コール元独首相:「ホロコ−ストは作り話」と語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
コール元独首相:イラン大統領の「ホロコ−ストは作り話」の件に関し、「心底から賛成する」と発言する
3月6日付け、「Iran Forcus」が、イラン国営日刊紙「Jomhouri Islami による準公式的な記事」として伝えたところによると、
コール元ドイツ首相は、ドイツにおけるイラン人ビジネスマン達との夕食会の席で、イラン大統領の言った「ホロコ−ストは
作り話」という件に関し、「心底から賛成する」といったとのことだ。

「アフマディネジャド大統領が言ったことは、我々が胸に深く秘めていたことだ。我々はこのことを長い間、言いたかった
が、言う勇気がなかった」コール元首相はこのように語ったとのこと。
ttp://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/773.html

ttp://www.iranfocus.com/uploads/img440b5b4d704f0.jpg
2名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:40:26 ID:WNPb4NaY
ran: Helmut Kohl agrees with Ahmadinejad on Holocaust
Sun. 05 Mar 2006
Iran Focus

Tehran, Iran, Mar. 06 ? Former German Chancellor Helmut Kohl reportedly told Iranian businessmen in Germany
that he agreed with statements by Iranian President Mahmoud Ahmadinejad that the Holocaust was a “myth”,
the semi-official Jomhouri Islami reported on Monday.

The government-owned daily wrote that at a dinner gala with Iranian hoteliers and entrepreneurs,
Kohl said that he “heartily agreed” with Ahmadinejad’s remarks about the Holocaust.

“What Ahmadinejad said about the Holocaust was in our bosoms”, the former German chancellor was quoted
as saying. “For years we wanted to say this, but we did not have the courage to speak out”.

Ahmadinejad caused an international furore last year when he publicly declared that the Holocaust was a “myth”
and threatened that Israel must be “wiped off the map”.

His comments were supported by senior Iranian officials, including Supreme Leader Ayatollah Ali Khamenei
and former president Ayatollah Ali Akbar Hashemi Rafsanjani.

The country’s state-run media have systematically defended the position of the Iranian president and given
extensive coverage to historians and “experts” who deny the Holocaust took place.

ttp://www.iranfocus.com/modules/news/article.php?storyid=6085
3名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:01:49 ID:PpXVxXIF
3get
4名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:25:04 ID:7n6W8Lrl
ドイツ再統一の英雄が
汚職事件で失脚させられ、
あとは死ぬだけ。
言いたい事を逝って逝きたいわけか。
5名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:24:18 ID:MnisB3Ed
キタキタキタ〜○=(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)=○
6名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:33:57 ID:QISxW3Ht
まじっすか
7名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:49:03 ID:hExx76H6
BBCもアルジャジーラも報道しないね
8名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:53:51 ID:tQDRpMcD
9名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:07:32 ID:4isozKop
>>1
これ、本当か?????
10名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:17:58 ID:tQDRpMcD
>>9コール元ドイツ首相がこのような発言をした事についてか?それとホロコーストが嘘であることについてか?
11名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:47:11 ID:Jc0nQLeg
ttp://www.helmut-kohl.de/index2.html
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Helmut_Kohl
ttp://www.dhm.de/lemo/html/biografien/KohlHelmut/


1982-1998の16年間ドイツの首相だったコールの経歴に
「逮捕」の文字が並ぶ事になるのでしょうか??

ドイツ国内での発言のようなので、逮捕は免れないと思われますが。
12名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:06:56 ID:X0MD8Kr4
タイーホ
13名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:15:41 ID:7n6W8Lrl
まあ、東西独統一の次は
「独版自虐史観」の克服に命を掛けるんだろ?
14名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:50:42 ID:Z2Bvzexk
タイミング的には最悪だろ。
しかもイランの基地外大統領を擁護するなよw
15名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:05:14 ID:tkc1jESB
また来たね、
今度は前回より騒ぎが大きくなるかもしれないから
よくウォッチしておいたほうがいいよ
16名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:39:14 ID:hExx76H6
コール元独首相:「ホロコ−ストは作り話」と語る
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141630802/

      ☆ パン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ パン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < コール元独首相逮捕まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/
17名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:01:05 ID:9Rtl+qYa
自称「表現の自由」国家のヨーロッパがどう反応するのか見物ですな
18名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:02:40 ID:2G4D3YKp
ドイツ人も戦ってるんだな
日本人も支那朝鮮の蛆虫どもを絶滅させないとな
19名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:17:34 ID:1bszF+te
さんざん「表現の自由を守る」って言ってるんだから、まさか
ホロコーストだけ例外なんて無いよね?欧州の新聞さん。
20名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:19:19 ID:1bszF+te
そもそもドイツとフランスって本来仲が悪いのに
フランスにヘコヘコしてるドイツって本当にみっともない。
お前らフランスの金魚の糞か?
21名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:21:23 ID:2A9PbA9o
ドイツとフランスは、運命共同体だから。
22名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:22:30 ID:/Nsgldc0
                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  ソース? ソースはイランの国営新聞です!!
                     U θU
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
23名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:23:20 ID:gSGjvmAx
あとヨーロッパのユダヤが二三人殺られるだろうね。







もちろん、ジサクジエンでね。
24名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:24:04 ID:LVtwiMxQ
本音と建前は、日本人の専売特許じゃないさ。というか、本音と建前の
使い分けが世界一下手のなのが、日本人だから、そのため「日本人は、
本音と建前を使い分ける」といわれる。
この場合、ついうっかり本音が出たということだろう。
25名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:39:38 ID:1bszF+te
ソースはイランの国営新聞か(笑
26名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:52:22 ID:ZSk6MX8o
ドイツ人のローマ法王も「ホロコースト」はなかったと思っている。
27名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:52:45 ID:BFlk15Lo
ポイント=イランの「国営」新聞w
28名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:54:08 ID:pTY0cPSk
続報が全然ないんだな

ガセなのか、それとも真実なので握りつぶされてるのか?
29名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:02:28 ID:3lJxWLs+
ホモコースト








ウホッ!
30名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:03:34 ID:jZfhEc07

ガセなら、何らかのリアクションが出る頃だろう。明日まで動きが無ければ発言は事実で確定。

今盛んにコールを責め立てて、否定声明を出させ、国営新聞非難の準備を進めているだろう。

コールがどうするか見物だ。否定声明を出させられなければ、完全無視しか手の打ち様が無いだろう。

下手に騒げばやぶ蛇だ。

コールにすればオフレコの約束だったかも知れん。
31名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:04:13 ID:VFrje9bL
クリキントンの頃はドイツとアメリカ仲良かったけど、今はそうでもないんかな
32名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:15:48 ID:YwUH0k0s
ドイツはアメリカからフランスに乗り換えたからね。
ドイツの裏切り(アメリカから見て)が無ければイラクくんだりまで戦争しに行く必要も無かったかも。
33名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:22:08 ID:WE/0QIYt
34名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:25:36 ID:BFlk15Lo
The country’s state-run media have systematically defended the position of
the Iranian president and given extensive coverage to historians and
“experts” who deny the Holocaust took place.'

I am not buying this - the Iranian newspaper is faking Kohl's quotes.

35名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:27:51 ID:WE/0QIYt
36名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:31:10 ID:WE/0QIYt
結局元記事の引用ばっかで、続報は無いみたい
37名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:51:28 ID:o+/eXWeO
日本で報道されるには2、3日かかるんじゃない?
38名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 02:00:23 ID:2Ykq28OQ
ユダヤの圧力で報道されないんじゃない?されたとしてもノーコメントだと思う。
39名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 02:05:34 ID:2Ykq28OQ
japkuchifuuji
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/japkuchifuuji.htm

これオモロイよw 既出かな?
40名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 04:22:12 ID:44IhPJ18
軟禁大虐殺は作り話!森本送料
41名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 05:02:02 ID:xp/WQcsb
ホロコーストが作り話だったら日本の中国に対する憎悪に似た物が
ドイツからアメリカに向けられるのか。
42名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 06:59:11 ID:X5fTLGyC
ガス室で殺された死体は、実は一体も発見されてないって
知ってる?
43名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:05:38 ID:dq/ZnYmV
>42
そんなの常識。しかも、あのでっかい煙突は戦後に作ったという話も本当w
しかもガス供給装置が無い、機密性が低くい、しかも地下にあり、
搬出が困難、等々、ガス室は無かったというのは普通の考え。

ただし、ここからが重要なのだが、アウシュビッツに集められた
ユダヤ人のかなりの人数が、チフスや栄養失調などにかかって死亡したのも事実。
それを火葬にするため、少しづつ火葬してたのも事実。

病気かガスかの違いはあっても、ユダヤ人を無理矢理大量に集めて、
結果的に死なせてしまったのはまぎれもない事実。
日系人も居言うせい収容所に入れられていたが、病気で死ぬようなことはほとんど無かったことを
考えれば、ドイツがアウシュビッツで断罪されるのは当然の話。
44名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:46:35 ID:XYKfbDwq
えー本当に言ったの?!
このスレのリンクが貼ってあったので「どうせバーボンだろ」と思いながら
踏んだら釣りじゃなかったんだね・・・
45名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:54:49 ID:QwQGgcZd
ソ連も日本人含めシベリアに引っ張っていって
沢山死なせているのに戦勝国と言うだけでお咎めなし
46名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:55:19 ID:IQUfFBxH
ニュー速+から来ますた!

・・・・・・あ、あれ?
47名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 08:12:06 ID:TPGYLpyj
>>46
大丈夫大丈夫。ここはアシュラ経由のイラン国営日刊紙情報に釣られるスレだから。
48age厨 ◆ocjYsEdUKc :2006/03/07(火) 08:16:17 ID:3lJxWLs+
>>42-43
オシフィエンチム(アウシュビッツ)の小さい収容所の方じゃなくて、
プジェジンカ(ビルケナウ)の大きい収容所で、ガス室が使われた
とかという可能性は無いのかな?

個人的には、プジェジンカの収容所ができてしまってからのオシ
フィエンチムは事務所&小規模収容所であって、大規模収容・虐殺は
プジェジンカで行われたのじゃないかと予想してみる。ま、プジェジンカが
稼動してからでも、オシフィエンチムは収容所としての役割は持っていたの
だろうけど、その収容者は政治犯とか思想犯とかユダヤ人のエライ人とかで、
収容目的は拷問や虐殺はもちろんだけど、断種実験とかの人体実験の実験体
として収容されていたんじゃないだろうか。

以上、先月現地に行って来た者の感想なんだけど。
49名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 09:04:25 ID:dq/ZnYmV
>>48
全然正しくない。そもそも、処刑するようにとの命令書はソ連が持ってきた紙っぺら一枚。
それほど大規模に行っていたはずなら、なんでドイツ国内から見つからないのか。
んで、それを現場で証言すべき立場の人間は全員処刑w

そもそもドイツが組織的に虐殺する理由も動機もない。
とにかく、戦争末期、労働力が不足していて、それを補うために
使おうと思ってたわけで、殺すなんて本来の目的からそれてる。

現実問題としては、労労力として使おうと大量に集めてはみたものの、
収容所の環境が劣悪で、バタバタ死んだことから、それが
ガス室とかの妄想を産んだんだとしか思えない。そもそも、ガスを使う理由が無い。
50age厨 ◆ocjYsEdUKc :2006/03/07(火) 09:17:55 ID:3lJxWLs+
>>49
にゃるほどね。まーでもガス使おうが使わなおうが、取り立て何の罪も
無い人達を訳分からん理由付けてとっ捕まえて大量に死なせた、ナチスの
罪は重い事には変わり無い罠。
51名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 09:47:40 ID:2Ykq28OQ
>>39 のリンクによるとシオニストが反シオニストのユダヤ人をとっ捕まえて
殺してたのがナチの虐殺の真実らしいよ。昔からヒトラーやらナチの高官は
実はユダヤ人らしいてのは有名な話だよね。ナチスとソ連もユダヤ財閥が
作りお互いを争わせてぼろ儲けしてたのがホントらしい。。
52名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 10:39:37 ID:RX3jHe12
ホロコーストは第一次大戦の頃のプロパガンダにそっくり。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/grubach_01.htm
 第一次世界大戦中、反ドイツ虐殺捏造宣伝は、連合国兵士の士気をかきたてるとい
うような目的を達成するために、連合国の指導者によって利用された[3]。

 反ドイツ宣伝の中でもっとも悪名高いものは、ドイツの会社が後方地帯で「死体活
用施設」を操業しているという身の毛のよだつ話である。「邪悪なドイツ人」は、自
軍の戦死した兵士の死体を利用して石鹸を製造しているというのである。ペルトによ
ると、この虚偽の宣伝を捏造した人物は、イギリス軍情報局長J.V. Charteris准将で
あった。彼の目的の一つは、死者を敬う中国人をドイツ人に敵対させることであった
という[4]。
(中略)
すなわち、赤軍が東ヨーロッパと中央ヨーロッパに侵攻したときに行なった虐殺行為
から国際社会の関心をそらすために、反ドイツ的虐殺宣伝を広めるキャンペーンを手
伝ってくれるように、自国の教会やマスメディアに要請したのである。その際、連合
国政府は、何と第一世界大戦時の嘘にまで言及している。例えば、イギリス情報省は
、1944年2月29日に、イギリス聖職者協会とBBCに次のように通達している[24]。

「われわれは、赤軍が1920年にポーランドで、ごく最近にフィンランド、ラトヴィア
、ガリツィア、ベッサラビアでどのような振る舞いをしたか知っている。

 それゆえ、赤軍が中央ヨーロッパに侵攻したときにどのような振る舞いをするかを
考慮しておかなくてはならない。…

 経験の教えているところでは、事態から目をそらせるもっとも有効な手段は敵国に
対する虐殺宣伝である。不運なことに、世論は、『死体工場』、『手を切断されたベ
ルギー人の赤ん坊』、『十字架にかけられたカナダ兵』といった話が受け入れられて
いた時代のようには、感化されやすくはない。

 したがって、赤軍の振る舞いから世論の目をそらすために、あなた方の協力がぜひ
必要である。その協力とは、本省が広めてきた、また、これから広めるであろうドイ
ツ人と日本人に対するさまざまな告発を、熱心に支持することである。」
53名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 10:58:52 ID:mV4hpqV6
この一連の動きを見ると、日本のあれにそっくりだね。
真実が明かされるのはいつの日か。
54名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 11:39:26 ID:TdilZ5wI
そもそも、「南京大虐殺」にしろ、「ホロコースト」にしろ、
動機が不明。

戦費と人手を使って、なぜ、そんな事をする必要が
あったのか、全く説明がなされていない。
55名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 12:07:55 ID:760MQ8I8
のび太とドラえもんは、まずこういう事の有無をタイムマシンで調べるべきだ
56名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 12:49:22 ID:LVtwiMxQ
>>52

これを真似たのが、蒋介石の国民党軍。「日本軍の残虐行為」という合成写真
ヤラセ写真を大量にばら撒いて、国際的な反日世論を形成していた。
57名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:18:22 ID:0J/nwXxq
>>54
それを言うなら、ソ連がホロコーストを捏造してイスラエルの建国をお手伝いする動機のほうが意味不明
どうしてソ連が中東戦争じゃあ西側についたイスラエルなんぞに有利な事やらなきゃいけないのか?
大体ホロコーストがウソだとばれたらイスラエルが崩壊するなら、中東戦争のときソ連はそのこと言えばいいのに
アラブ諸国に何度も戦争させといてそんな事全く言っていない。
イランだってソ連には散々支援しといてもらいながら、今更ホロコーストを捏造してイスラエル建国を手伝った悪役扱いするつもりらしいが
あの大統領はそろそろホロコースト否定論には、かなりの無理があることに気付いたほうがいいんじゃないのかね?
58名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 14:19:16 ID:BrJ9jJfP
大戦中、ドイツの暗号通信を傍受していた連合国側はホロコースト関連の
情報は一切持っていなかったし、前線の1小隊の戦術的作戦行動にも命
令書を出す書類命のヒトラーがホロコースト関連の命令書は一枚たりとも
発していない。そもそもホロコーストのための予算も計上されていないし、
大量の灰を作るために膨大な石油を浪費するのはガス欠で悲鳴を上げ
ていたドイツには絶対できないことだわな。
59名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:24:41 ID:jZfhEc07
>>57

どう云う無理があるのかね?
ソ連は戦勝国の一員として欲しい者を取れれば良かったのだよ。東欧圏全部を手にしたから大満足。
60陽之助:2006/03/07(火) 14:27:44 ID:q4rxtP/o
>>57
1948年のイスラエル独立にあたって、ソ連はアメリカと並んで承認している。
当時のソ連にとって、第二次大戦の勝利者となった、連合国の一員であるこは、
大きなメリットで、イスラエルの独立承認は、その流れに沿ったもの。

また、ソ連からは、多数のユダヤ人がイスラエルに移住している。
シモン・ペレス(外相) ベラルーシ出身(旧ソ連)
ゴルダ・メイア(首相) ウクライナ出身(旧ソ連)
レビ・エシュコル(首相) ウクライナ出身(旧ソ連)
政府首脳をとってもこんな感じ。

ソ連にとって、イスラエルは利用価値のある敵だった。
イスラエルがあるから、アラブを反米で統一でき、武器供給で支配できる。

おれは、ホロコースト虚偽論はまだ判断がつかないが、
ソ連がイスラエルを利用したこと、
そのために、ホロコースト神話を有利に活用したことは、事実ではないか。
61名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:47:49 ID:TdilZ5wI
アメリカでは、青酸ガスを用いたガス室が、実際に
死刑の一手段として使われてきた歴史がある。

しかし、そのアメリカの経験では、青酸ガスを
用いたガス室は、全ての処刑法の中で最も費用が
かかり、人手が掛かる処刑法である。

その上、青酸ガスによる危険が大きく、作業は
熟練を要する。

ドイツが、こんな方法で「民族絶滅」をやろうとしたと
言う話は、根本的に不合理である。

どうして、みんな、それに気が付かないのだろう。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/mori/dohc/dohc9708.html

62名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 14:52:23 ID:BrJ9jJfP
部屋の空間を水で満たして溺死させるのが一番スマートだっていう話もあるな。
63名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:52:45 ID:IS4TzcLi
人間の脂肪から石鹸に到っては笑うしかない話。
64名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:54:43 ID:zJQZFN05
ソ連に支援されたベギンは1946年英国外相暗殺を計画していた [サンデー・タイムズ]
http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/787.html
1946年、メナヘム・ベギン率いるイルグンのテロリストが英国の外相暗殺を計画していたという
諜報機関の文書が出てきたというストーリーです。
MI6はソ連がベギンの後ろにいるとみなしていたそうです。大戦勃発後、ベギンはソ連にポーラン
ドで捕えられて収容所へ入れられていましたが、後になぜか放免されてイラン経由でパレスチナ
へ渡っています。
以前の阿修羅投稿
イランとシオニスト・イスラエルの不思議な歴史的関係
http://www.asyura2.com/0505/war73/msg/856.html
で、テヘラン近郊のシオニスト洗脳キャンプの話が出てきますが、実はこの時、1942年夏の時点
で、イランは英ソに武力進駐された状態でした。日本の南部仏印進駐から一ヶ月後、同じように
イランの中立を侵犯して英ソがイランに進駐し、レザー・ハーン国王を退位させてパーレヴィを
即位させていたのです。
65名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 15:03:53 ID:BrJ9jJfP
>>63

薔薇の泡立ち お肌の香り

  人間石鹸 良い石鹸
66名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 15:31:47 ID:JNKB1jXU
ポルポト:人間肥料で4毛作
67名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:05:44 ID:9Fm39bn+
連合国は歴史歪曲の常習犯だからな。
ガス室が嘘と分かっても驚かないよな。
68名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:19:47 ID:ZG2BzjnD
原啓介
ホロコースト
69名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:21:21 ID:2DqQb27+
>>62
排水が面倒だし、次回の利用時に汲み上げるのも大変。
70名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:21:47 ID:POPSCOCs
まあ、コールが否定して終わりだよ。
71名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 16:45:30 ID:BrJ9jJfP
>>69
しかし、毒ガスを充満させてそれを換気する危険性に比べたらな……。
72名無電力14001:2006/03/07(火) 17:25:49 ID:jCTzjudo
広島の原爆投下も長崎の原爆投下も無かった日本の作り話。
アメリカは認めていません!!

ホロコーストも、南京大虐殺もなかったんなら、
広島&長崎の原爆投下も無かったんだろうと思えてくる。
73名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:37:25 ID:JNKB1jXU
>>72
繧「繝。繝ェ繧ォ縺ッ?ス「螟ァ謌ヲ譫懶ス」繧抵ス「蛛ス陬??ス」縺励◆縺縺代?
譛蛻昴↓蜴溽??縺ォ謌仙粥縺励◆縺ョ縺ッ繧ス騾」w
74名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:43:20 ID:KZvcAJfR
>>20
日本も対して変わらないと思うが・・中国と朝鮮がいるからな。日本はあんだけ挑発されているのにね・・(´・ω・`)
75名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 18:09:07 ID:9Fm39bn+
日本やドイツとは違って連合国は鬼畜だから、
核攻撃くらいはやってるだろう。
76名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 19:00:36 ID:2Ykq28OQ
>>57
yudayasensou
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.htm
これがもし本当だったら世界はひっくり返る。。ちょっとトンデモっぽいけど
ホントだったらと思うと気持ち悪くなってきた。。

77名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 20:01:40 ID:BrJ9jJfP
>>72

原爆投下に関しては、確実にそれを支持した「命令書」があるから事実と断定できる。
しかもご丁寧に自分たちで実行現場をフィルム撮影してくれているし。
78名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:06:41 ID:FrzlZp/O
第二次大戦下、アウシュビッツ収容所で虐殺にかかわったとされ、歴史を根本から覆す重要なことを知っていると思われるドイツ将兵2名が〇〇によって歴史の表舞台から消されたという噂があるとかないとか…。
79名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:10:10 ID:RsU/J5d/
>72
原爆に関しては、同じ大きさ、同じ重量の通常爆弾(通称パンプキン)を、
日本各地に40発ほど投下するリハーサルをやってましたが、何か?
80名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:15:27 ID:pPu3PotW
<ヽ`∀´>謝罪を賠償を請求するニダ!
81名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 23:17:14 ID:wX14QdP9
隔離と強制労働と劣悪な環境と疫病はあったんだよw
ただ、意味のナイお化け話のような虐殺は無かったってだけで。

英米ってのは、こういう類の嘘話をずーっと作り続け、
民衆をコントロールしてる民族なんだなぁ。
自国向けにもいっぱいある
82名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 01:09:18 ID:8hQb4xmK
そういやワンピースは仲間のリビジョニストの考古学者が世界政府の役人に捕まってそれの奪還を試みていますね。
83名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 05:11:32 ID:84mq+aAQ
>>81
しかし、まあ、ホロコーストが無かったにしても
大量に集めて死なせてる以上、その責任は同等だね。
ウソを付く必要性が無いぐらい、むごい話であって、
それを主張するだけで十分だと思うのだが。
84名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 06:04:55 ID:AML7KDu5
コール→イラン人ビジネスマン→イラン国営日刊紙→IranFocus

怪しい事この上ない伝言ゲームなだ
85名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 07:34:11 ID:sw9qZchL
>>83
都市部や工業地帯への爆撃を受けても
ドイツの軍需生産が落ちなかったのは、
こうした「多胡部屋」のお陰だろうよ?
86名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 10:08:32 ID:EP3Cjijv
ドイツ人とイラン人という、アーリア人種の共闘に期待したい
87名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:13:16 ID:8hQb4xmK
>>83事故でたくさん殺したのと計画的に根絶やしにするのでは罪の度合いが大きく異なると思うが。
88名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:40:53 ID:Z0gDdk/6
連合国が嘘をついて日独に濡れ衣を着せた事にかわりない
89名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:56:12 ID:mqBKFwHn
全部ユダヤ人の世界戦略の為の嘘。ヒトラーはユダヤ系。ナチの高官は
ユダヤ人。ホロコーストはシオニストがユダヤ戦略に反対する反シオニスト
を選択的に殺してただけ。ただのユダヤ人の同族殺し。そしてユダヤ人が
ナチに迫害されてる事にしてイスラエル国家樹立に利用した。

90名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:59:13 ID:Xm9CYmBd
まあ確信犯だろうな。コールは。
西側のメディアに書かせると問題があるからイランのメディアに書かせた。

いや、イランにしたって書かされたわけじゃなく、共同作業だろうな。
マハティールやアハマディネジャド発言と同じく、政治的狙いがあるんだろう。

ただ、真実を言いたいとか、ドイツ対ユダヤとかいうことでもないんだろうし。
91名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:11:27 ID:Z0gDdk/6
どんな動機であれ、嘘では無いなら問題ない。
92名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:13:41 ID:ugfzIZxm
フランスあたりは反発しないのか、これ?
93名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:14:43 ID:Qaxj2haD
なんでフランスが?
94名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:02:19 ID:ijMggc3i
>>92
続報が全くないことから全くの嘘っぱちだったという可能性も
95名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:50:33 ID:tj9IrYKI
>>92

嘘ならコールが否定声明を出す。嘘で無くともコールに否定声明を出させようと工作している筈。

否定声明が出ていないので、この報道が事実であると推測可能。

これで、ドイツ政府なり誰かがコールと堂々と対決すると、ホロコースト神話説の存在が
大衆の注目を集めるから、正史派にとっては無視が最良のリアクション。

しかし何れ、コールの寿命を縮めようとするだろう。
96名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:56:43 ID:MhgQE+jt
なるほど、だんまりを決め込んで大衆が沈静化したところで
闇に葬り去るのだな。コワっ。。
97名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:18:36 ID:5+nnDyqV
コールが確信犯だとしても、こんな形で表明するかな。
98名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:54:16 ID:/kpFARkQ
フランスのブリッ子体質も、最近壊れてきて本音が出るようになってきたからな。
案外、コールマンセーの潜在的欧州人は多いとみた。
99名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 04:28:24 ID:lq/Vagvq
>>98
フランス人は多少なりとも本音を出すからな。
ドイツ人は出さないけど。
100名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:16:40 ID:in8IjMT3
歴史をたどると、中世ヨーロッパでは各国から次々とユダヤ人が追放されています。

1290年 イギリス

1306年 フランス

1348年 ザクセン

1360年 ハンガリー

1370年 ベルギー

1380年 スロヴァキア

1420年 オーストリア

1444年 オランダ

1492年 スペイン

これはどうみても異常でしょう。犯罪者個人が国外に追放されるのならばわかりますが、
すべてのユダヤ人が追放されるということは、よほどの理由があるはずです。
101名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:42:34 ID:lq/Vagvq
>>100
今のパレスチナ見てみろよ。
どうして追い出されるかよくわかるだろ。
102名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:15:11 ID:tj9IrYKI
>>100

旧約聖書の出エジプト記の前後数章を読めば分かるが、テロ活動が目にあまり追放されている。
尤も、記述は因果をほぼ逆にしてある。もちろん真実は何処にあるかは分からない。

中世から現代に掛けての迫害事件の切っ掛けも同じ様な物だろう。

エジプト脱出後荒野を数年に渡って集団で彷徨っているが、生きる糧をどの様に得ているかは
想像に難く無い。

最後に、パレスチナに攻め入っているが、パレスチナ人の悲劇は、その際のが最大であろう。
103名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:23:20 ID:MhgQE+jt
ユダヤ人は国を持たず各国に散り散りになってたのに何故共同体
意識を持ち続ける事が出来たのか不思議でならない。今日まで続
く支配者層にまで及ぶユダヤネットワークとは何なのか?
104名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:04:40 ID:Uc7Q7iMZ

 たしかに。どう見ても、あれは、ただのシャワー室だ。
 日本のメディアもユダヤの圧力団体に屈したけどね。

 ある程度、そのようなことがあっただろうが、600万も
 処理することは出来ないのではないか?
105名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:12:34 ID:lgK90w6Y
>>103
宗教の力は大きかったと思うよ
106名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:23:43 ID:lq/Vagvq
>>104
集めて、バタバタ死んでったってだけでも
十分インパクトあると思うけどね。
アメリカが日系人を強制収容所に
集めた時も、死なないように健康管理には
気をつけてたそうだし。
まあ、日系人部隊は死ぬの当然って前線に
配置されたわけだけれども。
107名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 14:24:34 ID:2UoybScg
オットー・フランクのように入院していた人もいるし
ドイツの収容所でも健康管理には気をつけていたようだね。

アメリカの強制収容所との違いは
連合軍に生活インフラを破壊されつくしたこと。
チフスの蔓延もそれが原因だろう。
108名無しさん@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 15:26:47 ID:0nIea/Ej
戦争では何んでも起こりうる、後は相手の汚さを如何に吹くらませるか、と自分の汚さを消すか薄めるか。これを戦後処理と言う。
109名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:05:35 ID:4NQm512W
ユダヤ人は・・・今も昔も”提灯ベンチ”が得意だからなw
 
110名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:29:51 ID:xIydNZ60
>>89
太田龍、乙w
111名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:54:29 ID:Uc7Q7iMZ
>>106
 TVでよく出てくる死体の山は、あれはチフスによるものだ。
112名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:02:17 ID:pirsL/7L
>>111
証拠は?
第三国医師の診断書でもあるのか?

証拠もないくせにデタラメ言うな!
113名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:15:53 ID:yv9/x2gv
つうか、食料と水取らせなきゃ死ぬだろう。
なんで、水と食料を与えた上で、ガスで殺さなきゃいけないんだ?
114名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:18:30 ID:Uc7Q7iMZ
>>112
 そりゃ、私は証明できないな。でも、最近ホロコーストで、その映像が
 出ないだろ。チフスのよるものを出さなくなったからだよ。
 逆に、間違いなく、計画殺人のよる毒ガスによるものとする、証拠はどこにあるのか?

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/holocaust.html
115リアル一輪車糊◇77777:2006/03/09(木) 17:18:45 ID:BFk74hYi
どうだろ?
116名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:26:36 ID:1jb+AiT+
>>112
あれ?、第三国がユダヤ人流入を阻止した理由の一つがチフスじゃなかったっけ?
診断書もあるんじゃないかなあ、当時はまだ抗生物質が未発達だったから致死的な
流行病だったわけだし、被迫害難民を意味もなくナチスドイツに追い返したわけじゃ
なかったと思うが。
117名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:28:08 ID:/DPxF49b
イランから発信されたホロコースト修正運動、後の世界に影響を与えるかも…。
第二次世界大戦と関係ない中東で、公然と反イスラエルになれる立場だからこそ可能かも。
118名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:29:54 ID:Sz8NL0/x
日独を悪玉に仕立て上げないと都合が悪い立場の連中は必死だな。
119名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:39:22 ID:vCEy5SbN
反米トルコ映画「狼の谷」が独でもヒット中らしい。
120元の木阿弥:2006/03/09(木) 17:44:33 ID:1GsGDdjG
>>117 さんせい。
おれも>>1で知ってソースを見て驚いたが、このニュースのはらむものは大きいね。
ドイツとイランの軍事的なグレーゾーンや、コールの利害得失などを別にしても、
連合国が第二次世界大戦について作った「神話」がほころぶ、きっかけになるかもしれない。

とにかく、現在のアメリカ一国主義も、中韓の靖国批判も、
その根っこは、連合国が枢軸国を「平和への犯罪」という前代未聞の
新解釈で裁いて、罪を着せたから。
その理由付けとして、これまでにない、超絶的犯罪が必要だった。
それがホロコーストで、戦後米欧、ソ連、中の優越権の基盤になっている。
唯一、イスラム国家だけが、この枠からはずれているので、
ここから「真実」が吹き出したとすると、非常に意味深だ。
121名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:45:13 ID:QmtrSeKa
うーたんの、「ホロコーストの事実性を分析することは禁じられているので、
私はこれを分析しないでおく」
ってのもおもしれーなwww

ttp://tanakanews.com/f1220holocaust.htm
122名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:47:09 ID:lq/Vagvq
>>121
マジでヤバイからな。2chで書いてる分には、
モサドが家に来るぐらいで済むが
うーたんの場合、どこにも文章を載せられなくなるからw
123名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:53:07 ID:QmtrSeKa
>>122
そー書きつつも、あえて取り上げちゃううーたんにパンツが濡れるよ・・・
124名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 18:13:49 ID:lq/Vagvq
>>123
とりあえず、うーたんの胆力に敬意を示して、
英訳した前文をイスラエル政府に送っておくといいと思うよ。
125名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 21:38:26 ID:0nWKLf4m
>>107
>アメリカの強制収容所との違いは
>連合軍に生活インフラを破壊されつくしたこと。
>チフスの蔓延もそれが原因だろう。

連合軍による攻撃がユダヤ人大量死亡の原因だとすると、それを隠蔽するためにホロコーストをでっち上げたのかもね。
山下将軍が処刑されたのと同じ構図だね。
126名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:44:32 ID:nEk3z3ch
<ポーランド>大統領がドイツ訪問、戦後処理など厳しく批判

 ポーランドのカチンスキ大統領は8日、就任後初めてドイツを訪問、メルケル独首相やケーラー独大統領と会談した。
戦後処理めぐる姿勢や独露間で進めるガスパイプラインを厳しく批判した模様で、両国間に緊張感が高まっている。
「訪問で新しい段階が始まった」との共同コメントを発表したが、共同会見は行われなかった。
(毎日新聞) - 3月9日21時39分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060309-00000146-mai-int
127名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 01:01:43 ID:kglRpy/d
イラン人を心の底から、応援するよ
子供の頃みた、BBCか何かの”ユダヤ人の骨で作った家具”
みたいな番組はぜってーうそだろ。  ありえない
128名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 01:43:02 ID:kf8RUNWS
コール老のメルケル潰し
129名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:27:25 ID:cMZPD29Y
>>127
「日本兵の頭蓋骨で作った筆立て」は
戦時中の「ライフ」に載ったげな。
130名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:29:51 ID:uw7rPGny
理性を重んじる日独とは違って、連合国はどこも鬼畜だからな
131名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:52:51 ID:5uhUMU5k
理性的だろ。。唯物的とも言う。目的に対しては手段を選ばない。
神から選ばれた人間は何しても良いと思ってる。

132名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:09:22 ID:uw7rPGny
そんなのは理性でも何でもない。
狂信だ。
133名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:15:38 ID:5uhUMU5k
シオニスト・ユダヤ人たちが、今、着々と進めている大イスラエル帝国の建設
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/zionist.htm

ウクライナ:着々と進む、いにしえの
ユダヤ大帝国復活・送油利権大作戦
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kz.htm

>>132
狂信って叫んでももう実行に移されちゃってるし。。
134名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 19:03:13 ID:d3TagG50
実行に移されても狂信は狂信だろ。
イスラムのテロリストもそうだ。
135名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:06:36 ID:64n5dGNw
最近ユダヤアメリカは日本に対しても中東と同様の支配工作をしていると思うようになった。
中東に対しては主に石油をめぐる工作を行い、
親米傀儡(民主的であるかは関係ない)政権を
打ち立て中東支配者は国を売って甘い汁を吸うような事をしている。
日本に対しては金をめぐる工作をしている希ガス。
上記と同じような事の他に軍事的緊張を利用し影響力をおよぼしたりしている。日本どーなんだろ。
まあアメリカの影響力を押さえるために
独裁軍国覇権人権弾圧情報統制主義中国共産党の力を借りるのはありえないわけで…。
136名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:12:04 ID:64n5dGNw
最近のアメリカ牛肉擬装の件を見る限り日本を重要視しているとも思えんし…、
しかし金で企業に政策と国民を売る国だし…あれでも特別あつかいなのか?

ならば日本を捨てた場合アメリカの国際的信用がこの先千年にわたって
失われるくらいの蜜月関係を築くのもアリかな?
137名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 21:27:14 ID:uw7rPGny
今時アメリカに依存したがる国はマヌケ扱いされるだけ。
日本が今後アメリカに裏切られたら諸外国は日本の事を、
何度騙されても学習出来なかったアホだと思ってオシマイ。
138名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:44:05 ID:mVNhxZZO
>>135
>軍事的緊張を利用し影響力をおよぼしたりしている。

それは冷戦時代からやっている。
アメリカが中東に向ける目と日本に向ける目は違うぞ。
139名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:53:28 ID:uw7rPGny
同じだね。
搾取する品目が違うだけ。
140名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:56:28 ID:kAWPsiMw
>>100
その時代、「非キリスト教徒にも人権がある」といってユダヤ人を受け入れたのがポーランド王国(後のポーランド=リトアニア連合)。
古プロイセンの非キリスト教徒征伐を繰り返すドイツ騎士団にキリスト教徒のポーランドが戦争したときの大義名分も「非キリスト教徒だって人権がある」。
中世ポーランドはかなりヨーロッパとしてはかなりユニークな感覚を持っていた。
141名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:33:22 ID:SkToUAJ5
ドイツ人はさ、浦沢直樹の「20世紀少年」翻訳版を読んで、目が覚めたんだよっ!
142名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:38:54 ID:xH/Nr4TB
冷静に判断して ホロコーストはうそんこだな

ってか、ユダヤ人って弱すぎねーか?ちょっとおかしいだろ

ユダヤ人の戦争被害者偽装は、犯罪性があるな

中国人と同レベル。  まあくだらない工作で得たものよりも

失ったものの方が、遥かに大きいとはおもうが。 

143名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:56:44 ID:sYHmCtwo
>>139
世界地図を見てみな。
144名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 03:25:55 ID:8UPJVMpP
そんな物を見て何かの反論が証明されたりするのかね?
搾取されてる物こそ違えど、日本も中東もアメリカにとっては餌場にかわりない。
145名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 03:52:30 ID:ESoOsJqR
中国は論外だが、アメリカも酷いよ
安保を頼ってなければ俺は反米だな

内政干渉度合いからすれば中国なんぞの比じゃないだろ。
146名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 05:33:08 ID:sYHmCtwo
>>144
>アメリカが中東に向ける目と日本に向ける目は違うぞ。
147名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:22:37 ID:TZMX+4MK
ユダヤ人てもともと国家を持たずに各地を放浪して何千年も
宗教と思想で繋がってた集団でしょ。外面である国家って形
で見ても何にも見えてこないよ。ナチスとソ連だって両方とも
ユダヤ財閥が資金援助して出来た政府でしょ。国家を持た
ないって事は逆に言えば金で何所にでも入り込めるって事。
国籍上はアメリカ人だったりロシア人だったりしても思想は
ユダヤ人でユダヤ人同士で強固に結びついている。あらゆる
国に権力を使えるから戦争でも何でも出来る。ユダヤ人て事実上
世界の支配者じゃないの?
148名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 15:13:31 ID:Gst5r4Ta
ユダヤ人と言う枠組み自体が捏造
149名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 16:41:05 ID:GvaPwSzO
「ユダヤ民族」という言葉が捏造なんだろうね。
容貌を見ればわかるように、あきらかにアシュケナージムは古代イスラエル人の純粋な子孫ではない。

混血の結果人種が変わったと言われているが、これは嘘。
単にユダヤ教に改宗しただけ。ローマ時代からユダヤ教は熱心に布教活動をしていたことは少し調べればわかる。
混血は改宗の単なる結果。

それから、「ユダヤ人が世界を支配をしている」
これも違うだろうな。

キリスト教原理主義が政治に利用されているように、
ユダヤ教も政治に利用されているだけ。
ガザなどのパレスチナ人地域に危険を冒して入植しているユダヤ人活動家は
鉄砲玉として利用されているわけで、ある意味では可哀想な存在なんだな。
150名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 16:59:52 ID:AnB77eX4
>>149
うまいね的そらし。
確かに、イスラエル人のほとんどは、世界からかき集められた貧乏ユダヤだ。
彼らは、犠牲的に兵隊として国を守る任務を与えられている。
しかし、だからといってユダヤは被害者だとひとくくりにするのは、詭弁だ。
テルアビブのど真ん中には、ロスチャイルド通りがあり、領事館などの重要な建物が並ぶ。
もちろん、あのロスチャイルドだ。彼らがアラブ人の街、ヤッフォの隣にテルアビブを造った。
151名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 17:46:55 ID:NwygPgCN
中世の十字軍は、反ユダヤ主義を伸張させたが、
今イラクに留まる米軍は何をもたらすか。

今のままでは、キリスト教徒、イスラム教徒両方に害をなすばかり。

結果は…
152名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 18:02:33 ID:GvaPwSzO
>>150
全部その通りだと思うよ。
ただ、ロスチャイルドにとってはユダヤ教は便利な道具に過ぎないんじゃないの?
ユダヤ人の中には「約束の土地」に行きたがるものもいるが
ロスチャイルドに限らず、欧米の金持ちユダヤ人は
イスラエルに行きたいなど、考えたこともないだろうね。
153名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 18:28:38 ID:GvaPwSzO
日本における「在日」の位置づけは、世界におけるユダヤ人の位置づけと似ているように思うんだが。
総連の幹部はともかく、末端の在日はどちらかというと被害者に近いということも共通している。

多くの在日一世は戦前から日本にいたわけではなく、韓国独立後に日本に来たことは
意図的な政策のような気がするね。
異物としての集団を日本に送り込むという。

ユダヤ人もイスラエル建国前はヨーロッパの中の異物だったんだが
建国後は中東の中の異物になり、勝つ、争い続けて決して宥和しないというところも一貫している。

ユダヤ人は世界の嫌われ者に仕立て上げられ続けてきた。
(もともと嫌われてたのかも知れないが、それなら話が早いし)
というか、ユダヤ人の一部がそう仕向けているわけだね。どういうつもりなのか。
154名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:27:25 ID:AkmxbQRm
いつまでたっても続報が出ないけど>>1の話は結局ウソだったんだな
155名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:29:12 ID:7ogN9jZl
                   (;;;;;;L_j;;(''';;;;;;;;;;;;;;;;;;(::(;;;;;;;;;;;;;=、
                    t;;;;;;;;;;;;;;;l/ノ;;;;;ゝヽ;;;;;ヽt;;;;;;;;;);t
                       );l : :ヽ''ノ ノ;;;;;ヽ,,.,ゞ(`ヽ;;;;;;;;;ノ
                  _,,.=ゞ;;;;;;;;::::::ノ',l;;;ノ'`ー'''"l;;:;;;;;;;ノ、  ユダヤ人は保護されているッッ!
             _,,,..;:-‐''" ,ノ `i;;i' '"~`it'イ   ,;-='ゞi;;l`i、`ー=、_
         _,,;:-''"´     / `t_f!i---==ニ、、 ,.ノ,,,,,,,,,、jl i、ヽ、 ``ー-、、
        ノ 、  ,,,    /   f `i`if´~`""'7l=f´~''''"'フィ )  \     ```"ヽ,
        f'   ヽ」.     /    l .t. ゝ、___ノ;  t、___,ノ',i´ .,i.    ,>    ,,;:'"   i、
          i     `i、  `ー-、, .l  i、 i;;`t,ゝ-'',-,ヲj  ,i' /  /.     ,i´      l
       l       i、  ,.ィ´  l  `i、 t、ゝニ二"フノ ノ /   \   /        l
       l       i .く     l、  `‐、`ゝ-=-イ ,ノ´ ノ     ,.>  /         l








''" ,.ィ;:;^~ニ≧三彡'':::::::::ィ"_,.-=、二ー''''ニミ<ー-、:ニ三ミ`
  ~~゛^≧"::三:三:::::::'"´ ,i´...=、.,_  ̄~`i i`:、゛、  )ミミ彡
=ニ三彡彡三彡:::::::::'  "~_,.ニ==ニ=`レ' ,_ `ーミー)ミミミ  ヤロウ・・・・・
  ,.,>彡彡三:r=、;=′ 、匸ー`='ヲ;;;;;;/ ノ``_;;,,, (ミ≡ミミミ
,..;彡彡メ;ノ::::i' (,>(  ゛ーニ=ー'"ノ::/ ヽ,(ミ=;、 `メミミ::::ヾ  タブー中のタブーに触れや がった・・・・・・
彡ナ彡ソレ;:::!、(( l〉、.,  ,..=-‐' ,イ~7‐‐-、..、`ニネ(´ミ:ミ!!::トii   
,..;::''"彡ノ彡ナ:`iL !  V",;:''''''''´ _,゛,,,ー.....,;!=) `ー''")ミメVY::ノミ、 
彡彡ナ彡メ::彡l__ノ  i(;;;くニ''',ニ=_、;;;;;;;;;,,,__.!、ヽ 丿i`i::::))l;、.,_
  彡彡ナ=::::/´ t、_  !,;;;;, ~ヾ-二,,^`ヽ,;;;;;フ) ii"ノ:::ノ:i:ヾ、
  _,.;彡ソ"フ     `!、_ ;;;;;  `ー=..`二ナ ,,;;;:' ノイノノ:、:ミミミ~~~`
156名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:33:06 ID:8UPJVMpP
世界地図を見ても、日本や中東の違いなんて現れてないね。

両方ともアメリカにとっては搾取の対象に過ぎない。
157名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:02:27 ID:VcvZBT/m
>>154
どうなんだろうね。コールさん自体がドイツ政治から抹殺された状態だったからね。
つまり、日本の生きてる頃の角栄さんみたいな状況だわな。
取り立てて、騒ぐようなこっちゃないのかもしれないし。
158名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:40:46 ID:ku0a9Ubi
>末端の在日はどちらかというと被害者に近いということも共通している。

笑いのツボ直撃セガサターン!
159名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:01:17 ID:AnB77eX4
>>152
話には順序ってものがあるんだよ。だれが建国途上の荒れたイスらえるに
好き好んでいくかよ。塩煮酢徒連中は高見の見物にきまってんじゃないか。
第三神殿も建立して全部おわってから、エルサレムにでも住むんじゃないのか、予定では。
160名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:47:32 ID:TZMX+4MK
>>159
その為に911でテロ起こしてアメリカ国民煽って戦争ですか。。。
お前ら何人殺せば気が済むの?ユダヤ人さえ死ななければ
良いのか?ユダヤ人さえ幸せなら良いのか?その為には
何人死んでも構わないのか?え?
161名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:52:57 ID:wPZUTIlt
ユダヤ人じゃなくて、ユダヤ人の中の一部の支配層でしょ。
ユダヤ人でも末端構成員は鉄砲玉よ
162名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:04:04 ID:1I8KVDvq
ホロコースト関連で聞きたいんだけどさ

アンネフランクの日記って嘘ばっかだったって事なの?日記中で「家に匿っているユダヤ人をナチに明け渡せばお肉あげるよ」とか書いてあったけど(←アンネが人から聞いた噂らしいが)

それともユダヤ人が編集済み?
163名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:11:37 ID:I8RW5+iB
>>162
アンネ・フランクは、アンネの日記を書かなかった。
ダブリュダブリュダブリュ15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/afrank.htm

嘘らしいよ。どうやら。。っていうか普通に書いたんじゃリンクが張れん。
これどういう事?2chもユダヤの手先?フザケンナテロリストどもが。頭来た。
164名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:59:20 ID:Djvfn+af
>>156
別に米には搾取されてないが。むしろ米のほうが赤字で日本に搾取(ry
でも、中国人民とかは、あきらかに共産党に搾取されてると思うw
165名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:02:01 ID:qUbXDFqT
取り立てる事の出来ない貸し金は奪われたのと同じ。今まで貸した分をどうやってアメリカから取り立てるつもりなのかね?
166名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:16:36 ID:FfcuKMmY
>>164
「思いやり予算」で検索してみたら?
日本が何を搾取されてるのか位は分かってないと国際情勢板は難しい。
167名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:06:15 ID:gR6h8gLd
>>156
もう一度見てみろ
168名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:32:34 ID:JPxeBG+5
>>163
ROCKかと。どこかの荒らし(達)がそのうrlを張りまくったとか。
169名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:00:09 ID:qUbXDFqT
地図を何度見ても、アメリカから見た日本と中東の違いなんて現れてない事は確認できたよ。
170名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:08:14 ID:enWWVWpj
>>162
編集が入ってるのは間違いないみたい。
存命中の人間の氏名なんかが入ってるから
そこら削除したとかなってるけど
まあ内容のほうも書き換えてる可能性は否定できないよね。
171名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:09:43 ID:yE4Q8/xq
イラン製2ちゃんねるみたいなソースだな。
172名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:14:34 ID:FfcuKMmY
>>167の趣旨は「俺が見てるのと同じ幻覚が見え始めるまで世界地図を凝視し続けろ」て事だよ。
具体的な説明ができないキチガイのようだから放置しる。
173名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 08:40:45 ID:UUCmES+r
でもユダヤ人をかくまった人が投獄されたのは事実でしょ。
自分のドイツ/ポーランドのハーフの友達の祖母は何人かのユダヤ人を家でかくまって、ばれた時に投獄されたってさ。
174名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 10:03:14 ID:Jcle4hjM
それが大量虐殺の証拠になるのですね
175名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 10:31:50 ID:oY4zGpSq
>>154
嘘だったって事でしょ
事実なら逮捕されてるだろ
ドイツは今も他者を認めない言論弾圧国なんだし
176名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:09:38 ID:vHndgqfO
>>175
なら否定が流れるだろ
177名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:17:35 ID:qUbXDFqT
ユダヤの被害者利権が崩壊の危機に瀕したので、
裏から手を回されて揉み消された可能性は高いね。

日独の敵はそういう情報操作の常習犯だから。
178名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:08:43 ID:5V8S7nRY
いくらイラン国営でも完全な嘘を書くわけはないから「匂わせた」ぐらいのことはあっ短じゃ?
一般のメディアは今のところ黙殺みたいだし

これコールってのがミソだな
失脚の仕方がモロ田中角栄ロッキードと同じだから
179名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:08:51 ID:518a026x
>>178

>失脚の仕方がモロ田中角栄ロッキードと同じだから

この部分の資料を教えてくれ。
180名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:42:32 ID:S9waAw8s
”ともだち”を信じない人間は、「絶交」されちゃうんだぞ
全身から血を噴出して死ぬやつだ。

・・・・って、あの作品、本当にユダヤをモチーフにしてる臭くてちょっと怖いよな。
前作もドイツが舞台の作品だし。 
181名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:56:42 ID:5+8ldleO
ともだちんこ
182名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:32:07 ID:UMdnrHC2
日本のメディアがコールに直接確認してみろよ。
183名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:32:16 ID:y/MLwZTj
【アメリカ】ネット上の情報でCIA職員の秘密情報を簡単に突き止める事が可能…米紙
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142154800/
なんで↑このスレは工作活動が盛んなんですか?
184名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:44:31 ID:MNZW/MPK
>>182
じゃ、コールにコールガールを呼びあてるよとコールして、コールガールにその旨を確認の上、コールバックするようコールしておきます。
185名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 20:43:39 ID:yxJgKpin
ちゅーかちょっとでも調べればコールが否定したの分かるだろ
ホロコースト自体の真偽はともかくコールが言ったかどうかはケリがついてる。

ttp://www.worldnetdaily.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=49168

Kohl: I didn't deny Holocaust

Helmut Kohl's chief assistant told WorldNetDaily the former German chancellor
denies an Iranian newspaper's claim that he agreed with President Mahmoud Ahmadinejad's
assertion the Holocaust was a myth.

コール元首相:私はホロコーストを否定しない
ヘルムートコールのチーフアシスタントはWoldNetDailyに対して、ドイツの元首相はイランの新聞が
彼がアハマディネジャドのホロコーストは神話であるとの主張に賛成したという話を否定したと語った。
186名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:03:44 ID:4K53Q9B1
言ってもいないことを書き立てられるということは大変なことだからな。
コールは否定はしてもイラン紙に猛抗議はしていないようだし、

イラン大統領との会談で、記事になることはわかっていながらあえて発言
→書かれた時点で否定する

という確信犯的な行動だろう。
187名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:16:39 ID:S/dTe4bY
否定論が出るたび戦線後退させて認めないUFO信者かよ
188名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:18:04 ID:9LLAWeRU
>>187
ワロタ
189名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:41:27 ID:AUSnJ/bk
反日勢力はその手合いだよ。
190名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:13:31 ID:PdgibWu/
>>186
ホロコーストの真偽に関しては、証拠を出せと喧しいくせに
こういう否定論に都合のいい話なら証拠なしに信じてしまうその思考はおかしいと思う。
191名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:12:35 ID:/4R6Lggk
>>190
オレは否定論者じゃないよ。コールの否定を疑ってるんだ。
コールの否定を証拠なしに信じてしまうその思考はおかしいと思う。
192名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:14:44 ID:/4R6Lggk
>>190
コールが言っていないという証拠を出せ。

おっと。これはホロコースト肯定論者の論法だっtな。
193名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:26:45 ID:rY1Uql9D
おまいら、知識があるならこのスレを盛り上げてくれよ。

世界最大の捏造? ホロコースト36
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1140520834/
194名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:50:27 ID:VhXE3/1h
.>>192
そういう場合は、「最初におまえが出せ」
と言い返すのが良い。
195名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 04:41:30 ID:J0h3e3qj
ドイツ人の本音のところは分からんなあ。
196名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 04:58:16 ID:VhXE3/1h
>>195
アメリカと違って、
欧州って建前文化があるからなぁ。
保険主義のきつかったところほど
建前もきついという表裏一体なんだよね。
その点、王政がくるくる変わるたびに
皆殺しにしてきたので封建制度が
根付かなかった中国ではけっこうホンネを
前面に打ち出してくるからな。
メンツを建てるってのとは別で。
197名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 05:08:45 ID:IiDKKBp3
保険主義って何かと思ったよ
198名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 05:14:31 ID:J0h3e3qj
>>196
それもあるかもしれんけど
真実云々は別にして社会の安定や
EUの一員として生きるという大戦略を
乱されたくないという意識もあるかと。
199名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 06:18:57 ID:au+6FkkQ
★★★★★一族そろって売国政治家!!福田靖男くんの韓国・左翼政党詣で★★★★★
〜ボク福田靖男(ふくだやすお)。自民党の売国政治家だよ。すごいよ。
〜だって僕の友達はチャイナスクールなんだもん。(田中均くん等ね。
〜ちなみに今の経済産業大臣の二階俊博くん。彼もチャイナスクール出身で、ボクのお友達。すごいでしょ。)
〜だってアメリカ・インド席は、既に麻生・阿部くんに取られて隙間無いんだもん〜
〜だってぼくのパパの時から韓国べったりなんだもん〜
ぼくは「日韓協力委員会」の総会の副理事長。パパは会長だったんだもん。中華思想の血だもん。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000097-mai-pol
〜ちなみに先日、ぼくの地元群馬では、対立していた中曽根チルドレン13人と、
減少した席を巡って僕の福田チルドレン30人が一緒になったんだもん。
一緒に打倒仇敵小泉チルドレンなんだもん。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/gnm/20060312/lcl_____gnm_____000.shtml
〜だから、今度一緒に中曽根パパっちと、上記韓国・左翼政党・中華思想詣でに行くんだもん。
昔から、国民の利益や、アメリカより、天皇制より、自分達の命と利益と人生のほうが大切だもん。
売国一筋だもん。土下座外交だもん。お詫び外交だもん。地元群馬がよければとりあえず良いや、だもん。
〜だから、朝日新聞とも、TBSとも、べったり当たり前だもん。
だって反日あおって、靖国あおって、中国に無茶言わせたら、僕等にすがる機会と人達が増えるんだもん。
だから、捏造・反日まみれの韓国とつきあったって、僕らの利益と命のほうが、大事だもん。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883805166/ref=pd_ts_b_12/249-6621206-1329905(65万部突破:嫌韓流2、1)
〜だから、「国家の品格」より、「ぼくら群馬の身内の品格」だもん。
国民の将来なんて、知ったこっちゃ無いんだもん。ぼくに武士道似合わないもん。
だって、武士道の発祥は韓国だもん。さて、次はなに仕込もうかなぁ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/new-for-you/top-sellers/-/books/all/249-6621206-1329905(100万部突破)
★★★★★
200名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 07:06:38 ID:kPouk/LJ
200ゲト
201名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 16:15:50 ID:9RBPckH5
>>194
ホロコースト否定論てつまるところ「悪魔の証明」を利用した詭弁のテクニックに過ぎないんだね。
202名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 16:20:47 ID:1W6HATsE
それはちがうね
単に証拠の無い与太話を鵜呑みにしないという理性的な対応に終始しているだけ。
反日勢力が嘘ばかりついてる事は今や常識だし。
203名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 19:30:16 ID:mSGhyVXD
哲学家、L・ウィトゲンシュタインの家は、ドイツの軍需産業を担っていた富豪
だったけど、ユダヤ人であるにも関わらず、ナチスから厚遇を受けている。
実際に、ナチスから厚遇を受けているユダヤ人の例は多くあるからね。
204名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 19:59:41 ID:NjOU/gGU
>>202
ワロタ 自分でボケて自分でツッコミを入れてるな。
205名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 20:05:10 ID:1W6HATsE
そう思うか?
206名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 11:52:21 ID:OOJw1Ylo
コール元独首首相「ホロコ−ストは作り話」の件に関し、「心底から賛成する」と発言する=証拠の無い与太話

こういうことだよね?

207名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:13:52 ID:8mM7UCNw
ホロコースト=証拠の無い与太話だよ
208名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:23:59 ID:srK/uLG4
120 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 03:48:56 ID:xG26Kht3
元首相がこんな発言したら大騒ぎになっていいと思うんだが
ネット以外じゃあまり扱われてないな


121 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 19:54:30 ID:EgPFMjDw
>コール・元ドイツ首相が「ホロコーストは無かった」

これ本当なの?


122 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 22:11:08 ID:zFQrWSnj
http://www.worldnetdaily.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=49168

コール元首相

コール:私はホロコーストを否定などしていない。完全に虚偽で根拠のない話だ。


123 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 23:36:20 ID:c0IH8q/m
>>122
な〜んだ、やっぱりな、ってオチか。
209名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:46:28 ID:MvxHtM+9
>>208

? 2006 WorldNetDaily.com だって。如何なる信用があるの?

>Kohl "rejects firmly the insinuated quotes," said Lutz Stroppe in an e-mail.

Staff chief tells WND Iranian paper's quotes 'fictitious'
Lutz Stroppe って、何処の馬の骨?? 2006 WorldNetDaily.com のStaff chief?
210名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 16:48:32 ID:srK/uLG4
>>209
>Lutz Stroppe って、何処の馬の骨??

コールの第一秘書。
211名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:09:26 ID:MJOyCd3i
>>209
阿修羅情報ではユダヤ系とか。
まあ、どの情報も眉唾と思った方がよい。
212名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 21:17:34 ID:MKbVgrwa
        ,,ィ≦テ三三テ≧ュ- 、
      ィ州ii} |!{ヾ(((ヾ(((ハ三ミミ 、
     〃/ノノリ |ヽ.._ノヽ   }}ミミミミh、
    〃//〃  |      ヽ=ノ ;'⌒ヽ}}ミl、
   ,}}| 川|{   ノ     ((⌒ ノ     }}}li
   /川||}!}i|           ̄      }州
   レ {!州!|     ,x‐  ̄ ヽ   ,.z==〃/
   l!( リノ川      <( ハ〉 ノ   { ,ィTヽ /
   トvソノ}}ハ)、        ̄ ノ    l ` ̄ {
   ))ト〃 }|::ヽ            i     ′
    /ノ》州}}}ィ::、     イ    l   ′
    ((∧  州}ソ,ノ   / ` = _ノ   ′
     }  \  ヾィ    ノー- __ -  ,'
    ′   \  ` 、    -‐-  イ
    ′       \   `   __ ,/ l
   ′        \ ヽ       |

  モーネ・アホカト[Maulnen Ahoccato]
     (1666〜1738 フランス)
213名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:40:33 ID:ulpY0yDR
>>1みたいな怪しげなソース以外にコールがホロコーストを否定したという証拠はあるのか?
ないのなら何故、そんな状態でも信じられる?
214名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 11:44:04 ID:tV7Nmp4X
ユダヤに屈したか。
まあ、ホロコーストは何の証拠も無い与太である事実には変わりないんだけど。
215名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 14:38:46 ID:e7PNGIKb
>>209

ドイツの主要政治家には監視員が付いていると云う事か。
危険な動きが出てくれば、スキャンダルで揺すぶる。
止めようが無いときは売春宿等での不名誉な変死 or 事故死となる。
216名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 14:57:03 ID:MehnfH5N
ナチスのホロコーストは怪しいけど、

ユダヤのホロコースト(アラブ人大虐殺)は事実でしょ。
パレスチナからアラブ人を追い出し、迫害して、何人のアラブ人を虐殺したのかね。
217名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 01:45:23 ID:y43XheYo
イランがネオナチと協力  ホロコースト検証で国際会議を準備

イランが、ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の信ぴょう性を検証する国際会議をドイツの極右
(ネオナチ)の協力を得て開催する計画を進めていることが20日わかった。極右活動家が
毎日新聞に招待を受けていることを明らかにした。イランは昨年末からホロコーストを否定
する発言を続けており、会議はその一環。ドイツ政府は活動家のパスポートを一時没収、
参加を阻止する方針だが、活動家はテレビ会議など、「何らかの形で協力する」としている。

アフマディネジャド大統領は昨年12月、ホロコーストを「神話」と断定。イスラエルの欧州など
への移転を主張し、国際社会から猛反発を受けた。大統領にはこの会議で反イスラエル感情
をあおり、国民の支持を高める狙いがあるとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060320-00000063-mai-int
218名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:04:15 ID:TS1FcY9P
リビジョニストの言論活動に対しては異様にきびしいドイツ政府(ほか各国政府)が
ポーズとしての取り締まりはやってるものの、ネオナチに対してはやさしいのは不思議だね
219名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 13:55:00 ID:1D5NdZd9
>>218

シオニスト側の、おとり、罠ってことね。
220名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 03:23:54 ID:wcn1mfZs
ttp://www.nukeisrael.com/
ttp://www.nsm88.com/index2.html
こういう白人至上主義者達がナチを名乗るのは合ってるのかねえ。
ただ馬鹿なだけなのか。。当時のドイツ人に失礼だよな。
221名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:35:53 ID:XMweUdaN
アメリカにもナチスの時代に親ナチ団体があったよ。
突撃隊のような格好して集会をひらいていた。

それを引き継いでいるとも考えられる。
222名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:38:31 ID:3crMaii0
みんな言いたいけどユダヤ資本のせいでゆうと潰されるからいえない話
223名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 10:52:05 ID:G65jde7b
「ネオナチだから」という名目で弾圧したら民主主義体制の基盤を成す思想や言論の自由に抵触するからな。
民主主義を蹂躙したナチス憎さのあまりにナチスと同じような思想統制に走るのは、
民主主義を信奉する限りナンセンスだ。
224名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 14:10:59 ID:F5GViLEG
同和利権、北朝鮮、中国、あらゆるタブーに切り込んできた「別冊宝島」も、

「ホロコースト利権の真相」なんて本はさすがに出せないだろうな!!
225名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 14:27:53 ID:Nu08ANUC
是非、別冊宝島にはホロコーストの真相を追求して欲しい。
226明日は誕生日!:2006/04/19(水) 17:59:13 ID:wSzMNmli
♪ああ民族の 独立と
自由の空に 架かる虹
揺るがぬ誓い くろがねの
力と意志を 鍛えつつ
勝利の道を 我らゆく
我ら我ら 我らの日教組

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\ 『我が闘争』より
大衆は、一度大掛かりな嘘を吹き込まれると、
たとえ実際の真相を明示されている最中でも、
なかなか疑念を解こうとせず、
従来全く信じ切ってきた事実の中に真実が
一つも含まれていなかったなどとは
考えることができないものである。
これは、あらゆる虚偽漢や嘘つき仲間が
よく知りぬいている事実であろう。
227名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 18:25:49 ID:4IgmbKFi
コールじゃなくシュレーダーの話だけど。
ロシアの石油会社の顧問のほかに
ロスチャイルドでもアルバイトだとさ
講演一回で莫大な金を取るらしい
228名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:34:08 ID:1qCPmP7U
んでこのニュースの続報ある?
229名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:10:46 ID:Nt08+PCN
>>218
日本のエセ右翼と同じだからさw
230名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 11:30:13 ID:4OWesx1v
一応保守
231名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 03:59:34 ID:kUeVbED+
M・ギブソンさんが謝罪=飲酒運転と「卑劣な言葉」で

【ロサンゼルス30日】飲酒運転で捕まった米男優のメル・ギブソンさん(50=写真)が、飲酒運転と、
逮捕された際に口にしたとされる「卑劣な言葉」に対して謝罪した。この言葉がどういう内容かは明らか
でないが、ユダヤ人をあしざまにののしったともいわれる。

ギブソンさんは28日、カリフォルニア州マリブの高速道路で飲酒運転とスピード違反で逮捕された。
ギブソンさんはテレビ番組の「アクセッス・ハリウッド」で声明を発表し、「逮捕された際、私はまったく
制御が利かない人間のように振る舞い、真実だと信じていない卑劣なことを口にした。言ったことすべてを
深く恥じており、それによって傷ついたすべての人に謝罪する」と述べた。ギブソンさんはどのような言葉
を口にしたかには触れず、逮捕した保安官事務所も明らかにしていない。しかし、当地のウェブサイトが逮
捕した警官の報告書の内容として掲載したところによると、ギブソンさんは乱暴に振舞い、ユダヤ人を卑し
める不敬な言葉を連発し、世界のすべての戦争はユダヤ人に責任があるなどと言ったという。〔AFP=時事〕
[時事通信社:2006年07月31日10時26分]
OCN ニュース
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20060731/a060730205239.z99px0d7.html
232名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:04:01 ID:nYesdW3d
>>222
真実を追究しようとして廃刊に追い込まれた雑誌がありましたな
↓には言論弾圧の一つの手口も書かれている

ttp://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/index.html
233名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:41:06 ID:YgNWaGxV
1だけ読んでかきこ。

漸くこんな時代が来たかと思う。日本の南京大虐殺以上にユダヤ人に対する
ホロコーストの信憑性の薄さはそれこそガキの頃から感じていた。

ヴァンゼー会議は嘘だったし、アウシュビッツ収容所からはガス室と云われ
る個所からはシアン化合物が検出されていない。

ビルケナウはSSにとって一大ファクトリーだった。親衛隊傘下企業を潤滑に
運営させるには安価な労働力をそう簡単に殺す事は出来ない筈。
実際SS経済本部長官であったオズワルド・ポールからはユダヤ人を殺す事は
止めろと厳禁していた。

ともあれ、歴史がきちんとした検証にて書き変わる時に生まれているかもしれ
ないのは非常にうれしい。

日本に対する悪しき歴史も同じ流れになるように望む。
234名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:00:23 ID:9NNMKVtx
ガセだろ。んなこと言ったら命取り
235名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:12:24 ID:5x2Ag/61
たぶんホントだよ

そもそもホロコーストはユダヤの作り話
そんなことあったらユダヤ人はもっと少なくなってるし
単に隔離されてただけ

イスラエルを建国する理由として
それがないと困るから
そうでっちあげた
(安住の地が欲しい)


アウシュビッツ=南京大虐殺みたいなもんさ
236名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:14:06 ID:5x2Ag/61
↑は
>1
ね(´ー`;)
237名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:40:41 ID:iuHkzxa6
旧ソ連がアウシュビッツ収容所を建設したとする説に立てば、
現在、ロシアはユダヤ勢力に対して強力なカードを握っているんじゃないか?
238名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:54:16 ID:qZvntuxC
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4880861812/ref=pd_sim_b_5/250-3230029-0811444?ie=UTF8
発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。
ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

アルバート・パイク 南部連邦の将軍 「KKK」の創始者
http://www.idaten.to/room/00004.html
パイクが1871年に、イタリアの革命指導者、ジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には「世界を統一するために、今後3つの世界大戦と3つの大革命が必要だ」と書かれていた
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051109
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html
239名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 09:45:14 ID:heq3J2xt
ユダヤ人ほど残酷で狡猾な民族はないね。
240名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:27:46 ID:RBj+TR3n
私も昔「マルコポーロ」の記事を見てから疑問を抱き調べてみた。
今ではアメリカの戦時中の情報操作に端を発し、
それを利用したユダヤ人、
ある意味で都合の良かった戦後ドイツ人の利害が絡まって
今まで続いた「神話」だと思ういにいたった。

なかなか日本人にはにわかに信じられない事だとは思うが。
241名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:52:10 ID:xJb2cyrf
ユダヤ人だけが世論の賛同を得ようと必死にアピールしているけど
殺されたのはユダヤ人だけではない。
まぁユダヤ人に対しての同情はこれっぽっちもいらないね
242名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 23:19:51 ID:sLecJ2F7
まぁ普通に虐殺人数600万って数字は無理がある。
その1/10ぐらいならともかく。
243名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 19:08:48 ID:F/lm2P0u
↓まぁ、こういうことだ
ttp://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/marco0.html
244名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:09:40 ID:a8P3mM1C
いいものはっけーん

このスレにぴたーり

http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY
245名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:52:36 ID:uB285FgE
アウシュビッツでは実際に何人くらい死亡したと考えられるか?
280万人の10分の1でも、1〜2年の期間だと難しいのでないか。
246名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:31:42 ID:a8P3mM1C
日本の戦争被害者よりも少ない可能性あり?

囚人はチフスでたくさん亡くなったって言ってるし。
247名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:05:28 ID:uB285FgE
病死・飢餓等すべて入れると人数が多くなると思う。
しかし公正な調査というには、全部ひっくるめて虐殺とするのは問題ありではないか。
一番の疑問は南京事件と同じく、死体の数が大量に足りない事。
収容所の焼却炉は設計ミスの為、全部同時に点火すると建物が崩壊するとか、
少なくとも作業員は建物内で作業できない、といわれている。
原因はドイツ人に火葬の習慣が全く無かったから。
焼却用の燃料が足りないのも事実のようだ。
つまり、焼却も何もされずにあった筈の死体、数百万人分が行方不明なのだ。
248名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 14:21:23 ID:gej3UbOu
実際に死んでなけりゃ死体は出てこないわな

小学生の頃に「アンネを日記」を読ませるのは
そういう疑いに耳をかさない脳味噌にするための刷り込み政策
249名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:29:59 ID:nAhWqnHN
マルコポーロ事件はユダヤの陰謀だろ?
250名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:29:03 ID:qHPwwvxS
今頃なんでこんな過去の人が・・
でも一応元首相だからホントだったらまずいな。
251名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:18:25 ID:xe6WPD0Q
ビルダーバーグ会議の本が出ます。

日本初でしょう。
ビルダーバーグを単独で扱った書籍が出ます。スペイン語からの翻訳物です。
著者は、ダニエル・エスチューリンという人物です。この人物は独自に取材を続けており、
2006年のカナダに於ける会合でも、ビルダーバーグ・ウォッチャーとして知られる、
ポピュリスト系のジム・タッカーとともに会場前に集合しています。


カナダのとあるパブにて。左がエスチューリンで右がタッカー

ビルダーバーグ会議の存在自体は何も秘密ではない。(一昔前は秘密だったが)
デヴィッド・ロックフェラーは「回顧録」において、「この会合で何かの決を採ることはない。意見は大いに食い違っている」
と書いているが、彼自身も39才当時から会の創設に大きく関わっていた。

この会議に関する研究書が全世界35カ国で発売されると言うことは、
この会議自体の永続性が終わりを迎えつつあるということを示しているのだろう。
会議が出来て、今年で52年。人の一生が60才だとしても、いつまでも続く組織団体なんてない。
デヴィッド・ロックフェラーが今年91才。米英欧の大西洋諸国の民間会合組織も、
タダの利権の調整場(国際的な宴会政治)でしかないことがバレてしまったというわけか。


バジリコ出版
http://www.basilico.co.jp/book/books/4862380328.html
252名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:23:01 ID:8SAv5rhL
ナチスのホロコーストは分からないが
ロシアがチェチェン人にたいして行ってる
ホロコーストは事実だよね。
たかじんでいってた。
253名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:15:04 ID:nK5kSL4p
「原爆ホロコースト」の実態
 http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html


A級戦犯とユダヤ人

・東条英機・・・満州に逃げてきたユダヤ人に穏健な措置を取るように指示し、
         ドイツから抗議を一蹴。
・松岡洋石・・・凍死寸前のユダヤ人難民のために列車を手配。
         神戸に来たユダヤ人のために便宜を計らう。
・荒木貞夫・・・文部大臣の時、ドイツから在日ユダヤ人教師の追放を要求
         されるも、民族差別には同意できないと拒否。
・東郷茂徳・・・亡命ユダヤ人医師の婚約者を救出。恩義を感じたその医師は、
         東郷の主治医となり、日本で死去。
・広田弘毅・・・命のビザを発給した杉原千畝の尊敬する人物。
         亡命ユダヤ人音楽家のの身元保証人となる。
・板垣征四郎・・五相会議において、ユダヤ人も公平に扱うべきと主張し、
         その結果、ユダヤ人を公平に扱うのが日本の国策となった。


恩を仇で返すシオニスト・ユダヤ人。
254名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:18:29 ID:nK5kSL4p
南京の場合は、何度も大量虐殺が起きてるから、白骨死体は大量にある。
例えば、太平天国の乱の時、南京で虐殺された数百万人の人骨。
255名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:19:35 ID:yunYhnlS
>>253
ユダヤ人を虐殺しまくってたのが偽ユダヤ人だから
恩を仇で返すも何も・・・
256名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:13:55 ID:2PLwoh6u
イラン人頑張れ!白人ユダヤ人は地球上の癌細胞!
257名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:48:46 ID:Tq4U66XO
【国際】ホロコースト「ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺」について検証する国際会議、テヘランで開幕★2@ニュース速報+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165928759/l50
258名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:54:17 ID:pFayPB8o
>>254
年代測定しようとしても拒否されるんだってな
259名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:03:02 ID:QR4/DaPf
>>256
強制収容所で死んだ油田屋人は癌細胞ではない
真の癌細胞は油田屋国際金融資本財閥とその背後にいるorz
260名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:16:00 ID:mY8ddhge
ニューズウィーク日本版 2007-2・14号

“南京”映画化、同時多発の怪
歴史 日本軍による占領から70年、世界で進む映像化が「虐殺」の実相を再び問う
http://nwj-web.jp/cover/contents/20070214.html

「ハリウッドはユダヤ人によって運営され、ユダヤ人によって所有されている。連中は民族って
のがどんな風に映画で描かれているか、もっと敏感になるべきだ。映画には小汚い黒ん坊は
でてくるし、チャンコロは出てくる、切れ目で不気味な日本人も、ズルいフィリピン野郎も出て
くる。そんなのは何でも出てくるが、ユダ公ってのは出てこないんだな。連中は人がどこに
線引きをするか、完璧に知ってるってわけだ」
7年前CNNの「ラリー・キング・ライブ」に出演した、今は亡きマーロン・ブランドは、そんな風に
差別用語丸出しで語りだし、ラリーキングと視聴者を大慌てさせたという。ブランドが言いた
かったのは、すべての民族差別に反対する立場から、ハリウッド映画の典型的な他民族描写
を批判するつもりだったらしいけど、全米の人々の興味はその露骨な差別用語と「ハリウッド
はすでにユダヤ人に支配されているのか?」というところだけに集中した。
ハリウッドは完全にユダヤ人に支配されていて、ハリウッドで成功しようと思ったら、 ユダヤ人
に気に入ってもらえる映画を作らないといけないらしい。
例えばヒトラーの人物像はあくまでもプロレスや漫画みたいな典型的な「悪玉」でないとダメ
とか。ユダヤは被害者でないとダメとか。(例:シンドラーのリスト)
ハリウッド映画がくだらないはずだ。
ユダヤは自己批判の精神もなく、ユダヤ批判を圧力で封じ込める。
隠せば隠すほど人は見たがるものなのに。
ちなみにドイツ映画の「ヒトラー最後の12日間」は面白かった。
http://tool-5.net/?id=therock&pn=15
261名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:18:20 ID:mY8ddhge
325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:44:26 ID:iuHkzxa6
『選択』9月号によると、
民主党大統領候補の選挙資金の6割はユダヤ勢力からのものだって。
米議会では、ユダヤ勢力に賛同する政治家にはユダヤ勢力から政治資金が
もたらされ、敵対する政治家は、対抗議員に政治資金が渡されて落選させられる。
そういう実態を米大学教授が、イギリスの雑誌に論文を発表して(米国内では
発表できないので)、暴露したそうだ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 23:10:13 ID:r97fGn+x
>325
『選択』 2006年9月号
猛威強める米「ユダヤロビー」
 ■イスラエル支援態勢はいまや万全
http://www.sentaku.co.jp/top/200609/index.htm

イギリスの『ロンドン・レビュー・オブ・ブックス』に掲載された
シカゴ大学ジョン・ミアシャイマー教授、ハーバード大学スティーブン・ウォルト教授の
「イスラエル系圧力団体と米国の外交政策」。
全米最大のユダヤ系圧力団体「米国・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)」を
扱っている。
著名な学者によるものだけに、反響が大きいそうだ。
262名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:19:00 ID:mY8ddhge
>>
■アメリカを操るイスラエルロビー

今年の三月中旬、国際政治学の分野で名声を確立しているシカゴ大学の地政学者
ジョン・ミアシャイマー教授とハーバード大学ケネディー行政大学院の学部長
スティーブン・ウォルト教授が、共同で『The Israel Lobby and U.S. Foreign Policy』
(イスラエル系圧力団体と米国の外交政策)という論文を発表しました。

少しでもイスラエルやユダヤ人に対して批判的なことを言うと「反ユダヤ」のレッテルを
貼られてしまう米国において、著名学者が真っ向から政府の親イスラエル政策を批判
することは異例のことです。

内容は決して目新しいものではなく、事情に詳しい人なら当然知っていることなのですが、
米国でのタブーを打ち破ったことは“快挙”と言ってもよいでしょう。ここでも彼らの武器が
“お金”であることが明らかにされています。

ただ、予想通りというか、この論文は事実上の発禁処分になり、ワシントン・ポスト、
ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナルでは中味を紹介もせずに、
一方的に激しく攻撃されているようです。

この論文はハーバード大学のウェブサイトからダウンロードできます。
http://ksgnotes1.harvard.edu/Research/wpaper.nsf/rwp/RWP06-011

全文は83ページもありますので、要約版ならば下記サイトで見ることができます。
http://www.lrb.co.uk/v28/n06/mear01_.html

以下、要点のみ簡単にまとめてみました。(略)
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060714
263名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:20:06 ID:mY8ddhge
『アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか―超大国に力を振るうユダヤ・ロビー』
佐藤 唯行 (著)

内容(「MARC」データベースより)

情報提供、集金力、議席追い落とし、草の根運動…。米連邦議員の7割以上はユダヤ・ロビー
に従わざるをえない。人口2%弱のマイノリティが、アメリカ政治で圧倒的なプレゼンスを持つ
理由とは? これまでのタブーを解明する。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4478170576/ref=dp_proddesc_0/250-9863434-1549058?ie=UTF8&n=465392&s=books
264名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:20:39 ID:mY8ddhge
『ユダヤの告白』 P・ゴールドスタイン J・スタインバーグ 共著 宇野正美 訳

(訳者まえがき)

 ADLは日本において「ユダヤ名誉毀損防止連盟」と称されている。これだけならば何の
問題もない。ユダヤ人の権利を守る団体と受け取れる。
 しかしコインに両面があるように、ADLにも表と裏がある。
 ADLの表は「人権擁護」である。それゆえにアメリ力の人権委員会などのすべての背後に
ADLが存在していると言ってもよいだろう。
 しかしその裏で、ADLはそのルートに麻薬を乗せ、さらには組織犯罪の網をアメリ力中に
張っていったことをこの本は証言している。ADLの力がますます大きくなっていく中、
アメリ力人の誰かが「麻薬をコントロールしているのはADLのユダヤ人である」「彼らの
組織犯罪綱がアメリ力をコントロールしている」などと言おうものならADLはその言葉を
とらえて「反ユダヤ」の焔印を仮借なく押し続けた。いったんその印を押されると職業を失い、
社会的制裁を受けるほどのカを持つ。
 アメリカ人たちは「ユダヤ問題」について完全に沈黙を守った.その分ADLはアメリカの
政界、財界、マスコミ、その他あらゆるところにその綱を張り巡らせていった。
 アメリ力などにいる日本のマスコミの特派員たちは「ユダヤ問題」に触れることはタブーと
なり、アメリカの真実を日本に伝えることができなくなった。被害を受けているのは日本人で
ある。日本人はアメリカの真相を知らされることなく今日にまで至った。 
   (続く)
265名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:24:08 ID:hotyubjU
>> (続き)
    
(中略) ADLがアメリカに君臨し、ADLが日本にその触手を伸ばしだしている。
 この本の著者P・ゴールドスタインとJ・スタインバーグは、この本を日本で出版してほしいと
申し出てきたとき、次のように言った。
「ユダヤのブナイ・ブリス、その中にあるADLはそう遠くない時期に日本に上陸しようと必死で
ある。彼らはその組織犯罪を日本に拡めたがっている。日本がADLの侵略を阻止するため
にはただ一つの方法しかない。それは彼らの本質が何であるかを日本人が正確に知ること
である。中でも日本の指導者たち、政治家、財界、官僚の人たちに知ってほしい。
 そうすれば彼らはおそらく上陸を躊躇するにちがいない。自分たち二人はユダヤ人である
から、このことがよくわかる。
 ぜひ、この本を出版していただきたい。そうすればアメリカの再生の道も開かれるものと
思われる」   (後略)

(序文)
V・マーケッテイ(ワシントンDC在住ジャーナリスト 元CIA副長官付上級補佐官)

この重要な本書の著者、ポール・ゴールドスタインとジェフリー・スタインバーグは、この本に
よって恐るべきADLの歴史、組織、活動を読者に知っていただきたいのである。アメリカで起こ
ったこと、そして日本で起こり得ることを二人は書いている。彼らは日本に対し、ADLの狙いと
その力のほどを警告している。なぜならADLは今や日本をその標的にしているからである。
 これは、ADLが何を考え、彼らの行動の背景が何であるかをすべて知り尽くしている人物し
か書けない本である。

☆『ユダヤの告白』全部読めるスレ☆
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/
266名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:25:24 ID:hotyubjU
【クリントン・ユダヤ民主党政権】
★米国司法省、731部隊・「慰安婦」政策関係者への入国禁止措置
非人道的行為への加担者の米国入国を禁じた「ホルツマン法」に基づき、731部隊関係者と
「慰安婦」政策関係者16人(96年12月)+17人(97年3月)が監視リストに載せられ、
入国を禁じられた。
★米国連邦議会
下院決議案 日本政府の残虐な戦争犯罪に明確な謝罪を公式に行い、「慰安婦」や南京虐殺
など日本の戦争犯罪による被害者たちに補償すべき。
<リビンスキー下院議員(ユダヤ系)提案>
http://www.jtu-net.or.jp/education/kk/06/004.html
 アメリカホワイトハウス。閣僚名簿を見ればユダヤ人の権力は一目瞭然。ユダヤ人閣僚が
異常に多い。クリントン政権ではゴア副大統領以外は何と全員がユダヤ人だった。アメリカの
総人口は2億8000万人くらい。これに対し、ユダヤ人は全体の2.4%、約650万人程度しか
いない。割合から見てもその突出ぶりがよく解る。こうした政権が中立な立場で中東和平を
という計画自体が無理である。
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/2005-03.html

 「ナチスのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の生存者であるラントス議員(民主党)もハイド議員
の主張に呼応。『日本が過去の歴史に正直に取り組んでいないことは、日本自身にとって
大きな危害となっている』と述べ、『日本の歴史健忘症の最も顕著な例が、日本首相の
靖国参拝である』と指摘しました」。
http://walumono.typepad.jp/blog/cat231323/index.html

日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」
●ところで、1990年代に入ってから、「SWC」のアブラハム・クーパーは「731部隊」の賠償
についてのキャンペーンを展開し、アメリカ司法省は1996年12月、「731部隊」や
従軍慰安婦動員に関与したといわれる旧日本軍関係者を入国禁止処分にした。
戦後50年以上たってからの突然の決定は日本国内でも波紋をよんだ。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html
267名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:26:53 ID:hotyubjU
原爆を落としたのも、民主党政権。

■■第1章:「マンハッタン計画」とユダヤ人科学者
●ロバート・オッペンハイマーといえば、「原爆投下は日本に警告なしに行なわれるべきだ」と
反日的な強硬論を主張した人物である。彼は、最初から最後まで投下目標について日本だけ
を論じており、ドイツを投下目標として論じたことはなかった。
●ちなみに、「マンハッタン計画」に携わったユダヤ人科学者の中で、もっとも反日強硬派
だったのはフォン・ノイマンだろう。彼は日本人を蔑視し、京都を原爆の最初の血祭りにあげる
べきだと主張。京都が日本国民にとって深い文化的意義をもっていたというまさにその理由に
よって、京都の破壊を求めていたのである。
●広島に原爆を投下したB29「エノラ・ゲイ号」の搭乗員として特別に選ばれた15名のうち、
ユダヤ人が7名も占めていた。機長のポール・ティベッツもユダヤ人である。
■■第4章:戦争犯罪者 トルーマン大統領
●ちなみに、トルーマンは父方がユダヤ系である。
■■■第8章:都市に対する無差別爆撃そのものが犯罪である
●ところで、日本本土への爆撃作戦(戦略爆撃)の司令官を務めたのは、
ユダヤの血をひくアメリカ人、カーチス・ルメイ少将である。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html
ルーズベルトは、自らユダヤ系であることを認めています。
「ルーズベルトの祖先は17世紀の末葉、オランダにいた
ユダヤ人Claes Martenzan van Rosenvelt。
彼は1935年3月14日のN.Yタイムズで自分の祖先がユダヤ人だと表明した。」
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/cr.htm
268名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:28:35 ID:hotyubjU
【櫻井よしこ】  『週刊新潮』 2004年8月5日号 日本ルネッサンス  第127回
・8年間の民主党クリントン政権の時にあったもので、4年間の共和党ブッシュ政権の下で
なかったものは何か。いろいろあるが、特に目立つのが対日企業訴訟である。
・民主党政権の下で、彼らが試みようとしたのは、第二次世界大戦当時の日本企業による
中国人や朝鮮人、その他全ての国籍の人々に対する“強制労働”や“不当労働”の償いである。
・民主党政権下の米国の容赦のない対日企業訴訟は、共和党政権になって消えていった。
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2004/08/post_140.html
クリントン反日政権からブッシュ親日政権へ   法学士グレアム・グリ−ン
・クリントン民主党による反日親中国グローバリズム政策を米国基本政策と錯覚してはいけま
せん。クリントンの8年間は極めて異常でした。かれは、秘密選挙資金をインドネシア華僑
リッポー財閥や客家100人委員会経由得ていたことやヒラリー同様個人的に中国に異常に
入れこんでいたために、中国共産党と一体でおぞましい反日政策を実行していました。
・一連の慰安婦問題やアイリスチャンによる反日書「レイプ・オブ・ナンキン」はクリントン政権が
仕組んだ日本叩き政策の一環であったと言われています。
http://www.melma.com/backnumber_256_1360620/
・クリントン政権の路線を基本的にヒラリーが継承するとすれば、ヒラリーが次期大統領に
なった時点で、日本の安全に関わる第一の恐怖のトライアングルが生まれる可能性が高い。
・小渕内閣から小泉政権まで、その外資導入を批判してきた人は、日本で活動している
外国資本を一品見に”アメリカ”などと見たが、問題はそうではなく、それに”民主党”
”ユダヤ系””親中派”のような色が付いていることを見抜けなかった点であろう。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/44c3709126194b83cfa7ec68265366f2
クリントン政権の民主党は弁護士集団であり、三菱自動車の外に朝日ペンタックス、
三菱ケミカル、東芝パソコン等が、米法務省を先頭に訴えられた
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/blog-entry-93.html
269名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:30:43 ID:hotyubjU
■SWC一行とともに来日し靖国を視察したホンダ下院議員
靖国神社・遊就館を視察するSWC一行とマイケル・ホンダ加州議員(当時)
(写真:松尾一郎氏サイトより)

このマイケルホンダ氏は
SWC主催「戦争犯罪と戦後補償を考える国際市民フォーラム」のメンバー

実はクリストファー・エバンス両議員もその後援組織がSWC系の支持母体です。

M・ホンダ氏は連邦議会に出る前に(下院議員になる前)すでにSWCと連携していた・・・
ということです。
つまり激増するAPA(特亜移民)コミュニティー(時節柄ややこしい名前ですが)の背後に
すでにSWCなどの組織が反日活動をシステム化するルートを構築していたことになります。

南京映画も慰安婦決議にも常に背後にSWCが関係しています。
http://ameblo.jp/disclo/entry-10024395849.html


レーン・エバンス(民主)、クリストファー・スミス(共和)議員が両党下院議員38人の署名を
集めて共同提出した従軍慰安婦決議案
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77239&servcode=200
270名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:36:21 ID:yJDRKVf9
「南京大虐殺」をめぐる最近の海外の動き

1998年
4・21
斉藤邦彦駐米大使が会見で、第二次大戦中の日本軍による南京大虐殺をテーマに米国内で
ベストセラーになっている「レイプ・オブ・ナンキン」について「非常に不正確な記述が多いし、
一方的な見解が多い。ああいう本が出され、ある程度の注目を浴びるのは幸せではない」と
懸念を表明
4・22
米国の反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ウィーゼンソール・センター」(本部ロサンゼルス)が
「レイプ・オブ・ナンキン」について、斉藤邦彦駐米大使が「非常に不正確」と批判したことに
対し、抗議書簡を大使館に送付
http://www.jca.apc.org/nmnankin/kaigai.html

作家アイリス・チャンの思い出

 最初にアイリスに会ったのは、98年1月、彼女がロサンゼルスにある「寛容の博物館」で
講演をした後、主催者だったサイモン・ウィーゼンタール・センターのエブラハム・クーパー師
と一緒に遅い夕食を共にした時だった。
http://www.seikyo.org/article276.html
271名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:36:58 ID:yJDRKVf9
「ユダヤ人人権擁護団体・略称SWC」考 

「SWC」は90年代半ばから「在米中国ロビー」と組んで、日本人をターゲットにし始めている。
上の取材記事の中でも触れられているが、「SWC」の副館長であるアブラハム・クーパーは
アイリス・チャンの熱烈な支持者である。
http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_swc.htm

何故、斉藤大使の発言にユダヤ人が反応したのかーそれは彼らがホロコーストと南京虐殺を
同列に考えるようになったからである。日本人が「アジアのホロコースト」を'否定するのであれ
ばナチスのホロコーストも否定するのに違いないと考えるようになったからであろう。
http://www.melma.com/backnumber_108241_450755/

●対日賠償訴訟

米国各地で、日本政府、日本金融機関、日本企業を相手に、戦争責任を訴え補償金を求める
訴訟が起こされている。最近の例では、元米兵捕虜団体が、日本政府を相手取って100兆円
の賠償請求裁判をイリノイ州シカゴで起こしている。
これら訴訟を受け持っているのは、ナチスホロコースト裁判で実績をあげたユダヤ系弁護士を
中心とする対日賠償弁護団である。ホロコーストの戦犯追及の中心的リーダーであった、
サイモン・ヴィーゼンタール氏の「サイモン・ヴィーゼンタール・センター」も対日賠償団体を
支援している。
http://www.geocities.com/lordfreeza88/baiwhat.htm
272名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:37:33 ID:yJDRKVf9
2007/02/22-11:43 徳間の新刊に抗議=広告掲載の新聞にも調査要求−反ユダヤ監視団体
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007022200382

【ワシントン21日時事】反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は21日、
徳間書店の新刊書「ユダヤ・キリスト教『世界支配』のからくり」について、
「反ユダヤ主義をあおる内容だ」として出版を停止するよう申し入れたことを明らかにした。
また、同書の広告を掲載した朝日新聞社に対しても経緯について調査するよう求めている。

同書は2月の新刊。米誌フォーブスのフルフォード元アジア太平洋支局長とニーチェ研究家の適菜収氏が執筆している。
朝日新聞はこの本の広告を18日付朝刊に掲載した。新聞広告の責任を問うのは異例だが、
同センターのクーパー副所長によると、日本の新聞業界には以前このような書籍の広告を載せないように要請していたという。

ttp://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=4&isbn=4-19-862291-6
ニーチェは見抜いていた ユダヤ・キリスト教「世界支配」のカラクリ
2007/02/19発売
著者名 ベンジャミン・フルフォード

徳間の新刊「ユダヤ・キリスト教『世界支配』のカラクリ」に反ユダヤ監視団体が抗議=
広告掲載の新聞にも調査要求
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1172123347/l50
273名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:38:21 ID:yJDRKVf9
>>2 >>- >>徳
日本人に対する露骨な人種差別本『レイプ・オブ・南京』を無批判に大宣伝し、
ハリウッドでは南京映画製作が相次ぎ、慰安婦で日本を人種差別的に批難して
おきながら、一方でユダヤ人への批難だけは許さんと言うのか?


『ザ・レイプ・オブ・南京』(日本語訳)

 生き残った日本退役軍人たちによると、軍部は基本的に敵の女性たちを強姦することを
禁じていたと主張しています。しかし強姦禁止規則を心の底から守らない日本軍事文化と
迷信が兵士の中に深く根付けられて留まっていました。多くの兵士たちが、処女を強姦すると
戦闘でもっと強力な力が得られ、被害者たちの陰毛でお守りを作って身につけると、病気や
怪我をしない不思議な力が持てると信じていました。
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/628.html
274名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:39:27 ID:yJDRKVf9
【ワシントン=山本秀也】いわゆる慰安婦問題をめぐる対日非難決議案が、
米下院(ペロシ議長)に日系のマイク・ホンダ氏(民主党)ら与野党7議員により提出された。
決議案は「イアンフ」という日本語表現を使って慰安婦問題の“国際語化”を図っているほか、
慰安婦を「日本政府による軍の強制売春システム」と定義づける内容となっている。(中略)
決議案は、
(1)日本政府による公式謝罪と歴史責任の受け入れ
(2)謝罪形式は首相の公式声明とする
(3)慰安婦問題への疑問や反論の封殺
(4)若年世代への教育強化−を日本に求めるとの内容。
産經新聞 http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070202/usa070202004.htm
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171426002/l50

慰安婦問題:米下院の決議案に首相官邸危機感

 政権内には、従軍慰安婦問題とは無関係の米議会で決議案が繰り返し提出されること
への懸念もある。こうした状況を踏まえ、世耕氏は日本に対する否定的な動きが米議会で
起きる背景を調査し、対外広報戦略を練り直す。
毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070218k0000m010070000c.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171713681/l50

「疑問や反論の封殺」だなんて、まさに欧州におけるホロコースト否定言論処罰と同じ。
黒幕の尻尾が見えてるじゃないか。
「日本に対する否定的な動きが米議会で起きる背景」なんて、もはや明白だろ。
275名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:41:16 ID:eq/BOPIo
「歴史共同研究」「日中の相互理解は深まるか」:読売社説


 そうした困難に加え、日中戦争の歴史解釈を巡っては様々な論争がある。

 1937年の「南京事件」の犠牲者数も、中国政府は「30万人以上」が公式見解だ。

推定20〜25万人とされる当時の南京の総人口を上回る犠牲者がいたとは考えにくい

との批判は、日本国内だけでなく欧米の研究者にも根強い。
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10022204641.html


これでは、南京見直しを放置しておけば、ホロコーストにまで波及してくるのを恐れるだろうよ。
欧米の研究者は、そういう視点を持つだろうから。
276名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:42:23 ID:eq/BOPIo
歴史の書き換えを憂慮

米下院外交委小委員長の発言

 米下院外交委員会アジア太平洋・地球環境小委員会で二月十五日に開かれた
元従軍「慰安婦」問題決議案についての公聴会でのエニ・F・H・ファレオマバエガ委員長の
発言要旨は次のとおりです。

「文明社会は、どんな状況のもとでも歴史を書き換えたり否定するのを許すことはできない。
文明社会は人権擁護のために過去に苦しんだ人々を記憶し、その人の声を聞き、
過去と現在の犠牲者に敬意を表する道徳上の義務がある。さもなければ
新たなホロコーストを起こす危険がある。」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-03/2007030306_01_0.html


「どんな状況のもとでも歴史を書き換えたり否定するのを許すことはできない。」
   ↑
この発言こそ米国の動きの真の背景だ。


【国際】ホロコースト「ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺」について検証する国際会議、テヘランで開幕★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165928759/
277名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:43:32 ID:eq/BOPIo
491 名無しさん@七周年 2007/03/12(月) 18:14:35 ID:qUPCgGcU0
ユダヤ系は、リビジョニズム(歴史修正主義)を本能的に叩くわけ。
ホロコースト見直しにつながるからね。
ユダヤ人のデーブ・スペクターも、朝生とかに出演して、「新しい歴史教科書をつくる会」を
感情的になって叩いていたし、慰安婦見直しに対してもそう。
南京問題でも、奴はかねてから「あった」という立場で、否定する石原慎太郎をあちこちで
批判してきたんだ。「たかじんのそこまで言って委員会」に出演して、初めのうちは、
南京について「あった」という立場で発言してたけど、あとの方になって「なかった」と
認めるかのように態度を変えただろ。2ちゃんに映像が貼られてあるけど。
あれ、なんでだか、わかるか?
南京大虐殺を否定している日本の右派の学者がゲスト出演していたんだけど、
「南京とホロコーストは違うんですよ」と、ホロコーストを認める発言をして、
日本のリビジョニストがホロコースト見直しに何の関心もないことがわかって安心したからさ。

デーブスペクター「南京大虐殺は無い」と言った動画
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1133087228/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1164523046/
「南京大虐殺」 デーブ・スペクターが論破される動画
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/4a2c1ed4aac140da13c5334a53401318
278名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:44:10 ID:eq/BOPIo
>>クリ >>■SWC
週刊新潮 「変見自在」 大西千三
    高山正之2007/2.1234 
http://www.geocities.jp/mo10mo/maikeHonda.jpg
 日本人面した彼(ポール・イガサキ日系三世)が日本をこき下ろすのだから、 
これは人種差別発言には当たらないというわけだ。
 かくてクリントンは、三菱が米国で稼いだ金すべてを巻き上げるのに成功した。
 彼は次にカリフォルニア州議会のマイク・ホンダ議員を登場させた。
 マイクはある日、唐突に「日本軍は南京やアジアで残虐行為を働き、連合軍捕虜を強
制労働させた。謝罪と賠償を」という日本非難決議を州議会に出した。
 日系人が自分の祖国をそこまで貶(おとし)めたいならご勝手にと、決議は通った。
http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/116486/

日系議員の使い道 容貎前面に日本叩き役

クリントン政権が土壇場で日系のノーマン・ミネタを商務長官に指名した。何をさせるのかと
思ったら日本の捕鯨問題で経済制裁を吹っかけてきた。続いてフカヒレのためのサメ狩りも、
マグロもだめだと言い出してきた。
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/tak/130127.html


日系人をダミーとして全面に押し立てて、日本人に対する人種差別との批判をかわしながら
日本叩きをやるのは彼らの常套手段。
NYタイムズの反日記者・オオニシなんて、まさにそう。
279名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:45:24 ID:eq/BOPIo
>>クリ
米国司法省、731部隊・「慰安婦」政策関係者への入国禁止措置
http://www.jtu-net.or.jp/education/kk/06/004.html

●1996年
12・3
米司法省、731部隊・「慰安婦」関係者など16人の入国禁止。
12・4
「新しい歴史教科書をつくる会」発足(会長西尾幹二電通大教授)
http://www.jtu-net.or.jp/education/kk/04/001_3.html

米司法省旧日本軍の戦争犯罪見直し(1999年4月18日中国新聞より)

 細菌兵器開発のため人体実験を行った731部隊(関東軍防疫給水部)など、旧日本軍の
非人道的行為を調べているエリ・ローゼンバーム米司法省特別調査部長は17日までに、
米政府が旧日本軍の行為を「(ユダヤ人を虐殺した)ナチスドイツと同じ戦争犯罪」とみなし、
戦争犯罪を対象とした米政府の入国禁止リストに既に「50人から100人」の旧軍関係者を
登録したと明らかにした。
 米国は第二次大戦直後、731部隊に対して細菌兵器情報提供の見返りに東京裁判での
免責を与えたが、同部長は「当時はそうした措置をとらざるを得なかったが、米政府は
1990年代に入り旧日本軍の戦争犯罪を重視し始めた」と強調。
 米政府は96年12月、731部隊や従軍慰安婦施設関係者16人を入国禁止リストに初めて
登録したと発表したが、その後、米政府独自の調査で南京虐殺参加者も含めて登録者は
拡大した。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/tomoiki/tikyuu.simin.htm
280名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:49:55 ID:j3Nzadn1
>>前
『諸君!』 1997年3月号(第29巻第3号)
「慰安婦と731部隊」合体の仕掛け人   秦郁彦
    ↑
米政府は、明らかな犯罪行為である731部隊と合体させることで有無を言わさず
「慰安婦=戦争犯罪」を全世界に印象付けようとしたのだが、秦氏がそこで紹介した
<『選択』1997年1月号 「日本弱体化」を進める米国――これぞ「同盟関係」の本質>
によれば、クリントン政権は、明らかに、従軍慰安婦の教科書からの削除を最大の目的として
立ち上げられた「新しい歴史教科書をつくる会」結成記者会見の前日を狙い撃ちする形で
入国禁止政策をぶつけてきて、「つくる会」の出端を挫こうとした。
つまり、米民主党の政策立案者らは、従軍慰安婦の真相を誤解しているのではなく、正確に
把握した上で、それでもなお、日本における歴史見直し運動を潰したがっているということ。
従って、米国における慰安婦決議の背景にあるのは、アジア系の働きかけによるものではなく、
あくまでも、日本国内の歴史修正主義そのものを叩くという政治戦略なのである。
その戦略は、
<『選択』1993年8月号 『日米同盟時代』は去った――日本を敵視し始めた米国――>
が取り上げた、米民主党リベラル派拠点のアスペン研究所の報告書、
「グローバルな大国としての日本の登場を管理する米国の戦略」という副題のついた
「昇る太陽をしばりつけろ」に基づく。
要は、米国は日本のナショナリズムを嫌い、政治的・軍事的・経済的にも封じ込め、
文民国家の状態に置き、米国を震源地とする情報が中韓で増幅され、日本国内からも呼応
する勢力が現れて、常に日本が周辺アジア諸国の強い出方の前に屈服させられる状態を
望んでいるということ。そういう米国の政策は、主に民主党政権下で確立された、という内容。
つまり、『ザ・レイプ・オブ・南京』や『ラーベ日記』の“発見”、強制労働訴訟、入国禁止政策、
最近のハリウッド南京映画製作ラッシュ、慰安婦決議案など、すべては一連の流れ。
米民主党を中心に、もう10年以上の長期にわたって継続されている対日政策。
米民主党が野党である期間にも継続されているということは、政府をも超越した勢力の戦略で
あることを意味していると言えるのではないか?
281名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:50:47 ID:j3Nzadn1
>>前
日本経済新聞 2007年3月11日 朝刊
中外時評 「危うい日米慰安婦摩擦」 論説副委員長 安藤俊裕

米国では安倍首相らが「問題の核心」と重視する強制性の有無にはさほど関心は払われず、
従軍慰安婦が存在したこと自体が悪であり、安倍首相は謝罪・反省を拒否するごう慢な人物
として単純化されつつある。これは危険な兆候である。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160296564/280
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1173253890/173


読売新聞 2007.3.11 朝刊
伊藤俊行 政治を読む 慰安婦決議は「重い」か

 二つには、問題の決議案作成にかかわった人々が、河野官房長官談話のせいで歴史を
「誤解」したのかどうかということだ。
 提案した議員のスタッフや支持者の多くは日本事情に詳しい「専門家」だ。日本でどんな
議論が展開されているかは熟知している。
 戦時中の日本の行動を批判して謝罪を求めた決議案も今回が初めてではない。日本企業
が戦争捕虜を強制労働させた、と非難するものもあれば今回同様慰安婦問題を理由にした
ものも数回提案され、日の目を見なかった。
 彼等は「誤解」しているのではなく、「確信」で動いている。日本側がいくら「事実誤認」を
指摘しても改まらないゆえんだ。


《彼等は「誤解」しているのではなく、「確信」で動いている。》
282名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:52:21 ID:j3Nzadn1
>>選択
「文藝春秋」平成10(1998)年9月特別号
「ザ・レイプ・オブ・南京」 中国の陰謀を見た
浜田和幸(国際政治学者)

 「ジャンヌ・ダルク気取りのチャン女史は知るすべもないでしょうが、彼女に最初に接触を
した「南京大虐殺の犠牲者を追悼する連帯」や彼女の講演会をお膳立てしている「アジアに
おける第二次世界大戦の歴史を保存するための世界同盟」は、中国政府が裏で糸を引く
組織よ。その上、彼女が本を書くために中国や台湾を訪れた時の旅費を提供した
「太平洋文化財団」は、中国とアメリカの諜報機関が関与していると言われているわ。
それに論文執筆中の活動費を負担したジョン・アンド・キャサリン・マッカーサー財団といえば、
有名な左翼支援団体よね。その上、彼女の本の出版社は中国市場への参入を虎視眈々
(こしたんたん)と狙うマスメディアの大物ルパート・マードックの傘下にあるときている。
これだけ言えばおわかりでしょう。」
      (中略)
 また、旅費を負担した財団の実態は不明な点が多いが、その財団に中国がアメリカで
行っている非合法ビジネスの資金が流れていることは、ほぼ間違いがないようだ。さらに
その活動にアメリカも関与している点では、複雑な背景が隠されているのだが、
要は、日本に批判的な諜報機関の一部が中国と手を握っているようなのである。
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_bunshun9809.html
        ↑
なぜ、米メディアが一斉に中国人のプロパガンダに全面的に協力するのか?
これを読むと、中国の陰謀だけによるのではないことは明白。もっと大きな力が動いているの。
米中の利害、すなわち、ユダヤ・中国の利害が一致しているわけ。
283名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:53:30 ID:j3Nzadn1
>>選択
慰安婦問題 責任ある対応を

これは、アメリカ国務省のケーシー副報道官が26日、記者団の質問に対して述べたものです。
この中で、副報道官は、従軍慰安婦問題をめぐる安倍総理大臣の一連の発言について、
「謝罪が行われたと評価している。しかし、この問題はきわめて難しいと思う。日本政府が罪の
重さを認識し、率直で責任ある対応を取ることを望んでいる」と述べました。アメリカ国内では、
慰安婦問題をめぐって、日本政府の公式な謝罪などを求める議会下院の決議案が提出され、
共同提案者が50人余りに増えています。また、有力紙ワシントン・ポストは24日付けの紙面
で、安倍総理大臣が拉致問題に熱心に取り組む一方で、慰安婦問題では消極的な対応に
終始していると批判する社説を掲載しました。副報道官の発言は、謝罪はこれまでにも行われ
てきているとする日本政府の主張を擁護しながらも、日本側がかたくなな対応を取れば問題は
さらにこじれ、日米関係にひびが入りかねないとする懸念をにじませたものといえます。

NHK  3月27日 13時10分
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/27/d20070327000117.html


【国際/政治】従軍慰安婦問題に対する日本政府の態度に対し、米国が失望感を表している。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1174995955/

国務省関係者らが慰安婦問題に関連し、日本政府に不満を表している背景は何か。 ある
外交消息筋は「米国が日本政府の歴史認識を危険だと見なしたため」と説明した。 安倍首相
の国粋主義的な態度がアジアの平和を害するおそれがあると憂慮しているのだ。
284名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:59:30 ID:j3Nzadn1
【従軍慰安婦問題】NYタイムス、社説で安倍首相の発言を非難 
「日本は真実をゆがめる努力によって恥を晒している」★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173192998/
【マスコミ】ニューヨークタイムズ、社説で安倍首相の従軍慰安婦に関する発言を批判★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173191919/
【慰安婦問題】天皇陛下は謝罪を 「従軍慰安婦」問題で米ロサンゼルス・タイムズが社説掲載 ★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173332576/
【慰安婦発言】 「安倍首相の発言、ホロコースト否定と同じ」「愚かさにあきれた」…米紙★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173264227/
【朝鮮新報/論説】彼女たち(従軍慰安婦)は売春を行ったのではない
−安倍首相よ、あがいても無駄ですよ
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173754612/
証拠に反する安倍首相の発言で、今また苦しめられる被害女性たち … AP通信(CNN)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172927938/
安倍首相が河野談話を否定へ。日本は証拠を突きつけられて関与を認めたのに … NYタイムズ ★3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172899071/
NYタイムズ、Wポストが「河野談話見直し準備」と報道 安倍首相発言で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172956673/
【従軍慰安婦】NYタイムズが慰安婦問題で1面に記事掲載 安倍首相発言「元慰安婦らの傷口を再び開いた」と批判
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173381515/
285名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:05:55 ID:uY9npXbb
【従軍慰安婦問題】「同盟国の信頼失った」「ホロコーストを否定するようだ」 米紙の対日批判激化
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173452508/
【慰安婦問題】安倍首相の慰安婦問題発言 米国で止まらぬ波紋
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173447531/
【慰安婦発言】 米の慰安婦決議案、月内採択の公算大…「日本が謝罪し、
首相が承認しない限りいつまでも続く」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173443573/
【慰安婦】 シーファー駐日米大使、河野談話後退をけん制〜「河野談話から後退することを望む者は皆無」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173440304/
【慰安婦問題】「日本軍によるレイプは遺憾」=米国のシーファー駐日大使、慰安婦問題で不快感★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174123375/
「河野談話後退は破壊的影響」慰安婦問題で駐日大使
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/42551/
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173459550/
【慰安婦問題】 「20万人が強制連行された」「日本の態度、同盟の足かせに」
…海外メディアの異常な反応
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174967691/
AP電がワシントン・ポストなど約400紙に配信されている。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/56c1b3873ea7cf5ad9680d6cbf754a9e
286名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:07:11 ID:uY9npXbb
Japan
A row over “comfort women”
Mar 8th 2007
From The Economist print edition
http://www.economist.com/opinion/displaystory.cfm?story_id=E1_RRTVDVS
『エコノミスト』の記事は、安倍首相が河野談話を否定してウソをついた、とした上で、
「Shame on you, Mr Abe.(恥を知れ、安倍さん。)」などと、露骨な記事。

カナダのToronto Star紙(2月3日付け)に載っていた記事
「日本首相の戦争犯罪否定が非難の嵐」
Japanese PM's denial of war crimes blasted (Toronto Star ☆Saturday, March 3, 2007)
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-421.html
【慰安婦問題】世界各国から安倍首相へ批判が相次ぐ。
「安倍首相は民主国家の指導者として恥ずかしい」(朝鮮日報)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1174883371/
「慰安婦」問題 安倍発言 各国から激しい非難の声
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/05/0705j0320-00001.htm
オランダ外相も同国駐在の日本大使を呼んで「強制連行はなかった」という安倍発言に
対し、強い憂慮と不快感を伝え、
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/06/0706j0326-00001.htm
安倍発言 各国メディアの非難論調 「恥ずべき過去認めよ」
▼米国▼南朝鮮▼インドネシア▼マレーシア▼フィリピン▼香港▼英国▼朝鮮
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/05/0705j0320-00002.htm
慰安婦問題がますます大きく 日本の政治家が強弁するほど黒塗りに
環球時報 2007年03月11日 ソース(中国語)
http://hannichi.seesaa.net/article/35792597.html
287名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:07:42 ID:uY9npXbb
【米国】 世界史教科書「日本軍、慰安婦強制動員し、日王の贈り物として提供」と記載
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175083539/


「慰安婦」で日本人留学生が世界で苛められている!慰安婦」で日本人留学生が世界で
苛められている!あの有名作家の娘まで…

■養老孟司著『こまった人』155ページより
そもそも従軍慰安婦問題なら私にも言い分があって、ここに書いたことがある。
当時、アメリカで留学生活を送っていた娘から、突然電話がかかった。
その電話で、娘が泣きながら喋る。
よほど日本人が悪いことをしたことになって、とうとう泣かされることになったという。
娘がいじめられたら、親は怒る。(中略)
なぜ泣くほどにいじめられなきゃならんのだ、娘が慰安婦を雇ったわけでもあるまいに。
(中略)その思い出があるから、従軍慰安婦と聞くと、とたんに怒り出したくなる。
http://rasa2003.exblog.jp/5637972/
288名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:08:39 ID:uY9npXbb
>>1
【慰安婦問題】沈黙するニューヨーク総領事館 … NYTなどの対日批判報道に
「反論投稿するつもりは無い」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174273757/

『週刊朝日』 2007年3月30日増大号
世界ブリーフィング/「日本孤立」の内なる構造に目を向ける時だ  船橋洋一

 実際、ブッシュ政権は日本政府に対して、高いレベルで内々、「慰安婦問題は
靖国神社参拝問題とは違う。誰も日本を弁護できない」と厳しい認識を示した上で、
「慰安婦問題によって日本が国際的に孤立する危険」に「深い懸念」を伝えたという。
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7990.shtml

「今日のぼやき」
「836」 現在、騒がれている、いわゆる従軍慰安婦問題についての主要な記事と資料となる
意見を列挙します。副島隆彦 2007.3.21

副島隆彦です。 今後の進展は、すでに、「従軍慰安婦は有ったか、無かったか」の国内での、
「存在問題」(その問題が、存在するか否(いな)かの議論」ではなくて、世界の言論法廷での
裁きである。日本国内での議論など、World values ワールド・ヴァリーズ 世界普遍価値 
での判断が、一斉に出てきたら、ひとたまりもない。
 安倍首相の今回の「狭義での当時の日本政府の強制性(女性たちの強制連衡)は無かった」
発言を、安倍首相自身が、すでに撤回して、外務省の意見を受け容れて彼は以後、貝のように
黙り通すだろう。それしか手はない。世界を相手にして、袋叩きにされるのは外交政策として
利口でない。
http://snsi-j.jp/boyakif/diary.cgi?start=2&pass=
http://www.soejima.to/
289名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:09:09 ID:uY9npXbb
フランス議会のアルメニア人虐殺否定処罰法案にエルドアン首相反発

エルドアン首相はフランス国民議会のアルメニア人虐殺否定処罰法案を受けてフランスと
ヨーロッパに対し反発を示した。首相は、法案によって中世の暗黒時代に戻ることを
〔フランスは〕望んでいると述べ、「中傷と虚言を吐くような者は、自国の歴史を見てみるが
いい。自国の歴史を省みる勇気があるなら、公正に人間性を追求すべきだ。わが国の歴史に
宗教裁判はなかった」と語った。首相は昨日行われた公正発展党党会合で次のように述べた。

・アルジェリア法案:わが党には、慎重な対応を勧めたい。「フランスはあんなことをした。
それなら我々も同様の措置を」〔などという声には次のように答えよう。〕いいや、同じことは
すまい。われわれは汚れでもって汚れをすすぐようなことをする人間ではないのだ。
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/newsdata/News20061011_3681.html

<アルメニア人殺害>虐殺をめぐり対立激化 仏とトルコ
http://members.aol.com/anatoliaplan/shousai11.htm
トルコのマスコミはフランス製品のボイコットを呼びかけ、政治家たちは「アルジェリアにおける
フランスの虐殺を否定することを犯罪とする法律を作ろう!」などと声をあげ、パリにある
アルメニア人虐殺記念像は何者かにより破壊されました。憎悪の連鎖です。
http://meinesache.seesaa.net/article/25557095.html
アルジェリアを訪問したアルンチ国会議長は、フランスがアルジェリアで行った大量虐殺を
強調し、フランスにはトルコを含めた如何なる国をも非難する資格がないと述べた。
http://www.jetro.go.jp/biz/world/middle_east/tr/news/2006_4.pdf

【海外】90年前のアルメニア人虐殺を非難する米下院決議案にトルコが猛反発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173548187/
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173573709/
290名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:15:47 ID:vgLTLUYM
>>海外ニュース-
シオン賢者の議定書(ユダヤ・プロトコール)

【第十二の議定】
★どんな情報も、我々の眼を通さずには公表されないだろう。世界のニュースは、
若干の通信社によって集められ、そこでリライトされ、初めて各新聞社、諸官庁に流される。
 現在ある程度まではそうなっているが、やがて通信社が、我々の支配下に属し、
我々が許すニュースだけが伝達されるようになるだろう。
 我々は、今でもほとんど非ユダヤ人の思想界を牛耳っているので、彼らは世界の事件を
我々の色眼鏡を通して見るようになっている。
http://oak.zero.ad.jp/padoma/main/akuma/protocol/fsion.htm

ユダヤ問題でたくさん著書を出してる「宇野正美」って知ってる?
この人の本によれば、アメリカの大手マスコミ「ロイター通信・ワシントンポスト・
ニューヨークタイムズ・CNN」などは、みんなユダヤ系の報道機関なんだって。
ロイター通信を支援しているのは、これまたユダヤ系の「ロスチャイルド財閥」みたいよ。
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=157022&page=2&genre=sougou

ユダヤ人基礎講座(1)
 彼らは、全米、全欧州、全世界の通信社(APとか、ロイターとか)の報道機関をすべて
握っている。ハリウッドなどの映画もユダヤに握られている。だから、反ユダヤ論者は
マスコミから排除される。マスコミで活躍しているのは、みんなユダヤそのものか、
ユダヤの手先になった人間ばかりである。
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/6a63ea12cbc1d366e0e49ce57bf29455

 これを遡る一九八四年四月に、ADLの全米委員アブラハム・フォックスマンが、
「アメリカのマスコミを牛耳るユダヤ人たち」という記事を掲載した『中央公論』誌の発行者、
嶋中鵬二氏に対して抗議文を提出したことがあった。
http://rerundata.hypermart.net/adl/adl01.htm
291名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:16:16 ID:vgLTLUYM
>>mae
第4章 新聞・雑誌などの出版業界で
根強い力を持つユダヤ人

「まず往々にして、広告主側が編集陣に口をはさんでくる。たとえ新聞社自体はユダヤ系
オーナーではなく、またユダヤ系の影響力がない場合でも、編集陣は親アラブ的な記事を
掲載するのをためらう。ユダヤ系がオーナーである企業が、報復処置として、広告を
引き上げるからである。」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc200.html


『ユダヤ七大財閥の世界戦略―世界経済を牛耳る知られざる巨大財閥の謎』
太田龍 著  日本文芸社 版  1991年11月 発行 

P215
ユダヤ・ジャーナリズムは、犯罪シンジケートの主力軍団
 
 ブダペスト出身の有名なユダヤ教ラビ、マナッセは、1889年「ウィーン国民新聞」第40号に
「いかにしてユダヤ民族は全世界を征服すべきか」という論文を公表した。
 彼のいうには、
「黄金が世界を支配する第一の勢力とすれば、第二の勢力は新聞紙である。我々ユダヤ人
は世界の新聞を掌中に入れたときに初めてユダヤ人の目的が達成する。我々ユダヤ人は
キリスト教徒をジャーナリズムの部門から排除する。ユダヤ人にして金力と筆力の両刀を
兼ね備えるなら、そのとき我々ユダヤ人は、いつ、神から約束された玉座に登って全人類に
支配権を振るうべきかを自由意志で決定できる」
 とする。
292名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:16:47 ID:vgLTLUYM
724 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/04/03(火) 01:35:46 ID:8O9at/wO
『見えざる帝国―1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する』
宇野正美 (著) 出版社: ネスコ (1989/11)
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=110000155400000

この本によると、“陰の政府”とも言われるCFR(外交問題評議会、ロックフェラー主宰)か
TC(三極委員会、ロックフェラー発案)のメンバーでなければ、米国の政府や大企業の要人に
つけない、と言われるほどの力が両組織にはあるそうだ。
CBS、NBC、ABCなどの主だった人の中にもCFR、TCが多く、
AP、UPI、ロイター、NYタイムズの主要メンバーのうち20人以上がCFR、TC。
『タイム』は7人、W・ポストは20人以上、ウォール・ストリート・ジャーナルのダウ・ジョーンズ
幹部のうち7人。その他、企業、ホワイトハウス、国家安全保障会議のメンバーにも多数。
ロックフェラーはCFRを通じてFRBを支配。
FRB、財務省はグリーンスパン以下、ほとんどTCメンバー。(同書出版時点)
293名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:17:19 ID:vgLTLUYM
>>デブ南
『デーブ・スペクターのTOKYO裁判』 デーブ・スペクター/著 (ネスコ) 1989年10月初版

宇野正美―ヒットラーの600万人虐殺はユダヤの謀略!?

【宇野】 
 いや、あなたこそ偏執狂だ。その根拠にね、今から数年前にイスラエルの
「エルサレム・ポスト」の1面で、ヤッドバシェム(ユダヤ虐殺記念館)の記録部長が、
アウシュビッツでユダヤ人が大量虐殺されたと言い続けてきたけど、この証言の半分以上
は嘘だっていってます。
【宇野】 
 ガスというけど、ナチスが使ったチクロンBというのは、シラミを駆除するシアン化合物で
毒ガスじゃない。これで人間は死なないんです。
【スペクター】
 それならアウシュビッツではみんな、自然死したというわけ?
【宇野】
 飢えと病気、特にチフスです。写真で紹介されている死体も餓死しているか、腸チフスで
死んだ人の写真です。だから痩せてるわけね。ガスで殺された人の写真をドイツが出した
ためしはないんです。実際にはないから出せない。
 それから有名な『アンネの日記』。あれだって本当にあの少女が書いたのかどうかも
疑わしい。調べてみると矛盾点がいっぱい出てきてるんですよ。
   (続く)
294名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:21:44 ID:qSDw3g2/
>>(続き)
【宇野】
 しかし、ユダヤ人のコネクションや組織とかは実際、本当に強いよ。それは、
デーブ・スペクターが一番よく知ってるはずだ。
【宇野】
 反シオニストのリリアンソールという有名なユダヤ人が『シオニスト・コネクション』という本を
書いている。彼はその中で、アメリカのマスコミの中枢にいる7割の人はユダヤ人だと
ハッキリ書いてる。
【宇野】
「ニューヨーク・タイムズ」「ワシントン・ポスト」「ロサンゼルス・タイムス」、そういうのは絶対
シオニストだ。(中略)僕の本への批判だって、ヘイバーマンという記者が「ニューヨーク・
タイムズ」に書いたら「ワシントン・ポスト」「ロサンゼルス・タイムス」、ヨーロッパの各紙という
ふうに数日の間に広まった。これこそユダヤ・コネクションじゃないの。
【宇野】
いや「ニューヨーク・タイムズ」がこう言ったら「ワシントン・ポスト」も続報する。みんな同じ
言い方、同じ視点から僕の本を叩いていた。
    
(以上、重要発言を抜粋)


【マルコポーロ廃刊号】
戦後世界史最大のタブー。ナチ「ガス室」はなかった。
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/marco0.html
ホロコースト考(『見えざる帝国』 宇野正美著 からの転載あり)
http://maokapostamt.blog77.fc2.com/blog-category-3.html
ソフィア先生の逆転裁判
逆転ニュルンベルグ裁判!〜ユダヤの嘘を暴いてナチスの無罪を勝ち取れ!〜
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
295名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:24:46 ID:qSDw3g2/
『見えざる帝国―1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する』 宇野正美 (著)
P85
・・・リリアンソールは、前述の『シオニスト・コネクション』の中でアメリカのマスコミについて
次のように語っている。
「中東のテロに関する現地情報にしても一方に必ずかたよっており、真相などは決して明らか
にされることはない。これもユダヤコネクションが最も機能しているのがマスコミ支配であると
いうことを考えれば納得のいくことである。(後略)」
P86
「マスコミのすべての発行人や編集者や編集局長といった重要ポストにはユダヤ人が
すわっている。このような地位にある者は発行物の内容に関して拒否権を持っているのは
言うまでもない。(後略)」


『ユダヤ・コネクション』 A・M・リリアンソール著 宇野正美訳

ユダヤ系ジャーナリストが詳細に解明
アメリカの意思決定を左右する巨大なシステムの構造と実態

今やアメリカの世界政策決定はわずか3%のユダヤ人によって左右され、その支配網は
マスコミ、議会、宗教界をはじめ全国に張りめぐらされている!
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/107-8.html


◎ユダヤに支配されているアメリカの実態◎
(『見えざる帝国―1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する』より抜粋)
http://sinobu10.hp.infoseek.co.jp/Yudaya_amerika_relate1.html
296名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:25:57 ID:qSDw3g2/
>>TOKY
早い話が:ホット・ボタンが=金子秀敏(専門編集委員)

 米国のシーファー駐日大使が、米国メディアの特派員らと懇談した。「従軍慰安婦」について
「当時の日本軍にレイプされたということだ」と言い切った。発言は翌日、米国主要紙に掲載
され、次の日にはアジアの主要紙がそろって転電した。
 米国の世論は、女性、戦争、レイプなどのキーワードが並ぶと、感情的に反応して、
非常ベルのボタンを押したような騒ぎになる。英語では「ホット・ボタン」問題というそうだ。
 安倍晋三首相は4月に訪米する。「従軍慰安婦に対する日本政府の謝罪を求める決議案」
が米下院に出されているが、採決は5月に延ばされた。しかし、首相がワシントンで記者会見
をすれば、メディアの関心は慰安婦への謝罪に集中する。  
   (中略)
 河野洋平官房長官が「従軍慰安婦問題」で談話を出した93年は、「性奴隷」キャンペーンの
最中だった。韓国では反日デモが起き、ジュネーブの国連人権委員会でも「性奴隷」糾弾の
動きがあった。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070322k0000e070078000c.html
【慰安婦問題】河野談話という塹壕を自分から放棄しようとした安倍首相、
今更戻っても手遅れですよ…毎日新聞
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174544023/

「ホット・ボタン」じゃなくて、「ユダヤ・ボタン」だろが。
297名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:29:29 ID:qSDw3g2/
>>議定-
『週刊新潮』2007年3月29日号
【7】「すぎやまこういち」の南京大虐殺「意見広告」を断わった米紙
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/20070329/images/nakaduri_0329_big.jpg
   ↑
この記事によると、すぎやまは、『ザ・レイプ・オブ・南京』に掲載されている「慰安婦強制連行」
の写真は捏造であると検証し、南京30万人虐殺説はデタラメであるという意見広告を
1千万円かけてNYタイムズに出そうとしたら、「この広告は当方が認識している事実と異なる」
「部分的な修正ではダメ」と言われ、ながく交渉した結果、結局掲載を断念。
ホロコースト否定の意見広告と同じ扱いを受けたそうだ。
ついで、W・ポストに掲載を要請したところ、虐殺の事実を認めることを条件に許可が出たが、
結局掲載をあきらめたそうだ。
新潮は、「日本政府も見習え」だって。

「すぎやまこういち」の南京大虐殺「意見広告」を断った米紙
週刊新潮3月29日号(P54)より
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-493.html
298名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:32:52 ID:qSDw3g2/
>>議定-
【正論】拓殖大学教授・藤岡信勝 『レイプ・オブ・南京』未刊の理由

 アイリス・チャン著『レイプ・オブ・南京』の冒頭部分に次の一節がある。
 《多くの日本兵は、レイプだけにとどまらず、女性の腹を裂いて腸を抜き出し、乳房を薄切りに
切り落とし、生きたままクギで壁に打ち付けた。父親は自分の娘を、息子は自分の母親を、
家族が見ている目の前でレイプすることを強要された。生き埋め、性器切断、内臓摘出、
火あぶりが日常的になっただけではない。舌に鉄のカギをかけて吊(つる)したり、腰まで
生き埋めにされた犠牲者が生きながら軍用犬に引き裂かれるのを見物するといった悪魔的な
行為が行われた。その吐き気を催す光景には南京在住のナチ党員たちすら慄然(りつぜん)
とし、大虐殺は「機械仕掛けのけだもの」の所業であると断言したほどだった》(英文6ページ)
 1997年12月、『レイプ・オブ・南京』が出版された時、私は同書の内容もさることながら、
同書に収録された34枚の写真の影響力のほうがもっと恐ろしいと思った。私は南京事件の
本格的な研究に取り組んでおられた亜細亜大学の東中野修道教授のお力添えを得て、
翌年2月「プロパガンダ写真研究会」を組織し、チャン本掲載の写真を虱(しらみ)潰(つぶ)し
に検証する作業を開始した。それによって写真の偽造が次々と明らかにされ、その成果は
逐次産経新聞が報道したので、広く知られるところとなった。内容はのちに藤岡・東中野共著
『「ザ・レイプ・オブ・南京」の研究』(祥伝社)としてまとめられた。
 しかし、どんなデマでも放置すれば浸透する。私たちは上記共著の翻訳をアメリカの200を
超える出版社に持ちかけたが、ことごとく断られた。かくして南京陥落70周年の今年、チャン
の荒唐無稽(むけい)な偽書をベースにした反日映画が10本近くもつくられることになった。
日本人は怒るべきであり、日本政府は国の名誉にかけて対応すべきである。(以上、抜粋)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070327/srn070327000.htm
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174947132/


《アメリカの200を超える出版社に持ちかけたが、ことごとく断られた。》
299名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:36:47 ID:t7PbGw0k
>>ダミー >>議定- >>botan
これが奴らの手口だ!

三菱自セクハラ訴訟 作られた“真実”の力  [1998年06月20日]

 そんなとき、連邦政府の雇用機会均等委員会(EEOC)が重大発表をした。「三菱の工場で
広範囲にセクハラが行われている」。それもなまじじゃない。「彼女らの乳房をもみ、股間を
まさぐり、卑猥な言葉を投げかけ…」(P・イガサキ副委員長)と、職場を汚す米国人男性
従業員の非行ぶりを暴露する内容だった。
    (中略)
 しかし三菱はイガサキの次の言葉を聞いて仰天する。「これほど野放図にセクハラが行われ
てきたのは三菱が意図的にセクハラを黙認してきたからだ。EEOCは三菱に損害賠償を求め
る集団訴訟を起こすものである」
 米国はセクハラにはうるさい。だから三菱では日本人社員に日本の週刊誌は持ってくるな
とまで命令している。そんな企業がセクハラを奨励していた、という言い分は冗談としか
聞こえなかった。
 しかし、事態は思わぬ方向にいく。「日本人管理者が承認や同意を与えない限りこんな
ひどいセクハラ横行はありえない」(ワシントン・ポスト)「日本では二十八歳以上の独身女性は
売春婦とみなされる。日本的指導を受けた(米国人)従業員がセクハラに走るのは当然」
(シカゴ・サン・タイムズ)。米国メディアは足並みそろえてEEOCに同調する三菱攻撃記事を
載せ続けた。
 議会の女性議員も非難声明を出した。女性団体は三菱の車をボイコットする運動まで起こ
した。官民一体の実にみごとなチームワークはEEOCの主張が事実かどうかは置いて、
それを“真実”に仕上げる作業に没頭した。
 この十一日、二年間がんばった三菱はついに折れて三千四百万ドル(約五十億円)の
和解金を支払い頭を下げた。
http://members.at.infoseek.co.jp/kaz1910032/tak/100620.html
300名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:38:18 ID:t7PbGw0k
『ZAITEN』 2007年4月号

B.フルフォードの憂国(You)対談
元レバノン大使 天木直人
日本を米国に売り渡した「売国奴」にもう一度宣戦布告する
http://www.fujisan.co.jp/Product/1030/b/137466/

【フルフォード】 
 外務省のなかでも米国にコントロールされているようなところありますか?
【天木】 
 私は北米局関係の仕事を直接に担当したことがないので、正直、詳細はわかりません。
でも、北米局の連中が米国人に気に入られようとするあまり、迎合するということはあると
思います。これに関連して印象に残っていることがあります。最終的に次官にまでなった
先輩が「俺は偉くなる。なぜならば俺はユダヤ系米国要人とパイプをつくったから」と吹聴
していたというのです。外務省では、やはり米国要人、しかもユダヤ系に気に入られている
ことが出世の重要なポイントになっていることはあるでしょう。ちなみに、彼は次官になり、
イランの外務次官が訪日したとき、「パレスチナ問題から手を引け」などと、まるでイスラエル
の代弁者のような発言をしていました(苦笑)。
【フルフォード】
 そうでしょうね。総理大臣でも、米国に嫌われたら失脚させられるくらいですからね・・・・・・。
301名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:39:12 ID:t7PbGw0k
623 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/01(日) 22:05:27 ID:tzAVT8+S
だいぶ前だけど、『新雑誌X』か、改名した『新雑誌21』(既に廃刊)でだったか忘れたけど、
この左翼系雑誌で、太田龍とか弁護士とか数人でユダヤ陰謀論について議論してたんだけど、
「仮に、陰謀論が正しいという結論になったとすると、じゃあ、我々は何をするべきか?」と
いう話になって、太田が「まず内部粛清だな」と発言。
そして、太田が、「そういえば今度文部大臣になった鳩山邦夫、かみさん、
ユダヤ人らしいね。エミリー夫人とかいう」と発言すると、
別の人が「彼の祖父の鳩山一郎は公然たるフリーメー損だった。」
太田 「濃厚だな」
という感じのやりとりがあった。
そして、弁護士が、「僕は仕事柄、官僚に友達が多いんだけど、彼らに『ユダヤの陰謀に
ついてどう思う?』と聞いたら、みんな、『あると思う』と答えるんですよ。『歴史の節目節目に
必ずユダヤ人が現れている』と。だけど、胡散臭く思われたくないとか、特に権力の中枢にいる
人にとっては、政治生命に関わってくるから、口にできないんです」という感じの発言をしてた。
302名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:39:54 ID:t7PbGw0k
米国の本当の大統領はオルメルト:偏在するユダヤ・ロビー

12月9日付の情報誌IRA-Noticias(アルゼンチン、スペイン語)は、
『胸糞の悪い結論:ブッシュはイスラエルの命令に従うのみで、米国の本当の大統領は
オルメルト:偏在するユダヤ・ロビー』と題する記事を掲載しました。
http://www.goodinfomation.info/2006/12/iarnotocias.html
303名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:40:48 ID:t7PbGw0k
『ユダヤ七大財閥の世界戦略―世界経済を牛耳る知られざる巨大財閥の謎』
太田龍 著  日本文芸社 版  1991年11月 発行 

P21
 イザック・ブルュムシェン(1887年ポーランド生まれのユダヤ人、1904年にフランスに来た)が、
1914年に執筆した『優秀人種の権利』(『ル・ドロワ・ド・ル・レース・スペリク』=パリ図書館蔵)
という小冊子には、こんなことが書かれている。
「ユダヤ民族はついにフランスの主人公となった。・・・・・・我らはフランスよりフランス人を追放
することを欲するものではない。我らはフランス人が我らの征服に対して謀反するときにのみ
弾圧を加える。従順で勤勉なる土民(フランス人のこと)は、我らに欠くべからざる者である。
我らにとっては支配機関を手中に握り、命令を出すことができれば足りるのである。
 20世紀になると同時に、(フランスにおける)ユダヤ人の治世は開始された。フランス史とは、
ユダヤ人によるフランス征服の歴史にほかならない。我らの征服の歴史は、18世紀の
マッソン結社の干渉に始まり、20世紀に至って我らが尊敬されるほどの完成の域に達した。
・・・・・・」

P216
 アメリカ合衆国建国の祖の一人、ベンジャミン・フランクリンは死の直前(1789年)、
議会で、次のような注目すべき演説を行なっている。
「諸君にしてもし本憲法草案においてこの人民(ユダヤ人)を合衆国より排除しないならば、
彼らは二百年を出ずして大群をもってこの国を支配し、蚕食し終えるであろう。
・・・・・・彼らはすべからく我が憲法によって排斥されねばならない」
304名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:42:21 ID:sLsaPno9
●「ホロコースト」裁判
 ドイツからカナダに目を転じて見よう。現在カナダでホロコーストに関する裁判が三つ進行して
いる。
 その中の1つアーンスト・ズンドゥル裁判を取上げて見よう。
 ズンドォルはドイツのカナダ人であって、600万に及ぶユダヤのホロコーストは有り得なか
ったという内容の本を書いた。600万ユダヤ虐殺とはユダヤ人達の偽装宣伝(プロパガンダ)
であるとしたのである。彼はただちに訴えられた。そしてその裁判がトロントで始ったのである。
始ったのは1985年の春である。 (中略)
 フレッド・ロイヒターの裁判所に提出した証拠書類としての報告書によって彼は無罪になった
のだろうか。
 彼は無罪どころか1988年5月、懲役9ヵ月の判決を受けている。そして彼はそのまま
刑務所につながれた。なぜか?
 彼の本は完全に正しいと証明された。特にフレッド・ロイヒターの報告はズンドゥルの本が
正しいことを十二分に証明していたというのに・・・。
 この裁判が始った頃、ロン・トーマスという裁判官は居並ぶ陪審員たちに次のように言った
という。
 「理性的人間ならばホロコーストがもはや疑問の余地の無いことを知っていることだろう。
どうか公平な裁判で陪審の任務を果たしていただきたい」
 被告を弁護する弁護士側には大きな衝撃を与えるものであった。なぜならばアーンスト・
ズンドゥルを弁護すればするほど、弁護人は非理性的な人間であり、非理性的弁護をしている
と陪審員に映るようになったからである。
 カナダでもドイツと同じような法律がある。だから裁判官のまさに暴言と言われるような言葉
がまかり通る。被告は本の内容が正しいと認められたとしても、ユダヤ人たちに「精神的傷を
与えた」として有罪となるのである。 
 これがカナダである。日本人にとってカナダと言えばまだまだ、ロッキー山脈を思い出し
ナイアガラ瀑布を思い出す人々が多いだろう。しかしそのような美しい自然とは裏腹に、
カナダは完全に変貌を遂げてしまっている。
305名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:43:04 ID:sLsaPno9
●マルコム・ロス事件
 カナダでの裁判のもう1つはマルコム・ロス事件であろう。
 マルコム・ロスはカナダの東部、ハリファックスの近くにあるモンクトンで身体障害を持った
子供達を教える高校の教師である。彼はその仕事の合間に数冊の本を書いた。
 その内容はアーンスト・ズンドゥルと同じ様に、果して6百万ユダヤ人の虐殺は本当にあった
のだろうかという疑問、あるいは証明である。その他には、ユダヤ人たちは聖書でいっている
ユダヤ人ではなく、カザール人であることを多くの文献を通して人々に訴えた。
 彼はただちにアシュケナジー・ユダヤ人達から訴えられた。この裁判も数年に及んでいる。
   (中略)
 カナダのニュースを見るならば、このロス事件が繰り返し取上げられている。もちろんそれも
公平な態度によるのではなく、マルコム・ロスの弁明は一切取り上げられず、アシュケナジー・
ユダヤ人たちの訴えだけが取り上げられている。
 日本人からすれば奇々怪々であるが、カナダにおいてはこのようなことがまかり通っている。
なぜか。
カナダのある日の新聞には、真ん中に「憎しみ」と書いてあった。マルコム・ロスを訴える記事
である。アシュケナジー・ユダヤ人たちのコミュニティーの新聞ではない。憎しみを込めて
マルコム・ロスを訴え続けるのである。このような新聞は枚挙に暇がないほど出ている。

●世界ユダヤ会議会長
 カナダというとき、エドガー・ブロンフマンを抜きにして考えることは不可能である。
彼は世界ユダヤ人会議(WJC)の会長である。(中略)
 カナダの首相はマルルーニーである。このカナダの首相よりもエドガー・ブロンフマンは強大
な力を持っている。カナダは彼によって動かされているといっても過言ではないだろう。 
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/yudayasyuuyoujyo1.html
306名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:44:29 ID:sLsaPno9
>>前-
この本からの転載
  ↓
『見えざる帝国―1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する』
宇野正美 (著) 出版社: ネスコ (1989/11)
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=110000155400000

なぜ、米国に続いてカナダで同種の決議案が提出されたのか?
もはや、>>1が“ズバリ的中”であることは明らかだな。


慰安婦問題で謝罪立法求める=下院小委が対日動議採択−カナダ

 【ニューヨーク29日時事】カナダ下院外交・国際開発委員会の小委員会は29日までに、
第2次大戦中の従軍慰安婦に公式謝罪する法律の制定を安倍晋三首相と日本の国会に
促すため、マッケイ外相に「必要なあらゆる措置」を取るよう求めた動議を採択した。
 今後、外交・国際開発委が動議を議題として取り上げるかどうかなどを審議する。
動議に法的拘束力はない。 
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000040-jij-int
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175223565/l50

「日本政府に圧力」 慰安婦めぐり決議 カナダ下院小委 

 決議を推進したマーソトン議員は声明で「安倍首相が公式に謝罪して被害女性に補償する
よう圧力をかける必要がある」と述べた。またブラック議員は、カナダ政府が昨年、中国系移民
に対する過去の不公平な人頭税に対して謝罪したことを指摘して、「アジア女性に対する
歴史上の不正を正すため、さらに影響力を使うべきだ」と主張している。
http://www.asahi.com/international/update/0330/006.html?ref=rss
307名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:45:46 ID:sLsaPno9
『見えざる帝国―1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する』
宇野正美 (著) 出版社: ネスコ (1989/11)
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=110000155400000

P169
 オーストラリアのアシュケナジー・ユダヤ人の学者W・D・ルービンスタインは、自らの民族に
ついてあからさまに次のように言っている。
「ホロコーストが『シオニスト神話』にすぎないことがはっきり示されるならば、ユダヤ人国家
イスラエルが使っているプロパガンダのうち最強の武器が破壊されることになるだろう」
・・・(中略)・・・実にレオン・A・ジャクが『ザ・ホロコースト』という本の中で「ホロコーストは最大
のビジネスである」と語っているとおりである。
308名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:46:46 ID:/W0H6YmL
『タルムード』 (『見えざる帝国』 宇野正美著 より抜粋)
「ユダヤ人は異教徒を有罪にするためには偽り、偽誓する」(BabhaKama 113a)
「ユダヤ人はやましさのない心で偽誓する」(Kallah 1b)
「たとえ意図的であっても、異教徒を殺しても殺人は無罪である」(Mokkoth 7b)
http://ameblo.jp/maokapostamt/theme-10001220700.html

『タルムードの中身その2、悪の論理』
「ユダヤ人は異邦人を罠にはめるために虚をついても良い」(パパカンマ113a)。
http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_tarumudoco_nakamico2.htm

『タルムード』(「大いなる秘密」デーヴィット・アイク著からの引用)
「非ユダヤ人の出生率は極力抑えられなければならない」(ゾハール二、四b)
http://blogs.yahoo.co.jp/hinokumagensai/29684455.html

『タルムード』
http://www.asyura2.com/data003.htm

★ユダヤ教の背景の教えである「タルームード」の実体★
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/yudayatarumudo1.html

『タルムード』よりも尚ユダヤの秘本とされる『ゾハール』(光輝の書)
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/zoha-ru.html
http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/zohar.htm

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/
309名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:47:26 ID:/W0H6YmL
『ユダヤ人と彼等の嘘』

この翻諱は偉大な宗教改革者が、人間関係における世界で最も深刻な問題の一つを取り
扱った文書の、最初にして唯一の英語版である。マルチン・ルター(ルーテル)師が
ユダヤ問題を取り扱ったといふこ とは事実上、アメリカ国民から一貫して隠されてきており、
この本の出版は、キリスト教的アメリカにセンセーショナルな衝撃をあたえ、それに変化を
もたらすことを断言するものである。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yu1.html

ユダヤ人達のタルムードやラビ達は次のように著述しなかっただろうか。もしユダヤ人が
異教徒を殺害したとしても、殺す事は罪ではない。しかし彼がイスラエルの兄弟を殺すなら
それは罪である。もし彼が異教徒に封して彼の警約を守り続けなかったとしても罪ではない。
それ故異教徒から盗んだり略奪したりする事は(彼等が高利貸しにおいて為すのと同様に)
神聖なる仕事なのである。というのは彼等は自分達が高貴な血筋であり割礼を受けた
神聖なる人間であり、一方我々は呪われたゴイムであるが故に、我々キリスト教徒に封し
罪深くあり過ぎるという事は決してあり得ないという風に考えているので ある。そして彼等は
世界の主人であり、我々は彼等の召し使、そう、彼等の家畜なのである。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yu7.html
310名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:50:15 ID:/W0H6YmL
首相、米大統領に慰安婦問題を説明 自ら電話かける

 安倍首相は3日夜、ブッシュ米大統領と電話で協議し、従軍慰安婦問題について軍当局の
関与を認めた93年8月の河野官房長官談話を引き継いでいる姿勢などを自ら説明して、
大統領に理解を求めた。政府関係者によると、電話協議は日本側から持ちかけ、約15分間
行われた。
 首相は、従軍慰安婦問題に対する発言が米国内で波紋を呼んでいることを念頭に
「私が何を思っているか、念のために話す。河野談話を踏襲している」などと説明したという。
4月末の初めての訪米を前にして、大統領に自分の真意を直接伝える狙いだ。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0403/TKY200704030336.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175613944/

 安倍晋三首相は3日夜、ブッシュ米大統領に電話をかけて約20分間協議した。従軍慰安婦
問題への対応に米国内で批判が高まっていることを踏まえ、首相はおわびと反省の気持ちを
記した1993年の河野洋平官房長官談話を継承していく考えを伝えた。大統領は「率直な説明
に感謝する。自分は首相を信じているし、日本国民の元慰安婦の方々に対する同情の気持ち
を信じている」と理解を示した。
 首相は協議の最後に自ら慰安婦問題に触れ「自分はこれまでの政府の立場を踏襲し、
辛酸をなめられた元慰安婦の方々に心から同情し、極めて苦しい状況におかれたことについて
おわびを表明している」と語った。26日の初訪米を控え、早期の沈静化を狙ったとみられる。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070403AT3S0302J03042007.html
311名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:53:24 ID:39ExVvvL
別冊歴史読本臨時増刊 『ユダヤ=フリーメーソン 謎の国際機関』
出版社 : 新人物往来社   発行年 : 1991
http://www.gavudomuzi.com/DSCF0509.JPG

ロスチャイルドの世界征服計画 太田竜(評論家)

『議定書』が、我々に、ユダヤは目的遂行のために反ユダヤ運動をさえつくりだす、
といっているように、ヒットラーのナチス党さえも、彼らのグランドデザインの中に
組み込まれて利用された。
312名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:54:06 ID:39ExVvvL
悪魔の素顔
   ↓

 面白かったのが、福田赳夫元首相が昭和5年にパリのロスチャイルド家にいって
日露戦争資金として発行したフラン建て国債の償還を新フランで償還したいと
ロスチャイルドに申し出たくだりである。たちまちロスチャイルドは激昂し、
隣室から銃器を構えたよう用心棒が現れ撤回しないと命を貰うと脅したそうである。
そういえばこの話は、以前日経新聞か何かで読んだような思いが急に浮かび上がった。
ともあれ、かっての金融皇帝の威勢が偲ばれる。
http://fifa.blogcoara.jp/blog/cat4332/index.html

福田赳夫「回顧九十年」からの抜粋

ところが、食事を終えたあと本題に入り、「額面で返済する。これが最終回答である」という
高橋蔵相の指令を伝えた瞬間、ロスチャイルド氏は顔色を変えた。ロスチャイルド氏は
猛烈な勢いで反論する。私はこの部屋から生きて生きて帰れるのかな、とも思ったくらいだ。
http://bigbang.sblo.jp/article/1860199.html
313名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:54:40 ID:39ExVvvL
ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、
交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。
http://www.gameou.com/~rendaico/nihonchristokyoshico/tuihorei.htm
314名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 23:55:21 ID:39ExVvvL
ユダヤ人女性監督は語る 「原爆は日本への罰」


迫害に直接関わらなくとも、日本を見るユダヤ人の目は今も厳しいのです。

ユダヤ人学生は、広島の平和記念公園に、ホロコースト慰霊碑があることに驚いて、
「ヒロシマ」の横に「アウシュヴィッツ」を並べて、同列に扱うのはおかしいと言いました。
「むしろ『南京虐殺』を並べて、原因と結果の因果関係を展示すべきではないか」と。

また、ホロコースト生存者の映画を撮ったユダヤ人女性は、
「原爆は日本への罰」と言いました。つまり、原爆の被害を受けた日本でも、
ユダヤ人から見れば、加害者でしかないということです。

吉永世子のアメリカ便り (2005年)
連載★第4回=アウシュヴィッツ収容所解放60周年「遠くて近いアウシュヴィッツへの道」より
http://www.dokushojin.co.jp/yoshinaga_seiko4.html
315名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:18:02 ID:VK0Ey8oq
【慰安婦問題】訪中している米下院議長
「日本の指導者の間に慰安婦の存在を否定する強い気持ちがある」と非難
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/46407/
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175832036/
【慰安婦問題】 決議案は5月採決 米下院小委員長 北京で表明 日本の一部政治家を強く批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175784043/
316名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:24:06 ID:uEFsoaw4
月刊「軍事研究」2007年5月号 別冊
ワールド・インテリジェンス Vol.6
特集 世界&日本の地下社会

◆キリスト教右派=保守系陣営の怪しい人脈…野田敬生
http://gunken.jp/blog/archives/2007/04/26_1800.php

        ↑
熱烈なイスラエル・シンパの「キリストの幕屋」が日本会議や「新しい歴史教科書をつくる会」
に食い込んでいるのだが、彼らが「つくる会」等を通じて日本の政治や世論に影響力を持てる
としたら、間接的にイスラエルの国益が日本の外交に反映されることになる、という懸念が
示されている。
317名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:57:31 ID:odpGm1t4
月刊WiLL 2007年05月号
蒟蒻問答 第12回 
■堤堯 久保紘之
河野洋平を証人喚問せよ
http://web-will.jp/backnum/index.html

米議会慰安婦決議について、堤氏は、時代状況として、日露戦争後、カリフォルニア州議会
で日系移民排斥運動が起きて、日米関係が一転して悪化し始めた頃と似ていると指摘。
もっとも、あの時代は、米国が日本を軍門に下そうとオレンジ計画を本格始動し始めたのだが、
現在の日本は既に米国の軍門に下っているわけだから、日本人の精神的な自立の動きを
潰しにきたということだろう。

月刊正論 2007年05月号
対「レイプ・オブ・南京」10年戦争の教訓
  拓殖大学教授 藤岡信勝
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0704/mokji.html

米議会慰安婦決議について、藤岡氏は、「歴史問題で、永遠に日本を道徳的劣位の状態に
置いておきたいという米指導層の強い意志」を指摘している。
318名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:00:34 ID:odpGm1t4
月刊正論 2007年05月号
《特集 東アジアの“新冷戦”に日本は生き残れるか》
名誉ある独立のために当然の国防論議
衆議院議員・自民党政調会長 中川昭一/国際政治アナリスト 伊藤 貫
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0704/mokji.html
名著『中国の「核」が世界を制す』の伊藤貫氏が、
1992年にリークされた、日本とドイツの独自外交を封じるという、94〜99年にかけて
実際に実行された米国の国防政策に言及している。
その後、ドイツはEUの中に組み込まれたことによって意味を失ったと指摘している。
日本に対しては今現在も継続中だろう。
慰安婦問題での日本の歴史見直しは、明らかに日本のナショナリズムの表れ、
右傾化を意味しているから、米国がそれを叩くのは、対日戦略上、当然だろう。

『Voice』 2007/04/10発売号
【 特 集 】 < 「笑う中国」を信じられるか >
○米国もたぶらかされている
伊藤 貫<対談>中西輝政
http://www.fujisan.co.jp/Product/5761
伊藤氏によると、米国務省は、東アジアについては圧倒的に中国寄りの人物が多く、
日本派はごく少数。そして、彼らは、ロシア人や中国人、朝鮮人が核を持つことは
容認するが、日本人だけには持たせないという立場。

米国防長官「米中関係には楽観的」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070602AT2M0201G02062007.html
 【シンガポール=野間潔】ゲーツ米国防長官は2日、シンガポールで開催中の
アジア安全保障会議で講演した。中国との関係について軍事支出の不透明性や
軍の近代化計画に懸念を示しつつも、「対テロ、大量破壊兵器の拡散防止、
エネルギー安保などの面で米中は利益を共有している」と言及。「米中関係に楽観的」
との考えを示した。昨年まで同会議で米国が主張した「中国脅威論」は姿を消した格好だ。
 ゲーツ国防長官は「米中はあらゆるレベルで軍と軍との関係を深めてきた」と強調。
319名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:01:32 ID:odpGm1t4
1988年のノーベル文学賞受賞者、エジプトのナギブ・マッフーズは、週刊誌『アル=アハラム』
に、つぎの文章を寄せた。
私は、フランスのムスリム思想家、ガロディの裁判の報道を通じて、フランスにはホロコーストに
関係する事実に疑問を抱くことを犯罪とする法律が存在することを知り、大変驚いた。
フランスは、無神論を容認する国である。それなのに、ホロコーストの存在、または殺された
ユダヤ人の人数をを疑うことが、犯罪だというのだ。(後略)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/arab-2.html

ホロコースト「自由に議論を」
仏の日本研究者、大学停職処分
右翼政党No.2
[パリ=沢村亙] フランスの有力右翼政党、国民戦線(FN)のナンバー2で、日本研究者でも
あるブルーノ・ゴルニシュ氏(54)が「ナチスによる死者数やガス室の有無について、自由に
議論すべきだ」と発言。同氏が教えるリヨン第3大学は問題発言だとして27日、1ヵ月間の
停職処分を発表した。
 ゴルニシュ氏は11日の記者会見で「(ナチスの収容所における)死者数について歴史家は
自由に議論し、ガス室の有無も歴史家の判断に任せるべきだ」と発言。シラク大統領が
「(ホロコーストに疑義を唱える)修正論者は厳しく罰せられるべきだ」と発言するなど批判が
広がった。
 フランスではホロコーストを否定する言論は違法で、ペルベン法相は検察当局に予備捜査の
開始を指示。今学期、ゴルニシュ氏が教える予定だった日本文化と国際法の講義も中止された。
http://www.asyura.com/0505/holocaust2/msg/395.html
320名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:04:01 ID:odpGm1t4
ホロコーストを否定したイギリスの歴史学者が訴えられる 

オーストリアの裁判所で、イギリスの歴史学者がホロコーストを否定したことで、
緊急特別裁判にかけられていることが明らかになりました。
http://www.asyura.com/0505/holocaust2/msg/442.html

ホロコーストはユダヤ人が発明した嘘とエジプト有力国営新聞
http://www.asyura.com/0505/holocaust2/msg/289.html
エジプトのイスラム協会代表も「ホロコーストはでっちあげ」と発言。
エジプト議会に88議席獲得しているグループのリーダー
http://www.asyura.com/0505/holocaust2/msg/508.html

ホロコースト1
http://asyura2.com/0505/holocaust2/index.html
ホロコースト2
http://asyura2.com/0505/holocaust2/index.html
ホロコースト3
http://asyura2.com/0601/holocaust3/index.html
ホロコースト4
http://asyura2.com/07/holocaust4/index.html

「アンネの日記」検証
http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_horocoosto_annnenonikki.htm
321名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:04:38 ID:odpGm1t4
アルメニア人虐殺否定で有罪判決 スイス裁判所がトルコ人政治家に [アルジャジーラ]

  【アルジャジーラ特約9日】スイスの裁判所は9日、1915年に起きたオスマントルコ
帝国下の「アルメニア人大虐殺」を否定した罪により、トルコ人政治家に対し、執行猶予付き
の禁固90日、罰金3000スイスフラン(約29万円)の有罪判決を言い渡した。
 有罪となったのは、トルコ労働者党のドグ・ペリンジェク党首(65)。
 判決によると、ペリンジェク党首は2005年7月、スイスのローザンヌで演説した際、
「アルメニア人大虐殺」を「国際的なうそ」として全面否定し、この発言が「いかなる
虐殺事件も否定、矮小化、正当化してはならない」としたスイスの法律(1995年制定)に
違反した。
 同法律によって有罪判決を受けたのはペリンジェク党首が初めて。
 ペリンジェク党首は公判を通し、重さ90キロにも上る歴史記録書類を提出、その中で、
「アルメニア人への虐殺はなかった」と主張した。
http://asyura2.com/07/holocaust4/msg/192.html

仏下院:アルメニア人虐殺の史実否定に罰則 法案可決

 【パリ共同】フランス国民議会(下院)は12日、オスマン・トルコ帝国に
よるアルメニア人虐殺を演説や出版物の中で否定すれば、罰則を科すとの
法案を賛成多数で可決、上院に送った。虐殺を史実と認めていないトルコ
政府は強く反発しており、両国関係の悪化は必至。トルコの欧州連合(EU)
加盟交渉にも影響しそうだ。
http://www.asyura2.com/0601/holocaust3/msg/520.html
322名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:07:50 ID:YLIjjlY0
アフマディネジャド・イラン大統領

「西欧諸国は、ヒトラーが数百万のユダヤ人を殺し、強制収用所送りにしたと主張する。
これに疑いを抱く者は、歴史家であれ、評論家であれ、科学者であれ、誰であれ手厳しく
非難されるか、牢屋にぶち込まれる」

宇野正美氏講演会
http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY

人種差別に禁固刑=EUが法案承認

 【ブリュッセル19日時事】欧州連合(EU)は19日、ルクセンブルクで司法・内務相理事会を
開き、人種差別をあおったり、ナチス・ドイツによる第二次世界大戦中のホロコースト
(ユダヤ人大虐殺)を否定もしくは矮小(わいしょう)化したりする行為に対して1〜3年の禁固刑を
科す法案を承認した。加盟国議会での手続きを経て、2年以内に各国で施行される。

 法案は、人種差別的な文書や画像を通じて暴力や憎悪をあおったり、ジェノサイド(集団殺害)や
人道に対する罪、戦争犯罪、ホロコーストの事実を否定・矮小化したりする行為について、全加盟国で
処罰の対象になると規定。ただし、社会秩序を乱さない限りは処罰を見送ることができるとしており、
言論の自由が制限される恐れがあると反発している英国やデンマークなど一部加盟国の主張も
考慮した内容となっている。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007042000108
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1177043409/
323名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:10:46 ID:YLIjjlY0
週刊金曜日 第650号 2007年04月13日
特集 再沸騰する「慰安婦」問題
恥を知れ安倍さん(霍見芳浩)
http://www.kinyobi.co.jp/pages/vol650/mokuji

霍見によれば、欧米で慰安婦強制否定は、ホロコースト否定論者とまったく同じ
扱いだってさ。つまり、欧米メディアが安倍をなぜ必死で叩くのか、その背景が
そのことであることを意味しているわけだ。
ところで、この霍見。日本の極左みたいな野郎だ。

『週刊東洋経済日報』 2007年4月21日特大号(2007年4月16日発売)
世界の視点 フランシス・フクヤマ
ナショナリズムという日本の厄介な問題
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2007/0421/index.html

フクヤマは、渡部昇一と何度か会って話を聞いたんだが、
渡部が「日本軍が中国から撤退するとき、満州の人々は目に涙を浮かべた」とか、
「米国は有色人種を潰そうとしていた、つまるところ、太平洋戦争は人種戦争だった」とか、
そういう感じの発言をしたのだが、それに対して、フクヤマは、上の文章の中で、
「『ホロコーストはなかった』と言っている人々と同じ」と論評している。
ここなんだな。欧米の自称知識人って奴らは、自分たちが受け入れられない歴史見直し論
に直面すると、すぐに「=ホロコースト否定論」とレッテル貼りをして、議論そのものを封殺
しようとするわけだ。慰安婦問題での欧米の反応はまさにこれ。ここで議論を封殺しないと、
ホロコーストの議論に波及すると、、特にユダヤ系の人々が考えているのは間違いないだろう。
324名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:12:52 ID:YLIjjlY0
『週刊エコノミスト』(毎日新聞社)2007年4月24日号
・歴史書の棚  海外の知的エリートは日本近代をどう学ぶか
加藤哲郎(一橋大学大学院社会学研究科教授)
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20070413-172359.html

加藤氏によると、下記のゴードン教授の著書は、日本に関心を持つ世界中の学生の必読書に
なりつつあり、世界の知的エリートの日本像形成に重要な意味を持つのだが、南京大虐殺や
従軍慰安婦なども、豊富な実例を挙げて記述しているそうだ。バーシェイ教授の著書は、
ゴードン教授の時代区分の基礎にもなっている。
そして、「日本学のスタンダードである両書で学んだ外国人に南京大虐殺の幻や東京裁判の
不当性を説いても無駄であり、自分の知性の貧困を証して軽蔑されるだけ」と加藤氏は言う。
これは、深刻な事態だ。

『日本の200年―徳川時代から現代まで』(上・下)
アンドルー ゴードン (著), Andrew Gordon (原著), 森谷 文昭 (翻訳)
http://www.msz.co.jp/book/detail/03679.html

『近代日本の社会科学―丸山眞男と宇野弘蔵の射程』
アンドリュー E.バーシェイ (著), 山田 鋭夫 (翻訳)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4757140800.html
325名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:13:44 ID:YLIjjlY0
『諸君!』 2007年7月号
激論 「従軍慰安婦」置き去りにされた真実
日米首脳の露骨な政治決着をどうとらえるか。対立する研究者が一堂に会して白熱の討論
秦 郁彦(現代史家)/大沼保昭(東京大学大学院教授)/
荒井信一(茨城大学名誉教授・駿河台大学名誉教授)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0707.htm

【秦】 ジャーナリストだけでなく、いわゆるジャパノロジスト(日本学者)の偏向も目につきます。
たとえばハーバード大学のアンドルー・ゴードン教授はライシャワーの後継者として著名な
日本史学者ですが、『日本の200年 徳川時代から現代まで』(みすず書房)という著作をめく
っていたら、慰安婦について間違いだらけの記述をしていました。「数は十万から二十万人」
「銃で脅されて拉致された」「女性たちの多くは、賃金の支払いを受けなかった」「売春婦という
よりも奴隷に近い状態」式の二流週刊誌も書いたことがないひどい認識を下品な筆致で書いて
いるのです。これがハーバードの正教授かと、溜め息が出てしまいましたよ(笑)。
326名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:18:48 ID:YLIjjlY0
読売新聞社説(1998年8月11日) 
国連の権威損なう「慰安婦」報告

 そもそも、今回、ルワンダや旧ユーゴスラビアなど現在進行形の人権侵害事犯を扱うはずの
人権小委で、なぜ日本の慰安婦問題だけが五十年以上前にさかのぼって、報告対象になるのか。
 さきの大戦では、ドイツ軍が占領地域で組織的な「慰安婦狩り」をしていたのに、
なぜ、強制連行の事実が確認されない日本だけが対象なのか。
 戦争の終了後、ソ連により、国際法に反して、数十万の日本人が
シベリアで奴隷労働に従事させられ、数万人が死亡したことは、なぜ取り上げられないのか。
 占領下の日本には、リクレーション・アンド・アミューズメント・アソシエーション(RAA)なる
組織があった。
 占領将兵専用の「慰安」施設である。
 もともとは、占領軍将兵の性暴力を恐れた日本政府の肝煎りで設立されたものだったが、米
軍の命令で設置された施設もあった。
 マクドガル女史は、日本政府に国家賠償と関係者の処罰を求めるというなら、
女史の本国のアメリカ政府に対しても、なぜ同じ要求をしないのか。
 どの国、どの民族の歴史も、きれいごとばかりではない。
 こうした歴史認識のバランスを欠いた、特定国のみを悪とするかのような要求は、
「普遍性」を掲げる国連の権威を損なうことになる。
http://toron.pepper.jp/jp/syndrome/ianfu/macreport.html


日本の救済措置は不十分=従軍慰安婦問題で国連報告書(2007年5月21日) 
 
【ジュネーブ21日時事】国連の拷問禁止委員会は21日、日本など7カ国での
拷問禁止条約の運用状況を分析した報告書を公表した。
報告書は、第2次世界大戦中の従軍慰安婦の生存者を含む性的暴力被害者への
日本の救済措置は「不十分だ」と指摘。性的暴力などの差別的行為の
根源に関する教育や被害者の救済を日本政府に勧告した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007052101021
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179758737/
327名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:22:26 ID:/+KBEvWN
安倍がユダヤ・メディアにひざまずかされた。
       ↓
【政治】安倍首相「当時の慰安婦の方々が苦しい思いをする状況に置かれたことに
日本の首相として大変申し訳ないと思う」 米メディアに
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177128891/

 安倍晋三首相が米誌ニューズウィークと米紙ウォールストリート・ジャーナルのインタビューに
答えた内容が21日、公表された。首相は従軍慰安婦問題について「当時の慰安婦の方々が苦しい
思いをしたことに責任を感じている。そういう状況に置かれたことに日本の首相として大変申し訳
ないと思う」との認識を示した。
 そのうえで、旧日本軍の関与を認め謝罪した1993年の河野洋平官房長官談話を安倍政権が
継承すると改めて表明した。首相の発言には26日からの初訪米を控え、米下院の対日非難決議案
など慰安婦問題への米国内の批判的な雰囲気を鎮める狙いがあるとみられる。

■ソース(日経新聞)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070421AT3S2002E21042007.html

【政治】安倍首相「20世紀は人権が世界各地で侵害された世紀で、日本にもその責任があり、
例外ではない」 米ニューズウィーク誌に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177129343/
■ソース(読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070421it04.htm
328名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:23:06 ID:/+KBEvWN
慰安婦問題、首相「申し訳ない気持ち」…米議会人らに表明

 【ワシントン=松永宏朗】米国訪問中の安倍首相は26日午前(日本時間27日未明)、
ナンシー・ペロシ米下院議長ら民主、共和両党の議会指導者と米連邦議会議事堂内で
会談した。いわゆる従軍慰安婦問題について、首相は「元慰安婦の方々に、個人として、
首相として心から同情するとともに、極めて苦しい状況に置かれたことについて、
申し訳ないという気持ちでいっぱいだ」と述べ、元慰安婦への謝罪を改めて表明した。
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070427i105.htm?from=main1
http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070427/shs070427001.htm
【外交】日系のイノウエ上院議員「残念なのは慰安婦問題をめぐるアメリカ国内の動き」
「疑問に感じる」 安倍首相との会談で
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1177632609/

従軍慰安婦、首相の謝罪を「受け入れる」−大統領

  今回の首相訪日で注目されていたのは従軍慰安婦問題への首相の対応だった。
首相は26日のペロシ下院議長らとの懇談に続き、記者会見でも「慰安婦の方々が辛酸を
なめられたことに対し、人間として総理として心から同情している。申し訳ないという思いだ」
と改めて謝罪の気持ちを表明。ブッシュ大統領は「首相の謝罪を私は受け入れる。思いやり
のある表明で、心からの言葉だった」と指摘し、「われわれの仕事は過去から教訓を得る
ことだ」と述べ、米政府としては日本政府の対応を問題視するつもりはないことを明らかにした。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177728301/
329名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:23:48 ID:/+KBEvWN
日米首脳、対北朝鮮牽制で協調 慰安婦で首相謝罪

 従軍慰安婦問題について安倍首相は「心から申し訳ない」と述べ、大統領は謝罪を受け入れた。

 当初、議題にはしない予定だった従軍慰安婦問題について、首相は「人間として首相として
心から同情し申し訳ない思いだ。21世紀を人権侵害のない世紀にするため努力する」と説明。
大統領は「河野官房長官談話と米国内における首相の発言は、ともに極めて率直で心からの
ものだ」と評価した。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0428/TKY200704270405.html


Nanking photo テレビタッ○ル 2007(平成19)年4月16日(月)放送
http://www.youtube.com/watch?v=CDn-VE98ENE

山本一太(自民党参議院議員)

『南京』っていうドキュメンタリー映画を見れば、・・・(中略)・・・誰でも日本人が嫌いになる、
物凄い内容らしいんです。やっぱり、こういうものが、しかもこの映画の中に出てくる何十万人
亡くなったというのが、データが違う。そういう事実が歪められたまま世界に発信されるわけ
ですよ、インターネットで。AOLが絡んでいるんだから。


米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き
http://tech.heteml.jp/2006/11/post_870.html
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/108321
330名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:25:03 ID:/+KBEvWN
月刊WiLL 2007年07月号
■西尾幹二  朝日新聞「社説21」を嗤う!

安倍首相が米国に謝罪した事実を挙げて、「日本の歴史問題の黒幕は米国」と指摘している。
http://web-will.jp/backnum/index.html

慰安婦決議案の背景が、アジア系米国人の働きかけではなく、米国内権力の外交判断に
よるものであり、日本の“歴史問題”の黒幕が米国であることを告白しているようなものだ。
          ↓
【韓国】「日本の慰安婦否定は戦争犯罪無効化の下心」米議会調査局研究員がソウルで講演[05/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180490293/

「慰安婦問題に日本政府が攻勢的に対応するには20世紀初めから中ごろ、日本がおかした
戦争の罪の責任を無効にしようとする意図がある」−−。
 米国議会調査局研究員ラリー・ニクシュ博士は29日、ソウル北東アジア歴史財団大講堂で
財団研究員を対象とし、日本軍慰安婦問題が日米関係に及ぶ影響と20世紀初めから中ごろ
の日本の歴史に対する認識問題を中心に1時間ほど講演した。
ニクシュ博士は「日本国内の歴史修正主義者たちの目標は第2次世界大戦の中で日本に
よる戦争犯罪の責任を消してしまおうとすること」だと批判し「慰安婦問題のようにこれらが
一定の線を超えたら米国内で否定的な反応を起こすだろう」と見通した。
ニクシュ博士は慰安婦問題に対する日本政府の公式謝罪を要求する米議会のホンダ決議案
に対して「6月開催予定である米国会外交委員会案件には含まれていないが、トム・ラントス
委員長の権限で上程される余地はある」と付け加えた。
ニクシュ博士はまた「ドイツに比べて反省が十分でない日本を肯定的な方向に誘導するため
には日本国内の良心的な市民社会団体の活動を激励し、支持していく必要がある」と主張した。
続いて「韓国は歴史問題を扱うことにおいて自国中心的な観点に固執している」と指摘し
「今年で70周年になる南京大虐殺など他国家の戦争惨禍にも関心を傾ける方が日本にもっと
強いメッセージを伝える方法になる」と述べた。
ニクシュ博士は米議会内のアジア問題専門家として通じ、4月、初議会で配付された
「日本軍慰安婦システム」という報告書を作成している。
331名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:34:12 ID:/UkRqGGQ
 米国ではそもそも自分たちが生きてはいなかった遠い過去の出来事に責任を負って、
謝るという行為への抵抗が強い。リベラル派の政治評論家のリチャード・コーエン氏が
奴隷制への謝罪の適否を論じて、以下のように主張していた。
 「自分たちがなんのコントロールも持ちえなかった過去の行動や政策に対し、いまその罪を
受け入れることはできない」。
 この言は、今、日本に慰安婦問題で謝罪の表明を求める米国議会のマイク・ホンダ議員らに
そのまま突きつけたいところである。
 米国ではこのように国家の謝罪という概念に対してネガティブな反応が強いのだ。特に
対外的な謝罪への拒否反応が強いといえる。その理由としては次のような諸点がよく指摘される。
 「過去の行動への国家としての謝罪は国際的に自国の立場を低くする自己卑下につながる」。
 「国家の謝罪は現在の自国民の自国への誇りを減らす危険がある」。
 「国家としての過去の出来事への謝罪はもはや自己を弁護できない自国の先祖の名声、
そして未来の世代の名声のいずれをも傷つける危険がある」。
 米国のこうした思考や感覚からすれば、首相や政府が毎年のように対外的な謝罪を続けて
いる日本の言動は当然、異質と映るだろう。
 その「米国からみた日本の謝罪」は『第二次大戦への日本の謝罪』という学術書に集約され
ている。2006年はじめに米国で出版された同書の著者はジェーン・ヤマザキという女性の新進
日本研究学者である。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/i/47/04.html
332名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:35:18 ID:/UkRqGGQ
この観点では、ステファン・エルフェンバインの『ニューヨークタイムズ - あるメディアの権力と神話』
は、影響力という点で同紙の過大な権力の危険性を批判していたかと思います。

多くのテレビ局や新聞がNew York Timesを見て記事を作る。現代の問題を取り扱う者は
New York Timesの記事を探す。New York Timesの読者層はステータスは他のどれよりも高い。
アメリカ人の信じる多くのことはNew York Timesから来ている。それがNew York Timesだから
という理由だけで。
このNew York Timesはザルツバーガーという1つの家族によって握られてきた。New York Times
は自己の権力を高めようとしてきた。ある時はアメリカ政府と癒着をすることによって、ある時には
政府を批判することによって。保守的な大衆がNew York Timesを批判することもNew York Times
の権威を高めることに役立っている。New York Timesは度々アメリカ政府と関ってきた。経済界
とも結びついてきた。度々外国に不当な評価を与えてきた。度々政治を動かしてきた。度々世論
をミスリードしてきた。
http://okwave.jp/qa2833457.html

ザルツバーガーだって。○○バーガーとか○○スタインとかってのは、
もろに露骨にダイレクトにユダヤ人名。きもちわる〜。
この新聞、東京に送り込む記者にとにかく日本の悪日を書くよう指導しているらしいが、
まさにあの民族特有の嫌らしさだな。
http://www.geocities.jp/mo10mo/maikeHonda.jpg
http://tamezou.iza.ne.jp/blog/entry/129525/
333名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:36:13 ID:/UkRqGGQ
月刊WiLL 2007年06月号
総力特集
「従軍慰安婦」に大反撃!2
■古森義久
NYタイムズの異常な安倍叩き
http://web-will.jp/backnum/index.html

古森氏によれば、慰安婦問題での米国の日本叩きには、大きく分けて二つのパターンが
あって、一つは、エール大学のアレクシス・ダデン准教授に見られるように、安倍首相が
目指すような、憲法改正とかで、日本が「普通の国」になろうとすることに異常に反発して、
慰安婦問題を口実に日本を叩こうとする勢力、もう一つは、河野談話を継承しようが
どうだろうが、とにかく日本を叩こうとする勢力。
それと、ボストン・グローブはNYタイムズ社が経営しているらしい。


【慰安婦】 NYタイムズ紙も全面広告、安倍首相批判〜
「首相の姿勢を考えると、拉致された日本人の命運を気遣うことはできない」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177688247/
【慰安婦問題】米紙に日本の謝罪求める広告出したソ・ギョンドクさん−
「腸が煮えくり返った 国際世論を引っ張る」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177593262/

日本人の意見広告掲載は拒否しておきながらかよ?
334名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:37:02 ID:/UkRqGGQ
岡崎久彦が、中国陰謀論を否定。
そりゃ、米国メディアの態度を見ていたら、中国陰謀論で説明がつかないことは
誰にでもわかる。
しかし、今度は、「エバンジェリカル」なんぞを持ち出しているのは納得いかない。
純粋に人権問題だというのなら、米軍自身の過去の慰安婦制度も問題視されるはず。
それに、ホンダも、日本軍と米軍の慰安婦制度の違いとして「強制」の有無を挙げている。

【正論】元駐タイ大使・岡崎久彦 安倍総理訪米と慰安婦問題の行方

 ところが、それに対するアメリカの論調は予想を超えた激しさであった。通常、公正客観的
であり、日本に好意的なメディアまでが、日本が20万のアジア女性を強制して性奴隷とした
というような荒唐無稽(むけい)な話を引用したり、安倍総理の言っていることは、被害を
訴える女性たちを売春婦か嘘(うそ)つきだと言うに等しいとか言って、もはや議論を受け付け
ない状況となった。

 ≪人権問題は時間を超える≫

 この状況は当初、日本では理解できなかった。中国の強力な反日プロパガンダの手が
回っているのではないか、という憶測も流れた。しかし、次第に事情が分かってきた。
これは全米の有権者の3分の1に近いといわれるエバンジェリカル(福音伝道派)が絶対的に
主張する人権問題なのである。
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070514/srn070514000.htm

【慰安婦問題】占領時、米軍も「慰安婦」調達を命令 ホンダ議員「旧日本軍は強制」言明
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178373240/
【国際】日本占領時に米軍も「慰安婦」調達を命令、ホンダ議員「強制徴用した旧日本軍とは異なる」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178378538/
335名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:40:57 ID:d6Emrcsk
『週刊エコノミスト』 [5月22日号]
・ワシントンDC 米国社会で強まる韓国系住民の発言力  坂東 賢
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20070514-104635.html
   ↑
これによると、慰安婦問題で米国で活動している多数のアジア系団体について、
ワシントンの外交筋は、「本国とつながっているのは、ごく一部」と言っているそうだ。
一方、今週号の週刊新潮の「変見自在」で高山正之が指摘しているけど、
中国指導部は、中国内の反日運動を潰しにかかっているらしい。
南京大虐殺記念館とかも、改装を理由に休館状態にさせられているらしい。
というわけで、マイノリティーのアジア系が全米を動かせるわけない。
しかもヨーロッパにも伝播しているということは、動かしているのは奴らしかいない。


【米国】マイク・ホンダ議員側「慰安婦決議案必ず採択される」「日本政府の強力なロビー活動は逆効果」[05/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180146817/

第2次大戦当時の日本軍軍隊慰安婦決議案を推進中のアメリカ下院のマイク・ホンダ議員
側は24日決議案上程が6月以後に順延されたことと関連、当初は今月中に決議案を採択
する計画が無かったほどで失望することではなく、決議案は必ず採択されるはずだという
強い意志を明らかにした。

コーン代弁人は同時に議案上程の鍵を握るトム・ラントス下院外交委院長が態度を変える
のではないかと言う一部観測に対して「ラントスなど絶対多数が強力な支持を表明している」
「同僚議員たちがほとんど毎日ホンダ議員に問い合わせるほどにこの決議案は既に国際的
懸案の席を取った」と一蹴した。

彼は特に「ラントス委員長とその奥さんはナチ虐殺の生存者」「今までこの決議案を支持して
来ただけにホンダ議員は少しの不安も無い」と語った (以上、抜粋)
336名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:41:44 ID:d6Emrcsk
『諸君!』 2007年7月号
激論 「従軍慰安婦」置き去りにされた真実

日米首脳の露骨な政治決着をどうとらえるか。対立する研究者が一堂に会して白熱の討論
秦 郁彦(現代史家)/大沼保昭(東京大学大学院教授)/
荒井信一(茨城大学名誉教授・駿河台大学名誉教授)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0707.htm

これ読むと、米国でこれまで何度かあった慰安婦騒動と違って、今回の騒動での
重要な点は、共和党内でも、日本の「ナショナル・プライドの回復」を警戒する声が
出てきていて、日本を叩こうという心理が働いているそうだ。
また、米国の日本専門家の間では、米メディアの日本に関する報道が極端に偏向している
ことへの懸念が強いらしい。

『正論』 2007年7月号
祖国を罵る悲しき日系人の「業」
  国際ジャーナリスト 高山正之
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0706/mokji.html

O・J・シンプソンのやり直し裁判のとき、陪審員の大半が黒人となるなど、政治的裁判となった
が、判事に選ばれたのが日系人のランス・イトウ。日系人への米社会の信頼感が選ばれた
背景だろうが、選んだ奴らの素性は想像がつく。この裁判では、裁判所関係者や検察、弁護士
にユダヤ人が多く、イトウ判事は、ユダヤ人の休日には法廷を開かなかったそうだ。
http://kukkuri.blog58.fc2.com/blog-entry-151.html
http://www.youtube.com/watch?v=aytyF8v4d1s
337名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:42:41 ID:d6Emrcsk
『Voice』 2007年7月号
共和党大逆転で日本の核武装化  片岡鉄哉
http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12355
      ↑
片岡鉄哉氏が、第二次大戦当時、米国人の対日憎悪を煽ったのはユダヤ人だということを
書いている。ハリウッドにおけるユダヤ人の支配力についても言及している。


「つくる会」扶桑社と関係断絶 別の出版社を公募
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180605701/

前スレから「新しい歴史教科書をつくる会」については取り上げられているけど、
「つくる会」は、賛同者を無差別に入会させたから内部崩壊したんだよ。
米国のユダヤ勢力が「つくる会」を潰しにかかってきていたのに、
シオニスト団体「キリストの幕屋」を入会させるなんて、どうかしている。
338名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 19:18:38 ID:oPJAp6ey
【慰安婦決議】 意見広告、すぎやまこういち氏中心に活動…「反日攻撃に対し、日本はあまりに脆弱」と花岡氏★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182518397/
【WP紙・意見広告】慰安婦問題・意見広告「画像」(一部翻訳あり)&名を連ねた日本の有識者、国会議員名簿★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182062589/
【米国】ラントス委員長、韓国SBSテレビで慰安婦決議案への支持を表明(映像あり)。今月26日に外交委を通過へ ★2 [06/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182115702/
【韓国/KBS】マイケル・ホンダ議員 「慰安婦決議案は来月中旬に下院の全体会議で表決にかけられる見通しだ」と自信のほどを示す [06/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182330669/
【慰安婦問題】日本側の強制性否定広告に米国内で不快感…朝鮮日報[06/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182126411/
【慰安婦決議】米下院で支持拡大要因の1つは安倍首相の「狭義の強制性」否定論陣 意見広告が駄目押しとの見方もと時事通信★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182307486/
【慰安婦決議】 「従軍慰安婦問題、事実でもないことを決議するのは非常識」 自民党の有志議員が批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182270937/
【慰安婦決議】加藤駐米大使「客観的事実に基づかない決議は日米関係にとって良いことではない」「適宜適切に働きかけていく」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182389838/
【米国】従軍慰安婦に関する対日謝罪要求決議案、米下院外交委で可決の公算 安倍首相に外交上の痛手となるのは必至と時事通信★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182250663/
【政治】塩崎官房長官「他国の議会の話であり、政府としてのコメントは控える」 米下院で従軍慰安婦決議案採決について
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182230775/
339名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 19:19:28 ID:oPJAp6ey
【南京大虐殺】中国が主張する死者数30万人は誤り…自民党有志議員・日本の前途と歴史教育を考える議員の会[06/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182275772/
「南京大虐殺は虚構」 歴史教育議連が調査検証
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070620/skk070620003.htm
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/58000/
http://megalodon.jp/?url=http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070620/skk070620003.htm&date=20070620140611

【国際】英BBC、自民グループの「“南京大虐殺”は誇張」の声明を批判…安倍首相の首相生命を危うくする&日中関係にヒビ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182341757/
340名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 19:20:28 ID:oPJAp6ey
米下院委での慰安婦決議案の満場一致採択も、米情報誌報じる

【ワシントン20日聯合】日本の国会議員らがワシントン・ポストに全面広告を出し、慰安婦の
動員に日本政府や軍の強制はなかったと主張したのに続き、南京大虐殺も否認する姿勢を
示していることで、米国内で日本の歴史歪曲(わいきょく)を非難する世論が高まり、下院の
慰安婦決議案が満場一致で採択される可能性もある。ワシントンの情報誌、ネルソンレポート
が匿名を希望する議会と国務省消息筋の言葉を引用し20日に報じた。
 国務省消息筋は南京大虐殺には多数の歴史的証拠があると指摘しているほか、米国の
ある軍事歴史家は自身が保有する歴史的証拠物を挙げ、「日本人は南京大虐殺に対し
再び歴史を作ろうとしている」と非難した。
 一方、下院外交委員会のトム・ラントス委員長は、日本の大規模な反対ロビー活動にも
かかわらず、慰安婦決議案を26日の下院外交委員会本会議に上程する方針を明らかにし
ている。ネルソンレポートはこれについて、ワシントン・ポストへの全面広告が直接の契機に
なったとの見方を示した。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2007/06/21/0200000000AJP20070621000400882.HTML
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182428488/
341名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:56:08 ID:kSLzvcmA
いんたーねっともゆだやせい。
342名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:11:14 ID:yV9zA+Bc
>>341
日本語でおk。

>「つくる会」は、賛同者を無差別に入会させたから内部崩壊したんだよ。

それはつくる会はそこらへんの事情を知らずに
ただ頭数増やすために幕屋を入れたとする説か。
コシミズという陰謀論者がいるが
だからつくる会はユダヤ系、D・ロックフェラー系列と強引に断じている。
つまり幕屋も連中が送り込んだのかな。
日本の自主存立を目指す保守勢力の台頭を抑止するのが目的か。
安倍自民以外、どっちへ転んでもその点は変わらないもんな。
343名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:13:25 ID:yV9zA+Bc
幕屋送り込んだ連中てのは、そうさなJロックあたり。
コシミズもその筋のエージェントか。
344名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:07:23 ID:Se5dldGH
マイクホンダのスレがたったんだけど、このスレを関連スレとしてそちらに張ってください。
345名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 00:33:43 ID:x8zj13Fa
>>341-344
もうこのスレは、下記スレの資料保存庫としてしか使ってないんだよ。


米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1182508209/
346名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 06:27:19 ID:1JeMe9Mr
これから、どんどん日本人の親米率が下がりそうだな。
347名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 14:39:58 ID:34lku0xq
 AOLといえばみなさまご存知、テッド・レオンシス氏が南京の捏造映画を製作しますね。
私もそのときにエントリしました。
 そのときに、なんとなくレオンシスの顔がユダヤっぽいなと思いました。そしたら、
AOLはユダヤ企業であるという掲示板の書き込みを発見しました。
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/108193

レオンシス氏の顔写真
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/84806/

関係ないですが、レオンシスさんってお顔からするとユダヤ系の方かな?と思いました。
メディアや映像業界の方にはユダヤ系の方が多いですから、そうかもしれませんね。
http://tamagawaboat.wordpress.com/2007/01/27/ted-leonsis-scatters-the-protocols-of-the-elders-of-zion/

AOLがユダヤ系かどうかは知りませんが、南京を同列に扱おうとしている点からみ見て、
やはりそうなのでしょう。
そもそもアメリカもこの南京の捏造を東京裁判で利用しているのです。その勢力がユダヤ系に
存在し、在米中国人の活動を容認しているのではないでしょうか?
http://tech.heteml.jp/2006/11/post_870.html

独AOL、検索結果を改変してユダヤ博物館に案内
http://www.sem-r.com/18/20051115172649.html
348名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 14:41:42 ID:34lku0xq
映画「南京」、米首都圏で初上映
レオンシス氏、「日本は歴史責任を矮小化」と批判

 米インターネット接続大手AOLの副会長で、映画制作を指揮したテッド・レオンシス氏は、
上演会場で「日本は歴史の謝罪を拒み、責任を矮小化している」と発言。「10億人の
人々がこの映画をみることを望む」として、事件70周年を迎えて作品の影響力拡大を
めざす考えを示した。
 「南京」は、在米中国人作家の故アイリス・チャン氏の作品「レイプ・オブ・南京」に触発された
レオンシス氏が制作を進め、今年1月にサンダンス映画祭(ユタ州)で初公開された。
首都圏では、シルバースプリング(メリーランド州)での映画祭で、15日に上映された。
 90分の作品は、独シーメンス社南京支社長ラーベら、当時の南京在住外国人に扮した
俳優が「語り部」として登場。さらに、当時の宣伝映画などの映像や日中の生存者の発言を
織り交ぜて、日本軍による殺人、女性暴行を暴く構成となっている。
 作品の最後には「事件犠牲者に、そしてアイリス・チャン氏のために」と献辞が字幕で
示されるなど、作品の構成や映像使用など、チャン氏の著作を裏打ちする内容となっている。
すでに架空だったことが明らかになっている「百人斬り競争」も、事実として作品に登場した。
 南京の城壁に日章旗を掲げて万歳を叫ぶ将兵と、旧軍の軍装姿の一団が靖国神社に参拝
する映像が重ねられるなど、作品は過去の日本を非難するだけでなく、「反省しない日本」を
描く構成ともなっている。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200706210047a.nwc
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182479870/
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070621/usa070621000.htm
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182371257/
349名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 21:56:41 ID:UFvNRTCl
『諸君!』 2007年7月号
激論 「従軍慰安婦」置き去りにされた真実
日米首脳の露骨な政治決着をどうとらえるか。対立する研究者が一堂に会して白熱の討論
秦 郁彦(現代史家)/大沼保昭(東京大学大学院教授)/
荒井信一(茨城大学名誉教授・駿河台大学名誉教授)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0707.htm

【大沼】・・・・まずはこれまでの経緯を振り返りつつ、なぜ慰安婦問題が再燃したのか、その
背景を探ってみたいと思います。米国との関係で慰安婦問題の消長を振り返ると、何回かの
盛り上がりがみられますね。
【荒井】 はい。今回は過去から数えて慰安婦問題「第三の波」といえるでしょう。
        (中略)
【荒井】 もう一点、今回の第三波で非常に重要なのは、日本の「ナショナル・プライドの回復」
を警戒する声が共和党内からも出始めていることです。小泉、安倍両政権の下、靖国参拝や
改憲へ向けた動きが具体化していますが、これを警戒している。さらに、「教科書から慰安婦
の記述が消える」「復古調の歴史教科書が登場した」という情報が伝えられ、警戒感を増幅し
た面もあります。
【秦】 ここらで日本を叩いておけ、という意図でしょうか。
【大沼】 そうした意図も米側にはあるかもしれない。
        (続く)
350名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 21:57:20 ID:UFvNRTCl
>>349 (続き)
        (中略)
【秦】 たしかに大沼さんがおっしゃったように、今回の決議案に至る流れはメディアが形成
したともいえます。
        (中略)
【大沼】 以前から感じていることですが、外国メディアの特派員の中には、日本の
女性問題や戦争責任問題について先入観をもって取材している人がかなり多いですね。
そんな記者が書いた記事を諸外国の読者が読み、日本に対する歪んだイメージが
定着していくのは恐ろしいことです。国益という議論以前に、世界に日本を正確に理解して
もらうためにも、外国メディア特派員に何らかの対応を迫られているのではないでしょうか。
 今回の安倍発言が問題になっていた四月から五月にかけて、私は講演のためハーバード
大学を訪問していたのですが、ジョン・ダワー教授など著名な日本研究者が異口同音に
強調していたのは、「『ニューヨーク・タイムズ』にせよ『ワシントン・ポスト』にせよ、
米国のメディアの日本報道は極めて偏っており、われわれは非常に憂慮している」という点
でした。また、海外メディアではありませんが、在日外国人がよく読む『ジャパン・タイムズ』
の報道も慰安婦問題については極めて偏向しており、当初から一貫して先入観に満ちた
記事を掲載していましたね。
【秦】 とくに『ニューヨーク・タイムズ』の偏向ぶりは目に余りますね。わけてもノリミツ・オオニシ
支局長(日系カナダ人)は、たびたび日本の歴史問題について記事を執筆していますが、
学問的根拠もなしに荒唐無稽な内容に満ち溢れたキワモノ記事が多い。
        (続く)
351名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:00:19 ID:UFvNRTCl
>>350 (続き)
        (中略)
【秦】 ジャーナリストだけでなく、いわゆるジャパノロジスト(日本学者)の偏向も目につきます。
たとえばハーバード大学のアンドルー・ゴードン教授はライシャワーの後継者として著名な
日本史学者ですが、『日本の200年 徳川時代から現代まで』(みすず書房)という著作をめく
っていたら、慰安婦について間違いだらけの記述をしていました。「数は十万から二十万人」
「銃で脅されて拉致された」「女性たちの多くは、賃金の支払いを受けなかった」「売春婦という
よりも奴隷に近い状態」式の二流週刊誌も書いたことがないひどい認識を下品な筆致で書いて
いるのです。これがハーバードの正教授かと、溜め息が出てしまいましたよ(笑)。



『中央公論』 2007年7月号
特集●〈情報を奪われ続ける日本の現実〉 インテリジェンスという戦争
情報能力の欠如という弱みを抱える日本がいま直面している危機とは何か

大英帝国、情報立国の近代史
民主主義国のインテリジェンス・リテラシーとは   中西輝政


 アメリカの場合も同じで、アメリカ大使館の一等書記官が実はCIA東京支局長であるとか、
AP通信の東京特派員は実はCIAの××部局員であるといったことは珍しくなかった。
http://www.chuko.co.jp/koron/back/200707.html
352名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:01:14 ID:UFvNRTCl
>>350
107 文責・名無しさん 2005/04/15(金) 11:31:36 ID:zCAyMXMr
「慰安婦=セックス・スレイブ」のデマを世界に広める原動力になったのがジャパンタイムズ。
この問題での奴らの反日報道は凄まじかったぞ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1101947984/107

ジャパンタイムズ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

会社はニフコグループに入っており、販売網は朝日新聞社系列(愛知県・岐阜県・三重県では
中日新聞社系列)である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA

日本国際フォーラム【理事】
小笠原敏晶 ジャパンタイムズ会長/ニフコ会長
http://www.jfir.or.jp/j/about_us/list_officers.htm

大前研一トップ会談 世界のリーダーと語る(2)小笠原敏晶氏対談 2005年12月14日
≫Q:ジャパン・タイムズの社長に83年になられた経緯は?

A:私の前の社長との面識が前からあり、誰かいい経営者がいないか探
  されていたが、いつまで経っても見つからないので、「君やってく
  れや」というようなことで、当時ニフコの株が上場してましたから、
  当時ニフコの株とジャパン・タイムズの株と交換したんですね。

  そうすると前の社長も税金が安く売買ができたということで、
  win-winシチュエーションが生まれたんですね。私もそれで出版業界
  に入ったのですが、私にとってもいいことに結びついていったんですね。
http://www.mentier.com/blog/archives/2005/12/post_61.html
353名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:02:07 ID:UFvNRTCl
対外言論機関の必要を感じジャパン・タイムスを買収した東商副会頭山科礼蔵氏
(大阪毎日新聞 1921.8.17 (大正10))
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/sinbun/vlist/span02.html
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00078144&TYPE=HTML_FILE&POS=1&TOP_METAID=00078144

東ケ崎潔氏(ジャパン・タイムズのオーナー)
http://blog.mag2.com/m/log/0000014836/15148674.html?page=8
東ケ崎菊松氏(ジャパン・タイムズオーナー、当時70歳くらい)
http://www.d-b.ne.jp/wahaha/kyokai/past-message/msg2001.04.htm

YMCAはフリーメーソンによって創立され、運営されてきた、非常にソフトな形の外郭団体
である。国際キリスト教大学は日本のフリーメーソンの東ケ崎潔氏の努力で創立された。
氏は最近故人となられたが、死ぬまで日本のフリーメーソンの重鎮であった。
これは私が直接日本フリーメーソンから確認している。氏の父君は私の父の信仰の友で
あったが、息子の潔氏がフリーメーソンとなったと、まだ幼い頃私は母から聞いたことがある。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas3.html

東ケ崎潔氏、国際ロータリー会長 就任(1968年)
http://www15.ocn.ne.jp/~o-south/BODY/rotary_no_iroha/iroha_60/iroha_63_kaicyo_sensyutsu.html
354名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:05:47 ID:4p4EcMSB
民主党・2007政策リスト300
http://www.dpj.or.jp/special/seisaku_list300/index.html
http://www.dpj.or.jp/special/seisaku_list300/images/seisaku_list300.pdf

2:戦後処理問題(10ページ)
 アジア等の女性に対する旧日本軍による「慰安婦問題」の解決を図るための
「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に対する法律案」〜

3:靖国問題・国立追悼施設の建立(10ページ)
 A級戦犯が合祀されている靖国神社に、総理が参拝することは好ましいことでは
ありません・・・
355名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:06:50 ID:4p4EcMSB
民主党幹事長 鳩山由紀夫メールマガジン 2007年第16号(通算第296号) 2007/4/28  

 私のスピーチは要約すると次のような内容です:
「日米中のトライアングル」と同程度に「日中韓のトライアングル」が重要であるが、日本政府
にはその認識がいまだに乏しい。日本外交の新機軸として唱え始めた「価値の外交」は、
自由と民主主義、市場経済と法の支配、そして人権を尊重する国々を育てる外交で、
結構だが、ふたつの問題がある。ひとつは中国と韓国がその際のパートナーに入っていない
ことで、もうひとつは人権と言いながら例えば慰安婦問題における河野談話を見直すような、
日本が犯した人権無視の行為には目を瞑る動きが見られることである。
http://blog.mag2.com/m/log/0000074979/108498767.html

慰安婦への謝罪補償法案 土井・鳩山らが呼び掛け
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1406/140641hatoyama.html

 1998年に鯨岡兵輔(自民)、鳩山由紀夫(民主)、浜四津敏子(公明)、
土井たか子(社民)、武村正義(さきがけ)の5議員が呼びかけ人となって発足した超党派の
「恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟」(現在は鳩山由紀夫会長)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/060205_youseibun.html
http://bbs.trycomp.net/hokan/seigan1.html

2000年2月17日
サイモン・ヴィーゼンタール・センターのエイブラハム・クーパー師が「恒久平和議連」総会で講演
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/cooper.htm
356名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:08:38 ID:4p4EcMSB
由紀夫はよく「友愛」(フリーメイソンのキーワード)を口にし「政治は愛」などの
発言(迷言)でも知られるので、また彼の祖父がフリーメイソンのメンバーなので、
彼もメンバーだろうと疑う者は少なくない。
http://www.akashic-record.com/y2002/fmason.html

『噂の真相』 一行情報
96・12
民主党鳩山兄弟の大好きな「友愛」はフリーメーソンのキーワードとの説
http://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/politician2.html

 鳩山由紀夫・邦夫の祖父、鳩山一郎は、歴代総理大臣の中で唯一人の公然たる
フリーメーソンである。一郎は、第二次大戦終結後、その責任を問われて一時公職から
追放されたが、のちに政界に復帰を果たし、とうとう首相の座にまで上り詰めたという
特異な経歴の持ち主である。この奇跡的なカムバックの背景には、フリーメーソンへの
入会(公職追放解除のちょうど前年)、そして結社の強力なバックアップがあったことは
公然の秘密である。

 『友愛革命』を掲げて政界に復帰した一郎は、フリーメーソンでの正規の活動のほかに、
フリーメーソンの精神に基づいた「友愛同志会」という結社を自ら結成した。そして、
その祖父の政治理念の正統な継承者として学者畑から政治の世界に打って出、1996年、
『友愛』のスローガンを掲げて弟・邦夫とともに現在 の民主党を結成したのが兄・由紀夫
である。この友愛が、fraternity=兄弟愛・ 友愛から来ていることは言うまでもないだろう。
『フリーメーソンリー』という著書もある湯浅慎一・京都府立医科大学教授は、鳩山新党が
掲げる「友愛」について、こう語っている。

「由紀夫氏は“友愛”をわかる人間に通じる巧妙な暗号として戦略的に使ってい るのでは。
例えば、外国筋へのメッセージとして」  (毎日新聞 1996年7月2日付)
http://www.hehehe.net/library/lib/D-00069.html
357名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:09:49 ID:4p4EcMSB
>>352-353
日本に君臨するもの フリーメーソン日本ロッジ幹部の証言

▼1950年1月14日付『朝日新聞』は、「秘密結社か否かフリーメーソン」「世界一流人が参加 
真理を追究する集い」の見出しの下、ナポレオン、ジョージ・ワシントン、ルーズベルト、
チャーチル、アインシュタイン、マッカーサーなど十人の写真を添えた九段抜き記事を掲載した。
「世界最大の秘密結社であり世界一流人は皆会員に参加しているといわれるフリーメーソンの
支部が日本にも設置され、いよいよ世界の一流人との交際を始めることになったが、戦時中
軍の誤れる宣伝は、徒に亡国のための秘密結社であるかのように日本人に教え込んでいた
ため現在でもなにかしら恐ろしいスパイ団体のような疑念を国民に抱かせている。では
フリーメーソンとは如何なる団体であろうか」

発足時に入会したのは、5人の国会議員と2人の民間人でした。すなわち佐藤尚武
参議院議員、高橋龍太郎国務大臣、植原悦二郎国務大臣、三島通陽参院議員・
日本ボーイスカウト総長、栗山長十郎衆議員議員、それにジャパンタイムズの
芝均平編集局長と村山有社会部長。いずれも、日本にフリーメーソンを導入しようと、
当時、熱心に活動していた人たちです。

村山さんの著書によれば、1956年6月、メーソンの会合に出席した鳩山首相は、「四千年の
歴史を有するフリーメーソンが日本で実を結んで今日に至ったことを誇りに思います」と挨拶。
メーソンの現役首相として、公にメーソン礼讃をした日本初の宰相となりました。
民主党の鳩山由紀夫さんがスローガンに掲げる「友愛」は、フリーメーソンの基本理念の一つ
です。
http://www.asyura2.com/2002/bd18/msg/342.html
358名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:10:51 ID:4p4EcMSB
1999年11月10日
旧日本軍の残虐行為記録、収集公開へ作業部会を
−米上院に法案が提出−
【ワシントン11月12日共同】

 旧日本軍の人体実験や「南京大虐殺」などの残虐行為に関して、米政府や米軍が
第二次大戦中から戦後にかけて得た機密扱いの記録を広く集め、公表するための
「大統領作業部会」を設置する法案が米上院に提出されてことが12日分かった。
 戦時中の日本企業による強制労働に対する損害賠償請求を認める法案が提案されるなど、
米議会ではアジア系・ユダヤ系団体の圧力を受けて、日本の戦争責任追及の動きが活発化
しており、今回の法案もその一環。
 法案はカリフォルニア州選出のファインスタイン議員(民主党)が10日に提出した。

 米議会は昨年、ナチス・ドイツに関する資料作業部会を設置する同様の法案を可決している。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/amerikasagyoubukai.htm

 ダイアン・ファインスタイン議員(民主党)が米上院に提案していた「日本帝国軍公開法案」
(Japanese Imperial Army Disclosure Act)が昨年11月10日、法務委員会に付託された。

 1年近く前、ナチスのホロコーストに関して同様の法律が成立したが、この法律を制定させ、
ホワイトハウスでの調印式にも立ち会ったサイモン・ヴィーゼンタール・センターのクーパー師
は、「ナチスに関する情報公開法(Nazi War Crimes Disclosure Act)の『ナチス』を『日本』に
入れ替えただけの法律」と説明する。アメリカには以前から「情報公開法」があるが、日本軍
の戦争犯罪、とくに化学兵器や生物兵器に関する情報については公開の対象から外されて
いる。それを公開させようというのが「日本帝国軍公開法案」なのである。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/JIADA1.htm

ファインスタイン ―― もろにユダヤ系の名前。
359名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:12:45 ID:BQErCqw6
2000年5月18日
ファインスタイン法案、米上院司法委員会を通過!

【ワシントン22日共同】米上院司法委員会は22日、人体実験を行った旧陸軍731部隊など
旧日本軍の第二次世界大戦中の「戦争犯罪」について、米政府の保有資料の完全公開を
求める法案を18日に全会一致で可決したことを明らかにした。
 米国は大戦後、731部隊や慰安婦問題、南京虐殺などを調べ相当な資料を持っていると
されており、完全公開が実現すれば、対日賠償請求など日本の戦争責任問題に改めて
国際的な関心が集まりそうだ。
 法案はハッチ司法委員長(共和)、ファインスタイン議員(民主)ら6議員が提案。
「日本帝国軍公開法」と名付けられている。
 満州事変があった1931年9月から終戦後三年余り経過した48年12月までの間に
「人種、宗教、国籍、政治的信条を理由とした日本軍による人体実験や迫害」に関する全ての
資料の公開を求めている。【東京新聞5月23日(夕)】
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/JIADA3.htm

戦争被害調査会法制定運動の流れ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/keika.html
360名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:13:59 ID:BQErCqw6
産経新聞コラム【産経抄】 2007年6月23日

 ▼地元の人にとって、地名はその読み方にもこだわりがあるということだろう。地名の
読み方といえば、小笠原諸島にある「硫黄島」がこれまでの「いおうじま」から「いおうとう」に
と変更された。国土地理院と海上保安庁が、小笠原村の要望を受け入れて決めたという。
 ▼先の大戦での激戦の島である。最近では、日米の映画にもなった。戦前まで地元での
読み方は「いおうとう」だった。当時から一部では「いおうじま」という人もいたらしいが、
戦後20年以上、この島を占領していた米軍がこう呼んだことから定着したという。
 ▼地元にとって、ようやく「戦後」や「占領」が終わったということかもしれない。ところが
この呼称変更に米国社会がクレームをつけている。米国でも「イオウジマ」だったからだ。
どこまで本気かわからないが、あるテレビ局は「日本が歴史を書き換えた」と伝えたそうだ。
 ▼米国にとって「イオウジマ」は、大戦での輝かしい勝利を象徴する地名である。それだけ
旧軍人を中心に不満が多いという。勝利に誇りを持つのは当然だ。だがそのことで島を
奪われた地元民の気持ちをくめないというのなら、日本流に言えば「傲慢」である。
 ▼戦後、日本を占領した米国は日本人に歴史観を押しつけた。大戦の名称も「大東亜戦争」
を「太平洋戦争」に変えさせた。「硫黄島」への反応や慰安婦問題をめぐる対日批判決議の
動きを見ると、まだ占領軍のつもりかと問いただしたくなる。
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/sankeisho/070623/sks070623000.htm
361名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:14:53 ID:BQErCqw6
日本人への洗脳プログラムWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)が
解けてきたと感じて警戒しているのだろう。

【戦後60年 歴史の自縛】(中)
(3)GHQ「ウォー・ギルト・プログラム」
刷り込まれた「罪の意識」
◆【戦後60年 歴史の自縛】(4)生き続けるGHQ宣伝計画
「ひどくて、ひきょうな国」
http://hogetest.exblog.jp/5251979/

WGIP広報局
http://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/


『日本解体真相箱に見るアメリカの洗脳工作』
保阪 正康 (著)
http://www.fusosha.co.jp/senden/2004/047947.php
『GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた』
櫻井 よしこ (著)
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30992476
362名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:15:34 ID:BQErCqw6
日米「蜜月」曲がり角 背景に右傾化への警戒感

 下院外交委員会での従軍慰安婦決議案可決の動きは、ここ数年「蜜月時代」と評されて
きた日米関係が、双方の政治環境の変化に伴い急速に曲がり角に差しかかったことを
示している。教育基本法改正など安倍晋三首相の下で右傾化を強める日本への米側の
警戒感も見え隠れする。(共同)
ttp://www.usfl.com/Daily/News/07/06/0627_004.asp?id=54116

2007/07/11-08:22 安倍政権に懸念の声=歴史問題で米民主党左派から−グリーン氏

 【ニューヨーク10日時事】グリーン前米国家安全保障会議(NSC)上級アジア部長は10日、
時事トップセミナー(時事通信社主催)での講演で、従軍慰安婦問題で安倍晋三首相が
狭義の強制性を否定したことなどを受け、米民主党左派から「安倍政権は国家主義的であり、
日米安保を強化すると米国はアジアの中で孤立してしまう」と懸念の声が出ていると語った。
その上で、来年の大統領選で民主党候補が勝利すれば、米外交政策に影響が出てくる恐れ
があると述べた。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007071100117
363名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:16:23 ID:BQErCqw6
【慰安婦問題】決議案、米下院外交委員会で可決へ 本会議でも可決、採択の公算大★2 [06/26]

 米下院外交委員会は26日、従軍慰安婦問題で日本政府に対して明確に歴史的責任を認め、
日本の首相が公式に謝罪するよう求める決議案を可決する。決議に拘束力はないが、
日本側の対応への不信は強く、ラントス外交委員長(ユダヤ人)も共同提案者に加わった。
委員会通過後の日程は未定だが、本会議で採決されれば可決、採択される公算が大きい。
     (中略)
 下院決議案は年間約500本が提出されており、通常は米メディアの関心も高くない。
だが、超党派の国会議員計44人が14日付の米紙ワシントン・ポストに「強制性を示す
文書はない」とする全面広告を出すなど日本側の一部の動きは米議会関係者らの反発を
買い、今回の委員会採決のきっかけにもなった。
http://www.asahi.com/international/update/0626/TKY200706260444.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182871308/


だから、「米紙に反論文を書こうとする行為はまったくの無駄である。」と言ったのに。
幼稚な使命感にかられて米紙に広告なんか出すから逆効果になったんだ。
その前にこのスレを読んで納得していれば、こんなことにならなかったのに。

【慰安婦問題】米下院慰安婦決議案の共同提案者が164人に増加 [07/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184898547/
【慰安婦決議】 「事実誤認」「反論しないと日本が認めたことに」…謝罪要求採決見送り求め、自民議員が米に声明★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183134499/
364名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:07:04 ID:/HE3l0pd
「歴史の記憶喪失」「なぜ、ごめんなさいが言えない」慰安婦決議可決で米議員が日本を一斉に批判

・26日、従軍慰安婦問題に関する決議案が大差で可決された米下院外交委員会。
 元慰安婦を支援する人々が詰めかけた委員会室で、議員らは次々に日本政府の
 明確な謝罪を求めた。

 ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の生存者であるラントス外交
 委員長は「国家の真の力は、その歴史のなかの最も暗い一幕を突きつけられた時に
 試される」と語った。戦後、謝罪を繰り返したドイツを「正しい選択だ」と評価。
 一方で日本は「歴史の記憶喪失」を進めていると嘆いた。

 ラントス氏は、14日付の米紙ワシントン・ポストに掲載された日本の国会議員らによる
 全面広告にも言及。「強制性を示す文書はない」とした内容を「慰安婦の生存者を
 けがすものだ」と批判し、下院が立ち上がるべきだ、と呼びかけた。

 議員からは「ただ、アイム・ソーリー(ごめんなさい)と言うことが、なぜそれほど難しいのか」
 (民主党のスコット氏)といぶかしむ声も。一方、決議案に反対した共和党のタンクレド議員は
 「日本の過去の過ちについて今の政府に何度謝罪を求めるのか」と疑問を投げかけた。

 決議案を提出した民主党で日系のマイク・ホンダ議員は記者団に、7月の第2週か第3週に
 本会議で採決にかけられるとの見通しを示した。
 http://www.asahi.com/international/update/0627/TKY200706270090.html
365名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:13:54 ID:/HE3l0pd
ラントス下院外交委員長は911直前のダーバン人種差別撤廃会議で捨て台詞を吐いて退席した米代表
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/202.html

南アフリカ・ダーバン(CNN) 南アフリカのダーバンで開催中の国連主催の「人種差別撤廃世界会議」
で、米国とイスラエルは3日、採択される予定の最終宣言案がイスラエルに批判的な文言を含んで
いるとして、会議から代表団を引き揚げることを決めた。
米国は会議開幕前から、宣言案がイスラエル建国の思想となった「シオニズム」とパレスチナ人への
差別を結びつけていると反発していた。米政府は参加予定のパウエル国務長官らハイレベルの
代表団の派遣を見合わせ、サウスウィック国務次官補代理らを派遣した。
代表団のトム・ラントス下院議員(カリフォルニア州・民主党)は、「会議はイスラエルに敵対する諸国
によってハイジャックされた」とし、会議が失敗に終わっても米国には責任はないと述べた。
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/israeli_holocaust1.html

 Lantos 議員には次のような愚かな行為に走った経歴もある。「Village Voice」と「Wikipedia」で詳細に記述されて
いるとおり、Lantos議員のCongressional Human Rights Caucusは「Nayirah」という名の15才のクウェート人少女を
証人として喚問し、「クウェートのイラク人兵士が保育器をつかみ取り、赤ん坊を冷たい床の上で死なせた」という
証言をさせた。この証言は嘘だった。Nayirahは、実は駐米クウェート大使の娘で、彼女のマスコミへの登場はPR
会社の手でお膳立てされたものだった。しかし、彼女の証言はGeorge H. W. Bush大統領によって引用され、1991
年のイラク戦争推進の口実として利用された。
http://www.geocities.com/CapitolHill/3589/us-iraq-war4.jpg
http://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000055923,20096814,00.htm
366名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:14:26 ID:/HE3l0pd
慰安婦決議案を大差で可決

 【ワシントン26日共同】米下院外交委員会は26日、第2次大戦中の従軍慰安婦問題を
めぐり日本政府に責任を認め公式に謝罪するよう求めた決議案を39対2の大差で可決した。
これを受けペロシ下院議長(民主党)は「下院として可決し慰安婦が被った恐怖を忘れないと
言う強いメッセージを送るのを楽しみにしている」との本会議での採決に強い意欲を示した。
採決されれば可決される公算が大きい。
ttp://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__kyodo_2007062701000256.htm

2007/06/27-09:50 「正義のための闘い」称賛=慰安婦決議案で米下院議長

 【ワシントン26日時事】ペロシ米下院議長は26日、戦時中の従軍慰安婦問題で
下院外交委員会が可決した対日謝罪要求決議案の本会議可決を目指すとの声明を出し、
同案を提出したホンダ議員について「慰安婦支援のための疲れを知らぬ活動、世界の正義・
人権のための闘いは称賛すべきものだ」と述べた。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182906890/

ナンシー・ペロシ米下院議長はイスラエル権益代表(AIPACでの演説付)
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/1630.html

連邦議会においてユダヤ系議員が史上最多に(ほとんどが民主党員) [WashingtonPost]
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/978.html

【国際】 米政府、イスラエルに10年で300億ドルの軍事支援に合意
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185737517/
367名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:15:40 ID:/HE3l0pd
米下院外交委員会  「従軍慰安婦」問題での決議(全文)

 米下院外交委員会は二十六日、旧日本軍の「従軍慰安婦」問題で日本政府に公式な
謝罪を求める決議を圧倒的多数で採択しました。決議全文は次の通りです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-29/2007062906_01_0.html

日本政府は静観の構え、慰安婦決議案可決で

 従軍慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める決議案が米下院外交委員会で可決されたこと
について、日本政府は過度に反応すればさらに深刻化するとして、静観する構えだ。ただ
米世論で批判が高まる事態も警戒。表立った抗議などは避けつつ、下院本会議での
採決回避に向け、議会関係者らへの水面下の働きかけを続ける方針だ。
 塩崎恭久官房長官は27日午前の記者会見で「他国の議会が決めることなので、あえて
コメントすべきでない」と表明。政府の立場についても「4月の安倍晋三首相の訪米を含めて
明らかにしている。それ以上付け加えることはない」と述べるにとどめた。
 日米関係への影響に関しては「日米関係は揺るぎないもので、今後も全く変わりないと思う」
と強調。そのうえで「理解を深めていただく努力は引き続きしていく」と語った。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070627AT3S2700B27062007.html

【USA】下院の外交委員会、従軍慰安婦問題について対日謝罪要求決議案を圧倒的な賛成多数で可決★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182904120/
【慰安婦問題】米下院外交委、日本に公式謝罪求める慰安婦決議案を賛成多数で可決 共和党議員2人が反対★4 [06/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182906264/
【従軍慰安婦決議案の要旨】 日本政府は、日本軍が女性を性的奴隷にしたり人身売買に加担したことはないと
いう主張の誤りをただすべきだ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182903957/
【慰安婦決議】 「日本、なぜ『アイム・ソーリー』が言えない?」「日本は歴史の記憶喪失」…決議案可決で、米議員ら★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182923725/

【読売新聞社説】慰安婦決議 米議会の「誤解」の根元を絶て
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182965037/
368名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:16:30 ID:/HE3l0pd
111 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/28(木) 22:37:31 ID:vIKdGRgW
フィンケルシュタインが2001年に出版した『ホロコースト産業』の中で、「アルメニア人ホロコースト」を否定するユダヤ人
を批判している。アメリカ・ホロコースト博物館やエリ・ヴィーゼルのような連中が、ホロコーストの「唯一性」を守るために
見苦しいまでにアルメニア人ホロコーストを否定・矮小化しようとしたというのだ。

ところが、最近下院で「アルメニア人虐殺非難決議案」、通称「シフ決議案」を提出したアダム・シフAdam Schiffは
ユダヤ人、それもアメリカ・シオニスト機構がWebサイトに支援ページを作るほどの極右シオニストだ。

シオニストの戦略は変わった。ホロコーストの屋台骨が揺らいでいる今、「唯一性」を主張するよりも「被害者ビジネス」の
共犯者を取り込んで「アルメニア人」や「慰安婦」をホロコーストの防壁にしようとしているのだ。
369名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:18:53 ID:uuTXzsn+
米特使“原爆で命を救った”

これは、前の国務次官で現在は核不拡散の特使を務めるジョゼフ氏が、3日、アメリカ国務省
で行った記者会見で述べたものです。この中で、ジョゼフ特使は、アメリカによる広島と長崎へ
の原爆投下について「さらに何百万人もの日本人の命を奪うところだった戦争を終結させるこ
とができたというのは、ほとんどの歴史家が同意するところだ」と述べて、原爆投下によって
結果的に多くの日本人の命を救ったという認識を示しました。折しも日本では、久間防衛大臣
が「悲惨な目にあったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理の中で、しょうがないと
思っている」と発言したことの責任を取りたいとして辞任しており、原爆投下について日本と
アメリカの認識の違いをあらためて際立たせる形となっています。ジョゼフ前国務次官の発言
について、長崎の被爆者で原水爆禁止日本国民会議の川野浩一副議長は「無理やり理由を
付けて原爆投下を正当化しようとするもので、許せない発言だ。こうして原爆投下を正当化す
るかぎり、ほかの国には核兵器を持たせない一方で、アメリカは『正義の核兵器だ』として持ち
続けることになり、わたしたちが求めている核兵器の廃絶は実現できない」と話しています。
ttp://www.nhk.or.jp/news/2007/07/04/d20070704000069.html
【国際】 「原爆投下で、戦争終結。多くの日本人の命を救った」…米ジョゼフ前国務次官★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183523708/
【国際】ジョゼフ前米国務次官 「原爆投下で、戦争終結。多くの日本人の命を救った」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183523575/

このロバート・ジョゼフ前国務次官は、ネオコンであることや「ジョゼフ」という苗字を考えると、
ユダヤ系じゃないか?
370名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:19:36 ID:uuTXzsn+
『Jewsweek日本版』 2007-7・18号(7/11発売)

オピニオン 久間発言の誤解と正解
アメリカの専門家が再検証する原爆投下の「しょうがない」度

 広島と長崎への原爆投下について先週、「あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今、
しょうがないなと思っている」と発言した日本の久間章生前防衛相。国民感情とかけ離れた
発言だけに、即座に辞任に追い込まれた。
 だが、アメリカ側から見た歴史的事実からすれば、久間はまちがっていなかったのかもしれ
ない。広島・長崎への原爆投下は結果的に日米双方の何百万人もの命を救い、ハリー・
トルーマン大統領はそれを見込んで原爆を投下したという説得力のある証拠が存在する。
 第二次大戦は、ヨーロッパ戦線でも太平洋戦線においても、都市への爆撃によって終結した。
ヨーロッパではナチスドイツが崩壊寸前だった45年2月、連合軍がドイツのドレスデンを爆撃。
この決断は大いに議論を呼んだが、広島と長崎への原爆投下ははるかに大きな物議を
かもした。ドレスデン爆撃が戦争終結に影響がなかったのに対し、原爆投下は天皇の介入に
よる終戦を直接もたらしたにもかかわらず、だ。
http://nwj-web.jp/contents/index.html

週刊金曜日で木村朗氏が、簡潔に米国の原爆正当化論の誤りを指摘している。
この主張が最も正しい。
     ↓
『週刊金曜日』 第662号 2007年07月13日
原爆神話と核抑止論からの解放を(木村朗)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol662
371名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:20:37 ID:uuTXzsn+
>>266
 はっきりしていることがある。男性司会者はホンダが、何度も何度も慰安婦に関する
決議案を提出したような印象の発言をしていたが、ホンダがこの決議案を提出するのは
これが初めてである。
 これまで、この決議案の主唱者は、引退したイリノイ州選出のレーン・エバンズだった。
エバンズは引退にあたってこの問題の後継者にホンダを指名し、ホンダはこれを喜んで
引き受けた。
http://www.inaco.co.jp/isaac/back/021/021.htm

去年9月下院国際関係委員会を通過した後、廃棄されたレイン・エバンズ議員主導の
決議案のバトンを受け継いだのだ。エバンズ議員はパーキンソン病にかかって昨年末、
政界を引退した。「エバンズ前議員がかかげた松明を受け継ぐことになって光栄」と
言いながら提出したホンダ議員の決議案は内容がいっそう強力だ。
http://kuyou.exblog.jp/5068875

慰安婦決議案に尽力した米下院エバンズ議員

 エバンズ議員が従軍慰安婦問題に関心を持つようになったきっかけは、1998年に同じく
イリノイ州出身のウィリアム・ルピンスキー議員が日本政府に対し第2次世界大戦当時の
被害者に謝罪・賠償するよう求める決議案を提出した時にさかのぼる。
http://www.chosunonline.com/article/20060915000046
372名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:21:20 ID:uuTXzsn+
【慰安婦問題】 アッカーマン米議員「友達の妹を強姦した犯人と友人になれるか」〜決議案決めた一言[07/03]

ニューヨーク、ニュージャージー韓人有権者センターのキム・ドンソク所長が、米下院外交
委員会が日本軍慰安婦決議案を採択した先月26日下院外交委員会で開かれたエピソードを
公開した。キム所長は2日、CBSラジオ「時事ジョッキー、今日と明日」で明智大シン・ユ
ル教授とのインタビューで「下院外交委ラントス委員長が決議案通過に自信を示したから
安心したが"日本のしつこいロビーと日米同盟関係を憂慮する米議員たちのため"会議場で
激論が起きた」「決議案は結局39対2で通過されたが、アッカーマン議員など一部議員たち
の討論が少なくない影響を及ぼした、と評価した。

キム所長は「アッカーマン議員はユダヤ人で、ホロコーストで(ユダヤ人が)虐殺された経
験を話し、(...)'友達が友達の妹さんを強姦したら、そのまま友達でいられるか'という話
をすると場内がしーんと静かになって雰囲気を圧倒した」

ソース:ノーカットニュース(韓国語)
http://www.cbs.co.kr/nocut/show.asp?idx=554889
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183558448/


《アッカーマン議員はユダヤ人で、ホロコーストで(ユダヤ人が)虐殺された経験を話し、》
373名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:21:54 ID:uuTXzsn+
米「慰安婦」決議 なぜ採択すべきか 下院委討論から
日本が歴史暗部と向き合うこと重要
二国間問題でない基本的人権問題だ

-----------------------------------------------------------------------
 米下院外交委員会は26日、旧日本軍の「従軍慰安婦」問題で日本政府に謝罪を求める
決議を39対2の圧倒的多数で採択しました。討論では米国の議会がなぜ、こうした決議を
すべきなのかをめぐって真剣な討論が行われました。その要旨を紹介します。
-----------------------------------------------------------------------

ユダヤ人と変わらない

 アッカーマン議員(ニューヨーク、民主) ホロコーストの議論は犠牲者が声を上げて光が
当たった。それまでは話すことができなかったのだ。なかったことにしてはならない、世界に
それを知らせなくてはならないと自らの沈黙の壁を破ったのだ。「従軍慰安婦」たちは、
強制収容所へ行進したユダヤ人たちと変わらない。女性たちは今、勇気をもって言葉を
見つけ、日本軍の行為を認識させようとしているのだ。日本は自らの平静のため、歴史を
前進させなくてはならない。そうすることによって汚点を取り除くことができる。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-30/2007063006_01_0.html
374名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:29:55 ID:qmYeLbU2
平成十九年六月二十八日提出
質問第四二八号

米下院外交委員会で可決された従軍慰安婦問題への決議案に対する日本政府の対応に
関する質問主意書

提出者  鈴木宗男

四 二〇〇七年六月二十七日付東京新聞夕刊二面に、米国民主党のアッカーマン下院議員
が「日本人の犠牲にされた従軍慰安婦はナチスの犠牲になったユダヤ人と極めて似ている」
と強調したとの記述があるが、アッカーマン下院議員による右発言に対する政府の評価如何。
五 アッカーマン下院議員が言うように、「従軍慰安婦」はナチスの犠牲になったユダヤ人と
極めて似ていると政府は認識しているか。
六 五に対して、「従軍慰安婦」がナチスの犠牲になったユダヤ人と極めて似ていると認識して
いないのならば、アッカーマン下院議員に対して政府は何らかの意見を伝えたか。伝えていな
いのならば、その理由を明らかにされたい。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166428.htm
375名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:31:22 ID:qmYeLbU2
リトアニア生まれのユダヤ人であるソリー・ガノールは、少年時代にナチスの迫害にあい、
「ダッハウ収容所」に収容されたが、アメリカの「日系人部隊」によって救出された。
彼はこの時の体験を、著書『日本人に救われたユダヤ人の手記』(講談社)にまとめている。
 彼はナチスが迫ってくる頃、偶然に杉原千畝に出会い、夫妻を自宅に招いたという。
そして、
杉原千畝から早期の脱出をアドバイスされるが、決断が遅れ期を逃してしまい、このことは
まさに一生悔やまれたという。
その後、彼は各地を転々としたあと、「ダッハウ収容所」に収容され、そして、1945年5月2日
に「日系人部隊」によって救出された。
http://blog.mag2.com/m/log/0000139973/?page=2

第442連隊戦闘団
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

再編制を行った第442連隊戦闘団はイタリアに移動し、そこで終戦を迎えている。傘下の
第552砲兵大隊は、フランス戦後はドイツ国内へ侵攻し、ドイツ軍との戦闘のすえにミュンヘン
近郊・ダッハウの強制収容所の解放を行った。しかし日系人部隊が強制収容所を解放した
事実は1992年まで公にされることはなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC442%E9%80%A3%E9%9A%8A%E6%88%A6%E9%97%98%E5%9B%A3

[ホロコースト]日系米兵「ダッハウ解放」の謎

「黒人部隊がダッハウを解放」したというユダヤ人制作者のデマ宣伝映画『解放者』に関して、
IHRのグレッグ・レイヴンによるレビュー記事があります。それによると「黒人部隊のダッハウ
解放」デマを最初に流したのはニューヨーク・タイムズの1985年の記事だということです。
デンゼル・ワシントンをナレーションに起用した映画『解放者』の公開が1992年。イスラエルの
プロダクション制作の「日系米兵ダッハウ解放」「ドキュメンタリー」はその前年1991年の制作
です。この番組はNHKが1994年に日本で放映します。1994年になって、日系米兵に
「ダッハウについてしゃべるな」と箝口令が敷かれていたという「新事実」が出てきます。
しかし、機密文書が公開されたというわけでもなく証言だけのようです。
http://d.hatena.ne.jp/zundel/20070618/p1
376名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:32:56 ID:qmYeLbU2
1942年2月19日、ルーズベルト大統領は大統領命令第9066号を制定し、西海岸在住の
12万人にのぼる一世と日系アメリカ市民を強制収容する措置が、この大統領命令を
根拠に実行された。

大統領命令第9066号の理由付けは、国家をスパイ行為およびサボタージュから守るためと
いうものだった。しかし、実行上は見分けがつかないという理由で、年齢、性別、市民権の
有無に関係なく、日本人を祖先とするすべての人々が対象となり、乳幼児も身体障害者も
老人も例外にはならなかった。十六分の一以上日本人の血を引く者が、その対象とされたが、
これはナチ・ドイツにおけるユダヤ人の規定(八分の一以上)より厳しいものである。
http://www.mo-hawaii.com/go/todaiji/imin-03.html

 ルーズベルトの命令は48時間以内に立ち退けという極めて過酷なものだった。そのため
日系社会には大混乱が発生した。その混乱に乗じてチャイニーズとユダヤ人が雲霞のごとく
日系人の家や農園に押し寄せ、ただ同然の値段でそれらを攫取した。あるチャイニーズは
10ドルで家を売れと迫った。ある日系人は貴重な骨董を1セントで売れとユダヤ人から言われ
たため、ユダヤ人の目の前でその骨董を叩き割った。
http://home.kobe-u.com/lit-alumni/essey53.html

NHKの衛星放送がつくった日系人の活躍するドキュメンタリーの中に「意外な解放者」という
のがある。これは日系人の強制収容所から志願して欧州戦線で活躍した日系二世が、
なんとユダヤ人強制収容所からユダヤ人を解放するという皮肉な話である。この解放者の
親達はそのときまだ強制収容所に入れられたままだった。
http://www.tenri-u.ac.jp/tngai/americas/files/newsltrs/11/11lecture.sarutani.html

日系人の強制収容
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%88%B6%E5%8F%8E%E5%AE%B9
14話・アメリカにおける日系人強制収容と日系米人部隊の活躍
http://blogs.yahoo.co.jp/naomoe3/43122406.html
377名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:33:59 ID:qmYeLbU2
『週刊新潮』2007年7月19日号 
変見自在 「マスター」 高山正之

 朝鮮人が言い出した従軍慰安婦問題が、米下院議会に持ち込まれた。
 読売新聞はこんな嘘っぱち決議が採択されたら国辱もの、米議会の「誤解をとけ」と社説で
やっていた。
 下院議員は「中古車のディーラーよりややまし」というのが米国での評価だが、それでも
日本の議員よりは遥かにましでちゃんと調査もし、勉強もする。
 だから慰安婦問題が真っ赤な嘘なのは百も承知だ。つまり誤解ではなく、故意に朝鮮人の
嘘に乗って日本非難をしている。
 なぜか。家に押し入って女をさらって強姦するとマイク・ホンダらが言う手口は、米軍が
フィリピンやベトナム、そして日本でやってきたものだ。
        (中略)
 そんなところに嫉妬深い隣のおばさんみたいに朝鮮人が日本の悪口を言い立てると、
これ幸いと率先して乗っかって日本を攻め立てる。攻撃は最大の防御というわけだ。
 これが米国の本音だ。決して誤解ではない。
 では、その米国の「自分の悪事は棚上げし自らを道徳的高みに置いて他国を見下す高慢さ」
を批判してきた欧州諸国が慰安婦問題では、なぜ米国に与して日本叩きに便乗したのか。
 それには仏国際経済学者ジャンピエール・レーマンが明確に答えている。
「先の戦争で英仏蘭は日本に負け、捕虜の屈辱を味わい、おまけに植民地を失って、
貧しい欧州の小国に落ちぶれた。一方、負けたはずの日本はいつの間にか世界の大国に
立ち戻った。日本への恨みと屈辱は未だに晴らされていない」
 だから日本を貶め、苛められるなら何でも乗ります、という気分なのだと。(後略)
378名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:34:39 ID:qmYeLbU2
70年代に、周恩来とキッシンジャーが北京において会談を行ったが、その際キッシンジャーは
こう述べている。「戦後、日本を太らせ過ぎた。日本の経済拡張を抑え、核武装はさせない。」  
http://www.geocities.jp/flying_grooves/past/aoki_matome.html

≪日本人観≫
周恩来:ものの見方が狭く、とても変わっている。島国の国民だ。

キッシンジャー:中国は伝統的に普遍的な視野があるが、日本は部族的な視野しかない。

≪日本経済≫
周恩来:日本は第二次戦争の賠償も払わず、戦争から利益を得た。米国は日本を
今の状態に太らせた。

キシンジャー:日本を経済的に発展させたことを今は後悔している。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/chaina2.html


ブレジンスキーは『世界はこう動く』で日本を米国の「属国」「保護国」と規定した。日本にとって
「現実の政策課題は、米国との関係をいかに旨く処理して国益を追及して行くのかだけである」。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/99-5/jo.htm

『ブレジンスキーの世界はこう動く』日本経済新聞社から引用です。
クリントン大統領の補佐官だったブレジンスキーは、日本を米国の被保護国と呼ぶ。中国は
「台湾も吸収して」「一級の世界大国としての地位を築く国」だと定義する一方で、日本が
アジアの大国になることは「不可能」で、日本はひたすら経済成長に力を注ぎ、その経済力を
国際社会に寄附し使ってもらう存在になるべきだと説く。
http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_2570.html
379名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:37:47 ID:B14GMe9/
NHK_BS特集「緊迫のイラク アメリカ国民の声」2003年1月17日
http://members.at.infoseek.co.jp/kinkina/archive/NHK_BS_Bush_20030117_50kbps_msmpeg4v2_352x240_bright170.avi
50kbps配信 10.7 MB (11,294,500 バイト)

日本の核武装を阻止する理由について米国政府元高官が
アメリカ市民に対し答えている。動画の12分ぐらいから。

         | ̄ ̄| ブレジンスキー元大統領補佐官  ♪
       _|__|_♪
          | ´`(   「日本が核武装をしたら(省略)
          |  ∀ )   極東における米国の地位が危うくなり、
 ♪     /∪  | つ   好ましくない(省略)。」
       (    | .||
        ) )  \||     ♪
  ♪   (___) \_ つ,,

『月刊 日本』 2007年 05月号

6ヵ国協議の真の狙いは日本の核武装阻止だ
菅沼光弘 <元公安調査庁調査第二部長( 1995年退官、東京大学法学部卒 )>
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%88%E5%88%8A-%E6%97%A5%E6%9C%AC-2007%E5%B9%B4-05%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B000O78U7E
380名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:38:34 ID:B14GMe9/
【正論】入江隆則 説得力ある日本の核抑止力保持提案 (06/8/20)
 ■「中国の野望」看破した著者に共鳴
 ≪いずれ東アジアの軍事覇権≫

 在米の評論家・伊藤貫氏の著書「中国の『核』が世界を制す」(PHP研究所)を読んだ。
本書を読んで感動したある企業人が、2000人の日本人にこの本を配布してほしいと
申し出られたそうで、たまたま私も贈呈を受けて読んだのである。その結果、私も深く感銘を
受け、本書の主張に共鳴した。
http://www.sankei.co.jp/news/060820/morning/seiron.htm
http://sakura4987.exblog.jp/4035921/
http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index3069.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156023203/


『選択』 2007年7月号

波紋広げる米の「欧州MD配備」
 ― 「ターゲットはNATO加盟諸国」説まで
http://www.sentaku.co.jp/top/200707/index.htm

 こうした中、英国の安全保障専門家は、米MDの真の対象は、イランやロシアではなく、
実はNATOの欧州加盟国だ、と指摘する。米国は自国のMDを配備することにより、
軍事的に欧州を牛耳って、米国へのコンプライアンス(服従性)を高める、というのだ。
381名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:39:27 ID:B14GMe9/
日本が米国のユダ公にどれだけ搾り取られてきたか。
まさにゴイム(家畜)状態。吉川元忠氏の『マネー敗戦』(文春新書)などに詳しい。

■2.第二の敗戦■
 バブル経済とその崩壊こそは、戦後日本の最大のつまづきであった。
 あるシンク・タンクの推定によれば、89年から92年にかけて、株式の時価総額420兆円、
土地等の評価額380兆円が減少したという。
この金融資産のロス、計800兆円は、国富の11.3%に相当し、第二次大戦での物的被害
の対国富率、約14%にせまる数字である。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog078.html
『宣戦布告「NO」と言える日本経済』 石原慎太郎 (光文社)
http://www.sensenfukoku.net/human/fina.html

西尾幹二のインターネット日録

 なぜでしょう?先ほど2007年と私、言いましたね。2009年からアメリカは自国の年金制度の
改革のために、1兆ドルのお金がいるということが言われています。2009年から、1兆ドル
すなわち110兆円すなわちということを言っているんです。これはアメリカの国民の年金ですよ。
年金が行き詰っていて、個人が支払いこむのと、バランスがとれなくなっているので、ここで
大改革をしなくてはもたないところまで来ているようですよ。日本の国民の年金じゃないですよ、
アメリカ国民の年金ですよ。
 2009年度から6年間にかけて改革があるでしょう。アメリカはこのファイナンスをジャパンマネー
に期待すると、宣言しているんです。隠していないんですよ、アメリカは全然。
http://nishiokanji.com/blog/2005/09/post_213.html

米国が郵政マネーに続いて収奪を狙っているのは、日本の健康保険マネーと言われている。
       ↓
文藝春秋2005年12月号
奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画 警告レポート、
米国に蹂躙される医療と保険制度、関岡英之
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/11/post_0e35.html
382名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:40:08 ID:B14GMe9/
「対米黒字という幻想」 朝日新聞コラム「読み・解く経済」 山田厚史(編集委員) 2007・1/28 
『黒字亡国 対米黒字が日本経済を殺す』 三國陽夫(文春新書)より。

「植民地時代のインドは英国との貿易で常に黒字だった」。アナリストの三国陽夫氏はこう
指摘する。
インドは香辛料などを輸出して宗主国の英国から大幅な黒字を稼いだが、支払いは英国通貨
のポンドで、ロンドンの銀行に預けられた。インド人の汗と涙で稼ぎ出した貿易黒字は帳簿の
上だけだった。英国企業に融資され、宗主国の投資や消費を活発にした。英国人はインドの
産物と資金で一段と豊かな暮らしを実現した、という。
三国さんは近著「黒字亡国」で、いまの日米関係が植民地時代のインドと英国の関係に酷似
していることを丹念に描き、対米黒字が日本にデフレを引き起こしている」と説いている。
楯民地インドと同様に、曰本は稼いだカネを米国に置いてきている。
米経済戦略研究所のクライド・プレスズトウィッツ所長はかって私に言った。
「レクサスはいいクルマだ。トヨタは米国人に売っていると思っているが、我々は日本のクルマ
を日本人のカネで買っている。米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで
可能なのか」
こんな日米関係を、米政府内では「日本は米国のクライアントカントリー(保護領)」と呼ぶ人が
いる、という。
国際収支が黒字になっても「勝ち」ではない。資金を自国で使えないなら「貢いでいる」のと
同じである。
経済の血液が米国に流れれば、その分日本は消費や生産に回るマネーを失い、経済は停滞
する。代わりに得ているのが米国の政府が発行する国債だ。ドル建ての米国債は円高に
なれば減価する。しかも勝手に売れない。日本が資金を引き揚げたら、それこそドル暴落が
起こりかねない。
「わたし貢ぐ人、あなた使う人」の曰米関係でプッシュ政権は、減税をしながらイラクに大量の
兵士を送るという芸当が可能になる。
小泉・ブッシュの友好は「対米黒字」が支える同盟関係だ。
http://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/e27411be492c997b9cbc5b1b6443bd72
383名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:40:51 ID:B14GMe9/
米国にとって日本人は、黒人やフィリピン人以上の最高の奴隷民族だから、絶対に手放さない。
日本の右傾化(国家的自立)を阻止しようとするのは当然だ。

  95年4月27日、亀井静香運輸相は東京都内で講演し、「米国はアフリカから黒人奴隷を
買い、近代的な産業国家として発展した。今は非常に勤勉な日本人がいて、奴隷にして
使えばうまい具合だと思っているのではないか、と疑いたくなるような対応が目についてきた」
と述べている。さらに同大臣は「米ソ対決の構造が壊れて、米国は西側同盟国を大事にする
という感覚が薄れている。商売がたきという面が、日本との関係で非常に前面に出ている」と
述べ、円高、ドル安に対して積極的な対応を見せない米国の姿勢を批判している。

『《悪魔からの最後通告》混迷日本にとどめを刺せ』(ヤコブ・モルガン著/第一企画出版)
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki07.html

衆議院会議録情報 第132回国会 予算委員会 第28号(平成7年5月17日)
○松田委員 
 さて、時間の関係もありますから次に参りますが、運輸大臣、これも私、運輸大臣が発言
されて、なぜこういうことを取り上げるか、大変日米関係が大事なときなものですから
取り上げておるわけですが、こんなような趣旨の発言をされているというのです。
 米ソ冷戦終了後、アメリカには西側同盟諸国を大事にしようという気持ちが希薄になった。
特に日本に対しては商売がたきと見るようになっているのではないか。比喩的に言えば、
かつてアメリカはアフリカから黒人を奴隷として買ってきて労働力を確保したことがあるが、
今日、アメリカには東の海の片隅に日本という便利な国があると思っているのではないかと
疑いたくなる対応が目立つ。戦後、日本はアメリカの助けを受けてこれまでやってきたが、
そこにはアメリカによるマインドコントロールがあった。内外要因の変化が重なったそのときに
村山政権が成立したことは象徴的なことだった。村山さんはアメリカのマインドコントロールを
受けていないし、今後その可能性もない。その意味で、アメリカがいら立ちを感ずるのは当然
かもしれない。http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/132/0380/13205170380028a.html
384名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:52:07 ID:XLdY2Cdw
『週刊東洋経済』 2007年8月11・18日合併特大号

この経済本がすごい!2007上期決定版
夏に差をつける経済・経営書ベスト100

一国の財政・金融政策はもはや効果ない  三菱UFJ証券・水野和夫
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2007/0811/index.html
------------------------------------------------------------------------
エコノミスト、アナリスト、学者、評論家など59人へのアンケートで、
2007年上期(2006年12月〜2007年7月10日)に刊行された本の中で
堂々の第1位に選ばれた、
『人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか』 (日本経済新聞出版社)
の著者・水野和夫氏へのインタビューを掲載。
------------------------------------------------------------------------
スペイン帝国・イタリア連合になりかねない日米一体経済

――米国をローマ帝国に例えると、日本はその属州のような立場ですが・・・・・。

 財政赤字、貿易赤字を垂れ流している米国と一体になっていると、属州どころか、かつての
スペイン帝国・イタリア連合のように没落しかねない。中国などアジアを包摂した経済共同体
を志向すべきでしょう。

――日本の今後については。

 危機感を抱いています。98年から今日まで日本の長期金利は2%を超えていません。
この水準は歴史を振り返ると、どの国も経験したことがない水準です。ちょうど17世紀イタリア
のジェノバを除いて。こうした異常な超低金利が持続することは、没落する前のシグナル
なんです。
385名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:52:55 ID:XLdY2Cdw
日本は米国の51番目の州ではなく米国の属国 (2015年財政破綻説)

北朝鮮当局は、11月4日、「日本は米国の51番目の州」と指摘しました。しかし、実際の
日本は51番目の州どころか、属国、昔ふうにいえば植民地なのです。
著書「アメリカに食い尽くされる日本 (森田実・副島隆彦共著/日本文芸社) 」に以下のような
記述があります。(以下同書から引用)
■■
アメリカ政府も大資本も日本のマネーを吸い取っているのです。アメリカの日本経済研究者の
間には次のような見方が強いそうです。―『2015年くらいまで、日本の金を使ってアメリカの
繁栄を支える。2015年になれば日本の金は尽きてしまう。その時は中国とインドをアメリカ財政
の補給源にする』

「2020年の世界」という2004年秋に作られたアメリカ政府部内のリポートには、「2020年には
アメリカのパートナーは中国とインドだ」と書かれています。つい先日、アメリカの著名な
大学教授がNHK・BSで「中国とインドがアメリカのパートナーだ」と明言したということです。
アメリカの有力な経済人も同趣旨の発言をしています。アメリカは日本の富を緻密に計算して
「2015年限界説」を述べているのでしょう。日本はアメリカによって使い捨てにされようとして
いるのです。日本人はこのことに気づかなければなりません。気づいた時には、国が潰れていた
というようなことにならないようにしなければなりません。(森田実)
■■
日本は、すでに米国に支配されていて、米国の財政赤字をファイナンスさせられている、
イラク戦争の戦費の約1/3近くを米国債購入の形で支援させられ、この金は永遠に返ってこない…。
http://wanderer.exblog.jp/4632381/
386名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:53:28 ID:XLdY2Cdw
広告企画 『経済道場リターンズ 〜グローバル編〜』 (日本経済新聞2007年7月19日朝刊)
明治学院大学経済学部教授 中尾茂夫氏

気になる日米一辺倒の論調

――最近の円安ドル高はどう考えればいいのですか。

(中尾) 円/ドルレートだけ見るとドルはずいぶん高く見えますが、各国通貨の加重平均で
見るとドルの実効レートはニクソンショック以来最低です。円はそれに対しても安いわけです
から底値といってもいいくらいです。
 ドルが安いのは、アメリカの経常収支赤字の国内総生産(GDP)比が、80年代に債務国家
に転落してドルが下落したころに比べて2倍以上になっている。それに警鐘を鳴らすアメリカ
の専門家も多く、ドルが売られ、主にユーロが買われているのです。
 アジアが沸騰、ユーロが台頭し、多極化した世界経済は次にどうなるのか――という議論が
いま欧米で盛んに行われていますが、日本では、日米一辺倒の一極世界像的な論調が
圧倒的です。こうした論調の偏在は興味深いところです。

変わりつつある従来の枠組み

――ロシアやブラジルの動きはどう見ますか。

(中尾) BRICsの台頭は従来の世界の枠組みが変わりつつあることの証左だと考えて
います。かつて「アメリカの裏庭」といわれたラテンアメリカでは、「アメリカ離れ」の空気が
強まっており、中国、アジアに急接近して多極化外交に熱心です。ロシアも石油や鉱物資源
の価格上昇で潤っていますが、中国と接近する一方で、プーチン大統領が石油取引をユーロ
建てにすると発言するなど、多極化に向けてスタンスを調整しています。
387名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:54:12 ID:XLdY2Cdw
日本経済新聞 社説2 外貨準備運用は入念さ必要(2007・7/25)

 外貨準備の運用改善について、政府内で議論が起きている。運用先を多様化し、利回りを
高めていくべきだという意見である。円換算で約110兆円にのぼる資産の運用について
まじめに論じるのは望ましいが、実現には詰めるべき点が多い。
 外貨準備は円売り・ドル買い介入などで政府が取得した外貨建て資産で、6月末の残高は
9135億ドル強と中国に次ぎ世界2位の規模である。主に米国債で運用している。
 今月初めシンガポールを訪れた山本有二金融担当相は、同国の政府系投資会社である
GICやテマセク・ホールディングスを視察し、運用の弾力化を検討してはどうかと問題提起
している。塩崎恭久官房長官や経済財政諮問会議の伊藤隆敏東大教授もこうした議論に
前向きである。(中略)
 いま米財務省が気をもむのは、途上国を中心とした外貨準備のドル離れ加速である。
そうしたなかで、日本が積み上げたドル資産をいきなり他の通貨に移すと言ったら、米国は
金融市場への影響を考え当惑するだろう。10年前、当時の橋本龍太郎首相が「米国債の
売却」に言及し、波紋を広げたこともある。米国から不用意な誤解を招かないためには事前の
入念な説明は欠かせない。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070724AS1K2400224072007.html

【金融】「米国への資金流入、永遠には続かない」・原油高「深刻な問題」に発展と警告…
グリーンスパン前FRB議長 [07/07/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1185286843/
【エネルギー】原油の円建て決済を要請 イラン、日本の石油業界に[07/07/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1184436579/
【資源】新日石、イラン原油代金を円建て支払いの方向…9-10月頃から [07/07/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1184936233/
【国債】米国債売却発言に反発・・・対中強硬派議員 ブッシュ政権は沈静化に躍起[08/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1186660605/
388名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:55:02 ID:XLdY2Cdw
-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-2

Europe2020は、昨年の2月頃から、ドルを中心とした経済体制が崩壊する
日が近いと警告し続けているフランスのシンクタンク。
現在の経済体制を支えているベルリンの壁ならぬ「ドルの壁」が崩壊する日が
近いと述べている。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1180112666/

アメリカバブル経済崩壊 その2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182489638/
389名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:57:19 ID:BfL2WaaV
トルコ政治経済ニュース、2007年第1四半期(2007年1月〜3月)

アルメニア問題動向
(7) 米国のライス国務長官とゲイツ国防長官は、下院のナンシー・ペロシ議長(民主党)に
「アルメニア人虐殺承認決議がトルコとの関係に深刻な悪影響をもたらす」との警告
を伝えた。
(8) 国会議員代表団を率いて訪米した与党・公正発展党(AKP)のイスタンブール選出バウ
シュ議員は、米国下院によってアルメニア人虐殺承認が決議されれば、トルコと米国
の関係は打撃を受け、トルコのアルメニア国境開放の可能性は遠のき、アルメニアの
西側との接点が完全に閉ざされることもありえると警告した。
http://www.jetro.go.jp/biz/world/middle_east/tr/news/2007_1.pdf

逆に”トルコへの謝罪決議”はトルコの猛反発で議題にも上がっていない。

在日米国大使館に聞きましたが、同時期に問題になっていたトルコ共和国の
アルメニア人虐殺非難決議案は、平成19年1月31日に米下院外交委員会に
付託されたが審議されていない。

トルコ共和国の「 もし可決の場合にはトルコ国内の米軍による基地使用をも制限すると言明。
トルコ国内の反米感情が燃え上がり、政府としても自国内のインジルリク基地などの米軍に
よる使用を禁止あるいは制限すると警告した」との猛反発が功を奏しているのかどうかは
分からないが、現実に審議すらされていない。

この現実を我々日本国民はどう捉えるべきなのだろうか。
http://youmenipip.exblog.jp/6016559/
390名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:58:45 ID:BfL2WaaV
日本はトルコよりなめられている。
日本人はそろそろヤンキーに反撃するべきだ。「あんまり俺たち日本人を怒らせるなよ」と。
「二十世紀における最大の人身取引事件の一つであり、身体損傷や死、自殺をもたらした
集団強姦(ごうかん)、強制中絶、屈辱、性的暴力など、その残酷さと規模において未曽有
のものとみなされ」だなんて、まともな知性の持ち主なら、誰でも嘘だとわかる。つまり、
米側は事実を誤解しているのではなく、わかっていながら可決した確信犯なんだから、
報告書の内容に反論する意見広告を米紙に出すというのは無意味で逆効果だった。
反論するのではなく、トルコのように、米国に反撃・報復・脅迫を加えるべきなんだよ。
だから、米大使館への抗議行動は、手始めの反撃としてはグッド。
シーファー大使に「レイプ」と断言されたんだから、当然、批判して反撃するべきだよ。
韓国なんか、日本大使が「竹島は日本領」と言ったら、韓国政府関係者は誰も
その大使と会うことを拒否するようになって、仕事ができなくなって、結局、日本は
大使交代に追い込まれた。

慰安婦:日本の極右学者ら「金を稼ぐための売春行為」
米国大使館前で抗議デモ
http://www.chosunonline.com/article/20070714000003
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184424568/

【慰安婦決議】 地方議員ら、米下院慰安婦非難決議に抗議…決議案の荒唐無稽ぶりを指摘 [07/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184327287/
【政治】「性奴隷などという存在は全くなかった」 「慰安婦問題の歴史的真実を求める会」が
米下院慰安婦非難決議案に抗議
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184327412/
従軍慰安婦問題で国会・地方議員、米下院委決議案に抗議書
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070713ia21.htm
391名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:00:29 ID:BfL2WaaV
【日米】加藤駐米大使が下院に警告:
「慰安婦決議案可決なら関係悪化は必至。イラク問題での米支持の変更も」[07/19]

慰安婦:日本政府が警告「決議案可決すれば日米関係悪化」
米ワシントン・ポスト紙報じる

 日本政府は、旧日本軍の「慰安婦」強制動員に対し日本政府の正式な謝罪を促す決議案が
来月、米下院で可決されれば、日米関係は悪化するだろうと警告した。米ワシントン・ポスト紙
が18日、報じた。
 同紙はこの日、加藤良三駐米日本大使が先月22日にペロシ米下院議長ら下院の指導者
5人に書簡を送り、「慰安婦決議案可決は日米両国の深い友好関係と信頼、広範囲な協力に
おいて長期的に良くない影響を及ぼすことは明らか」と述べたことを伝えた。
 同紙が入手したこの書簡によると、加藤大使は決議案が可決されれば米国の対イラク政策
を支持してきた日本の方針が変わる可能性もあることを示唆している。加藤大使は、このほど
日本政府がイラク再建関連支出を2年延長したことに触れ、「決議案が可決すれば米国に良く
ない影響がある」と指摘した。日本は米国に次いでイラク再建に最も多く寄与している。
http://www.chosunonline.com/article/20070719000000
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184801977/
慰安婦決議案 「日米に害及ぼす」 加藤駐米大使が警告
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070720/usa070720001.htm
         ↑
こういう対応がいいんだよ。ようやく日本政府も目覚めてきたな。米議会が決議するなら、
日本の国会では米軍グアム移転費用負担を拒否する議論を始めればいい。だいたい、なんで
日本国民の税金でそんな負担をしなくちゃならないんだ?そんなのに応じているのは、米国の
同盟国の中でも奴隷国家日本だけ。3兆円だと?ふざけるな!
392名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:01:16 ID:BfL2WaaV
【日米】加藤駐米大使が下院に警告:「慰安婦決議案可決なら関係悪化は必至。
イラク問題での米支持の変更も」 ★2 [07/19]

決議案の主提案者であるマイケル・ホンダ議員(民主党所属)は、「この決議案が両国の
外交・通商関係を傷つけることはなかろう」とし、加藤大使の書簡をロビーイング用の
コケ脅しだと一蹴した。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184885651/

【慰安婦問題】米下院慰安婦決議案に対する加藤駐米大使の「警告」に米国務省が不快感 [07/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184898821/


慰安婦決議案 米上院議員が反対書簡
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070401/usa070401001.htm
米民主党の日系米国人、ダニエル・イノウエ上院議員(ハワイ州選出)が下院に提出
された慰安婦問題をめぐる対日非難決議案について「不必要なだけではなく、日本と
の関係に悪影響を及ぼす」として採択しないよう求める書簡をトム・ラントス下院外交
委員長(民主党)らに送っていたことが30日、明らかになった。
393名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:01:59 ID:BfL2WaaV
平成19年4月13日  沖縄北方特別委員会筆頭理事
衆議院議員  山田 正彦

衆議院安全保障委員会での質疑は次の通りです。
「アメリカの軍隊が、外国に駐留をしていたその軍隊がアメリカ本土に戻るにあたって、
駐留地だった外国政府が経費をアメリカに拠出した例が歴史上あったかどうか」
「全くない」
「ではこの日本において、そのような経費を負担する、法的根拠はあるのか否か」
「ない」
http://www.yamabiko2000.com/modules/smartsection/item.php?itemid=99

3兆円負担 社説あれこれ
米軍再編で3兆円の日本負担について、社説をピックアップしてみました。
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2006/04/29224901.php 
394名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:05:21 ID:+bv9sxVN
 アメリカが対日圧力の言い訳として主張する「日本の貿易障壁」なるものは、具体的事実を
検証する事でそのまやかしは容易に暴露される代物です。そんなものが何故通るのか・・・。
アメリカ側の行動は、論理を無視した感情面でひたすら「怒る」事によって、その感情を武器
として日本側を黙らせようとするのが実態でした。それを推進するアメリカの摩擦担当官は
「外交はゲーム」と公言します。ゲームの勝ち負け感覚で、相手を陥れて自己の実力として
誇ろうと、自国民の反日感情を煽り、危険なチキンゲームに駆り立てる・・・

 その一方で日本側では、舞台裏での裏取引に耽って国民の利益を顧ない日本の政府・官僚。
それを支援するのが日本国内のマスコミで、建前面で日本人の自己主張を黙らせるべく空虚な
グローバリズムに基づく民族的禁欲を強要し、本音の面では「長いものに巻かれろ」的な
事なかれ主義を強要し、果てしなく日本を堕落させる。
 何より、「アメリカ」という看板を絶対視し、何が何でもアメリカを擁護しようとする米国中華思想
と、何が何でも自国の立場を否定しようという「自己主張」をタブー視する悪しき慣習。そうした
自虐的な「旧構造」こそが、外交面だけでなく、日本人個人の満足のために存在する「日本市場
の拡大」を妨げ、不況を打破する事こそ現在の日本に必要な「改革」を妨害し、停滞と不況を
長引かせているのではないのか・・・と。

外圧擁護派はこうした事実に対して、今なお恥知らずな開き直りを止めようとしません。
http://homepage3.nifty.com/tngari/yusi.htm
395名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:06:50 ID:+bv9sxVN
ウィンストン・チャーチル著 『第二次世界大戦回顧録』より

 日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手をねじ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、
それができない。それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。すると
議会は、いままで以上の要求をしろという。
 無理を承知で要求してみると、今度は笑みを浮かべていた日本人がまったく別人の顔に
なって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話のわからない人だ。
ここに至っては、刺し違えるしかない」と言って突っかかってくる。
 英国はその後マレー半島沖合いで戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを日本軍に
撃沈され、シンガポールを失った。日本にこれほどの力があったなら、もっと早く発言して
欲しかった。
 日本人は外交を知らない。
396名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:08:46 ID:+bv9sxVN
第154回国会 憲法調査会国際社会における日本のあり方に関する調査小委員会
第3号 平成14年5月9日(木曜日)
参考人(株式会社三井物産戦略研究所所長)        寺島 実郎君

○寺島参考人

 この二十年の間というのは何を意味しているかというと、一九四九年に中国に共産中国が
成立して、毛沢東の中国ができた。アメリカのワシントンで、戦前から戦中戦後と、いわゆる
チャイナ・ロビーという言葉があるんですけれども、中国を支援して、反日親中国の論陣
あるいは活動を展開していた一群のグループがあるんです。例えば、ヘンリー・ルースなんと
いうタイム・ワーナーの創始者なんかがその中心にいた人物です。
 彼は、たまたま山東省で長老派プロテスタント教会の宣教師の子供として中国に生まれて、
みずから育てたタイムとかライフとかフォーチュンなんという雑誌を駆使して、戦前のアメリカの
世論を、自分が生まれ育った中国にひたひたと攻め寄せていく日本を、中国を支援して排斥し
なきゃいけないという考え方で一大キャンペーンを張って、蒋介石夫人の宋美齢をアメリカに
呼んで一大ヒロインに祭り上げたりしたんですね。
 要するに、真珠湾に向けて米国の世論を反日親中国に変えた男と言われていますけれども、
例えば、そのヘンリー・ルースのような男に代表されるチャイナ・ロビーの人たちが、今まで
自分たちが支援してきた蒋介石が敗れて台湾に追い詰められたことに衝撃を受けて、ちょうど
バイメタルがひっくり返るように、日本を西側陣営の一翼に取り込んで、戦後復興させて、反共
のとりでにしていかなきゃいけないという考え方がすっと浮かび上がったんですね。
 翌年、御承知の朝鮮動乱。それが一九五一年のサンフランシスコ講和会議につながっていく
という意味は、当時ダレスとヘンリー・ルースの間に行き交っていた書簡なんかを、私「ふたつ
のフォーチュン」という本をそのことについて出しているんですけれども、分析してみるとよく
わかりますが、要するに、一群のチャイナ・ロビーの人たちが、大陸の中国を封じ込めるために、
日本を西側陣営に取り込んでいこうというシナリオがすっと浮上してきた。
397名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:10:13 ID:+bv9sxVN
>>396
 したがって、こう説明すれば一番わかりやすいんです。
 敗戦後、わずか六年で日本が国際社会に復帰できた最大の理由は何だということなんです。
イラクが湾岸戦争に敗れて十年以上たっていますけれども、国際社会に復帰するというのは
容易じゃないです。まるでモーゼの十戒の海が割れるように、日本にとっては僥幸にも近い
タイミングで中国が二つに割れた。そのことによって今申し上げたようなシナリオが浮上してき
た。それが五一年、サンフランシスコ講和条約、日米安全保障条約というシナリオの下地に
なった。
 さらに、こういう言い方をすると一番意思が伝わるかと思うんですけれども、もし戦後の中国を
蒋介石がしっかり掌握し続けていたとしたら、日本の戦後復興は三十年おくれただろうと言わ
れています。なぜならば、アメリカのアジアに対する投資も支援もすべて中国に向かって、
戦後のアジアは戦勝国の中国とアメリカによって仕切られていった、日本の戦後復興の余地
はかなりおくれただろうというふうに、これはもう一つの常識みたいな話です。つまり、間隙を
つくように日本の戦後復興の可能性というシナリオが浮かび上がってきた。
 松本重治さんという有名な国際問題の研究者がおられましたけれども、戦前、一九三〇年代
の上海でジャーナリストとして活動して、六本木の国際文化会館なんかをつくった人ですけれ
ども、彼はなぞ解きのような言葉を実は残していまして、後進に対する教訓ということで、
日米関係は米中関係だという言葉をくどいほど言い残しているんですね。それは何を意味して
いるかというと、日米という関係は二国間関係で完結しない、中国という要素が絡みついて
いるということを言いたかったんですね、彼は。
 事実、そうなんです。この過去百年間の日米中の関係史を分析すると浮かび上がってくること
ですけれども、日米関係の谷間には常に中国という要素が絡みついている。ところが、戦後の
日本人は、幸いなことと言えると思うんですけれども、このことを忘れていられた。(中略)
398名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:11:32 ID:+bv9sxVN
>>397
 しかし、今、アメリカのアジア政策の基軸が根底のところで変わっている。それはどういう意味
かというと、中国という要素の新たなる展開といいますか、要するに、表層観察していると、
政権がかわるごとに米国の対中政策は揺れ動いているように見えますけれども、根底のところ
で、二十一世紀の経済大国、二十一世紀の軍事大国になりつつある中国に対するビジネス面
からの期待という意味と脅威という意味の二重の意味で、アメリカの中国に対する関心はいや
が上にも高まっている。
 したがって、アメリカの東アジア外交の基本性格が、日本がバイパスされて米中同盟ができ
るなんという、そんな単純な話じゃなくて、日本も大事だけれども中国も大事という相対的な
ゲームに変わりつつあるということは間違いない。(中略)
 つまり、私が言いたいのは、戦後のこの半世紀というのは、特に米国の対中政策が空白期
に入った二十年間というものの余韻を引きずって、アメリカのアジア外交の基軸が日本であり
続けるという、ウイッシュフルシンキングという言葉があるんですけれども、期待感みたいなもの
で成り立ってきた。ところが、構造的にその期待が持ち得ない状況に入ってきているということ
を、日本人として我々は腹にくくっておく必要がある。(中略)
 そこで、私が申し上げたいポイントに入っていくわけですけれども、誤解していただきたくない
のは、私は反米でも嫌米でもなく、自分では、私ぐらい親米派はないといいますか、アメリカに
十何年世話になってきて、アメリカの社会システムの持っている多様性だとか、経済の活力を
生み出している源泉だとかということについてはだれよりも評価している立場だと思っています。
むしろ親米派がこそ、今まで戦後五十年、日米安保がこの国の安定軸を確立する上で大きな
役割を果たしてきてくれたということを一定の評価をする立場の人間こそ、この先五十年どうし
ていったらいいかということについて、ある固定観念から脱却して、アメリカとの関係を冷静に
再設計しなければいけない時点に差しかかっているんではないかということを申し上げたいわけ
です。(後略)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/010915420020509003.htm
399名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:13:26 ID:Pu1VewUX
>>396-398
http://www.vectorinc.co.jp/kokkasenryaku/event/meeting006-1.html
http://www.hatoyama.gr.jp/cont03/file/040617.html

 歴史に「れば・たら」はないですが、中国にヘンリー・ルースが生まれたということがアメリカ
のアジア外交、特に対中国外交をどれほど変えたか、ということです。
 戦前から戦中にかけて、フライングタイガーというプロジェクトがあったのをご承知かと思い
ますが、日本との開戦前に蒋介石を支援してアメリカは義勇兵を送っていたんですね。彼は、
いわゆるチャイナ・ロビーのボスとしてその資金源となって懸命に中国を支援した。蒋介石の
奥さんに宋美齢という人がいるんですけれども、彼女を呼んで国民的な英雄にまでしてまつり
あげ、反日親中国の論陣を張って真珠湾に向かうアメリカの世論を反日一色に塗り替えた男
といわれています。
http://web.archive.org/web/20070227101613/http://mitsui.mgssi.com/compass/html/0110/toku_04-1.html

『文藝春秋』 2007年8月号
麻生大臣、米中接近を直視せよ 寺島実郎
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm
400名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:14:54 ID:Pu1VewUX
『SAPIO』 2007年7月25日号
SIMULATION REPORT:米朝協議の内幕から韓国の北朝鮮詣でまで、
このままでは日本は梯子を外される! ブッシュと金正日の「密謀」

[深層]国交断絶の裏で米朝が秘かに進めていた「民間人交流プロジェクト」
/東京調査報道グループ

 さらにこのプログラムには2名の有力なアメリカ人が関わっている。一人は
この交流プログラムの協力団体であるコリア・ソサエティの会長ドナルド・グレッグ。
彼は1970年代にCIAソウル支局長、さらに駐韓米大使を努めながら北朝鮮を監視し
続けてきた国務省の大物OBである。
 もう一人はタイム社の創業者で1967年に他界しているヘンリー・ルースである。
実は彼の遺産7億ドルで設立されたヘンリー・ルース財団(ニューヨーク市)からの
助成金でこのプログラムの多くが運営されてきた。宣教師の息子として生まれ育った
ルースは、自分が育てた『タイム』などを使って親中国、反日本の大キャンペーンを
繰り広げた反日家としても有名な人物である。戦後、一貫して日本悪玉説を叫び続けた
ルースのお金が大きな役割を果たすこのプログラムのせいで、米朝の裏の絆がさらに
強まり日本悪玉説が再燃しないかどうか日本は注意が必要だろう。

[資源]米朝合意の裏で早くも過熱する北朝鮮「レアメタル利権」争奪戦/浜田和幸

ロックフェラーが狙う北朝鮮の鉱山

 民主党のJ・ロックフェラー上院議員は、頻繁に訪朝しているが、核開発疑惑の前の
98年6月にはロックフェラー財団が全米鉱山協会に資金提供して現地調査を行ない、
5億ドルで北朝鮮の鉱山の試掘権を得ている。核問題が解決すれば、すぐにでも試掘を
始めたいところであろう。
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2300&keitai=0
401名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:15:42 ID:Pu1VewUX
『SAPIO』 2007年7月25日号
『SAPIO’S EYE』

従軍慰安婦報道でわかった、米国よりひどい「反日大国」フランスの実態

 アメリカ下院外交委員会で慰安婦問題に関する対日非難決議案が、賛成多数で可決され、
7月の本会議でも議決される見通しだ。この問題をめぐっては、米国メディアの客観的事実に
基づかない報道が目立ったが、それ以上に連日のように反日報道を展開しているのが
仏メディアである。
 例えば「数万人の女性(多くは韓国人)が強制連行され、性的奴隷として売られた。そして
劣悪な取り扱いに耐え切れず、多くが自殺した」(リベラシオン紙)や最有力紙ル・モンドは
韓国人元慰安婦の証言として、「当時14歳の私は日本兵に力ずくで連行され、平壌から大連は
を経由して台湾の慰安所に送られた。(略)船上で、殴られ、犯され、放置された。手は針金で
縛られた」と大々的な典型的反日報道に終始している。
 こうしたフランスの反日ねつ造報道に警鐘を鳴らしてきたパリ在住の筑波大学名誉教授・
竹本忠雄氏は、「ル・モンドとリベラシオン、月刊紙ル・モンド・ディプロマチックが“反日トリオ”」
と話す。これらメディアは、在仏日本大使館の訂正文掲載要求に対してもまったく取り合わな
いか、掲載してもあたかも史実かのように「1937年、南京で日本軍による虐殺が行なわれ、
中国側の発表では約30万人が犠牲となった」とコメントを添えるというあり様。
 竹本氏と拓殖大学日本文化研究所所長・井尻千男氏ら有識者77人は6月1日と12日の2度
にわたりAFP社を通じて、初めてフランスの主要メディア約200社と約2000社の企業らに
「日本の文化人宣言」を発信した。南京事件など日本の歴史報道について真摯な客観報道を
求める宣言だ。これに対して仏メディアが沈黙(無視)しているのは想定内としても、竹本氏の
もとに「日本は戦争に負けたから何を言われても仕方がない」という意見がなんと
日本大マスコミのパリ市局長から寄せられ、「日本メディアに厚い壁を感じた」と聞いて呆れた。
これでは“反日の壁”は日本メディアも加担しているといわれても仕方ない。
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2300&keitai=0
402名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:16:31 ID:Pu1VewUX
>>401
なぜ仏メディアが日本の従軍慰安婦問題や南京大虐殺にそこまで執着するのか?
米国の場合なら、産経新聞ら親米派は「アジア系米国人の働きかけ」の結果であると米国を
擁護することもできた。しかし、フランスにはそれは当てはまらない。唯一可能な説明は、
フランスが米国と同じようなユダヤ支配国家であり、仏メディアはユダヤ勢力に完全に
コントロールされているという視点である。フランスではホロコースト否定言論が処罰されるのみ
ならず、最近、仏議会が「アルメニア人虐殺否定罪制定(懲役5年+罰金4万5000ユーロ)」法案を
可決している。当然、「ホロコーストやアルメニア人虐殺の否定はダメだが、南京大虐殺や
従軍慰安婦強制の否定はOK」というわけにはいかないだろう。となると、同様に米メディアが
慰安婦問題で日本を叩くのは、やはりホロコーストへの波及の警戒が大きな要因となっており、
米議会の動きと照らし合わせると、仏議会の動きは、「アルメニア系仏国民の働きかけ」の
結果を装いながら、実態は、その動きを利用する仏ユダヤ勢力の策謀であることを意味している。

パリで「日本の文化人宣言」
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-910.html
http://megalodon.jp/?url=http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-910.html&date=20070630153514
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-181.html
403名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:17:26 ID:Pu1VewUX
毎日新聞 社説:外交・「プリンシプル」が大事だ 2007年7月25日 
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20070725k0000m070150000c.html
(前略)いわゆる従軍慰安婦問題や原爆投下をめぐって米国との摩擦が生じ、北朝鮮の脅威も衰えない。
「対米協調だけでいいのか」という、古くて新しい疑問が人々の胸にわだかまる。(中略)
 日本には「プリンシプル」がない。40年も前にそう喝破したのは、吉田茂元首相の懐刀としてGHQ
(連合国軍総司令部)と渡り合った白洲次郎氏だ。原則、行動基準などと訳すのだろう。欧米とつきあう
には「プリンシプル」をはっきりさせる必要があり、「プリンシプル」のない妥協は「一時しのぎのごまかし」に
過ぎない、と白洲氏は説く(「プリンシプルのない日本」新潮文庫)。
 この見解に従えば、慰安婦問題に関する日本側の対応は「ごまかし」と見えたかもしれない。
「狭義の強制性」を否定した安倍晋三首相は、米紙に「ダブルトーク」(裏表のある発言)などとたたかれた。
日本の国会議員らが米紙に出した意見広告も裏目に出て、米下院外交委員会は慰安婦問題で日本の
謝罪を求める決議案を可決した。参院選後、下院本会議でも可決される可能性が強い。
 無論、米国の歴史観が正しいとは限らない。原爆投下について米高官が、戦争を終わらせ数百万の
日本人、米兵の命を救ったと発言したことでも明らかだ。いかに暴論と見えても、米国には米国の
「戦後レジーム」がある。安倍政権が「戦後レジームからの脱却」をめざすなら、国際社会の理解を得る
地道な努力が必要だ。(中略)
 自民党側には「米国に協力しないと北朝鮮問題は乗り切れない。中国の軍備増強も脅威だ」といった声も
あるが、この種の論法は03年のイラク戦争前から使われてきた。日本政府はいち早くイラク戦争を支持し
イラク南部に自衛隊を送った。しかし北朝鮮はミサイル発射と核実験に踏み切り、日本の安全が脅かされ
る中、米国は中国を主なパートナーとして6カ国協議を進めている。(中略)
 このうえ同じ論法で対米協力の必要性を説いても説得力に欠ける。今のアジアは中露やインドなどが
活発な外交を展開し、21世紀の「グレートゲーム」とも呼ばれる。米国との連携は大事だが、それだけでも
やっていけない。(後略)
404名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:31:04 ID:va/M3tbw
慰安婦:米下院、満場一致で決議案採択
http://www.chosunonline.com/article/20070731000007
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=89800&servcode=200§code=200
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185851856/
【国際】慰安婦決議案を初採択、法的拘束力はないが日米関係に影響も−米下院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185829911/
【政治】 日本に謝罪求める“慰安婦決議”、米下院本会議で可決…安倍首相「残念だ」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185891828/
【慰安婦問題】米下院、慰安婦決議案を初採択 本会議場にいた10人程度の議員から反対出ず、満場一致★5 [07/31]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185883876/
【韓国】 「日本は正しい対応を」・米下院の慰安婦決議…「公式謝罪と賠償が国際社会の一員に生まれ変わる唯一の道」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185872598/
405名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:33:17 ID:va/M3tbw
【米国】下院外交委員会、対日礼賛決議案を可決…慰安婦決議とバランス、同盟の重要性を確認[07/08/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1185942052/
【日米】同盟の重要性確認する決議案採択へ、共同提案者にはのホンダ議員も−下院外交委
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185851154/
       ↑
レイプ集団のリーダーだった東が用意した慰め役みたいなもんだろ。
国は違ってもワルが考えることは同じなんだな。

6 名前: Ms.名無しさん 投稿日: 02/03/04 11:22
その1 :02/02/22 22:15
週刊現代 '94/9/24より抜粋
「東幹久が恥じる悪魔のような過去」
「さあ、今日も”お仕事”しようかって声をかけ合うんです。われわれの仲間で
 ”お仕事”とはレイプのことでした」
(東幹久の東京・渋谷「チーム」時代の仲間・A氏)
http://salami.2ch.net/wom/kako/1015/10152/1015207988.html

41 名前: 24 投稿日: 2001/01/19(金) 17:12
>25
東は10代の頃、渋谷のチーマーに入っていた。
「週刊現代」の記事は、その頃の仲間が暴露したもの。
それによると、ルックスのいい奴が女子高生をナンパし、
公園に連れてきて集団でレイプ暴行。こういう手口で何度も繰り返してたらしい。
口止めのため、学生証を取り上げたり、写真を撮ったり、コワモテで脅しておく。
その一方、慰め役のチーマーまで用意してあり、女子高生に
「あいつらは俺がしめとく」「これは事故なんだよ」「はやく忘れちゃいな」
など、やさしい言葉をかけるのだそうだ。
元仲間は東もやっていたと証言するのだが、
東は週刊現代の記者に対し、チーマーに入っていたことや仲間がレイプを繰り返していた
ことは認めたが、「自分は見ていただけ」「やってない」 などの苦しい弁明をした。
http://saki.2ch.net/news/kako/979/979872944.html
406名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:34:48 ID:va/M3tbw
慰安婦:日本「米日関係は“蜜月”から“転換期”へ」
慰安婦決議採択と米日関係への影響(上)
http://www.chosunonline.com/article/20070801000030

慰安婦:米「日本のエリートの視点、国際社会とズレ」
慰安婦決議採択と米日関係への影響(下)

◆米国「日本のエリートの視点は国際社会に合っていない」

 米政府高官は30日、「米日関係が大きく変わることはない」と語った。匿名を条件とする
この高官は「日本は米国の友好国で、国際社会で最も信じられるパートナー」とし、テロや
世界経済問題における両国の厚い協力関係を強調した。しかし、この高官は、日本が
米下院の決議案採択で見せた拒否反応については「間違った考え」と指摘した。旧日本軍
による「性奴隷(慰安婦)」決議案は性犯罪や反人倫的犯罪が焦点で、日本はこれを清算
することが国際社会の責任ある一員として果たすべき義務ということだ。この高官は
「過去の過ちを否定すればするほど、日本は損をする」と説明する。
 この高官は「ブッシュ政権は4月に訪米した安倍首相に“下院決議案に反応を示すな”と注文
したが、日本の政治家はワシントンポストに(過去の歴史を否定する)広告を掲載するなど、
失態を重ねた。日本がこうした姿勢を取り続けるなら、日本への見方を変えざるを得ない」と
述べた。
 ワシントンの外交専門家は「主に意志を決定する日本のエリート集団は国際社会の考え方
に適応できていない」とみている。ニュー・アメリカ安保研究所カート・キャンベル所長は
「世界は変化しているのに、安倍首相に間違った助言をしている者がいる」と話す。大きな
流れに逆行しているという意味だ。だが、同所長は「米日関係に大きな変化はないだろう」と
みている。
http://www.chosunonline.com/article/20070801000031
407名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:37:29 ID:va/M3tbw
アルジャジーラ (04/07/2007 01:35:00 PM GMT)
http://www.aljazeera.com/news/newsfull.php?newid=17377

A U.S. official said Japan has to apologize for sex slavery during World War II.
米政府当局者は、日本が第二次世界大戦中の性奴隷制度について謝罪しなければ
ならないと言った。
Why only Japan? How about the U.S. for killing thousands of innocent Vietnamese women
and children by dropping chemical weapons, bringing African people by force as slaves,
displacing and killing American natives? Are those things OK?
なぜ日本だけ?アメリカもベトナム戦争で化学兵器を投下して罪のないベトナム人女性や
子供を何千人と殺しているし、暴力によりアフリカ人を奴隷としてアメリカに連行した。
そしてアメリカ原住民は土地を奪われ殺略された。こうした事はOKなのか?
The American official further said that the United States wants to put its friend on the right
track. How about your friend Australia? Did Australia apologize for kidnapping Aboriginal
children from their parents in the 60s? Did they apologize for killing so many Aboriginals?
アメリカの高官は、日本を正しい道に導きたいとまで述べた。だがアメリカの盟友である豪州は
どうだろう?豪州は60年代にアボリジン原住民の子供を両親から誘拐したことに関して謝罪し
たことがあるだろうか?
Does the U.S. really want to put Tokyo on the right track, or create trouble between Japan,
China and Korea? The U.S. wants to fulfil its own goals by destabilizing the region!
アメリカは本当に日本を正しい道に導きたいのか、それとも日本と中国、韓国の間にトラブルを
起したいのか?アメリカは地域の不安定化をもたらすことにより、自分の目的を達成したいようだ。
408名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:38:49 ID:va/M3tbw
米下院「公式謝罪要求」決議 ラントス外交委員長 日本の対応に「吐き気がする」と非難

 米下院は7月30日の本会議で、従軍慰安婦問題で安部首相に公式謝罪を求める決議案を採択した。
 ロイター電によると、下院本会議場には韓国人元慰安婦のヨン・スー・リーさんが傍聴に駆けつけ、
議事を見守った。
 決議案を提出した日系アメリカ人のマイク・ホンダ議員は「本日、米下院は日本政府に対し、
慰安婦たちがこうむった不尊厳(indignity)に対し、紛れなく曖昧さのない公式を謝罪を行うべきである、
とのメッセージを送る」と語った。
 AP電によれば、決議を支持したトム・ラントス議員(カリフォルニア、民主)は、「歴史を歪め、否定し、
犠牲者に非難を押し付けるゲームを行った」日本の一部の者たちの企てについて「吐き気がする」と
表現した。
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2007/07/post_ec21.html
409名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:41:48 ID:OMczuo0w
【NYT社説】参院選惨敗は、安倍首相の軍国主義復活路線に対する国民の拒否反応。対中韓関係の改善を急げ [08/01]

【社説】 絶体絶命の安倍首相 (原題: Mr. Abe on the Ropes)

・・・・・・選挙結果の政治的メッセージは明らかである。職にとどまる決心であるなら、
路線を変えるべき、ということだ。

言い換えれば、軍国主義(military nationalism)を鳴り物入りで復活させようという努力に
割くエネルギーを大幅に縮小し、実効性のある政策の実施や政府の清廉性向上に振り向
けるエネルギーを大幅に拡充すべき、ということである。前任者の小泉首相も軍国主義者
(military nationalist)ではあったが、これらを実行したことで指導者として成果をあげること
が出来ていたのだ。

この選挙自体は、戦時中の残虐行為の否定や軍事面での制約の緩和、平和憲法の改訂
といった安倍首相の民族主義的政策に対する明示的拒絶ではない。だが、現時点におけ
る日本外交の主目標が、中国や韓国といった近隣諸国・貿易相手国との間に健全な関係
を築くことであるはずだということを考えれば、1930・40年代に日本軍国主義がもたらした
いまだ癒えぬ傷に塩を塗るような行為は賢明とは言えない。
▽ソース:ニューヨーク・タイムズ(英語)
http://www.nytimes.com/2007/08/01/opinion/01wed3.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185986043/


安倍首相の政策で、あえて“軍国主義”と呼べるものがあるとすれば、防衛庁の省昇格や
集団的自衛権容認姿勢、憲法改正の国民投票法制定、そして河野談話への疑義などだ。
このうち、前の三つについては、米国にとって懸念する内容ではなく、省昇格や
集団的自衛権に至っては、米側が日本に要望してきたという経緯まである。
となると、ユダヤ・メディアの総本山、NYタイムズの本音は、「戦時中の残虐行為の否定」路線、
すなわち、「従軍慰安婦問題についての態度」を完全に変えろ、と安倍に迫っているわけだ。
410名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:42:53 ID:OMczuo0w
>>409
アーミテージ・レポートは、「日米のパートナーシップ」を強調し、このなかには、
「有事法制の整備」「防衛庁の省への昇格」、「集団的自衛権行使の容認」などに加えて、
「日本人が判断すること」と内政不干渉の姿勢を保ちつつ、暗に「憲法改正」を願望する
意向も示されていた。
◆政府自民党は、公明党を抱き込み、「アーミテージ・レポート」に明記された「要求」を
忠実に実現してきたのであった。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1f6d5250d49211cfebb006ea503d4080
アーミテージ・レポート
http://www.gyouseinews.com/domestic/apr2001/ref001.html
http://www.hyogo-kokyoso.com/infobox/messages/155.shtml
米国務副長官が「防衛『省』なら常任理事国入り」
http://j.peopledaily.com.cn/2002/05/01/jp20020501_16796.html


『ニューズウィーク日本版』 2007-3・21号(3/14発売)

慰安婦日本の責任
■視点 安倍首相の言い訳は意味不明
リチャード・サミュエルズ(マサチューセッツ工科大学教授)

「『ニューヨーク・タイムズ』紙が社説で日本を取り上げるとき、
日本政府に都合が悪いニュースと相場が決まっている」
http://nwj-web.jp/cover/contents/20070321.html
http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1159270258/621
411名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:46:02 ID:OMczuo0w
2004/08/05 AERA臨時増刊
「守られている」は迷信だ
田岡俊次 軍事ジャーナリスト

     (前略)
 こうした日本政府の判断の一因は「日本はアメリカに守ってもらっているから仕方ない」と
いう観念だろう。日本人一般にもこの「刷り込み」は浸透し、自衛隊の能力を過小評価し、
米軍の日本防衛への貢献度を過大評価しがちだ。実際に日本は防衛をどの程度米軍に
依存しているのか、再検証が必要だ。
     (中略)
 だが、歴史的には同盟関係は駐兵権を伴わないのが普通で、今日でも米国の同盟国の
うち1万人を超える大兵力が駐留するのは第2次大戦で占領された日、独、伊と、米軍の
来援で救われた英、韓の計5カ国にすぎない。米軍に莫大な補助金を支給してまで
引きとめるのは愚策だろう。
 まして、「日本は米国に守ってもらっている弱みがある」という根拠薄弱な劣等感を抱き、
大義も成算も乏しい米国の戦争や内政干渉を支持し、出兵するのはさらに愚劣だ。
防衛力は一国が毅然(きぜん)とした姿勢を保ち他国に引きずられないために存在するのだ。

(全文)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01257/contents/453.htm
412名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:49:45 ID:OMczuo0w
他の板で、良レス発見!
      ↓
570 名無しさん@八周年 2007/08/03(金) 20:09:20 ID:TjgZPMFr0
これで確信した黒幕は米ユダヤ。
マイクホンダはスピーカーにすぎなかったということだ。
普通なら黒幕の正体をゲロする訳がないw

NYTの大西もユダヤに脅迫され、NYのユダヤのスポークスマンをやっているだけだ。
マイクホンダもベトナム戦争絡みで、ユダヤCIAに何か弱みを握られているのだろう。
奴らは自分では泥を被らない。常に背後から代理人を操るだけ。

【国際】慰安婦決議採択への活動は中国系反日団体が主導・・・マイク・ホンダ議員が明言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186098022/570
413名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:20:38 ID:bWSPhh+7
『月刊テーミス』 2007年8月号
「慰安婦決議」だけではない!
米国で蠢く「中国ロビー工作」恐るべし
米下院議会に圧力をかける反日団体から全米マスコミを操作する広告代理店まで


 キッシンジャーは中曽根大勲位や死去した宮沢喜一氏らとの交友でも知られるが、
反日の態度は一貫している。

 NYタイムズなどは反日のクリストフ、オオニシなど、疑いもない反日派を意図的に
東京特派員に配置して、「東京発」で東京裁判史観、太平洋戦争史観の延長にある
「南京」「百人斬り」「従軍慰安婦」の嘘の上塗りに加担していくのだ。

 日本を鮮明に貶める本が英米でも普遍的に紹介される背景には、第二次大戦直後からの
「太平洋戦争」史観と「東京裁判」史観の米中共有がある。同時に米国にとってはヒロシマ・
ナガサキ、本土無差別爆撃、東京大空襲という大量殺戮、国際法違反と無法な残虐を
すり替える目的が含まれていた。
 セルビアのミロセビッチ大統領を“現代のヒトラー”のような悪役に情報操作してみせかけ、
国際世論が「エスニック・クリンジング(民族浄化)の張本人」と誤った印象を固定させる
情報作戦はみごとに成功した。これはボスニアの外務大臣が米国のユダヤ系広告代理店を
使ったからだ。
「強制収容所」はでっち上げだった。“難民収容所”へ行って貧相で痩せた人たちを有刺鉄線
の向こうに集め、作為的な写真を撮った。あたかも強制収容所の印象をもつ写真は世界に
配信され、NYタイムズ、デイリー・ミラーの紙面を飾った。まさに南京の写真をすべて
でっち上げたどこかの国のやり方とそっくりである。いまの「強制連行」「従軍慰安婦」問題の
嘘と同じやり口とはいえないか。
 つまり、ナチスの印象を戦前の日本に重ねて日本軍=悪のイメージを固定化し、
全米マスコミとハリウッドに深く浸透しているユダヤ人を味方とするやり方である。
http://www.e-themis.net/new/index.php
414名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:21:32 ID:bWSPhh+7
ボスニア政府のルーダーフィン社との契約

内戦から独立戦争への変換

 1992年5月、ボスニア外務大臣のハリス・シライジッチは、ボスニアの状況に関するアピール
を行う為、アメリカ最大手の広報代理店であり、ユダヤ人CEOデービッド・フィンが経営する
ルーダー・フィン社のワシントン支社を訪れた。訪問の目的は、ボスニアで起こっている戦争を、
内戦から独立戦争へと移す事であった。ムスリム人ナショナリストであるイゼトベゴビッチ率い
るボスニア政府は、この戦争をグローバルな重要問題にすることによって、国際的な支援を
得ようとしていた。さもなければ、セルビア人より少ない兵力しか持っていなかったボスニア人
ムスリムは、この戦争に勝つことができなかった。
 次の文章は1993年10月、フランスのネットワークテレビ2のジャック・メリノと、
ルーダー・フィン社の国際政治局長であるジェームス・ハーフによって行なわれたインタビュー
からの抜粋である。ジェームズ・ハーフは「民族浄化」および「強制収容所」という言葉を浸透
させた人物である。

ハーフ:
 私たちは三つの大きなユダヤ人の組織、すなわちブナイブリス・ユダヤ名誉棄損防止連盟、
ユダヤ委員会、およびアメリカ・ユダヤ会議を出し抜いたのです。私たちは彼らに、
ニューヨーク・タイムズに広告を出し、かつ国連の前にてデモンストレーションを組織する様
提案しました。これはすさまじいクーデターでした。ユダヤ系組織が(イスラム教徒)ボスニア人
の側としてゲームに加わってきた時、私たちは速やかにセルビア人を大衆意識における
ナチ党と同一化することができました。
 私たちは正しい目標であるユダヤ人の聴衆を対象とする事で、勝利する事ができたのです。
間もなく、ナチス・ドイツの収容者およびアウシュヴィッツのガス室を喚起する「民族浄化」、
「強制収容所」等、感情的に強い内容を備えた言葉が使われる様になる等、報道における
語調に明瞭な変化がありました。感情的な変更は非常に強力だったので、誰もそれに
反対する事ができませんでした。
http://www.spikyart.org/nationstate/thesis3j.htm
415名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:22:54 ID:bWSPhh+7
 ルーダー・フィン社のCEOのデビッド・フィンは、《全米のユダヤ人を束ねる多くの組織の
役員をつとめ、経済的な援助も行ってきた》ユダヤ人である
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/byakuya/393.HTM

国際世論を操る広告代理店
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h19/jog490.html

『ドキュメント戦争広告代理店』 高木徹著 講談社文庫
http://www.bk1.jp/review/0000445554
416名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:23:47 ID:bWSPhh+7
>>413-415
『テーミス』記事は、産経・古森記者の記事を紹介するなど、「中国の工作」の脅威を指摘する
内容だが、それでも、ユダヤ勢力が慰安婦決議推進の原動力であることは、もはや誰の目に
も否定できなくなってきているようだな。
反セルビア・キャンペーンの真の仕掛人が、ボスニア勢力なのか、ユダヤ勢力なのか、という
事は本質的問題ではない。重要点は二つだ。一つは、反セルビア・キャンペーンを劇的に成功
させたのはユダヤ勢力であり、ボスニア・サイドには到底それだけの力はなかったという点。
二つ目は、逆にセルビア・サイドが、ユダヤ系広告代理店に依頼したとしても、ユダヤ側は
決して協力はしなかっただろうという点だ。明石代表が解任される際、確か、フランス・メディア
が「あのメガネをかけた日本人にボスニア問題は理解できない」と酷評したが、日本人には
実情はよくわからないが、要は、ユダヤ勢力は初めから「反セルビア」だったということだ。
となると、新規の顧客開拓のための営業活動は営利企業の基本だし、ボスニア外相の
ルーダー・フィン社訪問前に、ユダヤ側が先にボスニアにコンタクトをとった可能性も十分ある。
ボスニアの田舎政治家に、そんな戦略が自力で発案できるとは思えない。
そして、慰安婦問題にも同じことが言える。
中国勢力とユダヤ勢力のどちらが仕掛け人かは事の本質ではない。安倍首相を屈服させ、
日本政府に河野談話の継承を確約させ、非難決議を米議会で可決させた原動力は、
紛れもなくユダヤ勢力であり、日本サイドが、より上手に米議会や米メディアに働きかけた
ところで成算はなく、ユダヤ勢力はこの種の問題では、初めから「反日本」だったということだ。
その事実は、代表的ユダヤ・メディアのNYタイムズの報道が、従来から確信犯的に「反日」
であることが証明している。
417名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:27:29 ID:6tv0tATK
 米ワシントン・ポスト紙は5日、「日本に対する五つの根拠のない話」という寄稿文を掲載した。

 米のメディア・グループ、ナイトリーダー社の東京特派員を務めていたマイケル・ジレンジガー氏
が寄稿したこの文は、「日本が北朝鮮の核問題解決のため米国をサポートすると考えるのは誤解だ」
としている。以下はこの寄稿文が指摘する五つの誤解だ。

B周辺国と不都合な関係を清算した

 まだ清算はできていない。日本がアジアの中心国家になれないのは、周辺国との「歴史問題」を
解決できていないからだ。日本の教科書は南京大虐殺や韓国の占領、旧日本軍による
「慰安婦」連行など、第2次世界大戦時の惨状について、若者たちにきちんと教えていない。
安定したアジアのために良い兆候ではない。
http://www.chosunonline.com/article/20070806000010


【映画】 中米合作映画「南京災禍」撮影開始〜史実を元に製作、2008年に全世界で公開予定 [08/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186001722/
418名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:29:04 ID:6tv0tATK
特集ワイド:米国でわき起こった従軍慰安婦問題 安倍首相、どう答える?

 米政界では政治家が戦争責任を否定することは、ややもすると「ホロコースト(ユダヤ人虐殺)
否定論者」とみなされる。それまで慰安婦問題に全く興味がなかった議員も関心を払うように
なった。「もし決議案に反対したら、安倍=ホロコースト否定論者と同じになってしまう」と考える
ようになったのだ。

毎日新聞 2007年4月25日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/archive/news/2007/04/20070425dde012030010000c.html
419名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:30:29 ID:6tv0tATK
独壇場の被害者の証言

ホロコーストの場合

昨年(2001)の2月、世界各国で『ホロコースト産業(Holocaust Industry) 』という本がベストセラー
になった。ドイツでは、初版の5万部が2週間で売り切れたそうである。この本の著者、ノーマン・
フィンケルシュタイン氏は、ニューヨーク市立大学で教鞭をとるユダヤ人社会学者である。彼の両親
は、ヨーロッパからの移民で、強制収容所を体験した。このフィンケルシュタイン氏は、ユダヤ人で
ありながら、中東におけるイスラエルの政策を強く非難し、ホロコースト賠償問題に疑問を投げ
かけている。

『ホロコースト産業』に次のような記述がある:
(中略)
収容所を生き延びたことは殉教の冠になったので、戦時中、収容所以外の場所にいたユダヤ人も、
自分達が収容所の生存者だと紹介するようになった。この偽りの陳述のもう一つの強力な動機は、
物質的なものである。戦後のドイツ政府は、ゲットーまたは収容所にいたユダヤ人に対し補償金を
提供した。多くのユダヤ人がこの適格基準を満たすように、自分達の過去をでっち上げたのである。
(中略)
実際、多くの学者は、生存者による証言の信憑性を疑っていた。「確率的に見て、私自身の研究に
おける誤りのほとんどが、証言に端を発している疑いがある」とヒルバーグは回想している。
ホロコースト産業の内部においてさえ、この傾向が見られる。例えば、デボラ・リップシュタットは、
生存者がしばしば、アウシュビッツのヨーゼフ・メンゲレに個人的に検査されたと主張することを、
渋々認めている。

記憶の不確かさとは異なり、一部のホロコースト生存者の証言は、別の理由から、疑う余地がある。
今や生存者は、現世の聖人と崇敬されているからだ。彼らを疑うなど恐れ多いのである。よって、
途方もない声明が批評なしにまかり通る。(中略)(以上、フィンケルシュタイン『ホロコースト産業』)
420名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:31:18 ID:6tv0tATK
>>419 (続き)
米国慰安婦裁判:申立書の驚くべき内容

対日賠償問題に話を移そう。

2000年9月、韓国の元慰安婦を中心とする世界各国の慰安婦は、米国ワシントンDC連邦地方
裁判所で日本政府を相手に集団訴訟を起こした。本件の判事であるヘンリー・ケネディー氏は、
昨年9月、本件が連邦地方裁判所の管轄外であるという判断を示し、この訴訟を棄却した。
現在原告側は、その決定を不服とし、控訴中である。慰安婦側の主任弁護士は、ホロコースト裁判
でサイモン・ヴィーゼンタールセンターを代表したマイケル・ハウスフェルド氏であるが、この弁護団
が2001年3月に提出した原告申立書には、元慰安婦の次のような驚くべき証言が記載されている。
(中略)
一人歩きする元慰安婦の証言

フィンケルシュタイン氏によると、『ホロコースト生存者はまるで現世の聖人と崇敬されている』らしい
が、元慰安婦のオムニの周りにも、彼女達を世界各国の集会に招き寄せ、恐ろしい日本軍の
猟奇殺人を語らせる、対日賠償団体や左翼集団の“信徒”がついているのである。
(中略)
このような民族衣装姿のオムニの証言に少しでも『疑問』を投げかけるようなら、その人は、たちまち、
思いやりのない人と後ろ指を差され、下手をすると右翼のレッテルを貼られてしまう。また、彼女達の
証言を否定できる目撃者はいないので、いわば証言者の独壇場なのである!
http://www.geocities.com/lordfreeza88/esytesti.htm


なるほど!欧米メディアが、元慰安婦の証言内容への疑問の声を封殺したがるわけだ。
421名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 23:16:27 ID:n8lD0IT9

最近ホロスレに怒濤の様に慰安婦コピペが続いている所見れば、正史派と従軍慰安婦捏造グループは
一体である事が判る。

シオニストが派手に動けば効果が現れたのは前世紀までだ。
今は、その企みの裏がネットで瞬時に暴かれている。騙しが効かなくなり、反感、抵抗を煽り
関連問題の裏まで暴かれ、一連の工作陰謀が音を立てて崩れ、イスラエル崩壊まで突き進む事になろう。

イスラエル国民が浮き足立っているから、その時期は近い。
422名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:37:04 ID:RSlR97ro
>>421
このスレは、もうだいぶ前に死んでるから、資料庫として使わせてもらっている>>345
423名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:38:54 ID:RSlR97ro
米下院‘慰安婦決議案’採択の影の主役 コトゥラー氏

米下院の日本軍慰安婦決議案採択の主役は日系3世のマイケル・ホンダ議員(民主)だ。
しかし彼を後押しする人がいなかったら決議案が全会一致で採択されるのは難しかったはずだ。
影の主役の1人がミンディ・コトゥラー氏だ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=89882&servcode=200§code=&p_no=&comment_gr=article_89882&pn=11

「河野談話、村山談話を含めてこれまでの日本政府当局者によるいかなる謝罪表明も
慰安婦問題での日本の公式の謝罪ではない。・・・(中略)・・・不誠実であり、日本をよく知らない
外国人に向けてのカブキの演技のようなものだ。この種の弁解はホロコースト否定にも似ている」
(日本の戦争責任糾弾の民主党系活動家ミンディ・カトラー氏)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/41695/

米国の研究機関「アジア・ポリシー・ポイント」のミンディ・コトラー理事長は
「日本にはホロコースト(ユダヤ大虐殺)を否定する勢力と同様の右翼がいる。」という。
http://shoko011.iza.ne.jp/blog/entry/142502/

戦後補償問題に取り組むミンディー・コトラー氏も、公聴会で慰安婦問題とユダヤ人虐殺を同列に
並べ、日本に、強制連行を否定することで「日米同盟の名誉を汚すのをやめよ」と糾弾した。
http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index4167.html
424名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:39:46 ID:RSlR97ro
>>423
【hiropon】
決議案を後押しする「アジア研究の専門家」や、ダッデン教授やミンディー・コトラーというのは
どのような人たちなんでしょう?

【古森義久】
二人とも年来、いわゆる歴史問題で日本を叩き続けてきた超リベラルの活動家です。ダデン氏
は日本の歴史などを研究した実績がありますが、カトラー氏にはまったくその形跡がなく、
なぜ日本にこれほどこだわるのか、疑問です。ただし二人とも日本の左翼の人たちとの密接な
連携があるようです。
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/171421/allcmt


28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2007/03/31(土) 10:11:21 eCGlQKBV
アメリカで反日的でリベラルな新聞は
NYTやWPのようにオーナーがユダヤ系の新聞ばかりなわけです。

下院の慰安婦の公聴会でよばれた学者もミンディ・コトラーという
日本嫌いで中国好きで民主党系のユダヤ人学者だった。
http://nullpo.2log.net/home/kyouji/archives/blog/main/2007/04/01_155839.html
425名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:40:29 ID:RSlR97ro
マイク・ホンダも共同提案者に名を連ねた「ヘイデン法」は、国家レベルで解決済みの賠償を
すり抜け、個人が民間企業に賠償を求められるように巧妙に作成されていた。
主な標的はナチス・ドイツ時代から続く独企業で、法案を強力に推進したのは米国の
ユダヤ人組織だった。

【来日のホンダ議員に寄り添う影】

マイク・ホンダは、SWC=サイモン・ウィーゼンタール・センターのメンバーと一緒にいたのだ。
ホンダ来日にはSWCが絡んでいた。恐るべき事態である。
サイモン・ウィーゼンタール・センターとは、最強と言われるユダヤ人圧力団体である。
米ロサンゼルスに本部を置き、ホローコスト問題では、最大限の圧力を掛けてくることで有名だ。
日本でも文藝春秋社の『マルコポーロ』を廃刊に追い込み、『週刊ポスト』事件では、謝罪のうえ
絶賛記事を取り上げさせた。広告主に圧力をかけて一瞬で屈服させる手法を使う。
そのSWCが、なぜホンダとセットになって反日工作に荷担しているのか?

アジア系住民の票を獲得する為に、日系市民を敵役にして歴史の捏造とウソの拡散に邁進
しているのか…
そして、その動きに中共に操られる在米華僑団体が乗っかり、更に、なぜかユダヤ人圧力団体
まで加わっている。
票取りに利用する所までは下心として透けて見える。しかし、なぜSWCの影がチラつくのが
本当の狙いは窺い知れない…
杞憂ならば、良い。しかし、ホンダの背後にユダヤ人団体があることは残念ながら、ヘイデン法と
ICFのシンポジウムで明らかだ。中・韓の反日組織とSWCの連合…最悪の構図が浮かび上がる。
もし連携が事実ならば、憂うべき事態だ。
SWCの実態は謎に包まれていて正体は見えて来ない。それだけに充分に警戒する必要は
あるだろう。マイク・ホンダの狙いが票取りだけなら話は単純かも知れない。
しかし、この男の行動力には何か別の力学も働いている節がある。
従来の反日謀略と同じなのか、どうか更に詳しく検証する必要があろう。
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/119688/
426名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 02:41:14 ID:O14GL6a4
>>422

要するに、刷れ潰しの荒らし行為だな。

即刻止めて消えてもらおう。宣言すれば許される訳ではない。
427名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 10:02:37 ID:MfHmKzNM
ホロコーストやガス室は、前世療法を受けて、前世を見た人達の中に、虐殺された前世を見た人たちがい
るから、事実だと思います。
もしそれでも事実でないというなら、前世療法が完全に否定されることになります。
ヨナサン・ゲルショムや、多くの研究者らが、前世で虐殺された人達を会ったと書いてます。
日本にこれを紹介した人の中で最も有名なのは、福島大学の飯田教授です。
「生きがいの創造」の第一章3に書いてます。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4569657060
厚労省の外郭団体、日本厚生協会も飯田教授を支持してます。
ttp://www.kousei-kyoukai.com/prof_iida.html
飯田教授を支持する医師・看護士の会「生きがいメディカル・ネットワーク」も広がってきました。

現在でも、前世療法で、虐殺された前世を見た人が複数います。
ttp://story20xx.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=11209790&stq=session%3A%3Ablog%3A%3Af408c059a58f2d03b4bbb8d47717e3ef
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8727/aus2.htm
ttp://plaza.rakuten.co.jp/taiyoutotukinoie/diary/200510120000/

ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1180545648/55
428名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 17:50:53 ID:GCyqH+zg
神画像増えた! 女子アナ国会議員 パンチラ
丸川珠代(まるたま)さんのパンチラ。四番目の写真他。たけしのテレビ番組で。 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182387820/83
このブログはヤフー村八分。ヤフーで検索されないってw

ところで小泉チルドレン佐藤ゆかりタンのパンチラが無ーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!
429名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 18:58:08 ID:pnHASyMQ
>>427
大虐殺なら日本やドイツが連合国軍から大虐殺されてるだろ。
そもそも大虐殺する側にとってみれば大虐殺は正義であり隠したりする必要はない。
都市を包囲殲滅したり核兵器で消滅させたり
誰に恥じる必要があろうか。正義の大虐殺なんだからいくらでも証拠はある。
それが大虐殺だ。その証拠が消えたなんて何たる小規模な大虐殺なことか。
ソースは連合国軍(国連)の捏造による可能性が高いからソースは信じるな。
事実だけを追い求めて事実を積み重ねて結論をだせばいい。
430名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 02:15:55 ID:58xvLO17
>427
日本は連合国(アメリカ)に原爆を落とされた。
これこそ大虐殺なのに、なぜあんたはユダヤをかばうの?あんたは日本人ですか?
431名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 05:24:14 ID:33/wyG3A
昭和20年3月10日の東京大空襲じゃ
半日で10万人の民間人が焼殺され
直後の犠牲者数は広島・長崎の原爆より多い
隅田川と江戸川沿いに焼夷弾を投下して比の壁を作り
逃げられなくしてからその間を焼夷弾で絨毯爆撃した
これを東京大虐殺と呼ばずして何と呼ぶ?
432名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 06:00:49 ID:W3N4sYIx
この国は悲しい
バカがユダヤ(メディア)に洗脳されて痴呆化がすすんでる
ある意味知性の虐殺であると
433名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 11:33:54 ID:09dZQTkN
ユダヤ ほんとの事いわれて涙目www
434名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:27:16 ID:VWejSmGl
>>432
俺はまだ諦めてねえ。東亜板をなんとしてもつぷさないと。
地道にいい続ければやつらも気付くだろう。
あとは小沢が本当にアメリカと決別して田中角栄の志を継げばいいんだけど。
435ロカバガルベンンサンサ:2007/09/04(火) 15:53:27 ID:qjdVeJEV
ホロコ−ストは誰もしらない!
別に知っていてもなんの意味もないから。
どでもいいこと
昔のことなんか必要ないどうでもいいこと
全く関係もないこと
436名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 00:27:03 ID:WM9CDqoY
437新喜劇ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/09/18(火) 23:42:51 ID:HaZzGcuD BE:105619673-2BP(210)
自民党総裁選 〜 美しい国、日本の布石 〜            
福田氏「まず、私の政権公約は消費税を上げ、日本国民の貧困層を死に至らしめこの自殺率を世界に誇れるような希望と安心の社会をお約束致します。」
麻生氏「というか、僕なんかは外務大臣の頃にイラクに行ってきて香田さんを殺してきましたね。まずここを評価して貰わないと。人殺し集団に給油もしてるんですから。」
福田氏「香田さん殺害と給油だけでは国民は納得しませんよ。ここは挙党体制で憲法9条を廃止し、軍事行動で北朝鮮問題を進展させるべきです。」
麻生氏「それは僕のセリフですね。なぜかというと、500億円かけてステルスを沖縄配備することにしたんです。沖縄土人笑スwww」
福田氏「麻生君には感動しましたよ。美しい国、日本。次の総理大臣は、是非君にやってもらいたい。」
麻生氏「いえいえ、次の総理大臣の椅子に座るのは福田君しかいない。僕はただの凶器ヲタクですから。それに核がないとやる気にはなれないからね。」
福田氏「総理大臣の椅子は前にも断ったんですけどねぇ。アメリカもぶっ壊すということなら致し方ありません。やらせていただきます。」
438名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 06:08:25 ID:Q9q1sBAZ
■麻生さんを応援できる最後の機会に、全国からいざ駆けつけよう。

自民党街頭演説会
9月22日(土) (宮城:仙台フォーラス前)12:00

麻生さん支持を明確に主張する為に、
各自、プラカードやのぼりを自作してアピールしよう。
俺たち自身の声で派閥談合、バッシングに見舞われている麻生さんを支えよう。
439名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 16:43:20 ID:hPjiZuTX

★<ユダヤ人虐殺>広島・福山市の「ホロコースト記念館」開館

・ナチスドイツのユダヤ人大量虐殺の悲劇を伝える広島県福山市の「ホロコースト
 記念館」(大塚信館長)の新館が完成し2日、開館した。「アンネの日記」の著者の
 アンネ・フランク(1929〜45年)一家が隠れ住んだ屋根裏部屋やユダヤ人居住区を
 外部と隔てた、れんがの壁が忠実に再現されている。

 アンネの父オットー・フランクさん(故人)と交流があった牧師の大塚さんが95年に
 旧館を開館し、延べ約8万人が訪れた。手狭になったため、旧館の近くに鉄骨2階
 建て延べ800平方メートルの新館を建設した。
 日、月曜、祝日休館。入館無料。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000040-mai-soci
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071002k0000e040053000c.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191297204/

ホロコースト記念館ホームページ
http://www.urban.ne.jp/home/hecjpn/
440地球防衛隊 総参謀長:2007/10/10(水) 23:17:23 ID:OfDv8hHn
貴様たち
悔しがるだけでは強くはなれんぞ。
反省し、それを糧にせねば、英霊たちは何のために死んでいったのか分からなくなる。
政治の至らぬところは徹底して叩くべし。
日本は表面的に変わっただけで、実際はあまり成長していないのではないか
官僚任せの政治は大日本帝国のときから進歩していないではないか
日本には期待している。がんばってくれたまえ

おわり
441名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 23:26:50 ID:/j+zhYog
>>440
完全にだまされてるな、叩くのは日本じゃねえ。
アメリカだ。
政治の失敗をなんでも既得権などということばで説明するな。
アメリカに妨害されてるんだよ。
安倍などの辞任をみておかしいと思わないのか?
442名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 12:06:58 ID:kSTRjkM1
そういえば、以前記者かなんかが
ドイツへ行ってホロコーストは酷い、といったら
年配のドイツ人は笑ってたとか。戦勝国の言う事全てが事実だと思うの?って。
443名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 12:44:25 ID:o6KJnhLA
というか、南京大虐殺も慰安婦問題もほとんどウソっぱちだって
分かった今、ホロコーストだけはウソっぱちじゃないって信じる方が
難しいだろ・・・
5年くらい前台湾で少しだけ日本語喋れる台湾の子と話してて、オレが「国際連合」
っていうと「え?なにそれ?」って。日本以外皆、United Nations=「連合国」
なのね・・・というか、実際向こうの新聞とか見ると普通に「連合国」って書いてるし・・・
小さい頃国連は正義の味方だとばかり思ってた
なんかウソばっかり刷り込まれてたんだなと気づいた当時10代の夏
敗戦国であることがそもそもダメなんだね。
444名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 01:04:12 ID:gZDSrZC5
>>352-353
月刊WiLL 2008年1月号
■古荘光一
「南京大虐殺」とドイツ軍事顧問団
http://web-will.jp/latest/index.html

 いわゆる「南京大虐殺」の実在を裏付ける文献として"聖典″のように扱われた本があった。
オーストラリア人、H・J・ティンパーリが編集した『これが戦争だ』である。
 この本は『戦争とは何か』と呼ばれることもある。

 この本がプロパガンダの道具であることは、日本の研究者がある程度まで見破っている。
また、原稿を書いたのが主としてアメリカ人宣教師であることも判明している。当時南京に住ん
でいたジョージ・A・フィッチ、サール・ベイツ、ルイス・スマイスらである。
 ただ、これら筆者の正体や、でっち上げにおける役割については、長年の研究でも突き止め
られなかった。

 それから数十年の後、わたしはフィッチの回顧録を発見入手した。

 「回顧録」によると、フィッチは、上海にアメリカ人YMCAを作り、さらにロータリークラブを創設
した。またフリーメーソンの一員として最後は最高指導者の階級に進んだ。

 当時の上海のYMCAは、ロータリークラブ、フリーメーソンとメンバーが重なっていた。
445名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:03:09 ID:qFMUTwuJ
>>350 >>352-353 >>444
ジャパンタイムズの歴史

98/4 『諸君』がJT非難 慰安婦記事について「国を売るのかジャパンタイムズ」
http://homepage1.nifty.com/samito/JThistory.htm

446名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:05:15 ID:1QpZIMqP
日本だけでなく世界各国で反日メディアが暗躍してるのは、なぜ。
反日包囲網の資金源は世界に拡散した中国人。
447名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:46:25 ID:KRSKN2p3
ジューイッシュ♪ジューイッシュ♪ババンバーン♪
ジューイッシュ♪ジューイッシュ♪ババンバーン♪


                  /\
                /  ⌒ \    ゴイムに
              /  <◎>  \  計画をばらされてしまったユダ
            /            \   
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\    
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \
448名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:56:15 ID:5Qtgj3nk
やはり、ホロコーストは真実じゃなかったみたいだなw
449名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:05:11 ID:hAo6vAfW
>>43
ユダヤ人を収容所に集めて、栄養状態が良くなくて
その上にチフスが発生したので、ノミやシラミの消毒に
チクロンBを駆除のために使った。
残念ながらチクロンBはあまり効果がなかったが
ドイツ人は効果があると信じて使っていた。
米国にはDDTという効果のある駆除剤があったんだな。
チクロンBは日本でも特許料を払って製造してたが
効かなかったんで、製造中止になった。

ドイツ国民であるユダヤ人を、国民国家であるナチスドイツが
ユダヤ人という理由で、収容所に入れてしまったのは、まずかった。
ドイツだけでなく、占領地の他国でもやってるし。
宗教戦争と、国家間の戦争と、共産主義との戦争を
ナチスは同時にやってしまった。
ヒトラーは、その方が占領地の国の支持が得られやすいと思ったのかも。
450名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:41:54 ID:HBoaWsQ/
勝者の言い分が歴史を作るのね
451名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:51:17 ID:BUInNP8y
英米の戦略爆撃のために死んだユダヤ人も結構いそうだしな
452名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 18:25:57 ID:G5MdPUm3
>>41
怒りを通り越して呆れるってか?
453名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:41:42 ID:FVa97Plw
チクロンBについては、ナチスのSSが間違ってソ連の捕虜のいる部屋でチクロンB
缶を開けて燻蒸を遣った。物音もせずに静かに死んでいたので、チクロンBが裁判
ナシの死刑にも使えると分かった。ナチスドイツの国民自身が食べる食料も無くな
った頃だ、収容所のユダヤ人が決死の蜂起行動をする為に、収容所で多くのナチス
の兵士が死んだ。収容所の大量武装蜂起をおそれて、次々と裁判ナシでチクロンB
による死刑を遣った。死刑執行は、ユダヤ人自身が実行した。勿論、重要な人物は、
例えば「夜の霧」の作者フランクルは、生かしておかないといけない教授クラスなの
で、ガス室に入所する寸前で何度もストップが掛かるという不思議なことが、数回
起こった。その内終戦になった。SSは、終戦の直前に重要書類を総て焼却廃棄す
る命令を出された。命令で、収容所を総て倒壊させた。そう言うことで証拠が無く
なった。将校社宅の近くの収容所は、ガス室には使われていないので、ガスの痕跡
もない。SSは、証拠を残こさなかった。
454名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:50:15 ID:FVa97Plw
ドイツとフランスでは、ナチスの戦争犯罪を公共の場で否定すると留置場行き
となる。アメリカ合衆国の会合でユダヤ人の話をすると、翌日には FBI が遣っ
てきて事情聴取される。日本は、長崎原爆・広島原爆はなかったと言っても捕
まらない。南京事件も無かったと云ってもお咎めナシだ。何故ならば、元々日
本にはホロコーストはなかったからだ。Atrosities が在っただけだ。
つまり、日本の戦争は、本質的な点では、西洋とか違ってはいないが、絶滅
収容所という「最終処分」 = ホロコーストの概念がない。戦争の形態が
肉食人種と、菜食人種と残忍さに違いがある。イタリアによるエチオピア空爆
、日本軍の重慶爆撃、米国軍のドイツドレスデンの空爆・東京の空爆、ベトナ
ムの北爆絨毯爆撃は、起源がアメリカ南北戦争の北軍リー将軍が南軍に遣った
心理作戦「絶滅・消滅戦によって相手の戦意を挫く」ということを基本としてい
た。ユダヤ人の最終処分収容所は、心理戦ではなくて完全な消滅を狙ったモノ。
ナチスの秘密警察であるSS にも多くのユダヤ人の混血がいて、ユダヤ人(遺
伝的に50%以上:両親の祖父母4名中3名以上がユダヤ人だったらユダヤ人
とすると言う定義で非ユダヤ人と区別していた。ヒットラーもその定義ではユ
ダヤ人ではない。エバとの結婚式で、神父が総統に「貴方はユダヤ人ではない
ですね。」と尋ねて、側の高官が「失礼なことを聞くな」と言ったのは、ヒット
ラーが25%遺伝がユダヤ人だた事を知っていたからだ。)を同胞と見て、
助けている場合も少なくない。
455名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:51:27 ID:g97ZB5wP
>1
仮に
元首相コールがサイモンなんとか、
といかいうユダヤの組織に糾弾されければ
ホロコーストはウソといいうのは本当のことだということだね
456名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:52:42 ID:FVa97Plw
、絶滅収容所は食糧不足を解決する為
に行った非常事態としても空恐ろしいモノだった。この点で、Atrosities と
しての南京事件とは違ってくる。戦争犯罪としては同じとなる。結局は、ホ
ロコーストは心の問題であり、日本人は出来ない行為だ。何故ならば、憲兵
とか、警察も許さない。関東軍の憲兵も許さないはず。唯、飢餓状態が長期
間続いたら自然発生的に起こるかも知れないが。5億人いる中国の市民をホ
ロコーストは出来な。特攻を遣る精神構造の軍隊がするとは思えない。
ナチスは特攻を禁じた。ナチスの特攻は、体当たりの前にパラシュートで
脱出することを云う。日本の特攻は、基本的には脱出はしないが、命令を
無視して体当たりをしなかった者も多い。
457名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 10:01:04 ID:EkJpYxdP
毒ガス研究で有名な教授、誰だっけ?、731とか必ず出てくるヤシだが
あの人が言うには、チクロンBで殺すには、相当に大量使用しないとダメだそうだ。
チクロンBは殺虫剤で、殺すだけなら、
ナチスドイツには「タブン、サリン、ソマン」があった。
458名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 10:13:12 ID:ZHJY+w78
>>1
日本だと未だに「ホロコーストは作り話」なんて話信じてる馬鹿がいるからな
たいていは単なる感情的な反ユダヤ主義者で、論理も何もない連中なわけだが。

ナチスは当時のドイツ人に対しては、絶滅収容所の存在を隠そうとしていたし
彼らも見ようとはしなかった。ポーランド人は「積極的に」黙認した。

米軍をはじめとする、連合国軍が現場に入らなければ
今もって明らかにはされなかったかもしれんね。
459名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:00:36 ID:cFAI+1k0
日本だと未だに「ホロコースト」なんて話信じてる馬鹿がいるからな
たいていは単なる教科書マンセーのオツムの弱い連中なわけだが。

ナチスは強制収容所の存在を隠そうとしていたか。
実はナチスは強制収容所の視察を赤十字に許可すらしている。

米軍をはじめとする、連合国軍が現場に入っていたにかかわらず
絶滅収容所であることを裏付ける具体的証拠は何一つ明らかにはされていない。
460名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:02:23 ID:cFAI+1k0
ナチスの視察許可については、
見せられるところだけを見せて「公平」な第三者機関のお墨付きをもらった、
と、ごく自然に解釈することが出来るのはいうまでもない。

しかし、ナチスを非難する勢力が、旧ソ連はいうに及ばず、
アブーグライブやグアンタナモ収容所の視察を許可すらしないアメリカや、
ジェニン虐殺の国連調査を拒否したイスラエルであることは、
興味深いことではないだろうか。
461名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:09:49 ID:pASkVDaY
>>446
中国人というか華僑な。
その正体は東インド会社(イギリス)やアメリカ建国時からの奴隷など、中共ではなくユダヤの手の中にある連中。
中共以前から欧米が日本攻撃に彼らを使ってるから、中国非難は筋違いなんだよね。
462名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:16:28 ID:31MxAkqw
>>461
その通り。
463名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 22:40:41 ID:X56aukrV
>>449
ナチズムとシオニズムはコインの表裏、表裏一体

【30年代にナチスが作った「片面に鍵十字、片面にダビデの星」を持つコイン】
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/4218.jpg

このコイン自体はそれが広く使用されたというものではないようですが、ナチスが
イスラエル建国に果した重大で決定的な役割をシンボリックに表現するものです。
1979年に英国の歴史雑誌History Todayにジャコブ・ボウズ(Jacob Boas)による
「ナチ党員、パレスチナに行く"A Nazi travels to Palestine"」が掲載されたのですが、
それはナチスがシオニストと手を結んでいかにイスラエル建国に協力したのか、
に関する研究でした。
http://ameblo.jp/wayakucha/theme-10001904801.html

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/98-102
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/122
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/191-193


>>446
欧米メディアを支配するユダ公を弁護したいからか、それとも、日本が欧米人から嫌われている
現実を認めたくないだけかw

>>461
おまえ、リチャード・コシミズだろ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141569372/528
464名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:22:42 ID:7ObbatbD
>>463

撹乱用のフェイクに見える。
465名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 04:39:03 ID:Yg8+Giu6
やはり、ホロコーストは事実じゃなかったか。
466名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 06:32:11 ID:UEHMTusK
>>459
コピペ死ね
467名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 00:42:27 ID:35hNscdH
>>463
ナチス・シオニスト連合も、収容所で病死者が大量発生することは予想できなかったんじゃないか?
それで、戦後、ついでに、収容所に煙突を捏造したりして、ホロコースト神話をでっち上げた、と。

アウシュビッツの“ガス室”の煙突は、戦後捏造された。(画像あり)
宇野正美氏講演会ビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY

 では600万人で無くても強制収容所で出た犠牲者はどの様にして亡くなったのであろうか。
チクロンBがチラミ駆除剤として多く使用されていた事から分る様に、収容所の中には多くのシラ
ミがいたのである。そのシラミが媒介となって発疹チウスが伝染し、弱っていた人々を死に追い遣
って行ったのであろう。
 では何故アンネに限らずユダヤ人達は独逸軍によってチフスを治して貰えなかったのか。独逸
軍が彼等を拒否したのか。そうでは無くユダヤ人達が拒否し続けたのである。何故か?
 彼等の宗教の経典『タルムード』の中に
 「偶像礼拝者や異教徒からの医療的な助けは避けなければならない」
 (Pesachim 25a)
 宗教集団の愚さ、そして怖さが此にある。悲劇はかくして起きたのであった。
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/yudayasyuuyoujyo1.html 

  第二に、アウシュヴィッツなどが在ったポーランドは、歴史的にチフスが濃厚
 に浸潤して居た土地であり、それ以前にも、度々チフスの発生を繰り返して居た
 場所であった事に注目して頂きたいと思います。
http://www.asyura2.com/0502/holocaust1/msg/299.html
1812年ナポレオンは60万もの兵を従えロシア征服へ向かうが、チフス発症により
その数は激減。モスクワに到達時8万人、帰還時には3000人しか生き残っておらず、
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_14.html
468名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:30:06 ID:zqIoSotJ
欧米で嫌われてるのは韓国人なのに、スルーしたいんだねチョンはw
469名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:40:07 ID:FY9oIGkv
あんたバッカァー、新聞TVは洗脳煽動道具そんなん見て安心してたらいつの間にか奴隷だよ!

自分は自由だと誤って信じている者は奴隷以下である(ゲーテ)

9.15 リチャード・コシミズ東京講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882
470名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 09:08:04 ID:5i8Zte7Z
スレを埋めよう運動。
意味の無いスレを意味の無いレスで埋めましょう。
以下のスレを埋めることにご協力下さい。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1200148837/

何でもいいので、あなたの思いを述べて下さい!!
471名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 15:00:29 ID:EochOOfR
>>469
リチャード・コシミズなんて持って来るな!
聞く価値もない。
472名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:44:59 ID:Tofo3XhJ
ブレア前英首相、JPモルガン銀行の顧問に就任へ
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200801100021.html
473名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:49:32 ID:82cD/MjJ
よう コール
日本人と共に戦おうじゃないか
474名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 13:11:19 ID:ATW+/jWW
>>468
Q「日本についてどう思う?」
A「チョン視ね!」

欧米人がこんな思考だと思ってんのか?
朝鮮中心に物事を考えるやつってなに?
在日?
475ミーハー男:2008/01/14(月) 13:19:37 ID:MhpXviTc
> 「ホロコ−ストは作り話」

作り話と言うよりも、公表されている人数より、実際はかなり少ない数だった、
と言うのが、言いたかった真意ではないのかな。
476名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 13:23:36 ID:AZElC4D7
【まずは】2ch_city【日本一】

現在日本 7 位!

クリックする度に街が発展していくぞ。
一日につき、一人一回しか効果がないからみんなの協力が必要だ!
2chの力を終結して、一緒に日本一を目指そう! 

↓のリンクを一日一回踏むだけです
http://mmc.nipotan.org/2chcity/


■現スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1199271427/

■まとめサイト
http://www14.atwiki.jp/2ch_city/

■mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2941790

■blog
http://2chcity.blog28.fc2.com/
477名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 13:50:41 ID:sLQTV3vh
日本人は、もう覚醒し始めている。
478名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 17:58:03 ID:7iz0XHCh
479名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:31:00 ID:ZDXkez+t
>>445
ジャパンタイムズの性的記事配信 「海外に誤解与える」と批判出る
http://www.j-cast.com/2008/07/31024368.html
【変態報道】毎日新聞だけでなくジャパンタイムズも海外配信してた…「既婚女性、風俗店1人の募集に電話が40件殺到」など
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217683913/
480名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:58:44 ID:iCi2hX8D
>>352-353 >>444
メーソンが、まず国際的な慈善活動を展開して人的ネットワークを張り巡らし、それを基盤にして
メディアへの浸透や支配へと乗り出す手口はコミンテルンとそっくり。
やはり、背後勢力は同じなのか?

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/academy6/academy6_history_1121091165/731-732
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1121091165/731-732
481名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 16:30:53 ID:zgMOO6MS
>>549
週刊新潮 「変見自在」 大西千三
    高山正之2007/2.1234 
http://www.geocities.jp/mo10mo/maikeHonda.jpg
 日本人面した彼(ポール・イガサキ日系三世)が日本をこき下ろすのだから、 
これは人種差別発言には当たらないというわけだ。
 かくてクリントンは、三菱が米国で稼いだ金すべてを巻き上げるのに成功した。
 彼は次にカリフォルニア州議会のマイク・ホンダ議員を登場させた。
 マイクはある日、唐突に「日本軍は南京やアジアで残虐行為を働き、連合軍捕虜を強
制労働させた。謝罪と賠償を」という日本非難決議を州議会に出した。
 日系人が自分の祖国をそこまで貶(おとし)めたいならご勝手にと、決議は通った。
http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/116486/

日系議員の使い道 容貎前面に日本叩き役

クリントン政権が土壇場で日系のノーマン・ミネタを商務長官に指名した。何をさせるのかと
思ったら日本の捕鯨問題で経済制裁を吹っかけてきた。続いてフカヒレのためのサメ狩りも、
マグロもだめだと言い出してきた。
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/tak/130127.html

これが奴らの手口だ!

三菱自セクハラ訴訟 作られた“真実”の力  [1998年06月20日]
http://members.at.infoseek.co.jp/kaz1910032/tak/100620.html
482名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 16:32:46 ID:zgMOO6MS
>>481
誤爆した。
483名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 01:39:29 ID:hfQevrNq
>>283 >>403
ワシントン・ポスト紙が社説で安倍首相を「二枚舌外交」と痛烈批判!

アメリカの最有力紙「ワシントン・ポスト」は「安倍晋三の二枚舌 (Shinzo Abe's Double Talk)」
と題する社説を掲載した。

安倍首相は北朝鮮による日本人の「拉致」問題には熱心だが、それとは対照的に日本による
「従軍慰安婦=性奴隷」徴発問題には、奇妙にも、また侮辱的にも、「日本のこれまでの態度
(河野談話など)を後退させている」と、ワシントン・ポスト紙の社説は述べている。

さらに、歴史的記録の上でも「性奴隷=従軍慰安婦」の存在は、北朝鮮が日本人を拉致した
証拠と同じく説得力をもつと指摘し、ワシントン・ポスト紙の社説は「安倍首相が北朝鮮による
日本人拉致問題で国際的支援を求めるのならば、日本による戦争責任、犯罪責任を率直に
認めて、安倍首相が名誉を傷つけた犠牲者たち(性奴隷=従軍慰安婦たちを指すものと
思われる)に謝罪すべきである」と結論づけた。

なお、ワシントン・ポスト紙の社説が、アメリカの同盟国・友好国の首相を名指しで「二枚舌」と
罵倒するのは、きわめて異例のことであると思われる。
http://alcyone.seesaa.net/article/36815222.html
http://www.asyura2.com/07/senkyo32/msg/509.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/03/23/AR2007032301640.html
484名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 01:40:09 ID:hfQevrNq
>>283
米国務省、従軍慰安婦問題で日本の適切な対応を求める声明を発表
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/28010854/


安倍発言、アメリカでの反響
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/05200624/
安倍発言、アメリカでの反響(続き)
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/06232724/

安倍発言、海外での反響(3)

日本は性奴隷に「二度と謝らない」
デイヴィッド・ピリング(東京)、ソン・ユンナ(ソウル)
[フィナンシャルタイムズ、2007年3月5日]
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/07205735/

日本は戦時中の歴史を軽視するな――安倍発言、アメリカでの反響(4)

ワシントンは東京に戦時中の歴史を軽視すべきでないと言う
デイヴィッド・ピリング
[フィナンシャルタイムズ 2007年3月3日]

 ジョン・ネグロポンテ米国務副長官は、昨日、戦時中の帝国軍による性奴隷のとりあつかいを
「最も嘆かわしい」と呼ぶことによって、ワシントンが日本の戦時中の歴史を軽視するいかなる
試みも支持しないだろうということを明らかにした。
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/07233722/
485名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 01:40:41 ID:hfQevrNq
社説でも――安倍発言、アメリカでの反響(5)
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/08224702/
身から出た錆――安倍発言、アメリカでの反響(6)
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/09194936/
過小評価は誤り――安倍発言、アメリカでの反響(7)
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/10232622/

ボストングローブ紙も 安倍発言、アメリカでの反響(8)

ボストングローブ紙、3月8日付社説「謝罪できない日本」です。結論として、「安倍首相は
確立された歴史の真実を認め、謝罪し、生き残っている犠牲者たちに補償すべきである。
賢明なナショナリストならば、こんなふうに歴史と向き合うことが、日本の真の国益にとって
最善であることを認識するだろう」と指摘しています。
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/11110352/

安倍「謝罪」発言を海外メディアはどう取り上げたか
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/03/27231310/
486名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 07:17:47 ID:Yj/08Vf+
>>1
アメ公明やユダヤって汚ね〜ゴイムたよな
487名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 18:39:14 ID:s7tRGK4I
〜あなたの知らない本当のイギリス〜
欧州最狂の【反日トンデモ国家】の実像とは?

@イギリスの反日洗脳教育
南京大虐殺30万人、従軍慰安婦20万人という特ア製プロパガンダが完全に直訳のまま学校の教科書に掲載されています。
むしろ、中国産の反日プロパガンダをヨーロッパで拡大輸出している犯人はイギリスというのが事実です。
イギリスの高校のメジャーな修学旅行先は「タイ」。なぜだか分かりますか?
「イギリス人捕虜がここで野蛮なジャップどもに虐待されたのです。父祖の屈辱を忘れてはいけません。」
という反日野外授業をするためです。自分たちが植民地で有色人種を動物以下に扱っていたことなど一切教えません。

A反日マスゴミ
イギリスのマスゴミは、一つの例外もなく全てが反日です。日本の良いところなどまず書きません。
東京に滞在しているイギリスマスゴミ各社の特派員はほぼ全員がノリミツオオニシの劣化コピーだと思ってください。
それくらい酷いです。国営放送のBBCですら日本は歴史教科書を書き換えて子供に戦争犯罪を教えていないだの
中国の工場は毒ギョーザなんて作ってなかっただの日本は外国人お断りの看板だらけの人種差別国家だのと平気で嘘八百を報じます。
また特アの受け売りだけでなく反捕鯨や死刑制度叩きという欧米独自の嫌がらせも行います。

B日本文化の不人気
イギリス人は日本のアニメや漫画をあまり好みません。イギリスで流通しているもののほとんどはアメリカからの二重輸入品か
ドイツ・フランス・スペインあたりからの重訳です。その一方で残酷なアニメや変態漫画を取り上げてマスゴミが日本叩きをしたり
イギリス政府が国連の人権委員会などに働きかけて日本への非難勧告を何度も決議させています。

C皇室侮辱
ヒロヒトは悪魔、アキヒトは悪魔の子。これがイギリスの常識です。プリンセス・マサコが幽閉・虐待されているという話が大好きなのは
日本の皇室がイギリス王室より腐っていてほしいという願望の表れでもあります。
英語には敬語表現がありますが、日本の皇室関係者が訪英した時などもマスゴミはイギリス王室だけに敬語を使い、まるで日本が下僕であるがごときナレーションをします。
江沢民が天皇に尊称を使わなかったのと同じようなものです。
488名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 05:12:46 ID:JLVIk7LN
コール>>>田母神
489名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 07:17:09 ID:Oj2ESkpa
なんで辞める時とか、辞めてから言うんだ?
現役の身で堂々と主張し、政治を変えるべきだ。
そうでなければしょせん負け犬の遠吠えに過ぎん。
490名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 17:19:41 ID:gjyi2tmc
>>486 >>488
つまらんレスでage荒らしするなよ。
スレの空気も読めんのか?
491名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 17:14:21 ID:yKTyyVxp
そもそも「ホロコーストは作り話」発言が作り話
アフマディネジャドは「彼らはホロコーストの名の元に神話を作り上げた」と言っただけ
これを含む発言を要約すると「ホロコーストが真実だとしても、それによってシオニズムを正当化する根拠とし、パレスチナにツケを払わせるのはおかしい。」ということである。
コールはこれに同意したのであって、ホロコーストの否定に同意したのではないだろう。
492名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 00:44:10 ID:WxJeuI0w
日系人部隊っていまいち好きになれないな。
ゆえ無くして強制収容所にぶちこまれて、ぶちこんだ相手のために命はる。
そんなマゾじゃ俺はない。
493名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 09:03:59 ID:/cR7g3BU
ユダヤの反日はすごいねぇ〜
494ホスラブのN:2009/03/23(月) 05:52:49 ID:qxeZK1fh
ガス室などない
495名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 07:31:43 ID:bk+l74oc
ユダヤの反日より、
ネウヨの反ユダヤ
の方がはすごいねぇ〜
496名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 11:39:26 ID:kmQ/okSz
497名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 12:57:09 ID:Wmz/yFyj
/   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/   
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`  そうだね   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\___
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒ 、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨   ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇      \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ    
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ      不景気で仕事
パンパン|     丶/⌒ - - \          が無いものしょ〜がないじゃない?

    / \    |  |   / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇
498名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 23:40:51 ID:wiguDVzj
リンクが切れたりしていて読めないページの内、検索して別のURLに発見したり、
ウェブ魚拓やウェイバックマシンにキャッシュが残っていた分。

>>266
<リビンスキー下院議員提案>
http://web.archive.org/web/20071110233547/http://www.jtu-net.or.jp/education/kk/06/004.html
 アメリカホワイトハウス。閣僚名簿を見れば・・・
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/16620887.html
>>268
【櫻井よしこ】  『週刊新潮』 2004年8月5日号 日本ルネッサンス  第127回
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2004/08/05/
>>279
●1996年
http://web.archive.org/web/20071211034119/http://www.jtu-net.or.jp/education/kk/04/001_3.html
>>288
今日のぼやき 「836」 
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200703.html
>>290
 これを遡る一九八四年四月に、・・・・
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/b-8-1.html
499名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 23:43:33 ID:wiguDVzj
>>308
「非ユダヤ人の出生率は・・・・
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060904.html

『見えざる帝国―1993年、シオニスト・ユダヤが世界を支配する』 (宇野正美/著)からの引用
「異教徒の出生率は大いに減少されなければならない」(ZoharU64b)

>>347
AOL Germany search engine to steer web users to Jewish museum
http://www.isedb.com/db/blogs/1564/AOL-Germany-search-engine-to-steer-web-users-to-Jewish-museum
>>375
リトアニア生まれのユダヤ人であるソリー・ガノールは、・・・・
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_hb/a6fhb804.html
[ホロコースト]日系米兵「ダッハウ解放」の謎
http://s01.megalodon.jp/2008-0707-1455-04/d.hatena.ne.jp/zundel/20070618/p1
>>423
(日本の戦争責任糾弾の民主党系活動家ミンディ・カトラー氏)
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/day/20070303/
>>463
このコイン自体はそれが
http://www.asyura.com/07/holocaust4/msg/309.html
>>424
日本嫌いで中国好きで民主党系のユダヤ人学者だった。
http://web.archive.org/web/20070503223558/http://nullpo.2log.net/home/kyouji/archives/blog/main/2007/04/01_155839.html
500名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:57:18 ID:BezzakhC
>>371
慰安婦決議案に尽力した米下院エバンズ議員
http://www2.ocn.ne.jp/~ricky.mv/private_room/nmw0802.html
>>406
慰安婦決議採択と米日関係への影響(上)(下)
http://www.melma.com/backnumber_142868_3773276/
>>417
「日本に対する五つの根拠のない話」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312391633
501名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 22:55:57 ID:/JcPJSOu
サッカー独代表のGKで「レーマン(笑)」っていうのがいたけど、
彼の好きな映画が「シンドラーのリスト」で、尊敬する人が
ユダヤ系のヘルムート・シュミット元首相なんだよね。

レーマン(笑)はユダヤ系じゃないの?
だからあんなお粗末なGKでもドイツ代表に選ばれたんだよ。

502名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 04:56:23 ID:OkuDe+TR
人種、民族別でIQに差があるかどうかは複数の心理学者のIQ調査の結果で決めてください。

カナダの心理学者ラシュトンによると
アシュケナージ系ユダヤ人115、アジア人106、白人100、黒人、85

アメリカの心理学者、ハーンスタインによると
アシュケナージ系ユダヤ人112-115、アジア人110、白人104、黒人80

イギリスの心理学者リチャード・リンによると
アシュケナージ系ユダヤ人108、アジア人105、白人99、黒人85

コラムニストのサレタンによると
アシュケナージ系ユダヤ人113、アジア人106、白人103、黒人85

・・・だそうです。

503唯一の北斗神拳継承者の目:2009/03/29(日) 10:40:31 ID:JC42ub/1
>>1
プロパガンダで洗脳することなんて、愚民が相手だとこうも超簡単なんだからね

ユダヤ被害者とのヨタ話しをでっちあげて来た主犯の悪魔教どもらは 着々と人類根絶を計画中だ

もうすぐだな
504名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 14:24:19 ID:f1UgFjj2
へー、ホロコーストってうそだったのか。
なーんだ。
505名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 16:33:05 ID:o74hgBI3
戦中にばら撒いたドイツの悪玉論って
戦後にイギリスとか謝罪してたよね?
謝罪された事実があるのに今でもその頃の話が
ドイツのホロコーストとされてる。
506名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 17:29:32 ID:/q+FfVIK
>>502
そのIQテストの数字の大きさは、強盗と、人殺しと、人殺しの道具を作るのと、詐欺の才能、が高いことを表している。
507名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 01:02:21 ID:AwgyNhJe
このスレは、「米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ」の資料庫にもなって
いるから、つまらないレスとかでage荒らしするのはやめてくれ。
まだ500レス程度なのに340KBを超えていて、容量も足りなくなってきている。
508名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 02:32:27 ID:0/PaOIW3
>>347
AOLがユダヤ系かどうかは知りませんが、南京を同列に・・・・
http://web.archive.org/web/20070906025329/http://tech.heteml.jp/2006/11/post_870.html
>>352
大前研一トップ会談 世界のリーダーと語る(2)小笠原敏晶氏対談
http://web.archive.org/web/20070814022901/http://www.mentier.com/blog/archives/2005/12/post_61.html
509名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 12:14:37 ID:JgFIknd3
>>260
南京映画化、同時多発の怪 (「Newsweek日本版」07/02/14)

(全文)
http://yamato4987.exblog.jp/5215986/
http://www.melma.com/backnumber_142868_3552984/
510名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 00:35:37 ID:KguOUtwb
>>352-353 >>444-445 >>479-480 >>508
で、その著者の父親はキリスト教の宣教師で、22歳のときにアメリカから日本へ渡ったということ、
その時、船の中で「ジャパン・タイムズ」の当時のオーナー、東ヶ崎潔という人と出会うのです。
この人物といろいろと話をしていたら、「実は君の先祖は今から1400年前に日本に来て、
自由と民主主義、それから医療と古代のキリスト教を日本に持ってきたんだ」と言われたのだ
そうです。驚くことは終戦間もない頃(1940年代)にそういった認識をしていた日本人がいたと
いうことです。
http://www6.ocn.ne.jp/~kiyond/japan-h.html

 その後ジャパン・タイムズの社長に就任したが、このころ元ロータリアンであった人々がつくって
いる水曜会に入会するよう勧誘された。日本には1920年にロータリークラブが生まれていたが、
軍部より外国との結びつきを警戒され、1941年に解散を命じられていた。しかし会員たちは、
ロータリーの気高い目的と主義を保っていこうとして、毎週水曜日に例会を開いていたのである。
http://www.rotary.or.jp/basic/100aumi/aumi_9.html
511名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:49:39 ID:rlBU8bMT
>>357 >>510
引き続き『フリーメーソンの秘密』(赤間剛著)より引用します。

 日本グランド・ロッジの殿堂内を訪問した外部のジャーナリストは、「あなたが初めて」といわれる。
これはジャーナリストが知らないの意ではない。朝日、毎日、ジャパンタイムズなどかなりの
ジャーナリストが日本人メーソンだからだ。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060908

フリーメーソン日本史
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_freemeisonco_nihon.htm

関東大震災こそ日本ロータリークラブの「原風景」であり、永遠に記録し記念とすべきもの
ttp://www.westrotary.gr.jp/genfukei/index.html
ttp://www15.ocn.ne.jp/~o-south/BODY/rotary100/rotary_110/110_nihon-ROTARY_no_kihonchishiki.html
ttp://www.rotary.or.jp/material/100ayumi/material_ayumi_5.html

【政治】小泉元首相「民主はマニフェストをほぼ実現できない。言うは易く行うは難し」…伊勢で講演
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257152094/
小泉純一郎元首相が一日、伊勢市朝熊町の県営サンアリーナで開かれた国際ロータリー
第二六三〇地区大会に招かれ、特別記念講演した。
512名無しさん@お腹いっぱい。
>>511
『ZAITEN』 2010年6月号
企業:飯島父子「信仰」と「経営」の狭間
山崎製パンクリスチャン社長≠ェ導く「ノアの方舟」
ttp://www.zaiten.co.jp/zaiten/201006.shtml
 さて、藤十郎がキリスト教に入信する経緯に話を戻そう。有無を言わせないワンマンぶりで事業を
拡大していった藤十郎だが、70年に60歳の大台に乗った頃から、体の不調を訴えるようになる。
突っ走ってきた疲れが一気に押し寄せたのだ。このままでは命がもたないと感じた藤十郎は72年、
しばらく入院して静養することにした。
 そうした中、転機が訪れる。以前、ロータリークラブで知り合ったオリジン電気の後藤安太郎社長
に誘われ、毎週木曜、神田YMCAで開かれている朝祷会に、病院から通うようになったのだ。その
温かい雰囲気に安らぎを覚えた藤十郎は、退院後も妻・和を連れて、毎週欠かさず朝祷会に出席
した。
 73年7月には、藤十郎・和夫妻と長男の延浩の3人が揃って、当時新宿区にあった池の上キリスト
教会で洗礼を受けた。