マミ「あ、キュゥべえのおちんちん吸いに行かなきゃ…!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
マミキュゥ
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:30:24.64 ID:VElK9jPQO
もろきゅう
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:30:44.23 ID:tAgK7C6W0
つまんね
スレ主何歳?
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:42:50.05 ID:CJs1FZrOO
まて
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:44:09.89 ID:Irxir3VJ0
マミ「はぁ…はぁ…」

QB「やぁマミ、そんなに慌ててどうしたん…んんっ!!」

マミ「んっ…クチュクチュ  プハァ
   
   あぁ…いいわぁ……」ペロペロ

QB「ちょっとマミ!どうしっ…!!あっ!ああぁ!!!
  や…やめぇぇ///」

マミ「いいからじっとしてなさい、男の子でしょ?アムッ」

QB「ま…まみぃぃ!!変な感じだよ!!感情が…!!
  僕にも感情がぁ!!」

マミ「ふふっ…どうしてほしいか言ってみなさい?」

QB「ぼ…僕のおちんぽもっと吸ってぇ!!
  おちんぽきちゃうの!!くるの!ぁ…ああぁ!!もう…!!」

マミ「いいのよ?すきにして」

QB「あ…あああ!!え…えんとろぴぃぃー!!!」ビュッビュ!!

マミ「んっ…すごく濃い…」

QB「ぼ…ぼくのせーえきが…エントロピーを凌駕した…!?」
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
QB「ま…マミ!!もう一回!!もう一回してくれないか!!」

マミ「ん?…ふふふっキュウベぇったら、まだ物足りないの?
  
   しかたないわね…」

QB「うん!もっと!!もっとぉ…!!」

マミ「ええ、じゃあもう一回イかせてあげる…
   でも今度は…」トロォ

QB「あぁぁ…マミの…」

マミ「さぁ…次は二人で楽しみましょう…?」