「20世紀ノスタルジア」

このエントリーをはてなブックマークに追加
37名無シネマさん
原という人は個人映画とって来た人なんでしょう?
この映画と『百代の過客』なら観たことあるけど、『百代の過客』の方は監督自作の歌が恥ずかしかった。
この映画の方が、商業映画でアイドル映画で、つまりは若い娘が主役なのでその分好かった。

監督は、「広末涼子は平成の原節子だ!」とか絶賛してたんだよね?
広末三部作撮りたいとか言ってたのでしょう?今はもう夢のまた夢になっちゃったけどね。

☆にゅ〜ろんバッチバチィ〜♪