【米国】「中国の軍拡は主要な懸念の対象になった」…議会報告書[12/25]

このエントリーをはてなブックマークに追加
1玄武φ ★

■中国、潜水艦戦力を増強 米議会報告書「米海軍の主要な脅威」

 【ワシントン=古森義久】米国議会調査局は二十四日までに中国の海軍力増強の実態を
詳述した報告書を作成した。議会の政策指針となる同報告書は米海軍が中国の海軍増強を
脅威とみていることを明らかにし、特に中国が潜在敵の海軍艦艇を攻撃する各種ミサイルを
大幅に強化する一方、潜水艦戦力では「世界でも最も野心的な拡張」を進めているとして議
会に防衛政策面での対応措置の必要を訴えた。

 「中国の海軍近代化=米国の海軍力への意味」と題された約八十ページの同報告書は
上下両院議員の法案審議の資料として作成された。報告書は国防予算を審議する同議会
にとっても中国の軍拡は主要な懸念の対象になったと冒頭で明記、ジョン・ウォーナー上院
軍事委員長が「米海軍にとって中国海軍はチャレンジ」と定義づけたうえ、米海軍のベルン・
クラーク作戦部長が同軍事委員会に「米海軍にとっての主要な脅威は中国海軍であり、そ
の動向には重大な懸念を抱いている」と報告したと記している。

 報告書は米国にとって最も意味の大きい中国海軍関連パワーの近代化としてまず、「台湾
や日本の目標に照準を合わせて中国側に配備された合計七百三十基ものCSS6、CSS7
などの中・短距離弾道ミサイルの多くが複数機動型個別誘導弾頭(MaRV)ミサイルへと改
造されつつあり、将来は海上の艦艇をも攻撃できるようになる」と警告した。

 さらに中国が新配備あるいは開発している海軍関連攻撃兵器として
(1)地上攻撃巡航ミサイル
(2)対艦巡航ミサイル
(3)地対空ミサイル
(4)艦艇攻撃の航空戦力−などを指摘した。

 同報告書は中国の潜水艦戦力の増強が米側に深刻な懸念を生んでいるとして、中国がい
ま同時に少なくとも五種類の潜水艦を取得しようとしていることは「世界でも最も野心的な潜
水艦拡張の努力」と判定し、特に最近の動きとして「中国は九〇年代に購入したロシア製の
キロ級潜水艦四隻に加え、さらに同八隻を取得中」と述べている。そのほかに新規に開発中
の潜水艦として
(1)戦略弾道ミサイル原潜094型
(2)攻撃型原潜093型
(3)攻撃型通常潜水艦041型「元」級
(4)攻撃型通常潜水艦039型「宋」級−の四種があげられた。

 報告書はさらに既存の潜水艦として最近、日本領海に侵入した攻撃型原潜「漢」級や戦略
弾道ミサイル原潜「夏」級、旧式の「明」級、ロメオ級などをあげ、中国は世界の「潜水艦大国」
を目指し、このままだと二〇二〇年までに三十五隻の新潜水艦を取得して、合計五十隻以
上の新鋭攻撃型潜水艦を配備、米海軍を圧倒すると予測した。

 報告書は中国海軍がロシア製のソブレメンヌイ級駆逐艦や敵艦の電子機能を破壊する電
子爆弾の配備をも進めているとしてその軍拡の異常なまでの規模と速度を強調し、その狙いは
「台湾攻撃の際の米軍介入の阻止」
「アジア地域での軍事主導権の主張」
「中国の海洋領土、経済、エネルギー権益の防衛」などだとしている。
(産経新聞) - 12月25日2時53分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051225-00000008-san-int

【中国】外交部報道官、中国と日本の軍事費を比較 日本の言う脅威がどこにあるのか教えて欲しい[12/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134531778/
【中露】中国発注の潜水艦2隻、ロシアが引き渡し【12/24】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135355757/
【民主党】  中国は脅威でない  民主党 鳩山幹事長 [12/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135243131/
2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:27:48 ID:6pCbLfUE
2なら↓
3特定記者(中道左派保守層) ◆OOOOOkCOQc :2005/12/25(日) 10:28:34 ID:iPyAGu6P
んなの言われなくても
4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:29:40 ID:8NyJSk6K
日本も原子分裂型自動航行弾作成しようぜ
5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:30:14 ID:8gsw0Alc
日本も核武装か
6窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 10:31:06 ID:9K/0Gg0K
ぽっぽピーンチ!
7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:31:37 ID:InpjZM++
あぁなんだもう口裏合わせてんだな・・・
8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:31:37 ID:xRIpheJL
おまえらの国の栗政権の性だろが!!!
9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:32:38 ID:zgUwSC6j
戦争の予感がする
10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:33:40 ID:Am4XEiLT
民巣の「中国は脅威でない」なんてホザイテタ馬鹿議員達は
どーするんだろうねwww

現実見ろよ、馬鹿。
素人の漏れでも「中国の海洋進出はヤバイ」と感じているのに、
政治家が呆け呆けしやがって。
お前等の仕事は「国民の生命・財産を守る事」じゃなかったのかよ。
てめぇの懐ばっかり暖めてるんじゃねー。
11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:34:56 ID:8m7eN+K+
田中真紀子は氏ね!
12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:35:53 ID:24t+IkLc
>>11
TVの見すぎ
13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:36:26 ID:b2hHEwbx

  ヽ/⌒ヘ~
  ., 't,_,ノ丶   ,  - ─-  △  、
 /  !   '` 巛(リノ))ヽ\ヽ▽ ヽ    ポッポッポ鳩ポッポ♪
        ,/ ● L_/    'i, i    中国は驚異じゃないんだってね、鳩さん?
       / ″  l ,/  ●   i川
      ノ从     し ii  ″ 丿从   〜 △v
      |`:、\      ii  __,/__ノi       厦
      'i、 ̄~))    ij((____,ノ
        ^- i' '      ヽ| `i      ∧∧∧
         i_____ 'l_|、    (    )
        ノ          ,ゝ       ~ T ~
       ~^''!, ̄ T T ̄ ,!_       <ヽ | //
          \ l, ~''‐--::,,⊃ ) )   \| ノ
14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:36:57 ID:CUC2YeeG
これはマジだな。
中国は沿海部防衛の為、沖縄フィリピンを国益線、ハワイまでを権益線として
実効支配下に置くべく動いているから、アメリカとしては当然の反応だな。
15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:37:52 ID:zBerXEaD
でも真紀子は中国の味方だべ。
16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:40:08 ID:8m7eN+K+
おりは30秒しか見ていないw
17窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 10:41:50 ID:9K/0Gg0K
対支那は民間投資だって制限するべきかもしれんぞマジで。
ODAをやるなんてもってのほか
18109東亜+をi-appliで広めよう計画 ◆O.NFs7m.P6 :2005/12/25(日) 10:42:53 ID:Ct2zgG/1
>>11
テロ朝ですね。東亜+にどっぷり浸かった後では、マキコ電波強すぎマスナ
19エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/12/25(日) 10:42:53 ID:HLdkd99H
20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:42:59 ID:xRIpheJL
新ココムキボン
21窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 10:44:27 ID:9K/0Gg0K
>>19
強烈・・・
スレ立てたらw
22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:45:18 ID:eo2JAhPa
地球のためにも、シナチクは滅ぼすべき
23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:45:44 ID:tXO69lZU
俺たちがまず出来る事、
些細なことでは有るが、
中国製品を買わないことだ。
24窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 10:46:05 ID:9K/0Gg0K
>>20
> 新ココムキボン

本来はそういう話なんだがヨーロッパが支那の脅威を受けていないから非常に難しい。
支那の狙いは明らかに米欧分断だし。
25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:46:07 ID:8m7eN+K+
おまいらと2chやりすぎて
テレビが見られないからだになっちまっただろ
責任とれよw
26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:46:17 ID:b2hHEwbx
>>19
アカハタも信者の思想統一に必死だよね、最近・・・w

アカピーもそうだけど・・・ww
27特亜では釣りより煽りが面白い ◆AdzrnBN9QI :2005/12/25(日) 10:47:49 ID:iXTAsz12
>>19
共産党っていつからこんな基地外に成り下がったんだ?
28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:48:36 ID:Ti0Bnh4l
>>23

同意。発ガン物質入りの食料品など論外。「日本人が食べるんだからどうでも良い。」by 中国農民

電気製品も、日本製以外なら可能な限りマレーシア・インドネシア・・・・・製を。
29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:48:47 ID:eo2JAhPa
>>19
こりゃ、共産党も滅ぼすべきだな。

危険すぎるw
30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:49:12 ID:Am4XEiLT
>>25
漏れなんかTV殆ど見ないぞ。
見てるとムカついて、精神衛生上宜しくないからな。
教育の「芸能花舞台」や囲碁・将棋番組は観るが。
31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:49:34 ID:Hu7KEcAK



というか誰だ

中国は弱小海軍だとほざいた奴は
32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:52:08 ID:8NyJSk6K
日本と比べてだろ
日本の海上自衛隊はかなり強いからな。
一般諸国に比べたら中国は脅威だと思う

まぁ核ある時点で脅威決定だがな
33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:53:08 ID:Am4XEiLT
>>27
子供の頃、赤旗を取っていたが昔からこんな基地外だったと記憶している。
34文目 ◆Iris./a7Pc :2005/12/25(日) 10:56:54 ID:V2c63Oq3
海つながりで、ニュー速+にあった記事

【国防】日本列島全体の防護はイージス2艦があれば可能と判断…海自、既存4隻改修へ
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135429325/
35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 10:59:32 ID:Hfyde46d
新聞では朝日のスタンスにも言及してたけど、ネット上には無いね。
36∩(`・д・)三○>`д´>)`ハ´) ◆Je8no4qu16 :2005/12/25(日) 11:01:03 ID:ln23Nm1t
>>1
質の面ではまだまだなんだろうが、量的な面では拡大の一途だしなあ。
ミサイル原潜なんてマヂにまずいと思う。ここまで戦略的な拡張を続け
る国が隣にあるのに、何故危機感を持たないのか不思議で仕方ない。
37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:01:09 ID:D7i4uFyz
>>1
こんだけ派手にやって
>「昨年の中国の軍事費わずか256億ドル」
なんですか??
38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:03:11 ID:Hfyde46d
>「昨年の中国の軍事費わずか256億ドル」
(武器調達費を除く)って事でしょ。
39<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:04:04 ID:t+M9o6jD
ハトポッポは前原に切られて死ね
お前には、そういう役回りが、ピッタリだ
その瞬間、民主党の支持率は暴騰する
40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:04:24 ID:D7i4uFyz
あら、どうもw
41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:04:59 ID:/zhAWtP0
サンデーモーニングが神番組と化してる
42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:05:48 ID:8NyJSk6K
うほ♪ いいサンデーモーニング
43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:08:51 ID:8m7eN+K+
おりは30秒しか見ていない!w
44あやや ◆XbikAZAya. :2005/12/25(日) 11:08:56 ID:3Zon5Rkn
中国共産党の中継基地でつね
45あやや ◆XbikAZAya. :2005/12/25(日) 11:10:56 ID:3Zon5Rkn
赤旗と日本共産党の事ね
46<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:17:30 ID:RTKEBJ/E
アメリカは、議会がいくら中国に懸念を表明しても、
ブッシュ政権がまともにとりあわないからな…
47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:21:54 ID:fKC/dyQO
>>46
ブッシュ政権は、冷静に情勢を見てるよね。

議会はこの前の「中国の平和発展道路」を知らないんじゃないかな。
48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:29:51 ID:nrT5CzgX

軍事予算獲得には、「脅威」が必要。
全世界が平和になれば、一番困るのは、アメリカ。
49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:32:31 ID:fKC/dyQO
>>48
今のブッシュ政権のメンツを見れば明らかだよね。

アメリカの軍事産業は恐ろしいですよ。
大規模軍縮をやろうとしたJFKの運命を見れば・・・。
50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:46:51 ID:+V0jDLXW
>>48
だいじょうぶ。
中国共産党はバカだからこのまま突き進むよw
中共はアメリカの軍需産業の希望の星だよ
51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 11:58:25 ID:HoCSwcuw

日本は、先ずエロ拓みたいな、売国奴を放り出す事から始めないとな。
52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:03:33 ID:v++MM9/i
53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:10:50 ID:IuFSXQsD
鳩山w
54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:12:39 ID:bLiwBAxM
>>49JFKは兄弟全員が非業の死を遂げているのは有名な話。
暗殺されるまでも無く呪われている。
55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:37:08 ID:KgDjgzGH
来れでも平和とか友好でもって中国と付き合えと?
結局ドイツに蹂躙されたフランスの大戦前の態度と同じだ。
56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:19:05 ID:9/a6Q30Z
【赤旗】NYT紙「麻生外相の中国軍事的脅威発言は思慮に欠ける」【12/25】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135483768/

赤旗立場無しw
57窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 13:21:48 ID:9K/0Gg0K
>>56
思慮に欠けるのはいつもサヨなんだよな最近・・・。

たまにはマトモなことを言ってくれと。
58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:44:47 ID:AkY3aw+D
朝鮮半島を絶対防衛線とするべし
59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:01:23 ID:KgDjgzGH
http://www.sankei.co.jp/news/051223/kok055.htm

中国では一年で6000人が炭鉱事故で死にます。軍拡のほかにやる事が有るのでは?
60<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:02:39 ID:L8FEeejy
>>59
人口多すぎるのわかってるから、わざと殺してるんだよ
事故にみせかけて
61窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 14:35:41 ID:9K/0Gg0K
日米安保条約は完全に対支那軍事同盟になったわけだが
だとすると日米のバイ条約であるよりもNATOのようなマルチ条約にした方が効率的
62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:37:47 ID:ASjUap39
だれかエロ拓にこの資料送ってやるべきだな。
63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:38:29 ID:eVPiLLv/
>>59
実は支那版バンカーバスターの実験
64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:40:39 ID:nog14vwP
>62
これだろ?まったくだなw

【日中】山崎拓氏、麻生外相の”中国脅威”発言を批判 政府公式見解ではない〔12/25〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135478365/
65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:46:15 ID:JerXFdkn
↓にて色々話されてますが何かあれば意見をお願いします
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132974438/
66<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:56:49 ID:ijA54b7A
アメリカが懸念を表明する尻馬にのって、
現実的脅威とか言っちゃう馬鹿な日本の政治家は居なくなって欲しいね。
これで日本の政治家が勘違いしちゃうのが一番心配だよ。
アメリカは外交の表現を知ってるけど、今の日本の政治家は
国内の一般常識で判断するからなあ。
67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:59:40 ID:we1xHX/i
中共の軍備増強って、単純に日本や台湾の脅威だけでなく
韓国にとっても充分脅威のはずなんだが、まったく非難めいた
話が出ないのは不思議で仕方ない。
半島の平和状保持を云々言うなら、北朝鮮と軍事同盟関係にある
中共の軍拡は脅威以外の何物でもないんだが。
68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 15:44:00 ID:0f4A6qDg
つまりだね、

後5年ぐらいで米海軍に追いつき、その後追いつ抜かれつの競争の後、
いっきに米海軍を抜き去り、世界は中国のものとなるということだよ。

世界最強の陸軍と併せ、まさに世界を力で持って中国の前にひれ伏させる。

経済力はすでに7位のイタリアを抜き、後5年で米国の背後に迫る。
そして経済力でも米国を上回り、世界を共産主義一色で染め上げる。

金持ちの資産家はあれだ、莫大な資産を中国政府に捧げ、平民に下る。
そして平民に下った後は、今までの行為の恨みを受け、ボコボコにされるのだ。
69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 15:49:49 ID:HEnTGvR0
偉大なる中国に世界じゅうがヒレ伏す日が近づいてるのがわかったか
美国も裏付けている
70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 15:54:53 ID:CFsSXot9
しけたエサだなぁ…
71窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 16:02:29 ID:9K/0Gg0K
釣るならうまく釣れよ・・・
72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:04:05 ID:IaYtRjIk
あ〜あ
アメリカの尻尾踏んじゃったかもね 中凶さん
ご愁傷様
73窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 16:09:58 ID:9K/0Gg0K
アメ最強の圧力団体である産軍複合体にとっても
ソ連なきあとの仮想敵国は必要。

かつ、支那は普通選挙もしてない軍拡バリバリの国家であり
偽ドル札刷ってる北朝鮮の事実上の保護国。

まあ、誰がどう考えても米中対立は深まるに決まってるわけだ。
74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:10:48 ID:HuRU7LdP
いやあ今年の年末は楽しいなあ
アメリカまで後押ししてくれてらww
75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:11:09 ID:2mMZpQPF
>>72

尾もへったくりもない。
米国は、最初から中国を太らせてから、解体しようとしている。
76<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:17:27 ID:HEnTGvR0
今更何を言っても無駄
来たるべき二大枢軸時代に
小日本としてはどちらにつくか
考え始めた方がよいぞ
な アジアの辺境国家殿
77<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:18:46 ID:niws0A7u
>>76
当然、米国のほうに付くよ。
78<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:19:59 ID:HuRU7LdP
>>76
間違いなく米のほうがいいよ
良ニュースばかりで、年賀状を書く筆が進むこと
79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:23:06 ID:PhHQbnpA
>>76
コピペ乙
80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:24:09 ID:1UzjMQu4
>>76
アメリカ以外に選択肢があるかね?

------------------------------------------------------------------------------
いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
81<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:24:55 ID:HuRU7LdP
>>79
立てだったのか?
今来 小考な
82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:24:59 ID:DnZxrJ15
アメリカでも日本みたいに「中国は脅威ではない!!」とか寝言ほざいてる政治家っているの?
83プロ2チャンネラー支援機構@ダイエット中 ◆2ChOkEpIcI :2005/12/25(日) 16:27:10 ID:HxD6e/Pl BE:148365353-
>>80
蓮画とオグリッシュで免疫ついたから
最近その手の画像見たあとに普通に肉食える俺ガイル。
84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:30:51 ID:+wCeP957
「闇に葬られた韓国軍ベトナム殺戮の真実」

当時、韓国軍にあえば誰であろうと必ず殺された・・・

・子供をナタや斧で斬首
・ベトナム女性を見れば必ずレイプし殺す(頭を踏んづけ下腹部を潰す)
・僧侶を機関銃で虐殺
・妊婦を殺し、その子供をひきずり出し、踏み潰し投げ捨てる。

これらのように残虐極まるやり方で「4万人以上」も殺戮し続けた。
その償いは今もなされておらず、韓国の教科書にも一行のみしか記述されていない。

(ベトナム政府においては、ベトナム経済が韓国財閥に牛耳られているため
明らかに出来ないでいる。)


戦後ベトナムで韓国人がアメリカ人よりも嫌われたのは、村民の皆殺し虐殺、レイプ、
混血児に対する無責任さ、などが原因です。

http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:34:32 ID:HEnTGvR0
ナイフを持った男に後ろから羽賀イジメにされてものほほんとしてられるのか小日本
86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:37:53 ID:IaYtRjIk
>>85
例えの意図がよく見えんが
そのナイフを持った男って中凶かや?
羽交い絞めって日本はいつ中凶に行動を制限されてるんだ?
核か?
87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:40:21 ID:EayGnDMz
日本以外の小国がやくざ中国に脅されて寝返ると日本にも影響するから
どうみても精子です。
本当にありがとうございました
887:2005/12/25(日) 16:41:42 ID:Io+3SRmC
>(4)艦艇攻撃の航空戦力−などを指摘した
艦艇を空中から攻撃する車を作ってるのか!!ってオモタ
89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:45:33 ID:HuRU7LdP
>>85
羽賀健二でもいじめるのか?
90<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:02:54 ID:l1X3EEpd
まあ間違いなく第三次世界大戦は中国から起こるからな
91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:12:24 ID:HEnTGvR0
偉大なる中国に逆らう愚をおかさなければ大戦など起こらない
中国は平和をねがっている
92<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:13:37 ID:IaYtRjIk
>>91
どんどん逆らいますが何か?
93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:17:49 ID:ASjUap39
中国が今のペースで成長続けて日本の経済規模に追いつくのは何年後だか知ってる?
米国はその2倍以上だよ。旧ソ連がなぜ崩壊したか知ってる?軍拡競争は日米とも
望むところさ。
94<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:21:02 ID:qCfqgeLs
>>91
偉大と言うよりも肥大だろうあの国は。

動脈硬化起こしたうえに、癌の転移も始まってるし。
95<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:25:46 ID:FCiu4/ME
中国は日本にとっては脅威ではありません。
そうやって中国を挑発し、戦争・侵略をたくらむネット右翼は市ね。
96<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:34:28 ID:3uNzVI6K
>>91
あの国は大国大国というが無駄にでかすぎるだけ。

だから独裁制でしか統治できない。そろそろ分裂すれば?
97<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:36:01 ID:XfiqfRJ5
>95アジアにそんな価値など無いw
98<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:36:24 ID:ASjUap39
いや脅威だよ。旧ソ連の体制から類推して、発表数字とは違って、中国はDNPの
2割以上軍事関連に金つぎ込んでるはずだし。放っておくと暴走する危険がものすごく
高い。逆に、だからこそ軍拡競争しかけられると弱いんだけどね。余力がないから。
99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:36:26 ID:3uNzVI6K
      /.|   /.|   ./.|
     /核/  ./核/   /核/ ←日本に照準                   反日教育↓           ∧∧
  _ / / _ ./ / _../ /                        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧    (⌒\  / 支\
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。    /支 \     \ ヽヽ( `ハ´ )
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||   小日本 \ (`ハ´  )     (mJ 愛国 ⌒\
                   _|    3000000  |_       ||_______⊂   ⊂)      ノ ∩無罪/ /
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_           ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|     ( | .|∧_∧
  /支 \ガス i     \ ._南京大虐殺記念館_ /          (   ,,)      .| /\丿 | (     )
 (`ハ´  )魚⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |           〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧  ↑日本人殺害
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ             /支 \
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、        。●;.彡⊂(`ハ´  )
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ↑
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l        排水・汚染物質垂れ流し
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
違法操業 ( ( (/      ノ      / ̄     (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
   ∧∧↓常任入り反対 /     /          `ー―――――一'´
  ./ 支\ ____         |\            ↑領海侵犯
 (  `ハ´) ||反対|  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 (⊃   ⊃.|| ̄ ̄  |  中国は日本の脅威ではない  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    \_____________/
100<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:37:04 ID:SOWqf7ap

ネットテレビGyaOで、戦闘機マンガ「エリア88」のアニメ版が無料で見放題。
新谷かおるのベストセラー! 傭兵戦闘機部隊の戦い
内乱に揺れる中東の石油国家を舞台に、そこで活躍する外国人傭兵戦闘機部隊の活躍、哀愁を描く。CGで描かれた戦闘機同士のドッグファイトシーンはまさに圧巻の一言。
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0000781/
(メール登録必要/捨てアド・フリーメール可能 CM挿入有り)

Yahoo!動画のミリタリーチャンネルで米軍兵器の番組が無料で見放題。
トップ > 趣味とくらし > ミリタリーチャンネル
アメリカ空軍のすべてや、原子力空母など、ミリタリーマニア専門チャンネル。
http://yahoo.tv-bank.com/ch00011/
(登録必要なし/ CM挿入有り) 
101ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/12/25(日) 17:37:09 ID:7bW6xrw/
>>95
中国を占領するメリットがない。
102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:38:01 ID:XfiqfRJ5
>>91 共産党亡き後は8つの軍管区に別れて三国志の時代に突入
という説があるがどうよ?
103<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 17:39:37 ID:kflqIpSN
日本には対して明るい未来がないからな。
中国をいたずらに刺激するのは不利益。

アメリカでさえ、中国、台湾統一容認論があるのに。
104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:39:44 ID:bdW/klas
>>95
中国人は日本占領して日本人皆殺しにするつもりだよ
中国人がそう言ってた
105<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:39:45 ID:qCfqgeLs
>>95
中国なんか侵略しても採算合わん。
資源なんかもうとっくに食い尽くされてるし。
106<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:40:08 ID:37eQlz2e
>>95
U゚Д゚U ハァ?
デカイだけで、土壌も水質も汚染されまくったあんな土地、
誰が要るかよ。
日本国だけで十分です。
107ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/12/25(日) 17:40:34 ID:7bW6xrw/
>>103
もうちょっと、日本語を練習なさい。
108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:40:43 ID:qCfqgeLs
>>103
一行目と二行目と三行目が繋がっているようで繋がってないぞ。
109<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:41:18 ID:iZE9i4Rz
>>103
日本語おかしいぞ。
110<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:41:30 ID:3uNzVI6K
>>95
百年前の覇権主義を夢見ているのは中国ぐらいのものだと気づけ。

>>103
それは初耳。ソースある?
111<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 17:41:52 ID:kflqIpSN
国民党軍相手に勝利できなかった日本が、
八路軍(中共)に勝てるわけがない。

今、日本が大陸を侵略しても、ぼろ負け。
112ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/12/25(日) 17:42:26 ID:7bW6xrw/
>>111
国民党軍は東京を占領したっけ?
113<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:43:04 ID:XfiqfRJ5
>>111 中国に負けた覚えは無い。
114<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 17:43:26 ID:kflqIpSN
>>110
パウエル国務長官 中国、台湾 統一 ぐらいでぐぐれ。
115<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:43:41 ID:3uNzVI6K
>>111
国民党とは戦ったが、八路軍って何してたの?
116<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:44:33 ID:37eQlz2e
>>111
だから支那大陸なんぞ(゚听)イラネって言ってるだろ。
117<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:45:47 ID:3uNzVI6K
>>114
ググったよ。

>つい先日、アメリカのパウエル国務長官が中国を訪問した際、
>「台湾は主権を享受していない」と語りました。
>しかしその後、アメリカはレーガン政権時代の台湾に対する六つの保証
>(注:六つ目に台湾の主権についての立場は変わらない)に変更はないことを
>再三強調しました。
118<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:45:48 ID:qCfqgeLs
>>111
だからあんなリアル北斗の拳国家に攻め入らんて
119<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:46:01 ID:L8IEX7b4
大陸を侵略する馬鹿はこの時代にいないだろ
120プロ2チャンネラー支援機構@ダイエット中 ◆2ChOkEpIcI :2005/12/25(日) 17:48:09 ID:HxD6e/Pl BE:148365353-
>>111
土壌浄化に半世紀以上かかる国なんて欲しくないですが。
121<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:49:17 ID:rBixKblg
2006年7月22日
米中戦争勃発
122<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:52:13 ID:oyRFUZkg
>>115
八路軍は支那の隅っこで、日本軍と国民党軍が戦って双方の戦力が削がれていくのを
ホルホルしながら見てたらしい。たまに日本軍に出くわすと、脱兎の如く逃げたのは有名な話。
123<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:56:49 ID:GbhieFjG
>>111
日本はアメリカに負けたけど。
日中戦争は開戦から終戦までの8年間
日本は国民党軍に対し負け無しの連戦連勝。
赤軍に至っては日本軍がやってくると聞くと戦わず我先に逃げ出す始末。
便衣兵が背後から襲うのがせいぜい。
124<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:59:21 ID:RZibcvHh
黄河にバス転落、28人不明 内モンゴル
【北京25日共同】新華社電によると、中国内モンゴル自治区北西部のハンジンで24日午後、
乗客と運転手計36人の乗った長距離バスが黄河に転落、8人が救助されたが、
25日までに28人が行方不明となった。

新華社電は、バスが結氷していた黄河の上を渡ろうとした際に氷が割れ、水中に転落したとしており、
行方不明者について「生存は絶望的」としている。日本人はいないとみられる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005122501001347

125<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 17:59:56 ID:kflqIpSN
>>122
>>123
連戦戦勝? 日本はゲリラと戦っていただけ。
日本敗戦後の国共内戦でも暴れぶりを、日中戦争で見せて
ないだけ。
126<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:01:32 ID:Pzdo7DRM
>>125
逃げ回ってゲリラ戦くらいしか出てこなかったんだろうが
127<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:02:59 ID:kflqIpSN
>>126
でっ、その日中戦争とやらに勝利して講和したのか?
あらら、戦犯が処刑をくらってるな。
128<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:04:58 ID:GbhieFjG
>>122
日中国交正常化する前、社会党議員が訪中して毛沢東と会見した際
毛沢東が「日本のおかげで中共が大陸を掌握できた」と言ったのは有名。
129<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:07:38 ID:Pzdo7DRM
>>127
アメリカに負けてな
大体戦争に犯罪人なんていないし
130<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:08:39 ID:3uNzVI6K
>>127
アメリカに負けたからな。
そこまで粘った国民党軍は頑張った。

八路軍?ああ、あの逃げ回ってた奴?w
131<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:10:41 ID:kflqIpSN
日中戦争を終結できなかった日本の負け。
何れにせよ、現在は、日中貿易で利益が出ているので、
邪魔をしないように。
132<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:11:46 ID:Pzdo7DRM
>>131
だからアメリカに負けたのは認めてるだろ
いずれにせよ、反日国との貿易で永続的に利益が上がるなんて思わないように
133<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:13:23 ID:GbhieFjG
余談だがベトナムの老人の話だと中国軍とは1人逃げ出すと10人がつられて逃げ出し
するとやがて100人が逃げ出ししまいには1万人の軍隊が敗走するのだそうだ。

134<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:13:27 ID:3uNzVI6K
>>131
1行目は否定して無いよ。

ただ、反日政策を続けたままで、永遠に今の関係が続くと思わないように。
135<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:15:55 ID:kflqIpSN
>>132
日本は中国全土を占領できたと思ってるの?
大規模な戦闘は少ないから、戦争自体を知らん中国人も多い。
*プロパガンダによって崩れているが。

麻生は来年春頃に更迭されるべし。
136<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:16:33 ID:eR3ZI4uP
>>1
いよいよ支那は資源封鎖で体制崩壊させなくちゃ!ってことだね

インドとインドネシアで南方からのチョークはたやすいがロシアが問題か…
137<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:19:13 ID:x3MqA5Fn
ロスケが世界からハブにされるゆえんだな

138<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:19:22 ID:Pzdo7DRM
>>135
全土なんか占領する必要ないだろう
何たわけたこといってんだ
139<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:21:42 ID:3uNzVI6K
>>135
上2行は否定して無いよ。

>麻生は来年春頃に更迭されるべし。

あなた方が嫌えば嫌うほどベストの人事だったと自信が持てますw
140<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:22:39 ID:kflqIpSN
>>138
西安以西も進軍していたようだが。
何の意味があったか教えてくれる?
141<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:23:49 ID:Pzdo7DRM
>>140
商売だ
アメリカもそれを狙っていたから、日本と正面衝突した
142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:26:10 ID:3uNzVI6K
>>140
あれは援蒋ルートの寸断じゃない?
143<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:27:33 ID:eR3ZI4uP
資源封鎖の支那滅殺なんですよ
国土という90%以上の支那砂漠は関係ない

台湾侵攻こそ、そのトリガー
144<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:28:04 ID:fKC/dyQO
日本がしきりに脅威だ脅威だって言ってたのは

この報告書の中味を知ってたんだろ。

アメリカへの援護射撃が目的なだけじゃないか。

山崎拓も言ってるが、日米の脅威になる能力があっても、意図が無ければ問題ないよ。

だいたいこの流れは、国家分裂法に則ってるだけでしょ。
台湾問題さえ触らなければ、日米に直接被害を与えることなんて考えてないよ。
145<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:30:09 ID:3uNzVI6K
      /.|   /.|   ./.|
     /核/  ./核/   /核/ ←日本に照準                   反日教育↓           ∧∧
  _ / / _ ./ / _../ /                        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧    (⌒\  / 支\
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。    /支 \     \ ヽヽ( `ハ´ )
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||   小日本 \ (`ハ´  )     (mJ 愛国 ⌒\
                   _|    3000000  |_       ||_______⊂   ⊂)      ノ ∩無罪/ /
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_           ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|     ( | .|∧_∧
  /支 \ガス i     \ ._南京大虐殺記念館_ /          (   ,,)      .| /\丿 | (     )
 (`ハ´  )魚⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |           〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧  ↑日本人殺害
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ             /支 \
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、        。●;.彡⊂(`ハ´  )
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ↑
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l        排水・汚染物質垂れ流し
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
違法操業 ( ( (/      ノ      / ̄     (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
   ∧∧↓常任入り反対 /     /          `ー―――――一'´
  ./ 支\ ____         |\            ↑領海侵犯
 (  `ハ´) ||反対|  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 (⊃   ⊃.|| ̄ ̄  |  中国は日本に対して害意はない |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    \______________/
146<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:30:59 ID:kflqIpSN
米議会報告書は、中国の実質軍事費は2-3倍などと
頻繁に発表されるが、実際の配備は、米国国防総省が
連邦議会する国防計画見直し報告の方。

中国相手に何か変わった?
147<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:31:16 ID:Pzdo7DRM
>>144
中国側には意図はあるようだがな

山拓が言ってたのは、「意図が無い」ではなく、「意図がある」と明確に公式見解で解釈すると、余計な緊張を煽る事にになりかねないってことだ
勝手に捻じ曲げないように
148窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 18:32:00 ID:9K/0Gg0K
>>144
> 台湾問題さえ触らなければ、日米に直接被害を与えることなんて考えてないよ。

ウソつけ。
日本の資源を泥棒してるじゃネエか。
日本の領海を侵犯してるじゃネエか。
149<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:34:16 ID:GbhieFjG
朝鮮動乱が勃発しアメリカは初めて戦う相手を間違えたことに気が付いた。
それまで日本は共産主義に対する防波堤となりたった一国で戦ってきたのだと。
アメリカは日本を潰してしまったことでアジアにおける防共を日本に代わって背負う羽目になった。
と爺さんが言ってた。
150<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:35:44 ID:kflqIpSN
>>148
日本は効き目のない、抗議をするしかないな。
アメリカは何か反応したの?

それが今の日本の国力。 麻生は排除。
151<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:37:32 ID:GbhieFjG
>>150
一人前の国家となるよう憲法9条の改正は急務だね。
152<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:38:24 ID:Pzdo7DRM
>>150
効き目のある行為をできるように変えるチャンスだから、是非もっと挑発してくれたまえ
なんなら東京湾まで原潜で突っ込んでこいよ
153<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:38:28 ID:fKC/dyQO
>>148
資源の泥棒?

中国の採掘場所は、明確に中国のEEZ内ですが?

地下で鉱脈が繋がってるなどと、姑息なこと言ってて恥ずかしくないのかよ。
中国に出し抜かれて、心情的に許せないだけの感情の問題だよ。

日本はあの場所に資源があるのはわかってたが、中国に遠慮してたとかさぁ
それはどっちが悪いの?って問題だよ。
154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:38:36 ID:V7XnKcuc
>>1
主要にしたか w
155<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:38:41 ID:3uNzVI6K
>>150
まともな国家になるよう害務省も改革しないとな。
156<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:39:50 ID:Pzdo7DRM
>>153
明確じゃないから話し合おうって言ってるんだろ
お前ら中国は無視してるがな
157<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:41:21 ID:fKC/dyQO
>>151
9条改正しらからなんだって言うの?

軍事力で中国への対応を、どうにかしようとか思ってるの?
恐ろしい奴だな。
158<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:41:35 ID:GbhieFjG
>>155
大臣も麻生になったしチャイナスクールも中国担当から外されるようだからいい傾向じゃないの?
159<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:42:05 ID:Pzdo7DRM
>>157
今度は恐喝かw
まるでやくざだなw
160<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:43:38 ID:fKC/dyQO
>>159
はぁ?恫喝したのは>>151だろ。
なんで抗議するのに、9条改正が必要なんだよ。
馬鹿じゃねーの。
161<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:44:27 ID:kflqIpSN
アメリカは米軍再編(第7艦隊)でも、台湾海峡を含めて
守れると言っているが、中国潜水艦が東シナ海に潜んでいる
現在では、1995年のような台湾緊張があっても、米軍は
艦隊を出せない。

日本は過去の一流国として、貧乏なりに大人しくしておけば
いいのよ。
162無我…(・_・):2005/12/25(日) 18:45:17 ID:4V9W5MTw
>>160
言葉が通じる相手なら、確かに必要ないね(・_・)
163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:45:46 ID:3uNzVI6K
>>160
>>151はお前の

> それが今の日本の国力。

に対してその対策を述べただけですが?
中国人には読解力すら無くなったのか?嘆かわしい。
164<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:46:08 ID:Pzdo7DRM
>>160
耳塞いでしらばっくれてるからだろ
言って分からない奴には実際で示すしかないんだよ
165無我…(・_・):2005/12/25(日) 18:47:24 ID:4V9W5MTw
>>161
意味が分からん(・_・ )
何で艦隊が出せないのか?(・_・)
166<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:47:41 ID:fKC/dyQO
>>161
台湾を見捨てたら、日米安保だって怪しいものになるな。

167<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:48:18 ID:kflqIpSN
>>164
実際で示すって、日本は何するの?
土下座して、助けてくれって頼むのか?
168<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:49:07 ID:HTQ9AIj+
やはりスナッピーも検査されるの?証拠隠滅で食われるまえに?
169<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:49:10 ID:Pzdo7DRM
>>167
わざわざ敵にばらす奴は居ない
170無我…(・_・):2005/12/25(日) 18:49:24 ID:4V9W5MTw
>>167
まさか自衛隊に勝てるなんて妄想してんの?(・ー・)
171<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:49:29 ID:kflqIpSN
>>166
現在のアメリカは台湾の独立に賛成しているのか?
172<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:50:20 ID:GbhieFjG
>>157
中国は日本が手出しできないとわかっているから堂々と潜水艦で領海侵犯するんだよ。
普通に国なら爆雷投下で強制浮上させるのが当たり前。
173<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:52:00 ID:fKC/dyQO
>>171
本音は独立させたいだろうけど、中国が許さないだろうからな。

建前上はアメリカも「ひとつの中国」を認めてるし、クリントン時代の

3つのノーを引き継いでるんじゃないか?
174無我…(・_・):2005/12/25(日) 18:52:12 ID:4V9W5MTw
>>171
そりゃ中国は共産国家ですからねぇ(・_・)
当然過ぎる(・_・ )
175<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:55:35 ID:fKC/dyQO
>>172
それをやらない国だからこそ、戦後60年平和で居られたし
他国に脅威と見られることもなかったんだろう?

もしも日本がそういう対応を取っていたら、冷戦時代にソ連との間でも
間違いが怒ってたのかもな。
176<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 18:55:44 ID:kflqIpSN
2008年に、クリントン夫人が大統領に立候補したら、
高い確率で、民主党の勝利だな。

日本も準備しておいたほうがいい。 麻生はいらん。
177<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:57:07 ID:NyOWGLrk
中国と北朝鮮、海底油田の共同開発で合意
2005年 12月 25日 日曜日 18:32 JST

さっさと建てろよ おせーよヴォケ
178<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:58:01 ID:Pzdo7DRM
>>167
何するか確かめたいなら、試してみろよ
原潜で東京湾に突っ込んでこいよ
ミサイル撃ってみろよ

国内に居る敵国人がどうなるか、知ったこっちゃないがね


>>175
それで調子に乗って挑発繰り返しているのが、現在の中国
どっちが悪いか一目瞭然ではないかね
179<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:58:52 ID:/HIyFbIS
中国が米国に敵性国家指定される日も近いな。
中国を憎んじゃいないが、反日教育しているお前らを
助ける気はさらさらない。

こんなところで喚くより、本国に帰って民主化要求運動でも
始めたらどうかな?
180<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:59:28 ID:VaEUFXrW
潜水艦50隻ねえ。
ちゃんと維持できるのか?
それともさっさと実戦投入を狙っているのか?
台湾奪取のための使い捨てとか。
181<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 18:59:33 ID:eR3ZI4uP
マラッカ海峡を押えられる恐怖ゆえ支那はインド洋に出口をつく
った。
チンピラのバングラは短期的には言うことをきくだろう。でもあそ
こもムスリム原理主義の勃興が押えられない。いずれ西方ムスリム
国とのコンビネーション、巨大圧迫に晒されるはず。
その期にはかの穏やかなチベット仏教徒も合同するか知れませんね。

「天安門事件」の支那の国際的不評判を救済するため、我国は恐縮
にも天皇陛下をお煩らわせした。それであるに江沢民が皇居に来た
ときのあの不遜な態度はなにか?この不快な画像は幾百万遍と公共
放送と自称するNHKニュースの冒頭に流されるべきものでしょう。

とまれ

     「共産支那を屠る」べき方針は決せられた
182無我…(・_・):2005/12/25(日) 19:01:21 ID:4V9W5MTw
>>175
あなた自衛隊の存在意義すら知らないの(・_・)
自衛隊ぱ対ソ潜水艦用の部隊だよ(・_・ )
183<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 19:01:48 ID:kflqIpSN
東京湾に原潜で突っ込む意味はないな。

中国国内にいる日本人に被害が出たら迷惑なので
大人しくしておいてくれ。
184<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:02:29 ID:GbhieFjG
>>175
軍事力の行使ができるということと実際行使することとは違うぞ。
その様なオプションを日本が持っていれば中国もなめたマネはしないってことだよ。
185<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:04:37 ID:Pzdo7DRM
>>183
中国がおとなしくしてれば何の問題も無いよ
現実は違うようだがね
186<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:06:19 ID:NH7jKeFz
>>183
挑発してるのは支那の方じゃないのか?
187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:07:46 ID:zmwODvgC
>>1
絶妙なタイミング
188<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:10:08 ID:7RDyDSYB
([email protected]∀@)一発だけなら、誤射かもしれないよね
189<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 19:10:49 ID:kflqIpSN
>>185
>>186
どっちが挑発していようが、判断は、
 国力、世界の反応。

靖国参拝に対しては、日中友好条約締結の経緯から
日本を正当化するのは難しい。
190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:13:35 ID:Pzdo7DRM
>>189
>>靖国参拝に対しては、日中友好条約締結の経緯から
>>日本を正当化するのは難しい。

これの経緯の説明よろしく
191<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:17:08 ID:IDCbNKUt
>>189
てことは、日本の完勝でFAだね。
192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:18:05 ID:s5VoWgBW
アメリカという国は常に「敵」が必要。
「次は中国ね!」っていうのが、今の動き。
その前に半島があるけどな。
中国の次はイランの制圧か?
どっちにしろ上海万博はねえな。
経済封鎖だけで中国は堕ちるし、軍・政の一部に戦後の権力保障すりゃいくらでも裏切るシナ。
分裂煽って「治安回復」で駐屯して戦後のやり直し。
太平洋をアメリカの内海化。
193<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:21:09 ID:MDifCAum
>>192
次は中国・・・が北と一緒になっちまいますた。

http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=worldNews&storyID=2005-12-25T181307Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-197949-1.xml

中国と北朝鮮、海底油田の共同開発で合意
194<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:22:35 ID:VaEUFXrW
>>192
まあねえいくらでもたたけば埃は出てくるし、
軍拡やりまくってるし、
敵としては今のところ申し分なしだな。

ただソ連なみにでかすぎるのが問題だがな。
195<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:23:24 ID:Pzdo7DRM
>>193
南もセットでつけとけ
手間が省ける
196<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:27:00 ID:eR3ZI4uP
エネルギー価値は調達コストに左右されることを忘却ではないかな?
タンカーの油代、パイプラインのメンテ代があるよ。テロリストもそ
れを当然狙ってくる。
政治的パワーの大きさがこゝにもあるのだけど、支那はGDP1位と2位
国(日本)を敵にまわしている。

60年前、日本が米に敵対した本質的理由は資源だった。民主国家群は
ドンパチを厭い支那の静かな解体を願ってる。

以上。嘘だと思う向きは、いずこにでもUPし反応を記して欲しい。
197<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 19:28:52 ID:kflqIpSN
>>190
日中共同声明 5
「中華人民共和国政府は、日中両国民の友好のために、
日本国に対する戦争賠償の請求を放棄することを宣言する」

周恩来首相は、
「あの戦争の責任は日本の一握りの軍国主義者にあり、
一般の善良なる日本人民は、中国人民と同様、
一握りの軍国主義者の策謀した戦争に 駆り出された
犠牲者であるのだから」
198<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:30:19 ID:3FhEpqM4
日本もいよいよヘリ空母を配備して日本海,東シナ海の警備を密にしないとな
199<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:32:26 ID:kflqIpSN
中国スレは、朝鮮スレに比べて人気ないな。
朝鮮とは食生活も風土も違うのだからほっとけばいいのに。
200<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:34:51 ID:3FhEpqM4
日本は民生品(車,電気機器,工作機械)をアメリカに輸出し,防衛に必要な軍需品
(航空機,ミサイル)をアメリカから輸入する.

これで貿易の均衡も取れるし,良好な関係が築け日米外交の安定要因となっている.

潜在的に敵対国である中国とアメリカは,軍需品の輸出入を行えるはずはなく,この
軍産貿易による均衡を保てないことから,どうしてもアメリカの輸入超過となる.

この関係にいつまでアメリカが耐えられるかだろうね.
201<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:35:44 ID:3FhEpqM4
>>199
中国はネタじゃなくてガチだからな
ホロンみたいな下手な工作部員がいない代わりに,マジプロっぽい連中が工作してるし
202<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:43:50 ID:nw2ujeBT
1938年、国家社会主義ドイツ労働者党は、チェコスロバキアのズデーテン地方の武力併合を主張した。

これに対し英首相のチェンバレンは、同年9月の「ミュンヘン会談」にて
「ドイツがこれ以上の領土要求をしないなら併合を認める」という妥協を行った。

これがチェンバレンの「融和政策」の頂点であり、戦争を回避し欧州に平和をもたらした英雄として、
当時の英国民はチェンバレンを称えたのである。
しかし、翌年1939年9月にドイツはソ連との秘密協定によりポーランド侵攻を開始、ポーランドをソ連と山分けした。
ここに第二次世界大戦が勃発したのである。ミュンヘン会談での融和政策がドイツに誤ったシグナル(武力をちら
つかせれば、相手は引く)を与えたことが原因といわれている。

この史実から得られる教訓は明らかである。
武力恫喝を行う国は約束を守らない。妥協は一時しのぎにしかならない。

2005年3月、中国共産党は「反国家分裂法」を定め、台湾の独立を認めず、独立を宣言した場合には
武力(非平和的手段)を取ると明言している。

中国に誤ったシグナルを与えないために、今が正念場である。
203<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:43:51 ID:eR3ZI4uP
>>197
産経抄にもあるけど周氏方のことを言ってもはじまらない。
「長兄」も読みましたが、ご良識の方々はけっして支那の文化建設
に寄与できなかったんですよ。

文化大革命では教師・教授が並列に10名ほど針金で繋がれて大河に
放り込まれた。それが河口に浮いて「人間イカダ」として人々を驚
かせたことのメカニズムをご存知?
204<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 19:54:21 ID:LEa7XdIY
「日中友好」を取るか。「日米安保」を取るか。
言うまでもなく「日米安保」である。
アメリカが中国を仮想的と考えつつあるのだから、日本も平仄を合わせて普通。
いまどき中国を脅威でないなんて口にするやつはメクラ。
205窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 20:03:04 ID:9K/0Gg0K
>>204
> いまどき中国を脅威でないなんて口にするやつはメクラ。

【中国脅威論】横路副議長「前原発言は無神経。仮想敵国になってしまう」[12/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135505554/
206<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:03:25 ID:eR3ZI4uP
>>204
湧いてでた蟲つかいだね。ご苦労…
207<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:08:16 ID:GbhieFjG
天安門事件で世界から孤立し四面楚歌となった中国の窮地に救いの手を差し延べたのは日本であり
その日本に対し中国は国内の政府に対する不満を逸らすため反日教育を行なうという
まさに恩を仇で返す事を平気で行う国である。
こんな国に信義や友好などあるわけがない。
208<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:13:35 ID:niws0A7u
>>207
完全に同意!
209<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 20:14:48 ID:kflqIpSN
>>207
天安門事件で中国の窮地に救いの手を差し延べた日本とは
何をしたのか、教えてください。

台湾問題に日本が関与して得られる国益とは何だろう。
210<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 20:19:22 ID:tOSjyi/y
>>209
お前は物知らずだな・・・
おちこちのスレでさんざん書かれていることだ。
ここで大人あいてに遊んでいるより学校の勉強をしろ。
211<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 20:20:50 ID:kflqIpSN
>>210
毎日ねらーをやっている中毒ではないんでな。
212<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:22:00 ID:3FhEpqM4
>>202
歴史の教訓だな
213<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:24:37 ID:HVPN/rDp
>>207
でもビジネスの相手としては最高だぜ
 仲良くしない手は無い
214<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:27:15 ID:GbhieFjG
>>209
日本は天皇訪中という最高の外交カードを中国のために使った。
日本は10億の人間を抱える中国を飢えさせ
今の北朝鮮のような危険な状態にするより
手を差し延べ国際社会の一員として扱う方が良策と世界にアピールした。
215<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:27:29 ID:QWnwtzjk
日米豪英台で対中包囲網。そういえばみな海洋国家&民主主義国家。
216<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:28:40 ID:3FhEpqM4
>>213
個別の事象についてはtit-for-tat戦略でイイと思う.
217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 20:28:40 ID:kflqIpSN
>>202
>>212
チェコ(ボヘミア地方)は、神聖ローマ帝国以来、
オーストリアのハプスブルグ家が支配してきた地域であり、
侵攻の意味合いが違う。
テレビ発言を真似ても説得力がないぞ。
218<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:29:36 ID:HVPN/rDp
>>215
中韓北露で対抗
219<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:29:38 ID:lKQIHexg
>>213
下手すると、「環境を汚染したのは日本企業」とか言い出しかねないけどな・・・
そこそこ儲けたら手を引くのが吉。
220<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:30:26 ID:3FhEpqM4
>>217
じゃ,中共が沖縄についてその理屈をかざしてきたらどうするんだ??

221<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:30:51 ID:lKQIHexg
>>218
なにその貧乏連合
222<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:32:24 ID:GbhieFjG
>>213
もうぼつぼつ手を切る算段する段階じゃないの?
大企業はともかく中小企業などほぞを噛む思いさせられ
撤退した企業ばっかりだろ。
223<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:32:26 ID:ucfJ8oj7
頭悪いな、今手を貸すボケがいるから調子に乗るんだよ
224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:35:11 ID:niws0A7u
>でもビジネスの相手としては最高だぜ
> 仲良くしない手は無い
それは日経新聞と朝日新聞が捏造した幻想。
中国市場で売らないと、バスに乗り遅れて会社はピンチに?あほか。
ニセモノ等、問題が多い中国市場を回避して十分やっていけてる
会社はいくらでもある。アップルコンピュータは最新のビデオiPodを
中国では売るつもりが無い。コピー商品が怖いからね。
225<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:36:57 ID:kflqIpSN
>>220
沖縄が独立したら、即中国支配下だろ。
226<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:38:45 ID:hHT91NnT
>>225
沖縄県民の75%が独立反対だけど?
【研究】「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識…琉球大・林泉忠助教授の調査★2[12/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135057295/
227<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 20:39:48 ID:kflqIpSN
>>224
ホンダなんて、パクリ製造会社を買収して、
東南アジアで商売しているぞ。

直接商売でなくても、原油、鉄鋼、海運好況の
牽引力は中国。 
228<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:40:37 ID:oPAxDlu7
>>217
台湾は清の時代には中国の領土だったんだから、おんなじようなもんじゃないの?
229<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:42:29 ID:rZ1ti2u8
>>227

直接商売しなくても、売り上げあがるなら、なおのこと
中国と関係する必要ないな。
230<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:43:17 ID:1UzjMQu4
>>220
沖縄は「琉球王国」という一国だった
中国の一部だったことはない
231<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:44:15 ID:GbhieFjG
>>228
国民党が逃げ込んでくるまで違うだろ。
清の時代は化外の地として統治してなかったんじゃないか?
232<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 20:44:33 ID:kflqIpSN
>>228
台湾が中国に統一されると、次は半島、日本と
侵攻してくるから、台湾は守らねばならんと。

その可能性で、台中戦争に日本は参加できるか?
血を流せるか?
233<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:44:34 ID:HVPN/rDp
インドっていう新たなビジネスチャンスの場所も出来たしね。中国不要決定
234さすらい人 ◆2sjUZhK5lw :2005/12/25(日) 20:45:09 ID:he+TYooP
シナ畜を叩く前にまず、ユーラシアの盲腸を更地にしてください。
235<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:46:15 ID:hHT91NnT
>>234
もうちょっと待ってね。


なんてね。
236プロ2チャンネラー支援機構@ダイエット中 ◆2ChOkEpIcI :2005/12/25(日) 20:46:37 ID:HxD6e/Pl BE:445095959-
237<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:46:45 ID:1UzjMQu4
>>234
アメリカがヤル気マンマンっぽい

その混乱に乗じて何が起こるかわからないので
要警戒
238<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:47:05 ID:3FhEpqM4
>>230
でも柵封関係(属国扱い)だったわけで,チベット,ウイグルの例を見てると中共には
その理屈が通らないんじゃない?
239<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:47:24 ID:GbhieFjG
>>230
中華思想では朝貢し柵封受けていた国は属国だから中国のモノなんだよ。
240<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:47:53 ID:1UzjMQu4
>>238
中共の理屈に合わせる必要はない
241<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:48:13 ID:rZ1ti2u8
>>232

台湾有事の性質如何だろう。

・中国共産党の軍事侵略の場合には、まさに民主主義を
守る戦いとなり、米国始め多国籍軍が結成される可能性
が高く、この場合には参加すべきだろう。

・台湾が自ら中国共産党に参与するときには、そもそも
有事にならない可能性がたかく、この場合には日本が
参加する正当性も低く、また参加すべきでもないだろうね。
242<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:48:27 ID:HVPN/rDp
>>234
アメリカが内部崩壊させてくれるから心配要らん。チベット ウイグル 
内モンゴルとそれぞれ分離するだろうな かつてのソ連のように
243<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:49:03 ID:oPAxDlu7
>>232
そんな事は言っとらんよ

>>202の話は中国・台湾問題と絡めても別に不思議じゃないんじゃないの?って事を聞きたかっただけ
244<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:49:17 ID:rZ1ti2u8
>>239

柵封理論でいくなら、琉球王国は同時に、薩摩藩にも
朝貢してたわな。
245<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:51:28 ID:3FhEpqM4
>>240

いや,オレ的にはあなたのその意見には至極同意なんだが,

>>217で反論されてるんでね,あの時のナチの拡大路線と今の中共の状況とは非常に似ている.
その対応についての見解の相違を明らかにしておきたかったんで.
246<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:53:21 ID:3FhEpqM4
中華理論という拡充理論は現代の感覚においてはそぐわないという事を中共は理解すべきなんだが,
それが出来ないんだよな・・・.
247<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:56:11 ID:1UzjMQu4
>>245
中共ってのは要するに
「一番大きかった時の中国」
こそが本来の中国だと言っている

ヨーロッパ諸国が「植民地を返せ」
と言っているようなもの

現代社会で通用しないと思うが
248<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:56:31 ID:kflqIpSN
>>243
>>245
似ているからといって、同様の侵攻が起こる可能性は
ほとんどないだろうと思うのが漏れの理解。

ダライラマも最近は独立意思を宣言していないし。


249<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:57:01 ID:QH+8aWBV
>>246
無理だろ、シナ人は「称古主義」だから現代の感覚のほうがおかしいと考えちまうから
250<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:58:20 ID:GbhieFjG
>>244
中華思想では「国境」という概念はなく代わりに「辺境」というモノがあります。
それは中国と隣国との力関係で膨張したり縮小するモノです。
ですから日本が中国との力関係で著しく劣れば中国が領有権持つのは当然のこととなります。
中華思想では、ね。
251<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:01:04 ID:3FhEpqM4
>>248
個人的には,台湾,北朝鮮がアジアにおけるズデーテンになる可能性はきわめて高いと思うんだ
が,いかがなものだろう?
252<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:01:35 ID:kflqIpSN
>>250
海洋アジアには関係のない話。
しかし、フィリピン、インドネシアのように華僑によって
入り込まれている国もあるが、今のところ日本には関係ない。
253<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:02:04 ID:oPAxDlu7
>>248
>>217で意味合いが違うんだ、と書かれていたのでどう違うのかな?と思っただけよ
254窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 21:02:33 ID:9K/0Gg0K
>>232
> その可能性で、台中戦争に日本は参加できるか?
> 血を流せるか?

Yesに決まってるだろ。
そのための自衛隊であり、日米安保条約である。

韓国は守る必要はないが台湾はあまりにクリティカル。
255<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:02:46 ID:VTO3jEBZ
2ちゃんねらーやネット右翼について

ブログ、大炎上中!
http://blog.livedoor.jp/tar1989/
256<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:03:49 ID:3FhEpqM4
>>253
あ〜,それは俺も聞きたい.<意味合いの違い
257<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:04:49 ID:GbhieFjG
>>248
それは中国より他の国の方が力関係で上にあるからでしかないと思う。
また国際的に孤立しないと判断すれば他国を「解放」する事はやぶさかではないだろ。
258<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 21:08:51 ID:kflqIpSN
>>251
ポーランドの主要都市は、カトピッチェ、クラコフ、バブジヴなど
ほとんどが南部に集中しており、ズデーテンからだと攻めやすかった。
半島は釜山まで来ないと、日本の脅威にならないでないの?
それ以前に朝鮮族を見下す人民軍と、朝鮮は仲が悪いから。
259<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:17:31 ID:3FhEpqM4
>>258
いや,そういう地政学的な問題ではなく,中共が台湾,北朝鮮を併合するという可能性に
ついて議論したいわけなんだけど,どうも噛み合ってない感じね.

で,今の台湾に対する武力恫喝の状況がズデーテンの時と重なるわけ.
実際,台湾の次は沖縄の島嶼になってくるわけでしょ.実際に日本は北方四島で痛い目に
あっているし,実効支配を許してはいけない事もわかっている.そうなると今対応しないと
危ないでしょという流れだと思うんだけどね.

そういう点から,あの時のチェンバレンの時の対応の失敗は非常に参考になると思うんだ
けど,どうだろう?
260<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:19:35 ID:jbDFAhVh
唯の軍拡じゃないぜ
核保有国の軍拡だ('A`)
261<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:19:42 ID:niws0A7u
2008,2010年の北京オリンピック、上海万博が終わるまでは絶対無いだろうが、
その後台湾を武力で強引に併合しに来るような気がする。日米はそれを何としても
止めないとな。。。
262<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:20:26 ID:jbDFAhVh
中国人は極々当たり前に
太平洋で出るのに蓋をしている日本は邪魔だろう
併合に乗り出すはずだ
263<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:20:35 ID:fKC/dyQO
台湾放棄は日本放棄を意味する。
264<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:23:10 ID:jbDFAhVh
国家の要職にある者がはっきり言えばいいんだよ。
日本は中国の核兵器を背景にした恫喝に屈しています。
今まではお金で容赦を願ってきましたが、
領土領海の割譲を迫られています。
戦争は出来ないので沖縄も日本海も売り渡しつつあります、と。
265<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 21:25:29 ID:kflqIpSN
>>259
アメリカも中国、台湾統一容認論を出している現在、
単独日本で取れる対応策はない。

ガス田を容認して、EEZ境界線を確定できれば上出来。
266<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:27:47 ID:kflqIpSN
>>263
日米安保で日本の安全は強固だろ。
なぜに、そこまで飛躍する。
267<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:30:34 ID:fKC/dyQO
>>265
同意です。

どんなに譲歩しようと、EEZ境界線を確定できれば、上出来どころか万々歳だと思います。
沖縄トラフ説を容認するのは難しいが、日本側は沿岸から150海里までなら譲歩できるはず。
268<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:30:44 ID:3FhEpqM4
>>265
>アメリカも中国、台湾統一容認論を出している現在
これ,初耳なんですが,ソースある?
米政府見解でそんなものを出したら陳水扁あたりが大変な事になってそうだが??

脳内ネタだったら以後レスしません
269<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:35:09 ID:niws0A7u
>>265
アメリカは中国が台湾を武力で取りに来たら、複数の空母を含む艦隊で
絶対に阻止すると言っているよ。中国が台湾を統一するのを容認するなど
ありえない。
270<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:36:12 ID:fKC/dyQO
>>266
台湾放棄は、アメリカがこの地域で中国との紛争をするつもりは無いとの意思表示。

そのような弱腰な国に国防を任すなどありえない。
271<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 21:37:53 ID:kflqIpSN
>>268
2004年の話
http://tanakanews.com/e1102taiwan.htm

パウエル国務長官が「台湾と中国は平和的に統一すべきだ」
「台湾は主権国家ではない」という発言を北京で行った。
272<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:40:04 ID:fKC/dyQO
>>269
1995年とは状況がまったく違っていることを、理解しなければならない。
勿論アメリカが台湾海峡に出張れば、中国による台湾併呑はできないだろう。

しかし朱成虎の決意を聞けば、さすがのアメリカも躊躇せざるを得ない。
朱成虎の発言は、中国とのMADは成り立たないことを意味している。
273<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:40:22 ID:ydYdpcIc
>>271 だから解任されたのかもしれんw
274<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:41:54 ID:Pzdo7DRM
>>271
武力による制圧は認めないって言うポイントは、従来どおり変更が無いようだね
275<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:47:52 ID:niws0A7u
>>272

2004年の今は国務長官のライスの発言ですが、そんなことは言ってませんよ。
アメリカが、中国による台湾制圧を容認するわけが無い。

米国のライス大統領補佐官(国家安全保障担当)が八日、北京を訪問し、
李肇星外相、江沢民・中央軍事委員会主席と相次ぎ会談した。
三月の台湾総統選から初の米高官の訪中で、中国側は武器供与を
含む台湾政策で米側を激しく牽制(けんせい)した。

 中国中央テレビによると、江沢民氏はライス補佐官に対し
「米国の台湾問題についての最近の一連の行動、特に台湾に
先進的武器を売却しようとすることは、重大な関心と不満を
いだかせる」と発言。米中関係を「世界とアジアの中で大局」
に立って考慮するよう米側に求めた上、
「もし外国勢力が(台湾独立を)支持すれば、決して座視できない」
と強調した。

 これに対し、ライス補佐官は「中国は台湾海峡での衝突の発生を望んでいない
と理解している。
台湾海峡の現状の一方的な変化に対しては、どのようなものでも
支持しないという(米国の)立場は明確だ」と述べた。

276<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:49:59 ID:3FhEpqM4
>>271
普通に内容読み解くと,最終的な要旨として,中共のいっている統一論について現行のアメリカ政府の
見解は支持していないという事で落ち着いているようだが?

#-----------------------------------------------------------
 陳水扁政権は、駐米代表(大使)の李大維が国務省の東アジア担当の次官補に真意をただし、
アメリカ側が中国との国交正常化後も台湾に武器を売り続けることなどを約束した1982年の「6
つの保障」(Six Assurances)を変えるつもりはなく、アメリカは台湾問題に対して態度を変えてい
ないという確証を得たと発表した。(関連記事)

 パウエル自身、10月28日に訪米中の中国軍の参謀長・梁光烈と会った際に
「アメリカの台中政策は変わっていない」
と述べ、発言を微妙に修正した。またパウエルはCNBCテレビのインタビューで、自らの発言の真意は、

台中は統一(reunification)すべきだということではなく、台中は問題を解決(resolution)すべきだということだった

と弁明した。北京でのパウエルの発言は「誤解を招く表現」として訂正されたようにも見える。(関連記事その1、その2)

 しかし、宋楚瑜も言っているように、アメリカの次期政権が台中政策を変えることは、ほぼ間違いないと思われる。
最近、中国や台湾の外交関係者たちは「アメリカは今後、台中双方にはっきりものを言う『双方向明晰化』(双向清晰化)
の傾向を強め、中国には台湾を武力侵攻するな(不可武)、台湾には独立傾向を強めるな(不能獨)と、従来よりはっきり
した口調で要求するようになるだろう」と分析しており、パウエルの発言はこの方向に沿ったものである。(関連記事)
#-----------------------------------------------------------
277<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:52:00 ID:Qjl3zuAr
というか、もっと死んだ方が地球のため。
人口増えすぎなんだよ。
278<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:52:13 ID:fKC/dyQO
>>275
アメリカをも恫喝する中国に敬意すら覚えるな。

>「もし外国勢力が(台湾独立を)支持すれば、決して座視できない」

>「中国は台湾海峡での衝突の発生を望んでいない と理解している。
台湾海峡の現状の一方的な変化に対しては、どのようなものでも
支持しないという(米国の)立場は明確だ」

これがアメリカの武力介入を示唆してるのか?
想像力がえらい逞しいですね。
279<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:53:09 ID:O2PkgAYn
>>272
中国とのMADが成り立たないならば冷戦初期の全面核戦争の危機再来
ってとこだな。もうだめぽ。
280<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 21:54:27 ID:kflqIpSN
>>276
台湾独立を支持していないのは事実であり、
1995年の台湾海峡緊張時のように、
中国軍事演習 → 即米軍艦隊派遣、牽制
には結びつかない。

台湾問題でも米国は引け腰なのに、尖閣やガス田は
経済問題とアメリカが認識してもおかしくない。
281<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:55:51 ID:Pzdo7DRM
台湾関係法
282<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:57:45 ID:fKC/dyQO
>>279
その通りだ。

引き金は間違いなく台湾だろう。
朱成虎の発言がハッタリじゃなければ、アメリカと中国の紛争=核戦争だ。
しかしアメリカが太平洋の優位を維持する為に、核戦争を望むか?答えは否だ。

別にアメリカは台湾を取られても、太平洋を取られるわけじゃない
絶対的優位を失うだけだ。

その為に米国本土を核の標的にさせるような愚かな人達ではない。
283<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 21:58:04 ID:niws0A7u
>>278
外交の文書というのはそういう言い回しなんです。

>台湾海峡の現状の一方的な変化に対しては、どのようなものでも
>支持しないという(米国の)立場は明確だ


田中ニュースの中にも結局こう書いてありますよ。

パウエル自身、10月28日に訪米中の中国軍の
参謀長・梁光烈と会った際に「アメリカの台中政策は
変わっていない」と述べ、発言を微妙に修正した。
またパウエルはCNBCテレビのインタビューで、
自らの発言の真意は、台中は統一(reunification)
すべきだということではなく、台中は問題を解決
(resolution)すべきだということだったと弁明した。
北京でのパウエルの発言は「誤解を招く表現」として
訂正されたようにも見える。



その後に米国の態度は変わると書いても有るが、
パウエルが統一すべきという意味で言っていない
という意味では変わりない。
284<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:04:27 ID:fKC/dyQO
>>283
朱成虎の発言は、アメリカの台湾政策を根本から見直す契機になったはずだ。

中国は現実を理解している、朱成虎は例の発言の後「今の中国には、アメリカと通常兵器での戦争を戦い抜く力は無いからだ」

と言ってる。自らの力の弱さを認めたうえで、どう戦えばいいのかを熟知した思考だろう。
285<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:05:00 ID:3FhEpqM4
>>280
アメリカが心配してるのはアジア発の大掛かりな前面衝突戦争でしょ.地域紛争程度のガス抜きは
構わないが,ベトナム戦争みたいな大規模戦闘はやりたくない節がある.

中共はそこに漬け込んでる.それってズデーテンの時と一緒でしょ.

アメリカ自身は国益重視なので,アメリカの国益にならない事は無視したい,だからアジアについて
は現状を維持したい.だから,少しでも均衡を崩すような行動には敏感になっている.

個人的には,こういうシビアな状況を理解して,絶対に暴発しない日本の対応はアメリカからするとやり
やすいと思うけどね.だから,尖閣,ガス田についての行動も含めて >>1に出ているような報告が議会
に上がっているわけでしょ.

やっぱり,中共には大いに問題があり,楽観視は絶対に出来ないと自分は考えるんだが,中共がこの
地域で安定を考えていると思っておられます?


286<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:06:56 ID:ASjUap39
中国の軍拡はきれいな軍拡
287<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:07:40 ID:kflqIpSN
90年代にアメリカ海兵隊がフィリピンから
撤退している意味も大きい。

残りは沖縄とグァムだからちょいと遠いな。
フィリピンは南沙諸島を中国との共同開発に同意したし。

日本は小泉、安倍で日米安保を強固に保つしかないね。
麻生はそろそろいらない。 ポイだ。
288<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:07:43 ID:niws0A7u
>しかし朱成虎の決意を聞けば、さすがのアメリカも躊躇せざるを得ない。
>朱成虎の発言は、中国とのMADは成り立たないことを意味している。

えらく朱成虎の発言がお気に入りのようだが、軍は党の管理の下にあり、
防衛関係の教授がちょっと跳ね上がった発言をしただけでMADは成り立たない
などとどうしていえるのだろうか?現に朱成虎はそのせいで解任されている。
289<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:09:14 ID:Pzdo7DRM
>>284
ま、中国がもう1回台湾海峡で演習威嚇すれば、米がどう出るかはわからんね
おそらく激怒すると思うが

あと事あるごとに麻生はいらないと言ってるが、中国の方ばかり持つ君には関係ないね
290<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:18:27 ID:D439JbZq
アメリカを買いかぶってる輩って相変わらず多いなぁ
そもそも台湾問題とかで米軍は当てにならないってわかったんで
憲法改正、防衛省、情報省、スパイ衛星、ミサイル防衛なんだろ
ヒラリー政権になったら確実に変わるぞ。既に一般市民は日本<中国だし
291<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:26:34 ID:HxD6e/Pl
>既に一般市民は日本<中国だし


わろたw
292<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:29:02 ID:fKC/dyQO
>>289
次は演習ではない。

>>290
中国の核戦力の前rに、日本の国防など無力だ。
憲法改正や軍拡など気休めでしかない。
中国との全面戦争を戦い抜く戦力を持たない限りな。

近隣諸国との戦争で重要なのは、やはり領土の大きさだ。
日本は狭い島国に人口が密集し、すべて中国のミサイルの射程内だ。

中国に降るのは悔しいが、我々はどんな屈辱に耐えても、生存することを最優先に
考えた政策を実行するべきだ。
293<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:29:30 ID:Pzdo7DRM
>>290
米軍が当てにならない? そりゃ自国で防衛するほうが確実に決まってる。
本当に米に愛想尽かしたときは核武装までいくし、むしろ米国からもやれって声まであるし

憲法改正、防衛省、情報省、スパイ衛星、ミサイル防衛、これは特定アジアに対する常識的な防衛の範囲だし

一般市民は日本<中国? 完全に君の主観だし
294<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:29:47 ID:CAumhIwI
なにを今更GJ
295<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:30:09 ID:kflqIpSN
>>290
この板は、朝鮮人をからかって遊ぶやつばかりばかりだから。
たいした影響もない朝鮮に絡んで何をするのかな。
そんな連中の素性ってどんなもんだろ。
296<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:31:28 ID:Pzdo7DRM
>>292
領土の大きさ? 石油も出ない水も無い広大な砂漠抱えて何するんだよw
297<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:32:22 ID:ydYdpcIc
>>292
ベトナム.ダマンスキー島.日清戦争..
中国が一度でも勝ったか?w
298<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:32:25 ID:bwz4WRZq
>>296
余ってるものといえば、人と汚染物質と砂漠くらいなもんさね。
299<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 22:33:06 ID:kflqIpSN
>>293
日本が核配備するって?
配備するまでの通常兵器の担保はどうするの。
ロシアまで巻き込むのか。
300<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:33:29 ID:ydYdpcIc
>>296 演習くらいしか使い道ないなw
301<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:35:04 ID:Pzdo7DRM
>>299
世界第2位の経済力なめてるのか?
中国に売る外国もありゃ、日本に売る国も山ほどあるんだよ

どっちが先に音をあげるか楽しみだな
302<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:38:33 ID:fKC/dyQO
>>297
近代戦争では地上部隊などで制圧する必要は無い。

要は日本に参ったをさせればいいだけだ、軍を進駐させるなら参ったをさせた後で
すればいいだけ。
あなたはノルマンディーみたいな上陸戦を想像してるのかな?w
日本が既にWWUで経験済みでしょ。

今の中国を見て、どこに楽観する要素があるのかわからんな。
あなたは危機を危機として認識することすら出来ないのか?
303<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:39:13 ID:kflqIpSN
>>301
はて? どこがいきなり核ミサイルを売ってくれるんだい。
自衛隊は、対地ミサイルも持っていない丸腰軍隊だぞ。

お笑いついでに、世界第2位の経済力を牽引するトヨタの会長も
中国とは穏便にと言っているよな。
304<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:40:43 ID:fKC/dyQO
>>301
核ミサイルの売却?
どこの国が核拡散に手を貸してくれるんだい?

その売り先に中国の圧力でもかかっておしまいだろw
日本核武装に関して、この程度の認識か?
305<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:41:16 ID:ydYdpcIc
>>302 核ミサイル一発で戦争終了を想定してるのか?
楽観はしないが中国は中越紛争以来なめられてるよ>
306<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:41:59 ID:Pzdo7DRM
>>302
どんなに核があると、最終的な戦争終結まで持っていくには地上部隊が居るんだよ
完全に草1本残さずこの世から消滅させるなら別だがな

あと日本は楽観視などしていない、中国に屈服するくらいなら全力で防衛するって言ってるんだ

307<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:42:25 ID:QH+8aWBV
>>302
少なくとも国土の一部を占領しないと降伏はしないんじゃね?
308<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 22:42:26 ID:kflqIpSN
>>305
日本単独は問題外。
309反逆堕天使レヴエル@個別の12人目 ◆OV73AcBGHQ :2005/12/25(日) 22:44:16 ID:QIx746FO
>>303
自衛軍に今度なることが決定してるんだから、対地ミサイルなどすぐに配備できるだろうが。
核武装は中長期的に先になるだろうが、いずれアメリカやロシアなどと話し合いになれば日本に譲る。
アメリカは日本に極東の安全を任せる時が来るだろうし、ロシアは日中双方に影響力を持つことを狙うからな。

それに、中国空軍・海軍の増強が進めば進むほど、共産党にとっては諸刃の剣となる。
政治でしくじれば、軍部はさらに強圧的になって共産党を圧迫する。
WWU以前の日本の軍部の、それ以上の権限だぞ。中国の地方軍は。
310<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:45:50 ID:fKC/dyQO
>>305
核ミサイル一発で終わりだなんて思ってませんよ。

だいたいなんで一発なんだ?参ったするまで撃ち続ければいいだろ。
まぁ俺はそんな戦争に突入する前に、核恫喝の前に参ったすると思うがな。

それが日本の生きる道だし、意地やプライドの為に数百万人の命を犠牲にするのは
馬鹿げてる。
何をするにも生きてこそですよ。
311<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:46:29 ID:Pzdo7DRM
>>303,304
お前ら双子か? 面白すぎるぞw

米を見限り、中の挑発が続くなら核武装も検討止むなしって言ってるんだ
中は中で好きにしろよ、なんならミサイル撃ってみるか?
312<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 22:47:01 ID:kflqIpSN
>>309
>いずれアメリカやロシアなどと話し合いになれば日本に譲る。

この論理はどこからくるんだ?


>中国空軍・海軍の増強が進めば進むほど、共産党にとっては諸刃の剣となる。
他力本願ね。
313<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:47:25 ID:bwz4WRZq
核を前面に出した恫喝外交って、歴史上ではまだ北朝鮮しかやってないから世界がどう反応するか判らないけど、
まるで世界に日本と支那の二国しかないような設定で話してますね。
314<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:47:36 ID:ydYdpcIc
>>310 奴隷の平和はいらない
今更ながら名言だなw
315紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 22:48:01 ID:4ZPqqMzM
>>310
>参ったするまで撃ち続ければ

どんな事態が起きてるんだよw
316<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 22:48:36 ID:kflqIpSN
>>311
核武装も検討止むなしってどこが武装するんだ?
317<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:50:56 ID:Pzdo7DRM
>>316
日本が他国に隷属することを望んでいる輩に、説明する必要は無いな

君が日本人なら、どっか外国に永住しとけよ
中国人なら、敵に話す馬鹿は居ない
韓国人なら・・・外野はすっこんでろ
318<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:51:07 ID:fKC/dyQO
そろそろ人も増えてきたんで失礼するが

こういう中国を封殺する動きは、逆の効果を生むって事を理解しなければならない。
アメリカにも関与政策を取り続ける努力を、放棄しないことを望む。
319紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 22:52:40 ID:4ZPqqMzM
>>318
>こういう中国を封殺する動きは、逆の効果を生む
( ´_ゝ`)フーン
320<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:52:57 ID:Pzdo7DRM
もうちっとゆっくりしてけよ
321紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 22:53:19 ID:4ZPqqMzM
核ってむやみやたらにバコバコ撃ちまくる兵器じゃないんだがなw
322<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 22:53:51 ID:kflqIpSN
>>317
いたずらに刺激しないことが、奴隷国家になることか?

あなたは日本国のために何かするの?
323<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:54:06 ID:lKQIHexg
なぜ人が増えてくると失礼するのかわからん。
どこかのヒーローかよw
324<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:55:18 ID:ydYdpcIc
>>322 基地外に気を使う義務は無い。
325<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:55:44 ID:D439JbZq
この状況では秘密裏に核開発してるべきだが
裏も表も無いこのクソ平和ヴォケ国家はできねぇだろなぁ
326<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:55:45 ID:Pzdo7DRM
>>322
いたずらに刺激って具体的になんだい?
靖国か?脅威発言か?

安心しろ、中国人はそんなもん屁とも感じない鈍感な奴らだ
327<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:56:16 ID:ZvYJWT1Y
日本が存続し、アジアが欧米と対等になる為には
特定アジアには滅んで貰わねばなるまい。
328<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:56:36 ID:vQOfCreG
自分の国が侵略されても
今みたいに2chで言い放題できる環境が保てると思うのか?
日本が中国に占領されたら
女は自由にレイプされて
男は奴隷みたいにこき使われて
それでも命の保障がされるかは分からない
まあそんな状態になってまで生きたいとは思わないけどね

生きて辱めを受けずの精神はやはり重要だと思うよ
329<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:56:48 ID:a3na+3qY
ミサイル防衛を粛々と精度を上げていくしかないな
330<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:56:53 ID:ZudUWstb
>>321
クレーターを作る通常兵器の準備が出来たから
飴ちゃんも核に頼らないしね・・・。
331<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 22:57:11 ID:kflqIpSN
>>324
気を使う前に、喧嘩を売っている状態だよな。
無視するくらいで十分だろ。
332紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 22:57:27 ID:4ZPqqMzM
>>326
靖国や脅威発言のような人一人死なない件で
核戦争沙汰になるなんて・・・。ありえんなw
333紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 22:58:25 ID:4ZPqqMzM
>>331
>喧嘩を売っている

例えば何?シナの主権を犯したとか?w
334反逆堕天使レヴエル@個別の12人目 ◆OV73AcBGHQ :2005/12/25(日) 22:58:45 ID:QIx746FO
>>312
ロシアやアメリカの軍産複合体が、どれだけ死の商人なのかを知らないな。
奴らは中国の台頭を許すぐらいなら、日本に核を持たせるよ。
「不安定の弧」の安定の為に。
また共産党と軍部の対立は、予算の取り合いで表面化してくる。

>>331
だが、実際に日本の権益が脅かされている以上、黙ることはないだろ?
それとも、チンピラの恫喝に従うのが賢い処世術だとでも?
335<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 22:59:32 ID:ydYdpcIc
>>331 絡んで来るのはいつも特亜

                              γ      γ カァー
       ∧_∧                     γ カー
       <:::::::::::::: >       
       (○:::::::: )  チョパーリが構ってくれないニダ・・・        .::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::........
     ~"''"""゛"゛""''・、                   ...:::::;;;'' 萌えー    ';;;:::::.......
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'                 ...::::;;;'' オッパイ!! オッパイ!!'';;;::::::.........
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(                ....::::::;;   ょぅι゙ょ ハァハァ   '';;;::::::::::.......
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;../  ~~^^ ~~~~~^^^~ ~~^^ ~~^^ ~~~~~^^^~  ~~^^~~~^
336<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:00:56 ID:kflqIpSN
>>334
摩訶不思議な自身はどこから来る。
いつ、日本が核武装するんだ?
337紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:01:58 ID:4ZPqqMzM
>>336
喧嘩を売ってるって何よw
具体的に説明してもらわんとw
338<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:02:08 ID:Pzdo7DRM
>>336
そんなに日本の核武装が心配か?
中国に隷属されるのが君の望みなんだろ、関係ないじゃん
339<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:03:01 ID:ZvYJWT1Y
日本国の存亡に関わらず、支那には滅んで貰わなくてはならん。
人類の未来の為には仕方の無い事だ。
340<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:03:28 ID:ydYdpcIc
>>336 政治的な面倒が無ければ数年で作れる。
流石に一部で言われている1週間では無理だが。
341<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:03:29 ID:3xr3ehiF
>>336
摩訶不思議な自身ってお前自身だろ?
その自信はいったいどこから…w
342<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:04:47 ID:kflqIpSN
>>337
まずは、日中平和友好条約の共同声明時の
周恩来の発言に対する反論からしてみろ。
343<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:05:45 ID:Pzdo7DRM
>>342
さっぱりわからんぞ
日本はきちんと守ってるし、何を反論すればいいんだ
344<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:05:48 ID:ZvYJWT1Y
アメリカは確かに臆病な国ではあるが、
何時の日か必ず支那と対戦する!
345<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:06:13 ID:fKC/dyQO
>>337
台湾問題に関与する姿勢を示し、東アジア共同体では中国の邪魔をする

そして資源採掘でも、地下鉱脈が繋がっているなどと因縁をつけて、なにかしらの行動を取ろうとしている。

中国の国益を損ねるのに十分なことをしていますね。

だからといって、その解決方法が武力衝突などとんでもないことだけど。
346紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:06:27 ID:4ZPqqMzM
>>342
キチンと守ってるよね^^
クソ真面目にw
347<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:06:30 ID:kflqIpSN
>>344
何だそれ。 ゲラゲラ
348<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:07:04 ID:ydYdpcIc
>>342 日沈む国の天使に日本は頭を下げる気は無い。半島と勘違いするな。
349<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:07:38 ID:oPAxDlu7
冷静に冷静に
350<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:07:39 ID:Pzdo7DRM
>>345
因縁はお前らのほうだろうが
誰か例のAAもってきてーw
351<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:08:29 ID:ursTzqqh
>>290
2+2共同声明で、共通の戦略目標として台湾海峡の安全保障をあげたのを知らないのか?
352<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:09:13 ID:kflqIpSN
>>348
頭を下げる必要はないがな。 中国に天使はいねぇし。
半島好きは、別すれに行ってくれ。
353紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:09:19 ID:4ZPqqMzM
>>345
>資源採掘でも、地下鉱脈が繋がっているなどと因縁をつけて
ワロスwww因縁になるのかよwww
じゃあ、キチンとデータの一つでも渡せばいいじゃないかw

>台湾問題に関与する姿勢を示し
自国の防衛のためだが?w
しかも領域内ね^^

>東アジア共同体では中国の邪魔をする
邪魔してたっけ?w
覇権主義に歯止めをかけるだけだろw

>解決方法が武力衝突などとんでもないことだけど
人っ子一人死んでねぇじゃねーかw
354<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:09:28 ID:fKC/dyQO
>>349
領海侵犯した中国に対して、冷静に冷静にを繰り返した小泉首相の
寛容さは立派だったな。
355<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:09:37 ID:lKQIHexg
>>342
君の言いたい事が見えてこないな。
スレの住人を攻撃する発言ばかりで、君自身の具体的な意見が見えてこない。

>>345
自分の国に得になるように行動するのは当たり前では?
それとも何か?日本は外交するなって事か?
356反逆堕天使レヴエル@個別の12人目 ◆OV73AcBGHQ :2005/12/25(日) 23:10:38 ID:QIx746FO
>>336
おそらく、アメリカが「世界の警察」を諦め、沖縄から撤退したときだろう。
だが「不安定の弧」への備えとして、沖縄に近いグアムに戦力を残しつつ、日本軍が沖縄の守りを引き継いで核武装する。
これは中長期的な展望だが、あくまで中国が今のまま軍拡を順調にした場合だ。
日本が中国への通常戦力の優位を確保したまま、自力で離島防衛や戦略的防衛をするために、核はいずれ持つだろうな。
日本がそれを望む望まないに関わらず、中国が覇権主義を採り続けるかぎり。
357<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:11:22 ID:kflqIpSN
>>355
一番の国益は、日本企業が中国で利益を上げること。
358<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:12:24 ID:Pzdo7DRM
>>357
そのために奴隷になれというなら、きっぱり断る
359<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:12:30 ID:kflqIpSN
>>356
米軍が沖縄から撤退で、現実味がなくなっている。
360紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:12:30 ID:4ZPqqMzM
>>357
政冷経熱って言葉知ってる?w
361錻学生 ◆G8pnDzhFTo :2005/12/25(日) 23:13:31 ID:vLLKY2GJ
>>357
日本の一番の利益は脱特亜
362<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:14:16 ID:lKQIHexg
>>357
日本企業の利益なら充分に上がってるだろう。これ以上どうしろと?
363<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:14:31 ID:ursTzqqh
>>357
中国である必要性が全くありませんな
364紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:14:51 ID:4ZPqqMzM
貿易では大損させられてるがなw
365<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:15:01 ID:ZvYJWT1Y
>>361
滅特亜です。w
366反逆堕天使レヴエル@個別の12人目 ◆OV73AcBGHQ :2005/12/25(日) 23:15:05 ID:QIx746FO
>>357
それは、中国共産党が支配体制である限り、リスクが付きまとう話だ。
結局、自由主義陣営と共産主義陣営が相容れないのは、冷戦の歴史でよくわかっただろ?

一番いいのは、支那が分裂状態になり、その中から江東江南・華南・山東の勢力が
自由主義陣営になってくれることなんだが、これは楽観的過ぎるな。

また、中国以外にも、ASEANやインド・ロシア・ブラジル・東欧など、いろんな地域との経済協力があるけどね。
367<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:15:06 ID:ydYdpcIc
>>357 それなりに利益は上がったが、来年もそうなるとは限らない。
368<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:15:27 ID:kflqIpSN
>>357
いきなり、奴隷まで飛躍するのか?

>>360
中国在住の日本人に被害の恐れがあるだろ。
政治のせいで、民間も不利益を蒙るからな。
369<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:16:24 ID:fKC/dyQO
>>360
日本が中国への関与政策を諦め、他国に投資を移すことは危険だよ。
お互いの利害が一致せず、競合することで起きる摩擦は避けなければならない。

日本が中国との関わりを薄めれば、それは重大な結果を招くことに繋がるぞ。
370<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:16:51 ID:KgQ8fiGJ
チャレンジ、辞書で引いてみた。大きな努力を要する問題、課題。task、ですと。
371<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:17:15 ID:Pzdo7DRM
>>368
中国人が日本を奴隷にすることをどれだけ渇望してるか、知ってるのか
暴走したら、愛国無罪で法律だのルールだの関係ないよ
372紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:17:23 ID:4ZPqqMzM
>>368
あの大規模なデモが起きたにも関わらず、企業の被害は
ほとんど無かったじゃねーか。

シナ人は金が絡むと大人しくなる。
よい例を見させてもらったよw
373錻学生 ◆G8pnDzhFTo :2005/12/25(日) 23:18:36 ID:vLLKY2GJ
>>365
むしれ滅極亜で
374<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:18:39 ID:lKQIHexg
>>369
なにそれ。脅迫?
375<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:18:49 ID:kflqIpSN
>>366
東欧は血も流さずに、見事な資本主国家。
376紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:18:58 ID:4ZPqqMzM
>>369
>他国に投資を移すことは危険だよ
何が危険なの?w
今の時代はいつでも好きな時にシフト出来ますよ^^

>日本が中国との関わりを薄めれば、
>それは重大な結果を招くことに繋がるぞ
重大な結果って何?w
まさか「戦争」とか言い出さないよねw
377反逆堕天使レヴエル@個別の12人目 ◆OV73AcBGHQ :2005/12/25(日) 23:19:03 ID:QIx746FO
>>359
全軍撤退はまだないだろ?
現に、海兵隊の一部は残っているし、グアムにF-22ラプターが配備されて、明らかに対中に秘密兵器を持ってきた。
今のラプターなら、空中給油機とAWACSとセットで、十分すぎる制圧になるがな。
また、日米軍の有機的統合も進んでいる。データリンクなしのスタンドアローンな兵器でもって行なう現代戦などナンセンスだからな。

いずれにせよ、日米の距離は近づきつつ、しかし日本の軍事力への期待は高まっているのが現実だ。
これをどう否定する?
378<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:19:48 ID:KnM9HfWH
>>374
因果関係を示さずに、自論が支持されていると主張しております
日本じゃ既知外と呼ばれるそれです。
379<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:20:00 ID:ydYdpcIc
支那で内戦が起こったら企業は即引き上げるし、またそうすべき。
経営者は責任取って辞任、場合によっては破産だが、これも自業自得。
380<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:20:06 ID:Pzdo7DRM
>>375
東欧と中国を一緒にするなよw
381錻学生 ◆G8pnDzhFTo :2005/12/25(日) 23:20:19 ID:vLLKY2GJ
>>369
中国の傲慢さが邪魔、以上
382<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:20:36 ID:kflqIpSN
>>371
知らない。 今度、中国の支店の連中に聞いてみよ。
愛国無罪なんて、文化大革命や天安門事件のときに使っていた言葉。
反日デモで使ったのは、そのパクリ。 
383<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:20:57 ID:fKC/dyQO
>>372
その通りだよ。

だからこそ中国との深い係わり合いは重要なんです。
冷静に考えてくれ、10億の民、それだけでも魅力的じゃないか。
日本の技術力を信奉し、誰よりも高く評価してるのは中国人だ。
384<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:21:41 ID:DcqSzHHc
ヒラリー政権になったら日本は勿論終了だが、アメリカはどうするのかね?
中国と宥和するということは太平洋を分け合うということか?でもそれって
結果的にアメリカ側が一方的に譲歩するだけのことになるような。
米世界帝国の看板はさっさと降ろすのか?
385紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:21:47 ID:4ZPqqMzM
>>383
>10億の民、それだけでも魅力的じゃないか。
同規模の人口を持つシフト先があることを
お忘れなく^^
386錻学生 ◆G8pnDzhFTo :2005/12/25(日) 23:21:54 ID:vLLKY2GJ
>>378
三国は違法コピー、違法サイトの溜り場
ゲイツも見捨てる基地外さですな
387<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:22:10 ID:ydYdpcIc
>>383 まさか、あくまでまさかだが10億の市場とか言うなよ。恥ずかしいからw
388<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:22:26 ID:f5s16Y+x
>>383  だが、お断りだ  だって中国ださいんだもん
389<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:23:15 ID:ursTzqqh
>>383
日本製品を買えるほど購買力のある民はその内どのくらいあるとお思いで
390紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:23:30 ID:4ZPqqMzM
シナ?せいぜいパジャマぐらいだろw
391錻学生 ◆G8pnDzhFTo :2005/12/25(日) 23:23:42 ID:vLLKY2GJ
>>383
だれかがよく言ってるが「数の問題ではない」
こちらが求めるのは匠の技を継げる漢だ
392<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:24:18 ID:BBGoYASj
>>383
>10億の民、それだけでも魅力的じゃないか。
人の多さならインドでもいいわけだよな。
>日本の技術力を信奉し、誰よりも高く評価してるのは中国人だ。
利用されパクられるための評価など迷惑なだけ。

393<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:24:23 ID:lKQIHexg
>>383
つ【インド】
394<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:26:24 ID:nedzbdDi
まあアメリカ、EU、中国、そして日本が世界の4大象なわけだが、
また60年前みたいに相撲でも取るかね。
象の足元にいるアリンコは、また巻き添えで踏み潰されて
しまうかも知れないが、まあ、勘弁してくれ<韓国
395<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:26:26 ID:Pzdo7DRM
>>383
国民の0.5%が大半の富を占有し、大半は貧民という歪な構造社会。
環境に気を使わず水も無く、石油も大量消費。
年中どこかで起こっている暴動と、軍による鎮圧。

子供すら満足に作れない。
所詮、中国全土が豊か(経済成長)なんて、神様でも無理なんだよ

中国人民の真の敵は共産党だよ
396<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:27:05 ID:kflqIpSN
中国での事業が嫌なら、労働組合に行って、
「日本人の職場を確保せよ」
と言って貰え。

インドで仕事するのはキツイぞ。 
397<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:27:20 ID:fKC/dyQO
インドカードほど危険なものは無い。

インドの台頭に手を貸す事態は、中国に対して強烈なメッセージを送ることになる。
それはインドの台頭を恐れてるわけじゃない、日本がインドと組み、中国にとって
好ましくない動きをするんじゃないかと警戒される事態に繋がる。

インドも核保有国だと言うことを忘れるな。
398<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:27:29 ID:tUuSwbGN
観戦者から、ピラニアさん達に質問 ノシ
fKC/dyQO とか kflqIpSN って、けっこ〜おいしいんでつか?

ってか、この人達のスタンスがよくワカラン・・何をしたいのか・・マジで。
399<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:28:05 ID:lKQIHexg
>>396
それは中国だって同じこと。
外国行ったらキツイのは当たり前。
400紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/12/25(日) 23:28:36 ID:4ZPqqMzM
>>397
インドと手を組んでシナの覇権主義を押さえ込む。
素晴らしいことじゃあないかw

>インドも核保有国
それもポイントw
401<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:29:15 ID:kflqIpSN
>>392
人口だけでインドへ進出?
中国並みの投資になる気配はまったくなし。
402<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:29:17 ID:W9lf8uiA
>>397
アンタ馬鹿過ぎ。
全財産を支那に寄付でもするこったな。w

403<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:29:28 ID:CnMXsZer
休みに入ったんだからもっと良い餌来るだろ・・・・・・ホント、ゲテ物食いさんばっかだなw
404<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:29:28 ID:lKQIHexg
>>398
ID:kflqIpSN氏はおいしい。ID:fKC/dyQOは不味い。
俺の味覚ではこんな感じでつ。
405<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:29:38 ID:Pzdo7DRM
>>398
中国との商売の邪魔するなってことらしい
そのために日本はぺこぺこしろってさ。

真っ平ごめんだ
406窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 23:29:52 ID:9K/0Gg0K
>>397
アメリカも核保有国だけどねw
407反逆堕天使レヴエル@個別の12人目 ◆OV73AcBGHQ :2005/12/25(日) 23:30:30 ID:QIx746FO
>>396
>>397
「遠交近攻」知らないのか?中国の古典すら読んだことないんだろうな。
インドと結ぶのは、中国とのインド自身の敵対関係を利用させてもらうだけだ。
国際関係はチェスゲーム。手駒が多い方が事を有利に運べる。

>>398
この味は…『嘘』をついている味だぜ…ッ
408<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:31:44 ID:kflqIpSN
>>405
奥田さんにも言ってやれ。 次は御手洗さんか。
409錻学生 ◆G8pnDzhFTo :2005/12/25(日) 23:32:05 ID:vLLKY2GJ
>>398
出された物はみんなで長く食い尽す、それがピラニア

出された物は瞬獄殺、それが鬼女
410<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:32:26 ID:JvhfJ2qB
>>401
それは半導体関連の工場建設が難しいから。
411<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:33:47 ID:ydYdpcIc
>>401 やってみなけりゃ判らない。
工場に必要なきれいな水の確保すら中国では悪戦苦闘だし。
412<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:35:05 ID:kflqIpSN
>>411
製鉄所でも作るのか?
電力確保が先。
413<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:35:54 ID:Pzdo7DRM
>>412
其の電力が不足してるのが中国だが
414<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:36:11 ID:ydYdpcIc
>>412 電力も水もどっちもだめぽw
415<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:37:31 ID:Pzdo7DRM
インドのもっとも優れた点:反日でない
416<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:37:54 ID:r1HROYQm
これなんて冷戦
417<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:38:02 ID:ursTzqqh
>>408
トヨタは中国から手を引き始めているらしいが
418<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:38:34 ID:La505rr4
>>415
だな
419<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:38:52 ID:kflqIpSN
>>413
日系企業は金で確保。
中国経済が鈍化すれば、日本株式下落も確実。
ねらーには関係ないか。
420<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:38:52 ID:6BdyRxxI
>>412
農民と農地潰して土壌壊しても追いついてないだろ?中共の水も電力も。

日本の企業がどこにシフトしようとそりゃ自由だし、少しでもリスクが少ない国に
行くのは自然だろ。
421<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:39:11 ID:JvhfJ2qB
>>411
まあ、インド投資が始まったのは最近だし、
それまでは国内と東南アジアだったしね。

一応、基幹産業となる自動車・半導体・鉄鋼等の重要な部分は国内、
それ以外の部分は海外だ。
422<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:39:33 ID:jaEsOPaD
>>369
日本の対中関与政策って、何じゃろ?
中国による対日関与政策なら、もうウンザリするくらいされてますけど。

ところで、随分日本語が達者ですね。
423:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:39:53 ID:kflqIpSN
>>417
来年、広州の工場が稼動だろ。
424<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:40:12 ID:6BdyRxxI
>>419
日本が特亜とごく普通の外交を始めただけで、日本の景気は上向いているんだがな。

足を引っ張る犬はもう捨てるよ。
425<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:40:36 ID:JvhfJ2qB
>>419

鈍化始まっているけど?
欧米と日本が撤退始めたから。
426<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:40:51 ID:BBGoYASj
>>401
べつに中国並みにならなければいけない筋合いはない。
インド以外にも投資対象国はある。
それより反日・軍拡・人治市場が継続して中国投資は減少する一方。
自業自得だ。
427<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:41:37 ID:kflqIpSN
>>424
まったく関係ない。 
428窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 23:42:43 ID:9K/0Gg0K
>>419
> 中国経済が鈍化すれば、日本株式下落も確実。

支那経済は鈍化してるけど日本株は上がってるね
429<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:43:14 ID:Pzdo7DRM
>>419
だから下落するまえに、他国にもシフトするんだろうが

あと、一応原子力関係やってていろんな外人居るけどさ、中国からの技術者さんはなかなか優秀だよ
最終的には日本に居ついちゃう人も多いが
430<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:43:18 ID:kflqIpSN
>>425
自動車会社の撤退記事でも見つけてきたら。
431<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:44:03 ID:3SsxXN5c
鈍化したところから金が世界を巡って調子のいい市場に集まってくるとはお考えにならないデコ助がいらっしゃるようで。
432<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:44:18 ID:JvhfJ2qB
>>423
プリウスだろ。
プリウスやカローラ等の車は現地生産体制に移行しながら、
戦略商品は国内で生産。レクサスの最上級車は、国内でしか生産できません。
技術が蓄積されて、海外移転が可能ならば海外に移転。

あのさ、別に中国以外にもプリウス工場は、カナダ・米国・インド等にも建設しているし、
稼働もしているから。中国で来年稼働=中国重要じゃないよ。
433<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:45:36 ID:nw2ujeBT
>>285
>>202です。
話の流れを無視してズデーテンの話を投下したので外したかと思ったら、大当たりでビックリだ。
ホロン部と違って、中華工作員はまともな理論武装をしてくるので手強いな。

さて、ズデーテン地方併合の前後を少し詳しく見ていきたい。

1937年7月 ドイツ・オーストリア協定
1938年3月 ドイツ・オーストリア併合
1938年4月 国民投票で合併賛成票97%

ここで注目すべきことは、オーストリア国民は自ら望んで併合に賛成したことだ。
神聖ローマ帝国崩壊そしてハプスブルグ帝国以後、「大ドイツの復活」はオーストリア国民にとって悲願であったのだ。

さて、チェコスロバキアのズデーテン地方であるが、チェコ全体が元々ハプスブルグ帝国の版図であり、
第一次大戦後に独立したときにチェコスロバキア(スラブ系)の領土に割り当てられた土地である。住民の大半はドイツ系である。

1938年6月 ズデーテン・ドイツ人党がドイツ人地域で9割の得票を得る
1938年9月 ミュンヘン会談でチェンバレンが併合容認、当事国チェコスロバキアは当然反対したが無視された。
1938年10月 ズデーテン地方、ドイツに併合
1938年11月 南部スロバキア地方、ハンガリーに併合
1938年10月 テッシェン地方、ポーランドに併合
1939年3月 ルテニア地方、ハンガリーに併合
1939年3月 チェコスロバキア解体、スロバキアは独立し、チェコはドイツ保護領となる

興味深いのは、ズデーテン地方でも住民の大半(ドイツ系)はドイツ併合を望んでいたことである。
そして、一旦ドイツによる領土切り取りが成功するやいなや、周辺国も競って自民族系住人が多い
地方を切り取ってしまった。

第二次世界大戦後半の様相と、ナチスの狂信的民族政策のインパクトがあまりに強いため、
悪の侵略国家ドイツ vs 正義の連合軍と占領地のレジスタンス という構図で単純化しがちであるが、
大戦初期の構図は、列強によるパワーゲームと民族紛争の複合であり、一民族一国家の理想を
追及したことが戦争を招いたといえる。このような悲劇は、冷戦後のユーゴスラビアでも繰り返されている。

さて、長々とした前置きのあとで本題。
中共の台湾侵攻(または併合要求)は、台湾にて中国併合派の政党が力を得たときになるだろう。
建前上は台湾の民意に即して行われるに違いなく、中共は中華民族の連帯を宣言し、世界の大半はそれを歓迎するであろう。
そして、その数年後に世界は大いに後悔することになる。
434<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:46:04 ID:BBGoYASj
>>419
ID:kflqIpSNが経済のド素人だということはよくわかったw
435<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:46:06 ID:JvhfJ2qB
>>430
投資=自動車工場じゃないから
436<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:46:18 ID:f5s16Y+x
>>397  >>インドも核保有国
なおさらインドと仲良くしたくなってきたな ヽ(´ー`)ノ
中国に対して強力なメッセージを送りたいね
437<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:46:49 ID:uOe7VmEU
今沖田産業

で、日米同盟は強固なものでFA?
438<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:47:12 ID:kflqIpSN
>>429
官制企業はうらやましいな。 
電力関係なら、中国経済の牽引による、原油高、鉄鋼高など
理解しているだろう。
439<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:47:37 ID:jaEsOPaD
>>424
兄を引っ張る犬って、
<ヽ`∀´>←コイツ?
440<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:47:48 ID:KnM9HfWH
>>437
疑うべくも無い…
441<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:49:39 ID:6BdyRxxI
>>439
特亜全部。

恩を忘れて噛みつくのは特亜くらいなもんだ。
誰のお陰で今、特亜の連中がこうしてネット接続できてメシ食えると思ってる。
442<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:51:01 ID:Pzdo7DRM
>>438
中国経済に頼り過ぎってのがいかに不安定なものかは理解している
日本で理系特許とるようなエリートが、祖国に帰りたがらないんだからな
443<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/25(日) 23:55:55 ID:kflqIpSN
>>433
補足しておくと、チェコのキリスト信者は30%以下。
ハプスブルグ家に侵略された歴史から信仰心がない。

ドイツの侵攻に抵抗するかと思ったら無抵抗。
最後のチャンス、プラハの春もロシアの侵攻に無血。
プラハの街はきれいなもんだよ、抵抗してないから。
チェコはそんな民族。
444<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 23:56:21 ID:JvhfJ2qB
>>438
原油にしても、中国が買い占めを始め、米国の精油所がダウン、OPECの生産調整の影響
需要が上がるからであって、逆に世界経済を圧迫しています。
鉄鋼は北京オリンピックで必要だからで、今は買い占めが終わりつつある。
これも値上がりに影響して、経済を圧迫しています。

電力は原子力を中心に動いているので、さほど関係ありません。
445<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 00:01:39 ID:pkB5O9Qh
>>438
> 鉄鋼高など

うちの会社、それで苦労しているorz
446<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 00:02:46 ID:ZNhIeRBD
>>433
長っ!w

ま、一番後悔するのが日本であり、左寄りな文化人や媚中政治家(与野党共に)達か。
447<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/26(月) 00:02:56 ID:ndQCJ9Df
>>444
中国は中東の石油利権に出遅れているから必死だで。
イランなんて、日本の利権が多いから、アメリカーイラン
緊張の隙を突いて中国が乗り出したいのがみえみえ。

最近はカタールのガスも争っているようだし。
448<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 00:11:32 ID:Y8uv2v06
>>447
まあ、軍拡が終われば、一気に解決させるだろうさ。

軍事力による恫喝でね。
449<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 00:12:23 ID:ipLQK1tL
工作員?さん、帰っちゃったのかな〜・・・けっこ頑張ってて面白かったのに・・・
・・・ど〜ゆ〜素性のひとなんだろ? ちょと興味津々。
スレ汚し、失敬 ノシ
450<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 01:26:19 ID:8ube5fm9
民主の鳩山、横路のような無責任な連中には
とても日本を任せられないわ。
451<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 03:38:31 ID:h7ANtl9s
>450
北海道民マジ馬鹿

知事時代に、横路に地元経済ボロボロされときながら、
まだ議員に選んでるんだもん。
452<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 07:10:23 ID:VNRgRdUp
昨日のIDになるが、、
ID:fKC/dyQO
ID:kflqIpSN
お仕事ご苦労さん。共産党から勲章でるかもよ。

453<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 11:56:04 ID:wH5D3zMo
IDから抜き出される一連の発言を見ると笑えるな
工作員かなにかなんだろうか
454<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 12:50:15 ID:0e7i5ZB0
369 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2005/12/25(日) 23:16:24 ID:fKC/dyQO
>>360
日本が中国への関与政策を諦め、他国に投資を移すことは危険だよ。
お互いの利害が一致せず、競合することで起きる摩擦は避けなければならない。

日本が中国との関わりを薄めれば、それは重大な結果を招くことに繋がるぞ。


重大な結果を招くって、恫喝ですか?
日本の投資を引き止めようと必死すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
455<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/28(水) 12:37:48 ID:5PQC3l1J
核は迷惑だから別の兵器でね。とことん戦っていいよ。でも海と空気は汚すな。

何かベニスの商人のポーシャの言い分みたいだが。
456<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/28(水) 18:28:20 ID:pg0KAd7T
中凶が新華社初で世界にばら撒くプロパガンダ

1)日本の指導層が「アジアの人民」の感情を害している という嘘

シナと統一朝鮮は アジア全体ではない。シナ政府は アジア全体を代表できると思うことなど おこがましい Sino Centrismの現れでしかない。実態は 半世紀以上前の歴史的事実をいまだにカードとして使おうとする野卑な政治体制は
アジアにおいて シナと統一朝鮮の二つしかない。

2)日本の戦前の対外侵略をドイツ「ナチ」と同一視する嘘
日本の戦前の軍国主義・帝国主義は欧米(イギリス、アメリカ、フランス、ソビエト)のものと同様、地域的で支配の対象国はさまざま。。一方ドイツのナチは 特定一人種をターゲットにした明らかに異質なもの。

日本帝国主義を「ナチ」呼ばわりし 現在にいたるまで日本=ドイツの 比較論を 全世界に流しているのはどう見ても策謀です。日本社会は伝統的に 半島や台湾・大陸からの移民を受容してきた。 ナチのような特定人種への体系的圧迫を行ったという事実はない。 

3)日本経済の回復は 中国のおかげという嘘 (相手に恩を着せる いつものやり方)日本経済の今後は 中国なくしては立ち行かないという嘘

日本のは自立的成長と企業の自主努力による回復。一方中国経済と社会は 日本からの投資と現地での雇用創出、技術の移転なくしては立ち行かない。「経涼」を一番恐れるのは実は中国政府である

この三つの嘘をよく認識して、日ごろ相手に言われたら 徹底的に反論しましょう。そして世界にも この三つの嘘が 中凶プロパガンダであることを 徹底的に ばらしていこう 
457名刺は切らしておりまして:2005/12/30(金) 08:25:06 ID:BsC/W2aq
>>433
関連した一連の書き込みを見てこの本を思い出した。

アメリカはなぜヒトラーを必要としたか
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794211538/249-5732132-3573945

多分アメリカにとって
ナチス=中共
オーストリア=朝鮮半島
ズデーテン=台湾
という構図になるわけですかね?

そうなると、雨議会における民主党と共和党の役回りは今回すっかり逆になるわけだ。
傑作なのは、独裁者=共産主義(※一応)勢力という構図。
あと、ロシアが面白い戦略的地政的要所を押さえているところ。
ついでにインドも南から噛り付いているのも見逃せない点。

ナチスが第三帝国・大ドイツ(大ゲルマン国家)建設を目指したように
中共は、柵封朝貢体制・大中華帝国(中華思想による汎アジア国家)を夢見るということなんですかね?

さてと・・・どう見るかという事ですかね?(今のところ、は。
458<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/30(金) 08:30:18 ID:+oV968xj
中国鬼子退治まだ〜?
459<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/30(金) 08:32:30 ID:Zl2vLqFH
「許すな! 中国と朝日」 月刊WILL

■山際澄夫
「鉄面皮、王毅の嘘とデタラメ」
■石平
「朝日新聞は『人民日報』東京支局か」
■李登輝
「中国は地球を蝕むがん細胞だ」
■渡部昇一
「毒ガス処理に一兆円の愚」
■古森義久
「日中軍事衝突の危機」
■西法太郎
「恐怖の中国輸入食品」

ttp://web-will.jp/
460<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/30(金) 08:36:02 ID:i/BQnqFY
ちょっくらWILL買いに行ってくる。
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////
461<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/02(月) 15:24:39 ID:EO6FQsbl
保守
462<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/02(月) 15:50:13 ID:jxwTvX91
あげまん
463<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/02(月) 16:11:40 ID:cU9X3Biq
なんつーか、ソ連の二の舞を着々と進んでいるな。
464<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/02(月) 16:14:00 ID:/8vGHGcR
>>463
漏れにはナチスの再来に見える=>中共
465<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/02(月) 16:17:18 ID:cU9X3Biq
できればソ連のように静かに自滅して欲しいものだな。
ナチスの再来じゃハタ迷惑すぎる。
466<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/03(火) 02:47:37 ID:pKWeWWCc
>>464
200 :日出づる処の名無し :2006/01/01(日) 05:11:47 ID:dpZ2ln5N
> 190
> ズデーテン地方ね・・・含蓄がある気がする

(・ω・)ノ” ttp://www.tabiken.com/history/doc/J/J322R300.HTM
 チェコスロヴァキアの北西部の山地。
 この地とその周辺をめぐって1937年11月から1938年9月にかけて“ズデーテン危機”が展開した。
12,13世紀ごろドイツ人が多く移住してきたところで,第一次世界大戦後チェコ領となったが,1930年代300万を
超えるドイツ系住民(ズデーテン=ドイツ人)が居住していた。危機はこの人たちの不満を背景にした
ズデーテン=ドイツ党の指導者ヘンラインの行動とそれに連動するナチス政権の政策からおこり,1938年9月,
ヒトラーがニュルンベルク党大会で,ドイツ人を迫害していると,チェコ政府を非難することによって頂点に達した。
危機の解決のため,イギリス首相チェンバレンはヒットラーとベルヒテスガーデンで会合(9月15日),
さらにイタリア・フランスを加えて,ミュンヘン会談を行った(9月29日)。
イギリス・フランス両国は戦争回避に向けて譲歩し,ズデーテンのドイツへの帰属が決定,その後チェコは解体した。
> ズデーテン=ドイツ党の指導者ヘンラインの行動
> ズデーテン=ドイツ党の指導者ヘンラインの行動
> ズデーテン=ドイツ党の指導者ヘンラインの行動
このへんが 
ドイツ系住民      = 外省人
ズデーテン=ドイツ党 = 台湾国民党
ヘンライン        = 馬英九
という構図かな?
ミュンヘン会談詳細
ttp://www.tabiken.com/history/doc/R/R311C100.HTM

ついでに、Wikipedia(あんまり詳しくない・・・・・
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BA%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
467<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/03(火) 02:59:18 ID:jpxERWJc
アメリカの意向がどうあろうと
実際日本にもミサイルが向いているしな。
468<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/04(水) 13:17:33 ID:SdP+kERr
2005年 アメリカの内政悪化(イラク戦争やハリケーン被災者救援対策の遅れから、アメリカ内政悪化)
2006年 アメリカ国内で暴動勃発
2007年 中華人民共和国 内陸部で暴動勃発。軍が治安出動。(この治安出動をきっかけに中国軍の暴走が始まる。)
2008年 平成関東大震災(世界恐慌のはじまり)/アメリカ全土内戦状態/北京オリンピック中止(内陸部暴動と中国軍の暴走が理由)
2009年 中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本侵攻/アメリカ合衆国 初の女性大統領(ライス)
2010年 中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本併合化
2011年 アメリカ合衆国政府解体
2012年 アメリカ連邦帝国樹立/「ネメシス」星が太陽系を通過(超巨大地震の発生)/暗黒の3日間(太陽光線が3日間遮断)/世界の人口が現在半分になる。/人類覚醒(ニュータイプ)の時。
2015年 第三次世界大戦勃発(ロシアがアメリカ連邦帝国・ヨーロッパ連合・中国に対して核戦争を仕掛ける。)
2017年 30億人の死者を出した末に、ロシアの勝利に終わる。
2020年 ロシアの援助により新合衆国政府が打ち立てられる。(この新アメリカ合衆国は小さなコミュニティの連合からなる社会主義国となる。)/地球上の国の殆どが、社会主義国家になる。
2034年 タイムマシンが実用化する。
2040年 オリンピックの復活

http://www.johntitor.com/
http://www.anomalies.net/time_travel/john.html
http://newscience.air-nifty.com/blog/2005/11/2036_26d8.html
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131964687/
469<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/06(金) 03:19:35 ID:cz14Wvd5
━━◇2005/12/26発◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇10年間で無期限雇用義務が発生
−進出企業は労務・人事管理の見直しを−(中国)
 ●上海発
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 90年代初頭に日系企業の第2次進出ブームが発生したが、当時進出した企業
の現地経営が10年を超えようとしている。労働法では10年間同一企業に雇用さ
れた従業員は、11年目の契約から無期限雇用契約(定年までの終身雇用契約)
を提案する権利を有し、企業はこれを拒否できない。これに該当する進出企業
は非常に多く、この問題に関心を寄せる企業が増えている。


WORLD INFO TRAIN ★ NEWS STATION
   〜世界の情報をあなたのもとへ!〜 2006/1/5 No.317 より抜粋
(日本貿易振興機構(JETRO) 海外調査部 情報企画課 インフォトレイン事務局
   URL http://www5.jetro.go.jp/jnews/wit/ )
470<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/01/07(土) 02:26:10 ID:TVhKaNVB
>>468
左巻きの妄想というコトロまでは読んだw
471<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 01:05:05 ID:qVE3xxqF
ほしゅ
472<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 01:12:17 ID:+rzdOle8
最大の懸念は、中国指導部が、人民軍をコントロール出来ないことである。
農村出身が多数占める、人民軍青年将校が国を憂えて、決起しなければいいのだが、、。
473<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 01:38:07 ID:WMqcbBap
>>478
ケ小平以降、指導部が軍を掌握しきれていないという印象は強いな。
江沢民も一応最終的には軍部を抑えていたが、異様に気を遣っていたからな。
474<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 01:49:55 ID:EJwZoEpq
はて、日本も真面目に考えないとイカンと思いますよ

憲法改正が先だけど・・・

50年先まで見れば・・・最悪核武装まで含めて考えないとね
475<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 06:03:53 ID:fezYW5Hr
軍を統括できない政府…核だけは政府が握っててくれよ中国。
476<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 07:15:39 ID:AXi8rXVA
 日米印豪のデモクラシー連合で中国を軍縮させよう。太平洋を平和の海へ。
477<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/01/11(水) 07:19:48 ID:m2dBA6zp
将来のジャパンバッシングの種ができたな
ODAの名目で中国を援助してたのは日本じゃないですか!って
478<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
「朝日 NHKの思想 洗脳工作」
十年前に成立した自社さ 村山連立政権で 自民党を社会主義政党に洗脳した
社民党の意向を受けて 国民に対し  思想洗脳番組が 日々 テレビ局
新聞社で作られている。NHK  朝日新聞  TBSなどは  こぞって 上記の  思想洗脳工
作に諸手をあげて  賛成し  紙面をそのように 構成するばかりか
上記のマスコミは 社民党の意向を受けて  他党の政治家や会社経営者などに
情報操作と情報捏造を行い  社民党の政策や 思想にそった行動をとるように
日々詐欺行為を繰り返している  以下は その  工作の 具体的 記述である

 NHK  朝日新聞に雇われている  探偵のおばさん
伝聞情報「  そうですよ  そうですよーーー  いってましたよ  取材メモに書いてますよーー 
ぺらぺらぺーーー」
注  取材メモに このおばさんが 書いていたからといって べつに この記事内容が
本当であるかどうかの証拠にはならない  このおばさんだけで 記事メモなんぞ
いくらでも  嘘書き放題に掛けるからである  よって このおばさんの伝聞情報は未確認情
報  よって書いてあるからといって 証拠にならず  だまされてはいけない。
あくまで  このおばさんの でっち上げである
このようにチェック機関にも取材対象者に一度も接触させずチェックさせず
行っている取材は 取材過程に重大な傷があり信頼性が著しく低いものである
たとえていうと このおばさんはいかのような インチキを マージャンでやるやつである
 つまり マージャンで  あがりましたといっても
あがったという 自分のハイを倒し他人に見せないで役万です といっているようなものである
こんな やつのいうことを信用して  テンボウ払うバカはいない