ビートたけしの映画評論

このエントリーをはてなブックマークに追加
1結構好きですが
 正確なのかなあ?
 チョン・ユンフアの映画を腐してたが、他の人は
絶賛してたりする・・・・・映画の評価が人によると
いってしまえばそれまでだけれど。
2>1:2000/02/07(月) 23:38
ってゆうか、貴方は映画評論に何を求めているの?
正確な映画評論って…?それとも、
批評している対象の作品を本当に観てるのかなあ?って事?
3観てないです:2000/02/08(火) 10:14
たけし本面白いけれど、だいたいの映画はボロクソに言ってる。
ホントーなのかな?と思い。
4名無しさん:2000/02/08(火) 15:06
誉めてもしょうがないからでしょう。
俺ならこう撮る、ってイメージが確立してるうえに
お笑い出身で遠慮がない(←いい意味)から
ズバッと言っちゃうんだろうね。

ひとの映画の話すると、よく最後に、
「なーんでああなっちゃうかなぁ」って言うでしょ。
映画が好きで好きでしょうがないんだよ。
たぶん、ね。
5たけし:2000/02/09(水) 16:08
デヴット・リンチ(ワイルド・アット・ハート)にシンパシーを感じるぜ。
6名無しさん
「仁義なき映画館」(太田出版)によると。

○『ゴースト』『ワイルド・アット・ハート』『81/2』
△『グッドフェローズ』『夢』
×『ダイ・ハード2』『鉄拳』