太平洋戦争はどうしていたら日本は勝てた?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
勝てなくても外交とかで引き分けにはなるんじゃない?
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:08:15.91 ID:O/iIYM2e0
はい
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:10:00.21 ID:Q3dmfKwkO
最初から戦争しなければ

まあ なんもなかったんじゃね?
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:10:13.25 ID:vEMPWo+P0
戦わなくても亡国だったろ
植民地化されて公用語は英語になってただろう
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:10:25.07 ID:6maazIuF0
歴史にifはタブー(キリッ

天皇制を捨てればもうちょい早く降伏出来てたかもな
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:11:28.29 ID:2+YQfLC2O
アメリカと同盟組む
無理だけどね
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:12:22.44 ID:zomEAo8h0
勝ったら勝ったで当時の政権がキチガイだから世界中が北朝鮮みたいになってただろ
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:12:32.71 ID:CjHmEZbtO
アメリカと同盟組んでたら、世界を二分にしてたかもなー
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:12:43.53 ID:00a8SxMa0
第一なんで日英同盟捨てたんだよ
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:13:21.62 ID:FggqrsLC0
今の時代からF-15何機か持ってったらどうなるかね
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:13:42.95 ID:v8Bms96O0
まず、一般人を兵隊にする時点で負けてた
軍の兵士がいなくなったってこおとでしょ?
12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:14:55.63 ID:vEMPWo+P0
当時はまだ徴兵の時代だろ
開戦時も予備役の招集だけだった
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:14:59.05 ID:u/ILHzSP0
俺があの時代に居たら勝てた
俺一人でEU3国は潰せる
14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:16:40.36 ID:hJs5mKMsO
日本が先に核持ってたら違ったんじゃね?
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:16:58.27 ID:ddGo2eJtP
>>10
今の自衛隊のパイロットはデータリンクやレーダー管制なしで外洋の船や敵を攻撃なんてできない。
もちろん旧軍のパイロットがF-15なんて触れるはずもない。
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:17:29.41 ID:zSa1BUZD0
俺が前線で戦ってたくらいだからな。そら負けるわ
17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:18:51.94 ID:Q3dmfKwkO
そもそも 竹槍舞台がマジで登場だからな

アンサイクロペディアか
18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:20:09.22 ID:2+YQfLC2O
いくらアメリカの軍艦、航空機沈めても無駄
工業力が違いすぎる
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:20:39.27 ID:FggqrsLC0
>>15
パイロットは何とかするとしても、単体じゃ攻撃も出来ないもんなのか……
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:22:05.58 ID:2JWPita40
ヘタリアなんぞと組もうと考えた時点で・・
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:22:53.20 ID:4opdugEO0
陸軍の言うとおり北進する
22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:22:53.76 ID:u/ILHzSP0
アインシュタインを暗殺してたらこうなってたらしい
http://www.youtube.com/watch?v=eyGnKKX_8XM&feature=related
23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:22:57.53 ID:ddGo2eJtP
>>19
というか空(とくに海上)って何の目印もないんだから
外部からの援助なきゃハワイへも飛べないぞ。
24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:25:34.04 ID:G7hjjaXT0
まずそもそも中国との戦争を終わらせるために米国との戦争を決断したわけだから
今になって考えるとかなり無理な話だよな
一応最初に連勝してからソ連に仲介頼んで引き分け以上に持ってこようとしてたらしいけど
ソ連みたいなブラック国家じゃあね…
25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:30:20.69 ID:8+tssyMq0
>>21
更に苛酷になるなwwwww
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:31:14.28 ID:AARbIlTTO
降伏せず本土決戦で粘ればよかった
アメリカの予算が死にそうになるからギリギリ引き分けに持ち込めた
でも復興できないくらいボロボロになってたかもな
27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:31:32.50 ID:uSMuml3zO
本当は太平洋側から本土爆撃なんて有り得なかった。航続距離の面からして。
日本が制海権守れなかったことと、B29の無茶な運用のダブルパンチで起きた悲劇
28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:35:23.39 ID:uSMuml3zO
>>23
自衛隊F-15は防空戦闘機だろ
F-15の航続距離からしても、ハワイへなど飛べない
29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:36:28.34 ID:ddGo2eJtP
>>26
アメリカは沖縄落とした時点で本土に手を出さずに通商破壊してるだけで
冬になったら餓死と凍死で国として成立しないほど死者数が出るから。
30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:39:13.19 ID:uSMuml3zO
>>26
本土決戦は水際で終わるだろ
都市や地方の街は既に空襲で焦土に近い状態だし。さすがに農地まで爆撃する余力はない。
特攻隊員とアメリカの揚陸部隊が大量に死んで終戦だろうな
31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:40:41.79 ID:VWU5zNoX0
負けたから良いんだよ
もし勝ってたら軍国主義天皇陛下万歳の世の中が続いてたと思うとゾッとする
32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:41:06.26 ID:uSMuml3zO
>>7
戦前から選挙で選んでるから国民に人気がないと政権は変わるよ
33 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/04/15(日) 01:41:26.48 ID:OltHqnxCP
楽しんごが本気だしてたら勝てた
34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:46:32.01 ID:uSMuml3zO
>>31
いや戦前は良い時代だよ。
日本の戦後は倒産と失業、低賃金、病気や炭鉱労働など暗黒しか残らなかった。

戦時体制なんてどこの国も酷い。そしてそんな政権は戦後失脚する。
独裁者が君臨したのは共産圏や参戦しなかったスペインのような、戦前から日本と違う体制を保っていた国だけだ。
35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:49:37.94 ID:uSMuml3zO
>>29
戦後の帰還者がいない分、食糧事情マシだろう
36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:54:13.13 ID:G7hjjaXT0
良い時代ってか言われてるほど悪い時代ではないって感じだろ
戦前が良い時代だったのは主に都市部だろ
農村じゃあかなり大変だったはず
37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:56:17.78 ID:vEMPWo+P0
農村が大変なのはそれこそ時代だからなあ
勝って経済が成長すれば農村だって楽になる

ただ朝鮮戦争の特需景気は見込めないな
38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 01:57:23.95 ID:dQlPBYHJ0
ナチスともうちょっと連携を深める
暗号をもっと難解にする
39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:01:08.43 ID:yyrYQaNc0
>>35
いなくても足りないことには変わらないから十分に飢餓状態ですぜ
44年後半から南方への航路はほぼ壊滅、半島と満州への沿岸航路も時間の問題で終戦だもの
40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:02:40.34 ID:uSMuml3zO
>>37
朝鮮戦争は特需でもなんでもないよ。戦争中も倒産ラッシュだし、一年前と後に大きな不景気が来ている。
理由は1ドル=360円の固定為替が続いていて、輸出の利益が薄すぎて会社や労働者の利益にならないから。
朝鮮戦争時の日本は国内消費を固めないと成り立たない
41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:03:17.26 ID:dQlPBYHJ0
中国共産党と手を組む
42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:04:29.55 ID:uSMuml3zO
>>39
国内の土地を畑に変えてしまえば食糧はある。危険なのは分配方法。
43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:11:16.73 ID:yyrYQaNc0
>>42
本土決戦やりながらどうやって耕作すんだよ
しかも男手はほとんど狩りつくして女性も学生も使ってる状態だろうが
今と違ってほとんど機械化されてないし、されていても燃料はない
人手がないから耕作放棄されていた田畑からの収量は減るし、未耕作地なんて以ての他
ガダルカナルだけじゃなくて南方の至るところが餓島になったが、本土でもやるとか頭がおめでたすぎるぞ
44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:13:19.17 ID:yyrYQaNc0
もう一つ追加すると、収穫までの時間を持たせることもできないんだよ
45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:17:35.10 ID:uSMuml3zO
>>43
滅茶苦茶な認識だ。30代後半くらいから人手はあるし耕地もある。人夫には在日朝鮮人もいるしな。
燃料は低質で良ければあり、発電は水力タービン。戦うのは兵隊だけ。戦いは数回の揚陸で終わり。
それ以上のことは日本もアメリカも無理だ。
46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/15(日) 02:19:38.35 ID:uSMuml3zO
>>44
収穫まで待つ奴はいないよ。ある分の食糧を全部使った後、収穫品を食糧として足すんだろ。
47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>45
今の北朝鮮と同じで、食糧がないから徴兵した部隊を耕作・漁労に従事させているんですけどね
ラバウルみたいに戦闘が無いから耕作・漁労に専念したとして、それは戦争してると言えるのかね?