【愛】大麻くらい合法にしろ!その41【憎】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1中村大麻
大麻愛と社会憎悪が渦巻くネタスレの41はいつもどおり私が立てたわよw    チャオ!
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やれば人間崩壊の第一歩って本当ですかしら?!
精神・身体両面ともに有害は歴代スレでは怒鳴り愛と共にドタバタ泣き笑い議論されており、
もはやこの論議風味が2ch社会に与える影響も実際は極めて重大かもしれませんわねえ。
2回以上逮捕されれば猶予なし最大懲役7年ケテーイ、前科者決定で「人生やめますか」状態でしてよ?。
そんな大麻問題を藁ってまたーり(´ー`)y―┛~~
語り合うスレのパート41です。賛成反対両論とも歓迎。

※国内での大麻所持・使用などは現在非合法ですのに
kさまはじめ裁判係争中の草解禁運動厨さまたちったら!おイタしたらメッ!

2中村大麻:2005/09/28(水) 02:50:41 ID:NZCoVO27
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.houko.com/00/01/S23/124.HTM
大麻取締法
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.excite.co.jp/world/url/body?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.taima.org%2Fen%2Frisks.htm&wb_lp=ENJA&wb_dis=2
WHOの大麻レポート(現在非公式)
http://merckmanual.banyu.co.jp/
メルクマニュアル
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.japan-journals.co.uk/dailynews/020228/news020228_1.html
大麻によって起こったとされる実際の事故(イギリス)
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/members.tripod.co.jp/kusa2ch1/
過去ログたち (管理者に感謝)

ちなみにこのスレは神無南備巣徒がたてたやらすぇ芝居宣伝スレではございませんことよ。
解禁派の大半がそうだけど客引き宣伝などではございませんことよ!
http://www.cannabist.org/index.html
でもHPにはゼッタイいらしてねえぇぇぇぇぇ〜ん(藁
売人が仕切ってるわけでも、ジャンキーが巣くってるわけでもございませんことよ。
草厨狂信者が「イイゼッタイ」大麻真理教の布教に使ってるスレなどというのも唯のうわさにちがいありませんことよ。
それらの悪口逝ったりすると強制排除も喰らわせますけど絶対違うったら違いますこと世おおおおおぉ。
前スレでは解禁厨のみなさまの逝きのよさの余り、おまいが基地害罵り愛祭りが勃発するなどますます
絶好調ですことよ♪
さ、ガシガシまいりましょσσ
3朝まで名無しさん:2005/09/28(水) 08:16:45 ID:FNl6qmhU
また、中村大麻にやられた。
4朝まで名無しさん:2005/09/28(水) 09:11:41 ID:WrBUn+sO
大麻はもういいよ、お腹いっぱいだお。
5朝まで名無しさん:2005/09/28(水) 12:27:25 ID:L0biMji+
中村大麻はもうイラン
6朝まで名無しさん:2005/09/29(木) 04:52:04 ID:Iw03Adms
大麻って何で依存性がないんだ? 
折角大麻栽培しても使用しない。結局、賞味期限過ぎて捨ててしまうだろ。
しかし、精神安定剤のように持っているだけで、もちつくみたいな。
まあ、こんな草如きで逮捕監禁する国って頭おかしいですよ。ぜったい。
7朝まで名無しさん:2005/09/29(木) 04:54:54 ID:+m2fYOc7
大麻は作用時間が長いから駄目。

消費を冷え込ませる。
8朝まで名無しさん:2005/09/29(木) 08:22:15 ID:zj7UD8a3

大麻吸ってる奴は、煙草止めたほうが良いぞ。
とにかくどっちか止めたほうがいい。
9朝まで名無しさん:2005/09/29(木) 17:01:17 ID:uLC79/qD
大麻は顔が変形するから止めとけよ
10朝まで名無しさん:2005/09/29(木) 22:43:02 ID:D3MQ4383
薬物犯は死刑
これがアジアの常識
日本の刑は軽すぎる。
11朝まで名無しさん:2005/09/30(金) 18:59:00 ID:FlSxbq6u
そーなの?
重いとこって、シンガポールとインドネシアくらいじゃないの?
12事務局より ■未承諾広告■:2005/09/30(金) 19:08:50 ID:q2+cQR6n
大麻のご用命は品質と信頼の守り犬印のカンナビ大麻をよろしくお願いいたします。

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /           \
 /       ( ●)   |
 | |(● )   ‐-‐ |  |
 | |-‐     | |_/
 \/ /   _/ |
    |_● ̄  | /
      |/ ̄|/
       \_/
もし粗悪品ならチクッテいただいて結構!

チクリは
警視庁HP
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
大阪府警
http://www.police.pref.osaka.jp/jyoho/01.html
他の県警へのリンクはこちら
http://www.npa.go.jp/link/index.htm
または麻薬取締官
http://www.nco.go.jp/email/ncorespons.html
まで
13朝まで名無しさん:2005/10/01(土) 04:24:49 ID:RH4O7lyE
>>10
死刑というより見せしめだろ。国が個人の体を気遣っているなら、死刑は本末転倒だ。
本当は病院で治療受けさせて元の健康な体にさせるだろうし。やっぱり人間扱いしてないな。
14朝まで名無しさん:2005/10/01(土) 20:48:21 ID:zn2ht2ry
辛か棒(シンカポール)は華僑の作った人工国家です。ご存知のように全てに
だらしが無い華僑を強権でまとめる為とほうもなく刑罰を重くしております。
道で唾を吐いたら罰金、チューイン・ガムは持っているだけで罰金はいたら逮捕。
麻薬所持で死刑。なんかシンカポールで人を殺すのに刃物はいらないらすい。

こっそり大麻をポッケに入れとけば、はぁ〜よいよいと。お後がよろしいようで。



15朝まで名無しさん:2005/10/01(土) 22:11:45 ID:cCER2v29
大麻の副作用で顔が変形したカンナビストの作ったスレってここですか?
16朝まで名無しさん:2005/10/01(土) 22:45:09 ID:zn2ht2ry
はいはい、それでお後ですが。

戦後、日本を統治したお尻マッカッカーさまが日本人は厨房以下であると照見され
このようなお猿民族が大麻など百年早いワイ、と厳罰規定にしたものが歴代追米
お尻なめなめ内閣によりずーっと国宝並みに保存されてきた為でございます。

だって酒、タバコは罰金にもならなくって大麻で懲役なんて普通のIQがあれば
信じられないんだも〜ん。
17朝まで名無しさん:2005/10/02(日) 03:11:49 ID:++bpSCP5
>>14
クメール・ルージュの再来か ((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブル
18朝まで名無しさん:2005/10/02(日) 15:25:51 ID:Rg5NjeWe
ま、解禁厨がいくら喚いたところで大麻=麻薬、すなわち幻覚があるから
駄目なんだよなw

酒、タバコじゃ幻覚なんて無い=麻薬じゃないので桶ということさ。
19朝まで名無しさん:2005/10/02(日) 15:46:27 ID:uOe46W7V
依存性ってマジで0なん?
20朝まで名無しさん:2005/10/02(日) 23:30:11 ID:K7z7WjQ6
精神依存はあるんでない?
ないとさみしい、ツマラナイとか。

でも身体依存はないんじゃないでしょうか。自分は聞いたことないです。
ちなみに耐性は1週間とか禁煙すれば元に戻るらしいです。

http://www.ask.or.jp/yakubutsuizon.html
薬物依存症って何?
21モンジャ:2005/10/03(月) 00:13:30 ID:z20hfXKR
依存症があるからって逮捕はないんでない?GHQがアメリカの法律をそのまま持って
きたんだな。何でも当時、黒人逮捕の名目のために作った法らしい。ちょと前まで酒
が禁止、逮捕の国だったわけだし。法が作られた(導入)されたまではいいとして、
その後、法律がかえられないのはおかしんでない?日本人はアメリカから独立できてない
っていうか、もとは日本人は神聖な物として祭ってたわけだし、文化の根底に関わるぞ。
22朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 01:38:09 ID:WR1QK13a
法律があるからそれに沿ってタイーホってだけで、
法の重さが妥当かどうかなんて、議論されてないんだろうね。もうタブーになってるっぽいし。
警察も裁判官も当然その法に従ってるってだけで。
他の法律もそんなもんなのかな〜
まあ政治家の人にしたら そんなこと言い出してもメリットないし、当たり前かー(^^;

日本人は確かに麻を育ててたと思うけど、麻を吸ってトブっていう文化はそもそもあったのかなあ。
あったのなら、もっと騒がれてたはずだよね・・・残念w
23朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 01:48:04 ID:wy5Fopwx
なんじゃもんじゃのモンじゃ焼。てめーの意見に禿同でえぇ。

「知らしむべからず。洗脳すべし」じゃ振り込め詐欺師と変わらねえ。
顔面変形とか精神病とかのガセじゃねえ本当の理由をいわねえうちは合点がいかねえぇ。

24朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 03:05:49 ID:WR1QK13a
顔面変形はちょっとあるような気もw
ほほ骨が出てその下ちょっとコケた感じ?

でもそんなのどーでもいいよね イイ奴だったらジェンジェン気にならない。
25朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 04:18:02 ID:dRFzRIDU
>日本人は確かに麻を育ててたと思うけど、麻を吸ってトブっていう文化はそもそもあったのかなあ。

むしろ麻酔いは作業の邪魔。麻を蒸気で蒸す時に、蒸気を吸収して麻酔いに陥ると作業効率が低下するから、
品種改良して麻酔いを少なくする品種を作り出した。だから日本の麻はTHC含有量が少ない。
麻酔いより酒酔いが遙かに強烈なので、わざわざ麻酔いしなくても酒を飲めばばっちりキマル。
26朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 11:00:37 ID:48EeP4ga
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000083-jij-pol

自立支援、幼児期から=フリーター・ニート対策で「国民宣言」

 フリーターやニートの増加など、若年層の雇用問題を解決するため厚生労働省主導で設置した「若者の人間力を高めるための国民会議」
(議長・奥田碩日本経団連会長)は15日、初等教育の段階から職業などで自立できるよう支援する「国民宣言」を決めた。
 宣言は「人材が社会の基礎」と強調。その上で(1)幼児期から意思疎通能力を身に付け、社会で自信を持てるようにする
(2)就職期に広くチャンスを与える(3)働きながら学べる仕組みを整える(4)就業への不安や迷いを持つ若者の再挑戦を支援する−ことをうたっている。 
(時事通信) - 9月15日13時1分更新
27朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 11:02:23 ID:48EeP4ga

ニート対策7億円 文科省概算要求…キャリア教育に重点

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050829-00000007-san-pol
28朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 19:41:39 ID:WR1QK13a
「麻酔い」というコトバは知りませんでした。勝手に残念がってゴメンナサイ

>麻酔いに陥ると作業効率が低下するから、品種改良して麻酔いを少なくする品種を作り出した。
すごい話ですねw 日本人は昔から超マジメだったんですね…
29朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 22:31:25 ID:mcXHGfo6
麻酔い ってまんま麻酔の語源やん
30朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 22:55:27 ID:kiGW/CgW
31朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 22:58:25 ID:L7wXrRHX
そんなわけでw
解禁支持者のカキコは全部w
麻薬基地外のヤクくれ戯言ばっかだからw
解禁なんてありえません(アザワラ
32朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 23:21:54 ID:puH+BxlB
>>23
>顔面変形とか精神病とかのガセじゃねえ<
おいおい、一言でガセと言えるようでは無いようだよ。
大麻の成分による骨の変形の報告もあるようだし、イスラエルの研究では
骨を硬くする効果もあるようだ。
大麻は未だわからないことだらけだから、一概に安全とは言えないと思う。
むしろ、あれだけラリルことができるのだから副作用が無いわけは無いよ。
33モンジャ:2005/10/03(月) 23:22:14 ID:XuNjkKis
>日本人は確かに麻を育ててたと思うけど、麻を吸ってトブっていう文化はそもそもあったのかなあ。

皇族御用達のボング知らない?質屋に流れたみたいよ。(没落組のが。 )
奉納もされてるし、宗教行事(仏教)の中でもガンジャ文化がインドから
伝播してきたしょ。神(シバ=不動)と一緒に。んっもう、最近の日本人は!


34朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 23:37:31 ID:mcXHGfo6
シバはヒンズーじゃないの
35モンジャ:2005/10/04(火) 00:01:32 ID:YOAyK7xh
神道→しんどぅ→ヒンドゥー。wって感じかな。
実は神も同じ、ヒンドゥー経由じゃに。仏教にも習合しとるでに。
36朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 00:03:25 ID:69R4RzzF
草の副作用は 顔の変形だろ。
甘南備の守り犬も今じゃ

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /           \
 /       ( ●)   |
 | |(● )   ‐-‐ |  |
 | |-‐     | |_/
 \/ /   _/ |
    |_● ̄  | /
      |/ ̄|/
       \_/
とうとうこんな顔に・・
南無
37朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 00:45:03 ID:U0s8q0sv
>>32
ヲイヲイ、それじゃあ牛乳飲んでも顔面変形かよ。

米アレルギーとか小麦粉アレルギーまであるくらいだからどんな食物も
100%安全なんてないのだよ。ようするに懲役までかます程の毒物か
って言うことさ。

二個珍の肺がんとかアルコール依存症のほうが余程毒だと思うが。
あっ、そうか日本では研究もできんから全部外国からの又聞きか。
38朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 01:11:57 ID:i7D5BIDn
39朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 01:31:59 ID:69R4RzzF
404 名前:名無しさん@_@ :2005/03/28(月) 22:16:18 ID:B6uowNgOO
>>397
だったら年間約二千人は逮捕されてるおまいら草厨どもがw
全員そろってサツでも法廷でもそう言って実刑覚悟で争えや(オプ
猶予がほしくてほしくてw
法を破った自分が悪いと反省証言を並べ立てるヒヨばっかのくせにw
取締法存続を一番後押ししているのは、厚生役人よりも
だれよりもWw
ヒヨ草厨どもが捕まるたびに口をそろえてWw
『法が正しくて、罪を犯した自分が悪い!』
と認め証言した過去膨大な数の裁判記録なのは確実だな(爆アザワラ
草厨さんたちがそろって法廷で肯定しw
応援し続ける大麻取締法バンザーイ(大爆笑
40朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 01:35:58 ID:69R4RzzF
877 名前:名無しさん@_@ :2005/05/18(水) 22:44:25 ID:XDOCW0qdO
>>875
だったらいまでもほとんど非犯罪みたいなもんだろがw
国内ユーザーは草厨がいうには約百万人。
そのうち所持逮捕者は年間二千弱。
草厨どもが大麻の害にあてはめるほとんど無視していい数字(ワラ
そのうえ逮捕者のほとんどが法廷で大麻取締法を支持して猶予哀願
草厨魂をうりとばした引き替えに弁当(猶予)お持ち帰りだろ

懲役確定なんて営利目的の売人かど間抜けな逮捕前歴持ちぐらい
年間百人いるのか?
こりゃ草厨流にいえば大麻取締法の刑罰実害は皆無だな(ワラ
いくらユーザーが増えても警察は年間ノルマ二千こなすだけだしw
刑務所が膨大な数の草厨であふれることもない。
裏ビデだってそうだろがw
本気で解禁したけりゃ、おまいらじゃんじゃん懲役逝けよ(アザワラ
41朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 08:27:39 ID:UjOyppFP

身体への影響云々ってのはどうでもいい話。
もしコレが解禁になって
馬鹿なガキどもが街中でキメてたりする状況を想像するとゾッとするよ。
現状のままで良いと思う。大麻自体が悪いとは思わないけどね。
42朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 10:38:39 ID:U0s8q0sv
それは禁酒法を主張していたピューリタン婆あの発想だ。>>41
43朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 11:16:35 ID:tL1q8+z0
>>32
イスラエルはモルヒネの低容量投与法を開発しているし
麻薬の研究が比較的自由に出来る国なのかな。
多分、薬用大麻の研究の過程で分かってきた副作用だろうな。
44朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 18:25:29 ID:+6OiPA8l
>馬鹿なガキどもが街中でキメてたりする状況を想像するとゾッとするよ。

エヘラエヘラしてるだけじゃね?
45朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 19:22:43 ID:aspW+9Le
>>44
それだけでぞっとするな。
もともと何するかわからん連中だし。
46朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 22:50:09 ID:3GQOHf7G
そんなわけで!
草厨さんたちの解禁運動に協力してw
大麻吸ってエヘラエヘラしている草厨さんたちをどんどん通報しよう(ワラ
47朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 22:51:53 ID:U0s8q0sv
ピューリタン婆あの無垢な発想は結果としてシカゴ・マフィアや北鮮マフィアの
餌になるだけだわ。

純と濁が期せずして、持ちつ持たれつの関係になるとは人間性と歴史の深奥
に考えを致した者ではないと分らんだろうなぁ〜

48朝まで名無しさん:2005/10/04(火) 23:10:39 ID:ni1bwksv
>>35
神道はそもそもアニミズムだろーよ。
今やぐちゃぐちゃだが、仏教やヒンドゥーとは本来全く別もん。
すまんね板違い。
49朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 02:13:18 ID:BtofQSe8
>>45
それだけで?


             勘ぐりすぎなんじゃないですか?
50朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 02:54:27 ID:wGVNDL0j
だれよりも勘ぐり杉なのは政府や大企業!
はては魔鳥からの被害妄想に明け暮れるのが大好きな
ジャンキー草厨さん達でした(ワラ
51朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 03:19:41 ID:BtofQSe8
ワラさんはなんでもかんでも いっしょくたにし杉w
52朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 08:35:48 ID:5ZIenZKn

こういうモンは一応違法にしといたほうが良いだろ。
大麻吸いながらも他人にも配慮してきちんと社会生活出来る奴はいると思う。
それが出来ない迷惑な奴等に社会的制裁を加える為にも合法化しないほうが良い。
53朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 09:41:19 ID:M/YTVPB4
<大麻所持>全国放浪の“路上詩人”札幌で逮捕

 札幌中央署は3日までに、“路上詩人”として全国を放浪していた神奈川県横須賀市金谷1、無職、古仲秀行容疑者(25)を大麻取締法違反(所持)
 の疑いで逮捕した。取り調べに対し、「反省の気持ちを詩で表したい」と言い、「きょうの大麻で 全てをなくすことが すごく苦だ」などと書いているという。
 調べでは、古仲容疑者は9月23日午後11時ごろ、札幌市中央区内で、乾燥大麻3グラムを所持した疑い。十勝方面の山中を放浪した9月初旬に自生大麻を採ったという。
 古仲容疑者はここ数年、和紙に筆で書いたサイン入りの詩を路上で売りながら全国を放浪し、新聞に取り上げられたこともある。詩は1枚7000〜2万7000円で販売し、
 毎月20〜60万円の収入があったという。今年は、5月に茨城県から放浪をスタート。7月に函館から北海道に入り、各地を放浪していた。【岸本悠】
54朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 20:14:42 ID:wGVNDL0j
>>51
それが世間一般の大麻に対する評価だってw
草厨どもは草ボケて現実認識なさ杉(ワラ
55朝まで名無しさん:2005/10/05(水) 21:25:45 ID:I23eVomt
>>53の路上詩人(?)は痛すぎるな。まるで中村雅敏の青春ドラマだ。
大麻やってる奴で捕まってるのはこういう馬鹿が本当に多いな。
自分が世間一般の大麻に対するイメージを悪くして、自ら大麻の合法化を遠ざけている。
ジャンキー作家W.バロウズでさえ、著作の中で初めてこうした大麻馬鹿に出会ったときの
印象を語っているほどだ。
56無職とDJ:2005/10/06(木) 09:35:44 ID:vDpLrXgq
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051004-00000004-mai-soci

<大麻密輸入>DJら2人逮捕 北海道警

 ジャマイカから乾燥大麻4.8キロを密輸入したとして、北海道警銃器薬物対策課は
3日、稚内市、無職、村井圭太(21)と札幌市東区、ディスクジョッキー、
青山剛(22)の2容疑者を大麻取締法違反の疑いで逮捕したと発表した。
統計のある79年以降、道内で密輸入された乾燥大麻としては過去最大量という。
57朝まで名無しさん:2005/10/06(木) 11:11:35 ID:Oi7Q+QOO
>>56 ディスクジョッキーwwwwwwwww
58朝まで名無しさん:2005/10/06(木) 22:55:42 ID:ZeELPEgC
また無職か!
59朝まで名無しさん:2005/10/07(金) 01:08:25 ID:U/Y4XV18
少し前に九州でもディスクジョッキーが逮捕されたな
60今日は「ぐ」の日:2005/10/07(金) 12:19:04 ID:d59X65QY
大麻で顔が変形してしまった奴は「ぐ」に集まれ。
お互い、慰めあおうではないか。
61朝まで名無しさん:2005/10/07(金) 22:37:20 ID:KQMRoIUX
さあ、そこのディスクジョッキー風味93ジャンキーもw
みんな集まれだってよ(ワラ
62朝まで名無しさん:2005/10/08(土) 05:04:01 ID:osLwT6l8
元々顔が変形している麻生○郎大臣が、草を常用すると整った美形に変身するかも。
63朝まで名無しさん:2005/10/08(土) 08:20:22 ID:cW5sPXOV

高橋英樹の娘の顔面変形、アレって…。
64朝まで名無しさん:2005/10/08(土) 12:36:07 ID:euImEs89
カンナビの面婆って
ブ男ばっかなのは、大麻のせいだったのかw
65朝まで名無しさん:2005/10/08(土) 12:46:37 ID:BLphyqv/
このスレッドに一日一回「デブス乙^^」って書くと願いが叶うよ(・∀・)ノ

http://c-docomo.2ch.net/test/-/visual/1127119695/i
66朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 00:35:14 ID:6DI3dtQK
カンナビ祭りじゃww梵!
67朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 00:43:30 ID:EaTQa29q
いけないったらいけない。
大麻なんて都会の交差点で信号無視するよりあほ。
毒素がタバコとはハンパなんねぇーほど違うんだよ。
68朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 02:23:25 ID:sawayzxc
毒素?それなら夾竹桃(キョウチクトウ)が大麻などに比較にならない危険だ。
牛が誤って夾竹桃の葉を数枚食べただけで死に至ると聴いた事がある。
以前は児童公園などに夾竹桃を植林してたが、さすがに危険で撤去しているが。
69:2005/10/09(日) 04:03:51 ID:+Z28pC+S
だから大麻は自生地で、
毎年大量に刈り取られて処分されているのか! 死にも至らず身体を蝕み顔が変形!
ここの解禁支持派を見ればわかるとおり精神をも蝕まれて
大麻マンセーボケた異常者ジャンキーばっか!!
即死したほうがよっぽど幸せなヤクゾンビ製造植物じゃんw
キョウチクトウよりずっとひどい人間の尊厳を侵害する悪魔の草なのか!
70朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 05:06:43 ID:aCCRuTA+
>>69
随分と病的だな
釣り堀のつもりで書いてるならまだわかるが
本気で書いてるのならキチガイ一歩手前だな。
71朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 08:50:44 ID:8qG5ZaQG
>>70
ワラさん知らないのか?
薬板の大麻合法スレの名物コメンテーターだ。
72朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 09:50:27 ID:1gzP1PMJ
ふ〜ん。シャブで脳のとけた奴が大麻ダメゼッタイかよ。近親憎悪か?
73朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 10:19:08 ID:uW/01fox
ディスクジョッキーwwwww
74朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 12:58:21 ID:d+ZGREWR
>>72
世の中の人間は自分達と同様、何らかのヤクをやっていると思い込んでいる馬鹿
大麻も覚醒剤もやっている奴はDQN。
75朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 13:41:56 ID:d+ZGREWR
カンナビが逮捕された慶応生云々やっているな。
このようなごく稀な例外があると嬉しくなって騒ぎ出すんだな。

ついでに塾長さんにカンナビが嘘つき捏造だらけのいかにいい加減な団体
であることをメールしておくかw
76朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 22:42:07 ID:Bz9lVXxj
ま、永らく続いたスレだけど大麻=違法=現行法維持で構わないってのが
もう早々に結論つけられてんだよね。

こんなスレ無意味だよ>all
77アスラン・ザラ:2005/10/09(日) 22:57:04 ID:cuRmLGOr
それにしても、麻薬の被害者が犯罪者よばわりされるのはおかしなことだ。
懲役7年にする前に、その人を麻薬の依存から立ち直らせるのが先だろうが!
78朝まで名無しさん:2005/10/10(月) 01:09:30 ID:vj+MuE3l
>>77
麻薬犯をわざわざ刑務所で食わしてやるより
将来の生活保護や年金の権利を剥奪するほうが
これからの社会では有効だろう。
麻薬犯は野垂れ死にする制度を提唱したら
大方の国民は納得するだろうな。
79朝まで名無しさん:2005/10/11(火) 00:57:55 ID:ni26TpfT




俺は人間をやめようとする奴の足を引っ張るよりも、薬で巨万の富を
築いている奴を死罪にするほうが理にかなっていると思うのだが。




80朝まで名無しさん:2005/10/11(火) 03:27:13 ID:KIvowdAf
Q:なぜ大麻は違法なのか。

ヒント1:
日本国はみんなの勤勉な努力と、絶え間ない高価な消費欲と所有欲、
そしてそれらの表現欲によってのみ成立している。

ヒント2:
昼からレゲエを掛けてぬるめのビールを片手に満足するよう、人間を
変えてしまうものがあるらしい。

A:↓
81朝まで名無しさん:2005/10/11(火) 05:05:26 ID:yAz0D44H
将来の生活保護や年金の権利イラネから特別吸わしてくんねえかなあ。
いい年になったらインドとかに移住して貯金で食いつなぎつつ野垂れ死にするからさ…
82:2005/10/11(火) 08:21:19 ID:rtlKtwby
今はヤクを吸えるだけ吸って、老いれば一転して、
この日本は老人を餓死させるのか!と開き直りw
社会の世話になるつもり見え見えなw
ヤク汚染どクズ物乞いジャンキーの典型例がこれ(ワラ
83朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 12:22:14 ID:w0NtuDFJ
そのチョロQみたいな頭なんとかならん?

別に選択肢はいくらもあるし、そもそもがたられば話じゃない。
84朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 17:39:16 ID:p8eofRsq
>>81
いまからさっさといんどにいけばいいやん。
誰も引き止めないよ。
85朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 18:41:50 ID:w0NtuDFJ
まだ死ぬまで食いつなげるだけの貯金がないんで…
サバイバルでもいいんだけど そこまではまだちょっと割り切れない…
86朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 18:57:42 ID:4ncZkwXX
>>85
夢をもつのは結構だけど、もちっと大人になったほうが良いよ。
87朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 20:02:44 ID:w0NtuDFJ
別に夢ではないですが・・・ (*´Д`)キヲツケマス
88朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 20:40:44 ID:w0NtuDFJ
A:みんなの勤勉な努力と、絶え間ない高価な消費欲と所有欲、 そしてそれらの表現欲
  が得られなくなるので、日本国は成立し得なくなる。

 ということでいいカニ?
89朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 21:48:15 ID:XCmgHSrV
>>85
とりあえずインドにいってみなきゃ始まらん。
さっさといけ。
90朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 21:52:55 ID:DO10UbHx

       ∧_∧  >>85 このカクテルは旅立ちに向けて私のオゴリだ
       (`・ω・´)  シュッ
      (つ   と彡 ./
          /  ./
         /   ./
       / __  /
      /  (__();o。 
    /      / ゜*・:.。
            ガシャン
91朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 21:53:07 ID:4ncZkwXX
>>85
インド行く前に藤原新也さんの本を読まれることをおすすめします。
92朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 22:37:43 ID:T1WQnAmg
そんなわけでw
日本国内での解禁はどうあがいてもゼッタイ無理とw草バカ厨の壁にようやく気付いた草厨たちw
この不毛なまんねりヤクくれ!ネタスレ始まって以来の建設的な方向転換が行なわれw
ビンボー草厨どもはw
インドで草乞食として逝き草乞食のまま野たれ死ぬにはw
具体的にはどうする?!
と活発な論議が交わされる運びとなりました(ワラ
93ありがとうございます:2005/10/12(水) 22:39:02 ID:w0NtuDFJ
『印度放浪』

目次


15年目の自白
語録
昨日への旅
さらば、カシミール
少年
寄生虫               ←この辺きつそう
野ネズミの食った果実        ←
生残り戦士の描いた朽ちはてる前のパン
2円30銭のマハトマ・ガンジー
聖者、あるいは花の乞食道
ハダシのインド人との対話〔ほか〕

自分としては「汚なそうなインド」はダメだと思うんでリゾートとされるゴア周辺の山
勝手に狙ってたんですが どこも一緒なのかなあ

気持ち的には今すぐにでも行きたいですが 4月にならないとまとまっていけそうにありません…
94朝まで名無しさん:2005/10/12(水) 23:09:39 ID:T1WQnAmg
ぐだぐだいわずとっとと逝け!
寄生虫とアメーバ赤痢と死体の浮いたガンジスで
禊ぎを行いw
草だけが逝きがいの乞食ヒッピーとしてw
リゾートにくる金持ちにルピーを物乞いしてw
ねずみと食い物を奪い愛ながら
それでも草だけは手放さずw
泥まみれの貧ディライフを逝きぬきw
草だけを抱いて野垂れ死ね(ワラ
95朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 00:31:31 ID:QE48xZux
一番の難関と思われた嫁のキョカがアサーリと おりましたので逝ってみますね。

サンクス( 'ー`)y― ~~
96朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 00:48:37 ID:q/zqKUBo
>>95
すぐそばで大麻を吸われる93い犯罪結婚生活よりもw
外国で旦那が野たれ死んで保険金で優雅に暮らせる未亡人生活の方が幸せですからw
97朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 05:25:44 ID:WklD0Nue
タバコは合法
大麻は非合法
んョ微妙、
98朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 12:07:18 ID:KFl8SUTX
インドで野垂れ死ぬのが本望なら 本人満願成就
家族は保険金が入り万々歳
社会はDQNが一匹減り めでたしめでたし
99朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 12:55:22 ID:q/zqKUBo
>>98
そううまくあの世に逝けばいいがw
そういう椰子に限って向こうで有り金使い果たし
どんくさくもサツに捕まり釈放ワイロを要求されても払えず起訴されて
こっちの新聞に名前が出て家族が大恥かくわ
強制送還された乞食オヤジをひきとりにいかなきゃならんわ
大変なオチは目に見えてます罠(ワラ
100朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 13:49:16 ID:gP09NBk/
100geto
インドのサドゥーはそれこそガンジャ文化だからね。^^いってラッシー!バングラッシー!
バングラでもいいんど!
101朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 14:24:01 ID:JAOjNVrV
首相公邸前庭に違法キノコ=麻薬原料含有、午後に除去
 首相公邸の前庭に麻薬原料植物として
麻薬取締法で栽培・所持が禁止されている毒キノコ
「ヒカゲシビレタケ」が自生していることが分かり、
 13日午後に除去されることになった。
 問題のキノコは小泉純一郎首相が12日朝、
 首相公邸を出邸する際、前庭のシラカシの根元に生えているのを
 発見。「食べられるのかね。毒キノコ? 
 東京でキノコか、面白いね」と珍しがり、
 面会に訪れた三村申吾青森県知事にも
「官邸にキノコが生えてんだよ」と宣伝していた
102朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 15:27:43 ID:q/zqKUBo
これだ!
大麻解禁宣伝するにはこれしかないw
だれか、公邸に麻の種を蒔いてこいw
とか草厨どもが言いだすヨカーン(ワラ
103:2005/10/13(木) 15:34:33 ID:gP09NBk/
公邸前庭に違法キノコが生えても、合法になりません。
同じく公邸に麻が生えても、合法になりません。とマジレス
でも、皇居にはマジ生えてて住人が梵してそうな予感。
104朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 15:52:11 ID:nisr09p3
インドもごく限られた州の一部以外は大麻=違法だよ。

政府がチクリ推奨してるから売人にチクられる恐れも十分ある。
しかも、逮捕されたら裁判まで永らく待たねばならんらしいからそれまで衛生状態
極悪の留置所暮らしだそうだ。
日本人なんかこの段階で逝っちゃうこともままあるらしい。
105朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 16:26:32 ID:5vJI6Q8+
陸海空三揃いで麻薬ブームらしいよ!
106朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 19:11:47 ID:lzTL1K0D
大麻よりシャ部が蔓延するだろ
酒で縛っておこうとしても今の時代無理
107:2005/10/13(木) 19:20:50 ID:Dnap/kYy
シャ部はそれこそ北製。北では軍慢もしてるのかな?
あの整列行進は少なくとも大麻吸っては無理でガス。
108朝まで名無しさん :2005/10/13(木) 19:34:50 ID:TJPwSgeu
それよりロッテの社部はなんで追及されないんだ?
k札の政治的判断?
109朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 19:45:54 ID:0DS5mdGb
110朝まで名無しさん:2005/10/13(木) 21:55:10 ID:1qsu0Tzu
>>107
93キメると体が動かなくなるからね。
これは人を強制的におとなしくさせたりするのに使えると思うよ。
111朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 00:24:00 ID:ldUhe7Rc
合法ってタイゾウとかユカりんたちが作る法律に従うってこと?

すでにモラル崩壊になりそうな悪寒。
112朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 11:23:46 ID:hCfrfFX5
>>105
カンナビはここらの連中の支援はしないのかな
113朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 11:54:33 ID:Mv9tMSWi
>>112
Kさんみたくカン○ビに利益供与してた売人でもないのに
支援してもらえるわけないよ!
駐屯地でつくった草をカン○ビに提供してたとかなら話しは違うけど。
114:2005/10/14(金) 12:04:31 ID:3hkT8rTz
ベトナム戦争では、米軍で大麻蔓延してたのかな?
115朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 12:11:38 ID:hCfrfFX5
慶大生はエリートだから話題性があるから支援。
捕まった自衛官は全員一兵卒のDQNだから無視なんじゃないか?
士官が1人でも混じっていたらカンナビの対応も違っていただろうなw
116:2005/10/14(金) 12:37:26 ID:3hkT8rTz
このように、大麻×派は、偏見、エリート志向、差別、などの色眼鏡で判断してる
から>>115のような認識になるんだね。。カワイソス。


117朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 12:43:17 ID:hCfrfFX5
別に色眼鏡ではんないぞ。
図星を言われたからってカッカするなw
118朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 12:44:45 ID:hCfrfFX5
もしかすると慶大生はカンナビが話題作りのためにチクッタのかもしれないな。
119:2005/10/14(金) 13:06:24 ID:3hkT8rTz
図星ってw。もし、あんたがマジでそのように思うなら、まず大麻を薦めるが。w

>士官が1人でも混じっていたらカンナビの対応も違っていただろうなw

偏見いっぱいってことだわ。支援、無視の違いは、学生、公務員の違いなんじゃね?
120朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 13:16:14 ID:hCfrfFX5
偏見でもなんでも無い。
地位の低いDQNであることは事実だよ。
君も社会的地位の低いDQNなのかなw
121:2005/10/14(金) 13:41:55 ID:3hkT8rTz
>慶大生はエリートだから話題性があるから支援。
>捕まった自衛官は全員一兵卒のDQNだから無視なんじゃないか?

慶大生=エリート。自衛官は全員一兵卒=DQN。ってことなのかな?
地位ね〜?君は社会的地位の高い(DQN度)学生なのかなw

122:2005/10/14(金) 13:49:15 ID:3hkT8rTz
今から、一平卒の自衛隊が、パキスタンへ派遣支援へ向かうみたいだが、
君からみたら、社会的地位の低いDQNなんだろうな。御疲れ様
123朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 14:07:18 ID:hCfrfFX5
>>122
訂正 一平卒→一兵卒 w

>一平卒の自衛隊が・・
自衛隊って士官や下士官のいない一兵卒だけの組織なのかwww
124朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 14:20:45 ID:hCfrfFX5
>>121
人間 図星を言われるとカッカくるものなんだな ww
125:2005/10/14(金) 14:21:34 ID:3hkT8rTz
技とねwでw。それにしても硬いね。
126朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 14:55:40 ID:RLpNWVra
そんなwww付けまくっていがみ合うなよ
まったりいけ
127事務局:2005/10/15(土) 01:08:00 ID:UJCSEk8X
THCばっちりのカンナビ大麻
ティシュ配りやピンクビラ貼りのバイトで稼いだお金で買った大麻が
偽物や粗悪品なんてこと良くありますね。
でも安心、守り犬印のカンナビ大麻は品質保証付き。
全品、常に運営委員が自からチェックしております。
守り犬印のカンナビ大麻はカンナビ売人からお求め下さい。

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /           \
 /       ( ●)   |
 | |(● )   ‐-‐ |  |
 | |-‐     | |_/
 \/ /   _/ |
    |_● ̄  | /
      |/ ̄|/
       \_/

最近、類似品が出回っております。もし偽者をつかまされたら即通報してください

通報は

警視庁HP
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
大阪府警
http://www.police.pref.osaka.jp/jyoho/01.html
他の県警へのリンクはこちら
http://www.npa.go.jp/link/index.htm
または麻薬取締官
http://www.nco.go.jp/email/ncorespons.html
まで
128朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 02:37:05 ID:rOkCDlEd
経済的な事情で「これ以上罰則を軽く出来ない」って言うんなら、
コスト意識の低い税金の使い方もぜひ見直してもらいたいもんだ。

でもまあそんなご大層な理由じゃないか。誰も言い出せない、言う必要がないだけなんだろうなあ。
129朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 13:18:32 ID:66Qkaybn
大麻と覚醒剤の刑罰の差が少ししか無いから
日本は覚醒剤天国なんだよ
130:2005/10/15(土) 14:35:24 ID:H17tJ33R
いや、ソーレンのせいだろ。
131朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 16:31:25 ID:66Qkaybn
ヤーレン、ソーランソーラン、ソーレンヨイヨイ♪っときたもんだあ。

マスコミの洗脳のせいで、大麻と覚醒剤の害毒は同じ位と思っている一般人は
多いと思うよ。ごく普通のオバサンに聞いてみれば99.9%は区別できない。
一応大卒のDQNも90%は区別できない。ソースは漏れのヒヤリング。
132:2005/10/15(土) 17:14:32 ID:H17tJ33R
覚醒剤の原料って黄麻でなかったけ?アンフェタミンの原材料に今でも使われてるのかな?
133:2005/10/15(土) 17:16:34 ID:H17tJ33R
麻黄だった。
134朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 18:03:29 ID:tXfNm1FA
カナダのサスカチュワン州のサスカチューンで14日、マリファナには
ニューロンの発達をうながし、心配や鬱を減らす効果があることを
研究グループが発見した。

アルコールやコカインなどの乱用はすべてニューロンの発達を抑制するが
マリファナだけは発達を促す効果をもっていることがわかった。

ソース(英文)
ttp://www.medpagetoday.com/Neurology/GeneralNeurology/tb/1934

BBC NEWS - 'Cannabis' acts as antidepressant
ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/health/4338634.stm
135:2005/10/15(土) 18:31:29 ID:H17tJ33R
136:2005/10/15(土) 18:40:51 ID:H17tJ33R
137朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 22:01:42 ID:KcVngEq0
大麻汚染さらに4人 海自、逮捕の隊員から入手

 海上自衛隊横須賀基地(神奈川県横須賀市)の潜水艦乗組員らによる薬物汚染事件で、新たに自衛官四人を含む十三人が大麻を譲り受けた疑いが強いことが十四日、横須賀署などの調べで分かった。
県警は大麻取締法違反容疑で捜査を続けており、海自隊員らによる大麻汚染はさらに拡大することになりそうだ。
 調べでは、二十代の海士長ら三人の潜水艦隊員が、潜水艦「うずしお」乗組員の海士長、坂口貴弘被告(22)=同法違反罪で起訴済み=から大麻を譲り受けていたとみられ、
「やえしお」乗組員の二等海曹、市村宣人被告(34)=同法違反罪で公判中=が二十代の潜水艦乗組員一人に大麻を譲り渡した疑いも浮上している。
 また、「さちしお」乗組員で海士長、前田大被告(29)=同法違反罪で起訴済み=は「携帯メールを通じて民間人五人に大麻やMDMAを譲り渡した」と供述し、
坂口被告もインターネットを通じて民間人四人に大麻を譲り渡したとみられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051015-00000022-san-soci

大麻やるヤシはMDMAもやるんだね。
138:2005/10/15(土) 22:12:47 ID:0xxtzy18
米軍に比べたら大した事ないんじゃないの?多分
139朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 22:34:35 ID:vH8Fjz4n
何で自衛官って大麻好きなんだろうね
北海道とかで刈り取ってるの自衛官がやってるんしょ?
あれが大量に貯まってて流されてるのかな?
140朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 22:38:51 ID:KQBItKfs
講談社のマガジンの元副編集長だった久保象も、
著作(ドラッグ大百科とかいうやつ)の中で散々「大麻は素晴らしい、体に負担がなく素晴らしい」と書いていながら、
「大抵のドラッグは経験した」って書いてるからな。
実は大麻解禁派ってのはいろんなドラッグやってる奴多いんじゃないの。
141朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 22:53:24 ID:snyVHQc9
そんなに大麻やりたきゃ七味唐辛子の中身の奴どうにかしたら?
142朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 22:58:08 ID:BV3rvIQs
>>140
カンナビとかのやつでもMDMAや覚せい剤で捕まってるしね。
まぁ
大麻やってるやつ=ジャンキー
ってのは間違いないと思う。
143朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 23:14:38 ID:66Qkaybn

マスコミの洗脳のせいで、大麻と覚醒剤の害毒は同じ位と思っている一般人は
多いと思うよ。ごく普通のオバサンに聞いてみれば99.9%は区別できない。
一応大卒のDQNも90%は区別できていない。

大麻は人間をやめなくてはいけないほどの習慣性はないしタバコ程の毒はない。
アルコールみたいな精神病もない。ただ総務相みたいに顔面がひん曲がって
しまうとゆわれている。アッソーも大麻をやってたのかなー?
144朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 23:19:58 ID:0xxtzy18
人類とドラッグは長い付き合いがあるんだがね。現在は、人間の精神性に蓋を
しとるんかな?
145朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 23:27:06 ID:CYIPduMM
実際のところ大麻やってるやつと覚せい剤やっているやつは同一のDQNなんだし区別はできなくて当然。
146朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 00:49:35 ID:8JR3r/hp
>>145
まあ、合ってるかもしれん。

酒、タバコ、競馬、競輪、競艇、風俗やってる奴はみな同一のDQNなんだし
区別はできなくて当然だわな。

でも大麻やっててシャブみたいに人間やめた奴をみたことないがのー親分。

147朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 01:16:23 ID:gSN9XHbf
>>146
カンナビストの方ですか?
2ch巡回お疲れ様です。
大麻の素晴らしさの啓蒙にますます精を出し、がんばってください。
148朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 01:42:45 ID:8JR3r/hp
>>147

残念ながら大麻はやったことがないのです〜。
若い頃、バナナの筋を乾かしてキセルで吸うと酔うよ、とか騙されただけです。

このスレに興味をもったのはその30くらいから。ダメゼッタイの洗脳効果の
測定にえらく興味を持った為でやんすよ。だって、顔面ひん曲がりとか踏み
石理論とか政府外郭団体にしてはつまらん理論しか無いんだも〜ん。
149朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 01:56:35 ID:5gBBjMK4
>>148
洗脳効果の 測定ってなんだい
150朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 02:20:09 ID:8JR3r/hp
>>149
おお!よわい始終臭いにして初めてレスが付いたぞい。

生きてりゃいいこともあるもんだ。こんばんは、おはようさん、はじめてお耳に
かかります。

洗脳とは腐った脳を洗い清めて、清々しく再生するこったよ。悪い事ではない。
でもまっさらな脳に後でインプリントする奴がズル賢いと事態は極めてやっかい
になる。

出来る事、出来ない事 、出来る事のうちで調べられるのはこう言うこと。
そのなかで悪い事はこういうこと、いい点はこういうこと、と正直にいへば
国民は馬鹿じゃないから公平に判断を下すだろう。

これだけネットで検索ができる世の中で「民には知らしむべからず、寄らしむ
べし」って官僚は頭悪過ぎ。って民営化で勝っちゃたねえ。

151朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 02:35:55 ID:gG33USam
合法になるとやっぱりJTが巻マリ罠を発売するのかな…?
名前はブランド名かな?
「ブルーベリー
 ウルトラライト」
とか。
152朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 02:45:04 ID:5gBBjMK4
>>150
お前さんキマり過ぎだ
大麻やった事無いってやって無くてそれじゃキチガイだぞ
153朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 03:05:27 ID:8JR3r/hp
今日は雑魚が釣れるな。テンプラにもできんから干して出汁でも取るか。
154朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 03:10:28 ID:gSN9XHbf
大麻を吸いたきゃ高遠菜穂子に聞けばいいよ、
自分の著書の中でも大麻吸引歴を告白してたしね。

イラクに行けばいくらでも手にはいるんじゃないかな。

http://nokan100.tripod.com/beforeafter.jpg
155朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 03:41:26 ID:gSN9XHbf
393 名前:名無しさん@_@ :2005/03/27(日) 16:32:46 ID:SwsQ9KayO
飛び降り基地外窪塚w
寒ナビ面婆を地区って変死の作家らもw
撮影中に真剣使って人を斬るはw
パンツのなかに大麻を隠し逮捕されると
「もうパンツはかない」
と迷言を吐くはw
ノーパンwヤク基地外だった893俳優の勝新w

みんな草厨さんに似合いの理想のヒーローばっか(爆ワラ
156朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 03:42:45 ID:gSN9XHbf
396 名前:名無しさん@_@ :2005/03/27(日) 23:35:52 ID:SwsQ9KayO
さーて、本当のことを正直に言われるとw
事実に即した中身に何ら反論できずw
友達がどうのと妄言に走る現実逃避な草厨さんはさて置きww

草厨さんの理想のヒロイン像も探してみましょうー!!(ワラ
インドへ逝って現地で体験した大麻経験を自著旅行記で赤裸々に告白し!
なんとその直後に自殺してしまった
故ねこぢるサマ!

はたまたw
タイーホされるとすぐに転んで罪を認めて弁当猶予を哀願するヘタレ草厨どもを差し置いてw
仲間に血繰られ自宅ガサ入れ!
ゴルフバッグから現物押収そのばでターイホされるも恐い警官、検察の猛者を相手に
知らぬ存ぜぬこりゃアタシの美貌を妬む者の陰謀か?と煙にマキw
見事不起訴を勝ち取った
カルーセル麻紀サマ!

どちらも草厨にはもったいないくらいのヒロインで砂(爆ワラ
いんや麻紀サマはヒロインどころか大麻無罪渇望草厨ののクイーン(オカマ)サマだったかな?(ワラ
157朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 09:25:30 ID:Bjyw7Cab
思考停止クンは良くしゃべるな
158朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 12:35:11 ID:UOvheDru

でも実際、大麻常習者の芸能人が多いってことでしょ?
159朝まで名無しさん:2005/10/16(日) 18:51:35 ID:oQOQrOUl
>>158
あたりまえだが無職DQNのほうが多い。
無職に売人等も含まれるが…
160朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 12:17:15 ID:hyHCswbV
>>155-156
俺の過去カキコの引用ばっか(ワラ
161朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 13:25:16 ID:KoP9lXJa
【迷信】 大麻を吸うと、実は頭が良くなる カナダ サスカチュワン大 【洗脳】

1 :番組の途中ですが名無しです :2005/10/14(金) 23:20:38 ID:rJIbDzdh0
Marijuana Magic: Inducing brain growth

New York, October 14: Researchers have claimed marijuana might make the brain grow,
contradicting the popular belief that addictive drugs inhibit the growth of new brain cells.

A study conducted at the University of Saskatchewan in Saskatoon, Canada found that
injections of a cannabis-like chemical seem to have the induced new brain cell growth,
just as some antidepressant drugs do. -omitted-

http://www.expressindia.com/fullstory.php?newsid=56583

要約:大麻成分を注入したところ、脳細胞の成長を促すことが確認された。
162朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 14:10:24 ID:KoP9lXJa
マリファナに脳内のニューロンを育成する可能性

1 :trickψ ★ :2005/10/15(土) 11:51:03 ID:???0 ?###
カナダのサスカチュワン州のサスカチューンで14日、マリファナには
ニューロンの発達をうながし、心配や鬱を減らす効果があることを
研究グループが発見した。

アルコールやコカインなどの乱用はすべてニューロンの発達を抑制するが
マリファナだけは発達を促す効果をもっていることがわかった。

ソース(英文)
ttp://www.medpagetoday.com/Neurology/GeneralNeurology/tb/1934

BBC NEWS - 'Cannabis' acts as antidepressant
ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/health/4338634.stm

Yahoo!翻訳
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bT,hT,uaHR0cDovL3d3dy5tZWRwYWdldG9kYXkuY29tL05ldXJvbG9neS9HZW5lcmFsTmV1cm9sb2d5L3RiLzE5MzQ=
,f20051017140811-0,caXNvLTg4NTktMQ==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,kf2fd2b70737248a4e52242f951aa9444,t20051018020801,
163朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 15:07:21 ID:GlBYeKh2
>>162
これって、「骨の発育を促すから顔面変形する」と同じようなガセじゃないか。
ニューロンを育成する可能性があっても、結合の仕方が出鱈目なら超アホ
が生まれるだけだし。
細胞レベルの部分的な効果を複雑な人間の仕組みにまで結びつけるとこ
が超短絡的。
164朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 16:17:39 ID:MLR8Mxw3
神経細胞の無秩序な増殖で肉腫の原因にもなりうるのではないのかな
165朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 20:10:51 ID:xek+RRx9
>>160
あなたのファンです。
サインくれ
166朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 08:13:52 ID:5YVDu82D
>>163-164
推測での批判禁止
アク禁にするぞ
167朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 10:03:05 ID:TLS1xS+x
>>166

わたしは無根拠な推測を勝手にするなといって言っております。

「この物質にはガン細胞の増殖を抑える効果があった。」なんて何十年
もやってますが、ちっとも画期的な治療薬がでてこないじゃありませんか。

特に日本では治験も認可もできないのでは研究の進めようがありません。
アク金にする前にご見解を是非お願い致します。

ってあなた2ちゃん運営の方?
168朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 16:46:27 ID:cnjOQb50
てか、ここにマリファナくらいやった事ある奴いんの?
売人とか常習者と友達の奴いんの?
169朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 16:51:41 ID:6wbjq2wo
反対派はやった事ないんじゃない?多分
170朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 17:00:14 ID:CXjrPBu0
>>168
DQNなんて付き合うわけないだろ w
171朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 17:39:28 ID:TLS1xS+x
「てか、ここにマンビキくらいやった事ある奴いんの?
 スリとか強盗と友達の奴いんの?」

と言っているようにも聞こえるが。すなわち犯罪自慢のDQN。
172朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 18:42:52 ID:TIYhfA98
違うだろ。
万引きとかスリは明らかに被害者いるわな。
ガンジャはふつーに吸う限り被害者いないよ。使い方間違うと自分が被害者になるかもだけど。

非犯罪化、罰金程度の刑で済まされている国もたくさんある現状も考えてみてくれ。
173朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 20:50:31 ID:CXjrPBu0

自慢にならないことを自慢するかわいそうなDQN
174朝まで名無しさん:2005/10/18(火) 22:33:28 ID:JnL41UaY
「被害者なき犯罪」
賭博
贈収賄
重婚
売春
薬物
堕胎
わいせつ
安楽死


睡眠薬を不眠症の治療の目的に使っても誰も被害を受けないが
きちんと医師の処方箋等に基づき所持・使用しなければ、
麻薬及び向精神薬取締法違反で最高刑は懲役5年となる。
175朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 12:04:28 ID:0E6J7bu0
つまり大麻も社会に害悪をあたえる犯罪だから
ワイロや賭博とならんで懲役も当然ってことか(ワラ
176朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 12:29:11 ID:I+R9bKNn
なぜ駄目かって言うと俺のように根性なくして障害者年金で暮らすようになるからだ。国に取っちゃあ労働意欲をなくした人間が出るのが困るんだろうなあ
177朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 13:26:12 ID:q6Lf/sNC
う〜ん、個人の自由の範疇をどこまで認めるカだろうな。

全部国が統制するか、酒みたいに自己責任にするか。有毒薬物も自己責任でいいが
時々気が荒くなって傷害をおこすからな。大麻なんかは気が優しくなるらしいから酒
なみの自己責任でもいいんじゃないか。酒飲んで暴れたり、アル中になるより余程良い。
178朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 17:29:32 ID:XMn0OQpp
断麻すると非常にいらいらするから
「大麻なんかは気が優しくなるらしい」
というのはあながちホントとはいえないらしい。
簡単にいえばウソ
179朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 17:57:40 ID:q6Lf/sNC
>>178
漏れはやった事がないから証言はできんが、文献によれば習慣性は無いと言う。

でもpcオタクはネットをやらんとイライラするっちゅうから、大麻にもpcと同じ位の
精神依存性はあるかも知れない。

でも大麻は音楽とかSEXが楽しくなる位で、pcやってるネット番長ほどには気が
荒くならないんじゃまいか。
180:2005/10/19(水) 18:10:00 ID:0E6J7bu0
そのわりにはw
大麻が欲しくてこんなくそスレ41まで立て続けw
ジャンキーどもが解禁くれ大麻くれとうるさいったらもう(ワラ
181日比の亮:2005/10/19(水) 18:11:09 ID:7fyonxtw
所ジョージは60億以上持っている。
182朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 18:32:38 ID:qPFk4G4+
183朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 19:09:09 ID:NGxdjnZ2
>>174
低モラル犯罪か。
184朝まで名無しさん:2005/10/19(水) 23:35:58 ID:5qH7nv4E
音楽系の芸人に大麻に手をだす奴が多いが、
大麻を使うと音に敏感になるらしい。
↑と言われているが、実は芸に行き詰った奴が
薬に逃げているだけ。
また刺激に鈍感になるので逆に閃きなどが冴えているように
感じるだけと言うのが真相だよ。
185朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 11:58:14 ID:Gd7uMAhc
なら日本人の殆どが酒に逃げて現実逃避するほど
酔っ払っている人も多いんですが
それと刺激に鈍感になるっていうのも嘘だよね
186朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 12:44:16 ID:a/9oHfn/
大麻は刺激に敏感になるので、ちょっとしたことで泣き出したり暴れだしたりして周りの人に大変迷惑をかけ、ホントに手におえない。
大麻は一服でキマってしまうからねぇ。
なんかくさい煙はいてやがんなぁ、っと思ったらあっという間に気が変になりやがるびっくりさせられる。
たぶん解禁したらコンビニの前とかでたむろってるDQNどもがラリってガラス割ったりいろいろすると思う。
駐車場とかに入ってくる車のヘッドライトとかに過敏反応してパニックに陥るからね。
187朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 13:05:07 ID:k7zT997U
つまり、ここの解禁派はヤク大麻がほしくてほしくてたまらずw
安全無害万能などとデマカセ並べてるヤク基地外信者のジャンキーばっかw
というまとめでよろしいようです(ワラ
188朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 13:05:13 ID:Gd7uMAhc
大麻は違法だし肯定する気はない、しかし泣き出したり暴れ出したり
するのは酒だろ、そういう誰にも解る嘘は逆効果だろ
墓穴を一生懸命掘ることねーだろ
189朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 13:41:26 ID:m4qp9GVR
一言で言えば可か不可かの線引きは「幻覚」が有るか否か?だな。

大麻:有る

酒、タバコ:無い

ゆえに、今後何百年経とうとも大麻は可(つまり合法、非犯罪化)にはならない。と断定できる。
190朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:04:08 ID:/a6WVdHJ
またまた、大麻に幻覚はありません。
191朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:22:40 ID:CVuiu9o/
>>189
それが一般的な常識なんだろね
大麻吸うと何が見えるんですか…?見えるものなら見てみたい気もするんだけどw
192事務局:2005/10/20(木) 14:24:11 ID:9GKcdyDA
会費払ってない奴 すぐに振り込んでくれ。

生活が苦しい・・・・
193朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:26:20 ID:m4qp9GVR
認めたがらない気持ちは分かるが・・

言い換えれば「バッドトリップ」と言っても良い。
大麻にバッドトリップが存在する事は周知の事実。このバッドトリップに幻覚
は付き物。つまり大麻に幻覚は有ると言うことになる。

無い事を証明する科学的データは存在しないが大麻で幻覚を経験した事のある
談話は多数存在する。
194朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:32:57 ID:CVuiu9o/
>>193
バッドトリップというのかわからないが、それらしきものになった事はある
でも、あれは言ってみれば心配事の沼にはまるような感じかな?わかりにくいけど
自分の心の中にある心配事、悪い事が増幅されて凄く落ち込む事もある。
一回考え出すとそこから離れられなくなるけど、離れられる時は一気に離れる
それがバッドトリップだと思ってたけど、これが幻覚ってやつなのかね?
195朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:35:39 ID:/a6WVdHJ
>大麻にバッドトリップが存在する事は周知の事実

そのような事実はありません。
196朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:37:35 ID:/a6WVdHJ
サルビアでは、幻覚があるらしいが、違法ではないからね。
197朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:41:35 ID:CVuiu9o/
>>196
幻覚ってのは何なの?目で見るものなの?それとも脳で見るものなの?
サルビアも幻覚見るというが目では俺は見たこと無いな
脳内では確かに効果は感じたけど、あれを幻覚というのかどうか
それを幻覚というのなら幻覚作用もあるんだろうねぇ
198朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:48:46 ID:/a6WVdHJ
よくわかってないらしよ。幻覚じたい。普段、見えてるものが脳の知覚増大
によって情報をカットしないせい(普段は見てても、脳がわざと認識してない)
とも、ニューロン(脳内神経)の発火現象ともいわれてるね。
どっちにしろ、それは本来的に人間に備わってるモノだよね。
199朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 14:54:29 ID:NWt/duqK
糞スレあげんなボケ
板違いの犯罪厨どもはよそへいけ
200朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 15:12:26 ID:CVuiu9o/
>>198
その辺をしっかり決めて欲しいもんだね
やった事無いからわからんけど、シンナーとかシャブは目で見えるって言うね
この時点で大麻とは別物な感じがするな
201朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 15:20:37 ID:/a6WVdHJ
幻覚っていうのなら、幻聴とかも幻覚の一種かな?シンナーでは声が聞こえるってよく聞くし。
大麻では音トビするし、味覚もよくなんるけど、普段の感覚が閉じてるって感じだよね。それも幻覚
と言うのかな?
202朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 15:27:06 ID:CVuiu9o/
>>201
幻覚ってのは何だ…幻のような感覚って事なのかな
とすると、脳内で感じる効果も、音が良く聞こえ、腹がへり、飯が旨くなるのも幻覚になるのかもねw
203朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 15:33:16 ID:/a6WVdHJ
酒でも酩酊(目の前がマーブルになった事がある。)は、幻覚になるだろうし。
204朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 15:38:50 ID:m4qp9GVR
親友の家でいっしょに大麻吸ってて、突然幻覚にはまった話がある。

砂漠に一人たたずんでいて、目の前から白い巨像がどんどん迫ってきて
とても恐ろしかったらしい。瞬間「これが大麻のバッドトリップか」と思い
じっと時が過ぎるのを待つより仕方なかったらしい。
205:2005/10/20(木) 15:44:52 ID:/a6WVdHJ
なにかとカクテルしなかった?
206事務局:2005/10/20(木) 15:50:26 ID:9GKcdyDA
大麻には幻覚などありません。
経典に書いてあることが全て正しいのです。

信じなさい。信ずるものは巣食われます。
207:2005/10/20(木) 16:00:27 ID:/a6WVdHJ
盲信もほどほどにね。。ダメ絶対カルトさん。
百聞は一見にしかず、まずトライ!
208朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 17:59:14 ID:Gd7uMAhc
どうも幻覚は嘘のようだな
209朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 18:08:19 ID:UHQkA8Aw

こないだ 結論でたじゃん

面倒起こしそうな馬鹿が多いから 今はまだダメ

210朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 19:31:43 ID:b4dyiarg
Yahoo!辞書 より

げん‐かく【幻覚】

実際に感覚的刺激や対象がないのに、あるように知覚すること。幻視・幻聴など。
-------------------------------------------------------------------

ザ☆ビーチのディカプリオはヤリスギで幻聴っぽいの聞いてたね。
単なる被害妄想かもしれんけど。
211朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 20:01:01 ID:/LGzvsln
海外で93やってた知人は、キマってるとき被害妄想になったと言ってたな。
212朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 20:18:14 ID:vduc3qK6
>>210
そんじゃ夢はどうなんだよ。
まっ昼間から目をあけて居眠りしている奴もいるぞ。窓際族。
213朝まで名無しさん:2005/10/20(木) 23:05:34 ID:MFbTZHe2
93は切れたときが問題。
ものに当り散らしたくなるようなイライラ感はなかなか消えない。
キメればイライラは止むのだけどね。
214:2005/10/20(木) 23:08:25 ID:k7zT997U
大麻の幻覚は寝ている時に夢を見るのと同じだから
大麻くれ!
麻ボケジャンキー逝きっぱなしです(ワラ
215朝まで名無しさん:2005/10/21(金) 01:41:07 ID:jM+vuzA0
大麻をやっている人の顔って 左右非対称が多い。
216朝まで名無しさん:2005/10/21(金) 02:39:26 ID:racTZRtO
>>215
これは不思議なレスですねw
反対派の意見ってのはどうしてこうぶっ飛んでるんだか…
217朝まで名無しさん:2005/10/21(金) 11:07:07 ID:eOb7Kh4u
ここで言われてるような幻覚とか幻聴とか、音が良く聞こえるとかってことは
日常的に大麻使用する場合にはなかなか起こんないよ。
それらの効果は使い始めのうちだけ、或いは一週間くらいとか間をおいて使用する場合のみ。
とくに幻覚ってのはありえないと思う。それはまた違う薬だろ。
218:2005/10/21(金) 11:14:32 ID:u0DtaNSY
毎日ヤク大麻に溺れてて
耐性ついてろくに効かなくなったジャンキーの理論(ワラ
219大和:2005/10/21(金) 11:30:23 ID:kk2ovEK9
大概の理不尽な凶悪犯は薬物やっとる。
だからヤクはいかんのよ。
220朝まで名無しさん:2005/10/21(金) 13:45:55 ID:Q0dkxMHS
>>219
糞も味噌も一緒ってこと?
221朝まで名無しさん:2005/10/21(金) 14:18:25 ID:FBb64nET
チョコとミソも一緒?
222朝まで名無しさん:2005/10/21(金) 15:08:57 ID:jM+vuzA0
>>215
ほらっ、守り犬も左右非対称だよ〜ん


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /           \
 /       ( ●)   |
 | |(● )   ‐-‐ |  |
 | |-‐     | |_/
 \/ /   _/ |
    |_● ̄  | /
      |/ ̄|/
       \_/

223朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 00:39:05 ID:8D2Wvuk/
>93は切れたときが問題。
>ものに当り散らしたくなるようなイライラ感はなかなか消えない。

いや、むしろ切れたとき素に戻って能率アップして爽快になる。
だから大麻は体が要求しない。よって依存性は殆ど無い。
224朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 01:27:40 ID:sMtH8ARU
>>223
じゃあ大麻いらないな
225朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 02:07:59 ID:sMtH8ARU
まず大麻を解禁するとまずいと思われるのは、酒の税収が下がる事か。
後はだらしない人が増える事かな?
でもオランダやカナダにおいて特に深刻な害は出てないようだから、
この点に関してはそう心配する事もないだろうね。
226朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 02:58:04 ID:8D2Wvuk/
>>224
人それぞれ目的は多種多様。
まあ観賞のため盆栽にしたり、大麻は元はハーブの一種だから
匂い(柑橘系の品種)を嗅いだりで癒しを体験できたりはする。

>>225
大麻を解禁すると、減少中の喫煙者が再び戻って来る。よってタバコの税収がアップする。間違いない。
酒はどうだろ?ミックスすると心臓に良くないかも。下戸の人は酒税に関係しないが大麻は可能かも?
227朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 04:48:48 ID:4CbulYt6
3年ぐらい毎日吸い続けて常にボジケてた僕。
タバコはすいません。
今「禁煙」2週間目ですが、223さんの言う通りです。
自分でもビックリ!
シラフって逆にキモチイイですよ!スッキリしてて。
アタマでは吸いたいなぁと思ってもタバコをやめた時のようなイライラは全くありません。
むしろ爽快。
228朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 06:00:02 ID:sMtH8ARU
じゃあ大麻はいらないな
229朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 08:57:56 ID:NEGAzrKA
>>227
要するに3年もの間大麻をやめることができずにw
大麻漬けのボケた脳を抱えて暮らしてw
なんとか止めてみたらw
大麻なしの世界は爽快でしたってw
3年も!時間と金をムダに使いつづけた!!
ジャンキーの悲惨な体験談じゃないか(ワラ
それ読んでみんなが大麻って素晴らしいって感動するとでも思ってんの?
むしろダメゼッタイのパンフにヤク厨の悲惨体験談として載りそうですが(ワラ
230朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 11:33:32 ID:sLBo2dNz
>>227 :朝まで名無しさん :2005/10/22(土) 04:48:48 ID:4CbulYt6
>>3年ぐらい毎日吸い続けて常にボジケてた僕。

大麻吸うと「常に」ボケた状態になるんだな。恐ろしい・・痴呆状態が続くなんて・・
231事務局:2005/10/22(土) 14:15:42 ID:5u5yB33M
このたびカンナビストは
無職フリーターの星!
杉村大蔵先生を特別顧問としてお迎えすることになりました。

232朝まで名無しさん:2005/10/22(土) 18:14:31 ID:akYkZAyP
経験者の>>227によると大麻は常にボジケるらしい。
233朝まで名無しさん:2005/10/23(日) 00:30:00 ID:9vaM8a5J
 大麻合法化を正当化するために、やれ繊維がどうのとか、車の燃料になるや
らタバコ、酒などよりも体に害がないなんて主張しても無駄じゃないかな?
 それよりももっと重要な事は、薬物をドコまで取り締まるべきか?というこ
とではないのでしょうか? 例えば、つい出来心で大麻に手を出して捕まった
人に対して、それだけの事で職場や家庭、学校を追われ一生犯罪者の烙印を押
してしまってもいいか?または取り締まりにかかる費用や、訴訟費、刑務所の
維持費などを合法化、減刑ことによってどれぐらい削減できるのか?等、大麻
を取り締まる事によって国に不利益が生じているという事を証明して行くこと
が大事なのではないのでしょうか、、、、、
 
 

 
234朝まで名無しさん:2005/10/23(日) 13:10:31 ID:GHA5mi8L
大麻やる奴は、ちぃっとも悪いことと思ってないからね。
仮に捕まったら社会への憎悪が増えるだけだに。
235朝まで名無しさん:2005/10/23(日) 14:04:02 ID:U/Fb4Dct
大麻を取り締まる事で国は不利益なんて受けてないな。
野放しにする方が余程、一般国民にとって不利益だよ。
236:2005/10/23(日) 14:22:20 ID:GHA5mi8L

日本では、大麻吸う段階で一般国民でないの?
237朝まで名無しさん:2005/10/23(日) 23:40:44 ID:DN4f7eZX
>>236
日本でも、大麻吸う段階で一般国民ではない、の間違いじゃないか?
オランダでも大麻吸うヤシはやはり一般的ではないよな。
238朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 08:18:29 ID:e3PkzOY9
大麻ジャンキーなんて明日死刑に罰則強化されても
国会議員も一般国民もだれも反対しないよw
どうせいらない奴らだろw
消費税を1%でもあげるってことなら全国民的大論争になるけどねw
239朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 13:25:55 ID:8xLQH57n
大麻に強烈な毒性を持たせるように品種改良し、
それをそこら中に植えればDQNの駆除が出来るぞ。
240朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 14:13:03 ID:aymZZobh
>>237
オランダでは大麻吸うヤシは、一般的な権利だよ。ハードドラッグでも認められてるよ
喫煙以外にも戦前の日本と同じ様に医療用大麻も販売されてるし。
バイアグラやってる奴が一般的かどうかは知らないが、同じ理屈で、合法。


241:2005/10/24(月) 17:48:11 ID:e3PkzOY9
大麻厨はこの手のドうそつきばっかw
242朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 17:56:04 ID:wvEVIzCW
オランダとは比べられないんじゃない?
欧米は元々、吸うのは合法。販売は違法だったんだから(酒タバコも含め)
少量の大麻所持で、捕まっちゃう日本とは土壌が元々違う
ソレを一気に、理屈こねて合法にしろってんだから無理な話
243朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 18:32:45 ID:Z3KtFZZX
オランダとは寛容において比較にならないが
日本は神道の人が多いからな
244朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 20:31:08 ID:e3PkzOY9
うそつき草厨の戯言は置くとしてw
オランダでも欧州の国々でも大麻は合法ではないし
罰則もある。
ただ少量の所持のみ逮捕せず見逃す方針にかわっただけw
売春が非合法の日本でソープがあるからって
日本で売春は合法で云々とほざくのと同列w
245朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 20:34:14 ID:D6BsmouJ
解禁したら

・今よりも低時給、高サビ残でがんばる
・生産性の向上を誓約
・自分への成果主義の適応(国際社会におけるGDP伸び等の相対評価で!結果で!)
・生産性が落ちれば一生大麻をすえない、監視される立場に立つという誓約
・大麻以外のもの、家、車などの資産に対する、一定額以上の恒常的消費活動の誓約
・誓約を破った場合一生大麻は吸えず、賃金は据え置き

を踏絵としてやるんなら、解禁してやらなくもないがなぁ。いや、ほんとうに。
246朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 21:40:32 ID:XYqCuJ2N
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000207-yom-soci
都立高パソコン教室、10億無駄遣い…6年で備品一新

http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1129054588&ls=1-100&offline=1
ゆうパック大量在庫、旧型の箱や紙袋1億8千万円ムダ

氷山の一角なんだろうけどさ。コイツらだってゴメンで済んでんだろうから大麻吸った
ぐらいでパクられてもゴメンでいいじゃないか。みんなずいぶん人がいいんだな ┐(´ー`)┌
247朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 22:08:19 ID:IfVI6/Cq
法律的には「悪」に 二種類あるらしい。
殺人、強盗等の「根源悪」と賭博やSEX等の「管理悪」。
管理悪とは本来、いい事なのだがワルが入り込み易いので管理を要する部類。

元来、大麻等はシャブのような「人間を止めさせる根源悪」ではなく
酒、タバコ等の「管理悪」だったはずだがチョウセン・・やくza・・アツリョク・・・
248朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 22:50:38 ID:7V6cF6Bj
オランダではMDMAでもシャブでも捕まらない。
日本にもそのくらいの寛容さがほしい。
MDMAやシャブやる人がまるでダメ人間っていうわけでもないんだから。
249朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 23:03:12 ID:e3PkzOY9
ようするにヤクやりたい、欲しいだけの本性がでましたW
ここの解禁派はヤクくれジャンキーばっかw
250朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 23:15:23 ID:Z+exJvGW
「薬物の所持、使用に対する処罰は、その薬物使用による害よりも大きな害を与えてはならない」
カーターが言ったこれ、正論だと思うんだが。自己責任で勝手にしろと。
いや、シャブなんかで錯乱した野郎は他人にとっても危険か。
251朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 23:36:31 ID:7V6cF6Bj
>>250
覚せい剤やってもほとんどのやつは錯乱なんてしねぇよ。
自己責任の範囲だと思う。
>>249
うるせぇバカ。
252:2005/10/24(月) 23:49:10 ID:e3PkzOY9
シャブくれ厨がなんかほざいてらあ(ワラ
253朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 23:59:43 ID:T7XPWHS9
日本が犯罪者で溢れかえればさすがに減刑するでしょう。
末端の薬物事件なんていちいち取り締まってられなくなるはず。
254朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 00:15:50 ID:nfheZXjS
>>253
だから死刑をどんどん増やせば良いんだよ。
犯罪者なんて生かしておく価値があるか?
255朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 08:36:08 ID:KXfoIzib
そんなわけで!
このスレは
クズ大麻ジャンキーだからこそ死刑にしろ!
スレとして進んでまいりますw
256朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 11:50:06 ID:E6gcd+ko
>>1
自慰怠には麻薬類中毒が蔓延してるからか??WWWWWWWWWWWWW
257朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 12:00:26 ID:L6tgtrh0
258朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 12:24:24 ID:PQpOOrMp
>>257
宣伝は宣伝板で
259朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 13:47:59 ID:EGfTH57p
>>245
GDPも高くて、死ぬまで働いて(過労死)して、自殺者の多くが40〜50代の
サラリーマンという国が本当に幸せなのかね〜?
260朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 14:50:03 ID:0x8eK1Bq
国中大麻まみれでドロ〜ンとしているよかマシだと思う。
261朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 16:36:47 ID:7CYyIzGd
今、ほとんどの先進国で合法化されてますよ。
いまどき、GDP幻想(日本のGDPが高いから豊かだ!)、持ってるのどこかの
行進国ぐらいしかなんじゃないの?あと、ここの大麻解禁反対派w
262朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 19:58:17 ID:txywhkIh
マリファナとシャブ一緒にするのはやめよう。
263朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 21:06:35 ID:EsvA9Ojp
>>261
大麻が合法な国は北朝鮮くらいしかありませんが…
おっと北朝鮮は先進国だった!
264(・ε・)/:2005/10/25(火) 21:19:43 ID:w4dlf/ZO
皆さんに教えていただきたいことがあります。
大麻取扱者の資格を持っている有名人ってムツゴロウさんと
あと誰でしたっけ?
他にもいましたよね?
知ってる人いたら教えてください。
265朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 22:07:35 ID:y/+uqGNZ
やったことねーくせに
ぎゃあぎゃあ騒ぐなっつーの
266朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 22:20:20 ID:KXfoIzib
大麻だけしか生きがいのないど腐れジャンキーどもが
大麻くれとか解禁くれとかぎゃあぎゃあ騒ぐなっつーの(ワラ
267自称雑学王の弟:2005/10/25(火) 22:21:31 ID:A+8ygRZT
そうだ
268朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 02:01:44 ID:lWx41Cwn
また愛ティか
269朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 03:30:14 ID:mKMv73ph
大麻も煙草も禁止でいいよ。煙に依存しなきゃ生きられない奴は他に生きがいを見出すべきだ。
ていうか路上喫煙は死刑にしろ。
270朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 07:47:26 ID:cSN/1SQr
>>264
清水健太郎、ふとがね金太&倉本総
271朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 08:29:10 ID:b7p2YnQ1

             。 ヽ从/
        フガッ    ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < 大麻解禁!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \______
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'
272朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 11:29:02 ID:Ww6kIWRw
>>269
おれは燻製の生産者なんだけど…煙に依存しなきゃ生きていけないよorz
273朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 12:21:50 ID:FZSFfE+8
★大麻所持:自分たちで吸うため採取の3人逮捕 北海道

 北海道警斜里署は20日、東京都調布市富士見町2、無職、近藤広宣(28)▽同市深大寺
東町4、同、小宮山健太(28)▽同市富士見町4、同、戸井田大介(27)の3容疑者を大麻
取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。

 調べでは、3人は20日午後4時45分ごろ、斜里町西町のコテージ内に大麻草約15キロを
所持していた疑い。レンタカーで同町郊外に自生している大麻草を採取。コテージで電気温風
ストーブで乾燥させ、約500グラムが完成品になっていた。

 3人は13日ごろからコテージを借りていた。コテージは市街地から離れているが、異臭に
気付いた住民が不審に思い110番通報。出動した署員が行ったときは、乾燥作業中だった。

 3人は音楽仲間で「自分たちで吸うため採取した」と供述しているという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051022k0000m040149000c.html
274朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 12:46:57 ID:0KjvMhRK
また無職のボケ草厨が逮捕w
ざまあみろww
しかも臭くて通報w
おまいら93いんだよw
275朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 12:49:23 ID:l9e3+q6D
また無職か!
276朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 13:45:44 ID:HUUmSoyt
無職草厨 お約束通り!
277朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 16:12:53 ID:dgHiYTAj
無職で音楽やってる奴ってのがこの世でいちばん非生産的というか、ダメ人間だな。
278(・ε・)/:2005/10/26(水) 17:16:20 ID:hyz7+AOS
270さんありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
研ナオコとか黒柳徹子だとおもってメッチャ調べてましたw
研ナオコは捕まってただけでしたw
279朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 17:27:45 ID:u8q4eKQY
>>279
ごめん!実はテキトーに書いた。
芸能人なら誰でもよかった、今は反省している。
280朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 20:10:02 ID:teLiIo55
やれやれ。
数年ぶりに来てもまったく進歩がないな。
いまだにオランダが合法とか言ってるアフォがいるとわ。まあやってるのはリアル攻防とかその手のが
入れ替わり立ち替わりなんだろうが。

杉村みたいにわけわからんくても立候補すればよかったのに。
とりあえず議員になっちゃえば次回受かることを考えなければ自由に国会議員として発言、提言できたのにねえ。
なにもしないでマターリ、ではなあ。
281朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 22:56:46 ID:oF+RJ+5e
みんな大麻を吸うコト、手放してまでやりたくないんじゃない?
相当なストレスこうむるだろうし、マークされちゃうだろうし。

大麻愛してるけどもう止めた人か、すでに海外に生活基盤持ってる人とかがいいのかな。
グレートサスケみたいに覆面かぶっていいものなのかな、国会議員も。
又吉イエスもOKなんだったら芸名もOKっぽいね。

あと、受かんなくても、街頭演説したり、得票数でとりあえず現在の大麻取締法に
反対の人の数が具体的に出れば、一歩進んだことになりそうな予感。

大麻に関する広告をした者は罰せられるそうだから、そもそも無理なのかもしれんけど。

減刑化のさきがけになった人は、ヒーローだよねえ
282朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 23:42:40 ID:teLiIo55
>>281
だからさー俺は数年前に議員を立てろって提言したんだよ。
別に国会議員じゃなくてもいい。都議あたりで十分。
弁の立つ奴がひとりいればかなり変わるのにさ、現実的にはなにもしないで
いつまでたってもここで「オランダは合法、日本もそれぐらい」では進歩ゼロだ。

俺は基本的にそんなものイランし解禁など無用だと思ってるが、マターリしてる人間を
嫌っているわけじゃないので以前もそうアドバイスしたんだがね。
283281:2005/10/27(木) 02:09:51 ID:2+GQ2+Ry
ありがたいことです。
草好きなら誰もが一度は夢見る妄想だと思うけど、
言うは易く行うは難し だね…

だからこそやった奴はネ申。
それこそバスジャックやっちゃうくらいクレイジーなやつじゃないと
踏み出せないんだろうけど。ずっと待ってるんだけどねえ。

叩かれつつも合法化スレもかなり続いてるから、面白半分でも応援してくれる人けっこういそうだけどね。
無記名だし。自分もそんな人が出てきたら絶対応援するよ。選挙区内だったらだけど。
284朝まで名無しさん:2005/10/27(木) 02:20:53 ID:yn/cqKZR
見た人いる訳無いと思うけど・・・
MXテレビで立川談志の出てる討論番組があったんだけど
喫煙の話の時マリファナの話を出したんだよ
「ガンの人の治療にマリファナが効果あるみたいなんだよね
食欲無くなった人に副作用無く食欲を増進させるみたいなんだよね
効果のあるものならもっと研究してみれば良いのにね・・・」
ここまで言ったら音声途切れて映像のみw (結構長く喋ってた)
初めてテレビでマリファナ語る人を見たよ
放送は途切れちゃったけど大したもんだなと思ったな。
285281:2005/10/27(木) 03:00:13 ID:2+GQ2+Ry
そっかー ゴメソねw

立川談志はやっぱり好きなんだろうかね。
弟子であるたけしも、前事故った時、深夜にネタ買いに行ったんじゃないか って
言われたこともあったよね。デマだったらスマソだけど。『ソナチネ』でも、
「吸う?」
「…なにそれ」
「マリファナ」
「…麻薬だろ?   俺シャブしかやんねえから」
って会話があったねw

ラジオだけど『松本人志の放送室』の第29回と第73回でもマリファナについて語られてたね。
たしかいつかの松紳でも。松ちゃんは否定派みたいだけど。
芸能人の大麻話は面白いよね。
286朝まで名無しさん:2005/10/27(木) 12:21:18 ID:LjEjruvc
マリファナは発ガン性物質を含んでいるからがんの治療には不向きだね。
THCの効能さえ得られれば確かに食欲増進効果は得られるわけで、
米国では既に合成THC製剤が既に認可されており、実績をあげている。
もはや医療現場であえて大麻を使うメリットはなくなったとえいる。
287:2005/10/27(木) 14:41:34 ID:U6Y8z8oU
巡回乙。
288:2005/10/27(木) 14:52:03 ID:U6Y8z8oU
>大麻とその誘導体には悪性神経膠腫や皮膚癌を抑制する効果があり、
>ラットに移植された腫瘍が退化することが確認されている。
http://www.cannabist.org/news/

しかし、大麻草で有効なのに、なぜわざわざ合成THCのメリットを強調するのカネ?
製薬会社が儲かったら君にもメリットがあるの?
289:2005/10/27(木) 14:56:29 ID:dItSKbuo
売人を支援するうそつき団体の宣伝乙w
290朝まで名無しさん:2005/10/27(木) 15:09:30 ID:U6Y8z8oU
大麻は自家栽培が容易だから、売人も製薬会社も(あまり)いらんってw
291朝まで名無しさん:2005/10/27(木) 18:36:10 ID:99x1elKj
今のままだと、日本は覚醒剤蔓延社会になる
292朝まで名無しさん:2005/10/27(木) 19:38:05 ID:dItSKbuo
>>290
このうそつき!

それじゃあ、編む巣のコーヒーショップもいらないはずですが(ワラ
293朝まで名無しさん:2005/10/28(金) 13:08:29 ID:4plcKrL8
ここの解禁支持者は全員うそつき草厨ばっかw
294朝まで名無しさん:2005/10/28(金) 14:00:26 ID:itVk+KIa
>>290

>それじゃあ、編む巣のコーヒーショップもいらないはずですが

本当に単純な思考ですねw合法なんだよ。そりゃ商売する人もいるわな。
さらにいい品種を求めたり、サロンであったりするんじゃないの?。。。ちょとはオツム塚尾ョ。
295:2005/10/28(金) 14:03:58 ID:itVk+KIa
>>290→>>292

ちなみに、売人は大麻以外の違法ドラッグ使用者のため。
製薬会社は喫煙以外にハーブティー用などの大麻を主に年配者のために
製造してるらしい。
296292:2005/10/28(金) 16:39:33 ID:4plcKrL8
製薬会社が提供しているのは医療用
喫煙は肺を痛めるから水溶液の形で提供される
売っているのもコーヒーショップでなく処方箋薬局。
コーヒーショップへの卸は違法に自己使用以外で室内栽培している犯罪者か、
海外産のものは非合法組織が密輸している。

黒い商売であることには変わりなし。
297:2005/10/28(金) 17:43:47 ID:itVk+KIa
>喫煙は肺を痛めるから水溶液の形で提供される

バッズ(雌花)が、パッケージにそのまま入れられてるよ。(ニュースでみたし。)

外人は誰も黒い商売と思ってないに。海外産(ハッシシ)も文化的に昔からあるわけだし。
アメリカ(もしくはその影響)で犯罪化されとるだけだにw
298朝まで名無しさん:2005/10/28(金) 21:24:12 ID:j3tC3IC5
コーヒーショップへの卸は残念ながら犯罪組織。
まぁオランダでも販売目的の栽培上とは原則犯罪だから当たり前か。
現在コーヒーショップに並んでいる大麻はモロッコ等のアフリカら旧ロシアの国々から違法に密輸されたもの。

ちなみに医療用の大麻は政府が管理して栽培及び販売している。
これは日本でも政府が管理してけしを栽培し医療用のモルヒネを製造しているがこれと同じ扱いである。
もちろんオランダでも扱うには所定の免許が必要で医療用の大麻を使用するには医師の麻薬処方箋が必要だ。

コーヒーショップの大麻はあくまでも違法な大麻。
医療用に大麻が日本で試用されることになっても医療に資さない大麻は相変わらず違法のままで、
睡眠薬等を遊びで使ったら捕まるのと同じように逮捕されることになる。
299朝まで名無しさん:2005/10/28(金) 21:29:59 ID:j3tC3IC5
オランダにおける大麻の刑罰

 罪 名                       最 高 刑
輸出/輸入                4年 及び/または 45,000ユーロ
栽培、販売、輸送、製造         2年 及び/または 11,250ユーロ
営利目的での栽培・販売・輸送・製造 4年 及び/または 45,000ユーロ
30グラム超の所持            2年 及び/または 11,250ユーロ
30グラム未満の販売・製造・所持   1月 及び/または 2,250ユーロ
300:2005/10/29(土) 11:34:56 ID:isGLehAO
じゃあなんで街中で堂堂と商売を許しているのですか?
卸を国からすれば合法で、それでなければ違法なんだね?
なんで国はOKで、素人はだめなんですか?もっともヤクザなのは国なんじゃない?
戦前に覚醒剤を発明、利用したのが国のように。


301:2005/10/29(土) 11:35:49 ID:isGLehAO
オランダでは大麻の刑罰なんて空文化してるよ。
302朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 12:02:05 ID:02XPqPxI
違法と言ってもアムスだけで300軒超の店が堂々と販売してたら、
事実上合法だな
それに欧州では、おじいさんやおばあさんたちまでが、吸って楽しんでいる
そうだな、個人主義と村社会の差かな
303朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 12:10:36 ID:y0dXkdCP
>>288
なんだ。THCが効く訳じゃないし、どれだけ投与で効くとも書いてない。
ミノモンタお勧め食材の乗りだなw
(馬に食わせるほど食わないと効かない物までお勧めしてくれるからなw)

>>300
営利目的になると(子供とかまで)見境無く売る馬鹿が出るから。
黒い卸問屋もそういう売人に釘を刺したりしないからな。
で、政府が一手に卸問屋をやるとそういうのが発覚した売人には品物を流さないとか売人を審査して決める事が出来るようになる。

同様の理由で孫売りも禁止な。
304朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 12:13:05 ID:RKppk3VX
村社会超禿同w ウザス
305朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 12:42:51 ID:RKppk3VX
ケビン・ベーコン主演『フットルース』の「ダンス」の部分を「草」に置き換えて観てみる。→(゚д゚)ウマー
306朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 14:04:44 ID:xti6II1+
コーヒーショップが違法(ワラ
307朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:06:11 ID:hcc7Ussz
>>300
?許されていませんが?
彼らは身分を明かし逃げないということを誓約することにより
泳がされているだけなんですよ。
警官が突然コーヒーショップの店長をしょっ引いても違法じゃないんです。
まぁ必要悪ってことで犯罪を見てみぬふりをされているというのがオランダのコーヒショップ。
オランダではシャブやヘロインでさえ個人所持に関しては見逃してくれるような麻薬天国だからね。
308朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:09:17 ID:m0il83Pb
>>302
おじいさんやおばあさんもアヘンとか楽しんでるような国だからなぁ。
オランダ政府はアヘン愛好家が歳食ってアヘンの需要が減ってきたことを公式に諸手をあげて喜んでいるからな。
若いものはイケていないんでアヘンはあまりやらんみたいだし。
309朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:10:54 ID:iQHwop3J
>>301
オランダは最近規制を厳しくしたようですね。
実際に実力行使も行っているようです。

オランダ外務省より。
http://www.minbuza.nl/default.asp?CMS_ITEM=MBZ454508

大麻を育てることは犯罪です。大麻栽培を管理する法制は1999年に引き締められ、従来は農業用の大麻を栽培することができたグリーンハウスで大麻の苗を生育することが禁止されました。
営利目的の大麻栽培に対する最高刑は、2年の拘禁刑または罰金11,250ユーロから4年の拘禁刑または45,000ユーロに引き上げられました。
営利目的の大麻製造の制圧は法執行の優先度の上位です。
ここ数年で、警察は実際上の種苗場を多数解体し、膨大な大麻植物を押収しました。
麻は、加工用の繊維を目的に、開けた戸外で耕作する場合に限り、栽培することができます。

オランダの気候は一般的に、薬物として大麻を屋外で栽培するには適していません。
新しい法案は、オランダ大麻、つまりネダーヴェイトの製造と輸出をこうして規制するのが目的です。

2000年には、政府は大麻の自家栽培、外国からの輸入、違法な小売り、青少年に対する大麻製品の販売を厳しく規制することを打ち出しました。
310朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:29:26 ID:6cseqmVr
>>307
>彼らは身分を明かし逃げないということを誓約することにより
>泳がされているだけなんですよ
>警官が突然コーヒーショップの店長をしょっ引いても違法じゃないんです

すごいね。嘘はだめですよww。ある一定のルールの下に許されているんですよ。(免許制)
2001年1月1日に検察局が出したガイドラインの下では、コーヒーショップは以下の規則を遵守してソフトドラッグを販売すれば、刑事訴追されることはありません:

■いかなる人に、いかなる場合も、1回に5グラムより多くを売ることはできない
■エクスタシーやハードドラッグを売ることはできない
■薬物の宣伝をしてはならない
■近隣に迷惑を及ぼしていないと確認しなければならない
■18歳未満の者にドラッグを販売してはならず、また建物内に立ち入りを許してはならない

ソフトドラッグの販売は今後も犯罪行為と規定されていくことでしょう。もし、上記の規則が守られなかったら、建物は閉鎖され、オーナーや責任者は起訴されます。
公式の薬物ガイドラインによれば、コーヒーショップは規則を遵守していれば、訴追されることなく500グラムまでのソフトドラッグを在庫することができます。


311朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:33:43 ID:6cseqmVr
そういや、昨日だったけ?オランダの空港薬物押収倉庫が燃えたに。もったいね〜
312朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:43:22 ID:kGPNdnDk
ぜひその現場の風下に横になってマターリしときたかったな‥。
313朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:48:49 ID:6cseqmVr
>ソフトドラッグの販売は今後も犯罪行為と規定されていくことでしょう
http://www2u.biglobe.ne.jp/~skomori/sov/dutch%20policy%20f1.htm

ここさぁ、薬物反対派の弁護士、医者が翻訳、監修してる日本の薬物政策
との兼ね合い(ナレアイ)でやってるからな。本当は嘘かもしんねーな!
なんで犯罪行為と規定されるかな〜?
314朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:55:00 ID:uBnWx/Vp
俺は酒のほうが大麻より害が多いと思っているのだが、ようはイメージじゃないかな。

「斗酒なお辞さずの豪傑」とか「銘物の槍、日本号を飲み取った黒田武士」とかの豪快
なイメージに対して、大麻は路地裏で売れない芸人がセコセコ吸ってるイメージ。

自民広報部の助けをかりて全面的にイメージ作戦を展開しなけりゃ永遠に解禁は無いな。
「竹中さん、改革イメージはぴったりだね。」「いや〜、総理こそおみそれしますた。」
315朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 17:58:34 ID:ujsGfDs4
>>310
刑事訴追できますが、当面のところしないだけの話。
>>299のとおりコーヒーショップは違法な商売。
もちろんコーヒーショップの仕入れ活動もすべて違法な行為。
いつでも逮捕起訴できるが、おなさけで必要悪を泳がせている…というのがオランダのコーヒーショップの立場。

ちなみに市長の権限で「なんの落ち度もないコーヒーショップ」を紙一枚で閉店させることができる。
アムステルダムは麻薬汚染区域であり市長の判断で必要悪を泳がせているが、
国境の市町村では市町村長が理由なくコーヒーショップを閉店させ
現在オランダのコーヒーショップの数は全盛期の1/3に過ぎない。
コーヒーショップのほとんどが麻薬天国アムステルダムに集中しており、またアムステルダム以外では、
地域住民のコーヒーショップの存在に対する苦情も多く必要悪としての存在自体が難しくなってきている。
316朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:16:02 ID:6cseqmVr
>現在オランダのコーヒーショップの数は全盛期の1/3に過ぎない

競争もあるし、個人栽培もあるからね。
317朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:20:42 ID:6cseqmVr
>自民広報部の助けをかりて全面的にイメージ作戦を展開しなけりゃ永遠に解禁は無いな。

しかし、政治家ってダサいねw(発想が終わってる。日本的っていうか。。反逆の草だからねw)
歌とか映画とかでないと、逆にイメージ悪いって。
318朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:32:22 ID:6cseqmVr
いくつかの国では、個人的な使用目的での少量の大麻所持で人を起訴することをやめています。大麻の所持は、
警察の捜査においても優先度は低くなっています。

■2003年6月、ベルギーの議会は、保健大臣の一連の提案の概要を政策メモを承認しました。
提言のひとつは、個人的な使用目的での少量(3グラム未満)の大麻所持は、警察の捜査にお
いて最も下位であるべきだというものです。さらに、低リスク薬物(大麻)と高リスク薬物
(ハードドラッグ)の差をつけた、新しい薬物法規が準備されています。

■ポルトガルは2001年1月1日付けで、個人的な使用目的での薬物の買受けと所持を軽犯罪と
しました。もし、逮捕時に少量の薬物を所持した場合、薬物は押収され、所持者は前科がなけ
れば、治療とリハビリテーションの委員会にまわされます。

■ルクセンブルグは現在では、低リスク薬物(大麻)とハードドラッグを区別しています。政府は、
大麻の所持と使用を無条件で非犯罪化することについて、明確な反対に直面しています。個人的な
使用目的での少量の所持は、依然として法律上は犯罪とされ、4か月から3年の拘禁刑 及び/又は
罰金の刑を定められています。しかし実際は、違反者は警告を受けるだけです。

■201年英国政府は、大麻の分類見直しを含む、薬物政策に関する数項目の修正を提案しました。連
合王国での薬物規制では、薬物はA、B、Cにクラス分けされています。ヘロインやコカインはクラ
スAの薬物であり、大麻はバルビツールやアンフェタミンとともにクラスBの薬物とされています。
英国政府は最近、大麻をクラスCの薬物に分類することを決定しました。クラスCにはバリウムやア
ナボリック・ステロイドなどが含まれています。

大麻の非犯罪化については、EU以外の国でも政策課題となっています。

■2003年末、スイス議会は、大麻の使用及び関連行為(個人的使用目的での少量の販売と所持)を非犯罪化
する法案の採決を行ないました。

■2003年末、カナダの議会に対して、少量の大麻(15グラム未満)の所持を非犯罪化することが提議されました

>>313
法務省の協力だったわwでも↑が世界の趨勢だね。大麻非犯罪化。
319朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:33:50 ID:QFHlj3F7
>>316
一番の問題は市民がコーヒーショップの存在を嫌悪することだと思うよ。
オランダでも大麻やるようなヤシはやはりDQNだからね。
320朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:37:11 ID:ulvFvOOg
>>318
じゃあオランダは2000年以降刑罰を厳しくしたりして世界の流れに逆らっているわけだwwwww
オランダはDQN国だなwwww
オランダはMDMAは世界でも有数の生産国なのになぜた今に厳しいのだろうね!
321朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:38:47 ID:O6AMt9UV
>>318
スイスはヘロインでもシャブでも捕まらないよ。
オランダもヘロインやシャブでも捕まらない。
322朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:40:08 ID:je6PDPBt
>>321
ヘロインもシャブも低リスク薬物だからな。
イギリスでもそのうちカテゴリーが下がるらしいよ。
日本でもヒロポンは保険医薬だからね。
323朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:49:25 ID:6cseqmVr
オランダが、大麻に厳しい事はないべ。コーヒーショップに対して揺れてる
のかもしれないけど、法務省協力のサイトだからわかんないわw
324朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 18:57:13 ID:uBnWx/Vp
漏れは酒のほうが大麻より害が多いと思っているのだが、ようはイメージじゃないかな?

「斗酒なお辞さずの豪傑」とか「銘物の槍、日本号を飲み取った黒田武士」とかの豪快
なイメージに対して、大麻は路地裏で売れない芸人がセコセコ吸ってるイメージ。

自民広報部の助けをかりて全面的にイメージ作戦を展開しなけりゃ永遠に解禁は
無いな。だいたい政治家自身が料亭で酒を飲まなきゃ話は始まらない。子鼠の目の
下の膨らみを見てりゃあ、昨夜どれ位飲んだか分ろうってもんだ。ましてや大麻をや?
325朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 19:40:42 ID:02XPqPxI
>>324
もし法律が逆になれば、イメージも逆になるよ
こそこそ酒を飲まなければならなくなる
洗脳は怖ーな
326朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 22:19:01 ID:4QnWU/dk
>「斗酒なお辞さずの豪傑」とか「銘物の槍、日本号を飲み取った黒田武士」とか

ごめんなさい。聞いたことありません。ご年配の方ですか?
327朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 23:19:19 ID:v6CS4Ybg
>>319
んなことないだろ?
普通に大半の人が通ってんじゃないの?
328:2005/10/29(土) 23:35:35 ID:4QnWU/dk
マジで初耳。九州の人?
329朝まで名無しさん:2005/10/29(土) 23:53:29 ID:uBnWx/Vp
>>326
さよう。子鼠うじと同じくらいかな。前のは中国の古典、後のは日本舞踊なんかの民謡じゃ。
330朝まで名無しさん:2005/10/30(日) 01:35:36 ID:Em01KifM
大麻カフェ:「女王様、新たな経験を」と視察申請 オランダ

町の一部のカフェで大麻販売を黙認するオランダで、カフェの主人の一人が
「大麻販売の現場を見てほしい」とベアトリックス女王(66)を正式に招待した。
女王の生誕記念祭に合わせたもので、王室の出方が注目されている。
オランダの報道によると、カフェがあるのはオランダ東部・グロニンゲン市。
市が4月30日に行う生誕記念祭に女王が出席するのに合わせ、市当局を通じ申請した。
長年、大麻を販売してきた主人は「女王は近代的な女性で、新たな経験も辞さない方と
確信している」と発言。
だがその半面「女王が多くのオランダ人同様、大麻に偏見を持っておられるのではとも思った」
と語り、「どんな人が大麻を買い、大麻の販売がいかに統制が取れているか見て頂きたい」と話している。
市当局もこの案に乗り気だが、王室からの回答はまだないという。
オランダは大麻の個人使用や、限られた条件内での販売を起訴しない方針で、一部のカフェには、
マリフアナなどのメニューがある。
だが、カフェが犯罪組織の温床になっている、との指摘もあり、論議の対象になっている。

注目すべきところはここよ〜
>だが、カフェが犯罪組織の温床になっている、との指摘もあり、論議の対象になっている。

なんだやっぱり現地でも893の温床じゃん(w

しかも
「女王が多くのオランダ人同様、大麻に偏見を持っておられるのではとも思った」
多くのオランダ人は大麻使用者に対し偏見を持っているのだ。
きらわれものなんだよ93厨はどこへいっても。
331:2005/10/30(日) 12:57:30 ID:1Xor6nga
>>だが、カフェが犯罪組織の温床になっている、との指摘もあり、論議の対象になっている。

そんなの毎日新聞の記者の主観によっていくらでもかわるんだよ。

>「女王が多くのオランダ人同様、大麻に偏見を持っておられるのではとも思った」
日本人ほど、偏見はね〜だろ。オランダの女王は国民から愛されてるらしい
からいいスポークスマンにはなるだろうな。しかし、イギリスにしろ王室はどこ
でも吸ってるんじゃないの本当は。日本なんか皇室のボング(大麻吸引具)を造ってたぐらいだし。
332朝まで名無しさん:2005/10/30(日) 13:33:08 ID:8OU6OcQY
>>331
皇室のボングってなんなんだよww
お前のそのお話は何処から出てきた訳?
知らないの俺だけ?結構有名なお話なの?
333:2005/10/30(日) 13:54:04 ID:1Xor6nga
え、しらなの?普通に大半の人が通ってんじゃないのと思ってた。
何年前だったかな?7,8年前に没落皇族が質に流して新聞にデカデカト載ってたのに。
朝日と東京でみたよ。菊の御紋入りの水パイプ、ハサミなどの小道具一式が。
戦後に民間配籍して金に困ったらしい。今でも皇族は吸ってるらしよ。
334:2005/10/30(日) 16:36:20 ID:z9NALEGg
誰かソース持ってないかな?桐箱入りだったような。。
335朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 00:11:29 ID:k+UAuTaN
>>333
らしいよって何だよそりゃww
第一大麻用のなの?
脳内ソースは勘弁しておくれよw
336朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 08:26:57 ID:AAQEnt2x
満州帝国の皇帝はアヘン吸ってたらしいぞ。
337朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 13:47:52 ID:Wqgz/jZY
低脳なやつは擁護レス書くなよ。
つかもうやめとけ。ムダ。静かに吸え。バカがしゃべるよりよほどマシ。
338朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 14:01:03 ID:S/Mh8FHW
>>335

ボングは大麻用だよw
339朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 16:51:56 ID:F6Pu18rr
>脳内ソースは勘弁しておくれよw

皇室御製のボング知らない人いるんだ?既製事実とおもってた。(新聞ぐらい読んでおこうね。)
340朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 17:08:55 ID:coqztGKj
ソースは恐怖新聞かよ!
341朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 18:17:19 ID:Silhob1p
>>339
お前だけの脳内事実をそんなに勝ち誇って語られてもな
そこいらの人に皇室の人ってマリファナ吸ってるんだぜ?皇室御製のボングもあるんだよ!
何て言ってみろよ、キチガイ扱いだぞ
342朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 18:44:16 ID:0gPfZ2af
大昔の日本は、ア二ミズム(すべての物に霊魂が宿る)思想だった
そこから神道に繋がって行く
343朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 19:15:54 ID:PMGJLVXW
論破ってテンパった基地外草厨さんたちのw
一般からは基地外ボケにしか見えないが、本人達は大真面目な(ワラ
最終絶対救済定説はw
なんとwwW
脳内効力限定w
天皇が草厨かもしれないから大麻はよくれ!定説(爆笑
344基地外ヤク厨晒しage:2005/10/31(月) 19:25:44 ID:PMGJLVXW
さあ!さあ!
汚れた大麻ジャンキーどもが!
恐れ多くも天皇陛下を!!無理矢理大麻ジャンキー仲間呼ばわりして!
天皇家を踏みにじり、そこまでしても!
大麻を欲しがる基地外大麻厨のヤクくれ!スレはここだよ!!
345朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 20:20:09 ID:AAQEnt2x

        朕が神格化した大麻だ!!お前等大麻にひれ伏・・・・・・・
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    .;":.;":.;":       /神\
                  .;":.;": プシャァァァァ      (´∀` )  ;":.;":.
       o())o__てO二 ̄ ̄~)                      ||--==≡≡≡==--||
       / /||(二ニ) (__).                      ||          ||
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0ドルルル             ||          ||
   l| (◎).|l |((||((゚ )(⌒)/||三三・) | ||  (´⌒(´           ||          ||
__ ゝ__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡      ||          ||
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
346朝まで名無しさん:2005/10/31(月) 23:42:16 ID:l8cTzuKl
皇室ボングがあったとして、それがあるから大麻OK?
だったらあれだな、
皇室は側室もってやりたいほうだいマムコやってもOKだし(実績あり)
オマイの周りを含めどの女を買ってもいいいし(実績あり)
オマイらは全員土下座、従わなきゃ不敬罪で処刑だね(実績あり)

馬鹿じゃねーの?
そういう低脳ぶりだから大麻=ダメ人間の印になるんだよ。
347朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 11:58:15 ID:+RWk/107
ワラさんは何か嫌な思い出でもあるの?
348朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 13:47:05 ID:wqpwiIzL
>>341

脳内事実じゃなくて、大手新聞に写真いりででてただけ。逆にしらないお前
こそ恥かくぞ。w
白の陶製ので金の菊の御紋入りのボング。

349朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 13:52:47 ID:wqpwiIzL
>>344
>恐れ多くも天皇陛下を!!無理矢理大麻ジャンキー仲間呼ばわりして!
>天皇家を踏みにじり、そこまでしても

なんも知らない印だね。天皇家の祭神天照大御神は神宮大麻といわれ大麻の守り神、化身でもあるんだよ。
ちなみに今でも祭祀用の大麻は栽培され奉納もされとるに。
350:2005/11/01(火) 16:41:15 ID:Gh8CafYc
>>346
それがあるから大麻OK?

それがあるからじゃないて。文化的にも日本人は大麻を受容してきたんだわ。
じゃ、それじゃなくてなんで大麻はダメなの?(厚生省の洗脳プロパガンダはやめてくれよ。)

どっちにしろ、君は
そういう低脳ぶりぶりだから大麻=ダメ人間(天皇)の烙印を押したわけだがw
351朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 17:04:00 ID:zb7Okd9P

        朕が神格化した大麻だ!!お前等大麻にひれ伏・・・・・・・
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    .;":.;":.;":       /神\
                  .;":.;": プシャァァァァ      (´∀` )  ;":.;":.
       o())o__てO二 ̄ ̄~)                      ||--==≡≡≡==--||
       / /||(二ニ) (__).                      ||          ||
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0ドルルル             ||          ||
   l| (◎).|l |((||((゚ )(⌒)/||三三・) | ||  (´⌒(´           ||          ||
__ ゝ__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡      ||          ||
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
352朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 17:07:05 ID:E7Im+cME

大麻取締法自体アメリカのお仕着せ、禁酒法に繋がるキリスト教的
ピューリタリズムの反快楽主義の思想。
肛門性交をいまだに刑事罰を与える法のある州と同じだな。

353朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 17:13:02 ID:KEBmb1Co
逆にいへば低脳だから簡単に洗脳されてしまうのではないかな。ダメゼッタイ
354:2005/11/01(火) 17:45:58 ID:Gh8CafYc
だから、大麻禁止なんだろうな権力者側は。大麻はいろいろ気づかせてくれるからね。
355朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 18:45:19 ID:jCMar0/K
>>349
大麻が吸う以外にも役に立つ植物なのはそちらの記述。
吸ってラリる神様とは限らんだろうw

もし太古はそうだったとしても、少なくとも古事記や日本書紀以前に消滅した物を歴史的に受容してきたって言うのは苦しいんじゃね?
それともそういう記述や皆でラリる神事をやっている地方があるのか?
そんな神事が有るんだったら今頃宗教法人立てて吸ってるわなw
356朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 19:28:13 ID:pAsvbMiD
だれでも一度でも吸ってみればイイ。ゼッタイに変わるよ。
一回吸わせればこっちのものなんだけどなぁ。
357朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 19:30:46 ID:nbtzLhmU
>>349
大麻ジャンキーはもはや麻ならなんでもいいらしい(ワラ
それは縄を作ったり、布を作って神事につかうための大麻だろうが。
だったら麻ボケ草厨どもはちまたでいくらでも合法で売ってる麻縄でも焚いて吸え(爆ワラ
358朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 20:57:11 ID:dNP/+d9A
自衛隊員は法律で業務中はつかっていいってきいたことあっけどどうよ
359朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 21:25:23 ID:wCgCMbd3
「薬物問題対策検討会議」における検討状況について
−中間とりまとめ−
http://www.jda.go.jp/j/news/2005/10/1026b.htm
平成17年10月
防衛庁

3 再発防止策の方向性
(1)服務指導及び教育の徹底
 部内における一部の規律の乱れ(遵法精神の欠如)及び薬物に対する認識の低さを一掃するため、以下の施策を更に強化。
 @ 巡回指導、薬物乱用防止月間の設定等を通じて効果的な服務指導を推進。
 A 准尉・曹(いわゆる「優しい鬼軍曹」)を活用してきめ細かい身上把握・服務指導等を充実。
 B サークル活動の奨励等を通じて隊員間の交流やコミュニケーションを強化することにより身上把握等を充実。
 C 自衛隊の課程教育において薬物乱用防止教育を着実に実施。
(2)現職自衛官を対象とした薬物検査(尿検査)の導入の検討
 入隊後に薬物の使用を始めた者がいたことなどを踏まえれば、薬物乱用防止策として特に有効と考えられることから、現職自衛官に対する薬物検査を制度化する方向で検討を深化。
(3)不祥事の兆候等への対応要領の検討
 薬物使用その他不祥事全般の兆候を速やかに察知し、事案の発生・拡大の未然防止等を図るため、他の隊員による規律違反の事実に接した際の対応要領について、以下の点に留意しつつ検討。
 @ 直属の上司等の指揮系統以外にも情報を提供するための相談窓口の設置。
 A 情報提供を受けた際の迅速かつ適切な対処。

尿検査については「強制的」に行うことも検討中とか
360:2005/11/01(火) 21:43:24 ID:YStZhSu5
>>355
>吸ってラリる神様とは限らんだろうw

皇族以外にも吸ってます。民間人は知らない人おおいけど、吸ってラリル神
は多いよ。

361:2005/11/01(火) 21:46:19 ID:YStZhSu5
>もし太古はそうだったとしても、少なくとも古事記や日本書紀以前に消滅した物を歴史的に受容してきたって言うのは苦しいんじゃね?
>それは縄を作ったり、布を作って神事につかうための大麻だろうが。

日本の文化背景に大麻が密接に関与してる事はやってみないとなかなかわからない。
362朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 21:48:39 ID:WWOOJox4
>>360
頑張ってるようだが
ここで主張するより駅前でそう主張してきたら?
363朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 21:52:41 ID:jx5SDEbw
>>360
神様とか幽霊とかUFOとか大麻やってそうだな。
364朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 22:07:47 ID:leb6qZMU
>>363
全部実在しないじゃんw
365:2005/11/01(火) 22:17:56 ID:YStZhSu5
>全部実在しないじゃんw

へっへっへ。精神世界をなくした日本の末路かな?(なんこかは実在してるお)
366朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 22:28:52 ID:iVRKm0TM
>>365
(;゚Д゚)キモー
367朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 22:33:13 ID:JBGnDY9w
妖精とか妖怪とかも大麻やってる。
368朝まで名無しさん:2005/11/01(火) 23:03:47 ID:zMP893Ii
オカルトっぽいな。
93やるやつらってこんなやつばかりなの?
369:2005/11/01(火) 23:09:39 ID:7UFtQSVK
>>365-368
こういう人達にカギって、一度のドラッグ体験が、それまでの人生感を180度ひっくり返されて
駅前でカルトのビラを配ってたりしてw
370:2005/11/01(火) 23:12:42 ID:7UFtQSVK
365はオイラだった。
>>366ー368(訂正)
371:2005/11/02(水) 00:06:23 ID:tWfLVMn3
ようするにw
こいつを含め重度大麻使用者はw
たった一度の大麻体験で!
壁のシミが世紀のゲージツに見えるは!
天井の木目渦巻き模様が宇宙に見えてw
ラスタ宇宙真理は悟っちゃうは!
そりゃあもうw
魔ヤク大麻が作り出す非現実うそだらけの幻想世界に騙され感激しまくりw
すっかり夢中ww
おかげで現実生活が180度変わりw
生活全てが魔ヤク大麻でラリるためだけに回るw
ジャンキーならではのヤク基地外生活に成り果てました!
読者の皆さんも一度でも大麻に手を出したらこれほどの大麻ジャンキーになるんだぜ!
どうだまいったかw

という大麻ジャンキーだけが語れる実感こもった真実の告白ですた(ワラ
372朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 03:38:59 ID:LoINEhut
>>361
だから〜xx神社の神事で吸えるってネタまだ〜?
人間国宝のxxも仲間、ってのでも良いやw
373朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 08:20:15 ID:W02F7QRA
まあアレだ。
大麻に実際の効果以上の価値を見出し過大評価してしまう頭の悪い奴らが、
大麻を大衆の理解からさらに遠ざけ、自ら大麻の違法なイメージを増大させている、
というワケだ。
374朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 10:55:03 ID:gsDm3eM9
>>373
違法なイメージを増大させているのは、ダメ絶対
そのため大麻と覚醒剤の違いがあいまいになり
誰もが御存知のように覚醒剤中毒者が増大している
このとんでもない失策の責任は誰が取るんだ?あー
暴力団を肥えらせ国民を薬物中毒者にしてしまった責任は大きいだろ
375朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 11:09:12 ID:CPzFHSfo

神は大麻を創り、人間は酒を造った。

酒飲みの大麻否定論者は悪魔教の奴隷。


376朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 12:45:09 ID:gDKFlS0d
>>375は大麻の奴隷。
377:2005/11/02(水) 13:27:24 ID:sqUAi57M
>>372
すごいネタあるけど、態度悪いで教えてやんね。
378:2005/11/02(水) 13:40:03 ID:sqUAi57M
ある悪意のせいで今まで続いてきたものも簡単になくなりそうだからな。
>361
>日本の文化背景に大麻が密接に関与してる事はやってみないとなかなかわからない

これは薄いトリップで壁のシミみてニヤニヤしてるレベルの奴にはわかんないかもしんない。
例えば、南米のキノコ、コカ、中国、東南アジアのアヘンなど、その文化の情緒、民族文様などをみれば
文化、文明の背後にドラッグが影響していることがわかる。日本は大麻。
379朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 14:20:31 ID:k5Aj/5lq
>>378
たびたび文化背景云々といったことが引き合いに出されるけど、
だからどうだっての?何が言いたいのかわからん。
380朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 14:56:46 ID:LpbCpE0d
>だからどうだっての?何が言いたいのかわからん

そうだろうな。何もわからんまま人生おわるよ。
381朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 17:45:14 ID:tWfLVMn3
論破った草厨さんたちw
もはやジャンキー仲間内以外では何の価値もないw
サブいサブカルwオカルトネタを並べてw
犯罪者逝きザマ自慢しかできないアリサマ(アザワラ
382朝まで名無しさん:2005/11/02(水) 19:23:40 ID:n6MCOPm5
>>378は文化背景云々と利いたふうなことをぬかしておきながら、
それが大麻解禁を主張するための論理に展開していない。
だから「どうだっての?」と訊いてるわけだろ。
いくら大麻をキメてもそんな程度の表現力、説得力しか身に付かないのか?
なにもわからず人生終えるのは>>378のほうだろ?
383朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 01:49:48 ID:iRWY4tCx
オカルトついでに。
ブッダスティックの名前の由来は、本当にブッダが吸っていたって史実でもあったからなのかしら。
それとも「あいつはキマッてる間はまるでブッダだ」という揶揄からなんだろうか。
知ってる人がいたらおせーてください
384朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 15:00:35 ID:28ACPjQQ
>>382
>それが大麻解禁を主張するための論理に展開していない

文化にも興味ない、人に何いってもしょうがないと思って。。
それこそが、アメリカ型社会が作り上げた大量生産人間だから、そのように
作り上げられてるわけだから、なにも疑問に持たずただ消費してくれ人間を。
385朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 15:22:07 ID:moD8sQSD
>>383
ブッダスティックはタイで加工される大麻の花粉を竹串にからめたもの。
タイは仏教国だから仏陀とつけたんじゃない?ちなみに、ブッダ(本来固有名詞ではない)
はネパール生まれ。チョコが有名。加工の仕方が違うからね。
386朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 19:27:48 ID:/jKI4bDR
>>384
それこそが、大麻が作り上げた量産人間だから。
そのように作り上げられてるわけだから、なにも疑問に持たずただ草を消費する人間をw

幻覚成分は使うがとても文明と呼べる代物を残せなかった民族なら有るぞw
彼らの文化を否定する気は無いが、文明との相関性はこれとジャンキー駆逐を行うアメリカ型文明でx

文化の影響に関しても背景は所詮背景。
主役にはなり得ないw
同じクスリを使っても飛び方は無数にある訳だし、成分である程度パターンが決まっているならそれで調達できる文化的素養ってのも無理して取る価値無しw
(要するに白人ヒッピーに大麻吸わせても縄文土器な物が作れたりコカ決めた中華がネイティブアメリカン調なトーテム彫ったりするわけだからなw)
387朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 20:57:04 ID:zaIfIa8J
>>384-386
これほど意味不明なレスもないな(^^;
日本語を勉強したほうが良いのではないでしょうか。
388朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 21:29:18 ID:kvx6UgaD
日本語やり直しは384こそだな。

シベリヤ辺りの狩猟民族もキノコでラリってるんだが、自前の文明の構築には失敗してるな。
で、現代文明の一翼を担う欧米型文明で最も成功している北米の一群はジャンキーを叩き出す方針だ。
よって、そういう幻覚剤が文明の背後に関係しているという説はただの妄想。

文明初期の立ち上げには幻覚剤がひょっとしたら必要なのかも知れんが、今更それを使う必然性が無い。
もしやりたかったら核戦争の後にでもw

まあ私がレスつけたのは>>378で民族文化を冒涜したからだ。
薬や葉っぱの影響で服の模様とかが決まるって言うなら、吸うものを替えるだけでもインスピレーションの内容が替わって似た物を作る筈だよな?w
長い年月の人々の暮らしの積み重ねをそんな物のように言うのは文化の否定だって理解できんのか?
389朝まで名無しさん:2005/11/03(木) 23:10:11 ID:+cC3tu7Z
フランスのワイン、イギリスのウイスキー、ドイツのビールとかいえば少しは分り易い
かもしれない。日本の政局も酒がなければ殺し合いがリアルに始まっているかも。
390朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 07:50:21 ID:dI82YDGd
合法うんぬんとは程遠いオカルトと都市伝説ばっかw
このスレは現実的議論スレというより本家カンナビサロン同じくオカルト知識自慢大会と
くずジャンキーのぐる定説自慢スレなのでw
すみやかにオカルト板もしくは最悪板に移動してください(ワラ
391朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 10:40:39 ID:9+xh3rYC
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1472487/detail?rd

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |
392朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 15:01:22 ID:yzC5dCsy

日本語やり直しは388こそだな。 w

>シベリヤ辺りの狩猟民族もキノコでラリってるんだが、自前の文明の構築には失敗してるな

シベリアのシャーマニズムは縄文文化の北方系シャーマニズムの基底でもあり、その証拠に
北方アルタイ語は日本語のルーツの一つである。また、インド文明で重要な儀式に使用され
たソーマ酒は北方シャーマニズムの名残という説もある。


393朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 15:07:29 ID:yzC5dCsy
>現代文明の一翼を担う欧米型文明
=消費産業社会だもん。w
生産者であるのと同時に消費者でないといけないからね。

>もしやりたかったら核戦争の後にでもw
また、その欧米型文明は軍需産業に支えられている。

394朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 15:21:19 ID:yzC5dCsy

>薬や葉っぱの影響で服の模様とかが決まるって言うなら、吸うものを替えるだけでもインスピレーションの内容が替わって似た物を作る筈だよな?w
その薬物を作った自然、またローカルの精霊もいるからね。オカ扱いされるからやめるが、それらを否定付けようとするのが近代合理主義なだけだけど。
(やってみないとわからないが。現代日本のオレだって南米の薬物でコンドルや南米フィーリングもろ請けだかんね。)

>長い年月の人々の暮らしの積み重ねをそんな物のように言うのは文化の否定だって理解できんのか?
長い年月で使用され続けられた薬物の否定が文化の否定だって理解できないかな?
395朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 15:51:29 ID:let2h35/
何年使用しても違法薬物は違法薬物。文化とは無関係。
396:2005/11/04(金) 16:26:14 ID:UyUFnsbR
>>388
>欧米型文明で最も成功している北米の一群はジャンキーを叩き出す方針だ

>>391でもないな。

>よって、そういう幻覚剤が文明の背後に関係しているという説はただの妄想。

アメリカ大衆文化と、LSD,マリファナなどのドラッグとの相関関係は切っても
切れないわな。

>民族文化を冒涜したからだ
核戦争を肯定して、それを操っているアメリカ政策マンセー野郎が文化相対主義者気取るなよ。w
397朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 16:43:28 ID:6RRFAHum
398朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 16:44:18 ID:let2h35/
ドラッグが付きまとうアメリカ大衆文化なんて文化とは言わんだろ。

なんだ?文化相対主義って?
なんでも主義付けりゃ良いってもんじゃないだろ?
399朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 16:47:54 ID:6RRFAHum
>>397 の記事

デンバー市、全米初
【ロサンゼルス3日共同】米西部コロラド州デンバー市で3日までに、
一般市民による大麻の少量所持を合法化する市条例が住民投票で承認された。
ロサンゼルス・タイムズ紙によると、大麻所持の完全合法化は同国で初めて。
条例は21歳以上の成人による28グラム未満の大麻所持は刑法上罪を問
わないとする内容。投票者の約54%が賛成し成立した。
米国ではサンフランシスコ市などで、痛み止めなどの目的で医療用大麻の
使用や所持が例外的に認められている。

 デンバー市は規制を一切撤廃したことになるが、コロラド州法は依然、
大麻所持を禁じており、違反者は最高200ドル(約2万3000円)
の罰金を科せられる。
400400パ:2005/11/04(金) 17:04:05 ID:UyUFnsbR
やっぱ住民投票だね。それにしても最高200$でもうらやましぃのう〜
401朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 17:07:02 ID:bW4YCllH
簡単にいえば法律違反の条例は無効だってことだ。
402朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 18:03:14 ID:E5Koru6C
>>400
日本も占領時期には罰金でいいと米国に言われてたんだ。
でも日本は懲役を選択し、さらに米国の占領がとけたら
自分たちの手で刑罰を重くしたんだ。
403朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 18:42:55 ID:dI82YDGd
そんなわけで!
日本の民意!
大麻草厨は懲役がしごく妥当という結論がでました(ワラ
404朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 19:05:57 ID:WYUb+P5h
>>401
ほうなの?デンバー市内だけOKで、コロラド州のその他の地域はダメ、ってことじゃないの?
405朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 19:08:20 ID:WU6VNex3
>>404
憲法違反な法律は有効でないのと同じ。
406朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 19:09:48 ID:uZQoaHo+
>>404
そのとおりだよ。
法律的にはデンバー市内では大麻所持は合法だけど、
市外に出るとだめということになる。

まあ実際は既にコロラド州全体で黙認されているはずだけど。
407朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 19:25:08 ID:dI82YDGd
そんなわけでw
デンバー市内ではますます893売人だけが儲かる図式に(ワラ
408朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 19:28:04 ID:dI82YDGd
そんなわけでw
デンバー市内ではサツには見逃してもらえても
FBIには捕まるというアリサマ(ワラ
そんなの全然合法じゃないよ(爆アザワラ
409朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 19:43:21 ID:hPFk2RAo
米国では63万人程度FBIに大麻事犯で逮捕されている人がいるらしい(カンナビストHPより)
410404:2005/11/04(金) 19:51:26 ID:WYUb+P5h
http://www.usatoday.com/news/nation/2005-11-03-pot_x.htm

Don't expect clouds of marijuana smoke to fill Denver's thin air.
Mayor John Hickenlooper said police will continue to arrest and charge people for marijuana
because state law still makes possession illegal.

残念ながらデンバー市内でも一応は捕まるみたいですね。
これは確かにあまり意味なさそうだw
411朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 20:15:44 ID:cDKqWLxp
アメリカ嫌いだけんど、住民投票でそうなったら
逮捕はで禁だろうな、まあ害の程度からいって当然のことなんだが
412朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 20:24:33 ID:TCRYLu6U
>>402
>自分たちの手で刑罰を重くしたんだ
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/seminar_1.html(ここに詳しい)

↓嘘ばっかじゃん。研究もしてないらしい。ちょと前まで医療用で販売してたくせに。
http://www.dapc.or.jp/data/taima/1.htm(ダメ絶対ページ)

413朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 20:26:44 ID:OlPIbK92
医療用はヒロポンでも合法だからなぁ。
医療用がOKでも大麻がフリーで吸えるとは限らんぞ。
414:2005/11/04(金) 21:29:10 ID:QCyfC0Yt
戦争やったり、戦争で利用したり、用済みになれば、犯罪ですか?
政府って本当にろくでもないなー
415朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 21:43:18 ID:1tSI7sPc
>>414
医療の世界では今でも合法ですよ。
用済みでもありません。
医療用途以外は犯罪ですけどね。
416朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 21:44:22 ID:aQ6TJ9ov
>>415は医療用の覚せい剤ね。
417朝まで名無しさん:2005/11/04(金) 22:44:05 ID:5AJJV5F4
薬物って文字どうり薬物だねwアヘン(モルヒネ)もそうだし。
でも、なんで医療用大麻ダメで、覚醒剤ヒロポンはいいんだろう?
そんだけ、蔓延させたからかな?
418朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 00:10:36 ID:MvEf+df1
ヤク厨って文字通りヤク厨だねw
大麻でもシャブでもヘロインでもかわらないw
ここでも病気の人たちまで利用して踏み台にして!!
大麻くれ!
ヤク大麻を手に入れるためならなんでもありのど汚いジャンキーばかり!!
419朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 00:12:06 ID:OSLb0G3N
420朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 12:15:40 ID:ikyO6pXZ
>>418
ヒステリー起こすなって。w
421朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 13:29:07 ID:0MOo2Stq
>>420
甘くみてあげてね、彼はここでカキ子するのが唯一の
仕事なんだよ、文体見ればとても管理職につく器じゃないのが誰にもわかる
可哀想な人なんだよ、不憫だね
422朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 13:47:38 ID:aGB9mI2O
いまどき大麻ごときで目を吊り上げて怒るなんてはずかしいよ。
全米No.1コメディーのセックスアンドザシティーでは主人公たちが
平気で大麻吸ってるしw
423朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 15:06:04 ID:MvEf+df1
このスレの解禁派は全員がヒステリーどころかw
大麻くれ!基地外ばっか(ワラ
424朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 15:53:14 ID:0MOo2Stq
この小学生の特別学級の生徒が書いたような文
上司の命令でカキ子させられているこのおじさん、不憫だとおもわねー?
425朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 16:13:54 ID:MD5I1hTv
>>423
あんた、職場で基地外にされてるからだろw
で、派遣先が2チャンネルか?
426朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 22:13:36 ID:NjijkKvW
つまり医療は医療の問題でラリ目的はラリ目的の問題なわけだ。
解禁派はココをごっちゃにしてるのがアホな証拠だな。
医療okだから(一部の国で)ラリokにしろつーても無理だろ?
つまりラリ目的だと何の薬だろーが植物だろーが違法は変わらんのよ。
目覚めろよ93厨ども!
427朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 22:26:26 ID:F0QHedB+
違法、違法ってどんな根拠で偉いの?ラリか医療かしらんけど、日本は普通に病んでるから。
今までバンバン働いてきたのに、リストラかで、廃棄処分されて毎年何万人も自殺者の中年はいるは、
働く事だけには希望の持てない社会なんだよ。そんで、普通に鬱の人があふれてる。
プロザックなんか薦めないでクレよ。
428朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 23:06:59 ID:b3NOSDmM
ふつーに損してるんだよ。
わしらがサービス残業やら12時間労働、休日出勤強いられてる間にも、
彼らは定時で帰り、週末にはキメセクースして、1ヶ月のバカンスとって人生を謳歌してる。
40代、遅くても50代で仕事は引退。
それで社会は問題なく回ってる。
429朝まで名無しさん:2005/11/05(土) 23:10:11 ID:ItMvkpCc
>>426
なにが目覚めろだw

日本は大麻だろうが覚醒剤だろうがごっちゃにして「だめ!絶対」
おかげで大麻の医療目的の研究も行えない状態。
理解してもらえずに困ってる病人がいっぱい。
「ラリ目的」ってシンナーでラリってんのと大麻でリラックスするのとごっちゃにしてないかい?
お酒飲むのは何目的なんだい?
だいたい法律は絶対?

君はなんにもわかってない。
430:2005/11/05(土) 23:21:28 ID:MvEf+df1
困ってる病人だってよw
困ってるのはうまく病人を踏み付け!踏み台にして!
ラリ大麻を自分たちのものにしたいというヤクくれ根性を見破られたジャンキーだけw
431:2005/11/05(土) 23:50:17 ID:ItMvkpCc
レベルが低いなぁ。
大麻吸わない人間で大麻解禁運動に従事してる人なんていくらでもいるよ。
はなしにならんな。
432朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 00:16:39 ID:mNWFT7m0
>>429
>おかげで大麻の医療目的の研究も行えない状態。

後、政府のバイアスが掛かって正しい研究発表できなんじゃないかな?
今までの「ダメ絶対」と怠慢がばれるのが恐くて。

433朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 11:20:44 ID:EucL4VCq
人を裁くのに正しい研究発表してないっていうのも
ひでーな
聞く所によると研究はしてるんだが、発表できない
(無害なので)というはなしもある
434朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 12:12:37 ID:YHrlOJaa
なんかデンバーの件、州法で捕まるから結局意味のないことかもしれないけど、
大麻取締法を日本に押し付けた?張本人でもあり 現在でも保護者である国の一都市で
「合法」が承認されたのはデカイよね。

だからこそYahoo!トピにも短い間だけど出たんだろうし。
関連リンクで、大麻堂のHPが「ダメ、ゼッタイ」より上にあったのには驚いたよ。
すぐ消えたトコ見ると、Yahoo!も勇み足だったのかな…

そして日本での大麻の厳しい取り締まりを打ち出したのはアメリカ人、
ということをほとんどのアメリカ人は知らないんだろうなあw 悲しいくらいに。
まあ50年以上前だし、彼らを責めるのはお門違いなんだろうけど。
435朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 12:40:42 ID:HmXKr0aI
>>422
そんなわけでw
草厨サマの大麻宇宙ぐる定説ではw
フィクションのドラマのなかで俳優がちょいと93使用すればw
欧米全般だれでもが全国民的に使用し嗜むことが立証されてしまいますw


ええー!!
それじゃあ、欧米ではコカイン、ヘロインのスニッフも?
全国民的嗜みということが立証!!

ついでに映画の中でよくでてくるからw
拳銃乱射もw
宇宙人の来襲もw
隕石の衝突もw
ロボットの大反乱もw
大麻と同じく日常茶飯事ですよ(爆笑
436朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 12:41:48 ID:HmXKr0aI
ついでに言えばw
解禁粘着草厨くん
映画ザ・ビーチを見たかい?
あの中で主人公や大麻村の住人達は秘密を守り自分達だけで93を楽しむために
以前93を一緒に嗜んだ93仲間達を893の麻畑におびきだして893に殺させるは
村で怪我して傷口腐りまくって瀕死の住人を
口封じのため森へ置き去りにして見殺しにしようとするは
無茶くちゃやってました。

これを草厨的立証法でみると?!
なーんだ、草厨どもは93を独り占めするため秘密を守るためならなら平気で殺しあうのが嗜みってことか(ワラ
草厨の素晴らしいアングラオカルト世界標準マンセー(大爆笑
437:2005/11/06(日) 13:05:17 ID:h/dup7kN
>フィクションのドラマのなかで俳優がちょいと93使用すればw

アメリカ社会福祉省の統計では、アメリカ人の大麻常習者数は2千百万人強、
アメリカ人の三人に一人が過去に大麻経験があるらしいね。

>映画ザ・ビーチを見たかい

それこそ、イギリス人のフィクション小説ねw
438:2005/11/06(日) 14:33:17 ID:yQq4Olgr
>>434
>そして日本での大麻の厳しい取り締まりを打ち出したのはアメリカ人

なんでも戦前の大麻奨励政策のせいでそこら辺に大麻が生えてて、GHQの
兵士が吸うと困るからやったらしいね。だから、その名残で北海道には自生大麻
が今だに残ってるらしいね。
439朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 17:30:41 ID:fkGaR5jE
>>437
疫学的調査の手法だと、その統計結果は「大麻を吸うと4人か3人に1人は常習者になる、よって大麻は習慣性の強い薬物だ」
って証明にしかならんのだが。

>>438
当然だが、吸えって言って植えさせたわけじゃない、紡げ織れって植えさせたんだ。
煙草が配給制のご時世に、そこら中に生えてて巻いて吸える草は魅力的だったに違いないんだが吸ったって話が出てこないのは何故だ?

ついでに言えば、GHQが居る間の米兵はMPが出動して直接押さるんじゃなかった?
逆に日本の警官が米兵を逮捕したなんて聞かないなぁ。
よって日本国の法律を弄る必然性が無い。
440朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 18:07:55 ID:EucL4VCq
まあそう言うアメリカでさえ合法にしようやと
言い出しているっていう事実は認識せなあかんな
薬物政策も改革が必要です
441朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 18:33:24 ID:PadN5LcA
「オマイラに草ナド40年早イ!セセと働きナサイ!」ってことで言い出したんだと思っておりました。

今は「マダ後生大事に守テクレテタノ!? …アナタ方完璧デス 完璧?スギてチョト怖イクライw」
ってなってるのかな… ('・ω・`)
442朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 18:34:22 ID:6TP4ruRu
>>440
医療政策上の違いを無視して改革も何もありませんがな。
443朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 19:14:47 ID:/LlP8d2G
>>439
「GHQの 兵士が吸うと困る」ってのは、
もう一歩踏み込んだはなしでの「困る」ってことじゃないかな?

あと「吸ったって話が出てこないのは」ってそれは君のところに出てきてないだけで、
そんな話はいくらでもあると思うよ。
444朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 20:03:09 ID:Dc8hDD6P
>>443
戦時中に吸った話はそっちにも無いって訳だw
まあ、ドラッグとして見ると煙草と大麻じゃ正反対な効果らしいから、「代用品」としては不適かもねw

でも、イタドリって草を巻いて吸った話しは有るんですが。
薬草として使う場合の効果もニコチンっぽいものが無いしなぁ。
とっくに時効だし、そもそも法律が書かれる前の行為は罪ではないんで黙ってる理由も無いし、そもそも昔から吸って来たものでしょ?
全然代用品にした話が無いのは、少なくとも昭和期には既に大麻は一部の人間のオモチャに成り果ててたのかねw
445朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 20:11:22 ID:Dc8hDD6P
>>443
戦時中に吸った話はそっちにも無いって訳だw
まあ、ドラッグとして見ると煙草と大麻じゃ正反対な効果らしいから、「代用品」としては不適かもねw

でも、イタドリって草を巻いて吸った話しは有るんですが。
イタドリを薬草として使う場合の効果にはニコチンっぽいものが無いしなぁ。

とっくに時効だし、そもそも法律が書かれる前の行為は罪ではないんで黙ってる理由も無いし、そもそも昔から吸って来たものでしょ?
全然代用品にした話が無いのは、少なくとも昭和期には既に大麻は一部の人間のオモチャに成り果ててたのかねw
446朝まで名無しさん:2005/11/06(日) 20:19:09 ID:c8Pio93j
全部読んだけど>>245がFAなのだと思う。諦めなさい君たち解禁派諸君は。
447:2005/11/07(月) 00:09:40 ID:lBgJgYhl
生産性ってwかってに工場長すんなよ(藁
448朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 00:28:00 ID:TKJSAvGd
>大麻は一部の人間のオモチャに成り果ててたのかねw

皇族は吸ってたねw道産子(北海道地物)は経験あるけお、ブリブリだお!
それなのに、当時の医療用インド大麻が販売されてたって、さらにゲキブリだったのかな?
大麻好きもいたんだろうけど、世相的にも覚醒剤がはやってたのかもね。国が奨励したってこともあり?
あっ、北ではありません。
449朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 08:26:29 ID:t8NlIznb
>>448
(;゚Д゚)キモー
450朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 12:48:10 ID:bfIrdAcZ
>>439
>「大麻を吸うと4人か3人に1人は常習者になる、よって大麻は習慣性の強い薬物だ」 って証明にしかならんのだが。

全員が習慣にするわけでもないし、合法な国でも嗜好品として一部の愛好者がいるっていう(アメリカで1割)証明
だね。

>よって日本国の法律を弄る必然性が無い

日本国の法律を弄らないと自生大麻が多くて困るでしょ。刈り取る事もできないし。。
バーストの魔薬特集(200312)で「日本の魔薬禍」っていう写真集(戦後の麻薬事件)には、
マリファナ所持容疑でガサ入れされた女子大生と同棲のアメリカ人、(おまわりは日本人っぽいけどね。)
そこらへん(電車が見える)駅周辺や、人どうりの多そうな道沿いに群生してる野性大麻(刈り)の様子があるよ。


451朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 18:15:44 ID:CZsP8Y2o
ようするにw
多数の日本国民からみれば大麻使用者なんて極少数w
さらに実際に逮捕されるバカなんて極微少数w
そのうえ猶予にならず実際に懲役逝くどアホなんてあっても極々微少数w

なんだw
大麻取締法による被害なんて皆無!
まったく無視していいほど微少だから問題なしw
という結論が出ました(ワラ
452朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 19:01:23 ID:QkpD47wO
>>450
ソースが…BURST?
アヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ
453朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 19:27:54 ID:S3jh02oN
新しい議論の出発点
British Medical Association Staff
Therapeutic Uses of Cannabis
454朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 22:55:29 ID:j0kZ0Upm
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1120748446/l50
から俺様が来ましたよ。
455朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 22:56:14 ID:sM0KrW+z
大麻合法化賛成者集え!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1120748446/
まあ、大麻合法者ってこのくらいのレベルでしょ?
自分勝手すぎてさ・・・
だめなもんはだめ。それくらいわかってよ
456朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 22:59:26 ID:sM0KrW+z
>>454
出たな
このスレッドの内容はこうだ。
大麻は寛容だが、とっつかまるのがいやで海外で吸っている俺が、今の日本の現状では大麻合法なんてするなっていってるのに
その理由を聞きたがる馬鹿がいるんだ。
そっちでやってくれって言う理論はわかるが、あんたらピュアな反対論者とも意見を交わしたい。
俺も聞きたい。何で大麻だめなの?
457朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:01:45 ID:j0kZ0Upm
>>456
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1120748446/
↑みんなまず読んでくれ。
もう疲れて眠くなってきたよパトラッシュ。
458朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:05:08 ID:CZsP8Y2o
マイホームへようこそ(ワラ
大麻真理教狂信者御一行さまお着き(ワラ
459朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:06:41 ID:sM0KrW+z
>>457
あんた、ほんとに自分勝手なやつだな。w
読んでくれねーって。
だから言ってるだろ?自分対なにがし、その思想は子供なんだよ。
社会ってのは、自分だけで生きているんじゃないの。わかる?
自分が吸いたいからって、何で吸ったらだめなんだって人に答えを求めているようじゃ、だめ。
ちょっとはわかってくれよ。
460朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:08:57 ID:G3xwlKzn
>>459
>自分が吸いたいからって、何で吸ったらだめなんだって人に答えを求めているようじゃ、だめ。

おーけー、じゃ勝手に吸おう。
461朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:12:05 ID:j0kZ0Upm
>>459
おちつけ
俺は対立者じゃねーぞw
462朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:13:42 ID:sM0KrW+z
>>460
うん。それは俺も否定してないって。
勝手にこそこそ人目をはばかって吸ってりゃいいんだ。
でもそれって合法化する必要ないだろ?
要するにだ。胆略的合法化論者ってクラブですいてー、心置きなく警察署の前ですいてーって
そういうことだろ?そんなんじゃだめ。
社会にとって害でしかない。
463459:2005/11/07(月) 23:14:44 ID:sM0KrW+z
>>461
す。すまない。ネロ・・・
これからはバター犬としてあんたに従事するよ。w
464朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:17:19 ID:G3xwlKzn
>>462
>心置きなく警察署の前ですいてーってそういうことだろ?

ぜんぜん警察署の前で吸いたいとは思わないけど、別にいいじゃん。
465とおりすがり:2005/11/07(月) 23:20:03 ID:TQGOTtsH
>>457

大麻?違法薬物?

つい目にとまってそのスレを読みました。
はっきりいって大麻使用者の論理ってすっごく気持ち悪い!ヤク中毒者の見本市ですか?
大麻に取り付かれて狂信して幼児退行してヤク欲しがってるようにしか見えないです。

大麻中毒のみなさんは、はやく大麻なんてやめて普通の人間になってね。
466朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:35:03 ID:CZsP8Y2o
哀れ違法板草厨w
きてすぐに一般板ならではの正直素直な感想に完敗(アザワラ
467朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:39:21 ID:ZHaLciKP
大麻を嗜好する連中なんて社会にとって不要の人間ばかりですよ。
社会の利益のためには死刑にして処理するのが効率的なんでしょうが
それもままならない社会制度には疑問を感じます。
468朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:45:58 ID:ujYvSNKv
過去スレ嫁!っていわれそうですが
150くらいまでロムってたらウンザリなので許して下さい。
大麻がいいか悪いかとりあえず吸ってみ?
法律とか顔変形とか他人の言葉に惑わされず自分で感じてみ?
北海道スレであったけど日本で大麻吸引が法律上許されている民族がいるそうです。大切な儀式のとき大麻吸引するのはアイヌ民族という『日本人』には許されてます。
第二次大戦前まで俺らの曾祖父さんぐらいまでは自由に吸ってたわけだし、中毒しないってのも現代医学の常識だし(精神科受診して医者に聞け)
俺が言いたいのは法律なんてどうでもよくて、いい悪いは自分で決めろ!ってこと。
(体制なんていつも間違いばかり犯すものだし)
469朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:46:37 ID:j0kZ0Upm
>>457の薬・違法板の大麻解禁スレは酷すぎる。
大麻どうこう以前に、こんなやつらが大麻吸ってる時点でアウトだ。

やっぱ麻薬って怖いものなんだよ。
470459:2005/11/07(月) 23:52:16 ID:sM0KrW+z
>>469
俺もマジそう思うわ。

>704 名無しさん@_@ New! 2005/11/03(木) 19:53:44 ID:VkBzAOrX0
>>703
>おまえの主観なんかいらねえよ。
>「俺は絶対に吸わないなんて思っている人間を納得させられるだけの力」
>が欲しいんじゃなくて、吸いたいやつに吸わせろってだけだよ。
>それも分からないバカ?
>だいたい「合法化されたときの弊害のほうがでかい」なんて試算どうやってだしたの?
>言ってみ?
だってさ・・・・どう思うかちょっと素直な感想聞かせて?賛成者反対者両方。
471朝まで名無しさん:2005/11/07(月) 23:53:05 ID:XzyRif2z
え?
472朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:07:15 ID:V9iRgObh
>468は一度でもヤク大麻を使用させてジャンキーにして引き続き大麻を売りつけたいだけのヤク売人。
893売人は氏んで!!

473朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:09:35 ID:1zUETZDk
つうか解禁するメリットがまるでない。
今のままで結構。
474朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:15:27 ID:/J45vTpO
>>468あたりは早々に隔離しなければならないな

>曾祖父さんぐらいまでは自由に吸ってたわけだし<
へー、大麻を吸引する文化が日本にあったんですか?
作り話もいい加減にしろよ!
475朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:15:57 ID:pd7Fzr/l
>>470
感想もなにも、こういうワガママで頭の悪いガキはオランダにでも永住すればいい。
日本の恥であり、民度低下の要因になる。
476朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:22:13 ID:W/ZUYHgj
★文化財指定の大麻草盗難 不正栽培目的で種狙う?

 群馬県吾妻町で県文化財に指定されて特別に栽培されている大麻草が、何者かに
刈り取られていたことが29日までに、分かった。吾妻署は、不正栽培目的で種を
狙った可能性があるとみて窃盗事件として調べている。
 同署や県薬務課によると、この大麻草は「岩島麻」と呼ばれ、江戸時代から
生産され、全国の神社のしめ縄などに使われている。現在は地元の保存会が県の
許可を得て敷地約730平方メートルの畑で栽培している。
 ところが9月5日から11日までの間に数回、種子を採るために刈り残されていた
数十本が刈り取られていた。ただし種はまだ未成熟で、植えても芽は出ないという。
 保存会によると、犯行直前の9月3日に同会の活動がテレビで紹介されており、
番組を見て犯行を思いついた可能性もある。

京都新聞 http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003oct/29/CN2003102901000269B1Z10.html

( ´D`)ノ<日本の伝統文化も草厨のせいで台無しれす。
477朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:35:25 ID:+KS95g3M
ヤクザは93なんて商売にならんよ!中毒しないんだから…
シャブだって依存性に関しては疑問だし、やっぱり儲かるのはアルコールとニコチンでしょ?
やったことない小中学生に言っても無駄かもな
478朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:45:56 ID:pd7Fzr/l
>>477
現在常用している患者が言っても無駄かもな
479朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 00:58:44 ID:+aWyMujq
きちんとした論理を構築できなければ相手を説得できない。
まず相手の意見をしっかり聞いて理解しなければ、それにまともに反論する事はできない。

これはどっちの側にも言える事。

それから、まともな話がしたければ
議論が下手な相手にも少しは思いやりを持つべき。
勝ち誇るように上からねじ伏せれば相手は余計ムキになります。
そしてやがて思考停止して同じ事を繰り返す。
そういう輩が解禁派に多いのは確かです。
が、反対派にもみっともない発言は少なくないね。
ぱっと見や先入観だけで短絡的に結論を出し、
「極少数派だから」と相手を踏みつぶす。
そういうのは民主主義ではありません。

確かに喫煙者は思考がシンプルになる人も多い。でもシンプルが故に見えて来る大切な事もあるのです。
残念ながらそれ体験したことのない人に言葉で説明しがたいものです。
だからといって、「お前も吸ってみろ」と押しつけようとするのは間違っている。そんなユーザーばかりではありません。
思慮深いユーザーは、早急な解禁が無理なのを悟っていて、明らかに理不尽な法の下、逮捕の危険を犯し世間から浮くというデメリットを敢えて背負い、ひっそりと楽しんでいます。
事実を湾曲したマスコミの報道を鵜呑みにした一般市民の冷たい目を受けても、じゃまにならないように配慮しているんです。

そういう事も考えて、掲示板のやり取りの段階から頭ごなしに基地外軍団の烙印を押すのはやめて頂きたい。
ユーザーの性質は一種類ではない。
気持ちに余裕の無い、または明らかに問題のあるユーザーにしても、大麻のせいではなく育った環境や境遇等、社会の根底にある問題のせいでそうなっている場合がほとんどなんです。あるいは性格的なもの。いずれにしても、そういう人は吸っても吸わなくても同じなんです。
480朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:00:58 ID:+KS95g3M
現在常用してないが(93は子供の吸うものと思ってる!タバコと同じようにな)
中毒しないっての!
俺、釣られてんのか?

釣られついでに教えてやる。第二次大戦中、日本国は満州でケシを栽培し中国国内で阿片をバラまきボロ儲けしたんだ!
150万戸の農家にケシの栽培技術を二反町音蔵という農学者が指導した。
どれだけの量の阿片が中国に溢れたかは詳細不明だが戦艦ヤマトが買えるほどの利益を生んだそうだ。
北朝鮮は日本をマネした訳だ!
酒も煙草も定価の半分以上が税金だぞ!ヤクザなんて良心的な商売してるほうだろ?
481朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:15:41 ID:/kbzNRkF
こんなとこでガタガタ騒いでも無駄。
ニュー速のデンバースレをあげて一般への認知を高める方が
進展が見込めると思う。
482朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:18:52 ID:/J45vTpO
そういえば 刑務所でも薬物中毒のカウンセリングを始めるそうだが・・・
無駄だね。
そんなことに金を使うよりさっさと処刑すれば金もかからないよ。

増税反対!
483朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:19:08 ID:+KS95g3M
釣られついでにもう一つ!
彼女が精神科の看護士やってるんだが
アル厨の錯乱が一番汚いらしい。苦しいもんだから自殺するのでパンツ一丁で便器一つしかない部屋に入れられる。
小窓から食事入れても食べない。糞尿撒き散らし数日放置、動けなくなったら綺麗にしてあげて点滴やら処置が始まるそうだ。
まるでシャブ厨のイメージだがシャブ厨は錯乱も少なく天井を指差して「虫がいっぱいいるよ〜」とか言ってるだけらしい。
こんなこと公にしたらアル厨減るだろ?したら赤字の日本株式会社の倒産が早まるのさ

もう一度言うぞ!大麻は中毒しませんから〜残念!
484朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:20:46 ID:+KS95g3M
釣られついでにもう一つ!
彼女が精神科の看護士やってるんだが
アル厨の錯乱が一番汚いらしい。
苦しいもんだから自殺するのでパンツ一丁で便器一つしかない部屋に入れられる。
小窓から食事入れても食べない。糞尿撒き散らし数日放置、
動けなくなったら綺麗にしてあげて点滴やら処置が始まるそうだ。
まるでシャブ厨のイメージだがシャブ厨は錯乱も少なく天井を指差して「虫がいっぱいいるよ〜」とか言ってるだけらしい。
こんなこと公にしたらアル厨減るだろ?したら赤字の日本株式会社の倒産が早まるのさ

もう一度言うぞ!大麻は中毒しませんから〜残念!
485朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:32:40 ID:/J45vTpO
大麻に中毒が無い? ハァ

薬物中毒の意味調べてみろよ。
486朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:36:15 ID:/J45vTpO
それと、
アルコールも遅くとも100年後には禁止薬物になっているよ。
タバコは禁止までに70年かからないと思う。
487朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 01:43:50 ID:nUVL7D8b
はい。真理教の預言者はいりましたー
488朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 03:01:48 ID:MyjERmSL
アルコールやタバコへ話し反らしても意味ないですよ。
大麻の解禁とは関係ないですから。
489朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 05:45:11 ID:zwcK2KHA
草厨の思考ロジックは朝鮮人とおんなじ
気分のいいことが真実で、気分の悪いことは嘘になる
事実なんて関係ないんだよ

あいつらの頭の中じゃ
常に大麻はアルコールやヤバコより安全なんだ
490朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 11:46:25 ID:1CRCt12t
アゲ
491455:2005/11/08(火) 12:14:32 ID:Z/eGhSbp
981 862 sage 2005/11/07(月) 22:10:59 ID:FRjUCEuy0
>>977
ここにいる合法賛成者って、全部、自分対何がしなんだよ。
主語は自分。>>974なんて典型論。
自分が納得いかないから答えくれって・・・
あのね、納得いかないのは社会のほうなの。あんたが答えを出すんだろ?
よく考えてみな。わからないなら合法化反対って普通の人言うよ?わかれよ。俺がわかっていってる意味わかった?
>>975
>純粋な単一民族指向ではもうやってけないよ。
>少数とはいえ存在する他の文化を
>無視したり差別したり排除するのは間違ってるし
ふむ。一般的な理論だな。
しかしね、差別をたてに利権をむさぼる人間がいるからには
やっぱり自己を守る保守的思想は必要なんでないか?
誰が差別をたてにしているって?たとえば同和問題や朝鮮人問題だ。
ヒントはハンナン。これ以上は差別になるので。(する気ないんだが、被差別の人が差別って言ったら差別になるので勘弁して)
>人の意見に興味持たなきゃ自分の意見だって聞いてもらえ(ry
その通り。俺の言いたいことそのまま。
あんたはそこそこ話せそうだ。
具体的に大麻合法化の方法の例をひとつご伝授してくれれば助かる。


982 名無しさん@_@ sage 2005/11/07(月) 22:13:08 ID:ARnEvXKn0
>>981
結局また逃げたのかよ(笑)。
492455:2005/11/08(火) 12:16:32 ID:Z/eGhSbp
つづき
988 862 sage 2005/11/07(月) 22:22:55 ID:FRjUCEuy0
>>982
はー。あんたかわいいから教えてやるよ。普通のやつなら無視するよ。
あんたは大麻を合法化したいんだろ?今は大麻取締法という法律があるから違法なんだよね。
違法が現状であり、あんたはそれを打破したい。
俺は違法のままでいたいと言う保守的思想の持ち主。
そういう人間が大半を占める中、あんたは自分を納得させる答えを提示しろと、俺に言っているわけだ。
それに対して俺は散々レベルを落とし、文字数を増やしてあんたに説明してあげた。
それに対してあんたは納得できないから箇条書きにしろって言ってるんだよ?
普通の人なら、わからないから勝手にやれば?大麻合法?やってみろよってなるでしょ?
逆でしょ?言ってる意味わからない?あんたを納得させなくても大麻は非合法のまま。
でも、俺くらいの人間を納得させられないようでは大麻合法なんて夢のまた夢。
夢は自分自身がベッドの中で見るもんだって、普通の人、思うでしょ?
もう一回言うよ。あんたが反対論者を納得させるの。俺があんたを納得させても何のメリットもないんよ。
俺がここまでおせっかいなのは、あんたに昔の俺を見ているから。
何なら、法務省に言ってその理論でまくし立ててみろって。鼻で笑われるから。



991 名無しさん@_@ sage 2005/11/07(月) 22:25:49 ID:ARnEvXKn0
>>988
そんなことはどうでもいいから >>977 を実行してみろよ(笑)。

俺が逃げたら、合法化なんてできないのに・・・マジでわかってない。www
尾崎豊だね。自由って何だーーー!答えてみろよ。みたいな・・・www
493朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 12:47:15 ID:pd7Fzr/l
国やメディアが、大麻によるリスクを歪曲しているって言う人多いみたいだが、
レスを見る限り、解禁派も逆にリスクを歪曲して正当化しようとしてるだけに見える。
俺から見れば、国やメディアの歪曲の方がありがたい。
予防や危機管理的な考えであり、メリットが無いものにリスクを大きく見積もるのは
先見的で妥当な行為と言えるのではないだろうか。

アルコールやタバコや海外をどんなに引き合いに出しても、
合法化や正当化はできないと思う。
大学レベルの勉強を少しでもしている人間ならわかるだろうが、論理上、
性質の違うものを比較することに、ほとんど意味ないんだよ。
生産、収益から使用、効果、取り締まりまで、性質が全く異なる。
飲酒運転の呼気検査のように、大麻も簡易にTHC検査ができ、
状態も他人から見て顕著に見て取れるようなものだったら比較対象になりえるだろうけれど。
それ以前に、税金の無駄遣いになりえるようなものを合法化するほど、
日本は田舎でもないし統制がとれている。
日本の美点は大麻解禁等とはむしろ逆の方向性を持ってると感じる。
国としての協調が高いからこその、発展や洗練もありうると認識してほしいものだ。
協調とは没個性化ばかりじゃないのだよ。

それらの体制や歴史、文化に都合として不満があるならば、自分を変えろ。
それができないのなら自分の都合にあった場所を探せばいい。
それができないのなら目と耳をつぐんでひっそりと生きろ。

看護士レベルを引き合いにだされても、
主観的で表層的な症状の感想だけじゃ、性質が違います。で終わってしまう。
意見としては貴重だとは思うが、比較したいのならば、
個人的だが、せめて心理士の考えを引き合いに出して欲しかった。
精神科を語るなら、表出しない精神変容もあるという認識が無いと、
都合の合理的比較にとらえられてもしかたないのではないかと思う。
非合法化論者はリスク提示を。合法化論者は知識と研究と理論を追求するしかない。
現代の日本の大勢は違法なのだから。
494朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 13:13:45 ID:pd7Fzr/l
とにかく、国の法律も守れていない人間が、合法化と叫ぶこと自体が矛盾。
正当に言葉を発せられるのは、海外でしか大麻を経験していない人間だけではないだろうか。
もしくは、海外だけで嗜好品として使用できている自制ある人間だけではないだろうか。
ルールを守れない人間が、ルールの変更を主導しようとすることは、
都合の合理化と言われても、何らおかしなことではないだろう。

第二次世界大戦時に麻薬的な歴史があったが、それが現代の文化に
どういう影響を及ぼしているんだ?発展のうえで否定されてきたものを肯定する理由は?
今は「現代」であり、ここは日本という名の先進国だ。
国民の生活や権利は国家に内包されるものであり、その国家を支えるのは国民であるということを
もう少し解禁派には自覚してほしい。
主観という枠から、もう少し視点を客観にずらし、他に責任をもてるよう大観してほしいものだ。

もし大麻が日本では昔から違法ではなく、嗜好品として取り扱われていたら、
現在の日本はどんな経済レベルで、国民の生活水準、国として世界的な立場や地位、影響力、
文化、思想になっていたんだろうな。
考えただけでも恐ろしいよ。オランダレベルの経済発展で、
生産ではなく大麻が売りの弱小国家になっていたかもしれないな。
あくまでも憶測だが。
495:2005/11/08(火) 13:14:42 ID:zOk0zmWJ
薬板に新スレたてたからよ。継続議論は無効でやれよ。
(ったく。スレ立てるのめんどがられて、板違いに乱入されてもかなわんちゅに。。)
496朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 13:32:52 ID:YRaO4GKy
>>495
薬・違法板から大麻合法化を叫ぶ人間がここに来て、
オマエが何か困ることでもあるのか?
さすがに薬・違法板のあいつら見たら、合法化はヤバスだもんなw

あっちは「大麻合法化賛成者集え」
こっちはニュース議論板の「大麻くらい合法にしろ!」
なわけで、議論をするにはどっちが妥当がわかるだろ?
>>495よ。
497朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 14:26:17 ID:YRaO4GKy
498:2005/11/08(火) 14:49:52 ID:zOk0zmWJ
>>494
>ルールを守れない人間が、ルールの変更を主導しようとすることは、
>都合の合理化と言われても、何らおかしなことではないだろう

海外で大麻を経験して、日本で吸えない事に矛盾を感じてる人はおおいのではないだろうか?
また、これから増加するだろう。その前に法の絶対性とはなんだろうか?

>第二次世界大戦時に麻薬的な歴史
国家主導の魔薬の歴史。また、時と場合においては殺人をも肯定、奨励する、
整合性のない人間集団の取り決めである。

>国民の生活や権利は国家に内包されるものであり、その国家を支えるのは国民であるということを

これこそがアジア的な思考形態であるのは認めるが。(集団的、受動的、同調的な思考を端的に表しているが)
そのような国家概念は国民が国家の主導的地位にないことを表している。(公共とは日本国憲法にてらせば、公をともにする個人である)
つまり法の矛盾性にたいして個人(国家の一員)は、自己変革をできないという事ではないだろうか。
しかしながら、現代では日本人の思考形態(順法精神より自分の正義を優先する)にも変化があらわれているらしい。(昨日のNHK視点論点より、
アジア・バロメーター調査によれば「役所が怠慢な場合、なんらかな実際の行動を起こす」の事項に対して
4%の日本人がなんらかな積極的行動を起こすらしい。これはフィリピンの5%
についでアジアでは2番目。韓国3番。タイ、ブルネイなど王制の国ではそにょうな保障もないため低い)

>今は「現代」であり、ここは日本という名の先進国だ

今その現代の発展というのもが綻び、見直さられている時期ではないだろうか。(個人の精神自由の拡大。)それは他の先進国といわれてる
地域を見れば(大麻合法、個人の自由の範囲内)なお更だろう。あんたの言うとこに寄れば、先進国というのも
オランダは後にイラクから撤退したが、日本のようにアメリカの命令でいつまでも派遣してることが国際的に地位
の高いことにつながるんだろうが。

499:2005/11/08(火) 14:54:05 ID:zOk0zmWJ
>>496
おれ、いつもここにいるし。スレ立てずに向こうの議論
がレス番着きできたからね。
500朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 15:19:45 ID:YRaO4GKy
>>498
あんまり大麻と関係ない思想ばっかりだね。
501:2005/11/08(火) 15:23:03 ID:zOk0zmWJ
いや、関係大有りだよ。
502朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 15:42:50 ID:MyjERmSL
あんたが勝手にそう思ってるだけ。
503:2005/11/08(火) 15:46:16 ID:5s3LHHFN
法律の話してるのに、アホすぎ。
504朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 15:49:43 ID:MyjERmSL
俺を煽ったって現状は変わらないよw
505朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 15:50:01 ID:YRaO4GKy
>>501
大麻→思想という文章に対して、
その思想部分にだけに焦点をおいて批評をしても、
相手に伝わらないんじゃない?
正直、巧妙に論点をずらして正当化を装っている文章にしか見えない。

君の思想は深いし、しっかりした形があって素晴らしいと思う。
思想だけみれば、納得できるようなクオリティーだよ。
けれど、もう一度自分の>>498の文章を読んでみてくれ。
大麻から派生する理論としての対論になってないんだよ。
落ち着いて読み返してくれ。
納得がいかないのなら、単純に大麻要素と関連させて、
その文章をもう一度書き直してみてくれないか。そうしたらもっと非合法化論者に伝わると思う。
君の論理や思想が、それなりに洗練されているからこそ期待してしまう。

関係大有りの部分を自分の文章から抜粋して、詳細に説明してくれてもいい。
もしよければよろしくたのむm(_ _)mペコリ
506朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 15:53:06 ID:YRaO4GKy
>>503
法律の話をしてんの?大麻の話しようよ。
それじゃあ、左の人か反右なだけと誤認されてしまうよ。
507:2005/11/08(火) 16:15:45 ID:5s3LHHFN
法律=大麻取締法。(その成り立ち、歴史、文化を検証すのも大事。)
仕事あるから、また。
508朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 16:46:02 ID:YRaO4GKy
>>507
それじゃあただの反政府運動家じゃないか。
政府や法律や歴史批判に、ごり押しついでに大麻結び付けてどうする?
日本における大麻のリスク、メリット、デメリットを素直に検証しようよ。
君は今のところ、ただの反右にしか他人の目に映らないよ。
もう少し頑張れ!
成り立ち、歴史、文化を検証すのも大事だが、
現代の社会や、自国の美点を真摯に受け止める器も大事だ。

《ピーターパンシンドローム》
ピーターパンは、夢の国で遊ぶ永遠の少年である。
1970年代後半からアメリカで、大人の仲間入りできない男性が大量に出現し始めた。
こうした男性たちが表す心の症候群のことをこのように呼ぶ。
家庭の不安定、教育・しつけの機能低下などが、要因であると言われている。
家庭がこんな状態のとき、子どもっぽくなるのは男性で、早く大人っぽくなるのは女性である。

《ヒッピー》
自然への回帰を主張し、
伝統・制度など既成の価値観にしばられた社会生活を否定する青年集団。
1960年代後半、アメリカの若者の間に生まれ、世界中に流行した。

《合理化(心理)》
罪の意識や自責の念から逃れるために、
真の動機となる欲求を隠蔽しようと無意識的に働く心理的自己防衛。


これらの共通点に何か感じないか?
509朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 16:54:49 ID:Q1chh3fj
要するに子供の屁理屈ってこと?
>>508
510朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:13:12 ID:YRaO4GKy
>>509
過去の反社会問題の中でも、
大麻に関わった反社会的な歴史や時代に関係する素材を提示してみた。
歴史、文化の検証が大事らしいから、↑君が出してこなかった要素を出してみた。
子供の屁理屈というには、↑君の知識や思考はもったいない。
本人に責任のない機能不全という視点は含んでしまったが。

一番感じて欲しいのは、反社会性を持って大麻を合法化しようとしたときの、
現代社会におけるリスクを理解してほしいということ。
アメリカは過去、発展途上にこういう歴史や問題があった。
しかし日本はそういう大きな歴史や文化における失敗が今までに無かった。
ゆえに、現代の社会で過去のアメリカで起こった歴史を繰り返すということは、
過去のリスクとは比べ物にならないくらい大きな社会問題になり、
経済にデメリットをもたらすことが容易に危惧できるのではないだろうか。

発展途上の時代とは比べ物にならないリスクが
現代の日本の大麻解禁に潜んでいるということを認識してほしい。

そんな意味w
511朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:15:27 ID:YRaO4GKy
補足

歴史が違うからこそ、
海外の大麻先進国と日本を同質、同等として比較するのは、
妥当性がないのではないか。
という視点も含めて。
512朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:29:31 ID:Q1chh3fj
>>510
なるほど・・・
やっぱり進歩主義者、ひいては共産主義者が自分たちの理想国家を建設する為に
ピュアな若者に現代(もう過去なんだが)社会の矛盾点を提示し、現体制、現国家に怒りを集中させることによって
思想誘導していた経緯は、歴史において否定できない事実だよな。
無論証拠はあるのか。なんていってくるやつもいるだろうが、実際問題、そこで台の上に立って熱演していた人間もまたスピーカーに仕立て上げられていたと
おもうから、かわいそうだと思うよね。
70年代本当に先導していた指導者って実はいなかったんじゃないかな?
マルクスなんてとっくに死んじゃってるから、神やアラーと変わらないしね。
英雄は祭り上げられていたけどね。
そう考えると、共産主義国崩壊(あえて言わせてもらうけど)後の今の進歩主義者となんら変わらないよね。
ただ違うことは、失敗を知っているか知っていないかの点。これは非常に大きいよね。
歴史を考慮するってこういうこと?

それとどうでもいいけどね・・・
↑って俺のこといわれてるみたいで、びっくりした
513朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:37:26 ID:CbRy95Ik
初めてカキコするが、合法化論者のヒトはもちっと優しさを持った書き方した方がいいんじゃないかな?
諸外国の例とかアルコールとの対比とか、武器を引っさげてディベートしたって絶っ対勝てないのはわかってるでしょう。

現在違法で、合法化するメリット(現代社会の一般常識的メリット:経済、医療、治安etc.)よりデメリットのが大きいと判断されてるから違法な訳だし。
逆に違法なことによって生じるデメリットは極わずかである以上、ディベートに勝ち目はないじゃないか?

マクロな視点での答えはもう出てるよ。今の日本社会には大麻は必要ない。

だから、もっとミクロな視点でさ。
人もうらやむ高給な仕事につき、家も家族もある人でも、毎日心から楽しい!って思って暮らせてない奴いっぱいいるよ?
共働きの友人の高給な妻を羨み、デザイナーズマンションに見とれ、休日は資産運用の本を読み漁る。好きな言葉は費用対効果。

そんな人生に、癒しや楽しさを与えられる可能性があるってことを、静かに優しく訴えるべきだよ。
514朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:39:25 ID:WJ/WJdCs
>日本はそういう大きな歴史や文化における失敗が今までに無かった。

太平洋戦争は成功例?
515朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:44:23 ID:Q1chh3fj
>>514
>>510ではないが
>反社会性を持って大麻を合法化しようとしたときの、
>現代社会におけるリスクを理解してほしいということ。
これがそういうってところにかかるわけだ。
まあ、関係ないことだけど、戦争には負けたけど国の体制は崩壊していないんだよ。
日本は明治以来ずっと立憲君主国の民主主義政治を貫いてきている。そりゃもちろん翼賛政治はあったさ
でも、実際の所政治体系は崩壊していないし、崩壊しなかったのは戦争をしたからだと思っている。
朝鮮見てみなって。完全に体制が崩壊しているでしょ?戦争には負けたけど、残ったものもあるんだ。
516朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:44:48 ID:MEJVPwo/
>>511
日本は文化的にも大麻とともにあり、(相撲のマワシ、神社の注連縄など)
また、大麻解禁運動のなかから、日本文化回帰への
新発見への繋がりもあります。
http://www.hemp-revo.net/jha/link/linknet.htm
517朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:45:16 ID:nUVL7D8b

俺は>>498は大麻問題の本質の一つだと思う。根本は思想問題だ。
ダメゼッタイとかイイゼッタイとか表層的なことで言い争っていても
前には進まない。DQNの煽り厨が湧いてくるだけ。
518朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:51:51 ID:Q1chh3fj
>>516
産業大麻は、規模こそ小さくなったとはいえ
日本で行われている産業のひとつに数えられるのではないかな?
あんたトチギシロでいいってんならそれでいいけど
それはそれで否定するんだろ?
519朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 17:54:16 ID:WJ/WJdCs
>>513
>現在違法で、合法化するメリット(現代社会の一般常識的メリット:経済、医療、治安etc.)より
>デメリットのが大きいと判断されてるから違法な訳だし。

その通りだと思う。
酒にしても、人前で泥酔するサラリーマンなんかどこにでもいるもんね。
それくらい日本人は、セルフコントロールができない国民。
そんな国民に大麻なんか与えたら、日本経済が破綻するのは目に見えてる。
草中毒のバカはそんなことも分かってないw
日本で大麻が合法化される日なんて来ねえよw
520朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:00:05 ID:Q1chh3fj
>>519
大体賛成者が言い出すことが予感できるから、先に書いておくね
>酒にしても、人前で泥酔するサラリーマンなんかどこにでもいるもんね。
>それくらい日本人は、セルフコントロールができない国民。
酒においても、今の経済発展があるんだから、草だって同じこと。
>そんな国民に大麻なんか与えたら、日本経済が破綻するのは目に見えてる
また、反対論者の妄想が始まりましたね。破綻するって何でわかるの?根拠を示せ。
>草中毒のバカはそんなことも分かってないw
>日本で大麻が合法化される日なんて来ねえよw
無知はこれだから困る。大麻に犯罪性なんて無いんだよ。
酒やタバコと一緒。それがわからないのは政府の洗脳教育の賜物だ。もっと勉強しろ。

ってな具合になるのかな?ちょっと浅く言い過ぎた?でも根本は賛成論者の意見と矛盾していないと思うが・・・
賛成論者がちょっといないようなので、賛成に回ってみた。
521朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:00:35 ID:+aWyMujq
大麻の効力を考えれば
思想、文化も重要な側面だと思います。

あと、医療や社会、生活面で考えた場合
合法化論者が自信を持って提示できるデータを得るための
国内での治験が認められていないのが最大のハンディだと思います。
日本に暮らし、日本の会社で働いたり、日本の学校に通う人々が
大麻を使用すると、非使用者と比較してどうなるのか
これが分からなければ、
外国の研究結果に頼るしか無いのが現状です。
まずここをなんとかしたい。
それは反対、賛成どちらの側にも必要な事に思えます。
522朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:07:26 ID:MEJVPwo/
>>519
>酒にしても、人前で泥酔するサラリーマンなんかどこにでもいるもんね。

あんたそんなこと言ったら、>>519の定義的にも酒も違法にしないとだめじゃん。
どうせ、酒は産業(メリット)があると言い出すんだろうが、なんか、お寒い精神構造
だね。人間ってそんなものか?なんか、国家から陶製(ロボット)されたい奴が多いんだね。
523朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:08:35 ID:CbRy95Ik
>>519
同意してもらっておいて申し訳ないが、
私は草中毒じゃないし合法化には反対。だが、軽犯罪化には賛成なんだよねw
カリスマ美容師やミュージシャン、俳優、作家など、有能な人達が大麻取締法によって才能の芽を摘み取られるのを見てきた。
これは本人はもちろん社会にとってもマイナスだと思うんだよ。

現在、刑法の潮流は厳罰化であって刑の軽減化に社会的賛同が得られる科目は一つもない、
ということは承知の上で、あえて懲役刑→罰金刑にした方が良いと思う。
有名人ばかりのことを言っているのではないよ。

将来有望な一流ビジネスマンや学生の前途を奪うほどの罪ではないよ。
524朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:09:40 ID:WJ/WJdCs
>>520
>>そんな国民に大麻なんか与えたら、日本経済が破綻するのは目に見えてる
>また、反対論者の妄想が始まりましたね。破綻するって何でわかるの?根拠を示せ。

ニートとその予備軍が、手軽な快楽の溺れて社会活動しなくなる。
こんなこと草中毒以外の人間にとっては自明のこと。
わざわざ根拠を示すまでもない。
525:2005/11/08(火) 18:13:11 ID:xujTuJd9
医療も文化も全て大麻を盗みに逝く場所を増やしたいだけの方便
嘘つき大麻ジャンキーは染んで!
526朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:14:23 ID:MEJVPwo/
>>523
>社会的賛同

どれだけ、解放論者がいると思ってるの?ちょと検索したらイクラでも出てくるよ。
527朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:17:03 ID:CbRy95Ik
>>526
非開放論者なら検索なんてしなくても、あなたの周りを見渡せばイクラでも出てくるよ。
528520:2005/11/08(火) 18:17:11 ID:xZCWtNnt
へー、。じゃあ聞くが、そのニートの何%が快楽におぼれて社会活動しなくなるの?
具体的に言ってくれないと・・・
わからないならわからないってかけよ!
529朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:19:07 ID:WJ/WJdCs
>>522
アルコールに対しては、それをめぐる法の体制が完成している。
大麻にはそれがない。
社会がこれ以上のリスクを冒す必要はまたくない。
530朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:23:29 ID:WJ/WJdCs
>>528
あのね、割合の問題じゃない。法を犯す人間が0.1%でもいることがダメなの。
531朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:23:30 ID:xujTuJd9
ここの解禁派はw
大麻取締法で猶予なし懲役逝った具体人数ソースをだしたためしがないのでw
解禁派の言う悪法の被害は皆無ということが決定的になりました(ワラ
532520:2005/11/08(火) 18:26:03 ID:xZCWtNnt
どうにでも言える。

じゃあ、やる気が出てくる、そんな奴がいないって断言できる?
0.1%でもそういうやつが出てくるならやっぱりメリットはあるんだよ。

とかね。
533朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:28:35 ID:CbRy95Ik
>>525>>531
まあそんなに興奮しなくても。
叩き合うばかりが議論ではないでしょ。

大麻に良さが全くないわけではないでしょうし。そうならこんなに合法化論者がいるわけないでしょう。
覚せい剤はダメだが大麻はいい、という区別はある程度論理的だと思うよ。
534朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:32:55 ID:xujTuJd9
そんなわけでw
解禁派独自の少数無視論理にのっとり(ワラ
大麻取締法はほとんど懲役が発生してないことからまったく無害でw
見せしめ効果により国民の安全を守る良法w
解禁派の言う悪法の被害はあっても極微少だから無視してよし!!

数行で問題一発解決しました(ワラ
本当のコト言っちゃいけなかったかな?
535朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:34:51 ID:CbRy95Ik
>>513で書いたけど、合法化論者はもっと優しく実直にメリットを訴える。
非合法化論者は相手の意見をつぶすのは簡単なんだから、相手の価値観にも心を開く。
536520:2005/11/08(火) 18:37:40 ID:xZCWtNnt
>>530
おい。>>532はおまえに言っているんだぞ。
早く言ってよ。それとも逃げた?具体的な数字出してみろって。
何人が大麻で法を犯すの?
537朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:39:56 ID:xujTuJd9
さあ、さあ!
実際に懲役逝くわけでもなし!
読者のみなさんはこんなにも大麻に溺れ大麻のためならなんでもこじつけ欲しがる
大麻真性中毒ジャンキーたちを立ち直らせるためにもw
どんどん通報しましょうw
電話一本でできる人助けですw
538朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:42:50 ID:YRaO4GKy
>>523
>これは本人はもちろん社会にとってもマイナスだと思うんだよ。

本人にとってはマイナスだろうが、社会にとって本当にマイナスになるのだろうか…。
社会や経済は、芸術家やエンターティナーたちのおかげで回っているわけじゃない。
娯楽を生産する人間が、嗜好におぼれる「反面教師」としてならば社会にとって有益だろう。
そういう意味で、君の意見は主観的であり都合の合理化としてしか伝わらない。

>将来有望な一流ビジネスマンや学生の前途を奪うほどの罪ではないよ。

主観や都合だけで例外を肯定するということが、どういう意味を持つか、
もう少し深く反芻してみてはどうだろうか?
歴史をさかのぼれば、その思想のリスクがいかに大きいかわかるはずだ。

どんなに才能があっても、芸術家としての才能は評価できるが、
自制が無い時点で、人としては尊敬も肯定もできない。
そういう存在が社会で受け入れられるリスクももう少し考えてみてほしい。

そんなことより、大観したうえでのリスクやデメリットが数多くこのスレに出ているので、
それらに対しての対論をぶつけた方が、君にとって建設的なのではないかと思う。
539朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:44:14 ID:yyO3GG8f
リスクやデメリットがあるのなら現状を維持するほうが良いというのが結論。
危険を犯して解禁する必要性がまったく感じられない。
540朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:44:47 ID:WJ/WJdCs
>>537
>大麻のためならなんでもこじつけ欲しがる

ハゲ同。
社会的なリスクも考えずに議論のための議論をしたがるよなwww
自分の娘が草中毒になったら、どう答えるんだろうね(ハゲ藁
541520:2005/11/08(火) 18:45:48 ID:xZCWtNnt
もう終わりか・・・
ID:xujTuJd9
まずは非礼をお詫びしたい。
実は、
大麻合法化賛成者集え!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1120748446/
ここの862なんだが、ここから見てもらうとわかるように、
あんたとおんなじ理論で諭してやっても、一向にわかろうとしないかわいいやつがいる。
俺はまったくあんたとおんなじ理論だ。自分で化けてて驚いたよ。
失礼ついでにお願いしたいのだが、862からの文章ちょっと生暖かい目で読んでみてくれ。
大麻解禁論者がどれほど自分勝手な理論を並べ立てているかよくわかると思うよ。
542朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:49:13 ID:xujTuJd9
読者にみなさん!!
大麻逮捕者数を具体的に実感したくてたまらないW
>>536にどうか暖かいご協力をおながいしますw

どんどん大麻厨を通報して彼により強い実感を与えてあげてください(ワラ
クズジャンキー掃除もできて一石三鳥の効果ですよ(ワラ
543朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:51:09 ID:YRaO4GKy
>>520
そんな姿勢で議論になるとでも思っているのか?
自分の知識や理論、思想で戦え。
ここは議論板であって、あげあし板でもなければ、小学生喧嘩板でもない。
その姿勢が不毛なことをなぜわからない?
感情のままにあげあしをとって、大麻合法化を立証できないことくらいわかるだろ。

君個人の勝ち負けが大事なら、
家族にでも不満ぶちまけたほうがいいよ。
544520:2005/11/08(火) 18:53:11 ID:xZCWtNnt
>>542
俺は大麻合法化反対論者だよ。♪
別に後付けで言ってるわけじゃない。
>>520読んでみて。化けているってわかるから
545朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 18:55:09 ID:YRaO4GKy
520よ
打算あっての行為かなのか?
混乱するっつーのw
546520:2005/11/08(火) 18:56:21 ID:xZCWtNnt
>>543
うん。そうなんだ。
俺も言ったんだけど、その答えが「またそうやって逃げるのか?」だって。www
もう爆笑しそうだったんだけど、やさしく教えてやろうと思った。
だって、かわいいじゃないか。あんたもわかるだろ?
547:2005/11/08(火) 18:58:30 ID:xujTuJd9
経験者がそこまでやって呼び掛けなきゃならないほど危険なヤクが
悪魔の草大麻!!
という結論が出ました(ワラ
548520:2005/11/08(火) 18:59:33 ID:xZCWtNnt
>>545
いやー、自分の理論に自信が持てなかっただけ。
ID:WJ/WJdCsやID:xujTuJd9には本当に非礼をお詫びしたいが
こういう前途多難な若者をどう処理するのかちょっと確かめたかった。
それに、こんなんでしょ?大麻賛成論者って・・・w

549520:2005/11/08(火) 19:04:31 ID:xZCWtNnt
>>547
裏切り者のーなをーうーけてー、正義のためにー戦う男ー♪
とか言ったら、怒られるかな?
別に正義のためじゃないけど悪魔って書いてたからピンときた。
550朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 19:04:42 ID:CbRy95Ik
>>538
>主観や都合だけで例外を肯定するということが、どういう意味を持つか、
>もう少し深く反芻してみてはどうだろうか?
いや、肯定はしていないんだ。ただ、現在の懲役刑は、それに伴って発生する社会的制裁(失業、信用失墜等)
まで考慮すると、冒した罪に比べて余りに厳罰ではないだろうか?と思うんだ。
具体的に言えば、50万円以下の罰金と社会奉仕活動くらいで良いのではないか?と思う。

それと。

>社会や経済は、芸術家やエンターティナーたちのおかげで回っているわけじゃない。
>娯楽を生産する人間が、嗜好におぼれる「反面教師」としてならば社会にとって有益だろう。
これでは、あなたが芸術家やエンターテイナーではないことしかわからない。
経済の面からだけ考えたとしても、人々が芸術やエンターテイメントに消費する金額の多寡は予想がつくでしょう。
何か才能があっても大麻をやればすべて帳消し、という善悪2元論こそ主観的だと思うけどどうかな。
551朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 19:15:52 ID:kutTdLNk
一人、変な人がいるみたいなんですが、どうしたらいいのでしょう?
552朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 19:17:11 ID:s6q8y+vA
>>551
自己紹介?
553520:2005/11/08(火) 19:17:25 ID:xZCWtNnt
>>550
ごめん。反対論者に戻るわ。
>現在の懲役刑は、それに伴って発生する社会的制裁(失業、信用失墜等)
>まで考慮すると、冒した罪に比べて余りに厳罰ではないだろうか?と思うんだ。
>具体的に言えば、50万円以下の罰金と社会奉仕活動くらいで良いのではないか?と思う。
たとえ罰金刑だったとしても社会的制裁は受けるよ。飲酒運転がいい例じゃない?
最近は首が飛ぶっていう話をよく聞く。(俺の地元は酒に対してあまりに寛容。ビール飲みながら運転しているやつもいるくらいだから、よくは知らない。
刑期を軽くすれば、俺みたいな海外組みもがんがん吸うようになるし、それ以上に
海外でもやっぱり「沈没」って言われている人間がいて
非生産的な生き方を草を吸いながらやっている人間もよく見る。
こういう人間もパスポートを取りビザを取り航空券を手配してやっと海外へと旅立てるわけだ。そのくらいの労力はできるんだが
それすらもできない人間に大麻を吸わせたら、自分のうちで(まあ、実質親のうちなんだが)沈没するということは容易に察しがつく。
こういう人間はぬるま湯が好きなのでやっぱり刑罰って必要なんでないかな?
554朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 19:24:31 ID:xujTuJd9
>>550
大麻取締法の現状→
懲役ほとんどなしの猶予判決ばっか=猶予期間すぎれば懲罰なんにもなし+社会制裁
>>550の軽法化案→
罰金50万+社会奉仕という名の強制労働+社会制裁
なんだ重罰化汁って案だったのか(バクワラ
555513 523 533 550:2005/11/08(火) 19:35:57 ID:CbRy95Ik
初めて来たけど面白いテーマだよね。ちょっといようかな。

>>553
そういう海外沈没の若者がいることは知っているけど、現在ほとんどの若者がそうしないのは
金やパスポートの問題なんだろうか?海外沈没というスタイルが、一般的に惹かれる価値観とは思えない・・・

しかし、刑罰が軽くなれば
>自分のうちで(まあ、実質親のうちなんだが)沈没するということは容易に察しがつく。
確かにこういう者は出てくるだろう。
でもそういう者は、現在はしっかり働いて規則正しい生活を送っているのだろうか?
めるま湯が好きな人間はいつもどこにでもいて、つかる湯が酒かパチスロか大麻か女か・・・
くらいの違いではないかとも思う。

勝ち組と言われる生産性の高い人々を自堕落な世界に引き込む程の魔力を持った代物とは思えないんだが。
現にあなたは海外だけにとどめてる訳だしね。スマートに生きてるじゃない。
556521:2005/11/08(火) 19:52:24 ID:+aWyMujq
>>538
>社会や経済は、芸術家やエンターティナーたちのおかげで回っているわけじゃない。

心や情操に作用する物を、経済的なメリット・デメリットを中心に計る事にも疑問を感じる。
そういった経済至上主義的な社会が産み出す歪みが深刻化しているからこそ、それに対するワクチンが必要になって来るんじゃないか。
たとえば芸術に関しても、売り上げ第一主義が進むほど質がないがしろにされ、質を重視すれば生き残るのが難しい状況です。
教育も、生産性を重視した結果問題が生じ、その対策としての「ゆとり教育」も、改革前と同じ思考法で考えた「ゆとり」であったため現状を悪化させただけだった。
そういうあり方の社会の中であれてしまった人々に、本当の「ゆとり」と「癒し」「生の肯定」を与えてくれるというメリットがあると思うから、非犯罪化もありだと思うんだ。

デメリットへの対策も含めて大麻を赦せるほど成熟した社会なら
>>553のいうニートも、ニート化する前の段階で別の道を選べるかもしれない。
557朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 19:55:11 ID:EsEqibiE
>めるま湯が好きな人間はいつもどこにでもいて、つかる湯が酒かパチスロか大麻か女か・・・
>くらいの違いではないかとも思う。

それらの人間を増殖、促進させるのではないか。ということが問題なのだよ。
オマエはぬるま湯を増やすという問題が見えていないようだ。
ダメな人間を見て安心するタイプにはなるな。
558朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 19:56:15 ID:MyjERmSL
>>557
あなたが疑問に感じようが感じまいが、そうする社会的要請がありませんよ。
同じ論調で教育まで話しを広げても意味がありません。
559558は:2005/11/08(火) 19:57:22 ID:MyjERmSL
>>556の間違い
560朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:04:10 ID:EMtMkPjk
俺も最近思うところがあるので議論に参加したい。

酒や覚せい剤と比較して、遥かにマシなものであったとしても、精神に少しでも影響
を及ぼすようなものの合法化など考えられない。

例えば大麻を使用した状態で車の運転などされたらたまったものではないだろう。
俺も大麻合法化を推進するサイト等を見たが、そこでさえも大麻使用中の運転は
奨励しないと書いてあった。しかし酒と違って検問で取り締まる事など実質無理
じゃないか。

合法化賛成論者は、仮に合法化されても吸わない俺のような人間にとっては
大麻使用者はいい迷惑でしかないということはわかってもらっているのだろうか。
しかも愛用者はせいぜい100万人程度なんだろう?人口の1%にも満たない人達のために、
その他大多数が少しでも迷惑を被る可能性があるような物を認められるわけがない。
561朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:05:04 ID:nUVL7D8b

なんか今日は大量の煽り厨が湧いてるね。だれかゴミでも撒いたのかい?

法律の為に社会があるのか、社会の為に法律があるのか。
意味の無い法律は少ないほうが社会にとっては良いと思う。

「生類あわれみの令」にも何かメリットはあったのだろうね。お上のご威光を
行き渡らせる為とか。俺としては>>521の意見なんかが冷静で良かったな。


562513:2005/11/08(火) 20:09:24 ID:CbRy95Ik
いかん、だんだん擁護派のようになっているか。

私が合法化に反対な理由は3つ。
@マクロ的視点からみたメリットがない。(合法論者がよく比較したがるヨーロッパを見ても、メリットと言える現象はない)
A日本の歴史、風俗は酒以外の精神変容を拒絶こそすれ、受け入れたことはない。要するに一般的には嫌いである。
B肉体の健康に悪いと思う。(データはないので断定はできないが)

逆に軽犯罪化しても良いと思う理由は
@ドラッグ問題は根絶できないと思う。根絶できないならコントロールするべき。警察・司法・刑務所、
 そして何より有職者が失業し、その後貧困層に固定されることを防ぎ、社会全体の(無駄な)コスト削減。
 
A今の日本に足りない「ゆとり」「癒し」の可能性。特に低賃金労働者のクオリティオブライフが豊かになれば
 社会情勢にとってプラスではないだろうか。経済大国でありながら自殺大国という現状に、政府の対策は行き詰っている。

この2つ。
563520:2005/11/08(火) 20:16:30 ID:xZCWtNnt
>>555
無論沈没者が一般的スタイルであるとは言いがたい。しかし、パック旅行主体の今の日本の海外旅行事情であるからだ。
欧米の若者、強いてはイスラエルなんて個人旅行スタイルが一般的だ。
日本でもこの先こういうスタイルが一般化するとは現段階けして思われない。
だからなんだ。日本における潜伏的沈没者(まああえてこう呼ばせてもらうけど)はかなりの数いると思う。そういう連中に触れさせる機会を作るのは、好ましくない。
>確かにこういう者は出てくるだろう。
>でもそういう者は、現在はしっかり働いて規則正しい生活を送っているのだろうか?
沈没するとなると相当な金銭を日本で稼がなくてはならないし(親からもらってる馬鹿もいるにはいるが・・・ふつうは自分で)
出る前は相当アグレッシブに経済活動するのが普通だ。そういった人間でも、沈没という快楽に浸らせる魔力は十分に大麻にはある。
でも、そんな場つなぎ的な仕事がいつまでも続くわけはないし、年をとる前に卒業するのが普通だが(俺がそう)そうならないやつもいる。
そのくらい大麻ってやつは堕落させる力を秘めている。それに、安宿で暮らすのって暑かったり痒かったり汚かったりするから
結構大変なんだ。それでも草さえあれば文句なしって思えるほどおいしいよね。
>勝ち組と言われる生産性の高い人々を自堕落な世界に引き込む程の魔力を持った代物とは思えないんだが。
>現にあなたは海外だけにとどめてる訳だしね。スマートに生きてるじゃない。
もちろん俺自身自分のことを例外だとは思っていない。普通のスモーカーはそれなりに生産活動をしているし他人に対しても迷惑をかけないように
気を使っている人間も多数いる。ただ、それは非合法・厳罰という社会体制においてに他ならない。マナーという観点だけで言ってないよ。
いろんな意味をこめていってる。

俺だって日本で吸いたいに決まっている。ただ、海外に吸いに行っているんだが観光もするので旅は止めないと思うが・・・
564朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:16:48 ID:MyjERmSL
>>561
医療大麻の話しは、
肝心の医療サイド、患者サイド両者からの要望がないにも関わらず、
解禁を求める声が外野からあがるという、極めて特殊な状況です。
残念ながら医療大麻を求めているのは、ただ大麻が吸いたいだけの人が
全面解禁への筋道を付けるために行っているのが現状です。
521が冷静だと言う前に、あなたが冷静になって、
誰が発信している情報かくらい考えてくださいね。

繰り返しますが、医療大麻は日本の医療に必要ありませんし、要望もありません。
565朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:21:53 ID:EsEqibiE
>心や情操に作用する物を、経済的なメリット・デメリットを中心に計る事にも疑問を感じる。
よくわかる。
しかし、現代や社会とはそういう成り立ちなんだよ。
それを壊してまで、それらを擁護することの方がリスクが大きいと思わないか?
そもそも精神的な嗜好は大麻とは関係ない。それこそ個人の責任だ。
自由と責任の意味を義務教育課程で教えてもらったはずだ。
そして自由と責任のバランスをとることがどれほど難しいかも、
これまで生きてきた過程で感じてきたはずだ。
そして、ゆとり廃止は、大麻合法化や軽犯罪化とは正反対の性質をもっていると思う。
オマエの理屈のこじつけはちょっとばかりムリがあるぞ。

>デメリットへの対策も含めて大麻を赦せるほど成熟した社会なら
都合の良く社会に頼ってるな。
社会から影響を受ける反面、社会を支えているのは個人である。
社会と共存するからこそ、社会と個人の間に相互に安定が発生する。
その安定とはまず生活が基盤だろう。
生活には金が要る。金を得るためには働かなければいけない。
社会が傾けば、仕事や生産に問題が出る。
そうなっている時点で、経済が圧迫されることになる。
すると地域、福祉、医療、交通、治安など、生活に関わる要素の質が低下する可能性が出る。
現在の日本での大麻解禁や軽犯罪化は、そういう問題の因子になりえると言っているんだ。
生活基盤をしっかり守ってこそ、
気持ちにゆとりを持って嗜好や芸術を楽しめるという視点はないのか?
先に来るものは心や情操ではなく生活なのだよ。
環境や生活が安定している根本は国や地域、経済なのだよ。
君のそれはヒッピー思想ってやつで、過去の遺産だ。

>デメリットへの対策も含めて大麻を赦せるほど成熟した社会なら
なぜそこで大麻を引き合いにださなければだめなのか疑問だ。
566521:2005/11/08(火) 20:21:54 ID:+aWyMujq
>>558
うん。それが現状なのは分かる。
だから俺は急進的な解禁論者ではないよ。
次の世代までかかってもいいと思う。

教育の話は、1つの例です。

>>513の言う可能性、これが長い目で見ると社会全体の荒廃にささやかな潤いを与えられると思うわけで。

その第一歩として、管理された治験の許可はどうだろうかと。
>>564
521で言ったのは医療ではなく嗜好のための国内でのデータ集めのためですよ。

あるいは、この話題を含め、マイナーな問題を自由に議論したり、
マーケット指向でない音楽なんかを扱うラジオ局とかね。

567513:2005/11/08(火) 20:22:16 ID:CbRy95Ik
>>557
>それらの人間を増殖、促進させるのではないか。ということが問題なのだよ。
>オマエはぬるま湯を増やすという問題が見えていないようだ。
ぬるま湯は毒湯ではありませんよ。我々だって何かしらぬるい湯につかるでしょう?入ったことがないからあれは毒湯だ!
と言っても始まらないでしょう。
それと、(死刑論議をする気はないですよ)死刑がある中国・アメリカとそれがないヨーロッパで、凶悪犯罪発生件数に差はないか、
むしろ死刑国家の方が多いです。何が言いたいかというと、刑があるからあなたが言うダメな人間が減っているか、というとそれは疑問だと言う事です。

568520:2005/11/08(火) 20:24:23 ID:xZCWtNnt
>>556
自分に厳しく、他人にやさしく、また国家への貢献も忘れない。
こういう社会的秩序を持ち合わせた人間が大多数なら、俺も賛成論者へ回るだろう。
569520:2005/11/08(火) 20:27:53 ID:xZCWtNnt
>>567
つかりすぎると毒にしかならない。
良い悪いは別問題として考えてほしいんだが
寒い国ほど、努力をするから新しい発想が生まれやすい。
暖かい国は、努力をしなくても飢えないし凍死もしないので努力しない。
結果植民地体制に移行してしまった歴史があるのを忘れないでほしい。
570朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:28:33 ID:MyjERmSL
>>567
521で「医療」「治験」という言葉を使っている時点で誤解を招くよ。
571朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:32:54 ID:EsEqibiE
>むしろ死刑国家の方が多いです。何が言いたいかというと、
>刑があるからあなたが言うダメな人間が減っているか、というとそれは疑問だと言う事です。

死刑国家にしなければいけないほど、犯罪の質や量が多かった。
という視点はないの?
そんなことも踏まえないで、現在の犯罪率なんて比較しても
質的理解が足りないとしかいえない。
572521:2005/11/08(火) 20:38:46 ID:+aWyMujq
>>565
まだまだ無理なこじつけや多いのは確かかもしれない。もっと勉強するよ。

ただ、
>社会とはそういう成り立ち
だからですまない程、息がつまっている人が多いと思う。

生活が基盤であり経済が重要なのはよく分かるし、
経済的に困窮した状態で、実際的な運動に入るのは理不尽。
あくまで長い目でみた話。

社会まかせにする気もなく、
個人としての責任は果たした上で、
心の問題への答えの選択肢の1つとして大麻もあるよ、と言いたいだけ。
ヒッピー思想ほど理想だけに偏ってはいないと信じたいけど。
573513:2005/11/08(火) 20:43:21 ID:CbRy95Ik
>>570
私は521ではないですよ。

>>569
そういった歴史は認識していますが、現代日本で大麻が仮に懲役刑ではなくなったとして、
>努力をしなくても飢えないし凍死もしないので努力しない。
ような国になるでしょうか?
あなたが言ったように、海外に行かないまでも、かなり経済活動に励まないと日本にいながらぬるま湯につかりっ放しの生活はできません。
私は一生懸命お金をためて、その後1年働かずにスローライフを送る、といったライフスタイルはアリだと思います。
574521:2005/11/08(火) 20:43:39 ID:+aWyMujq
>>570
確かに医療も含めてた。失礼。
医療に関しては外野が中心なのは知ってたが
そこまで極端だとは思わなかった。

それも認知度の低いせいだとは思うけどね。
575520:2005/11/08(火) 20:45:41 ID:xZCWtNnt
レベルが高くなりすぎて、胆略的合法論者はなりを潜めたようです。
やっぱだめだな。合法化は。
576570:2005/11/08(火) 20:45:46 ID:MyjERmSL
>>573
失礼しました。

>>574
認知度が低いせいとは、誰の認知度??
一般の人?
577朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:49:02 ID:WJ/WJdCs
>>569
>寒い国ほど、努力をするから新しい発想が生まれやすい。
>暖かい国は、努力をしなくても飢えないし凍死もしないので努力しない。

日本人を挑発しているですか?
日本より寒いヨーロッパの真似をして大麻を解禁しろと言いたいのか?
578朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:50:01 ID:lEPwHjJ8
なんか今日はえらくにぎわってるけど、ワラワラ以外は草厨同士でなあなあやらせ模擬ディベートですか。
だれかやらせぼったくり宣伝好きのカンナビストでも招待したの?
社会のために法律はあるので、大麻厨が増えるようなら死刑も辞さず厳罰化するのがいいと思う。

オレとしては>554のいうとおり現行の法運用ではデンバーの州法のほうが罰金取られるだけ重罰かも
社会的制裁は法とは無関係で社会的通念によるものだし。
現状ではほとんど無罰に等しい。
579朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:52:57 ID:zXjqKodI
>>578
ここはカンナビストの宣伝スレとして長年にわたり続いてきた伝統と誇りのあるスレッドです。
不満があるなら書き込むなよ。
580朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:53:39 ID:EsEqibiE
>>573
>努力をしなくても飢えないし凍死もしないので努力しない。
ような国になるでしょうか?

すでに日本は、かなりのぬるま湯大国だと思う。
ちょっと知識あれば、生活保護なんて簡単に受けられるし、
重度の犯罪や潜伏的な犯罪も少ないし。
そして過去に大きな薬物問題やそれに関わるような思想問題もないような国で合法化ですよ。
ヤバクないですか?

581521:2005/11/08(火) 20:53:58 ID:+aWyMujq
>>574
患者サイドとしての一般の人にたいする、
医療大麻の認知度。
それが変わると医師サイドの見解も変わってきそう。
別に必要がないならいいのですが。
582520:2005/11/08(火) 20:54:41 ID:xZCWtNnt
>>573
昨今の日本の社会において、若者の親の依存度は極端に高いことをまず認識してほしい。
それは普通に経済活動をしている一般のサラリーマンも一緒。結婚したら出て行くんだろうけど
30過ぎても親元はなれない人間もたくさんいる。(もちろん否定はしない。立派にやっている人間がほとんどだと思うし俺もまたそう。w)
そしてここからが問題なんだが、終身雇用や年功序列などの社会主義的体制が崩壊し
人材派遣などの使い捨て的な雇用が増えてきている。無論社会主義に戻れといっているわけではないんだが
これまで以上に仕事がつらく儲からなくなってきている点に注目していたら
堕落する人間もまた増えるということを考慮してほしい。
無論あんたの言うように、「ゆとり」や「癒し」などの効果があるとは思うが、そこにおぼれてしまう人間もまた大勢出るという予測は
果たして俺の妄想だろうか?
妄想って言われたんだけどね・・・実際。

あんたすげー賢いよ。これだけ客観的にものを捕らえられるやつがこの日本の大半ならば
俺も賛成したいんだが・・・
583521:2005/11/08(火) 20:55:21 ID:+aWyMujq
581は
>>576
の間違い。重ね重ね失礼。
584朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 20:56:59 ID:W8/7/qNt
猿芝居(^^;
585520:2005/11/08(火) 20:59:26 ID:xZCWtNnt
>>577
そうきたか・・・なるほどなるほど。
真似しろなんて一言もいってません。
要するにだ。ぬるま湯は毒湯ではないという理論に対しての反論。
もちろんぬるま湯必要。でも日本にはいっぱいあるって言いたいだけ
586朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:02:22 ID:WJ/WJdCs
>>585
なんでぬるま湯が必要なんだよ? 必要ねえよ。
普通の人間はぬるま湯なしで、一生懸命生きてるのに。
587520:2005/11/08(火) 21:11:26 ID:xZCWtNnt
つづき
530 朝まで名無しさん sage New! 2005/11/08(火) 18:23:29 ID:WJ/WJdCs
>>528
あのね、割合の問題じゃない。法を犯す人間が0.1%でもいることがダメなの。


532 520 New! 2005/11/08(火) 18:26:03 ID:xZCWtNnt
どうにでも言える。

じゃあ、やる気が出てくる、そんな奴がいないって断言できる?
0.1%でもそういうやつが出てくるならやっぱりメリットはあるんだよ。

とかね。
543 朝まで名無しさん New! 2005/11/08(火) 18:51:09 ID:YRaO4GKy
>>520
そんな姿勢で議論になるとでも思っているのか?
自分の知識や理論、思想で戦え。
ここは議論板であって、あげあし板でもなければ、小学生喧嘩板でもない。
その姿勢が不毛なことをなぜわからない?
感情のままにあげあしをとって、大麻合法化を立証できないことくらいわかるだろ。
君個人の勝ち負けが大事なら、
家族にでも不満ぶちまけたほうがいいよ。

だってよ・・・wwww
588520:2005/11/08(火) 21:12:24 ID:xZCWtNnt
>>587
す、すまん。謹んでお詫び申し上げる
張り間違えた・・・
589朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:15:11 ID:tNYMTkZQ
嘘だらけの麻薬教育?
全てが嘘ではないだろ?

それに、もし嘘だと分かったところで、何故わざわざ違法なのに
吸おうと思うわけ?大麻が健康に良いとかならまだしも、そんな記述は無いだろ?
それこそ、後から付けた言い訳でしょ?
麻薬汚染を助長するのは、お前みたいな自己中な存在だろ?「自分が良ければいい」って。
友達にも勧めたりしてないか?
590朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:16:17 ID:aHzjkPAV
591520:2005/11/08(火) 21:16:52 ID:xZCWtNnt
>>586
この場合のぬるま湯って、大麻のことじゃなく、風俗や酒タバコも混同して認識していた。
すまん。大麻そのものってニュアンスだよな。訂正する
592朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:17:25 ID:w9tAzNdM
2002/10/8のニュースより

ミツバチを隠れみのにマリフアナ栽培 NY州

ニューヨーク州警察当局は、ミツバチの巣箱に囲まれた小屋内で大麻を大規模栽培していた男を麻薬不法所持などの疑いで逮捕したと述べた。
養蜂を隠れみのにしていたらしい。
エリック・ラスミュッセン容疑者で、不審な行動を怪しんだ近所の住民から情報提供を受け、警官が同容疑者の所有する小屋に踏み込んだところ、15ポンド(約6.8キロ)のマリフアナや大麻の苗木、種、薬物精製用の道具などを見つけた。
小屋の2階で、マリフアナを精製していた。
さらに、19丁のライフルやショットガンも押収した。犯罪目的の武器所持容疑でも逮捕されたが、これら大量の銃の保管していた動機なども追及している。
593朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:22:04 ID:IgWwHvJu
つまり少数の人が社会に迷惑をかけることには目を瞑れというわけだね。
まぁ大麻運転で事故を起こし誰かをひき殺せば本人は豚箱行きで
すむかもしれないが、ひかれて死んだ人は戻ってこないのだよ。
飲酒運転さえ撲滅できないのにね。
そのくらい我慢せよと。

覚せい剤やヘロインでも大半の人は迷惑かけてないからな。
覚せい剤もヘロインも解禁しろということでいいよね。
覚せい剤を1万7000人もぶち込むより本来の仕事をしなさいということだ。
LSDもMDMAも解禁しる!
アジアのドラッグ天国日本マンセー!!!!
594520:2005/11/08(火) 21:27:51 ID:xZCWtNnt
>>593
激しく同意。
しかし、誰に対して?
595朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:40:49 ID:nUVL7D8b
>>564
おまえの物言いは矛盾している。

>残念ながら医療大麻を求めているのは、ただ大麻が吸いたいだけの人が
>全面解禁への筋道を付けるために行っているのが現状です。

なんで医療大麻が全面解禁への道筋をつけるんだよ。科学的に正確に
害毒がわかってやはりシャブ並みの厳罰化が必要だとわかるかも知れん
じゃないか。俺はそういう「愚民には知らしむべからず」っちゅうお上の態度
がいやなんだよ。あほんだらー
596朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 21:46:39 ID:MyjERmSL
>>595
医療大麻についてまず第一に考えられるのが、
緑内障治療と、疼痛コントロールの2点ですが、
国内において、これらの治療法はほぼ確立しており、
大麻の必要性がありません。
しかし、緑内障患者でも医療人でもない人が、
何故かこれらの医療使用での解禁を訴えるというおかしな現象があります。
医療大麻を訴える人の中に少なからず、単なるカンナビストが含まれているんです。
彼らの意図が、医療以外にあるのは明らかです。
597520:2005/11/08(火) 21:48:54 ID:xZCWtNnt
>>595
まあまあもちっともちつけ。
>なんで医療大麻が全面解禁への道筋をつけるんだよ。科学的に正確に
>害毒がわかってやはりシャブ並みの厳罰化が必要だとわかるかも知れん
>じゃないか。俺はそういう「愚民には知らしむべからず」っちゅうお上の態度
>がいやなんだよ。あほんだらー
じゃあ、嗜好品としての大麻合法化を望む勢力が
医療大麻にかこつけているし、実際に医療も患者も大麻を望んでいないってこと。
あんた医療関係者か?
598513:2005/11/08(火) 21:49:06 ID:CbRy95Ik
>>580
ヤバイかどうかは、何をヤバイと考えるかによるでしょう。
精神変容そのものなのか?それとも大麻中毒患者が溢れて犯罪に走ることなのか?
前者であればそうとうヤバイ事態になるでしょう。後者であれば、外国の例しかなくて申し訳ないのですが、
そういった事態に至った国はないようです。

>>582
>これまで以上に仕事がつらく儲からなくなってきている点に注目していたら
>堕落する人間もまた増えるということを考慮してほしい。
これこそ社会不安の種だと思います。堕落する人間は現実が理想どうりにはいかないでしょう。
そうした時、なにを生きがいに生きればいいのか?その答えが日本にはありません。
私が言う軽犯罪化は、そうした答えになる可能性を言っています。
現にあなたのように経験者でもしっかり論理的に反対している姿を見ると、よりそう思いますね。
599520:2005/11/08(火) 21:53:44 ID:xZCWtNnt
>俺はそういう「愚民には知らしむべからず」っちゅうお上の態度
>がいやなんだよ。あほんだらー
ここ!ここ大事な所!お上は常に人民を搾取しているって考えている人間の典型例。
愚民には知らしむべからずってあんたねー。
あんたは良民だから知りえたのか?普通愚民ってあんたを含めた俺たちのことだよね。何であんたが知ってるの?www
600朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:01:56 ID:DJR5XFxH
猿芝居(^^;
601朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:03:24 ID:WJ/WJdCs
>>595
>俺はそういう「愚民には知らしむべからず」っちゅうお上の態度がいやなんだよ。

これだから合法論者は甘いって言われるんだよ。
日本人は基本的に田吾作のメンタリティーしか持ってない。これが現実。
自分たちで責任もってガバナンスしようというデンバー市民とは大きな民度の差があるんだよね。
それを認識した上で具体的なプランを実行しないと、いつまでも合法化は実現しないよ。
602520:2005/11/08(火) 22:06:12 ID:xZCWtNnt
>>598
なんか宗教がかってきたが・・・wwwまあいいたいことはわかる。
>なにを生きがいに生きればいいのか?その答えが日本にはありません。
それは道を決められてない趣味のない人間。いっぱい選択肢はある。しかし、その道は大麻であってはいけないと思うが・・・
理由はいっぱい書いたからあんたなら理解してくれると信じて割愛させてもらう。
それほど現状の日本を悲観するまでもないと思う。趣味や子育て、仕事ですら生きがいを感じている人間もいる。
そういう人間はけして愚民ではない。
>現にあなたのように経験者でもしっかり論理的に反対している姿を見ると、よりそう思いますね。
誉め言葉として受け取ってよろしいか?いいなら・・・ありがとう。すごくうれしい。
大麻合法化賛成者集え!!2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1131423006/
しつこいようですまないが・・・こっちの人間は向こうを見られるけど
向こうの人間はこっちは難しすぎるでしょうから。
おれここの862やっているんだけど、このスレの>>520は勝利だって・・・www
こういう胆略的な視野しかもちえない人間もいるという点でちょっと見てきて。
603520:2005/11/08(火) 22:11:13 ID:xZCWtNnt
>>601
お?下痢便・何時何分何秒君か?違ったらすまん。
もしそうならかなりうれしいぞ。
さー、ここには大麻に対する偏見を持っている人間が山ほどいるぞ!
がんばってほえて撃沈数を増やしてくれ。
俺は勇気を出して着てくれたことだけでうれしい。
604521:2005/11/08(火) 22:13:09 ID:+aWyMujq
>>593
まったくクリーンな状態でも事故を起こして人をひき殺す奴は後を絶たないね。
いっそ自動車を廃止しますか?
それとも適性検査を有り得ないほど厳しくして
よほど注意深く反射神経がよく良識ある人以外
運転免許を取れなくするか?
もちろんそんなの冗談じゃないですよね。

非常識なスモーカーは迷惑をかけるだろう。
それらの輩は大麻がなくても迷惑をかけるってのじゃ納得しないでしょうね。
個人的には「そういう意味での民度が上がるまで根気よく待つ」と言いたいが
例えば、
大麻運転が発覚した時はそれこそ即永久免取の上、長期的な社会奉仕活動、などの厳罰に処す。
コーヒーショップ制にして、店を出る時に運転不可能になるような何かをする。例えば外から見てすぐ分かるような印を顔につける、(それは5〜6時間は取れない。)
くだらな過ぎるか…。

ヘロインやシャブ? に関するコメントは
公衆迷惑だけで見た短絡的な極論と判断します。
605朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:15:43 ID:DJR5XFxH
ん?釣りか?
606朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:20:34 ID:WJ/WJdCs
>>604
自動車は現代社会に必要なものだけど、大麻はそうじゃないから分けて考えるべきだと思う。

>>603
???
607朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:22:07 ID:2q2VDZnm
俺は無学だ!でも俺は持論を書くね!他の意見なんざ"必死"として処理してやる!
608520:2005/11/08(火) 22:25:48 ID:xZCWtNnt
>>604
部分的には賛成。
個人的には「そういう意味での民度が上がるまで根気よく待つ」と言いたいが
この部分ね。でも、最近電車に乗ってても人が立っているのに席に荷物をおいたままで座っていたり
コンビニに自宅のごみを捨てに行く輩が目立つようになってきた。
はっきり言ってこんなやつらに大麻なんて与えてやる必要もないし
仮に大麻吸ったら人の気持ちがわかるようになるとは到底思えない。
ただでさえアバウトな思考になるのに、リアルでアバウトな人間もいるからな・・・
>大麻運転が発覚した時はそれこそ即永久免取の上、長期的な社会奉仕活動、などの厳罰に処す。
もっと簡単な方法が今現在行われているでしょうが。
複雑なシステムを構築する利点は国家にあるのかな?
俺、あんたのこと馬鹿にしてないけどあえて言わせてもらうよ。
ドラえもんなら何とかしてくれるって。w
609513:2005/11/08(火) 22:28:55 ID:CbRy95Ik
>>602
向こうのスレあらかた見て来ました。
うーん、議論ではなくしゃべり場ですね・・・まあ板が向こうですからいいんでしょう。
本当に恐いのは、議論など関係なくどんどん汚染が社会に広がって、数の力で非犯罪化されることです。
ヨーロッパのいくつかの国はそんな歴史をたどって今に至ってますしね。

今日はこの辺で。
結構奥が深い話題ですね。なんでこんなに長寿なのかわかった気がしますw

610朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:29:20 ID:CW0xAjvn
大麻は必要悪だからな。
デンバーでも条例で逮捕しないといったって
栽培も販売も逮捕される。
どこから手に入れるかっていうと非合法な組織からってことになる。
まぁ大麻は必要悪だから、犯罪組織に資金を与えることになっても良いってことを市民が選択したってわけだ。
日本もみならうべきじゃないかな。
611朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:31:05 ID:CW0xAjvn
猿芝居(^^;
612朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:32:39 ID:jvma/bJG
まぁ反対派といっても基本は現状維持。
何にも変える必要がない、ただそれだけのことだ。
変える必要性をきちんと説明できればよいだけのことじゃないの。
613520:2005/11/08(火) 22:36:58 ID:xZCWtNnt
>>610
ヒント。ヘッドショップ
614520:2005/11/08(火) 22:39:03 ID:xZCWtNnt
>>609
ありがと。客観的に物事を捉え理路整然と自分の意見を述べられる人間とであってほんとにうれしく思う。
また機会があったら俺と対談してくれ。
615朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:41:21 ID:WWU43Qz4
>>613
ゲラゲラデラワロス
616朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:56:06 ID:pYdKBjC4
大麻、欧州「容認」へ傾斜(世界発2001)
2001.03.27 朝日新聞 東京朝刊 8頁 2外 写図有 (全2757字) 

 だが、「容認」は「合法化」ではない。EU諸国は、大麻を規制する国際条約を批准しているため、合法化には踏み切れない。オランダの販売も訴追されないだけのことだ。栽培も原則禁じられている。

 栽培と輸入が禁止されると、コーヒーショップは仕入れをやみ市場に頼る。大麻は依然として犯罪組織の大きな収入源だ。

http://iryotaima.org/media/005.html

結局解禁されると多くの人が大麻にはまり、大麻がたくさん必要になる。
しかし結局清算や卸販売は犯罪組織ということになる。
オランダのコーヒーショップでさえ仕入れのかなりの割合を密輸に頼っている。
国内では栽培の取締りが厳しくなっているからだ。
617朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 22:59:21 ID:nUVL7D8b
>>599
正確な情報も知らされず恣意的に世論を操られている俺のほうが愚民だろうな。
君は操るほうを気取ってるから自称良民に見えるよ。

せめて猿には悪いが動物治験くらいしてから害毒とかを言って貰いたいのだが。
それと研究も禁止されている状況でなぜ大麻が経済的にも治療にも有効でない
のか全然理解できんのです。まず禁止しておいて他の方法でも有効な手段が
あるなんて言い草自体が信用でけん。

そう言えば薬事行政自体も信用できんな。薬の高い事高い事。認可のPL責任
は製剤会社に移すみたいだね。国の責任逃れ。

618朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 23:11:38 ID:vpYnNAd/
大麻の害毒はラリることであってそれが規制される理由なんだけどね。
まず大麻でラリることができないという証拠を出さないと規制緩和は無理だろう。
619朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 23:16:51 ID:MyjERmSL
>>617
有効でないなんて言ってませんよ。
他に手段があるので、わざわざ法を変えてまでして
導入する必要性がないと言っているのです。

大麻は緑内障に使えると言われていますが、
現行の点眼中心の治療薬でほぼ眼圧コントロールがされており、
それすら難しいケースではすでに普及しているレーザー治療で、
大きな手術も必要無く治療できます。
いかに早い段階で緑内障を診断できるかどうか、
中年以上の方にいかに眼科の定期検診をしてもらうか,の方が
治療上も医療経済上も重要ですね。あなたはそのことをご存知ですか?

ガンの疼痛コントロールに、という話しもありますが、
オピオイド系と言われるモルヒネ等に比べて、大麻の効果は
モルヒネ等に比べてあまりに小さく、新薬としてのメリットはありません。
医療サイドに、大麻解禁のために動く必要性がありません。

わざわざ国内でやらなくても海外の研究で分かっています。
やりたきゃ海外で研究すれば良いこと。しかし必要性がないので、
どの企業も手を出しませんが。
ちなみに、過去にファイザー製薬が医療大麻を研究したけど、
薬にならずに断念しています。

もっとも事実を言っても、いちいち情報操作と勘ぐる人に付ける薬はありません。
620朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 23:18:53 ID:F3Anx9WG
猿芝居(^^;
621521:2005/11/08(火) 23:26:22 ID:+aWyMujq
>>608
「のび太レベル」か…。
ま、そう見えてもしかたない。

元来目に見えないものを論理的に証明するのは容易じゃない。

心ない人々に関しては
せめて個人レベルで一人一人の倫理観に訴える努力は普段からしてるつもりだけど…。

オランダ始めヨーロッパの容認は自然の流れでああなってるって感じだし、
大麻容認は国家としての「老い」の象徴と言えるかもしれない。
日本とは次元が違う。

630さんのように海外旅行に行く余裕も無い自分は
過去の記憶を宝にして、壁に挑むぐらいしかないからね。
622520:2005/11/08(火) 23:27:10 ID:xZCWtNnt
>>617
治験うんぬん以前に、あんたのその反社会的な気持ちを何とかしたほうが良いと思うぞ。
子供じみているから。
>正確な情報も知らされず恣意的に世論を操られている俺のほうが愚民だろうな。
>君は操るほうを気取ってるから自称良民に見えるよ。
あのね・・・操るためには情報統制が不可欠なんだよ。
でも、この国にそんなものがないからあんたは自分の今の情報を持ちえているんだろ?
そうでなければ、あんたはここに書き込んだ瞬間に手が後ろに回っているよ。そういう国もあるし
そういう国こそ世論を操っているといえる。
俺は、だめ絶対のHPとかにかかれている情報には反対なんだ。何でだと思う?
あんたのような、1つの誇張した表現を見て全体を批判する胆略的思考の持ち主が、
進歩的思想を持った一部の活動家に誘導されることを危惧するからだ。
あんたは、誘導された覚えはない。そう思うかもしれないが、故意にせよ偶然にせよ進歩主義者の思うところに思想がよっているわけ。
この世には矛盾する事例なんて山ほどあるし、それを一つ一つ捕らえていったらこの国が嫌いになるのはあたりまえ。
ただ、こんな矛盾でも経済は回っているし、ここの幸せをつかむ権利は大麻無しでも十分あるんだ。
俺みたいに海外で吸っていても、大麻合法化に反対って思うのは、あんたのような右向け左の人間がいるから。
623朝まで名無しさん:2005/11/08(火) 23:41:00 ID:3JRcCrhh
私は解禁派でも反対派でもありません。
しかし自分の経験から言わせていただきたい。

私はある方にとても親切にしていただいたことがあります。
その方のおかげで私は過去の過ちから立ち直り、今を一生懸命生きています。
その方は温厚でやさしく、家族のために仕事も一生懸命にされてました。
とても勉強熱心な方で、いろんな趣味ももたれてました。(音楽やスポーツ、野菜や花の栽培など)
ご近所の方々ともとても仲良く、とても信頼されていました。
そして楽しんでました。人生を。
しかし大麻取締法違反で逮捕され、とても元気がなくなってしまいました。
そして海外へ引っ越していってしまいました。

これは私にとって、おそらくその方にとっても、とても悲しい出来事です。
624520:2005/11/08(火) 23:48:57 ID:xZCWtNnt
>>623
おそらくその人は海外で第二の人生を第一の人生以上にエンジョイされていることでしょう。
何も悲観することはない。連絡が取れるのであれば連絡することを薦める。
多分あんたの気持ちは晴れるだろうし、その人も自分の存在を覚えてくれている人がいると思って生きる糧となるだろう。
ところで・・・
>これは私にとって、おそらくその方にとっても、とても悲しい出来事です。
これとは逮捕のことを言っているのか、海外に引っ越すことを言っているのか。それとも両方?
前者は双方悲しいね。後者はあんただけ悲しいと思う。
625521:2005/11/08(火) 23:51:00 ID:+aWyMujq
>>619
モルヒネはTHCより格段に鎮痛効果があるとはいえ
弊害もかなり強いから
選択肢として有効だと思うけどな…。

>>622
まったくだ。反対側ながらあっぱれ。
あっちスレから通してみると、あんたが常に相手の論旨やレベルをよく吟味した上で答えてる事がよく分かる。

>>623
残念な話だ。
その人が海外で充実した第二の人生を送っているといいね。
626623続き:2005/11/08(火) 23:54:30 ID:3JRcCrhh
そしてこんなこと言いたくないのですが、
メリットがあるのかだの、大麻なんてそこらで吸われちゃ迷惑だの
いってる方も多数おられるようなのであえて言わせてもらいますが、
私は酔っ払いに迷惑ばかりかけられてます。
嫌な思いばかりさせられます。

お酒は何のメリットがあるのですか?
(それが原因で)迷惑している人間がいても、(それ自体が)法律で許されているのでOKですか?
そうでない無い場合が多いのだとしたら、そうである場合の人間は我慢しなくてはならないのでしょうか?
627520:2005/11/08(火) 23:58:42 ID:xZCWtNnt
>>625
ありがと。賛成者も普通の人もあんたみたいのばかりだったら俺も賛成するんだが・・・
体制に疑問をもつのは親に逆らうことと一緒で通過儀礼みたいなものなんだが
それを誘導している人間もまたいるのも事実。
古くはキリスト教、最近では共産主義、今はイスラム原理主義と、主義や思想こそ違うものの
反社会的な思想から生まれる反乱。そしてそれを扇動する一部の活動家がいることは何ら変わらない。
628623:2005/11/08(火) 23:59:29 ID:3JRcCrhh
>>624
ありがとう。

その方は海外でもエンジョイしているようです。
しかし今の日本の現状を悲しんでいます。
そしてまた日本で生活することを望んでいます。

>>625
ありがとう。
629朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:01:53 ID:XSkQtXNN
wwwwwwwwっうぇwwwwっうぇうぇwwうぇwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwうぇえwえうぇwうぇえwえうぇwえwうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwww
wwwうぇえwうぇうぇえwうぇうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwww
wwwwwうぇwうぇえwうぇえうぇwえwwwwwwwwwww
wwwうぇうぇえwwwwww
wwwwwwwwwwえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwうぇwwwwwwww
うぇうぇうぇwえうぇw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇうぇえうぇっうぇwえwwwwwwwwうぇえwうぇうぇうぇえうぇwwwwwwうぇwwww
www
wwwwwwwwwww
wwwwうぇwうぇえうぇwえっうぇうぇwえwうぇwwwwwwwwwうぇwwwwwwwwwうぇwうぇwwwwwwwwwwwwwうぇww
ww
wwwwwうぇえw
wwwwwうぇwwwwうぇうぇえうぇうぇうぇうぇwえwええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwえっうぇうぇえうぇwえwえうぇwwwwwww
ww
wwwwwwwwwwwwwwえwwっうぇうぇwwwwwwwwwwwwwwうぇwえうぇwえうぇwえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


wwwwえっうぇwwうぇえwwwwwwwwwwwwwww
wwwえw」えwwwwうぇwえwえうぇwえw
うぇ3えwwええっうぇwうぇwwwwwwwwうぇwwwwwwWwwswwwwwwwwww
630:2005/11/09(水) 00:03:57 ID:lK7VRxm6
反社会的な思想から生まれる反乱が、後のメジャー(体制)になっている事実。
社会ってそんなものよ。なにも、殺人を肯定しているわけじゃない。
あんたの好きな統制国家は殺人をよく犯すけどね。
631520:2005/11/09(水) 00:06:23 ID:k3XY2K4J
>>626
ふむ。酔っ払いのモラルのなさは最悪だよな。
>お酒は何のメリットがあるのですか?
社会的には害しか及ぼさない麻薬だ。
>(それが原因で)迷惑している人間がいても、(それ自体が)法律で許されているのでOKですか?
迷惑をしているなら、そういう環境に自分をおかないほうが良いと思う。無論酒を飲むことと迷惑をかけられることとは別問題なので
法律で許されているわけではない。
>そうでない無い場合が多いのだとしたら、そうである場合の人間は我慢しなくてはならないのでしょうか?
我慢すること自体が新たな火種をうむ。酒を飲んでいようがいまいが絡むようなやつは許されるわけがない。

しかし、ここからが重要なんだが、大麻はけして酒とは入れ替わったりしない。
たばこ喫煙人口は昨今減りつつあるが、酒が急激に売れ出してきているといった情報はないだろ?
そして、酒は悲しいかな、税金などで規制することはできても、法律上飲むことを禁止することができないのが現状だ。
不可逆的なんだよ。そしてそれは大麻であっても変わらない。
632520:2005/11/09(水) 00:11:29 ID:k3XY2K4J
>>630 
・・・・
成熟した体制を持つ社会において進歩主義は害にしかならない。
それに、反乱や革命を起こしたあとの悲惨さは、歴史の教科書を見るまでもなく明らかだ。
それに俺は統制国家なぞ好きではないぞ?何か勘違いをしているようだ。
あんたのような反社会的な理念で転覆を図った後があんたの大嫌いな統制国家とやらになるんだよ。
あんたはこの国家に抑圧されていると思いすぎ。日本は自由な国だ。
そういった怒りの矛先を巧みに利用している勢力があることをまず認識してみ。
633朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:11:35 ID:n0PASU1h
>>631
不可逆的ってアメリカの禁酒法は?ヨーロッパではタバコも死刑の時代あったよね?
間違ってたらゴメン。国家、法律なんてなめてるとどうなるか分からない。
634521:2005/11/09(水) 00:13:41 ID:JNTnpm4H
>>626
酒の迷惑はもちろん大問題。でも大麻と同時には論じれない問題です。

ちなみに「酒酔い防止法」というのがあるらしいね。

>>628
その人の気持ちよく分かるよ。

>>627
結局、体制は自分の鏡と思えば行動の仕方も変わっていくようなきがする。
635朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:15:37 ID:n0PASU1h
戦争を国家が犯してる限り成熟もなにもあったもんじゃないぞ。
サヨクブリブリって思われるだろうが。立脚点はそこにしかない。

636623:2005/11/09(水) 00:16:31 ID:Rw74QCdn
>>631 >>634
もちろん、大麻が酒と入れ替わる、
もしくは入れ替わればいいと思っている訳ではありません。
どっちがいい悪いとかの問題でもないということは理解しているつもりです。

ただ、「反対!反対!」って言ってる人達は
なんか矛盾してるよなーって思って。
まぁ世の中矛盾だらけの狂った世界ですけどね。

短い時間でしたが、お話してくださってありがとう。
明日も早いのでそろそろ去ります。
おやすみなさい。
637朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:19:43 ID:n0PASU1h
おやすみなさい。
ミーツー
638520:2005/11/09(水) 00:20:33 ID:k3XY2K4J
>>633
禁酒法で学んだから不可逆的なんだって。
>>635
悪い。マジで意味がわからない。もう少しわかりやすくかつ詳しく。
あんた・・・もしかして「戦争!反対!人権!平和!」の人?
それこそ、進歩主義者の誘導じゃないか。w
639:2005/11/09(水) 00:21:28 ID:n0PASU1h
立脚点はそこにしかないと言いつつ、そのような
個人の自由を縛る腐った考え方に、フンガー!
640520:2005/11/09(水) 00:27:40 ID:k3XY2K4J
>>639
ん?俺に言ってるの?
もしかして、あんたスレッド間違えてないか?
もういいかげん眠いし、明日仕事なんでこれだけ答えて。
立脚点ってなに?意味すらわからん。
個人の自由なんていつ俺が縛った?共産主義者じゃないもん。自由思想はこの国では補償されているよ。
俺が言っているのはあんまりフンガーしていると、誘導されているの気付かないから気をつけろって。そういうこと
641朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:27:42 ID:/CRV5E+x
>>622
まあ、あんたが体制順応派だという事はかろうじて分った。

>あのね・・・操るためには情報統制が不可欠なんだよ。
>でも、この国にそんなものがないからあんたは自分の今の
>情報を持ちえているんだろ?

今時、こんな事を唱えているノーテンキということもね。

それに勝手に妄想して他人を決め付けない方がいいよ。
更にノーテンキに見えるから。

642520:2005/11/09(水) 00:34:56 ID:k3XY2K4J
>>641
わからん・・・
あんた自由に発言してるじゃん。
もしかして国民全員、情報操作に踊らされていると思ってる?
おめー、危険だぞ。その考え方。
そりゃ、考え方は自由だし、それぞれあるとは思うけど、
おめーのは危険だ。妄想って・・・おまえだよ。w
10年後活動家に成ってなかったら今の文章読み返してみ。めちゃくちゃ恐ろしいぞ。
643朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:41:02 ID:/CRV5E+x
まあ、いくら俺が愚民でも国民全員が踊らされてるとまでは言わんわな。

この手の(>>642)自分は頭が良いと勝手におもいこどる奴がいちばん情報操作
し易いらすい。(by 詐欺師) まっ老婆心ながらあえて言ってみたのだが。おやすみ
644521:2005/11/09(水) 00:46:43 ID:JNTnpm4H
情報を自分で探して、自分で真偽を見極める目を持つ努力。

人に決めつけるなと言いつつ人を決めつける人。

体制は自分等の鏡。
645520:2005/11/09(水) 00:47:32 ID:k3XY2K4J
>>643
もちょっと優しく教えてください。
別に批判とかしないし、もしかしたら俺あんたの言うように頭がいいと思ってるだけかもしれない
もしかしたら、俺はとんでもない勘違いをしていたのかもしれない。
間違いはただしたいし、あんたの考えも知っておきたい。
どう、情報操作されているの?俺は気付いていないんだが、具体的にどの変が?
646520:2005/11/09(水) 00:53:30 ID:k3XY2K4J
もう俺ここで寝るけど>>643
掲示板って24時間やっているし、いつでも好きなときでいい。でも、俺はできるだけ早いほうが良いんだが
あんたの意見を聞かせてくれ。純真にあんたの考えに興味がある。
世論誘導なんてさ、誘導されている立場の人間からしてみたら点でわからない。あんたはそれに気付いたって言うなら
俺にそれを教えてくれ。
647朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 00:55:45 ID:/CRV5E+x
せっかくだから最後に一言だけ。マスコミは第四の権力。広報、広告、宣伝の中には
情報操作が多い(いやそれが主目的かもしれない。)
ちなみにスレ違いだが俺は大麻などどうなっても良い。あばよ。
648朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 01:10:17 ID:X//sgd6N
わしは国家なんて本来ISPと同じような物なんじゃねーのと思っとるよ。
行政サービスプロバイダー。
行政サービスプロバイダーに「愛せ」と言われる筋合いはないし、愛着を感じるなら感じる人が勝手に愛せばいいと思う。

そして本当に国民のこと考えてるって胸張って言うなら、顧客ニーズに合わせていろいろな選択肢与えていいと思うんだ。
大麻吸ってマターリ暮らしたい人はこの県で、ガンガン自分の能力発揮して働きたい人はこの県で、みたいに。
極端じゃがメリケンとかの州ってのはこういう考えに立脚してるとかじゃないのかな?違うかw

わしにとっては今だに「弊社は従量コースしかありませんし、他プロバイダへの以降は原則お受けできません」って
言われてるみたいで、気分が悪いw

こういうのを草厨進歩主義って言うのかね?妄想スマソ
649朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 02:13:27 ID:7V8V72tj
>>648
愛に置き換えるより、共存と言った方が伝わりやすいですね。

僕は愛国主義者ではないけれど、大麻合法化には反対です。
散々既出のとおり、社会と個人の共存バランスが崩れると考えるからです。
やはり経済から、生活にリスクを増やすような懸念材料が大きいものを
推進する気にはなれません。
現代社会での日本という国のシステム上、そこに大麻が入り込む余地はないように見えます。

0と1の差というものの考え方をすれば簡単だと思います。
20とは、1が20個あるだけですが、0とは存在しないということです。
合法化は0の壁を打ち破って1を作り出す行為であり、それが20にもなりえるわけです。
日本の歴史や文化や経済上、合法化は、変化というよりも改革に近いものが感じられます。
現代社会における改革とは、どれだけ国が変化するか想像できません。
車での事故の恐ろしさを知らない中学生に、
ハイスペックのスポーツカーを買い与えるようなものではないでしょうか。
オランダやアメリカのように大麻の歴史や文化、効果やリスクに対する経験があるからこそ、
合法化や軽犯罪化できる、もしくはしなければいけないのではないでしょうか。
日本は歴史、文化、経済、経験的にもう合法化や軽犯罪化は手遅れだと考えます。
日本が物づくりの文化を持っているように、国の歴史や文化によって
苦手であったり、必要の無い分野が存在するのではないでしょうか。
その苦手で必要のない文化の一つこそ大麻であると僕は感じます。

稚拙な比較で大麻を肯定することはリスキーだと思います。
650朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 02:36:05 ID:7V8V72tj
大麻だけじゃないけど、これぞ薬中の自己紹介サイト
↓薬違法板で大麻関連のスレに常駐している姫らしいですw↓

ttp://vl-o-l.jp/hippie2525/

↓薬違法板の大麻解禁スレ↓

ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1120748446/
651朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 07:35:37 ID:4EaK1Wgx
デラキモス
652朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 12:05:16 ID:q09EfqF0
そんなわけでw
大麻肯定情報操作のために頑張れば頑張るほどwW
ついつい大麻が欲しくて欲しくてたまらないw
麻欲まかせな戯言ばかり並べてしまいw
お笑いネタ提供にしかなりえないwW
おもしろ可笑しい草厨さんたちでした(ワラ
653520:2005/11/09(水) 12:30:28 ID:eJpNzQMM
>>647
そうだよな。古くはベトナム戦争時、中共やソ連の侵略性に目をつぶり、戦争反対!アメリカ反対と
声を大にしていたマスコミや、昨今では在日朝鮮人が犯罪を犯したとき実名報道を避け、通名報道に徹するなど
歪曲した報道が多くみられると思う。
今日の朝のニュースなんか見てもそう思ったよ。みんな本田・本田って死んだの知ってるよ。でももっとあるだろ?って言いたかった。
日本共産党みたいに、後付で戦争に反対していた。朝鮮労働党とは何のつながりも無い。なんていわせないためにも、もっと情報は自分で得るように心がけなくちゃな。
なんたって護憲護憲とのたまっている日本共産党。実は憲法制定時、憲法に反対していた唯一の政党なんだが、そんなの知らん振り。
無かったことにしてるのは政府の情報操作だしな。
>>648
あまりにも国家に対して思い入れが無さすぎ。
ISPの乗換えを検討した方がいい。
それにね、あんたもISPの従業員なんだよ?会社に搾取されているって5月に大騒ぎしている労組にそっくり。
もう労組なんて古い組織だよね。まあ、無くてもだめなんだが。それに固執しているのは時代錯誤だと俺は思うけど。
654520:2005/11/09(水) 12:40:36 ID:eJpNzQMM
まあ要するにだ。世界革命をもくろむ共産主義者がいたということは紛れも無い事実だし
そういう人間はまず侵略したい国の内部の人の心を動かし、内乱を起こさせていたわけだ。
その方法はひとつは憎悪、二つ目は理想。この構造はイスラム原理主義についても変わらないんだが、大麻開放における憎悪とは
大麻取締法でありまたそれを制定した日本、それを押し付けたアメリカ。理想とは大麻を自由にすえる環境。
これは戦争と平和という観点に精通したことだといえる。その果てには理想郷があり、それを享受させるには革命を起こさせるしかないとしていた時代もあることを
否定してはいけない。
そういう若者のいたいけな反抗心を巧みに利用した勢力はいまや衰退したが、
理想だけが残ってしまって行き場の無い無意味な活動に従事している人間もかなり少なくなったとはいえまだまだいる。
理想の社会を夢見る心はすばらしいが、もうちっとその辺の歴史を考察して、大麻合法化につとめてくれ。
655朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 12:42:42 ID:OFinDmJ/
ガキ故に薄っぺらな思想とかを語りたがるんだよな。
そういう年頃だからしょうがないのか。。。
656520:2005/11/09(水) 12:47:07 ID:eJpNzQMM
>>655
問題です。今何歳でしょうか?
657朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 12:52:12 ID:OFinDmJ/
背伸びした中学生ぐらいにしか見えないね。
658朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 13:06:36 ID:Y1kQNi3Q
googleで大麻検索したら肯定派の見解ばっかが上にきて気持ち悪かった
なんか背景は結構国家ぐるみの工作があったりすんのかなぁ
659:2005/11/09(水) 13:26:59 ID:v/ARgyZ1
>なんか背景は結構国家ぐるみの工作があったりすんのかなぁ

どういう意味?そんもんそんだけユーザーがいるだけに決まってるジャン。w
逆勘繰りだね。国家ぐるみっってw(罠に架けてるとか?それはアル罠)

>理想とは大麻を自由にすえる環境

難しい、勘繰り、主義とかでなくて、ただ自由に大麻吸いたいだけだからw
660朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 13:54:35 ID:LBdqBehn
宮崎で逮捕されたみたい。
661朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 14:11:02 ID:LBdqBehn
>>649
そろそろ経済優先原理から脱却できないのかな?ただ、働いて日本は世界2位(?)のGDP国だから豊かであるとか。
本当かな?中高年の自殺者急増、若者の仕事離れ、もうそのような幻想に希望が持てなくなっているのではないかな?

>0と1の差というものの考え方をすれば簡単だと思います
それにすでに存在している物を0に置き換えるのも無理があるんじゃなか?LSDのように発見されたのもならイザ知らず。

>オランダやアメリカのように大麻の歴史や文化、効果やリスクに対する経験
日本の先に産業社会からのカウンターカルチャー(対抗文化)として生まれた。
そして社会がそれを受容した経緯がある。むしろ、これからの日本に必要な文化であるだろう。

あなたのいう現代日本とはそれまでの大麻を受容してきた日本を否定するアメリカ型産業社会でしかないと思う。
662朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 14:32:02 ID:SRddksIq
大麻完全合法は賛成できないね
国民総生産が落ちるに決まってるww
ただ、国も「害があるから」とか「次のドラッグのステップになるから」とか
あたかも「国民の健康のため」みたいな奇麗事言わずに
「大麻吸うと気持ちよすぎて仕事しなくなっちゃうからダメ」
って正直に言えばいいのになw
663朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 14:36:54 ID:PvsoBE2O
薬物政策の失敗でシャ部厨が激増してるんだよ
草所のはなしじゃねーよ
いいかげん目を覚ませ、暴力団は資金力をつけ
山口組は東京をしまに入れる、草を厳しく取締ることによって
最悪のシャ部が蔓延するんだよ、お前等の政策は益々破綻の坂道を
転がっている、かすり傷の話はどうでも良い、癌をどうにかしなくてはならない。
664朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 15:00:13 ID:LBdqBehn
>薬物政策の失敗でシャ部厨が激増してるんだよ

暴力団と政府グルの薬物政策だよ。覚醒剤はそれこそ高度成長を闇で支えた
「24時間闘える」企業戦士薬だよ。
665朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 15:16:07 ID:4D/6ax8T
タバコでさえ規制する方向にあるのに、大麻を解禁しろとかいってるやつは頭がおかしいんだろうか
なんのメリットもないのに多少なり健康に害があるものをわざわざ解禁する必要は全くないw
定期的に現れる大麻厨をどーにかしてくれww
666朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 15:42:08 ID:LBdqBehn
すこぶる健康にも有用。メリット大有りですw
667朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 16:00:47 ID:0OfU7kPf
愛好者のほとんどが合法化(運動)なんてものに全く興味なんぞなく、
自分さえ食えてればそれでいいと思っている現実。
668朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 16:55:39 ID:LBdqBehn
↑妄想(自分だけは大丈夫?)OR危機意識の欠落。
自分、知り合い逮捕が逮捕されたら突きつけられる現実。
669朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 17:00:18 ID:IEl8StO+
コロラド州デンバーにてTVニュース
http://www.ime.st/pot.tv/archive/shows/pottvshowse-4019.html
670朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 17:04:16 ID:RGQrmntL
>>668
知り合いが逮捕されてもあほだなーあいつってかんじじゃね?
自分はやんねぇし。
671:2005/11/09(水) 18:42:13 ID:q09EfqF0
草厨同士で仲間割れ(アザワラ
まあ、うそつきの解禁派のなんでもどうでも肯定論はともかくw
大半の使用者は大麻なんてろくなもんじゃないってw
よくわかってるんだよw
だから解禁運動に迎合しないw
672朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 18:55:56 ID:OJaFjHIp
大半の使用者は、もちろん法の不合理性も感じているからだが、それがすごいいい物だから
広めたいと(自覚してない人もいるが)思ってる。だから、解禁運動が盛ん。(他の薬物などより。)
673:2005/11/09(水) 18:59:26 ID:q09EfqF0
信者さんが大麻真理教の布教有理定説押し売りです(ワラ
674:2005/11/09(水) 19:01:03 ID:OJaFjHIp
押し売りでなくて実感w
675朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 19:36:59 ID:jxtw5kcO
マリファナやってる人ってまわりに迷惑かけてないっていいながらだいぶめいわくかけていると思う。
私のまわりのひとだけかもしれないけどいっつもでっかい音でおんなじ音楽きいてるし、
いままで会った人全員私におまえもやるかって誘ってくるし、
人格変わっちゃって変なことするし、じゅうぶん迷惑かけてんだよ!
676朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 19:37:58 ID:cGk3w6NE
>>672
宗教の勧誘と一緒だよね。
勧誘する人はすごくいいことしてるつもりなんだよね。
でも勧誘されるほうが迷惑。
677朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 19:46:27 ID:5FBpbAzb
酒飲んでる人ってまわりに迷惑かけてないっていいながらだいぶめいわくかけていると思う。
私のまわりのひとだけかもしれないけどいっつもでっかい声でおんなじ事言ってるし、
いままで会った人全員私におまえもやるかって誘ってくるし、
人格変わっちゃって変なことするし、じゅうぶん迷惑かけてんだよ!
678520:2005/11/09(水) 19:54:31 ID:k3XY2K4J
>>677
何で酒と引き合いに出すのか、本当にわからない。
大麻を合法化してもけして酒はなくならない。
十分迷惑かけているって?知ってるよ。だから大麻すって迷惑かけないって?
ハッピーになって笑い転げながらなれなれしくしゃべってくるだけで十分迷惑だし
そいつが酒のんでてみろ。ここからは言わなくてもわかるよな。
679朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 19:56:11 ID:q09EfqF0
オカルト大麻真理を押し売る信者ばかりのw
カン●ビ大麻解禁真理教はオウムと同列w
という結論がでました(ワラ
680520:2005/11/09(水) 19:58:51 ID:k3XY2K4J
>>679
まあ、大麻解放論者。特に解放という言葉を使いたがる人間は
テロリスト的な反社会的思想を兼ね備えた人間が多いことは
オウム信者の思想とまるっきり一緒
681朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 20:13:21 ID:5FBpbAzb
>>678
なにネタにマジになってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwアホスwwwwwwwwwwwwwwww
682朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 20:22:52 ID:R2dNgk6o
みんな実際のところは 刑がいわゆる欧米並みに罰金刑とか、現状より軽くなれば御の字なんじゃないの?
「悪いものってのは分かるけど、タイーホで人生変わっちゃうってのはどーもw」というところがポイントではないのかな?
であればスレタイがいらぬ誤解を生んでいるような気もするね。まあ景気付けの意味も含んでるんだろうけど。

あ〜でも栽培が重いままってのはツライかな
683朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 21:43:14 ID:GO8bycJI
つまり、現行法に甘んじて隠れて吸ってる奴は構わんのだが、
やれ「合法化しろ」だの「罰則を軽くしろ」だの喚く連中がキチガイという結論なんだな。

んーー、全くその通りだな。俺もそう思うよ皆。こんなスレを立て続ける中村大麻もアホちゅうことだなw
684朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 22:51:00 ID:xlzF9tyh
なんで合法化を唱える人がいるかというと、全然、悪いものでなくて、
いいものだって自覚するからだよ。
685朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 23:42:21 ID:6UshGri8
93の奴隷だな。
686朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 23:52:11 ID:YiZTURA+
というわけでペヨーテに乗り換えて下さい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20051109302.html
687朝まで名無しさん:2005/11/09(水) 23:57:39 ID:YiZTURA+
 今のところ米国内で唯一、法的に使用が認められている[後述のネイティブ・アメリカン・チャーチに対してのみ]幻覚剤の「ペヨーテ」は、
定期的に使用しても脳の働きに長期的な悪影響を及ぼさないことが、この種の研究では初めての調査で明らかになった。

一定量のペヨーテを摂取すると、有効成分の化学物質、メスカリンによる幻覚作用が得られる。
ハルパーン博士たちのチームは、ナバホ族から被験者を募り、3つのグループに分けた
――ネイティブ・アメリカン・チャーチの信者でペヨーテを定期的に服用していた61名、アルコール中毒者で過去2ヵ月以上禁酒していた36名、
アルコールも薬物もほとんど摂取しないと申告した79名だ。
研究チームはこれらの被験者に、精神的健康度と認知能力のテストを実施した。
 その結果、脳になんらかの問題があることを示す徴候が見られたのは、アルコール中毒者のグループだけだった。
実のところ心理学的見地からすると、ネイティブ・アメリカンのペヨーテ使用者は、薬物を使用しないグループに比べて情緒的により安定した状態にあった。

ペヨーテとは対照的に、アルコールとマリファナはいずれも濫用すると脳に悪影響を及ぼすと考えられている。

(抜粋)
688:2005/11/09(水) 23:57:59 ID:xlzF9tyh
気軽にできんよねw
689:2005/11/09(水) 23:59:43 ID:xlzF9tyh
でも日本でも号フォウだよねw
690朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 01:11:19 ID:eV3x2Dkr
プラスの面は、税収入UP、雇用
マイナス面は、医療費UP、犯罪率の上昇(?)
たばこ税収入ってどれくらいなんかな
691520:2005/11/10(木) 01:23:12 ID:jShXxNuf
>>661
遅レスだがすまそ。
>そろそろ経済優先原理から脱却できないのかな?ただ、働いて日本は世界2位(?)のGDP国だから豊かであるとか。
>本当かな?中高年の自殺者急増、若者の仕事離れ、もうそのような幻想に希望が持てなくなっているのではないかな?
ヒッピイズムか?そろそろその古臭い考えから脱却したらどうだ?経済優先原理以外でどうするんだよ。w景気とかって大事よ。
この世はとかく競争社会。これはミクロもマクロも関係ないし、それを考えないのは逃げているのと一緒。
>それにすでに存在している物を0に置き換えるのも無理があるんじゃなか?LSDのように発見されたのもならイザ知らず。
いや、0とか1とかって大麻そのものではなく、法律の問題。だと思う。俺の主張じゃないからよくはわからんが。
>日本の先に産業社会からのカウンターカルチャー(対抗文化)として生まれた。
>そして社会がそれを受容した経緯がある。むしろ、これからの日本に必要な文化であるだろう。
じゃあ、日本にもそういう動きがあったが、80年代までになんでその文化は衰退したの?
必要ないからに他ならない。あれだけヒッピーブームがあったのに、その後衰退したのは結局
ブームでしかなかったからだ。ニートとヒッピーって似てるって「ドラッグの教科書」って本にも書いてあったけど
それならヒッピー=落ちこぼれって言っているようなもの。結局落ちこぼれの戯言に、頭のいいやつを含めて共感したブームだったってこと。
まあ、ニートとヒッピーは違うって言いたいんだろうし、俺もそう思うよ。ヒッピーはまだ自分で生きようとした。
>あなたのいう現代日本とはそれまでの大麻を受容してきた日本を否定するアメリカ型産業社会でしかないと思う。
産業大麻は享受してきたが、あまり喫煙という風習がなかったのは、今のこの情勢を見れば一目瞭然。
日本は酒文化だし、アメリカが禁酒法を押し付けても、多分なしえなかっただろう。何せ、メタノール飲んで失明するやつ出るくらいだもんな。
大麻取締法がすんなりと受け入れられたのは、日本に大麻喫煙という文化がなかったからに他ならない。
692朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 02:05:29 ID:m0MC3Ucn
ペヨーテって育てんのとか大変そうだね〜

ガンジャダメならそれに近いような号ドラハケーンor開発って発想はアリかもね。迷惑かからんだろうし。
まあガンジャはネ申だからマネなど出来ないだろうが・・・

ヒキガエルの絞り汁とマタタビの粉末が気になってるw
693朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 03:18:29 ID:mpfIipRc
>>692
ペヨーテの育て方サイトでもないか?
694朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 03:55:55 ID:m0MC3Ucn
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~sdnet/lophophora.htm

ここの下の方に…
スレ違い スマソ
695朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 08:18:51 ID:TcpBjD0X
そこまでしてトビたいかね?
草厨ってキモい…キモすぎる…
696朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 09:25:27 ID:2TL+Hr6j
>>695
少なくとも
キモいなんて下劣な言葉は使わないけどね。
697朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 12:24:26 ID:Z+n4wzwb
キモイものはキモイ
698朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 12:56:55 ID:pkfFyyf5
ttp://native.way-nifty.com/

大麻にしろサボテンにしろ、リスペクトするのが大事だね。
699朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 14:03:51 ID:pzxOEo+I
キモいしか言えないなんてw
700朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 14:12:53 ID:ZTNYxH6g
ダメ絶対の思考停止ですから世界の常識など露知らず
自分がキモイのさえわかんない方たち
思考停止のまま逝って下さい もう来ないでね
701朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 15:08:30 ID:DL//q3II
合法化ってい言ってるやつって、
「吸いたい」って意思に理屈をつけているだけで、
都合のいい要素ばかり自分の周りに集めて安心してるだけの弱者に見える。
DQNがDQNと群れているようなもん。なんかそこにメリットある?
個人的な安心や共感だけだろ?
それが社会や生活や将来に還元や発展する建設的な行動だと思う?

バカとしかいえないよ。
俺も吸ったことあるけど、合法化するようなものじゃない。
努力や勤勉が苦痛になったり、健忘的な思考能力や言語的な部分がすごく低下した。
大麻常用者が、このくらいの中、長文書くのに何時間、何日かかることやら…。
薬・違法板いけばわかるけど、文章を一行以上書くとどうしょうもなくなってるw
大麻なんてそんなもんだよ。人間としての生産的、強調的な能力が著しく低下する。
まぁ、バカになるぶん楽に生きれるけどね…あくまでも一過性だが。

今の現状でひっそり嗜好してるのが筋。
702朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 15:09:50 ID:iy0PWn0Q
>>691
経済(GDP)幻想に縛られてると言うか、なんかいつまでも高度成長が望めると思ってるみたいだね?
君は、後なにが欲しいの?30〜40年前なら、テレビが平均年収ぐらいだったのかな?とりあえず、
月賦で何ヶ月分もして、もちろん、現在でもハイビジョンは50万以上するけどね。(月給の2〜3ヶ月分)
それにしても無理して欲しい?馬鹿でかいテレビ。現在と成長期は状況は全然違うんだよ。
市場経済って欲望喚起システムなわけでしょ。もうみんながモノをそんなに欲しがってはいないんじゃない?
高度成長期を影で支えたの、「覚醒剤」注射用アンプルヒロポン(ギリシャ語で仕事中毒)工場
労働者は眠気覚ましと生産性向上のため、工場主から猫目錠とよばれたヒロポンを支給されたと、
「ドラッグの教科書」って本にも書いてあったけど 。高度成長期が文字どうりスピード社会なら、
こらからはタイマ(休憩)が必要じゃないかな?
なにか、大麻はそのようなヒントを与えてくれそうな気がする。
2chのユーザーなんかは、一人で楽しむ人が多いみたいだけど、実際の実感でいえば
ジョイントにして仲間みんな、知らない人ともシャアーするものだし。(いらない人もいるみたいだね?)
そして気持ちを大らかにしてくれる。ご馳走になったら次は自分がしないとダメだけど
気前のいい奴はかっこいい。それは、江戸っ子の「宵越しの銭は持たない」といった江戸っ子の切符のよさ
粋、につながる気がする。なんか、江戸時代に大麻紋の柄が気に入られたのもそんなところにあるような気がする。
どっちにしろ、大麻吸うにしても、経済にしてもセコイのは駄目だね。大麻政策はなんか世故臭いんだなww



703朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 17:04:14 ID:dJmWY+33
DQNはヤクがないとリラックスできないらしいw
ほんと大麻の奴隷だなw
704521:2005/11/10(木) 17:28:11 ID:2TL+Hr6j
「吸いたい」って意志から解禁を求めること自体はそれほど悪ではないと思うのだがねえ。
>>702が言うように
どこまでも経済成長を押し進めようとしても限界はあるし
限界以上に頑張ろうとしたからこそ
今の苦しい状態もあれば、歪んだ犯罪も増えてる訳で。
勤勉さで一斉を風靡した日本だからこそ
この先は大らかさを求めてもいいと思う。

もちろん今の厳しい状況では難しいかもしれないし
しばらくは見せしめ検挙合戦が続くと思うが
近い将来、ペースが変わって来てもいいんじゃないかな。

国民性というけど
明治維新以前は、武士はともかく
庶民は割と呑気ものでで怠け者も多かったと聞くよ。
705朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 17:51:17 ID:iuROvlrF
リラックスするのに大麻なんて必要ありませんしw
スローな社会だってたいまがなくても実現できますしw
どうしても大麻が必要なのは大麻狂いの汚れ犯罪者ジャンキーだけ(ワラ
706520:2005/11/10(木) 18:08:48 ID:gl6xmd4V
>>702
>>704
まあ、いいたいことは納得できるし、賛同できる部分もある。俺も物質的に豊かでも心まで日本人は豊かじゃないと思い込んできた。
確かに、利便性を追求した結果、人間性が失われてしまったという弊害もある。
しかし、その理論は裕福さゆえの理論じゃない?俺は飢えたことなんて一度としてない。
しかし、マジで飢えている人間の目は見たことがある。テレビにうつった難民とかじゃなしに。
行き場の無い疲労感と絶望感。声を出すのすらもったいないといわんばかりの目で俺の前に立ちふさがり物乞いをしてきたよ。
その時思ったな。ヒッピイズムなんて飯が食えるやつのたわごとなんだなって。そいつにいくらかの金を恵んだ後ちょっと考えてみたよ。
物質的に豊かな人間は心も豊かである人間もいるけど、本当の貧困本当の飢餓というのは心なんて豊かになりえるはずは無いって。
飯食うのに必死だもん。
もちろん国民全員がこじきになるなんて思っていないが、今までの俺の考えはガキのたわごとに思えてきたね。
もちろんあんたらがガキなんて思ってないし、考えていることは尊重できる整然とした理論だとは思っているよ。
それに、兵器を持つことを止めた今の日本人が唯一諸外国と対等に話し合える武器は経済力しかない。
それすらも中・韓・朝にたかられ続けているんだが・・・
俺の考えは肥えた豚の考えだと思うんなら、ちょうどいいサイトがある。
ttp://www.koufukukai.com/
ここなんて、あんたらの理想を追求するにふさわしい場所かな?なんて思えたりするがどうだろうか・・・

長くなったが、本題は短く。物質的な考えと大麻はまったく関係ございません。
大麻吸ってマンチーになったとき、飯食えなかったら何にもならん。
そして、最低今くらいの経済発展を維持しないと、一気につぶされちゃうよ。我々は特定アジアの人々から見れば呪われた民族だからね。
707520:2005/11/10(木) 18:10:21 ID:gl6xmd4V
>長くなったが、本題は短く。物質的な考えと大麻はまったく関係ございません。 ×
>長くなったが、本題は短く。物質的な考えの否定と大麻合法論はまったく関係ございません。○

708朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 18:28:46 ID:iuROvlrF
大麻に溺れてw
どすグロいヤクくれ欲喚起システムが永久ループでまわるw
クズ犯罪者大麻ジャンキーのw
大麻で社会問題なんでも救済定説押し売り布教スレはここだよ(ワラ
709朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 18:59:36 ID:y2O3WmX6
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  -ω-)  はいはい死刑死刑
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒
710朝まで名無しさん:2005/11/10(木) 23:35:19 ID:srEWgjJV
>>701
確かに、これ書くのに、、8時間か。。。
仕事が忙しかったからよ。しかし、仕事後の一服はたまらんな〜

711朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 00:03:05 ID:UMdfZFGH
大麻反対の理由の中から酒、タバコ、牛乳にも当てはまるものを除いていくと
残るものは殆どないんだよね。不思議な事に。
712朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 00:06:11 ID:srEWgjJV
>>701
>その理論は裕福さゆえの理論じゃない?

その「その」っていまいち良くワカランが、まぁなんとなくわかるが理論のすり替え?
しかし、あんたはヒッピーイズムとか日本いや人間の底にある精神性につてはなんの理解もしてないな。
みずから乞食を望んだり、時には、そのまま飢餓死、ミイラになる奴もいる。
まあ全体的な飢え、特に日本のような気候に恵まれた地域でも飢饉は、二ノ宮尊徳の伝記でも勉強してくれ。
隣町には食いもんがあったり、金持ちの家にはあったりで解決してるからよ。ケチ、セコはだめね。

しかし、あんた海外に行ってたか知らんが、なんか、丸っきり日本人っていうか。
いや、その島国根性は簡単には、抜けないもんなんだな。

しかし、どんなサイトかと期待したらヤマギシか。
それこそ現代の日本人が精神的なにかを求めてる証拠じゃないだろうか?また、あのような
状況になるのも(理想が)日本の精神的貧窮さをあらわしているんじゃないだろうか?鸚鵡にも
いえることだろうが。お返しにここをみてくれ。オレの考えがやせたヤギの考えと思うなら。。
ttp://homepage1.nifty.com/forty-sixer/simaguni.htm

>長くなったが、本題は短く。物質的な考えの否定と大麻合法論はまったく関係ございません。×(すり替え、本題がないし。)

>長くなったが、本題は短く。物質的な考えの肯定と大麻合法論はまったく関係ございます。◎

実感を持って癒されます。




713712:2005/11/11(金) 00:13:29 ID:tryKNkGX
>長くなったが、本題は短く。物質的な考えの肯定と大麻合法論はまったく関係ございます。◎

物質と精神。両方の豊かさを追求できるって意味ね。これからの日本は。
特定アジア?からの恐怖観でがんばっれてか?後ろから追いつかれないようにwwせこいね〜。
714朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 00:44:04 ID:XkDd1OCe
♪幸せになりたいけど 頑張りたくない♪

715朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 01:42:03 ID:LcND2YTh
ヤク大麻使用以外ではまったく癒しを実感できなくなったw
狂的大麻ジャンキー>>712がヤク大麻が絶対必要だからくれくれとw
おねだりうるさいったらもう(ワラ
716朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 01:52:36 ID:kX1KZEFz

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  -ω-)  はいはい死刑死刑
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒
717朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 03:15:23 ID:XkDd1OCe
ここ最近大麻合法化関係のスレの乱立+伸びがすごいね。
やっぱなんのかんのデンバーの件が効いたのかね。

                      いい流れだ。
718朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 05:36:05 ID:zIgj4nNs
>>717
なにそれ?
719朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 05:39:14 ID:zIgj4nNs
「世界の常識!」とか言ってる野師は日本の常識も知れよな。
両方知って、さあどうするか、というのがまともなオツムだ。
ただ単に自分に都合のいい「常識」だけとりだして世界の常識とか言ってる奴らは
結局、大麻の認知への邪魔なんだよ。黙ってろばか。
720520:2005/11/11(金) 08:00:32 ID:csIcIY85
>>712
>その「その」っていまいち良くワカランが、まぁなんとなくわかるが理論のすり替え?
経済優先原理は止めにしないかって理論。
>しかし、あんたはヒッピーイズムとか日本いや人間の底にある精神性につてはなんの理解もしてないな。
わからん。あんたの理想郷を説明してくれ。
>みずから乞食を望んだり、時には、そのまま飢餓死、ミイラになる奴もいる。
即身仏のこと?よく知ってるね。そんなもの。ようするに人は物欲だけで生きてないってこと?
そう思うが、それを欲している人間が大多数だし、飢えるのは俺は困る。
>まあ全体的な飢え、特に日本のような気候に恵まれた地域でも飢饉は、二ノ宮尊徳の伝記でも勉強してくれ。
>隣町には食いもんがあったり、金持ちの家にはあったりで解決してるからよ。ケチ、セコはだめね。
二ノ宮の本は読んだことないから勉強しなおす。で?要するにヒッピーみたいに生活して飢えちゃったら
隣町の食い物をパクリにいけって?そういう風にしか捉えられないんだけど、くれなければケチ、セコなの?ふてぶてしく聞こえる。

あんたの理想を体現してくれるのは、ヤマギシしか無いと思ったから。w
あんたのHP見てみたけど
>戦後、在日韓国・朝鮮人が帰化しようとするとき、もとの姓名のままでの帰化は長い間不可能で、「日本風」の姓名にすることが絶対の条件とされてきた
この辺本当?っていうかかなり偏った意見の持ち主だと思うけど・・・通名ってしってる?
朝鮮人が帰化しないのは差別という甘い汁を吸いたいからだよ。
ミンジョクの誇りを汚されたとか、われわれはむりやり連れてこられたとか言いたいから帰化しないんだよ。

あんたの理想を体現しているコミュニティーが現存するならぜひ教えてくれ。
そこで住むことはしないけど、観光にお邪魔したい。もちろん国内なら大麻はなしで。
島国根性から脱却しているようなので、暖かいお茶が出てくることを期待する
721520:2005/11/11(金) 08:14:52 ID:csIcIY85
ttp://homepage1.nifty.com/forty-sixer/simaguni.htm
これ、流し読みしかしてないから、ちょっと吟味してみる。
だから、ここのHPの感想はなしってことで
仕事あるから、また昼休み。
722朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 08:27:13 ID:pfvY+T4N
経済優先を止めにするのと大麻解禁派まったくつながらないなぁ。
723朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 09:01:57 ID:w3dMJYEa
大麻吸えよオマエラ!!




話は




それからだ




724朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 10:03:49 ID:Xuhb7uJ6
>>723が犯罪行為の勧誘をしてるぞ。



725朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 11:51:04 ID:YtkgiAtH
アメリカが石油製品で稼ぐためにチョと言われて自国の伝統文化
を変えてしまうという情け無さ
法がどうであれ信念や思想まで変えられねーよ 誰にもな
    日本は神の国(森元首相)
726:2005/11/11(金) 12:17:07 ID:LcND2YTh
そのわりには捕まるとジャンキー信念を売り飛ばし!時には仲間をちくってでもw
反省姿勢を全面に出して猶予を懇願するw
草厨さんたちでした(ワラ
727520:2005/11/11(金) 12:41:50 ID:9m6Ef/AH
>>725
神の国ってそうじゃん。そのとおり。あんたわかってるな
728朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 12:59:13 ID:gGs5A/6c
>>725
妄想キター(・∀・)キター
729520:2005/11/11(金) 13:05:37 ID:9m6Ef/AH
>>721
こいつを読んでみたが、概要的に
1.日本は島国根性だといわれているが明治以前にはそういった概念は軽薄だった。
2.今日の朝鮮問題などの外国人排他主義はは明治以降の国家戦略。
ということがいいたそうなんだが、
1にしてみても住居を変えられない政策以前に、交通手段が馬・船・徒歩しかなく、また住居を変える概念すらなかった時代に
今の、情報化社会、交通の利便性から来る理論で物事を言っても始まらないし、またそのように書いてあると推察できる。
朝鮮人の陶工たちも、朝鮮から連れてこられたのは紛れも無い事実だが、帰るかい続けるか選択する際、朝鮮では差別的な扱いを受けるとして
居残ったからだ。そのためには日本人と同じになるように努力をしたはず。
2.については、日本人は日本人と同じように接することを小学校レベルで教えているのにもかかわらず、排他的になっているのは
朝鮮人自身がミンジョクの誇りとやらを大事にする為であり、それはけして排他主義でも島国根性でも差別でもない。
一緒になろうとするならば「同化政策反対!」とのたまう。現に華僑に対してはあまり悪いうわさもしないし、中華街など普通に形成されているし観光地化もされている。
在日朝鮮・韓国人に限っては帰化の申請も非常にスムーズで、2年くらいの審査機関を経た後ではだれでも(犯罪者以外)日本人になれる。
それをしないのは同化を望まない朝鮮人自身だし、それを持って差別とのたまうのはこっけいそのもの。

朝鮮人にも>>712にもいえることだが、今の生活が不満ならそれを捨てる権利は24時間誰しも持ち合わせている。
しかし、自分の理想追及のために、世の中を変えようという動きは、成熟した社会にとっては害にしかならない。
利益至上主義がいやなら、脱却する権利を持ち合わせているってこと。ただし、この社会における義務も放棄することになるから
そこで困っても助けを呼ぶ権利は消失するがね。
俺もあんたは頭いいと思うし、もしそういった生活が出来る場所を探し当てたら、こっそり教えてくれ。遊びに行くよ。
ただ、俺はこんな世知辛い日本が大好きだ。あんたがそれを変えようとするなら、俺は全力で阻止するし、国家もまたそうするであろう
730:2005/11/11(金) 13:40:51 ID:nRT4Zofc
ごめんごめん。
島国根性=他者、少数意見に対して、排他的、寛容でないと、言いたくて貼っただけだった。。
実はよく読んでません。議論がずれるからね。なら、近代以前に存在してなかったと仮定すると、
村意識におきかえてもいいかな。
マジメなひとなんですね。でもちょっと面白いね。↓


>日本民族の形成は、さまざまな文化伝統を持った人々がその伝統をやりとりする中で形成されたのではあるまいか?
 そうだとするならば、互いの伝統を排除することなく、受け入れあう寛容さこそ、島国の伝統だったのだと思う。
だからこそ、この列島には明治までは豊かな地方差も存続していた。これに対して、今日いう排他的な「島国根性」
とは、この豊かな地方差を破壊する近代国家の意志とともに形成されたものだと思う。

>>729
>自分の理想追及のために、世の中を変えようという動きは、成熟した社会にとっては害にしかならない。
排他的なんだな。。
731朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 14:08:14 ID:YNvM5y5D
あげ
732:2005/11/11(金) 14:35:42 ID:nRT4Zofc
>>720
>要するにヒッピーみたいに生活して飢えちゃったら 隣町の食い物をパクリにいけって?そういう風にしか捉えられないんだけど,,,

誤解してるみたいだね。ヒッピーイズムや精神性というのは、それは宗教にも通じるものだが、人はそれを求める傾向、日本で言えば
禅のような教え。質素、自己充実、精神の自由、などかな。それは大多数の人間にとっても本来的な理想ではないかな?
世界中の宗教などに見られるもので、宗教というカテゴリーを見ただけでも人にとって無視できない本質ではかな?理想と現実は別としても。。
全体的な飢えというのは、天候不良などにともなう飢饉のことね。ちなみに、二ノ宮尊徳は飢餓の時は、資金のある長者、食料に余力がある隣村など
と協力して相互援助システムをつくった。

おいらの理想は、山でも生活も知ってるし、ヒッピーの友達もいるけど、囲炉裏で囲むお茶はうまいよwなるべくシンプルに生きたいね。
ただ、現代に生きてる以上、文明の利器(金がかかる物)を全否定はできない。逆に無理がでるね。
だけど、さっきテレビで見たけど、今でも狩猟採集をしてるよ海外の辺鄙なとこだったけど、幸せそうに生きてたな。
何にも知らないと人間は幸せなのかも。あんたの見た物乞い、アフリカかどうか知らんが、そいうのは案外、植民地や文明化のせいかもな。
富の不平等、搾取、で成り立っているからね、おいら達の生活は。
そのテレビの民族では、そこの住民は欲張らなければ、幸福である。というのが語り伝えられているみたい。
これからますますそのような生活は難しいだろうがね。
733朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 14:58:41 ID:YtkgiAtH
そう、過去には戻れない、しかし穏やかな子持ちで
社に手を合わせれば罪穢れが払われる気がする
自分の目標を持って素朴に生きる
そこにバカな法律など入り込む余地などない
俺は日本人だ、アメリカの言うことなど聞く気はない
734朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 15:06:34 ID:QpEGYHs+
ラスタファリアンは個々にコミューンを作って
自然志向で菜食主義そしてガンジャとともに暮らす
ヒッピー型のスタイルをとってます
735朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 15:13:21 ID:Fh71KZZl
否定派は洗脳されてるみたい。。。
736朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 15:31:43 ID:TTgT5qBZ
そうか?むしろ肯定派の方が洗脳気味のようだ。。。
737朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 15:51:08 ID:Fh71KZZl

実感vs想像
738朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 15:52:09 ID:TTgT5qBZ
空ろな実感は妄想とも言うなw
739朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 17:06:34 ID:QpEGYHs+
大麻から繊維が
マニラ麻やジュートからはせいぜいロープかセメント袋しかできないが、大麻は栽培密度と収穫時期を調整することにより、絹に近い繊細なものから、
工場で使うロープまで様々な品質の製品が得られる。アメリカでは化学肥料の半分以上が綿の栽培に使われている。
しかし、大麻は肥料が不要で、熱帯から寒冷地、沼沢から乾燥地まであらゆる気候・土地条件のもとで育つ。自然繊維大麻をもっと多 く利用すれば、地球の環境悪化防止にも役立つ。

大麻から紙が
森林は人類に酸素を供給してくれる貴重な資源だが、先進諸国が紙や建築資材にするために伐採・破壊をすすめている。
大麻は数ヶ月で成長し、紙や合板に加工できるため、貴重な森林をまもることができる。

大麻から食料が
大麻の種は大豆に次ぐ高品質のタンパク質を含んでいる。ミルクやチーズ、
豆腐などのほかに、大豆でするようにハンバーガーを作ったりもできる。
大麻はどこにでも生えるので、飢餓に苦しむ発展途上国の食料不足を解決できる。

大麻から燃料が
大麻の茎や種子油を分解させることにより、エタノールやガソリンができる。
地球の温暖化は化石燃料が放出する二酸化炭素が大気中に蓄積していくのが大きな原因である。
大麻を燃料用に栽培すれば、生育途中で光合成により二酸化炭素を酸素に変え、地球の温暖化防止に役立つ。
大麻燃料は石油のように硫黄や重金属を含まないので「酸性雨」とそれによる地球環境破壊を防止できる。

740朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 17:07:46 ID:QpEGYHs+
大麻から薬品が
古代から人類は大麻を薬品として利用してきた。
二〇世紀に入ってからも欧米では大麻から取れるカンナビス剤が、頭痛薬などとして処方されてきた。喘息・緑内障・てんかん・
食欲減退・憂鬱症などに効果があるほか、喫煙すればストレスの解消になることも確かめられている。
マリファナはタバコやアルコールほどの害もなく、
依存性もないというのが、現在では国際的な常識になっている。

大麻から化学製品が
大麻からセルロイドやプラスティックなどの化学製品もできる。
石油は有限で、公害の原因にもなっている。大麻は無限で公害もない。

大麻からその他もろもろもろもろの製品が
大麻からは2000種類にも及ぶ製品が作れるという。
741:2005/11/11(金) 17:54:59 ID:LcND2YTh
要するに繊維や薬のために大麻植えさせてw
ヤクに飢えた解禁派ジャンキーどもはw
そこへパクりに逝きたいって呼び掛けでした(ワラ
742520:2005/11/11(金) 18:03:58 ID:9m6Ef/AH
>>732
>誤解(ry
>世界中の宗教などに見られるもので、宗教というカテゴリーを見ただけでも人にとって無視できない本質ではかな?理想と現実は別としても。。
なるほどね、理想としてはすごく理解できるし、俺もどっちかというとそっちの方がいい。だから、それを短期間とはいえ体感するために旅をしているといっても
過言ではない。俺もゆとりを欲しているがずっとは腐るからいらない。
>全体的な飢えというのは、天候不良などにともなう飢饉のことね。ちなみに、二ノ宮尊徳は飢餓の時は、資金のある長者、食料に余力がある隣村など
>と協力して相互援助システムをつくった。
それはこの地球上において日本が一番そのシステムを確立できているといっていい。災害時などの有事の際にはボランティアの面々や、自衛隊など
復旧活動には目覚しいものがある。米騒動のときもタイ米まずいとかわがままな反論は聞かれたが、総合的にみて飢餓ということにはならなかった。
それは、経済的優位性が物を言ったといっても過言ではない。この世はとかくギブアンドテイク。テイクが無ければギブはなし。テイクが何であるかはわかるよね。

>おいらの理想は、山でも生活も知ってるし、ヒッピーの友達もいるけど、囲炉裏で囲むお茶はうまいよwなるべくシンプルに生きたいね。
>ただ、現代に生きてる以上、文明の利器(金がかかる物)を全否定はできない。逆に無理がでるね。
俺もキャンプとか好きだし田舎も大好き。しかしそこで生活するとなると話は別。しかしそれは大麻合法化しなくても十分に実現可能な現実的な発想だと思うが。
743520:2005/11/11(金) 18:07:16 ID:9m6Ef/AH
つづき

>何にも知らないと人間は幸せなのかも。あんたの見た物乞い、アフリカかどうか知らんが、そいうのは案外、植民地や文明化のせいかもな。
まあ、インドなんだが植民地や文明化の弊害であることは否定はしない。

>富の不平等、搾取、で成り立っているからね、おいら達の(ry
ブータンという国があるんだが、そこは国民総生産量よりも国民総幸福量を重視していると言われているな。
国王がそういう発想だそうだ。日本もそうなるべきだという意見は尊重するが、ある程度の経済力を確保しなければならないほど
この国には資源が無くまた人口も増えすぎた。10分の1の人口である程度の自給自足が成り立つ環境であれば、あんたの理論は現実味を帯びてくる。

あんたは何歳かは知らないが、もし若ければ若いうちにいっぱい金をためて田舎に家を購入することをお勧めする。
もし、年を取っていて金を持っているなら、今すぐ実行に移すことをお勧めする。もし金を持っていないならば、来世に夢を託しましょう。
田舎の自分のうちで友達呼んでパーティーしたらいいじゃん。それは大麻取締法があっても、十分実現可能だと思う。
自分はつかまるのはいやだし、ひやひやしながら吸うのもいやって理由で合法化を願っているならそれはわがままだと思うぞ
744朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 18:26:18 ID:agYwZs0c
>>712
子供ですか?
745朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 18:28:06 ID:agYwZs0c
>>739
それと、合法化にどれくらい深い関連性があるの?
合法化しなくても、生産的な大麻の良さは失われないよ。
746朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 19:08:06 ID:zIgj4nNs
バカ相手に経済の話はアレだが
のほほんとした生活っていうのは、社会全体で「余剰生産」がなければ絶対成立しないんだよ。
例えば10人の農民が10人分の農産物しか生産できなければ、国民全員が農民になるしかない。
農作物以外生産されてくるのはあくまで農民10人で20人分の食い扶持を維持しているから。
いまの日本も世界もまったく同じ。

頑張らなくてもいいじゃないか、という意見は個人レベルではよくわかるが、
同時にそれは、誰か他の人が余剰生産をしなければ絶対成立しない、という点を
無視してる、ただ乗り野郎の台詞なんだよな。
他人に働かせて自分は楽してるやつ。そこを自覚してないからなぜ嫌われるのかもわからない。
747朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 19:12:31 ID:LcND2YTh
カルト大麻真理教狂信者を相手にw
説得を試みる元信者さんw
さあ果たしてカンナビ大麻崇拝イイゼッタイ狂信仰は打ち破れるのかw
無理とかムダとか本当のこと言っちゃダメゼッタイ(ワラ
この不毛な努力を暖かく見守ってあげよう(ワラ
748520:2005/11/11(金) 20:22:15 ID:WOSdrDUg
>
749朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 21:16:38 ID:agYwZs0c
>>746
このスレにおけるインテリ層の意見を要約するかのようなレスだな。
しかもバカ相手にも伝わりやすい論だ。

確かに、社会に責任を持ったうえで、大麻合法化や軽犯罪化を考えて欲しいものだ。
合法化は結局、個人ではなく社会(大意)に対しての意見なのだから、
社会性を無視した意見は論理には程遠いことを、合法化、軽犯罪化論者は認識しないといけない。
それができないなら主観で個人的で無責任な合理化でしかない。
国や社会を無視しては本末転倒とういうことだ。
合法化論者には、まずまともな社会で貢献、生産、労働を通してして自覚してほしい。
ついでにここが日本だということも自覚して欲しい。
人の家と自分の家は親が違えば、文化も違う。
得意分野も違えば、苦手分野も違う。
もうすこし自分の枠だけにとどまらず、日本人として社会を大観できる大人になってほしい。
750朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 22:43:46 ID:8Lhvgef+
いい暮らししたい奴は頑張って働いて、
多少貧乏でもほっこり暮らしたい奴は分相応に働けばいいんじゃないの?

生活保護受けてのほほんとしてるっていうならたしかにただ乗り野郎だと思うが。
「俺はボロ車でホッコリ楽しくやるよ」って言ってる奴を「頑張っていい車に乗らなきゃダメだ」ってほど、
働ける奴総動員しなければならないほど、日本の経済ってやばいの?
いつもそれが引っかかる。

やばいとして、それは本当にマッタリとした生活してる奴のせいなのか?
回収した資金の運用方にも多大な問題があるんじゃないのか?と思えてならない。(左翼とかガキと思われるかもしれないが)

ガンジャ好きは必ずしも他人に働いてもらって自分は楽しようなんて人ばかりじゃないと思うよ。
「自分は分相応でイイ」ってだけ。
751朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 22:55:31 ID:8Lhvgef+
あ 分相応にコソコソ吸ってろよ と言われたらそれまでだけどw

自分は合法化ではなく軽犯罪化で十分です。
万一捕まった場合、前科や、懲役、仕事クビってのがやなだけで。刑も分相応にして欲しいってだけです。
752朝まで名無しさん:2005/11/11(金) 22:59:35 ID:pfvY+T4N
今の刑罰だから分相応にこそこそ吸っているわけだから、
今のままで問題なし。
変に刑罰をゆるくしたらこそこそしないやつが出てきそうだからな。
753:2005/11/11(金) 23:14:04 ID:JUq/wWje
こそこそでなく、おおっぴらに堂堂と吸いたい!
別に悪い事とも思ってないし。
754:2005/11/11(金) 23:18:48 ID:JUq/wWje
そうじゃないと、合法を唄うこのスレの意味ないし。
「非犯罪化」でもいいね。
755:2005/11/11(金) 23:25:41 ID:JUq/wWje
せこいのはイヤって書いたが、それは別に自分が大麻を吸ってますって、オオッピラに宣伝したいわけでもないし。
そんなことしてたら、ネタがすぐなくなチャウ。セット(風いんき)が大事だしね。わざわざ硬い人と吸いたい訳でもないし。。
756520:2005/11/11(金) 23:31:18 ID:WOSdrDUg

>>755
これこそ究極の本音。
合法化したい人間の意思はここにすべて集約できる。
757520:2005/11/11(金) 23:34:05 ID:WOSdrDUg
>>750
別にここの人間は全員総動員で働けなんていっていない。
あんたの意見は正論だし、俺もそれは同意できる。
でも、これって合法化にはまったくつながらない理論。
分相応に吸いたいやつは黙って吸ってろってこと。
758:2005/11/11(金) 23:42:05 ID:JUq/wWje
分相応ってww日本はいつまで身分社会なんですか???

しかし、日本人は本当に小役人根性王制ですねw
759520:2005/11/11(金) 23:44:17 ID:WOSdrDUg
>>758
俺が分相応って言ってるわけじゃない。
>>750が言ってるの。
で、なんで>日本人は本当に小役人根性王制ですねw
という結論に結びつく?わけがわからない。
760:2005/11/11(金) 23:55:23 ID:JUq/wWje
自分ででも書いてるジャン
>分相応に吸いたいやつは黙って吸ってろってこと。

十分、小役人だよw


761520:2005/11/11(金) 23:58:39 ID:WOSdrDUg
>>760
うん。話し合わせてるからね。あんた分相応って言葉が大嫌いなの?
人権!平和!の人?
762朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 00:05:29 ID:B4EkkPC4
でもみんな、大麻合法化運動に自分の全人生を注ぎ込むことはできないわけでしょ?
763:2005/11/12(土) 00:07:00 ID:jCPb4a9c
分相応ってイヤじゃない?犯罪者になりたくいし、と思ってないから。
人権、平和、自由!
764:2005/11/12(土) 00:08:42 ID:jCPb4a9c
>762
書いたけど、そのまま犯罪だと。それこそ全人生狂うわけだろ?
765朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 00:09:53 ID:rhhFTdbR
>>739
稲藁だって紙にだって燃料にだってなれる。
服は苦しいが草鞋や蓑傘などに利用できる。
さらに色々な種類の作物を植えればより自給自足に近くできる。
そういうラインを再構築して服も欲しいから麻をクレ、なら納得も行くんだがなw

カンナビで専業農家名乗れるようなのが何人居るんだw
766520:2005/11/12(土) 00:18:27 ID:tGPCOQeK
>>763
痛すぎ・・・マジ反社会的。年いくつ?
767:2005/11/12(土) 00:25:14 ID:jCPb4a9c
日本では、人権!平和!自由!

を唱えると反社会的になるようです。不思議です。。

768朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 00:28:01 ID:DkTJPrnp
それって、ピーターパン共産党員の合言葉か何か?
769520:2005/11/12(土) 00:30:26 ID:tGPCOQeK
>>768
人権!と平和!を一緒に唱えるやつはたいてい日本とアメリカが嫌いです
平等とか言い出すとさらに太刀が悪い。
反核!って言い出したらもうそいつは病気です。
770:2005/11/12(土) 00:30:41 ID:jCPb4a9c
反対の反対。北朝鮮でその一つでもあるか?
771520:2005/11/12(土) 00:34:09 ID:tGPCOQeK
あ、俺共産党嫌いだけど、けして創価学会員ではないので。
むしろ池田大作大明神にはぜひ空海の下へ旅立ってほしいと強く願っているほどだから。
772:2005/11/12(土) 00:35:35 ID:jCPb4a9c
>>769
日本が嫌いならやってない罠。
誰か、「核」で殺されたい人いますか?
おまえのアレルギーも病気だな。
773520:2005/11/12(土) 00:36:20 ID:tGPCOQeK
>>770
あのね・・・もちっと日本語勉強してから来たほうが良いよ。
マジで危ない人になっているから。
それから、吸ってこんなところに書き込むの止めたほうがいい。
賛成論者はあんたみたいのばっかだと勘違いされるよ。
まあ、俺はそれでもいいんだけどね。
774朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 00:38:07 ID:GXwFCTFs
なんだよぅ。このノーテンキのおまぬけ(>>520) まだ張り付いてんのかよう。
これしか生きがい無いのかねぇ。大麻だろうが小麻だろうがどーでもいいじゃん。

775520:2005/11/12(土) 00:42:07 ID:tGPCOQeK
>>774
おお、名無しゲットだな。おめでとう
776:2005/11/12(土) 00:43:49 ID:jCPb4a9c
>>773
>マジで危ない人になっているから

核兵器で殺されたくないと願うだけで、危ない人になるらしい。。。
言論弾圧したくてしょうがないんだろうな?ところで、あんたはマジ役人かな?
777520:2005/11/12(土) 00:49:55 ID:tGPCOQeK
>>776
おいおい・・・自分で証明してどうする。ww
778朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 01:09:13 ID:GXwFCTFs
おーっつと! ゆわれて気付いたノーテンキ。
巧まず774ゲットしていた超ラッキーな俺。今月の運を使い尽くしたかなぁー

779朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 01:10:59 ID:GXwFCTFs
って、てめーもちゃっかり777ゲッツしてんじゃねーか!アホラシ
780朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 01:20:29 ID:sBYi86oh
>>762
最終的には立候補する人柱的な人が必要になるかもしれないけど、
それまでのイメージ戦略(マンガ、映画、CGアニメとか)だったら、全人生を注ぎ込む
ってほど大袈裟なことでもないような気がします。できた作品の配布は今ならネットで気軽にできますし。
私も恥ずかしながら脳内に自分的にとびきりのシナリオがありますが、表現するのが面倒で何もしていません。
こういう人ってけっこういるのかな〜と思います。同時にこーいうやつばっかりなのかもなあとも思います。

窪塚氏には、言論活動より、海外で心置きなくぶっとび大麻青春ムービーを作るなどの方向性で頑張って欲しい
と思いました。
781朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 04:36:54 ID:Q2QeUinX
>>780
だからそれが君の資質か大麻のせいかその両方かしらないけど無気力だなおい。
結局なにも脳内だけでなにもしないし窪塚頼みですねぇ。


マンガ書いて金になる、
マンガを買う金が若年層にもある、
映画作る暇も金もある、
映画を見る金があるCGをあふぉでも使えるようになったのはね
大麻で無気力のひとのおかげじゃないんだよね。
しっかり働いたひとがこういう便利な世の中を作ってくれたわけ。
それを君が理解できる頭脳があるなしに関わらず事実なのね。

でおまえらがもう「俺はぐにゃぐにゃでもいいんだ」って自分の人生を決めるのは止めないけど、
次世代がぐにゃぐにゃ以外の選択肢がない社会を作るのはまずいんで違法なのは仕方ないの。
基本的に酒の方が大麻よりヤバいのは分かるけど(身内に真性アル中がいるんで)
酒の場合はもう禁止する方法がないというだけの話。まっさらなら禁止だろうね。
782朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 04:41:31 ID:Q2QeUinX
>>750はいいやつのような気がする。
ただ法律は君個人のためにあるんじゃない、社会設計図みたいなものであるってことを理解しないとね。

まあつかまらないようにやってなさい。できれば東南アジアでもいってやってこい。
783朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 07:34:32 ID:H3dz8l/n
桑は蚕の餌である。よって二次的だが繊維が取れる。
桑の実は食える(繭を取った後の蛹も栄養価としてはなかなか良いスコア)
切り倒したり蚕の餌の残りは燃やしたり発酵させて取り扱いやすい燃料に出来る。

稲は食えるし、背丈の長さの繊維も取れるし。。。

早い話、日本の降雨量と必要になれば有機肥料を投入できる状況で、大麻で無ければならないという理由は吸えないって事だけ。
784朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 08:30:24 ID:hedrlmPX
>>783 吸えないって事だけ。←どこが悪いの?
785朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 11:52:45 ID:o8MYPJXh
麻は古来から、衣類に利用されとるよ。吸って繊維(茎)も利用しるのがいいね。
今は葉は廃棄が義務付けられてるからね。
786愚痴:2005/11/12(土) 15:14:19 ID:XqpqkbZd
文明化(機械化)によって、余剰食料の生産が可能になった現代、新しいパラダイム(価値観)の
転換として大麻が、文字どうり先進国では見直されてるのに、日本では未だに小役人根性というか、飢饉のために(もちろん
ある程度の心配は必要だろうが、なんせ食料自給率が30%台だから)、平和をとなえたら危ない人(共産主義者のレッテル
貼り、旧共産圏の状況を知ってる今{20世紀初頭ならわからんが}、本気で国家共産化をとなえる人は余りいないだろう。)
すごい心配性、古い価値観に縛られてる人が大員ですねw。帝国臣民がお似合いの人が多いようでw
そもそも文明化とは、労苦からの解放という方向へ働くわけだが、大麻規制論者はいまだに働け!働け!のオンパレードですね。。
その日本人の勤勉、貧乏根性、無理してでも働けは、戦後からあるわけでなく明治近代化からだろうが、欧米なんかでも産業化当初は過酷な労働があった
が、しかし闘争、労働の緩和を自ら図り、住みよい社会に作り上げてきた。憲法、現在の体制は戦争で負けて(耐乏、やせ我慢
などの日本精神。軍国、官僚制度、小作農にはじまる封建制度、体制の敗北も意味する。)存在するものだが、国民精神はいまだに国家総動員体制時代ですね。w
しかし、戦争反対もだめらしいからな、重傷だわ。。民主主義者ね。
まぁ、勤勉なのは、地理的、風土的なものも影響しているらしいが。
787朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 16:51:47 ID:GXwFCTFs
>>781

あなたの論法だと、「パチンコの場合はもう禁止する方法がないと言うだけの話。まっさらなら
禁止だろうね。」といいつつ「賭けマージャン」だけは一所懸命に有名人を狙い撃ち
にして取り締まっている現状と重なる。ようするに小役人の発想。不公平感が漂う!

まっ、賭け事は必要悪で管理を要する部類らしいが、酒、タバコ、大麻も絶対悪では
なく同じような必要悪の部類のような気もするが。もちろん人間止めさせるような薬物
は絶対悪だとは思いますが。
788愚痴:2005/11/12(土) 17:26:26 ID:ua5a6C5I
>>781
>酒の場合はもう禁止する方法がないというだけの話。

要するにこう言う事かな。酒販売連盟が政治家に賄賂を送ってるから。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2004-38,RNWE:ja&q=%E9%85%92%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%80%80%E7%8C%AE%E9%87%91

こういう既得権益集団が、大麻解禁への抵抗勢力でもあるんだろうな。
官製談合、献金=賄賂型政治、などの日本官僚政治システムは、権力に便乗しようとする
封建的小役人根性が万円してるってこっちゃね。
789朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 18:21:12 ID:khsQySMQ
>>786
パラダイム転換できるほどに磐石な体制じゃない。
輸入できる財力を人力農作業より楽な作業で調達してきたからに過ぎない。
日本の食糧問題って大麻がセイタカアワダチソウ並みに生えれば解決できるレベルなのか?
そういうマクロ的な視野が無いから大麻推進派が少々政治っぽい事言っても寝言にしか取られないのだよw
(これはぷサヨの平和や反核も同じだがね。自国の軍事力を制御できないから廃棄しようって言う手合いは、他国の軍事力を制御できてるのか?)

>>788
果物や穀物を使った酒が多いのは糖にする過程がお手軽か存在しないから。
糖にできれば発酵でアルコールを作る事は容易。
この段階を取り締まるのは事実上無理です、酵母の市販を禁止しても野生のを使えるから。
ちなみに「どぶろく」で検索すると国税庁と戦う人たちが引っかかる事がW
790:2005/11/12(土) 19:49:28 ID:Z7DYPdMP
あーそれ知ってる 島国根性ね
791朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 19:59:38 ID:Z7DYPdMP
煙草すってる人は右左どっちなの?
792→789:2005/11/12(土) 20:40:29 ID:Z7DYPdMP
毎年ドッカの国の国家予算レベルの金を注ぎ込んで まだ自国も守れないのかアイツら、 大変だな日本も。トコロで誰が攻めてくるんだ?☆
793朝まで名無しさん:2005/11/12(土) 22:15:24 ID:SM6021YD
>>789
>>789
>日本の食糧問題って大麻がセイタカアワダチソウ並みに生えれば解決できるレベルなのか?

やらないよりやったほうがいいでしゅ。0と1なら、試してみればいい。
磐石でない?って言う人も必要かもしんないけど駅前で日本の飢饉の心配を唱えても誰の聞かないと思うわ。それこそ寝言?
毎日、コンビニ、スーパーで山のように食料捨ててるし(価格統制にも)、OLの心配事はダイエットの世の中ですから。w
それこそマグロかミクリちゃんかしんないけどさ。wプウヨは心配性なのかな。
誰も密造酒の話なんかしてませんwしかし、にんゲンっって、本能的、生態的にハイに酔いたいんだねw
794朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 00:17:48 ID:Pawj5bAR
あわ!
ジャンキーのオカルト被害妄想ばっかw
795大麻がクルのは:2005/11/13(日) 00:22:23 ID:JMa7d96q
A.神が人間の麻酔用もしくは嗜好品として創ったから
B.人間に好まれることで生息範囲を広げることができるから
C.単なる偶然
796:2005/11/13(日) 01:16:28 ID:ON6JKmvI
ファイナルアンサー A

麻酔って違うって書こうとしたがソ言うことか!39
Bは様々なドラッグがある。Cは科学で説明できないときの方便。例えばこの宇宙で
人間が生息できる環境は0,0000000000000000000000000000001%
の確立で、信じられないぐらいの幸運の偶然のせいだから。W
797朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 03:30:28 ID:jBQI5uo1
いい兆候だ。



   ざわ…ざわ…
798大麻のトビの第一発見者は:2005/11/13(日) 04:42:36 ID:fc9FyWWI
A.創造者から教わった
B.山菜として食べてしまった
C.繊維用の麻畑が山火事に巻き込まれた
D.その他
799朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 06:40:08 ID:eQ/8FAEF
>>796
B’:食われたくないから毒のつもりで作ったら逆に吸われるようになったw
植物のアルカロイドってのは植物本体の成長には余計なものだが、あると虫や動物に食われにくくなるから多くの植物が溜め込んでいる。
それが脳内で特定の働きをする物質に似た構造を持つのもある程度必然だろう。
動物の中で生化学反応を起こす物質、それもごく微量で良いものが望ましいとなればね。

生殖を妨害するホルモン類似物質を作るとんでもない草まで有る。
生体由来だからケミカルより体に良いなんて思ってるならただの妄想だ。
800520:2005/11/13(日) 08:31:46 ID:8dK69vBa
>>786
21世紀なのにすごいな・・・
やっぱり選挙には日本共産党に入れるの?

俺が言いたいのはさ、大麻取締法なんかの矛盾点を指摘している裏に反社会的なその思想が見え隠れするから
嫌悪感を覚えるし、賛成論者にどうしてもなれない具体的な理由の一つにあげられるんだが・・・
言ってもさ、俺もプロレタリアだし、月給取りよ。それでも小役人に搾取されているとは思ってないし
増税とかも大賛成。消費税上げろってんだ。もちろん歳出削減は大前提だが・・・
アクセク汗水働いている人間をかどわかし、甘い言葉で反日に仕立てた昨今の共産主義者。
赤い旗はなくなったけど、理想だけが残ってるって書いたじゃん。
別にあんたの思想にどうのこうの言うつもりは毛頭無いけど、その腐った70年代思想で
大麻合法論者をたぶらかすのは止めてくれないか。たいていのやつらは大麻をおてんとうさまの下で吸いたいだけ。
そんなあまちゃんを、反社会的な思想にするには非常に簡単。
だから教師とか弁護士とかある程度知識がある人間を大学生のレベルから洗脳するのが
やつらのやり方。そして日本弱体化を何より望んでいるお隣のいまだに赤い旗の国があるだろう。
あんたたちの大好きな中国だよ。何で中国が攻めてくるってわかるって?それをソビエトに対しても
今の日本共産党や社会党も言っていたが、79年にアフガニスタンを侵略したじゃないか。あの平和の国がだよ?www
日本をウイグルやチベットにしてはいけないんだよ。あんたの言う闘争とかは、軍国主義と同じように古臭い。
兵器をもてなくなった以上、経済という武器でこの国を守るしかないんだよ。今の日本は。これ危ない思想か?
あんたの考えは、大麻合法化が目的じゃなく手段に見える。そこが危険。
801520:2005/11/13(日) 08:38:17 ID:8dK69vBa
>>792
おいおい・・・
下まで読んでなかったけど、まだこんな考えのやつがいるのか・・・
「民間防衛 スイス政府編」って本があるからちょっと読んでみて。
スイス政府が国民に配っている本の日本語訳なんだが、あんたのことも書いているよ。
それこそけちょんけちょんに批判してる。大麻半合法化の国といえるし、戦争もしない国だからあんた好みの国でしょ。
まじでおすすめだからちょっと読んでみて
802520:2005/11/13(日) 08:49:06 ID:8dK69vBa
>>800
>別にあんたの思想にどうのこうの言うつもりは毛頭無いけど、その腐った70年代思想で
>大麻合法論者をたぶらかすのは止めてくれないか。
この辺飛びつかれそうだから、先に書いておくわ。
どうこう言うつもりは無いというのは、その考えは間違っているとか止めろって言わないって意味ね。
ないように関しては批判もするし、それに対する対論もいうよ。それこそが言論の自由の根幹だと思うし
それによって言論弾圧と成すのは被害妄想的意識。ただ、その左に曲がった思想と大麻合法化をくっつけるのは
止めてくれって言っているの。言論弾圧か?これが
803朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 08:58:10 ID:9r3dbkE2
THCはアルカロイドじゃないよ('A`)
804:2005/11/13(日) 13:30:26 ID:szsFWVF3
>>798
A。

ある一説には、シナイ山にも大麻が自生していてモーセは大麻を吸引していたのでは?
という話を聞いたことがある。また、彼ら(モーセに率いられたユダヤ人)はエジプトからやってきた。
エジプトでは神と交流する聖なる草として大麻が使用されてきた。(モーセは神官でもあった。)
創造者(神)の存在は、出現地のエジプト、メソポタミアでは、人間に文明を与えた者として、今日でも、伝承、
宗教、モニュメントの形で証明されている。
>>800
おいおい、共産主義者が神の存在を認めるか?中国共産党嫌いだ部ーЗー。。

805520:2005/11/13(日) 15:49:25 ID:8dK69vBa
>>804
まあ、共産主義でも進歩主義でもイスラム原理主義でも良いんだ。
反社会的思想と大麻合法論を一緒にすることは洗脳と変わらないって言いたいだけ。
806:2005/11/13(日) 16:37:27 ID:fbErC/6V
>>799
>植物のアルカロイドってのは植物本体の成長には余計なものだが、あると虫や動物に食われにくくなるから多くの植物が溜め込んでいる。

例えば、花の蜜が甘いのは、昆虫に花粉の受粉ためであったり、同様に果物も動物(人間しか利用できない物もある)
に食されることにより生態範囲を広げる役目がある。ただ、人間を生態系から切り離すとそのような考えになると思う
けど、それほど自然って単純じゃないと思う。他の生物のためにも存在するのではないかな?
薬と呼ばれているのものほとんどが植物由来であったりするし、それは往々にして神話、民族の伝承(シャーマンが精霊
に教わったり)に絡まっているものだ。また、昨今アメリカでインテリジェンスデザイン(創造主)論が話題であるが、
それは、なんらかな知的生命体の関与指摘する説だが、例えば、麦、マメ、米りんご、バナナなどの栽培種と野生種には、
遺伝的分子レベルの違い(染色対数が野生種と違う、人間も他の霊長類と違う)があり、それを科学(植物学)はなんら
説明できてはいないってこともあるらしい。ちょと、脱線しました。〜@〜
つまり、植物の恩恵は計り知れない物があり、自然って奥がふかいよな〜。ハーブはいろいろ教えてくれるね^^


807朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 16:49:00 ID:WecqWM9u
>>803
詳しく
808:2005/11/13(日) 17:10:37 ID:fbErC/6V
>>804

そういうわけで。文明というの物も。自然の進化のガイドライン(神、知的生命体の関与があろうとなかろうと)、
プレゼントだとすると。(例えば、石炭、石油の準備があって初めて可能)
君からみて、反社会的な行動思想も、僕がこうやって2CHしてるのも、
長い目でみたら社会の進化システムの一部かもしれない。
少なくともパソコンによって様々な人が意思の交換、送信、変換できる
インターネットはその一部だろう。これによって、人間社会という有機的組織
は今、おおきな変化、進化をしている。(情報の共有化。拡大など)
変化が大きすぎて見えないぐらいだね。
僕は、社会のためにも、良きと思ってやってます!以上


809808:2005/11/13(日) 17:13:04 ID:fbErC/6V
>>804>>805
アルカロイド→アンドロイド
810朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 17:32:36 ID:9r3dbkE2
811朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 20:01:19 ID:WecqWM9u
サンクス 窒素を含まないってことだね
812520:2005/11/13(日) 22:02:26 ID:8dK69vBa
>>808
最後にひとつだけ答えて。
>僕は、社会のためにも、良きと思ってやってます!以上
何をやっているの?インターネット?2ch?それとも何かほかの活動?
813520:2005/11/13(日) 22:14:16 ID:8dK69vBa
>>808
本文答えるの忘れてた。
反社会的な行動思想が進化システムの一部だとは到底思わない。
これは、社会という枠組みができた時点で発生する人の本能的なもの。
「民間防衛」の一文を抜粋するね。

敗北主義-----それは猫なで声でもっとも崇高な感情に訴える。-----諸民
族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-----
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
新聞は、崇高な人道的感情によって勇気付けられた記事を書きたてる。
学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
協会は、福音書の慈愛を説く。
この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図のために
役立たせる。

これが、戦争をしない国の危機管理。
あんたの思想をどうこう言うつもりは無いが、もっとアジアの中でも最もスイスに近いわが国も
これくらいの理念を持ち合わせたほうがいいと俺は感じている。
814朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 22:50:08 ID:cPu414WI
>>813
大麻とぜんぜん関係ないけどレス。

反社会的行動思想は進化システムの一部でしょう。
常に存在する「別の選択肢」のひとつであって、選択肢がない一本道よりよい、と考えるべき。
なぜならメインの道が想定外特殊な困難に直面した場合の緊急避難路となりうるから。
そういう意味で反社会行動・思想を根絶やしにしたがるひとは間違ってるね。

大麻と全然関係ないが。
815520:2005/11/13(日) 23:26:31 ID:8dK69vBa
>>814
大麻と全然関係ないとは思ってない。
やっぱり大麻はカウンターカルチャー的思想の象徴とされてきた時代もあるし
その背景を抜きにして合法化を叫ぶのはナンセンス。
反社会的な思想って、親に対する反抗と同じなんだよ。
誰しもそういう時代を経て大人になっていくわけだが、
大の大人がまして知識人が理想という名の空想を撒き散らし反社会的な人物を仕立て上げるさまを
俺は見てられないな。
社会がどうしようもなく疲弊していたらその選択肢も有効なひとつに数えられるのかもしれない。
しかし、日本のような成熟した社会体制においては害になりはしても得なことは何一つ無い。
上にも書いたがただおてんとうさまの下ですいたいってだけのアマチャン坊やに
この国は間違っているって吹聴すると、そうだ!そうだ!って成るのはもはや自然の摂理。
どんな考えを持っていようと人の自由だが、反社会的な言動を大麻解放につなげるのはあまりに卑怯。
何も知らない子供に「あんたのお父さんは、悪い人なんだよ。」って言ってるようなもの。それを普通洗脳と呼ぶ。
816朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 23:27:00 ID:vHJzW8V1
>>813
お定まりのヨーロッパ山国のお経をコピペするとこみると治安維持派のウヨク
だね。いわゆる不安屋(不安を煽り立てて詐欺を働くカルト等によくみられる。)

でも、これを読むとホントに不安になってしまうから良くできてんだろなあ。



817520:2005/11/13(日) 23:42:34 ID:8dK69vBa
>>816
不安なんてあおってないよ。共産主義者がよく使う手だよね。
どっちかって言うと憲法を変えると戦争になるよ!なんていってるやつが不安屋なんじゃない?
っていうか、いわゆるっていってるけどはじめて聞いた。そんな言葉。
不安になるのは、あんただけじゃないかな?w
818朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 23:44:13 ID:cPu414WI
>>815
おまえはあほうかw
大麻と関係なく進化の話をしてるんでしょうが>>814
当事者(人間)の知識の最大値で災厄が避けられないから進化するんですよ。ええ。
進化持ち出した君がおかしいよ、と言ってるだけ。
「日本は成熟してるからOK」というような狭量な人は進化とか持ち出さずに語りたまえよ。
819朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 23:49:42 ID:SuiOsz3e
旅先でスイスと日本のハーフ(スイスで軍人やってたかやってる)と友達になったんだけど、
彼がこんなこと言ってた。

まずみんなで2gの大ジョッキでビール飲むねん。
そしてチーズフォンデュの中にハシシ入れて溶かすねん。
で、食ってるうちにみんな笑い止まらなくなんねん。
820朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 23:50:04 ID:vHJzW8V1
>>817
しなびた芋しか食えないからヒネちまったんだろうが、こんな山国だれも取ろうとは
思わんよ。それに崇高な精神を失ったクズ国などなんの意味もない。
守るべきものすらなく、消えてしまった方が良い。

でも人権擁護とかを声高に叫ぶ奴らはさすがに俺も背筋がむずがゆくなって、
信用できんがね。

不安屋を知らないとは君けっこう若いね。気をつけたほうがいいよ。自分が頭が
いいと思ってる人ほど洗脳されるから。人間の一番弱い感情をつついてね。



821520:2005/11/13(日) 23:55:06 ID:8dK69vBa
>>818
俺も実質、レスをつけているだけだが?
それにここは大麻合法スレだろ?あんまりスレの内容と逸脱しないように修正しているんだが・・・
なかなか面白いこと言うやつがいるので、ほかでやれって言われないようにしただけ。
それに大麻取締法をもって反社会的言動を取っている人間がいないとでも言うのか?
822520:2005/11/13(日) 23:59:54 ID:8dK69vBa
>>820
>しなびた芋しか食えないからヒネちまったんだろうが、こんな山国だれも取ろうとは
>思わんよ。それに崇高な精神を失ったクズ国などなんの意味もない。
>守るべきものすらなく、消えてしまった方が良い。
この国は、国民であることを放棄する自由を誰しも持っている。
消えてなくなったほうがいい国なんかすんでいても仕方が無いんじゃない?

>不安屋を知らないとは君けっこう若いね。気をつけたほうがいいよ。自分が頭が
>いいと思ってる人ほど洗脳されるから。人間の一番弱い感情をつついてね。
だから・・・ちゃんと読めって!それを言いたいの俺は。
不安をあおっているんではなくて、不安をあおって人を動揺させ、理想的な空想を提示して人を扇動する。
そういうのに気をつけろって言ってるの?あんたとその点については同意見なんだ。
戦争になるよー。戦争は怖いよー。平和を愛そうよー。武器なんて持たずにさー。♪
みたいな歌を歌っているやつは気をつけろと。
これは不安をあおっているのではない。
823朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 00:02:18 ID:z90+g6kD
>>821
社会的な論者もおるぞ。法の公平性を求め、もって社会に遵法精神を醸成する、
とか。小役人が恣意的にむちゃをやらかすとモラル・ハザードを招致するリスク
が高まる。
>>822
あっ、誤解があるようなので一言。山国でひねちゃったのはスウィッツランドのことね。

824520:2005/11/14(月) 00:13:00 ID:J4ycUkn+
>>823
その小役人とか、誰のことなの?
税金で私服を肥やしている人間?そりゃいるだろうさ。しかし、それは警察が取り締まることであって
あんたがそれをもって社会にたいして憎悪を抱くことではない。
多分あんただと思うから書くけど、マスコミや政府は情報操作しているって書いた人だよね。間違ってたらすまんけど
それってあんたの言う不安屋なんでないかい?無論捻じ曲がった報道がされていることは紛れも無い事実。
一例をあげると神の国発言なんかはその典型だし、それは否定しない。
しかし、近年それを検証しBBSなりHPなりブログなりに書き込める環境が整ってきているじゃないか?
まずそれを喜ぼうよ。俺だってそうだよ。
教師にこの国は悪いことをした最低の国です。なんて小学生レベルで教えられてたらさ、誰だって反日になる。
でも教師の意見だけが正論じゃないってことを海外旅行で悟り、またインターネットで検証できた。
俺はそれができたことを喜んでいる。あんたもそうやって社会やマスコミに対して憤りを感じるだけではなくて
自分の得た知識を相手に理解させるためにもう少し大人な発言をしたらどうかな?
俺の人のこといえるほど大人じゃないけど、ここの賛成論者の一部にも、うぬぼれかもしれないが、高い評価をいただいているつもりだよ。
825520:2005/11/14(月) 00:22:52 ID:J4ycUkn+
>>823
それともうひとつ。
あんたの理想の国家ってどこ?
中国もだめ、スイスもだめ。ってんならどこ?コスタリカとか言い出したら笑っちゃうよ。
まさかそんなことは無いだろうが・・・
俺もあんたの理想的な国に旅行したいな。まさか日本批判だけして対論無いわけじゃないでしょ?
826朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 00:32:02 ID:z90+g6kD
ポカーン?誰が社会にたいして憎悪を抱いているんだって?
俺は少しでもこの社会を住み易くしたいのだよ。悪法に悪法と言ってるのが何が反社会的だ。

情報操作についてはそのとおりだ。あまりにプリミティブな質問だったので呆れて
しまったがね。まあこれも国家を維持する為には必須の必要悪だが、すこしは理解
できたかね。

きみは頭がよさげだし議論もうまい。どうも老婆心ながら一抹の危惧を覚えてしまうのだよ。
誹謗中傷に当るので名前は出さんが、オームのああ言えばこう言う人、ああいう幹部も
自分は頭がいいと思っているのだろうね。

きみにはこんな大麻なんかではなく、パチ問題とか人権擁護法ですばらすい論陣を
張ってもらいたいね。おやすみ

>>825
最後に、俺は日本を愛してるしもっともっといい国にしたいとおもっている。
なんたって俺は日本人だからな。悪い所はどんどん指摘していきたいね。あばよ
827520:2005/11/14(月) 00:51:33 ID:J4ycUkn+
>>826
>情報操作についてはそのとおりだ。あまりにプリミティブな質問だったので呆れて
>しまったがね。まあこれも国家を維持する為には必須の必要悪だが、すこしは理解
>できたかね。
いや、してるよ。あんたに指摘されるまでも無く。
おれだってついこないだまでは大麻賛成論者だったんだから。

ジョウユウなんかといっしょにするな!俺は閉鎖されたコミュニティーで発言なんてしていないぞ。
っていうかあんた何歳?ちょっと興味ある。それと職業。もちろん言えないならいえないで良いよ。無理に聞く権利なんて無いし。
>きみにはこんな大麻なんかではなく、パチ問題とか人権擁護法ですばらすい論陣を
>張ってもらいたいね。おやすみ
あんた、どっちなんだ?もしかして俺と考え一緒なのか?まあ、大麻吸ってても反対論者もいるくらいだからな。いろいろいるかとは思うが。
パチ問題は朝鮮利権なんかと密着に関係しているので、非常に厄介だな。俺も打ったことあるんだが、あの赤の点滅!やばすぎる。
あれが、ギャンブルでなく遊びだなんて詭弁がとおるのは確かにおかしいな。国会のカジノ推進会?名前忘れたけど
そこの議員なんてパチンコ献金一番もらっている議員らしいし。w
それこそ大麻より先に取り締まらなければならないと本気でそう考えるよ。
人権擁護法案はそれこそ、ニュースでしなければならない一大法案だな。びくびくして暮らさなくちゃいけない社会になるだろうし
それこそ、不安をあおってでも阻止しなくてはいけない法律だな。なんせ被差別者が差別って言っただけでOKなんて
この法治国家にとっては害以外の何者でもない。
>最後に、俺は日本を愛してるしもっともっといい国にしたいとおもっている。
>なんたって俺は日本人だからな。悪い所はどんどん指摘していきたいね。あばよ
そこまで言うなら、どっかあるだろうよ。俺はスイスだな。
やっぱり侵略を常に受けていた歴史を踏まえて、国民皆兵制度など有事の際の備えをしっかりしている。
確かに内陸国の山国だし取る価値ないなんて考えているかもしれないが、谷に要塞を建築したら一大拠点よ。
欲している人間もいるんじゃない?なんせチベットなんて荒地でも取っちゃった国もあるくらいだから。
828520:2005/11/14(月) 00:55:32 ID:J4ycUkn+
つづき
でもあんたの発言は非常に危ない人みたいだ。
ほかの人と混同していたらマジであやまるけど、情報操作されているとか小役人とかさ・・・
アブねーよ。そんなんじゃ聞いてくれる人でも思考停止してしまうって。
直すところは直すのはまあ、わかるんだが、あんたとは友達になりたくないな・・・いっしょにされると困る。
829朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 01:13:44 ID:1In/9aCB
まあもちついてw
830朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 01:17:57 ID:z90+g6kD
>>828
歯を磨いて寝る前にひと覗きしたら、ながながとあんがと。大麻以外はおおかた
考えがあってるじゃん。まあ、ネットで友達になる奴のほうがアブナイ奴だとは
思うがね。

情報操作はべつにマスコミだけじゃなくってこの世の必須ぅアイテムだから
常に気をくばっていたほうがいいね。

なにしろ「これはおれ自身の考えだ」と思わせるゲッベルスにみたいな天才を
各国とも飼ってるからな。これがないと近代国家は維持できないし戦争にも
勝てません。選挙も一種の覇権争いで戦争みたいなものだが、きみはどこに
投票したのでしょう?最後にきみが小役人かその子弟でないことを祈って眠り
に付こう。

831520:2005/11/14(月) 01:58:08 ID:J4ycUkn+
>>830
>ネットで友達になる奴のほうがアブナイ奴だとは
>思うがね。
オフ会というものもちゃんとあるから友達にはなれると思うがな
>情報操作はべつにマスコミだけじゃなくってこの世の必須ぅアイテムだから
>常に気をくばっていたほうがいいね。
そりゃそうだ。しかし、情報の開示にはそれぞれのメディアも限界があるし(番組時間にせよページ数にせよ)
その限界が無いのはむしろネットだけだと思うが、ただネットにも自分の興味を持っていない情報はなかなか得られないという欠点はある。
要は自分でみみきし判断する力が必要だな。
だから、大学レベルでバリバリの左にされて、その中でも優秀なやつだけ採用される今の教職のあり方には本当に嫌気が差す。

>選挙も一種の覇権争いで戦争みたいなものだが、きみはどこに
>投票したのでしょう?最後にきみが小役人かその子弟でないことを祈って眠り
>に付こう。
悲しいかな、この小選挙区、比例代表制の今の制度においては
消去法以外に政治家を選択する余地が無いのは非常に残念なことだ。
まず、後付け絵空事奇麗事政党の日本共産党は論外。
次につぶれかけ「元はじめてのことじゃから」政党、社民党も眼中に無いな。
公明党は創価学会、池田大作教が大嫌いなので、これが一番入れたくない政党。
民主党についても西村慎吾や河村たかしなんかのテレビに出てる面白い議員には一票を投じたいけど
横路孝弘なんか社会党崩れだし、管直人なんてやつも生息しているから、党としては入れたくない。労組との癒着も
否定してはいるがまだまだだしな。
新党グループはまあ、郵政族崩れの連中であんたのいう小役人っぽいから
やっぱり自民党ということになるな。
自民党も河野洋平なんてふざけたやつもいるし、止めたにせよ野中なんて悪党もまだまだ幅を利かせているようだから
入れたくない政党と言えなくは無いが、まだほかよりましだし、改憲を是とする政党だし
今回の大勝で憲法改正に大きな前進をしたわけだから
選択肢的には間違っていなかったと判断できるね。

っていうか、あんた大麻堂のおやじっぽいな。考え方も、しゃべり方も
832朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 02:06:05 ID:A5eOM0oS
一般的な日本人はドラッグや麻薬と呼ばれているものに対する知識が
無さ過ぎる。大麻なんて副作用の無い酒ってかんじでしかないですよ。
より強い酔い(トビ?)を求めてハードなものに手を出す人もいるが
LもEもSもキノコも辿り着く所は結局一緒。童貞捨てたら世界が変わる
かなって思ってても、何だこんなもんかっていうのと同じ。特別視し過ぎ。
833朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 02:15:08 ID:1In/9aCB
「記憶力弱くなる」とかの明らかな弊害があるものを、(さして気にしない人がいたとしても)
政府側が規制を弱めるなんてできないよね、現実として。仮に「確かに重すぎだよなあ」と思ってる人間がいたにしても。
誰でも突っぱねるしかないと思うよ。規制を弱めて問題が起きた時、責任を取れる人間などいまい。

その責任を取れるのは、(可能不可能は別として)選挙など国民の選択しかないと思う。
国民の責任においてまずは大麻取締法を軽減化する。

てなわけで
          チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  日本大麻党結成マダー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ :| :|
        |       .|/
834832:2005/11/14(月) 02:30:15 ID:A5eOM0oS
追記 辿り着く所ってのはノードラッグノーアルコールでも辿り着けます。
ナチュラルハイが最高。
835朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 05:06:10 ID:LJMVzDpP
>>833は正しいとも言える。
国民投票法がない限り国民の名で選択する方法は議員選挙でしかないんだよねぇ。
個別案件だけで他になにも政治的目標がない議員というのは当選しようがないので、
そうなると上の方で言われている反政府運動に取り込まれちゃうんだよねー。
それしかない。そこに追いつめちゃうのがいいのかどうか、ということだな。
そういう意味でも個々の案件を国会議員選びから分離した方が治安上良い、という選択をすべき時期も出てくるかもしれない。

まあ大麻に関してはまあ無理だろうがね。
ありうるとしたら北方領土がらみ、と見てる。
836朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 07:50:04 ID:WkwDmpCN
ヤクくれジャンキーがサヨ基地と化してw
なんか集団やらせでうだうだほざいてますw
837808:2005/11/14(月) 12:43:03 ID:tjOtpBaz
亀レス失礼。誰かさんのせいでプロ規制せれた。(烏賊、昨夜のコピペ。)
>>812
2chのこのスレの事。
>>813
おいらもあんたの思想にどうこう言うつもりはないが。
なんか難しい事書いてあってよくわからんが。捻くれている?真性?
普通の市民生活を送っている者にたいして、
もっとも陰険な意図=軍事行動の図式にしかならないと思うが。

社会とは、人間とは時間、空間、のスケールで進化し続けている。大麻解禁は現代でも不穏分子では
ないけどね。もっとデカイ意味で、脱皮を繰り返している有機的存在が社会だと思う。太陽の動き
になかなか気が着かないように。時代の当事者には、なかなか時代の変化に気がつかない。
しかし、歴史の教科書を読むとその大きな時代のウネリ、変化に驚くはずだ。
太平の世と言われた江戸時代では(100年ちょと前)、おそらく他藩人の我々は、殿様の命令で、
場合によっては、他藩人のあなたと殺し合いをしなければ、ならないだろう。明治時代以降は朝鮮人
も中国人もバカで、アメリカ、ヨーロッパ人は鬼畜と教えられた。そして、命令によってはその個人的
には知らない奴らを殺さなければならない。しかし、現在、言葉の壁は多少あるとしても、奴らはみんな
いい人だった。もちろんムカつく奴はいる。それは日本人でも同じ。
そこで、仮にどうしても許せない事情で殺し合いになってしまった。
やむに山れぬ事情でオレが殺人を犯すのと、国家が戦争するのは社会としてどっちが悪?
どちらにしようと、争いは避けたいのが人間であり、種としての最終進化形態に戦争放棄があるはずだ。
もちろん相互不信だけが、戦争の原因ではない、現代の情勢をみても、軍産体制、資源の奪取がその目的だったりする。
まだまだ民族、宗教的な火種がのこっているのも事実だ。また、宇宙空間の領地争いが戦争になるかもしれない。
ただ、君ぐらいの頭があったら支配体制と戦争の構図ぐらいわかるとおもうけど。
スイスの民間防衛なんたらなら、せめてその理念をのせてくれよ。
マメ本でちらっとよんだけど、敗北主義なんてでてないでしょ?18条にスイス人全ては兵役の義務
は有する とあるけど。なんか、話的には遅れちゃったけど。

838808:2005/11/14(月) 12:54:25 ID:tjOtpBaz
>情報操作はべつにマスコミだけじゃなくってこの世の必須ぅアイテムだから

最近のネタ。フジモリ大統領の身柄拘束と相まって、その任務(ペルーへの送還)を
怠ったとして、ペルー大使が本国へ送還されたが。同日、ペルーの日本大使館員は自
動車事故で死亡した。なんでも、ブレーキがきかなかったらしい。(初歩的な工作だね。)
これは、ほんのちょとだけ新聞に出てたが、ニュースなどでは言われないね。
839808:2005/11/14(月) 13:54:36 ID:oW91Zsr/
>>837
>スイスの民間防衛なんたらなら、せめてその理念をのせてくれよ

ごめんごめん。スイス政府が配布してる冊書。なんだね、知らんカッタ。18条は
スイス憲法だった。確かに、スイスなんか、イスラム勢力はないが、実際モザイク国家
だからね。だから、ある程度の理念がないと、いつボスニア・ヘルチェゴビアみたいになるか
わからないし、歴史的にもローマの傭兵国家だったからね。
840:2005/11/14(月) 14:06:47 ID:oW91Zsr/
大麻合法からいやに話が逸れてしまった。閉まった、失礼。

 大麻合法フォー!正!正!
841520:2005/11/14(月) 17:33:51 ID:EUmqB/Op
>>837
まず戦争=悪という図式からそろそろ脱却する時代を迎えたと俺は考えている。
無論考えなく攻める戦争は悪であり、何物にも変えがたい殺戮好意だが
わが国がいくら「戦争をしません。攻め込みません」と憲法で明記しても、敵が攻めてきたらそんなものは形骸化する。
日本は争いを避けたいために軍事力を保持していることを、いまだに憲法に明記されていないことにひどい憤りを感じる。
どこが攻め込んでくるんだ?といわれそうだが、上にも書いたが、そんなことをのたまっていた連中を一発で黙らせたのは、
ほかならぬ平和の国ソビエトであったことを歴史が示している。
戦争を憎んでいるのは「民間防衛」の根本の理念。しかし、そこには武装解除とか言うのは甘い考えだということは明記しているし
俺も実際そう思う。
1945年から今日まで日本が侵略されなかったのは、悲しいかな日米安保条約の賜物であって憲法9条ではけしてない。
理念や思想で国は守れないよ。実質的な実行力を伴った、平たく言えば軍隊で守るしかない。
そいつが暴走したら大変なことになるので、シビリアンコントロールはしっかりとしなければならないのは言うまでも無いが
軍隊を持っているからといって軍国主義になるとか、暴走するとかそういった考えはあんたの言っている不安屋とやらに煽られていると考えたことはないかい?
攻めることばかりを懸念するあまり、防衛のことをおろそかにしているリベラルと称される人間は
軍事力による抑止力というものをもうちょっと評価してもいいんじゃないかと思うが・・・
多分こんなことを書いたら、軍国主義者のレッテルを貼ると思うので、それは違うといっておく。戦争になったときのことを考えるのは
軍国主義でも覇権主義でもなんでもない。
842520:2005/11/14(月) 17:42:29 ID:EUmqB/Op
>>839
徴兵制は、昨今の技術の発達により、熟練した技術を要する兵器が増えてきて、あまり効果のある制度ではなくなってきた。
現にアメリカではもう志願兵になっているし・・・
教育としての徴兵という側面は部分的には賛同できるが、やはり国を軍事力で守るのは義務ではなく権利で無ければならないと
俺は考えている。

ようはね・・・攻められない為にはどうするか。柔道5段の警察官の家だとわかっていて、強盗が押し入るか?
戦争なんてものは強いものが弱いものを叩いて初めて利益が生まれる。国家と強盗は違うなんていう理論は
人権を大事にしないならず者国家がそばにいくつもあることの目隠しにはならないぞ。
843:2005/11/14(月) 20:52:50 ID:BuHJkWIk
軍事ネタは他スレへどうぞ。
844朝まで名無しさん:2005/11/14(月) 20:55:43 ID:N0+nP8In
>>835

>ありうるとしたら北方領土がらみ、と見てる。
仮に北方領土の一部が返還された場合、住んでたガンジャ好きなロシア人がどういう扱いを受けるかってことかな?
ロシアみんな追いやられるのかね。それともタイーホされるのか。黙認されるのか。

不謹慎だけどどうなるのかね。そもそも返還自体ありうることなのかはわからないけど。
845521:2005/11/14(月) 21:00:34 ID:KAyrCuzY
横レスでごめん、あとスレ違いかもしれないけど、話が広がってしまうのは大麻の性質上必然だとも思うので
>>842
良く理解はできるし、もっとな意見だけど
あまり賛成はできないな…。
俺の考えは極論だし、またヒッピーとか左翼とか言われそうだけど、
あんたの考え方は、思慮深く理性的であるがゆえに、理想へ向おうとする人間の願望を否定しがちだから…。

賛成する人はほとんどいないだろうけど、俺は日本は完全武装解除すべきだと思う。
自衛隊は国内の治安維持と災害救助に特化させ、自衛も含め戦闘行為は一切しない。日米関係も軍事同盟にかんしては破棄、米軍基地も段階的に引き上げてもらう。
コスタリカのように国連軍をおくこともしない。何か備えるとすれば、シェルターの配備したり、諜報に力を入れたり。しかし事実上の「武器」は外交だけだ。それゆえ、外交に世界的な視野を持つ優秀な人材を集める必要がある。

こんな極端な事をいうのは、やはり世界的な時代の流れが徐々に非武装化に向って行かざるをえないだろうと思うからだ。それこそ、人類が超えなければならない壁だ、俺はそう思っている。
実際、日本の改憲問題について、「世界の流れに逆らう時代錯誤な行為だ」と言う外国の知識人の意見も少なくない。
「軍事力による抑止力」に頼る時代は、外交交渉だけで問題を解決できる時代への通過点だ。
日本は憲法9条を利用して、やがて主流になる不戦国家の手本を世界にしめすべきだ。
それは敗北主義とは無縁だよ。非武装を武器に相手に迫る戦略だ。世界に例のない事をするのだから、むしろ、相当な困難を強いられる決断だ。



846521:2005/11/14(月) 21:02:21 ID:KAyrCuzY
続き

当然、リスクも伴うだろう。
現状でも、他国に攻め込まれる心配は少なからずある。
軍事力が全くなかったら、もっと不安になると思う人が大半だろうが、
よく考えてみれば、その逆ではないだろうか。
完全に非武装な相手に攻撃をしかける事は、どんなならず者国家ですら、相当躊躇すると思うぞ。
中途半端にでも軍備があれば敵も好戦的になれる。
しかし、丸腰の国に攻め込むには、相当な覚悟を要する。かなり無茶な理由づけが必要だし、第一、そんな事をすればその国は間違いなく国際世論から総スカンをくらうだろう。
それでも攻め込んできたら、その時はガンジーをやればいいんだ。肉体的にはあくまで無抵抗、しかし決して言いなりにはならないし、相手の侵略行為は断じて認めない。それで多少の犠牲がでたとしても、戦争するよりはずっと少なくすむと思うぞ。
報復の連鎖も避けられるしな。

軍事力と言ったって世界のレベルに追いつけるわけではないし、アメリカが何をしようが強い意見も言えないのが今の日本の現状なら、俺の意見も一考の価値はあるだろう。
ちなみに俺は反米ではない。アメリカは好きな国だ。でも嫌いな面も沢山ある。政治、外交、軍事は嫌いな面だな。これに追随するのはいい戦略とは思えない。

「思想や理想で国を守る」ではなく、「断固殺し合いは許さないという姿勢」は国を守れる可能性を大いに持っている、と言いたいわけ。
幕末、皆があれほど殺気立っていた中、坂本竜馬は生涯、人を斬った事がなかったというでしょ。彼は誰よりも洗練されていたのかもしれない。
847521:2005/11/14(月) 21:04:31 ID:KAyrCuzY
さらに続き

世界の国々に日本がよく知られているのは、経済力と、技術、そして平和主義だ。
遠方の国になるほど、そのイメージだけが伝わっているきらいもある。
向こうが無知なせいもあるが、この評判は誇りに思っていいものだと思う。
ところが今回のイラクへの長期派兵で、たとえ戦闘はしないにせよ現に駐留している自衛隊を見て、そのイメージが変わってしまった。
アルカイダが日本をテロの目標に上げたのは、それ以来である。

長々と書いてしまったが…
何日かROMりながら考えた結果、
物質的な、経済至上社会の歪みに対する大麻ーーという関係性を
>>520さんは否定したけど、
俺自身、そして俺が知ってる多くの人々(日本人だけじゃないよ)が実際に大麻との出会いがきっかけで開眼したり救われているという事実は無視できない。
ヒッピーイズムは前世紀の遺物かもしれないが、ヒッピーが生んだ思想の流れは、反社会的運動とは別に、色んなところに受け継がれているということ。
さらに、反戦、平和を主張しても反米、反日のコミュニストとは限らない。これから先の世界を考えて、自分達の国や世界をより良くするための主張ともなり得るんじゃないかな。
848808:2005/11/14(月) 21:12:31 ID:+pnVLZyT
>>841
>まず戦争=悪という図式からそろそろ脱却する時代を迎えたと俺は考えている。
>無論考えなく攻める戦争は悪であり

どのような図式がなりたつのですか?それは、考えて攻めれば善を意味するのですか?
まず、あなたの善悪の定義を知りたい。
849朝まで名無しさん
>>844
そういうことだよ。
いま住んでるロシア人を強制的に動かしての北方領土解決は絶対にありえないので
「現在大麻使用を容認されているひとたち」を含めて北方領土交渉は進むのは確実。
どういう形でか日本人とロシア人が共生するとなった場合、法律でこいつは使用OK、こいつはダメ、と
民族や人種でわけることは法の下の平等に反するから不可能で、
そのときに現地ロシア人にどれぐらい大麻喫煙が定着しているかによってさじ加減が決まるだろう。

っていうとバカ解禁論者がじゃあいまのうちに北方四島で大麻使用を推進しようとかなるんだよね。