スリーピー・ホロウ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1出ップ
…はどうでしょうか。ティム・バートン大好きなんで
見ようと思っているのですが。
2らふぁ:2000/02/15(火) 23:37
観たいっすね(むろん)
関係ないけどティム・バートンが、クレジットにコッポラの名前を見つけて驚いたというエピソードが面白かった
3じょっぴ:2000/02/16(水) 14:34
かなり期待してます。
今年はまだ「見てよかったな。」と思えるような作品がない。
4あんまり:2000/02/16(水) 15:12
いい評判をきかないんだけど、俺だけ?
5名無しさん:2000/02/16(水) 16:07
映像は幻想的でイイらしいですね。
6名無しさん:2000/02/16(水) 17:17
ジョニーも「ノイズ」よか良いに違いない。
7ZEROES:2000/02/16(水) 17:47
昨日(15日)、銀座よみうりホールの試写会で観ました。ティム&リサ・マリーの舞台挨拶つき。嬉しい。
映画は、アクションありロマンスありで、きちんとハリウッド映画してます。
北野武の近作が昔からのファンには不評なように、バートンマニアには普通過ぎると言われるかも。
ヴィジュアルの素晴らしさは流石です。ジョニー・デップはやっぱり上手い。
クリスティーナ・リッチは『バッファロー’66』とはまた違った美しさを見せてくれます。
8宣伝担当者出て来い!:2000/02/16(水) 20:02
公式サイトと映画のチラシを両方見たら、「首無し騎士」の正体が
分っちまったじゃないか!
せっかく楽しみにしてたのに・・・
それとも「正体」が分っていても楽しめるのか?
俺はバートンファンだから見に行くけど、少しは考えて製作しろよ。
9こぴぺ:2000/02/16(水) 20:32
ソニー試写室で『スリーピー・ホロウ』。
なんかいきなり一昨日くらいに2月公開と決まって、急遽試写をやることになったらしい。
もうムチャクチャ。ティム・バートンの新作がこんな捨て公開されてしまうようじゃ、もう本当に映画界終わりかも。
 肝心の中身だけど、ビジュアル的には完璧(撮影は本当にすばらしい)なんだけど魂がこもってないっていうか……
渡辺麻紀は「ティムくん、はやくリサ・マリーと別れて不幸にならなきゃ駄目」と言っていたがまさにそのとおり
(ちなみにリサ・マリーとジョニー・デップができちゃって、恋人と親友をいっぺんになくす、というのが最高のシナリオだそうな。邪悪すぎる)。
リッチはとてもとても美しかった。あんなフリーキーなものをあそこまで美しく撮れるのはティム・バートンだけだろう。
10名無しさん:2000/02/16(水) 21:48
ティム・バートンが「スーパーマン」を作るって数年前に聞いたんですけど、
本当っすか?
ずっと楽しみにしてるんですけど、それ以来音沙汰無しです。
11名無しさん:2000/02/16(水) 22:13
太ったねティムバートン。
ニコラスケイジみたい
12>9:2000/02/16(水) 22:26
出典をちゃんと示さないと…。ここ↓ね。
http://www.ltokyo.com/yanasita/diary/00012.html
13さつま揚げ:2000/02/16(水) 22:32
昔のディズニーアニメにも首なし騎士物があって、幼稚園のころ、夢に出てきてうなされた。テレビのコマーシャルみてるとテイストが同じなので、バートンと自分はほぼ同世代。同じ物みたんだと思った。マニアの方、ディズニーアニメ探して見て。懐かしくも楽しいから。
14この作品って:2000/02/17(木) 00:03
ティム・バートンの企画なのかな?
それとも雇われ監督かな?
15>13:2000/02/17(木) 00:58
ていうか、あの話には元ネタがあって、アメリカの民話みたいな物。
本も何冊か出てるし、アメリカでは映画公開にあわせて、フルCGの
テレビ番組やってた。

後、「スーパーマン」はバートン監督降番、企画自体も進んでないら
しい。ネット上で噂になっていた(ガセかもしれない)、M・ファイファー
主演の「キャット・ウーマン」は実現して欲しいなあ。
16ZEROES:2000/02/17(木) 11:49
舞台挨拶で、ティムさんが原作について、「(歴史の浅い)アメリカにある数少ない民話のひとつ」と言ってましたね。
もともとあった脚本を、自分でやりたいとピックアップしたそうですよ。

そう言えば近くに座ってた人が『キャット・ウーマン』の台本持ってた。アメリカじゃ闇で出回ってるみたい。
(キャメロンの『スパイダーマン』とか、ネットに上がってたらしい)

『スーパーマン・リボーン』は『チェイシング・エイミー』のケヴィン・スミスが脚本を書いたが
ティムさんが気に入らず、改稿につぐ改稿の末、ティムさん抜きで仕切り直しとなった模様。
実現していればニコラス・ケイジ主演、ジム・キャリー、ソンドラ・ブロック共演で、
マイケル・キートンがバットマン役でカメオ出演の予定だったとか。観たかったな。
17名無しさん:2000/02/19(土) 11:25
age
18名無しさん:2000/02/19(土) 17:59
これがスリーピーホロウのディズニー版のビデオだね。
↓蛙のアニメと二本立てだからビデオのタイトルが間抜け。
http://us.imdb.com/M/title-exact?+Adventures%20of%20Ichabod%20and%20Mr.%20Toad@`%20The
19らふぁ:2000/02/20(日) 01:05
>14
もともと『スリーピー・ホロウの伝説』という映画があり、そのリメイクのようですヨ
20公開されてるので:2000/02/27(日) 04:07
あげ。
21バートン監督の:2000/02/27(日) 10:43
次回作が「猿の惑星」のリメイクだって、imdbが報じていた。続報が
無いのが気になるが・・・。ちなみに以下がそのニュースね。

Tim Burton is expected to direct the remake of 20th Century Fox's Planet of the Apes trade reports said today (Tuesday).
An official announcement is expected as early as today.
22次回作:2000/02/27(日) 12:28
「X線の目を持つ男」のリメイクだって
どっかで聞いたけど?
23らふぁ:2000/02/28(月) 01:23
ごめんウソ書いちゃった(=_=)
そんな映画ないっす(苦笑)
24EYE:2000/02/28(月) 02:34
>8さん
たしかに公式サイトはやり過ぎ。
観る前に深く読まなくて良かった。
でも最終的な騎士の正体はかろうじて書いてなかったと思うけど
見落としたかな。それともチラシに書いてあったのかな?

映像、美しかったですよ。
もう少し時間をとって村人のドロドロした関係や魔女の話など
描かれていると良かったんですが・・
娯楽作品として観る分には良いんじゃないでしょうか。
ジョニー・デップはいつものトボけた感じが出てて(失礼)
なかなかの好演だったと思います。
25名無しさん:2000/02/28(月) 03:58
和製ジョニ−・デップを目指してるのであげ
26名無しさん :2000/02/28(月) 14:14
なんと言っても、クリストファー・ウォーケンが超はまり役だね。
27名無しさん:2000/02/28(月) 23:55
よかったっす。
見ててレンブランドの絵画を思い出しました。


特に目についたのは、ジョニー・デップの
幼少時代を演じた子役。
かわいいんだけど、こわい。
整ってるんだけど、こわい。
一度みたらわすれられない顔かな。
28見てきましたが:2000/02/29(火) 06:28
キモチワルイというか生首が生々しいので恐いです。
本当に恐くなりました。ひさしぶりです。
29名無しさん:2000/02/29(火) 07:02
私は生首は全然こわくなかったけど、あの血がドバァとなるとこ、
あれは目をそむけてしまった。拷問関係はダメなんだ〜
30名無しさん:2000/02/29(火) 11:49
いや、素直にオモシロかったです。
やらないとは思うけど、シリーズ化しないないのかな?
TV映画かなんかで。
31nanasi:2000/03/02(木) 00:41
ちょっと同でも言い話しですが、
お笑いの、シャンプーハットの小出水(こいでみず)が、ジョニーデップと
非常に似ているね。
32名無しさん:2000/03/02(木) 03:11
堂本剛にも似てるよね。てことは俺は剛に似てるからジョニ−にも似て
るのか。目と頬骨出てるトコが似てるかも。自分でそう思う。
33名無しさん:2000/03/10(金) 01:00
上げ
34>31:2000/03/10(金) 01:43
ジョニーデップのファンです。ふと今思ったんですが小出水のファンで
もあったことに気ずき動揺を隠し切れません。
35座敷犬:2000/03/11(土) 03:08
めちゃめちゃ面白かったっす。
恐怖映画というよりアメリカ版「妖怪ハンター」←諸星大二郎の
・・・という感じでしたね。
ジョニー・デップの捜査官のキャラも、「妖怪ハンター」映画版の
ジュリーのキャラに近かった・・・と思いました。
36うーむ:2000/03/11(土) 03:27
何となく薄味でいまいちだった。
期待しすぎたせいかな。
37みました〜:2000/03/13(月) 23:04
 今日見ました。なかなか楽しめたよ^^?
38確かに薄味:2000/03/14(火) 00:44
正直言って期待はずれ。良く考えなくても『バットマン1,2』とか
の監督だもんね。活劇を期待してはいけません。ゴシックホラーへの
オマージュ、プラス、おたくバートン風味ってところか?
確かに35さんのような感覚じゃないと見る意味なしと思う。
39名無しさん:2000/03/14(火) 02:21
ていうか、バートン監督は期待されすぎ。あの人の良さって、
オタクな話をチープな作り(安っぽいという意味ではない)で
作る所じゃないかなあ?あんまりCGとか特撮の使い方もうまく
無いしね。

でも個人的には楽しめたよ、この映画。

40りっち:2000/03/19(日) 14:07

首ナシ騎士の登場シーンが怖かったです。馬の走る音が
ドドゥ ドドゥって。背中がゾクゾクしました。
41りっち:2000/03/19(日) 14:09

イカボットとキャスパーが2人かかりで首なし騎士に挑むシーン
で、SW EP1を思い出してしまった。
あの騎士の剣さばきかっこいー。
42出ップ:2000/03/19(日) 17:16

ちょい前に見てきました。いやあ面白かったですよ、わたしゃ。
イカボットの情けなさといい、フラッシュバックのような悪夢といい
(イカボットのお母ちゃんが鉄の処女から大量の血とともに放出、とか)
教会の白い壁の奥に赤いドアってのがツインピークスの赤い部屋を思い出す…
…あんなに首ザバザバぶった切られるのもめずらしいですね。なんというか、
「完全ホラー」とかじゃないのに。でも首切断のシーン、怖いけどあんまり
グロテスクじゃなかった。血出てなかったからかな?
その代りにイカボットが血ィビュービュー被るのが可笑しかったなあ。

判事とか村長とかのジジイ集団がいい味出してましたね。マイケル・ガフ
いいなあ〜。映像も美しかったし、音楽も良かったし、首きり騎士の首切断時の、
長剣を手首だけでブンッと返すしぐさもカッコ良かったし、非常に満足でした。
43ディズニー版:2000/03/19(日) 18:03
「イカボード先生のこわい森の夜」
44名無しさん:2000/03/20(月) 01:19
昨日みたけど
>42
うん音楽が良かったな。

くりすてーなりっちも良かったけど♪
45名無しさん:2000/03/20(月) 08:55
傑作B級ホラーコメディ!
46名無しさん:2000/03/20(月) 15:17
>41
確か首なし騎士の中身のアクションしてる人は
スターウォーズの殺陣師の人だったと思う。
かっちょいいね。

首ありの方の人のキャスティングを
隠すことはないと思うのだが(^^;
47名無しさん:2000/03/21(火) 01:10
>46
>首ありの方の人

ウォーケン:「そりゃないよぉ〜(泣)」
48>46:2000/03/21(火) 02:21
やっぱ観客に「誰がなるのかな‥‥」という興味を
ひかせたかったからじゃない? むしろ隠されたのは
騎士の中身がダース・モールだってことなんじゃ。

剣をヒュンヒュンってやるところは確かにかっこいいね。
魔女が顔を上げるシーンではビクッとしたよ、あたしゃ。
49名無しさん:2000/03/21(火) 03:04
ウォーケン、うるさそうなのに、クレジットに名前載らなくて
文句言わないのかな?あの歯も合成なのかなぁ?

所で初歩的な質門なんですけど、コッポラは何したんですか?
この映画で。
50座敷犬:2000/03/21(火) 15:58
あんなコスチュームで看病されたら、乳ばっか見てしまうわ〜・・・。

51名無しさん:2000/03/22(水) 01:24
クリスティーナ・リッチとジョニー・デップ、兄弟なのかなって思った。
52???:2000/03/22(水) 02:00
クレジット見忘れたんだけど、ウオーケンの名前出てないの?
公式サイトにはしっかりクレジットされてるけれどなあ。何で?
53名無しさん:2000/03/22(水) 03:39
54名無しさん:2000/03/22(水) 05:14
>52
オープニングタイトルには出てこないけど、エンドロールにはちゃんと
出てたよ。でも、一般俳優(ていう言い方もなんだけど)の中に名前埋もれてた。
まるっきり出さないほうがカッコよかったかも。
55ウォーケンって:2000/04/08(土) 08:12
始まってから10分か20分ぐらいで出てくるよね。
クレジットしてない意味がわからん。
56うおけん
自分が「首なし騎士」の伝説について日本で言う「桃太郎」
ぐらい知っていれば「首なし騎士」が映画化される時にまっ
さきに「誰が演じるんだろう〜 わくわく」って思えただろ
うなぁと思います。(桃太郎のたとえが悪いですが…)

よくそのお話を知っている人から見ればギリギリまで誰が演
じるか知らない方が楽しいんではないでしょうか…。