カツオ「中島!おい、しっかりしろ中島!!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 忍法帖【Lv=33,xxxPT】
カツオ「(日本が軍事大国になってもう3年か……)」

カツオ「(あれから色々あったな……世田谷の家も燃えてしまったし……)」

カツオ「(姉さん……父さん………中島…………)」
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:43:41.62 ID:GmXzL7dX0
はい、もう結構ですよ
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:43:49.82 ID:1Gup7O+90
タラ「おいもう行くぞ」
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:44:19.12 ID:/QjAGRBP0
永沢くんは関係ないだろ
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:44:28.01 ID:JfEKUrI80
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです。
6 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 11:50:17.19 ID:cRddC9sJ0
マスオ「サザエェ……サザエェ……」

カツオ「マスオ兄さんはこんなだし……」

タラヲ「お腹空いたですぅ。食べ物が欲しいですぅ。」

ワカメ「………」

フネ「さあ!皆食べて。って配給の量がこんなもんじゃねぇ……」
7 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 11:53:07.49 ID:cRddC9sJ0
カツオ「やっぱり、僕闇市でお米を買ってくるよ。」

フネ「およしよ。そんな足でどうやっていくんだい?」

カツオ「(くそっ………僕に足が残ってさえいれば……)」
8 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 11:56:05.49 ID:cRddC9sJ0
タラヲ「お腹空いたですぅ。こんなもんじゃちっとも足らないですぅ。」

ワカメ「……タラチャン我慢して……」

カツオ「もう嫌だ。こんな生活。」

カツオ「(いつまで続くんだろう。いつまで待てば日本は勝てるんだろう。)」

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:58:23.67 ID:RvXoq1Sgi
この人たちもとから戦争体験世代じゃないか
10 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:00:53.73 ID:cRddC9sJ0
カツオ「(5年前のあの日、僕たちの運命は変わったんだ………)」

カツオ「(あの日もいつもと変わらない、何気ない日常だったのに……それなのに…)」

カツオ「(そのころ世間には右翼があふれていた。僕らの知らないところで……)」

カツオ「(まさか、裏のおじいちゃんが右翼で外国人を殺してしまったなんて……)」


11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:01:57.83 ID:VQdeaG6N0
おじいちゃんwwwwwwwwwwww
12 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:04:30.86 ID:cRddC9sJ0
カツオ「(当然、裏のおじいちゃんは捕まった。でも事例はこれだけじゃなかったんだ。)」

カツオ「(全国的に外国人の排斥運動が始まった……)」

カツオ「(そして、徹底的な左翼に対する差別……)」

カツオ「(国民に右翼思想が広まるのは時間の問題だった)」
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:04:50.54 ID:wQ6IbHoHO
おじいちゃんネトウヨか?
14 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:09:52.79 ID:cRddC9sJ0
カツオ「(でも、まさか徴兵制が復活するなんて思わなかった……)」

カツオ「(日本は武力を放棄したんじゃなかったのか……くそっ……)」

カツオ「(最初に徴兵にあったのは、マスオ兄さんだった……。)」

カツオ「(でも、拒み続けて自ら腕を折って一時だけ免れたんだ。)」

カツオ「そのころはまだよかった……多少貧しかったがまだちゃんと食べ物もあった……)」
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:11:09.83 ID:ruNH9dnRO
カツヲ「タラちゃん…サザエを…ママを大切にしろよ…」

タラヲ「カツヲ兄ちゃんなに言ってるで…」ドカッ

タラヲ「なんで…ですか…」

カツヲ「中島…タラちゃんを連れてできるだけ遠くへ…」

中島「磯野…おまえ死ぬ気だな…」

カツヲ「…」
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:12:24.31 ID:X76EJ1en0
イクラ「hi! Baboo」
17 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:14:59.32 ID:cRddC9sJ0
カツオ「(でも、そのうち北朝鮮からミサイル発射の情報が出てきた。)」

カツオ「(正直、あのとき疎開しとけばよかった……)」

カツオ「(その情報が出てきたころから本当に東京に落ちてくるまでにはそう時間がかからなかった)」

カツオ「(幸い爆心地からは離れていたが、一瞬で辺りが瓦礫だらけになっていった。)」

18!ninja:2012/04/14(土) 12:18:27.96 ID:cRddC9sJ0
カツオ「(父さんと姉さんは家の下敷きに……)」

カツオ「(必至に助けを呼んだのに、伊佐坂先生たちは見向きもせずに逃げていきやがった……)」

カツオ「(なんで伊佐坂先生のところは全員無事なのにうちは………)」
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:20:28.37 ID:1KbD2S4VO
波平とサザエ死んだのか
20 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:21:51.12 ID:cRddC9sJ0
カツオ「(あれから3年間、必至に生きてきた。)」

カツオ「(農家から野菜を盗もうとして足を打たれた時は、死ぬかと思った)」

カツオ「(神様………あの頃の賑やかな家族に戻してよ……)」
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:27:06.95 ID:Y8OEtL73i
お前らさ・・・実際に死体とか見たことある?
あるわけないよな
あったらこんなスレ気軽に立てないもんな
俺はあるよ
昔俺がまだ小学生だったころ首吊り自殺の死体を見たことが
すげぇ怖かったよ・・・野次馬根性丸出しで見に行ったのを心底後悔したね・・・
顔も体もガスでパンパンに膨れて・・・
目がキツネ目になってて・・
体中土気色で・・・
何か体が動いたと思ったらそれは蛆だったよ・・・
そんでな・・・怖くて泣きながら帰っておじいちゃんに抱きついた・・・
そしたらおじいちゃんポンと俺の頭のうえに手を置いて撫でてくれた・・・
おじいちゃんの手はゴツゴツしてて撫で方も荒っぽかったけど温かかった・・・
そして飴を一粒くれた・・・
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです。
22 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:27:18.74 ID:cRddC9sJ0
ワカメ「………!! あ、あそこにお父さんとお姉ちゃんがいる。」

カツオ「バカ言うな!父さんと姉さんはもう……」

ワカメ「でもいるじゃない!きっと助かったんだ!ワァーイ」スタスタ

カツオ「バカ、いくな!どこに地雷があるかわからないのに……」

ワカメ「ワァーイ!!」スタスタ

ドゴォォォォン!!!!

カツオ「ワ、ワカメ……ワカメェェ!!」
23 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:29:51.79 ID:cRddC9sJ0
フネ「ワカメ!!………」

フネ「ワカメ…ワカメゴメンね……。止められなかったよ……」

マスオ「……サザエェ……」

タラヲ「ワカメお姉ちゃんどこいったですかァ?」
24 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/04/14(土) 12:33:56.09 ID:cRddC9sJ0
タラヲ「ワカメお姉ちゃんがいなくなったから、一人分のごはんは増えるですぅ。嬉しいですぅ」

カツオ「こ……こいつ……」

カツオ「(待て、殴るな俺。こいつを殴っても意味ない…)」

タラヲ「カツオ兄ちゃんも喜ぶですぅ」

カツオ「……………」

カツオ「4人家族になってしまった……」
25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:35:44.49 ID:NPnZxO4eO
イクラ「Hi chance!bamboo!!」
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:38:15.38 ID:X76EJ1en0
イクラ「Get Ready For The Next Battle」
27 忍法帖【Lv=33,xxxPT】
カツオ「(こうして、僕たちは地獄のような世界で生きていくんだ……)」



カツオ「さて、来週は
    サザエの女大学
    花見の神様
    ワカメ 入学式の思い出
    の三本でお送りします」

サザエ「来週もまた見てくださいね

サザエ「ジャン ケン ポン ウフフフフフフ」