あかり「こっちはもうおかしくなっちゃってるんだよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
あかり「本当はこんな扱い嫌なんだよ!」

あかり「毎日毎日心を傷つけられて、それでも笑顔で耐えなきゃならない」

あかり「こんな生活散々だ! みんな死ね!!!」ガラッ

京・結・ち「」
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 22:53:53.65 ID:ML2nJRkk0
俺「」
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 22:55:02.46 ID:HuUs2Wdj0
京子「あかり階段から落ちたのか?」

ちなつ「口調変わってましたね」

結衣「また殴らなきゃならないのか」

京子「そうみたいだね」

ちなつ「木刀は準備しましたよ」
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 22:56:33.30 ID:aLnHx2k40
いじめものなのかな
パンツを脱がざるをえない
5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 22:57:09.71 ID:HuUs2Wdj0
京子「では校舎へ侵入」

結衣「侵入って言葉使うなよ。聞こえ悪いだろ」

ちなつ「てか、京子先輩。どうしてあかりちゃんが校舎にいるってわかったんですか?」

京子「ん?勘」

結衣「おい」

ちなつ「普通に考えたら家に帰ってると思いますけど」

京子「いや、私が学校にいると思ったんだから間違いない!あかりは学校にいる」

ちなつ「いなかったら罰金バッキンガムですよ」

結衣(ちなつちゃんが言うと笑えないな)

ちなつ(結衣先輩…なんで…)
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 22:59:59.46 ID:HuUs2Wdj0
京子「ほら、あかりいた」

ちなつ「ほんとだ。でも、なんで理科室?」

結衣「シッ。あかり何か言ってる」




あかり「黒の教科書によれば、これで殺人を」



京・結・ち「!」
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:02:07.21 ID:HuUs2Wdj0
京子「黒の教科書ってまさか…」

ちなつ「うわさのアレですかね」

結衣「なんだそれ。どんな教科書なんだ?」

ちなつ「危険な内容が書かれた教科書ですよ。ね?京子先輩」

京子「知らないー。なにそれ」

ちなつ(死ね)
8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:04:08.18 ID:HuUs2Wdj0
結衣「京子。知ったかぶりは嫌われるぞ」

京子「大丈夫だって」

ちなつ(金輪際やめてほしいです)




あかり「あははははははははははwwwwww」

京・結・ち「」

結衣(こわい…)
9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:06:09.88 ID:HuUs2Wdj0
結衣「あかりもしかしたら大変なことしてるんじゃないか?ちなつちゃん何かわかる?」

ちなつ「うーん。黒の教科書は基本的に危険なことしか書かれてないですからね」

京子「どんなこと書かれてるの?詳しく教えてー」

ちなつ「うっ。あ、あかりちゃんに聞いただけだから詳しくはわからないです(事実だし)」

結衣「こら、京子。ちなつちゃんを困らせるなよ」

京子「結衣〜。私に比べてちなつちゃんには優しすぎじゃない?」

結衣「そーかー?」
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:06:49.26 ID:aLnHx2k40
期待してるから完結までさせてね
11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:08:39.47 ID:HuUs2Wdj0
ちなつ「先輩!あれ見てください!!!!」






あかり「はは…ははははは。これで…憎き娯楽部員を……殺せる!」

あかり「あはははははっはっはははあっはああはああはあああ」




京子「手遅れじゃない?」

結衣「それは言わない」

12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:10:39.88 ID:HuUs2Wdj0
あかり「あはハアハアああおおひょひょひょおはああああああん」



結衣「」

ちなつ「早く殴りにいきましょう」

結衣「そうだな…」

京子「私が先陣を切る!あかりーーーー!!」ガラッ

あかり「!?」
13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:13:44.66 ID:HuUs2Wdj0
京子「あかりいいいいいいいいいいいいい。かくごーーーーーーーーー」ポカッ

あかり「ひでぶ」

京子「よっしゃあ!結衣―。ちなつちゃーん。倒したよー」

結衣「あっさりだったな」

ちなつ「つまんね」

結衣「え?」

ちなつ「いや、なんでもないです」
14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:15:09.16 ID:S7+oWunA0
エンッじゃないのか
15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:17:28.59 ID:HuUs2Wdj0
結衣「それにしても、あかりは何を作っていたんだ?」

ちなつ「ビーカーに透明の液体が入ってるみたいですが」

京子「飲んでみればいいじゃん」

結衣「バカか。死ぬぞ」


西垣「あー悪い悪い」

京・結・ち「!」

西垣「あかりの様子変だっただろ?」

ちなつ「まさか、実験ですか?」

西垣「イエスイエス。実は性格を変えることができる薬が完成してね。さっき部活へ行こうとしてたあかりに飲ませてみたんだよ」

結衣「納得」

西垣「もうそろそろ効果が消えると思うよ」

西垣「って、あかり寝てるじゃねえか」

京子「あはは」
16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:19:48.00 ID:wGjx2Nmg0
西垣先生も飲んだのか?口調とか色々違いすぎるけど
17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:20:03.00 ID:HuUs2Wdj0
ちなつ「そうだ…!先生。これあかりちゃんが作ってたんですけど何かわかりますか?」

西垣「んー? これは……」

京・結「これは?」

西垣「……塩水だ」

ちなつ「は?」

西垣「水に食塩を混ぜただけのな。ってか、あかりの野郎、勝手に食塩とビーカー使いやがって」

結衣「まあ人を殺せるようなものじゃなくてよかったな」

京子「本当だよ」
18>>16 悪い 西垣の口調がどうだったかあまり覚えてない:2011/10/09(日) 23:22:33.04 ID:HuUs2Wdj0
あかり「ん…」

京子「あかり起きたみたいだぞ?」

西垣「もう薬の効果は切れてるはずだから心配しなくていいぞ。じゃあな」ガラッ

結衣「まったく。めちゃくちゃな先生だなぁ」

あかり「痛っ。頭が…」

京子「あかりおはよう。さっきは殴ったりして悪かった!」

結衣「私らも、勝手にキチガイ扱いして申し訳なかった」

ちなつ「ごめんなさい」

あかり「……」キョロキョロ

あかり「……はぁ?」
19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:25:03.44 ID:HuUs2Wdj0
あかり「何言ってんだ?お前ら」

京子「あれ?」

結衣「薬の効き目はもうないはずだけど」

あかり「薬?何の話だ!あぁ!?」

ちなつ「ひぃっ」

あかり「勘違いしているかもしれないが、俺がおかしくなっちゃったのは西垣の件とは無関係なんだよ!」

結衣「お、落ち着け。あかり」
20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:25:26.29 ID:aLnHx2k40
あかり「恥の多い生涯を送ってきました」
21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:27:34.64 ID:HuUs2Wdj0
あかり「うるせえ!このビーカーには、人を殺める液体が入っている。これをかけられたくなかったら今すぐ俺から離れろ」

京子「あかり!正気に戻って!」

あかり「京子。お前死にたいのか?」

京子「私は死んでもいい!ただ、あかりが元に戻ってくれれば…」

結衣「京子…」

ちなつ「京子先輩…」
22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:30:12.13 ID:HuUs2Wdj0
あかり「どうやら何を言っても無駄なようだな」

京子「!」

あかり「死ねえええええ」

ビーカーの中の液体が京子にかかる。

ちなつ「し、死なないよ、それじゃ。だって、ビーカーの中に入ってたのはただの塩水だもん」

あかり「ただの塩水だと思ったか?」

京・結・ち「!?」

あかり「今京子にかかったのは、黒の教科書でももっとも危険な“デンジャー塩水”なのさ」

ちなつ「で、でんじゃーえんすい!?」
23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:32:06.02 ID:5ixheMcz0
エンッ!!
24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:32:16.53 ID:HuUs2Wdj0
あかり「そうだ。それにふれた者は」

京子「エンッ」

あかり「何故か死ぬ!」

京子「たす…けて……」

結衣「京子!!!」

ちなつ「京子先輩!」
25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:34:26.12 ID:HuUs2Wdj0
京子「エンッエンッ」

あかり「ふふ。苦しみながら死ぬがいい。長年俺を傷つけてきた罰としてな」

あかり「あはははははははははははははは。オケラオケラぷぎゃあああああ」











京子「という夢を見たんだ」
26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:36:29.83 ID:jASFv4ti0
           `L,,_
           |ヽ、)
          .|
         /                ,、
         /             ヽYノ
        .|            r''ヽ、.|
        |             `ー-ヽ|ヮ
         |                 `|
        ヽ,      ________     |
         ヽ__。rt^^^    ^^ヽ-、_ノ
        .;/゛,-^"          ゜-、
       / /^ ,,、        __,,。。.l゚lx_
      /゜ ,,f" ./゜    ,,。.─ヾ(^゜    \
     /゜./ メ   __/゚^    ]、     `、
    ./゜ l゚゜./  ,,/^       ]!  t    t
    」  ./゜  /          T  [    ]、
    [     メ゜           ]、 ]、   .l[゛゛゛゛゛゛゛^^^^^--,,_
    [    ./゜.。            ]l. |   |───t=ヽ    ゚。
    ]、  /゜ .\_          .ll. |   ]---、.。。.。.,,_    メ
     ]、 /    \。        | |  J-、。_    ".ヽ。/゛
     ゚。./      ^\.。,,_     」  `、 ノ   .\x    ./
      4     .\。._   ^^^.ヽ─[─  ノ゜         /
       ゝ_      ^ヽ--------:ll.  /         .;,,"
        .\、            /_。(          ./゜
           ゛ー。.,,__    __。.-^^^ .\        メ
               ゛^^^゛        ゚ヽ.。,,_  __/
                              ^.ヽr"
                                       ┼  ┼、ヽ レ |
                                        (_|フ) . ノ ノ   __ノ
27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:38:20.98 ID:aLnHx2k40
28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:38:53.79 ID:HuUs2Wdj0
あかり「ひどいなぁ。あかり、そんなことしないよ」

ちなつ「どうですかねぇ。今の話聞いて、本当にやりそうな気がしてきましたよ」

あかり「しないってば」

京子「昨晩○物語読んだ影響かなぁ。とにかくスリル満点の夢で楽しかったぜ!」

結衣「楽しかったのかよ」
29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:39:50.19 ID:jASFv4ti0
                  ⌒\
            __ ) )
  __   -ァ ´    <ー-
//  '⌒ く/  /⌒    ⌒ヽ \
: :,'  :/ //   /          \\
: :i :/ -=/   /   ∧. /|     :|   丶ト
乂_:{_:彡/      /|_/∨│   :|人/   小/ヽ            ====== ___======
: : : : : : /     〃⌒ヾ _|/i :/:i/|/|   | ∨ー}  ___三三三 ̄ ̄ ̄ ̄===== ̄ ̄ ̄
/: : : : /|   :i :|/ {{   }} ` |/〃⌒Yヘ   | _====_==== ̄ ̄== ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
∨: : /:_|   :i :|  ゞ _,,,ノ    {{  }}   _─==三≡≡ ̄==
/\/:/ |   :i :| //      _== ̄ ̄ ┏━━┓┏┳┓   ┏┓┏━┓┏┓┏┳┓┏┓     ┏━┓┏┓
: : : :人_|   :i八   / ̄ ̄` ̄      ┃┏┓┃┃┃┃  ┏┛┃┗━┛┃┃┃┃┃┃┗━━┓┗━┛┃┃
i : : : : : |   :|   /            ┃┗┛┃┗┻┛┏┛┏┛┏━┓┃┃┗┻┛┃┏┓┏┛     ┃┃    
| :/|: : : |   :|、               ┃┏┓┃      ┗┫┃  ┗━┛┃┃      ┗┛┃┃     ┏┛┃    
|/ :|/| 八  :| :\{              ┗┛┃┃        ┃┃  ┏━━┛┃        ┏┛┃  ┏━┛┏┛
-::=ミ\/\:レ'∨   ー=ァ:≦  ̄──_ _ ┗┛        ┗┛  ┗━━━┛        ┗━┛  ┗━━┛
.::.::{{.::.::.  ̄.::.: 〈     ∧: :/|/  ̄==二= ̄=====三 _
\::\.::.::.::.::.::.::.:\   ヘ.:`'<     ̄ ̄===== ̄_ ̄ ̄ ̄==三三三   ___
                             ===== ̄======= ̄ ̄_==三三
                                    三三三三  ̄ ̄  ̄ ̄====
                                              ̄ ̄ ̄ ̄=====
30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:42:57.08 ID:HuUs2Wdj0
西垣「ちょっと失礼するぞ」ガラッ

京子「あ。西垣ちゃん」

西垣「実はな、今性格を変える薬が完成して」

結衣「誰かに飲ませたい、と」

西垣「その通り!」
31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 23:44:57.65 ID:HuUs2Wdj0
ちなつ「お断りします」

西垣「何だ。気がきかないな」

あかり「京子ちゃんの夢みたいになったら困るしね」

結衣「夢では薬は関係なかったんだけどな」

西垣「?まあいいか。他の誰かに飲ませてみるよ」
32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ちなつ「そういえば、私も面白い夢見たんですよ」

あかり「どんな夢?」

ちなつ「せっかくだから紙芝居にしてみるから、明日まで待ってて」

京子「ど、どうしてそこで紙芝居!?」

ちなつ「いやぁ、前回のやつがすごく好評だったから頑張っちゃおうかなって」

結衣「ちなつちゃん!」ダキッ

ちなつ「結衣先輩?///」

結衣「ちなつちゃんは頑張らなくていいんだよ、そう、頑張らなくても。是非その夢をちなつちゃんの声だけで教えてくれないかな?」

ちなつ「ゆ、ゆいせんぱい」ウルウル

京子「よかったー。危うく命の危険に直面するところだった」

あかり「それは言いすぎだよぉ」

京子「まあ確かにあかりにビーカーぶっかけられるのに比べたらね」

あかり「ちょ、ちょっと。あかりはそんなことしないってばぁ」


おしまい
自分でもつまらんと思った