■「13ウォリアーズ」■

このエントリーをはてなブックマークに追加
1エレナ
北欧版「七人の侍」って言われてますけどどうなんですか?
あと、これって男の映画なんですか?
2ヴルヴァイ:2000/02/25(金) 14:15
渋谷で初回を観たけれどガラガラでした。
話は面白くはないけれど、戦闘は好き。

13人の減り方でわからないんですけど。
最初2人減って、次4人。7人で奇襲に行って、
帰ってきた時は2人減ってた?一人は逃げる時に
殿に残ったの覚えてるんですけど。教えてください。
3あれは:2000/02/28(月) 16:39
古代版プレデターだと思う。
 原始人たちが信仰する女神像が、紀元前のヨーロッパで発掘されたビーナス像にしていたり、他にも首狩
りの習慣とか、よくまあ古代の原始文明を研究してい
ると思った。
4名無しさん:2000/02/28(月) 20:35
>1
「義の為にたつ戦士」っていうテーマ性と
あとは雨の中でのぬかるみ戦闘シーンが連想させるんだと思う。


あれってイスラム圏ではひんしゅくかわずに済んでるのかな?
マイケルクライトン暗殺指令なんて報道ないから
それほどマズイところはないんだろうか。
5ゲレンモーター
昨日観てきました。
設定は確かに「七人の侍」を彷佛とさせるし、ぬかみの戦闘シーンや
騎兵のダイナミックな映像は素晴らしいのだけれど、
13人のキャラクター造型が薄っぺらで魅力が無いのは致命的。
残念ながら「七人の侍」に遠く及ばない。

この映画は制作費130億円らしいけど回収出来るのか?うーん・・・。