殺しの烙印

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん
言わずも知れた具流八郎の傑作ですね
とにかく好きな人集まれ
2たくお:2000/02/27(日) 14:37
性交場面がけっこう露骨だったなあ。雨が降ったり鳥が鳴いたりする
シーンの画面処理とかシュールだったし、本筋はハードボイルドで、
パロマ炊飯器で笑わせてくれるし、そんな雑多な要素の入り乱れた所
がまたいいねえ。
具流は石上さんだよねえ?大和屋竺も脚本に参加してたような・・・
出演だけだったか?
3ジャームッシュの:2000/02/27(日) 14:59
「ゴースト・ドッグ」はこの映画のプロットを参考にしたらしい。
それはともかく炊飯器とか出してくるとこはおれも大好き。
4大和屋竺ファン:2000/02/28(月) 13:42
「♪男前のー殺し屋はー香水の匂いがしたあー」って歌は
この映画の挿入歌だっけ?
子供の頃見てた「ルパン三世」(パート1ね)の雰囲気を求めて
何となく観たんだけど、結構この路線にはまって
邦画マニアになってしまい、今はなき文芸座・大井武蔵野館に通う
怪しい女になってしまうきっかけとなった思い出の一本です(涙)
5名無しさん:2000/02/28(月) 14:02
池袋文芸座のオールナイト鈴木清順5本立てで観ました。
監督やスタッフの名前がスクリーンに出るたびに興る満場の拍手、
あの熱い邦画ファンたちはどうしているのでしょう。
6大和屋竺ファン:2000/03/01(水) 09:01
文芸座元社長の三浦氏が脱税容疑で告発されましたね。
文芸座再建のための資金稼ぎかもしれないけど、
こんな胡散臭い商売をしていたとは・・・
もう文芸座復活はもう無理かなあ。
7名無しさん:2000/03/01(水) 20:17
2,3年前、
文芸座元社長の三浦氏雑司ヶ谷に住んでたんだけど
抵当にかかったまま、いまでも空き家。
映画館の復活はないんでしょう。
8名無しさん:2000/03/02(木) 04:18
『殺しの烙印』をまた観たいんだけど、
レンタルビデオが見つからない。
この際ビデオを買っちゃうか、ミニシアターで
鈴木清順特集が組まれるのを待つか…。
ところで鈴木清順の『ツィゴイネルワイゼン』って
どんなもんでしょう?
いつも観るチャンスを逃してるんです。
やっぱり難解な作品なんでしょうかね。

>4@`6大和屋竺ファンさん
ルパン三世(PartV)で清順氏が脚本を書いた回が
ありますね。先日その回を観ましたが、
理解に苦しみました。

9>2:2000/03/02(木) 04:49
具流八郎は、グループのペンネームで、「殺しの烙印」の時は、
大和屋竺、曾根中生、田中陽造らが、主に書いたとか。
10bPは俺だ!bPは俺だ!:2000/03/03(金) 04:34
>4
「殺しのブルース」、すげー格好いい曲ですよねえ。
巻上公一がカバーしてるんだけど、それもすごくいい。
11大和屋竺ファン:2000/03/03(金) 19:27
>8
『ツィゴイネルワイゼン』公開時の80年代って
何ていうかいわゆるシュール、デカダン、大正モダンといったモノが
結構流行だったからこの映画当たったけど今観るとキツそう。
その手の美術・衣装が好きな人は楽しめるのでは。
>10
私も持ってます、そのCD。
ていうか記憶にあるのは巻上バージョンかも。
オリジナルは数回しか聞いてないもんね。
12名無しさん
荒野のダッチワイフ(大和屋竺監督)って見たことあります?