エルフの女騎士「なんだこの長い髪は…貴様女を連れ込んだな?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
男「そんなわけないだろ、それにもしそうだとしてもお前には関係ないだろ!」

エルフの女騎士「なんだと!?」

男「ここは俺の部屋だぞ」

エルフの女騎士「そうだが、部屋に女を連れ込んでるということは浮気をしているということだぞ!」

男「いや、俺とお前は別に付き合ってるわけじゃないだろ、お前がかってに来てるだけで」

エルフの女騎士「勝手にとはなんだ!お前のためにきてやってるのに!」

男「いいからもう帰れ!ほら!」

エルフの女騎士「…まぁ今日はおとなしく帰るが、次はこうはいかんぞ!」

バタン

男「ふぅ…もういいぞ、出てこいよ」
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:04:50.65 ID:y/QKt7rw0
今日のドワーフスレ
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:08:01.95 ID:hhYCjYog0
はよ
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:08:45.69 ID:Y7ssjm+V0
ダークエルフ「…もういいんですか?」

男「ああ」

ダークエルフ「さっきの人、エルフでしたよね?」

男「そうだ、毎日のように俺の部屋に来ようとするんだ、困ったもんだ」

ダークエルフ「もしかして、あの人、あなたの恋人ですか?」

男「そんなわけあるか、あいつが勝手に来てるだけだ」

ダークエルフ「そうですか」

男「それに、俺はあんなガサツな女より、あなたみたいな黒髪でおしとやかな女性の方がタイプだし」

ダークエルフ「そっ…そうですか」

男「あなたがよければいつでもここにいてもいいんですよ」

ダークエルフ(困ったなぁ、この人僕のこと女だと勘違いしてる)
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:10:00.02 ID:wWIZPLy80

>ダークエルフ(困ったなぁ、この人僕のこと女だと勘違いしてる)

解散
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:10:02.25 ID:DyLP9l130
おおう
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:10:18.92 ID:FBe/KfEm0
アッー!!
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:10:29.68 ID:a0iMmcTM0
               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:10:38.03 ID:NvjTnkQG0
さぁ続けろ
パンツは今破り捨てた
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:12:52.24 ID:6Cy1XHmP0
それはそれで
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:15:02.42 ID:Fm9BUFaw0
はよ
12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:16:16.51 ID:Y7ssjm+V0
男「明日はこの街を案内しましょうか」

ダークエルフ「ありがとうございます、できれば仕事を探したいのですが」

男「仕事ですか?大丈夫ですよ、僕の収入ならあなた一人を養うくらいどうってことないですよ」

ダークエルフ「しかし、ご迷惑をおかけするわけにはいきませんし」

男「それにそんな衣装で雇ってくれと言ってもどこも雇ってくれませんよ」

ダークエルフ「ああ、僕の民俗衣装はここでは目立つかな」

男「でも綺麗な刺繍ですね、とても可愛らしい服だと思いますよ」

ダークエルフ(ああ、スカートだからか、ここの人たちは男はスカートはかないんだった)
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:17:27.41 ID:b8D7xH9qO
いいぞいいぞ
14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:22:33.84 ID:Y7ssjm+V0
男「パンと野菜のスープです、温かいうちにどうぞ」

ダークエルフ「ありがとうございます」

男「やはり肉は食べないんでしょうか?」

ダークエルフ「そんな事ありません、山羊や鳥の肉は口にします、あとミルクなども」

男「そうですか、エルフの女騎士なんかは普通に牛や豚の肉を食べてますから。やはり噂の類なのでしょうか」

ダークエルフ「え、ああ昨日のあの女性ですか」

男「ええ…いや、あいつは本当になんでもないんですよ!」

ダークエルフ「はぁ…」

男「昨日も言いましたが、あなたのようなおしとかやか女性がタイプなんですよ」

ダークエルフ(もう僕が男だってことハッキリ言っちゃおうかなぁ、でも異国の地でこんなに良くしてくれる人なんて他にいないだろうし…)
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:23:33.09 ID:BopiCXSq0
_..  :::==ニ>⌒ヽ    パシッ               __
   //  /  . ! _人_///             /::::::::::::ヽ
  , ' /   {  ノ }   (     _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::|─
  / ./    l } }  ハ    (   // ノ弋'       |:::::::::::::::::|
  { {    l└1  .}   (  / __ 二  \___,,ノ |:::::::::::::::::|
  ', ', ---|  {   |.Y⌒ ( く /ヽ           __|::::::::::::::::|─
  \二二ハ  `ー┴‐┐  ./\_) ィ  >──‐ "  ヽ:::::::::ノ
 ,. --―‐" | 下二ニニ__.   ヽ, Y〈 {  /           ̄
        `ト----‐く‐┘   ヽノ ヽ. 〈    
.         `  ̄ ̄´       \ノ\_)
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:26:44.05 ID:ijYhBGyI0
17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:27:28.43 ID:DCEjWNAP0
はよ
18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:27:32.87 ID:avbrrfgKO
なんだよ今日はちゃんとやってるじゃねぇか
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:28:21.06 ID:hivrTh9n0
異種間子作り肛尾はじまったら起こしてね
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:29:10.19 ID:Y7ssjm+V0
男「ここは最近港町として発展してるんです、活気のある町でしょ?」

ダークエルフ「そうですね、建物もいろんな種類がありますね」

エルフの女騎士「それはこの街にはいろんな国から商人があつまり、自国の様式で建物を作っているからだ」

男「お前!?」

エルフの女騎士「怪しいと思って張り込ませてもらったら、案の定女を連れていたか」

ダークエルフ(この人、外で一晩中待ってたんだ・・・)

男「いい加減にしろ!お前にはもう関わりたくないんだ!」

エルフの女騎士「そうはいくか、お前は私と結ばれるべきなのだ!」

ダークエルフ「なんというか・・・その・・・おめでとうございます」

男「いやいや、違うんですって!私はそのあなたみたいな、いや、あなたが好きなんです!」

ダークエルフ「え?」

エルフの女騎士「なんだと!取り消せ!今の言葉!いやこのダークエルフの女を殺せば…」

男「おい剣を抜くんじゃない!」

ダークエルフ(この人も僕の事女だと思い込んでる…)

ドワーフ「おいお前ら、街中で何をさわいどるんじゃ!」
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:30:08.76 ID:IJvWLLfg0
ドワーフ出すなwwwwwwwwwww
22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:30:11.61 ID:8CqaQ2Fn0
>>16
これなら勘違いしてまうやろー
23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:30:29.41 ID:BopiCXSq0
ドワーフ来た!これで勝つる!
24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:31:19.63 ID:Y7ssjm+V0


男はドワーフの肉体にむさぼりついた

男「やはり男の肉体の方が素晴らしい」

ドワーフ「当たり前じゃ!もちろんおぬしの肉体もなかなかのものじゃぞ」

そうして二人はお互いの肉体を堪能し合ったのだ

25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:31:38.82 ID:avbrrfgKO
(アカン)
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:32:59.76 ID:0HAtOdjl0
ドワーフで釣りたいならとにかく途中で飽きんな
27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:33:36.03 ID:a0iMmcTM0
ドワーフ出せばいいと思ってんの?
28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:34:15.02 ID:IJvWLLfg0
ないわー
29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:35:50.34 ID:FBe/KfEm0
おい……おい
30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:36:05.07 ID:jWoyxPp50
野獣先輩ダークエルフ説
31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:45:08.33 ID:Fm9BUFaw0
おい
32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:51:04.23 ID:emmkbdW7O
エルフと血生臭いくらいに仲の悪いドワーフが喧嘩の仲裁だと…?
33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 06:55:53.51 ID:mJo/A6mQ0
うむ
34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 07:19:36.64 ID:gSXjoMLH0
おい
35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 07:21:07.96 ID:YjeUcZA+0
がっかり感が……
36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 07:36:13.43 ID:YjeUcZA+0
男「い、いや、これは……」

ドワーフ「街中で剣を抜くなどと……それなりの覚悟があるんじゃろうな」

エルフの女騎士「この泥棒猫を始末するだけだ。すぐに済む」

ダークエルフ「ひっ……」

男「おい! やめろ!」

ダークエルフ(こ、殺される……この人の目、本気だ!?)

ドワーフ「やめんかっ!! わしの目が黒い内は街中で騒ぎなど起こさせんぞ!」

エルフの女騎士「うるさいっ! こいつが……こいつさえいなければ男は……」

ドワーフ「詳しい話は詰め所で聞く! 一先ず剣を納めんか!」

エルフの女騎士「ちっ……」

ダークエルフ「た、助かった……の?」

男「お、おい? 俺達も詰め所に行くのか?」

ドワーフ「当たり前じゃい! 三人とも来てもらうぞ。ほれ、とっとと歩かんか!」

ダークエルフ(一体どうなるんだろう、僕……)
37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 07:53:07.17 ID:/renGxa90
>>32
この世界だとそうでない設定なんじゃね?あくまで仲悪い設定はメジャーなだけで絶対じゃ無いし
38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 08:38:16.58 ID:DCEjWNAP0
まだかこのやろう
39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 08:42:31.13 ID:3hGGYgRj0
>>32
ドワーフといっても街に住んでるはぐれものだからな。聡いのだろう
40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 08:43:53.40 ID:TMBkK5BT0
こういうときに美形のダークエルフを想像できなくしたelderscrollsを恨む
41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 08:56:48.03 ID:emmkbdW7O
エルフは「オーク」って種族が創られて広まるまで、
やることはオークと一緒の男だけの鬼畜亜人種族だったんだっけ

オークに陵辱の役目が移ってからは女エルフも創られて神聖な美形集団扱いに

どうしてそうなった
42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 09:07:45.60 ID:FBe/KfEm0
オークも昔はオルクだったのに気付いたら豚に……
43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 09:26:34.33 ID:H6mpviVdP
>>41
鬼のイメージが仏教伝来してから今の形になっていったのと同じ
正義のグループが出来ると悪認定されるグループが出来ちゃうようなもんでしょ
44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 09:28:21.81 ID:61fbQcrh0
知らないのか?

エルフは恋をした相手と結ばれるために
恋をした相手とは異性になれるんだぜ
45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 09:32:47.38 ID:wNeXcka80
オルクスだっけか
46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
TESやってるとエルフに惹かれなくなるよ