北斗の拳強さ議論スレ part23

このエントリーをはてなブックマークに追加
1マロン名無しさん
暫定ランキング
過去スレは>>2-20あたり

S 別格 リュウケン(健康体)、ラオウ、ケンシロウ
A 覇者 サウザー(虚を捨てた本気)、シン(覇気旺盛)、コウリュウ(若)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(魔闘気旺盛)、トキ(被爆前町医者)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 ファルコ(足切断前)、シュウ(失明前)、ヒョウ(魔界) 、黒夜叉(若)、ジュウケイ(魔界)、レイ
─────────────────────
D 衛将 ハン、ユダ(知略&衰えなし)、ハート様、カーネル(闇夜)、砂蜘蛛(砂地)
E 准将 ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル
─────────────────────
F 副官 フドウ、牙一族親父、カイゼル 、バラン、ソリア、シャチ、リュウガ、アミバ
G 隊長 ボルゲ、ライガ&フウガ 、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババア
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
2マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:23:19 ID:???
北斗の拳強さ議論スレpart22
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1117866615/
北斗の拳強さ議論スレpart21
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1117159373/
北斗の拳強さ議論スレpart20
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1116246332/
北斗の拳強さ議論スレpart19
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1114517985/
【ただの】北斗の拳強さ議論スレpart18【人間だ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1113013155/
【瞬殺】北斗の拳・強さ議論スレ・part17【茶番】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1110539943/
【ぬあんだあ】北斗の拳強さ議論スレ【その目は!!】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1110528560/
★★★北斗の拳最強伝説★★★
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1108108264/
北斗の拳・強さランキング
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1103903850/
【北斗の拳・強さランキング議論スレ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1100952050/
武論尊・原哲夫原作漫画の強さ議論スレpart2(事実上16)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1099325656/
武論尊・原哲夫原作漫画の強さ議論スレ(事実上15)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1090241985/
【お前はもう】北斗の拳強さ議論スレ【死んでいる】(事実上14)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1090142581/
前スレ 【貴様も】北斗の拳強さ議論スレ【知っていよう】13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1088590202/
【おい】北斗の拳強さ議論スレ【そこにすわれ】12
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1082294490/
3マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:23:59 ID:???
【ハンの居城は】北斗の拳強さ議論スレ【知らないアルよ】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1072846645/
【南斗列車砲】強さ議[email protected]北斗の拳【西嶽派銀槍】 10
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1070178917/
【ボルゲ】北斗の拳、強さについて議論する【ヌメリ】9
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1066219027/
北斗の拳・最強キャラを決めよう8
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1066160574/
【純粋な】北斗の拳強さ議論専用スレッド【拳技】7
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1061389373/
北斗の拳・最強キャラを決めよう6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1047583417/
北斗の拳・最強キャラを決めよう5
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1045315433/
北斗の拳・最強キャラを決めよう4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1035473227/
北斗の拳・最強キャラを決めよう3
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1020/10202/1020252819.html
北斗の拳・最強キャラを決めよう2
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1016/10167/1016717975.html
北斗の拳・最強キャラを決めよう
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1014/10145/1014586536.html
4マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:24:51 ID:???
鎖国状態で猛者も殆どいない修羅の国。
歴史上誰も体得したことのない神拳の技をカイオウが知ってる方が不自然。
「ラオウが琉拳に対する対抗策を全く持ってなかった」という描写も
何処を探しても全く存在しないのに、必死にそう願いたいと無理な解釈をしようとしている輩がいるようだね。
まずラオウは一度攻め入ってるわけで、明らかに琉拳&カイオウを知っていた。
一発芸の魔闘気は落とし穴のようなものだから知ってしまえば怖くない。
リュウケンが魔闘気を経験している以上、ラオウ・トキの2人も暗流天破への対応は
可能だと考えた方が自然だね。
暗流天破の効く範囲は狭い故、黒夜叉やリュウケンが使った方法以外にも破り方は
色々あるんだろうね。(なにしろクルクル回るだけで無効になる技だし)
サウザーやシンの様な一流拳士なら比較的簡単に 対処法を考えられそうだ。
カイオウを倒すのに宗家の秘密なんて関係無いだろう。
ヒョウ戦で既に流拳は敵では無い、と発言。
大体、宗拳が行き詰まった結果、神拳が生まれた以上、神拳が誕生した時点で、神拳>宗拳だろ.
拳技互角ならってのは相手を敬っての謙遜の台詞で
宗家の秘拳なくしては、カイオウとケンシロウが拳技互角のループになる
というのは、最も恥ずかしい餓鬼レベルの解釈のひとつ。
琉拳伝承者のジュウケイは若いころ北斗神拳のリュウケンに戦いを挑み魔闘気を使いながらも負けてしまった。
ジュウケイは琉拳究極の到達地・魔界に入ったことからみても全盛期に近いものがあったと思う。
戦いは命だけは助けてもらったが、瞬殺に等しかったとも言えるだろう。
そういやカイオウも琉拳や宗家は北斗神拳に到底及ばないって最後は素直に認めていたね。
史上最強の拳、北斗神拳確かに見届けたと。ここの部分、ケンシロウやましてや宗家の封印
や受け技を褒めたのではなく、神拳を崇めて神拳に負けたことを強調したのが重要ポイント。
消防なみのオツムのカイオウ厨(=ジュウザ厨)こと北斗琉拳厨は、
最近に至るまで恥ずかしい暗琉天破、魔闘氣万能理論をアホみたいに繰り返していたが琉拳側にのみ、神拳使い手の驚異となりうる奥義があると思っているのはかなり痛い。
以上により、妄想・推論はカイオウ厨のもっとも得意とすることだとわかる。
5マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:25:07 ID:???
昨今の議論では一般的な考察については深く煮詰まってきた感があるが、宗家の拳
については誰もあまり深くはつっこんでいないよな。勘違いしている人間も多いか
もしれないが、カイオウが使った凄妙弾烈は宗家の拳ではなく北斗琉拳の技だとい
うことは案外重要なポイントだということだね。
ケンシロウの言った紛らわしい台詞が勘違いの元凶となっているが
「お前の使った拳はまさしく北斗宗家の拳」
というのは、奥義や技に対して言ったのではなく女人像の構えから打ち出される拳
すじに対していったことであることを見逃している読者は案外多い。
そもそもカイオウやジュウケイ、シャチ、黒夜叉が自身が知らないがゆえに「無限
の可能性を秘めた者が無す最強無比の拳」と過大評価していたいわゆる北斗宗家の
拳を、カイオウは使えない。カイオウの拳ぐせである宗家の血を引きし人間特有の
女人像の構えから打ち出される拳すじと、いわゆる北斗宗家の拳(技、奥義)は全
く異なる。カイオウは習っても修行したわけでもない北斗宗家の数百の奥義や技の
名前を当たり前だが知っているはずがないが、かといって凄妙弾烈はカイオウが自
分で勝手につけた技名称でもない。これは 北斗神拳の百列拳に類似する北斗琉拳
の技であって、宗家の技じゃあない。もちろん琉拳の技も神拳の技もそのルーツ、
根っこの部分が北斗宗家の拳であるのは確か。つまり宗家の構えから 繰り出され
る琉拳の奥義ということ。カイオウが凄妙弾烈と並行して繰り出した魔闘気(暗琉
天破)と同じく。
宗家の拳に、どれだけの奥義や技があるのかだが、おそらく数百といったところが
まともな考察だろう。当たり前だがカイオウはそれらの数百の奥義や技を使えない
し実態(実践方法や発現する効果)も名称も知らない。当然だよな、修行したわけ
でもなく資料を盗んで独自に長い時間かけて習得した経歴があるわけでもないんだ
から。普通に考えればわかるが、脳に自分が修行したわけでもない拳法の数百の技
や奥義の実態や名称がインプットされているわけがないよなw
6マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:25:59 ID:???
全盛期の覇気溢れる狂気シンに勝てる「可能性」があるキャラ(ただし負ける可能性もある)

拳王ラオウ
伝承時ケンシロウ(当初は強かったが、ユリアと遊んでたため対戦時までに弱体化)
ラオウが出て行く前のトキ(頂点を目指す覇気がじゅうぶんにある状態)
リュウケン
若コウリュウ
サウザー(虚を捨てて構え有り鳳凰拳で勝負した場合)
カイオウ(初戦限定、暗琉が広く世間に認知されている場合は無理)

全盛期の狂気シンには絶対勝てないキャラ

健常トキ(頂点は目指さず医者をやっているような状態では覇気不足)
病気トキ(胆力が不足している状態では拳は当然落ちる)
ユダ(地力不足)
シュウ(地力不足)
レイ(地力不足)
ハン(地力不足)
ソリア(地力不足)
ファルコ(地力不足)
7マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:27:27 ID:???
カイオウが使った拳というのは、正確には北斗宗家の血を引きし拳士しかやらない
という特有の拳ぐせ(動き)であって技や奥義ではない。繰り返しになるがカイオ
ウはいわゆる北斗宗家の拳に存在する数百の奥義や技は使えないし名前も知らない。
超能力者ではないので当たり前だよな。
そして、そのいわゆる北斗宗家の拳はケンシロウやラオウより遥かに素質において
劣る脆弱なヒョウが10歳にも満たない幼少の頃に正式に学んで習得できる程度の拳
であって(ヒョウは幼少の頃に宗家の修行をやった以後は、琉拳の修行しかやって
いないという絶対的な設定事実がある)、約20年かけてやっと素質溢れるラオウや
ケンシロウが身につけた乱世の拳である北斗神拳修行完遂者に通用しないのはいう
までもない。宗家がもはや2000年前の時点で、レベルが低いと認定されて拳法家
同士の戦いで通用しなくなったから、より完成度を高める為に北斗神拳が生まれた
んだからね。
魔闘気を知られたカイオウが、ケンシロウにチョップや肘だけで事実上負けたのは
別に不思議なことではないわけで北斗神拳とそれ以外の北斗(宗家、琉拳)には
それほどまでの技術差がある。琉拳は宗家より新しいが、新たな進化の全ては
魔闘気に関するものなので、根っこの拳技部分では宗家から進歩していない。
だからケンシロウに赤子扱いされたということ。じゃあヒョウやハンがなんで
カイオウより拳の普通の勝負では善戦したかって話になるだろうが、あれは単純に
ケンシロウが相手を殺したり封じたりするような意思が希薄だった為。
8マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:28:57 ID:???
北斗の拳の強さ議論関連のスレにおける各厨の意見をまとめてみるとこうなる
■ラオウ厨の意見
ラオウ>サウザー>カイオウ
■サウザー厨の意見
サウザー>ラオウ>カイオウ
■リュウケン厨の意見
リュウケン>サウザー>ラオウ>カイオウ
■カイオウ厨の意見
カイオウ>ラオウ>サウザー

■童貞カイオウ厨以外全員一致の意見
ラオウ>カイオウ
サウザー>カイオウ

それぞれの厨の最強と考えるキャラが異なるのは主観が入るから仕方ないが、
二位以下に関しては客観的な視点から見た平等な評価と言える
わかりやすく言うと、
他キャラの厨全員に雑魚キャラ認定されてるカイオウ
他キャラの厨からも(少なくともカイオウよりは)一目置かれてるラオウ、サウザー
(リュウケン厨もサウザー厨も、ラオウを馬鹿にしながらもラオウがカイオウより強い事は認めてる・・・※)

したがって、ラオウ>カイオウ(サウザー>カイオウ)は童貞カイオウ厨一人を除いた全世界の総意


※・・・証拠
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1103883687/l-1
1 :裁番長 ◆r1WOtDO5zg :04/12/24 19:21:27 ID:/VJRUb2/
ラオウは強い。それは認めよう。ガチで勝負すれば カ イ オ ウ よ り 強い だろう。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1110528560/545
545 :マロン名無しさん :2005/03/30(水) 22:02:28 ID:???
ラオウは「底まで」出し切った。カ イ オ ウ よ り か は 強 い だろうが、あきらかにサウザーよりは下。
9マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:30:22 ID:???
カイオウを叩くつもりはないが童貞カイオウ厨がたまらなく嫌です。
節操なくいつでもラオウやシンを叩き(オマイラ自分が決めたルールも守れんのか)、
カイオウに少しでも不都合な発言をした者は神経過敏に反応して即、ラオウ厨、シン厨認定。
何よりラオウ厨やシン厨を装ってコピペまでして工作するのは殆ど童貞カイオウ厨以外見ないぞ。
愚痴りや叩きたくなる気持ちはお互い様。
なのに然るべき所(こことか)や他スレでの不都合な書き込みをコピペして、
一生懸命自演。一体何の為の隔離スレなんだ?
香具師らには「議論」という概念もなければ「ルール」も分からんらしい。

カイオウは決して嫌いではないんだが童貞カイオウ厨が非常に嫌。
何で2chで神経尖らせてカイオウについて書かにゃならんのよ。
10マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:32:06 ID:???
>カイオウを倒せるのは宗家の封印を解いたケンシロウだけだと思っている

童貞バカイオウ厨の数々の恥ずかしい主張の中でも特にこの部分が最も痛い。
ラオウとカイオウが戦った場合、1戦目はカイオウに負ける可能性が(本当に僅かな可能性ではあるがw)あるが、
2戦目以降は何度戦ってもラオウが100%勝つ(それも圧勝で)というのが定説。
宗家の拳は宗家の血を引く者全員(ケンシロウ、ヒョウ、ラオウ、トキ、カイオウ)に備わっているので、
封印を解いた者は宗家の拳を100パーセント防げる(そのためケンシロウは2戦目で圧勝)が、
別に封印を解かなくてもラオウとカイオウは両方、宗家の拳が使えるのだから五分五分。
だから勝敗を決するのは宗家の拳ではなく、神拳と琉拳の差ということになる。
仮にラオウが琉拳を知らなければ、1戦目はカイオウに敗れる可能性がある (あくまで「可能性」のレベルだがw)。
が、2戦目以降は確実に琉拳を見切っているはずなので、確実にラオウが勝つ。

そして、おそらくラオウは過去にハンと戦っているので、その場合は琉拳を知っていることになり、
1戦目でもラオウがカイオウに勝利する可能性が高いだろう。
宗家の血を引く者5人(ケンシロウ、ヒョウ、ラオウ、トキ、カイオウ)の内、
最弱は言うまでもなく「宗家の嫡男としては劣等」なヒョウである。
残る4人の拳才に差はほとんどないと言ってよい。
そこで神拳と琉拳を比べると、神拳の方が優れているのはカイオウ自身も認めている。
また、トキは病のため、ケンシロウとラオウには劣る。

ケンシロウ≧ラオウ>トキ≧カイオウ>ヒョウ

これが北斗読者の一般的な見解ではないだろうか。
11マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:32:27 ID:???
あのさ、おつむ脆弱厨こと馬鹿硫黄厨は見逃している臭いが

カイオウは赤シャチの硫酸攻撃の前に、雑魚海賊の稚拙な
ムチ+錨攻撃を避けられず、あっさり捕まっているよな。

あんな稚拙な攻撃を予知できず喰らったようなカイオウが
ケンシロウですら喰らったウイグルの変幻自在な熟練の
泰山流千条鞭を喰らわない可能性はきわめて低い。

当然だが、その後の蒙古覇極道も貰うだろうね。
ムチを解いて闘気で攻撃したところで、ウイグルは肉体を
鋼と化した面を表に突っ込んでくるわけだから意味ないし。
まぁそんなことやる暇もなく、ウイグルがまず技を優先して
決めるだろうがね。

暗琉天破という技は、溜めておいた闘気を一度に相手方向に
向けて噴出するものであって、時間的には数十秒しか影響を
及ぼさない。つまり永久に継続する概念ではないわけで
カイオウの間合いに近づかず、常に一定の距離をおいて
自分から打って出なければ、永久に喰らわない。カイオウが
近づいてくれば、その分後ろにひけばいいだけ。

つまりウイグルは暗琉の狭い圏内にわざわざ入らず、圏外から
泰山流千条鞭を決めて、その後間髪入れずにカイオウが動ける
前に蒙古覇極道を繰り出せば終了。

カイオウの打たれ弱さ、肉体の脆さはこのスレで散々指摘されているので
蒙古覇極道を喰らったあとにどうなるかは言うまでもない。
12マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:33:33 ID:???
たしかに素人(雑魚海賊)の稚拙なイカリ+ムチ攻撃をあっさり喰らった
カイオウは、ヒルカの蛇咬帯を喰らわない可能性はかなり低いだろうな。

蛇咬帯は間合いが広いから、暗琉の圏内に入る必要ないし。

カイオウの防御力の低さと肉体の脆さを考えると、蛇咬帯を喰らったら・・・
13マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:33:45 ID:???
てか、ケンシロウと違ってラオウはカイオウやジュウケイをもともとしってんじゃん。
まさか自分の兄弟が使う拳法の種類をしらんわけがないよな。
一度修羅の国がどんな様子になっているか見学までしにいっているのに、兄が拳法の素人だと勘違いしているわけがないし。
やはりどう考えてもラオウは北斗琉拳を知っているよ。
そう考えると同じ北斗を冠する拳でありながら、その違いに興味を持たないわけがない。
ラオウが北斗神拳と北斗琉拳を同じものだと勘違いしているのも、これまたありえないから
絶対に神拳との違いや、琉拳の特徴、神拳が琉拳に対して優位な点や有効な技は知っているだろうね。
なんせ格が遥かに劣る拳法の調査ですら怠らないほどのマニアだったんだから、北斗の名を冠する関連拳を
弱い拳だと楽観視したり、なんにも興味をもたず調べなかったというのはありえない。
倒すべき相手がどんな拳法家なのかもしらずに、修羅の国の救世主になるとゴセムに約束するのも変だしね。
カイオウの風貌の変化(魔神となり鎧から魔闘気が噴出している等)についても、情報として伝わっているだろうから
魔闘気や魔界に関連する概念や技をラオウが知らないというもありえんだろうな。
知ろうとする場合、神拳と共通ではない部分、つまり流拳のなにが脅威になる可能性があるかっつーことを
調べるわけだから当然として琉拳の本質(魔闘気で幻惑させて相手をパニックに陥れる)のことにいきつくでしょうね。
14マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:35:17 ID:???
まぁ実際にラオウとカイオウが闘ったら

例によってカイオウが自身満々に暗琉天破を仕掛けるが、魔闘気をとうに認知している
拳法狩りをライフワークとするラオウが

「笑止、兄者はこれしきの稚技で拳王の動きを封じることができると自惚れておったのか」
と嘆きつつあっさり一蹴し

てんぱったカイオウはならばとばかり女人像の構えからの攻撃であわててうってでるが
こぶしにラオウのチョップ(北斗神拳凡技、拳盗捨断)がふりおろされる

もがき苦しむカイオウ「うぬぬほ(ry」





ラオウが本気出した場合の所要時間

ハン:15秒
ヒョウ:40秒
カイオウ:180秒(そのうち150秒は会話)
15マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:38:03 ID:???
フドウの目に、子供達とケンシロウの悲しみを背負った目を見てラオウがたじろいて一歩下がったというのは事実だが
拳の勝負はどう考えても圧勝すぎるほど圧勝で、すぐに殺さないように加減しながらも一方的にラオウがフドウを凹っている。
格下のフドウ相手に一歩退いたというのは、勝負では負けようがないトキを相手に死兆星が見えたという状況にも似ているわけで
圧倒的な拳力を誇りながらも精神的には人間的な脆さを払拭できない暴君としてのラオウの精神性(それが魅力になっている)を物語っていると思う。

この漫画はライトなパンピー読者ほど
・無想転生を過大評価
・一部後半や二部、修羅の国を過大評価
・闘気のような実質一流同士の対戦では意味をなさないビーム的概念や、魔闘気を過大評価
している。

未だにハンやファルコが、シンに勝てると本気で信じている失笑ものの厨房すら存在する。
レベルの低い読者ほど

シン=初期に登場した弱キャラ、ケンシロウに勝てたのはまぐれ
ハート=ただの雑魚デブ
サウザー=体質で秘孔が逆なだけがとりえで拳技は平凡なキャラ

と素で信じている傾向があると思う。 そしてこの手の奴は、例外なくジュウザやトキ、ファルコ、ハンなどは
異常ともいえるほど過大評価する。 実績のあるキャラに難癖をつけて過少評価する厨に限って
実績のないキャラをありえないほど過大評価するのは滑稽そのもの。
ハンやファルコごときの地力不足、拳才不足拳士がシンに勝てると思っている厨房は痛すぎるし
実際にはユダやレイにも勝てないわけだが、世の中にはもっとキチガイがいて、ジュウザやフドウが
ユダに勝てるとまじで信じているアホも存在する。
16マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:38:37 ID:???
最近は評価や情報が深まって、状況が変わりつつあるけど
シンやサウザーが不等に過小評価されていた原因は
こいつらのわかりやすさにあると思う。

シン・・・最初に登場した敵、ケンシロウに圧勝、ユリアを失った失恋後に惨敗
サウザー・・・身体に秘密がある、2戦目はケンシロウに秘密を暴かれる

ド素人が読んでも、わかりやすい描写(1戦目の明確な勝ちと、その後に
潔い敗北)がなされている為に浅く考察されがちということ。

もともと、こいつらがケンシロウとやりあえた理由は、ケンシロウに匹敵する
拳才を持っていてなおかつ強い拳法を幼少の頃から修行して達人になっていた
からであるが、その点があまりにも軽視されていた。

例えば、シンのケンシロウに対する勝利時期が、一部開始前ではなく二部開始時(ユリアと
ケンシロウが田舎でマターリ暮らしている状態)であれば、ド素人読者の評価も全く
変わったのではないだろうか? むろんこの時期でも実際に対戦した時期と殆ど同じ
条件なわけで、シンはユリアを奪う執念と、もともと備えている高いレベルの拳技で
ユリアを既に手に入れていれているぬるいケンシロウには余裕で勝てる。

サウザーにしても、カイオウ死亡後に戦ってケンシロウを倒していれば、ド素人読者の
評価も幾分変化していたはず。体質が特異であるという、あまりにもわかりやすぎる
特徴を持つがゆえに、基本の拳技で凄まじい才能(2戦目以降もケンシロウを見切るほどの
拳才、15歳で目隠しして鳳凰拳の伝承者を倒すほどの天賦の素質)をもっていたという
点があまりにも見過ごされている。コミックだけではなくアニメを読めばわかるが、サウザーは
初戦においても拳の勝負で圧勝している。ひとーつ、ふたーっつ、みーっつが無効に終った
あとに拳をいれたのではないのは明白で、ケンシロウとサウザーの距離は数メートル離れており
ケンシロウが攻撃している間に既にサウザーは決定的な拳をケンシロウに見切らせずに入れている。
つまり拳の勝負ではお前の勝ちだと煽りながら、全くその逆だったということ。
17マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:39:04 ID:???
なんか、戦闘時間が長いという理由で、ハンやファルコが一定の基礎拳技能力を持っていると
勘違いしている輩がいるくさいが、実際は全く逆だぞ?

こいつらは基礎拳技レベルが低いからこそだらだらした長期戦になった。
もっと残酷に言うと、相手となるケンシロウが手加減しても身の安全を長時間に渡って確保できるほど
基礎となる拳が洗練されていない(実戦における戦闘能力が低すぎる)ということ。

いうまでもないがハンやファルコ戦のような舐めた真似を、ケンシロウがラオウ、サウザー、シンといった
拳才と一流拳法に恵まれた相手ににやっていれば即死負けしている。

ただし、ハンやファルコの基礎拳技能力が低かったのは。才能うんぬんよりも、元斗や琉拳自体が既に
二流だったという点が大きい。ハンやファルコが北斗神拳や南斗聖拳を学んでいれば、ユダやレイを相手に
勝てないまでも良い勝負ができるぐらいの才能はあったと思う。
18マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:40:17 ID:???
なんか、戦闘時間が長いという理由で、ハンやファルコが一定の基礎拳技能力を
持っていると勘違いしている輩がいるくさいが、実際は全く逆だぞ?

こいつらは基礎拳技レベルが低いからこそだらだらした長期戦になった。
もっと残酷に言うと、ケンシロウが手加減しつつ身の安全を長時間に渡って
確保できるほど、基礎となる拳が洗練されていない(ハンやファルコの実戦に
おける戦闘能力が低すぎる)ということ。

いうまでもないが、ケンシロウがハンやファルコ戦のような舐めた真似を
ラオウやサウザー、シンといった最高レベルの拳才と一流拳法、じゅうぶんな
修行期間に裏打ちされた拳士にやっていれば即死負けしている。

ただし、ハンやファルコの基礎拳技能力が低かったのは、自身の
才能うんぬんよりも、元斗や琉拳自体が既に二流の堕ちていたという点が大きい。
ハンやファルコが北斗神拳や南斗聖拳を学んでいれば、ユダやレイを相手に
それなりに良い勝負をできるぐらいの才能はあったと思う。
19マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:40:37 ID:???
>>17
元斗のメリットは、攻撃のあてやすさだと思う。
少々格上の拳士に対しても、攻撃をあてることが出来る。
これは元斗がエネルギーを外にむけて膨張している為、当たり判定が大きく
多少甘い精度でも攻撃が決るということ。
例えば、ソリアやファルコであっても、拳才や純粋な拳技勝負では格上の
ハンやトキにでも技を先に当てることは可能だろう。もっとも、致命的な
ダメージを与えるのは無理なので、その後の拳技勝負ではかなり不利だけどね。
デメリットは、外に向けてエネルギーを膨張しているので、当然威力は減衰するので低い。
またよほど防御と肉体がぬるい相手以外には、大きなダメージを
与えることはできない。ただし温度差を利用した大きな痛みを与えることはできる。

南斗は、エネルギーを外ではなく内にむけて宿し掌自体を武器とする拳法なので
当たり判定は小さい。必然的に、拳を当てる才能、すなわち相手の拳を見切って
自分の拳を当てるという攻防を制する為の拳才が最重要になってくる。
つまり、サウザーやシンのような拳才があるものではないと、いくら自らの掌や脚を
必殺の武器とすることが出来ても相手にあてることができず宝の持ち腐れとなる。

北斗は、特定のツボを特定の指型でつく際にオーラを注入することで、破壊や
特定の効果を引き出す。当然だが、致死系の秘孔ほど、注入するオーラの
必要量も多くなる。天破活殺で、致死秘孔を選んでいればサウザーは死んで
いたのではないかと思う人もいるかもしれないが、それは間違い。
ケンシロウはサウザーに遠距離から秘孔を付く手段がばれる前に、やる必要が
あったわけで、その為には当然だが距離が相当離れていなければならない。
離れていると、オーラは減衰するので、当然だが破壊力の大きい秘孔(致死秘孔)
を作動することはできない。肉体の一部を麻痺させる程度の秘孔に必要なオーラ量
しか、距離による減衰を考慮すると届かない為、ケンシロウは最も有効な脚を封じる
秘孔を選んだということ(サウザーの鳳凰拳の鍵となるのは脚だから)
20マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:41:22 ID:???
未だに、カイオウがケンシロウに対して1勝をあげることができた
数少ないキャラだと信じているド厨房がいるのが笑える。

ケンシロウに1勝することができた、シン、サウザー、カイオウは一見同格に見えるがそれは間違い。

シン、サウザーはケンシロウを殺そうと思えば殺せたがあえて命は奪わずに生かした。
それに対してカイオウはおもいっきりケンシロウを殺そうとしていたが、攻撃がしょぼすぎて
命を奪うにはいたらなかった。

この違いは大きい。つまり、カイオウの拳は時代遅れで殺傷力に劣る拳ということ。
大量の雑魚は殺すことができても、ある程度の拳士には痛みしか与えられず
攻撃力の劣る元斗に似ている。

ケンシロウ対ラオウの初戦を2回(まずラオウが圧勝、間をいれて今度は引き分け)に分けず
引き分けとするのであれば、ケンシロウ対カイオウの初戦も引き分けだろう。
序盤は、カイオウが情報戦を制し、ケンシロウが判断ミスをおかしたこともあって
一発芸である暗琉天破を利用した戦法で勝ち逃げするも、攻撃力がショボすぎて
殺しきれず。後半は、動けないケンシロウのオーラで、魔闘気が封じられ手も足も出ず
落ちてきた小石に膝をつく始末w

魔闘気というハッタリをはがされたカイオウは、小石が落ちてきた程度で苦しむような脆い肉体なんだよ。
21マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:43:36 ID:???
上位キャラの実績

・ケンシロウ
全ての対戦相手に最終的には勝ってる
明確な負けは初戦シン・サウザー・カイオウ
レイ・トキの助力ありで初戦ラオウ引き分け
手加減して相手の技を受けることが多い
初戦で判断ミスをおかすことが多い

・ラオウ
ケンシロウ以外に負けなし、但しリュウケンには実質負け
ケンシロウとの1戦目は事実上瞬殺勝ち(レイが邪魔しなければ)
ケンシロウと唯一3戦目までもつれこみ、3戦目も互角の戦い
レイ・トキ・ヒューイ・シュレン・ジュウザには完勝

・リュウケン
ラオウに実質勝ち

・コウリュウ
修行時はリュウケンと互角以上の実力、拳を捨てて80歳以上の高齢でも相打ち狙い前はラオウと互角

・サウザー
ケンシロウに真正面から完勝、ラオウに敬遠されていた

・カイオウ
策略と計画でケンシロウに完勝、2戦目は説教されて轟沈

・シン
ケンシロウに真正面から完勝、ラオウの強さは認めていた
22マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:47:35 ID:???
たまに、トキならばサウザーに勝てるなどという考察の甘い短絡判断厨がいるけど
いうまでも無く無理だよね。

トキはラオウのおかげで、サウザーに秘密を知っている秘策をばらされてしまっているわけで
当然としてサウザーはケンシロウ戦のような、帝王の血をアピールするような隙だらけで
打たせるような虚戦法はとらない。

また、秘密を知っていたところで、表裏逆では普段のように正確に致命の秘孔をつくことは
困難だというのも重要事項。それ以前にサウザーは、基本拳技のレベルがケンシロウの
拳を2戦目ですら見切るほど高いわけで、虚を捨てた本気の戦いをやられれば、トキが
簡単に秘孔をつくのは極めて困難といわざるをえない。

ケンシロウと同じパターンで、トキが天破活殺で勝つといってる奴は考察が甘すぎる。

ケンシロウは体質を見切った上で、秘孔の位置を浮き上がらせ、さらに天破活殺が
遠隔秘孔奥義であることを巧妙に悟らせないことに成功し、サウザーが遠隔から秘孔
をつく術の存在を認識する前に、脚を封じて動けないようにして勝った。
トキが同じパターンに持ち込める可能性は低い上に、同様の方法を偶然にチョイスして
同じ手順を踏む可能性は極めて低く、それ以前に最初から本気のサウザーが十字鵬を
出すまでもなく拳技で圧倒し十字拳一発で止めを刺す展開になる可能性が高い。

町医者健常トキが勝てる可能性はかなり低いが、上記の理由により経験をつんだ
被爆後のトキであってもまず無理だろう。
23マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:47:51 ID:???
カイオウ初戦で判断ミスから無重力状態によるパニックに陥って防御不能状態に陥ったケンシロウは
何十発も拳をもらって殴られているが死ななかった。

逆に2戦目でカイオウは、ケンシロウのたった二発の攻撃(チョップ、アッパー)で戦闘不能状態に陥った。

やはりカイオウは脆すぎる。攻撃力、防御力ともにしょぼいといわざるをえない。
24マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:48:02 ID:???
レベルの低い珍読者にありがちな意見

@無想転生が発動した瞬間、ケンシロウやラオウはリュウケンより根本か強くなったw

A健常なら、トキが最強w

B闘気、魔闘気は魔法的な万能幼稚概念w

C修羅の国はレベルが高いw

D両足ファルコが相打ち狙いの策をとれば、本当にラオウと相打ちになるw

Eハンやファルコは、全盛期のシンに勝てるw

Fサウザーの強さは対北斗のみ、体質がばれれば弱いw

G暗琉天破は、全てを無効化し誰が相手でも一方的に決まり相手の拳はすかるw

H宗家の拳は、全てを無効化し誰が相手でも一方的に決まり相手の拳はすかるw

Iケンシロウは、ハン戦やファルコ戦で空気を読んでいたのではなくガチで本気を出していたw
25マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:48:37 ID:???
ケンシロウが最初は弱かったなどという論外の珍説を未だに信じている低レベル読者@インフレ厨に限って
例外なく修行後の町医者トキ(被爆前)は最強クラスだったと信じるアホ読者でもある件

実績の無いハンやファルコを過大評価する厨読者に限って、例外なくシンは弱いと過小評価している厨読者でもある件

そしてこいつらは例外なく、健常トキやハンや両足ファルコ、ジュウザ、フドウなどの実績無しキャラを異常なほど過大評価し
こいつら程度の腕で、盛時シンとの戦いで攻防を制して勝てると素で信じているバカでもある件



実績無しキャラを台詞・描写等から過大評価しようとする読者 = 実績有りキャラにとにかく難癖をつけて貶そうとする読者
26マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:49:22 ID:???
明らかに煽りだろうが、いっていることは案外重要なポイントをついている。

カイオウは魔闘気がなければ、精神的に必死に耐えているシャチですら素の攻撃
では倒す術が無いわけでこれは以外と重要なこと。
ハンやヒョウ戦のケンシロウが殺気が無かったので、戦闘描写の長さから
勘違いしている奴が多いけど、琉拳や宗家の拳は、真正面から拳技真っ向勝負で
神拳と戦えば圧倒的に劣る(洗練されていない)上に、倒す術はもたない。

本来なら、神拳対カイオウの描写としては、カイオウが打ってきた拳に、ケンシロウが
拳盗しゃだんを決めたことのほうが普通の展開なわけで、あれが神拳対他の北斗(琉拳、宗家)
の結果としては当たり前の結果ということ。

北斗神拳の修行を完遂している人間に対して、基本的に他の北斗は圧倒的に不利。
27マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:49:34 ID:???

南斗系や闘気技であれば、ハート様相手に楽勝と考えているアホは短絡的だな。
そもそも、ハート様を体質だけの男とする根拠はどこにもない。
それよりも拳法殺しとして名をはせていた事実と、北斗神拳修行完遂者(ケンシロウ)をノックアウト寸前まで
一撃で追い込んだ恐るべき破壊力と、実績に目を向けるべき。

南斗系や闘気技なら難なくハート様を倒せるであろうという妄想は、サウザーが体質だけの男(実際にはサウザーの
強さの根幹は基本拳技でラオウ、ケンシロウとやりあえることに起因する)というほどレベルの低い考察。
28マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:49:48 ID:???
ファルコ厨の恥ずかしすぎる点

・両足ならば本気でラオウと互角の勝負ができたと思っているw
・本当に相打ちなんておこるものだと思っているw
・戦ったケンシロウが本気だったと思っているw
・砂蜘蛛戦は番狂わせだったと必死に信じているw

トキ厨の恥ずかしすぎる点

・死兆星がラオウに見えたのだからトキは最強クラスだと思っているw
・身体の秘密を知っているのだからサウザーに勝てると信じているw
・病が無く、柔の拳でいどめば本当にラオウに勝てると信じているw
・マジで神拳2000年の歴史で最も華麗な拳を持つと信じているw
29マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:50:10 ID:???
ウイグルは、彼の技術を部下であることからよく知っているラオウ以外じゃ
ケンシロウを除いてまず初戦では勝てないよ。

よく見ればわかるが、ウイグルの作戦は実に巧妙。

最初の攻撃で鞭は一本しかないと思わせておいて、技術レベルを低くみせかけ
泰山流千条鞭ではじめて自分のスキルを本気で出す。

当たり前だが、ハンやファルコといったところも同じパターンで一度はつかまるだろう。
そこで一発もらうわけだが、あれを失神で持ちこたえたのは頑丈なケンシロウだからであって
他のキャラなら死ぬ可能性のほうが遥かに高い。

ていうかハンやファルコはハート様のビンタに耐えられる可能性も低いけどね。
闘気なんてものは、雑魚にしか通用しないわけだが、闘気を万能概念だと思って
過大評価している厨が多いのはいまだに笑える。

雑魚のソリアごときがハート様に勝てると本気で思ってんのか?w
30マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:50:20 ID:???
まともな読者なら、「ハン、ファルコ>シン」なんて思う奴はいないだろうね。
いるとしたら、リアルタイムで読まずに最近になって一気読みをした、にわか信者。
後半に出てくる奴ほど強いという最近の格闘漫画の王道パターンに見事なまでに洗脳されている。
その根拠は描写が派手で、戦闘時間が長いからという稚拙なもの(w

最も、ユリア自殺未遂後の失恋自暴自棄腑抜けシンならファルコやハンごときに
負ける可能性も若干はあるだろうがね。

盛時のシンが遊ばずに狂気で倒しにかかったら、ハンやファルコなんぞは最初の交錯で
レベルの違いを見せ付けられ、一発で戦闘不能状態に陥っている。
それぐらい拳才も、地力も次元が違う。
ハンやファルコはケンシロウの幼少からの修行ライバルになれるような器じゃない。

31マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:50:43 ID:???
ってかケンシロウはガチで本気出すほうが極めて稀。
別に片八百長は対ファルコ、対ハン、対ヒョウだかじゃなくて
トキ戦やシュウ戦、バラン戦なども本気とは程遠い状況。
対ファルコ、対ハン、対ヒョウで、相手が争いはやめようと提案してくれば
いつでも快く応じて戦いを中止するような、ぬるすぎる精神状況での戦いなんだよ。
もともとこいつらの命を奪ったり、殺したい気持ちはケンシロウに全く無い。
本気出せといわれても、ケンシロウはその性格から絶対に出せない。

ケンシロウがまじで本気出したのなんて作中に4〜5回しかないよ。
ラオウ戦、シン戦、ジャギ戦、サウザー戦、カイオウ戦2戦目終盤。

結論から言えば、ケンシロウはデフォルトでは本気出さない。
よほどの悪党と戦う場合や、確執や執念、殺気などがからんだ対戦のみ
ケンシロウは本気となる。
32マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:51:35 ID:???
ファルコの村ってけっこう当時は偏狭な地域だったんだから、ラオウが迫っていることぐらい
数日前からわかりきっていたんだろうな。

つまり数日前から色々考えて、片足一本と演技でひかせるという作戦を練っていたということ。

ファルコに「なぜ戦わぬ」といった隣の奴や、その後のファルコの台詞もあらかじめ
リハーサルによって何度も繰り返されて用意周到な茶番だった可能性が高い。

まぁラオウがくるとなったらなにか考えないわけにはいかんよな。

「退く(軍門にくだる)か戦うか選べ」という台詞によって選択肢を拳王が与えることは
事前に知っていた可能性もひじょーに高い。

それをふまえて、ファルコは自分のめんつが潰れず、評価も落とさず、殺されもせず
村も助かる方法を必死に考えたと思われる。
33マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:52:14 ID:???
冷静に考えてみると、ラオウはファルコの村のみを目的に偏狭の地へ出向いたのではないわけで
あそこに到達するまでにも色々な村を落としたり退かせたり(歯向かった拳法家はカサンドラ送り)
していたのは明らかなわけで、そう考えるとますますファルコの村にラオウが迫りくる危機が情報として
入っていなかった可能性は限りなく低いと思われる。

少なくとも数日前、現実的に考えると数週間前からラオウ到来は予想できたはずで、ファルコや
村の人間が迫り来る恐怖に怯えていたのは想像に固くない。

そこから考えると、やはりファルコがそのばのおもいつきで脚を斬ったというのはやはりありえない。
リハーサル説のほうが自然だろう。

ラオウがくるとわかっていて何の対策や作戦もねらず、楽観視するなんて絶対にありえないからね。
村の人間と相談した上で、天帝の命を守り、村人の命を尊重し、なおかつファルコの面子が潰れない
そして村もラオウの手に落ちない策をいろいろと相談した上で決定したんだろう。

ファルコが頭がいいという説もあがっているが、案外ブレーンは他にいたのではないか。
ジャコウもかんでいると思う。ジャコウがあの時ラオウにつかまったのは偶然ではないのではないか。
34マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:53:00 ID:???
上に出てたファルコの、ラオウとのやり取りはリハーサル済みって説を見ると
ファルコは実力はともかく頭はけっこう良いと思ってしまったんだが。
ラオウ相手に下手に出すぎると、無抵抗主義の村長みたいに殺されてしまうが
強気に出つつへりくだって片足でも差し出しておくのは有効だと判断して、
実際その目論見は大当たりだったわけだしな

脚を差し出したのはずっしりとしたサイズだからと言うこと以外に
その直後は確実に戦闘を回避できるってのもあるだろう。
眼だと片足以上に後からハンデが効いて来るわけだが、
「その程度でこの拳王の野望を止められると思うか!」と逆ギレされて殴られる可能性もあるからね。

一方、足を切り取ってしまえばまともに戦闘できる状況ではないから、卑劣漢でない限り戦闘を回避できる。
ラオウのようなプライドの高い相手なら絶対に戦うことが出来なくなるだろう。
眼球などと違い脚は欠損を義足である程度は補えるからね。
本来の10パーセントにも満たない力しか発揮できないだろうが・・・

まぁファルコは天才だな。
ジャッカル以上に演技の才能があっただろう。
拳技の方は微妙だがな。
35マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:55:18 ID:???
幼少からの20年近い朝から晩までの数万時間の外部交流も含めた猛烈な修行で
人間の潜在能力を100%使えるようになって奥義と真髄を身につけた
超人かつ殺人マシーンが、その後の食料水不足の放浪旅(九分九厘は
話にならないほどの雑魚相手、それなりの拳士相手は合計しても2〜3時間にも満たない)
で強くなるわけないだろアホ 

●幼少からの壮絶な修行を終えスキルを身につけたケンシロウを100とすると
●修行から開放された反動で怠け、数ヶ月ユリアとぬるく過ごしてシンに惨敗した時点88
●怒りと執念でシン打倒をなしえた2戦目は93
●食料水不足で世紀末を旅していた1部全般85〜90
●対ラオウ初戦・2戦目は一時的な精神高揚で95〜100
●サウザーに敗戦した1戦目は90前後
●怒りが頂点をついた状態のジャギ戦、サウザー2戦目は100
●哀しみを闘いの糧として精神状態がピークに達したラオウとの最終目は105
●生まれて以来初の数年ブランクで勝負勘と精神が衰えた2部(カイオウ初戦)は75
●赤シャチを殺されたことで目がさめたケンシロウが精神を取り戻しカイオウ2戦目は90

すなわちインフレではないが、ケンは怒りや深い悲しみによって
精神を高めたり、また逆に精神的に充実不足の為ダウンしたりして
総合的な実力には10〜20%程度の変動はあるだろう。
ちなみに相手側も人間だから10〜20%前後の実力の変動は考えられる。
実力が拮抗している相手との戦いでは、ほんの僅かなミスや戦略の誤りが
命取りなったり、 逆に相手を十分に研究することによって拳技とは
関係ない部分で優位にたつことも可能だからメンタルな部分が占める
ウエイトもかなり影響してくる。ケンシロウの技術的、肉体的なピークは
水、食料とライバル、師匠が存在し、朝から晩まで戦いの真髄を身に
つけるための壮絶な20年近い修行を終えて伝承者となった時点だが、精神の
ピークはまた別のところになるということ。伝承者となったケンシロウの
肉体のキレと技術というのは、ボクシングでいうところの史上最年少で
チャンプになった20歳時のマイクタイソンに近いと言える。
36マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:55:28 ID:???
なんかこのスレってレベル低い奴もいるよな。

いまだに考察の甘いド厨房がいるのが笑える。

はっきりいって、ケンシロウの技術(技のキレ、パワー、肉体、スピード)が純粋に
最も強かったのは伝承者となった直後だよ。

そもそも修行時代は食料と水が潤沢にあったわけで、ケンシロウが腹いっぱい
食べれて、水もじゅうぶんに摂取できていたのはあの時期まで。

核戦争後の北斗の拳という漫画の本編は、餓えと水不足との戦いでもあるわけで
とてもじゃないが修行環境がないばかりではなく、根本的にエネルギーも不足していた状況。

これは睡眠にも言えるわけで、野宿等の疲れがとれにくい環境とは違って
修行時代は比較的安全かつ快眠が可能な場所で疲れをとり回復することができた。
だからこそ質の高い修行を毎日行ない、肉体をピークにたもつことができたとも言える。

北斗の拳本編でケンシロウはエネルギーを節約しながら、やっと旅をする必要があったわけで
食料と水の心配をせずに、朝から晩まで闘いの技術を研磨することにあけくれた修行時代とは
拳や肉体の覇気と精神の次元が異なる。
37マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:55:39 ID:???
なかなか鋭い意見だな。
2005年にもなって未だにジャンプ系インフレ漫画よろしくケンシロウがどんどん
強くなっていった成長物語だ という珍説を掲げているアホもいるけど、実際は逆だよな。

食、住、や修行環境を失って、どんどん弱くなっていかざるをえないところを、なんとか精神面の
モチベーションアップでくいとめようとケンシロウが旅をしているという物語を描いたのが北斗の拳なのにね。

確かにスポーツなどを考えても、プロ選手やオリンピックアスリートがろくに飯も食えず水も飲めず
練習もできない環境でどんどん上達するのはありえないな。

むしろ実力が緩やかに降下するのが当たり前だよな。

ケンシロウが北斗神拳の真髄やスキルをみにつけて超人となったのは修行時代の鍛錬によるもの。
その後の旅は珍道中でしかない。こんな簡単なことが理解できないのはバカイオウ厨なみにオツムが脆弱な香具師ぐらい。
38マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:55:57 ID:???
2005年にもなって未だにファルコが強いなんていってる馬鹿がまだいたんだな(w
必死に自演しているようだが。

ケンシロウが片足麻痺させてくれても、勝てなかったような雑魚なのに。
ここまで弱い奴はちょっといない。
片足拳士が片足と義足で戦うのと、普通の人間が脚をいきなり麻痺させて
動かせない状態で戦うのはわけが違うぞ。

生まれもって片足で生きてきた義足マラソン選手に、健常者マラソン選手が
「平等じゃないとかわいそうだから」
といって自分の脚をその場で骨折させてから勝負するようなもんなんだが(w

こんな醜い手加減してもらっても勝てないのは、ファルコぐらいだろ。
六聖はいうまでもなく、リュウガやジュウザ、フドウ、ウイグルより弱いだろうな。
もっとも脚封じる前から、ケンシロウは殺意まるで無し手加減丸出しで
気を使いまりの技うけまくりで、逆の意味でファルコの男を立てようとあの手
この手で必死だったけどな。
39マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:56:21 ID:???
義足マラソン選手の記録が2時間30分ととしよう。
2時間10分の記録を持つ一流の健常者マラソン選手が片足麻痺させて
からマラソンに挑んだら、2時間30分どころか50時間かけても
ゴールできないだろうな。なんせビッコひきながらすすむしかないから(w

手加減という表現より、ファルコに対する侮辱に近いかもな。
ケンシロウ「違う、これが北斗神拳の戦い方だ」
リハク「ケンシロウさんはファルコの拳を(ry」
の馬鹿コントには笑ったが、よく自尊心と誇りだけは強い
ファルコが怒らなかったな。
ただし、もしかしたら自分が露骨に馬鹿にされなめられた
ことに頭が悪い為に気付かなかったのかも。

ファルコの片足義足とケンの片足封印って、一見同じ条件に見えるが実際は大違いなんよ。
ファルコの場合、義足を使って軸に動けるわけで、蹴ったり歩いたり走ったりに飛んだり
普通に動けて攻撃出来るけど、 ケンの場合、片足が使えないために蹴りどころか
歩いたり身のこなしそのものが不自由になって使えないんよ。
言ってみれば、ケンは足を骨折している状態で片足ギブスで戦っているような物。
つまり同じ状態でもなんでもないから見切るも糞もないわけで、馬鹿みたいな手加減ということ。
普通のケンシロウの身のこなしを100とすれば、1以下になるぐらいのな。
片足ギブスで、骨折前と殆ど同じ動きが出来る奴はおらん罠w

40マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:56:38 ID:???
そりゃ実力は大幅に落ちているだろ。
数年間拳をふるわず人を殺めない環境にいたんだから。

約20年間の、技術の殆どを身につけた壮絶な修行環境

1〜2年の、闘いをまじえた熱い旅

5〜8年ほどの、女と2人で静かな田舎暮らし


で勝負勘や緊張感、拳のキレや判断力がまらんほうがおかしい。
41マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:56:56 ID:???
バカイオウ厨は耳が痛いかもしれんが、一番重要なのは
死闘の末、お互い傷ついた状態で一瞬の隙をついて技が決ったのではなく
ケンシロウがひととおりの説教を終えて、本気を出した直後に
チョップ一発(北斗神拳の凡技、拳盗捨断)であっさり勝負が決ったことだよな。

しょうもないチョップ一発で沈んだような奴が、他の南斗や北斗の奴等との戦いで
致死奥義を くらわない保証がどこにある?(ゲラゲラ

もっともバカイオウに言わせれば、宗家の拳は「極められた拳」というケンシロウの
リップサービスを根拠として、ケンシロウ以外が相手だと、一方的に攻防を制する
幼稚万能概念らしいが(w



カイオウ厨は未だに、ケンシロウの言った

「極められた拳ゆえに」

のリップサービスにすがって、宗家の拳が南斗や神拳と比べて
桁違いに実戦の攻防において劣る時代遅れの拳であることを
いまだに理解できていない様子(w

カイオウが、ケンシロウのチョップ一発で事実上沈んだというのは
珍しいことでも稀なことでもなんでもなく、琉拳も宗家の拳も
2000年の間に進化してきた神拳や南斗にはとてもじゃないが
純粋な拳技勝負では適わないことを当たり前のように描写した場面でしかないのにな。
42マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:57:16 ID:???
元斗の殺傷力の話なんだが、殺傷力が低いのは役割を考えると当たり前じゃないのか?

元斗は天帝護衛拳であって大量殺戮を目的とした暗殺拳や戦場拳じゃないから、痛みさえ与えて
相手を退かせればいいんだから。

北斗や南斗と比べると致死奥義は少ないし殺傷力も低いけど。

さすがに遠距離ビーム攻撃だと雑魚にしかまともなダメージは与えられないわけだが
直接拳が触れて長い時間相手と接触しているような奥義(砂蜘蛛を絶命させた秘奥義の
黄光刹斬や、ファルコ自身の胸に施術された壊死奥義など)であれば、一流相手でも
ある程度のダメージを与えることができると思う。

ただし、その技があたるかどうかは根本的な拳技のレベルが重要になってくるから
ファルコはとても一流であるとはいえないけどね。リュウケンと同じクラスの才能を
持った人間が元斗を学んでいれば、それなりに脅威になっていたかも。
実際に継承者がリュウケンであれば、北斗や南斗の一流どころと真っ向勝負できた
可能性はある。もっともファルコは砂蜘蛛より才能も基礎拳技も劣ると思うけどね。
43マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:57:37 ID:???
ラオウ対サウザー

勝負のわけどころは、
@サウザーの謎がわかっているか
A遠方からも秘孔をつく手段(天破活殺)が神拳の秘奥義に存在することをサウザーが知っているか?

にかかっていると思うが?

ラオウがサウザーの謎を知っていて、サウザーも遠方秘孔奥義の存在を知っていたら
ケンシロウのときのように簡単には天破が決るわけないし、秘孔に関係ないただの闘気系奥義では
サウザーに有効打を与えるのは無理だろうから、結局はケンシロウvsラオウの最終戦のような
胆力比べ、覇気比べのような長期戦になると思われる。
ラオウが無想転生、サウザーが天翔十字鳳を出した場合も、お互い拳を決めることができず
決め手を欠き、結局ケンシロウvsラオウ最終戦のような地味でハイレベルな拳技勝負になり
最終的には精神力で勝敗が決定するだろう。
44マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:58:01 ID:???
@琉拳と暗琉天破を知っているケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知らないカイオウ

間違いなくケンシロウが圧勝

A琉拳と暗琉天破を知っているケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知っているカイオウ

ケンシロウが圧勝

B琉拳と暗琉天破を知らないケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知らないカイオウ

これも極度の判断ミスと見切ろうとするタイミングの遅れがないかぎり、おそらくケンシロウが圧勝

C琉拳と暗琉天破を知らないケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知っているカイオウ

これのみカイオウが勝てる可能性がある状況かつ本編と同じ状況。
本来これでもケンシロウは勝てる能力があるが、奥義に頼って琉拳の本質を見切ろうとする
タイミングが決定的に遅くなったので、見切ったときには瀕死で挽回できなかった。
45マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:58:16 ID:???
ラオウはたまたまケンシロウには本編で勝ってないが
一回目は勝っていると言える殆ど一撃で。
レイが邪魔しなければ、胸を貫かれてケンシロウ即死だったからな。
つまりシン初戦なみの瞬殺。

あとはケンシロウはラオウの拳をもともと知っていて初見ではないので
ケンシロウに運良く勝てるチャンスをいかして本当に勝った奴等(これ自体は
確かに凄いことだが)であるサウザーやカイオウとは違って、たまたま
ケンシロウの油断しやすい楽観的な性格に一回目は絶対的に有効に
作用するネタはもっていないから(一緒に修行していたから当たり前だ罠)同列で論ずるのは馬鹿げている。

実際、修行時代からラオウ対ケンシロウは何十回も行われきたんだろうし
とどめは刺さないだけでラオウが何度も勝ってきたんだろう。



それ以前にラオウはあの漫画で最多勝利と明確な実績がありすぎるキャラなんだが(w
46マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:58:24 ID:???
>爆死を防いだのは宗家の秘拳だろ。神拳の技ということにしないとラオウ>カイオウに持っていけないからだろうが捏造するな。

池沼ですか?(ゲラゲラ
ケンシロウは宗家の拳を知らなければ、どんな神拳の技を出そうとカイオウにはまるであたらず
かすりもせず全て避けられ、逆にカイオウの宗家の拳は凄妙弾烈だろうがなんだろうが、神拳の
誰に対してもレベルに関係なく一方的にあたりまくると信じているのかな?w

さすが馬鹿イオウ厨は設定概念厨、台詞影響厨、リア厨並頭脳だけありますね(w
ヒョウやカイオウが、魔闘気や宗家の拳で神拳伝承者リュウケンに勝てるとか素で思ってそう(w

経絡コントロールによって内部破壊を封じるのは、もともとの神拳の技術なんだがな。
神拳同士の対戦が秘孔対決や奥義対決にならないのはその証拠なんだが。
ラオウvsトキ、ケンシロウvsリュウケン、ラオウvsリュウケン、ケンシロウvsトキ、ケンシロウvsラオウ
ラオウvsコウリュウ全ての対決において秘孔対決にならず、秘孔に固執しなかったことからも明らか(w

もっとも馬鹿イオウ厨の妄想では、宗家の拳と神拳(琉拳)は、秘孔そのものが、つぼの場所から
概念から内部破壊のメカニズムからまるで異なるものらしいが(w
しかも概念からメカニズムまで全くことなるはず(ケンシロウも全く知らない概念なんだよなw)の技でありながら
女人像の声を聞いただけで、修行も練習も実技もしない脳内学習だけで対策可能になるらしい、神拳や琉拳の
秘孔とは根本から異なるケンシロウが知りもしなかった概念(馬鹿イオウ厨妄想では)なのに。
とてつもなく完成されていてケンシロウがまるで知らなかった超絶拳法でありながら、数十秒の脳内学習だけで
全くの無効になる「馬鹿イオウ厨最強認定お墨付き北斗宗家の拳」w

>第一秘孔に頼らない進化がなされていたというのが本当ならラオウはサウザーから逃げる必要はなかったはずだな。

秘孔に頼らない進化がなされていたというのは、北斗同士(暗殺者間での抗争)の闘いにおいてだが。
読解力ゼロの池沼ですか?(ゲラゲラ
47マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:58:41 ID:???
カイオウ厨のもうひとつの詭弁は、技術そのものが神拳と宗家は互換性が無くて
宗家の攻撃は全く別種の拳法、別種の(秘孔)爆破メカニズムという妄想だよな。

宗家攻撃による爆死を防げようが防げまいが、神拳が進化させてきた、流拳や宗家にとって脅威となる技や奥義、秘孔を
カイオウにきめれば普通に圧勝になるよな。

でも馬鹿イオウ厨理論だと、それは絶対あたらずすかるw、宗家の攻撃ばかり先手となって当たるw

つーかケンシロウは1戦目でも本来なら勝てる。
勝負勘が鈍って実力が落ちていたから、判断を誤っただけで
一部のケンシロウなら負けようがないだろ。

もっと残酷なことを言えば、無想転生を習得する前のケンシロウ
だったらさらに余裕勝ちしていたはず。なぜなら安易に奥義に
頼って回避しようとしたりせずに、暗流天破を最短時間で見切る
方向へ注力するだろうからね(ケンシロウに暗流を自力で見切る
能力があるのは照明されているんだし)。大ダメージをもらう
前に見切って、その後はケンシロウの圧勝でしょう。

ケンシロウが本気なら精妙断裂なんてやらせない。やらせても回避することが出来る。
爆死しないことのデモンストレーションを行う為に喰らってみせただけなのに、馬カイオウ厨は
あの技がとんでもない万能の利器で、北斗の拳に登場する全ての拳士に対して100%の確立で
有効に作用する最強無比万能拳だと信じ込んでいるんだよ。痛すぎるが猛信厨ってのはこんなもん。
48マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:59:42 ID:???
宗家の拳@馬鹿イオウ厨妄想
・誰であろうと動きを見切るのは絶対不可能(w
・相手が宗家を知らなければ、相手が誰であれなぜか百発百中ヒットし一方的に勝る拳(w
・相手が宗家を知らなければ、なぜか相手の拳による攻撃はカイオウが知らない技や奥義であっても全てかすりもせず不発に終る(w
・相手が爆死する秘孔の位置やメカニズム自体が、神拳や琉拳とは異なるまるで別種の拳法(w

馬鹿イオウ厨妄想においてはそれほど優れていながら、なぜか女人像から物語と声を聞いた
脳内学習だけで全て無効になり戦力を失う北斗宗家の拳(笑)
ケンシロウが知りもしなかった初見かつ全く他の北斗と関連性の無い新種の拳法のはずなのに(w
49マロン名無しさん:2005/06/17(金) 18:59:56 ID:???
前は都合で忙しくて、途中で見れなくなって。悪い。ま、いいや。
どうしたって争点になるラオウVSカイオウだけど、これは実際に2人と闘ったケンシロウの特性と、「北斗の拳」って漫画の「闘いのリアリティ」が大きく影響してる。
まず、北斗のリアリティなんだけど、実際の格闘技を例にして、ミルコと佐竹が闘ったとする。
当然、実績も破壊力もスピードもミルコの方が全然上手。これは当たり前。問題なのは、じゃあ佐竹の攻撃はミルコに効かないの?って部分。答えはNO。
間違ってハイキックがクリーンヒットしたらゲームはひっくり返る。
当れば・・の話。それで、コレが超重要なの。DBZは強い相手には、弱いキャラの攻撃が全くのノーダメージに終わる。無防備で立っても傷一つ負わない。
良し悪しの話じゃないけど、リアリティはとりあえず皆無。北斗は違う。
ケンシロウもトキも、四兄弟最弱のジャギの拳を「喰らった」ら負ける事がある。前者2人の方が強いのは、「当らないから」って理由も確実にある。
だからこそ、ラオウは【北斗神拳の効かないサウザー】に脅威を感じていた。上記格闘技の視点で見ても、結構リアリティがある。「当れば死ねる」これが北斗の拳。
それとケンシロウについてなんだけど、この部分がやっぱり一番大きい。誤解も生みやすい。作中の通り、ケンシロウは【一度闘った相手の拳を見切る特性】を持っている。
これは水影心の奥義以上に本人の特性である描写が台詞にも目立つ。

50マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:00:04 ID:???
極端に言えば、【基本的にケンシロウには二度目の敗北は無い】って事になる。なら【相手の強弱の基準は初戦にこそある】。作中でケンシロウに勝利したキャラは少数。
シン・サウザー・カイオウの3人しかいない。相打ち、引き分けを含めるとこれに、ラオウ・トキ・一応でレイが加わる。例外はラオウで3戦している。トキ・レイは殺意が無かったので除外。
逆に、それ以外の初戦の時点で負けたキャラは、すでに勝ち目が無く上記6キャラより下と考える事に無理は無い。
シンとサウザーは正面から決闘を挑んで、ケン相手に完勝した。文句なく強い。策を弄したとは言えカイオウも強い。ただ、2戦目ではこの3キャラは完全に負けている。カイオウは有利なリングを作ったけど、やはり敗北した。
こうやって見ると、戦闘時間が短い前半の敵という理由で、戦闘時間が長い後半キャラより見劣りする感があっても、シン・サウザーはハン・ファルコに対し遥かに格上だと推察できる。その中でラオウは内2回を引き分けて、作中全盛期だったケン相手に3回目を接戦している。
この事実は最初に書いた【北斗のリアリティ】に置いて非常に大きな意味を持つ。
ラオウVSカイオウに置いては、直接対決の事実に加えて、この2戦目以降の結果からラオウの突出した強さが推測出来る。
何も資料に書かれた宗家の拳とか北斗劉拳の特性だけで判断すべき問題じゃない。
ボクは果てしなく後から追加される伝説めいた資料や概念より、このケンシロウの特性を重視した上での意見を結論にしたいと思う。
ゆえにラオウ>カイオウは言うまでもない。
51マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:00:22 ID:???
バカイオウ厨という生き物

・拳法狩りラオウに対して両足ファルコが戦う選択肢を選べばまじで相打ち両者死亡になったと思っている(プゲラ

・ジュウケイが魔界の力を使いこなしていれば、実際の対戦で圧勝したリュウケンが成す術もなく凹られると思っている(プゲラ

・被爆していなければ、まじでトキが継承者になったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・無想転生を発動させた瞬間、ラオウやケンシロウはリュウケンより根本から強くなったと思っている(プゲラ

・ジュウザやフドウはラオウなみの実力をもっており、コウリュウやシン、レイと戦ってもマジで勝てると思っている(プゲラ

・ヒョウ対ケンシロウでシャチの邪魔が入らなければ、まじで互角の闘いになって両者死亡したと思っている(プゲラ

・トキの拳はまじで2000年の歴史で最も華麗だったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・北斗3兄弟は北斗神拳史上最強の3人だと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・無想転生を使ったものが2000年の間に本当に1人もいなかったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・黒夜叉はジュウケイを凌ぐ使い手だと本気で思っている(プゲラ

・ジュウザが北斗の修行をしていたら、ラオウやケンシロウに匹敵したと思っている(プゲラ

・カイオウが歪まずに神拳を学ぶことができたら、ラオウやケンシロウ、リュウケンを凌いで最強になったと本気で思っている(プゲラ

・無想転生はリュウケンが教えもしていないのに、ケンシロウの意思もなく勝手に発動した技だと本気で思っている(プゲラ

・カイオウが歪まなければ、あの性格でも英雄になったと本気で信じている(プゲラ
52マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:01:39 ID:???
馬鹿イオウ厨の恥ずかしすぎる妄想主張の数々@

・暗流天破はケンシロウに通用したのだから、他の奴に初見で破られるわけがないw

・ラオウがジュウケイや琉拳を知っていても、何故か魔闘気は知らなかったに決まっているw

・万が一ラオウが魔闘気を知っていても、ケンシロウが罠にはまったのだから通用しないわけがないw

・神拳がわは琉拳対策が必要だが、琉拳がわは魔闘気あるかぎり神拳対策は全くの不要w

・琉拳対策が無き神拳が相手の場合、神拳に脅威となる奥義や拳は一切無いw

・暗流天破のカラクリが破られていない状況では、神拳がわに琉拳攻略法は皆無かつ全ての技は無効w

・暗流天破のカラクリを破るための神拳がわの唯一の対策はケンシロウがやったクルクル回転のみw

・カイオウが身体に染み付いた宗家の構え(女人像の構え)を使い出した場合、神拳がわがカイオウ
にとって脅威となる未見の北斗神拳奥義や神拳が2000年で進化させてきた動き
や技術(拳盗捨断や秘孔封じもそのひとつ)を出しても、例えどんな組み合わ
せであろうが、なぜか女人像の構えからくりだしたカイオウの拳が一方的に勝利するw

・カイオウが身体に染み付いた女人像の構えからの攻撃を使い出した場合、神拳がわがどんなに
優れた使い手であろうが、カイオウの拳だけが馬鹿みたいにあたり、カイオウ
が未見の神拳奥義はなぜかカイオウは対策も一切不要でかすりもしないw
53マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:03:50 ID:???
馬鹿イオウ厨の恥ずかしすぎる妄想主張の数々A

・カイオウが使った女人像の構えから繰り出した琉拳の破孔突きが無効に終ったのは
ケンシロウが青年時代に習得した神拳にもともとある秘孔封じとは一切関係ない全く新しい概念w

・カイオウが使った女人像の構えから突いた破孔は、神拳や琉拳の経絡秘孔による内部破壊と
は原理そのものが異なるw

・カイオウが使った破孔の効果を封じる為の技術は「女人像から聞いたたった数
十秒の声」で知った練習も修行も不要な超絶概念であり、あの声を聞いていた
数十秒の間にケンシロウに漫画ドラゴンボールよろしくdでもない変化が起こ
りケンシロウの拳を根本から変えたに決っているw

・20年の修行ではたいして強くならず、女人像の声でケンシロウは桁違いに強くなったのだ!w

・ケンシロウは北斗神拳の一流拳士間の闘いでは内部破壊が既に無効化されてい
るのが常識であることを教える為にあえて自分から攻撃せずにカイオウに打た
せたのではなく、凄妙弾烈をかわすにかわせず素で喰らったに決っている!w

・拳盗捨断は北斗神拳の中でも平凡な技ではなく秘奥義クラスの技に決まっている!w

・神拳がわが女人像の構えを知らない状況では、拳盗捨断のような神拳の技は当たる
はずがなく、逆に女人像の構えからの拳は無条件にばかみたいにあたりまくるw

・神拳伝承者クラスの拳はどんなに使い手が優れていようが、女人像の構えを知らな
いかぎりなぜか一切当たらず、逆に女人像の構えを使う拳士は未見である神拳の奥義や技術に対し
て一切の対策は不要!w

・あの世界で相打ち奥義狙いや拳技互角ループによる両者死亡は普通に起こるに決っているんだ!w
54マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:04:22 ID:???
それにしても、馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨は
相変わらずオツムの脆弱さが過ぎるね。
ケンシロウは伝承後にまともに修行していないのに、どんどん
強くなっていったという馬鹿理論はアホすぎて情けないの一言。
まともに修行していないというのは描写が無いだけではなく、そもそも
伝承後のケンシロウは本格的な修行環境を失っている。

修行環境(師匠、ライバル、場所、潤沢な食料・水、安眠可能な休息場所)

新たな資料も同門の仲間もない状態では、一人で出来る程度の
肉体鍛錬は怠らない程度しかやれん罠。
それなのに馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨のアホに
言わせたら、ケンシロウは、技のスピード、キレ、拳技、見切り能力も
ぐんぐん桁違いに底上げされていったという恥ずかしい妄想解釈だからなぁw
実戦だのなんだのといった馬鹿理論に頼ってな。

オリンピック金メダリストクラスの陸上短距離100メートルのアスリートが
普段の過酷な練習や素質は、たいして脚の速さ=記録の向上に関係なく
大会での10秒程度の走りで実力がのびていくというアホ理論なんだがな。

まぁ、もっと言えば大相撲の力士が累計数千〜1万時間以上にのぼる過去の壮絶な
普段の稽古はたいして強さの根源にならず、本場所の取り組み(15日合計
しても1場所あたりたった3分程度)のほうで実力がアップして地力が桁違いに
高まって養成されていくというぐらいアホな話ということに気付かないのかな。

馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨=恋愛経験無し童貞に
言わせれば一流アスリートが、オリンピック直前に、自分の人生の生きがいそのもので
あった溺愛した女に、自分の求愛が原因で飛び降りられて自殺未遂をはかられても
なにも影響せずに普通にモチベーション高くて実力を出せるらしいw リアルでアホすぎ
55マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:04:36 ID:???
油がのりきった現時点の横綱・朝青龍が、5年ほど稽古相手も環境も無い場所で
相撲を取らずに女と静かな田舎で過ごしてたら、怪我こそしないが5年後に復帰
してもいきなり横綱として通用するわけないだろ(w むろんポテンシャルやかつての
猛稽古(修行)でえたものがなくなるわけではないから、1年ほどで肉体や胆力と
本場所での勝負勘を取り戻し再び横綱に君臨するだろうけどね。

2部のケンシロウが、ソリアやファルコ、ハン、カイオウ(初戦)程度のたいしたことない
相手に、煮えきれなかったのは精神面での殺気の無さがあるが、肉対面と戦いから
遠ざかったことによるピークにもっていけなかった側面も確実にある。
いくら、最強無比の拳である北斗神拳を伝承した人間でも、気持ちや肉体を
良い状態にもっていくピーキングには1年程度かかるってことだよ。





もっとも、【罵力イ才ウ蟲@北斗凡百インフレ漫画馬鹿】に言わせれば

トキとシン、ラオウ、リュウケンが居たありえないほどハイレベルな環境で
20年近く凌ぎを削った伝承者になるまでの壮絶な修行ではたいして強くならず
1〜2年の珍道中(たまに強敵との戦いがあるが殆ど雑魚相手)で桁外れに
実力がアップし、挙句の果てに5〜7年程度の戦いも修行環境も無い
ヌプヌプの新婚生活でまったく拳や肉体のキレも勝負勘も覇気も全く衰えないらしいけどなw
56マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:07:37 ID:???
ケンシロウがずーっと強くなり続けている、という確証はない罠。
むしろ普通に考えれば、少なくとも
ユリアとイチャイチャしてマターリと時間をつぶして居たブランク後は、かなり
弱くなったと考える方が自然なんでないのか?
たとえボブサップはデビューから一貫して実力が上がっているか?
ミルコもそうなのか? けしてそうは言えないだろ。
そりゃ経験を得れば試合巧者になっていくには違いないが、
一方人間には加齢による衰えもあれば体調の好不調もある。
ケンシロウ(その他のキャラもだが)が登場から最終話まで
直線的に実力を上げていったと主張しているヤシは、
どうも格闘家やスポーツ選手に関する常識が欠落していると言わざるを得ない
俺は、北斗の拳がまだ曲がりなりにも拳法マンがだった頃、ファンになったから、
魔法使いというか超能力というか異次元の力で勝利、みたいな中盤以降の展開が
嫌いなんよ。たとえば俺は後半のキャラではアインが好き。あいつは現実の格闘家というか
拳法家たちとの接点が(かけらほどでもw)あるだろ。同じ理由でハンも好き。
あいつもかろうじて拳法使いだ。
「こんな破綻マンガに現実的解釈を持ち込んでどうする」、という批判というか嘲笑はわかるよ。
だけど、現実的解釈の(報われない)必死の努力をしないと、例えばファルコは海を越えても
全く疲労しないロボットになっちゃうし、ケンシロウも寝て暮らしてても最強、というツマラン話に
なっちゃうもんな。そういう安直さはドラマチックでないと思うので、不肖、脳内補完で、どんどん
この世と遊離していくブロン設定を現実につなぎ止めようとしているワケよ。
言い換えれば、俺にとっては、
ケンシロウ達>>>∞>>>地下プロレスの王者>サップ・ミルコ>>格闘家たち
ではなく、
ケンシロウ達>>>>>地下プロレスの王者>サップ・ミルコ>格闘家たち
あって欲しいってこと・・ 長文スマナカッタ
57マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:10:51 ID:???
ヒョウやカイオウがサウザーを倒すのはほぼ不可能だと思われる。

闘気技への依存度が北斗神拳より琉拳のほうが高いけど、天破のように秘孔を遠距離から
付く一撃必殺の技術は無い。
これはおそらく宗家のころにはなかった概念で、神拳進化の過程で生まれた暗殺技。
※蒼天参照

暗琉天破が、サウザーに通用するかどうかは憶測しかできないから不明だが、例え通用
しても、そこから闘気や物理攻撃によってちまちま攻撃してもケンシロウの攻撃に耐え切る
肉体の練度が高い頑丈なサウザーがあっさり大ダメージを負って昇天するとは考えにくい。
ならばとばかり破孔も狙うだろうが、何故か爆死しない。そうこうしているうちに、サウザーは
天才的な拳才(ケンシロウの拳も見切った) で暗琉の対処を覚え、攻防を制して一撃必殺の
十字拳を決めるような気がする。 見逃している人も多いと思うが、ケンシロウがサウザーの肉体の
秘密を見切るまでにかかった時間と並行して、サウザーもその時間でケンシロウの拳筋をきっちり
見切っていたというのがキーポイント。 無駄に時間をすごしていたわけではない。

同じくファルコやソリア(こいつらはカイオウより格下だが)が闘気技によってサウザーより先に
拳を当てることが出来ても、致命傷を与えられるはずもなく火傷や凍傷程度でてこずっている
うちにサウザーに見切られて十字拳を喰らって惨敗するだろう。 まぁ、現実的に考えると拳技と
拳才のレベルに差がありすぎるので、ファルコやソリアが有効な拳を先に当てる展開自体が
ありえないだろうけどね。

以上の理由により、ヒョウやカイオウがサウザーを初戦で倒すのはほぼ不可能だと推察されるが
2戦目以降の、闘気が対策されている状況であればますますヒョウやカイオウが構え有り鳳凰拳
で虚を捨てたサウザー(十字鵬)を倒すのは無理だと思われる。屑星のカイオウや脆弱なヒョウは
既にまともな才能が無いわけで、天破系の奥義を偶然編み出すのはありえないしね。
58マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:11:18 ID:???

カイオウ信者の恥ずかしい妄想のなかでも一番痛いのは


80歳すぎた武器攻撃しかできない二流のジジィ(黒夜叉)ごときに
無効化された暗琉天破が、若い一流拳士の誰にでも通用すると思っている点だろうな。


ケンシロウがくらったのは、油断とうぬぼれ(見切ろうとしないで安易に奥義で
なんとかなると思った)によるもので、本来ならあっさり対策可能な稚技なのにw
59マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:11:52 ID:???
たぶんラオウとリュウケンなら、気力とか体力とか拳の洗練度とかそういう
ことならラオウのほうがずっと強かったんだと思う。

ラオウが修行で会得した北斗神拳は、リュウケンがラオウに教えた北斗神拳を
既に凌駕していたけど、ラオウが修行で教えてもらえなかった(かなり重要な)北斗神拳を
リュウケンは隠し持っていたのであっというまに追い込んだと。

ラオウはリュウケンが十数年で全て弟子たちに教えきったと信じ込んでいたんだろうな。
教わった内容に関する技術なら、すでに師匠であるリュウケンを超えている自信があったラオウは
リュウケンがお前のこぶしを封じるといっても、そんなことこの俺に対してできるわけがないと
当然のように感じて余裕こいていたんだろう。だが、リュウケンは教えていない奥義を独り占めしていたと。

実際、修行バリバリやっていた頃のラオウが無想転生しらなかったのに
カイオウが知っていたってのも不思議だよな。

どう考えても「過去に習得したものはおらん」ってのはリュウケンのいったでまかせだろ(w
ケンシロウが出せたのも出し方を知っていた(リュウケンが教えた)からだろうし。

リュウケン自身は強すぎて、無想なんぞ生涯一度も出す必要がなかったのかもしれんが
北斗に関する人間なら琉拳、神拳に限らず無想転生ごとき普通に知っていることだったんだろ。

いつの世代でも、「○○は歴代最強」「○○を習得したのは歴代でも○○だけ」といった
根拠も無い真実でもない噂がまことしやかに流布されていた可能性が高いと思う。

「トキの技は歴代で最も美しい」byケンシロウ
とか
「北斗3兄弟は歴代でも最強」byとうの昔に引退した老いぼれコウリュウ爺さん

とか、どこに根拠があるんや!なんでやねん!とつっこみたくなるような台詞が多すぎ。
60マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:12:51 ID:???
あの時点ではもなにも、ケンシロウは最期までリュウケンを超えることはなかった。

無想転生を出す必要、悲しみを背負う必要すらすらなかったリュウケンと
窮地を脱する為には悲しみを背負い他者の協力が必要だったケンシロウとでは
だいぶ器が違う。

ケンシロウが無想転生を出せたのは、リュウケンが技の概念と発動条件をきっちり
教えていたからだしね。
本人の意思も無く、今まで使ったことのない技が勝手に出るわけがないんだし。
ラオウが出したのはケンシロウの真似をしたから。

なんにせよ、リュウケンはケンシロウやラオウが使えない、無想転生や宗家より遥かに
大事な技術や神拳の秘奥義を独り占めしている。リュウケンが死ななければ、後に
ケンシロウに伝授した可能性はあるがな。
61マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:13:40 ID:???
見切りとか受け技とか抽象的な概念ばっかり重視する池沼(バカイオウ厨)がいるけど
本来戦いにおいて、相手の技を見切ったり受けたりしないでも、技術攻防で上回れば
普通に勝てるわけで。

シンやサウザー、カイオウがケンシロウに勝つことが出来たのもケンシロウの技の全てを
見切ったわけでも受けたわけでもなく、攻撃の駆け引きを制して(別に見切ったり受けたり
はしていない)先に致命傷となる技を決めたから、勝てた理由はそれ1点ということはアホ
でも理解できるよな?

ヒョウやカイオウが知らない神拳の真髄である奥義や動き(拳盗捨断以外にもいくらでも
腐るほどあるよなw)をケンシロウがくりだして、それに対してヒョウやカイオウが女人像の構えからの拳で
応じれば、神拳がわがどんな技や動き、奥義を選ぼうと、膨大な全ての組み合わせにおいて全て
女人像の構えからの拳が一方的に勝つ(選択をミスろうが、しょぼい技をだそうが)と妄想して信じているのが
いわゆるリア厨並で有名な馬鹿イオウ厨理論w
62マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:14:08 ID:???
20スレ近い議論を経て未だに必要以上にシンを過小評価する考察の
甘いド厨房が存在するのはあきれるね。

ケンシロウを倒した絶頂時のシンを倒せる可能性があるキャラなんて
ほんの一握り。

サウザー、ラオウ、リュウケン、カイオウ(初戦限定)ぐらいだろう。
トキや、ジュウケイ、ハン、ジュウザ、ファルコでは絶対無理。

そもそもケンシロウは、20年近い壮絶な修行で北斗神拳の真髄(相手の
拳を受ける技術、相手の動きを見切って自分の拳を決める技術)と奥義の
殆どを習得しているわけで、修行で得たものを100とすれば、修行環境を
失ってからの出来事(いわゆる北斗の拳という漫画の本編)でえたものは
僅か1にも満たない。

そんなことすら未だに理解できない厨はもう北斗ファンやめたら?
63マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:15:35 ID:???
今さら、カイオウなんてどうでもいいけど

ケンシロウがカイオウの拳を封じた拳盗捨断って北斗神拳の奥義じゃん。
そしてカイオウの技を無効化した内部破壊封じ・秘孔封じの技術も。

これを新たにケンシロウが覚えた秘拳だと勘違いしてる奴が多いけど全く違う罠。

女人像からケンシロウが教えれれたのは、悲しき歴史による感情面での変化が一番大きいだろ。
まさか石柱に刻まれた文字を判読する数十秒の出来事が修行だったと思っている馬鹿がいるのか?
あれによってケンシロウが知った知識が、著しく根底からケンシロウの拳をかえたと思っている馬鹿がいるのか?
壮大な北斗の歴史と哀しみに満ちた創始者の秘話を伝承者に伝えるのがあの石柱であって
別にケンシロウの使う北斗神拳が変わったわけでもないし、レベルがあがったわけでもなんでもないだろが。
そんなことも理解できない奴は読む資格がねぇよ。
石柱に刻まれた歴史、琉拳や宗家の秘話を知るだけで、根底からケンシロウの拳や見切り能力
特定の相手への対応力が桁違いにパワーアップするようなアホなことを信じてる奴は馬鹿すぎる。

さらに言えば、女人像から歴史を教わるだけでなにか秘奥義の類をマスターしたと思ってるのかなw
何万時間の修行よりも数十秒で知った知識=カイオウ厨のすがる【受け技】が、強さの根底
に影響を与えるのがバカイオウ厨の標榜する北斗神拳の価値観なのかなw
これを信じている奴がいるとすれば、ドラゴンボールより醜い低レベル漫画に北斗を貶める行為だなw

64マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:15:50 ID:???
ケンシロウは女人像から数十秒の声を聞くだけで

そのあいだ修行どころか【実技】はなにもやってないのに

たった数十秒の出来事で 受け【技】 を習得して
(練習もせず体も動かさず数十秒声を聞いただけで知ったことが【技】w)

それらが何万時間にも及ぶ過酷な北斗神拳の 【実践・実技】 の修行よりも
とてつもない効力を発揮するんですか?w

歴史を知り創始者の姉妹のことで愛や哀しみも知ったケンシロウは北斗神拳伝承者
として箔(自分の拳の歴史や創始を知ることは、自尊心を高める上で大事だよな)がつき
魔界におちたカイオウに対して、せめてなにを教えてやるべきか使命感が芽生え一皮向けたとはいえる。

ただしカイオウを倒した拳は、もともとケンシロウが壮絶な修行で身につけた乱世の暗殺拳
北斗神拳であり、特別な技でも特別な技術でも後から会得したことでもない普通のものだった。

カイオウ厨の生命線は、ケンシロウが既にカイオウの拳を見切っている2戦目であろうと
女人像との数十秒の体験が無ければ、戦いの展開がまるでかわってケンシロウが
怒っていようが執念があろうが凄妙弾烈を防げずに死ぬという妄想だからなw
(ケンシロウが本気なら闘いがはじまった直後にチョップ一発でカイオウ終了という正論は内緒)
65マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:16:00 ID:???

カイオウと闘った後、ヒョウと闘うまでに別に琉拳対策やら修行やらは
ケンシロウはなにもやってないわけだが。

それでも普通に魔闘気は二度とは通じなかったんだから、初戦で
普通に見切ってたわけだ。ただケンシロウは馬鹿で余裕かましてたから
先にカイオウの術にはまって、拳を見切ったときは既に瀕死だった。

油断というか、ケンシロウが余裕かましまくりで執念も糞もなく全く
なまぬるい状態だったのが最大の敗因だ罠。

誰かも言ってたが、ケンシロウが2部でマジギレしたことは全くなく
それなりに本気で怒りはじめたのは赤シャチが死んでシャチが片目を
失って自分に近い人間の犠牲者が出てからだろ。
66マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:16:14 ID:???
誰でも理解しているように北斗神拳の修行は途方もなく永く過酷なわけだが

修行の内容を

A:基本的な身体能力を超人レベルまで高める
B:数々の秘孔や秘奥義など北斗神拳固有の技術を習得する
C:相手に動きで勝り、相手の拳や奥義をを見切って決めさせない為のスキルを習得する

とすると、その時間配分は圧倒的に

C>>>>>>>>>>>>>>>>>B>>A

となるのは明白。ハイレベルな乱取りを繰り返すことで
あらゆる拳の使い手に対して動きで勝り、自分優位に
戦えるような拳技能力養成の為の修行が最も重要なのは言うまでもない。

Bまでならジャギでもじゅうぶん優秀だったんだよ。

Cにおいてじゅうぶんなものが初めて伝承者になれる。
もし北斗神拳は伝承者となった時点ではまだまだひよっこで、その後の
様々な経験によってはじめて強さが伴ってくるような不安定極まりない拳なら
一子相伝と相まって2000年の間にとっくに他流派に滅ぼされている罠。
Cの技術が高いからこそ北斗神拳は安定した強さを持っているんだよ。

インフレがないというよりは、言い換えれば伝承者となった時点で
実力的には飽和した(怒りや執念、哀しみなどの背負った精神状況
しだいで100%の潜在能力を発揮できる)インフレしきった状態。
67マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:16:24 ID:???
そもそも北斗神拳は道場拳法ではなく暗殺拳であり最もシビアな実戦拳。

修行では
いかに相手の動きを読み
いかに相手に拳を決めさせず自分の拳をあて
いかに奥義を決めるかということを
専らやるわけだから、実戦以上に実戦ということが言える。

まぁ奥義の習得とか、秘孔の対策法とか特定の拳法に対する防御法なども
修行するだろうから全てとは言わないが。

伝承者となった以後のほうが強さを確率させるにあたって重要になるような
完成度の低い拳なら、宗家で限界が見えたのちに創生された最強無比の戦場の拳
と言われるはずがない。奥義を習得することよりも、戦場でどう相手の動きに勝り
北斗神拳の奥義を決めるかのほうに圧倒的に比重がおかれた修行なのは想像に難くない。

オツムの脆弱なバカイオウ厨の脳内解釈では、2000年の歴史で鍛えられ
洗練されてきた北斗神拳は伝承者となった時点で通信空手のカリキュラム終了レベルらしいけどねw
68マロン名無しさん:2005/06/17(金) 19:19:39 ID:???
S 救世主 リュウケン、ラオウ、ケンシロウ
A 覇者 サウザー、コウリュウ  熱いぜ三兄弟
─────────────────────
B 元帥 シュウ、ハート様、トキ、デビルリバース

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シン、レイ、ユダ、アミバ様、ジャギ、ウイグル、カーネル
─────────────────────
D 衛将 牙大王、ヒョウ、ジュウケイ、ファルコ、リュウガ、黒夜叉
E 准将 ハン、砂蜘蛛、カイゼル、バラン、ジュウザ
─────────────────────
F 副官 アルフ、ソリア、ショウキ、フドウ、シャチ、アサム、シュレン、ライガ&フウガ
G 隊長 ヒューイ、ゲルガ、バスク、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、サモト様、マミヤ、サラ
K 弱者 コウケツ、村人、カイオウ、病人、老人、女子供  
69マロン名無しさん:2005/06/17(金) 21:36:57 ID:???
ケンシロウが封印を解かれて強くなったと勘違いしているやからがけっこういるみたいだが、
ケンシロウは廃れた過去の遺物である拳の受け技の伝授とシュケンの遺言を継承しただけ。
琉拳の伝承者のゆがんだ魂を救うという使命を創始者から示されないまま知らずに再戦していたら
一戦目でカイオウの拳を見切りおえてるケンシロウは手加減無しでカイオウをボコボコに惨殺していただろう(シンの時みたいに)・・・
70マロン名無しさん:2005/06/17(金) 21:40:01 ID:???
カイオウ相手に手加減して闘いをながびかせるためにわざわざカイオウの拳を受けるための古い受け技を伝授したにすぎない。
そうでなきゃ手加減なしで瞬殺しなけりゃならないからね。
71マロン名無しさん:2005/06/17(金) 21:46:03 ID:???
ファルコ相手に自分の片足を封じてわざわざレベル下げて相手してやったのと同じで
カイオウを短時間で一方的に叩きのめしてしまわないように、わざわざカイオウの拳を受けるための受け技を身につけて相手をしてやって
カイオウを諭す時間を作ったまで。
72マロン名無しさん:2005/06/17(金) 21:50:06 ID:???
カイオウを倒すという目的だけであれば、ケンシロウは封印を解かれる必要性は全く無かった。
封印を解いたのはカイオウを救うためである。
73マロン名無しさん:2005/06/17(金) 23:14:22 ID:???
>>68
のランクの方が>>1のランクより実際の強さに近い気がする
ハートとでビルが過大評価されすぎだg
74マロン名無しさん:2005/06/17(金) 23:44:32 ID:???
アミバ様はコウリュウとタメ
75マロン名無しさん:2005/06/18(土) 00:16:53 ID:???
>>2-72までは全部コピペ
基地外の本領発揮
76マロン名無しさん:2005/06/18(土) 00:25:17 ID:???
カイオウが凄妙弾烈を放ったときに笑っていた理由が未だに分からん。
あの構えも人を小ばかにしているが、笑いながら打つというのもあまりにも
ふざけすぎじゃないか?
そんな拳で相手を倒せるとでも思っていたのだろうか。
カイオウが強いか弱いかより、本当にカイオウはまともに戦う気があったのか
が気になる。
77マロン名無しさん:2005/06/18(土) 00:38:06 ID:???
>>76
挑発の手段としては、「笑う」というのはむしろオーソドックスな手法だが。
相手が「馬鹿にしやがってー!」とか言いながら不用意に突っ込んできてくれたらしめたもの。
ケンシロウはそういうタイプじゃなかったが、少年漫画じゃわりとよく見るパターンではあるね。
78マロン名無しさん:2005/06/18(土) 01:06:22 ID:???
           _,.、、、、、、.___     
       ,.ィヾ´\ヽ\\\ヽヾヽ   
       ,ィぐヽ\\ヽヽ \\ヽヾヽヽ  
      lミ\\ヽ } }} }  | l l |l.l| j {     
      !ミヽヾヽヽj !| j || | |!|| } }     
      /ニーヽ\ゞミリ l | l| ! | l| l|リノ,ノ!     
    jΞニ三ニミ   __      '彡|     
    lミ,.ミニ=Ξ  __` ‐-‐'__|ミj.    
     |ミ! ゝヽ彡、   ^ニヾヽー〃ニ」ミ!   
    lキ、ヽ lミj `Y´(●),ァ}'Tl(●)={〉 
    ヾミヽ.j     ヽ __/ |ヽ__レ′
    ,イ|_,ハ       ノ(.,、 ,}、   ノ\
  ,.ィi´川   ハ        ,エ、  /^ニヘ.  
  ミリム{ |   ヽ      ‐=ニァ /三ニ}ハ     
  ミミJハ.ヽ    \    `ー| ̄|仁rニ=}》ハ    
  /´rムキ-ヘ.     `>‐rr┴‐'┐'  /吉ハ.  
  」/ヨシノヽ \   ´   〃|` ̄冂 | リ野1ハ  
  ォーンミ\}/'7ヘ___/ /l.  凵 ! ソコヤソウ!  
  シ厂ト}彡ヽム>ー──'/}   { ノ/ノく リjニ|  
79マロン名無しさん:2005/06/18(土) 01:55:44 ID:???
>>75
いや>>1からだと思われ
だれも構ってくれないもんでいつも通りコピペって感じ
どちらにせよ本領発揮
80\___________/:2005/06/18(土) 07:08:10 ID:???
         V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    基地外の本領発揮
   (6     (_ _) ) <   だれも構ってくれないもんでいつも通りコピペって感じ
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、         どちらにせよ本領発揮
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
81マロン名無しさん:2005/06/18(土) 09:31:54 ID:???
トキは本当にケンシロウを超えていたのか?
82マロン名無しさん:2005/06/18(土) 09:36:04 ID:???
サウザーとラオウはカイオウと違い最後まで底を見せなかったキャラというのが凄い。

ラオウ・・・・最強状態のケンシロウと何度も互角(以上)の勝負をし最後はわざと負ける。
サウザー・・・一戦目圧勝。二戦目もケンシロウの拳筋を見切り圧倒しつつも全く予想外の攻撃の前に惜敗。
カイオウ・・・全く怒りのない弱い状態のケンシロウに一発芸でたたみかけて辛くも勝利。再戦時は惨敗。
83マロン名無しさん:2005/06/18(土) 09:44:08 ID:???
ラオウはケンシロウよりははるかに強い。
が、リュウケンよりははるかに弱い。
84マロン名無しさん:2005/06/18(土) 16:47:21 ID:???
サウザー戦は闘気なんてのが無くて名勝負のはずだったのに
最後にケンシロウが台無しにしやがった。
読者のほとんどが「ケンシロウ、汚いぞ」と思ったことだろう。
85マロン名無しさん:2005/06/19(日) 00:42:51 ID:???
拳才、ポテンシャル

リュウケン≧ケンシロウ=サウザー=シン=ラオウ=コウリュウ>ジュウケイ=トキ=カイオウ=シュウ=ジュウザ

実際の上位拳士

若リュウケン、サウザー、シン、ラオウ、ケンシロウ、若コウリュウ、カイオウ、若ジュウケイ
86マロン名無しさん:2005/06/19(日) 02:56:51 ID:???
正直 サウザー>ラオウ>>>>>>>>>>>カイオウ

ってところだろ
87マロン名無しさん:2005/06/19(日) 05:29:32 ID:???
>>84
ごめんね
闘気で秘孔突いてごめんね
88マロン名無しさん:2005/06/19(日) 07:16:57 ID:???
闘気は別にどうでもいい。後からいくらでもでてきているし
実際には作品に影響を及ぼすほどのたいした意味はもたなかったから。

サウザー戦の問題は、方法はどうであれ、10メートルぐらい離れた場所にいる
人間の秘孔を正確についたというケンシロウの行為だ。

じゃあ今までのツボを実際に押して爆死させてたのはなんだったの?

ってことになる罠。

ツボを正確な精度で指で押す(このときにエネルギーを注入しているんだろうけど)という行為によって
dでもない効果が発生するというファンタジーが北斗の拳の肝だったのに、離れた場所から触れずして
ツボをついたことにしちまったからな。
89マロン名無しさん:2005/06/19(日) 12:34:59 ID:7Yax83Rt
コウリュウは、拳を捨てる前はリュウケンと同程度の体格だった(ケンシロウと同じぐらい)

拳を捨てて数十年たった80歳ぐらいの時点で、ラオウに全くひけをとらない体格、パワーに
なっていた。

拳を捨ててなかったら、こいつが最強だろw
90マロン名無しさん:2005/06/19(日) 12:37:49 ID:???
昨今の議論では一般的な考察については深く煮詰まってきた感があるが、宗家の拳
については誰もあまり深くはつっこんでいないよな。勘違いしている人間も多いか
もしれないが、カイオウが使った凄妙弾烈は宗家の拳ではなく北斗琉拳の技だとい
うことは案外重要なポイントだということだね。
ケンシロウの言った紛らわしい台詞が勘違いの元凶となっているが
「お前の使った拳はまさしく北斗宗家の拳」
というのは、奥義や技に対して言ったのではなく女人像の構えから打ち出される拳
すじに対していったことであることを見逃している読者は案外多い。
そもそもカイオウやジュウケイ、シャチ、黒夜叉が自身が知らないがゆえに「無限
の可能性を秘めた者が無す最強無比の拳」と過大評価していたいわゆる北斗宗家の
拳を、カイオウは使えない。カイオウの拳ぐせである宗家の血を引きし人間特有の
女人像の構えから打ち出される拳すじと、いわゆる北斗宗家の拳(技、奥義)は全
く異なる。カイオウは習っても修行したわけでもない北斗宗家の数百の奥義や技の
名前を当たり前だが知っているはずがないが、かといって凄妙弾烈はカイオウが自
分で勝手につけた技名称でもない。これは 北斗神拳の百列拳に類似する北斗琉拳
の技であって、宗家の技じゃあない。もちろん琉拳の技も神拳の技もそのルーツ、
根っこの部分が北斗宗家の拳であるのは確か。つまり宗家の構えから 繰り出され
る琉拳の奥義ということ。カイオウが凄妙弾烈と並行して繰り出した魔闘気(暗琉
天破)と同じく。
宗家の拳に、どれだけの奥義や技があるのかだが、おそらく数百といったところが
まともな考察だろう。当たり前だがカイオウはそれらの数百の奥義や技を使えない
し実態(実践方法や発現する効果)も名称も知らない。当然だよな、修行したわけ
でもなく資料を盗んで独自に長い時間かけて習得した経歴があるわけでもないんだ
から。普通に考えればわかるが、脳に自分が修行したわけでもない拳法の数百の技
や奥義の実態や名称がインプットされているわけがないよなw
91マロン名無しさん:2005/06/19(日) 12:38:14 ID:???
カイオウが使った拳というのは、正確には北斗宗家の血を引きし拳士しかやらない
という特有の拳ぐせ(動き)であって技や奥義ではない。繰り返しになるがカイオ
ウはいわゆる北斗宗家の拳に存在する数百の奥義や技は使えないし名前も知らない。
超能力者ではないので当たり前だよな。
そして、そのいわゆる北斗宗家の拳はケンシロウやラオウより遥かに素質において
劣る脆弱なヒョウが10歳にも満たない幼少の頃に正式に学んで習得できる程度の拳
であって(ヒョウは幼少の頃に宗家の修行をやった以後は、琉拳の修行しかやって
いないという絶対的な設定事実がある)、約20年かけてやっと素質溢れるラオウや
ケンシロウが身につけた乱世の拳である北斗神拳修行完遂者に通用しないのはいう
までもない。宗家がもはや2000年前の時点で、レベルが低いと認定されて拳法家
同士の戦いで通用しなくなったから、より完成度を高める為に北斗神拳が生まれた
んだからね。
魔闘気を知られたカイオウが、ケンシロウにチョップや肘だけで事実上負けたのは
別に不思議なことではないわけで北斗神拳とそれ以外の北斗(宗家、琉拳)には
それほどまでの技術差がある。琉拳は宗家より新しいが、新たな進化の全ては
魔闘気に関するものなので、根っこの拳技部分では宗家から進歩していない。
だからケンシロウに赤子扱いされたということ。じゃあヒョウやハンがなんで
カイオウより拳の普通の勝負では善戦したかって話になるだろうが、あれは単純に
ケンシロウが相手を殺したり封じたりするような意思が希薄だった為。
92マロン名無しさん:2005/06/19(日) 13:05:06 ID:7Yax83Rt
ジュウケイって馬鹿だよな。

混乱の時代を統治させる為に、3人のガキを送り出したり、3人のガキに琉拳を教えたりする必要なんてないよな。

ジュウケイとリュウケンが2人で協力すれば余裕で国は収まるだろう。
93マロン名無しさん:2005/06/19(日) 13:26:34 ID:???
原作者である武論尊の言葉

「一番強いのはラオウ、サウザー、シン、リュウケン、ケンシロウですね。
少しさがってハート、ウイグル、牙一族のおやじ、デビル、トキ。
かなり落ちてヒョウ、カイオウ。
時代遅れの自称完成されたw宗家の拳と魔闘気しか能が無い二人は
拳士としてはどうしても格が少し劣りますね。
牙一族のおやじが恐れられていたのは、その圧倒的な肉体の熟練度と、相手の攻撃
を闘気による鋼化で無効化する崋山角抵戯だけではなく、基本的な拳のレベルが
ハイレベルかつ、見切りや防御力などを心得た一流拳士だったからなんです。」

オツムの脆弱なハン、ファルコ厨にとって
ハンやファルコが、牙一族親父より格上扱いされてる「武論尊監修」の本が最大の武器のようだが、
名前を貸すだけの監修と、公式の意見や発言はぜんぜん重みが違う。

武論&原は公式発言では親父はハン、ファルコより強いと
これ以上なく分かりやすい主張を述べてる。

実際に闘えば、崋山(ryで攻撃を無力化された瞬間、親父のヘッドバッドが炸裂して
ハンやファルコが瞬殺負けするのはいうまでもない。
94マロン名無しさん:2005/06/19(日) 16:29:01 ID:CBehzR3D
レイってウイグルにおびえていたよな。
ラオウにも一矢報いることもできずに負けたし相当弱いんじゃないか?
95マロン名無しさん:2005/06/19(日) 16:33:08 ID:???
ハンもファルコもただの時間延ばしだもんな。
いないならいないで別にいい存在。
96マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:00:11 ID:???
レイは技術的にはかなり上だろ。

ただしアイリを救ってからは(ry

あと精神的には強くもあるし弱くもあるという二面性のあるキャラ。

少なくともファルコやジュウザ、フドウなんかよりはずっと実力では上だが
力を出せるかどうかは精神しだい。

死を背負った後のユダ戦のように実力を出せれば、ラオウをも追い込むことができただろう(勝てはしないだろうけど
97マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:03:32 ID:???
>ウイグル、デビル、牙親父、ハート様

この辺はケンシロウから見ればファルコやハン同様に手加減しても勝てる
格下の中級だが、全体的に見れば上位0.1%には入る超エリート戦士だよ。
98マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:04:13 ID:???
そもそもレイの水鳥拳は美しさが売りだから、強さはどうでもいいんじゃねーかな。
99マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:08:16 ID:???
レイの強さ評価は、白髪時の戦闘に尽きると思う。
つまりレイが強いも弱いも、湯田さん次第という訳だ。

そこで、ケンシロウ対シュウ戦の、南斗紅鶴拳の活躍をどう見るか
100マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:14:58 ID:???
ユダってレイの拳の美しさに惚れた欠点はあるけど、実際は強かったのだと思う。

南斗の5人中2人がケンシロウに完勝するエリート集団だし、ユダが言った台詞の
「ケンシロウの拳は見切った」(ケンシロウの拳をあてさせずに自分が先に致命傷となる拳をあてる自信がある)
ってのはあながち嘘やハッタリではないと思うんだが。

ユダって性格のせいで過小評価されてるような気がする
ぶっちゃけユダ>ソリア、ファルコ だと思う

サウザーのインパクトばかりがでかいけど、南斗は技をちゃんと決めれば殺傷力はトップだからね。

ユダの技がまともにはいったら、ケンシロウの打撃技(秘孔は除外)がまともにはいったのとはわけが違うダメージがあるはず。

ソリア、ファルコの闘気技が2〜3発まともに入っても、あの世界の一流どころに痛みは与えられても決定打となるダメージを与えるのは
まず困難だけど、南斗トップ級の技はまともに入れば即死する。
砂蜘蛛戦を見たらわかるように、捨て身(相打ち前提)の秘奥義でやっと南斗と同じぐらいの威力(一流の拳士が死亡)だった。
それ以前の闘気技はソリアにせよファルコにせよ、たいしたダメージを一流どころ(砂蜘蛛やケンシロウ)には与えることができずじまい。
同様にケンシロウがハンに放った天将奔烈やバランに放った剛掌破も同じくたいしたダメージ無しに終わったね。

ラオウは南斗を認知していただけではなく、レイが気付かない間にレイの拳のくせを
影から見ている。これは一流同士にとってはきわめて大きい。

ユダがケンシロウの拳を盗み見して、見切ったというのはあながち嘘ではないよ。
おそらくユダとケンシロウがあの後戦えば、最初の一発をいれるのはユダだろう。
それで決められなければ、ケンシロウが挽回して逆転勝利するだろうけどね。
101マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:18:36 ID:???
盲目のシュウは六聖ダントツで最弱だよな。
殺気のないケンシロウが使う紅鶴拳に怯えてたくらいだから。
ユダはイメージと裏腹にかなり強いと思うぞ。
ユダの性格じゃ確実に「盲目」と言う欠点を突く戦いをしてくるだろうしね。
シュウがレイと同じ状況でユダと戦ってたら絶対に勝てない。
ていうか、盲目のシュウはジャギや砂蜘蛛にも勝てないんじゃないかと思う。
ある程度の実力があって、非情なタイプの拳士相手には負けるだろう。

逆に、目が見える状態ならケンシロウ成長時にはサウザー以下シン以上の実力はあっただろう。
102マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:21:02 ID:???
シュウは南斗に足技という奇をてらった拳法で、言わばキワモノだ。
103マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:25:16 ID:???
シュウは盲目で、精度の高いことができなくなったから人間の腕力より筋力の勝る脚技(ただし精度は落ちる)に移行したんだよ。

盲目時のシュウが南斗でいちばん弱いのは確実だが、拳常時はサウザーやシンに匹敵する南斗のトップクラスの精鋭。
104マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:28:45 ID:???
南斗十人組み手のときのサウザーの態度からすると、
あの時は互角に近かったんだろうなという気はする。
105マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:30:05 ID:???
まぁ

本気サウザー≧狂気シン≒目を失う前のシュウ>ユダ=レイ

ぐらいだと思う。
106マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:38:10 ID:???
件四郎の戦い方っていつも始めは相手より少し弱いくらいの力で戦って
やられるかやられそうになってから逆転勝利するってパターンなんだよな。
相手の実力を引き出してやってるのか、技を盗むためなのかは知らないが
技を食らって死んでしまったら元も子もない気がするんだよね。
107マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:39:39 ID:???
ケンシロウは強いけど、弱くもあるという微妙なタイプなんだよな。

本気出すのは極めて稀で、手加減してとりあえず技を受けてみるのがデフォルトだから。

ただしこれは性格的なものなのか、打算的なものなのか、はたまた美学(殺すべきかどうか見定める)なのか不明だが。
108マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:41:56 ID:???
なるほど、衰えたり見とれたりせずに、知略ありでユダを評価するなら、
白髪レイと同格でもいいような気もしてきた。
実際、ダムの水を利用してからの展開では、
ユダが水鳥拳に見とれたことが勝敗を分けたような感じがする。

ランキングで考えると、どうだろう?
ユダを上げるべきか、レイに下がってもらうか?
レイはちょっと評価高い気もするし。
109マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:41:59 ID:???
ラオウはすぐ殺すもんな。
ヒューイが弱い弱いと言われるけど、ケンシロウだったらヒューイとでものらりくらりと闘ったと思う。
ケンシロウと闘った奴は善戦してるから強いと見られて、ラオウと闘ったやつは軽く負けて弱いとされる。
不公平だ。
110マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:44:57 ID:???
シュウの実力はサウザーと同格っぽいな。
シンは明らかに下だろ。
工作すんなよ。
111マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:51:21 ID:???
修行時代からケンシロウと同等の素質と才能をもってライバルとして育ったシンが弱いわけないだろ。
目を失う前のシュウがかなり強い(ファルコとかよりはずっと上)点は同意だが。

>>109

同意。ソリアがラオウに挑んだらヒューイより悲惨な瞬殺負けしてるよ、たぶん。
そんな子供騙しがこの拳王に通じるとおもったか笑止、みたいなパターンで。

でもケンシロウとソリアの戦いは(ry まぁケンシロウ自身弱ってたけどね
112マロン名無しさん:2005/06/19(日) 17:59:25 ID:???
両目シュウ>>>両足ファルコ

義足ファルコ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>盲目シュウ
113マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:01:11 ID:???
シンはラオウにおびえていたな。
オーラをまとったラオウには手も足も出ないで殺されるだろうな。
六聖の中でまともにラオウと戦えるのは差うざーだけなきがする。
114マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:01:23 ID:???
シュウはなんだかんだいってケンシロウを倒しているからな。
肉体的にはまだ未熟だったとはいえ、もう北斗神拳のかなりの部分を身につけたケンシロウを相手に
ああも一方的に拳技の攻防を制して一発で決めたのは半端じゃない。
ああいうことができる奴は、あの時点のケンシロウであってもあの世界に数人ほどしかいないだろう。
115マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:02:51 ID:???
両目ソリア、両目ボルゲ、両目スペードはどうよ
116マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:03:19 ID:???
>シンはラオウにおびえていたな。

原作のどこにそんな描写がある?
ユリアが自殺して絶望しているときに、ラオウの軍隊がサザンクロスに
迫っている聞いて、自分の国(勢力)を守る為になにをやったらいいのかと
あせっていたのは事実だが、ラオウ本人を恐れていた描写は一切無いぞ。
ケンシロウと戦うにあたって、その後にラオウと戦うのは無茶なことだとは思っていた臭いが。
117マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:05:23 ID:???
両目シュウ>>>健常ファルコ>>>両目ソリア=盲目シュウ≧両目ボルゲ=片目ソリア>>片目ボルゲ>両目スペード>片目スペード
118マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:06:07 ID:???
>>111
弱いよ。
シュウやサウザーと同格なわけないしね。
119マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:07:38 ID:???
シンとレイが同格っぽい。
シュウとサウザーは歳も上だし格が違うという感じがありあり。
120マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:14:00 ID:???
両足ファルコ厨が、健常シュウ厨に転向してシンを貶めようと工作してるぽ。
121マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:15:32 ID:???
そんなことよりボルゲは片目じゃなくて両目とも盲
122マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:16:52 ID:???
warota

ボルゲって盲目でも、矢を耳で聞き分けてはじくといったケンシロウばりの達人じみたことやってるよな。

イメージとは裏腹にかなり基礎の拳才がしっかりしてたんじゃないか?

ケンシロウにやられたのは相手がわるかっただけで本当は地力もかなりあったのかも。
123マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:18:36 ID:???
バットが本当に修羅瞬殺してたんだとしたら、ボルゲは強いな。
124マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:25:28 ID:???
バットは修羅殺しているどころか、リンの記憶を秘孔で奪ったりしている。
秘孔は場所を正確に突くだけではなく、オーラを注入して発動させる概念だから
バットはかなりのものだよ。
125マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:30:41 ID:???
ジャギとレイはどっちが強いんだろうな。
ケンシロウはジャギにだけは手加減なしだった気がするから
弱い印象があるけどかなりジャギは強いと思うな。。
126マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:30:49 ID:???
若い頃のアサムとソリアはどっちが上だろう。
127マロン名無しさん:2005/06/19(日) 18:34:53 ID:???
ジャギは三兄弟と違って血統書付きじゃないのにリュウケンの修行を耐え抜いたのが凄いな。
ケンシロウのエリート扱いに怒って曲がったんだろう。本当は真面目な求道者だったはず。
128マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:25:39 ID:???
冷静に考えると、ジャギはドロップアウトしていないので北斗神拳の修行を正式に完遂して
その真髄を身につけた超エリートだよな。弱いはずがない。
129マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:26:37 ID:???
なんか、戦闘時間が長いという理由で、ハンやファルコが一定の基礎拳技能力を
持っていると勘違いしている輩がいるくさいが、実際は全く逆だぞ?

こいつらは基礎拳技レベルが低いからこそだらだらした長期戦になった。
もっと残酷に言うと、ケンシロウが手加減しつつ身の安全を長時間に渡って
確保できるほど、基礎となる拳が洗練されていない(ハンやファルコの実戦に
おける戦闘能力が低すぎる)ということ。

いうまでもないが、ケンシロウがハンやファルコ戦のような舐めた真似を
ラオウやサウザー、シンといった最高レベルの拳才と一流拳法、じゅうぶんな
修行期間に裏打ちされた拳士にやっていれば即死負けしている。

ただし、ハンやファルコの基礎拳技能力が低かったのは、自身の
才能うんぬんよりも、元斗や琉拳自体が既に二流の堕ちていたという点が大きい。
ハンやファルコが北斗神拳や南斗聖拳を学んでいれば、ユダやレイを相手に
それなりに良い勝負をできるぐらいの才能はあったと思う。
さすがに勝つのは無理だろうがね。
130マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:28:08 ID:7Yax83Rt
どうでもいいけど、強さ議論スレではトヨが過小評価されすぎ。

あの時代に銃器を手に入れていた手腕はとてつもない。
131マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:37:18 ID:???
健常ファルコ>健常シュウ
片足ファルコ>>>>>>>>>>>盲目シュウ
132マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:42:27 ID:???
ファルコは自分勝手な発言で、過大評価されている典型キャラだな。

>>130
確かにトヨは過少評価されている。
トヨにとって銃は手足のようなものだからな。
Aクラスは間違いないだろう。
133マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:44:39 ID:???
トヨが強いか否かは、弾丸が何発ストックされているかによる。
134マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:45:42 ID:???
>>109
鋭いね。全くもって同意。
135マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:46:47 ID:???
井戸を守ってる恐ろしい番人もトヨには近づかなかった
136マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:49:15 ID:???
>>131
同意。ファルコはラオウを倒せるが、シュウには倒せないだろ。
137マロン名無しさん:2005/06/19(日) 19:52:20 ID:???
ラオウ=サウザー≧両目シュウ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>両足ファルコ
138マロン名無しさん:2005/06/19(日) 20:03:37 ID:???
トヨ再評価は嬉しい限り。
どう考えても強いよな。
139マロン名無しさん:2005/06/19(日) 20:06:42 ID:???
最近このpageの更新を怠っていました。「北斗の拳」コンテンツと並行して様々
なpageを管理しているので、なかなか手が回りませんでした。今後、人物編コラ
ムの文章の加筆修正と並行し、時間があるときに様々な印象に残るバトルを考察
していきたいと思います。
 記念すべき1回目は、『小賢しい』という形容詞がピッタリの野盗団のリーダ
ーであるジャッカルと、バットの育ての親トヨとの対決である。何故この戦いか
ら書き始めるのだ、と訝る方もいらっしゃるだろう。しかし、この対決は作中で
他に例のない特徴を兼ね備えている。トヨが銃を撃ったのだ。「北斗の拳」全編
中、銃が発射されたのはこのときだけのハズである。
 しかも、トヨが使用した銃をよく観察してみると、生半可なものではないこと
が分かる。サイズや形から判断して、いわゆるアサルトライフルの類であろう。
確証はないが、ドイツのH&K社のG3か、旧ソ連のAK47ではないだろうか。よく似て
いる。これらの銃は殺傷能力十分であると同時に、機構がシンプルなので比較的
短期間の訓練で使えるようになる。トヨのような老婆が扱うには最適だ。実際、
トヨはかなり離れた地点からバイクに乗って動いているジャッカルを狙撃し、弾
丸はジャッカルの顔面を掠り、殺害には至らなかったものの傷を負わせている。
なかなかの腕前である。おそらく有事に備えて密かに射撃訓練をしていたのであ
ろう。
140マロン名無しさん:2005/06/19(日) 20:06:50 ID:???
 しかし、ジャッカルは逆上し、体中に多数装着したダイナマイトを盾にしなが
ら、「撃つなら撃ってみろ。だがな、おまえもガキどももこなごなにくだけちる
ぞ」と脅迫。怯んだトヨから銃を奪い取り、ナイフで右胸を刺すことに成功。ジャッ
カル薄氷の逆転勝利であった。
 トヨの敗因は、最後の最後で冷静さを失ったことにある。ジャッカルはダイナ
マイトを盾にしていたが、このとき2人の距離は極めて近く、しかも彼の顔面や
頭部はガラ空きであった。遠距離の動く敵に当てられるトヨの腕前があれば、至
近距離から脳を貫通して即死させることは決して不可能ではなかったはずだ。土
壇場でその可能性に思い至らなかったことがトヨの失敗であり訓練不足とも言え
よう。仮に射撃練習をしていたとしても、生きた人間を撃った経験はなかっただ
ろう。この世界で生き延びたいなら、やはりいつでも人を殺せるほどの覚悟が必
要である。
141マロン名無しさん:2005/06/19(日) 20:07:53 ID:???
最近このpageの更新を怠っていました。「北斗の拳」コンテンツと並行して様々
なpageを管理しているので、なかなか手が回りませんでした。今後、人物編コラ
ムの文章の加筆修正と並行し、時間があるときに様々な印象に残るバトルを考察
していきたいと思います。

 記念すべき1回目は、『小賢しい』という形容詞がピッタリの野盗団のリーダ
ーであるジャッカルと、バットの育ての親トヨとの対決である。何故この戦いか
ら書き始めるのだ、と訝る方もいらっしゃるだろう。しかし、この対決は作中で
他に例のない特徴を兼ね備えている。トヨが銃を撃ったのだ。「北斗の拳」全編
中、銃が発射されたのはこのときだけのハズである。

 しかも、トヨが使用した銃をよく観察してみると、生半可なものではないこと
が分かる。サイズや形から判断して、いわゆるアサルトライフルの類であろう。
確証はないが、ドイツのH&K社のG3か、旧ソ連のAK47ではないだろうか。よく似て
いる。これらの銃は殺傷能力十分であると同時に、機構がシンプルなので比較的
短期間の訓練で使えるようになる。トヨのような老婆が扱うには最適だ。実際、
トヨはかなり離れた地点からバイクに乗って動いているジャッカルを狙撃し、弾
丸はジャッカルの顔面を掠り、殺害には至らなかったものの傷を負わせている。
なかなかの腕前である。おそらく有事に備えて密かに射撃訓練をしていたのであ
ろう。
142マロン名無しさん:2005/06/19(日) 20:08:01 ID:???
 しかし、ジャッカルは逆上し、体中に多数装着したダイナマイトを盾にしなが
ら、「撃つなら撃ってみろ。だがな、おまえもガキどももこなごなにくだけちる
ぞ」と脅迫。怯んだトヨから銃を奪い取り、ナイフで右胸を刺すことに成功。ジャッ
カル薄氷の逆転勝利であった。

 トヨの敗因は、最後の最後で冷静さを失ったことにある。ジャッカルはダイナ
マイトを盾にしていたが、このとき2人の距離は極めて近く、しかも彼の顔面や
頭部はガラ空きであった。遠距離の動く敵に当てられるトヨの腕前があれば、至
近距離から脳を貫通して即死させることは決して不可能ではなかったはずだ。土
壇場でその可能性に思い至らなかったことがトヨの失敗であり訓練不足とも言え
よう。仮に射撃練習をしていたとしても、生きた人間を撃った経験はなかっただ
ろう。この世界で生き延びたいなら、やはりいつでも人を殺せるほどの覚悟が必
要である。
143マロン名無しさん:2005/06/19(日) 21:58:35 ID:???
トヨとか黒王とかは、ランキングに入れるには相性問題が大きすぎると思う。

トヨの銃は、状況が決まればほとんどの相手を殺害できるだろうけれど、
逆に状況が決まらない場合(銃のトラブル、弾数の不足、銃を持っていない)
には、ほとんどの相手に倒されてしまうだろうと思う。
あと、ジャギやカイオウみたいに急所を守っているか否か、
攻撃の範囲が遠方まで及ぶか否か、等々、基本の能力とは関係無い所で、
致命的な相性問題が発生する。

黒王も同じで、体術勝負に限れば、ほとんどの雑魚よりも強いと思うが、
あいてが武器を使う相手だった場合、馬が対応できるとは思えない。
144マロン名無しさん:2005/06/20(月) 00:28:47 ID:???
シン厨の正体はやはり北斗スレの社管理人か
145マロン名無しさん:2005/06/20(月) 03:49:22 ID:bNG6xRmi
シンが飛び降りたあと泣きますた・・・
146マロン名無しさん:2005/06/20(月) 13:04:19 ID:???
>>145
俺も
かっこよすぎるよな

その後の「何でそんな〜愛した男だから・・・」のやり取りがまた泣ける!
やべ、目が潤んできた


南斗の死に様はかっこよすぎるんだよ!ユダでさえかっこい!
それに比べてファルコは何だ!俺tueeと思い込んで修羅の国に突撃。
下っ端の砂蜘蛛に相打ちでゼェーゼェー。
で、最後はユリアを亡くしたケンシロウの前で無神経な「セクースしますた」宣言とともにあぼん。
147マロン名無しさん:2005/06/20(月) 14:42:10 ID:???
>>143
熱くて死ぬぜも難しいところだろうな
148マロン名無しさん:2005/06/20(月) 16:18:42 ID:jp+ibDc5
両足ファルコは普通に強いだろ・・・
片足ファルコはケンシロウが手加減してたにしろ、パンチを軽々回避してるし
義足であれだけ動けるのだから、ラオウと相打ち発言もハッタリとは思えないけどね
そもそも、盲目シュウだって明らかにケンシロウパワーセーブかけてるだろ
その手加減ケンシロウのパクリ紅鶴食らっただけで戦闘不能になった盲目シュウより
善戦した片足ファルコが弱いとも考えられないな

それと、両目シュウが少年ケンシロウを倒したから強いとか言ってる奴は阿呆か?
どれだけ技能を詰め込もうが、肉体がそれについていけなければ無意味
あの時のケンシロウならユダ、レイ、ハンクラスは勿論ソリアでも瞬殺出来る


結論 ファルコ>シュウ
149マロン名無しさん:2005/06/20(月) 16:39:20 ID:HFPc3qBO
元斗皇拳と北斗琉拳は一流拳士にとっては殺傷力が乏しいってのは誰の目にも明らか。

vsファルコ=元斗を喰らったケンは戦闘力も全く落ちていないと思われる状態で修羅国に侵入。
逆に北斗神拳を喰らって傷を負ったファルコは砂蜘蛛に敗戦する要因を受けた。

vsカイオウ=初戦で何十発も拳をもらって殴られているが二日後には滝も水を逆流するまでに回復。
なお、カイオウの技量では一流拳士に防御されると破孔を突くのは難しいみたいだ。
150マロン名無しさん:2005/06/20(月) 17:11:18 ID:???
実際シュウとファルコが戦ったら

ファルコ「北斗南斗はこの世から消え去るのだ、食らえ元斗白華弾ッ!
シュウ「その程度の光では時代を変えることは出来ぬ!

ファルコ真っ二つ
151マロン名無しさん:2005/06/20(月) 17:27:22 ID:???
ここで重要なのは闘気攻撃では元斗皇拳が圧倒的と言うこと
個人的に片足ファルコは弱いが、元斗皇拳は作中トップの流派だと思う
リハクは「一時は北斗神拳をも凌ぐとも言われた拳法だ」と発言している
「一時は」、と言うことは現在は神拳以下なのだろう
何せソリアや片足ファルコは弱いからな
しかし、元斗皇拳には最盛期があったと思われる
歴代最強の元斗皇拳使いはリュウケン以上の実力だっただろうね
両足ファルコでラオウレベルなんだし

片足、尚且つ満身創痍のファルコでさえ砂地を凍結させるくらいの奥義を放てるのだから元斗はスケールが違う
ケンシロウ、ラオウ、トキなど素質の有る人物が習得すれば凄まじい威力を誇るに違いない


個人的な流派ランキング

羅漢仁王(最盛期)>>元斗>>北斗>>琉拳>南斗鳳凰>>他南斗六聖>>泰山>崋山>>>南斗分派
152マロン名無しさん:2005/06/20(月) 17:31:30 ID:???
あ〜〜ついでにボディーガードの拳だから殺傷力は低い、とか
闘気だから威力が減衰してる、とか妄想しまくってる奴痛いよ

ボディーガードの拳だからこそ敵は確実に仕留めなければいけないだろう
天帝に敵を近づけないように、闘気による遠距離攻撃を特化しただけ
基礎の殺傷力自体も南斗鳳凰拳より圧倒的に高いよ
153マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:15:00 ID:???
もしサウザーとカイオウが戦ったら

サウザー「フ…ついに出てきたか、ドブネズミの親玉が!!」
カイオウ「フフフ…来たな、おまえがサウザーか
     おまえを倒し、このカイオウこそが新世紀創造主となるのだ!!」
サウザー「フフフ…おれは南斗聖拳最強の拳法、南斗鳳凰拳を身につけ…
     そして体に流れるのは帝王の血!! かかってくるがいい!」
カイオウ「!! なぜ構えぬ!」
サウザー「フフ、帝王の拳、南斗鳳凰拳に構えはない!! 敵はすべて下郎!!」
カイオウ「ぬうお〜!! このオレを下郎というかあ!!
     暗流天破!! おおお〜凄妙弾烈!! はっはっははは!!」
サウザー「ぐはっ!! ぬう」
カイオウ「フ〜見たか、確実に致命の破孔をついた
     じきにきさまの肉体はくだけちる! きさまの命はあと三秒!!」
サウザー「三秒…おもしろい、ならばその三秒数えてやろう!
     ひとーつ、ふたーつ、みぃーつ!!」
カイオウ「む!? な…なぜ!? なぜフキ飛ばぬ!!」
サウザー「フハハハハ、この体には北斗琉拳はきかぬ!!
     おれの体は生まれついての帝王の体!
     だれもおれを倒すことはできぬのだーっ!!」
カイオウ「うくく、そんなバカな!!」
サウザー「今度はこちらから行くぞ!! 極星十字拳!!」
カイオウ「うおああ!!」
サウザー「ここまでだカイオウ!! きさまの手首を切った!
     これで二度と破孔はつけまい!!」
カイオウ「な!? う!! ぐああ、手…手が、手があ〜!!」
サウザー「あそびはこれまでだ、死ねカイオウ!!」
カイオウ「うぬぬな…南斗鳳凰拳であるがゆえにぼげぶげぺぷちゃべ!
     はぶらばら! びィえ! かぴぶ! あぶた! びぎょへ!!」
サウザー「おれはアリの反逆も許さぬ!」
154マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:33:15 ID:???
なんか、戦闘時間が長いという理由で、ハンやファルコが一定の基礎拳技能力を
持っていると勘違いしている輩がいるくさいが、実際は全く逆だぞ?

こいつらは基礎拳技レベルが低いからこそだらだらした長期戦になった。
もっと残酷に言うと、ケンシロウが手加減しつつ身の安全を長時間に渡って
確保できるほど、基礎となる拳が洗練されていない(ハンやファルコの実戦に
おける戦闘能力が低すぎる)ということ。

いうまでもないが、ケンシロウがハンやファルコ戦のような舐めた真似を
ラオウやサウザー、シンといった最高レベルの拳才と一流拳法、じゅうぶんな
修行期間に裏打ちされた拳士にやっていれば即死負けしている。

ただし、ハンやファルコの基礎拳技能力が低かったのは、自身の
才能うんぬんよりも、元斗や琉拳自体が既に二流に堕ちていたという点が大きい。
ハンやファルコが北斗神拳や南斗聖拳を学んでいれば、ユダやレイを相手に
それなりに良い勝負をできるぐらいの才能はあったと思う。
さすがに勝つのは無理だろうがね。

155マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:33:38 ID:???
元斗のメリットは、攻撃のあてやすさだと思う。
少々格上の拳士に対しても、攻撃をあてることが出来る。
これは元斗がエネルギーを外にむけて膨張している為、当たり判定が大きく
多少甘い精度でも攻撃が決るということ。
例えば、ソリアやファルコであっても、拳才や純粋な拳技勝負では格上の
ハンやトキにでも技を先に当てることは可能だろう。もっとも、致命的な
ダメージを与えるのは無理なので、その後の拳技勝負ではかなり不利だけどね。
デメリットは、外に向けてエネルギーを膨張しているので、当然威力は減衰するので低い。
またよほど防御と肉体がぬるい相手以外には、大きなダメージを
与えることはできない。ただし温度差を利用した大きな痛みを与えることはできる。

南斗は、エネルギーを外ではなく内にむけて宿し掌自体を武器とする拳法なので
当たり判定は小さい。必然的に、拳を当てる才能、すなわち相手の拳を見切って
自分の拳を当てるという攻防を制する為の拳才が最重要になってくる。
つまり、サウザーやシンのような拳才があるものではないと、いくら自らの掌や脚を
必殺の武器とすることが出来ても相手にあてることができず宝の持ち腐れとなる。

北斗は、特定のツボを特定の指型でつく際にオーラを注入することで、破壊や
特定の効果を引き出す。当然だが、致死系の秘孔ほど、注入するオーラの
必要量も多くなる。天破活殺で、致死秘孔を選んでいればサウザーは死んで
いたのではないかと思う人もいるかもしれないが、それは間違い。
ケンシロウはサウザーに遠距離から秘孔を付く手段がばれる前に、やる必要が
あったわけで、その為には当然だが距離が相当離れていなければならない。
離れていると、オーラは減衰するので、当然だが破壊力の大きい秘孔(致死秘孔)
を作動することはできない。肉体の一部を麻痺させる程度の秘孔に必要なオーラ量
しか、距離による減衰を考慮すると届かない為、ケンシロウは最も有効な脚を封じる
秘孔を選んだということ(サウザーの鳳凰拳の鍵となるのは脚だから)
156マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:34:00 ID:???
レベルの低い珍読者にありがちな意見

@無想転生が発動した瞬間、ケンシロウやラオウはリュウケンより根本か強くなったw

A健常なら、トキが最強w

B闘気、魔闘気は魔法的な万能幼稚概念w

C修羅の国はレベルが高いw

D両足ファルコが相打ち狙いの策をとれば、本当にラオウと相打ちになるw

Eハンやファルコは、全盛期のシンに勝てるw

Fサウザーの強さは対北斗のみ、体質がばれれば弱いw

G暗琉天破は、全てを無効化し誰が相手でも一方的に決まり相手の拳はすかるw

H宗家の拳は、全てを無効化し誰が相手でも一方的に決まり相手の拳はすかるw

Iケンシロウは、ハン戦やファルコ戦で空気を読んでいたのではなくガチで本気を出していたw
157マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:34:43 ID:???
未だに、カイオウがケンシロウに対して1勝をあげることができた
数少ないキャラだと信じているド厨房がいるのが笑える。

ケンシロウに1勝することができた、シン、サウザー、カイオウは一見同格に見えるがそれは間違い。

シン、サウザーはケンシロウを殺そうと思えば殺せたがあえて命は奪わずに生かした。
それに対してカイオウはおもいっきりケンシロウを殺そうとしていたが、攻撃がしょぼすぎて
命を奪うにはいたらなかった。

この違いは大きい。つまり、カイオウの拳は時代遅れで殺傷力に劣る拳ということ。
大量の雑魚は殺すことができても、ある程度の拳士には痛みしか与えられず
攻撃力の劣る元斗に似ている。

ケンシロウ対ラオウの初戦を2回(まずラオウが圧勝、間をいれて今度は引き分け)に分けず
引き分けとするのであれば、ケンシロウ対カイオウの初戦も引き分けだろう。
序盤は、カイオウが情報戦を制し、ケンシロウが判断ミスをおかしたこともあって
一発芸である暗琉天破を利用した戦法で勝ち逃げするも、攻撃力がショボすぎて
殺しきれず。後半は、動けないケンシロウのオーラで、魔闘気が封じられ手も足も出ず
落ちてきた小石に膝をつく始末w

魔闘気というハッタリをはがされたカイオウは、小石が落ちてきた程度で苦しむような脆い肉体なんだよ。
158マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:35:01 ID:???
あのさ、おつむ脆弱厨こと馬鹿硫黄厨は見逃している臭いが

カイオウは赤シャチの硫酸攻撃の前に、雑魚海賊の稚拙な
ムチ+錨攻撃を避けられず、あっさり捕まっているよな。

あんな稚拙な攻撃を予知できず喰らったようなカイオウが
ケンシロウですら喰らったウイグルの泰山流千条鞭を
喰らわない可能性はきわめて低い。

当然だが、その後の蒙古覇極道も貰うだろうね。
ムチを解いて闘気で攻撃したところで、ウイグルは肉体を
鋼と化した面を表に突っ込んでくるわけだから意味ないし。
まぁそんなことやる暇もなく、ウイグルがまず技を優先して
決めるだろうがね。

暗琉天破という技は、溜めておいた闘気を一度に相手方向に
向けて噴出するものであって、時間的には数十秒しか影響を
及ぼさない。つまり永久に継続する概念ではないわけで
カイオウの間合いに近づかず、常に一定の距離をおいて
自分から打って出なければ、永久に喰らわない。カイオウが
近づいてくれば、その分後ろにひけばいいだけ。

つまりウイグルは暗琉の狭い圏内にわざわざ入らず、圏外から
泰山流千条鞭を決めて、その後間髪入れずにカイオウが動ける
前に蒙古覇極道を繰り出せば終了。

カイオウの打たれ弱さ、肉体の脆さはこのスレで散々指摘されているので
蒙古覇極道を喰らったあとにどうなるかは言うまでもない。
159マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:35:27 ID:???
ケンシロウが最初は弱かったなどという論外の珍説を未だに信じている低レベル読者@インフレ厨に限って
例外なく修行後の町医者トキ(被爆前)は最強クラスだったと信じるアホ読者でもある件

実績の無いハンやファルコを過大評価する厨読者に限って、例外なくシンは弱いと過小評価している厨読者でもある件

そしてこいつらは例外なく、健常トキやハンや両足ファルコ、ジュウザ、フドウなどの実績無しキャラを異常なほど過大評価し
こいつら程度の腕で、盛時シンとの戦いで攻防を制して勝てると素で信じているバカでもある件



実績無しキャラを台詞・描写等から過大評価しようとする読者 = 実績有りキャラにとにかく難癖をつけて貶そうとする読者
160マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:36:03 ID:???
ファルコ厨の恥ずかしすぎる点

・両足ならば本気でラオウと互角の勝負ができたと思っているw
・本当に相打ちなんておこるものだと思っているw
・戦ったケンシロウが本気だったと思っているw
・砂蜘蛛戦は番狂わせだったと必死に信じているw

トキ厨の恥ずかしすぎる点

・死兆星がラオウに見えたのだからトキは最強クラスだと思っているw
・身体の秘密を知っているのだからサウザーに勝てると信じているw
・病が無く、柔の拳でいどめば本当にラオウに勝てると信じているw
・マジで神拳2000年の歴史で最も華麗な拳を持つと信じているw

まぁ強さを比較するあたって重要度を並べると

@本人同士の戦いによる星取り表
A実績(一流相手の勝利の有無)
B描写やイメージや台詞

@≧A>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>B

なのは間違いないな。
このスレでは未だに描写やイメージや台詞のほうを重んじている厨が消えないのは呆れるね。
161マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:36:47 ID:???
まともな読者なら、「ハン、ファルコ>シン」なんて思う奴はいないだろうね。
いるとしたら、リアルタイムで読まずに最近になって一気読みをした、にわか信者。
後半に出てくる奴ほど強いという最近の格闘漫画の王道パターンに見事なまでに洗脳されている。
その根拠は描写が派手で、戦闘時間が長いからという稚拙なもの(w

最も、ユリア自殺未遂後の失恋自暴自棄腑抜けシンならファルコやハンごときに
負ける可能性も若干はあるだろうがね。

盛時のシンが遊ばずに狂気で倒しにかかったら、ハンやファルコなんぞは最初の交錯で
レベルの違いを見せ付けられ、一発で戦闘不能状態に陥っている。
それぐらい拳才も、地力も次元が違う。
ハンやファルコはケンシロウの幼少からの修行ライバルになれるような器じゃない。
162マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:38:55 ID:???
ウイグルは、彼の技術を部下であることからよく知っているラオウ以外じゃ
ケンシロウを除いてまず初戦では勝てないよ。

よく見ればわかるが、ウイグルの作戦は実に巧妙。

最初の攻撃で鞭は一本しかないと思わせておいて、技術レベルを低くみせかけ
泰山流千条鞭ではじめて自分のスキルを本気で出す。

当たり前だが、ハンやファルコといったところも同じパターンで一度はつかまるだろう。
そこで一発もらうわけだが、あれを失神で持ちこたえたのは頑丈なケンシロウだからであって
他のキャラなら死ぬ可能性のほうが遥かに高い。

ていうかハンやファルコはハート様のビンタに耐えられる可能性も低いけどね。
闘気なんてものは、雑魚にしか通用しないわけだが、闘気を万能概念だと思って
過大評価している厨が多いのはいまだに笑える。

雑魚のソリアごときがハート様に勝てると本気で思ってんのか?w
163マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:39:07 ID:???
あのさ、おつむ脆弱厨こと馬鹿硫黄厨は見逃している臭いが

カイオウは赤シャチの硫酸攻撃の前に、雑魚海賊の稚拙な
ムチ+錨攻撃を避けられず、あっさり捕まっているよな。

あんな稚拙な攻撃を予知できず喰らったようなカイオウが
ケンシロウですら喰らったウイグルの泰山流千条鞭を
喰らわない可能性はきわめて低い。

当然だが、その後の蒙古覇極道も貰うだろうね。
ムチを解いて闘気で攻撃したところで、ウイグルは肉体を
鋼と化した面を表に突っ込んでくるわけだから意味ないし。
まぁそんなことやる暇もなく、ウイグルがまず技を優先して
決めるだろうがね。

暗琉天破という技は、溜めておいた闘気を一度に相手方向に
向けて噴出するものであって、時間的には数十秒しか影響を
及ぼさない。つまり永久に継続する概念ではないわけで
カイオウの間合いに近づかず、常に一定の距離をおいて
自分から打って出なければ、永久に喰らわない。カイオウが
近づいてくれば、その分後ろにひけばいいだけ。

つまりウイグルは暗琉の狭い圏内にわざわざ入らず、圏外から
泰山流千条鞭を決めて、その後間髪入れずにカイオウが動ける
前に蒙古覇極道を繰り出せば終了。

カイオウの打たれ弱さ、肉体の脆さはこのスレで散々指摘されているので
蒙古覇極道を喰らったあとにどうなるかは言うまでもない。
164マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:39:55 ID:???
なんか勘違いしている奴がいるけど、闘気って何メートル離れていても、同じ威力で
届くと思っているアホがいるな。

暗琉天破の及ぶ範囲が狭いという言葉にあるように、現実世界の物理的エネルギーと同様に
闘気は距離によって減衰していく概念で、例えば天将奔烈を至近距離で喰らうのと、3メートル
離れて喰らうのとではアホみたいに威力が違うわけで(エネルギーは距離の二乗で減衰していく
ので実質1/10程度)、闘気による遠隔攻撃は雑魚にはダメージを与えられても、一流拳士相手には
まともなダメージを与えるに至ることはない。 直接触れるか、超至近距離なら別だがな。

ただし、ケンシロウ戦を見てもわかるように、ソリアやファルコの攻撃がほぼまともに入っても
実質のダメージは与えられなかったわけで、至近距離での洗練されていない動きから考慮しても
元斗は正直なところ一流相手ではきつい。

ケンシロウはソリア戦では途中から本気を出したが、ファルコ戦はまったく殺気がないどころか
殺さない戦いをやっていたので(悪人認定していない上にリハクから談話を聞いていた為)、実質の
ファルコの実力は砂蜘蛛戦で査定するほうが、まともな考察力を持った読者なんだよね。

ファルコは砂蜘蛛との1戦目も当然として、闘気系攻撃を出したのは間違いないが、その前に登場した
雑魚修羅は一瞬で焼死させているにも関わらず、砂蜘蛛はノーダメージで圧勝。明らかに闘気攻撃を
破った(あるいは避けた)可能性が高い。2戦目も元斗猛天掌を平然と闘気系攻撃で破られている。

結論としてファルコは強くない。最も重要な至近距離での拳技レベルが低すぎる(ケンシロウの相手の
技をうける手加減ファイトで勘違いしている厨もいるがw)ので、殺傷力の低さもあいまいって、初見以外では
まず一流には勝てない。
165マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:43:05 ID:???
ファルコの村ってけっこう当時は偏狭な地域だったんだから、ラオウが迫っていることぐらい
数日前からわかりきっていたんだろうな。

つまり数日前から色々考えて、片足一本と演技でひかせるという作戦を練っていたということ。

ファルコに「なぜ戦わぬ」といった隣の奴や、その後のファルコの台詞もあらかじめ
リハーサルによって何度も繰り返されて用意周到な茶番だった可能性が高い。

まぁラオウがくるとなったらなにか考えないわけにはいかんよな。

「退く(軍門にくだる)か戦うか選べ」という台詞によって選択肢を拳王が与えることは
事前に知っていた可能性もひじょーに高い。

それをふまえて、ファルコは自分のめんつが潰れず、評価も落とさず、殺されもせず
村も助かる方法を必死に考えたと思われる。
166マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:44:40 ID:???
冷静に考えてみると、ラオウはファルコの村のみを目的に偏狭の地へ出向いたのではないわけで
あそこに到達するまでにも色々な村を落としたり退かせたり(歯向かった拳法家はカサンドラ送り)
していたのは明らかなわけで、そう考えるとますますファルコの村にラオウが迫りくる危機が情報として
入っていなかった可能性は限りなく低いと思われる。

少なくとも数日前、現実的に考えると数週間前からラオウ到来は予想できたはずで、ファルコや
村の人間が迫り来る恐怖に怯えて悩んでいたのは言うまでもない。

そこから考えると、やはりファルコがそのばのおもいつきで脚を斬ったというのはやはりありえない。
リハーサル説のほうが自然だろう。

ラオウがくるとわかっていて何の対策や作戦もねらず、楽観視するなんて絶対にありえないからね。
村の人間と相談した上で、天帝の命を守り、村人の命を尊重し、なおかつファルコの面子が潰れない
そして村もラオウの手に落ちない策をいろいろと相談した上で決定したんだろう。

ファルコが頭がいいという説もあがっているが、案外ブレーンは他にいたのではないか。
ジャコウもかんでいる可能性が高い。ジャコウがあの時ラオウにつかまったのは偶然ではない。

ファルコが脚を差し出したのはずっしりとしたサイズだからと言うこと以外に、その直後は確実に
戦闘を回避できるってのもあるだろう。 眼球だと片足以上に後からハンデが効いて来るわけだが、
「その程度でこの拳王の野望を止められると思うか!」と逆ギレされて殴られる可能性もあるからね。

一方、足を切り取ってしまえばまともに戦闘できる状況ではないから、卑劣漢でない限り戦闘を回避できる。
ラオウのようなプライドの高い相手なら絶対に戦うことが出来なくなるだろう。 眼球などと違い脚は欠損を
義足である程度は補えるからね。本来の10パーセントにも満たない力しか発揮できないだろうが・・・
167マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:45:10 ID:???
フドウの目に、子供達とケンシロウの悲しみを背負った目を見てラオウがたじろいて一歩下がったというのは事実だが
拳の勝負はどう考えても圧勝すぎるほど圧勝で、すぐに殺さないように加減しながらも一方的にラオウがフドウを凹っている。
格下のフドウ相手に一歩退いたというのは、勝負では負けようがないトキを相手に死兆星が見えたという状況にも似ているわけで
圧倒的な拳力を誇りながらも精神的には人間的な脆さを払拭できない暴君としてのラオウの精神性(それが魅力になっている)を物語っていると思う。

この漫画はライトなパンピー読者ほど
・無想転生を過大評価
・一部後半や二部、修羅の国を過大評価
・闘気のような実質一流同士の対戦では意味をなさないビーム的概念や、魔闘気を過大評価
している。

未だにハンやファルコが、シンに勝てると本気で信じている失笑ものの厨房すら存在する。
レベルの低い読者ほど

シン=初期に登場した弱キャラ、ケンシロウに勝てたのはまぐれ
ハート=ただの雑魚デブ
サウザー=体質で秘孔が逆なだけがとりえで拳技は平凡なキャラ

と素で信じている傾向があると思う。 そしてこの手の奴は、例外なくジュウザやトキ、ファルコ、ハンなどは
異常ともいえるほど過大評価する。 実績のあるキャラに難癖をつけて過少評価する厨に限って
実績のないキャラをありえないほど過大評価するのは滑稽そのもの。
ハンやファルコごときの地力不足、拳才不足拳士がシンに勝てると思っている厨房は痛すぎるし
実際にはユダやレイにも勝てないわけだが、世の中にはもっとキチガイがいて、ジュウザやフドウが
ユダに勝てるとまじで信じているアホも存在する。
168マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:46:26 ID:???
最近は評価や情報が深まって、状況が変わりつつあるけど
シンやサウザーが不等に過小評価されていた原因は
こいつらのわかりやすさにあると思う。

シン・・・最初に登場した敵、ケンシロウに圧勝、ユリアを失った失恋後に惨敗
サウザー・・・身体に秘密がある、2戦目はケンシロウに秘密を暴かれる

ド素人が読んでも、わかりやすい描写(1戦目の明確な勝ちと、その後に
潔い敗北)がなされている為に浅く考察されがちということ。

もともと、こいつらがケンシロウとやりあえた理由は、ケンシロウに匹敵する
拳才を持っていてなおかつ強い拳法を幼少の頃から修行して達人になっていた
からであるが、その点があまりにも軽視されていた。

例えば、シンのケンシロウに対する勝利時期が、一部開始前ではなく二部開始時(ユリアと
ケンシロウが田舎でマターリ暮らしている状態)であれば、ド素人読者の評価も全く
変わったのではないだろうか? むろんこの時期でも実際に対戦した時期と殆ど同じ
条件なわけで、シンはユリアを奪う執念と、もともと備えている高いレベルの拳技で
ユリアを既に手に入れていれているぬるいケンシロウには余裕で勝てる。

サウザーにしても、カイオウ死亡後に戦ってケンシロウを倒していれば、ド素人読者の
評価も幾分変化していたはず。体質が特異であるという、あまりにもわかりやすぎる
特徴を持つがゆえに、基本の拳技で凄まじい才能(2戦目以降もケンシロウを見切るほどの
拳才、15歳で目隠しして鳳凰拳の伝承者を倒すほどの天賦の素質)をもっていたという
点があまりにも見過ごされている。コミックだけではなくアニメを読めばわかるが、サウザーは
初戦においても拳の勝負で圧勝している。ひとーつ、ふたーっつ、みーっつが無効に終った
あとに拳をいれたのではないのは明白で、ケンシロウとサウザーの距離は数メートル離れており
ケンシロウが攻撃している間に既にサウザーは決定的な拳をケンシロウに見切らせずに入れている。
つまり拳の勝負ではお前の勝ちだと煽りながら、全くその逆だったということ。
169マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:47:05 ID:???
たまに、トキならばサウザーに勝てるなどという考察の甘い短絡判断厨がいるけど
いうまでも無く無理だよね。

トキはラオウのおかげで、サウザーに秘密を知っている秘策をばらされてしまっているわけで
当然としてサウザーはケンシロウ戦のような、帝王の血をアピールするような隙だらけで
打たせるような虚戦法はとらない。

また、秘密を知っていたところで、表裏逆では普段のように正確に致命の秘孔をつくことは
困難だというのも重要事項。それ以前にサウザーは、基本拳技のレベルがケンシロウの
拳を2戦目ですら見切るほど高いわけで、虚を捨てた本気の戦いをやられれば、トキが
簡単に秘孔をつくのは極めて困難といわざるをえない。

ケンシロウと同じパターンで、トキが天破活殺で勝つといってる奴は考察が甘すぎる。

ケンシロウは体質を見切った上で、秘孔の位置を浮き上がらせ、さらに天破活殺が
遠隔秘孔奥義であることを巧妙に悟らせないことに成功し、サウザーが遠隔から秘孔
をつく術の存在を認識する前に、脚を封じて動けないようにして勝った。
トキが同じパターンに持ち込める可能性は低い上に、同様の方法を偶然にチョイスして
同じ手順を踏む可能性は極めて低く、それ以前に最初から本気のサウザーが十字鵬を
出すまでもなく拳技で圧倒し十字拳一発で止めを刺す展開になる可能性が高い。

町医者健常トキが勝てる可能性はかなり低いが、上記の理由により経験をつんだ
被爆後のトキであってもまず無理だろう。
170マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:47:21 ID:???
いや、バカイオウ厨に言わせればケンシロウは修行なしにどんどん強くはなるが
その一方で全く弱くはならん生き物らしいぞw
おまけに平和な環境で寝て暮らしても一切、勝負勘も拳もなまらないらしい。
さらに、本人が手加減したと発言したりしない限り、全て本気の戦いであると読むのが
当たり前らしいw

      /:::::::::::::::::::::\
    /::::::馬鹿硫黄厨::::\
    |:::::::::::|_|_|_|_|_|
    |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ 
    |::( 6  ー─◎─◎ )   
    |ノ  (∵∴∪( o o)∴)   <ケンシロウの実力は右肩上がりに成長している
    |   <  ∵   3 ∵)
  /\ └    ___ ノ
    .\\U   ___ノ\
      \\___)  ヽ

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 修羅の国のほうが遥かにレベルは高いでしょう
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、   
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
171マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:48:09 ID:???
つーか、北斗神拳の全スキルを習得した修行時代末期のケンシロウなら
カイオウごときにフロック負けする可能性は万に一つもないと思う。

食料と休息環境が完備され、朝から晩まで戦いの技術研磨にあけくれて
肉体的にも精神的にも研ぎ澄まされた状態でよくピーキングされた修行
末期であれば、相手の拳や技を見切るという最重要事項を放棄して
うぬぼれから安易に奥義(無想転生)で対策するといった初歩的ミスをおかすのは
ありえない。もともとケンシロウが暗琉を簡単に対策できる能力が
備わっているのはいうまでもないが、カイオウに負ける時期、タイミングのほうが
ケンシロウの人生において遥かに稀だな。

まぁカイオウは遥かに格上のケンシロウに、作戦通り勝っちゃったという
意味ではその功績は大きい。ラッキーマンなので、真正面から勝負して
勝ったシンと比べると偉業度では遥かに劣るけどね。

戦闘描写が長いという理由で、二部のキャラが強いと思っている馬鹿が
未だに存在するのは笑える。

ファルコやハンなんて、全盛期のシンと戦えば最初に交錯した瞬間に
とどめをさされる。それぐらい格も拳のレベルも才能も違う。
もっともシンじゃなくても、ユダ程度でじゅうぶんだがな。
172マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:48:47 ID:???
ファルコもヒョウもハンもケンシロウが本気かつ殺気があればすぐに頃されてる。
あれは真剣勝負でもなんでもなく、ケンシロウが相手を倒しにいかない(倒したくないから)
セーブした戦いをやっただけ。
バラン戦を見ればわかるだろう?
ケンシロウが悪人判定をしていない相手とやる場合は、相手の技を受けるし
自分の攻撃を優先させたり、とどめをさしにいこうとは決してしない。
ソリアのように人相とルックスが災いして、本気だされて殺されたあとに
悪人でないとケンシロウが気付いた気の毒な例も僅かながらあるがなw
ケンシロウが殺気をぶつける相手や悪党以外に、本気出すほうが稀。
むしろセーブすることが殆ど。

ってかケンシロウはガチで本気出すほうが極めて稀。
別に片八百長は対ファルコ、対ハン、対ヒョウだかじゃなくて
トキ戦やシュウ戦、バラン戦なども本気とは程遠い状況。
対ファルコ、対ハン、対ヒョウで、相手が争いはやめようと提案してくれば
いつでも快く応じて戦いを中止するような、ぬるすぎる精神状況での戦いなんだよ。
もともとこいつらの命を奪ったり、殺したい気持ちはケンシロウに全く無い。
本気出せといわれても、ケンシロウはその性格から絶対に出せない。

ケンシロウがまじで本気出したのなんて作中に4〜5回しかないよ。
ラオウ戦、シン戦、ジャギ戦、サウザー戦、カイオウ戦2戦目終盤。

結論から言えば、ケンシロウはデフォルトでは本気出さない。
よほどの悪党と戦う場合や、確執や執念、殺気などがからんだ対戦のみ
ケンシロウは本気となる。よほどの悪党や雑魚でない限り手加減がデフォ。
173マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:49:11 ID:???
ソリアが死んだのは殺傷力は低いが痛み(苦痛)は甚大という元斗の特性に関係する。

ケンシロウは自分からは積極的に殺しにいかず、ソリアの拳をとりあえず受けてみたのだが
思ったより痛みが大きくマジギレしてしまい、無意識のうちに本気を出してソリアを殺してしまった。
落ち着いたときには、ソリアが悪人でないことを認識したが既に殺してしまっていたと・・・

ファルコが死なずにすんだのは、ソリアとリハクのおかげ。
ケンシロウがリハクの談話を聞かず、ソリアとの対戦が無ければ、ファルコは短時間でボコボコにされて
ソリアと同じく頃されていただろう。
174マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:52:07 ID:???
なんかこのスレってレベル低い奴もいるよな。

いまだに考察の甘いド厨房がいるのが笑える。

はっきりいって、ケンシロウの技術(技のキレ、パワー、肉体、スピード)が純粋に
最も研ぎ澄まされていたのは伝承者となった直後だよ。

そもそも修行時代は食料と水が潤沢にあったわけで、ケンシロウが腹いっぱい
食べれて、水もじゅうぶんに摂取できていたのはあの時期まで。

核戦争後の北斗の拳という漫画の本編は、餓えと水不足との戦いでもあるわけで
とてもじゃないが修行環境がないばかりではなく、根本的にエネルギーも不足していた状況。

これは睡眠にも言えるわけで、ほとんど野宿で疲れがとれにくい環境(北斗の拳本編)とは違って
修行時代は比較的安全が確保された場所で布団で安眠することで疲れをとり回復することができた。
だからこそ質の高い修行を毎日行ない、肉体をピークにたもつことができたとも言える。

北斗の拳本編でケンシロウはエネルギーを節約しながら、食料水不足風呂無し野宿という悲惨な
条件でやっと旅をする必要があったわけで、食料と水の心配をせずに、朝から晩まで闘いの技術を
研磨することだけに集中することが可能な修行時代とは拳や肉体の覇気と精神の次元が異なる。
175マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:53:10 ID:???
なかなか鋭い意見だな。
2005年にもなって未だにジャンプ系インフレ漫画よろしくケンシロウがどんどん
強くなっていった成長物語だ という珍説を掲げているアホもいるけど、実際は逆だよな。

食、住、や修行環境を失って、どんどん弱くなっていかざるをえないところを、なんとか精神面の
モチベーションアップでくいとめようとケンシロウが旅をしているという物語を描いたのが北斗の拳なのにね。

確かにスポーツなどを考えても、プロ選手やオリンピックアスリートがろくに飯も食えず水も飲めず
練習もできない環境でどんどん上達するのはありえないな。

むしろ実力が緩やかに降下するのが当たり前だよな。

ケンシロウが北斗神拳の真髄やスキルをみにつけて超人となったのは修行時代の鍛錬によるもの。
その後の旅は珍道中でしかない。こんな簡単なことが理解できないのはバカイオウ厨なみにオツムが脆弱な香具師ぐらい。
176マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:53:19 ID:???
2005年にもなって未だにファルコが強いなんていってる馬鹿がまだいたんだな(w
必死に自演しているようだが。

ケンシロウが片足麻痺させてくれても、勝てなかったような雑魚なのに。
ここまで弱い奴はちょっといない。
片足拳士が片足と義足で戦うのと、普通の人間が脚をいきなり麻痺させて
動かせない状態で戦うのはわけが違うぞ。

生まれもって片足で生きてきた義足マラソン選手に、健常者マラソン選手が
「平等じゃないとかわいそうだから」
といって自分の脚をその場で骨折させてから勝負するようなもんなんだが(w

こんな醜い手加減してもらっても勝てないのは、ファルコぐらいだろ。
六聖はいうまでもなく、リュウガやジュウザ、フドウ、ウイグルより弱いだろうな。
もっとも脚封じる前から、ケンシロウは殺意まるで無し手加減丸出しで
気を使いまりの技うけまくりで、逆の意味でファルコの男を立てようとあの手
この手で必死だったけどな。
177マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:53:29 ID:???
義足マラソン選手の記録が2時間30分ととしよう。
2時間10分の記録を持つ一流の健常者マラソン選手が片足麻痺させて
からマラソンに挑んだら、2時間30分どころか50時間かけても
ゴールできないだろうな。なんせビッコひきながらすすむしかないから(w

手加減という表現より、ファルコに対する侮辱に近いかもな。
ケンシロウ「違う、これが北斗神拳の戦い方だ」
リハク「ケンシロウさんはファルコの拳を(ry」
の馬鹿コントには笑ったが、よく自尊心と誇りだけは強い
ファルコが怒らなかったな。
ただし、もしかしたら自分が露骨に馬鹿にされなめられた
ことに頭が悪い為に気付かなかったのかも。
178マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:53:38 ID:???
サウザーやシンも闘気は使っているだろ。
南斗の場合、闘気と呼ぶかどうかは不明だが同じ概念のエネルギーは使っているはず。
元斗や琉拳のように身体の外に向けて発散する使い方はせずに、手刀や脚を刃にする
のに使っているんだろうけどな。
あとサウザーのケンシロウの拳をノーガードでうたせまくっても全く変形しない防御力の高さも
闘気無しでは説明がつかない。ガキにナイフでさされて出血していることからも、普段のサウザーは
鋼のような身体ではない。やはり一時的に闘気によって体を防御状態にする術があると思われる。
179マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:53:47 ID:???
そりゃ実力は大幅に落ちているだろ。
数年間拳をふるわず人を殺めない環境にいたんだから。

約20年間の、技術の殆どを身につけた壮絶な修行環境

1〜2年の、闘いをまじえた熱い旅

5〜8年ほどの、女と2人で静かな田舎暮らし


で勝負勘や緊張感、拳のキレや判断力がまらんほうがおかしい。
180マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:54:44 ID:???
元斗の殺傷力の話なんだが、殺傷力が低いのは役割を考えると当たり前じゃないのか?

元斗は天帝護衛拳であって大量殺戮を目的とした暗殺拳や戦場拳じゃないから、痛みさえ与えて
相手を退かせればいいんだから。

北斗や南斗と比べると致死奥義は少ないし殺傷力も低いけど。

さすがに遠距離ビーム攻撃だと雑魚にしかまともなダメージは与えられないわけだが
直接拳が触れて長い時間相手と接触しているような奥義(砂蜘蛛を絶命させた秘奥義の
黄光刹斬や、ファルコ自身の胸に施術された壊死奥義など)であれば、一流相手でも
ある程度のダメージを与えることができると思う。

ただし、その技があたるかどうかは根本的な拳技のレベルが重要になってくるから
ファルコはとても一流であるとはいえないけどね。リュウケンと同じクラスの才能を
持った人間が元斗を学んでいれば、それなりに脅威になっていたかも。
実際に継承者がリュウケンであれば、北斗や南斗の一流どころと真っ向勝負できた
可能性はある。もっともファルコは砂蜘蛛より才能も基礎拳技も劣ると思うけどね。
181マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:54:52 ID:???
>爆死を防いだのは宗家の秘拳だろ。神拳の技ということにしないとラオウ>カイオウに持っていけないからだろうが捏造するな。

池沼ですか?(ゲラゲラ
ケンシロウは宗家の拳を知らなければ、どんな神拳の技を出そうとカイオウにはまるであたらず
かすりもせず全て避けられ、逆にカイオウの宗家の拳は凄妙弾烈だろうがなんだろうが、神拳の
誰に対してもレベルに関係なく一方的にあたりまくると信じているのかな?w

さすが馬鹿イオウ厨は設定概念厨、台詞影響厨、リア厨並頭脳だけありますね(w
ヒョウやカイオウが、魔闘気や宗家の拳で神拳伝承者リュウケンに勝てるとか素で思ってそう(w

経絡コントロールによって内部破壊を封じるのは、もともとの神拳の技術なんだがな。
神拳同士の対戦が秘孔対決や奥義対決にならないのはその証拠なんだが。
ラオウvsトキ、ケンシロウvsリュウケン、ラオウvsリュウケン、ケンシロウvsトキ、ケンシロウvsラオウ
ラオウvsコウリュウ全ての対決において秘孔対決にならず、秘孔に固執しなかったことからも明らか(w

もっとも馬鹿イオウ厨の妄想では、宗家の拳と神拳(琉拳)は、秘孔そのものが、つぼの場所から
概念から内部破壊のメカニズムからまるで異なるものらしいが(w
しかも概念からメカニズムまで全くことなるはず(ケンシロウも全く知らない概念なんだよなw)の技でありながら
女人像の声を聞いただけで、修行も練習も実技もしない脳内学習だけで対策可能になるらしい、神拳や琉拳の
秘孔とは根本から異なるケンシロウが知りもしなかった概念(馬鹿イオウ厨妄想では)なのに。
とてつもなく完成されていてケンシロウがまるで知らなかった超絶拳法でありながら、数十秒の脳内学習だけで
全くの無効になる「馬鹿イオウ厨最強認定お墨付き北斗宗家の拳」w

>第一秘孔に頼らない進化がなされていたというのが本当ならラオウはサウザーから逃げる必要はなかったはずだな。

秘孔に頼らない進化がなされていたというのは、北斗同士(暗殺者間での抗争)の闘いにおいてだが。
読解力ゼロの池沼ですか?(ゲラゲラ
182マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:56:12 ID:???
前は都合で忙しくて、途中で見れなくなって。悪い。ま、いいや。
どうしたって争点になるラオウVSカイオウだけど、これは実際に2人と闘ったケンシロウの特性と、「北斗の拳」って漫画の「闘いのリアリティ」が大きく影響してる。
まず、北斗のリアリティなんだけど、実際の格闘技を例にして、ミルコと佐竹が闘ったとする。
当然、実績も破壊力もスピードもミルコの方が全然上手。これは当たり前。問題なのは、じゃあ佐竹の攻撃はミルコに効かないの?って部分。答えはNO。
間違ってハイキックがクリーンヒットしたらゲームはひっくり返る。
当れば・・の話。それで、コレが超重要なの。DBZは強い相手には、弱いキャラの攻撃が全くのノーダメージに終わる。無防備で立っても傷一つ負わない。
良し悪しの話じゃないけど、リアリティはとりあえず皆無。北斗は違う。
ケンシロウもトキも、四兄弟最弱のジャギの拳を「喰らった」ら負ける事がある。前者2人の方が強いのは、「当らないから」って理由も確実にある。
だからこそ、ラオウは【北斗神拳の効かないサウザー】に脅威を感じていた。上記格闘技の視点で見ても、結構リアリティがある。「当れば死ねる」これが北斗の拳。
それとケンシロウについてなんだけど、この部分がやっぱり一番大きい。誤解も生みやすい。作中の通り、ケンシロウは【一度闘った相手の拳を見切る特性】を持っている。
これは水影心の奥義以上に本人の特性である描写が台詞にも目立つ。
183マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:56:47 ID:???
極端に言えば、【基本的にケンシロウには二度目の敗北は無い】って事になる。なら【相手の強弱の基準は初戦にこそある】。作中でケンシロウに勝利したキャラは少数。
シン・サウザー・カイオウの3人しかいない。相打ち、引き分けを含めるとこれに、ラオウ・トキ・一応でレイが加わる。例外はラオウで3戦している。トキ・レイは殺意が無かったので除外。
逆に、それ以外の初戦の時点で負けたキャラは、すでに勝ち目が無く上記6キャラより下と考える事に無理は無い。
シンとサウザーは正面から決闘を挑んで、ケン相手に完勝した。文句なく強い。策を弄したとは言えカイオウも強い。ただ、2戦目ではこの3キャラは完全に負けている。カイオウは有利なリングを作ったけど、やはり敗北した。
こうやって見ると、戦闘時間が短い前半の敵という理由で、戦闘時間が長い後半キャラより描写で見劣りする感があっても
シン・サウザーはハン・ファルコに対して比較にならぬほど格上だと推察できる。その中でラオウは内2回を引き分けて、作中全盛期だったケン相手に3回目を接戦している。
この事実は最初に書いた【北斗のリアリティ】に置いて非常に大きな意味を持つ。
ラオウVSカイオウに置いては、直接対決の事実に加えて、この2戦目以降の結果からラオウの突出した強さが推測出来る。
何も資料に書かれた宗家の拳とか北斗劉拳の特性だけで判断すべき問題じゃない。
ボクは果てしなく後から追加される伝説めいた資料や概念より、このケンシロウの特性を重視した上での意見を結論にしたいと思う。
ゆえにラオウ>カイオウは言うまでもない。
184マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:57:11 ID:???
てか、ケンシロウと違ってラオウはカイオウやジュウケイをもともとしってんじゃん。
まさか自分の兄弟が使う拳法の種類をしらんわけがないよな。
一度修羅の国がどんな様子になっているか見学までしにいっているのに、兄が拳法の素人だと勘違いしているわけがないし。
やはりどう考えてもラオウは北斗琉拳を知っているよ。
そう考えると同じ北斗を冠する拳でありながら、その違いに興味を持たないわけがない。
ラオウが北斗神拳と北斗琉拳を同じものだと勘違いしているのも、これまたありえないから
絶対に神拳との違いや、琉拳の特徴、神拳が琉拳に対して優位な点や有効な技は知っているだろうね。
なんせ格が遥かに劣る拳法の調査ですら怠らないほどのマニアだったんだから、北斗の名を冠する関連拳を
弱い拳だと楽観視したり、なんにも興味をもたず調べなかったというのはありえない。
倒すべき相手がどんな拳法家なのかもしらずに、修羅の国の救世主になるとゴセムに約束するのも変だしね。
カイオウの風貌の変化(魔神となり鎧から魔闘気が噴出している等)についても、情報として伝わっているだろうから
魔闘気や魔界に関連する概念や技をラオウが知らないというもありえんだろうな。
知ろうとする場合、神拳と共通ではない部分、つまり流拳のなにが脅威になる可能性があるかっつーことを
調べるわけだから当然として琉拳の本質(魔闘気で幻惑させて相手をパニックに陥れる)のことにいきつくでしょうね。
185マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:57:29 ID:???
バカイオウ厨という生き物

・拳法狩りラオウに対して両足ファルコが戦う選択肢を選べばまじで相打ち両者死亡になったと思っている(プゲラ

・ジュウケイが魔界の力を使いこなしていれば、実際の対戦で圧勝したリュウケンが成す術もなく凹られると思っている(プゲラ

・被爆していなければ、まじでトキが継承者になったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・無想転生を発動させた瞬間、ラオウやケンシロウはリュウケンより根本から強くなったと思っている(プゲラ

・ジュウザやフドウはラオウなみの実力をもっており、コウリュウやシン、レイと戦ってもマジで勝てると思っている(プゲラ

・ヒョウ対ケンシロウでシャチの邪魔が入らなければ、まじで互角の闘いになって両者死亡したと思っている(プゲラ

・トキの拳はまじで2000年の歴史で最も華麗だったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・北斗3兄弟は北斗神拳史上最強の3人だと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・無想転生を使ったものが2000年の間に本当に1人もいなかったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・黒夜叉はジュウケイを凌ぐ使い手だと本気で思っている(プゲラ

・ジュウザが北斗の修行をしていたら、ラオウやケンシロウに匹敵したと思っている(プゲラ

・カイオウが歪まずに神拳を学ぶことができたら、ラオウやケンシロウ、リュウケンを凌いで最強になったと本気で思っている(プゲラ

・無想転生はリュウケンが教えもしていないのに、ケンシロウの意思もなく勝手に発動した技だと本気で思っている(プゲラ

・カイオウが歪まなければ、あの性格でも英雄になったと本気で信じている(プゲラ
186マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:57:43 ID:???
馬鹿イオウ厨の恥ずかしすぎる妄想主張の数々@

・暗流天破はケンシロウに通用したのだから、他の奴に初見で破られるわけがないw

・ラオウがジュウケイや琉拳を知っていても、何故か魔闘気は知らなかったに決まっているw

・万が一ラオウが魔闘気を知っていても、ケンシロウが罠にはまったのだから通用しないわけがないw

・神拳がわは琉拳対策が必要だが、琉拳がわは魔闘気あるかぎり神拳対策は全くの不要w

・琉拳対策が無き神拳が相手の場合、神拳に脅威となる奥義や拳は一切無いw

・暗流天破のカラクリが破られていない状況では、神拳がわに琉拳攻略法は皆無かつ全ての技は無効w

・暗流天破のカラクリを破るための神拳がわの唯一の対策はケンシロウがやったクルクル回転のみw

・カイオウが身体に染み付いた宗家の構え(女人像の構え)を使い出した場合、神拳がわがカイオウ
にとって脅威となる未見の北斗神拳奥義や神拳が2000年で進化させてきた動き
や技術(拳盗捨断や秘孔封じもそのひとつ)を出しても、例えどんな組み合わ
せであろうが、なぜか女人像の構えからくりだしたカイオウの拳が一方的に勝利するw

・カイオウが身体に染み付いた女人像の構えからの攻撃を使い出した場合、神拳がわがどんなに
優れた使い手であろうが、カイオウの拳だけが馬鹿みたいにあたり、カイオウ
が未見の神拳奥義はなぜかカイオウは対策も一切不要でかすりもしないw
187マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:57:51 ID:???
馬鹿イオウ厨の恥ずかしすぎる妄想主張の数々A

・カイオウが使った女人像の構えから繰り出した琉拳の破孔突きが無効に終ったのは
ケンシロウが青年時代に習得した神拳にもともとある秘孔封じとは一切関係ない全く新しい概念w

・カイオウが使った女人像の構えから突いた破孔は、神拳や琉拳の経絡秘孔による内部破壊と
は原理そのものが異なるw

・カイオウが使った破孔の効果を封じる為の技術は「女人像から聞いたたった数
十秒の声」で知った練習も修行も不要な超絶概念であり、あの声を聞いていた
数十秒の間にケンシロウに漫画ドラゴンボールよろしくdでもない変化が起こ
りケンシロウの拳を根本から変えたに決っているw

・20年の修行ではたいして強くならず、女人像の声でケンシロウは桁違いに強くなったのだ!w

・ケンシロウは北斗神拳の一流拳士間の闘いでは内部破壊が既に無効化されてい
るのが常識であることを教える為にあえて自分から攻撃せずにカイオウに打た
せたのではなく、凄妙弾烈をかわすにかわせず素で喰らったに決っている!w

・拳盗捨断は北斗神拳の中でも平凡な技ではなく秘奥義クラスの技に決まっている!w

・神拳がわが女人像の構えを知らない状況では、拳盗捨断のような神拳の技は当たる
はずがなく、逆に女人像の構えからの拳は無条件にばかみたいにあたりまくるw

・神拳伝承者クラスの拳はどんなに使い手が優れていようが、女人像の構えを知らな
いかぎりなぜか一切当たらず、逆に女人像の構えを使う拳士は未見である神拳の奥義や技術に対し
て一切の対策は不要!w

・あの世界で相打ち奥義狙いや拳技互角ループによる両者死亡は普通に起こるに決っているんだ!w
188マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:58:27 ID:???
それにしても、馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨は
相変わらずオツムの脆弱さが過ぎるね。
ケンシロウは伝承後にまともに修行していないのに、どんどん
強くなっていったという馬鹿理論はアホすぎて情けないの一言。
まともに修行していないというのは描写が無いだけではなく、そもそも
伝承後のケンシロウは本格的な修行環境を失っている。

修行環境(師匠、ライバル、場所、潤沢な食料・水、安眠可能な休息場所)

新たな資料も同門の仲間もない状態では、一人で出来る程度の
肉体鍛錬は怠らない程度しかやれん罠。
それなのに馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨のアホに
言わせたら、ケンシロウは、技のスピード、キレ、拳技、見切り能力も
ぐんぐん桁違いに底上げされていったという恥ずかしい妄想解釈だからなぁw
実戦だのなんだのといった馬鹿理論に頼ってな。

オリンピック金メダリストクラスの陸上短距離100メートルのアスリートが
普段の過酷な練習や素質は、たいして脚の速さ=記録の向上に関係なく
大会での10秒程度の走りで実力がのびていくというアホ理論なんだがな。

まぁ、もっと言えば大相撲の力士が累計数千〜1万時間以上にのぼる過去の壮絶な
普段の稽古はたいして強さの根源にならず、本場所の取り組み(15日合計
しても1場所あたりたった3分程度)のほうで実力がアップして地力が桁違いに
高まって養成されていくというぐらいアホな話ということに気付かないのかな。

馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨=恋愛経験無し童貞に
言わせれば一流アスリートが、オリンピック直前に、自分の人生の生きがいそのもので
あった溺愛した女に、自分の求愛が原因で飛び降りられて自殺未遂をはかられても
なにも影響せずに普通にモチベーション高くて実力を出せるらしいw リアルでアホすぎ
189マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:58:40 ID:???
油がのりきった現時点の横綱・朝青龍が、5年ほど稽古相手も環境も無い場所で
相撲を取らずに女と静かな田舎で過ごしてたら、怪我こそしないが5年後に復帰
してもいきなり横綱として通用するわけないだろ(w むろんポテンシャルやかつての
猛稽古(修行)でえたものがなくなるわけではないから、1年ほどで肉体や胆力と
本場所での勝負勘を取り戻し再び横綱に君臨するだろうけどね。

2部のケンシロウが、ソリアやファルコ、ハン、カイオウ(初戦)程度のたいしたことない
相手に、煮えきれなかったのは精神面での殺気の無さがあるが、肉対面と戦いから
遠ざかったことによるピークにもっていけなかった側面も確実にある。
いくら、最強無比の拳である北斗神拳を伝承した人間でも、気持ちや肉体を
良い状態にもっていくピーキングには1年程度かかるってことだよ。





もっとも、【罵力イ才ウ蟲@北斗凡百インフレ漫画馬鹿】に言わせれば

トキとシン、ラオウ、リュウケンが居たありえないほどハイレベルな環境で
20年近く凌ぎを削った伝承者になるまでの壮絶な修行ではたいして強くならず
1〜2年の珍道中(たまに強敵との戦いがあるが殆ど雑魚相手)で桁外れに
実力がアップし、挙句の果てに5〜7年程度の戦いも修行環境も無い
ヌプヌプの新婚生活でまったく拳や肉体のキレも勝負勘も覇気も全く衰えないらしいけどなw
190マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:58:56 ID:???
昨今の議論では一般的な考察については深く煮詰まってきた感があるが、宗家の拳
については誰もあまり深くはつっこんでいないよな。勘違いしている人間も多いか
もしれないが、カイオウが使った凄妙弾烈は宗家の拳ではなく北斗琉拳の技だとい
うことは案外重要なポイントだということだね。
ケンシロウの言った紛らわしい台詞が勘違いの元凶となっているが
「お前の使った拳はまさしく北斗宗家の拳」
というのは、奥義や技に対して言ったのではなく女人像の構えから打ち出される拳
すじに対していったことであることを見逃している読者は案外多い。
そもそもカイオウやジュウケイ、シャチ、黒夜叉が自身が知らないがゆえに「無限
の可能性を秘めた者が無す最強無比の拳」と過大評価していたいわゆる北斗宗家の
拳を、カイオウは使えない。カイオウの拳ぐせである宗家の血を引きし人間特有の
女人像の構えから打ち出される拳すじと、いわゆる北斗宗家の拳(技、奥義)は全
く異なる。カイオウは習っても修行したわけでもない北斗宗家の数百の奥義や技の
名前を当たり前だが知っているはずがないが、かといって凄妙弾烈はカイオウが自
分で勝手につけた技名称でもない。これは 北斗神拳の百列拳に類似する北斗琉拳
の技であって、宗家の技じゃあない。もちろん琉拳の技も神拳の技もそのルーツ、
根っこの部分が北斗宗家の拳であるのは確か。つまり宗家の構えから 繰り出され
る琉拳の奥義ということ。カイオウが凄妙弾烈と並行して繰り出した魔闘気(暗琉
天破)と同じく。
宗家の拳に、どれだけの奥義や技があるのかだが、おそらく数百といったところが
まともな考察だろう。当たり前だがカイオウはそれらの数百の奥義や技を使えない
し実態(実践方法や発現する効果)も名称も知らない。当然だよな、修行したわけ
でもなく資料を盗んで独自に長い時間かけて習得した経歴があるわけでもないんだ
から。普通に考えればわかるが、脳に自分が修行したわけでもない拳法の数百の技
や奥義の実態や名称がインプットされているわけがないよなw
191マロン名無しさん:2005/06/20(月) 18:59:43 ID:???
カイオウが使った拳というのは、正確には北斗宗家の血を引きし拳士しかやらない
という特有の拳ぐせ(動き)であって技や奥義ではない。繰り返しになるがカイオ
ウはいわゆる北斗宗家の拳に存在する数百の奥義や技は使えないし名前も知らない。
超能力者ではないので当たり前だよな。
そして、そのいわゆる北斗宗家の拳はケンシロウやラオウより遥かに素質において
劣る脆弱なヒョウが10歳にも満たない幼少の頃に正式に学んで習得できる程度の拳
であって(ヒョウは幼少の頃に宗家の修行をやった以後は、琉拳の修行しかやって
いないという絶対的な設定事実がある)、約20年かけてやっと素質溢れるラオウや
ケンシロウが身につけた乱世の拳である北斗神拳修行完遂者に通用しないのはいう
までもない。宗家がもはや2000年前の時点で、レベルが低いと認定されて拳法家
同士の戦いで通用しなくなったから、より完成度を高める為に北斗神拳が生まれた
んだからね。
魔闘気を知られたカイオウが、ケンシロウにチョップや肘だけで事実上負けたのは
別に不思議なことではないわけで北斗神拳とそれ以外の北斗(宗家、琉拳)には
それほどまでの技術差がある。琉拳は宗家より新しいが、新たな進化の全ては
魔闘気に関するものなので、根っこの拳技部分では宗家から進歩していない。
だからケンシロウに赤子扱いされたということ。じゃあヒョウやハンがなんで
カイオウより拳の普通の勝負では善戦したかって話になるだろうが、あれは単純に
ケンシロウが相手を殺したり封じたりするような意思が全く無く手加減丸出しだった為。
これは別に珍しいことではなく、ケンシロウは基本的に手加減ファイトがデフォルト。
192マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:03:14 ID:???
カイオウ信者は耳が痛いだろうけど、力まかせに手首と拳を破壊する拳盗捨断って
どう見ても北斗神拳でも下位に位置する初歩的なスキルだよね。

天破活殺や七星点心とは比べるべくもないけど、ジャギがつかった北斗羅漢撃や
バランがつかった残影蠍拳と比べても明らかにレベルが低い原始的な技だよな。

まぁ、あんな技を喰らうほど、神拳と他の北斗(琉拳、宗家)は差がついてたってことなんだろうけど。

当たり前だけど、ジャギも拳盗捨断は使いこなしているよな。
魔闘気が世に知れた状態でカイオウがジャギと戦えば・・・
193マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:06:11 ID:???
長文ばっかりだな、ここ
194マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:11:35 ID:Iid2ZB6w
女人像からの伝言で押し付けられたカイオウへの説教任務を
ケンシロウがいやいや終えて、本気だした直後にチョップ一閃で

カイオウの 「ぐああ 手…手が 手があ〜!!」

って場面は

ムスカ大佐の 「あ〜あ〜目がぁ〜目がぁ〜!!」

とかぶるよな。

ってかこれって偶然ではなく、パロディだったのでは?
ラピュタの公開が1986年、カイオウ戦の連載は1987年ごろだったと思うのだが
195マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:15:20 ID:???
鎖国状態で猛者も殆どいない修羅の国。
歴史上誰も体得したことのない神拳の技をカイオウが知ってる方が不自然。
「ラオウが琉拳に対する対抗策を全く持ってなかった」という描写も
何処を探しても全く存在しないのに、必死にそう願いたいと無理な解釈をしようとしている輩がいるようだね。
まずラオウは一度攻め入ってるわけで、明らかに琉拳&カイオウを知っていた。
一発芸の魔闘気は落とし穴のようなものだから知ってしまえば怖くない。
リュウケンが魔闘気を経験している以上、ラオウ・トキの2人も暗流天破への対応は
可能だと考えた方が自然だね。
暗流天破の効く範囲は狭い故、黒夜叉やリュウケンが使った方法以外にも破り方は
色々あるんだろうね。(なにしろクルクル回るだけで無効になる技だし)
サウザーやシンの様な一流拳士なら比較的簡単に 対処法を考えられそうだ。
カイオウを倒すのに宗家の秘密なんて関係無いだろう。
ヒョウ戦で既に流拳は敵では無い、と発言。
大体、宗拳が行き詰まった結果、神拳が生まれた以上、神拳が誕生した時点で、神拳>宗拳だろ.
拳技互角ならってのは相手を敬っての謙遜の台詞で
宗家の秘拳なくしては、カイオウとケンシロウが拳技互角のループになる
というのは、最も恥ずかしい餓鬼レベルの解釈のひとつ。
琉拳伝承者のジュウケイは若いころ北斗神拳のリュウケンに戦いを挑み魔闘気を使いながらも負けてしまった。
ジュウケイは琉拳究極の到達地・魔界に入ったことからみても全盛期に近いものがあったと思う。
戦いは命だけは助けてもらったが、瞬殺に等しかったとも言えるだろう。
そういやカイオウも琉拳や宗家は北斗神拳に到底及ばないって最後は素直に認めていたね。
史上最強の拳、北斗神拳確かに見届けたと。ここの部分、ケンシロウやましてや宗家の封印
や受け技を褒めたのではなく、神拳を崇めて神拳に負けたことを強調したのが重要ポイント。
消防なみのオツムのカイオウ厨(=ジュウザ厨)こと北斗琉拳厨は、
最近に至るまで恥ずかしい暗琉天破、魔闘氣万能理論をアホみたいに繰り返していたが琉拳側にのみ、神拳使い手の驚異となりうる奥義があると思っているのはかなり痛い。
以上により、妄想・推論はカイオウ厨のもっとも得意とすることだとわかる。
196マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:15:45 ID:???
北斗の拳の強さ議論関連のスレにおける各厨の意見をまとめてみるとこうなる
■ラオウ厨の意見
ラオウ>サウザー>カイオウ
■サウザー厨の意見
サウザー>ラオウ>カイオウ
■リュウケン厨の意見
リュウケン>サウザー>ラオウ>カイオウ
■カイオウ厨の意見
カイオウ>ラオウ>サウザー

■童貞カイオウ厨以外全員一致の意見
ラオウ>カイオウ
サウザー>カイオウ

それぞれの厨の最強と考えるキャラが異なるのは主観が入るから仕方ないが、
二位以下に関しては客観的な視点から見た平等な評価と言える
わかりやすく言うと、
他キャラの厨全員に雑魚キャラ認定されてるカイオウ
他キャラの厨からも(少なくともカイオウよりは)一目置かれてるラオウ、サウザー
(リュウケン厨もサウザー厨も、ラオウを馬鹿にしながらもラオウがカイオウより強い事は認めてる・・・※)

したがって、ラオウ>カイオウ(サウザー>カイオウ)は童貞カイオウ厨一人を除いた全世界の総意


※・・・証拠
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1103883687/l-1
1 :裁番長 ◆r1WOtDO5zg :04/12/24 19:21:27 ID:/VJRUb2/
ラオウは強い。それは認めよう。ガチで勝負すれば カ イ オ ウ よ り 強い だろう。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1110528560/545
545 :マロン名無しさん :2005/03/30(水) 22:02:28 ID:???
ラオウは「底まで」出し切った。カ イ オ ウ よ り か は 強 い だろうが、あきらかにサウザーよりは下。
197マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:16:15 ID:???
>カイオウを倒せるのは宗家の封印を解いたケンシロウだけだと思っている

童貞バカイオウ厨の数々の恥ずかしい主張の中でも特にこの部分が最も痛い。
ラオウとカイオウが戦った場合、1戦目はカイオウに負ける可能性が(本当に僅かな可能性ではあるがw)あるが、
2戦目以降は何度戦ってもラオウが100%勝つ(それも圧勝で)というのが定説。
宗家の拳は宗家の血を引く者全員(ケンシロウ、ヒョウ、ラオウ、トキ、カイオウ)に備わっているので、
封印を解いた者は宗家の拳を100パーセント防げる(そのためケンシロウは2戦目で圧勝)が、
別に封印を解かなくてもラオウとカイオウは両方、宗家の拳が使えるのだから五分五分。
だから勝敗を決するのは宗家の拳ではなく、神拳と琉拳の差ということになる。
仮にラオウが琉拳を知らなければ、1戦目はカイオウに敗れる可能性がある (あくまで「可能性」のレベルだがw)。
が、2戦目以降は確実に琉拳を見切っているはずなので、確実にラオウが勝つ。

そして、おそらくラオウは過去にハンと戦っているので、その場合は琉拳を知っていることになり、
1戦目でもラオウがカイオウに勝利する可能性が高いだろう。
宗家の血を引く者5人(ケンシロウ、ヒョウ、ラオウ、トキ、カイオウ)の内、
最弱は言うまでもなく「宗家の嫡男としては劣等」なヒョウである。
残る4人の拳才に差はほとんどないと言ってよい。
そこで神拳と琉拳を比べると、神拳の方が優れているのはカイオウ自身も認めている。
また、トキは病のため、ケンシロウとラオウには劣る。

ケンシロウ≧ラオウ>トキ≧カイオウ>ヒョウ

これが北斗読者の一般的な見解ではないだろうか。
198マロン名無しさん:2005/06/20(月) 19:16:38 ID:???
カイオウを叩くつもりはないが童貞カイオウ厨がたまらなく嫌です。
節操なくいつでもラオウやシンを叩き(オマイラ自分が決めたルールも守れんのか)、
カイオウに少しでも不都合な発言をした者は神経過敏に反応して即、ラオウ厨、シン厨認定。
何よりラオウ厨やシン厨を装ってコピペまでして工作するのは殆ど童貞カイオウ厨以外見ないぞ。
愚痴りや叩きたくなる気持ちはお互い様。
なのに然るべき所(こことか)や他スレでの不都合な書き込みをコピペして、
一生懸命自演。一体何の為の隔離スレなんだ?
香具師らには「議論」という概念もなければ「ルール」も分からんらしい。

カイオウは決して嫌いではないんだが童貞カイオウ厨が非常に嫌。
何で2chで神経尖らせてカイオウについて書かにゃならんのよ。
199マロン名無しさん:2005/06/20(月) 21:19:30 ID:???
S 別格 リュウケン、ケンシロウ
A 覇者 ラオウ、サウザー、コウリュウ=霞拳志郎、劉宗武
─────────────────────
B 元帥 カイオウ、トキ、シン、飛燕

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 霞羅門、ファルコ(足切断前)、シュウ(失明前)、ヒョウ(魔界) 、黒夜叉(若)、ジュウケイ(魔界)、レイ
─────────────────────
D 衛将 ハン、ユダ(知略&衰えなし)、ハート様、カーネル(闇夜)、アルフ、砂蜘蛛(砂地)
E 准将 ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル
200マロン名無しさん:2005/06/20(月) 21:51:29 ID:???
北斗の拳は明らかにインフレ漫画だろう。
201マロン名無しさん:2005/06/20(月) 21:52:42 ID:???
コピペ厨は色々な人のレスを繋げて書くからどうしても長文になってしまうという性質をもっているな。
長期戦だったハンやファルコと闘った時のケンシロウのように遊んでいる気持ちなのだろうな。
202マロン名無しさん:2005/06/20(月) 22:09:07 ID:???
童貞バカイオウ厨が数多くのラオウ厨の方々の発言を寄せ集めてコピペしてるのか
ラオウ厨の人達もいい迷惑だよな
203マロン名無しさん:2005/06/20(月) 22:11:49 ID:???
>>202
いや、ラオウ厨を陥れるための童貞オナニーバカイオウ厨の工作だという事は誰の目から見てもバレバレだから問題ないだろう
本当にラオウ厨がコピペしてると素で思ってる馬鹿は一人もいない
204マロン名無しさん:2005/06/20(月) 22:22:10 ID:???
童貞カイオウ厨のアク禁はまだかね?
205マロン名無しさん:2005/06/20(月) 22:55:47 ID:???
    /  禁 \
   (  人____)
    |ミ/  ーキ-モ-)    
   (6     (_ _) )
   ノ|/ ∴ ノ  ℃ ノ、    はぁ?     
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ        ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_ヲタ_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i

206マロン名無しさん:2005/06/20(月) 23:01:28 ID:???
ケンシロウが封印を解かれて強くなったと勘違いしているやからがけっこういるみたいだが、
カイオウを短時間で一方的に叩きのめしてしまわないように、カイオウを諭す時間をつくるために手加減して闘いをながびかせるためにわざわざ古い受け技を身につけて相手をしてやったにすぎない。
ファルコ相手に自分の片足を封じてわざわざレベル下げて相手してやったのと同じ。
それがシュケンの遺言だったから。
カイオウを倒すという目的だけであれば、ケンシロウは封印を解かれる必要性は全く無かった。
封印を解いたのはカイオウを救うためである。
207マロン名無しさん:2005/06/20(月) 23:11:52 ID:???
南斗関係だけで優劣をつけると
鬼のフドウ>サウザー>レイ>ジュウザ>シュウ>シン>ユダ>フドウ>>>シュレン>ヒューイ>リハク

反論は許さん
208マロン名無しさん:2005/06/21(火) 01:09:29 ID:???
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. : いやラオウ厨を陥れるための童貞オナニーバカイオウ厨の工作だという事
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :    は誰の目から見てもバレバレだから問題ないだろう     
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :  本当にラオウ厨がコピペしてると素で思ってる馬鹿は一人もいない    
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;
209マロン名無しさん:2005/06/21(火) 02:35:45 ID:???
女人像の封印解く必要ないってのは事実だけど、初戦で地力で遥かに格下のカイオウに
負けたのはケンシロウがヘタレ化していたからだろ。緊迫感を持って魔闘気を見切ろうと
していれば、あんなことにはならんかったし、それをやるのが北斗神拳の仕事だろ。
奥義を利用した安易な対策で相手の拳を見切るという本質を忘れれば、ケンシロウですら
凹られるということをしらしめた意味は大きい。
210マロン名無しさん:2005/06/21(火) 06:08:16 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(魔闘気旺盛時)、シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
211マロン名無しさん:2005/06/21(火) 06:12:10 ID:???
ケンシロウのカイオウ戦での油断、判断ミスってソリアやハン、ファルコと戦ったせいじゃないか?

5年のブランクでケンシロウの勝負勘や覇気が大幅に鈍っていたのは確かだがこいつらと戦ったせいで
相手のレベルにあわせて遊んでも勝てるというdでもない勘違いが生まれた可能性がある。

ソリアと戦う前であれば、それなりに緊張感があったかもしれないのでカイオウと戦っても
あんな初歩的なミスをおかしたりしなかった鴨














212マロン名無しさん:2005/06/21(火) 06:16:30 ID:2f2aV/zv
>>194
ワロタ ありうるなw

黒夜叉の遊昇凄舞(ゆうしょうせいぶ)も86年の西武優勝のパロだよな
213マロン名無しさん:2005/06/21(火) 06:20:13 ID:???
●幼少からの壮絶な修行を終えスキルを身につけたケンシロウを100とすると
●修行から開放された反動で怠け、数ヶ月ユリアとぬるく過ごしてシンに惨敗した時点88
●怒りと執念でシン打倒をなしえた2戦目は95
●食料水不足で世紀末を旅していた1部全般85〜90
●対ラオウ初戦・2戦目は一時的な精神高揚で95〜100
●サウザーに敗戦した1戦目は90前後
●怒りが頂点をついた状態のジャギ戦、サウザー2戦目、リュウガ戦は100
●哀しみを闘いの糧として精神状態がピークに達したラオウとの最終目は105
●生まれて以来初の数年ブランクで勝負勘と精神が衰えた2部(カイオウ初戦)は75
●赤シャチを殺されたことで目がさめたケンシロウが精神を取り戻しカイオウ2戦目は93

すなわちインフレではないが、ケンは怒りや深い悲しみによって
精神を高めたり、また逆に精神的に充実不足の為ダウンしたりして
総合的な実力には10〜20%程度の変動はあるだろう。
ちなみに相手側も人間だから10〜20%前後の実力の変動は考えられる。
実力が拮抗している相手との戦いでは、ほんの僅かなミスや戦略の誤りが
命取りなったり、 逆に相手を十分に研究することによって拳技とは
関係ない部分で優位にたつことも可能だからメンタルな部分が占める
ウエイトもかなり影響してくる。ケンシロウの技術的、肉体的なピークは
水、食料とライバル、師匠が存在し、朝から晩まで戦いの真髄を身に
つけるための壮絶な20年近い修行を終えて伝承者となった時点だが、精神の
ピークはまた別のところになるということ。伝承者となったケンシロウの
肉体のキレと技術というのは、ボクシングでいうところの史上最年少で
チャンプになった20歳時のマイクタイソンに近いと言える。
214マロン名無しさん:2005/06/21(火) 07:54:47 ID:???
ファルコが「ラオウを倒すことは可能だ。だがこのファルコも死にましょう」
といったが倒すという言葉もいろいろな解釈の仕方があるからなあ。
あれは馬から引きずり倒すという意味だとラオウはとったのかもしれないな。
215マロン名無しさん:2005/06/21(火) 08:12:10 ID:???
文字通り、地面に伏させるって意味だろう。
216マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:35:31 ID:???
●幼少からの壮絶な修行を終えスキルを身につけたケンシロウを100とすると
●修行から開放された反動で怠け、数ヶ月ユリアとぬるく過ごしてシンに惨敗した時点88
●怒りと執念でシン打倒をなしえた2戦目は95
●食料水不足で世紀末を旅していた1部全般85〜90
●対ラオウ初戦・2戦目は一時的な精神高揚で95〜100
●サウザーに敗戦した1戦目は90前後
●怒りが頂点をついた状態のジャギ戦、サウザー2戦目、リュウガ戦は100
●哀しみを闘いの糧として精神状態がピークに達したラオウとの最終目は105
●生まれて以来初の数年ブランクで勝負勘と精神が衰えた2部(カイオウ初戦)は75
●赤シャチを殺されたことで目がさめたケンシロウが精神を取り戻しカイオウ2戦目は93

すなわちインフレではないが、ケンは怒りや深い悲しみによって
精神を高めたり、また逆に精神的に充実不足の為ダウンしたりして
総合的な実力には10〜20%程度の変動はあるだろう。
ちなみに相手側も人間だから10〜20%前後の実力の変動は考えられる。
実力が拮抗している相手との戦いでは、ほんの僅かなミスや戦略の誤りが
命取りなったり、 逆に相手を十分に研究することによって拳技とは
関係ない部分で優位にたつことも可能だからメンタルな部分が占める
ウエイトもかなり影響してくる。ケンシロウの技術的、肉体的なピークは
水、食料とライバル、師匠が存在し、朝から晩まで戦いの真髄を身に
つけるための壮絶な20年近い修行を終えて伝承者となった時点だが、精神の
ピークはまた別のところになるということ。伝承者となったケンシロウの
肉体のキレと技術というのは、ボクシングでいうところの史上最年少で
チャンプになった20歳時のマイクタイソンに近いと言える。
217マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:36:12 ID:???
ケンシロウが封印を解かれて強くなったと勘違いしているやからがけっこういるみたいだが、
カイオウを短時間で一方的に叩きのめしてしまわないように、カイオウを諭す時間をつくるために手加減して闘いをながびかせるためにわざわざ古い受け技を身につけて相手をしてやったにすぎない。
ファルコ相手に自分の片足を封じてわざわざレベル下げて相手してやったのと同じ。
それがシュケンの遺言だったから。
カイオウを倒すという目的だけであれば、ケンシロウは封印を解かれる必要性は全く無かった。
封印を解いたのはカイオウを救うためである。

ケンシロウのカイオウ戦での油断、判断ミスってソリアやハン、ファルコと戦ったせいじゃないか?

5年のブランクでケンシロウの勝負勘や覇気が大幅に鈍っていたのは確かだがこいつらと戦ったせいで
相手のレベルにあわせて遊んでも勝てるというdでもない勘違いが生まれた可能性がある。

ソリアと戦う前であれば、それなりに緊張感があったかもしれないのでカイオウと戦っても
あんな初歩的なミスをおかしたりしなかった鴨
218マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:36:31 ID:???
鎖国状態で猛者も殆どいない修羅の国。
歴史上誰も体得したことのない神拳の技をカイオウが知ってる方が不自然。
「ラオウが琉拳に対する対抗策を全く持ってなかった」という描写も
何処を探しても全く存在しないのに、必死にそう願いたいと無理な解釈をしようとしている輩がいるようだね。
まずラオウは一度攻め入ってるわけで、明らかに琉拳&カイオウを知っていた。
一発芸の魔闘気は落とし穴のようなものだから知ってしまえば怖くない。
リュウケンが魔闘気を経験している以上、ラオウ・トキの2人も暗流天破への対応は
可能だと考えた方が自然だね。
暗流天破の効く範囲は狭い故、黒夜叉やリュウケンが使った方法以外にも破り方は
色々あるんだろうね。(なにしろクルクル回るだけで無効になる技だし)
サウザーやシンの様な一流拳士なら比較的簡単に 対処法を考えられそうだ。
カイオウを倒すのに宗家の秘密なんて関係無いだろう。
ヒョウ戦で既に流拳は敵では無い、と発言。
大体、宗拳が行き詰まった結果、神拳が生まれた以上、神拳が誕生した時点で、神拳>宗拳だろ.
拳技互角ならってのは相手を敬っての謙遜の台詞で
宗家の秘拳なくしては、カイオウとケンシロウが拳技互角のループになる
というのは、最も恥ずかしい餓鬼レベルの解釈のひとつ。
琉拳伝承者のジュウケイは若いころ北斗神拳のリュウケンに戦いを挑み魔闘気を使いながらも負けてしまった。
ジュウケイは琉拳究極の到達地・魔界に入ったことからみても全盛期に近いものがあったと思う。
戦いは命だけは助けてもらったが、瞬殺に等しかったとも言えるだろう。
そういやカイオウも琉拳や宗家は北斗神拳に到底及ばないって最後は素直に認めていたね。
史上最強の拳、北斗神拳確かに見届けたと。ここの部分、ケンシロウやましてや宗家の封印
や受け技を褒めたのではなく、神拳を崇めて神拳に負けたことを強調したのが重要ポイント。
消防なみのオツムのカイオウ厨(=ジュウザ厨)こと北斗琉拳厨は、
最近に至るまで恥ずかしい暗琉天破、魔闘氣万能理論をアホみたいに繰り返していたが琉拳側にのみ、神拳使い手の驚異となりうる奥義があると思っているのはかなり痛い。
以上により、妄想・推論はカイオウ厨のもっとも得意とすることだとわかる。
219マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:37:33 ID:???
●幼少からの壮絶な修行を終えスキルを身につけたケンシロウを100とすると
●修行から開放された反動で怠け、数ヶ月ユリアとぬるく過ごしてシンに惨敗した時点88
●怒りと執念でシン打倒をなしえた2戦目は95
●食料水不足で世紀末を旅していた1部全般85〜90
●対ラオウ初戦・2戦目は一時的な精神高揚で95〜100
●サウザーに敗戦した1戦目は90前後
●怒りが頂点をついた状態のジャギ戦、サウザー2戦目、リュウガ戦は100
●哀しみを闘いの糧として精神状態がピークに達したラオウとの最終目は105
●生まれて以来初の数年ブランクで勝負勘と精神が衰えた2部(カイオウ初戦)は75
●赤シャチを殺されたことで目がさめたケンシロウが精神を取り戻しカイオウ2戦目は93

すなわちインフレではないが、ケンは怒りや深い悲しみによって
精神を高めたり、また逆に精神的に充実不足の為ダウンしたりして
総合的な実力には10〜20%程度の変動はあるだろう。
ちなみに相手側も人間だから10〜20%前後の実力の変動は考えられる。
実力が拮抗している相手との戦いでは、ほんの僅かなミスや戦略の誤りが
命取りなったり、 逆に相手を十分に研究することによって拳技とは
関係ない部分で優位にたつことも可能だからメンタルな部分が占める
ウエイトもかなり影響してくる。ケンシロウの技術的、肉体的なピークは
水、食料とライバル、師匠が存在し、朝から晩まで戦いの真髄を身に
つけるための壮絶な20年近い修行を終えて伝承者となった時点だが、精神の
ピークはまた別のところになるということ。伝承者となったケンシロウの
肉体のキレと技術というのは、ボクシングでいうところの史上最年少で
チャンプになった20歳時のマイクタイソンに近いと言える。
220マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:48:44 ID:???
昨今の議論では一般的な考察については深く煮詰まってきた感があるが、宗家の拳
については誰もあまり深くはつっこんでいないよな。勘違いしている人間も多いか
もしれないが、カイオウが使った凄妙弾烈は宗家の拳ではなく北斗琉拳の技だとい
うことは案外重要なポイントだということだね。
ケンシロウの言った紛らわしい台詞が勘違いの元凶となっているが
「お前の使った拳はまさしく北斗宗家の拳」
というのは、奥義や技に対して言ったのではなく女人像の構えから打ち出される拳
すじに対していったことであることを見逃している読者は案外多い。
そもそもカイオウやジュウケイ、シャチ、黒夜叉が自身が知らないがゆえに「無限
の可能性を秘めた者が無す最強無比の拳」と過大評価していたいわゆる北斗宗家の
拳を、カイオウは使えない。カイオウの拳ぐせである宗家の血を引きし人間特有の
女人像の構えから打ち出される拳すじと、いわゆる北斗宗家の拳(技、奥義)は全
く異なる。カイオウは習っても修行したわけでもない北斗宗家の数百の奥義や技の
名前を当たり前だが知っているはずがないが、かといって凄妙弾烈はカイオウが自
分で勝手につけた技名称でもない。これは 北斗神拳の百列拳に類似する北斗琉拳
の技であって、宗家の技じゃあない。もちろん琉拳の技も神拳の技もそのルーツ、
根っこの部分が北斗宗家の拳であるのは確か。つまり宗家の構えから 繰り出され
る琉拳の奥義ということ。カイオウが凄妙弾烈と並行して繰り出した魔闘気(暗琉
天破)と同じく。
宗家の拳に、どれだけの奥義や技があるのかだが、おそらく数百といったところが
まともな考察だろう。当たり前だがカイオウはそれらの数百の奥義や技を使えない
し実態(実践方法や発現する効果)も名称も知らない。当然だよな、修行したわけ
でもなく資料を盗んで独自に長い時間かけて習得した経歴があるわけでもないんだ
から。普通に考えればわかるが、脳に自分が修行したわけでもない拳法の数百の技
や奥義の実態や名称がインプットされているわけがないよなw
221マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:49:06 ID:???
カイオウが使った拳というのは、正確には北斗宗家の血を引きし拳士しかやらない
という特有の拳ぐせ(動き)であって技や奥義ではない。繰り返しになるがカイオ
ウはいわゆる北斗宗家の拳に存在する数百の奥義や技は使えないし名前も知らない。
超能力者ではないので当たり前だよな。
そして、そのいわゆる北斗宗家の拳はケンシロウやラオウより遥かに素質において
劣る脆弱なヒョウが10歳にも満たない幼少の頃に正式に学んで習得できる程度の拳
であって(ヒョウは幼少の頃に宗家の修行をやった以後は、琉拳の修行しかやって
いないという絶対的な設定事実がある)、約20年かけてやっと素質溢れるラオウや
ケンシロウが身につけた乱世の拳である北斗神拳修行完遂者に通用しないのはいう
までもない。宗家がもはや2000年前の時点で、レベルが低いと認定されて拳法家
同士の戦いで通用しなくなったから、より完成度を高める為に北斗神拳が生まれた
んだからね。
魔闘気を知られたカイオウが、ケンシロウにチョップや肘だけで事実上負けたのは
別に不思議なことではないわけで北斗神拳とそれ以外の北斗(宗家、琉拳)には
それほどまでの技術差がある。琉拳は宗家より新しいが、新たな進化の全ては
魔闘気に関するものなので、根っこの拳技部分では宗家から進歩していない。
だからケンシロウに赤子扱いされたということ。じゃあヒョウやハンがなんで
カイオウより拳の普通の勝負では善戦したかって話になるだろうが、あれは単純に
ケンシロウが相手を殺したり封じたりするような意思が全く無く手加減丸出しだった為。
これは別に珍しいことではなく、ケンシロウは基本的に手加減ファイトがデフォルト。
222マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:49:33 ID:???
>カイオウを倒せるのは宗家の封印を解いたケンシロウだけだと思っている

童貞バカイオウ厨の数々の恥ずかしい主張の中でも特にこの部分が最も痛い。
ラオウとカイオウが戦った場合、1戦目はカイオウに負ける可能性が(本当に僅かな可能性ではあるがw)あるが、
2戦目以降は何度戦ってもラオウが100%勝つ(それも圧勝で)というのが定説。
宗家の拳は宗家の血を引く者全員(ケンシロウ、ヒョウ、ラオウ、トキ、カイオウ)に備わっているので、
封印を解いた者は宗家の拳を100パーセント防げる(そのためケンシロウは2戦目で圧勝)が、
別に封印を解かなくてもラオウとカイオウは両方、宗家の拳が使えるのだから五分五分。
だから勝敗を決するのは宗家の拳ではなく、神拳と琉拳の差ということになる。
仮にラオウが琉拳を知らなければ、1戦目はカイオウに敗れる可能性がある (あくまで「可能性」のレベルだがw)。
が、2戦目以降は確実に琉拳を見切っているはずなので、確実にラオウが勝つ。

そして、おそらくラオウは過去にハンと戦っているので、その場合は琉拳を知っていることになり、
1戦目でもラオウがカイオウに勝利する可能性が高いだろう。
宗家の血を引く者5人(ケンシロウ、ヒョウ、ラオウ、トキ、カイオウ)の内、
最弱は言うまでもなく「宗家の嫡男としては劣等」なヒョウである。
残る4人の拳才に差はほとんどないと言ってよい。
そこで神拳と琉拳を比べると、神拳の方が優れているのはカイオウ自身も認めている。
また、トキは病のため、ケンシロウとラオウには劣る。

ケンシロウ≧ラオウ>トキ≧カイオウ>ヒョウ

これが北斗読者の一般的な見解ではないだろうか。
223マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:49:49 ID:???
鎖国状態で猛者も殆どいない修羅の国。
歴史上誰も体得したことのない神拳の技をカイオウが知ってる方が不自然。
「ラオウが琉拳に対する対抗策を全く持ってなかった」という描写も
何処を探しても全く存在しないのに、必死にそう願いたいと無理な解釈をしようとしている輩がいるようだね。
まずラオウは一度攻め入ってるわけで、明らかに琉拳&カイオウを知っていた。
一発芸の魔闘気は落とし穴のようなものだから知ってしまえば怖くない。
リュウケンが魔闘気を経験している以上、ラオウ・トキの2人も暗流天破への対応は
可能だと考えた方が自然だね。
暗流天破の効く範囲は狭い故、黒夜叉やリュウケンが使った方法以外にも破り方は
色々あるんだろうね。(なにしろクルクル回るだけで無効になる技だし)
サウザーやシンの様な一流拳士なら比較的簡単に 対処法を考えられそうだ。
カイオウを倒すのに宗家の秘密なんて関係無いだろう。
ヒョウ戦で既に流拳は敵では無い、と発言。
大体、宗拳が行き詰まった結果、神拳が生まれた以上、神拳が誕生した時点で、神拳>宗拳だろ.
拳技互角ならってのは相手を敬っての謙遜の台詞で
宗家の秘拳なくしては、カイオウとケンシロウが拳技互角のループになる
というのは、最も恥ずかしい餓鬼レベルの解釈のひとつ。
琉拳伝承者のジュウケイは若いころ北斗神拳のリュウケンに戦いを挑み魔闘気を使いながらも負けてしまった。
ジュウケイは琉拳究極の到達地・魔界に入ったことからみても全盛期に近いものがあったと思う。
戦いは命だけは助けてもらったが、瞬殺に等しかったとも言えるだろう。
そういやカイオウも琉拳や宗家は北斗神拳に到底及ばないって最後は素直に認めていたね。
史上最強の拳、北斗神拳確かに見届けたと。ここの部分、ケンシロウやましてや宗家の封印
や受け技を褒めたのではなく、神拳を崇めて神拳に負けたことを強調したのが重要ポイント。
消防なみのオツムのカイオウ厨(=ジュウザ厨)こと北斗琉拳厨は、
最近に至るまで恥ずかしい暗琉天破、魔闘氣万能理論をアホみたいに繰り返していたが琉拳側にのみ、神拳使い手の驚異となりうる奥義があると思っているのはかなり痛い。
以上により、妄想・推論はカイオウ厨のもっとも得意とすることだとわかる。
224マロン名無しさん:2005/06/21(火) 10:51:20 ID:???
ヒョウやカイオウがサウザーを倒すのはほぼ不可能だと思われる。

闘気技への依存度が北斗神拳より琉拳のほうが高いけど、天破のように秘孔を遠距離から
付く一撃必殺の技術は無い。
これはおそらく宗家のころにはなかった概念で、神拳進化の過程で生まれた暗殺技。
※蒼天参照

暗琉天破が、サウザーに通用するかどうかは憶測しかできないから不明だが、例え通用
しても、そこから闘気や物理攻撃によってちまちま攻撃してもケンシロウの攻撃に耐え切る
肉体の練度が高い頑丈なサウザーがあっさり大ダメージを負って昇天するとは考えにくい。
ならばとばかり破孔も狙うだろうが、何故か爆死しない。そうこうしているうちに、サウザーは
天才的な拳才(ケンシロウの拳も見切った) で暗琉の対処を覚え、攻防を制して一撃必殺の
十字拳を決めるような気がする。 見逃している人も多いと思うが、ケンシロウがサウザーの肉体の
秘密を見切るまでにかかった時間と並行して、サウザーもその時間でケンシロウの拳筋をきっちり
見切っていたというのがキーポイント。 無駄に時間をすごしていたわけではない。

同じくファルコやソリア(こいつらはカイオウより格下だが)が闘気技によってサウザーより先に
拳を当てることが出来ても、致命傷を与えられるはずもなく火傷や凍傷程度でてこずっている
うちにサウザーに見切られて十字拳を喰らって惨敗するだろう。 まぁ、現実的に考えると拳技と
拳才のレベルに差がありすぎるので、ファルコやソリアが有効な拳を先に当てる展開自体が
ありえないだろうけどね。

以上の理由により、ヒョウやカイオウがサウザーを初戦で倒すのはほぼ不可能だと推察されるが
2戦目以降の、闘気が対策されている状況であればますますヒョウやカイオウが構え有り鳳凰拳
で虚を捨てたサウザー(十字鵬)を倒すのは無理だと思われる。屑星のカイオウや脆弱なヒョウは
既にまともな才能が無いわけで、天破系の奥義を偶然編み出すのはありえないしね。
225マロン名無しさん:2005/06/21(火) 14:19:47 ID:???
カイオウに関してだが、奴は手加減してもらった上に、「俺は手段は選らばねえ」とか言って
むちゃくちゃ卑怯な闘い方をしている。
卑怯な闘い方をした男といえばジャギがいるし、手を抜いてもらった男は数知れない。
でも手を抜いて貰った上に卑怯な闘い方をしたのはカイオウだけだ。
というわけで、一流といわれる拳士の中で一番弱いのはカイオウだと思う。
226マロン名無しさん:2005/06/21(火) 14:25:50 ID:xNOCFQ1h
カイオウ最弱は揺るぎない事実だな。
227マロン名無しさん:2005/06/21(火) 14:35:13 ID:???
カイオウvsジャギ
ならジャギの圧勝だろうね。
228マロン名無しさん:2005/06/21(火) 14:46:18 ID:???
カイオウとの第二戦でケンシロウは最後は本気を出したというが、そんなわけないよね。
拳盗捨断なんていうのは基礎中の基礎奥義であって、ボクシングで言えばジャブのような技。
ジャブ一発でKOされるボクサーがいるわけがない。
ケンシロウも当然KOする気などなく、ただ相手が突進してきたのでとりあえずという
感じで出しただけに過ぎない。ところがカイオウはのた打ち回って悶絶している。
ケンシロウにしてみれば、「御免、手加減したつもりだったんだけど」という
感じだったんだろうな。
229マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:05:37 ID:???
カイオウ信者は耳が痛いだろうけど、力まかせに手首と拳を破壊する拳盗捨断って
どう見ても北斗神拳でも下位に位置する初歩的なスキルだよね。

天破活殺や七星点心とは比べるべくもないけど、ジャギがつかった北斗羅漢撃や
バランがつかった残影蠍拳と比べても明らかにレベルが低い原始的な技だよな。

まぁ、あんな技を喰らうほど、神拳と他の北斗(琉拳、宗家)は差がついてたってことなんだろうけど。

当たり前だけど、ジャギも拳盗捨断は使いこなしているよな。
魔闘気が世に知れた状態でカイオウがジャギと戦えば・・・
230マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:09:49 ID:???
カイオウが一発でやられたチョップってどう考えても神拳の技でも技術レベル低いほうだよな。

ハート様に使った柔破斬などはそれなりに難易度が高く修行後期に習得したものだと思われるが
あのチョップ(北斗神拳凡技、拳盗捨断)はたぶん8歳ぐらいで習う初歩スキルだろうね。

なんせ具体的な動作は手をチョップの形にして振り下ろすだけだからな(w
231マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:12:49 ID:???
雑魚海賊のイカリ&ムチ攻撃を避けられなかったカイオウは暗殺者失格だな。

ケンシロウなんて何度も暗闇から飛んできた矢による奇襲を、手でつかんだりと
いった凄いことをやっているのに…

トヨが離れた岩陰からカイオウに向けて銃を発射したら(ry
232マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:28:13 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
233マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:37:37 ID:???
> ラオウ教祖 ◆CSkXt6vBl6 =長文コピペ厨を示す証拠↓
> ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
> <><>2004/10/12(Tue) 17:58<>2ちゃんねら<><>真実告白<>俺は2ちゃんでこのさいとの意見を参考にしてこぴぺをしまくった<br>通称ラオウ教祖・住職です。<><>220.111.215.177
> *220.111.215.177 のホスト名変換結果 は p4177-ipad03fukui.fukui.ocn.ne.jp
> --------------------------------------------------------------------------------

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 220.111.215.177 のホスト名変換結果 は
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、       p4177-ipad03fukui.fukui.ocn.ne.jp          
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i

234マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:46:14 ID:???
ファルコ厨はラオウにビビらなかった事(実際はビビっていたが、数日かけて村人と
策を考えて演技しただけだが)を根拠にファルコ>シュウ、レイ、ユダにしたい
みたいだが、実際に見て戦ったケンシロウから強敵扱いされたのはシュウやレイなんだよね。
ケンシロウが異常なハンデ(ファルコは義足を軸に動けるのに、自分は麻痺させてギブス状態)を与えている上
以上、ファルコの弱体化は片足によるものという妄想は言い訳にはならない。

シュウ、レイ、ユダ>ファルコは決定的だろう。

もっと言えば、原哲夫や武論尊の世界観(特に原哲夫)ではレイがファルコ以下
というのはあり得ない
235マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:47:45 ID:???
>>230
ということは8歳時点のケンシロウ>カイオウということか・・・

なんという弱さだ、カイオウ
236マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:51:06 ID:???
ヒューイが弱い弱いと言われるけど、ケンシロウだったらヒューイとでものらりくらりと闘ったと思う。
ケンシロウと闘った奴は善戦してるから強いと見られて、ラオウと闘ったやつは軽く負けて弱いとされる。
不公平だな。

ヒューイは悪人ではないうえに悪人面じゃないから、ケンシロウが本気を出すことはありえないし
とりあえずヒューイの拳を(ソリアやファルコのように)もろにうけてやって、負傷することはじゅうぶんありうる。
つーかその可能性は高い。
237マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:51:15 ID:???
まあ、カイオウだって全盛期なら8歳時点のケンシロウよりは強いと思う。
だけど、ケンシロウと闘った時点のカイオウは8歳のケンシロウよりも下。
238マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:53:43 ID:???
カイオウの蹴りにあわせたケンシロウの肘も、どう考えてもハイレベルな技じゃないよないよな。
くらったカイオウは、俺があじわったことのない拳・・・とかいってのたうちまわっていたが。
239マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:54:25 ID:???
カイオウの弱さが分かってない奴が多すぎる。
さすがにラオウより強いと言う奴はいなくなったが
それでもサウザーやトキよりは強いとか、五強には入るとか言う馬鹿は
結構いる。はっきり言ってカイオウは修羅の国限定でようやく五本の指に入る程度の男。
全体で見れば20位より下。
240マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:56:26 ID:???
自分が一般読者を代表する気はないが、
北斗の拳をちょっと読んだ人は
ケン>カイオウ>ヒョウ>ハン>シャチ=ガイゼル>砂蜘蛛≒ファルコ≒ラオウ>ジュウザ≧サウザー>レイ>カーネル>シン
だと思ってるはず。
241マロン名無しさん:2005/06/21(火) 16:59:06 ID:???
暗琉天破が鎖国で守られている限り、けっこう強いだろ>カイオウ

初見で魔闘気を見切れる奴(本来ケンシロウもここに入るんだが
アホなうぬぼれからミスして負けた)は一流どころに限られると思う。
初見で見切れる奴はたぶん数人じゃないかな。

魔闘気とその概念が広く知れ渡っている状態では、せいぜい10位ぐらいだろうね>カイオウ
ただし修羅の国では最強だろう。なんせハンとヒョウは弱すぎる。
242マロン名無しさん:2005/06/21(火) 18:43:45 ID:???
カイオウがハート様に殴り倒されたら
「俺があじわったことのない拳・・・」とかしゃべる事もできないよたぶん
243マロン名無しさん:2005/06/21(火) 18:45:04 ID:???
ハンがカイオウより下なんて描写はない!
244マロン名無しさん:2005/06/21(火) 18:46:00 ID:???
ジャギVSラオウ

今までお兄さん想いだった為に勝負を売らなかったジャギだが、
弟がいるとうざったいと言う理由で喧嘩を仕掛けたラオウ
ラオウ「うぬのような愚弟、弟などとは思わぬ!」
ジャギ「お、おい兄者よせ!オレはあんたを殺したくぁねぇんだ!」
ラオウ「死ぬがよい!北斗剛s」
ジャギ(ズギューーーーン)
ラオウ「あべし」

こうして、ジャギの早撃ちの前に動作の大きい剛の拳が敵うはずなく
ラオウは蜂の巣となったのだった。
245マロン名無しさん:2005/06/21(火) 18:47:45 ID:???
ラオウVSハート様

ラオウ「死ねブタめ!」
いきなり馬鹿に相応しい何も考えていないストレートパンチを放つ。
ブニュニュ!
ラオウ「おほう!?」
ハート様「わたしは数多くの拳法をこの体で殺してきたのですよ〜」
ハート様のビンタで沈むラオウ。
246マロン名無しさん:2005/06/21(火) 18:50:21 ID:???
if 最初の一撃で生きていた場合
ラオウは秘孔を突いている描写が殆ど無い所を見るとラオウは秘孔をジュウザみたいに
完全に捕らえた時以外は突くのが難しかったと言うのは明白。
よって柔派斬のような肉が戻る一瞬までに秘孔を素早く見極め突くのは難しいだろう。

ラオウ「おのれ〜まだだぁ!
おらおらおらおらおら…北斗柔派斬!」
ハート様「ブヒヒ…何かね今のは?」
ハート様のボディプレスに完全につぶされるラオウ
ラオウ「ぶぺ」
247マロン名無しさん:2005/06/21(火) 18:52:31 ID:???
そういやラオウって秘孔突いた事一回しか無いね。
実際あの太い指じゃあ秘孔を突くのはよほどデカイ秘孔で無いと難しかったんじゃない?

多分脳みそ筋肉の剛の拳にばかり頼っているうちに秘孔の突き方を忘れた可能性もあるなw
ハート様にゴウショウハが効く保障は無いしな。
248マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:06:24 ID:???
>>231

カイオウの拳は(琉拳も宗家の拳も)暗殺拳ではない。
そもそも鎖国状態の修羅の国は存在自体が大きな道場のようなもと考えてよい。
現在の格闘技に例えれば相撲界のようなもので、内々にだけ通用するルールで競い合っているだけ。
ラオウやケンがいた国のように色々な流派があって覇権争いをしていた世界とは質が違う。
他国からの侵入者と闘ってきた砂蜘蛛はあのまま成長すれば少しは強くなれる可能性はあったと思われるが‥。
しかし過去に砂蜘蛛が倒してきた連中は雑魚クラスで一流どころはいない。

249マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:11:57 ID:???
ラオウを倒したケンシロウに勝ったのだから、
カイオウは、ラオウより強いのでは?
250マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:18:43 ID:???
ケンシロウが負けたのは全て八百長
251マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:19:36 ID:???
うるさい
カイオウはラオウより強いんだよ
252マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:22:28 ID:???
俺が納得いかないのはね、ケンシロウ対ラオウが3戦だと扱われてることだよ。
1戦目は2つに分けるべきだ。
レイがやられて怒ってるケンシロウを小細工無しでゴミ扱い。ラオウ最強
253マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:44:29 ID:???
カイオウが一発でやられたチョップってどう考えても神拳の技でも技術レベル低いほうだよな。

ハート様に使った柔破斬などはそれなりに難易度が高く修行後期に習得したものだと思われるが
あのチョップ(北斗神拳凡技、拳盗捨断)はたぶん8歳ぐらいで習う初歩スキルだろうね。

なんせ具体的な動作は手をチョップの形にして振り下ろすだけだからな(w
254マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:49:18 ID:???
一戦目はラオウの負けだろう。
ケンシロウはそのまま平気で立っていたがラオウは足ガクガクで白目を剥きかけやっとの思いで黒王に乗って逃げ出したとたんに失神だからな。
黒王がいなかったらその場で失神して醜態をさらしていただろうな。
うまいタイミングでとめてやったトキも兄想いの弟だよ。
255マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:49:25 ID:???
>>212

技の名前はブロンが考えているのかな? それとも原?
ブロンの原稿には技の概念と見た目に関することが書かれているのか
それとも名前まで指定されているのか気になるところだな。

ヒデブという有名な断末魔が原によるものと聞いたことがあるが
それが本当なら 手がぁ〜手がぁ〜(ムスカのパロディ)も原先生のアドリブかな?
256マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:52:08 ID:???
一回目の戦いは二回にわけるべきだな。

1戦目(一回目の前半)はラオウの圧勝

2戦目(一回目の後半)はラオウの辛勝(戦い自体は互角だが、ラオウはレイやトキと戦って覇気やオーラ、体力を消耗している上にかなり出血している)

257マロン名無しさん:2005/06/21(火) 19:56:14 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)
─────────────────────
B 元帥 シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)、トヨ(銃器使用時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 カイオウ(鎖国時)、シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※トヨを追加

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)

258マロン名無しさん:2005/06/21(火) 20:02:00 ID:???
とりあえず カーネル>>>ラオウ は確定?
259マロン名無しさん:2005/06/21(火) 20:23:21 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < とりあえず カーネル>>>ラオウ は確定?
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、              
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
260マロン名無しさん:2005/06/21(火) 21:30:47 ID:???
ラオウVSケン一戦目はレイ・トキが止めに入ったからな、ラオウ圧勝とは言えない。
トキはケンシロウの実力を過小評価していたし、レイはケンシロウがラオウと相打ちになるのを恐れて割って入っただけ、
相打ちで死ぬのはケンシロウにとって負けと同じ、止めずにそのまま続けていればケンが勝った可能性もありうる。
なによりラオウはケンが死兆星をみていないと知るととっとと立ち去ろうとした。
ビビッてたんじゃないのか。
261マロン名無しさん:2005/06/21(火) 21:51:53 ID:???
そもそもケンシロウvs黒王+ラオウで1対2の戦いだからな。
あのジャンプも黒王の力なわけで。
やはりノーカウントだろう。
262マロン名無しさん:2005/06/21(火) 22:12:34 ID:???
K:「大老、この海を渡り、このおれも武にいき覇者をめざそうと思う」
J:「それは構わぬがKこの傷を見ろ、海を越えたら魔界の力は効かぬぞよ」
K:「大老のは俺みたいに自分で付けた傷ではないのか、ぬほほほっ‥」

Kはそれ以来修羅の国から出ることは決してなかった。
263マロン名無しさん:2005/06/21(火) 22:15:30 ID:???
>>59.60
リュウケンが未知奥義を独り占めしていたというが、それは違うべ。
無双転生同様、実践を経ないと体得できないような高度な奥義だったのでは?と俺は思うけどね。
七星点心なんて技の特性上、教わって体得できるような代物ではなさそうだぞ。
264マロン名無しさん:2005/06/21(火) 22:30:26 ID:???
ケンは殺されないとわかってる相手に対してはわざと負けてあげて
油断させておいてから殺す作戦を多く取っている。
カーネルよりもケンのほうが未来や相手を見ることのできる超能力者だと思う。
265マロン名無しさん:2005/06/21(火) 22:59:59 ID:???
>>244-246
ワロスw
266マロン名無しさん:2005/06/21(火) 23:30:18 ID:???
>ラオウは秘孔を突いている描写が殆ど無い所を見るとラオウは秘孔をジュウザみたいに
>完全に捕らえた時以外は突くのが難しかったと言うのは明白。
>よって柔派斬のような肉が戻る一瞬までに秘孔を素早く見極め突くのは難しいだろう。

>多分脳みそ筋肉の剛の拳にばかり頼っているうちに秘孔の突き方を忘れた可能性もあるなw

というよりもともと覚えられなかったんだろう。
気や血液の流れを把握して的確にコントロールするなどという緻密なことを頭の脆弱なラオウが学習できるはずが無い。
だから力任せの闘気技に走らざるを得なかったというのが真相なんだろう。
恐らく天破活殺もできない。
267マロン名無しさん:2005/06/21(火) 23:42:33 ID:Nx0nrKFa
天破よりも天昇本烈のが難しいとおもう
268マロン名無しさん:2005/06/22(水) 00:09:53 ID:???
天将奔烈ってやたら弱いな。ラオウが使ってもケンシロウが使っても弱かった。
ラオウのオリジナル技なんかが北斗使いに効くわけないんだろうな。
269マロン名無しさん:2005/06/22(水) 00:59:23 ID:???
>天将奔烈ってやたら弱いな
それは錯覚、極星十字拳よりユダの指一本の方があきらかに強そうに見える
270マロン名無しさん:2005/06/22(水) 01:25:27 ID:89QYxvdC
天将奔烈は無想転生中のケンシロウに使ったんじゃないの?
ケンシロウに切り傷を与えたのって凄いと思う。
271マロン名無しさん:2005/06/22(水) 01:32:58 ID:???
ラオウVSサウザー
サウザー「出て来い、溝鼠の親玉
ラオウ「お願いです、見逃してください。それか秘密教えてください
サウザー「極星十字拳!
ラオウ「我が生涯(ry

ラオウVSユダ
ユダ「貴様のような醜い者が拳王だと?切り刻んでやるわ!
ラオウ「ほう、うぬの脆弱な拳でこのラオウに歯向かうはな。身の程を知らせてやろう
ユダ「切れろ切れろーーー
ラオウ「我が生涯(ry

ラオウVSシュウ
シュウ「今より光輝こうとする子供を奪い取る拳王、許さん!食らえ、烈脚斬陣!
ラオウ「わが生涯(ry

ラオウVSシン
シン「ハート!
ラオウ「我が生涯(ry

ラオウVSレイ(小細工なし)
レイ「てめぇの血は何色だーーー
ラオウ「我が生涯(ry
272マロン名無しさん:2005/06/22(水) 01:36:48 ID:???
>>267
ただデカい闘気を出して突進するだけの本烈より
闘気をコントロールし、正確に秘穴に命中させる活殺の方が段違いで難しい
273マロン名無しさん:2005/06/22(水) 02:31:44 ID:???
なんかラオウよりサウザーの方が強い気がしてきた・・・
274マロン名無しさん:2005/06/22(水) 02:53:54 ID:???
拳王を自称しながらビビってた時点で負けだな
275マロン名無しさん:2005/06/22(水) 08:14:12 ID:???
ラオウが秘孔を突いた描写

レイ戦
ケンシロウ初戦(ケンの左腕を破壊)
ジュウザ戦

レイ戦後の時台詞からも結構秘孔を使っていた事が伺える
276マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:06:26 ID:???
よくよく考えれば南斗拳士は南斗最強のサウザーには絶対に勝てないし、
神拳や琉拳などの北斗拳士も体の秘密を解き、なおかつ鳳凰拳を見切らない限り勝機はないんだな。

ケンシロウは運良く二戦できたから勝てたが、普通は初戦で殺されてるよな。

ラオウは拳力はあっても見切りにかけてはケンシロウに劣るだろうから、体の秘密を知っても勝てないかもしれない。

ましてカイオウじゃ話にもならないだろう。
シャチに苦戦するようなカイオウが鳳凰拳を見切れるはずもないし。
277マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:16:38 ID:???
シンは、比較的自由な立場を利用して北斗道場にも弟子入りしていたみたい
だし、或る程度北斗・南斗のハイブリッドだったのかも。
北斗の拳はある意味、トップ才能同士の最強決定戦が冒頭に行われたという
掟破りの作品
278マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:17:02 ID:???
なにか議論がまた不毛な方向にいってるけど
シンが強い理由はケンシロウがもともと修行時代からシンの拳や拳筋を
知っていて、お互いに初見ではない対決なのに、シンは空中での
超ハイレベルな一瞬の交錯を制して一撃で勝負を決めたことにあるんだけど。

未見奥義や初拳の拳法で最初にケンシロウが苦戦したり、相手のレベルに
あわせて手加減(ファルコ、ハン戦)しているレベルの低い戦いとはわけがちがう。
279マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:18:14 ID:???
つーか、北斗神拳のスキルを習得した修行時代末期のケンシロウなら
カイオウごときにフロック負けする可能性は万に一つもないと思う。

食料と休息環境が完備され、朝から晩まで戦いの技術研磨にあけくれて
肉体的にも精神的にも研ぎ澄まされた状態でよくピーキングされた修行
末期であれば、相手の拳や技を見切るという最重要事項を放棄して
うぬぼれから安易に奥義(無想転生)で対策するといった初歩的ミスをおかすのは
ありえない。もともとケンシロウが暗琉を簡単に対策できる能力が
備わっているのはいうまでもないが、カイオウに負ける時期、タイミングのほうが
ケンシロウの人生において遥かに稀だな。

まぁカイオウは遥かに格上のケンシロウに、作戦通り勝っちゃったという
意味ではその功績は大きい。ラッキーマンなので、真正面から勝負して
勝ったシンと比べると偉業度では遥かに劣るけどね。

戦闘描写が長いという理由で、二部のキャラが強いと思っている馬鹿が
未だに存在するのは笑える。

ファルコやハンなんて、全盛期のシンと戦えば最初に交錯した瞬間に
とどめをさされる。それぐらい格も拳のレベルも才能も違う。
もっともシンじゃなくても、ユダ程度でじゅうぶんだがな。
280マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:25:14 ID:???
元斗のメリットは、攻撃のあてやすさだと思う。
少々格上の拳士に対しても、攻撃をあてることが出来る。
これは元斗がエネルギーを外にむけて膨張している為、当たり判定が大きく
多少甘い精度でも攻撃が決るということ。
例えば、ソリアやファルコであっても、拳才や純粋な拳技勝負では格上の
ハンやトキにでも技を先に当てることは可能だろう。もっとも、致命的な
ダメージを与えるのは無理なので、その後の拳技勝負ではかなり不利だけどね。
デメリットは、外に向けてエネルギーを膨張しているので、当然威力は減衰するので低い。
またよほど防御と肉体がぬるい相手以外には、大きなダメージを
与えることはできない。ただし温度差を利用した大きな痛みを与えることはできる。

南斗は、エネルギーを外ではなく内にむけて宿し掌自体を武器とする拳法なので
当たり判定は小さい。必然的に、拳を当てる才能、すなわち相手の拳を見切って
自分の拳を当てるという攻防を制する為の拳才が最重要になってくる。
つまり、サウザーやシンのような拳才があるものではないと、いくら自らの掌や脚を
必殺の武器とすることが出来ても相手にあてることができず宝の持ち腐れとなる。

北斗は、特定のツボを特定の指型でつく際にオーラを注入することで、破壊や
特定の効果を引き出す。当然だが、致死系の秘孔ほど、注入するオーラの
必要量も多くなる。天破活殺で、致死秘孔を選んでいればサウザーは死んで
いたのではないかと思う人もいるかもしれないが、それは間違い。
ケンシロウはサウザーに遠距離から秘孔を付く手段がばれる前に、やる必要が
あったわけで、その為には当然だが距離が相当離れていなければならない。
離れていると、オーラは減衰するので、当然だが破壊力の大きい秘孔(致死秘孔)
を作動することはできない。肉体の一部を麻痺させる程度の秘孔に必要なオーラ量
しか、距離による減衰を考慮すると届かない為、ケンシロウは最も有効な脚を封じる
秘孔を選んだということ(サウザーの鳳凰拳の鍵となるのは脚だから)
281マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:27:28 ID:H7xepiqJ
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。

そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。

ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。

虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある

A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある

B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある

C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)
282マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:33:18 ID:???
つーか、北斗神拳のスキルを習得した修行時代末期のケンシロウなら
カイオウごときにフロック負けする可能性は万に一つもないと思う。

食料と休息環境が完備され、朝から晩まで戦いの技術研磨にあけくれて
肉体的にも精神的にも研ぎ澄まされた状態でよくピーキングされた修行
末期であれば、相手の拳や技を見切るという最重要事項を放棄して
うぬぼれから安易に奥義(無想転生)で対策するといった初歩的ミスをおかすのは
ありえない。もともとケンシロウが暗琉を簡単に対策できる能力が
備わっているのはいうまでもないが、カイオウに負ける時期、タイミングのほうが
ケンシロウの人生において遥かに稀だな。

まぁカイオウは遥かに格上のケンシロウに、作戦通り勝っちゃったという
意味ではその功績は大きい。ラッキーマンなので、真正面から勝負して
勝ったシンと比べると偉業度では遥かに劣るけどね。

戦闘描写が長いという理由で、二部のキャラが強いと思っている馬鹿が
未だに存在するのは笑える。

ファルコやハンなんて、全盛期のシンと戦えば最初に交錯した瞬間に
とどめをさされる。それぐらい格も拳のレベルも才能も違う。
もっともシンじゃなくても、ユダ程度でじゅうぶんだがな。
283マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:33:39 ID:???
元斗のメリットは、攻撃のあてやすさだと思う。
少々格上の拳士に対しても、攻撃をあてることが出来る。
これは元斗がエネルギーを外にむけて膨張している為、当たり判定が大きく
多少甘い精度でも攻撃が決るということ。
例えば、ソリアやファルコであっても、拳才や純粋な拳技勝負では格上の
ハンやトキにでも技を先に当てることは可能だろう。もっとも、致命的な
ダメージを与えるのは無理なので、その後の拳技勝負ではかなり不利だけどね。
デメリットは、外に向けてエネルギーを膨張しているので、当然威力は減衰するので低い。
またよほど防御と肉体がぬるい相手以外には、大きなダメージを
与えることはできない。ただし温度差を利用した大きな痛みを与えることはできる。

南斗は、エネルギーを外ではなく内にむけて宿し掌自体を武器とする拳法なので
当たり判定は小さい。必然的に、拳を当てる才能、すなわち相手の拳を見切って
自分の拳を当てるという攻防を制する為の拳才が最重要になってくる。
つまり、サウザーやシンのような拳才があるものではないと、いくら自らの掌や脚を
必殺の武器とすることが出来ても相手にあてることができず宝の持ち腐れとなる。

北斗は、特定のツボを特定の指型でつく際にオーラを注入することで、破壊や
特定の効果を引き出す。当然だが、致死系の秘孔ほど、注入するオーラの
必要量も多くなる。天破活殺で、致死秘孔を選んでいればサウザーは死んで
いたのではないかと思う人もいるかもしれないが、それは間違い。
ケンシロウはサウザーに遠距離から秘孔を付く手段がばれる前に、やる必要が
あったわけで、その為には当然だが距離が相当離れていなければならない。
離れていると、オーラは減衰するので、当然だが破壊力の大きい秘孔(致死秘孔)
を作動することはできない。肉体の一部を麻痺させる程度の秘孔に必要なオーラ量
しか、距離による減衰を考慮すると届かない為、ケンシロウは最も有効な脚を封じる
秘孔を選んだということ(サウザーの鳳凰拳の鍵となるのは脚だから)
284マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:33:59 ID:???
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。

そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。

ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。

虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある

A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある

B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある

C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)
285もっとわかりやすくいうと:2005/06/22(水) 11:34:45 ID:H7xepiqJ
サウザーの攻撃を貰う前に、鋭い勝負勘で

サウザーの肉体の謎を解いて

なおかつ

天破活殺という奥義を選んでも

色気を出して致死秘孔を狙ったら、それは不発に終わって
脚も封じられていないサウザーが挽回する可能性が高いということ。
当然、サウザーは遠距離から秘孔を狙う奥義の存在を認知しているので
天破は簡単には使えなくなる。

ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
という天才的な判断力。


286マロン名無しさん:2005/06/22(水) 11:35:27 ID:???
コピペ厨って本当に頭が悪いねw
ひょっとして、精神病院からコピペしてるのかな?
287 \___________/:2005/06/22(水) 11:40:33 ID:???
         V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < コピペ厨って本当に頭が悪いねw
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、     ひょっとして、精神病院からコピペしてるのかな?        
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
288マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:44:08 ID:???
サウザー最強でFA?
289マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:45:07 ID:???
天破活殺の闘気だけでは必殺の秘孔を突ききる事ができないのかもしれない。
サウザーも闘気だけで俺を倒すことはできんとか言ってたし。
290マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:48:06 ID:???
闘気で貫通した身体の穴を、サウザーは気合でふさいでいたな。

やはりサウザーの肉体と防御は完成度が高い。
291マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:49:24 ID:???
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。
そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。
ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。
虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある
A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある
B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある
C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)

もっとわかりやすくいうと
サウザーの攻撃を貰う前に、鋭い勝負勘で
サウザーの肉体の謎を解いてなおかつ
天破活殺という奥義を選んでも色気を出して致死秘孔を狙ったら、それは不発に終わって
脚も封じられていないサウザーが挽回する可能性が高いということ。
当然、サウザーは遠距離から秘孔を狙う奥義の存在を認知しているので天破は簡単には使えなくなる。
ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
という天才的な判断力。
292マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:49:56 ID:???
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。
そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。
ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。
虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある
A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある
B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある
C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)

もっとわかりやすくいうと
サウザーの攻撃を貰う前に、鋭い勝負勘で
サウザーの肉体の謎を解いてなおかつ
天破活殺という奥義を選んでも色気を出して致死秘孔を狙ったら、それは不発に終わって
脚も封じられていないサウザーが挽回する可能性が高いということ。
当然、サウザーは遠距離から秘孔を狙う奥義の存在を認知しているので天破は簡単には使えなくなる。
ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
という天才的な判断力。
293マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:52:14 ID:???
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。
そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。
ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。
虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある
A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある
B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある
C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)

もっとわかりやすくいうと
サウザーの攻撃を貰う前に、鋭い勝負勘で
サウザーの肉体の謎を解いてなおかつ
天破活殺という奥義を選んでも色気を出して致死秘孔を狙ったら、それは不発に終わって
脚も封じられていないサウザーが挽回する可能性が高いということ。
当然、サウザーは遠距離から秘孔を狙う奥義の存在を認知しているので天破は簡単には使えなくなる。
ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
という天才的な判断力。
294マロン名無しさん:2005/06/22(水) 12:55:20 ID:???
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。
そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。
ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。
虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある
A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある
B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある
C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)

もっとわかりやすくいうと
サウザーの攻撃を貰う前に、鋭い勝負勘で
サウザーの肉体の謎を解いてなおかつ
天破活殺という奥義を選んでも色気を出して致死秘孔を狙ったら、それは不発に終わって
脚も封じられていないサウザーが挽回する可能性が高いということ。
当然、サウザーは遠距離から秘孔を狙う奥義の存在を認知しているので天破は簡単には使えなくなる。
ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
という天才的な判断力。
295マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:13:16 ID:???
>ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
>脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
>という天才的な判断力。


これについて同様のことをラオウやトキでも出来ると思っている奴はいないだろうか?
それは大間違い。ケンシロウだからこそ出来たのだ。
まあ、ジュウザ、ファルコ厨、才兵衛にはわからんだろうが。
296マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:21:04 ID:???
2〜3年ぐらい前までは

「トキならば、身体の秘密を知っているので勝てる」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」

といったアホほどレベルの低い幼稚園レベルの考察が主流だったよな(w

まぁレベルがあがってきたのはいいことだ。
297サウザー派 ◆k.Al73WonI :2005/06/22(水) 13:22:25 ID:???
S 別格 ケンシロウ、サウザー
A 覇者 リュウケン、ラオウ、コウリュウ
─────────────────────
B 元帥 カイオウ、シン、トキ

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ、ジュウケイ ハン、ヒョウ
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、シャチ、カイゼル、カーネル、リュウガ、バラン、アルフ
E 准将 ファルコ、コボちゃん、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、ソリア、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供


1キャラの全盛期の力のみ
298マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:27:30 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの岩が破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。

ピストルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。

これは銃でサウザーの肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。

つまりサウザーの防御力と肉体の熟練度は異常。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパンチのような)でサウザーを
倒すのは絶対不可能だということ。つまり元斗や秘孔無しの北斗では絶対倒せない。
初見で倒せる可能性が高いのは、案外シンなどの南斗だろう。

サウザー唯一の攻略法は、秘孔。
秘孔によって動きを封じて秘孔位置を浮き上がらせ、サウザーの動きが制限された時点で
直に致死秘孔をつく。
299マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:28:58 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの岩が破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。

ピストルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。

これは銃でサウザーの肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。

つまりサウザーの防御力と肉体の熟練度は異常。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパンチのような)でサウザーを
倒すのは絶対不可能だということ。つまり元斗や秘孔無しの北斗では絶対倒せない。
初見で倒せる可能性が高いのは、案外シンなどの南斗だろう。

サウザー唯一の攻略法は、秘孔。
秘孔によって動きを封じて秘孔位置を浮き上がらせ、サウザーの動きが制限された時点で
直に致死秘孔をつく。
300マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:29:27 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの岩が破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。

ピストルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。

これは銃でサウザーの肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。

つまりサウザーの防御力と肉体の熟練度は異常。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパンチのような)でサウザーを
倒すのは絶対不可能だということ。つまり元斗や秘孔無しの北斗では絶対倒せない。
初見で倒せる可能性が高いのは、案外シンなどの南斗だろう。

サウザー唯一の攻略法は、秘孔。
秘孔によって動きを封じて秘孔位置を浮き上がらせ、サウザーの動きが制限された時点で
直に致死秘孔をつく。
301マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:30:32 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの岩が破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。

ピストルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。

これは銃でサウザーの肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。

つまりサウザーの防御力と肉体の熟練度は異常。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパンチのような)でサウザーを
倒すのは絶対不可能だということ。つまり元斗や秘孔無しの北斗では絶対倒せない。
初見で倒せる可能性が高いのは、案外シンなどの南斗だろう。

サウザー唯一の攻略法は、秘孔。
秘孔によって動きを封じて秘孔位置を浮き上がらせ、サウザーの動きが制限された時点で
直に致死秘孔をつく。 これのみ。

しかし、サウザーはある程度の時間があればケンシロウの拳すじを見切るほどの才能と
15才にして先代の南斗鳳凰拳の継承者を、生まれて初めて目隠しして倒すほどの拳才。

普通に判断すればわかるが、北斗の連中がサウザーを攻略する前に、サウザーの一発
をもらって瀕死になる可能性のほうが遥かに高い。サウザーの攻撃は、北斗の打撃技や
元斗と違い、一発でもまともに入れば勝負が決るほど殺傷力が高いのは言うまでもない。
302マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:31:35 ID:???
ケンシロウ=前田
サウザー=鬼塚
トキ=薬師寺
ラオウ=葛西

ーーーーライバルの壁ーーーーー

カイオウ=川島w
303マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:31:58 ID:???
2〜3年ぐらい前までは

「トキならば、身体の秘密を知っているので勝てる」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」

といったアホほどレベルの低い幼稚園レベルの考察が主流だったよな(w

まぁレベルがあがってきたのはいいことだ。
304マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:33:05 ID:???
2〜3年ぐらい前までは

「トキならば、身体の秘密を知っているので勝てる」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「サウザーは闘気技を使えば、なんでも倒せる」

といったアホほどレベルの低い幼稚園レベルの考察が主流だったよな(w

まぁレベルがあがってきたのはいいことだ。
305サウザー派 ◆k.Al73WonI :2005/06/22(水) 13:37:20 ID:???
実際のところ2〜3年ではなく1年前まで

「トキならば、身体の秘密を知っているので楽勝」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「体細胞を破壊する元斗のファルコには勝てない」

と言う意見がはびこっていた。
306マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:37:47 ID:???
サウザーが「対等の敵が現れたときは虚を捨て立ち向かう」と言ってるのに
虚を突いて勝った卑怯な主人公
307マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:38:16 ID:???
2〜3年ぐらい前までは

「トキならば、身体の秘密を知っているので勝てる」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「サウザーは闘気技を使えば、なんでも倒せる」

といったアホほどレベルの低い幼稚園レベルの考察が主流だったよな(w

まぁレベルがあがってきたのはいいことだ。

実際のところ2〜3年ではなく1年前まで

「トキならば、身体の秘密を知っているので楽勝」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「体細胞を破壊する元斗のファルコには勝てない」

と言う意見がはびこっていた。
308マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:38:33 ID:???
2〜3年ぐらい前までは

「トキならば、身体の秘密を知っているので勝てる」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「サウザーは闘気技を使えば、なんでも倒せる」

といったアホほどレベルの低い幼稚園レベルの考察が主流だったよな(w

まぁレベルがあがってきたのはいいことだ。

実際のところ2〜3年ではなく1年前まで

「トキならば、身体の秘密を知っているので楽勝」
「秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「体細胞を破壊する元斗のファルコには勝てない」

と言う意見がはびこっていた。
309マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:39:06 ID:???
銃で倒せないとなると、全盛期のトヨでも厳しいってことか・・・
310マロン名無しさん:2005/06/22(水) 13:50:48 ID:???
デビルに勝てそうなのはケンシロウとラオウだけかな。
他の奴等はどうしてもパワー不足で致命傷を与えられないだろうし
風殺拳にも耐えられないだろう。
311マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:17:32 ID:???
ファルコ最強ということで
312マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:21:55 ID:???
確かに1年ほど前までは

「トキはサウザーの秘密を知っているので勝てる」
「ファルコは闘気技でシンに勝てる」

などといった珍説を恥ずかしげもなく主張していた厨読者が多くいたね。

元斗はソリア、ファルコ対ケンシロウ戦や砂蜘蛛を見ればわかるように
殺傷力、決定力に欠く拳で一発で仕留められるような洗練された拳法では無い。
ハーン兄弟クラスの雑魚までなら、一発で仕留められるが闘気を外に向けて
使う以上エネルギーの距離に応じた減衰による損失は大きい。

ファルコとシンが戦った場合、ファルコがシンを倒すためには何十発と技を
クリーンヒットさせる必要があるが、シンは一発クリーンに当てれば瞬殺できる。
いうまでもないが、シンとファルコでは基礎となる拳技(拳才)が全く比較にならない
ので(シンのほうが桁違いに上)、ファルコが攻防を制する可能性は果てしなく低い。
元斗は攻撃の当てやすさというメリットがあるので、最初に先制するのはファルコで
ある可能性も無きにしも非ずだが、すぐにシンが一発入れて瞬殺だろう。
ファルコが勝てるとすれば、純粋な勝ちを諦めて相打ち狙いの策をとったときのみ。
それとて簡単に決まる可能性は低いがね。
313マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:23:55 ID:???
>>295

同意。

長年スレが続くと、考察も深まってくるな。
314マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:29:25 ID:???
カイオウに関してだが、奴は手加減してもらった上に、「俺は手段は選らばねえ」とか言って
むちゃくちゃ卑怯な闘い方をしている。
卑怯な闘い方をした男といえばジャギがいるし、手を抜いてもらった男は数知れない。
でも手を抜いて貰った上に卑怯な闘い方をしたのはカイオウだけだ。
というわけで、一流といわれる拳士の中で一番弱いのはカイオウだと思う。
315マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:29:50 ID:???
カイオウとの第二戦でケンシロウは最後は本気を出したというが、そんなわけないよね。
拳盗捨断なんていうのは基礎中の基礎奥義であって、ボクシングで言えばジャブのような技。
ジャブ一発でKOされるボクサーがいるわけがない。
ケンシロウも当然KOする気などなく、ただ相手が突進してきたのでとりあえずという
感じで出しただけに過ぎない。ところがカイオウはのた打ち回って悶絶している。
ケンシロウにしてみれば、「御免、手加減したつもりだったんだけど」という
感じだったんだろうな。
316マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:42:23 ID:???
拳盗捨断に関してだがあれは一種の牽制技。
もしラオウなどの一流拳士が喰らっていたら(そもそも一流ならあんなモーションの遅い技を
喰らうことはないが)どうなっていたか。

317マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:45:22 ID:???
わははー!
拳王の肉体は折れぬ砕けぬ朽ちぬー!

ってなってた
318マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:47:57 ID:???
カイオウが一発でやられたチョップってどう考えても神拳の技でも技術レベル低いほうだよな。
ハート様に使った柔破斬などはそれなりに難易度が高く修行後期に習得したものだと思われるが
あのチョップ(北斗神拳凡技、拳盗捨断)はたぶん8歳ぐらいで習う初歩スキルだろうね。
なんせ具体的な動作は手をチョップの形にして振り下ろすだけだからな(w

カイオウ信者は耳が痛いだろうけど、力まかせに手首と拳を破壊する拳盗捨断って
どう見ても北斗神拳でも下位に位置する初歩的なスキルだよね。
天破活殺や七星点心とは比べるべくもないけど、ジャギがつかった北斗羅漢撃や
バランがつかった残影蠍拳と比べても明らかにレベルが低い原始的な技だよな。
まぁ、あんな技を喰らうほど、神拳と他の北斗(琉拳、宗家)は差がついてたってことなんだろうけど。
当たり前だけど、ジャギも拳盗捨断は使いこなしているよな。
魔闘気が世に知れた状態でカイオウがジャギと戦えば・・・
319マロン名無しさん:2005/06/22(水) 14:52:27 ID:???
カイオウは蹴りをガードされただけ(あれは肘うちというよりガードだろ)で
脚を折られてるからな。肉体の脆さという点では奴の右に出るものはおらん。
320マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:03:24 ID:???
カイオウは凄い肉体してるけど、多分清原タイプの鍛え方なんだろうな。
すぐ壊れる。
321マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:03:25 ID:???
まあ、カイオウだって全盛期なら8歳時点のケンシロウよりは強いと思う。
だけど、ケンシロウと闘った時点のカイオウは8歳のケンシロウよりも下。
322マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:07:55 ID:???
確かに1年ほど前までは

「トキはサウザーの秘密を知っているので勝てる」
「ファルコは闘気技でシンに勝てる」

などといった珍説を恥ずかしげもなく主張していた厨読者が多くいたね。

元斗はソリア、ファルコ対ケンシロウ戦や砂蜘蛛を見ればわかるように
殺傷力、決定力に欠く拳で一発で仕留められるような洗練された拳法では無い。
ハーン兄弟クラスの雑魚までなら、一発で仕留められるが闘気を外に向けて
使う以上エネルギーの距離に応じた減衰による損失は大きい。

ファルコとシンが戦った場合、ファルコがシンを倒すためには何十発と技を
クリーンヒットさせる必要があるが、シンは一発クリーンに当てれば瞬殺できる。
いうまでもないが、シンとファルコでは基礎となる拳技(拳才)が全く比較にならない
ので(シンのほうが桁違いに上)、ファルコが攻防を制する可能性は果てしなく低い。
元斗は攻撃の当てやすさというメリットがあるので、最初に先制するのはファルコで
ある可能性も無きにしも非ずだが、すぐにシンが一発入れて瞬殺だろう。
ファルコが勝てるとすれば、純粋な勝ちを諦めて相打ち狙いの策をとったときのみ。
それとて簡単に決まる可能性は低いがね。
323マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:09:40 ID:???
>>319
同意だな。あの肘は奥義でも技でもない攻撃する意図さえない地味な基本技
324マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:10:40 ID:???
カイオウって、硫酸かぶっただけで死にかけたのも恥ずかしいが
もっと痛いのは、小石が落ちてきただけでダウンしてたよな
325マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:13:57 ID:???
肉体の強さを売りにしてたラオウの兄とは思えぬ
326マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:16:56 ID:???
カイオウがハート様のビンタや、ウイグル獄長の蒙古覇極道をくらったら・・・
327マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:18:18 ID:???
カイオウなんかデビルの投げや風殺拳で木っ端微塵
328マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:22:54 ID:???
ケンシロウは肉体が頑丈だったので、シンの拳やサウザーの極星十字拳をまともに喰らっても
死なずにしんだが、カイオウが喰らったら即失神→死亡だろうね。
329マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:25:04 ID:???
御射精でも勝てそう
330マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:37:20 ID:???
ラオウvsヒューイ

「そんなヤワな拳では、この拳王の身体に傷ひとつつけることができんわ」

カイオウvsヒューイ

「うぬぬほ・・・ うぬは南斗五車星ゆえにこのカイオウを凌駕したというのか…」
331マロン名無しさん:2005/06/22(水) 15:41:39 ID:???
カイオウの弱さが分かってない奴が多すぎる。
さすがにラオウより強いと言う奴はいなくなったが
それでもコウリュウやシンよりは強いとか、五強には入るとか言う馬鹿は
結構いる。
332マロン名無しさん:2005/06/22(水) 16:31:52 ID:???
久々に来たけどまだシン厨がいたのか
333マロン名無しさん:2005/06/22(水) 16:52:32 ID:???
カイオウは一応ラオウの兄、一度ケンシロウを倒す、ラオウより後に出てくる、修羅の国のドン
という肩書きがあって強く見えるから、みんなそれを引きずり下ろそうと凄く頑張ってるのがわかるよ。
334マロン名無しさん:2005/06/22(水) 17:14:14 ID:???
もしケンシロウが無情だったら

ラオウ「ケンシロウ、お前は北斗七星の横に…あぷぱ!」
ケンシロウ「邪魔だ」

原作ではジャギ以外実はお兄さん想いだった為に手加減をしていたのだった。

もしラオウが秘孔封じを使えなかったら

ケンシロウ「拳盗捨断」
ラオウ「ふはははは!そんな攻撃拳王の体には…あぷぱ!」
ケンシロウ「邪魔だ…」
335マロン名無しさん:2005/06/22(水) 17:19:57 ID:???
>>275
トキがお兄さん大好きだった事は既に判明している。
あるいは多分実行してたのは実戦で秘孔を突けない自分の代わりにアミバを使っていた
のだとすれば矛盾は消える。天才は頼られるのだ。
レイが秘孔を突かれたのはおそらくパニくってて秘孔を突こうとする指を
マントのせいでそらせなかったのは間違い無い。

そしてケンシロウとの一戦もお互い防御なんて微塵も考えない長期戦だったから
1000億分の1の奇跡が起こったのみ。
そもそもケンシロウの戦い方は「肉を切らせて骨を絶つ」だからあえて食らった
可能性すらある。
336サウザー派 ◆k.Al73WonI :2005/06/22(水) 17:41:02 ID:???
>>335
つまりラオウではどうあがいてもサウザーには勝てないと言うことだな。
それこそ1000億分の1の奇跡が起こらない限り。
337マロン名無しさん:2005/06/22(水) 18:03:41 ID:???
>>333
みんなじゃないよ。
カイオウ叩きをしてるのは、ラオウ厨=シン厨=幼卒=ハエの高橋です。独りでがんがってます。
応援してあげてくださいね。
338マロン名無しさん:2005/06/22(水) 18:04:50 ID:???
3日間ウンコを我慢し続けてたんですがもう限界です。
ここで3日分溜めに溜めたおならを出しますね。



*=3

プッー
339マロン名無しさん:2005/06/22(水) 18:13:56 ID:iG3ZIMTp
全盛期のトヨはきっと恐ろしい銃の名手に違いない…
あの老体でバイクで高速移動してくる相手の頭部を狙ってかすらせるとは、
尋常ではない目と銃を扱う筋力、全盛期のトヨと撃ち合ったらジャギも危ないな。
340マロン名無しさん:2005/06/22(水) 18:38:20 ID:???
>>337
よくわからんのだがその「高橋」って名前はどうやって調べたの?
なんか犯罪の臭いがする。捕まっても知らんよ。
341マロン名無しさん:2005/06/22(水) 18:40:13 ID:???
義務教育下で幼卒というのはあり得ないはずだが?
342マロン名無しさん:2005/06/22(水) 18:57:19 ID:???
あれ?そんなに悔しかった?w
343マロン名無しさん:2005/06/22(水) 19:12:00 ID:aUgUIxNx
ところで、ジャスクやファルコが修羅国を知っていたって事はラオウは勿論のこと六聖拳やカーネル・ウィグル等も
修羅国の存在は知っていたと思われる。
カイオウは生涯修羅国を出る気がなかったようだから、サウザーやシンは攻め入る気が起こらなかったのかな。
344マロン名無しさん:2005/06/22(水) 19:14:04 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 久々に来たけどまだシン厨がいたのか
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
345マロン名無しさん:2005/06/22(水) 19:26:03 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 久々に来たけどまだシン厨がいたのか
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
346マロン名無しさん:2005/06/22(水) 19:29:06 ID:???



    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    カイオウ叩きをしてるのは、
   (6     (_ _) ) <   ラオウ厨=シン厨=幼卒=ハエの高橋です。
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、              独りでがんがってます。
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
347マロン名無しさん:2005/06/22(水) 20:16:20 ID:???
カイオウvsトヨ 激闘の悪寒!!!
348マロン名無しさん:2005/06/22(水) 20:26:24 ID:???
カイオウがジャギより弱いなんてのは絶対にあり得ないだろうけど、
ラオウ・サウザー・リュウケン達よりは確実に弱いと思うし、
シン・トキ・コウリュウ達よりも弱いかもしれない。
349マロン名無しさん:2005/06/22(水) 20:32:16 ID:???
シンより弱いボスクラスのキャラはいないべw
なぜなら
シンがザコレベルだからwwwww
350\___________/:2005/06/22(水) 20:59:46 ID:???
         V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < なぜならシンがザコレベルだからwwwww
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
351マロン名無しさん:2005/06/22(水) 21:32:23 ID:???
カイオウ厨ってまさかシンよりカーネルや牙大王の方が強いとでも思ってるのか?
頭大丈夫?
352マロン名無しさん:2005/06/22(水) 21:51:06 ID:???
カサンドラ以前のラオウ様はウイグル獄長クラスだったのとちゃうか。
353マロン名無しさん:2005/06/22(水) 21:56:53 ID:???
  /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < なぜならシンがザコレベルだからwwwww
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i


↑とっても悔しいけど言い返せない時によく使うAA。
芸がないのですが、意気込みだけは認めてあげてくださいね♪
354マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:02:16 ID:???
カーネルはあきらかにシンより強いな。
誰がみてもそう答えるだろうね。

おっと第一巻しか買ってもらえない哀れなシン厨様は別としてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
355 \___________/:2005/06/22(水) 22:07:48 ID:???
         V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < とっても悔しいけど言い返せない時によく使うAA。
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
356マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:25:10 ID:???

おおまかに分けて上位には3つのグループがある。
グループ内の拳士同士の闘いだと現在の格闘界がそうであるように、
その時の体調や戦略が勝敗に影響するのは北斗の世界でも同じだろう。


Aグループ:ケンシロウ・リュウケン・ラオウ・サウザー

Bグループ:カイオウ・シン・トキ・ヒョウ・コウリュウ

Cグループ:ハン・ファルコ・ジュウケイ・黒夜叉・レイ・ユダ
357マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:30:29 ID:???
ジュウケイは若ければBグループだな コウリュウは若ければAグループ
358マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:36:53 ID:???
>>56の理論でいけば、リュウケンは現役引退、加齢、病によって明らかに弱くなってるはずだな
359マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:41:23 ID:???
>>275
まあもともとは動く相手の秘孔を突く技量は無かったという指摘だから。

レイ戦>マントが絡まって動けなかった
ケンシロウ初戦(ケンの左腕を破壊)>あれはただのキック。北斗同士の戦いでは完全な秘孔封じがあって点穴は無効というのがこのスレの定説だということは知っているよな?
ジュウザ戦>たまたまジュウザの方から組んできた
レイ戦後の時台詞からも結構秘孔を使っていた事が伺える>カサンドラのエピソードから人質をとって無抵抗にした相手の秘孔を突いたと考えるのが妥当
360マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:41:43 ID:???
リュウケンの現役引退はケンシロウが伝承者になった時
それまではラオウ・ケンシロウ・トキ相手に組み手とかもやってただろうから
拳力が落ちる幅は少ない
(年だから多少は落ちているだろうが
361マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:49:40 ID:???
どう考えても若い時分より大幅に落ちているだろ>リュウケンの実力
ラオウを封じたときに秘奥義をつかったのも体力や覇気が落ちているから。

普通の拳技で封じられるなら奥義なんて使わない。
老いたリュウケンにとって、若くて覇気に溢れたラオウが脅威(普通に
真正面から勝負したら勝てない)だったからこそ隠し持っていた
弟子達の知らない封じ奥義(禁じて)を使ったわけで。
362マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:51:41 ID:???
>>360
>>56みたいに現実混同すれば多少落ちるくらいじゃ済まないぞ
あの年じゃ若い奴が修行サボるよりよっぽど落ちるぞ
363マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:53:56 ID:???
トキがまともに拳を入れても、手加減していたラオウの肉体にすら通用しなかったが

リュウケンは攻撃を入れやすくする手段に奥義を使ったとはいえ、そこからの拳では
トキが殆どダメージを与えられなかったラオウをほぼ一瞬で満身創痍に追い込んでいる。

やはりリュウケンの拳のキレは異常だな。
364マロン名無しさん:2005/06/22(水) 22:56:22 ID:???
しかもトキもリュウケンも病で、その上リュウケンは加齢まであるから、リュウケンよりトキの拳が弱かったのは病という言い訳はできない。
365マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:00:54 ID:???
このスレでは長期戦=遊び、瞬殺=真剣勝負というのが定説だがそうするとラオウって一番哀れだな。
何しろ3回もだらだらとケンシロウに遊び半分でいじめられたわけだからな。
しかも3回めはとうとうイジメを苦にして自殺してしまった。
366マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:05:52 ID:???
トキが到着する前のケン・ラオウ1戦目もラオウが空中で瞬殺していたよね。
レイが矢を放たなければケンシロウは胸を貫かれて死んでいた。
シン対ケンシロウの初戦と同じように。
ケンシロウが弱いわけないし、ラオウは明らかに相手(ケンシロウ)が強いから死のリスクを回避する
ために北斗神拳修行者(この場合ラオウ)は最短時間で最善の策をチョイスして息の根を止めにかかったんだろうな。
ケンシロウvsラオウ最終戦などのような、お互い本気かつ超ハイレベルゆえに逆に長期戦になる
ことは例外的にあるけど、殆どのケンシロウがらみの長期戦はいやらしい手加減や 相手に対する配慮や
殺気の無い手合わせと考えたほうがいい。

こいうことも言える。
コウリュウ・ラオウはお互い相手が手ごわすぎたから、いちかばちかで最短勝利を狙った。
ジュウザ・ラオウ戦はラオウがジュウザを倒すことより話を聞き出すことや 自分の中で
大きなウェイトを占める青年時代のジュウザという男を拳を通して理解してその腹を探るという
目的があったから長引いたのであろう。
フドウ戦なんか、自分で勝手に変なルールつくってふざけていたし普通に闘ったら負けようがないことが
本能でわかっていたからああいうことをやったんだろうね。
367マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:06:04 ID:???
コウリュウが一方的にやられたのも相打ち狙いの七星抹殺をいきなり使ったから
この技は基本的に防御を捨て、攻撃のみ重視した技であり
そもそも達人同士の戦いは一撃必殺で勝負が決まるのが普通。
だらだらと長期戦になるのは強い方が弱い方相手に何らかの手加減をしている為か
又は互いに決定打を繰り出さない状態。
ラオウはジュウザの茶番に付き合って相当手加減していた。
ケンシロウもファルコの男としての誇りと意地に付き合い露骨に手加減(ファルコが10年かけて
片足で闘う術を必死に身につけたのに、一度も片足で闘ったことがない片足戦闘完全素人の
自分の片足を封印するふざけた舐めっぷり)してファルコの男を立てようと気遣っていた。

紙一重で勝ちを拾ったような一流同士の対決における瞬殺もあり、諸般の理由でじっくり
時間をかけて遙かに格下の相手に手加減して「負けないけど無理に殺しにもいかな戦い」をする場合もあるよな。
かかった時間から実力差を「逆算」出来ると思っている者はそこらへんの常識的理解からして足りない罠。
368マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:08:38 ID:???
>>358
加齢、病による衰えは大きいだろうが
常に若い奴等がいるところで拳の現場に関わっていたという
意味では、センスや勝負勘は落ちていないはず。
そういう点ではコウリュウより恵まれている。
369マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:09:44 ID:???
ヒューイが弱い弱いと言われるけど、ケンシロウだったらヒューイとでものらりくらりと闘ったと思う。
ケンシロウと闘った奴は善戦してるから強いと見られて、ラオウと闘ったやつは軽く負けて弱いとされる。
不公平だな。

ヒューイは悪人ではないうえに悪人面じゃないから、ケンシロウが本気を出すことはありえないし
とりあえずヒューイの拳を(ソリアやファルコのように)もろにうけてやって、負傷することはじゅうぶんありうる。
つーかその可能性は高い。
370マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:13:08 ID:???
なにか議論がまた不毛な方向にいってるけど
シンが強い理由はケンシロウがもともと修行時代からシンの拳や拳筋を
知っていて、お互いに初見ではない対決なのに、シンは空中での
超ハイレベルな一瞬の交錯を制して一撃で勝負を決めたことにあるんだけど。

未見奥義や初拳の拳法で最初にケンシロウが苦戦したり、相手のレベルに
あわせて手加減(ファルコ、ハン戦)しているレベルの低い戦いとはわけがちがう。

シンは、比較的自由な立場を利用して北斗道場にも弟子入りしていたみたい
だし、或る程度北斗・南斗のハイブリッドだったのかも。
北斗の拳はある意味、トップ才能同士の最強決定戦が冒頭に行われたという
掟破りの作品
371マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:15:39 ID:???
今更言ってもしょうがないんだが、
北斗兄弟の確執はそっちで先に終わらせて、
シンも南斗最強のサウザーと戦わせて打ち破らせるとかしておいて、
一番最後にケンシロウVSシンでクライマックスだったほうが
通して読んだ際のまとまりとしては良かったんだろうな。
シンとの対決が遅れてたら十週打ち切りだったらしいからしょうがないけど。
372マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:22:33 ID:???
>コウリュウ・ラオウはお互い相手が手ごわすぎたから、いちかばちかで最短勝利を狙った。

拳を封印して何十年も経つコウリュウが手ごわい相手なんだからラオウが弱いのは明白。

>ケンシロウvsラオウ最終戦などのような、お互い本気かつ超ハイレベルゆえに逆に長期戦になる
>ことは例外的にあるけど

したがってこれも例外ではなく、いやらしい手加減やラオウに対する配慮をした殺気の無い手合わせ。
373マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:29:48 ID:???
今更言ってもしょうがないんだが、
「ハートの拳」
やっておくべきだった・・・・・

ハート様が砂漠に倒れてんの、で、村人総出で担ぎ上げようとするんだけどなかなか持ち上げられない。
牢屋に入りきらない・・・
リンの持ってきた食料をたいらげてさらにおかわりを要求する・・・
ジードvsハート様
374マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:31:42 ID:dvxaHVV9
コウリュウは北斗神拳は封印していたが
あきらかに体を鍛えている
375マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:50:01 ID:???
コウリュウは体を鍛えていたが
あきらかに老いている

リュウケンは
あきらかに禿げている
376マロン名無しさん:2005/06/22(水) 23:57:22 ID:???
いくら体を鍛えていても50〜60年実戦から離れていますが?
勝負勘は鈍らないの?
若いケンシロウは5年程度でも力が半減するくらい弱くなったらしいけど?
377368:2005/06/23(木) 00:13:00 ID:???
ではリュウケンはAクラスに格下げの方向で。
378マロン名無しさん:2005/06/23(木) 00:15:06 ID:???
リュウケンは若ければ最強だが、80過ぎたあの状態じゃAクラスだろうな

奥義で圧倒しているうちはよかったが、発作がおきた直後にラオウに
奥義でもなんでもないただのパンチ一撃で殺されているし
379マロン名無しさん:2005/06/23(木) 00:18:48 ID:???
コウリュウを推定Aランクとすれば、若いリュウケンはBあたりだろ
380マロン名無しさん:2005/06/23(木) 02:07:33 ID:???
北斗の拳のsymbolとも言える汚物消毒君が最強だろ
381マロン名無しさん:2005/06/23(木) 02:17:35 ID:???
カイオウ中のアホっぷりは最早伝統品だろここと
382マロン名無しさん:2005/06/23(木) 03:56:28 ID:???
>>379
ヤレヤレ、また台詞鵜呑みの幼稚園並が出てきたよw
お前、病がなければトキが最強とか、3兄弟が北斗歴代最強とか
ラオウとファルコが戦えば相打ちになるとか素でいってるアホだろ(笑)
383マロン名無しさん:2005/06/23(木) 08:17:30 ID:???
>>382
馬鹿なお前には理解出来ないかも知れないが、漫画の強さを推し量る上で
一番重要なのは、台詞(設定)>>>>>>>>>>戦績≧描写なんだよ

シンがケンシロウに勝ったと言ってもインフレしていたら意味無いし、
ケンシロウを現実世界の格闘家に置き換えても所詮はフィクションだから意味は無い
384へーちょ名無しさん:2005/06/23(木) 08:40:04 ID:???
どなたか存じませんがw
ここで必死にアク禁説を否定しても無駄ですよ
すでに何度も通報されてて手遅れだし、第一アク禁するかどうか決めるのは第三者ですから

ここの連中は過去の例と発言の悪質さから、アク禁されるであろうと噂しあってるだけです
そんな噂を否定したところでなんになります?

ちなみに、
捜査が始まれば2ちゃんのログを元に、ISPの通信記録から発言者が割り出されます
当然その結果、過去の自作自演全てが晒されるわけで、
そうなると「煽られて仕方なく」なんて言い訳も使えないでしょう
何せ、自身が自作自演で煽り行為をしていたことがバレちまいますから
385へーちょ名無しさん:2005/06/23(木) 08:43:43 ID:???
>>341
義務教育上でもそれはあります
現在小学生の人間ならば「幼卒」ですから
386マロン名無しさん:2005/06/23(木) 08:47:10 ID:???
>紙一重で勝ちを拾ったような一流同士の対決における瞬殺もあり、

汚物は消毒やおれじゃないるれとの戦いがこれにあたるな。
相手の武器を奪っての攻撃というなりふり構わない戦い方がいかに危険な相手だったかをよく表している。

>諸般の理由でじっくり時間をかけて遙かに格下の相手に手加減して「負けないけど無理に殺しにもいかな戦い」をする場合もあるよな。

この典型がラオウとの戦いだったということ。
3回もなぶりものにして、相手がそれを苦に自殺してもまだ「拳では俺を凌ぐラオウ」などと誰にでも分かるウソをついて褒め殺しをしている。

この褒め殺しを真に受けてケンシロウもラオウ>ケンシロウと認めているなどと主張するやつは考察の甘い台詞鵜呑み厨。
387裁番長 ◆KQXFk45MaA :2005/06/23(木) 09:23:16 ID:uIxyBDc+
>>386
揺れて揺れて揺れる花びらいつかは落ちてゆくけど
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1119486088/
388マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:28:49 ID:???
台詞馬鹿はアホだから、キャラによって決め付けているんだよな。
ユダがケンシロウの拳を見切ったといっても無視し、ラオウやケンシロウが
リップサービスで身内や弟(トキ)を褒めたりしたら全面的に信ずる馬鹿。
389マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:31:45 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用時)
─────────────────────
B 元帥 シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※トヨを1ランク上昇

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
390マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:42:30 ID:???
ドラゴンボールなどと違って、北斗には台詞に深みがあるから面白いんだろう。

嘘もあれば事実もあり、リップサービス、誇張した表現やその逆など様々な台詞が
現実世界と同様に混在するからこそ素晴らしい。
391マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:45:44 ID:???
ケンシロウが手抜きっていうけど、ジャッカルも牙親父も手抜きだよ。
最初から爆弾使わねーし。
392マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:52:14 ID:???
そりゃケンシロウ以外のキャラも手抜きすることだってあるさ。

カイゼルだって遊んでたからシャチに負けたんだろ。
最初から本気だったら圧勝してる。
393マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:54:13 ID:???
馬鹿硫黄厨は、ジュウケイ様をも凌ぐ我が拳とかいってた黒夜叉の台詞も信じて、黒夜叉が本気で相当強いと思ってるんかな(w
394マロン名無しさん:2005/06/23(木) 09:56:28 ID:???
黒夜叉がジュウケイより強いというデマを流したのは黒夜叉本人
395マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:31:45 ID:O3l0a289
コウリュウはリュウケンをも凌ぐというデマを流したのはコウリュウ本人
396マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:34:53 ID:???
トキが到着する前のケン・ラオウ1戦目もラオウが空中で瞬殺していたよね。
レイが矢を放たなければケンシロウは胸を貫かれて死んでいた。
シン対ケンシロウの初戦と同じように。
ケンシロウが弱いわけないし、ラオウは明らかに相手(ケンシロウ)が強いから死のリスクを回避する
ために北斗神拳修行者(この場合ラオウ)は最短時間で最善の策をチョイスして息の根を止めにかかったんだろうな。
ケンシロウvsラオウ最終戦などのような、お互い本気かつ超ハイレベルゆえに逆に長期戦になる
ことは例外的にあるけど、殆どのケンシロウがらみの長期戦はいやらしい手加減や 相手に対する配慮や
殺気の無い手合わせと考えたほうがいい。

こいうことも言える。
コウリュウ・ラオウはお互い相手が手ごわすぎたから、いちかばちかで最短勝利を狙った。
ジュウザ・ラオウ戦はラオウがジュウザを倒すことより話を聞き出すことや 自分の中で
大きなウェイトを占める青年時代のジュウザという男を拳を通して理解してその腹を探るという
目的があったから長引いたのであろう。
フドウ戦なんか、自分で勝手に変なルールつくってふざけていたし普通に闘ったら負けようがないことが
本能でわかっていたからああいうことをやったんだろうね。
397マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:35:10 ID:???
コウリュウが一方的にやられたのも相打ち狙いの七星抹殺をいきなり使ったから
この技は基本的に防御を捨て、攻撃のみ重視した技であり
そもそも達人同士の戦いは一撃必殺で勝負が決まるのが普通。
だらだらと長期戦になるのは強い方が弱い方相手に何らかの手加減をしている為か
又は互いに決定打を繰り出さない状態。
ラオウはジュウザの茶番に付き合って相当手加減していた。
ケンシロウもファルコの男としての誇りと意地に付き合い露骨に手加減(ファルコが10年かけて
片足で闘う術を必死に身につけたのに、一度も片足で闘ったことがない片足戦闘完全素人の
自分の片足を封印するふざけた舐めっぷり)してファルコの男を立てようと気遣っていた。

紙一重で勝ちを拾ったような一流同士の対決における瞬殺もあり、諸般の理由でじっくり
時間をかけて遙かに格下の相手に手加減して「負けないけど無理に殺しにもいかな戦い」をする場合もあるよな。
かかった時間から実力差を「逆算」出来ると思っている者はそこらへんの常識的理解からして足りない罠。
398マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:36:58 ID:???
すぐ手抜きするケンシロウは男の勝負を汚すゲス野郎
399マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:38:17 ID:???
カイオウの実力は、確かにケン・ラオウの下をいくと思うが、
「暗流天破」このセコ技が曲者。「初見では絶対見切れない技」だと思う。
戦闘能力が完成され、ほぼ完璧のケンでさえ初見は見切れなかった。
と言う事は、ラオウも見切れないはず(他の全てのキャラも)。

ならば、「1回戦は確実にカイオウに負ける」可能性が高い。高すぎる。つーか確実に負ける。
問題は、ケンのように「見切って、2回戦目があるかどうか」だよな。1回戦目でカイオウに殺されないかどうか。
ラオウ級なら何とか死なないで2回戦目もあると思うが(用心してサウザーと戦わなかったくらいだし)。

このように、「サウザーの特殊な体」や「カイオウの暗流天破」の様に「1回戦目は必ず負ける」的なもの
も考慮してランクに入れると、「S」とつけてもおかしくないんでないかな?
400マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:42:39 ID:???
ケンシロウが無知だっただけ。ケンシロウって強いくせに拳法にあまり興味ないらしく
北斗神拳以外のほとんどを知らない。
それに引き換えラオウやトキは博学のようだ。琉拳なんて謎でもなんでもない。
401マロン名無しさん:2005/06/23(木) 11:56:43 ID:???
ケンシロウに暗流天破が効いたから、他の全てのキャラにも必ず効くと思ってる奴は
ウイグルが必ずケンシロウを失神させたから、他の全てのキャラも失神出来ると
思っている奴と同じ痴小
402マロン名無しさん:2005/06/23(木) 12:06:09 ID:???
>>389
デビルはC以上には入ると思うけどな
403マロン名無しさん:2005/06/23(木) 12:38:26 ID:???
つーか、作中で知ってるかどうかわからんものを知ってる前提で議論するのはどうかと思わないでもない。
長年修行していたラオウでさえ知らなかった神拳奥義があるくらいなのに、
幼い頃、兄(カイオウ)が組み手してたりするのを見ていたくらいで琉拳奥義の存在を知りえるとも考えにくいし。
>>401の例にしても、フドウ、リバース、ラオウ、カイオウなどのケンシロウと比べて体格の良い防御力の高そうなキャラ以外は、
ケンシロウが食らったのと同じダメージを食らえば失神する可能性が高い。
勿論、回避したり防御したりしてケンシロウが食らったよりも低いダメージに抑えた場合は失神しない可能性が高いけど。
404マロン名無しさん:2005/06/23(木) 13:44:14 ID:???
てか、ケンシロウと違ってラオウはカイオウやジュウケイをもともとしってんじゃん。
まさか自分の兄弟が使う拳法の種類をしらんわけがないよな。
一度修羅の国がどんな様子になっているか見学までしにいっているのに、兄が拳法の素人だと勘違いしているわけがないし。
やはりどう考えてもラオウは北斗琉拳を知っているよ。
そう考えると同じ北斗を冠する拳でありながら、その違いに興味を持たないわけがない。
ラオウが北斗神拳と北斗琉拳を同じものだと勘違いしているのも、これまたありえないから
絶対に神拳との違いや、琉拳の特徴、神拳が琉拳に対して優位な点や有効な技は知っているだろうね。
なんせ格が遥かに劣る拳法の調査ですら怠らないほどのマニアだったんだから、北斗の名を冠する関連拳を
弱い拳だと楽観視したり、なんにも興味をもたず調べなかったというのはありえない。
倒すべき相手がどんな拳法家なのかもしらずに、修羅の国の救世主になるとゴセムに約束するのも変だしね。
カイオウの風貌の変化(魔神となり鎧から魔闘気が噴出している等)についても、情報として伝わっているだろうから
魔闘気や魔界に関連する概念や技をラオウが知らないというもありえんだろうな。
知ろうとする場合、神拳と共通ではない部分、つまり流拳のなにが脅威になる可能性があるかっつーことを
調べるわけだから当然として琉拳の本質(魔闘気で幻惑させて相手をパニックに陥れる)のことにいきつくでしょうね。
冷静に分析すると上記のようにラオウが魔闘気を知らない可能性は殆どありないが、万が一ラオウが魔闘気及び
琉拳を知らない場合は、ラオウの性格からしてそれをじゅぶん認知するまで戦わないだろう。

ちなみにケンシロウ打倒が悲願だったカイオウはスパイを送って無想転生を知っっていただけではなく、リンが
天帝であることすら調査していた。まぁこの程度は正常な拳士だと当たり前のこと。ケンシロウがノーテンキすぎる
だけで通常の人間はある程度の情報収集は行っているし、鎖国相手に攻め入るなら尚更。
405マロン名無しさん:2005/06/23(木) 13:47:37 ID:???
ケンシロウがカイオウに負けた理由は、一回目で凡ミスをやらかしたからだよ。
二回に分けなければ、カイオウは倒せないなんてアホなこと妄想しているのは馬鹿硫黄厨ぐらい。

@琉拳と暗琉天破を知っているケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知らないカイオウ

間違いなくケンシロウが圧勝

A琉拳と暗琉天破を知っているケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知っているカイオウ

ケンシロウが圧勝

B琉拳と暗琉天破を知らないケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知らないカイオウ

これも極度の判断ミスと見切ろうとするタイミングの遅れがないかぎり、おそらくケンシロウが圧勝

C琉拳と暗琉天破を知らないケンシロウと、神拳の存在及び無想転生を知っているカイオウ

これのみカイオウが勝てる可能性がある状況かつ本編と同じ状況。
本来これでもケンシロウは勝てる能力があるが、奥義に頼って琉拳の本質を見切ろうとする
タイミングが決定的に遅くなったので、見切ったときには瀕死で挽回できなかった。
406マロン名無しさん:2005/06/23(木) 13:53:07 ID:???
ひとことで言えば、ケンシロウがカイオウに負けた理由は

・ラオウをも倒したといううぬぼれ
・数年間のブランクでなまりになまった勝負勘、精神
・無想転生の存在のせいで、基本(相手の拳を見切ろうとすること)を忘れて雑な戦いをやった

この三つが重なったから。ようは弱くなったとも言える。
修行時代末期の、ハングリーかつよくコンディショニングされたケンシロウなら負けようがない。
407マロン名無しさん:2005/06/23(木) 14:05:10 ID:???
>>406
だいたいそんなところだが、貴様は肝心なことを忘れている。
ソリア、ファルコ、ハンが弱すぎた為にケンシロウの感覚が麻痺していたということがでかい。
こいつら相手にケンシロウは手を抜きまくったぬるいファイトをやりながらも勝っているので
相手の実力を見定める眼力と勝負勘が狂っていたのだろう。
408マロン名無しさん:2005/06/23(木) 14:17:39 ID:???
台詞うのみ厨は、修羅の国の男子生存率1%とか、戦いの掟のみが支配する国とか本気で信じてそう(w
カイオウがはじめてからまだ十数年しかたっていないのに(w
だいたい1%だったら鎖国維持どころか、100年持たず国が滅亡する
409マロン名無しさん:2005/06/23(木) 16:04:03 ID:???
ラオウならまずケンシロウとサウザーを闘わせる。
「カイオウの謎を解いてもらう」と。
謎が解けりゃ後は楽なもんですよ。サウザーに比べれりゃ屁でもない。
カイオウは暗流天破の謎以外に何の強みもない。
410マロン名無しさん:2005/06/23(木) 16:04:31 ID:???
>>408
ハァ〜。馬鹿に説明するのは虚しい事かも知れないが、一度だけやってやる。
修羅国は砂蜘蛛レベルでも100戦近く戦い、敵を殺している。
名のある修羅クラスに入るには100人以上の修羅を倒さないと成れないんだろうよ
つまり名のある修羅になる確率は1%以下だから、生存率1%はハッタリではない
(因みに、名のある修羅になる事は現実世界の成人式にあたると思われる)

因みに、カイゼルは1800勝していると言ってたから(ここまで疑わないだろなw)、
群将になれるのは0.1%くらいなんだろうな

実際には、生存率0.1%では国が成り立たないから、戦って死にそびれた奴は
ボロとなり人間扱いされない存在となり労働させられている
411マロン名無しさん:2005/06/23(木) 16:13:42 ID:???
生存率1%どころか10%でもすぐに国は滅亡するな

そんなに死んだら少子化どころの騒ぎではない
412マロン名無しさん:2005/06/23(木) 16:30:30 ID:???
修羅の国編のはじめの頃は、
ずっと昔からそういう国だった、みたいな描かれ方だったのに、
後半に、カイオウが修羅の国を作ったという話になって、
設定がおかしくなった。

じゃあ、作中に出てくる修羅のほとんどは、
あの国が修羅の国になる以前から生きてることになってしまう。

「これから修羅の国を始めるんで、弱い奴は皆殺し」
とかカイオウがやってない限り、
修羅たちのレべルがみんな高いことにはならない。
413368:2005/06/23(木) 16:31:51 ID:???
>>379
では若いリュウケンはBクラスに格下げの方向で
414マロン名無しさん:2005/06/23(木) 16:38:08 ID:???
きっと少子化高齢化の末、男人口の内90%くらいは齢数十歳のお年よりばっかりだったんだろ。
年金も貯蓄もへったくれもないあの世界だから生産能力のない人たちを淘汰した事で一時的には活性化するんじゃなかろうか。
まぁ見る限り男の生存率以前に女児の出産率が異常に低そうな事の方が問題だと思うが。

・・・つか修羅でもなんでもない村人の子供が居るって事は修羅の花嫁以外にも女が居るって事だよなぁ・・・
修羅に見つからないように隠れてるのかね?
415マロン名無しさん:2005/06/23(木) 16:45:34 ID:???
国でも一部の地域(おそらくハンの納める地域)を軍事部門として
、そこの奴等だけに戦闘訓練をさせる計画がすすんでいたんだろう。
もちろん99人殺して1人の精鋭を育てるなんて馬鹿なことはやっていないと思われる。
対外向けの情報操作だな。

その他の地域は農業やその他の生産行為をして国を支えているべく
統治が進んでいたのだろう。
416マロン名無しさん:2005/06/23(木) 17:43:42 ID:???
修羅国=中国だから、生存率1%になったくらいでちょうど良い
417マロン名無しさん:2005/06/23(木) 18:49:57 ID:???
>>416
修羅の国って本当に中国かな?
陸続きの国だと鎖国を通すのが難しそうだが。
418マロン名無しさん:2005/06/23(木) 18:56:44 ID:???
台湾だろ
419マロン名無しさん:2005/06/23(木) 18:58:56 ID:???
本州から海を隔ててる以外のことは分からんが、
北海道とか四国とか沖縄の可能性が無いわけでもない。
ていうか、武論尊作品的には沖縄は結構ありうる。

あとは朝鮮半島とか。
ウリの国が北斗発祥の地ニダ!とか言ってるような、そんな感じ。
陸続きでも半島なら鎖国もやり易かろうしな
420マロン名無しさん:2005/06/23(木) 18:59:41 ID:???
東からシン、西からはサウザー、北からラオウに一緒に攻められたら
カイオウはどうするんだろうか。
421マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:01:01 ID:???
SS 反則 リュウケン(若・重要秘奥義独り占め時)
S 別格 ラオウ(野望)、ケンシロウ(高揚時)、サウザー(虚を捨てた構え有り鳳凰拳)
A 覇者 コウリュウ(若)、トヨ(若&ライフル使用時)、シン(覇気旺盛時)
─────────────────────
B 元帥 トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国&情報封鎖時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※トヨを1ランク上昇

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
422マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:10:28 ID:???
>>420
大将格同士の戦いではタイマンを貫く連中だし、フクロにされる心配は無いっしょ。
配下の軍勢も、陸戦で囲まれたらひとたまりもないだろうが、水際で叩けるわけだし
修羅軍団でもどうにもならんわけじゃない。

あとはせいぜい、ラオウにかっこよく負ける方法でも考えればよろしい
423マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:10:48 ID:???
アインって結構強いんじゃね?
フドウ並の巨体のブゾリの体に大穴開けてたし
80キロはあろうジャスクをパンチで上空までふっ飛ばしてる
後、修羅の国で「てべぼ!」とか言って一瞬で潰されたくらいの岩を受け止めてたし

岩盤砕いて死ぬシーンは良い意味で人間的な弱さだったと思う
424マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:13:16 ID:???
アインは一般人の範疇におさまる超人だよね

デビルに代表される化物が存在するあの世界だから目立たないだけで
425マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:13:58 ID:???
>>411 もとが人口10億人なんだから、滅亡するまではそれなりに時間かかるぞ
426マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:14:25 ID:???
>>421
何この痛すぎるランキングwwww

>黒夜叉(若) >トヨ(若&ライフル使用時)
はぁ???
一瞬でもコイツらが若い頃とその戦闘描写(またはそのときの実力を示す台詞等)が出てきましたか?
作中で語られても居ないことを妄想しまくる奴はキモいよ。
427完全版:2005/06/23(木) 19:15:21 ID:???
SS 反則 リュウケン(若・重要秘奥義独り占め時)
S 別格 ラオウ(野望)、ケンシロウ(高揚時)、サウザー(虚を捨てた構え有り鳳凰拳)
A 覇者 コウリュウ(若)、トヨ(若&ライフル使用時)
─────────────────────
B 元帥 トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国&情報封鎖時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シン(覇気旺盛時)、シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※トヨを1ランク上昇

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
428マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:17:40 ID:???
おおまかに分けて上位には3つのグループがある。
グループ内の拳士同士の闘いだと現在の格闘界がそうであるように、
その時の体調や戦略が勝敗に影響するのは北斗の世界でも同じだろう。


Aグループ:リュウケン・ラオウ・サウザー・ケンシロウ

Bグループ:カイオウ・シン・トキ(被爆前)・コウリュウ・ジュウケイ・シュウ(失明前)

Cグループ:ヒョウ・ハン・ファルコ(脚切断前)・レイ・ユダ
429マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:18:05 ID:???
砂蜘蛛と足ファルコが高すぎるっちゅうの
どう考えてもアルフより下、って言うかアルフやカイゼルが低すぎる

シン(覇気旺盛時)、シュウ(失明前)

地力でケンシロウを倒したこの二人は正直カイオウなんかより数段強い
430マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:19:32 ID:???
>>425
修羅の選別やら以外に核戦争で相当減ってるだろ。
中国の場合だと、大部分の貧民層はシェルターに非難なんぞできまい。

デビルや牙親父なんかは、放射能を浴びてああなったのかもしれんがw
431マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:21:14 ID:???
黒夜叉はいちおう暗琉天破(まぁこの技自体いくらでも対策があるたいした奥義ではないけど)を動きによる無効化している。
あと修羅の大群(まぁ修羅自体がモヒカンと同じ実力だけど)をヒョウといっしょに大量抹殺している。

トヨは、バイクで急いで移動している(おそらく150キロ以上の速度)人間の頭部を、一発の発射でかすめている。
はっきりいって銃の腕は尋常じゃない。歩いている人間を狙撃するのとはわけが違う。
432マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:22:24 ID:???
黒夜叉の若い頃はバルログみたいなナイスガイですよ
正直無茶苦茶強いですよ
433マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:24:32 ID:???
冷静に考えると、トヨは法治国家時、婦人警官かつ五輪の射撃選手だったんだろう。
434マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:24:42 ID:???
北斗も南斗も安っぽすぎる拳法だな
少しでも才があれば見よう見まねである程度使える時点で終わってる

北斗 アミバ バラン バット、ヌメリ(一部の秘穴のみ)
南斗 ジャギ ダガール

南斗聖拳なんてケンシロウの水影心で完全コピーできるし


それに比べて底の見えない羅漢仁王拳や泰山流派はレベルが高すぎる
千条鞭なんてウイグル以外使いこなせるとは到底思えない
拳法としての底の深さとしては

羅漢仁王拳>>泰山流派>>>>>>>>その他


だろ
435マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:26:49 ID:???
蒙古はきょく道もウイグル以外はつかいこなせそうにないな。

まさに素質が要求される拳法
436マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:26:54 ID:???
>>431
まぁ奴等の実力は分かるが
若い頃が一番強いって言う理由にもならんだろう

肉体的には若い頃が圧倒的に有利なのは分かるが
年老いてから戦闘手段を身に着けた(または極めた)のかもしれないし
437マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:28:40 ID:???
崋山角抵戯>>>>>>>>転龍呼吸法
438マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:31:27 ID:???
ここでは散々のカイオウだが、政治力では作中でも群を抜いている
439マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:32:05 ID:???
千条鞭は脳味噌をムチ状にする素質がいるからな
440マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:35:50 ID:l1+piX2g
>>438
まぁ、その点だけで言えばシン、ラオウとは比べ物にならんな。
連中はしょせん略奪で食い繋いでるわけだし。
限りなく搾取に近い形だが、一応統治はしてるって点ではカイオウはマシな部類に入る
441マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:36:04 ID:???
人間の動体視力は加齢とともに加速度的に衰える。

老婆でありながら、高速移動している人間の頭を一発でかすめた視力と銃の扱いから考慮して
若い頃は世界でも屈指の腕前だったと思われる。
442マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:37:56 ID:???
統治能力

腐った豚>コウケツ≧ミスミ爺さん>カイオウ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ラオウ
443マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:39:49 ID:???
しかし台詞否定厨は「嘘やリップサービスもあるから北斗の拳は深い」だの
「現実世界と混ざるから北斗の拳は面白い」だの…
北斗の拳が面白いのは現実世界と同じだからと言うのはあまりにありえんだろ。
嘘やリップサービスが深いって言う理屈もあまりに酷すぎる。

漫画が面白ければ現実世界と混同しているなんて理屈はありえないように
北斗が現実世界と同じかも作者が言わない限りフィクションだろうに。
444マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:41:43 ID:Fn4KX+EF
北斗はファンタジーでありながらも、リアリティがある
445マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:42:50 ID:???
でもリアリティーがありゃ台詞に嘘が混じるわけでもないだろ。

リアリティ=嘘ばかり だと言う理屈は成立しないだろう。
446マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:42:53 ID:???
>>442
コウケツさんは悪に傾いてなければ偉人だよ
食べ物の大事さを理解できてる数少ない人物

下らん革命ごっこの為にスープを無駄にしたガキどもは死ね
447マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:44:27 ID:???
だから台詞は、考察をはじめるきっかけでもあるんだよ。
それが真実である場合もあれば、胡散臭い場合もあるわけで。
リハクやケンシロウの台詞はあてにならないことが多いが、特定の人物
の発言に関してはあてになるといったことも考えられる。
448マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:44:53 ID:???
しかし
・ファルコが何日も前から芝居の練習していた
・ハンはケンシロウがお遊びで付き合っただけ
なんて理屈が通るんなら
・ケンシロウはラオウを兄とし尊敬していたから3戦通して全然全力では無い。
ケンシロウも心のどこかではユリアが生きていると知っていたのでラオウを尊敬し、
0.000001%の力で戦った結果互角のように見えた。

と言う理屈も通るだろうに…
449マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:45:46 ID:???
>>447
基本的コピペキチガイの基準はラオウ最強説に都合がいいか悪いかが基準だからね。
この前まではそんなコピペを連投してたし。
450マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:46:18 ID:???
通るよ。そういう説もじゅうぶん議論するに値する。
むろん検証する必要はあるが。

ラオウがわざと負けた(アニメで描かれていたユリアに闘気を与えた
描写もまじえて)かどうかもね。
451マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:47:00 ID:???
>>448に追加


・ケントウショダンは実は無想転生の応用技で見ての通り腕を腕が通り抜けている通り、
最強を勝る技だったって言う理屈もな。
452マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:49:45 ID:???
    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) <ケントウショダンは実は無想転生の応用技で
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
453マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:51:13 ID:???
>・ファルコが何日も前から芝居の練習していた

そう書くと、さもその説がおかしくみえるというトリックだな。

・ファルコの村人やファルコは、あんな偏狭で見通しのいい村でありながらラオウ軍が迫っていることをまるで知らなかったのか?
・そうではない場合(ラオウがせまりくることを知っていた場合)、ラオウがきてから対応を考えようなどとのんきに構えていたのか?

と考察していくと、やはりファルコと村人は相談していた可能性が高いだろ。

例えば今の日本に、北朝鮮から武装した兵士と兵器を満載した軍艦が近づいている
という情報が入ったら、政府がなにも対策とらないなんてありえないだろ。
454マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:51:20 ID:???
マジレスさせてもらうと、作中の各キャラの発言には 「作者の考え・意思をそのまま代弁している公式設定」と
「そのキャラに勝手に言わせてるだけ(勘違い、ハッタリ、リップサービスetc.)」 との2通りがある。正しい考察を行うにはこれを見分ける読解力が必要だね。
童貞カイオウ厨はそのあたりがまるでわかってないからリア厨並みの考察力とか言われてるんだろうね。
ちなみにそれぞれを具体的に挙げてわかりやすくまとめるとこんなところかな。

■作者の意思を代弁した発言。
・北斗と南斗は表裏一体、互角の拳法
・さすがはサウザー、ケンシロウの拳筋を完全に見切ってる
・ラオウならば宗家の拳なしでカイオウに勝ち得る
・リンの「戦えば(カイオウは)ラオウに勝てない」
・ケンシロウの「おまえ(カイオウ)はラオウに勝てぬ」
・北斗神拳は戦場の拳!千変万化する闘い中にこそ、その奥義をみいだした
・北斗琉拳は魔闘気により敵を幻惑し、敵の受け技を流すことを極意とした拳
・ヒョウ戦時のケンシロウの「北斗琉拳はもはや敵ではない」
・ヒョウは脆弱さゆえに北斗神拳を伝承者の道を閉ざされた
・惨敗したカイオウが「北斗神拳=史上最強」と認める発言
・拳ではケンシロウを凌ぐラオウ

■作者の意思と全く無関係な発言。これらを間に受ける奴は消防並みの読解力。
・病にならなければトキが伝承者になっていた
・サウザー一戦目「拳の勝負ではおまえ(ケンシロウ)の勝ち」
・病んでなければトキはラオウに勝てたかもしれない
・ジュウザの才能がラオウと同等
・リハクの「元斗皇拳おそるべし」
・ファルコの「ラオウを倒せる」発言&それを認めるラオウ
・修羅の国=強大とする発言全般
・闘気の扱いにおいては神拳より琉拳のが上
・宗家の秘密なくしてはカイオウは倒せない
・カイオウが神拳伝承者への道を閉ざされたのは実力不足ではなく人格の問題
・カイオウに対して「拳技互角ならば〜」
・カイオウに対して「おまえもまさしく強敵だった」
455マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:53:11 ID:???
馬鹿硫黄厨こと台詞鵜呑み厨こと、オツム脆弱厨は

ケンシロウがハンにぎりぎりの勝負でなんとか勝ったとか思ってそう(w
456マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:54:53 ID:???
ヒューイが弱い弱いと言われるけど、ケンシロウだったらヒューイとでものらりくらりと闘ったと思う。
ケンシロウと闘った奴は善戦してるから強いと見られて、ラオウと闘ったやつは軽く負けて弱いとされる。
不公平だな。

ヒューイは悪人ではないうえに悪人面じゃないから、ケンシロウが本気を出すことはありえないし
とりあえずヒューイの拳を(ソリアやファルコのように)もろにうけてやって、負傷することはじゅうぶんありうる。
つーかその可能性は高い。
457マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:57:23 ID:???
どうでもいいけど、リンが天帝であることを認知していたカイオウは
当然だが、ファルコやケンシロウが海を渡ったことや航海経路は知っているよな。

だからこそ修羅の国の情報操作の鍵を握る砂蜘蛛を「無名の修羅」として
奴等が侵入してくるであろう地域に、あそこに出動させたわけだし。
458368:2005/06/23(木) 19:58:00 ID:???
S 別格 ラオウ(野望)、ケンシロウ(高揚時)、サウザー(虚を捨てた構え有り鳳凰拳)
A 覇者 コウリュウ(若)、トヨ(若&ライフル使用時)
─────────────────────
B 元帥 トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国&情報封鎖時)、リュウケン(若・重要秘奥義独り占め時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)、リュウケン(老)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、砂蜘蛛、シン(覇気旺盛時)
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※トヨを1ランク上昇

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
459マロン名無しさん:2005/06/23(木) 19:58:44 ID:???
460マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:01:17 ID:???
怒りや相手に対する殺意、戦う理由ががない場合、ケンシロウが本気では戦わないというのはもはや議論する必要すらない事実だろ
461マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:11:08 ID:???
>>460
それはそうだが、何故、そのような考え方が有るかというと、作中でトキやシャチ
がそれを示唆する台詞がしたからだろ。

ここからも作中の台詞が作者の設定を代弁している事が伺えるだろ

作中での台詞を無視する奴は自分の妄想を絶対視する傾向にあるな
462マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:18:48 ID:???
>>453 >そう書くと、さもその説がおかしくみえるというトリックだな。

( ´,_ゝ`)プッ
463マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:22:22 ID:???
>>453
>そう書くと、さもその説がおかしくみえるというトリックだな。
( ´,_ゝ`)プッ

>例えば今の日本に、北朝鮮から武装した兵士と兵器を満載した軍艦が
( ´,_ゝ`)プッ
464マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:31:25 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) <( ´,_ゝ`)プッ ( ´,_ゝ`)プッ ( ´,_ゝ`)プッ
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
465マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:32:34 ID:???
台詞なんだから、嘘や誇張や間違いもあるし、真実や正しいときもある。現実と同じ。
466マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:34:20 ID:???
>>419 >北海道とか四国とか沖縄の可能性が無いわけでもない。

あんた阿呆だろ
467マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:36:57 ID:???
>>453
どう書こうがおかしいだろう。

そういう妄想をするくらいならファルコは芝居抜きに漢らしく
自分の右足を差し出した、これだけで終了だろ。
作者が「実はファルコは芝居していたのです」とでも言わん限りな。
468マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:40:08 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) <ファルコは芝居抜きに漢らしく
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
469マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:41:05 ID:???
冷静に考えてみると、ラオウはファルコの村のみを目的に偏狭の地へ出向いたのではないわけで
あそこに到達するまでにも色々な村を落としたり退かせたり(歯向かった拳法家はカサンドラ送り)
していたのは明らかなわけで、そう考えるとますますファルコの村にラオウが迫りくる危機が情報として
入っていなかった可能性は限りなく低いと思われる。

少なくとも数日前、現実的に考えると数週間前からラオウ到来は予想できたはずで、ファルコや
村の人間が迫り来る恐怖に怯えて悩んでいたのは言うまでもない。

そこから考えると、やはりファルコがそのばのおもいつきで脚を斬ったというのはやはりありえない。
リハーサル説のほうが自然だろう。

ラオウがくるとわかっていて何の対策や作戦もねらず、楽観視するなんて絶対にありえないからね。
村の人間と相談した上で、天帝の命を守り、村人の命を尊重し、なおかつファルコの面子が潰れない
そして村もラオウの手に落ちない策をいろいろと相談した上で決定したんだろう。

ファルコが頭がいいという説もあがっているが、案外ブレーンは他にいたのではないか。
ジャコウもかんでいる可能性が高い。ジャコウがあの時ラオウにつかまったのは偶然ではない。

ファルコが脚を差し出したのはずっしりとしたサイズだからと言うこと以外に、その直後は確実に
戦闘を回避できるってのもあるだろう。 眼球だと片足以上に後からハンデが効いて来るわけだが、
「その程度でこの拳王の野望を止められると思うか!」と逆ギレされて殴られる可能性もあるからね。

一方、足を切り取ってしまえばまともに戦闘できる状況ではないから、卑劣漢でない限り戦闘を回避できる。
ラオウのようなプライドの高い相手なら絶対に戦うことが出来なくなるだろう。 眼球などと違い脚は欠損を
義足である程度は補えるからね。本来の10パーセントにも満たない力しか発揮できないだろうが・・・
470マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:41:24 ID:???
>例えば今の日本に、北朝鮮から武装した兵士と兵器を満載した軍艦が近づいている
>という情報が入ったら、政府がなにも対策とらないなんてありえないだろ。

北朝鮮とラオウの軍隊は全然違う。
核兵器もマシンガンも装備してはいない。

だからラオウと対峙し、話し合って最初からかかってきたり左足を差し出しても
戦うようならこちらもかかると言う対策をとっていたと考えるのが自然だろ。
471マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:42:52 ID:???
>>453が反論できずにAAで誤魔化してるところを見ると、相当悔しいらしいw
472マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:45:01 ID:???
そういえばラオウは立派な卑劣漢だよな。
武器は使うし関係無い奴を沢山巻き込むし、やってる事はカーネルと大差無い、
というか女子供も巻き添えにしてるって時点でそれ以下。

そんな卑怯者が足を切り取ったからって勝負をやめるはずが無い。
という事は片足を失い10%(実際はそれ以下だろうが)の力のファルコに
ラオウはビビッた訳だ。
473マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:46:08 ID:???
ラオウが1人で迫っていたら、ファルコや村の人間は片足を
斬るのとは別の手段を練っていたと思うよ。
ラオウが部下といっしょに迫っていたから、脚を切ったのだと思われ。

ラオウという人間は、部下の目を気を重視して行動に異常にまで
拘るからね(膝をつかない、馬以外の乗り物には乗らない等)
脚を失った人間を相手に、たとえ腹がたってもラオウが部下の目
がある状態で手を出すなんてことはありえない。
474マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:46:19 ID:???
>>471
やめとけ、またあんたの台詞がAAに使われるぞ。
475マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:47:11 ID:???
ファルコの村ってけっこう当時は偏狭な地域だったんだから、ラオウが迫っていることぐらい
数日前からわかりきっていたんだろうな。

つまり数日前から色々考えて、片足一本と演技でひかせるという作戦を練っていたということ。

ファルコに「なぜ戦わぬ」といった隣の奴や、その後のファルコの台詞もあらかじめ
リハーサルによって何度も繰り返されて用意周到な茶番だった可能性が高い。

まぁラオウがくるとなったらなにか考えないわけにはいかんよな。

「退く(軍門にくだる)か戦うか選べ」という台詞によって選択肢を拳王が与えることは
事前に知っていた可能性もひじょーに高い。

それをふまえて、ファルコは自分のめんつが潰れず、評価も落とさず、殺されもせず
村も助かる方法を必死に考えたと思われる。
476マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:47:24 ID:???
ファルコ厨必死だな(w
477マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:47:47 ID:???
>>453
ハイテクの時代に、わざわざ兵士と兵器を満載してのこのこやって来なければならない理由を教えてください
いくら北朝鮮でもそこまで遅れてないでしょうにw
478マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:48:32 ID:???

   /自演カイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) <またあんたの台詞がAAに使われるぞ。
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
479マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:49:29 ID:???
>>453さん、必死ですねw
480マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:49:39 ID:???
ファルコなんて雑魚はどうでもいい。
話題にする価値がないほど奴は弱すぎる。
481マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:50:51 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) <片足を失い10%(実際はそれ以下だろうが)
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、        の力のファルコに ラオウはビビッた訳だ。
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
482マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:52:31 ID:???
いや、バカイオウ厨に言わせればケンシロウは修行なしにどんどん強くはなるが
その一方で修行環境も水も食料もじゅぶんな休息も失った状態でも、全く弱くは
ならん生き物らしいぞw
おまけに平和な環境で寝て暮らしても一切、勝負勘も拳もなまらないらしい。
さらに、本人が手加減したと発言したりしない限り、全て本気の戦いであると読むのが
当たり前らしいw

      /:::::::::::::::::::::\
    /::::::馬鹿硫黄厨::::\
    |:::::::::::|_|_|_|_|_|
    |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ 
    |::( 6  ー─◎─◎ )   
    |ノ  (∵∴∪( o o)∴)   <ケンシロウは右肩上がりに強くなり続けている
    |   <  ∵   3 ∵)
  /\ └    ___ ノ
    .\\U   ___ノ\
      \\___)  ヽ

483マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:52:54 ID:???
>>473
ラオウが部下の前で行った行為

・カサンドラで女子供を拉致監禁(男の風上にもおけぬ
・レイ、トキ相手にナイフマントを使う(卑怯者
・サウザー相手に戦わず(逃亡者
・部下の前で罪の無い『無抵抗』の相手を平然と殺す(外道
・平和に暮らしていたフドウの子供を「てめぇが戦わなきゃガキども殺す!」(銀行強盗と大差無し
・↑で思考回路を見る限り子供がケンシロウの目をしてなければフドウが戦っても殺す気でいた
・助けてくれた部下に殴りかかる(人はこれをただの八つ当たりと呼ぶ
・部下の前でユリア殺害未遂

結論:ラオウは全く周囲の目を気にしない。
ただプライドが高くカッコつけてるだけの卑劣漢
484マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:53:21 ID:???
ケンシロウが最初は弱かったなどという論外の珍説を未だに信じている低レベル読者@インフレ厨に限って
例外なく修行後の町医者トキ(被爆前)は最強クラスだったと信じるアホ読者でもある件

実績の無いハンやファルコを過大評価する厨読者に限って、例外なくシンは弱いと過小評価している厨読者でもある件

そしてこいつらは例外なく、健常トキやハンや両足ファルコ、ジュウザ、フドウなどの実績無しキャラを異常なほど過大評価し
こいつら程度の腕で、盛時シンとの戦いで攻防を制して勝てると素で信じているバカでもある件



実績無しキャラを台詞・描写等から過大評価しようとする読者 = 実績有りキャラにとにかく難癖をつけて貶そうとする読者
485マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:53:28 ID:???
>>480
なに言ってんだか・・・
ファルコこそ北斗がインフレが否かを考える上で一番重要なキャラなんだよ

ちなみに個人的には両足なら六聖クラスはあると考えている
486マロン名無しさん:2005/06/23(木) 20:53:36 ID:???
まぁ強さを比較するあたって重要度を並べると

@本人同士の戦いによる星取り表
A実績(一流相手の勝利の有無)
B描写やイメージや台詞

@≧A>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>B

なのは間違いないな。
このスレでは未だに描写やイメージや台詞のほうを重んじている厨が消えないのは呆れるね。
487マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:00:12 ID:???
>>475の言う事が通るのならラオウがファルコは村人を大事にする人間だと
事前に知っていて、ファルコと戦うのを嫌がったチキンラオウは
スパイに「ラオウと戦ったらその間に俺たちが村人皆殺しにする、
それが嫌なら片足を差し出せ」と無理矢理(その時に人質をとった可能性もある)
交渉させ、村人にスパイを入れて「何故戦わぬ」と言わせたという可能性も出ますねw
488マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:02:38 ID:???
実績の無いキャラ

ユダ:0勝1敗
トキ:0勝2敗
ファルコ:0勝2敗1分(ケンシロウ戦は事実上惨敗、砂蜘蛛2戦目は事実上引き分け、ソリアは雑魚なのでノーカウント)
ハン:0勝1敗
ヒョウ:0勝1敗
カイゼル:0勝1敗
489マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:03:51 ID:???
>>487
そういう仮説をたてるのはなんら問題ない。
その仮説がどの程度信憑性があるかどうかは、議論を行って
どれぐらい賛同をえられるかによって評価がきまる。
490マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:06:32 ID:???
ジュウケイも0勝
491マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:08:12 ID:???
ハート様:0勝1敗
カーネル:0勝1敗
コウリュウ:0勝1敗
ジャギ:0勝2敗(ケンシロウは一方が手加減、デカイ男や市民は雑魚なのでノーカウント)
牙大王:0勝1敗(チャンプは雑魚なのでノーカウント)
アミバ:0勝1敗(プロボクサーは(ry
リュウガ:0勝1敗(アビダは(ry
ウイグル:0勝1敗(空手(ry
492マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:09:49 ID:???
妄想と仮説の違いも難しいね。
493マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:12:03 ID:???
>砂蜘蛛2戦目は事実上引き分け
あれはケンシロウとの戦いで負傷をしたから。
セッカツ孔で80%くらいに弱まっていた力を100%に出来たから本来の実力なら
ファルコが勝つ可能性が高い。仮にパワーアップしてたとしてもあの圧勝ぶりは凄い。
またソリアは雑魚では無い。ケンシロウの腕が弱まっていたと言う根拠は
無い以上ソリアも中々強い。
494マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:12:53 ID:???
PS版でラオウとアミバをCPU対決させたらアミバが勝利した。
よって アミバ>>>>>>>>>>>ラオウ はバンダイの総意
495マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:15:02 ID:???
>>493
ファルコに一瞬に片目を奪われたソリアに苦戦してる時点でケンシロウは弱体化してるだろ
496マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:15:59 ID:???
>>491
考えれば結構0勝は多いよな…。
誰々は雑魚なんて自分の基準で決めたらもう全員を0勝にするのも可能だな。
497マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:17:56 ID:???
>>495
それでも0.1%の力になったわけでも無し、弱体化したとしても70%位なもんだろ。
何年も修行してないんだから1%の力も無いなんて現実世界と混同させても
編集も作者もつまらないと思うだろ。しかもソリアは片目を失っている。
だからソリアも一概の雑魚とは言えない。
498マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:29:00 ID:???
片目のソリアや片足のファルコを敵として出したのは、ケンシロウが弱体化した事を伝えたかったからでは?

ファルコやソリアに比較対象が無いなら、片足や片目でも強いと言えるが、
初期ラオウと両足ファルコを対等と言ってるからね
499マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:29:09 ID:???
北斗兄弟の長兄のくせに伝承者になれなかったラオウ
死兆星を見た相手としか戦いたがらない臆病なラオウ
世紀末覇者などと名乗ってるくせに関東を支配してるシンは放置してたラオウ
レイと戦う前に雑魚をぶつけて手の内を探るセコいラオウ
そのうえさらにマントで目隠しという卑怯な手まで使うラオウ
修行時代、ケンシロウに素質の差を見せ付けられるラオウ
サウザーとの戦いを避け続けてたラオウ
北斗3兄弟で唯一サウザーの身体の謎を見抜けなかったラオウ
トキやリュウケンが健康だったら殺されてたラオウ
五車星(=六聖より格下)のジュウザと同程度の才能のラオウ
ジュウザに馬を盗まれる間抜けなラオウ
同じく五車星のフドウにびびりまくりなラオウ
その腹いせに部下に八つ当たりをするラオウ
真剣に嫌われてるのにユリアを追い回すキモいラオウ
結局ケンシロウに一度も勝てず生涯を終えたラオウ
自ら片脚を断ったファルコの気迫にびびって引き下がるラオウ
自分では無理なのでケンシロウにカイオウを倒してくれと懇願するラオウ

ラ オ ウ ダ サ す ぎ w w w

500マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:34:24 ID:???
カサンドラ以前のラオウ様はウイグル獄長クラスだったのとちゃうか。
501マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:41:38 ID:fDmatOuC
>>488

カイゼル様は1,800勝だよ。修羅としてだけれど。
502マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:44:57 ID:???
修羅自体がモヒカンクラス
503マロン名無しさん:2005/06/23(木) 21:59:32 ID:???
マジレスさせてもらうと、作中の各キャラの発言には 「作者の考え・意思をそのまま代弁している公式設定」と
「そのキャラに勝手に言わせてるだけ(勘違い、ハッタリ、リップサービスetc.)」 との2通りがある。正しい考察を行うにはこれを見分ける読解力が必要だね。
童貞カイオウ厨はそのあたりがまるでわかってないからリア厨並みの考察力とか言われてるんだろうね。
ちなみにそれぞれを具体的に挙げてわかりやすくまとめるとこんなところかな。

■作者の意思を代弁した発言。
・北斗と南斗は表裏一体、互角の拳法
・さすがはサウザー、ケンシロウの拳筋を完全に見切ってる
・ラオウならば宗家の拳なしでカイオウに勝ち得る
・リンの「戦えば(カイオウは)ラオウに勝てない」
・ケンシロウの「おまえ(カイオウ)はラオウに勝てぬ」
・北斗神拳は戦場の拳!千変万化する闘い中にこそ、その奥義をみいだした
・北斗琉拳は魔闘気により敵を幻惑し、敵の受け技を流すことを極意とした拳
・ヒョウ戦時のケンシロウの「北斗琉拳はもはや敵ではない」
・ヒョウは脆弱さゆえに北斗神拳を伝承者の道を閉ざされた
・惨敗したカイオウが「北斗神拳=史上最強」と認める発言
・拳ではケンシロウを凌ぐラオウ

■作者の意思と全く無関係な発言。これらを間に受ける奴は消防並みの読解力。
・病にならなければトキが伝承者になっていた
・サウザー一戦目「拳の勝負ではおまえ(ケンシロウ)の勝ち」
・病んでなければトキはラオウに勝てたかもしれない
・ジュウザの才能がラオウと同等
・リハクの「元斗皇拳おそるべし」
・ファルコの「ラオウを倒せる」発言&それを認めるラオウ
・修羅の国=強大とする発言全般
・闘気の扱いにおいては神拳より琉拳のが上
・宗家の秘密なくしてはカイオウは倒せない
・カイオウが神拳伝承者への道を閉ざされたのは実力不足ではなく人格の問題
・カイオウに対して「拳技互角ならば〜」
・カイオウに対して「おまえもまさしく強敵だった」
504マロン名無しさん:2005/06/23(木) 22:33:06 ID:???
ハート様最強だろうが、サモト様最強だろうが
どんな仮説や新説だってとりあえず聞く価値はある。

支持がえられるかどうかは、その後の議論における説得力次第。

漫画なんだから絶対の正論は無い。
505マロン名無しさん:2005/06/23(木) 22:44:02 ID:???
とりあえずラオウはハート様には勝ち目が無いな。
ラオウには柔破斬なんて器用な真似は不可能。
506マロン名無しさん:2005/06/23(木) 22:45:41 ID:???
                               .│      
      /        /      \\ ─┬─┴─┬─ . ┌─────┐
     /   \    /──┬──   ┌─┴───┴─┐│──┬──│
   /      \ /     │      │┌──┼──┐││.   │   │
  /          \     /        │   │ .  │  │──┼──│
/            \  /         │   .│    ┘  │ .  │ ヽ │
                                .│      │──┴──│
                                       .└─────┘
        ξ
     / ̄ ̄ ̄ ̄ \     
    /毎日半減    \      
   /\    ⌒ d ⌒ .|    
   | |    (・)  (・) |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (6-------◯⌒つ |     / 我輩はハゲの総統である!!!
   |    _||||||||| |   <   髪は自然体の名の下にハゲは我が帝国に集え!!
    \ / \_/ /     \  ジークハゲ!ジークハゲ!ジークハゲェ!!
      \____/         \______________________ 

507マロン名無しさん:2005/06/23(木) 22:51:03 ID:???
若コウリュウ≧若リュウケン>若オウガイ>若ジュウケイ>>>ケンシロウ、ラオウその他
508マロン名無しさん:2005/06/23(木) 22:52:02 ID:???
トヨがババアであるという事とリュウケンがジジイであるという事は同意である。
どういう事かというと
老体で無理してそれでもラオウをKO寸前まで追い詰めたが歳のために力尽きたリュウケン、
老体で無理して衝撃の大きい銃を持ち出しそれでもジャッカルに弾丸をかすらせたが歳のために急所を撃ち損じたトヨ。
若ければリュウケンもトヨも負けはない。
509マロン名無しさん:2005/06/23(木) 23:49:25 ID:???
歳を取ればその分駆け引きには長けてくるってこともあるだろうし、
若い頃のトヨに、人間相手に銃弾を躊躇なくブチ込む度胸があったかどうかもわからんし、
若ければ云々…ってのは一概には言えないと思うけど
510マロン名無しさん:2005/06/24(金) 00:00:38 ID:???
トヨの場合は、核戦争以前に何をやっていたかで若い頃の評価が分かれるだろう。

軍属もしくは非合法のスナイパーでもやっていたのなら、若トヨは最強候補だろうが
ジャッカルに人質を取られて躊躇したという点から、殺人稼業の人種ではなかったと思われる。

ただのクレー射撃か何かの名人だったのなら、核戦争以前の平和な時代に人は撃てまい。
ジャッカルを狙撃したのは、地獄を見てきた老女が我が子を守るために執念を発揮したということだ。

というわけで、若リュウケンはともかく若トヨはそんなに強くないに一票
511マロン名無しさん:2005/06/24(金) 02:56:39 ID:???
若トヨはどう考えても、婦人警官かつ五輪代表選手だろ

核戦争で秩序が崩壊したことで、人間へ銃を向けることができるようになった。

という意味で、若い頃のほうが腕はいいが度胸がすわったという意味では老トヨのほうが上と見ることも出切る。
512マロン名無しさん:2005/06/24(金) 03:00:57 ID:???
雑魚海賊のイカリ&ムチ攻撃を避けられなかったカイオウは暗殺者失格だな。

ケンシロウなんて何度も暗闇から飛んできた矢による奇襲を、手でつかんだりと
いった凄いことをやっているのに…

射撃の名手トヨが離れた岩陰からカイオウに向けて銃を発射したら(ry
513マロン名無しさん:2005/06/24(金) 03:26:48 ID:???
カイオウvs赤鯱団は、ファルコvs砂蜘蛛やラオウvsレイにならぶ、
いやそれ以上のミステイクだな。
幸いにも、やっぱり砂蜘蛛は修羅の国においてもただものではなかった、
ってことで解決できてしまうが。
514マロン名無しさん:2005/06/24(金) 03:38:40 ID:???
>>473
部下の目を気にするなら尚の事
「このファルコが戦えば(ry」

の後「うぬのような脆弱な拳でこの拳王を倒せると(ry」
とか言いながら襲い掛かるだろ

部下なんて所詮は漢の誇りとかそういうのも分からないチンピラどもの集まりだろうから
「何だよびびってんじゃねぇよw」とか思うだろう

結局ラオウはファルコ相手にびびってただけ
だからといってラオウが両足ファルコに負けるほど弱いって事ではない
元斗皇拳と言う未知(マニアな彼なら元斗自体は知ってるだろうが、実際に見たことのないのだろう)の拳法を怖れていたと言うこと
何せスウザンツーヒケン?なるショボい拳法ですら狩ってたくらいだからな
515\___________/:2005/06/24(金) 09:12:51 ID:???
         V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 結局ラオウはファルコ相手にびびってただけ
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
516マロン名無しさん:2005/06/24(金) 10:51:14 ID:???
トヨはジャギの実の母という説が浮上。
517マロン名無しさん:2005/06/24(金) 10:52:11 ID:???
>>294
冷静に考えると、サウザーが最強だろ
ケンシロウが倒せたのは奇跡と主人公特権としか思えない
最善の選択肢をことごとく選んで奇跡的に倒している
518マロン名無しさん:2005/06/24(金) 10:56:51 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの岩が破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。

ピストルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。

これは銃でサウザーの肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。

つまりサウザーの防御力と肉体の熟練度は異常。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパンチのような)でサウザーを
倒すのは絶対不可能だということ。つまり元斗や秘孔無しの北斗では絶対倒せない。
初見で倒せる可能性が高いのは、案外シンなどの南斗だろう。

サウザー唯一の攻略法は、秘孔。
秘孔によって動きを封じて秘孔位置を浮き上がらせ、サウザーの動きが制限された時点で
直に致死秘孔をつく。

ケンシロウが天才なのは、一度限りのチャンスしかない天破活殺を「遠隔から秘孔をつく奥義」の存在を
サウザーにさとる前に、見事に決め、しかもつききれない可能性が高い致死秘孔ではなく
脚の動きを封じる秘孔と、経絡の位置を浮き上がらせる秘孔を複数同時に選んだというクレバーさだ。

だからこそ、その後、直接致死秘孔である「有情猛翔破」を確実かつ完全について勝つことが出来た。
519マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:08:40 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの
岩が派手に破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。言うまでもないが、ピス
トルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。 これは銃でサウザー
の肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。つまりサウザーの防御力と
肉体の熟練度は分析するまでもなく異常。身体を貫通されても死なないのだから。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパン
チのような)でサウザーを倒すのは実質不可能だということ。つまり元斗皇拳や
秘孔が封じられた状態での北斗神拳では絶対倒せない。内部破壊技を使わずに倒
せる可能性が存在するのは、案外シンなどの南斗系ででなおかつサウザーと同等
の素質を持った人間に限られるだろう。このことはサウザーの台詞

「闘気だけで俺を倒すことはできんぞ」

にも見てとれる。

サウザー唯一の攻略法は、北斗神拳による正確な秘孔突き。だが、サウザーは体
質によって秘孔の位置が表裏逆なので、例え身体の秘密が判明している状態でも、
北斗神拳の拳士は正確無比に秘孔をつくことは困難。当然だよな、20年で磨いて
きた秘孔突きの技術は、普通の体質の人間を想定したものだから。

ケンシロウが天才なのは、天破活殺を「遠隔から秘孔をつくことが可能な奥義が
北斗神拳の技術に存在すること」を サウザーにさとられる前に、一度限りしか無
いチャンス(遠隔秘孔奥義の存在がばれたら二回目は無い)のぶっつけ本番で見
事に決めきりしかも距離とエネルギーを考慮すると作動できない可能性が高い致
死秘孔ではなく、脚の動きを封じる秘孔及び経絡の位置を浮き上がらせる秘孔を
複数同時にチョイスするという完璧な判断をしたことだ。だからこそ、その後に
致死秘孔である「有情猛翔破」を正確かつ直接つく機会をえて勝つことが出来た。
520マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:10:39 ID:???
2〜3年ぐらい前までは

「トキならば、肉体の秘密を知っているので余裕で勝てる」
「肉体の秘密がなければサウザーはラオウの敵ではない」
「秘孔と関係のない闘気技ならば、サウザーは簡単に倒せる」

といったアホほどレベルの低い幼稚園レベルの考察が主流だったよな(w

まぁレベルがあがってきたのはいいことだ。
521マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:11:44 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの
岩が派手に破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。言うまでもないが、ピス
トルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。 これは銃でサウザー
の肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。つまりサウザーの防御力と
肉体の熟練度は分析するまでもなく異常。身体を貫通されても死なないのだから。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパン
チのような)でサウザーを倒すのは実質不可能だということ。つまり元斗皇拳や
秘孔が封じられた状態での北斗神拳では絶対倒せない。内部破壊技を使わずに倒
せる可能性が存在するのは、案外シンなどの南斗系ででなおかつサウザーと同等
の素質を持った人間に限られるだろう。このことはサウザーの台詞

「闘気だけで俺を倒すことはできんぞ」

にも見てとれる。

サウザー唯一の攻略法は、北斗神拳による正確な秘孔突き。だが、サウザーは体
質によって秘孔の位置が表裏逆なので、例え身体の秘密が判明している状態でも、
北斗神拳の拳士は正確無比に秘孔をつくことは困難。当然だよな、20年で磨いて
きた秘孔突きの技術は、普通の体質の人間を想定したものだから。

ケンシロウが天才なのは、天破活殺を「遠隔から秘孔をつくことが可能な奥義が
北斗神拳の技術に存在すること」を サウザーにさとられる前に、一度限りしか無
いチャンス(遠隔秘孔奥義の存在がばれたら二回目は無い)のぶっつけ本番で見
事に決めきりしかも距離とエネルギーを考慮すると作動できない可能性が高い致
死秘孔ではなく、脚の動きを封じる秘孔及び経絡の位置を浮き上がらせる秘孔を
複数同時にチョイスするという完璧な判断をしたことだ。だからこそ、その後に
致死秘孔である「有情猛翔破」を正確かつ直接つく機会をえて勝つことが出来た。
522マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:12:10 ID:???
サウザーについてはまだ考察が中途半端だなあ。
そもそもケンシロウはサウザーの奥義「天衝十字鳳」及び構えありの
鳳凰拳を見切っても破ってもいない。
ケンシロウは拳筋を見切られ、サウザーに拳の勝負では不利になったから
遠距離秘孔突きの博打に出てそれが成功して勝った。
虚を捨てた本気サウザー攻略の為には

@サウザーが遠方から秘孔をつく手段が神拳に存在することを知られる前に、数ある奥義から天破活殺をチョイスする必要がある
A天破活殺を使う前に、サウザーの身体の秘密を解いておく必要がある
B天破活殺では、一回限りのチャンスで複数の秘孔を狙う必要があることに気付く必要がある
C天破活殺では、脚を封じる秘孔及び経絡を浮き上がらせる秘孔をチョイスする必要がある

これら全ての条件を満たしつつ、一回限りで成功させなければならない。
遠距離から秘孔を狙っていることや、それが可能な奥義が存在することがバレたらもうアウト。

身体の秘密さえ判明すれば、簡単に倒せるなんていってる厨は考察レベルが低すぎる。
偶然にもこれら全ての条件を満たして成功させるには相当なセンスと勝負勘、判断力が要求される。
少しでもミスればサウザーの十字拳を喰らって一発であの世行き(一発で致命傷となるのはケンシロウが証明済み)

もっとわかりやすくいうと
サウザーの攻撃を貰う前に、鋭い勝負勘で
サウザーの肉体の謎を解いてなおかつ
天破活殺という奥義を選んでも色気を出して致死秘孔を狙ったら、それは不発に終わって
脚も封じられていないサウザーが挽回する可能性が高いということ。
当然、サウザーは遠距離から秘孔を狙う奥義の存在を認知しているので天破は簡単には使えなくなる。
ケンシロウが非凡なのは、天破活殺で色気を出さずに
脚を封じる秘孔と経絡を浮き上がらせる秘孔を選んだ
という天才的な判断力。
523マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:12:21 ID:???
ケンシロウの秘孔を狙った闘気銃弾によって、サウザーは身体を貫通され後ろの
岩が派手に破壊されるほどの破壊力で突き抜けている。言うまでもないが、ピス
トルでもこれほどの破壊力はないだろう。

にも関わらず、サウザーはこの傷を自ら治療しふさいでいる。 これは銃でサウザー
の肉体を撃っても致命傷を与えられないことを意味する。つまりサウザーの防御力と
肉体の熟練度は分析するまでもなく異常。身体を貫通されても死なないのだから。

このことからわかるのは、闘気やゴリ押しの力まかせの打撃(ラオウのデカパン
チのような)でサウザーを倒すのは実質不可能だということ。つまり元斗皇拳や
秘孔が封じられた状態での北斗神拳では絶対倒せない。内部破壊技を使わずに倒
せる可能性が存在するのは、案外シンなどの南斗系ででなおかつサウザーと同等
の素質を持った人間に限られるだろう。このことはサウザーの台詞

「闘気だけで俺を倒すことはできんぞ」

にも見てとれる。

サウザー唯一の攻略法は、北斗神拳による正確な秘孔突き。だが、サウザーは体
質によって秘孔の位置が表裏逆なので、例え身体の秘密が判明している状態でも、
北斗神拳の拳士は正確無比に秘孔をつくことは困難。当然だよな、20年で磨いて
きた秘孔突きの技術は、普通の体質の人間を想定したものだから。

ケンシロウが天才なのは、天破活殺を「遠隔から秘孔をつくことが可能な奥義が
北斗神拳の技術に存在すること」を サウザーにさとられる前に、一度限りしか無
いチャンス(遠隔秘孔奥義の存在がばれたら二回目は無い)のぶっつけ本番で見
事に決めきりしかも距離とエネルギーを考慮すると作動できない可能性が高い致
死秘孔ではなく、脚の動きを封じる秘孔及び経絡の位置を浮き上がらせる秘孔を
複数同時にチョイスするという完璧な判断をしたことだ。だからこそ、その後に
致死秘孔である「有情猛翔破」を正確かつ直接つく機会をえて勝つことが出来た。
524マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:13:43 ID:???
おおまかに分けて上位には3つのグループがある。
グループ内の拳士同士の闘いだと現在の格闘界がそうであるように、
その時の体調や戦略が勝敗に影響するのは北斗の世界でも同じだろう。


Aグループ:リュウケン・ラオウ・サウザー・ケンシロウ ・ハート

Bグループ:カイオウ・シン・トキ(被爆前)・コウリュウ・ジュウケイ・シュウ(失明前)

Cグループ:ヒョウ・ハン・ファルコ(脚切断前)・レイ・ユダ
525マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:24:03 ID:???
身体を貫通する威力があるなら、心臓の位置にそれを叩き込めば良いんじゃね?
細かい秘孔の位置がわからんでも心臓の位置なら逆位置でも大体この辺だろうって程度にはわかるだろうし、
正味、胸の位置に横一線で四つくらい孔を空ければどれかはあたる。

「サウザーを諭すために敢えて秘孔に拘っただけで、謎解明後はその気になれば瞬殺も可能だった」

とも考えられるよ。
526マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:24:04 ID:QrcY7BDd
↑いくらなんでも考察レベルが低すぎる
トヨをBランクに追加するべきだろう。
527マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:24:34 ID:???
>>524
いくらなんでも考察レベルが低すぎる
トヨをBグループに追加するべきだろう。
528マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:26:53 ID:???
秘孔はミクロン単位で正確に場所をついて、なおかつオーラを注入して
その量を加減することで発動する概念なんだと思う。

だからこそ爆死したり治療効果が出たりするんだし。

ただツボをおしているだけの概念ではないくさい。それだったら普通の人間が
たまたまツボをおして爆破するってことがありえてしまうし。

バッドがリンの記憶が奪うことはできても、人を殺したりすることができないのは
オーラの量が、あの世界の拳士と比較して絶対的に不足しているからだと思われる。
529マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:28:26 ID:???
>>525
実際、原作を読めばわかるがサウザーは心臓の場所もつらぬかれているよ。
普通だったら即死するはずだが・・・ 死んでいない。やっぱり異常。

体質が異常というだけでなく、肉体の頑丈さが異常。
530マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:30:53 ID:???
トヨの奇襲は、暗殺者(北斗神拳伝承者)以外はそう簡単には防げないだろ

ファルコとかカイオウとかは暗殺拳の使い手じゃないので絶対無理
531マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:31:59 ID:???
マジレスさせてもらうと、作中の各キャラの発言には 「作者の考え・意思をそのまま代弁している公式設定」と
「そのキャラに勝手に言わせてるだけ(勘違い、ハッタリ、リップサービスetc.)」 との2通りがある。正しい考察を行うにはこれを見分ける読解力が必要だね。
童貞カイオウ厨はそのあたりがまるでわかってないからリア厨並みの考察力とか言われてるんだろうね。
ちなみにそれぞれを具体的に挙げてわかりやすくまとめるとこんなところかな。

■作者の意思を代弁した発言。
・北斗と南斗は表裏一体、互角の拳法
・さすがはサウザー、ケンシロウの拳筋を完全に見切ってる
・ラオウならば宗家の拳なしでカイオウに勝ち得る
・リンの「戦えば(カイオウは)ラオウに勝てない」
・ケンシロウの「おまえ(カイオウ)はラオウに勝てぬ」
・北斗神拳は戦場の拳!千変万化する闘い中にこそ、その奥義をみいだした
・北斗琉拳は魔闘気により敵を幻惑し、敵の受け技を流すことを極意とした拳
・ヒョウ戦時のケンシロウの「北斗琉拳はもはや敵ではない」
・ヒョウは脆弱さゆえに北斗神拳を伝承者の道を閉ざされた
・惨敗したカイオウが「北斗神拳=史上最強」と認める発言
・拳ではケンシロウを凌ぐラオウ

■作者の意思と全く無関係な発言。これらを間に受ける奴は消防並みの読解力。
・病にならなければトキが伝承者になっていた
・サウザー一戦目「拳の勝負ではおまえ(ケンシロウ)の勝ち」
・病んでなければトキはラオウに勝てたかもしれない
・ジュウザの才能がラオウと同等
・リハクの「元斗皇拳おそるべし」
・ファルコの「ラオウを倒せる」発言&それを認めるラオウ
・修羅の国=強大とする発言全般
・闘気の扱いにおいては神拳より琉拳のが上
・宗家の秘密なくしてはカイオウは倒せない
・カイオウが神拳伝承者への道を閉ざされたのは実力不足ではなく人格の問題
・カイオウに対して「拳技互角ならば〜」
・カイオウに対して「おまえもまさしく強敵だった」
532マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:35:53 ID:???
>>529
そうだっけ?
単行本貸したまま返ってこないから今すぐには調べられないけど。
でも心臓を貫いても生きてるつーのは、人間としてどうかと思うので、

「実はその位置に心臓はなかった(もしくは掠る程度で致命傷まではいかなかった)」か
「即死しなかっただけで、ほっといたらその後の戦闘とは関係なく死んでた」

辺りだと思いたいかな。
心臓を貫かれるって事は血液が循環してないって事だから、
実際問題、その後の戦闘で秘孔が効く道理がなくなる。
533マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:48:27 ID:???
>>530
このスレにおける仮想対決のルールはいまいちよくわからんが、
片方が一方的に有利な条件から始めるのもアリなのか?
534マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:53:07 ID:???
>>533
俺も良くわからんが、
「ラオウは用心深いから琉拳を十分に調べてからカイオウと戦う筈だ」
「でもサウザーの謎は知らない状態から始めるよ」
的な雰囲気なので、主張するだけなら結構何でもありっぽい。
それが通るかどうかはその後の展開によるけど。
535マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:53:17 ID:???
なんかこのスレって極端に考察レベルが低い奴がまだいるよな。

クロヤシャの刃物(爪)による攻撃やウイグルのムチによる攻撃は
正当な手段としてみなして、トヨの銃やジャギの卑怯戦法はイレギュラー
扱いしているのは偏見もいいとこ。

ジャギは真正面から勝負しても、北斗神拳の修行をドロップアウトせずに
最後まで完遂したという圧倒的なバックボーンを持っている。

それでいてあの卑怯の限りをつくした勝つ為には手段を選ばない世紀末向けの性格。

ケンシロウが勝てたのは、長い時間をかけてジャギという人間を知り尽くしていたからだろ。

ファルコ、ハン、ヒョウといったところが実際にジャギと闘えば確実に負ける。
むろん卑怯な手段を含む(しめは北斗神拳の技だろうが)方法によってジャギが勝利
するだろうが、真剣勝負に卑怯も糞もないだろ。
536マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:55:37 ID:???
>>534
サウザーの謎って実際はあんまり戦況に関係ない。
謎を知っていても、サウザーを倒すためには
偉業に高いハードル(最善をチョイスし続けるセンス)が存在する。
537マロン名無しさん:2005/06/24(金) 11:57:38 ID:???
>>532
サウザーは大量出血していた貫通穴を気合(オーラ)でふさいでいるよ。
そこから考えられるのは、心臓の穴も塞いでいる可能性が高い。
538マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:01:00 ID:???
なんかこのスレって極端に考察レベルが低い奴がまだいるよな。

クロヤシャの刃物(爪)による攻撃やウイグルのムチによる攻撃は
正当な手段としてみなして、トヨの銃やジャギの卑怯戦法はイレギュラー
扱いしているのは偏見もいいとこ。

ジャギは真正面から勝負しても、北斗神拳の修行をドロップアウトせずに
最後まで完遂したという圧倒的なバックボーンを持っている。

それでいてあの卑怯の限りをつくした勝つ為には手段を選ばない世紀末向けの性格。

ケンシロウが勝てたのは、長い時間をかけてジャギという人間を知り尽くしていたからだろ。

ファルコ、ハン、ヒョウといったところが実際にジャギと闘えば確実に負ける。
むろん卑怯な手段を含む(しめは北斗神拳の技だろうが)方法によってジャギが勝利
するだろうが、真剣勝負に卑怯も糞もないだろ。
539マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:01:14 ID:???
なんかこのスレって極端に考察レベルが低い奴がまだいるよな。

クロヤシャの刃物(爪)による攻撃やウイグルのムチによる攻撃は
正当な手段としてみなして、トヨの銃やジャギの卑怯戦法はイレギュラー
扱いしているのは偏見もいいとこ。

ジャギは真正面から勝負しても、北斗神拳の修行をドロップアウトせずに
最後まで完遂したという圧倒的なバックボーンを持っている。

それでいてあの卑怯の限りをつくした勝つ為には手段を選ばない世紀末向けの性格。

ケンシロウが勝てたのは、長い時間をかけてジャギという人間を知り尽くしていたからだろ。

ファルコ、ハン、ヒョウといったところが実際にジャギと闘えば確実に負ける。
むろん卑怯な手段を含む(しめは北斗神拳の技だろうが)方法によってジャギが勝利
するだろうが、真剣勝負に卑怯も糞もないだろ。
540マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:02:08 ID:???
ああ、確かに黒夜叉の刃が認められてトヨの銃が認められないのはおかしいよな。
銃だったら誰でも使いこなせる馬鹿げたことはありえない。銃こそ扱いの難易度が
最も高い武器だろう。そういう意味でトヨは評価するべき。
541マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:02:28 ID:???
なんかこのスレって極端に考察レベルが低い奴がまだいるよな。

クロヤシャの刃物(爪)による攻撃やウイグルのムチによる攻撃は
正当な手段としてみなして、トヨの銃やジャギの卑怯戦法はイレギュラー
扱いしているのは偏見もいいとこ。

ジャギは真正面から勝負しても、北斗神拳の修行をドロップアウトせずに
最後まで完遂したという圧倒的なバックボーンを持っている。

それでいてあの卑怯の限りをつくした勝つ為には手段を選ばない世紀末向けの性格。

ケンシロウが勝てたのは、長い時間をかけてジャギという人間を知り尽くしていたからだろ。

ファルコ、ハン、ヒョウといったところが実際にジャギと闘えば確実に負ける。
むろん卑怯な手段を含む(しめは北斗神拳の技だろうが)方法によってジャギが勝利
するだろうが、真剣勝負に卑怯も糞もないだろ。
542マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:02:56 ID:???
>>536
あの選択は一定以上の力量を持つ拳士にとっては高いにしても異常というほどではない。

・サウザーに拳を当てるのは難しい→相手の知らない飛び道具(技)がある→それを使う。
・不意打ち飛び道具一回で殺せる可能性が低い→その後の戦闘に有利になるような秘孔を突く
・鳳凰拳(及び南斗系の多く)はフットワークが重要っぽい→それを封じる秘孔がある→それを突く

ラオウやトキにケンシロウと同じ勝ち方が出来るかどうかは置いといて、
「遠距離からサウザーの秘孔を突く手段のあるキャラ」に関しては、
サウザーの身体の謎を解いているかどうかと言うのはかなり重要なファクターだと思う。
543マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:06:42 ID:???
カイオウって不意打ちをさけられないから(暗殺者訓練を受けていない)、鎧やカブトといった
防具をつけていない状態で、暗琉天破の圏外から銃の名手に脳や心臓を狙って狙撃されたら
マジで負けるんじゃね? 勝ちようがないような
544マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:06:47 ID:???
>>537
いや心臓の筋肉って自分の意志で収縮できないだろ。
それが出来るなら、秘孔を突かれる時に心臓を止めれば逆位置云々以前に秘孔を封じる事ができる。
545マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:11:05 ID:???
リュウガの評価が低すぎる気がする。

奴が戦ったケンシロウは手加減の手の字もない極限の怒り。
しかも自身は既に腹を割って致命傷を負っている。
546マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:15:14 ID:???
>>543
一応仮にも為政者で、敵もそれなりに多いはずの立場の人間が
不特定の敵に狙われうるスポットに無防備で身を晒すようじゃ終わってると思うが。
まぁ、特殊徹鋼弾とか戦車砲でもブチ込まれたら鎧を着てても即死モンだが
547マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:20:45 ID:t2Waa+eu
ジャッカルさんが最強じゃない?
548マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:21:07 ID:???
赤シャチの樽って硫酸が入ってたけど、あれにジャコウ様の爆裂弾や
ジャッカル様のダイナマイトがはいっていたら死んでたよなカイオウ
549マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:24:22 ID:???
その場合は樽を砕いた時点で爆発してそうだから、怪我はするかもしれないけど致命傷にはならんと思う。
550マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:40:11 ID:???
サウザーって、日本語のかっこよさを読者である青少年に知らしめたという点で偉大だと思う。
英語やその他の言語ならあそこまでの表現はできなかったのではないか?
551マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:46:08 ID:???
It doesn't move backward, it doesn't flatter, and it doesn't reflect.(エキサイト翻訳)
とか?
552マロン名無しさん:2005/06/24(金) 12:52:22 ID:???
最後の台詞だけじゃなくて、全ての台詞に威厳があると思う。
553マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:19:10 ID:???
>>533
ネタスレだから客観的なルールはない。
自分が持ち上げたいキャラが有利になるように個々の仮想対決ごとに恣意的に決める。
1つの仮想対決の中でもキャラによって別のルールが適用されることもある。
554マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:19:53 ID:???
ケンシロウがラオウにわざと打たせた(凄妙弾烈 )状況って
ラオウがトキにわざと打たせた(天翔百烈拳)状況と、同じだよな。

どちらも相手の拳が、自分を殺傷する能力などとうにないことをわかっていながら
相手にそれを教える為に打たせるという粋な心遣い。
555マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:20:52 ID:???
間違えた

ケンシロウがカイオウにわざと打たせた(凄妙弾烈 )状況って
ラオウがトキにわざと打たせた(天翔百烈拳)状況と、同じだよな。

どちらも相手の拳に自分を殺傷する力などないことをわかっていながら
相手にそれを教える為に打たせるという、人間的かつ粋な心遣い。
556マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:21:29 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < ネタスレだから客観的なルールはない
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
557マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:22:46 ID:???
>トヨの奇襲は、暗殺者(北斗神拳伝承者)以外はそう簡単には防げないだろ

>ファルコとかカイオウとかは暗殺拳の使い手じゃないので絶対無理

ラオウの拳も暗殺拳ではないとリュウケンにダメだしされているからラオウも絶対無理。
558マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:23:21 ID:???
昨今の議論では一般的な考察については深く煮詰まってきた感があるが、宗家の拳
については誰もあまり深くはつっこんでいないよな。勘違いしている人間も多いか
もしれないが、カイオウが使った凄妙弾烈は宗家の拳ではなく北斗琉拳の技だとい
うことは案外重要なポイントだということだね。
ケンシロウの言った紛らわしい台詞が勘違いの元凶となっているが
「お前の使った拳はまさしく北斗宗家の拳」
というのは、奥義や技に対して言ったのではなく女人像の構えから打ち出される拳
すじに対していったことであることを見逃している読者は案外多い。
そもそもカイオウやジュウケイ、シャチ、黒夜叉が自身が知らないがゆえに「無限
の可能性を秘めた者が無す最強無比の拳」と過大評価していたいわゆる北斗宗家の
拳を、カイオウは使えない。カイオウの拳ぐせである宗家の血を引きし人間特有の
女人像の構えから打ち出される拳すじと、いわゆる北斗宗家の拳(技、奥義)は全
く異なる。カイオウは習っても修行したわけでもない北斗宗家の数百の奥義や技の
名前を当たり前だが知っているはずがないが、かといって凄妙弾烈はカイオウが自
分で勝手につけた技名称でもない。これは 北斗神拳の百列拳に類似する北斗琉拳
の技であって、宗家の技じゃあない。もちろん琉拳の技も神拳の技もそのルーツ、
根っこの部分が北斗宗家の拳であるのは確か。つまり宗家の構えから 繰り出され
る琉拳の奥義ということ。カイオウが凄妙弾烈と並行して繰り出した魔闘気(暗琉
天破)と同じく。
宗家の拳に、どれだけの奥義や技があるのかだが、おそらく数百といったところが
まともな考察だろう。当たり前だがカイオウはそれらの数百の奥義や技を使えない
し実態(実践方法や発現する効果)も名称も知らない。当然だよな、修行したわけ
でもなく資料を盗んで独自に長い時間かけて習得した経歴があるわけでもないんだ
から。普通に考えればわかるが、脳に自分が修行したわけでもない拳法の数百の技
や奥義の実態や名称がインプットされているわけがないよなw
559マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:23:36 ID:???
カイオウが使った拳というのは、正確には北斗宗家の血を引きし拳士しかやらない
という特有の拳ぐせ(動き)であって技や奥義ではない。繰り返しになるがカイオ
ウはいわゆる北斗宗家の拳に存在する数百の奥義や技は使えないし名前も知らない。
超能力者ではないので当たり前だよな。
そして、そのいわゆる北斗宗家の拳はケンシロウやラオウより遥かに素質において
劣る脆弱なヒョウが10歳にも満たない幼少の頃に正式に学んで習得できる程度の拳
であって(ヒョウは幼少の頃に宗家の修行をやった以後は、琉拳の修行しかやって
いないという絶対的な設定事実がある)、約20年かけてやっと素質溢れるラオウや
ケンシロウが身につけた乱世の拳である北斗神拳修行完遂者に通用しないのはいう
までもない。宗家がもはや2000年前の時点で、レベルが低いと認定されて拳法家
同士の戦いで通用しなくなったから、より完成度を高める為に北斗神拳が生まれた
んだからね。
魔闘気を知られたカイオウが、ケンシロウにチョップや肘だけで事実上負けたのは
別に不思議なことではないわけで北斗神拳とそれ以外の北斗(宗家、琉拳)には
それほどまでの技術差がある。琉拳は宗家より新しいが、新たな進化の全ては
魔闘気に関するものなので、根っこの拳技部分では宗家から進歩していない。
だからケンシロウに赤子扱いされたということ。じゃあヒョウやハンがなんで
カイオウより拳の普通の勝負では善戦したかって話になるだろうが、あれは単純に
ケンシロウが相手を殺したり封じたりするような意思が全く無く手加減丸出しだった為。
これは別に珍しいことではなく、ケンシロウは基本的に手加減ファイトがデフォルト。
560マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:23:48 ID:???
カイオウ信者は耳が痛いだろうけど、力まかせに手首と拳を破壊する拳盗捨断って
どう見ても北斗神拳でも下位に位置する初歩的なスキルだよね。

天破活殺や七星点心とは比べるべくもないけど、ジャギがつかった北斗羅漢撃や
バランがつかった残影蠍拳と比べても明らかにレベルが低い原始的な技だよな。

まぁ、あんな技を喰らうほど、神拳と他の北斗(琉拳、宗家)は差がついてたってことなんだろうけど。

当たり前だけど、ジャギも拳盗捨断は使いこなしているよな。
魔闘気が世に知れた状態でカイオウがジャギと戦えば・・・
561マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:24:06 ID:???
てか、ケンシロウと違ってラオウはカイオウやジュウケイをもともとしってんじゃん。
まさか自分の兄弟が使う拳法の種類をしらんわけがないよな。
一度修羅の国がどんな様子になっているか見学までしにいっているのに、兄が拳法の素人だと勘違いしているわけがないし。
やはりどう考えてもラオウは北斗琉拳を知っているよ。
そう考えると同じ北斗を冠する拳でありながら、その違いに興味を持たないわけがない。
ラオウが北斗神拳と北斗琉拳を同じものだと勘違いしているのも、これまたありえないから
絶対に神拳との違いや、琉拳の特徴、神拳が琉拳に対して優位な点や有効な技は知っているだろうね。
なんせ格が遥かに劣る拳法の調査ですら怠らないほどのマニアだったんだから、北斗の名を冠する関連拳を
弱い拳だと楽観視したり、なんにも興味をもたず調べなかったというのはありえない。
倒すべき相手がどんな拳法家なのかもしらずに、修羅の国の救世主になるとゴセムに約束するのも変だしね。
カイオウの風貌の変化(魔神となり鎧から魔闘気が噴出している等)についても、情報として伝わっているだろうから
魔闘気や魔界に関連する概念や技をラオウが知らないというもありえんだろうな。
知ろうとする場合、神拳と共通ではない部分、つまり流拳のなにが脅威になる可能性があるかっつーことを
調べるわけだから当然として琉拳の本質(魔闘気で幻惑させて相手をパニックに陥れる)のことにいきつくでしょうね。
冷静に分析すると上記のようにラオウが魔闘気を知らない可能性は殆どありないが、万が一ラオウが魔闘気及び
琉拳を知らない場合は、ラオウの性格からしてそれをじゅぶん認知するまで戦わないだろう。

ちなみにケンシロウ打倒が悲願だったカイオウはスパイを送って無想転生を知っっていただけではなく、リンが
天帝であることすら調査していた。まぁこの程度は正常な拳士だと当たり前のこと。ケンシロウがノーテンキすぎる
だけで通常の人間はある程度の情報収集は行っているし、鎖国相手に攻め入るなら尚更。
562マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:24:49 ID:???
バカイオウ厨という生き物

・拳法狩りラオウに対して両足ファルコが戦う選択肢を選べばまじで相打ち両者死亡になったと思っている(プゲラ

・ジュウケイが魔界の力を使いこなしていれば、実際の対戦で圧勝したリュウケンが成す術もなく凹られると思っている(プゲラ

・被爆していなければ、まじでトキが継承者になったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・無想転生を発動させた瞬間、ラオウやケンシロウはリュウケンより根本から強くなったと思っている(プゲラ

・ジュウザやフドウはラオウなみの実力をもっており、コウリュウやシン、レイと戦ってもマジで勝てると思っている(プゲラ

・ヒョウ対ケンシロウでシャチの邪魔が入らなければ、まじで互角の闘いになって両者死亡したと思っている(プゲラ

・トキの拳はまじで2000年の歴史で最も華麗だったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・北斗3兄弟は北斗神拳史上最強の3人だと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・無想転生を使ったものが2000年の間に本当に1人もいなかったと台詞鵜呑み厨よろしく本気で信じている(プゲラ

・黒夜叉はジュウケイを凌ぐ使い手だと本気で思っている(プゲラ

・ジュウザが北斗の修行をしていたら、ラオウやケンシロウに匹敵したと思っている(プゲラ

・カイオウが歪まずに神拳を学ぶことができたら、ラオウやケンシロウ、リュウケンを凌いで最強になったと本気で思っている(プゲラ

・無想転生はリュウケンが教えもしていないのに、ケンシロウの意思もなく勝手に発動した技だと本気で思っている(プゲラ

・カイオウが歪まなければ、あの性格でも英雄になったと本気で信じている(プゲラ
563マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:25:05 ID:???
馬鹿イオウ厨の恥ずかしすぎる妄想主張の数々@

・暗流天破はケンシロウに通用したのだから、他の奴に初見で破られるわけがないw

・ラオウがジュウケイや琉拳を知っていても、何故か魔闘気は知らなかったに決まっているw

・万が一ラオウが魔闘気を知っていても、ケンシロウが罠にはまったのだから通用しないわけがないw

・神拳がわは琉拳対策が必要だが、琉拳がわは魔闘気あるかぎり神拳対策は全くの不要w

・琉拳対策が無き神拳が相手の場合、神拳に脅威となる奥義や拳は一切無いw

・暗流天破のカラクリが破られていない状況では、神拳がわに琉拳攻略法は皆無かつ全ての技は無効w

・暗流天破のカラクリを破るための神拳がわの唯一の対策はケンシロウがやったクルクル回転のみw

・カイオウが身体に染み付いた宗家の構え(女人像の構え)を使い出した場合、神拳がわがカイオウ
にとって脅威となる未見の北斗神拳奥義や神拳が2000年で進化させてきた動き
や技術(拳盗捨断や秘孔封じもそのひとつ)を出しても、例えどんな組み合わ
せであろうが、なぜか女人像の構えからくりだしたカイオウの拳が一方的に勝利するw

・カイオウが身体に染み付いた女人像の構えからの攻撃を使い出した場合、神拳がわがどんなに
優れた使い手であろうが、カイオウの拳だけが馬鹿みたいにあたり、カイオウ
が未見の神拳奥義はなぜかカイオウは対策も一切不要でかすりもしないw
564マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:25:16 ID:???
馬鹿イオウ厨の恥ずかしすぎる妄想主張の数々A

・カイオウが使った女人像の構えから繰り出した琉拳の破孔突きが無効に終ったのは
ケンシロウが青年時代に習得した神拳にもともとある秘孔封じとは一切関係ない全く新しい概念w

・カイオウが使った女人像の構えから突いた破孔は、神拳や琉拳の経絡秘孔による内部破壊と
は原理そのものが異なるw

・カイオウが使った破孔の効果を封じる為の技術は「女人像から聞いたたった数
十秒の声」で知った練習も修行も不要な超絶概念であり、あの声を聞いていた
数十秒の間にケンシロウに漫画ドラゴンボールよろしくdでもない変化が起こ
りケンシロウの拳を根本から変えたに決っているw

・20年の修行ではたいして強くならず、女人像の声でケンシロウは桁違いに強くなったのだ!w

・ケンシロウは北斗神拳の一流拳士間の闘いでは内部破壊が既に無効化されてい
るのが常識であることを教える為にあえて自分から攻撃せずにカイオウに打た
せたのではなく、凄妙弾烈をかわすにかわせず素で喰らったに決っている!w

・拳盗捨断は北斗神拳の中でも平凡な技ではなく秘奥義クラスの技に決まっている!w

・神拳がわが女人像の構えを知らない状況では、拳盗捨断のような神拳の技は当たる
はずがなく、逆に女人像の構えからの拳は無条件にばかみたいにあたりまくるw

・神拳伝承者クラスの拳はどんなに使い手が優れていようが、女人像の構えを知らな
いかぎりなぜか一切当たらず、逆に女人像の構えを使う拳士は未見である神拳の奥義や技術に対し
て一切の対策は不要!w

・あの世界で相打ち奥義狙いや拳技互角ループによる両者死亡は普通に起こるに決っているんだ!w
565マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:25:46 ID:???
それにしても、馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨は
相変わらずオツムの脆弱さが過ぎるね。
ケンシロウは伝承後にまともに修行していないのに、どんどん
強くなっていったという馬鹿理論はアホすぎて情けないの一言。
まともに修行していないというのは描写が無いだけではなく、そもそも
伝承後のケンシロウは本格的な修行環境を失っている。

修行環境(師匠、ライバル、場所、潤沢な食料・水、安眠可能な休息場所)

新たな資料も同門の仲間もない状態では、一人で出来る程度の
肉体鍛錬は怠らない程度しかやれん罠。
それなのに馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨のアホに
言わせたら、ケンシロウは、技のスピード、キレ、拳技、見切り能力も
ぐんぐん桁違いに底上げされていったという恥ずかしい妄想解釈だからなぁw
実戦だのなんだのといった馬鹿理論に頼ってな。

オリンピック金メダリストクラスの陸上短距離100メートルのアスリートが
普段の過酷な練習や素質は、たいして脚の速さ=記録の向上に関係なく
大会での10秒程度の走りで実力がのびていくというアホ理論なんだがな。

まぁ、もっと言えば大相撲の力士が累計数千〜1万時間以上にのぼる過去の壮絶な
普段の稽古はたいして強さの根源にならず、本場所の取り組み(15日合計
しても1場所あたりたった3分程度)のほうで実力がアップして地力が桁違いに
高まって養成されていくというぐらいアホな話ということに気付かないのかな。

馬鹿イオウ厨=北斗凡百主人公インフレ漫画説キチガイ成長厨=恋愛経験無し童貞に
言わせれば一流アスリートが、オリンピック直前に、自分の人生の生きがいそのもので
あった溺愛した女に、自分の求愛が原因で飛び降りられて自殺未遂をはかられても
なにも影響せずに普通にモチベーション高くて実力を出せるらしいw リアルでアホすぎ
566マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:25:57 ID:???
油がのりきった現時点の横綱・朝青龍が、5年ほど稽古相手も環境も無い場所で
相撲を取らずに女と静かな田舎で過ごしてたら、怪我こそしないが5年後に復帰
してもいきなり横綱として通用するわけないだろ(w むろんポテンシャルやかつての
猛稽古(修行)でえたものがなくなるわけではないから、1年ほどで肉体や胆力と
本場所での勝負勘を取り戻し再び横綱に君臨するだろうけどね。

2部のケンシロウが、ソリアやファルコ、ハン、カイオウ(初戦)程度のたいしたことない
相手に、煮えきれなかったのは精神面での殺気の無さがあるが、肉対面と戦いから
遠ざかったことによるピークにもっていけなかった側面も確実にある。
いくら、最強無比の拳である北斗神拳を伝承した人間でも、気持ちや肉体を
良い状態にもっていくピーキングには1年程度かかるってことだよ。





もっとも、【罵力イ才ウ蟲@北斗凡百インフレ漫画馬鹿】に言わせれば

トキとシン、ラオウ、リュウケンが居たありえないほどハイレベルな環境で
20年近く凌ぎを削った伝承者になるまでの壮絶な修行ではたいして強くならず
1〜2年の珍道中(たまに強敵との戦いがあるが殆ど雑魚相手)で桁外れに
実力がアップし、挙句の果てに5〜7年程度の戦いも修行環境も無い
ヌプヌプの新婚生活でまったく拳や肉体のキレも勝負勘も覇気も全く衰えないらしいけどなw
567マロン名無しさん:2005/06/24(金) 14:34:26 ID:???
>>491
異議あり

>牙大王:0勝1敗(チャンプは雑魚なのでノーカウント)

地下プロレスの無敗チャンプが一流拳士かどうかはおいといて
少なくともコンクリートの柱を物凄い勢いで全力で頭に叩きつける
という攻撃を行ったのは確か。

こんなのまともに喰らったら一流拳法家だろうが、絶対に死亡するだろ。
にも関わらず牙親父は平然とやりすごし、ヘッドバッド一閃で殺している。

一連のパフォーマンスの偉業度から考えて1勝にカウントすることができるだろう。
568マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:01:57 ID:???
> ラオウ教祖 ◆CSkXt6vBl6 =長文コピペ厨を示す証拠↓
> ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
> <><>2004/10/12(Tue) 17:58<>2ちゃんねら<><>真実告白<>俺は2ちゃんでこのさいとの意見を参考にしてこぴぺをしまくった<br>通称ラオウ教祖・住職です。<><>220.111.215.177
> *220.111.215.177 のホスト名変換結果 は p4177-ipad03fukui.fukui.ocn.ne.jp
> --------------------------------------------------------------------------------

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 220.111.215.177 のホスト名変換結果は 
   (6     (_ _) )        p4177-ipad03fukui.fukui.ocn.ne.jp          
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
569マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:09:50 ID:???
>>524
いくらなんでも考察レベルが低すぎる
トヨをBグループに追加するべきだろう。
570マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:17:29 ID:???
鎖国状態で猛者も殆どいない修羅の国。
歴史上誰も体得したことのない神拳の技をカイオウが知ってる方が不自然。
「ラオウが琉拳に対する対抗策を全く持ってなかった」という描写も
何処を探しても全く存在しないのに、必死にそう願いたいと無理な解釈をしようとしている輩がいるようだね。
まずラオウは一度攻め入ってるわけで、明らかに琉拳&カイオウを知っていた。
一発芸の魔闘気は落とし穴のようなものだから知ってしまえば怖くない。
リュウケンが魔闘気を経験している以上、ラオウ・トキの2人も暗流天破への対応は
可能だと考えた方が自然だね。
暗流天破の効く範囲は狭い故、黒夜叉やリュウケンが使った方法以外にも破り方は
色々あるんだろうね。(なにしろクルクル回るだけで無効になる技だし)
サウザーやシンの様な一流拳士なら比較的簡単に 対処法を考えられそうだ。
カイオウを倒すのに宗家の秘密なんて関係無いだろう。
ヒョウ戦で既に流拳は敵では無い、と発言。
大体、宗拳が行き詰まった結果、神拳が生まれた以上、神拳が誕生した時点で、神拳>宗拳だろ.
拳技互角ならってのは相手を敬っての謙遜の台詞で
宗家の秘拳なくしては、カイオウとケンシロウが拳技互角のループになる
というのは、最も恥ずかしい餓鬼レベルの解釈のひとつ。
琉拳伝承者のジュウケイは若いころ北斗神拳のリュウケンに戦いを挑み魔闘気を使いながらも負けてしまった。
ジュウケイは琉拳究極の到達地・魔界に入ったことからみても全盛期に近いものがあったと思う。
戦いは命だけは助けてもらったが、瞬殺に等しかったとも言えるだろう。
そういやカイオウも琉拳や宗家は北斗神拳に到底及ばないって最後は素直に認めていたね。
史上最強の拳、北斗神拳確かに見届けたと。ここの部分、ケンシロウやましてや宗家の封印
や受け技を褒めたのではなく、神拳を崇めて神拳に負けたことを強調したのが重要ポイント。
消防なみのオツムのカイオウ厨(=ジュウザ厨)こと北斗琉拳厨は、
最近に至るまで恥ずかしい暗琉天破、魔闘氣万能理論をアホみたいに繰り返していたが琉拳側にのみ、神拳使い手の驚異となりうる奥義があると思っているのはかなり痛い。
以上により、妄想・推論はカイオウ厨のもっとも得意とすることだとわかる。
571マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:18:14 ID:???
サウザーとラオウはカイオウと違い最後まで底を見せなかったキャラというのが凄い。

ラオウ・・・・最強状態のケンシロウと何度も互角(以上)の勝負をし最後はわざと負ける。
サウザー・・・一戦目圧勝。二戦目もケンシロウの拳筋を見切り圧倒しつつも全く予想外の攻撃の前に惜敗。
カイオウ・・・全く怒りのない弱い状態のケンシロウに一発芸でたたみかけて辛くも勝利。再戦時は惨敗。
572マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:30:05 ID:???
おおまかに分けて上位には3つのグループがある。
グループ内の拳士同士の闘いだと現在の格闘界がそうであるように、
その時の体調や戦略が勝敗に影響するのは北斗の世界でも同じだろう。

Aグループ:若リュウケン・若コウリュウ・若ジュウケイ・若オウガイ・若トヨ・若黒夜叉

Bグループ:ケンシロウ・ラオウ・サウザー・カイオウ・シン・トキ

Cグループ:ヒョウ・ハン・シュウ・ファルコ・レイ・ユダ

※注:拳士の実力は全盛期の時点とする。


573マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:38:26 ID:???
>>567
同意。
そもそも無制限の地下プロレスの王者なら実力は相当のものだろう。
低く見積もってもアインよりは強い。
そしてコンクリートの柱による攻撃が直撃すればサウザーでさえ即死する。(それを易々と回避するのが一流拳士だが)
ラオウはコウリュウの手下による岩盤落下の罠を受けても平然としていたが、
頭部に勢いをつけたコンクリート塊が直撃とは訳が違うね。(ガードしてたかもしれないし)
はっきりいって秘孔で脂肪に変えることが出来なければ、南斗系でもサウザーやシンのようなトップレベルの破壊力を持つ攻撃じゃないと倒すことは不可能。
秘孔を突くという器用な真似の出来ないラオウじゃまず勝てないだろうね。
デカパンチなんてのは所詮ヒューイレベルの雑魚にしか通用しないだろうし。

映画では牙大王にラオウが勝っていたが、原作とは無関係なのは言うまでもない。
574マロン名無しさん:2005/06/24(金) 16:43:07 ID:???
おおまかに分けて上位には3つのグループがある。
グループ内の拳士同士の闘いだと現在の格闘界がそうであるように、
その時の体調や戦略が勝敗に影響するのは北斗の世界でも同じだろう。

Aグループ:若リュウケン・若コウリュウ・若ジュウケイ・若オウガイ・若トヨ・若黒夜叉・若ミスミ爺さん

Bグループ:ケンシロウ・ラオウ・サウザー・カイオウ・シン・トキ

Cグループ:ヒョウ・ハン・シュウ・ファルコ・レイ・ユダ

※注:拳士の実力は全盛期の時点とする。
575マロン名無しさん:2005/06/24(金) 17:32:17 ID:???
ラオウが勝てないってのはネタだが、牙一族のオヤジがかなり強いって点には同意。
576マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:03:51 ID:???
なぁハーン兄弟の評価低すぎじゃないか?
トヨの評価が上がってきてるなら、彼等の評価も上げていいと思う。
不発弾攻撃を食らえばどんな一流拳士も即死する。
ファルコのように忠義のある部下が居なければ未然に防ぐことは不可能と言っても良い。
ある程度間合いを取って爆発させれば、レイ・ユダのようにスピードの高い拳士だろうが回避(または遠距離攻撃で兄弟を倒す)は不可能。
サウザーなら飛行奥義で何とか防げるかも知れないだろうが、それほどにあの爆弾は強力。

そして彼等自身も中々の使い手であることは間違いない。
アインの台詞から彼と同格と勘違いしている輩が居るが、それは間違いだろう。
彼等は仮にも南斗聖拳の伝承者。「双鷹」と鳥の名を冠していることから、
それなりにハイレベルな流派である可能性も十分にある。ケンカ拳法のアインが勝てる筈が無い。
アインが勝手に評価を下してしまっているだけ、宛てにならない。
ファルコのビーム攻撃で体を貫通していたが、長時間のコンクリート束縛によって体力が衰えていたからであろう。
一部終了からユリアと生活していたケンシロウと違い、指一本動かせない状態である。
こんな状態で肉体が弱っていかない方がおかしい。
そんなコンディションで、あそこまで戦えるのは見上げたものである。
兄に到ってはビームの直撃を受け、さらに槍に貫通されてもヘッドバッドで不発弾を起爆させてしまった。凄まじいタフネスである。
ハーン兄弟は過去にも一度ファルコに敗北しているが、死んではいない。
南斗を目の敵にするファルコがわざわざ生かしたとも思えないので、
防御力が高いため息の根を止めるには到らなかったということだろう。
つまりハーン兄弟は相当強い。

不発弾ありなら S、不発弾無しでも片足ファルコより一ランクしたが妥当だろう
577マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:13:28 ID:???
サモト様最強でいいだろ
唾で髪型をセットする時点で相当のキレ者に違いない
修羅の国で名前を許されるくらいだし
578マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:28:44 ID:???
北斗の拳で髪型気にしてるオシャレキャラ

サモト、ユダ、サウザー
579マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:46:21 ID:yUPyr06Z
原作者の設定は無視しちゃいけないよ。
ラオウとケンシロウは互角の実力であり、ラオウとファルコも互角。
そのラオウを病の身でありながらあと一歩のところまで追い詰めたリュウケンは全盛期ならば
ケンシロウやラオウは足もとにも及ばない。
そのリュウケンをも凌ぐといわれた(若)コウリュウ、また魔界の力をフル発揮すればリュウケンをも
凌駕すると思われる(若)ジュウケイ。
そして、そのジュウケイより実力では強いとされる(若)黒夜叉。
かつて北斗と南斗の伝承者は五分と五分の実力だったはずであるからリュウケンとオウガイの
実力もまた互角であろう。

Aグループ:若リュウケン・若コウリュウ・若ジュウケイ・若オウガイ・若黒夜叉

-----------------------------超えられない壁------------------------------------

Bグループ:ケンシロウ・ラオウ・サウザー・カイオウ・シン・トキ

Cグループ:ヒョウ・ハン・シュウ・ファルコ・レイ・ユダ・老トヨ

※注:若トヨ vs 老トヨについては>>509-511の項参照。
580マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:51:29 ID:???
牙大王最強じゃねえ?
ケンシロウ以外に負ける要素がない。
581マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:53:46 ID:???
子供をいくらでも作れるらしいしな
582マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:53:48 ID:???

トヨは子供達があのまま殺され続けて完全にキレた状態になった場合にはAグループ入りは間違いない。
583マロン名無しさん:2005/06/24(金) 18:56:18 ID:???
ラオウVSトヨ

ラオウ「ふはははは!この水の豊富な村を侵略してくれる!
村人は女子供全員拳王の焼印を入れろ!逆らったら鉄板でダンス!
逆らわなくても無抵抗はムカつくから女子供皆殺しだあ!」
トヨ(神のご加護を…)ズキューーーン
ラオウ「おほう!この拳王の額に傷が!おのれババァ!」
トヨ「出て行きなさい!撃つわよ!」
ラオウ「撃て!撃ってみろババァ!撃った瞬間ラオウデカパンチで皆殺しだ!」
トヨ「それがどうした!」ズキューーーン
ラオウ「うわらば!」
部下「うわぁ拳王がやられた逃げろーーー!」

FIN
584マロン名無しさん:2005/06/24(金) 19:35:11 ID:???
バラン行き着けのヘアーサロン情報求む
585マロン名無しさん:2005/06/24(金) 19:41:32 ID:???
確かにハーン兄弟の評価は低すぎる。
あいつらファルコごときのビーム一発でダウンしたじゃないかという
印象がでかいから防御力が低いと思われているがdでもない。

ピクリとも身動きできない状態でコンクリートブロックに閉じ込められたら
普通の人間は、12時間たたず血栓が出来て(エコノミークラス症候群)
暫くして死亡する。

そんな状態で少なくとも数十日以上飲まず食わずで生きていたことだけでも
とんでもない肉体だ。さらに休息もいれずにファルコと戦っている。

身体に損傷や後遺症がなかったことからも、以前ファルコと戦ったときも
実質のダメージはたいして負っていないということになる。死んでいないしな。

あきらかに格の差があれば、戦いに負けた時点で死亡するはず(実際ファルコは
南斗の下っ端をそうやって虐殺してきた)だからハーン兄弟が生きていたということは
1ランク程度の差しかなく、けっこう接戦だったということだろう。

ソリアは負けて目を奪われているが、ハーン兄弟はどこも損傷せずに健常だった。
つまりファルコでは殺傷できるほどやわではなく、手におえなかったんだろう。
586マロン名無しさん:2005/06/24(金) 19:50:43 ID:???
Dぐらいが妥当かもしれないね>不発弾無しハーン兄弟

不発弾ありはトヨと同等以上の殺傷力だが、自分も死ぬので
勝てない(相手を殺せるが必ず道連れになる)という意味では、評価が難しい
587マロン名無しさん:2005/06/24(金) 19:51:53 ID:???
ハーン兄弟はアニメだとバッサバッサと雑魚を爆死させてたな。

本編ではファルコ以外の戦闘が無かったため弱そうに見えるが、
実際に雑魚を相手にしていたらこれくらいの実力だろう。
588マロン名無しさん:2005/06/24(金) 19:56:22 ID:???
シュウやレイ、ユダ、ファルコといったところよりワンランク下で
ジュウザやフドウよりは上ぐらいの可能性が高い>ハーン兄弟
589マロン名無しさん:2005/06/24(金) 19:58:40 ID:???
南斗の一派であるハーン兄弟が殺されなかったのは

・トドメを刺したと思ったら生きていた
・トドメを刺すほどの余裕が無かった


のどちらかだろう。恐らく前者だろうが南斗双鷹拳によって大勢の部下を失い、
ファルコ自身も大きなダメージを負って退却を余儀なくされた可能性もある。
どちらにしろハーン兄弟は健常時なら元斗皇拳程度じゃ焼死しないほど強靭。
590マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:01:17 ID:???
たぶん南斗の108派のなかでも六聖拳の直下に位置する
六聖以外では最強クラスの拳法だったんだろうね>双鷹拳

五車星なんかよりは全然上だったと思われる。
ちゃんとした拳法だし。
591マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:04:13 ID:???
伝承者と言うことは修行は完遂してると思われるので
正当に拳法の修練をしていないジュウザやフドウより格上っぽいな
ネーミングからしても六聖に次ぐレベルの拳法だと思うし
殺・斬じゃ南斗聖拳伝承者の相手にならないような気がする

不発弾はレイの相殺奥義と同じで、ランクに関与させなくていいんじゃないか?
拘束前の実力はDクラスが妥当なところだろうか
592マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:09:26 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用時)
─────────────────────
B 元帥 シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
─────────────────────
D 衛将 黒夜叉(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ、カーネル、リュウガ、バラン、ハーン兄弟
E 准将 ジャギ、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ジャギ、デビル、ハート様、牙一族親父、砂蜘蛛
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、ハーン兄弟
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※ハーン兄弟を格上げ

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)

593修正:2005/06/24(金) 20:14:11 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用時)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)、レイ、ユダ、ハン、ヒョウ
─────────────────────
D 衛将 デビル、ジャギ、リュウガ、バラン、ハーン兄弟、カーネル、黒夜叉
E 准将 アミバ、ジュウザ、ウイグル、ハート様、牙一族親父、砂蜘蛛
─────────────────────
F 副官 フドウ、カイゼル、ソリア、シャチ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

※ハーン兄弟を格上げ

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
594マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:24:23 ID:???
>>593
アルフとカイゼル、シャチを砂蜘蛛より上にしろ。
595マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:26:12 ID:???
ナルシストのアインが強いと認めるくらいだからやはりハーン兄弟は強いだろうな。
一人なら「俺と互角!」ってのは自分の面子が潰れるからそう表現したんだろう。(拳法の性質上一人なら実際それくらいかもしれないが)
二人なら自分より格上な所はちゃんと認めてるしな。
596マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:28:31 ID:???
まったくそのとおりだろうな。
597マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:33:12 ID:???
ここ最近でゴンズ様やハーン兄弟のようなイケメンキャラのランクが上がって嬉しい限りだ

そろそろサモト様最強説が持ち上がってもいい頃だが…
598マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:40:08 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用時)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)、シュウ(失明前)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 ファルコ(両足)、ジュウケイ(若)、レイ、ユダ>ヒョウ、ハン
─────────────────────
D 衛将 デビル、ジャギ、リュウガ、バラン、ハーン兄弟(ベストコンディション)、カーネル
E 准将 黒夜叉、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ハート様、牙一族親父、カイゼル
─────────────────────
F 副官 シャチ、アルフ>砂蜘蛛、フドウ、ソリア、ショウキ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、南斗分派(ジャッカル等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供



こんなところか。個人的にはウイグル、ハート様、牙一族親父辺りがもう少し上でもいいかな・・・
ショウキは戦闘シーンこそ無いものの、帝都の将軍なのでソリアと同格でいいんじゃないか。
あの状態で槍を回避するのは流石に無理だろうし。
599マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:43:35 ID:???
だだのしろうとババアが少し射撃の練習したぐらいであれほどの命中率をだせるはずがない、
年齢と共に目も衰え、筋力も衰えるのにあの腕前・・・
しかも射撃の腕を磨くほど練習できる実弾がその時代にはないだろう。
ジャギに銃を向けられた男が弾がなければ撃てないと言っていたところから実弾自体が非常に希少品であることはわかる。
よって、訓練なしでもかなりの腕前を発揮するトヨが射撃の達人であることは疑いようのない事実で、
歳とともに衰えた腕前を考慮して、若いころのトヨの腕前は想像もつかない程の名手であっただろうとうかがえる。
600マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:51:01 ID:???
そのとおりだな。
601マロン名無しさん:2005/06/24(金) 20:59:27 ID:???
ハート様がデビルやウイグル獄長より下というのが納得いかないな。
デビルの腕力では両手でケンシロウを叩き潰すどころか僅かなダメージすら与えられない。
片手でケンシロウをガード上から殴り倒したハート様が、ウイグル同様助走付で張り手かましたらケンシロウは脳震盪ダウンどころでは済むまい。
602マロン名無しさん:2005/06/24(金) 21:00:57 ID:???
だからこそトヨはジャギの実母って言ってるだろ。
603マロン名無しさん:2005/06/24(金) 21:28:38 ID:???
白髪のレイがユダと同格は流石に無いだろ
ダム爆破の策なんて北斗逆死葬と変わらんし
604マロン名無しさん:2005/06/24(金) 21:30:02 ID:???
ユダもレイによってまた弱くなっていたからね

精神の充実度が五分ならば互角だろう
605マロン名無しさん:2005/06/24(金) 21:31:04 ID:???
ユダというキャラはレイには勝てない(拳に見惚れてるから)

だがユダ自身は紛れもなく強いだろう
606マロン名無しさん:2005/06/24(金) 21:32:05 ID:???
冷静に考えたら、ハーン兄弟の生命力は作中トップだな。
607マロン名無しさん:2005/06/24(金) 22:05:09 ID:???
おしむらくはユダの弱さ…それはシンと違って全裸を晒す勇気が無かった…
ふんどしをとる事ができなかったところにユダの限界がある。
608マロン名無しさん:2005/06/24(金) 22:06:44 ID:???
砂蜘蛛は、やっぱり修羅の中でもかなり強い方。
ファルコは実は言われる程強くなかった、ファルコが物凄く弱り切っていた、
義足が偶然に破損してしまった、等々、
仮面有り修羅>名前有り修羅>名前無し修羅、を成立させるために
色々と考えてみても、やはり砂蜘蛛を下っ端修羅とするのは苦しい。

十五歳にも満たないうちから、海賊たちを圧倒的に蹴散らしたと、
砂蜘蛛亡き後、赤鯱が内陸部まで踏み込めたこと、
いくら弱っていたにせよ一流拳士のファルコ相手に傷一つ許さなかったこと、など、
理由はいくらもあるが、決定的なのは、
ファルコとの二戦目、元斗猛天掌を放っているファルコの手を、
自らの毒蜘蛛手刀によって貫いている描写。
ファルコの技を正面から喰らえば、もし雑魚であれば燃え尽きている所。
しかし、砂蜘蛛は傷一つ負わず、むしろ手を完全に貫いて急所にまで至らなかった
ことで、黄光刹斬を決めるスキを作ってしまった事が、彼の読み違いである。
ファルコの通常レベルの技は恐るに足りないと判断し、事実その通りであった。
それが、砂蜘蛛が充分に一流であった事を示している。
609マロン名無しさん:2005/06/24(金) 22:50:16 ID:???
同意。カイオウが15歳の時点で、海賊100人殺せたかどうか怪しいしな。
砂蜘蛛は武器を使わずに純粋な拳法で100人瞬殺している。
目隠しして南斗の伝承者を15歳で倒したサウザーに匹敵する異常な素質だ。
610マロン名無しさん:2005/06/24(金) 22:54:41 ID:???
砂蜘蛛はおそらく、ファルコとの初戦でことごとく闘気をさばいて
ノーダメージでやりすごしたんだと思う。

2戦目の敗因はファルコという人間を舐めていて、捨て身の秘奥義の
存在を読めなかったこと。

おのれ〜 こしゃくな真似を〜

という台詞からもわかるが、砂蜘蛛はファルコを完全に格下扱いしている。
つまりそれぐらい初戦は攻防において圧倒したんだろう。
実際、無傷だからな。

しかし砂蜘蛛の台詞に「そのファルコとの戦いで疲れを残す」というものがある。
海賊100人を幼少時に圧倒するほどの砂蜘蛛が疲れるということは、それなりに
1戦目も長期戦であった可能性が高い。砂蜘蛛はダメージは負っていなかったが
かなり濃い攻防があったと思われる。
611マロン名無しさん:2005/06/24(金) 22:56:46 ID:???
砂蜘蛛は僻地で任務をきっちりこなす精鋭かつプロだから、内地にいたカイゼルやアルフと比べるのはどうかと思う。
立場だけを比較して、こいつらが砂蜘蛛より上という保証はないだろ。

将棋だって伸び盛りの4段の若手が、じじい棋士の八段より実質遥かに強いことなんてザラ。
612マロン名無しさん:2005/06/24(金) 23:01:18 ID:???
トヨは法治国家時代は暗殺者、ヒットマンだったんじゃね?
そのときに殺めた自戒から、子供達を養っていたと考えるのが自然だと思う。

上にも書いている人がいるが、あの時代は銃弾自体が異常なほど貴重品だから
老婆になってから射撃の訓練をして腕をあげたことはありえない。

あの銃自体が、トヨがヒットマンをやっていた法治国家時代に愛用していたものではないか。
613マロン名無しさん:2005/06/24(金) 23:04:04 ID:???
>>491
異議あり

>牙大王:0勝1敗(チャンプは雑魚なのでノーカウント)

地下プロレスの無敗チャンプが一流拳士かどうかはおいといて
少なくともコンクリートの柱を物凄い勢いで全力で頭に叩きつける
という攻撃を行ったのは確か。

こんなのまともに喰らったら一流拳法家だろうが、絶対に死亡するだろ。
にも関わらず牙親父は平然とやりすごし、ヘッドバッド一閃で殺している。

一連のパフォーマンスの偉業度から考えて1勝にカウントすることができるだろう。
614マロン名無しさん:2005/06/24(金) 23:34:45 ID:???
ラオウってケンシロウに見せてもらって必死で覚えた無想転生以外になにか北斗神拳の奥義を使えるのか?
615マロン名無しさん:2005/06/24(金) 23:42:32 ID:???
ラオウはリュウケンに嫌われてたからあまり教えてもらってないみたい。
616マロン名無しさん:2005/06/25(土) 00:37:13 ID:???
ラオウの最強拳は天将奔列だがケンシロウには全くダメージを与えられなかった。
ファルコの闘気技はケンシロウを殺すには至らなかったがかなりのダメージを与えた。

よってファルコの闘気技>>>ラオウの闘気技

さらに最近の考察の進展によってラオウは秘孔技を満足に使えないということが明らかになった。
つまりラオウは実質的に闘気技オンリーの拳士ということ。
したがって多少秘孔技を使えることを加味してもファルコの優位は動かないだろう。
617マロン名無しさん:2005/06/25(土) 00:39:31 ID:???
>>614
・ゴリ押し闘気奥義(ゴウショウハなど)
・二指真空波
・嫌がらせ系秘孔
618マロン名無しさん:2005/06/25(土) 00:58:23 ID:???
ラオウやトキも天龍呼吸法は使えるんじゃないの?
潜在能力100%発揮のケン≒30%かそこらのラオウ、なんてこともないだろうし
619マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:07:19 ID:???
転龍呼吸法を使ってから無想転生発動させ天破の構えから天破活殺
これ最強
620マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:12:19 ID:???
二指真空把が遅すぎて止められたラオウさん
矢が2度も刺さったラオウさん
621マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:16:12 ID:???
>潜在能力100%発揮のケン≒30%かそこらのラオウ、なんてこともないだろうし

ケンシロウvsラオウの第三戦であれほどの体格差がありながら互角にしか打ち合えなかったのは天龍呼吸法を使えないからだろう。
622マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:20:20 ID:???
ラオウがショッボイ拳法を習得してる間に南斗聖拳を身につけてるジャギの拳才
623マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:29:29 ID:???
S 別格 リュウケン(健康体)、ラオウ、ケンシロウ
A 覇者 サウザー(虚を捨て本気)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用時)
─────────────────────
B 元帥 シン(覇気旺盛時)、トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)、ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)
D 衛将 黒夜叉、レイ(白髪)、ユダ(知略)、ハン、ヒョウ
─────────────────────
E 大将 リュウガ、ジュウザ、カーネル、砂蜘蛛、ハート様、ハーン兄弟 (幽閉前)
F 准将 ジャギ、アミバ、ウイグル、デビル、バラン
─────────────────────
G 副官 カイゼル、シャチ、牙一族族長、フドウ、ソリア、ライガ&フウガ
H 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、
─────────────────────
I 士官 アイン、バット、ヌメリ、ショウキ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、ゴンズ様
J 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿 、 ─────────────────────
K 雑魚 泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、でかいババァ
L 弱者 マミヤ、コマク様、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)

将軍、衛将、准将のあたりがごちゃついていたので、大将入れてみました。
階級とかよく分からないし、おかしいようだったら、指摘して下さい。
南斗分派(ジャッカル等)、というのは、アニメ設定によると思うので、
原作重視傾向のこのスレには不向きと考え、削ってみました。フォックス>ジャッカルというのも変だし。
624マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:38:25 ID:???
ハブとギュウキがいないかな
625マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:39:16 ID:???
ふんどしをとる事ができれば一皮剥けたユダが最強。
626マロン名無しさん:2005/06/25(土) 01:51:28 ID:???
実は皮を被っているのでユダは最弱
627マロン名無しさん:2005/06/25(土) 02:11:07 ID:???
皮を被っているのでふんどしは外せない、ふんどしを外せないようではレイには一生勝てない。
ふんどしをはずすほど本気になる事ができれば
執念シン・白髪レイ・虚を捨て本気サウザーに並ぶ実力者になれるだろう…
だがユダにはそれができない…それがユダの弱さ…
628ユダ:2005/06/25(土) 02:18:49 ID:???
だからおれはマミヤにもなにもできなかった
629マロン名無しさん:2005/06/25(土) 02:22:30 ID:???
ダイヤとかクラブみたいなムサい男の前で全裸さらすシンには勝てない
630マロン名無しさん:2005/06/25(土) 02:56:35 ID:???
ふんどしをとる事ができなかったところにユダの限界がある。
631マロン名無しさん:2005/06/25(土) 06:38:23 ID:???
天将奔烈は哀しみを背負った最強精神状態のピーク・ケンシロウが
全身全霊で攻撃された場所を鋼と化して防御したと考えるのが適切だろうな。
まぁ転龍呼吸法の応用。

似たような闘気奥義では、暗龍霏破や衝の輪を喰らってダメージを受けた描写はあるが

暗龍霏破は、その前の暗龍天破で無重力状態に陥って自分の位置を失った関係で
パニック状態になっていた為に適切な防御状態にもっていけずまともにくらったんだろう。
衝の輪は単純にケンシロウが技をうけてた(ソリアとやりあったり
ファルコとの最初の交錯で、元斗と自分とでは実力差が大きいことと
技をうけても死なない程度の力しか無いことを見切ったから)だけと思われる。
大袈裟に痛がってはいたが、全然後遺症もダメージも残らなかったしw
632マロン名無しさん:2005/06/25(土) 06:42:17 ID:???
Fランクのデビルにファルコや黒夜叉やカイオウがどうやって勝てるんだよ。

暗琉天破はでかすぎて全く効かないぞ。おまけに琉拳には七死天星のような奥義は無い可能性が高く
ケンシロウだから展竜呼吸法でデビルの圧倒的な攻撃で死なずにすんだが
カイオウの極端な肉体の脆さを考慮すると、即死するのはいうまでもない。

デビルを倒せる可能性が高いいのは基本的に北斗神拳の連中だけだろう。
633マロン名無しさん:2005/06/25(土) 06:47:06 ID:/bA9ia1Z
ファルコの闘気技なんて、デビルにとっちゃ蚊取り線香を押し付けられたぐらいのもんだろうな。

あの巨体には捨て身の黄光刹斬なんて決るわけないし。
634マロン名無しさん:2005/06/25(土) 06:51:30 ID:???
>>623
アミバに負けたヘビー級チャンプと、牙一族おやじにまけた地下バトルの不敗王者もいれるべきだな。

あと、ジャッカルよりフォックスのほうが上というのはおかしくはないだろ。
ジャッカルは拳法は使えないし身体能力にはなにも見るべき点はないが、フォックスは作中でも
トップクラスの身体能力を誇る。寝転がった状態から、あれほどの跳躍を見せるのは
オリンピックアスリートを軽く凌駕する異常な素質。
635マロン名無しさん:2005/06/25(土) 07:04:30 ID:???
砂蜘蛛はおそらく、ファルコとの初戦でことごとく闘気をさばいて
ノーダメージでやりすごしたんだと思う。

2戦目の敗因はファルコという人間を舐めていて、捨て身の秘奥義の
存在を読めなかったこと。

おのれ〜 こしゃくな真似を〜

という台詞からもわかるが、砂蜘蛛はファルコを完全に格下扱いしている。
つまりそれぐらい初戦は攻防において圧倒したんだろう。
実際、無傷だからな。

しかし砂蜘蛛の台詞に「そのファルコとの戦いで疲れを残す」というものがある。
海賊100人を幼少時に圧倒するほどの砂蜘蛛が疲れるということは、それなりに
1戦目も長期戦であった可能性が高い。砂蜘蛛はダメージは負っていなかったが
かなり濃い攻防があったと思われる。
636マロン名無しさん:2005/06/25(土) 07:08:24 ID:???
>>194俺もそう思う
637マロン名無しさん:2005/06/25(土) 07:36:57 ID:???
デビルの身体が特に頑丈だという描写なんてあったか?
ケンシロウに手を内側から破壊される描写こそあったが。

たしかにデビルの大きさは現実では考えられないものだが、
同様に、強敵と呼ばれた連中の攻撃力も、現実離れしたもの。
彼等の攻撃をしのぐには、それこそ現実離れした頑丈さが不可欠。
秘孔以外のケンシロウの攻撃を耐えたサウザーの身体や、
ヒューイやシュレンの攻撃をものともしないラオウの身体のような。

デビルはその点、身体自体が大きい分だけ普通サイズの人間よりは有利だろうが、
一流の拳士の攻撃を受け止めるには、それだけでは不足。
デビルの身体が頑丈である根拠は何も無いし、そればかりか、
手の平があっけなく破壊された所を見ると、モヒカン並みの耐久力とも思える。

デビルがケンシロウに攻撃を当てたのは、
最初に舐めてかかったケンシロウが眼前にジャンプした際に手でつかんだのと、
的になると言わんばかりに真正面に立ったままのケンシロウに当てた仁王拳だけ。

そこそこの使い手が、油断せずに急所を先制攻撃できれば、
デビルを攻撃不能に陥れるくらいは、あの世界の拳法家にとっては簡単だと思うのだが。
638マロン名無しさん:2005/06/25(土) 07:44:52 ID:???
>>637
アホか
文字通り人間を超越した存在のケンシロウだったからこそ死なずにすんだんだし掌を破壊できたんだろう。
死刑を数十回受けても死ななかったことから考えてデビルの頑丈さは作中最強は言うまでもない。
凶悪死刑囚として収容するにしてもコストがかかるわけで、兵器による攻撃も当然受けていただろう。
それでも死ななかったがために、仕方なくあのドームを建築してデビルを収容したんだろう。
つまり人間離れしている。

その上ケンシロウが上級奥義によって秘孔を完璧についても死んでいない。
自分自身の肉体の力によって後は死ぬのみといわれていたが爆死させることはできなかった。

アホはわからんかもしれんが、100トンを超える肉体を可動させる筋力や骨は凄まじい。
デビルの肉体がたいしたことがないなどという馬鹿は、恐竜の肉体が頑丈じゃないというようなアホ理論。
639マロン名無しさん:2005/06/25(土) 07:49:42 ID:???
>>611
別に立場だけでなくても
アルフについてよく考えてみると、実際のところかなり強いと思われる。
奴は前口上で「北斗神拳?知らぬなそんな下等な流派」と言っている。
これはケンシロウの辛く厳しい修行時代を否定しており、
ラオウやトキ、ジャギなどかつての漢達を侮辱する発言でも有る。
あの時のケンシロウは極めて冷静だったが、心中は怒りで満ちていたはず。
どれくらいかと言うと、ミスミ爺さんのときくらい怒っていただろう。
その怒り状態のケンシロウに、あれだけダメージを与えた
突きの精度、スピードそしてケンシロウのカウンターの一撃に
対し毒牙のマントを翳した反応の良さは紛れもなく上級修羅に恥じない。

砂蜘蛛なんてケンシロウが本気を出していれば、忍棍妖破陣ですれ違ったときに、
一撃の下撲殺してるはずだからね。しかし、それではファルコの立場がないと思い、
わざと生かしていたのだと思われる。隙だらけの背中を向けていた千手魔破の時も。
よってアルフ>>>決死のファルコ≧砂蜘蛛>>>>ファルコ
640637:2005/06/25(土) 08:06:04 ID:???
>>638
ジャッカルのセリフには、電気椅子や絞首台と言う言葉しか出て来ていない。
それに死刑を十数回生き延びたというのは、セリフだけで、どんな方法かは描写されていない。
まあ、デビルの巨体を考えたら、兵器による攻撃が行われていても不思議ではないが、
そういう想像よりも、その他の作中描写を参考にする方が正しい評価の仕方だろう。
あと、セリフには、禁固刑じゃなくて懲役200年と書いてある。
つまり、デビルに命令し働かせることが可能だと、判決を下した人間が判断したという事。

恐竜や、百トン以上の肉体は、そりゃ現実世界で考えたらひたすら頑丈だろう。
しかし、北斗の世界で、
サウザーの身体を打ち砕く事と、サウザーの数倍の質量の物体を打ち砕く事と、
どっちが可能かということになれば、現実の世界の物理法則を無視して、
後者の方が可能であろうと思う。
これは北斗読者には無条件で受け入れられると思う。

デビルは、ケンシロウとの戦いを見る限り、ただでかいだけの奴にしか見えない。
たしかに生命力はすさまじいものがあると思う。が、
例えば、ウイグルが一度秘孔を撃たれたにもかかわらず復活した奴だからといって、
ウイグルにダメージをあたえたり、戦闘不能に陥らすことが物凄く難しいわけではない。

拳士としてデビルは、戦い方、頭の悪さ等、マイナス要素が多すぎると思う。
641マロン名無しさん:2005/06/25(土) 08:13:03 ID:???
デビルにジャギやカイオウのようなクレバーさがあれば最強だな
頭がまわらない点は確かにいたい
642マロン名無しさん:2005/06/25(土) 08:19:53 ID:???
>>637
アホか
文字通り人間を超越した存在のケンシロウだったからこそ死なずにすんだんだし掌を破壊できたんだろう。
死刑を数十回受けても死ななかったことから考えてデビルの頑丈さは作中最強は言うまでもない。
凶悪死刑囚として収容するにしてもコストがかかるわけで、兵器による攻撃も当然受けていただろう。
それでも死ななかったがために、仕方なくあのドームを建築してデビルを収容したんだろう。
つまり人間離れしている。

その上ケンシロウが上級奥義によって秘孔を完璧についても死んでいない。
自分自身の肉体の力によって後は死ぬのみといわれていたが爆死させることはできなかった。

アホはわからんかもしれんが、100トンを超える肉体を可動させる筋力や骨は凄まじい。
デビルの肉体がたいしたことがないなどという馬鹿は、恐竜の肉体が頑丈じゃないというようなアホ理論。
643マロン名無しさん:2005/06/25(土) 08:20:10 ID:???
>>637
アホか
文字通り人間を超越した存在のケンシロウだったからこそ死なずにすんだんだし掌を破壊できたんだろう。
死刑を数十回受けても死ななかったことから考えてデビルの頑丈さは作中最強は言うまでもない。
凶悪死刑囚として収容するにしてもコストがかかるわけで、兵器による攻撃も当然受けていただろう。
それでも死ななかったがために、仕方なくあのドームを建築してデビルを収容したんだろう。
つまり人間離れしている。

その上ケンシロウが上級奥義によって秘孔を完璧についても死んでいない。
自分自身の肉体の力によって後は死ぬのみといわれていたが爆死させることはできなかった。

アホはわからんかもしれんが、100トンを超える肉体を可動させる筋力や骨は凄まじい。
デビルの肉体がたいしたことがないなどという馬鹿は、恐竜の肉体が頑丈じゃないというようなアホ理論。
644マロン名無しさん:2005/06/25(土) 08:21:02 ID:???
>>637
アホか
文字通り人間を超越した存在のケンシロウだったからこそ死なずにすんだんだし掌を破壊できたんだろう。
死刑を数十回受けても死ななかったことから考えてデビルの頑丈さは作中最強は言うまでもない。
凶悪死刑囚として収容するにしてもコストがかかるわけで、兵器による攻撃も当然受けていただろう。
それでも死ななかったがために、仕方なくあのドームを建築してデビルを収容したんだろう。
つまり人間離れしている。

その上ケンシロウが上級奥義によって秘孔を完璧についても死んでいない。
自分自身の肉体の力によって後は死ぬのみといわれていたが爆死させることはできなかった。

アホはわからんかもしれんが、100トンを超える肉体を可動させる筋力や骨は凄まじい。
デビルの肉体がたいしたことがないなどという馬鹿は、恐竜の肉体が頑丈じゃないというようなアホ理論。
645マロン名無しさん:2005/06/25(土) 09:09:25 ID:vUl4sl3o
なんだこのスレ・・・・
646マロン名無しさん:2005/06/25(土) 09:10:28 ID:???
バカイオウ厨が作為的に無関係な発言をコピペして、良識あるラオウ派の方々のイメージ低下を狙った見え見えの工作してるな。
647マロン名無しさん:2005/06/25(土) 09:22:42 ID:???
カイオウを叩くつもりはないが童貞カイオウ厨がたまらなく嫌です。
節操なくいつでもラオウやシンを叩き(オマイラ自分が決めたルールも守れんのか)、
カイオウに少しでも不都合な発言をした者は神経過敏に反応して即、ラオウ厨、シン厨認定。
何よりラオウ厨やシン厨を装ってコピペまでして工作するのは殆ど童貞カイオウ厨以外見ないぞ。
愚痴りや叩きたくなる気持ちはお互い様。
なのに然るべき所(こことか)や他スレでの不都合な書き込みをコピペして、
一生懸命自演。一体何の為の隔離スレなんだ?
香具師らには「議論」という概念もなければ「ルール」も分からんらしい。

カイオウは決して嫌いではないんだが童貞カイオウ厨が非常に嫌。
何で2chで神経尖らせてカイオウについて書かにゃならんのよ。
648マロン名無しさん:2005/06/25(土) 09:25:34 ID:???
>>1-646は9割は基地外のコピペかコピペ厨を馬鹿にするためのネタ、
1割が空気が読めない奴のマジレス
649マロン名無しさん:2005/06/25(土) 10:00:52 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 9割は基地外のコピペかコピペ厨を
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、        馬鹿にするためのネタ     
 /   \_____.ノ  ヽ    1割が空気が読めない奴のマジレス
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
650マロン名無しさん:2005/06/25(土) 10:08:56 ID:???
http://so.la/test/read.cgi/boys/1118997270/

カイオウ房は、自演で↑スレを立てたがまったく盛り上がらないので
このスレが盛り上がっていることに嫉妬してヒステリックに粘着しているんだよ。
だから脳内でネタスレ扱いして妄想逃避行w
651マロン名無しさん:2005/06/25(土) 10:19:30 ID:???
どうせそこでもコピペ貼られるのは一緒だしなぁ。つーかすでにやられてるし。
ID出て自演できないからってコピペ基地外には何の意味も無いと思ったよ。
652マロン名無しさん:2005/06/25(土) 11:08:59 ID:???
>>650
ネタスレ化しようとして失敗したようだな。
まあネタはここでやればいいわけで。
その意味ではこのスレは盛り上がっている。
653マロン名無しさん:2005/06/25(土) 11:46:18 ID:???
ジャギに初戦で勝てるのは、ジャギの性格や戦法を知ってる、北斗三兄弟だけで
他の奴らは、含み針、銃、羅漢撃の前に敗れ去ると思う。

特に絶対勝てないのが、自称魔人
654マロン名無しさん:2005/06/25(土) 11:53:32 ID:???
暗琉天破の及ぶ範囲はせまい。
655マロン名無しさん:2005/06/25(土) 11:57:05 ID:O7SFlLo8
    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) < 9割は基地外のコピペかコピペ厨を
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、        馬鹿にするためのネタ     
 /   \_____.ノ  ヽ    1割が空気が読めない奴のマジレス
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
656マロン名無しさん:2005/06/25(土) 12:16:42 ID:???
        ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /     < カイオウを叩くつもりはないが童貞カイオウ厨がたまらなく嫌です。
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ
    |                |

657マロン名無しさん:2005/06/25(土) 12:48:25 ID:???
>>650
房?
658マロン名無しさん:2005/06/25(土) 13:17:59 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < シン厨=ラオウ厨=幼卒
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
659マロン名無しさん:2005/06/25(土) 13:38:26 ID:???
ジャギってどうなの??
660マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:11:03 ID:???
原作者が言うには、暗殺拳という流派の性質上、ジャギのような毒のある人間も必要と
リュウケンが考えたんだろうとかいう話。
とはいえ、一応伝承者候補には残れたわけで、才能は実際大したものだったんだろう。
南斗の適当な流派を継いでいたら、拳法家として大成していたかもしれない
661マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:13:02 ID:???
漫画のキャラクターの強さを語るということ自体が
妄想かつネタなんだから、ネタスレも糞もない罠。
662マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:14:43 ID:???
リュウケンはあまりいい奴じゃなさそう。
ジャギは修行時代からすでに悪そうな奴を従えてるけどリュウケンは放置してる。
悪鬼フドウが来たときに死人も出てるのに放置。実力的にはフドウなんてザコのはずなのに。
663マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:16:24 ID:???
このスレは痛いところもあるが、歴史があるだけあって
なんだかんだいってネット上で一番レベル高いと思う。
深くつっこまれて考察されているというか。

ここ以外は
「病がなければトキがサイキョ」
「トキは北斗2000年の歴史で最も華麗な技をもつ」
「両足ファルコはラオウと互角」
「夢想転生を習得したから、ラオウとケンシロウはリュウケンより強い」
「ハンはケンシロウと良い勝負したから相当強い」
といった10年ぐらい前から進歩していないような
低レベルな考察で止まっている。
664マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:19:03 ID:???
>>653
ネタでもなんでもなく、案外その可能性は高い。
ジャギなら抹殺対象の相手は入念に下調べするだろうしね。
665マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:20:02 ID:???
>>662
蒼天の頃からけっこう嫌な奴だったな。
拳志郎、羅門(リュウケン)、ケンシロウと3台続いて
奴らは好きな相手には優しく、嫌いな奴には容赦ない
666マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:20:31 ID:???
町でフドウが暴れてたらケンシロウなら
「北斗剛筋分断脚!これからは真面目に働くんだな」
の奴と同じような処置で終了だろう。
667マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:22:28 ID:???
>>666
いや、ケンのことだから「お前の目に哀しみを見た」とか何とか言う可能性もあるぞ。
あの男の気まぐれと差別精神には、ちょっとわからん部分がある
668マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:34:25 ID:???
ユリアの塔のケンシロウ戦とかフドウ戦でラオウは「哀しい目に恐怖した」ってことになったけど
悪鬼フドウのときは単に強さに恐怖してるんだな。
ケンシロウはフドウより強いシュウに恐怖してないのに、ラオウ…
669マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:39:58 ID:???
ラオウは強いがヘタレ
670マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:41:49 ID:???
道場の生徒を殺されているのに、見殺しにしたリュウケンは悪鬼

フドウなんぞ、2秒で殺せるにも関わらず
671マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:44:34 ID:???
        ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /     < カイオウを叩くつもりはないが童貞カイオウ厨がたまらなく嫌です。
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ
    |                |
672マロン名無しさん:2005/06/25(土) 14:58:47 ID:???
北斗に出てくる善人ってトキとシュウ親子、あとオウガイぐらいじゃないのか?
ジャギ、アミバなんかは論外の外道
ラオウ、シン、ユダ、サウザー、カイオウは死ぬ直前に善人化してるようだが、極悪非道な過去の償いにはならない
レイ、ファルコ、シャチも自分の大事な人間のためとはいえ、許されないことをしてきた
リュウガも意味不明な論理で無差別殺人
ユリアは数々の男を誑かし、腹違いの兄に命をくれとかいう魔性の女
ハンは快楽殺人者、戦闘狂
ヒョウは根は善人かもしれんが、その馬鹿っぷりが罪
リュウケンやジュウケイは根本的に指導者失格というか、ジャギ、ラオウ、カイオウが歪むのも当然
ケンシロウは見た目で人を判断してモヒカンやハゲを惨殺する悪魔
673マロン名無しさん:2005/06/25(土) 15:13:01 ID:???
ミスミ爺さんも善人じゃないか
674マロン名無しさん:2005/06/25(土) 15:16:25 ID:???
カイオウとかサウザーは自認してる悪だしな。
被害者ぶってるファルコが最悪。いちいち「天帝の名において」とか責任回避するし。
675マロン名無しさん:2005/06/25(土) 15:20:47 ID:???
恋人の肉体を使ってスパイを企むなどという男の世界北斗で最低なことをしている。
死にかけで朦朧としてジャコウの子供を自分の子供と勘違い。
676マロン名無しさん:2005/06/25(土) 15:30:40 ID:???
ユダの実力


同じ六聖のシュウ(盲目)よりさ強い

ケンシロウの拳を見切れる
(但し、ケンシロウが左腕負傷時)

レイには絶対に勝てない
(実力は互角だが美しさに見とれるため)
自分の力はサウザーやラオウ以上と考えている
(自惚れの可能性が高いが無視は出来ない)

ユダ自身の強さの評価は、レイ>ユダ>>その他(サウザーやラオウを含む)

こう考えるとユダはかなり強い!
修羅国に住んでいたらハンよりは格上の羅将になっていたはず

ちなみに、サウザーにビビってたのは六聖最弱の盲目シュウのみ、
サウザーが南斗最強かはかなり怪しい
677マロン名無しさん:2005/06/25(土) 15:40:00 ID:???
>>676
どうかね。ユダは才能もあっただろうが、その才能を作中のレベルまで引き出したのは
紅鶴拳の師の指導による賜物だろうし。
拳才と環境と、どっちが欠けても拳士としての大成はありえないだろう。
ユダが修羅の国で育っていたとして、同等以上の師に巡り会えたかは疑わしいぞ
678マロン名無しさん:2005/06/25(土) 15:42:03 ID:???
ユダならあんなムサい国は耐えられないから抜け出しそう。
679マロン名無しさん:2005/06/25(土) 16:23:07 ID:???
>>663
同意。特に砂蜘蛛やファルコ、サウザー、カイオウ、シン、ジュウザ、フドウに関する考察はずば抜けている。
最近ではトヨやハーン兄弟、牙一族おやじなどが面白かったな。
2ch以外だとジュウザとかフドウ、ハンなどが無条件に高評価されていることが未だに多い。

680マロン名無しさん:2005/06/25(土) 16:29:44 ID:???
カイオウは確かに弱いんだが、アニメだと一時的に化物のように強いぞ。

赤シャチ死亡後に20メートルぐらいに巨大化して、100メートルぐらい離れた距離にある
海賊船を、手から怪しげなビームを発射して木っ端微塵に粉砕している。
681マロン名無しさん:2005/06/25(土) 16:45:54 ID:???
>>680
明らかにやりすぎだよ>アニメスタッフ
と言ってもアニメでは散々、ラオウ>カイオウと言ってるからさらに
よく分からんなくなる
682マロン名無しさん:2005/06/25(土) 16:54:05 ID:???
てか、アニメだとカイオウが通っただけで、ビルが崩壊するんだよな。
683マロン名無しさん:2005/06/25(土) 16:58:39 ID:???
ビルの崩壊は人間砲弾によるものだろ
684マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:01:14 ID:???
このスレ的には、ユダ>ハン>>>ジュウザ>フドウは決定ですか?
685マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:12:12 ID:???

                 巛||||||||||||||||||||||ミ
               巛||||||||||||||||||||||||||||||||ミ
              《≡≡  中  ○  ≡≡ミ        、ヽ -‐''´
              ミミ           ミ≡ミ    : ::, -‐'''´
             ≡=   u       ┘!   __,.. -‐'''´    / /
             ≡=       γ--'´ ̄       / //  /      /r
             ≡=ミ||||||||||| ||V          / //i  |    __/i
             ≡-≡⌒ =  )          ,'   l l |  |   ⌒(
            厂= \' >= ⌒i         l   | | l  |
             |∂=     |||| | !         l    | 丶 丶
            \ ≡    ||||  |||||)              丶 丶'
              │U     Ω 丶 }               \'
               丶  彡||||||||||ミY           ,. -'´   ∠ミーニ丶、
               ヽ \──── )         /   r;┬ >>680 
                ッ   ̄ ̄ ̄υ丶、_ _/ ̄>-'⌒ー‐'  >ビームを発射して木っ端微塵に粉砕
                ||||ヽ         \_    | 儂のラオウ様は崩御時木星を粉砕美!!w
                |||| \___/   !  \   \____________
                |||||ヽ  ̄ ̄     /   └――¬____
              / |||||ヽ        /      フ フ  /    \
          / ̄ミミ   ミ \      /      /  /  / 彡=-   ̄ヽ
       / ̄  |||| ミミ=ヽヽ____/      /  /  彡 彡    ミ_\
    / ̄     || ヽ =  |      /       ワ レ  イ ケ  メ ンナ リ
686マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:37:09 ID:???

                 巛||||||||||||||||||||||ミ
               巛||||||||||||||||||||||||||||||||ミ
              《≡≡  中  ○  ≡≡ミ        、ヽ -‐''´
              ミミ           ミ≡ミ    : ::, -‐'''´
             ≡=   u       ┘!   __,.. -‐'''´    / /
             ≡=       γ--'´ ̄       / //  /      /r
             ≡=ミ||||||||||| ||V          / //i  |    __/i
             ≡-≡⌒ =  )          ,'   l l |  |   ⌒(
            厂= \' >= ⌒i         l   | | l  |
             |∂=     |||| | !         l    | 丶 丶
            \ ≡    ||||  |||||)              丶 丶'
              │U     Ω 丶 }               \'
               丶  彡||||||||||ミY           ,. -'´   ∠ミーニ丶、
               ヽ \──── )         /   r;┬
                ッ   ̄ ̄ ̄υ丶、_ _/ ̄>-'⌒ー‐'  >カサンドラ以前のラオウ様はウイグル獄長クラスだったのとちゃうか。
                ||||ヽ         \_    |
                |||| \___/   !  \   \____________
                |||||ヽ  ̄ ̄     /   └――¬____
              / |||||ヽ        /      フ フ  /    \
          / ̄ミミ   ミ \      /      /  /  / 彡=-   ̄ヽ
       / ̄  |||| ミミ=ヽヽ____/      /  /  彡 彡    ミ_\
    / ̄     || ヽ =  |      /       ワ レ  イ ケ  メ ンナ リ
687マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:37:50 ID:???
北斗キャラの強さ議論における“五強”についての其々の派閥の意見

【公式本】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、トキ、カイオウ

【バカラフル】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、シン、サウザー

【ラオウ教祖】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、トキ、サウザー

【真・カイオウ厨】の意見
ケンシロウ、リュウケン、サウザー、カイオウ、ラオウ

【ファルコ厨】の意見
ケンシロウ、カイオウ、ファルコ、ラオウ、砂蜘蛛

【サウザー厨】の意見 
ケンシロウ、サウザー、リュウケン、ラオウ、カイオウ

【真・シン厨】の意見
ケンシロウ、シン、サウザー、カイオウ、ラオウ

【愛忍者】の意見
ケンシロウ、ラオウ、トキ、ジュウザ、ファルコ




この中であきらかに変なのはだ〜れだ?
688マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:39:20 ID:eIsosNaI
まあ誰がなんといおうがファルコはラオウと互角なんだけどな
689マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:42:51 ID:???
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、サウザー、シュウ


の僕はどこでつか?
690マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:43:25 ID:???
才兵衛は天然
691マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:50:24 ID:eIsosNaI
おれは
ケンシロウ ラオウ ファルコ トキ カイオウ(サウザー、リュウケン) かな
692マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:52:32 ID:???
少なくともジュウザをサウザー以上と評価してるのはあの人だけ
693マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:55:29 ID:???
俺は

リュウケン、ラオウ、サウザー、ケンシロウ、シンが5強

10強だとそこに コウリュウ、トキ、カイオウ、ジュウケイ、トヨが入る

694マロン名無しさん:2005/06/25(土) 17:57:30 ID:???
冷静にカイオウの能力について考えてみると、

純粋な拳技の攻撃力
・ハンの軽い一撃でダウンしたシャチすらも殺せない
・さらに偽黒王?が体勢を崩したシャチの腕を踏み潰したのを見て、自分にも出来ると思い足を踏み潰した
・亡霊のシャチに大苦戦
・殺気を込めて無防備なケンシロウを殴りまくったが殺すには到らず

防御力
・一戦目は一発芸の魔闘気で辛うじてケンシロウのパンチを防ぐ
・鎧を着込んでる癖に硫酸で大ダメージ
・ケンシロウのオーラに圧倒されたとはいえ、石コロでダウンする
・ケンシロウのチョップで悶えた

魔闘気攻撃
・命中精度と速度が相当低いため、動きを封じた(暗流天破を受けたケンシロウ)相手や向こうから突進してくる相手(海賊)くらいにしか通用しない
・威力はまぁまぁ、と言っても雑魚を瞬殺させれるレベルだが・・・
・一度打ったら暫く闘気をチャージする必要がある(一度目の錨+ムチは防げたが、二回目が防げなかったため)


カイオウって相当弱いだろ。
ここまで実績の無いキャラも少ないと思うぞ。
一戦目のケンシロウが本気で掛かっていたらその後登場しなかっただろうな。
695マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:02:37 ID:???
ケンシロウ、ラオウ、トキ、リュウケン、コウリュウが5強
696マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:12:42 ID:???
        ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /     < カイオウって相当弱いだろ。
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ
    |                |

697マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:16:13 ID:???
チョップで悶絶したのも恥ずかしいが、それよりは次に

蹴りに肘をあわせられただけ(ケンシロウは攻撃したのではなく
肘を場所を定めておいたのみ)で脚が破壊されたのが致命的
698マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:17:17 ID:???
チョップで悶絶したのも恥ずかしいが、それよりは次に

蹴りに肘をあわせられただけ(ケンシロウは積極的に攻撃したのではなく
肘を場所を定めておいたのみ)で脚が破壊されたのが致命的
699マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:19:44 ID:???
        ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /     < カイオウって相当弱いだろ。
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ

\_____________________/
        V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) 
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
700マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:30:50 ID:???
    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) ) 
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、             
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
\_____________________/
        V
        ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /     < カイオウって相当弱いだろ。
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ
701マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:30:51 ID:???
確かに1年ほど前までは

ラオウに「短い戦闘時間で」負けたからコウリュウは弱い

ケンシロウとの「戦闘時間が長かったから」ハンやファルコはかなり強い

などといったレベルが低すぎる考察が主流をしめていたな。

それを正したという意味で、2chの北斗系スレはそれなりに功績は大きいと思う。
702マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:31:27 ID:???
>>701
そうだね。
でもシンは弱いよ。
703マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:33:56 ID:???
        ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /  
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ

\_____________________/
        V

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) )  <カイオウ叩きをしてるのは
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、      ラオウ厨=シン厨=幼卒=ハエの高橋です。       
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
704マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:35:30 ID:???
ハンやファルコは決して弱くはない。
ただしユダやシュウよりずっと下。
705マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:35:35 ID:???

     シ  ン  厨  高  橋  名  人  惨  敗  m9(^Д^)プギャーッ
706マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:37:39 ID:???
    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < シン厨高橋名人惨敗m9(^Д^)プギャーッ
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
707マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:39:50 ID:???
北斗の拳がジャンプ系インフレ漫画とは一線を画する違う価値観で強弱の観念が成り立っていることと、修行や環境の変化に関する考察も2ch北斗スレの功績だな

708マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:45:02 ID:???
カイオウ厨はカイオウを過大評価しすぎだとは思うが、ラオウ厨はカイオウを貶しすぎだな。
カイオウは10強には入るでしょ。5強には入らないと思うけど。
709マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:47:18 ID:???
一年前はシンがハンやファルコより強いと言ったらキチガイ扱いされたよね
710マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:50:36 ID:???
必死でキチガイ扱いしていたのは、馬鹿硫黄厨が殆どだけどな
711マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:52:13 ID:???
シン厨以外、全員馬鹿硫黄厨だけどな
712マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:52:56 ID:???
修羅編以降は「北斗の拳 第3部」っていうのかな?
この第3部のキャラの実力はほとんどギャグの世界だからな。
ラオウ没までの第1部のキャラが相撲で言えば幕内力士クラスなら
修羅編は幕下クラス(辛うじてカイオウが幕内に入るか?)
第3部のキャラは少年相撲並の実力だと思う
713マロン名無しさん:2005/06/25(土) 18:55:55 ID:???
>>349
ワロタw
714マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:00:08 ID:???
たった3日前の自分の発言にワラウ健忘症末期バカイオウ厨
715マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:07:07 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(構え有り)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(狂気)、トキ(被爆前町医者)、シュウ(失明前)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 ファルコ(脚切断前)、ジュウケイ(若)、レイ、ユダ、ヒョウ、ハン
─────────────────────
D 衛将 デビル、ジャギ、リュウガ、バラン、ハーン兄弟(正常コンディション)、カーネル
E 准将 黒夜叉、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ハート様、牙一族親父、
─────────────────────
F 副官 砂蜘蛛、カイゼル、シャチ、アルフ、フドウ、ソリア、ショウキ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、地下プロレス不敗王者
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ギョウコ、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、3馬鹿
─────────────────────
J 雑魚 屈強モヒカン(ジード等)、コマク様、でかいババァ、ヘビー級チャンプ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

ヘビー級チャンプ、地下プロレス不敗王者を追加

716マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:11:32 ID:???
個人的に興味がある対決

牙一族親父 vs ハーン兄弟

牙一族親父 vs ウイグル

ハート様 vs ソリア

ハート様 vs 黒夜叉

シャチ vs リュウガ





717マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:13:29 ID:???
 
         ´   ヾ
         ゛ (⌒) ヽ
         ((、´゛))          
           |||||
           |||||| ドッカーン !!
          ___    
    ..    /♯   \  
(( ⊂_ヽ   |ミ/ー◎-◎)   
   ( \\(6   (_ _)) ))
  ((⌒))\ 、∴ノ 3 ノ  <健忘症末期バカイオウ厨
  ノ火    >  ⌒ヽー
  (⌒((⌒)/:..:″;.へ \)), (おのれカイオウ厨よくも俺を馬鹿にしやがったな!)
  (⌒( ⌒ )::./)) \\    。
     ( (( ⌒ )) )  ヽ_つ   ゚
     (( ⌒ )) )),        
    从ノ.::;;火;; 从))゙     
    从::;;;;;ノ  );;;;;从 
   从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人 
718マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:15:08 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ラオウ(野望)、ケンシロウ(精神高揚時)
A 覇者 サウザー(虚を捨て構え有り)、コウリュウ(若)、トヨ(若・銃器使用)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(狂気)、トキ(被爆前町医者)、シュウ(失明前)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 ファルコ(脚切断前)、ジュウケイ(若)、レイ、ユダ、ヒョウ、ハン
─────────────────────
D 衛将 デビル、ジャギ、リュウガ、バラン、ハーン兄弟(正常コンディション)、カーネル
E 准将 黒夜叉(若)、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 砂蜘蛛、カイゼル、シャチ、アルフ、フドウ、ソリア、ショウキ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、地下バトル不敗王者
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、ヘビー級チャンプ
─────────────────────
J 雑魚 ジャッカル、3馬鹿、ギョウコ、屈強モヒカン(ジード等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

3馬鹿、ギョウコを格下げ
719マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:15:40 ID:???
コピペキチガイ教祖のティムポは人間工学を研究し尽くして作られているから
快楽性は群を抜いているよ。特にカリ首部分部分のなめらかな
カーブによるホールド性は秀逸だろう。基地外教祖のティムポの快楽性は
もはや短小型というレヴェルを超越している。デカマラ型に近い、
というかデカマラ型の大部分を凌駕しているといった方が正解だろう。
イケメソ系の使い込んだティムポより明らかに上と断言できる。
他のヲタティムポの大多数は、基地外教祖の快楽性の前には大きく見劣り
してしまう。他のティムポでコピペ基地外に勝っているのは、ネオむぎ茶ティムポ、
酒鬼薔薇聖斗(東慎一郎)ティムポ、麻原彰晃ティムポ、ウサマビンティムポ、
鈴木ムネヲティムポなど近年の世界の厨房・犯罪者ティムポ
くらいだろう。しかしこれらのティムポは他で言えばAV男優の
加藤鷹はおろか、白人系の超デカマラティムポをも遙かに
凌駕する、圧倒的な快楽性を誇る珠玉のティムポであるから、
これと比較するのは少し酷だ。しかし、それ以外のティムポと
比べれば、コピペ基地外教祖の皮かむりティムポは、カントン包茎という点を
のぞけば、イケメソやヤリチンのムケチンと同等の快楽性を
備えていることに誰も異論はないだろう。
720マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:16:33 ID:???
南斗は5人中、3人がケンシロウを倒している。

琉拳は、セコイ方法で油断丸出しのヘタレ化したケンシロウに一回まぐれ勝ちしただけ。
721マロン名無しさん:2005/06/25(土) 19:33:51 ID:???
シュウVSカイオウ
カイオウ「クックック、盲目で使える拳法だと?笑止!
      貴様如き俺が目隠しで相手を倒した琉拳の組み手でっ・・・でべぁあ
シュウ「これより輝こうとする子供を修羅にするなど許さん!

レイVSカイオウ
レイ「実の妹を殺すとはてめぇの血は何色だーーー
カイオウ「ぐわあああ


まぁマジレスすると、作中でもトップの殺傷力を持つ南斗六聖にカイオウが勝てるとは思えん。
チョップとは比較にならない威力だよ・・・
722マロン名無しさん:2005/06/25(土) 20:00:05 ID:???
確かに南斗聖拳ならカイオウの拳を破壊するどころか
手そのものを切り落としてしまうな
723マロン名無しさん:2005/06/25(土) 20:20:09 ID:???
北斗キャラの強さ議論における“五強”についての其々の派閥の意見

【公式本】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、トキ、カイオウ

【バカラフル】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、シン、サウザー

【ラオウ教祖】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、トキ、サウザー

【真・カイオウ厨】の意見
ケンシロウ、リュウケン、サウザー、カイオウ、ラオウ

【ファルコ厨】の意見
ケンシロウ、カイオウ、ファルコ、ラオウ、砂蜘蛛

【サウザー厨】の意見 
ケンシロウ、サウザー、リュウケン、ラオウ、カイオウ

【真・シン厨】の意見
ケンシロウ、シン、サウザー、カイオウ、ラオウ

【愛忍者】の意見
ケンシロウ、ラオウ、トキ、ジュウザ、ファルコ




この中であきらかに変なのはだ〜れだ?
724マロン名無しさん:2005/06/25(土) 20:39:55 ID:???
魔闘気の概念が知れ渡った状態なら、琉拳は一流どころにはまず勝てない
725マロン名無しさん:2005/06/25(土) 20:41:07 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 暗流天破はケンシロウ以外にも100%決る
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
726マロン名無しさん:2005/06/25(土) 20:48:24 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 暗流天破はケンシロウ以外にも100%決る
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||

 \_____________________/
        V
       ∞
       〜′ 人   〜プゥーン
          (::___)            
         (::;;;____)、
       /      ヽ  ←シン厨=ラオウ厨=幼卒
      /         \
      |    ;━;,  ;━ ヽ
     へ   -=・- , (-・=-/   
     | (       / \ く  
     ' ,      ( 、 ,ヘ) 〉  
      \_   トェェェェェイ /    
     /  \  ヾェェェ/    
    /     ヽ ........;;;.  ヽ
727マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:00:33 ID:???
蒼天を見ると流拳も強いな
まあ、流拳を進化させたのが聖拳だから、才能が同じ奴が同じ年数習ったなら
聖拳の使い手>流拳の使い手、は間違いない。
ただ、聖拳と流拳の場合は拳才が上の奴の方が強い可能性が高い。
という訳で、サウザー>カイオウ>サウザー以外の六聖>ヒョウ>ハン、だろうね
カイオウはラオウに匹敵する拳才があるからかなり強い
728マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:02:58 ID:???
ラオウVS海賊

ラオウ「うわあ突然そんな物で絡めとるなんて卑怯だぞ!」
赤鯱「海賊流の戦いを見せてやる、くらいな!」
ラオウ「何をこんなドラム缶…うわ硫酸だ!」
赤鯱「はやく水につからないと死ぬぜ?」
ラオウ「こんな世紀末に海なんてあるわけなかろううわじゃ〜」
赤鯱「大道芸程度の炎は防げても硫酸は防げなかったな」
729マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:07:19 ID:???
ラオウVSサウザー

ラオウ「フ…釘で刺されただけで傷が付くようなうぬなどが…」
サウザー「さっさとかかってくるがいい!」
ラオウ「食らえ!ラオウパーーーンチ!!」
ドゴォ!
サウザー(口から一筋血を流しながら)
「フハハハハ!流石は剛の拳だな!このサウザーにダメージを与えるとは!」
ラオウ「何!」
サウザー「馬鹿め!釘の針の面積、そして刺す時の圧力を考えろ!拳とは明らかに違う!
俺の体はデブを新記録にするケンシロウキックを耐え抜いたのだ!ボーガン程度が刺さる
ヤワな体の貴様とは違う!死ね!」
ラオウ「おほう!」
730マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:08:00 ID:???
魔闘気に頼って衰えたカイオウの拳は拳才だけではとても補いきれない。
カイオウは若い頃の方が強かった。
731マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:20:51 ID:???
こんな感じか
神拳>聖拳>琉拳>皇拳>孫家拳、曹家拳>その他の中国拳法>ボクシング、プロレス、ムエタイ等

中国拳法以外は作中で完全にゴミ扱いされてる気が
732マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:30:01 ID:???
>>718
いくら世紀末でルールがないとはいえ、ボクシングスタイルかつ拳法は素人のアインが
ヘビー級チャンプ(アミバに負けた)より強いってのはないんじゃないか?
733マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:33:30 ID:???
町の腕自慢的な草ボクサーが、引退した正式な世界ヘビー級チャンプに勝てるかどうかってとこだな。
734マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:49:52 ID:???
ジュウケイがヒョウの居城の門を焼き切る描写があるけどあれも魔界の力のようだね。
魔闘気を操る能力も鍛錬すれば威力は増すだろうから暗琉天破のおよぶ範囲も広くは出来るだろう。
相手を幻惑する技も年齢を重ねて老獪になればなるほど長けてくる。
カイオウとケンシロウが闘ったのがあの時点ではなく、十数年後だったらまた勝敗は別の結果になっていたかも知れない。
735マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:52:25 ID:???
冷静にカイオウの能力について考えてみると、

純粋な拳技の攻撃力
・ハンの軽い一撃でダウンしたシャチすらも殺せない
・さらに偽黒王?が体勢を崩したシャチの腕を踏み潰したのを見て、自分にも出来ると思い足を踏み潰した
・亡霊のシャチに大苦戦
・殺気を込めて無防備なケンシロウを殴りまくったが殺すには到らず

防御力
・一戦目は一発芸の魔闘気で辛うじてケンシロウのパンチを防ぐ
・鎧を着込んでる癖に硫酸で大ダメージ
・ケンシロウのオーラに圧倒されたとはいえ、石コロでダウンする
・ケンシロウのチョップで悶えた

魔闘気攻撃
・命中精度と速度が相当低いため、動きを封じた(暗流天破を受けたケンシロウ)相手や向こうから突進してくる相手(海賊)くらいにしか通用しない
・威力はまぁまぁ、と言っても雑魚を瞬殺させれるレベルだが・・・
・一度打ったら暫く闘気をチャージする必要がある(一度目の錨+ムチは防げたが、二回目が防げなかったため)


カイオウって相当弱いだろ。
ここまで実績の無いキャラも少ないと思うぞ。
一戦目のケンシロウが本気で掛かっていたらその後登場しなかっただろうな。
736マロン名無しさん:2005/06/25(土) 21:52:38 ID:???
冷静にカイオウの能力について考えてみると、

純粋な拳技の攻撃力
・ハンの軽い一撃でダウンしたシャチすらも殺せない
・さらに偽黒王?が体勢を崩したシャチの腕を踏み潰したのを見て、自分にも出来ると思い足を踏み潰した
・亡霊のシャチに大苦戦
・殺気を込めて無防備なケンシロウを殴りまくったが殺すには到らず

防御力
・一戦目は一発芸の魔闘気で辛うじてケンシロウのパンチを防ぐ
・鎧を着込んでる癖に硫酸で大ダメージ
・ケンシロウのオーラに圧倒されたとはいえ、石コロでダウンする
・ケンシロウのチョップで悶えた

魔闘気攻撃
・命中精度と速度が相当低いため、動きを封じた(暗流天破を受けたケンシロウ)相手や向こうから突進してくる相手(海賊)くらいにしか通用しない
・威力はまぁまぁ、と言っても雑魚を瞬殺させれるレベルだが・・・
・一度打ったら暫く闘気をチャージする必要がある(一度目の錨+ムチは防げたが、二回目が防げなかったため)


カイオウって相当弱いだろ。
ここまで実績の無いキャラも少ないと思うぞ。
一戦目のケンシロウが本気で掛かっていたらその後登場しなかっただろうな。
737マロン名無しさん:2005/06/25(土) 22:16:55 ID:???
カイオウはケンシロウに言わせれば強敵(とも)。
お情けで呼ばれたという声もあるようだがまさしく強敵だった。
738マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:03:58 ID:???
ショウキっ帝斗の将軍では最強なんじゃないか?
ジャコウの部屋の壁を軽々と突き破ってるよな。
あれは相当のパワーがないと出来ない芸当だぞ。
ジャコウへの攻撃のときにオーラを纏っているから元斗皇拳使いなのも間違いないだろう。
つまりトップクラスの打撃と、元斗の闘気攻撃を使い分けることが可能。
ファルコ・ソリアと違い、肉体部分に損傷が無く健常そのもの。
よって ショウキ>片足ファルコ>片目ソリア だと思う。

ファルコの仮死攻撃を受けたのは攻撃時の不意を突かれたのだし仕方ないだろう。
シーノの槍も無防備な状態なので彼自身の強さに影響するものではないと思われる。
739マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:10:36 ID:???
>>724
だから、武術の世界において秘奥義は伝承者以外に対してその秘を貫かねばならんわけだ。
そういう意味では、最大の秘術まで晒しておきながらケンシロウを討ち漏らしたカイオウは
北斗琉拳的にはある意味万死に値するところだったりもする。
敵に秘儀を見せる以上は確実に殺す、というのが古流武術における鉄の掟
740マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:31:06 ID:???

サウザーは ラオウやカイオウと違い最終戦でも勝負の見えない戦いを見せた。


ラオウ&カイオウ・・・終始ケンシロウに手玉に取られていたことに気づかず
           手の内を全て見せてしまい(勿論通用せず)完封負け。 

サウザー・・・互いに秘奥義を繰り出す北斗至上最高レベルの闘いを演じ
       どちらが勝つか分からない極限の状態のなかでわずかながらにケンシロウに勝ちを譲ってしまう。



741マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:33:48 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ケンシロウ(精神高揚時)サウザー(虚捨構有)
A 覇者 ラオウ(野望)、コウリュウ(若)、トヨ(若・銃器使用)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(狂気)、トキ(被爆前町医者)、シュウ(失明前)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 ファルコ(脚切断前)、ジュウケイ(若)、レイ、ユダ、ヒョウ、ハン
─────────────────────
D 衛将 デビル、ジャギ、リュウガ、バラン、ハーン兄弟(正常コンディション)、カーネル
E 准将 黒夜叉(若)、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ハート様、牙一族親父
─────────────────────
F 副官 砂蜘蛛、カイゼル、シャチ、アルフ、フドウ、ソリア、ショウキ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、地下バトル不敗王者
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、ヘビー級チャンプ
─────────────────────
J 雑魚 ジャッカル、3馬鹿、ギョウコ、屈強モヒカン(ジード等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供


・サウザーを格上げ
・ラオウを格下げ
742マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:37:21 ID:???
>>738
外壁はジュウケイの魔闘気とかじゃないと壊せないだろうからな。
ハーン兄弟のコンクリートブロックより明らかに強度ありそうだし。
743マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:46:22 ID:???
ショウキはアニメでは手加減有りのケンシロウに雑魚扱いされて遊ばれてるよ。
744マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:48:16 ID:???
>739

なるほど。もっともだな。
745マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:52:22 ID:???
奇跡の村の生き残りで余命が無く暴れていたザビエル禿げの巨漢、プロレスラーを絞め殺した男とギュウキはどのあたりのランクに入るだろう?
746マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:54:43 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 暗流天破はケンシロウ以外にも100%決まる万能概念
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
747マロン名無しさん:2005/06/25(土) 23:58:39 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 中村さんはホントに元気だなぁ
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||

http://www.dslender.com/hokuto/sougou22.html
748マロン名無しさん:2005/06/26(日) 00:25:02 ID:???
とうとうトヨ厨まで現れだしたかこのスレ
749739:2005/06/26(日) 00:27:04 ID:???
ついでに>>739補足

武術における秘奥義や極意が、タネを明かしてみたら案外しょっぱいモノだったというのも
現実には普通にありうることで、ネタが広まってしまい技の有用性が無くなった例もある。
北斗の拳世界においては、北斗宗家の技術体系なんかがそれに当たると思う。
「武術」ってのは「武道」と違い、勝てばそれでいいって側面もあるから、一発こっきりの隠し技でも
それが有効である限り価値はある。
なので、一度は北斗神拳伝承者すら追い詰めた琉拳の奥義・魔闘気はそれほど馬鹿にしたもんじゃない。
実態がショボくても、初めて対峙した相手はそれなりに戸惑うだろうからね。
そういう性質の奥義を持つカイオウが、リベンジのケンシロウにあっさり負けたのは必然ですらある。
もはや通用するはずのない秘奥義に頼ってしまった(頼らざるをえなかった)のがカイオウの弱さとも言える
750マロン名無しさん:2005/06/26(日) 00:49:44 ID:???
ハンとの闘いを経て琉拳を見切ったつもりでカイオウとの闘いをのほほんと開始したケンシロウが不用意。
魔闘気を知らずにまともにあんなものくらう、慌てふためいて自滅。
751マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:01:05 ID:???
ジュウケイは「あの鎧は魔闘気を押さえるため」と言ってたけど
実はあの鎧は何か秘密があるんじゃないだろうか。
つまり鎧を着てるほうがカイオウは遥かに強い。
752マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:01:15 ID:???
まぁ、ケンシロウもカイオウもそれぞれ自業自得な負け方をしたってことだわな。
魔闘気を知らなかったこと自体は、まぁ秘奥義なんだし仕方が無いんだが、
ハンのレベルが琉拳の全てと思い込んだのは完全にケンの落ち度だ
753マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:11:49 ID:???
>だから、武術の世界において秘奥義は伝承者以外に対してその秘を貫かねばならんわけだ。

だから伝承者の選に漏れたラオウは北斗神拳の奥義などほとんど知らないのだと思う。
754マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:13:48 ID:???
北斗神拳は当然別格として、鳳凰拳も一子相伝だからやっぱり別格と思いたいなあ。
755マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:20:40 ID:???
ラオウは七星点心を見て「こんな奥義もあったのか」とか言ってるから、
ある程度のものは伝授されてるだろう。いちおう最終選考までは残ったんだし。
かつての強敵(とも)の技を繰り出すケンを見て驚いてたから、
どうやら水影心は知らんかったようだが
756マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:25:54 ID:???
カイオウは「北斗神拳使いは北斗七星の動きを取る」とか言ってたけど
ラオウはそれを習ってない。リュウケンが言ってるんだから間違い無い。
757マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:34:43 ID:???
いわゆる「秘中の秘」に属する奥義に関しては、印可とか免許皆伝とかと共に
極意書なり口伝なりで授けられるモノなんだが、ケンは極意書を持ち歩いてる様子もないし
恐らく秘奥義は口伝で授けられたもののみだろう。数自体はあんまり無さげ。
北斗神拳の場合、基本である秘孔の技がそのまんま奥義に直結してるようなもんだし、
秘孔をマスターした時点で奥義の大半は知っていることになるとも言える
758マロン名無しさん:2005/06/26(日) 01:54:40 ID:???
ラオウみたいにあからさまに危ない奴に全てを伝えることはしないだろう。
肝心の部分は抜いてあるはず。
その穴を埋めるために闘気技に走ったりカサンドラで奥義集めをしたと推測。
759マロン名無しさん:2005/06/26(日) 02:52:34 ID:???
泰山流剣術のジェモニ様が最強だな
一万人を倒したという功績は大きい
修羅の国でさえ数百なのに、こいつは一万
戦闘経験が尋常じゃない
怒りに達したケンシロウに倒されたが
正直かなり強いだろう
760マロン名無しさん:2005/06/26(日) 03:03:19 ID:???
泰山流などと名乗ってるということはチャイニーズ系。
数字の水増しは大陸の伝統的な手法ゆえ、あんまり信用しちゃいかんだろう。
百ならともかく万の単位になると、一般人の爺さん婆さんまで数に入れてるはずだ。
向こうのお国で「数万の軍隊」なんて言ったら、まさにそんな感じだったらしいし
761マロン名無しさん:2005/06/26(日) 04:20:14 ID:???
「ジェモニ」なんて名前の日本人がいるわきゃないし、奴ぁ在日だな。
一万人はフカシが入ってるだろ。少なくとも、100%戦士のみを相手にしちゃいない。
762マララー ◆uAUwMARaRA :2005/06/26(日) 04:23:30 ID:???
アルフ様とは違うということだな
763マロン名無しさん:2005/06/26(日) 08:32:29 ID:???

    /バカイオウ厨\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    とうとうトヨ厨まで現れだしたかこのスレ
   (6     (_ _) ) <   9割は基地外のコピペかコピペ厨を
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、        馬鹿にするためのネタ     
 /   \_____.ノ  ヽ       1割が空気が読めない奴のマジレス
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ヒューイの風 ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_粘着_,ノ 彡イ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i
764マロン名無しさん:2005/06/26(日) 08:36:35 ID:???
>>752
ケンシロウがハンとの戦いで遊んだ理由は、最初に手合わせした時点で
ブランク衰えた自分より遥かに劣る拳だったもののの、できるだけ長い
時間受けることで、琉拳をさぐろうとする意図があったのかもな。
ファルコ戦は相手をたてるためにケンシロウは手加減したが、ハン戦での
手抜きとは本質が全くことなると思う。

ただ、相手と戦う理由や殺意がなかったことは大きいけど。
765マロン名無しさん:2005/06/26(日) 08:39:01 ID:???
>>749
将棋でも新しい戦術が、トップ棋士を苦しめることはよくあるな。
しかし数週間で研究されて、全く戦力として意味をなさなくなることな日常茶飯事。
766マロン名無しさん:2005/06/26(日) 08:43:06 ID:???
ケンシロウと戦った年齢のカイオウは、純粋な拳力では上位に入れないという点に
関しては同意だが、修行時代末期のカイオウや伝承した直後のカイオウは
かなり強かったと思う。リュウケン、ラオウ、シン、サウザー、ケンシロウといったところと
同等クラスの拳才はもっているだろうし、修行時代は純粋に拳を朝から晩まで
磨いていたわけだから、神拳や聖拳より格が劣るとはいっても、素質でそれを
補っていた可能性が高い。つまり修行時代のカイオウなら、もっと強かった。
767マロン名無しさん:2005/06/26(日) 09:10:21 ID:???
だな。魔闘気と言う一発芸に頼ったせいで弱くなったんだと思う。
768マロン名無しさん:2005/06/26(日) 09:46:10 ID:???
一発芸というとたいしたことないようだけど、拳士の戦いなんて基本的に
一回だけだからね

カイオウは初戦限定なら七強には確実に入る
769マロン名無しさん:2005/06/26(日) 09:51:40 ID:???
暗琉天破の及ぶ範囲はせまい。
770マロン名無しさん:2005/06/26(日) 09:59:57 ID:???
砂蜘蛛はおそらく、ファルコとの初戦でことごとく闘気をさばいて
ノーダメージでやりすごしたんだと思う。

2戦目の敗因はファルコという人間を舐めていて、捨て身の秘奥義の
存在を読めなかったこと。

おのれ〜 こしゃくな真似を〜

という台詞からもわかるが、砂蜘蛛はファルコを完全に格下扱いしている。
つまりそれぐらい初戦は攻防において圧倒したんだろう。
実際、無傷だからな。

しかし砂蜘蛛の台詞に「そのファルコとの戦いで疲れを残す」というものがある。
海賊100人を幼少時に圧倒するほどの砂蜘蛛が疲れるということは、それなりに
1戦目も長期戦であった可能性が高い。砂蜘蛛はダメージは負っていなかったが
かなり濃い攻防があったと思われる。

砂蜘蛛の敗因は油断とファルコの秘策を見誤った為であり、これはシャチに敗北した
カイゼルと同じような状況。

純粋な拳才と地力では、良コンディション同士でもファルコより砂蜘蛛のほうが上。
771マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:04:04 ID:???
少し前までは、両足ファルコなら体質関係ないからサウザーに勝てるだの、ハンなら全盛期のシンより
強いだのといったレベルが低すぎる考察を恥ずかしげも無く披露している読者がけっこう多かったな。
772マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:04:50 ID:???
カイオウの評価は、結局、魔闘気は攻略されたのか否かにかかっている。
暗琉天破はきっちりと攻略されてしまったが、その他の魔闘気の効果、
空間歪めたり、相手の闘気を中和したりというような効果が、
果たして後半ではもはや意味がなくなったのか、
それとも何らかの理由でカイオウは魔闘気が前半ほどには出せなくなったのか、
それによって、魔闘気で一勝を挙げたカイオウの評価は随分違ってくる。

暗琉天破が攻略されたとたんに、宗家の拳とか出てきて、
前半あれだけ強調されてた魔闘気なる要素がどんどん影をひそめていった。
カイオウ二戦目でも、一応暗琉天破は出てくるし、魔闘気は存在しているん
だろうが、やっぱり魔闘気に対してどう戦うかの描写は必要だったと思う。
突然、カイオウは体術中心の戦い方になってたし。
773マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:05:54 ID:???
>>768
まぁそうなんだけど、それだとウイグルやハート様もかなり強くなるぞ。

奴等の一撃必殺の攻撃は作中でも屈指の肉体完成度(防御力)を誇る
ケンシロウだから致死にいたらなかったが、他の大多数の一流拳士なら
戦闘不能に陥る可能性が高い。
774マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:07:12 ID:???
あそこの沼だと、魔闘気は何倍にも強化されるらしいから後半は魔闘気が弱体化していたというのは無いな。

775マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:10:56 ID:???
魔闘気は一発芸というよりは、その名の通り魔術に近いな。

むろん対抗策は黒夜叉やケンシロウのやったこと以外にも無数にあるんだろうが
実際に闘ったときに冷静に対処するすべを選択できるかどうかは、才能や正確に
よるんじゃないか。

ケンシロウはあまりある拳才と実際の拳力をもっていながら、初戦では判断ミスや
油断から相手流派の真髄となる技をもろに食らうことが多いので、ケンシロウが食らったから
他の奴等も食らうというのは浅はかな読みだけどね。
776マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:22:58 ID:???
ユダの実力

同じ六聖のシュウ(盲目)よりはおそらく強い

ケンシロウの拳すじを見切れる
(但し、ケンシロウが左腕負傷時)

レイには絶対に勝てない
(実力は互角以上だが美しさに見とれるため)
自分の力はサウザーやラオウ以上と考えている
(ファルコがラオウを倒せるといったように、単なる自惚れの可能性が高いが無視は出来ない)

ユダ自身の強さの評価は、レイ>ユダ>>その他(サウザーやラオウを含む)

こう考えるとユダはかなり強い。
修羅国に住んでいたらハンよりは格上の羅将になっていたはずだし
実際はハンなどよりは強いだろう

ちなみに、サウザーにビビってたのは六聖最弱の盲目シュウのみ
目を失う前のシュウはケンシロウに匹敵するほど強いがね
777マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:28:02 ID:???
イケメンランキング

S 両目シュウ、リュウガ

A ジュウザ、シン、レイ

B サウザー、ハン

C ケンシロウ、ハーン兄弟、ゴンズ様、ミスミ爺さん





Z ラオウ、カイオウ
778マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:49:24 ID:???
シンVSサウザーはネタ抜きにしてもシンが勝つ確率高いな
サウザーがシンと戦う場合はシンを格下に扱い構え無しで戦うだろうからね。
天昇抜きにしたら、シン≧サウザーだと思うし、天昇を使う前に致命傷を
受ける可能性がかなり高い
779マロン名無しさん:2005/06/26(日) 10:52:43 ID:???
ユリア次第だろ。
780マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:03:12 ID:???
ケンシロウがシンに負けたのはユリアのせい
シンがケンシロウに負けたのもユリアのせい
ケンシロウが二部開始時に弱体化したのもユリアのせい

ユリアがくのいち的な力があるというのは正しいかも知れない。

補足・シンが一戦目で圧勝したのも
ケンシロウがシン二戦目で圧勝したのも
ケンシロウがラオウ二戦目で圧倒したのも
ユリアを手に入れようと性的興奮状態にあるため

ユリアはやはり魔性の女
781マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:08:46 ID:???
時期によるな。

シンがケンシロウを倒したという事実を認知した上でなら
サウザーは最初から本気で構えて戦うだろう。

逆にシンの名声がとどろいていないなら、サウザーはシンのことを
若造、小僧と格下扱いで舐めてかかるだろうし。
782マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:44:02 ID:???
シンは南斗六星の中でもさらに別格の存在だった可能性はある。
「南斗孤鷲拳伝承者・殉星のシン」というのが本来のシンの号だし、
他の六星(ユリアは除くが)は皆そういう呼ばれ方をしている。
しかしながらシンだけは、「南斗聖拳のシン」と呼ばれているのだ。
これはすなわち、シンこそが南斗108派全てを代表する最強拳士として
自他共に認知されていたということなのではないか
783マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:52:03 ID:???
おれ的には

本気サウザー≧シン≧失明前のシュウ=ユダ>レイ
だと思う。
まぁユダはその性質上レイには勝てないわけだけど。
784マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:53:40 ID:???
ユダってレイの拳の美しさに惚れた欠点はあるけど、実際は強かったのだと思う。

南斗の5人中2人がケンシロウに完勝するエリート集団だし、ユダが言った台詞の
「ケンシロウの拳は見切った」(ケンシロウの拳をあてさせずに自分が先に致命傷となる拳をあてる自信がある)
ってのはあながち嘘やハッタリではないと思うんだが。

ユダってレイの拳に見惚れて遅れをとった描写のせいで必要以上に過小評価されてるような気がする
正直なところ
ユダ>両足ファルコ≧ハン>>片足ファルコ=ソリアだと思う

サウザーのインパクトばかりがでかいけど、南斗は技をちゃんと決めれば殺傷力はトップだからね。

ユダの技がまともにはいったら、ケンシロウの打撃技(秘孔は除外)がまともにはいったのとはわけが違うダメージがあるはず。

ソリア、ファルコの闘気技が2〜3発まともに入っても、あの世界の一流どころに痛みは与えられても決定打となるダメージを与えるのは
まず困難だけど、南斗トップ級の技はまともに入れば即死する。
砂蜘蛛戦を見たらわかるように、捨て身(相打ち前提)の秘奥義でやっと南斗と同じぐらいの威力(一流の拳士が死亡)だった。
それ以前の闘気技はソリアにせよファルコにせよ、たいしたダメージを一流どころ(砂蜘蛛やケンシロウ)には与えることができずじまい。
同様にケンシロウがハンに放った天将奔烈やバランに放った剛掌破も同じくたいしたダメージ無しに終わったね。

ラオウは南斗を認知していただけではなく、レイが気付かない間にレイの拳のくせを
影から見ている。これは一流同士にとってはきわめて大きい。

ユダがケンシロウの拳を盗み見して、見切ったというのはあながち嘘ではないよ。
おそらくユダとケンシロウがあの後戦えば、最初の一発をいれるのはユダだろう。
それで決められなければ、ケンシロウが挽回して逆転勝利するだろうけどね。
785マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:56:03 ID:???
俺もシンはけっこう強いと思うよ。
さすがに最強ではないが、フドウやジュウザ、トキ、あるいはファルコやハン程度より
弱いと信じている奴はタワケというか程度の低いインフレ格闘漫画の読みすぎ。
シンの全盛期はあの世界で5本の指にはいる屈指の拳士なのは明らかだっちゅーの。

納めていた地域だが、シンの関東一円ってのは当然だがすごい。
初期ゆえに統治の描写こそあっさりしていたが、勢力から考えてそのトップである
シンの強さはとてつもないものだったんだろう。
雑魚ばかりの鎖国状態で猛者も殆どいない 修羅の国の第3の羅将程度の
中間管理職的な小者ではとてもじゃないが勝てないほどの拳技能力を持っていたことは
想像に難くない。 むろんシンの実力がピーク時の話だが。

シンがファルコやハンと闘うシナリオになればファルコやハンが勝つということはありえない。
理由はシンのほうが北斗の拳という世界においてより上位の精神性を持ち
なおかつ拳才と地力においてケンシロウに匹敵する、重要かつ価値観の高峰にいる
キャラであるからだ。
まだ北斗の拳が長期連載になるかどうかわからない状態での登場であった為に
描写自体はあっさりとして戦闘時間が短いから錯覚を起こし易い。
後から出てきたから〜、ケンシロウとの戦闘時間が長く見栄えがしたから〜 
という浅はかな理由でファルコやハンのほうがシンより強いと思い込んでいる厨読者が
いくらかでも存在することは、北斗の拳という作品を他の凡百のインフレ格闘漫画と
同レベルにおとしめる冒涜である。

シンは最強とは言わないまでも弱体化前はラオウ、ケンシロウ、サウザーと匹敵する
あの世界屈指の実力があったと考えている。だけどシンとサウザーの関係ってどうなんだろ。
シンは勝手にやっていたように見えて、南斗宗家との縁もけして切れて
いないし、その意味ではサウザーとも不可侵の密約ぐらいあった気もする。
786マロン名無しさん:2005/06/26(日) 11:59:45 ID:ZtIlu7jb
> ラオウ教祖 ◆CSkXt6vBl6 =長文コピペ厨を示す証拠↓
> ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
> <><>2004/10/12(Tue) 17:58<>2ちゃんねら<><>真実告白<>俺は2ちゃんでこのさいとの意見を参考にしてこぴぺをしまくった<br>通称ラオウ教祖・住職です。<><>220.111.215.177
> *220.111.215.177 のホスト名変換結果 は p4177-ipad03fukui.fukui.ocn.ne.jp
> --------------------------------------------------------------------------------


    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 220.111.215.177 のホスト名変換結果 は
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
787マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:06:54 ID:???
S 別格 リュウケン(若)、ケンシロウ(精神高揚時)、サウザー(虚捨構有)
A 覇者 ラオウ(野望)、コウリュウ(若)、トヨ(若・銃器使用)
─────────────────────
B 元帥 カイオウ(鎖国時)、シン(狂気)、トキ(被爆前町医者)、シュウ(失明前)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 ファルコ(脚切断前)、ジュウケイ(若)、レイ、ユダ、ヒョウ、ハン
─────────────────────
D 衛将 デビル、ジャギ、リュウガ、バラン、ハーン兄弟(正常コンディション)、カーネル
E 准将 黒夜叉(若)、アミバ、ジュウザ、ウイグル、ハート様、牙一族親父、カイゼル、シャチ
─────────────────────
F 副官 アルフ>砂蜘蛛、フドウ、ソリア、ショウキ、ライガ&フウガ
G 隊長 ボルゲ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、地下バトル不敗王者
─────────────────────
H 士官 アイン、ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、バット、ゴンズ様
I 兵士 ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤シャチ、マイペット、ダガール、ヘビー級チャンプ
─────────────────────
J 雑魚 ジャッカル、3馬鹿、ギョウコ、屈強モヒカン(ジード等)、コマク様、でかいババァ
K 弱者 マミヤ、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供
788マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:07:01 ID:???
レイとユダの年齢はよくわからんが、まぁケンシロウとそんなに差は無いだろう。
そうすると、シュウの失明前はシン・レイ・ユダはまだ修行中の身のはず。
サウザーはああいう男だから、いざ南斗が有事という時にアテになるとは限らないし
殉星、妖星、義星、慈母星がみな高齢もしくは不在の時代にあって、
シュウは実質的な南斗の要として相当の重責を負っていたはず。
当時のシュウは後の六星と比べて、拳力的には分からないが、精神力は段違いのはずだ
789マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:10:31 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 ) 
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < 魔闘気はケンシロウ以外100%喰らう秘奥義だと思われ
   (6     (_ _) )                 
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
790マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:12:34 ID:???
>>787
井の中の蛙のシャチやカイゼルごときが牙一族親父に勝てるとは思えんがな。

「フン、弱すぎる」で殺されるのがおちだろ。
791マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:26:32 ID:???
南斗が考察の甘いライトな読者に過小評価されている理由は、盲目シュウとレイのイメージが原因だと思う。
792マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:47:17 ID:???
>>791
・シンが二巻で死ぬ
・レイ、ユダが一流拳士と戦ってない(戦ったとしても功績がない)
・サウザーがその性質上、特異体質「だけ」と思われる
・シュウは影が薄いw

ってのが原因だろう
一方五車星の方はジュウザとフドウがラオウ相手に善戦(実際はラオウが手を抜いてただけだが)してるように見えるし
ファルコ、ハン等も殺気の無いケンシロウとの戦闘が長引いたから強いと勘違いしているのだろう
793マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:50:15 ID:???
まぁ大筋でそのとおりだな。

実際にユダが、ファルコやハンといった中級クラスの敵と戦って瞬殺する
描写があれば(実際の実力の位置付けはそんなところだし)
南斗へのライト読者のイメージも変化したと思う。
794マロン名無しさん:2005/06/26(日) 12:51:55 ID:???
>>792

>殺気の無いケンシロウ

殺気がないだけでなく、ケンシロウは生まれてはじめて数年以上の怠けた暮らしをやっている。
795マロン名無しさん:2005/06/26(日) 13:54:49 ID:???
ふんどしを脱いだユダは本気サウザーと互角だろ
796マロン名無しさん:2005/06/26(日) 13:58:21 ID:???
シンはもうちょっと頑張って欲しかったな。いくら腑抜けたといっても。
ワンサイドすぎる。マッド軍曹と変わらん。
797マロン名無しさん:2005/06/26(日) 13:59:56 ID:???
マッドサージのことを思わずマッドぐんそうと読んでしまう。
798マロン名無しさん:2005/06/26(日) 14:01:45 ID:???
ケンシロウはハンと闘わず初めっからカイオウと闘っていれば油断しなかっただろう
799マロン名無しさん:2005/06/26(日) 14:23:09 ID:???
しかしマッド軍曹がアインと同格と言うのは少し納得できんな。
正当な戦闘訓練を受け、戦場を生き延びてきたマッド軍曹が、
ボクサーかぶれの喧嘩拳法のアインと同格と言うのはなぁ・・・
800マロン名無しさん:2005/06/26(日) 14:27:02 ID:???
S 別格 リュウケン(健康体)、ラオウ、ケンシロウ
A 覇者 サウザー(虚捨本気)、シン(覇気旺盛)、コウリュウ(若)、トヨ(銃器使用)
─────────────────────
B 元帥 トキ(被爆前町医者)、カイオウ(鎖国時)

--------------超えられない格の壁-----------------

C 将軍 シュウ(失明前)
D 衛将 ファルコ(足切断前)、ジュウケイ(若)、黒夜叉、レイ(白髪)、ユダ、ハン、ヒョウ
─────────────────────
E 大将 リュウガ、ジュウザ、カーネル、砂蜘蛛、ハート様、ハーン兄弟 (コンディション正常) 
F 准将 ジャギ、アミバ、ウイグル、デビル、バラン
─────────────────────
G 副官 カイゼル、シャチ、牙一族族長、フドウ、ソリア、ショウキ、ライガ&フウガ
H 隊長 ボルゲ、アルフ、ヒューイ、シュレン、アサム、南斗双斬拳、殺&斬、
─────────────────────
I 士官 ヌメリ、マダラ、ヒルカ、シエ、ブロン、マッド軍曹、ゴンズ様、地下王者 
J 兵士 アイン、ナガト、フォックス、リハク、バルガ、赤鯱、マイペット、ダガール、ヘビー級王者
─────────────────────
K 雑魚 ジャッカル、3馬鹿、ギョウコ、泰山分派、屈強モヒカン(ジード等)、でかいババァ
L 弱者 マミヤ、コマク様、コウケツ、サモト様、村人、病人、老人、女子供

同一ランク内では順不同
1ランクの差は超えられない壁を除いては相性や戦術によって簡単に勝敗が覆る
2ランクの差は強い側がよほどの致命的な判断ミスをおかさぬかぎり勝敗は覆らない

1キャラ1回のランクイン(それぞれが最も強い状態)
801マロン名無しさん:2005/06/26(日) 14:41:35 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 )     
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < マジレスすると、カイオウは魔闘気が世に知れた
   (6     (_ _) )       琉拳として不利な状況でも世界で5強に入る強者でしょう       
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
802マロン名無しさん:2005/06/26(日) 16:02:59 ID:???
>>800=童貞オナニー砂蜘蛛過大評価厨
803マロン名無しさん:2005/06/26(日) 16:19:32 ID:???
未だに考察の甘い厨読者
804マロン名無しさん:2005/06/26(日) 16:23:05 ID:???
これでどうよ。1000万人のダイ厨の10万分の1(つまり100人)が結集するだけで、
1人が1週間で1スレを立てるとして、圧倒間に達成できるぞ。




ダイ大スレで漫画サロン占領を目指すスレ
805マロン名無しさん:2005/06/26(日) 18:35:15 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( ダイ大信者 )     
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < これでどうよ。1000万人のダイ厨の10万分の1(つまり100人)が結集するだけで、
   (6     (_ _) )       1人が1週間で1スレを立てるとして、圧倒間に達成できるぞ。       
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
806ラオウ厨:2005/06/26(日) 18:41:25 ID:???
南斗勢の評価が高まったのは喜ばしい事だが、逆に二部キャラの評価が極端に
低くなり過ぎているな。

確かに、ソリア・カイゼル・シャチ・砂蜘蛛は二流だが、ファルコ・ハン・
ヒョウは一流の強さがある
(言うまでもなく、カイオウは超一流な)

ファルコ達は六聖達に比べても遜色無い強さを持っているぞ。
(六聖より強いとは言わないが、10戦したら4勝するくらいの強さはある)
807マロン名無しさん:2005/06/26(日) 18:46:06 ID:???
ユダ、レイ、盲目じゃないシュウと両足ファルコ、ハン、ヒョウがそれぞれ何十回もやりあったら
ほぼ互角の勝敗数になるような気がするけど。
808ラオウ厨:2005/06/26(日) 18:50:04 ID:???
>>807
確かに、そして六聖が勝つ場合は瞬殺、ファルコ達が勝つ場合は持久戦に
なると思われる
809マロン名無しさん:2005/06/26(日) 18:51:31 ID:???
サウザーとカイオウの対決

拳才はどちらもかなりだが、サウザーが魔闘気の概念を知っていて
カイオウもサウザーの体質の謎をといた状態なら、サウザーが勝つと思う。

天破活殺がないのはいうまでもないけど、それをぬきにしてもサウザーに
秘孔をつくのは困難。するとやはり拳技勝負になるだろうが、秘孔無しで
なおかつ魔闘気がしられていると、カイオウが劣勢に立つのではないだろうか。
サウザーの攻撃が一発入ったら勝負が決まるだろうし。

カイオウがサウザーの体質を知っていて、なおかつサウザーは魔闘気を知らない
場合のみカイオウが勝てると思う。

そうでない場合、カイオウが勝つ為にはケンシロウとの2戦目でやったような
そうとう卑怯な戦法と作戦を用意する必要があるだろうな。
810マロン名無しさん:2005/06/26(日) 19:01:00 ID:???
個人的には、南斗対流拳の場合は互角に近く(鼻の差で南斗か?)、
南斗対元斗 の場合はやや南斗が有利と思う。
811マロン名無しさん:2005/06/26(日) 19:33:31 ID:???
北斗キャラの強さ議論における“五強”についての其々の派閥の意見

【公式本】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、トキ、カイオウ

【バカラフル】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、シン、サウザー

【ラオウ教祖】の意見
ケンシロウ、リュウケン、ラオウ、トキ、サウザー

【真・カイオウ厨】の意見
ケンシロウ、リュウケン、サウザー、カイオウ、ラオウ

【ファルコ厨】の意見
ケンシロウ、カイオウ、ファルコ、ラオウ、砂蜘蛛

【サウザー厨】の意見 
ケンシロウ、サウザー、リュウケン、ラオウ、カイオウ

【真・シン厨】の意見
ケンシロウ、シン、サウザー、カイオウ、ラオウ

【愛忍者】の意見
ケンシロウ、ラオウ、トキ、ジュウザ、ファルコ




この中であきらかに変なのはだ〜れだ?
812マロン名無しさん:2005/06/26(日) 19:35:19 ID:???





裁           番           長





813マロン名無しさん:2005/06/26(日) 19:41:15 ID:???
冷静にカイオウの能力について考えてみると、

純粋な拳技の攻撃力
・ハンの軽い一撃でダウンしたシャチすらも殺せない
・さらに偽黒王?が体勢を崩したシャチの腕を踏み潰したのを見て、自分にも出来ると思い足を踏み潰した
・亡霊のシャチに大苦戦
・殺気を込めて無防備なケンシロウを殴りまくったが殺すには到らず

防御力
・一戦目は一発芸の魔闘気で辛うじてケンシロウのパンチを防ぐ
・鎧を着込んでる癖に硫酸で大ダメージ
・ケンシロウのオーラに圧倒されたとはいえ、石コロでダウンする
・ケンシロウのチョップで悶えた

魔闘気攻撃
・命中精度と速度が相当低いため、動きを封じた(暗流天破を受けたケンシロウ)相手や向こうから突進してくる相手(海賊)くらいにしか通用しない
・威力はまぁまぁ、と言っても雑魚を瞬殺させれるレベルだが・・・
・一度打ったら暫く闘気をチャージする必要がある(一度目の錨+ムチは防げたが、二回目が防げなかったため)


カイオウって相当弱いだろ。
ここまで実績の無いキャラも少ないと思うぞ。
一戦目のケンシロウが本気で掛かっていたらその後登場しなかっただろうな。
814マロン名無しさん:2005/06/26(日) 19:42:20 ID:???
マジレスさせてもらうと、作中の各キャラの発言には 「作者の考え・意思をそのまま代弁している公式設定」と
「そのキャラに勝手に言わせてるだけ(勘違い、ハッタリ、リップサービスetc.)」 との2通りがある。正しい考察を行うにはこれを見分ける読解力が必要だね。
童貞カイオウ厨はそのあたりがまるでわかってないからリア厨並みの考察力とか言われてるんだろうね。
ちなみにそれぞれを具体的に挙げてわかりやすくまとめるとこんなところかな。

■作者の意思を代弁した発言。
・北斗と南斗は表裏一体、互角の拳法
・さすがはサウザー、ケンシロウの拳筋を完全に見切ってる
・ラオウならば宗家の拳なしでカイオウに勝ち得る
・リンの「戦えば(カイオウは)ラオウに勝てない」
・ケンシロウの「おまえ(カイオウ)はラオウに勝てぬ」
・北斗神拳は戦場の拳!千変万化する闘い中にこそ、その奥義をみいだした
・北斗琉拳は魔闘気により敵を幻惑し、敵の受け技を流すことを極意とした拳
・ヒョウ戦時のケンシロウの「北斗琉拳はもはや敵ではない」
・ヒョウは脆弱さゆえに北斗神拳を伝承者の道を閉ざされた
・惨敗したカイオウが「北斗神拳=史上最強」と認める発言
・拳ではケンシロウを凌ぐラオウ

■作者の意思と全く無関係な発言。これらを間に受ける奴は消防並みの読解力。
・病にならなければトキが伝承者になっていた
・サウザー一戦目「拳の勝負ではおまえ(ケンシロウ)の勝ち」
・病んでなければトキはラオウに勝てたかもしれない
・ジュウザの才能がラオウと同等
・リハクの「元斗皇拳おそるべし」
・ファルコの「ラオウを倒せる」発言&それを認めるラオウ
・修羅の国=強大とする発言全般
・闘気の扱いにおいては神拳より琉拳のが上
・宗家の秘密なくしてはカイオウは倒せない
・カイオウが神拳伝承者への道を閉ざされたのは実力不足ではなく人格の問題
・カイオウに対して「拳技互角ならば〜」
・カイオウに対して「おまえもまさしく強敵だった」
815マロン名無しさん:2005/06/26(日) 19:43:13 ID:???
北斗の拳の強さ議論関連のスレにおける各厨の意見をまとめてみるとこうなる
■ラオウ厨の意見
ラオウ>サウザー>カイオウ
■サウザー厨の意見
サウザー>ラオウ>カイオウ
■リュウケン厨の意見
リュウケン>サウザー>ラオウ>カイオウ
■カイオウ厨の意見
カイオウ>ラオウ>サウザー

■童貞カイオウ厨以外全員一致の意見
ラオウ>カイオウ
サウザー>カイオウ

それぞれの厨の最強と考えるキャラが異なるのは主観が入るから仕方ないが、
二位以下に関しては客観的な視点から見た平等な評価と言える
わかりやすく言うと、
他キャラの厨全員に雑魚キャラ認定されてるカイオウ
他キャラの厨からも(少なくともカイオウよりは)一目置かれてるラオウ、サウザー
(リュウケン厨もサウザー厨も、ラオウを馬鹿にしながらもラオウがカイオウより強い事は認めてる・・・※)

したがって、ラオウ>カイオウ(サウザー>カイオウ)は童貞カイオウ厨一人を除いた全世界の総意


※・・・証拠
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1103883687/l-1
1 :裁番長 ◆r1WOtDO5zg :04/12/24 19:21:27 ID:/VJRUb2/
ラオウは強い。それは認めよう。ガチで勝負すれば カ イ オ ウ よ り 強い だろう。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1110528560/545
545 :マロン名無しさん :2005/03/30(水) 22:02:28 ID:???
ラオウは「底まで」出し切った。カ イ オ ウ よ り か は 強 い だろうが、あきらかにサウザーよりは下。
816マロン名無しさん:2005/06/26(日) 21:12:36 ID:???
>>772
>暗琉天破が攻略されたとたんに、宗家の拳とか出てきて、
>前半あれだけ強調されてた魔闘気なる要素がどんどん影をひそめていった。
>カイオウ二戦目でも、一応暗琉天破は出てくるし、魔闘気は存在しているん
>だろうが、やっぱり魔闘気に対してどう戦うかの描写は必要だったと思う。

初戦の最後は闘神のオーラのせいで魔闘気が逆にカイオウにダメージを与えてしまっていた。
その轍を踏まないためカイオウは第二戦では基本的に魔闘気を封印して戦ったのではないか。
あるいは女人像イベントで魔闘気対策も伝授されたか。
このどちらかだと解釈している。
いずれにしてもシュケンの血筋であることが必要。

魔闘気+宗家拳というのがカイオウの拳の核なわけでその両方が無効になればそりゃボロ負けもすると思う。
カイオウはケンシロウの封印がどんなものか知らなかったみたいだが。

ただ対策を伝授されてそれで勝ちというのはケンシロウ的にはどうなんだろうね。
サウザー戦でトキの種明かしを拒んだのと比較すると少し気になる。
817マロン名無しさん:2005/06/26(日) 21:35:23 ID:???
そういえば最近裁番長らしき人物の書き込みがめっきりなくなったな。
あの陰湿な煽りすきだったのに。それがなくなったせいでシン厨=ラオウ厨がいきがってるしな。
818マロン名無しさん:2005/06/26(日) 21:40:23 ID:???
おれは走った!しゃにむに走った!
819マロン名無しさん:2005/06/26(日) 22:26:47 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\  
   ( 馬鹿硫黄厨 )     
    |;;;;;   ー◎-◎-)   < カイオウの魔闘気を見切るには
   (6     (_ _) )       いずれにしてもシュケンの血筋であることが必要     
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
820マロン名無しさん:2005/06/26(日) 22:36:14 ID:???
魔闘気対策なんて、全く必要ないけどな。
ヒョウ戦を見てもわかるが、本来余裕で(初戦で)見切れるもの。

ケンシロウがハンのあまりの弱さに琉拳を舐めていたのは事実だが
それよりは、自惚れと長期ブランクによる勝負勘の衰えで
カイオウ戦でパニックに陥ったのが最大の敗因。

自分が知らない琉拳の秘奥義(魔闘気)に遭遇した時点で、最短時間で
ケンシロウは見切ろうとせず、見切らなくても勝てるという慢心から
魔闘気の本質を見切る努力を放棄して、無想転生を出せばとりあえず
カイオウの攻撃を回避すれば、楽にカイオウを倒せるだろうというスケベ心
が出てしまった。これはハン戦を経験して、琉拳を見くびってきたことも
多少は関係あるかもしれない。
見切ることを放棄したケンシロウは、防御ができない状態でカイオウの
魔闘気による攻撃をクリーンにもらいもはや反撃できない状態に陥ってしまった。
この時点でもケンシロウは意識ははっきりしており、「見切らなければ」という
危機感はもったと思う。しかし時既に遅し、動く気力は残していなかった。
一部の肉体が充実していた時期ならば、ここから反撃することも出来ただろうが
衰えたケンシロウは、殺しにきたカイオウにタコ殴りされながら死なないことが
精一杯の抵抗だった。この時点でケンシロウはカイオウの拳を見切っているが
身体が動かないのでとてもじゃないが反撃はできない。

2戦目カイオウが負けたのは当たり前。別にヒョウ戦をはさまなくても
カイオウにやられた傷が回復した時点で、カイオウは北斗神拳伝承者に勝ち目がない。
まぁ暗琉天破を見られてしまったので無理はない。

別にあのチョップじゃなくても、ケンシロウが本気を出せばいくらでも技が決められるぐらい
2戦目においては話にならない実力差があった。
821マロン名無しさん:2005/06/26(日) 23:09:51 ID:???
ハンの拳技の強さは三羅将の中でトップだろ。
ハンが一撃勝負を避けたためにケンシロウも「一瞬の見切り勝負」に持ち込めなかったわけだが
お互いに徐々に相手を追い詰める戦法をとったわけで、それでケンシロウの脚の動きを封じたハンはやはりカイオウやヒョウにはない実戦経験豊富なつわもの。
ただケンシロウの方が実戦経験豊富だが。
つまりカーネル戦と同じやり方がハンにそのまま通用した。
822マロン名無しさん:2005/06/26(日) 23:11:58 ID:???
ケンシロウがハン戦で遊んだのは、殺気や相手に対する怨念が全くないことも原因だが
それよりは北斗琉拳に興味があったのと、ハンのゲームにいつのまにかひきこまれて
自分もすぐに終らせずに楽しみたいという気持ちが出た結果だろうね。

まぁハンは強くはないけど弱くはないよ。
823マロン名無しさん:2005/06/26(日) 23:13:47 ID:???
たぶんカイオウにはハンの拳が速すぎて見えない
824マロン名無しさん:2005/06/26(日) 23:21:14 ID:???
琉拳の3羅将は、たぶん琉拳を進化させて生まれた聖拳のサウザーやシンには勝てないと思う。
ルーツから考えても純粋な拳の勝負になったときに一発もらって決まるんじゃないか。
神拳以外の北斗(琉拳、宗家)は秘孔無き状態ではとてもじゃないが南斗には決定力、殺傷力
攻防において及ばないからな。もちろん拳才に差がある場合は、基本の攻防で勝つことも
できるだろうが一流同士では厳しい。
825マロン名無しさん:2005/06/26(日) 23:35:35 ID:???
ハンはサウザーには勝てんがシンには勝てるだろうな
ケンシロウの手加減した突き→食らったことすら気付かない
突きがケンシロウの方がハンより速いとしてもこの手加減を加味すると
ハンにも真似出来る。そうでなくともシンは避けきれずに当たる。
826マロン名無しさん:2005/06/26(日) 23:49:28 ID:???
やっぱ魔闘気対策、作者には何らかの理屈を用意しててほしかった。
もともと闘気の概念自体、あまりはっきりとしたものではないから、
ヒョウ戦で、北斗琉拳は見切った、って言った後、普通に勝ってれば、
ああ、よく分からんけど、魔闘気もケンシロウの見切りの前に散ったか、
と思うだけなんだけど、
その後に、魔闘気が空間を歪めて秘孔が突けないという描写がある。
カイオウ戦みたいに相手の術中にはまっているような状況ではなく、
ヒョウ相手にかなり押している状況ですら、魔闘気というものが、
具体的な障害要素として存在し続けていた。
それがいつの間にか、カイオウ相手に、髪の毛によって秘孔を刺すような
まねが出来るようになっている。
それが何故なのか、本編だけではよく分からない。

まあ多分、作者がオカルト要素で引っ張るのを面倒くさがって、
普通に拳法家同士の対決で幕を下ろしたという事なんだろうけど、
ラスボスとなった敵の、最大の武器となる要素であり、
一度は主人公を敗北させた要素を、最後の決戦時に
まるで無かったもののごとく扱ったのは、不満が残る。

例えるなら、ハート様戦が、
むりやり根性で脂肪の壁が突き破られて終わるみたいな。
827マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:22:40 ID:???

    / ̄ノノノ ̄\     
   ( 馬鹿硫黄厨 )    やっぱ魔闘気対策、
    |;;;;;   ー◎-◎-)  < 作者には何らかの理屈を用意しててほしかった。
   (6     (_ _) )    まるで無かったもののごとく扱ったのは、不満が残る。    
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
828マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:25:12 ID:???
>>825
シン二戦目にはケンシロウに執念があったし、一戦目を得てシンの拳を
見切っていた。
もう一つ加えるとシンのモチベーションの低下もある。
まあ、基本的にケンシロウと二回以上戦ったキャラは別格でしょう。

>>826
言いたいことは分かるけどね
ケンシロウは一戦目で魔闘気の秘孔を歪める技(ヒョウのね)以外は体験してるから
それ(秘孔を歪める技)以外は攻略していたんだよ
829マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:32:03 ID:???
>>828 >それ(秘孔を歪める技)以外は攻略していたんだよ
は?何言ってるか分からん
830ラオウ教祖:2005/06/27(月) 00:38:38 ID:???
俺はコピペした!しゃにむにコピペした!

俺が欲しかった物はただ一つ…反応だ!!
831マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:44:19 ID:???
>>829
すまん。日本語が変だった。
簡単に言うと、カイオウ戦でうけた魔闘気の効能については見切ってるが
それ以外は見切っていなかった、ということ。

ヒョウが使った秘孔の位置を歪める技は初めて見たから、見切っていなかった。
と言いたかったんだよ

まだ、分かり難いかも知れないが
832ラオウ教祖:2005/06/27(月) 00:46:19 ID:???
だがなケンシロウ!
俺はお前の拳でも死にたく無い!!

助けてケンシロウ…たす…たわば!!
833マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:48:19 ID:???
このスレって結局何人いるの?
懐漫板の本スレが大して人いないのにこのスレにたくさん人がいるはずがない

・コピペ厨=バカラフル
・ラオウ教祖=シン厨=サウザー厨
・バカイオウ厨=ヒューイの風
・リュウケン厨=裁番長
・名無しの才兵衛

こいつら5人だけだろ(しかも全員同一人物かもしれん)
834マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:51:12 ID:???
>>833
しかもほぼ自演orコピペときているから凄い。

後は基地外をからかう奴。
835マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:53:30 ID:???
なんとか最後は無想転生に活躍させてほしかった。
「玉砕!無想転生」の時のリベンジとして。
負けっぱなしというのは悲しい。
836マロン名無しさん:2005/06/27(月) 00:55:46 ID:???
アニメではリベンジしてるけどね>無想転生
837マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:00:19 ID:???
・教祖のこれからの行動

@強さ議論スレ(実質は自分のコピペオナニー兼基地外隔離スレ)にてコピペ百裂拳
Aそのコピペの罪を散々何もいえなくされた恨み深きカイオウ厨に擦り付ける
B反応があろうが無かろうがキモオタAAで煽り、その煽りをやはりカイオウ厨のやった事とする
C過去散々何も言えずに最後には逃走したのは自分だと過去ログ嫁ば分かるのに正反対の事をコピペする
D『童貞』だの『バカイオウ』だの汚い言葉でカイオウ厨を罵る(すでに議論する気が無いのが分かる
Eカイオウ厨の考えを「妄想」と過去散々言った癖にその次には「ファルコは芝居をしていた」「ケンシロウはハンに手加減をしていた」
などとぶちまけそれを否定されると「強さ議論スレ事態憶測が入る以上そんな事言う奴にスレに居る資格は無い」と矛盾だらけの事を言う
Fそして矛盾を突付かれるととたんに別人のフリをする
Gスレが1000まで行ったら自分でスレを立てて@に戻る
838マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:02:39 ID:???
>例えるなら、ハート様戦が、
>むりやり根性で脂肪の壁が突き破られて終わるみたいな。

vsサウザー第2戦で普通に秘孔を突いて何事も無くサウザー爆死、の方が適当かと。

>ケンシロウは一戦目で魔闘気の秘孔を歪める技(ヒョウのね)以外は体験してるから
>それ(秘孔を歪める技)以外は攻略していたんだよ

それならダメージを受けたことに対する驚きがあってしかるべきだと思う。
サウザーが秘孔を突かれて驚いたように。
カイオウの魔闘気コーティングはサウザーの体の謎より強力な鎧なんだから。
839マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:04:33 ID:???
>「作者が第二部を忘れていると言っているから第二部はアナザーストーリー、
>それに従わない奴はスレからでてけ」
いつお前がこのスレの管理人になったんだよ…そんな事は作者が決める事だろうに…
お前が北斗の拳の作者なのか?
>「原哲夫とブロンは連載時代殆ど打ち合わせをしていない
よって蒼天に流拳が出ても第二部はアナザーストーリー」
ソースはあるのかと
840マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:04:45 ID:???
女神像に魔闘気吸い取られたんだろう
841マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:31:51 ID:???
魔闘気って、一発芸と言う人がいるが実際は結構応用が効く便利な技だね

@敵を無重力にする
A敵の気を吸い取り、敵の攻撃を自分まで届かなくさせる
B空間(自分の肉体?)を歪めさせて秘孔の位置をずらす。

後、何かあったかな?
842マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:35:11 ID:???
>838
リンの台詞で暗流天破を見切られている事を想定していたんだろ>カイオウ
843マロン名無しさん:2005/06/27(月) 01:38:10 ID:???
暗流霏破は元斗ビームより強そう
844マロン名無しさん:2005/06/27(月) 04:02:32 ID:???
ビーム系って見た目はハデだけど、同じエネルギーを拳にこめて直接ブン殴ったほうが強いよね。
ドラゴンボールじゃパンチやキックよりかめはめ波の方が強いことになってるけど
845マロン名無しさん:2005/06/27(月) 06:24:14 ID:???
殺気無きぬるい対戦で、初見かつ手加減してもらったハンなんぞとわけが違うぞ。

シンは 『ケンシロウがシンの拳を幼少からよく知っていた』 にも関わらず攻防を
一方的に制して空中で一撃必殺の致命傷を 『一瞬で複数箇所 』に入れている。

ケンシロウが未知の拳法家相手に見切りをふくめてとりあえず受けてみるパターンとはまるで違う。

はっきりいってブランク有りのぬるいケンシロウに手加減してもらって
なおかつあれだけ時間がありながら、まともなダメージを実質入れられなかった
ハンなんぞの遅い拳とは洗練度やスピードの次元が違う。

「ハンの拳はあの世界でもかなり速い」
「疾風の拳」

などといった言葉ばかりに影響されて勘違いしているアホ読者は

「トキの拳は北斗2000の歴史で最も華麗」

とか素で言ってる奴だろうな(w
846マロン名無しさん:2005/06/27(月) 06:27:27 ID:???
カイゼルはハンと戦った際にハンの拳を見ることすら出来ず
一瞬で胸に傷を入れられて負けているが、同じ状況で
カイゼルがシンと戦っていれば、胸に傷をいれられるどころか
最初の交錯で貫かれて即死している。
847マロン名無しさん:2005/06/27(月) 06:30:51 ID:???
>まあ、基本的にケンシロウと二回以上戦ったキャラは別格でしょう。

この点に関しては同意。
色々言われているが、なんだかんだいってカイオウも強い。
琉拳や聖拳よりは自由度や応用度が低く、経験も少ない不利な状況で
あれだけやったのは立派。

魔闘気は一発限りの秘奥義というのはある意味正しいが、入念な計画どおり
それを決めて北斗神拳伝承者を一度完封したのは、カイオウのセンスが
優れていたからだろう。
848マロン名無しさん:2005/06/27(月) 07:55:46 ID:???
↑同意。
カイオウを弱いとか暗流天破は一発芸と言う奴は古武道や決闘の意味を
分かっていない
849マロン名無しさん:2005/06/27(月) 08:07:31 ID:???
>魔闘気は一発限りの秘奥義というのはある意味正しいが

というか一回見た技は完全に見切れるというのを文字通り受け入れるならケンシロウ相手にはどんな奥義も一発芸に成り下がるだろう。
850マロン名無しさん:2005/06/27(月) 08:15:27 ID:???
>>849
そういえばラオウの天将奔烈に至っては文字通りの一発ゲイだったな。
851マロン名無しさん:2005/06/27(月) 08:15:56 ID:???
>一回見た技は完全に見切れる

これは嘘だな。嘘まではいかないけど誇張。
ケンシロウはシンやラオウの拳は修行時代から腐るほど見てるけど
見切っていないし一撃でやられているよ。
ラオウ戦はレイが邪魔したから、死なずにすんだけどね。
決してラオウはケンシロウの知らない未知の技で虚をついたわけじゃあない。
852マロン名無しさん:2005/06/27(月) 08:18:25 ID:???
技を見切るってのと、拳すじを見切るってのと、拳をコピーするってのは全て違う。

例えばケンシロウがレイの動きを真似ても、似たような動きはできるんだが
決してレイのように華麗に人間を輪切りにすることはできない。
ユダの技もそうだね。ケンシロウがやったのはあくまで動きの真似でしょせん即席の劣化コピー

で、北斗神拳の特異性ってのは技を最短時間で見切って、動きの本質を理解する為に
コピー能力も技能として修行しているってことなんだよね。

いちばん難しいのは拳すじを見切るということだが、こればっかりはケンシロウとて
確実にはできない。
853マロン名無しさん:2005/06/27(月) 08:22:30 ID:???
例えば、ジュウケイやヒョウが魔闘気を使えるからといって
カイオウと同じようにケンシロウを倒せたかってのは、かなり微妙だと思う。

魔闘気の使いどころや、技の決めどころ、試合の組み立てがうまかったから
ケンシロウの判断ミスを誘い込みパニックに陥れることが出来たんだろ。
これは天性のセンス。

魔闘気があれば、誰でもケンシロウ相手に初戦で勝てるとか言ってる奴は池沼だな。
サウザーの身体の秘密を知っていて、遠距離から秘孔をつく奥義を持っている
拳士なら簡単にサウザーを倒せる(実際はとてもじゃないが無理)といっている奴と
同じぐらいレベルが低い。
854マロン名無しさん:2005/06/27(月) 08:37:20 ID:???
カイオウは殆ど強者との対戦が無いにもかかわらず、ケンシロウに
反撃を許さない試合の組み立てをした天性の勘や素質を評価すべきってこと。
もっといえば一回しか無い勝つチャンスで、きっちり勝ちをもぎとった功績。

「勝負勘が冴える全盛期のケンシロウなら、ミスせずに反撃して勝ってたのでは?」
という意見には同意だが、あの時点でのケンシロウであっても
初見対決で倒せる奴は北斗世界で5人といないだろう。
855マロン名無しさん:2005/06/27(月) 09:13:20 ID:???
ここって、基本的にキチガイのコピペやネタなんだけど、たまに出てくる
マジレスの意見はレベルが高い
856\______________/:2005/06/27(月) 09:17:16 ID:???
        V

    / ̄ノノノ ̄\     
   ( 馬鹿硫黄厨 )    
    |;;;;;   ー◎-◎-)  < ここって、基本的にキチガイのコピペやネタなんだけど
   (6     (_ _) )       
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   カタカタカタ
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__|
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||
857マロン名無しさん:2005/06/27(月) 10:04:27 ID:???
ファルコやハンばかり貶すのもかわいそうだな。
ケンシロウが格下のこいつら相手に遊んだのは事実だが、ケンシロウという男は
よほどのことがないかぎり本気を出さない(手を抜く)のがデフォルトだから
手加減したので弱いとはいえないと思う。
本当に雑魚ならば、ケンシロウは長期戦をやったりしないから、ケンシロウが遊んだ
ということは北斗神拳伝承者が遊ぶ価値があるほど、しっかりした拳士といえるのでは
ないだろうか?
ファルコやハンが、サウザー(あるいはのった状態のシン)以外の南斗勢より上だとは
思わないが、決して下ではないと思う。ファルコ、ハン、ヒョウ、ユダ、レイ、シュウは
何十回かやったらほぼ互角の勝敗数になるぐらい拮抗しているんじゃないのかな。

858マロン名無しさん:2005/06/27(月) 10:51:41 ID:???
ウイグル戦なんて半失神するまで本気になってないしね>ケンシロウ
859マロン名無しさん:2005/06/27(月) 12:05:06 ID:???
何をもって遊んだとか言ってるのかよく分からんな。
ファルコ戦は明らかに遊んでたが
ハン戦はハン自身が遊び感覚だったじゃん。ジャーマン決めたりさ
860マロン名無しさん:2005/06/27(月) 12:25:59 ID:???
バックドロップとか手四つの力比べとか脳天チョップとかめちゃくちゃだったな>ハン戦

真剣勝負ならそんな展開になるわけないやろって技ばっかり
861マロン名無しさん:2005/06/27(月) 12:32:58 ID:???
手加減するってのは、強いほうの気分しだいってのもあるからなぁ…

例えばラオウは、ジュウザやフドウだけでなくトキにも露骨に手加減している。
台詞からもわかるとおりラオウはトキと戦闘開始した直後に付け焼刃で
秘孔をついてなした剛拳と、それをもってしても到底自分を砕けないことを
見抜いている。にも関わらず、トキに撃たせて(天翔百烈拳)膝をついたりして
花をもたせている。効かないことをわからせるという意味もあったのだろうが
その後、ラオウが手加減をといた直後(これでも殺す意思はないから本気
とは程遠いが)には、トキが全くダメージを追っていないにも関わらず
ラオウの拳をどうすることもできず喰らいまくって一撃で戦闘不能状態に陥っている。

つまり、ラオウが最初から手加減なしでやっていればトキは即死するぐらい
力の差があったが、ラオウにとって実弟との時間(運命の戦い)は大事にしたい
という気持ちが手加減させたといえる。

個人的には、片足のファルコ、病気のトキ、盲目のシュウは弱いと思う。
ここらへんを強いと評価することは、同格とされる奴等をけなすことになりかねん。
862マロン名無しさん:2005/06/27(月) 12:36:26 ID:???
ハンのときは、相手を生き埋めにしたり逆に地中から相手の脚を
ひっぱって引きずりこんだりと突込みどころ満載の戦いだったな
863マロン名無しさん:2005/06/27(月) 12:38:38 ID:???
ハンは強い弱いで語る男ではない気がするな。
格闘技で言えばプロレスラー。
魅せる闘いができる男。ケンシロウ相手にもそれができたというのは凄いことだ。
864マロン名無しさん:2005/06/27(月) 13:20:04 ID:???
ハンにはそれだけ余裕を見せられるだけの実戦経験に裏打された自身と拳技がある。
カイオウには余裕がない、だからなによりも先に相手と交錯する必要のない暗流天破を使う。
865マロン名無しさん:2005/06/27(月) 13:21:19 ID:???
ジャギが銃を使うのと同じ感覚。
866マロン名無しさん:2005/06/27(月) 13:42:49 ID:???
ケンシロウ「肩の関節を外さなければ死んでいた」

お前、いつから柔道家になったんだ?
普通、肩の秘孔をついていなければだろう。
867マロン名無しさん:2005/06/27(月) 13:46:00 ID:???
ケンシロウ対ラオウの一戦目で互角だったけど
ハンやファルコはあの時のケンシロウにも勝てない程度。
868マロン名無しさん:2005/06/27(月) 13:50:36 ID:???
あの時もっていうか、もともとケンシロウは強い。
むしろ後半は修行環境を失ってから時間が長いことと
強敵不足とブランクで勝負勘やモチベが衰えている。
869マロン名無しさん:2005/06/27(月) 14:06:47 ID:???
2部って怒り絶頂のケンシロウが全然ないな。ギュウコ戦くらいか。
870マロン名無しさん:2005/06/27(月) 15:14:18 ID:???
二部の敵って、基本的に悪人じゃないからね。
ケンシロウの怒り補正が掛からないのは仕方無い。
871マロン名無しさん
ケンシロウも歳をとって丸くなったのかもしれんし