奇蹟の輝き

このエントリーをはてなブックマークに追加
1えへへぇ
先日、ロビンウィリアムス主演の「奇蹟の輝き」を見ました。
なんか宗教映画っぽかったんですけど・・・。何なんですか?あれ。
みんなはどう思ってるんですか?
2誰も:2000/03/07(火) 15:44
どうも思ってないんですか?
3ジョン・キーティング:2000/03/07(火) 15:47
いまいちでした。がっかり。絵はキレイな部分もあったなあ。
4名無しさん:2000/03/07(火) 16:34
丹波てつろうが宣伝していたのが、面白かった。
「大霊界」と比べて、ハリウッド映画の資本力の凄さに
感嘆していた。
5名無しさん:2000/03/07(火) 16:44
30分しか耐えられなかった。
6名無しさん:2000/03/07(火) 17:16
俺的には「鉄道員(ぽっぽや)」です。
7名有りさん:2000/03/07(火) 18:59
飛行機(エコノミーで12時間)だったから最後まで観ました。
なんというか、小学生に道徳の時間にでも見せればいいんじゃないでしょうか。
8文殊王:2000/03/08(水) 00:11
アカデミー視覚効果賞という事で期待してみたんですが油絵調の背景のなかの実写の人間は浮いてますし
地獄の描写は金をかけた「大霊界」で失望しました。

生前のメイン登場人物の描写がろくにされていないのに、あの世に行ってからはやたらと回想シーンで断片だけ見せて
ドラマを展開するので見てられませんでした。

最後まで我慢してみたけど
9名無しさん:2000/03/08(水) 00:28
バチカン法皇が何かコメント出していたよね。キリスト教信者が
見るのと、それ以外の人が見るのとでは印象が違うのかもね。

こういう「一見普通の娯楽作品で、実は宗教啓蒙映画」って、
信者じゃない人には辛いね。
10文殊王:2000/03/08(水) 04:55
つーわけでキリスト教に造詣が深い人のコメント求む
11ジョン・ドウ:2000/03/08(水) 07:26
そもそも聖書では人は死んだら無になります。神の意志にかなうもの
だけが後に復活できます。
この映画のような地獄とか天国というものはありません。
12take:2000/03/08(水) 15:07
たしかねえあの奇蹟の輝きはねえその>1さんが
いったとうり宗教的な映画みたいだよ。ダンテの神曲とか
なんか他のも有名な宗教関係の絵をモチーフにして
作ったみたいだからねえ。
13えへへぇ
なるほどー。
ちょっとあの映画を見て、宗教観を押し付けられてる感じがしたもので。
それにしてもあの映像はヤバかったなー。