妹「お兄ちゃんに近付く女はみんな死ねばいい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 忍法帖【Lv=32,xxxPT】
兄「だからって自殺するなよ………」

幽霊妹「てへっ」
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 10:33:12.33 ID:Cn04baPC0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 10:53:27.42 ID:Bc3X4eIq0
そのまま続き書けよ
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:07:32.04 ID:g6x5Yh3Z0
私は平成元年生まれの19ですが、お兄ゃちんが大好きです。男性として、私はお兄ちゃんと結婚したいです。
お兄ちゃんは航行3年で、学年でも他校の人からも人気があり、顔が広いです。
お兄ちゃんにキスされたりパグされたり頭を撫でられることが私は好きで、お兄ちゃんに
彼女が出来てからもずっと「キスして。頑張ったご褒美ちょーだい♪」
お兄ちゃんはいつも「しかたないなぁ」と言い、ヤってくれます。
でも最近はしてくれなくなり、彼女とばかり遊んでいます。
私もお兄ちゃんと遊びたいと言っても、「ごめん、今日はかに女とデートの約束なんだ。
また今度」と言って遊んでくれません。私は彼女がムカつきます。
なんでお兄ちゃんなの?お兄ちゃんには私っていう彼女がいるのに、なんとしてでも
お兄ちゃんと彼女を引き離したい彼女の人うざい、ムカつく、ブサイクのくせにと
毎日思うようになりました。
そう思ってから、彼女の前でわざとキスしたり、ラブ握りして歩いたり、パグしたり
してます。
お兄ちゃんは私の彼氏、私だけがひと理事めできるのと思って過ごしています。
でも、お兄ちゃんや彼女のことを思うと複雑な気分になります。
このままいやがらせを続けて私はそれでいいのかなって思うことが毎日です。
お兄ちゃんのためには身を引いた方がいいでしょうか
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:43:58.08 ID:PBpDO7um0
兄「なんで死んだんだよ…」

幽霊妹「おーいお兄ちゃーん?」

兄「俺らが悲しむって分からなかったのかよっ…」

幽霊妹「お兄ちゃーん?見えてないの―?

兄「馬鹿野郎っ…」

幽霊妹「ほらほらーぱんつ見えてるよー」

兄「グスッ…」

幽霊妹「むむ…見えてないのか…この体不便だな」
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:46:30.09 ID:Bc3X4eIq0
いいぞ
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:48:36.27 ID:PBpDO7um0
幽霊妹「まあでもこの体なら妨害工作もすんなりやれるからいいかな」

幼馴染「兄くん…」

兄「幼馴染か…」

幽霊妹「むう…早速ターゲットはっけーん!」

幼馴染「妹ちゃんのこと…その…」

兄「ああ…もう大丈夫だ…」

幼馴染「…辛いなら無理しないでいいから」 ギュッ

兄「…グスッ」

幽霊妹「なあああああああああこのビッチがああああああああ早くひきはがさねば!」

スカッスカッ

幽霊妹「な…触れない…だと」
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:53:21.47 ID:PBpDO7um0
兄「…ごめんしばらく…ヒック…こうさせてくれ…」

幼馴染「兄くん…」 ナデナデ

幽霊妹「なんでさわれないんだよおおおおおおおおおおおおお」

幽霊妹「…こうなったら呪いのパワーで殺してやる!」

幽霊妹「ふんのおおおおおおおおおおおお」

兄「…もう落ち着いたから大丈夫だ」

幼馴染「あっ…はい」

兄「ごめんな…みっともないとこを見せて」

幼馴染「いえ、いつも兄くんは頑張ってましたからたまにはこういうところを見せてもいいんです」

兄「…」

幽霊妹「何で効かないんだよオオおおおおおおおおおおお」
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:57:52.17 ID:Bc3X4eIq0
凄くいい
…と思うんだが人いないのか?
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:59:11.64 ID:fhxnOP3i0
いるお
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 11:59:33.39 ID:PBpDO7um0
幼馴染「妹ちゃんどうして自殺なんか考えたんでしょうか…」

兄「それが思い当たる節がないんだ…」

幼馴染「そうなんですか」

兄「自殺する前日も『凄い考えが思いついた!私天才かもしんない!』とか嬉しそうにしてたのに…」

幽霊妹「NOOOOOOOOOOOOOOOOOOO」

幽霊妹「何が天才だYOOOOOOOOOOOO」

幼馴染「学校とかでいじめとかは…」

兄「確認してみたがそれらしいことはなかったみたいだ…」

12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:04:01.33 ID:jBjVjzqEO
妹のアホーーーーーーーーーーーー
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:05:00.15 ID:PBpDO7um0
幼馴染「兄くん…辛いでしょうが学校に行きましょうか」

兄「ああ…もう四日も経ったんだいい加減に立ち直らないとな」

幼馴染「じゃあ行きましょうか」

幽霊妹「まずまずいまずいまずいまずい」

幽霊妹「学校にはお兄ちゃんに近づこうとする女がいっぱいいる…」

幽霊妹「きっと私の死をいいことに慰めようとするフリして一気に距離を縮めるんだ…」

幽霊妹「何か…何か打つ手はないのか…」
14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:12:05.81 ID:PBpDO7um0
委員長「兄さん…大丈夫ですか?」

ツインテ「兄…心配したんだよ」

ポニテ「兄くん…」

地味子「そっ、その…だっ、大丈夫…?」

巨乳「兄…元気出して」

ロリ「あに…暗くならないで」

男「ああ…平気だから」

幽霊妹「想像以上にいっぱいいたあああああああああああ」

男「心配掛けてごめんな」
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:13:49.63 ID:Bc3X4eIq0
呼び方は「兄」じゃなくて「男」の方がいいんじゃ
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:13:50.61 ID:PBpDO7um0
そしてバイトへ…
17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:20:18.09 ID:jBjVjzqEO
地味子支援っっっ!!
18まくら ◆MAKURa15Tk :2012/04/14(土) 12:35:38.39 ID:ATmRBgih0
ロリ支援
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:36:08.19 ID:5QUbNrn70
地味子しえん
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/14(土) 12:59:49.50 ID:gr571CM9I
支援
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
続編か