カリスマ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1みやこ蝶々
観てきた。
大杉漣がかっこよかった。
2観たい!!:2000/02/27(日) 14:07
でも北海道じゃやってないのよね(泣)
いつの公開になることやら・・・。
3名無しさん:2000/02/27(日) 16:37
 初日に新宿で観ましたが、客席は半分くらいしか埋まってません
でしたね。しかもその殆どが見事に映画オタク(≠シネフィル)、
そういうところに「日本映画の現状」が何となく発見できるような
気がします。

 #映画自体は良かったが…。
4名無しさん:2000/03/07(火) 01:30
すごいけど、つまらんという意見を聞いたんですが、
どうなんでしょう?
5>4:2000/03/07(火) 01:34
「すごいけど、つまらん」

これ、なかなか含蓄のある意見のような・・・。
6観たけど:2000/03/07(火) 01:59
さっぱりわからん。
それと、つまらんことに突っ込みを入れたいのだが、
最後に携帯で電話をかけるシーン、あれって充電切れてなかったんかあ?
7名無しさん:2000/04/12(水) 20:49
>最後に携帯で電話をかけるシーン、あれって充電切れてなかったんかあ?
俺もそう思った(笑)。
でもあのラストシーンはすごくいい。
ちょっとガメラ3の雰囲気に通じるものがあると思った。
8名無しさん:2000/05/02(火) 20:33
やっと大阪にもきました。
難解なんてこと全然なくて、ブラック・コメディの変種だと思いましたが。
黒沢清映画のセリフって呪文みたいなもので、いちいち真に受けて
あれこれ解釈することないんじゃないですか。
見た目でこれほど面白がらせてくれる監督、いないっしょ。必ず笑えるし。
首吊り死体に出くわして、鼻歌歌ってスキップする主人公、笑えたでしょ?
9名無しさん:2000/05/16(火) 21:15
役所が銃を撃って、カリスマ2号を爆発させるシーンもかっこいい。
10名無しさん:2000/05/17(水) 04:06
札幌にもやっと来たよ。

あんまり言われてないみたいだけど、テーマ的にも話の構造的にも
『もののけ姫』とけっこうかぶってるよね。
描き方と結論(ってよくわからんが)はかなり違うんだけど。

とにかくかっこいいセリフの続出だねこの映画は。
「自由は一種の病気だぞ」
「特別な木なんて一本もなかったし、森全体というものもなかった」
とか、意味はよくわからんけどシビレた。
あと、ピョンピョンはねる洞口依子がいい。役所がずっとドリフのコントみたいに
黒こげなのもいい。
これで哀川翔が出ていればもっと良かったんだけどな。
11名無しさん:2000/05/22(月) 19:16
意味不明すぎてよくわからん。
役所は何をしたかったんだ。
12名無しさん:2000/06/14(水) 13:26
テーマは冷静に考えると、それほど珍しくもないし深くもないけど、
あの映像で黒沢清監督の世界にぐいぐいと引き込まれてしまいますね。
普通のサラリーマン風の雰囲気を持つ役所広司が、いかれた世界の中で
素直に振る舞っているところが結構不気味さを際立たせている。
好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思うが、少なくとも僕ははまりました。
13名無しさん:2000/06/14(水) 19:42
あの黒い人たちはなんだったんだ?でも、引きの画で
ハンマーで頭割ってるところがサイコ−だった。
黒沢清はしゃべってる途中で人を殺すとこが好き。
14名無しさん
カリスマと森の対比は、個人と共同体の関係のメタファーだ
というのは分かりやすかったと思うけど、ま、そんな事は考え
なくてもこの作品は凄く面白かった。最後に役所がカリスマに
なってしまってラストの○○○を起こしたのでは?