久「レズから逃げきったら100万円!!!?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
一昨日までのあらすじ

竹井久のもとに届いた一通の折り込みチラシ。
そこには『レズから逃げ切ったら100万円』という挑戦的な謳い文句が書かれていた。
久は私欲(海外バカンス)のため部員をそそのかしてこのデスマッチに参加する。

至上最重の追跡者・深堀純代に追い詰められた龍門渕一行……そこへ駆けつけたのは鶴賀の蒲原智美だった。
園内でド派手なカーチェイスを繰り広げ逃走を図るも、露出狂・国広一を中心とするレズの魔の手から逃れることはできない。
運営陣のロリペド雀士・藤田靖子までもが敵として立ちふさがり、なす術もなく捕えられてしまう。

時には笑いあり、時には涙ありの追逃劇もいよいよ大詰めを迎える。100万を手にするのは果たしてどの逃走者なのか。

脱落者:まこ、シロ、睦月、塞、怜、セーラ、漫、純、透華、衣、蒲原、池田、小蒔、他

ルール1
逃走者は正午から日が沈むまでの間、追跡者(レズ)から逃げ切らなければならない。

ルール2
逃走者には、同校の者同士のみ通信が可能なトランシーバーが付与される(※使用するとは言っていない)。

ルール3
捕まったものはエリア中央の『百合の檻』に閉じ込められ、『辱め』を受け続ける。

ルール4
最後まで逃げ切った者には100万円が与えられる。
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:59:36.87 ID:d66vlyV90
3人捕まえたよ
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:01:09.42 ID:Gqbn7ISg0
待っとったばい
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:01:39.50 ID:Dqo4BD1/0
待っとったけんね
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:02:17.53 ID:RS4DSDXnP
16:37

恒子「CM明けたぞお前らぁーーーー!!」

オオオオオオオオオオオ!!!

恒子「さぁ毎度のごとく冒頭は放送席から福えりコンビでお送りします!」

針生(なんだよそのコンビ名、初耳だよ)

恒子「ここにきて逃走者の数もガクッと減ってきましたね、針生アナ!」

針生「……ええ。名簿見る限りでは半数くらいにまで減った感じですね」

恒子「逃走者が捕まれば捕まるほど、追跡者の数が相対的に多くなります!」

恒子「残りの逃走者にとってはこっからが正念場といっても過言ではないでしょう!」

針生(……案外まともな実況もできるのね)
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:08:05.49 ID:RS4DSDXnP
恒子「陽もだいぶ傾いてきました! ところでこの時期の日の入りって何時でしたっけ?」

針生「……今は9月ですし、6時過ぎくらいじゃないでしょうか」

恒子「んーと……ではざっくりあと2時間、参加者には最後の最後まであがき切ってもらいたいですね!」

針生「ええ、そうですね」

恒子「まー、仮に日が沈む前に全滅したとしても安心! 後の番組が始まるまでは針生アナが一発芸で繋いでくれるそうです!」

針生「しねーよ!」

恒子「……」

針生「あっ……///」カァア

恒子「えーっと……今のカットでお願いします!」キリッ

針生「こ、これ生放送ですよっ!!///」
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:09:58.24 ID:Dqo4BD1/0
えりちゃんの一発芸とか逆に面白そう
いや知らんけど
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:12:54.33 ID:RS4DSDXnP
16:55 西区画

洋榎「ほいほいっと……ようやっと振り切ったか」

絹恵「お姉ちゃん、疲れとらん?」

洋榎「なんやこんくらい屁でもないで。絹こそ大丈夫なんか」

絹恵「うちは大丈夫。元運動部舐めたらアカンて」

洋榎「はは、その意気やなー」

絹恵「あ、……お姉ちゃん……」モジモジ

洋榎「なんや」

絹恵「えーと、その……ち、ちょっとおトイレに///」

洋榎「はよ行ってこんかい!」

絹恵「おおきに、そこでまっとってー!」タタッ
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:19:09.31 ID:RS4DSDXnP
絹恵「……ここやな」

絹恵(あれ、個室が一個しかない。しかも使っとるんかな)

絹恵(……いや、ドアが半開きになっとるだけや)

絹恵「……」ジー

絹恵「誰かはいっとりますか?」コンコン

絹恵「……」

絹恵(なんやろ。誰もいないんかな)キィ

末原・漫「……」

絹恵「す、末原先輩!? それに漫ちゃんまで!?」

絹恵「ていうかなんで二人ともほぼすっぱなん……///」
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:19:39.63 ID:Gqbn7ISg0
二人共逃走側だっけか
最初の方の話忘れてるな
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:21:02.58 ID:mzN1W0s+P
えりちゃんかわいい
12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:25:37.56 ID:RS4DSDXnP
絹恵「……ん? これは」ヒョイ

絹恵(たしか追跡者の着てる全身タイツやなかったっけ……なんでこんなとこに)

絹恵「ハッ……つまり二人のどっちかがレズやったってことか!」

漫「むにゃ……」

絹恵「はぅあっ!?」

漫「末原先輩そこはダメですぅ……」

絹恵(や、やば……思わず大声あげてもうた。なんかこの状況で起きられたら色々と面倒な気ぃするわ……)

絹恵(ていうか漫ちゃんなんやその意味深なうわ言は……末原先輩と夢の中で何しとるん!?///)

絹恵(いや……この状況を見るに、夢の中だけやなく現実にもそういうことがあったんとちゃう……?)

絹恵「……///」ゴクリ
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:25:40.21 ID:sRvV5hywO
C!
14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:30:33.60 ID:EjxOIo7n0
檻の中でやりなさい
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:32:19.61 ID:RS4DSDXnP
絹恵(……たしか追跡者は捕まえた人に色んな恥ずかしいことができるんやったな……///)

絹恵(これを着てお姉ちゃんを捕まえればうちも……)ゴクリ

絹恵「ってなに考えとるんやうちは!?」

漫「んにゅ……」

絹恵「っ!?」ビクッ

絹恵(そもそも勝手に立場変えたらアカンやろ……ルール違反で退場や)

絹恵(……いや、それでも建前はできるか)

絹恵「……」ドキドキ

絹恵(……うち……アカンて……)ヌギヌギ

絹恵(なに着ようとしとるんや……)

絹恵(……けど、手が止まらへん!)
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:33:35.70 ID:sRvV5hywO
毎回あらすじも書いてくれるから有り難い

電池少ないからROM
17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:41:23.47 ID:EjxOIo7n0
C
18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:42:02.28 ID:RS4DSDXnP
絹恵「着れた……ちょっと丈短いけど」

絹恵「よし……これでお姉ちゃんの背後から近づいて捕まえれば……///」ウヘヘ

洋榎「きぬー、まだかー」

絹恵「あわああっ!」バタンッ

洋榎「ん? どうしたん、いきなしドア閉めて」

絹恵「い、いやその……」ドキドキ

洋榎「あ、もしかしてあけっぱでしとったん? 絹は家でもようやるよなぁ」

絹恵「ち、ちゃうわ!///」

洋榎「ならはよ出てこんかい。もう終わったんやろ?」

絹恵「ま、まだや……お姉ちゃんはもうちょい外で待っとって」

洋榎「えー、えらいなっがいなー。もしかして産まれそうなん?」

絹恵「そういうのええからはよ出てって!///」
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:47:25.19 ID:nt3CudjM0
JKって家では明けっぱでトイレするんですね
興奮してきた
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:48:18.07 ID:RS4DSDXnP
絹恵(もう……お姉ちゃんはあいかわらず下品なこと平気で言って……)

絹恵(というかトイレのドア開けっぱって何年前の話しやねん!)

絹恵(……いや、今でもちょくちょくやるけど///)

絹恵(と、ともかくもう少ししたら今度こそこっから出んと)

末原「……すずちゃぁん……ここがええんかぁ?」ムニャムニャ

漫「そこはぁ……そこはアカンですぅ」

絹恵(す、末原先輩たちもいつ目覚めるかわからへんしな……)アセ

絹恵「……」ドキドキ

絹恵(そろそろや!)

ガチャ

絹恵「……」ソォ

絹恵(……お姉ちゃんは……よし、逆側むいとる!)
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:52:52.82 ID:b89kGbnM0
C
22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:54:02.15 ID:RS4DSDXnP
じりじり

絹恵(頼むからこっち向かんどいてな……)ソォ

洋榎「……」

絹恵(よーしよしよし……もうちょい、もうちょいや……)ハァハァ

洋榎「……ああもう、絹のやつまだかいな」

絹恵(っ!?)ビクッ

洋榎「いくら大っちゅうても限度ってもんが……」クルッ

絹恵「……」

洋榎「……」

絹恵「あ……ああぅ……///」

洋榎「絹、なにしとるん」

絹恵「か、かか……堪忍やお姉ちゃん!!」バッ

洋榎「うわああっ! な、なんや!!?」
23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:01:39.44 ID:dDW6Ri/m0
しえ
24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:05:03.68 ID:RS4DSDXnP
絹恵(くっ……不意打ちは逃したか)

絹恵「ま、待たんかい!」ダダッ

洋榎「な、なんでお前がそないけったいなカッコしとるんやー!」ダダッ

絹恵「し、仕方ないんねん! トイレに……トイレにおいてあったから!」

洋榎「はぁっ!?」

絹恵「うちかて見つけなければこんな気の迷いは起こさへんかったんや! 全部末原さん(断定)が悪いんや!」

洋榎「意味わからへん!」

絹恵「おとなしく捕まってや!」

洋榎「いやや! てか二人合わせて200万手に入れてうちの風呂場リフォームするって約束はどないしたんや!」

絹恵「そんなんもうどうでもええ!」

洋榎「おい!」
25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:06:22.02 ID:EjxOIo7n0
絹ちゃんは出場する側を間違えていたんだ
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:09:57.69 ID:cIe6A7yD0
絹恵ちゃんはこのまま鬼の振りしてれば捕まらないんじゃない?
27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:11:08.42 ID:RS4DSDXnP
洋榎「はぁ、はぁっ、……ん?」

優希「」ブラーン

洋榎「おい、絹! あっこ! あっこにカモがおるで!」

絹恵「興味ない! うちはお姉ちゃんがいいんや!」

洋榎「なんでやねん!」

絹恵「そ、そんなん……」

絹恵「そんなんお姉ちゃんが好きやからに決まってんやろォー!///」

洋榎「レズの上に近親相姦願望まであったんかい!」

絹恵「仕方ないやん! もうこの気持ちは誰にも止められへんっ!///」

洋榎「いややー! 初めてが女でしかも妹なんて絶対ゴメンやー!」

絹恵「……っ」ガクッ
28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:16:33.77 ID:b89kGbnM0
しえ
29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:24:57.55 ID:dDQ35Z9B0
支援
30 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2014/03/01(土) 22:26:58.21 ID:cjdFbZyPP
昨日こないからあのままで終わりかと思ってた
しえんた
31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:30:11.97 ID:RS4DSDXnP
洋榎「ど、どうしたん絹……」

絹恵「ひどい……ひどいでお姉ちゃん」

洋榎「ええー……」

絹恵「うち、お姉ちゃんのことこんなに好きやのに……お姉ちゃんはうちのこと嫌いやったん!?」

洋榎「いや、そりゃ姉妹としては好きやけど……」

絹恵「せやったら抱いてくれてもええやん!」

洋榎「もうムチャクチャや!」

絹恵「うぅ、そんなにイヤなんや……っ、もう死んでやる!」グギギ

洋榎「や、やめえや!」グイッ

絹恵「……」ニヤッ

絹恵「隙ありぃっ!!」ガシッ

洋榎「あっ……」
32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:32:34.26 ID:xua5qtlp0
くっろいな この絹ちゃんは
33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:32:52.95 ID:nt3CudjM0
レズはゲスい
34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:37:29.33 ID:RS4DSDXnP
絹恵「フッフッフ……甘かったなお姉ちゃん。甘納豆のように甘々やで」

洋榎「い、今のはセコいやろ! 反則や、反則!」

絹恵「戦いに卑怯もくそもあらへん! お姉ちゃんかてマリカーでいっつもそう言うてたやん!」

洋榎「くそっ……」

絹恵「これでお姉ちゃんはうちのもんや! あーっはっは!」

洋榎「……」

絹恵「さーてと、じゃあ中央区画にいこか。お姉ちゃん」

洋榎「待て待て……もう満足やろ? 追跡者ごっこは終わりや終わり」

絹恵「へ?」

洋榎「ん?」

絹恵「ごっこやと思ってたん?」

洋榎「いやいやいや、だってお前逃走者やん!」
35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:43:45.33 ID:xua5qtlp0
せやな
36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:46:42.31 ID:b89kGbnM0
C
37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:49:08.94 ID:RS4DSDXnP
prrrrr...

洋榎(携帯?)

絹恵「……あ、もしもし」

絹恵「ええ、参加者の愛宕絹恵といいます」

絹恵「いえ、それ間違って申請してたんです、すみません」

洋榎「はぁ?」

絹恵「ほんとは追跡者で応募したはずなんです。すべてうちのお姉ちゃんのミスです」

洋榎「お、おい絹!」

絹恵「あ、ホンマですか! おおきに!」

絹恵「スーツはもうあるんで平気です、はい」

絹恵「ええ、それじゃ」プツッ

洋榎「ま、まさか……」
38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:54:45.09 ID:RS4DSDXnP
絹恵「……フフフ、これでうちはたった今から正式な追跡者(レズ)や」

洋榎「な、ななな……なにしとるんやここのザル運営はああああ!!」

絹恵「お姉ちゃん、言い訳はなしやで」

洋榎「あ、あのな、絹。赤ん坊は男と女がいて初めてできるんやで」

絹恵「iPS細胞」

洋榎「……」

絹恵「楽しみやな、お姉ちゃん!」ニコッ

洋榎「ぎゃあああああああ!!」

愛宕洋榎・陥落。

いちご「い、妹が途中から追跡者に変わるなんて……」

いちご「そ、そんなん考慮しとらんよ〜……」
39 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2014/03/01(土) 22:54:53.45 ID:cjdFbZyPP
しえんた
40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:59:12.00 ID:EjxOIo7n0
なんという裏技
41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:00:02.32 ID:dDQ35Z9B0
あと出てきてないのは臨海とか有珠山かな
42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:02:03.65 ID:xua5qtlp0
白糸台もてるてるとSSSさんはでたけどほかのでてないきがす
43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:06:47.52 ID:RS4DSDXnP
16:57 中央区画

咲「はぁ、はぁ……」

咲「も、もうダメ……動けない……」

咲(ここ一体どこだろう……)

ザワザワ

咲(あっちの方からたくさんの人の声が聞こえるけど……)ソォ

------------------------

トシ「塞、気持ちいいのかい?」

塞「んぁ……や、やめて……くださ、んあっ!」

一「透華、もっとボクをぶって! 勢いよく!」

透華「こ、こうですの?」パシンッ

一「ああんっ!!」ビクッ
44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:09:08.10 ID:KOLIomKs0
あれ?これレズ側に紛れ込めば勝ちじゃね?
45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:12:58.65 ID:EMd5XKsj0
国広君わろた
46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:13:03.16 ID:RS4DSDXnP
怜「り、竜華……いつまで舐め続ければええん?」

竜華「ん……ぁ……も、もうちょい」

怜「もうちょいって……そろそろ舌が疲れてきたんやけど」

竜華「……お金」

怜「はい、がんばります」ペロペロ

------------------------

咲「み、見なかったことにしよう……」ササッ

咲「はぁ……今何時だろう。時計持ってくればよかったなぁ」

咲「……」グゥ

咲「お腹もすいちゃったよ……てへへ」

ガサッ

咲「ひっ……」

咲(も、もしかして……追跡者!?)

??「っ!? 誰!?」

咲「ひゃああっ!」
47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:14:08.25 ID:eeW9hSPk0
うえのさんのでばんはまだですか?
48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:17:09.75 ID:RS4DSDXnP
??「あ、仲間か……ごめん、驚かせちゃったね」

咲「え、っと……」

赤土「私は赤土晴絵。レジェンドって呼んで」

咲「あ、はい……私は宮永咲です」

赤土「ああ、清澄の!」

咲「ご存じなんですか?」

赤土「わたし阿知賀の顧問だったんだ」

咲「あ、ああ……」

咲(阿知賀ってどこだっけ……)

赤土「それはそうと宮永さんよく生き残ってたね」

咲「はい、さっきまでずーっとお姉ちゃんに追われてたんですけど……なんとか振り切ったみたいで」
49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:19:56.55 ID:xua5qtlp0
この咲さんひどいな 阿知賀しらんって・・・
50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:20:25.44 ID:nt3CudjM0
自らレジェンドと呼ばせていくのか(困惑)
51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:20:44.15 ID:RS4DSDXnP
赤土「お姉さんっていうと元インハイチャンプ? やっぱり身内から追われるのが多いよねー……」

咲「レジェンドさんも?」

赤土「うん、教え子にね……」

咲「た、たいへんですね……」

赤土「お互い様っしょ。それはそうとあっちにある百合の檻は見た?」

咲「あ、見ました……」

赤土「えげつないよねぇ……」

咲「……」

赤土「ともかくここは追跡者多そうだから、どっか別のとこ行こう」

咲「はい」
52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:21:25.97 ID:W9a0zR620
>>赤土「私は赤土晴絵。レジェンドって呼んで」

この図々しさよ
53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:23:39.08 ID:xua5qtlp0
あのあらたそから逃げ切れてるんだからやっぱり阿知賀のレジェンド健在ですわ
54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:25:18.01 ID:b89kGbnM0
さすがやで
55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:25:58.50 ID:RS4DSDXnP
咲「レジェンドさん」

咲(今さらだけど言いにくいなこの名前……)

赤土「なに?」

咲「今何時かわかるものってあります?」

赤土「ああ、腕時計ならあるよ」チラッ

咲「もう5時過ぎてたんですね……ありがとうございます」

赤土「残り1時間ちょいかー。短いようで長いね」

咲「これからどうしましょう」

赤土「うーん、とりあえず落ち着ける場所探してー……」

咲「せっかく二人組になれたんですし、見張りが立てられそうなとこがいいですよね」

赤土「そだね」
56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:31:32.88 ID:xua5qtlp0
なんかこの咲さん レジェンドを生贄にして逃げそう
57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:31:35.95 ID:eeW9hSPk0
うえのさんうえのさんうえのさんうえのさんうえのさんうえのさんうえのさんうえのさんうえのさん
58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:32:22.58 ID:OynZwlIk0
これはすこやんフラグですね…
59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:33:28.59 ID:RS4DSDXnP
咲「あ、そこの休憩所なんてどうですか?」

赤土「視界はいい感じに開けてるし、逃げ場も確保してあるし絶好のスポットだね。ここにしよう」

咲「はい」

グゥ

咲「あっ……」

赤土「ん、お腹すいたの?」

咲「あはは、すみません……」

赤土「お菓子なら持ってるから一緒に食べよっか」

咲「いいんですか?」

赤土「遠慮しなさんな、運命共同体だろ?」

咲「レジェンドさん……」
60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:37:17.77 ID:xua5qtlp0
レジェンドいい人
61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:37:46.04 ID:RS4DSDXnP
咲「おいしいですね」ハムハム

赤土「食べたら口がパサパサしてきたわ。ちょっと水飲んでくる」

咲「はい」

スタスタ

咲(いい人と会えたな〜)ブランブラン

ガサッ

咲「ん、赤土さん? 早かったでs」

??「……」

咲「……」

??「あなたハルちゃんとどういう関係」

咲「で、でたあああ!!」ダッ
62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:37:48.16 ID:Wa2xNLQb0
さすがレジェンド
63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:39:58.79 ID:xua5qtlp0
あらたそでたああああああ
64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:40:38.29 ID:nt3CudjM0
座敷わらしかな?
65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:42:31.25 ID:RS4DSDXnP
??「待って!! 逃がさない!」

咲「こ、こっちこないでええ!」

??「そのお菓子どんな味だったの!? 教えて!」

咲「し、知らないよぉ!!」

??「くっ……」

赤土「ゴクゴクッ」

咲「あ、赤土さああああん! じゃなかった……レジェンドさああああん!!」

赤土「ブホアッ! ど、どうした!?」

咲「なんか追跡者の人が追ってきて!」

赤土「ん、あれは!? 灼か!」

灼「は、ハルちゃん……」
66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:47:24.63 ID:RS4DSDXnP
赤土「に、逃げるぞ宮永さん!」グイッ

咲「え、あっ……」

灼「ま、待ってハルちゃん! その人とどういう関係なの!?」

咲「あ、あの人がレジェンドさんの教え子の……?」

赤土「ああ、鷺森灼。レズだ」

咲「……」ブルルッ

??「咲さん!」

赤土「ちっ、新手か!?」

咲「の、和ちゃん!?」

赤土「な、和だと!?」

和「迎えに来ましたよ咲さん……それで、そっちの方は??」ジロッ
67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:49:18.45 ID:VHTB+sSn0
こわい
68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:49:46.62 ID:dDW6Ri/m0
しえ
69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:55:00.16 ID:VHTB+sSn0
70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:02:54.19 ID:1HOnI8wo0
しえーん
71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:03:02.92 ID:cIe6A7yD0
はよ
72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:04:51.99 ID:b89kGbnM0
ついにきたか和
73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:09:16.28 ID:Syrjr6GPP
咲「れ、レジェンドさんだよ」

和「レジェンド……? ああ、赤土さんでしたか。お久しぶりです」

赤土「う、うん」

和「ところで、なぜ赤土さんが咲さんと一緒にいるんですか?(威圧)」

赤土「えっ」

和「どうせ無垢な咲さんを誑かそうとでもしたんでしょう!?」

赤土「はぁ!?」

灼「やっぱりそうだったの!? ハルちゃん!!」

赤土「いやいや、誤解だ誤解!」

和「咲さん、もう少し待っていてください」

和「こちらの教師にあるまじき不届き者をまず仕留めてから、あらためて迎えに行きますので」

咲「あ、うん」
74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:10:40.26 ID:jA/W1H6Z0
レズの同士討ちが始まる・・・
75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:10:58.22 ID:GEIyO4eL0
>>あ、うん
じゃねーだろww
76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:16:02.06 ID:Syrjr6GPP
赤土「うわああああっ!」ダッ

灼「ねぇハルちゃん! さっきの人にあげてたお菓子、私にもちょうだい!! ねぇ!」ダダッ

赤土「も、もう持ってないっ!」

和「お菓子!? お菓子なんてあげたんですか!? いったい何を混ぜやがったんですか!?」ダダッ

赤土「な、なにも混ぜてないよ!!」

ダダダッ

咲(レジェンドさん……悪いことしちゃったな)

照「……クンクン……ここらへんからお菓子の匂いが」

咲(あ、お姉ちゃん……)

照「どこだろう……」キョロキョロ

咲(幸いこっちには気づいてないみたいだし、早くここから立ち去ろう……)タタッ
77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:22:57.74 ID:Syrjr6GPP
17:14 南区画

初美「ああああああん、もう腕が限界ですー……」ギュゥ

霞「フフフ、さあもういい加減諦めてこっちにいらっしゃいな」

初美「ああっ……」ズルッ

霞「ウフフフフフフフフフフフフフ」

初美「ああああああああああ」ズルズル

初美「あああああああああああああああああ」

霞「はっちゃんつーかまえた☆」

咲「……」

咲(あの人……昼間見かけた人だ)

咲(あ、こっちへくる……隠れなきゃ!)ガサッ
78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:26:34.28 ID:74bIVn/U0
>>77こええよwwwwww
79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:28:13.26 ID:pnNionEe0
スレタイに部長が書かれてたから開いたけど全く出てなくてワロタ
80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:28:40.05 ID:Syrjr6GPP
初美「いやああああ!! 離してくださいー!」ジタバタ

霞「あらあら、これは教育が必要みたいねぇ……」ウフフ

初美「い、痛いです、腕が痛いですー!!」

スタスタ

咲「……」ブルッ

咲(あ、あの人にだけは捕まりたくないよぅ……)

咲(他の人でもイヤだけど……)

咲(あっ、また人が来た!)

久「はぁっ、はぁ……」

加治木「なんとか逃げてこられたな……」

久「もう、なんか追跡者増えてない?」

加治木「それだけこちらの数が減ったということだろう」

咲(あれは部長に、鶴賀の大将さん!)
81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:29:02.05 ID:jA/W1H6Z0
霞さんってば若さを吸い取るために・・・
82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:30:16.02 ID:GEIyO4eL0
畜生みたいなやつばっか集まってきたな
83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:30:31.88 ID:rzxEUGi30
支援
84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:31:30.58 ID:s+H7Bjfn0
最初から読んでるとわかるけどゲスしかいないんだよなぁ…
85 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2014/03/02(日) 00:36:14.52 ID:FqhaDfRWP
しえん
86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:36:27.64 ID:7phFDzBI0
憧ちゃんあたりは恥じらいがあったのに
87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:38:29.02 ID:1uvkz/Yi0
咲さんは言うほどクズでもないけど
かじゅと部長はクズの中のクズだな
88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:44:41.40 ID:Syrjr6GPP
久「ちょっと仲間を敵に売りすぎたかしら」

加治木「染谷まこに、上重漫、それに二条泉だったか……捨て駒にしたのは」

久「誰をナニしたかなんてもう覚えてないわよー」

加治木「ふふ、まるで反省の色がないな」

久「ばかねー。反省なんてやっすい言葉は私の辞書にはないわ!」

加治木「ドヤ顔で言うセリフか」

久「あなただって散々裏切ってきたでしょうに」

加治木「同じ部の蒲原にはあとで駄賃を与えておけば機嫌を直すだろうし、臼沢は私のことを恨んですらいないだろう」

久「うっわ……私よりよっぽどゲスいわよ、あなた」

加治木「そうか?」

咲(この人たち……許せないよ!)

咲(部長なんて私を裏切ったことすら忘れてるし!!)プンプン
89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:45:59.69 ID:jA/W1H6Z0
塞ぐさんは婆に犯されてるというのに・・・
90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:46:09.33 ID:GEIyO4eL0
あんたもレジェンゴ裏切っといてどの口がいう
91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:50:22.88 ID:rMDEQioX0
後の保身を考えてる分かじゅが一段クズとして上だな
92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:50:52.08 ID:Syrjr6GPP
咲(どうにかして復讐する方法はないかな……)キョロキョロ

咲(ん、これは追跡者の誰かが落していったトランシーバー)

咲(これを使えば……もしかしたら……)

咲(適当に周波数を合わせてっと……)カチカチ

ピーガララ

咲「……よし、つながった」

『……どちらさまですか?』

咲「私、追跡者の宮永……」

咲(もし相手が、私が逃走者だってことを知ってる人だったら本名名乗るのはまずいな)

「??」

咲「宮永照です」

『あら、もしかしてみやながさきさんのおねえさんかしら?』
93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:51:48.48 ID:s+H7Bjfn0
レジェンドは勝手に逃げていっただけだろ!いい加減にしろ!
咲ちゃんは天使
94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:52:43.23 ID:338XG3rH0
これは復讐にもってこいの相手
95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:52:55.63 ID:pwuETQDd0
このひらがなはうえのさんのかのじょですね
96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:54:25.25 ID:uQ4W5A380
ついにあの方が…
97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:54:33.10 ID:pnNionEe0
にせものがいますねほんものはわたしです
98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:55:13.25 ID:1uvkz/Yi0
ここまで影すら見せなかったあの人物がついに出てきたか…
99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:55:48.49 ID:Syrjr6GPP
咲(あ、私のこと知ってる人か)

咲(ちょっと声低くして……)

咲「ん゛ん゛っ……はいそうです」

『あらやっぱり。わたしのなまえはごぞんじでしたっけ?』

咲「すみません、ご存じでないです」

『あ、もうしおくれました。わたしふくじみほこともうします』

咲「!!」

咲(風越のキャプテンさん! これはもしかするとダブルチャンスを狙える予感……ふふ)

咲「ああ、よかったです。福路さんとお話ししたかったので」

美穂子『わたしと?』

咲「はい、朗報があるんです」
100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 00:59:25.78 ID:Syrjr6GPP
咲「南区画わかりますか?」

美穂子『はい』

咲「そこにぶちょ……ゴホン、竹井久がいるんです」

美穂子『うえのさんが????』

咲「はい、彼女を連れて歩いてます」

美穂子『かのじょ???????』

咲「あ、彼女らしき人です。名前はかじ……」

咲(あの人名前なんだっけ……)

咲「つ、鶴賀の大将の人です」

美穂子『つるがのたいしょう……』

バキッ

咲「!? ど、どうしたした?」

美穂子『……いえ、なにも』
101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:02:00.07 ID:nnYDp5+L0
核ミサイルのスイッチを押してしまった・・・
102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:02:07.08 ID:pnNionEe0
支援
103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:03:29.62 ID:GEIyO4eL0
畜生コンビには地獄みてもらわないとね
104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:05:14.72 ID:338XG3rH0
すみません、ご存じでないです

咲さん可愛い
105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:06:22.53 ID:s+H7Bjfn0
咲さんかわいい!
106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:11:00.15 ID:y8nmandw0
ついに奴が動き出すのか・・・
107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:11:39.67 ID:Syrjr6GPP
美穂子『わかりました。すぐいきます』

咲「はい、待ってます。では」

ザザッ

咲「……これでよしっと」

咲(もしかしたら福路さんが仲間を引き連れてくるかもしれないし、私もここから離れた方がいいんだろうけど)チラッ

久「……ふぁあ」

咲(あの人が福路さんに捕えられて絶望の気分に浸る顔を見てみたい気もするし……)

咲(少し様子を見て行こう……くふふ)

加治木「……あと1時間ほどかな」

久「まだそんなにあるのー? 早く100万もらって帰りたいわ。あとシャワー浴びたーい」

加治木「本当は400万持ち帰るつもりだったんだろう? あまり残念そうじゃないな」
108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:16:29.78 ID:V4Wd9DFsi
咲さんもなかなかゲスいな
109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:16:32.80 ID:1HOnI8wo0
しえ
110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:23:12.02 ID:nnYDp5+L0
しえんしー
111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:23:43.11 ID:8I6sI05I0
全員クズorレズって…
112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:25:05.66 ID:Rx+U738/0
クズかつレズな部長
113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:26:20.32 ID:Syrjr6GPP
咲(400万? もしかして私たちの取り分まで独り占めするつもりだったの!?)

久「ま、もともと見込みなかったからね。咲なんて特に運動神経悪そうだし」

咲「……」カチン

咲(は、反復横跳びじゃ部長に負けないもん!)

久「ま、100万もあればハワイグアムパラオの豪遊くらいできるし? ま、いっかなって」

加治木「まさか一気に使い切ってしまうつもりか?」

久「当然でしょ。お金は使うためにあるものよ?」

加治木「……まぁ、どう使おうが君の勝手だがな」

久「ゆみはなんだっけ。部費の足しにするんだっけ?」ニヤッ

加治木「そんなの嘘だってことはもう話したろう。私は貯金だ。将来のためにな」

久「将来? もしかして婚約者でもいるの?」

加治木「いるわけないだろう。だが、人生設計はある程度考えている」

久「立派な旦那さんをもらって子供は二人とか? ぷぷ、乙女ねー」

加治木「う、うるさい!」
114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:28:25.23 ID:GEIyO4eL0
ほんまこいつらクズの鏡みたいなやつらやな
115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:29:57.24 ID:1uvkz/Yi0
部長はクズという風潮
円光よりこっちの方がひどいと思う
これは風評被害って言うより確定事項みたいな感じ
116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:32:16.01 ID:9JBFyr8I0
交友関係の広さ+キャップの執着っぷり=ヤリ捨て=クズ

この黄金の計算式よ
117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:32:55.23 ID:pMKxtnSO0
ゆみちん…
118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:33:01.61 ID:Syrjr6GPP
久「ん?」

加治木「……どうした」

久「誰か近づいてくるわ……」

ダダッ

加治木「!?」

久「くっ、いつのまに!」

春「……もう逃がさない」ポリッ

久「あんたってば本当にしつこいのね!」

春「黒糖をバカにした罪は重い……」ポリポリポリ

久「そんなに好きならその袋ごとあおってのどに詰まらせて死んだら?」

春「怒った……」ボリッ

ダダッ

久「ゆみ、あとで落ち合うわよ!」

加治木「ああ!」
119以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:34:07.04 ID:GEIyO4eL0
今思ったけど新道寺でてないな 
まぁ姫子と哩さんはラブラブだしとりっぴー先輩と羊先輩は因縁ないしすばら先輩ぐう聖だしクズいないイメージだけど
120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:35:54.27 ID:1uvkz/Yi0
>>久「そんなに好きならその袋ごとあおってのどに詰まらせて死んだら?」

最早清々しいレベルのクズだな
121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:38:32.97 ID:Syrjr6GPP
加治木「ん、」

加治木(メガネが曇った……もしや近くに!?)

「先輩、みつけたっすよ」ユラッ

加治木「ようやく姿を現したな、モモ」

桃子「……先輩」

加治木「悪いがお前にかまってやる暇はない」

桃子「人生設計って誰とのっすか?」

加治木「……」

桃子「誰とのっすか??」

加治木「お前には関係ないよ」

桃子「誰とっすか!!?」ダッ

加治木「くそっ……」ダッ
122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:40:21.25 ID:Syrjr6GPP
メガネ→モノクル
123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:41:21.89 ID:3GBEZ+OVO
124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:42:36.68 ID:y8nmandw0
125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:43:22.12 ID:ILjAuS9F0
う えのさんうえのさん
126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:45:28.14 ID:2QK0kH+i0
エ トペン
127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:45:55.85 ID:zdi4AoqI0
お もち
128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:46:11.13 ID:1uvkz/Yi0
お っぱいおばけ
129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:46:13.40 ID:9JBFyr8I0
か ン
130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:46:56.50 ID:GEIyO4eL0
き ンクリ
131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:52:38.86 ID:2QK0kH+i0
く ばら!
132以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:53:09.51 ID:Syrjr6GPP
加治木「はぁっ、はぁ……」

加治木(運動神経なら私の方が上だが、これまでの体力の消耗を考えるとこの距離はマズい……)

桃子「逃がさないっすよ! 絶対!」

加治木(しつこい奴め……)

加治木「うおおっ……!」

桃子「なっ!?」

桃子(あ、あの高い柵を超えるなんて!?)

加治木「残念だったなモモ! お前の負けだ!」

桃子「……ふっ、なーんて。想定済みっすよ……かおりん先輩!」

??「はい!」グイッ

加治木「なにぃ……うおわっ!!」

ズザザッ
133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:55:21.20 ID:JaDUDIQ00
しえん
134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 01:59:24.19 ID:KafaxDsP0
支援
135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:00:14.75 ID:s+H7Bjfn0
鶴賀は仲良しだなぁ
136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:01:16.55 ID:yUz9/HXQ0
ワハハ
137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:01:51.40 ID:Syrjr6GPP
加治木「妹尾……蒲原はどうした」

佳織「智美ちゃんならもう捕まえましたよ」ニコッ

加治木「……」

佳織「これは私の大切な智美ちゃんを傷つけた先輩への罰です!」

加治木「なるほど……因果応報という奴か」

スタッ

加治木「モモ……」

桃子「……先輩ならこの策を飛び越えてくるだろうとわかったっす」

桃子「だからその向こうにかおりん先輩を待機させて単純なトラップをかけさせてもらったっす」

加治木「まるで私があの場にいたことをあらかじめ知っていたような口ぶりだな」

桃子「知っていたんすよ。教えてくれました、風越のキャプテンさんが」

加治木「やつか……」

加治木(久も終わったか……)
138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:08:55.41 ID:sS7SAS3DP
かわいい
139以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:09:54.36 ID:Syrjr6GPP
久「ひぃっ……ひぃ……!!」

美穂子「上埜さん待ってください上埜さん」

久「いやああっ、こないで!!」

竹井久はジェットコースターのレールの上にまで追い詰められていた。

美穂子「上埜さんそんなに慌てると、落ちちゃいますよ」

久「あ、あああ慌てさせてるのはあんたでしょうが!!」

美穂子「誤解です。私はそんなつもりはありません」

ギギッ

久「こ、こないでえええええっ!! クソレズぅううう!!」

美穂子「……」
140 【1.9m】 :2014/03/02(日) 02:10:10.15 ID:doYbNUWQ0
C
141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:10:50.19 ID:yUz9/HXQ0
部長はどこまで落ちるのか
142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:11:36.55 ID:GEIyO4eL0
もう落ちきってるけどな
143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:12:15.40 ID:1uvkz/Yi0
多分地に落ちる
そして死ぬ
144以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:13:11.00 ID:pMKxtnSO0
部長の小悪党っぷり
145以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:14:17.54 ID:Syrjr6GPP
ピーガララ

『この女には何を言い聞かせてもムダ。やはり恐怖を与えないとダメ……』

美穂子「そうですね……仕方ないわ」

久「そ、それ寄こして! 助け呼ぶわ!!」

美穂子「上埜さんごめんなさい、悪く思わないでね」

久「な、なにするつもりよぅ!!」

美穂子「……滝見さん、お願いします」

『了解……』ポリッ

ガコンッ

久「ひぃっ!!」

久(な、なになに!? 何の音!!?)

美穂子「上埜さん、さようなら」

久「はぁっ!? な、なによさようならって!!」
146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:15:51.20 ID:JaDUDIQ00
しえん
147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:19:06.17 ID:I6KDRws60
スレ建てた後には前のスレはってくれよ
始まりが違うから本当にここまで読んだか自信ない
148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:19:08.43 ID:Syrjr6GPP
ゴゴゴゴゴッ・・・

久「え、え……? うそ……いやあああっ!!」

久(な、なんでジェットコースターが稼働してんのよ!!?)

美穂子「一緒に死にましょう」

久「や、やだぁ!! や、やめなさいよバカぁ!!」

美穂子「もう遅いんです」

久「こ、こここんなところで死にたくないぃ!!」

美穂子「上埜さん、上埜さん」ギュッ

ガコンッ

久「あああっ!!!」

ガコンッ

久「ひゃあああっ!!!」




ガゴゴゴゴゴゴゴッ!!!

久「ああああああああああああああ!!!」
149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:20:04.29 ID:I6KDRws60
ここでいいんだよね?前のスレ

久「レズから逃げきったら100万円!!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393504396/
150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:20:56.53 ID:Syrjr6GPP
>>149
そう

Part1
久「レズから逃げきったら100万円!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393332368/

Part2
久「レズから逃げきったら100万円!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393413216/

Part3
久「レズから逃げきったら100万円!!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393504396/
151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:23:59.93 ID:s+H7Bjfn0
3スレ目から”!”が増えてるのに今気づきました
152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:28:29.55 ID:Syrjr6GPP
・・・ギギギ

久「あっ……」

美穂子「上埜さん、大丈夫ですか?」

久「うあぁ……」ジョワワッ

美穂子「上埜さん!?」

久「うああああああああああああん!!」

美穂子「上埜さん……上埜さん……」ヨシヨシ

久「こわかったよぉおおおお!!」ダキッ

美穂子「そうですよね……ごめんなさい、ごめんなさい……」

久「うわあああああああああああああああん!!!」

春「スッキリ……」ポリポリ

春(……ここで一句)


   天高く 仰いで見れば 虹かかる  滝見春
153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:29:45.86 ID:GEIyO4eL0
ザマァ ヒッサー
154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:30:49.05 ID:s+H7Bjfn0
一句詠むなwwww
155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:31:49.28 ID:338XG3rH0
キャプテン大勝利
156以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:32:45.67 ID:AvupLILnP
漏らした部長を襲うキャプテンの毒牙
157以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:35:30.50 ID:Syrjr6GPP
17:38 北区画

憧「ぜぇっ……はぁ……」

穏乃「もうあきらめたら〜?」

憧「ぜ、ったいに……あ、諦めないから……ゲホッ」

憧(な、なんでこの子こんなにケロッとしてんのよ……)

穏乃「もうボロボロじゃんか。私なんてほっといて津山さん追っかけなよ」

憧(つ、津山さんなんてどうでもいいの……私は、シズ……あんたと……!)

憧「ぅ、ぉ……うおおおおおおっ!!」

穏乃「わあっ、またきた!」ダダッ

憧「こらあああああ待てええええええ!!」

ガクッ

憧「ぶべっ!!」
158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:39:32.53 ID:2QK0kH+i0
シズは憧に告白されたら普通に受けそうなんだよなぁ
159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:40:52.59 ID:338XG3rH0
こんなケロっとしてるのに見えなくなるまで逃げたりはしない優しさ
160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:43:07.34 ID:Syrjr6GPP
憧「いたた……」

??「あはは、まぬけ〜」

憧「あ、あんですってぇ!? ……って、あんたは白糸台の」

穏乃「だ、大丈夫、憧!?」ズザザ

??「あーーーーっ!! あんた!! やっと見つけた!」

穏乃「あれ、もしかして大星さん?」

淡「ふ、ふん……覚えていたようね」

穏乃「なんでこんなところに??」

淡「このカッコみてわかんないの!? 私も追跡者なの!」

穏乃「ああ、そういうことか! じゃあ淡さんもレズなの?」

淡「はぁ!? レズじゃないし!」

憧「じゃあなんで参加してんのよ」
161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:43:52.88 ID:GEIyO4eL0
あほあほあわあわやっとでてきたか
162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:44:07.91 ID:gu8g7bvC0
あ、いろんな人にカップリング相手取られてぼっちの淡ちゃんだ
163以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:45:29.66 ID:2QK0kH+i0
>>162
亦野さんとかいう優しい先輩がいるよ!!釣りがうまい麻雀部の
164以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:46:00.31 ID:FOPl3HY00
淡穏は前世からの約束
165以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:46:49.19 ID:r4W+NtHWP
レズ100年生だよ
166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:49:18.50 ID:338XG3rH0
>>164
因果の糸別世界にまで絡みついたか
167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:49:49.76 ID:Syrjr6GPP
淡「それはこいつに勝つため!!」ビシッ

穏乃「私?」

淡「そ! インハイの準決勝で負けた時に私は心に誓ったの、あんたを100回倒すって!」

穏乃(100回??)

淡「けど決勝でも私は僅差であんたに及ばなかった……ま、優勝は清澄だったからそこはひとまずノーカンだけど?」

憧「いや、負けてるじゃん」

淡「うっさい、みたらし団子は黙ってて!」

憧「私は新子憧!」

淡「あんたなんかみたらし団子で十分!」

憧「なんですって!?」

淡「やーい、みたらしあこ〜!」

憧「あ〜た〜ら〜しっ!!」グニッ

淡「ほへへえはあっ」

穏乃(仲いいなぁ)
168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:50:28.28 ID:nnYDp5+L0
(かわいい)
169以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:51:17.60 ID:GEIyO4eL0
もうお前らキスしちゃえよ
170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:53:16.52 ID:338XG3rH0
淡と穏乃は活躍したように見せかけて両方マイナスという
171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:57:15.56 ID:Syrjr6GPP
淡「そんでインハイ終わってからも私はあんたに勝つ機会をうかがってた……こう、獲物を狙う狼のようにね!」

憧「おおかみあわい?」

淡「あ、それいいね」

憧「でしょ?」

穏乃(意気投合してる)

淡「そんでこの企画を嗅ぎつけたわけ! 今度は追いかけっこで勝負よ!」

穏乃「別にいいけど、大星さん私に勝てるかなあ? 残り時間少ないみたいだし」

淡「ふん、よゆー!」

憧「待ちなさい。シズは私の獲物よ!」

淡「はあ? そんなの知んないし」

憧「横取りとか卑怯でしょ!」

淡「横取ってないもん。だってあんたまだ穏乃のこと捕まえてないじゃん」

憧「ぐっ……それは」
172以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 02:59:17.68 ID:FOPl3HY00
協力しないとどうやっても捕まえられない
173以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:04:11.14 ID:2QK0kH+i0
>>170
亦野さんのリザベーション振り込みがかなり影響してたから仕方ない
淡は中盤まで手加減しててシズは一度しか振り込んでないし
174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:04:27.46 ID:Syrjr6GPP
淡「まあ? どうしてもっていうなら勝負に参加させてあげてもいいけど?」

憧「なんで上から目線なのよ、先にシズを追いかけ始めたのは私なんだから」

淡「へえ、そんでまだ捕まえられてないんだー。ぷぷ」

憧「なっ、こいつ!」

穏乃「ま、まぁまぁ。もう日も沈みそうだしさっさと始めようよ」

淡「そうだよ、みたらし」

憧「あたらし!」

穏乃「じゃ逃げたら5秒後に追ってきてね」

淡「おっけー」

憧「うん」

憧(っていうかなんで私律儀にこんなこと……さっき話してるときならシズを捕まえるチャンスなんていくらでもあったのに)

憧(……ま、いいか。それじゃアンフェアだしね。正々堂々勝負よ!)
175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:04:35.22 ID:s+H7Bjfn0
ゲスに汚された心が癒されるわ(しんみり)
176以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:09:23.31 ID:GEIyO4eL0
このアコチャーは黒くないな
177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:09:30.82 ID:Syrjr6GPP
ダダッ

穏乃「憧はあんまし無理しないでよー!」

憧「わ、わかってるっつーの」

憧(これから追いかける相手に気を遣われる私って……)

淡「……3、4! おっさきー!」ダダッ

憧「あ、ちょ、フライング!」ダッ

淡「あこが遅すぎんのー!」

憧「だから私はあたらし……!」

憧(あ、あってる……)

淡「早くしないと私が穏乃を捕まえちゃうからっ!」

憧「っ、そんなことさせない! よし、がんばるわよ!」

憧(絶対シズを捕まえて……その……)

憧「あ、アレをこうしてやるんだから……!///」
178以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:11:07.37 ID:2QK0kH+i0
偏差値70オーバーを恋愛に活かせずジャージと制服を交換することに活かす憧はキレイだよ
179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:15:01.87 ID:7phFDzBI0
かわいい
180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:15:06.50 ID:FOPl3HY00
さっきまでクズしかいなかったからほのぼのとしてるな
181以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:15:59.97 ID:Syrjr6GPP
17:52 東区画

パカラッパカラッ

宥「はぁ、はぁ……」

菫「やっと追いつめたぞ宥!」

宥「ふえ……」

菫「さぁ、この馬に乗って一緒に中央区画へ行こう!」

宥「い、いやです……」ウルッ

菫「あ、ご、ごめん……」

宥「弘世さん、見逃してください……」グスッ

菫「し、仕方ないな……今回だけだぞ!」

宥「あ、ありがとうございます!」パァ

菫(かわいい)
182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:16:13.70 ID:s+H7Bjfn0
あざらしアコチャ〜
http://i.imgur.com/cejNmYK.jpg
183 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2014/03/02(日) 03:18:27.74 ID:rqYkN6yj0
菫ちょろ過ぎぃ!
184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:19:39.83 ID:GEIyO4eL0
SSSさんはチョロかわいい
185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:21:21.56 ID:Syrjr6GPP
タタッ

菫「ハッ!」

菫(またやってしまった……)

菫(今回だけってたしかもう26回くらい言ってる気がするぞ)

菫「そろそろ日も暮れてきたな……そろそろ本当に捕まえなければ」

菫「しかし……」チラッ

宥「はぁ、はぁっ……」

菫「……」ポワンポワン

------------------------

宥「あ、ありがとうございます!」パァ

------------------------

菫(あの顔は反則すぎんだろォおおおおおお!!)バンバンッ

馬「ひひんっひひんっ!!(もっと、もっと叩いて!)」
186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:25:11.53 ID:nnYDp5+L0
おい、その馬新道寺産だろ
187以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:25:27.16 ID:GEIyO4eL0
やっぱ白糸台はポンコツぞろいだな
188以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:27:39.12 ID:QOtSW4DoP
馬…
189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:28:00.87 ID:2QK0kH+i0
ポンコツなのが良い
日和でたかみーがお菓子に遊ばれてたのは可愛かった
190以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:32:44.89 ID:Syrjr6GPP
宥「はぁ、はぁっ……」

宥(もうちょっと……もうちょっとがんばれば賞金が手に入る……)

宥(すべては……玄ちゃんのため)

------------------------回想------------------------

宥「あの、最近妹の玄ちゃんの様子がおかしくって」

医者「おかしいとは、具体的に?」

宥「前々からその……お、おっぱいが好きっていうちょっぴり変わった子だったんですけど……最近はそれが度を越してきてるんです」

医者「ふんふむ」

宥「通りすがりの人に見境なくカップ数を尋ねたり、あわよくば揉もうとしたり……」

医者「ワオ……」

宥「家でも私が、その……も、揉ませないと禁断症状が出てしまうみたいで……///」

宥「ビーズクッションを買い与えたんですけどダメなんです。本物じゃないといけないみたいで。あと自分のもNGだって……」
191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:34:25.90 ID:GEIyO4eL0
妹思いの宥姉 あんな変な妹とあんな変な求婚者がいてかわいそう
192以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:34:40.41 ID:nnYDp5+L0
再発したのか・・・
193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:35:40.13 ID:s+H7Bjfn0
ダメみたいですね
194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:38:09.39 ID:Syrjr6GPP
医者「それはおもちシンドロームと呼ばれる立派な精神病ですね」

宥「おもち……シンドローム……」ゴクリ

医者「いずれは目に入る丸いものすべてがおもち……いわゆるおっぱいですね。それに見えてしまい……」

医者「最終的には錯乱して死にます」

宥「そんなっ!」

医者「残念ながら事実です」

宥「せ、先生……どうしたら!!」

宥「妹……玄ちゃんは私のたった一人の大切な妹なんです! 世間から変わった目で見られていても、素直でかわいい私の妹なんです!」

宥「お願いします、助けてあげてください……」

医者「……落ち着いてください。治療法はあります」

宥「ほ、本当ですか!?」
195以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:38:33.39 ID:QOtSW4DoP
このクロチャーはダメな方のクロチャーか
196以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:41:43.77 ID:7phFDzBI0
   / :/  ...:/:′::/ :.:.:.....:./.:/:!:.:.:.i:..!:.:.....:{:.:.:.:.:.:ハ    /
.  /.〃/:...../:′'.::|:: i .::.:.:.:| :i:_{__|:.|:.:.:.i :|:.:.../  ̄`ヽ/      ふ
  '://:′::/斗:十 |::.::.::.:.:.:.: :}}ハ ::ハ:{:≧ト|:::/  な       な な  ぅ
 {//::{: /|i:八::{=从:{ i::::: :N孑弐{ミト∨:::|::′  る.     る .る (
.  i :从 ::::{イァ:う{ミト爪ト::::. ! ん):::::ハヽト、:{:|    ほ      ほ ほ  )
.  |.::| : \《 { ::::::: }  ヽ\{ { ::::::::: リ | :::ヽ!   ど     ど ど む
.  | ::!::|ハト.乂__ノ       ー '  | :::<    |
 八::| :|::::i /i, ,     ,     /i/ , }:::}i::人   __ ノ\
  (__):::l:::::.                 i.:/::::::::厂「{:::::::{    ` ー― ´
 / :{ | :V:入     { ̄`ソ      }/}::::}/::::::l.|:::::::|
 { ::|人::∨::::>...   `      . ィ升|:::/::::::::八::::::{
197以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:44:30.83 ID:1ieo37XW0
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::゚。
     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:} :.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:
   |     |   |:.:|:.:.:.:.://:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.|   ...:.::::::゚
   |:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:ト、!:.:.:.//:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.l:.:.:.|:|i:.:.:.::::::::::::}
   |:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|.ノ`≧ュj/,_./i.:.:.:.:.:.:.:jム斗匕}:|i:.:.:.:::::::|::::|
   |:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.ノ=云=ミ イ:.:.:./ノx=云リ jノi:.:::::::::イ::/
   |:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i|/_人:+ハ  /:./   _人:+ハ‘, }.:.::// j/
  .:.:.:.゚,:.:.:.|:.:.:.:.:.i| マY:.:oノ        マY:.:oノ/厶イ!{
  /:.:.:.:.゚。.::|:.:.:.:.:.i|   ー'″      `ー'゙  /::::::|::|
 :′:.:[email protected]∨:.:.:.i| .:.:.:.:.:.:     ′ .:.:.:.:.:  ::::::::|::|
/:.:.:.: ´  ハ 。:.:.八      /ー―‐1      {::::::/ :|
:.:.:./   、|::ヘ ゚。:.:/ )、   {      }     ィ:::: ∧; ┐   おもち……
:. /     / ̄)/ /:.:、 > ゝ--- ′< ノ:::::///:
: ′  _ | 丁 | |` ミ  \ ̄/,,_  |彡"彳/ /::::::::.___
:   | 、__) ー  | ,.:┐t'⌒{ }   入 |  r v // r―::′
! r‐、} '^    | | {ニ=- ∨ _ノ┴ュ'′/ }   〈_/ \
  し        ー  |ニニニ{ニ}ニニニニ} / ,ノ、     rヘ,_〉
   }       /    ニニニィ¨ト=ニニ7 {   ‘,      ̄}::.
. イ∧        /ニニニ/ マニニニ\ :,        /し':::::::.
  / ゝ     /'⌒ヽ/   マ> ´  \     /::::::::::::i::}
198以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:45:11.92 ID:s+H7Bjfn0
    |\_     \   /´  __r─ r‐ r‐、.ト ..
   <    /_  /乂   f i |  !  i ∨::.::.::ミ:.、
    |/\| 二 ミ 、 ..:..:\ 八}  {   }  }  }::.:.:.:.:.:.::.::\
            ,   ..:..:..:.:.:\   ' __,.. -- ':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\
          /  ..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.` ¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.::.::.::ヽ
         /  :..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i  ..:..:.. ヽ:.:.:.:..:.. ‘,:.::.::.ハ
      / /   .:/ :.:.:.:./ ..:.:.:.:.:.:.:.:| ..:.:.:.:.:.:..i:.:.:. :. . i    ’
      .′′...... /   /    ..} ..:.′ :.:.:.:.:.:. |:.....‘. ..:.|....:.::.::.::..|
      i..:.i ..:.:.:/ ..:.:.:′.:.:.:./:.′/| .:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:.:.:.:.|:.::.}:..:.::.::.:i::.}
      ..:.::. ..:.:.:′ ..:.:.i.:\,.ィ:./}.:./ }.:.i..:.:.:.:.:.:}:ハ:. イ::;′.::.::.::}::′
       | ..| ..:.::i   :.:.:i:/ /`/>ー}:/:.:.:.::/斗イ}:/ }:/,!::.::.}::.//
     ノノ| ..:/′..:.:.:.::|   ノ'   /' }:.:.:/ノ}ノ ノ' ノ /}::. /イノ′
    //´ }.:/ |r‐ 、 .::|z==ミ、  /イ ノ,斗==ミ /:ノイヽ{
.  / .:/  ,o'>{  ハ::.: !  xxx  `      ^´ xxx {::.:.:./⌒ヽ
/ . .:././:r‐{  |__ノr‐込         '      厂/  | |\
 .. .:.//r‐ミ! 廴ノ 人 \ r .   n  ,      イ::厶イ)、_.厂}:ヽ
. .:.:/{ {∧ }ー′   /` ノ {   ≧=r`〒 ≦爪   /  /  {_.ノヽ:’.
..:.:.{   |爪    /     }.八__  イ厂ト . __}   /   }     { ∧:ハ
.:.::ノ ィ 7~入      ノ く   ./ ./|   》   /{        `{ ノ:.ト}
199以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:45:29.69 ID:hzK5Uf3cO
C
200以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:47:55.64 ID:Syrjr6GPP
医者「しかし治療費がすこし高く……100万ほどするんです」

宥「ひ、ひゃくまん……」

宥(旅館の経営も最近芳しくないのに、そんなお金どこから捻出したら……)

医者「……あの、よろしければこれに出場してみては?」スッ

宥「『レズから逃げ切ったら100万円』……!?」

医者「はい。これに出場して賞金を勝ち取れば……それがそのまま治療費になります」

宥(これなら……これなら玄ちゃんを……)

宥「……私、やります。出場して、絶対に賞金を手に入れます!」

宥「なので……先生、玄ちゃんのことを救ってあげてくださいっ!」

医者「……顔をあげてください、松実さん」

宥「……っ」グスッ

医者「……あなたは本当に妹さんのことが大事なんですね」

医者「私も応援してます、がんばってきてください」

宥「はい……っ」

------------------------回想------------------------
201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:48:54.96 ID:nnYDp5+L0
医者ェ…
202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:51:26.61 ID:s+H7Bjfn0
医者も麻雀協会とグルになってると思うんですけど!
203以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:53:05.07 ID:Syrjr6GPP
宥「はぁ、はぁ……あたりもだいぶ暗くなってきた……」

宥(もうすぐ……もうすぐだからね玄ちゃん……)

??「……」ユラッ

宥「はっ……だ、だれ!?」

??「お、お姉ちゃん……?」

宥「く、玄ちゃん!? どうしてここに……」

宥(まさか……その格好は、弘世さんと同じ……)

玄「お姉ちゃん……おもち、おもちが揉みたいのです……」ワキワキ

宥「く、玄ちゃん……」

玄「あ、空にまん丸のおもちがひとつあるのです。あれは何カップですのだ……?」

宥「く、玄ちゃん……!!」ダッ

宥(もう末期症状が……!!)

「てやぁっ!!」
204以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:54:33.79 ID:1ieo37XW0
                    / : : : : : :.:/:/: : /.: : : : : : : :| : : : : : : : | : : : : : : : :ヽ
                /.::.::./ :.::. /:/.::.:/| ::.::.::.::.::.::.: |.::.::.|.::.::. |.:| .::i.::.::.::.i::.::.::.:.
                  /:/.::.:: :.:: i/ :i_;.::イ| ::.::.::| ::.::.:: |.::.::.ト.::.;_|.:| .::|.::.::.::.i:.::.::.::.:.   /)
              /:/::.::.::i::.::.:i/| .::.::|八::.:八.::.::.::.|.::.::.|.::.::/|/\|.::.::.::.i.::.::.::.:.i  〈 <00
  rュ             φ:.::./:.::.i::.::.:i::斗テ宀ミ .::.::.:\.::.∨斗宀弌ミ:/j|::.::.: j :.::i::.:.|   \) ∩
┌─ 、        ○ o:.::./i ::.::i::.::.:〃 んuノハ \|\|\| んuノハ ∨|.::.::.リ.::.::i::.:.|   ⊂ニ  ⊃
  ̄)丿         {.::.:;.: i .::人 ::.:{i {::.. ..:::}       {::.. ..:::} レ.::.::.::.i.::.::i::.:.|   ( ○ |
  /> __     __ xく>'|:.::i::.::.::.::.ト、| とつ_ノ         ゝ._(つo厶ィj .:: i.::.::i :八      ̄∪
  \> ゙っ) /::.::.::.::.:/ |:.::i::.::.::.::.i:|////   ′    ////|:! ::.:i.::.::i::.::.::.:、
       '⌒ア.::.::.ノ  ノ:.::i::.::.::.::从                   从:: ノ.:: 八:.::.::.:\
205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 03:57:54.02 ID:Syrjr6GPP
パカラッパカラッ

馬「ひひぃいいん!!」ゲシッ

玄「あぶぁっ!!」ドサッ

宥「く、玄ちゃんッ!!!」

玄「お、おもち……」ピクピク

宥「な、なんてことするんですか!?」

菫「い、いや……君がその追跡者に捕まりそうになっていたから……つい」

宥「ハッ……」

宥(そっか……私がここで捕まったら……たとえ相手が玄ちゃんといえども賞金は水の泡になっちゃうんだ)

宥「ひ、弘世さん……ありがとうございます」

菫「い、いや……」

宥「あの……厚かましいお願いなんですけど聞いてくれますか?」

菫「あ、ああ……」
206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:00:59.60 ID:1ieo37XW0
ひどい
207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:01:45.43 ID:KafaxDsP0
支援
208以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:02:35.08 ID:k6fgbepi0
チョロすぎワロタ
209以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:06:04.63 ID:Syrjr6GPP
宥「玄ちゃんをこの近所の病院へ連れて行ってほしいんです」

菫「玄ちゃん……? その子、君の妹だったのか!?」

菫(暗くて顔が確認できなかったとはいえ……私はなんてことを……)

宥「はい……」

宥「弘世さんにもやるべきことがあるのはわかってます……けど、どうかお願いします」

菫「……」

菫(宥の表情は真剣だ……きっと何か事情があるのだろう)

菫「ま、任せておけ!」

宥「ほ、本当ですか!?」パァ

菫「ああ」

菫(君のその笑顔のためならば私は何だってやってみせるさ……!)キリッ
210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:07:51.05 ID:v33os9NTO
宥「先生、ありがとうございました。」バタン

医者「ふぅ…指示どおり松実さんを参加するように仕向けました。」

??「・・・」

医者「これで私の家族は解放してくれるんですね?」

??「・・・」

医者「弘世さん。」

菫「よくやってくれた、お前の家族は解放しよう」

こうですか?
211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:08:09.85 ID:nnYDp5+L0
この報われなさがSSSさんの魅力
212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:09:08.92 ID:Syrjr6GPP
菫「……よし、ではいってくる」

宥「お気をつけて」

菫(なんだかおしどり夫婦の朝のワンシーンみたいだな……)

菫「いくぞ、グリーンティンゴ!」

馬「ひひぃいいん!!」

パカラッパカラッ

宥「……弘世さん、お願いします」

宥「……」

宥(もう日が落ちる……あと少しだ)

宥(玄ちゃん、待ってて。お姉ちゃんがんばるからね!)
213以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:11:33.23 ID:nnYDp5+L0
たかみーマタンゴ混ぜちゃったwww
214以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:14:21.27 ID:2QK0kH+i0
白糸台全員集合や!(涙目)
215以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:15:35.76 ID:s+H7Bjfn0
>>204
                       /   /
                     /   /
         ((  ,, - === - ィ   /
          ,,-´-- ー-y    /   
          / ..:.:.:.:.:.:.:⊂二___ ィ´  )) 
       '       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ 
      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::.:}:..  :/ }   ハ
    /::.:′. .: }::斗/L/!::.:.:. /::、i:.:.:.}......:.
    /::. |:...:.:/|::.:/ j/ |::.:.:/}:/リ|\|::.:.}.‘
    {: /.! :|.:.:..::|:/ -- _}:/ノ' /十/,「:..ハ:.i
   rぅ' ,|::.|::.:.|:;{z≦三    三ミメ.|:/|:.ト{
   /:{ V:|::.|::.:.|´i             `|:: |:.|
   |:.|/::.:,::.:.::. l :|/// 、__   /// |::.i!:.!
   {i:{:: :ハ::.: 込{. __  (__ ノ    .ィ}:リ|:
   乂:/:.:∧::.:.V/⌒ヽ.--r >ォ抓/:./ |′
 /:/.:.:.:.:/\:ハ´  ̄`V ´  ̄`∨:/|
イ.:/::.:.:.:. /  /\     {      {:小{
://::.:.:.:.:.:.:{ fノ       |!    人.}:.{
./::.:.:.:.:.:. 人       ,八      ノト{
'::.:.:.:.:./:.:.:.:ト、    /  乂   /:.:|
216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:20:42.92 ID:Syrjr6GPP
17:59 西区画

咲「はぁ、はぁ……」

咲「まさか福路さんが南区画にあそこまで勢力を投入してくるとは予想外だったよ」

咲「私まで巻き込まれちゃうところだった。なんとか振り切ったけど……」

咲「しかし福路さんも温厚そうに見えてやるときはやるよね。ジェットコースターを目の前で寸止めさせて部長のおもらしを誘うなんて芸当、私は思いつかないよ」

咲「鶴賀の大将さんの末路が見れなかったのは残念だったなぁ……」

咲「あ、いけない! 他の人のこと考えてる場合じゃなかった。私もどこか隠れなきゃ」

優希「」プラーン

咲「あ、」

優希「ん……誰だじょ」

咲「優希ちゃん……なにしてるの、そんな格好で」

優希「さ、咲ちゃんか!? トラップにかかってずっとこのままだったんだじょ! 助けてくれ!」
217以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:21:34.22 ID:1ieo37XW0
                     ( )
    i ニlニ○ _L/、     /   (⌒ ⌒)
    { cト  ´ | ノ ⌒ ーノ{__ノ  て人_)
         .   ――  ..
          / ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `:..、
       '       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /
      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::.:}:..  :/ }   ハ
    /::.:′. .: }::斗/L/!::.:.:. /::、i:.:.:.}......:.   ̄
    /::. |:...:.:/|::.:/ j/ |::.:.:/}:/リ|\|::.:.}.‘ ―
    {: /.! :|.:.:..::|:/ -- _}:/ノ' /十/,「:..ハ:.i
   rぅ' ,|::.|::.:.|:;{z≦三    三ミメ.|:/|:.ト{ \
   /:{ V:|::.|::.:.|´i             `|:: |:.|
   |:.|/::.:,::.:.::. l :|/// 、__   /// |::.i!:.!
   {i:{:: :ハ::.: 込{. __  (__ ノ    .ィ}:リ|:
   乂:/:.:∧::.:.V/⌒ヽ.--r >ォ抓/:./ |′
 /:/.:.:.:.:/\:ハ´  ̄`V ´  ̄`∨:/|   ( )
イ.:/::.:.:.:. /  /\     {      {:小{  (⌒ ⌒)
://::.:.:.:.:.:.:{ fノ       |!    人.}:.{  て人_)
./::.:.:.:.:.:. 人       ,八      ノト{
'::.:.:.:.:./:.:.:.:ト、    /  乂   /:.:|
218以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:23:16.37 ID:ILjAuS9F0
女神であるところの宥姉がひどい目に合ってなくて良かった
219以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:27:24.88 ID:Syrjr6GPP
咲「ふーん……」

優希「ちょ、咲ちゃん? なにしてるじょ!」

咲「優希ちゃん、昼間私を見捨てたよね」

優希「なっ……あ、あれは不可抗力だじょ! 逃げなきゃやられてたんだじょ!」

優希「それに今こうして生き残ってるじゃないか! 結果よければすべてよしっていうじぇ?」

咲「……それを優希ちゃんが言えた筋合いなのかな?」

優希「さ、咲ちゃん!?」

咲「って嘘だよ。うーそ。今助けてあげるから」

優希「さ、さきちゃぁん……ごめんだじょぉ……」ウルウル

??「咲さん、お待たせいたしました!!」

咲「うっ、その声……」

優希「まさか……のどちゃん!?」

和「三度目の正直です。今度こそ迎えに来ましたよ!」
220以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:36:12.20 ID:y8nmandw0
しえん
221以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:38:00.00 ID:2QK0kH+i0
そういや咲のことちゃん付けで呼ぶのは優希だけか
と思ったら京太郎の友達も呼んでたな
222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:39:35.45 ID:Syrjr6GPP
咲「に、逃げなきゃ!」ダッ

優希「お、おいていかないでくれ!!」

咲「大丈夫だよ、和ちゃんの狙いはどうせ私だから!」

和「咲さん、そう言いつつ逃げるのはなぜですか!? もしかして焦らしてるんですか、そういうプレイもアリですね!?」ダダダッ

咲「きゃあああああっ! こないでええええっ!!」

「そこまでだ牛女、私のかわいいかわいい妹に手を出すな」

和「あ? 誰ですかあなたは? 私と咲さんのロマンティックでエキサイティングなラブチェイスを邪魔する輩は!?」

咲(やな予感しかしないよ……)

「とうっ!」

ぐきっ

「痛っ! ……いた、た……」

和「あはは、ざまあないですね! 胸にも足首にもカルシウムが足りていないんじゃありませんか?」

咲「お、お姉ちゃん……大丈夫?」
223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:41:42.12 ID:k6fgbepi0
ののかの胸は骨だったのか!びっくりしたぞ!
224以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:42:00.95 ID:s+H7Bjfn0
固いから胸にはカルシウムいってるよ
225以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:45:12.90 ID:2QK0kH+i0
和は変態くらい感情豊かな方がやっぱり可愛いな
226以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:50:01.94 ID:Syrjr6GPP
照「くっ……大丈夫だよ咲」

咲「……」

照「ふん、バカめ! 見ての通り私は何ともない。残念だったな」

和「ちっ……」

照「それと胸のカルシウムがなんだって? ん?」

和「あ、あれは……///」

照「カルシウム=牛乳=おっぱいという安直な思考回路しか働かないから、そういうアホなこと言って自爆するんだお前は」

和「む、むきーっ!」

照「私はわかっていたぞ。ああ、もちろんだとも。周りに指摘されずとも把握していた」

和「嘘乙です!!」

ぎゃーぎゃー!

咲(い、いまのうちに……)ソォ
227以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 04:58:30.22 ID:Syrjr6GPP
咲「あ、日が……」

咲(長かった……今日一日)

咲(こんなに走ったのいつ以来だろ……もしかして人生初かも)

咲(ともかく、これで100万円は私のm)

ガシッ

??「つかまえた」

咲「……え? あなたたしか……」

咲「龍門渕の!?(名前忘れたけど)」

智紀「私だけ出ていないのはおかしい。ということで出てきた次第」

咲「ええええええええええ!!?」

智紀「宮永咲、あなたには以前から興味があった」

咲「は、はぁ……」

智紀「麻雀の特異な打ち方。その力の根源がどこにあるのか調べさせて」

咲「そ、そんなー……」

宮永咲、脱落。
228以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:02:42.33 ID:2QK0kH+i0
悲しいなぁ
229以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:03:52.92 ID:Syrjr6GPP
18:24 北区画

憧「はぁ……はぁ……」

憧(やば……ぜんっぜん捕まんない。もう無理かなぁ……)

淡「あ、あんた……なんでそんなにがんばるのよ……」

憧「はぁ、……そ、それは……っ」

憧(それは……)

淡「?? ちょっとあこ、聞いてる?」

憧「あいつのことが好きだからよ……」

淡「え、穏乃のことが?」

憧「そ、そうよ……悪い?」

淡「ふーん……いいんじゃない?」
230以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:05:41.86 ID:nnYDp5+L0
まだ残ってるの宥姉とシズだけ?
231以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:06:45.72 ID:2QK0kH+i0
優希も残ってるんじゃない?
232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:10:13.86 ID:O6WzGTTP0
優希はまだ逆さ吊りだったな
233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:11:47.22 ID:Syrjr6GPP
淡「ま、私はあんなお子様? 興味ないけどね」フフン

憧「……あんた、もしかしてシズのこと」

淡「は、はぁ!? 違うから! 穏乃のことなんて好きじゃないから!」

憧「いや私なんも言ってないし……」

淡「あ、ぁ……あ……っ///」

憧「……?」

淡「あたらしあこのあほーっ! いいから行きなさいよっ!///」

憧「え、あんたはいいの?」

淡「わ、私は疲れちゃったし、……なんか、あんたにはまだかなわないなって思って」ボソッ

憧「え?? よく聞こえ……」

淡「い、いいからいけーっ!! 早くーっ!!」グイッ

憧「ちょ、押さないでよ!」
234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:14:19.06 ID:7phFDzBI0
こっちは爽やかだ
235以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:17:02.61 ID:Syrjr6GPP
穏乃「ほっ、ほっ、よっと!」シュタッ

穏乃「あれれ、二人ともへばったのかな?」キョロキョロ

穏乃「あ、もう日も暮れるなぁ……」

穏乃「ふぅ……」

穏乃(気持ちいい風……)

穏乃「あー……疲れた」バタッ

穏乃(けど楽しかったな……久々に友達とかけっこできたし)

穏乃(憧と、それに大星さんとも)

穏乃(あの二人けっこう相性いいみたいだし、今度三人で一緒にどこか遊びにでも行きたいなぁ……)

「はい、捕まえた」

穏乃「わわっ!! 憧!!?」

憧「へへ、油断してたわねシズ」
236以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:18:01.89 ID:O6WzGTTP0
淡憧に新たな未来を見つけた
237以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:22:16.60 ID:nnYDp5+L0
淡→憧→シズ
この構図で見たい
238以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:23:59.01 ID:Syrjr6GPP
穏乃「あ、でももう日は暮れちゃったよ」

憧「あ、ほんと。こういうとき普通アナウンスしない?」

穏乃「だよね。放送席でなんかあったのかな」

キィン

針生『あ、えー。ゲーム終了です』

??『見事勝ち残った選手は高鴨穏乃、松実宥、片岡優希の3名だねぃ。おめでと〜!』

憧「あれ、シズ残ってる」

穏乃「じゃ私の勝ちってことだね!」

憧「くっそう。数秒差だったか」

穏乃「やったー! これで赤土さんからラーメン奢ってもらえるぞー!」

憧「は? あんたなにいってんの」

穏乃「約束したんだ。このゲームで生き残れたらラーメン奢ってくれるって。あ、憧のも頼んであげるよ」

憧(晴絵のやつ……)
239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:28:42.30 ID:Syrjr6GPP
憧(ま、賞金のことはあとででいっか。この子の驚く顔も見てみたいし)

穏乃「ああ、それと憧」

憧「なにー?」

穏乃「今日は楽しかったよ。ありがと」

憧「は、はぁ? 別に私はあんたを楽しませるために汗水たらしてたわけじゃ……」

穏乃「けど私は楽しかったんだ。憧と大星さんと一緒に走れて」

憧「そ、そっか……ま、シズがそれでいいならいいんじゃない?」

穏乃「そだねっ」

憧「そ、そうよ……」

憧(うぅ、ほんと不意に見せる笑顔が憎らしいほどかわいいんだよなぁ……こいつってば///)
240以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:29:18.86 ID:fR8W1SV30
ここだけ青春を感じる
241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:30:11.84 ID:nnYDp5+L0
阿知賀とかいうエデン
242以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:34:42.84 ID:Syrjr6GPP
穏乃「それじゃ私を楽しませてくれた憧にご褒美」

憧「え?」

穏乃「憧が私を捕まえてやりたかったこと……特別にしていいよ」

憧「は、はぁ!?」

穏乃「あ、そっか。憧は津山さんが好きなんだっけ……ごめん、それじゃご褒美になんないか、あはは」

憧「ち、違う!」

穏乃「へ?」

憧「わ、私は……私はあんたのことが……」

穏乃「……」

憧「す、す……好きなのよっ! 文句ある!!?///」

憧(な、なに言ってんだあたしぃー!? 逆ギレしてどうすんのよ!///)

穏乃「へえ、……そっか。嬉しいな」

憧「ええっ!?///」
243以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:35:09.68 ID:2QK0kH+i0
キャプテンと久も今ごろ青春味わってるよ
あぁ^〜憧穏最高なんじゃ〜^
244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:39:37.67 ID:Syrjr6GPP
穏乃「なんか私、人を心から好きになるって気持ちわからなかった。ましてや女の子のことなんて……」

憧「シズ……」

穏乃「けど、今ならわかるような気がするよ!」ニコッ

憧「……そ、そか」

穏乃「それで、私のこと好きな憧は、私となにしたい??」

憧「う……え、えっと……///」

憧「キス……とか?」

穏乃「いいよ、やろう!」

憧「あ、あんたねぇ……ロマンチックのかけらもないわね」

穏乃「ええー? そっかなぁ」

憧「そ、そうよ……ま、今のはシズらしくていいのかもしんないけど」
245以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:40:36.02 ID:7phFDzBI0
やったねあこちゃー!
246以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:47:57.27 ID:Syrjr6GPP
穏乃「じゃ、やろっか」

憧「う、うん……///」ドキドキ

穏乃「……うわー、緊張するなぁ」

憧「お、お互い様でしょ……」

穏乃「い、いくよー? んー……///」

憧(ぷっ……シズ、背ちっちゃくて届いてないわよ)

憧(し、仕方ないなぁ……)



チュッ



穏乃「あ、届いた」

憧「わ、私が屈んであげたのよっ」

穏乃「な、なんか……こう、しょっぱかったね。へへ///」

憧「それ汗の味でしょ。ま、そういうもんかもだけど……」

憧(うぅ……やったぁ! シズとキス!! やったぞ私! ひゃっほう!///)
247以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:48:32.82 ID:O6WzGTTP0
今回は綺麗に終わりそうで良かった
ゲス共の末路も教えて星井
248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:51:57.68 ID:s+H7Bjfn0
いいですわゾ〜これ
249以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:53:23.51 ID:Syrjr6GPP
淡「……」ジー

穏乃「あ、大星さん」

憧「え゛っ」

憧(み、見られてた……?)

淡「えっち……」

憧「へ?」

淡「しずのとあたらしあこのえっち!」

ダダッ

穏乃「え、えっち……?」

憧(なんつーボキャ貧な……)

淡「穏乃ー!! 今度倒してあげるからそれまで覚悟しときなさいよー!!」

穏乃「う、うん……」

淡「新子憧もー! 今回は負けを認めるけど、次はないと思いなさいよー!!」

憧「はいはい、わかったわよ」

憧(私だって……負けないんだからっ)
250以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:57:49.83 ID:Syrjr6GPP
穏乃「行っちゃった……」

憧「私たちも帰ろ?」

穏乃「そうだね」

スタスタ

憧「あ、シズ……」

穏乃「ん?」

憧「もひとつ……ご褒美いい?」

穏乃「? なーに?」

憧「……手、つなご……///」

穏乃「あ、私もそれ言おうと思ってた」

ギュ

憧「……っ///」

穏乃「へへ……」
251以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:59:00.25 ID:QOtSW4DoP
全てはこれのためだったのか!
252以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:59:04.91 ID:nnYDp5+L0
あまあああああああああああい
253以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:00:43.83 ID:2MK/UZmt0
二人は幸せなキスをして終了
254以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:03:39.94 ID:Syrjr6GPP
18:41 西区画

優希「だれかー……助けてくれー……」

優希「賞金なんていらないじょー……」

優希「タコスもいらないじょー……」

優希「宿題ちゃんとやるじょー……」

優希「友達のこと裏切ったりしないじょー……」

優希「だ、だから……」

優希「……だれか……たすけてぇっ……」グスッ

??「おや、優希。こんなところにいましたか」

優希「……っ、じょ? その声……」

??「その体勢、すばらくないですね。今おろしてあげましょう」

優希「は、花田……先輩っ!!」
255以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:03:47.45 ID:2QK0kH+i0
淡はそこらへんで吊られてる優希と幸せなキスをしよう
汗の味じゃなくてタコスの味だからおいしいよ!
256ビチグソ-ゼットン=花太郎 ◆YiKMPNClXbva :2014/03/02(日) 06:04:02.50 ID:TxIIb/yg0
昨日見逃したクソッタレめ
257以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:09:06.89 ID:Syrjr6GPP
煌「はい」

優希「あ、頭に血が戻ってくじぇ……」

煌「すばらっ」

優希「ど、どうして花田先輩がここにいるじょ?」

煌「優希、そこで逆さまにつるされている間、このゲームに参加する色んな人を見たでしょう?」

優希「うん……」

煌「それで気づいたことはありませんか?」

優希「うーん……そういえば花田先輩の学校、新道寺を見かけなかったじぇ」

煌「ええ、その通り。新道寺からは出場者を出さない代わりに、運営のお手伝いをしていたんですよ」

優希「なるほどだじぇ」
258以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:10:03.28 ID:O6WzGTTP0
宥にはヘタレなSSSという守り神がいるから安泰だな
259以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:13:42.32 ID:2QK0kH+i0
良かった!優希の横で拘束プレイしてる哩姫はいないんだね!
260以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:17:29.02 ID:Syrjr6GPP
煌「それはそうと……優希、おめでとう。すばらでしたよ」

優希「むむ……あんま嬉しくないのは気のせいか?」

煌「まぁまぁ、そうすねないで。100万ですよ100万」

優希「今は100万よりお風呂とぬくぬくの布団が欲しい気分だじょ……ふぁあ」

煌「ふふ、そうかもしれませんね」

優希「花田先輩おぶってくれー……」

煌「仕方ないですねぇ……よいしょっと」

優希「らくちんだじぇ〜……」

煌「さて、授賞式もあるからみんなのところへ行きましょう」

優希「うん……」ZZZ

スタスタ
261以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:18:09.35 ID:nnYDp5+L0
お持ち帰り・・・
262以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:20:56.04 ID:Syrjr6GPP
19:46 病院

ガチャ

宥「玄ちゃん!」

医者「……ああ、松実さん」

宥「あの、先生……玄ちゃんは!?」

医者「大丈夫ですよ。手術は成功しました」

宥「ほ、ほんとですか……よかったぁ……」

医者「テレビであなたが勝ち残ったと聞いてすぐに施術したんです」

宥「ほんとに、ほんとにありがとうございます……っ」グスッ

玄「……お、ねえちゃん……」

医者「おや、意識を取り戻したようですね。それでは私はこれで……」

バタンッ
263以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:28:34.02 ID:1HOnI8wo0
しえ
264以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:33:02.53 ID:Syrjr6GPP
宥「く、玄ちゃあん……うぅ……」ダキッ

玄「お姉ちゃん……大好きだよ……」ギュ

宥「私もだよぉ……玄ちゃん……」ポロポロ

------------------------

「お姉ちゃん……泣かないで……」

「うぅう……っ、ひく……」

菫「……」

亦野「よかったですね」

菫「……いくぞ」

亦野「あれ? 会わなくていいんですか?」

菫「今は姉妹水入らずだ。そっとしておいてやろう」

スタスタ

亦野(……弘世先輩、あんたって人は……)

尭深(腰いてぇ)
265以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:34:27.40 ID:7phFDzBI0
たかみー!
266以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:39:14.48 ID:Syrjr6GPP
時は少し遡り――18:06 放送席

恒子「さて、残る生存者は4人となりました!!」

恒子「このまま彼女たちが100万を手にするのか!? あるいはレズの魔の手がそれを許さないか!?」

恒子「ではここでいったんCMです!」

針生(はぁ……やっともうすぐでこの仕事終わる……)グタァ

恒子「針生アナお疲れですね?」

針生「え、ええ……」

針生(主にあんたのせいでね……)

ガヤガヤ

「ちょ、困ります……本番中ですので!」

「いいからそこ通してください!!」

恒子「なーんか外が騒がしいですね」

ガッチャーン!!
267以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:40:17.71 ID:nnYDp5+L0
そういえばいつの間にかえりちゃん消えてうたたんが実況してたな
268以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:48:03.53 ID:2QK0kH+i0
楽しいから寝られないよ!
269以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:49:23.02 ID:Syrjr6GPP
??「はぁ、はぁ……」

針生「な、なんですかあなた……!?」

恒子「す、すこやん!? ていうかなにそのかっこ……」

健夜「み、見ればわかるでしょ? 私も追跡者なんだよ」

恒子「えええええっ!?」

健夜「うぅ……///」

健夜(あ、アラフォーにもなってこの格好はちょっと恥ずかしい……///)

健夜「ってアラサーだよ!!」

恒子「な、何も言ってないけど……?」

健夜「というわけで捕まえます」ガシッ

恒子「えっ、どういうわけで!?」

針生「あの、福与アナはこのゲームに参加していませんが……」

健夜「なに言ってるの! そんなの関係ないもん!」

針生(な、なんだこの人……)
270以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 06:58:47.84 ID:Syrjr6GPP
健夜「第一あなたそこ私の特等席なのになに勝手に座ってるのおかしいでしょ恒子ちゃんのマシンガントークに適格なツッコミが入れられるのはは私しかいないの(ry」

針生(つ、唾が飛んでくる……)

恒子「おーい、すこやーん……もどってこーい」

??「小鍛冶プロ、そこまでにしといてくれませんかねぃ」

恒子「あ、あなたは三尋木プロ!」

咏「そこのアナウンサーも悪気があったわけじゃないんすわ〜」

健夜「ぐぬぅ……」

咏「それに、早くしないと時間なくなっちゃいますよ〜?」

健夜「あ、そうだった! いくよ恒子ちゃん!」グイッ

恒子「へ? どこへ?」

健夜「ゆ、百合の檻……///」

恒子「ええええええっ!?」
271以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:07:56.20 ID:Syrjr6GPP
恒子「すこやん、でも私このあと合コンの約束が……」

健夜「合コン!!? 合コンってなに!!?(威圧)」グググ

恒子「な、なんでもないでーす……」アセアセ

健夜「そうだよね、恒子ちゃんは私を見捨ててそんなことしないよね??」

恒子「あはは……」

健夜「それじゃ、いってきまーっす!」

咏「気をつけてねぃ」

恒子「だ、誰か助けて〜……」

バタンッ

針生「な、なんですかあれ……」

咏「さぁてね? しいて言うなら、女は必死になるとなんでもできちゃうってことなんじゃないの〜?」
272以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:13:46.71 ID:2QK0kH+i0
大人組もいいね
273以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:15:28.28 ID:Syrjr6GPP
針生「わ、私には到底理解できませんね……」

咏「そう? たしか針生さんも小鍛冶プロと同年代じゃなかったっけ〜?」

針生「だとしてもあんな私欲丸出しの見っともないことは絶対しませんよ」

咏「ふぅん、そっか〜」

針生「あ、もうすぐCM明けですって。このまま福与アナの代わりに入ってもらってもよろしいですか?」

咏「私はそんな必死なえりちゃんが見てみたいけどねぃ……」ボソッ

針生「?? なにかいいましたか?」

咏「べっつにぃ〜」パタパタ

針生「それでは、『レズ逃げ』ラストスパートです」





カン
274以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:17:03.37 ID:QOtSW4DoP
優希もお持ち帰りされたのか



京太郎の犠牲は忘れない
275以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:17:13.46 ID:2QK0kH+i0

まだまだ見たかったけど何日もお疲れ様
また書いてね!
276以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:23:58.53 ID:s+H7Bjfn0

最初から最後までまともな奴らがいないと思ってたら憧穏淡でちょー癒されたよー
菫さんはもっと報われても良かったんじゃないかな…
277以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 07:32:41.10 ID:jA/W1H6Z0

菫さんの想いはいつかきっと届くさ
278以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 08:23:15.73 ID:9JBFyr8I0

新道寺のリザベコンビはすごく相思相愛感があるからこういうのには出せんよな
279以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 08:34:57.94 ID:hzK5Uf3cO
おつー
280以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします


>>278
そういうプレイ前提で出そう