をどこに確保でき
るんだ。更にいいたくないが、俺は天皇家の遠縁の
親戚戚だと勘違いして見下す輩がでてくる。1は何度
掛けても1だけど、1より大きい数は掛ければ増えていく
のだから。
927名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:00:59 ID:Dk1nGIPwO
>>916
議論の結果否定されてる。
議論=可能なら旧宮家復活も議論されてる。
明治の時は、今より詳しく真剣に議論された結果、否定された事はむしろ重視されるべき。
928名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:01:07 ID:idx+vN6y0
>>920
密教も急速にフェミだよ。
929名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:01:39 ID:VSgoQICp0
このまま女帝(というか、男系or女系の混同)路線に走れば
旧皇族を奉る勢力のもとに
そのうち革命が起こったりっ!!!!・・・・・・しないよね。そうでつね。
930名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:02:55 ID:7Dyqviyf0
今後、日本も皇室は欧州の王室と縁結び出来ないかなあ。

EU諸国と政略結婚で日欧友好の皇室外交♪

眞子、カコ、愛子、あと色んなのいたが、
みんな欧州の王族から婿をめとらせるのさ。

そして日米同盟は完全一体化を目指す。

これで日米欧一体の完全友好完成。

日本は侵略戦争を永久にしない。
つまり、他国を征服することによって脅威を取り除くことは出来ないので、
外交と同盟による共同防衛的なことが重要。
中国が常任理事国で、他国を次々に侵略して
自らの版図に領土を編入しても誰も止められないこの情勢において、
次のターゲットは朝鮮半島、その次は日本だ。

中韓朝三馬鹿らに負けず、侵略・征圧もせずに守るために、
欧米との一体的な政治経済軍事的連携を図るべき。
931名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:06 ID:K7IycoCr0
>>924
多いよ。
マスコミでも理解してない奴はいそう。
大して難しい話でもないのに。
意図的に混同ってのは当然いるだろうけど。
932名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:27 ID:GCdxkyv10
旧皇族復帰への難関は陛下というより皇后なんだ(大和田もあるが)
陛下は皇后が苦労されているのを見てきているしね

旧皇族も必死。
これで愛子女帝の系統に移ったら、いくら旧皇族・菊英といえど、
さすがに縁遠くなるからね
実際現皇太子とはすでに交流ないから(特に皇太子妃は菊英に出てこない)

これは皇后と旧皇族華族の最後の戦いでもあるから、数年前からあるあたりでは
もうこの話で持ちきりさ。

皇后は聡明な方だが、最後の最後で叩頭より感情をとった
だから平民出身はだめなんだよ
933名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:34 ID:aiNBwbWd0
>>926
そもそも宮家に世代制限がなかったのは
中世・近世の世襲宮家と戦後の現皇室典範だけ。
令制では5世孫までだし、
旧皇室典範では天皇の5世孫以下はいつでも臣籍に下すことができた。
女性宮家も同じような制限がつくと予想されている。
934名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:38 ID:rcE+E65U0
>>926
皇族がいなくなりそうだからこそ
皇族を増やさなければならないのであって
100人くらいが皇室の適正規模だろう。
金なんてチョンに払う生活保護のほうが余程無駄だからね。
935名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:42 ID:h2Lu9iaA0
いっそ女上位にしたら?フェミは大喜び、大賛成だから。
936名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:49 ID:idx+vN6y0
天皇は平等原理からはずれた超越者でなければ存在価値がない。
937名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:03:50 ID:Dk1nGIPwO
>>922
アナタの方が個人的な見解だけどね。
例え華族でも美智子皇后も同じく皇統では無いのは事実だから。
938名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:04:00 ID:imZ8vAAA0
>>924
生理のある天皇と
生理のない天皇の違い?
939名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:04:49 ID:xgo+Dai00
>>920
なんでおまえがしないの?
940名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:05:16 ID:RGylhJ4U0
>>921
女帝は女系の第一歩。
女系は皇室廃止の第一歩。
941名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:05:22 ID:YnDmPe3XO
女系で継承したら姓が変わるわけで、ある意味で易姓革命か。
942名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:05:53 ID:VSgoQICp0
>>938
それは・・・とりあえず答えは目に見えているけど
言い出しにくいのが日本の現状。
943名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:06:17 ID:+f24UzGc0
>>924
そりゃー違うと思うぞ。
女帝がいいなら当然女系もいいだろうというのが今の社会の流れだと思うぞ。
女帝は言いが、女系はダメだというのは流れ的には差別感が漂ってくると思う。
944名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:06:35 ID:ETlZh3At0
旧宮家は、一般人となって世俗にまみれたので復帰はダメという人がいますけれど、
女性天皇の配偶者で皇太子の父親となる人は、世俗にまみれた一般人になるはず。
その人は皇族とは考えないということなんでしょうか?
それとも、外国の王族など配偶者として迎えるべきと考えているのでしょうか?
945名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:07:58 ID:idx+vN6y0
ここで言ってないで国会前で演説しろ
946名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:09:01 ID:GCdxkyv10
>>944
だから皇室は現天皇までで終わってるの
皇太子以降は偽皇室

だから偽者が男系だろうと女系だろうとどうでもいい
旧皇族は実は種違いの家があるだろ
そういう例があるからダメ
947名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:09:10 ID:s9EelLa30
一般人がちゃらちゃらしてる、というのはサヨクの妄想だろ。
もっとまともです。日常生活の中で交渉しながら生きてるからな。
この結果は絶対に捏造。

愛子なんて国民の嫌われ者って感じなのに、かわいい〜って
女の怖さを見せ付けられてる感じだなwww
自分よりかわいいやつには絶対、かわいいって言わないのが女だしww
948名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:10:00 ID:83U2JQy10
朝日新聞皇室担当記者が投げかける
有識者会議「女系天皇」容認への疑問符

週刊朝日 2005年11月11日号
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/7018.shtml

天皇家が先祖の祭司を祀るのが天皇の最大の存在理由だが、
女系を認めてしまうと、辿るべき祖先が複雑になってしまい、
存続基盤が喪失しかねないとの危惧を呈する内容。
先の有識者会議では、事務方がそのような懸念をまとめた文書を、
識者らに配布せず隠蔽してた事実も暴露している。
949名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:10:05 ID:B1dV525m0
>>944
旧皇族の配偶者は一般人
交配殿下の配偶者は天皇の直系

全然違いますが?
950名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:10:30 ID:aiNBwbWd0
>>944
その質問に対する答えはしごく簡単。
女性皇族の配偶者には皇位継承権がない。
皇后や皇太子妃に皇位継承権がないのと同じこと。
それに対して復帰した旧宮家の人たちには皇位継承権がある
951名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:01 ID:VSgoQICp0
>>943
それを差別と言ってしまっていいのか、難しいよね・・・・
日本(天皇家)が2000年以上も積み重ねてきた歴史を
変えてしまっていいのか、という大きな違いがあるわな。

愛子は天皇として、「繋ぎ」としては良い。
でも・・・・・・・・・・・
952名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:15 ID:Ua+ZN6060
>>そもそも、女系推進は陛下の御意志。

そもそも、これからして間違いだろう。
まず、陛下はこの件にかんする明確な方針を発表していない。
有名なノルウェー訪問時のお言葉からして、男系維持に近い考え方じゃないか?
953名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:16 ID:H4gir2540
旧宮家を桓武平氏の末裔と混同しているバカがいるね
954名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:16 ID:3Q6eua4j0
有史から1400年続いた日本の歴史が終わってしまうのですね
955名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:21 ID:h2Lu9iaA0
>>943
普通の家族ではね。
天皇家が女系になれば、普通の家族以下というか、天皇廃止した方が早い。
956名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:22 ID:4TpHNyKR0
うーん・・・
あまり言いたくないけど誰かがここで書いてる
>美智子皇后が旧皇族復帰に反対
ってのは事実な様な気がする・・・
957名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:26 ID:xgo+Dai00
>>944
あくまで「皇位継承権を持つ者」が「世俗にまみれた一般人」か否かじゃない。
愛子の皇太子の父親が世俗にまみれてるかは問われないんじゃない。
皇太子が世俗にまみれてるわけじゃないから。
958名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:31 ID:idx+vN6y0
俺の考えとしては、平民から取ってきた配偶者は男でも女でも皇族の身分になるべきでない。
天皇の配偶者が平民出身なら皇后は空位でよい。
959名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:11:40 ID:rcE+E65U0
>>940
女系と皇室廃止は全く結びつきません。
女系であっても女系容認派にとっては正統な天皇なのだから。

>>941
易姓革命ってここは支那ですか?
皇室に姓はありません。
960名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:12:06 ID:Dk1nGIPwO
>>928
だから真言宗や天台宗に法要に使う御衣や勅旨は男系子孫からのと主張するように頼んで欲しいんだよ。
>>933
少し勘違いしてる。その世孫ルールは一時期だくで、他は親王宣下などです。
明治までと、明治からとも違うし、昭和からも違う。
明治以前もまた、色々で世襲親王家も存在してた。
>>20で書いたけど、家憲的な色彩が強い。
近代立憲主義に置ける書類上の天皇は変えれるが、神武皇統から来る歴史的な皇統とは別の関係ですね。
961名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:12:30 ID:aiNBwbWd0
>>848
右派の読売が女系容認で、
左派の朝日が女系容認に疑問を投げかけるのはなぜでしょーね。
朝日の意図をきちんと読み取るべき。
962名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:12:50 ID:83U2JQy10
【皇室】「男系男子に拘らず」女性天皇継承案を軸に検討へ 旧宮家の皇族復帰には否定的=皇室典範会議
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125489932/
28 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/31(水) 21:59:23 ID:ioEt32f20
なにこれ?

>皇族の復帰が歴史的にも異例で、伝統に反する

女系継承なんてそれ以上伝統に反するだろ

まず理解を得られるよう説明しろよ。国民は何も知らないよ

208 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/01(木) 00:10:15 ID:B1DgGdPm0
そもそも、皇室典範を臣下の身がグダグダ論じるという点に、
何をどう改正しても、不遜な感じが拭えない訳だ。
天皇勅命での作業でもない、小泉の私的諮問機関に過ぎない会合が。

「色々議論した結果、我々の分を超える」として、結論は白紙のまま
資料のみ提出するぐらいが、真摯な態度だろうに。

皇室典範は、せいぜい「次の天皇は、今の天皇が生前に決めておくこととする」
一行で良かろう。

229 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 00:36:42 ID:8lix/8Q30
継承の幅が広がるから女系認める&旧宮家復活は認めない

女系派は皇女の配偶者は誰でもいいという考えだろうから
男系・女系云々の話は置いとくとして女性天皇が妊娠した場合
出産時に母子共に死亡って可能性もこの場合ある訳で
そうなれば本当に突然の形で天皇制が存亡の危機にみまわれる事になる
男系の場合も突然死の危険性は当然ある訳だが
印象・ダメージとかを考えると女系の方がリスクはでかい
(「自身が天皇である」というストレスも妊娠にプラスになるとは思えない)
963名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:14:02 ID:AxCLaQcg0
相当な割合で「女性」と「女系」を混同しているな('A`)
964名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:14:46 ID:Z96az+JA0
>そもそも、これからして間違いだろう

前回の菊栄親睦会の席で陛下が内内に女帝発言をして、霞会中を騒がせた事件をご損じない?
常盤会の○松さんまでが皇居に上がって大変なことになったじゃない
宮妃さんが○子さんに会いに言ったとか女官の○部さんがいうてました
965名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:15:54 ID:Dk1nGIPwO
>>943
いや、女系を一つの系統と認めない方が差別。女系が系統だから別系統に成る訳だしね。
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpgです
それに、系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。

966名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:16:40 ID:imZ8vAAA0
>>946
宮中で聖書の講読が始まった時点で
終ってたということですね

967名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:17:21 ID:83U2JQy10
側室廃止したことで男系男子継承維持は困難だと言われてるけど、
考えてみれば、着床前遺伝子診断(PGD)による産み分けと養子制度創設によって、
ほぼ永続的な男系天皇制維持は可能なんだよね。
日本ではPGD産み分けは容認されてないから皇室といえど無理だろうが、
海外じゃアメリカを筆頭に容認されている。
臣籍降下してるから非皇族の民間人であり、海外で産み分けしようが文句言われる筋合いにもない。
傍系の男系男子らに、海外で確実な男子出産を確保してもらって、
直系に男子がいなければ、傍流男系男子を養子にとって、
男系女子と結婚してもらえばそれで済む話だろ。 
別に結婚しなくても、そのまま皇位を継承すればいいとは思うけど。
男系男子は全員、アメリカで5人くらい男子をもうけてもらうようにすれば
気が付いたら男系男子がうようよいるような状態を回復できるだろ。
それを若いうちから皇族の養子に入れていけばいいわけだ。

生殖医療技術の発達によって生まれた
着床前遺伝子診断(PGD:Preimplantation Genetic Diagnosis)法により、
100%の確率で男女産み分けが可能になったため、皇統の存続は磐石となるでしょう。

医療 親が決めるベビーの性 
■科学が挑む産み分けの神秘   最新技術から伝統的な手法まで3つの産み分け法
*ニューズウィーク日本版 2004・2・4号 
★男女の産み分け 6★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066868615/904-910 (nwj記事抄録)
http://makimo.to/2ch/life2_baby/1066/1066868615.html 904-910 (PGDについて=nwj記事抄録)

【社会】無申請で着床前診断、2例は男女産み分け[02/04]
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075841866/

【政治】「(男系天皇の)歴史的な継続、安易に変えていいのか」 自民・平沼氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119110750/
968名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:17:29 ID:h2Lu9iaA0
>>963
第1子相続は男系の廃止を意味する。女系というのは言いすぎだが。
969名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:17:51 ID:s9EelLa30
公明党と共産党と社民党は合併して一つになったらいい。
国民の敵は3つもいらない。1つのがわかり易いwww
有識者会議もそう結論出してくれないかなwww

>>947
愛子のことはかわいい〜って言っても、眞子のことは
かわいい〜って言う女、見たことないもんなww
あ、言うだけ野暮でしたか?wwwwww
970名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:17:57 ID:rcE+E65U0
>>964
1日の昼食会?
971名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:18:31 ID:B1dV525m0
>>961
??

右派の真意こそ探るべきなんじゃないの?
どっちでもいい派の自分でさえ、反対らしい反対がないことに
疑問持ってるけど。
男系派は何でもサヨクのせいにしたいのな。
972名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:19:08 ID:idx+vN6y0
女性容認=女系容認だよ。
推古とかは実は摂政。
973名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:19:13 ID:Dk1nGIPwO
>>954
終わらない。>>20みたいに明治以前の朝廷みたいに成るだけです。
正統を支持しましょう。
974名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:20:28 ID:aiNBwbWd0
>>973
あんたに担がれるような旧皇族はひとりもいないといないと思うよw
975名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:21:49 ID:idx+vN6y0
制度外天皇とか言うが、正統じゃない天皇が公布した法律とかは無効だよ。
976名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:22:52 ID:lRpLXDLE0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051103-00000001-yom-soci
三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー


三笠宮寛仁さま(59)が、自身が会長を務める福祉団体の会報で「女性天皇」に触れ、
「歴史と伝統を平成の御世(みよ)でいとも簡単に変更して良いのか」と、疑問を投げかけられていることがわかった。
皇籍を離脱した元皇族の復帰や、元皇族を女性皇族の養子として皇位継承権を与えるなどの方法により、男系継承を守るべきだとの考えを示されている。
小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は女性・女系天皇の容認を打ち出し、
最終報告書の取りまとめに入ったが、この問題について皇族が考えを明らかにしたのは初めて。

977名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:22:56 ID:P+gL8YUq0
>>975
お前の論理ではどうだろうけど、
世間一般では通用しないね。
978名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:23:26 ID:g/2R1navO
愛子が外人と結婚したらどうなるの?
979名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:24:06 ID:xgo+Dai00
>>973
俺いつも疑問なんだけど、その時になったら誰がその正統である人を決めるの?
しかもたぶん本人の承諾もなんもなしにいきなり担ぎ出そうって魂胆だろうけど、
そいつが例えばただのパン工場かなんかで働いてても、勝手に工場の外から「陛下万歳」とかやるの?
980名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:24:54 ID:ETlZh3At0
>>957
じゃあ、復帰1世には継承権無しとかならいいのかな?
981名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:25:29 ID:aiNBwbWd0
>>978
いまの皇后や皇太子妃だってとくに国籍規定とかないぜ。
同じように女性皇族の結婚にも皇族会議の了承が必要になるはず。
982名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:25:54 ID:Dk1nGIPwO
>>974
私が担ぐ訳でも無いし、個別に誰だれを正統として活動する訳では無い。
あくまで、正統や天皇の意味を教え伝え徐々にに広めるだけだから。解放として面も有る。
正統が広まり支持が増えれば、未来に正統や神社本庁などが決めれば良いよ。
983名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:26:17 ID:LCQzgqi80
>>978
たとえば、朝鮮人と結婚するなら、皇室は朝鮮の血に乗っ取られるのさ。
984名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:27:10 ID:rcE+E65U0
>>948
>女系を認めてしまうと、辿るべき祖先が複雑になってしまい
こういう考え方はかなり文化人類学の影響を受けているのだろう。
皇祖天照大神
   |
神武天皇
   |
昭和天皇
   |
今上天皇
   |
敬宮様
   |
敬宮様の御子様
こういう認識が皇室及び国民にある以上その心配はない。
985名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:27:17 ID:imZ8vAAA0
>>983
タイ人はどう?
986名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:27:41 ID:+f24UzGc0
>>965
あー、それって一見理論的に見えるけど、実質へ理屈だろ?
だって現状日本では女系に意味を持たせないんだから。
女系だって立派な系なんだーって言ったってほぼ意味無がない。
普通は系を考えるなら男系なんだし。
それを逆手にとって逆差別だみたいな事言ってもそれこそ社会的には受け入れられないと思うぞ。
987名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:28:42 ID:bT54bx3Z0

天皇→ガンで元気ない
皇后→旧皇族大嫌い
皇太子妃→愛子絶対派
皇太子→雅子絶対派
988名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:29:02 ID:euH0ds/s0
三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051103it01.htm

キターーーーーーー!
989名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:29:39 ID:P+gL8YUq0
で、男系支持者はその考えを2ちゃんねるで知識自慢するだけか?
街頭に出てチラシを配るとか、そういう具体的な手段は取らないの?
990名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:29:50 ID:idx+vN6y0
大名家だってね、改易危機にはどっかから赤ん坊拾ってきてるんだ。
養子で無問題。
991名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:30:39 ID:xgo+Dai00
>>988
おもしろくなって来ました!次スレに続く!
俺はおやすみ
992名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:30:43 ID:Dk1nGIPwO
>>979
菊栄親睦会など皇統メンバーや露会、神社本庁に他の神道系や仏閣宗派や仏閣。
さらに、名義的な天皇の意思も入ります。
歴史、伝統や文献や口伝などから順位序列も固定出来る。
ま、菊栄親睦会を中心に皇統や神社仏閣などの宗教の総意だね。
私が個別に担ぐ訳では無い
993名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:30:52 ID:imZ8vAAA0
このスレは伸びない
994名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:31:42 ID:aiNBwbWd0
>>988
前々から言われてたね。ヒゲの殿下が男系派じゃないかとは。
産経が皇族にも男系維持派がいると書いてたから、たぶんとは思ってたけど。
ま、こうやってはっきりお名前が出たほうがわかりやすい。
995名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:31:54 ID:B1dV525m0
>>988
自分の娘が宮家を創設できるようにするための
政治的な駆け引き
996名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:33:03 ID:rcE+E65U0
>>988
陛下が女系容認である以上影響は皆無でしょう。
997名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:34:20 ID:euH0ds/s0
>>996
ブルドッグあるの?
998名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:34:55 ID:AxCLaQcg0
1000だったら愛子が
999名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:35:14 ID:Dk1nGIPwO
>>986
屁理屈を言っても無意味です。ユダヤのような女系も存在するように、女系も存在します。
それに、男系のみでも、配偶者が別系統なら、男系から観ても別系統です。
>>984
繋がりません。
1000名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 03:35:21 ID:P+gL8YUq0
みんな説明ありがとう。
でも俺にはまったくピンと来ない。
一般ピープルの俺には愛子天皇も愛子の子供天皇もなにが悪いのかサッパリわからん。
馬鹿な俺にもわかるように、もっともっと優しく速く簡単に丁寧に具体的に教えて欲しい。
10011001
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。