サイトウキネンはどうよ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しの笛の踊り
水曜日に「イエヌーファ」ききにいくぞ。
で今日はどうだった?
2年前の「ファウストの劫罰」はよかったな、それ以来・・・
で他になんかないでしょうか?情報キボン。
2名無しの笛の踊り:01/09/02 23:38 ID:dK6Vvk1M
音が野暮ったくない?
3名無しの笛の踊り :01/09/02 23:40 ID:88PsC0eM
もはや一種の宗教だね。
それも悪いとは思わないけど。。
4名無しの笛の踊り:01/09/07 01:15
初サイトウキネンしました!
武満徹だったけど、休憩後に突然拍手が!
なんじゃと思って後ろをふりかえったら、
そこにはなんと小澤氏が・・・!
すっごいビギナーズラック!
でも、おかげで落ち着いて聞いてられなかった(汗
5名無しの笛の踊り:01/09/07 01:20
さいとー記念、観客フライング、奏者かんちがい。
辺境の村オコシイベントだからまあいいか。
6名無しの笛の踊り:01/09/07 01:45
こんなクソスレは終了だ
7名無しの笛の踊り:01/09/07 02:46
パリでもやるらしいね
8名無しの笛の踊り:01/09/08 03:54
オラの村にも村おこしを
9名無しの笛の踊り:01/09/08 23:27
あんなオケ、“サイトウキネン”でもなんでもない。
ただの“オザワオケ”だ。
10名無しの笛の踊り:01/09/08 23:30
クソオケとも言われている
11名無しの笛の踊り:01/09/08 23:31
うまけりゃ、どっちでもいいんじゃない?
冬の方がイエンセンやバボラクなども
出てきてうまい気がするなあ。
12名無しの笛の踊り:01/09/08 23:37
各奏者の水準は世界でもトップクラスだと言えよう。しかし、出てくる
音楽全体は「しょうゆ味」っつーか、あっさりっつーか、コクがない。
あれでブルックナーなんかやったら、どうなるんだろ。結構美味かったり
して……。でも、何か物足りないと感じるのは私だけでしょうか……。
13名無しの笛の踊り:01/09/09 00:05
↑ 殆どの人がそう思っている。
14名無しの笛の踊り:01/09/09 02:16
>11
うまくありません。
各個人はうまくても(でも優れた解釈の演奏とは限らない)、
「オケ」としてははっきりいってだめな部類と思われ。

12のいうように、ブルックナーでもうまいかもしれないけど、
だったらシーケンサーに楽譜ぶち込むのと一緒、物足りないに決まってる。
だったらオルガン版の方がはるかにまし。

村祭りをパリでやるのね、うざわざ。
ま、フランス人に音楽は無理だからいいのかも...
サドが歓迎されるくらいだしね。
って、別スレの人も含めいろんな人を煽ってみる。
15名無しの笛の踊り:01/09/09 02:20
フランスはシャンソン、グルメの国。
小澤でも歓迎されるであろう。
16名無しの笛の踊り:01/09/09 02:36
ここでもヒッキーの自作自演の小澤叩きか?
お前も悔しかったら引きこもってネエでタマにはコンサート行けよ。
他人の感動に水さして何か楽しいのか、馬鹿めが。
17 :01/09/09 02:40
>1
ネット上で小澤関連のネタは格好の餌食となる可能性大。御覚悟あれ。
18名無しの笛の踊り:01/09/09 03:10
>1
わざとスレ作ったのか。
19>16:01/09/09 13:39
他人の感動なんかしったこっちゃないですが、
問題はあんなのに感動できる人があわれであわれで、
だから勝手にあわれんでいるんです、おなにーといっしょだよ。
にしても、みみかあたまかその両方がいかれてるなんてかわいそう。

ときに東京文花快感でのマーラー聞いた人っていない?
チケット代かえせといいたいと思いませんでした?
まあ世の中には耳が悪いか評論に無批判なのかは知りませんが、
あんなのがCD化されても買う人はいるしね...こーほーは地獄行きだね。
あ、そんなことわかってるって!?
20名無しの笛の踊り:01/09/09 16:09
やっぱあれが讃えられて売れないといろんなひとが困るのでせう。
SKOばんざいってか。
21録音時金閣氏:01/09/09 17:26
1です。
クラオタでもなく、オペラを聴くというより見るのが好きで
「イェヌーファってどうよ?」で刷れたてようとオ持ったのですが、
それだけではレス期待できないだろうとサイトウキネンにしました。
実はサイトウキネンについては殆ど無知&奸心がないのです。
あ、オペラの方はヨカータ・・とだけ掻いておきます。
22名無しの笛の踊り:01/09/09 18:53
別にサイトウキネンを擁護するつもりは全く無いのですが、
批判的な方々はどこのオケが今現在お勧めとお思いですか?
最近はどこのオケを聞いてもあまりパッとしないことが
多いもので・・・
23名無しの笛の踊り:01/09/09 19:39
縦線を合わせるという意味でのアンサンブルは上手いかも。
弦の鳴りも見事だが、コントラバスはよくない。
管楽器は上手い人が頭吹いてるけど、音楽的にはひじょうにばらつきがある。
全体的に音色の統一がとれていない、臨時編成オケだからしょうがないことだけど。

でもそれより問題はリズムの切れのなさ、リズム感の悪さ。
例えばベト7のCD聞いてみると、フィナーレなんかただ突き進むだけでリズムが崩れる、というかだらしない。
去年でた「復活」でもそう言うとこが多々ある。
これはオケの問題より、オザワの問題だとも思うが。
24名無しの笛の踊り:01/09/09 20:05
ところでサイトウメソッドって何?
シキホーてこと?
酎棒でスマソ
25名無しの笛の踊り:01/09/09 23:55
>>24
いわゆる、「叩き」ってやつ。
打点をいかに明確に打つか。
26名無しの笛の踊り:01/09/10 00:04
>>25
そのように小澤も振るから非常に演奏しにくいです
27名無しの笛の踊り:01/09/10 00:05
所詮、寄せ集めの集団です。
28名無しの笛の踊り:01/09/10 00:25
寄せ集めでも、指揮者が良ければ違っていたであろう
29名無しの笛の踊り:01/09/10 00:25
上手い人集めたからって上手いオケはできない。
それをわからせたことに、サイテーキケンの唯一の意味がある。
30名無しの笛の踊り:01/09/10 00:30
>>28
それも言える。
はからずも小澤の指揮者としての能力を世間に知らしめるはめになってしまった。

数年前、ケント・ナガノが振った時あったけど、あれはどうだったの?
31名無しの笛の踊り:01/09/10 00:30
>>26
チミは演奏したことがあるのか?
3226:01/09/10 00:43
はい。
33名無しの笛の踊り:01/09/10 00:49
小澤は万年青年指揮者だな。
3431:01/09/10 01:16
>>32
朴チンはないけど、他の斎藤門下生って見易さでいったら
G大出身者や外人サン達より上だという印象があるなあ。
演奏しづらいことないし、1回目のリハーサルつまり譜読みには
いいと思うがなあ。でもその後は・・・ってな人が多い気がする。
35名無しの笛の踊り:01/09/10 04:21
見やすいけど、面白くないのは
高関の健ちゃん
36台風age:01/09/11 01:10
大雨だったようだけど(今もそうかもしれないけど)
昨日のコンサートはどうなったの?
37名無しの笛の踊り:01/09/11 14:33
>>37
きのう、きょうと松本行けない人が続出では。
東京からは名古屋経由で行くしかないのかな。
38名無しの笛の踊り:01/09/11 16:43
>>37
もうサーバーに残ってないと思うが、昨日は天皇夫妻が行く予定
だったのに、台風のため、行くのを中止した、と朝日新聞の
webにあった。
39名無しの笛の踊り:01/09/11 16:54
最初は「斎藤」の名前のもとに集まっていたような熱気があったけど、
年々イージーになっていったような気がする。
小澤が日本で録音できるオケがないからつくったという気が最近はしてきた。
言いすぎだったらあやまる。
40名無しの笛の踊り:01/09/11 17:00
>>39
そのくらいで謝るな。ドンドン伊江。
41名無しの笛の踊り:01/09/11 17:10
とある劇場の平土間、1列後ろにO夫妻
妻--今日のオペラの筋って?
O--さてなあ、よくわからん
で、休憩後は空席が2つ
10年ほど前のこと
「オペラは宝の山〜〜」発言の前後かと思われ
42名無しの笛の踊り:01/09/11 18:59
>サイテーキケン

>東京文花快感での

>ドンドン伊江

…っておまえらいくつだ?
そのド〜〜〜〜〜〜つまらんセンスほんと最低!
65以下だったら氏んでくれ。

サイテーキケン、ぷぷ我ながらおもしれえ!
とか悦に入ってるんだろうなあ、ハア。
43名無しの笛の踊り:01/09/11 19:14
sko擁護派のまともな反論はひとつも出てこないね。

それだけどうしようもないんだろうね。
44名無しの笛の踊り:01/09/11 20:07
手頃な値段で質の高い演奏を聴かせてくれれば
誰だっていい。
45名無しの笛の踊り:01/09/11 20:12
松本の東急インにぼられた。
46名無しの笛の踊り:01/09/12 16:14
ここで言われている「欠点」がないオケなんて
少なくとも日本にはないね
47名無しの笛の踊り:01/09/12 17:49
そうだね、みんなまとめて逝ってしまえ!

でもskoはその中でも特に過大評価されてるので、
実際とのギャップが大きすぎる分まっさきに逝ってほしい。
48名無しの笛の踊り:01/09/12 18:15
>>45
詳細きぼーん。
49名無しの笛の踊り:01/09/12 19:00
馬鹿じゃねえの?
金かえせと後で悔やむほどヒドイコンサートならいく前に気付よ。
のこのこコンサートに行っていじましく最後まで訊いていながら
金返せ?
恨むんなら自分のアホウさ加減をうらめや、このバカが!
大体文句つけるんなら主催者でも、小澤本人にでも言えばいいだろ?
それも出来ないチキンが2ちゃんねるだと威勢がいいもんだね、
ネット弁慶くん。
>>43
マトモな反論無いのはお前らアンチの馬鹿さ加減に愛想が尽きてるから。
どうせケナすだけで最初から議論をする気もないのだから、レスつけ
ても無駄。
それがわかってるから何も書かないんだよ、みんな大人だからね。
俺みたいなお調子モンが相手してやるだけありがたく思えよドキュソが(ワラワラワラ
50名無しの笛の踊り:01/09/12 19:07
>このバカが!

>ネット弁慶くん。

>(ワラワラワラ
…っておまえらいくつだ?
そのド〜〜〜〜〜〜つまらんセンスほんと最低!
65以下だったら氏んでくれ。

俺みたいなお調子モンが相手してやるだけありがたく思えよドキュソが、ぷぷ我ながらおもしれえ!
とか悦に入ってるんだろうなあ、ハア。
51名無しの笛の踊り:01/09/12 19:09
>>49
あんた長すぎ。
頭のできを想像してしまう。
一言で逝ってみ?

途中で席を立てばよかったじゃん。それだけじゃん。

とか。
52>49:01/09/12 19:13
相手になってませんよ。なぜなら......
(前略)
お調子モンの擁護派の耳と頭の悪さ加減に愛想が尽きてるから。
どうせ煽るだけで最初から議論をする気もないのだから。
(後略)
53名無しの笛の踊り:01/09/12 19:50
>>45
でもよく東急イン取れたねえ。
いつも、SKOとオペシンでブエナビスタと東急インは
埋まっちゃうみたいだけど。
5449:01/09/12 20:28
みんなでよってたかっていぢめやがってぇぇぇぇぇぇぇぇ〜ん!!!
どうするかみてろよ〜ぉん!!
めそめそ
55名無しの笛の踊り:01/09/12 20:42
>>21
 それならそれって書きなよ。イェヌーファのこと知りたけりゃ、もう遅いかもしれんけど
ここ見たらいいよ。
http://www2.snowman.ne.jp/~hyamane/index.htm
56名無しの笛の踊り:01/09/13 02:15
小澤が振っている限り
サイテーキネンかな。
57名無しの笛の踊り:01/09/13 02:38
どうせやるんなら、わざわざ外人を連れてきたり(ライスターとかバボラクとか)しないで、
ほんとうに斎藤秀雄、桐朋関係とかでひと集めたりしたらいいのに。
それ、無理なのかな。
58七誌の・・・:01/09/13 02:46
↑発足当時のサイトウキネンのような、何か得たいの知れない
独特の熱気が最近はずいぶんと薄れてきたように思います。
ブラームス交響曲をレコーディングしてた頃はライブなんかを
聴くと相当ゴリゴリ弾いてたように思います。
59名無しの笛の踊り:01/09/13 06:44
ブラ4が一番よかったような気がする。
しかもCDじゃなくてFrankfurtのライブの方。
60名無しの笛の踊り:01/09/13 09:24
>>57
弦は大丈夫でしょうけど、管は無理でしょう。
>>58
禿同。
始まったばかりのころは、好き嫌いは別として熱気があったんですが、
今は蒸留水みたいな感じ。
61名無しの笛の踊り:01/09/13 10:16
松本逝っても、そばと馬刺し、あとザザ虫くらいしか食うのがないよ。
なんかない?なんかない?おかあさーん!
62名無しの笛の踊り:01/09/13 11:13
>>61
あずきほうとう。
63名無しの笛の踊り:01/09/14 22:58
サイトウキネンでマタイ受難曲とかロ短調ミサとかやる時の
合唱団って何でできてるの?サイトウの弟子じゃないでしょ?
64名無しの笛の踊り:01/09/14 23:02
あの合唱団、よくないね。
65名無しの笛の踊り:01/09/14 23:24
>>63
>マタイ&ロ短調ミサ

せっかくバロック・ボウを使ってるのに、古楽器的アーティキュレーションで弾いてる人とモダン奏法でビブラートブンブンかけて弾いてる人とが弦楽器に居たのが気になった。
いくらリハーサルが少ないとは言っても、あんなに奏法がまちまちなのはなんでよ?わざと?
66名無しの笛の踊り:01/09/14 23:27
そこが小澤のつめの甘さ。
ボストンにあれだけ長く君臨していながら
アメリカのトップ3についにできなかった謎を解き明かす一端と思われ。
67名無しの笛の踊り:01/09/14 23:32
>>65
それは、その「折衷さがたまらぬ!」シトのため。
(そんなシトはいるのか、及びそんなオザワシャンの
戦略が正しいのかについては、それを問うてはならない、
ということらしい、という話を痴人から聞いたような気が、
したようなしなかったような今日このごろ)
68名無しの笛の踊り:01/09/15 00:40
おわっちゃったね。祭りの後。さみしいよ。
ほんと、祭りだよありゃ。
音については批評はヌキだね。
69名無しの笛の踊り:01/09/15 00:59
かつてはボストンもメージャオーケストラだったが
小澤の時代に入ってからは……。
70名無しの笛の踊り:01/09/15 02:49
あのフェスティヴァルの客層って、スノッブというか、まるでリゾート感覚なのかな。
演奏のできに批評的に反応しようなんてひとはほとんどいないような。
若いのが少なくて、高齢者がめだつし。目ざわりなクラヲタも少ないが。
71名無しの笛の踊り:01/09/15 03:10
年寄りは金持っとるしのう。
72名無しの笛の踊り:01/09/15 03:18
>>63
東京オペラシンガーズ
73名無しの笛の踊り:01/09/15 04:53
>>65
バロック・ボウなんかわざわざ使わなくったって
モダン楽器でピリオド的解釈を用いたバッハをやっている演奏なんていくらでもある。
なのに、サイトウキネンときたら、わざわざバロック・ボウ使っていても、
はっきりいってその意味がまるでないような演奏をしている。
にもかかわらず、なんかバロックっぽいことをやったみたいなことをえらそうに言ってる。
あれで本当に本人達はいいと思っているのかね。
74名無しの笛の踊り:01/09/15 08:30
小澤氏ってウイーンでは愛されてるって聞くけど!?
75名無しの笛の踊り:01/09/15 08:37
>>70
欧州のフェスティヴァルはもっと老人ばっかりだよ。
76名無しの笛の踊り:01/09/15 16:08
>74
ウィーン人は音楽が理解できないのです。
By ぎゅんたー&せるじゅ
77名無しの笛の踊り:01/09/15 17:37
>>74
そう?
おれの聞いた話では、聴衆の間でも評判はよくないって聞いたけど。
音楽はよくないし、もちろんそれだから彼が振る時のウィーン・フィルはよくない、ドイツ語も話せないしって。
78名無しの笛の踊り:01/09/15 19:42
日本ってアンチオザワが多いよね。おれは好きだけど。
彼の振るウィンナワルツが今から楽しみだよ。
93年のウィーン・フィル来日公演の「こうもり」序曲良かったし
ヨーロッパツアーで演奏されたポルカやワルツも大好評で
前々からニューイヤー登場は期待されていたらしいよ。
79名無しの笛の踊り:01/09/15 19:48
>>78
>日本ってアンチオザワが多いよね。

日本にかぎらないだろ?
80名無しの笛の踊り:01/09/15 20:06
単純な疑問。
何を下らないことをと思うかもしれませんが、例えば小澤征爾さんのCDを聞かせて
これはカールベームの指揮だよってウソをついてもクラシックファンの人は見破れるのでしょうか?
多分にその指揮者の指揮姿や容姿による先入観が影響していると思うのですが・・・。
81名無しの笛の踊り:01/09/15 20:21
>>80
ベームと小澤なら見破られる。
たとえばベートーヴェンの交響曲6番「田園」を小澤・サイトウ
キネンとの録音と、ベーム・VPOとの録音でそれぞれ聴いてみ
なさい。あなたにもきっと判別できる。先入観も何も歴然と違う。
試してみ。保証する。
82名無しの笛の踊り:01/09/15 20:24
アメリカのメジャーな某新聞に批評を載せている音楽評論家が
サイトウキネンのマーラーの2番のCD評をずーっと
学生オケの録音として書いていた。
クラヲタにしろ音楽評論家にせよ大半はそんなもんでしょ。
音楽家になりそこなった奴のなれの果てである場合も少なくないし。
83名無しの笛の踊り:01/09/15 20:29
>>82

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< てか、学生オケで正解だろ?
 (    )  \__________
 | | |
 (__)_)
84名無しの笛の踊り:01/09/15 20:47
すいません、再度お聞きします。小澤征爾氏とサイトウキネンの
「運命」が録音されているはずですがまだ未発売です。
これをクライバーとウィーン・フィルの演奏によるものとして発売したら
評論家諸氏やクラシックファンの評価は違ったものになるのではないかと
いう気がするのですが、如何なものでしょうか?
挑発してるようで悪いのですが。
85名無しの笛の踊り:01/09/15 21:21
>>84
クライバーはすっかりヘタレになったと酷評される。そんだけの話。
86名無しの笛の踊り:01/09/15 23:06
どこの世界にもアンチはいる。
まじで反論するだけ無駄よ
87名無しの笛の踊り:01/09/15 23:07
小澤のベートーヴェンって何版?
88名無しの笛の踊り:01/09/15 23:20
桐朋で昔から使っているパートをコピーしてんだよ。
89名無しの笛の踊り:01/09/15 23:29
>>87
何版を使用しようがそんなことどうでもいいじゃない?
版にこだわるのはジンマンやラトルに任せておこうよ。
小澤先生はそんな下らないことは全く気にしないんだ。
版より大切なものがあるじゃない。それは音楽を愛する心だよ。
小澤先生は斉藤先生からそれを教えられたんだと思う。
90名無しの笛の踊り:01/09/16 02:50
>>88
オイオイ..........。
桐朋って、芸大より楽譜は圧倒的に充実してるぞ。
(芸大には新ベーレンライター版はある)
9187:01/09/16 02:58
>>89
いや、最近古楽器とか取り入れてるみたいだからスコアもこだわってるのかなーとちょっと思っただけです。
92名無しの笛の踊り:01/09/16 02:58
小澤は、私ら(といってもここにカキコしてる人は除くのかもしれんが)、金持ち
日本のお金のためにヴィーンに呼ばれたのではなかったのでしか。
すんません。サイトウキネンのスレでした。
サイトウキネンも日本人のためのものでしかありませぬ。
93名無しの笛の踊り:01/09/16 03:55
小澤の演奏とベームの演奏を聴き間違えるほど
もうろくはしておらんわ。
94名無しの笛の踊り:01/09/16 04:03
>>92
でもyen目当てでドイツ語圏最高峰のオペラハウスである
ウィーンシュターツオパーの音楽監督に選ばれるものなのか!?
そんな見方は辞めとこうよ。小澤はウィーンの聴衆に好かれているよ。
9592:01/09/16 04:08
>>94
私もそう思いたい。でも小澤の過去のオペラの実績を考えると、穿った見方を
肯定せざるを得ないのも事実なのです。彼が勉強家であることも、若手の教育に
熱心であるのも事実であるけれども、なぜそれだけでヴィーンに呼ばれるのだろう。
ヴィーンの定期を定期的にふることができるようになったのも、そんなに
昔のことではないように思えるのだが・・・。これについてはあまり詳しくない。
ヴィーンでなくてシャトレーかバスティーユかだったらもう少し素直に納得
できるのです。
96名無しの笛の踊り:01/09/16 04:14
 小澤さんがウィーンッ子に愛されているのは本当です。オースト
リア文学者の兄のアパートを訪ねた時に、家主や近在の人と話題に
なった日本人というと小澤さんのことばかり。オペラ指揮者として
の実績はほとんど無くても、彼らの期待は大きいということは、
お世辞半分とはいえ、伝わってきましたよ。
97名無しの笛の踊り:01/09/16 04:15
小澤のオペラを皆さんお聴きになりたいと思いますか。
ベートーベンを自発的に聴きたいと思いますか。
他にいくらでもいい演奏する指揮者はごまんといます。
オイラは、ご免真っ平です。この人、昔と全然変わらない。
進歩していない。止まっているんですよ。どこが勉強熱心
なのか分からないのです。オイラには。
98名無しの笛の踊り:01/09/16 04:17
ウィーン・フィル定期は90年からだよ。たしか97〜98シーズンだけ
サバティカルイヤーで休んだ以外は毎年振っているよね。
そりゃアバドやマゼール、ムーティに比べたら振り始めたのは遅いよね。
でもそれは東洋人であるがゆえのハンディでしょう。
99名無しの笛の踊り:01/09/16 04:18
>>97
もともと、オザワシャンって
ストラヴィンスキーとかメシアンが得意なんだが...........。
100名無しの笛の踊り:01/09/16 04:24
>>98
チョン・ミョンフンは定期ではまだ振ってなかったっけっか。
101名無しの笛の踊り:01/09/16 04:27
リズム感がない。
102名無しの笛の踊り:01/09/16 04:28
小澤のオペラのレパートリーってどんなのがあるの?
103名無しの笛の踊り:01/09/16 04:29
>>99
小澤のホールマークは何だろう。考えさせられるレスである。
漏れは今年のマラ9には感動した。それからずっと昔、ジェシー・ノーマンが
ソロを歌ったタングルウッドでのマラ2もよかった。ビデオで断片しか
ないけど、それだけでも十分すぎた。残念ながら、マラ2はBSOとの
ものもサイトウキネンとのものもあんまりよくなかった。
一時期DGがベルリオーズも任せかけたけど、結局最後までは続かなかった。
104名無しの笛の踊り:01/09/16 04:34
>>102
ザルツのデビューでコジ(これがオペラのデビュー1969年)。このほかにも
モーツァルトはボーマルシェのものは振ってるし、魔笛も。
他には、カルメン、サロメ、エレクトラ、オネーギン、スペードの女王。
ヴァーグナーを振ってるかどうかは知らない。
105名無しの笛の踊り:01/09/16 04:35
サイトウキネンでやってる一連の比較的マイナーなオペラ。
106名無しの笛の踊り:01/09/16 04:43
チョン・ミュンフンはまだ振ったことないよ。
岩城宏之さんが1〜2回振ってるよ、確か。

CDの録音予定は当てにしない方がいい。ベルリンとの悲愴も結局出ずじまい・・・。
もっとも湾岸戦争の影響で演奏会自体がキャンセルになったかららしい。
プロフィエフ交響曲全集は完成させたけど。
107名無しの笛の踊り:01/09/16 04:45
>>96
揚げ足を取るみたいですが、それはヴィーンのポストが決まる前ですか。
それから、それだけヴィーンの人たちにとっての日本人が「総体としての」
日本人しか知られていないと言うことだけなのかも知れません。
一般の日本人が、有名なオーストリア人として挙げることができる人が
少ないのと同じかも知れません。
何が理由であれ、彼がヴィーンでもうまくいくように祈りましょう。
108106:01/09/16 04:50
プロコフィエフだよ〜ん。
109名無しの笛の踊り :01/09/16 04:56
小澤でいいのはなんだろう。
こんなに長く指揮活動しているのにないとは
不思議である。
110名無しの笛の踊り:01/09/16 05:07
>>104
ボーマルシェ?
ダ・ポンテって言いたいのか?
ボーマルシェがらみは「フィガロ」だけだろ
モーツァルトは「イドメネオ」も振ってるな。
111名無しの笛の踊り:01/09/16 06:31
>>102>>104
ttp://cgi.sainet.or.jp/~struttin/cgi-bin/j_search/OZAWAopera.html
こんなのありました。
ワーグナーは日本でやってますね。
112名無しの笛の踊り:01/09/16 10:26
>>111
リンクになっていないぞ。
コピペでいこう!
113名無しの笛の踊り:01/09/16 12:19
>>96
それは小澤さんのキャラが愛されてるだけであって、
音楽的能力が評価されてるということではないでしょう。
>>76じゃないけど、人格的欠陥者のヴァントやチェリとは、
ちょうど正反対にね。(キャラはきてぃ、音楽的能力は神)
114名無しの笛の踊り:01/09/16 13:39
松本逝ったよ。
Tシャツ売り場の横で小澤弟が本売ってて哀しいものがあった・・・
オザケンも一緒にコンサート開けばいいんじゃないかなあ。
115111:01/09/16 14:24
>>112
urlの頭のh抜いてます。
2ちゃんでは普通のことだと思ってたんで。失敬
116名無しの笛の踊り:01/09/16 14:45
小澤&サイトウキネンの「田園(ベートーヴェンNo.6)」はいいと思うけどなあ。
117104:01/09/16 15:00
>>110
混濁する記憶。年は取りたくない。穴があったら入りたい。
118名無しの笛の踊り:01/09/16 15:39
>>113
>それは小澤さんのキャラが愛されてるだけであって、
音楽的能力が評価されてるということではないでしょう

音楽的能力はわからんけど、ある程度やる事が予想できるムーティなんかより面白そうだけどな。小澤。
119名無しの笛の踊り:01/09/16 17:48
ホントに何するか予想つかないよね、小澤さん。
バロック弓つかってあの演奏だもん。
ちんどん屋さんもきっとびっくり、って聞かれさえもしないか。
120名無しの笛の踊り:01/09/16 19:05
>>114
オザケンって甥っ子だろ?
たしかに最近パッとしねえな。
121名無しの笛の踊り:01/09/17 18:07
ウィーンの、シュターツオパーのメンバーでは評価が分かれているそうです。
ウィーンフィルのある楽器の人に伺うと、3番奏者は小澤に大賛成。1番奏者は「あんなやつにモーツァルトが振れるか」と大反対だそうです。
122名無しの笛の踊り:01/09/17 18:10
サイトウキネン、そういえば、最近CD買ってないなあ。
今度出たマーラー9番(2番についても)感想求む!
123名無しの笛の踊り:01/09/17 20:10
>>121
1番奏者が正解!
124名無しの笛の踊り:01/09/17 20:17
2番しかきいてないけど。
全体的になかなかいいまとまりをしている。
アンサンブルは上手い、管楽器のソロもいい。
弦楽器もヴァイオリンはいいと思う、低弦は音程や迫力の点でややまとまりを欠く気がする。
でも、一番の問題点は音色とリズム。
オーケストラとしての音色が聞こえてこないでそれぞれのパートもしくは奏者の音色が聞こえてきてしまう。
リズムはオケというよりも、小澤のほうに大きな問題があるのかと思うが、浅く上っすべりする所が目立つ。
この点がもう少しどうにかなれば、かなりいい演奏になるのでは。
125名無しの笛の踊り:01/09/17 20:59
古いところほじくり返すけど。
>>12から>>14>>23>>30。同感。一言で言うと、とってもお上手なブラバン、
てな印象だが。これは小の責任かな。だから>>69みたいなことに?
>>39>>57。だってホントに斎藤であつめたら、結構、老人クラブの桶になるん
じゃないの。いやまあ中高年か。
>>74など。ウィーンならオーケストラ自体と聴衆に歴史と蓄積があるから、随分
話が違ってくるんじゃないの。ボだってその辺はおよびもしないし、サ記などは
問題じゃないだろう。誰が振ってもWフィルはWフィル。
あと、斎藤秀雄氏は、英語で有名な斎藤秀三郎の息子だったように記憶してるが
そうだよね。確か、妹か姉はS子爵家に嫁いで。
おレッスンとおコンクールとお受験にマイシンして、後はお釣りがないような音
楽とは、異質な世界の人だったんだろうな。
126名無しの笛の踊り:01/09/18 00:15
小澤のワーグナーですって、恐らくないであろう。あったとしても
ワーグナー愛好家は聴きませんね。オイラではないですよ。
127名無しの笛の踊り:01/09/18 01:36
http://homepage1.nifty.com/classicalcd/cdreviews/2001-3/2001091601.htm
小沢の演奏ははヴァント/ベルリン・フィル並に不満なんだとか。
良かったね。>サイトウ・キネンファン。
128名無しの笛の踊り:01/09/19 01:43
>>127
とっとと逝け。バカタレが。
129名無しの笛の踊り:01/09/19 01:45
おから野郎め
130名無しの笛の踊り:01/09/20 00:06
結局のところ、小澤の9番は買いなの?
131名無しの笛の踊り:01/09/20 00:32
オイラは小澤の第9は買わない。
132コーホー:01/09/20 00:51
小澤のマラ9は最高といえよう!
133名無しの笛の踊り:01/09/20 01:03
>>132
近年、功芳はアンチ小澤から宗旨替えしたよな。
134名無しの笛の踊り:01/09/21 11:02
オザワで一番よかったのはサイトウキネンの最初の時、ブラームス1番だとおもう。
オザワというよりみんながよかったんだよね、そのときは。
パールマンとやったベルクのバイオリン協奏曲なんかはすきだが、これもパールマンのお陰なんだろう。
最悪だったのは去年かおととし放送したマタイだったと思う。私は途中で切ってしまった。
135@:01/09/21 11:03
136名無しの笛の踊り:01/09/21 11:52

踏むなよ!
137匿名:01/09/23 21:56
商業主義オケ
138名無しの笛の踊り:01/09/23 23:56
ロ短調暗譜だったのに感心しました。
偉いぞ合唱団・・・てサイトウキネンじゃないけどさ(藁
139名無しの笛の踊り:01/09/24 02:15
ところで、今度の冬シリーズはどうなるの?
大晦日〜正月は当然無理だし。
140名無しの笛の踊り:01/09/24 02:46
>>136
マタイもそうだが、宗教曲で暗譜は意味なし、害あり。
暗譜にかけるエネルギーを音楽の細部に使ったほうがいいと思われ。
汚座輪は合唱のことわかってない。
141名無しの笛の踊り:01/09/24 02:59
次の冬シリーズはウィーンのニューイヤーコンサートの翌日に小澤氏が慌しく
日本に舞い戻り、1月5日にサントリーホールでウィーンと同じ曲目で
サイトウキネンとやるそうです。小澤氏はウィンナワルツやポルカでも
ウィーン・フィルよりいい演奏が出来ると息巻いているそうです。
サイトウキネン初のシュトラウス・ファミリー演奏会楽しみですね!!
142名無しの笛の踊り:01/09/24 03:10
さいてーきねん。
143141:01/09/24 03:13
141レスはもちろんネタです。失礼しましたです。
144名無しの笛の踊り:01/09/24 20:44
今年のマラ9はだめ!
宮本〜
145名無しの笛の踊り:01/09/24 21:52
スーパーワールドオケに完敗。
何が違うんだろ?
146名無しの笛の踊り:01/09/24 21:58
あの正月シリーズは
世紀末に関するイベント
よって、今年はやらないよ
147名無しの笛の踊り
>>140
ほんとその通り。
暗譜したからいいってもんじゃない。
そもそも暗譜ってあんまり意味ないよ。