この脚本家の作品なら観る

このエントリーをはてなブックマークに追加
1シナリオ重視
高橋洋。伊藤和典。
両者ともいい仕事してます。
2ユキヒコ:2000/03/02(木) 16:29
シェーン・ブラックとエリック・レッド。
この2人は、わたしの中ですごい輝いていた時代があった。
でも最近は、もう……

ジム・トーマス&ジョン・トーマス
まだ、なんとか輝きを失っていない兄弟。がんばってくれえっ!

あとは
ロバート・タウン、スティーヴン・ザイリアン、デビッド・マメット
とかですかね。

日本映画はあまり見ないので、分かりません。
昔だったら、菊島隆三とか。
3水野晴夫:2000/03/03(金) 19:29
人間の正体を追求し続ける男アンドリュー・ケビン・ウォーカー
の作品は見逃せない。
4>2:2000/03/03(金) 19:50
シェーン・ブラックは「ラストボーイスカウト」とかで高額脚本料を取る割には面白くないような。
ただ、シチュエーション作りやプロットは上手いと思うので
「リ−サルウェポン2」みたいに脚色は他人に任せた方がいいんじゃないかなあ。
5名無しさん:2000/03/03(金) 19:55
SSウィルソンとブレンド・マドックのコンビ作はアイデアがいいのでお気に入り。
「ショートサーキット」「トレマーズ」「ゴーストパパ」「愛が微笑む時」「ワイルドワイルドウェスト」
どれもアイデアがよかったり展開が秀逸だったり脚本的にはいいとおもうんだけど、
演出がヘボでだめになってるのもあるなあ。
6>1:2000/03/03(金) 22:59
「発狂する唇」(脚本 高橋洋)は観ました?
高橋洋に対する認識が180度変わってしまう怪作です。
7名無しさん:2000/03/03(金) 23:20
荒井晴彦・暗くてジメジメしてて理屈っぽい所が好きです。
     「待ち濡れた女」が大好きです。
桂千穂・シナリオコンクール入選作「血と薔薇は暗闇のうた」
    を持っている。(一応自慢です)
笠原和夫・「仁義なき戦い」シリーズ、任侠映画、実録やくざ映画
     の名作がたくさんある。
8シナリオ重視:2000/03/03(金) 23:57
>ユキヒコさん
ごめんなさい、エリック・レッドは『ヒッチャー』以外はパッとしないような・・・
(でも『ヒッチャー』がとてつもなく素晴らしいんですけど)。

>6さん
まだ観ていません。すごく観たいのですが、地方在住なもので。
結局ビデオ化待ちになっちゃいそう。
高橋洋の最高の仕事は『女優霊』だと思っています。あの重層的なメタ構造は凄い。
9:2000/03/04(土) 11:45
>4様
 おっしゃるとおりです。
 『リーサル・ウェポン』『リーサル・ウェポン2』『ドラキュリアン』
 『ラスト・ボーイスカウト』『ロング・キス・グッドナイト』と並べると、
 やっぱり、『リーサル・ウェポン2』が光り輝いてますね。
 巧く転がす人が共同脚本に入ると良いんでしょうかね。
 『プレデター』に出てるの観ると、カッコいいのも悔しい(笑)

>8様
 恐縮せんでください(笑)
 『ニア・ダーク』とか『ジャッカー』までは、
 良かったと思ってるんですが、ダメっすか。
 『ブルー・スチール』でちょっと「あれ?」って思って、
 あとはもう……。 
104:2000/03/04(土) 13:01
ブラックの「リーサルウェポン」はまだ良いと思うけどセリフ回しは明らかに「2」が上だし
かと言って彼が居ない「3」はプロットが弱くなってるから彼の功績はまんざらでも無いと思ってます。
「ボーイスカウト」以降はピンが多いせいか全くダメ。

「ブルースチール」はロン・シルヴァー以外は見るとこ無しだったな。
そういえば同じビグロー監督の「ストレンジデイズ」で2000年が21世紀という
バカセリフがあって脱力したことがあった。キャメロンが脚本でそんなミスやるとは思えないんだが。
ビグローって映像はともかく、つくづく理知的じゃないよね。
11名無しさん:2000/03/04(土) 13:27
田中陽造。
まだ名前が出ていないようなので・・・

>7さん
荒井晴彦は私も好きです。
こちらの板では映画芸術罵倒されてますけども
12名無しさん:2000/03/04(土) 19:27
お気に入りは、スティーブン・E・スーザ

「ダイハード」の脚本家だけど、ストリートファイター、ジャッジドレッドで
ミソをつけた。バトルランナー、コマンドーのころは良かったと思う。

も一つ、お気に入り、ラリーコーエン

マニアックコップの脚本家。脚本書かせりゃ、上手いんだけど、自分で演出すると
駄目になる。悪魔の赤ちゃんとか、発想は良かったのに、コーエンの演出が全てを
台無しに。

ちなみに一番嫌いなのは、ロストワールドのデビッド・コープ。
こいつ、最低。スピルバーグ作品にもう関わるな。関わってくれるな。
13名無しさん:2000/03/04(土) 19:31
ところで、脚本家としてのジェームズ・キャメロンて、評価高いの?
ゲイル・アン・ハードと別れてから、めきめき、筋書きが弱くなってないか?
(ターミネーター2以降だな)

トゥルー・ライズ、タイタニックとも、ゲイルが絡んでたら、もっと良かったと思う。
14たくお:2000/03/04(土) 19:36
デビット・トゥーヒー脚本の「007」、監督もやっていいよ。
この人はスパイ映画が本当に好きだと見た、撮らせてあげたい。
15名無しさん:2000/03/04(土) 19:40
デヴィッド・ピープルズのやった作品は全般的に好きだなあ。
「ブレードランナー」をずっと引きずってるとも取られてるみたいだけど、
それがOKだから気心知れてると言うかどれも安心して見ていられる。
16>14:2000/03/04(土) 19:42
B級SF「グランドツアー」がものすごく良い出来なんだよな。
何故か山形テレビが資金出してるんだけど、70億でクソ映画作られたNHKと学研よりよっぽど賢いよ(笑)
17名無しさん:2000/03/04(土) 19:49
>B級SF「グランドツアー」がものすごく良い出来なんだよな。

同感。アライバルはイマイチだったね。エイリアン3にも噛んでたな、
この脚本家。
18たくお:2000/03/04(土) 20:28
>17
いやいや、「アライバル」はSFの衣を借りたスパイ映画として見ると、
なかなか面白いですよ。
D・サラフィアン監督のわりにはよく出来てた「ターミナル・ベロシティ」
はもろスパイアクション物だった。
19名無しさん
17>18
そうですか、うーん...、私は今ひとつだったのですが。
中盤の展開がちょっと...ね。
まあ、近々、テレビで放映されるので、また見てみます。

ところで
続編のアライバル2って、面白いのでしょうか?