社会主義協会・社青同を語ろう2

このエントリーをはてなブックマークに追加
1革命的名無しさん
 向坂爺さんが泣いて喜ぶスレッド名という声もあったけど、結局
平凡なのにしました。

前スレ
協会派の皆さんは元気ですか

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1038504013/l50
2革命的名無しさん:05/01/10 20:12:15
 それにしても、協会スレが1000いくなんて予想もしなかったな。前スレの
創始者赤い山女魚さんはどうしてるんだろう。
3革命的名無しさん:05/01/10 20:35:05
 いちおう念のため

社会主義協会 
http://www.kyokai.gr.jp/

進歩と改革研究会(旧大田派協会)
http://www.s-kaikaku.com/
4革命的名無しさん:05/01/10 20:44:41
みんな仲良くしてね!
5革命的名無しさん:05/01/10 20:46:42
6革命的名無しさん:05/01/10 20:54:46
980 :革命的名無しさん@969:05/01/10 12:35:28
 『提言補強』がようやくみつかったので、宿題となっている事項を書いておく。

・協会の過去のソ連論の反省
ソ連・東欧社会主義体制の崩壊は、「社会主義世界体制は着実な前進をしめしている」
という現「提言」の認識との落差を明らかにし、社会主義の理論と実践に対して大きな
課題を残した。われわれはこの壮大な歴史的体験をふまえて、科学的社会主義の古典と
ソ連・東欧社会主義崩壊の教訓の双方からわれわれの社会主義論を豊富化しなければな
らない。(p135)

・スターリン体制の評価すべき点
民主主義的手法を犠牲にして旧ロシアから残された経済的課題の遂行を進めた結果は、
生産力の急速な上昇であった。国民生活も六十年代までは急速に豊になっていった。
資本家のいない社会でも、非資本主義的方法でも経済が発展しうることを世界に示した。
(p123)

ソ連は急速に築き上げた国力と体制を守る国民の意思を背景に第二次大戦期の侵略に
耐え、東欧諸国などの解放と社会主義建設に多大な力を発揮した。(p123)

もちろん、欠陥、否定的側面についてもいろいろ書いてあるが、これを書くと結局こ
の項の全文を書き写さなければならなくなるので省略。
7革命的名無しさん:05/01/10 21:51:14
>>6
前スレでも指摘したけど、それって協会が開発独裁を肯定したことになるんだよね。
俺は少なくとも社会主義者であるならば、人権や民主主義の問題にこそ
真剣に考えるべきだと思うんだが。
民主主義が犠牲になっても経済が発展したから評価する、ってのは韓国や台湾の
開発独裁を評価する保守派を批判できなくなるぞ。
8革命的名無しさん :05/01/10 22:42:31
引用部分だけをみるとそうとれるかもしれないが、実際には批判的部分のほ
うが多い。特に民主主義の問題は強調している。
9革命的名無しさん:05/01/10 23:18:56
人民の力はサイトないの?
10革命的名無しさん:05/01/10 23:19:54
11革命的名無しさん:05/01/10 23:24:51
をを!!
12革命的名無しさん:05/01/11 08:26:14
 前スレの最後の方で、山本政弘派はどうなった、という書き込みがあった
気がする。
 社会党本部書記グループは大半が民主党本部に移り、民主党から声がかから
なかった(役立たずと思われた)人たちが社民党本部にいる。噂ではろくに仕
事もせず、給料だけはもらい続けているそうだ。もちろん協会はとうの昔にや
めている。福島瑞穂が執行部がクビにしたがっているのもこの人たち。

 福田豊ら学者グループは、民主党結党後消息を聞かない。その系統の出版物
でも名をみかけない。社会党解散が実現してしまうと、マルクス主義の尾てい骨
が残っていてすぐ役立つ政策提言ができるわけでもない彼らはお払い箱という
ことか。

 山本氏自身は、時々『社会主義』に登場する。聞けば、今でも協会員だという。
13革命的名無しさん:05/01/11 14:22:54
新スレ設立おめでとう。
反協会・反ロシアマルクス主義の立場ですが、お互いに、罵詈雑言をやめて、
弁証法的対話性が具現化できればいいなあと思っています。よろしくお願い
します。
14革命的名無しさん:05/01/11 19:37:26
反ソ反社会主義キャンペーンに反撃しよう−民学同&社青同
15革命的名無しさん:05/01/12 12:03:23
16革命的名無しさん:05/01/12 12:11:31
要するにこの部分か?↓

> 党内には「九人のほとんどが、旧社会党時代から同じグループで活動をともにしていた職員。
> 党内の“派閥抗争”の犠牲者になった」(党関係者)との声も漏れている。
17革命的名無しさん:05/01/12 12:39:57
つーかこいつらはどこかの組合に拾ってもらうあてもないのか?
きっぱりと「職務怠慢者」って言っている奴をどこかに押しつけるわけにもいかんだろうしな。
18革命的名無しさん:05/01/12 13:31:46
「政構研」(右)、「フォーラム」(中)、「創る会」(左)といった
派閥がかつてあったが、今回の「派閥抗争の犠牲者」はどの流れをくむ
人たちなのだろう? 党関係者の解説きぼんぬ。
19名無しさん@3周年:05/01/12 14:29:35
素朴な疑問
社会主義協会と下のファイルに出て来る労働者社会主義同盟というのは関係あるのですか?
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
20革命的名無しさん:05/01/12 15:04:37
>>19
まったく関係なし。マオ派系の弱小セクトです。
21革命的名無しさん:05/01/12 15:33:17
政府独占の大衆収奪路線に反撃し、今こそ反独占政府を樹立しよう!
22革命的名無しさん:05/01/12 16:13:49
反合理化についての理論と実践の本で、なにかよいものはないですか。
反合闘争に興味があるので、教えてくれればうれしいかも。
23革命的名無しさん:05/01/12 20:13:07
独占資本との闘いは負けたが、労働者の党との闘いでは勝てるかもってか?
24革命的名無しさん:05/01/12 22:50:33
>>22
協会の反合理化闘争論なら、これが簡にして要を得ている。「テーゼ第二部」
だ。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_127.htm

もっと詳しく知りたかったら、検索エンジンで反合理化闘争をキーワードに
調べたら、いろいろみつかると思う。



25革命的名無しさん:05/01/12 23:41:44
このテーゼを社民党9名首切りに適用するとどういう事になるんだ?
26革命的名無しさん:05/01/12 23:44:17
【政治】"労働者の党" 社民党で、雇用をめぐる内紛勃発…9人リストラで法廷闘争も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105466401/
27革命的名無しさん:05/01/13 05:50:48
 カネが絶対的にないのだから、雇用の縮小はやむをえない。テーゼ第二
部とやらを読んでみたが、そこにも、情勢がわるい時には柔軟なかまえを
とること、とある。
 対象の本部職員が本当に責任感があるなら、自発的にやめると思う。
一説には、辻元清美の秘書給与問題を週刊新潮に持ち込んだのもこのグル
ープで、理由は働かない本部職員に怒った辻元らが役員として彼らの問題
に手をつけだしたからだという。三宅坂刷新同盟とかいう怪文書も出して
いた。法廷闘争やったら、かえって面白いのでは。


28革命的名無しさん:05/01/13 06:15:31
なんだ、じゃ「職務怠慢」ってのが根本的な問題なんじゃん
29革命的名無しさん:05/01/13 06:39:41
ところで党本部で職務怠慢してりゃ、社会党が階級的に強化されるのかね?
30革命的名無しさん:05/01/13 10:15:55
「三宅坂刷新同盟」文書の出所が切られる訳ね…。
何となく話が見えてきたような気がするよ。
31革命的名無しさん:05/01/13 13:28:21
スターリンの手法を導入して非資本主義的方法での生産力の上昇を目指すというのはどうか?
もちろん社民党内で(わら
職務怠慢者は「反革命罪」ね(w
32革命的名無しさん:05/01/13 20:36:59
この辺で協会の人を見ませんでしたか?
33革命的名無しさん:05/01/14 09:53:38
ここへ行けば協会の動きがある程度わかる。協会本体のサイトもあるが、更新が
止まっている。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/

34革命的名無しさん:05/01/14 11:41:33
協会派の社民党9名首切り問題への見解はどこに出ていますか?
35革命的名無しさん:05/01/14 11:57:19
 こういう問題で協会が見解を出せば、それこそ党内問題への介入に
なるから、出さないだろう。
36革命的名無しさん:05/01/14 12:51:04
「社会党の階級的強化」の実践に深く関わる事ではないかと思いますが。
世間では協会派が成し遂げたのは、社会党の強化ではなく、社会党の弱体化だったのではないか、それが協会派の歴史的にはたした役割だったのではないかとささやかれる今日でありますが、これへの反論はなされないのでしょうか。
37革命的名無しさん:05/01/14 14:20:48
『社会主義』誌上で昨年六月号から社会主義協会と社会党・労働運動関係
の総括が連載されているが。33にアドレスがある労働者運動資料室の労農
派の歴史研究会でも、『社会主義』掲載論文・座談会を使った研究会をやっ
ている。その報告もある。

 協会の役割を一方的に美化するのではなく、弱点もいろいろ指摘してある。
わりあいに客観的だと思うが。
38革命的名無しさん:05/01/15 05:16:56
 協会活動の総括としては、坂牛協会発行の『山川均・向坂逸郎外伝』も
なかなか面白い。石河康国、上野建一・今村稔著だ。
39革命的名無しさん:05/01/15 08:13:50
38の紹介した本は面白そうだな。話は変わるが、
故・安東仁兵衛が協会をカウツキー主義の待機主義と昔書いていた。
協会も客観的条件が熟すまでは、学習の時期(乃至は改良闘争の時期)と言っ
ているようだ。協会の人はカウツキー主義と言われることに対してどう評価す
るのだろうか。
40革命的名無しさん:05/01/15 08:22:29
坂牛協会の出版物はどうすれば入手可能ですか?
41革命的名無しさん:05/01/16 01:42:07
>>40
君が労組組合員なら、率先して合理化反対運動に取り組むことだ。
そうすれば、どこからか坂牛協会が近づいている。
出版物など容易に手に入るようになるだろう。
468 :闇の声 :05/01/15 15:23:38 ID:V0r+dexa
>>465
あれは、NHK内部の問題だろう
と言うのも、NHKエンタ−プライズと言う組織はNHKの過去の放送素材を
独占保有してア−カイブスとしてバカ高い料金で見せたり、Jリ−グのゲ−ムを
民放に卸すなどの独占的な利権を有している問題企業だが(Jについては、今は判らないが
三年前は少なくともそうだった スポ−ツニュ−スの映像も泣く泣く高い金を払って
NHKから購入していた)首脳人事に絡んで様々な動きがあって、院政を敷かれることを
恐れた勢力があの様な告発を行ったのだろうと思う
自分は、良心的に受け取っている
ある人物が引退してもエンタ−プライズに居残っていれば制作を全て仕切ることが出来る
現状とは何も変わることはない・・・むしろ、今までよりも自由に出来る
それともう一つ、これは穿ちすぎる見方だけれども、土井ブ−ムの時にNHKにも
民間にもかなりの土井シンパが出来た
その土井シンパが一掃されようとしている
その背景には、民主党との選挙協力をしたい社民党の意向があって
そうなるとこの土井シンパは邪魔なんだ
言うまでもなく、この番組を作ったバックは土井一派だ
その勢力争いも、一因かも知れないね
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1103174479/
4342:05/01/16 06:17:39
今回の争議が終わったあと、民主党との選挙協力が進むかどうか監視しましょう。
44三太郎:05/01/16 19:35:25
東洋大学で、再建をめぐっての対解放派との内ゲバ
あれはなんだったのだろ。。。。。
45革命的名無しさん:05/01/16 20:08:34

<<<元東洋大学の活動家集まれーー!>>>
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1075007289/
46革命的名無しさん:05/01/22 19:30:24
>>40
坂牛協会の連絡先

101-0031 東京都千代田区東神田2−7−3 皆川ビル5階 社会主義協会
 電話 03-3862-3621 FAX 03-3862-3689
メールアドレスは書いてない
47革命的名無しさん:05/01/25 16:27:24
>>41
戦前の日共みたいだなw
48まんせーロリコン性党:05/01/25 18:57:50
進歩と反省の無い政党 共産党をよろ〜
49名無しさん@3周年:05/01/25 20:20:38
下のファイルに名前が出て来るWPNに社会主義協会・社青同の関係者っているんですか?
        ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
50革命的名無しさん:05/01/25 20:50:30
>>44
協会が正しい。元MG
協会は原則的だが、原則的過ぎる。真面目すぎる。
よく喧嘩したが、いい奴多かったよ。射精童はひとつを認めろとか
言ってたが、認めてもよかった。どうでもよかった。
青解が来てやられてたら、見殺しにはできなかった様な気がする。
いつも喧嘩してんのに。w
51革命的名無しさん:05/01/25 21:02:07
協会太田派の人たちは元気ですか?
52革命的名無しさん:05/01/25 22:26:06
個人として元気な人たちは多いだろうよ。
53革命的名無しさん:05/01/26 23:44:55
>>51

ここをみればわかるのではないか。

http://www.s-kaikaku.com/

54革命的名無しさん:05/01/27 16:05:31
>>12
お答え、まことに有難うございます。
山本政弘氏はお元気なのですね。
福田豊氏は「政策が社民主義的」との理由から
旧民主党を支持していたと思います。
55革命的名無しさん:05/01/28 01:50:25
>>54
山本政弘氏は去年四月に『遠く、けわしくとも−日本社会党と生きて』という
本を出した。370頁以上の分厚い本で、氏のこれまでの論文、エッセイを集
めたものだ。朝日新聞などでも紹介があったように思う。ただ、発行元がしら
かば工房というところで出版流通機構に入っていないから、普通の本屋では入
手できない。発行元に直接注文するしかない。電話番号などを書いておく。
電話 03−3948−6991 FAX 03−3948−6999

 福田豊氏が民主党支持らしいのは聞いたことがあるが、民主党の刊行物では
私の知る限り名前をみない。
56革命的名無しさん:05/02/01 14:49:54
>>55
貴重な情報、有難うございます。
さっそくその本を購入することに致します。
山本政弘さんは東京世田谷の古い質素な家に住んでおられましたが、
あの辺も変わったでしょうね。
57協会派のカキコを発見!!:05/02/09 23:40:40
198 :名無しさん@3周年:05/01/27 03:25:54 ID:Ed3QVTsf
本来は、彼らこそが生産点からの戦いを行わねばならないのだが・・・ま、そもそも、日本
の左巻きは経済政策は駄目(官から民へ、に主に反対しているのは官公労系でしょ?
そういう職場にいない人には、むしろ郵政民営化などには期待していたウッカリさんもいたよ)

これまでずっと、経済成長は保守・霞ヶ関が担当し、左巻き・市民運動はその行き過ぎをチェッ
クする役割分担で回っていたからね。保守・霞ヶ関が狂ったとき、子ガメもコケたのさ。




http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1106535910/198
58革命的名無しさん:05/02/17 13:45:48
盛山健治は生きてるのか?
59革命的名無しさん:05/02/22 17:36:02
「唯物史観」て雑誌、いまもある?
60革命的名無しさん:05/02/27 01:42:25
>>58
盛山さんは今も健在で埼玉在住とのことです。

>>59
「唯物史観」は残念ながら1990年6月発行の36号で終わりました。
61革命的名無しさん:05/02/28 17:22:11
「唯物史観」とは懐かしいね。
常連執筆者だった常松裕志君はいまどうしているのかね?
まだそんなに歳いってないと思うがのう。
62革命的名無しさん:05/02/28 17:34:10
常松裕志(東京) JR不採用問題「四党合意」は、国労が労組次元で妥協を図ってでも解決するためのものに過ぎず「JRに法的責任あり」としてきた党の方針を変更するものではないことの確認を。
党は与党と再協議を行ない、まず解決条件で合意した上で「法的責任は問わない」とする枠組みとすべき。少なくとも解決条件が闘争団員らの目に見えるようにせよ。
63革命的名無しさん:05/02/28 22:54:12
>>60
盛山さんはライバルだった深田さんと同じ県にいるんですね。
64革命的名無しさん:05/03/01 08:13:09
>>61
常松氏は東京三多摩地区医療生協の理事長だと思うが。
一昨年の総選挙でも比例区の候補者になっていたのではなかったか。
65革命的名無しさん:05/03/02 14:05:47
>>62
その息子が小平市議(唯一の社民党議席)やってるが、
父親とはぜんぜん方向が違うな、って感じ。
ま、世代の違いもあるけどね。
66↑ 訂正:05/03/02 14:06:56
(誤)>>62
(正)>>61
67革命的名無しさん:05/03/03 00:35:46
147 :まっぺんの母、:05/02/12 19:48

社青同の地下活動家、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)の友人、まっぺんの母、「たけ」でございます。皆様、またLPGさんが世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「向坂様」・・
子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の
「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったとLPGさんの母、「タマ」さんから聞いております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく
善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
その時、黒目さんという方が隣の家のおばあさんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、それを振りながら
「革命的労働者、学生諸君!われわれの下に結集せよ!」と絶叫していたとか。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ
嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまったよ。「いつも、「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているLPGに気をつけた方がいいぞ」と注意しておいたと話したそうです。
愚息も心を入れ替え水産物練り物会社にパートで勤めハンペンの製造に携っております。この間
なんか、「かあさん、これからは対国家権力でない非暴力を強調した市民運動だね、ぼく、ピースNPOを設立してピースワッペンをたくさん売って世界の平和を訴えるんだ!」と申しておりました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。今までの大罪をお許し下さいませ。友人の母とて無関係ではありえません。心よりお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/
68革命的名無しさん:05/03/03 18:16:33
日本共産党よ「公約」を守れ!
69革命的名無しさん:05/03/19 14:38:00
社会主義協会(1951年5月創立)

・創立当時の協会同人名簿

〈社会党〉
和田博雄、勝間田清一、江田三郎、伊藤好道、金子洋文、稲村順三、
佐多忠隆、吉田法晴、佐々木更三

〈労組〉
武藤武雄(炭労)、岡三郎(日教組)、永岡光治(全逓)、高野実(総評)、
柳本美雄(総評)、肥川治一郎(全専売)、和田春生(海員)、原口幸隆(全鉱)、
市川誠(全駐労)、東谷敏雄(日教組)、清水慎三(鉄鋼労連)、太田薫(合化労連)、
平林剛(全専売)、小椿春三(炭労)、津脇喜代男(私鉄)、大脇博(炭労)、
清水十三男(帝石)、久保田正英(帝石)、岩城梯三(帝石)

〈知識人〉
大内兵衛、山川均、有沢広己、向坂逸郎、高橋正雄、稲葉秀三、鈴木武雄、
芹沢彪衛、板垣武男、大森真一郎、岡崎次郎、楫西光速、鈴木鴻一郎、
相原茂、大内力、鈴木徹三

※岩井章は協会同人名簿には名前がないが、社会主義協会設立の功労者。
70A.グロムイ子:2005/03/24(木) 12:44:59
M.スースロフがお世話になりましたと。お伝えください。
71革命的名無しさん:2005/03/24(木) 22:11:04
>>69
昔は良かったね
72革命的名無しさん:2005/03/24(木) 22:50:07
>>69
構造改革派の江田とか、原発推進の有沢広巳なんかが当初は
協会派だったってのは興味深いな。
73革命的名無しさん:2005/03/24(木) 23:29:28
社青同も帝国主義国家韓国による竹島侵略反対、内政干渉反対の闘争に立ち上がろう。
74杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2005/03/24(木) 23:49:22
>>72
有沢広巳は傾斜生産方式で名を売ったのを手始めに、晩年まで産業政策に影響を及ぼしていたし、稲葉秀三は産経新聞の論説委員から一時期社長を務めてる。
あと、武藤武雄・和田春生、それにここでは正式メンバーになっていないけど関嘉彦は民社党血統に参加してる。高橋正雄は三池闘争の総括をめぐって社会主義協会と喧嘩別れした後で、都政調査会会長を歴任。民社系の会合にも出る一方で美濃部ブレーンとして活躍してる。
75革命的名無しさん:2005/03/25(金) 00:05:10
>>70
もうすぐ石橋政嗣さんが向坂逸郎さんの所へ伝えに行きます。
76革命的名無しさん:2005/03/25(金) 11:34:06
石橋が一昨日、近所を直立歩行してたぞ。
77革命的名無しさん:2005/03/25(金) 16:38:18
まだ生きていたのか
78革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 14:24:07
■集会プログラム
 暫定滑走路「北延伸」3月決定粉砕
 軍事空港建設粉砕、現闘本部裁判支援運動の拡大を
    3・27全国総決起集会
        三里塚芝山連合空港反対同盟
 開会:2005年3月27日(日)正午  (於)成田市天神峰

□司会挨拶                小林由美子
                       田中優
□開会宣言                八十島義道
□主催者挨拶               狭間嘉明
□基調報告                外園悦男
□特別報告                山日労
□「北延伸」攻撃粉砕と天神峰現闘本部裁判闘争
                       反対同盟顧問弁護団
                       鈴木幸司
                       野戦病院
                       ほか
□軍事空港建設反対の闘い      中田純一郎
□カンパ・物販アピール         婦人行動隊
□決意表明
住民団体
全国寄せ場交流会、全国反戦、全学連、北富士、沖縄、全国解放研、全障連、反安保労研、山日労、福日労、沖日労、明大学生会・学苑会、糾弾解体する会、明大糾共闘
共闘団体
 解放派
79元社青同同盟員:2005/04/10(日) 22:20:01
↑どうだったの
80革命的名無しさん:2005/04/11(月) 00:47:41
>>79
団体名や個人名を見たら…(w
81革命的名無しさん:2005/04/11(月) 03:10:28
社青同の地下活動家、反戦ネットワーク、LPG。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/
82革命的名無しさん:2005/04/16(土) 20:48:22
社会主義協会の山川均って、江田三郎や構改派に近いことを言ってたんだね。
向坂逸郎とは全然違うな。
83革命的名無しさん:2005/04/17(日) 23:45:07
向坂は労農派マルクス主義ではないような気が…
84革命的名無しさん:2005/04/18(月) 13:40:04
>>82
ヤマキンってそうだったのか。知らなかった。もう少し詳しく教えてくれ。
85革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:04:43
思い切って山川全集を買おうかな。
86革命的名無しさん:2005/04/19(火) 12:46:49
社会民主主義勢力との幅広い共同戦線ということだろうか?
87革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:35:04
そんなもんだろうが、向坂派がスタ的な要素を持ち込んで…
88元社青同同盟員:2005/04/22(金) 18:38:51
>>82
山均は、ソ連で実現したのは社会主義ではないと言っていたと思う
89革命的名無しさん:2005/04/23(土) 01:48:32
ほう。
90革命的名無しさん:2005/04/23(土) 02:01:51
山川均の全集はいまだに完結していないはず。
山川のことを大杉栄は、ヤマカンヒトシ、と呼んでいたという。
人間性の面での評判はあまりよくなかった。
特に、第1次共産党結成の場に居合わせておきながら、
それがまったく己の知らぬところで話が進められていたかのように、
後に語っていたのは、山川の信頼性を疑わせるようなエピソード
だと思う。
91革命的名無しさん:2005/04/23(土) 02:07:17
>>90
とっくに完結したよ。値段高過ぎ。

それから、第一次共産党だけどさ。
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_017.htm
92革命的名無しさん:2005/04/23(土) 06:01:13
徳球の師匠筋なんだよなw。
93革命的名無しさん:2005/04/23(土) 22:00:16
日本共産党は労農派の流れだったのか。
知らなかった。
94革命的名無しさん:2005/04/23(土) 23:01:51
初代が堺利彦だからな。
95革命的名無しさん:2005/04/24(日) 00:19:53
不思議なもんで、日共も中共も創立者はその後
去るね。陳独秀、周仏海、堺、山川、。。。
野坂も権力側、ソ連側に去ったのか。
96革命的名無しさん:2005/04/24(日) 13:58:49
>>93
逆。労農派も第一次共産党の流れというのが正しい。
97革命的名無しさん:2005/04/24(日) 14:02:16
こちらも「さきさか」

>>立川反戦ビラ弾圧、葛飾マンションビラ弾圧、板橋高校・藤田さん弾圧事件の担当検事は、
崎坂誠司という同一人物である。超反動崎坂の立場もあろうが、一連の弾圧は、警察と検察
当局との意志一致に基づいた組織的犯罪行為である。
98革命的名無しさん:2005/05/04(水) 07:15:38
>>88
50年代の論文で確かそう書いてと思う。今すぐ確認できないけど「国家資本主義」
規定だったと思うよ。
99革命的名無しさん:2005/05/04(水) 10:31:30
確か向坂逸郎の実弟って政府系の要職にあった気がする。
お互い、顔を合わせたときどんな会話してたんだろうか。
100革命的名無しさん:2005/05/04(水) 22:52:24
>>99
向坂正男。エネルギー政策の専門家で原発推進派だった。

これと関係ないとは思うけど原発に対して向坂じいさんは容認派だった。
派内的に反原発方針を確立するのは結構紆余曲折があったネ。
101革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:05:31
>>99
嶋崎譲と嶋崎均もそんな感じだろうね。
102革命的名無しさん :2005/05/05(木) 08:21:25
>>98
>今すぐ確認できないけど「国家資本主義」規定だったと思うよ。

山川均は1956年執筆の「社会主義への道は一つではない」で「国家資本
主義」規定を取消宣言していたと思うが。
103革命的名無しさん:2005/05/05(木) 08:31:39
>>101
島崎譲は太田派ですかね?
104革命的名無しさん:2005/05/05(木) 13:16:49
>>103
そう言われていますね。
九州大学教授でしたね。
105革命的名無しさん:2005/05/05(木) 20:38:13
>>103
>島崎譲は太田派ですかね?

1967年の協会分裂時に太田派だったのは間違いない。しかし、七十年代に
入ってからは太田派から離れた筈。新宣言の時は推進派になっていた。
八五年前後の太田派は、向坂派以上の新宣言反対派だった。福岡県本が
彼らの拠点。
106革命的名無しさん:2005/05/06(金) 00:52:10
>>102
スターリンが死に、フルシチョフのスターリン批判が行われて、ソ連も変わるかな、
というムードが強まったんだろうな。
107革命的名無しさん:2005/05/07(土) 03:53:00
大亀レス、スマソ
5年程前だったと思うが、山本政弘は、小規模な集会でのスピーチで
「日本社会党の復活」を訴えていたな。一時的に右に対して妥協的だ
ったのは彼なりに社会党を守りたいということだったんだろう。

議員といえば木原実、高沢寅夫は亡くなった。木原は土曜美術社から
詩集を出してるが、これは結構良かった。議員やっててこんな感性の
人もいるのかとオモタ。

108革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:28:39
革マルの地下活動家、反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんに勤め、「射精道解放派のリーダー」をやっています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
1092%:2005/05/07(土) 22:01:06
  掲示板の数多くの馬鹿ウヨが,反日デモは,狭いナショナリズムであってその本質は無知と馬鹿だ硬く信じてる
、中国全体がアホ系だと思って、露ほども疑わない,そこまでアンチ相対化になるのも哀れ,自分らの鏡を見てるようなものなのに
110革命的名無しさん:2005/05/07(土) 23:37:48
↑ごもっともです
111革命的名無しさん:2005/05/08(日) 00:31:11
>>107
山本の近著『遠く、けわしくとも』を読んでいると、彼の気持ちがよく伝
わってくる。
112革命的名無しさん:2005/05/08(日) 01:08:19
鈴木茂三郎さんの秘書だった人だっけ。
113革命的名無しさん:2005/05/08(日) 01:10:31
>>112
その通り。『遠く、けわしくとも』には、秘書時代のこともいろいろ
書いてある。
114革命的名無しさん:2005/05/08(日) 02:16:44
社会党の五月会・社会主義研究会からは多くの人材が育ち右と左に散って行った。
語り草になっているのが佐々木更三と江田三郎の対決だ。
115革命的名無しさん:2005/05/10(火) 22:22:17
旧社会党の派閥も理論的な左右のようでいて実際は人脈っぽいよね。
協会は佐々木派内の理論集団という位置付けだったけど、結局、佐々木派の
議員の多数派は親中国に傾いたようにみえる。あれは何故だったのだろう?
むしろ中間派といわれた勝間田派との関係のほうが良好だったように思える。
実際、勝間田さんってかなり左派だったよね。
116革命的名無しさん:2005/05/10(火) 23:27:15
>>115
ぅん、すげー俗人的な関係性なんだよな。
勝間田派は石橋政嗣とかの人材を輩出して、決して中間派ではなかったと思う。
117革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:45:56
和田・勝間田派の中に左派と右派がいた。
佐々木派や江田派も同様だった。
和田博雄と太田薫が仲良しだったから和田派と協会が組んでいた。
また、協会と勝間田派は親ソだから仲がよかった。
江田派・河上派の親ソ派と協会との関係も悪くはなかった。
中国派が多い佐々木派、平和同志会、野溝派、流れの会と協会は対立していた。
社会党の派閥は、人間関係や選挙区・地方の事情で成り立っていた
自民党の派閥とよく似ていた。
118革命的名無しさん:2005/05/11(水) 23:19:23
よく「人間関係や選挙区・地方の事情」と表現されるんだけど、労組の事情って
いうのは人間関係に含まれるのかな。出身労組の事情で、こういう立場をとらざる
えない、という類の話は良く聞いた気がする。
119革命的名無しさん:2005/05/13(金) 00:51:14
例えば自治労出身には協会、三月会、佐々木派が多かった。
闘う労組だからだろう。
例外は江田派の村山富市。
120革命的名無しさん:2005/05/13(金) 06:35:24
 協会の公式サイトが一年ぶりに更新されたそうだ。

http://www.kyokai.gr.jp/
121革命的名無しさん:2005/05/13(金) 13:49:12
佐藤派ですね。
122革命的名無しさん:2005/05/13(金) 16:51:46
 坂牛協会はもともとサイトがない。
123革命的名無しさん:2005/05/13(金) 20:37:15
革マルの地下活動家、反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんに勤め、「射精道解放派のリーダー」をやっています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
124革命的名無しさん:2005/05/13(金) 23:32:25
↑毎回、くだらね〜
125革命的名無しさん:2005/05/14(土) 05:52:11
佐藤派ですね。
126革命的名無しさん:2005/05/14(土) 09:09:26
その昔、総支部での会議。協会派vs右派の対決はすさまじいものがあった。
暴力こそなかったものの、あの論争は毎回ハードなものだった。おかげで
俺も徹底的にきたえぬかれた。でも、協会派は強行な意見は言うものの、最
終局面では右派に屈服してしまっていた。まあ昔、昔の話です。
127革命的名無しさん:2005/05/14(土) 09:24:37
>>126
福島、東京、千葉では協会派と反協会派が完全に分裂しましたね。
128革命的名無しさん:2005/05/14(土) 10:00:31
社会主義教会
129革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:43:05
>>126
>協会派は強行な意見は言うものの、最終局面では右派に屈服してしまっていた。

屈服しなかったところは組織分裂したわけで・・・126の総支部がどこか知らぬ
が、そこの協会派は組織分裂を避けるため最終局面では右派と妥協していたとも
いえる。
130革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:46:05
>>127
九十年代の話になるが、兵庫もそう。
131革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:53:41
今、国会議員で協会派系っているの?
132革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:06:56
↑元協会派はいるけど、現役の協会員はどうかな?
133革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:12:05
↑いないよ
134革命的名無しさん:2005/05/15(日) 19:35:38
>>133
そんなことはない。前スレで話題になっていた。
135:2005/05/16(月) 19:05:39
詳しく教えて?
136革命的名無しさん:2005/05/17(火) 00:52:09
「私は協会だが全電通の主張を支持する」
「私は江田派だが自治労の方針に従う」
選挙って大変でした。
137革命的名無しさん:2005/05/17(火) 05:18:58
>>135

たとえば、経歴に社青同役員歴をあげている議員。誰か?たいした数いないん
だから、それぐらい自分で調べてね。

138革命的名無しさん:2005/05/17(火) 23:36:46
>>136
どこがたいへんなんだろう。協会、江田派を表に出して選挙をしているんじゃ
ないだろう。選挙区や選挙地盤の中心労組の意向に従うから、問題はむしろ起
きない筈。
「私は協会だから全電通の主張は支持できない」
「私は江田派だから自治労の方針には従えない」
もしこうだったら、こちらのほうがよっぽど大変。

139革命的名無しさん:2005/05/17(火) 23:38:51
140革命的名無しさん:2005/05/17(火) 23:41:45
対立解消に地区労機能が役に立っていたのでしょうね。
141恐らく:2005/05/18(水) 00:15:55
選挙そのものが大変だったと言いたいのでは。
その大変な選挙を乗り切るためには協会とか江田派とか言ってられなかったことを懐かしんでいるのでは。
142革命的名無しさん:2005/05/18(水) 01:33:10
http://8918.teacup.com/tanaka/bbs
みんなで社会党をなつかしもう。
143革命的名無しさん:2005/05/18(水) 07:11:30
>>141
なるほど。それならわかる。
昔、動労がまだあった頃、動労出身の候補者が協会の強い総支部に演説に
来て、向坂逸郎の本を取り出し、「向坂先生に学んで・・・」と叫んだそ
うだ。
 あの候補者、動労内部では黒寛の本を持って演説してたんじゃないだろか。
144革命的名無しさん:2005/05/18(水) 09:11:57
動労内では協会派と松崎派は拮抗していた
145革命的名無しさん:2005/05/18(水) 13:13:41
>>144
動労内の協会派はまれな存在だったでしょう。それこそ地方の事情で。
基本的には動労はエリート労働者による職能的第二組合というのが
左派の位置づけ。だから機関士やエンジニアでも国労に入るべしという
原則があったと思う。これは革同も同じだと思うけど。

目黒今朝次郎は社研だったんじゃなかったっけ?
146革命的名無しさん:2005/05/18(水) 23:37:12
>>139
面白そうな本ですね
147革命的名無しさん:2005/05/19(木) 00:49:15
>>145

七十年代は、旭川、釧路それに潮岬(和歌山)が動労内協会派の拠点
だったと記憶している。その後どうなったか知らない。
148革命的名無しさん:2005/05/19(木) 02:12:22
>>145
目黒今朝次郎は社研で流れの会。
ということは反協会派か?
149革命的名無しさん:2005/05/19(木) 03:08:10
150革命的名無しさん:2005/05/19(木) 09:14:59
>>149
スト権ストでは労学連帯を旗印に、協会派学生部隊は泊り込み支援っていうのを
やってたね。沈黙してたってのは、ちょっと事実と違うのでは???

151革命的名無しさん:2005/05/19(木) 14:21:23
闘う青年は社青同の旗の下に結集しよう。
152革命的名無しさん:2005/05/19(木) 16:39:45
松崎万歳!
153革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:05:51
闘う青年は社青同の旗の下に結集しよう。

154革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:13:41
警視庁前に結集でよろしいですか?
155革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:21:42
悶る青解は社青同の旗の外に結集しよう。
156革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:34:41
闘う青年は日の丸の旗の下に結集しよう。
157革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:44:34
社会主義青年同盟に入るにはどうしたらよいのでしょうか?
158革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:47:49
向坂社青同って、学生運動で全くといっていいほど影響力なかったな。
159革命的名無しさん:2005/05/19(木) 21:54:31
>>157
中央本部か地方組織に連絡。
社民・新社でも教えてくれるかもしれない。
160革命的名無しさん:2005/05/19(木) 22:07:55
>>157
向坂協会と解放(木元)派を紹介可能だが、どっちがいい?
161革命的名無しさん:2005/05/19(木) 22:20:25
>>149
なんのリンクかと思ったら、別スレで取り上げられている竹田誠氏のサイト
の残骸ではないか。貴重な資料を掘り起こしている部分もあるが、マユツバ
な部分もある。

>>150
社青同学生部隊のスト支援は、スト権ストだけでなく七十年代前半の交通ゼ
ネストの時から行われていた。最盛期には十グループぐらいにわかれ、国鉄
だけでなく京成、東武など私鉄にも行っていた。
1622%の男か女:2005/05/19(木) 22:34:51
  レス、コピペさせてね

 >富の再分配については俺が前に言ったのは世界の先進国は、収入の2%を世界の貧困層に供出しようだよ、その分で貧困層には大きなたすけになる.世界の15億の比較的裕福層が、収入の平均2%を世界の15億の貧困層に出すのだ、
前者の収入は後者の50倍以上あるから後者の収入は倍になる、世界所得倍増計画だね

 共産主義なら20%というだろうがとても非現実的だ、北朝鮮の過激派は5%くらいは考えているかもしれないが、今度は先進国の15億と考えてないだろう

 とにかくそういう課題を抱えてるから、それを日米が意識できないから、北と日米は理解できなくいつまでも折り合わないということをまず知らなければならない

 北と日米の対立という上部構造はどういう下部構造が規定してるのか考えるべきだ

 別に北の政権がとてもいいとはいってないよ、かなり悪い
163革命的名無しさん:2005/05/20(金) 11:23:57
>>158
影響力を持ちたくない(=影響を受けたくない)に一票!
実際、じいさんは学生運動に否定的で学生は資本論だけ読んどけって感じ
だったでしょ。運動の現場では「学生あがり」なんて言葉が生きてたしね。
164革命的名無しさん:2005/05/20(金) 12:44:04
>>163
社青同に一時期は相当数の学生同盟員がいて、現在の社民党、新社会
党、協会(佐藤、坂牛の双方)にはそのOBがゴロゴロいるのを知らん
のか。

 自治会だって、東洋大をはじめかなり持っていた。
165革命的名無しさん:2005/05/20(金) 12:46:22
>>164
>自治会だって、東洋大をはじめかなり持っていた

それ以外、全く聞いたことないが。w
166革命的名無しさん:2005/05/20(金) 12:48:05

<<<元東洋大学の活動家集まれーー!>>>
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1075007289/
167革命的名無しさん:2005/05/20(金) 13:16:33
>>165

もうだいぶ前だから記憶が定かでない部分もあるが、淑徳大、神戸大、
長崎造船大などがすぐ思い浮かぶ。ほかにも、中小私大が中心だがい
くつもあった筈だ。
168革命的名無しさん:2005/05/20(金) 21:24:57
神戸大は90年代まで拠点だったよね。
あと大田派(後の人力だけど)が佐賀大を掌握してただろ?
169革命的名無しさん:2005/05/20(金) 21:32:36
>>168
あんたも、滅茶苦茶やね。
神戸大の90年代は、アオだよ。
ちなみに、運動全盛期の70年前後は、フロントの西日本最大拠点校。

>大田派(後の人力だけど)が佐賀大を掌握

佐賀大は、70年代後半から80年代初めにかけて、戦線派の学生組織、L学同の最大拠点校。

ちなみに、当時、向坂派とL学同は内ゲバ状態。
170革命的名無しさん:2005/05/20(金) 21:37:53
>>169
ぃゃ、今の写生同の専従は神戸大出身の香具師がいる。
確かに解放派は存在したが、革マルの浸透作戦で…
171革命的名無しさん:2005/05/20(金) 22:03:55
北大から送り込まれた30男マルが起源だったなそいや

172革命的名無しさん:2005/05/20(金) 22:04:54
社民党の又市幹事長って社青同じゃないの?
173革命的名無しさん:2005/05/21(土) 00:57:05
>>169

>佐賀大は、70年代後半から80年代初めにかけて、戦線派の学生組織、L学同
の最大拠点校。

L学同は人力派からの分派。佐賀大のほか武蔵大も拠点でなかったか。
174革命的名無しさん:2005/05/21(土) 01:08:13
>>173
>佐賀大のほか武蔵大も拠点

東日本では、武蔵大が最大拠点だね。全学とっていた。
武蔵工大もそう。

で、東洋大では、自治会をめぐり、向坂とL学同が激しく内ゲバ。
そのあたりのことは、>>166に貼られている東洋大スレに書かれているね。
175革命的名無しさん:2005/05/21(土) 07:47:34
 社青同とL学同の内ゲバって、東洋大の主導権争いでたまたま衝突した
一時的なものだろう。つい最近までそんなことがあったことも知らなか
った。対解放派のように組織をあげてとは違う。
176革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:12:14
向坂派のゲバ体質(決して対権力ではない)って、凄かったよ。
177163:2005/05/21(土) 12:54:59
>>164
70年代、最大1200くらいでしょ。当時の党派の動員状況をみれば学生戦線
では第二党派ではなかった。
もっとも大学によっては洋大、神戸大のように自治会やサークル連合や
ったり、第二党派になっていたところ(=東Cなど)もあったね。
178革命的名無しさん:2005/05/21(土) 12:57:30
老人の昔語りほど、はたからみていて、見苦しいものはないんだよね。
179革命的名無しさん:2005/05/21(土) 13:38:22
>>177
全盛期、首都圏で、百数十人てとこだよ。
180革命的名無しさん:2005/05/21(土) 14:03:45
>>176
>向坂派のゲバ体質(決して対権力ではない)って、凄かったよ。

七十年代中期から後半にかけてのセクト主義ということなら、わからんでもな
い。当時は民青が新日和見主義でつぶれ、新左翼が内ゲバで自滅し、青年組織
では社青同だけが急成長したから慢心も強かった。その帰結として、77年の
協会規制があった。

 しかし、テロ体質があったというのは聞いたことがない。当時の新聞や社会
党右派などの回想録を読んでも、激しくヤジられたというのはあっても、監禁
されリンチされたというのは一つもない。もしあったら教えてくれ。

 もっとも、学生運動は新左翼の内ゲバ体質が広く蔓延していたから、社青同
もそれと無関係ではなかったかもしれない。しかし、あったとしてもごく一部
の感情にまかせた偶発的なもので、組織的にテロを計画したというものではな
い筈だ。
181革命的名無しさん:2005/05/21(土) 14:10:08
>>180
>当時は民青が新日和見主義でつぶれ、新左翼が内ゲバで自滅し、青年組織
>では社青同だけが急成長した

はあ?
「向坂」爺さん、オツムは大丈夫か?
182革命的名無しさん:2005/05/21(土) 14:35:20
ところで三月会って何だろう。
183革命的名無しさん:2005/05/21(土) 16:42:00
>>181
 どうも学生運動ネタは殺伐とした雰囲気になる。民青も新左翼も勢いが
なくなったということなのだが。

>>182
三月会は、1975年だったと思うのだが、その年の三月に出来た党内左派
グループ。楯兼次郎が会長だったと思う。事実上の協会別働隊だが、社青同
など党グループ以外の協会系活動家とも微妙な関係だったらしい。
184革命的名無しさん:2005/05/21(土) 18:53:00
>>180
ワセダの3地下にかろうじて残っていた協会派のやつをぶん殴ってやったことある。
それは180さんの言うように、感情にまかせた偶発的なものだったけど。
協会派は全く報復して来なかったな。70年代後半のことだったけど。
185革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:11:16
70年ころの
協会の最大拠点校はなんと言っても中大
ゲバ隊が30名出てました
全都で100名でいたが、、、
これは紛れもない事実です
186革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:13:11
いまの中央大学ってどのセクトが強いの?
187革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:16:03
>>184
70年代中旬の早稲田に協会派はいたね。法自の選挙に立候補してた。でも、□○が来ると静かになってしまい、ミンにおちょくられていた。
188革命的名無しさん:2005/05/21(土) 21:02:00
>>184
>ワセダの3地下にかろうじて残っていた協会派のやつをぶん殴ってやった
ことある

これも初耳。184氏が何者か、どういう状況かで答えが違ってくるのだが。

もし革マルだったら、逆らえるわけないだろう。協会系でなくても泣き寝入り
せざるを得なかったと思う。特にこのころ、社青同は労働運動でも革マルとぶ
つかっていた。へたに刺激したら全面戦争になり、早大の位置からいって革マ
ルには勝てない。

もし、革マルでないなら、大人の対応をしたんだと思う。ただし、二発三発と
続いていたら、どうなったかはわからない。

189革命的名無しさん:2005/05/22(日) 08:33:14
>>187
山中湖でやったばかりだったからだね。早稲田じゃ圧倒的に違うんだから。
東Cでは、民もマルも山中湖をネタに自治会選で、これが向坂派の正体だと
ビラ攻撃してきたね。マルに負け戦の宣伝は見苦しいと言ってやったら苦笑い
してたなあ。
190革命的名無しさん:2005/05/28(土) 17:35:28
↑ふ〜ん そ〜なんだ!
191革命的名無しさん:2005/05/28(土) 17:38:21
>>189

向坂派はその山中湖では、どんな醜態晒したん?
192革命的名無しさん:2005/05/28(土) 19:53:29
革マルの地下活動家、反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんに勤め、「射精道解放派のリーダー」をやっています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
193革命的名無しさん:2005/05/28(土) 20:07:53
こういうまともなスレもあるんですね。
共産主義というと日本共産党ばかり構うから、あいつら構って君になっちゃった。
社会主義のほうが影響力という点では、だんトツだったのに。
194革命的名無しさん:2005/05/28(土) 23:19:24
>>193

「まともなスレ」と言っていただけると嬉しいですね。時々たぶん他党派の
学生運動崩れが昔の雰囲気を持ち込んでがさついた雰囲気になることもあり
ますが。
195革命的名無しさん:2005/05/28(土) 23:39:41
内輪だけならどの党派でも「マトモ」だと思っているだろうよ(W
196革命的名無しさん:2005/05/28(土) 23:42:40
>>195
ぶははは。
まったくだ。
197革命的名無しさん:2005/05/29(日) 00:22:05
右も左もうちに篭るとカルト化するよね。典型が緑の党&つくる会。
198革命的名無しさん:2005/05/29(日) 00:56:01
新しい教科書をつくる会のどこがカルトなのかな。さっぱり分からない。
右だっていうけど、保守だし。
199革命的名無しさん:2005/05/29(日) 06:30:03
>>195
がさついた雰囲気とは、他党派・他集団の存在を認めず口汚く否定する雰
囲気を言うのだが。
 かつては協会自身がこの風潮から無縁ではなかったが、近年は反省も深ま
りコレコン(これからの社会を考える会)などの党派・個人の協調組織も現
れている。

http://korekon.hp.infoseek.co.jp/home.htm
200革命的名無しさん:2005/05/29(日) 08:50:21
 山中湖事件だが、正確には1973年夏の第十五回平和友好祭中央
祭典での、協会・社青同系と革マル系の衝突。中央会場を武装占拠し
ようとした革マル系を、社青同系が実力阻止した。軍事的(?)には
引き分けだろう。革マルの会場占拠は阻止したが、十五回祭典そのも
のは中止に追い込まれた。

 その後の推移は、全体としては社青同系に有利に推移した。「社青
同の歴史1960−1988」には次のようにある。

平和友好祭運動でも第一五回中央祭典(七三年)において、革マル派
に影響された動労による暴力失明事件(山中湖事件)によって中央祭
典が中断され七六年に再開されるという事態があった。これは、「反
帝連帯」か「反帝・反スタ」かという平和友好祭運動の基調をめぐっ
てのものであったが、運動の広がりのなかで克服されていった。
(「社青同の歴史」第七節)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_044.htm

 平和友好祭から総評青年協ヘゲ確保という革マルの野望は阻止
されたわけだ。

 引用した部分に「暴力失明事件」とあるように、社青同系の人
間に失明者が出た。これの意味するものは次の書き込みで。

 
201革命的名無しさん:2005/05/29(日) 09:10:27
>>200

失明したのは、組合決定で組合員として参加した人。確かIさんと言った。
これで、総評の親組合が動かざるを得なくなり、確か総評副議長を委員長
とした調査委員会ができた筈だ。いうまでもなく失明は一般社会では極め
て重大な事件だ。
 そのような暴行を革マル・動労側が会場占拠のための攻撃としておこな
ったものだから、先に手を出した動労側が悪いということになった。

 当時は、学生運動でゲバが相次いでいたが、学生運動では一人の失明な
ど当時は誰からも相手にされなかった。山中湖事件のその後の経緯をみて
学生運動と労働運動の違いに驚いたものだ。

 協会とは直接の関係はないが、やはり七十年代中期に革マルが自分たち
に好意的でない全逓東京西北地本委員長を襲撃した事件があった。前スレ
にもあったと思うが、これが全逓幹部全体を怒らせ、中央委員会で反革マ
ル決議があがり、全逓革マルの拠点だった全逓王子と全逓牛込に全逓中央
のオルグが入り、全逓革マルは勢力としては実質的に壊滅した。

 これらを通して、革マルは学生運動風のゲバを労働運動に持ち込んだら
どうなるか、身にしみてわかった筈だ。
202革命的名無しさん:2005/05/30(月) 01:27:45
>>176
向坂派のゲバ体質(決して対権力ではない)って、凄かったよ。

すでに出ているが、学生運動ではそういうこともあったろう。特に七十年代
中期から後半の東洋大。私の知る限り、この時期の洋大活動家はあまり残っ
ていない。やはりゲバは運動を荒廃させる。
203革命的名無しさん :2005/05/30(月) 20:30:36
200,201が別サイトに転載され、多少話題になっているようだ。あちらに
書き込んでもいいのだが、ここで始めたからもう少し続けよう。

 山中湖事件で社青同部隊の中心が学生という記述がある。学生もいたが
中心というのは事実ではない。この頃の平和友好祭は総評系労組青年部の
交流の場で、参加者も労組員がほとんどだった。行動隊も労組員が大半。
社青同は平友祭実行委の正式団体だから学生は社青同の枠で参加していた。

 平和友好祭自体は原水禁運動の分裂と同時に、民青系と総評社青同系に
分裂していた。

 当日だが、社青同も武装していたのは事実。しかし社青同が革マル部隊
を襲ったのではなく、革マルが隊列を作って殴り込んできたのだから、ど
ちらが先に仕掛けたかは明白。これが、後に社青同系の言い分が総評社会党
で通る決定的要因となった。当時、大量の文書が出されている。どちらが先
に攻撃したかわからないという竹田誠氏の文章は事実を歪曲している。

 
 
204革命的名無しさん:2005/05/30(月) 21:09:58
左翼の場合、ゆがんだ現実認識を教条的に共有出来れば、ナカーマ。
そういうの相手に議論しても無駄。
205革命的名無しさん:2005/05/30(月) 21:51:22
平和友好祭のスローガンは「反帝連帯,平和,友情」でした。世界民主青年連盟との関係からも、新左翼とは無縁のスローガンだったと思います。
どうして暴力事件になったのか。
206革命的名無しさん:2005/05/30(月) 22:43:35
>>203
>総評系労組青年部の交流の場

申し訳ないが、この間のあなたのカキコは向坂史観で額面通り受け取ることはできないんだけど、
その時代に現場でいたことは確実なようだから、史実としてあなたの見解を聞きたい。

1973年というと、微妙な時期だと思うが、

「総評系労組青年部の交流の場」として、
反戦青年委員会を形成していた新左翼各派は、
革マル以外は、もう、介入することはなかったのかな?
207革命的名無しさん:2005/05/30(月) 22:46:42
このスレを読んでいると、極左暴力集団と社民党が意外に近い仲であることが分かる。
208革命的名無しさん:2005/05/30(月) 22:49:20
>>207
「意外に」って、あーた
今も、極左各派は社民党にきっちり入り込んでいますぜ。w
209革命的名無しさん:2005/05/30(月) 22:57:22
>>208
ウヨは見え透いたデマかくなよ。
210革命的名無しさん:2005/05/30(月) 22:59:43
>>209
オマエガナw
211革命的名無しさん:2005/05/30(月) 23:00:25
>>210
カクマルナクナ
212革命的名無しさん:2005/05/30(月) 23:01:52
>>211
革マルが応援しているのは自民党、公明党、民主党だ。
安心しろ。(W
213革命的名無しさん:2005/05/30(月) 23:03:04
>>212
ワロタ
214革命的名無しさん:2005/05/30(月) 23:09:03
JRカクマルの支持政党は、
北海道・・民主党
東日本・・自民党
東海・・・公明党
西日本・・公明党
九州・・・民主党?
沖縄・・・自民党
215革命的名無しさん:2005/05/30(月) 23:26:27
>>212-214
安心したよw
216革命的名無しさん:2005/05/30(月) 23:58:49
>>206

>「総評系労組青年部の交流の場」として、
反戦青年委員会を形成していた新左翼各派は、
革マル以外は、もう、介入することはなかったのかな?

1973年の中央祭典でも、全水道東水労(解放派)、太田協会派がいた
のは覚えていますね。それから右派系では全電通がいた。しかし、彼らは
動労・革マルとは一線を画していたと記憶しています。

 平和友好祭中央祭典はまもなく再建されます。しかし再建後は基本的に
社青同(協会向坂派といってもいいのだが)の一派集会に変質してしまい
ました。その意味では、山中湖事件は平友祭の歴史にとっても残念なこと
でした。

>申し訳ないが、この間のあなたのカキコは向坂史観で額面通り受け取るこ
とはできないんだけど

誰もが自分の史観を持っていて、基本的にはそれが正しいと思っているわけ
です。重要なのは、別の史観の存在を認めそれと自分の史観をつきあわせ、
間違いに気づけば自分の史観を訂正していくことでしょう。

 それで、ここでの私のカキコに誤りがあるとすればそれはどこか、具体的
に指摘していただけませんか。
217革命的名無しさん:2005/05/31(火) 16:21:07
>>216
再建後は基本的に社青同(協会向坂派といってもいいのだが)の一派集会に変
質してしまいました。

読み返して誤解を招きそうなので自己レスだが一言。
もちろん、再開後も総評系労組青年部の交流の場という形態は保持していた。
総評・社会党の公認ももちろん得ていた。しかし、参加労組は基本的に社青同
が影響力を持っている(社青同が青年部役員を握っている)ところに限られた。
 再開後の平友祭にも何回か参加したが、当時社青同が提唱していた「生命と
権利の闘い」の一大交流イベントという感じで、あの頃の私でも山中湖事件以前
とは別物になったと思った。
 それでも当時は社青同は上り坂だったし組織をあげて取り組んだので、参加者
人数からいえば山中湖事件以前と遜色ないかあるいは多かったかもしれない。

 他の部分にも呼びかけはしていたのだろうが、参加はまずなく、社青同系も他
の部分を引きつけようという意欲はあまり感じられなかった。社青同系だけで大イ
ベントを実行することに自己満足し、それがそのまま拡大していくと楽観的だっ
たのだ。

 労組青年部ということで、東京地評青年協に触れておく。山中湖事件まで動労が
事務局長を握っており、革マルの影響が強かった。私の記憶では、山中湖事件のあ
おりによる内部対立で機能停止し、そのまま再開されなかった。革マルからすれば、
動労の外に影響力を広げる絶好の足がかりを失ってしまったわけだ。
 山中湖事件は今思えば、革マルにとって平友祭のヘゲを握れなかっただけでなく、
地青協(東京地評青年協)を失うという、政治的には大敗北だったのだ。(なお、現
在まったく同名の東京地評青年協があるが、全労連翼下の別の団体である。)

 30年以上前のことで記憶違いもあるかもしれない。当時を知る他の人の訂正を望
む。
218革命的名無しさん:2005/05/31(火) 17:55:50
協会打倒!
219革命的名無しさん:2005/05/31(火) 18:25:56
協会系は団結してがんばれ〜

このままでは、体制側にしてやられるぞ!
220革命的名無しさん:2005/05/31(火) 21:06:59
>>217
記憶違いをしているようだ。
73年以降も東京地青協の集会は度々野音で開かれており、事務局長の
J氏(動労−最近あることで近況が明らかになった)が常に基調報告を
行っていた。
内部でゴタゴタが続いたのは事実だが、東京地青協−全国青年協のつな
がりの明治公園での集会はかなりの規模で実現もされている。
機能停止していったのは親のほうの締め付けがきつくなっていったことが
最大要因である。
221革命的名無しさん:2005/05/31(火) 23:34:55
>東京地青協−全国青年協のつながりの明治公園での集会はかなりの規模で実現
もされている。

確か1975年3月24日ではなかったか。私は行かなかったが、解放派と革マ
ル派の学生部隊がゲバをやったらしい。
 この時実は総評青年協は存在していなかった。「社青同の歴史」にはこうある。

>総評では青年運動の育成のなかで青年協の結成が目指されたが、七三年の延期を
経て、七四年に頓挫してしまった。社青同及び反独占青年運動の前進に畏怖した革
マル派、「全国協」、民青などの党派的介入によるボイコット、妨害によるもので
あった。

ただし、総評青対部はあり対外的には青年協と称していたらしい。地青協の件も、
当時の記録にあたってみる必要がある。その上で私の記憶違いが明らかになれば、
発言を訂正してもよい。

222革命的名無しさん:2005/05/31(火) 23:49:55
>>221
>確か1975年3月24日ではなかったか。私は行かなかったが、
>解放派と革マル派の学生部隊がゲバをやったらしい。

1975年は明治公園だったと思うが、「解放派と革マル派の学生部
隊がゲバ」はもっと後の代々木公園での話し。労組部隊がデモで出て
しまった後の衝突。鉄パイプの解放派と竹竿の革マルのぶつかりで、
革マルの完勝。

>社青同及び反独占青年運動の前進に畏怖した革マル派、「全国協」、民青な
>どの党派的介入によるボイコット、妨害によるもので

>>221の発言ではなく、向坂の言い分だが、よくもまあ…、
まあ、党派の見解なんてこんなもんだが。
そもそも民青のボイコットなんて60年代に青年協運動が始まっ
た当初からのことだし、革マル派の妨害とはなんぞや?
223革命的名無しさん:2005/06/01(水) 09:13:22
>>217
あの後も動労青年部は参加していたし、ソフトボール大会で、全水道青年部
対動労青年部なんてカードもあったでしょ。
基本的に労組青年部での参加なので、青年部員のアオやマルが来たいといっ
たら拒否してないはず。現実、いっぱい来てたよ。

春闘時の青年団結集会のほうが狭かったと思う。
224革命的名無しさん:2005/06/01(水) 10:15:44
今も連合の会議で、JR総連と全水道の間の空気は何とも言えない感じだよ。
225革命的名無しさん:2005/06/01(水) 11:33:13
>>224
結構仲良さげに見えるが。
226革命的名無しさん:2005/06/01(水) 11:41:17
時々全水道がシュート仕掛けてる…
227革命的名無しさん:2005/06/01(水) 11:49:39
>>224
初心者で、スマソだけど
JRソ連て連合に加盟しているの?

JR内で、あれだけJR連合とあれなのに。。
228革命的名無しさん(217):2005/06/01(水) 13:28:20
>>223
>あの後も動労青年部は参加していたし、ソフトボール大会で、全水道青年部
対動労青年部なんてカードもあったでしょ。

記憶にない。少なくとも私が参加していた地区(東京某区)ではない。一口に
平友祭といっても参加者三千人(当時の発表)だから、地区によって雰囲気に
濃淡があったのか。
229革命的名無しさん:2005/06/01(水) 14:41:13
  ∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__∧∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  ←www_geocities_co_jp /WallStreet/ 5270/
230革命的名無しさん:2005/06/02(木) 00:24:27
>>227
JRソ連の方が転向が早かったから、最初は連合内の地位は高かった。
主流派に対抗して連合会長選に立候補したりして、今はうざがられてる
といったところ。
231革命的名無しさん(217):2005/06/02(木) 13:24:57
>>228
自己レス。しまい込んであった『青年の声』縮刷版をひっぱりだして調べて
みた。再開平友祭は1976年8月だが、この時は地区実行委員会(横割り)
と単産参加(縦割り)の併用だった。私の参加は東京某区地区実。
 動労は確かに来ていた。しかも朝青同の歌・踊りにヤジをとばし途中退場
して紙上で糾弾されている。私もこの場にいたのだが、記憶から完全に欠落
している。
 おそらく、中央祭典の中心をしめる東京は地区実で、動労は単産参加と分
離していたのではないか。一地区でも数十から百の参加者がおり、東京全体
では千数百人以上になったはずだから、分離された単産参加とは接触する機
会もなく、記憶に残らなかったのだと思う。(しかし、動労対全水道のソフト
ボール大会はどんな雰囲気だったのだろう)
 中央祭典全体では三千人参加(青年の声による)で、一部がヤジって退場
しても大半は気がつかなかっただろう。

 なるほど。記憶だけに頼ってモノを書くのはやはりこわいということが改
めてわかった。
232革命的名無しさん:2005/06/02(木) 16:46:53
 ごく一部の地域では、民青同系と社青同系が共催で平友祭を実施していました。
極左派・トロツキスト派などは当然ですが排除されていました。
233  :2005/06/02(木) 18:30:38

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117635864/l50

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085286181/l50

日本はサタンの手先

その時サタンの手先となった国が日本である。
サタンによって奪われた国を取り返す運動が抗日運動である。
http://www.geocities.com/MadisonAvenue/8203/seiyaku/chap4.htm
日本の十名の女性と韓国の一人の男性が一つとなって、その任地のアベル、
カインを完全に重生するというみ業をやっている。

韓国が長女、日本が次女の立場で姉妹血縁を結んだ。その上で、その次の摂理として、
天使長国家に対する摂理がなされた。韓日の姉妹血縁によって、内的にも韓日が一体
となった。韓国は父の国であり、日本は母の国なので、韓日が一体化すれば、父母国家
として立つことができる。内的に韓日ががっちりと一つになって、父母国家の基準が立った。

この赦しは、あくまでも日本全体に対する赦しであり、日本国民に対する赦しである。しかし、
君たち、日本に責任を持つ祝福家庭、統一教会のメンバーは条件を果たさないと全うできない
んだと言われて、その条件を果たすために次の出発があった。これに関する通知文が全国に来た。
それは、「腹のある女を一名出しなさい。」という通知文だった。
http://www.geocities.com/MadisonAvenue/8203/setsuri/chap3.htm
234革命的名無しさん:2005/06/02(木) 18:35:28
>>188
3地下の向坂派のサークルに行ったことがある。
ただし私は>>184ではないし、意味のない「ぶん殴り」などしなかったが。

あることの言動を質しにいったのだが、顔面蒼白になって追求への
返答もしどろもどろ、なんか哀れをもよおすほどのうろたえようだった。
235革命的名無しさん:2005/06/02(木) 20:22:31
>>234
184です。まさにあなたと同じですよ。協会派が我々のステはがしをしたので問いただし
に行ったら、のらりくらりの返答するから、ついカッとなって一発。
なお拙者は革マルではないよ。8地下にいた者です。
236184:2005/06/02(木) 21:21:50
連続レスですが。当時を思い出しての補足。
当時、我々の敵対勢力は、@国策研究会(右翼)A原理研、追加で協会派でした。
革マルと民青は全く黙認状態で、何も言われたことなかった。というのも、
我々は闘争課題で結集(反差別とか反天皇とか韓国政治犯救援等)してたので、
自治会活動には全く口出ししなかったし、ましてや党派闘争なんか仕掛けなかった
から、相手にされてなかったというのが実情だと思う。インターや戦旗、日共(左派)
ともつながりはあったから、協会派からすると、一応は左の組織で、しかもゲバルト
OKが相手だから何の反撃もできなかったんじゃないかと思う。
237革命的名無しさん:2005/06/02(木) 23:01:43
>>236
早大の状況は、だいたいわかりますが、
つまり、向坂は右翼同様の阻害物だったということですね。
238革命的名無しさん:2005/06/03(金) 08:25:41
234-236 のことは初耳なので、なんとも言えない。約三十年前にはそういう
こともあったのだろうか。七十年代後半の早大社青同なら、昨年参院選東京地
方区に社民党公認候補で立候補し現在は社民党東京都連代表のN氏がキャップ
だったと思うのだが。
239革命的名無しさん:2005/06/03(金) 11:39:26
234だけれども、私が相対したサークルの代表はこの人とは違うようです。w

http://homepage1.nifty.com/sdp/senkyo/2004/sun/kouho.htm
240革命的名無しさん:2005/06/03(金) 11:42:38
http://nakagawa.b1net.com/

「早稲田大学中退。大学時代はセツルメント活動」

セツルメントって8地下になかったっけ?
241革命的名無しさん:2005/06/03(金) 16:56:44
社青同協会派(向坂派と太田派)は新左翼と比べると穏健でもっと躍進すべきだったのに。
242革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:21:36
太田ってユダヤ陰謀論とかUFOとかへんなことばっか言っている人でしょ?
カクマルのCIA陰謀論より頭がイッちゃってるじゃんかよ。
243革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:30:21
東洋大の向坂が穏健派だと?笑わすな!
今や最も過激な解放派を武力で叩きだしたんだぞ。
244革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:40:40
>>242

その人は太田竜。ここでいう太田派の太田は太田薫。いまでは知る人も
少なくなったようだが、六十年代は総評議長として一世を風靡した。
245革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:45:40
「大田ラッパ」も知らない香具師が共産板を闊歩してるのか…
246革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:46:37
>>242
ドラゴン将軍と大田ラッパの区別もつかんとは世も末だな。
247革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:56:23
太田龍のほうが今じゃあ有名じゃねえかw
あれな本が置いてあるコーナーでよく見かける名前だからね。
248革命的名無しさん:2005/06/03(金) 17:59:18

<<<元東洋大学の活動家集まれーー!>>>
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1075007289/
 
249革命的名無しさん:2005/06/03(金) 23:54:48
ネクタイをしない省エネルギーの服装は松本治一郎が始めて太田薫が広めた。
250革命的名無しさん:2005/06/04(土) 01:19:50
大田ラッパを知らないようじゃ、労働運動は語れないだろ。
251革命的名無しさん:2005/06/04(土) 01:37:42
今こそ青年はハッスルしよう。
252元社青同同盟員:2005/06/04(土) 01:41:54
↑「糞のついた一万円も金にはかわりない」もあったね
253革命的名無しさん:2005/06/04(土) 01:50:21
そうそう。
母ちゃんに甘えるからフェミニストにはあまり評判がよくない人だった。
実は愛妻家だったけど。
254革命的名無しさん:2005/06/04(土) 02:02:33
ハッスル♪
255革命的名無しさん:2005/06/04(土) 16:26:47
最近の協会派は元気がないね
256革命的名無しさん:2005/06/04(土) 18:44:54
選挙だ
もう友人から電話だ
公○党をお願いしますと。。。
くそっ
257革命的名無しさん:2005/06/05(日) 09:51:24
金曜日に「社会主義」6月号を買いに新宿紀伊国屋書店に
いったら5-6冊しかなかったですが、最近売れ行きがいいのでしょうか。
*もう少し取り扱い書店を増やしてくれるとうれしいです。
258革命的名無しさん:2005/06/05(日) 15:36:30
今月号はもともと5-6冊だけ置いておきました。
259革命的名無しさん:2005/06/05(日) 15:54:37
>>258
ワロタ
260革命的名無しさん:2005/06/05(日) 17:01:44
>>257
協会本部に確かめたわけではないが、紀伊国屋書店には毎月十冊以上置いて
いるようだ。金曜日(3日)に六月号が五、六冊なら、確かに売れている。
以前は、月初めに先月号がそれくらい置いてあることもあった。

>*もう少し取り扱い書店を増やしてくれるとうれしいです。
同感。紀伊国屋で売り切れが続けば本部も考えるのではないか。
261革命的名無しさん:2005/06/05(日) 23:36:34
2ちゃんを見て左翼になった人、左翼に関心を持った人が多いんだろう。
262革命的名無しさん:2005/06/06(月) 00:14:42
 協会は宣伝がへただ。もう少し積極的に宣伝をやれば、その潜在的影響力
からみてもっと売れると思う。
263革命的名無しさん:2005/06/06(月) 00:16:18
>>261
んなわけねーだろw
264革命的名無しさん:2005/06/06(月) 00:29:59
>>263
少なくとも共産趣味者は確実に増えている。
以前よりもマルクス関連の書籍が売れているのだから。
265革命的名無しさん:2005/06/06(月) 00:35:02
で、それが2ちゃんの影響と???
少々2ちゃんに毒され過ぎではw?
266革命的名無しさん:2005/06/06(月) 01:20:42
SDP労働組合の特集を組めば、すごく売れると思います。
267 :2005/06/06(月) 01:27:23
いっそ、過去の北朝鮮賛美文集まとめて売ればいい。

むろん、その文章ひとつひとつに、「自己批判」コメントを
載せる。そうすれば、少なくとも「過去と向き合うSDP」と
して、最低限の信頼は保持できるでしょww
268革命的名無しさん:2005/06/06(月) 01:59:00
1 :赤い山女魚 ◆dN4g5Tlqz. :02/11/29 02:20
「(北朝鮮は)拉致なんかやっていない。マスコミに振りまわされるな」と言ってたあの人。
「ソ連が日本に核を落としたら、それは社会主義防衛のためだろうから、おれは喜んで死ぬ」といってた、この人
「ソルジェニーツィンを、ソ連政府が許さなかったのではない。ソ連人民が許さなかったのだ」と言っていたあんな人。

私の古巣もトンデモなのに、なんでここでは話題にならないのだろうか?

協会派の皆さんは元気ですか
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1038504013/


269革命的名無しさん:2005/06/06(月) 08:44:50
 協会は、北朝鮮に関しては礼賛文書をほとんど残していない筈だが。
赤い山女魚氏の発言に対しては、前スレにいろいろあったと思う。
270革命的名無しさん:2005/06/06(月) 09:36:20
社会主義の悪口をいうと、隠れ共産信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、確かに高田健さんを絶賛しているが、(ねっw)のことなんて一言も書いていないじゃ、人をだますのもいい加減にしろ!
高田 健(許すな!憲法改悪・市民連絡会事務局・九条の会事務局)
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
271革命的名無しさん:2005/06/06(月) 21:16:23
>>266
>SDP労働組合の特集を組めば、すごく売れると思います。

今の『社会主義』の論文の大半は旧社会党系労組関係だが。
むしろ、もうちょっと理論問題や他分野の問題に関する論文が増えても
いいような気がする。
272革命的名無しさん:2005/06/07(火) 10:39:27
けど向坂協会の香具師らは北朝鮮はいいところだったと証言してたぞ。
漏れが新採で入省したころ(98年)あたりまで、そういう感じだった。まぁ平
和友好祭かなにかで行って、いいところばかり見せられて騙されてた…って
ところでしょうが。
273革命的名無しさん:2005/06/07(火) 12:17:53
 それは協会というよりも社会党全体の問題だろう。
 協会は北朝鮮に対しては意外に慎重で、『社会主義』にも直接北朝鮮を
あつかった論文は、ほとんどない。
274革命的名無しさん:2005/06/07(火) 12:27:49
>>272, 273
言いたいことはヤマほどあったが、こちらと仲良くなった総連活動家は
みんなとばされるか、総連から離れていったからネエ。金正日体制成立
あたりで朝鮮大学の優等生諸君までけっこう総連から離れていった。

でも甘かったのは認めざる得ないのでは?

現存社会主義国という点ではDDRにたいする期待は過度に大きかった。
ソ連留学組はみんなソ連嫌いになって帰ってきたが、DDR留学組
はそうでもなかったでしょ。
275革命的名無しさん:2005/06/07(火) 13:33:24
北朝鮮が好きだった安井吉典や深田肇は反協会派だった。
276革命的名無しさん:2005/06/07(火) 21:01:27
今月号の『社会主義』にATTACK関係者の論文が載っているそうだ。

277革命的名無しさん:2005/06/07(火) 21:40:37
>>274
高度に発達した資本主義国で社会主義化した唯一の国だからな。DDRは。
(チェコもそういってもいいかもしれないが)
協会がDDRに期待するのもわかるよ。
278革命的名無しさん:2005/06/07(火) 21:44:10

で、結局、DDRは
とんでもない収容所国家だったわけだが。
279革命的名無しさん:2005/06/07(火) 22:32:38
DDRにどれ程主体性があったのかを考慮せよ。
280革命的名無しさん:2005/06/07(火) 22:37:56
>>279
そういう言い逃れで、向坂は内部固めか。
281革命的名無しさん:2005/06/08(水) 06:48:03
社青同の悪口をいうと隠れ信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、確かに高田健さんを絶賛しているが、(ねっw)のことなんて一言も書いていないじゃ、人をだますのもいい加減にしろ!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
282武庫川女子大学総長:2005/06/08(水) 07:55:35
>>281

281でツヴァイ!!
283革命的名無しさん:2005/06/08(水) 10:04:15
DDRって何?
284革命的名無しさん:2005/06/08(水) 10:27:27
ダンス・ダンス・レボリューションですが何か?
285革命的名無しさん:2005/06/08(水) 11:19:02
>>284
そりゃミンだろ。
>>283
マジレスすると
Deutsche Demokratische Republik

統一直後の1992年にBerlin, Leipzig, Dresden, Potsdamと回って
みたが、結構、落ち着いた雰囲気で良かった。まだトラバンドが
走っていた。都市計画が行き届いていたこと、路面電車など公共
交通が整備されていたことなど良い印象もあった。が、なにせみん
な古くなっており、オンボロの感は否めなかった。

LeipzigのIで紹介してもらったPensionはアパートでおばさんが
余った部屋を貸してくれたものだったが、バスルームにDDRの
旗と郵便労働組合のステッカーが貼ってあった。

そのアパート、概観が古くてオンボロなカンジなのに、内装は
きれいで日本より都市の住宅事情はよっぽど良い、と思った。

ジリ貧とは言うもののPDSがそれなりに政治的に生き残っている
ことを考えると、コールのマルク1対1交換の利益誘導がなかったら
しばらくは社会主義体制の民主化という動きでいったかもしれないね。
東欧全体の状況からそれも長くは続かなかっただろうが。
286革命的名無しさん:2005/06/09(木) 08:19:53
>>239
70年代後半の早稲田は物静かな人が多かった。どちらかというと派手な
学生運動は嫌い、っていう感じ。中大、東洋大あたりとはカラーが違っ
てたね。

N氏は例外として、多くの人が専従や公務員を選ばずに、民間中小未
組織に意識的に就職していったようだ。
287革命的名無しさん:2005/06/09(木) 17:18:11
 民学同スレより

446 名前:革命的名無しさん :2005/06/09(木) 15:25:09
民学同や社青同太田協会派、社青同向坂協会派の人たちは、「新左翼」と比べ
るとはるかにまじめな青年が多かったと思います。
ただ、セクト間の対立が生じたときには、荒れることもありましたが。
288革命的名無しさん:2005/06/09(木) 17:30:41
289asahi asahi asahi:2005/06/09(木) 21:23:47
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/feature/2005/peace/index.htm

戦後60周年特別企画
  「けんぽう9じょう」をまもろう絵画コンクール【募集要項】
・ 応募資格:カトリック及び一般成人、教会学校、カトリック学校(小学校から大学まで)
・ テーマ :あなたが「けんぽう9じょう」をよみ、あなたに「けんぽう9じょう」がかたりかけていること、
 あなたが考えていること、あなたが感じたことを絵画にしてください。
<具体例>
・ 生活のなかで、「けんぽう9じょう」が必要と感じる時
・ 世界の紛争を見ていて「けんぽう9じょう」があったほうが良いと感じた時
・ アジアの仲間の中で「けんぽう9じょう」がどういう風に見られているか
・ 60年前に行われた戦争と「けんぽう9じょう」がアジアの人にどう感じているのか,などなどです。
* 上記はあくまでも例です。テーマは「けんぽう9じょう」とからませて楽しい絵を描いてください。
・ 応募規定:絵の大きさは画用紙大(八つ切り?四つ切り)です。
  自由に描き日本カトリック正義と平和協議会に送ってください
  送る際は氏名、住所、電話番号、学校名、学年、組、年齢を明記してください。
・ 応募された作品は返却しません。応募された作品は日本カトリック正義と平和協議会の出版されるものに使用される場合があります。
【賞品】
  特 選:海外旅行券 1名  5万円相当(指定旅行店)
  入選A:国内旅行券 2名  3万円相当
  入選B:      5名  パスポートカバー
【審査】
カトリック中央協議会・社会福音化推進部において、審査委員長 松浦悟郎司教、
副審査委員長石川治子氏,審査委員その他第三者を交えて厳正に審査します。
・ 募集期間:2005年8月15日(消印有効)まで
・ 審査発表:2005年9月23日〜25日に実施する正平協全国集会・横浜大会において
290革命的名無しさん:2005/06/09(木) 21:25:43
社青同は学習だけで
武装闘争無し
291革命的名無しさん:2005/06/09(木) 21:26:43
ウズベク暴動の負傷市民、病院監禁後に消息絶つ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050609i112.htm

中央アジア・ウズベキスタン東部での暴動事件を巡り、鎮圧部隊の銃撃などで負傷した多数の市民が
当局の手で病院に監禁された後、次々と消息を絶っている状況がこのほど明らかになった。
中央アジア情報専門のサイト「フェルガナRu」が伝えたもので、同サイトは、当局により病院から連行
された負傷者が「イスラム過激派分子」などとして粛正される恐れに警告している。
負傷者たちが収容された東部の公立病院は軍の厳重な警護下に置かれ、家族も面会を許されず、
収容人数さえ明らかにされていない。同サイトの記者たちが関係者から取材したところ、多くの負傷者
が次々と病院から姿を消し、行方不明になったことが分かった。ある女性の夫は、取材の5日前に忽然
と病院から消え、警察に問い合わせても、所在は分からなかった、という。
292革命的名無しさん:2005/06/09(木) 23:48:15
>>290
ダフォッ!

今や泣く子も黙る唯一の武闘極左w革労協。
その昔、この連中をゲバで叩き出した、
何とこんな党派が存在したのである。

連中、熊と闘っても勝つんじゃなかろうか???
293革命的名無しさん:2005/06/10(金) 12:39:45
しかしその戦闘的組織が、なぜ「手帳づけ」組織に変わってしまったのでしょうかね?
総評・社会党内の協会パージ以外に理由があるのでしょうか?
294革命的名無しさん:2005/06/10(金) 12:48:53
社会党の勉強会組織が運動に顔出すなといったら
こっぴどく殴られました。おかげで3回も「まなぶ」学習会に
強制連行されますた。
295革命的名無しさん:2005/06/10(金) 13:18:42
>>294
ホントかね。これはどこの話だ。労働組合内で意見の違うヤツをこっぴ
どく殴ったらたいへんなことになるのだが。
296革命的名無しさん:2005/06/11(土) 01:49:13
>>293
ふだんはおとなしい組織だからこそ、運動を守るためにゲバをやると強い。
ふだんはおとなしい人が本当に怒るとこわいのと同じ。
協会は、日常活動でゲバをひけらかすことは絶対になかったと断言してよい。
297革命的名無しさん:2005/06/11(土) 01:57:07
裏返すと、「内ゲバしかしない」。
298革命的名無しさん:2005/06/11(土) 01:59:42
>>296
そういう意味では、権力とは闘わないからねえ。
299asahi asahi asahi:2005/06/11(土) 03:00:35
http://www.jade.dti.ne.jp/%7Ejpj/jp-moyoshi.html
米英軍は占領をやめろ! 終わらせようイラク占領!
自衛隊はイラクに行くな!  撤退させよう自衛隊!!
6月19日(日)午後2時 福岡市警固公園 集会 3時から天神一周のピ−スウォ−ク  
──自衛隊はイラクへ行くな! すぐかえれ! 殺すな! 殺されるな!
イラク国民議会選挙が強行されましたが、米国を中心とする多国籍軍の占領支配に対するイラク民衆の抵抗の声は収まることなく、
首都バグダッドをはじめとしてイラク全土での混乱は深まり、ますます泥沼化しています。
 そうした中、この軍事占領・傀儡政権維持に加担する自衛隊のイラク派兵は継続され続け北部九州に駐屯する第4師団(司令部、春日市)から500名の隊員を募集して、8月に第7次隊として派遣されようとしています。
http://www.osaka.catholic.jp/sinapis/iraq-v.html
 ビデオ上映会 イラク市民レジスタンス立ち上がるイラクの人々
 −占領にNO、テロにNO、政教分離にYES-
いまなお続く占領・テロ、そして人権侵害・・・。 
 3月15日に、イスラム武装グループが、イスラムの教え に反し たとして、バスラ大学女子学生に暴行を加え、制止しようとした男子学生が銃殺されるという事件がおきました。
 そうした中、占領終結・自由・平等・政教分離を掲げ、非暴力 でイラクの民主的再建をめざす市民の運動“イラク市民レジスタンス”が注目を集めています。
 占領に加担する国に暮らす私たちへのメッセージにぜひ耳を傾けてください。
日時・2005年6月19日(日)14時
場所:アピオ大阪 5F 地図
主催:イラク市民レジスタンス・ビデオ上映実行委員会
300革命的名無しさん:2005/06/11(土) 09:27:01
>>295
とある大学とですたい。学ぶ学習会は、反合理論で学生の私には、そりゃぁめっぽう退屈ですた。
終わったあと革命的居酒屋「村さ来」でタラフクご馳走になりましたが、殴った後、謝るにもどうかと・・・


301革命的名無しさん:2005/06/11(土) 16:28:31
       ___
     r''⌒'';==ニヽ                       ヾ巛ミ彡ミ(彡ミ彡ミ彡ミ彡彡ミ彡ミ彡ミ彡彡
      川__ノノノノノ))                           (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミミ彡ミ彡ミミ彡
      |  |_.」 O (   燃料代よこせβακα…・・          ゞ巛ミ彡彡ミ彡ミミ彡ミ彡ミ彡ミミ彡
      | .  .ノ ひ ‐ノヽ                                 巛ミ彡ミ(彡ミ彡ミ彡ミ彡彡
     `⌒ニ| 匸⌒                                 (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミミ彡ミ)彡ミ
     又〔X〕/λ                                  巛ミ彡ミ彡ミ彡ミミ彡ミ彡ミ
     (_.《.___,《_ヘ__ヽ                                   (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)
    ./人   ノ./ヽ\                               .,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡
    / / 〉、_ <  ゝへ                           人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)
 _./ / /,` ― ^i ̄ ̄ ヾ'´\                   ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)
 `つノ /::| |  | .|:::\::::::::::/;|         _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,   ∩ ⌒ヽ
    /::/ヽ__/::::::::::\/=:(∈(二(@、'.".;;`;゙゙                  '"゙  <。A 。>  <<青い鳥
    /::/:::i::::i:::::、::::ヽ__/;;;/         ゙`゙⌒`゙"''〜-、:;;,_             ∪)   彡,,ノ彡〜''"
   ./:::/::::|::::|:::::::\/;;;/ ̄                    "⌒''〜〜;~"~;;〜〜~〜
   、:::/::::|:::::|:::::_/',/                         ~~〜~;;彡⌒〜;;~〜
   ´^├‐i---'_ヘ-'ヽ
    f⌒i.´j   f`^'f⌒i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
302革命的名無しさん:2005/06/17(金) 11:50:34
デモの実力では社青同専従のデモ隊はそこそこ強かった。学生はヘナヘナ。
その昔の10・21で150名ばかりの学生デモ隊が力もないのに面会所前で
旗を降ろさず機動隊ともみあった時、「全員タイーホ」の掛け声で囲まれ、
3、4人抜かれ始めあわやという時、前にいた30名ばかりの専従者や地域民間
のデモ隊がとって返し、スクラムで警官隊の一団を押しつぶし、反撃、すか
さず横にいた社会党、総評関係者が機動隊隊長を包囲抗議して機動隊側を
引かせるというわざをやってた。
303革命的名無しさん:2005/06/17(金) 18:45:11
>>302
ボス交で、シャンシャンてことじゃん。
304革命的名無しさん:2005/06/22(水) 11:13:06
現場での抗議を、「ボス交」っていうのか?
ところで、東京地本発行の「この社会に挑む 社青同の歴史に学ぶ」を呼んだ。
70年代の社青同が、街頭行動や職場での組織化、他党派の動向について
どう見ていたかが分かって、面白かった。
305革命的名無しさん:2005/06/22(水) 13:29:46
>>303
喪前、頭悪いな(w
306革命的名無しさん:2005/06/22(水) 13:46:12
>現場での抗議を、「ボス交」っていうのか?

出来レース
307革命的名無しさん:2005/06/22(水) 17:01:50
そういえば、今年は10.21を日比谷でやるそうだな。
308革命的名無しさん:2005/06/22(水) 17:17:37
オフでもするかw
309革命的名無しさん:2005/07/04(月) 23:40:06
「社会主義」7月号の「産業再編成と日本経済」はとても良い内容だ
と思います。しかし11ページの図表3と文章が一致していない
のはいただけません。ちゃんとチェックして欲しい。
310革命的名無しさん:2005/07/05(火) 02:20:19
社青同の悪口をいうと隠れ信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、確かに高田健さんを絶賛しているが、(ねっw)のことなんて一言も書いていないじゃ、人をだますのもいい加減にしろ!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
311革命的名無しさん :2005/07/05(火) 21:06:18
今日「社会主義」が届いたので309氏に触発されて早速「産業再編成と日
本経済」を読んだ。確かにわかりやすく現在の日本経済の情況をまとめてい
る。
 図表と文章、これまであまり注意したことがなかった。図表3と文章の不
一致というより、図表3自体が、タイトルは平成8−11年なのに実際の内
容は1996(平成8)−2004(平成16)年と不一致なんじゃないの。
 まあ、論文の主旨には影響しない。

312革命的名無しさん:2005/07/08(金) 10:10:39
 いま気がついたけど、その論文、協会のホームページで読めるんだね。

http://www.kyokai.gr.jp/
313革命的名無しさん:2005/07/08(金) 21:27:18
先日、厚労省が米国のホワイトカラー・イグゼンプションを参考に
非管理職にも時間外労働の割り増し規定適用除外を広げる検討をしている、
という記事が日経新聞に載りました。
2ちゃんねるに多く参加していると思われる若手の事務系、技術系労働者
も流石にまずいと思い始めたようです。
【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に Part2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117885043/l50
しかし悲しいかな、彼らは労働運動の歴史、理論等にひどく不案内なようです。
うまく理解してもらう方法はないでしょうか。
314http:// p6fa5be.gunmnt01.ap.so-net.ne.jp.2ch.net/:2005/07/08(金) 21:33:53
guest
315革命的名無しさん:2005/07/23(土) 08:54:42
昔さあ、右派の議員を殴っちゃた協会員いるんだよねえ。関係者は知ってると
思うけどさあ。やっぱり暴力はいかんよなあ。その人いい人なんだけどねえ。
平和革命の必然性が売りなんだからさあ。青カイに殴られてもじっと我慢した
のが社青同の根性なんだよなあ。
みつおより。
316革命的名無しさん:2005/07/24(日) 05:02:15
「産業再編成と日本経済」ネットで読みました。
んーケチつけるつもりは毛頭無いですが、同じような分析は
テレ東の経済番組でも証券会社のレポートでも読めたりする。
4.以降はぼかして、結論的にはこの部分を起業成功者を取り
上げて餌を撒いたり、官業を民間に開放することによって、新
たな雇用が生み出す必要に迫られている、というよなプロパガン
ダになってる点は違いますが。学者先生だから、有効な反撃
の提起とか望んじゃいけないのかもしれませんが、かといって
目新しい切り口がある内容とも思えないんですが。
317革命的名無しさん:2005/08/01(月) 21:53:19
「おいらイギリスに旅行に行く」といって家を出たまま連絡がありません。イギリス、エジプトなどでの相次ぐテロ事件。あれほど大事にして毎日タオルで拭いていた、「反帝学評、神大闘争勝利、東洋大闘争勝利」と
書かれた青いヘルメットも見当たりません。情報によりますと逃亡した中に東洋人らしい人がいるとか・・・私、社青同解放派の地下活動家、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の母、「タマ」でございます。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
318革命的名無しさん:2005/08/01(月) 23:14:04
>>315

向坂派の暴力体質、知らんのか。w
319革命的名無しさん:2005/08/01(月) 23:52:02
>>316
「産業再編成と日本経済」はオーソドックスかつ現状を正確に把握している
点が評価できると思いました。同じような分析を新日本出版社「経済」でやった
場合、共産党中央の政策の影響を強く受けたものとなるでしょう。活動家でない
私の立場としては、そのバイアスを考えながら読まなければならないので疲れます。
「社会主義」の2005年1月号に掲載された伊藤修さんの「日本経済をとりまく
情勢」も今後の景気動向について的確な見通しを与えています。個人的には
「社会主義」の経済解説は「ダイヤモンド」「東洋経済」などより正確だと
思っています。こういったメジャーなメディアはどうしても「市場の空気」に
影響されるようで、論理的でもないしあまり当てになりません。
320革命的名無しさん:2005/08/02(火) 00:41:07
毎日の「エコノミスト」は部数上げるために、近年マル経切ったな。
321革命的名無しさん:2005/08/02(火) 03:30:03
http://www4.diary.ne.jp/user/447206/
↑に書いてある、佐藤協会、「社会民主主義の広場」、坂牛協会の
論争についてなにか知ってる人いる?
322革命的名無しさん:2005/08/03(水) 01:29:54
>321
7月27日のコメントだな。「社会民主主義の広場」の三輪論文はサイト上で
読めるみたいだ。佐藤協会の瀬戸論文、坂牛協会の細川論文入手してる人
いる?
323革命的名無しさん:2005/08/04(木) 00:39:13
>>322
>>321 のサイトによれば、両論文を進呈する、ただし着払い便で、とのことだ。
324革命的名無しさん:2005/08/04(木) 01:07:33
>>323
協会派に住所が知られるわけか・・・
協会派じゃない社民党員には特に勇気がいるなw
・・・家に社青同の実働部隊が押しかけてきたらイヤだなw
325革命的名無しさん:2005/08/04(木) 01:31:20
>>324
通報すりゃいいだけのことよ
326革命的名無しさん:2005/08/04(木) 01:43:22
で、もう入手した人いる?協会関係者はすでに持ってるの?
どんな内容か教えてくれ!
327革命的名無しさん:2005/08/06(土) 13:11:53
↑で『社会主義』の経済分析が素晴らしいだのと宣伝してたそこのあなた、
瀬戸論文と細川論文が載ってる『大阪労働通信』持ってるんでしょ?
都合が悪くなるとダンマリですか?
328革命的名無しさん:2005/08/06(土) 19:31:27
>>327
活動家じゃないっていってるから持ってないじゃないの。そもそも
「大阪労働通信」ってどういう位置付けでどんな体裁なんだろ。
329革命的名無しさん:2005/08/08(月) 17:47:38
闘う青年は社青同の旗の下に結集しよう(機関紙『青年の声』のスローガン)
330無党派さん:2005/08/08(月) 18:43:11
お前ら早く消えろ。
協会派なんてもうこの時代の存在意義を
完全に失っているよ。
331革命的名無しさん:2005/08/08(月) 18:58:56
21世紀こそ社会主義の世紀になる
いよいよ社会主義協会の出番だ
332希流:2005/08/08(月) 19:24:44
労働大学であった労使紛争って結局どうなったんでしょうか?
333革命的名無しさん:2005/08/08(月) 23:18:39
>>332
旧労大理事会が裁判で負け、労大は解散した。組合側は解散は偽装だとして
独自の労大をたちあげた。
http://www.rodai.com/

旧理事会は解散総会で別の職員組合(理事会派)に『まなぶ』『月刊労働組
合』その他出版物の発行権を委譲、彼らは労働大学出版センターを作り活動
を続けている。詳しくはこちらを
http://www.geocities.jp/manabuoosaka/

基本的に、出版センターは佐藤協会、新労大は坂牛協会とみてよいが、内情
は複雑。党レベルでも基本的には出版センターは社民党、新労大は新社会党
だが、特に出版センター側には新社会党も多く、こちらも複雑。

334革命的名無しさん:2005/08/08(月) 23:37:57
>>333
大阪の協会の方ですか?
「大阪労働通信」はどういう位置づけなんですか?
体裁はどのようなものですか?
335革命的名無しさん:2005/08/09(火) 03:49:04

        >>反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
お一人での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。続きをどうぞ。
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

336革命的名無しさん:2005/08/09(火) 06:39:06
服部はここにも書き込みしているわけか
337革命的名無しさん:2005/08/09(火) 09:29:17
 「社会民主主義の広場」と「労働者運動資料室」のネット論争? 結局資料室
が「広場」に論文を送ってひとまず終わりか。「大人の対応」なんだろうが、
こういう派手さのないところが趣味者的には人気の出ない原因なんだろうな。
338革命的名無しさん:2005/08/09(火) 10:19:54
選挙になったから仲良く社民支持で活動です
339革命的名無しさん:2005/08/11(木) 23:57:45
>>336
うちはだいこはどうしようもないね。
340革命的名無しさん:2005/08/12(金) 05:14:36

          反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
お一人での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。定席を確保して
おきました。1000まで660。Let Go!
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
341書く盟名無しさん:2005/08/13(土) 07:04:31
何々派何々派ってややこしいだけ
しかもちょっとした理屈の違いをことさら強調し
他を排除する、これは左翼に特有の現象。
これじゃ、一般人は共感できない。
342革命的名無しさん:2005/08/13(土) 09:45:20
ネット奴隷の元締め・・・葉寺
葉寺の師匠・元ブント・・・北のりゆき
清算ブント・スパイ・・・服部
隠れ四トロ@・・・まっぺん
隠れ四トロA・・・岡田
反米愛国ファシスト・・・タカモト
似非同和・解放運動の敵対者・・・ぶらくみんZ


343革命的名無しさん:2005/08/13(土) 10:55:46
>>341
最近の『社会主義』などをみればわかるように、少なくとも佐藤協会の方は
そういうことはもうやめようという姿勢なのだが。

344革命的名無しさん:2005/08/13(土) 11:47:32
山本政弘氏も亡くなって社会党も益々過去のものになっていくな
345革命的名無しさん:2005/08/14(日) 01:05:44
>>342
追加
お払い箱…うちはだいこ
346革命的名無しさん:2005/08/14(日) 01:34:30
>>342
葉寺って何やってる香具師なの?存在自体が「キモイ」んだけど。
347 :2005/08/14(日) 01:41:43
>>346

名無しでウジウジ「キモイ」としか書けない香具師のほうが、
よっぽどキモイよ。ところで君は何やってる香具師なの?
348革命的名無しさん:2005/08/14(日) 03:45:11
>>317さん
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんの悪口をいうと、HN、「赤いイワナ」さんとかいう人に怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
349革命的名無しさん:2005/08/14(日) 05:58:08
葉寺のサイトや趣味もキモイけど、葉寺は見た目も気持ち悪いね。
葉寺の人権侵害軍って、プロ奴隷に多そうなキモヲタの集団だし、
臨夏っていうきちがいもいるらしいし。

で、葉寺はホモだってよ。
葉寺は株の利ざやと競輪狂という、博打打。
右翼団体には、入っていると思われ。
右翼って何して生活しているかいまいち不明じゃん。
資金はいろいろあるんじゃないか?
350革命的名無しさん:2005/08/14(日) 06:13:29
>>349
うちはだいこ自身が一番気持ち悪いんだけどな。
351革命的名無しさん:2005/08/14(日) 06:23:09
趣味女で四トロの化け猫がネットウヨ葉寺を擁護
352革命的名無しさん:2005/08/14(日) 07:30:33
 山本政弘氏は最後まで協会員だったらしい。
353革命的名無しさん:2005/08/14(日) 09:58:55
>>349
うちはだいこ自身が「葉寺のイベントも逝ったことがない。
顔も知らない」と書いていたんだけどねww
四トロ三次会で、葉寺が権力を使い始めたときのことだよ。
354革命的名無しさん:2005/08/16(火) 18:37:22
>>343.
今頃そんなことに気がついても遅いよ。
大体、砂糖協会なんて日本にどれだけ影響力
あんだよ。
砂糖のほかの協会もおんなじ。
左翼全体が、もう時代遅れだっつうの。
355革命的名無しさん:2005/08/16(火) 18:49:39
きのうは「終戦記念日」。平和について考えましょう。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 主人、寅八はシベリアに抑留され、収容所からの脱出に成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、
「生きて辱めを受けず」という教えも忘れ、異国の女性の肉体に溺れ、私とおなかの中にいた熊吉を棄て、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。私にくれた手紙が土蔵の中から見つかりましたので公開させて頂きます。

妻、おしげへ
戦いは日に日に激しさを加えて参りました。この戦いに参加できることを、深く喜んでおります。どんな時でも私は潔く死んでいきます。今日の空の色、見事なものです。日本男子として花を咲かせる時が来たのです。
多分骨はないものと思いますから、体操シャツを一枚送ります。これは昭和17年7月11日、天皇陛下が行幸された時に使用した記念すべき品です。私と思って大切にしてください。
数々の思い出は走馬燈の如く胸中をかけめぐります。兎追いしあの山、小鮒釣りしあの川、皆懐かしい思い出ばかりです。君にはもっと優しくしてあげたかった。そればかりが残念で心残りです。
最後にお願いがあります。隣のおばあちゃんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、靖国神社の鳥居に登って、それを振りながら、「靖国粉砕!」と騒いだり、下のファイルの下段にあるような
非常識な人間をわが家から出さないようしっかり家を守っておくれ。後はお願い致します。では靖国へまいります。さようなら。
昭和19年4月7日 寅八

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
356萬朶の櫻◇caxap.KHs:2005/08/16(火) 18:50:03
357革命的名無しさん:2005/08/16(火) 23:52:13
>>355
ま、こいつが新社に出入りしている阿部君なわけだから、先行き暗いわな。
358革命的名無しさん:2005/08/18(木) 20:11:33
ばか丸出しのおっチャン方
いい年こいて名に寝ぼけてんの?
協会だ、射精だとか言ってんじゃないよ。
もうすぐいなくなってしまうんだからはよ寝ろ。
359革命的名無しさん:2005/08/20(土) 08:47:31
同意同意。
360革命的名無しさん:2005/08/20(土) 09:01:25
>>355
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんの悪口をいうと、HN、「赤いイワナ」さんとかいう人に怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
361革命的名無しさん:2005/08/20(土) 23:51:22
>>358
すでに何度も出てきた話だが、新左翼の落ち込みは協会系以上に激しい。
「もうすぐいなくなってしまう」のは新左翼の方だろう。
362革命的名無しさん:2005/08/20(土) 23:59:12
>>361
双方とも落ち目なのに、どっちがマシかを競ってもしょうがないだろ。

これだけ所得格差が進み、左翼の出番が必要とされているのに。
協会も旧態依然とした理論と訣別し、幅広い「負け組」層に理解・共感
される政策作りに励んでほしい。
363革命的名無しさん:2005/08/21(日) 00:30:36
今の日本人は「左翼アレルギー」が強いからね
体制側の思うツボだわ
364革命的名無しさん:2005/08/21(日) 12:59:24
「大阪労働通信」入手したぞ。
365新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/08/21(日) 16:45:09
新社会スレは寂れてるのに、何でこっちはこんなに賑やかなんだw

漏れの周辺には坂牛協会・まなぶ友の会の人が多いのだが、年がら年中「職場反合理化闘争」「まなぶ友の会強化」しか
言わない人ばかり。今の政治情勢からいえば、いわゆる「市民派」みたいな人とどう手を繋いでいくか、という視点が必要だと
個人的には思っているのだが、そういう事には関心無いのよね。
366革命的名無しさん:2005/08/21(日) 16:48:22
ああ、たしかに「新社会党ってどういう事をやっているんですか?」って聞いたら、イヤな事いわれたかのような顔して話題を変えられたりするな(苦笑
367革命的名無しさん:2005/08/21(日) 16:55:43
しかも「手を繋いでいる」のは青い鳥だったりするしな(w
368革命的名無しさん:2005/08/21(日) 17:28:23
新社会党といえば7・15集会に来ていたな。
369革命的名無しさん:2005/08/22(月) 00:40:55
そもそもマルクス・レーニン主義者にとって
市民は階級敵だろw
370革命的名無しさん:2005/08/22(月) 01:09:49
旧・第四インター日本支部系『欠け恥(かけはし)』サイトより
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っていますね。
下から2番目の写真

(m)    |;;;;☆;|_ (m) 極右を動員する欠け恥/まっぺんは
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  シャイデマン・ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃
   (;。A°)   ⌒⊃ 
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄   悔悟〜

(2004年の「四「トロ」同窓会二次会」より)
キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」
371革命的名無しさん:2005/08/22(月) 01:26:39
社青同の悪口をいうと反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
372革命的名無しさん:2005/08/24(水) 01:38:09
>>365
自民党がこれだけ必死こいているのに…。歯がゆいなんてものではない。
373革命的名無しさん:2005/08/24(水) 01:49:58
8月15日は「敗戦記念日」。いうまでもなく15日に一日だけ考えればいいというものではありません。社青同のみなさんもLPGさんのおばあちゃんの声に耳を傾け平和について考えましょう。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 皆様、また孫が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
私の主人はシベリアに抑留され、収容所からの脱出には成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。
それでも私は貞操を守り、かすかな望みをいだいて幼い熊吉(LPGの父)の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、帰って来るのを待ちました。あれからもう60年、月日の経つのは早いもの。
その熊吉はLPGがおなかの中にいる時、職場の既婚の女性と駆け落ち、行方知れず。そのあと、嫁(LPGの母「タマ」)は、乳飲み子LPGを置き去りにして近所の男性と駆け落ち。出なくなった私の乳房をまさぐるふびんな孫、二人だけの生活。
孫、LPGは子供のころは、「はい、おばあちゃん肩たたき券!でもただでないよ、一回1000円くれなきゃやらないよ」などという純真で優しい子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、
私の言うことを聞かなくなってしまいましたの。去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。 それからというもの、
黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。 昨日も孫に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、
あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、孫の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。孫に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
374革命的名無しさん:2005/08/24(水) 01:51:56
改憲阻止のために大胆な協同へ
第44回総選挙に対する
新社会党の基本的態度
http://www.sinsyakai.or.jp/html/topnews/050817senkyotouhousin.html


375革命的名無しさん:2005/08/24(水) 02:17:56
今月の科学的社会主義
http://www.sirobara.jp/syugi/syugi_index.htm
376革命的名無しさん:2005/08/24(水) 02:19:07
科学的社会主義 総目次
http://www.sirobara.jp/syugi/soumokuzi1.htm
377希流:2005/08/24(水) 02:51:16
労農派系(宇野派を除く)の研究者って
どうなっているんですか?
御園生等とか、田中慎一郎、平田喜久治とか。
最近聞くのはせいぜい小島恒久くらいかな。
誰か現状報告をお願いしまつ。
378革命的名無しさん:2005/08/24(水) 21:27:09
>>377
大内兵衛、有沢広巳も最近どうしているんだろう。
379革命的名無しさん:2005/08/24(水) 21:39:55
>>377
加藤勘十(日本無産党系)、黒田寿男も最近どうしているの?
380革命的名無しさん:2005/08/24(水) 22:20:59
また糞面白くもないこと言ってんじゃないの。
ばかどもが。
381革命的名無しさん:2005/08/24(水) 22:29:03
荒畑寒村と山川均は最近何やってるの
382革命的名無しさん:2005/08/24(水) 23:24:58
みな死んでるが
383革命的名無しさん:2005/08/25(木) 05:18:18
服部はヲタ。
384革命的名無しさん:2005/08/25(木) 05:25:53
>>383
うちはだいこ気持ち悪い。
385革命的名無しさん:2005/08/25(木) 07:52:26
浜村淳 柳本卓治と握手
386革命的名無しさん:2005/08/25(木) 08:21:40
社青同の悪口をいうと反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
387革命的名無しさん:2005/08/25(木) 14:15:23
服部一郎はスパイ。要注意。
388革命的名無しさん:2005/08/25(木) 19:56:51
>>387
うちはだいこは好青年っていえばいいの?
389プロレタリアート(時々プチブル):2005/08/25(木) 20:47:38
革命的理論なくして革命的行動はない
by向坂逸郎
390革命的名無しさん:2005/08/25(木) 21:09:56
全国の活動家のみなさん、運動家のみなさん、
とくに東海地方のみなさん、服部一郎という人物は
原理のスパイですから、要注意しましょう。
391革命的名無しさん:2005/08/25(木) 21:16:35
>>390
うちはだいこは、中核派の内情を発表しまくる人間盗聴器。
392革命的名無しさん:2005/08/25(木) 21:22:17
竹田誠以外の賛同者を一人足りとも獲得できないうちはだいこの悲惨さ。
青い鳥や数字君、尚美ちゃんにまでバカにされるしまつ。
ぶどうちゃんまでもがうちはだいこを蔑み、戸田議員や関西生コン労組にも無視される。
竹田博士だって低学歴のうちはだいことか言ってるしね。
匿名の書き込みの中にもうちはだいこを支持・賞賛する書き込みは1つも見当たらない。
393革命的名無しさん:2005/08/27(土) 05:53:42
向坂逸郎は自らの訳書で
「暴力」革命を「強力」と言い換えて、
平和革命路線に誘導
394革命的名無しさん:2005/08/27(土) 10:07:21
8月15日は「敗戦記念日」。いうまでもなく15日に一日だけ考えればいいというものではありません。
社青同のみなさんもLPGさんのおばあちゃんの声に耳を傾け平和について考えましょう。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 皆様、また孫が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
私の主人はシベリアに抑留され、収容所からの脱出には成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。それでも私は貞操を守り、かすかな望みをいだいて
幼い熊吉(LPGの父)の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、帰って来るのを待ちました。あれからもう60年、月日の経つのは早いもの。その熊吉はLPGがおなかの中にいる時、街金融からの取立てに追われ家出、行方知れず。そのあと、
嫁(LPGの母「タマ」)は、乳飲み子LPGを置き去りにして近所の八百屋さんのご主人と駆け落ち。母と思い、出なくなった私の乳房をまさぐるふびんな孫、二人だけの生活。子供の頃は
「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」と自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、私の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も孫に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、孫の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。孫に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
395革命的名無しさん:2005/08/27(土) 17:43:32
トリの家の歴史?
396革命的名無しさん:2005/08/27(土) 19:44:59
今日の学習は明日の力をつくりだす
397革命的名無しさん:2005/08/27(土) 19:59:20
今日の学習は明日の学習をつくりだす
明日の学習は明後日の学習をつくりだす
398革命的名無しさん:2005/08/30(火) 22:49:37
社民・新社会選挙協力記念age
399革命的名無しさん:2005/08/30(火) 23:26:39
 兵庫一区では、土井たか子・辻元清美・原和美で街頭演説をやったそうだ。
400革命的名無しさん:2005/08/31(水) 12:45:58
>>399

社民・新社会 分裂後初の合同演説会
朝日新聞兵庫版 2005年08月28日

 96年に日本社会党が社民党と新社会党に分裂して以来、県内では初めてと
なる合同演説会が27日、神戸市中央区の大丸神戸店前であった。24日に両
党の近畿ブロック協議会が選挙協力を結んで実現。社民は小選挙区で候補者を
立てなかった神戸市内の比例票の掘り起こしを、新社会は1区の社民支持者の
票獲得を狙う。・・・

買い物客ら約300人が取り巻いた街宣車の上には、1区から無所属で立候
補予定の新社会党県本部委員長の原和美氏(55)の横に、かつて社民の「顔」
だった辻元清美・元党政審会長(45)と土井たか子前党首(76)が並んだ。

・・・・
演説会後、新社会党県本部の幹部は「聴衆の数も反応も、単独でやる時とは
全然違う。すぐには合同できないが、今日が記念すべき第一歩」と顔をほころ
ばせた。一方、社民党県連の幹部たちは会場に姿を見せなかった。幹部の1人
は「合同演説会? 知らぬ話」と言い切る。

 聴衆には選挙協力を歓迎する声が目立った。神戸市須磨区の女性会社員(2
9)は「細かいところで政策に違いはあるが、憲法改正は待ったなしの政治課
題。護憲のためにいったん結集できればいい」と期待を込めた。

http://www2.asahi.com/senkyo2005/local_news/hyogo/OSK200508280019.html


401革命的名無しさん:2005/09/03(土) 12:06:52
新社会ってまだあったんだ。驚きです。
402革命的名無しさん:2005/09/03(土) 18:07:55
新社とくっついても1議席分にもならんだろ?
403革命的名無しさん:2005/09/03(土) 18:21:38
つーかもう棺桶のふたが閉まるという時にならなければ合同できないって・・・・
404革命的名無しさん:2005/09/03(土) 19:09:27
<衆院選>新社会党の原氏、無所属で立候補 兵庫1区 

 新社会党兵庫県本部委員長の原和美氏(55)は18日、衆院選兵庫1区に無所属で立候補すると表明した。
(毎日新聞) - 8月18日21時28分更新


労働者階級の声・原和美さんの
〈 #゚∋゚〉当選に向けて力を尽くそう
405革命的名無しさん:2005/09/03(土) 19:16:05
アホ鳥が力つきたら一票ぐらいは増えるかもな
406革命的名無しさん:2005/09/03(土) 19:22:16
青い鳥によるホメ殺しなんですが。
407革命的名無しさん:2005/09/03(土) 19:39:35
日本も中国には譲歩すべき点は譲歩すべきだと思う。
あまりに日本が突っ張ってばかりいると日中友好の妨げになるし、
日本の国益に反する。 朝日の主張は一概に間違ってはいないと思う。
中国との連携、または国際社会との連携なくしては日本は生き残れない。

408革命的名無しさん:2005/09/03(土) 19:41:17
〈 #゚∋゚〉護憲連合に参加することに意義があり
労働者政党護憲議席を死守せよ
409プロレタリア:2005/09/03(土) 21:15:30
労働者政党護憲派を国会で増やさないと、労働者は搾取されるばかりだ
410革命的名無しさん:2005/09/03(土) 22:00:43
本日(三日)午前十時から、原和美、福島瑞穂、土井たか子が神戸元町・
大丸前で街頭演説。原和美が社民党の宣伝カー上に立つことに感慨。
411革命的名無しさん:2005/09/03(土) 22:16:24
「おいらイギリスに旅行に行く」といって家を出たまま連絡がありません。イギリス、エジプトなどでの相次ぐテロ事件。「かあさん、神奈川大学の学園祭に行って来る」といって出かけた時に無断で借用してきたらしい
青いヘルメットも見当たりません。情報によりますと逃亡した中に東洋人らしい人がいるとか・・・私、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の母、「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、
「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、
どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、
今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
412社民党員:2005/09/04(日) 15:50:16
初めてカキコしました。
現役の社民党員で、社青同・協会にも入っています。
今回の総選挙では、何とか社民党と新社会党が協力して闘うことができ(少なくとも私の支部では)、
余計なことにエネルギーを裂かれない分、良い雰囲気です。
党と協会はそれぞれ割れてしまいましたが、社青同は何とかまとまってますし、今回の総選挙を通じて
今後も緩やでも共闘体勢を継続できればいいなと感じています。





413革命的名無しさん:2005/09/04(日) 17:17:29
闘う青年は社青同の旗の下に結集しよう。新社会党・社民党の共闘を一層進めよう。
414革命的名無しさん:2005/09/04(日) 17:19:15
アホい鳥がいるような新社会党はいやです。
415革命的名無しさん:2005/09/04(日) 17:35:49
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■       (´◛ω◛`)         ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■
416革命的名無しさん:2005/09/04(日) 18:25:21
社民党員の党費は安い。
党員になって何かメリットがあるならば、なろうと思うのだが。
417革命的名無しさん:2005/09/04(日) 19:10:19
>>416
なにかやらかして捕まった時に、産経新聞に「社民党員が痴漢」(例)などと報道してもらえる
418社民党員:2005/09/04(日) 20:39:26
>>416
どうもありがとうございます。
党費ですか? 安いかな? 年齢にもよるけど。

ふー。今日も暑いですね。さっきまで選挙運動してましたが、
夜なのに蒸し暑くてかないません。
全国の同志の皆さんも、台風が近づいて大変だと思いますが、
それぞれ頑張りましょう。

さて党員になって何かメリットはあるのか、とのお尋ねです
が、いろいろな意味で「勉強」になりますよ。多分、学校で
は学べない、実に興味深い「人生勉強」です。
さらに社青同や協会に入れば、古典学習会などもありますが、
最初からあれもこれもは良くないので、まずはそこからです
かね。
さらに新たな仲間作りが出来ることでしょうか。党は割れて
いても、私は信頼が出来て、ずっと付き合える友人を何人も
作ることが出来ました。これは私の宝です。
まぁ産経新聞に限らず、何かやらかしたらマスコミには大き
く取り上げてはもらえるでしょうね(笑)。






419社民党員:2005/09/04(日) 20:44:03
どうもすいません。途中で切れてしまったようですね。

要するに、信頼が出来て、この先ずっと付き合える友人が得られますよ
ということが言いたかったのです。連続投稿失礼。
420元社青同同盟員:2005/09/04(日) 21:00:16
なんで党や協会は分裂したのかな?
「火の無い所火種を落とし油を注ぎ続け大火事にして靖国参拝を国際問題にでっち上げた」朝日新聞、共産党、社民党、日教組は、日本から出て行け。

「火の無い所に火種を落とし油を注ぎ続け大火事にして靖国参拝を国際問題にでっち上げた」朝日新聞、共産党、社民党、日教組は、日本から出て行け。
423社民党員:2005/09/04(日) 22:44:58
>>420
やっぱり村山内閣の成立と、その後のゴタゴタですかね。
私の周りの協会員でも、当時「もう護憲新党だ!」と息巻いていた方は、ほとんど新社会党に
行きましたし、その後に(坂牛)協会に行かれました。
私は誘いがなかった(笑)ので、行きませんでしたが、例えば兵庫などに在籍していたならば、
まず間違いなく新社会党に行ったでしょうね。
いずれにせよ、10年近くたってやっと共闘が可能になったことは喜ばしいことですし、これを
大事にしながら、無理の無い形でやって行きたいものです。
明日仕事があるので、本日はここまでにします。
424革命的名無しさん:2005/09/04(日) 22:53:53
>>421-422
           ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
425革命的名無しさん:2005/09/04(日) 23:53:51
いまだソ連、マルクスレーニン主義を信奉する新社会党と一緒になるって
ことは社民党は名実ともに社会民主主義を放棄するってことになるな。

分裂した社会主義協会や社青同が一緒になりたいのはわかるけど、
それが社民党全体にとって有益なのか、
一般有権者にとって魅力的かどうかはまったく別。

党名はやっぱり社会主義統一党ですかねww
426革命的名無しさん:2005/09/04(日) 23:57:00
日本社会党でどうだ?
427革命的名無しさん:2005/09/05(月) 00:08:28
俺にいい考えがある。

1.共産、新社は国政から形式上「撤退」する

2.社民党は二重党籍を認める
  共産、新社の候補は個人資格で社民党に加盟し、「社民党名義」で国会に勢力を持つ



要するに、層化が公明を通して政治活動してる手法や、自民党の派閥連合の形態をパクる訳だ。
こうすれば、やがて民主党内の労働派市民派や、さきがけ系のリベラル派も結集できる展望が出てくる。
428武庫川女子大学総長:2005/09/05(月) 01:07:16
>>427
「大同団結」ができるのが理想ではあるだろうけど・・・
さらに沖縄社会大衆党の協力も得たうえで。
429革命的名無しさん:2005/09/05(月) 07:27:17
>>425
>いまだソ連、マルクスレーニン主義を信奉する新社会党と一緒になるって

新社会党はソ連もマルクス・レーニン主義も信奉していないが。新社会党
サイトへ行って綱領読んでみてくれ。ソ連をかなり強く批判している。
430革命的名無しさん:2005/09/05(月) 07:40:26
でも社会主義綱領定めたばかりだろ。
431革命的名無しさん:2005/09/05(月) 09:18:52
このスレで延々と自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG君。
苦労して育ててくれたおかあさんの悲痛な叫びに耳を傾け給え!

「おいらイギリスに旅行に行く」といって家を出たまま連絡がありません。イギリス、エジプトなどでの相次ぐテロ事件。「かあさん、神奈川大学の学園祭に行って来る」といって出かけた時に無断で借用してきたらしい
青いヘルメットも見当たりません。情報によりますと逃亡した中に東洋人らしい人がいるとか・・・私、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の母、「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、
「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、
どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、
今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
432革命的名無しさん:2005/09/05(月) 10:52:11
>>429
ソ連を批判するスターリニストかw
433革命的名無しさん:2005/09/05(月) 13:10:33
>>429
支持者なら「科学的社会主義」を嫁。

社民系、新社系に限らず、実は協会派が
未だマルクス・レーニン主義を信奉しているのは事実だろ。

それを協会派の内部文書で暴露したのが三輪論文。
http://homepage2.nifty.com/socialist-consort/Opinions/Miwa/Miwa0507.html
434革命的名無しさん:2005/09/05(月) 14:08:33
「協会派」と「新社会党」は別のものなのだが?
435革命的名無しさん:2005/09/05(月) 14:21:07
つーか「三宅坂刷新規制同盟」の総括だせゴラァ。
436革命的名無しさん:2005/09/05(月) 14:25:16
キリスト教社会主義者もかなりいるぞ。先月亡くなった金子みつ(元社
会党副委員長)もそう。週刊新社会に弔文が載ってた。


437革命的名無しさん:2005/09/05(月) 18:04:30
>>434
新社会党の社会主義綱領を書いたのは協会派だよね。
438革命的名無しさん:2005/09/05(月) 18:09:44
協会派がんばれ
439革命的名無しさん:2005/09/05(月) 18:15:37
「社会主義の道」を書いたのも協会派だが、だがしかし協会派と社会党は別のもの、というのが協会派寄生虫政治のミソじゃねえか。
440革命的名無しさん:2005/09/05(月) 18:37:55
「社会主義への道」を書いたのは協会派じゃないよ。責任者は鈴木茂
三郎だが、直接の草案執筆者は構造改革派の貴島正道だった筈。今では
信じられないことだが、「道」制定当初は協会派は「道」は構造改革論
の残滓があると批判的だった。協会が積極的な「道」擁護に転じたのは
後のこと。
441革命的名無しさん:2005/09/05(月) 20:01:51
ほお。
新社会党綱領は、「純粋な意味で」、協会派の作文なのか?
442社民党員:2005/09/05(月) 21:20:26
雨がひどくなってきたので帰ってきました。チラシが濡れて困りました。

まぁ今すぐにでも新社会党と合同しようと言っているのではなく、これから
選挙や共闘運動を通じて信頼関係を築きましょう、といったニュアンスで申
し上げたのですが、何だか話がどんどん先にいっている感じですね。
今考えているのは、選挙後になるでしょうが、社民党にもかつての「党学校」
のような学習の機会を作ることができないかなぁということです。
「社民主義宣言」の討論会みたいな形でもいいから、まずは自分の支部で提案
してみようと考えています。
それでは全国の同志の皆様おやすみなさい。

443革命的名無しさん:2005/09/05(月) 23:20:31
>>442
>まぁ今すぐにでも新社会党と合同しようと言っているのではなく、これから
選挙や共闘運動を通じて信頼関係を築きましょう、といったニュアンスで申
し上げたのですが

賛成!まず信頼関係を回復してください。もっと早くこういう動きが起きな
ければならなかったのだが。
444革命的名無しさん:2005/09/05(月) 23:26:55
つーか協会派が総括出すのが最初じゃねえの?
445革命的名無しさん:2005/09/05(月) 23:34:52
444のような意見が根強い某協議会
446革命的名無しさん:2005/09/06(火) 00:02:29
>>433
リンク先に行ってみたのだが、原水禁運動分裂のときに協会派が、

「平和運動の統一要求は核兵器反対が全てであるとする方針はミソもクソも
一緒にしたものであって、それこそ帝国主義者たちに手をかすものに
他ならない。(中略)アメリカ帝国主義を中心とする独占資本主義諸国の
立場と、それに対立してソビエトが社会主義陣営の中心となって世界の平和
を守る責任をもっているということの区別を明確にしなければならない(12) 」

と主張していたとは驚いた。
これは当時の共産党の「共産圏の核はきれいな核」とほとんど同じ主張だな。
向坂爺さんのイカれた発言を含めてこれを総括せずに護憲だの社会民主主義だのと
よく言えたもんだww
447革命的名無しさん:2005/09/06(火) 00:09:13
「護憲」
「社会民主主義」
448革命的名無しさん:2005/09/06(火) 02:20:19
カッコ付きかよ!
449革命的名無しさん:2005/09/06(火) 02:57:18
>>434

>「協会派」と「新社会党」は別のものなのだが?

社民党のほうは一応、阿部知子とか「社会民主主義の広場」に代表される
社民派なり(離党しちゃったけど横光も)、土井・福島の護憲派なり、
協会派以外の勢力の顔や主張が見えるけど、新社はどうなの?
新社内部から協会批判はまったく聞こえてこないんですが?
450革命的名無しさん:2005/09/06(火) 08:32:51
>>449
>新社内部から協会批判はまったく聞こえてこないんですが?

批判はある。今の綱領を決める時もすんなりとはいかなかった。マスコミ
に取り上げられないから、あなたの耳に入らないだけ。
451革命的名無しさん:2005/09/06(火) 12:25:49
このスレッドでせっせと自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG君。
近所を歩けば、「ほら、あの人が反戦ネット一頭の悪いLPGのおかあさんよ」と後ろ指を差されながらも大事に育ててくれたおかあさんの悲痛な叫びに耳を傾けたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、
「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、
どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、
今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
452革命的名無しさん:2005/09/06(火) 12:53:45
某協議会がなんだかしらねえが、協会派という「謎の集団」のやってきた事を表に出して総括しない限り、何度社会主義政党を再建しても、派閥政治の中で潰えていくのは見えている事。
ならばそんな徒労は止めて、寝ていた方がましかと。
453革命的名無しさん:2005/09/06(火) 13:37:33
「謎の集団」
寝ていた方がまし
454革命的名無しさん:2005/09/06(火) 18:55:00
「果報は寝て待て」だな
455革命的名無しさん:2005/09/06(火) 19:08:20
つーか
SPD労組=三宅坂刷新期成同盟=協会派
でよろしいですか?
456革命的名無しさん:2005/09/06(火) 23:32:05
>>455
協会派は違うと思うな。
SDP労組の人を知ってるが、アンチ協会派で、何かと協会派の党員と喧嘩ばかり
してたぞ。
457革命的名無しさん:2005/09/06(火) 23:52:25
>>455
>三宅坂刷新期成同盟=協会派でよろしいですか?

まったく違うだろう。協会派はどちらかというとクビにしたほう。
SPD労組=三宅坂刷新期成同盟はそうだと思うが。
458革命的名無しさん:2005/09/07(水) 00:01:14
SPD労組ってなにもの?
なぜ民主党に行かなかったの?
459革命的名無しさん:2005/09/07(水) 00:10:04
>>458
社民党をリストラされた職員が、解雇に反対して組織した労組です。最初は
3人ぐらいいたそうですが、現在は1人のみでやっていると聞いています。

「民主党に行かなかった」というよりも、「民主党に行けなかった」という
方が正しいようです。あまりにも仕事をせず、トラブルメーカーという方々
では、「採用しろ」といっても躊躇するでしょう。
460革命的名無しさん:2005/09/07(水) 00:13:35
脱落派2名はどうなった?
461革命的名無しさん:2005/09/07(水) 00:19:15
>>460
聞いた話では、社民党(もしくは関係者)に就職先を世話してもらったので、
労組を脱退したとのことです。
462革命的名無しさん:2005/09/07(水) 00:29:38
>>455
SPDだとドイツ社会民主党だよ!
日本のは、SDPでしょ!
誰も突っ込まないので敢えて書きました。
463革命的名無しさん:2005/09/07(水) 00:30:16
その1人、興味あるな。
464革命的名無しさん:2005/09/07(水) 09:20:33
>>463
それ専門のスレがありますので、そちらも見ていただきたいのですが、
残りの1名は、現在も毎日、社文会館には行っているようです(当た
り前ですが無給です)。
ただいるだけなのですが、そういった行動を、役員クラスはほとんど
無視しているようです。
普通ならばロックアウトにでもなるところですが、そうしないところ
が、いかにも社民党ですね。
465革命的名無しさん:2005/09/07(水) 10:22:52
要するに最初からただの奇人なのですか?
青い鳥と同じ扱い?
466革命的名無しさん:2005/09/07(水) 10:32:19
奇人というか、ただのDQNというか・・・。
一回でも会ったら、まず当分忘れそうにも無い風貌と性格の方ですよ。
467革命的名無しさん:2005/09/07(水) 12:22:37
 彼ら(彼?)のサイトもあるが。

http://www.shaminto.net/

468革命的名無しさん:2005/09/07(水) 12:50:39
社青同か、以前の職場では「青年の声」取らされたなぁ。
やたら学習会に誘われてたけど、「空想より科学へ」とか「経済学入門」やったな。
本当の楽しみは終了後の飲み会だったけど。
今でも「声」の読み合わせ会とかやってるの?
469革命的名無しさん:2005/09/07(水) 19:53:11
衆議院選挙での護憲民主勢力の躍進を期待しよう。
470革命的名無しさん:2005/09/07(水) 20:04:18
>>469
傍観者的な態度だな
471革命的名無しさん:2005/09/07(水) 21:23:40
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1125302125/
60 :無党派さん :2005/08/29(月) 22:37:24 ID:Dvle16iT
社民党東京の某市議会議員は、酔っ払ったら本音を言った。
「国政選挙で社民党が勝ったら困る。票が伸びるのもまずい。そんなことになったら、『まだ、社民党でやれる』ということになってしまって、俺が民主党に行けなくなってしまう」
さすがに言い過ぎたと思ったらしく、口止め料代わりにスナックの勘定を一人で全部払った。
こいつ、総選挙は当然サボりまくり。これでも、社民党の総支部長だぜ。

↑社民党はこういう奴をちゃんと統制処分してからものを言え
472社民党員:2005/09/07(水) 22:05:44
2日ぶりのカキコです。
台風は大変でしたね。被災地域の皆様にこの場をかりてお見舞い申しあげます。

昨夜は選対会議で遅くなりました。
参加者のほとんどが、前回よりは反応が良いのではないかと言っていました。でも油断はいけません。
自分も含め、同志の皆様あと3日間です。頑張りましょう!

>>443
ありがとうございます。
本当にそうですね。もっと早く出来なかったのか、という思いです。
確かに対立関係にありましたが、護憲という点では一致できます。これから信頼関係を築きま
しょう。



>>468
私の支部は今でもやってますよ。
と言っても、一月に1回ですから、各自が気になる記事を持ち寄り、読み合わせをしています。
それでも12,3年以上前は、支部の同盟員も独身者が大多数でしたから、週に1回は支部会議
をしてましたし、もちろん「飲み会」も盛大にやってました。
古典学習会は、新人が入った時には「賃金・価格および利潤(いわゆるチンカリ)」から始まり、
やがて「共産党宣言」、「フォイエルバッハ論」、「左翼小児病」などをやることが多かったで
すね。
今は「資本論」を苦労しながらやってます。行きつ戻りつといった感じのペースですが・・・・。


473:2005/09/08(木) 20:16:35
「今日の学習は明日の力をつくりだす」ですね
継続は力ですから
474革命的名無しさん:2005/09/09(金) 08:01:25
 「『資本論』から社会の仕組みを学ぶ」(『青年の声』埼玉総局)はわか
りやすい。
475革命的名無しさん:2005/09/09(金) 08:27:11
社青同の悪口をいうと、このスレで延々と自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
476革命的名無しさん:2005/09/09(金) 09:12:26
「資本論」って、岩波文庫のやつを持ってるけど、実にわかりにくいね。
「結局、何が言いたいの?」っていいたくなるぐらい、苦労しながら読んだけど、途中で
読むのを辞めちゃった。
後で聞いたら「第1巻から馬鹿正直に読まなくてもいいのに」といわれたけど、そんなもんですかね?
477革命的名無しさん:2005/09/09(金) 09:28:40
 まあ、第一巻第一章の価値論がいちばん難しいというのは、昔から
の定説ですから。
478革命的名無しさん:2005/09/09(金) 09:51:28
>>476 岩波文庫のやつ wa damedesu.
新日本出版社 ga iidesu. (向坂逸郎 wa 悪文 de yu^me^ no tame, wakaranai.)
479革命的名無しさん:2005/09/09(金) 10:06:12
>>476
それは苦労なさいましたねwwwww
私も読んだけど、あの向坂訳は稀代の悪文だよ。名訳というよりは「迷訳」ですよ。
新日本出版社のが良いと思いますよ。
480革命的名無しさん:2005/09/09(金) 21:56:28
 向坂訳は文法的には正確だそうだが。向坂逸郎が悪いというより、直訳を
尊ぶ時代風潮のせいだろう。
481476:2005/09/09(金) 22:04:35
>>477-480
早速の書き込みありがトン。
やっぱり一人で読んでいた時は「俺って本当に頭悪いんだな」と落ち込むことが多く、いやになりましたけど
少し安心しました。
482革命的名無しさん:2005/09/09(金) 22:31:16
明日は最終日、明後日が最後の日にならないように、がんばるか。
483革命的名無しさん:2005/09/09(金) 22:36:34
向坂は「ソビエトは労働者の理想郷」だの「社会主義社会は素晴らしい」といいつつも、
どこかの雑誌の編集記者が
「向坂さんご自身はソ連へ行かれた事は?」と聞かれると開口一番
「一回も無い」
484新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/09(金) 23:07:20
遅レスだが>>412

いいですね、共闘が出来て。私の県では社民党は何とも言ってきませんでした。
まあそれだけこちらが弱小だということの表れですが。それでも比例では社民党に投票しようと意思統一。
うまく議席確保できれば良いのですが。
485革命的名無しさん:2005/09/09(金) 23:29:30
>>483
向坂逸郎は1961年、1965年、1972年の三回ソ連に行って
いる。
486革命的名無しさん:2005/09/11(日) 12:22:33
何かあっという間の12日間でした。
全国の同志の皆様、本当にお疲れ様でした。

>>484
おおー!新社会党員さん!あなたからの書き込みを待っていたのですよ!感激です。
2ちゃんねるにカキコしようと思い立ったきっかけは、あなたのレスを読んで感動したからなのですよ。

さて、この場を借りてご返事すると言うもの失礼な話だとは思いますが、今回の総選挙では新社会党の皆様の
ご決断と、ご協力が本当に心強かったです。
特に選挙中は、いくら選挙協力とはいえ、精神的に複雑なものもあったと思いますが、それを乗り越えて参加
していただいた新社会党の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。
今後は、お互いの恩讐を乗り越えて、信頼関係を築いていきたいものです。




487新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/12(月) 00:12:43
>>486
選挙お疲れ様でした。率直に言って、「社民党を支持する」という方針には異論があったのも
事実ですが、今はとにかく、それが一応の形になったことを成果として確認すべきなんだろうと
思います。個人的には、辻元清美におめでとうと言いたい。あとは、北関東で一議席取れると
いいのですが。
488革命的名無しさん:2005/09/12(月) 03:03:49
 社民党の獲得議席が前回を上回ったことは喜ばしい。480番目の議席が
保坂か。前回落とした北関東、東京でも獲得できた。近畿も、もうちょっとで
二議席獲得できたのだが。
 なにはともあれ、皆さん選挙ご苦労様でした。
489社民党員:2005/09/12(月) 20:44:12
>>487
おかげさまで小選挙区(沖縄)1、比例区では東北・北関東・東京・南関東・近畿・九州で各1の7議席を
得ることができました。本当にご協力ありがとうございました。
(あ、ちなみに>>486は私です)。

>>488
本当にありがとうございます。
近畿と九州は惜しかったですね。自民党の勢いの影響がやっぱり出たようです。


さて、これからが本番です。
再来年には、統一地方選挙と参院選がありますし、それまでに地方組織を整備し、機関紙を中心に党建設を進めるなど
しっかりと闘う体制を作り上げないといけません。
またかつての「党学校」とまではいいませんが、社民党員の学習機会を作ったり、やることがいっぱいあります。
明日、支部会議ですのでそういったことを同志の皆さんと相談しようと考えています。


490革命的名無しさん:2005/09/13(火) 18:14:57
刷同…w
491革命的名無しさん:2005/09/13(火) 18:21:51
>>489
>社民党員の学習機会
いいですね。ぜひがんばってください。学習の場がないまま情勢に押し流されて
右往左往しているのが今の社民党ですよ。社会主義協会とは本来は率先してこう
いう学習の場を提供する団体だった筈ですが。今は協会自体も右往左往している
ようですね。
492革命的名無しさん:2005/09/13(火) 18:28:19
学習の場があるないは地域差だと思うが…
493革命的名無しさん:2005/09/13(火) 19:18:01
>>475さん、

私はLPG(ねっw)さんに「おいら、反戦ネットワークの議長やってんだ〜」などと嘘をつかれました。
ねっwさんの、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていましたがやっぱりうそだったのね。
それと、ねっwさん!「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私に紹介した下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていないじゃありませんか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
494社民党員(非協会系):2005/09/13(火) 23:33:56
学習会といったって、支部の党員には協会員や同盟員だけじゃなくて、
非協会、非社青同の党員だっているわけで、そんなところでマルクスや
レーニンの古典学習会をやられたらたまったもんじゃないわけですよ。

495某協会員:2005/09/13(火) 23:50:48
 協会の学習会だってマルクス・レーニンばかりやっているわけでは
ないですよ。その時々の情勢研究だってずいぶんやっている。
496革命的名無しさん:2005/09/13(火) 23:51:53
党なんだから、政策の学習会というか討論会でもちゃんとやったら?
郵政民営化の狙いについて掘り下げてみるとか、年金問題について議論を深めてみるとか。
497革命的名無しさん:2005/09/13(火) 23:59:33
うちの支部では元解放派が多いから濃いスペースになってるよ(w。
498革命的名無しさん:2005/09/14(水) 00:40:26
>>497
ヤヴェ逝ってみたいw
499新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/14(水) 01:03:01
>>489
いえいえ、ほんとーに微力でしたが、多少なりとも役立ったのならよかった、よかった。
それから北関東の日森、当選おめでとう。彼はいい人です。いい人過ぎて某県連の
幹部を抑えられないのが欠点だが。まあとにかくガンガレ、超ガンガレ。
500革命的名無しさん:2005/09/14(水) 02:25:54
やっぱ新社会党の方は日森とかカンテツとか協会派がお好きなんですね・・・
501革命的名無しさん:2005/09/14(水) 02:56:33
>>498
来る?
学習会後の飲み会とかすげー濃いよ(w。
向坂派や太田派出身のおじさんたちがコテンパンに論破されまくってるよ。
けど単組中枢は握れていないパターンが多い…。
502革命的名無しさん:2005/09/14(水) 03:15:23
非森、ただの酔っ払いじゃねーかよ…。
503革命的名無しさん:2005/09/14(水) 19:04:47
>>501
>向坂派や太田派出身のおじさんたちがコテンパンに論破されまくってるよ。

どういう点が話題になって論破されまくっているんでしょうか。興味がある
なあ。
504革命的名無しさん:2005/09/14(水) 19:08:46
この間の飲み会のときは反戦問題をめぐる運動論だった。
組織論では向坂オヤジに分があったように感じた。
505革命的名無しさん:2005/09/14(水) 19:18:57
>>502
日森氏の公式サイトをみにいったらびっくり。なんと昨年の参院選落選
御礼から更新していない。こんなんでよく当選したと思う。

http://www.f-himori.com/
506革命的名無しさん:2005/09/14(水) 20:27:35
>>503
おじさんたち:君たちはこの問題をいったいどう考えててるんだ?日本の労働運動
      の危機だぞ。
われわれ若いもん:そんな深刻に考えてないですよ。皆、今まで結構個人的には楽しく
        生活やってきたじゃないでいすか。労働運動もその範疇ですよ。

507革命的名無しさん:2005/09/14(水) 20:36:51
このスレで数分間隔で自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG君。妹さんの悲痛な叫びを聞きたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも子供の頃は、近くの農家の牛小屋に忍び込んで嫌がる牛を押さえつけて無理やりしぼってきたのでしょう、牛乳を病床に伏している私の枕元に持って来て、「はい、おとらちゃん、牛乳、これ飲んで早く元気になってね」といってくれる
優しい優しい兄でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、家族の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、
あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。学校では、
「わ〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
508革命的名無しさん:2005/09/14(水) 20:41:27
つか「反戦問題」で向坂ってどこでなにやってんだ?
509革命的名無しさん:2005/09/14(水) 21:08:53
 原水禁や反基地闘争の中心を担っているのは、協会系だが。協会と
名乗って活動するわけではないからわからないだけ。
510新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/15(木) 00:07:27
>>505

それが日森クオリティw
511革命的名無しさん:2005/09/15(木) 13:31:45
>>509
をひをひ、冗談は休み休み言ひ給へ。
原水禁?!どこの「原水禁」で中軸を担っておられるのでしょうか?
反基地運動?!どこの「反基地運動」ですか?
22日からの「全国基地ネット」でお会いしましょう♪
512革命的名無しさん:2005/09/15(木) 16:44:37
漏れもたいがい、反戦運動長いけど、協会派の人間って見たことねえな。
513革命的名無しさん:2005/09/15(木) 20:52:49
>>511
原水禁運動の中心の広島、長崎の社民党、労組は協会系が強い。原水禁大会は
彼らを無視して開催できない。

反基地闘争では、リムピースというサイトがある。
http://www.rimpeace.or.jp/index.shtml
ここも協会系の議員が世話役に名を連ねている。
彼らはいずれも「協会派」という形では出てこないから、一般人にはわからない。
何度か広島、長崎の原水禁大会に行ったが、そのたびに知っている協会系活動家に
出会う。中心を担っている、というのは言い過ぎたかもしれないが、彼らが重要な
役割を担っていることは間違いない。



514革命的名無しさん:2005/09/15(木) 20:52:56
反独占統一戦線を結成しよう。
515革命的名無しさん:2005/09/15(木) 20:55:51
 言い忘れた。反核平和の火リレーが毎年全国で取り組まれるが、この
中心を担っているのは社青同。もちろん社青同だけの運動ではない。
516革命的名無しさん:2005/09/15(木) 21:24:39
久しぶりのカキコです。

さて一昨日は、選挙後初めての私の所属する社民党の支部会議がありました。
出席は10数名でしたが、今回の選挙に対する全員の感想を含め、今後の支部活動についても意見交換をしました。
基本的には、全員が前回よりはましな選挙が出来たし、僅かばかりですが議席増が果たせたことに安堵した(むしろ
消滅の危惧を皆が抱いていた)という意見が多かったです。
印象的だったのは、8月の自治労大会に参加した先輩同志からの報告でした。
民主党の仙石議員が来賓として挨拶したところ、会場からの野次や怒号が多く、しばしば挨拶が聞こえない程だったが、
社民党の又市幹事長が続けて挨拶に立ったところ、大きな拍手で迎えられたとのことです。先輩同志はこれを見て「今回
は社民党はいけるかもしれない」と思ったとのことです。実際、東北(菅野)・北関東(日森)・九州(重野)の三人は
自治労出身ですし、今回は自治労の票が、社民党にかなり流れたのではないかとも言っていました。
私鉄の同志からも、今回は職場で「社民党で頼むよ」と言いやすかった、との報告がありました。
いずれにせよ、「民主党では駄目だ」という雰囲気が非常に濃かった選挙であったといえます。

さて、それで今後の活動ですが、何回か記した通り、「学習会」を久しぶりに立ち上げることになり
ました。とりあえず「社民主義宣言」についての討論会を開催し、以後、政策やテーマを決めて毎月
実施する予定です。また、「社会新報」の減部が続いている現状に鑑み、機関紙増部を目指して、拡大
行動(これも3年ぶり)を実施していきます。
3時間ばかり話し合って、今はこれだけですが、終了後の飲み会は久しぶり美味しい酒が飲めました。
以上、長文すいませんでした。


517革命的名無しさん:2005/09/15(木) 21:56:35
協会の女性比率はどれくらいですか。
今も社青同は民青の全国大会で来賓挨拶やってますか。
518革命的名無しさん:2005/09/15(木) 22:14:48
協会に入ったら政治活動に理解のある素敵な女性と出会えますか?
519革命的名無しさん:2005/09/15(木) 22:26:02
ちょっとまてよ。協会派の「反基地闘争」って、このリムピースの運営だけなの?
それですべてなの?
大体、福生の遠藤洋一がいつから協会派になったんだ?
520革命的名無しさん:2005/09/15(木) 22:41:40
>>513
電波飛ばしてますね(w。
漏れは原水禁で「協会」の力を借りなければ…ってこと一回たりともなかったけ
どなぁ。んで、リムピースの誰が協会なの(w。
んで、反核平和の火リレーだけど…中心を担ってるのが社青同?
笑っちゃいますね。
521革命的名無しさん:2005/09/15(木) 23:11:10
>>519 >>520
「協会派」というかたちでは出てこない、と何度も書いているのだが。
もちろんすべててはない。一例をあげただけ。リムピースの誰が協会
か、『社会主義』をよく読んでいる人はわかるだろう。反基地闘争の
原稿をよく寄稿している人。ここで挙げる必要はない。反核平和の火
リレー、少なくとも私の地区では中心を担っているのは社青同。笑い
たければ笑ってください。何度も言うが、社青同だけでやっているわ
けではない。519、520さんが、協会関係者が反戦闘争をやって
いるのをみたことがない、というので、それは事実と違う、と指摘し
たまで。原水禁についても同じこと。あなたが「協会」の力を借りた
ことがないからといって、協会系党員が原水禁に関わっていないとい
うことにはならない。

519、520さんはどうも協会に悪意をもっているようですね。せっ
かく総選挙で社民党が増え社民・新社共闘も実現するなど旧社会党勢力
全体が少し元気になったのだから、協会もその他の人たちもみんな頑張れ
という気持ちになったほうがいいと思いますが。


522age:2005/09/15(木) 23:50:23
>521
反核平和の火リレーが「協会派」の運動とみられないくらい大衆運動として
定着しているなら、それはそれでいいことだと思うよ。
80年頃は、オレのいた地区の走者の9割は同盟員だった。平和友好祭の実行
委員会も全員同盟員かOBだったから、もっと枠を広げようと各地で努力した
はず。ただ、当初から親組合なんかにもウケは良かったよね。

523革命的名無しさん:2005/09/16(金) 00:17:10
>>516
報告ありがとうございます。こういうカキコがこのスレの主流になれば
いいのだが。
自治労大会の来賓の話は、私も聞きました。仙石議員はヤジの多さに途
中でキレたそうですね。
社会民主主義の問題は協会でも取り組むそうです。それがとのようなも
のになるかはまだわかりませんが。一時ここで話題になった労働者運動
資料室と社会民主主義の広場の論争?も社会民主主義と関連しているよ
うです。
524革命的名無しさん:2005/09/16(金) 00:20:34
半島かシナに行ったほうがいいよ
525革命的名無しさん:2005/09/16(金) 00:59:01
このスレで数分間隔で自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG君。妹さんの悲痛な叫びを聞きたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも子供の頃は、近くの農家の牛小屋に忍び込んで嫌がる牛を押さえつけて無理やりしぼってきたのでしょう、牛乳を病床に伏している私の枕元に持って来て、「はい、おとらちゃん、牛乳、これ飲んで早く元気になってね」といってくれる
優しい優しい兄でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、家族の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、
あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。学校では、
「わ〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
526革命的名無しさん:2005/09/16(金) 01:07:46
>>511同志へ。
22・23は沖縄ですか。オレモ参加です。
527革命的名無しさん:2005/09/16(金) 01:36:32
>>523
しかしよりよって民主はなぜ仙石なんかをよこしたのか?
反発があるのは必至だろうに、あえて自治労本部は民主
路線への流し込みのためにそれを要望or容認したのか?。
528革命的名無しさん:2005/09/16(金) 02:53:09
仙石は護憲派?
529革命的名無しさん:2005/09/16(金) 03:06:58
>>524
|  |同工異曲糞尿>>http://8243.teacup.com/tamo2/bbs      
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒
530革命的名無しさん:2005/09/16(金) 10:07:24
>>526同志
ぁぃ、参加します。現地でお会いしましょう♪
って言っても「2ちゃんねらーの方ですか?」とか懇親会でも聞けないし(w。
>>527
仙石は自治労組織内議員だからよこしたんじゃないの?
自治労中央本部も「平和基本法」問題で踊ってるから、仙石くらいの香具師
が来るのが丁度良かったとも言えるしね。
531革命的名無しさん:2005/09/16(金) 10:34:53
>>521氏は>>509で「原水禁や反基地闘争の中心を担っているのは、協会系」
と断言していたが、>>521で「あなたが「協会」の力を借りたことがないから
といって、協会系党員が原水禁に関わっていないということにはならない」
と随分トーンダウンしているが、どういうことか?
>>521であるように「協会系党員が原水禁に関わっていないということにはな
らない」というのは認めますが、>>509との整合性がつきません。
協会の人間が「協会派」として出てこないのはむしろ当然ですが、運動圏内、
しかも党籍を持っていれば誰が「協会派」なのかよーく分かるのです。
それを承知の上でのレスなのでしょうか?
んで、『社会主義』を購読したり、寄稿するだけで「協会派」になるのでし
ょうか?それだったら私は向坂協会派であると同時に解放派でもあったりす
ることになりますが…。リムピースや原水禁に関してあまり大きいこと言わ
ない方がいいと思いますよ…。
私は協会派のもつスタ的な体質に悪意を持っていますが、社民党の退潮傾向
に歯止めをかけた今回の選挙に関しては冷静に受け止めていますよ。
532革命的名無しさん:2005/09/16(金) 10:37:48
>>522
うちの地区では社青同実質「排除」。
変なマルチ商法みたいのやってるし、平和友好祭の資金をこーゆーので調達
しようと画策するし(リベートはもちろんこいつの手元に!)。
しかも50歳過ぎて『社青同』はねーだろ(爆)
533革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:04:50
>>532
50歳過ぎの青年同盟とはねぇ。
単純に後継者がいないからか、それとも万年青年なのかはわからないが、さすがにまずいでしょ。
私の地区でも「反核・平和の火リレー」やったり、「平和友好祭」にも参加しているが、ただで
Tシャツを何枚もくれたし、終了後の飲み会もおごってもらったりしたなぁ。
平友祭も参加費は払ったけど、特にマルチまがいはしてなかったよ。
国労の物販では、何品か注文を出したこともあったけどね。特に必要以上にたかられたという経験
はしていないな。
534革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:06:54
>>531
>整合性
513で「中心を担っている、というのは言い過ぎたかもしれない」と一応
訂正してありますが、まだ不十分かもしれません。

>リムピースや原水禁に関してあまり大きいこと言わない方がいいと思います
ご忠告ありがとうございます。以後注意します。まあ「みたことがない」と
いうのも逆の意味で「大きいこと」ではありますが。

>協会派のもつスタ的な体質
これは間違いなくある。近年はかなり薄らいでいると思いますが。


535関係者:2005/09/16(金) 11:12:33
原水禁関係で中軸だった協会って金子哲夫くらいじゃなかったか?
リムピースは協会色より元新左翼・市民派系が濃い。
536革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:15:23
向坂協会派は大衆運動というより、むしろ党本部に隠然たる影響力を持っている。
537革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:16:34
>>534
私は社民党員(非協会)です。協会派(ちなみに坂牛・佐藤の2つあるので混乱しやすい)のスタ的な体質は、
少なくとも今は感じられません。10数年前は、あちらこちらにゴリゴリの人も多かったですけど、最近はみ
んな「いいおじさん」になってますね。
538革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:17:20
>50歳過ぎて『社青同』

規約では「40歳未満」でなければいけないんだけど(それでもかなり緩いが)、
今はそんなこともいってられないくらい危機的なのだろう
539革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:19:21
>>536
そりゃ、そーとー昔の話。現実を直視しなよ、おじさん。
540革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:31:58
主流派かどうかは知らんが、本部にいる職員のなかで、協会派の人を何人か知ってるよ。
541革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:34:37
>>540
「主流」のワケないだろ。
そりゃ何人かはいるよ。
542革命的名無しさん:2005/09/16(金) 11:52:24
>>541
だから「主流派かどうかは知らんが」と冒頭で申し上げたのですが・・・。
昔じゃあるまいし、主導権を「取った、取られた」と言うことには興味も
ないのだけどね。
543革命的名無しさん:2005/09/16(金) 12:38:13

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、延々とやっていらっしゃる、数分間隔での自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
544革命的名無しさん:2005/09/16(金) 16:55:44
僕は「元」本部職員だが、いまの本部の主流派は間違いなく「協会ネットワーク」ですよ。
本部では、前回の衆院選後(福島体制確立後)、全面的人事異動・肩たたき・解雇が行われました。
その結果、「非・協会ネット」職員が残っているのは、国対・政審ぐらい。
4階(運動)と2階(編集)は、ほぼ協会が制圧しているでしょう。
だいたい、職員の首切る一方で、自分たちの利権である、「ブラ勤専従常幹」2名は確保してるし。
545革命的名無しさん:2005/09/16(金) 17:01:14
>自分たちの利権である、「ブラ勤専従常幹」2名は確保

向坂が最も得意とするところですなw
546革命的名無しさん:2005/09/16(金) 19:12:35
>>544
>4階(運動)と2階(編集)は、ほぼ協会が制圧しているでしょう。

彼らの大半は「元」協会だと聞いているが。「協会ネットワーク」というのも
協会は辞めたが人間関係は残っているということではないのか。

ところで、本部職員で前回の総選挙で杉並から立候補した杉山あき子さんはど
うしているのかな。無事に本部に戻れただろうか。社民党になってから初めて
公募で採用した人材だというのに。
547革命的名無しさん:2005/09/16(金) 19:26:59
>>544
お疲れ様です。
548社民党員:2005/09/16(金) 20:07:12
昨夜は読みにくい文章ですいませんでした。

>>523
ありがとうございます。そうですね、このスレは、協会員も反協会員も同じテーブルで匿名性を
生かしながら、お互いの本音を語り合える貴重なスレだと思います。
これだけ世の中の価値観が多様化している今日、やはり相対的なものの見方が大切だと思いますし
(荒らしはスルーしてますが)、特に民主党、社民党、新社会党と協会員が3分割した現状を改善
するためにも、少なくとも公式発表では絶対出てこない情報を共有化しつつ、お互いの信頼関係を
再構築していくためにも、社会主義協会・社青同という面から眺めつつ、どんどん交流したいもの
です。もちろん反協会員の方、ニュートラルの立場の方々の意見も非常に大切なのはいうまでもあ
りません。

>>544
党本部の現状報告ありがとうございます。
それよりも544さんがちゃんと転職できたのかが、とても心配です。
549革命的名無しさん:2005/09/16(金) 20:27:15
>>543さん、兄です。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも子供の頃は、近所の小学校で子どもたちが飼っているニワトリ小屋から「無断で失礼」して来たのでしょう、たまごを病床に伏している私の枕元に持って来て、「はい、おとらちゃん、これ食べて早く病気治してね」といってくれる
優しい兄でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、家族の言うことを聞かなくなってしまいましたの。 黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、どアフォ!」といわれ、
道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも
「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。学校では、「わ〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といって
いじめられます。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
550処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2005/09/16(金) 22:03:13
某所で晒されてたから来てやったぞ(悪い晒し方でないけど)。

北海道の民主党候補、後援会が連合でさ、北海道はもともと革新王国で民主圧勝
だったから良いようなもんだけど・・・。
551革命的名無しさん:2005/09/16(金) 22:19:50
>>534
あんまりスタ体質ってのは感じたことがない。定義にもよるけど。
むしろ、民同ダラ幹体質とか、老幼の序みたいなもののほうが大きい。大都市の
民間少数派と地方の公務員(特に多数派で機関を握っているところ)だと体質の
違いはものすごく大きい。
552処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2005/09/16(金) 22:30:20
言っちゃ悪いが、北海道から選出の鳩山が小沢推して、相変わらず
第二自民目指すようなことやってるから・・・。
553元社青同同盟員:2005/09/16(金) 22:56:41
>>548
>特に民主党、社民党、新社会党と協会員が3分割した現状を改善

民主党にも協会員がいたとは知らなかったですよ。
554革命的名無しさん:2005/09/16(金) 23:04:28
>>553 北海道
555元社会党員:2005/09/16(金) 23:07:32
>553
現役が多いかどうか知らないが、地方組織の専従なんかには元協会員が
多いかも?
組合機関で民主党支持のところでは協会員が民主党員になっている
ケースはかなり多いと聞いたことがある。協会の正式文書にも協会員は
3つの党に存在していると書いている。
556革命的名無しさん:2005/09/16(金) 23:09:13
で、「向坂」系って
今回の衆院選で一人くらい議員になれたの?
557革命的名無しさん:2005/09/16(金) 23:18:15
三月会復活ですね
558革命的名無しさん:2005/09/17(土) 00:33:44
社青同本部も北海道出身の社青同委員長の掲示板を見る限り、民主支持だよな。
もっとも、鉄建公団訴訟の支援に出てきた人がカキコしたりしてて、簡単に色分け
出来ないような感じだが。
>>530
仙石は旧社会党グループにも属してなくて、今回も軍国前原を推すような男。
社会党にいる時から党大会で官公労の代議員から野次浴びまくってたし。
組織内議員なら高嶋や斉藤の方が民主に引きつけられたんじゃないのかな。
俺は社会党解体の課程でいわゆる社会党ブロックから抜けた(追い出された?)
が、今回社民支持が伸びたことは素直に歓迎だから別に仙石でいいがw。


559革命的名無しさん:2005/09/17(土) 01:26:07
>>555
その民主党所属「協会」員とは坂牛協会

>>558
民主党前原はもともとどこの党?
560革命的名無しさん:2005/09/17(土) 01:33:50
進歩改革は死滅?
561革命的名無しさん:2005/09/17(土) 01:36:39
>>559
前原はさきがけ
562革命的名無しさん:2005/09/17(土) 01:49:51
松下政経塾
563革命的名無しさん:2005/09/17(土) 01:53:32
>>559
どっちの協会も3党に分かれてるんでは?
564革命的名無しさん:2005/09/17(土) 02:49:11
>仙石は旧社会党グループにも属してなくて
旧江田派系?
旧社会党で旧社会党グループに属していないのも居るのか?


565革命的名無しさん:2005/09/17(土) 05:28:54

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、延々とやっていらっしゃる、数分間隔での自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
566革命的名無しさん:2005/09/17(土) 10:24:13
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l メッチャ、エエわー!!
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |    _____________________
   | 6`l `    ,   、 |  /
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /ソーリ、ソーリ、アイムソーリ!!
    \   ヽJJJJJJ <   自分さえ当選すれば、あとはどうでもええわ、
     )\_  `―'/  \ また国の金ギョーサン騙し取ったるデー (w
    /\   ̄| ̄_    \_______________________
   ( ヽ  \ー'\ヽ
567革命的名無しさん:2005/09/17(土) 11:45:36
>>559 >>563
三つの党に分かれていると認めているのは、佐藤協会。坂牛協会は圧倒的に
新社会党。坂牛協会所属協会員はもともと連合路線に否定的だから、役員に
はならないしなれない。全逓(IPU労組)、NTT労組など連合系労組から飛び
出して左派組合を作っている場合も多い。もっとも、ごく少数いろいろな事
情で社民党、民主党員という坂牛協会もいるかもしれないが、そういう時は
完全な「隠れ」だから外からはわからない。
568革命的名無しさん:2005/09/17(土) 13:18:24
>>567
×…全逓(IPU労組)
○…全逓(JPU)
569革命的名無しさん:2005/09/17(土) 22:22:47
>>538
>規約では「40歳未満」でなければならないんだけど
俺の持っている社青同規約だと、「十五歳から三十歳まで」でそれ以上の者
は地本委員会または中央委員会の承認が必要となっている。あまりにも実態
とあわないのでその後改正されたのか。
570処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2005/09/17(土) 23:22:06
いやー、西村擁護したら書き込み規制食らっちまった。

良いんじゃないの、前島で。前もこのパターンだったが・・・。orz
571革命的名無しさん:2005/09/17(土) 23:30:05
|  | >>566
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒;;

572処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2005/09/17(土) 23:48:53
平成安保闘争するぞ、ゴルァ
573革命的名無しさん:2005/09/18(日) 00:12:00
協会員も非協会も反協会も、社民党員も民主党員も新社会党員も、
官公労も民間も、市民も反戦派も、
10.21国際反戦反基地集会(日比谷野外音楽堂)に集まれ!!
日帝首都中枢を大々的なデモンストレーションで席巻しよう!!
574処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2005/09/18(日) 01:10:14
糞尿テロ煽ったら書き込み停止になちゃった・・・。
575革命的名無しさん:2005/09/18(日) 16:51:01
>>567
解説ありがとうございます。
私はいわゆる「佐藤協会」の所属ですが、確かに現在は民主党(大多数は北海道)、
社民党(地域差はあるが、ほぼ全国的)、そして新社会党(あまりいないとは思うが
どうでしょう?)と、それぞれ所属する政党が分かれています。
「坂牛協会」の方は、圧倒的に新社会党の党員の方が多いと思います。特に兵庫など
ではかなりの勢力です。
ただ広島などでは、解放同盟との関係で「ねじれた」関係になっているとは聞いてま
すが、どうなのでしょうか?
もしお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示いただければ幸いです。

>>569
私も30代半ばを過ぎたものの、未だに「社青同」です(笑)。
規約が改正されたとは聞いてませんね。どうなのでしょう?
ただ、専従者はだいたい40歳になるといわゆる「戦線移行(退職)」するみたいで
すね。そのことを538さんは言っているのかな?
確かに50歳を過ぎても同盟員という方はいますよ。後を継ぐ者がいなくて、そのま
ま支部を担っていたら、50歳を過ぎてしまった方や、どうしても社青同の作風にこ
だわり、党では自分のめざす運動が出来ないと感じて残っている方、または過去の「協
会規制」の影響で、党や労組から未だに排除されている方など、理由は様々なようです。
私も何とか40歳になるまでには、脱盟して、党活動に重点を移したいのですが、地本
の財政上の理由から未だに残っています。早く後継体制を確立せねばと正直言ってあせっ
ています。

長文すいません。
576社民党員:2005/09/18(日) 16:52:23
>>567
解説ありがとうございます。
私はいわゆる「佐藤協会」の所属ですが、確かに現在は民主党(大多数は北海道)、
社民党(地域差はあるが、ほぼ全国的)、そして新社会党(あまりいないとは思うが
どうでしょう?)と、それぞれ所属する政党が分かれています。
「坂牛協会」の方は、圧倒的に新社会党の党員の方が多いと思います。特に兵庫など
ではかなりの勢力です。
ただ広島などでは、解放同盟との関係で「ねじれた」関係になっているとは聞いてま
すが、どうなのでしょうか?
もしお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示いただければ幸いです。

>>569
私も30代半ばを過ぎたものの、未だに「社青同」です(笑)。
規約が改正されたとは聞いてませんね。どうなのでしょう?
ただ、専従者はだいたい40歳になるといわゆる「戦線移行(退職)」するみたいで
すね。そのことを538さんは言っているのかな?
確かに50歳を過ぎても同盟員という方はいますよ。後を継ぐ者がいなくて、そのま
ま支部を担っていたら、50歳を過ぎてしまった方や、どうしても社青同の作風にこ
だわり、党では自分のめざす運動が出来ないと感じて残っている方、または過去の「協
会規制」の影響で、党や労組から未だに排除されている方など、理由は様々なようです。
私も何とか40歳になるまでには、脱盟して、党活動に重点を移したいのですが、地本
の財政上の理由から未だに残っています。早く後継体制を確立せねばと正直言ってあせっ
ています。

長文すいません。
577社民党員:2005/09/18(日) 16:58:20
何か二重のカキコになってしまいました。
どうもすいませんでした。
578革命的名無しさん:2005/09/18(日) 18:39:39

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、何を目的としているのか存じませんが、延々とやっていらっしゃる、AAによる落書き、自分の中で架空の世界をつくり、
架空の人物を登場させた数分間隔(そうでない場合もあるが)の自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
579革命的名無しさん:2005/09/18(日) 22:38:47
民主党でも社民党でも新社会党でもない、非党員協会現役メンバーは居るの?
580革命的名無しさん:2005/09/19(月) 08:41:14
>>576
佐藤協会の新社会党員は大阪には一定数いるそうです。大阪は辻元清美選挙
などでかなり前から社民・新社共闘が成立していますが、それと関係がある
のかもしれません。

>広島などでは、解放同盟との関係で「ねじれた」関係になっているとは聞い
てますが、どうなのでしょうか?
広島は、社会党分解時に当時の協会は全員社民党に残ったそうです。協会分裂
はそのあとですから、新社広島には(後から坂牛協会に入った人は別にして)
協会系は誰もいないそうです。新社広島の中心は解放同盟系の筈です。

>>579
そういう人も佐藤協会にはいるそうです。特に学者など。坂牛協会にいるか
どうかは知りません。
581武庫川女子大学総長:2005/09/19(月) 08:44:14
>>574
あなた、たしか宗教板の常連の方ですよね?
582元社青同同盟員:2005/09/19(月) 08:51:14
かつては「泣く子も黙る社会主義協会」と言われていたのにね
昔は良かったよ
583革命的名無しさん:2005/09/19(月) 13:41:55
>>582
つまりスタ体質があったってことだね。
584社民党員:2005/09/19(月) 13:58:45
>>580
広島の状況については、先輩同志から「あそこは大変だよ」と言われていたので、
気にしていたところだったのです。お教えいただきありがとうございました。
学者でいえば、中国問題に詳しいSさんなどがそうだと聞いています。
組織や運動に対して誠実で、立派な方だと思います。

>>582 >>583
私が協会に入った時には、ぜんぜんそんな雰囲気はありませんでしたが、飲み会など
で、非協会員の党員から「昔はな、お前らひどかったんだぞ!」と冗談めかしでしたが
言われたことがあります(ちなみに、その事を先輩同志に尋ねると「70年代半ばには
よくあの人をつるし上げたんだよ。今は反省しているが」と答えてくれました)。
585革命的名無しさん:2005/09/19(月) 16:22:54
広島の新社会は佐々木(社研)派系が中心?
586革命的名無しさん:2005/09/19(月) 22:16:23
>>585
開放同盟(小森直径)と広教組だけか?
587新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/20(火) 00:51:27
>>586
ごく少数自治労の現業が入っていると聞いたことがある。
588革命的名無しさん:2005/09/20(火) 01:05:33
太田派を忘れるなって・・・・どこに居るんだーよー?
589革命的名無しさん:2005/09/20(火) 03:18:34
人民の力とか?
590元社青同同盟員:2005/09/20(火) 07:51:07
協会「太田派」は、「進歩と改革」に衣替えしてるね
591革命的名無しさん:2005/09/20(火) 08:17:44

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、何を目的としているのか存じませんが、延々とやっていらっしゃる、AAによる落書き、自分の中で架空の世界をつくり、
架空の人物を登場させた数分間隔(そうでない場合もあるが)の自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
592革命的名無しさん:2005/09/20(火) 08:38:45
「進歩と改革」ってどこに居るの?村山富一?
593革命的名無しさん:2005/09/20(火) 19:58:36
太田派の皆さん、東京にも、新潟にも、福岡にも、広島にもいるでしょう。
党活動で普通にお会いしますが?
594革命的名無しさん:2005/09/20(火) 20:22:30
>>593
東京では、大田とか品川あたりにいるみたいね。後はパラパラといるという感じらしい。
新潟・福岡は、太田協会が強くて、その流れをくむ「社青同全国協」も強い。
対して向坂協会は、両県では一部の単産に影響力があるくらいで、当然、社青同向坂派
もたいした勢力ではない。
今でもその流れで、両県は社民党の組織がそれなりにしっかりと残っているし、頑張って
いるね。
595革命的名無しさん:2005/09/20(火) 20:22:52
「進歩と改革」は一見まともそうに見えるが、よく読むと
結構香ばしい。
596革命的名無しさん:2005/09/20(火) 21:14:55
>>595
そうだね。結構香ばしいね(笑)。
特に掲載されている漫画がいいね。
「社会新報」には、よく「進歩と改革」の広告が掲載されているけど、
実部数ってどれくらいかね?「社会主義」の方が多いだろうけど。

597革命的名無しさん:2005/09/20(火) 22:43:47
大田ラッパ
598革命的名無しさん:2005/09/20(火) 22:47:25
>>596 鎌倉孝夫同志, 前田康博同志
599革命的名無しさん:2005/09/20(火) 22:51:42
>>511同志 >>526同志
明後日お会いしましょう(^^)v
600革命的名無しさん:2005/09/20(火) 23:05:13
>>594
>新潟・福岡は、太田協会が強くて、その流れをくむ「社青同全国協」も強い。

向坂派から分裂した太田派の社青同、というのも未だ存在したのですか?
「青年フォーラム」と改名⇒解消だと思っていましたが。
601革命的名無しさん:2005/09/20(火) 23:10:14
「進歩と改革」=社民執行部多数派
602革命的名無しさん:2005/09/20(火) 23:10:37
526だけど、全国からの参加者は50人程度と思われる基地ネット総会に、
少なくとも2ちゃんねらーが3人は参加するわけですな・・・。
40代で、とんでもなく太っているのがオレです。
肥え掛けてください。511・599両同志!!。
603革命的匿名者協会:2005/09/20(火) 23:14:45
>肥え掛けてください

笑、かけましたね♪
少なくとも>>599は漏れでつよ(^^)v
1泊目の名護では懇親会があるんですよね?その場で>>602>>526同志が2ちゃん
ねらーの結集を呼びかけられては?
604革命的名無しさん:2005/09/20(火) 23:15:24
>>600
「青年フォーラム」は組織としては解散していますが、人脈としては生きていると思われます。
>>601
太田派が組織として、執行部派ということはないでしょう。
主流派=執行部派=福島派は、間違いなく向坂協会人脈です。
しか太田派系の地方ボスのうち何人かが、積極的に向坂協会人脈とつながっているのも事実でしょう。
605プロヘタレ統一戦線:2005/09/20(火) 23:20:29
599=603へ。
了解しました。
社民党2ちゃん派は公然登場し、親睦会を革命的に塗り替えましょう!
606革命的名無しさん:2005/09/20(火) 23:24:09
社会主義協会で単独過半数になりかけたのに、「協会規制」でヘたれて屈服した。
607革命的匿名者協会:2005/09/20(火) 23:35:03
>>526同志
確かにここ数年で太られたようで(w。漏れも「権力−ファシスト−自衛隊−革マル」
の十字砲火をかいくぐり爆発的増量中でつ。
では、当スレの推移をまたーりと観察しまつ♪
608共産党員:2005/09/21(水) 01:16:43
そういえば太田薫は元祖クールビズだったですねw
さて、共産党にも佐藤協会員がいるのをご存知でしょうか?
これで4党ですね。
609革命的名無しさん:2005/09/21(水) 01:43:44

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、何を目的としているのか存じませんが、延々とやっていらっしゃる、AAによる落書き、自分の中で架空の世界をつくり、
架空の人物を登場させた数分間隔(そうでない場合もあるが)の自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
610革命的名無しさん:2005/09/21(水) 01:43:48
情報収集のためのスパイがまだ残っているってこと?
611革命的名無しさん:2005/09/21(水) 01:52:23
日共に向坂ですかぁ…初耳ですぅ。
612革命的名無しさん:2005/09/21(水) 02:11:03
>共産党にも佐藤協会員がいる

「元」でしょう?ばれたら即アボンで。
613革命的名無しさん:2005/09/21(水) 02:11:07
ヒント:高知県
614革命的名無しさん:2005/09/21(水) 02:15:16
日共ML派>>613
615革命的名無しさん:2005/09/21(水) 09:00:59
>>608
詳細キボンヌ。
しかし共産党員で、協会員?そんなこと可能なの?
いても極めて特殊なケースじゃないの?
616革命的名無しさん:2005/09/21(水) 09:05:18
>>609さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は
近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、
どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに
挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」の
お兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
617革命的名無しさん:2005/09/21(水) 14:35:42
単に高知県の毛派「日共ML派」が社民党とつるんでるってことじゃねえのか?
618革命的名無しさん:2005/09/21(水) 15:26:04
いや、全港湾とか国労とか労働者協同組合(労協連)とか、生協とか、
フラクション関係の複雑な所には平気でいそうな気がする。
619革命的名無しさん:2005/09/21(水) 16:37:51
けど日共党籍を持ってるって前提だろ?
620革命的名無しさん:2005/09/21(水) 17:25:17
ばれたらあぼーんされるだろう?公然と党批判しないものだったら
他党派に居ても見逃してるのだろうか?
621革命的名無しさん:2005/09/21(水) 17:54:01
 なんとなくホントかな、という気がするけれども、現在の協会は社会党
解体の関係で特定の党強化の方針を持っていない。以前は、日本社会党強
化が協会の任務として規約に明記されていた。今は、建前は全国思想サー
クル。また、高知は社共共闘の伝統もあり、共産党中央に不満な共産党員
(けっこういる)が勉強の場として協会に入る、というのは理論的にはあ
りうる。
 しかし、実際には人間関係などで難しいのではないかと思う。

622革命的名無しさん:2005/09/21(水) 18:39:26
こっそり三里塚闘争に訪問するミンコロも居たようだが・・・
623革命的名無しさん:2005/09/21(水) 20:32:50
フラクションが複雑だというが、もうちょっと歴史的経緯によるものなんじゃまいか?

東京生協(共)+都民生協(社)=コープ東京
東京地評(雑)+都労連(共)=(新)東京地評

このあたりだと、協会派共産党員がいてもおかしくないかな?
漏れが実際に知ってるのは学会員兼日共党員だけど(ソレモスゴス
624革命的名無しさん:2005/09/21(水) 20:36:31
社会主義協会はお勉強集団であって「党派」ではないから、いいんちゃう?
625革命的名無しさん:2005/09/21(水) 20:45:24
俺は全労連と連合の両方の組合があって、全労連の組合に入ってる
人を知っている。連合の方は社会→民主派で同盟系右派組合ではな
いのだが、総評解体時に単組として手続き踏んで全労連に行ったのだ
から、分裂して2組を作った連合系には行かないということだった。
626革命的名無しさん:2005/09/21(水) 20:51:04
民青も平和友好祭を細々とやっているから、統一してやってみたらどうかな?
お互いの作風に我慢できないかもしれんけど、そーゆうレベルから
一緒にやっていかないともう間に合わない状況だと思う。
627革命的名無しさん:2005/09/22(木) 00:33:24
感情的に無理。
日共本体と話ができないわけじゃないが、民青じゃ…
628革命的名無しさん :2005/09/22(木) 11:56:12
>>600
大田派協会が執行部を占めている福岡には青年部があるみたい。やはり青年フォーラムの流れは福岡では健在かな?

http://www17.ocn.ne.jp/%7Esdpyouth/
629革命的名無しさん:2005/09/22(木) 12:53:34

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、何を目的としているのか存じませんが、このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分の中で架空の世界をつくり、
架空の人物を登場させた(時には数分間隔の)自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、LPGの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはり嘘だったな!それと、LPG!お前、
「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、お前のことなんて一言も書いていないじゃないか!これも架空の世界をつくり、架空の人物を登場させた自作自演の書き込みに見られる妄想に基づくもの
だったのでしょうか?
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
630革命的名無しさん:2005/09/22(木) 12:55:51
国労執行部の「チャレンジ」=向坂協会=坂牛協会=新社会党?
631革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:48:15
>>628
社民ユースは福岡以外に近畿にも東京にもある。
632革命的名無しさん:2005/09/22(木) 14:30:50
青年フォーラム⇒社民ユース?
633革命的名無しさん:2005/09/22(木) 14:52:13
 社民ユースは社民党の青年組織。青年フォーラムは党からは独立した
青年組織で、九十年代に解散している。両者は無関係。
634革命的名無しさん:2005/09/22(木) 21:02:13
>>630
二度と来なくていいから
635革命的名無しさん:2005/09/22(木) 21:05:11
新社会党は反チャレンジ派。
http://www.sinsyakai.or.jp/html/seimei/seimei.html#050916
636革命的名無しさん:2005/09/22(木) 21:40:16
チャレンジ派=佐藤協会(向坂協会右派)
637革命的名無しさん:2005/09/22(木) 21:40:56
チャレンジ派≒社民党員
638革命的名無しさん:2005/09/22(木) 21:48:48
昔の青年社会党員は全員、社青同
639革命的名無しさん:2005/09/23(金) 00:36:02
>>633
社民ユースは、基本的に「社民党青年部」をめざして設立されたものですので、
おっしゃるとおり青年フォーラムとは無関係です。

>>636 >>637
表記の通りかどうかは複雑なので難しいのですが、その通りとは言いがたいとは
思います。

>>638
70年代の後半からは、「複数青年運動論」の議論の過程で、地域によっては、
社青同のみとは言いがたいと思います。
私は山梨ですが、全電通を中心に「全青連」がかなりいました。
640革命的名無しさん:2005/09/23(金) 00:39:55
「全青連」=江田派系?
64170年代SY:2005/09/23(金) 02:26:33
全青連が社会主義青年フォーラムに衣替えしたの?
社民ユースは「進歩と改革」に取り上げられているところからして太田派が
からんでるのかな。あるいは社民支持に一本化しない社青同を解体する
目的があるのか???
642革命的名無しさん:2005/09/23(金) 08:22:30
 社会主義青年フォーラムは社青同全国協議会(太田派社青同)が名称変更
したもの。その後更に青年フォーラムと名を変え、九十年代半ばに解散。
全青連は右派で全電通などが多かった。七十年代はよく名前を聞いたが、そ
の後は知らない。おそらく組合幹部に言われて社青同への対抗のために
作った組織で自発的なものではないから、自然消滅してしまったのだろう。

643革命的名無しさん:2005/09/23(金) 09:12:20

               反戦ネットワーク、LPG先輩へ

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか存じませんが、やめて頂くことは出来ませんでしょうか。
他の方々に迷惑をかけているだけでなく、そのようなものは誰も読まないと考えるべきではないでしょうか。革命家は「大衆に迷惑をかけてはならない」という原則を守り、誰もが快く共産板を利用できるよう、LPG同志の
勇気ある決断を信じてやみません。共産板利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には同じメンバーということでもあり、又、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考えこれまで
擁護して来ましたが、このスレでも見受けられる異常とも思えるLPG同志の書き込みを見ると、同じメンバーながら、「病気説」も一概に否定できないのではないかという疑念を持つに至っています。人民の先頭に立ち、
革命闘争を果敢に闘い抜いた日々を思い出して頂けたら幸に存じ上げます。先輩に対して生意気なことをいってすみません。

又、反戦ネットワークの他の人たちにもいっているようですが、LPG同志の「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいと思っていましたが、
やはり嘘だったそうですね。それと「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私にも紹介した、下のファイル、LPG同志のことは一言も書いてありませんね。虚言癖としかいいようのない、このようなことも「病気説」に
根拠を与える要因になっているのではないでしょうか。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

反戦ネットワーク一有志
644革命的名無しさん:2005/09/23(金) 10:04:12
>>641
社民ユースは、20代から30代の青年党員ならば誰でも入れます。
ですから、社青同加盟の青年党員もいますし、そうでない方もいます。
あまり派閥は関係ないのでは?

>>642
その通りだと思います。
645革命的名無しさん:2005/09/23(金) 10:31:07
協会は民主集中独裁制?
646革命的名無しさん:2005/09/23(金) 10:40:37
韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名
女性たちを強姦した後、殺害
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

ベトナム戦争への韓国軍派兵を提案したのは米国でなく韓国だった
http://www.jrcl.net/web/framek409.html

当時外相だった李東元(イ・ドンウォン)「ベトナム戦争は、人助けを装って金を手に入れる絶好の機会だった」
http://www.nwj.ne.jp/members/articles/20000412/WA_kor.html

 朝鮮戦争時の韓国軍に慰安婦制度があった
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1403/140331korea.html
647元社会党員:2005/09/23(金) 12:13:06
>646
親分子分分散分権制。
648革命的名無しさん:2005/09/23(金) 12:54:13
向坂の生きていたころは向坂独裁体制?
649革命的名無しさん:2005/09/23(金) 18:05:16
福岡の社民党青年部は、ホームページを見るかぎりは何らかの色はないみたい。
しかし、太田派が執行部をとっている福岡で、なおかつ太田派の渕上参議院議員の秘書の小島氏と、太田派の牙城田川の人が幹部であることからして、太田派がフラクションを握っているのかな?
まあ、ホームページはよく更新されているし、綺麗にできているよね。
650革命的名無しさん:2005/09/23(金) 18:21:54
いまの太田派に「色」なんかあるの。?
651革命的名無しさん:2005/09/23(金) 18:30:52
>>643さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、父の「熊吉」でございます。今、大きな声ではいえない事情があり網走に居をかまえています。
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいました。黒目という方は近所の
イタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。私が網走に来る前も毎日のようにも電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、
あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。産後すぐに息子の異常に気づき
産婦人科医に聞いた所、「熊吉さん、あなたが泥酔して奥さんに挑んだため着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、私たちはどうすることも出来ませんでした」といわれた途端、涙があふれて来てしまいました。
先日、北海道を旅行しているという若いOLたちがやって来て、「きゃ〜、LPGのおやじゃ〜ん、海外に赴任しているなんてうそじゃ〜ん」などといってキャ〜キャ〜騒いでいました。「この顔にピーンときたら110番」と書かれ
全国に張り出された指名手配写真がよほど記憶にあったのでしょう。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。こんな私がいうのもどうかと思いますが息子に代わり深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
652土建屋の営業:2005/09/23(金) 19:02:00
経済の社青同のやつが、当時付き合ってたコにカマトンカチバッチを売りつけた。
ロシア革命凸凹周年バッチとかゆうやつ。
「なんで買ったの?」って聞いたら、「格好よかったんだもん」だって。チッ!
今思うと、ありゃ、オルグじゃなくてナンパだったな、、、。
653革命的名無しさん:2005/09/23(金) 20:26:22
|  | >>652http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒;;
654革命的名無しさん:2005/09/24(土) 08:54:50
社会新報は無料ではもらえない
655革命的名無しさん:2005/09/24(土) 12:40:59
青年の声は廃刊?
656社民党員:2005/09/24(土) 21:13:18
お久しぶりです。
この板で愕然とするようなスレに引っかかってしまい、しばらく考え込んでしまいました。

>>655
まだありますよ。良かったらご購読を。

さて、今週は「新報拡大週間」ということで、家族サービスの合い間を縫って、2人一組に
なって(合計5組)、地域をまわりました。
結果は4部拡大でした。職場で2部、地域で2部です。なんと3年ぶりの拡大運動でしたが、
それなりに結果も出ましたし、今後も続けて生きたいと思います。
私は「社会新報」の分局を担当し、10部の配布をしていますが、来週からは11部です。
さて、同じく来週は、社民主義宣言の討論会です。どういった議論になるか楽しみです。
657革命的名無しさん:2005/09/24(土) 22:22:05
「愕然とするようなスレ」はこれ?
【社民党主要打撃論】共産党躍進のためには…
658社民党員:2005/09/24(土) 22:36:42
>>657
そうです。
年甲斐も無く、釣られてしまったようです。
ただ、意見はしっかりと表明しておかないと
いけないかな、と思ったんですよ。
659革命的名無しさん:2005/09/24(土) 22:53:35
よく共産党が、同性愛や性同一性障害については、保守なみに頭が古いと
反共産系市民運動あたりから指摘されるけど、協会派はどうなんだろう。
昔、向坂逸郎先生が東郷健にむかって「お前の病気は社会主義になれば
治る」と言い放った、あの頃と変わらないのかな?
660革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:01:31
>>659
基本的に、そういったことには介入しない。もしくは個人の自由といった
スタンスじゃないの?
向坂発言は、????だが。
661革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:11:00
>向坂逸郎先生が東郷健にむかって

あいまみえる事があったの?
東郷氏がそう、どっかで向坂氏について書いているの?
同性愛というのは「本来的でなく、異性がゲットできないー疎外されている環境だから、そうなってしまった」という事例が多いのでは?
662革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:15:52
 『社会主義』2002年9月号には、トランスジェンターの宮崎留美
子氏の論文を載せている。向坂逸郎と東郷健氏の件にも触れている。も
ちろん向坂批判。宮崎氏のサイトにリンクしておく。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/miyazaki/Essey044.htm
663革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:17:14
>>661
東郷氏が選挙公報や政見放送等で、かつてそういわれたってたびたび言ってたね。
その過ちを許してやろうという論調だったような記憶があるが。
664革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:25:18
>>661みたいなのがまだ普通にいるのだから、もうちょっと東郷も糾弾しなきゃだめだろうな。
665革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:26:27
>>663
保坂議員と東郷健が対談した時に、保坂が、向坂発言を批判し、東郷に謝罪していた
記憶があるんだが。それを受けてかね。
666革命的名無しさん:2005/09/24(土) 23:41:05
幼児性愛者の権利を差別するなよ
667革命的名無しさん:2005/09/25(日) 00:07:40
社民党よりも新社のほうが党員多い
668革命的名無しさん:2005/09/25(日) 00:42:39
そうなの?
新社会党って、どれくらい党員がいるの?
669革命的名無しさん:2005/09/25(日) 01:32:58
>>668
1万人くらいかな?
670革命的名無しさん:2005/09/25(日) 01:42:30
社民党は、大会の時(2年前)の資料で見たことがあるけど、3万人ぐらいだったなぁ。
一番多いのは福岡で4000人台、ついで新潟や東北、九州の地域という順位だったな。
東京が1200人ぐらいで、最小は徳島だった記憶があるよ。
671革命的名無しさん:2005/09/25(日) 07:04:23
党員と協力党員の比率はどのくらいなの?
672革命的名無しさん:2005/09/25(日) 07:56:04
>>670
結構いるんだな。
協会はどれくらい?
673670:2005/09/25(日) 10:23:09
>>671
協力党員制度は残っているらしいんだけど、最近はあんまり聞かないな。
比率はすまないけどわからない。ただ、協力党員は少ないと思う。
>>672
協会員も少ないよ。正確な数はやっぱりわからない。

来年2月に大会があるから(12月の大会が総選挙で延期したため)、そのときに
党員数も確定するんじゃない。
674革命的名無しさん:2005/09/25(日) 10:47:37
新社会党は「党友」といって、議決権無しだが、会議での発言権のある人が居る。
675元社会党員:2005/09/25(日) 11:20:23
>>664
SYで、あとでカミングアウトした人がいたなあ。

676新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/25(日) 11:44:03
>>669

言うまでも無いかと思うが、それは公称の数字です。
677革命的名無しさん:2005/09/25(日) 12:02:20
新社会党が強く、地方議員の多いところってどこですか?
私は兵庫や広島が強いというイメージがあるのですが。
678革命的名無しさん:2005/09/25(日) 12:18:00
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050925-00000006-maip-soci.view-000
この場合、協会はなにをやっとるんかね?
679新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/25(日) 12:19:25
>>677

やっぱりその二つだね。あとは強いて言えば関東なら千葉、東北なら山形といった所になるかな?
680革命的名無しさん:2005/09/25(日) 13:08:21

               反戦ネットワーク、LPG先輩へ

このスレで延々と自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか存じませんが、やめて頂くことは出来ませんでしょうか。
他の方々に迷惑をかけているだけでなく、そのようなものは誰も読まないと考えるべきではないでしょうか。革命家は「大衆に迷惑をかけてはならない」という原則を守り、誰もが快く共産板を利用できるよう、LPG同志の
勇気ある決断を信じてやみません。共産板利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には同じメンバーということでもあり、又、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考えこれまで
擁護して来ましたが、このスレでも見受けられる異常とも思えるLPG同志の書き込みを見ると、同じメンバーながら、「病気説」も一概に否定できないのではないかという疑念を持つに至っています。人民の先頭に立ち、
革命闘争を果敢に闘い抜いた日々を思い出して頂けたら幸に存じ上げます。先輩に対して生意気なことをいってすみません。

又、反戦ネットワークの他の人たちにもいっているようですが、LPG同志の「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいと思っていましたが、
やはり嘘だったそうですね。それと「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私にも紹介した、下のファイル、LPG同志のことは一言も書いてありませんね。虚言癖としかいいようのない、このようなことも「病気説」に
根拠を与える要因になっているのではないでしょうか。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm
681革命的名無しさん:2005/09/25(日) 13:38:17
>>677

熊本県。三池闘争の遺産。
682革命的名無しさん:2005/09/25(日) 18:29:42
 新社会党公認の県会議員がいるのは、兵庫と熊本。広島は市町村議員はか
なりいるが、県議はいない。
 日本の政党で、複数県に県議がいるのは、自民、民主、公明、共産、社民
のほかは新社会党だけの筈だ。
683革命的名無しさん:2005/09/25(日) 18:33:15
徳島県、愛媛県、千葉県、茨城県も新社会党がそこそこ居る。
684革命的名無しさん:2005/09/25(日) 21:15:48
 社民からみて新社のどこがNG?
685社民党員:2005/09/25(日) 21:38:18
昨晩に引き続きカキコです。

>>679 >>681 >>682 >>683
新社会党も結構、地方議員が多いですよね。「声」の新年号を見るとだいたいわかります。
広島の県会議員選では、社民・新社会の両者で推薦した「無所属」候補が何人か当選してい
ると聞きました。次回は、その流れを大事にし、新社会党の強い地域に対抗して候補を立て
るなんてことは、止めにしてもらいたいものです。
社民党は地方議員が1000人ぐらいいると、辻元さんが当選インタビューで言っていたけ
ど、どうだったかな?以前は全国の議員一覧表を掲載した冊子があったんですが、今は無いん
ですよ。

>>684
さすがに分裂した9年前には感情的な部分で言いたいことはありましたが、現在では、私自身
は特にありません。特に私の支部では、社青同のOBが新社会党に行ったこともあり、今回の総
選挙では大いにご協力いただいたこともあって、わだかまりはだいぶ解消されました。
逆に新社会党の皆さんの方から、社民党にNGって言いたい部分があるんじゃないですか?
686革命的名無しさん:2005/09/26(月) 02:15:39
協会が閉鎖的だというイメージを持たれしまい、ある左派元議員を逃したことがある。
村山による旧社会党自滅期、彼らが「新組織立ち上げはせめて100人くらい党員を結集してから」と言って逡巡しているうちに、
崩壊が進んでしまった。優柔不断であったその地区は、今も極少数の新社会党しかいない。
687革命的名無しさん:2005/09/26(月) 02:48:12
>>604

太田薫は合化労連との関係も有って、水俣病問題のときに、
患者の側に立って闘ったとは言えなかった。
誰についてもアラサガシはしようと思えばいくらでもできるし、それだけではいけないのであるが、
旧社会党系は、こういったことなど負の歴史をきちんと自覚されたい。
総じて、社会党自体の方針が良かったのではなく、
闘う大衆の圧力に対して開かれていたとき、社会党が良い役割を演じていた、と言えるであろう。
国鉄闘争の再燃が刺激となって、新社会党の救命具の役割を果たしていると思う。
688革命的名無しさん:2005/09/26(月) 13:52:49
>>687
横レスでスマソ。
そんなことはみんな分かってるんじゃない?
党は全て正しい!!なんて日共スタ的な作風じゃないんだし。
良くも悪くも「いい加減」なところが社会党(社民党)の魅力だしねぇ。
689革命的名無しさん:2005/09/26(月) 13:53:13
>>680さん、孫です。

「解放派の新党結成、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 皆様、また孫が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
私の主人はシベリアに抑留され、収容所からの脱出には成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり異国の女性の肉体に溺れ、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。それでも私は貞操を守り、
かすかな望みをいだいて幼い熊吉(LPGの父)の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、帰って来るのを待ちました。あれからもう60年、月日の経つのは早いもの。その熊吉はLPGがおなかの中にいる時、街金融からの取立てに追われ家出、
行方知れず。そのあと、嫁(LPGの母「タマ」)は、乳飲み子LPGを置き去りにして近所の八百屋さんのご主人と駆け落ち。母と思い、出なくなった私の乳房をまさぐるふびんな孫、二人だけの生活。子供の頃は「おいら、
頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、私の言うことを聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は近所のイタズラ好きの
子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も孫に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれて
かぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、孫の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。孫に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
690革命的名無しさん:2005/09/26(月) 20:38:50
>>688
そうねぇ、社会党・社民党はやっぱりいい意味でも悪い意味でも「いい加減」なんだよ。
共産党のような作風は確かに無いな。
昔、向坂が「自分の党のことを褒めてばかりいるのが共産党員。貶しているか、他人事
のように語っているのが社会党員」と言っていたっけ。
691プロヘタレ統一戦線:2005/09/26(月) 23:53:06
僕の感じではさ、町内の世話焼きが自民党、職場の世話焼きが社会党(社民党)。
その辺にいるいいオジサンとオバサンが、たまたまどちらかに入っただけというのではないかな。
共産党に入るような確信的な社会主義者や、松下政経塾に入るような人たちとは、
根本てきにちがうんだよ。
692希流:2005/09/27(火) 00:37:08
主体と変革派や、社青同解放派の現状はいかに?
すでに消滅したんでしたっけ?
693革命的名無しさん:2005/09/27(火) 07:37:51
 この希流さんはマル共連によく書いている希流さん?
ならばよくご存じだと思うのだが、一応書いておく。
主体と変革派は七十年代にとっくに消滅。解放派は八十年代頃、労働者部隊を
中心とした部分(労対派)と学生を中心とした部分(狭間派)に分裂。狭間派は99
年頃さらに分裂。今も全部残っている。
694革命的名無しさん:2005/09/27(火) 08:10:00
青年共産主義者同盟も消滅
695革命的名無しさん:2005/09/27(火) 10:18:51
>>690 >>691
そそ、同感。
696希流:2005/09/27(火) 16:08:48
>>693

ありがとうございます。
ただ、お聞きしたかった社青同解放派というのは、
革労協ではなくて、社青同の解放派系の組織についてです。
社青同から除名された後、『団結の砦』という機関紙を出して
独自に社青同として活動していたと思うのですが。
697革命的名無しさん:2005/09/27(火) 18:36:09
ん〜。社会党・社青同から除名された後の、
革労協と社青同と潮流としての解放派に、区別はないんではないかな。
解放派系の組合青年部なんかもないしね。
「団結の砦」は85年ごろには既に廃刊になっていたよ。
698革命的名無しさん:2005/09/27(火) 19:19:47
99年分裂後、現代社グループは引き続き革労協・社会党社青同(解放派)と名乗っているが
赤砦社グループは革労協・解放派と名乗っているので社青同の潮流であることを公式に放棄したと考えられる。
699革命的名無しさん:2005/09/27(火) 19:21:15
ハザマが現在でも「社会党社青同解放派」と別記していますが、それがかつては『団結の砦』という機関紙を発行していた、ということですか?
700革命的名無しさん:2005/09/27(火) 21:57:21 ID:0
解放派は社青同10回大会で社青同から除名された後、十回大会を認めず、徳島
地本、鳥取地本、群馬地本および彼らの東京地本などで独自の社青同10回大会を
神奈川大学で開き、社青同を「再建」した。主体と変革派、第四インターなど他の
反戦派は参加しなかったため、この社青同は解放派と同じになり、解放派組織は社
青同と革労協の二本立てとなった。「団結の砦」は解放派系社青同の機関紙。
東水労青年部は長い間解放派系労組青年部で、これらの労組や地方では社青同の名
はある程度有効性があったと思われる。
 自然発生性に依拠する解放派の運動は七十年代を通して自然崩壊が進み、解放派
社青同も七十年代末にはすでに有名無実になっていた筈である。解放派社青同にト
ドメを刺したのは、80年の労対派・狭間派の分裂であろう。
 ただし、以上は推測がかなり入っている。「団結の砦」をみたいのだが、所蔵し
ている図書館がみあたらない。国会図書館にもなかった。これをみることができれ
ば、解放派社青同についても詳しいことがわかる筈だが。

狭間派が今も社会党社青同解放派と記すのは、慣習以外の何者でもないだろう。社
会党は崩壊したので、論理的には彼ら独自の社会党を再建してもいいのだが。


701革命的名無しさん:2005/09/27(火) 22:06:19 ID:0
反戦青年委員会は本来「大衆組織」であったはずなのに、
大衆組織としては有名無実化して、残存分子のただの旗印の1つになってしまったね。
木元Gは、百万人署名を真似てか、新たな看板の「地域連合労組」なるものを各地で立ち上げているようね
702革命的名無しさん:2005/09/27(火) 22:12:23 ID:0
ん?反戦青年委員会は解放派のそれしか、もう無くなったのか?
703名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/09/27(火) 22:21:45 ID:0
あおかいは、いつも中途半端で、どうしょもない連中だったね。
704革命的名無しさん:2005/09/27(火) 22:25:51 ID:0
|  |>>703        
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒

705革命的名無しさん:2005/09/27(火) 22:28:10 ID:0
はいはい、鳥の方がどうしょうもないよ。
どうしょうもないキングはアホい鳥だよ。
706革命的名無しさん:2005/09/27(火) 22:35:50 ID:0

               反戦ネットワーク、LPG先輩へ

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか存じませんが、やめて頂くことは出来ませんでしょうか。
他の方々に迷惑をかけているだけでなく、そのようなものは誰も読まないと考えるべきではないでしょうか。革命家は「大衆に迷惑をかけてはならない」という原則を守り、誰もが快く共産板を利用できるよう、LPG同志の
勇気ある決断を信じてやみません。共産板利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には同じメンバーということでもあり、又、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考えこれまで
擁護して来ましたが、このスレでも見受けられる異常とも思えるLPG同志の書き込みを見ると、同じメンバーながら、「病気説」も一概に否定できないのではないかという疑念を持つに至っています。人民の先頭に立ち、
革命闘争を果敢に闘い抜いた日々を思い出して頂けたら幸に存じ上げます。先輩に対して生意気なことをいってすみません。

又、反戦ネットワークの他の人たちにもいっているようですが、LPG同志の「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいと思っていましたが、
やはり嘘だったそうですね。それと「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私にも紹介した、下のファイル、LPG同志のことは一言も書いてありませんね。虚言癖としかいいようのない、このようなことも「病気説」に
根拠を与える要因になっているのではないでしょうか。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

反戦ネットワーク一有志
707革命的名無しさん:2005/09/27(火) 23:14:02
社会党内の解放派系組織「革命同志会」の機関紙をゲットしたって
マル共で読んだ記憶あるな。もう流れちゃったかもしれないけど。

社会党革命同志会が、社会党解放派に改組したのっていつくらい?
708プロヘタレ統一戦線:2005/09/28(水) 00:39:00
この辺の話を確認できる文書は、「滝口弘人著作集」ぐらいではないかな。
第1巻には、社青同と社会党、革命同志会の関係性について、
いくつかの論文が掲載されている。
あとは、党本部内最後の解放派であった故・牛越公成元青少年局長の追悼集ぐらいであろう。

ちなみに僕の理解では、
(1)解放派は社青同・東京の分派として出発した。
ゆえに最初の名称は実態に即して「社青同解放派」(東京)
(2)しかし解放派の同志は、すでに他地域の社青同や社会党本体にも拡大していたので、
両組織を貫く潮流として「社会党・社青同(解放派)」となった。
(3)「革命同志会」は、社会党内部に作られた「解放派」の分派で、
社会党の党内からの変革をめざしていた。
(4)社会党内の分派闘争に一定の結論が出た時点で、
解放派潮流の政治組織として結成されたのが「革労協」

だから
>>「社会党革命同志会が、社会党解放派に改組した」のではないと思う。
709革命的名無しさん:2005/09/28(水) 00:42:17
滝口弘人がつくろうとした集団が解放派と自称したのが起源?
710革命的名無しさん:2005/09/28(水) 00:53:12
2.社会主義協会
『前進』創刊のことば(1948)
『社会主義』創刊のことば(1951)
社会主義協会第三回総会宣言(1961)
社会主義協会第七回大会文書(1966)
社会主義協会再建声明(1967)
社会主義協会の提言(附:『社会主義協会テーゼ』改正一覧 1968、1978)
労働組合運動・農民運動と統一戦線(いわゆる「テーゼ第二部」 1973)
社会主義協会第三十一回総会アピール(附:社会主義協会の再建・強化について 1998)
社会主義協会提言の補強(はじめに・目次 2002)

社会主義協会第三一回再建総会宣言(附:社会主義協会再建運動に合流しよう 1998)

3.社青同
社青同結成大会宣言(1960)
社青同綱領-結成時(1960)
社青同第四回大会宣言(附:改憲阻止・反合理化の基調 1964)
社青同第十回大会宣言(附:革労協、第四インターに関する決議 1971)
社青同綱領-現在(1973)
社青同の歴史(1988)
社青同第三十回定期全国大会の意義と課題(2004)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_020.htm
711革命的名無しさん:2005/09/28(水) 01:00:26
712革命的名無しさん:2005/09/28(水) 09:22:59
そういえば牛越公成元青少年局長の息子さんが、社民党本部にいるそうだが、
あんまり親父さんの話はしたがらないって聞いた事があるな。
今の本部は、協会派の人が多いから、やりにくいのかな?
713革命的名無しさん:2005/09/28(水) 11:02:33
牛越公成氏本人は解放派で一生終えたの?
714プロヘタレ統一戦線 :2005/09/28(水) 11:21:05
党内での所属派閥は、勝又派。
労対派や狭間派どちらかの正規の構成員というのではなく、
社会党内・総評内にいる解放派関係者人脈的のまとめ役、といったところでは。
715革命的名無しさん:2005/09/28(水) 11:59:30
>勝又派。

勝間田派でしょ?
716革命的名無しさん:2005/09/28(水) 12:05:10
>社会党内・総評内にいる解放派関係者人脈

解放派残党が社会党内に後々まで潜んでいたわけですね
最近もハザマ解放、木元解放から、コネで社民党、民主党に逃げ込んでいるものが居るという噂ですが。
717革命的名無しさん:2005/09/28(水) 12:09:38
>党本部内最後の解放派であった故・牛越公成元青少年局長

何時まで居られたのですか?
何時頃亡くなられたのですか?
718革命的名無しさん:2005/09/28(水) 12:14:44
このスレで自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG!お姉さんの悲痛な叫びに耳を傾けたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだね、お姉タン!」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、姉の「おくま」でございます。
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、家族の言うことを聞かなくなってしまいましたの。 黒目という方は近所の
イタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に
投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしく
なってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、
頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
719革命的名無しさん:2005/09/28(水) 12:50:19
「解放の通信」リンク集に「座談会・六十年代の激動のなかで」というのが
あるが、そこに牛越氏のことが載っていた。
父親が和田派の人だったらしく、その流れで牛越氏も勝間田派だったのでは
ないか。
社会党本部には、1961年にアルバイトで入ったとのこと。
亡くなったのは、追悼本が1992年に刊行されているので、それ以前だった
のでしょう。
もっと詳しいことをご存知の方がいたら宜しくお願いします。
720革命的名無しさん:2005/09/28(水) 13:03:13

座談会・六十年代の激動のなかで
さらば、熱き友 牛越公成よ!
http://seiroh.at.infoseek.co.jp/usikosi.html
721革命的名無しさん:2005/09/28(水) 13:07:15
毎日新聞記事情報より。たいていのブロバイダーは大手新聞記事データー
ベースに接続している筈だから、これくらいは自分で調べてほしいなあ。

牛越公成氏 死去=前社会党青少年局長・中央執行委員
1991.12.29 東京朝刊 23頁 社会 (全166字) 

 牛越公成氏(うしこし・ひろなり=前社会党青少年局長・中央執行委
員)28日午前4時37分、心不全のため東京都新宿区の病院で死去、
51歳。葬儀・告別式は1月28日午後1時、千代田区永田町1の8の
1の社会党本部5階ホールで。葬儀委員長は田辺誠同党委員長。自宅は
調布市(・・省略)。喪主は妻恵子(けいこ)さん。

722革命的名無しさん:2005/09/28(水) 13:18:05
解放派というのは最初滝口氏が目的意識的に
ローザ思想でつくったといえるの?
723革命的名無しさん:2005/09/28(水) 17:28:59
>>716
元解放派で、運動を継続した香具師が社民系潮流に存在はするが、「コネ」でって言うのは…
724プロヘタレ統一戦線:2005/09/28(水) 17:45:16
あのね。解放派が党内に潜んでいるのではなくて、
もともと党の学生・青年労働者組織は、解放派が主流なの。
725革命的匿名者協会:2005/09/28(水) 17:56:10
>>724
お疲れ様です。
社会(社民)党内の解放派に関しては、連綿としてその潮流が再生産されなが
ら存在している訳ではなく、世代間で隔絶されているって実感がありますね。
726革命的名無しさん:2005/09/28(水) 18:54:29
>>724
>もともと党の学生・青年労働者組織は、解放派が主流なの。

これは違うだろう。「社青同の歴史」を読まれたい。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_044.htm
727革命的名無しさん:2005/09/28(水) 19:13:58
解放派ってだから、東京射精童の誰が最初に名乗ってたの?
728プロヘタレ統一戦線:2005/09/28(水) 19:18:18
>>726同志へ。それは見解の相違。
確かに結成当時の社青同には、様々な潮流がいて、
向坂派・労農派を志向を志向する部分もあっただろう。

しかし、当時の党青少年局担当が高見さんであり、
高見さんに社青同結成を持ち込んだのが、佐々木さんたち東京の学生であり、
初期の労働者部隊である社青同の三多摩全逓を組織したのも、解放派系の人脈でしょう。

構造改革派の人たちが「社青同を作ったのは自分たち」というならまだしも、
向坂派の人たちは、親組合の組織決定後に入ってきたのではないですか。

60年学生社青同出身の議員をみても、江田さんや、横路さんは、向坂派ではないでしょう。
729革命的名無しさん:2005/09/28(水) 19:23:27
>>728
高見さんって現在も労対派におられる高見さんでつか?
730革命的名無しさん:2005/09/28(水) 19:34:40

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んではいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
731社民党員:2005/09/28(水) 20:28:35
なんだか、解放派の話題で盛り上がってますね。
ウチの隣の支部に、元「解放派」と言われていた人がいましたが、本当か
どうかは知りません。

>>728
社青同の歴史は、親組織に負けじ劣らずで、随分いろいろな党派やグループ
がいたようですね。私も「社青同の歴史」を読みましたが、諸先輩方は三井
三池闘争を教えてくれた後は、いきなり第10回大会以降の歩みばかりでし
たね(笑)。おかげでいろいろな本を読んで「独習」しましたよ。

さて、昼休みに職場の休憩室に「週刊新潮」が置いてあったので、パラパラ
とめくって読んでみたら、元共産党員の筆坂さんの手記が載っていました。
セクハラ事件の顛末と真相は良くわかりませんが、共産党が総選挙中に社民党
への批判を行った事を、強い口調で筆坂さんが批判していたのには感銘を受け
ました(別スレで釣られたばっかりだったので、余計にそう思ったのかもしれ
ません)。護憲の一点で本来ならばもっと共闘できるところはあるのに・・、
という想いは私だけでは無かったんだなとも思いました。
元共産党幹部がこういった主張をするということについて、共産党員の皆さん
はどう思っているのでしょうね?大変に気になりました。
732革命的名無しさん:2005/09/28(水) 20:32:11
>>731
週刊新潮というのが情けないですね。
733革命的名無しさん:2005/09/28(水) 20:49:19
>>732
不破さんにも言えよ。
73470年代SY:2005/09/28(水) 21:36:48
>>727
社青同東大班の機関誌が「解放」だったんじゃなかったっけ。

735社民党員:2005/09/28(水) 21:37:29
子供がやっと寝てくれて、ホッとしています。

>>732
書き込みありがとうございます。
「週刊新潮」や「週刊文春」は、あまり読みたくはないのですが、新聞広告で
少し気になっていたものですから、敢えて読んでみました。
おっしゃるように、「週刊金曜日」あたりに掲載されていたら、もう少し違っ
た展開になっていたかもしれません。ただ、筆坂さんも発言の場が欲しかった
んでしょうね。
>>733
まあまあ。おっしゃることもわかりますが、共産党ではそれは無理でしょう。
736革命的名無しさん:2005/09/28(水) 21:57:03
解放派ってけっきょく何だったんだろー?
ローザ主義読んで社会党のまんまで暴力革命が出来るって思い込んでた人たちだったっけ?
737革命的名無しさん:2005/09/28(水) 22:02:23
>>736
レーニン主義的前衛党を否定したのは画期的だったな。
知り合いのブント系活動家も初期解放派を称賛していたよ。

なんであんな末路になってしまったんだろう?中核よりひでーよな。
738プロヘタレ統一戦線:2005/09/28(水) 22:04:07
>>729
高見さんは、労対派であり、スペース90であり、新運転労組役員である高見さんです。
世が世なら、私など直接話をできる人ではありませんが、世が世でないので、
たまに昔話を聞く機会があります。
>>731同志
私の所属する県連の幹事長は若いころ「『まなぶ』の勉強会があるからさ」と、
社青同に誘われ、「まなぶ」を学びながら三里塚で青ヘルかぶってたそうです。
わが幹事長はしばらくして、「この県の社青同は『まなぶ』に書いてある社青同とは違うと
気づいたそうです。60年代の労働者解放派には、そういう「のんきな」というか、
「でたらめ」なところがあったのでしょうね。
>>734同志
おお、大先輩!!。当時の話を聞かせてください。
739革命的名無しさん:2005/09/28(水) 22:05:44
結構真面目に社会党のことを考えて行動していた人が多かったみたいよ。
ただ、残念ながら排除されてしまい、おまけに何回も分裂してしまった
けど。
740社民党員:2005/09/28(水) 22:12:37
>>738
すいません。久しぶりに腹を抱えて笑いました。
いかにも社会党だねって言う「おおらかさ」と私は解釈しますよ。
「青ヘル」で普通は気づきそうですが、実に良い幹事長さんですよね。
741革命的名無しさん:2005/09/28(水) 22:24:02
えっとですね、週刊金曜日は、初期の頃に菅孝行が共産党の綱領批判を書いて、共産党のバッシングに晒されたという事がありました。
不買運動に発展した筈です。
爾来、週刊金曜日は日本共産党の批判はできません。

ふでさかさん、田英夫の後釜っていないんじゃないですかね?(w
742革命的名無しさん:2005/09/28(水) 23:35:30
>>735
「週刊新潮」に手記という点で、やりきれなさは感じる。
なぜこの時期に?というところでは疑問は残るが、あなたの言うように
筆坂さんは何としても「発言の場」が欲しかったんだろうね。

>>741
そんなことがあったの?
「不買運動」とは穏やかではないね。批判の自由が保障されないとい
うことは悲しいことだ。
743革命的名無しさん:2005/09/29(木) 00:16:21
>>741
要綱批判というかミヤケン批判で、でもミヤケン的なものは自分らの
側も抱えているではないかという菅孝氏らしい文章だったと記憶して
いるが、それとは別の話かな。
その時は、唯一神ミヤケンを批判した上に「ウザイじじいミヤケンを見
て我が身を省みる」的な文意が二重の怒りを買ったようにみえた。




744革命的名無しさん:2005/09/29(木) 07:37:24
社会党の若い衆も昔は青ヘルに「反独占」?
745革命的名無しさん:2005/09/29(木) 10:47:46
白ヘル反独占
746革命的名無しさん:2005/09/29(木) 10:55:47

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
747プロヘタレ統一戦線:2005/09/29(木) 18:20:33
なんだか、随分と横道にそれて、解放派話にいってしまいましたね。
すこし戻して、党の再建論議(と協会の関係)について話しますか。
748革命的名無しさん:2005/09/29(木) 18:53:56
鎌倉孝夫も協会のはずだが今どこに?
749革命的名無しさん:2005/09/29(木) 20:51:58
協会員の社民、新社会に占める%はいくら?
750670:2005/09/29(木) 21:15:35
>>749
社民党に関してはわからない。ただ、佐藤協会の人がほとんどだろう。
3万人のなかでは、人数的には少ないとは思うが、中央・地方を問わず
組織の中枢にはそれなりにいるんじゃないの?以前は機関紙部長(局長)
というと、大概は協会員だったものだ。
新社はわからない、党員の人にでも聞いてくださいな。
751元社会党員:2005/09/29(木) 23:04:42
社会党の解体そのものに反対だったのだが、「社民」という名称には納得でき
なかったし、かといって「新社会党」の枠はちょっと狭すぎる気がして迷って
いる間に党籍がなくなって10年経ってしまった。

当面、横断左翼的な考えでいくしかないのではないかな、と感じている。政党
問題では今回の総選挙の協力にもみられるように共闘関係の拡大、深化は比較的
早く進んでいくのではないかと期待しているが、組合現場での対応の違いは簡単
に埋まらない溝だろう。ただ、「旧向坂協会派」の枠の中での民主主義の作風の
相当向上したのではなかろうか。決定的に不足していると思うのは現状分析を
中心とする理論的論争ではないかと思う。
752新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/09/29(木) 23:16:42
>>749

パーセンテージは解らんよ。まあかなりの数を占めている事は推測できるが。
県によっては(坂牛)協会≒党というところもあるしね。
753希流:2005/09/29(木) 23:35:23
愛知県では安城の市議の和田さんが新社会党だ、と
聞きました。それ以外では特に聞かないですね。
名古屋では、彼らは独自に集まって学習会などを
やって入るようですが、他のグループと交流がある
という話はまったく聞きません。
印象としては閉鎖的という感じです。
754革命的名無しさん:2005/09/30(金) 00:11:59
新社は社民から党員を獲得するようなことはやらないのでしょうか。
逆に社民のほうからアプローチすることはないのでしょうか。
755希流:2005/09/30(金) 02:30:35
鎌倉さんは北朝鮮シンパでしょう。
マトモな宇野学派の研究者だと思っていたが、
ちょっと残念です。
756革命的名無しさん:2005/09/30(金) 04:47:39
鎌倉グループは向坂派内の非主流派だったよね。
学生運動では、向坂主流よりはマシだったんだけどねえ。
757元社会党員:2005/09/30(金) 06:03:34
>>756
鎌倉グループ(なんてのがあったのがどうか知らないけど)対その他と
いう図式は聞いたことないね。例えば、77年からの学生班協内の路線論争
だって、中大、日本女子大、筑波大etc 対東洋大、神戸大、東大etcの
ようでいて内実はもっと複雑な傾向の違い、論点の違いがあったわけで
しょ。
で、何がマシだったわけ?
758革命的名無しさん:2005/09/30(金) 07:30:13
鎌倉グループ=「人民の力」では?
759革命的名無しさん:2005/09/30(金) 07:33:51
>>755鎌倉さんはマトモだよ
760670:2005/09/30(金) 08:25:23
>>754
新社のことは知らんが、社民からのアプローチ?
聞いたことないなぁ。新社に国会議員がいれば「統一会派でも組もう」と
呼びかけはできるだろうが、党員の獲得はしていないんじゃない。
>>755
彼のゼミ出身の学生のうち2〜3人が、卒業後に社民党本部に勤務しているよ。
761革命的名無しさん:2005/09/30(金) 08:59:56

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
762革命的名無しさん:2005/09/30(金) 12:49:41
>>759
いまだに金王朝マンセーで、どこがマトモなんだよ?w
763プロヘタレ統一戦線:2005/09/30(金) 16:36:18
社青同学生班のいわゆる「鎌倉グループ」っていうのは、
70年代ではなく80年代に入ってから顕著化したのでは?
筑波大闘争などに積極的に参加していた、と関係者から聞いたことがある。
その頃の社青同(向坂派)は「現場より学習」だったから、
その点では、マシだったのではないかな。
764革命的名無しさん:2005/09/30(金) 17:48:40
鎌倉グループの方親新左翼だったな、向坂主流よりは。
765革命的名無しさん:2005/09/30(金) 20:08:21
坂牛・佐藤分裂以外の事以外で、
向坂グルーピーに分裂があったのですか?
766プロヘタレ統一戦線:2005/09/30(金) 20:54:03
新宣言をめぐって、向坂派から山本派が出て行ったろ。
党内グループの名称は「新しい社会党を創る会」(略称:創る会)。
本部の書記局では、こっちの方が多数派になった。
96年の分裂では、多くは民主党を選択したな。
いま本部を牛耳ってる「協会派」も、どちらかというと、「創る会」系の人たちだよ。
767革命的名無しさん:2005/09/30(金) 20:59:54
本部って社民党の本部のことですか?「新しい社会党を創る会」(略称:創る会)⇒佐藤協会なのですか?
768革命的名無しさん:2005/09/30(金) 21:02:20
鎌倉グループは民主党に言ったと思いますが
769プロヘタレ統一戦線:2005/09/30(金) 21:31:36
■社会主義協会→「向坂派」→「向坂派」→「佐藤協会」
                   →「坂牛協会」             
             →「新しい社会党を創る会」→「反自民連立維持派」→民主党へ
                          →「村山執行部支持派」→社民党残留
       →「太田派」→「進歩と改革研究会」
             →「人民の力派」
それで、いまの社民党本部で主流派となっている「協会派」とは、
「新しい社会党を創る会・村山執行部支持派・社民党残留組」+「佐藤協会」+「太田協会(の一部)」
770プロヘタレ統一戦線:2005/09/30(金) 21:32:55
あれ?うまくチャートが書けなかった。失礼!!
771革命的名無しさん:2005/09/30(金) 21:34:30
村山富一=太田協会?
772プロヘタレ統一戦線:2005/09/30(金) 22:11:05
とみいちの「いち」はいちばの「市」
大分の漁村青年同盟(?)→自治労大分専従→自治体議員→衆議院議員
社会党時代の派閥は「政構研」
左派の牙城・九州の中では珍しい右の議員。
773革命的名無しさん:2005/09/30(金) 22:15:54
>>765
>坂牛・佐藤分裂以外の事以外で、向坂グルーピーに分裂があったのですか?

八十年代前半に学者を中心とした福田グループが脱会、八十年代後半に創る会
に行った党本部書記グループが脱会。いずれも当時のマスコミに協会分裂と書
かれた。ただし、八十年代の二回の集団脱会は政治的影響力は大きかったが、
数千人の協会組織全体からみれば量的には微々たるものでとても分裂とはいえ
なかった。
67年の向坂・太田分裂以後分裂といえるのは、やはり98年の佐藤・坂牛協
会だろう。
774元社会党員:2005/10/01(土) 01:24:48
社青同学生班協では77年だったかに中大班が「新路線」を提唱して路線論争が
活発になり、いわば分派闘争的になったことがある。ただ2派に分かれたのでは
なく、中大の提起に反対する側も強調点には相当の差があった。筑波は中大
と似た路線。彼らは学内では黒ヘルだったと思う。これを「鎌倉グループ」と
いうのはちょっと違うような気がする。
その後は全社青同レベルで労働運動や日朝連帯闘争をめぐって強調点の違いは
顕在化したが、A派対B派というような感じではなく、かなり多くの潮流が出
来上がっていったように思う。「青年の声」の大会や中央委員会の報告を読めば
隠さずに書いてあるよ。
775プロヘタレ統一戦線:2005/10/01(土) 10:58:31
>>元社会党員さんへ。
僕は10年以上党本部に勤務しているが、
「実はオレ鎌倉グループだったんだ」という人には、あったことがない。
鎌倉さんを中心に学習していたグループがあり、
首都圏の学生運動や筑波大闘争などに参加していたという話は、
80年代に某派で活動し、後に党本部に入った同僚から聞いた話。
同様の話が、数年前に「マル共連」の掲示板で、チョッとだけ話題になったことがある。
党に残っている中大社青同の人は、大抵協会系の地方幹部だし、
「鎌倉グループってなんだったのだろう?」というのは、いまでも知りたい疑問のひとつです。
776革命的名無しさん:2005/10/01(土) 12:27:59
>>775
同感。80年前後から社青同などで意見の相違が公然化し学生運動では外にみ
える対立が現れたのは事実だが、それを鎌倉氏が指導していたという話は協会、
社青同の内部では聞いたことがない。
鎌倉氏が労働者教育に熱心で各地の学習会に出かけていたこと、「宇野理論」
の関係で一時協会主流から暗黙の批判を受けたこと、社青同学生運動反主流の
衰退と鎌倉氏が福田グループの関連で協会の一線から姿を消したのが重なった
こと、鎌倉氏が協会内では影響力のある学者だったことなどから、事情を知ら
ない外部の者が「鎌倉グループ」が存在すると推測、誤解したのではないか。
もちろん、二十年前以上のことでこれ自体が推測だが。
ちなみに、鎌倉氏自身は現在も協会員とのこと。近年の『社会主義』にも時々
登場する。
777革命的名無しさん:2005/10/01(土) 12:40:42
「宇野理論」 は向坂協会においてはタブー?
778革命的名無しさん:2005/10/01(土) 13:12:01
朝鮮総連主導で、日朝国交正常化を進めれば平和的に日本と共和国は
国交が結べるであろう。 日本にとっては総連は無くては成らない組織なのである。
他の国と同様に大使館以上の役目を果していると言っても過言では無いだろう。
779革命的名無しさん:2005/10/01(土) 14:06:27

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
780革命的名無しさん:2005/10/01(土) 14:45:57
創る会や太田派まで「協会派」と表現するのは疑問。
781革命的名無しさん:2005/10/01(土) 15:24:56
>>777
>「宇野理論」 は向坂協会においてはタブー?

坂牛協会の『山川均・向坂逸郎外伝』(下)第三六話 最後の仕事−「宇
野派」批判 に詳しい。その末尾に次のようにある。
「向坂亡きあと、後継を任ずるわれわれも、向坂が深刻な思索のすえに
口にしたと思われる宇野理論批判の結論だけを受け売りするにとどまり、
宇野方法論と向坂方法論の緊張関係をとらえ直して学び、マルクス主義を
我が物とする努力に欠けたことは否めない。」

要するに、当時の宇野派批判はやり過ぎだったということ。現在では、
鎌倉氏も含めむしろ宇野系の経済学者の方が協会に残っているだろう。
782革命的名無しさん:2005/10/01(土) 17:55:47
労農派理論の残骸自体宇野派にしか残っていないような気がする
783プロヘタレ統一戦線:2005/10/01(土) 19:19:02
>>780
私の知人で大田派の人は、自分たちのグループを「うちの協会」っていってますよ。
外部でも、「向坂協会」にたいして「大田協会」という言い方は、いまでもするのではないでしょうか。

「創る会」は、そもそもの性格が、国会議員・本部書記局・地方幹部の党内派閥だから、
「協会」と呼ぶのは不適切かもしれませんが、
今現在では、向坂協会の地方幹部・向坂協会に残った本部職員・創る会(村山派)に残った本部職員は、
行動を共にしているから、ひとまとめにして「協会」っていってもいいのではないでしょうか。
(ちなみに「創る会」で村山派に移行せず、民主党にも行かなかった数名は、
俺たちこそが「創る会」の正統派と、いまでもいっていますが・・。)
784革命的名無しさん:2005/10/01(土) 19:32:21
村山派って村山富一のことでつか?
785社民党員:2005/10/01(土) 22:26:02
やっと協会スレにふさわしい話題で盛り上がってますね。

さて、昨夜は「社民主義宣言」(第1次草案)についての討論会を行いました。
前回の支部会議よりは、参加者は多かったのですが、それでも20名にはいきま
せんでした。
まず最初に、第1次草案の読みあわせを行い、支部幹事長からの若干の補足(県
連の常任幹事でもあるのです)、そして討議ということになりました。
やはり、安全保障問題に対する意見が多く、特に村山政権下での「自衛隊合憲・
日米安保堅持」をどうするのか?とか、北東アジアの非核化についてなど、議論が
大いに盛り上がりました。
更には、社民主義の評価(社民主義そのものへの否定的な意見は無かった)や介
護保険・医療保険改悪への対策、環境問題まで多岐にわたった2時間半でした。
当然のことながら、この1回では終わらず、次回もやろうということで、終了しま
したが、ここ2年程は、こうした学習会をやっていなかったので、久々に熱のこも
った議論が出来てよかったと思います。
786革命的名無しさん:2005/10/01(土) 22:33:17
>「社民主義宣言」(第1次草案)
次大会で決める予定の綱領ですか?

787プロヘタレ統一戦線:2005/10/01(土) 23:04:54
>>784
だから村山富「市」だってば。

>>785同志
僕は最近、組織の会議に出席できなくて、討議に出ていないのだが、
宣言と一緒に、規約の改正もあるのだよね。
新しい規約では、「党首選」への立候補要件が厳しくなったり、
国会議員や自治体首長の公認権が全国連合に移ったり、
常任幹事が党首の指名制になったりと、
最近の流行に反して、中央集権化が進む内容ですが、
その辺のところは議論になっていますか?
788革命的名無しさん:2005/10/02(日) 08:53:44
むしろ社民党は、今まで分権化すぎたので、権限を全国連合に集中し、
党の分散化を防ごうとしているのでは?
789革命的名無しさん:2005/10/02(日) 09:28:45
>>779さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は
近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、
どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに
挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」の
お兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
790革命的名無しさん:2005/10/02(日) 09:40:26
>>781 近江谷左馬之介は?
791革命的名無しさん:2005/10/02(日) 10:07:39
 近江谷左馬之介氏は数年前逝去している。
792革命的名無しさん:2005/10/02(日) 11:43:47
>>788
そういう面はあるかもしれないが、地方分権化が世の流れではないのか?
793革命的名無しさん:2005/10/02(日) 12:09:42
前もどっかのスレで話題になったんだけど、国政では政府との対決
姿勢を明確にしているのに、首長選でその国の方針を忠実に実行し
ているような奴や、格差拡大政策を更に進めるように国に要望するよ
うな奴を自公民とともに平気で推薦でしているのはやっぱり解せない。
推薦して与党になにることで一定の影響力を持って歯止めをかける
という話は、今の公明党や橋本内閣時の「自社さ」と変わらない。

794革命的名無しさん:2005/10/02(日) 19:13:00

たしかに中途半端なんだよね
795社民党員:2005/10/02(日) 19:55:45
今日は10月というのに、非常に暑かったですね。
娘の運動会を見に行ったら、教組の同志が汗をかきかき頑張っていたので
日頃から公私共にお世話になっていることもあり、お礼を兼ねて飲み物を
差し入れてきました。

>>786
そうです。第1次草稿案です。

>>787
残念ながら時間切れで、「規約改正」まで議論になりませんでした。
個人的には>>788さんの言うようなことではないかと思います。

>>793
以前よりは、マシにはなってきているような気がしますが、>>794さん
の言う通り、中途半端だと思います。
ちなみに私の支部では、6年前まで共産党を除いた全ての党が推した
相乗りの候補者を20年間も推薦してきましたが、前回の市長選挙では
推薦を取り止めにしました(市議の一人がそれに反発して離党する、し
ないで大もめになった)。政策を巡って推薦出来ない、ということもあ
ったのですが、かなり露骨に自民党に擦り寄っていましたので、党員の
中からも「あの市長は推せない」という声が高まり、結果として市民派
の候補を推しました(負けてしまいましたが)。次回は分かりませんが
少なくとも無節操な「相乗り」だけは避けるようです。




796革命的名無しさん:2005/10/02(日) 20:58:43
阿部知子は裏切るか?
797プロヘタレ統一戦線:2005/10/02(日) 22:37:06
>>社民党員同志へ
しかし、それでは地域組織の独自性というものが、なくなってしまうでしょう。
僕の所属県連でも、保守系の首長を推薦することがあるが、政策協定はしっかり結ぶし
党が出す議会への意見書を採択させたりしている。
本部の幹事会が、国会議員や自治体首長の公認権まで奪うというのは、
そういった地方組織の努力を無にすることになりはしないか?

そもそも今回の福島執行部のように、党首選も行わずに党首を選出し、
常任幹事は福島擁立の論功行賞で、形式的な選挙さえ行わない。
その執行部が公認権を持つとなれば、
お隣の国の世襲政権と変わらないではないですか。

僕は、現行の党規約は、社会党時代の党則より、はるかに民主的だと思います。
しかし、例えば神奈川出身の「専従ぶら勤」常任幹事は、
「あんな規約は、民主党へ行った連中との妥協だよ」「そのうち全部変えるんだよ」
と公言していまいた。
95年の社会党への移行は、「専従ぶら勤」常任幹事さんたちにとっては、
おのれの利権を脅かす規約改正だったのでしょう。
しかし、95〜96年当時の厳しい党内情勢のなかで、党員が議論して決めたものです。
その党規約を、向坂協会の一部の幹部たちの利権のために、
今後も自分たちに都合のいい党首や議員を選ぶために、変更させるわけには、
いかないじゃないですか。

ましてや、その公認権や常任幹事指名権をもつのが、国政選挙の最中でも9時5時勤務で、
土日の運動やオルグの現場には顔も出さない官僚のみなさんと、
その官僚にいいように動かされている「比例区選出」の議員さんですよ。
そんな人たちに、地域組織の責任者や活動家以上の判断ができるとおもいますか?
僕はおもいません。

だから、規約の改正にも、宣言の採択にも反対なのです。
798革命的名無しさん:2005/10/03(月) 04:42:59
 社民党の中央集権化ーー規約の改正は党大会で決まる可能性が高いのですか?−−最寄の社民党員の人はえ?といって知らない様子でしたが
 党の中央集権化は小選挙区に対応するためのものでは?
799革命的名無しさん:2005/10/03(月) 04:56:00
レーニン主義化?
800革命的名無しさん:2005/10/03(月) 07:45:45
>>797
>向坂協会の一部の幹部たちの利権のために

このあたりがよくわからない。社会党時代はおっしゃる通り中央集権的
規約で国会議員や首長選公認権は中央にあったものの、よほどのことが
ない限り地方組織の上申がそのまま認められた。よほどのこと、という
のは七十年代中期の京都府知事選ぐらいしか思い浮かばない。亀田大阪
府知事に対抗馬を立てた時も、大阪レベルでは相当な議論があったし当
時は社共共闘全盛期だったが、大阪府本部大会で対抗馬樹立が決まると
当時の成田石橋執行部もそのまま認めた。
国会議員の公認権などは全国レベルの問題だから、普通は中央が責任を
持つのが一般的。他党もそうなっている筈。

801革命的名無しさん:2005/10/03(月) 08:10:33
現在の社民党規約においては、県連が国会議員、自治体首長候補者の公認権をもつと明記されているのですか?
802革命的名無しさん:2005/10/03(月) 08:30:01
>>787
知り合いの社民党員にきいたら(休眠党員ではないはず)
そんな話初耳って言われた
803革命的名無しさん:2005/10/03(月) 09:08:22

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
804革命的名無しさん:2005/10/03(月) 12:21:29
社民党党則を公式サイトへ行って確認してみた。
第24条 (議員候補者の擁立と公認手続)
・・
2 衆議院小選挙区候補者の公認は、支部連合の推せんに基づき、都道府県連合が決定し、常任幹事会が承認する。
3 衆議院比例区候補者の公認及び順位の決定は、ブロック協議会が決定し、常任幹事会が承認する。
4 参議院選挙区候補者の公認は、都道府県連合が決定し、常任幹事会が承認する。
5 参議院比例区候補者の公認は、常任幹事会が決定する。
6 自治体議員及び首長の公認は、都道府県連合が決定する。

国政選挙については、現行党則でも最終承認権は本部が持っている。自治体首長は
確かに都道府県連合にあるが、これを本部承認にしても、地方の声を無視して本部
が独断で決定できるとは考えにくい。
805プロヘタレ統一戦線:2005/10/03(月) 13:10:20
>>804さんへ。
ごめん。仕事中なので、問い合わせ全部にレスできないが、とりあえず。
国政選挙の公認権は、以前は「都道府県本部が上申」したものを
「中央執行委員会が決定」することになっていた。
現行規約では「常任幹事会」は「承認」するだけ。
あくまでも決定権は、都道府県組織にあるのです。

>>800さんへ。
かつては、規則上は本部に権限があっても、実態は都道府県の意向が尊重された。
いまは、規則上・実態上ともに、都道府県に権限が有る。
では「なぜ・いま」規約の変更が行われるのか。
僕らは、その背後に有る意図を、党員・同志の皆さんに考えてもらいたいのです。
806革命的名無しさん:2005/10/03(月) 13:24:13
小選挙区への対応=党内中央集権化でしょ。
807革命的名無しさん:2005/10/03(月) 13:42:58
また向坂か…
808革命的名無しさん:2005/10/03(月) 14:54:04
>>805
いくら規則や綱領を改定しても、党員が全然知らなかったり、また守る気が
ないのであれば、意味なし。
社会党=社民党は、以前からそういう作風というか、悪弊があるよ。
また、社民党中央には、それほど大それた意図はないと思うがな。
むしろ、背後にある意図って何?良かったらあなたが感じていること
を教えてもらえる?それがわからんと、意見の出しようがないのでね。
809革命的名無しさん:2005/10/03(月) 15:02:33
だから「小選挙区制度に対する対応としての中央集権化」でしょ
810革命的匿名者協会:2005/10/03(月) 15:12:26
>>808
>>805氏のハンドルと過去スレを摺り合わせて確認すれば、言いたいことが
わかるかと思います。
811808:2005/10/03(月) 15:54:03
>>810
ああ、なるほど。斜め読みだけど一応読んでみたよ。
ありがとう。

>>805は、党本部に勤務しているから、それで規約改正の情報が分るのか。
まあ、>>809が言っているようなことじゃないの?
812革命的名無しさん:2005/10/03(月) 15:57:47
規約改正案はウェブ公開無いのかな?
813革命的名無しさん:2005/10/03(月) 16:34:50
『社会民主主義宣言2005(第1次草案)』はアップされいますが、規約改定案は無いのかも?
「平和基本法」路線=解釈改憲
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/sengen2005.html


>6 明らかに自衛力の範囲を逸脱する自衛隊の装備、活動領域について自衛権の行使できる範囲を領土・領海・領空に限定し、侵攻能力を伴わない最小限の装備へと縮小させます。
同時に平和的生存権の保障を国及び地方自治体の責務とした「平和基本法」を制定し、
武器輸出禁止三原則の例外なき適用・文民統制の徹底などを明記します。
将来的に自衛隊は領域・領海警備、災害救助、国際協力などの任務別に分割・再編すると同時に、国連平和維持活動(PKO)参加と国際的な災害救助を目的に、
自衛隊とは別個の国際平和協力隊を創設します。その間、自衛隊の海外での活動は、PKO五原則を厳守した非軍事・民生の
PKO参加に限定し、多国籍軍や国連平和維持軍への参加・支援は行ないません。

814社民党支持者:2005/10/03(月) 17:02:18
初めて協会スレに来ましたけど、なかなか面白いですね。
「社民主義宣言」については、断片的には聞いていたけど、ここで色々な
情報を見ることが出来て、私にとって大変に勉強になりました。
「規約改正」についても、ここで初めて知りましたが、いずれにせよ来年
2月の大会(でしたよね?)までに大いに議論する必要性を感じました。
815革命的名無しさん:2005/10/03(月) 17:13:19
社会民主党党則


http://www5.sdp.or.jp/central/03tousoku.html 
>第2条(目的)
本党は、その基本理念及び政策を実現することを目的とした、自立、参加、分権、合意及び統合の原則に基づく、各地域が連合する全国政党である。

>第3条(クォータ制の原則)
本党は、女性及び社会的に弱い立場の人たちの政治参画を推進するため、各級議員の候補者、全国大会代議員、全国代表者会議代表者及び役員に
女性及び社会的に弱い立場の人たちの一定比率を保証するように努めなければならない。

>第5条(二重党籍の禁止) 
党員及び協力党員は、他の政党に参加することはできず、二重党籍を禁止する。

>第7章 議員候補者の公認手続

第24条 (議員候補者の擁立と公認手続)

  各級議員の候補者の擁立にあたって公募、公選、予備選挙など多様な方法を用い、幅広く有能な人材を発掘し、議員・首長を擁立し決定する。
2 衆議院小選挙区候補者の公認は、支部連合の推せんに基づき、都道府県連合が決定し、常任幹事会が承認する。
3 衆議院比例区候補者の公認及び順位の決定は、ブロック協議会が決定し、常任幹事会が承認する。
4 参議院選挙区候補者の公認は、都道府県連合が決定し、常任幹事会が承認する。
5 参議院比例区候補者の公認は、常任幹事会が決定する。
6 自治体議員及び首長の公認は、都道府県連合が決定する。



816社民党員:2005/10/03(月) 20:25:59
>>797
党本部に勤務されている方ですか、何人か私も個人的には知っていますよ。
政策審議会のYさんはお元気ですか。よくウチの県連にも学習会に講師として
来たので、よく飲みに行きました。

さて、地域の独自性についてのお尋ねですが、規約改正がその通りなら、あな
たの危惧しているようなことが起きる可能性があります。
次回の学習会の時に、幹事長に聞いてみます。ありがとうございました。

逆に質問ですが、党本部の職員は、幹部に対して意見具申できる制度というか、
雰囲気はあるのですか?
またこれは同じ党員としての意見ですが、あなたの所属する支部の会議などに
参加し、あなたの意見を皆に表明した上で、しっかりと議論した方が良いので
はないでしょうか。
もし、気分を害されたらごめんなさい。ただ、社民党で働いている以上、まず
やるべきことをちゃんと実行しないと、大変にまずいと思います。
この規約改正問題は、党内だけでうやむやの内に決めてしまうのではなく、広
く意見交換を求めるという、あなたの姿勢には共感を感じますが、反面、そう
いった基本的なこと抜きに、いきなりこういったスレで問題提起ということに
ついては、私は少しばかり違和感を感じます。
長文かつ、回りくどい文章ですいませんでした。
817革命的名無しさん:2005/10/03(月) 20:29:11
職員は「書記だから」という空気で、
自分の政治的意見が言いにくいらしいよ。
818革命的名無しさん:2005/10/03(月) 20:46:27
>>816
>規約改正がその通りなら、あなたの危惧しているようなことが起きる
可能性があります。

816の書き手の「社民党員」さんはまじめな活動家で協会にも関係
しておられるようです。だから「プロヘタレ統一戦線」さんの意見も
真摯に検討されているのでしょう。
 その姿勢には敬意を感じます。しかし、私は、理論上の可能性はと
もかく、社民党の中央に地方の意向を無視して公認候補を決定するよ
うな力は、つまり今度の総選挙での自民党執行部のような力は、とて
もないと思うのです。もしそんな力があれば、前回03年総選挙で辻
元問題や北朝鮮問題であんなうろたえ方はしなかったと思います。
 私は、今の社民党中央の問題は、地方に対して専制的になるほど強
すぎる事ではなしに、逆に中央として弱すぎることにあると思うので
すが・・・
819革命的名無しさん:2005/10/03(月) 20:51:43
中央本部ー土井福島応援団と地方組織との間が
「全くの別人種」的で人的信頼関係が希薄なのでは?
820社民党支持者:2005/10/03(月) 20:54:33
>>816
社民党員さん、どうもはじめまして。
協会スレにいらしたのですか、お会いできて光栄です。
あなたのような党員の方もいらっしゃるのですね。凄いと思います。
今後もどうぞ宜しくお願いいたします。
821革命的名無しさん:2005/10/03(月) 21:25:18
平成の大型詐欺会社か 超優良ベンチャー企業か
平成の大論争・侃々諤々で、嵐を呼んではや21回線。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/venture/1128250275/


判定はいかに。どんな結末が・・・・・・。
822革命的匿名者協会:2005/10/03(月) 21:28:21
にわかに盛り上がってきてますねぇ。
823社民党員:2005/10/03(月) 21:30:38
最近、娘(7歳)がテレビばっかり見ていてなかなか早く寝てくれず、
少々困っています。何かいい知恵はないものでしょうか?

>>818
ありがとうございます。
いえいえ、そんなことはありませんよ。不勉強な協会員ですよ。
ただお説ようなことも含めて、本来ならば支部会議や党大会で
やりたいですね。

>>819
「別人種」かどうかはわかりませんが、地方に行けばいくほど
中央の人のことを、あまり知らないことは確かです。

>>820
こちらこそはじめまして。
私は、基本的に共産板にしか出ていないのですが、社民党支持者さんは
あちらこちらで有意義な議論をなさっていますね。特にアンチの方とも
しっかりと意見交換をしているのは素晴らしいですね。
私は短気な部類に属する人間なので、すぐにカッとなってしまうもので
すから、大いに見習いたいと思いますので、こちらこそどうぞ宜しくお
願いいたします。

824革命的名無しさん:2005/10/03(月) 21:32:09

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
825プロヘタレ統一戦線:2005/10/03(月) 23:02:59
>>817さんへ。
>職員は「書記だから」という空気で、 自分の政治的意見が言いにくいらしいよ。
確かにそういう雰囲気がありました。でも、「それでは党本部の改革や刷新は進まないよ」
と同世代の同僚と話し合い、言いたいことを言うようにしました。
その結果、03年衆議院選挙後の福島体制発足時に報復人事にあって窓際に飛ばされ
リストラ対象になったことを自覚して退職しました。

>>社民党員同志へ
というわけで、僕はいまは全国連合の職員ではなく、労働組合の関係で働いています。
政策審議会のYさんは、1年ほど前に退職されました。そのほかにもMさん・Uさんと、
土井体制で政策審議会の中心を担っていた40代組の方々が退職しました。

退職する直前に開かれた職員と常任幹事の懇談会に時、
(こういう会議自体、執行部交代時に1回開かれるだけなのですが・・・)
全国連合の職務のあり方を質問し続けた僕に対して、協会系のみなさんは
「いいかげんにヤメロ!!」と怒鳴ってきました。
僕のつぎにやはり30代の同僚が、「常任幹事と職員は、同志なのか労使なのか」と質問しましたが、
回答はありませんでした。

僕は退職時に30代の後半で、賃金は手取りで26万ほどありました。当時はまだボーナスも2ヶ月。
実額で年収360万ですから、民間の職場の人よりはよかったかもしれません。
でも、残業代もない、土日に働いても代休取れない、有給休暇なんてもちろん取れない。
国会議員や地方幹部は、めんどくさいことはなんでも職員に「まる投げ」してくる。
その一方で、口を開けば「本部の職員は仕事をしない!!」という。
労働条件をめぐる職員と常任幹事会の交渉も、01年以降はほとんど機能しませんでした。

そんな中で、多くの優秀な職員が、いやけをさして退職してしまったのです。
(あ、僕は優秀じゃありませんよ。)
826プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 00:03:52
>引き続き社民党員さんへ。
ご指摘の地域活動については、僕自身不十分・・・と感じています。
職場は東京だけど、居住は関東の某県、支部籍はまた実家のある別の県にあるので、
なかなか機関会議に出席できないでいます。

でもね、例えば今回の衆議院選挙で4日くらい帰って運動したのだけれど、
地域じゃみんな一生懸命選挙やってる姿をみるんですよね。
僕の県には、「年取って活動できなくなった」「党費納めるだけの名目党員にはなれない」
といって離党した大先輩がいます。
労災で身体こわして、党活動を「リハビリ」にしている先輩もいます。
職場での労使交渉が厳しいのに、それでも動員かけて全戸配布してくれる組合幹部のみなさん・・・。
なにかもう、浪花節的に泣けてきちゃうのです。

ところが東京に帰ると、選挙期間中でも9時5時の職員がいて。
それだけで、頭にきてしまうのです。

でも、この板で話をできる人ができて、よかったです。
愚痴いって、本部批判してるだけではしょうがないし。
地域にはなかなか帰れないけど、幸まだ運動現場にいるし、
関係組合員や党員の人たちに、「今日の東京の集会はよかった」とか、
「今度の方針、いいじゃないか」って言ってもらえるように頑張ります。
827革命的名無しさん:2005/10/04(火) 00:47:06
>政策審議会のYさんは、1年ほど前に退職されました。そのほかにもMさん・Uさんと、
>土井体制で政策審議会の中心を担っていた40代組の方々が退職しました。

辻元清美政審会長の時代ですね。聞いた話なのですが、辻元は、政審なんか何の役にも立
たん、とずいぶん怒っていたとのことです。働かない本部に業を煮やして本部職員問題に
手をつけ始めたら例の「三宅坂刷新同盟」に返り討ちにあったらしいのです。
お互いに齟齬があったのかもしれませんが、このあたりどうなのでしょうか。
828新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/10/04(火) 00:59:04
遅レスでスマンが。

>>753
愛知の場合、「東海地方の中心に党組織が必要」という理由で強引に立ち上げた側面もあるやに聞いています。
その為個々の党員自体がかなり孤独な状況に置かれているようなので、「内にこもった」形になってしまうのも現状では
致し方ない部分もあるのかもしれないと考えます。

>>754
現状では社民→新社という流れはまず無いと言っていいでしょう。「ユニオン活動のからみで青年が入党」とか、
「元社会党員が新社入党を決意」といった話ならありますが、今社民にいて、なおかつ新社に行ってもおかしくなかった
人達は、それなりの考えを持って(人間関係などしがらみの部分もあるだろうが)社民に残留したわけですから、
今更来ない人が殆どかと思います。

最後に、愚にもつかない質問で恐縮だが、プロヘタレ統一戦線さんへ。
どうも協会派に良い印象がないようですが、それは「思想的に相容れない」という事も含むのでしょうか?それとも
そういう事とは関係なく、彼らの運営上の専横が目立つという事なのですか?私自身も協会派ではありませんが、
党幹部の殆どが坂牛協会の党に属し、その思想に一定程度同調している人間としては、少々気になったので。
829希流:2005/10/04(火) 01:48:39
>>828

なるほど。
ただ、もっと大衆集会なりに参加していかないと、
存在意義をなくして忘却されてしまうでしょう。
もっと積極性があっても良いのではないか、と
感じますね。労働運動に対しても影響力を持っていないし。
他の県だともっと市民運動なりに参加しているのでは?
830プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 02:05:55
新社会党員さんへ。
むかしむかし、そうあれは村山さんと伊東(字が違うかな?)のお坊さんが委員長選挙で争っていたころ、
職場にある私の机は、協会本部と協会系国労幹部の方々の出張所のようになっていて、電話とかガンガン使われてました。

「あの○○さん、一応仕事中なんで、電話とかは別の場所でかけてもらえますか?」というと、
「しょうがないだろう、本部の中で知ってる書記はお前しかいないんだから」と・・・。
いまでも、新社会党に行った人、全労協の人、知り合い多いんです。

2001年の9.11以降に党内の友人+市民運動の友人+カゲキハの友人で、
テロと報復戦争に反対するグループを立ち上げましたが、そのときにも新社会の人には、
たくさん協力してもらいました。

私自身は市民運動あがりなので、学習よりも活動重視なのですが、
協会のみなさんの考え方に「異」を唱えるつもりはありません。

党全国連合の主流派である人たちや、地方ブロックの協会系幹部のみなさんとも、
「あるとき」までは、仲がよかったのです。
しかし「あるとき」を境に、本部主流派−地方幹部のみなさんがたが、突然態度を豹変して、
「協会でなければ人でなし」になっちゃったのですよ。
831革命的名無しさん:2005/10/04(火) 02:16:46
>>830
>2001年の9.11以降に党内の友人+市民運動の友人+カゲキハの友人で、
>テロと報復戦争に反対するグループを立ち上げました

9・24社文→日比谷公園に始まる市民緊急行動ですね。
 
832プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 02:24:20
>>827さんへ。
政策審議会の中心人物たちが退職したのは、辻元さんの辞職のあと。
僕は「福島体制下」で協会のみなさんが覇権を確立する過程の出来事と、
とらえています。

確かに辻元さんは、政策審議会長就任後、大規模な人事改革を考えていたようです。
その構想は、幹事長就任で実現するはずだった、との噂話もききます。
でもその前に、彼女は辞職してしまいました。

辻本さんが、協会系の人脈と、非協会系の人脈の、どちらを利用しようとしていたかは、
定かではありません。しかし一般に、非協会系よりは、協会系の方が議員と親しいという
事実もあります。

された僕のやっかみでみれば、
●非協会系職員
→仕事をする
→仕事の量が多く議員への御用聞きができない
→議員からなにか頼まれても「できません。お断りします」と対応する
→議員に嫌われる
●協会系職員
→仕事をしない
→ヒマだから年中議員会館に足を運んで議員の御用聞き
→ついでに、自分らに都合のいい情報を流して回る
→議員からの他のまれごとは即答で「はい」
→しかし自分ではやらずに非協会系の職員に業務命令としてまる投げ
→もちろん、成果は自分のてがら
→議員からの評判があがる
833プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 02:32:50
>>831さんへ。
おお!!。覚えていてくださる人がいましたか。
市民緊急行動からWPNにむかう流れの中で、
苦労してずいぶんたくさん社民党議員の発言枠を作ってきたんです。
緊急行動の集会で発言する土井さんや福島さんや阿部さんの映像がテレビに流れ、
新聞の活字にもなったのに・・・。

でも本部の若手職員や首都圏の若い党員を、反戦運動の現場に連れて行く僕らの動きは、
官僚のみなさんに「党紀に違反する」と処断されてしまいました。
834831:2005/10/04(火) 02:39:01
>>833
9・24はまさに緊急行動にもかかわらず400人位いましたね。
あの行動は12月まで第15派くらいまでありましたっけ。
よく譜面前で議員さんのご対面しましたよね。

市民緊急行動は良かったんですが、一昨年の2・15〜3・8 WPNへの展開が
かなり違和感持ちました。
3・8は正直、かなりショックでしたね。
まさに「官製運動」。政府管理のガス抜きみたいで、相当違和感持ちました。
835元社会党員:2005/10/04(火) 05:14:04
党本部の官僚主義の問題は、協会とか非・反協会とかの問題ではないと
思います。新社会党だってそういう問題から自由じゃないでしょう?
まあ当たり前ですが、労働組合も。

党内民主主義を如何に実質的に確保するかということですが、これまでの
様々ないやな経験からすると、専従性悪説で規約や組織構造を作ったほう
がよいとつくづく思いますね。専従の方を個人的に貶めようというので
ありません。下部討議の重要性を強調するのは簡単ですが、そういう組織
構造を作り上げようとするとちょっと工夫が要りますよ。

もちろん団結と盲従をはきちがえない作風が必要ですが、これは旧社会党系
にはおおむねあると思うんですけどね。どうでしょう?
836革命的名無しさん:2005/10/04(火) 08:06:26
プロヘタレ統一戦線さんは、マル共連に社民党広報委員会、小ブル社民
というハンドル名で書いていた人ではありませんか。もしそうなら、国
労四党合意問題の時の発言はカッコよく今でも記憶しています。結局退
職されたのですか。ともかく労組関係で仕事がみつかったのはなにより
です。

837革命的名無しさん:2005/10/04(火) 08:25:38
>>835
>党本部の官僚主義の問題は、協会とか非・反協会とかの問題ではない
と思います。

賛成。プロヘタレ統一戦線さんによると社民党本部は協会派が制覇した
らしいけれど、外からみているとそんな感じは全然しないです。社会新
報には『社会主義』の広告がいまだに出ないんですよ。『進歩と改革』
の広告はみかけるのに。本部職員の人が『社会主義』に書いたり協会系
の集会に参加したりすることもありません。協会系議員秘書なら今でも
時々ありますが。
 九十年代ぐらいまでは、党本部書記の肩書きで書いたり発言したりす
る人がけっこういたんですが。
838革命的名無しさん:2005/10/04(火) 09:07:25

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
839革命的名無しさん:2005/10/04(火) 09:11:05
で最近のハザマたちの具合は?
840革命的匿名者協会:2005/10/04(火) 10:05:20
今日は午後出勤の革命的匿名者協会からプロへタレ統一戦線同志へ!
かなりカミングアウトしてるようですが、大丈夫ですか?

漏れも協会派・党本部関係には問題意識を持っていたところですが、わが陣営
関係にはまだまだ向坂の亡霊は隠然とした力を持っていますし…。


それと…画像ありがとうございます!
わが組織の教宣紙に使わせてもらいました!!
841革命的名無しさん:2005/10/04(火) 10:12:05
射精堂?プッ
842革命的匿名者協会:2005/10/04(火) 10:47:03
皆さんにご挨拶が遅れました「革命的匿名者協会(現社民党員/労組専従)」です。
ここでの議論、10日前ほどから見ておりました。和気藹々かつ真摯な議論が
続いていて、覗くのを楽しみにさせていただいております。

>>830
「翫正敏」ではなかったでしょうか?
社会党末期、当時漏れはまだ10代で選挙権もなかったのですが、「翫正敏が委
員長にならないかなぁ…」なんて思ってたのを思い出しました。
>>832の件ですが、漏れも思い当たります。
それと余談ですが、10・21はやはり地区集会を行いますので、そちらには行け
ません。22日にはブロック集会開催の予定です。
>>835
「盲従」という言葉が適切な用語かどうかというのは問題がありますが、旧社
会党の作風としてそれはあるのでしょう。しかし一般的には社会主義協会は
日共より「スタ的」であると目されていることもありますし、断定はできない
のでしょうが、党内作風の問題よりフラクションの問題ということでもある
のでしょうか?
>>837
組織的に社会主義協会が動いているイデ闘というより、俗人的な問題に起因
する権力闘争と漏れは見ているのですが、どうでしょうか?
>>839
誰か具体的にメンバー知ってますか?
843革命的名無しさん:2005/10/04(火) 18:12:03
>>842
>組織的に社会主義協会が動いているイデ闘というより、俗人的な問題に起因
する権力闘争と漏れは見ているのですが、どうでしょうか?

そういうことは大いにあり得ると思います。ただ、ここでも何回か指摘があった
ように、現在の社民党本部職員には現役の協会員はほとんどいません。協会のイデ
オロギーで社民党本部が動いているわけでもありません。元協会員の人事関係の動
きを協会が組織的にバックアップしていることもない筈です。
 元協会員が地方の協会員と人間関係などを残しているからといって、その人たち
の動きを「協会向坂派」などと呼びしかも否定的に紹介するのは、それなりにまじ
めに協会活動をやっている(つもりの)者からすれば、あまり愉快ではありません
ね、ということは言っておきたいと思います。
844革命的名無しさん:2005/10/04(火) 18:15:49
佐藤協会は屁たれでしょ
845革命的名無しさん:2005/10/04(火) 18:59:55
>>838さん、姉です。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、お姉タン!」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、姉の「おくま」でございます。
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、家族の言うことを聞かなくなってしまいましたの。 黒目という方は近所の
イタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に
投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしく
なってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、
頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
846革命的名無しさん:2005/10/04(火) 19:29:26
>>843 >>844

 まあまあ、せっかく和気藹々かつ真摯な議論(革命的匿名者協会さん)の雰囲気
ができてるんだから、あまりとげとげしくならずに・・
847革命的名無しさん:2005/10/04(火) 20:38:01
佐々木派=協会?
848社民党員:2005/10/04(火) 21:31:19
>>825 >>826
ご返事ありがとうございます。
そうですか、転職されていたのですか。それは大変でしたね。
党本部ではご苦労なさったようですね。本当にご苦労様でした。

Yさんは退職されていたのですか。それは残念ですね。なかなか好人物で
社会党の問題点などで議論を交わしたこともありましたが、若造の私の
意見も良く聞いてくれた方でした。

私も浪花節的なところがあるのが、社会党=社民党の良さだと思ってい
ます。例え派閥や、考え方が対立していても、選挙運動や活動はきっち
りと行う、そんな諸先輩方には、いつも頭が下がります。
幸い党員として、運動は続けていらっしゃるとのこと。余り無理をなさらず
仕事としての「運動」ではなく、自分のための「運動」をしてください。
どこかでお会いするかもしれませんが、どうぞその際は宜しくお願いいたし
ます。

>>835
ご指摘の通りと思います。
団結と盲従は違います。

>>842
そうですね。このスレはとってもいい雰囲気ですね。
党本部(全国連合という言い方は、どうもなじみませんね)の
内情は良くわからないのでお聞きしたいのですが、俗人的な問
題というのは、具体的にはどういうことなのでしょうか?
849プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 21:36:06
★仕事から帰ってきてネット立ち上げたら、何だか議論が白熱しているので、
びっくりしました。
僕が配転攻撃を受け退職して1年半。いまだにうらみ・つらみがあるので、
書き込みが感情的になってしまうようです。気を悪くされた同志のみなさんにはお詫びします。
今後は、同志的な尊敬と愛情をもって議論をしたいと思います。
★さて革命的匿名者協会同志!!。
>かなりカミングアウトしてるようですが、大丈夫ですか?
僕が誰か、分かっちゃうかな。でもまあ、滝口同志は
「社民内の分派闘争は隠匿して行うものではない、公然と登場するのだ」といってますから。
しかし、ご忠告を真摯に受け止め、革命的警戒心をもって書き込みします。
★ということで、836さんの
>マル共連に小ブル社民 というハンドル名で書いていた人ではありませんか
との質問には、大変申し訳ありませんが「黙秘」させてください(わら
★元社会党員さん
>党本部の官僚主義の問題は、協会とか非・反協会とかの問題ではないと思います。
おっしゃるとおりです。問題の本質は、閉ざされた組織内の官僚制でしょう。
93年以前には政構研が幅を利かし、さらに前には組織としての協会が幅を利かしていた。
特定のグループの問題ではないのでしょう。
民間企業でも同じかもしれません。
しかし、ちょっと気の利く民間企業では、社内の官僚体質が非効率を生むという観点から、
個人を重んじる会社運営をしているところもあります。
そういった、資本主義化でさえ乗り越えた弊害を、私たちの党が乗り越えられないことに
問題があるのでしょうね。
ただ、専従性悪説については、専従を管理する議員集団も性悪だからな〜。

850プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 22:00:45
引き続き長文にて失礼!!
★843同志へ。
お考えは十分にわかります。僕だって、社青同本部で働いている若い同志を見ると、
頭がさがりますよ。社青同の私鉄班(っていうのかな?)の人たちも、
本当にまじめに組み合いやって、選挙やって、平和友好祭やって、団結集会やっている。
その上で、2つのことを言いたいのです。
★社民党−総評ブロックには4種類の人間がいると思うんです。
(1)まじめな人  で 協会の人
(2)まじめな人  で 非協会の人
(3)ふまじめな人 で 協会の人
(4)ふまじめな人 で 非協会の人
私たちの目指す社会を作るためには、どう考えても(1)と(2)が連携しなければいけない。
しかし僕の知っている限り協会の人は、現職・元職含めて、「協会の仲間」という人間関係を優する気がするのです。
これは、以前どなたかが書いた感想に「中央の人よくしらない」というのがありましたが、
組織内情報の伝播が、「機関」ではなく「人間関係」を主にしているからかも知れません。
★2つめ。
現役の協会員・社青同員で同盟費を納入し・機関紙を購読し・会議に出席している人にとっては、
「党本部の○○は創る会だから関係ない」
「ブロック事務局長の○○はもう協会の会議に来ないから関係ない」
となるのかもしれません。
協会本部が直接、党運営に口を挟むこともないでしょう。
でも、僕たち非協会の党員からみれば、
現協会のブロック幹部や本部職員と、元協会の幹部や職員が、一体で行動している。
少なくとも、一定の意思一致(協会・社青同では意思統一というのかな?)をして
動いているのは、明らかなのです。
外から見ればそれは、「協会」と映ってしまうのです。
実際、現・元・創る会・などなどをまとめて「協会」と呼ぶのは、
僕だけではなく、本部では一般的なことでした。
851プロヘタレ統一戦線:2005/10/04(火) 22:29:43
★社民党員さんへ。
こちらこそ、こんごともよろしくお願いします。大いに議論しましょう。
娘さんが7歳とのことですから、30代のかたですか?(それとも同世代かな?)
機関的な「タテ」の会議ももちろん重要ですが、
機関をまたぐ「ヨコ」の議論も、本当はもっとやらなければいけないと思います。
特に20代から30代の青年党員にとっては必要なのではないでしょうか。
僕が本部に勤務しているころ(全国連合っていう言い方やめますね)
「入党したのですけど、支部にはお父さんより年上の人しかいないいんです」
「若者で交流することできないですか」という地域の青年党員からの問いあわせをよく受けました。
社民党関係者がつくる掲示板は、「立てては消える」を繰り返してますが、
ネットで知り合って交流するようになった青年党員も結構います。
なんとかしたいな〜。
852新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/10/04(火) 22:58:26
>>829
愛知の状況は良く知りませんので一般論しか申し上げられませんが、おっしゃるように積極的にいろんな場所に登場する事は
必要だろうと思います(もちろん私も含めて)。滋賀のように、少数でも社民・共産の間に立って、共闘の一翼を担っているところも
ありますし、そういった活動は見習わなくてはならないでしょう。

>>830
なるほど、そういうことでしたか。正直な話、私も協会とは全く関係ないところから新社会に入りましたので、時々「違和感」みたいな
モノを覚えることがあるもので、それで伺ってみたのです。協会系活動家の皆さんの真面目さには頭が下がるのですが、何と言うか
すぐ仲間内でまとまってしまうと言うか、ある種「団結の固さ」の裏返しのような面があるように感じられる時があります。>>850であなたが
>現職・元職含めて、「協会の仲間」という人間関係を優する気がするのです
と書かれていますが、全く同感です(協会関係の皆様、気分を悪くされたらすいません)。「三池研」の方は若干違うようですけどね。
それと、全然関係ありませんが、いとう正敏さんの字は>>842さんのご指摘どおり「翫正敏」です。あの人、今何やってらっしゃるんでしょうか。

>>835
我が党が官僚主義から自由だ、と主張するつもりは毛頭ありません。まあそもそも、ウチはそんなに専従いませんがw
>団結と盲従をはきちがえない作風
これはそのとおりだと思います。なかなか難しいとも思いますが。

>>842
>党内作風の問題よりフラクションの問題
協会全体がそうか、と言われれば、それは少し違うようにも思えますが、どうでしょうか。
853希流:2005/10/05(水) 00:24:32
80年代に出版された新左翼関係の本を読むと、
主体と変革派については活動しているように
書かれています。70年代に消滅、というのは
本当なんでしょうか?私も彼らの痕跡を見たことが
ないんでなんとも言えないのですが。
やはり70年代消滅が事実?

854希流:2005/10/05(水) 01:33:43
ちなみに、愛知では
社民党・新社会党・労働党
あたりが結構共同して活動したりしているようです。
労働党とも全国的に関係があるのかな?
855革命的名無しさん:2005/10/05(水) 03:04:26

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
856革命的名無しさん:2005/10/05(水) 09:50:10
もうじゅうってさべつようごじゃねーか?
857革命的名無しさん:2005/10/05(水) 13:58:50
>>850
843です。真摯なご返事ありがとうございます。言われる意味はわかりました。
私も社民党中央の具体的情況はそれほど知っているわけではありません。何人かの
人も指摘しているように協会反協会の問題ではなく、人間の業とでもいうものでし
ょうか。
858革命的名無しさん:2005/10/05(水) 16:09:41
>>853

主体と変革派ですが、名称の由来となった『主体と変革』という雑誌は、私は
ウニタかどこかで七十年代の割合に早い時期に一度だけみた記憶があります。
「前進」などが当時まだ持っていたパトスもなくあまり魅力を感じませんでした。

この雑誌もどこの図書館にもない「幻の雑誌」です。思うに、もともと構造改
革派だったこの派の人々は、解放派のような確信的な武装蜂起派と違い情勢の
変化で反戦−武装派になったので、時代の変化とともに武装の意志を失い自然
解体していったと思われます。おそらく主体と変革派時代は若気の至りだった
と恥じている筈で、自分たちからこの時代の回想などを発表することはあまり
期待できないでしょう。崩壊時期も七十年代中と考えて間違いないと思います。

主体と変革派の拠点は大阪、埼玉、北海道でした。埼玉の主革派の幹部に村上
明夫という人がいましたが、この人は(確認したわけではありませんが)たぶ
んいま無所属埼玉県議の村上明夫氏と同一人物の筈です。主革派のことをどう
しても知りたければ、村上氏に問い合わせてみればいいのではないでしょうか。
村上氏の公式サイトは以下の通りです。

http://www.green-s.org/murakami/
859革命的名無しさん:2005/10/05(水) 16:33:08
「盲従」は差別用語
860革命的名無しさん:2005/10/05(水) 20:23:14
現在では「追従」と表記されることがある
861希流:2005/10/05(水) 23:57:32
>>858

ありがとうございます。
公安の頭の中だけでは生き続けていたんでしょうね。
案外ありがちなエピソードなのかもしれません。
862革命的名無しさん:2005/10/06(木) 00:27:16
>>858, 861
70年代の後半に自ら「主体と変革」派で銀ヘルをかぶっていると言う学生が
いましたので小規模でも存在はしていたのではないでしょうか。
863革命的名無しさん:2005/10/06(木) 08:14:08
>>861
主体と変革について、気になって調べてみました。法大大原社研・二村一夫氏
の日本労働運動史参考文献案内に「新左翼労働運動の現状と問題点、第2部 
主な文献とその解説」(『主体と変革』19号 主体と変革社 1976年3月) と
あるのがみつかりました。
してみると、主体と変革は七十年代中期までは発行されていたのです。また、
法大大原社研には『主体と変革』が所蔵されているのかもしれません。以上
ご参考まで。

864革命的匿名者協会:2005/10/06(木) 10:49:27
「4・17」も知らないデムパがいたので、一応解説しておきましたが、皆さん
で補足などお願いします♪

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1127561600/l50
865saito:2005/10/06(木) 13:56:49
佐藤協会と坂牛協会というのがよく分かりません。
その経緯や対立点についてご存じの方、教えてください。
866革命的名無しさん:2005/10/06(木) 15:00:50
>>865

労働者運動資料室・文献資料に転載されている坂牛協会の「社会主義協
会第三一回再建総会宣言」を読めばだいたいのことはわかる。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_121.htm
867革命的名無しさん:2005/10/06(木) 15:15:34
このスレで自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG!お母さんの悲痛な叫びに耳を傾けたまえ!

「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は
近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、
どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに
挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」の
お兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
868革命的名無しさん:2005/10/07(金) 03:14:22
協会の分裂は、社民・新社分裂の余波にみえるけど、かならずしも新社に
行った人が坂牛協会に行くということにはなっていない。
理論部会では出来うる範囲で協力を続けるといった合意ができ、当初夏の
研究集会を合同で行ったこともあったと思うが、産別の部会によっては完
全にケンカ状態が続いているっていうのもあるだろう。
そういうところからみても、革命論みたいなレベルでの分裂ではなく、
より党や労働組合運動における活動家の対応の違いが表面化し、フラクの
実態的な分裂が先行していたのではないかと思う。すでに協会員同士で
役員選挙を争うということが広く起きていたからね。
869希流:2005/10/07(金) 11:53:24
公安の関係資料を見ると
主体と変革派は
75年ごろには1300人ほどの構成員数
85年ごろには500人ほどの構成員数
となっていました。
ここでの書き込みを参考にすると、この数字はどうやら
あてにならないようです。
870希龍:2005/10/07(金) 17:39:24
それはやっこさんの希望的観測では?
871革命的名無しさん:2005/10/07(金) 17:57:14
やけにそういう資料をもちだしますな。
希流が原理だというのも納得できうるはなじですね
872社民党員:2005/10/07(金) 21:46:57
>>851
だいぶ返事が遅れてすいません。
はい、その通りです。年齢は36歳になったばかりです。7歳と5歳の娘がいます。
民間の製造業に勤めて、16年目になります(党員になって13年です)。
もう青年党員とは言い難い年になってしまいましたが、未だに社青同同盟員です
私の後輩が2人ほど、おととしに東京で開催された「青年党員会議」に出ていたよ
うですが、帰ってきてから「面白かった」と言っていましたよ。こういった催し
は、毎年定例化してもらえば、ヨコの交流も広がるのではないでしょうか。

さて、今週の新報を読んでいたら、社民党の政治資金の収支が掲載されて
いたのですが、どなたか前に社民党の党員数をお尋ねでしたね。載ってい
ました。
2004年度末で3万440人だそうです(党費収入は約3億円)。
また、機関紙収入は4億8千万円だそうです。それに政党交付金が11億円
余りですので、全体の収入に占める政党交付金の割合は50%以上ですね。
社民党は、団体献金とかも応じてくれるところが少なく、資金集めパーティー
などもなかな出来ないので、やはり党費と機関紙収入を柱に据えて、なるべく
政党交付金に頼らないようにするのが理想でしょうけど、なかなか難しいですね。


@
873元社会党員:2005/10/08(土) 01:09:12
鴨桃代、107票!
874革命的名無しさん:2005/10/08(土) 05:21:45
社会主義協会「組織活動通信」(No.9、2003年7月26日発行)は、第36回社会主義協会全国総会において、
「『協会規約・運営細則』(改正案)は、真剣な議論の上で採決となりましたが、反対19、保留27、賛成32、
棄権1で、賛成が3分の2以上に達せず否決となりました(14)」
と伝えている。この改定の主な争点は、従来の「科学的社会主義すなわちマルクス・レーニン主義」
という言い方を「科学的社会主義」に統一すること、あるいは「社会主義革命の達成のため」という記述を
「社会主義社会の実現」に変更するというものであった。
これに対し、会員からは、「『提言補強』を超えて、変更は基本路線の転換になる(千葉)」、
「『革命』を放棄しないなら、変える必要はない(広島)」、「マルクス・レーニン主義は、
社会主義の総合的な体系であることを、協会が内外にはっきりと指し示し、前進すべきで、
変更することは反対である。科学的社会主義という用語は、抽象的、一般的で核心をずらすもので
動揺を与える(大阪、京都、東京)」(いずれも前出の「組織活動通信」より抜粋)
などの否定的意見が続出している。
このような経緯を経て、社会主義協会は内部において自らの「科学的社会主義」と
「マルクス・レーニン主義」の関係性についての整理・合意形成を実現できず、
筆者が知る限り今日においても、内部では「科学的社会主義」と「マルクス・レーニン主義」
という用語が並存している。さらに日本社会主義青年同盟(社青同)については現時点でも
マルクス・レーニン主義者の青年組織であることを堅持している。
その一方、社会民主主義については、「社会主義者が社会民主主義とかわけのわからない資本主義
を少し良くすればいいという議論に堕していくのか(15)」という発言や記述はあっても、
筆者の知る限り社会民主主義に対して愛情を感じさせるものは皆無である。
875革命的名無しさん:2005/10/08(土) 06:04:15
>>874
出典をきちんと書きましょう。「社会民主主義の広場」にアップされ
ている三輪丈雄論文ね。
876革命的名無しさん:2005/10/08(土) 16:55:09
>>874
>>875
やっぱ本音ではレーニンなのね。。。
877革命的名無しさん:2005/10/08(土) 22:23:13
辻元氏が逮捕された原因となった某秘書が、辻元氏逮捕後にすぐに協会派の
又市議員の秘書になったという話は本当ですか?
党に打撃を与えた当事者の一人という意味でもそもそも倫理的な意味でも
理解できないのですが?
878革命的名無しさん:2005/10/09(日) 07:13:04
>>874
三輪論文の引用部分は、事実の歪曲がある。
 2003年の協会36回総会でマルクス・レーニン主義を科学的社会主義
に書き換えるなどの規約改正が否決されたこと、その過程でこの問題に関し
てさまざまな意見が出されたことは事実だが、一年の討議を経て規約改正は
翌年の37回総会で可決・決定している。つまり科学的社会主義とマルクス
・レーニン主義の関係については組織として合意が形成されている。

協会内でマルクス・レーニン主義を使う人がいるのは事実だが、個人として
この用語を使うことは自由と決定時にも確認した筈。組織決定したからもう
特定の用語を使ってはいけない、というのは、これ自体がマルクス・レーニ
ン主義(スターリン主義)。

社青同がいまでもマルクス・レーニン主義堅持というのは初耳。近年の『青
年の声』をみても、マルクス・レーニン主義という語はまず見あたらない。
現在の社青同委員長はここでも指摘があり本人も認めているように民主党。
民主党員のマルクス・レーニン主義者というのも面白い。

社青同がマルクス・レーニン主義堅持というのは、おそらくマルクス・レ
ーニン主義規定した規約がそのままだからだろう。しかし、それをいうな
ら、三輪論文掲載元の進歩と改革研究会の姿勢も問わなければならない。
かつての太田派協会は、言葉の点では向坂協会以上に強硬なマルクス・レ
ーニン主義者集団だった。進歩と改革研究会になっても、当時の文献が
公式に取り消されたという話は聞かない。

879革命的名無しさん:2005/10/09(日) 09:36:17

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
880元社会党員:2005/10/09(日) 10:39:29
社青同の規約にはどこにもマルクスレーニン主義という表現はなかったように
思う。「科学的社会主義を学ぶ青年組織」という規定だったと思うが。。。

ただ、みんな科学的社会主義とマルクスレーニン主義は同じという言い方を
していた先輩が多かったな。爺さんはレーニンは肯定していたが、マルクシ
ズムとしか言わなかったと思う。
881J○連合:2005/10/09(日) 18:39:51
>>880

爺さんがソ連から帰ってきてから爺さん本人も協会も
「マルクス・レーニン主義」って言うようになったと聞きましたが。

>みんな科学的社会主義とマルクスレーニン主義は同じという
>言い方をしていた

ですよねw 
882革命的名無しさん:2005/10/09(日) 18:42:30
今日テレで共産主義の末路の話してるぞ
883革命的名無しさん:2005/10/09(日) 19:02:45
884希流:2005/10/09(日) 21:12:27
人民の力の分裂劇は結局どういうものなのか、
個人間にあった確執のような印象を受けます。
今の彼らは機関誌を読んでもかつての社青同の面影がないですね。
なんだか市民運動の宣伝誌みたいなものです。
885革命的名無しさん:2005/10/10(月) 07:16:55
>>880
>社青同の規約にはどこにもマルクスレーニン主義という表現はなかったように
思う。

1973年決定の今の社青同綱領は冒頭でマルクス・レーニン主義を明記して
いる。「科学的社会主義(マルクス・レーニン主義)の思想は、全世界で勝利
しつつあります。」とある。労働者運動資料室で読める。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_042.htm

規約については、調べてみる。

886革命的名無しさん:2005/10/10(月) 08:15:32
>>881
>爺さんがソ連から帰ってきてから爺さん本人も協会も
「マルクス・レーニン主義」って言うようになったと聞きましたが。

これはたぶんその通り。協会がマルクス・レーニン主義を言うように
なったのは、太田・向坂分裂直前の1966年開催第七回大会から。
協会はこの時から総会ではなく大会というようになった。この文書も
労働者運動資料室でみつけた。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_026.htm

ちなみに向坂逸郎は第七回大会前年の1965年にソ連に行っている。
887革命的名無しさん:2005/10/10(月) 08:49:50
>>879さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は
近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、
どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに
挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」の
お兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
888革命的名無しさん:2005/10/10(月) 14:39:55
>>884
>人民の力の分裂劇

分離派の「人民の力改革全国協議会」連絡先
jnc-okayama@mx31.tiki.ne.jp
6月に分離派の結成総会。月刊誌(年3000円)『人民の力 大道』を創刊した。
「亀高・岡山・瀬尾問題」。亀高=岡山。瀬尾=北海道。
http://www.janis.or.jp/users/jnc/syutyou811.htm
「ふりかえれば9全期は、「亀高・岡山・瀬尾問題」という、人民の力の同志心を崩壊させ、組織性を踏み
にじり、全国人力への混乱と破壊をめざした卑劣な行動があきらかとなりました。」
政治的立場:人民の力は四党合意反対派であったものの
「鉄建公団訴訟を取り下げ国労本部と和解・団結せよ」と唱える日和見集団。
分離派の主張によれば、分離の原因は「人民の力」常岡指導部の非民主的・独裁運営に反対したのだという
(組織上の統制処分が決議・執行されたのではなく、機関紙などでの意見表明・組織の名称を名乗ることなどを事実上許さない、という陰湿な干し上げという手法だったらしい)。
分離派のほうは、常岡独裁の原因は、「民主中央集権組織」そのものにこそあったと主張し、分権型組織を目指すと言っている。
分離派は、闘わないままで「団結」だけを唱えてきた今までの方針を自己批判、鉄建公団訴訟に連帯へと戦線復帰する決意を表明している。
しかし、機関誌で虹・緑の地方議員の推薦を言っているので、岡山が牙城のプロ青同に近い立場も続けているようだ。

889革命的名無しさん:2005/10/10(月) 14:54:41
>>884
>人民の力の分裂劇

機関誌を注文するに際し、
創刊号と同じ頃に発行した号外(別冊)もくれと、念押ししたほうがよい。
号外(別冊)に分離派が党内闘争のため各方面に送りつけたはずの文書が綴じられている。
機関誌は印刷ではなく、両面コピーした文書を綴じた手作り文集という体裁。
関西生コン執行部内に力を持つ「未来」(いいだもも)グループが、人民の力内紛に介入し、分離派を断固支持する(本部常岡氏のほうが内ゲバ主義スタということか)と機関紙で表明したため、
常岡氏が激怒している。
漏れ聞いたところでは、関西生コン活動家が岡山の分離派を訪問・興隆しているとのことだ。

890革命的名無しさん:2005/10/10(月) 14:59:42
最盛期において人民の力は、国労大会代議員を約10名出せたと思う。
現在は長野、名古屋、岡山(分離)の3名である。
891革命的名無しさん:2005/10/10(月) 15:44:15
こう見てると、社青同も色々と分裂しているね。
何か社青同イコール協会派というイメージが漏れには強かったので、
趣味者としては、ここのスレは勉強になります。
892革命的名無しさん:2005/10/10(月) 16:12:46
社青同が過去にいろいろ分裂したのは事実ですが、現在も社青同(日本
社会主義青年同盟)と名乗り青年同盟の実質がある団体は一つだけです。
893革命的名無しさん:2005/10/10(月) 16:23:09
>>892
と言われても、中央機関紙HP、全国大会、代表の名も不明なので殆どの人が忘れている。
各県本部ならいくつか知っているものの。
894革命的名無しさん:2005/10/10(月) 16:42:13
>>893
直近社青同全国大会(第三十回大会、2004年)決議(主要部分)
社青同第三十回定期全国大会の意義と課題
http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb3_118.htm

社青同委員長(吉田雅人氏)個人サイト
自治労王様の説教部屋
http://www.h2.dion.ne.jp/~ice-man/
895革命的名無しさん:2005/10/10(月) 17:57:47
王様のページ面白いね。自治労の委員長を協会派が取っていたとは知らなかった。
ところで、このひとは佐藤協会?
896革命的名無しさん:2005/10/10(月) 18:21:38

このスレで自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込みをしている反戦ネットワーク所属、LPG様。

何を目的としているのか知りませんが、落書きでしたら自分のHP、ブログで思う存分、気の済むまでおやりくださるよう重ねてお願い申し上げます。あなた様の行為によって多くの人たちが迷惑し不愉快な気分にさせられています。2ちゃんねるは落書き板ではございません!

又、多くの人たちいっているようですが、LPG様の「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいと思っていましたが、
やはり嘘だったそうですね。それと「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私にも紹介した、下のファイル、LPG様のことは一言も書いてありませんね。虚言癖としかいいようのない、このようなことも「病気説」に
根拠を与える要因になっているのではないでしょうか。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」気付
「共産板の正常化を願う家族の会」
897革命的名無しさん:2005/10/10(月) 19:03:19
>>895
このスレ100回読み直せばわかるだろ
898社民党員:2005/10/10(月) 20:10:13
久しぶりのカキコです。

社青同の現委員長は、私は「声」とかで見たことがあるだけで、本人とは会ったことは
ありませんが、北海道の自治労でかなり活躍していた人だとは聞いています。
私が唯一本人を見たことがある委員長は、10数年前の全国大会でした。確か山下とかいう
方で、九州の出身だと聞いています。かなり年配(40歳代前半?)の方でしたので、初めて
お会いした時に「こんな年配の人が社青同の委員長なの?」と思ったほどでした。
その後は、3人ほど委員長が交代していましたが、いずれも30代後半の方でしたね。

さて、土曜日に私の所属している社民党の支部から、11月3日の護憲大会に出てくれないかとの
連絡がありました。10年位前の北海道の大会には行って以来ですので、参加することにしました。
埼玉の大宮が会場なので、新幹線で行く予定です。もしこのスレを見ている方の中で参加される
方がいらっしゃいましたら、会場のどこかでお会いするかもしれませんね。その時はどうぞ宜し
くお願いします。
899革命的名無しさん:2005/10/10(月) 20:35:31
>>885
社青同規約がみつかった。確かに、同盟の目的を簡潔にまとめた第一条にも
「同盟員は、科学的社会主義の理論と実践を学び、・・・」とあるだけで、
マルクス・レーニン主義という語句はない。他の部分もみたが同様。社青同
の基本文書でマルクス・レーニン主義規定があるのは規約ではなく綱領だろ
う。

900革命的名無しさん:2005/10/10(月) 22:09:52
900ゲット!

>>898
私も護憲大会に行きますよ!東京から日帰りですが。
それよりも、10月21日は日比谷野音で反戦集会なので、組合旗を
持って行く予定です。ただ涼しくなってきたので、少し重ね着し
て行きます。
901革命的名無しさん:2005/10/10(月) 22:17:55
そろそろこのスレも次を考えねば。

>>900
懐かしいな。「国際反戦デー」か。まだやっているんだ。
902新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/10/10(月) 23:06:52
>>898
>>900

ようこそさいたまへ!心より皆様を歓迎いたします!!w
我が新社会党も今回の護憲大会に協力しております。といっても殆ど何も出来てませんが。
私自身は仮に参加するとしても、閉会総会しか出れそうに無いんですがね。残念。
903革命的名無しさん:2005/10/11(火) 10:52:34
>>892
社青同(本部:下高井戸)をお忘れなく。活動は社青同主流派より活発なの
では?
>>901
「国際反戦デー」自体は地方によってはガリガリやっているところも多いの
ですが、中央段階としては総評解散以来だそうですね。

護憲大会…漏れも行きたかったけど、うちの大会が11月3日…。みんな頑張っ
てねぇ!
904革命的名無しさん:2005/10/11(火) 11:11:56
>>903
下高井戸は革労協(社会党社青同解放派)ではないでしょうか。このスレ
でも指摘があったと思いますが、七十年代には解放派による革労協とは
別組織の社青同があったのです。もちろん人員は革労協と重複していた
でしょうが。正式名称が社青同(日本社会主義青年同盟)で、解放派はつ
きません。機関紙は「団結の砦」。これも指摘がありましたが、七十年代
中に崩壊したと思われます。
繰り返しますが、日本社会主義青年同盟という名称の団体は、もうかなり
前から全造船会館に本部があるものしか日本には存在しません。
905希流:2005/10/11(火) 16:06:49
せっかくですからぜひお聞きしておきたいことが…
人民の力派から分離したグループで
九州を中心とした労働者階級解放闘争同盟戦線派というのが
あったと思います。人民の力の元副議長だった飛鳥さんが
中心で、レーニン主義学生同盟という下部組織を有していたはずです。
こちらの消息はどうでしょうか。
私がこちらの世界に関心を持った90年代には姿かたちも
なかったように思われますが。
906プロヘタレ統一戦線:2005/10/11(火) 17:46:23
>>905
戦線派については、数年前にマル共連で当事者が事実関係を語り、
また関係者によるHPも開設されたりしたから、
検索かければ出てくるのではないですか?
907革命的名無しさん:2005/10/11(火) 18:01:52
HP開設者=レーニン主義学生同盟最後の生き残りが亡くなり閉鎖されたので、この小グループの歴史は永遠に消えてしまった・・・
908革命的名無しさん:2005/10/11(火) 18:18:11
とりあえず新社会党の方は、青い鳥の処置が優先課題ではないかと。
あれを新社が引き受けるのであれば、苦情は新社にもっていきますよ。
909革命的名無しさん:2005/10/11(火) 18:31:45
稚内に追いやる処置ラスイ
910革命的名無しさん:2005/10/11(火) 19:25:55
社青同というのは、民主、社民、新社が同居する組合活動家連絡組織?
911革命的名無しさん:2005/10/11(火) 19:44:56
反独占社会主義。反独占統一戦線を結成しよう。
912革命的名無しさん:2005/10/12(水) 00:05:41
>>907
本当に「亡くなった」の?
913プロヘタレ統一戦線:2005/10/12(水) 00:17:57
>>社民党員さんへ。
私が接近遭遇した社青同委員長も、山下さんが最初。20代中盤の私には、
「すげええ、オッサン」に見えたけれど、同盟の委員長だから30代だったのでは?
なんか「九州男児!!」って感じで、人のよさそうな人だったけど、
いまなにしているんでしょうね。
ちなみに、前の委員長の大瀬さんは、広島の党の書記局にいるようですが。

ところで、基地ネット沖縄集会では実現しなかった「2ちゃん派」の結集ですが、
護憲大会では、なんとか顔あわせたいですね。いい方法、ないかな。
それから総評解散以来10数年ぶりの10.21にも最大結集しましょう。

http://www.peace-forum.com/1021hannkiti/top.htm

914元社会党員:2005/10/12(水) 00:41:35
>>913
山下さん、当時は30台後半でしょう。電産九州出身でしたよね。民間
少数派組合出身で委員長になったのは初めだったのでは?
915革命的名無しさん:2005/10/12(水) 09:25:31
このスレで自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG!いとこの「おみやちゃん」の悲痛な叫びに謙虚に耳を傾けたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おみやちゃん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、いとこの、「おみや」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったの。黒目という方は
近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。毎日のように電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と話しているそうです。先日、小学校に通うLPGの妹、「おとらちゃん」に、
「おみやおばちゃん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとらちゃんのおとうさんが酔っ払った勢いでおかあさんに挑んだため、着床した時点で能に
アルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったらしいのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると「おとらちゃん」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、
これって家族愛っていうんでしょ、おばさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。いとことて無関係ではありえません。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
916革命的匿名者協会:2005/10/12(水) 09:57:34
プロへタレ統一戦線同志
おはよーございます。けふは代休(平日中日で何もできない…)でつ。
えーと、>>913のカキコですけど、このくらいはカキコして欲しい(w。

×…基地ネット沖縄集会では実現しなかった「2ちゃん派」の結集
○…権力・米軍・ファシスト・スターリン主義」の十字砲火を打ち破り、わ
が陣営の戦闘的>>913同志=プロへタレ統一戦線と>>916同志=革命的匿名者
協会は、打ち続く基地強化反動に対し満腔の怒りを込め敢然と基地ネット闘
争に決起、人民抑圧軍事施設に対する激烈なシュプレヒコール攻撃を敢行、
軍事基地機能停止の大戦果をもぎとった。この闘争によって、権力に対し未
曾有の混乱状態を強制させ、2日間にわたる闘争を貫徹した。
917革命的名無しさん:2005/10/13(木) 07:57:12
>>905
「全共闘時代用語の基礎知識」人民の力派の項に、戦線派は「90年前後に組織
を自主的に解散して消滅した」とあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~gr4t-yhr/zenkyoto_sa.htm

918革命的名無しさん:2005/10/13(木) 18:46:39
人民の力派【じんみんのちからは】〔組織〕
社会主義協会・社会主義青年同盟が、60年代末に社会党強化路線の是非をめ
ぐって向坂派と太田派に分裂後、太田派内の独自党建設を指向する神奈川協
会、九州、関西、長野等、各地のグループが1971年に一斉に協会を離脱し、
「日本労働者階級解放闘争同盟」を結成した。もともと神奈川社会主義協会
の機関誌であった「人民の力」を中央政治機関誌名として継承したため、一
般に「人民の力派」「人力(じんりき)派」と呼ばれた。これに太田派系社青
同学生班や「反安保改憲阻止学生会議」に参加していた武蔵大・武蔵工大・
法政大・明治大・佐賀大等の学生グループも合流。また、労働戦線では、国
労青年部等に一定の影響力を持った。
その後、旧神奈川協会を中心とする同盟中枢と九州・関西・学生グループ等
の路線対立が表面化し、これらの下級組織解散処分等を経て、75年に「日本
労働者階級解放闘争同盟全国協議会」(機関誌名より「戦線派」と呼ばれた)
が結成され、分裂が確定。全国協議会は翌年「労働者階級解放闘争同盟」と
組織名を変更し、また学生組織として「レーニン主義学生同盟」が結成され
た。戦線派は70年代後半から80年代初頭にかけて反むつ闘争、韓国民主化支
援運動、反原発運動などに積極的に取り組み、前衛派・主体と変革派・首都
社研(ブント竹内派)等との提携関係を深めたが、90年前後に組織を自主的に
解散して消滅した。(=Z)
919社民党員:2005/10/13(木) 20:24:46
>>913
そうでしたか、かなり老けて見えた(失礼!)ので、「青年政治同盟の委員長が
こんなに年齢高いの?」とがっかりした思い出があったものでしたから。
山下さんは今は何をやっているのだろう?ちなみに全国大会に出たのはそれ1回き
りだったものですから、それ以降の委員長は「声」でしか見たことありませんね。

護憲大会では「2ちゃんねらー」が総結集できれば面白いですね。

>>914
ありがとうございます。
私も民間労組に所属しているので親近感を持ちますね。
最近の社青同の委員長は、自治労出身が多いですね。
ただ前委員長の大瀬さんは、確か私鉄総連の出身だと聞いています。
920蔵信芳樹:2005/10/13(木) 20:28:16
共産主義者に救いの手を…。
今、戦略的右翼が動き出す!
http://ameblo.jp/kuranobu/
921プロヘタレ統一戦線:2005/10/13(木) 22:57:47
>>社民党員さんへ
山下さんは「老け顔」でしたが、
若い同盟員がいまの委員長を見るとどう思うのかな? 
彼が委員長になるほど、社青同と自治労が変わったのか?
それとも、ああみえて、芯は科学的社会主義者なのか?
不思議です。感想が聞きたい。
もっとも、市民運動業界も、
01年以降はWPNみたいな青年が増えていますからね。どこも同じなのかな。

大瀬さんは、確か私鉄・広島電鉄・労組では?
今年の原水禁大会で、ちょっと顔を合わせましたが、元気でした。
ところで、広島で開催する予定だった
「社会主義インター」の平和大会は、どうなったのだろう?
総選挙と重なったために延期されたと聞きましたが、知ってる人、いますか?
922革命的名無しさん:2005/10/14(金) 18:10:18
レーニン主義学生同盟は社青同太田派から脱落したトロツキスト的傾向を持つ学生グループでした。
923希流:2005/10/14(金) 18:32:29
>>917
ありがとうございます。
太田派協会の生き残りは人民の力派だけ?
進歩と改革派も太田派だと書き込まれていたような。
本当でしょうか?
924革命的名無しさん:2005/10/14(金) 20:17:34
>>923
太田派から派生したグループは、ほかに国際主義があります。今日では労農派
色は皆無に近いですが独自のサイトを持ちそれなりに活発に活動しています。

>進歩と改革派も太田派だと書き込まれていたような。 本当でしょうか?
本当です。webcat という大学図書館の同時検索機能で「進歩と改革」を調べると
その解題部分に次のようにあります。

進歩と改革 / 社会主義協会<シンポ ト カイカク>. -- (AN10074747)
No. 436 (1988. 4)-. -- 東京 : 協同文化社, 1988-
注記: 責任表示変更: 社会主義協会 (No. 436 (1988. 4)-no. 445 (1989. 1
))→日本社会主義者センター (No. 446 (1989. 2)-no. 465 (1990. 9)) ; N
o. 466 (1990. 10)以降責任表示なし ; 出版者変更: 協同文化社 (No. 436
(1988. 4)-no. 480 (1991. 12))→進歩と改革研究会 (No. 481 (1992. 1)-)
ISSN: 09148442
継続前誌: 社会主義 / 社会主義協会
著者標目: 社会主義協会<シャカイ シュギ キョウカイ> ; 日本社会主義者
センター<ニホン シャカイ シュギシャ センター>

蛇足:他スレによれば、希流さんは東海地方某大学院生とのことですが、それ
ならwebcatぐらいは使いこなしてほしいなあ。
http://webcat.nii.ac.jp/

925saito:2005/10/16(日) 02:16:28
私が学生時代に先輩から聞いた話ですが。
人民の力派から労働者解放闘争同盟が分離し、その学生部分がまた分裂して
共産主義学生協議会を結成し、その政治組織として共産主義研究会を
組織した。これはその機関紙「大道」にちなみ、大道派などと呼ばれたこともある。
その後、考え方の近いマル労同と合同の議論にはいるが決裂。
その後、三里塚闘争などに取り組む「青年闘争委員会」と旧来路線に
こだわる部分に分裂。
これは、共産主義研究会の指導的メンバーだった当事者に聞いた話なので、
信憑性はあると思います。
当時、私は機関紙を渡されたり、加入を勧められたりしたのですが、
あまりのレーニン主義教条主義に引いてしまいました。
もう、30年以上前のことですが。
926革命的名無しさん:2005/10/16(日) 02:28:41
         /∴∵∴∵∴∴\               ∵∴∵ ∵∴∵
       /:∴∵∴∵∴∴∴∴:\       ∴   ∵∴∵ ∵∴  ∵  ∴
      /∴∵∴∵∴∴∴∴人:∴∵∴  ∴ ∴ ∵∴∵∴∵∴  ∵∴∵∴
     /:∴:.|∴∵∴∵∴∴/∵∴ヽ、∴∵∴∵ ∴∵∴∵:(・ )∴     ∴
     |∴∵@ヽ-------‐‐'′∴∵∴ヽ:∴:∴∵∵ ∴∵ ∴  ∵∴∵∴∵∴
    |∴∵/      ∵∴∵∴∵∴∵∵:∴∵∴∵∴∵∴∵∴   ∵(・ )∴∵∴
    |.:∴:./ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::∴: ∵∴∵ ∴∵ ∵∴∵∴∵  ∴∵
   |∴=ロ  -(・ )-  | .∵|  -(・ )-  ロ=∴∵:∵∴∵∴∵∴ ∴∵∴  ∵
    |:∴:/ヽ      /ノ .:ヽ      /ヽ∴∵  ∴ ∵  ∴∵∴  ∵∴∵ 
   |∴/  `─── / .:∵` ───∵∴丶∵∴     ∵   ∵∴  ∵
   |.:.ノ        (●_●)∴∵∴∵∵∵:∵            ∵  ∵
   |:.|           l l     ∵∴∵∴:.|
   |.:|       __-- ̄`´ ̄--__  ∵∴∵|:.|
   |:.|        -二二二二-    ∵∴:.|.:|
   |.:.:\                  ∵/.:.:.|
   \∵\     _- ̄ ̄ ̄-_     /∵/          801
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /∴ヽ/|\_______/|\ /∴:ヽ   http://sakura03.bbspink.com/801/
    |.:∴:.|  \         /   |∴∵|
   /|∴∵|    \      /   .|∴∵:|
927革命的名無しさん:2005/10/16(日) 02:49:35

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
928希流:2005/10/16(日) 19:34:13
>>924

なるほど。
でも、その内容では協会派の流れを汲んでいることは
理解できても太田派かどうかは分らないと思うんですが。
大体自分達で太田派なんて名乗らないだろうし。
929革命的名無しさん:2005/10/16(日) 21:41:48
>>928
社会主義協会発行『社会主義』という雑誌は、1967年9月から1988年
3月までは太田派、向坂派の二つしかありません。向坂協会『社会主義』は現
在も発行されていますから、1988年に『進歩と改革』と名称変更した『社
会主義』は太田派協会のものです。

それこそwebcatを使って東海地方の大学で『社会主義』−『進歩と改革』を所蔵
しているところを調べれば、愛知大学名古屋図書館、名古屋大学法学部図書館に
あることがわかります。実際にこれらの雑誌を手にとってみれば、『進歩と改革』
が太田派協会を継承していることがわかるでしょう。特に、太田薫逝去当時の『進
歩と改革』に注意してください。

自分たちで太田派とは名乗らないとのことですが、協会分裂後の『社会主義』には
太田派協会のものには向坂逸郎が、向坂協会のものには太田薫がまったく登場して
いません。どちらが太田派でどちらが向坂派かは一目瞭然です。
930希流:2005/10/17(月) 13:01:06
ありがとうございます。
太田薫氏については、春闘の立役者、イデオロギーよりも
とにかく金を取ることを優先する経済主義、という印象が強いですね。
そのあたりでイメージ的に社青同という組織と頭の中で
正直なところ結ばれにくいと感じます。
931革命的名無しさん:2005/10/17(月) 15:08:02
>>927さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する自覚にあふれた、とても素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを
聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、
馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに
育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
932革命的名無しさん:2005/10/18(火) 06:21:12
>>930
太田薫氏はたしか、「糞のついた1万円札も金に変わりない」といっていた
よね。
933革命的名無しさん:2005/10/18(火) 16:19:35
すげー俗人的やなぁ(w。
934元社会党員:2005/10/18(火) 21:47:35
>>932, 933
向坂、太田の違いは、ネクタイか開襟シャツかに象徴できる。
935新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/10/18(火) 23:28:35
正直、このスレに来るような人なら太田協会→進歩と改革という流れは皆承知してるのかと思っていた。
まあ38年も前の話だから(私なんか生まれてないよ)、分からないほうが自然か。

全然関係ないが、10・21に半休とれたー!これで日比谷に行けます。このスレ住人で参加される方、
もしお会いできたら、その時は宜しくお願いします。
936革命的名無しさん:2005/10/19(水) 00:16:32
75〜80年代頃は、社青同の二つの流れは職場抵抗闘争重視の向坂派、
それとも地域運動重視の大田派。
議論を聞いているとわかりやすかった。
東日本が向坂派、西日本が大田派、それそれが盛んだった。

現在の一党独裁的政治との闘いで、全平和勢力の統一戦線を志向し、
そのための個々の反戦平和を願う市民・地域運動、労組運動での
社共の共同行動→統一戦線つくりへのイニシアチブが求められていると
思いますがいかがなものでしょうか。
937社民党支持者:2005/10/19(水) 08:58:18
>>936
「太田派」ね。
私の職場にいる(いた?)と言われていたけど、全然わからなかった。
後段に関しては同感です。
938革命的名無しさん:2005/10/19(水) 09:15:52
代々木側に問題があるので、積極的に賛成って訳じゃないのですが…。
939革命的名無しさん:2005/10/19(水) 09:24:06

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
940革命的名無しさん:2005/10/19(水) 09:25:27
政党助成金万歳
941希流:2005/10/19(水) 10:36:12
資料を読んでいると、大方実践重視、社会主義協会を行動的な集団へと
転換させようとしたのが太田派であると紹介されており、
それに対して理論重視、社会主義協会をあくまでも思想的な研究集団として
存在させようとしたのが向坂派、という感じになっています。
942かない:2005/10/19(水) 10:46:30
(941)労組の日常活動重視、労組の統一戦線化を目指したのが
太田派。一方、向坂派は、大衆運動には熱心ではなかった
という印象がある。
943革命的名無しさん:2005/10/19(水) 11:27:27
太田派はよりセクト主義的要素が強いという側面も…。
944希流:2005/10/20(木) 23:18:37
別の資料を読んだところ、当時協会が抱えていた相当額の負債を
太田派に押し付けるために向坂派が分裂を画策した、みたいなことも
書かれていました。当時の負債はすべて太田派が背負うことになった
とのことですが、このあたりの事情も気になるところです。
945プロヘタレ統一戦線:2005/10/21(金) 01:25:47
同志諸君!!!
明日は10.21国際反戦デーだ。
中央集会は18:00〜日比谷野外音楽堂
近県の同志は結集を!
各地区でも10.21が行われるぞ!
全国各地で連帯して闘おう
協会の人も、非協会の人も、社民も民主も新社も、総結集しよう!

で、社共の戦線つくりは、明日自前で何人集まったかを見てきめよう!
946革命的名無しさん :2005/10/21(金) 13:21:23
今も福岡や大分、新潟などは太田派が社民党を握ってる。
「進歩と改革」の筆者を見たらだいたい分かるんじゃないかな(筆者すべてが太田派ではないだろうけど)。
まあ、かつての社青同全国協(青年フォーラム)がないだけに、太田派の高齢化は協会以上だろうけど。
947革命的名無しさん:2005/10/21(金) 14:11:43
「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する自覚にあふれた、とても素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを
聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、
馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに
育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
948プロヘタレ統一戦線:2005/10/21(金) 21:05:02
2ちゃんねるに結集された同志・友人諸君!!
10.21国際反戦反基地集会は、5,000名の労働者・市民の結集をもって
大成功した!!
またフィリピン・オーストラリア・グァム・韓国からゲストを迎え、
アジア太平洋地域から米軍を撤退させるための国際連帯行動を開始することを確認した。
949新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2005/10/21(金) 21:43:11
>>948

いやあ、日比谷は随分人が集まりましたね。私は会場の後ろのほうにいたんですが、
いつの間にか周囲が私鉄の労働者で埋まっていました。何にせよ、良かった、良かった。
950社民党員:2005/10/22(土) 20:05:35
久しぶりのカキコです。

>>948
10・21国際反戦反基地集会は、新聞にも載ってましたね。多数の参加者が
あって良かったですね。ウチの県でもやれないかな。

>>949
11月3日には、埼玉の護憲大会に行きますので、宜しくお願いします。
951革命的名無しさん:2005/10/23(日) 19:18:11
太田協会-L学同は80年前後に学芸大で勢力を伸ばしていました。
このころを知っている人、いますか。
952革命的名無しさん:2005/10/24(月) 00:13:48
>>907>>912
亡くなってないって!

>>951
直接は知らないのですが、太田協会ではなく、分派の労働者階級解放闘
争同盟戦線派でしょ。学生組織がL学同(後に学生連帯)。東京では学
芸大、武蔵大、明大にいたはず。
953革命的名無しさん:2005/10/24(月) 10:11:51
政治戦線ですか?
954革命的名無しさん:2005/10/25(火) 01:03:54
>952
ほ!最近顔みないもんだから、チョッと、びっくりしてしまいmした。
955夢追い人:2005/10/25(火) 03:38:37
久しぶりに、新日本プロレスに行きました。久しぶり。
なんだか、スター選手がいなくなってかわいそうでした。
社民党もスターがいなくなっちゃって、かわいそうです。
だれか、新日と社民党のサポーターしませんか。
956革命的名無しさん:2005/10/25(火) 06:20:25

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同
957革命的名無しさん:2005/10/25(火) 08:37:22
>>955
どっちもいまや滅ぶべき組織
もはや改善の余地なし
958社民党支持者:2005/10/26(水) 08:43:14
>>957
新日本プロレスは良くわからんけど、社民党については???。
残念ながらまだまだ滅びませんが。
959革命的匿名者協会:2005/10/26(水) 09:36:19
新日プロはペリカン・アゴの影響力を排除するどころか、アゴの影響力を強化
してしまった(社長人事)でアウトですね。
こー言ってしまえば失礼ですが、最近のあそこの塩っぷりには鳥肌が立ちま
すよぉ…。
960革命的名無しさん:2005/10/26(水) 21:51:34
>>959
プロレス板では新日の悪口で埋め尽くされています
まあ当然といえばそうですが

>>958
そう簡単には滅ばないとは思うけど、
滅んだほうがいいのは確か。
新日のほうが早く滅ぶだろうけどね
なんたって政党交付金という延命装置があるしな
961革命的名無しさん:2005/10/27(木) 10:33:48
日共もそう簡単には滅ばないとは思うけど、
滅んだほうがいいのは確か。
新日のほうが早く滅ぶだろうけどね
なんたってスターリニズム党組織という延命装置があるしな
962革命的名無しさん:2005/10/27(木) 11:07:08
革労協機関紙『解放』68号(1971年2月15日号、現代社)から。
--------------------------------
向坂派のデッチ上げ「大会」を認めず
全国社青同の革命的再生へ向け、前進せよ!

 沖縄返還過程と対決する第四期反戦の展開、帝国主義労働運動をくい破る71春
闘、そして革命的選挙闘争――これら70年代を規定してゆく“71春季の闘い”に
勝利するには、帝国主義ブルジョア独占の打倒に向うプロレタリア・ソビエト運
動の全都、全国的展開と、その推進力としての“七〇年代社青同”への社青同の
飛躍的前進が必要不可欠のものとして要請されている。
 去る1月29日、協会派デッチ上げ東京「第二地本」大会では、向坂派が太田派
に対し、暴力的戒厳令をもって「全国大会代議員」選出を強行し、岡山、高知、
熊本等、大会不参加の表明が相次いでいる中で、宮城、埼玉、群馬、栃木、石川、
大阪、徳島、鳥取の八地本では、「十回大会」強行への弾劾声明(二面参照)を
発表、三十―三十一日に開催された東京地本大会においては、大上新委員長を選
出すると共に、全国社青同の再建に向けての全国へのアピールを採択、向坂派の
大会強行に対し断乎たる弾劾の嵐が全国から巻起っている。このような全国の闘
う労働者、同盟員から糾弾されつつ、社民中央派、民同の力を背後にうけ、あく
まで大会を強行せんとする向坂派の策動を粉砕し、全国の闘う青年労働者、同盟
員の総力をあげ、新たな再生への途を切り拓くべく、最後の努力を集中しなけれ
ばならない。
 2・12集会の圧倒的成功を突破口に、社青同の革命的再生へ向け総力をあげ、
進撃せよ! わが革労協は、その最先頭に立ち、闘い抜くであろう!
963革命的名無しさん:2005/10/27(木) 11:07:59
「社青同第十回定期全国大会」に関する声明
               社青同宮城地区本部  社青同石川地区本部
               社青同埼玉地区本部  社青同大阪地区本部
               社青同群馬地区本部  社青同徳島地区本部
               社青同栃木地区本部  社青同鳥取地区本部

 一九六〇年に結成された日本社会主義青年同盟は、いま最大の危機に直面して
いる。社青同に結集するすべての同盟員が、十年におよぶ一九六〇年代社青同運
動の歴史的総括と、一九七〇年代の政治的展望についての全面的な討論と大衆運
動における検証をいっ切放棄したまま全国社青同の危機を克服していくことは、
まったく不可能である。
 しかるに、「社青同中央執行委員長・盛山健治」名による「第十回定期全国大
会」なるものが「一九七一年二月十二日―十四日、東京・教育会館」に「召集」
され、社青同組織のセクト主義的私物化が策動されていることに、われわれは重
大な関心をはらわざるをえない。
 この「盛山」個人の「召集」による「第十回定期全国大会」なるものは、次の
諸点から社青同規約に違反するものであり、断じて容認できないものである。
 第一に、この「盛山召集状」によれば、その規約上の根拠として「全国大会は
中央執行委員長が召集する」との「条項」をあげているが、社青同規約第十六条
第二項は「全国大会は中央執行委員会の議をへて中央執行委員長が召集する」と
明記している。「盛山」個人が「央中〔ママ〕執行委員会の議をへて」を故意に
「削除」したのは、第三十一回(続開)中央委員会以降、中央執行委員会の構成
員が過半数に達せず(定員二〇名中九名)形式的にも崩壊してしまったことを隠
蔽しようとしたものにほかならない。
 第二に「盛山召集状」は、第三十一回(続開)中央委で「中央執行委員長名に
よる大会召集を確認」したとしているが、同中央委の経過があきらかにしている
通り、このような確認は全くなく、混乱のなかで一方的な議長の審議打切り宣言
のまま盛山委員長らが退場したにすぎない。したがって同「召集状」の「確認」
なるものは事実無根であり、第三十一回(続開)中央委の内容を歪曲したデッチ
あげにすぎない。
964革命的名無しさん:2005/10/27(木) 11:08:44
 第三に「盛山召集状」は「革労協(社会党・社青同解放派)には社青同の解
体・分裂を公然と宣言し実際に分裂策動を行なっている動きがみうけられる。こ
うした社青同組織と敵対し、大会を破壊する動きにかかわる地本および同盟員に
は代議員権をあたえることはできない」として、いまだいかなる上級機関によっ
ても組織統制処分をうけていない地区本部から「一級上級の大会代議員を選出す
る」(規約第三十条〈三〉)権利を不当に剥奪している。かかる同盟規約の破壊
行為は、同盟から特定の潮流を意図的に排除し、一派支配を貫徹せんとする醜悪
な行為にほかならない。
 しかも「中執」多数派提案の「第十回全国大会議案骨子」が第三十一回続開中
央委員会で否決され、一方的に中央委員会の「閉会」を宣言して同盟内民主主義
を否定した「中執」多数派は、すでに「全国大会」を召集する道義性すらもちあ
わせていない。
 もしも「中執」をせん称する人々が「盛山」個人で「全国大会」を強行するな
らば、社青同組織が全国単一青年同盟としての形式と内容を喪失しかれらの最終
的な破局をむかえざるをえないであろう〔。〕
 われわれは、かかる「全国大会」を許さず、「中執」自己批判および総辞職と
全国地本代表者会議開催をあくまで主張し、社青同運動の新たな発展のために全
力をあげるものである。
 右声明する。                  一九七一年一月三十日
965革命的名無しさん:2005/10/28(金) 07:40:31
>>962-964
勝手なリンク集・「反戦派」の動向 からのコピペだね。
http://seiroh.at.infoseek.co.jp/lsy/lsy10_k.html
966革命的名無しさん:2005/10/28(金) 10:05:19
>>956さん、兄です。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
子供の頃は近所の小学校で子どもたちが飼っているのを、「無断で失礼」して来たのでしょう、カメを私の所に持っ来て、「おとらちゃん、カメさんだよ、餌をたくさんやって龍宮城のおとひめ様とSEXしに行くんだ〜、
もう、水中メガネとスノーケルと足ヒレは用意してあるんだ〜」といっている、とても大きな夢を持つ兄でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、ますますひどくなってしまいましたの。
この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、
あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら
涙を流していました。学校では、「わ〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり
電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
967革命的名無しさん:2005/10/28(金) 22:27:14
まあ、我が社青同2ちゃん派が、過去のいきさつで盛り上がっているあいだに、
これまで隠されていた在日米軍再編の中身が、明らかになったわけだ。
辺野古は現案より悪い沿岸部建設、押し戻したと思っていた横須賀への
原子力空母配備も合意された。
どうする?同志諸君!
中核や■●は論文は書けても、数はいない。
日米軍事同盟の強化を止められる組織と数を持っているのは、
我が総評−社会党ブロックだけなわけだが・・・。
必要は時には、「実力行使も辞さず」ってな人、いるかね?
968革命的名無しさん:2005/10/30(日) 13:53:07
>>961
党内スターリニズムの度合いじゃあ
社民もたいして変わらねえよww
969革命的名無しさん:2005/10/30(日) 15:07:28
社民党社青同解放派
970革命的名無しさん:2005/10/30(日) 20:37:31
>>968
そんなことを言っている香具師がまだいるのか。
あんないい加減な政党にスタ的体質なんかねぇよ。
971革命的名無しさん:2005/10/30(日) 20:52:56
>>970
いい加減な社民党が政党としての体裁を保てるのは
スタ的体質のお陰とも言える
972革命的名無しさん:2005/10/30(日) 21:21:03
党内良識派を追放し続け、
西尾末広、松岡駒吉、河上丈太郎ら
日本社会党結成本来の志を持った者たちを追放し続けた
スターリニスト労農派どもの罪は万死に値する。
973革命的名無しさん:2005/10/30(日) 21:34:16
>>972
河上はともかく西尾・松岡なんか糞ウヨ政治ゴロだろがw
974革命的名無しさん:2005/10/30(日) 22:09:38
1945年の日本社会党の結党趣旨をねじまげ、
マルクス・レーニン主義に変質させたのが
今の社民党です。
ついでに、総評結成の趣旨をねじまげたのもコイツラです。
975革命的名無しさん:2005/10/30(日) 22:15:52
協会派 
懐かしい。。。
976革命的名無しさん:2005/10/31(月) 00:59:19
解放派って社会主義協会派を極端にしたグループなんだね。
977革命的名無しさん:2005/10/31(月) 01:02:06
協会のどこを「極端」にすれば解放派になるの?
978革命的名無しさん:2005/10/31(月) 01:15:06
協会派を極端にすると・・・・革マルと民学同を足したようなものになるような気がするが
979革命的名無しさん:2005/10/31(月) 01:15:10

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっている落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30、
そして書き込むスレは100スレ。まだまだ努力が足りません。常に記録への挑戦があってこそ人間は進歩するものだと考えます。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが
今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、多くの人たちにいっている「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。
誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同

※昨日、朝9時から現在までに落書きをしたスレは70 。目標まで、あと、30。100スレめざして頑張ろう!目標貫徹!

             さあ、行ってみよう、Let Go!
               ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
980革命的名無しさん:2005/10/31(月) 01:31:24
>>974 テンころ陛下万歳をやる結党趣旨ねw
981革命的名無しさん:2005/10/31(月) 02:18:10
天皇陛下万歳の何が悪いww
982革命的名無しさん:2005/10/31(月) 02:19:15
だから、オマラ極左はサァ、
出て行って極左新党を作ってればよかったんだよ。
そうすれば社会党は穏健な国民大衆に支持される国民政党になれた。
983革命的名無しさん:2005/10/31(月) 10:25:52
>>967
漏れゎ実力闘争大賛成ですぜぃ。
984革命的名無しさん:2005/10/31(月) 10:55:53
>>981

貴様、天皇陛下様と言え
985革命的名無しさん:2005/10/31(月) 11:45:38
>>982
ごった煮のいい加減さも社会党の魅力でもあったんだよ。






だから、オマラ極右はサァ、
出て行って極右新党を作ってればよかったんだよ。
そうすれば自民党は労働者階級に支持される政治党派になれた。

という事もできるよ。
986革命的名無しさん:2005/10/31(月) 11:53:07
次スレでも立てるか…
987革命的名無しさん
>>979さん、兄です。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
子供の頃は近所の小学校で子どもたちが飼っているのを、「無断で失礼」して来たのでしょう、カメを私の所に持っ来て、「おとらちゃん、カメさんだよ、餌をたくさんやって龍宮城のおとひめ様とSEXしに行くんだ〜、
もう、水中メガネとスノーケルと足ヒレは用意してあるんだ〜」といっている、とても大きな夢を持つ兄でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、ますますひどくなってしまいましたの。
この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、
あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら
涙を流していました。学校では、「わ〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり
電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/