ハリウッドの抱える問題点を指摘せよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1狂姦
結論:邦画のひがみにすぎませんでした。
2名無しさん:2000/02/23(水) 15:35
そうですね。
よくアクション等の浅い娯楽映画=ハリウッド映画
というのは、日本映画がたたかれたときに使う
言い訳でしかありません。
アメリカンビューティーを見て思い知らされました。
3犬と子供は殺さない:2000/02/23(水) 17:29
一度、シュワルツネガーが子供を生きたまま火あぶりにする映画
とか見てえよな。
4名無しさん:2000/02/23(水) 17:54
米軍は日本のゴジラなんかにゃ負けないこと。
54:2000/02/24(木) 12:45
・基本的にアメリカ万歳のこと。
・黄色系人種が主役になれないこと。
6名無しさん:2000/02/24(木) 15:49
・黒人を悪者に仕立て上げないこと
・動物を殺さないこと
7名無しさん:2000/02/24(木) 19:21
・人件費が高すぎること。(マジレス)

8フラ:2000/02/24(木) 19:40
CG使いすぎ,上手に使って
9名無しさん:2000/02/24(木) 23:23
くやしいけれど、日本映画よりは上
やはり制作本数が違うのでジャンルも幅広い。
>2さんの言うとおり。
実際は結構、奥が深い。
>5さんにも同感。
アルマゲドンが悪い代表例かも。
10らふぁ:2000/02/25(金) 00:27
3笑った
11名無しさん:2000/02/25(金) 00:55
数年前、山城しんごが学校を題材にした映画をとったとき、
「ハリウッドの特撮ばっかりの映画なんか良くない
 日本には日本の映画の良さがある」
というようなコトを言ってました。
んー、わからなくもないが、やっぱり観客あっての映画でしょう?
やっぱり観客の要望に応えての映画なのじゃないか、と。
その山城映画は大コケでしたけど。
ちょっとおもしろかったけど。

あと、週刊バビロン。
12YIG>6:2000/02/25(金) 01:11
でも「T2」は
「世界を破滅に導くのは黒人」ってことかい!
とかいって結構たたかれてたよね。

「デイライト」では黒人より犬の命が大事だったり。
密かな民族問題は結構あると思う。
13名無しさん:2000/02/25(金) 18:42
ユニオンの力が強いので、撮影時に強行軍的な撮りかたができない。
14文殊王:2000/02/27(日) 03:07
>動物を殺さないこと
未確認生命体MAXでは改造犬のMAXが最後には死にました
これでOKなりか?
15文殊王:2000/02/27(日) 04:19
>8
>CG使いすぎ,上手に使って
他の手法との使い分けも上手いですよ一線級の作品は
ミニチュアとか使ってもそうと気付かれない場合が多いんじゃないっすかね
16ナショナリスト@右翼のマン:2000/02/27(日) 06:04
私は経済的・文化的に毛唐に隷属したくはない。
日本人としてハリウッドは、
諸手を挙げて無条件に褒められるものではないだろう。
無邪気に他国映画を擁護する輩を見るにつけ
とても嘆かわしい思いがする。
17いや、反対にさ〜:2000/02/27(日) 07:30
たいして見てもいないくせに、日本映画はダメだ、ダメだと、言い募る奴は、
実は、ナショナリストではないかと思うんだ。
自動車や、家電では、米国と伍しているというのに、
映画は、何だ、情けない!根性を叩き直してやる!
ビシッ!バシッ!って感じで。
一観客の立場からすれば、面白ければ、どこの国の映画でもいい訳よ。
もっとも、最近の日本映画にも、面白い物はいっぱいあるけどね。
「釣りバカ」や「寅さん」を、日本映画の代表みたいにして、
それを批判して、溜飲を下げてる奴は、面白い物を探そうとしてないんじゃない。、
単に怠惰なだけ。というか、半可通のくせに、見識ぶりたいだけなんだろう。
18名無しさん:2000/02/27(日) 09:45
人件費が高すぎて、どんどん制作が海外に流出し、
空洞化して、映画の都ハリウッドに残るのは
ポルノだけらしい。テレビでやっていた。
ハリウッドも大変なんだね。
19名無しさん:2000/02/27(日) 13:12
人件費以外にもあらゆる器材や設備が高い。しかもスタッフやエキストラは
ユニオンを後ろ盾に文句が多い。最近は様式美だけが先行。ロンドンや
オーストラリアに仕事が流れて久しい。最近は米国の好景気にも関わらず
LA周辺の末端は不況の嵐。でもブランドイメージは健在。
20フラ:2000/02/27(日) 15:34
>15さんへ
確かに上手な作品もありますね。
でもインフレが進みすぎちゃってなにみても凄いとおもえなくなっちゃった
スタントシーンなんかもど〜せCGでしょって思うだけで昔みたいなハラハラ感
まるで無し。さみしいな
で 『マトリックス』みたいなのはいいですね(どじょうがいっぱい出ないことを望む)
あと『TAXI』とか
21文殊王:2000/02/29(火) 00:24
>20
CGが増えてから目指す方向がリアル一辺倒になってエフェクトに個性が無くなったのも凄いと思えない理由かもしれません
例えば、「ID4」の爆炎と「ディープインパクト」の津波火か水かが違うだけで撒き込まれたオブジェクトの動きは同じような物
ニュースフィルムとかで派手な実写映像を沢山見ている身なので本当のリアルには"味"が内包されている事を知っているから
ちょっとずれた"リアル指向"を見ているとさみしくなってしまいます。
その辺で行き詰まっていると言うのが有ると思うので今後はCGとかのリアルにどのように"味"を付加させるか
がハリウッドの映像技術の進歩の中心になるんじゃないでしょうかね。
22名無しさん:2000/04/10(月) 20:06
>17
しかし邦画の中でおもしろいのを探すのってリスクが大きすぎ。
つまんないの多すぎ。
23で・:2000/04/10(月) 21:46
>17
お勧めの邦画は?
24名無しさん:2000/04/10(月) 22:13
>23
とりあえず
「がんばっていきまっしょい」「鮫肌男と桃尻女」あと「ガメラ」かな。
25名無しさん:2000/04/10(月) 23:22
絶対数が違うので邦画と比較なんぞ無駄な話。
向こうの映画だって、タコな映画多い。タコな映画を拾って
ハリウッドはだめとかいうのうが間違っている。これは邦画
も一緒、面白い確率を比べると同じくらいなんじゃないかな
日本で公開されたものだけがハリウッド映画じゃない。

でも、日本は程度低すぎ。
ハリウッド映画の公開タイミングも最悪、邦題もバカ丸
出し、やるだけムダなんだから全てカタカナでだすべし
26名無しさん:2000/04/11(火) 23:46
様子を見たいのでage
27名無しさん:2000/04/16(日) 07:41
まるっきり問題なし!ということで。
28名無しさん:2000/04/16(日) 09:05
1の「結論:邦画のひがみにすぎませんでした。 」に賛成
29ねこ電車:2000/05/09(火) 12:22
アラブ人が遂にハリウッドに怒ったぜ!!

アラブ系米人が映画のボイコット運動
現在、公開されている俳優トミー・リー・ジョーンズ(53)とサミュエル
・L・ジャクソン(51)共演の「Rules of Engagement」
(直訳で「戦闘規則」)にアラブ系アメリカ人とイエメン政府がボイコット
を呼びかけた。これはイエメンのアメリカ大使館を包囲した民間人に対し
海軍大佐(ジャクソン)が軍隊に発砲するよう命じたとして裁判にかけられ、
昔、ベトナム戦争で彼に命を助けてもらった海軍大佐の弁護士(ジョーンズ)が
彼を弁護する。しかし、イエメン人を暴徒の民として描かれたことに、アラブ系
アメリカ人の間から「人種差別的な映画だ」としてボイコット運動が起こった。

http://www.zakzak.co.jp/midnight/hollywood/hollywood_0428.html
30名無しさん:2000/05/10(水) 02:53
スタッフロールが長すぎる。
31名無しさん
rules of engagement って交戦規則って訳したほうが