女系天皇制に断固として反対

このエントリーをはてなブックマークに追加
1朝まで名無しさん
女系天皇は万世一系を誇る天皇制の崩壊だ。女系天皇が認められれば、怪しく蠢く天皇制廃止論者が天皇制廃止を騒ぎ出すだろう。
現に、日本共産党や朝日新聞が有識者会議の結論に賛成している。日本共産党は天皇制廃止論なのだから、男系・女系も認めないことが日本共産党の歴史だろう。オカシイではないか!
日本の歴史を潰す女系天皇制を断固として反対しよう!
2逆襲のののたん:2005/11/25(金) 07:41:55 ID:CWgL/4/M
総帥至言Ex. 嫌韓士いろはかるた 「ぎ」

( ´D`)ノ ぎにゃあと さげぶ だんまつまのとちくじょうのちょうせんじん   

                  それが、総帥クオリティ。
            ノノ*^ー^) ののこく つねに さかえあれ〜♪
               [email protected]
               ののたん國際特許事務所 日本支所
               nonotan patent attorney's office
3朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 09:40:59 ID:DZfTe1KC

女系がいけないの理由は、女系だと人間の質が代々劣化するからだ。

男系天皇制で女性配偶者を代々民間から迎えるのは問題ないが、
女系天皇制で男性配偶者を民間から迎えたら、ロクな男しか見つからない。

大体、一流の男は仕事を辞めて婿として皇室に入ろうなんてしない。
二流、三流の男しか女系天皇の婿として見つからない。
このことは、秋篠宮真子様、佳子様などの女性宮家の婿にも当てはまる。

現在の天皇家は権力者ではなく国民統合の象徴なんだから、
天皇家の人間の質は絶対に維持しなければいけない。

権力があればバカな天皇でもいいけど、象徴なんだから
「こんな天皇いらない」
と主権者の国民に思われたら、象徴天皇制は即廃止されてしまうだろう。

象徴天皇制だからこそ、逆に人間の質は絶対落としてはいけないんだよ。
 
4朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 09:52:18 ID:98X7ptvQ
>>3
廃止のためのプロセスなのに早く気づけよ。
象徴天皇制は戦後、天皇を延命させるための手段でしかない。
もういらないんだよ。
5朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 10:08:06 ID:2ohbq5kH
共和国でいいよ。中国の衛星国ニッポン。
6朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 10:57:57 ID:dTYYY+qM
>>3

( `ハ´)一流の男はチューゴクにいるアル

( `ハ´)陳虎という明朝皇帝の末裔アル

( `ハ´)愛子さまは ちんこ を受け入れるアル
7朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 11:19:59 ID:JUvZYlwf
単なる種馬、されど種馬。
8朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 12:33:45 ID:dTYYY+qM
皇太子、20年前に柏原芳恵と結婚していればこんなことにならなかったのに・・・
9朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 12:53:15 ID:Mrs6Eiq+
>>8
そりゃ周囲が反対するよ。
だって、あいつは西成区のry
10朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 15:48:57 ID:RgitDROo
女系天皇は天皇ではない!と廃止論者は騒ぎ出し、廃止世論が増えだす。100年後に日本が天皇制を維持しているかは怪しくなっている。
11朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 15:56:40 ID:IRexdtc3
男系が尊ばれる理由は、男系であれば神武天皇のX染色体を
受け継いでいるからという理由だと何かで読んだ。
ここで、女系天皇が誕生したら、馬鹿な右翼が、おっちょこちょいの
旧宮家のボンボンを担ぎ出して、「こっちが本物」といいだすだろう。
南北朝の再来で、天皇制は廃止になる。それが、左翼のねらいでしょ。
12朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 16:11:41 ID:3uflMGau
その程度でどうにかなるもんなら無くていいよw
13朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 16:18:03 ID:P6W5ndBs
取りあえず「天皇制」はやめておけ。
これって共産馬鹿左翼の造語だぞ。

「天皇家」若しくは「国体」と呼びましょう。
14朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 16:44:42 ID:fuBM1Rc/
女系でも男系でも生まれた時から皇族と一緒に生活して
天皇家の子供として「天皇家とは・・・」って肌で感じながら育った子
そう教わってきた子が一番天皇に相応しいんじゃないの?
雅子に育てられた愛子は、チャールズみたいになっちゃうのかなあ。

「開かれた皇室」って何時から言われだしたの?
開きすぎて俗世に染まってしまったような希ガス。
15朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 16:55:50 ID:xA6AMsgc
>>11 Y
16朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 17:04:00 ID:g8Gpl6Kc
「国体」右翼より、『天皇制」のほうがしっくりくる現実。
17朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 17:07:28 ID:xA6AMsgc
天皇なんて誰がやっても一緒だろ
どーでも良いよ
18朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 17:48:38 ID:i3j/gud4
考えてみようかと思ったが
ヌー即で気勢挙げる奴らがキモイからやめました
男系立ててどうのこうのとか言ってるけど
勝手に南北朝ごっこしててください。

もし喧嘩にでもなったら
カタギの迷惑にならない所でお願いします
19朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 19:37:47 ID:CkffmS6v
20朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 19:47:11 ID:S5zHvdnK
男系派の軍国主義者たちは日本を再びかつての軍国国家にしたいんだ
俺は日本人だけど、先祖たちはみんな日本軍に殺されたって言ってた
ほんとは天皇はなくなったほうがいいと思う
いつまでも天皇に固執する日本人キモい
男女平等なのに女系を差別するやつらのことだよ
皇族復帰反対
国賊復帰反対
21朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 19:50:09 ID:S5zHvdnK
天皇なんてどうだっていいじゃないか
ほんとにウヨキモい

軍国を思い出す
女帝万歳!女系万歳!
22朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 20:10:15 ID:AhVtcNZ1
おれが案を考えたよ。コピペしてもいいよ。
この案のほうが皇族女性の自由が認められていいんじゃないの?>ジェンフリさん

1.GHQにより皇族を剥奪された宮家を皇族に復帰する。
2.女性天皇は認めるが、その場合は皇族との結婚の意志があるか結婚してること、
  または生涯独身を条件とする。
3.女性皇族は民間人と結婚した場合は、紀宮さまのように皇籍から離脱する。
4.連綿と受け継がれてきた男系天皇を護持していく。


その条件の下で、男女の区別なく皇位継承順位をつける。今の状態だと下のようになります。
1位 皇太子(男)、2位 愛子様(女)、3位 秋篠宮様(男)、4位 眞子様(女)
5位 佳子様(女)、6位 常陸宮様(男)、7位 三笠宮様(男)、8位 三笠宮寛仁様(男)
9位 彬子様(女)、10位 瑶子様(女)、11位 桂宮様(男)、12位 承子様(女)
13位 典子様(女)、14位 絢子様(女)
15位以下に復帰した宮家を当てはめていく。


愛子様が天皇になることを望まず民間人と結婚された場合は皇籍から離脱する。


眞子様(順位1位)が復帰した宮家の方(順位16位)と結婚された場合、眞子様の方が
継承順位が上なので、皇位を継承した場合は眞子様が女性天皇となられる。
23日本共産党:2005/11/25(金) 21:10:41 ID:wYRCyPat
女系を認めると皇位継承者が増えて天皇制が恒久化するから反対だ。
24朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 21:14:05 ID:d3x0KjGd
そもそも、何で女系容認まで話が進んじゃってるんだよ?
25朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 21:34:25 ID:wDtQM0gH
>>24
「有識者会議」の暴走だろう。
どんな黒幕がいるのやら。
26朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 22:57:59 ID:RgitDROo
万世一系を小泉総理や有識者会議の人たちは安易に考えている。どれだけ、万世一系が大切か判っていない!
27朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 23:09:55 ID:+hshHAfV
>>24
政府は男系、女系の違いを国民に詳しく説明しようとせず、女性天皇と女系天皇を
セットで容認しようとしている。
日本の歴史と伝統の象徴である男系継承を国民に気づかせることが、女系天皇容認の
妨げだと十分解ってるから、マスコミ操作をしているんだ。
28朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 23:12:16 ID:TWgKwJmn
>>25

【意味】皇位継承会議の議長はロボット博士【不明】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1131455769/
29朝まで名無しさん:2005/11/25(金) 23:24:23 ID:ikwDf8vg
教えて、エロい人。
吉川は、「皇室の意見を聞くのは憲法違反」といったそうだが、
どの条文に抵触する?
吉川は、「旧皇族を復帰させても、国民の理解は得られない」と
言ったそうだが、何が根拠?
吉川は、三笠宮が異議を唱えていると聞いて、「どうということはない」と
言ったそうだが、何でこの人はこんなにエラいの?
30朝まで名無しさん:2005/11/26(土) 20:16:50 ID:GtM5kYs4
天皇家も民営化すればいいんじゃない?
31朝まで名無しさん:2005/11/26(土) 20:21:58 ID:3e+HmZW7
>>30

お前頭いいなぁ
32朝まで名無しさん:2005/11/26(土) 20:22:19 ID:1cU3WDcQ
【日韓】日本の皇位継承の男女平等化は、時代の変化に即したものだ … 世界日報コラム[11/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132996115/
33朝まで名無しさん:2005/11/26(土) 20:57:43 ID:2o9CxcEt
うんこ愛子
34朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 00:18:55 ID:htxoEPLz
>>30
じゃあとりあえずお前の家を民営化しろよ

ハナシはそれからだ
35朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 00:57:24 ID:79ATBhJP
女が天皇陛下になると
なにがもんだいなのか、いまいち
というか、全く分かりません。
まじめにおしえて下さい。
36朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 01:10:30 ID:+JegxMiv
>>35
女性が天皇になっても何の問題もありません。
ただその子供が、天皇になると今までの天皇とぜんぜん関係のない天皇になります。
(天皇の遺伝子を持ってない人と結婚すると)
たとえその子が男の子でも女の子でもです。
2600年の歴史が壊れます。これまでの天皇家が滅びるということです。
37朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 01:11:53 ID:T7vIvvZn
諸行無常
38朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 01:21:15 ID:EKyF8CRy
問題なのは、女性差別とかそういうことでないんですよ。
これまでの天皇家を滅ぼすルールを作ろうとしている事なんです。
39朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 01:24:59 ID:EKyF8CRy
35 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2005/11/27(日) 00:57:24 ID:79ATBhJP
女が天皇陛下になると
なにがもんだいなのか、いまいち
というか、全く分かりません。
まじめにおしえて下さい。

36 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/27(日) 01:10:30 ID:+JegxMiv
>>35
女性が天皇になっても何の問題もありません。
ただその子供が、天皇になると今までの天皇とぜんぜん関係のない天皇になります。
(天皇の遺伝子を持ってない人と結婚すると)
たとえその子が男の子でも女の子でもです。
2600年の歴史が壊れます。これまでの天皇家が滅びるということです。


38 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/27(日) 01:21:15 ID:EKyF8CRy
問題なのは、女性差別とかそういうことでないんですよ。
これまでの天皇家を滅ぼすルールを作ろうとしている事なんです。

40朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 09:54:38 ID:DMyYUiTc
滅びると何か困るの?
41朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 10:08:05 ID:FV5J5lYt
>>36
おまえが言ってるのは天皇の「遺伝子」ではなく、「代々受け継がれているY染色体」の方だろうが、
今じゃ言いだしっぺの八木ですらY染色体の話は出さなくなったというのに…
42朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 10:36:59 ID:V/eBym4V
>>38
今までの旧弊悪習を改めるだけだ。
43朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 10:43:54 ID:V/eBym4V
>>27
>日本の歴史と伝統の象徴である男系継承を国民に気づかせることが、女系天皇容認の
妨げだと十分解ってるから、マスコミ操作をしているんだ。

つまり、男尊女卑の悪習を気づかせるということ?
そんなことしたら、却って天皇制廃止という機運が高まる。
大体さ、日本はなんだかんだ言ってもなかなか男尊女卑だよ。
ましてお年寄りは特にそうでは?
そういった連中が集まった有識者会議で女系容認が出たのも、天皇制を護るためだよ。
男系論者の伝統論は結局男損女卑の悪習を護れってことだから、いまどき時代錯誤だし、さらに世襲制自体も差別構造なのだから、畢竟、天皇制廃止まで議論が進むよ。
そのときどう対抗する?
44朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 10:44:48 ID:UhH1zoZD
>>40
日本史上初めてのことだからどうなるかを楽しめ。
もっとも大多数の過去の日本人にとっては、あってない様な存在、否、存在すら知られていなかった期間のほうが長いがな。
45朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 10:46:10 ID:77hNuzm3
【保存】愛子様の子供から見た系譜
色を付けてわかりやすくしてみました。

http://www.xxxx.nu/upload/upload/nabi/uppp17666.jpg
http://kago-ai-chan.net/uploader/img/naver5121.jpg
(リンクが切れる場合があるので保存してください)

また復籍最有力候補で、現天皇家と一番血の繋がりの濃い東久邇家と、
愛子様と年が釣り合う男子がいる賀陽家の系図。東久邇家現当主は
皇太子殿下の従兄弟です。
http://www.xxxx.nu/upload/upload/nabi/keizu2.JPG
http://kago-ai-chan.net/uploader/img/naver5309.jpg

それを色々なスレッドや別サイトの掲示板にコピーしたり(勿論ルール内の範疇)、
身近な人に見せたりと、この問題の重要性を広く知らせてください。

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、父系は
愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統でどっちを
見ても皇統ではない。
46朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 11:38:57 ID:V/eBym4V
>>45
愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、父系は愛子様の夫の男系で民間であるが、母系は愛子様の系統で皇統であるが。
何か勘違いしていない?
47朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 11:40:50 ID:V/eBym4V
>>44
ボツダム宣言を受け入れ、異民族に征服されたことに比べればあまりたいしたことはないが。
48跳ね馬:2005/11/27(日) 12:58:00 ID:LwK+gNcB
>>46
そう言う意味じゃないねぇ>女系
愛子が天皇系であるというのはサイアーラインの話。
愛子の子の場合、ブルードメアラインが天皇系ではあるけども、牝系は天皇系じゃないってことね。
牝系・父系はあくまでも母の母の母の母の・・・、父の父の父の父の・・・っていう数え方をするから、
母の父のラインは子のラインとしては言わないんだよ。
まぁ、そのラインに価値があるかどうかって問題なんだがw
49朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 13:13:51 ID:V/eBym4V
>>48

父系、母系とも天皇なんてないだろう?
どっかで藤原さんとかの血があるわけだから。
ちなみに、皇太子が即位すれば、その次点で、母系は全くの平民になるが。
50跳ね馬:2005/11/27(日) 13:19:00 ID:LwK+gNcB
>>49
在不在なんざ問題じゃあるまい。牝系父系とはそう言う意味だという説明なんだから。
51朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 13:20:40 ID:fP5j2ymh
渡部昇一さんが代表である皇室典範を考える会は、来る11月30日(水)に虎ノ門 ニッショーホール(日本消防会館)にて、
「皇室典範を考える集い―有識者会議の見識を問う―」を開催します。

「女系容認」に向けての皇室典範の改定は、
有史以来男系で一貫してきた皇位継承制度の根本的な転換をもたらすものです。
このことがいかに重大な問題を孕んでいるのかにつき、
私たちは、国民の健全な良識に訴え広く啓発するとともに、
政府並びに有識者会議に対してその安直かつ拙速極まる姿勢を批判し慎重なる取組みを求めて、集会を開きます。

月末ですが、万障お繰り合わせの上、是非ご参集ください。

■日時: 2005年11月30日(水) 開場18時 / 開演18時30分
■場所: ニッショーホール (日本消防会館)
http://www.jaeic.or.jp/sk-3f-12.htm
※東京メトロ虎ノ門駅三番出口徒歩5分 虎ノ門病院前
■登壇者: 工藤美代子(作家)
小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
櫻井よしこ(ジャーナリスト)
田久保忠衛(杏林大学客員教授)
中西輝政(京都大学教授)
萩野貞樹(国語学者)
屋山太郎(政治評論家)
渡部昇一(上智大学名誉教授)
有志国会議員多数
(アイウエオ順)
■参加費: 無料
■主催: 皇室典範を考える会

皇位の正統な継承の堅持を求める会
http://hw001.gate01.com/abc123xyz/meeting.html
52朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 13:23:41 ID:hqL/CTLJ
平日の夜六時なんて行けるわけねーだろ
ちっとは考えろ>主催者
53朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 13:54:43 ID:fAPjUvUP
「世論も大多数が女性天皇に賛成」だから女系OK?
「男女平等、男女同権」だから女系OK?
バカも休み休み言ってくれ。女帝OKと女系OKは質が違うんだ。

愛子内親王のお子が皇位を継ぐ場合「天皇家の血を受け継ぐ人が
天皇になる事実は変わらないのに何か?」と言うレベルで考えら
れても困るんだよ。
54朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 14:26:45 ID:w8NM7qaK
藤原不比等が皇族出身でない皇后(自分の娘)を立てたときも
こんな騒ぎだったのかな?
伝統をとるが時代の流れをとるか、どっちかってことなんだよね。

万世一系とか言うけど、初期のほうになればなるほど怪しいのは
かなり研究されている。だいたい正史といわれている古事記にも
かかれている継体天皇なんて、応神天皇の5世の孫で、昔でも
皇族でなかった人が皇族と結婚して即位している。
このあたりを議論しだすと収拾がつかないんだけど、女系反対の
人たちも自分達に都合の悪いことを出してない。
55朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 14:38:59 ID:BqfliOPk
鬼女板にも書きましたが、誰一人、既存の、喧しい、「神」を、厭う、声は
聞こえませんでした。(今だけかもしれませんが?)
日本の皆さんどうしますか? 私は、「お師はん」の意向より、
海外から、「呪詛返し」によって阻止するつもりですけど、
私、本当に、「紅葉」欲しいです。お願いします。


 
56朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 15:16:56 ID:V/eBym4V
>>53

>女帝OKと女系OKは質が違うんだ。

それが何か?


>愛子内親王のお子が皇位を継ぐ場合「天皇家の血を受け継ぐ人が
天皇になる事実は変わらないのに何か?」と言うレベルで考えら
れても困るんだよ。

特に困らんが。



旧宮家復活の方が
57朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 15:37:21 ID:4G0bGV1V
男系派も女系派もうんこ一家存続させてたがってる頭おかしい奴って事で
58朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 16:40:02 ID:AAVkSydH
日本人の文明の核である天皇制について、歴史や文化を考慮することなく結論を出しており、まさに木に竹を接いだようだ。
女系継承では天皇制の土台である血筋の純粋性が失われるだけに、報告書の通りに皇室典範が改正されれば、それは伝
統的な天皇制の終焉を意味する。苦労して男系継承を維持してきた先人の思いを受け止め、次世代に引き継ごうという意欲
が報告書からは全く感じられない。

皇室典範に関する有識者会議報告を受けて
ジャーナリスト 櫻井よしこ 〆

(十一月二十五日 讀賣新聞朝刊より)
59朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 16:51:17 ID:tA/gBiYY
宮家ってどうやって継承されたり増やしたりするん?
眞子ちゃんが宮家を創設したら、佳子ちゃんも宮家を創設するんだろ?
二人にそれぞれ二人の子供が生まれたら新しく2つ増やすの?

それとも皇太子が天皇になったら
秋篠宮系の宮家は眞子、佳子の2宮以上に増やさないで
それぞれ長子だけに継がせるとか?

つーか、まだ若いんだし雅子ちゃんがもう一人産めばいいのに
60朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 17:19:41 ID:V/eBym4V
>>
>女系継承では天皇制の土台である血筋の純粋性が失われるだけに、

母から天皇の血脈は受け継がれるので純粋性は失わないと思うが、まさか皇族同士の近親結婚で純粋性を保てというのかな。


>苦労して男系継承を維持してきた先人の思いを受け止め

これも9人連続して娘しか誕生させえなかった現皇室を怨むんだな。
61朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 19:02:06 ID:EuFC26ur
日本国は、初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本=天皇(皇統)であると言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この皇統をもって他にありません。
男系男子の世襲による皇統を守ることは、古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を、後世に繋ぐことを意味するのです。
62朝まで名無しさん:2005/11/27(日) 21:35:12 ID:r37Qo0D7
変えなきゃいかんのか?変えてはいかんのか?
63朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 10:41:23 ID:wVF5FUyc
>>61
無教養の見本だね…
64朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 11:16:24 ID:gb2dDPWg
男天皇の血筋と言う事に正当性があるから、女性天皇の子どもが即位するのはヤバイってことだろ。

解決法としては、旧宮家の男系男子の愛子との結婚で男子を産ませる事
男子でなければまた旧宮家の男系男子と愛子の娘との結婚。
今の制度上では女性天皇が続いても、正当性は保たれる。
勿論、愛子以下の結婚相手が限定されるというマイナス面はあるし、旧宮家から皇室入りを目指す連中が、旧宮家と親戚関係を狙いかねないが。
狙ってるバカと旧宮家の女子の間に娘が出来、それが別の宮家の男系男子と結婚、男子誕生という長い道のりでも苦にならない連中とか。

皇室が民間人になればどんなやり方も一般家庭の自由だから可能と思う。
養子なり、天皇になるのが他の宮家の男系男子であろうと、皇室の伝統は守れる。
民間人になっても祭事とかやることは変わらないし、必要と思う人はたくさんいるから経済的に困る事もないと思う。
国民のシンボルが民間人だと困る人どれくらいいるのだろう?

どうやったら今日まで続いた伝統を守れるかを重視しないと、後継ぎ産め産めは酷い。
65朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 11:50:46 ID:lCjiQSnE
>>3
>女系がいけないの理由は、女系だと人間の質が代々劣化するからだ。

ほら来た。全時代的な女性蔑視だ。
66朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 13:29:24 ID:YczpO/6F
女系がどうこういうよりも・・次の世代で子供が出来ない可能性もあるわけです。
「産む」ための道具になっているようで・・・
次の世代で子供が出来ない場合も考えて、旧宮家から・・とかいう方法を考えた方が愛子さまのためによいのでは?
愛子様に子供が出来るかなんてわからないんだし、子供を産みたくないかもしれない。
その時でも大丈夫なようにする方法はないのだろうか?

それと、不妊治療中の身からの意見だけど・・皇室は跡取りが必要なのに、どうして結婚が遅いんだろう?
20代前半で結婚していれば、子供がもっといっぱい出来ていたかもしれないよ。不思議でしょうがない。
67朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 13:55:00 ID:SdH5PS8T
>>66
他人の考えや行動を不思議に思う際に、それを理解するための手法。
それを不思議に思う前提条件(あなた自身の価値観・その基準)を、不思議である対象があなたと共有していないと考える。
で、その「不思議な行動」から対象のもつであろう前提条件を逆算してはじき出し、何度かの演繹・帰納による検証を行う。

なんのことはない、あなたが不思議に思う対象が、「皇室は跡取りが必要」という価値観を上位に置いてないと考えれば
辻褄はあいますな。
68朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 14:33:48 ID:eEc7Tmow
>>67
え!!そうなんですか??
69朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 14:45:27 ID:SdH5PS8T
>>68
そうなんですか、と私に聞かれても困るわけだが。
彼らの行動パターンから、その行動パターンの元となっているであろう彼らの考えを想像したにすぎん。
そう問うなら彼ら自身に問うこった。
70朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 14:51:03 ID:eEc7Tmow
うーん・・・・小さいときから教育されているのにね。
ちょっとびっくりしたけどわざわざレスありがとう。
71朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 14:55:39 ID:efo0Td74
男か女かなんて、どっちでもいい。
問題は日本国民にとって、利益になっているかどうかだけ。
外交政策、文化的価値としては、ある程度の利益は認められる。
だが、別に男女でその価値は変わらない。それだけ。
72朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 15:14:50 ID:fVNyWY/L
>>71
違うな。
対外的な国益から冷徹に判断すれば、
現在の世界最古の王室というブランドにキズがつく可能性がある女系は、認めるべきではない。
73朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 15:32:09 ID:WicWbXsM
生殖能力は男性が10代から60代まで女性は10代から30代までなので愛子は雅子よりも相当プレッシャーになるだろう
可愛そう
74朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 16:53:33 ID:iPz9oo6U
>現在の世界最古の王室というブランド
そんなブランドは不要。
日本国民に利益にならないものは捨てるべき。
皇室にかかる費用が全てブランド維持のための費用だとしたら、
とんでもない話であり、これを企業に当てはめれば90年代に既に
失敗例は多数出ており、枚挙にいとまがない。
例をあげると、マツダはトヨタに倣い、ブランド志向で販売店を5チャネル制
にしたが結果はどうなったか?
意味の無いブランド志向は止めた方がいい。
75mero555:2005/11/28(月) 17:08:59 ID:EkXHtsV0
小泉は、女性天皇を認める法律を、天皇家に一切伝えずに議会に出した。これはまずいのではないか。
76朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 17:51:37 ID:iPz9oo6U
>>75
問題ない。
政治に口出しできないのが今の制度だから。
77朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 18:45:40 ID:m14Mg4c1
天皇制のメリット

1,権威は天皇に、権力は徳川に、と権威と権力を分離しもって独裁を阻止。
  中国や欧州のような極端な独裁が出現しなかったのは天皇制が存在したため。
2,中国などは革命の連続であった。一旦制定された規範がそのたびにコロコロ変わる。
  これでは国民に規範意識など育つ訳がない。中国国民は砂のようだ(孫文)
  これに対し、日本では天皇制があったため、規範の継続が比較的よく保たれ、世界でも例を見たい程の
  真面目な国民性を醸成することができた。この国民性が今日の日本を支えていることは論を見ない。
3,欧州は宣教師を使ってキリスト教を喧伝し、侵略の下ごしらえを行った。
  今日では民主制や資本制が「普遍である」として、欧米流の価値観が世界を席巻しつつある。
  天皇制は是に対する防波堤の役割を有し、文化的植民地化を防ぎ、日本の独自性を維持するという機能
  を有する。独自性を失った国家は衰退していく。
4,一国の象徴を民主的に選ぶとなると選挙ということになろうが、それだと特定の者の利益代表である
  政治家が選ばれることになるし、その任期も短く成らざるをえない。しかし天皇なら、そういう利益代表的
  色彩は薄く日本国全体の象徴に相応しいと言える。

皆さん、特定思想に染まった方には騙されないようにしましょう。
78朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 19:21:07 ID:SB/sQCgt
男性的な特徴の体になるきっかけになる遺伝子はY染色体の末端にあるSRY遺伝子である。
短腕末端部にX染色体の短腕末端部と99%以上相同性のある部分があり、精子形成時に頻繁に交差が起きる。
この部分を偽常染色体領域 (PAR) と呼ぶ。 このPARのすぐそばにある遺伝子SRY (sex-determining region Y) が、性の決定をつかさどる遺伝子である。
そのため、時に交差によってX染色体にこの遺伝子が移ってしまい、 XYなのに女性であったりXXなのに男性である現象が起きる。この場合、性機能は損なわれていないことが多い。
79朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 19:24:13 ID:VzwrWt2+
>>77
日本に一番あっているのは強力な権力者による独裁。
先の選挙で強力なリーダシップを発揮した小泉が支持されたのを
見たら一目瞭然。

政体としてはフランスの第五共和制をベースに、アメリカの大統領が
持つ議会の議決への拒否権も併せ持った強力な権限を持った
大統領の下での共和制が望ましい。

日本特殊論に凝り固まっていては、世界から取り残されるばかりだが、
既得権益者は今の心地よい状態を保ちたい。
だから改革を拒む。
今の日本は改革に向けて進まなければならない。
小さな政府を実現するためには、廃藩置県以来続いている行政区分に
メスを入れて道州制・ブロック制を採用すべきだろう。
それに対して、伝統がどうの文化がどうのなどと言い改革を遅らせる
者は国賊だと言って良い。
80朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 19:26:09 ID:VzwrWt2+
もういいかげんに旧態依然とした政体から脱却しようよ。
日本に一番必要なのは強力なリーダが強権を持つ事であるのは間違いない。
先の選挙で強力なリーダシップを発揮した小泉が支持されたのを
見たら一目瞭然。

政体としてはフランスの第五共和制をベースに、アメリカの大統領が
持つ議会の議決への拒否権も併せ持った強力な権限を持った
大統領の下での共和制が望ましい。

日本特殊論に凝り固まっていては、世界から取り残されるばかりだが、
既得権益者は今の心地よい状態を保ちたい。
だから改革を拒む。
今の日本は改革に向けて進まなければならない。
小さな政府を実現するためには、廃藩置県以来続いている行政区分に
メスを入れて道州制・ブロック制を採用すべきだろう。
それに対して、伝統がどうの文化がどうのなどと言い改革を遅らせる
者は国賊だと言って良い。

81朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 19:32:48 ID:SB/sQCgt
日本書紀による長命天皇

初代神武 127歳
5代孝昭 114歳
6代孝安 137歳
7代孝霊 128歳
8代孝元 116歳
9代開化 111歳
10代崇神 120歳
11代垂仁 140歳
12代景行 106歳
13代成務 107歳
15代応神 110歳
みんな結構長生きだねー。
82朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 19:47:49 ID:jfql1UB6
>>81
一年の概念が違うってこともある。
それと、なんか悪いことあると次の年にしちゃうとかあったらしい。
83朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 19:52:47 ID:pEbNyvvg
「血の継承は組織を弱体化させ内部抗争を生む」
と、マンガに書いてあった。
84朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 21:18:46 ID:fVNyWY/L
>>74
よく読め。
外国人が認めているブランドを捨て去るのは、それだけで大きな損失だよ。

表面的な現象面を見ても、
天安門事件後に中国から熱望された天皇訪中、
アメリカ大統領が前代未聞の格式で接待した天皇訪米、
ローマ法王が唯一自ら出向いたり、イギリスの女王が上座を譲る天皇は、
いざという際に日本の国益にかなうという合理的な判断だ。
このカードを捨てるのは、はっきり言ってバカ。

85朝まで名無しさん:2005/11/28(月) 21:24:59 ID:VzwrWt2+
>>84
意味不明。
イギリスの女王が上座を譲ったら天から金が降ってくるのか?
もう少し現実的なところで、株価が上昇して景気が良くなるのか?
逆に不敬な態度をととられたら、円も株価も大暴落か?
意味のないことをカードにしてるとこを意味のないがブランド志向
だと言いたいわけ。
86鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/11/28(月) 21:41:46 ID:61/LGiEy
>>79
自分は先の総選挙で小選挙区比例代表とも小泉総理率いる自民党に投票しましたが、
強力な権力者による独裁を支持した覚えはありません。
87朝まで名無しさん:2005/11/29(火) 00:52:15 ID:oPxlPaU6
どなたか
簡潔に
改めて
35の質問に
きっぱりとした
回答を
おねがいいたしやす。
88朝まで名無しさん:2005/11/29(火) 01:00:34 ID:clH3lohD
全くひどい世の中だよね。倒錯したアンデルセン童話みたいだね。
拉致被害者のために誠心誠意がんばっていた西村真悟議員を逮捕して、
西新井拉致病院の駅前一等地移転の斡旋をはかって秘書が圧力をかけま
くっていた北朝鮮マツタケ売国奴の広域暴力団舎弟小泉純一郎代議士が
野放しとは、重大な片落ちだよね。

米国産狂牛病毒牛は輸入解禁されてしまうし、このままでは小泉売国奴
の私的諮問機関の答申によって女系天皇まで成立してしまうね。そうな
ればやがて天皇制も崩壊して韓国みたいな国になってしまうんだろうね。
次の通常国会で、人権抑圧法の「人権擁護法」まで成立してしまいそうだね。
民にできることは民になんて言ってたあげくが、偽造マンション林立で
自壊の危機だものね。小泉信者発狂馬鹿B層たちはいったいいつになったら
目覚めるんだろう?鬱(-_-)
89鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/11/29(火) 21:49:30 ID:JjQh2QHC
>>87
過去の女性天皇の例を見てみると、天皇として在位中は独身であるか未亡人であるかで、結婚していない。
愛子様が将来天皇陛下となるにしても、結婚していればそれは伝統に反することになる。
90朝まで名無しさん:2005/11/29(火) 22:23:47 ID:NrQQinCB
卑弥呼
91S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/29(火) 22:24:27 ID:sbbP1xV1
>>86
もう遅いってば。
92朝まで名無しさん:2005/11/30(水) 02:01:54 ID:3Mdg2Gsa
継体天皇は応神天皇の5代目の孫で、直前の天皇の姉妹を嫁に
もらって即位している。
つまり皇族を嫁にもらわないと即位できないほどの正統性で、ここで
内親王からの女系になったとも考えられるし、一応5代目の孫とはいっ
ていても、こじつけに近いという研究があり、全くの赤の他人である可
能性もあるとか。

そのほかにも欠史八代とかそもそも神武天皇の存在があやしいとか
は全く語られず、とにかく男系で神武天皇までさかのぼれるから
伝統を崩してはならないという意見はちょっと変に聞こえる。
93朝まで名無しさん:2005/11/30(水) 04:52:51 ID:rjH5lGn3
いったん臣籍降下した宮家を復活させなくても、女性の天皇の夫に
桓武平氏や清和源氏の子孫をもってくれば、男系先祖が天皇と言え
るんじゃないの?
94朝まで名無しさん:2005/11/30(水) 05:39:33 ID:qeiUyELl
>>93
系図が確かならば、そうなるけどさ。
旧宮家からの養子でも同じことだが、愛子さまの結婚相手を勝手に限定してもいいものかどうか。

旧宮家の復活が、一番すなおな解決法だろう。
それに難癖をつけているのが、女系容認派(実は、廃止派)。

95朝まで名無しさん:2005/11/30(水) 08:10:55 ID:Ibs6UIKy
つーか、もうテンコロいらんわ!!

テンコロ氏ね!!
96朝まで名無しさん:2005/12/01(木) 01:12:50 ID:I0LOofxD
全くひどい世の中になってしまったよ。ホントに。
もう、共産主義革命しか、日本民族が生き残る道は無いね。
97朝まで名無しさん:2005/12/01(木) 21:51:22 ID:a0bQzk9E
女系うんぬん以前に、愛子様で大丈夫なの?
愛子様っていつもボーッとしてるけど。
正直、知的○害じゃないか。
98朝まで名無しさん:2005/12/01(木) 22:31:41 ID:a0bQzk9E
ググってにたら、ほんとに
「愛子様は自閉症」って噂があるのね
海外では週刊誌などに普通に、「愛子様は知的障害のおそれがある」と書いてあるんだそうだ
99朝まで名無しさん:2005/12/01(木) 22:46:11 ID:LAWJVRsX
男子優先なら愛子様は天皇にならない。真子様か佳子様だ。
100朝まで名無しさん:2005/12/01(木) 23:14:05 ID:+kt6rPUg
少なくとも2chでは女系容認が決議されても何ら変化はない。

かつて「何で急いで決めるんだ、女系派の陰謀だ」とカキコしていた者は、「小泉だからこそ先伸ばししないで今決めたんだ、小泉GJ!」と書き、
「チョンが愛子様の夫になったら」と書きまくっていた者は、いま同じ書き込みを目にして「チョンの妄想乙」と一行で切り捨て、
「平沼ガンガレ」とエールを送っていた者は、「郵政民営化反対にこだわったような空気読めない偽装保守、氏ね」と罵倒を浴びせるだろう。
まあそんなもんだ。
101朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 12:39:12 ID:cKn8cXij
>>1
男系継承こそ天皇制の本質に違いないが、現憲法は第2条で
「皇位は、世襲のものであつて、」としている。広辞苑によると世襲とは、

「その家の地位・財産・職業などを嫡系の子孫が代々うけつぐこと」

となっている。で嫡系とは直系子孫のことね。つまり、現憲法は
天皇が遠く離れた傍系に継承されることなど想定していなかったのです。
憲法解釈で可能な世襲とは「昭和天皇の摘系であること」になるので、
旧皇族の男系男子は憲法を改正しない限り即位できません。
というか、憲法がそうなったから皇族から離れてもらったのです。

昭和天皇の摘系であられ、かつ伏宮家から続く男系でもあられる一部の
旧皇族のかたにも潜在的継承権があるとするのが憲法解釈として正しい
とは思いますが、継承順位は一番下のほうになるわけです。

だから、男系を維持するには皇室典範を女系継承可能な典範に一度変え、
摘系の女性宮家が旧皇族の男性と結婚し、男の子を生んでいただくこと、
そしてその男の子が天皇に即位した以後に「男系優先」に皇室典範を戻すと
いうやりかたしかありません。

政治家はこうした認識で論議したらいかがか。と言いたい。
102朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 13:01:20 ID:t4OcVqcr
だいたい天皇家はお隣の国から来たんでしょうが
103朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 14:08:36 ID:pOQ4e4F/
>>87
女系相続すると、皇統が途絶えて、
あなたのような、中国、朝鮮の方が大喜びするからです。
104朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 14:27:02 ID:eKZUi3ru
>>101
それはおかしい。
旧宮家復帰・女系否認で何ら問題ないはずだ。

105朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 14:34:08 ID:TZIh44DX
>>104
世間は、旧宮家復帰なんて論外
と思ってるっぽいけどねw
106朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 14:35:57 ID:423bvlyE
どうしたら法案の国会通過を阻止できるかを論議したほうが良くね?
107朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 14:38:59 ID:ZsIpleJ4
女性天皇は認めるし、女性皇族が希望すれば結婚後も皇族に留まるのは問題ないと思うけど、
結婚相手が皇族でない場合(現行は必然的にこうなる)相手は非皇族に留まり、
子孫は皇位継承権をもっつべきじゃないと思う。
その後の皇位は存命の女性皇族がいればそちらに移り、いなければ非皇族中の男系最近親者に移る。
皇族の範囲と皇位継承権は分けて考えればいいと思う。
108朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 14:54:37 ID:TZIh44DX
天皇(男性)の子供は天皇になれて
天皇(女性)の子供が天皇になれない
なんて不公正を国民にどーやって理解させるんすか?w
109朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 17:03:49 ID:GMtbiWB7
皇室典範を改正するのは非常に大変。
ただし、婚姻と皇籍離脱は現在のものでも改正案でも可能なんだから
男系に合致しない場合継承権を放棄してもらえばいい。
まあ、>>101
> だから、男系を維持するには皇室典範を女系継承可能な典範に一度変え、
摘系の女性宮家が旧皇族の男性と結婚し、男の子を生んでいただくこと、
そしてその男の子が天皇に即位した以後に「男系優先」に皇室典範を戻す    
  というやりかたしかありません。
これが現実的では?
110鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/12/02(金) 18:40:47 ID:qCeNqW7Z
男系のみ或いは女系のみに限った場合に比べて、
男女双系では、家の継承権を有する者が飛躍的に増加してしまうのではないか。
結婚した男女から正確に男一人女一人が生まれると仮定すると、
男系または女系では、家の継承者はいつまでたっても一人だが、
男女双系では2×2×2×・・・で増加してゆく。
このことは、皇室の国民に対する家柄的優位性を根本的に損なうことになるのではないか。
111朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 19:28:56 ID:k8P526qv
>>110
長子優先を決めておけばその問題は生じない。
112朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 21:35:55 ID:n2oqz2k8
池沼以外の子供ってしたほうが良くない?
ダウン症の子供が長子で生まれたらどうすんの?

愛子様は自閉症だし、大正天皇のやばかったって言うし、
天皇家ってアホ家系だぞ
113朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 21:56:46 ID:MOh+C7gC


    __,,,,_         __,,,,_          __,,,,_
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ミ,
 / 〃       ヽ   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  / 〃  _彡彡ミミミミ
/     リ i     ) i  /´       リ)  i  彡彡´    ミミミミ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |   ).   -‐   '''ー {! |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
i    リ ーー'  、ー‐'i | |   |   ‐ー  くー |  |   |   ‐ー  くー |
|   リ゜ ´  (. .)  } ! ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚') ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚')
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_}     ト‐=‐ァ' ! 彡_}     ,彡彡ミミ!
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´

114鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/12/02(金) 22:04:08 ID:cw1wqNdO
>>111
歴史的裏打ちのない長子優先という決まりがどこまで尊重されるかどうか。
時の権力者に一滴でも皇室の血が受け継がれていれば、天皇となることが可能となってしまうのではないか。
115S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/02(金) 23:03:41 ID:C++wWkLH
>>114
過去天皇が率いたどんな軍隊より、小泉が命令できる自衛隊の方が遙かにつおいですが
何か?
116朝まで名無しさん:2005/12/02(金) 23:41:32 ID:bRcNkDnB
千年以上前の天皇はホントに男系かどうか怪しいって良く分からんが
オレとしては千年以上前の資料に天皇のことが書いてあるってことがすごいと思うんだが
それがいまだに続いてるってのも
それを終了させようとするのは、まったく理解不能
117S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/03(土) 00:03:24 ID:rRWbM+Jv
>>116
千年前のことより、幼稚園に入る手前の女の子の将来に自由を
与える方が重要でしょうに。
118朝まで名無しさん:2005/12/03(土) 01:45:56 ID:9gXUsJFJ
話の途中だけど、愛子さんが、旧宮家から婿養子もらったらいいじゃないかな?
119S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/03(土) 01:53:23 ID:J0nPyeQ6
>>118
そう思うなら、長生きして仲人すれば?
120鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/12/03(土) 20:04:23 ID:yTBj/P0b
>>115
なるほど、つまり権力者の身勝手を抑えるために男系男子世襲による皇統の維持がなんとしても必要だということですか。
ご慧眼ですな。
121S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/03(土) 23:53:20 ID:J0nPyeQ6
>>120
人間とは身勝手なもの。
皇族も人間であり、天皇も人間なの。

つまり、天皇もやっぱり身勝手なもんなんだよ、基本的にな。

妄想、過大な期待は棄てるべきっしょ、でないとキモイ〜っていわれんぞ。
122tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/12/04(日) 00:59:28 ID:K2LZYUbm
HGじゃあるまいし、男に、男茎にこだわるって香具師がアフォーー!
123S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/04(日) 02:00:11 ID:2ceDooTR
>>122
HGは男系より万系に興味があるそうな。
ソレをネタにしてもらって、さらに営業妨害だっていうのをさらにネタにしている。

短期決戦を自覚しているようで見ていてすがすがしい。
124tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/12/04(日) 02:22:05 ID:K2LZYUbm
>>123:S−RAM 氏
>見ていてすがすがしい。
ってゆ〜より、寒々しいよ、あの格好。(w
125朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 02:49:42 ID:q5+t92Fo
国連に流れた金を使って、愛顧女帝容認に流用してますね。
それは国民の金がオワダ→弧ネズミに。
どこまでタカリ一家なのだろう。
126鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/12/04(日) 09:20:30 ID:Kld99MgK
>>121
人間とは基本的には身勝手なものだろうが、己で己を律することも可能。
127朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 09:32:40 ID:W5JnOTQt
>>120
旧皇族はただの人。
128朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 10:00:34 ID:dHIJfkcZ
>維持派には「皇室制がなくなると日本じゃなくなる」と考えてる人がいるようだが、
>その程度でアイデンティティを失ってしまうなんて情けないものだな。
日本が、じゃなくって天皇は『その発言者』『日本会議系の宗教団体』のアイデンティティなんだよ。
2ちゃん見てると、積極的維持派ってかなりの数いるように思えるけど、
これ8割が宗教の人だから。だから、神がかりの発言が多い。
ちょうど、創価の連中に池田を否定することを言ったら、どういう反応をするか、
と同じ。

129朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 10:05:42 ID:W5JnOTQt
>>128
統一チョンの人なんだよね。
130朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 10:17:33 ID:wsM5xxTb
>>116

だからこそ女系で天皇制を維持しようとしているのだが。
131朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 10:19:13 ID:pUY0tquu
>>128
>>129
それって、不思議なことに、
世界日報などのあの団体系の新聞では、
女系賛成だとか書いてあって、
日本会議系の団体の場合は、
男系に固執している。
どういうこと?
132朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 10:28:49 ID:W5JnOTQt
統一チョンは国体破壊を狙って男系絶対を主張してるんだよ。
133朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 13:06:55 ID:W5JnOTQt
男系原理主義者は次の天皇皇后になられるお方を平然と罵倒侮辱中傷して恥じない反日
主義者だ。不敬罪があったら必ず処罰されているこんなヤツラが愛国者ヅラをしているのは
見ているだけでも不愉快だ。
134朝まで名無しさ ん:2005/12/04(日) 14:02:50 ID:Xr/U6CR2
尊敬の念もおきず敬愛藻できないから批判されるだけだ。>皇太子・雅子夫婦
135朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 14:04:44 ID:63Ti86HX
北鮮のエロ殿下こと金正日が皇室との縁組を画策し始めてるかもよ。
20年後の日本国首相が親北朝鮮で、金の親族と愛子様との国際結婚なんて
ことになったらどうする?
「不愉快」という感情論でなく、皇室問題は高度に政治問題だ。あらゆる
可能性を考えておこうね。
136tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/12/04(日) 14:07:31 ID:K2LZYUbm
>>134
批判してるのは、もともと国家を嫌ってる香具師ばっか。
あと男児を待望しすぎてる国粋主義者と。
みんな異常気性。
137tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/12/04(日) 14:11:51 ID:K2LZYUbm
>>135
残虐無比な人非人のブタ一家と、誰がケコーンするって言うんだ?
洗脳されてる自国民としか、望みようがないのが、クソ国家の裸の王様の姿だ。
国民には幼少時からマスゲーム。
テメエはそれ見て自慰してるってのが、ブタの素顔だ。
138朝まで名無しさ ん:2005/12/04(日) 15:52:11 ID:Xr/U6CR2
まあまあみなさん
雅子氏は〆の運の持ち主、女系で皇室〆て、
その責任で古川、小泉も〆るのさ。
チャンチャン。
139朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 20:55:33 ID:nbKrFuPp
政治板のスレが更新されましたので、報告まで。日本国の国柄を守るため、ともに闘ってゆきましょう。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133695915/
140朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 21:01:57 ID:eyeGp83S
男子優先がいいと思う。

愛子様に弟ができれば(愛子様が)2位から3位
141S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/04(日) 21:22:07 ID:2ceDooTR
>>126
人格否定発言が自己を律した発言なんか?
人間は自分の家族を守る必要がある。
人間は自分を守る必要がある。

 勝 手 に 他 人 を 祭 上 げ る の 、 ヤ メ レ !
142朝まで名無しさん:2005/12/04(日) 21:28:45 ID:W5JnOTQt
>>140
男子優先なら皇太子の次は秋篠宮、その次は眞子様。愛子様の芽は無い。
143朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 03:18:07 ID:aszw3Fkc

別のスレでも書いたので恐縮なんだけど、昨日のTBS『時事放談』で堺屋太一と加藤紘一がいいこと言ってた。

堺屋 「現在の日本社会全体に『何となく何も言わない方がいい』という風潮が蔓延していると思う。
     耐震偽装マンション問題はその表れ。誰も気づいていなかったわけがない」

現在の皇室の女系天皇容認問題も全く同じような気がする。

堺屋 「政治家は物を言うために給料をもらっている。マスコミも国民も物を言う政治家を応援すべきだ」
加藤 「自民党も耐震強度の無い政党にならないように頑張ります」

「独裁者の小泉首相に逆らうと次の選挙で刺客を送られる」と恐れて、
自民党の議員たちが 「物を言わない政治家」 にならないことを祈る

144朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 03:20:30 ID:TRHsnJn+
北朝鮮は面食いだから愛子みたいなドブスは無理だろう。
まあ金を積むかw
金を積んで北に引き取っていいただくのならよかろう
145朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 05:59:34 ID:hvWXtptw
女系を認めると、世界最古の王朝が途絶え、馬の骨が天皇になる。
馬の骨の天皇など尊敬に値しないと思う国民が増えれば
天皇制廃止への道まっしぐらで左翼の思う壺
皇族女子に宮家の創設を認めたら、権力欲のある男が近づき影響力を行使する危険がある。

女系系譜1            皇統                  男系系譜1
      \             |                   /
      江頭すず子     昭和天皇         鈴木さんの曽祖父
          \          |               /         男系系譜2
       小和田優美子   天皇陛下        鈴木さんの祖父     /
            \       |            /        佐藤さんの曽祖父
             雅子様   皇太子殿下     鈴木さんの父    /
                \  /           /        佐藤さんの祖父
神武朝第百二十七代→ 愛子様 =(結婚)=鈴木さん      /       女系系譜2
                   \         /        佐藤さんの父   /
                    \      /         /      高橋さんの祖母
   神武朝断絶、鈴木朝初代→ 第1子(♀)=(結婚)=佐藤さん(♂) /       男系系譜3
                       \          /        高橋さんの母  /
                         \       /         /       田中さんの祖父
        鈴木朝断絶、佐藤朝初代→ 第1子(♂)=(結婚)=高橋さん(♀)  /          
                            \           /        田中さんの父   
            以下、 延々とめちゃくちゃになる予定
もはや天皇家とは何の関係もない
146朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 14:30:47 ID:UDnH7+pj
男系ってことになると、今の皇太子がよぼよぼになって死んだ後どうするの?
どっかのじじいが突然一族ひきつれて皇居にやってきて、天皇になるの?
どんな企業と結びついているのか、どんな女と結婚しているのか分からないようなのが?
147朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 17:47:12 ID:bc/PaGTq
>>146
週刊誌にスキャンダルが書かれまくるだろうね。
英王室はチャールズが愛人のつま先を舐めた等、日本の週刊誌に書かれるような
話題が書きたてられている。
男系派は男系がけんいを守るというが、民間人である旧宮家の人間が復帰した暁には、
むしろ、英王室のように民間時代のスキャンダルが書き立てられるのは目に見えてる。
芸能人だって地元の仲間に口止めしても、アイドルの○○は地元時代に・・・。
と言う公然の事実が暴かれるわけで、「陛下と過ごした熱い一夜」とか、
「陛下が話せない同性愛者だった過去」とか「婚約破棄の過去」とか
書かれ放題だろうね。

昔、深沢七郎が中央公論に書いたユーモア小説の内容に切れた右翼が
中央公論の社長宅に押し入って家政婦を殺した事件があったけど、
ネット時代の今となっては右翼も対応できない。

天皇の権威を失墜させる民間人の皇籍復帰を望む男系派を見るたびに
世間を知らねえなと思うよね。
148朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 21:11:42 ID:/Yob/mo0
>>147
別に皇族復帰した旧皇族がそのまま皇位に附くわけでもあるまいに。
旧皇族が皇族復帰した後に生まれた子供は、生まれたときから皇族だよ。
149朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 21:26:51 ID:bc/PaGTq
>>148
例えば竹田恒泰が復帰して、彼がスキャンダルまみれになれば、
子供も天皇として尊敬されないのでは?
皇室に入った時点で皇位継承順位には名を連ねるわけだから。
だから生まれた時点から皇族でもだめだと思うがな。
150朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 21:33:07 ID:UDnH7+pj
テレビで、「皇族としての責任」云々としゃべっていた皇族の若い男に、
言ったことの責任をとってもらおうじゃないか。

つまり、愛子と結婚するために、職業選択の自由、恋愛の自由、結婚の自由を返上して、
愛子に男系を産ませるという責任を。
151朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 21:33:49 ID:QE6YpaX8
女性の人権を無視するような気がして許せない
152朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 21:46:33 ID:XGveuJfX
神武朝断絶など絶対させない。あくまで男系維持だ。
153朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 22:18:28 ID:EZmypqPp
>>151
女性は天皇になれない、その代わり男は皇后になれない。
その上、一般女性は皇族になるチャンスがあるが、一般男性にはまったくない。
どこが男女差別?
154朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 23:11:14 ID:S0QPlOOl
国賊朝敵小泉を討て!!!
倒幕だ!
王政復古だ!

皇国を滅亡センとする輩を許すな。

155朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 23:17:41 ID:xWTZONSx
もう竹田が天ちゃんになれば全てが解決すんだよ。
あいつもなりたがってんだし。
156朝まで名無しさん:2005/12/05(月) 23:42:31 ID:+3vbWyN+
竹田なんて旧皇族の中でも皇族復帰の可能性が少ないほうなんだろ?
157朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 08:06:01 ID:YimuH0NV
>>156
竹田が主張する事を実践するのであれば、
竹田自身が、「僕が愛子様と結婚して男系を護ります」と言うのが
正しい道筋。

ところが、竹田自身は自身の出所をアドバンテージにして目立ちたいだけの男
だから問題なんだよ。
横浜市長選に立候補しようとした時と同じ感覚。
仮に天皇が公募されたら真っ先に手を挙げるのがこの手のタイプ。
158朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 13:24:22 ID:m4e+I3Od
天皇になる可能性が低いから皇族復帰の可能性の高い人に代わって
自由に発言できるんじゃなかったのか?
159朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 18:16:15 ID:mdQddVBo
>>157
えっ!横浜市長選に立候補しようとしたの!?

バリバリの俗物じゃん!
160朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 18:21:08 ID:Sw43FkSv
>>156
男系派が主張するように、旧宮家の皇族復帰を実現すれば
竹田君も皇族になるけど
161朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 21:01:30 ID:yR993yKI
>>160
別に旧皇族なら誰彼かまわず皇族復帰させるというわけではなかろうに。
162朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 21:28:11 ID:lvyw5sB9
どこの馬の骨だかわからないような天皇家以外の男の血は天皇家に入れなくてよろしい。
163朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 21:30:49 ID:mdQddVBo
>>161
「復帰できる」となったら、竹田くんが黙って指くわえて見てるわけないと思うけどなあ。
164朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 21:52:16 ID:lvyw5sB9
>>163
だから、旧皇族なら誰彼かまわず復帰させわけではないだろ。
どの家の誰が復帰するか決めるのは、政府か議会か国民投票かだろ。竹田なんて関係ないじゃん。
165朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 21:56:23 ID:mdQddVBo
>>164
バカは休み休み言いたまえ。

旧宮家の方々は、今では我等同様のあらゆる自由と権利を持っている。

国が「おまいさん、明日から皇族になれ」と強制することなどできるわけがなかろうが。
166朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 21:59:40 ID:lvyw5sB9
>>165
決めた上で、本人の承諾を得るというのが形式でしょうな。なにをそんなに偉ぶってるの?
167朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:06:53 ID:mdQddVBo
>>166
それは結局、「戻りたい人」だけが戻るって話でしょ?

だーかーらー、さんざん竹田くんの話が出てるんじゃないさ。

旧宮家復帰案は、まず旧宮家内で話し合って総意をまとめてもらうことをしないとダメだよ。

じゃないと、推測に尾ひれがついた話しかできないからさ。
168朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:09:41 ID:lvyw5sB9
>>167
国民の承諾を得た上で国から皇族に戻ってくれと言われたら、戻るだけの気概のある人間は竹田君以外にもいると思いますけれど。

竹田君は戻りたくても、国がそれを承諾しなければそれだけの話。

なにをそんなに竹田君にこだわってるの?
169朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:12:45 ID:mdQddVBo
>>168
竹田くんが外されたことを全く気にせずに皇族に復帰できるような豪胆な男性なら、逆に望ましいかもね。

直系を外し、竹田君くんを外してまで皇室を引き継いだ男として後世に残るわけだからね。
170朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:14:43 ID:lvyw5sB9
>>169
直系が途絶えそうだから皇族復帰していただくんじゃないか。何を言ってるんだ?こいつは。
171朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:15:45 ID:mdQddVBo
>>170
直系女子がいるから典範改正しましょう

これが発端だろう?
172朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:20:36 ID:lvyw5sB9
>>171
女子が他所の男と結婚してできた子供は天皇家じゃないし。
173朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:21:47 ID:mdQddVBo
>>172
じゃあ他所の男と結婚しないでください、と嘆願書でも出せば?
174朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:22:12 ID:gEZHGCgQ
13 :名無しさん@6周年:2005/12/05(月) 00:18:36 ID:NBIGl31F0
聖火ランナーの持つ火が今にも消えてしまいそうです。その時・・・

1:「オリンピアから運ばれてきた火である事に意義がある。消えたらその時の為に伴走させている予備の火種から火を貰うべき。」→男系維持派
2:「別に火なんて何でも同じなんだから消えたらチャッカマンで着ければいいよ。」→女系容認派

あなたは、どちらを支持しますか?
175朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:24:23 ID:lvyw5sB9
>>173
別に結婚したけりゃ結婚すりゃあいいじゃん。
ただ、男をはべらせて即位した天皇を俺は天皇だと認めんけどな。
176朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:44:45 ID:JWu6F7+u
>>174
オリンピアの火よりも、なじみのある松明を重んじるのが、女系容認派だな。
177朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:46:25 ID:lvyw5sB9
>>176
百年二百年たてばまったく馴染みのないものに変質してゆくのにね。想像力なさ杉
178朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 22:50:13 ID:g0CX+Dt9
卑弥呼
179朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 23:07:59 ID:jaixM8qB
なんか、竹田さんてどこでも叩かれてんのね。
そんな変な人なの?漏れとしては宅間クラスの犯罪者でないかぎり無問題なんだが。

本は買うけどね。できることからこつこつと〜。
180朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 23:39:39 ID:H1lVasCP
まあ、男系派は皇太子の結婚が遅れた時点でアウトなんだよ。
真剣に考えれば、皇太子にもっと若い女性をあてがって、ばんばん子作りさせればよかったんだよ。
逆に言えば誰も真剣に考えていなかったわけ。

ということで、今回の女系容認はウルトラCなわけ。
ようやく危機意識を持たせて、後は愛子と旧皇族を結婚させればいいだけ。
この期に及んで贅沢も言っておられんだろう。
旧皇族男子よ。覚悟を決めて愛子の婿になれ。それが男系を維持する唯一の道だ。
日本の伝統、天皇家の男系維持のため、逝ってくれ。
181朝まで名無しさん:2005/12/06(火) 23:53:52 ID:aGgSt/PB
男系がもしも途絶えたら竹田だけが正統な継承者になる可能性がある。
今の憲法は民主主義憲法ではない。
天皇は国事行為一切を認めないようにすべきだ。もちろん皇室典範などは要らない。
天皇の地位は天皇家自体が決めるべきものだ。もちろん天皇家は皇室が
2000年近く男系男子にしか天皇を認めなかったことを最大限に考慮すべきだ。
歴史に則る方法で遡って近親者を男系男子を天皇にすべきだ。
天皇の政治利用をスムースにするために皇室典範を改正しようとしている今の状態はおかしい。
帝王教育が必要云々という議論もおかしい。帝王教育というのは政治利用しやすいように
天皇を洗脳しておくという意味合いにしか取れないからだ。
いずれは天皇および皇族にも選挙権や参政権を与えるべきだ。
その時は憲法および法律には天皇および皇族の地位を定めるものがないのは当然だ。
182朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 01:07:44 ID:HnYV1RDN
重要度

男系維持の重要性>>>>>竹田くんのが俗物かどうか
183朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 08:41:27 ID:o7/BjI81
>>182
逆だと思うぜ。
竹田君が復帰した(或いは復帰が確実になった)途端に、週刊誌の
見出しは竹田一色になると思うぜ。

「独占手記−私の愛した竹田恒泰」とか、「大手メディアが伝えない竹田氏の過去」
とか、「学生時代は六本木の常連。スーフリとも関わっていた?」とか
書かれ放題だと思う。

それだけならいいが、この子は竹田の子供ですとか言ってマスメディアに
登場する女は絶対に出てくるわけで、
メディアとしては面白いかもしれないな。

いっそのこと、欧州の王族にならって逆にメディアに出まくってタイゾー
のような人気者になるのがいいんじゃないか?
フレンドパークに出たり、いいとものテレフォンショッキングに出て
次に皇族を指名するとか皇族の俗化に貢献してくれるんだったら
復帰させてもいいな。

184朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 12:15:29 ID:Wh+WOTk5
>>180
皇太子がえり好みした上に国家権力を使って無理矢理結婚させて
男児が生まれなかったんだから自業自得だろ?
なんで皇室典範を変えてまで皇位継承させるんだ?
先例に則って何代でも遡ってちゃんと継承させたらいいじゃん。
185朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 12:44:34 ID:p3GzHaBb
>>180
旧皇族の資格問題は?竹田君でもOKなのか?
186朝まで名無しさ ん:2005/12/07(水) 15:40:10 ID:Kfxn2eKv
竹田クンって自分皇族になりたくて発言したんじゃねーべヨ。
ただ、女系天皇は天皇でない、そこ認識して欲しくて発言したんだよ。
187朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 16:57:01 ID:/MhLIzfK
天皇家の根幹は万世一系である。万世一系とは、神武天皇以来、男系天皇のみを
擁立してきたという事である。男系とは父親→父親→父親とたどると必ず神武天
皇にたどり着くという事である。これまで八人十代の女性天皇がいたが、全て適
任の男系が成長するまでの中継ぎであって、その男系でない配偶者との子供がた
だの一度もない。女系天皇となってしまうからである。
http://hw001.gate01.com/funwaka/ronreki.htm

 女系天皇容認なら、ホリエモンの子供でさえも天皇になる可能性が出てしまう。
誰がどう考えても「金さえあれば何でも手に入る」と豪語するホリエモン等の子
孫が天皇家の血筋となることを由としないだろう。

 歴史の断絶ほど恐ろしい事はない。戦後60年の愚劣な自虐史観における歴史教
育のせいで、誇り高き日本、そして世界に誇れる日本の歴史と文化が完膚無きまで
に貶められた事実を見れば明らかな事だ。世界で賞賛される世界唯一の天皇(エン
ペラーであって、王ではない)の歴史を閉ざして良いのだろうか。もしも閉ざせば
我々平成を生きた者は後世、永続する子孫に『取り返しのつかない伝統と歴史を途
絶えさせてしまった愚かな時代の民』と特定され、終生罵られ続ける事だろう。最
後に付け加えておきたいのは、これは歴史と伝統論、文化論であり、女性蔑視、女
性差別とは全く性質の違う論である事だ。
188朝まで名無しさ ん:2005/12/07(水) 17:10:54 ID:Kfxn2eKv
でも自民の議員でも分かってないのいっぱいいる>>187
189朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 19:20:05 ID:tYUWqcYk
竹田なんていう一旧皇族の人を取り上げてて、問題を矮小化しようとしている工作員が笑えるスレですね。
190朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 19:35:14 ID:rVi/WEVz
問題が難しくてわからないときはとりあえずアカヒの社説の反対にしておく。
191朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 20:26:50 ID:RMFBHkEc
天皇が参政権を得て総理大臣になるような世の中をみんなでつくろう。
192朝まで名無しさん:2005/12/07(水) 20:49:07 ID:2ITqsUsx
>>191
天皇陛下を政治の巻き添えにするな。
193朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 00:02:11 ID:NOzMhic5
女王という位に居る人たちにも皇位継承権が順番としてはかなり後にあるけど
民間に嫁がず皇室に残ってしまったんですか?
普段何してるの?
御公務でどこか現れたとしても「(゚Д゚)ハァ?アンタ誰?」て事になりそうだし。
何にもしないで皇族として税金使って悠悠自適ですか。
194朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 08:34:25 ID:q54kuwLs
>>193
だからこそ天皇制廃止、宮内庁解体が正しい道筋なんだよ。
195朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 08:48:16 ID:1GygW0R5
天皇は、いてもいいから、あんまり贅沢をしないでほしい
自宅に病院があるなんてすごすぎる しれで、癌で死ぬなんて
まぬけすぎる
196朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 08:54:07 ID:RerjdQQ1
>>193
第6条 嫡出の皇子及び嫡男系嫡出の皇孫は、男を親王、女を内親王とし、三世以下の嫡男系嫡出の子孫は、男を王、女を女王とする。

現状不在なんじゃないか?
197朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 14:50:35 ID:6wgBoSoR


今日は、日本が破滅してたくさんのイエローモンキー糞ジャップが、
「見ろ、人がゴミのようだ!」っとバッカバッカ死ぬ事になるのを決定付けた記念すべき日です。

当時の日本は北朝鮮と同じような国だったから、世界の民主主義に敗北するのは当然の報いです。

そんな「破滅の戦争」を先導した日本のヒトラー東条と、勘違い王ヒロヒトの一味どもを未だに熱望し、
「あれはアジア解放戦争」などと嘯いて、現実社会から誰も相手にされない
あわれな引きこもりニートネットウヨクに、真珠湾攻撃ムービーをプレゼント。

http://www.774.cc:8000/upload/src/up8098.zip
http://www.774.cc:8000/upload/src/up8099.zip



 

 
198朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 15:17:51 ID:A0lInu00
ぶっちゃけ、伝統を簡単に破壊するくらいなら天皇制という伝統だって破壊しても
同じようなものでしょう。 その意味では竹田氏の言うとおりだと思う。

女系容認推進論者だって、本当は天皇制反対で皇室の権威失墜させる目的で煽ってる
ようなものだし。

ただ、仮に女系が容認されたとしても、万世一系の皇孫が実在する限り
将来的に必ず、そちらを正統として革命是正される時が来ると思うけどね。
その意味では、特に心配はしてないな。
199朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 15:38:33 ID:q54kuwLs
>将来的に必ず、そちらを正統として革命是正される時が来ると思うけどね。
笑うところですか?
200朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 15:44:15 ID:A0lInu00
現代人ならね
201朝まで名無しさん:2005/12/08(木) 20:18:08 ID:8B8G/qZ3
万世一系が崩れれば、男系男子相続で続いてきた家系がなくなるということだ。
すなわち、一般家庭と家系が変わらないということ。
これは天皇制の解体に繋がることだろうね。
もし、女系天皇が誕生したら、その時こそ竹田君が『我こそが真の天皇也』と
でてきてもらいたいね。
そうやってお互いの天皇が立っていて祭祀はどちらもお互いに行う状態を
何年か続けて欲しい。
いずれ女系のほうは子孫が途絶えるだろうから、竹田系の天皇が正統な
天皇とならざるを得んだろう。
それまで竹田君をバックアップするのが真の日本人だ。
202朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 00:09:36 ID:RMMVMBol
>>201
  プ
 
で終わりそう
203朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 07:04:06 ID:DgXiP0XU
>>201

男系だけが一般家系と違うっていうのはたいしたことないね。
204朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 07:06:22 ID:DgXiP0XU
>>184

その男性皇族がいないから問題なんだが。
何世代も遡れっていったら、徳川や足利も天皇になってしまう。
だれでも天皇になれるってこと。
205朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 07:24:47 ID:EQfmx2HY
本質的に日本に付属のものをバカにするってのは
コンプレックスの強い人なんだろうな。
ロシアや中国も西欧コンプレックスが強くて
その反動で破壊を続けて国をめちゃくちゃにした。
今の韓国も日本コンプレックスが強すぎ。
火病でイーーッて気分になって物を壊すことだよ。
やめろ。

皇族の言うとおりにして残すのが正しいんだよ。
206朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 10:44:11 ID:cIyTyYOD
伝統とはその内容よりも 続いてきていることそれ自体に意味がある。
伝統を変えて良いのは その維持が物理的に不可能になったときだけである。
207朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 11:30:01 ID:9fyT8SUN
>>206
正にそうじゃない?
借金大国日本が、表に出ているだけで宮内庁費、皇室費併せて200億近い
お金を使う皇室維持は物理的に不可能。
208朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 12:23:12 ID:nbKtaCuH
>>207
その他の目に見えない経費がすごいだろうね。
警備の費用とか、入ってないわけでしょ?
209(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/12/09(金) 12:26:21 ID:lxg61SqD
さらに地方へ逝けば、その滞在費用は現地の自治体持ち。
210朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 12:32:51 ID:cIyTyYOD
>>207-209

ただし、物理的に可能だね。
211(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/12/09(金) 13:03:37 ID:DZX/t5en
長野県は皇族の行幸を丁重にお断りしたんだって。
無駄金遣いたくないから。
212朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 13:25:59 ID:9fyT8SUN
康夫ちゃんさすがだな。
213朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 13:28:21 ID:tzlNgeJL
「女系天皇」なんて誰が作った言葉かは知らないが、そんなものは
歴史上存在しない。いんちき概念だ。でっちあげである。
「女系天皇」という概念があたかも学問的に認知されているかのように
マスコミや政治家や有識者は平然とこのいんちき言葉を使っている。
歴史上存在する(男系)女性天皇と架空の「女系天皇」を並列させること
自体おかしいと何故気がつかないのか。「女系」と「天皇」は本来結びつかない
言葉なのだ。「女系天皇を認めるか。」と問うのは設問自体が間違っている
ので答えようがない。歴史家は中天皇論争を思い出せ。

214電波にご注意:2005/12/09(金) 13:44:13 ID:y4gE+8Dc
(((( T ))))ビビビビ
215tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/12/09(金) 14:40:32 ID:QGzFmlwN
>>211 :(○´ー`○)はカワイイ 氏

ありっ、カモシカ君だったかカモノハシ君だったか、妙なアクセサリー
皇族も着けたって自慢気にしてたのダリだっけ?
216朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 17:48:35 ID:Yode8L/v
 飛行機が美しく、自動車が美しいやうに、人体は美しい。女が美しければ、男も美しい。しかしその美しさの性
質がちがふのは、ひとへに機能がちがふからである。飛行機の美しさは飛行といふ機能にすべてが集中して
ゐるからであり、自動車もさうである。しかし、人体が美しくなくなつたのは、男女の人体が自然の与へた機能
を逸脱し、あるいは文明の進歩によって、さういふ機能を必要としなくなつたからである。
 男には闘争といふ機能がある。女には妊娠や育児といふ機能がある。この自然の与へた機能に不忠実なも
のが美である筈がない。男の体は、闘争や労働のための、運動能力とスピード感と筋肉によって美しく、女の
体は妊娠や育児のためのゆたかな腰や乳房や、これを包む皮下脂肪のなだらかな線によつて美しい。女性美
は絵画的、男性美は彫刻的だ。

三島由紀夫 「機能と美」
217朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 20:35:48 ID:lr7igVlj
>>213
中天皇論争とは何か。不勉強で済まないが、聞いたこともないので教えていただきたい。
218朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 22:05:12 ID:w1Tki3kv
>205
ロシアはローマの正統な末裔だと信じてるぞ。
過去のドイツが神聖ローマ帝国を名乗ったように。
ロシアは東ローマ帝国の全てを受け継いだ正統性の
ある国家というアイデンテティはあるのだ。
中国なんかは中華思想が強いから西欧にコンプレックスなどない。
西欧にコンプがあるのは米国と日本だけだ。
219朝まで名無しさん:2005/12/09(金) 22:38:36 ID:SE67S+AA
旧宮家に復帰してもらうのが一番いい。
ただ、60年間一般市民として生活してこられた方々に
そのまま天皇を継いでいただくのは確かに国民も戸惑うと思う。
だから一世代待てばいい。
復帰した旧宮家の男子はそのまま宮家の頭首となって
そこに生まれた男子に皇位継承権を与えるのがいい。
その子は生まれながらに皇族なわけだし
国民も納得できるんじゃないか。
それまでは過去にいた女帝と同じく愛子さまに女帝を勤めていただく。
愛子さまの結婚は自由。一般から婿を取ってもいいし
旧宮家の男子と結婚してもいい。それは愛子さまの意思に従う。
ただ、一般からの婿の場合は子が男子でも皇位は継げない。
内親王や女王たちも従来通り、一般と結婚した場合は降嫁。
旧宮家の男子と結婚した場合のみ残留。
現在の直径との婚姻があってもなくても
旧宮家に生まれた新世代の男子が次の次の天皇となる。

これが一番いいんじゃない?
220(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/12/09(金) 23:12:28 ID:EKPpckRb
>カモシカ君だったかカモノハシ君だったか、
ヤッシーだろw
カモノハシは日本に生息してねえ有袋類だし。
221朝まで名無しさん:2005/12/10(土) 17:28:07 ID:trVqHsUK
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
ポイントは意見を発していない大物議員にいかに声を届けるかです。
特に重要なのが自民党総務会。郵政で全会一致の慣例は崩れたが、
反対が多ければ多いほど、ここの通過は難しくなります。
(皇室関連で多数決を強行しようとすれば政局になる可能性大)
あとは参議院と民主党。勿論、地元の議員にはどしどしメールしましょう。
(過激な表現はさけて、節度ある文章をこころがけましょう)

■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■内閣官房御意見要望フォーム http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■民主党メールアドレス [email protected]
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■平沼赳夫意見メールアドレス [email protected]
■自由民主党総務会長 久間章生メールアドレス [email protected]
■自由民主党総務会長代理 笹川 堯 メールアドレ[email protected]
■民主党幹事長 鳩山 由紀夫メールアドレ[email protected]
■小沢一郎御意見要望フォームhttp://ozawa-ichiro.jp/keijiban/s8_a.php3?b_id=19&d_order=4
■男系男子知識補充頁 http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
222朝まで名無しさん:2005/12/10(土) 17:40:19 ID:+DCWZVq4
東日本の人間は口挟む資格なんかねーからすっこんでろ
223朝まで名無しさん:2005/12/10(土) 17:56:46 ID:iTcE82Ul
>>222
いやいや、西日本の人間だけには任せてはおけません。
224朝まで名無しさん:2005/12/10(土) 18:58:07 ID:zRwUlM3L
旧皇族の移籍なんてなあ。
突然移籍されて天皇面されてもさ。

やっぱり幼い頃から、各国の王室と親しくお付き合いしてこそなんじゃないの。
225朝まで名無しさん:2005/12/10(土) 19:57:17 ID:lkjf5Mtk
>>224
問題なのは皇太子殿下の次の天皇だから、今から旧宮家の方々の一部に皇籍復帰していただければ、
十分時間はあるよ。
226朝まで名無しさん:2005/12/10(土) 21:43:13 ID:FDjs6vcW
例えばの話、 竹田氏が準皇族的立場で皇籍復帰し、生まれた男児は皇族として
竹田宮家を再興し立てる。

皇位継承は敬宮愛子が継承し、そのまま愛子天皇が崩御するまで続行するもよし、
竹田宮が成人した後、頃合を見て皇位を禅譲するもよし。

こういう感じでいいのでは?  
もちろん、竹田宮は例として出しただけで、同じように皇籍に復帰する
男系宮家、後の皇位継承候補は他にも存在する。

227朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 12:14:22 ID:WHl8sMYQ
天皇誕生日に開催「皇室典範を考える集い」
(12月23日午後1時30分より、札幌市中央区南4条西2丁目のアオキビル地下1階エンペラーにて)

政府は長年続いてきた「男系男子」を軸とするこれまでの皇位継承制度を転換する
新たな皇室典範の改正案を来年、国会に提出する方針で、皇室典範改正案の作成作業を進めている。
集いはこうした皇室典範の問題を広く一般市民に理解してもらう目的で開催されるもの。

北海道のニュースサイト
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021022471
228朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 15:18:00 ID:PGWGwHwK
昔のようにテレビもネットもなく国民もほとんど学校へ行って
ない時代なら上の人が勝手に決めて国民は、はいそうですか状態
だと思うけど今の時代難しい問題だと思う。愛子さんも負担重いよ。
雅子様あきらめるのはもう少し待ってください。
紀子様もよろしくお願いします。
229朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 15:36:03 ID:yO5eghx3
男系でも女系でも、どっちだってイイじゃん。血の種類が違うワケじゃなし。
両親同じだったら同じ成分で出来てんだよ。
宮家が広がるのがダメだったら、直の子供のみ!増えたら切り離しって感じでさ。
(今で言うと、平成天皇の子供とその子供のみ。平成が死んだら、皇太子の子供とその子供のみ
つまり秋篠宮様以降は一般人になるってな感じにすれば経費も安く済むっしょ

だいたい、「髭の殿下で知られる云々」言うけど、知らないっつーの。
知らない人まで面倒見るこた〜ない
230朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 16:27:31 ID:QWv8bgux
旧宮家の一部に復帰したとして、誰がその生活費の面倒をみるのさ。
231朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 17:35:26 ID:onsEUMvq
>>229
長い歴史のことを考えたら、皇位の継承は男系のみ或いは女系のみに限るべきだ。
男女双系だと皇位継承有資格者が鼠算式に増えることになってしまう。
それに日本の皇室にはもう千年以上の歴史があるのだから、
男女双系が皇位継承有資格者になったら、国民の間にも皇位継承有資格者はいくらでもいるという事態になってしまう。
それでは天皇家の尊厳が大いに傷つけられるのではないか。
>>230
普通に考えれば、当然税金でしょうね。
一部には戦後没収された皇室財産を返還して、その資金で皇室関係の出費は全部まかなうようにすればよいという意見もあるようですが。
232朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 18:29:04 ID:kAZNgfAm
foot思ったんだけど、全継承者が死亡した場合に備えて、配偶者の兄弟姉妹にも継承権を認めた方が良くないか?
233朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 18:42:30 ID:KVzkOE9V
>>232
アホだろw
234朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 18:56:30 ID:kAZNgfAm
いやぁ〜、それほどでもないっすよ /(^◇^;)
235朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 18:58:46 ID:E5kFD692
>>219
全面的に賛成。
その通りになることを望む。最終的に、最も国民の同意を得られる選択だと思うし、
伝統にも合致し皇統もとりあえず安泰だ。
236S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/11(日) 19:02:46 ID:3Fhv/0tO
ガンガレ男系派諸氏、君達こそ我々の希望の星だ!
237朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 20:28:17 ID:6eRr4B03
やれやれ、権力欲に駆られて外戚関係を利用して天皇を乗っ取ろうと目論み門閥の拡大を謀る、
賤しい旧皇族どもを天皇にしたい国民がどれほどいると思っているんだよ。

まあ、神社本庁(久邇宮一派)だの伊勢神宮(北白川宮一派)だの、
あるいは日本会議だの、旧皇族に牛耳られた宗教利権の連中が、
門閥のために男系男子絶対論をぶつのはわかる話だ。

しかし、お前ら一般のネット右翼よ、
左翼憎しのあまり、旧皇族の門閥拡大の欲望のために踊らされているのは、
あまりに愚かすぎないか? 

本当に男系男子が重要なら、賤しい旧皇族どもに国を売るのではなく、
泣く泣く雅子を離婚させ、もっと若い女と徳仁をくっつければよい。
もちろん雅子と徳仁の恋愛関係は認める。
皇太子妃の役割は男子を産むことなのだから、感情はどうであれ、
男子を産めなかった時点で、離婚してもらい後任に座を譲るべき。
それを雅子に要請する覚悟もなく、いたづらに旧皇族の門閥のガキどもを擁立するなぞ、
国賊的行為以外のなにものでもない。

ネット右翼の馬鹿どもは猛省を促したい。
238朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 20:35:01 ID:zdEnKO4f
>>237
離婚しなくていい。非嫡出子に皇位継承資格を与えるだけで解決する問題だ。
239S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/11(日) 20:37:13 ID:3Fhv/0tO
>>237
賤しい旧皇族なんているの??オリは知らんが....
居たら最高!だね。
是非皇位に就けようぜ!
240朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 20:41:59 ID:zdEnKO4f
女性差別はいかんと言いながら非嫡出子差別に反対しないのは筋が通らない。
241朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 20:45:47 ID:ay/jn1SX
>>237本当に男系男子が重要なら、賤しい旧皇族どもに国を売るのではなく、
泣く泣く雅子を離婚させ、もっと若い女と徳仁をくっつければよい。


 ここはカンコクではない。カエレ!


242S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/11(日) 20:47:29 ID:3Fhv/0tO
>>240
噂のタイのお子か?
でも、たとえ名乗り出でてもダメぴょん。

そうそう、男子優先なら復活当選するね。
243朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 20:52:05 ID:zdEnKO4f
>>242
これから作ってもいいわけだ。女帝も女系も旧皇族も要らん。
244朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 20:54:18 ID:zdEnKO4f
「側室」と言うからややこしくなる。皇族の子供を皇族とするだけのことだ。
245S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/11(日) 20:57:47 ID:3Fhv/0tO
>>243,244
まずは、あの恐妻家ぶりを直して差し上げては??

 で き る な ら や っ て み れ 。
246朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 21:01:14 ID:ay/jn1SX
>>245まずは、あの恐妻家ぶりを直して差し上げては??

 で き る な ら や っ て み れ 。


お前も相当位の高い人間らしいが。
247朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 21:02:44 ID:EVJn9wNy
あの夫婦がしっかり者で,働き者なら
こんなに反対しないのにね
あの二人の子どもだからこそ皇位継承者にふさわしくない。
500年前なら上手に廃帝にできたのに,
不便なこの世
248S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/11(日) 21:18:50 ID:3Fhv/0tO
>>246
いえいえ、私は庶民で、天皇家に指図するようなしとじゃありませんて。

でも、庶民の一票は集まれば、天皇制を廃止できまつ。
これをお忘れなきように。
249朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 21:47:16 ID:zdEnKO4f
男子皇族は皇太子だけじゃないぞ。勘違いするな。男子皇族の子なら
誰の子でもいいんだよ。
250S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/11(日) 22:23:47 ID:3Fhv/0tO
>>249
だからタイから連れてくれば?
251朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 22:50:06 ID:iRheQfDs
天皇誕生日に開催「皇室典範を考える集い」
(12月23日午後1時30分より、札幌市中央区南4条西2丁目のアオキビル地下1階エンペラーにて)

政府は長年続いてきた「男系男子」を軸とするこれまでの皇位継承制度を転換する
新たな皇室典範の改正案を来年、国会に提出する方針で、皇室典範改正案の作成作業を進めている。
集いはこうした皇室典範の問題を広く一般市民に理解してもらう目的で開催されるもの。
当日は評論家でJET日本語学校理事長の金美齢氏が
「民主社会における聖と俗〜外国人から見た皇室のすばらしさ〜」を演題に特別講演を行う。

北海道のニュースサイト
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021022471
252朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 23:23:08 ID:QWv8bgux
男系がいいなら、男系の皇族に変な女がつく前に
皇居に隔離して大奥でも作れば。
253朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 23:47:17 ID:BdC37oyR
統一教会系の世界日報が女系天皇を絶賛 日本語版では反対
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134312138/l50
254朝まで名無しさん:2005/12/12(月) 13:13:39 ID:FGopTFk5
京都御所に住む伝統も、民間人の血は入れない伝統も崩れているのに
何をいまさら。
255朝まで名無しさん:2005/12/13(火) 03:13:05 ID:2ekneIP7
糞スレで0xFFゲット
256朝まで名無しさん:2005/12/13(火) 04:19:51 ID:LfjUwoQ3
>>254
ハゲ同!
257ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 02:49:53 ID:b1x7SDlV BE:140826274-##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。
258恐るべき日本史のカラクリ:2005/12/14(水) 22:33:15 ID:XQEmjbc2
ttp://blog1.fc2.com/m00m/ ゴルゴ14
維新の立役者たちの正体(上) -米英に操られた幕末の日本-
(一)司馬史観の正体
(二)生麦事件はイキリスの謀略
(三)ジョン万次郎は米国の工作員
(四)坂本龍馬と勝海舟の正体
..... イギリスと薩長の間には早くから提携関係が生じてをり、文久三年(一八六三)に起きた薩英戦争での奇怪な動きは、既に記した通りである。
 この年、長州藩も下関で外国船を砲撃し、翌年八月に英米仏蘭の四国連合艦隊による報復砲撃を受けた。こゝで注意すべきは、
主力のイギリス軍と長州が交戦してゐないといふ事実である。
 戦闘は、米仏蘭と長州藩内の本物の攘夷派の間で行はれ、藩内の親イギリス派は事前に連絡を受けて戦闘に加はらないやうにしてゐたのである。
 かうして勢カを温存した親イギリス派は主導権を握り、倒幕へと邁進して行つたのである。 .....
(五)明治憲法制定に関与したロスチャイルド
..... 「伊藤博文らは、十九年後の一八八二年に明治憲法法を作るために再びイギリスに渡り、ロスチャイルド家の世話になつてゐる。
 ロスチャイルド家が、当時の世界中を管理していた。そこが世界の最高指令部(ヘッド・クォーター)だつたのである。
 ロスチャイルド金融財閥にしてみれば、極東の新興国である日本の場合は、どの者たちを抑えておけば上手に管理できるか、
"上からの目"ですべて見透かしていたのである。
 ロスチャイルドは、『日本のような後進国にはイギリスの最先進国の政治体制(コンスティチューション)は似合わない』として、
ブロイセン(プロシア)ぐらいが丁度良いだろうと判断して、プロイセンから来ていた意法学者のグナイストやシュタインを紹介した。
 このグナイストに家庭教師をしてもらつて作つたのが明治憲法である」
 グナイストやシュタインはユダヤ系であり、同じ系統のロスチャイルド家が彼らを紹介したといふのは有り得る話である。
259朝まで名無しさん:2005/12/15(木) 20:34:33 ID:OUDDYhP4
>>254
天皇はもともと京都人ではありませんが何か?
民間人を嫁にするのは奈良時代からの伝統ですが何か?
260朝まで名無しさ ん:2005/12/15(木) 21:09:22 ID:H6qLcIlT
女系の前に廃太子だ皇室典範改正。
天皇皇后をドタキャンする女なんぞつまみ出せ!
皇太子は雅子をとるか決断しろ。
まさこをとるんだったら廃太子だ〜
261朝まで名無しさん:2005/12/15(木) 23:24:38 ID:IF3nlBWl
女で困ることなど何もない。
せいぜい天皇に対するある種の幻想が崩れるのを怖がっているキチガイが困るだけだ。
262朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 00:52:13 ID:uHRKeNtK
徳仁廃嫡。現天皇の養子に竹田君を持って来て立太子させる。
263(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/12/16(金) 10:57:43 ID:s58bQFIE
>天皇はもともと京都人ではありませんが何か?
ところが京都御所から江戸城に入城する際に勅令がでたわけでもなく
なし崩し的に江戸城に朝廷を移設したってのが歴史上の事実らしい。
つまり、考え方次第では「京都御所に帰る」ってのは筋が通ってる。
264朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 11:36:19 ID:W8d9v4b1
日本の首都は今も平安京なんです。
※京都ではなく平安京が正式名称
265tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/12/16(金) 13:55:13 ID:7FDeukqh
>>263
それが、京都人が京都人以外の誰も彼もを指して
「おのぼりさん」と未だに呼ぶ根拠にもなってる。
これだけには、いくら天皇制護持派のオイでも、アホか!?と思わされる。

東京へ行幸したままなんだとか、
遷都関係(最初は東京も京都や大阪と共に「府」だった)で、
未だに騙されてるとも知らない京都人には、
「アホ」のため息でいなすしかない、そう思う。
(ま、逆に、「天皇はん」の言葉に代表されるように、
 親愛の情をもって天皇と共にいた時代を誇っている証明にもなってるが。)

そして多くの日本人は、
茶色なイメージの、木造建築を中心とした古色蒼然とした景色を、
日本の古都の原風景と受取ってるが、実際にはまったくちゃう!

朱塗りの京都御所、奈良の大仏も元は金ぴかだったことを考慮するなら、
その時代時代の最新の文化を摂取して、ハデハデだったと考えるべき。(梅原猛説)
殺風景な板造りの家屋が並んでいた古都にあって、
威光は文字通り、ピカピカな外来文化を誇示するものだった。
266朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 15:50:11 ID:oTCQZJAY
女系天皇反対。

女系になったら日本はもうお終い。
経済も下落する一方だとうね。
267(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/12/16(金) 15:53:13 ID:s58bQFIE
風が吹くと桶屋が儲かる。
女系になると経済が下落する。

ホントかよw
268朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 16:06:27 ID:DHTzMMn4
天皇家のことはしもじもが決めることでない、
皇族で決めるべき事だ。
269朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 16:10:58 ID:IYdm9Z7A
旧皇族に8人男系男子独身成人と3人の男系男子未成年がいるとのことだが、
この11人の中で、皇位継承権が与えられていたと考えられるのは2人だけだそうだ。
残りの9人は宮家当主となれない人なので、どのみち皇室離脱していて継承権はないとのこと。
270朝まで名無しさ ん:2005/12/16(金) 16:12:02 ID:aoqiqdMW
国会で政争のネタにされてるんだよ今は>>268
271朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 16:21:55 ID:Ep0viz+7
象の飼育員に愛子様自筆のお見舞いの手紙でも絵でも書かせれば見直されますよ。
東宮のマイホーム主義と、東宮妃の自己主義にはうんざりですから。

272朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 17:07:10 ID:wLrqyb3v
>>269
継承権などどうでもよい。要は入り婿可能か否かだよ。
273朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 18:26:56 ID:JZkUxa16
>>267
ほんとかどうかなんて問題じゃないんじゃないか?
「天皇制を廃止したらクーデターが起きる」とか「日本が分裂する」とか言う人がこの手のスレにたまにいるが
それらも「天皇制廃止後、誰が、どういうプロセスで、いかに実行力を掌握・行使して、それらの事態が生じるのか」
という点をすっぽり欠落させたままいきなり結果としての「クーデター」だの「日本分裂」だのが出現するからな。
それを問うたら「平和ぼけ」「起きないという保証は」と宣うわけで。
むしろ、彼らの願望じゃないかね。それは。
274朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 18:29:47 ID:JZkUxa16
彼らの願望というのが言い過ぎなら、言い換えれば
彼らにしてみれば、天皇制が廃止されたらクーデターが起きる「べき」であり(それほど天皇の価値は大きかったのだから!)
彼らにしてみれば、天皇制が廃止されたら日本が分裂する「べき」であり(日本は天皇によって統合されてるのだから!)
彼らにしてみれば、天皇制が女系を認めたら株価が下がる「べき」であり(天皇とは男系であって始めて天皇なのだから!)

って事だと思うがね。
275朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 21:37:28 ID:jik8HkYt
>>269
永世皇族制だから全男子に宮家が創設されるんじゃないの?
それか宮家を継がないで結婚後も石潰しとして皇族に残るとか?
276朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 00:32:16 ID:oBOR2ckH
>>275
現在はね。
旧皇族が皇籍離脱する以前は原則跡継ぎ以外は臣籍降下していた。
277朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 01:28:53 ID:ls5882c9
>>276
皇籍離脱する前と現在とで法律が違うの?
278朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 01:33:25 ID:ls5882c9
離脱した1947年10月14日の時点では永世皇族制じゃなかったの?
279朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 01:36:30 ID:ls5882c9
いつから変わったんだろう?
280朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 07:55:40 ID:rVyrYDV5
男でも女でも、どっちでもと思うんだが。。。
俺たちに何の影響も無い
281朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 15:08:03 ID:ObSs/EK1
そう、何も影響ないのだからこそ、伝統は維持したまま次代へ送り届けるべきなんだ。
282朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 19:13:39 ID:38LiQ4PC
男系維持論は現代的ではないが、そんなことを言ったら
職業を世襲させること自体現代的ではない。
本来は徳仁と文仁に妾を沢山あてがうのがまあ本筋なんだろうが、
それが無理なら、女系の天皇のセガレを天皇にするより、
きっぱり世襲をあきらめて、たとえば
時の東の正横綱とか将棋の名人位とか、国Tの最高得点者とかに
天皇をやってもらった方がまだマシ
283朝まで名無しさん:2005/12/17(土) 19:49:16 ID:XzcduVN3
そして自然消滅を待つ
284朝まで名無しさん:2005/12/18(日) 16:57:14 ID:9h2CYQKG
昔の人が作ってきた伝統とかを、今の人がその時々の価値観で勝手に壊すのは良くないと思う
285朝まで名無しさん:2005/12/18(日) 21:29:31 ID:KfggdJzc
ところがね・・ 日本に巣くう生粋のマルキスト達にとってはこの問題、思想的に
実はとても重要な問題なんだよな。
286朝まで名無しさん:2005/12/18(日) 23:27:51 ID:evAf500o
>>285
んだんだ。
天皇制排除はアカどもが戦前から抱いてきた野望だもんな。


正論1月号 P.120

「一九四六年第一次共産革命」とは、一九四六年の皇室典範改悪作業のことを指す。
この皇室典範改悪作業において、
「皇族会議」に関する条項については、米国はほとんど何も圧力をかけていない。
記録によれば、現・皇室典範の第三十七条の挿入を突然命じたことのみであった。
(*第37条 皇室会議は、この法律及び他の法律に基く権限のみを行う。)
「天皇から皇室典範の剥奪」を、GHQは指示していない。
せみの抜け殻のような“空洞化した皇室会議”を設置して、
“皇族会議の解体”と“皇室典範から天皇の削除”を定めたのは、
日本共産党系の憲法学者である宮沢俊義(東大法学部教授)らであった。
GHQによる「皇室典範は国会が議決する」との憲法第二条の強要を好機とばかり、
ドサクサ紛れの便乗をなして、まさしく国家レベルの犯罪が、
GHQという外国人ではなく、日本人の学者や法制官僚によって遂行されたのである。
287朝まで名無しさん:2005/12/19(月) 18:04:14 ID:1oXbcFUL
天皇制廃止=マルキスト・・・。
情けない。

天皇制廃止は時代の流れです。
欧州の王室を見ればそれは一目瞭然。

お願いだから王室と皇室は違うなどと言う妄言はやめてくださいね。
288朝まで名無しさん:2005/12/19(月) 19:55:40 ID:cr73UuY6
そもそもマルクス主義と天皇廃止は何の関係も無いしな。

日本の左翼がマルキストだったのは、単に政治的イデオロギーが欲しかっただけで
本来なら別に何の関連性も無いしね。
289朝まで名無しさん:2005/12/20(火) 00:01:59 ID:fGFRq0Lt
共産主義者の理想は「国家の廃止」だろ?
「日本国民の象徴たる天皇制の廃止=日本国廃止」ってことだろ
290朝まで名無しさん:2005/12/20(火) 13:20:40 ID:A4NFDhNz
>>287
>お願いだから王室と皇室は違うなどと言う妄言はやめてくださいね

違うじゃん。
291朝まで名無しさん:2005/12/20(火) 14:09:24 ID:RCIU2bIZ
>>290
実質同じ。
292funwaka:2005/12/20(火) 14:58:16 ID:KtRsCisR
私(funwaka)は女性天皇については「まあそれも時代の流れだろうなあ・・・」で解釈していた。
しかし、様々な意見、論調、を読み砕いてゆくうちに徐々に考えが変わって来た。女系天皇容認なら、ホリ
エモンの子供でさえも天皇になる可能性が出てしまうのである。誰がどう考えても「金さえあれば何でも手
に入る」と豪語するホリエモン等の子孫や、私のような世俗の極みを生きている者の子孫が天皇家の血筋と
なる可能性を誰も由と思わないだろう。

歴史の断絶ほど恐ろしい事はない。戦後60年の愚劣な自虐史観における歴史教育のせいで、誇り高き日本、
そして世界に誇れる日本の歴史と文化が完膚無きまでに貶められた事実を見れば明らかな事だ。世界で賞賛
される世界唯一の天皇(エンペラーであって、王ではない)の歴史を閉ざして良いのだろうか。もしも閉ざ
せば、我々平成を生きた者は後世、永続する子孫に『取り返しのつかない伝統と歴史を途絶えさせてしまっ
た愚かな時代の民』と特定され、終生罵られ続ける事だろう。女性天皇は良い、しかし女系天皇は歴史を冒
涜することとなるのです!女性が天皇になることに反対はしません。しかし女性天皇と、女系天皇とは全く
意味が違うのです。「女系天皇」、そのような事を私達に決める権利は無い!それは誇り高い日本の歴史を
汚すことである!と、私も思います。最後に付け加えておきたいのは、これは歴史と伝統論、文化論であり
、女性蔑視、女性差別とは全く性質の違う論である事を明記しておきます。
http://hw001.gate01.com/funwaka/ronreki.htm
293朝まで名無しさん:2005/12/20(火) 14:59:28 ID:aVjO9WF7
294朝まで名無しさん:2005/12/20(火) 21:09:29 ID:t4I2mdE8
皇位継承問題は、歴史における天皇の実体をどう捉えるかで
マルクス主義者達には、とても哲学的意味を持っているのでは?
ある意味、左翼の面子が掛かってるともいえるくらい重要でしょうw

伝統維持みたいな唯心的なものを認めて、革命が成るのかね?w
295朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 16:50:55 ID:GvuesxxX
天皇制廃止は確かに立憲君主制→共和制への移行で大変革だが、男系天皇が女系になるのは単に天皇家の宗教問題にすぎないのではないかねぇ。
296朝まで名無しさ ん:2005/12/21(水) 20:15:37 ID:mLxK5HQO
ところで週刊文春、皇室記事読んだ?
あの夫婦天皇、皇后になれば、男系女系関係なく皇室の終焉。
断固男系支持でも。
297朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 20:20:29 ID:tl1m5cKh
>>296
電車の釣り広告で見たが、
かなりひどいことになってるな。
298朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 21:03:05 ID:6XCLw9R6
>>297
記事は中吊広告ほどはひどくない。
「雅子の病気の原因は皇室の環境そのものである」との趣旨だったな。
雅子皇后実現の後は皇室の有職故実は徹底的に合理化されることだろう。
その後に愛子天皇即位となるわけだから、
そのころの宮中行事現在とは一新して、欧化されることだろう。
299朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 21:15:18 ID:5ZBxGg+c
>「雅子の病気の原因は皇室の環境そのものである」

もし、本当にそうなら責任は「開かれた皇室」を支持した人間達にある。
女系容認とかを煽ってる勢力は、単に精神病者を増やそうと努力しているに過ぎない。

何故、雅子妃がこれほど苦しまねばならぬのか、何故、ダイアナ妃があのような
運命に至らなければいけなかったのか。
愚民達はもっと反省すべきだ。
300朝まで名無しさ ん:2005/12/21(水) 21:52:15 ID:mLxK5HQO
雅子さんのために何ゆえ皇族、国民は苦しまなければならないのか、だよ。
>>299
301朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 21:58:47 ID:tl1m5cKh
>>298
完全にフランス王室とか、
イギリス王室を見習ったほうがいいのではあるまいか?
国旗も旧フランス王国とかイギリス王国の国旗と同じようなのにして、
宮中のシステムも完全西欧スタイルにしたら問題ないかもね。
302朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 22:13:42 ID:aY4NhUiJ
現代の法哲学者・笹倉秀夫の本から象徴天皇制について引用してみる。
(以下、『法哲学講義』(東京大学出版会、2002)19章より)

天皇は立憲君主でない。なぜならば、「立憲君主制下の君主は、形式的にはなお統治権や元首
性を保持しつつ、実際の政治を国民代表に委ねているのだが、天皇はそうした権限を保持して
いないからである。」「「国王は君臨すれども統治せず」というのが立憲君主制であるが、天
皇はもはや「国王」ではなくそれゆえ「君臨」していない」。「象徴天皇制をしばしばイギリ
スの立憲君主制の対応物だとする議論があるが、これはやはり正確ではないのである。」 
では、象徴天皇とはいかなる存在なのか。
「法的に見て天皇は、君主として国民の上位には立っていない、むしろ、「固有権」を持たず
 国民主権に服しているのであるから、国民相互間の名誉毀損以上の保護を受ける必要はないし
 畏敬の対象とはなりえない。この点で、たとえば皇室典範が「陛下」などといった秦の始皇帝
 にまつわる敬称を規定しているのは、奇怪という他ないだろう。」
「ヨーロッパの立憲君主や実権ある大統領ですら受けていない特別扱いを、象徴天皇が受ける法
 的根拠はないのである。そしてここでも、日本の「伝統」…や、象徴天皇をめぐる「国民意識」
 ないし既成事実が引き合いに出されてはならない。それらが前提にしている、「神聖な天皇」の
 否定の上に戦後日本の再出発があり憲法があるのだからである」。
「象徴天皇の「尊厳」とは、結局「ドイツ連邦大統領以下的」な機関のそれなのである。そのよう
 なものとして、象徴天皇は日本国憲法が「発明」した、世界にただ一つの特異な公務員としてある。
 この、「世界にただ一つの特異な公務員」という視点こそが、象徴天皇にまつわる神秘主義から、
 われわれが解放される決定的なカギなのである。」

結論・・・法哲学的には、天皇は君主ではなく公務員。
     公務員である以上、職務遂行に血統や性別は無意味。女性でも女系でもOKだ。
303朝まで名無しさん:2005/12/21(水) 22:13:50 ID:MkLBmziW
>>300
皇太子の自己責任だろ?
304朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 00:51:55 ID:sstE0J5j
>>302
「君主」の定義しだいでは、日本は立憲君主国になる。

日本の政体に最も近いと言われるスウェーデンは立憲君主国だが、
国王は形式的にも統治権を持たない儀礼的な存在である。
スウェーデンが立憲君主国ならば、日本も立憲君主国と言ってよいだろう。
国際的には、両国とももちろん立憲君主国とされている。
305朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 01:31:34 ID:IyDGwnzu
>>302
まあ、この人はけっこう本質的な事を突いているとは思う。
はっきりいって、今の象徴天皇制は明治親体制の形骸化した姿に他ならないからね。

昨今の皇位継承問題にしてもそうだが、皇統、皇室維持の観点から考えても
今の体制は皇室の為になってないし。 むしろ「特異な公務員」の立場にあって
皇室を弱体化させるのに貢献している。


笹倉氏の言う通り、「特異な公務員」という視点を深刻に受け止め、GHQが作った
象徴天皇制という神秘主義から、日本国民と皇室を救い出さなくてはならない。
306朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 01:33:26 ID:sstE0J5j
>>305
具体的には、どうしろと?
307朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 02:44:49 ID:t+9Vq7+v
皇位継承問題とかこういう問題が起こった時に、1人1人が普段は気にも留めない
皇室について思い巡らす事だね。 そういう蓄積が、来るべき将来に反映されるの
ではなかろうか・・? 

308朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 03:42:48 ID:azuc2nIm
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/

309朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 04:29:40 ID:avql9hh8
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄ ̄`ヽ、   ノヽ
  /     _`ー‐'_ l
 〔|     <・> < ・> |
  |     ""  〉"" |
   |      ___   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \    /__/ /  < 早く雅子の乳首をうpしろや
   /ヽ       /\   \____________
310朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 05:56:05 ID:TDai0X8/
>>298
> 「雅子の病気の原因は皇室の環境そのものである」との趣旨だったな。
皇室の環境ってやっぱ寝室の盗聴器?
311朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 09:07:03 ID:LRlRlWqh
>311

いや、子作りのときに介助役が3人いることじゃないかな?
312朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 11:05:40 ID:/fAGwG5Y
>>311
自分にアンカーしてどうすんのよ。
それはまじらしいね。皇太子のものを可能な状態にする役目も
あるみたい。
噂の真相がれば、そういうのも書いてくれるのにな。
313朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 12:13:58 ID:Z56X6/TN
介助役なんて必要ないよ、 トモさんがバッチリ教えてくれるからね
314朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 13:44:54 ID:CCc1phe0
男のモノを使える状態にするより女を濡れ濡れの状態にする方が大事なのに。
315朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 14:51:32 ID:hJNEeTAX
宮内庁に就職して、回された仕事がそれだったらやだなぁ。
316朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 15:16:33 ID:gFikG9Hz
雅子が死んで皇太子が再婚し、人工受精で男を作る。
愛子は好き勝手生きる。
これが望ましい。
317朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 16:25:37 ID:+fdMHBl1
ヴァイニングがヘンな思想を今上帝に吹き込んだのが、今日の混乱を招いた。
318朝まで名無しさ ん:2005/12/22(木) 23:49:18 ID:fCUM9iRN
明日の天皇発言、爆弾らスイ。
注目されたし。
319朝まで名無しさん:2005/12/22(木) 23:59:19 ID:vAO/bcmm
>>318
女系反対とか発言されるかもね?
320朝まで名無しさん:2005/12/23(金) 00:03:30 ID:8oqo1Kef
>>319
それを天皇が言ったら象徴天皇崩壊
絶対ありえない
321朝まで名無しさん:2005/12/23(金) 00:19:09 ID:V67VJgKE
人間宣言した時から、天皇にも言論の自由がある。
322朝まで名無しさん:2005/12/23(金) 00:52:15 ID:JoUY+oy0
>>320
>>321
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051223k0000m040069000c.html

どうやら言論の自由の抑圧事件?らしきものがおきてしまった模様。
323朝まで名無しさ ん:2005/12/24(土) 11:15:09 ID:ChmKrRqB
陛下お言葉全文読めばやはりご立派な方だよ。
平和への信念も行動を伴ってるし。
でも長男夫婦へはあの程度の表現じゃ届かないし、
この夫婦最後で皇室実質終わりだな。
324朝まで名無しさん:2005/12/24(土) 20:49:27 ID:tEVdAn1H
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135328170/
325朝まで名無しさん:2005/12/24(土) 20:50:53 ID:2fpKQgyz
>>324

おまい、天皇陛下万歳と叫んで竹島に特攻してこい!
326朝まで名無しさん:2005/12/25(日) 22:39:23 ID:fPzKOn8q
12月のいつ頃だったか、週刊現代の記事にこのように書かれていた。
立ち読みなのでうろ覚えだが、

「不遜とも思える有識者会議の座長の強気な態度の裏には、何か強力
 なバックがあるとみられている。皇室周辺では、美智子皇后の意向
 が入っているとの声もある。」

憶測記事とはいえ、あながち邪推とも言い切れないんじゃないのか?
論議の前に、全員が白紙状態だったらこんな展開には絶対ならなかっ
ただろうし、強力なバックと言ったって小泉一人の意向だけでこうも
「先に結論ありき」で論議が進むとは思えない。

もしもこの先、今上天皇や美智子皇后が有識者会議の結論を遠まわし
にでも肯定するようなコメントをしたなら、男系堅持派はいったいど
うするだろう。(案外二人のシンパが多そうだし)
327朝まで名無しさ ん:2005/12/25(日) 23:41:38 ID:/WtKbgVy
女系派は来年美智子様女系支持のキャンペンやる予定。
美智子様の真意ではない。
328朝まで名無しさん:2005/12/25(日) 23:51:14 ID:uq8ohm9Y
>キャンペン
男系原理主義者の教養が分かりますね。
329朝まで名無しさん:2005/12/26(月) 12:21:18 ID:YMqAIwKs
>>302
>「ヨーロッパの立憲君主や実権ある大統領ですら受けていない特別扱いを、象徴天皇が受ける法
> 的根拠はないのである。そしてここでも、日本の「伝統」…や、象徴天皇をめぐる「国民意識」
> ないし既成事実が引き合いに出されてはならない。それらが前提にしている、「神聖な天皇」の
> 否定の上に戦後日本の再出発があり憲法があるのだからである」。

伝統やそれに起因する国民感情と憲法からの論理的帰結とが齟齬をきたすのなら
それは憲法の方が間違っているということだ。
靴が足に合わなければ靴の方を変えるのであって、足を靴に合わせて変形させるなんていうのは
本末転倒だからな。
結局、笹倉秀夫は『「神聖な天皇」の否定』は間違っていたと主張しているんだろう。

以前、土井たか子が「憲法の通りに国があるべき」と主張しているのを見て
何でそういう倒錯した考えになるのかと呆れたが、法律で決めさえすれば
人間の意識すら恣意的に枉げられると考えるのはやはり異常だからな。
330朝まで名無しさん:2005/12/27(火) 15:42:14 ID:MtP7X1NX
日本に天皇制維持の根拠は唯千年以上培ってきた伝統を絶やす事は日本国
の損失であると言ふ考えから伝統を守っていこうとしているだけである。
男系を変えて女系にして天皇制維持したとしても、つぎの御世は新しい
天皇制が始まることになり国民に天皇制存続の議論が沸き起こるだろう。
331朝まで名無しさん:2005/12/27(火) 15:47:39 ID:0qJGXvi0
>>330
コピペ?
332朝まで名無しさん:2005/12/27(火) 16:05:11 ID:4/Z0mtXh
>>330

>男系を変えて女系にして天皇制維持したとしても、つぎの御世は新しい
>天皇制が始まることになり国民に天皇制存続の議論が沸き起こるだろう。


じゃあそれでいいじゃん。
333ムスカ:2006/01/01(日) 23:47:26 ID:3yJX1HS1
    , ..-‐−- 、、
  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
  /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
 i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
 |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
  ヾ;Y     ,.,li`~~i 素晴らしい。600年もの間男系男子の帰り待っていたのだ。
   `i、   ・=-_、, .:/ 君の天皇家と私の伏見宮家は元々崇光天皇家だったのだ。
   | ヽ    ''  .:/  室町時代に二つに分かれたがね。
   |  ` ‐- 、、ノ   君は天皇家の正当な皇位継承者、○子内親王(女王)だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%AE%AE
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
334朝まで名無しさん:2006/01/02(月) 00:01:30 ID:QEOro9A+
天皇制というのは現憲法から外すべきものだろう。皇室典範も同じだ。
天皇家自身が決めるべき問題だからだ。
男系男子2600年の歴史をやめたいのならやめろ。
しかし、マルキストの描くような結末だけは選択しないように望む。
335朝まで名無しさん:2006/01/04(水) 01:30:26 ID:VhQ8LN+O
皇族方から、反対意見が出てきたぞー

寛仁親王:「一度切れた歴史はつなげない」女性天皇に異議
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060104k0000m040054000c.html
336tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/01/04(水) 01:43:56 ID:YF9xlDiA
>>334
>>335
戦後GHQの主導下はおろか、
明治政府のときでさえ、皇族方が自主的に皇室典範を決めたんじゃないって。
歴史を見つめてきた皇族方の意見は貴重だが、
国家の象徴としての天皇はすでに憲法的な存在。
国民が決定するところ。
女帝容認男系維持派と女系派が、ほぼ4割ずつで拮抗している。
だからといって、キャスティングボードが皇族方にあるわけじゃない。
337朝まで名無しさん:2006/01/04(水) 15:10:32 ID:sKEIqSDh
↑憲法と切り離そうという発想だって
一つの意見としてはありうるだろ。
338朝まで名無しさん:2006/01/05(木) 20:38:03 ID:H7TBucgO
現憲法は米国の占領下で作られたものだから、前憲法と整合性がない。
他の法律には前憲法からの流れがあるが、現憲法は根本的におかしい。
天皇や皇族は国民ではないと現憲法でも定められているのだから
現憲法下の皇室典範などは遵守する必要性などない。
339朝まで名無しさん:2006/01/06(金) 16:09:14 ID:g7tQKZt4
天皇や皇族は国民ではないのだから法律に従う義務はないな。
340朝まで名無しさん:2006/01/06(金) 17:56:50 ID:IL+zJ+J0
そんな学説聞いたことがない。
341朝まで名無しさん:2006/01/06(金) 19:42:24 ID:5sdIGuNT
在日は国民ではないのだから法律に従う義務はないな。
342朝まで名無しさん:2006/01/06(金) 20:20:15 ID:H53U/4vO
天皇は国民の義務を果たしてないじゃないか。
また、選挙権や参政権すらない。
国民の義務や権利がないのはどうしてか、国民の象徴は
国民に含まれないのだ。
こんな者は小学生でもわかる道理だ。
アフォ学者はこういうことに対してもつまらんへ理屈こねて
それを否定しようとする。
自衛隊=軍隊なのは明らかだろう。しかし憲法違反なのだが
これは憲法より上位の国際法により認められるのだ。
それは日米安保条約である。
そもそも現憲法はポツダム宣言受諾のための休戦協定の
前提として作成されたものである。
いわば米国のためにつくられた憲法なのである。
これは当然のことながら日米安保条約より低位の概念にすぎないのだ。
であるからして憲法違反でありながら自衛隊の存在は認められるのだ。
こういう現実を知らず、憲法護持とは片腹痛いのも甚だしい。
現憲法は日本国民がつくったものに非ず。
従って、日本国民はこんなものを守る必要はない。
護憲派というのは非国民であり、米国の手先でもあるのだ。
343朝まで名無しさん:2006/01/07(土) 10:14:21 ID:SnZFgiI9
月刊現代最新号の対談記事では、「自分が会った旧皇族の方々で、
皇族復帰に積極的なのは竹田氏くらいだった」と書かれていた。
この記事ばかりをうのみにはできないだろうが、旧皇族復帰という
のもかなり難しいように思う。
344朝まで名無しさん:2006/01/07(土) 12:47:50 ID:npL1FIBK
>>343
月刊ヒュンダイなんて読んでないで正論を読みなさい。
その竹田氏へのインタビューが載ってるから。
345(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/01/07(土) 12:52:08 ID:X2wFrhf6
竹田某は駄目だ。
346朝まで名無しさん:2006/01/07(土) 14:27:11 ID:5j+eUlgt
確かに60年前にGHQにより皇籍離脱させられた、というのは史実。
だが…その旧宮家が天皇直系、男系の子孫であるということは史実ではない。
そういう言い伝えがある、そういう説があるという程度のこと。
347朝まで名無しさん:2006/01/07(土) 17:00:47 ID:GrMb/xLU
>>346
なんだよ言い伝えってw
旧宮家と伏見宮家がわかれたのは15世紀だぞ。
348朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 00:39:10 ID:E/El03JG

トモヒト親王の弟に桂宮様が、独身でおられるではないですか!
桂宮様はお体が不自由らしいが、子供が出きる確率が高いなら
桂宮様に結婚をして頂きたい。
三笠系は子沢山の家系だから、桂宮様に生殖能力があれば
親王だって産めるかも知れないでしょ。

髭の殿下、弟さんに良い医師と妃を見つけて下さい。
349朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 13:30:42 ID:Mu3jkXOx
(以下、『法哲学講義』(東京大学出版会、2002)19章より)
---
天皇は立憲君主でない。なぜならば、「立憲君主制下の君主は、形式的にはなお統治権や元首
性を保持しつつ、実際の政治を国民代表に委ねているのだが、天皇はそうした権限を保持して
いないからである。」「「国王は君臨すれども統治せず」というのが立憲君主制であるが、天
皇はもはや「国王」ではなくそれゆえ「君臨」していない」。「象徴天皇制をしばしばイギリ
スの立憲君主制の対応物だとする議論があるが、これはやはり正確ではないのである。」 
では、象徴天皇とはいかなる存在なのか。
「法的に見て天皇は、君主として国民の上位には立っていない、むしろ、「固有権」を持たず
 国民主権に服しているのであるから、国民相互間の名誉毀損以上の保護を受ける必要はないし
 畏敬の対象とはなりえない。この点で、たとえば皇室典範が「陛下」などといった秦の始皇帝
 にまつわる敬称を規定しているのは、奇怪という他ないだろう。」
「ヨーロッパの立憲君主や実権ある大統領ですら受けていない特別扱いを、象徴天皇が受ける法
 的根拠はないのである。そしてここでも、日本の「伝統」…や、象徴天皇をめぐる「国民意識」
 ないし既成事実が引き合いに出されてはならない。それらが前提にしている、「神聖な天皇」の
 否定の上に戦後日本の再出発があり憲法があるのだからである」。
「象徴天皇の「尊厳」とは、結局「ドイツ連邦大統領以下的」な機関のそれなのである。そのよう
 なものとして、象徴天皇は日本国憲法が「発明」した、世界にただ一つの特異な公務員としてある。
 この、「世界にただ一つの特異な公務員」という視点こそが、象徴天皇にまつわる神秘主義から、
 われわれが解放される決定的なカギなのである。」
---
長文の読めないDQN諸兄のために1行でまとめると、

「法哲学的には、天皇は君主ではなく公務員である」

そして、こと国家公務員の採用に関して、門地・性別等の条件を課す事は即ち、
法の下の平等を大原則とする日本の国是に唾吐く、反日的行為そのもの
である事であることは、愛国者諸兄には今更言うまでもないだろう。

男系存続派 = 反日分子の国賊
350朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 14:07:53 ID:cieNq57M
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と125代・今上天皇に継承され、
平成18年で2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の会議で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■内閣官房御意見募集フォーム http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] [email protected] ■民主党 [email protected]
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 [email protected]
■旧皇族家計図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
351朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 14:47:10 ID:eaXwA1K6
天皇は他国の王族に比べたら
比較的安い経費で外交に有効に使えてるという説もあるけど
そこらへんはどうなの?詳しい人誰かおせーて
352朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 15:08:16 ID:f5/TTuLk
>>351
その説明はとても難しいんですよ。
「信じる者は救われる」という言葉がありますけど、信じることで救われてる人の
心情は信じていない人には理解できませんし、この場合、その逆も真です。
ですから、ここで重要なのは信じている人の心情を理解しようとすることではなく、
対象が「信じている人である」ということを認識することじゃないでしょうか?
353朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 16:42:40 ID:TdwRQrkG
>>349
>「世界にただ一つの特異な公務員」という視点こそが

そんな特異性がある天皇は、非常に神秘的でつね。
354朝まで名無しさん:2006/01/08(日) 20:36:09 ID:Q5+heGyz
天皇は公務員とは奇怪な説だ。天皇は日本国民でない。
税金も払っていないし、働いてもいない。これは日本国民でないことの証左だ。
日本国民でないものは日本国家が雇用主である日本国民であるはずがない。
天皇の国事行為を公務員の職務と捉えることに問題がある。
国事行為に対しての報酬が存在するか考えてみろ。
国家から給料が払われていないだろ。
天皇とは国家の統制下に置かれた日本国民でない人間である。

355朝まで名無しさん:2006/01/09(月) 12:59:17 ID:CupTbgiN
>>261
正解
356朝まで名無しさん:2006/01/09(月) 23:26:46 ID:oW5n8abk
>>355
天皇が執り行う祭祀は、男性しか行えないモノも多数あるワケだが。
357朝まで名無しさん:2006/01/09(月) 23:29:31 ID:+EkEf2f6
>>354
『税金も払っていないし、働いてもいない。』
生活保護受給者も同じなんですが・・・・彼らは日本国民でないと?
358朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 16:26:58 ID:8ujHoiw4
>>357
選挙権と被選挙権がない。苗字もなければ信教の自由もない。
言論の自由も無いに等しい。
359朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 18:14:05 ID:kRcc8O9c
「フィーリングカップル15対15」をやればいいよ。年齢順にくっついたと仮定すると、

久邇邦晴氏(43)と伏見朗子氏s34生(46)が結婚、お世継ぎのない桂宮を継承。
東久邇盛彦氏(37)が伏見宣子氏s36生(44)に婿入り、伏見宮を再興。
久邇朝俊氏(33)と伏見雅子氏s39生(41)が結婚、久邇宮を復興。
朝香明彦氏(32)と北白川宣子氏s44生(36)が結婚、朝香宮を復興。
東久邇征彦氏(31)が北白川明子氏s47生(33)に婿入り、北白川宮を復興。
竹田恒貴氏(30)と民間人女性(X)が結婚、お世継ぎのない常陸宮を継承。
竹田恒泰氏(29)が三笠宮彬子女王s56生(24)に婿入りし三笠宮継承。
竹田恒俊氏(26)と三笠宮瑶子女王s58生(22)が結婚。皇室本家である閑院宮を再興。
竹田恒昭氏(25)が高円宮承子女王s61生(19)に婿入りし高円宮を継承。
東久邇睦彦氏(24)と高円宮典子女王s63生(17)が結婚し東久邇宮を復興。
竹田恒智氏(24)と高円宮絢子女王h2生(15)が結婚し竹田宮を復興。
賀陽正憲氏長男某氏(小学生12歳〜)が真子内親王h3生(14)に婿入りして秋篠宮を継承。
賀陽正憲氏次男某氏(小学生〜7歳)と佳子内親王h6生(11)が結婚、賀陽宮を復興。
東久邇昭彦氏長男某氏(1)が未来の天皇に、愛子内親王h13生(4)が未来の皇后に。
久邇朝尊氏(45)の未来の男児と民間人女性(X)が結婚、断絶していた秩父宮を再興。

15組のうち1組が皇室で、残りで14宮家つくれる。
三笠宮・高円宮・秋篠宮は旧皇族から婿入りで継続。東久邇宮・竹田宮・賀陽宮は皇族女性を嫁にして復興。
閑院宮は皇族女性と旧皇族の結婚で再興。桂宮・久邇宮・朝香宮は旧皇族同士の結婚で復興。
伏見宮・北白川宮は旧皇族から婿入りで復興。常陸宮・秩父宮は旧皇族に継いでもらう。
360朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 18:41:16 ID:FURN5cvB
竹田恒泰は15番でつか?
361みゆき:2006/01/10(火) 18:54:59 ID:9faHQ0tN
女帝問題に賛成か反対かに関する宿題が出て困ってます。誰かの意見を200字
程度で聞きたいです☆おねがいしますぅ!
362朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 19:03:01 ID:y0XuYGl2
人間平等とかほざきながら、いまだにこんな制度があるんなら
説得力もなにもねえっての。うわべだけのきれいごとばっか言いやがって。
腐った世の中。
363朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 19:17:53 ID:x6ALI4v9
↑あほか。人間が平等のわけないだろうが。少しは社会に出て働けよ。
364朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 19:22:53 ID:E2Nmcc6U
>>363
法の下の平等は憲法に規定されていますが。憲法14条くらい知っとけよ。
皇族は法の下の平等に明らかに反しています。
14条の例外と解釈してお茶を濁しているようですがね。
365朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 19:30:04 ID:c74/Id4r
憲法とはなんだ?日本国民の法だろ?その上に天皇家はあるんだよ。
366朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 21:50:15 ID:nit0mWi0
>>364
天皇は憲法第一条にある。平等の例外ではない。
もし天皇と日本国憲法が矛盾するのなら、変えるのは憲法の方だ。
367朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 23:04:06 ID:e8aNzPPz
憲法は法律の法律なのであって絶対的な規範ではない。
憲法の上位にはポツダム宣言や日米安保条約などがある。
それらより上にはキリスト教的な欧米の概念があるのだ。
日本国憲法を日本人の手で造らない限りは西欧社会の
軛の下をくぐらされているに過ぎない。
皇紀2660年の歴史に女系天皇が存在しなかったという
事を軽くみては困る。
女系天皇ということはそれまでの天皇家を完全否定することだ。
天皇制を亡くすに等しいことなのだから、女系天皇が即位した
段階で天皇制は無価値となる。
愛子が天皇となるまではよいが、男系男子の血筋のない者との
子供が天皇となれば、そこで皇統は途絶えたと言ってもよい。
368朝まで名無しさん :2006/01/10(火) 23:31:39 ID:szJtcdHs
女系天皇には絶対反対です。
歴史的に言って女性天皇は1代限りのピンチヒッターであり、
このルールを破れば大乱(廃帝議論を含む)が発生するかもしれません。
源氏の清流である旧宮家の男系天皇を擁立するか
男系が絶えたら速やかに共和制(大統領制)へ移行すべきです。
369朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 23:34:25 ID:Lpegk2Ga
ハイテイ議論なんかとっくの昔からあるだろ。また賑やかになるだけで
廃止にはならんぞ。
370朝まで名無しさん:2006/01/10(火) 23:53:31 ID:yfxGtC5h
アニメキャラの漫談形式ではあるが、現時点で最も論理的な女系天皇擁護論
(というか、狂信的女系天皇反対論批判)
ttp://mu-cha.hp.infoseek.co.jp/go-go-emperor-02.htm

>【 Q,女系になったら、天皇家の権威は低下するの? 】
>【 Q,国民は男系・女系の違いを知らないから世論調査に意味は無い?】
>【 Q,女系論は王朝交替・皇位の簒奪ですか?】
>【 Q,女系に賛成している人はサヨクですか?】
>【 Q,天皇制の制度は、そもそも国民の意見を聞いて決める事ではない?】
>【 Q,女系に改正したら、保守層の反発で天皇家の権威が下がるの?】
>【 Q,議論にかける時間が短すぎませんか?】
>【 Q,大峰山のように、女人禁制の伝統を保持している例もある?】
>【 Q,多忙な国事行為や宮中の祭祀のため、女性は天皇にはなれない? 】
>【 Q,男系継承を放棄したら、外国は天皇に敬意を払わなくなるの? 】
>【 Q,この問題では、陛下や皇族の御意思を尊重すべき? 】

正直、これに的確な批判が出来ないと女系天皇に反対できないような気がする
371朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 00:55:57 ID:uTCJ1EwA
憲法上皇室の人は黙ってろ、という意味のことを宮内庁の役人が言ったそうだ
とんでもない不敬発言である
憲法のために天皇がいるのではない
天皇がいる国柄を守るために憲法第一章はあるのだ
首相は不敬役人を直ちに解雇せよ!
372朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 01:14:43 ID:B7lFf7Nb
天皇家の系譜って、歴史的・文化人類学的にも貴重なんだよね
女系容認には疑問があるなァ

伝統ってそういうもんでしょ?時代のブームで簡単に変更
されるなら、伝統なんて維持できない

ここまで1000年以上守ってきたものを、われわれの時代で
終わらせちゃうのかい?

いまだに女人禁制の山もある。大相撲の土俵に女性は上がれない。
でも、それでいいんじゃないのかな
女性の社会進出とは別次元の話だと思うよ
373(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/01/11(水) 01:17:36 ID:PNMAWAh7
>>372
国民統合の象徴なんだからそれじゃダメじゃん。
374朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 01:21:22 ID:fE7LXW+n
同感だ。
当事者を蚊帳の外に置くような憲法は、野蛮な憲法だよ。
皇位継承は、皇室も国民ももちろん当事者。
両者が十分に議論して決めなければならないだろう。

皇族も政治家も口を出すなという有識者会議、役人。何様?
375朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 01:22:29 ID:fE7LXW+n
同感なのは、>>371
376朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 02:10:20 ID:B7lFf7Nb
って言うか、オレが天皇家うんぬんするのも
畏れ多いって気分するよ。この気持ち分かるかなあ?

神聖不可侵とまでは言わないけど、尊重するべき存在なんだよ

歴史上、天皇家が「象徴」だったのは事実だしね。かと言って
天皇家の娘と結婚したサラリーマンに敬意を払うつもり無いし。
みんなだってそうでしょ?
377(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/01/11(水) 03:06:19 ID:PNMAWAh7
>この気持ち分かるかなあ?
分かんねえ。

>みんなだってそうでしょ?
いや、違うけど。
378朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 08:48:12 ID:lZMwAsHW
結婚した内親王が民間人になったり
民間出身の后妃が皇族になったりする今の制度がへんなんだよ。
昔なら非皇族出身の后妃は「皇族」ではないし、
内親王や女王が誰と結婚しようが
内親王・女王という身分はかわらなかった。
379朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 11:32:15 ID:Qr+WlEmQ
なぜ民間女の血は入れて良くて、民間男の血を入れたくないのか。
いかにも日本男児っぽい考えだとは思うが、納得いかねえ
380朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 11:47:45 ID:NxP8diTC
>>378

それは同意。 明らかに天皇の血を引いている皇族の清子内親王が
民間人になって、
明らかに民間人の雅子さんが、皇族になって・・・ってのは至極不自然な
感じがする。 

世の中はそれが理念理想にそったものであると肯定するかもしれないが、
不自然であるからこそ、その歪みを当のご本人が一身に背負っているのではと。
381朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 12:23:33 ID:3KAmvlbm
女系天皇容認に諸手を挙げて喜んでいるのは

 天 皇 制 反 対 派 の 皆 さ ん で す

天皇制反対派とはつまり、
左翼政党、クリスチャン左派、親中派、親韓派、親朝派、フェミニストです。
「天皇制反対派=女系天皇容認派」である彼らは
「北朝鮮の拉致は無い」と言っていましたね。
北朝鮮への食料支援にも熱心でした。
外国人参政権&人権擁護法実現に向けて工作に勤しみ、護憲を叫び、九条死守にも熱心です。
「アジア諸国との友好」も声高に叫び、靖国神社参拝にも反対してますね。
そしてここにきて「女系天皇」ですよ。
つまり

 女系天皇容認派の皆さんは、 売 国 奴 だということです。

男系天皇制は、2千年以上続いてきた「歴史的伝統」です。
時代によって左右されること無い、民主主義から超越した「歴史的伝統」です。
首相を選ぶように天皇を選ぶことは、「民主主義」の名のもとに「歴史的伝統」を破壊することです。

上に挙げた売国奴の皆さんは日本の歴史的伝統を破壊することにも熱心でしたね。
382朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 14:53:30 ID:bHrAEmUw
天皇制に反対なら素直に反対だと告白しろとは思うよね。

隠れ天皇制廃止論者のくせに、あたかも天皇制容認のフリして弱体化を画策する
連中には反吐が出る。

まだ、日本から指名手配され、海外に拠点を作って日本転覆を画策していた
某テロリストとかの方が革命者としては筋が通ってると思うよ。

日本の生活をたっぷり甘受しながら、自分達に調子の良いよう世の中変えようなんて
ただの売国奴と言われても仕方あるまい。
383朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 16:29:16 ID:3k5fTNgT
>>382
だって売国奴だもんよ

で、そういわれると「右翼」って返してくるよね。
なんか韓国人みたいだ。
384朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 16:54:07 ID:mfhlWZ3S
>>382
堂々と天皇制廃止を主張している人のほうが、
潔いね。
385朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 19:32:59 ID:Z9PPng7v
女系天皇制よりも第一子相続型天皇制のほうが言葉の意味として正しい。
386朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 19:56:57 ID:TjOfoTAj
宮内庁も所詮は官僚だ。
官僚の本質は全て左翼だ。反天皇制だ。
官僚から国家の指導者がでる共産主義社会を標榜しているのだ。
官僚は己のことのみを考えて、自分の地位や名誉の向上や
財産を築くことしか考えていない。
公務員は本来なら全てボランティアか有期の任命制ですべきだ。

387朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 20:41:59 ID:Npb6fSEj
TBSが皇族に対する失礼なテーマを設定。


 三笠宮寛仁さまが、女系天皇に異論。
 政府は皇族の意見を皇室典範の改正に反映させるべきだと思いますか?

 A.思う
 B.思わない

投票はここから↓
http://tbs954.jp/ac/index.html
388朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 22:48:03 ID:cLYnUdfs
>>387
「反映させるべきと思う」が圧倒的だな。

でもコメント読んでると間違って「思わない」で投票してる香具師もいるようだが。
389朝まで名無しさん:2006/01/11(水) 23:55:21 ID:XDkthP9v

少子化によって断絶する家系は民間には無数に存在するし
旧宮家だってまったくその例外ではない。愛子様が在位している間には
今の旧宮家だってすっかり世代交代しているだろうし、
そうなったら、皇族復帰を辞退する家はさらにふえるかも知れないし
断絶してなくなってる家系も多いだろう。
女性皇族が女系宮家を作ってもそれは同じ。

つまりだ。「女系容認か旧皇族復帰か」という二者択一じゃなくて
「女系容認プラス旧皇族復帰」でいっても、なおかつ次世代には
皇族の数が半分以下になる可能性が高いということだよ。
数世代後には女系子孫も旧宮家もゼロ、なんてことになりかねない。

安定した皇位継承を実現するには、旧宮家の子孫・旧宮家の分家で爵位を
もらって独立した家の子孫・旧宮家の子孫で他家に養子にいった者の子孫
・江戸時代に皇室から他家に入ったいわゆる「鷹司系」の子孫など、
あらゆる家系を尋ねて皇位継承順位100位くらいまで決めておかないと
ムリ。
390朝まで名無しさん:2006/01/12(木) 00:09:10 ID:S7gwGPPf
当面は、男系維持の方向を模索する形で維持できると思う。

ただ、長い目で見て、そもそも戦後天皇制の位置付け、役割に
無理がある事に原因がある訳で、 天皇性の位置付けをも含めた抜本的な
改革が必要になると思う。
391朝まで名無しさん:2006/01/12(木) 00:42:23 ID:n/YKUHin
>>389の前半

お前らな。
女系容認しようが旧皇族が復帰しようが、根本的な解決にはならないんだよ。
問題は「結婚難」と「少子化」。

女系容認しようったって、まず現在の女性皇族8人にダンナがこなければ
話にならない。清子様は結婚できたが、もし皇位継承の可能性のある人物
だったらどうだったか?
皇太子殿下の御成婚の時でもあれほどすったもんだの婚難だった。
まして女帝のダンナだぞ?女系相続が確定したら他の女性皇族の困難は
もちろんだが、とりわけ愛子様が皇太子になったら結婚は絶望的だろう。
仮に半分の4人が結婚して女系宮家が4つできても、かならず子供ができる
とも限らない。半分の2家に子供が生まれても、1人かせいぜい2人。

旧宮家は昔は十四家もあったんだが今じゃ八家しかない。
その八家だって、すべてが「皇族に復帰してもいい」とは言わないだろう。
皇族復帰を承諾するのは二家か三家か、そんなもんだ。
つーか旧宮家に独身男性が多いとかいうが、彼らが本当に結婚する
のかもわからないし、晩婚化してる世の中では結婚しても
子だくさんになる可能性は低い。以下>>389に続く
392朝まで名無しさん:2006/01/12(木) 12:46:30 ID:Ww1TrgoC
>>391
同感。これは男系派も女系容認派も関係なく皇室存続を望む人に共通の
問題なんだよな。テンプレ化希望。
393朝まで名無しさん:2006/01/12(木) 22:45:10 ID:vHcCAnqk
>>389
>皇位継承順位100位くらいまで決めておかないと
皇位は最低で1000位くらいは必要。
個人的には100000位くらいまで決めておくのがよいと思われる。
もちろん男系男子に限る。
394391=389:2006/01/13(金) 02:56:04 ID:Zgmau3rC
>>393
もれの目算では、大雑把な見通しだが、旧宮家=十数人、
戦前に臣籍降下して一家を立てた組=二十人程度、
江戸時代〜戦前に臣下の養子にいった組=四十人程度。
男系だとすべて合計しても多分100位までいかないと思う。
この中では三分の二以上は継承権辞退するだろうし。
395朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 06:58:44 ID:VIkoTG3Z

皇室に限らず女系だと人間の質が低下する。
一流の男は仕事をやめて皇室に入ったりしない。
ニートやフリーターみたいな三流の男しか婿に見つからない。

天皇が絶対権力者だったらバカ殿でもいいけど、
象徴天皇制だから皇族は人間の中身がダメだと
「こんな皇室はいらない」
ということになる。

象徴天皇制だからこそ、神武天皇以来の男系&人間の質
という皇室のブランド価値の維持は重要なんだよ。
396朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 08:53:43 ID:VbbTStKY
男系支持派皇室典範が改正されたらすみやかに南朝を作るべき。
俺はこちらを支持する。
397朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:04:36 ID:VbbTStKY
閑院宮系の皇途絶えたのだから、旧宮家を復活させ、新たな皇室
作るべき。なあに慣れだよ。
398朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:11:32 ID:4/uu9DBh
閑院宮系の天皇は、
現在の皇太子で終了して、
別な系列でいくわけですね?
399朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:22:51 ID:29XIo3L2
この際、失業者対策として、
失業者の中から抽選で一名様を天皇にってのはどうか?
400朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:29:02 ID:VbbTStKY
 >>今、皇位についてても安穏とそのまま居座るのもいかがなものか。
責任を果たせないなら、潔く旧宮家に皇位を渡すべき。皇居を
出て庶民として生活すべき。国民はその潔さに拍手するだろう。
401朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:30:45 ID:VbbTStKY
しかし皇太子よしっかりしてくれといいたい。このままでいいのか。
402朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:31:56 ID:cwRrPFiY
たかだか18年だけで、伝統なんて言ってる日本人はバカ。
永い歴史持つ中国人に失礼。
アジアはみんな中国人。それ以外は認めない。
403朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:33:50 ID:4/uu9DBh
>>402
中国の人は、中国の問題を考えましょう。
404朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:35:44 ID:VbbTStKY
>>中国の時代にすると漢の時代から続く家系がそのまま皇室を作ってるのが
世界では日本だけだということ。これは奇跡だな。
405朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:37:46 ID:AYM4HVST
女性天皇には反対だよ。このごろ、皇太子見てると腹立ってくる
406朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:41:35 ID:cwRrPFiY
>>403
お前、バカ。
中国は完璧。日本がダメ、中国、助けてる。
中国が日本、生かしてる。感謝しろ。
ODA、日本、中国からもらいすぎ。
407朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:42:16 ID:29XIo3L2
>>404
>中国の時代にすると漢の時代から続く家系がそのまま皇室を作ってるのが

これが本当である根拠はないよね。
とちゅうで妃が浮気して他の男の子が産まれてそれが天皇になってる可能性も大いにある。
でもそれを調べるのは禁止なんだよね。
とちゅうでY遺伝子が入れ替わっていることになったらウヨ達が困るから。
408朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 09:51:50 ID:cwRrPFiY
お前ら、騙されすぎ。
中国共産党より永く続く政権無い。
天皇が権力持ってるわけ無い。視ね。
409朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 12:02:41 ID:NyGI3med
>>407
はいはいY遺伝子Y遺伝子
410朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 12:05:15 ID:NyGI3med
>>407
だいたい父親の血が流れてなくても周りが男系の子だと思えば男系相続だろう
ばっかじゃネーのw
411朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 14:09:21 ID:yAkvECNg
万世一系をやめるなら天皇ではないから「日王」となのるべき

しかしそんなものはいらないから早晩廃止の話が出てくるだろう

まさに「終わりの始まり」だな
412朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 14:14:12 ID:PgA7YQPi
男と女が逆だと、神事がうまくいかないな、うん。
大嘗祭の時ね。
413朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 15:24:10 ID:1QWmhiB7
女帝は何人もいたんだろ、大嘗祭も当然クリアにきまってんじゃん。
414(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/13(金) 15:53:23 ID:UQt6Y9u7
412の意見は折口説だが、女性天皇が存在した説明になってないって理由で
亜流のそしりは免れない。秘儀だそうだから、天皇以外誰も見たことねえし。
415朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 16:34:23 ID:tN/mBtwZ
>>412
男の摂政たてれば無問題。
416朝まで名無しさん :2006/01/13(金) 18:54:02 ID:MMgdvn6b
>>413
今までの女帝は、男系女子のみ。女系女子は即位していない。
女系が即位していたら、天武系が続いていたはずでしょう?
なぜ、称徳女帝で天武系直系が途絶えたか考えてみな。

ちなみに、称制も男系女子。天皇家又王家は連続する血筋こそが
君主である証明でしょう?他にある?
英国の女王も旦那さんは王統の人だし、女系を認めている国もそうでしょう?
配慮され、周辺環境が整っている欧州諸国と違って、日本はどう?
周りの国は、‘配慮’してくれると思う?




417朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 19:21:20 ID:oIXLC0ch
>>416
オランダのベアトリクス女王の夫だったクラウス・フォン・アムスベルク殿下は王族ではないね
(農家の出身)

スウェーデンも王位継承を第一子優先にしているが、ビクトリア皇太女の恋人は一般人だから
法的に王族出身者と結婚するようには決まってないんじゃないかな


418朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 19:30:33 ID:MMgdvn6b
416です。
勉強不足でした。なぜ、その様な経緯になったか勉強したいと思います。
419朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 20:02:33 ID:tN/mBtwZ
>>416
律令制導入前は女系だったという説も有力。
420朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 20:08:35 ID:MMgdvn6b
ベアトリクス女王のお子様は、王位には就いていないみたいですね。
現在の女王は、ウィルヘミナ女王、メクレンブルク公家出身の
ハインリヒ殿下の娘、ユリアナ女王ですね。

ユリアナ女王の夫君ベルンハルト殿下は、ステルフェルト公家の出身、
子女は王女が4人でした。子女は王女が4人でした。
次女のイレーネ王女はブルボン・パルマ公家と縁組して、王子が3人居るそうです。
間違っていたらすみません。
421朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 20:10:39 ID:MMgdvn6b
子女は王女が4人でした。 2回…すまそ…。
422tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/01/13(金) 20:23:22 ID:UpRK1mxZ
http://www.kunaicho.go.jp/utakai/utakai-h18.html
◇平成18年歌会始お題「笑み」

 御製(天皇陛下のお歌)
  トロンハイムの運河を行けば家々の窓より人ら笑みて手を振る

 (英文訳)
 His Majesty the Emperor
  At Trondheim
  Cruising along the canal,
  From the windows
  Of houses are people
  Seen smiling and waving hands.

 Note:
   The Seventeenth Year of Heisei marked the Hundredth Year
  Since the Establishment of Diplomatic Relations between Norway and Japan,
   and in May of that year, Their Majesties visited that country as State Guests.
  平成17年は、ノルウェーと日本の外交関係が樹立されてからちょうど100年に当たる年で、
  両陛下はその年の5月に、国賓として招かれた。
  This poem describes Their Majesties' visit to Trondheim,
  the old capital in the Northern part of the country, where the Kings were crowned,
  and tells of the time that they cruised the canal in a boat with Her Royal Highness Crown Princess Mette-Marit.
  この詞は両陛下のトロンヘイムご訪問を詠んだもので、トロンヘイムはノルウェーの北部地域の古い首都であり、
  そこで列代の王は戴冠してきた。
  そして両陛下が皇太子妃メッテ・マーリット殿下といっしょにボートで運河を巡航したひとときを詠ったもの。

・・・・・ノルウェー皇太子と結婚したシングルマザーが皇太子妃メッテ・マーリット殿下。
そしてノルウェーは、1990年男子だけという王位継承を改め、第一子優先主義を打出した国家。
ここまで言ってわかんない香具師は、いわゆる逝って良し。
423朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 23:33:26 ID:1RCfvbGN
>>422
ノルウェーがやったから日本もやれ、とはまさに欺瞞だな。

つーかなんでノルウェーなんてマイナーな例を出すんだよ。
超メジャーなイギリス王室を例に出すとかならまだわかるが。
ま、そのイギリス王室とて、兄弟姉妹間で男子の王位継承が優先されるからなw

つーかよ、皇室は神道の祭祀を執り行うんだよ。
例えば大嘗祭の祭祀役は男性でなければならない決まりになってるワケだが。
424朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 23:38:23 ID:zPuFqJiA
>>404
歴代の中国の王や帝あるいは皇帝は全て黄帝の子孫だということになっている。
王朝が変わろうが祖先を辿ると黄帝になるということだ。
425朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 23:54:06 ID:34oxEAm0
統一教会系の世界日報が女系天皇を絶賛 日本語版では反対
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134312138/l50
426朝まで名無しさん:2006/01/14(土) 00:28:23 ID:fRLeKh1s
>>424
異民族の王朝もありかよ
さすがにむちゃくちゃだな
427朝まで名無しさん:2006/01/14(土) 01:52:52 ID:AsIz0BTN
権力握れば系図なんかどうにでもなる。
日本でも戦国武将は・・・
428朝まで名無しさん:2006/01/14(土) 11:45:12 ID:84lP6ElV
何だ、オランダは王統から婿養子とってんじゃん。
スェーデンは現在の出目は、19世紀でナポレオンの臣下の娘が
始まりだから、日本とは全く歴史が異なりますね。
429朝まで名無しさん:2006/01/14(土) 11:56:31 ID:LNrMyxM8
 徳川綱吉の母親は八百屋の娘。吉宗の母親は百姓の娘。
430朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 19:33:04 ID:cfmXrxD6
>>404,>>407
中国でも道教の教祖の「張氏」、儒教の教祖の「孔氏」は
漢代から続く家系だよ。
431朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 19:34:16 ID:cfmXrxD6
>>419
そんなへんな説は学界にもないよw
432(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/01/15(日) 19:34:44 ID:TrYRvF5D
そ〜いや、孔子の末裔がいるってのは何かで読んだ記憶がある。
433朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 19:46:22 ID:bB3+pm70
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

↑↑↑自民党への抗議メールはこちらへ。
声をあげるべし。

この典範改正案で、小泉が反対派潰しに郵政解散と同じことやりやがったら、
是非賛成派を落選させてあげましょう。
434朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 19:48:04 ID:bB3+pm70
>>406

デムパ?
435朝まで七資産:2006/01/15(日) 21:20:55 ID:YZq1yLVT
皇室は男系で存続させるべき。
でもおまいらまだまだ勉強不足。
理論武装の面で心配。
政治スレで勉強しなおせ。
ちなみに>>432君にわかりやすくいう。
「孔」という姓のものは全て孔子の一族らしい。
中国(大陸側)のスポークスマンに孔泉という人がいる。
あるいはマカオの拉致被害者にも孔さんという人がいる。
436朝まで七資産:2006/01/15(日) 21:24:49 ID:YZq1yLVT
ヨーロッパの王統は日本で言えば大名みたいなもので、
その出自は、日本でいうところの守護大名系もあれば、
戦国大名系もあるわけ。
だから、その程度のもの。
日本の皇室の問題とごっちゃになること自体が間違い。
437朝まで七資産:2006/01/15(日) 21:29:51 ID:YZq1yLVT
平たく言うと、欧州で王室と呼ばれているたぐいのものは、
平家がいるかと思えば豊臣秀吉が先祖のものもあったり、
石田光成が先祖だったり、はたまた木戸孝允の子孫だったり、
そういう連中。
わが国の帝と同列に考えること自体が不適切。
438朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 22:03:56 ID:/xX5PktG
>>436
>>437

うん、確かにな。
欧州は一つの共同体と見ていいから、言わば日本国内の大名と同じ。
王室間の姻戚関係が当たり前に行われてたことからも、一つの欧州の中で日本の諸大名と同じような関係であったことが分かる。
439朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 22:28:39 ID:oFXhCQnN
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見募集フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] [email protected] ■民主党 [email protected]
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 [email protected]
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
440朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 22:58:25 ID:3g0gZZ3z
ったく、女系支持者は馬鹿で無能で臣だほうがいい愚民しかいませんね。
お前らは崇高なる神の子孫である天皇陛下を愚弄するのか。
お前らと身分が違うのである。皇室に意見するなんて言語道断。不敬きまわりない。
男系天皇であるからこそ、日本はここまで繁栄できたのである。
お前らの先祖もきちんと奴隷のように働いて、天皇を奉ってきたのである。
昔の服などを見ろ。どれだけ先祖が苦労したかわかるだろ?
お前らなんて数百円程度だ。その程度でがたがたいう人間なのかお前らは。
万年もお前らは平民たちは働いて、頭下げて生きていけばいいんだよ。
馬鹿ども非国民めが、お前ら日本から出てけ。。
441朝まで名無しさん:2006/01/15(日) 23:18:37 ID:UIlc8P0/
>お前らなんて数百円程度だ。

テンコロは1コ100えんだぉ(^。^)
442朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 02:27:05 ID:sDMZ1cix

民主党の前原代表が昨日15日のテレ朝『サンデープロジェクト』で、
「女系天皇やむなし。男系は側室制度がないと生物学的に維持が難しい」
と発言したけど、皇統の歴史について認識不足だと思う。

現在の天皇家は、側室制度が無いから、男系維持が難しくなっているのではなく、
直系の継承にこだわっているから、男系維持が難しくなったいるのだ。

125代の皇統の歴史は「直系にこだわらない」という系統の歴史なのだ。

側室がいても男子の継承者が生まれなかった事は、皇統の歴史上何度もある。
徳川将軍家すら大奥があっても、江戸徳川宗家に男子の継承者が生まれなくて、
直系ではなく傍系の紀州徳川家の徳川吉宗が第8代将軍になった。

三笠宮寛仁さまが言うように、旧皇族が宮家に復帰すれば解決する。
現在も今上天皇陛下の男系後継者は、皇太子様、秋篠宮様以下皇族に11名もいるのだから、
女系天皇容認を拙速に決める必要は全く無い。
443(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/01/16(月) 02:30:53 ID:aJFHgqui
過去の皇統に戻すのなら皇室は国家から退場すべきだろ。
現行憲法の存在を維持したまま男系維持のため傍系を容認すれば
特権階級を唯一皇族に限定するとゆ〜憲法概念を激しく抵触する
誤った運用を容認するって事態に陥る。
444朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 02:37:08 ID:P/ZC7/4A
>>443
原理的に考えれば両立しようのないものを
曖昧に同居させたのが現在の憲法なんだから
しょうがないだろ。
現憲法をとるなら、細かいことはウヤムヤに
するしかないんだよ。
それがいやなら、「憲法を捨てて天皇をとる」か
「近代主義を徹底する方向での憲法改正」か、
どっちかしかない。
445(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/01/16(月) 02:41:07 ID:aJFHgqui
>>444
まあ、そ〜ゆ〜コトなんだよな。
頑なに男系を主張すれば、そうしたパラドックスに必ず陥る。
446朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 02:57:13 ID:wgEQe7PZ
いらねーだろ天皇。文化だ文化だっていうけど、ほかにデータ残せる奴らがいなかった
だけだろ。昔は庶民に情報伝達の手段がないんだから。男でも女でも犬でもなんでもいいよ!
とりあえず雅子さんを解放しろ。くたびれた組織にいれておくのは気の毒だ!
外務省に入って北朝鮮との交渉でもさせたら、本人も元気でてくるぜ!
447tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/01/16(月) 03:23:39 ID:5kUW/3sO
>>442
だからさ、旧宮家復活による混乱状況をみんなが嫌ってるのよ。
特定の宮家を復活させてみたところで、
いずれまた頓挫しちまうのが男系と予想されるとゆーこっちゃがな。
448朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 05:05:46 ID:pgCJvPbk
>>447
旧宮家復帰の混乱状況は全くないとは言わないが、
 旧宮家復帰 < 神武天皇以来の男系天皇制断絶
は問題解決法として本末転倒だと思う。

60年前の東条内閣の
 中国からの撤兵 < 対米開戦
と同じだと思う。

そもそも敗戦直後の11宮家の皇籍離脱は、日本の意思でなくGHQの命令であり、
理由も財政的負担軽減というものだった。

女系天皇容認の皇室典範改正案でも、女性皇族が新しく宮家を創設するというのだから、
どうせ宮家を増やすのならば、旧皇族に、高円宮とか現在男子継承者のいない宮家に養子に入ってもらったり、
有栖川宮とか大正時代に絶えた宮家の名前を復活させて、宮家を継いでもらえばよい。

問題の本質は、男系を維持する方法はまだあるということ。
そして、皇室は歴史的にそうやって今まで男系を維持してきたということ。
直系の継承にこだわるから、男系が維持できないだけの話なのだ。

「歴史上全く前例のない女系天皇で、果たして将来天皇制自体が維持できるのか?」
拙速な女系天皇容認は、60年前の東條内閣の対米開戦と同じ、
全く先の見通しの立たないままの、恐ろしく無責任な決断だと思う。
449朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 10:01:36 ID:3bVdF6Qi
旧宮家の復活をしても、
すぐにたぶん女性しか生まれないから、
結局男系断絶ということになるんだよね。

450朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 11:56:41 ID:XijV0chF
スレの頭の方に書いてあるけど、男系じゃないと祖先のY染色体が後代に伝わらない。
今発売中のニュートン読んでみろ。
451朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 14:46:31 ID:cm7Oe4eA
>>450
大元のアマテラスにはY染色体はありません。
452朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 15:40:22 ID:Or8flU5N
天皇家にY染色体を伝えたのは誰だと思う?
ミトコンドリアイブに対してY染色体アダムと呼ばれている
アフリカの男性なんだ。

つまり、地球上のすべての男性が
神武と同じY染色体を持っているということさ。
おしまい。
453朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 16:34:38 ID:b6iQiYTy
>>452
天皇家に、っていうより神武にY染色体を伝えた誰かってのは全然話題にならないのな。
454朝まで名無しさん:2006/01/16(月) 22:01:02 ID:mQHMHJfq
う〜ん。欧州王室は大名みたいなものか〜。
でも王室だし、欧州では、養子とってますよ!って言えば、
フェミ共は簡単に落ちそうだな。なら日本もって。
455朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 04:06:26 ID:ITHDMoBk

今上陛下の歴史的使命とは、父の昭和天皇ができなかったことをすることだと思う。

昭和天皇は、65年前に対米開戦に絶対反対だったのに、立憲君主制を重視しすぎて阻止できなかった。
その結果、戦前日本は焼け野原になり、戦後11宮家は皇籍離脱を余儀なくされた。
しかし、昭和天皇は戦後日本の復興と奇跡的繁栄の中心的役割を果たした。
「戦後日本で最大の政治家は昭和天皇だ」という某政治学者の指摘は正しいと思う。

現在の男系天皇制断絶の危機は、61年前の敗戦直後の天皇制存廃の危機に匹敵する。
この危機の原因は、65年前に昭和天皇が対米開戦を阻止できなかったことにさかのぼる。
現在の神武天皇以来の男系天皇制断絶の危機の歴史的責任は、第124代天皇の昭和天皇にある。
これは昭和天皇が皇祖皇孫に積み残したままで亡くなった大きな荷なのだ。

第125代天皇の今上陛下は、三笠宮殿下に続いて男系天皇制存続の気持ちを表明して、
昭和天皇が戦前と戦後にできなかったことを、代わりにするべきだと私は思う。

456朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 04:08:44 ID:Q4TNa/vb
ぶっちゃけ〜〜
人のことで論議していて楽しいの?
暇なんだねきみたつ・・・。
457朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 04:37:34 ID:j/FVE/hO
Y染色体って単語が出たのは、つい今しがた、最近の話。
先代ですら聞いたこともなかっただろうな。
つまり無意味。
458444:2006/01/17(火) 05:43:08 ID:x8+mzQZc
>>445
もれはそこまで狙った上での男系派なんだが。
でも男系派の多くはそこまで考えてる奴いないね。
459朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 12:08:09 ID:SDmK+xgc
男系維持は必ず破綻する、
旧宮家から引っ張ってくればしばらくは延命できるが
天皇制の消極的廃止論と結果的に同一となる。
460朝まで名無しさん :2006/01/17(火) 17:47:08 ID:fUlOfzY+
多分、総理も宮内庁も陛下のお言葉を待っているのかもね。
年長の皇族の方々は、毎日会議してたりして。
461朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 18:21:12 ID:P6u2PN0v
>>443
だから一般人から宮家にするんでしょ?
皇族以外を天皇のするなんて聞いたこと無いが
462朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 18:22:03 ID:P6u2PN0v
皇族以外を天皇にするなんて聞いたこと無いが

>>459
しばらく延命って300年後とかだろw
463朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 18:28:26 ID:zazcBn3d
いらない天皇制!ぶっちゃけ早く絶滅しろ。
464朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 19:14:13 ID:H45SiJBU
皇室典範改悪阻止、女系天皇実現阻止のために、皆様の声を届けませんか。

【自民党内閣部会のメンバー一覧】

電話・FAXは議員会館、○、は衆議院議員、●、は参議院議員
<内閣部会長>
○、木村勉、(東京15区、山崎派)
TEL、03−3508−7382、FAX、3508−3512
<専任部会長>
○、増原義剛、(比例中国、亀井派)
TEL、03−3508−7004、FAX、3519−7714
○、平田耕一、(比例東海、旧橋本派)
TEL、03−3508−7058、FAX、3508−8756
<部会長代理>
○、福井照、(高知1区、旧堀内派)
TEL、03−3508−7523、FAX、3508−7713
<副部会長>
○、奥野信亮、(奈良3区、森派)
TEL、03−3508−7423、FAX、3502−5002
○、小渕優子、(群馬5区、旧橋本派)
TEL、03−3508−7424、FAX、3592−1754
○、中山泰秀、(大阪5区、森派)
TEL、03−3508−7277、FAX、3591−3676
●、関口昌一、(埼玉16区)
TEL、03−5512−2211、FAX、3508−8211
西銘順志郎、(沖縄13区、森派)
TEL、03−3508−8519、FAX、5512−2519
●、森元恒雄、(比例13区、旧橋本派)
TEL、03−3508−8325、FAX、5512−2325


465単節 ◆vabFvXfSGk :2006/01/17(火) 19:20:33 ID:pvy1CKQR
女性天皇って、推古天皇とあと誰だっけ?
466朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 19:21:55 ID:LCbt/mon
>>463

中国の人は口挟まないでください
467朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 20:20:03 ID:EBfVzP4c
旧宮家の皇籍復帰がなくても男系男子が残っていれば天皇を継がせればよい。
要は立太子の時に当事者だけを皇籍復帰させればよい。帝王教育云々もその時点からすればよい。
動物園の檻のような環境で育つてないと皇位継承権がないというのがおかしな理論だ。
468朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 23:00:10 ID:+97oUOOr
>>467
帝王教育なんていらないだろ。

ただハンコ押すだけなのに。
ただ当たり障りのないお言葉読み上げるだけなのに。
ただにこにこ笑って手ふってるだけなのに。

帝王教育ってのは文字どおり帝王=権力者に必要なものだ。
469朝まで名無しさん:2006/01/17(火) 23:12:29 ID:SODsypUg
帝王教育というかあれは動物園の檻の中で飼いならされるための教育。
470朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 00:10:57 ID:Fpe7WKa7
>>464
そんなの自分でやれよw
つうか、ブラックリストに載ってるから
人に頼んでんだろ?
471朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 00:43:14 ID:5Gp3US0h
旧皇族の人間を連れて来て愛子と結婚させろって言ってる香具師がいるけど、
近親相姦の場合、どこかに異常がある子供が産まれる可能性があるだろ。
472朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 03:24:03 ID:67QrvHjP
>>467-468
同意。
皇族の帝王学は成人してからでも決して遅くない。
皇位は、直系の誰かではなく、直系・傍系の中の誰かが継ぐというものなのだから。

「幼少から帝王学が必要だから早く」
という理由は、女系天皇容認派が、直系女子の愛子様が日本史上初めて
女系天皇として皇位を継ぐことを前提にした話。
「石油がなくなるから早く対米開戦を」
という1941年の東条内閣の理屈と同じ。
473tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/01/18(水) 03:31:03 ID:ndglc7F4
>>472
対米開戦も、あの時代のあの状況じゃ、仕方ない(それ以外に活路がない)ようにも思えるよ。

>女系天皇として皇位を継ぐことを前提にした話。
だとしても、用意できないようじゃ、
日本は国家として皇室制度を維持する気概がないと受取られても不思議じゃない。
474朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 03:44:21 ID:o0I2cPuC
 女系なら廃止したらいい。
475朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 04:10:22 ID:67QrvHjP
>>473
>対米開戦も、あの時代のあの状況じゃ、仕方ない(それ以外に活路がない)ようにも思えるよ。

対米開戦は必要なかった。ハルノートには中国にいる100万人の日本軍の撤兵期限が書いていなかった。
ハルノートを受諾しても1年くらいは時間稼ぎができた。
その間にナチスの最終的敗北は予見できたから、そうすれば日本は対米開戦はしなかったろう。
米国に開戦せず(フィリピン・グァムに石油はない)英・蘭のみに開戦する方法もあった。
ルーズヴェルトは不戦を公約に史上初の四期目の米大統領になっていたから、
外国の植民地を守るために対日開戦はできなかったろう。

>日本は国家として皇室制度を維持する気概がないと受取られても不思議じゃない。

対米開戦しなくても戦前日本は維持できた。
同様に、女系天皇にしなくても神武天皇以来の男系天皇制を維持する方法はある。
まだ議論を続ける時間も十分ある。
日本歴史上前例のない女系天皇容認は、全く先の見通しの立たないままの65年前の対米開戦決断と同じだと思う。

敗戦直後に昭和天皇が今上天皇に宛てた手紙の内容の一部
「敗戦の原因について一言述べたい。軍部が英米を侮ったからである。
 第一次大戦の独逸の如く、進むを知って退くを知らなかったからである」

現在の小泉純一郎も当時の日本の軍部と同じだと思う。
476朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 07:23:19 ID:Yq1DA4pS
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1135928494/
ニートは全員ガス室送りでよくね?

ドイツ】観光客に「ナチス式敬礼」をした18歳と19歳の女性2人、逮捕される
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134824947/1-999

日本は甘すぎだな。ドイツなら1みたいなスレを作ったらすぐ逮捕だ。

ドイツでは、ヒトラーの敬礼の真似をしただけで逮捕されるぞ。
477朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 09:58:30 ID:P5qA8E/V
>>476
ドイツに見習うなら、
天皇陛下万歳した人も逮捕になるかもしれないね?
478朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 10:19:01 ID:MjmB+BMJ
幼少から帝王学が必要だから早く..って
今の皇太子はその教育を若年時代から受けてきたんだろ..?
天皇家の尊い血筋・流れの勉強も叩き込まれたんだろ..?
で..ガキ2人目拒否の雅子と愛子とヘラヘラと笑って
マスコミに「ハイ、チーズ!」ですか..?
如何考えても、皇太子としての自覚が足りないって言うか..
こんな天皇家だったら潰した方が..って思うね!
479朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 14:15:53 ID:4SIb3Inp
反日工作員の言うことは意味わからん
480朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 20:06:19 ID:ScxmTmkh
>475
ルースベルトこそ最大の戦犯であるのだ。
ルースベルトの奸計に日本側の指導者が嵌められたために
この戦争は起こったのだ。
日本側は譲歩に譲歩を重ね、何とか戦争を回避しようと最大限の
努力をしていたのだ。
しかし、ルースベルトは何とか日本側から攻撃を仕掛けさせるために
まともに交渉をしなかったのだ。
これは日本を植民地化しようというぺルリ以来の悲願を達成させるために
行なわれたものであるのだ。
事前に多くの調査が行なわれていた。日本の佐官クラスの家族構成辺り
まで調べあげられていたし、解読不可能と謳われていた紫暗号も解読できる
状態で開戦準備も着々と事前に行なわれていたのだ。
初期の米国側の敗戦は日本軍を拡大させて兵站を伸びさせて叩きやすく
するための戦略であった。
これは用意周到に行なわれた米国側の陰謀に日本側が完全に嵌ったのだ。
日本国開闢以来の最も悪しき憎むべき相手はこのルースベルトである。
ルースベルトは日本人であるならば誰もが赦してはいけない悪魔なのである。
481朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 23:12:42 ID:P5qA8E/V
>>480
民主党だったっけ?
ルーズベルトって確か何かの勢力の手先だったとか言う話を聞くけどね。
482朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 23:19:06 ID:FyqhxYPl
谷垣財務相が旧皇族に対し不敬発言!!
国民は旧皇族を敬愛できない、と決め付け!

自分が敬愛できないだけじゃないの?
国民として不愉快
谷垣総裁になったら自民党には投票しません!!
483朝まで名無しさん:2006/01/18(水) 23:31:14 ID:P5qA8E/V
>>482
スレッド違いだけど、
谷垣氏は中国派ではないか?
484朝まで名無しさん:2006/01/21(土) 12:40:25 ID:qjLFmBJt
ジャップはすっかり世界の孤児でつね。w

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1137813740/2-5

ジャップってなんでこんなに醜く邪悪なんだろう
地球上から消えてくれないか

485朝まで名無しさん:2006/01/21(土) 13:08:32 ID:qjLFmBJt
238 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/21(土) 13:03:55 0
たとえば、同性でも結婚できるようになても、それでいきなりホモになる奴が増えるわけじゃなしw
夫婦別姓にせよ、女系天皇にせよ、大麻解禁にせよ、
「それもアリ。」ってだけであって、国民全員に強制されるわけじゃないのに。
少数派が社会の片隅でひっそり暮らす権利もないというのか。
それとも、ほんの小さな例外を認めただけで一気に崩壊しちゃうような、そんな脆い社会なのか。
だったらそんなもん、さっさと崩壊させて、もうちょっとマシな社会を作っちまえ。

夫婦別姓も「あり」にしたからって、みんながみんな別姓にするわけじゃない。
何百万に一組っていう少数派だろうがよ。
大麻にしたって、ほぼ解禁されてるオランダでも愛好家は国民のたった3%。禁止されてる州のほうが多いアメリカよりも比率が少ない。

反動主義者どもは、小さなヒビがだんだん大きくなってやがてダムが決壊するかのように、たった一件の例外でも認めてしまったらやがて国が滅ぶと思い込んで勝手にビビってる
それだけ日本の社会を信頼してないってことだ。
俺個人としては、そんなことで簡単にぶっこわれたりしないと思ってるから、余裕もってドーンと寛大に逝け!って言ってるんだし、
もし本当にその程度で駄目になっちゃうくらいなら、早めに膿をヒリ出しちまったほうがいいっての。
486朝まで名無しさん:2006/01/21(土) 13:39:51 ID:q85Ijjpo
伊邪那岐命と伊邪那美命の二神が天上から塩でできた島に降りてきました。

岐「お前の体はどうなっているか?」
美「私の体には足りないところが一箇所ございます」
岐「私の体には余っているところが一箇所ある。
  私の体の余っているところで、お前の体の足りないところを
  塞いでみたらどうだろうか?」
美「それはいいでしょう」

契りあった二神は寝所で交わりあいました。こうして日本列島は生まれたのです。


過激な性教育に反対!と叫ぶ連中に限って
日本神話を子供に教えたがるのは、何でなんだ?
487朝まで名無しさん:2006/01/21(土) 17:50:24 ID:47w43ag4
俺は、自分が廃止派なだけに、「かくれ廃止派」の存在に懐疑的である。「女系天皇
は正当な天皇ではない。だからもう廃止すべきだ。」といくら主張しても、大多数の
国民が「伝統を変えることになるのは承知の上で、それでも継続させたいから女系を
認めたんだ。何をいまさら言っているのか。」と言ってきたら廃止なんかできっこな
いじゃないか。
正直に言って、俺は男系維持派と女系容認派の対立が激化してくれた方が廃止に近づ
くと思っている。
488朝まで名無しさん:2006/01/22(日) 13:37:37 ID:cimCPWK5
話題の著書「国家の品格」で藤原正彦が「情緒が大事だ」という話をしているけど、
それは、数学者・岡潔の言葉の影響で、この岡という人物は、前人未踏の
「不定域イデアルの理論」を打ち立てた、世界的な天才数学者だったわけね。

■ 日本の国という水槽の水の入れ替え方 〜憂国の随想集〜 岡 潔
世界を驚嘆させた不世出の数学者・岡潔の随想アンソロジー
近代日本が生んだ世界的数学者・岡潔。その晩年、彼が全精力を注いだのは日本人への
警鐘の著作でした。岡潔は昭和40年代、『春宵十話』(毎日出版文化賞)を筆頭に、
日本人そして日本国への憂いを筆に託し、数多くの警世エッセイを文字どおり量産しました。
しかし時代は左翼全盛であり、彼は奇矯なナショナリスト思想家のレッテルを張られて
主要メディアの黙殺を受けたのです。そして没後20余年、未曾有の国家危機を1億2000万
国民が眼前にして、岡潔の純な思いを蘇らせたアンソロジーです。日本図書館協会選定図書
http://www.seikoshobo.co.jp/backlist/C/01.html

日本が生んだ最大の数学者です。

次のようなことを
しょっちゅう書いていました。

「ヨーロッパは、たしかに、
 優れた科学技術を発達させて、
 それから政治組織なんかも
 強力なものを作りあげて、
 経済組織も
 合理的なものを作りあげたけれども、
 まぁそれは
 ぜんぶ知性がやっていることだ」と。

で、我々の伝統の中に
叡智というのがあるんだ、
という言い方をするわけです。
http://www.1101.com/nakazawa/2006-01-12.html
489朝まで名無しさん:2006/01/22(日) 18:57:33 ID:D5LlHMEw
忘れてならないことは、クジラが哺乳類であるということです。
一度に何百、何万という卵を産む魚類とは根本的に違い、多くても1年に1頭、
シロナガスクジラでは3〜4年に1頭の子を産むことしかできません。
さらに、産んだ後もしばらくは授乳しなければならないのです。
一度減ってしまった個体数が回復するには、長い長い時間がかかります。


339 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/22(日) 17:45:56 ID:dRIfFz5V0
グリーンピースって企業からの寄付は受け付けないんじゃなかったの?
自分たちの活動が企業の意向に左右されるから個人の寄付で賄うって聞いたけど

490朝まで名無しさん:2006/01/22(日) 19:28:22 ID:ddeC0tMU
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137920578/
491朝まで名無しさん:2006/01/22(日) 20:50:59 ID:UqGDk6OE
>>3
それ、するどいな
492朝まで名無しさん:2006/01/22(日) 22:48:27 ID:YN5HYhuD
女系天皇に反対の人は、女系天皇が実現したらそれを天皇とは認めない、ということになるのかなあ。
そうすると、その人にとってはその時にはもう日本には天皇が存在しないという訳だなあ。
493朝まで名無しさん:2006/01/22(日) 23:24:26 ID:cx8G9fyK
自分らが正統と思える人物を立てて現代の南北朝が形成されるのかも
しれない。
494朝まで名無しさん:2006/01/23(月) 17:57:39 ID:pEEZxWLV
>南北朝
明治までは並立だったと理解されてたっぽいし
495朝まで名無しさん:2006/01/24(火) 02:14:07 ID:7vTcAtrv
愛子さんが天皇になった場合、田んぼに入って稲育てるのは
愛子天皇の仕事?
で、おかいこさん育てて絹とるのが愛子さんの夫?

べジータの漫画のやつ、雅子さまより紀子さまのほうが年上になってるのはなんで?
496朝まで名無しさん:2006/01/25(水) 23:02:11 ID:Ss0mk3yN
男系男子にこだわると、皇族の子孫そのものがいなくなる。

男系男子にこだわるなら、皇后は男子を複数人、代々産まないといけなくなる。
しかしただでさえ皇太子妃のなり手がいないのに、それは物理的に難しい。
つまり側室制度の導入は不可避。

で、いったい誰が側室になるだろうかか?
男子を産むためだけの道具になりに、側室になろうという女性がいるか?
それでなくとも、天皇の妻になるのは嫌なものである。
自由にどこかに行けなくなるし、買いたいものも気軽に買えない。
友人とも会えなくなる。
自由を奪われ、プライバシーもないに等しい。
美智子様も雅子様も、流産したことを国民全体に知らされた。
それ程人に知られたくない悲しいできごとはないだろうに。

よっぽど皇族にほれるか、皇族の仕事(外交など)に自分の存在意義を認められなければ、
普通、天皇の妻にはなりたくない。
その上「側室」だなんて、なりたい人がいるだろうか?

側室だけではない。

皇太子妃のなり手もいなくなる。

将来、自分の夫が自分以外に女を囲うかもしれないのに、結婚したがる女がいるか?
しかも、子供を産む義務以上に大変な、男子を産む義務を負うことになっても?

側室制度が制定されたら最後、皇室の男系男子には、妻になる女がいなくなるだろう。
つまり、その時点で天皇だけなく皇族全体が途絶えてしまうのである。
497朝まで名無しさん:2006/01/25(水) 23:06:50 ID:s/GQPsFH
>>496
GHQの工作で皇籍を亡くされた旧宮家×11を皇籍に戻せばいいだけだ。


当時既に「こんなに皇族を減らされたら断絶の危機を招く」と議論されていた。
その時の宮内次官・加藤進は
「いざとなったら11宮家が皇籍に戻ればいい」というような発言をしている。
498朝まで名無しさん:2006/01/26(木) 02:12:27 ID:FVHBDmD5
>>496
皇后ではなく王妃が男子一人産めばよい。
それも平均でよい。
499朝まで名無しさん:2006/01/26(木) 16:24:29 ID:bJbIKJ2l
俺がシミュレーションしてみた所、初めて女系天皇が誕生するのは、80〜90年後だ。
ここにいる奴はみんな死んでる。
500朝まで名無しさん:2006/01/26(木) 23:51:57 ID:Wgmkii4v
つか
今「女系&第一子最優先」を決めてどうすんだ?

まかり間違って愛子さまに弟が生まれたらどうすんの?
501朝まで名無しさん:2006/01/26(木) 23:54:32 ID:/5QF06p6
愛子が皇太子で何が問題??
502朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 20:59:12 ID:5quffYOv
女系天皇を認めるということは、ホリエモンの子供が天皇になる可能性があるってことだぞ。
503朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:03:53 ID:G5XR0Ca8
>>501
愛子さまの立太子(その後の皇位継承)には何ら問題はないんだよ(女性天皇)
問題なのは愛子さまが誰かと結婚して生まれたお子が皇位を継いだときに問題が発生するんだよ(女系天皇)
504名無し:2006/01/27(金) 21:13:15 ID:H0OGTz/F
女系など存在しない。男系でいえば雑種のことだ。
男子皇統から男子雑種へがこの問題のズバリ本質だ。
皇統の断絶である。
日本人なら我慢できない。絶対阻止だ。
505朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:15:44 ID:GAmcb6SQ
皇室典範改正案、今国会に提出──議論すれば必要と分かる

小泉純一郎首相は27日夕、首相官邸で記者団の質問に答え、
今国会提出予定の皇室典範改正案を巡り、自民党内で慎重論が強まっている状況に対して、
「よく議論していけば、この皇室典範の改正が必要だと分かっていただけると思うんですけどね」
と党内の理解が進むよう期待感を表明した。
武部勤幹事長に同日指示した内容については、
「(政府が)提出してよく議論していけば、自民党も協力してくれるだろうという話をしていたんです」と説明した。

また、自民党内で女性天皇は認めても、女系天皇には反対する意見が強いことに対しては、
「女系天皇を認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられた時に、
そのお子さんが男でも(皇位継承資格を)認めないということですよね。
それ分かって反対しているんですかね」と不快感をあらわにした。

また、党内論議の集約に際しては多数決でなく、
全会一致で決定すべきだとの声に対しては、「それはもう全会一致だったら
それが望ましいですよね。 これからよく議論していけばね、協力してくれると思いますけどね」
と説得に全力を挙げる考えを示した。
皇室典範改正案に反対する議員は抵抗勢力かとの質問に対しては、
「いや、それは議員個人個人の意見でしょう。(郵政民営化の議論とは)違いますね」と応じた。
http://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html

首相官邸投稿フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
506朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:19:02 ID:j9nXoTcd
>>502
それがどうしたの?
507朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:26:47 ID:74wvV+De
>>506
朝鮮人乙
508朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:27:58 ID:74wvV+De
>>505
小泉は愛子の権威を利用して法案を通そうとしている
不敬もいいところだ
大「臣」としてあるべからず発言である
ただちに辞職すべきだ
509日本人の謝罪は誠意が無い:2006/01/27(金) 21:28:55 ID:k5k/8ZBM
ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
510朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:29:15 ID:74wvV+De
だいたい、最初から愛子を天皇にしなければいいだけ
511朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:33:20 ID:a3l1FEM6
早くこの世から皇族消えろ。カスども。
512朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:35:37 ID:RnOzD1Mj
さっきフジテレビの20:50ニュースを見て驚きました。

小泉首相は

「女系天皇認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられたときに、
そのお子さんが男でも認めないということですよね。
それをわかって反対しているんですかね。
よく議論していけば、この皇室典範の改正が必要だとわかっていただけると
思うんですけどね」と述べ、



小泉首相、皇室典範の改正案についてあらためて今国会で法案を成立させる考え強調
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00084287.html
2006/01/27 21:01
513朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:42:58 ID:QNQGvPq3
>>502
それは
“佐藤ゆかりが皇太子をたぶらかして、将来の皇后になっていた可能性もある”と
同じくらい荒唐無稽。
514朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 21:53:44 ID:a3l1FEM6
遺伝子劣化クズの皇族が今年は何人死ぬか楽しみですね。
515朝まで七資産:2006/01/27(金) 22:07:41 ID:aWIL+qtZ
>>512の記事が本当だとしたら、小泉にこういいたい。

そうだよ、認めないよ。それをわかって反対してるよ。
516朝まで七資産:2006/01/27(金) 22:11:48 ID:aWIL+qtZ
秋篠宮殿下に男子がおうまれになれば、当然、愛子内親王よりもの方のほうが優先。
それをわかって改悪しようとしているんですかね?
よく議論していけば、この皇室典範の改悪が必要ないとわかっていただけると
思うんですけどね。
517朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 22:44:55 ID:6JPofWmA
皇室典範改正案、今国会に提出──議論すれば必要と分かる

小泉純一郎首相は27日夕、首相官邸で記者団の質問に答え、
今国会提出予定の皇室典範改正案を巡り、自民党内で慎重論が強まっている状況に対して、
「よく議論していけば、この皇室典範の改正が必要だと分かっていただけると思うんですけどね」
と党内の理解が進むよう期待感を表明した。
武部勤幹事長に同日指示した内容については、
「(政府が)提出してよく議論していけば、自民党も協力してくれるだろうという話をしていたんです」と説明した。

また、自民党内で女性天皇は認めても、女系天皇には反対する意見が強いことに対しては、
「女系天皇を認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられた時に、
そのお子さんが男でも(皇位継承資格を)認めないということですよね。
それ分かって反対しているんですかね」と不快感をあらわにした。

また、党内論議の集約に際しては多数決でなく、
全会一致で決定すべきだとの声に対しては、「それはもう全会一致だったら
それが望ましいですよね。 これからよく議論していけばね、協力してくれると思いますけどね」
と説得に全力を挙げる考えを示した。
皇室典範改正案に反対する議員は抵抗勢力かとの質問に対しては、
「いや、それは議員個人個人の意見でしょう。(郵政民営化の議論とは)違いますね」と応じた。
http://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html

首相官邸投稿フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html


518朝まで名無しさん:2006/01/27(金) 23:26:55 ID:/w4SVHto
皇室典範のスレに共通する事は、

”男系天皇推進派は女系天皇・応神天皇の出自をごまかそうとする”
”男系天皇推進派は万世一系の男系を科学的根拠があると主張する”
”男系天皇推進派は旧宮家の復帰を必死に推進する”
”男系天皇推進派は旧宮家の方を神聖化する”
”男系天皇推進派は側室の話をする”
”男系天皇推進派は何故か非常に焦っている”
”男系天皇推進派は自分達が正しいような印象操作をする”
”男系天皇推進派はわざわざ「どうでもいい」と書き込みをする”
 (どうでもいいのであればスレを見ないし書き込みもしない)

”男系天皇推進派は憲法14条に触れない”
519朝まで名無しさん:2006/01/28(土) 00:08:28 ID:k8JNI5Wq
GHQの工作で皇籍を亡くされた旧宮家×11を皇籍に戻せばいいだけだ。


当時既に「こんなに皇族を減らされたら断絶の危機を招く」と議論されていた。
その時の宮内次官・加藤進は
「いざとなったら11宮家が皇籍に戻ればいい」というような発言をしている。
520朝まで名無しさん:2006/01/28(土) 07:58:25 ID:aPZ0Nnmz
と、工作員が申しております。

521(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/28(土) 09:25:07 ID:osl1jS0u
>小泉は愛子の権威を利用して法案を通そうとしている
愛子に権威なんてねえじゃんw
ただのガキなのに。
522朝まで名無しさん:2006/01/28(土) 09:42:14 ID:sbVUk2TR
>「女系天皇を認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられた時に、
>そのお子さんが男でも(皇位継承資格を)認めないということですよね。
>それ分かって反対しているんですかね」と不快感をあらわにした。

小泉おかしいこというな。”分かっても”何も
男系維持論は
”たとえ母の愛子さんが天皇であっても
愛子さんのお子は(子の父が皇統である場合は除く)
正当な天皇ではない”
という主張なんだから
”分かってる”にきまってるだろ。
523朝まで名無しさん:2006/01/28(土) 09:42:21 ID:WGrdQ579

支那撤兵 < 対米開戦 (東條英機)

旧皇族復帰 < 神武天皇以来の男系天皇制断絶 (小泉純一郎)

524朝まで名無しさん:2006/01/28(土) 23:06:05 ID:C+oWKSYR
>>520
事実をスルーして工作員のレッテル貼りは
自分がサヨだと宣言するようなもんだぞ。
525朝まで名無しさん:2006/01/28(土) 23:07:39 ID:y6xXTaS4
>>518
憲法14条を持ち出せば天皇制自体あぼーんってことに・・
526(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/28(土) 23:07:57 ID:jbS71Bar
事実も何も、宮内庁次官ごときに決定権などないだろ。
527朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 02:32:17 ID:5elepap7
528朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 02:43:51 ID:PaWHtmi9
誰か旧宮家に聞いてきてもらいたいな。
皇族に復帰したいか否か。
529朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 08:44:35 ID:Zo9AxNow
歴史と伝統を冒涜する男女双系天皇制には反対の者だけれど、
皇族とされる人はもっと限った方がいいのではないか。
たとえば、過去の天皇、今上天皇、そして将来天皇となるであろう皇太子から三親等以内に限るとか。
そこからはずれてしまった皇族の方は、準皇族として、一般国民と同じように生活していただいた方がよいと思う。
天皇制は税金の無駄などという無思慮な論説を封ずる意味でも。
530朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 12:19:39 ID:InnmIOIv
 千数百年、男系の原則で維持されてきた日本の天皇は国民統合の伝統的権威の象徴であり、また国民も日本の独自
性を示す歴史的成果として誇りに思い、大切に維持してきたところである。世界史の観点からも、今までの天皇制は歴史
上奇跡と言ってもよい希少価値を保有している。この事実は、外国の識者も世界に稀有な例として敬重している。これが
可能になったのは、男系のもとに天皇制を維持する原則を堅持して、相続の紊乱やその断絶を防いできた厳粛にして神
聖な民族的努力が存在していたためである。このような貴重な文化財を現代日本において変更する必要性は全く見当た
らない。
 有識者会議の報告書や政府の採用の背景には、憲法上の男女平等や男女共同参画社会の出現等があるのではない
かと思われるが、皇位の取り扱いは普通の法律事項とは全く異なるものである。いわば法律以前、憲法以前の歴史的・
伝統的事実であり、成果であって、小泉首相の言う普通の「改革」には馴染まないものであり、軽々に報告書を採用した
首相の歴史的・思想的根拠を伺いたいと思っている。

中曽根康弘〆         (一月二十九日 讀賣新聞朝刊 「地球を読む〜内政外交三つの課題」より一部抜粋)
531朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 13:47:40 ID:YW/iNG2f
やっぱ小泉わかってなかった
こんな国の根幹にかかわることを理解もせんままますすめるなんて
軽薄な国賊だな。

-----------------------------------
 自民党内で女系天皇容認への慎重論が広がる中、「仮に愛子さまが天皇になられたときに、
そのお子さまが男子でも(皇位継承を)認めないということになる。それを分かって反対している
のか」という小泉純一郎首相の反論に戸惑いと困惑が広がっている。
 男系尊重派は、愛子さまが天皇となり、その子供が即位すると男女を問わず初の女系天皇と
なり、皇室伝統の大転換を意味することが問題と指摘してきた。このため、首相の発言に党内
からは「そんなこと初めから分かっている」(若手議員)と当惑の声が漏れる。
 首相が「愛子さまのお子さまが男子でも…」と述べた部分についても、政府の「皇室典範に
関する有識者会議」は皇位継承者について男女を問わず第一子優先を打ち出しており、
「第一子が女子だったらどうするのか。首相は報告書の内容をよく理解していない」(研究者)と
いう見方が出ている。首相の理解度についてはこれまでも政府内で「女系と男系の違いはよく
分かっていないようだ」との観測も流れていた。
532そのお子さんがオネエ系でも(皇位継承資格を)認めない:2006/01/29(日) 14:09:55 ID:S3WNp49v
672 :日本国民は日本国家に土下座外交し過ぎ :

http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という
品性の欠片も無い与太を有り難がる卑屈な精神の歴史が
今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
しかしこの『教育勅語』って、
言ってる方も言われてる方も完全にイっちゃってるよね、
もう、アタマ大丈夫かよ、というよりアタマ付いてるのかよ、というレベルだネ。
よくこんなシンナーがぶ飲みした気が狂ったようなことを言うよねえ。
というより、こんなこと黙って言わせておく国民のマゾアタマはどうして作られたのか解明したいよね。
533朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 16:37:56 ID:mt6QuKC6
教育勅語の口語文訳

私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国を
おはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民
が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、
もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、
道義立国の達成にあると信じます。

国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、
夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、
全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、
さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や,秩序を守ることは勿論のこと、
非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。
そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、
私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかに
することでもあります。

このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならない
ところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかり
でなく、外国で行っても、間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆さんと共に、
祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

〜国民道徳協会訳文による〜
http://www.meijijingu.or.jp/japanese/gosai/educate/
534(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/29(日) 16:39:35 ID:AyuaQcKV
>>533
こ〜ゆ〜インチキ現代訳があるから
騙される香具師が出てくるんだな。
535朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 16:39:51 ID:mt6QuKC6
>>532
それは『教育勅語』のパロディ。
アタマ大丈夫かよ
536朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 16:42:19 ID:mt6QuKC6
私の思い起こすことには、我が皇室の祖先たちが国を御始めになったのは遙か遠き昔のことで、
そこに御築きになった徳は深く厚きものでした。我が臣民は忠と孝の道をもって万民が心を一つにし、
世々にわたってその美をなしていきましたが、これこそ我が国体の誉れであり、教育の根本も
またその中にあります。

あなた方臣民よ、父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は調和よく協力しあい、友人は
互いに信じ合い、慎み深く行動し、皆に博愛の手を広げ、学問を学び手に職を付け、
知能を啓発し徳と才能を磨き上げ、世のため人のため進んで尽くし、いつも憲法を
重んじ法律に従い、もし非常事態となったなら、公のため勇敢に仕え、このようにして
天下に比類なき皇国の繁栄に尽くしていくべきです。これらは、ただあなた方が我が
忠実で良き臣民であるというだけのことではなく、あなた方の祖先の遺(のこ)した
良き伝統を反映していくものでもあります。

このような道は実に、我が皇室の祖先の御遺(のこ)しになった教訓であり、子孫臣民の
共に守らねばならないもので、昔も今も変わらず、国内だけでなく外国においても
間違いなき道です。私はあなた方臣民と共にこれらを心に銘記し守っていきますし、
皆一致してその徳の道を歩んでいくことを希(こいねが)っています。

明治二十三年十月三十日
(天皇陛下の署名と印。)
http://kan-chan.stbbs.net/docs/chokugo.html
537朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 21:00:39 ID:MK+Rcjb1
皇室典範今国会での改正に自信 首相、自民内の慎重論批判
(産経新聞)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060128-00000005-san-pol

小泉純一郎首相は二十七日、皇室典範改正をめぐり、自民党内で慎重論が高まっている
ことについて「女系天皇を認めないと仮に愛子さまが天皇になられたとき、そのお子さ
まが男子でも(皇位継承権を)認めないことになる。それを分かって反対しているのか」
と厳しく批判。その上で「よく議論をしていけば改正が必要だとわかってもらえる」と
述べ、今国会での皇室典範改正に自信を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
538朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 21:49:41 ID:Toyhb3Ku
↑わかってるから反対してるんじゃないか。↑
539朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:13:05 ID:S2UY2QAc
『男系継承』などという文化だか伝統だか風習だか習慣だか、まぁ何でも良いが、
そんなものは日本国民には存在自体しないから、
理解されないどころか理解しようとさえされなくて当然だわな。
540朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:24:49 ID:5elepap7
ハァ?
541朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:32:11 ID:S2UY2QAc
皇室の『男系継承』なんて概念は日本人は持ってないんだよ。
542朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:32:47 ID:ED1peoWV
皇室なんて伝統そのもので、伝統がなければ存在自体が無意味。
時代に合わせるんなら存在自体が無意味。
543朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:33:02 ID:sANnLYw0
>>939
まあ、一般的な日本国民と天皇家では家柄が違いますからな。日本国民にしたって、基本は男系継承でしょ。
544朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:37:22 ID:5elepap7
女系天皇容認と天皇制廃止は同義
545朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:37:49 ID:YoTz8Ik5
ブスの天皇は嫌だ
546朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:39:54 ID:zX7QJ2ds
>>543
一般国民は『男系』ではなく『男権』だ。
家長が男ではあっても婿養子である事は良くある話。
547朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:41:24 ID:YoTz8Ik5
借金、少子化、過疎化、低い自給率
日本のとりえってなんですか。何で存在してるのですか?

加えて醜い顔の女天皇なんて最悪じゃw

548朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:42:17 ID:9TXQZBmX
>>528
復帰したくないという意見がほとんど。
549tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/01/29(日) 22:47:04 ID:jFKNWbE9
>>518
GJ!

>518 :朝まで名無しさん :2006/01/27(金) 23:26:55 ID:/w4SVHto
>皇室典範のスレに共通する事は、

>”男系天皇推進派は女系天皇・応神天皇の出自をごまかそうとする”
>”男系天皇推進派は万世一系の男系を科学的根拠があると主張する”
>”男系天皇推進派は旧宮家の復帰を必死に推進する”
>”男系天皇推進派は旧宮家の方を神聖化する”
>”男系天皇推進派は側室の話をする”
>”男系天皇推進派は何故か非常に焦っている”
>”男系天皇推進派は自分達が正しいような印象操作をする”
>”男系天皇推進派はわざわざ「どうでもいい」と書き込みをする”
> (どうでもいいのであればスレを見ないし書き込みもしない)

>”男系天皇推進派は憲法14条に触れない”
550朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:48:01 ID:4dVysy9r
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと(全て外国人含む)、
中期的には実は■激減している■のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(h14のURLを変えればh15以降もみれます、なお1ページ目は罪責別死傷結果数)
http://www.npa.go.jp/☆toukei/keiji8/H14_05_2.pdf  ☆は取って!

●昭和40-45年頃の犯罪統計〜H14の2ページ目と比較すれば強姦犯が中期的には激減しているのが一目瞭然です〜 
http://www.npa.go.jp/☆hakusyo/s49/s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や日本最強力の圧力&権力団体になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
■■■中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)■■■

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!) 
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として、全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
このほか都道府県・市町村全てのレベルで男女共同参画課なるものを作らせ、
そこでもまた信じられないような額がキチガイ的に浪費されています。
※本投稿は是非保存しておいてください。
551朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 22:55:42 ID:5elepap7
>547はチョン
552朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 23:03:40 ID:V9Lzxph0
>>551


いやいや、チョンはこれほど(>>547)までに日本のことを心配せんわな。


553朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 23:09:14 ID:YoTz8Ik5
麻生外相「極右の立場代表」と非難=「天皇の靖国参拝」発言で中国新華社

 【北京29日時事】中国国営新華社通信は29日、麻生太郎外相が28日に天皇陛下の靖国神社参拝を実現すべきだとの考え方を表明したことについて、
「日本の一部右翼は一貫して天皇陛下の靖国参拝復活を鼓舞しているが、麻生外相の発言は極右勢力の立場を代表したものだ」と非難した。 
(時事通信) - 1月29日19時0分更新
554朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 23:20:41 ID:sANnLYw0
>>546
婿養子も養子としている段階で、ある種の男系相続ということができるな。
別に女系でいいなら、養子にする必要はないわけだからね。
555朝まで名無しさん:2006/01/29(日) 23:36:37 ID:N5NobVB9
>>528
旧皇族の皆さんに質問です。皇族に復帰して頂けますか?

東久邇「うちは天皇制反対なんでお断り。帰ってください」
朝香「カトリックのため宮中祭祀できないんで辞退させて頂きます」
賀陽「うちは積極的に皇籍離脱した家系ですし外務省→宮内庁なんで申し訳ないが…」
北白川「娘しかいないんだけど。うちが継いでも意味ないでしょ」
伏見「それよりうちの娘を誰か嫁にもらってくれ。婿養子で皇族になっても可」
梨本「晩ご飯まだ?」養子の山伏「お父さんさっき食べたでしょ」
久邇「皇族復帰?やむをえませんね。竹田さんが断れば受けましょう」
竹田「じゃ私ってことでひとつよろしく」
556朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 00:03:14 ID:Sn3a2NO2
麻生GJ!
557朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 11:25:55 ID:X5fXLYdC
>>518 >>549
確かに。
例えば、男系ヲタ=旧宮家ヲタは
「旧宮家より徳大寺家のほうが男系では皇室に近い」
というだけで発○するし
「旧宮家っていったって誰が候補なんだよ?山階?久邇?」
と名指ししただけで発○するし
「三笠は、実は竹田を婿養子にするつもりなんじゃないか?」
というだけで発○する。
まあ、これだけでだれがどういうつもりで言ってるか明らかだけど(w
558朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 11:29:42 ID:X5fXLYdC
>何故か非常に焦っている
三笠・竹田計画がホンモノならそりゃ焦るわな。
さすがに年齢からいって愛子の婿にはなれんし。
実質的には、愛子の婿が旧皇族なら問題ないはずなのに
そのことには一切言及しないのは、
「それでは自分が天皇になれないから(w」
559朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 12:04:57 ID:Agi0cd7v
>>518
応神天皇は、
確かお母さんは神宮皇后だけど、
お父さんは実はどこの誰だかわからないんだよね?

で、仁徳天皇も、
なぞの天皇だし、
継体天皇は応神天皇の子孫だというから、
やはり神宮皇后の子孫だろうけど、
仲哀天皇とは直接関係が無いと聞いた。
560朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 12:31:03 ID:za5a+lq6
デタラメな男系継承論を無理やり押し通そうする男系派こそ逆賊という
事が良くわかるスレですね。
561朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 12:36:07 ID:za5a+lq6
そもそも男系継承説なんてのは、ここ一年ぐらいで、廃止派が無理やり
メジャーにしたハッタリだからね。旧宮なんて民間人いれたら
象徴天皇が崩壊しかねないよ。アホが廃止派に躍らされてる
だけという事にさっさときづかないとw
562朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 12:45:33 ID:Agi0cd7v
女系でも象徴天皇制は崩壊するけどね?
563朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 12:46:59 ID:Sn3a2NO2
バカ言え、女系だからなおさら天皇制崩壊へ向かうのだ。
564朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 14:03:49 ID:mqZLU6dK
旧宮家復帰で、無問題。
復帰後すぐ即位するわけじゃないし。50年以上先の話だよ。
麻生・安倍もその方向だろ。
565朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 14:10:25 ID:mqZLU6dK
>>561
新人議員の小泉チルドレンも、有識者会議の結論に異議を唱えてるけど?
男系も女系も廃止派になるのか?
男系が廃止派のわけがない。わかりやすい工作員ですねw
566朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 14:44:49 ID:qPMTLirQ
側室・・・は無理なの?
567朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 15:05:00 ID:zKO4HSHy
一夫多妻の禿げ親父がタイーホされた今
側室云々言い出すだけでイメージダウン
568:2006/01/30(月) 15:10:57 ID:oF0jNTTA
彼の名前もヒロヒト(ぷっ
569朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 16:43:59 ID:rj9u09vJ
・女系推進派はありもしない女系天皇が存在したと言い張る
・女系推進派は軌範的論理(万世一系の事実)を否定するため
客観的論理(歴史学説)に頼るが大抵70年代の古い学説ばかり。
・女系推進派は旧宮家という有名な存在を「誰も知らない」と言い張る
・女系推進派は旧宮家を必死に誹謗する
・女系推進派は「男系派は側室派だ」という捏造をする
・女系容認派なら議論らしい議論ができずあっさり折れるのに
女系推進派は何故か非常に粘着質
・女系推進派は男系派が正論をいうと「印象操作だ」といい
正論がいえないのでとりあえず罵倒ネタでごまかす
・女系推進派は煮詰まると初めて来た素振りで話をループさせる
・女系推進派の言い分は最後には「伝統など関係ない、憲法がすべて」
570朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 16:50:40 ID:rj9u09vJ
>>557-558
>「旧宮家より徳大寺家のほうが男系では皇室に近い」というだけで発○するし

あたりまえだろ。あほか。

>「旧宮家っていったって誰が候補なんだよ?山階?久邇?」と名指ししただけで発○するし
>「三笠は、実は竹田を婿養子にするつもりなんじゃないか?」というだけで発○する。

そんなバカなことがあるわけないだろ。妄想もほどほどにしろよw
ついでにその無意味な伏せ字はなんなんだ?

>>561
少しは学問しろよ。無知をさらしても恥ずかしいって気付かないんだろ。

>>568
もう一方のヒロヒトは側室を廃止した方だって知ってたか?
同じヒロヒトでも大違いだな。何も知らないんだろ?
571朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:01:13 ID:X5fXLYdC
>>570
>>「旧宮家より徳大寺家のほうが男系では皇室に近い」というだけで発○するし
>あたりまえだろ。あほか。
そんなに徳大寺家が脅威ですか。竹○君(w

>>「三笠は、実は竹田を婿養子にするつもりなんじゃないか?」
>>というだけで発○する。
>そんなバカなことがあるわけないだろ。妄想もほどほどにしろよw
それは、「ヒゲ殿下のイケてない娘との結婚なんてありえない」
って意味ですか?竹○君。
別に、あんたもイケてませんから。残念!(w
572朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:03:16 ID:X5fXLYdC
>>561
>男系継承説なんてのは、ここ一年ぐらいで、
>廃止派が無理やりメジャーにしたハッタリだからね。

それは無いが、男系派が馬鹿ばっかやらかすのは
廃止派にとっては飛んで火にいるなんとやらって
ところだろうね(w
573朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:06:45 ID:X5fXLYdC
>女系推進派は旧宮家という有名な存在を「誰も知らない」と言い張る
いやマニアの自分が知ってるからって、
みんなが自分と同類のマニアだと思うのは
いかがなもんかなあ。
>女系推進派は旧宮家を必死に誹謗する
いや別に誹謗しちゃいないさ。ありのままをいってるだけで(w
574朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:09:36 ID:X5fXLYdC
>女系推進派は男系派が正論をいうと「印象操作だ」といい
>正論がいえないのでとりあえず罵倒ネタでごまかす
「正論」って雑誌がそうだけど勝手な思い込みを
正論と自画自賛するのはとっても悪い癖だね(w
そりゃ普通の人はそんなキモいことはできないよ
私は患ってますっていうようなもんだから(w
575朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:37:28 ID:7sLMonMV
とりあえず典範改正は確実見たいですね。男系派でも典範改正はokって多い
みたいだし。とりあえず典範さえ改正されりゃ、おらどっちでもいいだに。
でも男系=万世一系はやっぱりでたらめだっただにか。w
そもそも万世一系というものは何系だろうが、共同幻想を信じてきた伝統に価値がある
というのが一般認識で、共同幻想ですらない男系=万世一系など単なるご都合主義
の捏造だと言うことは明白。現に男系で紡いでいないという史実だってあるわけだし。

576朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:40:18 ID:7sLMonMV
それにそもそも男系男子継承だから、尊王攘夷がおこったわけでも
ないし、立憲君主になったわけでもないしな。
577朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 17:50:25 ID:+8shH61d
まず男系派があまり盛り上がらないのは、女系にすると、廃止に
なるだろうという理由がまったく語られてない事だな。ヒステリック
に陰謀論に終始するとまったくだれからも相手されなくなるぞ。
Y遺伝子云々という電波話でもかなりの人間が引いたというのにw
578朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 18:01:06 ID:zKO4HSHy
>女系にすると、廃止になるだろうという理由
男系派から不満続出、国論は二分され
旧宮家から男系血筋の新たな天皇を立てる動きが現れるだろう
by 平沼

とか、男系派がみずから犯行予告
廃止にいたる道筋をつける予定らしいですw
579朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 18:12:53 ID:vPs/VCEP
正統性なんてどうでもいいじゃん。
なにくだらない因習にかかずらってるの。
それだけが論拠なら、どうでもいい、としかいいようがないよ右翼のみなさん。
580朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 18:19:21 ID:zKO4HSHy
右翼の皆さんは自らの根本思想、皇国史観存亡の危機だから必死なんだよ

それにまぁ、ここまで女系に正当性なしと
大上段に振りかぶってしまったんだ、もはや引くに引けない
これで、前言翻し皇室マンセーなんてしようものなら
それこそ二股膏薬だモンなぁ
581朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 18:41:58 ID:Nb/kQkPY
女系は認めない、旧宮家を復帰させてでも男系派守る。
と言うのなら、今の皇族の御息女は遅かれ早かれ皇籍を離脱するわけだ、
そうすると現宮家は絶えて、旧皇族(現民間人)と総取替えになるわけですね。
神秘や迷信がある程度有効だった時代ならともかく、現代の情報化社会ではそっちの方が権威を落とさんか?
582朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 19:04:13 ID:nfZBlgUW
もう皇族イラネ
583朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 19:09:50 ID:m8+s/VRM
ていうか
雅子系天皇に反対なだけ…
愛顧が男子でもいや…
584朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 20:25:54 ID:zKO4HSHy
>現宮家は絶えて、旧皇族(現民間人)と総取替え
どーやら男系は
未だ神秘や迷信が有効な時代に生きているつもりらしい
585朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 20:41:00 ID:Sn3a2NO2
ブサヨが紛れ込んだようだ
586朝まで名無しさん:2006/01/30(月) 22:29:56 ID:w7Q97/2Y
今の男系男子を断固維持して、
皇位継承者がいなくなったときに
共和制も含めて新制度を考えましょう。
587朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 04:00:21 ID:9XhpPTww
日本共和国ww
588朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 04:23:07 ID:2FGTyJZc
皇族氏ね
589朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 08:14:41 ID:cDt7c91N
>男系派から不満続出、国論は二分され
>旧宮家から男系血筋の新たな天皇を立てる動きが現れるだろう

国民の1%にも満たぬ偏執狂的カルト教団が
暴力的テロを起こせばどうなるか、オウムの例を
みれば明らかだろう。

第二のオウム君。処刑台で会おう!(w
590朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 10:35:36 ID:EsKudy+1
>>589
アホか
その文章書いたのは俺ではないが、読む限りテロをするとは書いてないぞ
591朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 10:37:22 ID:EsKudy+1
>>561
はぁ?
戦前の教科書読んでみろ
592朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 10:48:07 ID:tSCRBT26
もっと早く皇太子は結婚すべきだったし、秋篠宮も出来やすいんだから
男児が生まれるまでトライすべきだったし、紀宮も旧宮家と何が何でも
結婚していりゃ国を挙げて馬鹿みたいに大騒ぎにもならなかったんだよね。
結局、政府におまかせでいいって感覚だったのかな?今上は?
593朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:45:23 ID:fzgokPDH
>テロをするとは書いてないぞ
書いたら調べられてつかまるって(w
594朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:52:13 ID:EsKudy+1
>>593
そりゃそうだな

常識的に考えてテロまではしないだろ
旧宮家の人たちのことを勝手に天皇って呼ぶくらいじゃないの?
菊のご紋は勝手に使うと捕まるから駄目だが、天皇って呼んで尊敬するだけなら適法だろ?
595朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:54:10 ID:Jd/rEi7l
>>594
菊の紋だって、家紋で使っている人は居るけどね。
民間の天皇という意味なら問題ないね?
596朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:54:27 ID:fzgokPDH
>>594
>常識的に考えてテロまではしないだろ
死ぬのが怖いから自爆テロはできないだろ(w
>旧宮家の人たちのことを勝手に天皇って呼ぶくらいじゃないの?
>天皇って呼んで尊敬するだけなら適法だろ?
熊沢天皇みたいなもんだ(w
597朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:55:31 ID:EsKudy+1
>>595
そうなの?
菊のご紋は勝手に使ってはいけないと言う刑法の規定があると聞いたが?
598朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:56:26 ID:fzgokPDH
まあ、久邇流、竹田流、東久邇流etcと分裂して
内部抗争するのがおち(w
599朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 11:58:10 ID:EsKudy+1
天皇は宗教的存在なんだから、伊勢神宮が認めたほうが正当な天皇だろ
伊勢神宮が民間天皇も本殿に参拝することを認めてくれたら、ダブル天皇で揉め事は収まるんじゃないの?
600朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:00:29 ID:fzgokPDH
>>599
伊勢神宮はただの宗教法人だから意味ないな(w
601朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:03:09 ID:EsKudy+1
>>600
もともと宗教的存在なんだから、まさにそこが大事
602朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:04:29 ID:Jd/rEi7l
上のほうの書き込みに、
層化を賞賛する書き込みが多かったな。
603朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:05:18 ID:Jd/rEi7l
>>602
スマン。書き間違えました。
604朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:05:33 ID:EsKudy+1
国論を二分しているのだから、双方納得できるようにダブル天皇でいいじゃないか
東本願寺と西本願寺に分かれているように、分離すればいいんだよ
605朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:05:36 ID:fzgokPDH
>>601
もともとカルトだと白状して、オウムの二の舞(w
606朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:08:05 ID:Jd/rEi7l
>>604
東京から東は、
今の天皇のつながりの女性天皇の国。
京都や大阪は男系の旧宮家が天皇に即位して、
日本はイギリスみたいに統合王国として、
連合王国がいいぞ。
607朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:09:00 ID:fzgokPDH
>>604
1%以下の男系ヲタには北方領土をあげるから
勝手に移住して自分達の国をつくってください。
でもロシア兵に蜂の巣にされても日本国は
一切責任を負いません(w
608朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:09:15 ID:EsKudy+1
>>605
宗教=カルト?
おまえ、マルキストだろ
609朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:10:17 ID:EsKudy+1
>>607
読売新聞の調査だと万世一系派が2割に達していて、女系容認派は6割。
のこり2割は無関心、なわけだが
610朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:14:13 ID:Jd/rEi7l
女系容認派にしても、
まあ、どうでもいいという無関心派が多いだろう?
611朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:18:03 ID:qJp4dDAh
宮内庁が管理できない、旧宮なんぞ復活させたら、戦後築き上げた象徴天皇
の崩壊。旧宮復活支持など体制破壊のなにものでもない。そーゆう輩は堀衛門
のように抹殺されるのが落ちw
612朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:18:12 ID:fzgokPDH
>>609
>万世一系派が2割
で、そのうち
いかほどが久邇流で、
いかほどが竹田流で、
いかほどが東久邇流?
もちろん、流派があるんだよね(w
613朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:20:41 ID:EsKudy+1
>>611
アホか
「管理」というなら宮内庁の考えに反して発言している三笠宮様はどうなるんだよ?
管理なんてできてないじゃないか
だいたい管理なんていうこと自体が不敬だ
614朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:21:30 ID:24RtnqQH
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと(全て外国人含む)、
中期的には実は★激減している★のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(h14のURLを変えればh15以降もみれます、なお1ページ目は罪責別死傷結果数)
http://www.npa.☆go.jp/toukei/keiji8/☆H14_05_2.pdf  ☆は取って!

●昭和40-45年頃の犯罪統計〜H14の2ページ目と比較すれば強姦犯が中期的には激減しているのが一目瞭然です〜
http://www.npa.☆go.jp/hakusyo/s49/☆s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や●日本最強力の圧力&権力団体●になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
■■■中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)■■■

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として、全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
さらに権限・利権を貪るために、「男=悪・ダメ」の醜悪な宣伝洗脳行為の方もぬかりがありません。
このほか都道府県・市町村全てのレベルで男女共同参画課なるものを作らせ、
そこでもまた信じられないような額がキチガイ的に浪費されています。
※本投稿は是非保存しておいて下さい。
615朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:22:04 ID:kQ9bQbaA
世論は馬鹿だからそんなもの気にするな
女系を容認してるやつは、女性差別はよくないと思ってるだけだから
616朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:23:17 ID:fzgokPDH
>>613
>だいたい管理なんていうこと自体が不敬だ
だいたい猿を敬うこと自体滑稽だ(w
617朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:25:24 ID:fzgokPDH
>>615
女系容認派は単に娘が家ついだっていいじゃんと思ってるだけ
旧皇族なんて財産目当ての胡散臭い親戚だと思ってるだけ
ほら「犬神家の一族」みたいな感じ(w
618朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:27:21 ID:EsKudy+1
皇室には家概念自体がないのに・・
女系派はそこらの旧家か何かと勘違いしてるよ
619朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:28:25 ID:fzgokPDH
>>618
>皇室には家概念自体がないのに・・
ヲタの正当化のための自己否定、ここに極まれり。
カルトは際限なく狂う
620朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:29:27 ID:EsKudy+1
>>619
意味不明
皇室には血筋はあっても家概念なんて存在しない
自己否定?
アホか
万世一系こそが皇室の存在意義だ
621朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:30:20 ID:EsKudy+1
いんちきをしてまで残そうと言う人こそ君主制ヲタクだろ
622朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:30:27 ID:qJp4dDAh
>>611
髭の暴走は宮内庁も想定外だが髭が何を宣おうが、世論はほとんど
無関心。現に世論調査の結果を見てもわかるわけだがw
象徴天皇に不敬も母系もあるかw
>>615
さぁ電波ばかりとばす男系派がそーゆう世論を典範改正までに覆せるのかな?
そんなのんき垂れてる暇もないと思うが。改正されればもう、世論なんか関係なく
どっちかに決められてしまう訳だから、望みは傍系婿だけだろうw
後は神さまに祈るしかないという話だね。
623朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:32:46 ID:qJp4dDAh
そもそも男系=万世一系自体がインチキですからというか、そもそも神武
自体がインチキですからw
624朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:34:25 ID:EsKudy+1
>>622
前までほとんどいなかった万世一系派が増えている
ご発言の効果だ

>象徴天皇に不敬も母系もあるかw

女系容認派の本音が見えたぞ
所詮憲法のための天皇とか思ってるんだろ?

625朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:35:13 ID:fzgokPDH
>>620
>皇室には血筋はあっても家概念なんて存在しない
この宇宙にはDNAはあっても血筋は存在しない(w
アホか。分子生物学こそ21世紀の基幹技術
626朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:36:10 ID:qJp4dDAh
インチキをインチキとして認めてきた歴史にコンセンサスがあったので
もちろん別の理由でコンセンサスがあれば当然維持は可能。今まさに国民
の半分以上は女系を支持しています。
627朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:37:26 ID:8okfc6VO
むしろ、昭和天皇の血筋である事こそ最重要だと
思っているのではないか

と考える今日この頃
628船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 12:40:45 ID:dSELbXBp
>>623
万世一系のどこがインチキなんだ?

>>625
「血」の本体は遺伝子(DNA)。
「(子が親に似た性質を示した場合)やはり血筋だな」
↑この「血」は遺伝因子(遺伝子)のことを言ってる。
その実体(DNA)こそ不明だったが、親の性質を伝える何か(遺伝因子)の存在は
古代から認識されていたわけ。

>>627
>昭和天皇の血筋

愛子が昭和天皇の血筋である保証はどこにもない。
(正しい曾孫であるとしてもだよ)
629朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:40:53 ID:qJp4dDAh
>>624
国民のコンセンサスを得ようとしてる時点で、、(ry
それにアンチ皇室=男系派だからね。不敬とか言う前に男系派は極めて失礼なんだよ人間として
630朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:41:00 ID:vgGooIW8
いいよな〜一生軽自動車とか乗らないんだろ?病院並ぶ必要もないし、金の事も一切考える必要も無い。税金おさめる事もなく、飯の心配もない。ある意味地獄だが、、いや全然地獄じゃない天国だ。本当に現実の地獄生活してる者なんて、ごまんといるんだ。羨ましい。
631朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:41:40 ID:2FGTyJZc
皇室イラネ
632朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:45:56 ID:qJp4dDAh
そもそも不敬というなら、法律で男系だの女系だの規定してる時点でアウト
だろ。そうゆうものは皇室が決めればいいのであって、国民がクチバシを
はさまんでよろしい。皇室の伝統保守は皇室の意志に託されるべき。
633朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:51:01 ID:qJp4dDAh
まぁとりあえず、旧宮復活なんてのは体制破壊のなにものでもないですから
堀江のように近いうちに社会的に抹殺されます。
そういえば野口は安倍の後援会かなんだかの理事だったんだってなw
634朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 12:53:13 ID:2FGTyJZc
どっちもいらないってば
635船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 12:55:56 ID:dSELbXBp
>>632
>>622
>象徴天皇に不敬も母系もあるかw

おまえさー。例えばオレなんかが天皇の悪口を言えば、
天皇個人というより、日本国民に対して不敬だろ?
「不敬≠国民主権」ではないわけ。

636朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 13:00:52 ID:vgGooIW8
635はいつの時代の人間?古いね。考え自体が古い。もっとオシャレに生きないと損するよ。思想?いらねぇよ
637船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 13:03:38 ID:dSELbXBp
>>636
「他国の国家元首をVIP待遇するのは、そいつ個人というより、その国家(国民)に対する気遣い」

↑こういう発想のどこが古いんだ?おい。
638朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 13:29:38 ID:V5q9UwTN
>>635

> >象徴天皇に不敬も母系もあるかw

> おまえさー。例えばオレなんかが天皇の悪口を言えば、
> 天皇個人というより、日本国民に対して不敬だろ?
> 「不敬≠国民主権」ではないわけ。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
639船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 13:35:19 ID:dSELbXBp
バカ。話にならんな。
640朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 13:44:27 ID:2FGTyJZc
うんこ皇族まんこー
641朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 14:15:20 ID:fzgokPDH
>>628
>「血」の本体は遺伝子(DNA)。
残念だが、生殖によりDNA配列は変化する。
親子の間では半分しか残らない。
n代経れば、1/2^nしか伝わらない。
1/2^100は約1/10^30。ほぼ他人(w
ということで神武天皇の子孫を敬うより
神武天皇の屍からDNAを取り出して
クローンをつくりそれを敬うほうが
もっともらしい(w
642朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 14:24:06 ID:9XhpPTww
社民党員が紛れたようだ
643朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 15:03:29 ID:fzgokPDH
>>642
理科が不得意な厨房が不貞腐れてるな(w
644朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 15:57:20 ID:2hZ34xm5
>>609-610,>>615,>>617,>>622,>>624,>>627

それ、609のアンケートなんだけど、
女系派の中では容認派と推進派、男系派の中なら護持派と優先派
をわけてアンケートとらないと状況分析にならないんじゃないのか???
645朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 18:01:21 ID:gJi5dJoH
もともとの原因は、なるチャンが雅子さんじゃなきゃヤダって駄々をこねたことに始まるんだよな。
元皇族や元華族の家柄抜群の令嬢よりも、面食いの、なるチャンは雅子さんとじゃなきゃ結婚しないとまで言うんだから。
そのときに、なるチャンは30才を超えてたから、もうこれは、なるチャンの希望を叶えるしかないって、侍従職のみんなが思ったのよね。
本当は、あんな気の強い男勝りの外交官上がりで女系姉妹だけの女を妃殿下には迎えたくなかったんだけどね。
でもね、なるチャンは将来、天皇陛下になられる人ですからね。そのお方が雅子さんを切望する以上、最終的にはやむをえなかったのよ。
646船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 19:23:19 ID:dSELbXBp
>>641
>>「血」の本体は遺伝子(DNA)。
>残念だが、生殖によりDNA配列は変化する。
>親子の間では半分しか残らない。

おまえ、なに頓珍漢なこと言ってんの?
誰も変化しないなんて言ってないし、
遺伝の基本だって百も承知。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130295818/55
http://www.geocities.jp/webhitoshi/archives/nempo2000.html
 Alu配列は,交叉がPARの範囲に止まり動原体側に及ばないように区切っているものと理解されている.
ただしこの部分からわずか近位側にSRY遺伝子の座位が存在するわけであり,
数万回に一回の頻度ではあるが,SRY座位をこえた近位側でキアズマが生じることがある.
転座したSRY遺伝子をふくむX染色体の精子が,卵(X)と受精することで,
XXmaleが生じる(SRY(+)23,X + 23,X = SRY(+)46,XX).”

要するに、遺伝子交換(交叉)が起こりやすい場所とそうでない場所があって、
性決定遺伝子(SRY)を含むY染色体に独特な領域は交叉しにくい。
その頻度は数万回に一回であり、天皇の100世代程度では、まず交叉してない。
また、たとえ交叉したとしても (その場合、現に男子である皇太子はXXmaleとなってるわけだが)、
この場合でもY独特領域は保持している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑万世一系の遺伝学的背景はこんな感じ。
647朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 20:35:43 ID:EsKudy+1
>>633
旧宮家はいまでも宮中に出入りしていますから
れっきとした体制側ですよ
648朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 20:39:13 ID:Q3W+vNjT
>>647
体制の中にも反体制あり、反体制派の中にも体制派あり。
一概にはいえない。
旧宮家の多くは現状維持派で、男系女系はどうでもいいから
とにかく俺にお鉢を回してよこすな、ってのがほとんど。
皇族復帰してもいいと思ってるのもいるにはいるが
極めてわずかだよ。
649朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 20:50:32 ID:cE6oJi4v
天皇家を乗っ取ろうとした足利義満はその企てが成就する前に急死したな。
偶然か必然か知らんが、北山殿を築き権力も栄華も欲しいままにしたあの男でさえ、
皇統乗っ取りは実現せずに潰えている。

この事実が何を意味するは分からないけどね。
皇室を軽んずることは日本の歴史を軽んずることにも繋がるよ。
小泉はこの辺のこともっと知った方がいいね。誠実に、真摯に。

既成の概念にとらわれなかったと言われる織田信長や、
天下人となった豊臣秀吉も皇室に対してどういう政策を採ったかも知る必要がある。
650朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 20:55:04 ID:a8/JBdTQ
面倒臭い

公選制にしようぜ
651朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 20:56:22 ID:rOLKCfz6
>>645
それにナルちゃん願望成就のために、母親のミッチーも動いたって話が、
週刊誌にも出ていたと記憶(宮内庁は否定w)

ロックオンされちまって結婚したのに、
今まで自分が努力して築きあげたモノ全部を否定されて、
ただの子産み道具としてしか見られないとなりゃ、
普通の人なら相当ヘコむわな。
ましてや、
男のガキができないのは女だけが悪いなんて言われりゃ尚更だ。

当時は当たり前のように
「将来の皇后が労働していた前例は無いから、
残業までする雅子は候補にもなりえない」
って言われたもんな。
俺の大学ん時の先輩の知人が候補になったが、
「私は就職するから有り得ないわ」と言ってたそうだ。

雅子さんは嫌々なったにも関わらずバッシングの嵐は周知の事実だろうが。
まぁ、皇后ミッチーでさえ「女帝の逆襲が始まった」なんて御題で、
マスコミに叩かれてるんだから、なるチャンの嫁を叩くなんざ朝飯前だろう。
652朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:00:49 ID:a8/JBdTQ
>>649
それは代表者を立てておけば、何かと便利だからだよ。

実権も代表も自分が勤めたら問題が起こった時面倒だからさ。
653朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:12:35 ID:cE6oJi4v
だれがそれが重要な役割を担ってきたってことでしょ。
あなたが言うところの「便利」というだけがその意義ではないけど、
その部分だけとってみてもいろんな意味で有効でかつ必要な存在だったんだよ。
この歴史的事実、それも日本の歴史と言えるほとんど全てにかかる事実を見逃すことも
軽んずることもできないのさ。
654朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:13:13 ID:W6sYtOgK
697 名前: KN ◆.E2Y/4Nums 投稿日: 2006/01/31(火) 16:34:04.93 ID:qhM4Z5f10

緊急事態の可能性あり

未確認情報ではありますが
小泉首相は2月13日あたりに皇室典範改悪を閣議決定するかもしれません。
これはつまり、自民党内の内閣部会、政調審議会、総務会などの過程を一切省略するという
憲政史上前代未聞の暴挙!!!

1月29日の西宮集会が行われていた、まさにその時
小泉首相は「たとえ殺されても皇室典範は改正する」と発言していたという。
どういうわけなのか全く理解に苦しむが、それだけ小泉首相は「本気」だということです。

来週頭にも「自民党が典範改正案を通さないというのなら、閣議決定して内閣から改正案を国会に提出して
自由投票にかけるまでだ」と小泉首相は宣言する可能性がある。
「もし自民党議員が造反するならば、また解散総選挙して、党として公認はしない」と脅すつもりみたいだ。

こういう事態にならないように今週は官邸に凸してプレッシャーをかけつつ
閣僚にも凸をして、小泉の暴走を止めるようにお願いしましょう。自民党へも凸、民主党にも凸です。

もし小泉が上記のような宣言をしてしまえば、国民としては覚悟を決めねばならないでしょう。
すなわち「倒閣運動」を起こさないといけなくなります。
もしそうなれば2月11、12日あたりは建国記念式典など各所でありますが、それらを全て中止してでも
多くの有志が東京に集結して、1万人規模のデモをしなければならないでしょう。
そのうえで、心ある閣僚へ造反を呼びかけ、民主党には内閣不信任案の提出を提案するべきでしょう。

私も、このあたりは鳥取の件で多忙ではありますが、さすがにこれは、いつでも動けるようには準備しておきます。
655朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:13:17 ID:cE6oJi4v
×だれが→○だから

すまん
656朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:25:57 ID:a8/JBdTQ
>>653
代表者は別に天皇でなくても出来るよ

というか代表者を立てて、実権は別人が握り
問題が起こった時に責任を曖昧にする
ってのはあまりいい事じゃないな。
657朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:29:13 ID:cE6oJi4v
>>656
いやいや、それができてたら天皇はとうの昔にいなくなってるでしょ。
形だけの代表者、例えばドイツの大統領制とか、そういったものではない
さまざまな要素が日本の天皇にあって、それが悠久の歴史として続いてきたからこそ、
歴史上の多くの権力者も天皇の存在をいい意味で利用せざるをえなかったし、その必要があったわけで。

その代表者ってのが何者であるかってのは大きな問題だよ。
658朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 21:53:59 ID:Y0YV7Xi4
日本共産党は男系を支持しています。
659小泉目を覚ませ!!:2006/01/31(火) 22:14:53 ID:ndAZYk1G
>1
国連の宣言を気にしてるか、自分の虚栄心だろうが
小泉は常軌を逸している
今までは「強く支持」してきたが、方針変更する、
このままなら『倒閣運動』をするしかない。
660朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 22:53:45 ID:9XhpPTww
小泉は目を覚ましてこれなんだから気にするな
史上まれに見るバカ宰相
661朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 23:08:33 ID:F6zlESaR
女系天皇容認に諸手を挙げて喜んでいるのは

 天 皇 制 反 対 派 の 皆 さ ん で す

天皇制反対派とはつまり、
左翼政党、クリスチャン左派、親中派、親韓派、親朝派、フェミニストです。
「天皇制反対派=女系天皇容認派」である彼らは
「北朝鮮の拉致は無い」と言っていましたね。
北朝鮮への食料支援にも熱心でした。
外国人参政権&人権擁護法実現に向けて工作に勤しみ、護憲を叫び、九条死守にも熱心です。
「アジア諸国との友好」も声高に叫び、靖国神社参拝にも反対してますね。
そしてここにきて「女系天皇」ですよ。
つまり

 女系天皇容認派の皆さんは、 売 国 奴 だということです。

男系天皇制は、2千年以上続いてきた「歴史的伝統」です。
時代によって左右されること無い、民主主義から超越した「歴史的伝統」です。
首相を選ぶように天皇を選ぶことは、「民主主義」の名のもとに「歴史的伝統」を破壊することです。

上に挙げた売国奴の皆さんは日本の歴史的伝統を破壊することにも熱心でしたね。
662朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 23:30:32 ID:cE6oJi4v
2月11日に建国記念関係のイベントってないですか?
663朝まで名無しさん:2006/01/31(火) 23:49:05 ID:9XhpPTww
664朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:08:22 ID:qJtSJm4X
>>649
足利義満が天皇家を乗っ取ろうとしたというのは単なる俗説。義満が死んだ際に、
朝廷から、上皇の追号が送られたのを義満の息子(義持)が辞退したという事実が
あるだけで、それを後世の皇国史観の連中が妄想しただけ。
また、織田信長は、結局近畿地方と中部地方位しか支配地域が及ばないばかりか、
支配地域内の民衆(一向宗徒)さえ掌握してなかったわけで、皇室をどうのこうの
言う立場ではなかったし、また、どうのこうの言う前に死んでしまった。
秀吉に至っては、秀吉が積極的に何かしたというより、出自の怪しい田舎侍に
官位を大盤振舞いして権力者のご機嫌取りに終止した朝廷のプライドが疑われる
というだけの話である。
665朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:09:38 ID:WjRu69Vs
俺は以前別のスレッドでも書いたが、女系容認派のなかに「かくれ廃止派」
ってそんなにいるのかな?いたとしてもごく一部だと思うが。
アンケート調査で女系容認派が6割、あくまでかんぐりだが、その中のせい
ぜい1割くらいじゃないの?もしもそのなかの大多数が廃止派だったら、日
本全体の半分近くが廃止を望んでいるということになる。だとしたら、民主
国家として無視できない数じゃないの。
廃止派の俺としては、女系容認ですんなり決まってしまうことの方がこわい
気がする。男系維持派との対立が激化してくれた方が、(ずるい言い方だが)
漁夫の利を得やすいと思っている。
666朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:19:24 ID:vU/bAyT3
>>665
だから、女系派といっても容認派と推進派はちがうんだって。
男系派でも男系護持派と男系優先派はちがうんだし。
667朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:20:03 ID:tIo1LD8b
>>664
全てがあなたの視点でしか語られていないのですが。
668朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:29:13 ID:D/Xm9Puf
このまま男系男子でつないでいって、秋篠宮殿下の代あたりで

直系の男子もいなくなるし・・・
じゃあ、このへんでやめましょうか

と天皇制度を廃止するのが、ちょうどいい頃合いかもしれない。
669朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:32:28 ID:fEI3Hkny
と、朝鮮人が申しております。
670朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:39:51 ID:D/Xm9Puf
>>669
男系維持派か? がんばれよ。

日本の未来は君らの双肩にかかってる。
671朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:44:45 ID:rFrBG8TZ
>>665
廃止のためには憲法改正が必要だが、それには国会議員の2/3が賛成しないといけない
廃止論が盛り上げらないのは憲法改正規定が厳しすぎるからだよ
672朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:47:30 ID:rFrBG8TZ
盛り上がらない、ですね
うち間違い
673朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:52:50 ID:aKfIIdJ2
該当者が居なくなれば自動的に廃止だろ。
廃止にはなっていない、でも居ない、でも同じ事だが。
674朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 00:58:43 ID:D/Xm9Puf
>>673
天皇が総理大臣や最高裁長官を任命したり、国会を招集したりすることに
なっているから、天皇がいないと国家の仕事がまわらない。

憲法を改正して、天皇制度をやめないといけないだろうね。
で、そういう仕事を誰がやるかをあらためて決める必要がある。
675朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:02:14 ID:UFOAOyRl
>>671
9条の改正もできないからな。
困ったものだよ。
676朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:02:58 ID:UFOAOyRl
>>675
自己レス。
IDがUFOだ。
677朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:06:00 ID:aKfIIdJ2
>>674
なっているだけだな。
それ以外の正当な民主的手段を経て決まったことなら問題ない。
もしそれでも天皇の承認が無いと無効だ、って言うのなら本末転倒も良い所。

極端な話天皇が居なくなったら法案は正当性を持たないのなら、
天皇制を止めるって憲法改正も出来なくなってしまうわけで。
678朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:12:27 ID:D/Xm9Puf
>>677
それはそうだろうけれども、予測できることには備えておくのが大人の知恵ですよ。
議論するようなことではないでしょう。

>>676
おめでとう。

今夜は、空を飛び回る夢が見られるかな。
679朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:21:42 ID:0kTPD0Sh
俺はサヨじゃなくて、ネット魚だけど、あえて言うよ。

万世一系は天皇性の根源であり、至高なものである。
これに勝るものは、他にないんだよ。

極端に言えば、万世一系が破られ女系天皇制になるぐらいなら、
天皇制が静に消えてしまってもいたしかたない。

さらに、極端にいえば、万世一系を破る主因が内親王さまの存在
にあるとすれば、たとえ終生不忠、不仁の汚名を負うことになっても、
かの諸葛孔明ではないが、泣いてバショクを斬る覚悟が必要だ
とさえ思っているよ。
680朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:21:48 ID:aKfIIdJ2
それに天皇の役割は天皇が総理大臣や最高裁長官を任命したり、国会を招集したりすることなら、
別に男系男子でなくても女性でも女系でも、それこそ『天皇』って役割の唯の人でも構わない、ってことだからね。
681朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:33:24 ID:aKfIIdJ2
>泣いてバショクを斬る
何時から天皇皇族は国民庶民よりも立場が下になったんですか?
日本は一君万民じゃなかったのかい?
682朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:46:26 ID:tIo1LD8b
単に誤用だろ
683朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 01:49:53 ID:D/Xm9Puf
>>680
日本国憲法 第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の
 存する日本国民の総意に基く。

ここでいう「天皇」が、単なる職名なのか、それともその職にある個人をいうのか、
どちらだと思います?

単なる職名なら、あなたのいうとおりです。即物的に見れば、天皇の国事行為はだれ
でもやれる形式的・儀礼的な行為ですからね。

しかし、>>679 を見れば分かるとおり、そうじゃない、象徴であるのは「天皇」という個人
なんだと考える人もいます。
たしかに、だれでもが「天皇」になれるわけではない。世襲ですからね。
「天皇」という職は、世襲によって、つまり血筋によって正当化された、あるいは神聖化
された個人と分かちがたく結びついている。
その個人が任命し、招集することを憲法は要求しているんじゃないですか。
それによってなんらかの価値が生じることを憲法は期待している。
だとしたら、該当者がいなくなれば、代替はきかない。

こういうことじゃないかと思うんですがね。
684朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 02:03:54 ID:aKfIIdJ2
>>683
>「天皇」という職は、世襲によって、つまり血筋によって正当化された、あるいは神聖化
>された個人と分かちがたく結びついている。
それが愛子様のお子様では絶たれる。
と言うのが国民には理解できないんだよ。
『男系継承』と言う文化や伝統は日本人には無いからね。
あくまで『男権継承』で、守るべきは『家』であって『血統』ではないからね。
685朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 02:15:20 ID:D/Xm9Puf
>>684
> それが愛子様のお子様では絶たれる。
> と言うのが国民には理解できないんだよ。

もっともだと思いますよ。
国民主権によって、国民の意思で皇室典範が改正できる。
天皇家の継承法に介入できることになった。
で、よく見てみたら、社会では例を見ない男系男子の血筋が続いていたってんですから。

「天皇」にふさわしい個人は、どのような条件で正当とみなされ、神聖とみなされるのか、
その議論がはじまったわけです。

正直なところ、私はどちらでもいい。
ただ、女系が容認されれば、天皇制度はだらだらと続きそうな気がしますが。
686朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 08:18:45 ID:TjLKKSHj
神武王朝の歴史に幕を閉じ、皇統絶滅でいいじゃない。
新しい王朝の名は「水俣王朝」かな。
687朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 17:34:21 ID:zp4Jeb7S
はいはい
688朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 18:04:16 ID:Wvq7YXOP
>>683
>「天皇」という職は、世襲によって、つまり血筋によって正当化された、あるいは神聖化
>された個人と分かちがたく結びついている。
>その個人が任命し、招集することを憲法は要求しているんじゃないですか。

いや、これは要求していない(というより憲法ではできない)だろ。憲法
で規定する天皇の正当性の根拠は、天皇の宗教的特性や伝統ではなく国民
の総意だから。
神聖化された系統としての天皇を守るなら、天皇制を廃止し天皇家自身が
自らの正統性と神的系統を定義・維持すべきだしね。

現在の国民の多くは、天皇の宗教的原理を共有しているとはいえないの
だから。その国民によって規定される天皇(国の制度としての、天皇制
の天皇)が、天皇の伝統的正統性や宗教的特性に基づかないのは、当然
なのかもしれない。

国民によって天皇を規定する天皇制が続けば、あと数十年で伝統的天皇
は消滅するだろうね……。
689朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 18:09:38 ID:ApuvUV7s
今上が即位して、平民が皇后になり、天皇よりクローズアップされる時代に
馴染んでしまっているものを、いきなり血筋による神聖化みたいな認識に
立ち戻るのはもう無理だと思うな。
「人間宣言」してマッカーサーと並んだ写真が公開されて、みんな夢から
覚めたんだよ。
旧皇族で男系をつなぐことでファンタジーを追い求められるなら別にいいけれど
歴史は戻せないからね。
690朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 18:29:46 ID:IunZLtjp

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  うんこ皇族が全員とっとと滅びますように...
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr
691tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/02/01(水) 19:51:45 ID:fIaCLBpd
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17.html
天皇陛下のお誕生日に際しての記者会見の内容(平成17年12月19日 宮殿 石橋の間)

 問3
   皇室典範に関する有識者会議が,「女性・女系天皇」容認の方針を打ち出しました。
   実現すれば皇室の伝統の一大転換となります。
   陛下は,これまで皇室の中で女性が果たしてきた役割を含め,
   皇室の伝統とその将来についてどのようにお考えになっているかお聞かせください。

 天皇陛下
   皇室の中で女性が果たしてきた役割については私は有形無形に大きなものがあったのではないかと思いますが,
   皇室典範との関係で皇室の伝統とその将来についてという質問に関しては,回答を控えようと思います。

   私の皇室に対する考え方は,天皇及び皇族は,
   国民と苦楽を共にすることに努め,国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,
   皇室の在り方として望ましいということであり,
   またこの在り方が皇室の伝統ではないかと考えているということです。

   女性皇族の存在は,実質的な仕事に加え,公的な場においても私的な場においても,
   その場の空気に優しさと温かさを与え,人々の善意や勇気に働きかけるという,
   非常に良い要素を含んでいると感じています。
   その意味でも皇太子妃の健康が現在徐々に快方に向かっていることは喜ばしく,一層の回復を待ち望んでいます。
692tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/02/01(水) 19:58:46 ID:fIaCLBpd
http://www.kunaicho.go.jp/utakai/utakai-h18.html
◇平成18年歌会始お題「笑み」

 御製(天皇陛下のお歌)
  トロンハイムの運河を行けば家々の窓より人ら笑みて手を振る

 (英文訳)
  At Trondheim
  Cruising along the canal,
  From the windows
  Of houses are people
  Seen smiling and waving hands.

  平成17年は、ノルウェーと日本の外交関係が樹立されてからちょうど100年に当たる年で、
  両陛下はその年の5月に、国賓として招かれました。
  この詞は両陛下のトロンハイムご訪問を詠んだもので、
  トロンハイムはノルウェーの北部地域の古い首都であり、そこで列代の王は戴冠してきました。

  お歌は、両陛下が皇太子妃メッテ・マーリット殿下といっしょに
  ボートで運河を巡航したひとときを詠ったものです。

tooo註
 ノルウェー皇太子と結婚したシングルマザー、その人が皇太子妃メッテ・マーリット殿下です。
 その皇太子妃と、天皇皇后両陛下がボートに同乗し、運河をゆっくり進んだとき、
 親愛の情を示してやまない多くのノルウェー国民を目撃されたということでしょう。
 お歌は、現地で実現していた、王家と国民との暖かい交流を思い起こされたものです。
 そのノルウェーは、1990年男子だけという王位継承を改め、第一子優先主義を打出した国家です。

>男系維持派

テメーラが馬鹿なら、もう何も言わん。
女系男系論議を超え、天皇陛下の心の中は、数々のご発言から押して知るべきだ。
693朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 21:10:41 ID:diVU3vtz
小泉って改めて莫迦たれだと思った。
どうしようもない…
小和田家の親戚なの? あいつ
694あれ〜〜慎吾:2006/02/01(水) 23:52:15 ID:UaTtoxko

あれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜慎吾がおるやないの
695朝まで名無しさん:2006/02/01(水) 23:54:51 ID:3W+MVI6Y
男系至上主義の奴らは天皇制廃止論者だろ
696朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 00:57:41 ID:fqGlRh1y
廃止でなにが悪い。あんな奇形ども生きてる価値ねえ。
697???:2006/02/02(木) 01:30:41 ID:Fg0p91MJ
夜が深まるとニートが活発になるのか。(w
698えICBM:2006/02/02(木) 18:08:28 ID:mFUMwDJ2
宮家の復活で男系を保てるらしい。
しかし、どうやら宮家でも600年ほど男系の血筋を遡らないと、天皇にたどり着かないらしい。
まあ神武天皇を元にする男系という意味では、今の天皇も600年遡る宮家でも同じだが。

つまり、男系を維持するって事は、今の皇室ファミリーが用済みになり、違うのを持ってくるわけだ。
699朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 18:23:37 ID:cAC3CUxg
>神武天皇
実在したの? それ?
700えICBM:2006/02/02(木) 18:31:07 ID:mFUMwDJ2
>>700
嘘でも数百年言い続ければ本当になる、ってわけだろ?
701朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 19:48:37 ID:cAC3CUxg
>嘘でも数百年言い続ければ
本当だと信じ込んじゃう信者が湧く だけであり

本当にはならない
702朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 19:52:38 ID:ZZwGnVdb
天皇というのは日本の宗家だろ。
それをたかが国会議員の選挙で選ばれた総理大臣程度の者が
2660年続いた歴史的事実の万世一系の男系相続を変えてよいはずがない。
これは皇統を途絶させ、一般家庭と全く同じものにすることだ。
愛子帝以後に、皇統を持たない男子との子に帝位を存続させれば
その時点で天皇制は崩壊するのだ。
それまでに70年程度の猶予はあるのだろうが、一体愛子の婿に来る
ような男子はいるのか?下手すると完全に血筋は途絶えることになる。
今国会にあげるだろう皇室典範の改正案は天皇制廃止法案である
ことは間違いない。
有識者会議とは間違いなく天皇制廃止論者の集まりだろう。
連綿と続いてきた男系男子相続が天皇が天皇たりうる本質であるのだ。
それを破壊することに主題が置かれている以上は皇国日本を否定する者だ。
識者を謳うのならこんなものをだしてくることは到底ないはずだ。
非識者であること甚だしい。日本国民であることを剥奪すべきである
人物の集まりだ。
703朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 19:59:15 ID:cAC3CUxg
実例登場
>2660年続いた歴史的事実
おかしくなった信者は湧けども

史実には成り得ない
704朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 20:27:23 ID:klZJ8ahn
かんちがいするな。
歴史学上の史実というのはあくまで学術的な手続きをへた観念的なものであって
客観的にあった現実の出来事とは意味がちがうぞ。
皇国史観だろうが唯物史観だろうが
れっきとした歴史観の一つであるのはそういう意味だ。

神話や伝説は、それ自体は「端的に史実ではない」が、
それを建前とすることによって以後の歴史は成り立っている。
すなわち客観的論理ではなく軌範的論理。
「歴史」とは観念や文化であって「物理的な事実」ではない。
大学生なら歴史とは人文学の一ジャンルであることくらい知ってないとおかしい。
705朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 21:38:27 ID:JbC0Pb8+
諸君読んだ?
皇国史観の田中卓氏が女系容認しているのにはへぇーと思った。
706朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 22:21:13 ID:cAC3CUxg
>>704
つまり
2660年続いた「歴史的事実」とか言い出すヤシには
このボケと堂々突っ込んで良いって事だよな

>建前とすることによって以後の歴史は成り立っている
建前としたいヤシによって書かれた物語がある
って事であり、そーいう方面から解釈できる歴史があるってだけの事だわな

で、その解釈がおかしいからイラネって話が今の万世一系
707朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 22:33:01 ID:FaloEm/3
こいず○は独身だから愛子さまと結婚して将来は天皇陛下と呼ばれたい!
あいつじゃなくても一般のやつを天皇陛下とは呼びたくない。
皇室じゃなくなる。そんな皇室はいらないと思うけど・・・
708朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 22:38:40 ID:vpMCQhS5
「早くした方がいい」 皇室典範改正で首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000221-kyodo-pol
 小泉純一郎首相は2日夜、自民党内で女性、女系天皇を容認する皇室典範改正案の今国会提
出に慎重論が強まっていることについて「皇位の安定的継承のために早くした方がいい。あま
り長く(議論を)やっても良くないのではないか」と述べ、今国会で成立させる必要性を強調
した。
 首相は、改正案の採決では党議拘束をかけるべきだとの認識を重ねて示した。官邸で記者団
の質問に答えた。(共同通信)
709朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 22:39:07 ID:2RiMsq3f
国会議員はどうにかしている、
皇室典範や憲法は朝変えて都合が悪ければ夜変えれば良いだけだ。
一人年間4千万も貰い、それでも少ないから秘書経費まで
着服しようという連中は、自分たちではリスクを取ろうとせず、
国民にリスクを取らせる腹ずもりらしい。
710tooo ◆s/lQJB6p9w :2006/02/02(木) 22:54:02 ID:5PHq0ebD
>>698:えICBM氏
>どうやら宮家でも600年ほど男系の血筋を遡らないと、天皇にたどり着かないらしい。

え?ホント?ですか?

知らないオッサンいらん!
てか、認めない。
そんなん天皇として敬愛でけん!
711S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/02/02(木) 22:55:45 ID:15mciKrx
いや、誰でも生まれだけじゃ敬愛でけん!
712朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:04:53 ID:rAVj6sHJ
小泉の野望なのか、それとも徳仁(雅子)が秋篠宮に皇統が移るのを
阻止するためにしているのかはわからない。
急ぐのは秋篠宮家に男子が誕生するとまずいという考えがあるからだろう。
雅子のロボット徳仁の意志を小泉が忠実に実行しようとしているのが
この物事の絵図だと考えられる。
勿論、皇室典範が女系の相続及び第一子の相続を認めるように改正されれば
徳仁皇位継承後の暁に小泉は大勲位を生前授与されるだろう。
そして、小泉と近しい男子が愛子の婿になるだろう。
小泉逝去後には太政天皇の尊号が贈与されるだろうことは想像するに難くない。
713朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:06:49 ID:vpMCQhS5
やはり男系維持には側室制度の復活がいちばんだろう。
しかし国民の感情からいって側室制度には抵抗があると思う。
そこで考えるのだが、皇室には側室制度、そして国民には民法を改正して一夫多妻制をとりいれる。
国民が一夫多妻になれば皇室の側室制度にたいする違和感や反感もなくなるだろう。
良い案でしょう?
714S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/02/02(木) 23:23:29 ID:15mciKrx
>>713
誰がメンドウな一夫多妻制なんぞ支持するかよ。
金がいくらあっても足りんわ。
715朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:25:10 ID:cAC3CUxg
禿げ親父が捕まって以降

側室および一夫多妻ってのは
最悪のババカードになっちまったモンなぁ
716朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:27:54 ID:fqGlRh1y
皇族は全員氏ぬのが一番
717えICBM:2006/02/02(木) 23:31:08 ID:mFUMwDJ2
>>701
嘘でも千年以上言い続ければ本当になる、ってわけだろ?
718朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:32:23 ID:4eOe37z0
結局よ。今幾つの宮家があるか知んないけど。5〜6かな。
こいつらも全部首、断絶、だわ。だってよ宮家ってのは本家が男子生まれない
場合のスペアなんだろ?それらが用は全滅ってことだわなww
しかも本家もダメ、これは有栖川さんでも担ぐしかないってのww
719朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:34:14 ID:cAC3CUxg
千年醸された嘘って事でそれなりの価値が付く場合もあるが

嘘は嘘、史実にはなんないw
720朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:34:40 ID:vpMCQhS5
>>714
男性に対して多妻を強制するわけではありませんよ。
重婚禁止規定を廃止して自由化するだけで、何人の妻を持つかはその男性の自由です。
今はやりの「規制緩和」のひとつと考えればいいのではないでしょうか。

721(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/02(木) 23:36:09 ID:eLOBI/H9
つうか、側室なんてなり手がいねえよ〜なアイディアは
最初から論外じゃん。
722朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:40:48 ID:fqGlRh1y
種無しに側室やっても意味ねえ
723えICBM:2006/02/02(木) 23:41:22 ID:mFUMwDJ2
>>710
本当らしい。
昨日N速の関連すれに常駐してたら知ってしまった、驚いた。
一番有望なのは伏見宮家なのだが、男系で600年以上遡らないと今の皇室とはつながらないそうだ。
伏見宮家家系図。
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/miyasama/keizu2.htm

詳しく知りたかったらN速+の関連スレで常駐し、疑問を投げ続けたら知ってる人が出てくる。
724朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:41:25 ID:vpMCQhS5
>>721
いえいえ、可能な全ての手段を使って男系維持をはかる必要があります。


725(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/02(木) 23:43:56 ID:eLOBI/H9
どんな手段を考えても勝手だが、実現性のないアイディアは
捨て案でしかねえだろ。
726朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:49:11 ID:vpMCQhS5
>>725
実現性が無い訳じゃありません。
最もよい方法だからこそ皇室では長年に渡って連綿として続いてきたわけですし。
なにより最も皇室の伝統に沿う男系維持の方法じゃありませんか。
男系維持という結果だけを求めるのはまちがいだと思いますよ、その方法も復活してこそ伝統を守ることになるのではないでしょうか。
727(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/02(木) 23:50:24 ID:eLOBI/H9
実現性なんてあるわけねえじゃんw
誰が好きこのんで皇族の妾になりたがるかよ。
728(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/02(木) 23:51:10 ID:eLOBI/H9
まさか拉致って妾にしようって魂胆じゃねえだろうな。
そりゃ犯罪だぜ?
729えICBM:2006/02/02(木) 23:57:10 ID:mFUMwDJ2
隠し子ならわかるが、妾はな。
二号、愛人、妾はネガティブだし、側室は憲法上無理。
やっぱ隠し子だ、隠し子。
やんごとなき方との間の隠し子で、相手の名前は勘弁指摘ださいでGO!
730朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:58:15 ID:cAC3CUxg
>皇室の伝統
つーか、戦前に皇室の伝統とされてたものなんざイラネってのは
現皇室の主張とも思うがな
731(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/02(木) 23:58:56 ID:eLOBI/H9
そういや、アッキ〜の隠し子はどうなった?
732朝まで名無しさん:2006/02/02(木) 23:59:32 ID:3JJDdaKd
>>728
ここだけの話、内緒の話ですが、側室が男児を生むとだれでも赤ちゃんのお父さんは「夫」だと思って疑わないでしょう?
733きゅ:2006/02/03(金) 00:15:15 ID:jJaYU6D7
小泉は策士である。
BSE ライブドア 強度偽装を 吹き飛ばす話題 =天皇制問題
国民が耳を傾けやすい 問題を議会 国民に示す 
可決すればそれで小泉の名は残る
郵政民営化は 小泉の願い 厚生大臣時の郵政発言以来「変人」扱いに
変人に日本が変国と化す
Y染色体の無くなった男系天皇制は終わりを告げ
大統領制に変化するだろう
2大政党制に代わり 共産圏は弾圧されるであろう
資産家は46時中 盗聴監視され
官から民に 民から官に 
国家は財政を委託 生産性のある国家企業と化すであろう
南北朝時代? それはそれで面白いが救いがたい
北の小泉(東京愛子神国)VS ?(京都宮家?)
北の勝ちか? 南に力ある者が居ない

 
私はまた未来の日本を夢見る     

734朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 01:07:34 ID:2OtotCtj
天皇家が長い間、男子に恵まれていたのは、側室制度なんてもんじゃなく、朝廷内部
が暗黙のフリーセックス集団だったからだ。だからこそ江戸時代初期までは、世継ぎ
の問題で悩むことがなかった。江戸幕府が統治システムに朝廷を組み入れる際、当然
のことながら、この暗黙の風俗にもメスを入れる。即ち「猪熊事件」の摘発だ。
さらに、禁中並公家諸法度に代表されるように幕府の監視により、風紀が取り締まら
れた途端に、天皇家は世継ぎの問題が相次ぎ、女帝も登場するようになるし、閑院宮
という親等の離れたところからの即位なんて現象が生まれる。
大体、側室制度だから男子が生まれると考えるのも安易な話で、徳川家なぞ大奥制度
を 持ちながら、結局、家綱、綱吉、家治と後継ぎが生まれなかった将軍が現れた。
そういうもんだって。天皇って時代をうんと遡ると、重度の精神障害者だって
いるんだぜ。で、そいつにもちゃんと男子が生まれてる。おかしいだろ? そんな
こと。普通に考えりゃさ。
735朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 01:23:59 ID:6x6SoVtQ
皇室典範改正案、慎重審議求め与野党173人が署名

超党派の国会議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長=平沼赳夫・元経済産業相)と、
民間の「日本会議」(会長=三好達・元最高裁長官)、
「皇室典範を考える会」(代表=渡部昇一・上智大名誉教授)は1日、
東京・永田町の憲政記念館で「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」を開いた。

皇室典範改正案について「強引に法改定に踏み切れば国民世論を分裂させ、
天皇の地位すら揺るがしかねない」などとして、「拙速な国会上程に反対する」との
決議を採択した。
736朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 01:25:34 ID:6x6SoVtQ
慎重論拡大で波乱含み 皇室典範改正めぐり自民

女性、女系天皇を容認する皇室典範改正案をめぐり、昨年の衆院選で初当選した
自民党の「小泉チルドレン」の有志25人が2日、国会内で勉強会を開いて
今国会での改正案提出に踏み切らないよう小泉純一郎首相らに求めていく方針を
確認した。

党内各派の総会でも慎重論が拡大。首相は提出の方針を変えていないが、
党内の亀裂が深まる中で改正案の行方は波乱含みだ。
737朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 01:28:05 ID:6x6SoVtQ
皇位継承 旧宮家復帰、強く支持 寛仁さま、女帝の問題点ご指摘

女性天皇と女系による皇位継承を容認した有識者会議の報告書に基づき、
政府が皇室典範改正案の今国会提出を目指している問題で、
寛仁(ともひと)親王殿下は産経新聞社の単独インタビューに応じ、
女系容認に改めて反対するとともに、女系の前段階である女性天皇即位の問題点を
指摘された。
その上で、男系男子維持のため旧宮家を皇籍復帰させる案について
「声を大にして言っておきたい」と強く支持された。
738朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 01:31:45 ID:6x6SoVtQ
皇室典範改正 民主慎重派が議連
2006年 2月 1日 (水) 03:11

皇位継承順位などを定める皇室典範の拙速な改正に反対する民主党の衆参両院議員
三十人が呼びかけ人となり、議員連盟「皇室典範改正を慎重に考える会」(仮称)を
結成することが三十一日、分かった。
二月三日にジャーナリストの櫻井よしこさんを講師に招き、国会内で設立総会を開く。
739朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 01:34:04 ID:6x6SoVtQ
今国会での皇室典範改正、自民各派から慎重論
2006年 2月 2日 (木) 23:08

高村正彦元外相は高村派総会で「天皇制は日本の歴史・伝統・文化の中枢にあり、
男系で継承されてきた。大改革するには国民的な議論が必要で、
今国会への改正案提出は慎重であってもらいたい」と述べた。

伊吹派の例会では、派閥幹部がそろって「より慎重に議論されるべきだ」と表明。
谷垣派総会でも「党議拘束をかけるべきでない」との意見が出た。

約25人が出席した新人議員の皇室典範勉強会でも、「首相や幹事長に
『国民の理解を得るために慎重に議論すべきだ』と申し入れよう」との意見が出て、
半数以上が賛同したという。
740朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 02:15:24 ID:nJQ5jhXH
これで、何をやってもビクともしなかった小泉帝国の牙城が崩れそうだね。
ブタを担ぎ上げた時点で(ry
741朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 02:34:12 ID:ya/A0UsL
まさに日本史を目の前で見てるようだね。
有史以来、天皇が歴史の根幹にあるということを節々に知らされてきた日本人であるが、
やはりここでも、「あの」小泉さえもその権威の前に力なく破れ去っていくんだな。

彼は踏み込んではならない聖域に足を突っ込んでしまった。
もっと日本の歴史を勉強しておけばこんなことにはならなかったはずなんだけどな。
哀れなるかな迷宰相…鴨川ならぬ永田町の露となって消えてください。
あなたのことは忘れません。ありがとう。さようなら。
742朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 04:28:30 ID:vWShfvyv
743朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 05:59:57 ID:JVFWlx+2
600年も遡って本家と分かれた男系を連れて来るってのは、
もう新たに天皇家を作り出すのと同じで、それと同時に室町以後脈々と続いてきた天皇を捨てるようなものだな。
744朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 07:57:02 ID:pkRIA+J+
2600年以上、遡っても天孫とつながらない男系を連れて来るってのは、
もう新たに天皇家を作り出すのと同じで、それと同時に神代以後脈々と続いてきた天皇を捨てるようなものだな。
745朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 08:28:15 ID:ejJJAgiM
● 首相の独特な考え方が、今回の皇室典範改正へのこだわりにつながっているとの観測も
 自民党内で広まっている。
 「小泉さんには、伝統や文化より合理化だという頭があるんだろう」
 自民党長老の一人はこう分析する。また、首相の宮中行事に対する言動を目撃した複数の
 関係者は、次のようなエピソードを紹介する。首相は、天皇が神々に新米を供え自身でも
 召し上がる新嘗祭に参列した際、「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」と主張。
 周囲に「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」と話したという。

 また、歴代天皇、皇后らの神霊を祭る皇霊祭に参列したときには、宮内庁長官に「中で何を
 やっているのか」と質問。天皇、皇后両陛下に三権の長らが祝賀を述べる国事行為である
 新年祝賀の儀では、燕尾服着用を求める宮内庁側の要請に応じず、儀礼上、ふさわしくない
 紋付きはかまで通し「皇室ももっと改革が必要だ」と主張したという。
 関係者の一人は「首相は皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」
 と危惧を示している。(抜粋)

 http://www.sankei.co.jp/news/morning/27pol003.htm
746朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 09:43:40 ID:1HkWxr5r
>>743
室町以来遠戚の旧宮家には、明治時代に明治天皇が皇女を嫁がせ、
天皇本家とのつながりを深めようとしていた。
明治天皇は、少なかった宮家を増やして皇位の安定的継承を確保しようとしたのだ。
その旧宮家が皇族として不適格だという意見は、
明治天皇のご遺志を踏みにじる不見識な意見。
明治時代に明治天皇がされたことや、
戦前に旧宮家が皇族の一員だったこと自体を否定するような不敬な意見。
747朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 11:14:07 ID:F8Bq8nat
>>742
頭が良過ぎるが故に、返ってバカになってしまう人っているからなw
 Y染色体説以上にミトコンドリア説には無理があるということに気づいていない。
マクロ的民族学的祖を求めるのと、個の系統での祖を求めるのは違うのに。
愛子のミトコンドリアに天照大神以来のミトコンドリアが継承されてるとでも
カン違いしてるんじゃないのかねぇ?
 というか、その場合、歴代全ての天皇は天皇に即位する資格なしってことだしw
748朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 11:16:41 ID:qnfycevO
>燕尾服着用
伝統文化と言ってもそれは明治以後のネオ伝統なわけだ。
もっとも、江戸時代までは誰もフォーマルな場では着ていなかったのに、
明治になって新たに正装とされた紋付袴を
伝統衣装と勘違いしてる小泉も小泉だが(w
749朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 11:24:22 ID:bXrmgc7/
皇室の伝統って、
明治から急に夜は燕尾服着用、
昼間はモーニング着用、
普段着は背広や洋服ってことになったわけですが?
750朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 11:48:20 ID:aqKymEx7
>>736 の
>「小泉チルドレン」の有志25人が2日、国会内で勉強会を開いて
>今国会での改正案提出に踏み切らないよう小泉純一郎首相らに求めていく方針を
>確認した。

だとまるで25人が皆それを求めたかのよに読めるけど

>>739
>約25人が出席した新人議員の皇室典範勉強会でも、
>半数以上が賛同したという。

結局、何人なんだよw

>>736>>739 ソース元をヨロ

つーか、女系反対を明記してる訳じゃなく
あくまで「慎重な審議を求める」っつー話でまとめてんのね
日本会議のヘタレ
751朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:07:08 ID:torrw+PR
>>735
>「強引に法改定に踏み切れば国民世論を分裂させ、
天皇の地位すら揺るがしかねない」などとして、「拙速な国会上程に反対する」との
決議を採択した。

つかこの問題で女系継承後の地位についてを云々してるのは約2割の男系派だけであって
女系派で「男系で決まるのなら別王朝を立てる」なんて息巻いてる人見たこと無い。

国体を危うくしようとしてるのはいったいどっちなんだ?
752朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:11:34 ID:aqKymEx7
そりゃ
自分たちの信じる思想に合致した背景をもたない天皇はいらない

と断言してる男系派の方だろ
753朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:17:22 ID:bXrmgc7/
最近のこのスレッドの書き込みを見ると、
天皇家というか象徴天皇制に対する支持者の勢いが、
磐石ともいえるほど硬いということが感じられますね?
754朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:23:51 ID:pJrOwkbU
いや今ま男系派を応援しとく方が棚ぼた派としては都合がいいからな。
朝日を始め、廃止派が全面的に男系支持を煽り初めています。
755朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:24:56 ID:aqKymEx7
>象徴天皇制
今とりあえず稼働してるモンを敢えてぶち壊して
新たな物を作ろう って気概を絞り出さざるを得ないよな
切迫感も無いしね
756<:2006/02/03(金) 12:24:57 ID:k2jk/DPb
×自分たちの信じる思想に合致した背景をもたない天皇はいらない

○新王朝を「女系天皇」と言い換えただけの偽者の天皇はいらない
757朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:27:10 ID:aqKymEx7
天皇を「王朝」で考えるよな連中の
>自分たちの信じる思想に合致した背景をもたない天皇はいらない

って事だよね
758朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:28:56 ID:bXrmgc7/
>>754
朝日は女系支持でしょ?
急に変更したのか?
759朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:33:50 ID:pJrOwkbU
>>758
いやわからんけど昨日の法捨ての感じでは、男系維持理由に遺伝子の話
までもちだして解説してたよ。政局になるとまで話を大きくしようとしていた
よ。大阪ローカル朝日では男系完全支持してるような感じだな。
760朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:37:51 ID:pJrOwkbU
それに朝日大阪ローカルでは、容認派=女系派という女系は廃止派陰謀論者のような
ミスリードをしていたな。
761朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:41:27 ID:8t1xwYuz
結局、テンパン改正先延ばしにするのかな?
まぁでも愛子の子供のことなんか心配するおれらも御メディタイよなw
762朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:41:50 ID:pJrOwkbU
よくわからんので聞きたいんだけど、仮に傍系復活するにしても
、予算とかあるんだから、だれの権限で復帰させれるの?特別立法
とかいらんの?そーゆうのがもし必要ならコンセンサスが得られるまで
相当時間がかかるんじゃねーの?
763朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:46:12 ID:ejJJAgiM
女系容認派=象徴天皇支持派=護憲派(+女系と女帝の区別のつかない人も)
男系維持派=日本の歴史・文化の核としての天皇支持派=真性保守派

天皇をどう考えるかが、両者の分かれ目。
天皇を日本国憲法の保障する、象徴天皇とみれば女系容認は当たり前。
ここには、国家観や歴史観などといったものが介在する余地はなく、
当然、歴史や文化などといったものも、関係ない。
護憲派や左派が、女系容認を叫ぶ理由はここにある。

一方、天皇を日本人のアイデンティティとみれば、男系維持となる。
この場合、天皇位を定義する第一位は、『皇祖皇宗の大憲』、即ち、
「大日本国皇位は天照大御神、神武天皇の皇統にして、
 男系男子これを継承する」に拠る。
また天皇の役目の第一位は祭祀であり、2千年に及ぶ祭祀の伝統が絶えることを懸念する。

小泉首相は宮廷祭祀にケチをつけたところから見て、明らかに前者だが、
小泉支持の保守派と、真性保守派で意見が割れているのも、今回の議論の特徴。






764朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:47:18 ID:pJrOwkbU
典範改正せずに、愛子天皇誕生特別立法なんて可能なの?
765朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:54:01 ID:pJrOwkbU
なんで女系派が護憲なんだよ馬鹿。
766朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:54:15 ID:8t1xwYuz
>>762
だから現在の女性皇族が結婚後も宮家を相続するっていう改正に反対しないとダメなんだわ。
だって、宮家ってのは本家に男子が生まれなかった場合のスペアなわけだから、その職務を
果たせなかった宮家は全て廃絶にして、その余った予算で新しい傍流を担ぐならわかる。
767???:2006/02/03(金) 12:56:25 ID:Xd4OH/61
なんか相撲に女性を参加させろって言う議論に似ているな。伝統をどう考えているのやら。(w
768朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 12:57:47 ID:8t1xwYuz
それはケッコー仮面w
769朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 13:47:47 ID:UAyFSU9j
    殿  (______________ J
 そ 下  (__          ┌―‐―┐    ) き
 ん !  (_             |`l TT了|     }  ゃ
 な お   (_           j .| .|:| .l |     /  あ
 か 待  (_            | | .|j .j |     イ  |
. っ ち  (,_             |.| .|l .|:|  ,. -‐ /_.  っ
 こ 下  (               |.|. |! |/     / !
 う  さ  (`           `ー /..:::::\≧,,,、:::7___
 で い  (―――――――――(:::::::>'´ == \::⌒l^⌒
_     (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ く彡/// ∪,ノ   ;|
.レ⌒Y^'⌒`\________ く:::::∧ '_,. -、 く/::::::::/
   |:::| \xく   / ,__,.冫.     \:::::l、ヽ ,ノ  \,,∠,,__
 \|:::| _,....!,,_ \ i."/ _.  .,_リ    lF〒`ヾ.\,,..イ    |::::::::,
   `7´ _,,.ィ   ,!、〉 , ー, <‐ !     | ||  _,..-/7゙h _|:::::://
 \.{n|.ィァ it}   、」  !‐三ァ < 雅子〜  ´\|    |´.|:::://
   |:::トl、 rュj .   `i `ニィ、  行かないで〜.   ,∧ |:://
   |::,|  'ーケトr'TTlイ  /_`ヾtっ r'l゙    /⌒`lくミV /
 ,r1´|`'六´ //` ̄´ `Y´     |└┬シj  ./ 7ヽ〈  /ヾ)<
./ | ∨|::|∨ ! { r  ,、 _,シ /゙丁〈 /      } { { \
  |   ',|::|/ !  ,ゝ-< (   /   .| |/     ∧ \|
   l  .Y。 .|  |`  〃 ̄ ̄⌒  / 〈     /! ', __,,....::-‐
  .∧.  |。 {  ゙爪` ' ‐- 、..,,,...イ   '、   / .|  `|::::::::::::::::
\/  l  |。./  ,l | l,  .|  .  ||    `'ー' i |  j:::::::::::::::::
ヽ、`'::、L.∧/  / |.{  u   〈.|        イ 〈  /::::/:::::::::::
::::::::`ヽ、 ∨  / ̄| | 、   /  l:l.       | j /::::/:::::::::::::
:::::\::::.....  ̄`|   l |  鬱鬱  .l:l//    l| ∨:::/::::::::::::::::
770朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 15:02:47 ID:a7gEKNLo
今国会での皇室典範改正…麻生、谷垣氏らが慎重意見

女性・女系天皇を容認する皇室典範改正問題をめぐり、麻生外相や谷垣財務相が3日
午前の閣議後の記者会見で、小泉首相が目指す今国会での改正に慎重論を唱えた。
閣内からの慎重意見は初めてで、自民党の議論にも影響しそうだ。

麻生外相は「通常国会で、しゃにむにやらなければいけない法案だろうか。皇太子殿下
の次の殿下が天皇になられるのは何十年先だ」と指摘。「男子皇族が全く生まれないか
のごとき前提だが、私でも47(歳)くらいで2人も生んでいる。もう少し議論が必要
ではないか」と語った。

谷垣財務相も「じっくり議論し、今国会であろうとなかろうと決める時はすんなり運ぶ
のが望ましい」と述べ、今国会での改正にこだわらない考えを示した。
杉浦法相は「検討すべき点は多々あるという印象だ」と語った。
771朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 17:06:12 ID:Q2DJVgg9
>>国体を危うくしようとしてるのはいったいどっちなんだ?
>そりゃ
>自分たちの信じる思想に合致した背景をもたない天皇はいらない
>と断言してる男系派の方だろ

要するに反政府クーデターですね(w
男系派・旧皇族・三笠宮が皇室に反抗した、と
日本も終わりですな。
772朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 17:42:45 ID:6Eh8ifqG
女系派というのは宮家の存在さえも否定する天皇制廃止論者。
こんなものを認めたが最期。皇統の血筋が途絶えるのはわかりきったこと。
小泉というのは昔から頭が悪いことには定評がある。
同級生の栗慎が言うには、理解力が恐ろしく欠如しているということだ。
感覚的に物事をよく考えずに話すだけの男だ。
だから、程度の低い同じような人間たちには受けがよいだけだ。
栗慎は小泉が同級生であったことさえ、議員になるまで知らなかった。
生まれてこのかた小泉にはただの1人として友人がいないという厳然たる
事実がこの人間の本性を示す証左である。
773朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 18:51:58 ID:Repy6z4f
大事なことを言ってるのは男系派。
女系派は薄っぺらい子供じみたことしか言ってない。
774朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:03:46 ID:1JiodzGm
>>766
女系にしたら限りなく宮家が増えるという懸念があるけど、それに
たいして何か対策はあるの?女系派マジスレキボンヌ。
それから
傍系復活派にマジでききたいんでお願いしますが、旧宮復活って宮内庁
や皇室の独自の権限でできるんですか?マジスレキボンヌ。
775朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:06:59 ID:1JiodzGm
議論を一般化するのは良いが、朝日なんかが煽りだしたからなんだか
不安になってきた。仕切りなおし仕切りなおしで、取り返しのつかない
状況にならないですか?マジで天皇制大丈夫ですか?
776朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:08:53 ID:1JiodzGm
もし取り返しのつかない状況になったら、男系を煽った連中は責任
とれよ!!
777朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:12:54 ID:1JiodzGm
昨日の方捨てで、アホの古館がうれしそうに煽ってたぞ!!どうするんだよ
馬鹿。
778朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:21:56 ID:Z57ida2E
議論を一般化したら男系派のほうが分が悪いと思うね。
日本国民はずっと皇室を敬ってきたが、
『親しみ』を持っているのは戦後、国民の前に顔を出し、声を聞かせている戦帝、今の天皇、その皇太子とその妻・娘だからね、
旧皇族なんて皇族だった時を見たことも無いのと取って代わられる事を国民は是とするだろうか?
779朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:33:25 ID:UAyFSU9j

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  うんこ皇族が全員とっとと滅びますように...
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr
780朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:34:00 ID:1JiodzGm
>>778
いや最近はなんか知らんが妙にクラフトマンシップとか、伝統とか
はやってるから、そーゆうのに食いつく若い人多いんじゃね?
それに宮内庁改革とかもあるだろうし。
781朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:38:03 ID:mgdC5J08
改革派VS守旧派の戦いだね。
どちらにもそれなりの理由があるけど、郵政選挙以来の流れは改革派優勢だね。
郵政も天皇の跡継ぎ問題も政治問題になってしまえば国民は改革派に加勢すると思うよ。
782朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:40:38 ID:Z57ida2E
>>780
日本人には男系継承なんて伝統は無いよ。
783朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:41:34 ID:1JiodzGm
どっちが改革派なんだ?女系?男系?
784朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:42:41 ID:1JiodzGm
>>782
男権、父系といのはあるんじゃねぇの?
785朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:46:32 ID:1JiodzGm
傍系復活なんてのもある意味革新的じゃねーか?なんだかわくわくしちゃうじゃねーか。orz
786朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:48:10 ID:Z57ida2E
>>784
そう、日本人は男権継承。
男系と男権は全く違うものだ。
男系継承は男系であれば女でも継承することがあるが、
男権は男系でも女は継承できない。
血統的には赤の他人を養子にして継がせる事も有る。
大切なのは家の存続であって血の継承ではない。
男系継承は皇室以外の日本人には縁の無い概念。
787朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:48:46 ID:1JiodzGm
ホリエモンのように寸止めできるのか?いやぁなんだか取り返しの
着かない事してそうだぞおまいら。天皇制崩壊の悪寒。
788朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:52:30 ID:1JiodzGm
>>786
でもさ、男系継承の理由がわかんないじゃんか神武の血云々で、多分タイムマシーン
でもあって当時の人に聞いてみてもY遺伝子なんかしらねーだろうから
男系で繋ぐのは男の血が尊いからだってきっというと思うぞ。
789朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:54:59 ID:1JiodzGm
実際生んでるのは女なんだから血のつながりだけで言うとさ、母親
とその子供に血のつながりが無いなんて思わんだろうし。
790朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 19:58:41 ID:1JiodzGm
>>788
スマソ、間違えた。
791朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:02:40 ID:1JiodzGm
>>786
でも実際リンクさせて違いなんぞ普通の人にはわからんのが現実だろ。
あほな男系派はずっと伝統と洗脳していくぞ。
一般化させるとこの辺の理解まで相当時間かかるんじゃねーか。やばいだろ
女系派。
792朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:06:33 ID:Z57ida2E
>>788
昔の人間がそう思っていたとしても、
現在は『男権』すら体面上は無い事になっている。
いくら伝統が流行っていたって伝統なら何でも良いって分けでもない。
伝統云々で言うのなら現在の一君万民、カーストフリー社会の方がよほど日本の伝統に反している。
だからと言って伝統ある封建社会を見直そう何て誰も思わん。
793朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:16:32 ID:Z57ida2E
>>791
違いを分かってもらえず困るのは男系維持派だよ。
今上陛下、皇太子殿下、雅子様、愛子様、は国民から親しまれ愛されている。
その愛子様のお子様を認めず、旧宮家なんて親しみどころか姿すら知られていないものに取って代わる事を国民は是とするのか。
794朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:24:54 ID:UAyFSU9j
きも
795朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:45:31 ID:mgdC5J08
この問題では、国会で堂々と賛否両派が討論して、徹夜討論、牛歩戦術などを繰り返した後、両派入り乱れての乱闘の果てに強行採決で決着、という道をたどって欲しいね。
796朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:52:01 ID:1JiodzGm
>>795
野党の方が賛成多いんだからそれは無理なんんじゃね?提出後あっさり通るだろ。
797朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:54:19 ID:1JiodzGm
まぁどうせ法案提出したら即通るだろうしこれを機会に自民が分裂
してくれればOKって事なんかな?
798朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 20:58:10 ID:bXrmgc7/
>>796
>>795
民主党の一部には男系派の議員がいるらしいが、
大多数は女系賛成だろうな。
自分は女性天皇を認めたら、もう女系になってしまうから、
女性天皇にも反対だな。
799朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:13:19 ID:z0ceqghD
朝鮮人の男と皇女が無理やり結婚させられるなんて事も起こり得る。
そうなると日本の天皇が朝鮮人になり、以後は天皇は朝鮮系となる。
統一の文鮮明が言ってる天皇がやがて自分に土下座するという
朝鮮人の野望が実現するわけだ。

800朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:14:15 ID:1JiodzGm
>>798
女系になってしまうという言い方も変だよな。男子が生まれれば男系になるわけだし。
結局、男権とかに固執してる人もそれならかまわないだろという話なんだけどな。
そこまで父系にこだわる理由が伝統という事だけじゃ致命的だなやっぱ。
801朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:17:31 ID:1JiodzGm
男系とか女系とか言う言い方をすると、男権とかと混同してる奴
が丸め込まれそうだから、ちゃんと父系とかいった方がいいんじゃないの?
802朝まで名無しさん :2006/02/03(金) 21:20:07 ID:SQpqBmT5
どうでも良い。
所詮、お飾りなんだから。
803朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:20:21 ID:1JiodzGm
>>798
一応ニュースでやってたけど、自民130人くらいで、民主が40人くらい
だったと思う。ちがってたらスマソ。
804???:2006/02/03(金) 21:22:20 ID:Xd4OH/61
そもそも伝統をきちんと理解することはどこの分野でも大事。節分の豆撒きは伝統であり、
これをチョコレート撒きに変えようとは普通は思わない。それと同じこと。(w
805朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:25:14 ID:Z57ida2E
だが豆を撒くと言う形式だけ残って、何の為に、何故豆なのかは忘れられる事もある。
806朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:25:25 ID:mgdC5J08
この問題では、自民党は党議拘束を解除して、男系、女系両派が骨肉の戦いをして見せて欲しい。
戦いが熾烈になればなるほど両派は野党の取り込みに力をそそぐことになり、うまくゆけば政党の再編に持ち込むことができる。
807朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:25:53 ID:03qqRhS1
http://com.city.okayama.okayama.jp/obbs2/Select_Thread.asp?OBBSID=OBBS0001&lngTHREADCODE=1623
これを読むと岡山市長は笑わせてくれるな。
冗談みたいな市政改革だな。小学生並みの男が岡山市長とは・・・。
まあ市長が悪いというより、こんな市長を選んだ岡山市民の自己責任と言うべきだな。
808朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:26:40 ID:03qqRhS1
http://com.city.okayama.okayama.jp/obbs2/Select_Thread.asp?OBBSID=OBBS0001&lngTHREADCODE=1623
これを読むと岡山市長は笑わせてくれるな。
冗談みたいな市政改革だな。小学生並みの男が岡山市長とは・・・。
まあ市長が悪いというより、こんな市長を選んだ岡山市民の自己責任と言うべきだな。
809朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:27:47 ID:1JiodzGm
>>802
そんな事ないぞ。とにかく男系でも女系でも、天皇を宮内庁が管理
できないくらいのできそこないになったら象徴天皇なんてすぐ
崩壊する。崩壊っつてもなくなってくれりゃいいが、、なんっつても
発言力はすざましいから。髭ごときでも国会議員170人も動かせるんだよ。
810朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:32:13 ID:mgdC5J08
とにかく国論を二分する大論争を展開して欲しい。
811朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:32:26 ID:1JiodzGm
髭で170人の国会議員を動かせるという事はだな、、ちぇんのうになると
、、、考えるだけでも恐ろしい事だわ。こんなすげぇ人がどこかの勢力
に加担するような発言をすればもうそれはすごい事になりますよ。
812???:2006/02/03(金) 21:33:08 ID:Xd4OH/61
国論は2分しないよ。廃止派の敗北で終わるだけ。(w
813朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:36:11 ID:mgdC5J08
廃止派はどちら?男系派、女系派?
814朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:36:38 ID:1JiodzGm
とにかく、髭でも国会議員170人も動かせる。所詮お飾りなんて見くびってる
ととんでも無い事になるぞ。
815朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:37:32 ID:ItP3e0AR
なんで女性天皇がダメなの?推子・皇極(斉明)・孝謙(称徳)・明正・後桜町と女性天皇はいるし、成績を残している。
816朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:37:32 ID:1JiodzGm
>>813
どっちもというか、どちらかというと今は男系派かな。
817朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:37:47 ID:Z57ida2E
旧皇族復帰の話題さえ出ていない現状では男系派だな。
女系派は天皇制存続の一方法論なわけだし。
818朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:38:29 ID:1JiodzGm
たかが髭されど髭、腐っても髭
819朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:39:11 ID:21wlhEb3
・・・
書陵部から漏れた話だけど・・・・

今回の議論の発端は天皇と皇太子の意向として長子優先、
女系天皇容認の法整備を宮内庁から総理に依頼があった
からだそうです。

あんまり書くと迷惑かけそうなのでこんだけ書いとく。
820朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:40:43 ID:mgdC5J08
>>816
たしかに女系を容認すると今後相当長期にわたって天皇制が続きそうな気がする。
男系にこだわることにより廃止を早める結果になる可能性は結構有るな。
821朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:41:49 ID:1JiodzGm
>>819
それは俺も聞いた。だから女系なんて話もこんだけ賛成が多いんだろ。
実際もう、さくっと発言してくれねぇかなって思うよ。ほんと時間の
無駄だ。
822朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:44:47 ID:UAyFSU9j
皇族の存在が無駄ですがなにか
823朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:45:35 ID:1JiodzGm
実際旧宮復帰にしてもコンセンサスが得られるまで相当の時間がかかる
だろう。へたすりゃ何年、何十年なんて事もよくある事だよ。
方向性もきめねぇで、まともな天皇教育が愛子様に施されるとはとてもじゃ
ないが思えない。
824朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:46:15 ID:t8HjOgch
女系になったら正統天皇ではなくなるな。「天皇家のお気持ちを考えろ」とか
「今の皇太子、愛子様には愛着があるが、男系維持のために何代も遡ったら
国民が戸惑う」と言っているサヨがいる。こいつらには歴史に対する責任感とか
ないことがわかった。
新聞が世論を操作して国民の7割が女系容認とか言っているけど、
天皇家の人間にはもともと基本的人権はないことになっているし、
天皇という存在がなぜ尊いのかもわからない人間が新聞作っている
こともわかった。
女系になったら正統ではないのだから、もう尊い存在じゃないな。
 女系になって、正統でもなんでもない単なる遺産相続人の何が尊
いのだろうか?
825朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:47:12 ID:1JiodzGm
>>822
俺もそう思うが、実際議論して、切り崩していこうとすると、何十年
どころか、何百年かかるかわかんねぇし。
826朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:48:48 ID:1JiodzGm
>天皇家の人間にはもともと基本的人権はないことになっているし

なんの話してんだよ。わかんねぇよ。w
827朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:48:48 ID:UAyFSU9j
>愛子様

こんな奇形児に様つけるお前きも。
828朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:50:40 ID:1JiodzGm
>>827
愛子ちゃんでいいか?丁度うちの娘と同じ歳だからな。
829朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:52:26 ID:mgdC5J08
>>824
で、尊くない天皇には人権を認めて、選挙権や職業選択の自由を認めろ、と言う訳?

830朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:54:23 ID:1JiodzGm
>>827
奇形とかそーゆう事いっちゃいかんよ失礼じゃないか。
831朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:55:07 ID:Z57ida2E
>>824
庶民風情が天皇の尊さに条件を付けるとは前代未聞な自体ですね。
天皇は『天皇』でありさえすれば後は無条件で尊び敬うのが日本人のクオリティーですよ。
男系ですら無関係です。
832朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 21:55:48 ID:mgdC5J08
天皇に選挙権や被選挙権を与えたらどうなるだろう。
衆議院議員選挙で立候補したりなんかしたら当選間違いなしだな。
833S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/02/03(金) 22:04:30 ID:rY0kHtCe
>>832
役立たずの爺さん議員がもう一人増えても、日本の政治は変わらん、と、思うが?
834朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:12:23 ID:UAyFSU9j
 ,/   .;;__ __.;; ヽ <マサコノクッセエマンコカラデテキマスタ   /諭 / /吉:/|
 .l  iノ _,,.. 、,_i j    /´      ̄`ヽ,  /.  ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 :/|
 .|  ノ ,.ー ←.リ _ / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ /.  ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 :/|  
  ヾ.∩  )ト亠ァ )/っ i  /´       リ} |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  n| |m._`三,.ノヽ厂|   〉.   -‐   '''ー {! ≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 〔1__ノ。   。゚i.|  |   |   ‐ー  くー ||≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
            ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
             ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <まさこのまんこなめなめー
              ゝ i、   ` `二´' 丿
                  r|、` '' ー--‐f´
835朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:16:49 ID:lPGrCRzz
 女系を認めると、愛子様が妙齢になったとき、アメリカからの圧力でそのときの大統領の息子とか孫が、婿になったりするのかな?その後の天皇には天パとか青い目が現れたりして?そうなったらあんまり敬愛されなくなって、やっぱり天皇制廃止の方向じゃネ?
836朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:16:50 ID:bXrmgc7/
>>799
統一協会は、
1940年〜1950年?ぐらいから、
そういう野望を抱いていたようだね?
詳しくはぐぐるといいよ。
837朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:19:03 ID:Z57ida2E
>その後の天皇には天パとか青い目が現れたりして?
それは男子でも変わらん気がするが。
838朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:20:29 ID:oMB4LVOM
 もう一つ政府を悩ましているのが、政府の皇室伝統軽視の姿勢に怒った右翼によるテロの可能性だ。現在でも、
ェ仁親王の発言を「どうということはない」と言い放った「皇室典範に関する有識者会議」座長の吉川弘之の自宅
には脅迫状が多数届いているとされ、SPが身辺警護をしている状態だ。
 すでに警察庁は「右翼がテロを準備している」との情報を掴んでおり、今後、皇室典範改正案が国会に提出さ
れ、本格的な審議が始まると不測の事態が生じかねない。これまで「左翼過激派に比べおとなしい」(公安筋)とい
われた右翼としても、さすがに事態を看過できなくなってきたというわけだ。
 政府や自民党幹部の一部はこれまで、「今回の皇室典範改正は天皇陛下のご意思だ」とほのめかして反対派
の翻意を促してきた。しかし、天皇のいとこでもあるェ仁親王が雑誌などで、繰り返し「絶対にありえない」「(女系
だとか長子優先だとか)具体的におっしゃるわけがないことは声を大にして言っておきたい」などと否定したことでこ
れも怪しくなった。
 有識者会議のメンバーの一人は「われわれの議論は皇族方のご意向を踏まえたものだ」と強調していたが、多く
の皇族が改正案に反対しており言い分は矛盾する。宮内庁などから有識者会議に、間違いか、または誇張した情
報が伝えられていた可能性もある。

選択二月号
http://www.sentaku.co.jp/keisai/zenbun.htm
839835:2006/02/03(金) 22:26:48 ID:lPGrCRzz
>それは男子でも変わらん気がするが。
840835:2006/02/03(金) 22:31:39 ID:lPGrCRzz
ごめん。書き込んじゃった。

>それは男子でも変わらん気がするが。
 そうなんだよね。単なる俺の妄想なんだ。
 なんとなく、女性を天皇家に送り込んだりしたら米国民が「時代遅れの....」とか反対しそう
だけど、男なら「意識を解放」させるためとか言って、賛成しそうな気がして。
 やっぱり妄想か。忘れて。
841朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:32:05 ID:1JiodzGm
記者「典範改正に反対する議員は総理にふさわしくないですか?」
小泉「反対する人いないでしょw」

本日報道ステーションより。

小泉脅し&煽り
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
842朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:34:01 ID:Z57ida2E
>>839 何か?
何時だったかな?
外国人記者から、日本の皇室は海外の王家から嫁を貰わないのか?
って質問が出て担当者が答えられなかったと言うのを聞いたことがあるのだが、
例えば皇太子が雅子様ではなくてヨーロッパの王女様を嫁にもらってたら金髪碧眼の男系男子が生まれることもあるわけで。
843朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:34:42 ID:mgdC5J08
>>838
選択のこの文章からは右翼テロを強く期待している気持ちが見て取れるな。
844842:2006/02/03(金) 22:38:00 ID:Z57ida2E
リロードせずに書き込んでしまった。
845朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:45:14 ID:dDcQLb2B
皇室典範改正案が成立したら、とりあえずは皇室が自主的に愛子さまとか真子さまの
婿を旧皇族から選べば。そうしている間、何十年間のうちに何とかすればいいのでは?
そうすれば男系を維持できるし。
846朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:46:15 ID:Z57ida2E
>>845
理屈が良く分からんが、旧宮家が『旧宮家』である限り、
そこから婿を貰っても女系になるらしい。
847朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:51:47 ID:1JiodzGm
民間人から婿とったらそれはそれである意味乗っ取りだからじゃん。
848朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:52:29 ID:bXrmgc7/
>>846
いったん宮家に戻ってから、
即位すれば男系になるね?
849朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:53:15 ID:mgdC5J08
>>846
それ、わかりにくいですね。
男系だとおもうけどなあ。
誰か説明して。
850朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:54:08 ID:bXrmgc7/
>>846
源氏や平氏の家の男が、
入り婿で入ってその子供が天皇になったとしても、
男系じゃなくて、民間からの天皇ということになるね。
851朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:54:27 ID:1JiodzGm
旧宮はあくまで旧宮で民間人だからじゃん。
852朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:54:50 ID:Z57ida2E
>>847
それは血統の問題ではない、と言う事になるのでは?
853朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:55:25 ID:1JiodzGm
旧宮より宮家のほうが偉いからじゃん。
854朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:55:54 ID:bXrmgc7/
でも、宇多天皇の例があるから、
民間人でも天皇になることは可能だよ。
855朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 22:58:33 ID:mgdC5J08
>>851
民間か宮家かで男系か女系かが分かれる訳じゃないと思うけど、どうなのかなあ。
旧宮家からの入り婿でその入り婿が天皇になれば男系が維持されることになるのじゃないかなあ。
856朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 23:01:51 ID:Z57ida2E
>>851
男系維持派が男系に拘るのは父の父の父の・・・と辿っていけば神武天皇にたどり着く神話から続く血筋
だからじゃないのか?
旧宮家だろうが、現民間人だろうがその男系のルールは少しも損なわんが。
857朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 23:01:59 ID:1JiodzGm
ウタ天皇も例外中の例外って聞いたよ。まさに当時は革命的な事
だったらしい。とにかくイレギュラーなんだよ。
858朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 23:05:29 ID:mgdC5J08
旧宮家のなかに男系の男子がいるそうだから、その人が入り婿になって天皇の位を継げば男系男子が維持されたことになるはずだよね。
なぜなら男系維持派はそれをすべきと言っているわけだから。違いは「旧宮家」か「宮家」かというだけのことで、血のつながりとは関係のない相違だから。

859朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 23:05:41 ID:bXrmgc7/
>>857
継体天皇の事例もあるからな。
あのころも男子だけだったわけだし。
宇多天皇の事例は、
民間人に下った源氏が、
天皇になったわけだが、
陽成上皇は、源氏の身分だった人間が、
天皇になったといっていじめたらしいけどね。
860朝まで名無しさん:2006/02/03(金) 23:25:36 ID:IiX8HvDu
>>818
今月号の文春の髭の対談読んだが、なんだかあんまり頭よさそじゃない。
征夷大将軍をナンバーツーと言っていたが、おそらく幕府を現政府と重ね合わせ
ようとしたのだろうが、ナンバーツーというのは首相とか、太政大臣とかなんで
あってさ。将軍は朝廷の順位で言えば、ナンバーツーなんかじゃない。令外官で
あるから特定できないし、朝廷の感覚から言えば遥か彼方、清少納言より下だ。
幕府というものは要は、大義名分とは違う価値観や論理で動いているんだが、
髭には理解できまい。それじゃ朝廷が頭が上がらなかった北条得宗家を説明でき
ないしな。どうも象徴天皇というものを汎時代化、普遍化したがるけど、まあ
最後の悪あがきだな。
861朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 00:12:14 ID:aZku2MmH
>>778
もまえ自身が親しみなんてもってない癖によくいうよw

>>860
もまえの言ってることは消防の屁理屈。
「たとえ」なんだから細かいことがどうでもいいんだよ。

>>857
そんなこといったら推古女帝だって初の女帝で
めちゃくちゃイレギュラーで(その段階では)例外中の例外じゃん

>>846
そんな理屈はないよ。それは「男系・女系の両方でつながってる状態」だよ。
862えICBM:2006/02/04(土) 06:35:14 ID:hLUtfmNz
有識者会議の報告書を読むと、結局、男系維持のため旧宮家を復活しても継承の危機はいずれ訪れるそうだ。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

そもそも男系とは、生まれた子供が男子でなければいけないという制限が付く。
今まで男系が続いたのは、皇族も宮家も側室を持てるためと、出生率が高かったため。
しかし、現代では側室は持てない上、出生率が低いため、旧宮家を復活しても数世代後には断絶の危機。
男子のみが継承できる男系と、子供なら誰でも継承できる女系ではあきらかに女系の方が維持しやすい。

有識者会議の結論は、読んでみればなるほど妥当だと思える点が多い。
まあ、ギリギリまで男系維持と言う姿勢ではないから男系維持派にとっては物足りないだろうが。
863朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 09:46:16 ID:9pVJ1JqG
>>862
>まあ、ギリギリまで男系維持と言う姿勢ではないから男系維持派にとっては物足りないだろうが

そういうこと。ハナからやる気なしのレポートってことよ。
天皇に即位する者には、神武以来の血統と神道の最高祭祀としての側面と、
憲法上の義務や行為をなす者との側面があるが、
女系ありきの報告書と言うのは、前者は無視して、後者のみを考慮したということ。

憲法上の「天皇」だけが必要というなら、女系どころか誰がなってもいい。
天皇を選挙で選んだり、くじ引きで選んだりしても構わん存在。
864朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 10:12:25 ID:1HklQBwi
まぁ、女系容認に対して右翼がなにも言わないと言うことから見ても
右翼=在日勢力と云う事が解ったりするわけだが・・・。
865秋葉宮:2006/02/04(土) 10:16:19 ID:DeT83v7D
>男系維持のため旧宮家を復活しても
>継承の危機はいずれ訪れるそうだ。

ただそのうちクローン技術が実用化されると
別に子供に継承させなくても自分自身を
再生させちゃえばいいじゃんといういいだす
人も出たりして(w
866朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 10:19:11 ID:1HklQBwi
>>865
韓国の大学教授が「世界で初めて天皇のクローンに成功!」などと
発表したりしてな。
で、後に捏造と云う事が判明w
867秋葉宮:2006/02/04(土) 10:20:01 ID:DeT83v7D
>憲法上の「天皇」だけが必要というなら、
>女系どころか誰がなってもいい。
>天皇を選挙で選んだり、くじ引きで選んだりしても構わん存在。

そうそうミスコンでもいい(w
ああ、もちろんミスターコンテストでもいいですよ。
いまなら選ばれるのはさしずめ、もこみちか徹平か(w
868秋葉宮:2006/02/04(土) 10:30:05 ID:DeT83v7D
>>866
ありがちな展開
日本「神武天皇をクローンで再生!」
韓国「檀君をクローンで再生!」
中国「北京原人をクローンで再生!
   え?黄帝?そんなものいるわけないじゃん(w」
日本・韓国「・・・」
869えICBM:2006/02/04(土) 10:38:27 ID:hLUtfmNz
>>863
憲法を最高法規とする日本国にとっては、憲法上の天皇が最重要だし、伝統も二の次。
まあ、政府の機関としては妥当な報告だろう。
それに、全く男系を切り捨てるわけではなく、検討の結果男系切捨てだしね。
実際、男系はこの時代で維持するのはきついよ。
より安定的な女系を容認しても、この時代では構わないだろう。
870朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 12:13:03 ID:7h9iC1ZD
かつてのブサヨの決まり文句であった「拙速に過ぎる」って先延ばししか出来ない所
も痛々しいね。
いったい先延ばしにしたら男系派にどんな良い事があるんだろう?

871(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 12:16:39 ID:n7CZZPtV
何もねえよ。
問題を先送りするだけ。
そんだけ。
872S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/02/04(土) 12:37:21 ID:PV/SlNPq
小泉を引き摺り下ろすのは無理だし、もう辞めるって言っているからそのまま
辞めてもらいたい。
でも、人気先行の安部たんが首相になった時、阿部退陣を早めるための火種
は沢山あった方が自分に有利。

と、考えたことは想像できる。

とまあ、小物政治家に政局絡みで利用されている皇室が必要なんだろうか?
873朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 12:42:18 ID:5yq9ZIkg
>>869
それねぇ。憲法は、いくらでも、いつでも書き換えたり造ったりできるが、
歴史と伝統は、簡単に書き換えできないし、ましてや10〜20年では創れない。この場合、いったん書き換えると
もう、永久にもとにはもどらん。やっかいだねぇ。
874朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 12:44:22 ID:hR6vuwcc
>>870
問題によっては何十年も仕切りなおしにしてその間に自然消滅できるという
廃止派の陰謀なんじゃね?
875朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 12:51:01 ID:5yq9ZIkg
>>863
いいこという。合理性はあるな。つきつめると、宮内庁御用達の天皇であればいいだけで、
たしかに、誰でもいい。お人形みたくだまってくれる人なら。
いっそのこと、事務次官が兼任しても、な  ん   ら  「運営上」支障はない。
司祭としての役割や価値をいうなら、憲法規定ではなじまんし、
憲法規定で論じるところに問題あるな。
憲法上だと制度としての天皇であるだけで、誰がなってもいいことになる。
876朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:08:54 ID:gR7xEQeQ
>>874
実際問題として、この問題が「議論」されると、天皇制の根幹が揺らぐん
だよね。女系、男系という性質上、どうしても男女平等といった「差別」
という視点からの議論が出てくるから。そして、現状では「差別的な制度
は好ましくない」という方向に行くのは目に見えている。

その時、国による(男女差別よりさらに根が深い)身分的差別を根幹と
する天皇制自体に関してどういった議論が出てくるか……。

結論が先延ばしにされ、本格的に議論される状況になれば、廃止派が
勢いづくだろうなw
877朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:09:05 ID:hR6vuwcc
もし天皇教育の施されて無い竹田なんかが天皇になったら宮内庁との軋轢で欝になって自殺するかとんでもない暴走しだすかいずれにしてもろくな事にはならんぞ。
878朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:10:14 ID:1YI4jq1j
天皇になりたい旧宮家の欲丸出し
879朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:13:41 ID:Kx5j7NeM
>>876
 身分と男女の二重差別か・・・

880朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:13:48 ID:hR6vuwcc
>>876
ほんきで女系になれば天皇制が崩壊するなんてデマを信じてる厨房
に天皇制はなぜ必要なのか、現在の象徴天皇の必要性を認識してもらわないと
日本ヤバイな。
881朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:15:18 ID:5yq9ZIkg
まあ、神技・祭事ということになると、実際話は変わるんだが。
国際社会のなかで、国家として明文化し規定するのであれば、
男女同権は、時代の趨勢だな。
憲法で規定したことが、間違いだな。切り離して、別枠、特例枠にすべき。
882朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:20:03 ID:5yq9ZIkg
>>880
あんたは、偉い。憲法で規定して存続させるのであれば、当然、必然性と存在理由がいる。
つーか、本来の職である神技祭事をかなりのウエイトでやってるのか。
英国などは、賢い。身分制度として残すため、近代の法体系から切り離して、
存続させ、うまく国際社会で使いわけてる。
法というものの概念が良く理解できた、二重構造ではある。
883朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:21:11 ID:5zjd2gbK
愛子天皇…
こわい…
雅子皇太后…
チョーこわい…
884朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:22:17 ID:5yq9ZIkg
法で規定するなら、女系は必然だろ。
法で規定しないなら、男系で自己裁量で存続できるし、
国際的にも言い訳は立つ。
885朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:25:00 ID:5yq9ZIkg
いっそのこと、政府の外郭団体として定義すれば、
予算も潤沢に取れるし、法の縛り受けずに済むし。
886朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:25:46 ID:5yq9ZIkg
いっとくけど、政府直轄ね。
887???:2006/02/04(土) 13:27:19 ID:b3ui2GhH
政府の外郭団体はリストラの嵐。廃止派もまもなくリストラの嵐。(w
悠久の歴史は些事とは無縁に皇室の栄光とともにゆっくり流れる。
じたばたしているのは生活苦の廃止派。(w
888朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:29:42 ID:gR7xEQeQ
>>885
いや、法の縛りがなくなれば寄付も自由に受け取れるようになるし、多少
「財産分与」すれば、予算配分なしでも自立できるんじゃないかな。
889朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:31:39 ID:5yq9ZIkg
どちらにしても、愛子様がかわいいや、おかわいそうといった
感情論では、国際社会のなかでは、明確な存在理由にならないだろ。
事態を良く理解し整理し、分けるものは分けないと、国際的な「商品価値」
を未来永劫廃棄することの愚かとなる。
890朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:36:33 ID:5yq9ZIkg
>>888
いや、漏れがいいたいのは、1兆2兆くらいの資産はあるだろうし、存続に不自由はないだろ。
それに、版権駆使してキャラクター・グッズ売ったり、写真集とか・・・・・・・orz。
だめだ。この程度しかうかばん。
要するに、運用ミスで失敗したときに、補填できる「保険」みたいに考えてるんだけど。
それに、国賓のお相手となると、金かかるだろ。
891朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:37:50 ID:JvJHvJhN
>>880
必要性に関して明確な回答をしないまま
必要だと主張するんだよね存続派
892朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:40:03 ID:5+F7LwqB
存続派は、廃止派を廃止とか、
廃止派は、貧乏とか、そういうことばっかり書いているけど、
なぜか存続の必要性については全く明確ではないね?
893朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:42:59 ID:Kx5j7NeM
海外の王族なんか水着ヌードとか出してるみたいだよね。
そういや皇族のカレンダーなども出てるか、でもホニャララ団体
の資金源になってるのかw
894朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:45:49 ID:5yq9ZIkg
>>891
いや、極論すると、居間のかけじく、とか、日本刀とか、美術品みたいなもんだろ。
たいがい、どこの国の家いっても絵とか、陶器とか古式ゆかしいものは置いて威厳を
だそうとしてるだろ。
あれの、人間版だろ。
とにかく、国際的な商品価値は、エンペラーだから、べらぼーに高い。
895???:2006/02/04(土) 13:47:07 ID:b3ui2GhH
廃止派の商品価値は低いから誰も耳を貸さないんだよ。(w
896朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:49:50 ID:5yq9ZIkg
その商品価値・利用価値を、一番良く知ってるのが「英国」とか「米国」だろ。
特に、英国のやりかたは、スマートで法的にもなじんでいる。
米・仏・独・・・・・・・・・。
残しといたらなぁ〜。
と、ジダンダ踏んでると思う。
897朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:54:31 ID:a0+6leLW
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1138450629/l50
日本に徴兵制を導入するにはどうしたらいいか

271 :???:2006/02/01(水) 00:30:26 ID:/UkCn8oM
全国民が一度は軍役に服するべきだろう。もちろん専門によって担当部門は違って良い。
暗号に強い人は中国の謀略電波を解読すれば良いし、機雷に強い人は我が国の領海を
侵犯した中国の侵略的潜水艦を撃沈すれば良い。

>機雷に強い人
>機雷に強い人
>機雷に強い人
898朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 13:58:38 ID:5yq9ZIkg
いま仮に海外に行ったとする。
うちは天皇擁してますから、エヘヘヘのヘ。
といって、優越できたとする。
これの対価を100円とする。
100円×100万人くらい海外でエヘヘのヘ。といえたとすると、
計算値はようわからんが、最低それ位の国家予算を皇室に年間つぎ込んでも
広報・宣伝費で落としてペイすることになると思う。
後は、その価値をどうして高め、維持していくかの方法論になる。
宮内庁ありきでも、憲法ありきでもない。
まず、男系がもっとも価値があるなら、後をそれに合わして制度設計するべき。
プライオリティを価値から判断すべき。
899朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 14:01:43 ID:G9b/9VN0
>>896
>米って?ケネディー家か?
900えICBM:2006/02/04(土) 14:03:57 ID:hLUtfmNz
>>873
それはそうだ。
しかし、憲法は今の日本の最高法規である点が厄介だ。
憲法と言う基準でみなければならない故の有識者会議の結論。

>>875
正確には日本国ご用達の天皇。
日本国憲法ご用達の天皇。
901朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 14:08:10 ID:PPhjHAns
女系天皇を認めるならば、象徴天皇制というものを廃止すべきではないでしょうか。
天皇家は存続していいのです。それで天皇家の伝統というものを護っていただく。
伝統を踏みにじって皇室が政治利用されることに反対です。
902朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 14:19:43 ID:5yq9ZIkg
近代法、国家体系からいうと、
国民が天皇に仕えるというのであれば、憲法は極論すれば不要になる。
規定したとしても、近代法・人権・国家体系としては体をなさない。
今回のは、その間の、無用な折衷案のものだろ。
威厳や威信、権威を法で規定しようとするところに間違いがある。

国民の利益になる。また、その集積体の国家として威信や威厳、国家間の交流が担保できる
というのであれば、帰結するところ、国民一人ひとりに、たいへんな益になる。

その価値を見いだすからこそ、その価値にあった最大の価値の創出方法、存続方法を議論すべき。
議論の結果、客観的にも理論的にも倫理的にも、合理性がある結果が男系天皇というなら、
すべてのシステムをそれに合うようリストラクチャリングすればよい。
その方法論が、なんら議論されていないし、提示すらされていない。

存続のためだけに、法で規定するのは愚かだといえる。法は、うつろい、常に改正・改訂されるもの。
いつ、廃棄されるかわからない。廃棄されれば存続理由もただちに消えさる。たとえば、社民党が政権とるとか。
それで担保するより、別の恒常的な方法を模索すべき。
903えICBM:2006/02/04(土) 14:27:10 ID:hLUtfmNz
>>902
>・・・合理性がある結果が男系天皇というなら・・・

合理性ある結果が女系天皇容認ってわけだが。
今回の有識者会議の報告書では。
904朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 14:59:35 ID:6DEnEvo0
女系容認でも男系維持でも何らかの皇室典範改正が必要になってくる。
天皇が国営だから皇室典範改正には国会での議決が必要になる。
いっそのこと、民営化すれば皇室は自らの意志のみでどのようにでもすることができる。
当面は独占企業状態なので経営もしやすいと思う。
あるていど時間がたつと競争が生じてくるかも知れないが、その時こそ国民にとって選択の自由が実現するわけで、男系や女系その他もろもろの天皇を好みに応じて選択することができる。
905朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:00:04 ID:7h9iC1ZD
>>896
>米・仏・独・・・・・・残しといたらなぁ〜と、ジダンダ踏んでると思う。

ぜんぜん踏んでないと思う。

>>897
>うちは天皇擁してますから、エヘヘヘのヘといって、優越できたとする。

あっそ、と言われると思う。

つか対外的功利性で王室制度を語るのは間違いなんでないの?
906朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:23:29 ID:NR36qqzi
女系反対、男系断固維持派の議員は旧宮家の復帰させろとか言わないのは何で?
小泉に「対案ないじゃん」って言われてるけど。
907(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 15:30:12 ID:n7CZZPtV
憲法違反になるから。
908朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:33:03 ID:NR36qqzi
>>907
憲法改正は現在タブーでは無いよ。
旧宮家の復帰とセットでない男系維持は天皇制廃止主義とイコールだが。
909(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 15:34:38 ID:n7CZZPtV
人権規定に抵触する改正など不可能なのは
議員をやってる程度の連中なら誰でも分かってるはずだろ。
910???:2006/02/04(土) 15:36:50 ID:iGJ/9PpS
女系反対、男系維持派の本音は側室制度の復活だからなあ。(w
そんな電波は世間からは全く支持されない。(w
911?朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:36:59 ID:dE+wV0u5
何でもいいから、早く国民投票でもして白黒つけろ。
結果なんてど〜でもいいじゃん。
共和制だが王制だが妾制度だが、妾腹だがどっちでもいいよ。
この国民にしてこの天皇ありだよ。
912朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:39:34 ID:NR36qqzi
>>909
だがそれではやはり女系天皇すら居なくなってしまうね。

>>910
今更妾は遅いだろう。
まだ秋篠宮と紀子様が一頑張りするほうが早いな。
913(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 15:43:02 ID:n7CZZPtV
>>912
とりあえず女系なら現行憲法の範囲内で、皇室典範改正で決着できる。
小泉もその辺を妥協点として考えてるんだろ。
914朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:45:54 ID:NR36qqzi
>>913
男系維持派はそれでは納得しないのだろう?

とは言え男系男子が現在居ないのも事実。
旧宮家の復帰が可能か否かは置いといて、そう言った対案もなし。
男系固執派は天皇制自然消滅派ということで良いのかな?
915(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 15:48:30 ID:n7CZZPtV
>>914
まあ、納得はしないだろうな。
男系派に出来ることは、愛子の相手に男系の旧皇族をあてがうコトくらいだろ。
皇位継承者を拡張するって考え方のほ〜が理にかなってるし分かりやすい。
ワンフレーズ・ポリティカルの小泉ならではのやり方ではあるが。
916朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 15:54:24 ID:NR36qqzi
>>915
理屈は良く分からんのだが極東板で旧皇族が旧のままでは女系になると読んだぞ。
今人大杉だし俺のギコナビ動かないから詳細分からんが。
917(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 15:57:00 ID:n7CZZPtV
>>916
要は皇族に復帰しなければ男系としての地位を満たしてないってロジックだろ。
そもそも現代の立憲国家でそ〜した旧態の制度を根拠とするコト自体無意味だけどな。
918えICBM:2006/02/04(土) 15:59:02 ID:hLUtfmNz
そりゃ変な話だね。
男系の定義は、有識者会議の報告書では、

> ・ ここでは、天皇と男性のみで血統がつながる(−の部分)子孫を男系子孫という。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

なので、血統の問題であり、旧か現の問題では無い。

ただ、天皇になる条件として、皇族でなければいけない風習だから、旧皇族では天皇にはなれない。
ま、復帰が必要ってことだ。
919朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 16:01:03 ID:NR36qqzi
>>918
美智子様や雅子様のように生粋の民間人でも結婚すれば皇族なんだから、
その辺は問題ないんじゃないか?
920えICBM:2006/02/04(土) 16:01:11 ID:hLUtfmNz
ところで、N速+をみてると、小泉が天皇の内意を受けたとか受けなかったとかのスレが上がってる。
まあ、小泉が現時点で議論百出必至の皇室典範改正をする必要性は無いから案外本当かも。
921朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 16:02:20 ID:5+F7LwqB
側室なんかに来る女性がいるわけがない。
正室であるM子さんですら、
離婚したいと考えているような報道が、
流れているのに、
どこの誰が好き好んで側室なんかになりますか?
将軍家の大奥ならまだしも。
922朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 16:06:43 ID:x5KsA+rV
>>918
小泉の強気の裏には別の思惑つーかシナリオがあると思っていたのだが

天皇の意ってのがマジなら
男系派はとことん馬鹿を見てるって話になるぞ
あまりにカワイソスだろw
923えICBM:2006/02/04(土) 16:08:08 ID:hLUtfmNz
>>919
有識者会議の報告書によれば、

〔皇 族〕
・ 「皇族」とは、天皇の一定範囲の親族で、世襲による皇位継承を維持するため
  制度上一般の国民とは異なる地位にある者のこと。
・ 皇族となるのは、1)天皇・皇族を父として出生した場合と、2)皇族でない女子が
  天皇・皇族と婚姻する場合に限定されている。

(補論)旧皇族の皇籍復帰等の方策〔参考16〕
(略)
いったん皇族の身分を離れた者が再度皇族となったり、もともと皇族でなかった者
が皇族になったりすることは、これまでの歴史の中で極めて異例なことであり、さら
にそのような者が皇位に即いたのは平安時代の二例しかない(この二例は、短期
間の皇籍離脱であり、また、天皇の近親者(皇子)であった点などで、いわゆる旧
皇族の事例とは異なる。)。これは、皇族と国民の身分を厳格に峻別することにより、
皇族の身分等をめぐる各種の混乱が生じることを避けるという実質的な意味を持つ
伝統であり、この点には現在でも十分な配慮が必要である。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

だそうだ。
旧宮家の復帰は不可能じゃないが、かなりのイレギュラー、場合によっては前例無しとなる。
ま、何を優先するかで事の軽重は変わってくる。
男系維持を最優先するなら、瑣末な問題だろう。
924えICBM:2006/02/04(土) 16:14:36 ID:hLUtfmNz
>>922
そう。
だからこのスレなんか、パニックに近い。

【皇位】 小泉首相、皇室典範改正なぜ急ぐ…「天皇陛下のご意思」説有力★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139036169/l50

捏造ダニダニって凄い。
925秋葉宮:2006/02/04(土) 16:19:12 ID:DeT83v7D
>>915-916
>>旧皇族が旧のままでは女系になる
>要は皇族に復帰しなければ
>男系としての地位を満たしてない
>ってロジックだろ。

それは旧皇族の勝手な主張ということで却下
種馬は種馬らしく腰を振ってればよい(侮蔑
926朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 16:23:57 ID:5+F7LwqB
>>864
天皇をあの国のあの民族が利用しているだけだからな。
927朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 16:25:42 ID:30Md3NHr
遺伝子劣化クズの皇族が今年は何人死ぬか楽しみですね
928朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 16:26:47 ID:D3GTe8xs
どっちでも、い〜いで〜すよっ  by だいたひかる
929朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 18:55:33 ID:PnkHUpaT
男系にこだわりすぎる。
もめるのなら、天皇制廃止も含めて、国民投票を実施すべき。
930朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 19:00:39 ID:Q/pkno6F
>>891
またあやふやだな
931(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 19:03:11 ID:sd9qsPjE
国民投票いいかもな。
国政選挙に絡めてやれば、余り金も掛からないだろ。
932朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 19:12:27 ID:hBiL+Kkq
側室の方が正室より気が楽でいいんじゃないの?
公務は全て正室任せでいいんだし。

いくらでもいるっしょ。側室候補は。

それに資金は国がバックなんだし、ほぼ無限。
933朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 19:18:45 ID:YyGUbBS3
選択肢の中に、男系維持→旧宮家復活、男系維持→側室復活も
入るわけだろ?

明らかに憲法に反する選択肢を含んだ国民投票って
無理じゃね?
934朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 19:48:52 ID:30Md3NHr
てか皇族イラネ
935朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 19:50:52 ID:btLGbYLF
まあそろそろ引き際だとは思わな
936朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 21:05:19 ID:hR6vuwcc
国民投票なんてした日にゃ廃止派には最悪の結果でるからやらねぇ方がいいだろ。
廃止派にも夢と希望を与える象徴天皇ってほんとすげぇよ。
937(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/04(土) 21:06:19 ID:iUbVSoPa
>明らかに憲法に反する選択肢を含んだ国民投票って
無論違憲の疑いのある選択肢は除外すべきだろ。
938S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/02/04(土) 21:27:50 ID:PV/SlNPq
>>932
国がバックで無限だって???

 国 庫 の 状 況 を 知 っ て 言 っ て い る の か ?

イメルダは日本に必要ない。
939朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 21:27:51 ID:YyGUbBS3
・女系容認
・男系堅持
(但書で、旧宮家復帰・側室復活という手段は憲法上とりえないと明記)
・廃止
という選択肢になるのかね。

現状維持戦前も戦後も、雰囲気と慣習(と右翼の恫喝)によって
存続してきた天皇制だから、厳格な法的手続きが必要な
平時に位置付けをいじるのはなじまないかもしんないね。
やはり、現状維持で自然消滅?
940朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 21:56:08 ID:JKh2XMIL
>現状維持戦前も戦後も、雰囲気と慣習(と右翼の恫喝)によって
存続してきた天皇制だから、厳格な法的手続きが必要な
平時に位置付けをいじるのはなじまないかもしんないね。
やはり、現状維持で自然消滅?

人為的な天皇制より自然の摂理がまさって当然。さらに人為的な制度延長を図っても
どこかに無理が出ると思う!
Let It Be  でいいじゃないか!


941朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 00:01:12 ID:eK748uyC
一系の天皇制を維持するには側室制度がなければ無理という意見もあるようだが、理解に苦しむ。
昔は驚くほど、生まれた子どもが成人に達する前に死ぬ率が高かった。
医学や栄養や清潔など今の比でなく、レベルが低かったからだ。
天皇家の子どもたちも、側室の生んだ子も含めてけっこう亡くなっている。
ほぼ全滅の例もある。
さらに古代や中世くらいまでは、成人以降も病気や、親族間の権力闘争で
亡くなる例も少なくない。
正室では間に合わないくらい子孫確保が必要だったから、側室が制度化されていた。
しかし、現代は乳幼児死亡率は、劇的に改善されている。
男子が生まれないということに関しては、昔から、傍系に移動することで
先祖を同じくする皇統を保守する選択がされていたわけで、
側室と一系維持は、全然関係ない。
942朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 00:16:21 ID:xUDWdBMw
現状では男系を維持できないから女系を認めよう、って案が出ているわけだが、
男系維持派の公人は維持の為のどういう具体案を出しているのさ?
943朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 00:17:47 ID:I/kUq7Qe
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は(むごい少女強姦も多発)、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと(全て外国人含む)、
中期的には実は★激減している★のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(URLを変えればH15以降もみれます、1ページ目は罪責別死傷結果数)
http://www.npa.☆go.jp/toukei/keiji8/☆H14_05_2.pdf  ☆は消して!
●昭和40年代の犯罪統計〜H14の2ページ目と比較すれば強姦犯の激減が一目瞭然です〜
http://www.npa.☆go.jp/hakusyo/s49/☆s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や●日本最強力の圧力&権力団体●になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
●●●中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)●●●
また殆どの犯罪で実は被害者は男性の方が多く(統計参照)、犯罪の全体像が極めて歪んだ形で国民に届けられています。

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳もぬかりありません。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ、莫大な額をキチガイ的に浪費。
※本投稿は是非保存しておいて下さい。
944朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 01:04:56 ID:jvWz9saK
もう廃止でいいがな
945朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 04:32:05 ID:WzMF/g0C
>>942
そうそう。今、男系が危機なのは女子の出産が異常なまでに続いたから。
こんな一時的な危機は一時的な策で乗り切るのが適当。

やっぱり旧皇族の復活でしょ。

女系認めたら、どんどん宮家が増えるぞ。
そんなの現実的なのか?
946朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 07:42:26 ID:8EoJFm5I
旧宮家復活でいいよ。そのための存在なんだから。もともと。
947朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 08:34:11 ID:TjVi1HEN
戦前への逆行なら、天皇制廃止を視野に、国民投票しろ。
へたな議論より、投票で即決すべき。
948(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 09:02:10 ID:t7Lz2yqF
>女系認めたら、どんどん宮家が増えるぞ。
暫時宮家を適正数に増減させるよ〜法制化すればいいじゃん。
949朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:02:11 ID:RBmun61y
1代目が女でその後2000年男系で続いたんなら
これから2000年は女系の伝統が続くってことでいいんじゃない?
この伝統を変えたらいずれ歴史に復讐されるって言うけど
広島、長崎の原爆で死んだ人は天皇制が2000年も続いたっていう歴史に
復讐されたって言えるし
伝統変えたからといってこれから日本国民に原爆20個くらい落とされる
復讐でもあるわけか
950朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:27:07 ID:TjVi1HEN
意味のない議論より、国民投票で決着すればよいね。
へたに極論がでるなら、天皇制廃止の議論が浮上すると思うが。
951(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 09:32:58 ID:t7Lz2yqF
男系派は国民投票に持ち込まれると不利だから
何のかんのと理由をつけて反対するのだろ〜な。
952朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:38:38 ID:d7t2nZQ6
このまま皇室典範を改正せず自然消滅が良い。

953朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:45:44 ID:yZHEP5s+
>>907
907 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ [] 投稿日:2006/02/04(土) 15:30:12 ID:n7CZZPtV
憲法違反になるから。

なにが憲法違反になるのか?
954朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:48:44 ID:MytREKGV
男系維持あるのみ。雑種はいらぬ。
955(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 09:50:12 ID:t7Lz2yqF
>>953
それはオレに質問してるのか?
956朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:51:19 ID:yZHEP5s+
>>955
そうだよ
957(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 09:52:49 ID:t7Lz2yqF
>>956
では、日本国憲法を良く読んでみなさいな。
958朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:53:14 ID:yZHEP5s+
だからどの文言に反するの条文示してあげてくれよ。
959(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 09:56:07 ID:t7Lz2yqF
第三章
第十四条
960朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:57:21 ID:GIG90mRm
昔の右翼なら、女系推進派を何人か血祭りに上げてたのだろうが…。
961朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 09:59:41 ID:yZHEP5s+
皇族の範囲は皇室典範によるのであるから皇室典範で範囲を
広げてもそれは憲法には違反しない。
それなら国民であった雅子さんは他の国民の平等権侵害となる
のかよ。
962えICBM:2006/02/05(日) 10:02:10 ID:xbJZAM5h
>>961
>それなら国民であった雅子さんは他の国民の平等権侵害となるのかよ。

なるだろ、普通に。
但し、天皇の規定があるからやむをえない部分がある。
だから認められるんだろ。
963朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 10:03:15 ID:yZHEP5s+
>>962
そうだね、「やむを得ない」場合は例外としてみとめても
なにも問題とならないということだね。
964(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 10:06:25 ID:t7Lz2yqF
例外は最低限にとどめる、が憲法概念。
婚姻以外の例外は認められない。
965朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 10:07:33 ID:yZHEP5s+
>>964
> 婚姻以外の例外は認められない。

あんたが憲法でもあるまいし、勝手な憲法解釈は
止めてもらいたいものだな。
966朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 10:12:10 ID:d7t2nZQ6
天皇の名の下に殺された中国人と朝鮮人の霊魂の怨念だな。
967(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 10:20:08 ID:t7Lz2yqF
>>965
別にオレだけが逝ってるんじゃなくて
憲法学の通説なんだが。
968えICBM:2006/02/05(日) 10:31:02 ID:xbJZAM5h
>>963
例外は認められるが、どこまでが例外かが重要。
断固男系と国民が考えるなら例外を拡大しても良いだろう。
しかし、女系でも良いんじゃない?っと国民が認めるなら、例外の拡大は無理。

どっちみち、反対派が男系維持の為の旧皇族復帰や側室許可の対案、法案なりを出さないとお話にならない。
正直、反対派が多いはずの自民党の連中があの体たらくではお話にならない。
反対するなら、もっと早くから反対すべきだった。
それが出来なかったのだから、今後の反対もどれくらい本気かわからん。
969朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 10:40:04 ID:kemPSEQT
よく、日本の皇室と欧州の王室を比較する気違いがいるが、王朝成り立ち土壌も違うのによく出来るものだと逆に呆れている。

現在世界で「エンペラー」の称号を持つのは今上天皇だけで、他国は「キング、クイーン」
昭和天皇の時代、王家のある国が会合を開くと必ず昭和天皇が上席になった。
これは王室の特殊な価値観かもしれないが「家系の存続期間、在位期間」
どれをとっても皇室が世界の王室を凌駕しているからだそうだ。

こういう世界に誇れる文化か脈々と築かれていたことに、もっと国民は誇りを持つべき。
2600年以上の伝統を持つ皇統譜に、現在の価値観でのみ議論するのは絶対におかしい。

この問題はスエーデンやデンマーク王室も我が国の皇室議論に心を痛めている。
寧ろ海外の方が冷静な目で見ている。
970朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 10:42:24 ID:WzMF/g0C
女系を認めると宮家がどんどん増えるであろうこと、議論されてないな。
よいのか?
971970:2006/02/05(日) 10:43:31 ID:WzMF/g0C
ここじゃなくて、世間でね。
972えICBM:2006/02/05(日) 10:46:17 ID:xbJZAM5h
>>970
多少増えても良いじゃん。
きっちり仕事をしてもらえば。
973(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/02/05(日) 10:49:28 ID:t7Lz2yqF
>>970
その件については有識者会議でも議論されていて決着済み。
議事録読んでみ。
974朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 10:54:10 ID:jvWz9saK
廃止でいいってば。
975朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 12:05:36 ID:V5PWGSt6
>>941
>一系の天皇制を維持するには側室制度がなければ無理という意見もあるようだが、理解に苦しむ。
>昔は驚くほど、生まれた子どもが成人に達する前に死ぬ率が高かった。
>医学や栄養や清潔など今の比でなく、レベルが低かったからだ。
>天皇家の子どもたちも、側室の生んだ子も含めてけっこう亡くなっている。
>ほぼ全滅の例もある。
>さらに古代や中世くらいまでは、成人以降も病気や、親族間の権力闘争で
>亡くなる例も少なくない。
>正室では間に合わないくらい子孫確保が必要だったから、側室が制度化されていた。
>しかし、現代は乳幼児死亡率は、劇的に改善されている。
>男子が生まれないということに関しては、昔から、傍系に移動することで
>先祖を同じくする皇統を保守する選択がされていたわけで、
>側室と一系維持は、全然関係ない。


全く同感。
側室と直系維持は、関係あるかもしれないけど、
側室と一系維持は、全然関係ない。
直系に男子が生まれなくでも、傍系に移動すれば男系は維持できる。


976朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 12:12:14 ID:0pzkrPGZ
神話の時代から続いている天皇家があるという日本の伝統をもう1度よく考えてみよう。
アンチ天皇であっても、男系男子相続には賛成である。要は国政に間接的にでも参加することに
反対という立場をとるというほうが多いのだ。
天皇家に自立制がなくて、政治的に利用されるような在り方が問題。
977朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 14:36:44 ID:VL2b/3LZ
GHQの強制で皇籍離脱した旧皇族の復帰に反対する議論は
「現憲法を一字一句変えてはいけない」という議論に似ている気がする。

護憲派が現憲法の改正に反対する本当の理由は、
現憲法が日本人が自分で作ったものではなく、GHQによって強制されたものだからだ。
「現憲法はGHQに強制されたのではなく日本人が喜んで受け入れたのだ」
と思い込もうとする自己欺瞞が護憲派の日本人の根底にある。

同様に女系天皇容認派は、
「旧皇族の皇籍離脱はGHQに強制されたのではなく日本人が喜んで受け入れたのだ」
という自分たちの自己欺瞞が暴かれるのが本当は恐いのだろう。

戦後の日本人(主に年長者)は、自分で自分を騙す自己欺瞞を出発点にした、
今まで自分たちを支えた戦後の価値観自体が根底から崩壊するのが恐いのだろう。
もし、自己欺瞞を暴かれたら、今までの61年間の自分たちの人生自体が、
否定されると思うのだろう。

だから、61年前に日本人ではなくGHQによって皇籍離脱を強制された
旧皇族の復帰による男系天皇制維持よりも、
61年間自分たちを支えてきた自己欺瞞を暴かれないままで済む、
歴史上前例のない女系天皇制容認の方を、無理にでも優先するのだろう。
978秋葉宮萌仁親王:2006/02/05(日) 14:41:06 ID:4OBoPrYw
旧皇族はGHQの指令がなくとも皇籍離脱してたよ。
有識者会議でも動かぬ証拠が出てたし。
979朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 14:42:07 ID:dfF7VT/g
なんでもGHQのせいにするのはいくないね。
980朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 14:42:46 ID:ptz3zBD0
国民がこんな議論してるってことは、天皇家は既に滅んでいる
亡霊の血筋がど〜なろうと、庶民の知ったこっちゃない
こんなもん、国会でやるな
981???:2006/02/05(日) 14:44:27 ID:39uvFZa1
廃止論を訴えているのは生活苦のニートだからあまり気にする必要はない。彼らの騒いでいる時間帯を見ればすぐ出る結論。
平日の朝から夜まで。(w
982秋葉宮萌仁親王:2006/02/05(日) 14:45:23 ID:4OBoPrYw
ぶっちゃけていえば、皇室にとって旧宮家は別に仲間でもなんでもない。
幕末においては、そもそも天皇に脅しをかけるための存在だった。
明治になって、それでは都合が悪いので、内親王を嫁にやったりして
手なづけつつ、本心ではこいつらをさっさと厄介払いしたかった
というのが真相。
983秋葉宮萌仁親王:2006/02/05(日) 15:06:13 ID:4OBoPrYw
>>975
>直系に男子が生まれなくでも、
>傍系に移動すれば男系は維持できる。

こういうアホはどこにでもいる。
実際には男系の全ての系統が絶えるなんていうのは
ごくありふれたことである。

世界中の人類男子の男系祖先は驚くほど少人数。
もちろん人類女子の女系祖先についても同じことが言える。
984朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 17:17:29 ID:V5PWGSt6
>>983
天皇家の男系男子の系統は絶えていない。
実際に旧皇族に男系の男子が何人も存在している。
男系の男子が一人もいないのなら女系やむなしという意見も理解できる。
天皇家は意識的に男系男子の系統を維持してきた。
現在は側室がいなくても男子が生まれる確立は1/2ある。
昔と違って乳幼児死亡率はきわめて低いから、側室なしでも問題はない。
直系に男子が生まれなくても、傍系が存在していれば男子が絶えることはない。
実際に旧皇族の傍系に男子が何人もいる。
旧皇族が養子として皇族に復帰して、
その復帰した旧皇族の子が皇位継承者になれば問題ない。
985朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 17:49:47 ID:cH/3uJaC
基本的な質問なんだが、男産むまでやりゃいいだけの話ではないのか?
986朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 17:55:39 ID:gYsD6aE3
女系天皇≠女性天皇

女系天皇派≠日本人
987朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 18:01:41 ID:VL2b/3LZ
>>978
『語られなかった皇族の真実』 竹田恒泰著(小学館)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093876258/250-0010108-5368240
を読むと、皇籍離脱がどのような形で行われたかよく理解できる。
自由意志で11もの宮家が自主的に皇籍離脱したわけがない。

>>979
なんでもGHQのせいにしているのではなく、敗戦の結果できた戦後社会を、
「日本人が自ら進んで受け入れたものだ」
と思い込む戦後の日本人の自己欺瞞が問題なのだ。
本当は自分の意思で作った社会ではない社会を、
「自分の意思で作った」と自分にウソをつくから、
「自分の意思で作ったのではない社会」を変更されることを極度に恐れる。
まるで、庭に埋めていた死体を掘り起こされて発見されるのを恐れる犯人のようだ。
だから、戦後61年の歴史 > 日本2666年の歴史 という本末転倒の議論になる。
戦後の日本人は、戦後61年間の自己欺瞞を暴かれたくないから、日本建国以来の伝統を変えようとしている。
これはひどいよ。

  
988えICBM:2006/02/05(日) 18:27:10 ID:xbJZAM5h
>>984
いや、晩婚化による少子化は致命的だぞ。
皇太子も鯰も晩婚だろ。
事実、計三人しか子供を設けれなかった。
だから、傍系男子を連れてきてもどのみち同じ結果になる。

ま、男系を維持するには、男子を作るための特別の手立てが必要なのよ。

>>986
女房が若くてピチピチで、皇太子も若くてズコズコだったら良いんだけど。
989朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 19:02:24 ID:Qnw3tbyU
>>986
「○○に疑義を呈するやつは、廃止論者だ、
○○を支持しないやつは日本人じゃない」と
踏み絵ふませて篩い分ければ、
その分皇室存続論者は減るのだが。
わかってやってんのか?
990朝まで名無しさん:2006/02/05(日) 20:25:03 ID:YqCBXtqz
自己愛の基盤を「国家」以上の規模に広め高めたくないという人がいるのは本当に不思議ですね。
藤原氏は「自国を真に愛する人は他国民の愛国心をも尊重するはず」と言っていて、それはその通りなのですが、
それは別に「国」に限りませんしね。
早い話、サッカーで日本代表を応援するのと、野球で阪神タイガースを応援する気持ちに質的に違いがあるとは思いません。
991朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:07:05 ID:H2MeCJ4p
皇族なんて死ぬべき存在なんだよ。
992朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:09:05 ID:H2MeCJ4p

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  うんこ皇族が全員とっとと滅びますように...
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr
993朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:12:03 ID:H2MeCJ4p
遺伝子劣化クズの皇族が今年は何人死ぬか楽しみですね。
994朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:43:54 ID:H2MeCJ4p
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   ○   '''ー {! +
          |   | / (⌒、/(;;;;;;;)
           ヤヽリU´゚  ,r "\、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  パァーー ァァーー
          ゝ i、   `| i |' 丿
              r|、` '' | | |ノ´
         _/ | \  ヽ 、\_
       / ̄/  | /`又´`ー-′ \
995朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:46:42 ID:H2MeCJ4p
 ,/   .;;__ __.;; ヽ <マサコノクッセエマンコカラデテキマスタ   /諭 / /吉:/|
 .l  iノ _,,.. 、,_i j    /´      ̄`ヽ,  /.  ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 :/|
 .|  ノ ,.ー ←.リ _ / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ /.  ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 :/|  
  ヾ.∩  )ト亠ァ )/っ i  /´       リ} |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  n| |m._`三,.ノヽ厂|   〉.   -‐   '''ー {! ≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 〔1__ノ。   。゚i.|  |   |   ‐ー  くー ||≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
            ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
             ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <まさこのまんこなめなめー
              ゝ i、   ` `二´' 丿
                  r|、` '' ー--‐f´
996朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:48:06 ID:H2MeCJ4p

    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` ) 皇族全員死にますように♪
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ )
  |_|_|_I(/)_|_|_|__
  /////ノ,,,,,,ヽ ////|
////////////  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |
997朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:52:14 ID:H2MeCJ4p
皇族死ね
998朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:54:07 ID:H2MeCJ4p
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ--ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 ー―ニ 二二:三
         i  / ´ / ´`ヽ _  三,:三ー二 ニ=-=ニニ 二―ニ 二
          |   〉.   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |   |.  ミ}  ...|  /!  ´
           ヤヽリ "_}`ー‐し'ゝL _  
         ヽ_」   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------―――――――
          ゝ i、 " ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==- ニ 二―ニ 二=―ニ 二
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
999朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:54:48 ID:H2MeCJ4p
皇后さまが体調不良で静養 めまいなどの症状で
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20060206k0000m040055000c.html


このまま容体が悪化して苦しんで氏ね。
1000朝まで名無しさん:2006/02/06(月) 01:55:50 ID:H2MeCJ4p
1000なら今年中に遺伝子劣化クズ皇族全員死亡
10011001
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。